5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★★おい!頼むからこれを見てくれ!★★

1 :†名モ無キ少尉 ◆VqvB7vJ2 :02/03/23 19:46 ID:snQszoQR

http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Stock/6646/vol4.html


興味を持ったら
http://www.arkworld.co.jp/requiem/indexIE.html
を隅から隅まで見てくれ


駄スレスマソ。でも伝えたかった。

256 :†名モ無キ少尉 ◆VqvB7vJ2 :02/04/22 19:36 ID:qM/OyzG+
>>255みたいな感じで日本は自国を過信しすぎが現状だな。
むこうは兵役もあるしもし戦争になったら沢山志願してくるだろ。
でも日本は逃げたりデモ起こす奴のほうが多くないか?


んでもって自衛隊は弾薬が足りないんですよ…

257 :ななすぃ:02/04/22 19:43 ID:i3HvjV3q
>>256

いくら平和ボケしているとはいえ、平時の国民意識と、有事の国民意識が
同じとは思えないのだけど。

258 : :02/04/22 19:53 ID:BF+9ltTL
http://www.kyoto-u.com/lounge/discuss/html/200204/02040035.html
ここでブサヨクが電波発信中。

259 : :02/04/24 00:42 ID:XNgNit8n
ageage

260 :日出づる処の名無し:02/04/24 19:59 ID:PdHBuzd0
http://yasai.2ch.net/army/kako/984/984375960.html
軍事板 泣ける話

ここで出てくる話も↑のスレでガイシュツ

261 :†名モ無キ少尉 ◆VqvB7vJ2 :02/04/26 18:38 ID:xXXtDaUV
母を慕いて

母上お元気ですか
永い間本当に有難うございました
我六歳の時より育て下されし母
継母とは言え世の此の種の女にある如き
不祥事は一度たりとてなく
慈しみ育て下されし母
有り難い母 尊い母

俺は幸福だった
遂に最後迄「お母さん」と呼ばざりし俺
幾度か思い切って呼ばんとしたが
何と意志薄弱な俺だったろう
母上お許し下さい
さぞ淋しかったでしょう
今こそ大声で呼ばして頂きます
お母さん お母さん お母さんと

                 相花信夫 少尉 第七十七振武隊
                 昭和二十年五月四日出撃戦死 十八歳

262 : :02/04/29 20:24 ID:65E2t0QS

保守

263 :日出づる処の名無し:02/04/30 06:44 ID:P2Bt+Z0h


264 :日出づる処の名無し:02/05/02 09:12 ID:zUC2q8ia
実際に戦争が日本であった場合、普段から逃げるとか言ってる奴は
本当に逃げ回るのか?友人同胞がどうなっても。

265 :日出づる処の名無し:02/05/05 00:38 ID:feeW40aj


266 :日出づる処の名無し:02/05/05 00:44 ID:loeWubVa
>>264
みんなで逃げるらしい、逃げたく無い奴はどうでも良い(自分で決めたから)らしい、
戦う奴はキチガイ(理解できない)らしい、不思議な人たちです。

267 :日出づる処の名無し:02/05/05 01:36 ID:BBibJrpd
>>1
読んだよ。悲しかった。ほかの掲示板にも貼っておいたよ。

268 :愛国者:02/05/05 01:42 ID:qGnz92xG
日本を捨てることなんかできなァ
日本で生まれて
日本で育って
今、こうして日本で
暮らしてることが
本当にうれしいよ
日本人でよかった
ありがとう日本。
俺は決して
今の政治には満足していない
誰だってそうだろう
左翼だって満足してない
右翼だって満足してない
どんなことをしてでもこの日本を
仮想敵国から守りたい
これが日本人の
常識的考えじゃないのか
あくまでも公的な意見だが・・・

269 :日出づる処の名無し:02/05/05 01:55 ID:UG3ri9Z1
>>266
そんな人はどの国も受け入れてくれないし、
受け入れてくれたとしても、周囲から軽蔑の目で見られることは
確実なのにね。

270 :日出づる処の名無し:02/05/05 02:00 ID:X3BIO/vB
要するにサヨは汚物。

271 :愛国者:02/05/05 02:04 ID:qGnz92xG
汚物以下の単細胞だろ

272 :日本好き好き人:02/05/05 02:12 ID:TSNHTe/G
いざとなったら自分の作った核爆弾で一騎打ちといこうじゃないか
なぁに簡単だよ、今のプラントを一部変更するだけで直ぐに作れる
チャンスがあれば、日本人の誇りをきゃつらに見せてやれるのに残念


273 :日出づる処の名無し:02/05/05 02:32 ID:TSNHTe/G
機体は三菱製、エンジンは石川島製、垂直尾翼に八咫烏
塗料は松下製のステルス塗料、電機各社による電子制御
超低空で進入して、ドッカン!!


274 :日出づる処の名無し:02/05/05 09:54 ID:VP3RXZdu
>>269
悲しい事に知り合いにも逃げればすむと思ってるのがいる。
後先考えずに判断してるとしか思えない。
国を捨て同胞を裏切って逃げると、どこの国も受け入れてくれないことがわかってないんだな。

275 :くしなだ神社@神主:02/05/05 10:53 ID:XhYUEOog
>>274
結局は、サヨ教育によって、明らかな相手側による侵略の可能性を
全く考えられないようにされているからだと思う。

日本が明らかな侵略をする場合に徴兵忌避や反戦運動をすることと、
相手側の明らかな侵略に遭った時に祖国を捨てて逃げることが、
そういう人の頭の中では等価になってしまっている。
日教組がまともな教育をしてさえいれば、こんなことにはならなかったのにね・・・。

祖国を捨てて逃げた者を受け入れてくれる国があったとして、
その受入先の国がピンチになったときにもまた逃げるのかと問いたい。
小一時間問い詰めたい。

276 :日出づる処の名無し:02/05/05 11:15 ID:019FFBJp
>>275
むしろ、明らかに相手の侵略を招こうとして、「反戦平和」と称して日本を
非武装化させようとしてきたのが左翼。自力で共産革命を起こす力が無いとは
いえ、かなり情けない。

277 :日出づる処の名無し :02/05/05 16:27 ID:nWUDb07t
共産主義の呪縛から解き放たれた世界は、元の様に民族自決主義・国民国家主義を基調とする
帝国主義の時代に戻るような気がします。
はっきり云って今の日本人にはその自覚と準備が有りません。
自由主義、人権主義、個人主義を許容する世界ではなくなりつつあると悟らなければならないと思います。

かつて西郷隆盛が言ったという「西欧近代とは野蛮である」との認識が正鵠を射たものであり、
日本人は本来の日本人的価値観に立ち戻らなければならないと云えます。

抽象的ですが、「日本精神の復活」とでも申し上げときます。



278 :読後数ヶ月、思うこと書いてみる:02/05/05 16:53 ID:pj3rZqxR
つーかねぇ、結局戦後習ってる歴史って、
戦勝国の側から見た歴史なんだよねぇ。

それがアメリカ正当化した歴史だったり
ソ連正当化した歴史だったりするだけで。
結局自分らで考えてないことには変わりない。

まあでも戦後世代を責めてばっかりいるのも
酷だと思う。時流の流れもあるし、それまで
負けたことがなかったから負けた後何されるか
わかってなかったというのもあるだろうし。

必要なのは自分たちで歴史を作って、前回の
戦争を今後に生かすことじゃないかね。

今後は、戦争に負けても
負けた後の態度というか、国体まで奪われないよう
洗脳教育されないように国民全体が気をつけるとか。
軍が勝手に突っ走らないような仕組みを作っとくとか。
それ以前に外に対して主張が見えるような国にするとか。

できることはいろいろあるとおもうよ。
つーか戦後民主主義なんて地に足がついてないから
日本人の本来のあり方を阻害してる。
日本人の本来の美徳が開花するのを、教育によって
わざわざ歪め続けてるとしか思えない。
そういう点も踏まえて国民の性質にあった
国づくりを今後していくべき。


279 :くしなだ神社@祝詞:02/05/05 16:58 ID:kLJuA5sO
>>278
激堂!

280 :?@:02/05/05 17:03 ID:d3K8GknS
>>278
ソレダ!

281 :278:02/05/05 17:20 ID:pj3rZqxR
教育勅語
http://www.meijijingu.or.jp/intro/education/
http://www.sun-inet.or.jp/~hba7615n/tyokugo07.htm

終戦の詔書
http://www.kisweb.ne.jp/personal/mondaishu/1945.8.15.htm

東条英機の遺書
http://isweb9.infoseek.co.jp/diary/windsban/ISYO.HTM

これら↑は現代にも通用する。
いや、今だからこそ重要だと思う。


282 :日出づる処の名無し:02/05/05 17:43 ID:52ep2h1M
東条英機の遺書にはちょっと目頭が熱くなった。
教科書もこう言うのを載せれば良い。

もし彼が「犯罪者」だとすれば、「犯罪者の人權」って大切だよねぇ?


283 :日出づる処の名無し:02/05/08 13:54 ID:qQeBqPaY


284 :†名モ無キ少尉 ◆VqvB7vJ2 :02/05/08 20:36 ID:F+/+fOwF
負けたからって勝者のご機嫌はとりたくねーな。
勝とうが負けようが正義はこちらにあると信じないかんな。

285 : :02/05/10 21:26 ID:oBg4q8l2
hosyu

286 : :02/05/13 00:36 ID:pG4q3QGA
TAKAHA

287 :くしなだ神社@月読 ◆NPN3QJ/U :02/05/14 00:44 ID:gMQ1fJQ4
支援物資として保全します。
 


288 :日出づる処の名無し:02/05/14 14:48 ID:mX8PGXWW
まだ戦後は終わってないな

289 :再UP 1/2:02/05/14 15:53 ID:Z+8E/jCs
近藤正三
福岡県出身。
ビルマ派遣森8909部隊。
菊第8909部隊。陸軍少尉。
昭和20年3月10日、
ビルマ・メイクテーラに於て戦死。
31歳。

京都大学を出て内務省に入り、「水を制する者は国を制する」と
砂防ダムに情熱をそそいで熱弁を奮った姿が昨日の様に思い出されます。
二十年八月十五日は主人の両親と零歳と二歳の長男と四人で終戦を迎え、
二十二年にビルマで行方不明という広報が来ましたが、亡くなったとは
信じられず、それから五十年過ぎてしまいました。
もしかしたら生きているかも知れないとビルマにも行きましたが、あの
密林の白骨街道を見てあきらめました。
近藤きみ子

290 :再UP 2/2:02/05/14 15:55 ID:Z+8E/jCs
きみ子どの

かくあわただしく海をへだてて別れてしまうふのはいささか本意ないが、
お互に覚悟は充分に出来て居る筈だ。さて、考へて見ると、俺の人生の
前半は母によつて全く幸福過ぎる程幸福な生活をさせて貰つたが、後半
の始めは全くお前に依つて生活が完全に近づいて行つたと思ふ。お互い
に世界一之夫婦だと信じて居る事は平信でも述べた通り。

もう一寸で又楽しい生活が来ると思つたのに、かくなるのは残念だが、
之も戦局の然らしむる所、大いに修養して立派な母となり立派な子供に
仕上げて欲しい。ほんとに良き妻であつて呉れた。心より感謝の念で一杯だ。
もし俺の身上に万が一の事があつたら重点を正明に置いて考へよ。
正明が立派な人間になるあてどがついたら次はお前自身の幸福を考へて宜しい。
然し、……。俺は頑張つて来るぞ。

楽しかつたお前との一日、一刻は何処に居ても忘れない。考へて見ると長い
様で実際は短くはあつたが充実した生活だつたと思ふ。お前には物質的には
何一つ満足なことをしてやれなかつたがカンベンして呉れ。あとはお前が柱石だ、
俺に代つて充分親孝行を頼むよ。言い度い事は山の如くして意尽し難し、
身体を大切にして頑張つて呉れ。

291 :1/2:02/05/14 19:57 ID:Z+8E/jCs
長谷 八太郎
東京都出身。
北部第63部隊、陸軍上等兵。
昭和18年1月6日
アリューシャン列島・鳴明島北方にて戦死。
21歳

東京の部隊から北海道に転属になった後に、部隊日記に書き記されていた遺書。
兄宛の遺書もあり、「自分は国の為に自我を没します。兄さんは家庭の平和の為
に今迄より以上に自我を没却して下さい。老いた両親の生涯を安らかに過ごさす
様に努力して下さい。」と訴えている。

292 :2/2:02/05/14 19:57 ID:Z+8E/jCs
御両親様

私物一切を家へ送ります。
之だけで今度の札幌行が如何なるものであるか大凡の想像は着くものと思つて居ります。
上野で御母さん始め皆さんに御逢ひしたのがきつと最後に成るものと思つて居て下さい。
征途に着く身として、一目でも御父さんに逢へなかつたのが何よりも残念で成りません。
こんなに迄立派に育てて貰つた八太郎は、何の孝養もできず、大君の御為に散つて行く
覚悟です。何ひとつ満足な事も出来なかつた八太郎も、国に殉じる事によつて最初であり、
そして最後である所の、日本人として一番尊ひ孝を致せるわけです。

泣かないで下さい。八太郎は良く死んで呉れたと笑つてやつて下さい。
又言ひます。決して決して、泣かないで下さい。八太郎もやつと御国の役に立てたのです。
喜んで死んで行きます。
さようなら。今日迄の深い慈愛をしつかりと心に包んで、征途に上ります。
御身体を大切に。

十月二十七日                         八太郎 拝

293 :†名モ無キ少尉 ◆VqvB7vJ2 :02/05/14 21:00 ID:JDUZaw6U
age

294 :日出づる処の名無し:02/05/15 19:25 ID:exJjvHUs
感涙age

295 :日出づる処の名無し:02/05/17 16:18 ID:eR/qMwlw
保全あげ


296 :日出づる処の名無し:02/05/18 15:28 ID:ZcbWopya
News板という事で。
今月は、こういう月だそうです。


語り継がれる戦争悲話=旧日本軍攻撃から60年−豪シドニー
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020518-00000186-jij-int

【シドニー18日時事】1942年5月に旧日本軍が特殊潜航艇で
オーストラリア・シドニー湾を攻撃してから今月31日で丸60年になる。
敵国による攻撃ながら、豪州では日本の若者の勇気や母子の情愛をめぐる
戦争悲話としても語り継がれており、最近では、同湾に侵入した
特殊潜航艇の軌跡を小型ボートで巡るツアーが人気を博している。 
(時事通信)

297 :日出づる処の名無し:02/05/21 14:07 ID:F3NTUEzd
                       

298 :日出づる処の名無し:02/05/24 03:20 ID:4vIKrUmM




299 :日出づる処の名無し:02/05/26 09:01 ID:DX//cVrD
               

300 :日出づる処の名無し:02/05/26 09:13 ID:SDLIZB5B
300

301 :ヤホー:02/05/26 10:48 ID:D2trQKCb
俺はいつでも日本のために戦う
たとえ死んだってなぁぁぁぁぁー

302 :†名モ無キ少尉 ◆VqvB7vJ2 :02/05/29 20:25 ID:WyxLkx/T
 

303 :日出づる処の名無し:02/05/29 20:50 ID:sMQGA1Ox
何かと思ったら唯の反日宣伝じゃないか。
1は何を言いたいんだ。


304 :日出づる処の名無し:02/06/01 04:43 ID:og44qPtE


305 :日出づる処の名無し:02/06/02 19:14 ID:c2E+wDTI
こう言う物もある・・・・・

http://www.asahi-net.or.jp/~un3k-mn/index.htm

116 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)