5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

>現実的な対アジア国家戦略を考えてみたりする<

1 :小久保利通:02/03/17 14:48 ID:HNHx78uH
まず昨今のアメリカの対北朝鮮の動き
・悪の枢軸発言
・拉致問題に強い関心を公の会見で表明
・具体的な核攻撃プランの作成
・地中潜入型小型核兵器(あからさまな対北兵器やな)の開発
から遅くとも10年以内には経済的に自力アボーンしちゃうか
アメ公によるアボーンかはわからんが、北が崩壊するのは間違い無い。
そこでこの後の具体的な対アジア戦略を考えて下され。

2 :2:02/03/17 14:49 ID:HN138RnF


3 :小久保利通:02/03/17 14:59 ID:HNHx78uH
南北朝鮮統一時に国外(アメ公)国内(在日)さらにチョン自身から巨額の援助金要請
がくるのは間違い無い。それなら人的援助も含めて大々的にやってアピールしまくり
そのかわり統一政府樹立の記念式典で日本首相スピーチの場も設けさして内外的に
チョンに貸しをつくり、チョンの反日勢力が何も言えなくなるような空気を作る。
多分これが政府の考えている構想だと思う。そして以前マハティール首相(?)が
提案していた日本主導によるアジア版”EU”をつくり(中国抜き)
裏で親日派の多い中国改革派と通じその”EU”加盟の条件またODA再投入
(恐らく今回の前年比24%減の流れから2005年には対中ODAをなくすと思う)
の条件として反日政策を捨てさせるような文言を共同宣言に入れさせる。中国人
は恐ろしくゲンキンなのでつねに”利”で動くから不可能ではないはず。

その時ぐらいには安倍氏が総理候補になっているころだから、やっと普通の主権国家
として先進国に仲間入り出来るでしょう。その後国連常任理事国加盟でメデタシ、メデタシ。
中国とチョンが反日を捨てれば、ブサヨクも行き場がなくなりアボーン確実。

ちなみに援助金の財源はアメリカ国債をはじめにした外国国債を担保にして捻出
むろん国内からも嫌だけど国債発行や消費税アップなどで補わなければならないでしょう。

4 :にょ:02/03/17 15:10 ID:4ysx1yj9
まあ、アジア内の反日気運(中共と北朝鮮、韓国だけだけどね、、)を
押さえる方法として、今のうちに、台湾あたりに大きな貸しを作るべき
だね、、それと中共の民主化勢力に対してもそう。
今のうちに彼らを支援しておかなければ、貸しを作るのは米国になって
しまう。中共崩壊を既定路線として考えるならば、崩壊後は、一転して
親日国家になってもらいたいけど、
まあ、現実的に彼らの事大主義を考えれば、ちょと厳しいから、
広東あたりが分裂することを目標に、この独立広東と、ベトナム、そして
台湾が親日国になれればよしとするべきか、、、
そしてこれらと兼密な関係を築くことができれば、韓国の事大主義も
押さえられると思う。

5 :小久保利通:02/03/17 15:24 ID:HNHx78uH
(恐らく今回の前年比24%減の流れから2005年には対中ODAをなくすと思う)
  ↑
これはあくまでも推測です、昨今の真紀子更迭、加藤氏の問題、さらに野中
の懐刀のムネオ包囲網等、チャイナスクール影響下の大物が次々追い落とされている
次に本丸の野中がターゲットにでもなればあきらかな対中政策変更路線とおもわれ
ODAも大幅削減されるだろう(今回の対中ODA減も野中の勢力が弱まってる表れ?)

6 :日出づる処の名無し:02/03/17 15:40 ID:q9XKMl/j
金取って因縁つける中国朝鮮よりモンゴルみたいに心から感謝してくれる国にODAやって欲しい。


7 :日出づる処の名無し:02/03/17 15:49 ID:pxyivXmF
7ゲット!!!!

8 :日出づる処の名無し:02/03/17 16:43 ID:pgMUYsdS
環太平洋諸国同盟を結成する。
当然、支那・賎は除く。

9 :日出づる処の名無し:02/03/17 16:44 ID:1TFlGVPC
東南アジアとの関係を上手く利用できれば良いね。
親日的な国が多いし反中反韓の人が多いから。
沖縄に国際金融センターを作る計画があるけど、
これはなんとしても実現して欲しい。
地理的にも極東アジアの中心地だし、
将来的には国連アジア本部の候補にも入る。

10 :日出づる処の名無し:02/03/18 13:59 ID:pzmzHklt
つーか、2008年まで土下座外交は変わらんでしょう、その後の
アメリカミサイル防衛網配備終了後その作動装置が日本の手に入った瞬間から
土下座外交が変わると思われ。そりゃいくら発射されないとわかっていても
北鮮から10発、中国から30発位のミサイルが東京に照準合わされている今は
日本も強気に出れんでしょう、アメ公もアフガンで開発にかかわるような実践テスト
をやって好結果が出たからこそ、悪の枢軸発言という強気な態度になったのでは。

外交ちゅうのはいつの時代も”力”と”利”によってのみにしか動かんのよ、
大義名分や主義、宗教は後付けの理由でしょう。

11 :日出づる処の名無し:02/03/18 14:31 ID:3ZRzWbhL
確かに強硬外交に転換するのはいいけど、まずはミサイル防衛からだよな。

12 :にょ:02/03/18 14:38 ID:+iMrOJkJ
>5
それはおいらもそう思う。今度の外務省事務次官の人選をみると、
日米関係の圏密化、対中共、日米同盟を機軸とした東アジア版安全
保障機構の構築は既定路線にのったと見る。民主党政権が出来ない
かぎり、小泉政権がこのまま続くか、それか小泉より立場を明確に
した政権になることは必至だろうから、

13 :日出づる処の名無し:02/03/18 14:53 ID:pzmzHklt
ま、総合的に考えて2009年がターニングポイントだな、
後7年か・・朝日も焦る訳だ。

14 :日出づる処の名無し:02/03/18 20:03 ID:EjpNcO8b
異常に強い矛に対してようやくまともな盾が手に入ろうとしてる所だからね。
TMD反対の腐れ売国サヨ、ホントしんでほしいよ。

15 :日出づる処の名無し:02/03/21 10:36 ID:rYnmAU9X
最近売国系の議員が次々と挙げられて、政府内でも小泉よりも安部ちゃんの
方が発言力強いと聞いているが、うれしいかぎりだ。

16 :nimda:02/03/21 14:13 ID:qCDltKEe
http://www.sankei.co.jp/paper/today/sokuhou.html

07:00 不法移民流入で非常事態宣言。イタリア政府。
約1000人のクルド人が船でシチリア島に漂着。
今後も増加の恐れと。
--------------------------------------------------------
日本も非常事態宣言を出しましょう。
5/15以降、もっともっと多くの不逞韓国人が来てしまいます。

-------------参考資料--------------
■本邦における不法残留者数について(平成13年1月1日現在)
国籍(出身地)別     国籍(出身地)別に見ると,
不法残留者が多いものは次のとおりである。
1 韓   国 56,023人 〈 構成比 24.1% 〉
2 フィリピン 31,666人 〈 〃 13.6% 〉
3 中   国 30,975人 〈 〃 13.3% 〉
http://www.moj.go.jp/PRESS/010413-1/010413-1.html

『「実刑」10人中7人が逃走 』
http://www.worldtimes.co.jp/kansok/kan/soc/010510-2.html
9日、最高検察庁が調べた「実刑未執行率実態」によれば、
非拘束裁判などを受けている途中で実刑が確定した被告人の中で3月末現在、
逃亡者は10人中7人以上で、実際に服役する比率が27・65%に過ぎない
ことが明らかになった。

17 :日出づる処の名無し:02/03/21 14:14 ID:r8NTHJIP
まずは国内でチョン狩りだろう。

18 :日出づる処の名無し:02/03/21 16:56 ID:V0a/umwr
>>3 >>4
良い意見だと思うが、日本主導というのはかなり厳しいのが現実。
タイや韓国の経済危機の時、日本は意地でもAMFを設置して
助けるべきだったのでは?
とりあえず、AMFの設置を早く実現して、アメリカ財務省の言いなりに
ならないようにしないとね。
でないと、アメリカに個別撃破されて終わり。

19 :18:02/03/21 20:32 ID:V0a/umwr
>>12
あと、にょさんの>12の意見で一つ疑問に思うことが…
東アジア版安全保障機構の構築というのは、東アジアとアメリカで
「集団」安全保障を構築するという意味なの?
もし、アメリカがそれをしてくれるのなら大賛成なんだが、
そんなに甘くないと思うぞ。
アメリカのアジア政策は二国間同盟が基本なのでは?

20 :にょ:02/03/21 20:44 ID:usnL1zhp
>19
アーミテージリポートを読んでそう感じた。
米国は日米、米韓、フィリピンなどに対してそれぞれ分裂させたまま、
東アジアの安全保障を考えていたが、結局その政策が中共の台頭を許して
しまう結果になったと、、、それと台湾の国防部長が米国国防省副長官と
話し合った後の談話にもそれを臭わせるものがあった。
国防部長が語る「地域の安全保障に日本も積極的に支援をしてほしい」という
談話は、東アジアでの(第二次大戦以来の)日本をあぼ〜んな国にしたままに
するための「反日」という楔を抜いたものと感じる。それと小泉首相のシンガ
ポールでの演説、、安全保障にあれほど時間を割いた演説が、非常に好評だっ
たこと、それに対しての米国の容認と支持、、
すべてアーミテージリポートの既定路線のうちだと思ったんだけど、、

21 :18:02/03/22 03:38 ID:i5ZLgtQN
>>20
アーミテージレポートでは日米同盟しか強調していないように感じるが、
オレの読解力不足か。
勘違いだったらスマソ…


22 :日出づる処の名無し:02/03/22 14:48 ID:gq4u9LRH
>>20
わしも同意見、とにかく今は中共封じ込めが最優先なんで従来の2国間のモノでは
効力がないとのアメ公の判断だと思う、それとアメリカは日本の隅々まで掌握して金玉を
握っている思っていたのだが、実際は不況を理由にして日本がアメリカ国債の処分を匂
わせたりさらにイージス艦のシステムが完全に日本のモノとリンクしてしまっていて
日本抜きでは東シナ海、太平洋の対中防衛網がなりたたないなど現実的に考えて日本を
見捨てることは不可能なのでは。それならいっそのこと日本を中心に中国を囲い込むように
環太平洋の安全保障にシフトしようという考えでは?

23 :18:02/03/22 16:16 ID:O5dBeHny
>>22
二国間同盟が効力を持たないのではなく、日米同盟において
日本が集団的自衛権を認めていないことに問題があるのでは?
アメリカが望んでいるのは、あくまで日米連合軍であり、
それが対中封じ込め政策なのでは?


24 :にょ:02/03/22 17:08 ID:uNur26rs
>>21
どうも、えっと、確かアーミテージリポートには現状認識として、極東に
おける軍拡競争に対する懸念があったと思う。中国という国を名指しして
非難しないのは政治問題になるから、そりゃ非難しないだろう。
ただ、96年(だっけ)の台湾への軍事力を誇示した恫喝や、イスラム諸国
への核拡散の問題など中共政府のプレゼンスがこれら軍拡競争を引き起こし
たのは明か、、それと同時に東南アジア、特にインドネシアの不安定化など
(これは直接中共とは関係ないが)を考慮した場合、米国が経済大国である
日本と共同して、この地域の安定に寄与するべきということでしょ。
>>23
もちろん、集団的自衛権を日本が認めてからの話だと思うよ、、、
極東地域の安保体制の構築ってのは、、日米連合軍に、韓国、台湾などの
国を引きつけたいんだろうね、、
しかし、日本がいつまでもアボーンのままだと、、、以下略

25 :18:02/03/22 18:48 ID:O5dBeHny
>>24
うーん、そういうことなのか。
とりあえず、日本がアジア各国と同盟を結べるのなら賛成だけど。


26 :日出づる処の名無し:02/03/22 20:06 ID:UtmUZDP1
スレ違いで申し訳ないんだけれど、「反戦・平和アクション」
の掲示板は「反戦・平和」派が不利になったのでやめたの?

27 :にょ:02/03/22 20:30 ID:sO08hWbP
>>25
まあ現在の安全保障の考え方は、昔の敵に対して共同して当たるというより、
地域の不安定さを如何に消していくかという面に重きが置かれている部分が
あるからね、、米ソ冷戦期の相互確証破壊によって育成された、如何に抑止力
同士を釣り合わせて平和を維持するかの考え方から発展したものでしょ。
アーミテージリポートにはそういう面もたぶんにある。中共だけを敵にして
一つにまとまるという意味だけではない。ただし、中共は核保有国だから、
米国の戦略の中で不安定要因の根本に成り得るってこと。それにこの国の
核技術の拡散疑惑は米国としては不安定要因の助長にしかならないからね。
その意味でのMD構想だし、日本との緊密な連携なんだろな、、

28 :日出づる処の名無し:02/03/23 13:12 ID:iQGyxAqo
韓国がイージス買った場合のシステムはどうなるのだろう
現在の日米のシステムに加わったりするのかな?
なんかやだね。

29 :にょ:02/03/23 15:26 ID:f9qMuoi+
>28
まあ韓国が日米のシステムに加わるならば、台湾が加わった後からにしてほすい、
そうすれば、バランスがとれて良いと思うにょ。
まあおいらの印象じゃ後10年くらいで、電波バリバリの反日気質は変わるでしょ。
彼らのそういうのがカコヨクナイと思うはず、、もちろん反日は無くならない
だろうが、、、より成熟(笑)したものになるはず、、日本にとっても何ら脅威
ではない、、うざいだろうが、、、
でも問題なのはその前の段階で、朝鮮半島統一の為に米韓安保を破棄したら、
もう彼らは中国の属国として働くしかなくなるだろうな、、、反日気質は
最悪のものにさらに進化すると思われ、、

30 :日出づる処の名無し:02/03/24 19:17 ID:/o8OqKEC
にょさんは最終的に日本は台湾をアメリカのように独立しているものとして
扱うスタンスに移行していくとおもいますか?

31 :にょ:02/03/24 22:03 ID:8cOq+Dxs
>>30
それをしなければ、恐らく日本は終わりだと思います。
もし今の時期を逃して、米国と共同歩調で台湾を扱わなければ、、
一生中国に頭が上がらない状況になるでしょう。
中共政権が崩壊して、中国が民主化したとしても、それは変わらないでしょうね。
いや、もっとひどくなるでしょうね、、台湾独立と中国の民主化はセットで考え
られるため、台湾独立に手を貸さなかった日本ということで民主主義の敵、
事なかれ主義の誹りは免れないでしょうから。

32 :日出づる処の名無し:02/03/27 11:30 ID:uV7b4IQz

もし近い将来首相公選制でもできて真紀子が選ばれたら・・・


33 :にょ:02/03/27 13:23 ID:NYSy2one
>>32
そのときは誰かが責任持ってデューク東郷に接触しないと日本は終わりでしょう(w

34 :日出づる処の名無し:02/03/28 05:20 ID:Mh6zE0Mt
ブッシュ政権が続き、なおかつその間に中共に崩壊の兆しがあれば、
日本も立場を明確にして台湾の独立を支持した方が良いと思う。
ただ、アメリカと中共は利害が一致している部分もあるし、
政権が移って突然親中路線を打ち出す可能性もあるので、
日本としてはあいまいな外交をしていた方が無難かもしれない。
ブッシュ政権の間に台湾に恩を売るのは良いと思うが、
今の段階で反中共をあまりに明確化してしまうのは、
結構リスクが大きいように思う。


35 :にょ:02/03/28 11:54 ID:+cAzDUNI
>>34
どうもっす。確かに正論だす。
ただ、日本が態度を曖昧にしている現状が中共の屋台骨を支えている元凶にも
なっているわけで、、中共に対しては毅然として言うべきことを言いつつ、
台湾に対してある程度積極的に関与するのが得策かと思われるがいかが?
台湾に対しての関与は恐らく中共の日本に対する恫喝を生むだろうが、、
どの程度の恫喝かで相手の台所事情を把握できる。台湾要人の日本訪問などは
言うに及ばず、、こと道義という観点でみるなら、これくらいで中共が恫喝
するならば、よっぽど政権基盤が弱いのだろう。一個人の訪問にこれほど国家
として動揺するということ自体、その張りぼての政権基盤を信じるべきもの
かどうか、、、、

36 :34:02/03/28 16:17 ID:O/z73rJA
>>35
どうもです。個人的には米中関係がもうちょっと悪化してから、
日本も台湾の独立を支援した方が良いと思う。
中共がこのまま政権を維持できるとは思わないけど、
依然として中共は親米路線をとっているし、ロシアとも
急接近しているみたいなので。
せめて中共が反米路線に転じてから、日本も立場を明確にすべきか
と思いますが、いかがでしょうか?


37 :日出づる処の名無し:02/03/28 16:34 ID:99yJK7+S
世の中ってバカが多いのね。

日本が台湾の独立に容喙できるって妄想が、最近の厨房様たちの
はやりなのかしら。
中国と事を構えられるわけもなし。核ミサイルが飛び、
人民解放軍が台湾海峡を渡り、難民が日本に押し寄せて来るわよ。
台湾との関係は、経済だけ。それ以上は、お・あ・ず・け。

中国の恫喝好きは、日本のビビリ癖といいコンビなのよ。
二人は仲良し。敗戦国日本は、戦勝国がかたちづくった世界秩序の
中で、いまだに外野扱いなの。
日本は中国に兆単位の円借款を供与し、その一部は軍備増強に
使われていると噂され、中国は国連安保理常任理事国。
それが現実社会。

さてと、お夕飯は何にしようかしら。

38 :34:02/03/28 17:53 ID:O/z73rJA
>>37
>人民解放軍が台湾海峡を渡り、難民が日本に押し寄せて来るわよ。
人民解放軍は台湾海峡で全て返り討ちにされると思いますが、何か?

>戦勝国がかたちづくった世界秩序の中で、いまだに外野扱いなの。
その世界秩序は終わって、アメリカの独走状態になっていますが・・・

>中国の恫喝好きは、日本のビビリ癖といいコンビなのよ。
同意。


39 :にょ:02/03/28 17:54 ID:rMUDRW6T
>>36
まあ親米といっても米国の恫喝を恐れて仕方なくとっているところが
今までとは明確に違うところでしょう。共産党内部や軍からの突き上げで、
四苦八苦しながらの親米ですからね、、明らかにトウショウヘイ時代よりも、
不安定でしかも、見せかけだけの強権的なものになっていることは確かです。
顔だけ親米になっていても、米中のつばぜり合いは今結構激しくなっていると
思いますよ。それも米国の一方的なものになっていると感じます。
台湾の国防部長を訪米させて、国防副長官と懇談させているのですから、、、
これは米台断交以来、異例の高官レベルの会合です。それに対しての中共の報復措置が
胡錦濤次期主席の訪米中止とかでしょ。それくらいしか報復措置がない状態なんです。
恐らく日本の政策として正しい方向性は、この部分で米国と同調することです。
陳政権が昨日か今日、日本に対してFTA締結や安全保障で協力を呼びかけていますが、
これは、米国と台湾の共同のシグナルと受け止めるべきかと、、、
日米が協力して台湾問題に関して協調している姿勢を見せることで、
中共はこの問題で譲歩をせざるをえないと思います。
暴発に対しての恐れは、少々ありますけど、それくらいのことを乗り越えないと、
日本自体の独立もないかと、、、(w
>>37
ネタかな?

40 : :02/03/28 18:29 ID:47WbCpHE
>>37
ヴァカチョンのネカマジサクジエーンですか?

41 :34:02/03/28 19:11 ID:O/z73rJA
>>39
このままブッシュ政権が続くようであれば、にょさんの意見に同意ですが、
アメリカの次期政権が一転して親中路線になる可能性もあるので、
そこらへんの見極めも必要かと思います。
現状ではアメリカの経済成長が続いているので、次期政権も代わらず
今の方針を続けるだろうとは思いますが・・・
あと、日本とアメリカが協調して台湾問題を扱った場合、
中共がどのような態度を示すかはわかりません。
譲歩するかもしれないし、暴発するかもしれないし、
第2次冷戦が始まる可能性もあると思います。
いずれにしても、アメリカとしては問題無いでしょうが。
ところで、胡錦涛次期主席は訪米するんじゃなかったっけ?


42 :日出づる処の名無し:02/03/28 19:57 ID:ZqZzgXCi
(´Д`)

43 :にょ:02/03/28 19:58 ID:qVrtugtm
>>41
どうもです。
個人的には一度暴発するか冷戦状態になったほうが、お互いのためにも
良いような気がします。もちろん経済的な不利益を互いが被ることは
あるでしょう。ただ、長期的な視点で考えれば、このまま放置すれば、
もっと大きな戦争を誘発する危険性を感じますね。特に米国が共和党政権
のうちにこれをやらないで、だらだらと今の状況を続けたら、
中共政府が不安定なまま、その軍事力だけを増大させていく結果になり。
ここで米国に民主党政権でも誕生した日には、深刻な軋轢を生むような
気がします。
民主党も共和党も国益から導き出された対外交戦略というのは
それほど変わらないはずで、これを負っているのは米国の戦略研究所などの
シンクタンクでしょう。ただし、民主党のほうが外交戦略の扱い方が下手で、
国家間のバランスオブパワーを変な方向に歪ませる時が良くあると、、
で、そのバランスを一気に解消しなければならなくなって、結局前の大戦
やベトナム戦争など、泥沼の戦争に足を突っ込む嫌いがあるんですよね、、
そういう意味ではブッシュが政権にいる2004年までにある程度めどを
つけないとまずいとは思います。
そもそも民主党政権が親中かどうかもわからない。人権や民主化に関しては、
共和党よりも、感情的に相手に押しつけてくるタイプの政党ですからね。
特にこれからは、米中の貿易摩擦が決定的になる分、その扱い方を誤る
可能性はあると思いますよ。民主党政権が、、、クリントン政権までは、
中国という大きな市場に目をつけて浮かれていた節はありますが、、
それもバブルみたいなもんでね、、、米国の経済界が知的所有権や、貿易
摩擦で反中を叫べば、簡単に切り捨てるでしょう。
>胡錦涛次期主席訪米中止について
あれ?報復として中止を臭わせているだけなのかな?

44 :日出づる処の名無し:02/03/28 22:43 ID:a+rD4CDZ
世の中ってバカが多いのね。

日本が台湾の独立に容喙できるって妄想が、最近の厨房様たちの
はやりなのかしら。
中国と事を構えられるわけもなし。核ミサイルが飛び、
人民解放軍が台湾海峡を渡り、難民が日本に押し寄せて来るわよ。
台湾との関係は、経済だけ。それ以上は、お・あ・ず・け。

中国の恫喝好きは、日本のビビリ癖といいコンビなのよ。
二人は仲良し。敗戦国日本は、戦勝国がかたちづくった世界秩序の
中で、いまだに外野扱いなの。
日本は中国に兆単位の円借款を供与し、その一部は軍備増強に
使われていると噂され、中国は国連安保理常任理事国。
それが現実社会。

さてと、パパはまだ帰ってこないわ。

45 :日出づる処の名無し:02/03/28 23:18 ID:lTIrhMRR
>>44
馬鹿はおまえだよ。軍事オンチ。
いくら中共軍が核ミサイルを使っても、台湾全土に核ミサイルを雨下させるような
ことをしない限り、台湾の海空軍勢力はつぶれない。
なぜ核ミサイルをそんなに使えないかというとあまり一度に使ってしまうと
対米対露のバランスがくづれるからだ。いくら積年の怨恨があるとはいえ、
中共の狡猾な連中が戦後の軍事バランスのことを考えずに核ミサイルを
多量に投下するようなことはない。
海空軍戦力に関しては中共は金をかけるかけないの問題ではなく台湾に分がある。
これは国民性の問題。
で、航空優勢が取れなきゃ上陸作戦なんて難しい作戦が取れるわけはないのさ。

つうか日本がなめられてていいような口聞くやつは日本で責任ある地位につくなよ。
間違っても。

46 :にょ:02/03/29 00:13 ID:+7Ko0gOT
>>45
コピペだすよ、44は、、
41さんのレスで引っかかったことがあったんで、ちょっと補足。
>現状ではアメリカの経済成長が続いているので、次期政権も代わらず
>今の方針を続けるだろうとは思いますが・・・
ここは本当に気になるところですね、、
何か現状が37年の世界恐慌前のようになっている気がしないでもないのが、
すごく不気味です。現在の多極化と貿易の自由化、金融の自由化は、唯一の
スーパーパワーである米国に巧く富を集めていますが、そのシステムが
クラッシュしたらどうなるんだろうという何となく漠然とした不安なんですけど、
ヘッジファンドの国転がしあたりから、富の価値と、その判断基準は政府の
手を完全に放れていますが、これが不安定になったとき、つまり米国の経済が
クラッシュしたとき、世界にまたブロック化と保護主義の波が押し寄せるの
だろうか、ということなんですけどね、、もちろん、日本と米国は現在では
貿易戦争もほぼ終了するほど、お互いの依存度を高めた状態になっていますが、
米国経済のクラッシュは、先の大戦の引き金(遠因)にもなった訳ですし、、、

47 :45:02/03/29 00:58 ID:XgJdNnCf
>>46
後で見て気づいてウツダシノウ。

48 : :02/03/29 01:18 ID:QUDo1Rup
>>1
仮定が間違っているのでは。
10年以内に北朝鮮は無くなるだろうか。

いや、朝鮮民主主義人民共和国という国は無くなるかもしれない。
しかし、それは半島の南北分断解消とイコールだろうか。

東西ドイツが統一できたのは、何より東ドイツの後ろ盾のソ連が
弱体化した事による。ソ連は西側のフロンティアである
西ドイツとの間に緩衝地帯が欲しかったのだろう。

さて、北朝鮮の領域に緩衝国家がある事によって、得をする国は
いうまでもなくロシアと中国である。
ロシアは最近は中央アジアへの米軍の駐留を黙認するなどかなり
米国に融和的な政策を採っているから、
一番得をするのは中国という事になる。

中国の立場からすれば、朝鮮半島が韓国によって統一される事は
望まないだろう。鴨緑江の広大な正面で米軍基地を有する国と
接したく無いと思われ。
と、すると半島全体を緩衝地域化する保証がなければ
中国は北朝鮮の領域に関しては現状維持を狙うであろう。

どうも私は十年程度では東アジアの各国家の枠組みは大きく変化しそうには思えないのだが。。。

49 :名無しさん:02/03/29 03:05 ID:dFT8DrnV
統一朝鮮は二国の上部機関が連邦政府のような形になるのか、
EUのような調整機関として存在するのかが問題だと思う。
国家元首をどう選ぶかも気に掛かる。

50 :34:02/03/29 03:49 ID:U67fEfMb
>>43
どうもです。
アメリカが恐れているのは、中共の軍事力ではなく、経済成長だと思います。
したがって、ブッシュ政権が一番望んでいるのは、中共との冷戦でしょう。
ここにきて台湾の帰属問題に強硬な態度を取り、TMDの開発を推進しているのは、
中共を冷戦に誘い込むトラップだと思いますが、どうでしょうか?

個人的にはTMDなんてものがそう簡単にできるとは思いませんが、
もし高精度なTMDが実戦配備されれば、中共は核軍拡競争を
始めなければならず、経済に力を入れたい中共は大ダメージでしょう。
逆にアメリカから見れば、軍拡競争で負けるわけがなく、軍需産業で
大儲けといったところだと思います。
また、日本はそれなりの経済負担をすることになると思いますが、
台湾を中共に取られるのは致命的なので、アメリカ追従がベターだと思います。

ここで問題なのは中共が罠にかからず、経済成長を続けて台湾を経済圏に
入れてしまった場合、あるいは>>46で言われているように、
途中でアメリカ経済がクラッシュしたり、親中路線に一転した場合は
日本はそれなりの覚悟をしなければならないと思います。

中国の経済成長率が落ち込んだのを見ると、アメリカの対中政策が
それなりに効いているように見えますが、どうでしょうか?


51 :日出づる処の名無し:02/03/29 03:56 ID:rW2KAUAk
素人ですいません、インドとの関係はどうすべきなんですか?


52 :日出づる処の名無し:02/03/29 04:21 ID:U67fEfMb
>>51
日本とインドが軍事同盟を結べたらうれしいけど、
アメリカも中国もまず認めないと思います。
それ以前に集団的自衛権を認めて、空母を持たなければ
話にならないと思います。


53 :51:02/03/29 04:37 ID:rW2KAUAk
インド、日本、台湾、アメリカ(沖縄)の
シーレーンはかなり重要だと思ったんです。
ほんとくだらない事聞いてすいませんです。


54 :日出づる処の名無し:02/03/29 04:45 ID:U67fEfMb
>>51
日本にとってシーレーンは生命線だと思います。
こちらこそ適当なことしか言えなくてすみませんです。


55 :日出づる処の名無し:02/03/29 10:57 ID:/KK35/+R
北朝鮮が崩壊し、南北統一による難民が日本に押し寄せてきた場合、
日本はどういう行動を取る訳?

国際法か難民法か知らんが、他国の場合はどうしてるんだろう?

56 :にょ:02/03/29 12:00 ID:M5abEb3z
>50
どうもです。もちろん経済力を脅威と見ているでしょうね。
CIAのfact bookでは購買力平価換算ですけど、中国のGDPを日本を越えて、
米国に次ぐものと認識しています。まあ張りぼてな感もありますが、、
人口が何よりも大きいですからね、西側諸国の全部を足してもお釣りが
くる状態ですから。それと食料生産高や、エネルギーの自給率を勘案して、
すべての面で脅威と捉えているのでしょう。その意味で34さんの現状認識
にはほぼ賛同です。
日本の覚悟は確かにそうとうなものでしょうね。ハンチントンなんかは、
日本は元々長いものに巻かれる性質を持っているから、中華文明の軍門に
下るのではないか、などと言っていますが、これでは大きな危機を招く
ことになると思います。情勢が刻々と変化する中で、どれだけ西欧諸国との
連携に踏みとどまれるかが、勝負だと思います。
>中国の経済成長率が落ち込んだのを見ると、アメリカの対中政策が
>それなりに効いているように見えますが、どうでしょうか?
ブッシュ政権の揺さぶり政策によって、政権基盤を揺るがされているのだと
思います。この米国の対応を見て、シンガポールや香港、
台湾などの華僑資本がどの程度、現中共政権をバックアップするか、それとも
中共政権を見捨て、あらたな政権を模索するべきか、深い熟考に入ったと
見るべきかもしれません。

57 :小久保利通:02/03/29 12:51 ID:IJjUJjBs
わちゃ!もう落ちて存在しないと思っていたスレなのに!
自分で立てといて全然参加せんかったのはいかんね。ちと反省
それにしてもにょさんいろいろと建設的な意見おもしろいですね。
素人の方ですか?わしも勉強せねば!

しかしアメリカの軍産複合体(完全に息ふきかえしちゃった)は中共
がいなくなるとかなーり困ると思うのだが。生かさず殺さずアメちゃんも
大変ね!

58 :小久保利通:02/03/29 13:08 ID:IJjUJjBs

中国WTO加盟前にアメちゃんは知的所有権の申請から取得までの
期間を短くして、中国の実態経済にはあまり踏み込まず、それら権利で
利を得ようと。それである程度経済がよくなってきたら今度は7年前の
東南アジアのように金融(でりばてぃぶ)が出て行って、中国豚を
どんどん太らして程よいところでさっと引いてぼかーん!!

日本よ、なんも考えず生産拠点は移すはFTAは検討するはでホントに大丈夫?


59 :にょ:02/03/29 17:32 ID:r7rDjQfF
>>48
だうも、、そうですね北朝鮮に関しての認識は僕も同じだす。
胡錦濤が中国のゴルバチョフになったなら、金正日との関係は、
ゴルビーとホーネッカーの関係になるだろうか、という問題だと思うんですけど、
金正日ほどちらかといえばチャウシェスクに近い訳で、、いや、もっとドキュソ度
が強いでしょうから、ほんと、どうなることやらですな、、国力の差や、民主主義の
制度の成熟度などがドイツとは違いすぎる点も、考慮にいれないといけないでしょう
しね、、胡錦濤が改革路線を巧く打ち出して、比較的に穏健だったソ連崩壊のまねを
できるかという点でも疑問ですからね、、
>>小久保利通どの
どうもです。おもろくスレを使わせて頂いておりますです。
もろちん(もとい、もちろん)素人です。大学で外交については勉強しましたが、
58で7年前のヘッジファンドの話なんですが、まあこれは政府の意向というより、
暴走した資本家や金融関係業者がやることですから、当然、中共にも同じことを
適用するでしょう。誰もやらなければ俺がやるの世界ですからね、、
金融に関して「テクノロジー」という言葉まで使うくらいですから、彼らのアブク銭
感覚はとうの昔に逝かれているんでしょうな、、、
米国政府も、このような連中を野放しにしておくと、恐らく強烈なしっぺ返しを
食らうと思いますね。

60 : :02/03/30 16:18 ID:123fJbBm
48です。
>>59にょさん、レスどうも。

中共がゴルバチョフばりの改革路線を選択はしないような気がします。
既にソ連で共産党自身の凋落を招いた過去を考えるなら。
するとすれば、現在の経済政策が、もっと行き詰まった時ではないでしょうか。
実際の成長率は伸び悩んでいる様子とはいえ、中国の経済拡大傾向はしばらく続く
のではないかと思います。

上の方で冷戦うんぬんの話がありましたが、
米国とすれば、中国を大陸にパージしたいのは確実でしょう。
太平洋には、中国の勢力が及ばないよう振る舞うはずです。
と、なると
チベットで中共が足取られるのは、まさに米国の利益。
南シナ海への勢力拡張は気になる所。
アラスカ−日本−台湾−フィリピン−豪州の
太平洋国防圏は、できるだけ米国は譲らぬだろうと思います。

それは、大西洋では何があってもイギリスだけは
(もちろん、アングロサクソンつながりで、国民の理解が得やすかったとはいえ)
米国が支援し続けた理由と同じだと思います。

61 :日出づる処の名無し:02/03/30 16:42 ID:JABtg2N0
日本は散々友好の姿勢示してきたじゃん。

それで韓国が少しでも反日を緩めようとしたか?
友好の姿勢を示したか?


違うだろ?
日本に韓国軍を侵攻させてるじゃん。
現在進行で。
親日派撲滅法案も審議されてる。

わかるだろ?いくら努力しても無駄なの!!!
仲良くしたいといっても韓国側は仲良くする気なんか全く無いの!!

62 :日出づる処の名無し:02/03/30 16:53 ID:bEZ1VTpM
反米感情の煮えたぎるアフガニスタンをひとまず手なずけた、
米国の手練手管に思いを馳せよう。
嫌われっ放しだから、こっちも知らない、か。福田和也ではないが、
さきの大戦に負けて日本人はかくも幼稚に成り下がったのか。

ぶっちゃけて言おう。韓国を獲ることは日本の国家目標だ。
東アジアにおける米国のプレゼンスはいずれ低下する。覇権の真空地帯が生まれる。
日本が獲らなければ、中国が韓国を獲る。
そんなことあり得ないと嗤うか?
いつまでもアメリカの子分で幸せにやっていけると?
敗戦国の軛につながれ、バランスオブパワーのダイナミズムを忘れたか?
この前の朝鮮併合は失敗した。次はもっとうまくやらなければならない。
韓国はこの機微を察知している。所詮、中国や日本に比べれば小国と悟っている。
どうすれば自分を高く売れるか、狡知をめぐらしている。

すなわち、足元を見られているのは韓国ではなく日本なのだ。
日本は朝鮮半島を、今度は平和的に獲らなければならない。
侵略するのではなく、友好的に「円経済圏」に取り込まなければならない。
>>61
>わかるだろ?いくら努力しても無駄なの!!!
>仲良くしたいといっても韓国側は仲良くする気なんか全く無いの!!
お前に言おう。鎖国時代に逆戻りして田んぼの神様でも拝んどれ、と。

63 :日出づる処の名無し:02/03/30 16:58 ID:nmH33gEk
>日本が獲らなければ、中国が韓国を獲る。

いいじゃん中国が取れば。
お荷物がなくなってせいせいする。


64 :日出づる処の名無し:02/03/30 17:13 ID:LeWBnllj
「あの法則」に従えば、韓国なんぞとっても何の利益にもならないと思うが。

65 :にょ:02/03/30 17:19 ID:PHjmlu84
>>60
どうも48さんこんにちは、、
>それは、大西洋では何があってもイギリスだけは
>米国が支援し続けた理由と同じだと思います。
これは禿同ですね。逆にイギリスも欧州と米国の間にたっている
からこそ、その存在感を発揮できるわけですもんね。米国を使うことで
ドイツ方面にEUの軸足が行くことを牽制できますし、、、NATOに関しても
米国を引き留めることで、EUの軍事的独立を防げますからね。
これは安全保障上、強固なものですよ。
>>61
韓国に関しては、あの国の民意に任せるしかないが、
朝鮮半島というのは、日本を守るバッファとして、戦略的に重要である
ことも認識するべきかと、、、しかし、韓国は個人所得をみれば、中国より
上なわけで、軽々しく、中国の軍門に下るとも思えないけどね、、
今の所、北朝鮮がドキュソ国家なために、中国の圧力をそれほど感じている
訳でもなかろうが、、、

66 :小久保利通:02/03/31 23:52 ID:spMcxHkg
ブッシュよエンロン疑惑をなんとかすり抜けて次期も勤めてくれ!
日本的には、ぜひとももう一期勤めてくれないと、せっかく外務省内部で
起こりかけている対中、対北外交変更路線がポシャってしまう。

67 :にょ:02/03/31 23:57 ID:5gALuVzN
>>66
まあ正確にいえばライスとアーミテージが止めなければ、
ジュニアでなくても良い。ただ、あのキャラは捨てがたいと思う(w
それと、ブッシュ父には後10年は生きていてもらわにゃ困る。

68 :日出づる処の名無し:02/04/02 18:47 ID:4XatxUo6
>>62
それは理想論でしかないだろ。
韓国中国が日本の舵取りで納得するか?

なぜアメやらシナが出てくるか分からんが・・・
韓国なんて中国にやりゃいいじゃん。
併合が失敗したって何?今度は友好的って何?
前の非業は友好的だったし、文網で飢餓だらけの朝鮮も発展させてやった。
間違いがあるとしたら「関わらなければ」良かったということ。

>韓国を獲ることは日本の国家目標だ
断言するが「違う」。そんな国家目標を政府が上げたことは無い。
そのような発言自体、始めて聞いた。
国家目標ならその根拠を言え。
お前の妄想以外でな。

>中国が韓国を獲る。そんなことあり得ないと嗤うか
ありえる。本来朝鮮は中国の物。ここ数百年は離れてるが、
それ以前は属国だった。
正し元に戻るには在韓米軍の撤退が必須。
んでそれはしばらく無いだろう。

69 :日出づる処の名無し:02/04/02 18:52 ID:rLeXHhsX
国家間のパワーゲームに韓国が入ってること自体、大間違い。

70 :日出づる処の名無し:02/04/02 18:55 ID:4XatxUo6
>>62
>所詮、中国や日本に比べれば小国と悟っている。
>どうすれば自分を高く売れるか、狡知をめぐらしている。
少なくとも日本に売り込む気配は無い。
日本では無くシナかアメかの2択だろう。
なにせ普通に友好を結ぶ気配も「全く」無い。

>すなわち、足元を見られているのは韓国ではなく日本なのだ。
同意。日本は常に韓国に足元を見られてる。
土下座外交を馬鹿みたいにしてきたしな。
それを韓国が止める事は無い。

>侵略するのではなく、友好的に「円経済圏」に取り込まなけれ
>ばならない。
すでに日本経済圏です。日本が経済制裁を、とまでいかなくとも
韓国債を放出するだけで韓国経済は崩壊します。

で、どうなった?反日は少しでも収まったか?
日本とうまくやっていこうという姿勢は出たか?
結果は反日。日本叩きが激しくなっただけ。
日本経済圏に取り込んでも「何のメリット」も無かった。
害悪しか残らなかった。

71 :日出づる処の名無し:02/04/02 20:04 ID:z6C0JN/Z
>>70
>韓国債を放出するだけで韓国経済は崩壊します

それ、何の効果もないそうだぞ。ハングル総督府の企業家さんの受け売りだけど。

朝鮮半島は日本の脇腹に突きつけられた匕首だ。それを中共に握られて構わないと言い放つ
輩は、かの半島を巡って清やロシアと滅亡を賭けて戦った先人に何の顔(かんばせ)あってまみえる気だ?



72 :日出づる処の名無し:02/04/02 20:39 ID:ztrvnzQL
日本と朝鮮・シナはいつか必ず戦争するよ。
これは断言できる。
当然あちらから仕掛けてくる。
今まではそのチャンスが無かっただけ、そう見るべき。

日本が散々友好に勤めても全く効果無かった。
そこに経済力の差が縮まる。
もう日本から金が取れなくなれば、奴らからしたらもう何の価値もない。
恩や義理なんて感情は全く持ってない。
必ず攻められるぞ。20年か50年後か100年後かは分からんが。

73 :q:02/04/02 20:46 ID:f70++b6S
>>71
ちょとまて、まて。
20世紀初頭と現在の状況は違うよ。
先人の血涙の量は現在の極東政策とは直接、関係無い。

74 :日出づる処の名無し:02/04/03 05:04 ID:6F4eckI7
>>68
>それは理想論でしかないだろ。
理想論どころか、身も蓋もない犯行計画だ。そんな意図は毛頭ございませんと
しらを切りつつ、何十年かかっても執拗に目指す国家の意思だ。
>韓国中国が日本の舵取りで納得するか?
納得してもらえないから出来ましぇん、などという泣き言は許さない。
>韓国なんて中国にやりゃいいじゃん。
この国賊めがっ。獲られてたまるか。
>併合が失敗したって何?
現に朝鮮を失ったのだから、失敗でなくてなんだ。
>間違いがあるとしたら「関わらなければ」良かったということ。
「羹に懲りて膾を吹く」とはお前のことだ。敗戦で金玉まで抜かれたか。
>断言するが「違う」。そんな国家目標を政府が上げたことは無い。
>そのような発言自体、始めて聞いた。
>国家目標ならその根拠を言え。
おととい来やがれっ、このすっとこどっこい。裏目標なんだから本来てめえの
ような下々の預かり知るところじゃねえ。2ちゃんねる向けの特別サービスだ、
拝聴しやがれっ。この件に関し明文のドクトリンなんかあるかっ。

75 :日出づる処の名無し:02/04/03 05:06 ID:6F4eckI7
>>68
>正し元に戻るには在韓米軍の撤退が必須。
それはその通りだ。だから、それを含めて、東アジアにおける米国の
プレゼンスが漸減した後までを射程に捉えた、国家百年の大計だ。

>>70
>すでに日本経済圏です。
それも一理あるが、「円経済圏」との違いは大きい。円を海外に撒布し、
やがて第三国で運用される円の市場が成立し、円が国際的な基軸通貨に
成り上がるのだ。「ユーロダラー」の向こうを張るわけだ。
>日本経済圏に取り込んでも「何のメリット」も無かった。
そりゃ、「日本経済圏」に過ぎないからだ。一方、「円経済圏」への
取り込みが完了すれば、マネー戦争を仕掛けることが出来る。

76 :にょ:02/04/04 00:44 ID:OMeXSx1L
なんか、対韓国で揺れているね、、、
個人的な考えでは、韓国が戦前の問題を取り出して、華夷秩序よろしく
ギャーギャーいう背景は、結局、大国に侵略されてきた背景があると思う。
半島国家だから大陸からの圧力の恐怖を歪曲した形で、一番言いやすい日本に
当てるというやつでね。子供みたいなもんなんだよね。
但し、日本も子供だと言える部分ってのがあってさ、この60年
間で、韓国が防共の役割を果たしてきたことに対する感謝というのを聞いた
ことがないってことかな。うちらは島国であることと、日米安保があったからこそ、
平和あぼ〜んでも生きて行けたけど、彼らは自由主義陣営の先兵として、
米国との同盟の中で、ベトナム戦争に参加し、湾岸戦争や、今回の対テロ
戦争にも参加している訳でね、、徴兵制もしいているしね。
まあ正確に言えば、日本は掃海艇派遣という形で朝鮮戦争にも参加しているし、
湾岸戦争にも参加しているけどね、しかし国民の総意として汚れ役は
請け負ってはいない。危険な任務につくことに対するアレルギーはあるわけで、、
彼らよりも楽をして、平和の配当を享受しているというのは確かなんだよね。
もちろん、彼らの子供らしい要求や、行動を安易に受け入れるべきではないが、
こっちも対抗措置として、子供であってはダメなんだよね。お互いが子供の
ままでは、おそらく韓国国内に左派勢力が根をはって、結局は中共の思う壺。
韓国と日本の左派勢力が、両国の軋轢を強めている点も、非常に興味深い点でね。
韓国国内の反日に関しては、国を一つのまとめるための基礎という意味も
あるから、右派勢力も十分に利用した訳だろうが、彼らには多分にオヤクソク
の匂いがする。何故ならば、彼らの殆どが旧帝国陸軍出身だったりするわけでさ。
大人になる為の反抗期として、十分反日を利用させてもらった感がある。
とりあえず、彼らとしては日本に認められたいという自意識の表れとして、
日本より我々が優れてる。日本の文化は我々が作ったと言う訳で、上の事に
対してある程度感謝することが、そういう自我の変な形での拡大を押さえる
手ではないかなと思う。それでも無理ならしょうがないが、、
個人的には日本の国策としては大陸にあまり関与しすぎるのは良くないとは
思う。結局、前の大戦は、海洋に於ける地政学と、大陸に於ける地政学の
ぶつかりが、国論を二つに分けてしまったと言えるからね。
但し、朝鮮半島に関しては、前と違って独立国家なのだから、それを同盟に
引き入れることはバッファ機能の獲得になるわけだから、それなりに重要。
しかし、彼らの国論に出来る限り任せるべきで、彼らが結局、中華のほうを
向いてしまったら、しょうがないというスタンスで行くべきかと。

77 :にょ:02/04/04 00:51 ID:OMeXSx1L
あ、サゲるつもりはなかったがサゲてしまった。
よってアゲ。

78 :日出づる処の名無し:02/04/04 01:12 ID:R4fJU2sJ
大部分が同意なんだけど、
>日本の国策としては大陸にあまり関与しすぎるのは良くない
これはどうかな。
有史以来、日本の安全保障なんてつまるところ大陸対策に尽きるわけじゃない。
それを度外視して、果たして現実的な対アジア戦略を築けるかな。
中国に手を突っ込むのは危険すぎるとして、すくなくとも朝鮮半島くらいには親日
勢力を確立させないとヤバすぎないか。



79 :にょ:02/04/04 01:22 ID:OMeXSx1L
>>78
もちろん、朝鮮半島に関してはそれは言える。
ただ、彼らの任せるべきというのは、まあある意味で、突き放した
言い方な訳で、その方法を使うことが、彼らが自発的にこちらを向く
ことにもつながるし、それを彼らに期待しなければ、結局、昔と同じ
錯誤をおかすことになる。成熟した関係を目指すためには、ある程度
突き放すことも必要かという意味だす。

80 :78:02/04/04 02:10 ID:R4fJU2sJ
うん……。意見の相違点が明らかになってきたね。
>成熟した関係を目指すためには、ある程度
突き放すことも必要かという意味だす
朝鮮半島が日本の安保にとって決定的に重要である以上、彼らの判断能力などという
あやふやな代物に命運を賭けるのは危険すぎる。
煽るのを使命と勘違いしているマスコミ、簡単に煽られる国民、無邪気に日本人の国民感情を
傷つけて当然と考えている政府。彼らは身も蓋もなく陰謀の客体と捉える方が現実的じゃないかな。
とにかく、かの半島は日本の影響下に握らなければならない。彼らの感情など日本の国益の前に入り込む
隙はないんだよ。


81 :日出づる処の名無し:02/04/04 02:21 ID:bK832DgU
朝鮮半島の地政学的位置が日本の最大の軍事的脅威だったのは昔の話。
今はテロ戦争の時代。
地球の裏側から世界最強のアメリカが攻撃を受ける時代。
「朝鮮半島は日本の脇腹に突きつけられた匕首」というのは今でも間違ってはいないが、それ以上にテロ攻撃の方がおそろしい。
在日社会や左翼勢力、宗教組織や暴力団組織と結託した隣国の工作員こそが最大の軍事的脅威だということを理解せねばならない。
韓国との軍事的協調より、国内のテロ支援勢力を排除することが重要。
最終的には日本国に忠誠を誓わない在日は、アメリカがやっているように全員強制送還せねばならない。
韓国で差別される?
それは韓国国内の問題。
韓国語が喋れない?
韓国国籍を持っているくせに韓国語を勉強しなかったのが悪い(韓国人がパンチョッパリを批判する論理を借りた)
兵役がつらい?
徴兵制を取っている韓国国内の問題。

82 :日出づる処の名無し:02/04/04 02:22 ID:qeZYo8qt
そもそも、朝鮮の名前の由来は「貢物少なし」(支那への)です。
ソースは「諸君!」4月号

83 :にょ:02/04/04 02:45 ID:OMeXSx1L
>>78
>朝鮮半島が日本の安保にとって決定的に重要である以上、彼らの判断能力などという
>あやふやな代物に命運を賭けるのは危険すぎる。
さあて、どうしたもんか、、、個人的にこれは彼らが米中のどちらを向くか
ということにも多いに関係がある訳で、現時点で中華の方を向いている
訳ではない。左派勢力は向きたいのだろうが、韓米同盟を解消するに至って
いないからね。対テロ戦にも参加しているし。
まあ積極的な関与は左派勢力のアレルギーを呼ぶだけだし、米国と協調し
つつ、韓国内の右派への背後からの協力をするべきかとは思う。
ただね、日本が日米同盟を強化するという選択をとるだけでも、彼らの
心理を揺さぶることはできるとは思うよ。集団的自衛権行使の容認を
臭わせる世論を日本に作ること、そして、中共と韓国の潜在的対立を
助長する何らかの方策をとることかな、、ロシアへの接近も要警戒だろうね。
これに対する方策も必要だね。
内堀を埋めると角が立つだろうから、外堀を埋めることをに集中する
べきかと、、しかし全く、朝鮮併合時と、状況はなかなか変わらないのが
笑える。中共、ロシア、、、その意味で、彼らがこの60年間、どの
陣営と戦っていたのかを思い出させなければならないね。
親日ではなく、反露、反中を育てるための方策、これが重要だと思う。

84 :78:02/04/04 02:56 ID:R4fJU2sJ
た、確かに。現時点では親日を養成するより、反中・反露を養成する方が
コストパフォーマンスがいいわな。
かの半島は「断固日本のものにする!」というスタンスより「反中ならいいや」
という姿勢で接するのが現実的だろうな。

85 :にょ:02/04/04 03:03 ID:OMeXSx1L
>>84
と思うよ。何しろ国是になっちゃってるんだから、、
度合いは違うが、日本の反米と同じで、外圧での駆逐はキツイかと、、、
日本の左派反米体質を米国が駆逐にかかったらマズイっしょ。
右派反米までが一緒になって騒ぎ出すから、、、

86 :日出づる処の名無し:02/04/04 17:14 ID:9IuKDwwX
>>74
>納得してもらえないから出来ましぇん、などという泣き言は許さない。
事実手立ては無い。韓国懐柔策はあるのか?
無いだろ?

>現に朝鮮を失ったのだから、失敗でなくてなんだ。
ロシアの脅威を防げた時点で成功とも言える。
変な親切心出して金を使ったのは大失敗だったな。
一時的な植民地と割り切るべきだった。

>裏目標なんだから本来てめえの
お前の妄想。
事実そんな動きは全く無い。

87 :日出づる処の名無し:02/04/04 17:15 ID:9IuKDwwX
>>75
>円を海外に撒布し、やがて第三国で運用される円の市場が成立し、
>円が国際的な基軸通貨に成り上がるのだ
それを「韓国を手に入れる」と表現しているお前が痛い。
韓国である必然性は皆無。

国家百年の計だとか、基軸通貨にしたいだとか・・・

お前韓国のこと分かってるのか?
日本が切ればすぐさま破綻する国だぞ。
そんな国が日本にとって助けになるか?
負担でしかない。

そもそも朝鮮は中国の物。
いま韓国は反米感情で盛り上がっている。
結局、朝鮮は中国の下にはいるのが一番。
なによりも彼ら自身の為に。

88 :日出づる処の名無し:02/04/04 17:16 ID:9IuKDwwX
>>75
>一方、「円経済圏」への取り込みが完了すれば、
>マネー戦争を仕掛けることが出来る。
だから韓国ウォンは日本と連動してるじゃん。
ウォンは円しだいだろうが。
十分「円経済圏」だろう。
おそらく世界一の。

でどうだ?
なんか日本役に立ったか?
韓国が円経済圏に入ったところでユーロやドルと張り合えるわけが無い。
日本の経済の1/10だぞ韓国は。

89 :小久保利通:02/04/06 11:14 ID:cn0uSL4U
すまん誰か教えてくれ、だいぶ前、雑誌でマレーシア、インドネシア、シンガポール等が
日本の工業用品の優秀さと利便性を認めて”是非JIS規格を使わしてくれ”とか言ってきた
と書いてあったが詳しい事知ってる人いる?


90 :鼻毛マン:02/04/06 11:40 ID:YKt0Ffy/
http://channel.goo.ne.jp/news/reuters/top10/20020404/73079-1.html


91 :日出づる処の名無し:02/04/07 06:53 ID:B1URdT3a
>>88
貴公にはイロハから解説せねばなるまいが、わしは気短なジジイじゃ。
刮目して以下の拙論を見よ。まず貴公の愚論からの引用じゃ。
>だから韓国ウォンは日本と連動してるじゃん。
>ウォンは円しだいだろうが。
>十分「円経済圏」だろう。
日韓の問題といえば日韓のことしか頭にないのか。この広い世界に愛し合う
(憎み合う?)二人きりのわけもなく、舅、姑、小姑に、よそのおじさん
まで登場する話なのだ。「基軸通貨」の勘所は、
「通貨を発行している本国が直接関係しない取引においても利用される」
という点だ。たとえばの話、韓国・台湾間の決済が円で行われるということだ。
そうなれば韓国・台湾は対外支払準備として円を貯め込むようにもなる。
なお、基軸通貨になるための条件などの話は、割愛する。

92 :日出づる処の名無し:02/04/07 06:54 ID:B1URdT3a
さて、「日韓の話に何で台湾が出てくる?」と訝るなら、その時点でDQNだ。
少なくとも3カ国ないと基軸通貨の話は成立しない。3カ国でも少なすぎ、
さらに多くの国を巻き込み、ようやく現出した経済圏を(通貨名)経済圏と呼ぶ。
19世紀のイギリス・ポンド、第2次大戦後のアメリカ・ドルがこの地位に就いた。
これに対し、わが円は
「現在のところ、円は基軸通貨とはいえず、またアジア域内の基軸通貨として、
ヨーロッパにおけるユーロに匹敵する機能を果たせるかどうかも定かでない」
という厳しい現状だ。

93 :日出づる処の名無し:02/04/07 06:54 ID:B1URdT3a
>>88
>韓国が円経済圏に入ったところでユーロやドルと張り合えるわけが無い。
>日本の経済の1/10だぞ韓国は。
というのは、時系列の順序がさかさまだ。円経済圏が成立していれば、
それはユーロやドルと張り合える。張り合えるような代物になって
初めて円経済圏というのだ。
繰り返すが、「日本(の影響下の)経済圏」と「円経済圏」は、まるで
重みが違うものだ。
最後に、民族悲願の円経済圏が成立した暁に、なかんずく韓国に対しては、
そのパンツの紐までもきっちり日本の手に握る必要がある。
早い話、ウォンを廃止して円の国にしてしまえ。
>>87
>そもそも朝鮮は中国の物。
>いま韓国は反米感情で盛り上がっている。
>結局、朝鮮は中国の下にはいるのが一番。
>なによりも彼ら自身の為に。
お前は中国の回し者か?
チベットから朝鮮に至る大帝国を欲しいままにさせるつもりか?
釜山から対馬まで何キロだあ?(多分60キロくらいしかない。)
釜山までもが北京政府の手に落ちれば、鬱陶しくて仕様がないわっ、
このウツケモノっ。

94 :日出づる処の名無し :02/04/07 14:40 ID:5gH07ati
日本の金保有量を増やさないと無理だろうな。
日銀がアホだから金買わないし、円をアジア
諸国に配ると言う感性も無い。支援金がドルで
支払われてる時点でダメすぎである。

95 :日出づる処の名無し:02/04/07 14:45 ID:5gH07ati
ドルが基軸通貨になったのはその時、金保有量が
世界一だったからに他ならない。日本はドル紙幣
とドル国債を持つより、円をアジア基軸通貨にす
る為、金を大量に買い込むべし。ッといった所で
東大の経済学部の教授クラスでも経済DQNだから
無理かもしんない。新聞で経済学部の大学教授の
コメントを見るたびに馬鹿さかげんに萎えます。

96 :日出づる処の名無し:02/04/08 20:51 ID:jfuB18mJ
>>91-93
なお追記すると、ここで多用した「円経済圏」という語は、実は専門的には
あまり正確な定義のある用語ではない。
なにより、かつて世界大戦の遠因にまでなった「ブロック経済」を連想
させて語感が悪いらしい。
円経済圏未だ成らず、日本の野心は、と論じる者もいれば、もっとゆるい
意味でアジア諸国の円経済圏と漠然と使う者もいる。しかし、私は多数説で
ある前者に拠って、円の国際化を論じたということだ。

97 :日出づる処の名無し:02/04/13 05:33 ID:iaYrHHB4
                    

98 :日出づる処の名無し:02/04/17 12:44 ID:dPYdZbzQ


99 :日出づる処の名無し:02/04/20 04:51 ID:1OMS2zPf
隊長!また見つけますた!
http://www.jttk.zaq.ne.jp/loveboa/
BoAちゃんのファンサイトです。
なんと、BoAは本名ってこってす。
Kwon Boa(クォン・ボア)ちゃん。ハングル表記は、うーん、
よく分かりまへん。特に、
http://www.jttk.zaq.ne.jp/loveboa/gallery/05.htm
はso cute!

わたくすも、BoAちゃんのために日韓友好に宗旨替えしますた!
みんなも、真剣に論じよう!

100 :にょ:02/04/20 12:12 ID:soA40fkq
通貨の話がでたが、、、元は一体どうなるんだろうな、これから、、
PE(購買力平価)での中国のGDPは4兆5000億ドルと見られているけど、
これは名目の1兆ドルと比較して450%の比率でしょ。彼らの国力を考えたら、
もっと元が強くなければいけない状態、インドネシアでさえこの比率は320%
な訳でね、、少なくとも国際的な評価基準だと元は今の2倍の価値がなければいかん。
放置すれば、安い中国製品や労働力に押されて、中国への資本の流出を抑えられ
ない状態。これは世界貿易の観点からも非常に不安定材料だ、、、
それに中国は変動相場制に移行していないし、これが世界経済の不安定材料に
拍車をかけている気もする。また変動相場制に移行してもらっても、一気に多くの
外貨を獲得する可能性があり、武器輸入などの点で脅威になるだろうし、、、
この辺だれか詳しく解説できる人はいるかな、、、

101 :にょ:02/04/21 23:23 ID:GeuueVm8
カキコがないんで、、ひさびさにアゲ

102 :日出づる処の名無し:02/04/24 00:38 ID:XNgNit8n
hosyu

103 :小久保利通:02/04/24 15:32 ID:oCzve9Zz
ミサイル防衛網で気になる記事があったので久しぶりに下記子

米国防総省内部では現在開発中のミサイル防衛網について、より確実に迎撃する為と
対化学兵器ミサイルに絶大な効果が見込まれるとのことから防衛ミサイルは小型核
を使う予定であるとの事。〜〜〜4月11日・ワシントンポストより

おいおい!せっかく土下座外交のターニングポイントになると思ったのに、これじゃ導入
できないじゃん!!日本向けに通常弾頭ミサイル作るってもそんな核用に開発された
もので効果があるとは考えにくいし・・・まいっちんぐ!

104 :日出づる処の名無し:02/04/24 16:37 ID:mkpVFGwI
>>103
これは米本土向けのMDの話と思われ。
SS-22みたいな多弾頭ミサイルを頂いた時に、
分散直後ならまとめてあぼーん可能なので核弾頭採用なんだべ。

それと、通常弾頭じゃ弾道ミサイルは迎撃できないよ。

105 :シャイセッ! ◆F2A.f37k :02/04/24 21:40 ID:jispoUpH
>>103
考え方が昔に戻っているような・・・

#対空核ロケットで爆撃機編隊を吹っ飛ばす

106 :日出づる処の名無し:02/04/27 23:09 ID:u89s8y4Y


107 :日出づる処の名無し:02/04/27 23:22 ID:xK6wbD/C
やっぱミサイル迎撃にはレーザーかなんかの再発射可能なビーム兵器だよ。

108 :日出づる処の名無し:02/05/01 06:01 ID:QXaGdEVg


109 :日出づる処の名無し:02/05/04 00:24 ID:QmiTcw2l
                   

110 :日出づる処の名無し:02/05/06 21:57 ID:e6h2mLU/
                              

111 :日出づる処の名無し:02/05/09 18:11 ID:2240RsgQ
        

112 :日出づる処の名無し:02/05/11 11:42 ID:OeQJvfKU
総領事事件を見て思ったのだが、今日本が切れるアジア諸国への有効な外交カード
は何があるのだろう?
アジア情勢に詳しい方、対中国には何々、対韓国には何々、対インドには何々と
書いてくれたらうれしいぴょーん。

113 :日出づる処の名無し:02/05/11 12:10 ID:4tyZHIgA
対中国。ODA廃止&台湾重視。
対韓国、無視。

114 :名無し発19時:02/05/11 18:43 ID:y1YxA79C
対インドは難しいね
日本はパキスタンやバングラディシュとも親交があるから
中国ばかり気にしてインドによりすぎると、これらに嫌がられる

下手に「中国は核兵器を持っているからODAを無くす」とか言うと
「じゃあインドは?」って事にもなりかねないし
まぁインドは照準を日本に向けたりはしてないだろうけど

115 :日出づる処の名無し:02/05/11 18:47 ID:2kmHcXr5

       おまえら日本は黙ってカネだけ出してりゃいーんだよ!!

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                 ________
                /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、
               /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.、
                |::::::::::i'"゛゙゛゙゛゙゛゙゛゙゛゙゛゙゛゙゛゙゛`ヽ;:i
                |:::::::::::|             |:|
               |::::::::::::|     ー  | | 一   |l / ̄^ ̄ ̄ ̄ ̄)
     /~⌒~⌒⌒~ヽ、\,-、/.  ┏━━┓┏━━┓| ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
   /          ) (< ¨¨¨¨¨|    |.¨|    | .|  ,) ´ ̄  ̄` |
   (  /~⌒⌒⌒ヽ ) ∨     `ー─‐'(. ) ──‐' | (6    ゚̄ム ゚̄ |
   ( 《     、  , |ノ,  |     / ____ ヽ | |/  イ 、_ ヽ|
    (6》---―●-●|   ,|         丶-----'   |  〉 \_ ̄__/ ̄ ̄|了
    ヽ      ) ‥ )/::ゝ、       ⌒    ノ______ノ ̄ ̄ ̄
     /\   ー=_ノ':::::::::::::::`ー‐‐--------一 ' :::::::::::::::::::::::::::::::::::::|-─---,
     (  ̄ ̄|了 /::::::::::::::::::::::::::::/::::::| ◇ |:::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  ノ ̄
     ヽ ̄ ̄   /:::::::::::::::::::::::::::::\::::| ∧|:::/::::::::::: ─────┘

116 :名無し:02/05/11 18:48 ID:Q3otc6Cg
北朝鮮を実質支えてきたのは日本の在日朝鮮人だ。日本の金を盗み出して金
を支えてきた。今米国が日本政府に圧力をかけ始めた。
どんな政権も崩壊するときは大騒ぎになる。ソフトランデイングはありえない。
まして独裁政権だから、国民の怒りは大変なものになる。
しかし、万物は流転するという弁証法の真理はだれも止められない。
北朝鮮の歴史は人類の汚物として世界に語り繋がれるだろう。


117 :日出づる処の名無し:02/05/11 20:32 ID:HG8L0liq
良スレだ。みなさんはどこで勉強されてますか?
何かいいサイトありましたら、お教えください。


118 :日出づる処の名無し:02/05/11 20:44 ID:rIeGaFoB


        ∧∧   
       / 中\   Λ_Λ   [ (★) ]_
      ( `ハ´)  <丶`∀´>  <丶´Д`>

          THE・馬鹿の枢軸


119 :ウンコ次郎:02/05/11 20:56 ID:Iki5W3tP
日中友好、日韓友好、日朝友好万歳。
でもでも経済じゃ敵だよ。
本気になって経済戦争に勝つ気があるのかよー
小泉閣下、昔のインパール作戦だけはやめてよ。

120 ::02/05/11 20:59 ID:pXsX14fl
>>119
淫パールにインド国旗を立てようとした旧国軍の奮闘と
3流国家との経済戦を一緒にしてほしくなひ・・。

121 :小久保利通”結果オーライ”:02/05/12 13:02 ID:NpETXxn1
今回の領事館事件で日本の外交のへたれぶりが全世界に知れ渡ったのはいかんが
1月から続いているチャイナスクールの勢力減に確実に拍車がかかるのはうれしい。

江藤なんか記者会見で外相以下中国大使等も含め進退問題だ!ってうれしそうだったね。
おそらく例の”失言”で政府要職を追われたとき、それに加担した役人が含まれて
るんだろうね!

122 :sage:02/05/12 13:46 ID:8PMznC5v
 円経済圏の話が出ていたが、それを論じるなら日台韓というレベルではなく、中共
を除外した環太平洋アジア全域を対象にするべきなのでは。


123 :日出づる処の名無し:02/05/12 13:57 ID:CkpoH6Ax
>>122
ブロック経済みたいになるからヤメレ。世界通貨は米ドルでいいだろ。
ブロック経済がWW2の原因になったことを考えよ。

124 :日出づる処の名無し:02/05/15 23:54 ID:8z3md/kP
     

125 :日出づる処の名無し:02/05/17 18:18 ID:0bzMiGns
うーん、ちくとペースが速いな、この事件がTMD配備の1年前に起こっていたら
good timingだったのに。

126 :日出づる処の名無し:02/05/20 19:07 ID:Kb1HEry/


127 :赤い髪のイネスさん ◆k8QMYCRg :02/05/20 19:10 ID:iVB4Vabg
        ∧∧   
       / 中\   Λ_Λ   [ (★) ]_
      ( `ハ´)  <丶`∀´>  <丶´Д`>

          THE・電波の枢軸

これのほうがしっくり来るような...

128 :日出づる処の名無し:02/05/20 21:00 ID:VcEso1wq
面白いage


129 :小久保利通:02/05/21 13:31 ID:RGcMj1Es
にょさん、皆さんこの事件を機に対中外交を考えて見ませう
まず中国の持っている究極のカード
@30発の核弾頭搭載ミサイル
A難民(ボートピープル)取締り形骸化(見て見ぬふり)
B中国にある工場等の日本資産の凍結、没収
C橋本龍太郎主演のAVビデオまた有力政治家へのODAバックに関する情報
日本の持っている究極のカード
@ODAがらみ
A企業レベルだがいろいろな分野での技術協力停止
B集団的自衛権を発動可能にしてアメリカべったりになっちゃうぞ!とのたまう事

別に擁護するつもりはないがなぜ政府が土下座外交になっているかというと、上の
中国側の究極カードに対する万一の警戒と、今中国の内部で起こっている諸問題
(政治家の汚職、贈賄。改革派との激しい水面下での政争、さらに経済格差からくる地方
の不満、また再炎しつつある民主化運動)で石原氏が言う様にきっかけがあれば
分裂するかもしれない可能性を秘めていて、そこに付込む隙ねらっているからである。
しかし、ここで今もし日本が対中強硬姿勢を鮮明にをとると中共は待ってましたとばかりに
反日運動をアジって国民の目をそらせ、もしかしたら行くところまでいかすかもしれず
これは日本は絶対させてはいけない選択である。
現実に日本が一番中国に協力的だった時代(90年代)にもかかわらず、中共は日本には
”これからは未来志向で協力を!”といいながら国内ではこれまでに無いほど反日教育、運動を強化
している(php出版の石平氏著書”なぜ中国人は日本人をかくも憎むのか”参考)これは
とりもなおさず”反日”という御旗の元に全国民を団結させるのと政権基盤が不安定な故の
スケープゴートにしているということだ。

もし私が日本の首相なら国民の安全、国の治安等を考慮して土下座外交黙認するかも
しれんな・・・

130 :小久保利通:02/05/21 23:13 ID:GcHaYf0M
それともひとつ、最近の読売で気になる記事があったので

中国は東南アジアとの経済協力の為タイ、マレーシア、シンガポール等と結ぶ
FTAの最終交渉段階に入っているとのこと、おいおい先越されてどうすんねん!

ところで皆今日の10時から放送したNHK教育見た?テッシ―が解説してたやつ
なかなかおもろかったけどNHKいつからあんなに反米色濃くしたんだ?

131 :日出づる処の名無し:02/05/23 15:23 ID:/5lALWGZ
保全



132 :111:02/05/23 15:25 ID:TSiHl7IJ
--------------復讐屋・駆込み寺------------
●復讐・貴方に代って恨み晴らします!★★★別れ工作★★★
騙された・捨てられた・弄ばれた・相手に誠意がない・債権トラブル・不倫疑惑・証拠収集・電話番号から住所などの調査・等など★何でも気軽に相談OK!
確実に貴方の悩みや困り事、トラブル等を迅速に解決致します。
●下記記載のURLがジャンプしない場合には・コピ−してファイルから開いて下さい!    -----私刑執行人組織-----
http://www.blacklist.jp/ ★復讐・裏社会の相談役まで★
(緊急情報)必ずご覧下さい★驚愕の事実&復讐の実態★★★
●女性秘密工作員・募集中!高収入確実!!!
http://www.blacklist.jp/  
---------------------------------------
リンク→(秘密探偵社)http://www.okudaira.co.jp/ 
----------------------------------------


64 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)