5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【 ×××極東バトルロワイアル××× 】

950 :無党派さん ◆XuElectwBE :03/03/31 23:31 ID:Qy7fw70v
>>930
 8マソ改◇NoTrip888GT氏にお答えします。
 たしかに小泉首相は攻撃支持の理由として、第一にとして国連決議一四四一号を初めと
する一連の国連決議が武力行使の根拠となっており、国連憲章違反との批判は
当たらないとしています。
 矛盾点について、以下に指摘します。
 小泉首相は二月三日の衆議院本会議で、民主党の岡田克也代議士の質問
に対し、一四四一号の決議を守らなかった場合に自動的に武力行使を容認している
ものではない、自動的に武力行使を容認しているものではないと答弁しました。
 決議一四四一はこれに応じなければ「serious consepuences」即ち「深刻な事態
(戦争)」につながると警告していますが、小泉首相も同日の答弁で認めている
通り、決議自体に武力行使を容認した規定はありません。
 しかし、開戦後、三月二〇日の衆議院本会議では、同じく岡田氏の質問に対し、
「停戦条件を定めた決議六八七の重大な違反が生じている」から「決議六七八に
基づき武力行使が正当化される」とこれを翻しました。
 これは米英の主張に従ったもので、湾岸戦争では停戦したに過ぎず、戦争が継続
しているから今回の攻撃も問題ではないというものです。 しかし、この解釈ならば決議一四四一の結果がどうなろうと攻撃しても構わない
との結論に至ります。そもそも決議一四四一は米英の提案によるものです。その上で
さらなる安保理決議でのイラク攻撃承認を求めながら、それがかなわずと見るや
決議一四四一もイラク攻撃の承認を求めたいきさつも無視して古証文を持ち出す。
 そして、小泉首相もこの見解に従っているわけです。まことに国連を、世界を
愚弄した態度であり、決して容認できないのであります。

501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)