5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【脱】元サヨクさん集まれ〜【自虐】

1 : :02/02/27 20:27 ID:pOM0StaS
俺は高3まで思いきり朝日的な思考のDQNでした。
あぶねーあぶねー
皆はいつ頃から呪縛から脱出出来たの?
何年もかけて洗脳して来たサヨク、日教組やら朝日やらに
堂々サヨナラを告げた次代を担う若者のサヨク時代を
振り返って下さい。


2 :2:02/02/27 20:32 ID:aOahlp54
2

3 :デジカカ:02/02/27 20:32 ID:ToZWca43
俺はどうだろう。
地球市民ねえ、いいじゃん?
戦争放棄ヤレヤレ的な厨房ぶりだったから。
でも朝日は嫌いだったなー。
天声人語が解読できなかったから。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/27 20:34 ID:j2lppwfL
小5で脱サヨしました。
まあ、それまでは歴史に全く興味有りませんでしたから(笑

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/27 20:38 ID:oyxj3ZYV
去年の韓国のデタラメぶりを見て、自虐史観に疑問を覚えたのが切っ掛けです。

ありがとう、韓国。

6 : :02/02/27 20:39 ID:b9ADRWI0
私は田中芳樹愛読者の厨房でした。
しかし社会に出ると、何かがおかしいと気づき始めました。
田中芳樹に叩かれてる保守文化人(塩野七生とか)の本を読み始めました。
乏しいですが多少の歴史知識と社会経験と常識を照らし合わせると、保守文化人の方が田中芳樹よりも正しい事を言っていたと思うようになりました。

痛い過去です。

7 :くしなだ神社@神主:02/02/27 20:40 ID:P0Ps9qQu
32歳。
社生同出身の母の影響で20くらいまでサヨク。(笑)
だが、色々調べていくうちに社会党やマルクス主義の本質を知り、転向。
以降、自分の中にリベラル的な面を残しながらも、日本の左翼は
左翼ですらないただの売国奴なので、日常やネット上で徹底した
左翼批判を繰り広げ、母からも含めしばしば極右扱いされる。(大笑)
だが、これ以上ないくらいの平和主義+理想主義者の私に、
右派的立場からの言論を吐かざるを得なくさせる今の日本の
気違いじみた状況を本当に憂う。
国際スタンダードからいったら間違いなく中道左派の私に、
早く本来の位置から意見を言わせて欲しい。(^^;

8 :名無し:02/02/27 20:43 ID:SYxD1B37
正直!小林先生のおかげで脱しました。
そのあとは2ちゃんに入り浸り・・・。

9 :名無しさん@お腹いっぱい:02/02/27 20:48 ID:mm3kyhnK
朝日のチベット報道見てからです、Q&A式のヒステリックなドキュン記事でした。朝日ありがとう

10 : :02/02/27 20:50 ID:lgjTe9Ge
>>6
やや右よりな俺だが、銀英伝は好きな本15位以内に入る・・・。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/27 20:50 ID:aowcRBNd
バリバリの赤です。ええ、共産主義者ですとも。
ええ、マルクスを敬愛してますとも。
でもね、朝日嫌いッス。地球市民嫌いッス。ブサヨク嫌いっす。
脳みそやられた平和主義者が嫌いッス。
売国奴は地獄に落ちやがれ!!!!
って本気で思ってます。
第一、例え共産主義と言えども、国益を損なうマネをして言い訳がない。
それに、革命を起こすにも軍が必要なんだから(w

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/27 20:52 ID:pl3y5xe7
↑2chに入り浸り・・・私も2chで脱サヨしました。
私のようなDQNすらウヨ的思想に変えた2chに感謝。皆さんたまには
中国版に来てね、最近人少なくて寂しいの・・

13 :サヨ厨(偽):02/02/27 20:53 ID:hS0ZsbmL
1に捧げる。
http://www.j-webtv.ne.jp/~motor/cgi-bin/img-box/img20020227210240.jpg

14 :七氏@通りすがり:02/02/27 20:54 ID:wohmmzpm
>>11 スゲェよ、此処まで真っ赤だと惚れちまいそうだ(w

漏れはどっちだったろうなぁ。強いて言えば中道右派か?
軍国主義に多少なりとも憧れとったが、赤は元々駄目(w

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/27 20:56 ID:ZD6ywFyg
>>6
>田中芳樹に叩かれてる保守文化人(塩野七生とか)の本を読み始めました。

塩野七生が保守文化人というのは初めて聞いた。
検索してみたら保守らしい所が一つも無い。
単なるイタリアに住むローマ好きじゃないか。
塩野七生のこの経歴はなんだ。
「六〇年安保の学生運動に参加、政治について考えるようなる。」
『イタリア共産党讃歌』刊行。

>>6はどういう意図か、小一時間問いつめたい。

16 :くしなだ神社@神主:02/02/27 20:57 ID:P0Ps9qQu
>>11
左翼は本来あなたのようであるべきだ。

17 :似非左翼:02/02/27 20:57 ID:wqIpOrD4
>>11の「革命」という言葉に惹かれました。
今から左翼に入信します。

18 :名無し:02/02/27 20:58 ID:SYxD1B37
>>17
そう言うもんじゃないだろ

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/27 20:59 ID:npOTo+rn
クリントンをスタジオに呼んで名をあげた筑紫23が
調子に乗って今度は中国の元首(名前忘れた)を呼んだ番組。
見るからに検閲された質問&意味の無い質問しかしようとしない
一般視聴者代表・・・生まれて初めてメディアの恐怖を味あわされた。

以来情報はネット中心に複数ルートから仕入れて
自分なりに内容を咀嚼するようになった。

和製ゲッペルス筑紫に乾杯。

20 :七氏@通りすがり:02/02/27 21:00 ID:wohmmzpm
とりあえず、真の左翼の方々には革命で日本に群がるブサヨの一掃をキボンヌ。
粛清おっけー(w

21 :くしなだ神社@神主:02/02/27 21:01 ID:P0Ps9qQu
>>15
彼女は好きです。
権力者というだけで歴史上の人物を憎んだりしないし、
万人の中に善と悪の両面を認めているから。
アホ左翼は、自分の信じる「正義」が、単に自分の中にある悪を
他者に投影して攻撃しているに過ぎないことに決して気付かないが、
彼女はそんな低次元にとどまってはいないから。

22 :名無し:02/02/27 21:01 ID:SYxD1B37
  Λ_Λ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ( ・∀・)<赤め!
 (    )  \____________
 | | |
 (__)_)


23 :豊橋駅前:02/02/27 21:11 ID:cEKL7lyg
大学生になっても田中芳樹(つーか銀英伝)なんかを愛読し、ヤン元帥の
思想にかぶれてたり(恥)

でも高校では友人をアカ呼ばわりして、殴り合い直前にまで…ほぼ毎日…。

んで田中芳樹の創竜伝で自虐サヨクどもに辟易し、伊沢元彦だの渡部昇一
なんかを乱読。今に至る、と。

しかしターニングポイントが田中芳樹ってのが、激しく鬱だ………。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/27 21:15 ID:o3+HpRpV
若い頃左翼に目覚めないのは情がない人間だ。
歳をとってもまだ左翼をやってるのは馬鹿だ、

byチャーチル

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/27 21:15 ID:eF8VyOnT
>>15
>>6は思想ではなくマキャベリの本なんか書いてる現実主義的なところを指して、
空想主義 = サヨク <=> 現実主義 = 保守
という位置づけで言ったんだと思う。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/27 21:17 ID:3pOcFTjL
物心ついたときから反共です。
今は反共というより反サヨです。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/27 21:19 ID:eF8VyOnT
しかし>>11よ、マルクスは国民が祖国を嫌いになるのは革命への第一歩とか言ってなかったっけ?

28 :6:02/02/27 21:21 ID:b9ADRWI0
>>15
>塩野七生が保守文化人というのは初めて聞いた。

佐高信が言ってることですね。

>検索してみたら保守らしい所が一つも無い。

http://members.home.ne.jp/dogyear/backnumber3.htm

>塩野七生のこの経歴はなんだ。

私が他に読んだ「保守文化人」の本は、西部邁だったり谷沢永一だったり藤岡信勝だったりするんですが、全員元マルキストですヨ。
若い頃安保反対運動に参加したからマルキストというわけじゃないんでしょうが、当時の雰囲気をひきずった左翼にうんざりしているんです。

>>6はどういう意図か、小一時間問いつめたい。

小一時間付き合いますよ。

29 :⊂(-_- ⊂~⌒⊃:02/02/27 21:26 ID:GBpCZo9o
ボクが割れざーだったのは資本主義に対抗する為でした。

30 :日本人でよかった:02/02/27 21:34 ID:qxuiclkR
俺は、厳格な祖父(元軍人)と頑固な両親に育てられました。新聞は
日経新聞のみ。ガキの時はテレビ欄と社説しか見なかったよ。
厨房時代は不良だの過激なゲリラだのに憧れ、俺もああいう風に暴れてえ!と
激しく思っていた。しかし小心者であったため実行せず。
今にして思えは、思想うんぬんよりも欲求不満を華々しく解消したかっただけ。
こういうのはサヨクとは違うか・・・(−−;

いわゆる”サヨク”や”情報操作”に気づいたのは、高校ん時。
忘れもしない「女子高生コンクリ詰め事件」
殺された子は当時の彼女(現カミさん)と同じ年だった。しかも近所の出来事。
カミさんは一家は、事件のあと速攻で引っ越した。
あれは言葉にできない位のトラウマです。思い出すたびに悪寒が走るよ。
すべての常識や良識がひっくり返るような出来事でした。

事件そのものも耐えられないんだが、それ以上に許せなかったのが
あの残虐下劣な鬼畜犯人を異常に庇い、被害者を陥れ、そして社会全体に責任転嫁
するような論調のマスコミと知識人だった。殺したいほど激しい怒りを覚えた。
それで、マスコミとは何か・非常識な発言をする知識人の正体は何なのか、
必死に調べた。そして調べれば調べるほどに怒りが・・・・(苦笑

さらに仕事で諸外国に逝って日本を客観的に見る機会が増えたことと
インターネット始めたことで、自分と志を同じくする人間が多いことに驚いた。
そして今に至る、と。
まだまだ日本も棄てたもんじゃありませんよ。俺は今も昔も日本が大好きです。
売国奴は殺したいけどね。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/27 21:46 ID:X7zIt3n5
>>21
塩野七生がキリスト教徒だと知って、名前に神主とかいてあるわけ
ですか?
彼女の興味がイタリアしかないのに、よくそこまで心酔できますな。

>>28
彼女の著作見てもイタリアの話題だけで日本がありません。
保守だとしてもあなたが保守の筆頭に塩野七生を持ってきた所が
不思議です。

32 : :02/02/27 21:51 ID:jFc9l3SB
『提督の決断』をやってアメリカ軍を叩く快感に目覚めました。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/27 21:58 ID:X7zIt3n5
>>32
おいおい。

34 :6:02/02/27 22:01 ID:b9ADRWI0
>>31
15の方ですか?

>>28
>彼女の著作見てもイタリアの話題だけで日本がありません。

単に専門だからではないでしょうか?

>保守だとしてもあなたが保守の筆頭に塩野七生を持ってきた所が
>不思議です。

筆頭に持ってきたわけではありませんよ。
田中芳樹厨房から脱却するきっかけのひとつが、田中芳樹の塩野七生批判に「なんだこりゃ?」と思ったことですから。

35 :くしなだ神社@神主:02/02/27 22:02 ID:1xPE3VQ6
>>31
そうですよ。それを変に思うこと自体、失礼ながらむしろ一神教の悪しき側面に
毒されているのでは?

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/27 22:07 ID:VrMGCuD1
>>30
それって
http://wow.bbspink.com/hneta/kako/1009/10091/1009199705.html
のスレの228-242の事件のことですか?
まさかこんな猟奇殺人までサヨクはかばっていたとは・・・。

吐き気がする。

37 :先行者2も開発中:02/02/27 22:08 ID:gVx/Lcop
くしなださんの切り返しいいね!
拍手!


38 :くしなだ神社@神主:02/02/27 22:08 ID:1xPE3VQ6
>>31
あと彼女は「天国よりも地獄のほうがきっと面白い世界だろう。
天国に行く人よりも地獄に行くような人のほうに魅力を感じる。」と
言うような事を書いていましたよ。
我々が一般に思うキリスト教徒とは違いますよね。
悪女の権化とされるサロメについても、実は事の善悪も判断できぬ
無垢な少女だったのではというような、その辺の堅物神父が聞いたら
ひっくり返りそうなことも書いていましたし。
私が神道のファンなのも、彼女のファンなのも、そのへんに共通点が
ありますねえ。一つの価値観を絶対化しないというか。


39 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/27 22:08 ID:Rm2lXmuf
>>32
あしは「太平洋の嵐」だったよ。
つらすぎるゲームでした。(わら

40 :先行者2も開発中:02/02/27 22:10 ID:gVx/Lcop
>>36
リンク先をみていないけど、
たしか事件の主犯格がたしか某党の関係者だったと思う。
共産板で一時期すごいバドルがあってROMっていたが、
議論がすすめばすすむほど、トカゲの尻尾義理&なかったことに・・・
あれは見てみて寒気がしたよ。


41 :先行者2も開発中:02/02/27 22:13 ID:gVx/Lcop
ただ、塩野七生氏の著作はヴェネチア本を読んだけど、
続くローマ人の歴史シリーズは大体の時代背景は理解できたけれども、
人名がなかなか覚えられないな・・・・塩野氏の責任じゃないけど・・・。


42 :先行者2も開発中:02/02/27 22:17 ID:gVx/Lcop
ttp://club.pep.ne.jp/~yusuke.i/the-best14_a.html

たしか、塩野氏が「世界最強のモンゴル軍に勝ったのは日本人だけだ。」みたいなことを書いた(原文は未読ですが)ことに対して手厳しく批判してましたね。
塩野氏が本当にこう書いたのだとしたらたしかに認識不足ではあるでしょうけど、これをもって彼女がアジアを蔑視してるなんて言い立てるのは明らかに言い過ぎ(というかもう悪質な中傷)でしょう。

とか、
>あと、「アジア人が初めて西洋に勝利したのは日露戦争、というのは歴史の歪曲だ」みたいなことを言ってベトナムでフランス軍に勝利した劉永福(だっけ?)の例を挙げていたけど、それこそ「単なる局地戦」じゃないのか、をい。
これは私も同じ事を思いました。結局ベトナムは植民地にされてしまったし。戦術で勝っても戦略、政治で負けたら、それは敗北だと、銀英伝で論じたのは田中氏自身でしょう。

塩野氏に対する田中氏による批判に対する批判サイトから。




43 :先行者2も開発中:02/02/27 22:25 ID:gVx/Lcop
http://money.2ch.net/kyousan/#8
女子コンクリート事件と共産党スレ
参照。
共産板から。


44 :先行者2も開発中:02/02/27 22:27 ID:gVx/Lcop
スレの1から
少女が監禁された家は、共産党幹部の自宅で、少年グループのリーダーは、その共産党幹部の長男だったのだ。この二ヶ月間にわたる少女の監禁
を、その共産党幹部は知っていた。自宅の二階でどのようなことが行われているかを知っていて、警察にも連絡せず、それを止めようともしなかった。
実は、凶悪犯罪を犯す少年の親が共産党員である確率は、人口に占める共産党員の割合よりもはるかに高いのである。つまり、少年法を改正し、
少年に対して厳罰を下すと一番困るのは共産党の人間なのである。共産党員の子供は、先述の例も含めて往々にして社会適応能力がなく凶悪犯罪
に走る傾向にある。これは偶然の産物ではなく、共産党の遠大な計画の一部ではないか。このように共産主義の子供に、若いうちに殺人を経験させ
ておいて、将来共産主義革命を起こした際にためらわず粛正が行えるようにしているのではないだろうか。山口県光市の母子殺人事件の家も共産党
員だったと情報を頂いた。(この件に関しては裏をとっていないので、鵜呑みにしないで欲しい)本当だったら、全てが納得できる。このように、共産党
は将来の革命分子を作るために少年法改正に反対し、朝日新聞はそれを支援するために少年法改正に反対しているのである。



45 :長文ウザいが・・・:02/02/27 22:28 ID:MVLExYk4
漏れは広島の学校にいたので高校を出るまで赤かったですね。
小学校の校風は2chで騒がれるようなキティサヨじゃなくて普通の学校だったのですが、
はだしのゲンにハマってしまったのがサヨ化の第一歩。
中学に上がるとサヨ教師やウザい「平和教育」
(おなじみの「日本=悪」「シナ・朝鮮=善」というやつ)で左方向へ進むかと思いきや、
春の広島ではお馴染みのアンチ国旗国歌のニュースを見ていたときに漏れがこぼした一言
「何で国旗国歌が必要なんだよ」に、日頃漏れに甘い親父(純正広島人だけど)が大激怒。
「お前は何人だ?」「あんな世間で通用しないような夢想家の妄想に騙されるな」
と3時間ぐらいお説教を食らったのがターニングポイント。

んで、中学・高校と上に上がるに従い、
浮世離れしたサヨ教師の言動、広島の「平和」至上主義、
半島人に対するヨイショのしすぎに、とてつもない違和感と嫌悪感を覚えた。
(このときはまだ「日本=無条件で悪」という構図を全面的に変えるほどではなかったが)

んで、広島県外の大学に逝って、自分なりに歴史を考えようと(暇だったからね)
文献やインターネットを見ているとサヨに言っている事はどうしても辻褄が合わなくて現実味に乏しいこと、
さらに、サヨによって滅茶苦茶になった広島の公教育(外から見るといかにDQNなのか分かるようになった)
を見たりした結果、脱サヨに成功。
小林よしのりの「戦争論」の存在も大きかった。

しかし、今度は反動で、一時的に過激な国粋主義ヤローになってしまったというオマケも
ついたが。

今は、自分で言うのもなんだが中道右派かな?
(他国じゃ、「何当たり前のことを逝ってるんだゴルァ!」と言われるかも知れないが)
ちなみに、朝鮮嫌い・中共嫌い・サヨ嫌いは相変わらず。




46 : :02/02/27 22:29 ID:tmTtpmC/
>>38
サロメ!?おのれエゴスめ!!!!!!フィーバー!

47 :44:02/02/27 22:38 ID:MVLExYk4
あと、俺の脱サヨ化はネットも重要な役割を果たしたと思います。
自分と志を同じとする(人によって細かいところに違いは有るが)人間が多いこと、
マスコミじゃ流さない情報が2chなどでリアルタイムで手に入れられることが
非常にうれしかったですね。


48 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/27 22:38 ID:cKsGTdRT
>>1

■君が体験したサヨク教育はどうよ■
>>http://kaba.2ch.net/news2/kako/995/995620313.html

この過去ログも (・∀・)イイ!!


49 :45:02/02/27 22:39 ID:MVLExYk4

>>47の名前欄は44じゃなくて45だった。
44氏、ゴメソ。


50 : :02/02/27 22:49 ID:y7RTDX1e
>>49
気持ち悪い。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/27 23:10 ID:usHLIglt
>>45
だったら漏れも、とっておきのやつを出そうか…。
これは10年ぐらい前のある中学校での話だ。
当時まだ丸刈りだった地区で頭髪を自由化しようと言う動きがあった。
その学校の先生も生徒もこの動きに呼応して自分たちの学校も自由にしようと、
生徒会が中心になって運動を始めた。
まあ当時の某中学校の連中は生徒から先生まで善良だったんだろうな(藁。
つめ、チィッシュ、ハンカチの確認などの風紀活動を始めた。
長い歴史を変えるにあたってそれなりの敬意を払おうとしたのかもしれない。
自分たちがはめをはずさないと内外示したかったのかもしれない。
ともあれ、自分たちがより自由な方向に前進していると疑わなかったことは確かだ。
その証拠に彼らは新聞やテレビ局の記者を呼んでじぶんたちの活動を紹介した。
それからしばらくしてアレが起こった。
                             続く…
さて何が起こったでしょう?あてたらすごいよ〜!!                              

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/27 23:17 ID:Id4xDLNv
>>19
いい事書いてるけど

>和製ゲッペルス筑紫に乾杯。
こいつが気に入らねえ。

ttp://www1.neweb.ne.jp/wb/soutou/monku.swf
これで勉強しろ。


53 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/27 23:17 ID:GhI0N5TO
----------------------------------------------------------
●復讐・貴方に代って恨み晴らします!★★★別れ工作★★★
騙された・捨てられた・弄ばれた・相手に誠意がない・債権トラブル・不倫疑惑・証拠が欲しい・電話番号などから住所などの詳細を調べて欲しい・等など
何でも気軽に相談下さい。確実に貴方の悩みや困り事、トラブル等を迅速に解決致します。
●下記記載のURLがジャンプしない場合には・コピ−してファイルから開いて下さい!
http://www.blacklist.jp 
(緊急ニュース速報)凄い極秘最新情報あり!
●女性秘密工作員・募集中!高収入確実!!!
http://www.blacklist.jp 
----------------------------------------------------------


54 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/27 23:21 ID:i0heMhJc
>>45

俺も消防の頃学校にはだしのゲンがあって熱心に読んだけど、サヨ化しなかったぞ?
「とにかく、原爆だけは使っちゃダメダメ」とは強烈に思ったけど。
だから、なのに当時アメリカとソ連がそれより強力な水爆作りまくってるの見て、
「こいつら狂ってる」と、素朴に思った。

なにより狂ってると思ったのは、共産主義だったなあ。理由が消防らしくこれまた素朴
だったけどね。俺が消防の頃はスーパーカーブームだったんだけど、まあ日本は
少なくともスーパーカーに憧れられる程度のクルマが既に街にあふれてたのに、たまに
流れるソ連の映像のクルマの歴然とした差や、中国に至っては天安門広場前を埋め尽くす
チャリンコの群れ(笑)を見るにつけ、「どう考えてもだめじゃん、共産主義」と思った。

何しろ、おそらく最古な記憶に引っかかってる事件が、三菱重工ビル爆破事件。あれって
サヨッカー過激派の起こした事件だったよね?幼心に恐ろしかったなあ。

でもだから右にもならなかったなあ。なにしろ、俺は今の天皇と誕生日が同じなんだけど、
当時カレンダーの自分の誕生日の所に書かれている「皇太子誕生日」の意味を親に聞き、
それが次の天皇の誕生日だと知ったとたん、当時既に昭和天皇はいいジイサンだった事も
あり、「とっとと逝けよ、今の(当時の)天皇。そーすれば俺の誕生日が休みになる」とか思ってたし(笑)。

国旗国歌も、確かに当時もなんか新聞なんかで騒ぎになってた覚えがあるが(消防の癖に、オヤジと
新聞取り合ってたガキだった)、上に書いたようなガキだったから、たまにある皇居に集まった
連中が全員日の丸振ってるのには違和感感じた物の、札幌オリンピックの日の丸飛行隊の
表彰式は幼心にマジで感動したから、「国旗国歌は無いと表彰式どーするんだ」って思ってた
から、反対してる先生確かに俺の小学校にも居たけど(お袋たちの井戸端会議で「ニッキョウソ」
と言われてた、当時の俺は意味判らず)、そいつらおかしいとは思った。

厨房工房は、私立に行ったからか、俺が理系志望で歴史の授業をまじめに聞かなかったから
なのか(笑)よくわかんないけど、戦前戦後の辺りは、余り自虐的には教わらなかった
(覚えなかった、か)覚えがある。一番敏感な半島や台湾に関しても、「悪い事もしたがいい事も
した。学校や鉄道や道路を作り、彼等の生活水準を飛躍的に向上させた」見たいな。いや実は
俺自身にフィルターが掛かってたのかもな。当時はプラモ、特にタミヤのMMシリーズにハマってた
から、むしろナチスマンセー(爆笑)だったから。学校で歴史を習うのが進むに連れ、自分の中で
激しい葛藤があった。

大学に上がる頃から、韓国がウザくなった。そう、ソウルオリンピック。俺は名古屋に叔父さんが
いるから名古屋に決まるだろうと十中八九思って居たのに、土壇場でソウルになった、いや、
追っかけリーチ掛けてきた時点で、「なんだこいつ?」と思った。挙げ句に開会式で鳩の丸焼き...。
正直ロクに見てなかったけど、鈴木大地の金メダルで思い出した。俺は千葉のとある三流大学に
通ってたのだが、そこには鈴木大地の居た大学もあり、駅までの商店街に
「がんばれ地元のヒーロー、鈴木大地君」って垂れ幕があったことを。

それ以降は、、、まあどおでもいいか。どんどん中国や韓国がうざくなって行ったと
思ったらベルリンの壁は崩壊しちゃって共産主義は実質消滅するわ、よーわかりません。

あ、スレタイトルに戻ると、そういう訳で俺はサヨクになった事は無いので、書き込む資格は無いのかなあ。
でもウヨクになった事も無いなあ。ひたすら、「真ん中取って中道が無難なんじゃ?」って思ってた。
だから、選挙権を得て初めて投じたのが民社党だったりする。忘れ去りたい思い出だ(笑)。次が日本新党、本当バカだね。
今は、、、内緒。でもインターネットのお蔭で、昼間普通にリーサラやってても、候補者の主張とか、真の姿が判るのは、
ありがたいね。

長々と、ごめんなさい。


55 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/27 23:21 ID:X+misoxm
自分の小学校まで世界中の国が軍隊棄てれば地球平和になるんだよな
って思ってたけど今考えれば恐ろしい教育だ・・・でも、その頃でもなんで
アメリカが広島でやったのは正義で日本がアジアに侵略したら絶対悪なの
かは疑問に思ってたけど


56 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/27 23:28 ID:Id4xDLNv
スゲェ  
  ∧_∧__  ∧_∧ __  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 (,, ・∀・):::::::: (´∀` ):::::::::| <まあ、私は革命家みたいなもんだ。
 (    )::::::⊂ サヨ )::::::::::|  \__________
_∧  ∧_∧ ̄ ̄ ̄,///|
  ) (    )  /┃| | |
  ̄ ̄ ̄\ )_/;;;;;┃|_;;|/
::::::::::::::::::::::|| ┃
::::::::::::::::::::::::|_,).┃


57 :デジカカ:02/02/27 23:30 ID:ToZWca43
みんな心のどこかでサヨに疑いを抱いていたわけだ。
まあサヨから見ると「落ちこぼれ」だね。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/27 23:33 ID:CWZN0Qjn
>>1
俺はつい最近までです・・・
ゴー宣よありがとう

59 :名スレの予感君@w@;:02/02/27 23:34 ID:fs/dhzoM
>>23 豊橋駅前へ

          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧η∧   <   愛大の気持ち悪い立て看板破って来いコゾウ!
  (,,・Д・)     \__________
 ミ__ノ





60 :結局:02/02/27 23:35 ID:y7RTDX1e
サヨもウヨも人間のクズ。

61 :19:02/02/27 23:36 ID:npOTo+rn
>>52

  _______  
 〈 ドウモ、スミマセン....
  ∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 (´Д`;)ヾ
   ∨)
   ((

ジークハイル!
ゲッペルス最高

62 :45:02/02/27 23:42 ID:sFLUchTx
>>54
俺が育ったのが広島だからね。
それだけに影響を受けやすかったんだろうと思う。

厨房のときなんか、マジで
「日本人であることが恥ずかしい」「申し訳ないことをした」
と思っていたね。
でも、不思議なことにアンチ皇室にはならなかったな。


63 :  :02/02/27 23:42 ID:rQq2n7Ww
>>52
そこのFAQに置いてあるブッシュも最高。
スレと関係ないのでさげ

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/27 23:43 ID:TCr5uiLY
自虐って最高!
アジアの国々のケツの穴を舐めて差し上げたい…

65 : :02/02/27 23:48 ID:1PgSUSWw
俺は…「将来総理になって徹底的にちゃんと謝り歩こう!」とか
考えてました。当時の俺よ、ものすごい勢いで氏ね!!!
あと自分の爺ちゃんも従軍慰安婦にとんでもないことをした
はずだとか思ってたし。ゴー宣で慰安婦問題を取り上げてた時も
「おいおいタブーにメス入れて大丈夫か!?」とか思ってたが…
小林よしのり有難う!!

66 :くしなだ神社@神主:02/02/28 00:09 ID:IaJ21Oew
>>65
私も、明確に謝ったら許してくれるのに、とか甘いこと考えてました。←自分ながら馬鹿


67 :54:02/02/28 00:16 ID:belETNcm
>>62=45

そっか、広島に住んでたらはだしのゲンの受け止め方はやっぱり違うか...。
俺はリアル消防の頃、学校であれ読みながら、今生きていれば95歳になる
ばあちゃん子で、戦時中の色んなリアルな話と聞き比べてたから、中和されて
いたのかも知れない。

中和って言い方もおかしいよなあ。そのばあちゃんは、何しろ東京大空襲を
逃げ延びてたんだから。

俺の>>54で俺がアンチ皇室だと思われたら、それは俺の文才の無さだ。すまん。
皇室に敬意は、当時からずっと抱いているよ。ただ毎年必ずニュースで出るたまに
二重橋渡れる時にみんなが日の丸振りまくりに行くのはなんかなあ、って感じ。
今では、「てめーらクリスマスイブの前日が何故休日になったのか、判って居るのか?
それは俺と同じ今の天皇が生まれた日だぞ、よろこべゴルァ」って、回りに言っている
位、皇室の権威を日常でお借りしております。

>厨房のときなんか、マジで
>「日本人であることが恥ずかしい」「申し訳ないことをした」
>と思っていたね。

こないだの教科書問題の前の教科書問題(家永さんとかいうどっかの教授が
裁判起こして最高裁まで行ったと思うが)の頃は、一瞬思った。けど、「戦争に
巻き込んだのは悪いと思うが、我々のじいちゃんばあちゃん達も苦労した。
だから戦争はいかんよ。それだけでしょ」と、思い直せたな、なんでかわかんないけど。

広島生まれの>>45さん、広島に生まれたことを誇りに思ってください。
俺は、>>54に書いたとおりスーパーカー世代で、当時広島のマツダから
初代RX-7が生まれたのに涙し(色んな幸運が重なり、自分で免許取って
初めてのマイカーがそのRX-7になった時にまた涙した)、ル・マンでマツダが
勝った時に号泣し、そのマツダがプロジェクトXで取り上げられた時に、また泣いた。

あれ、俺一般的には、ウヨクなのか(苦笑)?


68 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/28 00:25 ID:RsOePGxY
>>45
はだしのゲン自体は漫画として読むと結構面白い。
ただ、思想がモロに入っているから小学生には危険な漫画ではある。

>>28
どこかのスレで読んだけど一度でもマルクス主義にかぶれた人は
その後もその過激さが抜けないらしいね。
確かに28に挙げられている保守派文化人は過激な文章を書いていたり
するから間違っていないのかもしれんな。
(逆にマルクス主義にかぶれなかった文化人としては渡部昇一、
小室直樹等が挙げられる)

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/28 00:28 ID:qjYKGIHZ
>>27
なぜか今の日本は国自体が反国主義てきなところがあるからな
もう訳わからん状態だ(笑)

70 :MK:02/02/28 00:32 ID:L5bylE2H
俺は南鮮に住んで、左翼から抜け出した。
良い国かもしれんと思って留学したが裏目に出た。
ある意味行って良かったと思う。
愛国者になれた。


71 :空気 ◆uj63fhg2 :02/02/28 00:36 ID:EoSqsEDA
はだしのゲンってサヨク漫画だったの・・・?
俺は単なる原爆反対の漫画だと思って小学生時代読みふけってたよ。

72 : :02/02/28 00:36 ID:H81T+NQd
マスコミが一連の統一協会関連の事で騒いでいた頃かな。
統一協会の教義で「韓国を神の国、日本を悪魔の国としていて、日本は過去
神の国を羨むあまり酷いことをしたから、日本人は韓国人に謝り続けなけれ
ばならない」ってのがあるのを聞いて、なんか変だなって思い始めていた。
だけどまだ報道は全て真実だと信じきってるアフォだったから、
「戦時中それだけ酷い事をしたんだから色々言われても仕方ない」なんて
日教組左翼DQN教師の思う壷にはまってたよ・・・(鬱
悪い事にその頃うちで取ってた新聞が朝日だったしな(藁
洗脳が解けたのは2ちゃんで「剣道の起源は韓国」とかいうスレ見てから。
でも騙されてたっていう怒りより、変な負い目とか罪悪感が取れてすっきり
したって感覚の方が強かったな。

ちなみに同じ環境で育った筈の兄は、日本史ヲタでしかも幕末〜終戦までが
大好きな軍事ヲタだったせいか、左翼の罠にはまることも無く、当時から
「南京大虐殺は捏造だ」「従軍慰安婦の強制連行はなかった」と言い張って
た所為で、左翼思想にこりかたまった私とよく喧嘩になってた(藁

お兄ちゃん、あの頃は生意気言ってごめんね(はぁと)

73 :あんちゃん:02/02/28 00:38 ID:1cAq2t7V
「グギギギ」だけが印象にのこっています。 そうかサヨだったのか

74 : :02/02/28 00:49 ID:RqfLG3I0
>>73
ワラタ
あったあった
ギギギ…とか変な効果音(w
いい漫画だけどね。過酷過ぎて嫌な気になる漫画だった 

75 :45:02/02/28 00:51 ID:3stUNyKo
>>67
さんくす。
それから、67氏をアンチ皇室とは思っていない。
俺も故郷である広島には常に誇りを持ちたいと思っている。
これで、バイアスのかかった公教育の正常化、無法者の撲滅が実現できたら
広島はマターリした良い所だと思うよ。
実際、政治・思想的バイアスのかかった広島の公教育も、
今は正常化に向けて動き出している最中だし(サヨ、解同が抵抗しているが)。

自分の故郷の否定は、俺の嫌いな自国の否定と同じようなものだからね。

76 :極東不敗α@在日32世:02/02/28 00:59 ID:kXgjZ15P
>>67
2ちゃんサヨ的にはあなたは「極右」です(w。

まぁ、色々体験談出てるけど、サヨ化のポイントは
「ちょっと物事を真面目に考える」かつ「一方的な情報しか与えられていない」「社会的経験が少ない」
あたりがポイントかと思う(自分の経験も含めて)。

だから、ネットの無い時代において多少物事を考えていた若い世代の人間が(人によってマチマチだけど)
消防〜工房位までに「サヨ病」に罹るのは止むを得なかった側面があるよね。

77 :2ch知的向上委員会:02/02/28 01:02 ID:9lZrzTTI
◆日本の学生運動を見た駐日米国大使と書記官の会話
「大体、これだけ大騒ぎなのに、日本人は大して不安がってはおらん。政府は、学生の鎮圧に警官隊以外
 使用しないじゃないか。それに、一人の死人も出ない」
彼の祖国では、学生の鎮圧に州軍が投入されることはさして珍しくはない。
死者についても、そうだ。愚かしい。軍隊が、国の将来を担う若者に銃口を向ける様な国をどうやって
誇りに思えと言うのだ。
「いや、キャピタル・ポリスのキドウタイ、あれは現代のファランクスです。彼らを見たら、カエサルでも
 満足するでしょうな。50年代から人間を傷つけない鎮圧法について研究を続け、今では世界最高の
 技量を持っています。犯罪者を見つけたらトリガーを引く我々の警察とは違いますよ」
「確か、60年ごろは学生を殺したこともあったそうだな?」
「ええ、女の子を一人。その時の反響が大きかったからでしょうかね、今じゃ、鎮圧の技術が様変わりしています。
 そうですね・・・・・今の日本は、学生の運動を、政治活動ではないと考えているんです」

「今の日本は、学生の運動を、政治活動ではないと考えているんです」
「これが政治活動でなければ何なのだ」
「反抗期です」
「え?」
「日本政府は、反体制学生達を、ハイスクールの子供程度に考えています。彼らの行なっている活動の本質は、
 コミュニストを素直に敵として考えねばならなかった父や兄達への反抗でしかないと。
 政治的な要素は、それがたまたま時代の流行であったから使われているに過ぎないと、ね」
「日本政府は、政治運動を子供の遊びだと思っているのか」
「その通りです」
「ですが、ある意味では頭のいい方法です。なにしろ、子供の遊びだと思っていれば、絶対に政治的には
 なりませんからね。ご存知ですか? この大騒ぎに参加してキドウタイと殴り合っていた学生達の大部分は、
 学生最後の学年を迎えると、髪を整え、親にスーツを買ってもらい、それまで目の敵にしていた大企業へ
 面接を受けにゆくのです。官僚になる者も少なくありません。
 つまり、両方とも、解っているんですよ。楽しいからやっているだけで、本気じゃないんです。
 遊びと言ったのはそういう意味です」

「潜入工作の危険があるんじゃないか?」
「CIAの言い分ですね?」
「確かに、そうした例は皆無ではないでしょう。ですが、日本人はあまり気にしていません。
 社会に揉まれたら、奇麗ごとを言っている余裕は無くなると考えています。
 さすがに官庁の方は警戒しているようですが、企業はそうでもありません。
 ある企業人がパーティーでこう言っていたのを覚えています。
 いまどき、催涙ガスを嗅いだこともない奴は、よほど元気のない奴だ。自分の会社じゃあ、
 そんな人間に仕事は任せられない」

ハインラインは笑い出した。なんと言う国だ。そうか、この国では、すべてが通過儀礼なのだ。
日本人が子供に甘いというのは、まごうことなき真実であったのだ。
かって、自分を死の縁へ追い込んだ時の彼らはどうだったのだろう、と彼は思った。
(中略)
「信じられますか? この国には、合法的な共産党が存在し、彼らは議会へ代表を送り込んでいるんですよ。」
(中略)
ああ。ジャニー。イエロー・モンキー。ジャップ。ニップ。ジャパニーズ。エコノミック・アニマル。ニッポニーズ。
お前達は何を考えているのだ?
一体、君達はどこへ行くつもりなのだ?

――佐藤大輔 『征途2 アイアン・フィスト作戦』より抜粋


78 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/28 01:02 ID:fkz+bqtP
>>74
町内会長はキャラが立ってたよ。
ちゃっかり県会議員まで出世してます。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/28 01:03 ID:FYQJP/LR
心理学者のアイゼンクによると、コミュニストとファシストは転向しやすく、
自由主義者と社会主義者も転向しやすいんだってよ。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/28 01:05 ID:aNx0ZzOQ
「若いころサヨクに走って歳とって右傾化(?)する」法則って
理由が何となく分かる気がする。
若いとき左に走る人って基本的には愛国心がむしろ強いんじゃないか?
祖国を愛するがゆえに、その祖国が「かつて極悪非道なことをした」
ことに耐えられなくてきちんとした形でそれを清算しなくては気が
済まない、っていう心理があるのではないか? ある種の潔癖症かな?
そういう若者の純な気持ちを悪用してるのが捨民党に代表される
確信犯的売国奴であろう。
まともな人は歳を重ねるにつれ売国奴達の欺瞞に気づいていくけど
その前に頭が固まってしまったDQNは一生罠から抜けられない。


81 :54:02/02/28 01:06 ID:belETNcm
俺も初出をハンドルにするね。

>>75ありがとう。是非誇りを持ってくれ。俺は>>67に書いた上に、未だに
マツダマンセーだから、十年前のユーノス・ロードスターに乗っているよ。
これは、東京で感じられる、広島の重さだと、信じてるから。

>自分の故郷の否定は、俺の嫌いな自国の否定と同じようなものだからね。

けだし、名言だなあ。これ。俺の日本に対する思いまさにこんな感じ。

45氏とは、是非土手鍋で蠣むしゃむしゃ喰いつつ酒飲みたいなあ。。。


82 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/28 01:08 ID:2hNSathJ
>>80
スターリンは「敵の中の馬鹿を利用せよ」とか言ったらしいけど、
それを忠実に実行しているのが捨民党、日狂組だろう。

83 :45:02/02/28 01:10 ID:3stUNyKo
いいねぇ。
広島風お好み焼きモナー

脱線したのでsage



84 :極東不敗α@在日32世:02/02/28 01:10 ID:kXgjZ15P
>>80
そこが不思議なんだよね〜。
きっかけは様々だろうけど、サヨ(売国奴、≠左翼)の言説ってどう考えても
粗だらけだから、(芸術家とかの)特殊な環境に居る以外のフツーの人間は、
大人になる(=経験・情報が蓄積されてより妥当な「判断」が出来るようになる)
と、その胡散臭さに気付くはずなんだけどね〜w。

85 :54=67:02/02/28 01:12 ID:belETNcm
>>76

まじっすか?でも俺消防の頃から右翼の街宣車は怖いし「あんな改造は、
CARBOYとかOPTION的にもねーだろう」って思ってましたよ。
ちなみに消防の頃は、「少年朝日年鑑(だっけ)」は毎年買ってもらって、
覚えているのは「オーストラリアはユートピア」だけかな(笑)。

#オーストラリアにもアボリジニ問題がある云々を読んで、「やっぱどっちも
#どっちやん」って思った。

>だから、ネットの無い時代において多少物事を考えていた若い世代の人間が(人によってマチマチだけど)
>消防〜工房位までに「サヨ病」に罹るのは止むを得なかった側面があるよね。

リアルにそゆ思考停止した連中が、今のマスコミとかの中核に居そうで怖いのは、あるよ。
俺は三十台半ばだけど、消防とか厨房とかの頃ばかにしてた連中も、今ではそっち方面に
行ってそのままでやってたら、そらおめーまぢーだろうって、思うこと数々あるし。


86 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/28 01:13 ID:dmqGv1rI
私は公立高校で教師にマルクス主義を授業中仕込まれました。
その成果で、大学卒業ぐらいまで、朝日ですら反動にみえるほどの
バカ左翼でした。大人になり、自分の頭で考えることができるようになり
バカサヨと縁がきれ、やっとすっきりしました。
糞狂死氏ね

87 :54:02/02/28 01:17 ID:belETNcm
>>83

ホントいいねぇ。東京のもんじゃから始まり、大阪のお好み焼きを経由しつつ、
広島のお好み焼き、、、明日にものぞみ使えばできそうな旅だな。仕事あるから
無理だけど(笑)。

あーなんかうまいもん喰いたい〜。


88 :豊橋駅前:02/02/28 01:21 ID:jvC9YwB2
>>59

          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧η∧   <  今は福岡在住なんだよ。スマンな。
  (,,・Д・)     \__________
 ミ__ノ


89 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/28 01:22 ID:BiVmsHMD
何でも良いのよ、きっかけは。
長い間信じてきた、いや信じ込まされてきたサヨ教育やサヨ報道の中のたった
一つの物事で良いから、何かのきっかけでそれがウソだと分かった瞬間に、脳裏
の傷一つ無かったサヨ思想の鏡に大きなヒビが入り、あっという間にガラスの
破片と砕け散っていき、その後社会に対するとてつもない怒りと疑念と憎悪に
変わって行くのだ。俺はそうだった。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/28 01:23 ID:aVgHkk0F
>>82
> それを忠実に実行しているのが捨民党、日狂組だろう。
連中が「利用されている馬鹿」って意味ですか?

中島らものエッセイの中にあった話だけど、稲垣たる穂(だったかな?)
がマルクス主義について誰かに聞かれて「あんな人の心に触れてない
もんはあきまへん」の一言で斬って捨てたらしい。
オレはマルクスも稲垣たるほも読んでないけどちょっと興味を引かれた。
どんな意味なのかな?


91 :極東不敗α@在日32世:02/02/28 01:37 ID:kXgjZ15P
>>85
いや、ネタか煽りかわからないけど、2ちゃん上で論争(煽りあいw?)やってると、
「極左」と思しき書き込みするヤツからは自称「中道左派」の方々ですら「極右」扱いされてるよね(w。

そりゃ「極左」からみたら中道(左派)もFarRightではあるんだろけどね、確かに(^^;。

んで、
 日本社会の現状として激しく鬱なのは、インターネットを自然な形で利用できない世代が
残念ながら現在の社会の中核であるという事かなと。
 これを何歳位からと定義するかは議論の分かれるところだと思うけど、概ね40代以上
かと考える。
 彼らの世代の特徴は、まだ「新聞」等既存マスコミへの信頼度が高いってこと。
 また、彼らは完全な左翼世代ではなく、むしろ「ノンポリ」が一番格好(・∀・)イイ!!と思ってる
世代。「政治的なことよりファッション、酒、女」みたいな。
 つまり彼らは、政治的な問題に関して自ら「調べて」「考える」動機が薄い世代とも言える。
 ここに売日サヨが付け入る隙があるんだよね〜。
 「ネットに疎い(ネットは嫌い)」「(関心が低いため)自分で調べない」「(彼ら的に)既存マスコミが一番の権威」
 これだと彼らの中の「ノンポリ的基本姿勢」が変わるキッカケもない・・・どころか、むしろ反日マスコミ
のミスリードによって「ノンポリ(のつもりが)→(いつの間にか)反日サヨ」という可能性だって十分考え
られる。
 それが社会の中核ってんですからアナタ・・・。

92 :45:02/02/28 01:38 ID:/vgT67Nl
それから、俺が工房のときは「平和」教育の一環として
在日(北系というのがミソ)のジジイの被爆体験話を学校の体育館で聞く、
というのがあったけど、
被爆体験どころか、日本の政治と日本人に対する罵倒、
更に例の如く「ウリナラマンセー」的な話ばかりで、凄く引いたな。
教師のいない教室に戻って、友達が(俺もだけど)ジジイをネタにして
ギャグにしたのを思い出した。

あと、被爆者の婆さん(政治団体が噛んでいる様な)の体験話を聞く、というのもあったな。
このときは
「何悲劇のヒロインを演じている自分に酔っているんだ?」
と思ったよ。
ウチの知人に被爆者がいるけど、もっと逞しかった。
「何アメリカ原爆を落としたんだゴルァ!
アメ公の原爆如きでくたばらん」
「70年草木も生えないと言われた広島を復興させたのはワシらのような者じゃ」
みたいな事をいうけど、
よくマスコミに出てくる被爆者団体のような反日的なことは一切言わなかった。


93 :極東不敗α@在日32世:02/02/28 01:42 ID:kXgjZ15P
>>92

正直その知人さんカコ(・∀・)イイ!!
素晴らしい人ですな(w。

94 :空気 ◆uj63fhg2 :02/02/28 01:47 ID:EoSqsEDA
中学高校と修学旅行で被爆者の話を聞いたけど、二回とも
「原爆は恐ろしい。あんなのは人間の使うものではない」
という感じだった。反日的なことはほとんどなし。
語り部の人にも色んなタイプのがいるのだろうか?

95 :でも、一番役に立ったのは2ちゃんねる!:02/02/28 02:09 ID:cM3QRA8u
>>62 >>55 >>65
すごくワカル!
俺も厨房のときに中国が日本に南京のことを
ニュースでゴチャゴチャ言ってたのを親父と一緒に見てて

親父が「はぁ〜!チャンコロが何ゆうとんねん!」みたいな事を言って
厨房の俺は「でもさぁ〜、侵略や虐殺をして中国の歴史に汚点を造った事については誤るべきなんじゃないの?」

と日教組に洗脳されまくりな反応を示した俺ですが、
この後3時間ほど親父がいろいろな資料とかで説明してくれて、洗脳が完全に解けました。

一応大学も合格したし、親父の息子でマジよかったと感謝する今日この頃。

# 今年の靖国問題のときに彼女と一緒に行ってフジテレビにインタビューされたよ。
# (何でか俺のインタビューは完全カットだったわ。。) 5回位流れてたらしいんだけど。。

96 :でも、一番役に立ったのは2ちゃんねる!:02/02/28 02:18 ID:cM3QRA8u
>>94
俺の高校は沖縄だったんだけど、
案の定「平和学習」があった。
語り部とか抜かす40代とも思われる戦後生まれの団塊サヨが
ひめゆり隊と従軍慰安婦を混同させるような言い方してたんで、
いちおう突っ込んでおいたけど。

最近の語り部は戦後生まれです。

97 : :02/02/28 02:28 ID:P3fDxYQa
小学校の頃、日航機事故で坂本9さんとか大勢が亡くなった事件があったとき、
小学校の先生様が「自衛隊は人を殺す軍隊だから憲法違反だ」と言ってたときに、
子供心に「生存者を必死に救助したのは自衛隊じゃなかったか?」と思った。
当時左翼だの右翼だの知らんので、この先生は何が目的で自衛隊を否定しているのか理解できなかった。
これがきっかけ。
しかし、昔ずっと日本人が酷いことを韓国人にしたと思ってたので韓国人には同情していた。
チマチョゴリ事件が起きたときは「40代の中年男性」とやらに殺意がわいたくらいだった。

後に、新聞で竹島不法占拠した韓国人を見て、また、チマチョゴリ事件が自作自演だったことを知って
また、(以下略)で、韓国人をホモサピエンスと言う枠に当てはめてはいけないことを知ってから
韓国人への同情はまったく消えた。韓国人が日本人に憎しみを抱きながら明らかに羨望してる
理由が知りたくて、日韓歴史関連の本を読んで、韓国への理解度を深めるたびに嫌韓になった。
一時期は2chで過去の知識に基づいた(w嫌韓運動を繰り広げてた。
最近は、中韓の電波のせいで台湾マンセーの馬鹿どもが増えすぎたので、
台湾のイカレっぷりも2chで啓蒙してる。
2chの功績は大きい。

98 :でも、一番役に立ったのは2ちゃんねる!:02/02/28 02:48 ID:cM3QRA8u
>>97
うそ〜ん!
台湾のイカれてんですか。。。
日本の周辺国の中韓に比べれば、唯一まともと思ったのに。。。

# >>96は修学旅行の話です。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/28 02:50 ID:oqcoAOsC
俺の父ちゃんは、ひたすら全共闘とは無縁の人で
染まった事がなかたよ

100 :空気 ◆uj63fhg2 :02/02/28 02:52 ID:EoSqsEDA
>>96
俺が話を聞いた語り部さんは戦前派だよ。
戦艦武蔵の建造に携わってたらしく、熱く語ってくれたw

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/28 03:41 ID:BiVmsHMD
俺の場合、在日はずっと強制連行で来たとすっかり信じてきたからな。
2ch来てようやくウソだと教えられて、騙された口惜しさでもうこんなに
腹の立った事はなかったね。10年に一回あるか無いかの激怒だった。
それから色々勉強して知ったね。知っていく内にもう怒りが押さえ切れなく
なった。俺は怒ったね。怒って怒って、もうこれ以上怒れないくらい怒り
狂ったね。そして暴れたね。暴れて暴れて基地外のように暴れまくった。
でも、いくら暴れまくっても、まだ暴れ足りないんだよね。
ふと何気に思い出すと、虫歯のように憎悪が体の奥底から込み上げてしまう
んだよ。



102 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/28 03:57 ID:6tUILUYF
1920年代アメリカで遊ぶ某ゲームで。
時代背景上、「連中はアカじゃないだろうな」「とんでもない。しかし、アカ狩りの名目で
殲滅するのはいい手かも知れん」「そうだな、邪教徒もアカも似たようなものだ」などと
プレイヤー同士の言い合いが発生するのだが、何故にこうも蛇蝎のように嫌悪されるかを
よく知らないのは恥ずかしいと思って調べた。
これが学生の頃。それから。

しかし、純粋な共産主義と「その影響を受けた連中の毒電波」が一応は同根だという事は
かなり後になってから知ったな。共産主義について調べてて気付けるのか、普通?

103 :憂国烈士:02/02/28 04:43 ID:4YrIcqNX
グギギギ

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/28 04:49 ID:p7CvYWO6
アメリカは26回、ドイツのボン基本法は35回、
スウェーデン37回、スイス33回、オーストラリア29回etc…

憲法は道具に過ぎない。
世界各国は国家運営のルールをこれだけ変えて努力してきたのに
日本はアメリカの押しつけ憲法を後生大事に半世紀も守ってきた。
半世紀もだ!
しかも、憲法論議が可能になったのは、ごく最近のことだ。

これが何を意味するか考えたとき、
折れは身体の震えを止めることができなかった…

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/28 10:20 ID:XpGa7ZZg
僕が大学入学後目標を見失って引き篭もりがちだった頃、チェ・ゲバラが流行ってて
南米を旅行した時の日記やら写真集やら買ったり、HotDogPressではゲバラの他、
革命家を特集しててレーニンとかトロツキーとか毛沢東とかの写真がでっかく載ってて、
スキャナで取り込んでTシャツ作ったりしてた。だから引き篭もりにもスタイルやトレンドが
あるんじゃない?
 ゲバラに関してはただ純粋に革命家として憧れていたんです。引き篭もりがちだった頃は、
夜11時ごろから朝5時30分ごろまでインターネットしたり朝に寝て午後から起きてぷらっと外出したり...
作ったTシャツはその時に着てました。確かに街でも見かけましたね。でもドキュソなお兄さん達と
違って「流行ってるから」だけではなく。なんて言うんでしょうか、「主義主張」「異議申立て」
「メッセージ」をファッションとして伝える為に着たかったのかな?

 「学費は払ってもらって、生活費は自分で稼ぐ」事になっていたので、アルバイトをしていたんですが、
そこで尾崎豊の曲が流れてました。確かベスト版か再販版です。「いままで聴いた事なかったけど、
いいなぁ」と思ったんです。大人達への反抗とか反乱とかカッコ良く思えた。昔のアニメって主人公が
反政府組織にいたりしたじゃないですか?アムロよりシャアの方がカッコイイし。メガゾーン23っていう
アニメビデオもありました。だから反体制ってのには小さいときから強い憧れがあったのかもしれないです。
大人達への反抗とか反乱とかがカッコ良く思えた。
 んだけど、だいたい一週間後のある日バイトが終わって従業員用駐車場に行ってみたら僕の
原チャリが無くなっててました。その後ガード下で見つかりとりあえず手元には戻ってきたんですが、
ランプがボロボロに砕かれました。その時以来尾崎豊が嫌いになりました。ゲバラやオザキは結局
商品でしかなかったし、おぼろげながら反乱や革命の本当の姿が見えてきたような気がしました。
 ヒッキー特有の身の程を知らない。そのくせに自分本意な考え方で「革命が成功しないのは市民が
バカだからだ」とまで考えていたのですが、その後「革命家の描く理想が民衆にとって必ずしも理想
では無いのではないか?」とも自然に考えるようになりました。
 その後アルバイトと勉学を両立して学校にも行くようになり、遅れも取り戻して、一年遅れで卒業、
就職となりました。今思い出すと、とても恥ずかしい話です。こんな僕の為に志望校に合格できな
かった受験生には申し訳無く。学費を一年分余計に出世払にしてくれた両親には感謝しています。

#「世界に失望する」のは若者の特権だと思います。多感な時期ですし大人になるとそんなヒマも無いです。
#上司には学生運動に参加した人もいて楽しい武勇伝をよく聞かされます。幸い日本は世界のどの国よりも
#言論の自由が認められている国です。ウヨサヨどちらでも良いでしょう。両方がお互いを知り、語り合える
#この国、この時代は素晴らしいと思います。

106 : :02/02/28 11:02 ID:1HjCWE04
わたくしの笑6の時の担任はそれはそれは凄まじい革命の闘士であられました。
彼は生徒の前で公然とデモ行進で機動隊と勇敢に戦いあそばしたことを述べ、
運動会で掲げる万国旗の中から日の丸を排除したとてもとても純粋な方でした。
当然卒業式では日の丸掲揚も君が代斉唱もあろうはずが御座いません。
わたくしは子供心に彼は公権力と戦うとても勇敢な方だと思うに到りました。
これは実話で御座います。

107 :          :02/02/28 11:31 ID:im+OMeuV
俺は小6くらいまでやや左の考えでした。
でも映像の世紀を見た後に俺が「日本は悪いことしたな。」といったら
じいさんに中国での体験談を話されて考えがあっさり変わりました。
おかげで今はやや右ですが左より良かったと思ってます。
ただ右寄りであるために従軍慰安婦題とかで謝罪しろと言ってきたりするたびに
腹が立つので左寄りの考えだったほうがいらいらしなくて済んだかもしれない。

108 : :02/02/28 11:38 ID:PoboC+P2
>左寄りの考えだったほうがいらいらしなくて済んだかもしれない

いや、2chを見るたびにイライラしたでしょう。
「こんなに軍国主義者が多いはずがない。宗教右翼のアルバイトに違いない」とか。

109 :みなさん:02/02/28 11:47 ID:9hnNTBjP
広島で義務教育を受けると、あとで
アンチサヨ、ひどい反動がでます。苦笑


110 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/28 12:05 ID:5C+TU7zw
>101
在日は強制連行でつれてこられたのかと思ってました・・・
よければ本当の理由を教えてください。

111 :名無し1:02/02/28 12:06 ID:3WRIAYJq
自分達で自発的に日本にきました。出稼ぎみたいなもんです。

112 :(・∀・):02/02/28 12:25 ID:6qal5jk8
>>110 連れてこられた、と言うより
帰ろうと思えばいつでも帰れるでしょ。戦後。
ただそれだけ。「差別される」のなら、
なぜ帰らない?逆にこちらが聞いてみたい。
それに、帰化移民が増えてる。
居心地が悪いのなら、減るはず。


113 :(・∀・)追記:02/02/28 12:37 ID:6qal5jk8
戦後、商売で来ている可能性がある。
それに、特に「北」へ帰っても良いことが無い。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/28 13:05 ID:uN+NAF7N
漏れの脱サヨクのキッカケは「はだしのゲン 第八巻」
(多分8巻)
ゲンが中学生か高校生に成長
そんで内容が妙に政治的になっていた。
だいぶ昔だからよく覚えてないんだが、
朝鮮戦争が起きたのはアメリカのせいだ
校長先生曰く「アカは嫌いだ」&ゲンをひっぱたく
いかにも日教組的な先生曰く「わしを首にしたのはマッカーサー」
その他もろもろ
何か変だなと思い始めたね。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/28 13:10 ID:J0X2H5f/
>>114
レッドパージとか扱ってたしなぁ。あれジャンプでやってたんだろうか?
つか朴さんが偉そうになってた。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/28 13:29 ID:3f3vT18T
そういや朴さんのアボジは被爆して死んでたな。親子共々強制連行ならかわいそうだな。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/28 13:34 ID:W3Adc0UX
元サヨクのみなさん、洗脳をといてあげて下さい
http://www.machibbs.com/kinki/bbs/read.cgi?BBS=osaka&KEY=1014777080

12 名前: ななしやねん 投稿日: 2002/02/28(木) 08:07 ID:w64vPruI

帰れよ右翼

2ちゃんねるを潰そうとしているのは辻元ではなく、右翼であるK殺の
方だろう

俺は高槻K殺だけは許さん


13 名前: ななしやねん 投稿日: 2002/02/28(木) 08:08 ID:OQFQP.Lk

辻元総理誕生まで頑張ります


118 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/28 13:37 ID:5cQI981W
>>110
◆◆◆◆◆◆◆ 強制連行なんて無かった、ダマされた日本人 ◆◆◆◆◆◆◆◆

1974年の法務省編「在留外国人統計」によれば、在日韓国・朝鮮人の日本上陸は
日本政府が朝鮮人の来日を取締まっていた昭和10年までに渡来したものが全体の
53.7%と半分以上になる。

昭和11〜15年はまだ民間の自由募集の期間であり、次の16〜19年の中でも、国民
徴用令による徴集は19年の9月以降の僅か4ヵ月間であるから、単純に計算しても、
この期間に徴用された者は16〜19年間の1万4514人の12分の1、つまり1210人ほど
にすぎない。そこに次項「昭和20年9月1日以前」 の679名を加えた概算1889人ほど
が、真に徴用の名に値する在日朝鮮人だという事になる。仮に「官あっせん」を徴用
の概念の中に入れ、官あっせんが行われていた昭和17年2月〜19年8月の来日者の
推計数を全部加えても約1万1300人ほどである。従って、昭和20年8月終戦当時の在
日朝鮮人の全人口が約210万人ほどであったから、何れにしても当時の在日全体の
僅か0.5%以下にしかすぎない事になる。(2002年現在の在日人口は約63万人)

当然これは正式な徴用としての徴集であるし、日本人も全く同じ条件であった訳で、
それが強制連行などではなかった事など説明するまでもない。この推定は、昭和16
〜19年間の月間来日数を均等として考えたものであるが、実際には、関釜連絡船の
運航は終戦が近くなるにつれ次第に困難になりつつあったから、19年後半からの来
日徴用者は激減しているはずであり、どんなに徴用の概念を広く解釈しても、終戦
当時の在日全体の1%を超えるような事など有り得ないし、その僅かな徴用者達さえ
も実際には戦後まもなく帰国してしまった者がほとんどなのである。

更に、大正時代からの白丁などの被差別階級の大量の密航者や、朝鮮戦争時に
受け入れた大量の難民や密航者もこれに加えると、今残っているほぼ全ての在日が
徴用とは全く関係の無い、単に自主来日した人達ばかりであるという事が分かる。

http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/6199/zainiti_raireki.htm

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/28 13:39 ID:qqWtpguB
はいサヨでした。22歳くらいまでだったかと。
きっかけは韓国からの留学生。
「留学生は母国を離れて大変だろうし、まして韓国には
戦時中迷惑かけたから親切に・・・」
と、できる限りのことをしたつもりでしたが、
好意を受けて当然、日本人は私に謝って当然と言わんばかりの
その人の態度に疑問が生じました。

それから数年後、2ちゃんに来て長年のモヤモヤした疑問氷解。
今では親からも「右がかってる」と怒られるまでになりました(・∀・)。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/28 13:42 ID:9f7lA5ZN
>>118
それ古いやつ。新しいのと取り替えてくれ。
1%じゃなくて0.5%だから。

121 :改訂版:02/02/28 13:48 ID:9f7lA5ZN
◆◆◆◆◆◆◆ 強制連行なんて無かった、ダマされた日本人 ◆◆◆◆◆◆◆◆

1974年の法務省編「在留外国人統計」によれば、在日韓国・朝鮮人の日本上陸は
日本政府が朝鮮人の来日を取締まっていた昭和10年までに渡来したものが全体の
53.7%と半分以上になる。

昭和11〜15年はまだ民間の自由募集の期間であり、次の16〜19年の中でも「国民
徴用令」による徴集は19年の9月以降の僅か4ヵ月間であるから、単純に計算しても、
この期間に徴用された者は16〜19年間の1万4514人の12分の1、つまり1210人ほど
にすぎない。そこに次項「昭和20年9月1日以前」 の679名を加えた概算1889人ほど
が、真に徴用の名に値する在日朝鮮人だという事になる。仮に「官あっせん」を徴用
の概念の中に入れ、官あっせんが行われていた昭和17年2月〜19年8月の来日者
の推計数を全部加えても約1万1300人ほどである。従って、昭和20年8月終戦当時の
在日朝鮮人の全人口が約210万人ほどであったから、何れにしても当時の在日全体
の僅か0.5%以下にしかすぎない事になる。(2002年現在の在日人口は約63万人)

当然これは正式な徴用としての徴集であるし、日本人も全く同じ条件であった訳で、
それが強制連行などではなかった事など説明するまでもない。この推定は、昭和16
〜19年間の月間来日数を均等として計算したものであるが、実際には、関釜連絡船
の運航は終戦が近くなるにつれ次第に困難になりつつあったから、19年後半からの
来日徴用者も減少しているはずであり、どんなに徴用の概念を広く解釈しても、終戦
当時の在日全体の0.5%を超えるような事など有り得ないし、その僅かな徴用者達
さえも実際には戦後まもなく帰国してしまった者がほとんどなのである。

更に、大正時代からの白丁などの被差別階級の大量の密航者や、朝鮮戦争時に
受け入れた大量の難民や密航者もこれに加えると、今残っているほぼ全ての在日
が徴用とは全く関係の無い、単に自主来日した人達ばかりであるという事が分かる。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/6199/zainiti_raireki.htm

122 :ななし:02/02/28 13:49 ID:hPK+sjvP
俺も田中芳樹のおかげで目がさめた(w
日本の政治家はボロクソに書くのに毛沢東は「五十年後じゃないと評価できない」
当時流行ったワイルド・スワンと同時に読んでいたからおかしいなと。
絶対中国の悪口は言わない作家だったな・・・

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/28 14:01 ID:8XzA5Ulm
東京は10組に1組が外国人との婚姻だってさ。
よく考えてみてくれ。これはすごい数だぜ!!!

外国人に参政権など言語道断!
すでに帰化人たちによって充分過ぎるほど国際化は進んでいる。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/28 14:08 ID:9f7lA5ZN
>>123
それヤバ過ぎ・・・
禿敷く鬱だ・・・

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/28 14:15 ID:9f7lA5ZN
つか、もう国際結婚を厳しく規制せんと色んな意味で日本の未来が危ういかも・・・

126 : :02/02/28 14:16 ID:flL6UbH9
>>123
それ朝日の夕刊だよな。漏れも読んだよ。外国人妻を国籍別に統計を取ると
一位の中国に始りフィリピン、韓国、朝鮮だっけか。なんかみえみえの結果だよな。
この内何%が本当の夫婦なのか勘繰りたくなる。それに朝鮮ってなんだ?

127 : :02/02/28 14:40 ID:TT8zqGM6
うちのじいさん(俺が生まれる数ヶ月前に逝去)はシベリアに抑留された。
じいさんは真面目だったから、決してアカ思想を受け入れなかった。
そのため、最後(昭和24年)まで強制労働させられたのち、帰国した。

だから俺は絶対に共産主義を受け入れなかった。それが唯一のあったことすらない
じいさんとのつながりのように思えるからだ。

128 :名無し:02/02/28 14:47 ID:QmGJyAs7
>>127
(TдT)ノええはなしや・・・・

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/28 14:48 ID:6b1sYpaB
>>127
信念の人だったんですね。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/28 16:10 ID:WGdvkJmk
>>127 立派な爺さんの孫であることに誇りを持って生きてくれ

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/28 16:33 ID:/ZRLd+P4
去年の教科書問題がなかったら、いまだに「日本は朝鮮にヒドイことをした」
と信じてたと思う。さすがにあんなデムパあびせられたら、「ヲイヲイ」
ってことになるよな。で、いろんな本を読んで、あっさり転向。
朝鮮には足を向けて眠れないね。いやマジ

132 :ななち:02/02/28 16:49 ID:NJdz1EHj
>>131
> 朝鮮には足を向けて眠れないね。いやマジ
言えてる。
自国の歴史、自虐史観とかについて改めて考えるきっかけを
くれたのは彼らだからね(w

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/28 17:00 ID:aZ9et4OD
街で街宣する市民団体を見て、政府=悪
市民団体=正義と思いこんでいた頃がなつかしい。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。 :02/02/28 17:03 ID:AXI/QvuR
http://www.asahi-net.or.jp/~qw3f-kbys/asiaclub2.html

在日がニューカマーへ宣戦布告!
驚愕の実態が今、明らかに・・・


135 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/28 18:19 ID:4wkhi/s2
俺も学校とかで国家やら歌うのがすげー嫌いってくらいやばかったけど、
過去の歴史について色々自分で勉強していくうちに自然と日本マンセーになった。
昔の日本は凄いよ

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/28 18:24 ID:vnqiTGMq
俺は社民王国大分県の左翼一家に生まれた。

祖父さんはバリバリの社会党闘士。
かの村山元首相を後援していた。でも村山が首相になる前に死んだ。
俺たちが村山をあそこまで育てたんだと言ってたらしい。
母親は「村山が首相になった姿を見せたかった。」と言っていた。

その母親は共産党支持者。層化の親戚から公明に投票するよう言われてるけど
こっそり共産党に入れてる。もちろん毎月朝日新聞と聖教新聞が届く。
めちゃくちゃやん!

こんな環境で育ったのに俺は左翼じゃない。不思議だ!

137 :9:02/02/28 18:28 ID:ivapNQY4
サヨって罪深いよなー
北朝鮮の人が奴隷状態なのも 日本のサヨのせいだ 資金とマンせー
韓国と日本が仲良くなれないのも サヨのせいだ 日本謝罪しろのマッチポンプ

半島に一番害を及ぼしているのは 日本のサヨだ

138 :でも、一番役に立ったのは2ちゃんねる!:02/02/28 18:47 ID:cM3QRA8u
>>136
すげーなぁー
俺の所は伝統的に保守だよ。
おじいちゃんも、飛行隊所属だったし、
おじいちゃんの弟は台湾で先生やってたことも在るし
台湾の元生徒がくることも有るけど、いい人ばっかだし
台湾の人と「同期の桜」の大合唱だし(w

コレで左翼に育ったら罪だよねぇ〜

139 :136:02/02/28 18:57 ID:vnqiTGMq
>>136
>毎月朝日新聞と聖教新聞が届く
毎日の間違いだあ!ハズカシー!

140 :(゚*゚):02/02/28 19:58 ID:NS6ryU95
↑「毎日新聞」まで取っていたのか?と、ぼけてみる。

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/28 20:05 ID:CDnXlOFw
>>127
俺のじいさんもシベリアに抑留されたけど、まともだったよ。
頑固なじいさんだった。よく殴られたよ。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/28 20:08 ID:WdhtrLyH
>>123
>東京は10組に1組が外国人との婚姻だってさ。

それって>>134のリンク先にあるこのことでしょうね。
    ↓
2) 結婚ビザ
虚偽の結婚ビザも近年摘発数も増え問題になっているが、
 結婚ビザはブローカーの斡旋をうけブローカー側は
 手付金として、100万円から200万円をうけとり、
 偽配偶者は1年更新ごとに謝礼として50万円程度の報酬をもらう。
結婚ビザは他のビザとくらべいったん取得すれば、
 ほとんど制約なく自由に日本で営利活動ができる。
 日本人の結婚相手としては多額の借金を抱えているものや、
身寄りのないものがターゲットにされている。



143 :名無し:02/02/28 23:20 ID:AZveHelH
もともと学校のサヨク的な教育に疑問に感じていたのかそれほど反動無く
洗脳はさっぱり(でもなかなか抜けきらん)無くなりますた。
きっかけは戦争論だった。
親父はかなりすごい人で学生運動のとき警備隊を作って
学校を守ったりしたり。
そう言う洗脳とは無縁の人でした。
でも何で俺に教えてくれなかったんだろう?
もしかして拾われた?

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/28 23:54 ID:BWViJq/e
社会科学はすべてマルクス・エンゲルスに収斂されると思っていましたが何か?


145 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/01 00:04 ID:LIoCJGNW
小学3年の時、家庭訪問でウチの母親は担任に、
「オタクの子供は絶対学生運動に参加するようになりますから注意して下さい」
って言われたそうだ。まぁ30年も前の話ですわ。(大笑

146 :とおりすがり:02/03/01 00:22 ID:GIx7J854
>>144
経済学なんてものが、ものの役にたたないことを物語ってますな。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/01 02:23 ID:od9eirON
厨房サヨの何%が更生するんだろう?
統計とか、周りの人とかどうよ?

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/01 03:45 ID:UV19eqwp
>>145
結局どうなったの?

149 :ODA:02/03/01 03:49 ID:2xgBXUa8
>>147
いまの時代なら年齢層によるんじゃないか?
20代・30代はOKかもしれんが、50代以降はもう手遅れかもな。

150 :名無しさん@お腹いっぱい(現23歳):02/03/01 04:28 ID:SM82o+R3
いろいろ言われているけど、俺の認識を改めてくれたゴー宣には
正直、感謝している。

思えばすっごい左翼教育を受けてきたなと思うよ。
 小学生の時には講堂で慰安婦の講演を聞いて感想文を書かされ視聴室ではパネルで通路を作り、そこに南京事件の写真を展示し
て歩かされたもんです。(笑

今思うと恐ろしいな・・。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/02 14:34 ID:df7RumQw
>>51氏の続きが気になるのだか、、、
もうそろそろネタ晴らししてくれませんか?

152 :デジカカ:02/03/02 15:13 ID:wT4zD864
>>51
山形のマット殺人か!?
もう9年が過ぎたから…

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/02 16:19 ID:Urv0IxwG
クサヨが朝日史観でまたやってるよ  
http://www.dnavi.com/lounge/opinion/wwwlng.cgi?print+2146


154 : :02/03/02 16:24 ID:UD4aRZpL
>51
51は市民団体に消されたらしい・・・。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/02 17:14 ID:ryl1bxyJ
>>150
俺は昔TBSでやってた「時事放談」で洗脳が解けたけど。


156 :牛丼チェーン店社長:02/03/02 17:27 ID:DGluI8wu
共産主義では儲からない事に気がつきました。
金持ちになればなるほど共産主義が嫌になりました。

157 :デジカカ:02/03/02 20:18 ID:wT4zD864
貧乏でも共産主義はやだな。
だって半永久的に貧乏なんだぜ。

158 :_:02/03/02 20:26 ID:DxHk8nzs
俺は昔、といっても10年前、カクマルだった・・・。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/02 20:41 ID:4p+bYwZ5
>>158
今はどうなの?

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/02 20:45 ID:bD/3Vh3h
父母両方左翼。投票は共産、社民のみ。新聞は朝日と赤旗。当然の様に漏れも・・。
コッテコテですよ。
でも親父は学生が政治運動をするのを嫌っていて、俺を誘った民青の学生を怒鳴り飛ばしてた。
気付いたきっかけは小林よしのり。

言っとくが、おれは両親を愛してるぜ。愛されてることを知ったからな。
正直、サヨじゃなくなってから親の愛に気付いた。

161 :_:02/03/02 20:51 ID:DxHk8nzs
>>159
今はウヨです。しかもお国のために働いてます。
もちろん組合とかも入ってないすよ。
過去がバレるとしゃれなりませんから晒さないでね(w

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/02 20:51 ID:PQ5gYBgZ
金持ちに共産主義者が多いような気がするのは気のせいか?
近所では何故か、庭付き一軒家の家に共産党のポスターとか貼ってある
をよく見かけるんだが・・


163 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/02 20:53 ID:G+UUs4jC
貧乏な所にもよく貼ってあるYO!

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/02 20:58 ID:jxhcWa8Y
>>51
校門圧死事件?

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/02 21:03 ID:ZE/oQl7J
>>162
やり始めるのはインテリで金持ち。支持するのは貧乏人。だった。
今では馬鹿と貧乏人のやることだ。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/02 21:13 ID:hN7I1MHX
俺の場合中学担任は駅前でビラ配ってクラスで共産主義の事を語ったり、
高校担任は国家・国旗掲揚問題を切々と話して
卒業式でもクラス全員たたさない様にしむけたり、
中々キテル先生達に教えられたが共産主義には懐疑的でした。
とりあえずガキなりに 共産主義=中・ソ・北鮮=独裁=ナチス=虐殺
みたいに結び付けて考えていたからかな?
ある日高校の担任が「共産主義とは平等主義だ」みたいな事を公民の授業でいったので
「現在の共産国は全部独裁だけどどうよ?平等(゚Д゚)ハァ?」って感じに聞いたら苦笑いして答えなかったのを覚えています
ただ自虐史観はもっていたな・・
それが解けたのは例の教科書と秋刀魚漁問題。これで
ああっ、あいつら只の交渉のカードとして使っているだけかよ、って考え直す事が出来たよ。


167 :166:02/03/02 21:16 ID:hN7I1MHX
ちなみにそんな俺は24才です。

168 :デジカカ:02/03/02 21:44 ID:kgfJm7Tr
社会主義キモイとかいいながら社民党に投票してるオバハンたちが
俺の街にも少なからずいる。万歳と叫んで崖から飛び降りるよりも
遙かに悲惨な人生だ。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/02 21:45 ID:3cZDSc0a
「学校には漫画持ってくるな」って言うわりに「はだしのゲン」とか持ってくんのな>左翼教師。
あれ全巻読むと終りのほうは酷いよ。最終巻で第1部完てなってるけど続かなくて良かったよ。

170 :くしなだ神社@神主:02/03/02 22:28 ID:yypdnEkE
>>161
おお、革マルからウヨに転向してくれる方が実際にいるのか。嬉しいです。

・・そういえば、学生時代私とさんざ論争した左翼のI君は、
今は洗脳が解けたのだろうか。
「日本みたいな差別の多い国は捨てて、アメリカに住む」とか言ってたから、
現地で洗脳が解けてくれていると嬉しいんだが。
(しかしあれほどの左翼の彼にとって、アメリカが人権尊重・平等・反差別の
国に写っていたというのは、今考えると不思議だな。)

詳しくは語らないが、学生とはいえ彼の行動はものすごく国益を害していたので、
彼のことを激しく憎んでいたが、それだけに今でも彼のことが気になるし、
転向してくれていると嬉しいなと強く思う。


171 :くしなだ神社@神主:02/03/02 22:31 ID:yypdnEkE
こうしてみると、愛の反対は憎しみではなく無関心である、
というのは本当だね・・。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/02 23:32 ID:VO9smbn+
日教組ご用達の指定漫画本>「はだしのゲン」「手塚治虫作品集」。

ちなみに俺の母校は今じゃ軍板で御馴染み「一等自営業」先生の本が置いてあるらしい(w


173 :名無しさんを決めよう!:02/03/02 23:34 ID:G+UUs4jC
すいません。宣伝失礼します。
ただいまN極板の名無しさんの名称を決めるべく、投票所を設置しております。
N極板にふさわしい名前をつけるべく、皆様奮ってご参加くださいませ!

ニュース極東板「名無しさん」投票所
http://free.www4japan.com/vote/vote.cgi?id=fareast

本スレはこちら
【投票所】この板の「名無しさん」【投票所】
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1015076737/

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/03 00:07 ID:/BtQ0Ubm
>>172
手塚治って共産主義者だったんだっけ?

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/03 00:17 ID:ix7JhsDU
自分も大学一年までそうだったので記念カキコ

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/03 00:23 ID:zDfEbwGl
>>174

作品が左翼が好きな「人間=悪」論調だったからじゃない?
漏れの母校は校区に部落があったので左翼まみれだったよ。
「はだしのゲン」「火の鳥」「漂流教室」は左翼の三大指定本。


177 :デジカカ:02/03/03 00:38 ID:YC285m37
名作と呼ばれるマンガの悪役が自分たちにそっくり当てはまると気付いているんだろうか?

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/03 08:59 ID:0h+d2Ckj
「火の鳥」もだが「アドルフに告ぐ」もだな>マルクス主義者がナチスに処刑されるからな。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/03 09:57 ID:A+cUbPjR
「火の鳥」はどっかの会社の会長が「東北は熊襲が住んでるから〜」のとんでも発言して以来
それに乗じたサヨクに利用されるようになった感があるな。

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/03 10:33 ID:cc3hiV2m
>>176
カムイ伝は?

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/03 10:45 ID:bQ8m0ndm
>>174
「長谷川町子と違い国民栄誉賞貰えなかったのは共産党シンパだったから」って
話はあったんだけどね。ほらサヨクの言う事だし...でも長谷川町子以上に認められてもいいとは思うな。

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/03 12:43 ID:nCQ6F712
>>181
確かに漫画家として考えたらその功績は違いすぎるだろうが・・・。
共産党シンパって結局共産主義者ということになってしまうだろうから
難しいところだな。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/03 12:51 ID:iJsxekKn
>>15
俺もサラっと読み流したが>>6を読んで塩野七生って保守なんだ
保守なのに筑紫の番組にゲストとして出て筑紫と対論してたな
筑紫も保守言論人を出演させるんだって思ったけど
やっぱそんな事はないんだね

184 :6:02/03/03 12:56 ID:DhmicS7o
>>183

>15
「小一時間問い詰めたい」と言われて、小一時間相手しようとしたらトンズラされましたが。
詳細は
>>28
>>31
>>34
あたりを読んでね。

185 :2ch知的向上委員会:02/03/03 13:12 ID:ND5JArxH
「社会の構成員ならば全員平等、とするとかえって、外部の人々を疎外するようになるのである」
――塩野七生(新潮社刊 『危機と克服 ローマ人の物語[』より)


186 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/03 13:15 ID:iJsxekKn
>>150
今23才の人が小学生の時に慰安婦問題って存在したの?
どうだったっけ?

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/03 13:17 ID:R1jureIx
>>184
小一時間という文字をそのまま受け取るドキュンを、小一時間問い詰めたい。

188 : :02/03/03 13:50 ID:V4NS6Dnw
>>186
丁度始まって盛り上げてた頃じゃないかな?
昭和五十年後半とか六十年とか、チョンイル新聞が騒いで謝罪旅行とかあって、て時期だったと思う。
その後、産経とか保守の突っ込みに吉田清治が「真実を書いたって面白くも何ともないだろうが!」
と逆切れして捏造とばれて一次冷却、という流れだったような。


189 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/03 14:25 ID:VgxzCQYh
ちょっとスレ違いっぽいんですが、どこに書けばいいかわからないんでここに書きます。
俺昨日から、ある個人経営の焼肉屋のバイトを始めたんだけど、その店長さんって在日なんです。
と言っても生まれも育ちも日本ですから、韓国語は話せません。
昨日はあいにく吹雪でお客さんが全然来なく、俺は店長と日韓について議論を始めました(ふっかけて
きたのは向こうからです)。いろいろなことを話したのですが、納得できないことが多くありました。
そのひとつがこれです。
店長「韓国人は本当は日本人を嫌ってはいない、すごく親日なんだ」
俺「とてもそうは見えませんけど?」
店長「韓国人が嫌っているのは、日本人の何もしないし言わない態度なの。それさえ直せば・・・(略)
   例えばドイツを見てみなよ。あそこは今でもイスラエルなんかに賠償を続けているよ。そういう態度が日本は
   欠けてるんだ」
俺「ODAなんかで十分すぎるほど払ってると思うんですけど」
店長「あれは非政府組織でしょ?韓国人は政府に統一見解を出して謝って欲しいんだよ」
俺「はあ・・・」
その時ちょうどお客さんが来て、続きは今度(今日か?)議論
しようってことになりました。
そこで皆さんにお願いです。おれもまだ知識不足で、決定的な一発を
おみまいできません。どうやって切り返すべきでしょうか。この板の
人たちは相当な知識を持っているようなので、お願いします。
ちなみに個人的には店長はすごくいい人で、ちゃんと日本の立場からも見て
鋭いことを言っています。ただ知識に少し偏りがあるようなのです(従軍慰安婦だった
って言ってるばあさんの言葉を鵜呑みにしたりね)。
他にも、南京虐殺や日本軍の略奪行為について話しましたが、きりが無いので
やめときます。

190 : :02/03/03 14:32 ID:15hxL5Jh
とりあえず、ODAって「政府開発援助」だよ。

191 :名無しさん:02/03/03 14:34 ID:XDNkZLEG
ODAはいつから非政府になったんだろう(;´Д`)
ちゃんと教えてあげるべきだよ。

192 : :02/03/03 14:40 ID:zns86eN8
NGO:None Governmental Organization 非政府組織
ODA:Official Development Assistance 政府開発援助

193 :192:02/03/03 14:42 ID:zns86eN8
>>189

ドイツはろくに「賠償」してませんよ。
韓国が自国をイスラエルと同一視するのはおかしな話ですが。
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/news2/1008085724/

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/03 14:48 ID:yMqJCnFD
そうですね、謝らなくてはいけません。

>83 :こぴぺ :02/02/25 22:17 ID:+PJV2HgJ
>「朝鮮総督府統計年報」  朝鮮総督府編 
>年次 年末常住人口・(注)1944年は5月
>1910(日韓併合年) 1312万8780人  (注)初期の調査は精度が低いとされている
>1915 1595万7630人
>1920 1691万6078人
>1925 1854万3326人
>1930 1968万5587人
>1935 2124万8864人
>1940 2295万4563人
>1944 2512万0174人
>
>現在反日を叫ぶ韓国人の2人に1人は
>日本統治がなければ生まれてなかったことになりますな。
>李朝時代は、東京都の人口ぐらいで安定してたみたいだから。
>
>現在は、韓国・北朝鮮あわせて6000万人だっけ?
>李朝が続いてたら、その6人中5人は居ない計算になる。

本来なら1人だけが反日を叫ぶはずなのに
反日を叫ぶ人間を、6人に増やしちゃったんだから

195 :189:02/03/03 15:03 ID:5j92KU7D
レスしてくれてどうもありがとうございます。
>190-192
そうですよね!俺も店長に流されて思わず「非政府組織だっけ?」と思っちゃったんですけど、
よく考えれば思いっきり政府開発援助ですよね。いやお恥ずかしい。逝ってきます。ってこと
はやっぱり日本政府はちゃんと賠償してるってことですよね?
>>193
そうですか。これでまたひとつ対抗できます。ありがとうございます。
>>194
確かにそうですね、わかりました。



196 :192:02/03/03 15:29 ID:zns86eN8
頑張って下さい。

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/03 15:39 ID:mJIredxw
>>192
頑張れ〜。

198 :2ch知的向上委員会:02/03/03 15:39 ID:PWWPIClS
1947年 2月18日、ストライク調査団、対日賠償報告書につき談話(自給自足のための施設残置など)。
1948年 5月10日、米陸軍省、対日賠償に関するドレーパー報告書発表。
1949年 5月12日、米政府、対日中間賠償取立て打ち切り通達。
1951年 9月 8日、対日講和条約・日米安全保障条約調印。
1951年10月19日、蔵相、対日援助費(22億ドル)は債務で、賠償支払いに優先すると言明。
1951年10月26日、両条約衆議院通過(講和賛成307、反対47、安保賛成289、反対71)。
1951年11月19日、両条約批准。
1952年 2月15日、日韓会談開始。
1952年 4月28日、対日講和・日米安全保障両条約、日米行政協定調印。国民党政府と平和条約調印。
1952年 6月 9日、日印平和条約(賠償放棄・在外資産返還)調印。
1954年 9月28日、韓国、竹島領有問題を国際司法裁へ提訴の日本提案を拒否。
1954年11月 5日、ビルマとの平和条約、賠償・経済協定調印
1955年10月18日、外務省、ビルマ賠償実施細目協定調印と発表。
1956年 1月31日、日本・オランダ戦時賠償合意成立。
1956年 5月 9日、日比賠償協定調印。
1957年11月30日、岸・スカルノ会談でインドネシア賠償交渉実質的に妥結と外務省発表。
1957年12月29日、日韓会談、拘留者相互釈放問題妥結。
1958年 1月20日、インドネシアとの平和条約・賠償協定調印。
1958年 2月 4日、日印通商協定・円借款協定調印。
1959年 2月12日、藤山外相、韓国公使に在日朝鮮人の北鮮帰還を通告。
1959年 5月13日、南ベトナムとの賠償協定・借款協定調印。
1959年 5月16日、日本・カンボジア経済協力協定施行覚書交換。
1959年 6月15日、韓国、北鮮帰還阻止で対日通商断絶通告。
1959年 8月13日、北鮮帰還日朝協定調印(両国赤十字社代表、カルカッタで)。
1959年11月26日、衆議院、ベトナム賠償協定強行採決。
1962年 1月31日、日タイ新協定調印(特別円解決)。
1963年 1月25日、ビルマ賠償追加覚書(1億4千万ドル、借款3千万ドル)署名。
1963年12月 7日、東京地裁、原爆投下は国際法違反だが損害賠償要求はできないと判決。
1964年12月 3日、第7次日韓会談開会。
1965年 6月22日、日韓基本条約等調印(24日、日韓共同声明)。
1965年11月 6日、自民党、衆議院日韓特別委で強行採決。野党無効主張。
1965年12月11日、日韓条約案件、参議院で自民・民社が可決。
 ・
 ・
 ・

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/03 15:39 ID:mJIredxw
しまった>>189だ(藁

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/03 20:47 ID:KzfWkmug
189よ、首尾を報告してくれ
・・・ってか、まず勉強する必要がありそうだなあ。
ハングル板にもおいで。

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/03 21:34 ID:VxfKdZhL
>>192
ドイツの賠償額はしらんが、
少なくとも今のユダヤ人が最も信頼できる外国としてあげているのが
ドイツであることは事実。

202 :名無しかましてよかですか?:02/03/03 22:13 ID:GLm0rKus
日本の良心、ハングル板

http://kaba.2ch.net/korea/index.html

朝鮮の情報は全てここに集まる。



203 :かみなり@ぴかどん:02/03/03 22:15 ID:uDpGuae+

>189


<Q1>
先生が、日本は戦後補償をきちんと行なっていないように言っていましたが、新聞では
もう賠償は済んでいると書いてありました。本当はどうなのですか。

<A1>
こういう質問、絶対あるはずだと思っていました。教科書を見ても、とても賠償が終
わったようには書いてありませんからね。まさに“教科書が教えない戦後賠償”につ
いてお答えしましょう。

昭和20(1945)年、敗戦国となった日本は7年間の占領期間を経た後の昭和26年に、
サンフランシスコ条約を結んで連合55国ヶ国中48ヶ国と講和をしました。この条約と
それに続く個別の国との協定で、戦争で日本が与えた損害に対して賠償を行なうこと
を約束し、ここから戦後処理が始まったのです。

例えばフィリピンには賠償約1980億円、借款約900億円、インドネシアには賠償約803億円、
借款約1440億円を支払っています。この他、別表にあるように、賠償、補償の総額は
約3565億5千万円、借款約2687億8千万円で併せて6253億円にのぼります。これ以外にも
事実上の賠償として、当時日本が海外に保有していた財産はすべて没収されました。

それは日本政府が海外にもっていた預金のほか鉄道、工場、建築物、はては国民個人の預金、
住宅までを含み、当時の計算で約1兆1千億円に達しています。

現在の経済大国、日本ではなく、戦後のまだ貧しい時代に、時には国家予算の3割近くの賠償
金を約束し、きちんと実行してきていたのです。ちなみに昭和30年のスチュワーデスの初任給は
7000円でした。

さて最近、韓国から個々人に補償を要求する動きが新聞やテレビで報じられていますが、これに
ついても一言ふれておきましょう。

昭和40(1965)年、日本と韓国は日韓基本条約を結び、日本は無償で3億ドル(約1080億円)、
有償で2億ドル(約720億円)、民間借款で3億ドルを支払いました。そこで、日本が韓国内に持って
いた財産を放棄することも含めて「両国民の間の請求権に関する問題が 完全かつ最終的に解決され
た」としたのです。民間借款を除いた5億ドルだけでも、当時の韓国の国家予算の1.45倍にあたる膨大な
金額です。韓国はこのお金の一部を「軍人・軍属・労務者として召集・徴集された」者で死亡したもの
の遺族への補償に使いましたが、大部分を道路やダム・工場の建設など国づくりに投資し「漢江の奇跡」
と呼ばれる経済成長を遂げました。韓国は日本から得たお金を個人補償として人々に分配することよりも、
全国民が豊かになることを選び、それが成功したのです。そして韓国のとったこの行動は韓国自身が決めた
ことですから、出した日本がその使い道にあれこれ言うことはできません。

ですから現在、日本政府に個人補償を訴える韓国人はこうした事実を知らなければなりませんし、私たち
日本人も貧しかった中で、一生懸命働いて賠償要求に応じてきたという事実を知っておかなければなりません。
こういうたった30年ほど前の努力を知らない若い世代ほど、“日本は金持ちになったのだから出し渋らず
払えばイイ”などと無責任な発言をするのです。一方、30〜40年前に膨大な償いを課せられた60歳以上の人々は、
これに反対するのは当然のことなのです。

歴史を知るのは大事なことですね。
そして知らないことはコワいことですね。


http://www.jiyuu-shikan.org/faq/index.html

勉強になりますよ


204 :かみなり@ぴかどん:02/03/03 22:39 ID:uDpGuae+

>189

<Q2>
同じ敗戦国ドイツが行なった個人補償の方が評価されているようですが、実際はどうなの
ですか。

<A2>
ドイツとはよく比較され、負い目を感じている人もいるようですので、今のうちにはっき
りとさせておかなければなりません。そもそもこれは二つの誤解から出発しています。
誤解その1は、日本とドイツが戦争中に犯した罪は同じであると思われている点、誤解
その2は、日本が行なった国家賠償よりドイツの個人補償の方がすぐれていると思われ
ている点です。

まず誤解その1について説明しましょう。確かに日本とドイツは第二次世界大戦で同盟国
であり、同じ年に連合国側に敗戦したというような共通性があります。しかしドイツが犯
し、裁かれた罪は、通常の「戦争犯罪」ではありませんでした。「戦争犯罪」というのは
戦闘に伴って起きうる犯罪で、古今東西、戦争をした国は勝ち負けを問わずに犯している
ものです。例えば捕虜の迫害や民間人の殺傷などを指し、これらの和解のために「講和」
があるのです。ちなみに“勝てば官軍”の言葉どおり、米、英など連合国側の「戦争犯罪」
は一切不問に付されています。

さてこれに対してドイツの犯した罪は、これら通常の「戦争犯罪」とは区別して「人道に
対する罪」と呼ばれます。「人道に対する罪」とはナチスの特殊な人種差別思想に基づい
て「劣等民族」であるとされた民族を絶滅しようとしたこと、あるいはドイツ人であって
も障害者や病人など「劣等な遺伝子を持つ」とされた人々を強制的に安楽死させたり、不妊
・断種手術を行なったりしたこと対する罪を言い、これにより600万人のユダヤ人が殺害
されたことはあまりにも有名です。この他にも50万人のジプシーや200万人のポーラン
ド人、それ以上といわれる旧ソ連人を殺害する一方で、外国から容姿の美しい少年少女を
拉致し、ドイツ民族として育成するなどしていました。つまりナチスドイツはその独自の
基準に照らして美しい者、秀でた者は人種的に生き、悪しき者、劣る者は地上から抹殺すべ
きであるという思想によって大量殺戮をしたという罪を負っているのです。

   つづく

205 :かみなり@ぴかどん:02/03/03 22:43 ID:uDpGuae+

 >189
つづきです


そして重要なのはこうした一連の政策が戦闘行為によって生じたものではないということで
す。なぜならば戦闘に投入しなければならない兵員や武器等を運ぶのに必要な車両が不足し
ている時期に、ヨーロッパの各地から敵対している訳でもないユダヤ人をガス室に運ぶなど
ということは、軍事的利益とは相反しているからです。

そこで誤解その2とも関連しますが、日本で評価の高いドイツの個人補償は通常の「戦争犯
罪」ではなく、この「人道に対する罪」に対してのみに支払われたもので、「戦争犯罪」に
関してはドイツはまだ賠償を行なっていないのです。

一方、日本は戦争をして敗北したために「戦争犯罪」を裁かれることになりました。しかし
日本には国の政策として組織的に民族抹殺(ホロコースト)を行なったという事実はなく、
通常の「戦争犯罪」について国家として賠償し「講和」を結んだのです。つまり日本には
国家賠償以外に個人補償を行なわなければならないような「人道に対する罪」がないのであ
って、日本とドイツのこの大きな違いはしっかり認識しておかなければなりません。

次に誤解その2、すなわち国家賠償よりも個人補償の方がすぐれているように思われている
ことについてですが、通常、国際法や国際慣例による戦後処理とは講和条約とそれに伴う戦
勝国と敗戦国間の賠償で終了します。日本の場合で言えば、サンフランシスコ講和条約と個
別の二国間条約で決着していることは、〈Q1〉で説明した通りです。ところがドイツでは
「戦争犯罪」に対する賠償はまだ始まっていないのです。なぜならば戦後ドイツは東西に分
断されてしまったので、戦後処理の開始はドイツ統一まで棚上げされていたからです。です
からドイツが今までに支払ってきた個人補償とは、通常の戦時賠償とは全くの別問題であり、
むしろそれは世界の常識である国家賠償以前の問題というべきなのです。ちなみにドイツが
統一された1990年以後になって、戦勝国から「戦争犯罪」に対する賠償の請求が始まり
ました。

このように国家賠償と個人補償のどちらがすぐれているかという比較は非常にナンセンスな
ことなのですが、教科書や新聞などではこの論法がまだよく見受けられます。活字になって
いることは事実だと思いがちですが、もう一度自分自身の頭で考えて教科書にだってツッコ
ミを入れられるぐらいになりませう。

206 :かみなり@ぴかどん:02/03/03 22:52 ID:uDpGuae+

>>189

====== 日本謝罪の歴史 =========

[謝罪]
1982/8/24 鈴木善幸首相(教科書問題の記者会見)
 「重大な損害を与えた責任を深く痛感」
1984/9/7 昭和天皇(宮中晩餐会・韓国大統領公式訪問:初)
 「不幸な歴史が存在したことは、誠に遺憾」
1984/9/7 中曽根康弘首相(歓迎昼食会))
 「貴国および貴国民に多大な苦難をもたらした」
 「深い遺憾の意を覚える」
1990/5/25 海部俊樹首相(第一回首脳会議:日韓)
 「謙虚に反省し、素直にお詫びの気持ちを述べたい」
1992/1/17 宮沢喜一首相(訪韓、従軍慰安婦問題について)
 「筆舌に尽くしがたい辛酸をなめられた方々に衷心よりお詫びし反省したい」
 「胸が詰まる思い」
1993/8/11 細川護煕首相(首相就任後、初の内閣記者との記者会見)
 「先の戦争は侵略戦争」
 「我が国の植民地支配によって、朝鮮半島の人々が、創氏改名、従軍慰安婦な
 どさまざまな形で耐え難い苦しみと悲しみを経験された」と謝罪と反省。
1994/7/24 村山富市首相(訪韓)
 「心からのお詫びと厳しい反省の気持ちを申し上げたい」
1995/8/15 村山富市首相(戦後50年の首相談話)
 「植民地支配と侵略によって、アジア諸国の人々に対し、痛切な反省と心から
 のお詫びを表明する」
1998/10/8 天皇(金大中大統領、訪日)
 「我が国が朝鮮半島の人々に大きな苦しみを与えた時代・・・深い悲しみ」
1998/10/8 小渕恵三首相(日韓パートナーシップ:共同宣言)
 「歴史的事実に対し痛切な反省と心からのお詫びを」金大統領はこれを評価。

=====================================

  これだけ謝っても『謝っていない』、『心から謝っていない』と言う韓国。
  やくざのイチャモンみたいなものですね。(怒)


207 :189:02/03/03 23:35 ID:21a1HCMj
今仕事から帰ってきました。たくさんのレス本当にありがとうございます。
今日もひな祭りの影響で焼肉やには相変わらず客が来ず、白熱した議論を展開しました。

まず、日本の戦争責任についてです。
店長「昨日のことについて考えたかい?」
俺「はい。いろいろ調べてみましたけど、やっぱり日本は悪くないと思います。理由のひとつはまず、戦犯なんか勝利国に
  もいるのに、東京裁判での一方的な判決や賠償金を払うことを受け入れたのは日本だけだと言うことです」
店長「昨日も言ったけど、それはドイツの方がしてるんじゃないか?」
俺「ドイツが行ったのは戦争責任に対する賠償では無く、ホロコーストなどに対する責任です。戦争責任と、一般市民虐殺
  に対する賠償はまったく違います。だから、日本の韓国に対する賠償とは基本的に比べること事態おかしいんです。しかも、
  ドイツは戦争責任については認めていないし、賠償もしていません」
店長「なるほど、そういう考えかたもあるのか」
その後、店長は何か言おう30秒ほど考え込んでいましたが、納得したようでした。正しい意見は素直に認めるのが、この人
の良いところです。

話は変わります。
店長「韓国人がなぜこんなに日本を恨むかわかるかい?」
俺「何でですか?」
店長「韓国と日本の歴史はいつから始まったのか知ってる?」
俺「白村江の戦いで手を組んでいたんだから、そのあたりからですよね?」
店長「そう、日本と韓国の歴史はすごく深いんだ、そして・・・(あまり関係ないので略しますが、
   結局平家や源氏の時代に韓国は日本に裏切られ、徳川の時代に信頼を回復して、第二次大戦で
   もう一度裏切られた、と言うようなことを言いました。)・・・二回裏切られたら相手を許す
   ことなんて出来ないだろ?」
俺「韓国は自分の国のことにだけ目を向けすぎていると思うんです、教科書でもそうだと思いますけど。
  あの当時、アジア各国は白人種に植民地化され、実際に独立していたのは日本や韓国(今にして思う
  と、中国もでしょうか?)ぐらいでした」
店長「でもあの当時の韓国なんて独立していたなんていえないよね。政治もひどかった」
俺「その通りです。つまりあの時欧米と戦えたのは日本しかいなかったんです。そして日本が立ち上がり、
  アジア諸国を治めたからこそ、アジア諸国は独立できたんです。もしあの時日本が立ち上がらなければ、
  いま頃世界は白人至上主義が横行していたと思います。なぜ韓国人はそういう歴史的な功績について目
  を向けないんでしょう?被害者意識だけが異常に強すぎると思うんです」
店長「なるほどね。確かに韓国人は一方的にものを見すぎているよ」
俺「そうですよね。ちょっと前までは仲が良かったんですから、また良い国交が出来るようになるといいですね」
  
   つづく
 


208 :189:02/03/04 00:05 ID:5EWY/GwV
うわ、改行がめちゃくちゃになってますね。すみません。

日韓併合についてです。
店長「韓国人が嫌なのは、日本人はよく『俺たちは韓国に文明を与えてやった』
   っていう人がいるだろう?韓国の文化は排除しておいて、そういう自分勝
   手な理論に腹が立つんだよ。例えば、韓国人が信じていた風水によって大
   切にされていた山を、日本人は爆破したんだ」
俺「そうせぜるを得ない状況だったんじゃないんですか?」
店長「そうかもしれないが、多くの韓国人は日本軍に文化を侵害されたと感じて
   いるんだ」
俺はそこら辺のことについてはあんまり詳しくなく、それ以上反論はしませんでした。
実際、日本は鉄道などの功績を残したと思うのですが、どうなのでしょう?

今日の議論は、俺が優勢でした。やはり、韓国人って言うのは知識に偏りがあるんだろ
うなと思いました。次は、南京大虐殺について議論する予定です。店長は、あったと思
っています。ここは俺の得意分野なので、また論破してやろうと思います。

ただ、こういう話もあるのです。
店長の叔父さんが言っていたと言うのですが、おじさんは昔韓国の小さな農村に住んで
いたらしいです。そしてそこに日本軍が来て、銃を突きつけられ、徴兵されたらしいのです。
そして戦場では、韓国人は前線に送られ、逃げようとしたものは督戦隊のように、日本軍に
後ろから撃たれたらしいです。実際に、親友も日本軍の銃弾で死に、それが一番悲しいらしい
です。しかし、別に日本人を恨んではいません。しょうがなかったと言っていたらしいです。

俺には、店長が嘘をついているとは思えないのです。みなさん、どう思いますか?
俺はとりあえず、軍隊すべてが一律の行動をしていたわけではないんだから、中にはそういう
隊長がいる軍隊もあったのかな、と思っています。

また、まだ日本は北朝鮮に対する賠償をしていないということも話す予定です。
北朝鮮の国政が安定した時、日本は賠償すべきだとおもいますか?

最後ですが、203-206さん、詳しいレスありがとうございます。俺はまだ高1なのですが、
もっと知識をつけようと思います。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/04 00:18 ID:tRBcD/pE
>>189さんがODAとNGOの違いの突っ込みもいれられないほどの知識であることに
ちょっと不安があるけど、
>>189さんよ頑張れ
ちなみに、1965年の日韓基本条約において
日本は韓国を朝鮮半島の唯一の国家と認めることにより金を払っているので
北朝鮮に金を払う必要は国際方上全くいらないのだよ、
石原慎太郎も北朝鮮と国交を樹立することになって日本が賠償を払わされることなんてありえないって断言していた
それよりも韓国が中国と国交を樹立する時になぜ南進を咎めないのか
全く謝罪も要求せずにいたのは、なぜかを聞いてみな
ただ単に韓国は強いものにはへつらう歴史があるだけなんだよ

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/04 00:20 ID:tRBcD/pE
つうか>>189よ
こっちのスレの方が適切な返事が来るのじゃないのかな
ここではスレ違いっぽいよ
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1014396383/

211 :>208:02/03/04 00:28 ID:IXagXBa3
>そしてそこに日本軍が来て、銃を突きつけられ、徴兵されたらしいのです。

いきなり連行というのが事実なら、単なる徴用じゃないかな?
徴兵は赤紙による出頭で、拒否あるいは逃走すれば犯罪者となり兵士にはなれない。
連行というのは実は徴用か、あるいは脅されて徴兵されたというのは作り話か、話を作ってないかな?
当時の朝鮮は日本軍が占領していたわけではなく、政府の行政が機能していたのだから。

昭和18年までは志願制で、朝鮮人の応募が殺到し凄まじい倍率に達していた事に関しては、だれかが貼ってくれると思う。

212 : :02/03/04 00:28 ID:mQOzoQU+
俺もずっと朝日にだまされてた
ほんと恥ずかしいよ

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/04 00:35 ID:tSPa+7Xg
>>211
競争率が台湾の最大600倍弱にはかなわないけど
朝鮮では競争倍率が約60倍で、中には血書嘆願した人もいたらしい。

それに、朝鮮人の洪思翊・大日本帝国陸軍中将など、
日本軍高級将校には沢山の朝鮮人がいたね。

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/04 00:36 ID:2XmQrjAC
>>208
文化を侵害ってなあ、朝鮮人自身がお蔵入りさせてた
ハングルを発掘して、全土に学校を整備して教えたのは
誰だと思ってる。って言ってやりなよ。

風水がらみは単なる土木工事、
大切にしてたから反対したって記録があるなら見せて欲しいものだね。
もちろん妙に新しい紙とか綺麗なインクのものではないやつを。


215 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/04 00:38 ID:0P2xF7zO
>>209
>おじさんは昔韓国の小さな農村に住んで
>いたらしいです。そしてそこに日本軍が来て、銃を突きつけられ、徴兵されたらしいのです。
>そして戦場では、韓国人は前線に送られ、逃げようとしたものは督戦隊のように、日本軍に
>後ろから撃たれたらしいです。

慰安婦の時と同じシチュエーションの話ですね。実際には朝鮮で徴兵などは
まったく行われていません。 確実に志願兵です。しかも高倍率をクリア
した優秀な方です。

第一、その話が事実なら韓国が日本をユスる格好のネタですので、きっと
もっと叫ばれているでしょう。(藁)

台湾ではそんな話は全然聞かないでしょ?? やはり朝鮮人は骨の髄まで
嘘つき民族ですね。


216 : :02/03/04 00:39 ID:68JgJ0mC
>>189
貴方は素晴らしい!同様にその韓国人の店長も人間が
出来ている。狂ったそこいらの韓国さんとは違うから、
議論をした後もずっと友好的な関係は保って下さい。

217 :189:02/03/04 00:40 ID:dlPXUwpp
>>209
ODAとNGOについては言わないでください(^-^;初対面だったこともあって
気が動転してたんです。自分で言うのもなんですが、一応県でトップレベルの
高校に入ってるんで、それくらいの区別はつきます(笑)。
後半は、なるほどよくわかりました。ありがとうございます。
>>210
なんか今更って感じなんで、ここでいいや。わざわざすみません。
>>211
いや、どうも話を作っているようには思えないんですよ。それに、韓国人は
すぐ話を作ると俺も思ってますが、全部をそう見るのもどうかと。やはり多角的に
見なければならないと思います。そういうところも一部はあったかも知れない、位に
受け止めてます。



218 :かみなり@ぴかどん:02/03/04 00:49 ID:XLMMThTj
私もそう思います。
謝る必要なんて無いでしょうね。

日本は、白人のアジア侵略を見て危機感を持ちました。
明治維新によって近代国家をつくり植民地にされるのを防ごうと
したわけです。
近代化を進めたはいいが、隣を見ると朝鮮は旧態依然のひどい状況
で統治も満足に行き届かない。
権力争いなどを繰り返していた。
地政学的な要件から、もし朝鮮がロシアなどの敵対勢力の手に落ちて
半島の先に軍港でもつくられたら日本の独立はおぼつかなかった。
そのような理由で日本は朝鮮に対し鎖国を止めて日本のように近代国家
を造るように勧めた。
しかし、朝鮮は自国の文化を捨てて西洋の物まねをする日本を馬鹿に
して耳を貸さない。(昔から日本に文化を教えたのは自分たちで日本
などは野蛮な蛮族とばかにしていた)
いくら日本が富国強兵で強い国を造っても朝鮮が強い国になってくれ
ないと意味がない。
そのような中で日本は『たとえ武力を使っても開国させるべきだ。』と
いう『征韓論』がおこった。
(決して最初から植民地にしようとしていたわけではない)
日清、日露戦争を経て保護国とし、後に併合したわけです。

ここからは、わたしの私見ですが法律に『緊急避難』と
言う言葉があります。
例えば船が難破して私が木片につかまって漂流していたとします。
そこにもう一人泳いできて木片につかまろうとするが2人つかまると
沈んでしまう。
そのような場合、もう一人の人を突き放して結果としてその人が
死んだ場合。罪になりません。
『そうしなければ自分が死ぬと言う状況に置いてやむを得ず行った』
場合を『緊急避難』といいます。
当時の日本の状況はまさにそれではないでしょうか?
最初の日本の忠告に耳を傾けないで馬鹿にした韓国は自業自得です。
さらに言うならば植民地とはいうが日本は、教育やインフラ整備に
尽力し貧しい朝鮮を近代化するため莫大な資金をつぎ込んだ。
しかも同じ日本人として扱った。
白人が一方的に収奪をし、有色人種を人間と認めなかったこととは
本質的に違います。
もし、アフリカやアメリカ国内の黒人が日本の植民地経営を詳しく
知ったなら『なぜ、韓国人は怒っているのか?』と思うでしょう。
日本がなければ韓国は今ほど裕福では無かったでしょう。
日本が立ち上がらなければ未だに世界は白人による有色人種支配が
続いている可能性もあります。

謝罪どころか感謝して欲しい。
反対に戦後の無礼をわびて欲しい。

  『韓国は日本に謝罪と賠償しる!』

 氏ねチョソ!
 チョソは絶滅しる!

        くやしいよぉ〜 (T−T)


219 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/04 00:51 ID:MSW4mXtm
>>208
>また、まだ日本は北朝鮮に対する賠償をしていないということも話す予定です。
日韓基本条約で(韓国を正当な朝鮮半島の政府として認知していたため)北朝鮮の分
も賠償したよ。
ついでに韓国民の分については、初め日本は個人補償しようとしたけど韓国政府が
「俺が国民にやるからその分も国によこせ」と韓国に渡しました。
ただし、韓国は国民へはわずかしか金をやらず、北鮮分と併せて国家予算の2年半分
の金で「漢江の奇跡」をおこなった。
>>210さんの言うとおりスレ違いみたいなんで、これ以上は他へどうぞ。

220 :189:02/03/04 00:56 ID:ktpo4vvK
>>211,213,215
なるほど、そんな状況だったとは知りませんでした。やはりまだまだ勉強不足のようです。
でもなぜ韓国人や台湾人が争ってまで日本の軍隊に参加したがったのですか?動機がよく
わからないです。
>>216
どうもありがとうございます。店長も、こんなに議論できる日本人は初めてだ、と言って喜
んでいて、とてもいい雰囲気でバイト出来てて楽しいです。
韓国にも5年ほど住んでいたらしいのですが、韓国人は中学生でも政治について議論をして
いる、とのことです。その内容はどうあれ、姿勢は日本人も見習うべきだなと思います。

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/04 01:00 ID:AVA9qK9w
数十年ぶりに骨のある日本人を見た、とか。
日本らしさを失いつつあった半世紀ではあったな…

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/04 01:01 ID:s9eIJfgr
元サヨクってほどではないけど・・・今から考えたら左系だったかな。

うちは両親揃って戦前生まれの厳格な家。思考は保守中道だが、
親父がやや左、お袋がやや右だった。お袋は空襲食らった街の出だから
かもしれん。死体を飛び越えて逃げたって聞いた。
戦争の話を聞くたび、共産系の話を聞くたびに少しずつ左系に興味を
持ち始めた気がする。
社会党が選挙で躍進したときは喜んだり。

洗脳が解けたのは、大学に入って現実を知り、社会党に対しての
毛嫌いからかな。今の社民もそうだが、こいつらは人間のクズ。
さっさと死んで宇宙のチリにでもなって、二度と姿現さないで欲しい。

223 :倭人:02/03/04 01:08 ID:z797er0s
漏れは、戦争体験がある韓国人には、謝ってもいいと思うよ。
謝る必要は無いけどね、
今の立場はどうあれ、あの戦争を一緒に戦い、亡くなった人
傷付いた人、家族や親友を亡くした人には、漏れは一定の
敬意と感謝の意を表スよ、それが鮮人であってもね。
そして彼等にとって不本意で現代の漏れに謝って欲しいのなら
漏れは真摯に謝る、個人的にね。国は謝る必要無し!

224 :213:02/03/04 01:08 ID:tSPa+7Xg
>>220
当時の「鬼畜米英を俺が退治してくれよう」という雰囲気がそうさせたのでは?
あと、当時の朝鮮人は結構、先の大戦を「聖戦」といってはしゃいでいたそうだし。
もうこの時期になると「朝鮮も台湾も九州や四国などと同じ日本の一員」
と捉えていたのでは?

ちなみに、朝鮮は台湾より優遇されていたみたい。
大日本帝国は、法的には日本と朝鮮の合邦国家だったからね。

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/04 01:16 ID:tRBcD/pE
>>223
その認識ちょっと甘い

226 : :02/03/04 01:16 ID:qZRHlHNC
>>223
それは「お疲れ様」というべきことであり、謝ることではないのでは?

227 : :02/03/04 01:22 ID:Qwriu9nf
>ちなみに、朝鮮は台湾より優遇されていたみたい。
そりゃね、優遇っていうより
(腐っても一応歴史ある)国があったところと、
「化外の地」と呼ばれまともに支配した国すらなかったところでは
日本に組み入れるにしても踏むべき段階があったってことでしょ。

228 :倭人:02/03/04 01:24 ID:z797er0s
>韓国人や台湾人が争ってまで日本の軍隊に参加したがったのか
いやな言い方だけど、勝ち馬乗ろうとしたんだろうね
日支事変が連戦連勝、満州では、朝鮮人も日本人としてがっぽり
稼いだひとも居た。兵役は日本人としての権利を確実にする為の
登竜門であるとともに、除隊後の就職にも有利だったみたいだ
理由は違うと思うけど、ひと昔前までは自衛隊経験者は地方出身
低学歴の人にとって就職に有利だったよね。

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/04 01:30 ID:9pr1EKvM
>>189 を教育するために別スレ立てたらどうだ?

230 :倭人:02/03/04 01:35 ID:z797er0s
>225.226
うん甘いかもしれない
223にも書いて有るけど、謝らなくても良い
ただ「お疲れ様」や「ありがとう」の言葉が、彼等に
届かない物なら、そして彼等が謝罪を求めるなら
漏れ個人は謝っても良いと思う。もちろんそれ以上の要求
には応じないし、慰安婦強制連行などは認めないが。

231 : :02/03/04 01:45 ID:68JgJ0mC
223の見解は良いと思う。
そこに賠償をからめて関係ない奴までが
ゴタゴタ言うのが気に食わない。


232 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/04 01:58 ID:9pr1EKvM
>でもなぜ韓国人や台湾人が争ってまで日本の軍隊に参加したがったのですか?

当時は人種差別が当りまえでした。そういった中で、自らの権利を勝ち取るために
戦いの道を選んだ人も当然いたわけです。例えば、

http://www.geocities.co.jp/Bookend/9304/daitoua.htm
から引用。

朱 耀翰 {韓国 元国会議員 ゴーマニズム宣言第六巻p232}

 「アメリカ大統領ルーズベルト君、君は口を開けば必ず正義と人道を唱えるが、
パリ講和条約の序文に人種差別撤廃文案を挿入しようとしたときこれに反対し
削除したのはどこの国だ?黒人と東洋人を差別待遇して同じ席にも着かせず
アフリカ大陸で奴隷狩りをしたのはどこの国であったか?しかし君らの悪運は
もはや尽きた。一億同胞なかんずく半島の二千四百万は渾然一体となって
大東亜聖戦勇士とならんことを誓っている!」

ちなみに人種差別撤廃文案については、NHKの「その時歴史は動いた」でも
取りあげられました。

http://cgi2.nhk.or.jp/sonotoki/syoukai/syokai.cgi#bel
から引用

* パリの一角で日本代表団は立ち往生していた。1919年。
第一次世界大戦の戦後処理と国際連盟の結成が話し合われた会議の場の
ことである。日本は、アメリカ、イギリスと並ぶ世界の大国の一員と認められ、
牧野伸顕ら外務省の精鋭を送り込んだ。にも関わらず、日本代表団は、思うように
発言できない。欧米のやり方に戸惑い、「サイレント・パートナー(沈黙の隣人)」
と揶揄される。  屈辱の中、牧野たち日本代表団が打ち出したのは「人種差別撤廃」
という提案だった。「平和な世界を作るためには、人種差別 があってはならない」と
いうこの理念は、国際連盟の思想とも合致した理想的な提案のはずだった。  
ところが、オーストラリア、イギリスが反対。アメリカも国内選挙の都合から、
日本案をつぶそうと画策する。しかし、リベリア、アイルランドなど西洋列強の
圧力に苦しむ国の応援に勇気づけられた牧野は、必死に食いさがる。  
そして決議の時が来た。大国の思惑がぶつかり合う会議の場で、日本全権団
が必死に格闘し、大国のエゴの前に敗れさる姿を描く。

このような世界の現状を何とかしたいと思っていた人々にとって、戦争をすることは
一つの選択肢であったわけです。

なんかスレ違いでスマソ。


233 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/04 02:27 ID:vFdzouaj
>慰安婦の時と同じシチュエーションの話ですね。実際には朝鮮で徴兵などは
まったく行われていません。 確実に志願兵です。しかも高倍率をクリア
した優秀な方です。

徴兵はされてるよ。ただ訓練の段階でで終戦を迎え、戦地にはいかなかった。


234 :七子さん:02/03/04 12:10 ID:Iy2WwSw3
しかし督戦隊ってどこからそんな話が…。

朝鮮人民軍ならわからんでもないが。

235 :名無しさん:02/03/04 12:12 ID:hMK6y0Y9
1 :ちょそ :02/03/03 22:36 ID:PSN/Zr/x
侵略侵略って朝日さんや日教組さんや岩波さんは言うけれども、
日本の一体どの戦争が侵略なのかさっぱりわからんのう。
アメちゃんに喧嘩売ったのを侵略といわれてもしゃーないし、
満州事変は少なくともチャンコロに対する侵略じゃないでしょ?
あんな東北の奥地に当時は民纏めるタガなんてなかったわけだし・・まさかシナ事変
が侵略なんて言わないよね?あれはお互い様だろ?止めなかった日本も痛いけど
それらをも侵略っていうんなら、もう仕方ないとしかいえんよ

236 : :02/03/04 13:58 ID:YXFZ3aIZ
洗脳解けたのは19くらいかなぁ
その頃おぼっちゃまん君の作者の人はまだ赤い人の洗脳が解ける前で朝日新聞
に大きな写真載せてもらってましたよ。
しばらく後に彼がアサヒ攻撃してんのをみて驚いた記憶があります(w
彼がサヨクに騙されてたと怒る気持ちも分かりますわ。

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/04 14:24 ID:+Cqq0lVw
このスレ面白い

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/04 14:36 ID:i0uiDDXn
でもさぁ、反国家反権力を謳いながら、その国家から支給される
保険や年金をあてにしてるんだもんなぁ、左のみなさんは。
団塊さよの人間を一人首にして今の若者2人を雇ったほうが、国のために
なるんじゃない?

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/04 15:19 ID:Vy8d8eFI
>>238
‡50代のリストラ自殺ってどうよ?‡
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/news2/1014213369/

240 :22歳大学生:02/03/04 16:17 ID:BJ+mTt7W
消防のころもろサヨでした
「学習漫画」で毛沢東の活躍ぶりが延々とかかれていて、人民に憧れた。中国は夢の国だとおもった。
でも中国建国の後が急に屁たれになったなあと思った。
あと小学校の図書館にシリーズものの日本史の本があったのですが、縄文から奈良時代が1冊なのに
戦後の左翼運動に関しては3冊分出ていて、安保とか、砂川闘争のお婆さんの話にはまっていて、
正直ハラハラドキドキしてよんでいたものです。頑張れ砂川のおばあさんとか思って(w
見事に洗脳されていました(w
解けたのはいつのまにか。



241 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/04 16:23 ID:b2UU4H2P
ジオン軍てカッコいんだよなぁ。

242 :極東不敗Ω@在日32世:02/03/04 18:39 ID:QG+GTmxH
>>241
 件のジオン軍にしてもそうだけど、
 「頭の良いフリしたいサヨ」(←ポイントw)が、頭の悪い愚民のものであると最初から馬鹿にして
アウト・オブ・眼中だった、サブカルの世界に慣れ親しんでいたお陰で、結構洗脳が解けたって
パターンもあるのでは。

 古くは宇宙戦艦ヤマトとか、機動戦士ガンダムとか、特撮ヒーローモノとか(w。
 最近ではコンシューマー・ゲームなんかがこれに当たると思う。

 当初サヨ連中はサブカルを大衆=下賎な者達の取りに足らないくだらないモノ、と馬鹿にしていた
・・・ゆえに、これらを真剣にチェックしていなかった。
 ところが、そうこうするうちに、これらのメディアが一大影響力を持っていることにようやく気付くに至る。
 んで、朝日あたりが慌てて、
 『光栄の人気ゲームに「慰安」というコマンドがあり問題だ』とか、
 『機動戦士ガンダムは戦争を賛美している』等々、「上から断罪」するという、サヨ特有の例のあの態度wで
「サブカルの右傾化」を叩いたりした(w。

 しかし、これらサブカルによって既に「ニュートラル(に近い)」モノの見方が作られてた人間にとって、朝日はじめ
サヨの偏執狂的なサブカル叩きは、最早「異常者の行為」にしか映らない。
 かくして、「地球市民」とか「悪い事は素直に謝りましょう」とか「一見」いい事言ってるサヨって、
実はものすごく偏ったモノの見方しか出来ない、単なる異常偏執狂じゃん・・・って事に気付かされる(w。

 気付いたら後は早いよね。サヨのゆー事の悉くが胡散臭く見えてくるんだから。んで、その事について
調べれば調べるほどw、サヨって奴の大半は、「自分が正義」という「独裁者」的なスタンスに立った一方的な
思い込みで、DQN論理を振りかざしている事が良くわかるんだよね〜(w。

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/04 18:46 ID:erOH0mrZ
この前、バカサヨがこんなこと書いていたね。

「謝罪・賠償するのは日本政府であって俺ではない」



244 :国士無双:02/03/04 18:59 ID:WoJrHgz3
>>234 督戦隊って、国府軍とかシナの軍閥軍で農民兵を前面に立てて
ダワイダワイって叫びながら前進させた、逃亡兵は後ろからモーゼル銃で
片っ端から撃ち殺した。
国民皆兵制度を導入している日本軍に”督戦隊”のような部隊は創設から
解散の時まで一度も存在しなかった。
従って、中狂のデンパと思われ。

>>243 そいつは、税金払っていないのかな?
生活保護を受けながらサヨ運動かよ。非国民が!

245 :極東不敗Ω@在日32世:02/03/04 19:10 ID:QG+GTmxH
>>244

http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1011073149/ より


39 :名無しさん@お腹いっぱい。 :02/01/20 12:49 ID:5SGE3hn9
最近になって急にアメリカやヨーロッパから賠償請求の話しが出てきた裏には
中国がからんでると聞いたが本当?
カリフォルニアでは日系議員が日本に賠償金だせ、と言ってて驚いたが、
実際は後に中国系議員のプレッシャーがあったとか。
ODA削って世界中でロビー活動するための資金にまわせんかね。

40 :名無しさん :02/01/20 12:52 ID:G9K2xJix
それだけのことを日本はしたんだよ。
曖昧な戦後処理が今の現状を引き起こしたのだ。起こるべくして起こったのだ。
日本はアジアに償いをすべきだ。

41 :♪ :02/01/20 12:54 ID:QOfQ+m6C
>>40
まず自分個人の全財産を賠償にあててよ

見本を見せて♪

42 :名無しさん :02/01/20 12:57 ID:G9K2xJix
賠償するのは日本政府だろ?(藁
俺はなーんも関係ない。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。 :02/01/20 13:10 ID:dZYuysXy
↑これがバカサヨの基本です。良く見ておきましょう。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。 :02/01/20 13:24 ID:c9404JPV
>>42
ほんとだ、いい見本だ!!

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/04 19:25 ID:eswD7zp6

154 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :02/03/04 19:06 ID:dZpGunGF
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1014809246/
↑このスレの>>189君の質問にこのスレにいる人誰か答えてあげてください

155 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :02/03/04 19:17 ID:eswD7zp6

>>154
日本は、政府をあげて弱腰なので、
まず、それから改善していかないと、189氏(および焼肉店長)も
納得しないでしょう。いくら正論を吐いても・・・

まずは、反日日本人の朝日新聞をナントカしてください。
   ↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓ 
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1013835164/107-108

別スレで、↑をプリントして
ポスティングしたり、いろんなトコに「置き忘れる」
って運動がはじまってます。
一人一人の力が頼りです。
是非↑のスレ全体をご一読の上 ご協力下さい。

156 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :02/03/04 19:21 ID:eswD7zp6
>>155 の続き
半島のことわざ

 「泣く子は餅を一つ余計もらえる。」

「黒いことは倭将(倭醤)清正(加藤清正)。 」

「刀を抜けばそのまま鞘にはおさまらぬ。」

247 :マンセー!:02/03/04 21:05 ID:IiPKZwU6
デヴィたんを応援しよう!

「男たちには任せておけないわ」――。女性が中心になって戦没者の慰霊をしよう
という「英霊を慰め日本を守る女性たちの集い」が、桃の節句の3日午後3時から、
東京・九段の靖国神社で開かれる。
“芸能界のご意見番”デヴィ・スカルノさんや都内の女性経営者の呼びかけで実現。
靖国神社に昇殿参拝した後、能楽堂で有名女性タレントらが、歌や踊りなどを奉納する。
デヴィさんのほか、女優の朝丘雪路さん、水沢アキさん、クラブ経営で作家の田村
順子さんやレースクイーンなどが参加を予定している。
主催者は「外国に気がねして、首相が終戦記念日に靖国神社にお参りできないなど、
今の男性は情けない。女性のパワーで日本を立ち直らせたい」と話している。

産経新聞 3/2 朝刊



248 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/04 21:11 ID:yBh7nVU7
247
すごいじゃん

249 :あびき:02/03/04 22:52 ID:+mxRQw7p
俺が小学校の時分、いわゆる明治から昭和にかけての日本の『悪行』は全く
教え込まれた記憶はないのだが、その代わり「江戸時代暗黒史観」ともいうもの
を叩き込まれた記憶がある。
すなわち、
「江戸時代というのは武士階級が威張りくさり、庶民は身分制度と年貢に縛られ
 自由もなく暗く貧しかった時代」というような。
授業内容も一揆や打ちこわしやら、あと士農工商の身分差別のことばかり。
だからテレビの時代劇を観て、
「何でこんな酷い時代のことをドラマでやったりするんだ」とマジに思ったりした。
(うわー我ながら痛すぎ・・)
後に江戸時代というのは必ずしもそんなことはなく、
様々な文化が発達し、(寿司・天ぷらなどの食文化、歌舞伎などの演劇、小説・浮
 世絵なども)
庶民はそれなりに楽しんでいた、江戸の町は当時世界でも
屈指の大都市で、民衆の識字率も高かったということ、
一揆など実は以外と発生件数は少なかった、などということを知って
「畜生〜騙しやがって」と思ったものだった。
あと明治・大正に関しても、
当時「ああ野麦峠」などというアカ臭い内容の映画・ドラマが人気だったことも
あり、(何せ社会主義者がまるで正義の味方みたいな描き方だったし)
やはり同じ頃やっていたアニメ「はいからさんが通る」(そういえばこれ正月に
石川梨華主演でドラマになっていましたな、・・ってどうでもいいかそんな事)
を観て、
「庶民が製糸工場で苦しい目に合っている時代なのに金持ちを主人公にするなど
 何ていい気な作品なんだ!しかも軍人まで美化している」
などと今思い出すほどに痛すぎることを考えていたしなあ・・。
まあその後、色々あったりするうちにどんどん思想が右の方に寄って行き、
今じゃあ立派にここ2ちゃんで「ウヨ」呼ばわりされるほどになったけれど。
その色々あったことというのが、
82年頃にあったいわゆる「侵略→進出書き替え(誤報)事件」と
それに前後する朝日を中心とするサヨクメディアの異常ぶりにだんだんと気が
付いてきたというこのなのですが。

250 : :02/03/04 23:05 ID:cnDb3cYp
おれもー。
中学生のときなんて右も左わからんかったから
先生の言うとうり朝日よんで、「朝日以外はだめ!」
なんて思ってたよ。これこそ「あぶねーあぶねー」だよ。
当時のオレは酷かった。
日本が嫌いで嫌いでしょうがなかった。
んで、今はその反動で結構愛国心強い。


251 ::02/03/05 01:30 ID:JvWDk00V
>>244
「ダワイ、ダワイ」って、
オメそりゃ露助のことダベ?



252 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/05 02:28 ID:FtdPh4xc
江戸時代の農民が年貢納めたら自分で米とか食えなかったとか?
でもおれは歴史好きでいろいろ本読んだりしてたからウソだって知ってたけどね
当時の人口と米の生産量からして、最下層の民でも3日に1回は白米を腹いっぱい食える
つーか、食う分の米が無いのに酒やらセンベイやら作れるわけねえよ

253 : :02/03/05 02:53 ID:9vUioBMi
いわゆる「サヨク」がかるってのは、
ちょっと真面目な性格をしてる子ならみんな通る道なんだと思う。

社会の理不尽さ、大人の狡猾さが許せなくてな。
まあ、反抗期も影響してるんだろうけど。
清潔さを求めてるんだよ。
俺の場合は、ニュースに興味を持ち出した中学生のときに、
ニュースステーションが始まったってのもあるな。
ジャストタイムで自分にとって「楽しい」と思わせる番組が始まったから
そりゃ、食い入るように見たさ。
んで、ニュースを見ていつも思うわけだ。
なんて、世の中はドロドロしてんだ〜〜大人は汚い!
もっとちゃんとした世の中にならんのか?とね。

そんな時に 郵便受けに入ってる共産党のチラシを見る。
これでイチコロ。



254 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/05 03:04 ID:Zgd9h/vo
そうそう、江戸が暗黒飢餓時代なら
あんなに大衆文化が発達するかっての
女が結構強かったり、もしかしたら今より自然に男女平等だったんじゃ
無いか?
ジェンダーフリーって何だ田嶋先生よ〜 これ以上馬鹿女量産しないでくれ、馬鹿はアンタ一人で十分だよ




255 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/05 03:27 ID:zCS5JB6d
>>252
殿様までが、外国人から見て粗末な食事をしてるのに宣教師は
びっくりしてる。

256 :名無しさん@お腹いっぱい。 :02/03/05 03:50 ID:krCg984j
>>247

水沢アキたん…ハァハァ…

257 :−−−−:02/03/05 04:46 ID:/RPNLowq
俺も中学校のころはだしのゲンとか読んでて天皇ばかやろーとか君が代は
軍国主義の云々とか言って歌ってなかったなあ。
後悔だよ。歌わなかったことをずっと後悔するかも。

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/05 05:17 ID:f64LPftx
おすすめ!

はだしのゲソ
http://quino-lilo.hoops.ne.jp/jikken2.html

259 :名無し:02/03/05 05:22 ID:12SV9Zbs
>>253
漏れの場合は親がDQNだったからなあ・・・・「社会の理不尽さ、大人の狡猾さ
が許せなくてな」なんてのは幼稚園頃には無くしたかな。猜疑心の塊みたいな
人間になったから周囲の雑音を真に受ける事は少なかった、故にサヨ的な人間は
子供の頃から嫌い。

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/05 05:28 ID:WLWBHz99
>>254
幕末なんかはけっこう驚かれたらしいもんね。
なんせ知り合って即ベッドインなんて珍しくなかったらしいしw
でも開国したことによって西洋式の価値観を無理やり押し付けられてしまったんだよな…。


261 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/05 05:33 ID:6c4suvQl
>>253
>いわゆる「サヨク」がかるってのは、
>ちょっと真面目な性格をしてる子ならみんな通る道なんだと思う。

これは何も子供だけじゃなく教師にも言える。
子供の頃から正義感が強く、まじめで、曲がったことが嫌いな人が左翼教育から始めると
「サヨク」に洗脳されてしまう。

262 : :02/03/05 05:52 ID:lPYhoezS
>255
宣教師?桃山期か?
戦国〜桃山は武士は殿様でも戦時に備え粗食を旨としていた
伊達正宗などは後半生幕府に恭順し謀反の志が無い証左として
わざわざ美食し体をふとらせた
総じて豪農豪商の方が食事は豪華だった様だ

263 : :02/03/05 06:02 ID:lPYhoezS
また、今残ってる宣教師の日本評価は豊かだとする物と
貧しいとする物があり、個人の体験差、感覚差が考えられる
当時西洋人にとって豊かな食事とは肉と香辛料と脂の量であり
その3つをあまり摂らない日本食はかなり貧しく見えたかも

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/05 07:42 ID:neQWu6Xh
家康の食事を再現したのを見ても今の旅館で出される
食事と同等かそれ以下だぜ。
ぶくぶく太った殿様なんか少ないべ。

265 :ODA-400ゲット:02/03/05 07:48 ID:CVLDoNrc
>>257
>俺も中学校のころはだしのゲンとか読んでて天皇ばかやろーとか君が代は
>軍国主義の云々とか言って歌ってなかったなあ。
>後悔だよ。歌わなかったことをずっと後悔するかも。

俺は育ちはアメのせいもあって、日本人や天皇陛下を馬鹿にしてた。
とても後悔する。 国家も歌ったことはなかった。 いま、
職場で歌う機会があれば率先して歌うことにしている。


266 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/05 08:35 ID:erh0uqcm
>>262
「粗食を旨とすべし」というのは江戸時代も引き継がれただろう。

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/05 09:05 ID:oS7E4zl/
>>257
漏れもそのクチだ。
んで、サイコな「平和」教育、在日問題の教育などもあったな。
んで、どういう訳か当時義理でとっていた赤旗(のわりには親父は保守で当時自民党員だったが)
を読んでいたから思想的に潔癖症だった漏れはサヨの道をまっしぐら。

今の漏れは結構セコいけどね(藁

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/05 09:08 ID:W3H1EEXH
中学〜大学ぐらいまでマジで北朝鮮を地上の楽園だと思ってました。
ずっと親には鼻で笑われてましたけど。

269 :ななち:02/03/05 11:00 ID:d3saNk+9
>>253
> いわゆる「サヨク」がかるってのは、
> ちょっと真面目な性格をしてる子ならみんな通る道なんだと思う。
この指摘はかなり的確かも。

言葉狩りとかも、「人を傷つける悪い言葉だから使っちゃ駄目!」とか思ってた。
今思えばなんてことない言葉ばっかじゃねえか。
キチガイをキチガイと呼んで何が悪い。
めくらはめくらだし、おしはおし。
こんな言葉昔の絵本や民話には山ほどでてきたっつーの。

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/05 11:20 ID:ZHNvjMtq
>>269
について少し補足
言葉はその事象を表現する手段なので、それを使うなと言うのは、
言葉を喋るなと言っているに等しい。
例え、固有の差別語を禁止した所で、新しい差別語や隠語が増え拡散するだけである。
また差別と言うのは、不当な物が差別であり、それ相応の物は区別である。
区別すべき判断基準を無くすと言うのは、之は共産主義に通じる物が在る。
彼らは、言葉が無くなるまで狩り続ける気なのか?非常に聞いてみたい・・

271 :ななち:02/03/05 11:37 ID:d3saNk+9
>>270
激しく同意。

個人的には「キチガイ」が駄目なのに「crazy」、もしくは「クレイジー」は
問題視してない奴を小一時間くらい問いつめたい。
「夢中になる」みたいな意味もあるけど、キチガイと同じ意味合いで使われる
事の方が多いでしょ。
朝鮮人を朝鮮人と呼ぶことが差別だというのと同じくらいわけわからん。

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/05 11:42 ID:ZHNvjMtq
>>271
そうですね、自分も違いが全く分かりません。
悪意があればどんな言葉も差別語になりますし。
悪意が無ければ、これらの意味の違いがある訳では無いですからね。

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/05 12:00 ID:V9Id/s9d
違うよ。反主流、反体制ってのがカッコイイからだよ。

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/05 12:12 ID:nHekgWZu
俺はここに書かれてるようなサヨ教育やる教師と
全くめぐり合わなかったんだが。
消防時代学芸会で日露戦争題材にした劇やって
旅順開城約なりて 敵の将軍ステッセル♪、
って歌歌ったりしたんだが
こういうのって稀なの?

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/05 12:24 ID:oS7E4zl/
水師営の会見か。スゲェ。
漏れは要望のときに幼稚園の鼓笛で君が代行進曲(「君が代マーチ」と言っていたな)
をやったぐらい。あとは大学に逝くまでサヨ路線まっしぐらだった。

276 : :02/03/05 12:37 ID:HEKdpT/l
>269 成績の悪い子に「馬鹿」というのは差別用語だからよくありません。
「偏差値の気の毒な方」と言いましょう。

277 :極東不敗Ω@在日32世:02/03/05 12:44 ID:ScnMffb9
>>273

「弱者権力」「弱者は最強の盾である(ってこりゃ2ch発かw)」とゆー言葉さえ
ある昨今、世論をリードする「第四の権力」(マスコミ)の論調を見れば、今やどちらが
日本国民を等しく危険に導く旧態依然たる「体制」側なのかわかろうというものだけどね〜(w。


「「悪」はあからさまに悪とわかるような格好では現れない。
               大きな悪は必ず「善」の衣を纏うものである」By漏れ。

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/05 12:47 ID:IJyWznHo
教育板からのコピペなんだけど、これおかしくないか?
もはやレッテル貼りの極地だよ。

【広島の既知外サヨク教育の実態】

『ひな祭りの禁止』=ひな壇が身分制度の表れ。
女の子に過剰な日本的美意識を強制。
『節分豆まきの禁止』=太平洋戦争、鬼畜米兵を
思わせる。鬼にも人権がある。
『クリスマスの禁止』=特定宗教を祝うのはおかしい。
『徒競走の禁止』=1,2番は良いが後方の子供の心に痛み。
『リレーの禁止』=選手になりたくてもなれない子供の
痛みを考えて。
『すいか割りの禁止』=盲人差別に繋がる。
『ピノキオ』=障害者への差別的イメージ。
『おおかみと七匹の子やぎ』=オオカミのお腹に石を
詰めるのはオオカミがかわいそう。
みんな仲良くという教育目標に外れている。
『物持ちの子供』=お前の親はブルジョアだ、と先生が批判。

279 :極東不敗Ω@在日32世:02/03/05 13:00 ID:ScnMffb9
>>278
Part1の最初の頃に貼ってあったよね。
まぁ、さすがにこれは極端な例とは思うが、近い精神構造の教師なら結構居たよ。

例)
「戦闘機のプラモ」→「武器」→「戦争」→「兵器のプラモを作る生徒」→「戦争の反省をしない悪人」

280 :極東不敗Ω@在日32世:02/03/05 13:05 ID:ScnMffb9
>>279
あれれ、誤記・・・訂正です。
「広島の教育は〜」のPart1です。
自分は反省汁!

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/05 13:21 ID:eCLl+Yrt
>>279
その論理で語るサヨは結構多いよね。
んじゃ、
「自動車」→「戦争に使われた」→「戦争の道具」→「戦争の道具を乗り回す悪人」
や、
「日本語」→「戦争中、占領地で住民に強制した」→「日本語はアジア蔑視の道具」
→「日本語使う人間は悪人」
てなことにもなるよね。
日章旗や君が代を嫌う連中は嫌う理由が日本語にも当てはまるから
日本語使わないでほしい。

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/05 16:37 ID:wc3HttKy
歌手「尾崎豊」が若者に与えた影響ってのも強いと思う。
しかも死んでからもマスコミに利用されてる。

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/05 19:38 ID:RmxQ0DEx
雛祭りの禁止には、天皇制反対もあるんじゃない?
ほら、内裏雛って「宮中の結婚」を模したものじゃない
(内裏=皇室)

宮中由来の習わしが生活の身近にあると、何かと困るんだろう。

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/05 20:10 ID:zm0DlEPo
まぁ、無知な低脳馬鹿左翼は支那人が夫婦別姓なのが「男女平等」だとして
「日本の文化は男女差別」「中国は進歩的」なんて阿呆なことを抜かしてますから(w


285 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/05 20:22 ID:sLZq3VTG
>>276
「不自由な方」のほうがヤツらも喜ぶんじゃないか?

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/05 22:28 ID:wQrB/0lU
>>278
>『物持ちの子供』=お前の親はブルジョアだ、と先生が批判。

この一文でこのような指導をしている教師の持つ思想がよくわかる。
ソ連が解体し、中国が変節して自分の持っている思想は誤り
であることが証明されているのに頑なに自分の思想を固持する
ということは、臆病なだけなのではと思うのだが・・・。

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/05 22:32 ID:Cy6nGm7C
>278
『鬼に人権』?鬼は『鬼権』だろ?
どっちにしてもワラタ 

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/05 22:36 ID:ZTv0UXdZ
んー、NHKよ。中国人民〜で中国国歌を流すのヤメレ。
日本の国会のときは君が代を流してくれ!

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/05 22:36 ID:wugA1MQ9
>>286
サヨクに限らず、人間誰でも自分の非を認める事は難しい事。
特に自分が強く信じていればいるほど、自分の非を認めるのは難しい。
自分の非を認めるのは、高い道徳感と良識と勇気が要る。

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/05 22:43 ID:Cy6nGm7C
このスレ読んだらいかに田中芳樹の著作物に精神毒されるかがわかるな。
ドサヨクだった内の高校の図書館担当日本史狂死は創竜伝生徒に
すすめまくっていたよ。
それで洗脳された友人がいくらでもいたし。
自分は皇室マンセー派だったから、教師友人から徹底的に糾弾された
辛い記憶がある。
北海道はサヨの天下・・・

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/05 22:44 ID:BZm87pb5
>『物持ちの子供』=お前の親はブルジョアだ、と先生が批判。
てのは地区、地域によっては欠食児童がいるからカリカリしてるんじゃないか?

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/05 23:24 ID:8YO3uKFB
漏れは朝日購読してるけど思想はかなり右寄りっぽいね。
いい加減この歳になりゃ自分で情報を冷静に見分けられるもん。
ときどき信じられないような笑っちゃう記事を目にするけどそれもご愛嬌。
今時ちゃんと新聞を定期購読して中身も熟読してるような人は本質が解かるはず。

「はだしのゲソ」好きだったな〜。 また読みたい。

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/05 23:31 ID:Kaq2RT9g
つーか、今は公務員がブルジョア。

294 :名無しさん@お腹すいた。:02/03/05 23:43 ID:HEKdpT/l
漏れは産経購読してるけど思想はかなり左寄りっぽいね。
いい加減この歳になりゃ自分で情報を冷静に見分けられるもん。
ときどき信じられないような笑っちゃう記事を目にするけどそれもご愛嬌。
今時ちゃんと新聞を定期購読して中身も熟読してるような人は本質が解かるはず。

「戦争論2」好きだったな〜。 また読みたい。


295 :懺悔します:02/03/05 23:54 ID:Pkjb4uxm
俺は高校生〜大学生の時、星条旗を部屋に飾っておりました。
情けない・・・・・・・・・いやマジで。

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/06 00:59 ID:XjvmynaT
漏れはそれほど洗脳されていたって感じでは無いけども、「日本は悪い事をした」っていう
罪悪感みたいなものは未だに抜けないね。
今では正しい歴史認識もしてるつもりだし、朝日のテムパに毒されたりもしないけど
この何ともいえない後ろめたさは依然として残ってるなぁ。
一般人の多くがそうなんじゃないかな?
まあ悩む程のものでもないし、漏れは「日本人的謙虚さ」と割り切って
この感情を反日勢力に利用されないように心がけてます。

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/06 01:50 ID:Rgq25Zzx
漏れの場合母親が本田勝一の著書読みあさった人だったから、南京虐殺に
ついてはよく聞かされたよ。日本軍はあんなことした、こんなことしたってね。
五歳とかそれぐらいから聞かされ続けたから気づくと立派な反日君になってたよ。
この歳(16)になってやっと気づいた。この前母親と討論したけど圧勝したよ。


298 :11cc:02/03/06 01:54 ID:DLY+QbRC
>>297

脱却が早いんだね。

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/06 02:06 ID:VTupCtA3
若いのだよ。

300 :名無しさん@お腹いっぱい:02/03/06 02:07 ID:AOrm5bGQ
日本人が反日って状態が不自然だと思うが

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/06 02:19 ID:hQ3Ulocg
>>296
>>297
この二つのレスは読んで気持ち良かった。

302 :左翼野郎:02/03/06 02:33 ID:J8AvYafD
>>296
罪悪感を持つ事は問題では無いでしょう。事実、日本の国益のために犠牲になったのだから。
ただ、だからと言って、全て中国の言う事を聞かなければいけない事では無いはず。
たとえ相手の国に負い目があっても自分たちの利害を主張するのは当然の事でしょう。

逆に言えば、自国にとってゆずれない点などをはっきり主張しない限り、
謝罪に重みを増す事はできないでしょうね。
何でもすぐあやまる連中と思われるのは不愉快極まり無い。

303 :ノンポリ君:02/03/06 03:52 ID:YTOkyqzL
小学5・6年の担任が日教組で,「侵略」とか見た.
夏祭りに戦争反対のビラを配ってどこかの親父さんに
共産党か?,と聞かれたこともあったな.その先生は
VWビートルはヒトラーが作らせたものだからダメだ!
とか言ってたな.大学入った頃から個人主義に走るよう
になり,サヨから抜けた.

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/06 04:31 ID:fy5130/4
チョン嫌いがこうじて殻を破った!
ソウル五輪でチョンを知る→チョンが嫌いになる→朝日の洗脳解ける


305 : :02/03/06 06:48 ID:6mmQIJeA
俺は成績良くしてもらうために左翼先生を利用してたなあ。
とても毒されてたけど、漠然とした疑問はいつも感じていた。
その感情が正しかったのだと今は思う。
サヨク理論には決定的な誤りがあると思う。
でも自分の爺ちゃんが慰安婦問題においての罪人なんだろうなと
考えてた当時の俺は氏ぬべきだ…。鬱
それでも尊敬はしてたのでまだ救いです。


306 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/06 07:39 ID:0LfBVN2j
オレは思う。
東条英機を歴史で教えて、
なぜ石原莞爾を教えないのかと。

307 :ODA-400ゲット:02/03/06 09:05 ID:t+BNv/ne
俺は22歳くらいまでウリナラマンセー+左翼だったと思う。 でも2年くらいで脱却した。
今考えてみると不思議なくらい洗脳されていた。 鮮恋人もいたので
日本国籍捨てて、鮮人になろうと思ったくらい。 キチガイでした。
今はこの5年くらい、毎年靖国神社に献金している。 罪滅ぼしだ。
許してください、ご先祖様。

308 :ななち:02/03/06 11:12 ID:nfLUyS9F
>>307
> 日本国籍捨てて、鮮人になろうと思ったくらい。 キチガイでした。
(゚д゚)ポカーン

でも、きっとご先祖様は許してくれると思うよ。
献金がどうとか関係なく。
脱却したこと、それがどういうことかをわかってさえいれば。

309 : :02/03/06 11:17 ID:uNQhgYrm
>>306

現在の日本の教育では日本人に余計な日本人の「誇り」は
もたせたくないのです。
常に「自虐的」であればそれでいいのです。



310 : :02/03/06 11:27 ID:t+BNv/ne
>>307
今、靖国の遊就館の工事があっているが、その貴重な献金が使われて
いるかと思うと嬉しいね

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/06 14:28 ID:2h5BLrhM
>>306
石原を公に持ち出すとアメリカが晒しあげを食らうから(w

■東京裁判酒田出張法廷にて(昭和22年5月2日から2日間)
 弁護側証人=石原莞爾
 担当検事=ダニガン検事
 担当判事=ノースクロフト判事

【満州問題について】
「柳条溝事件は関東軍による謀略であるのは明白なのだが貴殿の関与は?」
「あれですか、あれは中国軍が先に発砲してきたのでやむを得ず自衛のためにやったわけで
 謀略なんぞとてもじゃありませんな」(大嘘、石原しらをきる)
「柳条溝事件の時に中央と関東軍の方針は一致していたのか?」
「もちろんです、そうでなければあんな事がどうしてできましょう」(ニヤリと笑う)
「司令官の意図と中央の方針が一致しているにもかかわらず、たまたまその結果において方針が
 一致しなかった事を知っているか?」
「残念ながら一致しなかった事が非常に多かったのであります。」
(ふーん素直じゃないか、とにんまりしたのがダニガン検事。ここで板垣征四郎と土肥原賢二の二人が
 満州事変の謀略に深く関わっている証言を引きだせそうだと勢い込んで質問を始めた)
「満州事変の時に奉天城の中国軍を攻撃するために重砲が二門ほど運ばれてきていたが、
 これは東京の陸軍中央当局に報告されましたか?」
「当然したと思いますが、確実に記憶はありませぬ」(石原、オッという顔)
「もしそれを報告するなら誰が責任者ですか?」
「私でしょうね」
「じゃあなたはその報告をしたんですね?」
「あんまりよくわからないですねー、どうなんでしょう?」
「じゃあ、あなたの最善の記憶というのはもし一生懸命に熟慮したならば
 その答えはどうなんですか?報告しましたか?しませんか?」
「思い出せないものを思い出すのは最善の努力をしてもむりでしょうな」
石原、のらりくらりとまともに答えてるようでも言語明瞭さっぱりである。
(ダニガン検事、このままではらちがあかないと思ったか質問を変更する)
「では柳条溝で爆破された鉄道線路の被害具合はどの程度であったかイエスかノーで答えてもらおう。」
「程度をイエスかノーで答えるのは無理でしょうな、ましてや日本語では」(ここで法廷内、大爆笑)
(もうカンカンなダニガン検事、ここで核心に触れる質問をする)
「板垣と政治や外交の話をしたことがあるのか?」(共同謀議のこと)
「十何年も前の事ですからなー、しかりと答えておきましょう」(で、ふり出しにもどる)

「日本は大陸軍国家ではなかったのか?」
「いえいえ、とてもとても中陸軍国家でしょう」
「敵に対して断固たる鉄槌を下すべきだと満州事変のときに言っていたがそれを実行したというわけか?」
「いえいえ、私はそのつもりだったのですが、大鉄槌どころか中鉄槌さえも加えておりません。
 鉄は鉄でも槌が小さかったので」

「じゃ錦州爆撃はどうなんですか?あれによる被害は甚大なものだと思われるが」
「そうですな、米軍B29などの日本都市爆撃とか広島、長崎における原子爆弾の
 惨状と比べたらほとんど問題にならない程度でしょうね」・・・・・
ここまでアメリカを皮肉られてはとても証言には役に立たない。
もうすっかり頭に来たダニガン検事は尋問内容がもう滅茶苦茶。
調子に乗って石原も彼の言葉を訂正し理解不足を指摘したので
ますます検事はムキになって石原と論争(傍目にはなってなかったようだが)
しまいにはノースクラフト判事が「あんたのは尋問じゃない、検事は議論を吹っかけているだけだ」
と身内に指摘される始末。結局彼の証言は採用される事が無かった。



312 :306:02/03/06 14:40 ID:2arpWq2S
>>311
そしてちゃっかり戦後直ぐに死んでる始末。
どこまでも石原だなぁ(w

それはそうと、
オレはつい最近まで石原って誰?慎一 か??
くらいの左翼っぷりだった…

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/06 15:02 ID:minpSCoP
知識が多ければ多い奴ほどウヨっていうか日本マンセーな奴が多い。

知識少ない奴ほどサヨっていうか日本はだめだめだと思ってる奴が多い。

って感じ。もちろん知識ってのは学校の勉強の知識じゃないよ。

314 : :02/03/06 15:05 ID:R8obmmCe
>313 フィルターのかかってない情報を仕入れてると、おのずと
そうなってくると思われ

315 :_:02/03/06 15:12 ID:ZZ/ewMTx
サヨのみなさんは、なんでソ連邦が崩壊した後もあんな威張って
教育や言論界に居座ることができたんですか?


316 : :02/03/06 15:14 ID:LTYizOjW
私は昨年の教科書問題で目が覚めました。
西尾先生ありがとうございました。

317 : :02/03/06 15:16 ID:sDrSv3zj
>>1
漏れは戦争論で厨3〜工1の時、脱サヨクしました。
もうサヨなんぞにはもどらねえ

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/06 15:23 ID:YqPn5c30
>>312
石原慎一って誰だ?

>>313
>知識が多ければ多い奴ほどウヨっていうか日本マンセーな奴が多い。
>知識少ない奴ほどサヨっていうか日本はだめだめだと思ってる奴が多い。

こんな低レヴェルな思考では貴方も在日の街宣ウヨや在日の反日サヨと同じ(w

>>315
朝鮮人と支那人にソ連邦崩壊は無関係。
日本における「左翼」とは一昔前の「共産主義者」から「反日主義者」に変わっています。




319 :_:02/03/06 15:29 ID:ZZ/ewMTx
大陸シンパではないってこと?
でも、小学校の先生はソ連を理想の国家と呼んでいたよ。
それに反日に転化したのって、1991年からだよね。
これって共産主義の崩壊と一致してるんだよね、年代的に。
まったく相関関係が無かったわけじゃないんじゃないの?

320 : :02/03/06 18:07 ID:DyEhsM3S
少し敵の事も調べた方が良いよ
日共と社民のスタンスが違うのは知ってるよね
アカもトロツキスト、マオイストから民族派まで色々いる 
学生運動がセクト対立によって崩壊したのは
知ってるでしょ?今のアカは殆どその残党、色々いる
その小学校の先生は、たまたまソ連系だったんでショ

321 :バックパッカー:02/03/06 22:54 ID:tol1llcm
ガッコ卒業して3年程金ためて世界をふらふら回って実態を見てからだね。

それまでは『日本人は差別的だ』だの『世界中から嫌われている』だの
『旧日本軍は絶対悪』みたいのを信じていた。朝日だったし。あ〜〜〜ハラ立つ!
実態は全然逆。日本の悪口言っている国の奴らの(米、中、韓)あちこちでの嫌われようと言ったら…
俺達がどこの国行ってもそこの人達に好意的に接してもらえるのは戦争にしろ技術にしろ、
それだけ日本の先人達が誠実に頑張った結果なんだよな。
激戦地ニュ−ギニアで、泣いたよマジ。サヨ共に騙されて、戦って死んで行った貴方達を
悪だと信じていて悪かった!ホント、靖国参拝ぐらいで騒いでいると、御先祖様に祟られっぞ!

『世界中ほとんどの国へいける日本のパスポ−ト』持っているんだから「日本の若者よ、旅立て世界へ!」だね。

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 12:36 ID:gWYBjDs4
石原慎一は俳優。
裕次郎じゃなくてよ。

323 : :02/03/07 13:03 ID:dRto0Hc4
 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ / ̄ ̄ ̄ ̄\ / ̄ ̄ ̄ ̄\
| サヨクは最悪〜.|l サヨ氏ね!.|l キモイですね.| ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 \______/ \____/ \____/ 」」」」」」」」」
      V           V        V   |(6 B-B|
               / ̄ ̄ ̄\  ____  l::::lヽ  J イ   / ̄ ̄ ̄ ̄
    /勝共連合 ̄\ ( (((((((^)))))) 平和珍軍   ヽ.T´ (=)/ < ゴーマンかまして
   (  人____) lミ/ _=_l 「ノノノノノノノノノリ \;;;;;;;;;;/\  \_よかですか!
   |./  ー◎-◎-)_.(6ー[¬]-[¬]ノ ー□-□ lリ      |.\__∩__
   (6     (_ _) )/|  ̄、」 ̄l\. ∴)`_´(∴)  コヴァ /\____lEl ̄´
  _| ∴ ノ  3\):::::\ (ー /::::::l、___イヽ     /
 (__/\______ノ::|::::::::\_/:::l_l:::l___l::::l_l    /
 / (  ‖      ll)|生長の家||ネットウヨク: |日本茶]
[]__| | 宗教右翼ヽ l::::::::::::::::::::::::||::::::::::::::::::::l |::::::ll:::l  オマエガシンデモ
|] |_l ______)l 三[□]三(__):::::::::::::::::::l__):::::::::l  ダレモカナシマナイヲタ
 \_.(__)===[□]=)l:::::::::‖::::/  \::::::Y::::::::l  \:::::l  _/)_/)_
  //__ll \::::::::::::::ll:::::::l |:::::::::「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l:l:::::::::l ̄ ̄ ̄ll  (∴)◎∀◎(∴)
 |産経新聞.|つくる会支部員:::/..|:::::::| 鉄扇会 |:::::::::l新右翼 ll⊂) ̄ 三島命 ̄(つ
 (_____):::::::/::::::/.. |:::::::|.. SAPIO    | ̄ ̄l.   ‖ (~ ̄ ̄ ̄) ̄ ̄~)
     (___[)_[)  (___(l______l二二二)__l⊃.(____)___)



324 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 13:04 ID:ATZcCKvp
「神風特攻隊が残した遺産を食いつぶしている」
をサヨの頃は全く理解できなかったが、今は理解している。

当時の神風特攻隊のインパクトは凄まじいものがあり、
そのイメージが未だに「日本を怒らせると・・・」と
欧米に思われているね・・・。

でも、そのインパクトも揺らぎつつあるけどね。

325 :y:02/03/07 13:06 ID:EHhYpkYU
>>321
同じ「世界を回る」でも、ピースボートなんかに
とっつかまっちまった日にゃ…。

ピースボートに参加した連中も、同じく
世界を見たっつってんだろうなぁ。

326 :日出づる処の名無し:02/03/11 07:42 ID:RzYHJfG/
ちょっとage

327 :新しい歴史教科書をつくる会:02/03/11 07:46 ID:efw2/IXL
【 シンポ「教育の危機」への提言開催 】
新しい歴史教科書をつくる会・第十九回シンポジウム「教育の危機」への
提言が三月二十一日、東京・よみうりホール(JR有楽町駅前)で開催される。

登壇者は、小川義男氏(狭山が丘高校長)、高橋史朗氏(明星大学教授・つく
る会副会長)、田中英道氏(東北大学大学院教授・つくる会会長)、林道義氏
(東京女子大学教授)、渡部昇一氏(上智大学名誉教授)の五人。

時間は午後一時から。入場料は二千円。(会員千六百円)。一般参加者の
前売りはローソンの自動券売機で購入が出来る。問い合わせは03-5800-8552。

http://www.internet-times.co.jp/


328 :ぽぽ:02/03/11 13:01 ID:xG/TS6d1
僕は2ちゃん来てからかなり右翼思想に染まったけど
このまえBBCで放送された特配員レポートの
731部隊の特集見たらやっぱ謝罪しなきゃいけないんじゃない
かって思ったんだよね、、、
細菌兵器を使って殺したりさ、、
その放送で元731部隊の人が大企業に勤めてるって
実名が晒されてたよ、、本当に辛かった、、、
 


329 :日出づる処の名無し:02/03/11 13:37 ID:8ahfZwdD
>>328
BBCですか・・・

330 :日出づる処の名無し:02/03/11 13:37 ID:K2ZGq2uF
単なる淫祀邪教であった統一教会が大きく組織化される過程にKCIA(韓国中央情
報部)の要員が多数関わっていた事、日本への最初の「伝道」も韓国特務機関員により
行われた事、今なお、自民党を中心とした国会議員のもとに大量の「秘書」を送り込み、
日本国の国政を内部からリサーチしている事


331 :日出づる処の名無し:02/03/11 13:40 ID:WfJPar2r
>>328
何がどうでも、
まずは現代の731部隊(より更に酷いだろう)である中国共産党を滅ぼしてから、
中国国民を援助しましょうね。

332 :日出づる処の名無し:02/03/11 13:43 ID:WfJPar2r
しかも戦時と平時の違いもあるしね。
731部隊→戦時
中国共産党→平時

被害は50年の年月とその秘密主義を考えて
中国共産党>(一体いくつの>が要るだろう)>731部隊

333 :名無しだゴルア!! ◆.0kY8lhQ :02/03/11 13:50 ID:Pq7v9jwz
今は弱者の核兵器=細菌兵器だけど。
当時核兵器の研究がろくに進んでいない上に資源の乏しい日本にとって
これ以上安くて効果的な兵器があっただろうか?


334 :日出づる処の名無し:02/03/11 13:54 ID:fDNoeu/t
>>333
どの国だって出来るところは準備してるだろうよ。
アメリカだって細菌兵器の研究はしていない筈は無く、
「731部隊から貰いました」といってその過去を葬ったのかな?
ロシアはいうに及ばず。

335 :日出づる処の名無し:02/03/11 15:44 ID:CrgGpR6x
731部隊ですか。
今だって、薬のききめとか、最終的には人間で実験しなければ分からない。
もちろん、本人の承諾を得た上でのことだけど、人体実験をしているとも言える。
まして戦争中のこと。人体実験の誘惑に逆らえないのは、どこの国の科学者も同じでしょう。
連合国側の科学者も、やってたと思うよ。(認めるはずもないけど)

336 : :02/03/11 16:29 ID:tlr/96nZ
2chで「かなり右翼思想に染まった」んですか・・・

337 :(゚*゚):02/03/11 17:59 ID:ECAEEyiC
ここに来る以前の、一昨年前に「シュリ」を見て涙を流した頃は、
中韓マンセーとまでは行かないにしても、好意的な目で見ていたよ。
かつて本多勝一の「中国の旅」やカッパブックスの「三光作戦」を
信奉した頃の自分が、今にして思うと非常に恥ずかしく、腹立たしい。
と、学生時代の友人(高校教師)に話をしたら、つくる会の連中と
同じ思想だと言われた。それだけで俺にもウヨのレッテルかよ(w
上二冊は、連中のやりくちを知る上で、目を通すべき文献のひとつだと思う。

>731部隊
人体実験をやっていたかどうかと問われると、病理学について何らか
の研究が行われてはいただろうとは思う。
ただ、例の「注射器で人間をミイラに」の記述のように、負い目が
あるところにつけ込まれ、尾鰭どころか牙や刺までくっ付けられ、
何でもかんでも「日帝の残虐行為」とされるのが腹立たしい。
まさに「水に落ちた犬は叩いて喰え」という感じだな。


338 : :02/03/11 19:14 ID:G1jh15U6
>それだけで俺にもウヨのレッテルかよ(w
左派の人間てすぐレッテル貼りするよな。
ちなみに俺は皇室番組や天皇には興味はない(好きでも
嫌いでもない)のだが・・・

339 :日出づる処の名無し:02/03/11 19:52 ID:rmTXhIxL
>皇室番組や天皇には興味はない
まあ、番組がやっていても特に見たいとは思わないな・・・・
それにしても私の通う高校の教師には
朝日の記事を印刷して配る奴がいて鬱

340 :ぽぽ:02/03/12 12:17 ID:4/JPHULK
731部隊は数多くの証人がいるわけですから人道に対する罪
は大いにあるのではないでしょうか?
部隊の施設を世界遺産に登録しようとする動きが
中国にあるわけじゃないですか、、
原爆ドームは賛成してそれは駄目というのは無理ですよね?


341 :日出づる処の名無し:02/03/12 12:28 ID:QuPIvruA
よくよく調べもしないで、「日本は謝罪すべき」なんて言ってる奴、
まずお前が行って全国民に土下座して謝った上で全財産提供した上で
殺してもらえ、売国奴め。


342 :日出づる処の名無し:02/03/12 12:39 ID:qhgY8l4b
>>341
そういうヤツは反省していない自分以外の誰かを『啓蒙』して『謝罪』『反省』
させるのがツトメだと思っているのですよ。
で、自分は謝りません(w
問い詰めると私はもう反省したとか、反省していない貴方にそんなコトを言う資格はないとか
面白い反応が返ってきます。
で、こっちがじゃあ、漏れも既に十二分に反省していますと言うとそんなコトはない!
と、怒り出し、更にオマエさんの反省は足りないんじゃないか?もっと反省したらどうだ?
と、言うと益々怒る(w
中々面白い生物たちなので大事にしましょう(w 最近生息数が激減していますし(w


343 :日出づる処の名無し:02/03/12 13:20 ID:/imvD9fb
>>340
まあ、アメリカはユネスコに加盟してないからね。

344 :東京精神病院救急隊員:02/03/12 14:19 ID:xpDWZZWX
私は厨房の頃までは海軍善玉説の
信奉者で、それこそ帝國陸軍とは肥溜めの様な
場所だと思っていましたね・・・・。
それでも元陸軍少尉の祖父の事は(今でも)
とても尊敬して来ましたが。
今でも陸軍サンが特別好きな訳では
ないですが、悪逆非道の武装集団と
思い込んでいた事は、本当にイタイ経歴で・・・
此処に深く懺悔します。

345 :日出づる処の名無し:02/03/12 14:50 ID:rONNWv3v
ぼーくたちーちきゅうじんー
ってのは今考えるとサヨ朝日の洗脳ソングだったんだろうか・・・・
共産主義は子供の頃からおかしいと思っていたのに
リベラリズムと言う名のサヨにはいつのまにかはまってた。
おそらく子供の頃のSF的嘘未来図+厨工房の時の田中芳樹のせいだろうな。

346 :ぽぽ:02/03/12 17:01 ID:x/5tOMct
私は右翼思想の人間ですがデータを採取するために
中国人を細菌に感染させて内臓を取り出したりすることが
許させるのでしょうか?未だに後遺症に苦しんでいる人が
いるんですよ、、、
私の世代でその清算をしなければいけないのでははいでしょうか?

347 : :02/03/12 17:32 ID:+XeVC/he
>346 ほう、釣りですか。

348 :日出づる処の名無し:02/03/12 17:54 ID:a3cOAmQF
>>346
中国人の証言者の話を本気にしてたらキリないよ。
しかしBBCの内容を本気にするヤツがまだ極東板にいたとは…

349 :極東不敗Ω@在日32世:02/03/12 18:05 ID:EnnOyrpB
>>346

「右翼思想の人間」ってw。
そのような「極端な方」にはもっと相応しい場所がありますので、こちらへどうぞ。

http://tmp.2ch.net/sisou/
http://tmp.2ch.net/kova/

ここはあくまで「サヨ」→「普通の人」(せいぜい、センターレフト)というプロセスを
辿った人間が書き込む所です。
というわけで、以後そそうのなきやうに。

350 :日出ずる所の名無し:02/03/12 19:18 ID:rblTPdbh
>BBCの内容
ま、モンティパイソンは面白いけどね


351 :日出づる処の名無し:02/03/12 19:29 ID:EEGTNLf9
糞みたいな取って付けたような嘘をついてくるから現実がかき消されてしまうんだな。
歴史の利用なんか無かったら、少しでも何かで迷惑掛けたかもしれないって気になるのに。

352 : :02/03/12 20:01 ID:wY5/08Nj
中学くらいまで日本は戦争を放棄したんだから
自衛隊はいらん、税金の無駄だって普通に思ってたな。
韓国が謝罪と賠償を求めるたびに、
日本は悪い事したのだから謝罪しろって普通に思ってたな。
ふー、あぶねーあぶねー。

353 :日出づる処の名無し:02/03/12 21:09 ID:5IRHlCmD
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/mass/1015487511/l50
↑こちらで活躍してらっしゃる方はあなたのお仲間ですか?>ぽぽ

354 : :02/03/12 21:39 ID:+XeVC/he
>352 サヨ経験者のほとんどはそんな感じじゃないかな?

355 :日出づる処の名無し:02/03/13 02:01 ID:QIXO1xrm
さっき親に「あんた右翼に知り合いでもいるの?」と言われた(鬱

356 :日本(・∀・)イイ! ◆JapAniI. :02/03/13 02:05 ID:9B58AigY
>>355
冷静に事実だけを検証すれば、人間は左翼が右翼と呼ぶ中道になります。
と言ってみるとどうなるんだろう。

357 :日出づる処の名無し:02/03/13 02:15 ID:QIXO1xrm
>>356
言ってみたいが、また屁理屈ごねられるのがオチでしょう。
なにせ支持政党が共産党なもので<親
「そんなこと言うなら(事実かどうか)調べてみなさい」と
言われたので、只今必死になってハングル板に
適当なソースがないか探索中です。

358 :衝撃君:02/03/13 02:18 ID:Whr0iKUB
>>355

そういうお前らはどんな教育を受けたんだ?それもマインドコントロール
だろうが!あーん?と反逆して見るのはどう?

359 :日出づる処の名無し:02/03/13 03:07 ID:Yg9F5iwv
マジ、2ちゃんのおかげだな。
去年春、教科書問題の頃に初めてここに来たんだけど、
右翼の人たちは、ソースをきちんと提示し、論理的なのに対し、
普通の人たち(今となってはサヨク)は有効なソースを示すことも
出来ず、感情論に終始するばかり。
アレアレ?ということで試しに戦争論を読んでみたら・・・。
まさに脳天をぶん殴られたような感じだった。


360 : :02/03/13 03:11 ID:5DIvy0Gi
>>359
俺も同じ。 ただ、戦争論はまだ読んだことナイ。
俺もカオーかな。

361 :書けませんよ。。。:停止
真・スレッドストッパー。。。( ̄ー ̄)ニヤリッ

159 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

>>11>>11>>11
>>11>>11>>11>>11>>11


クズ★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)