5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

傑作■ムルデカ1月25日レンタル開始■実話

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/07 21:19 ID:l/JHInYl
『ムルデカ』を見て正しい歴史を学ぼう。
2002年1月25日DVD発売
同日ビデオレンタル開始

http://www.cinematopics.com/cinema/works/output2.php?oid=39680

230 :228:02/03/31 13:07 ID:Ewxf4hR6
現地人のマレー系住民としては、オランダと中国系の小役人による
支配が嫌だったので、日本軍には比較的好意的でしたが、
今では華僑との混血が進み、
(浅黒い肌で、濃い顔立ち、なのに「李」さんとか・・)

若年層の意見はまちまちです。



231 :228:02/03/31 13:16 ID:Ewxf4hR6
昔、バイト仲間だった「李」さん
(230で引用・当時18か19でオレも高校生だった)は
つたない日本語で「日本軍強い!」と笑顔で腕を振り上げ、
半ば自慢げに言い放ち、反日教育を受けていたオレのほうが
面食らいました。


232 :日出づる処の名無し:02/03/31 13:56 ID:dl+UGI4O
「戦争がやっと終ったのに、他国の独立戦争に身を投じたインドネシアの日本軍将兵達の姿は、
現在の感覚からすれば奇異に思えるかもしれません。でも日本軍はインドネシアの人々に
オランダからの独立、欧米の植民地支配からの脱却を呼びかけてきたんです。私達の年代の
日本の若者は、いつかはアジアの人々を解放してやろうという夢があった。
特に私が所属していた児の近衛第2師団は前大戦初期から終戦までスマトラ島に駐屯し、
インドネシア語も覚えて住民と馴染んでいました。現地の住民達と親しく接するうちに、
断ち難い絆を結んだ者も少なくありません。だからこそ、そこを第二の故郷と心に決め、
終戦後も独立軍に加わる者が近衛師団にいちばん多かったのです」

「私達はアジアの人達と直に接し、アジア解放という使命感を持っていました。でも陸大出で大本営の
要職についたエリート参謀たちの中には、派閥争いに現を抜かし、第一線将兵の奮戦を自分の手柄のように
考え、協力したアジア人を力で支配しようと思い始めた者がいた。それでは欧米列強の侵略と同じではないか。
私たち第一線の兵は、侵略のために命をかけて戦ったのではないんです。だからこそインドネシア人も、
アジア解放の明るい夢を見て、あんなに献身的に協力してくれたんです。私達は戦勝の暁には独立した
アジア各国を後にして、また日本に帰って元の生業に戻る事を楽しみにして戦ったのです。
幸いインドネシアの場合は、政府の方針を受けて独立準備の促進が命じられていました。
それによって独立準備委員会が結成され、スカルノを大統領に、ハッタを副大統領にすることまで決定されていた。
こうした準備が出来ていたからこそ、日本の敗戦がわかると、その二日後にはインドネシアの独立が宣言されたのです」


233 :日出づる処の名無し:02/03/31 13:56 ID:dl+UGI4O
すでに独立宣言が出され、ジャワでは全島に紅白の独立旗が翻っている。スマトラでも昭和20年11月、
日本軍の司令部庁舎が独立政府に接収され、統治は既に日本軍の手を離れていた。また兵器を巡る独立軍、
日本軍のにらみ合いの各所に発生。それに乗じて主導権を握ろうとする共産党、オランダ系工作員の謀略が
横行した。テビンティンギではオランダの謀略により日本兵60人が殺害され、たまりかねた日本軍による
報復戦の中で、インドネシア人約2000名、日本兵約200名が死亡する惨事となった。
総山さんは連隊長を説得して報復を止めさせ、インドネシア人には独立運動を再開させた。
スマトラは親日に帰った。12月になると英軍に続き、オランダ軍も徐々にスマトラに進駐してくる。
しかし「ムルデカ(独立)」の叫びは大きくなる一方だった。離合集散する民族派、共産派などの
インドネシア民兵、静観するイギリス、再植民地化を虎視眈々と狙うオランダ。
騒然とする中、近衛4連隊がアチェ、そしてインドネシアから去る日が決まった。

「引き揚げが迫ると、せめて独立軍に武器を残してやりたいと思う者が大勢いました。そこでマレー半島や、
スマトラ戦で捕獲した英蘭の兵器をこっそり渡しました。これは員数外ですから無難でした。
治安維持に出動して、独立派を取り締まる振りをして、弾薬を帰り道に置き去る部隊もありました。
日本軍が撤収する際に床下に隠して、後で回収させる手口もよく使われましたね。
私も通信機器をねだられ、『連合軍から指示が出ている以上、軍需物資をインドネシア軍に渡すわけには
いかない。ただし泥棒が盗むんだったら仕方無いな』と言い置いて、わざと出張してしまった。
そうすると連絡を受けた“泥棒”が持って行く。歩哨は見て見ぬ振りだし、私も『それは仕方ないな』と
とぼけるんです(笑)。
兵器を渡すだけでなく、みずから独立戦争に参加した将兵も一人や二人ではありません。翌年には
オランダ軍が弾圧を本格的に始め、傀儡国家が乱立したり、地方に共産政権が出来たりとインドネシアは
戦乱の時代を迎えます。その中で多くの元日本兵が勇敢に戦い、外国人ながら一軍の参謀長まで勤めた者も
いたほどです。私にも残留の奨めがありましたが、まず荒廃した日本の方をなんとかしなければと思い、
帰国の途につきました。日本人とインドネシア人の和合のために情熱を傾けて献身した終戦後の1年間は、
私にとって生涯忘れ得ない感激の思い出です」

―――元・陸軍大尉(通信将校) 総山孝雄(ふさやま・たかお)
終戦直後は近衛第2師団渉外部に所属し、連合国、インドネシア独立政府などと
さまざまな交渉に携わる。戦後は東洋歯科医学専門学校、東京医科歯科大学、
昭和大学教授を歴任。医学博士(歯科)として、主に虫歯治療で多くの業績を挙げる。
日本学士院会長、東京医科歯科大学名誉教授、日本インドネシア友好協議会副会長。


234 : :02/03/31 14:32 ID:Fsqyyp6u
たとえば日本軍が悪者のレッテルを貼られても
結果として、アジアの開放がもたらされたことに
満足している英霊も多いのではないかと最近は思うのです。
いろんな資料を見るにつけ、今では想像し得ない
心の大きさを感じるのです。

235 :日出づる処の名無し:02/04/05 23:10 ID:AGSI5NKn
  

236 :ウヨが必死だな(プ@男塾:02/04/06 00:48 ID:cA2ri0sr
これとあわせて観賞すれ
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005RGRU/ref=ed_ec_d_cs_14_7/

大東亜戦争のスケールの大きさを感じよう。

237 :日出づる処の名無し:02/04/06 01:05 ID:ZQywmWT7
>>228
>今のインドネシアは中国系住民が40%を占めるようになり

インドネシアの華人はそんなに多くないですよ、全人口の3〜5%程度。
(それでも600万〜700万人位居るからすごいけど…シンガポールの
倍は居るわけだ)
華人は都市部に集中しているから多く感じたのでは?

その数パーセントの華人(しかもその内の200家族程度の富豪)が
インドネシアの富の80%を独占しているから…(後は省略

238 : :02/04/06 01:19 ID:TUPPHZeQ
何だ、違うのか。 鈴木宗男の秘書の話かと思ったよ。

239 :ウヨが必死だな(プ@男塾:02/04/07 01:22 ID:pwWYs04Z
>>238
http://www.drill-king.com/cgi-bin/lime/lime.cgi?down=http://www.drill-king.com/muneo/1st/murucore.mp3&name=Muru-CORE
聴いたか?

240 :日出づる処の名無し:02/04/11 05:49 ID:C8/Nxzys
 

241 :日出づる処の名無し:02/04/15 17:11 ID:mrZKfBNh
   

242 : :02/04/16 14:04 ID:0geJATDQ
プライドのDVDって出てないの?


243 :日出づる処の名無し:02/04/20 14:13 ID:RFDR52qM
        

244 :日出づる処の名無し:02/04/23 15:34 ID:xRX5tgUx
                          

245 :日出づる処の名無し:02/04/23 15:45 ID:ldyTF0wA
映画としては見るに耐えない

246 :デジタルカカト落とし:02/04/23 23:16 ID:F6ngFK32
ムルデカって、○゛○ヨ○を怒らせるいい撒き餌ですね。
以下感想。ネタばれありですが参考にならなそうなので観てください。

序盤。日本軍はインドネシアに上陸し、オランダ軍を駆逐。
気迫の勝負を演じる山田純大も蘭軍将校役もいい芝居です。
そして現地での青年道場運営。そしてこういった場に付き物の横暴士官。
この映画が綺麗事と妄想で塗り固められたプロパガンダではないと
思い知らされます。ただその昔南方の島国で起こった事件を
描いているだけなのだと。
大東亜戦争はあっけなく終結。即座に(一応の)政権が樹立されるのですが、
少々物足りない感あり。当時のインドネシア首脳のエピソードなど盛り込めば
もっと入り込めたことでしょう。


247 : :02/04/23 23:24 ID:nUx18eCE
DVDカタヨ
後は後半間延びしすぎ、前半カコイイ

248 :デジタルカカト落とし:02/04/23 23:25 ID:F6ngFK32
そして襲い来るオランダ軍。彼らの指揮元インドネシア独立義勇軍を監視
するのはなんと日本兵たち。どちらに味方するか、葛藤が起こります。
青年道場出身の若者たちは決起しようと、日本軍に協力を乞うのですが、
なにぶん敗戦国でありこの戦いに参加することは犯罪。迷いから抜け切れず。
ある日日本軍の士官を呼び出し、去りし日の恨みを晴らさんと幽閉する蘭軍将校。
そこへランボー張りに救出に来たのが青年道場の若者たち。
この場面、作りは安っぽいものの、時代劇的な演出で描写がわりと綺麗です。
迷いも吹き飛び、義勇軍とともに立ち上がる日本兵たち。主人公格の兵隊が
ボンボン死ぬので驚きます。
一歩一歩、首都奪還へと迫る義勇軍。
首都陥落を目の前に、主人公の日本軍士官は命を落とすのですが、この場面
上の方で
>国家歌う場面で引いたのは俺だけ?
とかいわれてるその場面です。もちろん、どこも違和感はありません。
そしてついに完全な独立を果たすインドネシア。
時は過ぎて現代。戦いを振り返り、兵士たちを偲ぶ当時の義勇軍兵と、日本軍士官の
娘という美しい場面で幕を閉じます。
この辺は文句のない構成です。プライベート・ライアンを気取ったのかも知れませんが、
ある意味お約束な場面なので…

249 :デジタルカカト落とし:02/04/23 23:26 ID:F6ngFK32
とりあえず、レンタル屋においてあったら手にとってレジに急ぎなさいってこった。
「損したー!」という気にはならないから。
映画が嫌いな人と日本が嫌いな人には別でしょうけどね。

250 : :02/04/23 23:30 ID:nUx18eCE
日本の軍人の描き方のバランスは良いよね。決して日本マンセーな映画
では無い。テーマに興味がある人は見て損は無い。家の嫁さんはこんな
映画見る人いないといってたが、結局中の下という評価を下しました。


251 :日出づる処の名無し:02/04/23 23:35 ID:i0J6M8Cm
レンタル屋3件回ってやっと発見。
でも、でかい店なのに1本しか置いてなかった。
そしてすぐ横には『GO』が10本くらいずら〜っと(涙



252 : :02/04/23 23:48 ID:dTUpXjdT
>>251
致し方なし。決して一般受けするてーまではない(w

253 :日出づる処の名無し:02/04/25 03:07 ID:6BFve1Q1
スポンサーがウヨクじゃね。描き方も酷いし。
「GO」と比べると「ムルテガ」なんて糞。

254 :日出づる処の名無し:02/04/28 10:55 ID:Ke3JWSBy
age

255 :日出づる処の名無し:02/04/28 11:08 ID:No4TK5yb
山田純大は高校の先輩(ハワイのね)。
頑張れ!

256 :日出づる処の名無し:02/05/01 18:45 ID:DiEUhIQd


257 :日出づる処の名無し:02/05/04 04:57 ID:8hL8v32j
                   

258 :日出づる処の名無し:02/05/04 05:53 ID:4FrPR7jU
>>253
GOなんぞ実話じゃないし、あんなん朝鮮人のオナニーじゃん。

259 :顔も名前も出さずに毎月100万円:02/05/04 06:08 ID:mtvmAkcf
Future-Web(フューチャーウェブ)登場
なんと10,000円単位の収入    

●10,000円単位の高収入
 1件につき最大10、000円の高額収入。月収100万円以上も可能。
●画期的なビジネス!
 インターネットを利用したこれまでにない斬新で画期的なビジネスです。
●誰でも出来ます!
 インターネットが出来る環境の方なら誰でも参加可能です。
●専門的な知識は一切不要!
 ビジネスに必要なツールはすべて当社で用意いたします。また、サポ
 ートも万全です。
●詳細は今すぐHPをご覧ください。
  http://www.future-web.tv/7823/

260 :日出づる処の名無し:02/05/04 08:15 ID:12jskSMx
GOの窪塚は、最近石原慎太郎の本などを読んで、今までどんなに間違った歴史を
教えられてきたかを知り、衝撃を受け、逆に正しい歴史の本を読み始め、日本人で
あることの幸せを悟ったそうです。
(日本アカデミー賞インタビューより)

261 :日出づる処の名無し:02/05/04 10:50 ID:3g02SMdO
俺は映画館の公開2日目に行った
席は2割弱くらい埋まってた
じじいとウヨっぽい団体さん
内容はちょと引いたわ
俺には日本マンセーに見えたんだけど
でも、もっと引いたのは
終った後にウヨの団体さんが立ち上がって拍手しだしたこと
15・6人くらいの団体さん
勧誘されやしないかと思って拍手始まってすぐ出たよ

262 :日出づる処の名無し :02/05/04 11:09 ID:fCtmkr3T
ttp://www6.ocn.ne.jp/~only1/tv-rupo-2001-2.html
>窪塚くん 「そう、本をいっぱい読んだり、歴史の本とか政治の本とか読んだりして。」
>クロさん 「具体的に、歴史の本政治の本って?」
>窪塚くん 「石原慎太郎さんの本とか、西尾幹二さんの本とか。ウーンそういう本ですか。」


263 :名無しさん:02/05/04 11:13 ID:xcDvFjn5
こんな映画見に行く奴の気が知れない。金の無駄。

264 :nanasi:02/05/04 11:39 ID:t1KtY82V
 見るかどうかは人それぞれ
 無駄と思えばみなければいいし、みたければ見ればいい

265 :日出づる処の名無し:02/05/04 12:55 ID:427ujx6n
窪塚、転向したのか?

266 :日出づる処の名無し:02/05/04 14:27 ID:iqjfnOu2
インドネシアでは華僑は嫌われものなんだよ。
数年前までは漢字・漢文の書籍は持ち込み禁止だったくらい(但し、日本語の書籍はOK)

267 :ムルデカ見たよ:02/05/04 22:39 ID:W+Jc/zV2
青年道場の訓練見て高校時代を思い出した。
体操するシーンが出てきたが同じ事してた
20年後程前の話だけどね
辞めると言い出した奴を説得するやり方も同じ
私?高校生活は今思えば充実してた

268 :日出づる処の名無し:02/05/04 22:44 ID:x/O2oMm9
なんでこの映画、敵視するかね?
映像作品としては確かにしょぼい部分もあるけど、決してつまらん映画では
ないよ。特に前半はいい!!
当時のことに興味がある人は見てみる価値があると思うよ。漏れはDVD買って
三回見たよ。次ぎ見るのは年末かな。

269 :日出づる処の名無し:02/05/04 22:45 ID:ucwQUpDP
俺は初日に見に行ったけど、話としてはあんまり面白くなかったな、確かに。
後半の間延びもその通り。
…ただ、最後の墓地のシーンでは自然に涙が出てきたが。

270 :日出づる処の名無し:02/05/04 23:25 ID:AgSciTvO
>>265
つか、日教組の洗脳が解けただけと思われ。

271 :日出づる処の名無し:02/05/07 10:52 ID:S1/Vvh3m
    

272 :日出づる処の名無し :02/05/07 19:56 ID:yEbPog7u
>>270
それだけでも充分めでたいことだと思われ

273 :日出づる処の名無し:02/05/07 20:53 ID:4VhH8VCL
後半、間延びするのは「最後の決戦」的な
ものが無いからでしょう。
史実に忠実になると、ああなっちゃうんでしょ。

274 :日出づる処の名無し:02/05/07 23:20 ID:GzF862TV
さんぱいまてぃな感じでageてみる。
黄金週間に観賞させていただきました。
保坂尚輝カコイイ…(ぽわわん)

275 :日出づる処の名無し:02/05/07 23:37 ID:BgoPX95V
保坂への拷問シーンは見ていて痛かった。

276 :石原莞爾@勉強中:02/05/07 23:39 ID:kCZumCyg
俺も見たよ。

277 :日出づる処の名無し:02/05/09 15:46 ID:aRccO5iT
インドネシア赴任中、独立軍に身を投じた元日本兵の方と親しくなりました。
その方は酔うといつも
『日本に帰りたい』
と寂しげにつぶやいていた。

278 :日出づる処の名無し:02/05/11 00:17 ID:dThu+BL1
質問だけど、一番最初にオランダ陸軍基地と海岸沿いにある
要塞みたいな所を砲撃するシーンがあるけど、
あの砲撃って、何による砲撃ですか?
私には陸軍基地への砲撃は海軍の艦砲射撃、
海岸沿いの要塞へは重砲による砲撃に見えましたけど?

279 :くしなだ神社@月読 ◆NPN3QJ/U :02/05/14 05:15 ID:EnQZ8B0R
支援物資保全。

85 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)