5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■日本アニメ文化大人気でよかですか【十】

1 :コヴァ:02/12/07 21:05 ID:3s5Wfv8R
過去ログ
■日本のアニメはアジア圏で大人気なんだってよ!!!
http://tmp.2ch.net/asia/kako/1008/10089/1008972176.html
■日本のアニメ文化は圏で大人気らしいよ【弐】
http://tmp.2ch.net/asia/kako/1014/10142/1014219644.html
■日本のアニメ文化は世界中で大人気らしいよ【参】
http://tmp.2ch.net/asia/kako/1019/10197/1019708572.html
■日本のアニメ文化は世界中で大人気なのです【四】
http://tmp.2ch.net/asia/kako/1021/10215/1021540618.html
■日本のアニメ文化は世界中で大人気なのだよ【伍】
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1023014771/
■日本のアニメ文化は世界中で大人気ナリよ【六】
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1028161337/
■日本のアニメ文化は世界中で大人気だっちゃ【七】
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1031486260/
■日本のアニメ文化は世界中で大人気だにょ〜【八】
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1033226975/




2 :だいすけ:02/12/07 21:07 ID:3s5Wfv8R
前すれ
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1035491169/l50

3 :日出づる処の名無し:02/12/07 21:08 ID:OXowVMCp
3

4 :日出づる処の名無し:02/12/07 21:54 ID:Cmeyuyb/
テスト

5 :だいすけ:02/12/07 21:55 ID:DRuAKObW


6 :日出づる処の名無し:02/12/08 04:14 ID:f2k2yeZK
所で>>1よ、いつゴーマニズムはアニメになったんだ?

7 :日出づる処の名無し:02/12/08 05:02 ID:thosvOSD
ブラックワイドショー見たか?韓国の反米アニメやってたのだが、
自由の女神が折れるところとかなんかしょぼかった。


8 :日出づる処の名無し:02/12/08 09:03 ID:zaqtJLkE
ニュース速報プラスでアメリカでジャンプ売り切れました2
やってるんだけど、漫画を読むと頭が悪くなるとかいう哲学かじり厨が
発生しました。
いまさらながらごらんあれ。
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1039158959/l50
ここの272くらいからです。

9 :日出づる処の名無し:02/12/08 09:13 ID:NDFujc/N
>>7
プロアニメは直接的な表現の方が良いんだろうね。

10 :日出づる処の名無し:02/12/08 12:47 ID:rMy9Uahn
アニメになってないものは却下だろう。

11 :日出づる処の名無し:02/12/08 17:15 ID:x5DrQSuP
わーい、11ゲットだじゃー。

12 :日出づる処の名無し:02/12/08 18:25 ID:WXIinbzi
海外の掲示板で

日本語は難しい!漢字が覚えられない!
ところで、漢字ってどのくらいあるの?
----------------------------------------
5000文字だそうです
中国では30000文字とも言われている
日本では一般的に1000文字くらい使われている
-----------------------------------------
どうして漢字なんて使ってるんだろう
朝鮮みたいに漢字なくせばいいのに・・
----------------------------------------


3番目のやつはチョンだなと思った(w
漢字覚えたら便利なんだよ!と書きたかったけど
メンバーになるのめんどいのでやめた

13 :日出づる処の名無し:02/12/08 18:49 ID:rMy9Uahn
このすれでいいのか?

14 :日出づる処の名無し:02/12/08 20:26 ID:Pqp03D21
>>12
漢字ってアイコンだから、覚えれば便利なのにな…。
逆に仮名オンリーの方が読みづらいよ、書くのは簡単だろうが。

15 :日出づる処の名無し:02/12/08 21:15 ID:FE16FFsF
1さん私のリクエストに答えてくれてありがとう


16 :日出づる処の名無し:02/12/08 21:23 ID:5TwIhdTs
左門豊作かな。。。σ(^^;)


17 :日出づる処の名無し:02/12/08 22:32 ID:v87XiK8m
>>12 >>14
全く持って漢字というのは便利だ。

たとえば「人類学」や「猿人」と言う言葉を日本人なら苦もなく分かるが、英語圏の
人で「Anthropology」や「Pithecanthropus」なんて言葉はそれこそ、それを専門と
している人しか知らない。英語圏ではそのような言葉は大学を出て人でないと分
からないし、専門以外の言葉も分からない。それは欧米の難しい言葉は全て
ギリシャ語やラテン語を元にして構成されているtので、ギリシャ語やラテン語を
知らない人にはそれば酷く難しい言葉のように感じるのだ。
anthropos=man(人間)
pithecus=猿


日本語ではジンルイガクということばは難しくても、それを構成する「人」「類」「学」
という漢字が易しい言葉であるからこのような違いがおこる。

日本語では専門的な言葉もそれが漢字で書いてあれば類推がつくすばらしい特性
を持っている。日本人は漢字で書いてある言葉がどれも知っている言葉の様な気が
するので、英語を学習する時に同じ数だけ覚えようとして気後れしてしまうが、実は
英語圏の人は日本人ほど言葉を知らないし、知る必要もないと言うことを聞いてな
んか安心して、英語の勉強が少し気が楽になった。



18 :日出づる処の名無し:02/12/08 22:32 ID:v87XiK8m
少し前に精神分裂症と言う言葉が当事者をあまりにも傷つける名前だというので
統合失調症に改められたけどこんな騒ぎは英語圏では起こりえない。
だって、学のある人以外はSchizophreniaから「精神」も「分裂」もでてこないから。
(Schizophrenia の「schi-」は分離や分裂を、「phren」はもともとは息、転じて
精神や魂を意味する。「-ia」は異論もあるが、大まかには病気を示す接尾語。)

参考
http://zenon.mystaff.co.jp/zenon2/kotoba_1.htm

# ニュー即で「ニクコップン」って言葉を見た時??? だったが、「肉骨粉」だと分かって
# 納得した。(心の安らぎを得たとも言う)




19 :日出づる処の名無し:02/12/09 00:32 ID:CKZ0FCsb
逆の理由で日本語で西洋哲学をやると異様に難しくなる。

metaphysic→形而上学(メタ肉体) da-sein→現存在(ここにあるもの)

言葉には適正と得手不得手があるということですな。

20 :日出づる処の名無し:02/12/09 03:23 ID:W96hRXsi
フリクリスレで海外で人気あるって話になったあとにこの作品の発表しったらなんか
フリクリっぽいと感じちゃった(キテる女、テレビ頭、今井作画、IGとか)。
ttp://www.production-ig.co.jp/anime/deadleaves/index.html
んで制作見たらMANGA ENTERTAINMENTって海外の出資みたい、ひょっとして海外の
オタがフリクリみたいのがもっとみてーとか要望がたくさんあったのかもとか妄想
してしまった、BIG-Oの続編決定の理由も海外でウけたこと考えたらむこうの人の
ほうが見る目あるんじゃないだろうかとおもえてしまった。最近の萌えアニメ新作
や続編のおおさは国内オタに売れ続けてるってことだし


21 :日出づる処の名無し :02/12/09 09:12 ID:iIbuovPp
ああ、確かにその辺は日本語の特殊性かもなー。
普通、言語は文字と切り離して存在できるものなのに(文字を持たない言語って沢山あるし)
日本語はその形成段階において本来日本語には適さない文字である漢字を導入してしまった故
会話時においても、まず頭の中でいったん文字に変換しないと意味が理解できないという
かなり歪んだ言語になってるのなー。
世界でもかなり音節の少ない言葉なのに、同音異義語がやたら多く
それでも会話で意味が通るのはそのせい。
その特性が逆に漫画、アニメなどの独特の発展に寄与しているのだとも思うけど。


22 :日出づる処の名無し:02/12/09 11:46 ID:xZkiHUvJ
>>21
> その特性が逆に漫画、アニメなどの独特の発展に寄与しているのだとも思うけど。
まぁ、あるかもね。
あとルビが存在するお陰で、同音異義語の洒落以上に
「言葉遊び」的台詞が豊富に作られていると思う。
この場合は漫画や小説に限られるけど。

23 :日出づる処の名無し:02/12/09 15:59 ID:WMBEZYLM
>>20
どっちかというと「ちょびっつ」みたいなのが好きなファンが
一年前くらいから増えている。

フリクリ好きなのはちょっと前にマスコミで日本アニメがブーム
といわれてた頃のやや古いファンだろうね。

24 :日出づる処の名無し:02/12/09 16:57 ID:JX7Evi4S
[

25 :日出づる処の名無し:02/12/09 18:54 ID:j+n5wfu+
それって、普通のオタ(変な表現だが・・)がいなくなったんじゃないの?
濃いオタしか残ってないとか

26 :日出づる処の名無し:02/12/09 19:11 ID:KGQv5NS7
>>17
ドイツの特殊学校、シュタイナーでの文字の教え方って
アルファベットを身体で表現する事から始めるらしい。
文字の意味、イメージを深く考えさせるのが重要なんだって。
なんとなく漢字の存在意義と共通するものがあるのかなって思った。
ひょっとしたら漢字教育とかを色々研究してそういう教育法を考えたのかな。




27 ::02/12/09 19:23 ID:5vA/Rh0+
らんま1/2ってエロくてイイ!!(・∀・)

28 :日出づる処の名無し:02/12/09 23:10 ID:45o02GWK
セバスチャンのスレッドはどこいった?

29 :日出づる処の名無し:02/12/09 23:13 ID:0DtlXO12
http://ocn.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Fevent.ragnarok.co.kr%2FKAMEX%2F&langpair=9%2C2&c_id=ocn&lang=JA&toolbar=yes&display=2

ついにウリナラのアニメで日本を征服するニダ<丶`∀´>
でも、技術がないから制作は共同でするニダ


30 :日出づる処の名無し:02/12/09 23:14 ID:CUeffRzG
どうでもいいからデブ脂性アニメオタクはキショイから死ねよ。
海外でもアニメオタクはまともな大人の趣味じゃないってバカにされてんだよ。

31 :日出づる処の名無し:02/12/09 23:57 ID:lKI2++Uu
>>29
>このオープニング動画は'年寄りZ', 'ブラッドもっと最後バンパイア'などで世界的な実力を認められた日本の有名監督な
>ヒロユキその他駆け足(Hiroyuki Kitakubo/Production I.G所属) 街監督を引き受けて,

ひろゆきってもしかして?! ((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

32 : :02/12/10 00:12 ID:QWUv2OiB
韓国のサイト行ってみたんだが
意外とまじめにDVD買ってるやつらがいることにビックリした・・・
う〜ん・・・
拍子抜けしたよ

33 :日出づる処の名無し:02/12/10 00:29 ID:KIuM6EWC
Hiroyuki Kitakuboって確かPSの攻殻機動隊ゲームのOPとかも
てがけた人じゃなかったけ?

34 :日出づる処の名無し:02/12/10 00:51 ID:Oo/MM6rC
北久保浩之っていやー「老人Z」の監督だよ
大友克洋も彼の才能には一目おいてるよ

35 :日出づる処の名無し:02/12/10 06:58 ID:4Lfb0g82
漢字ひらがなカタカナと多様な文字があるから日本製AAは表現力が高いわけだし
漢字っていうのは偉大だね
アメリカのAAが乗ってるサイト見た事あるけど
使用できる文字が少なすぎてしょぼかったという印象を持ちました

36 :日出づる処の名無し:02/12/10 12:55 ID:s8bzkZpK
最近まで日本のアニメは、
登場人物に黒人を出すのがNGだったって本当ですか?
なぜそうなったかも知りたいです。

37 :日出づる処の名無し:02/12/10 13:10 ID:zu/755iK
>>34
北久保といえばデビュー作のファンだよ。漏れ。

38 :ななし:02/12/10 14:23 ID:YMJvBN0Y
千と千尋

韓国でビデオ売り上げで一位になった模様

http://ocn.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Fcinemashop.chosun.com%2F&langpair=9%2C2&c_id=ocn&lang=JA&toolbar=yes&display=2

39 :通りすがりの装甲巡:02/12/10 14:37 ID:3JWN1BuH
>>36
ンなこと無いだろ?。
巨人の星(オズマ)とか、あしたのジョー(ハリマオ)とか
意外と出てるんでは?。


40 :                      :02/12/10 14:40 ID:TQGMb1K0
>>36
ジャングル黒べえ
まあ再放送できないらしいけど(笑)

41 :通りすがりの装甲巡:02/12/10 14:41 ID:3JWN1BuH
>39続き
むしろ昔の作品に出ていた黒人関連の描写を
10年ほど前〜最近までNGに“していた”と言うのが真相だと思われ。


42 :日出づる処の名無し:02/12/10 14:43 ID:i7hJaedW
>>36
黒いと表情がつけにくいからだろ

43 : :02/12/10 14:46 ID:aSpCqoE4
大阪のどっかの市民団体が黒人はマイケルジャクソン並に書かないと抗議してくるそうだよ。、

44 :日出づる処の名無し:02/12/10 14:47 ID:kBTIHRC7
>>36
1stガンダムからZ、ZZまで、テロ朝はテレビアニメに黒人はNGだったらしいよ
でも、富野は黒人を出したかったそうだ
だから、逆襲のシャアかF91だったか忘れたけど、劇場用の作品に黒人を出したらしい
って事を、何かのアニメ雑誌で読んだ

45 :日出づる処の名無し:02/12/10 14:48 ID:kBTIHRC7
>>43
真っ白じゃん…あいつ

46 :日出づる処の名無し:02/12/10 14:53 ID:kK0eaUfy
>>44
1stガンダムからZ、ZZまで全部黒人でてるじゃん
レツとかシンタとか

47 :?:02/12/10 14:57 ID:IhCMDcVM
マクロスでは黒人ねーちゃんが主人公の先輩の恋人ででてたな

48 :日出づる処の名無し:02/12/10 14:57 ID:kBTIHRC7
>>46
言われてみればそうだな…

49 : :02/12/10 15:01 ID:aSpCqoE4
リュウ(だっけ?)あれは最初黒人設定だけどダメ出しされたってのはホントらしい。
ガキは出していいんじゃないのか?大人の黒人っていたっけ?

50 :日出づる処の名無し:02/12/10 15:03 ID:kBTIHRC7
あっ、ガンダムと言えば、閃光のハサウェイで、ギギがメイドを首にした時
「今度あなたと同じ苗字の人が来たら、あなたも首にする」
「アジア系は苗字の種類が少ないから…」
「日本なら沢山ある」
って会話があったような気がするな…読んだ当時は、何処の国の事だろうって思ってたけど…
今なら、はっきり言える、あの国だ

51 :?:02/12/10 15:13 ID:IhCMDcVM
>>46
あれはヒスパニック系なんじゃ無いの

52 :日出づる処の名無し:02/12/10 15:47 ID:HPXt5Bet
IEはいちいちウインドウを閉じなきゃいけないから使いづらいなぁ・・・
そうお嘆きの貴方に朗報!タブブラウザーの元祖オペラならウインドウを閉じる必要はありません!ポップアップ広告もシャットアウト出来て快適。
グーグル検索バーが標準で付いてて検索しやすい!ページ翻訳だってできちゃいます
世界最速のページ表示で使い易さ抜群!画面を拡大できるから2chの小さな文字もグ〜〜〜〜ンと読み易くなりま〜す。
これだけの機能が付いててもファイル要領はたったの3MB、軽い!
かなり古いマシンでも問題なく動かせます。
さあ、貴方もオペラを使いこなしてゲイツをぎゃふんと言わせてやろうよ!
オペラのダウンロードはこちらで↓
http://www.jp.opera.com/

53 :日出づる処の名無し:02/12/10 15:47 ID:vA6nK3Cd
最近だとメダロットのケニア代表ヴィクトルか。
格好よく描かれてるよ。何より世界チャンプだし。

54 :日出づる処の名無し:02/12/10 16:00 ID:4IhgsPWO
>>38
これも赤いの?

55 :日出づる処の名無し:02/12/10 16:33 ID:AXfoRxby
黒人禁止されてた時期ってどのくらいなんだろ。
OVAガンダムならコーウェン准将とかがでてるが。
TVだと80年代リメイクの009から今年放送してた009までに
008の顔が全然変わってしまったのも時代なのかねー。

あと、ミスターポポなんかモロに問題ありそうな描写じゃなかったっけ?

56 :?:02/12/10 16:39 ID:IhCMDcVM
ミスターポポは米でDBに黒人が出て無い事の不満なアフロアメリカンの希望の星だそうだ

57 :日出づる処の名無し:02/12/10 17:36 ID:A9Bdp0jn
BlackGoku
http://www.blackgoku.com/
DaBlackGoku's Fanart Contest!
http://www.blackgoku.com/Contest.shtml

カッコいいよね。

58 :雲國斎 ◆tyKDGDPXI2 :02/12/10 17:56 ID:UYUTcTKX
>>56
ブラック補佐

59 : :02/12/10 18:37 ID:x/2eqzVG
ミスターポポってアラビアンナイトのジン(ランプの精)みたいなもんだろ?

鳥山晶の書く黒人って天下一武道会の予選とかでよく雑魚として出てるヤツだろ。
いくらなんでもミスターポポ黒すぎ。

60 :日出づる処の名無し:02/12/10 18:50 ID:Uh8jEaxU
ドラゴンボールの神様=宇宙人
という設定をむこうの人は
どう思ってんだ?


61 :日出づる処の名無し:02/12/10 19:44 ID:JRCyEYmy
http://fumihio1.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/img-box/img20021210193812.jpg

オタにかかれば貞子もこの通り

62 :日出づる処の名無し:02/12/10 19:55 ID:41Q4j4oC
さわやかすぎっ(w

63 :日出づる処の名無し:02/12/10 20:59 ID:zV/by6kG
>>57
何かとてつもなく黒人の必死さを伺えた

64 :日出づる処の名無し:02/12/10 22:59 ID:SSVqGwZd
ビスケット・オリバはかこいい。まああの風貌だと純粋な黒人じゃないんだろうけど。


65 :日出づる処の名無し:02/12/10 23:02 ID:zOF6gvR+
>>61
この貞子は笑える(w
http://static.stileproject.com/rnd/img/fistme1.jpg

66 :日出づる処の名無し:02/12/10 23:54 ID:i7hJaedW
アメではDBキャラを白人として捉えてるのか?
スーパーサイヤ人なんか特に…

67 :日出づる処の名無し:02/12/11 00:22 ID:3Jy9W4ce
まあ奴らがどう考えているかは実写版
のキャストを見れば分かると思う。
でもアジア市場の開拓を考えて、アジア系中心の
キャストになるかもね。

68 :日出づる処の名無し:02/12/11 00:32 ID:HsyBfSN1
>>67
デマをマジに信じてるアフォハケーン!!

実写版DBZ?そんなのねぇーよ!

69 : :02/12/11 00:34 ID:eHcXBSaW
>>8
ゲーム脳理論と同じように、一応の理屈はあるのかも。
ただ、やっぱりゲーム脳理論と同じで、
何事も、やり過ぎと偏りは体に悪いって話であって、
適度なら、別に気にすることはないってのが結論だと思う。
砂糖の取り過ぎ、酒の飲みすぎ、
ビタミンの取りすぎ(A?が確かまずかったはず)…エトセトラ。
バランスが取れてれば、いいってわけで。
子供の頃、TVは一日一時間、ゲームも一日一時間、
とかいうのがあったけど、これが正しかったということなのかな?

70 :通りすがりの装甲巡:02/12/11 01:45 ID:lvaoyIMM
>>55
アニメでは無いが“怒”の2Pキャラだったクラークは黒人設定だったのに
“KOF”ではモロ“マイケルジャクソン化”してるな(藁

71 :日出づる処の名無し:02/12/11 02:18 ID:56OvAXmS
>>66
通常時=アジア人
スーパーサイヤ人化=白人化

白人崇拝

とかこんな感じだったような、そもそもアニメどうこう以前の問題として、
目鼻立ちのはっきりした人や整った人は日本人ぽくない、白人っぽい
と言われる事が多いんだし、外人にどう思われようが日本人がそれを
気にしたり惑わされたりするべきじゃないと思うよん。

72 :日出づる処の名無し:02/12/11 02:30 ID:dzcAn37B
それって一部の電波野郎だと思うよ。絶対。

73 :日出づる処の名無し:02/12/11 04:47 ID:a0fxMYNp
とうの鳥山明は、髪の毛をべた塗りするのが大変だから
白くしたってのが真相らしいけどさ。
だから天下一武道界なんか始まってすぐに
建物をメチャメチャに壊してすっきりさせちゃって
背景描く手間を省くそうで。

74 : :02/12/11 04:58 ID:LUgZCoJ/
>>71
それ、どこかで読んだ事ある。ドラゴンボールが欧米で受けている理由の1つが、それ
だとか。マッチョな白人が悪を滅ぼす勧善懲悪物に通ずるものがあるとか...。

75 :日出づる処の名無し:02/12/11 07:21 ID:Md9F78fC
なんか気合を入れたときに出る気だかオーラだかの輝きの照り返しで
白く見えたりするんだと思ってたけど。白人云々は考えすぎだよなあ。
漫画家もこれからは大変だね。

76 :日出づる処の名無し:02/12/11 09:09 ID:LvBPvi/C
最終的には黒になるわけだが・・・
サイヤ人4だっけ?
あのころはもう読むのやめてたから、記憶があいまいだけど

77 :日出づる処の名無し:02/12/11 09:15 ID:d1JCQIKM
>>76
漫画はならないです。
4はアニメだけで黒人じゃなくて歌舞伎スタイルに変身。

78 :日出づる処の名無し:02/12/11 09:19 ID:d1JCQIKM
http://www.ahww.or.jp/ani/goku/saiya04.htm
こんな感じ

79 :日出づる処の名無し:02/12/11 09:25 ID:d1JCQIKM
ああ、ごめん、黒って髪の毛の事か。

80 :日出づる処の名無し:02/12/11 11:37 ID:HS0UPbi2
ミスターサタンだとかチャパ王だとか黒人系もちゃんと出てるし…

81 :速報に立ったよ:02/12/11 12:51 ID:vaoHW6Z7
【IT】米国Lycos検索ランキングで「ドラゴンボール」が1位に
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1039559556/

123 :名無しさん@3周年 :02/12/11 11:34 ID:Q2lStvBs
ロンドンに行った時は日本のアニメはぜんぜん浸透しなかった。
学校で知り合ったイタリアの女はかなり浸透していた。
すごくかわいくセクシーな子が
カバンからセーラームーンのノートを取り出して、
自慢たっぷりに話をしていてものすごい違和感があった。

そのうち自分の周りにフランス人も集まりだし
セーラームーンの話で盛り上がる。

ドラゴンボールならともかく、セーラームンの知識に乏しい僕は
会話についてゆけず、無口な日本人だと思われたんだろうな。

82 :日出づる処の名無し:02/12/11 13:22 ID:uQcu3MIe
保守であるなら、新奇なものには懐疑の心で接するべきだ。
アニメが新しいメディアであることは言うまでもないのだが、
保守としての態度が、それと両立することはあるのだろうか。
もしも、一般的にいわれる右翼や保守ならば、
身近なものを守ろうとする姿勢が大事なのであって、
2chでヒロイックな「良き時代」への回帰を求めることは異端であろうと思うし、
アニメも攻撃対象になると思う。
もしアニメを認めるならば、
それは、右翼というより左翼的な考えであって、
自己矛盾してると考えることもできる。
皆さんはどのようにして思想とアニメの関係をを位置付けているか、
是非教えてください。

追記:極東板は右翼、保守的な場という前提にしています
   日本人の責任としての愛国心を核だとするなら、
   このレスは完全にクソです。
   その時は無視して流してください。

83 :日出づる処の名無し:02/12/11 13:42 ID:Z/3pZifl


   ミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミ
               ,-',⌒~^~⌒}⊃
              `^| -‐ー-|'
             |ー―--|
              |     |
             |     |
             〉    {,
                |     │   /  ̄ ̄ ̄`\
            |       |  /          ヽ、
            |     │ /              ヽ
            |      | │     。。 ι      │     ____
                |      │ | 、、   。。  ι    │    /     \
              |      ハ,│ ,\、 。。     ,,  |   /   気    \
                〉 ヽ l/}'ヽ| |  ヽ、lll _, ==〒' /,^l /     円     |
                〈_|__/}~`  | ヽ __ ’  ’ ___/  /リノ /      斬    |
            ' vVゞ ~     |''  ,.---―、  '' /ー' <       !!    /
            |        lヽ、l二二二}   /     \        /
            Λ|      λ `ー――┬ ' へ _   _ \____/
            ヽヽ      ヽヽ\   / ノ ノ   ̄λ


84 :日出づる処の名無し:02/12/11 14:01 ID:f4GDF3vJ
>>82
江戸時代に、武士社会へのカウンターカルチャーとして、
歌舞伎や洒落本なんかが、庶民の娯楽として支持されてました。
現在のアニメ文化は、そういった大衆文化を受け継ぐものではないかと考えます。
つまり入れ物が新奇なものでも、中味がよければいいのです。
中味がだめなアニメが多いのは確かですが…

また、私は政治的に保守的立場を選んだ者ですが、
左翼的な文物の、根絶などは望みません。

裁判で、被告側、原告側が議論をたたかわせることによって、
真実をあきらかにしようとするように、
政治的にも、保守派、革新派が議論をたたかわせ、
よりよい政治的指針を示すべきだと考えます。

現在2chで左翼的人物、団体に批判が集中しておりますが、
これは左翼陣営の、健全化を求めてのことであって、
保守的2ちゃんねらーが、左翼思想の根絶を
望んでいるわけではないと、信じておりますが、どうでしょうか?

85 :日出づる処の名無し:02/12/11 14:08 ID:27SlxGa8
>>82
ああ、いってやるよ

  面  白  け  れ  ば  い  い  じ  ゃ  ん


86 : :02/12/11 14:32 ID:RqwXkuL4
>>82長年サヨクが、アニメを「軍国右翼を助長するメディア」として
排斥してきた事はどう解釈すれば良いんだろう。

また、真に保守が「新奇なものには懐疑の心で接するべき」なら
「アニメが新しいメディアであることは言うまでもなく」
したがって「アニメも攻撃対象になる」なら、より新しいメディアである
インターネット、パソコンは、より強く攻撃対象とすべきだろう。
実際そういう動きも一部にある。パソコンはその発生からして米国の
ヒッピー、サヨクムーブメントの中で生まれ発展して来た。

もし、あなたが保守ならば今すぐネットを切りパソコンを叩き壊すべきだ。

87 :日出づる処の名無し:02/12/11 14:49 ID:X/d/mQzD
82は、自分の脳内イメージに沿わない右翼や保守を「自己矛盾」として
攻撃する夢見人(アホ)

88 :日出づる処の名無し:02/12/11 15:20 ID:QiRqCV99
>>82
>保守であるなら、新奇なものには懐疑の心で接するべきだ。
>アニメが新しいメディアであることは言うまでもないのだが
ハァ?アニメが新奇なメディア?アンタ何歳だよ。
戦争中に作られたアニメ「桃太郎・海の神兵」を知らんのか…

89 :日出づる処の名無し ◆gfsLOglNgE :02/12/11 21:19 ID:AvMqRlEK
アニメも漫画もゲームも小説もテレビ番組も結局は媒体で、問題は中身。
アニメやゲーム、漫画を攻撃するのはテレビ局やタレント事務所の意向に沿わないから。

90 :日出づる処の名無し:02/12/11 21:32 ID:z+OPKRjB
>>88
まぁまぁ。確かに小説とか俳句とかに比べれば
新しいメディアなのは確かだしw

91 :                          :02/12/11 21:40 ID:tCnUzh6l
>>82
元々日本人ってサブカル大好きだからねえ
っていうか世界で初めて大衆文化ってのを作り上げた国だ。
欧州ではまだ貴族しか文化をもてなかった時期にすでに江戸では大衆文化が花開いた
フランスより100年早い。
貴族が能を見るならオイラたちは歌舞伎を見る
貴族には狂言があるがオイラたちには落語がある
貴族には和歌を作るならオイラたちは俳句を作る
気取った上品なもんなんかしゃらくせえっ オイラたちにはオイラたちのもんがある
ってのが江戸文化だ。

下世話で新しもの好きの江戸っ子が作った文化、すなわち俳句や歌舞伎や浮世絵が世界を席巻した。
またアニメでそれをやるだけの話
上品なインテリが喜ぶもんじゃなくて下世話な市井の人々の文化で欧米をビックリさせてやるのさ。


92 :日出づる処の名無し:02/12/12 01:42 ID:0IDaX1so
91がイイコトイッタ!

93 :日出づる処の名無し:02/12/12 04:22 ID:bsaU7h8X
米国版ジャンプでシャーマンキングが追って連載されるわけだけど
チョコラブは黒人読者層にどう受けとめられるのだろうか・・

94 : :02/12/12 04:25 ID:rZCtHBI3
>93
だからでしょ?後6回で終わるの

95 :日出づる処の名無し:02/12/12 04:26 ID:hSn9cz0R

>>日本語を勉強して書いてる、フランス人2ちゃんねらーもいるよ。
>これは本当か?
>いや、疑っているんじゃなくて2ちゃん用語って普通の日本人でもなれないと
>何を言っているのかわからないことがあるのに、外国人が・・・・・
>恐ろしい情熱だ(w

本当です! 彼の名前はセバスチャン。セバスチャン・ジャリーってフランス人。
日本のアニメや声優が大好きで、それが日本語を覚えるきっかけになったとか・・。
彼のスレッドは声優板に立っていて、短期間に11部が立ち上げるほど人気です!
(月)〜(金)までほぼ毎日(時間は22:00〜02:00頃)登場しています。

Salut ! 海外声優ファンとの交流スレ11Bon Voyage !
http://tv2.2ch.net/test/read.cgi/voice/1039626847/

いろんな板にコピペして、一人でも多くの日本人にセバスチャンを知ってもらいたいです。

ただいまセバスチャン降臨中〜♪ 急げ!!


96 :日出づる処の名無し:02/12/12 15:29 ID:XVB8/RGL
>>95
これ、煽り文句が死ぬほど恥ずかしいってことに張ってる奴は気付かないんだろうか。
エクスクラメーション使いすぎ。

97 :日出づる処の名無し:02/12/12 23:24 ID:/1NFolEu
age

98 :日出づる処の名無し:02/12/12 23:37 ID:W1MmTa/h
>>96
ドラゴンボールなら「!!!!!!!!!」くらいでも普通だな

99 :日出づる処の名無し:02/12/13 00:52 ID:Ioj1K5jf
>>29の噂の結城信輝原画のラグナOP・・
   昨日発表になったのにばっかりなのに・・・韓国の会社かわいそう・・
   ttp://bbs.enjoyjapan.naver.com/jaction/read.php?id=enjoyjapan_6&nid=5673&work=list&st=&sw=&cp=1

100 :日出づる処の名無し:02/12/13 01:10 ID:7LfXX6b+
韓国アニメ面白れえぞ
http://www.mashimaro.co.kr/eng/epsd00.asp

101 :日出づる処の名無し:02/12/13 05:09 ID:Id/oiy4y
>>100
コリアンアニメーションは意味不明だな。

102 :日出づる処の名無し:02/12/13 06:56 ID:HhC0wLyQ
>>99
リンク貼るの失敗してない
コピペしても見れないよ

103 :日出づる処の名無し:02/12/13 07:12 ID:HhC0wLyQ
萌えと言ったら
http://www.moe.homelinux.net/img-box/img20021107021213.jpg

104 :景雲 ◆U5oiU4.Zk6 :02/12/13 07:42 ID:JtrVkIXh
>>103
私は咲耶か衛に萌えますです。

105 :日出づる処の名無し:02/12/13 07:55 ID:HhC0wLyQ
千と千尋1月24日テレビ初登場 視聴率40%超えだ
http://www.yomiuri.co.jp/hochi/geinou/dec/o20021203_60.htm

ぉぃぉぃちょっと待てよ テレビ放送してしまっていいのか!?
アカデミー賞はテレビ放送されたものは候補からはずされてしまうんだぞ
Shall We Danse?はアカデミー賞外国語映画賞を獲れるはずだったのに
テレビで放送されたことが委員会にバレて無効になったんだぞ
また同じ過ちを繰り返すのか!? 

アカデミー賞発表は来年3月頃だぞ、誰か放送取りやめるように教えてやれよ

106 :日出づる処の名無し:02/12/13 07:57 ID:kwARWNR2
o(^-^)o いい歳してアニメ見てるなんて、さすが右翼

107 :日出づる処の名無し:02/12/13 09:08 ID:U8bb5U4g
アニメは子供の見るモノと言いたいわけですな。
さすが固定観念に縛られたレッテル貼りの好きなブサヨたんです。

108 :日出づる処の名無し:02/12/13 09:25 ID:vvTHCwMu
「198X年」てアニメ知ってるか?

109 :日出づる処の名無し:02/12/13 09:45 ID:NbHsIolg
イスラム圏では偶像崇拝とみなされ死刑です

110 :日出づる処の名無し:02/12/13 10:07 ID:5ybmlsrI
>>105
無責任に煽る前に調べれ。
ttp://www.kaigisho.ne.jp/literacy/midic/data/k29/k2914.htm

あとダンスのスペルはDanceな。

111 :日出づる処の名無し:02/12/13 17:16 ID:24UYHQGm
>>110
コピペだよ

112 :日出づる処の名無し:02/12/13 17:23 ID:5sxF2QIt
>>106
俺サヨクだけどアニメ好きだわ。

113 :日出づる処の名無し:02/12/13 17:47 ID:kCoQRCg4
右の好きなアニメと左の好きなアニメは違うのでは

オレはガサラキは好きだがまおちゃんは嫌いなオレは右なのか左なのか?

114 :日出づる処の名無し:02/12/13 18:56 ID:vd2bM9Kt
くだらんこと言ってんなよ。

115 :日出づる処の名無し:02/12/13 20:50 ID:VOgy75jL
ウヨサヨ論争持ち込むのはやめようや
重要な事は面白いか否かだけだろ

116 :日出づる処の名無し:02/12/13 21:38 ID:Bt/TKZ5T
>>113
『ガサラキ』好きな人っていたんだ…。
煽るつもりじゃなくて、素直な疑問として
何処が好きだったのか教えて欲しい。
地味なところとか?

117 :日出づる処の名無し:02/12/14 02:33 ID:xlI2NTlz
海外の掲示板より
Q:なぜ(日本の)アニメを見るのですか?

A:自己を楽しむために


アメリカ人はよくわからん

アメリカの掲示板見てて思うけど、小難しいことかいてるな〜って思う
2chばかり行ってるからかもしれないけど、なんか俺って子供っぽいな〜
って思ってしまった。



118 :日出づる処の名無し:02/12/14 02:38 ID:Bt9cv3hI
掲示板教えてぽ。

119 :日出づる処の名無し:02/12/14 03:52 ID:6xX/sNmK
>>116
話は確かに駄目だけど、俺はミリタリ者としてあのアニメは大好き!
例えば初期の対戦車ロケットの見た?
あの動きや、命中した時の描き方、その後の爆発など・・・
確かに多少不満はあるけど、兵器の描き方は秀逸だね。

話に関しては・・・前半まではそれなりによかったんだけどねぇ〜〜〜〜・
俺的には西田さんはNG。

120 :日出づる処の名無し:02/12/14 03:54 ID:gB/tvRZz
>>117
それってただの”enjoy myself”じゃないの?
極めて基本的な熟語だよ。
それからこれ読んでみ。
自身持てるから。
http://www.tekipaki.jp/~moonlight/misc/con_fangirl.html

121 :日出づる処の名無し:02/12/14 03:55 ID:okz64JAo
韓国の話題です。
ケーブル・テレビで「漫画戦争」
http://japanese.joins.com/html/2002/1213/20021213212605700.html


122 :日出づる処の名無し:02/12/14 03:55 ID:gB/tvRZz
自身→自信

123 :日出づる処の名無し:02/12/14 06:31 ID:eA+Jn8yo
>>117

自分が楽しむためにってことじゃない?
僕たちも一緒だと思うけどな・・・。

124 :日出づる処の名無し:02/12/14 07:05 ID:JiHDjN0m
>>119

たしかに ガサラキの 前半のストーリーは よかったけど。
後半が クソになったな。 

俺は映像と音楽が好きだった。今までなかった感じの和風がよく表現されてたと思う。

125 :日出づる処の名無し:02/12/14 09:07 ID:xtUr79MK
>>119
お答えありがd。
ああ、なるほど。確かに男子ってミリタリ系好きだよね。
『ボトムズ』とか『ダグラム』とか渋いヤツ。
そういう見方もあるのか、まだ映像あるから今度見直してみよう。

自分は久しぶりの高橋監督で村瀬さんで…って期待しすぎたのかな…。
演出とかは悪くなかったと思うんだけどねー…よくワカラナカッタ。

126 :日出づる処の名無し:02/12/14 14:59 ID:41Zy84/b
437 :作者の都合により名無しです :02/12/14 14:38 ID:KNWKanOW
【IT】米国Lycos検索ランキングで「ドラゴンボール」が1位に

1 :レコバφ ★ :02/12/11 07:32 ID:???
1. Dragonball (1)
2. KaZaA (64)
3. Tattoos (4)
4. Britney Spears (2)
5. Morpheus (21)
6. NFL (16)
7. IRS (6)
8. Halloween (20)
9. Christmas (17)
10. Pamela Anderson (11)
ちなみに
16. Final Fantasy
32. 遊戯王!
41. ポケモン

381 :名無しさん@3周年 :02/12/14 12:12 ID:0Xltm70q
>ランキングは、セックスに関連する単語を除外して統計が取られている。
この処理を行わないとセックス関連語ばかりが上位に並んでしまうからだ。

だと・・・

438 :作者の都合により名無しです :02/12/14 14:40 ID:owCst10l
まあドラゴンボールもエロサイトには敵わん、と。

127 :日出づる処の名無し:02/12/14 15:51 ID:U0JMDgSr
米国Lycosでなんで漢字カタカナで検索してんだ?

128 : :02/12/14 18:37 ID:upXVb2U3
"Dragonball tops Web list"

CNNでも紹介されていまつ。
http://www.cnn.com/WORLD/
http://www.cnn.com/2002/TECH/internet/12/13/lycos.search/index.html


129 :日出づる処の名無し:02/12/14 23:54 ID:dAlQlfZX
>>124
OPは良かった
平安時代の因縁を絡めてしまったことで、二足歩行戦車TA
の存在をダメにしたのが返す返すも残念

130 :日出づる処の名無し:02/12/15 02:07 ID:nF9IGuu0
ガサラキは主人公が気に入らんので見てない。

131 :日出づる処の名無し:02/12/15 03:25 ID:8jc40C2J
ドラゴンボールで黒人系といえばブラック参謀
うろ覚えだけど、頭が良くてクールで、かなりカコイイ役回りだったと思う

レッド総帥は葉巻なんかくわえてイタリア系(ラテン)っぽいね
そしてホワイト将軍はやっぱり…


132 :日出づる処の名無し:02/12/15 11:28 ID:DoRVRIEo
>>13 やっぱり…なに?

133 :113:02/12/15 13:32 ID:0FygihR6
>116
アメリカに「リアルな方法で」ケンカを売ったところが好き
小説版はむらちゅうしか読んでいないけど、あの雰囲気が好きだな

134 :119:02/12/15 15:50 ID:WUZeL1m8
俺ガサラキの前世因縁話それ程嫌いじゃないよ。
そもそも二足歩行兵器なんてオカルトにでも頼らなければ出来ない代物だしね。
ついでに言うと、
登場人物や演出がeva臭かったりするのも時期的にしょうがないと思ってる。

最大の問題点は西田さん。
前世因縁話(オカルト話)をリアルな世界(ミリタリ世界観)でやってると言う趣向の話が、
後半になって突如物語の展開に政治や経済&日本の歴史に思想を付け加えた所為で、
物語が拡散してしまったのが最大の要因だと思う。
それでもその方向に魅力があればそれなりになんとかなったのかもしれないけど、
あの辺りの話はスタッフ達の付け焼刃の知識である事がバレバレ(いや勉強の跡は分かるけどね)。

西田さんの古き美しい日本文化って何だよ、お前本当に分かっているのかと小一時間(略
TVのコメンテーターとやらが最近の若者は云々と言ってる事と全然変わらないじゃないか(藁

135 :  :02/12/15 16:07 ID:OFr3NPSh
今NHKBShで国宝の「鳥獣戯画」を紹介してるけど、日本人は昔から
漫画やアニメのセンスがあったんだね。

136 :    :02/12/15 16:11 ID:OFr3NPSh
>>135
Xh
○hi

137 :日出づる処の名無し:02/12/15 19:25 ID:AxzZeVEq
ガサラキ最大の問題は、西田さんの思想が終盤になっておかしくなった事だな。
途中までは犠牲も辞さない過激な民族主義者だったのが、最後には何故か
かわぐちかいじのようになってしまった。

それを除けば実に良いアニメだった。とにかく、日曜の朝からクーデター話、
政治話、民族主義話、日米戦争話をアニメでやっているのには驚嘆した。

>>134
>後半になって突如物語の展開に政治や経済&日本の歴史に思想を付け加えた所為で、
物語の展開は序盤から政治的だったぞ。

138 :日出づる処の名無し:02/12/15 19:41 ID:IyOnpoZu
>>134
俺は最後まで見てないんでアレなんだが。
西田さんは変えるべく行動してたじゃん。
そこらへんが段違い

139 :日出づる処の名無し:02/12/16 02:17 ID:6nMH+0/f
ガイシュツかとは思いますが、本日日曜日の朝5時からテレ朝で
スペインにおける「クレヨンしんちゃん」ブームが紹介されておりました。
とくにカタロニアにおけるケースですが、なんと視聴率で、同日同時刻の
サッカーのバルセロナの試合よりも良かった!ぐらい人気があるんだと。
アニメの翻訳やってるスペイン人がいろいろ語っており興味深かったです。


140 :日出づる処の名無し:02/12/16 03:15 ID:rlKUiuno
>>139
詳細きぼんぬ

141 :日出づる処の名無し:02/12/16 03:25 ID:0s6zh+Hh
なんでクレヨンしんちゃんがスペイソでうけるのか・・・

142 :139:02/12/16 03:46 ID:6nMH+0/f
カタロニアから火がついて、スペイン全土に広まったとか。
スペインでは4つだか5つの言語が使われており、それぞれの言語で
放送されてるそうです。なんでウケるのかはわかりませんが…。
翻訳者が苦労を語ってましたが、日本独特の文化や、擬音語、しんちゃんの
独特の言葉遣いなどが翻訳の難しいところだ、と言ってました。
例えば、しんちゃんがケツを出して「ブリブリ」という所は、「おしりおしり」と
訳したそうです。
また、スペインで日本アニメおたくを集めて、クイズやゲーム大会を開催したところ
賞品の「オタクの故郷、日本への旅行」めあてに数百人だか数千人が集まり
チャンピオンになった3人の若者たちの日本滞在中の模様なども紹介してました。
制作現場を訪問して、しんちゃんのセル画などをもらって大喜びしてました。

自分の所で放送しているので、司会の以前やじうまで新聞読んでた吉澤が
大変うれしそうにはしゃいでいたのが印象的ですた(w


143 :日出づる処の名無し:02/12/16 07:03 ID:FoLOGtFK
スペインだったっけ????
アタッカーユウってバレーボールアニメが大ヒットして
バレーをする人口が増えて、スペインバレーボール協会から
アタッカーユウを制作したアニメ会社が表彰されたらしいね

144 :日出づる処の名無し:02/12/16 08:28 ID:ZtV5+e6p
>>142
漏れもパルマ(中田英のいるチーム)が同点に追いつかれた時点でむかついて
リモコンいじってたら、偶然その番組をみてしまった(w

週末の早朝にTV感染してるサカーヲタ的には、吉沢が「スペインで〜」と連呼するのに対し、
訳者の彼が「カタランで〜」と注釈・訂正を入れたり、流すときは微妙・複雑な顔を
していたのが興味深かったでつ。

>視聴率で、同日同時刻の
>サッカーのバルセロナの試合よりも良かった!
ただ、これは「チャンピオンズリーグ」という大会一試合についてのみの話らしかったので、
要するに「消化試合<しんちゃん」というカラクリがあるのかも知れませんね。
ただ、それにしても尋常じゃないのかも。


>>143
それはイタリアでは?

145 :日出づる処の名無し:02/12/16 10:00 ID:XeX7vlqZ
ロシアでの日本のアニメの
評価はどうよ?


146 :日出づる処の名無し:02/12/16 10:34 ID:FGlT1xu7
>>145
セーラームーンは大人気だそうです。


147 :日出づる処の名無し:02/12/16 11:29 ID:YRB9TIlA
『セラムン』と『DB』は何処の国でも強いな…。
日本製アニメの双璧って感じ。
ワクワク&ドキドキ度に普遍性があるのかな?
まぁ、『DB』は「オトコノコ」だったらみんな好きそうだけど。

148 :日出づる処の名無し:02/12/16 11:37 ID:XeX7vlqZ
なんつーか、セラムンは水戸黄門なんだよ
「月にかわっておしおきよ!」
「この紋所が目に入らぬか!」
で、毎回それかい!とツッコミ入れながら、いつの間にかはまってる罠

意外と水戸黄門もビデオを輸出したら人気出るかもしれん

149 :日出づる処の名無し:02/12/16 11:53 ID:XeX7vlqZ
ここのスレを見ていると
世界はアニメを通して仲良くできるんだという気がします。

150 :日出づる処の名無し:02/12/16 11:56 ID:Iq1l+N/M
>>149
韓国とは無理です。

151 :日出づる処の名無し:02/12/16 12:14 ID:kFMnCnnS
>>150
「日本は嫌いだけど、エヴァンゲリオンは好きだよ」という韓国の反日君が
以前朝日新聞で紹介されてたね。

152 :82:02/12/16 12:42 ID:o1Aj8CHj
>>86
>もし、あなたが保守ならば今すぐネットを切りパソコンを叩き壊すべきだ。

そうなんですよね。
実際頭で分かっていても、行動に移してないんです。
どうにか自分を説得するため、皆さんに意見を頂戴したのですが
やはり空理空論、馬鹿丸出しと批難される格好となりました。

>>91
>気取った上品なもんなんかしゃらくせえっ オイラたちにはオイラたちのもんがある
>ってのが江戸文化だ。

日本はこういう「大衆」がいるおかげで文化に厚みがあるわけですよね。
つまり、西洋でありがちな「貴族vs大衆」という定式に当てはまらない、
日本独自の「大衆」がいると。
こういう風に読みました。
間違えってたら、またご教示くださいまし。





153 :日出づる処の名無し:02/12/16 12:44 ID:YRB9TIlA
>>149
そんでもって、アニメを見ているうちに世界の人々が
日本特有のノンポリ&マターリが精神的に感染してくれたりすると
世界は平和になりそうな気がするのですが。(カナリ本気)


154 :日出づる処の名無し:02/12/16 12:54 ID:o1Aj8CHj
>>153
日本人は、仏教や儒教の教義を骨抜きにした前科があるからし、
世界中のイデオロギーを食い尽くすこともあるかもな。

155 :日出づる処の名無し:02/12/16 13:09 ID:DenBKfok
日本の価値観を外国に押し付ける事ができるのはアニメだけだと思うんですが。

156 :日出づる処の名無し :02/12/16 13:20 ID:1UN+P5jk
アメリカ版ジャンプはなんでるろうに剣心いれてないん?
DB、遊戯王の次にいれるべきでしょ。

157 :日出づる処の名無し:02/12/16 13:24 ID:ndY7ad9V
>>155

それを極度に恐れたフィリピンで「ボルテスX事件」というのもあったな。


158 :日出づる処の名無し:02/12/16 13:40 ID:YRB9TIlA
>>156
不思議だよね。>るろ剣未掲載
マンキンやナルト載せるより、ずっと喜ばれるだろうに。
アニメ放映の予定でもあるのかな?

>>157
そういや、あったね〜(w

159 :日出づる処の名無し:02/12/16 15:01 ID:aIH6xTbd
>>158
『ファン層が違う』


179 :名無しさん@3周年 :02/12/11 15:20 ID:AVCnRKNE
俺アメリカ住んでるけど、
ドラゴンボール好きって言うアニオタ見たことないな。
るろうに剣心がやたら人気あるけど、
俺の周りが特殊なのか?

160 :日出づる処の名無し:02/12/16 15:05 ID:YpESi8yZ
アメリカではスラッシュが大人気だよ

161 :日出づる処の名無し:02/12/16 15:09 ID:yWMokiXd
>>160
スラッシュどころか、yaoiそのものも大人気だったりするんだな、コレが…。
エロ心と腐女子魂は万国共通(w

162 :日出づる処の名無し:02/12/16 15:16 ID:HCpx74Zy
スラッシュって、昔から一部の人には大人気だよ。
でも公にできないという点では日本以上。

163 :日出づる処の名無し:02/12/16 15:42 ID:SUdw/h7D
>>156

すぐネタ切れしないよう出し惜しみしてるのです

164 :日出づる処の名無し:02/12/16 15:56 ID:yWMokiXd
>>162
アメリカ…というか、一神教圏はそのテの厳しいから…。
日本の寛容さが異常なんだろうけど、日本はねぇ…文化的に
歴史あるから。>濃ゆいピュアな絆の同性愛的表現

『雨月物語』の「菊花の契り」とかなんてタイトルからモロだし、
『好色一代男』も相手は女だけではなく、男相手でもしてるし。

>>163
ナルホド、ソレも道理な気も(w
日本の漫画に慣れてきた辺りで、『北斗の拳』や車田・宮下系を掲載する
のだろうか……つか、アレ等は果たして楽しんでもらえるかな?(ドキドキ
『きまオレ』は欧州では人気だったらしいが、マッチョアメリカではどうかも気になる。
『ウイングマン』辺りも気になる。ジャンプは資源が沢山あっていいね。

165 :日出づる処の名無し:02/12/16 16:25 ID:CwjvbPSD
>>82
基本的に2chは保守ではなく革新だと思う。
極東板は、現在日本の主流たるサヨク的なものからの革新を望んでいるから
これで問題ないような。

166 :日出づる処の名無し:02/12/16 16:33 ID:eWmwPrqQ
>マッチョアメリカ

アメリカはマッチョが威張ってる国で、だらけという意味ではないらしい。
実際、巨デブ・デブ・貧弱をよく見るというレスを旅行や生活板で見るから。

先進国だろうが途上国だろうが娯楽に対する見方は皆同じらしい。

ただし日本のみ異常なほど美少女モノが排斥されるのと、
来日した欧州人が「ホモには天国」という2点は日本の特徴かもね。

167 :日出づる処の名無し:02/12/16 18:24 ID:zWBNUL/v
海外の人達は日本アニメの異常に仲の良い親友同士とか
なんかありそうな宿敵同士とかにはどう思ってるんでしょうか。
やっぱハァハァ?


168 :119=ガサラキは好きデツ:02/12/16 18:26 ID:Hmr2+o9X
> ガサラキ最大の問題は、西田さんの思想が終盤になっておかしくなった事だな。
俺の視点では過激な民族主義者と言うモノを良く知らなさそうな人達が描く
「過激な民族主義者」そのものって感じでずっ〜〜と観ていますた。
だって西田さんが語る美しき日本ってどうしても表面的&熱が篭ってないんだもの。
例えば何個か前のスレにあった歌舞伎に対する熱い思いを語った人、
俺は歌舞伎なんて何一つ知らないけど、その人の歌舞伎への思いは良く分かった。
でも西田さんの古き良き日本とやらには俺は何の感銘も受けなかったよ。
これは演出上の問題と言う可能性もあるけど、その他の部分は充分描けていたから、
単に西田さんのキャラ立ちが不十分だった=日本文化・歴史等に対する理解が不十分だった、
と俺は見做しながら観ていたんだ。

> それを除けば実に良いアニメだった。とにかく、日曜の朝からクーデター話、
> 政治話、民族主義話、日米戦争話をアニメでやっているのには驚嘆した。
これに関しては100%同意。正座しながらTVの前に座って観てたよ。

> 物語の展開は序盤から政治的だったぞ。
この点に関しては「政治」と言う言葉の定義だと思いまつ。
政治を1.専門用語で言う組織(=国家)の思想や理念、歴史等のと言う抽象概念の政治と、
2.国家の基本戦略や国家の戦争指導と言う政略的なと言う意味での政治と、
3.組織や集団であれば必ず存在する広義な意味での政治
くらいに分けられるのですが、私が言いたかったのは1や2のレベルでの話なんです。
ガサラキ前半の政治は3の意味での政治=ミリタリ世界でもヤオイの世界でもサル山の世界でもある政治です。
わかり難い文章でスマソ、謝罪しまつ・・・でも賠償は勘弁して下さい。

>>138
まったくもってその通りだと思うけど、でも俺には・・・
オ○ムの麻○のような事を考えているヤツは結構いるけど、
オウ○作って実際にやっちゃったのは○原だけって印象がありまつ、そんな感じ。

169 :164:02/12/16 18:36 ID:puX/z+r0
>>166
いや、マッチョが多いというわけではなく、「マッチョ信奉」が強そうだから
「こんなナヨナヨしい主人公!」とか思われないのかなーと。

>>167
>>160-162を読めば、おのずと答えが導き出されそうですが(w
てゆーか、『スタトレ』のスラッシュなんか、ホント昔からあるしね。
海外でも日本のアニメのyaoiウェブリングとかあったりするから
やっぱ万国共通なんでないの?>ハァハァ
海外でも最近はmoeが理解されているそうだし。

170 :119=ガサラキは好きデツ:02/12/16 18:36 ID:Hmr2+o9X
長文&スレ違いスマソ、ついでに連続カキコスマソ。

>>164
その通りだと思うけど一神教と言うよりはユダヤ教起源だと思いまつ。
だってイスラム教ではヒゲのない(薄い)東洋人は・・・と言うくらいですから。
イスラム教はユダヤ教の影響があると言う意見は却下させて貰いまつ。

そもそもユダヤ教は民族族滅の危機に瀕したユダヤ人の宗教ですから、
当然生殖に関連しない性はタブー>オナ○ー、同性愛、獣○、○ナルやオーラ○セクース等はタブー
と言う倫理観ですから。
・・・まったくの余談だけどオナンの罪って本当は実はオナ○ーじゃなかったって話です。

171 :164:02/12/16 18:50 ID:puX/z+r0
>>170
「同性愛はイカンゾ、非生産的な!」と言う『パプワくん』の台詞は
まぁ、ある意味正しいわけで(w

誤解されやすい文章書いてスミマセヌ;
自分的にも「一神教≒ユダヤ教起源」という意味で書いてまつ。
ユダヤ・イスラーム・キリストの神は同じですし、もうここら辺は一纏めで。

ついでに言うとユダヤ教起源は、ホントに生殖に関連しない性行為は
アカンらしいですね。
外国(どの国か忘れた)映画で、寄宿舎の夜の場面で、少年たちが
オナ○ーしない様に、布団の上に手をわざわざ出して寝ているのを見て
「逆に不健康っぽいんですけど…」と思ったことあり(w
オナ○ーしちゃった少年は懺悔していた様な…。

172 :日出づる処の名無し:02/12/16 18:59 ID:vjUSs5SC
>>168
>1.専門用語で言う組織(=国家)の思想や理念、歴史等のと言う抽象概念の政治と、
>2.国家の基本戦略や国家の戦争指導と言う政略的なと言う意味での政治と、
>3.組織や集団であれば必ず存在する広義な意味での政治
序盤のベギルスタンへのTA部隊派遣は明らかに、1に基づいて行動する軍事/政治関係者に
よる2だろ。ちゃんと内容覚えてる?

>私が言いたかったのは1や2のレベルでの話なんです。
そりゃ当たり前だ。誰も3の話などしていない。

173 :日出づる処の名無し:02/12/16 19:02 ID:4xfymXXt
>海外でも日本のアニメのyaoiウェブリングとかあったりするから
>やっぱ万国共通なんでないの?>ハァハァ

だから全世界共通だって。
欧州でも近世は有名人でやってたから。
ただ、そのあたりに甘い日本と違って欧米の見方は厳しい。特にアメリカ。

たいていの日本人は薄く広くアメリカを知ってるけど、
スラッシュだけは「そんな世界があったの?」というぐらいアングラで知られてない。

174 :日出づる処の名無し:02/12/16 20:27 ID:+DBZM4bh
ジャンプでアメフトの連載が始まったね
あからさまに、北米市場狙ってるな〜と(w
日本じゃ人気ないのに・・・日本人のための漫画描いてほしいよ・・


175 :170:02/12/16 21:21 ID:Hmr2+o9X
>>171
それは失礼致しまつた。それにしても10代の少年にオナ○ー厳禁とは・・・
お、恐ろしいぃぃぃぃぃぃ! すんげぇ不健全ですな。
でもなんでイスラームでは同性愛は結構盛んなんだろう?
それとも俺の認識が間違ってるのかな?

>>172
あの〜わざと誤解していませんか?
勿論政治的な決断は1や2になりますよ。
でも物語上その辺をちゃんと描いていましたか?
日本に何故憲法9条があるのか、何故海外出兵が問題なのかに付いて論じていましたか?
内閣の閣議を、国会答弁を、日本政府の意思決定の話を延々と描いていましたか?
後半の西田さん辺りと同様のレベルで・・・

私が言いたかったのはその辺の事なんですよ。
勿論日本国政府の意思決定は貴方の言う通りでしょう。
でも物語として描かれているのは、所詮陰謀レベルの辺りの話だけでした。
つまり物語の制作者達の視点は上記の3レベルの政治の話だけだったと言う意味です。

176 :170=ああ長文で連続カキコ、皆スマソ:02/12/16 21:35 ID:Hmr2+o9X
175に補記。
別に政治に付いて描かないのがイクナイと言う訳じゃあないですよ。
ただ小林源文氏のマンガで首相とか防衛庁長官とかがチョイ役良く出て来るからって、
閣議を延々と描かないしまた読者もそれを期待してないのと同様の意味で、
と言う事です(つかそれをやったのがガサラキ後半)。

ガサラキは、源文マンガの世界観で+オカルト話と言うフォーマットだったのに、
途中から物語進行に全く関係ない国家論を延々とブツ話をやっちゃったのが最大の失敗要因かと。
しかもチープなヤツを。

177 :日出づる処の名無し:02/12/16 21:52 ID:spjAB9iU
>>174
やっぱりそうなっちゃうんだ・・・
イヤな方向に行きそうだなぁあ。


178 :169=164=161:02/12/16 22:22 ID:EacxeHcn
>>173
ええと…誤解されてます? レスちゃんと読んでらっしゃいます?
それともヤハリ自分の文の書き方は誤解を受けやすいのかな;(反省)
私は腐女子魂は万国共通だと思いますよ?と肯定しているのですが…。
元々『スタートレック』なんかでも昔からスラッシュはあったしね、と。

アメリカが特に厳しいのは、プロテスタントが興した国家だから
というのもあると思います。あそこは何だかんだ言って保守的だから。
欧米の見方に関しては>>170-171にある通りかと。
てゆーか、日本のやおいだって本来なら隠れているべきなんだけどね…。
フツウの書店でボーイズラブがフツウに平積みされてる今の日本はヘン!
ちなみに自分はソッチ系の編集なんだけど(w 少年少女系の本棚の隣に
並べておくべきでは無いと思うな…本屋の事情もあるだろうけど。

>>175
いえいえ、こちらも誤解されるような文章で(w失礼しました。
イスラームでは同性愛は結構盛んなんですか?
女性に気安く近づけない文化と、男同士の濃い友情表現があいまって
男同士で手を繋いだりハグしたりってのは日常のようですが。
ちなみにソースはトルコ人と結婚した高橋ゆかりの実録漫画。

179 :169=164=161:02/12/16 22:31 ID:EacxeHcn
ち な み に 、
かの国へも日本のボーイズラブが翻訳されて輸出されてまつ。(;´Д`)
(それも正式契約で(w まぁ、別にかの国にだけではありませぬが)
全文ハングルなのに、何故か作者&挿画家名は日本語(漢字かな)のまま…。
これはナニか問題があったとき、日本が悪者になるため?と
考えてしまった自分は穿ちすぎなのだろうか…。

180 :日出づる処の名無し:02/12/16 23:22 ID:3nP8LcsL
>>175
>勿論政治的な決断は1や2になりますよ。
>でも物語上その辺をちゃんと描いていましたか?
>日本に何故憲法9条があるのか、何故海外出兵が問題なのかに付いて論じていましたか?
おいおい。ちゃんと描いてたぞ。
さすがに憲法9条の存在理由までは説明されてなかったが、何故海外出兵が
問題なのかについては閣内の議論で語られてたよ。

>内閣の閣議を、国会答弁を、日本政府の意思決定の話を延々と描いていましたか?
>後半の西田さん辺りと同様のレベルで・・・
それほど延々とはやってない。しかしやっていた事は十分に、国家のあり方を左右する
意味での「政治」だったよ。例えば第三話では、法務大臣と特自がやり合った末、首相が
決断して自衛隊派兵が決定されていた。しかし、君の考えではあれも「組織や集団で
あれば必ず存在する広義な意味での政治」に過ぎず、「国家の基本戦略や国家の
戦争指導」としての政治ではないのか。そうか・・・

>つまり物語の制作者達の視点は上記の3レベルの政治の話だけだったと言う意味です。
ん? ここで問題になってるのは「制作者達の視点」だったのか?
問題は「物語の前半でどういう種類の政治が描かれていたか」じゃなかったのか。

181 :175:02/12/16 23:32 ID:Hmr2+o9X
>>179
> 全文ハングルなのに、何故か作者&挿画家名は日本語(漢字かな)のまま…。
そうなんでつか。知らなかった。

> これはナニか問題があったとき、日本が悪者になるため?と
> 考えてしまった自分は穿ちすぎなのだろうか…。
これは仰る通りだと個人的に勝手に断定させて貰います!
だって近年の某国では自国の文字が普及し過ぎた所為で、
自分の名前さえ漢字で書けない人が増えてるって言ってるくらいですから(ソースはハン板苦藁

ボーイズラブの輸出事情・・・
ある程度は前の方のスレで読んでいて少しは知っていたのですが、貴重な情報感謝!
もし差し支えなければ、その他の国のボーイズラブ作品の輸出状況などもお教え願いないでしょうか?

182 :日出づる処の名無し:02/12/16 23:41 ID:CvCquUA+
スラッシュはスタトレ以前にバットマン/ロビンがあったのでは?

183 :日出づる処の名無し:02/12/16 23:41 ID:VA9vRJ7B
ttp://www.sting.co.jp/voice/v38.htm

がおもしろいかも。

184 :175=スレ違いの長文本当にスマソ:02/12/16 23:51 ID:Hmr2+o9X
言及すると、論じるは違いますよ。

それと最初から私は「物語」をどの視点でどこに力点を入れてどのように描くか、
其処の所を論じていたつもりです。

政治家の視点で、国家のあり方に付いて、
西田さんと言う(似非)民族主義者を通して国家運営の在り方を描くのと、
軍人や企業家などの現場レベルの人間の視点を中心に、ミリタリとオカルト(略
を描く途中に刺身のつまとしての政治の「状況」を描くのと何処が同一なのかと小一時間(略

185 :179:02/12/16 23:59 ID:EacxeHcn
>>181
いやー、他社の詳細は教えようにも何ともワカランのですが
あと台湾ですかね、ウチの場合は。>翻訳輸出
ちなみにアチラさんから「契約させて下さい」と来てるみたいです。
上司に聞いたら、特にコッチから売り出してるわけではない様です(w
雑誌のアンケートはがきでは、台湾香港からは意外と来てますよ。
お嬢さんたちは意思表示に積極的だ(w

>>182
いや、だから有名どころの一例だってば;>スタトレ
細かい揚げ足取るなよう(;´Д`)
まぁ自分もスラッシュに関しては、コチラ↓辺りを基にした知識しか
ありませぬので、大きな口は叩けませぬが。
ttp://www.fou.com/slash/

186 :175=スレ違いの長文本当にスマソ:02/12/17 00:29 ID:8huPKBpK
>>183
あ、これ面白いですよね。前々スレ辺りで知って以来ついつい読み込んでしまいました。
やっぱ全く知らない世界を知るって快感です。
しかも今行ったら、更新されていてついつい読み込んでしまいました。

>>185
た、台湾。
そうか、やっぱり日本のマンガとかアニメとかが人気ある所にそう言う傾向があるのかな?
雑誌のアンケート葉書まで来るのですか、驚きです!

皆さんに感謝!!
しかし日本や極東アジア、そして欧米のヤオイとかスラッシュの現況が判ると、
次にイスラム圏のそれが気になって来る・・・つくづく人間の好奇心とは度し難いモノです。
(T▽T)

187 :日出づる処の名無し:02/12/17 00:41 ID:RC2hvNaG
「北一輝」あるいは「北一輝 ガサラキ」で検索しる!

188 :日出づる処の名無し:02/12/17 00:57 ID:nA/K4U28
>>186
イスラム圏はどうなんでしょうねぇ…
アチラは「偶像崇拝」のタブーも絡んできそうですからな。
なんかのTVで、アイドルやネズミーが好きなイラクの女学生とかが
出ててたけど、戒律の緩い国じゃないと厳しいでしょうね。
トルコ辺りは本当にユルユルみたいですが(w
アラブ辺りはどうなんだろう…チョト気になる。

189 :175=スレ違いの長文本当にスマソ:02/12/17 01:13 ID:8huPKBpK
>>188
イスラム圏はホ○にはなんか寛容そうですが、
(偏見かな? でも髭のない東洋人は結構襲われるって良く聞くし・・・)
女性に関しては厳しい傾向がありますねぇ〜〜〜。

その点日本は文学と言うか創作に関しては大分緩いって歴史があるけど、
これが現代のアニメマンガ隆盛の一つなのかななどと妄想しております。

>>187
やっぱ西田さんは226の北でしたか!
情報ありがd

190 :日出づる処の名無し:02/12/17 01:38 ID:nA/K4U28
>>189
ジャポニスムスレや文化スレでもよく出る話題ですね。
日本人はホントにサブカル大好きって言うか…。
古いところを辿れば、個人的には『源氏物語』などは、
当時の宮中女子内での創作系肉筆回覧同人誌だと
思っています(w

イスラム圏でホ○…こだわりますね(w
旧約で「ホ○・近親相姦・獣姦…はアカン!」と明記されてるから、
コーラソ的にもアカンとは思うのですが。
妄想はともかくリアルでは。つーか、建前上は。
まぁ、酒飲んでるムスリムなんてゴロゴロ居たりしますけどね。

なんかホ○話が続いてしまって、男性諸氏には申し訳ない(w

191 :175=やば明日早いのに!:02/12/17 02:03 ID:8huPKBpK
>>190
ホ○話、失礼。
いや当方は♂なのですが、自分に関係のないネタだとついつい好奇心が刺激されて・・・
特に女性が男性同士の同性愛を好む>日本だけではなく少なくとも極東アジア及び欧米でも
これが凄く面白くてついつい・・・
それとイスラム圏のそれは餓鬼の頃からそう脅されておりまして、
もうトラウマの域にまで達してしまいました(藁

平安時代の同人誌と言えば・・・
遺失文学などでは女性の男装モノが結構流行っていたと聞き及んでおりますが、
これも現代の女性向け創作の世界でも結構定番ですよね?
もしかしてこのネタも世界レベルで・・・
((((゚Д゚;三;゚Д゚))))ガクガクブルブル
(ああ心理学者が何を言うか想像が付いてしまふ

それにしても創作に関する限り、日本ってホント恵まれていますね。

192 :日出づる処の名無し:02/12/17 05:44 ID:VV3+Xm/u
>遺失文学などでは女性の男装モノが

「とりかへばや物語」かな。
少女マンガ読むのに抵抗がなければ
白泉社文庫「ざ・ちぇんじ!」(山内直美)
がおすすめ。


193 :日出づる処の名無し:02/12/17 05:57 ID:TlVHkShs
日本のアニメ文化は世界中で大人気
http://earth.endless.ne.jp/users/akio/anime/
くろねこ亭(スタジオジブリ作品の海外批評)
http://www.starleaf.net/~airami/index.html


194 : :02/12/17 08:09 ID:fBAmNFiu
http://honyaku.naver.co.jp/ktj.html?trn=1&frmbar=0&css_url=http://www.sportsseoul.com/html/view.asp%3ffilename%3d20021217ea114

右側の広告があずまんがをパクってます。
広告なんですぐ変わるかも。



195 :日出づる処の名無し:02/12/17 08:37 ID:ccdpwbGm
イスラムは婚前交渉厳禁なので勢い同性愛が増えると聞いたことがある。
建前ではデートしても結婚するまではキスの一つもできないらしい。

196 :日出づる処の名無し:02/12/17 11:49 ID:mEuYEMr1
801板の801で読む国際情勢スレにイスラムネタなかったっけ?

なんでも就職して経済的に家族をやしっていけるヤツしか結婚できないので、
しょうがないから男とつるむみたいな話

アメリカがいきなりおそわれました
http://www2.bbspink.com/801/kako/1000/10002/1000217327.html

801で読む国際情勢その2
http://www2.bbspink.com/801/kako/1001/10014/1001493069.html

801で学ぼう国際情勢その3
http://www2.bbspink.com/801/kako/1004/10046/1004618718.html

801で学ぼう国際情勢Part4〜
http://www2.bbspink.com/801/kako/1021/10211/1021180402.html

801で学ぼう国際情勢Part5〜
http://www2.bbspink.com/test/read.cgi/801/1027097810/

801で学ぼう国際情勢その6(現在のスレ)
http://www2.bbspink.com/test/read.cgi/801/1033564435/l50





197 :日出づる処の名無し   :02/12/17 13:39 ID:acJm/wmr
フランスのアヌシー国際アニメーションフェスティバルで韓国作品「マリ物語」が
長編部門グランプリに輝きました。

http://www.annecy.org/home/Festival/Festival_selection/fiche_film/index.php?Page_ID=240&film_id=20020723
http://www.seochon.net/korean_movie/movie/maristory.htm

198 :日出づる処の名無し:02/12/17 15:29 ID:hbOCkKWw
>>184
もしかして君は西田さんの思想を「制作者がアニメで思想を論じているもの」として
受け取ってたの? またえらくナイーブだね。エヴァなんかにも過剰反応する口では?
そこをそういう風に受け取るから、西田思想が付け焼き刃だとか感じるんじゃないの?
それは無い物ねだりと言うものだよ。

西田さんの思想語りは彼の思想の一部に触れているだけで、「国家運営のあり方を
論じている」という域にはとても入っていない。それも当然の事で、西田さんは理想主義
的な民族主義者というキャラクターであって、思想語りはそれを示す為に必要な説明に
過ぎない(それ以上描いたら別ジャンルのアニメになってしまう)。あれは序盤の政争と
同じく、主人公が活躍する物語の状況設定だよ。あれを「制作者が天下国家を論じている!」
なんて誤解したら駄目よ。言及するのと論じるのとは違うわけでね。

199 :日出づる処の名無し:02/12/17 16:13 ID:Qla3oudk
ワールドカップネタでトルコが活躍したので
お祝いで祝杯をあげる際トルコ人は酒は禁止だといい
日本人がならビールなら大丈夫だろうといって
一緒に酔っ払いって騒いだ話があったな。

200 :184=皆、本当にごめん! これが最後にします:02/12/17 20:09 ID:8huPKBpK
ああどんどん荒しと化していく自分がいる。
皆ごめん、スレ違いはこれを最後にするから許して!

>>198
実は相手をするのがちょっと楽しかったからついつい付き合ってしまった。
でもスレ違いだからこれを最後にしますね。
(こんなドマイナーで詰まらない作品なんてみんな知らないからなかなか語れなくて・・・)

では、もう一度最初から。
物語全体から見て後半は物語の筋からすると西田さんに重きを置きすぎている、
と言う事を私は第一の問題として挙げているんですよ。
あの物語の筋からすれば、例えば前半の出兵に反対していた法務大臣。
彼の出兵反対発言>TVで法務大臣交通事故で死亡>豪和の兄さんニヤソ
この程度で流している。

何故ならこの物語の重点はミリタリ世界で前世因縁モノをやると言う趣向だからです。
もっと言えば『オメガ7』の世界で『久遠の絆』をやってるようなモノなのです。
だのに後半になると何故かこの二つを放りだして
『票田のトラクター』か『加治隆介の議』をやってる訳です。

201 :184=皆、本当にごめん! これが最後にします:02/12/17 20:12 ID:8huPKBpK
続き

物語前半の趣向でいけば、他にも色々と消化不良のエピソードがあるはずです。
ミリタリの話をするのであれば、
各地でデモを鎮圧した事で市民を傷つけた隊員のトラウマ話を広げるとかです。
因縁話であれば、
わざわざ主人公の前世の婚約者が同じ部隊にいるのですから、
ここで幾らでもエピソードを作れます。
他にもヒロインと保護者の交流を幾つかのエピソードで丹念に描けば、
最後の辺りもあんなに唐突ではなく感動モノの展開になったはずです。

また物語前半とは違う切り口と言うのならば、
主人公の(現代の)出生の秘密、主人公と妹との関係、
兵器としてのTAとフェイクの性能差、
豪和家の長男と三男の描き分け、研究者達と人工筋肉の話、
敵組織の首領の長い人生の過去話or目的、
とちょっと思い付くまま挙げても幾らでもあります。

202 :184=皆、本当にごめん! これが最後にします:02/12/17 20:14 ID:8huPKBpK
更に続き

物語の筋から言えば一回か二回で消えてしまうなのに何故、
役の名無しAで済むのに、
西田さんにあれほど固執するのでしょうか?
貴方の言い方を借りれば、
「人類補完計画はスケジュール通りに・・・」(゚∀゚)ニヤソ
「全ては死海文書の予言にある」( ̄ー ̄ )フフフフ
と言う感じで内容を語らず演出で逃げ切っちゃえばよかったんです。
西田さんでやるなら、思想やら日本の歴史やらを語らせず、
黒幕Aと広川中佐とか豪和のお兄ちゃんがなんか妖しい密談してるとこだけ描いて、
そこに味付けで「日本は〜〜〜云々」とやってればよかったんですよ。
前半の名無し法務大臣のように。

なのにわざわざ西田さんが思想やらなにやらを「実際に」語っちゃって、
物語の筋からすればど〜でも良い事に力を入れ始めた訳です。
結果、物語が拡散してしまいました。
物語の尺からすれば大風呂敷を広げ過ぎた訳ですね。

203 :184=皆、本当にごめん! これが最後にします:02/12/17 20:18 ID:8huPKBpK
これでラスト!

で、第二の問題点。
物語後半を捨ててまで西田さんに賭けたガサラキスタッフの心意気は買います。
ですが、物語を捨てた結果があの始末。
私はアニメはどちらかと言うとエンターテイメントに徹して欲しいけど、
偶には思想を語っても良いと思います・・・つか『王立宇宙軍』大好き!
だけど、物語を崩してまでやった結末が、
歴史を多少学んだ人間からすれば失笑するような妄言的な歴史認識で、
ヒッタイトや古代エジプト以来繰り返し繰り返し行われている老人の繰言を語り、
多少経済のイロハを知っている人間からすれば首を傾げるような経済のお話をする、
どれをとってもヌル過ぎます。

この2点の失敗を私は嘆くのです。
「折角渋いマニアックな佳作になるはずだった作品が駄作になったのは何故か・・・」
と。
いや私の期待が大き過ぎたのが最大の原因ですが・・・
つまり私の発言はガサラキが何故駄作になったのか、と言う単なる繰言なんですよ。

と言う訳でこのスレの皆様、ここまで勘違い野郎(?)共の暴走を見逃して頂き、
本当にありがとうございました!
今後このスレ違い野郎は消えて、
またノンビリと世界のアニメやスラッシュに付いて語ったりして下さい
私はROMったり、時々名無しでこっそりカキコしてます。
本当にありがとう&申し訳ありませんでした!

204 :日出づる処の名無し:02/12/17 20:57 ID:df4C2MTc
オツカレ

205 :日出づる処の名無し:02/12/17 21:14 ID:0EtcBgO4
読んでないけどな。

206 :日出づる処の名無し:02/12/17 21:25 ID:IutWK5IZ
今後このスレでは、作品の感想を長々と語るのは
原則禁止にして、あくまでも日本アニメの海外における
展開状況を報告・検証する事にしようぜ。

つーか感想書くなら、アニメ板の専門スレに逝け!

207 :日出づる処の名無し:02/12/17 22:58 ID:FSO0yWpV
海外のアニメファンサイト見てて思ったんだけど、
日本語がはやってるのって原作を楽しみたいからってのも
あるけど、本当はニポーンの同人が読みたいからじゃないかって
思った。

208 :日出づる処の名無し:02/12/17 23:16 ID:JsYmgEka
だって海外の声優しょぼいし。例外はいるけど。

209 :日出づる処の名無し:02/12/17 23:18 ID:oMHOdlur
>>207
同人誌の発達は、アニメマンガの隆盛と同じくらい独特みたいだからねぇ。
日本の影響を受けやすいアジア圏は追随しとるみたいだけど、
やっぱ日本は底辺が恐ろしく厚いというか…。

また同人誌は漫画・アニメ以上に手に入らない希少物だし、
それ以上に翻訳などはされているわけも無く。
…海外のやつ等、ツアー組んでコミケに参加しに来てるしな。
骨の髄までアニメ楽しみたいなら、必須言語だろうね。>日本語

コミケで天然パツキン(しかもコスプレ)がうちの本買ってって
シャイな日本人としてはすげービビッタよ。
思い切りボディランゲージだったけど。

210 :日出づる処の名無し:02/12/17 23:21 ID:P+1fGxQB
ニポーンの同人って、現物がそのまま読まれてるのだろうか、
それとも、スキャンされたのがファイルとして渡航してるのだろうか?

211 :日出づる処の名無し:02/12/17 23:21 ID:haRKET53
http://mm.sayclub.jp/kenshou2002/present1.nwz

212 :日出づる処の名無し:02/12/17 23:23 ID:izjFaeLW
外人に「あずまんが漂流教室」を読ませて差し上げたい

213 :日出づる処の名無し:02/12/18 00:30 ID:m5uLX7m8
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ウリナラ五千年の至宝、
  | 『テポドンキック』を食らうニダ!!
  \____ __________
         ∨
               / / /
              / / /
          ∩∧_∧∩
          < `∀´丶> 
           /  へノ 
         ∧/∠_〉 
   ☆  \  ヽ_ノ  /
 ;,  ∧_ ヾ从///☆
  ;∵(´Д`(;;)   ドゲシッ!
    ⊂ ⊂ /W\\
      ゝ   ヽ  \
      し'~(_ノ    ☆
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ttp://79ch.itigo.jp/upb/file/img20021218002934.jpg

214 :日出づる処の名無し:02/12/18 01:40 ID:FC/L5JGQ
>>210
詳しくは知らないけど、
> スキャンされたのがファイルとして
ネットではかなり広範囲で分布してた。
英語、中国語、ハングル、恐らく伊語、若しかしたら西語などを確認。
それ以外の謎の言語に翻訳&様々な所を改変された同人誌を多数を見た事あります。

215 :日出づる処の名無し:02/12/18 04:58 ID:XqEabpj8
>>184

再び荒れるのかもしれんが...
っつーか、そもそもガサラキが二十?話しかないのを見て
おかしいとは思わんのか?
ありゃ打ち切られアニメだぞ?

とくに202や203での君の話からはその「前提」が抜け落ちてるな。
完成品じゃないんだから、
作品としてどうとか深いところまで降りて話す類いのもんではないわな。

216 :親切さん(藁:02/12/18 05:22 ID:HbQE6Inl
探してきました。

[嵬]ガサラキを語るスレ[嵬]リピュア
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/anime/1036502064/

217 :し無名の処るづ出日:02/12/18 05:58 ID:zuIFEtFu
>>214
そういえば同人サイト(エロ
でKOREAN ENTER ENGLISH ENTER
って書いてあったなぁ・・・
やっぱり多いのかな。外人がインターネットで見るの
この前も外人どもが直リンクしまくって困ったことになったしなぁ・・・



218 :日出づる処の名無し:02/12/18 15:28 ID:+lhIw+Cg
CCさくら続編制作ケテーイ?
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/sakura/1040093550/

219 :日出づる処の名無し:02/12/18 16:39 ID:W5i6soaU
>>217
見に来てくれるのは構わんが、直リンやら・さも自分の物のように
扱う無断転載やらがヤタラ多くて、ガイジンさんの客は正直困る。

日本のパクリ厨もどうかと思うが、ソコは本人のプライドの問題だし。

220 :日出づる処の名無し:02/12/18 20:00 ID:5W7JWPDX
ちょとお聴きしたいのですが、「テライユキ」とかのポリゴン系美少女や、
「ほしのこえ」みたいな個人製作のアニメなどは海外でどう評価されているのですか?
テレビとか見ると、アメリカとかフランスじゃ個人レベルですごい作品を作っているみたいだし、
(以前NHKのデジスタを見ていたら浜崎あゆみの曲をBGMに使った作品が紹介されていた)
日本のアニメの影響を素直に受け入れて、日本的な作品を作っているようなので、
正直どう評価されているのか知りたいのですが。

221 :日出づる処の名無し:02/12/18 20:11 ID:MqKLjkNd
テライユキ最近見ないな。
なんかの雑誌でテリー伊藤と対談してたのは覚えてるのだが…。

222 :日出づる処の名無し:02/12/18 22:13 ID:18TG46aQ
>>221
えっらい、不細工になって今年復活したで>テライユキ

223 :日出づる処の名無し:02/12/18 23:44 ID:SJWgFgSf
lkmlijnkmnjl;

224 :日出づる処の名無し:02/12/18 23:47 ID:YpUfEZ4y
>>1
よかです。

225 :日出づる処の名無し:02/12/18 23:58 ID:8k/YSJZe
ボトムス+小林よしのり
http://www.nishimurajuku.com/tokyo/flash.htm

226 :日出づる処の名無し:02/12/19 00:34 ID:Q+7olnHK
>>220
日本では第1号の伊達なんとかがいきなりすべったけど、
盲腸の下半分ではあの手のバーチャルアイドルがそこそこ人気があったはず。


227 :日出づる処の名無し:02/12/19 00:58 ID:P5v0pDdJ
>>225
これって西村塾で作ったものなのか?

ボトムズは好きだけど、なんかこれって違わないか。
作った人には悪いが、違和感・気持ち悪さ感じたな。
大体あのマーチは悪として描かれている吸血部隊のものだろ。なんかおかしい。

228 :日出づる処の名無し:02/12/19 01:47 ID:YxqAjF3Q
Hoshi no KoeはAnime Nationで信者がスレ立てて絶賛してた
みんな興味を持ってた様だがいかんせん見てる人が少ない

>227
レッドショルダーマーチ?は確かどこかでやってたという曲を
誰が作曲したんだかわからずに使ってたって話じゃなかったかな
だからCDにも収録されてないとか読んだ気がする
西村塾のはボトムズから流用したのではないのかも

229 :日出づる処の名無し:02/12/19 03:29 ID:Wmj1xH6M
>>227-228
諸説あるけど、通称レッドショルダーのマーチと言われてるあの曲は
テレビ局に転がってる著作権フリーの曲らしいという説が有力らしいが。
その筋の人には大人気なので、ネット探せばMIDIが山ほど見つかるし、
プレステ時代に出たゲームから吸い出した音源も出回ってる。
でもオリジナルは出てこないみたいね。

ボトムズの前にやってたダグラムのプラモのCMで使われてたのを
気に入ったボトムズのスタッフがそのまま使ったらしいが。

>>222
そりゃ、ダテキョーコ(DK96)の方。
ttp://www.horipro.co.jp/talent/PD001/
CGアイドルといえば、フジの土曜深夜にやってる
世界一やる気のないCGアイドルの、ナオミってのも居るな。
先週パンツ見せたそうで、その筋の人(どんな人だ)の間で話題になったらしい。
日本じゃアマ作者がCGアイドル作るブームみたいのあったけど、
もう下火なんだが、流行ってる国はあるんだねぇ。 はぁ、あの国か。

230 :日出づる処の名無し:02/12/19 07:10 ID:/eQYPMm0

田代祭り以来、、久々祭りのヨカーン ( ̄ー ̄)

■トミーズ雅、娘に性的虐待疑惑 part2
http://dempa.2ch.net/dat/2002/10/news-1034768357.html
【鬼畜】トミーズ雅・娘にマドラー挿入11【変態】
http://human.2ch.net/test/read.cgi/ms/1037591891/
【マドラー】トミーズ雅はやっぱり変態3【ハカータ】
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/geinin/1039915589/148-
▲▲▲トミーズ雅はやっぱり鬼畜 2▲▲▲
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/geinin/1036916939/980-
【梨本】?何でトミーズ雅の近親相姦を取り上げない?【公造】
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/geino/1036162930/
【虐待?】トミーズ魔差の変態発言・鬼畜言動【ネタ?】
http://love.2ch.net/test/read.cgi/gender/1035369763/
【芸能】第31回「上方お笑い大賞」にトミーズ
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1039858788/
■■■トミーズ雅って性的虐待してんの?■■■
http://human.2ch.net/test/read.cgi/uwasa/1040024548/
大手小町 芸人なら娘に何してもいいんですか?
http://www.yomiuri.co.jp/komachi/reader/2002102200002.htm

吉本も何らかの釈明会見させないとマジでやばいんじゃない?



231 :日出づる処の名無し:02/12/19 07:48 ID:sH/kp2Pb



232 :日出づる処の名無し:02/12/19 16:17 ID:kdyMmXyw
>>174
遅レスだが、ジャンプのアメフト漫画は
外人受けを狙ったもんでもないと思うよ。
日本人に人気が無いジャンルの漫画がダメなら
囲碁漫画とかやらないだろうし。

233 :日出づる処の名無し:02/12/19 17:18 ID:a6gG6om4
>>232
だったら普通にフットボールで良いじゃん
アメフトは、アメリカンフットボールだべ

234 :日出づる処の名無し:02/12/19 17:21 ID:P1pQ7HAL
アメリカンフットボールとフットボールはまったく別の競技なわけだが

235 :九弐八:02/12/19 17:24 ID:/l0utZtq
>>233
フットボールのマンガにはキャプテン翼以降色んなマンガがある
バレーボールはアタックナンバー1がある
野球は巨人の星やドカベン
バスケはスラムダンク
でもアメラグのマンガは無かったんだよ
だから隙間狙いでやってみたんじゃねえか?
キャブテン翼だったフットボール不毛の時代のものだし、スラムダンクだってバスケが不毛の時代のもの
今は不毛のアメラグもマンガでブームになるかもしれんしな


236 :日出づる処の名無し:02/12/19 17:37 ID:P1pQ7HAL
ただのツッコミだが、アメラグって何さ

237 :日出づる処の名無し:02/12/19 18:11 ID:7t3tOU85
アメリカンラグビー?
「サッカー」は日本とアメリカ以外ではフットボールっていうんだっけ?

238 :日出づる処の名無し:02/12/19 19:59 ID:rMvZ6qA9
>>237
英国では確かにフットボールだけど、どうだろう?

やっぱフットボールかな?
米国以外のアメフトが流行ってる国とか、
フットボールと言う名の何か別の競技がない限り「フットボール」じゃない理由がないし。

239 :日出づる処の名無し:02/12/19 20:50 ID:kz4+ZG2z
>>236
関西ではそうゆうらしい

240 :日出づる処の名無し:02/12/19 21:28 ID:Pa/UEVJo
関西に反応しちまった。
アメラグ=アメリカンフットボールで辞書に載ってるよ。
もちろんアメフトも。


241 :日出づる処の名無し:02/12/19 21:36 ID:P1pQ7HAL
アメフトとフットボールは野球とラグボールくらい違うな

242 :日出づる処の名無し:02/12/20 01:18 ID:q+1H6teL
>>241
ラグボールってあんた(w
懐かしすぎだ。

243 :日出づる処の名無し:02/12/20 02:12 ID:yP6m7DqX
ジャンプは海外受け狙わなくても昔から
新ジャンル開拓に熱心だよ。

むしろヒカルの碁が流行った後、他の少年誌ですぐ将棋漫画の
連載始まったのがワラタ。

244 :日出づる処の名無し:02/12/20 03:34 ID:rDIsRO4C
>>243
『歩の駒』ですな(w <サンデー
タイトルまでまんまやんけ、と(略)

245 : :02/12/20 10:13 ID:2J2sgWRr
しかし、ジャンプの作品の選択はちょっと疑問。
シャーマンキングはまずいと思うが、アメ的には・・・

246 :日出づる処の名無し:02/12/20 15:17 ID:RWy1PfL+
つか、なんでシャーマンキングが選ばれたのかさっぱりわからん。
人気あるか?あれ。

向こうで評判悪いぞ。

247 :日出づる処の名無し:02/12/20 17:55 ID:wdJqwNxa
ジャンプの打ち切りというのを向こうにも理解させるため

248 :日出づる処の名無し:02/12/20 18:16 ID:f86S1BEw
>向こうで評判悪いぞ

ほんとっすか?

249 :九弐八:02/12/20 18:21 ID:e3p3kvw/
>>236
25年くらい前に日本にアメフトが紹介された時はアメラグって呼ばれてたんだよ
っていうかあんなもんにフットボールという名前がつくのをフットボール好きのオレは許さん
だからこれからもアメラグと呼ぶ


250 :日出づる処の名無し:02/12/20 18:31 ID:CtmhiMaV
>>248
自分もそこら辺聞きたい。 おせーて。
(まだ『仏ゾーン』の方が面白いとは思うが)

251 :日出づる処の名無し:02/12/20 18:55 ID:nwoI/xTN
アメリカンラグビーフットボールということか。

252 :日出づる処の名無し:02/12/20 19:10 ID:epsmicpe
まぁ確かにアメリカンラグビーと言った方が実態に近いな

253 :日出づる処の名無し:02/12/20 19:13 ID:L+qFSfko
アメリカってヨーロッパからの移民だからヨーロッパへの対抗意識と
劣等感を払拭する為にフットボールをわざとサッカーといいかえて
ラグビーをちょこっとかえただけのものをフットボールと呼んでるんだ。
クリケットをやらずにベースボールを作り、スヌーカーの代わりに
プール(ビリヤード)、ほんでバスケットボールを考案っと。
・・・・だから今のスポーツはイギリス発祥とアメリカ発祥とに大きく分かれると。


254 :日出づる処の名無し:02/12/20 19:15 ID:epsmicpe
>>253
いいんじゃねーの?
対抗心で生まれたものであったとしても、一つのスポーツとして確立してるわけだし。
「フットボールはアメフト発祥だぜUSA!」とか叫んでるわけじゃないし。

255 :日出づる処の名無し:02/12/20 19:17 ID:2Mb9KYby
アメフトといえば「フットボールの鷹」(川崎のぼる作画)だろ?
それに、あの「野望の王国」があるじゃん。ダイアポロンとかもw

というか、>>249に書いてあるとおり、アメフトが紹介され始めてブーム
になりつつあった時に書かれているんだよな。

256 :日出づる処の名無し:02/12/20 19:37 ID:2X/bSSHo
>>255
ダイアポロン…
なんて懐かしい(w

257 :九弐八:02/12/20 19:50 ID:e3p3kvw/
>>254
アメリカ人がアメラグのことをフットボールと呼ぶのは許そう
たが許せないのはアメラグ好きのバカ日本人がアメラグをフットボールと呼ぶこと
フットホールと呼んでよいのは日本ではサッカーと呼ばれているスポーツのみだ
まあアメリカでは特例として許すが日本でアメラグをフットボールと呼ぶバカは許さん


258 :日出づる処の名無し:02/12/20 19:53 ID:epsmicpe
>>257
思いっきり手でボール持って走ってるからな。気持ちはわかるぞ。

259 :日出づる処の名無し:02/12/20 21:12 ID:Ilv1EdUe
>>235
おいおい
>でもアメラグのマンガは無かったんだよ
昔マガジンで川崎のぼるが描いてたはずだが>アメフト漫画
一応当時マガジンの看板漫画で何か賞も受賞してたぞ。
でもタイトル忘れたけど。

260 : :02/12/20 22:10 ID:Xit1N+KR
ウオークライはラグビーだっけアメラグだっけ?

261 :ばかちん:02/12/20 22:18 ID:bbGcmHrj
「5ヤーダー」というのもあるね。ラストの方はアメフト風コスチュームの殺人軍団とのバトル漫画になってしまったが

262 :日出づる処の名無し:02/12/20 23:07 ID:mVexQGOY
UFO戦士ダイアポロンはアメフトロボットだよね。

263 :日出づる処の名無し:02/12/20 23:25 ID:5N17jlIP
ご存知無い方もいるようですが、「野望の王国」も「ダイアポロン」も原作は雁屋哲です。
http://village.infoweb.ne.jp/~ffactory/yabou_k.htm

264 :九弐八:02/12/20 23:28 ID:e3p3kvw/
まあリアリティのなさっていう点ではサッカー不毛時代の日本バュニアが世界を制してしまうキャプテン翼もかなりのもんだけどな
だがアメラグの場合はリアリティのかけらもねえからなあ
バスケもスラムダンクのように高校バスケっていうしばりがあるからリアリティが保てるんだよな
日本人がNFLだのNBAだのっていう話になっちゃったらそりゃリアリティのカケラもねえもんなあ
アストロ球団なみのリアリティのなさだぞ

だがなあキャブテン翼の時代には日本人フットボーラーがセリエAで10番対決するなんて言ったらキチガイ扱いだったもんなあ
それが今や実現してしまった
ってことは今はNFLやNBAは夢だけどそのうち実現するかもなあ
日本人がアメラグでトップになるなんて今は冗談にもならんけど20年後にはスーパーボウルのQBが両チームとも日本人なんてことがあったりしてな


265 :九弐八:02/12/20 23:31 ID:e3p3kvw/
っていうか日本人ってアニメとかマンガの話を実現させようとするよな(笑)
ホンダがアシモを作ったときに重役がエンジニアに命じたのは「アトムをつくれ」だったし、ある意味ナカータや中村の活躍ってのはキャプテン翼を現実にしたんだもんなあ
ってことは今のアメラグマンガがそのうち現実になっちゃうかもな


266 :勝手に相互リンク:02/12/20 23:55 ID:DQixu6Vg
韓国人のアニメファンへの質問募集 2ダ
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1034794667/
【漫画アニメ統合】○○はウリナラの作品ニダ part4
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1036829706/

267 :日出づる処の名無し:02/12/21 00:48 ID:DvS6C4tm
アニメサロン板から拾ったんだが、
Save Japanese Anime!!! だとさ。
http://www.angelfire.com/dbz/evansultimatedbz/save_adult_swim.html

268 : :02/12/21 02:05 ID:Yq3DZ20f
>>265
 そういや科学省も実現したし。文部、が頭につくけどw

269 :日出づる処の名無し:02/12/21 02:25 ID:pA/Tcvl+
サッカーや野球は、まだ体格が必要じゃないが、
アメフトはなぁ・・・ボブ・サップみたいな連中がぶつかり合う競技だからねぇ。
日本人には無理ぽ

270 :日出づる処の名無し:02/12/21 05:49 ID:+Eik5qX1
その点、バスケはまだ期待できるね。
小柄で活躍する選手とかでてきてるみたいだし。

271 :日出づる処の名無し:02/12/21 07:41 ID:t9+lKT7v

■トミーズ雅、娘に性的虐待疑惑 part2
http://dempa.2ch.net/dat/2002/10/news-1034768357.html
【鬼畜】トミーズ雅・娘にマドラー挿入11【変態】
http://human.2ch.net/test/read.cgi/ms/1037591891/
【マドラー】トミーズ雅はやっぱり変態3【ハカータ】
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/geinin/1039915589/148-
▲▲▲トミーズ雅はやっぱり鬼畜 2▲▲▲
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/geinin/1036916939/980-
【梨本】?何でトミーズ雅の近親相姦を取り上げない?【公造】
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/geino/1036162930/
【虐待?】トミーズ魔差の変態発言・鬼畜言動【ネタ?】
http://love.2ch.net/test/read.cgi/gender/1035369763/
【芸能】第31回「上方お笑い大賞」にトミーズ
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1039858788/
■■■トミーズ雅って性的虐待してんの?■■■
http://human.2ch.net/test/read.cgi/uwasa/1040024548/
大手小町 芸人なら娘に何してもいいんですか?
http://www.yomiuri.co.jp/komachi/reader/2002102200002.htm

嫌いな有名人(男性)ランキング  
http://webcity.jpn.org/web3/tvoter/t-vote.cgi?event=wpasodan

現在、トミーズ雅ぶっちぎりの1位です!(w さあ あなたも投票しよー



272 : :02/12/21 09:59 ID:eg1DOrst


273 :日出づる処の名無し:02/12/21 11:41 ID:WKlqZulq




でかすぎる板違いすれ違いコピペはやめろと

274 :日出づる処の名無し:02/12/21 12:48 ID:At0n53yM



2002年、ライコスで最も検索された言葉は日本アニメ

http://www.hotwired.co.jp/news/news/20021219203.html

275 : :02/12/21 13:13 ID:P0kT0cLT
漏れの学校もアメフト部を作ろうと先生ががんばっていたが
いかんせん、剣道以上にお金がかかるのでボツ
アーチェリーとかもお金がかかるけど、少人数でも出きるということで
結成されていたなぁ


276 : :02/12/21 17:06 ID:BWxj1brV
アメに迎合した駄作でいくより、日本的でも人気のあった作品の方
がいいのでは?
慶次はどうだろ

277 :日出づる処の名無し:02/12/21 17:35 ID:yC6wZiC+
フランスで「ろくでなしブルース」がヒットしたらしい。
前から思っていたけど、もしかしてフランス人って良い奴かも?
さすがセバスチャンを輩出した国なだけはあるね。

278 :日出づる処の名無し:02/12/21 17:49 ID:WKlqZulq
へーー。
漫画?アニメ?
ソースキボンヌ。

279 :日出づる処の名無し:02/12/21 17:59 ID:2vGOK+xj
日本まんが“独”壇場
「セーラームーン」「ドラゴンボール」ミリオンセラー
アニメ放映、展覧会も開催(産経新聞 12月 21日)

MANGA(マンガ)が欧州の中心・ドイツにすっかり根を張っている。
TVでは日本のアニメが毎日放映され、コミックス(単行本)の
「ドラゴンボール」や「セーラームーン」のシリーズはミリオンセラーに。
マンガのキャラクターをまねるファッションも流行している。
さらに「文化現象」としてのマンガを紹介する展覧会も開催中だ。
さきごろ、少年ジャンプが米国で発売されたが、
日本マンガの浸透度ではドイツのほうが「先進国」といえそうだ。(ベルリン 関厚夫)

閑静なベルリンの官公庁街の一角にあるエグモント社。編集作業を行うフロアは
「バガボンド」や「らんま1/2」「クレヨンしんちゃん」など日本でもおなじみのマンガの
単行本や日本のマンガを紹介する月刊誌「マンガ・パワー」がところ狭しと並んでいる。
同社のドル箱は、計十八巻が百四十万部の売り上げを記録した「美少女戦士セーラームーン」シリーズ。
プロダクトマネジャーのマーラ・ザウアーさんは
「これまでマンガに見向きもしなかったドイツの女の子たちがその面白さを認め、
書店に殺到した記念碑的作品です」と解説する。

280 :日出づる処の名無し:02/12/21 17:59 ID:2vGOK+xj
ドイツでは一九九〇年代から宮崎駿アニメの「アルプスの少女ハイジ」や
「キャプテン翼」、怪獣映画などがテレビ放映され、人気を博してきた。
そのおかげで、テレビでおなじみのキャラクターが登場するコンピューターゲーム、
さらにマンガの単行本や月刊誌のブームが起きた。
出版社側が単行本・雑誌とも定価を五ユ−ロ(約六百円)前後という
日本並みの低価格に抑えたことも成功の大きな原因だった。
カールセン社が発売している「ドラゴンボール」シリーズの単行本は
四十二巻で計五百七十万部の売り上げを記録している。
独北部の大都市ハンブルクの中心部にあるダイヒトアホール。
古今のマンガを紹介する展覧会「MANGA(漫画) 日本のコミックスの世界」が開催されているが、
ファンだけでなく、課外授業で訪れ、マンガのキャラクターやゴジラの精巧な模型を写生する児童や生徒の姿が目立つ。
展覧会の責任者、ツデネック・フェリクス博士は「マンガはポップアートに通じる日本の文化現象といえる。
マンガを知ることは日本の現代文化を理解することにつながる」と話す。
その日本特有の「文化現象」はすでにドイツの若者文化にも影響を及ぼしている。
今夏、ベルリンやハンブルクでは、キャラクターの服装をまねた「マンガファッション」が街中に登場した。
ハンブルクでアジアのマンガや映画ビデオなどを販売する「カミカゼ」の営業責任者、
トルステン・ボルケンハウアーさんは「ここ数年、“日本のマンガを”という子供たちが圧倒的に増え、
今では日本のマンガを模倣するドイツ人漫画家もデビューしている」と話している。

281 :277:02/12/21 18:11 ID:yC6wZiC+
>>278
雑誌に書いてあったんだけど、誌名忘れた。
漫画の「ろくでなし」がヒットした余波で「ルーキーズ」まで売れたそうだ。
その影響かフランスの一部のオタク青年達の間で上級生を[sennpai」下級生を[kouhai」と呼びあうのが流行っているとか、いないとか・・・

282 :日出づる処の名無し:02/12/21 18:17 ID:3gtsdUn6
>278
フランス独自の漫画(バンドデシネ)を少しだけ見たことがあったが
リアル志向な絵柄で、森田まさよしや池上遼一に近かった。
文化的土壌のおかげで、彼らにも読みやすかったのではないかと思うが。


283 :日出づる処の名無し:02/12/21 18:28 ID:igX95Nv+
産経の夕刊だね。
これニュース速報+で記事にしてもらおうよ。
似非リーマンとかレコバ氏に。
・・・・ところで依頼ってどうやんの?

284 :日出づる処の名無し:02/12/21 18:30 ID:NfdADJNc
フランスは結構センスあるの多いみたいね
最近は中国もなかなかいいもの出てるとか
やっぱ文化的土壌のある国ってのは違うね
真似しかできない隣の国に比べれば…

285 :日出づる処の名無し:02/12/21 18:30 ID:3oU4LvpQ
>>279-280
独逸での盛り上がりが大きいのは、他の西欧諸国と比べて
それまでアニメ・マンガが入ってこなかったのに、最近になって
急に入ってきたもんだからブームが加速気味なのだと聞いた事が。

>>281
へぇ、一部といえどルキズスキーなので嬉しいな。
しかしおフランス人にツパーリが解ってもらえるとわ…。

286 : :02/12/21 23:14 ID:+3EpIQ0s


287 :日出づる処の名無し:02/12/21 23:40 ID:2hwdPpfV
ろくでなしぶるーちゅ。

288 :日出づる処の名無し:02/12/22 02:27 ID:Syn6zEuq
http://qpdiana-web.hp.infoseek.co.jp/overseas_j.html

ちょっと古いけど海外のスレイヤーズ事情

289 :日出づる処の名無し:02/12/22 03:44 ID:elt+6+2u
>>43
一家でやってる団体でしょ?
親が子供を焚き付けて、差別だとかやってるアレ

290 ::日出づる処の名無し:02/12/22 06:07 ID:Dj+6amYf
外国ではジョジョがもっと購読者がいてもいいような気がするな。
ろくでなしなんて日本人にしか分からない要素が多い気がするが
こち亀とか流行ったら外国の人はどう解釈するんだろう。



291 :風林火山:02/12/22 06:24 ID:nnVvi+P1
ゴワッパー5ゴーダムもいれてほぴぃです。。。ヽ(´Д`)ノ

>ドイツ於日本びいき
西ドイツ時代に、武田信玄フリークのドイツ人グループがいて、信玄公祭りでの武者行列に感激して、ドイツの町を
孫子の旗を持って、鎧武者の格好で、コスプレ行列してる。。。というのをまるみえで見た覚えが。。。

アメリカジャンプに、風摩の小次郎復活キボンヌ。。。

292 :日出づる処の名無し:02/12/22 06:33 ID:m9JnemXx
>>290
ジョジョは暴力表現がきついんじゃないかな…。

293 :日出づる処の名無し:02/12/22 06:50 ID:I+39eQ0m
>>290
魔少年BTから慣らしていく必要が有るかも(w
バオー来訪者なんて当たりそうな気するけどな。
荒木は海外じゃ今一なんかの〜?

294 :日出づる処の名無し:02/12/22 11:13 ID:GSimQUr7
シュトロハイムは海外的にはOKなんだろうか?

295 :日出づる処の名無し   :02/12/22 14:47 ID:yZ2De9HO
日本アニメの影響濃いサンフランシスコ近代美術館の展示
Kendra Mayfield

http://www.hotwired.co.jp/news/news/culture/story/20021219202.html



296 :日出づる処の名無し:02/12/22 17:35 ID:XvhBTiOO
googleのイメージでcosplay anime とか
cosplay manga で検索するとコスプレイパーイ。

297 :日出づる処の名無し:02/12/22 20:04 ID:/4NpO9d8
ジャンプフェスタに今日行って来ましたが、
もうほとんどの国で右綴じ左開き(日本と同じ)が
スタンダードに成ってきているみたいですね。

298 :日出づる処の名無し:02/12/22 23:11 ID:DC1WXV78
>>297
向こうのヲタに言わせれば・・・
アニメなら日本語音声に英語字幕
マンガなら日本のように右開きが『CooL!!』なんだってばー!

299 :日出づる処の名無し:02/12/22 23:17 ID:exoHxWFX
>>298
いや、ソレは勿論見聞きして知っていたけど、実際ズラリと各国の
単行本を目にすると、時代は変わったなーと思って。

300 :日出づる処の名無し:02/12/22 23:44 ID:N4Qr8Fm6
>>269
相撲取りを持ってけばじゅうぶんいけると思うが。

301 :日出づる処の名無し:02/12/23 00:22 ID:YMd6Almw
英語字幕って大変そうだな。
表音文字だし。

302 :日出づる処の名無し:02/12/23 02:00 ID:Jotb9ify
>>300
3分しかもたねーよ

303 :日出づる処の名無し:02/12/23 03:43 ID:EfGMXm+T
http://www.julieland.net/costumes.html
画像が少ない上にちっちゃいけど、このコスプレの人めっちゃ美人。
こういうヲタっぽくない外人って何でコスプレやってるのかな?

304 :日出づる処の名無し:02/12/23 04:00 ID:EfGMXm+T
http://www.risingsun.net/
ここもお宅っぽくないコスプレがある。。。
日本と海外ではコスプレに対して認識が結構違うんでしょうか?

漏れ職場の近くの公園でよくコスプレ大会(?)みたいのをやってるんですけど
直視出来ないほど恥ずかしいオタクさんがいっぱいくる。。。

305 :日出づる処の名無し:02/12/23 04:25 ID:cfYfMKOx
ほら向こうにはハロウィンとか仮装舞踏会とかあるし

306 :日出づる処の名無し:02/12/23 04:36 ID:FvoWXeG3
害人が日本語音声聞いてかっこいいと思うのかね
日本人がハングル聞いて何か変に感じるように
英語圏の人も日本語は奇妙な感じに聞こえるんじゃないかなぁ
発音の形態が全然違うわけだし

307 :日出づる処の名無し:02/12/23 04:51 ID:9gjzupXn
日本人も英語聞いて変だなと思う程度に変だと思われてるかもね

308 :日出づる処の名無し:02/12/23 04:57 ID:l5O8M8Tv
そら異言語はフツウに変だと思うでしょ。

日本語は母音が多いので、豆鉄砲打ってるみたいな
印象がすると何かの本で読んだ事がある。
そう思った人が何処の言語圏なのかは知らんが。
(欧米人だったかな?)

309 :日出づる処の名無し:02/12/23 05:01 ID:pkiHjiU7
>>304
どこの国でも、恥ずかしいのをあえてやる奴いるよ。
海外でもいい年した男がセーラームーンのコスプレしたりするし。

310 :304:02/12/23 05:26 ID:EfGMXm+T
>>305
ハロウィンとちがってコスプレってアニメやマンガの服装が中心ですよね?
その中でもアニメ化されてないマンガのコスプレが多いように思うのですが
そんなにマンガってポピュラーな存在かな?って思ったのです。。。

>>309
オチでやってる人はいいのですが、職場の前の公園でやってる人はリアルに友達が居なさそうな感じの人が多いです。
(会社の私有地使ってたんで注意したら対人恐怖症のようなしゃべり方して文句を独り言いってますた)
ここ2年くらいやられ放題なんだけど漏れの会社は客商売なんでイメージがた落ちなんですよね・・・

他のスレでサブカルチャーブームとしてのマンガ・アニメは衰退してるって見たんだけど
このスレの感じだとまだまだ現役って考えていいんですかね?

311 :日出づる処の名無し:02/12/23 06:07 ID:srCrY0FV
アチラはマスカレード(仮装大会)をイベントの華として
よくやるっぽいよ。SF大会とかさ。
そのノリなんじゃないのかなぁ?>コスプレ

あと、ベネチアの仮装でセラムンのコス着てる幼女を数例確認(w

312 :日出づる処の名無し:02/12/23 06:19 ID:WpUuLM0V
>>310
公園管理者の許可を受けずに行ってる集会は不要占拠です。
(私有地の場合は言わずもがな)
そーゆー勘違いヴァカは遠慮なく通報してやりましょう。
一人でやってる場合は「ヘンな人がヘンな格好で居るので不安だ」
とでも電話したらいかがでしょう?

同じ客商売ヲタリーマンの独り言ですた。。。

313 :日出づる処の名無し:02/12/23 06:32 ID:K3TWLQfA
>>308
アメリカの映画館で各国のスターウォーズ吹き替え版が
流れた時、なぜか日本語吹き替え版だけが大爆笑だったらしい。
声とキャラが合わなかったのか演技がおかしかったのか、
それとも日本語自体がおかしかったのかは知らんが。



314 :日出づる処の名無し:02/12/23 06:51 ID:eyh4qbVa
北朝鮮のニュースを読み上げるヤシは何であんなに力んで話すんだろう・・・(´・ω・`)

315 :日出づる処の名無し:02/12/23 06:54 ID:GlRkAx+q
>>314
俺も思った!大抵、女性だしね。すれ違い

316 :304:02/12/23 06:59 ID:EfGMXm+T
>>311
やっぱコスプレ自体あちらの文化っぽいね。

>>312
美化委員っぽい都職員が来て注意するとクモの子のように散ってしまって
15分くらいたつとまたガヤガヤ言ってるし、カメラ小僧の群がり方には嫌悪感を感じる。
商売柄、土日に売り上げの60%いくんで本当に迷惑。
てゆうか人に迷惑をかけない体育館あたりの室内でやったほうがいいと思うけど。。。

スレに関係ない愚痴すみませんでつ。

317 :日出づる処の名無し:02/12/23 07:36 ID:EfGMXm+T
http://www.risingsun.net/gallery/otakon2002/45/image/o2002-2659.jpg
おっちゃん・・・必死で写したんだろうな(w

318 :日出づる処の名無し:02/12/23 08:04 ID:CudCXPgS
>>313
あちらに比べて声が高い所為じゃないかな。
男女共にあちらは低めだし、甲高い声は受けが良くないから。

319 :日出づる処の名無し:02/12/23 09:05 ID:vYuRhtjB
英語・仏語・独語など→音の強弱(アクセント)がある
日本語       →アクセントは無く、音の高低がある
この違いは耳で聞いた場合に特に大きい。
でも、外国人は和製アニメならはじめから日本のものとして見るから
吹き替えに爆笑みたいなことにはならないと思う。

320 :日出づる処の名無し:02/12/23 09:26 ID:pkiHjiU7
こういうスレこそage進行

321 :日出づる処の名無し:02/12/23 16:58 ID:K0L7NMNX
コミケ凄すぎ
http://www.animetracker.com/Reviews/comiket58/DSCN0002.JPG

322 :日出づる処の名無し:02/12/23 23:44 ID:mgoE++0P
どうしてこのスレが前スレ群より伸びが悪いかというと





 ス レ タ イ が ダ サ イ か ら だ!




323 :日出づる処の名無し:02/12/23 23:47 ID:QN0GNG9N
>>322
禿同。
元ネタがアニメじゃーねーしな・・・

324 :日出づる処の名無し:02/12/23 23:54 ID:0fEnOAP9
>>322>>323
つうか、文化系スレの増加もあるんじゃ。。。

325 :日出づる処の名無し:02/12/24 00:39 ID:ZU0k8lH6
サイバー法の権威,レッシグ教授がコミケに来るというのは既出ですか?

ttp://www.denpa.org/~go/denpa/200212/from11.html#11_1

326 :日出づる処の名無し:02/12/24 00:53 ID:ySIemlqb
>>318
それが戦前戦中戦後(昭和20年代くらいまで)の日本のニュースや、
戦中のドイツの戦意高揚ニュースなぞは驚く程北朝鮮のニュースの喋り方と同じだったりする。
言語が明らかに違うのに・・・

戦時中の米や英の戦意高揚ニュースの喋り方はどうなんだろうか、
と言うのが今のオレの最大の疑問だ。誰か知らない?

327 :日出づる処の名無し:02/12/24 01:12 ID:P9+hmglg
>>326
おやじに聞いたところ市民向けラジオとかは普通だって。
北朝鮮のテレビやラジオってやっぱ軍隊や特権階級しか聞いてないんだろうか?

328 :日出づる処の名無し:02/12/24 02:34 ID:tSIzH7t5
えれえ息の長いスレだが

外国人にとっての日本語の発音
http://academy.2ch.net/test/read.cgi/gogaku/991925293/

思うんだけど日本人がなんで英語がカコイイと思うかというと
なんだかんだいってハリウッド映画やロック・ポップス音楽の類の影響力が大きくて
学校でやってるという親しみやすさがプラス材料になってるって感じじゃないかな
だから逆にカコイイアニメで日本語を聞き慣れれば日本語カコイイってなるんじゃないの?
やっぱ文化の影響だよ。文化輸出って大事。

329 :日出づる処の名無し:02/12/24 03:31 ID:F+qM1A+u
>>326
「だいぃぃぃぃぃほんえいッ、はっぴょう!」

ってやつでしょ。
ドイツ語はゲッベルス(notゲッペルス)のフラッシュ聞けばわかるかも。

330 :日出づる処の名無し:02/12/24 06:43 ID:rjvFbfe5
>>328
外国語ってなんとなくかっこよく思うもんじゃないのかな?
日本人が英語がかっこよく思うのは、単に一番なじみのある外国語だし、
耳に慣れているし。
欧米人が漢字(これは文字だけど)をcoolと思うようなもんでは?

331 :日出づる処の名無し:02/12/24 07:15 ID:7NdsbD8U
そのうち朝鮮人がアニメは朝鮮から始まったと
朝鮮起源説を騙り始めるよ

剣道は朝鮮起源
竹島は朝鮮領土
日本海は東海
日本人は朝鮮人だから
日本は朝鮮の領土(もうそうなっているか)
天皇は朝鮮人
世界中の人類文化の起源は朝鮮 etc

332 :日出づる処の名無し:02/12/24 07:46 ID:Ka9KL3lf
が・い・しゅ・つ。いい加減にこういうスレでは控えてくれないか。
誰でも知っている事をさも得意げに言わないでくれ。

333 :日出づる処の名無し:02/12/24 08:59 ID:P9+hmglg
>>332
何かまずいことでも?

334 :日出づる処の名無し:02/12/24 09:29 ID:0B9UiUVP
ウ・ザ・イんです。荒れるんです。分かったら死ね。

335 :日出づる処の名無し:02/12/24 12:53 ID:MAEyo94i
>>334
随分とイライラしてるな。
クリスマス前に彼女に振られたのか?

336 :日出づる処の名無し:02/12/24 13:29 ID:0B9UiUVP
お前のようなゴキブリがウザイだけ。わかって無くても死ね

337 :日出づる処の名無し:02/12/24 14:07 ID:BGHJOBi8
>>336
朝からずっと繋ぎっぱなしか。
…淋しいんだな、よしよし。

338 :日出づる処の名無し:02/12/24 14:27 ID:7fl2M55E
貧乏人は哀れだな。
今時、繋ぎっ放しが主流。

339 :日出づる処の名無し:02/12/24 14:27 ID:jIB5Sc6z
>337
いや、お前マジでキモイよ。
大丈夫か?
熱か?
ホーケイはもういいのか?

340 :日出づる処の名無し:02/12/24 14:40 ID:7fl2M55E
何かいいネタないものか。
歴史文化のスレに流れてるせいかな。

341 :日出づる処の名無し:02/12/24 15:06 ID:Tt0UfhM+
北朝鮮のはテレビ局のアナウンサーが喋ってるんじゃなくて
「宣伝扇動部」なる機関がやってることらしいね。

内容もニュースじゃなくて、指導者を褒め称え、国民を鼓舞するのが目的らしい。

342 :日出づる処の名無し:02/12/24 15:37 ID:dx79xwB1
アニマトリックス予告編
http://whatisthematrix.warnerbros.com/rl_cmp/anime_trailer_qt2.html


343 :日出づる処の名無し:02/12/24 16:42 ID:IkBXXHGw
珍しく厨が沸いてるな、冬休みだからか?

344 :日出づる処の名無し:02/12/24 16:57 ID:CVpdkX0g
>>339
子供は冬休みの宿題でもしていなさい。


345 :日出づる処の名無し:02/12/24 17:59 ID:FHJeLJit
>>331
コピペだが
ハン板より

542 名前: [] 投稿日:02/12/23 01:28 ID:eRAsz/K8
>>491辺りのAniの話
http://bbs.enjoyjapan.naver.com/jphoto/read.php?id=enjoyjapan_11&nid=3688&work=list&st=&sw=&cp=2
あっちのオタクもアニメでなくAniと言い始めてる模様。
なにげにマンガをマンファと言い換えてるし、これから油断ならないかもしれんね。
Neverでは珍しくマターリなアニゲー板も、冬休みのせいか雰囲気が変わってきた感じだし。

マンガ → マンファ
アニメ → アニ

の世界オタク語ウリナラ発祥計画が
半島オタク界で進んでいる模様。

346 :日出づる処の名無し:02/12/24 18:00 ID:mv5YzY6/
大本営発表のニュース音声いくつか持ってるけど、ふつうのアナウンサーしゃべりだよ。
今のNHKのニュースと特にかわりないかんじ。

347 :日出づる処の名無し:02/12/24 18:13 ID:6NSr7mk2
朝鮮人って本当に濁音言えないのか?
マンファて・・・

348 :日出づる処の名無し:02/12/24 18:26 ID:CkWHcsE8
>>341
どこかのスレで誰かが「ふんばった様な喋り方」と言っていたが、
上手いな、と思った(w

ちなみに20年前くらいのNHKのアナウンサーの喋りは
「ソヴィエトの国営放送もビックリの堅苦しさ」と
何かの本で言われてた。

>>347
濁音言えないのもあるだろうけど、要はそのまま「マンガ」と
発音するのが単純に癪なだけだと思われ。
「剣道→クムド」みたいなモンではないかと。
根性ひん曲がっとるっちゅーか…。


349 :日出づる処の名無し:02/12/24 18:39 ID:cSgnoV7l
 だから、いってんだろーが。
所詮、先人だって。人のものは俺のもの、俺のものも俺のものなんだから。
ぱくり、捏造なんでもござれ、自己を誇るためならば。

350 :日出づる処の名無し:02/12/24 20:00 ID:2QAj0KIb
これは既出?
ベルセルクスレで話題になった、イタリアのファンサイト。
ファンアートレベル世界最強。
http://digilander.libero.it/Berserk_Chronicles/

351 :日出づる処の名無し:02/12/24 21:05 ID:cX+Gz3WB
>>350
へぇ、上手いね。(フツウに上手いというレベルだけど)
自分はEffeって人の絵が好みだな。

ただ、ガイジンさんはサイトの飾りにオフィシャルの絵を
当たり前のように使うのが何とも…。
このサイトも例に漏れずって感じだ。

352 :日出づる処の名無し:02/12/24 23:26 ID:r1jh9Mhg
>>345
○ このスレで覚えた半島語
○ アニ : 半島アニメが日本アニメに決定的にひとつ及ばないことを
        自嘲的に主張する造語。「ウリナラのは、所詮アニニダ。」
○ マンファ:ファンレベルのみで、プロレベルの作家がいない半島の寒いマンガ出版
        状況を嘆く造語。「ウリナラのは半島限定、世界に通用しないニダ。」
○ ウリジナル:「他人のものは、俺のもの」の半島的表現。
○ デーンパミンジョク:誇張と捏造の礫史狂育を受けた人々が集団になると
        発する怪音波。

353 :日出づる処の名無し:02/12/24 23:30 ID:r1jh9Mhg
>>350
http://www.otakuland.it/

354 :日出づる処の名無し:02/12/24 23:41 ID:dAnp3q+z
2003 3月:

「アニはアニメの起源ニダ」
「ソースは?」
「ともかくそうニダ。」

355 :ガクガク((( ((;゚Д゚)) )))ブルブル:02/12/25 00:14 ID:WXzQX3JC
スペースコロニーとかニュータイプ(超人類)とか宇宙移住計画とか
「人類進化プログラム推進派」とか……NASAは本気なのか?

しかも、元ハーバード大学心理学教授のティモシー・リアリー教授が爆弾発言。
「日本人は君たちの惑星で最も進化した種族だから、君たちの仲間を保護してくれるだろう……」
http://members.tripod.co.jp/blackbox777/cosmic_trigger/cosmic_trigger00.html

356 :日出づる処の名無し:02/12/25 00:21 ID:4CdUtHig
>>355
そんな、分化系スレにマルチポストせんでも…。

357 :日出づる処の名無し:02/12/25 07:36 ID:PvepYutw
スペースコロニーは50兆円あれば建設可能みたいだが・・・
そんな金どこがだすんだ?

358 :日出づる処の名無し:02/12/25 10:06 ID:Z7S9lCnj
>357
んな訳ない。
50兆円でコロニー計画って星虫か?出展は?

現在確立してる技術でコロニーは絶対作れない。


国際宇宙ステーションごときに幾ら掛かってると。
http://jem.tksc.nasda.go.jp/iss_faq/faq_iss.html#q8

359 :日出づる処の名無し:02/12/26 04:58 ID:tmw9k3s2
ttp://www.animetracker.com/Reviews/comiket58/clip.mpg
ttp://www.animetracker.com/Reviews/comiket58/yone.mpg


360 :日出づる処の名無し:02/12/26 07:24 ID:piLXFH/A
ネットでスペインのTV見てたらクレヨンしんちゃんがやってたよ
言葉分からなかったけど面白かった
日本の生活習慣や文字とかがアニメで海外に伝わってるんだなあって改めて思たよ

361 :日出づる処の名無し:02/12/26 14:01 ID:97dI8hJD
animenationで、日本人は中国に残酷なことをしたのを知っていますか?とか
朝鮮にうんぬんって書かれてた
反論したくても、会員にならないとな〜・・・
めんどい

362 :日出づる処の名無し:02/12/26 14:34 ID:hgpZZKD2
誰が言ってるのか知らんが。(韓国臭いけどワラ)
アニメに関係無いし、他の国も戦争や移民や差別なんかの
問題あるからなぁ。

363 :日出づる処の名無し:02/12/26 15:26 ID:97dI8hJD
http://animenation.net/forums/showthread.php?s=f13005e86c126a985ea6d70204df2329&threadid=68210

ここね

364 :日出づる処の名無し:02/12/26 15:29 ID:a+IDMCDS

訳して〜。

365 :日出づる処の名無し:02/12/26 15:34 ID:97dI8hJD
http://www.excite.co.jp/world/url/

ここで訳せますよ

366 :日出づる処の名無し:02/12/26 15:36 ID:97dI8hJD
日本人は自分の歴史を知っていますか。
日本の日本語のどんな%が彼らの国が世界大戦2の間に?
ゥ鮮および特に中国である正気でないsh!tを行ったことを知っていますか。
私は次のことを知っています、日本のGovnerment、すべてをすっかり覆おうと?
キる、そして拭くこと、それらの教科書からのそれらの歴史のその一部。
私を実際に狂気にすることは、それらのうちのいくつかがherosとして
まだそれらの世界大戦2将軍を崇拝するということです。
私は不利になりたくありません、しかしeverytime、私は聞きます、
世界大戦2の間の米国政府キャンプのそれらの時間に関する日系アメリカ人b!tch、
私は返答したい「おい、世界大戦での朝鮮、中国および同盟軍へ日本の軍が2"
行ったことはどうですか?その後、私は、日系アメリカ人がそのときより多く
の米国民であることを思い出します、日本語、また、私はそれらをそれらの前の
国籍には責任のあるように保持してはなりません。もしまた米国の政府が戦争の
間に中国系アメリカ人に同じことを行えば、私は恐らく怒っているでしょう。
私のポイントに、とにかく。何かを知っている場合、日本、生まれた/日本に住
んでいること、この問題を行っている、かつて上がった?それらは自分の歴史の
ことを知っていますか。



367 :日出づる処の名無し:02/12/26 15:38 ID:97dI8hJD
レス
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
私が話しかけた皆はそのことを知っており、それがくだらないと思います、
しかし何(したがって)?それらはそのとき生きていませんでした。
また、信頼できるほとんどの人々は絞首刑にされました(ドイツの科学者の
群れのようなそれらの科学的なデータのためにフードからそれらがさせる以外は)。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
私は生まれて、日本で暮らしています。
少なくとも、歴史のほとんどの私の教師はそれに関して教えました。
(教師のいくつかの協会は、それを教えることが好きです。)
そして、newsmedia、時々言う、それに。(主として朝鮮と中国による謝罪の要求で。)
ありがとう。(私は攻撃を意味しませんでした。)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
教科書「カバーします」スキャンダルはそれが現実にそうであるべき割合から
より多くになっています、IMO。行われたのは何かではありませんでした。
すべて 全国的な教科書。更に、教科書はJHSレベルに向けられました。
アメリカのこの同じレベルでは、私が、まさかアメリカが好きだったもの
について知りませんでした、その、Lai(sp?)大虐殺。JHS史は全面的な史
コースであるというつもりです。HSとuniにおいて砂だらけのnittyに入り始めます。
あなたの疑問(はい)に答えるために――ほとんどの人々は残虐行為に関する
程度まで知っています。
私が現実に驚くものは今日の世界の中国に関係しています。
中国の市民は、国の現代中の人々に政府が行っている、正気でないsh!tをすべて
知っていますか。

/(^_^)





368 :日出づる処の名無し:02/12/26 15:41 ID:97dI8hJD
あんまり英語わからないので翻訳通しての文です

スレ違いなので、これで


369 :日出づる処の名無し:02/12/26 15:41 ID:bqOhwufe
>>中国人、韓国人
そもそも日本の教科書ちゃんと読んでから言ってるのか?

あと新しい歴史教科書にもその事はちゃんと書いてあるぞ
両論併記ではあるけれど

食わず嫌いと同じぐらい、読まず非難ほど見苦しい物は無い

370 :日出づる処の名無し:02/12/26 18:37 ID:oeSRkuOu
反論して論破したところで相手の考え方が変わるわけでもないんだから
「で?」ですませりゃいいんじゃない?

371 :日出づる処の名無し:02/12/26 19:07 ID:Uzm7L53S
なるべくそういう話題は別スレでやって欲しい。
見苦しい

372 :日出づる処の名無し:02/12/26 20:53 ID:bKck1Bua
>>370
それで済ませて状況がここまで悪化したんだろ。
他の読んだ人間は反論がなければ正しいと思うだろう。
放置プレイというのは最低恥を理解する文化レベルがなければ通用しない。
そして,チョソもアメリカもそのレベルには達していない。
というわけでスレ違いでも反論させてもらう。

373 : :02/12/26 21:04 ID:N3duD0kF
>>372
同意。ただ、恥では無いようだぞ。

韓国人は、反論しない日本人を言い負かしたと、「優越感」を
感じるようだ。

とにかく、日本人の常識と韓国の常識は全く異なる。
「スカートの風」 呉 善花 角川文庫。を読んで見ろ。

俺は嫌韓主義者では無いし、読んだ後も嫌韓では無いが。
正直、衝撃的で、かつ、僅かに絶望を感じてしまった。

スレ違い、すまない。

374 :東京住民:02/12/26 22:29 ID:jfy8ifXr
韓国人が日本を嫌いなら日本アニメを見なければ良いのに。
日本が嫌いなくせに金を払わず無法コピー。挙句の果てに日本を罵倒して
オナニー状態。
 韓国人死ねと思う日本人は多いはずだ。

375 :日出づる処の名無し:02/12/26 22:55 ID:411Nl//a
いや少ないだろ
一般人なんて、なにも知らないし

376 :日出づる処の名無し:02/12/26 23:22 ID:a+IDMCDS
>>366>>367
ありがと。

377 :日出づる処の名無し:02/12/26 23:30 ID:8ReTe0KZ
>>375
いた漏れの甥っ子(5才)はキムチの王国として知っていたよ

378 :日出づる処の名無し:02/12/27 00:09 ID:5yxVNxLa
キムチの王国・・・
国中辛そうだネ

379 :日出づる処の名無し:02/12/27 00:12 ID:Iz1W06g3
なんかマリオのキノコ王国みたいだな

380 :日出づる処の名無し:02/12/27 00:12 ID:OyNO2q3n
日本

381 :日出づる処の名無し:02/12/27 00:42 ID:tQmW2o3d
クレヨンしんちゃん キムチ王国の野望





なぁーんてね(w

382 :日出づる処の名無し:02/12/27 00:45 ID:6bOG53UR
クレヨン辛ちゃん

383 :日出づる処の名無し:02/12/27 00:47 ID:OyNO2q3n
>>381
シロが食われるYO!

関係ないけどホンダ!
アシモよりマルチ作れ

384 : :02/12/27 01:05 ID:WvNmYTO/
しかし。本当に日本のアニメは海外で理解されているのかね。

僅かな心の動きを大事にして、その微妙な心情と愛おしむ。
下手するとそれを人生の至福とするヤツまで居るわけで。
それが日本人なわけで。
そこを外人が理解するのは並大抵じゃないわけで。

そんなアニメは海外で理解されるのかね。

おい、おまえらは海外で評判がよいからと言って
理解されているとはかぎらねーんだぞ。

385 :日出づる処の名無し:02/12/27 01:25 ID:lOw80+Wi
>>384
そこら辺も含めて考察するのがこのスレなのではないのか?

386 :日出づる処の名無し:02/12/27 01:42 ID:Yy1qbzRN
外人は外人なりの感性で楽しめばいいよ
それを考察するのもこのスレ住人の楽しみ

387 :日出づる処の名無し:02/12/27 02:07 ID:tQmW2o3d
>>384
めぞん一刻とかのワビサビは理解できてないだろうね・・・


388 :384:02/12/27 02:40 ID:WvNmYTO/
>>386
でもさ。日本アニメ「文化」と胸を張って言いたいだろ?
そんな事じゃ、「この程度を文化って呼ぶなよ」って言われちゃうぜ。

>>387
すまん。めぞんにわびさび…とは。
とてつもなく、言葉の意味を >>387 は勘違いしているとしかおもえん。

>>385
なるほど。で、このスレとして、どんな流れになってるの?

個人的には、日本アニメの文化は最たるモノは
声優じゃないかって思ってるんだけど。

389 :日出づる処の名無し:02/12/27 02:58 ID:qPhJ6JXO

新海さんの新作アニメのパイロット版だそうです
http://www.mangazoo.jp/mztv/shinkai/body001.html

390 :^−^:02/12/27 04:38 ID:f5dqmlbg
久本雅美の
世界美人女子アナ緊急報告!
私の国で日本が大変なことに
なってます!SP

 株価暴落・長引く不景気などなど、 今年の日本は暗
い話題ばかり?…と日本中が思っていたら、ナント日
本人が2人もノーベル賞を受賞! そういえば、 W杯で
の日本代表の活躍やイタリアに渡った中村俊輔などな
ど日本人も世


19:00から。みんな見るだす。
局は、画像がいつも足立区で撮ってるような色あいで
有名な東京キー局だす。


391 :日出づる処の名無し:02/12/27 05:08 ID:Cw1+fimH
日本以外で小林よしのりが人気な国ないの?

392 :日出づる処の名無し:02/12/27 06:13 ID:lK08eNB+
以前から気になっていたHPを発掘してきました。

イタリアおたくのド根性
http://www.cokage.ne.jp/~rakan/column/muda/muda001.html

 今までは日記に書いていた無駄話を独立したコーナーにすることにした。
一発目は日本ではその実態がほとんど知られていないイタリアのオタクたちのお話し。

●イタリアおたくの発生
ヨーロッパにも頼もしいオタクたちは大勢いる。なかでもイタリアのオタクたちほど
波瀾万丈の歴史(笑)を持っている集団はめずらしい。というわけで今日はイタリアの
オタク事情をちょっとだけ紹介しよう。
 ダンガードAというアニメをご存じだろうか。ずっと昔の巨大ロボットアニメである。
イタリアのオタクの歴史はこの作品のイタリア語版からはじまる。今から約20年前、
イタリアのTV局でダンガードAの放映が始まった。するとイタリア全土で凄まじいば
かりの反響が巻き起こった。日本アニメに対して免疫のなかったイタリアの子供たちが
すっかり夢中になってしまったのだ。その人気は常識はずれで、最高時の視聴率は実に
50%を越えた。ダンガードAを知らない子供が小学校でいじめにあうといった珍事件
まで発生した。

393 :日出づる処の名無し:02/12/27 06:16 ID:lK08eNB+
第1期黄金時代

ひとつ大ヒットが出れば右にならえでマネしだすのはどこの国でも同じ。イ
タリアの各放送局はこぞって日本の巨大ロボットアニメの放映権を獲得し、
雨後のタケノコのごとく放映作品が増えた。もっとも多かった時期には十数
本の巨大ロボットアニメが同時期に放映されていた。これがイタリアおたく
の第一期黄金時代である。

●第1期氷河時代
しかしこのブームも数年で終息する。ブームが終わった最大の理由は大人社
会の猛反発である。暴力的な日本アニメは子供に悪影響を与えるとして、マ
スコミや知識人・市民団体・教育関係者はもちろん、議会でも非難された。
袋叩きの状況でTV局も放送を自粛せざる得なくなった。また、偏向した放
映プログラム(どこの局も巨大ロボットものばかり)のために視聴者から飽
きられていたのも一因である。こうしてイタリアおたくにとって第1期氷河
時代が始まる。日本アニメの放映はほとんどなくなった。しかしながら、脳
髄に日本アニメを刷り込まれた小中学生たち(の一部)はこのときの体験を
決して忘れなかった。



394 :日出づる処の名無し:02/12/27 06:20 ID:lK08eNB+
第2期黄金時代
それから約10年後。成長した元小中学生たちはアニメクラブを組織し、独
力で日本アニメの翻訳や字幕入りビデオの作成を活発にするようになってい
た。特に熱心な連中は会社までつくり、日本のアニメ会社から正式ライセン
スを取得してイタリア語版の制作・販売を手がける集団まで出現した。オタ
クたちの地道な活動が実り、イタリアの各局は再び日本アニメを放映するよ
うになった。今度は巨大ロボットものが中心ではなく、スポーツ・美少女・
ギャグ・少女ものなど各分野が放映されてバランスが取れていた。たとえば
キャンディ・キャンディは女の子層に絶大な人気を得た。こうしてイタリア
では第2期黄金時代をむかえる。ファン層も広がり、子供だけではなく青年
層の視聴者が多くなったのもこの頃である。

●第2期氷河時代
購買力のあるファンが増えると同時に、第二期ブームを終息させる原因とな
った活動が増えてきた。過激な暴力表現や性表現を含むアニメの輸入・販売
が急増したのである。一般に海外ではアニメの暴力表現に対する規制は非常
に厳しい。これが映画であれば多少の暴力表現はあってもあまり問題になら
ないのだが、アニメではそうはいかない。「アニメは子供向け」という強固
な先入観があるためである。ブームが復活し、放映作品や販売作品が増える
につれて再び反発も強くなっていく。ブーム復活後3,4年もすると日本ア
ニメは暴力的でおまけにチャイルド・ポルノという固定観念が形成されてし
まった。市民団体は日本アニメの放映・販売に猛烈な抗議を繰り返すように
なり、マスコミと知識人は再びアニメ叩きに精を出すようになった。最後に
は議員たちまでバッシングに加わった。こうして各放送局はまたしても日本
アニメの放映を自粛するようになった。ごく一部の作品を除いてイタリアの
放映プログラムから日本アニメは姿を消した。視聴率や作品の販売は好調だ
ったにもかかわらず。


395 :日出づる処の名無し:02/12/27 06:26 ID:lK08eNB+
第3期黄金時代
1995年頃になると再び状況が変わってくる。ECの放送自由化政策が本
格化し、おまけにケーブルTVや衛星放送も普及し、各TV局の視聴率競争
が非常に厳しくなってきたのだ。各局にとって、低コストで一定の視聴率を
確保できる日本アニメはのどから手が出るほどほしい。しかし社会の反発が
強くて放映できなかった。掟破りを最初に実行したのはローカル局だった。
イタリアではローカル局の力が強く、キー局に負けないほどの視聴率を誇っ
ている。しかし、資本力に乏しいローカル局は競争激化のためになりふりか
まっていられなくなっていたのだ。こうしてローカル局はこぞって日本アニ
メの放映を再開した。こうなると黙っていられないのが衛星放送の各局で、
こちらも日本アニメの放映をはじめた。放映再開後のアニメの視聴率は好調
だった。オタクたちも再び水面下から浮上し、公然と活動しはじめる。第3
期黄金時代の開始である。第3次ブームの特徴はファンの年齢層のさらなる
拡大と、オタク同士の国際的な交流が活発化した点である。日本にいるとあ
まり実感できないのだが、たとえば海外のアニメ雑誌というのはたいてい多
国籍で販売されている。衛星放送のアニメ番組は少ない場合でも三ヶ国語以
上で放映されている。国境をまたがるアニメファンクラブはめずらしくない。
イタリアおたくたちの活躍はめざましかった。迫害と受難を耐え抜いてきた
イタリアおたくたちは筋金入りになっていたのだ(笑)。


396 :日出づる処の名無し:02/12/27 06:27 ID:lK08eNB+
●第3期氷河時代
しかし良い事は長く続かない。第3次ブームもやや意外な形で終息する。
1997年に入るとヨーロッパ各国でアニメ叩きが激しくなっていた。理由
は例によって暴力表現とチャイルド・ポルノである。日本アニメの悪評を高
めるのに最大の貢献(?)をしたのはイギリスである。イギリスのアニメフ
ァンはとにかく暴力的かつグロテスクな作品が大好きで、売上上位作品はそ
の手の過激な作品で占められている(たとえばジェノサイバーやうろつき童
子)。おかげで各国どころかEC単位で日本アニメは問題になってしまう。
おりしも国際的なチャイルド・ポルノ撲滅運動の影響もあって日本アニメ全
ダメ論が定着してしまう。こうしてヨーロッパ各国で日本アニメの放映が次
々と中止されていった。ベルギーにいたっては議会の法律で放映が規制され
た。1999年初め頃にはヨーロッパ各国でアニメの放映はほとんど絶滅寸
前の状況まで追い込まれた。イタリアもこの影響は免れず、アニメの放映が
次々と中止されていった。もっともイタリアの特異性は、キー局での放映が
中止されてもローカル局での放映が依然として続行されていた点である。こ
うしてイタリアは第3期氷河時代をむかえた。

397 :日出づる処の名無し:02/12/27 06:31 ID:lK08eNB+
第4期黄金時代?
ところが第3期氷河時代はたった一本のアニメの登場により短期間で終了す
ることになる。イタリアだけでなく、ヨーロッパ各国でも同時に放映された
この作品は日本アニメに対する評価を一変させてしまった。その作品とは天
空のエスカフローネである。各国語版の制作が終了したこの作品は、8ヶ月
前に衛星放送等でヨーロッパ各国で一斉に放映された。エスカフローネの放
映は、日本アニメと言えば暴力とチャイルド・ポルノしかないと信じていた
年配の視聴者の固定観念を完全にくつがえす事に成功した。天空のエスカフ
ローネは日本ではさほど評判になった作品ではない。たしかに作品のクオリ
ティは高かったが、大人気とまではいかなかった。ところがヨーロッパでの
エスカフローネの反響はまったく驚くばかり。全ヨーロッパで非オタク層の
年配の視聴者にまで受け入れられた日本アニメはエスカフローネがはじめて
である。現金なもので、イタリアでもエスカフローネ放映後は各局がたちま
ちアニメ放映を再開した。各アニメ作品のビデオやDVDの販売も再び活発
化した。そして現在、イタリアはアニメの第4期黄金時代になりつつある。

●オタクの魂百まで
イタリアのオタクたちは実にしぶとく、根性のある連中である。
イタリアの国情はアニメの放映が週に20本を超える黄金期もあれば0本の
氷河期もあるといったぐあいで極端である。終始一貫して変わらなかったの
はオタクたちだけだ。彼らの活動がなければ今日の状況もなかっただろう。


398 :日出づる処の名無し:02/12/27 06:53 ID:zzyZOtaV
>>392-395
乙彼です!

ところで"EC"ってなんだ!?
EUなら知っているんだが・・・

399 :日出づる処の名無し:02/12/27 06:58 ID:5h3uOiAZ
ヨーロッパ共同体。

Kokugo Dai Jiten Dictionary. Shinsou-ban (Revised edition) ゥ Shogakukan 1988/国語大辞典(新装版)小学館 1988

400 :日出づる処の名無し:02/12/27 06:58 ID:lK08eNB+
知ってる方も多いかもしれませんがイタリアのアニメ事情としては
これがいいと思います。(既出スマソ)
さっきやっと1年ぶり(いや・・もっとか)に見つけました。
残念ながらリンク切れでしたが・・・

 



401 :日出づる処の名無し:02/12/27 07:03 ID:mo5rdi39
なんか忘れられてるようなので貼っとく↓
http://earth.endless.ne.jp/users/akio/anime/top.html

402 :日出づる処の名無し:02/12/27 07:39 ID:GBzN+IYD
非常に面白かった。どうもありがとう。

どこの国でも同じパターンを繰り返してるんですね。
やっぱり日本のアニメは映画と同じなんだと思う。
ファミリー向けもあれば、ポルノもある。
それを過激なものばかり求めるのは、
君らの方に問題があるのではないのか?
と問い詰めてみたくもやるよねー。

403 :???:02/12/27 07:52 ID:7Hv7R2c9
>>400
ほい
http://web.archive.org/web/20010505144342/http://www.cokage.ne.jp/~rakan/column/muda/muda001.html

404 :日出づる処の名無し:02/12/27 07:56 ID:22wcNBqt
年配の視聴者に受け入れられたってことは
普段アニメを見ない世代の人も見てたってこと?
ゴールデンタイムにでもやってたん?<エスカ

405 :日出づる処の名無し:02/12/27 08:05 ID:5h3uOiAZ
>>79
それが資本主義

406 :名無しさん:02/12/27 11:33 ID:+02cdHJ8
sage

407 :日出づる処の名無し:02/12/27 12:13 ID:nmRpcz9u
>>403
そうやってリンク貼れるんですね。ありがとう、これからは使わせていただきます。
>>391
台湾で台湾論が売れたときいてます。あとは中国政府じゃないでしょうか(笑)
>>404
そう読めますよね。孫といっっしょにテレビみてたんですかね。




408 :日出づる処の名無し:02/12/27 12:40 ID:313zeZWi
> ところで"EC"ってなんだ!?
> EUなら知っているんだが・・・

え?ギャグ?

409 :九弐八:02/12/27 12:41 ID:TQ40Kpi6
ECを知らない世代が多くなったんだなあ
JRのことをうっかり国鉄なんて言おうもんなら大笑いされる時代だもんなあ


410 :日出づる処の名無し:02/12/27 12:47 ID:bGY5yA9u
中学生は知らないだろうなあ。
当然、ECCとかも知らんよな。

411 :日出づる処の名無し:02/12/27 12:51 ID:crOclaN1
>>410
ECCジュニア……

412 :くろねこ ◆SNOW.3/Qlo :02/12/27 12:52 ID:TOQAm+d5
>>409
俺はE電と呼んでいるが、なにか(笑

413 :し無名の処るづ出日:02/12/27 13:14 ID:YGAzlgP1
>>410
エレクトリックかうんたーかうんたー しか思いつかない・・・ちなみに
404がエスカレイヤーと思ってビクーリしてしまった漏れは逝ってよしですか?

414 :九弐八:02/12/27 13:33 ID:TQ40Kpi6
>>412
オレなんかマイコンでパソコン通信しているナウなヤングだもんね。
今日はあまったテレカを電話局に現金化しにいくのさ
そうそう 今日はハナキンだからマルビのぼくもフィーバーするぜー


415 :日出づる処の名無し:02/12/27 13:42 ID:8R7CZawo
>>409
ECっていうとPC9801用のファイル管理ソフトを思い出す。

416 :同期の桜@極東 ◆ZGj9q8XQ7A :02/12/27 13:56 ID:+Ejtyuxd
わしはどっちも習った世代だなw
EC→EUになったんだよね
ついでに
エキユ→ユーロにもなったんだが。

NTTはやっぱり電電公社だろ(w

417 :日出づる処の名無し:02/12/27 14:03 ID:crOclaN1
>>414
ワラタ

418 : :02/12/27 14:11 ID:z2vYC1p+
ttp://tmp.2chan.net/img2/src/1040918196908.jpg

この作品、最後はどうなるの?

419 :日出づる処の名無し:02/12/27 14:37 ID:+6uEYDvI
4 :マロン名無しさん :02/12/25 00:56 ID:sF7ECBD+
とりあえずドイツでは遊戯王とクレしんはショボいとのこと。

5 :マロン名無しさん :02/12/25 01:01 ID:???
>>4
ソースくれ〜

6 :4 :02/12/26 00:32 ID:m8yvG+xc
>5
ドイツ人のメル友の女のコが言ってた。
「くだらない」とのこと。

7 :マロン名無しさん :02/12/26 01:55 ID:???
それはソースといえるのか?

420 :日出づる処の名無し:02/12/27 17:02 ID:ON83c5Mp
http://web.mit.edu/anime/www/
なんか向こうの人はすごいね。

421 :日出づる処の名無し:02/12/27 19:07 ID:PTHmNlHL
テレ東で、日本通のドイツ人の特集はじまりますた。
日本の甲と鎧っつーか、甲冑着てドイツの町中歩いてまふ。

422 :日出づる処の名無し:02/12/27 19:12 ID:bg7MRq/M
ラーメン好きのドイツ人が出てる

423 :日出づる処の名無し:02/12/27 19:45 ID:L8NC3eXU
ふ〜ん

424 :日出づる処の名無し:02/12/27 21:00 ID:YE8Ml6Xd
http://music.2ch.net/test/read.cgi/hrhm/1040943132/l50
ここの >1は?わりとよくない??

425 :日出づる処の名無し:02/12/28 19:04 ID:LfaY3fru
ttp://night-lounge.no-ip.com/cgi-bin/imgboard/img-box/img20021202000713.jpg
この子の画像もっと下さい

426 :どっかの大学院生:02/12/28 20:52 ID:PM22/tSf
>>420

学問の殿堂であるはずの講堂にちよちゃんの髪をつける・・・・・。
向こうの人もよくわかってらっしゃる・・・・・・・・・。

427 :日出づる処の名無し:02/12/28 23:23 ID:IKRs4Qq/
>>425
いつきちゃん?

428 :日出づる処の名無し:02/12/29 00:54 ID:gGVfjp8h
2ちゃんねる 2003年に閉鎖か?!
http://cocoa.bbs2.net/test/read.cgi/hiroyuki/1041090439/l50

429 :これは既出?:02/12/29 01:52 ID:hJzkG71A
韓国の中央日報より
「漫画も文化、自信を持つのが重要」夏目房之介氏
ttp://japanese.joins.com/html/2002/1223/20021223214914700.html

●一部抜粋●
日本の著名な漫画評論家で漫画家でもある夏目房之介氏(52)
の2001年の作品『マンガ世界戦略』(小学館)は、
著者が米国、フランス、ドイツ、アジア各国を回り、
漫画市場を見ながら感じた点を、日本と比べながら分析した本だ。

著者は、漫画の起源を11世紀ころ、
平安時代に流行していた絵巻物に見いだそうとしている。  

同氏は「漫画には、なぜ暴力性と扇情性が強く現れるのか」という疑問に
「漫画が思春期から成年期の過渡期的なテーマを主に取り扱いながら発展してきたため、
暴力とセックスを避けられなかった」と語る。

そうして「100のうち90がセックスと暴力だとしても、
残る10に途方もなく立派なテーマが込められているならば、
それこそ大衆文化の価値だ」と主張する。

430 :日出づる処の名無し:02/12/29 04:59 ID:h+Dh9rFj
>>425
フランチェスカたん?

431 :日出づる処の名無し:02/12/29 06:59 ID:+FhHR02W

フランチェスカちゃん日本滞在日記 その参
http://cocoa.bbs2.net/test/read.cgi/hiroyuki/1041111941/l50

432 :日出づる処の名無し:02/12/29 07:09 ID:4iWiOG+d
:+FhHR02Wって必死だよな(藁

433 :日出づる処の名無し:02/12/29 10:50 ID:fXzfQbs+
http://www.francescadani.com/
フランチェスカたんのHPはこっち

434 :日出づる処の名無し:02/12/29 10:59 ID:LzQddFBt
http://www.chax.net/littleboy.html
「サヨ」っつーか「アホ」ですな。

435 :日出づる処の名無し:02/12/29 12:07 ID:ZufKpzOO
日本のアニメがここまできたのもオタクのおかげかと
作画、シナリオについて、深く議論しているのは日本人くらいだし

海外の掲示板見てると、そういうのが少ないんだよね
ただカコイイ!とかそんなのだし

展開についても、納得がいけば主人公が死ぬような物でも
日本人は受け入れるけど、あっちじゃ受け入れられてない

「日本のアニメの主人公は、ただ強いだけのアメリカの主人公とは違うところが良い」
とか言ってるくせに、死んだら文句言ってるし

436 :435:02/12/29 12:09 ID:ZufKpzOO
ただ、オタクはメイドとか、そっちの方向に趣味が爆走するから
諸刃なんだよね・・・

437 :日出づる処の名無し:02/12/29 17:51 ID:kTrvl5lo
>>435
オタクの力は否定しないが
オタクの存在は、否定(オタク根絶主義者)と肯定(俺はオタクだぞ開き直り主義者)の葛藤の中から生み出される物であって
そこから激烈に支持を得る作品が出てくる

なので、今の日本(政府)のオタク許容の風潮に少し警戒してる

>とか言ってるくせに、死んだら文句言ってるし
直情的なだけであって、文句じゃないだろ

438 :日出づる処の名無し:02/12/29 18:13 ID:a/ik2Hzk
>>437
日本のアニメは主人公が死ぬ
あんなの許せない!とかいってるんだよ

439 :日出づる処の名無し:02/12/29 20:51 ID:+cnFQItn
>否定(オタク根絶主義者)と肯定(俺はオタクだぞ開き直り主義者)の葛藤

迫害されることに抵抗し自らを高めていくって感じか?

440 :日出づる処の名無し:02/12/29 21:02 ID:Ot9ohzL2
>>438
日本人にもいる訳だが。

441 :日出づる処の名無し:02/12/29 21:07 ID:Hgsydx2l
>>438
最近は、主人公の劇的な死、の良さをアメリカ人も少しはわかってきた。
アルマゲドンでブルース・ウイリスが死ぬじゃん。
あれ、5年前なら多分大佐とかが死んでたはず。

442 :これは既出?:02/12/29 22:38 ID:hJzkG71A
>>435
そ〜言えばBSマンガ夜話でも夏目房之介氏やいしかわじゅん氏も同様の事言ってたね。
読者の全体のレベルが底上げされているからこそ、漫画家も高度な表現が出来ると。

443 :日出づる処の名無し:02/12/29 22:57 ID:nZqeteS0
いまのおたがむかしのおたと 
はたしていっしょであろうか

おなじなようなきもするし
ずいぶんちがうというきもする

444 : :02/12/29 23:00 ID:/mYO4kuQ
オタクはまったく自覚してないからたちが悪い。

アレはフェチなんだからな。fetishism。迫害は当然と思うべし。
それに気がついた人間が、良いアニメや漫画を作り出せている。

ま、それに気がつかないオタクは単なる「カネヅル」です。

445 :日出づる処の名無し:02/12/29 23:08 ID:OFL/8tkB
>>444
迫害されて当然かな?

>>392-395
辺りを読むと,欧米諸国と比べてフェチズムに寛容な土壌が
アニメの発展の元となったと思うけど.

いちいち議会でとりあげられたりしてたら,ここまでこなかったでしょう.

446 :日出づる処の名無し:02/12/29 23:59 ID:vbmxV1vh
アニメに限らず

製品の質が高いのも、日本人がオタクだからでしょ

447 : :02/12/30 00:25 ID:r29/+wTs
>>445
寛容…か。
それで、やばい事件や間違いもあっただろ?

キミの反駁はオームの理論。

もう一回書くけど、自覚していないのはたちが悪い。

>>446
そりゃ違うだろ。
日本は技術者とか製品を作る人間の地位が高い国。
それに加えて、品質を高める努力を怠らない。
つまり、民族性。

それはオタクとは関係がないよ。お隣の国みたいな事を言わないように。

448 :日出づる処の名無し:02/12/30 00:50 ID:r/C7/lO1
>>447
>日本は技術者とか製品を作る人間の地位が高い国。

へ〜・・・・・
笑うところですか?

449 :日出づる処の名無し:02/12/30 00:56 ID:LJKIFpkN
>>447
日本の「やばい事件や間違い」が,欧米にくらべて特に多いということはない.

あと,オームとフェチと一体なんの関係が?

450 :日出づる処の名無し:02/12/30 01:04 ID:IEqNAmI7
>>447
先生!!
技術持ってる町工場のおじさんはかなり悲惨です!!
やばい事件や間違いと言うけどアニオタは非アニオタに比べて犯罪件数が多いという
統計でもあるんか?
キモイという事に関しては反論の余地がないがなー

451 :日出づる処の名無し:02/12/30 01:14 ID:R4TfZWU9
>>447
地位は全然高くねえだろ。
日本の経済支えてんのは小さな町工場の従業員の人達だが彼らの地位は高いのか?

452 :日出づる処の名無し:02/12/30 01:31 ID:TZ2SN6Jp
地位の高低を云々する時点で間違いだってば。
自分の地位が高かろうが低かろうが技量に応じてやれる事をやるだけ。

どこの業界でも職人てのはそういうもんだろ?

453 :日出づる処の名無し:02/12/30 01:34 ID:LJKIFpkN
そりゃ職人さんはそうかもしれないけど,
ただのカネヅルで消費者であるオタクとしては,
「たかがマンガ」「たかがアニメ」と言われたくない.

454 :日出づる処の名無し:02/12/30 02:16 ID:r/C7/lO1
マクロスゼロを今日友人の家で見た
これってアニメならではだよな〜って思った
アニメでしかできないことってあるんだから、アニメを馬鹿にするのはやめとくれ

455 :日出づる処の名無し:02/12/30 02:59 ID:Fi2YM7Tr
>>447
なんでΩの洗脳とヲタクを同列に語ってんだ?

つーか、ヲタク性と職人気質は意外と近い所にある気もするけどな。
アニメや漫画だけじゃなく模型系のヲタも見てみてね。

456 :日出づる処の名無し:02/12/30 03:13 ID:4RdDhyiH
>>450
それと全く逆の統計が出てた気がする(記憶モード)。
もう大分前の読売新聞か何かに載ってたよ・・・
まあ、統計なんて幾らでも弄くれるけどね。

457 :日出づる処の名無し:02/12/30 09:27 ID:WZP6ic7e
>>450
中小企業の町工場が再建法連発してるのを止めたらその非難は正当かもしれないが
そうじゃないだろ

458 :日出づる処の名無し:02/12/30 13:29 ID:/oM5xM+h
>>397
エスカフローネ何気に知らないところで評価されてたんだな。
たまたまテレビで見たとき、子供の頃にこんなの見てたら、
夢中になってただろうなと、冷めた気持ちで見てたら、
いつしか引き込まれてたのを思い出す。
演出がうまかったのが印象に残ってる。


459 :日出づる処の名無し:02/12/30 16:32 ID:hNodRY+S
>>435
確かにアニメ技術論は外国ではなかなか見られないが
アニメ・マンガをめぐる社会・文化的背景にかんする議論は向こうの方が上だな
日本の社会学者を名乗る人間達のはウサンクサイだけだし


460 :日出づる処の名無し:02/12/30 16:52 ID:uOrGj5WM
>>432
必死というか、冬厨到来という感じだな
自然現象だよ

461 :日出づる処の名無し:02/12/30 18:27 ID:PgBMl6Wl
 

462 :35:02/12/30 22:23 ID:DpLbM9RJ
>>435
>海外の掲示板見てると、そういうのが少ないんだよね

もし、よかったら面白そうなレスは訳してからUPして
もらえませんか?


463 :ギャバン ◆PAKEj8hOgM :02/12/31 00:43 ID:3o8SAWtG
日本人のクズ野郎どもよ(www
本気で日本のアニメなんか面白いとでも思ってんのか?
のんきなもんだな、2chねらーってやつらはよ(w
アラレちゃんだっけ?たいしてかわいくもないクソロボット(ww
ニンニク好きの王子?何がキン肉マンだヴォケが。
メカ技術の結晶?ネコ型ロボット?くだらねぇな(www
はっきりいってつまんねぇんだよ。おまえらもっと広い
世界を見てから偉そうなこといえよな。お前らみたいなヴォケが
界王拳〜とかいって現実と空想の区別もつかねぇの(ww
一回死ななきゃ馬鹿とオタクはなおらない。さっさと味噌汁でそのきたねぇ
面洗って働けよ。え?税金払ってからネットしろっつーの。お前らがいると
白けるんだよ。どうせ合コンも男だけの集まりでも呼んでもらえないんだろ?
ぜったいそうだな( ´,_ゝ`)プッ   大体さぁ、
誇りってモンをお前ら一度でも持ったことあんの?
リアルな世界ってもんを知ってから来いや。チャンと働いてしっかり税金
を払う。これで始めてアニメを見る、いや生きる資格があるんだよ(w
もっとも、くだらねぇ事にしか熱中できないんだろ?おめーら(w
ていうかさっさと働け。( ´,_ゝ`)プッ

464 :日出づる処の名無し:02/12/31 00:49 ID:Qbp8Cu5Q
>>463
ふざけるな。氏ね!
そのコテハンも名乗るな!


465 :日出づる処の名無し:02/12/31 00:51 ID:jQKjWogV
>そのコテハンも名乗るな!

ヲタクならでは目の付け所だなあ、とちょっと感心しました。



466 :日出づる処の名無し:02/12/31 00:52 ID:qXvm5/c9
>>463

そうだな誇り持たないと

467 :糞鮮:02/12/31 00:53 ID:aDbnFiPI
>>463
和製アダルトアニメ、ウリナラ国に密輸してるの
 お前等だろう?(嘲笑)

468 :日出づる処の名無し:02/12/31 01:01 ID:HNQBZsre
tateyomiwo sinai sureha kokodesuka?

469 :日出づる処の名無し:02/12/31 01:02 ID:iN+xTASx
>>467
昆虫ハッケーン

470 :日出づる処の名無し:02/12/31 01:04 ID:q8YCFwjo
>>463
惜しい、
× 面白ぜ
○ 面白いぜ


471 :日出づる処の名無し:02/12/31 01:10 ID:qXvm5/c9
>>469
立て読み
>>467

わお

って驚いてるんだよ


472 :ギャバン ◆PAKEj8hOgM :02/12/31 01:14 ID:3o8SAWtG
うんこ野郎がギャーギャーいうなよ(w
わけわかんねーうわ言をさ(ww
一人きりでさびしいんだろ?家族とすらしばらく会ってねぇヒッキーが(w
生きる価値のねぇ人間だな。いや、人間かどうかも怪しいくらいだ。
のらりくらりとくだらねぇ人生送りやがって。そのくせ日本人だから
不自由の無い生活が出来るんだよな。だがな、これだけは
覚えとけよ、ヒッキー(w
すごいことしようと思ったら、まず家から出てみろ。
ま、そんなことできないだろうけど(ww
そっから始めなきゃ、俺と議論なんか百年早いんだよ( ´,_ゝ`)プッ

473 :日出づる処の名無し:02/12/31 01:19 ID:HIS/aTyy
対応早いな。さすがだ

474 :日出づる処の名無し:02/12/31 01:22 ID:HIS/aTyy
話変わってアニメじゃないけど、きょう新宿の紀伊国屋へ行ったら洋書コーナーに日本の漫画の英語版がけっこうあった
とりあえず記憶に残ってるのはナウシカ、アキラ、鉄キンコンクリート・No.5(松本大洋)、ガンダム(オリジン)、バナナフィッシュ、ヴァガボンド、などなど
松本大洋はやっぱ向こうでもそれなりの評価があるようだな。すごいのは手塚治虫のオリジナル鉄腕アトムがAstro Boyとしてズラリと並んでたこと

あとここに売ってたANIME ENCYCLOPEDIAという本はすごい、というかすごすぎるぞ
1917年以降2001年までの日本アニメ2000本超のタイトル全部について、英語タイトル・日本タイトル・放映(リリース)年・シリーズ本数・主要制作スタッフと
けっこう詳しい解説(ストーリーダイジェスト)がついてる。(タイトルにはROBOTECHなどの亜流も含む。インタラクティブアニメ=ゲームは含まず)
ストーリーに関してはこれ一冊でどんなアニメでもシッタカできるレベルだ。花平バズーカなんていうマイナー作品ですら50行の解説が付いてて逆の意味でガックリくる
日本でもこういうものはないんじゃないか。Web上にあったっけか。確認したわけじゃないが

しかし1917年以降ってホントかよ! とりあえず漏れが今まで読んだ中では一番古いので1945年の桃太郎 海の水兵しか発見できてないので真偽のほどは確認できていない

475 :日出づる処の名無し:02/12/31 01:24 ID:HIS/aTyy
バガボンドでした。失礼

476 :日出づる処の名無し:02/12/31 01:25 ID:TO+woZq/
>472
とりあえずおまえの書き込みを見てると、俺は日本人としてこの国に生まれ
育って本当によかったと思う。生まれてから死ぬまで、こいつみたいな朝鮮人
やってなきゃならないなんて考えただけでゾッとするよ。

477 :日出づる処の名無し:02/12/31 01:25 ID:qXvm5/c9
すませんが現在進行している
世界でのアニメに関係するスレを教えてくれませんか?

海外での日本アニメ関連事情:Classic6
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1039626685/

ドイツでは日本の少女マンガの人気が高いらしい
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1035102689/

ここくらいしか知らないんですが

478 :日出づる処の名無し:02/12/31 01:45 ID:CsPCHKuO
>477
こちらへ(´∀`)
http://earth.endless.ne.jp/users/akio/anime/

479 :日出づる処の名無し:02/12/31 01:47 ID:3yPaHI9D
>>476





480 :日出づる処の名無し:02/12/31 01:48 ID:CFtkJVZr
未だに縦読み大流行なスレはここですか?

481 : :02/12/31 01:49 ID:rWjivnhJ
>>476
とりあえず「釣り?」と思われるのは、縦を読みその次にメール欄を
確認コレ定説


482 :日出づる処の名無し:02/12/31 01:53 ID:HIS/aTyy
うう、しかも鉄コンキンクリートだった…

>>447
ちょっと違うけど

海外板DVDについて情報交換するスレ(メロン)
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1029648093/

あとSHONEN JUMP関連がいくつかあるかな
シャア専にも海外ガンダムスレあるけど現スレはクソぎみ

それから
海外で「日本好き」って言ってくるやつうざい!
http://life.2ch.net/test/read.cgi/world/1001450990/
進行止まってるけど、アニメに興味ないのに海外にいったらアニメヲタの外人が寄ってきてウザイ!って人のグチとか
ちょっとおもしろい

483 :日出づる処の名無し:02/12/31 02:00 ID:SQ+zfxIX
>>463 ギャバン ◆PAKEj8hOgM
アンタ、良い奴だね
縦読みの部分も、そのままの文も
どちらも戒めとして、覚えて置くよ

有難う

484 :日出づる処の名無し:02/12/31 02:02 ID:grr7TEo/
http://life.2ch.net/test/read.cgi/northa/1012321515/l50
北米板「日本のアニメとかってそっちで有名なの?」

485 :日出づる処の名無し:02/12/31 02:02 ID:Zg3HM0Yq
なにげに極東板一の長寿スレですか?ここは。

486 :警報:02/12/31 02:04 ID:grr7TEo/
馬鹿が襲来したのはこれが原因だと思う。

http://comic.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1039626685/479-

487 :日出づる処の名無し:02/12/31 02:04 ID:7Hc1kkPD
>>474
そんなに出てるんだ
上の方でベルセルクのイタリアファンサイトとかあるけど、イタリア語版とか出てんのかね
日本人の知らないところで色んなマンガの各国語版が出てんのかなぁ

488 : :02/12/31 02:05 ID:skgcLEP2
>>477
どこにでも在日といわゆる嫌韓厨とレッテル張りされる香具師は現れるなあ。
在日が韓国云々言い出さなければスレも荒れないんだけど。

489 :477:02/12/31 02:10 ID:lmoSYsUH
>>478
>>482
>>484
情報ありがとうございます

490 :日出づる処の名無し:02/12/31 02:48 ID:ubNmMl6b
アニメじゃないけど「オー!マイキー」とかは海外で見てたりはしないんですか?
アメリカ人にはどうかわからんけど、海外でも受けると思うんで。
たまたま今日のSP見てふと思いました。

491 :日出づる処の名無し:02/12/31 02:51 ID:KKMyOt+R
>>474
徳間書店から1989年に出た「劇場アニメ70年史」によると、
一番古いのは1917年公開の「芋川椋三玄関番之巻」だそうです。
因みに「桃太郎海の神兵」は85番目に紹介されてます。

492 :474:02/12/31 02:57 ID:HIS/aTyy
>>491 神兵でしたか
で、芋川調べたらありました。5行ほど解説付きで。そこからの引用かな?
同じ年に発表された猿蟹合戦やら桃太郎やらなんてのも載ってる

493 :476:02/12/31 04:03 ID:TO+woZq/
うはー、久しぶりにやっちまった〜
この年の瀬にこっぱずかしい(オロローン
まだ修行が足りませんですた。
覚えてろ〜ギャバソ〜

494 :日出づる処の名無し:02/12/31 15:45 ID:95iFhdzZ
>>490
お-まいき-って日本のなんだ
外国のだと思ってた

495 :日出づる処の名無し:02/12/31 23:18 ID:uS0nxeu5
スレ保守

496 :日出づる処の名無し:03/01/01 00:48 ID:4M8TGkvc
>>495
は?

497 :日出づる処の名無し:03/01/01 02:36 ID:vhwpajlg
>>100
おもしれぇ(w

498 :日出づる処の名無し:03/01/01 04:45 ID:a/i0adAp
Animeboards.comのForumで面白いスレを見つけた。

「ディズニーがあなたの好きなanimeを作った場合」
http://www.excite.co.jp/world/url/body?wb_url=http%3A%2F%2Fanimeboards.com%2Ft47142%2Fs.html&wb_lp=ENJA&wb_dis=2

徹底的にネズミーを揶揄するアメリカ人たちが、非常に小気味良いw


499 :日出づる処の名無し:03/01/01 08:39 ID:oUKgMxBE
>>477

プリンセス・モノノケ、アメリカ上陸の話

では、ANIME映画『プリンセス・モノノケ』はディズニーの国の批評家たちの目にはどう映ったのだろう。予想はつくことだったが、彼らにとってアニメーションの王道であるディズニー作品との違いにまず注目がいったようだ。

▼ 間違っても子供には見せられない映画だ。最初の5分間だけでもウジの湧く化け物イノシシが森から現れて暴れだすくらいだ。(エンターテイメント・ウィークリィ 10月29日)

▼この作品にはユーモアもあることはあるが、ミュージカルではおなじみのコミカルな人物も陽気な歌も登場しない。
代わりに登場するのは怒れる謎めいた神々、精霊、それにこういった連中と対決する人間たちだ。
息を呑むように美しいシーンとともに、これこそ現実なのだといわんばかりに暴力それに悪夢のように恐ろしい映像が続く。
(「ロサンジェルス・タイムズ」10月29日号)

http://www.gbs-np.co.jp/main/inter/mononoke_kaigai_06_j.htm


500 :日出づる処の名無し:03/01/01 13:24 ID:JNqxvRU2
渋谷系バカ
http://life.2ch.net/test/read.cgi/world/1001450990/345-

501 :日出づる処の名無し:03/01/01 14:04 ID:Zuti4uxv
じゃぁなんでディズニーはアメリカでトトロを・・・

あ、受けすぎるからヤバイと判断したのか。

502 :日出づる処の名無し:03/01/01 23:23 ID:SxnvbeE7
ジブリ作品を自社がコントロールできるようにして、必要以上に売れないように
してるって以前誰かが書いてなかったっけ?、ディズニースレの方だったかな。
だから「千と千尋」の公開劇場があんなに少ないんだと理解できたんだけと。

503 :日出づる処の名無し:03/01/02 02:04 ID:42vvxqsj
ディズニーはおとなしく配給会社にでもなってろ
新作は3000館で公開されたのに、千と千尋と同じくらいの動員数だったらしいじゃないか


504 :日出づる処の名無し:03/01/02 02:22 ID:x7fAnF1s
>498
俺はあとらんてすでもうお腹一杯です。

505 :日出づる処の名無し:03/01/02 02:24 ID:P1lh7XOd
>>503
もののけってアメリカでは失敗したんじゃなかったっけ?
それも理由にあるだろうけどやっぱ少なすぎるよなぁ。

506 :日出づる処の名無し:03/01/02 03:21 ID:42vvxqsj
>>503
??
もののけのことなんて言ってないんですけど・・・

507 :506:03/01/02 03:21 ID:42vvxqsj
>>503 ×
>>506 ○

508 :506:03/01/02 03:22 ID:42vvxqsj
また間違えた
>>505へのレスです

509 :日出づる処の名無し:03/01/02 04:57 ID:VtXIg2D2
アメリカ批評家協会の人たちも千と千尋のマーケティングは失敗したって言ってた
マーケティングを請け負ったのはディズニー傘下のMIRA-MAX社だからね・・・
陰謀と疑われてもしょうがないかもね ( ´,_ゝ`)

510 :日出づる処の名無し:03/01/02 07:53 ID:VwyiW8zX
さんざん既出なので、過去ログを読んでください。
【国際】「千と千尋」がアメリカで不発、配給したディズニーにブーイングの嵐!
http://news2.2ch.net/newsplus/kako/1035/10359/1035941193.html
【国際】「千と千尋」がアメリカで不発、配給したディズニーにブーイングの嵐★2
http://news2.2ch.net/newsplus/kako/1035/10359/1035957001.html
【国際】「千と千尋」、全米で「もののけ」抜く 口コミ人気で上映映画館の数も急増
http://news2.2ch.net/newsplus/kako/1034/10346/1034668163.html
【国際】「千と千尋」全米で「もののけ」抜く 口コミ人気で上映映画館の数も急増★2
http://news2.2ch.net/newsplus/kako/1034/10347/1034734278.html
「千と千尋の神隠し」@米国 ディズニーの疑惑
http://life.2ch.net/test/read.cgi/northa/1033085257
[策略]千と千尋の神隠し、たったの26館[北米]
http://tv.2ch.net/test/read.cgi/movie/1032550307

511 :日出づる処の名無し:03/01/02 13:00 ID:Vvsl7Gdf
千尋のお父さんはアメリカ人、お母さんはフランス人

512 :日出づる処の名無し:03/01/02 13:23 ID:IYeXIEmX
でもよー、
別にミラマックスの肩持つわけじゃないけど、あれだろ?
多分、ミラマックス側では最初、トトロとかラピュタみたいなの期待して上映契約結んだわけだろ?
で、出来たのがもののけでさ。もののけはおこちゃまとその親を客層に想定してたミラマックス側としては誤算だったわけだろ。
でも日本ではヒット飛ばしたからってんで、大々的に金使って宣伝繰り返して、結局アメリカじゃハズしたわけじゃん。
そのあとが例の山田くんなんだろ? 
やっぱさあ、多少は宮崎系の作品にゃ臆病になると思うなあ…
最初に26館で上映というのはやっぱ、リスクが怖かったという一言に尽きるんでは。
逆に、俺はよく山田くんのあとで千と千尋を上映したもんだと思ったけどな…
陰謀っていうけどさー。ミラマックスも会社じゃん。株主総会だってやるし、税金も納めるわけだろ?
今アメリカだって景気よくないし、メガヒットも出にくくなってるし、ヒットして利益が出ると見込めるなら、どんな映画でも喉から手が出るほど欲しいのが現実じゃないの?
日本のアニメ進出に危機感もって、陰謀を企んだあげくメシの種潰せるほど余裕がある会社なんてないと思うけどな…。
別に親会社のディズニーが工作で損した分、保障してくれるわけでもないんだろ?
で、そこまでやって工作してそれが成功したとして、内部告発で外に暴露されたら、
会社の社会生命は親会社のディズニーもろとも一巻の終わりじゃねえの?
どう考えても、割にあわねえと思うんだが…。
まあ、ディズニーの商売が小汚ねえのは俺も大いに首を縦に振るけどよ。

なんかどーも、この辺の話を一生懸命してる人たちって、
エリア51でUFOで、政府の陰謀で、ブラックメンで、牛がくりぬかれてみたいな
あの辺のトンデモ陰謀説を熱心に唱えてるみたいでチョト萎える。

513 :日出づる処の名無し:03/01/02 13:30 ID:EDxaHZ7T
もののけを大々的に宣伝?


514 :日出づる処の名無し:03/01/02 13:34 ID:IYeXIEmX
512>513
してたと思ったがなあ…
まあ、情報源が当時のニュースとか雑誌とか機械翻訳の向こうのネットニュースだから
あてにはならんかも知れんけど。

515 :日出づる処の名無し:03/01/02 16:01 ID:szsvWpLE
もののけ姫は、いわゆるアート系という扱いでの公開だったとTVで言ってなかったかな?
ポケモンのようなお子ちゃま向けではなく、最初から芸術作品っぽい扱いだったので、
予想を下回ったものの、そんなに大コケって程でもなかったんじゃないかな。

516 :  :03/01/02 16:06 ID:aCnG5UDT
ドリームワークスあたりが配給券買い取ってりゃアメリカでも
ブレークしてたんでないの(ラピュタ、ナウシカ、トトロあたり)
ディズニーはジブリが恐くて安い金で囲い込んだって予感・・・・。

517 :日出づる処の名無し:03/01/02 17:45 ID:VsMCqnUn
もちろんディズニーに配給を任せたジブリにも責任は在る.

518 :日出づる処の名無し:03/01/02 17:52 ID:DehqDUhs
>>516
実際そういう噂あるしね。
トトロやラピュタを上映しないのは、その為だと。
パヤオは嫌いだが、この2作はどの国でも
受けると思うんだけどなぁ。惜しい。

…トミノは他国では難しいと思うし。
ザンボットを流せる国があったら、反応を知りたいもんだ。

519 :日出づる処の名無し:03/01/02 19:01 ID:hGzaIrp2
>>512
ぶっとんだUFOしわざ説と系列会社の微妙な作為説が
君の頭の中では同列なんだ…

たとえ最初の上映館数が少なくても
売れれば修正するだろ?儲けたいなら。

上映館数を増やして一時的に子会社が儲けるより
影響を小さくした方が将来的にはグループ全体の利益になる。
そういう判断じゃねえの?

普通に考えれば。

520 :日出づる処の名無し:03/01/02 21:46 ID:rqDkstl5
512>519
>売れれば修正するだろ?儲けたいなら。
いや…、売れたから実際修正してるんだろ? 千と千尋では。
もののけは修正するほど売れなかっただけの話じゃないの?
ということが俺は言いたかったのだが。

>影響を小さくした方が将来的にはグループ全体の利益になる。
俺が言ってるのはミラマックスのことであって、ディズニーの親会社の方じゃないよ。
俺が疑問だと言ったのは、独立採算で完全に別経営になってて、しかもインディペンデンス専門の
会社を影で極秘裏にいうこと聞かせられるほど、ディズニーは力持ってるのかということなんだが。
ましてミラマックスは数々の賞を総なめにしてきた反面、政治力や金で賞を買う、との悪評も高いだろ。
んで、そこの社長って、作品カットしちゃうんでシザーハンズとかあだ名付いてる、ハービー・ワインスタイン
とかって強面の一匹狼のおっさんだったよな。すげえタフ・ネゴシェーダーであることは間違いないぞ。
そーゆー煮ても焼いても食えない媒体に、ディズニーが資本投資しただけでいうこと聞かせられるのか?つーことよ。
>君の頭の中では同列なんだ…
会社の陰謀だって言ってる奴等って、陰謀だって言うだけで具体的なこと言わないじゃんよ。
とにかく陰謀なんだよ!で終ってるのがUFOビリーバーと似てるなと思ったんよ。

ビデオは売れまくりなんだろ? トトロも、魔女の宅急便も。
ディズニーの支配力は弱まってる一方だと思うけど?
今、アンチディズニーがすごい増えてるじゃん。
そういうなかで危険冒して宮崎締め出して、元が取れるのかという計算は向こうだって商売だもん、
きっちりやってるんでねえの?

つーか、我ながら長文がウザいんで一回この話題は〆ますわ。

521 :日出づる処の名無し:03/01/02 22:23 ID:xYg/Tjfb
結局何が言いたいの?
陰謀じゃなくて商売下手だってこと?

522 :日出づる処の名無し:03/01/02 22:35 ID:TmBsOmCJ
>>520
>いや…、売れたから実際修正してるんだろ? 千と千尋では。

すくねぇよ馬鹿!とアメリカの批評家が怒ってましたが。

523 :日出づる処の名無し:03/01/02 23:26 ID:rqDkstl5
519>521
うん。
結局、利益と戦略の見通しが甘かった結果、時機と時勢を逸してしまっただけなんではないかと。
もののけ以前ともののけ→千と千尋のアメリカでの浸透力の違いを予測しきれてなかっただけなんでない?
それだけのことなのに、陰謀になっちまうのもどうなんよーという感じ。

>522
だからそーゆーのも見通しが悪かった結果の一つでしょう。
宮崎の知名度が倍々で知られていったのが分かっていなかったという。

というわけで、別に討論したかったわけじゃないんで、
つーかこんなに何度も書き込むほどのネタでもないだろうと思うんで、
なんか別の話題に行って下さい。よろしこ

524 :日出づる処の名無し:03/01/03 00:12 ID:muLJCt0I
過去のパクリと飼い(買い)殺しを知らないのか。
陰謀説はそこからだろうに。

あと、ディズニーは利益だけじゃなくて(昔の)権威も欲しいんだよ。
「アニメーションといえばディズニー」って。

525 :日出づる処の名無し:03/01/03 00:14 ID:muLJCt0I
まぁ、アメリカのアニメーターがディズニーから
離れるようになってきたし、日本のアニメも浸透してきたから
これから権威も利益も落ちていく一方だろうけど。

526 :日出づる処の名無し:03/01/03 01:23 ID:qpAi4mp1
>>525
希望的観測は止めろ
はずかしいぞ

527 :日出づる処の名無し:03/01/03 10:56 ID:HzYPQZp8
>>526
アニメ部門の利益はマジで落ちてるぞ

528 :日出づる処の名無し:03/01/03 12:02 ID:/sf2Pyqe
>>524
香具師ら、法律変えてまで権威とロイヤリティにしがみついてるから
今や米国内でさえ「著作権法=ネズミー法」呼ばわりされとるな。


529 :日出づる処の名無し:03/01/03 14:56 ID:vyZPRfnD
1998 Sonny Bonno Act a.k.a. "Micky Mouse Protection Act"

日本が追従して著作権を70年にするっていっているのが痛い…

530 :日出づる処の名無し:03/01/03 15:02 ID:qpAi4mp1
>>529

???
なにが痛いんだ?

国際競争時代には必要なことだろ

アメリカが軍備拡張するからって日本もそれを追従するのはいたいのか?
しょうがないだろ負けないためには

531 :日出づる処の名無し:03/01/03 15:03 ID:YHDemHRi
>>529
ネズミーだけと比べんなよ。
ヨーロッパなんかでも、「その映像にかかわった主要スタッフの
最後の一人が死んでから70年間」ってのが主流らしい。
翻って日本の今回の改正は「映像公開後70年」。
まだまだ甘いくらいだよ。

532 :日出づる処の名無し:03/01/03 15:11 ID:vyZPRfnD
著作権を伸ばせば軍事拡張になるという理論は成り立たない.
ネズミーをあと20年保護されて,日本が困るか?

使える素材が豊富にあればこそ,創造性が育つ.
常に新しい物を作り出していくなら,むしろ著作権は短縮すべき.

533 :日出づる処の名無し:03/01/03 15:43 ID:qpAi4mp1
>>532
外貨獲得で、経済活性するから良いや

534 : :03/01/03 16:57 ID:XHYRnYOZ
もののけも千尋もあれだけ評論家受けが良くて一館あたりの興収が良かったのに
拡大公開しなかったんだから、陰謀説が出るのも当然だ罠。
ミラマックスもアニメに関しては親元ディズニーのいいなりだろ。
つかぶっちゃけミラマックスはレーティング対策の為の配給担当に過ぎないだろうし。
まぁパヤオも鈴木社長もなにを目指してんのかさっぱり分からんけどね。
編集権に拘泥しすぎてもっと大切なものを放棄しちゃった感じがするべ。
むこうさんの方が一枚も二枚も交渉上手だったと言うわけですな。

535 :日出づる処の名無し:03/01/03 19:04 ID:Z7fv7CxC
>>529
米のワガママ馬鹿なフリして手に乗って
結果利を取るあきんど日本。

長期的にみると日本が得するんじゃないか。
アニメと漫画を保護できれば。

536 :日出づる処の名無し:03/01/03 19:05 ID:Z7fv7CxC
>>532
それやると欧米に勝ってアジアに負ける。

537 :529:03/01/03 21:10 ID:NKwBbmFZ
>>536
今のままでいくと,アジアに勝って欧米に負けるのでは?

著作権をどんどん延ばすのは,古いものを守る反面,
新しいものが出てきにくくなる諸刃の剣.

日本の新しいものを創る力が,アジアの他国に負けているとは思わない.

538 :日出づる処の名無し:03/01/03 21:44 ID:GDF2xakh
ttp://bbs.enjoyjapan.naver.com/jaction/read.php?id=enjoyjapan_8&nid=143367&work=list&st=&sw=&cp=1
著作権といえば今はこれかな


539 :日出づる処の名無し:03/01/03 22:06 ID:Wi2m24q3
>>538
これって2chの厨が勝手にnaverに持ち込んだ結果のような気もするが・・・
でも放置しておくとそのうち乗っ取られるぞ。

540 :日出づる処の名無し:03/01/03 22:22 ID:12MREbpS
ただでさえ、日本のものは全てウリナラ起源ニダ
という無節操で自己中なやつらだからな。
きっとやるぞ。

541 :日出づる処の名無し:03/01/04 00:28 ID:05DATK2S
>>538
幾ら騒いでも法的には問題ないんでしょ
自分がやらないから相手もやらないだろうというのは甘い
初めから2ch関係者が商標登録しておけばいいのに

542 :日出づる処の名無し:03/01/04 03:45 ID:FZ+W8RDi
>>540
ふと思ったが
中国人は韓国人をどう思っているんだろうか……

543 :日出づる処の名無し:03/01/04 05:58 ID:m5TKLCrU
>>542
フツーに軽蔑&馬鹿にしてると思うが。

544 :あきお:03/01/04 11:25 ID:uqM82tgV
あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
http://earth.endless.ne.jp/users/akio/anime/

日本のマンガ・アニメ文化を世界へ
VIZ Communications Inc. 代表取締役社長 堀淵清治氏インタビュー
http://www.alloe.jp/ew/iiboshi/index2.html

「アメリカのアニメ専門チャンネルで放映される時間枠から単純に
 計算しても、全体の10分の1程度でしょう。」
だそうです。1/4はいってると思ったんですけど、まだまだですね。

とりあえずアメリカのテレビで放送中のアニメです。
メダロット、ベイブレード、デジモン、とっとこハム太郎、
ゾイド、ポケモン、遊戯王、ドラゴンボール、ドラゴンボールZ、
機動戦士ガンダム、機動戦士ガンダム0080、Gガンダム、
ダーティーペア、スレイヤーズ、バブルガム・クライシス、X、
鉄拳、不思議遊戯、星界の紋章、星のカービィ、キン肉マンU世、
ガンスミス・キャッツ、カウボーイ・ビバップ、犬夜叉、遊々白書、
ルパン三世、AKIRA、メトロポリス、もののけ姫

545 :日出づる処の名無し:03/01/04 11:39 ID:q3POS7Y6
>>542
顔をしかめる(北京人)かせせら笑う(上海人)かアウトオブ眼中

546 :日出づる処の名無し:03/01/04 14:01 ID:hXR6vRiy
ディズニー?
要するに組むなら、NO2と組めという事だ。


547 :日出づる処の名無し:03/01/04 15:27 ID:xkkE/YUF
最近のディズニーの何が嫌かといえば
「ピーターパン」とか「シンデレラ」に続編を作ってしまったことだ。

548 :日出づる処の名無し:03/01/04 15:53 ID:MdBkxq6g
>>537
著作権が甘いとアメリカでのアタリショックが起きたり、昔の日本のように
スペースインベーダー(TAITO)に対しスペースキング(KONAMI)のようなのが
ポコポコ生まれます。

音楽のリミックス・サンプリングも著作権使用料は支払います。
違う機能を載せたゲーム互換機だって特許料は支払います。

著作権の意識が低かったり、国がお金を出して指示通りにアニメ制作させるようでは
新しい物は作れません。新しい物を生み出すには生む苦しみがあるんです。

549 :日出づる処の名無し:03/01/04 17:20 ID:TmncjDyu
幼少の頃リトル・マーメイドがハッピーエンド(人魚姫が泡にならん)だと聞いて
ディズニーはもののあはれを解せぬ輩だと激怒したものよ。
ディズニー好きの友人はハッピーエンドの方が良いと言ってたが。

550 :529:03/01/04 18:09 ID:ohgaVcN5
>>548
バランスの問題でしょ.50年を70年にしないと,
スペースキング(KONAMI)のようなものがポコポコ生まれるの?

551 :日出づる処の名無し:03/01/04 18:19 ID:3CmwGV/9
>>550
つか著作権消滅の期間が長いと「新しい物」が作られないのはなぜ?
もっと違うの作れば良いじゃんよ?

552 :日出づる処の名無し:03/01/04 18:26 ID:B1XIou+v
>>551
著作権にがんじがらめにされて、自由に物を作ることができないから。
過去に作った物を基盤にして新しい物を創造することができなくなる。
まぁ、どちらにせよバランスが大事なのは確かだが。

553 :日出づる処の名無し:03/01/04 18:28 ID:JIeebsY6
>>551
ポケモンの著作権が切れれば、パワーモンなどの新しい物が作れます
ドラえもんの著作権が切れれば、トンチャモンなどの新しい物が作れます
マジンガーZの著作権が切れれば、テッコンVなどの新しい物が作れます
ガンダム(略

554 :日出づる処の名無し:03/01/04 18:30 ID:dl3yLVrB
著作権切れてたっけ?

555 :Ψ(υ゚д゚)Ψ ◆6MOA6p.ykQ :03/01/04 18:39 ID:4Ocstm1W
半島には「朴」って姓の香具師が多いから・・

556 :日出づる処の名無し:03/01/04 18:49 ID:gWy/Al3+
韓国人の知的所有権ビジネスに対する考え方(コピペ)

>だいたい特許なんてものは無くすべき。
>良いものは広め共有しなくてはいけない。^^
>特許がなければ世の中もっと安くて良いものが出回るよ。
>ただ知的所有権の問題は整備する必要はある。
>アイデア、知識、技術を共有化すれば平和な世の中が訪れる。^^
>利用技術で企業は儲ければよいこと。
>人類にとって有益なアイデア、技術はオープンにするべき。
>個人のものではない。勘違いしてはいけない。

特許にしてオープンにしているじゃないか。お金さえ払えば使えるんだよ。
隠しているんじゃないんだよ。

557 :日出づる処の名無し:03/01/04 20:08 ID:EVBBVBzL
しかし、だ。
そろそろ黒澤映画の初期作品の著作権が切れるんだよね、映画公開から50年だと。

558 :日出づる処の名無し:03/01/04 21:12 ID:lYyQDNw8
>>557
それを機運に今回の見直し(70年)が決まったって
NHKのニュースで言ってたね。
とりあえず、海外での著作権取締りをもっと強化すべき。
国内でMX厨取り締まる暇があるなら、海外の連中を取り締まれる
スキームを作って、一刻も早く日本の著作物を守るべき。

559 :日出づる処の名無し:03/01/04 21:14 ID:JIeebsY6
>>558
アメリカも映画や音楽で困ってるだろうから
日本だけでやらずに、手を組んでやるべきなんだけどな・・・


560 :日出づる処の名無し:03/01/04 21:25 ID:3Xf9CImC
あの韓国のアニメスタジオも制作費が高騰して下請けだけでは
嵩むんで自社作品を作って海外に売り込んでる。
あの中国も違法コピーを戦車で潰したり業者をどんどん銃殺刑にして摘発を強めてる。
著作権ビジネスでは日本も強行的にならんとダメだよ。やっぱり。

561 :日出づる処の名無し:03/01/04 23:15 ID:Ygb1/Z2b
お前ら、この式を覚えとけ

「著作権保護法案」≠「著作物の保護」≠「知的財産の保護」

「著作権保護法案」=「著作権侵害の奨励」=「著作権侵害による賠償金請求裁判の奨励」

562 :日出づる処の名無し:03/01/04 23:24 ID:2WI7SDPu
違法コピーで銃殺刑かよ

563 :529:03/01/04 23:55 ID:ohgaVcN5
もっと保護を強化しろっていう意見が多いね.韓国のパクリの影響か?

著作権保護強化
著作権者の利益 ↑ 消費者のコスト ↑ 派生物・二次著作者のコスト ↑

著作権保護弱化
著作権者の利益 ↓ 消費者のコスト ↓ 派生物・二次著作者のコスト ↓

世界名作劇場とかみんなどう思ってるのよ.

564 :日出づる処の名無し:03/01/04 23:57 ID:oS/9vhZG
許可とってるだろ

565 :山崎渉:03/01/05 00:01 ID:gnVLFJWp
(^^)

566 :日出づる処の名無し:03/01/05 00:04 ID:EGzzbQ4n
七つの海のティコはオリジナルだったけど。正直つまんなかったな。
ブッシュベイビーが良かったな。テンボーがカッコ良かったよ。

567 :529:03/01/05 00:13 ID:TMphgIE2
>>564
ハイジとか,原作の著作権切れてるんじゃないの?
そういうのも,全部許可取ったの?

568 :日出づる処の名無し:03/01/05 00:19 ID:EGzzbQ4n
さすがに無許可って事は無いんじゃない?遺族とかには聞くでしょ。普通。

#フランダースの犬の場合はフランダースの人達が
#「観光客が増えたのは嬉しい。でも私達はこんなに意地悪じゃない!」って言ったらしい。
#関係無い話。

569 :日出づる処の名無し:03/01/05 00:21 ID:1OW/8yiN
著作権法改正案についてニュー速+にスレ建ちますた

http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1041693550/-100

570 :529:03/01/05 00:30 ID:TMphgIE2
>>568
普通ってなによ?どこまで聞くのが普通?
ベートーベンの曲も遺族に聞くの?源氏物語は?

571 :日出づる処の名無し:03/01/05 00:33 ID:EGzzbQ4n
リサーチの範囲内でしょ。

572 :529:03/01/05 00:39 ID:TMphgIE2
リサーチの範囲なんて,かける金でどうとでもなるだろ.

そんなあいまいなこと言ったら,
ディズニーの「ナディアなんて見たことありませーん」
も通るぞ.

573 :日出づる処の名無し:03/01/05 00:39 ID:EGzzbQ4n
嘉門達夫は「ムーミンはカバである」という内容の替え歌を歌おうと思ったんだけど
フィンランドに電話したら「ムーミンはカバじゃない。ムーミン・トロールだ!!」と
言われてあきらめたんだって。

574 :日出づる処の名無し:03/01/05 00:49 ID:vvh7y9AC
で、529は一体何が言いたいの?

>世界名作劇場とかみんなどう思ってるのよ.

どうって・・・何について?

575 :529:03/01/05 00:54 ID:TMphgIE2
>>574
現在の著作権保護は過剰で,新しいものが出来にくいと言いたい.

世界名作劇場も,原作者が許可しなかったり,著作権が切れてなかったら
出来てなかったのに,どうでもいいの?という疑問.

576 :日出づる処の名無し:03/01/05 00:56 ID:EGzzbQ4n
許可下りてなくて出来なかった作品もあるんじゃないかな?やっぱり。

577 :日出づる処の名無し:03/01/05 00:57 ID:vCtDO9zz
>>575
ちょっと話はズレるけど、日本の著作権は、海外での
著作権侵害に対しては、異様なまでの寛容さを醸しているから不思議だ。
国内での厳しい取り組みと同様に、海外に対してもキチンと
やって欲しいと切に望む。

578 :日出づる処の名無し:03/01/05 00:59 ID:TMphgIE2
>>577
国内の取り組みって厳しいの?
同人誌とかあって,寛容な気もするけど.

579 :名無しさん:03/01/05 01:00 ID:8PHglBRn
>>566
世界名作劇場歴代作品の中でもトップクラスの作品だと思うぞ、俺は。

580 :日出づる処の名無し:03/01/05 01:01 ID:EGzzbQ4n
同人誌よりガレージキットの方が厳しいかな。

581 :日出づる処の名無し:03/01/05 01:04 ID:KKentKd1
>>575
著作権切れてなかったら、お金払って作れば良いだけだろ(w
許可しなかったら作らなきゃ良いだけだろ(w

582 :日出づる処の名無し:03/01/05 01:06 ID:EGzzbQ4n
>>579
正直。タコをとってお嬢様が卒倒するエピソードしか覚えてません。スマンス。

583 :529:03/01/05 01:08 ID:TMphgIE2
>>581
もちろん律法国家にすんでる以上そうなるけど,
そうやって全て諦められない.
>>576 のような作品があったか分からないけど,
あったら是非見たかった.

584 :日出づる処の名無し:03/01/05 01:08 ID:KKentKd1
>>579
禿同
面白かったと思う。
でもティコは萌えとかないから大きな友達には不評だったと思う・・・
ロミオの青い空で、同人女に人気が出たりとかしたけど

ただ家なき子は萌えのために友情物語が、恋愛物語になってしまってかなり不評で
そのままシリーズが終わった

585 :日出づる処の名無し:03/01/05 01:12 ID:KKentKd1
>>583
つまり、俺達のために
お前(製作者)の作った物よこせと言いたいわけですか
アニメにして見たいので、著作権は期間を短くしろと

馬鹿じゃないの?
そうなったら創作意欲なくなるだろ

自分勝手で、自己厨なやつだなお前

586 :日出づる処の名無し:03/01/05 01:13 ID:EGzzbQ4n
「新しい物」て言うけど結局新しくないよね。カヴァーとかリミックスって大嫌い。

587 :日出づる処の名無し:03/01/05 01:15 ID:vCtDO9zz
>>578
厳しいと思う。
たとえば、ファイル交換ソフトでの逮捕者の数では、世界でもトップクラスでしょ。
日本が他国よりも際立って利用者が多いとは言いにくいのに。

同人誌なんかは詳しくないけど、ポケモンの同人誌作者が逮捕されたり、
ハムぞうのサイトが潰されたり、そういう国は少ないんじゃないかな。
言論統制国を除いて。
まぁ、同人誌自体、日本が一番活発ではあるけど。

ガレージキットなんかは、確か、ガレージキット大会みたいなのでの
販売に関しては、認めてるんだったかな。

588 :529:03/01/05 01:18 ID:TMphgIE2
>>585
>お前(製作者)の作った物よこせ
所有物のように扱うなら,著作権の期限を無限にしないとおかしくない?
期限が区切ってあるのは,所有物じゃないけど創作意欲を生むために
保護しているという説明のほうがしっくりくる.

>馬鹿じゃないの?
>そうなったら創作意欲なくなるだろ
70年も保護してもらわないと,創作意欲わかないですか?

589 :日出づる処の名無し:03/01/05 01:20 ID:q/P1pLTB
>>587
逮捕者トップクラスなのは共有(not交換)が違法なのは日本とオーストラリアだけだから。
ちなみに交換は世界中で違法。

590 :日出づる処の名無し:03/01/05 01:21 ID:vvh7y9AC
529のロジックがいまいちよく分からんが、
著作者の権利を制限してまで必死になって権利の二次利用をせねばならないって、
一体どういうシチュエーションなんだろうか?
新しいものを創造しようとすれば、古典や先達に学ぶことは絶対に必要だと思う。
だが、作品のエッセンスを引用し、換骨奪胎することまでは著作権法では制限していない。
そんなことよりも、著作者の権利をきっちりと守り、創造に対する対価を保証することが、
新たなる創造を生むインセンティブになるのではないか?

能やギリシャ悲劇などに、すでに完成された美や物語の雛形が存在するのだから、
それらに目を向けるクリエイターがアニメ業界にももっと多く出ないのかな。
文学の世界ではジョイスや三島をはじめ、ある種のお約束なんだが。
「パクリ」がどうしたとかいう低俗な議論はもうほとほと聞き飽きた・・・

591 :日出づる処の名無し:03/01/05 01:22 ID:EGzzbQ4n
確かガレージキットは一日のみの版権。主催者がまとめて提出。
期日までに完成品を提出。許可が下りたらOK。ダメなら残念でした。
アニメのガイナッ○○は一日版権を止める様です。ゲームのナ○コは
元々厳しいらしい。

592 :日出づる処の名無し:03/01/05 01:23 ID:6OvusGSo
529は「同人最高におもしろいぜ!」って言いたいんだよ。

593 :529:03/01/05 01:24 ID:TMphgIE2
>>592
FLASH板のFLASHモナー

594 :日出づる処の名無し:03/01/05 01:26 ID:vCtDO9zz
>>591
コナミとバンプレストも厳しいですね。
というか、このへんはそもそも他社版権で相撲とってるんで、
二次許諾ができないのは当然なんだけどね。

595 :日出づる処の名無し:03/01/05 01:29 ID:b5BVwPVx
>>576
長靴下のピッピは作者の許可が下りなくて
製作中断してたはず。

596 :日出づる処の名無し:03/01/05 01:29 ID:2NrcY7QV
>>529
同人誌は新しい物できてるか?
できてないだろ。
ただの焼き直しにしかなってない。
お気に入りのキャラを好き勝手にかいてるだけだ
お!と思える同人誌もあるが、それはオリジナルキャラで
独自の世界観を持った物ばかりだ。

俺は逆に、著作権があるから「新しい物ができる」とおもってるけどね
好きな作品を参考にしながら、著作権に引っかからないように
逃げるように、差別化をはかろうとするからね

韓国見てみろよ。独自の物なんてないに等しい
著作権なんて物がないのにな

597 :529:03/01/05 01:30 ID:TMphgIE2
>>590
能やギリシャ悲劇は古いから自由に使えるんですよね.
自由に使えるのは何年後からが適当だと思いますか?

598 :日出づる処の名無し:03/01/05 01:32 ID:q/P1pLTB
>所有物のように扱うなら,著作権の期限を無限にしないとおかしくない?
>期限が区切ってあるのは,所有物じゃないけど創作意欲を生むために
>保護しているという説明のほうがしっくりくる.

著作権は著作者が生きてる限りは無限。制限されるのは、例えば、
死の1日前に名作を残して死んだ巨匠が遺族に利益を与えられないのは法の下の平等に反するから。

同人誌は世界的には完全に違法。
日本では違法だが完全に黙認されているので著作権の延長にピンと来ない人がいても不思議じゃない


599 :日出づる処の名無し:03/01/05 01:33 ID:EGzzbQ4n
>>597
今は著作者の死後50年後じゃないかな?

600 :529:03/01/05 01:33 ID:TMphgIE2
>>596
既知街とかすごい面白かったけど,主観だからね.
http://pirikara.net/soft/?game=kichigai

601 :日出づる処の名無し:03/01/05 01:34 ID:vvh7y9AC
>>597
それは微妙な問題だと思うけど、現状では、他国の情勢を見ながら相対的に
決めるしかないんじゃないか?
>>531に書いてある通り、それでも日本は甘いくらいだとは思うが。

602 :日出づる処の名無し:03/01/05 01:35 ID:vCtDO9zz
>>597
割り込みレスだけど、個人的には厳密な年数は言いにくい。
その版権物の意義だとか知名度だとか、いろいろな場合が
考えられると思う。
たとえば、ポパイなんかはすでに切れてると思ったけど、
自由に使いまくって欲しいとは思わない。
逆に、児童唱歌の類は、自由に歌える環境が欲しい。

603 :日出づる処の名無し:03/01/05 01:36 ID:2NrcY7QV
>>600
はぁ?
面白いとかじゃねーよ

お前がいってる
新しい物かどうかだろ

604 :529:03/01/05 01:37 ID:TMphgIE2
>>598
>著作権は著作者が生きてる限りは無限。制限されるのは、例えば、
>死の1日前に名作を残して死んだ巨匠が遺族に利益を与えられないのは法の下の平等に反するから。
無限にしない理由にはならないのでは?

>>599
現行法は知っていますが,それが適当だと思いますか?

605 :日出づる処の名無し:03/01/05 01:38 ID:q/P1pLTB
>>604
なるよ。

606 :日出づる処の名無し:03/01/05 01:40 ID:2NrcY7QV
>>600

お前が言ってる、その既知街ってやつの面白さは
芸人の内輪ネタと一緒だろ
キャラのこと知ってないと、楽しめないような

お前はそれが新しい物といってるのか?

607 :日出づる処の名無し:03/01/05 01:40 ID:q/P1pLTB
要するに会計学でいう"のれん"の概念といっしょ。しらなきゃググれ。

608 :603:03/01/05 01:41 ID:TMphgIE2
>>603
ストーリーは新しいよ.

609 :日出づる処の名無し:03/01/05 01:43 ID:6OvusGSo
エロゲー会社は2次著作物認めてる会社もあるだろ(w
これで法にのっとって著作物の使用も認められるし。
もともと親告罪だし。

今の著作権法に文句言う理由にならん。


610 :日出づる処の名無し:03/01/05 01:44 ID:XJBl9z9l
>>608

おまえと同じ事言うやつがいたよ
DDRはパネルが縦横だが、俺達のは斜めのパネルで新しい!って韓国人が

611 :529:03/01/05 01:49 ID:TMphgIE2
>>609
エロゲー会社の例を出したのは,2次著作物みとめているからこそ.
こういった面白いことが他の著作物でもできたらいいな,という例.

もちろん,まったく保護するなといっているわけではない.

612 :日出づる処の名無し:03/01/05 01:52 ID:q/P1pLTB
要するに著作権者次第って事でしょ。今の法律そのまんまじゃん。

613 :日出づる処の名無し:03/01/05 01:53 ID:6OvusGSo
で、どうしたいの?

614 :529:03/01/05 01:58 ID:TMphgIE2
>>613
二次著作物は認める.範囲は
http://www.fuji.sakura.ne.jp/~dhms/sgx/lib02.html
にあるガイドラインを取捨選択して.

著作権の保護期間は公開してから30年ぐらい.
15年+申請でさらに15年(要費用)がいいかも.

バランスを考えると,これぐらいが一番いいと思います.

615 :日出づる処の名無し:03/01/05 02:00 ID:6OvusGSo
そうするとさっきの同人ゲー、許可されて無かったら
今も無いわけだが。

616 :日出づる処の名無し:03/01/05 02:08 ID:OtF49r4W
2次著作物は認める?公開してから30年?バランス?
エロゲー以外も?映画、小説なんかも?
何がいいのかさっぱりわからんな。

617 :日出づる処の名無し:03/01/05 02:13 ID:TMphgIE2
>>616
作られていないものは見えませんよ.だからわからない.
僕にすれば2次著作物は許可制で,作者の死後50年のなにがいいのかさっぱりです.

618 :日出づる処の名無し:03/01/05 02:13 ID:3Zva9sCM
一人、必死な方が居られます。

619 :日出づる処の名無し:03/01/05 02:20 ID:OtF49r4W
バランスってなあに?

620 :必死な529:03/01/05 02:21 ID:TMphgIE2
小説の例だとピーターパンの続編,After the Rainが訴えられてる.
http://www.myshelf.com/babetoteen/column.htm

映画は,ミッキーの最初の映画「Steamboat Willy」なんてどう?
元ネタ「Steamboat Bill」
http://www.filmsite.org/stea.html


621 :日出づる処の名無し:03/01/05 02:24 ID:Rc8H2FAD
いつから著作権のことを話すスレになったのかなぁ

622 :日出づる処の名無し:03/01/05 02:28 ID:vvh7y9AC
>>621
日本アニメの今後の隆盛のために、大事なことではあるがな。

623 :日出づる処の名無し:03/01/05 02:30 ID:ZUxOwU18
エロゲーの二次著作に関しては、ちょっと事情が特殊ではない?
ネットでエロゲぶっこ抜き画像を大量アプってたサイトの管理者が逮捕された
というのが一件ある程度で、容認というより、ほとんどのソフトハウスは
「もっと宣伝してくれオマエら!」的な態度ですらあるし。
元来、エロゲ自体がやってること時代が限りなくアングラなんで、ファンつーか
オタクのそうした二次著作による、エロ同人やエロCGのWEB公開なんかの
オタクネットワークで(横のつながり)で、莫大な宣伝効果を得てるとこも実際あるし。

アニメも漫画業界も、そこまで卑屈…
いや、ちょっとどう表現していいか分からないけど、それに近い状況もあるかも。
少年ジャンプだって、最初はキャプテン翼のエロヤオイ同人を徹底弾圧して
ジャンプ誌上で「翼君たちが、こんな酷いことをされています! 許せません」
とかっていうキャンペーンやってたくらいだけど、今じゃ同人出身漫画家だらけだもの。
漫画も同人臭が強くて、明らかに同人人気を煽ってるし、アニメにもそれがある。

コナミなんかはときメモの同人エロアニメ事件以降、そういった流れとは逆に
同人を徹底弾圧してるんだけど、そのキッカケとなったときメモシリーズは、
おかげで同人誌も逮捕されちゃかなわんので誰もつくらなくなったし、
オタクたち、コアなファンたちによるWEBサイトづくりすらされず、
人気衰退の原因の一つとも言われてる。 ゲーム自体も続編は面白くないのは
もちろんだけど。 酔っぱらってるんで、しょーもない文章でスマソ

624 :必死な529:03/01/05 02:33 ID:TMphgIE2
>>623
つまり,日本のアニメ文化(含む漫画業界)を盛り上げるためには,
もっと2次著作をみとめるべきだということになりませんか?

625 :日出づる処の名無し:03/01/05 02:40 ID:ZUxOwU18
>>624
いや、そうは言ってないつもりなんだが、読み返すとそう読めるな(w
言いたいことはあるんだが、正直、酔っぱらってるんで
意見がまとまらんのよ、マジすまん

626 :623@酔っぱらい:03/01/05 02:55 ID:ZUxOwU18
ファン活動としての同人誌づくりやwebサイトづくりの二次著作使用と、
不当利益や著作者へのバックがない二次著作使用の線引きが
まったくないどころか、結局やってることはほとんど同じになっちゃうのが困ったもんで。
簡単なメールによる許可でライセンスつーか、権利つーか与えてる
エヴァンゲリオンのガイナックスのようなとこもあるしね。
>>624のような言い分だと、アニメサロン板の海外アニメスレで
最近言われてるfansubのような問題になっちゃうわけで。

最初はファンによる小さな活動で、日本からもってきたアニメに字幕スーパーつけて
大学なんかでサークルつくってファンを集めて楽しく(?)上映会やってたのが、
いつの間にか規模が大きくなって、ネット配信なんかになっちゃって
「DVDなんか高くて買ってらんねーよ、とっととfansubで訳して字幕付けて流せよ、ゴルァ!」
なんて具合に、手段と目的がいつの間にか逆になっちゃってる。

そりゃじゃ困るっしょ? マズイっしょ?

文章も酔っぱらってるんで、
今はこれが精一杯。どうぞ哀れな泥棒さんに…  って、なんかそんな台詞があったな??

627 :日出づる処の名無し:03/01/05 02:55 ID:XJBl9z9l
>>623

ジャンプが最近同人くさいと言うが
それは同人誌書いてた連中しか、漫画家になろうとしないからだよ
だから、作家も同人誌出身がほとんどになる

高校、大学で漫画書いていれば、コミケとか普通に行くだろうから
同人誌出身がほとんどってのは別に不思議なことじゃないんだけどね

628 :日出づる処の名無し:03/01/05 02:59 ID:XJBl9z9l
>>626
同人誌も、最初は新人の発掘ができるってのと、人材の育成ができる
ってので、出版社は黙認してきたんだけど
最近は、プロになりたがらない人が増えてきて、邪魔になりつつあるらしいよ


629 :必死な529:03/01/05 03:06 ID:TMphgIE2
>>626
それなら,たとえばアージュのガイドラインにある
「営利目的の有無に関わらず、素材の配布を目的とした扱いを厳禁いたします。」
を入れればいい.

締めるところは締めるにしても,今の著作権法は行き過ぎだ.

630 :日出づる処の名無し:03/01/05 03:10 ID:OtF49r4W
>著作権法は行き過ぎだ

意味がわからん。

631 :必死な529:03/01/05 03:12 ID:TMphgIE2
>>630
2次著作権が,原著作者の認可がないとまったくできない今の著作権法が行き過ぎ.

632 :日出づる処の名無し:03/01/05 03:19 ID:IRiX10In
なんで著作者に許可とらないの?
著作者が嫌がっても無理やりやるの?
あと、親告罪だからまったくできないわけじゃないぞ。

633 :必死な529:03/01/05 03:30 ID:TMphgIE2
>>632
うん,嫌がってもやる.
コナミやディズニーが嫌がってもやる.
そうした方がアニメ文化の発展に役立つと漏れは考える.
2次著作物を作られるのが嫌で創作をやめる著作者や企業よりも,
それを許可することででてくる著作者や企業のほうが多く,
良いものが出来ると思う.

あと,親告罪として黙認されるよりも,
おおやけに認めてもらったほうが発展する.

634 :日出づる処の名無し:03/01/05 03:35 ID:XJBl9z9l
>>633

お前にとっては、既知街とかがアニメ文化の発展なのか
へ〜

635 :日出づる処の名無し:03/01/05 03:38 ID:XJBl9z9l
>>633
お前、最初は「新しい物」とか言っといて、次は「おもしろいもの」
その次は、「アニメ文化の発展」か・・・


636 :必死な529:03/01/05 03:43 ID:TMphgIE2
>>634=635
>>620
あたりもいれといてね.

新しいものが出てくる+面白いものが出てくる=アニメ文化の発展
でしょ?そもそもそういうスレだし.

637 :日出づる処の名無し:03/01/05 03:45 ID:OtF49r4W
アニメ製作者が極貧生活送ってるのに、何がアニメ文化の
発展なのか。しかも2次著作物を作ることで。
良いものが出来る、、って、それを守る権利でもあるのに。

逝きすぎなのは著作権法じゃなくてお前だろ(プ

くらいしか思わんな(w

638 :日出づる処の名無し:03/01/05 03:46 ID:XJBl9z9l
>>636

だからさ
新しい物については>>596に書いてるだろ(これ俺だけど)

面白い物に付いては>>606に書いてる

639 :日出づる処の名無し:03/01/05 03:50 ID:OtF49r4W
で、なんで著作者に許可とらないの?


640 :必死な529:03/01/05 03:50 ID:TMphgIE2
>>637
両方の側面があるのは分かってるよ.その上で保護しすぎと言っている.

アニメーターの極貧生活はまったく関係ないでしょ,産業構造の問題.
著作権を企業でなく,個人にのみ与えるなら変わるかも.
期間を長くしたり,2次著作を制限しても変わらない.

641 :638:03/01/05 03:57 ID:XJBl9z9l
>>640
眠いので早くレスくださいな

642 :日出づる処の名無し:03/01/05 03:57 ID:IRiX10In
著作権を個人に与えるのは賛成だけど。

>2次著作を制限しても変わらない.

変わるよ。
アニメの翻訳とかマンガ化とかグッズとか版権で利益でる。

643 :必死な529:03/01/05 03:59 ID:TMphgIE2
>>638
>>606 だと,面白くても新しくないと言っているけど,
面白いものが出るなら,アニメ文化の発展に寄与してるでしょ.
そのネタが,新しいものと一緒になって生きるかもしれないし.

>>639
>>633
新しいもの=原著作者の意図から外れたもの
つまり許可されにくいと考えられるから.

644 :日出づる処の名無し:03/01/05 04:04 ID:IRiX10In
>新しいもの=原著作者の意図から外れたもの
>つまり許可されにくいと考えられるから.

???ホントの馬鹿?


645 :必死な529:03/01/05 04:05 ID:TMphgIE2
>>642
>変わるよ。
>アニメの翻訳とかマンガ化とかグッズとか版権で利益でる。
アニメーターの給料って,主に出来高制じゃないの?
人気が出て翻訳されるか分からないのに,事前に上乗せするの?

646 :必死な529:03/01/05 04:08 ID:TMphgIE2
ついでに,翻訳を許可するべきとは書いてないよ.

647 :日出づる処の名無し:03/01/05 04:10 ID:XJBl9z9l
>>643

あれ>>596には答えてくれないのかな?

>面白くても新しくないと言っているけど,
言ってるけどなに?

>面白いものが出るなら,アニメ文化の発展に寄与してるでしょ.
発展の先になにがあるよ。一時的には良いだろうよ、新鮮な元ネタもあるだろうからね
けどそのうちネタ尽きるぞ。ネタは誰が作るんだよ1次製作者だろ。
けどそのころには、まわりは2、3次製作者ばかりになってるぞ
>そのネタが,新しいものと一緒になって生きるかもしれないし.
希望的予測で、法律変えるのね(w
お前ばかだろ

648 :日出づる処の名無し:03/01/05 04:11 ID:IRiX10In
だから基本給+出来高+ボーナスくらいになれば潤うでしょ。

上乗せ??何言ってるの?

649 :日出づる処の名無し:03/01/05 04:19 ID:vCtDO9zz
>>628
今は、ヘタなプロ漫画家(週刊誌連載レベルでも)よりも、
売れっ子同人作家のほうが儲かる時代だからな・・・
プロが儲けるために、連載落としてまで同人誌に力入れる
なんつー逆転現象も。

650 :必死な529:03/01/05 04:25 ID:TMphgIE2
>>647
XJBl9z9lは既知街をやったことがあるのか?
ストーリーと世界観が違っても,キャラクタを流用したら新しくはないのか?
そもそも,完全オリジナルといったものはありはしない.
MATRIXもSteamboat Willyも,既存のものからネタを借り受けている.
希望的観測ではなく,日本の同人文化を踏まえていっている.
灰羽連盟が同人誌から始まったのは知っているのか?

>>648
現状の著作権法では規制されている.
そして,アニメーターの給料はそちらの言ったとおり.
潤ってないじゃん.

651 :日出づる処の名無し:03/01/05 04:30 ID:+jykPSdO
著作権うんぬん語ったところでアニメーターっていうか
大手で無いかぎりは基本的に漫画のアニメ化が多いわけで著作権持ってないと思うんだが

652 :日出づる処の名無し:03/01/05 04:40 ID:XJBl9z9l
>>650
また>>596には答えてくれないのね・・なんで?

>XJBl9z9lは既知街をやったことがあるのか?
ないよ。
>ストーリーと世界観が違っても,キャラクタを流用したら新しくはないのか?
ストーリーと世界観にあったキャラを製作者は考えて作り出しているんだぞ
おまえ製作者馬鹿にしてるんじゃないのか?
>そもそも,完全オリジナルといったものはありはしない.
>MATRIXもSteamboat Willyも,既存のものからネタを借り受けている.
だれも完全オリジナルな物作れなんて言ってませんが?

>希望的観測ではなく,日本の同人文化を踏まえていっている.
[そのネタが,新しいものと一緒になって生きるかもしれないし.]
さっきは希望とか言ったが願望じゃん「しれないし」って言ってるじゃん

>灰羽連盟が同人誌から始まったのは知っているのか?
知ってるよ。それと、著作権となんか関係あるの?
著作権をゆるくしたら灰羽連盟みたいなのがたくさん出てくるとでも?
いろいろな作品に影響受けながらも、著作権にふれないで
独自の物を生み出したからだろ。だからTV放送もできるんだし

653 :日出づる処の名無し:03/01/05 04:41 ID:OtF49r4W
>現状の著作権法では規制されている.
>そして,アニメーターの給料はそちらの言ったとおり.
>潤ってないじゃん.

そうだね。取り締まるのが難しいし、手間がかかるし。
テレビ会社と広告代理店と制作会社の関係もダメダメだし。
で、なんで2次著作物を無条件で許可したほうがいいの?

灰羽連盟って同人でもオリジナルじゃなかったか?
あの場合テレビアニメが2次著作物にあたるんだが。

654 :623@酔っぱらい:03/01/05 04:46 ID:ZUxOwU18
まだやってたのか、この必死なエロゲ&同人好きくんは。
もうヘベレケなんで討論しようなんて気もないし頭も働かねーが、
ちったぁ市場経済を考えろや、ガキが。
オメーの言ってることは、2ちゃんねるで忌み嫌われてる
三国人のピーコしまくりでケンチャナヨの連中の腐った意識と同じじゃねーの。
俺も全て容認しろなんて言ってねーし、ある程度は黙認という形で認めてやった方が
いい場合もあるって例を出したが、テメーのは度が過ぎてるわ!
それにまったく気づいてないどころか、あまつさえ権利まで主張し出してやがる。
そんなケンチャナヨのオタク気質が、物凄い腹立つわ。

他人のふんどしで相撲とるがごとく楽しく遊んで何が悪い?!
なんて主張が、全て通ると思ってるのか?
話のレベル落としちまった俺が馬鹿だったわ。
オメーは、テメーの楽しさだけ楽して追求し、
ぬくぬくとそういった権利ばっかり声高に主張する
世間的にも同族オタクからも嫌われるタイプのオタク像そのものだろが。
せっかくいい具合に呑んでたのが、メチャ気分悪いわ。
同じオタクとして、しかも実は同人屋根なんだが、だとしても、
オマエの主張は認めない。 完全に黙認し続けられたのを勘違いして
自分は認められたと勝手に思ってんじゃねぇ、氏ね、糞ガキ!

655 :必死な529:03/01/05 04:55 ID:TMphgIE2
眠いので言いたいこといって寝ます.また明日.
XJBl9z9l,IRiX10In,おやすみなさい.

著作権法は,原著作権者を保護すると同時に,
その著作物を利用した創作を規制する.
保護は著作物の複製から2次著作物の規制まで,非常に広く独占権が発生する.

保護をするのは,創作するインセンティブを与えるため.
しかし,完全なオリジナルなどというものが存在しない以上,
規制をすればするほど新しいものが作りにくくなる.

よって,保護を強化すればインセンティブが増えるが,
素材の利用が規制され創作がしにくいというジレンマがある.

バランスが重要となるが,今の著作権保護は行き過ぎ.
ディズニーのミッキーマウス保護に引きずられている.

日本のアニメ文化の発展のためには,もっと自由に素材を使えるようにするべき.
>>614 が漏れが勝手に考えたバランス.もちろん完全自由化ではない.

自由化によって,どの程度状況が変わるか,良くなるか悪くなるかは分からない.
悪くなるかもしれない.劣化コピーが氾濫する世界になってしまうかもしれない.

でも漏れはそうは思わない.同人文化を見ていてもそう思うし,
2ちゃんのモナー板やFLASH板で,面白い作品にであう度にもそう思う.

656 :日出づる処の名無し:03/01/05 05:05 ID:OtF49r4W
>でも漏れはそうは思わない.同人文化を見ていてもそう思うし,
>2ちゃんのモナー板やFLASH板で,面白い作品にであう度にもそう思う.

じゃあ2次著作物については現状維持で。
逝きすぎなのは、やはりお前だった……。

657 :日出づる処の名無し:03/01/05 05:11 ID:XJBl9z9l
>>655
同人作家が増えて
中身のない、キャラクター頼みのアニメが増えた
そのキャラクターも、みんな同じに見えるものばかり
これが新しい物なのか?これが面白い物なのか?これがアニメの発展なのか?

658 :日出づる処の名無し:03/01/05 05:26 ID:vvh7y9AC
>>655
> しかし,完全なオリジナルなどというものが存在しない以上,
> 規制をすればするほど新しいものが作りにくくなる.

ここのロジックがまったく分からない。
世の中パロディ・アニメというのは数多ある。最近ならアベノ橋とかか。
だが、同人ならばともかく、商業ベースに乗る作品で、既存の作品の
キャラやデザインをそのまま持ってくるような作品があるのか?
ある程度影響は受けていたり、パロディであったとしても、
それなりのデザインや設定をちゃんと作ってるだろ?
ラーゼフォンがエヴァだのなんだのってたたかれてたが、
設定や演出がそれっぽいだけで、一応一つの作品としては成立していた。
あんたの言ってることは、同人で合法的に金儲けしたいってとこに
無理矢理論旨を持っていってるようにしか見えない。

> 日本のアニメ文化の発展のためには,もっと自由に素材を使えるようにするべき.

「素材」ってなんだよ?同人に使うキャラのことか?
本気でこんなこと思ってるんなら、いっぺんアタマ冷やしたほうがいい。

659 :日出づる処の名無し:03/01/05 05:58 ID:BMDDR6jp
俺も一時は同人の作り手のほうだったし、今も読み手だけど、

……あのよー、
一次情報源とそれを受けてしか物を作れない2次、3次情報媒体者では格が全く違うべ? 
言うなれば、ヘボいプロ>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>一流売れっ子同人作家 だろ。
どんなに毎年最下位だって、最強草野球チームとタイガースじゃレベルが笑っちゃうほど違うだろうが。
(タイガースファンに喧嘩は売ってません)
この辺勘違いしてるバカ多すぎ。
どんなにパロディ描いて売れてたって、熱狂的なファンや強烈なアンチを生み出せるか? 
論評や解読本や評論本が何冊も出て、頼まれもしないのに赤の他人が熱っぽく語ったりするか?
あちこちで解釈をめぐるオタク同士の熱い論議が交わされたりするか?
それが新しいムーブメントを作り出す原動力になるか?

同人は身を削るような思いをして血反吐吐いて描いてる(作ってる)プロの生み出したものに
寄生しなきゃ生きられないんだよ。同人やってる奴はよくよくこのこと肝に銘じて、活動した方がいい。
まして、今は2次、3次「創作」も出来ない奴多すぎ。キャラクターの絡んでる
エロ描いて飽きたらポイ捨てのほとんど消費財扱いだろ。見通しは限りなく暗いよ。
創作力が恐ろしい勢いで低下してるのをひしひしと感じる。

10年ぐらい前までは(キャプテン翼時代の辺りか)同人のページ数は80,90〜100ページ以上
なんてザラだったんだぜ? 長編載せてるやつは、マンガでも小説でもそれなりの話を100ページ
ぐらい書くのが当たり前だったんだよ。でも今はせいぜい3,40ページぐらいで5,6ページ
ぐらいマンガみたいのチョロっと描いて、イラスト書いてフリートークとかって
作者の言い訳みたいのを垂れ流して、お茶濁してお終いってのがほとんど。
絵はうまくなったよ。だけどほんとに根源的なことがヤバイ。

既知街だかなんだか騒いでる奴。著作権より何より、それ以前にプロの作品を拝借して、
好き勝手やらせてもらってる同人者の自覚がなさすぎ。
今、自分の置かれてる立場を落ち着いて考えてみたらどうだ? 

660 :日出づる処の名無し:03/01/05 06:24 ID:6OvusGSo
既知街おもしろいよ! (企業側が2次著作物許可?)
灰羽連盟が同人から出てきたよ! (オリジナル?)
モナー板に面白い作品あるよ! (オリジナルで面白いのあるだろうね)
FLASH板に面白い作品あるよ! (オリジナルで面白いのあるだろうね)

2次著作物を作る時、著作者に許可は取らない!何故なら
新しいもの=原著作者の意図から外れたもの
つまり許可されにくいと考えられるから. >>643
今の著作権保護は行き過ぎ!


さっぱりワカラン(w

661 :日出づる処の名無し:03/01/05 06:43 ID:7jBcEjJk
わかんないな…
>>655の言うような状況は既に日本には存在しているような気がするのだが…

662 :日出づる処の名無し:03/01/05 09:08 ID:skFYnvCg
いまいち著作権についての知識が足らなくてわからないんだが

最初の違法コピーや海賊本の話と、同人誌の話を同列に考えてない?
違法コピーや海賊本、無許可のキャラクター商品の販売に
対しての対抗措置が今必要なわけ
で、海外では人気キャラクターは著作権の保護期間を
過ぎようとしてるものが多い
そういったキャラの人形とか作るのにライセンスがいらなくなる
ディズニーとかはそれが恐くて保護期間引き延ばしをしてほしいわけ
これはレコードなんかも同じ
それによる弊害なんてものは何も無い
日本では著作権や特許関連でアジアの国に権利侵害される事が
多いからそういった意味でも、著作権の保護期間引き延ばしは
した方がいいと思う
529は15年で十分と言うが今もしもできの悪い
北斗の拳や聖闘士星矢グッズとかが100円ショップとかで
大量に売られてたらどうするんだ?

663 :日出づる処の名無し:03/01/05 09:36 ID:4eDofHRU
>>662
http://cruel.org/candybox/lessigblc.html

664 :日出づる処の名無し:03/01/05 10:33 ID:ZQqwWqZ4
>>662
>最初の違法コピーや海賊本の話と、同人誌の話を同列に考えてない?
ガレージキットのイベントではは主催者が一括してメーカーに
版権の交渉をするけど、それをしていない同人誌イベントでは
メーカーが警告書配ったり販売差し止めを要求して来たりする
らしいのでメーカーとしては同列なんじゃないのかな?

面白い.SWFはいっぱいあるけど
2chで見るようなAA+替え歌のは(申し訳ないけど)大した事ないと思う。

665 :662:03/01/05 10:40 ID:skFYnvCg
>>663
リンク先見てきたよ
引き延ばしで問題視されてる事はかならずしも
引き延ばしが本当の要因とも思わないがな
要はある著作物を他の著作物中に引用する時の話
こういった事は引用のやり方や著作権の適用範囲の問題だ
>>662で言いたかったのは全くのコピーだったり、
無許可のキャラクター商品を、取り締まる為の著作権だろと言う事
著作権が15年で切れたらどういう事が起こるのか、考えてみて欲しい

あと、同人誌は今のアンダーグラウンドでやってるのが
メジャーにあがってきたらどうなるか、と言う事も考えるべき

666 :662:03/01/05 10:52 ID:skFYnvCg
例えば、映画「ボディーガード」で映画「用心棒」を引用している
これと著作権の切れた映画「用心棒」の無許可コピーDVDの
大量頒布とは全然違うんじゃないかと思っただけ

667 :日出づる処の名無し:03/01/05 11:21 ID:/ZT8R7Yk
662が言ってるように、一時創作物の配布と二次創作物の配布を同列に
語るのはおかしい。保護期間の延長は一時創作物配布の問題だ。
ただ俺は、保護期間を徒に延長するのには反対だ。

>>662
>そういったキャラの人形とか作るのにライセンスがいらなくなる
>ディズニーとかはそれが恐くて保護期間引き延ばしをしてほしいわけ
こういう主張が罷り通るなら、ディズニーの商品が「金になる」限り、
100年でも200年でも引き延ばされ続ける事になる。
制作者へのインセンティブとしては50年でも十分過ぎる。

>それによる弊害なんてものは何も無い
例えば、配給企業が過去の遺産に依存し、新しいものが制作され世の中に
広められる事を阻害するという弊害がある。もしミッキーマウスの保護期間が
切れれば、それまでミッキーマウスの独占商売で食っていた連中は、新しい
創作物を作り出し、宣伝し、売る必要に駆られる。そうなれば新しい作家が
日の目を見る機会が飛躍的に多くなる。

668 :日出づる処の名無し:03/01/05 11:42 ID:/ZT8R7Yk
>>665
>著作権が15年で切れたらどういう事が起こるのか、考えてみて欲しい
そういう君はどういう事が起こると考えてるんだ?

俺が思うに、コンスタントに新しい作品を作り出し売り出さないと、制作者や
企業が食っていけない状況になるだろうな。これはメリットもデメリットも
考えられる。メリットは新しい作品がどんどん作られる可能性が高まる事。
デメリットは消費者が15年以上前の著作権フリー作品に満足し、著作権
付きの作品を見ないようになる可能性がある事。
とはいえ、15年以上前に作られた作品に皆が満足出来るかと言えば、
俺はそうは思えないな。
ただ外国では、日本で15年以上前に作られた作品が商売になる事も
あるだろうが、そこで掻き込む事は出来なくなるな。

669 :日出づる処の名無し:03/01/05 11:43 ID:FYZSg3Rx
DOOMやQUAKEやMarathonみたいに
PCゲームではオープンソースになったりしてる
多分メーカーが「売る価値ねーや。もう好きにやれ」とか思ってるからかな?

ディズニーの著作権50年->70年と言うのは
結局ディズニーはミッキーマウスが無いと儲からないて事で
それはちょっと情けない。とは思うものの経営陣のミッキーが
居ない始まらないの!!ミッキーは俺達ディズニーの看板俳優なの!!
その気持ちも解る。

ま新しいのを作りたい人達は違うスタジオに行くらしいけどね。

670 :日出づる処の名無し:03/01/05 11:45 ID:vd1e/+SS
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1041693550/

671 :sage:03/01/05 12:01 ID:skFYnvCg
>>667
ミッキーマウスの保護期間が仮に切れたとして
その時に需要があれば、供給はどこからでも必ずあるはず
ミッキーの需要があるかないかはわからない
一時期、供給過多になってより良いミッキーを作る競争が生まれ
それらのたくさんの独自性を持ったミッキー達が
他の新しい作品達の誕生を阻害しないとも限らない
最近ディズニーアニメに飽き始めたアメリカ人達が
超合金製のかめはめ波を撃つミッキーを見たら飛びつくかもしれない
そういった新しいミッキーそれぞれに著作権が発生して
ミッキーが一つのジャンルになるな
で、逆にディズニーにミッキーの権利をずっと保護すると
同じネズミでも、にゃんちゅーやピカチューや
チップとデールとかが生まれてるように
擬人化動物系アニメの創作の幅が広がると思う

あと、グッズ関連やCMへの使用やキャラクター商品が
大量に増えてミッキーが町中にあふれ出してもいやだ

672 :671=662:03/01/05 12:03 ID:skFYnvCg
ああ、もう疲れてきてるわ
帰ります

673 :日出づる処の名無し:03/01/05 12:12 ID:/ZT8R7Yk
>>671
かめはめ波を撃つミッキーマウスにはワラタよ。
しかし、ミッキーマウスの保護期間が切れた場合、ミッキーマウスの意匠は
コモンズになっている。かめはめ波を撃つミッキーマウスを作っても良いが、
それがミッキーマウスである限りコモンズであり著作権の保護は受けられない。
かめはめ波を撃つミッキーマウスが客に受ければ当然他の奴が真似するので、
独占商売は出来ない。つまり儲からない。それよりは新しい物を作った方が
効率的だろうな。

674 :662:03/01/05 12:21 ID:skFYnvCg
>>673
西遊記から生まれたドラゴンボールとの比較を考えると
微妙な気もしない?
一応、西遊記を元にした漫画はかなり多い
ルパンIII世あたりもかなり怪しい
ルパンIV世はルパンIII世の全くの模倣で良い事になる

675 :日出づる処の名無し:03/01/05 12:46 ID:/ZT8R7Yk
>>674
言わんとしている事がよく判らないのだが…
ルパンIII世は西遊記を元にしている可能性が高く、ルパンIII世を模倣した
ルパンIV世なんてものが出てきても、これは西遊記が元だから問題ないと
主張されかねない…と言いたいのかな?? 違ったらスマン。

西遊記の原作は昔の創作物なので、著作権の保護は及ばない。
だからコモンズである西遊記を元にした多様な作品が作られている。
夏目雅子の西遊記はそれ自体が著作物であり、勝手に複製は出来ない。
しかし、誰もが西遊記のドラマを作る事は出来る。
>>673を少し修正すると、「ミッキーマウス」と「かめはめ波」が著作権で
保護されていないとして、かめはめ波を撃つミッキーマウスのTVドラマ
シリーズが作られたら、それはひとつの著作物になる。しかし、他の奴が
同様の組み合わせで作品を作るのもまた自由だ。

個人的には、ミッキーマウスもドラえもんも、西遊記や日本の昔話や
シェイクスピアなどと同様に、自由に換骨奪胎出来る素材(コモンズ)に
なった方が楽しそうだ。そういえば、同人誌の世界では現行の漫画や
アニメなどがコモンズのように扱われているわけだな。

676 :日出づる処の名無し:03/01/05 13:56 ID:/T8mBu55
ディズニーの場合、ディズニーランドの問題があるからな。
もちろん著作権が切れたからといってディズニーランドで
ディズニーキャラクターが使用できなくなるわけじゃないが、
他の遊園地でミッキーなどのキャラクターが使用可能になれば
ディズニーランドの売りというか、プライオリティが揺らぐことは間違いない。

規模は違うが、日本でもキティの著作権が切れるときには同じような問題が起こるんじゃないかな。

677 :日出づる処の名無し:03/01/05 14:23 ID:SXJv/3MB
>>676
後発のバッタモンに駆逐されるようなディズニーランドなら無くなった方が良いな。
本物である事に努力が必要になるって事で、これは企業努力の範囲内だと思う。

678 :日出づる処の名無し:03/01/05 14:36 ID:skFYnvCg
ルパンIII世は小説の方のルパンの子孫と言う話で
それをそのまま他の作家が、新シリーズルパンIV世を作り
ほぼそのままの内容で商売していいのかと言う事

で、>>671で独自性を持ったミッキー達と言っている
ミッキーロボや格闘家ミッキー、冒険家ミッキーと
作者や雑誌毎に違う
当然その中に勝ち組が出てきて、それを真似しても
ミッキーに関した作品全てが著作権保護対象にならないのかね

それで著作権の保護を外した時に、自由に換骨奪胎できる素材
としてミッキーが使えるとして、期限切れの次の日に
ライセンス無しの元人気キャラクターが色んな商品やブランドの
イメージキャラクターとかになったりしだしたら嫌じゃないか?
ミッキーマヨネーズとか
あと、今現在市場に出回っているミッキーグッズが
期限切れ次の日に大量のライセンス無しの廉価品に埋もれる
あとはディズニーランドとかも色々影響が大きい

で、要はデビルマンの話をかきたくて
スポーン作った作者もいるしある程度制限した方が
ミッキーの需要を代わりに満たしていく新キャラクターを
発想していく作者が生まれ、多様化を生む
ミッキー人気はディズニーとともに衰退してもらった方が市場は健全
ていうかもう何言ってるのか自分でもわからん
逃げるよーばははーい

679 :日出づる処の名無し:03/01/05 15:08 ID:v6XKwvj9
また、昨日のアホが来ているのか?
著作権については現状でも良いし、もっと
きつくても構わないだろ。

常に新しいものを作ろうと思っている人間には
関係の無い事だ。

680 :日出づる処の名無し:03/01/05 16:28 ID:WmwYrTsH
>>679
レスを読まずにカキコするなよ。昨日とは違った議論になっている。
議論をする気がないなら書き込まないでくれ、邪魔だ。

681 :日出づる処の名無し:03/01/05 16:56 ID:M7pH2U6v
ここは良スレだから煽りは無視、罵倒も無しの方向でマターリ行こう!

682 :日出づる処の名無し:03/01/05 16:58 ID:XjskV4UO
>>679
>著作権については現状でも良いし、もっと
>きつくても構わないだろ。
>常に新しいものを作ろうと思っている人間には
>関係の無い事だ。

著作権の強化は既得権益の保持者には有利に働くけど
まだ誰も名前も知らない「新しいものを作ろうと思っている人間」
にとっては邪魔になるもんですよ。
そもそも何のために著作権というものがあるのか考えてください。

ここら辺の議論はローレンス・レッシグの「CODE」と「コモンズ」を
読めばわかると思いますよん。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4881359932/qid=1041753467/sr=1-1/ref=sr_1_2_1/250-7220689-9649021
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4798102040/ref=pd_bxgy_text_2/250-7220689-9649021

683 :日出づる処の名無し:03/01/05 17:14 ID:bTve+6TV
何に対しても著作権が発動されれば創作には邪魔だな。

でもな、著作権は何に対しても発動出来る訳じゃねーんだよ。
少し似ている位で認められるか?無理だろ。

面倒いんで長文書きたくねーんだけど、現在の著作権法で「新しい物」を作るのを阻害されるか?されねーんだよ。

もし阻害されてると思ってる奴は、「新しい物を創ろうとする人」じゃなくて「既存の物を焼き直しするだけの人」なんだよ。

ちなみに著作権法ではスタンダードまでは保護してねーぞ。
例えば「恋愛物」とか「主人公が実は凄い人」とか、良い例えが浮かばんが。

684 :日出づる処の名無し:03/01/05 17:15 ID:y/DupnYd
韓国でエロ同人売って来ましたが、タイーホされるかもしれなくて急いで逃げ帰って来ますた。
強姦の国なのにエロが駄目とは、何かが間違ってる。

685 :683:03/01/05 17:16 ID:bTve+6TV
議論は面倒なんで書き逃げする。
後の人頑張ってね。

686 :日出づる処の名無し:03/01/05 17:20 ID:ff2IB0mC
エロがだめだから強姦しる!

687 :日出づる処の名無し:03/01/05 17:57 ID:AwpEKd/X
極端な二元論だな。

688 :日出づる処の名無し:03/01/05 18:16 ID:YPgDIreQ
つーかよ。既存の著作権が邪魔になる「創作」ってなんなの?
普通、自分で書いた(描いた・作った)オリジナルのものに
他の人間の著作権が絡んだりするか?
むしろ自分自身が著作権で保護される立場になるんじゃないの? その場合。

689 :日出づる処の名無し:03/01/05 18:20 ID:dryzgBSJ
今回の期限引き伸ばしは、作者のためじゃなく、
国の外貨獲得のためだから、正直今まで話してきたことはどうでもいいんだよね
ようするに金が入れば良いんだよ

もし、期限を短くしたら、日本の作品をつかって海外の作者が儲けるような事態になってしまう
なのに、外国は日本と違って期限が長いから日本人は海外の作品をいじれない。そうなると面白くないじゃん
国際競争時代には当然のことでしょ

期限を延ばしたら新しい物ができないとかは、今回はどうでもいいこと
世界の中で日本が損する法律を変えただけ


690 :日出づる処の名無し:03/01/05 18:25 ID:XjskV4UO
>>688
最近のハリウッド製映画のエンドクレジットの長さがすべてを物語ってます…

691 :日出づる処の名無し:03/01/05 18:41 ID:XjskV4UO
>>689
「コモンズ」で触れられてることだけど、そうやって既得権益を保護して
得られる利益って、何らかのイノベーションによって開拓された市場で
得られる利益と比べると微々たるものだよ。

692 :日出づる処の名無し:03/01/05 19:33 ID:7HunE1Uq
昨日から同人作家が多いな
以前から居たが語り始めただけなのかも

693 :日出づる処の名無し:03/01/05 19:54 ID:q/P1pLTB
でもレッシグたんは2chの書き込みに激怒してたよね(w

694 :日出づる処の名無し:03/01/05 20:30 ID:AD4UR3OF
つまらんスレになったな。
あほだらけ。

695 :日出づる処の名無し:03/01/05 20:32 ID:BO/NFrq/

 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  フーン フーン
 |_∧ ∧_∧ ∧_∧  | フーン フーン フーン
 |´_ゝ`) ´_ゝ`)( ´_ゝ`) | フーン フーン フーン
 | ∧_∧  /⌒   ヽ∧⊥∧ フーン フーン フーン
 |( ´_ゝ`) /| ∧_∧ ( ´_ゝ`) フーン フーン フーン
 |⌒ ∧_∧( ´_ゝ`) ∧_∧フーン フーン フーン
 |)  ( ´_ゝ`) ∧_∧( ´_ゝ`) フーン フーン フーン
 | /⌒   ヽ ( ´_ゝ`)    ヽフーン フーン フーン
 | /| |   | |/⌒   ヽ   | | フーン フーン フーン
 |ノ \\ /|/| |   | |\./| |フーン フーン フーン
 |   \\ ノ \\./| |\\ | | フーン フーン フーン
 |/⌒\し'/   .\\ | |ヽ し'(ノフーン フーン フーン
 |     >/ /⌒\し'(ノ  > ) フーン フーン
 |   / /    > ) / /
 |  / / つ    / / (_つ
 |  し'     (_つ   |
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
 |      ゾロゾロ…     \



696 :日出づる処の名無し:03/01/05 20:34 ID:+uf714Wm
同人のエロパロはイノベーションともコラボレーションとも違うだろ。
レッシグセソセがお怒りになるのもごもっとも。

697 :日出づる処の名無し:03/01/05 20:58 ID:AwpEKd/X
そんなとこに怒ってないし。

698 :日出づる処の名無し:03/01/05 21:03 ID:LXPMncQB
スレ違いな雑談(議論?)はいつまで続きますか

699 :日出づる処の名無し:03/01/05 21:03 ID:h6OA99mR
moonlight fantasia
http://www.tekipaki.jp/~moonlight/

が消えてる

700 :日出づる処の名無し:03/01/05 21:06 ID:6Ymq6QIJ
正直ミッキーの人形やグッズが自由に売られるのは想像できるが
他のアニメ制作会社がミッキーのアニメを作るのは想像できない。

701 :日出づる処の名無し:03/01/05 21:16 ID:XjskV4UO
>>693
山形タンのページにお怒りの声があったね(w

>>696
レッシグセンセはコミケにすんごく好意的だったよ(w

702 :日出づる処の名無し:03/01/05 22:17 ID:cNAw8g70
 『全く新しいもの』 を作るなら

 『今までの作品の著作権』 に触れるはずがないと思います。

著作権に触れるほど似ているなら
それは 『全く新しいもの』 ではありません。


703 :日出づる処の名無し:03/01/05 22:36 ID:cNAw8g70
追加

金儲け要素の薄い同人行為に対し
『黙認』 している現在の企業体制には賛成。

誰もが始めは稚拙な真似しかできないが
プロでも最初は真似から始まる。

黙認は、現在の市場としての価値を含めてなんだろうけど
若い目を潰す行為は将来を考えれば損だ、という部分もあるよね。


704 :日出づる処の名無し:03/01/05 22:40 ID:cNAw8g70
さらに追加。

そして上の文章も皆の意見を集めて自分なりに組み替えた
同人的なものだったりします(w

じゃ、お目汚しスマソでした〜

705 :日出づる処の名無し:03/01/05 22:53 ID:AwpEKd/X
じゃあルパン三世は「全く新しいもの」じゃないから、駄目なの?

706 :日出づる処の名無し:03/01/05 23:16 ID:lSfXqwT/
>>705
ハァ?
なんかアホが増えてきたようだし、著作権ついては
マンガ板か、同人板か、漫画板に逝って議論してくれんかな。
なんでも、フリーダムな世界に憧れる同人厨が出てきて困るから。
もう完全にスレ違いの話になってるからさ。

707 :日出づる処の名無し:03/01/05 23:27 ID:AqQLYlY5
出版社が甘やかすから勘違い厨がこんなに・・・・
任天堂も災難だよね
当たり前の事したのに、なぜか任天堂のほうが悪いみたいなこと言われてさ

708 :日出づる処の名無し:03/01/05 23:43 ID:AwpEKd/X
警告も何もなしに、適当な同人作家捕まえて人生ぶっ壊すのが「当たり前の事」か。

妊娠ってすごいね

709 :九弐八 ◆AXS9VRCTCU :03/01/05 23:48 ID:KUmup+MH
>>709
うん ものすごーーーーーーーーーーーーーーーーーくあたりまえ
泥棒を逮捕するのと同じこと
っていうか泥棒だろ?


710 :日出づる処の名無し:03/01/06 00:16 ID:YNCpSUur
>>709
ハハハ、そいつぁいいね!
以前のスレで出てきた海外の同人サイトもタイーホしちゃえってことだろ?

711 :日出づる処の名無し:03/01/06 00:18 ID:tVW6Yr9l
>>708

妊娠?は?
当たり前のこと言ってなにが悪いんだよ
ポケモンのエロ漫画かいてたんだってなそいつ
そんなやつの人生を、なんで任天堂が保証しなきゃならないんだ?

それに適当じゃねーだろ
垂れ込みがあったから任天堂が警察に言って、捜査してもらったんだろ

泥棒を逮捕するのにわざわざ一回警告しなきゃいけないなんてすごいな(w


712 :日出づる処の名無し:03/01/06 00:21 ID:yt4h03rd
いちいち警告してくれるのが当たり前と思ってるやつがいたとは・・・
チョン並の精神構造ですね


713 :日出づる処の名無し:03/01/06 00:23 ID:tVW6Yr9l
>>710
任天堂もそれなりに黙認しているだろ
問題はポケモン使ってエロ漫画かいてて、しかも金もらってたからだろ
どう考えても糞だろそいつ
ファンがそんなことするわけねーよ(w

714 :日出づる処の名無し:03/01/06 00:33 ID:YNCpSUur
>>713
それなりに黙認ってなんだよ?泥棒を黙認するなんてありえないって!


715 :日出づる処の名無し:03/01/06 00:34 ID:icCuOWVM
同人作家とMXの立場は似ているな(w

716 :日出づる処の名無し:03/01/06 00:38 ID:d3sxm2IN
>>715
似てねーと思うが。
少なくとも同人作家は自分で書いて自分で売ってる。
MXは全て他人の財産だもの。
腐れブローカーみたいなもんじゃねーの?>MX

717 :日出づる処の名無し:03/01/06 00:41 ID:TpMvQbma
>>715
同人は金儲けしてるからな
MX厨は、落とすだけでそれ売ろうとは思わないだろう・・・たぶん・・

718 :日出づる処の名無し:03/01/06 00:43 ID:XNXCQIcZ
任天堂のタイーホ話は、
あれはかなりミステイクと京都府警の勇み足の面が強いけどね。
色々とアングラな噂も混じってるんだが、いわゆる見せしめ逮捕とも
ちょっと違うらしい。 板違いのスレ違いなんで、ここではやめとくけど。

719 :日出づる処の名無し:03/01/06 00:43 ID:az4gKEnR
まぁ所詮同人誌はオリジナル物以外
寄生生物に過ぎないってことでファイナルアンサー?

720 :九弐八 ◆AXS9VRCTCU :03/01/06 00:45 ID:jPbf21tQ
MXより同人のほうがはるかに悪質だろ?
作家にとっては自らの作品がエロパロにされるなんて屈辱以外の何者でもないと思うぞ
しかもそれで商売してる

そういうやつを取り締まるのは文化弾圧ではない
どんどん取り締まればよい
そういうやつらがいなくなるとコミケが滅びるというのなら滅びてしまえばいい


721 :日出づる処の名無し:03/01/06 00:50 ID:d3sxm2IN
オレは経済活動的にマイナスでしかないMXの方が悪質だと思うんだけど。
少なくとも同人作家は所得税払ってるしな(w


722 :日出づる処の名無し:03/01/06 00:53 ID:A+CZkv2p
どこのサークルかは忘れましたけど、「仕事場」としてマンション買ったり、
「社用車」のつもりなのか、BMWだかベンツを購入して乗り回している同人サークルがあるそうな。

そんな話を数年前に雑誌で読んだ記憶があるです。
てゆうか、それだけ儲けてるなら納税してください(ペコリ

723 :日出づる処の名無し:03/01/06 00:55 ID:0w5P5B0F
パロ同人やってるのは全員著作権意識皆無の在日チョンです

これ本当!

724 :日出づる処の名無し:03/01/06 00:57 ID:T26ahIz4
フランスにもパロディ法ってあるけどね。

725 :日出づる処の名無し:03/01/06 01:01 ID:Cf9DWrHm
まあどっちも糞

726 :日出づる処の名無し:03/01/06 01:02 ID:vBjLUz1N
>>702
「巨人の肩」という言葉をご存じで?

それと
>著作権に触れるほど似ているなら
>それは 『全く新しいもの』 ではありません。
問題の本質はここじゃないですよ。

アメリカで、ある映画が公開直前にどっかのデザイナから文句を言われて
危うく公開延期になりかけたことがあります。その文句ってのが
「映画の中に、俺のスケッチした椅子とよく似た椅子が映ってる」だったとか。
ハリウッド製映画の以上に長いエンドクレジットは
「どこの会社がケータリングした」とか、「映画の中で映ってた文房具はなんとか社製」とか
そういうバカみたいな内容だったりするんですよ。
しかも、そういうのがちょっとでも抜けてるとすぐ裁判……
たとえばあなたが写真を撮るのが好きでも、いつどこから文句を言われるか
わからないような状況じゃ、写真を撮りたいと思わないでしょ?
現にアメリカじゃそういう状況になりつつあります。

要は、既得権益をどの程度保護して、共有地をどれくらい確保しておくかの
バランスの問題です。今の日本はそのバランスをなんとかとれてると思うけど
何も考えず、これ以上むやみに既得権益の保護に走るとアメリカみたいな状況に
陥る可能性が出てくると思いますよ。

727 :日出づる処の名無し:03/01/06 01:05 ID:9ZJEtkre
>>720
親告罪なんだから著作者が不快と思うのだったら訴えればいいだけ。
取り締まるってのは考え方からしておかしい。

728 :九弐八 ◆AXS9VRCTCU :03/01/06 01:07 ID:jPbf21tQ
>>726
でもエロパロはダメだろ?
っていうかものすごーーーーーーーーく極端な例をあげて一般的な状況に対する取り締まりに対するアンチテーゼにしようってのは厳しいぜ


729 :九弐八 ◆AXS9VRCTCU :03/01/06 01:09 ID:jPbf21tQ
>>727
うん 著作権者の申告によって取り締まるってのが正解
今まで日本の著作権者はそのへんがあまりにもルーズだった
また政府や関連諸団体もあまり熱心ではなかった
そのために多くの経済的利益が失われた
今後はきちんと管理していくべきだ


730 :日出づる処の名無し:03/01/06 01:11 ID:YNCpSUur
そうか、アメリカのハリウッド映画は極端な例か。

731 :日出づる処の名無し:03/01/06 01:15 ID:sKFxWYoR
キャプテン翼のホモ同人作るのと
テニスの王子様のホモ同人作るのでは
前者の方が罪が重いと思うのは俺だけかな?

732 :日出づる処の名無し:03/01/06 01:16 ID:9ZJEtkre
ほとんどが一般流通に載ってないし、
宣伝にもなるから黙認してるわけで。
国内に限ってはほどほどにルーズだと思うがね。

733 :九弐八 ◆AXS9VRCTCU :03/01/06 01:17 ID:jPbf21tQ
>>730
アメリカってのは電子レンジで猫を乾かしたバカがメーカーを提訴できてしまうようなバカ国家だよ
そういうアメリカの例を持ち出しても意味はない

国内ではアメリカほどの管理は必要ないだろう
っていうか日本人はそこまではやらんし
だが現状の放任の状態はなんとかしないとならんと思うよ
アメリカのようなきつ過ぎる状況も極端だし、逆に今の日本のような放任ってのも極端
両極端ではなく中庸を目指すべき

まあアメリカでは日本企業はアメリカンルールに乗ってって経済活動をすべきだけどね
一歩間違うと提訴されるし


734 :九弐八 ◆AXS9VRCTCU :03/01/06 01:20 ID:jPbf21tQ
>>732
昔はコミケでしか買えなかったけど今はショップもあるし通販もやってるからね
あからさまなものに関しては取り締まっていくべきだとは思うよ
そうすれば悪質なものは減っていくだろうからね
同人側の自主規制なんかにまかせていたら状況が悪化するだけだ
ある程度の牽制は必要


735 :日出づる処の名無し:03/01/06 01:21 ID:9ZJEtkre
>電子レンジで猫を乾かした

デマです。

736 :日出づる処の名無し:03/01/06 01:22 ID:ah+rH8LJ
>>718
任天堂のアレは、いわゆるパチモンを作って売っている海賊版会社だと
思って訴えたら、実際は個人の同人作家だったとか、
あと、子供の持っている同人誌にビクーリした親が版元の任天堂に
直接クレームつけたからだとか、
そんな風に聞いているが。
逮捕された人は運が悪かったと言うか…。

しかし創作系ならともかく、アニパロ系同人は自分の立ち位置ってモンを
良く理解していない人が多いよね。(自分もアニパロなんだけど)
特に最近はネットから始める人が多いから余計に。
昔みたいに同人仁義みたいのが無いからなぁ…。無自覚な人多すぎ。

>>720
一応身内びいきでフォローしとくと、基本的に同人は儲かりません(w
(少数の突出した大手などはアリャ特別)
大多数の人は経費だけで簡単に足が出ますよ。
(売れない同人誌なんて、資源の無駄以外の何者でもないがナ。)
まぁ内輪でやってるだけならシュミで済むんだけどね…最近はなぁ…。
江戸時代の黄本とか、日本人は昔からパロディ好きよね。

737 :日出づる処の名無し:03/01/06 01:23 ID:ah+rH8LJ
>>726
そのうち風景写真を何気なく撮って何かのコンテストとかに出したら
肖像権の侵害やら何やらで訴えられそうだ罠。>アメリカ

で、ハナシをスレの本筋に少〜しだけ沿わせてみると
アメリカとかが著作権に物凄く五月蝿いのは、それだけ侵害してる
鈍感な人が多いからなんだよね。
日本のアニメ(に限った話ではないけれど)のファンサイトとかを見ていると
他人の描いた絵(オフィシャル・ファンアートの区別無く)を平気で「自分のモノ」として
置いているトコロがメチャメチャ多いし。
まぁアレは文化的感覚の違いなんだろうとは思うけど。
多分アレって、ハンターが獲物を自宅に飾る感覚なんだろうな。
日本は「相手の立ち場を察する」文化だけど、アチラは「自分の権利を主張し
勝ち得る」文化だから、権利所持者が五月蝿く口に出すのは当たり前と言うか。
…日本も文化体系が欧米型に変わってきているからアレだけどね。

738 :九弐八 ◆AXS9VRCTCU :03/01/06 01:24 ID:jPbf21tQ
>>735
提訴があったのは本当だよ


739 :日出づる処の名無し:03/01/06 01:25 ID:nQFb4105
テニスの場合はもろにホモ同人を狙っているように見える

740 :日出づる処の名無し:03/01/06 01:26 ID:YNCpSUur
>>733
そんなアメリカに追従して著作権を強化する日本の明日はどっちだ!
という話だったのでは?


中庸を目指すは剥げ同。

741 :日出づる処の名無し:03/01/06 01:27 ID:ah+rH8LJ
>>735
デマなの?
「道に出来た(小さな)穴に転んだ人が、管理側のNY市を訴えた」
という事件?ならCBSドキュメントかなんかで見た。
…足元見て歩けや…という感想を自分は持ったけどね。
コーヒーで火傷してマックを訴えた人も同類に近いような…。

742 :九弐八 ◆UAZAexRhnE :03/01/06 01:28 ID:jPbf21tQ
>>740
うん 程度の問題


743 :日出づる処の名無し:03/01/06 01:28 ID:9ZJEtkre
>>738
ソースくれ。
都市伝説だと聞いたぞ。

744 :日出づる処の名無し:03/01/06 01:29 ID:EupzPDGp
コーヒーを自分でこぼして訴えたり
食事に誘われてセクハラだと訴えられたり
食事に誘われないから差別だと訴えたり

745 :九弐八 ◆AXS9VRCTCU :03/01/06 01:30 ID:jPbf21tQ
>>741
デマではないよ
提訴があったのは事実
勝訴したというのがウソ
実際には和解だったはず
アメリカの民事訴訟ってあまり判決でないし


746 :日出づる処の名無し:03/01/06 01:34 ID:azCWEMy6
>>731
根拠はなーんもないが分かるような気がするw
まぁ、思い入れの差だろーな。

747 :日出づる処の名無し:03/01/06 01:38 ID:HG2N50nm
中国とかだと商売目的で大量に出版して出版業界を脅かしてくるから
取り締まらなくちゃいけないだろうけど、
日本の同人誌の場合は95%趣味だし、ジャンプあたりだと
同人誌に支えられてる面も大きいから批判する気になれない



748 :日出づる処の名無し:03/01/06 01:40 ID:ah+rH8LJ
>>744
好意を持つ人に誘われたらOK。
キモイと思う人に誘われたらセクハラ。

…そんな感覚で訴える香具師の方が余程差別的
と思う自分の感覚は変なのだろうか。
自分も女ながら、インテリフェミニストの考える事はワケワカラン。

>>745
> アメリカの民事訴訟ってあまり判決でないし
和解がほとんどって事なのかな?

>>746
尾崎南なんて『C翼』のフォモドラマCD作っちゃったしね…。
仕事をした当時の鈴置さんと飛田さんの心中やいかに(涙
しかしそんな彼女を自社でデビューさせる集英社もスゴイ。

749 :日出づる処の名無し:03/01/06 01:40 ID:d+pAdzbT
>>745
それデマだよ。そんな判例ないし。調べればすぐわかる。

750 :九弐八 ◆AXS9VRCTCU :03/01/06 01:44 ID:jPbf21tQ
>>749
PL法の時に日本政府関係者が引用してたんだが?
ってことは日本政府の役人も都市伝説に騙されたってこと?

逆に都市伝説だというソースが欲しいんだが
もし都市伝説だとしたら日本のオピニオン誌や政治家や役人まで騙された例として面白いから


751 :九弐八 ◆AXS9VRCTCU :03/01/06 01:45 ID:jPbf21tQ
自分で探してみた(笑)
都市伝説だね
失礼しました

毎日や朝日もだまされちゃったのね(笑)


752 :日出づる処の名無し:03/01/06 01:46 ID:8yaTU+3+
 でも大手の同人誌のあとがきとかコメントとか読むとスゲイよね
家買ったとか別荘がどうとか、新しい車だとか・・・
印刷所の社長が直々に原稿を取りにくるだとか・・・
 別に自慢するふうでもなく、あたりまえのことのように書いてるのが
またスゴイ。常識がワシらと全然違うんだろうなぁ。
 まぁ金稼いだ奴が人生の勝ち組みだとしたら、あの人たちは完全に
勝ち組みだにゃぁ。30Pほどの本を年に数冊出すだけでウン千万円
稼ぐんだもんなぁ。


753 :日出づる処の名無し:03/01/06 01:47 ID:YNCpSUur
>>750
それって、もしこんなバカなことしても適用されませんよ、って例では?
事実だということにはならないじゃん。

754 :日出づる処の名無し:03/01/06 01:49 ID:Dk5OsrSU
>>748
「ごく普通の行為をしてるキモイ男」より
「倫理的に疑問符のつく反応をしている女性」を
保護することになってしまうからね。

755 :九弐八 ◆AXS9VRCTCU :03/01/06 01:49 ID:jPbf21tQ
まあ内輪でやってるだけなのに目くじら立てないでってのは100部単位くらいまでだろうなあ
1000部単位で売っといて内輪ってのはなあ
印刷所に金払ったら赤だよっていうくらいまでは黙認するとしても、ショップに置きまくって数千部売るようなやつまで黙認ってのはなあ


756 :日出づる処の名無し:03/01/06 01:51 ID:QVNeg8P1
>>752

それはバブルのころの話じゃないの?
バブルのころは、友人がそれに近かった

今はそうでもないでしょ

757 :日出づる処の名無し:03/01/06 01:52 ID:YNCpSUur
ショップに置かないと、ヤフオクで酷いことになるよ。
一冊ン万円とかザラ。

758 :日出づる処の名無し:03/01/06 01:52 ID:9ZJEtkre
>>755
基準はそれぞれの著作者がそれぞれ持っていればいいじゃん。

759 :日出づる処の名無し:03/01/06 01:53 ID:gzvDwVFb
猫をレンジでチン。
も都市伝説?

760 :日出づる処の名無し:03/01/06 01:54 ID:8yaTU+3+
>>756
どうなんだろ、でも家買ったとか別荘が〜とかは、
4年前くらいに出た本に書いてあったよ。

761 :日出づる処の名無し:03/01/06 01:56 ID:vBjLUz1N
>>728
>でもエロパロはダメだろ?

ダメだと思えば企業が裁判を起こすでしょう。最終的な判断は裁判所が
することになるけど。いわゆる同人誌市場が法的にグレーなのは
(多少は)知ってます。出版業界が同人業界(?)に対して寛大なのは
有能な(かどうかは分からないけど)人材が同人業界から出版業界に
渡ってるからだと思うんだけど…(漏れの認識が違ってたら指摘してくださいです。。)
つまり同人業界と出版業界が「同人誌」で、それぞれ何らかの利益を
得ているんじゃないかと思うわけです。そういう関係で、「同人業界が出版業界の
パイを荒らさなければ、出版業界は同人業界に文句は言わない」ってな感じの
まぁ暗黙の了解みたいなものが両者の間にできたんじゃないかと思ってるわけです。

>昔はコミケでしか買えなかったけど今はショップもあるし通販もやってるからね
最近、こんな風に同人業界に商業主義的な気分が(部分的ながらも)
横行してるみたいだし >>752の様な例もある。こういった行為が是か非かは
漏れには分からないけど、既存の出版業界のパイを荒らすようなことになれば
出版業界がいつかは潰しにかかると思います。

762 :日出づる処の名無し:03/01/06 01:59 ID:ah+rH8LJ
>>752
うぇ〜…そんなことあとがきに書いるの?<男性向け?
しかし同人的にどうとか言う以前に、人としてどうかとも思うが…。

>>755
千部くらいなら、未だ内輪の域ですョ。
あとショップの方から「アナタの同人誌をウチの店に置きませんか?」という
セールスのメールや封書が届いたりするんで、小部数の人でも
店に置いている人は多いと思われ。(通販がメンドイとか在庫置きたくないとか)

>>761
とりあえず現在は出版社の方が同人業界の旨味に乗っかっている罠…。

763 :九弐八 ◆AXS9VRCTCU :03/01/06 02:01 ID:jPbf21tQ
>>758
うん 
だが裁判所が出す判決としてはある程度の部数があるかどうかってとこが大切にはなってくるだろうね
300部しか売れていないんだったら訴えても損害賠償を受取れないかもね
3000部売れていたら確実に勝てる裁判になる
っていうか300部くらいのを提訴しちゃうと訴えたほうの評判が落ちるよな(笑)
3000部を訴えた場合に原告側を非難するようなやつがいるとしたらそいつはキチガイ


764 :日出づる処の名無し:03/01/06 02:04 ID:rTQARqf2
全然関係ない話で恐縮だがギャラクシーエンジェルってあるじゃない?
あれ観てると結構他のアニメのパロディやっててそれの元ネタが判るもの判ら
ないものあるのよ。
でもねこれだけの引き合いに出されるだけの資産があるって素晴らしいなと
素直におもったんだけど。
「使わせてもらいますよ」って話が付いてそういうパロディが出来たのか
わからないけれど、著作権云々言い始めたらすっごくつまらなくなるだろうな。

765 :九弐八 ◆AXS9VRCTCU :03/01/06 02:04 ID:jPbf21tQ
っていうか日本の出版界(ゲーム業界や映画業界)って自分達も著作権意識が低いもんだから他人の著作権侵害に対して文句言えないってのもあるかもね(笑)


766 :日出づる処の名無し:03/01/06 02:06 ID:lvMm+1u2
和解なら和解金をもらったと思われるので実質勝訴でしょう。

767 :日出づる処の名無し:03/01/06 02:06 ID:YNCpSUur
>>763
任天堂は複製権で訴えて(つまりエロパロ関係なし)勝ったけど。
ちなみに120部。

エロパロを問題とするなら同一性保持権だろうしね。

768 :停止したニダ。。。 :03/01/06 02:09 ID:UScwuQPo
真・スレッドストッパー。。。< `ー´ >ニダリッ


769 :日出づる処の名無し:03/01/06 02:10 ID:Y2mkMN5U
確かポケモンのエロパロ同人誌は100部ぐらいしか売れなかったと思う。
でも、サークルには損害賠償命じられてたような。



770 :日出づる処の名無し:03/01/06 02:11 ID:QVNeg8P1
任天堂は、エンターブレインを訴えて負けました
最高裁まで行くだろうけど・・・

で、その判決を聞いたほかのゲームメーカーが
任天堂が負けてほっとしている。
この業界、パクリパクられなもんで・・・・

っていってた。

771 :日出づる処の名無し:03/01/06 02:12 ID:ah+rH8LJ
>>764
誰が書いたか何の本だったか忘れたけれど
「パロディってのは双方の知識が合致した上で成り立つ高度な笑いだ」
みたいな事が書いてあるのを見た事があるなぁ。
ちなみに例に出されていたのは、吾妻ひでおの四コマを基にした
アウト辺りに載っていたガンダムネタの二重パロの4コマ漫画。

>>765
NHK特集の映像で、任天堂の会長の言動が今と昔で
180度違うのに笑わせていただきました(w

>>767
最後の行に同意。
キャラクターーの同一性保持権の侵害になるだろうね。

772 :日出づる処の名無し:03/01/06 02:13 ID:Y2mkMN5U
>>767
先に言われてた……。

この事件は、一ファンの告発から始まったとか聞いたことがある。

773 :参考に:03/01/06 02:18 ID:YYi+nRWk
今回のコミケって人少なくねえか?
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1041154567/

774 :日出づる処の名無し:03/01/06 02:53 ID:XNXCQIcZ
いちファンの告発じゃなくて、未成年の小僧(嬢ちゃんだったかな?)が
通販で未成年禁止で売ってるのに知ってて購入したポケモンのエロ同人誌を
ママが見つけて激怒、それを任天堂の方に
「お宅はこんなのを許しているんザーマスか?!」とチクったのが発端だそうで。
それを任天堂が一応地元の京都府警に話すたら、組織的犯罪だと勘違いした京都府警が
ロクに裏付け捜査もしないまま、見つけた同人作家をソッコータイーホの流れだとか。
その辺を詳しく解説したサイトが以前にあったっけ。
当時はまだ神奈川県警や新潟県警の不祥事を発端にした
警察のいい加減さとかが世間に知られる前だったんで、あまり騒がれなかったけどさ。

ところで、いい加減にスレ違いすぎるんで、必死な529から始まって
まだ続いてる同人話を、そろそろ終わりにしません?
自分も続けておいてナンだけど。

775 :山崎渉:03/01/06 04:31 ID:IZloZy+x
(^^)

250 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)