5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

親日アジアについて語るスレ

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/15 22:36 ID:2nWBzCiL
何故か新聞などのマスコミでは「アジアの意見」が「韓国中国の意見」になってます。
極東ではありませんが、反日ではないアジアのことについても語りましょう。

2 :4429:01/11/15 23:19 ID:NNL/YJ8B
2ダ

3 :茶々丸:01/11/15 23:33 ID:s3JR9TFB
タイなんてずっと前からすごい親日。本当にあの日本好きには驚くよ。
「バンコクの原宿」サイアム・スクエアじゃ、日本語の看板や駄菓子や、芸能人関連商店、アニメ商店などがずらり。
日本の芸能人は台湾より人気あるんじゃないのか。なんかずいぶん前だけど、光ゲンジみたいにローラースケート乗った少年アイドルの広告みたよ。
そもそも、俺が始めてバンコクついてから30分も経たないうちに、ホテルに向かうタクシーの中で近藤真彦の歌が流れて「ああ、ここは親日国だなあ。」と実感した。
糞韓国より人口も多いし、食料も豊富。人柄は1億倍いいし
、こんなすばらしい国なぜ重要視しないのか。糞韓国は相手にする価値も報道する価値もない。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/15 23:40 ID:t8rfkg50
そういえば東南アジア各国の靖国参拝に対する反応ってどんなのだったんでしょう?

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/15 23:43 ID:eAnu/72A
>>4
なんともないよ。

6 : :01/11/15 23:46 ID:nvW7KLfI
>>4
ん〜、中韓以外は、勝手にすれば〜?って感じ。

野党の3人組(だっけ?)が謝罪に東南アジアを回った時も、
謝罪されても困るんだが・・・という対応が多かったとおもう。
それよか、とっとと景気回復してくれ〜ってね(w

もちろん、中には、反対!とデモも起きる所もあったよ。
インドネシアでもあったはず。だけど、国をあげて、と言うのは
中韓だけでないかな?

つうか、過去スレ検索で調べた方が確実だったりして(w

7 :_:01/11/15 23:50 ID:qg2RHBsk
>3
ずっと前って何時の話しよ?
以前は反日だったろ。
いや、反日は言い過ぎとしてもあまり良い感情は持たれてなっかたはずだ

8 :株式会社韓国:01/11/15 23:51 ID:+bkwtv+0
 ところで戦時中の日泰関係といえば、「泰緬鉄道」の悲劇が思い出されます。
 日本軍が捕虜や民間人を「強制連行」して工事現場で働かせたというものですが、
 当時そこで一労働者として働いていたプラソン・ソーンシリ元外相によれば、
 「タイ人労働者への処遇は問題なかった。私は破格の給料をもらって働いた。
 マレー人の問題は、仕事があると聞いて失業者が建設現場に押し掛けてきたから起こった。
 中には飢えて死んだ人もいたが、ほとんどは病気で死んだ。
 過酷な労働のためだけではないということです。

http://www06.u-page.so-net.ne.jp/fa2/redfield/0504.htm

9 :株式会社韓国:01/11/15 23:55 ID:+bkwtv+0
中国、朝鮮半島の人達の多くがあの戦争によって大きな被害を受けたのは事実でしょう。
一方、台湾の李登輝元総統などは
「日本は植民地時代、初等教育制度設け、下水道を敷くなどの貢献もした」と公言していますし、
 又、インド独立の士チャンドラ・ボーズやマレーシアのマハティール首相も
「(お母さんである)日本はあの戦争で母体を損ねる難産をしたが、
 それによって白人の植民地であったアジアの国々に独立気鋭の火がつき、
 次々に独立を勝ちとり、アジア解放に繋がった」

10 :株式会社韓国:01/11/15 23:57 ID:+bkwtv+0
>>7
 http://www06.u-page.so-net.ne.jp/fa2/redfield/0504.htm

 を見る限りでは、大昔から親日だったようです。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/15 23:57 ID:eAnu/72A
>>9
当時敵国だった中国(中華民国だけどな)と韓国を同列に扱ってる事態間違ってる。
朝鮮半島の人間も血を流してくれたがそれは日本帝国臣民としてだろう。

12 :傍観者:01/11/15 23:58 ID:bCnvQONT
っていうか韓国だって民間レベルだとけっこう親日なんだけどな。

13 : :01/11/16 00:00 ID:QYPOxcCj
>>8
ちゃんと給料払ってたんだ。

14 :茶々丸:01/11/16 00:01 ID:yRT3dfk8
1984年には前年の日本で大絶賛された「おしん」がタイでテレビ放送されて日本のイメージを一新させた。
「日本人ごっこ」という本によると、「タイにやってくる日本人といえば仕事とかお金のことばかりでしょう。おしんで日本人の印象が変わりました。ああ、この人たちもこんなに苦労してきたんだなあって。日本人に親しみを感じました。」と。
そもそも、森田健作が青春ドラマにでてたのがタイで人気を呼んだというからもっと前、25年位前から日本は人気あったんじゃないか。
やっぱりねえ、日本の存在に対する反発、タイ経済がのっとられるんじゃないかという危機感も90年代の高度経済成長で消し飛んだよ。
日タイ関係あってこその高度成長だったから。そこのへんは偏屈で異常で超恩知らずの糞韓国と違って賢明なタイ人は分かってるよ。

15 :株式会社韓国:01/11/16 00:09 ID:amriX09K
>>13
 日本は給料払ってる話は多いですよ。

 南京でも死体処理に給料払った記録があるし、
 朝鮮でも政府が給料を払ったので民衆が驚いたとか、
 そんな話は多いです。

16 :株式会社韓国:01/11/16 00:11 ID:amriX09K
>>12
(韓国にて)

 バイク用の革ジャンを見てみようかと思っていたので,手頃な皮ジャンの値段を店の主人(60歳前後か)に聞いた,……日本語で。ところが値段の答えはなく,
「日本のどこから来たか」と聞かれた。
「鹿児島から」と答えると
「鹿児島の西郷は,日本の武士の中で最高の武士だ。」と急に西郷どんの話になった。 たしか,征韓論を主張したのも西郷さんだったと思いながら,聞いていると,
「西郷の銅像がなぜ上野にあるか知っているか。西郷は江戸から北を討伐すべきところを,戦争をせず和平により興廃を防いだ」……などと,話は近代日本史に及び。

 次に日本の知人からの手紙や日本旅行のアルバムなどを出して次々に説明。
アルバムには,国会議事堂の赤絨毯の前でのスナップもあった。

 鹿児島にはまだ行ったことがないと言う。しかし,日本が好きで,奥さんと2人で衣料品の販売も兼ね,年に数回日本を訪れているらしかった。
 日本の話は,東北・北海道・東京・京都など止まるところを知らず,商売はそっちのけで,各地で写した写真も持ってきて話が飛ぶ。奥さんも「もう,止まらないよ」と笑っている。よほど日本のことが好きらしい。日本人が訪れるといつもこうなんだろう。

そして,ついには戦時中の天皇の教育勅語「朕思うに高祖高祖なんとか……」を書いた和紙を探し出してきて,戦時中の日本人が暗唱していた,今では難解なこの文を,すらすら読んでみせたのには驚いた。現代の日本人はほとんど読めまい。
 また,店内の一角には,明治維新から近代にかけての日本の偉人の伝記がずらり並んでいる。勝海舟,東郷平八郎,東条英機,山本五十六…など。

 韓国人は外国人の中で日本人を一番嫌っているというアンケート結果を,以前新聞で読んだことがあり,韓国社会は大半が日本嫌いと思っていたので,こんな日本びいきの韓国人もいる,ということが分かり嬉しくなった。

17 :7:01/11/16 00:11 ID:y21ei7Bc
>14
>やっぱりねえ、日本の存在に対する反発、タイ経済がのっとられるんじゃないかという危機感も90年代の高度経済成長で消し飛んだよ。

わるいわるい、過剰反応しすぎた。
あなたは解ってる人だったんだな。
反省汁だします。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/16 00:56 ID:rd5pQpHH
>>16
そういう人もいるんだねえ。
できたら増えてほしいな。

いつになるかはわからんが…。

19 : :01/11/16 01:48 ID:iFpLsGdA
>>18
>店の主人(60歳前後か) ←に注目!

おそらくこの主人は、日本の統治の実態をそれなりに知っていたんだと思われ。
よく聞く話だが、あの国の人間は、年寄りほど親日家が多いそうだ。
若い連中は、反日に洗脳されている。
その世代がこれからどんどん亡くなっていくから、親日家が増えるはずがない。

20 :棄て:01/11/16 01:54 ID:osd2SOKM
実のところ、韓国に甘いのも。
そういう親日のおじいさん達が日本語で頼みに来るからだと言う話があります。
向こうも本気で日本が好きな人たち。こんな人たちをむげにできないのが日本人。

こういう人たちが居なくなり。
デンパゆんゆんの反日世代に変わったら、今のような対応はないでしょう。

21 :株式会社韓国:01/11/16 02:26 ID:amriX09K
>>20
 俺らが国の舵取る頃になったら、サヨ爺共はみんな養老院「北の楽園」へぶち込んで、
 半島人には「鞭8飴2」位の外交政策。

 日本はサンクチュアリとなります。

22 :くいち:01/11/16 02:43 ID:gc0b2KUI
あちきも親日韓国人に会ったときがある。
おじいちゃんで日本語話せたから、統治時代の人だ。
彼曰く「朝鮮半島から日本を見ると、心という字に見えるよ」って言ってたよ。
いまだに覚えている言葉だよ。けだし名言だ。

しかし、親日韓国人って単語は、矛盾してるなぁ。
嫌煙喫煙家とか、肉食ベジタリアンみたいな感じだよう。

23 :株式会社韓国:01/11/16 02:47 ID:amriX09K
世界の親日ウズベキスタン
 (日本人)抑留者の方々のうち約千人が、ナボイ劇場という国立劇場の建設に従事させられた。
 しかし、その日本の抑留者たちは、実に勤勉で、ていねいな仕事をするため、ウズベク人を驚かせたのだ。
 当時の建設状況を記録映画にしていたカユモフ監督は、
「捕虜なのに何故あんなに真面目に働くのだろう。しかも、高い危険な場所に登って亡くなった人もいたんです」といまもその感銘は忘れないという。
 その後、タシケントでは2度の大地震に見舞われ、多くの建物が崩壊したが、ナボイ劇場だけはビクともしなかった。
 このため一層、日本人の仕事ぶりに感心し、そんなこともあってタシケントの人々は、
 その地で亡くなった抑留者のお墓を作って霊を慰めたのである。

24 :株式会社韓国:01/11/16 02:53 ID:amriX09K
世界の親日イラン
 「アズ ジャポン」なんていうと、なんでこんなに親日的なの?
 なんて考えてしまうような笑顔をくれます。

http://www.sf.airnet.ne.jp/lisboa/iran/image/l1.jpg
http://www.sf.airnet.ne.jp/lisboa/iran/image/g1.jpg
http://www.sf.airnet.ne.jp/lisboa/iran/image/g26.jpg

25 :株式会社韓国:01/11/16 02:58 ID:amriX09K
●親日的な国を知らなかった非礼

 ちょっとした調べもので、親日的な国を探してみたら、ざっと次のような国が検索に引っかかった。
 ・・・イラン/インド/インドネシア/ウズベキスタン/エチオピア/エルサルヴァドル/エルサルバドル/
 オーストラリア/キルギス/ケニア/サモア/シリア/スーダン/スリランカ/タイ/チリ/トルコ/ネパール/
 バキスタン/バハレーン/パラグアイ/パングラデッシュ/フィンランド/ブラジル/マレーシア/ミヤンマー/
 モンゴル(あいうえお順/俗称で国名としては正式でないものもある)・・・。

 もちろん他にも探せばあるのだろうが(実際私は、今回の検索で、ヨーロッパとアフリカについては調べ方が足りていない)、
 著名な親日国というと、だいたいこのような国になるらしい。
 で、私としては名前は聞いたことのあるところばかりだが、どんな国なのか理解出来ていないところがあり、
 勉強不足を大いに恥じている。

http://www.kaizu.com/column/2001/clm_0107/clm_0534.html

26 : :01/11/16 03:13 ID:Wnjv6Fs4
先週の「世界ふしぎ発見!」で、エチオピアでは演歌が
Japanese Classicと呼ばれて、大人気と言っていたよ。
ただし歌抜きの音楽だけのテープに限る、けどね。
歌が入っていないのがいいらしい。

27 :株式会社韓国:01/11/16 03:17 ID:amriX09K

 イラン人はとても親日的である。「日本人ですか?」と日本語で親しげに話しかけてくる人が平均して1日に1人はいる。
 彼らは,金持ち日本人を騙してやろうという怪しい輩なのではなく,「私,5年間日本にいたことあります。
 日野市に住んでいました」とか,そういう人たちで,日本を懐かしんで声をかけてくるのである。
 一方で,彼らはアメリカ嫌いである。おもしろいくらいみんな同じことを言う。

「どっから来たの?」
「日本」
「ヒロシマ?ナガサキ?」
「東京」
「そうか,トーキョーか。日本はいいところだ。だろ?日本とイランの文化は似ている。日本はヨーロッパともアメリカともちがう。
イランと同じだ。そう思わないか?」
「そうかなあ・・・?」
「アメリカはノーグッドだ。ヒロシマに原爆を落としただろ。おれたちもあいつらにひどい目にあってるんだ。おれたちはともに被害者だ」

うっかりしていたが,私のコートの胸のところに小さく「U.S.A.」の文字があった。ある日,それを見咎められて,

「なんだそれは?アメリカはノーグッドだ。アメリカはヒロシマに・・・・・」
とまた同じ話が始まった。トラブルの元だと思い,そのあとすぐ,この胸のプレートは剥がしてしまった。

28 : :01/11/16 03:18 ID:HYvtoiFG
逆に反日国といえば中韓オランダロシア辺りか。

29 :株式会社韓国:01/11/16 03:24 ID:amriX09K
 インド、パキスタンに対しては日本は両国の核実験(一九九八・五)以来、経済制裁を行っているが、
 制裁解除について、森首相は「CTBT署名をはじめとする核不拡散の進展を注意深く見極めつつ、
 しかし日本との二国間関係などの要素も考慮しながら、総合的に判断したい」と語り、CTBT署名だけを制裁見直しの条件にはしない、との柔軟な立場を初めて表明した。
 現実的であり、とりわけ日印友好の過去、未来を考えるなら、対印制裁など、直ちに解除すべきである。
 今年二・三月、インドで行った世論調査で「好きな国」の1位は日本(三三%)、2位米国(二九%)、3位英国(七%)、「行ってみたい国」の1位日本(三一%)、2位米国(三〇%)、3位英国(七%)であり、
 「日本は信頼できるか」では信頼できるが四五%、かなり信頼できるが二五%であった。日本国民が敗戦に打ちひしがれていた時、
 東京裁判でインド人パル判事が堂々と日本無罪論を展開してくれ、またインド首相ネルーがインド象インデラを日本に贈ってくれた。
 あの時以来の親日的なインドは、この世論調査にもまだ脈々と生きているではないか。このような友好感情、友好国民は、日本にとって、かけがえのない外交資産である。
 そのインドが核実験をしたからと言って、日本に核攻撃をかけてくる心配など、皆無なのに、何で、経済制裁など課するのか。
 日本は、自らのODA四原則に反して、核兵器を保有しているばかりか、どんどん開発増産、日本にまで照準を合わせてせっせと配備している中国に、世界一巨額(九八年一一億五八一六万ドル)を与え続けているではないか。
 それでインドには制裁というのでは、もはや日本は外交不在としかいいようがない。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/16 03:32 ID:gy/mVDLv
日印同盟を主軸に東南アジアを巻き込んで対華包囲網を形成すべき。

31 :株式会社韓国:01/11/16 03:32 ID:amriX09K
スリランカ

親日的な国民性
 第二次世界大戦中、日本軍はコロンボ市およびイギリス海軍の基地があったトリンコマリを空爆しましたが、
 1951年のサンフランシスコ講和会議で、当時の大蔵大臣〔後の初代大統領〕J・R・ジャヤワルデネ氏は仏陀の言葉「憎しみは憎しみをもって止まず、愛をもってのみ止む」という言葉を引用し、
 対日賠償請求権を放棄、日本分割統治案に反対し、同案が撤回されたことはその後の日本との友好関係ならびに日本が繁栄につながった一因とも考えられます。
 また、同氏はアジアの中で独自性があり、ヨーロッパ列強に対抗できる実力を持った日本を同じアジアの同朋として誇りに思うとの発言をしており、
 スリランカ国民の親日さは仏教の教えならびに同氏の尽力の結果とさえ思われます。
 ちなみに、日本は1954年10月6日に「コロンボ・プラン」に加盟、被援助国から援助国への仲間入りを果たしました。
 これを記念して日本では10月6日を「国際協力の日」と定めています。

32 :要らん人:01/11/16 03:41 ID:YDYJLs+p
連合国

アメリカ. イギリス. ソ連 .フランス. 中華民国. アルゼンチン. オーストラリア. ベルギー
ボリビア. ブラジル. 白ロシア. カナダ. チリ. コロンビア. コスタリカ. キューバ. チェコス
ロバキア. デンマーク. ドミニカ. エクアドル. エジプト. エルサルバドル. エチオピア. ギ
リシア. グアテマラ. ハイチ. ホンジュラス. インド. イラン. イラク. レバノン. リベリア
リア.ルクセンブルク. メキシコ. オランダ. ニュージーランド. ニカラグア. ノルウェー.
パナマ.パラグアイ. ペルー .フィリピン. ポーランド. サウジアラビア. シリア. トルコ.
ウクライナ.南アフリカ連邦. ウルグアイ. ベネズエラ. ユーゴスラブィア



33 :吉田せいじ:01/11/16 03:47 ID:YDYJLs+p
クマラ・スワミはスリランカ人だったよな。
今の知識人層はやばいかもしれん。

34 :株式会社韓国:01/11/16 03:54 ID:amriX09K
韓国的親日国家 キューバ
 街を抜けようとすると、ポリスマンらしき男に止められた。これで3度目だ。
 JAPANと書いたパスポートを警官に見せると、何か納得した様子でうなずき、
 最後には敬礼をして見送ってくれた。
 どうなっているのかは分からないが、キューバには親日派が多いらしい。


 出発間際に近くの犬をかまっていると、それを見ていた中の一人が
 「うまいぞ。」
 と言った。韓国では食べると聞くが、キューバでも食べるのだろうかと思い、
 「これ、食べるの?」
 と聞くと、
 「ああ、何人かはな。」
 と言った。

35 :がちょん:01/11/16 03:58 ID:UgtLeV7W
オーストラリアは反日が強いと思うけど。

36 :株式会社韓国:01/11/16 04:07 ID:amriX09K
オーストラリア

●親日国の裏側

 その店のドアを開けた瞬間、スキンヘッドや腕にタトゥー(刺青)をしたならず者たちの鋭い視線を集めた。
 オーストラリアは親日的、と僕はあっちこっちで吹聴している。もちろんウソではなく、外国語の中で日本語学習熱が相変わらず一番高いし、
 ワーキングホリデーなどで日本に行ったことがある人もそこら中で見かける。でも世の中には光があれば、影もある。表があれば、裏もある(ヤバイ……。
 お馬鹿エッセイのつもりが、これでは「徒然草」や「方丈記」「草枕」もどきではないか)。
 つい30年ほど前までは、「白豪主義」という、「アパルトヘイト」と並ぶ20世紀最悪の汚辱の歴史を持っていたオーストラリア。
 アジアの一員を標榜するこのごろであるが、時には反アジアの顔が見え隠れする(ううっ、今度は「天声人語」か)。

※1 白豪主義
「白豪主義」とは、英語で「White Australianism」といい、欧州(特に、英国)出身者を優遇し、
 白人を中心としたアジアからの移民制限を要とする立法措置(特に、中国移民に対して)などの人種差別的諸政策を総称して、
「白豪主義」と呼ばれる。60年代末に白豪主義が見なおされ、70年当初、撤廃へと向かう過程で、
 豪州は、その地理的位置やアジアとの経済交流や人的交流などを深める政策へと急展開を遂げる。それが、マルチカルチャリズム(多文化主義)と呼ばれる、
 21世紀の地球社会型国民国家の新しい試みとして注目を浴びているものである。

37 :あげさげ:01/11/16 04:07 ID:aEjttSVz
モンゴルでODAで病院建てた時、歌を作ってくれたよね。
あの時「もう1件建ててやれ」と正直思った。
援助するのが嫌とは言わないが
反日国より親日国に援助して欲しい。
日本だって苦しいのに・・・

我々の税金だぞ>害務省

38 :株式会社韓国:01/11/16 04:10 ID:amriX09K
モンゴル

7. 病気になった場合(病院等)

2) 第2病院
住所: Bayanzurkh District, Peace Avenue 49, Ulaanbaatar
電話: 976-11-450129  
概要: 24時間受付。ウフナー病院長。別名サクラ病院という程親日的な病院。
 2000年4月から日本からのODAが入り、新しい医療機器が充実しています。
 一般内科特に消化器疾患については優れています。電子内視鏡、ドップラー超音波、CTあります。
 眼科も最新機器が揃っています。外国人用VIPルームあり。入院の必要がある時は、ここが一番お勧めです。
 病院長、副院長は英語可。

39 :株式会社韓国:01/11/16 04:16 ID:amriX09K
3.ポーランド人は親日派
 初めてポーランドを訪れた際、カウンターパートからポーランドの人たちは東郷元帥、乃木大将の名前を知ってますよ、
 日本は立派な国ですから日本人と共に仕事が出来るのは大変幸せですと聞かされ仰天した。
 ポーランド人がこのように親日感を持っている理由は、
(1) 日露戦争で小さい日本が大きいロシア(ポーランド人が嫌いな国)をダウンさせた。
(2) 日本政府は第一次大戦後にシベリアに流刑されていたたポーランド人の孤児救済要請をポーランド救済委員会から受けた。
    日本赤十字は短期間に765名の孤児をウラジオストックから日本へ、
    また言葉・習慣が違うため孤児付添人65名を本国から招き、孤児たちに付き添わせ病気治療、休養をさせた後、孤児の祖国復帰を実現した。
   (救済委員会は欧米諸国に同様な救済要請を出したが拒否された)
(3) その後、シベリア孤児はポーランドで成長し、組織「極東青年会」をつくった。ナチスがポーランドに侵攻した時この青年会はレジスタンス活動に参加、
    日本大使館は「極東青年会」の活動を三国同盟を楯に幾度となくナチスから擁護した。
(4) 第二次大戦初期にリトアニア領事杉原千畝は本省の不同意を無視し数千人のユダヤ系ポーランド人に通行ビザを発行、
    ナチスの追及から開放して多くの人命を救った。
    ポーランドは長い間、近隣諸国から侵略を受けつづけてきた国で、上記のような出来事は友好的な日本の印象をポーランドに与え、
    その結果として親日派の人たちが多くなったと思われる。

 話は変わるが、阪神大震災の後、震災孤児30人がポーランドに招かれ3週間歓待を受けた。
 お別れパーティでは4名の高齢となられた元シベリア孤児がこられシベリア孤児救済の話をされ震災孤児たちにバラの花を一人一人に手渡した。
 (ポーランド人は義理・人情深い人たちです)
 最近は札幌・大倉山シャンツェ=ポーランドのマリシュ選手=世界No.1になる、と札幌とマリシュ選手が人々の日常話題となっている。
 (日本の戦後復興期に水泳の古橋選手や力道山にあこがれ、テレビに鈴なりになって見ましたね)

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/16 04:24 ID:WodaRwxn
>>39
日露戦争の時、ポーランドは日本へ義勇兵を送ろうと計画し、
日本政府にも打診した。日本は「ご迷惑はおかけしたくない」と
丁重に断ったそうだ。当時はロシアの保護国同然の苦しい立場だったのに
ここまで日本に肩入れしてくれたポーランドに感謝。

41 :株式会社韓国:01/11/16 04:25 ID:amriX09K
現代フランス雑誌における日本人観

http://www.call.sophia.ac.jp/~s-tanaka/nihongo/98JSL/GWakaki/fmedia.html

42 :株式会社韓国:01/11/16 04:33 ID:amriX09K
カンボジア
 特に近世から現代にかけては、他国に支配され続けて、
 タイ→ベトナム→フランス→日本軍→フランス→アメリカ(ロン・ノル派)
 →中国(ポル・ポト派)→ベトナム(ヘンサムリン派)と、大国の利害得失と思惑のなかで翻弄されてきました。
 この中で、地元の古老の方が言うのには、大戦中の日本軍による統治時代が一番まともな時期であったと言うことです。
 現在カンボジアの人々が親日的なのは、この時の記憶が言い伝えられているからだそうです。
 第2次大戦後、戦時中の賠償請求を日本に対して世界で最初に放棄を宣言したのはカンボジアであったことも頷けます。

43 :あげさげ:01/11/16 04:42 ID:aEjttSVz
株式会社韓国さんくわしいね。
もっとちょうだい
あげ

44 :株式会社韓国:01/11/16 04:56 ID:amriX09K

ミャンマー
 しかしミャンマーになるとこれまた大変な親日国家です。
 ミャンマーについて、なぜ彼らが親日かというと、
 それは結局日本が独立を助けたということに大きな意味があるわけであります。
 ビルマは結局、イギリスビルマ戦争の結果、王様と王妃はスリランカに遠投になって、
 皇太子はみんな殺されて、王女は全部身売りをさせられるという惨澹たる歴史をたどったわけです。
 その後、30人の救国の志士、独立の志士というのが出てきて、それが日本で教育を受けた。
 日本の中野学校が海南島で徹底的な教育を施して送り込んで、そしてビルマは独立するわけです。

 それで、その時の記憶がいまだに焼きついていて、この30人の志士たちの一人がアウン・サン・スー・チーの父親のアウンサ
 ー将軍であり、それからその後に首相になるネビンであったりして、みんな30人が流れをくんでいるわけですけれども、
 そのこともあって老若男女からあまりにミャンマーが今日あるのは日本のおかげだということを言われて、実に恥ずかしい思いをするわけであります。

45 :株式会社韓国:01/11/16 04:57 ID:amriX09K
 マレーシアは、世界でも珍しいほどの親日的な国だ。
 私がこれまでに訪れた国のなかで、親日度トップ2はトルコとマレーシア。
 第二次世界大戦時に日本の侵略を受けていないトルコは、日露戦争での日本の勝利からずっと親日的だ。
 これに対し、マレーシアは日本軍の残虐行為を目のあたりにし、戦後も日本の経済力に圧倒されながら、それでも好意的な日本観を持っている。
 村山前首相がマレーシア訪問時に戦時中の残虐行為を詫びたが、これを受けたマハティール首相に、「そんなことより国連平和維持軍に派兵して、積極的に国際貢献してほしい」と要請され、面食らったのは記憶に新しい。
 また、マレーシア政府は80年代から『ルック・イースト政策』を実施している。
 これは、欧米ではなく、日本や韓国といったアジアの工業国に学び、自国の成長に役立てようという姿勢だ。
 日本の労働倫理や経済哲学を学習するため、毎年、多くの留学生や研修生が派遣されている。

http://www.justnet.ne.jp/naminori/asia/sense10.htm

46 :株式会社韓国:01/11/16 05:02 ID:amriX09K
「羅針盤」

フランスの「ネオ・ジャポニスム」 政策委員 磯村 尚徳

 5月初旬、ヨーロッパの共通通貨ユーロの誕生を記念して、フランスの歴代首相を慰労する会がエリゼー宮で開かれた。
 呉越同舟のなごやかな会で、主催者はシラク大統領、招かれた側には紅一点のエディット・クレソンさんの姿もあった。
 そして話の中心は日本文化礼賛だったという。
 同じ頃、パリのパレデコングレの大ホールで4000人を超えるコンサートが開かれ、幼児教育の鈴木メソッドを受けた子供達、延べ1200人が熱演した。
 楽屋でも観客の間でも、天寿を全うして亡くなられた恩師鈴木さんへのフランス庶民の感謝の言葉が聞かれたのである。
 二つのエピソードが物語るように、今フランスにいると、「ネオ・ジャポニスム」とも「片想い」とも形容したくなるような、日本文化に向けた熱いまなざしを感ずる。
 去年フランス全国で展開された日本年に続き、今年は日本におけるフランス年。幸い日仏の文化交流は盛り上がりを見せている。
 一般公開後半年にすぎない我がパリの日本文化会館も、新参者としては異例の多数の来館に嬉しい悲鳴をあげているところだ。
 その背景には色々な要素があり、上意下達のお国柄でトップのシラク大統領の親日ぶりが持つ意味はもちろん大きい。最近ではテレビゲームや漫画による若者の対日親近感も増している。
 映画や鈴木メソッドのように幅広く社会の層に浸透する日本文化もある。
 もうひとつ無視できないのは、名実共に唯一の超大国であるアメリカが画一的な大衆文化しか提供しない事へのいらだち。
 そのアンチテーゼとして日本文化の多様性が見直され、伝統と革新を調和させる日本文化への評価が一段と高まったのだと思う。
 ドイツとフランス、イタリアはひとつになりつつあるが、これらの国はGNPで世界の3、4、5位、文化面ではそれ以上の底力を持つ。
 2位の経済大国日本が文化面でもヨーロッパと組むことは、緊急に必要な事だと思うが、如何だろう?

47 :株式会社韓国:01/11/16 05:05 ID:amriX09K
世界の首脳の中で随一の親日派(しんにちは)。
日本の歴史や文化にとても造けいが深く、日本人でも生半可(なまはんか)な知識では太刀(たち)打ちできないほど。
また、大相撲(おおずもう)好きで知られ、日本の首相らとの会談では必ず相撲の話題になる。
今回の九州・沖縄サミット出席の際も、名古屋場所を観戦する。
欧州連合(EU)議長国の首脳として、EUと日本の一層(いっそう)の関係強化を図る考えだ。
国内的には支持率が60%前後と、つねに高い人気を誇(ほこ)っている。67歳。(2000年7月)

http://edu2.mitaka.ed.tao.go.jp/jiji/special/summit/sanka3.html

48 :株式会社韓国:01/11/16 05:12 ID:amriX09K
親日度で世界一の国オマーンの日本片思い
 さて、オマーンの人たちの日本観はどうだろう。今回出あった人たちからさまざま
な考えを聞いた。その人たちに共通しているのは、オマーンの人たちにとって日本は
高度文明国で、偉大な経済大国であると思っているという認識だ。
 マスカット在住の日本人はおよそ100名。そのほとんどがビジネスマンか経済協
力関係、大使館関係の人たちである。オマーンから何かを学ぼうとしている日本人は
皆無だろう。
 新聞の報道でも、日本の話題は欠かせない。日本の皇室と経済界の話題は、オマー
ンの新聞の大きなテーマである。私たちが滞在中も、現地の新聞に日本に関する記事
が載らない日はなかった。前日に東京で発表されたトヨタの新車が、翌日のオマーン
の新聞では朝日や読売以上のスペースを使って報道されているのにも気が付いた。
 皇室についても、ヨーロッパ諸国の王室とのつながり以上に、オマーンの人たちは
日本の皇室について親しみを持っているようだ。それは、ひとつには、現国王の祖父
にあたる先々代の国王が退位後一時日本の神戸に住んで日本女性と結婚しており、そ
の孫にあたる王女は今もマスカットに住んでいるということと無縁ではないだろう。
その後、現国王の父である前国王も現カブース国王も3代にわたって来日しており、
こういう王室はほとんど例がないという。どんな田舎に行っても、「日本から来た」
というと、誰もが日本を知っているし、親しげに話が弾むのである。そこには、妙な
わだかまりや媚びは存在しない。敬意を持って接してくれるオマーンの人々の優しい
笑顔があるだけである。こんな経験は、先進国とよばれる欧米でも、まして東南アジ
アの国々でもなかったことだ。
 春先のサッカーの試合でオマーンは日本に負けているが、それは実力の差でしかた
ないと思っているらしい。それよりも、親戚のような日本には、アトランタでいい成
績を残して欲しいと思っているようなのだ。
 日本人在住者が少ないわりには(あるいは少ないからこそか?)、オマーンは世界
一の親日国と呼んでも差し支えないように思える。2年前まで、JICA(国際協力
事業団)の専門家としてオマーンに滞在した遠藤晴男氏はその著書『日本に一番近い
アラブの国 オマーンが見えてくる』の中で、オマーンの親日ぶりについてふれ、次
のように書いている。
「(一カ月に)オマーンとアラブ首長国連邦の新聞に日本の記事が載る回数と、日本
の朝日、日経両紙にオマーンの記事の載る回数を調べてみたことがある。なんと、前
者が231回なのに、後者がたった1回であった。それも<ヨルダンのフセイン国王
がオマーンを訪問する>というだけの小さな記事である。」
 遠藤氏がこれを調べたのは5年前の8月のことだが、今でもオマーンの日本に対す
る情報片思い状態は変わってないのではないか。オマーンが日本に向けている熱い視
線の231分の1しか、私たちはオマーンを意識していないということだ。

49 :株式会社韓国:01/11/16 05:28 ID:amriX09K
超親日分子国家 大韓帝国
http://www.korea-np.co.jp/special/sanseiken/l21.htm

 ☆韓末の歴代内閣はこうして仕立てられた親日分子らで組閣された。親日内閣を継続させていた。
 ☆閔妃も一時は親日に積極的だった。
 ☆超親日分子の閔元植らは日本国憲法の枠内での「参政権」論を持ち出し「参政権請願書」を日本の国会に三回も提出したりした。
 ☆名だたる超親日分子の一人に在日朝鮮人だった朴春琴があげられる。
  彼は2度も日本衆議院議員に当選するが大政翼賛政治が行われていた当時、朝鮮人でありながら多くの日本人票を獲得するほどだった。
  いかに日本人以上の特等日本人であったか知れるというものである。
 ☆一進会も超親日、売国組織であった。
 ☆金弘集は1880年に修信使として渡日する。そのときすでに日本の御用政治団体「興亜会」の要人たちによって親日分子に仕立てられていた。
 ☆「韓国施政改革案」なるものを押しつけ、すべての反日勢力を一掃するよう強要した。
  これに対し親日分子朴斉純、李址鎔らは無条件受け入れを協議決定し、親日売国団体「維新会」を組織した。
 ☆まもなく「維新会」を「一進会」に改称し、その目頭として売国奴宋秉oが登場した。
 ☆同じ頃、これまた親日分子の李容九が「進歩会」を組織して「同盟国日本の軍事を補助すること」などを主張したが、まもなく「一進会」に合流した。

50 :株式会社韓国:01/11/16 05:49 ID:amriX09K
アメリカ黒人

 後に黒人解放運動のリーダーの一人となるマルコムXが徴兵検査を前に
「オレは軍隊に入って戦いたい。ただし、入りたい軍隊はただひとつ、日本陸軍だ」と発言し、
 これがもとで徴兵猶予処分となっている。

 「日露戦争」の黒人層への影響はこの事件以外にも米国社会のあちこちで見受けられる。
 例えば、当の日露戦争のさなかに米国のハースト系などの新聞がいっせいに日本人排斥のキャンペーンを張ったとき、
 唯一、日本擁護に回ったのは黒人系新聞だった。

 「ファーゲンの反乱に拍手した黒人層は、日本の勝利に白人支配打倒の可能性を見つけたと快哉を叫び、
 日本をリーダーに見立てるブラック・パシフィック構想さえ生まれた」とリプシッツ教授はいう。
 黒人はアフリカ(大西洋)を向くのではなく、太平洋を向いて日本などアジア人と共闘すべきだという政治的主張だが、
 やがてこの構想に宗教的意義を持たせる団体もでてきた。

 ついでながら、前述したマーカス・ガービーの「UNIA」のニューヨーク支部に一九二〇年代、阮愛国と名乗る若いベトナム人船員が訪れ、集会に参加してブラック・パシフィック構想を熱心に勉強した。

 ガービーの信頼を得たこの船員はまもなく故国に戻り、
 その二十年後、「モクハイ」という名の軍隊を率いて二十世紀の歴史に登場する。
 彼の名はホー・チ・ミン。そして、「モクハイ」はベトナム語で「一、二」を意味し、
 仏領インドシナに進駐した日本軍が行進のさいに使った号令「いちっ、にっ」をそのまま取りいれたものだった。

51 :名無しさん:01/11/16 05:54 ID:AfC5Afy6
>>50
マジ?勉強になった。

あげ!!!!

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/16 06:45 ID:Xp6L9Utu
自分もこのスレを見て勉強になりました。
明治や昭和の偉人達による結果としてすごくうれしい!!
それにひきかえ団塊世代は…  ハア・・・・・

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/16 06:59 ID:14svPPOQ
やっぱり日本をすいてくれる国があるのって嬉しい。
名スレの予感だ…

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/16 07:07 ID:D3hiyXCY
日本の真の友好国はドイツだけですよ。アジアじゃないけど。

55 : b:01/11/16 07:16 ID:hfTBLdvh
このすれをみてがんばろうと思った。

56 :株式会社韓国:01/11/16 07:38 ID:amriX09K
>>54
 実はドイツだけが真の親日の姿(イイハナシ)が見つからなかった。
 日本とドイツの関係は、過去の日独伊三国同盟という政治的色彩が強いみたいね。

 実際、第二次世界大戦前、ドイツは中華民国の支援国で、
 軍事顧問団を派遣していて、潜在的な敵国だった。

57 :めんどう:01/11/16 07:54 ID:0A9Vsxr0
インドネシア

http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h13/jog193.html
http://www2.justnet.ne.jp/~huujin/data-shokou/shoko10.htm

58 :全部よむべし:01/11/16 08:03 ID:0A9Vsxr0
イスラエル

http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h11_1/jog085.html
http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h11_1/jog086.html

59 : :01/11/16 08:17 ID:SG7+DZo3
このスレってマジで勉強になるね。

60 :もう一丁:01/11/16 08:23 ID:0A9Vsxr0
台湾
 日本統治時代、日本人教師達は、我々台湾人に「愛」を
もって接してくれた。そして「公」という観念を教えてく
れたのだった。愛された我々は、日本国家という「公」を
愛し、隣人を愛したのである。[p198]

 どうぞ心に留めていただきたい。「日本」はあなた方現
代日本人だけのものではない。我々「元日本人」のもので
もあることを。[p245]

 台湾には、日本がいまこそ学ぶべき「正しい日本史」が
ある。どうぞ台湾に正しい歴史を学び、自信と誇りを取り
戻していただきたい。そして誇りある日本が、アジア地域
の安定と平和を担う真のリーダーたらんことを願う。

 日本人よ胸を張りなさい![p247]

http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h10_2/jog061.html
http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h13/jog189.html
http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h12/jog145.html

61 :既出だが:01/11/16 09:09 ID:0A9Vsxr0
ミヤンマー

日本では決して語られることのない歴史が、ここミャンマーでは
しっかりと語り継がれています。彼らが植民地支配を脱する契機
となった国軍記念日のパレードが、日本の“軍艦マーチ”で始ま
るなんて、ちょっと感動的ではないですか?

http://www.jiyuu-shikan.org/faq/A03_3.html

62 : :01/11/16 09:10 ID:0ogzg/VV
     ∧∧ /\ガチャ
    (,,*゚/ /|>  ,◇
     ノつ、/||◇γ
    (_,,う▲□□凸□
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


      ∧ ∧  〜♪
      (*゚ー゚)
     、ノ つC□
    (_,,う▲□□凸□
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                    ★★
     口◇口口☆   ■            age!!
          □   ☆口口◎口     ∧ ∧
       口 ▽   ▼  ◎       (*゚ー゚)
       ○         口        /  |
      ▼          ○      〜(,_,,ノ

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/16 09:14 ID:XE753bH4
マジで泣けてきた・・・
俺はこれから、どうしたらいいんだろう・・・
日本はこれから、どうすればいいんだろう・・・

64 :株式会社韓国:01/11/16 09:42 ID:HVUiejjT
エチオピア;わずか百円の押し問答
http://www.root.or.jp/nanta/etiopia/etiopia7.htm

65 :これって法の盲点?:01/11/16 09:43 ID:Fmn7PZ7A
日本生命の削除依頼公開スレッド

1 :ひろゆき@暫定管理人 ★ :01/11/01 15:49 ID:???
「削除依頼は公開」の原則に従って削除したものを公開してますー。
ソース。
http://www.dd.iij4u.or.jp/~cap/nissei/

17 :ひろゆき@暫定管理人 ★ :01/11/01 16:01 ID:???
いやぁ、削除依頼は公開って原則ですから、、
( ̄ー ̄)ニヤリ

18 :va :01/11/01 16:01 ID:+W2rWnl4
同じこと書き込んだら、速攻で削除されるのかな?

19 :ひろゆき@暫定管理人 ★ :01/11/01 16:03 ID:???
削除依頼がくるまで放置っす。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/16 09:53 ID:+rVIrpf4
>「日本」はあなた方現
代日本人だけのものではない。我々「元日本人」のもので
もあることを。[p245]

ジ〜ン。(感涙

67 :みんな親日:01/11/16 09:56 ID:0A9Vsxr0
反日 = 中国、韓国、華人(華僑)
当時の日本軍、現地人の敵 = 欧米支配者、中国、華人(欧米支配者の手先)
東南アジアで反日を叫ぶ人 = 華人系現地人(現在も中華日報などで啓蒙中)
シンガポールは中国系45%なので???

http://www.catv296.ne.jp/~mihoppe/newpage1.html
http://plaza18.mbn.or.jp/~modernH/paper03.htm
http://www.glocomnet.or.jp/okazaki-inst/sealane-pro-jap/hirama.aus.html
http://www.glocomnet.or.jp/okazaki-inst/okazaki.rekishiyomi.html

68 :みんなとは、いいすぎか:01/11/16 10:03 ID:0A9Vsxr0
パラオ

(4)7/1 P.3  パラオ、東京との姉妹都市化を求める:
「支配されたが関係は良好」と訪日中の大統領は語る(ウラナカ・タイガ)
◆訪日中のパラオ国大統領クニオ・ナカムラ(55歳)は、パラオ
の首都コロールと東京とが姉妹都市になることを求めた。石原都知
事は、ナカムラ大統領の提案に前向きである。
パラオは1914年から1944年まで日本の支配下にあった。60
歳以上のパラオ人の多くは日本語ができる。日本に支配され、日本軍
と連合軍との間で激しい戦闘がこの地で行われたにもかかわらず、パ
ラオは日本との友好関係を維持している。
 ナカムラ大統領は、「規律と年長者への敬意とを重視する日本人の
価値観は、パラオ人の価値観と適合する」と語った。ナカムラの父は
日本人で、母はパラオ人である。
【コメント】パラオ国大統領の親日的発言を伝えた記事である。「日
本に支配されたにもかかわらず」親日的であるというのは、執筆した
記者の見解である。ナカムラ大統領の言には日本の統治を非難する響
きはない。
 なお、「日本とパラオの心を結ぶ会」の手になる英文小冊子(一部
英和対訳)『パラオと日本の友好よ永遠なれ』(展転社、1997年)
の中で、日本統治時代を知る現地人の次のような話が紹介されている。
 「日本時代はオール・グッド(皆よい)でした。日本の皆さんは、
我々といっしょに汗を流して働き、勤勉の徳を教えてくださいました。
砂糖キビや米の作り方を教えられ、生産することの喜びを知りました。
スペインやドイツの植民地時代とは違って心が通じました。自然に日
本人の生活態度を学び、子供たちは親孝行になり、治安がよくて泥棒
がいませんでした」(同書10頁の和文)(O.M.)

69 :既出だが:01/11/16 10:14 ID:0A9Vsxr0
インド

 インド独立50周年を記念して、日印親善協会により全国5会場
で「インドの夕べ」が開催された。東京では、8月2日代々木公園
野外ステージで行われ、約8千人もの人が参加した。

 インド側代表の最高裁弁護士ラケッシュ・デヴィーディ氏は「イ
ンド独立の為に日本人が共に血を流してくれたことを忘れま
せん」と、大戦中の日本の行動を賞賛した。[1]

http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h9/jog002.htm
http://www.cnet-ta.ne.jp/p/pddlib/photo/suginami/bose.htm
http://www.sankei.co.jp/databox/paper/9704/html/0419side41.html
http://www.asahi-net.or.jp/~UN3K-MN/asia-indo.htm

70 : :01/11/16 10:15 ID:O8CaNUhN
帝政ロシアに虐められていた国は総じて親日的らしい。
中東、アフリカ諸国も、歴史的に国家関係に悪い出来事がほとんどないうえに、
非白人、非キリスト教なんてこともあって基本的には何処の国もおおむね親日。
やかましいのは中韓だけ。

71 :マハティールマンセー:01/11/16 10:25 ID:0A9Vsxr0
偉大なる指導者

http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h13/jog198.html

72 :日本男児@街の灯:01/11/16 10:28 ID:f6DJihoU
>>61

軍艦マーチと聞いて思わず社民党の土井たか子党首を思いだしてその落差に
思わず笑ってしまった(苦笑)

日本ではパチンコのテーマとして知られる軍艦マーチだがミャンマー(ビルマ)
の式典にまで使われるとは思わなかった。知らずにこのままミャンマーを訪れて
いたのなら「ミャンマーにもパチンコ屋があるのか?」と甚だ勘違いを起こす
所だった(汗)

73 : :01/11/16 10:35 ID:jdoYzBfc
>>70
しかしその中韓が世界各地へ出張して反日洗脳しており、効果が出始めている。

74 :親日とはチョット違うけど:01/11/16 10:39 ID:U4JB5ZMK
日本には黒人差別が無いから、黒人には住みやすい国だと
聞いたことがあるけど、この話ってホント?

75 :同じアジア人でも:01/11/16 10:44 ID:Z9+SOovj
中国人のほとんどは黒人が嫌いです

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/16 10:44 ID:f6DJihoU
>>74

我が日本にはクロちゃんって黒人差別用語がある位だから黒人に住み易い国とは
言い難い所があるのだけどね。最もマイケル・ジョーダンの様な偉人は別だけど。
(マイケル・ジョーダンだったら逆にサインをせがまれてそれが元でノイローゼ
になるんじゃないだろうか(藁))

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/16 10:50 ID:ytnY/Mmw
ミクロネシアを訪問する森前総理

http://www.mofa.go.jp/mofaj/annai/zaigai/news/micronesia.html

78 :ならったかな?:01/11/16 11:01 ID:0A9Vsxr0

 1919年、パリ講和会議。第一次大戦の惨禍を再び繰り返すこ
とのないよう、国際連盟創設のための議論が進められていた。
米国の黒人たちが注目していたのは、国際連盟規約に「人種平
等の原則」を入れるという提案を掲げて参加した日本であった。

 日本の全権使節団がパリに向かう途中、ニューヨークに立ち
寄った時には、「ボストン・ガーディアン」紙の編集長モンロ
ー・トロッターなど、黒人社会の指導者4人が、「世界中のあ
らゆる人種差別と偏見をなくす」ことに尽力してほしい、と嘆
願書を出した。自国のウィルソン大統領が講和会議の議長役を
するというのに、それをさしおいて、わざわざ日本の使節団に
嘆願したのである。

 われわれ(米国の)黒人は講和会議の席上で「人種問
題」について激しい議論を戦わせている日本に、最大の敬
意を払うものである。

 全米黒人新聞協会が発表したコメントである。人種差別に苦
しむアメリカ黒人社会は、有色人種でありながら世界の大国の
仲間入りした日本を、人種平等への旗手と見なしていた。
[1,p71-76]

 しかし、本誌52号[a]で紹介したように、日本の提案は16
カ国中、11カ国の賛成票を得たが、議長であった米国大統領
ウィルソンの「全会一致でない」という詭弁によって退けられ
た。ウィルソンは、人種平等を盛り込んだ連盟規約が、米国南
部や西部の議員たちの反対で、批准されるはずのない事を知っ
ていたのだ。


79 :日本男児@街の灯:01/11/16 11:17 ID:f6DJihoU
格安航空券ガイド10月27日号(双葉社:週刊大衆増刊)のジミー金村の
コラムによれば、在タイ韓国人経営の「出会いの広場」と言うドミトリー宿に
泊まる宿泊者は韓国人だらけと思いきや、韓国人40%、日本人40%、欧米
系、その他人種20%という割合だそうな。

日韓の新国際人(漏れの造語)レベルでは既に反日だの嫌韓だのというのが
殆ど無くなっていて、日韓の20歳前後の層はグローバル社会をかなり意識
していると言うことを示す実情の1つとなっている模様だ。

統治時代の実態を良く知る老人が少なくなってきているので反日韓国人が
増えるという悲観論も有るようだが、漏れはむしろ逆だと思う。ご存じの
通り韓国では日本以上にインターネットが普及しており、マスコミとの乖離
が大きくなっているのが実情で、反日を叫ぶ暇があったらインドネシアなど
のイスラム諸国の友好の強化を考えるべきだとする韓国人が増えてきている
事は容易に想像できる。つまり日本の実情を良く知る韓国人が増えてきている
と言うことで、一方韓国の実情を理解する日本人も増えてきているのは周知の
とおりだと思う。

批判と非難を混同しないように。なにも韓国人は小泉首相人形を焼くような
反日ドキュンだけでは無いことを我々日本人はわきまえたい。
(あの小泉首相訪韓反対デモは流石に一日本人として腹が立ったが(-_-X))

80 :バランスは自分で:01/11/16 11:17 ID:0A9Vsxr0
>>72
皮肉にも在日韓国人のテーマソングでもある。

>>ALL
左翼の言い分は自分で捜してね。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/16 11:30 ID:xXoeVCQm
>74

そうなんじゃない?
白人みても黒人みても
「あ、ガイジンだ」
くらいにしか思いませんから。

ましてや制度的な差別もないですし。
「外国人お断り」
はあっても黒人お断りはないから公平に区別してるんじゃ
ないかなあ。

82 :株式会社韓国:01/11/16 11:32 ID:ShXg6r9l
無数に存在する「世界一の親日国」の中で、
やはり真に親日なのは朝鮮
独立記念日に日本の戦時健全歌を演奏。
彼らも心では日帝時代を懐かしんでいます。

 「感激時代」はラジオのナツメロ番組のテーマ曲になるほどよく知られている。
 明るく軽快な一種の青春歌謡である。文字では説明しにくいが、歌詞でいえば
 「街は呼ぶ、歓喜に輝く街…口笛吹き、行こう明日の青春よ」とか
 「海が呼ぶ、情熱あふれる青春の海…希望の春は遠くない、幸運の船路よ」とか
 「芝草は呼ぶ、春の香りの希望の大地…あの丘越えて、行こう花咲く村へ」といった感じだ。

  つまり喜びと希望の歌である。したがって多くの韓国人は一九四五年の解放直後の歌だと思ってきた。
 だから「光復五十周年」の祝賀行事の会場で演奏されたのだが、
 実はこの歌は日本統治時代の一九三九年(昭和十四年)に人気歌手・南仁樹(ナム・インス)が歌って大ヒットした一種の「戦時健全歌謡」だった。

83 :株式会社韓国:01/11/16 11:38 ID:ShXg6r9l
 もちろん親日では北朝鮮も一歩も引けを取っていません。
 朝鮮労働党30周年記念では、学徒歌とも言われる日本の鉄道唱歌を演奏。
 日帝の気概を受け継ぐのは我らと言わんばかりです。

84 :株式会社韓国:01/11/16 11:42 ID:ShXg6r9l
>>82-83
 ていうか、マジな話。
 どっちも日帝時代に青春を送った、
 隠れ親日じいさんの仕業じゃないんだろうか。
 無知な若者騙して日帝の曲で行進させて嬉しがる。

 でも、口では反日を唱える、と。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/16 11:43 ID:f6DJihoU
漏れが思うには結局韓国の反日ってアフガンでいうドスタム将軍的存在の
李承晩(大統領)が徹底した反日教育が諸悪の根元だと思う。

86 :85:01/11/16 11:45 ID:f6DJihoU
李承晩が > 李承晩の

に読み替えてくれ。

87 :最後に:01/11/16 11:49 ID:0A9Vsxr0
日本の経営者、政治家、官僚に見習ってほしい。
今村均
http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h10_2/jog045.html
http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h10_2/jog046.html

まだまだ、いい話あるから誰か上げて
http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jog/jog_index_frame.htm

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/16 11:53 ID:LbTK/Vh8
泣けてくるな。マジで。
オレも頑張ろう!
このままじゃ日本は愛想つかされちゃうぜ。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/16 11:57 ID:UVhVBuBe
うん。頑張れ

90 :ななしさんでよかった:01/11/16 12:43 ID:HTCYm7eM
>>68
その大統領でしょ

「日本に併合してくれ」

っていって、外務省が丁重にお断りしたという。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/16 13:42 ID:8q41VUea
李承晩がドスダムなら、金日成はビンラディンってとこかな。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/16 14:07 ID:tfKO+EIQ
株式会社韓国様:

ぜひ本にしてくれ。
2000円位なら買う

93 :74:01/11/16 15:27 ID:Lofd5HQQ
皆様、ありがとうございます。勉強になりました。
78さんのを読んでなんだか悲しくなっちゃったよ・・・。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/16 16:18 ID:zr22FuwM
>>63,>>88
私も泣けてきた。
なんだかもう、悔しくて悔しくてたまらんよ。
大した力にはなれなくても、諸国に愛想尽かされないように頑張っていかなきゃなあ。

95 : :01/11/16 16:29 ID:J8wGP2j1
>>44
ミャンマーの話は泣けるねえ…。
あー、日本に生まれてよかったぜい!

96 :王八蛋総統閣下 ◆IEXmM1Rw :01/11/16 16:41 ID:lx2V/MrK
いろんな国を旅行してて気づいたんだが、
反米=親日ってなってる。
中近東がいい例。イラクには行った事ないが、イラク人御一行様に会ったことはある。
みんな親日というか、尊敬してた。アメリカに頼らざるを得ない日本の状況も理解してた。
あと、パキスタンも病的っていいくらいの親日。
トルコとかフィンランドは既出やと思う。
隠れた親日はボスニア・ヘルツェゴビナ。
サラエボの市街は内戦でボロボロなんだが、バスだけは場違いなくらいピカピカ。
それは日本のODAでバスが新車にチェンジしたから。
バスにも「これは日本政府が贈与してくれました」ってデカデカと書いてある。
ちゃんと日章旗もつけてあった。
サラエボ市民にもえらい感謝された。俺はなにもしてへんのに。

97 :王八蛋総統閣下 ◆IEXmM1Rw :01/11/16 17:03 ID:lx2V/MrK
>>67マレーシアの華人でも、中国語教育を受けてない人間は反日とは言い切れない。
マレーシアを旅行したとき、一人の中国系のおじいさんに会ったんだが、
彼は中国系の学校に行ってない(英語学校だそうな)。よって北京語はまったくダメ。
おれの方が上手いくらいだった(藁
彼が言うには、日本軍がマレーシアに進駐してきたとき、女はみんな拉致されるってデマが
流れたらしく、彼の母親もジャングルの奥に隠れたらしい。
でも結局なんにもなかったんだとさ。むしろ日本軍は規律がしっかりして頼もしかったって。
英国の方が惨かったらしい。

台湾の話も出てきてるのでちょっと補足。
台湾に2年間住んでたことがあるんだが、お年寄りは親日っていうか、「元」日本人
なんで孫を見てるような感じで日本と日本人を見てる。
俺もよく「日本よ、シカーリしなさい!見てられないよ、まったく・・・」と毎日お叱りを受けてました(藁 なんかおじいちゃんが孫を叱り付ける様な感じでほのぼのとしてた。
台湾人のいいとこは、いいところも悪いところもちゃんと客観的に評価すること。
一方的な判断はしない(一部外省人を除く)。
日本時代(台湾じゃ日本だった時を『日本時代』と言う)の政策をしっかりほめてくれる。
悪いところはちゃんとたしなめてくれる(藁
台湾語(台湾で使われる方言)にも日本語がまんべんなく入ってるし。
戦後は徹底した反日政策で日本感ってのは封じこめられてたけど、
それがなくなってからはリバウンドのように日本ブーム。
『哈日族』日本かぶれのねーちゃんたちも、一種のリバウンドだと思ってる。

長レススマソ。

98 :あげさげ:01/11/16 17:21 ID:Ht8zvWDm
パラオ

パラオの国旗は月を表すらしい。
太陽の光を受けて輝く月って事らしい。

http://www2.justnet.ne.jp/~masayoshi_fuse/nagoshi/palau.htm

99 :王八蛋総統閣下 ◆IEXmM1Rw :01/11/16 17:47 ID:V/23Zma7
>>85 むしろ李承晩より、次の朴大統領(下の名前忘れた)の徹底した反日教育だと思う。
朴大統領は陸軍士官学校を卒業したエリートで、日本のことをよく知ってる知日派。
彼はむしろ日本のことを良く知ってるからこそ、そしてかの国の民族気質から
反日に走らざるを得なかった。それが彼の悲劇かもしれないね。
これについてはハン板はかなり詳しいよ。

蒋介石も日本陸軍に留学(士官学校に入る資格がなかったために2等兵からスタート)
してて日本のことを良く知ってるからこそ同じ反日に走ったと思う。
彼自身はどちらかというと親日かな?手記にも『日本にいた時が一番楽しかった』
『日本人に恨みという感情は感じない』って書いてるし。
でも、数年前にはお互いに銃口を向けてた敵のはずの支那方面軍の参謀、将軍を招聘して『白団』という組織をつくって
国民党軍を日本軍方式で叩きなおしたその柔軟さは脱帽。
共産党軍が金門島に攻めた時も、日本の将軍が率いて撃退したんだそうな。
(これは今の国民党軍も認めてる)
『白団』の教育は昭和50年代まで続いて、今の台湾軍の佐官クラス及び少将クラスはみんなその教育を受けてる。

あと、『準親日』っていえるのが周恩来。
彼はちゃんと日本のことを評価してる共産党の中でも稀な人物。
東大に入りに東京に来たのだが、結局ノイローゼになって受験に失敗したんだけど
死ぬまで日本の桜と神田の古本屋街を恋しがってたらしい。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/16 18:05 ID:9+w3/F2x
昔の日本人がいかに優秀だったかがわかる、、
今の日本の若者は、かの日本人と比べるとあまりにも、、、、

101 :王八蛋総統閣下 ◆IEXmM1Rw :01/11/16 18:37 ID:zEi2hUD0
>>73 心配御無用。韓国・中国はそれ以上世界的に嫌われてるから(藁
特に中国(人)の嫌われようはある種異常。
ロシアは反中>>>>>>>>>反日って感じかな。
ただいま中国人ご一行様がロシアでメチャクチャ暴れてくれてるから、
対中国感情は最悪。中国人もロシア人を「俺たちがいないと何もできないんだな」
と軽蔑してる始末。
ロシアに行ったとき、同じ顔つきの日本人はかなり目の敵にされるから、
ロシアに行くときは必ず
「ヤポーニツ」:日本人
「キタイ」:中国人
という単語は頭に入れておきましょう。そうでないと生命の危険にさらされるぞ(藁
間違っても「キタイ?」って聞かれて「ダー(はい)」なんか答えたらダメ、
最悪の場合「無言の帰国」なんてこともあるかも。
「キタイ」って言葉を聴いたら、なにがなんでも「ヤポーニツ!」と答えましょう。態度が180度変わるのが目に見えて面白いよ。
東欧でも中国人に間違えられて日本人がリンチ喰らった事件もあったしね。

102 :宣伝!:01/11/16 18:38 ID:3ARMPbWS

コピーガードキャンセラー、あります↓
http://page3.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/c13119399?

DVD やスカパー、レンタルビデオ、セルビデオのコピーガード
を無視して、ダビングが出来る様になります。

購入を希望する方は、入札をするか、
直接、メールを下さい。

宜しくお願い致します。

103 :王八蛋総統閣下 ◆IEXmM1Rw :01/11/16 18:44 ID:zEi2hUD0
日本人は本当にもっと胸を張るべきでしょう。
台湾にいた時のおじいちゃんおばあちゃんも、
「日本が何したんだ?君たちのご先祖は立派なことをしたのであって
悪いことはもう反省している。もう卑屈になる必要はない。
昔みたいに誇りを大切にする日本人になってくれ。
あなたのご先祖様が持ってた本物の武士道を取り戻してくれ。
日本がこのままじゃ我々は死ねないよ。
でも、我々は死ぬまで日本を見守ってるからな」

と言ってくれている。
みんなで先祖がやったことに誇りを持とうじゃないの。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/16 18:54 ID:dYxreZwe
こういう日本を愛して評価してくれている国の事を、日本人はもっと
知るべきだ。
その方が、絶対に日本は良くなる。断言する。
中韓にペコペコするような教育ばかりの日本では、どんどん壊れて行く
ばかりだ。
もっと大きく世界を見据え、日本人である事を誇りに思う人間を育てる
事がこれからの日本には必要だ。

105 :王八蛋総統閣下 ◆IEXmM1Rw :01/11/16 18:57 ID:zEi2hUD0
さっきBS1で台湾の日本語世代のことやってた。
なかなか皮肉が入ってて面白かった。
でもNHKの「日本の植民地時代」ってのは解せない。
日本世代のお年寄りに「日本の植民地だった」って言ったらカンカンに怒られたんだけどな〜。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/16 19:21 ID:QZXISfE+
昔の日本人は偉かった。
でも今が悪いかっていうとそうでもないんじゃないの?
結局は大東亜戦争に走らざるを得なかったし、そして負けてしまったんだから…。

「もっと自信を持て!」っていうのは正しいと思うが。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/16 19:25 ID:JIaymZUF
反米=親日の国々はアメリカと日本の関係について
どう思っているんでしょう。

このスレを見ると日本の将来を思って私たちがしっかりしなきゃと
思います。何ができなくても日本人の悪かったところを反省したうえで
良かったところをしっかりと受け継いでいきたい…

108 :王八蛋総統閣下 ◆IEXmM1Rw :01/11/16 19:32 ID:LxD/ZFYX
>>106 負けた後の処理が悪かったんかもね。

なにがともあれ、今の日本人が情けないくらいヘタレになってることは確かだと思う。
知識が蓄積されるにつれて「これが同じ日本人か!?」って思うもんね。
でも、海外滞在が長いとなぜかナショナリストになるっていうなんちゃってマーフィーの法則みたいなのもあるな。
でも、外務省は昔からドキュソだったらしいね。よかったのは明治まで。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/16 19:59 ID:Jcngf6ap
>>108
すごい人間はいつでもけっこういると思うよ。
もちろんだめなやつも。
要はそういうすごいやつが国のトップなどに行けるかどうかなんだよな・・・。

懐古主義はあかんが、どうしてもそうなってしまうのが悲しい。

110 : :01/11/16 20:08 ID:O8CaNUhN
もし日本なかりせばって演説、マハティール首相だったっけ。
あの話を聞くと、中韓にビクビクしがちの日本が本当に情けなくなってくる。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/16 20:10 ID:JIaymZUF
逆にあと中韓にすべきことって何?
何をすれば日本は償ったことになってビクビクしなくなるの?

112 : :01/11/16 20:13 ID:DARhrP7H
SAPIO読んでかんどうしたYO
フィリピンの奴・・・・・

113 :株式会社韓国:01/11/16 20:24 ID:amriX09K
 また、日本と日本のサクセス・ストーリーがなければ、東アジア諸国は模範にすべきものがなかっただろう。
ヨーロッパが開発・完成させた産業分野では、自分たちは太刀打ちできないと信じ続けただろう。
 東アジアでは高度な産業は無理だった。せいぜい質の劣る模造品を作るのが関の山だった。
 したがって西側が懸念するような「虎」も「竜」も、すなわち急成長を遂げたアジアの新興工業経済地域(NIES)も存在しなかっただろう。
 東アジア諸国でも立派にやっていけることを証明したのは日本である。
 そして他の東アジア諸国はあえて挑戦し、自分たちも他の世界各国も驚くような成功を遂げた。
 東アジア人は、もはや劣等感にさいなまれることはなくなった。いまや日本の、そして自分たちの力を信じているし、実際にそれを証明してみせた。
 もし、日本なかりせば、世界はまったく違う様相を呈していたであろう。富める国はますます富み、
 貧しい南側はますます貧しくなっていたと言っても過言ではない。
 北側のヨーロッパは、永遠に世界を支配したことだろう。
 マレーシアのような国は、ゴムを育て、スズを掘り、それを富める工業国の言い値で売り続けていたであろう。

http://www09.u-page.so-net.ne.jp/tj8/ichizawa/mahathi-ru.html

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/16 20:44 ID:gSA3SncF
チベットも親日
http://village.infoweb.ne.jp/~dennoji/true.html

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/16 21:05 ID:ep6LKV01
つーか、マスコミはこういうことこそを放送しろよ。
こういう国々について無視こいてんのが一番失礼だろ。
中・韓に回してる金を、本当に困っている国々に当てるべきだろう。

チベットは・・・何とか独立を回復して欲しいんだけど。
ダライ・ラマが帰れる日が来るといいね。何かできる事は無いんだろうか。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/16 21:15 ID:VIJHa2+7
カンボジアのシアヌーク殿下がクーデターによりカンボジアを追われ、北京や平壌に滞在してたころのこと。

北朝鮮の平壌に滞在中、映画好きのシアヌーク殿下は脚本・監督・主演の映画をとることに。
その内容は、大東亜戦争中、カンボジアに入場し白人の植民地支配を打破した帝國陸軍の長谷川大佐の物語。

そう、親日家のシアヌーク殿下はこともあろうに亡命中の北朝鮮で日本万歳の映画を作りあげてたそうな。

しかも日本軍入場シーンで涙をながして日の丸を振っって万歳をする民衆や、シアヌーク演じる長谷川大佐に続く日本兵のエキストラは、北朝鮮の兵士達(藁

日の丸掲揚シーンでは君が代が流れ、兵士達は担え筒で応対だって。

元ネタはあの「ムルデカ」の作成に関わった先生で(名前失念)、日本会議からみのある講演会での内容。

実家に置いてあった冊子で読んだのでうろ覚え。

117 :1:01/11/16 21:23 ID:Jcngf6ap
なんかこのスレ読んでたら本当に涙でてきましたよ。
今の自分に何かできることって本当にないのかと考えさせられることがたくさんあると思います。
日本を改革するなんていう大それたことはできないけど、せめてこういう知識を広められれば…。

118 :マジレス:01/11/16 21:33 ID:T6FwCsmP
2CHチベット独立支援隊を作りたいのだが、、、、
誰か隊長になってくれんかね?

119 :あげさげ:01/11/16 21:37 ID:Ht8zvWDm
>>118
応援するよ

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/16 21:50 ID:sOk3c/bN
>>117
君にできることは、
・中韓の脅しに屈しないこと。
・団塊の世代の事なかれ主義の話に付き合わないこと。
・噂は裏を取るまで盲信しないこと。
・感じたことは素直に表現すること。
だな。

121 :第三婦人:01/11/16 22:07 ID:wfTjq8KL
インドネシア「独立の父」初代大統領スカルノ 最大の罪それは



デウィ夫人
デウィ夫人
デウィ夫人
根本七保子

122 :王八蛋総統閣下 ◆IEXmM1Rw :01/11/16 22:56 ID:qN+XeBva
>>117 基本的にゃ120に激しく尿意。
あえて補足するなら
●「中国と韓国、マスコミの言うことは、とりあえず疑え」
●「中韓の言い分の反論のマニュアルをつくっておくこと」
●「自分の意見は胸を張って言うこと」
●「多数派の意見=○と妄信しないこと」
●「いろんな本を読むこと」
●「論破できるくらいの論理的な思考を身につけること」

かな。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/16 23:20 ID:Ds//895o
こういういいスレで、あいまいな記憶の話を書くのも恥ずかしいが
むかーしの黒人による日本留学生の話
「顔を洗って、鏡を見た時、やっと自分が黒人であった事を思い出す
その時意外、自分が黒人であった事を意識する時は無かった」

124 :ららら〜:01/11/16 23:41 ID:slXEIM2D
>>123
素晴らしい台詞だ〜。むかーし。ってのがミソですね。
そういえば、身体障害者に対しても、日本の評判いいみたい。
なにも言わなくても駅員や乗客がそばに寄ってきて、車椅子を
運んでくれたのは日本だけだ、と下半身の悪い外国の女の人の
サイトで読んだ。日本の駅が一番障害者用の設備が充実してた、
とも書いてあった気がする。って激しくスレ違い。

125 : :01/11/16 23:48 ID:d/rw9H+F
>>123

>激しくスレ違い。

そうでもないだろ。
でもソースがあるといいんだが。

126 :ららら〜:01/11/17 00:25 ID:cAngGnIQ
>>125
うーん、申し訳ない。少し前なので、どこで読んだかは失念しました。

127 :   :01/11/17 01:55 ID:9GP2hsO5
車イスで海外旅行をされてる方(日本人)の各国評価ランキング
http://www.tam.nada.kobe.jp/KIJI/runk/total.htm

これを見る限り、現在の日本はダメダメっぽい。特に人々(優しさ)という項目が
最低点に近いのが……
このスレで語られてる日本への好評価って、これまでの日本人の勤勉さや誠実さに
よって得られてきたものだよね。今現在の自分はそういう評価に値するかなって
考えると自信ない。このスレ読むと、なんか頑張ろうって気持ちになるよ。

128 : :01/11/17 02:42 ID:jc/8RqMg
>>127
人々(優しさ)でロシアや中国よりも下っていうのが悲しいが
それよりもチョン国と同列ってのがまた悲しい……

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/17 03:01 ID:AUVNrabj
>>127
学割使って電車乗るはいいが、席譲るはおろか席二人分占拠している
馬鹿高校生を見ると、遠くない将来モラルの破綻がくるような気がする。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/17 03:13 ID:Mv3xjz6S
今日(昨日?)、見るからにヤンキーっぽかった若者が
混雑した電車でおばあちゃんに席を譲ってたよ。
いつの時代だって悪い若者だけでなくいい若者もいる。

131 :麦ゅ:01/11/17 03:18 ID:FW62uIip
こんなことしたらちゅうかないぱねまのおもいのままん
ねこそぎもっていかれるに100じんみんふらん
それともそれともとろんのふかーつゆめみているのくわ
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20011116CEEI022616.html

132 :あげ太郎:01/11/17 03:23 ID:VVAQ7xJq
電車の中でジベタリアンはやめて欲しい

133 :あげ太郎:01/11/17 03:26 ID:VVAQ7xJq
まあ、昔からマナー守らないドキュソはいたよ。
有名な安部サダ(こんな字やったっけな?)は典型的なドキュソ。
昭和初期に2ちゃんがあったら、「ティムポを切ったアベサダを叩くスレ」って
part20くらい続きそうな人。

関係ないのでさげ

134 :   :01/11/17 03:48 ID:9GP2hsO5
若いもんが年寄りや妊婦に席を譲るってのは、別に良いことじゃなくて
あたりまえのこと。そんな普通のことができないのは恥ずかしい。
少なくとも昔の日本人は、そう思ってたんじゃなかろうか。

身近にいる若い子(学生とか)見てると、
「みんなもそうなんだから良いじゃん」とか「自分だけ何かするのは損だ」
っていう考えがあるみたいで、すごくイラつくことがある。
他人との比較じゃなく、自分の問題としてできてあたりまえっていう感覚は
ないんだろうな。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/17 04:09 ID:Lv8zbUzv
>>若いもんが年寄りや妊婦に席を譲るってのは、別に良いことじゃなくて
あたりまえのこと。そんな普通のことができないのは恥ずかしい。
少なくとも昔の日本人は、そう思ってたんじゃなかろうか。


ここの部分に激しく同意!!

136 : :01/11/17 04:21 ID:2rLSO/Yn
そりゃ同意はするけどさ。

昔の大人も俺らのことを同じように見てたと思うが。
所詮そんなもんだ。

137 :がちょん:01/11/17 04:43 ID:/EgcxZpE
俺も年寄りがいたら席を譲るけど、
どれくらいの年齢の人には譲ればいいのか
今でも、判断が難しい。

138 :( ´∀`)さん:01/11/17 04:47 ID:3K/yqJ94
>>137
それあるよな〜。
明らかなジジババだったら迷うことなく譲るけど、ビミョーな線の人って困るよね。
逆に譲ることで失礼に当たるんじゃないかと・・・実際年寄り扱いするな!って
怒る人もいるみたいだし。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/17 05:43 ID:6Tre+h8N
そういや、以前目の前のババアに席譲ろうとしたら
「年寄りあつかいすんな!」と逆ギレされた事があったな。
それ以来、目の前に来られても年寄り選びに慎重になってるよ。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/17 06:22 ID:iiJhsUJO
>>139
さりげなく隣の車両に移るんだよ。

141 :( ´∀`)さん:01/11/17 06:23 ID:3K/yqJ94
>>140
満員電車だったりした場合そうもいかず・・・・

142 :◆9qoWuqvA :01/11/17 07:35 ID:k2gbNp00
席譲るときは相手に聞いたらダメだよ。
立ってから一言「どうぞ」と言って去る。
そうすると相手の自由に任せることができるし、優柔不断な私でも立った手前引き
下がれなくなる。

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/17 07:43 ID:H+DBbtn7
信じられないだろうが、最近のロシアでは親日家が多い。

144 : :01/11/17 08:24 ID:1vPrt4YR
>143

いや、知ってたよ。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/17 08:34 ID:HLesHx94
ソースあればキボーン

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/17 08:43 ID:7EdcfLb3
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/russia/chosa02/index.html
こういうやつか?

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/17 11:31 ID:ZE/9+/e6
そう見ると、外務省もちゃんと仕事してるんだろか?

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/17 11:33 ID:ZE/9+/e6
ロシアは最近、親日より反中が増えてる。

149 : :01/11/17 12:32 ID:kiCwVH03
俺の心の中でこのスレは殿堂入りに決定。

150 :( ´∀`)さん:01/11/17 16:01 ID:nhqJmNkw
>>146
ヘタレ外交も無駄ではなかった、ということかな?
そう思いたいが・・・

151 : :01/11/17 16:21 ID:YPiXeYiO
実際行ってみて親日と感じたのはスリランカ。
日本に行ってみたいという学生もいた。

タイのバンコクは日本人に買ってもらおうと必死な売春婦が
多かった、彼女たちも親日か?(w

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/17 17:26 ID:vO/3lzp/
>151
彼女たちにもカンコック人は嫌われていると、どこかのスレで見たことが。

ある意味親日かもしれない。

153 : :01/11/17 18:06 ID:ICoSJ5Cs
>148
ロシアには中国人移民が増えてるからね。
実際国境線付近には中国人の集落とか多いし。
あれって中国が国策でやってるのかな?

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/17 18:11 ID:9g8AMJDs
>>153
政策でやってたら、間違いなく外交問題化してるはずなので、
北京政府の影響力が落ちてるだけだと思われ。

155 :>>154:01/11/17 18:20 ID:jJFxbZXP
それをうまくやるのが中国のやりかた。中国は国ごと悪知恵が発達してるからね。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/17 18:35 ID:vO/3lzp/
>155
日本も見習わなければ・・・

157 :155:01/11/17 18:40 ID:jJFxbZXP
>>156 中国とまともにやりあうためには「毒を以って毒を制す」やりかたでないとだめ。中国・中国人との交渉に情けなんて出してはいけないよ。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/17 19:44 ID:N8sB/wS6
少なくても「三十六計」くらいの策略を使わなくては。

159 :名無し:01/11/17 20:02 ID:Dj3cDu1r
カンボジアにロリ買いに行く糞日本人を何とか汁!!

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/17 20:11 ID:ff/YKoBY
ここを読めば読むほど自分も含めた今の日本人が情けないです…

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/17 21:23 ID:eg83FJD+
↑そんなに情けなくなることはないよ。
今からしっかりしたらいいんだから。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/17 21:34 ID:oRiVTp/J
名スレの予感・・・

163 :あびき:01/11/17 22:34 ID:VTb1+rE1
とりあえず
「日本は謝罪も補償もせずアジアから憎まれている」
「日本は差別が多い国」
「日本の福祉は最低レベル」
とかのサヨク勢力のプロバガンダに騙されている多くの一般市民の
目を覚まさせることから始めるべきでは。
さもないと自信を喪失し切った今の日本人はますます衰退してしまう。

164 :◆9qoWuqvA :01/11/17 22:54 ID:k2gbNp00
最近団魂の世代のヤツらを殴りたくなってきた。
あいつらが学生運動とかやってて、今でも反体制=左翼をばらまいているし、
日本の伝統を断ち切って品格を損なったと思っている。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/17 22:57 ID:ff/YKoBY
この世代で持ち直すには具体的に何をすればいいのでしょう…

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/17 22:58 ID:F8zvK6hp
団塊の世代、彼らも熱病にかかってたのよ。いいじゃない、人それぞれ
何を正しいと思うかわさ。俺達は俺達で自分の正しいと思うことを信じ
てれば良いんだし。

167 :◆9qoWuqvA :01/11/17 23:06 ID:k2gbNp00
おいらは自分の足で立ち上がりたいと思っている。
自分たちにどんな形であれ力がなければ負け犬の遠吠えにすぎない。
>>166さんの言うことは否定はしないのですが、現代の中国、韓国、
北朝鮮、タリバンも自分たちは正しいと思っている。だったらアメリカ
のようにぶつかるしかないと思っています。

168 :◆9qoWuqvA :01/11/17 23:08 ID:k2gbNp00
趣旨がズレちゃったね。ごめんなさい。

169 :くいち:01/11/18 00:19 ID:f1wnjwPt
他板なのですが、紹介します。台湾での実体験。このスレに関係することがちらほら。

台湾で出会った、忘れれない人
http://ton.2ch.net/test/read.cgi/taiwan/994084255/

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/18 01:16 ID:mmLXJIUN
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/korea/988694902/-100
「何かできること」とはこのスレに書いてあることを暗記することも含まれてるかな?

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/18 03:06 ID:y25rFL8o
俺達でできることは、海外に行って見聞を広めること。
そして、そのなかでなにかいいことをできたり、今居る外国人(中韓以外の)の生活が
楽になるようになにかて助けしてあげることかな、なんて思った。

172 :くいち:01/11/18 03:12 ID:f1wnjwPt
>俺たちに出来ること
朝銀前で、「不当捜査だ」「差別だ」と騒いでいるチョンの後ろに回って、膝カックン。

173 :株式会社韓国:01/11/18 08:42 ID:WOAQjIpe
パラオの教科書問題
 素朴で人なつっこい、笑顔、それが多くの人が感じるパラオ人の第一印象ですが、
 実は、彼らは非常に誇り高い民族です。
 パラオ共和国文部省は、一昨年、建国以来初めての国定「国史」教科書を作りました。
 アメリカ統治下では、「日本人によるパラオ人差別」や「パラオ人虐殺事件」といった、日本の自虐的歴史教科書のような、
 眉唾ものの反日的歴史教育が一部の教師によって行われる一方で(もっとも、お年寄りたちに、「そんなことがあるもんか」と一笑に付されていたようですが)、
 歴史の授業そのものは、「アメリカ史」を教えていたのです。独立後もしばらくはそのままでした。
「歴史を奪われたままでは真の独立国とはいえない」と、パラオ人たちはミクロネシア研究の成果を充分に盛り込んだ、立派な「国史」教科書を作り上げたのです。
 「国史」なくして「独立」なし。我が国もパラオ人の気概に学び、一日も早く「国史」を取り戻さねばなりません。

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/18 08:56 ID:a1hGdj3N
>>172
ワロタ
でも、法にのっとって捜査する事が「不当」とわ。
さすが「ニダー将軍」のシンパの言うことは違う。

175 : :01/11/18 09:55 ID:RBWlTN0e
朝銀問題に関してはマスコミの報道も心なしか甘いような...

176 :旧ザクV:01/11/18 12:42 ID:FPE0/AB4
正しいことを報道する新しい新聞社でも作ろうか?
もう日本の既存のマスコミはアテにならない。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/18 14:10 ID:Y72TAPWo
>173
頑張れ、パラオ!!きっと素晴らしい国になるよ!!

178 :名無し:01/11/18 15:18 ID:du+bHE4Y
アメリカはミクロネシア(旧南洋群島)の軍事的重要性を
認識し、永遠に自国に従属するためにあらゆる方法をとりましたね。
アメリカ教育の徹底だけでなく、戦前は対日輸出超過になるくらい
水産関係や製糖業が発達していたがそれを破壊し、しかもサイパンなどは
山林部にタガンタガンという、殆ど役にたたず、しかも繁茂が早い木の種子
を空中散布し、どの島も不毛のジャングルにしてしまいました。
そして生活必需品を全て援助で支給することで、僅かの観光業以外
の産業発生を阻止、その結果援助に慣れた青年たちの精神的荒廃を招きました。
10年前、この地区を旅したとき、旧日本時代を知る村々の長老
の嘆きを幾度か聞きました。
パラオの運動は、彼ら戦前世代の最後の思いが込められていると思いますよ。

179 :……:01/11/18 17:24 ID:9pGtrQhJ
>>178
 嗚呼、素晴らしきかなビューティフルライフ。
この平和は踏みつけられた人々の上で成り立っているのだ。
ケッ

是非とも自国民としての誇りを持って立ち上がって欲しいです。
害務省も中国なんぞより彼の国へODA等を回して欲しいですな。

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/18 18:21 ID:BVFIBnUr
15年くらい前になるかなサイパンで出会った小母さん(推定55歳)はパラオ出身で
日本が私に教育をくれた、それまでは女は無知で家のことだけやってるだけだった。
といって日本の教師に感謝してたよ。その後何回かパラオ行ってけど年配の人ほど日本には
好印象もってる風だった。
ペリュリュー島のこと教えてくれた小父さんなんか泣きながら話してたもんなあ。
こんな親日の国とは知らんかったよ。

181 : :01/11/18 20:25 ID:aCTr1D+c
中島敦のパラオを舞台にした小説群をお勧めします。
時代が時代なので多少差別的ともとれる表現はありますが、それ以上に
現地の人々や土地に対する愛情が感じられます。何かあったかい感じ。

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/18 21:50 ID:zCQ1czrn
株式会社韓国氏のソースは為になります。
「意外とドイツは親日度は低い」とかね。贔屓目無く的確。
欧州ではイタリアも親日度高いと思う。少なくとも英独よりも。
あとオランダは複雑ですね。親日もいれば反日もいるって感じかな。
ナポレオン帝国が欧州を席巻した時、オランダ本国はフランスに屈服して、
世界中でオランダ国旗が掲げられていたのは出島だけになった。
しかし其処に英国艦隊が攻めて来た。彼等から見れば出島は旧オランダ現フランスの
居留地で英国に経済封鎖を敷く敵国領だったからね。それでも当時の長崎奉行が体を張って
追い払ったんだよ。
同じ遠いインドシナでのしかも植民地の出来事で反日になって欲しくないなぁ。

183 :名無しさん@腹減った:01/11/18 22:15 ID:uH9prxnA
為になるスレage

このままでは日本人はフェレンギ人になってしまうぞ。
心配でしょうがない。

184 : :01/11/18 22:18 ID:MaBZiCep
ブータンってどうよ?

185 : :01/11/18 22:29 ID:UjUsSjO1
>>183 フェレンギ人って?

186 : :01/11/18 22:40 ID:W+bzzhmR
感動あげ

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/18 22:53 ID:CE6OqMTk
中国人の知り合いを何人か知っているが、
彼ら彼女らは不思議な事に中国に帰りたく無いようだ。
結婚して子供もいるエリート中国人女性は単身で日本に何年もいる。
中国は国内での移動、居住の自由も原則的に禁止されている様に束縛が大きいようだ。
以前、中国人に南京事件の話をしたらめんどくさそうに嫌がっていたし、
日本の嫌な所は、仕事がハードな事と外国人のアパート賃貸契約が難しい事だと言っていた。

又、韓国人について
『右翼が日韓関係を悪化させている。』
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1005982316/20
親日韓国人のホームページを見たが、度が過ぎる日本賞賛に嫌気がした。

中韓両国の情報については、極端なマイナスとプラスの情報が交錯している様に見える。
どっちが本当なんだ。
どうも中国と韓国は理解に苦しむ。

188 :名無しさん:01/11/18 23:43 ID:kXAQHfVM
ここあったかい気持ちになる。

189 :_:01/11/18 23:49 ID:o6mwOxC3
癒し系か?w

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/19 00:13 ID:ap56kcFA
>98
海と太陽だと思って夛。

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/19 00:18 ID:nBZzdA9q
>>44
>>61
ミャンマーについて少し追加します。

”深田祐介の最新東洋事情”の”日本人より日本を愛する国、ミャンマー”編より抜粋

・・・
戦争末期、英印軍に追われて、退却したが雨季で水量が増して川を渡れなかった。
もはやこれまでと自決を覚悟していたら、突然地元のビルマの人たちが現れて、
船を出して、全員対岸へ渡してくれた。
他の戦線では敗走する兵隊は後ろから撃たれたり、
刺されたりなぶり殺しされて、僅かな持ち物を奪われる。
・・・
88年の動乱以降日本新規のODAを停止している。
・・・
ミャンマー政府の高官筋では、
「われわれはシンガポールも韓国も歓迎してやしないんです。
しかし肝心の日本が出てきてくれないから、止むを得ず彼らに頼まざる得ないんですよ」
「われわれはしょちゅう嘆いているのですよ。どうしてアウンサン・スー・チーは
イギリス人なんかと結婚したんだと。なぜ日本人と結婚してくれなかっただとね」

ミャンマーには数千人の日本兵が残ったらしい

多少リップサービスも入っていると思いますが、今でもそうなのかな!

192 : :01/11/19 04:30 ID:GoiVDvqh
元クルガ兵(ネパール人)の証言。

我々は世界最強の傭兵だ。
第二次大戦で英軍の傭兵の時、マレー軍を3時間で撃破した。
インド軍は1日で降参させた。

だが、日本の正規軍との戦いは過酷で一週間不眠不休で戦わされ、我々も
半数以上が戦死した。
これだけの死闘は初めてで、勇敢な敵軍を尊敬したのはこの時だけだった。
玉砕した日本軍の所に行ってさらに驚いた、日本軍は貧弱な武器なうえ
食料も、わずかな米しかなく、日本軍の死体はみんなやせ細っていた。
戦友が死んだ時には泣かなかったが、敵である死んだ日本人を見て皆泣いた。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/19 04:37 ID:5IOLBUXB
涙無くしては読めないね。

194 :あげさげ:01/11/19 06:20 ID:HC/5g01E
ttp://member.nifty.ne.jp/ykubota/senki/junpai.htm

ラングーン空港よりバンコク行きの便を待つ待合室でのこと。
私の隣に座っていたビルマの中年男性が、「もう日本へお帰りですか。」
と流暢な日本語で話し掛けてきた。彼の言うには、子どもの頃、村にたくさんの日本兵が
駐留しており日本語を教えてもらったとのこと。日本の歌も唄えます、と「見よ、東海の空明けて・・・」
を唄ったりもした。私は、この度巡拝旅行に来た故を語り、
「戦争当時、ビルマの国や国民の皆さんに大変迷惑をかけて済まなかった。」と謝罪した。
すると、彼は顔をこわばらせてこう言ったのだ。「マスター、なぜそんなことを言うのですか。
日本の兵隊さんが私たちを支配していたイギリス人と戦ってくれたから、ビルマ人は民族魂が燃え上がり、
ついに念願の独立を勝ち取ることができたのです。日本は私たちの大恩人です。
どうかまた来る時はもっと胸を張って来てください。ビルマ人は日本の方を大歓迎します。」
私は安堵した。あの戦争は負けたが、戦争の副産物も大きく残ったという誇りを持つことができた。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/19 06:24 ID:kKw2Rt2v
韓国とのあまりの差に驚きを隠せない…。
なんでこんなに違うんですか?

196 : :01/11/19 06:29 ID:i02Uxmnf
民族性です。

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/19 06:31 ID:kKw2Rt2v
>196
民族性って国によって様々だと思うんですけど
なんで韓国…

198 : :01/11/19 06:36 ID:xjmJNXsV
笑えるからでしょ

199 :犬鍋横丁:01/11/19 06:44 ID:lPHDNm44
>>196
身も蓋もない……(w

>>195
マジレスすると、近すぎること、同じ国だったことが理由として挙げられるかも。
とくに同じ国だったというのが重要で、日本は本土をズタズタにされた敗戦国で
あったのに対し、朝鮮は(対米戦では)さしたる被害はなく、しかも敗戦国の地位
を免れた。それが……。
たぶんどんな民族性でも多少はねじくれると思う。

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/19 06:46 ID:QGvjzOP0
教育って怖いね〜。
中韓の反日教育に日本の左翼教育。

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/19 06:59 ID:kKw2Rt2v
>199
なるほど…ありがとうございます。
なんか悲しいですね…

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/19 07:00 ID:ZlxuWj/w
あと、中東ではトルコとエジプトですかな。

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/19 07:09 ID:ZlxuWj/w
あのね、台湾のホテル行ったら、けっこう日本語通じないのよ。
一方で韓国のホテル(ホテルな限らず)では、職員の誰かは必ず日本語を話すから、
何の苦労もない。反日の割には日本語ばかり習ってるな、連中は。

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/19 07:18 ID:Vx9mUqVO
なんかこういうスレッド見てると哀しくなっちゃう。
いやね、世界には親日的な国がたくさんあってサヨクマスコミが報道してるみたいに
日本は世界の嫌われ者じゃなくて、おじいちゃんやおばあちゃんは偉かったんだ、
昔の日本人は立派だったんだって、そう言うこと評価してくれる国があるのはすごく嬉しいことだよ。
マジで涙が出そうになるくらい。今まで日本人は嫌われ者だって知らず知らずに植え込まれてたのは何だったのかって思う。
でも旧日本軍は悪魔、アジアに多大な被害を与えた、とかそう言う報道が未だに主流だよね?
自分は2ちゃんに来てそう言う洗脳から解き放たれたからいいけど、
まだまだ知らず知らずに脳味噌に埋め込まれてる人ってたくさんいる。
日本を好いてくれて尊敬してくれる国や人がいるのに、当の日本はそんなことすら知らず、
戦争を経験した世代は報われぬまま死んでってると思う。
なんなんだ〜このギャップはー!って感じ。
こんなんだったらもっと日本軍は悪い奴で残虐非道だった方がよっぽどすっきりするよ!とか思っちゃう。
上手く書けないけど、、、

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/19 07:31 ID:jaMK5tdy
知日派韓国人のホームページ
不思議な事にハングル語で作っていないね。

Seoul Music - ゆん@韓国のホームページ
http://www.seoul-music.com/
日本について怖いぐらい詳しい過ぎる

- A Q U A R I D -
http://soback.kornet.net/~stingray/

親日派韓国人のホームページはいつのまにかにアクセス不能
あれだけ賞賛したら捕まるね。
因みにタイトルは、「大日本帝国と天皇陛下を愛する人」
コリャー怖かった。

206 :もみ消し言論弾圧法案:01/11/19 08:46 ID:RFqgZjLt
「プロバイダー責任者法案」
http://news.2ch.net/test/read.cgi/news/1003238812/

これが国会で提出されて承認されると役人、政治家、大企業などなど
権力のある連中にとって都合の悪い腐敗情報が公開された場合
クレーム1本でホームページが閉鎖に追い込まれる。
個人が裁判なんてわずらわしいことに対応できない。
総務省に抗議メールを送ろう   
http://www.soumu.go.jp/ のopinions@soumu.go.jpへ
首相官邸にも送れYO!洒落にならん
http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html
各自、地元当選国会議員に抗議のメールを送ろう!  
この法案を審議する委員の国会議員にも抗議のメールを送ろう
http://www.shugiin.go.jp/itdb_main.nsf/html/iinkai/iin_j0020.htm

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/19 08:49 ID:04VqL8cL
>>191
現ミャンマー政府は、麻薬の密売を援助しているという説があり、
また、その麻薬が日本に流れ込んでいると言う説があったりするので、
日本政府はおいそれとODAとかで援助できないのでは?

208 :>207:01/11/19 09:49 ID:uT0Y4yib
っていうより

209 :208:01/11/19 09:53 ID:uT0Y4yib
スマソ、手が滑った。
っていうより欧米が煩いんだよ。彼らミャンマーの現軍事政権にはやたら厳しい。中国や北朝鮮にはけっこう甘いくせに。
言いやすいところへ言って人権重視とか自己欺瞞してるのか、スーチーの亭主が英国人だから彼女びいきということなのか。

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/19 10:10 ID:UWR7oqHe
ひろゆきピンチ!援軍頼む
集え!2ちゃんねらー!!!
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1005610706/

211 :名無しさん@お腹いっぱい。 :01/11/19 11:29 ID:QSX0/BdG
このスレ読んでて思ったんだが、日本は自棄を起こして対米開戦する前に、
もっと宣伝戦に力を入れて、海外の親日派の力を生かすべきだったな。

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/19 12:09 ID:60LExJWv
>>192

その敢闘精神が将来日本が経済大国になる事を示していたのだろう。
朝鮮戦争の特需景気で一気に復興した運もあったとは言え、不断の
努力無しに、あのバブル期の繁栄は無かっただろう。

今は知略を以て国益を得る時代だ。我々日本国民は更なる勉強(功夫)
をしなければ(積まなければ)成らない。

>>211

なによりも山本五十六将軍を失ったのは痛かった。日本の武運が尽きたから
将軍の戦死を招いたとも言うが。他参謀の無能は司馬遼太郎が嘆いて明治
以前の日本人を題材にした小説を書かせるきっかけになった位だからな。

「戦争の為なら同胞を殺しても良い」今の官僚のような輩が昔も居たって事。

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/19 12:35 ID:E+2IBHYW
>>203

「敵国の言葉を知らない軍隊がどこにある」
こういう言葉もあるし、忍者だって他国の言葉を学んだらしいし
敵国の言葉を知るのは結構重要なんだろw
もちろん韓国→日本の一方的な敵愾心ね。

214 :株式会社韓国:01/11/19 12:57 ID:UcGwIQ4o
↓まずはここは基本、というか必読かと。
http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jog/jog_index_frame.htm

ハンチントンの言うところに寄れば、
日本が親日国に対する無条件の愛着を持つ理由は、
日本文明に属する国家は、日本しかないっていう点なんですよね。
他の国はほとんど同じ文明に属する国があるのに、
日本にはそれが無いから、寂しいんです。

でも、お陰で「ごく一部の」近隣諸国を除いて、
ほとんどの国と利害を超えて、友愛を深める事が出来る。

本当の世界平和の為に何かを成し得る(動機がある)国は日本しかない。
本当にそうだと思います。

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/19 12:58 ID:kKw2Rt2v
なんかここにくると国際平和に役立ちたくなります。

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/19 13:04 ID:60LExJWv
>>213

なるほど。同意する。特に次の文章は禿同。 > もちろん韓国→日本の一方的な敵愾心ね。

217 :株式会社韓国:01/11/19 13:58 ID:UcGwIQ4o

 実は今回の訪問国のうちチリやアルゼンチンは、もともと親日的な国である。
 例えばチリは日清戦争中の明治二十七年、英国製の自国軍艦「エスメラルダ」を日本に譲渡するなみなみならぬ好意を見せた。
 日本海軍はこれを「和泉」と改名し、同三十八年の日本海海戦では情報艦としての活躍により、
 東郷平八郎長官から感状を与えられている。
 今でもチリ人にはこれを知る人が少なくないという。
 アルゼンチンも昭和二十年三月に日本に宣戦を布告する際、「いつまでも米国と一線を画しているとわが国も孤立するから」と述べている。
 いずれ行われる対日講和条約交渉では日本が著しい苦境に立たないよう手を貸すというエピソードも残されている。

http://www.sankei.co.jp/databox/paper/9608/paper/0820/editorial.html

218 :株式会社韓国:01/11/19 14:01 ID:UcGwIQ4o
 パラグアイという国をご存じですか?
 東をブラジル、南をアルゼンチン、そして北をボリビアに囲まれた南米の内陸国ですが、
 ここには他の中南米の国にはない独特の文化があります。
 また、多くの日本人が移住し、農業などの分野で活躍していることから、
 とても親日的な国でもあります。
 今回はそんなパラグアイをご紹介したいと思います。

http://www.google.co.jp/search?q=cache:KTLnBnyV4eo:www2.gol.com/users/tiempo/review028.html+%83u%83%89%83W%83%8B%81%40%90e%93%FA&hl=ja

219 :名無しさん@長文失礼:01/11/19 14:03 ID:NsodvSUk
待て待て待て、気持ちは良く分かるが、一応述べておくけど盲目的な日本賛美は
良くない。ここのスレッドで何度も掲載されている「国際波日本人養成講座」のウェブ
ページだが、日本の良さの一面を表しているが決してそれが全てではない。日本支配に
関してはきちんと客観性を持った書物も多く出版されている。それによれば良い面も
多かったが、やはり負の面も多くあったのは紛れも無い事実。日本に対し誇りを持つのは
良いことだが持ちすぎると、お隣の国のようになってしまうぞ(w

実はアメリカ以外の諸国で簡単に親日にしてしまうことはフットボールのワールドカップで
優勝してしまうことでしょう。実はあまり記事になりませんが、アジア地域で日本代表は
非常に人気があります。戦前の「戦争」とは異なりますが、「国際大会」に勝利することは
そのまま日本人気につながります。もしW杯で優勝すれば諸外国の一般層はのきなみ親日に
なることでしょう。まあ何年後かはわからないですが(苦藁)

220 :株式会社韓国:01/11/19 14:10 ID:UcGwIQ4o
日本人がアラブ諸国で憧れの対象になっているのが新鮮な驚きであった。が、現地
に足を運ぶにつれてこの親日感情を確信し、エジプトの高官から「われわれアラブ人
は日本に長い間プラトニック・ラブを感じている」という言葉を聞いた。

西欧の植民地主義の下に呻吟していたアラブが抱いた親日感情の沿源は、極東の 小
国日本が西欧の大国ロシアを打負かした日露戦争であり、第二次大戦で日本が英・
米・仏など西洋の植民地国家と勇敢に戦い、アジアでこれらの軍隊を駆逐したこと。
また大戦後、原爆で壊滅したと思っていた日本が、一九六〇年代から世界の工業大国
として不死鳥のように再登場してきたことに対する賞賛の賜物である。

221 :株式会社韓国:01/11/19 14:13 ID:UcGwIQ4o

黄色人種の脅威を煽った、いわゆる黄禍論は、欧米社会のそのような時代の空気の下で発生した。
破格の低賃金で働く中国人苦力クーリーたちが世界の労働市場を席巻していく構図。
極東の島国日本が、熊のように巨大な帝政ロシアに勝利したという奇跡…。
すでに帝国主義国家として空前の経済的繁栄を謳歌していた欧米各国は、
それまで劣等民族と信じて疑わなかった黄色人種の台頭に限りない不安を抱き、
自らの没落の予感と結びついて、黄禍論はやがて政治的スローガンとなっていく。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4794209053/250-4272241-1394650

222 :222:01/11/19 14:19 ID:vUb4y4JO
222

223 :株式会社韓国:01/11/19 14:22 ID:UcGwIQ4o
>>219
 フットボール云々はともかく(w
 先の敗戦を多角的に考えるのは賛成です。
 例えば、台湾の親日は複雑な事情によるもので、
 実際、黄文雄先生の曽祖父も抗日で亡くなられております。
(更に言えば、黄先生の祖父は「親日」が理由で殺されています)

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/19 14:26 ID:zwiNr8CG
>>199
極端に言うとさ、昔ヤンキーだったやつが、無茶を止めたあとに頑張って
成功したりすると。
ヤンキーの時代にいじめられた奴とか下についてひいこらしてた奴らが、
「なんで俺らは上手くいってないのにあいつが?昔はいやな奴だったん
だぞ?なんで褒め称えられてるんだよ!?」
みたいな反感持つものだよね。

日本の場合はヤンキーだったころのことを誇りに思ってるDQNと違ってき
ちんと反省していると思うんだがなあ。足りないと思ってるんだろうな。

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/19 14:35 ID:LTNdJ67w
>>224
何か違うような、例えがおかしいような…

226 :くいち:01/11/19 17:25 ID:TN9mt/y6
>>219
いやいや、日本賞賛を語るのは悪いことだとは思わないよ。
自虐史を教わってきた人間が外国に出ると悪いことをしないように気をつける様になる。
賞賛史を教わってきた人間が外国に出ると負けずに良いことをしようとする。
どっちがいいかは人それぞれだけれども、台湾の親日(&それに伴う親切)の話を聞くと、
こっちも負けずに良いことをしようと思うでしょ?
でも、韓国の反日の話を聞くと、悪いことをしないように無難にしてくる様になるでしょ?
自虐史に対してのアンチテーゼという意味でも、こう言うスレは大事だと思うよ。
要は賞賛されて、尊大にならないようにすればいいよ。<日本人気質からそんなことはないと思うよ。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/19 17:39 ID:YVV0+Le2
>>219
226にほぼ同意。
日本は謙虚過ぎるうえに、不況も重なって
最近イマイチ自信喪失気味になってる。
だから、ちょっとマンセー的なぐらいでも
良いのかな?と思う。
だから、こういうスレは新鮮だしすごい興味深い。

ついでに言うとお隣の元祖マンセーな国は
もともと根拠なく自信過剰すぎ。それが悪の根源。

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/19 18:17 ID:tzdlq7oS
>>219
 歴史、学問として、前文には同意。

 俺は、土屋、樋口、今村、などの話を道徳として
 中高生、珍走団、犯罪者(&予備軍)に読んでほしい。
 それでもお前達は地べたに座るのか?
 それでもお前達は虐めをするのか?
 それでもお前達は珍走するのか?
 それでもお前達は犯罪を犯すのか?
 お前達は恥ずかしくはないのか?

229 : :01/11/19 18:25 ID:zqsfNuHA
>>192

この話面白そうなのでソースを教えてくれ。

230 : :01/11/19 18:32 ID:K+kTawIw
>>219
賞賛と盲信は別のものってことで。

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/19 18:37 ID:/iHVtWmh
8チャンで違法韓国船やってるなあ

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/19 19:03 ID:uKZJuQz1
>>223
「台湾人と日本精神」 蔡焜燦/小学館文庫 ISBN 4-09-402416-6 \619
台湾がなぜ「親日」なのか、その原因の一端を知ることができる一冊。

参考にどうか>All

233 :株式会社韓国:01/11/19 19:17 ID:LF8X2hvw
抑留所にいた頃のことですが、警備兵はヒマラヤの麓から来たグルカ兵(英印軍)でした。
ひとりのグルカ兵がしばしば鉄条網越しに、私の部屋をのぞくので、何かほしいのだろうと思っていた。
ある時、声をかけると入ってきて、私に、「階級はなにか」と聞いた。
「司政官である」と説明してもしょうがないので、「大佐(コロネル)だ」と答えたら、
イギリス風に銃を回転させて敬礼した。
こちらがびっくりするほど敬意を払うんだな。
そして、「アジア人同志は尊敬しあうようにしよう。
イギリスには敬礼などするな。敬礼するなら形だけでいい」と言うんだ。
「これまで日本人と話をしたくて私のところを見ていた」と言うので本当に驚いた。
さらに、「チャンドラ・ボースが日本軍とともにインドに入って来るのを一日千秋の思いで待っていたが、
インパール作戦が失敗して来られなくなって残念だった。
インド人は日本軍を心から尊敬している。日本人はアジアの先駆者である。
日本人はアジアの兄貴だ」と言うんだ。私は、この兵隊にあらぬ疑いを抱いたことを恥じた。

http://www2.justnet.ne.jp/~huujin/data-shokou/shoko8.htm

234 :                         :01/11/19 19:25 ID:SbPWYR7W
式典で日本の曲を使ってるというのは、よく聞くけど
実際の映像をみてみたい
でも...テレビでとりあげられることはないだろうな。

だいた、クイズ番組なんかでラッフルズ?(シンガポール総督)
とかの偉業は称えるくせに、チャンドラとビハリの両ボーズ氏
を特集することはまずないからな..

不思議発見のカレーを特集したときチラッとだけ出てたが..

235 :株式会社韓国:01/11/19 19:30 ID:LF8X2hvw
 カトマンズ市民の対日感情はとてもいいと思います。
 私共がカトマンズの一隅で安穏と楽しく暮らしておれるのもそのせいです。
 あの第二次世界大戦では、インパール作戦などのビルマ戦線で、日本がイギリスと戦った折に、
 英軍の傭兵として従軍していた「グルカ兵」(ネパールの中間山地出身の人々が多い)が日本軍と戦っています。
 もちろんその戦いで亡くなったネパール兵(グルカ兵の事)もたくさんいたでしょうし、
 傷ついた人は更にたくさんいたでしょう。
 ですから、ネパール国民すべてが、カトマンズ市民すべてが日本にいい感情を持っているとはとうてい言えないと思います。

 でも、カトマンズで、あるいは日本で私が出会ったすべてのネパール人が、日本の車の優秀さに、日本の時計の優秀さに、
 日本の電気製品の優秀さに賞賛の言葉を惜しまなかったし、日本の技術、日本の発展を賞賛し、ネパールへの日本の援助に感謝の念を持っていました。
 ネパール人といっしょに車やバイクに乗っていると、
 必ず、「この信号は日本の信号だ!」とか「この道はジャイカが造っている!」とか「この橋は日本の援助で出来た!」とか言います。

 カトマンズを走っている乗用車やジープのほとんどが日本製です。
 バスはインド製とドイツ製が多いのですが。
 バイクも日本製かインドと日本との合弁企業製がとても多いです。
 テレビ、ウォークマン、カメラ、ビデオカメラ、冷蔵庫、洗濯機もみんな日本製は値段が高く、
 なかなか庶民の手には入りませんが、その値段の高さが製品の優秀さの象徴となって人々の賞賛を得ています。
 これは本当です。又、カトマンズの庶民は中国製の「味の素」を毎日のネパール料理の味付けに使っていますし、
 ネパール製のインスタントラーメンも今やネパール人の日常的な食品として食べられています。
 みんな元をただせば日本が発祥の地です。

http://www.inp.ne.jp/kubo/new_page_15.htm

236 :SBUucEC:01/11/19 23:20 ID:CoGIaSW+
age

237 :名無しさん:01/11/19 23:56 ID:zWRC5hLS
しかし、アラブ諸国の親日とはどうなんだろうな?と思いませんか。
今月号の「正論」にイランの事で記事が載っていますが、
それを見る限りでは、アラブの親日とは眉唾だなと思わざるを得ません。

238 :既出?:01/11/20 00:27 ID:DzX4FHYX
トルコ

エルトゥールル号事件のこと
http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h11_2/jog102.html

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/20 00:30 ID:qxhEJMOe
良スレageます。

240 :今、そこにある危機:01/11/20 01:03 ID:iuefVp6i
>>211
これ、今現在のことについても言えますね。
戦争は血を流す外交、外交は血を流さない戦争。
自衛隊はともかく、もう一方の重要な役割である外務省がアレですから・・・
「宣伝戦」なんて考えてるのかな?
一方的にやられてるように思います。何とかして欲しい。

241 : :01/11/20 01:20 ID:egYJddG0
なんっつーかオレ、結構、親ベトナムだったり、親アフガンだったりするんだよ。
なんでかっつーと、アメ公やロスケに負けなかっただろ?
「スゲーな、あいつら」って思うわけよ。
で、特にアジア・アフリカの国から我が国を見ると、同じように感じるんじゃないかなー
って、前から思っていたんだ。
ロスケには勝ったし、アメ公には負けたけど、正面切って戦って3年半もがんばったんだから。
結構、誇っていいと思う。(隣の国みたいな誇り方じゃなく)

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/20 01:51 ID:VGORQCYx
でも、マレーシアやインドネシアの英雄と呼ばれる連中は抗日活動の勇者である事も忘れないようにしないとね。

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/20 02:07 ID:Aw6a60DH
>241
所謂激しく同意ってやつ。
私もベトナムに関しては、アメリカに比べてはるかに劣った兵力にも関わらず
ゲリラ戦と言う形を取ってアメに多大な犠牲を払わせ互角に闘った。
こう言う面、すごいと思ってた。だからベトナム人に対してスゲーかもって思ってた。
アフガンに対してはソ連に勝利してたって最近知ったんだけど。
対して日本は、白人が全てにおいて世界を牛耳って
有色人種はこのまま白人の奴隷なのか?って時にロスケと闘って勝ったり、
アメには負けたけど、すごい戦い方をしたし、
でっかい爆弾2発も落とされて国が焦土になってもうボロッボロになったのに
ものすごい経済繁栄を成し遂げたし、有色人種の国として唯一のG7。
やっぱり有色人種の国によくぞやってくれた、貴方達はすごい
って思われるの分かる気がした。
でも当の日本人がそう言うの知らないなんて、皮肉って言うか何て言うか、、、
でもそうだから日本は世界から嫌われてる、って思わされてきて
実はそうじゃないんだ、って知ったときのウレシさは猛烈だけどね。

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/20 02:57 ID:d3Y6xFkw
パラオ

旧南洋庁の近くの老人クラブでオラク・コテッブさん(82)に会った。「八歳
のときから三年間、アンガウル島の公学校に通ったな」と「ダンチョネ節」を三
番まで歌ってくれた。流ちょうな日本語を話すが、漢字混じりの日本の本は
読めない。カタカナ主体で習ったからだ。

テゲレン・シルベステルさん(77)。優秀な島民を集めた木工徒弟養成所に二年
通い慶応大理工学部に留学。「三田に住んでおりました」と折り目正しい言葉遣い。
「日本時代はようございました」と懐かしむが、アジアに雄飛しようとしたと
き太平洋戦争に突入、軍属で召集された。戦後は日本で進駐軍の通訳、さ
らにサイパンで観光ガイドに。留学の成果はついに生かせなかった。

朝鮮や旧満州に比べ、南洋群島では「日本」は大きな抵抗もなく受け入れられた。
だが戦後、アメリカに信託統治されると教育は英語に変わり、日本
語人口は現在、七十歳前後より上のごくわずか。

言語人類学の崎山理・国立民族学博物館教授(61)は「戦後もカタカナ情
報を送り続けたらよかった」と話す。
ただ、崎山教授の調査では、現地語に取り込まれた日本語は数千語にの
ぼる。

スコキ(飛行機)やカツド(活動=映画)、チチバンドといった日本が持ち込
んだモノの名前だけでなく、音韻、形容詞、動詞、句、文のレベルにも影響
が及んでいる。

日本食も残った。「カツドン」や「イナリスシ」はパラオ料理の定番だ。「ウド
ン」が汁の少ない琉球そば風なのは、かつて在留邦人の六割を沖縄出身者
が占めたからだ。

「大東亜共栄圏」時代、軍事力を背景に強制された日本語は捨てられた。
だが便利さやおいしさの記憶に結び付いた言葉や食は、今後も残っていくに
違いない。そこに新しい時代の国際交流を考える手掛かりがある。

245 :くいち:01/11/20 03:09 ID:8wuW0UVk
ちなみにパラオの酋長(?)の娘は日本に留学しているぜ。
あちきは、ボーイスカウトで同じ班になったときがあるから知っているよ。
日本語ペラペラ。好きな花は桜。
その時はパラオなんて知らなかったけど、後から興味を持て調べたら、
親日で驚いた記憶がある。その頃インターネットがあれば、メアドとか交換して置いたのにね。

246 :株式会社韓国:01/11/20 09:02 ID:eF7GLtXh
http://www.cityfujisawa.ne.jp/~iplan/p-p3.jpg

パラオの酋長(?)の娘萌え

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/20 10:12 ID:QDyKebeu
おそらく自分も含めたここを見た人が感動して情けなく思ったのは
いい意味でも悪い意味でも戦後教育のおかげなんだろうね。

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/20 10:36 ID:s0vgrMAS
今の日本人と昔の日本人を見てギャップ感じるのは
数少ないんだろうか?
まあ、このスレを見ると、情けなく思ってるのは俺だけじゃなくて
よかったよ。

249 : :01/11/20 11:34 ID:Tu6GqQuS
君達、株式会社韓国がくれた資料に一喜一憂して、知恵入れされないように。
なんせ兄の弟おもいだからね。
そのおもいとはどういゆう意味かわかってるよね。
気付いている奴もいるだろうけど。
チョッパリは懐疑心がないから条件付けしやすいニダ。(ワラ

250 :名無し:01/11/20 12:29 ID:E7pgaW8M
>>243
日本人に自覚がないまま大きくなっちゃったからだと思う。
大国としてすべきことがあるんだろうけど今一ピンとこない。
それで社民党みたいなのがのさばってるんじゃなかろうか。

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/20 12:29 ID:Hv29dnYq
>>249
>どういゆう


252 :秋刀魚丸焼け:01/11/20 12:36 ID:cRZ2cCQX
感謝されたら素直によろこんじゃいけないん?
懐疑しなきゃならないの?

253 :棄て:01/11/20 12:45 ID:kLv6UMy/
249は反論を書きたいけど、ソースもネタもない、トンチキだと思われ。

煽るなら、もっと上手にあおれ、馬鹿だなあ…。

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/20 12:51 ID:0DMehp4W
>251
糞サヨの洗脳電波に汚染されたらいかんよって事。

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/20 13:00 ID:l0F0qxNR
>>249
己の心の状態を投影しているにすぎない。

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/20 13:44 ID:KTZ7BsB3
中国に媚びてはならない 深田洋介著
「満州人は健在か」より

・・・
「父は北海道の大学出ているし、母は長春の日本の女学校出ているから、
家風というか、家の空気は日本的だったのよ。
それで私も妹も日本語を勉強したい、と思っていた。
だけど父が日本の大学を出ているとかそんなことで、文革の時は睨まれてね、
私は大学へゆけずに三年間、下放されて田舎での強制労働をやらされた。
なかなか大連へ戻れなかった。
・・・
「商売の上で、支払い期限を延ばしてくれとか、納品が遅れる、とか、
そういう話は当然出てくる。
そのとき私は日本人が相手なら無条件にOKする。あとはダメよ。
中国人も韓国人も信用しない。
父はね、本当に信頼できるのは北方国、北の人間だというけれど、
具体的に云えば日本人以外は私は信頼しない。
日本人との信頼の上に、私の商売は成立しているのよ。」
・・・
「北の人間、当方の人間と日本人だけが世界で一番信頼できる人種なのよ。
南はズルイ人間が多いからね」

257 :元均:01/11/20 13:48 ID:eF7GLtXh
>>249はこういう話をお望みなのでしょうか?
 Pontianak(インドネシア)のMandorで、日本軍が指導者層を3000人くらい、
 殺したそうで、渡辺前大使もPontianakを訪問したとき、
 そこの虐殺記念碑に参られたことがありました。そのかなり、
 前に私もPontianakへ行ったことがあるのですが、公共事業省の役人に、私の親戚も殺された、
 Pontianakは指導者層が大半殺されてしまったために、その後は、外部からたくさん人が来て、
 Pontianakの行政を行っていて、最近になって、戦後生まれの子供も大きくなってきたので、
 地元出身の人間で何もかもができるようになった、と言うような話を聞きました。そのお兄
 ちゃんも40くらいで若く、別に恨みを持っていることもなく、日本人の感情を害さないように
 丁寧に事実のみを教えてくれました。
 Halmahera島のKaoに行ったとき、50くらいのおっさんにJepang haru bayar.と言われたこ
 とがあります。そのおっさんの言によれば、Kaoでは昔、インドネシア人が日本軍人に何人か
 首を切られたそうです。それで、そのおっさんはそう言っているのでした。でもおっさんの
 年が50なので、自分で見たわけでないでしょと聞いたら、両親から何度も聞かされたと
 言っていました。日本はSudah bayar banyak. Indonesia Hotelも日本の戦後賠償で立ったぞ
 と言っておきましたが、残虐行為というのは、賠償を支払っても、いつまでも後に残るもの
 なのだと、思いました。

258 :株式会社韓国:01/11/20 13:52 ID:eF7GLtXh
>>257は私です。ネタで遊んでたHNが残ってました。
微妙にハマッてますが、他意はありません。


 しかし慶尚道の元均(ウォンギョン)は後輩の李舜臣将軍をねたみ、
 いろんなところ李舜臣将軍の悪口を言いふらしました。

 

259 :株式会社韓国:01/11/20 14:29 ID:eF7GLtXh
                        尋ね人「飛虎将軍廟」
                      台湾で神と祭られた日本軍人のお話

 1994年10月12日太平洋戦争も末期近く、アメリカ軍は台湾各地に航空決戦を挑んできた。
その火蓋が切られたのがこの日だった。
 日本軍は勇戦に努めたが数を頼むアメリカ軍に衆寡敵せず一機・・・又一機・・・と撃墜されていった。
 そんな中、その空中戦の目撃者によると・・・一機の零戦が敵を制したが、いつの間にか無念にも敵弾を
受け尾翼より発火し爆発が寸時に迫る危機に至った。その零戦は急降下。その真下には「海尾寮」という
大部落。このときこの零戦の兵士は思った。

       今飛び降りたら自分は助かるかもしれない。
       けれども何百戸という家屋は焼かれるであろう
       竹や木や土で造られた家屋は、一旦火がつくとすぐに火の海となる。。。

こう判断した兵士はすぐに機首を上げ上昇の姿勢に移った。
そして部落の外、東側に向かって飛び去り空中で爆発。兵士は落下傘で飛び降りたが不幸ながらグラマン
の機銃掃射を浴び、落下傘は破れ兵士は空高くから地面に叩き込まれ畑の中で戦死した。
 軍靴には「杉浦」と書かれており、後に元日本第201海軍航空隊分隊長だった森山敏夫大佐の協力によ
りその兵士の名は「杉浦茂峰」と判明した。

 翌年戦争は終わり何年か経って部落のあちこちで「不思議な夢」を見たという噂が広がった。
 「白い帽子と服を着た日本の若い海軍士官が枕元に立った」と言う夢でそのような同じ夢を数名の者達が
見たと名乗り出た。 そして部落の有志者が集まり。その海軍士官が部落を戦火から救うために、自分の命
を犠牲にしたことに「部落の恩人」として感謝の念を捧げる為に台湾人が謝恩の最高の表現である祠を建て、
永久に「海軍飛行少佐 杉浦茂峰」の恩徳を顕彰する事を決議した。

 はじめは小さいながらも部落の人々の尊崇を集め毎日遠近から、そして日本からの参拝者が絶えない。
1993年には4坪の敷地から50坪の祠に再建され大変豪華なものになった。
 毎日、朝夕日本の国家「君が代」と「海ゆかば」を歌うそうだ。
                                   以上 鎮安堂 飛虎将軍廟パンフレットより抜粋

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/20 17:54 ID:W44q85r/
大東亜戦争勃発時、韓国人が「聖戦」として狂気乱舞して大東亜戦争に参加したか紹介しましょう。

「私は天皇陛下の子であるという考えを常にわすれずこの聖業完遂に邁進する者
であるからして、子々孫々の栄誉を得るであろう」
                   朝鮮文芸界の第一人者 李光珠

「貧欲の牙城、白人帝国主義の張本人、英米をいまこそ撃滅せずには、子孫の発展
を望むことはできない」        朝鮮農民運動指導者 李晟喚

「祖父の代から受け継いできた黄色人種の積憤をいまこそ晴らさなければならない。
一度決戦する以上、帝国行路の癌である敵性国家(英米)を粉砕し/新東亜建設に
邁進しなければならない」    ソウルでの決戦報告大講演会 申興雨

「英米の圧迫と屈辱から東亜民族の解放を叫ぶ決戦を開始したのである。いまや
東亜民族は圧迫と摂取を受けて骨しか残っていないが、いまやその骨で断固として
決起し、仇敵英米を打倒しなければならない」 普成専門学校教授 張徳秀

「正義人道の仮面を被り摂取と陰謀をほしいままにしている世界の放火魔、
世界一の偽善君子、アメリカ合衆国大統領ルーズペルト君。君は口を開けば
必ず正義と人道を唱えるが、パリ講和会議の序文に人種差別撤廃文案(提唱者
日本)を挿入しようとしたとき、これに反対し削除したのはどこの国であり、
黒人と東洋人を差別待遇して同じ席につかせず、アフリカ大陸で奴隷狩を、
あたかも野獣狩をするがごとくをしたのはどこの国の者であったか。/
しかし、君たちの悪運は最早尽きた。・・・一億同胞・・なかんずく朝鮮半島
の二千四百万は渾然一体となって大東亜聖戦の勇士とならんことを誓っている」
               戦後韓国の国会議員となった詩人 朱耀翰

            以上名越二荒之助著「日韓2000年の真実」より

261 : :01/11/20 17:55 ID:kB7S6AW8
<<249
日本がうらやましいなら、帰化するべし。

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/20 18:06 ID:dXnL/j9j
イランの憲法では閣僚の夫人はアーリアンでなければならないとされており、
イラン国有石油公社のアンサリ総裁は閣僚になる前に日本人の妻を離縁してしまった。
・・・・
パーラビ時代、教師は子供達に「イラン人はアーリアンであるから白人だ」と繰り返し説いた。
彼らはモンゴロイドである我々日本人に対して優越感を持っており、イランの大人や子供からも、
「チャンチンチャンチン」(中国語の響きをもじったもので東洋人は皆、中国人だと扱われる)と呼ばれたり、
「お前達の目はこれだ」と言ってイラン人から自分の目を指で細目にするのを見せつけられたり、
レストランで欧米人よりサービスを遅くされたりと随分と不愉快な思いをした日本人が多い。

263 :NY在住日本人:01/11/20 18:25 ID:kB7S6AW8
>イランの憲法では閣僚の夫人はアーリアンでなければならないとされており、 ...
白人もだめってことネ。
>パーラビ時代、教師は子供達に「イラン人はアーリアンであるから白人だ」と繰り返し説いた。
彼らも、白人にあこがれていたのね。
>「お前達の目はこれだ」と言ってイラン人から自分の目を指で細目にするのを見せつけられたり...
目が細いのは、アメリカでも良くいわれます。客観的に友人から。
>レストランで欧米人よりサービスを遅くされたりと...
欧米人は、不満があるとすぐ文句つけるからです。日本人は、我慢強い(文句いわない)からです。

264 :263:01/11/20 18:35 ID:kB7S6AW8
スマソ
>>263は>>262へのレス

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/20 18:42 ID:ha7Be0tD
>>263
そんなにむきになって反論されても困るな〜。
こういう事もあるよって感じでね。
黒人に君の唇って分厚いね言うアメリカ人いる?
東洋人に目が細い事を指摘するのは既に人種差別の域に達してないか?

266 :NY在住日本人:01/11/20 18:58 ID:kB7S6AW8
 ニューヨークには、韓国人だけの町があります。
で、ここにいる韓国人は、人懐っこく、日本人であるあちきにも気軽に話しかけ、親切にしてくれます。
たとえば、スーパー行って、割引券無いのに、おまけしてくれたりします。
 友人(日本人)が一昨年、韓国人の女性と結婚しましたが、その奥さんが言うには、
韓国人が日本人と結婚することは、ひとつのステータスだと言ってました。
でも、その友人は、少しだらしがないので、奥さんに親類の前では、「日本人???らしくちゃんとしてね!」と怒られるそうです。

267 :NY在住日本人:01/11/20 19:34 ID:kB7S6AW8
>>265
 むきになってスマソ!
多分、南(田舎)のほう行ったら、まだ差別あるかもしれないですけど、所詮、田舎の人ですから。
 でも都会の方では、人種の数に偏りがないし、ハーフも多いし、黒人の類もいるし、
結構、発言には、気を使っているのではないかと思います。でもそれは、お互い様。
人種差別、感じたことはないです。
「目が細い」と指摘されたとき、初めて自分の身体的特徴に気がついて「なるほどなぁ」って思いましたョ。
それよりも、「田舎もん」なんて言った方が、よっぽど差別なので言わないようにしています。
そんなこと、思ってもみなかったですから。そのアメリカ人に同意。
それは、差別では無く、単なる区別です。

268 :267:01/11/20 19:41 ID:kB7S6AW8
267
うわぁ!267の分めちゃくちゃだぁ
ダブルでスマソ。
267は、全部下記のように訂正。

>>265
 むきになってスマソ!
多分、南(田舎)のほう行ったら、まだ差別あるかもしれないですけど、所詮、田舎の人ですから。
 でも都会の方では、人種の数に偏りがないし、ハーフも多いし、黒人の類もいるし、
結構、発言には、気を使っているのではないかと思います。でもそれは、お互い様。
人種差別、感じたことはないです。
「目が細い」と指摘されたとき、初めて自分の身体的特徴に気がついて「なるほどなぁ」って思いましたョ。
 そんなこと、思ってもみなかったですから。そのアメリカ人に同意。
それは、差別では無く、単なる区別です。

 それよりも、「この田舎もん!」なんて言った方が、よっぽど差別なので言わないようにしています。

269 :名無し:01/11/20 19:56 ID:xWtMqX3M
>>266

最近の女性優位の日本社会に育った日本男に
 韓国の儒教的家族関係は難しいだろうなぁ。
  毅然としろと言われても、つい嫁さんのお母さんに
  気に入られようとヘコヘコしてしまい、甘えるという手を
  使ってしまう。

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/20 20:08 ID:6iafF7Ek
都合のいいように受け入れればよし。
人間は本来そういう畜生だ。

別に日本に悪い感情はないが
このスレ見てたらいい感情も湧かんね。

俺?勿論韓国人、所謂「チョン」だ。

271 :株式会社韓国:01/11/20 20:22 ID:cLlsEej8
>このスレ見てたらいい感情も湧かんね。
 それも自然で、いいと思うよ。
 俺もある種恥ずかしい事だと思うし。
 でもさ、今の日本にはこういう話を聞くという事が少しは必要なのよ。

 

272 :マレーシアの元上院議員 ラジャー・ダト・:01/11/20 21:10 ID:peDtPzD2
かって 日本人は
清らかで美しかった
かって 日本人は
親切でこころ豊かだった
アジアの国の誰にでも
自分のことのように
一生懸命つくしてくれた

何千万人もの人のなかには
少しは 変な人もいたし
おこりんぼや わがままな人もいた
自分の考えを おしつけて
いばってばかりいる人だって
いなかったわけじゃない

でも その頃の日本人は
そんな少しの いやなことや
不愉快さを越えて
おおらかで まじめで
希望に満ちて明るかった

273 :マレーシアの元上院議員 ラジャー・ダト・:01/11/20 21:10 ID:peDtPzD2
戦後の日本人は
自分たち 日本人のことを
悪者だと思い込まされた
学校も ジャーナリズムも
そうだとしか教えなかったから
まじめに
自分たちの父祖や先輩は
悪いことばかりした 残酷無情な
ひどい人たちだったと 思っているようだ

だから アジアの国に行ったら
ひたすら ペコペコあやまって
私たちはそんなことはいたしませんと
言えばよいと思っている

そのくせ 経済力がついてきて
技術が向上してくると
自分の国や自分までが
えらいと思うようになってきて
うわべや 口先では
済まなかった悪かったと言いながら
ひとりよがりの
自分本位の えらそうな態度をする
そんな
今の日本人が 心配だ

274 :マレーシアの元上院議員 ラジャー・ダト・:01/11/20 21:11 ID:peDtPzD2
本当にどうなっちまったんだろう
日本人は そんなはずじゃなかったのに
本当の日本人を知っているわたしたちは
今は いつも 歯がゆくて
くやしい思いがする

自分のことや
自分の会社の利益ばかり考えて
こせこせと
身勝手な行動ばかりしている
ヒョロヒョロの日本人は
これが本当の日本人なのだろうか

自分たちだけで 集まっては
自分たちだけの 楽しみや
ぜいたくに ふけりながら
自分がお世話になって住んでいる
自分の会社が仕事をしている
その国と 国民のことを
さげすんだ眼で見たり
バカにしたりする

こんな ひとたちと
本当に仲良くしてゆけるだろうか
どうして
どうして日本人は
こんなになってしまったんだ

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/20 21:12 ID:peDtPzD2
ああ名前が切れてしまった…。
マレーシアの元上院議員
ラジャー・ダト・ノンチック氏の詩です。

ちょっとスレ違いかもしれないけど
このスレに載せたかった…
『おじいちゃん戦争のことを教えて』中條高徳 著
に載ってて
『日本人よありがとう』土生良樹 著
から引用したと書いてありました。

276 :森の妖精さん:01/11/20 21:16 ID:2zrOoFcV
そういうことしたのは団塊の世代だよ。
いまの20代、30代の良識を持ってる。
10代はバカだなというより、能力の差がはげしい。

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/20 21:28 ID:peDtPzD2
>276
「こういうことしちゃだめでしょ!」というより
「誇りをとりもどそう!」という意味で。

278 :名無し:01/11/20 23:09 ID:e21/SV95
このスレを見て「朝日新聞」に対して本当に怒りを覚えた。
俺たちは騙されてたんだな、てっきり日本はアジア全体から嫌われているのかと思っていたよ。
朝日新聞、真のアジアの声を伝えろよ!!

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/20 23:10 ID:MQW1p1hh
>>278
連中の頭にはMADEINCHINEかMADEINKOREAの電極がくっついているのでムリです。

280 :  :01/11/20 23:13 ID:WGhy2Jqu
>>278
朝日新聞はちゃんとアジアの声を伝えてるだろ。何言ってるんだ?
もっともアジア=中国、韓国、北朝鮮だけどね(藁

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/20 23:14 ID:9/Tg1TBI
アジアじゃないけどフィンランド。
同じアジア系(とはいえ今ではゲルマン系とスラブ系の血が濃いとおもうが)で大国ロシアに勝った国、
ということとWWU後の復興のすばらしさでアジア系の優秀さをみせた国としていい印象もっているようだ。
1986年にソ連からフィンランドに行く列車の中で知り合ったフィンランド人の自宅に泊めてもらい
日本では東郷ビールとして知られているAmiraaliビールを飲ませてもらった。
山本五十六のラベルもあるということだったがあいにくとお目にかからなかった。
おりしもこの年はチェルノブイリの事故の年だったので原爆とか放射能の影響、日本人としてどう思うとか
聞かれたが語学力と知識がついていけなかった。
あ〜もっと英語できたらなー と思い現在にいたるが未だ苦手だ。

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/20 23:55 ID:pZX9S1en
>>278
朝日新聞は天皇制を廃止させ
日本を共産化させるために
過去の戦争を最大限に悪用しているんだよ

283 :株式会社韓国:01/11/21 00:01 ID:5melbiAf
 朝日の社主は戦中、朝日新聞(悪名高い戦意高揚の捏造記事)の編集長だった。
 GHQとの売国取引によって生き長らえ、社主になれた。
 朝日こそ太平洋戦争の戦犯。

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/21 00:01 ID:MZtnhAcl
>>275

なんか、司馬遼太郎の憂国感のようなものを彷彿させる詩ですなあ。
しかし、戦後教育が「強きをくじき弱きを助け」などの任侠心を奪ってしまった
のは確かな気がする。昔は人のために平気で損をする人が結構いたもんだが。

しかし、悲観ばかりもしていられないのが今の日本ですな。

285 : :01/11/21 00:07 ID:g5YgYs60
>>275
ノンチック氏は、数年前に亡くなられたらしいね。。。

286 :マハティール@親日大王:01/11/21 00:11 ID:5melbiAf

台湾人と日本精神
日本人よ胸を張りなさい




著者:蔡 焜燦

 近年、台湾ではこれまでの国民党主導による反日教育が改められ、
 新しい歴史教科書『認識台湾』によって、日本統治時代を正しく評価する歴史教育がはじまった。
 台湾におけるこうした教育は、将来のアジアの歴史観を大きく変えてゆくことだろう。
 ところが日本では、自虐史観という“虚構”が、日本人から「自信」と「誇り」を奪い去り、
 日本国を世界の期待の声に応えることのできない“自信喪失国家”につくりかえてしまった感がある。
 しかし、それはアジア地域を不安定にさせているばかりか、世界の平和構築の障害となっているのである。
 台湾には、日本が今こそ学ぶべき“正しい日本史”がある。
 どうぞ台湾に正しい歴史を学び、自信と誇りを取り戻していただきたい、
 そして誇りある日本が、アジア地域の安定と平和を担う真のリーダーたらんことを願う。
 日本人よ胸を張りなさい。


台湾と日本精神(株式会社 日本教文社発行)より一部抜粋

287 :韓恨九泉:01/11/21 00:13 ID:o39BHYGp
このスレを見て・・・
「朝日新聞」をお気に入りのカテゴリー、報道(国内)から 報道(韓国、中国)へと移しました。

みなさんもどうぞ。

288 : :01/11/21 00:20 ID:g5YgYs60
>>286
> 台湾と日本精神(株式会社 日本教文社発行)より一部抜粋

は、販売中止となって。
今は、小学館文庫から出版されてます。

289 : :01/11/21 00:22 ID:CHx3tYcT
>>287
大丈夫だ、俺のお気に入りでは朝日と朝鮮関連は「宗教」カテゴリに入ってる(w

290 :株式会社韓国:01/11/21 00:23 ID:5melbiAf
人口対貿易額比率で見る世界最大の親日国、韓国

人口対貿易額比率で言うとね。
計算した訳じゃないけど、たぶん間違いなく韓国がTOPだと思うんですよ。
韓国はこう、何ていうか、一種の片思い。
相手にされないから、半分ストーカーモドキ。
そういえば俺、今日もう相手にするつもりの無い韓国の女友達から
無言電話を頂いた。
ああ、鬱だ…

http://www.ywad.com/books/815.html

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/21 00:27 ID:MZtnhAcl
新聞自体お気に入りに入ってなかったりする > 漏れ

まあ、過去のいきさつはとにかく、如何に俺達が他国に認められる
様に努力するかだ。少なくとも経済力はあるのだからむざむざ腰を
引いて外国人と渡り合うことは無い。

292 :株式会社韓国:01/11/21 01:35 ID:5melbiAf
ですが、親日であるという事は同時に不幸を意味する場合も多々あります…

<元日本兵という存在>1975年
失意のうちに

 一九七四(昭和49)年十二月、インドネシア・モロタイ島で一人の元日本兵が発見された。
 中村輝夫さん(中国名李光輝、アミ族名スニヨン)がその人で、戦前高砂族と呼ばれた台湾山地の出身。
 しかし中村さんの場合、三つの名前に象徴されるとおり事態は複雑だった。元日本兵だが国籍は台湾、しかも少数民族アミの出身。
 帰るべきところはどこか。迷わずアミの故郷を選んだ彼に待ち受けていた運命は過酷だった。
 帰国の途上、妻の再婚を知った中村さんは帰郷を拒否。村の長老会は妻の再婚相手との離婚を決定し、
 二十数年連れ添い中村さんの息子を育て上げた二度目の夫は、身一つで出ていった。
 アミ族は母系制で夫は入り婿のかたちをとるためだ。
 やっと帰った中村さんは日本人相手のショーなどに引っ張り出され、失意のうちに五年後肝臓がんで死去。
 戦争と国と民族との複雑に絡んだ悲劇は誰ひとり幸せにしなかった。

293 :株式会社韓国:01/11/21 01:45 ID:5melbiAf
山郷の診療所を訪ねるー共栄診療所(台東県・台東市)
プユマ族の住む町で

 台東県には台湾の先住民族である人々が多く住んでいる。戦前、日本人は彼らを「高砂族」と呼んだが、
 戦後、体制が変わると「山地人」や「山地同胞」などという呼称が用いられるようになった。
 そして、現在は彼ら自身の強い希望もあって、中国語ではもっとも差別感が少ないとされる「原住民」という表現を用いるのが一般的となっている。
 今回、私が訪れたのは、台東県卑南郷にある利嘉村。ここは台東市から西に位置する小さな集落だ。
 知本(カテボル)集落と同様、住民の大半はプユマ族の人々である。
 この集落は、もともとはプユマの言葉で「リカボン」といい、それを簡略化して「リカ」と呼ぶのが一般的だったという。
 しかし、外来の為政者たちは、常にみずからの言語に従って、この地名を改めてきた。
 戦前、日本人は「呂家(ろか)」とした。そして、戦後、台湾へやってきた国民党政権は「利嘉(リージア)」とそれを改めた。
 つまり、いつの時代も土地の住民の言葉は尊重されることはなく、時間は流れてきたのである。

村人の健康を守る
 さて、この集落には日本統治時代に建てられた診療所が残っているという。
 訪ねてみると、それは純和風の美しい木造家屋であった。
 建物の前には大きな相思樹が茂り、涼しい木陰を供している。
 現在、ここを管理しているのは甘共栄氏。生まれは彰化で、戦後間もない頃にこの土地へ移り住んできたのだという。
 終戦によって、日本人が所有していた資産は、すべて大陸から渡ってきた国民党政権によって「接収」されたが、
 氏はその際に政府からここを引き受け、共栄診療所として再開業した。
 それから半世紀以上に渡って、集落で唯一の診療所の主として信頼を集め、人々の健康を守ってきた人物である。
 突然の訪問であったのにも関わらず、氏は笑顔をもって迎えてくれた。
 ご好意で、家屋の内までも案内してもらう。タタミ敷きの部屋はもちろん、床の間までもがそのままの姿で残っている。
 築60年以上を経ているとはいうものの、ヒノキ材で造られた家屋は歳月とともに独特の味わいを漂わせる。
 氏によれば、診療室内の机や薬品棚なども、戦前から使われているものを用いているという。
 屋内の撮影を済ませて、再び庭先へ出てみる。建物は強い陽射しに照らされていた。
 夏季に限らず、わずかに差し込んだ木洩れ陽にさえ「南国」を感じてしまう台湾だが、
 そんな陽気の中でも、この建物は、暑さを感じさせない。
 「これもまた、ヒノキの家の効用かもしれないね」と、氏は笑みを浮かべながらそうつぶやいた。

人生の一部分を重ねあわせた二人
 日本統治時代にこの診療所の主だった人物は東屋敷錦之助という医師だった。
 しかし、彼はすでに他界して久しい。甘共栄氏によれば、この建物を譲り受けた時には、すでに還暦を迎える頃だったという。
 戦後、東屋敷氏がこの地を訪れる機会はやってこなかった。
 私がその人物に興味を示すと、氏は数年前に東屋敷氏の遺族がここを訪ねてきた時の様子を克明に語ってくれた。
 そして、その時に撮ったという写真を見せてあげようと言い残して席をたった。
 しばらく押し入れを開け閉めする音などを聞きながら待っていると、部屋の奥から大きなアルバムを抱えた氏が笑顔とともに現れた。
 アルバムは氏の人生の思い出が詰まった一冊であった。
 残念ながら、そのスナップ写真はどこかへ紛れ込んでしまったようだったが、
 懐かしそうにその時の様子を語る氏の表情は穏やかで、そこには当時、
 日本人と台湾人の間に横たわっていた支配者・被支配者の「哀しい関係」については、
 何も感じとることはできなかった。
 東屋敷氏と甘共栄氏がここにいたのは、終戦から引き揚げまでの半年あまり。
 その時間というのは、人生の長さから考えれば、ほんのわずかなものであろう。
 しかし、たとえわずかであっても、この二人がお互いの人生の一部分を共有したという事実は疑い入れ得ない。
 二人の間においては、国境や国籍などは全く意味をなしていないのである。
 私が台東地方の取材から戻って、一週間が過ぎたある日。一通の便りが拙宅に舞い込んだ。
 封を開けてみると、毛筆で記された丁寧な日本語の文面と、数人の日本人に囲まれながら診療所の前で楽しそうに歓談する氏のスナップ写真が入っていた。

294 :株式会社韓国:01/11/21 02:12 ID:5melbiAf
ここすごいよ

http://isweb23.infoseek.co.jp/area/nwotw/nihon/mokuji1.htm#kanshirei

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/21 02:23 ID:dbmptaej
感動上げ

296 :株式会社韓国:01/11/21 02:26 ID:5melbiAf
いつ読んでも高砂義勇兵の話は感動するなぁ…

 こうしたジャングル戦に、台湾の先住民が志願した「高砂義勇兵」は、驚くほどの力を発揮した。
 ラバウル島の第八方面軍司令部に勤務していた中尉の小俣洋三氏(八一)は第二義勇隊長としてニューギニアで高砂義勇兵を指揮した一人だ。

 「ジャングルでの方向感覚や夜目が利く視力、食糧となる動植物の知識や敵に立ち向かう勇敢さ、そして彼らの徹底した忠誠心にだれもが舌を巻きました」

 小俣氏はニューギニアで負傷し、後に病院船で帰国した。

 「四人の高砂義勇兵が木を切って担架を作り、意識不明だった私をジャングルの中から何週間もかついで港まで連れてきてくれた。今こうして生きているのは、義勇兵のおかげです」

 こう言って言葉を詰まらせた。

 戦友に食べさせる食糧を探しに出たまま所在不明になった高砂義勇兵が、
 後にジャングルで遺体で発見されたとき、両手に食糧を抱えたまま「餓死」していた、
 という逸話も伝えられている。どんなに腹が減っても戦友の食糧には手をつけず、
 帰り道を見失う中で餓死してしまったというのだ。

http://www.sankei.co.jp/databox/paper/0109/10/paper/today/year/year.htm

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/21 02:29 ID:b/eo2U9A
>株式会社韓国
ちゃんと寝てるか?
体調壊すなよ。

298 :株式会社韓国:01/11/21 02:31 ID:5melbiAf
申し訳ありません、という謝罪の言葉はまさにこう言われた時の為にあると思う。

 台湾で出会った年配の人々と話をしていると、
 会話のはしばしに「大和魂」や「日本精神」という言葉が顔をのぞかせる。
 傅さんとともに中村の墓に案内してくれた林尚珍さん(七六)には、
 「日本人の大和魂はどこにいったか」と詰問された。
 昨今の日本外交の低姿勢ぶりが、悔しくてならないらしい。

http://www.sankei.co.jp/databox/paper/0109/07/paper/today/year/year.htm

299 :株式会社韓国:01/11/21 02:33 ID:5melbiAf
>>297
 ありがとう。午前中少し仮眠出来るから多分大丈夫だよ。

300 :名無し:01/11/21 02:41 ID:tNekSXsR
ソースはないのだが、台湾万歳話。

ある日本人の老人が台湾の空港に降り立った。
空港内の金属探知機に引っかかり、警備員が飛んでくる。
老人曰く、「昔戦艦に乗っていて、その時怪我したんだが
まだ破片が体に入っているんです。」
警備員「何にお乗りで?」
老人「大和です。」
直後、警備員と空港関係者、直立不動の姿勢。
警備員「お送り致しましょうか?」
老人は笑って丁重に断り、立ち去ったという。

301 :株式会社韓国:01/11/21 02:43 ID:5melbiAf
大正12年4月、昭和天皇が摂政の宮の時、高
雄に来られた。そして屏東にも行かれる予定になって
いたが、丁度そこは伝染病が蔓延していた。しかし殿
下は「そこも我が地、我が民がいる」と言われ、ご訪
問を決めた。それに感激した屏東地区の住民は嘉義の
山から大竹を9本切り出し、その竹で天幕の柱を作っ
た。4月22日、屏東では家々に国旗を掲げお出迎え
した。殿下が帰られると、もともと枯れていた9本の
竹から新芽が吹き出し、竹林になったという。これを
人々は瑞祥のあかしと讃え「瑞竹」と名付けた。

http://www2s.biglobe.ne.jp/~mizunoya/taiwan-paper.txt

302 :株式会社韓国:01/11/21 02:49 ID:5melbiAf
>>301の続きも凄い…

     英霊に捧げる
  南海の荒海に屍されし英霊よ、故国台湾台北州
 烏来の聖地に立つ、忠魂碑に降臨して、日台青年
 交流団の捧げる、感謝と哀悼の誠を受けられよ。
  顧みれば五十数年前、英霊各位は、白色人種の
 植民地政策から、黄色人種と黒色人種を開放する
 偉大なる理想実現のため、第二次世界大戦に従事
 なされた。抑々東洋平和の安定を確保し、以て世
 界平和に寄与するのは、日本建国の精神であった。
 しかし黄色人種と黒色人種は、白色人種の植民地
 政策の迫害を被り、教育を受けられず、殆ど未開
 発の原始生活に留まって居た。これらの諸民族を
 開放し、自主独立の国家を建て、平和且つ平等に
 生活ができるよう指導するのも、又日本に課せら
 れた重大使命であった。
  昭和十六年十二月八日、日本は破邪顕正の旗を
 押し立て、国運と国力を傾注して、白色人種追放
 のため、東南アジアに進出した。正に青天の霹靂
 である。白色人種の数世紀に亘る、世界制覇の夢
 は醒め、難攻不破の厚い壁は遂に崩潰した。英霊
 各位は赤道直下の炎熱焼くが如き猛暑と、悪性伝
 染病を克服なされ、強敵白色人種と、勇猛果敢に
 激闘なされ、これらを追放し、新生国家の基礎を
 確立された。殊に高砂義勇隊は、ジャングル伐採
 の先頭に勇み立ち、我が軍が苦戦に陥るや、高砂
 挺身隊はジャングルを利用して、敵陣に神出鬼没
 して、敵の軍心を攪乱し、勇敢に敵陣に切り込み、
 華々しく戦い、遂に護国の英霊となられた。英霊
 各位は尊い命を犠牲になされ、世界人類の自由平
 等のため、多大の貢献をなされた。其の偉大なる
 理想は、花を咲かせ実を結んだ。終戦後、小民族
 は開放され、相次いで独立した。今、全世界の独
 立国家は、合計百八十五カ 国となった。
  各民族は、共存共栄の信条の下、自由平等且つ
 幸福に暮らせるようになった。此の偉業は、世界
 の一頁に刻まれ、太陽の光と共に、天攘無窮に照
 り輝きます。そして英霊各位は平和の神として、
 全人類から敬愛尊敬されます。
  本日、日台青年交流団は日本青年を代表し、感
 謝と哀悼の誠を以て、英霊各位を慰う目的であり
 ます。
  尚、一九八九年日本政府は台湾人元日本兵、戦
 没者遺族補償費と、戦傷者の慰問金交付を発表し
 た。一人当たり日幣二百万円です。台幣に換算す
 ると約四十万元です。金額は微々たるものですが、
 日本国の誠意として受け取れます。遺族の生計に
 多少役立つと思います。
 英霊各位本当にご苦労様でした。何卒、安らかに
 御安息ください。
 最後に御冥福をお祈り申し上げます。
            一九九六年五月十二日
         台湾中日海交会 呉 宗姓

303 :297:01/11/21 02:49 ID:b/eo2U9A
俺も高砂義勇兵はカックイーと思う。

それと同じ位、日本の武士道もカックイーと思う。
俺の経験だが、先進国・途上国問わず日本の武士道に共感する者は多いと思う。

ウラジオストックのロシア人の若者に「サムライは尊敬できる、憧れだ」と言われた。
ポーランド、イギリスでも同じような事を言われた。

304 :株式会社韓国:01/11/21 02:55 ID:5melbiAf
 ちなみに本居宣長によると大和魂(大和心)とは…

「敷島の、大和心を人問はば 朝日に匂ふ山桜花」

 何と大和魂の本質とは、朝日に匂ふ山桜花だそうです。

305 :極東板専用ザク ◆V8JKjFUQ :01/11/21 03:08 ID:yHN8MEkB
某国の入国手続きの時、入国カードの職業欄に冗談で「Samurai」って
書いたら、係官から尊敬されてサインまでおねだりされた(藁

ちょっとステレオタイプはあっても、サムライはいい意味で世界共通用語だな。

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/21 03:10 ID:dXKRxZoJ
>305
「Ninja」とどっちが上かな?

307 :株式会社韓国:01/11/21 04:08 ID:5melbiAf
この人すごいなぁ…

http://www2s.biglobe.ne.jp/~mizunoya/parau-paper.txt

308 :株式会社韓国:01/11/21 04:28 ID:5melbiAf
 高砂族も決して全てが完全に親日であった訳ではありません。
 日本と彼らの両者には相互理解への険しい道があったようです。

http://www09.u-page.so-net.ne.jp/fj8/paris/taiwan/taiwan4.htm

309 :株式会社韓国:01/11/21 04:41 ID:5melbiAf
台湾は本当に色々深い縁が残った場所なのね…

 八田與一は、金沢出身で明治十九年に生まれている。東京帝大学工科大学土木科を卒業し、
 ほぼ同時に、台湾総督府土木局に勤めた。台湾にて数々の仕事をしたが、この烏山頭ダムの仕事が筆頭にあげられる。
 八田與一の人となりは後述したいが、彼の人生は長くは無かった。
 八田與一は太平洋戦争さなかのの昭和十七年、陸軍に徴用されてフィリピンに向かう途中に乗っていた船が、
 米潜水艦の攻撃を受けて撃沈され、五十六歳の生涯を閉じた。
 妻である外代樹夫人は、終戦後、日本人の引き上げが余儀なくされた九月一日、遺書をしたため、身辺を整理して、
 夫が心血を注いだ烏山頭水庫の放水口に身を投げてあとを追った。四十五歳であった。

 この烏山頭ダムには、八田與一の銅像とお墓がある。これらについても逸話がある。
 八田の銅像は、当時の作業員達の寄付などによって造られた。ちなみにお墓は、戦後、地元の人々によって作られた。
 台湾は大理石が多く取れる島だが、ここではわざわざ故人の国の習慣を配慮し、
 高雄からわざわざ花崗岩を取り寄せ、日本式のお墓を建てた。

 銅像は、戦争末期、金属の供出が求められた際に一度姿を消す。しかし戦後になって、
 銅像が兵器に化けることを忍びないと思った地元の人々が、烏山頭水庫近くの番子田駅の倉庫に隠していたことわかった。
 しかし当時は、蒋介石が日本の形跡を消すことに躍起になっていた時代だったから、烏山頭管理事務所の人達は、
 こっそりとこの銅像を保管していた。そして1981年になって、ようやく八田與一の銅像は、この烏山頭水庫の元の場所に戻ることになった。
 突然銅像が戻ってきたのを見て、人々は大変驚いたという。
 八田與一が地元の人々にいかに敬愛されていたかがわかるエピソードである。
 台湾の李登輝前総統も、「台湾に寄与した日本人を挙げるとすれば、嘉南大用水路を造り上げた八田技師がいの一番に挙げられるでしょう」と語っている。

 しかし一方でこのエピソードから、戦後から1981年になるまで、この銅像が、世に出されることがはばかれていたという台湾の政情が同時にわかる。




私は、またしても偉大な日本人を目にして、自分の事を考えざるを得なかった。私は一体、何をすべきなのだろうか。

http://www09.u-page.so-net.ne.jp/fj8/paris/taiwan/taiwan7.htm

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/21 06:34 ID:ub+9ICki
>305
君、素敵すぎ。

311 :サルトル2:01/11/21 08:41 ID:AJZhDtvY
しかし、サヨクはなんなんでしょうか。彼らは夏目漱石を神のように崇めて、漱石様
は日本の滅亡を日露戦争の直後に予言していたんだ、というのです。「三四郎」とい
う作品で日本が満州に進出することも予言していたらしいのです。

312 :名無しさん@お腹いっぱい。 :01/11/21 08:50 ID:xwy91qdX
>>2

>糞韓国は相手にする価値も報道する価値もない

そんな相手にする価値もない糞も2chでは大人気じゃないか
きみも相手にして優越感に浸りたそうだし(藁

313 :270:01/11/21 08:57 ID:vM8w5/k3
>>271
>でもさ、今の日本にはこういう話を聞くという事が少しは必要なのよ。

確かに。
今の日本は情報が多すぎて大事な事を逃している節もあるし。
ただ、俗にいう「ウヨ」も「サヨ」も更に過激化しそうだと思っただけ。

日本人全体が罵られるべきではないだろう。
悪いのはアメリカ相手に勝てもしない喧嘩ふっかけて
挙げ句の果てには昭和天皇陛下を戦犯にした
愛国心が知能を上回った陸佐どもだ。

韓国人全体も同じく罵られるべきではない。
安っぽい愛国心に訴え統治しようとしている韓国の政治屋どもこそが
諸悪の根元だから。

314 : :01/11/21 09:00 ID:gODOcCaX
朝日がおかしくなったのは30年程前に、労働組合がクーデターを起こして
創業者社長を追放してから。
同時に異様なまでの左傾化が始まった。
しかも、こいつら制度を自分達に都合がいいように改悪して、
長期に渡ってトップにいすわった。
なぜ、この辺りの事情がどこのメディアでも取り上げられないのだろう?
特定の国家の影響の下にある運動家連中が朝日ってメディアを牛耳っていたってことなのに。

315 : :01/11/21 09:03 ID:gODOcCaX
>>311
漱石が批判したのは自分の言行に責任を持たず場に流される人々だった。
正に今の左翼連中。
在日左翼は人間として奇形的な連中だから無視していい。

316 :株式会社韓国:01/11/21 09:16 ID:5melbiAf
>>313
>ただ、俗にいう「ウヨ」も「サヨ」も更に過激化しそうだと思っただけ。
 今は対立の時期だと思います。
 その内、和解の時期が来ます。
 でなければ、戦後20世紀の日本が哀れすぎる。

>愛国心が知能を上回った陸佐どもだ。
×愛国心
○狂信

 では?と。

>韓国人全体も同じく罵られるべきではない。
 微妙に異論があるのですが、概ね同意です。

 微妙な異論というのは…例えば↓の様に考えるからです。

1)韓国政治家達の馬鹿っぶりも、
 それを改革出来ない韓国国民にも一人一人に部分的な責任がある。

2)一部の反日韓国人が声高に叫んでいるだけでも、
 それを黙視するその他の韓国人にも一人一人に部分的な責任があると考える。

 よって…

 1)民主主義の未成熟さ→前近代国家
 2)反日の横行→反日国家

 …と言われても、言い返さず、素直に批判(たとえ罵倒的であっても)を
 受け入れるべきと思います。2ちゃんねらーは口では無茶苦茶言ってても、
 間違った事を正そうという優しい人達ばかりなのですから。

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/21 09:24 ID:MZtnhAcl
>>313

それが2ちゃんねらーの大方の意見と思う(希望的観測)

>>314

でも読売までもがこのような行動を牽制しなかったのに疑問を感じる。
朝日は根元だが他マスコミも同罪だろう。

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/21 09:42 ID:zv95Wh6Z
特にエピソードはないけど、フットボールの世界で
活躍している中田も、けっこう親日に貢献しているんではなかろうか。

本人はドキュソという話だが、アフリカに行った日本人は、現地の子供たちに
「ナカータ、ナカータ」と声をかけられるらしい。
イタリアでも、日本人といえば中田かバイクの原田らしい。

フットボールの影響力ってのはバカにできないんだなぁと思った。
Wカップくらいは観てみようかと思う。

319 :   :01/11/21 09:47 ID:C/3q4WDk
良スレage 

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/21 09:48 ID:zv95Wh6Z
フットボールというか、スポーツ全般だね。
前出のアベベのエピソードの例もあるように。

モータースポーツではけっこう頑張っているようだ。
あとはもっとアスリートが出てきてくれれば。
とりあえず世界的なスポーツであるフットボールで頑張って欲しい。
野茂やイチローも頑張れ。

321 :極東板専用ザク ◆V8JKjFUQ :01/11/21 10:31 ID:TGH7Czls
>>318 それならクロアチアもそうだろうね。
クロアチアに行ったとき、「キング・カズ」の連発だった。
1点も入れてない奴なのに知名度はすごかった。

322 :サルトル2:01/11/21 10:32 ID:AJZhDtvY
漱石が批判していた人が、皮肉な事に漱石を崇拝しているとは。漱石も草葉の陰で
悲しんでいるのではないでしょうか。それと、お札の人物を変えるべきです。千円
札は伊藤博文、5千円札には源頼朝、1万円札には聖徳太子にすべきです。

323 :極東板専用ザク ◆V8JKjFUQ :01/11/21 10:54 ID:Xmic3/Ls
台湾関連の話をちょっと。
俺の彼女のおばあちゃんは台湾生まれの所謂「蓬莱米」(※台湾生まれの日本人を「蓬莱米」と言った。
台湾人自身は「いも」「いもっこ」と言った)なんだが、
終戦で日本を離れる時、たくさんの台湾人が涙を流して別れを惜しんだって。
小林の「台湾論」にも書いてあって、「そんなことはない!」とか言って目くじら
立ててる奴がいるけど、これは本当らしい。

おばあちゃんいわく、台湾人に対する差別は確かにあった。
でもそれは内地人だけで、「蓬莱米」は台湾生まれの人間として台湾人と一緒に
頑張ってたという。
おばあちゃんは台湾で先生をやってたから、今でも教え子がやってくるらしい。

「純粋に生徒と体と心をぶつけていけば、生徒はわかってくれるんです。
私は教師であったことに誇りと責任を持ってましたが、今の教師には誇りと責任を
感じない。生徒をわかろうとしない。誰がこんな教師を作ったんでしょうね。
日本人は確実に壊れていってます。今のうちにあなた方若い世代は
日本人としての誇りと責任を取り戻してください。」
おばあちゃんの言葉です。

324 :株式会社韓国:01/11/21 10:57 ID:5melbiAf
ザクのおばあちゃん(旧ザク)に感動。

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/21 11:11 ID:T0LSwvWa
>>180
死ぬほど遅レスですまぬが
>ペリュリュー島のこと教えてくれた小父さんなんか泣きながら話してたもんなあ。
もし、180さんがここを見ることがあったら、どんなことを話していたか教えて欲しい。
祖父がペリリュー島で玉砕したもんで。(正確には玉砕直前に死んじゃったみたいだけど)
なかなか情報が無いんです。
スレの内容とズレててスミマセン。

326 :ジパング:01/11/21 11:30 ID:jQPY0Mod
>>323
>小林の「台湾論」にも書いてあって、「そんなことはない!」とか言って目くじら
立ててる奴がいるけど、これは本当らしい。

俺の親父も台湾生まれ(基隆)で、台湾での生活や高砂族の話なんかをガキの頃から良く聞いていた。
そして、「台湾論」読んだ時、あまりにも聞いたまんまの内容だったので驚いたよ。
あの本の内容は概ね真実だと思うね。

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/21 11:45 ID:gMRvoI7U
「国際化」というのは一体、何だろうな。
昔の日本の方がよほど「国際的」だった。
今の日本は難民を受け入れるのに消極的だが、昔の日本は「亡命者」を受け入れて
いたしな。今なら、白系ロシア人も門前払いか。

328 :>>325:01/11/21 11:47 ID:bzhbHTsi
180さんではありませんが、
 ペリリュー島他、パラオを含むセントアンドリュース諸島に学生時代に
戦没者遺骨収集に行ったことがありますよ。
ペリリュー島攻防戦は中部太平洋諸島攻防戦のなかで、最も日本軍守備隊が
善戦し、玉砕した島と言えるでしょう。米軍の損害が日本軍を上回った所です。
水戸か宇都宮だったかの連体を中心に守備隊を編成していましたが、あのアメリカ
海兵隊員が恐れて上陸を嫌がるくらい、損害が日本軍を上回り、上陸地点の
海が血でオレンジ色にそまったことからオレンジビーチと呼ばれています。

日本軍指揮官名は忘れましたが立派な方で、進攻開始前に島民を全部パラオ
に疎開させ、島の地形を研究して完璧な防衛作戦をたて、水際での損害を
抑えて山岳隣地に立てこもる作戦で成功しています。(つづく)

329 :270:01/11/21 11:49 ID:vM8w5/k3
>>316
>その内、和解の時期が来ます。
来ませんよ・・・日本に限らず。人間ってのは「天使」じゃない。
たとえ来たとしても退屈だから何かとネタを見つけては対立の構図に持ち込む事でしょう。
今までそうだったように・・・ね。

>1)韓国政治家達の馬鹿っぶりも、
> それを改革出来ない韓国国民にも一人一人に部分的な責任がある。
政治屋の無能さは今に始まった事ではないし、
改革出来そうな奴がそうそういる訳でもなし。
さすがにこればかりは時間がかかりそう。

>2)一部の反日韓国人が声高に叫んでいるだけでも、
> それを黙視するその他の韓国人にも一人一人に部分的な責任があると考える。
俺を含め「黙視する」連中が黙ってるのは”聞く耳持たん”から。

1)も2)も、この辺は日本も似たようなもんだと思う。

マターリいきたいが・・・難しいらしい。

330 :>325:01/11/21 12:03 ID:FnzfK+eQ
(つづき)
 思い出しましたが、水戸の第二連体でした。東京の第一連体から
熊本の第6連体までの明治建軍時に制定された伝統ある連帯ですね。
私は九州人で九州の兵隊が強かったのは聞いていましたが、
ペリリューの話を聞いたときに、北関東の人も関東武士の血を
引いてるなぁと思いました。
 当然ながら攻防戦は激しく、日本軍は隆起珊瑚礁の島の洞窟を
最大限に利用し、また砲を機動的に運用して戦いました。
例えば海岸線では、一旦海に潜ってからしか入れない洞窟を利用して
ゲリラ戦を挑むとか、島の最高峰の岩山に最後に30人くらいの
生存者が残った状態でも3ヶ月近く抵抗を続けたという記録が残って
います。 とにかく米軍指揮官でさえ賞賛するくらいの勇敢な部隊
でした。

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/21 12:08 ID:XpCx9eco
>>330
なぜ連隊の字が出てこない?

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/21 12:09 ID:T0LSwvWa
>>328,330
ありがとうございます。
日本軍が善戦していたんですか。知りませんでした。
自分で本格的に調べれば良いんですがなかなか。
前にインターネットでパラオとか調べたらダイバーの話が多くて...
レスを読んでいてちょっとうるうるしてしまいました。
私の出身は群馬です。北関東の人間が多かったんでしょうかねぇ。

333 :極東板専用ザク ◆V8JKjFUQ :01/11/21 12:12 ID:WQCjvAyX
>>326 俺の周りは「自虐」に染まった人間だらけなんで、台湾のことを言っても
  ほとんど信用してくれない。おかげで俺は「軍国主義者」さ(藁
  昨日もチャットで所謂「左翼」と大ケンカしたし。

   私事ながら、俺は去年まで台湾に通算で3年くらい住んでいた。(+大陸2年)
   「台湾論」も現地で買って読んたんだけど、概ね同意。
   ちょっと内容は粗っぽいけど(それは小林自身認めてる)、
   台湾を知る入門編としては最適。あとは司馬遼太郎の「台湾紀行」かな。
   不足分は他の本を読んだらいいでしょう。
   100あたりで王八蛋総統閣下も言ってたけど、俺の大家さんも
   元軍人で、恐ろしいくらいの倍率を突破した第1次志願兵。
   俺もよく「元日本人」からお叱りを受けてたよ(苦笑
   それからかな、日本人として誇りを持つようになったのは。
   まさか、台湾に来て台湾人から「大和魂」を教えてもらうとは思わなかった(藁

   

334 :>325:01/11/21 12:20 ID:h95ueclv
(つづき)
 島の人たちは、親切だった日本軍兵士と攻防戦開始前に疎開
させてくれた日本軍にいまでも感謝したおり、戦没者慰霊のための
神社を立ててくれ、大切に管理してくれています。
島の老人の話ですが、今でも島のジャングルで月の無い夜
大勢の人が走り回るようなざわめきが聞こえるとのこと。
今だに兵士の霊が夜襲で抵抗を続けているのかもしれないなぁ〜と
思いました。

ペリリュー島攻防戦はニューギニアから始まりマーシャル諸島
ペリリュー、フィリッピン、沖縄、硫黄島へと続くマッカーサー
の一連の対日反抗上陸作戦のなかで、あまり有名ではありませんが
米軍に最も有効に抵抗できた戦場であったといえます。

以前はパラオのコロールから、諸島の各島を廻る定期連絡線が
あり、安い費用で便乗できたのですが今は分かりません。
もし行かれる機会があれば、交通については日本ミクロネシア協会
にでも問い合わせると分かると思います。

335 :325:01/11/21 12:36 ID:T0LSwvWa
>>334
丁寧にありがとうございます。
死ぬまでには一度行っておきたいと考えています。
できれば戦死した祖父の娘である母を連れて。
正直、パラオの人に日本軍というといやがられるんじゃないかと思っていました。
でも、むしろ良い印象の方が強いというのを聞いて
私自身少し暖かい気持ちになれました。(うまく表現できませんが)
ありがとうございました。

336 :棄て:01/11/21 12:51 ID:jPEx8St3
>>335
間に合って良かったね。

337 :極東板専用ザク ◆V8JKjFUQ :01/11/21 13:00 ID:gSJ0Qcd0
なんか泣ける話だね。

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/21 13:16 ID:6C5pvfWY
>34

>出発間際に近くの犬をかまっていると、それを見ていた中の一人が
 「うまいぞ。」
 と言った。韓国では食べると聞くが、キューバでも食べるのだろうかと思い、
 「これ、食べるの?」
 と聞くと、
 「ああ、何人かはな。」
 と言った。

これって、単に34がおちょくられただけなんじゃないのか?

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/21 13:21 ID:bhFVjnDC
2chで最優良スレと思う
つーか泣けるな
おかげで俺も頑張れるよ

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/21 13:35 ID:N7ei0Reb
この前 タイに行ったけどやつらの白人大好きぶりは凄まじかったな。

341 :>335:01/11/21 13:44 ID:s/wdWwfg
>正直、パラオの人に日本軍というといやがられるんじゃないかと

逆ですよ。 今ほど日本人観光客が少なかったときですが、
パラオに上陸し、中心地のコロールの街の公園で日記帳を使って
スケッチをしてたら1人の中年の清楚な女性が近づいてきて
私のノートを無言で見つめてから一旦家に戻ると、なんと大きく
綺麗な貝殻を持ってきて私にぜひ日本へのお土産にしなさいと
言ってくれたのです。 久しぶりに日本の字や日本の人を見かけ
懐かしいですとのこと。完璧な日本語を話されていました。
 その後、噂が広がったのか近所から三三五五、叔父さんたちが
ヤシ酒を持って私の周辺に集まりだし、懐メロ宴会になってしまい
ました。 スケッチどころで無くなったという思い出があります。

その他にもヤップ島(南洋庁ヤップ支庁)、ポナペ島(ポナペ支庁)
など日本人が多く住んでいた島の皆さん、本当に日本人に好意的でしたよ。

342 :ジパング:01/11/21 13:48 ID:nrZoKjKh
>>333
ただ、そう云う「日本時代の台湾」に関する歴史の生き証人の方々が、
そろそろ、この世から消えようとしているのが、悲しいし、問題なんだよね。
だから、小林のような活動は、著作の質や彼自身の思想に関わり無く、やはり必要だと思う今日この頃。

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/21 14:13 ID:RexelMdn
まぁまぁ、せっかくの話水さす事も無いやろ?(w

344 :サルトル2:01/11/21 14:16 ID:AJZhDtvY
本当に、台湾なんか日本が踏み荒らしたから行かないなんていうサヨクの方たちは
いかに矮小な奴なのか行かなければわかりませんね。

345 : :01/11/21 14:22 ID:DqOj9wCt
∧         ∧
        / ヽ        ./ .∧
     /   `、     /   ∧
    /::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
   /::::/                ヽ
  /〓|   ●   \─/  ●  | 俺生粋の日本人だけど
  ヽ:::::ヽ        ヽ/       /  はっきりと韓国に謝罪しるべきだと思うんです。
    ヽ:::::::\________/
  /                \
 |                  |
 |                  | ニダーリ
  \                /
   |       |      |
   |       |      |
   |       |      |
  /         ──     ──
 |            /      /
  \______/____/

346 :ジパング:01/11/21 14:26 ID:c4EYMG4D
>>345 藁・・なんか、だんだん、でかくなるなぁ・・

347 :サルトル2:01/11/21 14:48 ID:AJZhDtvY
モータースポーツといえば、佐藤琢磨がF1に参戦します。本当に彼は今までとは一味
違うドライバーです。だってイギリスでチャンピオンになったのですから。あと、戦
争指導者の責任を言えば、杜撰な戦略で守備をザルにしてしまったことですね。

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/21 14:50 ID:LsROPT0x
http://au.geocities.com/newyorksnk

349 :345:01/11/21 15:04 ID:DqOj9wCt
>>345
超優良スレにこんなもん貼り付けた自分を超反省。
逝って来る。アボーンしてくれYO。

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/21 15:14 ID:gMRvoI7U
>>349
それより>>348の方が悪い。こういう奴こそ万死に値する。貴様それでも日本人かと
小一時間問いつめねばいかん。

ちなみに開いた人はALT+F4で殺し、それでもタスクバーに最小化して潜むので、そ
れを右クリック->終了で殺せばよろし

351 : :01/11/21 15:20 ID:cxy/etqq
とりあえず反日国家のODAをおもくそ減らしてその分を親日国家に回すよう圧力かけようよ

352 :_:01/11/21 15:36 ID:GCu8FjQO
速報から来た。今、全部読んだ。マジ、泣けてきたよ。
優良スレだ。もっと多くの人に読んでもらうべき。

とりあえず、団塊の世代は逝ってよしだ。団塊世代の上司が、
自衛隊派遣の話をめぐって、ああいった国際貢献はくだらん、
命令だからと、のこのこ出かける自衛隊員もバカな奴らだ、
みたいなことを言ってたので、俺が、そんなことはない、一般人
の代わりに国の代表として、体張って貢献してくれてるのでしょう、
てなこと言ったら、鼻で笑いやがった。
彼曰く、国のために個人が貢献するってのは愚か者の発想だそうな。

ちなみに、その団塊野郎、仕事とは別にマルチにハマってるクズ。
オメーのようなカネマンセーの奴らが、結果的に日本をダメにしてるんだよ。
……話題がそれてしまってスマソ。

353 :ジパング:01/11/21 16:04 ID:HFXKI+Ut
超ガイシュツですが、こう云う方々も未だ現存されています。

 すると、店の叔父さんは「1つ5円、2つで10円でございます。」
とニコニコしながら背骨をまっすぐに伸ばして日本語で答えたのでした。
私はそのこと自体に驚きましたが、そのあとの学者たちの態度を見てさらに驚きました。
まるで天皇陛下から勲章を受け取る時のように、直角に礼をしてアイスを受け取っていたのです。

「あ、ありがとうございます。」

学者たちはそのように言い、私がお金を支払うまでその姿勢を崩しませんでした。

http://homepage1.nifty.com/MYO/sub16/sub16.htm

354 :極東板専用ザク ◆V8JKjFUQ :01/11/21 16:05 ID:bqaY31EJ
>>352 まあまあ、そんなに感情的にならなくても。
でもその上司は、結局自分がかわいいんですよ。
カネマンセーよりただのエゴイストでしょう。
どこかの本で書いてたが、今の日本人の一番の病気は「ミーミー病」なんだそうな。

355 :  :01/11/21 16:20 ID:BAch22xT
ウリナラ病みたいなもんか

356 :335:01/11/21 16:22 ID:T0LSwvWa
>>341
>>正直、パラオの人に日本軍というといやがられるんじゃないかと
>逆ですよ。
このスレ読んで、自分が誤解していたようなのがわかりました。
「なんとなくイメージで」というのをやめて、自分で情報を集めないとダメですね。

357 :ジパング:01/11/21 16:32 ID:Yt6ei7hH
>>354
「ミーミー病」って、何ですか?

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/21 16:40 ID:uAd5qF0T


             アジアは広いね!

359 :>:01/11/21 16:48 ID:9MdfLOZz
昨日のプロジェクトXでカンボジアにある荒廃するアンコールワットの修復
を支援する日本人のグループが紹介されてたね。
で、カンボジアの若い人達を日本人の石工さんが技術指導するんだけど
企業の寄付なんかで資金を捻出してるので、まともな給料を払えないと
あった。
それで俺は「・・?・・?。年間3兆円のODAは何処に行ってるんだ!?・・」

核ミサイル持つ国に金ばら撒くより
 日本人石工の下で頑張るカンボジア人の給料を払えヨ!! > 外務省

360 :yyy$yyy:01/11/21 16:49 ID:XT8G64G/
日本を愛し慕い続ける小さな島国
http://www.luvnet.com/~sunraworld2/jiji-chokugen/jiji_22.html

またイシドウロウ(ファ−ストネ−ム)議員の場合。

 日本が敗戦し、パラオの首都コロ−ルに米軍が進駐して来て最初にやったことは彼のご両
親が毎日お参りに行っていた南洋神社を破壊することだった。ご両親は悲しみにくれ、この子
が大きくなったらきっと再建してくれると期待し、神社の入り口にあった大きな石灯籠(いしどう
ろう)に因んでイシドウロウと命名したのだった。

361 :yyy$yyy:01/11/21 16:52 ID:XT8G64G/
313−1.バングラデシュ・パラオの国旗
http://www.asahi-net.or.jp/~vb7y-td/kak2/1210091.htm

日本はたくさんの移民をこの地に送り、産業、教育、文化の発展
に大きな功績を残した。第二次世界大戦後、この地域を占領したア
メリカは、日本文化の影響を徹底的に破壊した。南洋神社は取りつ
ぶされた。校庭の二宮金次郎の銅像は引きずり降ろされた。

 しかし、パラオ人は、心の中では勤勉の精神を教えてくれた日本
人を敬い、日本統治時代を懐かしんでいる。その証拠にパラオ人の
八割は、その姓名のどちらかをに、日本式の名前を付けているとい
われる。中略

 1994年、パラオはアメリカから独立した。独立にあたり国旗を制定
することになり、国民の間から一般公募した結果、日の丸をもじっ
た今のデザインに決まったというわけである。ただし、パラオの国旗
の満月は、日の丸の旗の太陽とは違って、中心からすこしズレてい
る。日本に失礼だからと、わざと中心をはずしたのだそうだ。これ
はパラオの人たちの慎み深い態度をよく表している。

362 :yyy$yyy:01/11/21 16:54 ID:XT8G64G/
日本とパラオ共和国の国旗
http://www4.ocn.ne.jp/~yoshirin/palau/palau.html

363 :yyy$yyy:01/11/21 17:06 ID:XT8G64G/
http://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/anzen/oceania/081.html

3.風俗、習慣
ii.対日感情は全体的に良く、戦前から日本との歴史的関
係が深く、日本語を理解する現地の年輩者も多いようで
す。

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/21 17:12 ID:gMRvoI7U
>>360
なんて事だ。この国に巣くう中華外務省を刷新しなければならない。

365 :yyy$yyy:01/11/21 17:17 ID:XT8G64G/
パラオ共和国ペリリュー島慰霊報告
http://www1.ocn.ne.jp/~knippon/parao01.htm

 八月十七日福岡国際空港よりグアム経由でパラオのコロール島に夜に到着した。翌日、朝から前
大統領のナカムラクニオ氏の事務所を表敬訪問、約一時間お話を伺った。団員から「戦前の日本人
はどんな方々だったのですか」との質問に、ナカムラ氏は、「自分の父が三重県出身であり、父にも
共通するが、戦前の日本人は二つのハートを持っていました。一つは勤勉且つ自他に対して厳しい
心。もう一つは非常に暖かく優しい心。その二つの心をもっていました。しかし、今の日本人はそのど
ちらか一つしかもっていません。」と答えられた。
**********
 ごめんなさい(TT

366 :yyy$yyy:01/11/21 17:21 ID:XT8G64G/
http://www.jiyuu-shikan.org/oversea/04/042/jtimes.htm
(4)7/1 P.3  パラオ、東京との姉妹都市化を求める:
「支配されたが関係は良好」と訪日中の大統領は語る(ウラナカ・
タイガ)
◆訪日中のパラオ国大統領クニオ ・ナカムラ(55歳)は、パラ
オの首都コロールと東京とが姉妹都市になることを求めた。石原
都知事は、ナカムラ大統領の提案に前向きである。
 パラオは1914年から1944年まで日本の支配下にあった。
 60歳以上のパラオ人の多くは日本語ができる。日本に支配され、
日本軍と連合軍との間で激しい戦闘がこの地で行われたにもかかわら
ず、パラオは日本との友好関係を維持している。
 ナカムラ大統領は、「規律と年長者への敬意とを重視する日本人の
価値観は、パラオ人の価値観と適合する」と語った。ナカムラの父は
日本人で、母はパラオ人である。
【コメント】パラオ国大統領の親日的発言を伝えた記事である。
「日本に支配されたにもかかわらず」親日的であるというのは、執筆
した記者の見解である。ナカムラ大統領の言には日本の統治を非難する
響きはない。
 なお、「日本とパラオの心を結ぶ会」の手になる英文小冊子(一部
英和対訳)『パラオと日本の友好よ永遠なれ』(展転社、1997年)
の中で、日本統治時代を知る現地人の次のような話が紹介されてい
る。
 「日本時代はオール・グッド(皆よい)でした。日本の皆さんは、
我々といっしょに汗を流して働き、勤勉の徳を教えてくださいました。
 砂糖キビや米の作り方を教えられ、生産することの喜びを知りまし
た。スペインやドイツの植民地時代とは違って心が通じました。自然
に日本人の生活態度を学び、子供たちは親孝行になり、治安がよくて
泥棒がいませんでした」(同書10頁の和文)(O.M.)

367 :yyy$yyy:01/11/21 17:23 ID:XT8G64G/
Google で「パラオ」「親日」で検索した結果です。
良いお話を見つけたら、ここで紹介して下さい。
http://www.google.com/search?hl=ja&q=%83p%83%89%83I+%90e%93%FA&btnG=Google+%8C%9F%8D%F5&lr=

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/21 17:28 ID:uAd5qF0T
>>359
同意。その番組見た。
あの人達は民間協力なんだよね?だから国の金は出ない。
民間企業がどれだけ協力するか。企業にその余裕があるか。。。

国も国で、中国に対する援助金を軍備増強&他の国に「中国からの援助」として
日本の税金が回されるなら、世界的な遺産の修復に使ったほうがいいよ。
その方が俺は納得する。

金の使い方が下手なのが日本。
金を使って世界的な地位を築こうとするが、使う先は的外れ。
即の見返りを期待しすぎ。

369 :どこか忘れたけどコピペ:01/11/21 17:40 ID:m/5g7zvU
■高山正之の異見自在 アンコール(中)
------------------------------------------------------------------------
消えた日本の遺産 かれらの“差別”意識を知れ
 昨日に続いて、パラオの話。
 ここは第一次大戦のあと、ドイツ領から日本の委任統治領になった。その当時は「タロイモと魚が島民の主食だった」とパラオ共和国の上院議長だったピーター・スギヤマはいう。
 「日本がきてからその生活は大きく変わった」と続ける。日本はコメを持ってきた。ナスやキュウリなど野菜に、サトウキビ、パイナップルも持ち込んだ。
 そして雇用創出もした。マグロ缶詰工場やかつお節工場もつくり、島民に仕事を与えた。
 インフラも整備し、舗装道路を敷き、電気を供給し、電話も引いた。今、英語で話される日常会話に日本語の「デンワ」が交じるのもそのころの名残だ。
 しかし、その統治は三十年と続かず、パラオは三度、新しい統治国、米国を迎えた。
 彼らはまず「すべての工場を破壊し、畑もつぶした。島々を結ぶ橋も壊し、道路の舗装まではがしていった」。
 すべての破壊が終わった後、米国は島の人々にアメリカ米を支給し、働かなくてもいいように生活保護費を出した。東西冷戦の中でこの島が東側に取られた場合を考えれば、数千の島民にただ飯を食わせるぐらいは安いものだという考え方だ。
 そして、冷戦が終わった今、島民への援助は間もなく打ち切られる。もうこの島を持っている意味はなくなったからだ。カリブ海に浮かぶハイチはナチやソ連の進出が懸念されるたびに米国が占領した。脅威がうせれば捨てられた。それと同じパターンである。
ピーター・スギヤマは米軍兵士が汗まみれでブルドーザーを動かし、道路の舗装をはがしている光景を覚えている。「まるで日本人がここにはいなかった、何もなかった、と黒板消しで日本の影を消し回っているようだった」と。
 実は、そういう日本の名残を消し去る作業はアジア各地でも見られた。あの泰緬鉄道もそうだ。
 全長四百キロ余り。昭和十八年春から日本軍と連合軍捕虜、それに現地の人たちが従事して十カ月足らずでバンコクからミャンマーのモールメンまでが結ばれた。
 しかし、戦後、戻ってきた英軍は日本軍捕虜を使ってその軌道敷を撤去させ始めた。
 驚いたのはタイで、せっかく敷かれた鉄路を外すことはないだろうと抗議して、結局、タイ領内の五十キロだけが残された。今、それは地元民の重要な足として重宝がられている。

370 :どこか忘れたけどコピペ続き:01/11/21 17:41 ID:m/5g7zvU
 地元の人たちには有用な舗装道路や鉄道を、彼らはなぜ取り払ったのだろうか。その答えは「ハル・ノート」で知られるコーデル・ハルの言葉に集約されそうだ。
 彼は終戦前年の秋、「日本は敗れても、解放の戦士としてアジアに影響力を残すだろう」とルーズベルトに警告している。
 その影響力を排除しないと「欧米のアジアの植民地支配は終わり、マッカーサーのいう『米国の未来はアジアとその周辺の島々(の支配)にかかっている』という夢も無駄になる」と。
 そうか、じゃあ日本の影響力を排除しよう、とはどんな歴史書にも書かれていない。書かれてはいないけれど、その後の展開は十分それを裏付けている。
 敗戦後、連合軍は国外にいた日本人すべてを引き揚げさせた。アイルランドなど中立国にいた日本人まで引き揚げさせたのは明らかな国際法違反だが、それでも強行している。
 舗装をはがし、鉄路を取り払ったのも日本人がいたという証拠を消し去るためだったろう。
 彼らは、すべてを消し去ったあと、もっと積極的に日本の否定的イメージを植え込んだ。「日本は侵略国家」だとか「残虐非道」だとか、聞き飽きた伝説だ。
 泰緬鉄道では、そこで働かされたP・ブールが「クワイ川の橋」を書いてこの伝説を補強した。
 ただ、勢い余って続編に「猿の惑星」を書いたのはまずかった。日本人を猿に見立てたストーリーは、はしなくも白人こそ有色人種・日本人に勝るのだ、という本音をもらしてしまった。
 韓国で日本の総督府ビルが取り壊された。
 日本はこの国に総督府だけでなく、ダムも鉄道もつくった。おかげで「はげ山が消え、港も立派になった」(日韓交渉での久保田貫一郎政府代表の発言)。
 日本の遺産が気に食わないなら鉄道もダムも壊せばよかったと思うが、それは別にして、この総督府取り壊しには、欧米と同じ人種意識がある。
 十一日付の本紙「日中再考」に「中華のために屍になろうとも、倭奴にはひざまずかず」の引用が示す「華夷弁別」意識である。
 中国文化圏には、この序列が生きていて、中国がその中心にあり、序列二位に朝鮮とベトナム。三位に蒙古その他。その外側の日本はもはや化外の地なのだ。
 彼らは口でこそ言わないが、そういう人種意識、弁別意識がすり込まれている。
 その善悪は別にして、彼らがどういう思考形態を持っているかを知らなければ、日本は国際舞台でどんな交渉をしようとも勝ちはない。
 (編集委員)

371 : :01/11/21 17:58 ID:4t13vIDn
こういう話は、日本にとって一番の財産だと思う。
彼らの心の中で生きている日本人に少しでも
近づくために、頑張っていこう。

しかし、断絶された世代が、このような形で再会することになろうとは。
先人たちと、アジアの人々(朝日的意味ではない)に感謝。

372 : :01/11/21 18:06 ID:DqOj9wCt
おじいちゃんありがとう!

373 :極東板専用ザク ◆V8JKjFUQ :01/11/21 18:14 ID:yR9MIxB1
>>370 化外になったおかげで中華の毒が回らずに済んだんだろうな。
   古代の大先祖様にも感謝。

374 :名無しさん:01/11/21 19:04 ID:pwuL4IbE
海兵隊最強部隊、第一海兵師団を完膚無きまでに叩きつぶした水戸第二連帯万歳!

375 : :01/11/21 19:12 ID:8zmEzdPm
コヴァどものオナニースレか、ヤレヤレ。
このスレで言ってるようなことを中国や韓国に行って言ってみろや

376 : :01/11/21 19:15 ID:uAd5qF0T
>>375
言えるよ。
で?なにが言いたいの?

・・・って書いてみたけど、盛り上げようとしてるなら不要だよ。

377 : :01/11/21 19:16 ID:DqOj9wCt
>>375
     ∧         ∧
          / ヽ        ./ .∧
       /   `、     /   ∧
      /       ̄ ̄ ̄    ヽ   ふう、チョパリーのふりして
     /:::::::::             .\  自作自演するのも
    /::::::::::    \ヽ  ヽノノ   /   疲れるニダ・・・
    ヽ:::::::::(    \___/  ) /
      ヽ::::::::::::::    \/    /
       \      _   /
   ___ノ         人_      
-ー ̄              ::::::::::::::::: ̄ノ ̄ー-- ,,.__
     ー-- .,,      ..::::,, --ー "       :::::\
                             
                              
     \          
       \      
           ヽ⌒  
          ( (  ̄ ̄)   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  \
          ( (   ̄)::::::::             .l
         ( (   ̄):::::::::  -○-    -○- |〜〜◎
          \( ̄)/ :::::::::::::::: \___/   |
              ◎ ヽ:::::::::::::::::  \/    ノ
                  丶:::::::         ノ

378 :>:01/11/21 19:25 ID:IEdvrxNj
 第二連体基幹の8000人程度の守備隊で、海兵師団、陸軍師団合計5万近い
アメリカ軍を相手に善戦したんだからなぁ。米軍の戦死傷が12000人だった
とか読んだことがある。
米軍の基準では師団兵力の30%を失えば全滅とされていて、第一海兵師団は
この基準を越えたとあった。

379 :名無しさん:01/11/21 19:27 ID:pwuL4IbE
水戸人が誇れるものが二つある。一つはこの第二連隊、もう一つは納豆である!

380 :>>369・370:01/11/21 19:34 ID:MaC2ByaT
 戦前の旧信託統治領、南洋群島の対日貿易収支は
大幅な黒字。
サトウキビ栽培、製糖業、カツオ漁業、鰹節、ココヤシ、
リン鉱石輸出等々の産業を興し、街には凄い活気があったそうです。

サイパンで民宿生活をしてたときの、世話してくれたオバサンは
いつも戦前のガラパン通りと呼ばれた繁華街を懐かしんでいました。

381 :名無し:01/11/21 19:51 ID:Pl6beg7D
 朝鮮半島や台湾の統治についてはよく語られるが、
この旧内南洋での日本統治でも、1918年に国連から
信託統治を受託してから直ぐに、公学校を島々に開設し
ミクロネシアの人々の教育に力を入れていたみたいです。
言語が島ごとにバラバラなので日本語教育に偏ったが、
そのお陰で、戦後も各地区の酋長会議での共通語として
日本語が最近まで使われていたと現地の長老に聞いたことが
あります。
 日本人の統治の基本はどこでもまず「教育」が優先ですね。
押し付けがましいと言う方もあるかも知れませんが、
少なくとも、無知蒙昧のままで放置する他の国々より真面目に
現地の人の発展を考えていたと思いますよ。

382 : :01/11/21 20:18 ID:Uwo+mmhc
あー、そういやパラオの話は荒俣宏の「黄金伝説」って本にも載ってたっけな。
それまで、日本とパラオの関係を全然知らなかったんで読んでびっくりしたよ。

383 :さぶ:01/11/21 20:21 ID:AJZhDtvY
私は、団塊の世代よりも、昭和ヒトケタ世代の方に責任がある。もちろん、杜撰な
戦略の結果、国が焼け野原になってしまったこともあるのだが。TTという人物やIH
という作家などがその典型である。彼らはこの夏、朝日などで「みんな国のために
死にたくなかったんだ」などと言ったのに、韋駄天ついた。ああ、彼らの首を斬っ
て、それを靖国に捧げたい、なんて思った。そして神社を作ったことへの批判があ
るが、キリスト教の教会はあるじゃあないか。彼らはもとからキリスト教の国だと
思っているのだろうか。

384 : :01/11/21 20:34 ID:mYlX4NXc
自信を取り戻した日本を、おじいさんたちに見せてあげたい。
でもたぶん、間に合わないだろう。教育と外交が正常化するのは
いつの日か・・・。

385 :極東板専用ザク ◆V8JKjFUQ :01/11/21 20:35 ID:4kNokeSQ
司馬遼太郎なんか本当に国を憂いていたみたいだね。
日本人がだらしなくなっていく様を憂いて、かの「坂の上の雲」を書いたみたいだし。
読んでない人は一読をおすすめする。
まあ、司馬遼太郎は日本史板じゃボロカスに叩かれてるけどね。

「つい最近、料亭『大和屋』の女将が、多言されることのなかった司馬先生の胸のうちを語ってくれた。
女将が司馬先生とエレベーターで二人きりになった時、司馬先生が何かを思いつめたかの表情で『いったいどうなるんや・・・・この国は・・・』とつぶやいたという。
司馬先生の憂国の気持ちはこの短い言葉に収斂されてるような気がしてならない。あるいは、それが祖国・日本への”遺言”だったのだろうか。
司馬先生は、日本の行く末を案じていたのである。」

『台湾人と日本精神』より

386 : :01/11/21 20:45 ID:uAd5qF0T
今の日本はアジアを考え直す時なんだよ。
アジアは中国と朝鮮半島だけじゃない。

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/21 20:49 ID:gMRvoI7U
日本には理念も目標も無くなった。何ら思うところが無いからこそ、世界に語りかける
言葉も持たない。
ただ経済活動のみに専念している。

388 :                              :01/11/21 20:55 ID:6IM+PRDe
内南洋の話を読んで、もしかして発展途上国の
貧しさは解決できないのではなく、あえて先進国が放置
または現状維持にしておくのが利益になると考えてるの
では...と妄想してしまった。おいらって厨房だな

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/21 21:01 ID:gMRvoI7U
>>388
実際、そういう側面はありますな。
その解決に日本が乗り出したら、再び「世界中から」叩かれるシナリオが用意されて
いるのかも知れない。

390 : :01/11/21 21:11 ID:uAd5qF0T
>>387
「日本には」じゃなくて、それは自分の事でしょう。
あなたは理念も目標も失ったんだね。
あるよ。そういうことは。

391 : :01/11/21 21:14 ID:uAd5qF0T
スレ違いレスを繰り返してスマヌ。

392 :株式会社韓国:01/11/21 21:18 ID:5melbiAf
考え込んでしまうような内容が多く、
書きたい事、議論したい事もたくさんあります。
ですが、ただ主題の親日国についての情報集めという点にしぼって行きたいです。

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/21 21:22 ID:gMRvoI7U
>>390
子供にはわからないとは思うが、実際、日本の国際戦略は現状維持を第一にして、
何らかの構想実現を図る類のものは一切無い。
最後にシスティマティックな構想があったのは、田中内閣の頃だ。あれからざっと
30年ばかり経ったかね。

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/21 21:23 ID:gMRvoI7U
>>392
邪魔してすまソ。どうぞ続けて下さい。

395 :                        :01/11/21 21:23 ID:14oIsbci
>393
下手に考えたら潰されるでしょ..もしかして
いわゆる強国からしたら嫌〜な存在なのかな?

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/21 21:34 ID:gMRvoI7U
>>395
かも知れない。パラオのインフラを米鬼どもが破壊して歩いたという話を読むと、現代
日本がこうなのと無関係ではないような気がするし


ガイシュツかもしれんが、台湾関係の読み物ならば

台北週報
http://www.roc-taiwan.or.jp/news/week/index.html

397 :株式会社韓国:01/11/21 22:42 ID:5melbiAf
ミャンマーの救世主伝説
 義勇軍の司令官には青年たちが心から慕う鈴木敬司大佐が就任しましたが、
 オン・サンの提案で鈴木大佐は純白のビルマの民族服=ロンジー姿で白馬にまたがり、
 ビルマ民衆の前に登場します。
 これはビルマの伝説で、イギリスに滅ぼされたアラウンパヤー王朝最後の王子が、
 いつかかならずボモージョ(雷帝のこと)となって、白馬にまたがり、東の方角からやってくる。
 そしてイギリスの支配からビルマを解放してくれるというボモージョ伝説を演出したものでした。

http://www.jiyuu-shikan.org/faq/A03_3.html

398 :株式会社韓国:01/11/21 22:48 ID:5melbiAf
インドネシア
 日本軍政時代の3年半については、オランダ、チャイナ、アメリカなど、戦勝国の学者や、
 欧米に留学して日本が嫌いになった人々は、悪い面ばかりを誇大にあげつらっている。
 しかしそれでは全体を語ったことにはならない。

アラムシャ第三副首相


マレーシア
 この国に来られた日本のある学校の先生は「日本軍はマレー人を虐殺したに違いない。その事実を調べに来たのだ」と言っていました。
 私は驚きました。「日本軍はマレー人を一人も殺していません。」と私は答えてやりました。
 日本軍が殺したのは、戦闘で闘った英軍や、その英軍に協力したチャイナ系の抗日ゲリラだけでした。

 ラジャー・ダト・ノンチック元上院議員


ミャンマー(旧ビルマ)
 アジア人の前衛たる日本人は、自らの社会経済的進歩と教育の発達のみを求めて闘いを進めたのではない。
 インド・ビルマ・チャイナ・フィリピン・スマトラなどにおいて、
 政治的にも経済的にも足かせをはめられて抑圧されていた人々のために闘ったのである。

ビルマ独立義勇軍


インド
 欧米諸国は日本が侵略戦争を行ったということを歴史にとどめることによって、
 自分らのアジア侵略の正当性を誇示する目的であったにちがいない。
 日本の子弟がゆがめられた罪悪感を背負って、卑屈、退廃に流れていくのを、
 私は平然と見過ごす訳にはゆかない。
 誤られた彼らの宣伝を払拭せよ。
 誤られた歴史は書き換えられなければならない。

 ラダ・ビノード・パル極東国際軍事裁判判事


タイ
 日本のおかげでアジア諸国はすべて独立した。
 日本というお母さんは難産して母胎をそこなったが、
 生まれた子供はすくすくと育っている。
 こんにち東南アジア諸国民が、米・英と対等に話ができるのはいったい誰のお陰であるのか。
 それは身を殺して仁をなした日本というお母さんがあったためである。
 12月8日は我々にこの重大な思想を示してくれたお母さんが一身を賭して、
 重大決心をされた日である。
 我々はこの日を忘れてはならない。

ククリット・プラモード元首相

399 :株式会社韓国:01/11/21 22:52 ID:5melbiAf
ボースがインド人民に向けて訴えた演説の一節をご紹介しましょう。

「…大東亜戦争開始以来、歴史に較べるもののない日本軍の勝利はアジアのインド人に感銘を与え、
 自由獲得の戦いに参加することを可能にした。
 日本政府は単に自己防衛のために戦うだけでなく、
 英米帝国主義のアジアからの撲滅を期し、
 さらにインドの完全な独立を援助するものである。
 いまやインド国民軍は攻撃を開始し、
 日本軍の協力を得て、
 両軍は肩を並べ、
 共同の敵アメリカ・イギリスの連合国に対し、
 共同戦線を進めている。
 外国の侵略の軍隊をインドから駆逐しない限り、
 インド民衆の自由はなく、
 アジアの自由と安全もなく、
 英米帝国主義との戦争の終結もない。」

(1944.3.20自由インド放送より)
http://www.jiyuu-shikan.org/faq/A03_4.html

400 :株式会社韓国:01/11/21 22:54 ID:5melbiAf
 昭和16年(1941年)12月、大東亜戦争が勃発すると、
 オランダ政府は我が国に対して宣戦布告しました。
 これに対して日本軍は蘭印を攻撃し、各地で蘭印軍を粉砕し、
 翌年3月にはジャワ島に上陸して10日足らずでオランダを駆逐してしまいました。
 インドネシア人は熱狂的に日本軍を歓迎しました。
 彼らは「ジョヨボヨ伝説」を思い出していたのです。

それは、
「背の低い黄色い人がやってきて、
 オランダ人を追い出したあと、
 トウモロコシの実る頃に去ってゆく」というものです。

http://www06.u-page.so-net.ne.jp/fa2/redfield/0502.htm

401 :ジパング:01/11/21 23:07 ID:/X5vYEmc
>>400
↓とは違う伝説なのだろうか?

そのうちに、長老らしき人物が現れ、今村に言った。

 この国では何百年も昔から「いつか北方から同じ人種が来て、
我々の自由を取り戻してくれる」と語り伝えられていますが、
あなた方は同じ人種でしょうか。

 今村は答えた。

 われわれ日本民族の祖先の中には、この国から船で日本に渡
ってきた人々もいるのです。あなた方と日本人とは兄弟です。
我々はあなた方に自由を得させるために、オランダ軍と戦うの
です。

402 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAVXik :01/11/21 23:11 ID:8mmJjHvs
日本はインドと仲良くするべきやと思うナァ。

403 :株式会社韓国:01/11/21 23:13 ID:5melbiAf
>>401
 それがどうもはっきりしないんですよね。
 ムルデカで400-401に相当する伝説を語るシーンが在りますが、
 インドネシア大使館が「そういう伝説は無い」と抗議したという話も
 おぼろげながら見た覚えもありますし。

 日本軍の日本兵に対する戦意高揚(自分達は救世主だ)なのかも知れませんね。

404 :聞け、良心の声:01/11/21 23:13 ID:4P6PvJfI
一人一人に「ごめんなさい」と謝りたい気持ちでいっぱいでした
http://www.bekkoame.ne.jp/~ymasaki/kanso.htm

405 :聞け、良心の声:01/11/21 23:23 ID:OxXjNtpD
>>404
他のところでも見たよ。
つまらん。
もっとベンキョウ氏な。

406 :ジパング:01/11/21 23:24 ID:/X5vYEmc
>>403
>インドネシア大使館が「そういう伝説は無い」と抗議したという話も
 おぼろげながら見た覚えもありますし。

えーと、これはですねぇ(私の記憶ですが)、伝説を明らかにするシーンで、
老婆が跪いて、日本軍将校の軍靴に口付けをするって云う台本だったのを
インドネシア外務省側からの「インドネシア人にそのような習慣は無い」って云う抗議を受けて
変更したってことだったと思います。

>>404
華僑は当時の明らかな反日勢力。戦争中に殺して何か不思議か?
しかも、戦後の捏造も山盛りだし。

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/21 23:25 ID:OP0FGhqG
>>404
いまどきまだやってるんだね、草の根サヨク運動。
この脳みそ空っぽメス豚ドモどうしてくれようか。

408 : :01/11/21 23:25 ID:smZSX8aO
>>404
>実際にフィルムで人が殺されるのを見たのは始めてだったので強いショックを受けました。
>目を背けては行けないと思いながらもあまりのひどさに胸が詰まる思いでした。

スパイは即、死刑が常識なんすけど。

409 :ジパング:01/11/21 23:29 ID:/X5vYEmc
>>404
で?何が言いたいのかね?

410 : :01/11/21 23:33 ID:gODOcCaX
みにふろハングル総督府の方で企業家さんのスレに書いてあったけど、
韓国の戦前世代のお年寄りの中にも、今の反日教育で言ってることに
違和感持ってる人が少なくないらしい。でも恐いから黙ってるんだって。
台湾のお年寄りの話からしても、韓国でも同じように感じてる人たちが
いておかしくないはずだもんな。

そういう方たちが韓国で無言のまま消えてしまわないうちに、どうにか
声を集めることはできないのかな。呉善花さんの本くらい?
日本を誉めてくれとは思わないけど、祖父母の世代を不当に貶められた
ままにしておくのは申し訳ない気がするんだよな。

411 : :01/11/21 23:38 ID:smZSX8aO
>>410
「反日」がファッショみたいになってるからなぁ・・・・。

つか特定の国を糾弾するような授業ヤメれ。

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/21 23:41 ID:4ez58gO2
>410
個人としては話してくれるだろうと思うが顔出し・実名公表では難しいだろう。
何故って?それが韓国人だから
でもここは親日国をかたるスレだからこの話題はちょっと・・・

413 :株式会社韓国:01/11/21 23:44 ID:5melbiAf
アジアと日本
「東南アジアの民族自決と日本」
平成10年12月1日掲載

 大東亜戦争が始まった昭和16年(1941年)の時点で、他国から承認を受けていた「独立国」は、日本、タイ、中華民国、満州国だけでした。
 当時東南アジア諸国は、長年欧米の宗主国と華僑による支配に苦しんでいたのですが、日本軍の侵攻をきっかけに独立へ向かって急速に進んでゆきました。
 ところが教科書を見ると、それらの国々がわが国から独立したかのような錯覚に陥ってしまいます。偏向した展示内容の問題が指摘されている「ピースおおさか」でも、
 数百年にわたる欧米の侵略には目を向けず、数年間のわが国の軍政を厳しく批判することに忙しく、やはり彼らがわが国から独立を勝ち取ったかのように展示しています。
 事実はこうです。大東亜戦争が勃発すると、電光石火の攻撃でわが国は東南アジア諸国を欧米の植民地支配から解放しました。親欧米的な華僑以外の現地人は、白人支配者を追い出した日本軍を大歓迎したのです。
 日本軍は解放者でもあったのです。確かに、長く続いた軍政や、戦況が悪化してからの徴用、徴発などに反感を持った現地人もいました。また欧米人と共に現地経済牛耳っていた華僑は、
 露骨に日本軍に反感を示しました。そのために処刑された人も多くいます。しかしわが国の敗戦後、現地の人々は再び植民地支配を再開しようとした旧宗主国と戦い、或いはねばり強く交渉して、
 本格的な独立を勝ち取ったのです。戦争を賛美する必要はありませんが、嘘を教えて歴史を歪めることは許されません。
 第1次世界大戦後のパリ講和会議において、アメリカ大統領ウィルソンは、「民族自決」を標榜しましたそれは、「白人の民族自決」を意味していました。
 日本全権団が提案した、国際連盟規約に「人種差別撤廃条項」を盛り込むことを、欧米が拒絶したことが何よりの証拠です。
 またその後、昭和16年に発表された「大西洋憲章」にも、「英仏の植民地は含まれない」とチャーチル英国首相は条件を付けています。
 我が国がアジア諸国へ進出した陰には、欧米同様、アウタルキー(自給自足圏)の確立という側面がありましたが、
 それは、アジア諸国が欧米の植民地支配から離脱する(つまり民族自決を達成する)という必要十分条件があって初めて達成されるものだったのです。
 この夏、タイ、インドネシア、マレーシアを歴訪した自由主義史観研究会の一行(筆者もそのメンバーです)は、各国の要人多数と面会しました。
 8月26日付『産経新聞』に紹介されているように、彼らは異口同音に、日本軍占領時代に軍事力、行政能力と精神力を得たと告白しています。
 精神力、それは大東亜戦争の初期に、同じ顔の色をした、背の低い日本人が、白人をあっという間に追い出したことに触発されただけではありません。
 すでに、日露戦争に於けるわが国の勝利に、多くのアジア人が目を開かれていたこともその一因だったのです。
 公平な目で歴史を見ることが、真の友好につながることは言うまでもありません。我々が自虐的になってみても、何の進歩もないことはこれまでの歴史が証明しています。

http://www06.u-page.so-net.ne.jp/fa2/redfield/0501.htm

414 :ジパング:01/11/21 23:45 ID:/X5vYEmc
>>410 呉善花さんの本くらい?

朴泰赫(パク テヒョウ)著 「醜い韓国人」 KAPPA BOOKS
をお勧めする。
まぁ、活字でも残りますし、こう云った掲示板等のデータも何らかの形で残るでしょう。ある意味ご安心を。
それに、韓国の実態を知る御年寄り達はあまりあてになりません。
自国内では、本当の事発言できないんだもの。
それに比して、台湾の御年寄りの消滅を私が嘆くのは、
発言内容もさることながら、大日本帝国臣民の再来?と思わせるような彼等の魂(こころ)ですね。

415 :名無しさん:01/11/21 23:49 ID:PuH6Tnmo
>>403
「責任 ラバウルの将軍今村均」にも書いてあるジョヨボヨの予言。「ムルデカ」では主人公が言われるシーンに
なっています。「ムルデカ」見たけど、足にすがりつく場面と、ムルデカの国歌を歌うシーンにはひいたよ。

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/21 23:54 ID:gMRvoI7U
>>404
こう言ってはナンだが、どうしてブスばかりなのだろう。偶然にしては凄まじい。

417 : :01/11/21 23:58 ID:a4mFKOaG
>>416
よりによってそろいにそろったドキュソだ。
ま、3流短大(それも田舎)に期待するほうが愚かであろう。

やべ、良スレ汚しちゃったYO。

418 :株式会社韓国:01/11/21 23:58 ID:5melbiAf
 この日、夜9時をすぎて、「学院」に70歳のおじいさんが訪ねてきた。日本人と話がしたいという。
 自分が日本語の講師だというと、流ちょうな日本語で、自分の話をしだした。できれば、ここで授業を受けたいという。
 韓国で暮らしていると、不定期にこのような体験をする。そういう場合に聞く話もだいたい同じである。
 ……と、ここまで読んで、「植民地時代の恨み辛みだろう」と想像した方もいるかもしれない。
 事実はちがう。日帝時代の教育を受けた自分が、解放後その教育を否定され、アイデンティティーの危機にたちいたったことを遠回しに訴えるのである。
 このかたは、すでによっぱらっていたのだが、典型的なケースだった。わたしに「ここにすわりなさい」と命令する。
 歳が若いから見下しているのではない。この時代の教育を受けた人たちは「なさい」という命令形式しかしらないのだ。
 常にそう言われ続けて、骨身にしみている。日本語が不自由なく話せるだけに、「〜ください」ということばの空白が生々しく感じられる。
 そして彼がわたしに見せたのは、履歴書だった。どう見ても50年は前の茶けた写真をつけた履歴書。そこには、彼がかつて教師をしていていたこと、
 朝鮮戦争に参戦し、国から表彰を受けたことなどが書かれていた。

 彼はわたしの学歴をたずねた。何か、自分が韓国人でありながら、
 日本でも通用するはずの(それはたしかに日本の)学歴を持っていることを確認するかのように。
 そして、「でも、日本語を使う機会がなかった」とさかんに訴える。
 そして、わたしに、自分の日本語がおかしくないかとしきりに聞くのである。
 わたしは、「いえ、わたしより上手です」というほかなかった。
 それは、今のわたしが今の日本語と引き比べて評価できるようなものではなく、
 「もうひとつの日本語」としか言い様のないものなのである。
  解放後、それまで頼みにしていた自分の学力の価値を失った彼にとって、
 朝鮮戦争で戦うことは、ようやく国家に認めてもらえるチャンスであったにちがいない。
 そのときの、すでにそれからも40年以上たっている表彰の記載のある履歴書を持ち歩いているこの老人を前にして、
 わたしは痛々しさしか感じられなかった。

 世の中には、こういう老人との出会っても、その人たちのことばの表面しか理解できずに「韓国は反日意識がつよいと聞いてきたけど、親日派もいるんだな」などという感想をもらす旅行記の類がある。
 とんでもない話である。わたしは、単純に過去の日本の蛮行を糾弾する韓国人(これもめったにお目にかかれるわけではないが)よりも、こうした老人と話すほうがおそろしい。
 そして、こればかりは逃げ出したくなる感情がおさえられない。人生の草創期にボタンのかけちがいを強いられたために、その傷をずっと背負ってしまっているのだ。
 悲惨としかいいようのないこういう老人を生んだ責任の一端が戦後の韓国社会にあるとしても、もっと根本の原因が日本にあることは疑いないからである。

http://akizuki.pr.co.kr/iseki2.htm

419 :ジパング:01/11/21 23:59 ID:/X5vYEmc
>>416
>こう言ってはナンだが、どうしてブスばかりなのだろう。偶然にしては凄まじい。

ヒントをあげよう。社民党を見てみたまえ(W

420 : :01/11/22 00:03 ID:cIwRiljh
>>418
心が痛くなる話だなぁ・・・。
ちょっと涙ぐんでしまったよ。

421 :株式会社韓国:01/11/22 00:06 ID:d2J43E79
>>418
 このヒト、韓国の専門学校(学院)で日本語を教えているヒトみたいですが、
 韓国にそれなりに長く居るヒトは韓国の反日に鬱になるよりも、
 もう少し違う次元で鬱になるようですね。

 チャットで知り合った在韓日本人も同じような感じでした。
 むしろ反日韓国人の方が捌き易い、みたいなノリで。

422 :ジパング:01/11/22 00:07 ID:D/vHSBua
>>418
こういう人に泣かれたら、これはもう「ごめんなさい」って言ってしまいそうだねぇ。

423 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAVXik :01/11/22 00:08 ID:+fQP7DYM
>>416
星山恵子チャンはそれなりにカワイイと思われ。

424 : :01/11/22 00:10 ID:Nl+yc5uF
>>423
ダイジョウブカー

425 : :01/11/22 00:14 ID:yeHUUDCy
出口友子さんのお友達はキッツイなぁ・・・

426 : :01/11/22 00:14 ID:6l3lPM6K
>>418
長文を書くにはまだ早すぎる。もう少し勉強してからにしなさい。
そんなに日本語は簡単ではありませんよ。
何を言いたいのか全くわからない。出直してきなさい。

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/22 00:23 ID:8FcflLKH
>>426
あなたこそ、日本語を勉強し直しなさい。

>>418
悲しい話ですが、日本人にはどうすることも出来ない話ですよね。
まさに、韓国自身が解決しなければならない、歴史の捻れなのですから・・・

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/22 00:24 ID:BuCSIWy0
>>417 >>419
そうか、ブスが揃っているのは偶然ではなく、ブスだからこそ…以下自粛

>>418
老人は、自分のアイディンティティの所在を問うているんだろうか。だとしたら答えよ
うがない。答えがあったとしても、韓国はそれが受け入れられる社会ではないし。

>>426
読解力を磨きたまへ。わけのわからん哲学書をそれなりに解読できるようになれば、
>>418の文章くらいは一発で理解できるようになります。

429 :sage:01/11/22 00:25 ID:xBlb+G2O
 馬鹿な若いのが、海外に遊びに流出してしまってい
る現状を考えると親日が失われるのも遅くは無いなと、
思われるんだが…?

430 :( ´D`)ノ:01/11/22 00:25 ID:kgu3tWwF
せっかくのみのひきしまるおはなしも、>>404のぶさよくのかおじゃしんのおかげでなえなのれす

431 :ここを読んでマジレス:01/11/22 00:26 ID:otjsSGl5
とにかく日本人として恥ずかしくないよう、生きていこうと心に誓いました。

432 :ジパング:01/11/22 00:26 ID:D/vHSBua
まぁ、現代の日本人も捨てたものではないと言う事例で。

 困難のなかにこそ人の情けを知るというが、今回の大地震ではそれが本当であることが証明され、復旧に全力投球している台湾で大きな感動を呼んでいる。
 国際緊急救助隊の活躍に対する感動である。その一方、台北のある市民が思い余って「落井下石」(井戸に落ちた人に石を投げる)と大書したビラを戸外に張り出し、その抗議の意思をあらわすといった憤懣やるかたないケースもある。
 台湾現地の新聞はいま、地震のニュース一色だが、国際緊急救助隊の活躍にも紙面の多くを割いている。なかでも日本救助隊に関するものが最も多い。
 たとえば「日本救助隊、緊急捜索の範を示す」(中国時報9月27日)といったように、日本隊が最も早く駆けつけたこと、一糸乱れぬ統制の取れていたこと、最新機材を駆使していたことなど、各紙とも大きく報じていた。
 さらに日本隊が南投県中寮郷の現場で、捜索むなしく遺体を瓦礫のなかから搬び出し、泣き崩れる遺族に「申し訳ない」と謝っている姿が、「これこそプロの精神」、「職務に忠実な精神に感動を禁じ得ない」(中央日報9月24日)とも報じられていた。

 これまで台湾では日本に対し、「中国(共)に気兼ねして外交問題や経済問題などで何もしてくれない」という見方が確かにあった。
 ところが今回の日本政府の素早い対応や、緊急救助隊の活躍、日本国内での支援の輪の広がりなどで、そうした見方は払拭され、「やはり日本は頼れる隣人」との観念が強まっている。

433 : :01/11/22 00:31 ID:cIwRiljh
>>426
プラスになると思って一生懸命、身につけたものが
時と場合によって人生が狂うほどの重荷になってしまうというお話。

434 :株式会社韓国:01/11/22 00:31 ID:d2J43E79
親日派の、親日派による、親日派のための政治
 ところで、韓日条約に象徴される韓国と日本の政府関係を見たときに、
 過去の歴史清算を問う場合、日本にのみその不履行を問うてはいけないということです。
 韓国人の立場から見て、かつて植民地支配を受けた側の歴史清算をどうしていくのか、
 ということが問われています。と言うのも、1948年に大韓民国が樹立されて以降、

 50年近い歳月にわたって、韓国社会では「親日派の、親日派による、親日派のための政治」がずっと続いていると言わざるを得ないからです。

435 :株式会社韓国:01/11/22 00:34 ID:d2J43E79
韓国にとっての歴史清算
 48年5月に、アメリカの支援を受けて、極めて問題のある選挙で南に分断国家が樹立されました。
 当時は独立・解放の熱気がさめやらぬ状況でしたから、かつて日本の植民地統治に協力した反民族的な分子、
 親日派を粛正しなければならない、という国民の要求はかなり強いものでした。
 それで48年の8月に「反民族行為処罰法」というのが国会で制定され、
 それに基づいて「反民族行為特別調査委員会」が設けられました。
 ところがわずか1年後、翌年の9月には、この調査委員会は廃止されます。処罰されたのはわずか7名でした。
 何故かというと、当時、李承晩政権で立法・司法・行政のあらゆる分野の中枢部に、
 かつて日本の植民地支配に加担していた輩たちが、そのまま居座っていたからです。
 彼らの力に依存することなくしては、権力を維持できなかったのです。
 こうした状況は、それ以降の朴正煕政権・全斗煥政権・盧泰愚政権に至るまで続きました。
 95年の3月に「反民族問題研究所」が発表した調査結果によると、48年に大韓民国が樹立されて以降、
 88年2月に盧泰愚政権が出帆するまでの30年間に、大統領を含めた歴代閣僚594名の内、
 日本帝国主義の植民地統治に官吏として奉仕した人間が、なんと20%を越えるんです。
 123名です。その中でも、内務・法務・国防といった治安・公安関係の部署には非常に高い比率で、親日(反民族)行為を行った人間が集中しています。
 例えば、歴代の国務総理は19名中7名が親日派で、比率にして37%です。
 内務長官は40%、法務長官が44%、そして国防長官に至っては最も多い48%が、かつての日本軍将校でした。
 陸軍で最高の地位は陸軍参謀総長ですが、韓国の歴代の参謀総長は第1代から21代まで32年に渡って、1人の例外もなく日本の陸軍出身者でした。
 このような状態で国家が運営されてきたわけですから、日本の植民地支配に対して口先では糾弾したりはしますが、
 実際に本心からそれを厳しく糾弾しているのか、あるいは外交交渉で民族的な立場に乗っ取った条約を結んだのか、結べるのかというと、やはりそうはならなかったのです。

436 : :01/11/22 00:37 ID:cIwRiljh
>>435
これからは学校で反日教育を受けた世代が
韓国の政治、経済を担っていくかと思うと・・・・ううーん。

437 :( ´D`)ノ:01/11/22 00:39 ID:kgu3tWwF
>>436
国交断絶すればいいのれす。全て丸く収まるのれす。

438 :株式会社韓国:01/11/22 00:40 ID:d2J43E79
親日と反共
 日本の侵略や植民地支配の歴史清算を追求して行くなかで、私たちは一つの注目すべき事実に気づきます。
 朝鮮半島の分断とも密接に関わってくる話ですが、かつて親日行為を行い、独立後も日本との間で、
 かつての植民地支配、侵略の清算をするうえで厳しい姿勢をとり得なかった輩は、例外なく反共であり反北の立場を貫く人々でした。
 親日は即ち反共であり反北だったんです。これはまた、日本でも共通しています。
 自由主義史観を唱え、かつての侵略戦争や植民地支配を正当化する人々は、一人の例外もなく反共主義者です。
 韓国は反共を国家のスローガンとして掲げている国ですが、私が韓国で生活していたときに、学生や活動家たちからこういう質問を受けたことがありました。

 「自分たちは北と対置しているので反共だ。反共であればお互いに通ずる部分もあるが、なぜ、日本のかつて植民地支配を行ったり、そして今もそれを正当化するような連中が反共なんだ。
 気味の悪い反共だ。逆に、かつての植民地支配や侵略戦争が誤りであったと反省し、謝罪と補償をしなければならないと運動している日本人たちが、
 韓国の立場から見れば、決まって共産主義を支持したり、社会主義者であったり、進歩的な人たちである」と。
 ちょっと、自分たちとしては理解しにくい構図になっているというんです。

439 :株式会社韓国:01/11/22 00:41 ID:d2J43E79
 これは極めて本質的な疑問だと思います。
 冷戦の時代に、歪められた反共教育を受けた韓国の民衆は、日本の民衆運動を正しく捉えることができませんでした。
 しかし、かつての歴史、植民地支配や侵略戦争の歴史を誰が正そうとし、誰がそれを正当化しようとしているのか、
 という点を追及するなかで韓国の民衆は、イデオロギーを越え、反共の限界を克服することができるのではないでしょうか。
 親日と反共の正体を見破ることができるだろうと思うのです。
 残念ながら韓国の社会も、かつての歴史清算を充分には行えていないのです。
 未だに多くの親日分子、或いはその末裔たちが国家の要職についている状況です。
 学界や政界や経済界で、彼らは今だに大きな影響力を持っています。
 最近、極めて憂慮すべきことですが韓国で朴正煕・元大統領の人気が急騰しています。
 パクチョンヒ・シンドロームと呼んでいますが、これも韓国社会がかつての歴史清算を充分に行なえていないことの反証だと思います。
 朴正煕は大日本帝国と天皇陛下に忠実な青年として日本の陸軍士官学校を卒業し、中国東北部に派遣され、朝鮮の独立運動を徹底して弾圧した人物です。
 その後、韓国軍の高級将校に昇進した彼は、1961年にクーデターで政権をとり、極めて反民族的な韓日条約を日本との間で結びました。
 1919年の3・1独立運動の象徴として、韓国のソウル市内にタプコル公園(旧パゴダ公園)というのがあります。韓国の民衆にとっては独立運動の聖地とも言える場所です。
 当時の朴正煕大統領は韓日条約が結ばれた直後に、そのパゴダ公園の周りを2階建ての木造建物でずっと囲んでしまったのです。人々の目にふれることがないように。
 その公園に入ろうとする人は、警察からチェックを受けました。
 入り口のところで一人一人チェックして、入場させた。朴正煕はそのような人間です。
 もう一人、大統領の話をします。先ほど君島先生が話された82年の教科書問題の時です。
 韓国社会でも大きな問題になりました。日本がまた、かつての植民地支配や侵略戦争を正当化しようとしている、と大変な糾弾と抗議が起こりました。
 なぜ日本がそこまで傲慢に開き直って、かつての過ちを正当化するのか、根本的に追求しなければならない、という声が、学者や市民の間に広がっていきました。
 その結果、韓国社会がかつての親日の歴史を充分に清算できていない、そのことも大きな原因じゃないか、政権の中にも親日分子がいるじゃないかと言う声が出始めたのです。
 当時、全斗煥政権の申・ヒョナクという総理は、徹底した親日分子でした。そのような人間に矛先が向かっていった。そうなると困るわけで、ある程度は政権の人気を高めるためにも国民の民族心を煽るのはいいけれども、
 それが更に進んでいって、現政権の内部にある反民族的な経歴者まで追求しだすと困るわけです。
 それで全斗煥政権は何をしたかというと、民衆の民族的な熱気を自分たちの歴史清算ができていないことからそらすために、独立記念館を作ることにしたのです。
 韓国で解放後30年近くも経って「独立記念館」が作られた、というのも極めて恥ずかしい話ですが、その建立に至る過程もまた、極めて政治的なものでした。
 独立記念館の展示物は、日本の植民地統治の残虐性だけがクローズアップされており、自らのマイナス部分、民族内部でどのような人たちが、どのような形で日本の植民地統治に加担していったのか、
 という自分たちの誤りを問う部分は一切ありません。そういう意味では極めて不十分な、そして本当の意味で歴史を清算し未来へつなぐための記念館ではないと言えます。

http://www.google.co.jp/search?q=cache:PIFT06WUdG8:www.osk.3web.ne.jp/~unikorea/031040/34e.htm+%8A%D8%8D%91%81%40%90e%93%FA&hl=ja
※Googleのキャッシュ内にしか残ってませんでした…

440 :ジパング:01/11/22 00:45 ID:D/vHSBua
>>436
台湾も永年、強烈な反日教育・政策が行われてきました。
しかしながら、その教育を受けた世代から「ハーリーズ」が生まれたのです。
教育は大変重要です。が、しかし、真実を見ようとする自由な心の翼さえ持っていれば、
偏向教育をさえ、撥ね返す事が出来ると言う好例ではないでしょうか。
じっと見守れば、彼等次世代の韓国人達が「自由主義」・「民主主義」に相応しい民族かどうか明らかになると思います。

441 :株式会社韓国:01/11/22 00:55 ID:d2J43E79
「民団は親日」
 洪淳瑛外交通商相が日本人記者団との会見でいみじくも述べていた。
 報道によれば「日本に滞在する在日韓国人は日本国籍を持たないが、永住権を持っている。
 日本国籍ではないがすでに日本人である。
 在日韓国人は日本社会に同化していくことが日本に寄与することができ、日本国民のためにもよいことだと思う」(産経新聞、11月9日付け)と語ったという。

 確かに「在日」の多くは日本に「同化」している。
「親日」の立場からこれからも日本社会に寄与していきたいと思っている。
 しかし、「日本人」ではない。1世から受け継いだ民族の血を大事に、これからも「在日」として生きていきたいと思っている存在がほとんどだ。

http://www.mindan.org/shinbun/991117/topic/column.htm
※何か祖国の外相に見捨てられてるんですけど…親日の罪?

442 : :01/11/22 01:07 ID:6l3lPM6K
お前らは結局どうしたいんだ。
日本が嫌いなら朝鮮に帰ればいいし,日本が好きなら日本人になればいい。
朝鮮人のことなどどうでもいい。
問題はお前らがどうしたいかだ。
何でも日本のせいにせず,まず自分で何ができるかを考えなさい。

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/22 01:11 ID:YSLo+dQw
戦前の日本の新聞の記事@
『鮮人内地密航/発見されて説諭』 大阪朝日 1921/7/15 鮮満 〔〕 釜山・朝鮮
【渡航】
『又も帆船で密航した不逞鮮人四名逮捕さる』 大阪朝日 1922/5/20 〔7/4〕 下関・
兵庫 【社会】
『北鮮から密航の怪鮮人/新羅丸の石炭庫に潜伏/労働者には不似合の所持品が不
審』 福岡日日 1922/5/21 〔1/2〕 下関・山口 【渡航】
『鮮人十名密航』 大阪朝日 1922/7/2 夕 〔2/1〕 下関・山口 【社会】
『鮮人十名の密航者/京畿丸に潜伏』 京城日報 1922/7/4 〔4/8〕 下関・山口 【渡
航】
『ブロ−カ−の手で密航する鮮人が多い/大部分は山口福岡両県に上陸/北九州一帯
では特に警戒を厳にして居る』 九州日報 1923/4/17 〔5〕 ・福岡・山口 【渡航】
『密航鮮人発見(遠賀郡芦屋町)』 門司新報 1923/11/7 〔1/5〕 遠賀郡・福岡
【渡航】
『内地密航と取締』 大阪朝日 1923/12/6 鮮満 〔〕 釜山・朝鮮 【渡航】
『鮮人の内地密航に警戒の眼が光る/釜山水上署の取締』 京城日報 1923/12/20
〔2/5〕 釜山・朝鮮 【渡航】
『発動船で密航/鮮人九名発見』 福岡日日 1924/2/21 〔1/2〕 下関・山口 【渡
航】
『潜入を企つ/立神丸に忍んで(舞鶴〜元山定期航路・立神丸で自称島根県人が密航
企図。「不逞鮮人」と連絡ある者と見込み取調中)』 大阪朝日 1924/4/20 京附
〔1/9〕 舞鶴・京都 【警備】
『丗名の鮮人欺されて密航/山口特牛港に』 福岡日日 1924/5/2 〔1/3〕 ・山口
【渡航】
『五十余名の密航団/難船して露見に及ぶ』 京城日報 1924/5/9 夕 〔2/4〕 釜山・
朝鮮 【渡航】
『鮮人渡来制限撤廃/密航は取締る』 福岡日日 1924/6/7 〔1/7〕 下関・福岡 【渡
航】

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/22 01:12 ID:YSLo+dQw
戦前の日本の新聞の記事A
『潜入を企つ/立神丸に忍んで(舞鶴〜元山定期航路・立神丸で自称島根県人が密航
企図。「不逞鮮人」と連絡ある者と見込み取調中)』 大阪朝日 1924/4/20 京附
〔1/9〕 舞鶴・京都 【警備】
『丗名の鮮人欺されて密航/山口特牛港に』 福岡日日 1924/5/2 〔1/3〕 ・山口
【渡航】
『五十余名の密航団/難船して露見に及ぶ』 京城日報 1924/5/9 夕 〔2/4〕 釜山・
朝鮮 【渡航】
『鮮人渡来制限撤廃/密航は取締る』 福岡日日 1924/6/7 〔1/7〕 下関・福岡 【渡
航】
『密航の鮮人』 門司新報 1924/7/11 〔1/5〕 下関・山口 【渡航】
『極左傾の不逞鮮人が日本へ密行した/手配が廻つて警視庁活動(青山爆弾事件。在
ウラジオストクの活動家が日本に密航した形跡があるという朝鮮総督府の打電により
活動開始)』 京都日出 1924/8/15 〔〕 東京・東京 【警備】
『鮮人丗三名の上陸で騒ぐ/密航と誤認して(戸畑市)』 福岡日日 1926/1/4
〔1/3〕 北九州・福岡 【社会】
『鮮人丗五六名を乗せた奇怪な密航船来る/白木署に上陸して行衛不明/其筋では頗
る重大視(門司市)』 福岡日日 1926/3/12 〔1/3〕 北九州・福岡 【渡航】
『小発動機船で鮮人の密航団/三十名釜山から門司に上陸し行方を晦す』 大阪毎日
1926/3/14 夕 〔2/5〕 門司・福岡 【渡航】
『長さ四間の発動機船で/鮮人三十余名密航す/氏名も目的も行先も判らぬ/時節柄
厳戒を加ふ』 中国 1926/3/14 〔〕 門司・福岡 【渡航】

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/22 01:14 ID:YSLo+dQw
戦前の日本の新聞の記事B
『密航鮮人一部発見さる/小倉駅頭にて(小倉市)』 福岡日日 1926/3/14 〔1/3〕
北九州・福岡 【渡航】
『鮮人密航団を発見/同勢三十六名の内/十六名を捕へて送還』 中国 1926/3/23
〔〕 下関・山口 【渡航】
『朝鮮から内地へ/内地から朝鮮へ/虻蜂とらずに終った/密航鮮人団三十余名』
大阪朝日 1926/4/7 朝鮮朝日 〔〕 下関・山口 【渡航】
『大胆な鮮人団帆船で密航/玄海を横切って鐘崎へ/福岡署に知れて取調らる(宗像
郡岬村)』 福岡日日 1926/4/11 夕 〔1/2〕 宗像郡・福岡 【渡航】
『怪しき汽船に/六十名が潜伏/大規模な密航団が/釜山署の手で逮捕』 大阪朝日
1926/4/13 朝鮮朝日 〔〕 釜山・朝鮮 【渡航】
『密航団鮮人取押へらる』 大阪毎日 1926/4/16 〔11/7〕 門司・福岡 【渡航】
『密航鮮人の/乗込船が沈没/海上を漂流中救はれ/四国宇和島に上陸』 大阪朝日
1926/4/17 朝鮮朝日 〔〕 宇和島・愛媛 【渡航】
『密航者七十余名が/釜山に送還さる/警察で保護を加へ/渡航或は帰郷さす』 大
阪朝日 1926/4/20 朝鮮朝日 〔〕 釜山・朝鮮 【渡航】
『鮮人の密航団/又また津屋崎へ上陸す(宗像郡津屋崎町)』 九州日報 1926/4/21
〔5〕 宗像郡・福岡 【渡航】
『鮮人の密航に/頭を悩ます山口県/悪周旋業者に過られた/哀れな彼らの心情』
大阪朝日 1926/4/24 広島 〔〕 ・山口 【渡航】

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/22 01:16 ID:YSLo+dQw
戦前の日本の新聞の記事C
『鮮人の密航続出/行啓を控へた山口県へ/既に三百名に達した』 大阪朝日
1926/4/29 〔5/9〕 下関・山口 【渡航】
『又も鮮人の密航団/山口へ六十名』 福岡日日 1926/4/29 〔1/2〕 山口・山口
【渡航】
『鮮人の密航続出/行啓を控へた山口県三百名(東宮行啓を控え県警察部は漫然渡航
者を乗船地で阻止しているが、密航を企てる者も増加。近頃も大津郡深川村に60名上
陸)』 京都日出 1926/4/30 〔〕 長門・山口 【渡航】
『大密航バレる』 大阪朝日 1926/5/1 朝鮮朝日 〔〕 釜山・朝鮮 【渡航】
『鮮人が帆船で渡っても密航でない、つまらぬ取締りをされては思想上面白くないと
朝鮮総督府から横槍』 神戸新聞 1926/5/3 〔6/3〕 釜山・朝鮮 【社会】
『又も糸島に密航団/朝鮮から渡航六十余名(糸島郡芥屋村)』 福岡日日 1926/5/4
〔1/2〕 糸島郡・福岡 【渡航】
『密航朝鮮人は/既に二百に上る/行啓後に対策を/赤木特高課長の沿岸視察』 大
阪朝日 1926/5/5 広島 〔〕 ・山口 【渡航】
『生き残った/密航者送還/厳原警察から/釜山に向けて』 大阪朝日 1926/5/20 朝
鮮朝日 〔〕 釜山・朝鮮 【渡航】
『二十余名の密航者団逮捕/下関水陸両署活動/時節柄とて重大視す』 中国
1926/5/26 〔〕 下関・山口 【渡航】
『依然と困る密航者/釜山署の大弱』 大阪朝日 1926/5/28 朝鮮朝日 〔〕 釜山・朝
鮮 【渡航】

447 : :01/11/22 01:17 ID:wOm2qNmc
日本が嫌いなら日本語使うな
嫌いなものわざわざ使うなんて
お前ら分裂病じゃないか?

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/22 01:18 ID:YSLo+dQw
◆◆◆◆在日=強制連行なんて大ウソ、ダマされた日本人◆◆◆◆

1974年の法務省編「在留外国人統計」によれば、在日韓国・朝鮮人の
日本上陸は日本政府が朝鮮人の来日を取締まっていた昭和10年までに
渡来したものが全体の53.7%と、半分以上になる。

昭和11〜15年はまだ民 間の自由募集の期間だし、次の16〜19年の中
でも、国民徴用令による徴集は19年の9月以降のわずか4ヵ月間である
から、単純に計算すると、この期間に徴用されたものは16〜19年間の
1万4514人の12分の1、つまり1210人(全体 の1.46%)に過ぎない
ことになる。

これに、次項「昭和20年9月1日以前」 の679名(0.8%)を加えた
概算1889人(2.3%)ほどが、真に強制連行の名に値する在日朝鮮人
だということになる。かりに「官あっせん」を強制徴用の概念の中に
入れ、官あっせんが行われていた昭和17年2月〜19年8月来日者の推計
数を全部加えても、約1万1300人余(14%)にすぎない。

この推定は、昭和16〜19年間の月間 来日数を均等として考えたもの
であるが、実際には、関釜連絡船の運航は終戦が近くなるにつれ次第に
困難になりつつあったから、19年後半の来日徴用者も減少している
はずである。

すなわち、どんなに強制連行の概念を広く解釈しても、10%を大きく
超えることは決して有り得ないのである。

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/22 01:19 ID:FEu+/Yne
>>447
誰に対して言ってるの?

450 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

451 :株式会社韓国:01/11/22 01:21 ID:d2J43E79
>>442-448
 理解不能

452 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

453 : :01/11/22 01:24 ID:7OReXSO3
>>452
スレ違い。荒らすな。

454 : :01/11/22 01:25 ID:6l3lPM6K
>>451
理解不能ではなく理解不可能
正しい日本語を

455 : :01/11/22 01:28 ID:7OReXSO3
>>454
おいおい、お前なんか勘違いしてない?
このスレ最初から読んでみな。

456 :株式会社韓国:01/11/22 01:28 ID:d2J43E79
>>454
ふ‐のう【不能】
Aできないこと。なし得ないこと。不可能。「航行―」

(広辞苑第五版より)

457 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

458 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

459 :ジパング:01/11/22 01:31 ID:D/vHSBua
ID:YSLo+dQw よ
少々くどいのではないかねえ・・
何が言いたい?

460 :株式会社韓国:01/11/22 01:32 ID:d2J43E79
2ちゃん最良スレとまで言ってくれる人もいるのに、
やっぱり荒らす人がいるのね…

461 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/22 01:34 ID:BG9FAe98
電波君ID:YSLo+dQwは無視ということで・・・

463 :株式会社韓国=K.K.K.:01/11/22 01:35 ID:d2J43E79
HNがNGだったのかなぁ…

464 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

465 :ジパング:01/11/22 01:40 ID:D/vHSBua
レスで他人に話し掛ける時、いとも簡単に「お前」とか使う人いるけど。
まぁ、ケンカ売ってるのならOKだけど、そうじゃ無いのなら、
パラオや台湾の人が嘆いている日本人に成りつつある、って自覚したほうが良いぞ。

466 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

467 : :01/11/22 01:40 ID:BG9FAe98
>問い詰めたい

こいつ、

韓国人の振りをするな屑日本人
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/korea/1006309382/

の66じゃねぇ?
芸風が似てるんだけど。

468 : :01/11/22 01:41 ID:6l3lPM6K
>>456
不能とは「できないこと」ではなく「できなくなること」
お前は日本人か。広辞苑を鵜呑みにするとは。

469 : :01/11/22 01:42 ID:BG9FAe98
>467

誤爆です。スレ汚しでスマソ。
無視して下さい。

470 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

471 :ジパング:01/11/22 01:43 ID:D/vHSBua
>>468
何を粘着しとるのかね?寂しいのか?

472 :なんかできることないのかなぁ?:01/11/22 01:44 ID:Ex0b68mn
親日国の期待に出来るべくなにかできることは無いのだろうか・・・?
自分を正す意味でも何か考えたい。
ガイシュツのとおり、国のODAみたいな活動には期待できないし
そのことで我々のアイデンティティみたいなのを再生できるんじゃな
いだろうか。

「NPO法人にちゃんねる」 でもつくろうか(w

473 : :01/11/22 01:45 ID:BG9FAe98
コリァ、電波というより基地外ですな。

474 :ジパング:01/11/22 01:49 ID:D/vHSBua
>>472 同意!
パラオが「併合してくれ」って言うんだったら、「謹んで」って受けちゃうような外務省が欲しいもんだ。

475 :がちょん:01/11/22 01:51 ID:lu1ad6dY
>>474
でもパラオを併合したら馬鹿な日本人が
無茶な開発して自然を破壊してしまいそう・・

476 :ds:01/11/22 01:51 ID:BaqPrTBP
>468

「不能」は「あたはず」と読んで、意味は「為し得ず」なんだけど
 広辞苑にものっているように近年では「不可能」と同じ意味で
 使われているから、特に問題はないと。
「正しい日本語」って何だろう?とは考えているけどね。

477 : :01/11/22 01:51 ID:CxoDnl6/
三国人を牛の餌にしたらどうなるかな?

478 :株式会社韓国=K.K.K.:01/11/22 01:55 ID:d2J43E79
>>476
 僕も一瞬考えて、マジレスもらえて嬉しいけど、
 僕はこう考えた。

 理解不能 =googleヒット数:42100
 理解不可能=googleヒット数:6750

 仮にどんな原則があっても、運用例でこういう差がある訳だから、
 なーーんも気にしなくていいかな、と。
 

479 :ジパング:01/11/22 01:55 ID:D/vHSBua
>>475
あ・・有り得るなぁ・・(汗
では、パラオ自体を国定公園に指定して、特例を現地人にしか認めないようにしましょう。

480 : :01/11/22 01:56 ID:wdhVE0zd
>>476
広辞苑でも引いてみたら。

481 :ジパング:01/11/22 01:59 ID:D/vHSBua
>>478
と言いますか、
理解不能・・・な文字=万人が読めない・理解できない
理解不可能・・な文字=彼の知能では(以下略)
てな意味にも使われますよね。

482 : :01/11/22 02:01 ID:cIwRiljh
「仲良くしよう」って言う国(人)に心情的になり
色々親切にするってのはフツーなんですけどね・・・・・。

なんだってよりによって・・・・・。

483 :人権屋:01/11/22 02:03 ID:MgDyDiNg
突然ですが、ヴェトナムでの日本軍によるフランス植民地軍武装解除についての
おもしろい話はないですか?

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/22 02:03 ID:hUWUMGVV
粘着質=チョンの性質
キムチくさー

485 :株式会社韓国=K.K.K.:01/11/22 02:03 ID:d2J43E79
 親日を語る上で、韓国の親日はむしろ外せないと思ったんだけど。
 正直、日本から離れた国の親日は、具体的な交流が乏しくて、
 深みに欠ける。

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/22 02:04 ID:Z+h435Xw
右翼のふりして荒らしてるやつがいるな…

487 :472:01/11/22 02:04 ID:6/4ZxEUm
>479
日本人は開発ずきだからねぇ。
ODAみたくなりそうじゃない?

お互いの歴史を知る交流会みたいなのあったら絶対
いくなぁ。その中で必要なことを探せないだろうか?

488 : :01/11/22 02:05 ID:9SpPVRgH
>>477
のっぺり顔の牛になる。

489 :株式会社韓国=K.K.K.:01/11/22 02:07 ID:d2J43E79
 しかし、その反面、苦汁を飲まされたのは現地の独立運動家たちであった。
 彼らは概して親日的で、日本人が来ればすぐにフランス人を追い払ってくれると期待していた。
 ところが、実際には、日本が掲げていた「大東亜共栄圏」や「アジア解放」というスローガンとはまったく矛盾する「仏印静謐保持」を絶対的な方針として、
 フランスの主権を尊重した。南方作戦を遂行するにはフランスに協力してもらった方が得策であるというのが、陸軍中央の考えであった。
 <在留邦人の中には独立運動に深くかかわった者もいる>が、日本軍将兵や外交官はたとえ同情や共感を寄せていたとしても、憲兵隊など一部を除き、独立運動を表立って支援することは控えなければならなかったのである。
 戦後、ベトナムでは第二次大戦中の状況を「一つの首に二つの首伽」と形容している。
 日本とフランスに二重に支配されたという歴史認識の表れである。

※<>内の部分の話ですね。

490 : :01/11/22 02:09 ID:FnuSc5oN
>>485
韓国の親日ぶりが聞きたい。

491 : :01/11/22 02:10 ID:cIwRiljh
>>487
日本の建築技術は世界に誇れるけど
建築デザインとなるとね〜

492 :ジパング:01/11/22 02:11 ID:D/vHSBua
>>490
スレ全体読んでからレスして下さい。

493 : :01/11/22 02:12 ID:FnuSc5oN
>>492
どういう意味。

494 :ジパング:01/11/22 02:13 ID:D/vHSBua
>>487,>>491
既に橋は作ってます。

495 : :01/11/22 02:13 ID:cIwRiljh
>>490
お年寄りの方とか、親日の人が結構居るそうで。
そりゃ併合されてからの首都の開発の凄さといったら
度肝を抜かれた事でしょう。

496 :472:01/11/22 02:14 ID:6/4ZxEUm
>491
同意!
センスってことかな?

戦後50年でいろいろ骨抜きになった面も多いのだろうなぁ。

ちょっとスレ違いサゲ。

497 : :01/11/22 02:15 ID:FnuSc5oN
>>495
具体的に。

498 :ジパング:01/11/22 02:16 ID:D/vHSBua
>>493
>>418 等参照。表面的な親日とは違いますが。

499 :株式会社韓国=K.K.K.:01/11/22 02:16 ID:d2J43E79
ベトナム解放に尽力した日本人、「小牧近江」

http://www.sakigake.co.jp/kikaku/2001/reimei/reimei_top.html

500 :472=ビアシン:01/11/22 02:18 ID:6/4ZxEUm
>ジパングさん
よく、****友情橋みたいなのあるけどそんなのかな?
橋ってアジア圏では重要だよね。

501 : :01/11/22 02:19 ID:FnuSc5oN
>>498
なんか読みづらいけど何が言いたいのだろうか。

502 : :01/11/22 02:20 ID:cIwRiljh
>>496
木造建築技術の継承は脈々と受け継いでいるんだけど
元々石造文化の歴史が無いしね。

ま、しょうがないちゃあ、しょうがない。
卑屈になる事もないぞえ^^<センス無いけど、腕バツグン

503 : :01/11/22 02:24 ID:0TrMvrVe
>>472
とりあえず観光旅行に行くってのはどうだろう。
パラオとか日本人観光客が増えれば喜んでくれそうだ。
自分自身も楽しめて知識も深まり、なおかつ現地にお金も落とせるから、
個人で気負わずできる第一歩として良いと思う。

自分で見て親日だし良いとこだって思えれば、周りの人にもパラオの話
しやすいしね。……書いててほんとに行きたくなってきちゃったよ。

504 : :01/11/22 02:25 ID:cIwRiljh
>>497
国防上の理由だろうが
橋は出来るわ、道は舗装されるわ、
併合前とは、そらもう比べ物にならない位
発展したそうな。

505 :人権屋:01/11/22 02:25 ID:MgDyDiNg
アジア諸国の独立を議論していると、
大川周明を再評価してもいいと思わない?
危険かな?

506 :ビアシン:01/11/22 02:29 ID:6/4ZxEUm
皆さんのレスと比べると稚拙ですが、学生時代の体験をちょっと。

8年前、タイの北部を旅行していたのですが、カレン族の人と飲む機会が
ありました。

一緒に飲んだ彼の村には「中村さん」という残留日本兵?がいるそうです。
ビルマからの退路の途中負傷しそのまま村に住み着いた方だそうです。

そのころ、知識の無かった私は、彼に戦争についての謝罪のようなニュア
ンスで会話をしたのですが、「中村さん」は大変働き者で、村のカレン族
女性と結婚し子供もいるそうです。
非常にジェントルな人物だよと教えられました。

「彼に会いにこないか?」と誘われましたが、複雑な心境で「お体を大切
にお過ごしください。」と伝えてくださいと頼んで辞退しました。

507 : :01/11/22 02:30 ID:cIwRiljh
>>503
ウルルンみたいなので良いんじゃないかな?
会社の同僚の故郷の沖縄行って、泡盛飲んで、食って
ドンチャン騒ぎして、オバァチャンの肩揉んで
帰るときにそのオバァチャンに「孫をよろしく、また来てね」と
涙目で言われた時は、こっちまで落涙しかけた。

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/22 02:30 ID:++xomZ/I
>>502
センスはなくても技術があるから物としては十分じゃない??
優先順位的にはデザインより技術(信頼性)だから。
特に、発展途上国のようなところは。

ちなみにお隣には技術もセンスもない国が・・・・・(以下略)

509 :ジパング:01/11/22 02:30 ID:D/vHSBua
>>500
パラオで韓国が作った橋が橋が、例によって崩壊しました。
よって、日本がODAとして再建造します。
と言うか、ほぼ完成してる筈です。

>>501
ごめん。「418を読んで呉れたら、潜在親日の存在は分かるでしょう」と言いたかった。

510 :株式会社韓国=K.K.K.:01/11/22 02:32 ID:d2J43E79
>>509
>パラオで韓国が作った橋が橋が、例によって崩壊しました。
 原因は台風です。
 南国の島なのに、台風で壊れちゃあ駄目でしょうに…

511 :ビアシン:01/11/22 02:32 ID:6/4ZxEUm
>509
自国のデパートも崩壊したし・・しょうがないのかな?

512 : :01/11/22 02:33 ID:TuQSk3DI
マレーシアのマラッカにある「独立宣言記念館」にある日本占領に関する説明文。


 1941年12月8日に日本軍がクランタン州、コタバルに上陸作戦を開始し、駐留
していたイギリス軍を跡形もなく駆逐した時から、マラヤもまた第二次世界大戦の渦中
に巻き込まれることになりました。

 軍紀と強さを誇ったイギリス軍は、戦艦プリンス・オブ・ウェールズとリパルスが撃
沈されたことで大きな痛手を受けました。

 1942年2月15日、パーシバル将軍に率いられたイギリス軍は正式に日本軍に降
伏し、ここにアジアの国によるマラヤの新たな植民地化が始まりました。

 日本の占領によってマラヤは経済的、社会的な大打撃を受けましたが、政治的にはマ
ラヤの人々にとって「覚醒」ともいえるものでした。

 マラヤの人々はイギリスが「無敵」ではないことに気づき始めたのです。言い換えれ
ば、日本の成功が西洋列強からの独立の精神を再び燃え上がらせたということです。


 日本の占領は多くの人々に経済的、社会的困難をもたらしましたが、彼らの登場と西
洋列強を打ち負かした成功はアジア精神なるものを喚起させました。 アジア人たちは
自らに対する自信を取り戻し、西洋人に対する崇拝の念を失っていったのです。

 日本の力が増し、日本の影響力が強まることで、マラヤ人の独立に向けた闘争が加速
されていきました。

日本刀引渡しの儀式

 1946年2月22日、クアラルンプールのビクトリア協会での降伏の儀式で、板垣
将軍はマラヤの司令官マサヴィー中将に刀を引渡し、ほかの幹部たちもこれに続きまし
た。

 日本の軍政が経済的、社会的な困難をもたらしたことは確かですが、ある意味ではマ
ラヤに劇的な政治変化をもたらしました。

 日本がわずか70日という短い期間にイギリスを打ち負かしたことはマラヤの民族主
義者たちにイギリス植民地主義者は思ったほど「無敵」ではないという意識を植え付け
ました。

 日本は降伏しましたが、日本の占領はマラヤの人々が独立に向けて闘争を続ける火種
を残したのです。
 

513 :ジパング:01/11/22 02:35 ID:D/vHSBua
パラオKB橋の情報

http://www.mofa.go.jp/mofaj/annai/zaigai/news/palau.html

514 : :01/11/22 02:37 ID:cIwRiljh
>>508
いや、やっぱりなんでも見た目は大切だぁよ^^;
技術はあるんだから、次に求められるのは「見た目」

都庁を見てもなんの感動も無いけど
東大寺、正倉院は美しい!

515 :株式会社韓国=K.K.K.:01/11/22 02:39 ID:d2J43E79
>都庁を見てもなんの感動も無いけど
 アレは変形してロボットになるんです。

 そう思うと美しいと思うでしょ?

516 : :01/11/22 02:41 ID:k3mm59QH
東照宮は素晴らしい。
南大門も素晴らしい。
金色堂はやりすぎだが意図だけは汲む。

日本の建築会社には、和風で高層建築ってのを研究して貰いたい。

517 : :01/11/22 02:41 ID:cIwRiljh
>>513
>1997年に突如崩落した。
爆笑

でも現地の人間にしたら死活問題だから
笑っちゃ悪いんだろうけどね・・・・。

値段の安さにつられて現代建設に委託したレ大統領。
相当懲りただろうね(w

518 : :01/11/22 02:45 ID:cIwRiljh
>>513
つか、これ知ってるわ(w
出来た当初から現地の人間から
「やべえよ、やべえよ」と出川のモノマネの如く恐れられていた橋

519 : :01/11/22 02:45 ID:FnuSc5oN
でも阪神大震災の時はどうなんだ。
あれは想定していなかった震度だったのか。

520 :508:01/11/22 02:46 ID:++xomZ/I
>>514
確かに、技術があれば次はデザインは必要だとおもうけど。

ちなみに田舎在住だけど、都庁は結構いいと思うけどなー、個人的に

ただ、東京の失敗したところでは、無機質な四角い鏡張りのような
ビルをたくさん作ったとこだな。
高層ビル群なら香港にはかなわないし、NYにかなわない。
オンリーワンを目指して、日本の城のような外壁で高層ビル作ったら
面白かったのに。

521 : :01/11/22 02:47 ID:k3mm59QH
>>517
レメンゲサウは2001年就任と書いてあるが。

ところで、K-Bの意味は何だろう。
KoreaBridgeだったら名前が悪いから変えたほうがいいぞ。

522 : :01/11/22 02:50 ID:cIwRiljh
>>519
アメリカから来た地震研究班が(その前にサンフランシスコの地震が有り)
「震度7というのは、これだけの建築技術をもってしても
こんなに被害が出るのか・・・・。」
とガックリしてたそうな。

523 : :01/11/22 02:51 ID:cIwRiljh
>>521
当然JapanBridge
その名も「JB」!

ゲロッパ

524 : :01/11/22 02:55 ID:FnuSc5oN
>>522
サンフランシスコ大地震は震度いくつですか?

525 : :01/11/22 02:56 ID:cIwRiljh
>>524
検索しる

526 : :01/11/22 03:00 ID:TuQSk3DI
>>513
この橋が完成した後、日本人がパラオに行くと大歓迎されるんだろうな。

日本〜パラオ間の直行便がないのが残念。
直行便、飛ばせやJAL。グァム乗換えは面倒。

527 :検索した:01/11/22 03:00 ID:k3mm59QH
>>524
サンフランシスコはマグニチュード7.1
阪神は7.2
トルコが7.8

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/22 03:01 ID:++xomZ/I
>>522
しかし、阪神高速って大分前の基準で作ったんじゃないの???(耐震基準)

耐震もいいけど、免震にも力いれて欲しいな。

529 :株式会社韓国=K.K.K.:01/11/22 03:03 ID:d2J43E79

1940年、日本軍はベトナム北部に進駐し、翌41年南部に進駐した。
日本はフランスの傀儡政権ビシー政府と協定を結び、ベトナムは日仏による二重支配となった。
両者はともに圧政を敷いた。
日本軍はベトナムで、ジュートなどの強制作付けや米の強制供出を行った。
これにより、ベトナムでは深刻な食糧不足となり、北部では200万人とも言われる餓死者を出した。

http://www.eastedge.com/vietnam/history.html


《飢餓の原因》
 この飢餓はすさまじかった。「飢え死にした人たちを満載した荷車が市内をがらごろ行く。
 文字どおりの飢餓地獄だった」(小山)。
 ベトナム居残り組の一人、元陸軍伍長の落合茂(七七)は「ジアラム空港近くの高射砲陣地にいたが、周辺の辻に日本軍が大釜を置いておかゆの炊き出しをして配った」と語る。
 ハノイの革命博物館にもその当時の惨状を伝える記録写真が残る。ただ、キャプションが小山の話とは少し違う。
 「ファシスト日本は水田から稲を抜き、わずかなコメも取り上げて機関車の燃料にし、二百万人が餓死した」
 ハノイ人民委員会の幹部はこう語る。

 「実際はこの時期の大洪水による不作が原因だった。それに米軍の爆撃で南部からのコメの輸送が途絶えたことが飢餓に拍車をかけた」
 機関車云々は「これは南部の話」という。南部の米、北部のホンゲイ炭というように北部では燃料にこと欠かなかったが、
 南部には石炭が届かず、「余ったモミを燃やして機関車を走らせたことはある」というのだ。
 それがなぜ、日本の所業となるのか。「ベトナムは大戦の終わった年にはまだフランスと戦える力はなかった。
 独立戦争でも国際関係に目を配らなければフランスと対抗できる武器や弾薬の補給を得られなかった。
 ただ、日本を悪くいう分には彼らは喜んでくれた」という。政治的プロパガンダである。
 ホーチミンの右腕だったボー・グエンザップは「抗日を旗印にしたが、日本が降伏するとホーは『日本人と戦うな。彼らを保護せよ』といった。
 日本人はその後もクアンガイの士官学校で軍事指導もしてくれた」と証言する。

http://www.sankei.co.jp/databox/paper/9712/paper/1219/year/year.htm


530 : :01/11/22 03:09 ID:cIwRiljh
>>528
震度7の直下型地震でも数秒なら問題無かったかもね<阪神高速
「地震って、こんなごっついんや!」と
この地震で建築関係は、真っ青になったと思う。

531 :528:01/11/22 03:24 ID:++xomZ/I
>>530

いや、地震に関してはなめてなかったと思う。ただ、阪神高速もそう
やけど、東京〜大阪の大動脈の高速道路なんて大分昔に作ったし、
当時の最新技術は使ったはず。
ただ、完成から四半世紀以上たってるし、当時の耐震技術は今からしたら
へぼかったと思う。(詳しくは知りませんが。)

532 : :01/11/22 03:33 ID:puNrEO1F
あの縦揺れも想定外だったような。

533 :人権屋:01/11/22 03:48 ID:MgDyDiNg
ヴェトナムで日本軍はたった一日でフランス軍を
武装解除したらしい。だれか詳しい話を知りませんか?

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/22 03:55 ID:TuQSk3DI
当時、日本とフランスはグル。
実際、日本とフランスは戦っていない。

現在、英国、オランダ、アメリカには対日批判があるが、フランス
は皆無。

535 :〜⊂´⌒つ*゚ー゚)つ はにゃ〜ん ◆L.7mLPxo :01/11/22 04:09 ID:DEuvsnQq
大阪人だけどマジな話し関西に大地震は起こらないと思ってたよ。
それまで地震と言うのは皿をカタカタ鳴らす程度のものだと本気で信じてた。
多分、ほとんどの関西系の人間はそう思ってると思う。

震災の時も揺れ過ぎたんで最初地震ではないとマジに思っちゃったよ。

536 :〜⊂´⌒つ*゚ー゚)つ はにゃ〜ん ◆L.7mLPxo :01/11/22 04:11 ID:DEuvsnQq
>多分、ほとんどの関西系の人間はそう思ってると思う。
多分、ほとんどの関西系の人間はそう思っていたと思う。

さすがにあの地震で考えを改めました。

537 : :01/11/22 04:19 ID:SxZLyU0y
>>536
俺はあの地震で家族の絆を知りました。
すごい揺れで目がさめ自分が寝ていた横に大きなタンスがあり
それが倒れてきそうで自分は逃げればいいのにあほにも腕でガード
してました。そうするとオカンが自分の上にくるのをみたんです。
そのとき自分の盾になってくれるのかと感動しました。
しかしすぐにまたいで一人で逃げて逝きました。
マンガのようなほんとの話です。

すれ違いでスマン

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/22 06:25 ID:NNzvDxSb
>>519
想定してない震度とか言うよりも、そもそも地震はないなどと間違ったことが、
関西に住む人ほぼ全員が信じていたのですが。

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/22 07:09 ID:DelANe8W
「このスレ読んで感動した。俺はどうしたら良いんだろう?」
って言っている人達はさ、選挙権があれば選挙へいこう。

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/22 07:24 ID:NBiZYIjT
このスレ最初から読むと泣けます
お勧め

つーかなんとなく話ずれてるぞ

541 :FF-4トリアーエズ:01/11/22 07:30 ID:N5QmU2ah
JOG-Mac No.216八田與一〜戦前の台湾で東洋一のダムを作った男
http://macky.nifty.com/cgi-bin/bndisp.cgi?M-ID=0367&FN=20011117113422

プロジェクロXのようだ。泣けるね。

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/22 08:28 ID:5JK+F5cp
対談:明日の日韓関係に向けて
呉 善花(オ・ソンファ)×古瀬 幸広

http://www.honya.co.jp/contents/magazine/booknavi/bn9702/bnb9702.html

543 :ななし:01/11/22 08:41 ID:5JK+F5cp
>>521
K-B橋は「コロール・バベルダオブ」橋だよ。
首都コロールとパラオ本島を結ぶ唯一の橋で、新K-B橋は
98年から4年計画で進められている。

544 :さぶ:01/11/22 08:41 ID:0TT9iRIC
ああ、ODAだって、中には良心的な使われ方をされているのですね。

545 :株式会社韓国:01/11/22 09:55 ID:5BFicp7T
インドと日本
 インド関係の本を読んでいると、時々インド人は親日的だという説明があり、
 よく例として、第二次大戦後の戦犯裁判で、インド人の判事だけが日本に
 見方をして、有罪判決に反対したという話が引用されているが、これは実
 は“戦勝国が一方的に敗戦国を裁判で裁く事はおかしい”と正論を主張し
 ただけで、決して日本に見方しての話ではないというのが真相のようだ。

本当にインド人は親日的なのだろうか?確かに反日的な感情はないといえ
 るが、かといって特に親日的とも言えないと思う。前にも述べたようにインド
 人は自分の国が世界で最もすばらしい国だと思っており、外国はもう全く
 別の世界としてしか考えていないし、外国人は全く別世界の人との認識の
 ようです。

  例えば、学校の授業では日本の事は全くといっていいほど何も教えられ
 ないとの事。インド人が日本に対して持っているイメージは、やはり経済大
 国で、電気製品、車に代表されるすばらしい製品を作る国というのが一般
 的なイメージで、あまり日本人がどうこうという具体的なイメージはない。
 いまだに、侍だとか、忍者とか、腹きりだとか、いまだにそんなイメージが
 一般的のようです。

  それでもどうも日本は人気の高い国で、アメリカを押さえて、好きな国、
  いってみたい国の一番に上げられている。どうしてなのか全く不思議である。
  同質性、協調性の日本人と、多様性、自己主張、自分本意のインド人とは
 全く対極に有ると思うが、全く違うから興味があるのだろうか、本当に不思議だ。
 このインド人が初めて日本に行くとどんな印象を持つか?一番に驚くことは人
 々があまりに規則正しく、一様に行動していて、全てがシステマティックになっ
 ている点のようだ。(この点は最近出た本で、インド人が始めて日本を訪問しし
 ばらく日本で暮らした思い出を綴った”喪失の国日本−M.K.シャルマ著/山田
 和訳、文藝春秋”を観るとよくわかっておもしろい。この本はお薦め)これはやは
 りインド人にとってみると非常な驚異に映るらしい。言われてみるとなるほどそう
 かと思う。だから逆に我々日本人はインドで暮らして、あまりの秩序の無さに、
 ため息が出てしまうのだ。


546 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/22 10:33 ID:yRtbkqSG
不思議の国インドってか

547 :棄て:01/11/22 11:05 ID:5ZlIgozl
「喪失の国日本」−M.K.シャルマ著って、日本人が書いたといわれておりますが。
面白いことは、面白いけどね。

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/22 11:18 ID:BuCSIWy0
>>465
ほんとだ。あんたの言う通りだ。
このスレだけでももうちょっと格式高く振る舞わねばいかん。

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/22 11:27 ID:BuCSIWy0
>>513
「突如崩壊した」と書いてあるぞ。「台風で落ちた」というのと、どちらが正しいのだろう。

550 :名無しさん:01/11/22 11:43 ID:j9Bxuesh
>>533
仏印事件は、たった一日でなんていうけど、戦争してないで武装解除させただけだよ。

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/22 11:44 ID:cHaxUCrZ
大阪のひとは、阪神大震災があって危機管理の重要性が痛感したとおもうんですけど、なぜ辻本のような人間を撰ぶのでしょうか?
自衛隊の災害時の救助訓練でも反対するようなやからに

552 :ジパング:01/11/22 11:52 ID:j82aQmUA
>>549
「突如」と言う表現は某国に気を使った結果のようですね。
それに、台風で落ちる橋って存在もいかがなものかと・・。

http://homepage2.nifty.com/TUBA/palao1.htm

このKBブリッジは2つの橋脚で支えられたゆるいアーチを描いた格好の橋であるが、中間のジョイント部分がたわんで下方に下がっているのが分かる。
橋脚の一つが何らかの理由で沈下したのが原因ではないかとも言われていたが真偽の程は明らかではない。
通行する車両はこの部分で徐行を余儀なくされる。通過制限重量は当初15tであったがその後たわみの度合いが増し10tになってしまった。
橋の内部でケーブルの敷設作業をしていると大型車が通る度にいやな揺れ方をする。
どうぞ落ちないで!と祈りながら施工速度が自然と早まった。
この橋は19年前米国の援助で某韓国の建設会社が落札して工事を行ったという。
我々がパラオにやってくる2年程前韓国のソウル市内で橋が崩壊して大惨事になったことがある。
原因は典型的な“手抜き工事”だったといわれる。
聞けばなんとその当事者である某建設会社がKBブリッジを施工したというではないか!全員いや〜な予感を抱いたのは言うまでも無い。
とにかく無事工事は終わり96年3月に竣工した。
それから半年後の96年9月28日、とうとう運命の日が訪れた。

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/22 11:53 ID:jG5eZJfr
>>551
選挙区選出じゃないでしょ。比例代表だったと。

554 :ななし:01/11/22 12:13 ID:5JK+F5cp
>>552
また韓国かぁぁっっ!!
尻拭いをしているみたいだな、日本は。
その日本をけなしまくる、韓国。
こんな遠い国にまで被害を及ぼす最悪なところや、、、。

555 :んさしなな:01/11/22 12:22 ID:res76dLd
>>554
このケースでは、結果的に日本の為になったと思われ。

556 : :01/11/22 12:29 ID:SpGuDB37
>>552
工事完了後半年で崩壊したってか?早や!

557 :名無しさん:01/11/22 12:29 ID:8sHg9mgY
>>553
選挙区だよ。

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/22 12:34 ID:jG5eZJfr
>>557
あーそうか中川が比例か。大阪10区(高槻・島本)ね。

559 :んさしなな:01/11/22 12:44 ID:res76dLd
前に高槻市民(自称)が泣き言を漏らしていたよ。
他の候補者は辻元以上に逝ってるヤツ等だから、どうしようもなかったって。

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/22 12:48 ID:BuCSIWy0
>>552
どうもありがとう。やはり「突如」落ちたのですな。
しかし半年で落ちるように造るのも難しかろうに…。

561 :  :01/11/22 12:53 ID:Ql4lI7KP
自然崩壊は、最悪。 台風で崩壊、の方があとから作ったプロパガンダでしょ。

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/22 13:00 ID:BuCSIWy0
マレーシアのツインタワーは、一方は韓国が造ったんだろ?そのうち日本が作り直す
はめに陥るのではなかろうか。

563 :>562:01/11/22 13:18 ID:HbUBXclV
以前中華系マレーシア人が片側は結構入っているがもう一方はガラガラだ っていってたよ。
当時は事情しらなかったからつっこめなかったけど やっぱり耐久性とかの問題か?

564 :宮城県民:01/11/22 13:37 ID:ep0jsQ4O
今年の8月、パラオ大統領が来日した際、宮城をご訪問されました。
以下は浅野知事の日記からの引用
--------------
パラオが太平洋戦争の前に日本の委任統治国であった時代に、パラオへは
多くの日本人が移り住んでいた。戦争が終わって、パラオから引き揚げて来た
人の中に、本県の蔵王町の開拓地で苦労したグループがある。その名も
「北原尾」と名付けた地域である。大変な困難の末に、酪農と大根づくりで
成功を収めた。

パラオゆかりのこの地を、パラオの大統領が昨日訪問した。今朝は、その
大統領との朝食会が蔵王のホテルで開かれた。45歳の大統領といろいろ
話をしたが、めがね、剥製、「疲れた」、「おいしい」といった、日本語由来で
パラオの言葉として使われているものの披露もあった。ことほどさように、
パラオと日本とは縁が深いのである。

朝食を終えて、大統領を送り出そうとしてレストランを出たら、年配の女性が
待っていた。昭和8年から21年までパラオに住んでいたのだそうだ。
「パラオ松島のすぐ上に住んでいました、あの波止場はまだありますか、
同級生のウエキさんはパラオでえらくなったそうですが、どうしているで
しょうか・・・」と話が尽きない。「パラオに行きたかったのに、身体の具合が
悪くて行けなかった」と言いながら大統領の胸に顔をうずめて、「パラオの
匂いがする」と泣き出してしまった。大統領も涙ぐみ、見ている私たちももらい泣き。

空港のある島と首都のある島とをつなぐ橋が数年前崩落してしまい、その後
日本の援助で再建されつつある。その立派な橋は、「パラオ日本友好の橋」と
名付けられ、今年の12月に完成予定とのこと。「テープカットにどうぞおいで下
さい」とお誘いを受けた。そのタイミングでの訪問はむずかしかろうが、いつか
行ってみたいと思う。

565 : :01/11/22 13:38 ID:solVoaNd
>>562
どっちとは言わないが。(w
既に少し傾いてるらしい。

566 :宮城県民:01/11/22 13:42 ID:ep0jsQ4O
「パラオ松島」とはパラオの
「ロックアイランズ」「マッシュルームアイランド」と呼ばれる小島群。
日本三景「松島」に景観が似ていることに由来。

宮城とかかわり深いので、
浅野知事、テープカットに行ってやれYO!

567 :名無し:01/11/22 13:51 ID:mgKU2p50
>空港のある島と首都のある島とをつなぐ橋が数年前崩落してしまい

この橋って、例の日本のODAで韓国企業が施工し、直ぐに落ちた
橋のことかなぁ?

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/22 13:52 ID:BuCSIWy0
>>563
日本の棟だけ埋まっていて、韓国の棟は傾いているしヒビが入っていたりするしで
ガラガラだと言うのだか、本当だろうか。よくマレーシア人は怒らないな。

>>566
祝賀団を組織してでかけるべきだ。カンコクとの交流とか寝言を言っている暇があったら。

569 :棄て:01/11/22 13:57 ID:5ZlIgozl
パラオの橋を見に行きたくなったよ。
税金がまっとうに使われている証。
納税者として、是非みてみたい。

570 :65537 ◆OmOf8WXw :01/11/22 14:02 ID:8ekGQ+gW
>>564
普段馬鹿にされることが多い宮城県にこんないい話が埋もれていたとは・・・
河北新報も「韓国マンセー」記事ばかり載せずに、こういういい話を載せてくれよな。

571 :566:01/11/22 14:04 ID:ep0jsQ4O
政治家はパラオにもうちょっと行ってやれよと思う。
確か、正式に国として独立?した記念のセレモニーでも、
大統領が日本の出席を強く要望していたのに
日本は出席しなかったんだよね。
パラオ友好協会のような組織の委員(自民の三塚博・・)が後ほどちょろっと
訪問しただけで、いわゆる要人はまだ誰も行ってないとか。

572 :棄て:01/11/22 14:12 ID:5ZlIgozl
>>571
当時、村山でしたから。
国政では阪神大震災の戦犯といっても良いでしょう。
外交では、土下座外交を含めて、国賊と言っても良いでしょう。
あれは、政権が交代しても良いことなんかないと、思い知らされる時期でした。

573 :ジパング:01/11/22 14:13 ID:QEGO2rXt
>>571
皇太子クラスが行けば、きっと喜んでくれるだろうなあ。

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/22 14:31 ID:6Cg/igK0
>>573
激しく同意。下品な政治屋さんの笑いではなく、皇室の方々の温和な笑顔こそが、
パラオと日本の友好の絆にふさわしいと思われ。

575 :名無し:01/11/22 14:45 ID:QzAkoCCM
 そう言えば、アメリカ信託統治領から独立(完全ではないが)した
とき、中央カロリン地区がまとまって出来た国の初代大統領は、昔の
東映フライヤーズ投手だった人だよね。
野球選手を辞めてトラック島が気に入り、住み着いているうちに、
大統領になってしまったような話を聞いたことがある。

576 :ジパング:01/11/22 15:22 ID:EEUoKK8T
タイはガイシュツだったな?まあ、貼っとこう。

■こんな気の毒な日本を見ていられるか■

 ソムアン顧問とその父で戦前に経済相をつとめたプラ・サラサス
氏は、さらに「あまりにも日本の少年少女がかわいそうだ」と言っ
て、私費で象の「花子さん」と米10トンを贈ってくれた。子供達
ばかりでなく、当時の大人も花子を見て、敗戦後も変わりないタイ
の好意に、心暖まる思いをしたのではないだろうか。

577 :ジパング:01/11/22 15:23 ID:EEUoKK8T
■身を殺して仁をなした日本というお母さん■

 1973年にタイの首相になったククリット・プラモード氏は、「サ
イヤム・ラット」紙の主幹だった頃、「12月8日」と題した次の
ような記事を書いている。

 日本のおかげで、アジア諸国はすべて独立した。日本という
お母さんは、難産して母体をそこなったが、生まれた子供はす
くすくと育っている。今日、東南アジアの諸国民が、米・英と
対等に話ができるのは、いったい誰のおかげであるか。それは
身を殺して仁をなした日本というお母さんがあったがためであ
る。12月8日は、われわれにこの重大な思想を示してくれた
お母さんが、一身を賭して、重大な決心をされた日である。我
々はこの日を忘れてはならない。

578 :ジパング:01/11/22 15:26 ID:EEUoKK8T
■仁魚■

 仁といえば、次のエピソードも忘れがたい。

 今上陛下は昭和39年、皇太子時代にタイを訪問された。その時、
山奥の苗(ビョウ)族のタンパク質不足の問題をタイ国王からお聞
きになり、魚類学者としてのご研究から、飼育の容易なティラピア
という魚50尾を国王に贈られた。

 この魚はタイ国内でさかんに養殖され、国民の栄養状態改善に貢
献するばかりでなく、73年にはバングラデシュへの食料支援として
50万尾も贈られたという。

 ある日本人は、魚市場でタイ人から、「この魚は、日本のチャ
オ・ファー・チャイ(皇太子)が持ってきてくれたんだ」と聞かさ
れたそうである。

 この魚の漢字名は「仁魚」という。華僑系市民がこの話に感動し
て、陛下のお名前(明仁)をとって命名した由である。

−−−−−−−−−−−−−−
実は>>574 でタイを思い出した。

579 :名無しさん@お腹いっぱい:01/11/22 16:55 ID:LxDIyuuw
>>578
今まで、今上陛下にはあまり思い入れは無かったが、
これは素晴らしいね。見直した。

580 :名無し:01/11/22 18:23 ID:/6Yb5NXF
>>578
琵琶湖にブラックバスを放した人と大違い!

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/22 18:28 ID:BuCSIWy0
秋篠宮が足繁くタイに通っているのも何かこのあたりに理由があるのだろうか。

582 :んさしなな:01/11/22 18:50 ID:fpGegSWP
>>581
ナマズとか・・・・・・だったりして。
ワラゴ・アッツーとかの大ナマズ。

しかし、今の皇室は魚エピソードあるね。

583 :BARON:01/11/22 19:27 ID:smMCcZxF
このスレ読んで超感動!

>株式会社韓国 さん
これからも感動的な逸話を期待してます。
大変かもしれないけど、よろしく!

584 :名無しさん:01/11/22 20:54 ID:IIr0QpiQ
秋篠宮は大事なレセプションを欠席してナマズを見に行った前科あり!
さぼんないで、仕事しろや!!

585 : :01/11/22 21:49 ID:JLjC5tA3
>秋篠宮は大事なレセプションを欠席してナマズを見に行った

ナマズを見に行ったという方が、いいエピソードだ(w

586 : :01/11/22 22:18 ID:DIHRh9fB
ほんとにナマズが好きなんだね(笑

587 :ジパング:01/11/22 22:26 ID:+ofdzMA0
ちょっと、ストレート過ぎて、こちらが赤面しちゃうんだけど。モンゴルです。

 モンゴル・ウランバートル市にある「サクラ病院」の愛唱歌が4月12日付の現地紙「ウヌードゥル」(TODAY)で発表されました。
 サクラ病院は、「国立第2病院」として設立され、これまでもモンゴルの医療に重要な役割を果たしてきました。
 4月7日、バカバンディ大統領、花田在モンゴル大使ほか多数出席のもと、無償資金協力による医療機材の引渡式が行われ、
 これを記念し「サクラ病院」と改名されました。

 我が病院
 作詞:Sh.スレンジャブ 作曲:G.テルビシ
 雪の下からアネモネの花が咲き広がるがごとく
 心清らかなる微笑を唇にたたえ
 時宜を得た千の神々が
 災いの苦しみを軽くしてくれた
 海の向こうの義兄弟の恩ある
 山に咲く花の芳香漂う
 これぞ我が病院
 健康と平和の先陣たる病院
 隠れたところも見届けるダライラマの如く
 あまねく助けんとする心を胸に抱き
 薬師如来の御手に握られし、
 多くの神聖なる機材を用意した
 島国の義兄弟の恩ある
 遠い星の救いの妙薬ある
 これぞ我が病院
 健康と平和の先陣たる病院
 月の光が大地を照らすが如く
 その思いは胸の中を照らす
 一生の喜びを人に贈り
 この宇宙の運命を支え合っていこう
 日の本の友人の恩ある
 月の光の伴侶たる
 これぞ我が病院
 健康と平和の先陣たる病院

http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/oda/minna/minna_4/min_4f.html

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
わたしら・・義兄弟にしてくれるらしいす。
同じ元寇で来た「あの」連中と比較して・・う〜ん、違うなぁ。

588 :名無しさん:01/11/22 22:33 ID:ktl1vy5X
なんでも韓国には珍しいナマズがいるらしいYO!
いかなくちゃ!

589 :名無し:01/11/22 22:44 ID:rmYWpMfH
大阪だったかどこかの都心部の学校が、校舎を改築してあまり年次が
経たずに生徒減で廃校になるので、同窓会が伝手でモンゴルに校舎を
移築、寄付することになったというニューズがありましたね。
それでモンゴル側が学校名をそのまま継承しましょうという話でした。

590 :ジパング:01/11/22 22:51 ID:hHX2FZEc
>>589
へぇ〜・・ある意味いい話ですねえ。
現在のモンゴル人が日本の大相撲見るのは、
日本人がアメリカの大リーグ見る熱意と同じだそうです。
あ、関係ない話ですいません。

591 : :01/11/22 23:03 ID:R3SW2aIW
モンゴル・・・かどうか忘れたがボクシングの選手が日本で試合したときに、
試合前の記者会見では何も語らなかった。試合が終わった後に、
事を成す前にそのことについて喋ると上手くいかなくなるから、と説明してた。

そういう所とか、結構日本に共通する気質があるのかもしらん、とか思ったよ。

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/22 23:13 ID:Je2TzPkn
>>587
歌詞に出ているダライラマについてだけど
モンゴルでもダライラマは崇拝されているのかな?

593 :バングラ:01/11/22 23:19 ID:GzXoZGFs
親日といえば親日だったなあ、取り合えず。

けど、最大のスポンサーたる(政府予算の3割近く)が日本の金なので
そう言うことだろう。感謝してくれるだけ良いけど。

元不法就労者の人は大概親切だった。
日本語使うインド人は信用できないが、日本語喋るバングラ人は大抵
良い奴だった。

韓国人が結構居て付き合いが合ったのだが、不思議な事に結構仲良く
できた。お互い不味いトコは触れないって言うか?

チッタゴン爆撃とかやってんだが、誰もそんなこと知らない。
S・チャンドラボースもインドと違ってインテリしか知らない。
インドで彼の話をすると、ベンガル系は特に喜んだ。

まあ、いまいち微妙なのだが嫌われるよりは良い。

594 : :01/11/22 23:20 ID:cq/0h0L9
http://www.toshiba-emi.co.jp/daftpunk/disco/index_j.htm

アジアではないけど、こういう方面で親日的な人も居ます(w
CDジャケは言うに及ばず、PVも松本アニメ(w

アジアにおけるジャパニメーションの影響とか知ってる人プリーズ。

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/22 23:31 ID:8FcflLKH
ttp://www5a.biglobe.ne.jp/~alam/kotiman.htm

ジャパニメーションではありませんが、こんなのは?
確かハン版で紹介されてたと思いましたが・・・

596 :ニダ@fushianasan:01/11/23 00:02 ID:eZ4wIqlt
ウイグルは大体イスラムだけども、
モンゴルから中国の西部にかけてもラマ仏教だったような。
何かの宗教分布地図で見た気がする。

597 : :01/11/23 00:05 ID:5eBhFq22
モンゴル帝國のときに教化されたんじゃなかったっけ?

598 :ジパング:01/11/23 00:13 ID:eA8GYA8x
インドネシアですが、ムルデカのような映画が出来たのもこのような理由かと。

 ある時、午前中の野外訓練が終わった時、厳しさが欠けてい
るというので、一人の小団長候補生が銃を持って立っているよ
うに命令された。午前中だけでもくたくたになり、その上の炎
天下で直立不動というのは、大変な罰だった。その時、中隊長
の土屋競中尉が、何も言わず、小団長候補生の隣で同じように
直立不動で立ち始めた。二人は一時間ほど、午後の訓練の合図
まで立ち続けた。

 私たちはそれをずっと見ていましたが、すばらしいこと
だと思いました。これまでインドネシアでこのような教育
をする人はいませんでした。・・・インドネシアの若者全員
に知れ渡り、全員感動しました。

 土屋中隊長は、まだ20代半ばで、私たちとそれほど年
齢は離れていませんが、常に私たちのことを考えていたと
思います。訓練期間中、苦しくて倒れそうになると、いま
はインドネシアが独立したときの要人を育成しているのだ
とか、インドネシア国軍が創設されたとき中心になる軍人
を育成しているのだ、といって私たちを励ましてくれまし
た。

599 :_:01/11/23 00:18 ID:8hWXHkEl
日本代表+海外サッカー板よりコピペ

176 :1 :01/11/21 13:05 ID:???
>>173
泣けるスレっす。

これに似たようなことがあったのは、
ThaiFootboll.com(タイのサッカーサイト)
のBBSに、どっかの欧州の奴が煽りで

”おまえらの国やアジアが勝てるわけねーだろ”

とか書き込んだものに対するレスで、確か

”この前の世界ユース(小野の世代のやつ)で日本が準優勝になっただろ?”
”日本がそのうち肩を並べるから気をつけとけ”

というレスがついていて泣けた。

日露戦争の頃って、こんな感じに見られてたんだろうなー
と思った記憶があります。

もうこの書き込みは、BBSが変わっちゃったんでないと思う。

600 :ジパング:01/11/23 00:23 ID:eA8GYA8x
>599
俺が、俺が何か出来る訳じゃないが、「頑張らなきゃ」と思わせられるレスだねぇ。

601 :チベット独立派:01/11/23 01:10 ID:PWH7nVQU
>>596
>>モンゴルでもダライラマは崇拝されているのかな?

共産党員は別にして、崇拝されているでしょう。
そもそも、ダライラマというチベット仏教活仏への尊称は、
モンゴルのハーンがあたえたものです。
そのように、チベットとモンゴルは深い関係にあります。

602 : :01/11/23 01:33 ID:LvD/ZjG3
このスレ見るとバカながらちゃんとしなきゃなって思う。私も頑張ろう。

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/23 01:38 ID:cba4H6wP
日本が存在しているこの世界は、武力紛争のないユートピアではありません。
中国のように、侵略で歴史を綾なした国が、自国による侵略については口をぬぐい、
もっぱら日本の侵略行為を非難し続け、そしてそれが通用するのが、この世界の現実であります。
日本は謝罪外交をやめるべきです。どうしても謝罪したいのであれば、最初にして、
最も長く植民地として支配しながらも、いまだに謝罪していないわが台湾に謝罪してください。
小国や、過去を追及しない国をないがしろにし、大国や問罪癖のある国にヘイコラする日本のこのイヤラシさ。
まさに日本民族は滅び行く民族であると言っても過言ではないでしょう

http://www.wufi.org.tw/jap/jng04.htm

この人の皮肉ったっぷりの文章、今の政治家に是非とも読んで欲しいよ

604 :がいしゅつ?:01/11/23 01:41 ID:D1qFbdj3
話は二次大戦のときの事です。
昭和17年にフィリピンを占領した帝国陸軍のブラック・リストの
NO.1 に比人でロハスという男がいました。
この男がミンダナオ島で米軍と一緒に投降して来ましが、
日本軍は彼をゲリラの親分と見て殺そうとしました。
神保陸軍中佐が最初の尋問をしました。
神保 "なぜ降伏せるや"
ロハス"日本軍の仁義を信ずるからだ。自分は日本の歴史を
     研究している。
日露戦役のときも、日本軍は捕虜を手厚く扱った。
     日本の天皇はそういう伝統を受け継いでおられる"
神保 バターンの死の行進の後だけに思わず "ん?" と詰まります。
神保 "ところでお前達を見捨て逃げたマッカーサーをどう思うや"
ロハス"彼は貴族趣味で、少しわがままで行けない。彼は大統領選に
     出ようとしていた。自分としては彼よりアイゼンハワーの
     方が立派だと思う。
将来は、彼こそきっとアメリカの大統領になるだろう。
     彼は中佐でマッカーサーの副官として、二年位
     このフィリピンにも勤務してたので、良く知っている。
     彼はマッカーサーをよくコントロールしてフィリピンの
     政策を誤らせなかった。神保、あなたも中佐副官だから
偉くなるんだろう"
神保 "ん? 日本の中佐なんて、詰まらぬものよ" と本音を云って
     しまいます。
神保 "お前達、日本に勝てると思うや"
ロハス"今度の戦争は、東南アジアでは一応日本は全域を占領する
     だろう。しかし、我々自由主義陣営のフィリピン人としては、
     この戦争の勝敗はヨーロッパで決まると思っている。
     ヨーロッパにおいて、米英連合軍はドイツを打ち負かすこと
     に確信がある。経済力なんかで、それだけの自信があるからだ"
神保中佐は生意気なことをいうやつだと思います。まだこっちは
ミッドウェー海戦の前で日本は勝った勝ったの時期でありました。
神保 "それじゃ日本はドイツが負けた後でどうなるのか"
ロハス"そりゃ、コロネル神保、自分で考えてみな"

この尋問の後、神保中佐はロハスの助命に命懸けで奔走し、
彼を助けます。この辺りのことはフィリピンの歴史教科書にも載って
いて、日本では知られていない和知少将、神保中佐等の名前が出て来ます。
その後、神保中佐は軍から睨まれ、中国戦線に飛ばされ、戦後中国で牢屋に入れら
れていましたが、今度は大統領になったロハスが蒋介石に手紙を書いて
助けます。
マッカーサーが信頼していたロハスはやはりゲリラの親玉だったのでしょう。
死後百ペソ紙幣となりました。今議員をしているロハスは彼の孫です。
その後の二人の人生です。
神保中佐:1947年、冤罪を解かれ帰国。
1952年、日比賠償交渉の日本代表団の一員として渡比。
           このときルパング島の小野田少尉等の救出活動をする。
1978年、昇天。78歳。
ロハス :1945年、比国初代大統領。
1948年、在任中急死。
ロハスは英雄となり、ロハスという地名・道路名は比国内に多くあります

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/23 05:54 ID:AgsaHD/c
リアカーが日本発祥というのは知ってる?
大正時代舶来バイクのサイドカーからヒントを得て自転車の後ろにつけて荷物をより乗せられるように
大八車とミックスしたアイディアで造られたものである。
数年前にアフリカのある国に病人輸送用に救急車を送ろうとしたことが、その国ではもし車が壊れたら即ぐ
直せる工場も部品も技術も都会にしかない。
それよりバイクがあるからバイクにリアカーをつけて人をのせたい。
だからリアカーを自国で生産できるように仕込んでくれ と人を送ってきた。
町工場が好意で引き受けて工具といっしょに彼らを帰した。
というTV番組を数年前にみた。
google検索したらどうもここらしい
http://www2u.biglobe.ne.jp/~rearcar/Page04.htm

世界各地で見るリアカーは日本発祥だったのだ。
日本軍が荷物の輸送にでも使ってたからアジアに広まったのだろうか?

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/23 10:11 ID:KoBchDJo
個人的な考えだが、こないだのNHKの満州事変の事も考慮すると

関東軍の謀略がきっかけで暴走した大日本帝国軍は暴走し、結果的に日本(大日本帝
国)の国益を損ね、敗戦を招いた。しかし、暴走したとは言え、軍人の中には真面目
に大義名分、つまり「大東亜共栄圏」を作るべく努力したものも少なくなく、民間人
もそれに協力した。しかし、逆に一部の本物の戦争犯罪者つまり悪徳軍人による悪逆
非道(中韓が主張しているところの「強制連行」や「従軍慰安婦」など)で抗日同盟
軍や連合軍との戦闘を招き、中国や朝鮮に遺恨を残したのは我が日本にとって非常に
悔いの残ることとなった。修復の糸を掴むのにまる半世紀かかった程だ。

ということだな。

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/23 10:14 ID:KoBchDJo
訂正

暴走した大日本帝国軍は暴走し > 暴走したを削除してくれ。
なんか我ながら変な日本語だ(苦笑)

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/23 10:23 ID:KoBchDJo
追記

いわゆる大日本帝国軍の暴走は民間人の殺戮や略奪という現象もおこし
各国その頻度によってそれなりに遺恨を残した半面、自主独立に対する
きっかけを与える事になった。特に軍の統率がよく、戦争犯罪が殆ど
起こらなかった”国家”の殆どは親日国家となった。

609 :ジパング:01/11/23 10:46 ID:vUi6tN1q
>>606
>中韓が主張しているところの「強制連行」

犯罪者・適性存在として日本本国送還・強制労働しただろうね。「中」はね。
韓国でそれを行ったのは「韓国人」。点数稼ぎだよ。

>「従軍慰安婦」など

その言葉自体が1990年代の造語。「従軍記者」でさえ資格をもらうのにかなり苦労した。
慰安婦=売春婦が「従軍」なんぞした日にゃ、戦闘なんか出来んぞ?分かる?
軍側は戦地での兵士のレイプ行為を押さえるため「慰安所」を公認。
慰安所の経営者は儲かるから前線で営業する。只単なる経済活動だ。

東南アジアの元慰安婦の「私達は、置き去りにされた。あの元締めの朝鮮人はどこへ消えたのか」
と言う発言を
「私達は、日本軍に置き去りにされた」とわざと誤訳したNHKを信じてはいけない。
あの局は現在かなり「反日」に偏ってる気配がする。

また、所謂「従軍慰安婦=強制連行」の存在は台湾の「蔡焜燦」氏らの調査によっても否定されている。

610 :_:01/11/23 11:13 ID:OXS/0ucV
トラック諸島(ミクロネシア)かパラオの話。
日本軍が撤退した後、占領してきた米軍が食料を
地元民に配布したら
「日本の物の方が美味しかった」と不満が爆発して、
確かカンパンか何かは日本のものに変わったハズです。

荒俣の本か地球の歩き方かどっちかだったと思う。

うろ覚え&たいしたことない話でスマソ

611 : :01/11/23 11:15 ID:TgflZfD7
>>609
その誤訳って以前にもどこかで見たことあるけどソースってあるんですか?

612 :ジパング:01/11/23 11:21 ID:vUi6tN1q
>>611
テレビの放送の字幕なのでねぇ・・
でも2ちゃん内で、その瞬間のキャプチャ扱ったスレがあったと思います。

613 : :01/11/23 11:26 ID:TgflZfD7
>>612
そのスレはどこですか?
って、声がないとだめですな。

614 :ジパング:01/11/23 11:30 ID:vUi6tN1q
>>613
ごめんなさい。記憶に無いんですわ。

615 :くいち:01/11/23 12:03 ID:UIIMXTVJ
>>602
バカなことがあるものか。
本当のバカは、こうした声に耳を傾けず、中韓のご機嫌を取っている連中だよ。
こういった話を聞いて、何かしなくちゃいけないと思った君は、立派だよ。

616 : :01/11/23 12:44 ID:4tUXslxJ
英語ならともかく、
マイナー言語の場合、本当に字幕が正しいのか
ほとんどの人には判らないしね。

あと朝鮮語の場合、
わざと悪意のある反日的な訳をつけてあったりすると
在日はニヤニヤしながらTVを見てたりするんでしょうかね。

617 : :01/11/23 13:11 ID:M4w4UgxC
>>611
この女性が日本の敗戦によって給金を受け取れなくなったことを話す
ところで、番組は「戦争が終わると、日本人はだれもいなくなっちゃった
んです」という字幕を当てている。だが、その部分を中島さんとマジッド
さんが聞き取ると、「あのとき、コレア(朝鮮人)はだれもいませんでした。
みんな出ていってしまったのです」という意味の言葉だった。
 番組の訳では「朝鮮人」は省かれ、「日本人」に置き換えられている。

http://www.sankei.co.jp/databox/paper/9610/html/1006side16.html

これのことかな?
日テレ系だけど。

618 : :01/11/23 13:14 ID:D6O9SDjI
>在日はニヤニヤしながらTVを見てたりするんでしょうかね

俺の知り合いの在日は全員日本語しかしゃべれないよ。
母国語がわかるヤツはほとんどいないんじゃ?

619 :極東板専用ザク ◆V8JKjFUQ :01/11/23 13:29 ID:vao+dffV
中国語でも『ん??』っていうような翻訳あるもんな。
中国語勉強してわかってから、テレビの字幕がなんか信じられなくなってきたよ。

620 : :01/11/23 13:43 ID:d11rjdzn
>>617
ありがとございます。
でもなんでそんな嘘をついてまでやるんだろう・・・?

621 : :01/11/23 13:52 ID:M4w4UgxC
>>620
インドネシア政府はこの番組を次ぎのような観点から注目している。

 第一、TV放映前に『アカハタ』に予告記事が出ていることから日共と
倉沢愛子と中京テレビは同志関係ではないか。第二、9・30事件の起き
た9月30日に放映されたことで「インドネシア陸軍の名誉が傷ついた」。
そして、潜伏中のPKIを鼓舞しているのではないか。第三に、1966年2月
PKIが全滅した時、再建本部を香港やキューバに分散したが今は北京
にある。しかし、倉沢愛子とNHKが執拗にジャワ派遣軍を罵倒し、
スハルト政治の欠点を挙げており、この種のTVが日本で放映されるの
は、PKIの秘密本部が東京にあるのではないか。つまり、慰安婦問題は
スハルト打倒運動の一環ではないのか―

http://www2.justnet.ne.jp/~huujin/data-asean/asean2.htm

だって。

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/23 14:03 ID:uHvJdO3R
遅レスだが
>>522
ニューズウィークの記事だったと思うが
崩壊した写真ばかり見て日本にきた調査団が無傷で残っている建物が想像以上に残っていることに驚いていたそうだ。
崩壊したのはほとんどが古い基準で立てられた物。

>>527
マグニチュードと震度はちがう。
マグニチュードは震源(つまり地面の下)でのエネルギーの総量
震度は地表での揺れの大きさ

マグニチュードが大きくても震源が深ければ震度は小さい
マグニチュードが小さくても震源が浅ければ震度は大きい

阪神淡路はマグニチュードもでかく震源も浅かった
地表の揺れの加速度は過去に記録されたことがない大きなものだった。

623 : :01/11/23 14:04 ID:bW2MEj0e
違うか???

■5.慰安婦番組での仕掛け■

 ちなみに、この番組では、元慰安婦のインタビュー場面が出て
くるが、ここでも悪質な仕掛けがあった。元慰安婦が語る場面で、
日本語の字幕で

 戦争が終わると日本人は誰もいなくなっていたんです。私た
ちは無一文で置き去りにされたんです。

 と出ているのだが、実際には、インドネシア語で、

 あの朝鮮人は誰だったろう。全員がいなくなってしまったん
です。私たちは無一文で置き去りにされたんです。

 と話していたのであった。慰安所の経営者は朝鮮人であり、戦
争が終わると、慰安婦たちを見捨てて、姿をくらましたのである。

http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h11_2/jog107.html

624 : :01/11/23 14:06 ID:d11rjdzn
>>621
勉強になりますね・・・。

625 :ジパング:01/11/23 14:10 ID:XhQfHNFd
>>617
そうだったのか。俺はNHKのプロデューサーだったと聞いていたんだが。
間違いだったか。すまん。

626 :台湾板からコピペ:01/11/23 15:20 ID:EuA9Tod0

92 名前:美麗島の名無桑 投稿日:01/11/23 09:52 ID:ksuxAogY
友達(男・30代)から訊いた話。「台湾で出会った」ではないから、スレ違いすまん。

半年程前、千葉の某駅で、お姉ちゃんに道を訊かれた。
日本語はおろか英語も満足じゃないお姉ちゃん。台湾から来たばかりだそう。
下車駅を間違えたらしい。しかも、頼りにしている手書きの地図は乱雑でいい加減。間違うのも道理。
仕方ないのでお姉ちゃんにちょっと待つように言い、自分ちまで戻って、車を出して
都内中心の目的地、建物の前に連れてった。もちろん変な事はしなかった(そういう奴だ)。
車を降りる時、友達が「気を付けてね。最近は日本も物騒なんだから。」と言うと
お姉ちゃんは真面目な顔で「そんな事は無い。日本人は皆あなたのように優しい。」と怒ったと。

あの子、日本で嫌な目にあわないで過ごせるといいなぁ、と友人。
蛇足ながら。こういう男がいつまでも独身、全然もてないのが残念な話。

627 :626:01/11/23 15:51 ID:EuA9Tod0
27 名前:美麗島の名無桑 投稿日:2001/07/05(木) 10:20 ID:???
龍山寺には、ひまな老人とかホームレスが
たくさんいるけど。そこで、日本語を話す
おじいさんに会ったよ。日本人と日本語で
しゃべりたかったみたいなことを言って、
龍山寺のガイドしてくれて、昼飯までおごっ
てくれた。
お礼しようとしたけど、金はいらんて叱ら
れちゃったよ。統治時代に日本人に親切に
してもらったから、今度は自分が日本人に
親切にするんだって言ってたな。
いろいろ考えて、泣けちゃったなあ。


台湾限定だけど、↓のスレもいいYO!
http://ton.2ch.net/test/read.cgi/taiwan/994084255/

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/23 16:58 ID:j8e3GLgs
ここのパラオの話よんで久々に中島敦ひっぱりだした。解説が池澤夏樹だった。
池澤のマシアス・ギリの失脚はどうよんでもパラオがモデルだよなあ。
スレの趣旨違いなのでsage

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/23 17:39 ID:9U6+hVVk
「環礁」だね。あの作品は自分も好きだ。

630 :ジパング:01/11/23 21:09 ID:f+izuR68
モンゴルの番組・・やってます。

631 :ジパング:01/11/23 21:11 ID:f+izuR68
あ・・下げてた。間違い。

632 :株式会社韓国:01/11/23 21:45 ID:WOJdjraZ
親日じゃないけど…

エチオピア饅頭
 なんでこんな名前が付いているのかということについては、以下のような『エチオピア饅頭の志おり』の記載を参照。
 わたしゃ、この初代の心意気に打たれました。
 「大正八年 その頃 野市町一帯は白下糖と呼ばれる黒糖の特産地でありました。
 初代大正堂の主人はこの白下糖に加味工夫して黄饅頭を製造し『のいち名物』として発売し、その素朴な風味は広く愛される様になりました。
 数年後エチオピア大国はイタリアの侵略を受け、エチオピア軍は勇敢に之を迎えうち げき退させる事が出来ましたが
 このニュースに主人は非常な感動を受け、愛すべきエチオピアの名を愛する饅頭に名付けエチオピア饅頭として創業以来六十余年
 現在では白下糖は入手難となりましたが苦心研究の上、伝統の風味を損う事無く郷愁を誘う素朴な手づくりの味を守って三代目に至っております。」
 いつそんな認定受けたのかは定かではないが、今では、泣く子も黙るエチオピア駐日大使公認の土佐名物(ほんとかいな?)。
 一口サイズで甘さを控えた、素朴な味わいの饅頭だ。皮は茶色く、中は黒餡。美味しいけれど、日持ちしないのが難点。

 野市の龍馬歴史館で、一番小さな箱詰めのが税別360円だった。

633 :株式会社韓国:01/11/23 21:52 ID:WOJdjraZ
エチオピア (6)エチオピアとニッポン

 1931年(昭和6年)12月、ヘルイ外相を団長とするエチオピアからの公式使節団
の4名が日本にやってきて、昭和天皇に拝謁した。一行は、前年の1930年に即位し
たハイレセラシェ皇帝の戴冠式に、天皇の名代が列席したのに対する答礼使節団
として来日したのである。当時、エチピアには日本の公使館などはなく、トルコの日
本大使が名代となったのである。戴冠式参列の答礼もさることながら、さらに重大な
使節団の使命は、明治維新以後、日清、日露の戦いに勝利し、白人国に伍して近
代化に成功した日本の実情を視察することでもあった。使節団は、東京だけでなく、
関西にも足をのばすなど一か月ほど日本に滞在したが、どこに行っても歓迎を受け
た。ほとんどが西欧列強の植民地に組み込まれたアフリカで、日本とおなじように三
千年の歴史をもち、しかも皇帝が統治する君主国であることに、日本人の多くが共
感を抱いたらしく、新聞も使節団の動向をくわしく報道しており、好意的な記事が目
立った。使節団も、いい思い出を抱いて帰国したらしい。

1933年(昭和8年)5月、一年半前のエチオピアからの使節団員のひとりアラヤ・
アベバ氏から、日本の女性と結婚したい、素晴らしい日本女性を紹介してもらいた
いとの便りが東京の弁護士のところに舞い込んだと
朝日新聞が報道した。弁護士は、関係者と相談してアラヤ氏の気にいるような女性
を探したいと語り、アラヤ氏はエチオピア皇帝の甥で皇族であることも紹介されてい
た。この記事の半年後、エチオピアへの花嫁を希望した20名を超える女性の中か
ら、10名分の写真と経歴書がアラヤ殿下の元に送られた、と読売新聞が報道し
た。
 それから3か月、1934年(昭和9年)1月20日の新聞紙上には、『エチオピア妃の
宮に光栄の二女性選ばる』と報道された。朝日だけでなく、毎日、読売など各新聞と
もいっせいにトップ記事にした。二女性とは、「東京世田谷区の子爵黒田広志氏二
女雅子さん(23)と九州門司市の資産家田畑亀太郎氏二女茂子さん(22)」と、各
紙とも明るい話題としてはしゃぎ気味に紹介した。通信事情もわるかった当時として
は仕方ないことだが、現地からの報道は一切なかった。ところが、3日後、毎日新聞
ではアディスアベバ特派員発として、エチオピア側の反応を伝えてきたばかりでな
く、アラヤ殿下にも直接インタビューをおこない、花嫁候補のは黒田雅子に決定した
と報じた。じつは、このときエチオピアへの特派員として、アディスアベバから記事を
送ったのが、私の父で毎日新聞の記者南條真一である。アラヤ殿下と黒田雅子の
縁談で特ダネを連発しただけでなく、猛獣狩りの体験記などを連載したり、1934年
の1月から4月1日の縁談の破局まで、エチオピア関連の記事を書きつづけた。ス
クープの連続だった。縁談はなぜ破談したのか、南條特派員は、イタリアと名指しは
しなかったが、某国の横槍として報道した。
ヨーロッパ諸国の植民地争奪戦に遅れをとったイタリアは、アフ
リカに残る唯一独立国エチオピアを虎視眈々と狙っていた。事
実、19世紀末、イタリアはエリトリアからエチオピアへ侵攻し、
国境を越えたアドワでエチオピア軍の待ち伏せ攻撃に遭い、死
者1万2千人をだして退却し、侵略戦争に完敗している。
これ以来、イタリアはエチオピアへの侵略の機会をうかがって
いた。

634 :株式会社韓国:01/11/23 21:52 ID:WOJdjraZ
そこへ、ハイレセラシエ皇帝の側近ともいえるアラヤ殿下と日
本女性との縁談である。もしこれがまとまれば、エチオピアと
日本の結びつきが強固なものとなり、日本がエチオピア内に
利権を獲得するのを恐れたイタリアの妨害だったのである。
1934年末、エチオピアとイタリア領ソマリランドで国境紛争がおこり、エチオピアとイ
タリアの軍隊が衝突した。イタリアは、エチオピア軍が先に攻撃してきたといい、エ
チオピアはイタリア軍が攻撃されたと主張する場所はエチオピア領内である、と主
張した。エチオピアは紛争として国際連盟にもちこんだが、イタリアは国境紛争だ
から2国間で解決すると主張、国際連盟の介入を拒否,1935年10月、エチオピア
への侵入を開始した。日本の新聞は、こぞってエチオピアを応援し、近代装備のイ
タリア軍も、エチオピアの炎天下の砂漠での戦闘には不慣れで、エチオピアの兵士
たちは、食糧や水がなくても、灼熱の岩山を長時間走り回る体力と気力があり、
さらに地の利も味方して勝つとエチオピの勝利を予言していた。
 高知市のお菓子屋さんは、エチオピア軍を応援するためエチオピア饅頭を作って
売り出した。いまでも、高知市ではエチオピア饅頭は売られている。
 ところが、実際に戦闘がはじまると、イタリア空軍は、エチオピア軍の頭上にイベリ
ットなどの毒ガスを散布し、倒れたエチオピア兵の遺骸を戦車で蹂躪した。近代装
備に劣るエチオピア軍はなす術もなく敗走し、7か月後の1936年5月、ハイレセラ
シエ皇帝はアディスアベバを放棄してイタリア軍にゆだね、ロンドンに亡命した。
そのときも、毎日新聞のロンドン支局長だった南條真一は、ハイレセラシエ皇帝とお
供のアラヤ殿下をロンドン駅頭に出迎えている。
ロンドンに亡命したハイレセラシエ皇帝は、ロンドンからジュネーヴに赴き、イタリア
の横暴な侵略を涙とともに訴え、共感の拍手は会場に響いたものの、採決はイタリ
アの占領を認め、このときから5年間、エチオピアはイタリアの属領にならなければ
ならなかった。あれほどエチオピアを応援していた日本は、イタリアが満洲国を承認
することにより、イタリアのエチオピア侵略を不問にすることにした。日本はエチおピ
アを裏切ったのである。
イタリアの侵略を黙認したどころか、その後イタリアと軍事同盟を日本は結んだので
ある。

http://www.root.or.jp/nanta/etiopia/etiopia6.htm

635 :株式会社韓国:01/11/23 23:30 ID:WOJdjraZ
泊まったのは夏の終わり頃だったと思うが、その日に泊まった8人の中で日本人は私一人だった。
親日的なフランス人夫婦と、イヤミなイギリス人女性、親切なカナダ人夫婦、ドイツ人の男性二人組だったと記憶している。


食事の最中は英語、ドイツ語、フランス語が飛び交って、ナニガナンダカ判らない状態だった。
不思議なことに、通常の会話はイマイチよく理解できないのだが、イヤミなイギリス人女性が日本の悪口を言う時だけは意味が判るのである。
曰く「生卵を食うなんて野蛮で文明国なんかじゃない」などなど・・・・・
哀しいことに反論が出来ないのだが、フランス人夫婦が私に気を使ってくれて、一所懸命に反撃してくれた。

しかし、この時の会話で、フランス語の発音というものは、たしかに美しいと実感した。
フランス人の奥さんが喋ると、意味はさっぱり判らないのに聞きほれてしまうのであった。

※そんな事言う前に、お前の国の不味い食事、何とかしろよイギリス人。

636 :株式会社韓国:01/11/23 23:34 ID:WOJdjraZ
キーポイント2
… 急増するフランスの対日投資

フランスの対日投資が、なんとアメリカを超えて第一位になっているという。

国別の対日投資額で、1999年度にフランスが米国を抜いた。対前年度比(フランス)で50倍超。
JETRO2001年版ジェトロ投資白書によれば、1999年度のフランスの対日投資額は約7400億円で、前年の50倍以上。
ルノーの日産自動車買収が主だが、その後もフランス企業の日本進出は勢いを増している。

3月22日には孤高のトヨタがプジョー、シトロエンと提携を発表し、プラットフォームの共通化を図ると言うことだ。
ルノーと日産は欧州に部品購買センターを開設する予定である。
こうした状況から、近年稀にみるかたちで(江戸時代以来かも)フランスと日本の関係は緊密になっていることは明らかである。
…「ベーカー氏の駐日」と「フランス(国を挙げての)の親日」は、押さえておくべき重要視点なのだ。

【フランス企業の主な日本進出:(出典)産経新聞】
 ・ルノーが日産自動車を事実上、買収
 ・カルフールが千葉市にスーパーを出店
 ・セフォラが東京・銀座に進出
 ・東芝がシュネデール・エレクトリック・インダストリーズと共同持ち株会社設立
 ・ニコンがエシロールと合弁会社設立
 ・麻生セメントがラファージュと資本提携
 ・アクサが日本団体生命保険を傘下に
 ・アルテミスがあおば生命保険を買収

http://gainendesign.com/kei/kw10326.html#2

637 :ジパング:01/11/23 23:52 ID:f+izuR68
今はさあ、なぁ〜んでか知らないけど、親日なんだよね。フランスは。
大統領も「日本オタク」って感じだし。
一説によると、アメリカ文化に飽き飽きして、かつ、悔しいんで、マイノリティーの日本文化に走るとか。
まぁ、我々にとっては、嬉しい話ですね。

638 :株式会社韓国:01/11/23 23:53 ID:WOJdjraZ
 1941(昭和16)年12月、日本軍は真珠湾のアメリカ軍艦隊を攻撃すると同時にマレーシアに上陸し、さらにマレー沖のイギリス東洋艦隊に攻撃をしかけました。
 ことにイギリスの誇る世界最新鋭の戦艦プリンス・オブ・ウェールズとレパルスという2隻を航空機による爆撃で撃沈したことは、世界戦史上、前例のないことでした。
 この衝撃的な知らせを受けた当時のイギリス首相チャーチルは「戦争の全期間(第二次世界大戦)を通じて、わたしはそれ以上の打撃をうけたことはなかった。
 いかに多くの努力と希望と計画が、この2隻の軍艦とともに沈んでしまったか。ベッドのなかで寝返りを打ち、身もだえするわたしの心にこのニュースの持つ恐ろしさがしみこんできた。」
(チャーチル『第二次大戦回顧録』)と書いています。

 そして、150年以上にわたるイギリスの植民地支配に苦しめられていたマレー人は半島を進撃する日本軍を心から歓迎し、
 食糧を提供し、ジャングルの地理案内をし、軍需物資の運搬まで手伝ってくれました。
 当時、16歳だったラジャー・ダト・ノンチック元上院議員はこう言います。

「私たちは、マレー半島を進撃してゆく日本軍に歓呼の声を上げました。
 敗れて逃げてゆくイギリス軍を見たときに、今まで感じたことのない興奮を覚えました。
 日本軍は永い間アジア各国を植民地として支配していた西欧の勢力を追い払い、
 とても白人には勝てないとあきらめていたアジアの民族に、驚異の感動と自信を与えてくれました。」
 このような現地の人々の支援もあって、日本軍は60日間の激戦の末、イギリス軍のアジア最大の要塞、シンガポールを攻略します。
 1942年(昭和17)2月15日、ついにイギリス軍は降伏し、150年におよんだイギリスのマレー支配は終わりを告げたのです。
 フランスのドゴール将軍はこの日の日記に「シンガポールの陥落は白人植民地主義の長い歴史の終焉を意味する。」と記していますが、
 本当に歴史的な日であったといえるでしょう。

http://www.jiyuu-shikan.org/faq/A03_2.html

639 :名無し:01/11/23 23:55 ID:Z8SAP9DK
スレ違い、板違いかもしれんが、ふと思い出したこと。
実は世界最初の多国籍軍の軍事作戦に日本は参加していたという話。
それは義和団の乱で内戦状態の中国に派遣された8ヶ国連合軍に
よる北清事変処理。
あの作戦で天津突破作戦でも、北京篭城戦でも活躍し、
規律と勇敢さで欧米軍に賞賛された日本軍部隊。
明治までの日本軍は立派だったんだが、、、、、、、、。

 戦後自虐教育のお陰で、すっかり忘れていました。

640 :株式会社韓国:01/11/23 23:56 ID:WOJdjraZ
※視聴率75%…
 今を去ること20年前「GOLDRAC」(UFOロボグレンダイザー)が驚異の視聴率75%を記録した瞬間からフランスの子供たちの中に浸透し始め、
 「ベルサイユのばら」「聖闘志星矢」「セーラームーン」「キャプテンハーロック」などアニメ作品がTV放送を通じてしっかりと定着している状況です。
 また、日本国内ではすでに落ち着きを見せている、「スペクトルマン」「ギャバン」「シャリバン」など、
 アクションを伴った戦隊シリーズ等特撮が今なお根強く愛され続けてもいます。

http://www.d-v-v.com/wecker/eve06.html

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/23 23:58 ID:C+k1Qfen
>>637
おフランス人をガカーリさせたくないね!
なんだかこのスレ読んでがんばろーと思ったよ。
何をがんばるんだかよくわかんないけど(w

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/24 00:00 ID:V3TUI4Q3
あげ

643 :株式会社韓国:01/11/24 00:07 ID:49ZWjl0P
 古くから世界を支配してきた白人社会において、日本の文化はエキゾチックで魅力的なものである。
 しかし、日本文化の評価はあくまでその異文化性に対するもので、未知なる存在であるからこそ魅力的なのである。
 つまり、ヨーロッパの社会とは全く異なるパラダイムを持っている日本は、白人にとって人類進化の異形態、
 もしくはバーバリアンとして捉えられており、それは恰もFBIに弄ばれる小型のエイリアンのようなものだ。
 フランスで流行したジャポニズムなどはその最たるもので、その日本文化に対する過剰な評価の高さには、
 何か悪意のようなものすら感じ取れる。
 異文化性の魅力以外にも、日本の文化が白人の文化に取り入れられる理由がある。
 それは、人種の問題だ。先ず、前提として「白人による世界の支配」を考えてもらいたい。
 帝国主義が廃れて久しい現在ではあるが、歴史に誇りを持つであろうヨーロッパの人々にとって、
 この考え方は揺るぎないものであるはずだ。従って、常に白人は有色人種を上からの視線で見ているという事が言えるだろう。
 このような状況で、支配する側である白人が支配される側であるアジアの文化を賞賛する事は、
 明確な位置関係を示すと同時に、支配者の傲慢な態度を幾らか緩和するという効果があるのだ。
 則ち、作為的な手段として、日本の、もしくはアジアの文化を取り入れているのである。
 ハリウッド映画などでは、端役でアジア系の俳優を使う事で、主人公である白人はより一層引き立てられる。
 ここには、白人による有色人種の支配が暗喩されているのだ。
 我々日本人も直感的に白人の優位を感じていたはずである。
 それは、鎖国の歴史によるものなのか、敗戦の経験によるものなのか、自虐的な日本人の国民性によるものなのか、
 はたまた、単なるアメリカに対する憧れなのか、分からないが(現在調査中)、とにかく、日本人は無意識の内に劣等感を感じていた。
 「感じている」ではなく、「感じていた」。そう、彼女達が世に出るまでは。

644 :株式会社韓国:01/11/24 00:08 ID:49ZWjl0P
(つづき)
 ミニモニ。というグループを知っているであろうか。4人組の大人気女性アイドルグループである。モーニング娘。
 というアイドルグループの中で身長が150cm以下であった、矢口真里、加護亜依、辻希美の3人で先ず結成されたこのユニットだったが、
 CDデビュー直前に国際派グループを目指すという名目の下、ハワイ出身でココナッツ娘。
 というグループのメンバーであるミカが加入した。しかし、このミカは他のオリジナルメンバー3人とは明らかに一線を画す異質なる存在である。
 3人は可愛らしいチェックの衣装を身に纏っているが、ミカは独りつなぎに星条旗のバンダナである。
 また新日本プロレスのキングオブスポーツTシャツをイメージしたユニフォームも3人は赤であるが、ミカは青である。
 残念ながら「差別」という良くない言葉が連想されてしまう状態だ。
 では、なぜそんな異質なミカをメンバーとして迎え入れたのか。
 そこには1つの大きな謀略が潜んでいた。

 ミニモニ。のファンならずとも、誰しも思う事は、「ミカ要らない、抜けろ、死ね」という事である。
 明らかに不要である。とは言うものの、メンバーに選ばれて頑張っているミカが悪いのではなく、
 ミカを加入させたプロデューサーつんくを攻めるべきであるのだが、世間は冷たいもので、結局ミカに鉾先を向ける。
 また、星条旗を頭に捲くミカは同時にアメリカ合衆国の象徴としても映り、我々の憎悪はミカ単体から、合衆国そのものへと拡大するのだ。
 そして、ミニモニ。のファン層の1つである子供達は、ミカを媒介として「仮想敵国アメリカ」という考え方を植え付けられるのである。
 この図式が偶然の産物ではないという事は、賢明な皆さんならお分かりであろう。
 ミカは仕組まれた存在なのだ。先の省庁改編の折り、マスコミを利用し、国民の意識を操作しようという組織が立ち上がった。
 この組織は非公式なもので、全ての活動は秘密裏に行われている。主な活動内容は、テレビ番組、ポップミュージックなど、若年層をターゲットとする分野において、
 影響力の大きな人物やグループにプロパガンダ活動をさせるというものである。彼等に分かりやすい直接的なメッセージこそ発信させないものの、潜在的な影響力は大である。
 また、このメッセージの大半が親日反米を主とするものである。これは、北朝鮮情勢の緩和によって、極東地域におけるアメリカの仮想敵国が日本になる事に対する牽制とも言われているが、
 その本当の意味は明らかにされていない。確かに、軍国主義の復活を恐れる意見もあるが、事実が明らかにされていない為、なんとも言えないのが実情だ。(現在調査中)
 そして、この組織に選ばれた最初の人物がプロデューサーつんくという事である。
 彼はミカのミニモニ。加入という手段を選び、結果として、日本国内での反米意識は高まったであろう。
 また、このミニモニ。現象は単なる反米意識の高まりだけでなく、
 被支配層であった我々日本人の白人社会からの解放をも齎すのではないだろうか。
 大きなパラダイムシフトが今起きようとしている。

※基地外の作文ですが、面白いので、コピペ
http://www10.u-page.so-net.ne.jp/xd5/a-mako/log/0101b.html

645 : :01/11/24 00:10 ID:ylqa5Dbm
俺は個人的にはフランスとの友好関係を発展させていくのが
一番いいと思うのだが。アメリカ,中国,イギリス,ドイツ
は大東亜戦争での自分たちを正当化しようと日本批判を繰り
返しているだけで進展が見られそうにないし。(断っておき
ますけど,韓国は眼中にありませんので)歴史的に見てフラ
ンスとは敵対関係になったことはあるのでしょうか?やっぱ
り友好関係を築くならEUの盟主フランスと。みなさんどう
思いますか?

646 :ジパング:01/11/24 00:10 ID:8k3tSVOS
>>640
貼るだけでなく、少しは自分の意見もキボンヌ

>>641
うん、そう思いますよね。頑張るっつーか、明治・大正の日本人を取り戻しましょう。
その時代、フランスで万博とかあって、日本人も参加したはずですよ。

647 :名無し:01/11/24 00:11 ID:GA6lZ5/7
自分の考え方が変わりました。

これを読んで、日本人はある意味反日教育を受けてるのではと思った。
学校で日本人の素晴らしさなど教わったことなどなかった。
中韓からは「日本人は最低だ」と言われ、
Nステを見れば「日本人は恥ずかしい・・・」とどんどん鬱になっいく。
日頃、友達と第二次世界大戦について語ることなどまったくない。
愛国心なんて言葉を言おうものなら、ちょっと引かれてしまう。
海外旅行に行っても、何か外国人にたいして肩身が狭いというか・・・。

まったく知りませんでした!
昔の日本人がこんな素晴らしいことをしてたなんて!

確かにあの当時の日本は、
アジアの国々というよりも自国の利益のために他国を統治していった。
でも、現場に居た日本人の中には、
現地の人達のために汗や血を流した人がいたんですね。

生まれて初めて、日本人としての自身と誇りを持つことができた。
愛国心が芽生えたとか右翼になったとかではないんだけど、
堂々と日本人として生きたいと。

今度東南アジアに旅行に行きたいです。

それにしても、このスレを今の政治家に見せてやりたい。

648 :ジパング:01/11/24 00:15 ID:8k3tSVOS
>>647
小泉さんは、知覧を知っています。おそらく大丈夫じゃないでしょうか。
この国もゆっくりと正常に戻って行くのですよ。(希望的観測かも知れませんが)

649 :ぷーりぷり:01/11/24 00:18 ID:Jdo6c1I2
フランスの親日ネタなら私もイパーイあるぞ。
このサイト、ジャパン・エクスポの公式ページです。
アニメ・マンガが中心ながら、JPOPや茶道、折り紙などのコ−ナーもあり、フランス人たちが広島の被災者のために千羽鶴を折ってくれてます。
(気持ちは嬉しいけど南太平洋の核実験にも反対運動してね^^)
ちなみに公式ポスターのイラストを描いたガエールさんは私のメル友です
ttp://www.japan-expo.com/shinbun/d-japon.html

650 :ぷーりぷり:01/11/24 00:30 ID:Jdo6c1I2
「日本文化=エキゾチック」という感覚は欧米で急速に減りつつあるようです。
それだけ日本文化が浸透したということでしょうが、特に若い世代では「日本文化=親しみを感じる」という風に変わりつつあるみたいす。
逆に神秘的な魅力は薄れてしまい、「エキゾチックな体験がしたいなら中国へ」というのが海外の大手バックパッカーサイトでの論調。
まあ、われわれが西欧の文化に新味を感じないようなものでしょうか。

651 :ここで言うのもなんだが:01/11/24 00:38 ID:ziNoJEwM
だれも言わないのが不思議だけどつんくってチョンっぽいね。
顔もあるけど、モーニング娘。に歌わせる曲の歌詞がどこか
典型的チョンのにおいがするんだけど。俺だけかね。

さらに不気味なのがチョンどもの在日認定がでないこと。
思うにやつらはマジにチョンなやつには在日認定を出さないのではなかろうか。

652 :ジパング:01/11/24 00:40 ID:8k3tSVOS
>>651
えーと、スレタイトル見ました?

653 : :01/11/24 00:40 ID:I8Yf7RL6
>>646
いや、貼るだけでも十分な存在価値はあると思いますよ!
このスレ見て、俺も頑張らないとって思うわ。

654 :647:01/11/24 00:41 ID:GA6lZ5/7
>>648
ホントにそう望みます。

「靖国参拝問題」を見てた時、
周りがごちゃごちゃ言うんだから止めりゃいいのに!と思ってました。
今は違います。ぜひ参拝して欲しいです。
小泉さんは、ここに書かれてるようなことは知っていたんでしょうね。

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/24 00:42 ID:Nla4R8S1
>>651
鋭い。

656 : :01/11/24 00:44 ID:ylqa5Dbm
忘れたけど,つんくのグループ何だっけ?
つんくのグループにいる「はたけ」(自信ない)という
奴もチョンだろ。大阪人はほとんどがチョン。
大阪人の東京を見る目(憧れの目)を見ていたら
すぐわかる。もう大阪はチョンに洗脳されている。
南無阿弥陀仏・・・

657 :イーソス艦:01/11/24 00:45 ID:2AidBQIt
>>654
知っていてこの国を売り渡そうと画策する連中も多いんだよな。
ほんと鬱になるよ。

658 :ジパング:01/11/24 00:46 ID:8k3tSVOS
>>653
ごめんなさい。ネガティブな感じに見えました?
純粋に意見聞きたいなぁ・・って意味なんです。書き方悪かったですね。

659 :651続き:01/11/24 00:47 ID:ziNoJEwM
理由は「足を引っ張る事になるから」
つまりやつらの在日認定は、チョンの特徴的行動パターンである
「自分が言われて嫌だった事をそのまま人に言う」
「日本人の足を引っ張る」
という二つの行動パターンが合致したがゆえにここまで流布しているのではなかろうか。
っていうかそれしかないんだけど。

つーことで俺はチョンと一緒に「石川いい〜」とか言う気になれんね。
商業エンターテイメントとしては客に媚びるのはある意味当然なんだが
やつの媚び方は、秋本康とも小室哲哉とも違って、本性からの媚びって
感じがすんだよな。
やってることは秋本康のおにゃんこクラブそのまんまのパク李だし。
どーにもチョンくせえ。

660 :  :01/11/24 00:48 ID:9QGrAG76
>647 そうですね、いまの我々の姿が次の日本人像になるのだからせめていい印象与えられるように
堂々としていたいもんです ハイ。
海外板や速報板でみる海外でロリ買ってもいいじゃない 需要と供給だ それも人助けだなどという
男性や現地の男に遊ばれていて旅の恥は掻き捨てなどといっている女性には情けないというか
《日本人》として同じ目でみられてるのか〜と思うと鬱になります。

661 :イーソス艦:01/11/24 00:50 ID:2AidBQIt
>>659
>>652も書いてるけどさぁ、スレタイトル読んだ?
所構わずそんな事書いてるとウザがられるだけだよ。

662 :651=659:01/11/24 00:51 ID:ziNoJEwM
おや、鮮客万来ですな。(w

まじでチョンらしい。

663 : :01/11/24 00:52 ID:I8Yf7RL6
>>658
でも、ここは良スレですね。日本人である事を誇りに思います。

664 : :01/11/24 00:52 ID:/oTeqEAO
>>654
小泉さんは、村山の戦後50周年決議に積極的賛成の立場の一人だったんだよ。

はっきり言ってこのスレの内容の半分以上知らないと思うよ、残念ながら…

でも周りに安倍晋ちゃんとかがいるから、来年からは期待!

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/24 00:52 ID:LJ5EpQKh
政治的な話はなるべく避けていきましょう

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/24 00:56 ID:4H/5mahE
>>660
東南アジアの児童買春はマジでやめてもらいたいね。
アレがこれから先、現地で語られていくと思うと悲しくて悲しくて・・・・

667 :ジパング:01/11/24 00:56 ID:8k3tSVOS
昔の日本人の気概を持ちつつ訪れたい国です。パラオとインドネシアは・・

http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h13/jog193.html

 大東亜戦争というものは、本来なら私たちインドネシア
人が、独立のために戦うべき戦争だったと思います。もし
あの時私たちに軍事力があったなら、私たちが植民地主義
者と戦ったでしょう。大東亜戦争はそういう戦いだったん
です。

668 :647:01/11/24 01:02 ID:GA6lZ5/7
>>660
ここに出てくる昔の日本人達は幸せですよね。
まったく文化の違う人々から尊敬されるんだから。
もちろん大変な苦労をしてきたんだろうけど・・・

たった一人の外国人でもいいから、「日本人にも良い奴いるじゃん」と
思わせるような付き合いができれば本望かな。

669 :ジパング:01/11/24 01:02 ID:8k3tSVOS
>>664
654じゃ無いんだが・・ソースは?

670 :ジパング:01/11/24 01:07 ID:8k3tSVOS
アジアじゃ無いんだが、あのニミッツさんですら、こんなことしてくれてます。

http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h12/jog128.html

 チェスター・W・ニミッツは、日本軍による真珠湾攻撃後に
更迭されたキンメルの後任として、アメリカ太平洋艦隊司令長
官に任命された。

 開戦直後から終戦に至る全期間、米海軍の太平洋方面の最高
指揮官を努め、延べ5千隻の艦船、1万5千機の飛行機、2百
万の将兵を統率して、米国に勝利をもたらした。

 そのニミッツ提督が尊敬してやまなかった海軍軍人が、皮肉
にも敵国日本の東郷平八郎元帥であった。日本敗戦後の9月2
日、ニミッツはアメリカ合衆国の全権の一人としてミズーリ艦
上で、日本降伏受託書に署名した。

 彼は調印式の前日、東郷元帥が日本海海戦を指揮した旗艦三
笠が、どんな様子になっているか、気になって自分自身で確か
めるため、横須賀に赴いた。そこに見たのは、荒れ果てた三笠
の姿であった。

671 :ジパング:01/11/24 01:12 ID:8k3tSVOS
>>664
ソース or 証拠は?

672 :株式会社韓国:01/11/24 01:13 ID:49ZWjl0P
 フローラは昨年九月以来のカガヤンデオロ市における米軍の空襲の恐怖と街の荒廃を語った。
「私、日本の人好きです。しかしアメリカの空襲は怖いです。戦争は何時終わりますか」彼女
の問にたいして適切な言葉は出せなかった。「日本の国が勝つまで。フィリピンの人にすまな
いけど…」私は彼女を見つめながら言った。フローラはふと立ち上がって書棚から一冊の写真
集を持ってきた。「この本、見たことありますか」
 それは昭和十七年の末にフィリピン派遣軍報道部の発行した写真集だった。マッカーサー司
令官をはじめとするアメリカ軍をフィリピンから追い出し、フィリピン全土を占領した頃の日
本軍の勝利の記録写真集だった。それか発行された頃は、私は軍隊に入営して間もない時期で
あり、書店でみることなど思いもよらないことだったのである。
 「日本の兵隊さん強かった。そしてフィリピンの人に親切だった。日本とフィリピン親しい
友だち。」彼女はおぼつかない日本語を英語で補いながら真剣なまなざしで語った。「私、軍
の病院で働いていたとき、入院していた兵隊さんから日本の歌を教えてもらいました。その中
で一番好きなメロディは「愛国の花」です。」
 私は彼女にその歌を聞かせてほしいと望んだ。フローラははにかみながらうなずいて歌い出
した。

 マ シ ロ キ フ ジ ノ  ケ ダ カ サ オ

 コ コ ロ ノ ツ ヨ イ  タ テ ト シ テ

 ミ ク ニ ニ ツ ク ス  オ ミ ナ ラ ハ

 カ ガ ヤ ク ミ ヨ ノ  ヤ マ ザ ク ラ

 チ ニ サ キ ニ ホ フ  ク ニ ノ ハ ナ

 彼女は明確な日本語で第二節まで歌い続けた。眼をつむってそれを
聴きながら私の胸はせつない想いで一ぱいになった。勝利の道を突き
進んで来た日本軍の威光。そして昨年九月上旬、米軍のフィリピン攻
撃開始の数日前に初めて彼女に出会った頃の自分の威勢のいい姿を思
い出すと、それから僅か五か月たった現在の日本軍の状況が、あまり
にも悲惨をきわめていることを痛烈な思いで噛みしめざるを得なかっ
た。比較を絶する航空機、兵器、弾薬の物量による攻撃を受けて、多
数の死傷者を伴いながら敗戦に敗戦を重ね、フィリピン全土の大部分
が米軍に奪還され、勝利への見込みを期待できない状態のフィリピン
戦線。そしてその中でミンダナオ島だけが取り残されて、米軍の進攻
を待たされているとでも言えるような状況になっている。既に昨年来
六か月余りも糧秣、弾薬等の補給も断たれ、乏しくなった貯蔵分も度
重なる空襲で多量に焼失してしまった。そして食糧の補充に住民の畑
地から信用価値を失った軍票で生産量の少ない農作物を強制的に購入
することは、住民からの収奪に等しい現象を呈していた。また米軍の
制空権の下で連日の空襲を避けながら、樹蔭や谷間や林の中に潜んで
いるような部隊の駐留は、未だ米軍の攻撃をまぬかれているミンダナ
オに於ても日本軍のフィリピン人にたいする威信の低下は甚だしかっ
た。フローラは義父が日本人だから日本人に好意を示しているのでは
ないだろうか。親日的な少女にすらこんな疑いを持たざるを得ない程、
昭和二十年三月頃のミンダナオにおけるフィリピン人の日本にたいす
る不信と心理的、行動的な離反傾向は顕著だった。

673 : :01/11/24 01:18 ID:D95hXfHw
つーか、小泉は信用出きん。
李登輝のときも、靖国のときも及び腰。

674 : :01/11/24 01:21 ID:/oTeqEAO
>>669
何に対してのソース??
戦後50周年決議のことだったら、先日西村真悟代議士が言ってた。

なんかあんた感じ悪いね。

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/24 01:21 ID:LJ5EpQKh
政治的な話するスレじゃない
>1から読みなおせ

676 :株式会社韓国:01/11/24 01:21 ID:49ZWjl0P
>>673
 そう思うけど、内政型の人間であって、
 外交型の政治家じゃないと理解。
 不得意な事に及び腰になるのは致し方無し、かと。

 スレ違い、スマンソン。

>>672の全文は↓
http://www.kamome.org/heishi/0-01.html

677 :ななし:01/11/24 01:24 ID:zF0qsxjg
>>673
ふざけるな。

総合的に判断したら 小泉の行動は 納得できるものだと思うがね。
だいたい、日本の中にも 靖国参拝に反対する連中が多すぎる。

日本の国民世論からしてみると、小泉の日にちをズラした靖国参拝は妥当な
落しどころだったぞ。

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/24 01:25 ID:LJ5EpQKh
政治思想板にでも逝って下さい

679 :ジパング:01/11/24 01:27 ID:8k3tSVOS
>>674
ソースも示せないのに・・哀れだなぁ・・って俺の18軒隣の親父の娘の友達の従兄弟が言ってたらしいよ。
君のような人から「感じ悪い」って言われるのは俺の勲章・・っつーか義務の雑草排除かな?

680 : :01/11/24 01:30 ID:/oTeqEAO
>>677
気持ちはわかるんだが、673の言い分も一理あるよ。
個人的に参拝後のあの談話。言わされたとは言え、公式発言して
しまったのが痛すぎるもの…

板違いでごめんね。sage。

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/24 01:30 ID:LJ5EpQKh
煽り合いやめてくれマジで

682 :673:01/11/24 01:31 ID:D95hXfHw
>>677

ふざけてないぞ。
あんなのなら、まだ森のほうがましだ。

>総合的に判断したら 小泉の行動は 納得できるものだと思うがね。
>だいたい、日本の中にも 靖国参拝に反対する連中が多すぎる。

>日本の国民世論からしてみると、小泉の日にちをズラした靖国参拝は妥当な
>落しどころだったぞ。

現在の日本で世論を形成してるのは国民ではなく
マスコミだと思うがね。

スレちがいになるからこれでやめとく。
皆様続けて下され。

683 :ジパング:01/11/24 01:34 ID:8k3tSVOS
>>680
でさぁ、スレタイトル読んだ?
なあ、読んだ?
読んでそれか?
なあ?
答えろ!

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/24 01:35 ID:qWsnN6Fn
8チャン、チョナンカンにソニンが出てるよ。

685 : :01/11/24 01:37 ID:/oTeqEAO
>>679
ソースが知りたいなら、一回だけ書けばよろし。

11月15日の産経プラザでの世論の会にて自由党西村真悟代議士が
言ってました。政界では周知の事なんじゃないかな。
ここまで書いても哀れで雑草なのか?あ、あんたがか?

686 :ジパング:01/11/24 01:39 ID:8k3tSVOS
もう一度言う。

683 名前:ジパング :01/11/24 01:34 ID:8k3tSVOS
>>680
でさぁ、スレタイトル読んだ?
なあ、読んだ?
読んでそれか?
なあ?
答えろ!

687 : :01/11/24 01:41 ID:/oTeqEAO
>>683
読んだよ。で、過去タイトルに沿った内容も書き込んだ事あるよ。
誰かが書き込んだ事に対してレスをつけ、あんたがソースと
いうからソースを書き、そして答えがそれかよ。

板違いだからこれでやめるわ。書き逃げすまん。

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/24 01:41 ID:qWsnN6Fn
>>686
オマエの性格、もろチョンだな(w

689 : :01/11/24 01:43 ID:LgJEq4YJ
ええええええええエー−−−−−−−−−−−−−−ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーい!
もうやめい!!
スレを荒らすな!!!!

690 :ジパング:01/11/24 01:43 ID:8k3tSVOS
>>688
俺が?何でそう思うんだ?まじで聞きたいぞ。

691 :ジパング:01/11/24 01:46 ID:8k3tSVOS
なぜ、このスレを壊そうとするのか・・
なにか、都合が悪いのか?
日本人による日本人の為の日本人のスレで良いではないか・・

692 :株式会社韓国:01/11/24 01:47 ID:49ZWjl0P
 しかし、桂太郎はまもなく急死し、孫文も袁世凱にその地位を奪
われて、失脚した。こうして日支提携密約は実現しなかった。孫文
は東京で、犬養、頭山、宮崎らの助力を得て、1914年(大正3年)
中華革命党を結成する。まことに不屈の革命家ではある。

 しかし、われわれはまだ、日本に絶望してはいない。それ
はなぜか、自分は日本を愛し、亡命時代に自分をかばってく
れた日本人に感謝しているからである。また、東洋の擁護者
としての日本を必要とするからである。ソヴィエトと同盟す
るよりも、日本を盟主として、東洋民族の復興をはかること
がわれわれの希望である。

 1923年に孫文がある日本人に語った言葉である。[1,p61] 以後
の孫文はソ連からの協力を得る方向に傾いていくが、孫文は日本と
の提携を諦めてはいなかった。しかし、共産主義勢力という新たな
攪乱要因も登場して、日支提携の望みはますます遠ざかっていく。

※しかし、多くの間違いを犯してきた事も事実です。
 1905年(明治38年)、日露戦争における日本の勝利は、アジア
の人民に独立への大きな希望を与えた。清国からも、2万人とも3
万人とも言われる留学生が日本にやってきた。孫文は滔天らの支援
を受け、「中国革命同盟会」を結成し、約3千の会員を集めた。

 法政大学に留学中であった汪兆銘も参加し、機関誌「民報」の編
集に携わった。民報は留学生や本国の青年達に革命への情熱を点火
した。当時、湖南で農民であったまだ十代の毛沢東も日本で発行さ
れた民報の愛読者だったといわれる。[1,p47]

(汪兆銘は、その後、日中戦争中に反共親日の和平運動を起して、
蒋介石に対立し、40年に南京国民政府を樹立した人物である。)

 しかし清国は日本が革命運動の温床となっていることから、清国
人学生の取り締まりを強く要求し、日本政府はこれを受け入れた。
日本人志士達は強く反対したが、憤慨した数千人の留学生は帰国し、
これが後年の中国での排日運動の原因となったと言われている。

http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h10_1/jog043.html

693 :棄て:01/11/24 01:50 ID:jzYbN6gi
なんか、ジパングって奴が痛いと思うな。
文章も下手くそで、株式会社韓国氏へ煽り食らわせているし。
また、粘着。
良スレに罵倒。そして殺伐とした雰囲気を持ち込みたいのか?

694 :株式会社韓国:01/11/24 01:51 ID:49ZWjl0P
親日民族を反日民族に
 問題の根は非常に深い。その女史の恩師西島重忠氏の巨大な存在である。
 前述したように、同氏はゾルゲや尾崎秀実と同じソ連派の革命家である。
 第一高等学校の生徒の時代に伊藤律(日共の幹部)の同志で、ともに特
 高警察に逮捕されている。 戦時中は海軍武官府勤務の通訳で、9・30事
 件を起こして死刑になったウィカナと協力して、アイジットやロックマ
 ンやマフマンを訓練したことが有名。ジャワ派遣軍別班(参謀部、スハ
 ルト大統領の指導官たち)の思想問題担当者は「吉田松陰と高杉晋作の
 関係はすばらしい。同様にソ連から見ると9・30事件までの西島とアイジ
 ットの関係は大きな成果を挙げたから、2人は英雄である。(中ソにつ
 ぐインドネシア共産党が出現した)現在は西島と倉沢の関係が日本政府
 をキリキリ舞させている。右翼でも左翼でも革命家は同じで『この師に
 してこのこの弟子あり』という名コンビが必ずある」とみている。海軍
 武官府時代の西島は、トロッキストと共産主義者と社会党左派を使いこ
 なした。
 現在は早大の社研(愛弟子は増田与教授、後藤乾一教授等)を戦闘司令
 部としている。慰安婦問題で明白なようにジャワの軍政を罵倒している。
 彼らの努力で、インドネシアでも「日本軍は侵略軍、歴代の首相は謝罪
 主義者」と言う人が増えてきたから、親日インドネシア人が嘆息してい
 る。つまり、西島重忠と倉沢愛子の努力で世界一の親日民族のインドネ
 シアが反日民族になろうとしている。インドネシアの情報局は「アジア
 に反日運動が起きた時は、裏に必ず日本人とアジア人の革命家がいる」
 と語っている。

http://www2.justnet.ne.jp/~huujin/data-shokou/shoko2.htm

695 :ジパング:01/11/24 01:51 ID:8k3tSVOS
>>693
ん?何か悪かったか?それならあやまるが?
粘着・罵倒?したかなあ?教えて下さい。

696 :棄て:01/11/24 02:02 ID:jzYbN6gi
すまんね。
>>658で、フォローしているがやはりかちんと来るモノはあった。
そして、ソースソースのしつこい煽り。無視すればいいだろうに。
私もきついことを書いたかと反省もあるよ。

>>691が本心なら、お互い、さらりと流していこうよ。
スレのために。

697 :株式会社韓国:01/11/24 02:04 ID:49ZWjl0P
僕のこのスレに対する個人的見解は>>392にあります。

392 :株式会社韓国 :01/11/21 21:18 ID:5melbiAf
考え込んでしまうような内容が多く、
書きたい事、議論したい事もたくさんあります。
ですが、ただ主題の親日国についての情報集めという点にしぼって行きたいです。

698 :ジパング:01/11/24 02:12 ID:8k3tSVOS
>>696 棄てさん
俺が書く文章はとげがあるようだ。素直に謝る。
ただ、煽ってるのではないのだよ。俺はこのスレを訳の分からん奴に壊されたくないだけなんだ。
出来るだけ、若い世代にこのスレを見て欲しい、ただそれだけさ。
だから「株式会社韓国」氏が活動的で無い時にいろいろ貼ったりしてる。
俺は、たぶん、君が思うほど若くない。
だから、結構真剣なんだよ。

699 : :01/11/24 02:15 ID:/oTeqEAO
今ざっとログを読み返してきたのですがこのHPも既出でしょうか?>株式会社韓国さん
もし既出だったらごめんなさい。
http://www.jiyuu-shikan.org/faq/A03_1.html より抜粋

インドネシアで50年間歌い継がれてきた「祖国防衛義勇軍(PETA=ペタ)マーチ」

“アジア、すでに敵に向かい、蜂起せり 己を捨てて全力を尽くす
連合国を粉砕せんと 玉散ることもいとわず
進め 進め 義勇軍 アジアとインドネシアの英雄 清き東洋に幸あれ
古きアジア 不幸に苦しむ 烈しき圧制に 幾世紀も忍ぶ
大日本 雄々しく立てり アジアを救い 我らを守る
進め 進め 義勇軍 アジアとインドネシアの英雄 清き東洋に幸あれ…”

インドネシアの中学3年用の歴史教科書から引用してみましょう。
「日本の占領は、後に大きな影響を及ぼすような利点を残した。
第一に、オランダ語と英語が禁止されたので、インドネシア語が成長し、
使用が広まった。日本軍政の3年半に培われたインドネシア語は驚異的発展を
とげた。第二に、日本は青年達に軍事教練を課して、竹槍、木銃によるもの
だったとはいえ、きびしい規律を教え込み、勇敢に戦うことや耐え忍ぶことを訓練
した。第三に、職場からオランダ人がすべていなくなり、日本はインドネシア人に
高い地位を与えて、われわれに高い能力や大きい責任を要求する、重要な仕事を
まかせた。…」

インドネシアの独立記念日では、インドネシアの服装の男女2名になんと!
日本兵の服装をした1名を加えて3名で、国旗を掲揚します。

700 :株式会社韓国:01/11/24 02:17 ID:49ZWjl0P
最も嫌われている日本人
 先日、用事があってカナダのトロントに出かけた。せっかくトロント
 まで来たのだからと、ナイヤガラの滝を見物に行ったり、モントリオ
 ールやケベックといった北東部の町も訪ねてみた。
 年に二、三度の割りで、仕事絡みで外国に行く。カナダは初めてだっ
 たので観光気分は満喫できたが、しかしどこに行っても日本人は多い
 。不景気だというのによく海外旅行などできるものだと感心するが、
 まあ自分も同類なのだから文句は言えない。トロントの友人に訊いた
 ところ、ここ数年、日本人の評判はガタ落ちだという。カナダだけの
 話ではない。どこに行っても日本人の評判は最悪らしい。
 世界中で最も嫌われている民族。それが日本人だという。
 十年前、いやつい数年前までは、そうではなかった。どちらかという
 と韓国人や中国人のほうが嫌われていたようだ。それがいつの間にか、
 日本人は最低ということになってしまった。
 なぜか。
 海外に出かけたり暮らしたりする日本人には二つのタイプがある。
 一つは、「ハウマッチ?(いくら?)」「ディスカウント・プリ
 ーズ(まけて)」を連発する買い物漁り、食い物漁りの日本人。
 もう一つは、出かけた外国の土地や風俗を熟知しているような顔
 をする日本人。こうした人々はその土地に同化しようと努力して
 いるように見えるのだが、同時に日本の文化を完全に捨て去った、
 自国の文化を軽蔑している民である。

 自らの歴史、文化を軽蔑する民など、尊敬されるはずがない。

701 :ジパング:01/11/24 02:17 ID:8k3tSVOS
>>697
はい、それは存じております。
只、私が言いたい「見解」は・・例えば
「もう、涙が出ます」、「笑っちゃいます」、「・・・訳わかんないス」
見たいなね?これ。
「あなたは、同考えるのか」ってのは結構重要な問題では?

702 :株式会社韓国:01/11/24 02:28 ID:49ZWjl0P
>>701
 随分恣意的なコピペをしているので、コピペ自体に見解が含まれていますから、
 ※のコメントで十分だと考えています。

703 :ジパング:01/11/24 02:30 ID:8k3tSVOS
>>702
なるほど、了解です。

704 :株式会社韓国:01/11/24 02:49 ID:49ZWjl0P
 弁護士のOさんの話によると、戦後中国が日本に賠償金を要求しなかったのは、
 故周恩来さんの日本でおられたとき、初恋の人が横浜での下宿先の娘さんだったらしく、
 「日本人すべてが悪いのではなく日本人の中にはよい人もおるよ」との発言で賠償要求がなかったと聞かされた。

 なお周恩来さんは京大の受験失敗・失恋の後フランスに留学された。
 →嵐山の亀山公園に有名な「雨中嵐山」の記念の詩碑がある。

 詩の内容は、周恩来さんが挫折・失恋・孤独の中に、雨中に嵐山を散策し、大堰川(おおいがわ)の川面に立ち、
 ふと見上げた嵐山の頂きの上のたれ込める雲の合間に一筋の光明を見た・・・「龍」が空に舞い上がらんとする姿・・・まさに「男が失意のどん底から立ち上がらんとする決意」の詩だと私は感じた。

 ケ小平さんも周恩来さんに続いてフランスに留学されたとの事。
 共産党の用語は周恩来さんが日本から持ち帰った言葉だとも聞かされた。)

※そーか、人民、共和国も日本語だけど、共産党も日本語か。

705 : :01/11/24 02:57 ID:zej6/EIO
>>704
「民主主義」も日本語だったかも。

706 :  :01/11/24 03:25 ID:U9GJZpd3
良スレのとこ悪いがひとこと言わせてくれ。

ジパング、おまえ矛盾だらけでマジ痛い。

707 : :01/11/24 04:02 ID:X3UHGQJh
>>660
海外で女買ってるのは日本人よりも中国人やドイツ人の方が多い
ラオスには中国人専用の売春村が有るらしい。
>>ジパング
うるさいよお前

708 :  :01/11/24 04:17 ID:oqljIiw0
てゆーか、
「中国」も
日本の「中国地方」のほうが早い、っちゅーでねえの。

709 :危ない海外板住人:01/11/24 04:25 ID:mPtX8bhY
>>707
確かに海外で女買ってる奴の中にはドイツ人が多い。
実感では1番アメリカ、2番ドイツ、3番中国系。

PP、バンコク、マニラで聞いた所、一番好きな客は日本人だとよ。
日本人は金払いもいいが、それ以上に紳士的だとさ。
最悪なのはチョンと中東だとさ。

710 : :01/11/24 05:30 ID:l2jQPt0Q
>>株式会社韓国さん

コピペされているのがどこから引いた文章なのか、簡単でいいから書き添えて
もらえないだろうか。
どこかのサイトから引いたのか、
新聞・雑誌・書籍から引いたのか、
あるいはあなたが直接誰かから聞いた話なのか、等々。
ソース、ソースとうるさく言うつもりはないが、配慮してもらえるとありがたい。

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/24 06:41 ID:QuXkIlNk
このスレを見ている方へ

煽りは全て無視でお願いします

712 :サルトル2世:01/11/24 08:44 ID:FgYW8Jar
私も、日本はフランスのようにわが道を行ける個を持つべきだと思います。フランスは
今でも原発(高速増殖炉)を使っていますし、そこの原発への教育も優れたものらしい
です。

713 :名無しさん:01/11/24 10:35 ID:vLug8EWz
>>704
間違ってるよ。
>>戦後中国が日本に賠償金を要求しなかったのは
当時中国の正統政府は国民党の中華民国。賠償請求が出来るのも中華民国(権利放棄済み)。共産党が賠償を放棄する旨を言っているが
これは面子のため。賠償請求の権利を持っていないのでもともと請求はできない。だから格好付けているの。日本政府も
実質的には何も変わらないためそれを容認しているだけ。これは日中国交正常化交渉(1972)のころ盛んに言われてい
たものだよ。その弁護士に悪意を感じるのは俺だけ?(藁

714 :株式会社韓国:01/11/24 15:25 ID:49ZWjl0P
>>713
 フォローThxです。
 その通りだと思います。

>故周恩来さんの日本でおられたとき、初恋の人が横浜での下宿先の娘さんだったらしく…
 この一文(失恋も親日?)がコピペしたかっただけです。

 ソースに関してはすまんです。これの原文のURLはここ↓

http://210.251.107.147/nikki/2001/8/mongoru.htm


 

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/24 16:09 ID:E2VnKdev
あげ。

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/24 16:23 ID:1W/S8QsN
タイのNGOの人がTVで言ってたけど、売春でひどいのが欧米人だって。
日本人は、少女を買った場合でも金払ってやるだけだけど、
欧米人の場合、少女自体を買って飼いならして性奴隷にしたりするらしい

717 ::01/11/24 17:58 ID:LePxVdKa
>>694
>現在は早大の社研(愛弟子は増田与教授、後藤乾一教授等)を戦闘司令

こいつらの他に元の早大総長の息子で、今は上智の助教授かなんかを
している村井○敬もこ彼らの系譜を引いていることも参考に。

718 : :01/11/24 19:06 ID:sWwxR9/2
テスト

719 : :01/11/24 19:09 ID:sWwxR9/2
>>716
なんかその手のサイトをみた事がある。
東南アジア系の少女を紹介?してるようなサイトなんだけど、
全員ものすごい巨乳!あれって手術させてんだろうなぁ・・・

720 :名無しさん@お腹いっぱい:01/11/24 19:21 ID:Vq01xK9J
>>719
幼女趣味である必然性が・・・

肉屋さんや、窓際リーマンさんがきいたら「邪道だ!(邪道なのれす)」と
声を荒げそうだ。

721 : :01/11/24 20:02 ID:OvkCfU+g
>>720
そのコテハンは何者?

722 :田中将軍:01/11/24 20:12 ID:PlS/0bCd
宝くじ…

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/24 20:41 ID:7ReJwLR7
>>721
窓際リーマンさんって速報板によくいる人だと思う。
肉屋の方はよく知らんが。

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/24 20:42 ID:5B9Cb15i
有名どころですが・・・
インドネシアで受け入れられる日本漫画
〜こちらインドネシアジャワ島漫画喫茶〜
http://www5a.biglobe.ne.jp/%7Ealam/kotiman.htm
概ね子供たちは親日的になるようです。

725 :名無しさん@お腹いっぱい:01/11/24 20:50 ID:cOo7tYBy
>>723
速報板の某スレより転載

173 :肉屋 N50cc-12p61.ppp11.odn.ad.jp :01/11/23 21:51 ID:7Kh+PhPI
ロリの匂いは、ミルクの匂いだよー。これに限る。

726 : :01/11/24 21:13 ID:OvkCfU+g
ペドですかい…。

727 :通りすがり:01/11/24 21:23 ID:ksHgtKKJ
今ごろナンですが、>>418 のリンク先はちょっと??のものがありました。

728 :クー:01/11/24 23:54 ID:FgYW8Jar
しかし、本土決戦をすべきだったのだろうか?

729 :名無し:01/11/25 00:11 ID:7HX9HDGM
ここで雑談するとジパングが雑草処理と称して荒らしにくるよ…

730 :ななし:01/11/25 01:27 ID:LChr447g
いつも見てばっかりなので私も情報を。
PKOとして派遣された自衛隊に対して、ザイールのゴマ市長が
以下のように述べて自衛隊を絶賛しているそうです。

「自衛隊は合理性、規律、秩序といった多くの模範を示してくれました。
 そのことで、全ての仕事が非常にスムーズに進みました。何よりも
 私たちの模範となったのは、熱心に働く姿です。民間人にも兵士にも、
 彼らは誠実な態度で接してくれました。私とゴマ市民は、このことに
 非常に感謝しています。」

731 :まぁさぁ:01/11/25 05:34 ID:YEAwUJU4
思うに、日本は戦争でびた一文得してないんだよな。
国力のすべてを使って、アジア搾取どころかアジアへの持ち出し。
人材も資本も・・(日本に残った人材はクズだけ)。
結局、損したのは日本でアジアは総じて得をしたはず。
それなのに、アジアには未だに悪うございましたとヘコヘコ。
つまり、損をさせた我々日本人自身に詫びを入れたくないんだろ。
みんな悪いんだ、日本人はみんな悪いんだ、お互いに責めても仕方ないんだ、と。

732 ::01/11/25 06:55 ID:lkmyRGQp
今日朝日読んでさ韓国の高校生の第二外国語って5割が日本語
って知って、普通にびっくりしたね。しかも03年からは自由
に選択できるようになりそうなると8,9割が日本語を勉強す
るらしい。日本語習って何する気なんだ。

733 :人権屋:01/11/25 07:57 ID:bwHoklt5
日本人のフリするんだろ。

734 :waw:01/11/25 08:00 ID:5PwKlPJ+
>>732
 原文の漫画と日本のポップスを聞くのレス。
仕事の関係でアメリカネズミの遊園地近くを
電車で通りますが日本人に混じって
韓国の方々がそれなりにいるようですね。

735 :人権屋:01/11/25 08:00 ID:bwHoklt5
>>731
>(日本に残った人材はクズだけ)

どういう意味だ?在日朝鮮人のことだよな?

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/25 08:58 ID:SqrNDmMq
煽り叩きはご勘弁を>人権屋様

737 : :01/11/25 09:23 ID:MEbsSHI7
>>731
ある半島と世界の中心を自称している国以外は感謝してくれてますよ。

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/25 10:52 ID:awaBA0TN
>>700 株式会社韓国氏

日本人が嫌われる要因があるとすれば、日本国内のモラルが低下している上に
「海外馴れ」していないことによる未熟に起因するものと思われる。
海外旅行の啓蒙が進んでいない現状では暫く日本人の悪評を聞くことになろう。
ただ、ことアジア各国へ旅行する日本人のに関しては概ね良好の印象有り。

739 : :01/11/25 11:32 ID:HTKqlq3G
>思うに、日本は戦争でびた一文得してないんだよな。

日本が戦争に踏み切った理由は、主に安全保障にあった
わけですから。安全とは金がかかるものなのです。

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/25 11:38 ID:0TsI7FdO
>>738
海外慣れしてる国ってどこなの。欧米すっか?でも彼らも必ずしも評判
の良い人ばかりじゃないみたいだけど。

741 : :01/11/25 12:33 ID:CnJIlDM3
アメリカ人は大抵どこいっても嫌われてたな。傲慢なんだもの。
特に第三世界的なところだと欧米人は完全に植民地意識で旅行しとる。
日本人も良いとは言わないが欧米がマシだとはまったく思わん。

742 :  :01/11/25 12:50 ID:WNUKDLrL
この前中国の人身売買の放送があったな。自分の妹を売り払う男の話とか、
病弱で嫁をもらう事のできない男が村長夫婦の誘拐してきた女を嫁として
買った話(買った当時16才で現在3人の母親)なんて、見ていてとても悲惨
だったよ。

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/25 12:56 ID:Fa7qTMuK
良スレあげ

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/25 12:57 ID:0TsI7FdO
>>742
俺もだいぶ前に中国の田舎で嫁にする女を売り買いするのをテレビの報
道番組で扱うのを見た。男の母親が「自分の嫁を買っただけよ。何も悪
いことはしてないわ」ってカメラに向かって叫ぶのが印象的だった。

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/25 13:50 ID:g+gfzk8u
>>738
700のレスの内容はでたらめです。
私は現在ヨーロッパに住んでいる者ですが日本人旅行者のマナーは向上しているし、
観光客として歓迎されていますよ。
少なくとも中国人や韓国人、中東出身者より嫌われていることはありえません。

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/25 14:24 ID:Aa1ZU5A+
>>少なくとも中国人や韓国人、中東出身者より嫌われていることはありえません。

それって、少なくとも、歓迎されていることにはならないと思ふが。

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/25 14:38 ID:+f6nl5dB
ミラノ&フィレンツェにいた農協&ツアコンは最悪だった…
そりゃあ、そんな小汚い格好でグッ○なんかに行ったら店員も嫌がるだろ。
しかも、団体。
店員がちょっと順番待っててくれって言ってもお構いなし。
日本で、デパートに行く時は小奇麗な服を着るのに、
何で外国に逝くとそうなるかなあ。
でも、団体客の行かない郊外とか田舎の方だったら、「日本人」に
結構好意的だったな。
そういえば、印度でもチョソは嫌われてたなあ。
インド人も欧米人も嫌がってたぞ。
ってゆーか、「アイアム ザパニーズ」って言うな!

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/25 15:09 ID:v+l71uTu
>>747
あまり小奇麗な格好したら犯罪に巻き込まれるだろう

749 :ひろゆき@直管人:01/11/25 15:37 ID:hpP9Zo4e
このスレもう一度最初から『国際情勢板』で始めてみたら?
ドウユウ風に展開するか楽しみ(観てみたい!)
( ̄ー ̄)ニヤリ!!

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/25 15:41 ID:i5Nx+2Uf
>747
まじで言ってんだ・・・。
どうにかならないのかな、あの国は。

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/25 15:47 ID:hpP9Zo4e
国際情勢’には、こんなのアルヨ。

海外から日本を見ると・・・
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/998219908/l50

752 :株式会社韓国:01/11/25 16:08 ID:S49Bafo+
>>751
国際板は煽りあいが激しいやうですね
 ここはマターリいきませう・

753 :極東板専用ザク ◆V8JKjFUQ :01/11/25 16:12 ID:gB8PyxNX
>>752 同意。このスレは数々の板で名スレ認定されております。
俺も元々国際情勢板住人だったんだけど、正直どうもレベルが低い。

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/25 20:00 ID:0a0vQ5hP
>>745
「ネガティブな評価」ですな(w

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/25 20:02 ID:0TsI7FdO
俺、海外旅行とかしたことないんで心温まる親日話もっと聞かせて皆さん。

756 :サルトル2世:01/11/25 20:50 ID:9jsT26bu
この夏、私は団体でドイツに行きましたが、その団体は皆マナーがよく、時間厳守
のマナーを守っていたのです。こういう人たちのほうが多い事を願ってます。

757 :ザパニーズ:01/11/25 21:11 ID:pm0cSddk
>>747
それって日本で言う「旅の恥はかきすて」の
最悪バージョンじゃん。
悪いことしても他国人のふりして
何してもOK!ってことか。
日本人だったら恥ずかしくて
そんなこと思いも拠らないね。

758 :BARON from ハン版 :01/11/26 00:55 ID:kJU46SLw
>>752
賛成。
ハングル版ではこういう感動は味わえません。
これからも期待してます。

759 :ザパニーズって本当かよ?:01/11/26 01:11 ID:/aNA45Vt
2ch見てて目頭熱くなるなんて奇跡だ。久し振りにピュアな涙が、、、

760 :名無し:01/11/26 01:23 ID:phI/vdrW
株式会社韓国氏のコピー元にもある「国際派日本人養成講座」は本当に良いよね。
いつも感動するよ。

メルマガまだ登録していない人は是非!!超おススメ。
http://come.to/jog

761 :747:01/11/26 01:32 ID:/upzHyzh
>>757
チョソですから。

>>759
ザパニーズはマジ。
あと、ifを「イフ」って言えない。
「イプ」になるよ!
外国で「イプ」って言う東洋人がいたら気をつけれ!!!!

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/26 01:33 ID:/upzHyzh
>>761
IDが変わってる…ナゼダ?

763 :   :01/11/26 01:35 ID:8fe+6IY3
>>762
 日付が変わったからじゃない?

764 :747:01/11/26 01:38 ID:/upzHyzh
>>763
なるほど。
ありがとう。

765 :七氏:01/11/26 01:41 ID:2RGM++//
career「キャリア」 っていう単語を
ネイティブの発音で聞くと、コリアって言っているように聞こえる。

766 :1:01/11/26 01:41 ID:TU+Vzz9f
予想以上に親日アジアのことを学ぶことができて感激してます。
昔の人に負けたらだめだよな・・・。

767 :出張ギレン:01/11/26 02:54 ID:VzNKI0Zm
けしてうつむく事なく。されど人を見下すことなく。
ただ一点を見つめ、なお世界を見つめ。
臆病者は後悔しか思い出にできず。ただ無心に飛び込むのみ。
立てよ、国民!!!

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/26 07:31 ID:eOKrGPX1
ジークニホン!!

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/26 08:52 ID:N46W67nh
国際派日本人養成講座は最初は感動して読んでいたが、自分の専門に近い
TRONがことが書かれて疑問を持つようになり、対アジア関係も自分でより
深く勉強してみた。
結論を言えば、国際派日本人養成講座は、きちんと日本の良さを伝えていると思うが、
盲目的に信頼は出来るわけではない。そこら辺の節度は我々読者にも求められるね。。

770 :株式会社韓国:01/11/26 09:15 ID:b2Bgvb0s
>>769
 同意。

 ただきっかけとしてこういうものは必要だと思います。
 最初は今までの左翼教育のアンチテーゼ、
 次は左翼教育(の良い部分)も含めて、さまざまなものを包括するポジションへ到達するという事でしょう。
 

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/26 09:39 ID:N46W67nh
>>770
レスがつくとは思いもしませんでした。もっとも仕事中に2ch見ている
自分が言えることではありませんが(藁) アプローチとしては決して悪い
選択ではないと思います。それに、教育の賜物である「自分の想いや意見を
人に押し付けるなという感情」と、日本人の大好きな「中庸」のおかげで、
結局のところ意見が落ち着き、盲目礼拝は長続きしないと思われます。
大切なのは、今我々が何をすべきかであり、先人の業績にうぬぼれること
なく自覚を持ってこれから行動すればよいのだと思っています。
とは言ってもなかなか機会がありませんが、とりあえず献血と正式な募金
にでも協力するとしましょう。

772 :名無し:01/11/26 10:08 ID:mn6rtksd
 今朝の地元ラジオ番組で、釜山であった全国高校生日本歌謡カラオケ
コンクールのことが紹介されていましたよ。
3年前から始まり、今年から全国大会になって参加者が激増したとか。
主催者の釜山新羅大学の日本語科教授によると、2003年から
大学入試日本語受験開始に向けて急速に高校の日本語コースが増え、
全国高校の殆ど1600高校で選択科目になり、教師が足りない状態だとか。
高校生の80%が日本語を選択すると予測されており、一部の高校
では英語教師で日本語も多少できる教師を日本に研修に出して対応する
予定だとの話もありました。
コンクールの審査委員に陸軍慶南軍区副司令官がいて、日本歌謡の
カラオケ大好きと紹介されていました。

773 :名無し:01/11/26 10:33 ID:oX9OWax0
 昔、韓国の会社に出向してたころ、茶房で何も知らずに
アガシーに頼んで日本の歌のテープをかけさせたとき、運悪く
警察関係者がお茶を飲んでたらしく、散々説教された思い出が
嘘のような話に、隔世の感があります。
取材者の「なんで日本語を勉強するの?」という質問に
「克日のために」とか高校生が答えたら、主催の大学生が
笑って「歴史の先生の話をそのまま真に受けているだけ、
大学に入って、自分で考えるようになると変わりますよ」とか
言ってたと紹介されていました。

もう10年もしたら、日韓関係も少しは良くなり始めるかもしれないと
期待できるニュースでした

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/26 10:58 ID:1Im4IB9Z
チョンが日本人のフリして海外で傍若無人に振舞う
国内だろうが国外だろうがあいつ等は変わらんね

775 :_:01/11/26 11:16 ID:9SAbU1Si
>>773「克日のために」
本文読めば大体わかるけど、打倒日本みたいな意味で良いのかな?

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/26 11:18 ID:JEahjfuZ
http://www.max.hi-ho.ne.jp/~http/

777 :株式会社韓国:01/11/26 11:40 ID:ky8OLM/r
>>776
 ブラクラ

778 :名無し:01/11/26 11:55 ID:ft7bXmdN
>>775

「克日・・・」は打倒ほどではないにしても、日本を追い越すため
という意味でしょうね。
しかし大学入試科目になって、これだけ高校生が日本語を学び、
最新の歌を歌うようになっても、相手(日本人)が無関心のまま
だと新しい火種になりそうで逆に怖いです。
日本でもハングルが選択科目になるようですが、殆どの高校が
無関心でしょ。 当然なんだが、、、、、、、、、、。

779 :株式会社韓国:01/11/26 14:59 ID:ky8OLM/r
朝鮮の舞姫、崔承喜
 川端康成は昭和九年(一九三四年)発表のエッセー「朝鮮の舞姫崔承喜」で、
「(女流新進舞踊家の日本一はだれかと聞かれ)私はなんのちゅうちょもなく、
 崔承喜が日本一であると答えた」と書いている。
 彼女は一九三八年(昭和十三年)から三年間のヨーロッパ、アメリカ、中南米公演では
 「東洋の幻想」いわれて最高級の評価を受け、世界的な舞踊家になった。

 海外公演では「KOREAN DANCER SAI SHOKI」で通している。
 最後まで「KOREAN」であると同時に、名前は韓国名を維持しながら日本読みの「SAI SHOKI」だった。
 終戦の前年の昭和十九年、東京の帝劇で空前の一週間、一人だけの舞踊リサイタルをやり連日、
 満員札止めにしている。
 終戦の年、「皇軍慰問公演」で上海に行っているときに八月十五日を迎えた。
 一部には敗戦を予期しての「日本脱出」説もある。

 今回、ぼくが崔承喜を紹介する気になったのは最近、
 ソウル・同徳女子大の盧英姫教授が書いた論文「崔承喜の朝鮮舞踊と民族的自我」を読んだからだ。
 それには「彼女に舞踊を教えたのは日本人であり、彼女の舞踊を愛し、かつ後援したのも日本人が多かった。
(中略、しかし)ついには日本人の師の世界を越え朝鮮の魂を生かし朝鮮舞踊を世界に知らしめた。
 その功労を日帝末期に彼女が関与した親日行為だけによって埋もれさせてしまうことはできまい」とあった。
 盧教授は「親日ですべてを否定してしまったのでは韓国の近代文化史はなくなってしまいます」という。

 北に行った崔承喜は当初、大歓迎され、舞踊研究所を与えられ、
 人民俳優の称号を受け、最高人民会議代議員(国会議員)にもなる。
 訪朝の日本文化人ともしばしば会っている。
 しかし五〇年代末、夫が粛清された後、影が薄くなった。
 一九六七年、粛清されたとの情報が伝わって以来、消息不明である。
 生きていれば八十六歳である。

http://www.sankei.co.jp/databox/paper/9704/paper/0401/tokuha.html

780 :  :01/11/26 15:44 ID:vOF8L1J9
>>778
>最新の歌を歌うようになっても、相手(日本人)が無関心のまま
だと新しい火種になりそうで逆に怖いです。

もしこれが火種になるようじゃ、日韓関係に明るい未来は期待でき無いなぁ。

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/26 15:46 ID:gTuXQYCz
>>778
それが土下座外交メンタリティなんだよ

782 :名無しさん:01/11/26 15:55 ID:x6Rf1F98
>最新の歌を歌うようになっても、相手(日本人)が無関心のまま
>だと新しい火種になりそうで逆に怖いです。

なにそれ?韓国はこんなに日本のことに熱心なんだから
日本は韓国に注目しなければならないって?
しかも注目しなかったら「火種」って。
「無関心なのは許せない」って切れる人たちと付き合いたくはないな。

ああ、そう言えば前に「日本人が韓国に無関心なのは腹が立つ」とかの
発言があがってたなあ。奴らは火種にする気満々なんだよな。市民レベルで。

783 :778:01/11/26 18:52 ID:0svciaKh
「文化は高きより低きに流れる」のあ現実だけども、彼の国には
身に染み付いた序列があるから、韓国のムードにも必ず反動が
あるでしょうという観測だけです。

784 :株式会社韓国:01/11/26 19:00 ID:ky8OLM/r

 日本の乙女 ハ−フェズ・イブラヒ−ム作

(前略)
『砲火飛び散る戦いの最中にて、
 傷つきし兵士たちを看護せんと、
 うら若き日本の乙女、立ち働けり。
 牝鹿(めじか)にも似て美しき汝(な)れ、
 危うきかな!いくさの庭に死の影満てるを、われは、日本の乙女。
 銃もて戦う能わずも、身を挺(てい)して傷病兵に尽すはわがつとめ、
 ミカドは祖国の勝利のため死をさえ教えたまわりき。
 ミカドによりて祖国は大国となり、西の国ぐにも目をみはりたり。
 わが民こぞりて力を合わせ、世界の雄国たらんと力尽すなり。』
(後略)

 以上大意

 さて、近代の国際社会、とりわけ、アジア、アラブなど発展途上国の中で、
 日本の存在を大きくクローズアップしたのは、日露戦争における日本の勝利であった。
 当時、アラブの世界で、「日本の乙女」というロマンティックな題名を持つ日露戦争を歌った有名な詩がエジプトであり、
 大詩人ハーフェズ・イブラヒームによって作られた。
 この詩はつい半世紀前までは、多くの知識人の間で暗唱されるくらい記憶されていたが、
 いまでも、エジプトやアラブの教科書に使われてたり、時としてラジオなどで朗読されることがあるという。

http://www.japan-arab.org/arab_night/01.html

785 :株式会社韓国:01/11/26 19:31 ID:ky8OLM/r
 まず、過去の在外邦人の緊急事態に際して、邦人輸送に自衛隊機を使用すれば
 より適切な措置がとれたと考えるケースがあったのかという御質問でございま
 す。
 二つの例を申し上げさせていただきますが、緊急に派遣する必要があった事例
 といたしましては、イラン・イラク紛争時、イラクがイラン上空を飛行禁止地
 域とする旨の警告発出後、定期便のキャンセルが相次ぎました。日本の民間航
 空機の派遣も検討しましたが、同社側には派遣に当たって時間的要素等前提条
 件がありまして、結局間に合わず、<たまたま余席のあった>トルコ航空機な
 どにてイランの在留邦人、約二百六十人がテヘランから脱出をいたしました。

http://www.n-yamaguchi.gr.jp/profile/log/930427.htm

※たまたま席が200人分以上空いてたのかよ…

786 :株式会社韓国:01/11/26 19:35 ID:ky8OLM/r
 昭和60(1985)年3月18日の朝日新聞朝刊に「イラン上空
飛行すれば攻撃/イラクが民間機に警告」という見出しが躍った。
当時はイラン・イラク戦争(1980-1988)の真っ只中であり、長
びく戦闘にしびれを切らしたイラクのサダム・フセインは、つい
に総攻撃体制に入ったのである。

 こうして、もはや万事休すと思われた土壇場、翌20日の朝刊
に「テへラン在留邦人希望者ほぼ全員出国/トルコ航空で215
人」という朗報が載った。

 何とトルコ航空機がテへランに乗り入れ、邦人215人を救出
してくれたのである。

 まさに間一髪であった。掲載された写真には無事脱出できた子
供たちを含む邦人家族の喜びの顔が写っている。

 さて、ここで考えなければならないのは、なぜトルコが危険を
冒してまで邦人を助けたのかということであるが、この疑問に対
して朝日新聞の記事はこうである。

 すなはち「日本がこのところ対トルコ経済援助を強化している
こと」などが影響しているのではないかと、当て推量を書いてお
しまいなのである。

 自国の歴史に無知とはこういうことを言う。日本とトルコには
歴史的に深いつながりがあるのだ。この記事を書いた記者が知ら
ないだけである。

 無知だけならまだしも、金目当ての行為であったかのように書
くとは冒涜もはなはだしい。トルコは長いあいだ日本に対する親
愛の情を育ててきた国である。

http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h11_2/jog102.html

787 :株式会社韓国:01/11/26 19:44 ID:ky8OLM/r
(つづき)
 その証左として、昨(平成9)年一月の産経新聞に載った駐日
トルコ大使ネジャッティ・ウトカン氏のコラムを紹介する。

 これを読むだけでも、トルコが何故日本に親愛の情を寄せるに
至ったかの消息が明らかになろう。それは日露戦争をさらに遡る
明治二十三年の出来事に端を発している。

 勤勉な国民、原爆被爆国。若いころ、私はこんなイメージを
日本に対して持っていた。中でも一番先に思い浮かべるのは軍
艦エルトゥルル号だ。1887年に皇族がオスマン帝国(現ト
ルコ)を訪問したのを受け1890年6月、エルトゥルル号は初の
トルコ使節団を乗せ、横浜港に入港した。三ヵ月後、両国の友
好を深めたあと、エルトゥルル号は日本を離れたが、台風に遭
い和歌山県の串本沖で沈没してしまった。

 悲劇ではあったが、この事故は日本との民間レべルの友好関
係の始まりでもあった。この時、乗組員中600人近くが死亡
した。しかし、約70人は地元民に救助された。手厚い看護を
受け、その後、日本の船で無事トルコに帰国している。当時日
本国内では犠牲者と遺族への義援金も集められ、遭難現場付近
の岬と地中海に面するトルコ南岸の双方に慰霊碑が建てられた。
エルトゥルル号遭難はトルコの歴史教科書にも掲載され、私も
幼いころに学校で学んだ。子供でさえ知らない者はいないほど
歴史上重要な出来事だ。

 ここに挙げられたエルトゥールル号遭難に際して、台風直撃を
受けながらも約70人のトルコ人を救助した地元民とは、和歌山
県沖に浮かぶ大島の村民である。

 当時、通信機関も救助機関もない離島のこととて、救助は至難
を極めたという。怒涛に揉まれ、岩礁にさいなまれ、瀕死のトル
コ人達に対して、大島村民は村長沖周の指揮のもと、人肌で温め
精魂の限りを尽くして救助に当たった。

 さらには非常事態に備えて貯えていた甘藷や鶏などの食糧の一
切を提供して精をつけ、彼らの生命の回復に努めたのである。

 この事件の詳細な消息は、陣頭指揮をとった沖村長がみずから
まとめた「土耳其軍艦アルトグラー號難事取扱二係ル日記」に克
明に記されている。知る人も知ろうとする人も少ないだけである。

788 :バーチャバカ一代:01/11/26 21:47 ID:zjlhet1i
マスコミ板住人の者ですが素晴らしい良スレですね、やっと全部見終わりました。

マスコミ板でも立ててみます。マスコミが語らない親日国を語る、みたいに
ここからコピペしていきますがお許しください。

789 :奈々氏:01/11/26 21:53 ID:adaNhc03
わざわざ立てないでここでやれ

790 :,:01/11/26 22:15 ID:8ov1YpU0
まあ、こことは違う人の集合の目に触れて
違う話も集まるかも知れないじゃないすか。

791 :バーチャバカ一代:01/11/26 22:20 ID:zjlhet1i
ごめん、立てれなかった(笑)
立てたとしてもここへのリンクは張らないので
それともやっぱ立てないほうが善いだろうか・・・

792 : :01/11/26 22:37 ID:9xuukyMe
ヘンに煽りや荒らしが入るとアレなので、このままマターリ逝くのが吉かと。

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/26 23:43 ID:nNRrs/QY
そうだよな。変にお隣の国の奴を煽る事が日本人の誇りと勘違いしている野郎も
いるからな。誇り高い日本人は批判と煽りの区別をつけるもんだ。

794 :バーチャバカ一代:01/11/27 00:21 ID:3SrbZb/P
んじゃ、アジアとはちょっと外れるかもしれないけど・・・

日本国民は戦後、現代史上最大の変革を行ってきた。日本国民は見事な意志力と学ぼうとする熱意、優れた理解力を発揮して、
戦いの跡に残された灰の中から個人の自由を尊厳を至高とする高い精神を築き上げた。
…日本が今後のアジアの動向にきわめて有益な影響を及ぼす事は十分に期待できる。その証拠に日本国民は最近、国外からの戦火と不安と混乱の試練を見事乗り切っただけでなく
国内でも共産主義の膨張を押さえながら急速な進歩を成し遂げたのである。
…私は日本ほど安定し、秩序を保ち、勤勉である国、日本ほど人類の前進の為に将来建設的な役割を果たしてくれるという希望の持てる国を他に知らない。

1951 04 19 米議会、ダグラス・マッカーサー 

795 :名無し@名無し:01/11/27 00:24 ID:ttTPDGV5
>>769
なかなかチョメイな先生方も推薦されているのであまり深く
考えた事なかったですが、信頼性としては100%では
ないのですね。今後心に留めておいて読むことにします。

もしよろしかったら少しだけでも例を教えて下さいませんか?<TRONの事の疑問

796 : :01/11/27 00:49 ID:QzBUqTnz
>>795
たとえ学術書であっても、なかなか100%というものは
ないと思いますよ。だから、

> 信頼性としては100%ではないのですね。
> 今後心に留めておいて読むことにします。

の心がけはどんなものに対しても常に必要かと。

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/27 02:55 ID:ENZcHDJu
国内の話なのでスレ違いだがいい話なので転載。元は軍事板。
立派に頑張るにはまず身の周りから片付けないといかんな。

2年前旅行先での駐屯地祭で例によって変な団体が来て私はやーな気分。
 その集団に向かって一人の女子高生とおぼしき少女が向かっていく。

少女「あんたら地元の人間か?」
団体「私達は全国から集まった市民団体で・・・云々」
少女「で、何しにきたんや?」
団体「憲法違反である自衛隊賛美につながる・・・云々」
少女「私は神戸の人間や。はるばる電車のって何しにここまで来たかわかるか?」
団体「・・・・?」
少女「地震で埋もれた家族を助けてくれたのはここの部隊の人や。
   寒い中ご飯作ってくれて、風呂も沸かしてくれて
   夜は夜で槍持ってパトロールしてくれたのもここの部隊の人や。
   私は、その人たちにお礼を言いに来たんや。
   あんたらにわかるか?
   消防車が来ても通り過ぎるだけの絶望感が。
   でもここの人らは歩いて来てくれはったんや・・・・」

最初、怒鳴り散らすように話し始めた少女は次第に涙声に変わっていった。
あまりにも印象的だったのではっきり覚えている。
団体は撤退。
彼女は門をくぐった時に守衛さんが彼女に社交辞令の軽い敬礼ではなく直立不動のまま敬礼していた。

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/27 03:17 ID:Eq51i7gy
>797
すまん、論議するのはこのスレの趣旨とは違うと思うのだが
この流れで君のコピペはおかしいと思う。

ドメスティックに考えた自衛隊って不要論の方が強いと思う
だって、警察と消防に予算をもっていって犯罪と災害に備え
ればいいと思うから。>これサヨの人の考えかな?

ちょっと広げて極東で考えるとまだまだ不安定な地域だよね。
そのためには軍隊が必要。でも軍隊っていえないから災害
援助もする。>これ今。

世界的にさらに近代史まで考えると、どうしても自衛隊の必要
性が高まる。だってアフガンとかにアメリカ兵いるけどきっとい
やだとおもうんだよね。アフガニスタン人は。イスラム圏の人も
かな。だって、80年代の蒸し返しだろアメリカのやってることっ
て。ベトナムとも似てると思うし。
テロがあってのことだけどアメリカの大国の下心なんてみんな
知ってると思うよ。沖縄だってめちゃくちゃだし。
まぁ、アジアの国でこういうとこに援助できるのって日本ぐらい
じゃないのかなぁ。中国も行かないだろうし。

そんな時胸をはって行動できる日本であればどんどん行けと思う。
このスレのレスよんで思うことはウヨサヨの論議じゃなくて、自由主
義と責任の論議なんじゃないのかな?
コピペはサヨに反対するウヨ団体にしか見えないよ。くしくも、コピ
ペのストーリーと同じような関係で。

自衛隊は神戸ののときのように世界の被災地に赴いて欲しい、自
衛隊だけじゃなくて、民間も出来ることをやるべき。
国内でウチゲバよろしく論議しても日本に期待を寄せてくれる国々
に報いることが出来ないから。
がんばれ日本。

長文駄文スマソ。

799 : :01/11/27 03:19 ID:fyJHxiAL
TRONのはなぁ.....あまりにもアレだ。
第一、その次の号で言ってる通りCP/Mと、86DOSを混同している。キルドール怒るぞ。
それから、技術にああいう国粋的な論点を持ち込むのは違和感があるなぁ。

>>779
サクラ大戦で出たらおもろかったのに。..李香蘭が出てるんだから問題あるまい。

800 :798:01/11/27 03:20 ID:Eq51i7gy
決して神戸の女の子のことをウヨだといってるんじゃないよ。

ウヨサヨ論の材料になってることが多いコピペっていみね。

801 :名無しさん:01/11/27 06:50 ID:0aoTUpub
心が洗われるような良スレですね。
日本の教育界を蝕んでいる反日教育では知る事の出来ない事実でしょうね。
しかし、日本人の弱さというか、そういったものも表れているように思えます。
日本に期待を寄せている国々に報いるなどや、好意的な意見に懐疑的な視点で見る必要があるのかといった、
センチメンタルな意見を見るにつけ、日本人とは先の大戦の反省をまったくしていないのではないか?
また、同じ過ちを繰り返すのではないかといった複雑な気持ちになっております。

802 : :01/11/27 07:29 ID:9aau0NAX
>>801
なんか、お決まりのフレーズが・・・。

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/27 07:58 ID:0MD4PejI
>>798
>自衛隊だけじゃなくて、民間も出来ることをやるべき。

個人的にはGPCとか「自称」平和団体とかにやってもらいたい。

あいつら、コトが起こる前に行動してりゃいいのに、起こってからわめきだすんだからな、ウザイったらありゃしない。
そのくせ、終わった後は綺麗さっぱり何事もなかったかのように無視。ええかげんにせい。

すれ違いsage

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/27 13:41 ID:7cHEpApA
>786-787
全然知らなかったよ。和歌山在住なのに。
「ひらけゆく和歌山」なんつー教科書っぽい冊子で県内の事を学ぼう、なんて
授業もやってたくせに(10年以上前の話なんで今はどうかしらんが)
こういうことも教えろやゴルァ

805 :ななしさん:01/11/27 14:26 ID:wPqMLpxL
俺にとっては、自虐的なほどの反省から生まれる責任感よりも、
こういった歴史を知る事で生まれる未来への責任感の方が、
どうしても俺自身と向き合う事を要求されるし、現実的でした。
今はとにかく、関心も無く無知なまま生きて来た自分が恥ずかしい。^^;
各国のみなさまゴメンナサイ。俺も頑張ります。

806 :くん:01/11/27 21:38 ID:tndmTWgy
>>805
禿同。
ただわしの場合、「自虐的なほどの反省‥」というより‥
よく知ろうともせず単に悪かったんだろうってコトで思考停止してた。
更に悪かったよ。別の意味でも反省せねばっ。

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/27 22:41 ID:mUkYkMXW
新しい角度から認識が深まりました。。
目からコンタクトが落ちる想いでありますっ!

808 :茶々丸:01/11/28 01:02 ID:V1DU+YAH
でも、親日国って言うのは非常に少ないと思う。インドとかバングラデシュはただ日本が金持ち国だから、媚売ってるだけでしょう。
その証拠にこれらの国では、日本のテレビ番組・音楽・文学などは全然知られていないよ。
ニンジャ、侍、相撲とかそういう感じで、突如ハイテク製品の国になったという奇妙な対日観がある。
日本への留学生も非常に少ないしねえ。自分の海外体験を通じて考えると世界中大半の国は欧米びいきで日本に興味もっていない。
そう考えないと留学生とか日本文化の人気、日本の政治的影響力の少なさが理解できない。
本当の意味で親日国といえるのはタイとか台湾とかだけでしょう。その両国でさえ軍事的には米国に頼り、日本は共同演習すらやった事がない。

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/28 01:14 ID:tiDY1amX
>>808

勉強不足

810 :棄て:01/11/28 01:18 ID:ZjTw4DhP
>日本のテレビ番組・音楽・文学
テレビとオーディオ機器(CD)の普及率と識字率を考えてみよう。

811 :(??):01/11/28 01:41 ID:B0uObUEW
>>808
パラオの話が書いてあると思うので、目を通されたほうがいいと思います。
「尊敬しているのは今の金持ちの日本人ではなく、戦争をしていた時の日本人だ」
と彼らは主張しています。ただし、彼らは戦争を肯定しているのではありませんよ。

812 :茶々丸:01/11/28 01:41 ID:V1DU+YAH
いやあ、米国の映画とかイギリスの音楽、文学は大人気だろうけど、日本の文化は全然人気無いだろう。
インドとかバングラデシュで日本の映画が上映されたとか日本の歌手が大人気だとか、赤川二郎、芥川龍之介が読まれてる等話も聞かない。
そもそも、日本語とか日本文学を大学で学んでいる奴自体非常に少ないだろう。ベトナムなど中国語学習者より少ない。
日本に研修生としてやってきた人たちに関する本読んだけど、ネパールじゃ一人の女性がいくつもの役職を兼務するほど少なかった。
日本や日本語の地位の低さが上智大学への留学生の集中をもたらしてる。あそこは英語で授業を行うからね。

813 :茶々丸:01/11/28 01:52 ID:V1DU+YAH
もし、本当に日本が人気あるんだったらもっと留学生が日本の大学にきてなきゃおかしいし、日本語学習者ももっと多いはず。
更に、日本の外交上の地位も高くなきゃおかしい。でも、日本は国際会議の開催数でシンガポール、ソウルに負けてるんだよ。
イギリスのオックスフォード大学は世界中100カ国以上の国から留学生が着てるが、東大、早稲田、慶応、をあわしてもこれに及ばない。
外国人がそんなに日本に好意的とか関心持ってるとは思えない。日本から援助たかろうとする意地汚い下心持ってる国は多いがね。
イラン、インド、フイリピン、ロシアなどみんな米国が好きで日本は興味持ってないでしょう。金ずるになると思ってるだけであって、親日じゃない。
バングラデシュ人は米国南部の水害には義捐金を沢山送ったけど、最大援助国の日本の大地震に何も送らなかったよ、マジで。

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/28 01:57 ID:1zSe6J5X
ここはむちゃくちゃ読み応えがある!!
3日かけてまだ100番代。
あまり早く進まないでね。(w

でもさぁ〜、ここで聞いた話を誰かにしたくて、
彼女に話したら「右翼みたい」って冷たく言われた・・・。

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/28 02:04 ID:cvVvWyhq
>「右翼みたい」
この程度で言われるなら、○国とか○国はどうなるんだ…

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/28 02:10 ID:a40BoD4o
>>815

○国や○国モナー

817 : :01/11/28 02:31 ID:7KTYWS7/
別につっこみを入れたい訳じゃないですが。
>その両国でさえ軍事的には米国に頼り、日本は共同演習すらやった事がない。
当然、台湾と合同演習なんてできるわけないです。仮想敵国はどの国になります?
日中共同声明はご存知ですよね?日米韓は北朝鮮が仮想敵国なので共同演習を行えます。

>更に、日本の外交上の地位も高くなきゃおかしい。
一応G8なんですが。国際会議の開催数で日本の外交上の地位と捉えるのは如何なものでしょう?

>ベトナムなど中国語学習者より少ない。
地理的な問題を考えれば当然だと思います。

818 : :01/11/28 02:42 ID:JTWdyay7
親日とは違うが、韓国人に質問しました。
「今度あなたが生まれるとしたら。何処の国がいいですか?」

日本  40%
米国  30%
韓国  10%
フランス5%




819 :にゅるにゅる:01/11/28 02:46 ID:EO0kVfoV

台湾に仕事で何週間も滞在したけど、台湾の対日観は
超絶良好だと思うよー。韓国人と組むくらいなら台湾
人の方が100万倍くらい良い関係で仕事できる。

820 :くいち:01/11/28 02:47 ID:VtOrhbiT
つっこみ入れたらキリがないよ。
中韓から留学生が日本では多いけど、中韓は親日か?とかね。

茶々丸さんが言っているのは、多分、
「こんなのほんの一部の人なんだから、オナニーも程々にってことだろう。」

でもね、茶々丸さん。このスレみて、みんな感動して、何かしなくちゃって
使命感に駆られてるんだから、自虐教育より全然いいと思う。
一部の人の戯言かもしれないけど、それに突き動かされて、
将来、外国と本当の交流が生まれれば、ステキなことだと思うよ。

821 :名無しさん:01/11/28 02:57 ID:dYLQ1Qnp
別にツッコミをいれるつもりはないが、外国との本当の交流とは何ぞや?

822 : :01/11/28 03:05 ID:eQ1RYOAs
こんな事例もある。交流。か?

http://www.watch.impress.co.jp/internet/www/column/across/1123.htm

823 :     :01/11/28 03:23 ID:lsWdyjNX
>茶々丸さん

外交は国益を第一に考えるものだものね。(日本だって妥協ばかり)
でも親日派の諸外国人は本当に結構いるよ。
イスタンブールには未だに東郷通り小島通りもあるし、日本名の人も多い。
このスレにもあるけれど各国で我々日本人が知らない、日本人の行った
偉業を教科書に載せている国も沢山ある。

留学生が少ないというのは日本の受け入れ態勢(学費含む)にも問題が
あるからじゃないか?
それに日本だけでなくイギリスも好きだとか、英語で覚える方が就職の選択の
幅も広がるからって理由とかもあるだろうし。

824 :茶々丸:01/11/28 03:55 ID:V1DU+YAH
いや、しかしそういうことを考慮しても日本贔屓な国は少ないよ。
だって1990年以来ずっと、世界最大の援助国は日本だからね。
外務省のホームページ見てると事例が乗ってるけど、すごい量だよ。
中国やコロンビアの僻地にある診療所まで日本の負担で建てられてる。米国やイギリスなんてこれに比べたら少ないでしょう。
なのに、国際政治には米英のほうが地位がある。日本が援助してやってるというのに。
国連常任理事国にいまだなれないんだよ。日本のマスコミの影響力は低いよ。
ペルー人質事件のときも、日本大使公邸の事件なのに米国のマスコミのほうが優先的に取材させてもらってた。
湾岸戦争後にクウエートの出した新聞広告に日本の名前はなかった。130億ドルの資金分担したというのに。
インド人のシステムエンジニアは欧米優先で全然日本で研究しようとしない。
マレーシア、フイリピン、韓国、タイ、インドネシア、は米英と軍事協力。中国ですら米軍艦隊の香港寄港を許してる。
ネパール人にいたっては今でもイギリスに忠誠を尽くして、フォークランド戦争では大勢死んだ。
インド、パキスタン、湾岸アラブ諸国、マレーシア、ブルネイは英連邦加盟国。トルコもEU加盟が最大の国家目標だしねえ。
実際に分析してると日本文化の好きな国とか日本と運命を共同にしようという国は少ないよ。はっきりいって巨額の援助の価値なし。

825 :くいち:01/11/28 04:11 ID:VtOrhbiT
>>821
あちきにもわかりません。
でも、 >> 824に書いてあるような金だけ出させられてってのじゃなくて、
もっと日本贔屓っていいうか。茶々丸さんのレスのアメリカやイギリスみたいなとか。
ここのスレにあるような、パラオ人と昔の日本人との関係とか。そういった感じのもの。

826 :7誌:01/11/28 04:48 ID:ctTUEnq/
>>824
国家と国民は違うでしょう。親日の国民が多いからって、外交上
日本に譲歩してくれるわけではない。823の言うとおり
外交は国益優先。だから、親日国民が多い国だからといって
日本に対して妥協はしてくれません。ODAなどは日本にとって
外交カードのひとつにしか過ぎません。
米英は、それ以上に国際的影響力があるから、日本より少ない援助金で
国際的地位が高いに過ぎない。

827 :まさ:01/11/28 05:20 ID:8K9nRAJd
結局は集団的自衛権の行使を憲法上認めることが
一番いいのではないかな。南北朝鮮,中国以外の
アジア諸国は皆それを期待していると思うけど。
東南アジア諸国は日本に対してアジアの平和に
もっと貢献して欲しいと言っている。これは
集団的自衛権のことでしょ。世界のリーダーを
目指すのではなくてアジアのリーダーをまず
目指すべきでしょ。そうすれば自ずと世界の
指導的な立場をとれると思う。
世界・・・英米
EU・・・仏独
アジア・・日本+民主化した中国
これで良いと思うが。これが実現できる今のところの
適任者は石原慎太郎でしょ。中国にも物を言うし,
アメリカにも物を言うし。中国と韓国にODAなどいらん。
まずは自虐的な教育を改めるべし。これからだよ。
「東南アジア諸国は本当はイギリスやアメリカに来て
欲しくないのです。日本に来て欲しいのです。」
と言っていたのを聞いたことがあるけど。
東南アジア諸国は日本に対して経済的・軍事的・政治的な
EU型の統合を望んでいるのかな?誰か詳しい方教えて。

828 :アインシュタイン:01/11/28 08:27 ID:mcfVnMKw
アジアじゃないんだが、、、曰く

    近代日本の発展ほど、世界を驚かせたものはない。一系
の天皇を戴いていることが今日の日本をあらしめたのであ
る。私はこのような尊い国が世界の一箇所くらいなくては
ならないと考えていた。

 世界の未来は進むだけ進み、その間、いく度か争いは繰
り返され、最後の戦いに疲れる時が来る。その時、人類は
真実の平和を求めて、世界の盟主をあげねばならぬ。

 この世界の盟主なるものは、武力や金力ではなく、あら
ゆる国の歴史を抜き超えた、最も古くまた尊い家系でなく
てはならぬ。

 世界の文化はアジアに始まってアジアに還る。それはア
ジアの高峰、日本に立ち戻らねばならない。我々は神に感
謝する。我々に日本という尊い国を造っておいてくれた事


829 :株式会社韓国:01/11/28 10:05 ID:agexs/8z
茶々丸さんの言う事も判る気がします。
欧米と比べるというのは、連中が世界の覇者な訳ですから、別格でしょう。
それでも親日的と言える交流が世界には多少なりともあるなら、
それでいいじゃないですか。

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/28 10:12 ID:a7ggu/lX
>>824 茶々丸氏

親日とまでは言わないまでも反日で無い国の方が多いと言うことだろう。このスレは。
ただ、トルコやミャンマーあたりは日本人に良く親切に接してくれるという話しは
有名な話だね。もっとも彼らが日本を見習うかどうかは又、別問題だけど。

逆に言えば、韓国人全般が日本人に敵意を持っている書き方も誤り。敵意を持っている
のは政治家とマスコミという韓国の”権力”だろう。

831 : :01/11/28 10:23 ID:lv2U4YBy
国としては仲良くして欲しいが、個人的には別に付き合いたくないという国も沢山あるだろうな。>欧米日の国の中で。

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/28 10:24 ID:iPkt1OOO
まあ実際話してみないと判らんって事ですな
数字も、まあ確かに結果の一つではあるだろうけど、
それで判断してちゃ味も匂いも判らなくなる

833 :nanasi:01/11/28 10:37 ID:y+fqbdnY
>>824
>国連常任理事国にいまだなれないんだよ。

国連加盟国約190カ国ある中で、日本とドイツの常任理事国入りに
賛成している国はたくさんあります。
唯一、中国が拒否権を発動していて常任理事国入りできないのです。
そのような事実があることもお忘れなく。

834 :nanasi:01/11/28 10:40 ID:q4+9GNYR
すいません、>>833のレスを書いたものですが、
「唯一」という言葉を削除してください。
他にも反対している国があるかも知れませんので。

835 :名無しさん:01/11/28 12:13 ID:c4DetBY3
>>833
韓国・中国を始め、亜細亜の国々は基本的に反対姿勢です。事実を歪曲しないように。

836 : :01/11/28 12:20 ID:QWbDfRY3
>>835
その「亜細亜の国々」とは具体的に?

837 :BARON:01/11/28 12:33 ID:0ow5K3l3
>>824 >湾岸戦争後にクウエートの出した新聞広告に日本の名前はなかった。
    >130億ドルの資金分担したというのに。

JOG-Pub No.211 (10月14日)より抜粋

   2月末に戦争が終わると、アメリカはペルシャ湾の機雷の掃海艇の派遣を正式に
  日本に要求してきた。ペルシャ湾に出入りする船は日本船か、日本が借りた船の
  数が圧倒的に多く、また自衛隊の掃海技術は国際的な定評があった。本来なら
  日本側が進んで掃海艇派遣を買って出てもおかしくない所である。しかし、社会、
  公明両党など野党側は「自衛隊の海外派兵につながる」と強く反対した。掃海艇
  派遣の決定をするのに1ヶ月以上を要し、さらに掃海作業に最も威力のあるヘリ
  コプターを積んでいく事を禁止された。

 第一掃海艇群6隻が出発したのは4月26日。わずか400トンの掃海艇群は、
  速度が遅く、35日から40日もかけてインド洋を渡った。しかしドバイの人々は
  日の丸を振って、掃海艇群を歓迎し、現地の日本企業の売り上げは倍増したという。

 その後、酷暑のペルシャ湾で、掃海艇群は一触即発の機雷に接近して、死と隣り
  合わせの処分作業を続け、計34発の機雷を爆破処理した。航路の安全を確保した
  後、呉市の基地に無事帰還したのは10月30日だった。広島県クウェートのアル
  シャリク駐日大使は呉まで出迎えて、こう述べた。

『機雷掃海の任務を終え、帰国されたことに感謝します。初めて日本が海外に自衛隊
   を送ったことの意味は、湾岸各国だけでなく全世界が高く評価すると思います。』

 130億ドルの拠出と在日米軍基地の提供とで、わが国は湾岸戦争の最大の貢献国
  だったのに、"too little, too late(少なすぎ、遅すぎ)と酷評され、罵倒された。
  しかし130億ドルの千分の1の費用で行われたこの掃海作業への感謝は心のこもった
  ものだった。

838 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/28 12:36 ID:X1MrRGIz
要するに日本は宣伝が下手なのよ。
多数派ではないかもしれないが、確かに存在している親日派の力を
生かしきれていない。もったいないと思う。

839 : :01/11/28 14:49 ID:h4yRXy4f
>>838
というか…援助してやったぞ、感謝しろ!!
なんて言えないんですよ日本人は。

840 :nanasi:01/11/28 15:01 ID:dTcY01eC
>>835

ですから、>>834で「『唯一』を削除してください」と言ってるじゃないですか。
私が知ってるのは中国だけだったので、語弊が起きたらまずいと思って
訂正させてもらったんですが。ちゃんと読んで下さいね。

あと、これは言い訳に聞こえると思いますが、私も>>833で「たくさん」と
書き込みましたが、具体的にどこがと言われると詳しく分かりません。
読んだ文章にも詳しく書かれてなかったもので。

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/28 15:06 ID:X+80L4X7
日本は宣伝が下手である、というのは必要性を感じていないからであって
単純に国民性とは言えないと思います。
それに宣伝工作をうまくやるには政治をもっとトップダウンにする必要があります。

842 :ctBUNIIc:01/11/28 15:57 ID:seNl3+A4
test

843 : :01/11/28 17:01 ID:BOdWt/P4
>>835
>韓国・中国を始め、亜細亜の国々は基本的に反対姿勢です。事実を歪曲しないよう
>に。

すみませんが中韓以外のアジアの反対国を具体的に教えてください。
シンガポールですか?

844 :名無しさん:01/11/28 17:42 ID:zuUYUoym
ドバイの人々は日の丸を焼き捨てるなどの抗議を行った。現地の日本企業の売り上げは激減したという。
クウェートのアルシャリク駐日大使はこう述べた。
『実質的な海外派兵は日本の海外侵略へ道を開くだろう。湾岸各国の主権を侵害する行為だ。初めて日本
が海外に自衛隊を送ったことの意味を湾岸各国だけでなく全世界が警戒している。』と話した。  

845 :さらしあげ:01/11/28 17:51 ID:CtsD8yRs
>>844
2ch名物お花畑系ソースってやつか...

846 :またアジアの国々(ワラ:01/11/28 17:59 ID:x/HmT1+M
>835

具体的に中国と韓国以外の国名をのべよ

847 :名無しさん:01/11/28 18:08 ID:zuUYUoym
>>846
シンガポール、インドネシア、マレーシア、タイ、カンボジア、ベトナム、ミャンマー、ラオス、パプアニューギニア、ブルネイ

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/28 18:15 ID:qnlA49tN
>847

ソースは?

849 :名無しさん:01/11/28 18:16 ID:zuUYUoym
>>848
国連の議事録を検索すべし。

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/28 18:31 ID:/o45HqVp
常任理事にもなれないのに金はいっぱい出してるんだよね、日本。
とりあえず常任理事国よりは少ない拠出でいいんじゃないか日本は。
良いように利用されてるだけじゃん。

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/28 18:32 ID:u9LOqXF7
http://au.geocities.com/newyorksnk

852 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAVXik :01/11/28 18:33 ID:Z1XXgn0C
常任理事国の条件に分担金の増加入れろよな…

853 :くん:01/11/28 18:43 ID:YMBo1TSw
オリンピックの大阪招致のときにも感じたけど‥
正直な話、今の日本を擁護してくれるような国はそんなに多くないような
気もするなぁ。

ODAも、国連への供出金も(出す金の総額はともかく)もう一度出し方を
考え直したほうがいいような気がする。

華僑が少なく(藁、ある程度真面目な国民性の国に集中的に投資して
モデルケースにするとか。

たとえば、ポーランドとか‥

854 :茶々丸:01/11/28 18:45 ID:h0K9bOI5
佐々淳行が、対テロ支援についての討論番組で言ってたけど、国連の分担金を全体の22パーセント出してる日本が全然発言権なくて、僅か0・29パーセントの中国がでかい面してる現状は我慢ならない。
なぜ、日本が常任理事国になれないか。それは日本から援助貰っている国の連中が日本を支持しないからだ。
日本の援助で空港や道路、下水道、地下鉄を建ててもらっていながら日本に敵対する。そんな恩知らずのアホども助ける価値ないよ。
ワールドカップ開催でも、日本単独を支持した発展途上国は少なかったよ。
更にこないだの2006年オリンピック誘致では、たったの6票。票読みではアジアの国は一個も入れなくて中国支持だったという。
数年前のアジア経済危機を克服するために日本が援助した額は10兆円に及ぶというのに。信じられない。
日本に好意的な国はすごく少ないよ、マジで。はっきりいって援助する価値のない恩知らずのウンコ国ばかり。あんなアホども、どうなってもいいよ。

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/28 18:49 ID:/o45HqVp
アジアへの援助はやめれ!!
金ばらまきたがる害無省こそ構造改革しろ!!!
恩知らずに回す金があったら国内の福祉や雇用対策、経済対策に回せ!!!

856 :  :01/11/28 18:56 ID:uwzZG4yQ
茶々丸さんが書いてるような支持を得られない事の理由の一つに、
弱腰だからっていうのも大きいんじゃないかな。
国と国の間に損得抜きの信頼関係なんて普通は築けるもんじゃないだろう。
国として支持を得るには、親日感情云々よりも
力による押さえつけの方が有効だと感じる。
特に途上国には。

857 : :01/11/28 19:01 ID:iYdfNfTZ
……旧敵国条項
国連(というか”連合国”)にとって日本はまだ敵国のままだから…

858 :ななしさん:01/11/28 19:07 ID:ANjvoIQj
つ-かアジアなんて本当にどうでもいいよ
あいつら金はさせるは技術は特許料払わずにパクるは
感謝しないで敵対するしささっと切り捨てて国内の失業者なんとかしろよ

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/28 19:10 ID:9OCyY4yx
もっと狡猾に、って言うか、援助と同時に上手く宣伝するのが本筋だったんだけど、やらんかったし>害無償
援助するのがあたりまえだという雰囲気があったし。

お陰でアジアのみならず各国に「気前のいい財布」程度にしか思われてないよ、日本(人)は。

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/28 19:13 ID:fDxiy0An
>>835
なんで反対なの?

861 :ななしさん:01/11/28 19:16 ID:ANjvoIQj
はっきりいってしまうと外国人事自体信用できないよ
もう海外のNewsサイトみてても

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/28 19:22 ID:dFTvJsr5
日本のODAが出なくなったら撃沈する国あるだろうね。

863 : :01/11/28 21:03 ID:b3vSenbR
とりあえず

経済の低迷を理由に、ODAや国連の分担金を(大幅に)
減らすことを検討している

と、チラっと福田官房長官あたりが記者会見で言ってみればよい。
反応次第で今後の出方を考えてみればよい。

864 : :01/11/28 22:05 ID:eTxYkfde
>>859
その辺に目端の効く個人がいても、周囲が全力で足を引っ張って性善論を
押し付けてしまうのが、日本のあらゆる組織の問題点でしょう。

突出したヒーローが誕生する位なら、全員で泣きを見たほうがいいや、
というのが島国ニッポンの悲しき現状。
リーマンやっててその辺のダメさに鬱になること多し。

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/28 22:13 ID:wpIacZiY
駄スレに成り下がった
もうageないでね

866 :名無しさん@お腹いっぱい。 :01/11/28 22:38 ID:C1uk6bFR
茶々丸はスレって物を分かってないね。未熟者が

867 : :01/11/28 22:45 ID:IAAwTTgW
>>847
http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h13/jog198.html
>平成6(1994)年8月下旬、村山首相は訪問先のフィリピンと
>シンガポールで戦争責任問題について謝罪した。その村山首相
>をマレーシアに迎えて、マハティール首相は冒頭こう切り出し
>た。

>  日本が50年前に起きたことを謝り続けるのは理解でき
> ない。過去のことは教訓とすべきだが、将来に向かって進
> むべきだ。日本はこれからのアジアの平和と安定のために
> 国連安保理常任理事国入りして、すべての責任を果たして
> 欲しい

マレーシア?

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/28 23:05 ID:vHoTdC8D
このスレ、在日に荒さられているのね。
名スレだったのに…。求む復活!

869 :きりん:01/11/28 23:33 ID:yNl9VjiU
やっと読み終えた。
俺は誇り高き日本人として生きる。
子供にも言おう、胸を張れと。

870 :(??):01/11/28 23:39 ID:70+ke9gt
>>854については全面的に同意。ただスレ違いと思われるので別スレ立てて
書いて下さい。

871 :Chandra Bose:01/11/28 23:41 ID:L8ypD7KU
インドはいいですねー。
2,3時間前までインド随一の英雄Chandra Boseの大特集を
Hindustan Timesで読んでました。
http://www.hindustantimes.com/nonfram/netaji/netaji.asp
かつてのインド国民軍の兵士が親切な日本の戦友の思いで
を懐古するコメントなんかもあって、とても興味深い内容でした。

872 :BARON:01/11/29 00:06 ID:eepxO1TJ
近代日本の目は東西の緯度的関係にそそがれ、大国の意向に振り回されてきたが、
その目を縦の南北に転じると、日本には海に生きる大平洋のリーダーとしての
地位と役割が期待されていることに気づかされるはずだ。

 海洋アジア諸国は、日本に対してきわめて友好的である。それは海上保安庁の
コーストガードがマラッカ海峡の海賊退治に行ったとき、大歓迎を受けたことでも
明らかだろう。

国際日本文化研究センター教授 川勝平太

(SAPIO 8/8 25ページ)

873 :BARON:01/11/29 01:12 ID:qZv2N8mP
今やアジアのポップカルチャーの分野で、アメリカに対抗できるのは日本だけだろう。
アニメやビデオゲーム、漫画本、キャラクター商品などでは、むしろ日本が強力な
売り込み攻勢を仕掛け、アメリカを凌駕している。

(シンガポールでは)音楽のヒットチャート上位に、日本のアルバムが五枚は入っているし、
日本のテレビドラマも昨年来、大半が二桁の視聴率をかせいでいる。

 アジアの若者が日本のポップカルチャーに魅せられる最大の理由は、その背後にある『思想』だ。
日本には厳しい検閲制度がないため、さまざまなアイデアや創造性があふれている。

(中略)

 アジア諸国には検閲制度があるために、日本の若者文化はそのまま伝わってこない。
セックス、暴力、スカトロジーといった要素が日本にはあふれているが、そういうものは
アジアには見られない。

 厳しい検閲をうけるため、日本のテレビ番組も、いたって健全なものしか放送されない。
アジアで人気が出るのは、SMAPのような明るくて無邪気な雰囲気のスターだけだ。

 第二次大戦後の日本のイメージは、殺人マシン、残酷な軍隊といった実にネガティブな
ものだった。日本が高度成長を遂げた1970〜80年代にはエコノミック・アニマルが取って代わった。

 90年代には、日本の大衆文化のおかげで、とりわけ若者にとってはドラえもんやポケモンが
日本のシンボルになった。

 いま日本のポップカルチャーは、いうなれば民間大使だ。海外における日本のイメージづくりに
一役買っている。

シンガポール国立大学教授 ウン・ワイ・ミン   (ニューズウィーク日本版 2001.1.31)

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/29 03:26 ID:1EODaA5m
茶々丸氏のレスで流れが大分変わりましたね。
しかし、見たくない事もきちんと理解する事が必要ですね。
茶々丸氏に文句を言っている方がいるようですが、まるで大本営のような人達ですね。
はっきり言って朝鮮人と何ら変わりがない。
「ウリは好かれてるはずだ―、嫌われてるはずがないニダー。」恥かしいですよ。
大東亜戦争で日本が解放してやった恩も忘れて賠償金などをむしりとろうとするアジア各国。
福沢諭吉が何故脱亜入欧を唱えたのか現代の日本人も理解する必要があります。
まぁ、途中までの一面の真実は、私にとっても非常に気持ちの良いオナニーではありましたが。

875 : :01/11/29 03:34 ID:d4iSjlJv
魚屋に金華ハムが無いことを責める事は、商店街を理解しようとしている事にはならない
正論は時と場所を選ばなければ正論たりえない

876 :   :01/11/29 04:00 ID:9Jh7mWaj
>>874
     llllllllllll                               lllll
          lllllll                              lllll
        lllll                                llllll
  lllll      lllll    llllllllll    lllllllllllllllllllllllllllllllllll   lllllll
 lllll      llllllllll    llllllllll                  lllllllllllllll      lllll
llllllllll      llllllllll  llllllllll                  lllll    lllll  lllllllll
        llllllllll                          lllll      llllllll

       ∧_∧  ∧_∧  ∧_∧  ∧_∧
      ( ´_ゝ`) ( ´_ゝ`) ( ´_ゝ`) ( ´_ゝ`)
      ∧_∧ ) ∧_∧ )∧_∧ )∧_∧ )
     ( ´_ゝ`) ( ´_ゝ`) ( ´_ゝ`) ( ´_ゝ`)
   ∧_∧ ) ∧_∧ ) ∧_∧ )∧_∧ )
   ( ´_ゝ`) ( ´_ゝ`)  ( ´_ゝ`) ( ´_ゝ`)

877 :くいち:01/11/29 04:32 ID:VcNWRNjL
どうぞオナニーを続けてください>ALL
何回かレスをつけているように、このスレは、自虐教育のアンチとしての価値は十分あります。
茶々丸さんがおっしゃっているようなコメントは、テレビをつければ聞こえるものです。
そういった自虐的なコメントがあふれかえっている中で、このスレにかかれているような事柄を
聞くのもまた一興、多面的に外国というものをみる上で、ためになると思います。

レス中にでてくる「国際は日本人養成講座」のメールマガジンはあちきもとっています。
それらを読む度に、「あちきも何かしないといけない」と言う使命感に駆られます。
こういった使命感はすごく大事だと常々思っていたところに、このスレがあがってきました。
オナニーだっていいと思います。それによって、感じることのできる人が一人でもいれば。

878 :名無しさん:01/11/29 09:20 ID:NHi4dZIP
>>867
あれって記者の意訳なんだよ。本当は「きちんと謝罪していれば何度も謝ることはない」だよ。

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/29 10:07 ID:bUe4dKHA
援助してることを知られて無くても
いつかはそのことを知ってくれる人がいるかもしれない。
子供に「この橋は日本の人が建ててくれたんだ」
と教える親がいるかもしれない。

そんなことよりも、そのお金で助かる人がいるんだから、
それでいいんじゃないだろうか。


と考えるのだが、
これが日本人の悪いところなのかな・・・

#変な日本語ですまん

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/29 10:38 ID:e4MCIsCk
>879
結局のところそうなんだろうね。
まず人助けありきで、ついでにあわよくば自分たちが助けたことを
知ってもらえたらという考える人が多いでしょうね。
ただ後者の場合は言わなきゃ知れ渡らないし、韓国のように
日本の金と技術で日本から人間が行って建設しても、完成式には
日本人は呼ばれず「優秀なウリナラの技術だけで造られた・・・」
とされワザと間違った事を教えようとする国もあるから、
大きな声を声を出して言わなきゃ無理なんだけど、日本人の感覚から
するとそういうことはみっともないという感覚があるし…

881 : :01/11/29 10:43 ID:mm3RHSFd
>>878
国連常任理事国入りについてのことなんだけど。

882 :通りすがりさん:01/11/29 11:07 ID:mE8Jw6lY
レスの流れを考えると私はこう思う。
なんだかんだいって、国際社会は競争の場所であること。
但し、目先の国益を考えながら行う交流や援助は意味が無いかな。
自国史を振り返ってももうちょっと自信を持つ必要はあると思う。

>>戦後反日教育&自虐史についての見解
は個々でおおむね統一されてると思う。

レスに多く寄せられている「親日」の価値観は比較的狭い範囲の
ことが多いのも確か。
ただし、多くのアジア諸国が日本との積極的な交流を求め好印象
をもっているのも確か。
この期待にこたえようと胸をはって何かをやれないものかとみんな
考え始めてるんだよね。

茶々丸さんの言うように援助の割には感謝されていないかも。
「こんなにお金出してるのに日本びいきじゃないから援助しない」
ってのは国際貢献じゃないよ。それ、援助交際。

日本は言葉の障害とか多いと思うよ。性格的にもおとなしいし。
お隣の国も少数言語族?だから同じようなところで苦労してる。
(性格はきついけど。)日本を含めたアジア圏での交流は言葉
の克服が重要だと思う。

これからの国際援助は金よりソフトなんじゃないのかな。
もっとしゃしゃり出る。ODAで日本が金出して韓国が建設するじゃ
なくて日本人技師が現地人を指導するパターンを基調にすれば
いい。必要なら国内で研修してね。

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/29 11:09 ID:Kq+cc4/e
>879
見せしめに、日本に投票してくれた国以外のODAを削減するというのはどうか。
困っていたら助けてあげたいと思っているし、日本にお金を返せるようになれる国なんて一握りだから
それをきっかけに日本を好きになってくれればそれでいいと思っているけど、
恩知らずは絶対助けたくないよ(特にアカヒが言うところの「アジアの国々」)

884 :株式会社韓国:01/11/29 11:16 ID:Qcb5no97
大変親日的なアフガン人
 どんな山奥の小さな村に行っても、広島・長崎に原爆が投下されたことを知らない人はいません。
 アフガン人たちは、自分たちの国を侵略したロシア・イギリスと戦った日本に好意を持っています。
 もっとも、日本についての正確な知識はほとんどありません。
 真顔で「日本まで歩いてどのくらいかかるのか」と聞かれたことがあります。(笑)
 それはともかく、アフガン人の間に外国人排斥の動きがあっても、日本人は例外とされてきました。
 このおかげでペシャワール会の活動がどれほど助けられたかわかりません。
 しかし、今回の米国の報復に日本が協力を表明したことで、アフガン人の親日度が下がることは間違いありません。

http://isweb38.infoseek.co.jp/area/nowar21/source.html.htm

※戦争がどうであろうと、アフガニスタンへの人道支援。特に小麦と脱脂粉乳の支援はもっと行うべきです。
 特にアフガニスタンに限った事ではありませんが。

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/29 11:18 ID:6zl8h0nx
あおい輝彦の娘がデビューしたのタイだっけ?

886 :株式会社韓国:01/11/29 11:19 ID:Qcb5no97
難民を出さないために
 中村さんは著書『医者 井戸を掘る』(石風社)などで、アフガニスタンは地球温暖化と国連経済制裁の犠牲者であると述べている。
 この17年の間、ヒンズークス山脈の降雪量が減ると同時に、雪解水の量も降雨量も激減、地下水の水位も下がってきた。
 そこへ昨年夏からの大干ばつ。アフガニスタン国内で、千二百万人が被災した。
 田畑や牧草地が砂漠化したため、農民や遊牧民が都市に流れ込んだが、アメリカや国連は、アフガニスタンをテロ支援国家に指定し経済封鎖を続けて事態を悪化させている、と。

「次の恐怖は砂漠化。1000万人以上の人が住居を失い、政治混乱から国際秩序の崩壊が起きる。
 そうなればテロの温床という以上の意味さえ持つことも射程に入れ日本ができる国際貢献は、大量難民を出さないための努力」
「今パキスタンで百四十数団体も外国の難民援助団体が手ぐすね引いて待っているが、難民よ出てこいという動きに日本はのるべきではない。
 パキスタンでは難民の強制送還が始まっている。有効な援助を情報を十分集め支援すべき」
「アフガニスタンはパキスタンと並び、世界で最も親日的な国。それ故にできることがある。日本の恥になるようなことはすべきでない」と訴えた。

http://www.jca.ax.apc.org/act/nakamurakouen2.html

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/29 20:44 ID:gQsLos0z
>>884
>戦争がどうであろうと、アフガニスタンへの人道支援。特に小麦と脱脂粉乳の支援はもっと行うべきです。
>特にアフガニスタンに限った事ではありませんが。
これには禿同。
ただ問題は、彼らがずっと援助に頼らず、やがて彼らが自立できるような支援にできるかどうかだと思う。
そのためには、彼らが自ら問題に立ち向かおうという強い意志と決意が必要だろうけど。

888 :漢城帝国大学:01/11/30 01:09 ID:9jTk0gtE
>>885
タイ。ERINA & THE AFRO BROSってピップホップ系のグループ
タイ芸能界に結構日本人いるよ。
最近は日本絡みのタイ映画も多い。

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/30 02:44 ID:ptZiWGUO
タイは糞。

チェンマイの若い子WATという名前でしたが、そのことメール友達
でした。私が近々にチェンマイへ行く直前のことでした。「父が交通
事故、重傷で手術に金が要る」とのメールが到着。そして、空港には
本人は来なく、中年男と若い男2人がチェンマイの空港に待っていて
「WATは父親の看病で来れない。金が必要だ。」とのこと。私は疑う
ことなく同情心で10000バーツを振り込むが、結局WATからは
電話も掛かってこない。姿はあらわさない。帰国後もメールで金の
催促「薬代が払えない」「家が火災で燃えた」ウソのメール。
「金は払えない」とメールすると、その後は全く音沙汰なし完全な
サギ集団のおはなし。掲示板に書くと他の人からも同様のサギに
あったとのメールが届きました。日本人は同情するからね、お涙
ちょうだいは お金ちょうだい サギには注意しましょう。

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/30 02:47 ID:et47WwyR
>>882
国際援助は、慈善事業ではないと思うが、どうよ。

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/30 03:42 ID:cg8jhXZe
>890
目先のなんたらっていってるからいいんじゃん。
小泉改革みたいなもんだろ。

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/30 07:07 ID:wkXB3EWy

「読売新聞社と韓国日報社がアジア各国でおこなった共同世論調査」
               (1995年5月23日・読売新聞)

『日本と韓国に対してそれぞれ否定的な印象を持っている各国人の割合』

中国人         対日37.8%   対韓31.1%
インドネシア人     対日13.9%   対韓33.3%
マレーシア人      対日 2.9%   対韓33.3%
タイ人         対日21.6%   対韓61.2%
ベトナム人       対日 1.1%   対韓41.3%

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/30 07:11 ID:y6tQHPhp
親日って言うのも難しいよね。
親日家なら英国にも米国にもオランダにもいるわけだからね。
今回のアフガンの件でも、主導権を握るのは6+2だよね。
6+3を言ってくれたのはアメリカだけ。
親日国が多いはずのアフガンや中央アジア6からは、日本の名前なんてでなかったからね。
うちの父がビルマで捕虜生活送ったときも、「ジャップピッグ」とバカにしたのはインド人だったらしいし。
白人将兵と仲良くなれば、個人作業をするとタバコをくれる。

文章能力がないので意味のわからない事を書いてしまったけど、アフガンやパキスタンがいくら親日であろうと意味がないということ。
日本は欧米諸国との友好が最も大事で、アジアを踏み台にしていける様に外交を展開すべきだと思うんですよ。
これからのアジアは反日的な行動が増えてくると思います。
インドネシアで教科書に従軍慰安婦を載せる載せないやってますよね。
あれは中国のロビー活動の賜物ですよ。
その時助けてくれるのは欧米ですよ。
アジアの蛮民が先進国日本に憧れるのは当然です。パラオや台湾は特殊事例ですよ。
アジアを見てオナニーしてたら国が潰れる、強い危機感を持ってます。

戯言でしょうし、何が言いたいのか良くわからないかもしれないですが、
親米保守派の人間の書いた戯言として、ご笑覧下さい。

894 :         :01/11/30 07:31 ID:BLA2uOud
>>893 へ、
俺達は、これからおめーらのHP、訪問場所、事務所、住居、学校、集会、
友人宅、家族、会社、銀行、宴会、焼肉パーティー、
キムチパーティー、旅行先、車、バイク、自転車、e-adress
(お前ら専用の出会いケイサイトを見れば分かる、俺もそこで
在日の女と知り合ったしな)、
徹底的にマークして付け狙うからな。
場合によっては殺す。 分かったか、このボンクラ。
http://www.club-k.ne.jp/

ところで >>893
>うちの父がビルマで捕虜生活送ったときも、「ジャップピッグ」とバカ
>にしたのはインド人だったらしいし
お前何歳だ? 60代のチョンじいさんがここに来てるとは驚き!
インド軍は日本が作ったんだよ。 馬鹿。
朝鮮人はどこ行っても嫌われてる、って知ってたか?
どこに行っても(もちろん日本でも)馴染めないチョン国人。
アメ公がお前の国爆撃するだろうよ。そして、俺達が日本をお前達に
とっての生き地獄にする。
東南アジアのいくつもの国で「韓国人お断り」っていう看板見た
ことあるか? お前らの住む所はどこにもない。

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/30 08:12 ID:+kKQ8zAk
>>894

落ち着けって。
インド軍なんてどこにも書いてないだろ。
>>893のは英国とともに戦ったインド兵もいるということだろ?

君もそんなことばっか言ってると

「まるで朝鮮人みたいな人ね」とか
言われるようになっちゃうぞ。

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/30 08:23 ID:Aps05t6w

ん???なんで>>893の文章を読んで>>894は893が朝鮮人だと思へるのだ?

日本人の軽率な親日マンセーオナニーへの警告の様に読めるけど

897 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/30 08:29 ID:XfAwuXAf
>893が韓国人かどうかはともかくとして
韓国人お断りの事実は否めない

898 :株式会社韓国:01/11/30 09:40 ID:PXtxL3bD
 僕にとって、親日を通して理解したいと思っている事は、
 彼らの目を通して日本というものがどういうものなのかという事です。
 脱亜入欧でも中華秩序でもなくアメリカ第五十一番目の州でもなく、
 日本というものが何なのかという事です。

 日本がこれほど際立った国であるにも関わらず政治的、国際的自立が出来ていない現状は、
 明らかに戦前と戦後の断絶によるものですが、
 だからといってある程度民主的に成熟した日本が戦前に戻る事も出来ません。

 加えて今までサヨクが口をスッパクして言ってきた事も重要です。
 僕は彼らにも理はあると思います。
 ですが、彼らの理屈というのはどうしてもマイナス思考なのです。
 彼らの理屈、禁止や反対は未来を作る積極的動機にはなりません。
 禁止や反対では、萎縮するだけです。

 プラス思考になる、未来を作る積極的動機となりえる、こうあって欲しいと思える未来を見つける為に、
 親日的な周囲の国々がこうあって欲しいと思う日本の中から、
 未来の日本の姿を模索したいのです。

899 : :01/11/30 11:00 ID:ETAn+QAz
日本が政治的に自立できないのは
国民もそして日本にかかわりが大きい諸国の
政府も基本的にはそれを求めていないからです。
ただし、国際的な地位や役割、プレゼンスは確固
たるものがあるので国際的自立ができていないというのは
誤りだと思います。
今石原や一時の小泉のような人物が強固なリーダーシップを
発揮し、東アジアでのイニシアティブをとるような状況になれば
中国とアメリカは困ってしまいますし、日本の経済界も困ってし
まいます。なぜならそのときは米中の緩衝材がなくなり、
軍事緊張感がまし、日本は旗幟を鮮明にすることにより、
中国でのいくつかの利権を失うことになるでしょう。
中国は日本という近くて成熟した市場と今後の発展に
欠かせない技術を少なからず失い、アメリカは国費を
防衛費に取られ、日本と同じく中国におけるいくつかの利権を
失うことになります。
ただしこうなったとき良いことが二つあります。
中国が分裂する可能性が大きく、そうなった場合中国の
生産地としての成長が市場としての成長に結びつく可能性が
高いことと、勧告が世界的なシェアを持つ産業分野が
中国にとっての$箱になるだろうことです。

900 :k:01/11/30 12:01 ID:kgizMl6C
900

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/30 13:25 ID:HrhcEqHR
そろそろ次スレに移行する?

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/30 14:58 ID:7+zI0BHJ
中枢同時テロを受け、米国が反テロの国際包囲網を維持する上で、付帯条項は「不利益をもたらす」とした米政府の意見を連邦議会が受け入れた。元捕虜らの対日賠償請求運動にとっては大きな打撃といえる。
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=FKP&PG=STORY&NGID=AITN&NWID=A3273000
アジアじゃないがアメリカはうまいね

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/30 16:59 ID:nyxU0AeF
>>894
私は昭和30年生まれの純血日本人です。
私の母方の祖母の看護婦免許証?のようなものには”士族”と書かれていたような記憶があります。

日米関係「よい」双方アップ

読売新聞社と米ギャラップ社が実施した日米共同世論調査によると、現在の日米関係が「良い」と思っている人が、
米国で72%、日本で53%と、昨年調査に比べて米国で7ポイント、日本で6ポイントそれぞれアップした。
お互い相手国を信頼しているかどうかの「信頼度」でも、米国→日本は81%(昨年比5ポイント増)、日本→米国は51%(同6ポイント増)に上った。

今年9月に半世紀を迎えた日米同盟関係についても、「評価している」が、日本64%に対し、米国では91%という高率に達するなど、
両国関係の良好ぶりを示す結果となっている。

調査は、両国の有権者を対象に、10月下旬から11月中旬にかけ電話聴取法で実施した。

 現在の日米関係をどう見るか――の質問は、78年から99年に面接方式で、昨年、今年は電話方式で実施しており、
過去のデータと一概に比較するのは難しいが、米国側の「良い」との見方が7割を超えたのは初めて。日本側の53%も、
「中曽根・レーガン」両政権下の84年調査と同じ数値となっている。

 今回の調査で肯定的な評価が高まっているのは、両国間に経済的な重要懸案がないことや、
米同時テロ後の小泉首相とブッシュ米大統領による、テロ撲滅への共同対処の姿勢などが好印象を与えているものとみられる。(11月29日20:16:読売新聞)

この調査を見る限りアメリカは超親日国家であると言えると思います。

904 : :01/11/30 17:28 ID:dvtnVuyD
欧米は所詮、敵です。
いまは都合がいい・仕方がないから付合ってるだけ。

905 :転勤族:01/11/30 18:14 ID:/MN9XOFZ
>>903, 893 確かに今のBush政権はArmitageをはじめ
日本人が信頼できる高官が多いからいいんだけどね。
ただ、シナ人・朝鮮人以外の親日的諸国・民族(台湾人=本省人を含む)
は大事にしてもいいんじゃないの?
あんた、インド人があんたの爺さんに嫌がらせして云々とか書いてる
けど、ただ今のインドの新聞・雑誌読んでるとChandra Boseを再評価
するとか、シナの増長おさえるための日印連携論とか、好ましい動きも
強くなってるしね。それとインド人もいろいろだと思うけど、南アジアは
全体として親日だと思うけどね。世論調査やれば常に日本人が一番人気だし、
個人的に南アジアの連中と話したり、南アジア出身者の書いた英米圏の記事・論文
読んでも日本に好意的なものが多いね。シナ人が世界中で反日煽ってるのとは
対照的だと思うんだけどね。

906 :「酸」と関係ないのになぜ「酸素」?:01/11/30 19:14 ID:ZJRg98Oq
「酸」と関係ないのになぜ「酸素」?
http://nara.cool.ne.jp/mituto

907 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/30 19:21 ID:PmEIYHC5
エロサイト
http://www.geocities.co.jp/MusicStar-Piano/9951/index.html

908 :無党派さん:01/11/30 19:45 ID:Otn/kKn1
インドは昔も今も世界有数の親日国だな

http://www.mofa.go.jp/mofaj/kaidan/kiroku/s_mori/arc_00/asia4_00/i_hyokei.html
ナラヤナン・インド大統領表敬
2.二国間関係
(1)ナラヤナン大統領より、日印は感情的な結びつきが強く、日露戦争の日本の勝利がインドの独立戦争に与えた影響や、明治維新から学んだことに言及し、ネルー首相が日本を訪れた際も大歓迎を受けたとのエピソードを紹介しつつ、
日印関係は多面的なもので、文化、科学技術、経済、商業、更には政治といった幅広いものであり、日印両国のみならず、アジア、さらには世界にとって重要であると述べた。
(2)これに対し森総理より、先般インドで行われた世論調査において、インド国民にとって日本は最も好きな国、最も行きたい国としてあげられており、貴国国民の我が国に対する親近感に感銘を受けた。
これは両国の長い伝統や、文化、宗教といった共通の価値観からくるものである。我々は、このような国民の気持ちに応え、政府間でも関係を強化していくべきであり、スポーツ、文化、科学技術、経済、政治といった様々なレベルで
日印間の交流を深めていくことが重要な政策課題である、と述べた。

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/30 19:48 ID:EaEZxH50
893のお父さんの話って
普段白人兵士に虐められる立場のインド兵が、自分達より弱い立場の捕虜に
鬱積をぶつけ、精神的に優位な白人兵士は哀れな捕虜にお情けをかけてくれた。
よって、白人>>>>>>アジア人という事なんでしょうか?

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/30 20:45 ID:JNHJUfgc
>>867
ところで、日本の安保理常任理事国入りにアジアは反対というのは
本当かなあ。
安保理の現在の枠組みを変えるべきとか、地域大国を(インドなど)を
加えるべきとか、非同盟諸国から加えるべきとか、理事国枠を拡大
すべきとか、拒否権は廃止すべきといった意見があったのは聞いて
いるが、ドイツOK、日本NGなんて話があったのだろうか。
国連決議ってやったんだろうか。

もっともPermanent membership Security Councilで国連サイトで検索
したら、英語の文書がうじゃうじゃ出てきたので読まずに逃げてきたの
だが(笑)

911 :   :01/11/30 20:53 ID:jclyKJpo
>>910
日本もほんきじゃないでしょ。日本が本気でそう考えるならODAとリンク
させてるはず。こうしたら援助受けてる国が反対に回る事はまずないよ。

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/30 20:59 ID:OhY3SDYp
>>911
間抜けな害無償が、そんな上手い立ち回り方が出来るとは思えん。

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/30 21:00 ID:OhY3SDYp
>>912
× 害無償が → ○ 害無償に

914 :転勤族:01/11/30 21:16 ID:b1ltndQM
>>910 シナと南北朝鮮以外のアジア諸国は、ほぼすべてが
日本の常任理事国入りに大賛成だよ。しかし拒否権もってる
シナが絶対反対で徹底的に妨害するから入れないわけです。

915 :910:01/11/30 21:49 ID:i9ALZ9p2
>>911-914
レスどうも。ちょっと聞いていた話と違っていたし、>>860
「何で反対?」の書き込みにも特にレスが無かったようなので
書いてみたのだけれど。
でもやはり、スレ違いだと思うので下げますね。
スレ汚しスマン。

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/30 22:34 ID:PrzXOE+L
ちょっと検索かけてきた
17 November 2000の
“ASSEMBLY CONTINUES CONSIDERATION OF SECURITY COUNCIL REFORM:
DISCUSSES PERMANENT AND NON-PERMANENT COUNCIL MEMBERSHIP AND USE OF VETO”のなかで
タイの人は
“ASDA JAYANAMA (Thailand) said that a comprehensive reform package needed to be addressed and agreed upon.(中略)
By this criteria, he believed that Japan was a worthy candidate to be a new permanent member.”
日本が常任理事国にふさわしいといっているね。

同じプレスリリースの中で、フィリピンやパキスタン・マレーシアも意見を述べているが、特に日本について賛成とも反対とも言っていない。
現状の安全保障理事会には不満があるようだが・・・

また、19 November 1998の“GENERAL ASSEMBLY OPENS DEBATE ON SECURITY COUNCIL REFORM, INCLUDING INCREASE IN MEMBERSHIP AND EQUITABLE REPRESENTATION”の中で
シンガポールも"KISHORE MAHBUBANI (Singapore) said that the Council should be enlarged according to the formula of the Non-Aligned Movement, and that Japan and Germany should be new permanent members.”
のように日本の参加に前向きだ。

少なくとも>>847のようなことはないんじゃないのかな

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/30 22:51 ID:3y/wRc3u
>>916
個人的には常任理事国を廃止して欲しいんだが、
あれは「超」がつくほどの既得権益だから、もしそんなことになったら、
現常任理事国は何が何でも手放すまい。

918 :916:01/11/30 22:53 ID:3y/wRc3u
ああ、sage忘れてしまった。スマソ

919 : :01/12/01 04:02 ID:JZzXweWq
 日本はシナ侵略の意図のないことを明らかにするために、最大の注意
を払っていた。駐日イギリス代理公使は、しきりに日本に出兵を要請した
が日本は動かず、イギリス外相ソールズベリー候(のちの首相)が欧州
各国に根回ししたうえで出兵を要請するに及んで、ようやく重い腰を上げた。
そして一たび軍を出すや、その軍律は厳正にして、つねに連合軍の先頭
に立って力戦敢闘し、列国を感嘆せしめた。しかも、戦争が終わると、
さっさと引き揚げ、外交交渉にも妥協的だった。
 イギリスが特に感銘を受け、義和団事件講和の次の年の明治三十五年
(1902)に日本と対等の日英条約を結ぶに至った。
 もちろん、イギリスは対ロシア戦略のためにこの条約を結んだのである
にせよ、当時の世界第一の国が、「光栄ある孤立」の伝統を捨てて、
はじめて有色人種の国と平等な攻守同盟を結んだということは画期的な
ことである。その直接原因が、北清事変における日本陸軍の軍律と勇敢さ
であるということは、特に明記しておきたい。
            「日本史から見た日本人 昭和編」 渡辺昇一

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/01 11:12 ID:PQPj5Nqe
とりあえず新スレキボンヌ

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/02 04:20 ID:lZQDVm3x
age

922 :株式会社韓国:01/12/02 13:20 ID:ymmFGGVG
 誰か2建てて下さい。

923 :「酸」と関係ないのになぜ「酸素」?:01/12/02 16:40 ID:xnNu9VYv
「酸」と関係ないのになぜ「酸素」?
http://nara.cool.ne.jp/mituto

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/02 17:55 ID:Io5XTgJ+
923>>
雲と関係ないのに雲古と言うのと同じだぁ

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/02 18:37 ID:QuGkn91d
タイトルは「Part2」でよろしいか>all

926 :925:01/12/02 18:40 ID:QuGkn91d
すでにたっとた(鬱

親日アジアについて語るスレ【その2】
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/asia/1007272155

927 :株式会社韓国:01/12/02 18:51 ID:ymmFGGVG
日向ぼっこの人々
 カルカッタの大通りを歩くと、いろいろな顔、いろいろな服装、いろいろな寺院が面白い。
 欧米とも中国とも東南アジアとも違う。食物屋の多い町で、早朝の市場とおびただしい数の屋台が珍しい。
 人間が非常に多いから、毎日が縁日のように賑やかだ。
 露店を見て歩くと、ベジタリアン(ガンジーもベジタリアンだった)が多いせいか、
 野菜屋、果物屋、豆屋、ジュース屋(砂糖きびの汁や椰子の汁)が繁盛している。
 露店で、ヒゲ面のおっさんが並び、生の人参、大根、胡瓜、ピーマン、トマト、オクラなどをムシャムシャ食べている。
 日本の立ち食いそば屋の感じである。インド料理店を先頭に、ベジタリアンや、イスラムや、ユダヤや、中国や、イタリア等いろいろな料理屋がある。
 マクドナルドもある。通訳は「ベンガル人は暑さには強いが寒さには弱いから、日向ぼっこが好きなんです」と言う。
 確かに、町中の公園や芝生に老いも若きも日向ぼっこをしている。
 通訳ポールさんは、カルカッタ生まれ。日本で6年間留学した。政治が好きな40才代の活溌なナショナリストで、次のように語った。
「ラオ内閣になって四年だが、国中が明るくなった。正確には、ラジブ・ガンジーの時代に門戸開放政策が確立し、
 ラオ時代になって外資が入り、ホテルや工場が次々と建てられている。
 日露戦争で日本がロシアを打倒した時、親日感情が高揚した。
 老人(70才以上)は必ず日露戦争から、大東亜戦争までと、勇敢な将兵を語るが、
 青年は日本の技術力と経済力と援助を語る。そして、老人も熟年も少年もチャンドラ・ボースとINA(インド国民軍)を絶賛する。
 もし、『私を総理大臣にしてくれるなら、教育に力をいれたい。インド人に日本人の勤勉性と技術力と向上心がつけば、
 インドは世界第一になれるから。日本は素晴らしい国だ』
 しかし、韓国は優秀な民族だが兄弟喧嘩(南北朝鮮)に熱中し、恩人の日本を罵倒している。
 まことに軽薄な態度である。
 韓国はインドの寛大さ(ガンジーの哲学とヒンズー教)と理解力を学んでほしい。
 だが我々に泣きどころがある。宗教の対立で深刻極まりない」

928 :マイナー県マニア:01/12/02 22:31 ID:WZAFbJ1d
インド映画「ディル・セ」の中で、「新婚旅行はどこがいい?パリ?ニューヨーク?日本?」ちうセリフがありました。
だからやっぱり庶民にはあこがれられてるんでしょう。
でもインドの高級ホテルなどでは白人を優先して日本人に差別的態度を取る、という報告もききますな。
(ソースは「旅行人」など)

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/02 22:38 ID:0ju9QsBY
親日アジアについて語るスレ【その2】
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi?bbs=asia&key=1007272155

があるのでsage

400 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

      .)  \)  \
                      >\从//(                (_/(_/ 55

巨チンなんですね?わかります
390 名前: ◆HeLperA4nw (内モンゴル自治区)[] 投稿日:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:Ktp5nvIE0
>>382
テンプレを差し替える今まで通り
立てるのはチンポ
417 名前: ◆HeLperA4nw (内モンゴル自治区)[] 投稿日:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:Ktp5nvIE0
>>413
オマンコ好きなのか? ref="../test/read.cgi?bbs=gal&key=996764458&st=97&to=97&nofirst=true" :/test/read.cgi/asia/1005831373/">★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)