5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【祖国】極東板最大プロジェクト3【復興】

1 :hex ◆skGeCgxK2I :03/02/02 05:09 ID:LSBZejQg
此のスレも早参代目。既知の御仁は勿論、初見の方も是非参加して
大いに議論を深めよう。日本を守ると言う気持ちを抱きつつ、ね。

        - 極東板最大プロジェクト3 -
半島情勢、対米関係、不況対策、国防問題…
我国は政治的・経済的・軍事的と如何なる面に於いても楽観視出来
ない状態です。現状打破を目指すには行動を起こす他有りません。
以前より既に談論風発で幸甚の至りですが、其処から行動を起こす
という目標を達成するには幾多の困難が待ち受けている事でしょう。
然し目標を目標で終わらせない為には議論を深め、継続して行く事
が何より肝要であり、此のスレの存在意義の要諦でも有るのです。

壱代目:http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1042899935/l50
弐代目:http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1043759979/l50
党結成準備HP:http://members.tripod.co.jp/WGIP/index.html


2 :hex ◆skGeCgxK2I :03/02/02 05:10 ID:LSBZejQg
オフも予定されてるよ。(前スレ911より引用。スマソ>532氏)

建国記念祭オフin 靖国神社(仮称)
日時 2月11日(火)10:00〜
場所 靖国神社遊就館喫茶店前
資金 各自任せる*

1.自己紹介
2.靖国神社参拝、遊就館見学
3.昼食
4.※今後の活動について(13:00〜)
5.解散・(希望者による)飲み会等

*遊就館拝観料:大人800円 大学・高校生500円 小中学生300円
参考までに:海軍カレー650円 海軍珈琲300円 冷し海軍珈琲350円

【OFF会参加表明者スレ 】
http://jbbs.shitaraba.com/news/bbs/read.cgi?BBS=929&KEY=1044060680&LAST=100

3 :日出づる処の名無し:03/02/02 08:41 ID:s6guJdtK
わたしは右派、というより左翼イデオロギー抜きの一般市民多数派を代表する
市民派政治活動を行ってきて、市議を2期ほどやらせていただきました。 今は
無き日本新党、無所属を経ていまは浪人です。

現実の経済社会の動きと、理想の政治勢力構成への編成には10年以上ほどの
遅れが生じます。日本新党みたいにメディアの煽りのおかげで現実の経済社会
の動きにマッチした政治勢力が成立することもありますが、しかし都道府県
議会レベルや市町村議会レベルで根を張るにはやっぱり10年以上かかる。
メディアに頼らない地道な運動が社会に受けいられて根をおろしていくには、
やっぱり現実の経済社会の動きに10年以上遅れてしまいます。

いまだに地方議会で強いのは、自民党、公明党、共産党。
国政で第2党の民主党なんか社民党以下だったりするし、そしてその2/3が
連合組織内候補か民主党左派。民主党左派とともにかつての左翼運動の遺産を
継承できているから社民党、新社会党、極左プロ市民派もいる。
これらの勢力は、都市部の一般市民からみたらぜんぶ抵抗勢力です。
もちろん経済社会的少数派の嫌われ者ですが、しかし地方議会では彼らがほぼ
独占していますね。
そして一般市民不在の、東西冷戦さながらの自民党vs赤とピンクの反自民連合
で仲良くケンカしています。

議員やってるころは大変でしたよ。
自民党に呑まれそうになったし、なんとか断るとこんどはバックにヤクザ右翼が
いるなんて噂たてられたりして。朝日新聞に取り上げられたときも、「タカ派」
なんて書かれました。
民主党左派、社民党、新社会党、極左プロ市民はもとは3派全学連の全国ネット
ワークを基盤とした「業界」だからちょっとやそっとの攻撃で動じることはあり
ませんが、まだひよわな右派市民運動だと、攻撃受けるとすぐに支持者が逃げ出
してしまうんですよ。


4 :日出づる処の名無し:03/02/02 08:45 ID:s6guJdtK
そうすると、すでに社会的に認知されている公党で右派無党派にいちばんマッチした
政党に活動してもらえば、数年間の伸びはかなり悪くても、右派無党派勢力のブレイク
に際して大きな力になることができるからです。はっきり言って、市川、船橋、松戸
柏で宣伝をしても、それぞれ20〜30人の党員しか獲得できないでしょう。
しかし、右派無党派の組織的不満が臨界点に達したときに、党員数十名を獲得したか
党員がゼロに近いかでは、その臨界点到達後の都市部での党勢拡大の伸びがぜんぜん
違ってくるのです。

極左プロ市民派なんて、バックに極左過激派がいるなんて噂がたっても、マスコミは
応援してくれるし(wなんてったって長年の実績から根をおろしています。
くりかえしますが3派全学連のころからの全国ネットワークを利用しているから、これ
も強みですね。過激派が加入戦術で思想的に既成政党を乗っ取った部分が民主党左派
社民党、新社会党であるこにも注意。新しく右派市民運動を立ち上げる基盤が、まったく
といっていいほどないんですよ。

たとえばハングル板に常駐している連中で政治勢力をつくろう!なんて試みはまず成功
しませんよね。彼らは、政治家や一般市民に情報を知らせて少しずつ変えていこうと
いう態度しかとりません。
日常の政治活動や選挙をやろうという気概もないし、やろうとしてもそのノウハウがない。
実はこれも、深層心理のところで、基盤の弱さにおびえて今一歩踏み出せないわけ
なんですね。

ですから、自由党に、バリバリ左翼用語ですが、前衛的革命党として細胞組織育成を
やってほしいんです。極左プロ市民運動より右派市民運動のほうが社会的に抹殺され
てしまう基盤の弱さがこちら側にはある。すでに市民権を得て、かつ右派無党派の
考えに近い自由党が白い前衛的革命党になるしかないんですよ。
民主党は連合と左派の問題があるし、右派もあまりにヒヨッコすぎました。
保守党が逃げ出してから「純粋主義」をとなえている小沢一郎の考えとも一致すると
思いますしね。

5 :日出づる処の名無し:03/02/02 08:48 ID:s6guJdtK
あと人は政策のみで入れるわけじゃないんですよ。
知り合いの、知り合いの、そのまた知り合いの、といった人脈の集合体で構成された
コア組織票が都市部の無党派層とりこみにも大きく左右します。
この政策だからと戦闘的活動家も獲得できれば、この政策、党派ではと支持者が
こない場合もある。実はこうしたコア組織票を増やすには、政策よりも候補者の押し
が大きく左右するんです。


6 :日出づる処の名無し:03/02/02 08:51 ID:s6guJdtK
ところで所詮2chだからってわけじゃないんだけど、
選挙経験ってものがある人ってどれくらいいるのかね。
出馬経験でなくていい、手伝った回数です。

手伝っていれば、選挙は理屈で動くもんじゃないってことがよくわかるよ。
選対中核メンバーでさえ、政策や理念で一致する部分は6割程度。
自民党なんてまったくなしで、ヤクザやゴロの割合が2割くらいいる。
政策や理念が強いと、ヤクザやゴロはいないかわりにオタク、キチガイの
割合が増える。

7 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/02 09:31 ID:x2o4uR8O
おはようございますID:s6guJdtKさん

選挙は、投票以外何もした事はありません。
具体的にどういう活動をするのかもさっぱりです。
今後、市民主導の保守派活動を行うにあたって
自由党などの現場を見学させて貰うのも、いい経験かと
思われます。そこでノウハウやいろいろな考え方を吸収し
党員個々のスキルアップに繋がれば
素晴らしい事かもしれませんね。


8 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/02 09:36 ID:x2o4uR8O
利権政党の自民党でも、平沢勝栄氏などの
ごく少数の比較的良識派を応援してみるのも
いいかもしれません。

9 :桃花:03/02/02 09:38 ID:gK+w6cKo
【探し物とくとくページ】が http://sagatoku.fc2web.com/ に移転のお知らせ
ホームヘルパーが作ったページです。これでボランティアしています。応援して下さい。
ごめんなさい 探し物・欲しい物あったら開いて見てください 何でもあります
今探し物なくても取りあえず、お気に入りに入れておいて下さい 役にたちます
[yahoo] [infoseek] [google]などの検索サイトにて「探し物 とくとく」で検索
タイトル【探し物とくとくページ】を探してね あなたの探し物見つけて下さい
以前のURLにアクセスしても自動で新URLに移動します。
--------------------------------------------------------------------------
【イベント情報】売上に協力して下さい。お願いします。
[ハッピーバレンタインコーナー]  http://sagatoku.fc2web.com/101event-01.htm
[花粉症対策グッズコーナー]  http://sagatoku.fc2web.com/101event-02.htm
[開業支援]  http://sagatoku.fc2web.com/101event-91.htm
--------------------------------------------------------------------------
http://sakatoku.fc2web.com/034ryoko-01.htm ハワイは\39,800〜 グアム・サイパン大幅値下げ
最大96%オフ温泉旅館 リゾートホテル1泊200円 お好みの宿を選べる スキー・温泉・露天風呂 
-------------------------------------------------------------------------
http://sagotoku.fc2web.com/037cashing-01.htm
即日審査・振込融資 年率15.0〜18.0% 最大300万円までOK 30万円なら即日融資
--------------------------------------------------------------------------
[懸賞・ポイントサービス] http://sagatoku.fc2web.com/036kensho.points-01.htm
※お願い ボランティアでこの文をコピーして貴方のホームページやメルマガに載せて下さい。


10 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/02 09:40 ID:x2o4uR8O
地域に根差した草の根の活動こそ
大切だと思うので
福祉ボランティアなど
保守派の弱い点を勉強すべきとも
思います。

11 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/02 09:44 ID:x2o4uR8O
「拉致被害者5人を北朝鮮に返さないと政府が決める必要はない」岡田発言に抗議されたのは

上田清司(埼玉4区)、松原仁(東京3区)、吉田公一(東京9区)、河村たかし(愛知1区)、
松野頼久(熊本1区)、伴野豊(比例東海)、小泉俊明(比例北関東)、牧義夫(愛知4区)、
渡辺周(静岡6区)、前田雄吉(愛知6区) 〔順不同・敬称略〕


12 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/02 09:51 ID:x2o4uR8O
私もそうですが、皆さんも地元の議員の発言を
チェックして
これはと思う議員を支援していく活動をいませんか?

13 :日出づる処の名無し:03/02/02 09:54 ID:EslDsurd
>>4
自由党は「外国人参政権に賛成」している。
反対しているのは自由民主党のみ。

4さんの意見は一見、それっぽいけど、
自由党に投票したら、朝鮮人が選挙権を得て政治家を選ぶ事になり、
我々の考えとは正反対の方向に進む。

14 :日出づる処の名無し:03/02/02 09:56 ID:EslDsurd
>>12
激しく同意。

15 :日出づる処の名無し:03/02/02 09:59 ID:54uJ/5uZ
>>13
自由党は外国人参政権に賛成しているが、
そのかわり中国韓国で日本人が参政権がもらえるように訴えている。
間接的に外国人参政権を反対してるのでは?
あと保守党も外国人参政権に反対している

16 :666 ◆REKO7GC.6c :03/02/02 10:31 ID:hB5vu2R5
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧6∧   <   新スレ乙です。コゾウドモ!
  (,,・Д・)     \__________
 ミ__ノ


17 :日出づる処の名無し:03/02/02 11:02 ID:1/GopJln
松下政経塾はもう時代遅れです。これからの時代は小沢政治塾です。
松下政経塾は学歴、語学力、国際感覚などが必要とされますが
小沢政治塾は誰でも入れます。自衛隊に入るのと同じです。
以下のファイルに募集要項などが書いてありますので参照して下さい。
http://www4.ocn.ne.jp/~aoitori/b_ozawa.html


18 :日出づる処の名無し:03/02/02 11:04 ID:1/GopJln
あとココに選挙に勝つ秘訣が書いてありますよ
http://j-expert.com/ike/2002/senkyo/senkyogaiyou.htm

19 :浜崎身障者差別糞人間:03/02/02 11:07 ID:mjBzsvby
いよいよ本格的に動き出しましたね。
応援していますよ>all

20 :日出づる処の名無し:03/02/02 11:23 ID:iiN1Makh
今回は期待していいんですか?いいんですか?

21 :擬古侍 ◆SAMURAII.Q :03/02/02 11:24 ID:ZqWtltWa
頼もしい限りです。

22 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/02 11:39 ID:x2o4uR8O
期待するというより
参加してください。
草莽の民の意思を国政に叩きつけるのです。
国民が自ら立ち上がる
反撃の狼煙の一筋が立ち昇ったのです。

23 :日出づる処の名無し:03/02/02 13:30 ID:5yxQ4EIx
左だけど応援しちゃる
世の中がもう少しまともになりますように・・・

24 :日出づる処の名無し:03/02/02 13:32 ID:TfJRrusP
おまいらが消費税のアップは支持するんなら、漏れも応援する。

25 :日出づる処の名無し:03/02/02 13:32 ID:TfJRrusP
だいたい15%〜20%まで引き上げるべきだろう?

26 :日出づる処の名無し:03/02/02 13:33 ID:5yxQ4EIx
党名、日本国民党になったんだね
大和か八咫烏がよかったけど

27 :ヨッシー ◆FFaJgL56zw :03/02/02 13:39 ID:nI+S8Coc
 >>13 自由党は在日韓国人のみの参政権に賛成であって在日の全外国人の参政権には反対です。
しかも、党内には反対論者もかなりいますし、相互主義に則ってなら賛成という議員もかなりいます。
そういうのを考えますと今回の在日外国人参政権付与法案には自由党は結果として反対する可能性が
強いと思います。

在日外国人参政権反対デモ in 名古屋企画HP http://dempa.2ch.net/prj/page/nagoyademo/index.html

28 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/02 13:45 ID:x2o4uR8O
党名問題は、現在宙に浮いています。(前スレ参照の事)

>>24

消費税upは、出来る限りしたくないですね。
ただでさえ低い消費マインドがこれ以上悪化したら。。。。

しかし、現在の800兆ともいわれる国の債務を考えると
涙を飲んで3%くらいの増税。。。。

つらいですが。。。

しかし特殊法人や公務員のリストラはガンガン断行。

不良経営大企業優先の税金による延命策も停止したいです。

その分、有望な中小に資金をシフトしたいと思います。

29 :日出づる処の名無し:03/02/02 13:49 ID:TfJRrusP
>>28
消費税って脱税し難い平等な税金だよ。
日本企業の国際競争力を回復させるには、
法人の税負担を欧米並みの30%以下にしなきゃダメじゃないの?
資本がどんどん海外逃避するぞ。
海外からの資本流入も減るだろうしな。

そういう発想は皆無なのか?

30 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/02 13:50 ID:x2o4uR8O
公務員リストラを訴える私も、以前は某国家公務員でした。
仲間や友人もたくさんいます。
しかし涙を飲んで改革を断行せねば
日本の未来は無いと信じます。

31 :日出づる処の名無し:03/02/02 13:52 ID:TfJRrusP
年金問題、健康保険問題、国債・地方債・公団等で1100兆の債務処理はどう考えてるの?

32 :左だけど日本愛してる:03/02/02 13:55 ID:5yxQ4EIx
>>28
そうなんだ >党名

消費税は5%でいいでしょ
特殊法人はともかく公務員のリストラはするべきじゃない
税金による延命は微妙、そこで働いてる人もいる
有望な中小ってだれが判断するんだ??

33 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/02 13:55 ID:x2o4uR8O
>>29
内需拡大する上で、海外からの投資を促進すべきとも思います
法人税負担は確かに重過ぎるとも感じます。
しかし、消費税をあげると確実に消費者の意欲に冷や水を浴びせます。
できる事なら増税しても10%以内に押さえたいというのが
私の本音です。

34 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/02 14:03 ID:x2o4uR8O
>>32
有望な中小は、商工会議所などの指導を受けながら
技術や商品、サービスの内容が優れている事を推薦してもらい
成功してある程度の規模に成長したベンチャー経営者や有識者の諮問会議のようなものに
判断させるもいいと思っています。


35 :日出づる処の名無し:03/02/02 14:04 ID:TfJRrusP
>>33
消費税は景気に左右されないよ。
10%以内だとまた欧米並みにと増税論が出るんだよ。
それなら20%にしてだ増税の余地を残さないとかな。
それに駆け込み需要も見込める。

国民皆保険の国民年金を無料にする。
どーせ義務なんだが払わないDQNが多いからな。
これが消費税の4〜5%に相当するわけだ。
これは将来への不安とか、支払いした分も年金でもらえないという不満の解消。
即ち、消費者マインドを刺激する事にならないか?

更に10%分の消費税で法人税及び住民税を25%に抑えて、
個人の所得減税も行ったらいい事。即ち、働く物が恵まれるって事だ。
個々に自立を促がす、生活保護や失業保険に頼ってるとよりしんどくなる。
失業者が頑張って嫌な仕事でも就労するようにしたらいい。
そうすれば外国人就労もし難くなるかも?治安も少しはマシになるんじゃないのか?

消費税増税のメリットをきちんと説明できなければ、消費税は悪税だよ。
それが出来ないのが日本のDQN政治家達だろう。

36 :左だけど日本愛してる:03/02/02 14:04 ID:5yxQ4EIx
増税よりも支出を抑えることを考えるべきだろ
リストラとか単純な方法じゃなくて
国会議員とか官僚の給料高すぎだろ
医者や弁護士と比べて仕事楽なのに

37 :左だけど日本愛してる:03/02/02 14:12 ID:5yxQ4EIx
>>35

>国民皆保険の国民年金を無料にする。
>どーせ義務なんだが払わないDQNが多いからな。
>これが消費税の4〜5%に相当するわけだ。
>これは将来への不安とか、支払いした分も年金でもらえないという不満の解消。

金を使う世代=30代・40代だろ
結局数年後には今の少子化世代がなるんだから意味無いじゃん
払うからいい、払わないからDQNじゃなくて
どうやったらこれからの年金をまかなえるようにするかを考えろよ
まぁ、今のままではまずいのは確かだけど

>更に10%分の消費税で法人税及び住民税を25%に抑えて、
>個人の所得減税も行ったらいい事。即ち、働く物が恵まれるって事だ。
>個々に自立を促がす、生活保護や失業保険に頼ってるとよりしんどくなる。
>失業者が頑張って嫌な仕事でも就労するようにしたらいい。

これって意味不明じゃ・・・
働くものが恵まれるってのはいいんだけど、消費税増やしたら働いてない人々が働くようになるのか?
犯罪に走る気もするけど
今だってとってるんだし消費税増えたから働く気が上がるってのは普通に考えて無いと思う

>消費税増税のメリットをきちんと説明できなければ、消費税は悪税だよ。
>それが出来ないのが日本のDQN政治家達だろう。

増税うんぬんじゃなくて上の2つはメリットじゃないと思う

38 :れんみ ◆fNqo5vRsCQ :03/02/02 14:13 ID:7Mc3+Rea
う〜ん、s6guJdtKさんの意見は興味深い、ありがとうございます。
自由党の見学でもしてくるかな〜(前を車で通過するだけ(笑)

39 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/02 14:19 ID:x2o4uR8O
>>35

消費税増税とバーターで年金無料とはいかずとも
引き下げはアリだと思います。
老後補償は民間商品に依存する割合も増えると思います。
若者の消費は増えるでしょうが
中高年層は冷え込む可能性が大きいと思います。
中高年層は多少の所得減税でも家計的に守りの部分が大きく、攻めの部分が低いと思うので
消費税増税による主婦向けスーパーなどへの打撃は相当なものと
思われます。

40 :日出づる処の名無し:03/02/02 14:19 ID:TfJRrusP
>>37
その前の企業の競争力を忘れてないか?
根本的には直間比率の見直しが必要だといってる。

年金は払った分相応に受け取れるようにするにはどうする?
今の納税者が現受給者を支えるシステムを抜本的に変えなきゃ無理。
それを自分の為に年金をかけるシステムにするしかないのではないか?
そうすると空白の期間をどうするのかという深刻な問題が起きる。
それは国庫で賄うしかないのではないかと思う。
その布石の為の国民年金を税金でと言うつもりなんだが。

41 :日出づる処の名無し:03/02/02 14:22 ID:TfJRrusP
個々の自立を促がすのは中央集権的な教育改革の断行。
サッチャリズム的な小さな政府と保守回帰を目指すべきだと言う事。
その為には自立してない物には冷たい政策を推進するって事。

個人的にはそれが望ましいと思ってる。


42 :れんみ ◆fNqo5vRsCQ :03/02/02 14:23 ID:7Mc3+Rea
消費税値上げ所得税減免でバランスさせる政治家の手腕が必要かと。
公務員の人減らしは採用枠を狭める方式だろうし、即効は望めないと思う。
仮に早期退職制度を導入できても特殊法人を増やすだけなんじゃない?
それだともっと金が闇に消えてく罠。

43 :日出づる処の名無し:03/02/02 14:26 ID:dEfWIkF7
私は「政党立ち上げ」や「政治団体設立」が目的ではありません。
目的は、こどもたちに、胸をはれる日本を残すこと。

手段として、既存政党への合流や、新党の立ち上げ、政治活動などがあっても、
それは構いません。

44 :日出づる処の名無し:03/02/02 14:26 ID:TfJRrusP
>>42
法人税を現行のままにしたら、国際競争力が落ちる。
誰だって税金は安い方がいいだろう。
そしたら法人税を減税した補填はどうするか?
国債が発行されてる以上は支出削減しても、国債発行してるのと同じ事。
補填の税制を考えなければいけない。
それを自分は脱税し難い消費税で補填をすべきと考えてる。

45 :日出づる処の名無し:03/02/02 14:27 ID:TfJRrusP
まあ、頑張ってくれ。

46 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/02 14:30 ID:x2o4uR8O
特殊法人、公益法人の大削減を実施し
生産性の低い部署は、廃止または改編

できうる限りの業務を臨時職員に割り当てたり、民間にアウトソーシングする。
これは必須だと思います。

47 :左だけど日本愛してる:03/02/02 14:35 ID:5yxQ4EIx
>>40
ああ、読み直した
でもそれを考えても消費税で何でもかんでもというのはやっぱり反対だな
やるなら消費税上げて法人税下げるだろうね(特に外資以外の税金を下げるべき)

年金と健康保険の問題はもうどうしょもないとこまで来てる
俺は20代前半だけど正直受け取れないとわかってて年金納めるのも馬鹿らしいし
病院に通い詰めてるジジババの為に健康保険を納めるのも嫌だ

システムを根本から変える必要がある
どう変えるかだけど、数年の間だけ(か、今後もっと)
年金を納める期間を長くする、もちろんそれに合わせて定年もずらす(68までとか)
でもって、その分増えた金を今の老人に回せばいい、これで空白期間が出来る上に税収も増える
あと、一定以上の貯蓄を持ってる人には年金を払わない(これは上手くいくか微妙だけど)





48 :れんみ ◆fNqo5vRsCQ :03/02/02 14:36 ID:7Mc3+Rea
>>44
いやおれも消費税値上げ側です。
弟がスーパー勤務のため現場のツラさは理解してますが、税の公平感を
高めることのが重要かと。

>それを自分は脱税し難い消費税で補填をすべきと考えてる。

脱税された(制度的なものも含めて)数字出してくれたら消費税値上げ反対論
はひっくり返るんじゃないかなぁと思う。
おれデータないけど、見聞きしている額を加算していくと.......。

49 :日出づる処の名無し:03/02/02 14:37 ID:dEfWIkF7
>>47
日テレの辛坊さん曰くの

 消費税4%上げて、国民が支払う国民年金の額を0にする

というのは? ただし、この4%は明確な目的税でなければいけないが

50 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/02 14:42 ID:x2o4uR8O
国や自治体が民間にアウトソース出来る分野は山のようにあります。
財政負担の軽減と民需拡大にきっと貢献できるはずです。

官僚達の抵抗を断固打ち破るべきです。

51 :左だけど日本愛してる:03/02/02 14:42 ID:5yxQ4EIx
消費税って公平公平って言われてるけど必要なものは人それぞれ違うんだし
あんま公平じゃないと思う
贅沢税みたいなのをもうけて生活品以外や高価なものにだけ増税ってのが望ましいと思うけど
確かに実入りはあんま期待できないけどさ

52 :左だけど日本愛してる:03/02/02 14:45 ID:5yxQ4EIx
>>49
消費税と年金を関連づけること自体おかしいと思う
帳尻合わせみたいなのはいつか破綻すると思う

53 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/02 14:46 ID:x2o4uR8O
ブロイラーの如く潰されている
民間人達は、もっと抗議すべきです。
官閥や規制産業連中の構造を徹底破壊すべきです。
この国は根本まで官僚とそれに吸い付く業界団体支配に毒されています。

54 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/02 14:54 ID:x2o4uR8O
我々保守派も雇用や労働問題などで
デモなども開くべきです。

なるべく一般の人達も関心が引くやり方で。

55 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/02 14:56 ID:x2o4uR8O
役人と企業が癒着した不正もガンガン追究すべきです。

56 :れんみ ◆fNqo5vRsCQ :03/02/02 14:58 ID:7Mc3+Rea
国を構成する富の不公平な遍在を一瞥できる表かなにかあれば、
おれ立体棒グラフかなにかに視覚化するんだけどね。
どっかにないかな。

57 :れんみ ◆fNqo5vRsCQ :03/02/02 15:00 ID:7Mc3+Rea
↓ちょっと皆さんスレ参加層の調査にもご協力ください↓

http://cgi.tripod.co.jp/WGIP/cgi-bin/dlcnt/webenq.cgi

58 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/02 15:01 ID:x2o4uR8O
ちなみに日本の組合や左派の労働、福祉団体も
大半は既得権益団体の自民党と同じです。
労働者、中小企業の味方などではありません。

59 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/02 15:03 ID:x2o4uR8O
組合幹部の連中は、組合費などで
札幌などへ出張と称して遊びに逝き
女遊びをしたりなんかしています。
腐りきった連中です。

60 :hex ◆skGeCgxK2I :03/02/02 15:06 ID:LSBZejQg
アンケートに協力しよう。
皆が回答する事は即ち、皆が有意義な情報を得られる事に繋がるよ。

【スレ&HP白書用アンケート】
http://cgi.tripod.co.jp/WGIP/cgi-bin/dlcnt/webenq.cgi

【党結成準備HP】
http://members.tripod.co.jp/WGIP/index.html


61 :  :03/02/02 15:10 ID:3fT6fOKR

>談論風発で幸甚の至りですが


これで、もうダメ。

大衆&若者に届く、やさしい言葉をつかわなければ、だれもついてこないよ。



62 :れんみ ◆fNqo5vRsCQ :03/02/02 15:17 ID:7Mc3+Rea
>>61
ちゃんと議論板でやってるよ。

63 :日出づる処の名無し:03/02/02 15:18 ID:Kk0zwviB
織墓知網総裁 ◆fJbjXkCwZs 様 名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE 様
政治板の ★☆★2ちゃん党★☆★
http://money.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1036135667/
と理念は同じと思うんですけどどっちが本スレ?
政治板のスレ立ては11月1日でこっちは1月過ぎで
言葉悪いけど、パクッテ、スレ立てたんですか?
別に悪いとは思わないけど、もしだけど参考にして立てたならある程度敬意
をもって政治板についても考えるべきだと思う。
一応2月11日の前に政治板の方についての議論もすべきだと思うよ。
私は2ちゃんで党を立ち上げるってのは同じな理念わけだから、政治板の方と
ある程度話し合いもしくは統合を考えるべきだと思う。
名前決めるとかまだ仮名でいいよ。政治板の方も党名作って
(2ちゃん党はあくまでわかり易いようにした仮党名らしいし)
こっちも作ったらあとからややこしくなって、本来ある
2ちゃんねるの力が二つに分裂するかもしれない
これから先勢力がでかくないとこのプロジェクト無理だと思うしね。
マータリーいくなら別にいいと思うけど。
私は政治板の代表とコンタクトとるべきだと思うな。
まあコテハンの方は政治板を覗いてみるべきだと思う。
人数は少ないみたいだけど、しっかりした考え持ってる
人達みたいだし、なによりもやる気はあると思うyo!

64 :hex ◆skGeCgxK2I :03/02/02 15:43 ID:LSBZejQg
>61
はは、スレの性格・方向性を決め易い1には向いてなかったかな?
まぁ引っ張って行くのは他の諸兄が頑張ってくれてるからね。


65 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/02 15:44 ID:x2o4uR8O
>>63
私達は、実際顔合わせして
メンバーを確認するつもりですから
そちらのほうも、ある程度組織が固まったら
ゆっくりと今後の事や政策について
話し合いたいですね。

66 :61:03/02/02 15:47 ID:3fT6fOKR
>64
いやごめん。おいらただの通りすがり。

考え方はともかく、態度や言葉を人に届くようにしないと
(イデオロギーという言葉すらおいらには抵抗あります。)
おいらみたいな通りすがりが足を止めないんじゃないかと思って。

67 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/02 15:51 ID:x2o4uR8O
主張や政策面、運営方針などで
一致すれば
政治板の方々と連携していきたいと思います。
まずは組織を見せてください。
私達に共感されるのであればこちらに来てください。
歓迎します。

68 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/02 15:56 ID:x2o4uR8O
仮に連携した場合、私は本部ここから
移したくないと思います。

なぜなら、ここは憂国心、行動力がある板だからです。
我々はネットとリアル両輪の活動を目指してますから。

69 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/02 16:11 ID:x2o4uR8O
巨大な官僚機構、既得権益集団、マイノリティ圧力団体と戦う決意の
ある方だけ欲しいです。
もしも日本が彼等に乗っ取られて私が追放されるような事があれば
海外から私は攻撃します。
コネもあります。教えませんけど。

70 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/02 16:13 ID:x2o4uR8O
半島、中国、欧米系ではありません。

71 :日出づる処の名無し:03/02/02 16:32 ID:5b1Ae7fh
とにかく増税を叫ぶ前に歳出の削減だな。
今の政治家が不信感を持たれているのも歳出の削減はほとんどせずに
増税、社会保障費上げを言うから。
で、これ以上消費税を上げるなら目的税化するのは最低条件だし
消費税を取りながら国に収めていない泥棒業者に対してきちんと国に収めさせるようにする。
一つの商品に消費税と○○税を二重にかけるのも止めて一本化する。
パチ屋や某民族団体への課税は当然。
個人的な意見としては今の各種社会保障制度は縮小しても維持すべき。
今、金が無いと言っているのは政策の失敗によるもので
社会保障制度に無理があって財政が悪くなっているわけではない。

72 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/02 16:34 ID:x2o4uR8O
正義面した売国マスコミとも戦います。

73 :hex ◆skGeCgxK2I :03/02/02 16:35 ID:LSBZejQg
>69
アクセルが掛かって来たね。
俺はアンケート、スレ建て、寸志位しか援護射撃出来ないけどねw
貴殿やれんみ氏の奮闘、諸兄の実の有る意見を読むと嬉しくなるね。他人事みたいだけど。

>66
御尤も。貴殿も是非足を止めて意見して欲しいと思うのだけど、如何?

スレ&HP白書用アンケート: http://cgi.tripod.co.jp/WGIP/cgi-bin/dlcnt/webenq.cgi
党結成準備HP: http://members.tripod.co.jp/WGIP/index.html


74 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/02 16:37 ID:x2o4uR8O
目的税化は賛成ですね。
くだらん事に使わせないためにも。
社会保障制度は縮小維持が望ましいでしょう。

75 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/02 16:41 ID:x2o4uR8O
>>73
立派な援護射撃ですよ。
私は戦車で敵兵を蹂躪しながら進みますので
後ろから大砲を敵陣地にぶちまくってください。

76 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/02 16:44 ID:x2o4uR8O
今は少数の機甲部隊による攻撃ですけど
将来は空からも海からもぶちまくってやりたいですね。

77 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/02 16:51 ID:x2o4uR8O
私は先鋒で敵弾を引き付けながら攻撃するので
後続がその隙に前進してくださいな。

陣地攻略戦と全く同じ要領ですよ。

78 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/02 16:53 ID:x2o4uR8O
政治にも陸上戦闘の理論が適用されるのです。

79 :日出づる処の名無し:03/02/02 16:58 ID:MhojD1e9

後ろから味方撃つ香具師にも気をつけねば(w



80 :日出づる処の名無し:03/02/02 17:00 ID:C0qiYXxh
戦闘の理論?
それで最高指揮官は不在がちですな・・・指揮系統の乱れがある
戦闘は敗戦に決まってるよ。注意しなよ。

81 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/02 17:02 ID:x2o4uR8O
>>79
そうですね。(W
三国志の時代も、戦国時代も
味方に食われた例は多々ありました。

リスクヘッジを平時から十分と行い
危機を分散させる事が寛容です。

82 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/02 17:07 ID:x2o4uR8O
最高指揮官の確保は至上命題です。

とりあえず、今は規模が小さいので

小規模のヒット&ランでいくしかないでしょうね。

敵陣に小部隊で断続的な奇襲攻撃を繰り返し
相手の戦闘負担の強化を強いる戦術です。

83 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/02 17:44 ID:x2o4uR8O
http://cgi.tripod.co.jp/WGIP/cgi-bin/dlcnt/webenq.cgi

見事に規制産業の来客者が少ないようで(w

84 :日出づる処の名無し:03/02/02 17:45 ID:RnNts7Rt
すごく抽象的な質問だけど、政党ってことは、権力に何らかの形で関わりあうって
ことですが、そのことをどう考えてるの?
前スレ、前々スレで「既成の政党と違うものを」ってことで、意思決定過程を
なるべく公開するって話がありましたが、現実味はあるの?政治は、1も2もなく、
結果倫理です。心情倫理でのキレイ事が、通じないこともあると思います。
もちろん、せっかく2chでやるのであれば、その特性を活かしてなるべくいままでのとは
違うのを、という気持ちはよく理解できるけど。逆から言うと、みなさんの目指している
結果と、2chの特性を活かしての政策過程の新規性が両立しないような状況が
生じた場合に、どっちを優先すべきだと考えますか?

85 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/02 17:50 ID:x2o4uR8O
http://cgi.tripod.co.jp/WGIP/cgi-bin/dlcnt/webenq.cgi

現時点での来客層の傾向は
40代以下の若い世代の未婚男性
首都圏、関東近辺在住
学生と非規制産業の会社員の方が大半のようですね。


86 :hex ◆skGeCgxK2I :03/02/02 17:53 ID:LSBZejQg
>83
そうだね。もっと回答が増えればより傾向がはっきりするだろうね。
女性が少ないね。2ちゃん内の比率、其れに板・スレの特性からすると仕方ないのかな。


87 :れんみ ◆fNqo5vRsCQ :03/02/02 17:56 ID:7Mc3+Rea
>>84
その問題についてはこちらのスレで議論に入っています。
そちらに発言をコピペさせてくれますか?

【結党準備委員会スレ】
http://jbbs.shitaraba.com/news/bbs/read.cgi?BBS=929&KEY=1043857630&LAST=100

88 :84:03/02/02 18:00 ID:RnNts7Rt
>>87
おおっと。すでにいろいろ話されてるのね。それは失礼。
もちろんコピペしていただいてOKです。
批判的なこと書きましたが、応援はしています。
そちらのBBSでの議論を見守って、もし感じるところが
あればそちらでも発言させていただきますね。

89 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/02 18:00 ID:x2o4uR8O
>>84
いずれにせよ、結果を重視します。
我々が目指すのは
普通の日本国民の利益を政治的に実現する事です。
権力層が以上の条件を容認するのであれば
私達の活動の成果はあると思われます。
反体制でも国民の利益にならないのであれば
活動の意味はないと思われます。

90 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/02 18:05 ID:x2o4uR8O
日本の民族的、国家的特性に準じた
正当な享受すべき種々の利益を
特権階層に横領される事なく
国民に配当するのが我々の目標です。

異議はございますか?>ALL

91 :れんみ ◆fNqo5vRsCQ :03/02/02 18:10 ID:7Mc3+Rea
アンケートですが年齢のところから「35〜39歳」が抜けていました(トホホ)
いま追加しましたが、技術上順番がおかしくなってます(お許しを)
35〜39歳の皆さんすいませんでしたm(_ _)m
まだでしたら再回答お願いします。
http://cgi.tripod.co.jp/WGIP/cgi-bin/dlcnt/webenq.cgi

92 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/02 18:13 ID:x2o4uR8O
>れんみさん

男が3名しかいませんが。。。W
アマゾネス部隊ですね(W

93 :日出づる処の名無し:03/02/02 18:13 ID:8vBq74yS
なんかアンケートの結果がおかしな感じです。
数があってないです。


94 : :03/02/02 18:15 ID:PLrpGqp5
凶暴爆弾魔達のサイト集
日本防衛警備機構
http://members.tripod.co.jp/defenceagency/idf.html
爆弾魔の巣窟。今はあまり使われていない。ゆりかもめ爆破犯(実験魔)のカキコがある。
ChemistRoom
http://members.tripod.co.jp/chemroom/
爆弾魔の巣窟。爆弾製造法、爆弾製造の写真を掲載し、実際に爆弾を製造している。
ポッカーの実験室
http://members.tripod.co.jp/poka_and_urari/index.html
ChemistRoomの姉妹サイト。凶悪兵器を製造している。
ブラスの隠れ宿
http://tokyo.cool.ne.jp/blax001/
爆弾魔パック(旧パックの隠れ家管理人)はブラスに名前を改称し活動し続けている。
宗教法人愛連合
http://www.geocities.co.jp/Technopolis-Mars/8894/
爆弾魔のサイト。凶悪爆弾ファイルが多数掲載されている。
一般人に作れる武器
http://thebbs.jp/war/r.exe/1026794277.e40
掲示板。爆弾魔達がかなりの頻度で情報をやり取りしている。
【厨房】【激発物】【厨房】
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/youth/1032765575/l50
2ch掲示板。かつては爆弾魔の総本山だった。過去ログは恐怖の巣窟。現在も使われている。

防犯コピペ推奨です。こいつら実際に事件起こしてます(ゆりかもめ爆破高校生。実験魔)

95 :れんみ ◆fNqo5vRsCQ :03/02/02 18:18 ID:7Mc3+Rea
すいませんm(_ _)m
cgi修正したら壊れてしまったようです(泣き)
最初からやり直しです。

96 :84:03/02/02 18:22 ID:RnNts7Rt
>>89
やはり、政治にかかわろうとする以上、結果責任倫理が最終的には唯一の指導原理だと
言ってもいいくらいだと思います。
「責任倫理」と「心情倫理」については、マックス・ウェーバーの「職業としての政治」に
詳述されてます。この動きに中心的に関わろうとする方は、すべて暗誦できるくら
読んでいただきたい(すごく薄い本ですから)。特に、名無し浪人さん、あなたは
最も熱心であるという印象を受けて敬意を感じますが、逆に最も危うさを感じざるを
えないんです(今までも、いろいろ批判を受けてるのに、再度の批判で気を悪くされない
ことを願います)。「職業としての政治」で(これはもともと、第一次大戦終わりくらいに
ウェーバーが行った講演がもとになってるんですが)、批判の対象にしようとしたタイプの
人達と重なるところがある気がしてならないんです。
とにかく、応援はしてますんで、あまり慌てずに。

97 :れんみ ◆fNqo5vRsCQ :03/02/02 18:22 ID:7Mc3+Rea
削除しました、ほんと申し訳ない。
アンケート取り直すしかなくなりました。

おわびにせっかくですから項目増やしましょうか?
聞いて欲しい質問と回答リストあったら追加しますよ。

98 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/02 18:27 ID:x2o4uR8O
>>84
マックス・ウェーバー「職業としての政治」
読んでみます。
いい本の紹介ありがとうございます。

99 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/02 18:37 ID:x2o4uR8O
 政治とは、情熱と判断力の二つを駆使しながら、堅い板に力をこめてじわっじわっと穴をくり貫いていく作業である。
ー中略ー 人はどんな希望の挫折にもめげない堅い意志でいますぐ武装する必要がある。
そうでないと、いま、可能な事の貫徹も出来ないであろう。自分が世間に対して捧げようとするものに比べて、
現実の世の中がー自分の立場から見てーどんなに愚かであり卑属であっても、断じて挫けない人間。
どんな事態に直面しても「それにもかかわらず」と言い切る自信のある人間。そういう人間だけが政治への「天職」を持つ。

マックス・ウェーバー「職業としての政治」 より

政治とは、目に見えない様々な論理が働いているのですね。
勉強してみます。


100 :hex ◆skGeCgxK2I :03/02/02 18:38 ID:LSBZejQg
>97
項目によっては狂った部分は分かるのだけどね(男女数の逆転等)。
万一の為に控えて於けば良かったよ。貴殿だけに負担掛けて申し訳ないね。

質問の種類はあの位で良いと思ってるけどね。微細に為り過ぎると答え難くなる方が
居るやも知れないしね。
此度の運動や結党に賛成か否か等のアンケートを今後同じ方式で建てて行くのも
良いかも知れないね。


101 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/02 18:42 ID:x2o4uR8O
「職業としての政治」のなかで、マックス・ウエーバーは
 さらにこう追及している。「世界は悪魔によって支配されている。権
 力や暴力を手段として敢えて選ぶものは、悪魔の力と契約を結ぶこと
 になり、彼の行動にあってはよいことがよいことから生まれ、邪悪な
 ことが邪悪なことから生じるということにはならず、その逆こそ正し
 いことがしばしばである。この理屈が分からないものは、たとえ誰で
 も政治的な小児である」。

マックス・ウェーバー「職業としての政治」 より

102 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/02 18:48 ID:x2o4uR8O
WR1300 日本を縛る見えない鎖(その4) −日本近代の歴史を振り返ってみると、
それは、エリート階層の社会的抹殺の歴史であったとはいえないであろうか? 
つまり、時代閉塞的な状況は、ずいぶん前から「準備され」、進行してきているのであって、
別にこの何年或いは何十年に始まったことではないのではないか?
(2002/9/9)
元上智大学教授・ザンクトガレン大学客員教授:八幡康貞

http://world-reader.ne.jp/renasci/another/yawata-020909.html

103 :れんみ ◆fNqo5vRsCQ :03/02/02 18:54 ID:7Mc3+Rea
>>100
治しましたがデータは消えました。
運動や結党についての2項目を追加しました。
今後ミスは犯さないようにしますので、皆さん再回答お願いします。

http://cgi.tripod.co.jp/WGIP/cgi-bin/dlcnt/webenq.cgi

104 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/02 18:54 ID:x2o4uR8O
改革には得るものと同時に、喪失するものも
多数存在し
そのダメージが故に転落する?

105 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/02 18:55 ID:x2o4uR8O
>>103
再投票発射します。

106 :84:03/02/02 18:57 ID:RnNts7Rt
>>101
さっそくのレスありがとうございます。まさにその辺をこそ、書き込みたいところ
だったんです。さっき本棚を探したんだけど、見つからずにそのままにして
しまいましたが。

たしか、「職業としての政治」の最初のほうで、「国家とは、暴力の所有および独占を
正当に主張する団体である」みたいな言葉があったと思います。権力は一般的に
言って、「他者の意思に抗して自らの意思を貫徹する能力」(これは実体的定義でなく、
機能的な立場に立った定義ですね)ですが、政治に関わるってことは、こういう
権力の形成・配分・・行使に関わるってことで、まさに悪魔と契約を結ぶっていう意味を
持っています(建前はどうあれ、他者の意思を排除することを含むし、場合によっては
他者の意思の排除こそが本質的に要求されるわけですから)。もちろん、象徴的な
言い方ですけどね。だからこその責任倫理なわけです。心情倫理で突っ走っても、
その悪魔に振り回されることがあるのが政治なのですから。

そのへんにいきなり目をつけたということは、僕の名無し浪人さんに対する懸念も
杞憂なのかもしれませんね。いずれにしろ、あの本はいくら噛みしめても足りないくらいの
内容を含んでいると思いますよ。がんばってください。

107 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/02 19:16 ID:x2o4uR8O
>>84
悪魔との契約、権力配分、衆意への背理
確かに複雑な政治力学かもしれません。

日本が損害を被る事が、仮にこの世界にとりプラスをもたらす事態。
その様々な比率を勘案しながら
国民国家に利益になる考えを巡らすのが政治かもしれません。
まあ、自分が悪魔のしもべになるくらいなら
政治なんてやるのはまっぴらですね。

しかし、何らかの対策、対処を考えなければ
確実にこの国は終わるでしょうね。
そういう事態は回避したいものですね。

108 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/02 20:12 ID:x2o4uR8O
という事で皆さん、84さんに紹介していただいた
マックス・ウェーバー「職業としての政治」 を読みましょう。
深く考える部分がありそうです。

政治とは難しいものですね。
お互いにOFFやネットで勉強していきましょう。

109 :666 ◆REKO7GC.6c :03/02/02 20:24 ID:zUQmuf4z
>>108
        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧6∧   <   経済は詳しくないのでお願いしますなのら
  (,,・Д・)     \__________
 ミ__ノ
全然カキコできないんだけど・・・今の時間

110 :>1のサヨは先ず田中関東軍参謀の告白を聞け。:03/02/02 20:27 ID:ukOszKOi
http://www.angelfire.com/journal2/esashi/tuzimoto13.htm
『関東軍司令官の告白、P133』ある高級司令部では政治経済の監督の責任を有する
特務班の幹部全員が相語らって、巨額の公金を遊興の費に充てた。
ある守備隊長は、富裕にして親日家たる華僑を惨殺して巨額の黄白(=金銀)を奪い、
これを土中に陰蔽して他日の用に備えた。ある憲兵隊長は、愛する女に収賄せる多額の
金額を与えて料亭を経営せしめ、その利益を貯えた。
ある特務機関長は、関係せる女の父親に炭鉱採掘の権利を与えた。ある中隊長は
戦地における部下の兵の携行する写真により、その妻が美貌の持主であることを知り、
陸大受験のために内地に帰還するや、東京の宿にその兵よりの伝言ありと称して
この妻を誘い寄せ、忌わしき病気さえも感染させた。
http://www.mainichi.co.jp/life/family/syuppan/chronicle/fukyoka1.html
ある兵工廠の経理官は、地方のボスと結托し、軍需品の横流しを行い、巨額の金を私した。
熊本では外出した兵が女学生を強姦した。これらはわずかにその二、三の例に過ぎぬ。
 海軍もまた、概ねこれと同工異曲であった。否、陸軍よりもさらに腐敗していた。
呉の工廠では数年にわたっ工廠長以下が出入り商人と結托し、多額の収賄を行った。
ある地方では、海軍の兵が婦女子を強姦した。父兄が抗議すると、隊長は昂然として言った。
「戦に負けて青目玉の子供を産むよりよいだろう」と。


111 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/02 20:27 ID:x2o4uR8O
真実の政治とは何か?

真の国益とは?国民の幸福、豊かさとは何なんだ?

感情の赴くままに発言する事はたやすい。

探求する必要がありそうです。勉強も必要です。

112 :666 ◆REKO7GC.6c :03/02/02 20:29 ID:zUQmuf4z
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧6∧   <   社会人になってからまた勉強したいよなあと思ってしまうよ
  (,,・Д・)     \__________
 ミ__ノ


113 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/02 20:33 ID:x2o4uR8O
>666

俺もわからんっての(w
誰か講師になって教えてくれんかな?(w

114 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/02 20:37 ID:x2o4uR8O
>666

まあ、小泉や多くのボンクラどもに
経済を無茶苦茶にされてるのは
確かでしょうな。
お互いに勉強しようぜ。

115 :666 ◆REKO7GC.6c :03/02/02 20:37 ID:zUQmuf4z
>>113
666だとレスが返しやすいかなあ?

大学での勉強は高校のおさらいばっかだたよ。

116 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/02 20:40 ID:x2o4uR8O
本当の経済の勉強は日本では難しいかもしれんね。
誰かMITあたりに留学して教えてくれ(w
俺には入る頭無いからさ(w

117 :日出づる処の名無し:03/02/02 20:40 ID:JSEAULKV
かなり逝っちゃってますな、、

118 :666 ◆REKO7GC.6c :03/02/02 20:43 ID:zUQmuf4z
>>114
せっかく生まれてきたんだから勉強してデカイ花火うちあげませう

119 :れんみ ◆fNqo5vRsCQ :03/02/02 20:46 ID:7Mc3+Rea
経済学は幾何学と違って人の心理が作用因子としてあるから答えの無い
学問ともいえるし、高名な経済学者でも予想は外れてばっかりいるし、
本読んでも分け分からないんだけど、キャピタルゲインとかインフレ目
的化とかの意味くらいは基本知識なんだなと反省猿。
http://www.nikkei4946.com/today/basic/index.html

120 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/02 20:55 ID:x2o4uR8O
こんなのどうですかねえ?読んでないですけど?

アビナッシュ・K・ディキシット 著/北村行伸 訳

経済政策の政治経済学
取引費用政治学アプローチ

http://www.nikkei.co.jp/pub/newbooks00-12/13199/13199.html

121 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/02 21:04 ID:x2o4uR8O
前スレでも紹介のあった
クルーグマン、スティグリッツとかどうですか?

http://www.rengo-soken.or.jp/dio/no128/syohyou.htm

122 :666 ◆REKO7GC.6c :03/02/02 21:06 ID:hB5vu2R5
あたまいたくなってきた・・・

123 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/02 21:17 ID:x2o4uR8O
安易なナショナリズムにすがるのはラクだけど
チンピラ右翼じゃないなら
それなりの知識と経験ないとね。
一緒に見られたくないしさ。

似非愛国者には成りたくないね。

124 :666 ◆REKO7GC.6c :03/02/02 21:23 ID:hB5vu2R5
>>123
しかし上の3人の経済学者の名前はきいたこともないな・・・

125 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/02 21:30 ID:x2o4uR8O
>>124
大半の日本人は知らんよ。
俺だってまともに本は読んでない。
しかし幕末の日本人は難しいオランダ語の原書とかで
経済やら何やら勉強したんだからたいしたもんだね。
俺には真似できん。

126 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/02 21:35 ID:x2o4uR8O
幕末に日本に入っていた
クラウゼヴィッツとジョミニ
http://tmp.2ch.net/asia/index.html

127 :666 ◆REKO7GC.6c :03/02/02 21:37 ID:hB5vu2R5
>>125
そうか・・・
名無し浪人さんが薦めるなら読んでみようかな。

最近読んだ本
・わしズムVol4
・木星大赤斑の謎とベツレヘムの星 飛鳥昭雄


128 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/02 21:38 ID:x2o4uR8O
リンク誤り(w>>126
http://clinamen.ff.tku.ac.jp/Clausewitz/Bakumatsu.html

129 :日出る処の名無し:03/02/02 21:59 ID:0zehwNyy
右翼という占有屋に乗っ取られたスレはここですか?

130 :666 ◆REKO7GC.6c :03/02/02 22:04 ID:hB5vu2R5
>>129
   ∧6∧    ∬    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ミ,,・Д・彡っ━~  < かえれコゾウ!
 と~,,  ~,,,ノ_.  ∀   \______________
   ミ,,,,/~),│   ┷┳━
 ̄ ̄ ̄じ J ̄ ̄| ┃
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ┻


131 :666 ◆REKO7GC.6c :03/02/02 22:08 ID:hB5vu2R5
>>128
つまり現代思潮社版の戦争論をよんだほうがいいということですな?


132 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/02 22:11 ID:x2o4uR8O
政治の起源

http://www2.justnet.ne.jp/~on-bouge/1SeijiKigen.htm

133 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/02 22:14 ID:x2o4uR8O
小林氏の戦争論を否定するつもりはないですけど

戦争の「構造」という概念を捉えている書では無いと思います。

134 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/02 22:18 ID:x2o4uR8O
戦史研究(クラウゼヴィッツあり)

http://www.bekkoame.ne.jp/~bandaru/index2.htm



135 :666 ◆REKO7GC.6c :03/02/02 22:22 ID:hB5vu2R5
ところが、この「最高の将帥を内閣の一員に加えて、もっとも重要な時期には、それによって内閣が将帥の行動に関与すること
(damit dasselbe teil an den Hauptmomenten seines Handelns nehme)」は、
第2版ではまず「最高の将帥を内閣の一員に加えて、もっとも重要な時期には、内閣の審議および決議に関与させること
(damit er in den wichtigsten Momenten an dessen Beratungen und Beschluessen teilnehme)」と、
まったく政治の優位をあいまいにした表現に変えられてしまい、
そのうえ、「また重要なのは、内閣が戦場の近くに位置して、
それによって著しい時間の損失なしに事態を処理できることである」という文章が附加されています。

この辺がよくわかんないや。似たようなことじゃないの?

136 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/02 22:25 ID:x2o4uR8O
戦争は政治の道具である。
戦争は、必然的に政治の性格を帯びざるを得ず、
戦争は常に政治の尺度で測られねばならない。
戦争の遂行は根本において政治それ自身といえるが
政治法則や政治の考え(コントロール)が戦争によって止まるわけでは無い。

137 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/02 22:34 ID:x2o4uR8O
>>135
第一版、内閣が、最重要局面で戦争指導に将帥の権限を押さえて関与する

第二版、将帥がそれまでの戦争指導権を最重要局面で内閣から奪取する。

これはミスじゃないかな?第一版のほうが正解じゃないかな?

138 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/02 22:36 ID:x2o4uR8O
第二版、表現がまずかった。
内閣で将帥が権限を増大させるか

139 :666 ◆REKO7GC.6c :03/02/02 22:36 ID:hB5vu2R5
っつうかこのサイトタイトルページはカコイイが
文章が端から端まであって読みづらいづら。

140 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/02 22:43 ID:x2o4uR8O
政治的判断から戦争の進行をSTOPさせたい時は
参謀総長などの指導を一時停止して
内閣が関与する方法がいいかもしれない。

湾岸戦争でもシュワルツコフ大将はバグダットまでの侵攻を主張したらしいが
退けられたそうだ。

141 :日出づる処の名無し:03/02/02 22:45 ID:4HKA1o4Q
>>54
>我々保守派も雇用や労働問題などで
>デモなども開くべきです。

>なるべく一般の人達も関心が引くやり方で。


禿同。あと介護や医療もヨロシクね


142 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/02 22:52 ID:x2o4uR8O
介護もそうだけど独居老人ね。
子供が独身で夜まで一人とか
都会で誰も身寄りがいないお年寄り
しかも体の自由があまり効かない人は可哀相だよね。

143 :日出づる処の名無し:03/02/03 00:25 ID:W/6IxHkJ
それで、アメリカがイラクを攻撃したらこのプロジェクトはどういう反応を示すの?
これはホンの一例だけど、政治的活動を行うんだったら当然、統一見解はあるんだよね?
あるいはたとえなかったにしろ、そのうち作る用意はあるんだよね?
選挙前の各党の公約一覧表みたいなのがあるからそれを見ることをお薦めします。
サヨクより。

144 :犬(代理):03/02/03 02:30 ID:hSHkbcqj
人数的な多数派(日本人、民間サラリーマン、自営業者)が苦しみ、
少数派(外国人、役人、マスコミ)が恩恵をうけている。
理由はWGIPであったり、権利を主張しない国民性であったり、
逆に権利を主張するのに長けた他国の国民性であったりであろう。
でも多数派は誰に投票すればいいのかが不明。それで投票率も下がる。

多数派ができることは、少数派でなく多数派側につく政治家を選ぶこと。
文字通り多数なのだから、有利なはず。

「多数派対少数派」の構図をよりアピールできないだろうか?
2スレで出ていた富の偏在を示すグラフも方法の一つだと思う。
100人の村だったらの日本版でも作るか?
作る過程をオープンにすると、「実は彼らには知られていないこんな
収入もある」など新たな情報も得ることができるかもしれない。


145 :日出づる処の名無し:03/02/03 02:32 ID:hSHkbcqj
本を出版できればおもしろい。
戦後の歴史から現代日本を考える的な内容で、各板で意見をもらうが、
最終的な編集権は、一任させていただくということで。
例えば 
 ・戦後の歴史  (日本史板)
 ・WGIP     (極東板)
 ・海外からみた日本 (北米海外、一般海外板)
 ・日本経済は本当にもうだめなのか (経済板)
 ・ワールドカップは何を残したか (海外サッカー板)
 ・イスラム世界ってよくわからないけど、
  日本とどういう関係があるの? (タリ板)

 など。
一言で言うと
「2ちゃんで行われている有象無象の議論を体系立て、
 日本を良くするためのメッセージを「本」の形で発信する」 
ってことでしょうか。 
 (意見を抽出し、体系立てるところが我々の仕事)

儲ける気はないし、必要経費以外はどこかに寄付するとかでもいいよ。
2ちゃんで編集作業を続けることにより、事前の宣伝はできるだろうし、
2ちゃんの力は出版社が一番良く知ってるでしょう。
辛抱さんや石原さんの耳に入らないかな? などと軽く妄想してみますた。


146 :犬(代理):03/02/03 02:33 ID:hSHkbcqj
>>145も犬ですた。名前忘れスマソ。

147 :日出づる処の名無し:03/02/03 03:08 ID:zraCZyEG
>名無し浪人氏
出来れば引用はほどほどにして頂きたい。
話の流れが見づらいので・・・。

ところでこのスレでは話がとっ散らかっている印象を受けるんですが
専用HPのほうで詳細は詰めるのですか?

148 :Pyonyang Lover ◆Xoc7YYtdHQ :03/02/03 03:15 ID:JrkRCEOD
このスレは中道右派の人間はお断りですか?
ふざけたコテハンでスマソ。

149 :れんみ ◆fNqo5vRsCQ :03/02/03 06:40 ID:F802YHg3
>>148
そんなことないですよ。
ただ自他とわず右翼左翼等のレッテル貼りは避けています。
どんどん参加してください。

アンケートもお願いします。
http://cgi.tripod.co.jp/WGIP/cgi-bin/dlcnt/webenq.cgi

150 :れんみ ◆fNqo5vRsCQ :03/02/03 07:03 ID:F802YHg3
>>147
主にこちらの「創党板」に重要発言をコピペして詰めています。
スレ2がとっ散らかった印象を受けるとすれば、そのせいでしょう。
http://jbbs.shitaraba.com/news/929/

151 :666 ◆REKO7GC.6c :03/02/03 08:53 ID:qXNFEJOX
>>148
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧6∧   <   どんどん常駐してくれ コゾウ!
  (,,・Д・)     \__________
 ミ__ノ


152 :日出づる処の名無し:03/02/03 09:01 ID:kmVtcc2f
おまえら、職あるんですか?
いつ見てもだれかいて怖いんですが、、

153 :666 ◆REKO7GC.6c :03/02/03 09:06 ID:qXNFEJOX
>>152
アルヨ

154 :日出づる処の名無し:03/02/03 09:28 ID:x5a2/nh9
経済専門書ではないのですが

エンデの遺言―「根源からお金を問うこと」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4140804963/249-7475781-1762752

はどうでしょうか? 「お金」自体に価値をつけるかどうか、という根本的な部分
に焦点を合わせた話なども入って居ますが。

#個人的には、共感できる部分が多い本です。

155 :日出づる処の名無し:03/02/03 09:53 ID:+w5jHgGi
おまいらさ、前スレを使い切ってから新スレに移行しろよ。

156 :れんみ ◆fNqo5vRsCQ :03/02/03 09:57 ID:F802YHg3
>>152
自営なんだよって。
零細だけどパソも使うもんで。

157 :666 ◆REKO7GC.6c :03/02/03 10:00 ID:xK1dAp6g
>>156
   ∧6∧    ∬   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ミ,,・Д・彡っ━~  < ほほう貴公も自営か・・・
 と~,,  ~,,,ノ_.  ∀  \______________
   ミ,,,,/~),│   ┷┳━
 ̄ ̄ ̄じ J ̄ ̄| ┃
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ┻


158 :hex ◆skGeCgxK2I :03/02/03 10:48 ID:q0HJqNvb
>152
> おまえら、職あるんですか?
> いつ見てもだれかいて怖いんですが、、

有るのだな此れが。零細弱小企業だけど、其れでも一応経営者なので割と
自由に動く事が出来るんだよ。

貴殿等がレスし易かったのはそう言う訳だったんだね。>れんみ、666両氏


159 :hex ◆skGeCgxK2I :03/02/03 10:54 ID:q0HJqNvb
>155
御尤も。俺の計算違いだったよ。前スレは伸びが速かったからね。
一日PC触らずに次の日覗いて見たら、まあ沢山伸びてた物だから此れは早く建てた方が
良いだろうと思ってね。反省汁。


160 :れんみ ◆fNqo5vRsCQ :03/02/03 11:07 ID:F802YHg3
>>158
そういうことっす。
転職も考えてますけどね(w

161 :666 ◆REKO7GC.6c :03/02/03 11:15 ID:xK1dAp6g
>>160
   ∧6∧    ∬   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ミ,,・Д・彡っ━~  < じつはわしもなのれす。れんみさん
 と~,,  ~,,,ノ_.  ∀  \______________
   ミ,,,,/~),│   ┷┳━
 ̄ ̄ ̄じ J ̄ ̄| ┃
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ┻


162 :日出づる処の名無し:03/02/03 11:18 ID:75LW7+Ei
前スレを使い切ったらどうだ?
普通は950で新スレ立てるんじゃないか?
早くに立てた上に前スレを使い切らないってどういう了見だ。

163 :666 ◆REKO7GC.6c :03/02/03 11:21 ID:xK1dAp6g
>>162
        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧6∧   <   >>159が言ってるじゃないか!反省してると コゾウ!
  (,,・Д・)     \__________
 ミ__ノ


164 :日出づる処の名無し:03/02/03 11:24 ID:75LW7+Ei
>>163
>>159はスレを早く立てた事だろう?
スレを使い切れと言ってるんだよ。
もったいないと思わないか?

そういう奴らだと予算も無駄遣いするんだろうな、コゾウ!

165 :666 ◆REKO7GC.6c :03/02/03 11:28 ID:qXNFEJOX
>>164
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧6∧   <   まあまあ!予定外のことは起こるものだ。わしもビクリしたから
  (,,・Д・)     \__________
 ミ__ノ


166 :日出づる処の名無し:03/02/03 11:30 ID:75LW7+Ei
>>165
まあ、このスレは使い切ってから新スレに移行しろよ。

167 :666 ◆REKO7GC.6c :03/02/03 11:38 ID:xK1dAp6g
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧6∧   <   前スレ950越えますた!荒らしてきますた
  (,,・Д・)     \__________
 ミ__ノ


168 :日出づる処の名無し:03/02/03 11:46 ID:75LW7+Ei
>>167
そういう意味では無かったのに(鬱
まあ、分かってくれてると思うのですけど。

政治に絡む以上は人に影響を与える立場に立つんだから、
己にも厳しくしろという事だよ。2ちゃんの暗黙のルールは守ろう。

2ちゃんの資源はスレでしょう?
そしたらそれを大切に出来ない2ちゃんねらが政治に関わっても、
寄付金(政治活動資金)等も有意義に使われるか不安になるだろう。
支持者に猜疑心や懐疑的に思われかねない行動は慎むべし。

それと『反省しました』と発言する事と『反省した事を行動で示す』
のは全く別次元だからな。そのへんも現在の政治不信の一因なんだから
注意されたし。

169 :日出づる処の名無し:03/02/03 11:50 ID:75LW7+Ei
>>168補足
『2ちゃんのルール(慣習)』を守れない人は社会のルールを
守れるとは思えない。ネットとは言えども実社会の縮図である事も
事実だぞ。もう少し発言は慎重にした方がいいぞ。

170 :日出づる処の名無し:03/02/03 11:54 ID:73GdqSey
>>169
女性のことをメスと言ってる時点でだめだろ。
色々なスレでの発言みてると荒らしか真性の阿呆としか思えん。

171 :666 ◆REKO7GC.6c :03/02/03 11:57 ID:xK1dAp6g
>>169
わかりますただ。

172 :日出づる処の名無し:03/02/03 12:01 ID:75LW7+Ei
>>170
もう少し様子見ながら見守ってよろうよ。
言っても直らない奴らなら救いようが無いアホという事だ。

>>171
女性の事を『メス』と言ったのか?
言ったなら謝罪訂正くらいしとくべきだと思うぞ。
もちろん貴殿の自由意志を尊重するけどな。

173 :666 ◆REKO7GC.6c :03/02/03 12:03 ID:qXNFEJOX
>>170
じゃあごめんな。

174 :日出づる処の名無し:03/02/03 12:05 ID:73GdqSey
>>173
「じゃあ」ですか。
素晴らしいご教育を受けて来たのでしょうね(藁

175 :666 ◆REKO7GC.6c :03/02/03 12:11 ID:qXNFEJOX
まあ名無しさんが増えてくれるのはこのスレは歓迎です。
どんどん議論してくれるとうれしいです。

176 :日出づる処の名無し:03/02/03 12:17 ID:73GdqSey
>>175
だから、あなたの不用意な発言が名無し参加をしづらくしてるのわかります?

177 :日出づる処の名無し:03/02/03 12:38 ID:CXe5R+Ka
名無し浪人さんの独り言連続書込みと666さんの暴言は引いたよ。

178 :日出づる処の名無し:03/02/03 12:44 ID:o7k6ebB+
いい加減にしろよ>176粘着過ぎるぞ 議論にならねえだろ!何か議論の話題しろよ

179 :日出づる処の名無し:03/02/03 12:50 ID:iXXiomOC

     /\⌒ヽペタン
   /  /⌒)ノ ペタン
  ∧_∧ \ (( ∧_∧
 (; ´Д`))' ))(・∀・ ;)   おまいらもちつけ!
 /  ⌒ノ ( ⌒ヽ⊂⌒ヽ
.(O   ノ ) ̄ ̄ ̄()__   )
 )_)_) (;;;;;;;;;;;;;;;;)(_(



  ∧_∧
 (; ´Д`) .| ̄| ゴスッ
 / ⌒二⊃=|  |
.O   ノ <`ー‐'⊂⌒ヽ
  ) ) ) )~ ̄ ̄()__   )
 ヽ,lヽ) (;;;;;;;;;;;;;;)(_(

180 :日出づる処の名無し:03/02/03 13:23 ID:LPb/5qgi
迂濶な発言をした666氏もよくないが個人同士で争ってる場合じゃないだろ >176 生産的な事しないならひっこんでな!

181 :日出づる処の名無し:03/02/03 13:39 ID:x5a2/nh9
職を持っていようと、学生だろうと、無職だろうと、関係ないですよ。

2chのいいところって、そいつの職業・社会的地位に関係なく、意見そのものが
晒されて叩かれて吟味される処ですよね。
こういう、殺伐としてはいるが、社会的偏向が底辺にないコミュニティってめずら
しいと思います。

182 :三幸:03/02/03 13:43 ID:r1mjNJuL
で、綱領は決めないの?

2/11よりも前に、ある程度のコンセンサスを固めた方がいいと思うぞ。
党名問題も含めて。
(既存団体が未使用の名前=八咫烏or萌しにするのか、それとも候補を選定しなおして再投票か?)


183 :176:03/02/03 13:47 ID:73GdqSey
いかにもな荒らしが約一名(藁)いるようですが反応してもいいでつか?w

184 :176:03/02/03 13:52 ID:73GdqSey
と思ったら>>181氏と>>182氏の邪魔になるのでやめます。失礼しました。

185 : :03/02/03 13:53 ID:WznCfjol
喧嘩することは止めないから、別の場所でやってくれ


186 :hex ◆skGeCgxK2I :03/02/03 14:05 ID:q0HJqNvb
発端として責任感じてるよ。以後気を付けるからさ。
今後はスレの主旨に沿った話をして行こう。

>166氏
了解。

>666氏
何か巻き込んでしまった様で申し訳ない。


187 :666 ◆REKO7GC.6c :03/02/03 14:05 ID:qXNFEJOX
そう喧嘩はいくない。
党名は候補を選定しなおして再投票がいいと思います。

188 :666 ◆REKO7GC.6c :03/02/03 14:08 ID:qXNFEJOX
>>187
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧6∧   <   いんにゃ軽率ですた!
  (,,・Д・)     \__________
 ミ__ノ


189 :れんみ ◆fNqo5vRsCQ :03/02/03 15:35 ID:F802YHg3
をっと数時間の間にこんな騒ぎに。。。
そもそも女性が来てないと嘆いたおれが発端です(スマソ)
666さんは気のいい香具師なんです許してあげてくださいm(_ _)m
浪人さんも抗鬱剤として必要な人なんです(最近こねーな)
民主党はこういうハマコー的な香具師がおらんから支持率低いんだよねぇ。

分かってるんかイラ管?

190 :れんみ ◆fNqo5vRsCQ :03/02/03 16:11 ID:F802YHg3
というわけで、三幸さんの綱領草案を私なりに改稿してみました。
変更点は以下です、いかがでしょうか?

第五条
「誇りを破壊しようとする者に対して敵対する。」
→「誇りを不当に貶めようとする動きを看過しない。」
第八条
「万世一系の天皇陛下およびその皇室を崇敬し、」
→「日本国の平和の象徴である天皇陛下およびその皇室を尊重し、」
第十条
「干渉には断固としてこれを拒否する。」
→「干渉には毅然としてこれを退ける。」

以下に順次改稿後の全文を張り付けます。

191 :れんみ ◆fNqo5vRsCQ :03/02/03 16:12 ID:F802YHg3
「綱領草案」
第一条
 わが党は、日本国を、日本国民の誇るに値する国家たらしむべく行動する。
第二条
 わが党およびその構成員は、日本国憲法およびその諸法律を遵守する。
第三条
 わが党は、日本国の伝統および文化を尊重する。
第四条
 わが党は、国民を国籍によってのみ定義する。階級・性別・門地・宗教・
 民族による差別があってはならず、日本国民たる諸権利が損なわれてはな
 らないと考える。
第五条
 わが党は、日本国の国体および日本国民の誇りを不当に貶めようとする動
 きを看過しない。
第六条
 わが党は、日本国の秩序が保たれている限り、非合法の闘争を認めない。
第七条
 わが党は、日本国および日本国民が過去に得た数々の成功と失敗、栄光と
 屈辱、名誉と不名誉を真摯に受け止め、未来の発展のために尽力する。

192 :れんみ ◆fNqo5vRsCQ :03/02/03 16:12 ID:F802YHg3
第八条
 わが党は日本国の平和の象徴である天皇陛下およびその皇室を尊重し、日
 本国憲法第一章(第一乃至第八条)による規定を支持する。
第九条
 わが党は、日本国憲法およびその諸法律を遵守するが、実情に合わない条
 文および日本国民の不利益となる条文については、その合法的改正を目指
 し努力する。対外条約においても同様とする。
第十条
 わが党は、諸外国の主権を尊重するが、日本国に対する干渉には毅然とし
 てこれを退ける。
第十一条
 わが党の意思決定は党員が行う。また党員によって選挙された代表機関が
 それを執行する。
第十二条
 党代表機関の任期満了時、または党員相当数の不信任によって、党代表機
 関は解散する。
 その場合、党員はただちに新たな代表機関を選挙しなければならない。

以上。

193 :スレ違い 半可通:03/02/03 16:34 ID:a6vAwO6K
拉致被害者家族を支援する在日コリアン関西集会

〜横田さん、有本さんのご両親を迎えて横田さん、有本さんのご両親を迎えて〜
http://www.mukuge.net/ratihigaikazokusiennsyuukai.htm

194 :日出づる処の名無し:03/02/03 17:24 ID:46p3Kktc
>>192
男女機会権利平等と環境保護も入れて欲しい。

195 :日出づる処の名無し:03/02/03 17:25 ID:46p3Kktc
>>192
>平和の象徴である
今ふと思ったが、これはどうなんだろうか……
平和の象徴と言うよりは、国そのものに繋がっていると思う

196 :れんみ ◆fNqo5vRsCQ :03/02/03 17:55 ID:F802YHg3
>>194
環境保護はこんな感じでどうでしょう?

「わが党は、日本国の伝統および文化を尊重する。」
→「わが党は、日本国の恵み深い自然に感謝し、その保全と敬愛を怠らない」

男女機会権利平等については第四条では足りないでしょうか?

>>195 >国そのものに繋がっていると思う
ここの解釈が難しく網領が決定しない、よって党名も決定しないといっても
過言じゃありません。
国そのものに繋がるというのは国体そのもの、もしくは一部をなすものであ
り、それを表現すると「軍国主義だ」との批判がやってきます。
万世一系、崇敬、に変わる抵抗の少ない言葉あるでしょうか。

197 :三幸:03/02/03 17:58 ID:r1mjNJuL
>>191
第四条が少し分かりにくいかも。
(俺が書いたんだけど)
> わが党は、国民を国籍によってのみ定義する。階級・性別・門地・宗教・
> 民族による差別があってはならず、日本国民たる諸権利が損なわれてはな
> らないと考える。
↓ ↓ ↓ ↓
わが党は、日本国民は日本国籍の有無によってのみ定義されるものと考える。
階級・性別・門地・宗教・民族によって日本国民たる諸権利が不当に損なわれては
ならず、これら不当な差別に対して断固として反対する。

これでも分かりにくいかな? 誰か代案あればキボン。

あと天皇陛下は平和の象徴というより国家の象徴だと思う。


198 :れんみ ◆fNqo5vRsCQ :03/02/03 18:18 ID:F802YHg3
>三幸さん
「わが党は、日本国民は日本国籍の有無によってのみ定義されるものと考える。
 階級・性別・門地・宗教・民族によって日本国民たる諸権利が不当に損なわれては
 ならず、これら不当な差別に対して断固として反対する。」

「これら不当な差別」とすると国内の当該状況を前提する表現になり、普遍性に
欠ける気がします。あとは表現をちょっと柔らかくして、

「わが党は、日本国民は日本国籍の有無によって定義されるものと考える。
 階級・性別・門地・宗教・民族によって日本国民の諸権利が不当に損なわれては
 ならず、またその権利を積極的に保全する。」


では天皇については、

「わが党は日本国の国家の象徴である天皇陛下およびその皇室を尊重し、日
 本国憲法第一章(第一乃至第八条)による規定を支持する。」

こんな感じでしょうか。

199 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/03 18:20 ID:3ifmctxu
仕事から帰りました。
仕事や学業との両立は大切ですね。
今週末は忙しくなるので
ちょっとご無沙汰するかもしれません。

今の内にいろいろ書き込みたいと思います。

200 :日出づる処の名無し:03/02/03 18:22 ID:jcDJtcBI
ところで陛下の位置付けなんですが、国の象徴とするのは
当然としても今のような希薄な存在にしてしまうのか
それとも明治憲法の時みたいにきちんと存在感を出すのかどうするんですかね。
三軍の統率権とかはどうするんです?
他の立憲君主国において君主が統率権をもたない国というのはありますか?

201 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/03 18:31 ID:3ifmctxu
私は、女性や高齢者、障害者、お年寄りの方の支援をするための
ボランティアや福祉の方向で何か出来ないかな?と考えています。
同性愛者の権利も重要でしょう。同じ日本国民ですもの。
いいご提案がありましたらよろしくお願いします。

それと政治活動をするのですから
行いにも気を付けたいと思います。
自分は、かなり至らない部分も多々あるので
皆さんの手厳しいご指導、御鞭撻の程宜しくお願い申し上げます。

202 :三幸:03/02/03 18:37 ID:r1mjNJuL
>>200
西洋風の君主(King)として天皇を位置付けると(帝国憲法がそうだったのですが)、
国家の最高の地位(元首)・つまり最終的な責任者という立場になります。
日本の天皇には相応しくないと思います。

だから、天皇と国家の関係については現行のままで良いのでは。
この点に限っていえば、GHQは「良い仕事をした」と思いますね。

203 :れんみ ◆fNqo5vRsCQ :03/02/03 18:42 ID:F802YHg3
今上陛下も権利拡充は望んでいないと思いますし、私も今のままで良いに
賛成です。

204 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/03 18:47 ID:3ifmctxu
>>200
畏れ多くも

天皇陛下に対し奉り
私のようなものがご意見申し上げるのも
真に気が引けるのですが
陛下のご位置にあられましては
国民統合の象徴、「君臨せずとも統治せず」
常に国家国民の安護を願い奉り
我が国の貴重な伝統文化を御維持遊ばされる御存在で
あらせられます事が今の時代にとり
最も良好な形であらせられるのではないかと
不肖が拝察する次第であります。

いたずらに政争の場においで遊ばされる事は
陛下の心襟を、お悩ましになるだけではないかと
不肖は、思う次第であります。

205 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/03 18:51 ID:3ifmctxu
陛下に対し奉りご意見するのは
緊張に耐えない自分を
皆さんお許し下さい。

本当に御皇室と天皇陛下を、尊崇しているものなので。
陛下と御皇室に対し奉り
泥を塗るような。。。。。。

206 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/03 19:02 ID:3ifmctxu
陛下が現人神であらせらるる
というご問題ではなく。

天皇陛下と御皇室そのものが
我が国と国民にとってかけがえのない財産である
という思いに至っている次第であります。

不敬罪の厳罰化などは、考えておりません。
自由な言論による
社会の発達こそが陛下は、お望みだと思うからです。

207 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/03 19:05 ID:3ifmctxu
ただ、公衆の面前で陛下のご写真を焼いたり切り裂いたりする
などの行動におきまして
処罰も必要かな?とは思いもいたします。

208 :666 ◆REKO7GC.6c :03/02/03 19:16 ID:xK1dAp6g
>>207
個人攻撃というのはもっとも卑劣な行為だからね。


209 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/03 19:18 ID:3ifmctxu
ただ、強制はしません。
最後に決めるのは国民主権である日本国の国民です。
国民こそが、日本の最高責任者であり
支配者です。陛下に責任を押し付けるような事は
断じてあってはならない事だと思います。


210 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/03 19:24 ID:3ifmctxu
しかし、あれだけ厳格に規範や道徳を
お守りになっている方は
今上陛下以外に日本には、ご存在しないと
常々思っています。

まさに「国民の鏡」だと思います。

211 :日出づる処の名無し:03/02/03 19:26 ID:oIcxG4Ln
>>210
人間の徳というものは顔に出るからね。

212 :れんみ ◆fNqo5vRsCQ :03/02/03 19:27 ID:F802YHg3
皇室に対しての浪人さんの思いなど良く分かりました。
天皇を前面に押し出せないのが辛いでしょうけど、ここは
少し堪えて先に進もうじゃありませんか。

では網領はだいたい上のような感じでいいですかね?
そろそろ決めないと話が進まないと思いますので。

213 :666 ◆REKO7GC.6c :03/02/03 19:27 ID:xK1dAp6g
>>210
そうそう無知な奴らは皇室の話題になると馬鹿のひとつ覚えみたいに
税金の話するところがむかつくのだが。

214 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/03 19:29 ID:3ifmctxu
狂信的な右翼が、陛下を偶像的な神に祭上げるような
圧力には、死を賭しても断固これを拒否したいと思います。



215 :れんみ ◆fNqo5vRsCQ :03/02/03 19:29 ID:F802YHg3
<<210
以前けっこう服飾費なども切り詰めてると聞いてびっくり。
未だに領地を抱えてる英国の王室とは違いますね。

216 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/03 19:35 ID:3ifmctxu
今上陛下のお望みになっているのは
まさに「民主主義」であり
「国民の幸福」であると思います。
右翼が暴力で、私を脅かそうともこれが
揺るぎ無い信念です。


217 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/03 19:41 ID:3ifmctxu
憲法草案に異議はありません。

非常に民主的で、我が国の国情にマッチした

良い憲法だと思います。

218 :三幸:03/02/03 19:56 ID:r1mjNJuL
>>217
憲法じゃなくて党綱領だよ。
揚げ足とりたいわけじゃないけど、非常に大事なところなので。

219 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/03 20:05 ID:3ifmctxu
失礼しました。
党網領は、全面的に賛成です。

220 :666 ◆REKO7GC.6c :03/02/03 20:18 ID:xK1dAp6g
カルト宗教を問題はどうするかだが。

221 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/03 20:19 ID:3ifmctxu
女性兵士の部屋

http://member.nifty.ne.jp/amatumikaboshi/jyoseiheishi.htm

222 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/03 20:25 ID:3ifmctxu
ソ連空軍のリトバク中尉の写真。

七機も撃墜してる。しかも美形

http://member.nifty.ne.jp/amatumikaboshi/h/h_15.htm

223 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/03 20:26 ID:3ifmctxu
カルトはうざいんですけどねえ
ほんと。

でも信教の自由だしさ。

224 :666 ◆REKO7GC.6c :03/02/03 20:32 ID:xK1dAp6g
>>222
しかし連合国側にはたくさんの女性兵士がいたのれすね。
>>223
うざいし層化と統一はしゃれにならないのだが・・・
オウムしかり半島系が多いのかなあ。

225 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/03 20:36 ID:3ifmctxu
宮城県がナニゲに6票!(w
応援してけろっちゃ!もっと!


226 :日出づる処の名無し:03/02/03 20:37 ID:pPad3LDl
>>208
>個人攻撃というのはもっとも卑劣な行為だからね。

じゃあ金正日を攻撃するのもダメだね

227 :666 ◆REKO7GC.6c :03/02/03 20:40 ID:xK1dAp6g
>>226
うーんそれ難しい。


228 :三幸:03/02/03 20:40 ID:r1mjNJuL
第二、第六、第八条がバラバラに存在するのは良くないかも知れないな。
あと代表機関と党員の関係もう少し明確さが欲しいかも。
というわけで、れんみ氏の案にもう一工夫してみますた。

(党綱領草案 文責:三幸 03/02/03)
第一条
 わが党は、日本国を、日本国民の誇るに値する国家たらしむべく行動する。
第二条
 わが党およびその構成員は、日本国憲法およびその諸法律を遵守する。
 非合法の活動は、これを認めない。
第三条
 わが党は、前条の通り日本国憲法およびその諸法律を遵守するが、実情に
 合わない条文および日本国民の不利益となる条文については、その改正を
 目指し努力する。対外条約においても同様とする。
第四条
 わが党は、日本国の伝統および文化を尊重する。
第五条
 わが党は、日本国民は日本国籍の有無によって定義されるものと考える。
 階級・性別・門地・宗教・民族によって日本国民の諸権利が不当に損なわれては
 ならず、またその権利を積極的に保全する。
第六条
 わが党は言論の自由を最大限尊重する。しかし日本国の国体および日本国民の
 誇りを不当に貶めようとする行為を許容しない。
第七条
 わが党は、日本国および日本国民が過去に得た数々の成功と失敗、栄光と
 屈辱、名誉と不名誉を真摯に受け止め、未来の発展のために尽力する。


229 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/03 20:40 ID:3ifmctxu
金正日は批判されて然るべき人間。
彼は、国際秩序を紊乱する独裁者であり
凶悪犯罪者以外の何物でもない。

230 :三幸:03/02/03 20:41 ID:r1mjNJuL
第八条
 わが党は日本国統合の象徴である天皇陛下およびその皇室を尊重し、日本国
 憲法第一章(第一乃至第八条)による規定を支持する。
第九条
 わが党は、諸外国の主権を尊重するが、日本国に対する干渉には毅然とし
 てこれを退ける。
第十条
 わが党の意思決定は党員が行う。また党員によって選挙された党代表機関が
 それを執行する。党代表機関の選挙方法は別に定める。
第十一条
 すべての党員は、党代表機関に対する質問・異議申立の権利を有する。
 また党代表機関は、党員の質問・意義申立に対して誠実に解答する責を負う。
第十二条
 党代表機関は、この綱領に反する行為または反社会的な行為を行った党員を
 処罰できる。
第十三条
 以下の場合、党代表機関は解散する。
 またその場合、党員はただちに新たな代表機関を選挙しなければならない。
 1)別に定める任期が満了した時
 2)党員によって不信任が議決された場合
 3)第十二条の規定に基づき党員の除名をおこなった場合


231 :名無し浪人:03/02/03 20:44 ID:5APNa95J
カルトは規制できますよ。
信仰宗教の自由も「公共の福祉」に反しない限り自由と規定すれば
いいわけです。オームのような反社会的な団体にまで認める必要は
ないのは明らか。また、宗教団体への課税も可能です。

232 :三幸:03/02/03 20:46 ID:r1mjNJuL
>>226
独裁権力を行使し、みずから国家行為の最高責任者を任じている人物と、
国事に関する決定権を何らもたない人物を、同列に論じるのはおかしい。

金正日が批判されるのは批判されるだけのことをやったからだ。
今上陛下は、国内法においても国際法においてもどのような罪も犯していない。
日本の天皇という制度を批判するのは自由だが、制度を批判する際に
それに対して決定権を持たない人物を中傷するのは許されない。


233 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/03 20:47 ID:3ifmctxu
しかし
http://cgi.tripod.co.jp/WGIP/cgi-bin/dlcnt/webenq.cgi
東京の首位は予想してたが
大阪が意外に健闘してるなあ。

234 :666 ◆REKO7GC.6c :03/02/03 20:47 ID:xK1dAp6g
>>226
うーんうまく言えないんだけど、例えば政治の腐敗とかいうけど、
政治家が汚職をするのは政治家個人の問題であって、政治の腐敗とは
それを糾弾できないシステムに問題があるって誰か言ってたな。
豚金に対しても似たように当てはめることができないだろうか?

235 :666 ◆REKO7GC.6c :03/02/03 21:00 ID:xK1dAp6g
>また、宗教団体への課税も可能です。

しらなかったよ。そうなの?

236 :れんみ ◆fNqo5vRsCQ :03/02/03 21:00 ID:F802YHg3
いいんじゃないでしょうか>三幸さん
ようやく決まりそうですね。
あ、あと環境保護に関するこれ↓どっかに割り込ませて欲しいんですが。

「わが党は、日本国の恵み深い自然に感謝し、その保全と敬愛を怠らない」

237 :れんみ ◆fNqo5vRsCQ :03/02/03 21:20 ID:F802YHg3
それにしても前スレのフェミニズムについての文献紹介にしても532さんは
博識だなぁ。

238 :日出づる処の名無し:03/02/03 22:14 ID:yWuPfRP1
私は日本人としてあなた方を応援します

239 :hex ◆skGeCgxK2I :03/02/03 22:30 ID:7+uzbhn5
只今帰ったよ。全くクレーム処理は大変。北朝鮮だけぢゃ無いね、瀬戸際は。

順調に話が進んでる様で何よりだね。党綱領に関しては異議無し。
元より門外漢の俺が口出し出来る筈も無いよ。
只質問、と言うか教えて欲しいのだけど、例えば第五条の「…諸権利が不当に
損なわれては 」の箇所に関しては、何処までが「不当」に為るのかな。
「不当」の定義のは別項等で新たに記したりするの?
言葉の解釈の問題と言うのは中々難しそうだね。まぁこのような物を作成出来る
皆さんなら心配は要らないだろうけどね。
此方は少しでも寸志で貢献出来る様、商売を盛り上げないと(w


240 :三幸:03/02/03 22:35 ID:r1mjNJuL
(党綱領草案 第三版 文責:三幸)
第一条
 わが党は、日本国を、日本国民の誇るに値する国家たらしむべく行動する。
第二条
 わが党およびその構成員は、日本国憲法およびその諸法律を遵守する。
 非合法の活動は、これを認めない。
第三条
 わが党は、前条の通り日本国憲法およびその諸法律を遵守するが、実情に
 合わない条文および日本国民の不利益となる条文については、その改正を
 目指し努力する。対外条約においても同様とする。
第四条
 わが党は、日本の伝統および文化を尊重する。
 また日本の恵み深い自然に感謝と敬意を払い、その保全を怠らない。
第五条
 わが党は、日本国民は日本国籍の有無によって定義されるものと考える。
 階級・性別・門地・宗教・民族によって日本国民の諸権利が不当に損なわれては
 ならず、またその権利を積極的に保全する。
第六条
 わが党は言論の自由を最大限尊重する。しかし日本国の国体および日本国民の
 誇りを不当に貶めようとする行為を許容しない。
第七条
 わが党は、日本国および日本国民が過去に得た数々の成功と失敗、栄光と
 屈辱、名誉と不名誉を真摯に受け止め、未来の発展のために尽力する。


241 :三幸:03/02/03 22:36 ID:r1mjNJuL
第八条
 わが党は日本国統合の象徴である天皇陛下およびその皇室を尊重し、日本国
 憲法第一章(第一乃至第八条)による規定を支持する。
第九条
 わが党は、諸外国の主権を尊重するが、日本国に対する干渉には毅然とし
 てこれを退ける。
第十条
 わが党の意思決定は党員が行う。また党員によって選挙された党代表機関が
 それを執行する。党代表機関の選挙方法は別に定める。
第十一条
 すべての党員は、党代表機関に対する質問・異議申立の権利を有する。
 また党代表機関は、党員の質問・意義申立に対して誠実に解答する責を負う。
第十二条
 党代表機関は、この綱領に反する行為または反社会的な行為を行った党員を
 処罰できる。
第十三条
 以下の場合、党代表機関は解散する。
 またその場合、党員はただちに新たな代表機関を選挙しなければならない。
 1)別に定める任期が満了した時
 2)党員によって不信任が議決された場合
 3)第十二条の規定に基づき党員の除名をおこなった場合

第二版(当スレ>>228-229)からの改訂点
 第四条 「日本国」→「日本」
 同   二行目を追加

これを三幸からの提案とします。

242 :日出づる処の名無し:03/02/03 22:40 ID:lg13n7ll
宗教団体に課税となると神社・仏閣にまで課税になるのが納得行かないが
層化やΩみたいなキティ宗教にだけ課税するわけにはいかないから仕方ないか。
それにしてもΩは反社会的行動をおこしたから規制できるとしても
層化や糸充一をなんとかして規制できないかな。

243 :hex ◆skGeCgxK2I :03/02/03 22:45 ID:7+uzbhn5
あ、アンケートが60人近くに為ってる。大分増えて来たね。
徐々に傾向が見えてきそう。女性諸賢も一層頑張って欲しいね。
皆順調に答えてくれている様だし、甲斐が有った様で良かったね。>れんみ氏

>233 名無し浪人氏
> 大阪が意外に健闘してるなあ。

自分でもやや驚いている所だよ(w


244 :三幸:03/02/03 22:46 ID:r1mjNJuL
できれば十七条にしたかったけど、まあいいか(w

>>239
この五条でいう不当に侵害され云々というのは、
(私見ですが)たとえば日本国籍をもつ人物が、性別や民族、宗教などによって
日本国民としての権利を侵害されたり制限された場合を指します。
まあ起こらないと思いますが、そういう場合の差別には反対すると。

ただし、犯罪者や、オウムのような反社会的団体に対してはそれに相応しい処遇が
あるし、能力によって生活水準や財産・地位の差が発生するのは当然のことなので、
あえて「不当に」という文言を入れました。


245 :hex ◆skGeCgxK2I :03/02/03 22:58 ID:7+uzbhn5
>242
御金の動きを制する事が出来れば大きいんだけどね。あれだけ規模が拡大すれ
ば本当に色々出来るものだよ。寄付金の上限を決めたりは出来ないのかな?
でも下手にやると信長みたいに頑張らないといけなくなるかも知れないしね。


246 :日出づる処の名無し:03/02/03 23:02 ID:pytU9S5v
>>245
なにかしら手を染めていると思うんで犯罪行為を暴ければいいんですがね。
金の動きを制するにはやはり課税ということになりますか。

247 :三幸:03/02/03 23:05 ID:r1mjNJuL
>>245
活動内容・構成員の自主公開+司法・行政機関の監査を、免税とバーターにできないかな?
警官と文部科学省の役人が、宗教法人を監督する。
で、それがイヤなら国税庁の役人が以下略と。

248 :hex ◆skGeCgxK2I :03/02/03 23:05 ID:7+uzbhn5
>244
回答してくれて有難う。
為るほど、可能性は低くても其れの為の予防線は必要と言う事だね。
単語一つで全く意味が変わってきそうだし、一言一句見逃しては為らないね。


249 :三幸:03/02/03 23:06 ID:r1mjNJuL
ただし難しいのは、警察にも文科省にもそんな予算はないということ(w

250 :日出づる処の名無し:03/02/03 23:10 ID:pytU9S5v
すでに各種官僚組織には層化がかなり入り込んでいるようだから
仮にやれたとしても監視にはならないでしょう。
なんか「これ」というようなやり方はないものか。

251 :hex ◆skGeCgxK2I :03/02/03 23:24 ID:7+uzbhn5

直接的に動きを制していくか、間接面に力を入れ、その結果行動の抑制を
促すか、とかね。
直接的:課税する。寄付金・運営費の上限を規制する。国家の監督。
     法律による規制。等々
間接的:警察力の強化。財務状況の公開。等々

其の時々の状況に合わせて、より良い方法を模索して行かねば為らないだろうね。


252 :三幸:03/02/03 23:24 ID:r1mjNJuL
>>250
監視と報告書作成を共産党に委託するというのはどうか。


253 :t:03/02/03 23:24 ID:pG2Q0E0f
--------●○復讐屋○駆込み寺○悩み事相談室○●--------
●復讐・貴方に代って恨み晴らします!★別れ工作・仕置き人!
騙された・捨てられた・弄ばれた・相手に誠意がない・
債権トラブル・不倫疑惑・証拠収集・電話番号から住所調査・等など
★何でも気軽に相談OK!http://www.blacklist.jp/
確実に貴方の悩みや困り事、トラブル等を迅速に解決致します★
●下記記載のURLは・コピ−してファイルから開いて下さい!
http://www.blacklist.jp/ ★裏社会の相談役まで!
(緊急情報)必ずご覧下さい★驚愕の事実&復讐の実態!
●女性秘密工作員・募集中!高収入確実!
http://www.blacklist.jp/i   
---------------------------------------
リンク→(秘密探偵社)http://www.okudaira.co.jp/ 


254 :織墓知網総裁 ◆fJbjXkCwZs :03/02/03 23:25 ID:P3/lWkkh
2月11日の件ですが、とりあえず顔合わせという形で良いと思います。
実は私もその日に緊急に予備校の予定が入ったため2:30までしかいられなくなって
しまいました。正式な党結党は緑の日ぐらいまででもいいかも知れません。
 私学生ゆえ少々書きこむことができませんでした。(テストがあったため)
今後もこのようなことが有るかもしれませんがご了承下さい。


255 :hex ◆skGeCgxK2I :03/02/03 23:30 ID:7+uzbhn5
たまに張って置かないと知らない御仁が居るかも知れないしね。

【スレ&HP白書用アンケート】
http://cgi.tripod.co.jp/WGIP/cgi-bin/dlcnt/webenq.cgi

初めて知った方は是非協力しようね。
因みに本部は此方。

【党結成準備HP】
http://members.tripod.co.jp/WGIP/index.html


256 :hex ◆skGeCgxK2I :03/02/03 23:36 ID:7+uzbhn5
アンケートの「この運動に対する感想。」で「期待できない」が
先程見た3票から15票に急増。此れは一体w


257 :日出づる処の名無し:03/02/03 23:44 ID:ncwcPVPr
>>252
なるほど。思わず頷いてしまいましたよ(w

258 :日出づる処の名無し:03/02/03 23:45 ID:jzsIH6of
第二条と第八条がかぶってません?
また、第三条と第八条がぶつかることも有り得るのではないかな?

259 :日出づる処の名無し:03/02/03 23:50 ID:5APNa95J
宗教団体に関して

普通に、収入額に応じて課税すればいいと思います。もちろん、法人の
ように外形標準課税で。ほとんどの神社・仏閣は経営規模の小さい法人
なので、収入の少ない法人に対しては税率を低く、収入の多い法人には
税率を高くすれば、一部のカルトを抑制できます。
また、脱税など法律を遵守しない悪質な法人には、解散させることも可
能にな法律を整備すれば、宗教を隠れ蓑にした悪質な連中も排除できる
はずです。

なんか、現行法では宗教法人には課税がふさわしくないとか言って課税
をしてませんが、信仰宗教の自由と課税は本来関係のない話ですし、憲
法の精神に反してません。公共の福祉に寄与すべき宗教法人は、本来、
すすんで税金を納め、広く国民のために尽くすべきです。

260 :三幸:03/02/03 23:51 ID:r1mjNJuL
>>258
法を守ることと、法を支持することは、似ているようだけどまったく違うわけで。

第二条→うちの党は法を守りますよ。
第三条→だけど不適切と思う法があったらそれを改訂するために活動しますよ。
      (もちろん悪法も法なりだから、その法は守ります)
第八条→天皇陛下については現行制度を支持しますよ。
      (国政への参与や権限の強化は望まない)

とまあ、簡単に言うとこういうことです。

261 :三幸:03/02/03 23:54 ID:r1mjNJuL
綱領を変えるための規定を別に設ける必要があるかも知れない。
代表機関の発議+党員三分の二の賛同とか。
このハードルは高すぎても低すぎてもマズいので、思案のしどころだと思う。


262 :日出づる処の名無し:03/02/03 23:56 ID:jzsIH6of
258です。
つまり、憲法の条文は実情に合っていないと考えるならば改正するが、
天皇(申し訳ない、思想心情の違いにより『陛下』はつけない)に関する条文に
ついては改正するつもりはない、という事ですね?

263 :三幸:03/02/04 00:04 ID:d88Yljy2
>>262
俺はそのように考えています。
まあ、俺らには決定権どころか、今のところ選挙の投票行動を通じてしか
立法には関われないので、改正するしないというのはおこがましいけど。

なぜわざわざ第八条を書いたかというと、天皇陛下に対するスタンスは
明確にしておいた方がいいと思ったからです。
他の左右両翼の団体と一線を画す意味でも。

264 :日出づる処の名無し:03/02/04 00:13 ID:NoIxyWPL
258です。レスThanksです。
一応分かっていたつもりだったけど、確認したかったので。
皆様とは政策的に合い入れない部分の方が多いですが、応援はしてます。
再びROMに回ります。

265 :日出づる処の名無し:03/02/04 00:13 ID:BLWJ/FGQ
最初からこのスレに常駐しているけど自分は陛下の権限を若干強化して欲しい派
なんだよね。
今の憲法も同じ物を作り直すにしても一旦破棄したほうが良いと考えているし。
でも大まかな考え方では一致しているんでとりあえず支持し続けます。

266 :日出づる処の名無し:03/02/04 00:26 ID:y8uyld3r
憲法改正は実際のところは難しいだろうね
ちなみに俺は陛下についてはこのままの憲法でいいと思っている




267 :hex ◆skGeCgxK2I :03/02/04 00:28 ID:rgQvPdsU
>>264
考えは違えど応援してくれる貴殿の様な人物には、是非積極的に議論に
参加して欲しいと思うのだけどね。勿論、個人の自由なんだけどね。
俺は野次馬ばかりだけど、多様な意見がタペストリーを織り成す様は
見ていて気持ちの良いものだよ。


268 :三幸:03/02/04 00:37 ID:d88Yljy2
>>265
国家元首として法制化すべきという意見なら、俺も一時、そのように考えていました。
だけど天皇陛下を、国家元首という政治的な(なまぐさい)地位に規定するのは、
やはりちょっと抵抗があるかな、と。

憲法については、色々な考え方があるでしょうが、破棄して作り直したとしても、
九条以外は驚くほど現行憲法に似通ったものが出来上がると思います。
確かに破棄→再作成→国民投票というプロセスを踏んだ方が、本当の意味での
民定憲法となり、憲法に対する誇りや愛着が国民レベルで湧くかも知れません。
しかしそこに至る混乱は、もう想像しただけで……。
今の日本は世界的な大国であり、国内の自己満足(あえてそう言う)のために
大規模かつ長期間の政治的空白・混乱を生み出すことは許されないわけで。
九条のような明らかな欠陥はともかく、多少の不平は我慢して、今の憲法と付き合って
いくしかないと俺は考えています。

269 :日出づる処の名無し:03/02/04 00:47 ID:ljwNCPtI
>>268
え、陛下を国家元首として定めるのは決まっているのではないのですか?
対外的には立憲君主国となっているにもかかわらず
日本国内だけ変に共和制みたいになってる状態は改めるべきですよ。
きちんと内外に立憲君主国とはっきり宣言するべきです。

それから憲法破棄というのは今のは占領下の憲法であって
たとえ同じ物が出来たとしても国民の手で作り直すべきではないかと。
今の日本人は理不尽なものに対して自ら戦うことを忘れてしまっていますが
これは憲法が「与えられたものだから」というのも関係しているのではないか
と思うわけです。
大日本帝国憲法と日本国憲法それから臣籍降下させられた旧皇族については
いずれ日本人の手で決着をつけるべきだと思われます。

270 :hex ◆skGeCgxK2I :03/02/04 00:58 ID:rgQvPdsU
>>268
ローマ法王見たいな感じかな?でもそうすると誰が元首になるん
だろう。

憲法に関しては、頑張って一から作り直したら、また妙な愛着
(と言ったら語弊が有るかも知れないけど)が湧いて、結果何十年も
弄られなくなるかも知れないね。憲法を三たび硬直させる訳には
行かないよね。現行憲法で不都合な箇所が有れば適宜直して行って、
気が付いたら独自な物に成ってた、見たいな感じにならないかな?


271 :日出づる処の名無し:03/02/04 01:03 ID:MzMGnPgj
天皇は国家元首じゃないとおかしい
海外ではエンペラーだしな
降格されたようになってしまうし皇族としての地位を追われたことになる

272 :三幸:03/02/04 01:18 ID:d88Yljy2
>>269
ちょっとそこら辺は整理がつかないんですけど。
天皇陛下を日本国の国家元首として規定することは、言葉は悪いけど「格下げ」のような
気がするんですよ。慣習的に元首としての待遇を受けているけど、それはそれとして。
「日本国統合の象徴」。これ以上に陛下をあらわす言葉はないと俺は思っております。
まあ「気がする」「思う」ってだけなので、ことさらに反対しようとは思わないですが<天皇の元首化
しかし国家の最高権力者としての責任を陛下に負わせるのは絶対に反対です。

現行憲法については、いずれ総括(この言葉イメージ悪いな)が必要なのは確かだけど、
破棄という手段はちょっと現実的ではないと考えます。


273 :日出づる処の名無し:03/02/04 01:26 ID:xzAsWEZA
>>272
格下げも何も事実上国家元首なのにあたかも元首でないような
今の状態を維持するのはおかしいと言っているだけなのです。
元首として定める事と実権を握る最高権力者で「ない」ことは
立憲君主国では両立しますよ。
実際に大日本帝国憲法が出来てからの明治天皇も大正天皇も敗戦までの昭和天皇も
元首でしたがお飾りでした。

現行憲法の破棄については暴論だというのは百も承知ですが
現実的に改憲は厳しいですし、場合によっては破棄するぐらいの勢いで
いたほうが改憲もしやすいかなと思ったので。

274 :三幸:03/02/04 01:27 ID:d88Yljy2
政治から宗教を規制するのは難しいね。
創価と統一が政治に対して影響力を持っている以上、下手に規制しようとすると、
それ以外の宗教法人を締め上げて、創価と統一を太らせるという最悪の結果
にもなりかねない。


275 :日出づる処の名無し:03/02/04 01:38 ID:sh2EZOgj
「元首」の定義の仕方次第だと思うのですが・・・・

私は別に天皇陛下が元首でなくてもいいと思います。元首というより「君主」がいいな と。
アメリカ大統領がホワイトタイ着用で自ら空港まで出迎える世界の権威ベスト3に入るぐらい
の、外交世界における権威ですので、市井の「元首」という言葉を使わなくても・・・


あと予断ですが、日本国憲法はGHQ発案の憲法ですが、憲法発布後3年以内で、憲法の
改定チャンスがあったのは知ってますか?3年以内に見直しが発生するなら検討すること、
および検討は日本の政府に委ねられていたこと。
1948年8月15日の新聞を見ると、「憲法見直し期限まで、あと9ヶ月」という記事をみつける
ことが出来ます。

276 :三幸:03/02/04 01:50 ID:d88Yljy2
>>273
うーーん。俺の主張がちょっと観念的すぎましたね。
俺は、天皇陛下を国家元首として国内法で規定することに対して強く反対はしません。
明白なデメリットはありませんからね。

ただ、消極的にはなるでしょう。(w

>>275
憲法見直しについては、日本政府がそこまでGHQを信用していなかったのでしょう。
再軍備するなんて意見がGHQに認められると思っていなかった。
また日本にそんな財政能力はなかった。
さらに言うと、朝鮮戦争はまだ起きていなかった。(中国は赤化していたけど)

ただ、九条改正はGHQに睨まれるからダメと判断するのは分かるのだけど、なぜ
九十六条の改訂(改憲の敷居を低くする)をしなかったか、が悔やまれます。


277 :日出づる処の名無し:03/02/04 03:40 ID:0rl5scpp
第八条に「万世一系の」は入りませんか?

第六条での不当の意味なんかは常識で判断するしかないと
思うのですよ。 歴史の中で育まれた常識で。
そこで、その歴史がどれほどのものかを担保するのが
「万世一系の天皇陛下」の存在だと思います。

278 :◆WBRXcNtpf. :03/02/04 03:49 ID:+uzXQmyg
ヨコレス失礼!

英国(だったかな?)では、政府が王族に税金の納入を進めたとき
「(王族)私達は国の統治を政府に委託しているだけだ
 もし、税金を払えと言うのならば、政府に委託している
 この国の全ての土地を返してもらおう」と、言ったとか?(曖昧知識です
日本の皇族は、戦争の責任を取った形で
自らの権利を、ほとんど破棄したと捉えていたりするのだが
どうだろうか?(ウナギを食べる時に竹でしか注文しないらしいし)

だんだん小さい組織になっていくのだろうなって個人的には思うのですが。


279 :改訂案:03/02/04 06:16 ID:AWufuO5x
第六条
 わが党は言論の自由を最大限尊重する。しかし日本国の国体および日本国民の
 誇りを不当に貶めようとする行為を許容しない。

追記:また一切の暴力、武力、不法行為を用いた言論封殺を許容しない。
理由:言論の自由は、暴力や武力、法を侵害する行為を用いた言論封殺を排除してこそ反映される。



第九条
 わが党は、諸外国の主権を尊重するが、日本国に対する干渉には毅然とし
 てこれを退ける。

追記:日本国に対する「不当な」干渉には毅然としてこれを退ける。
理由:「干渉」は一つの外交の接点であり、それを拒むのは鎖国と同じ状態になってしまう。
「不当な干渉」と若干柔軟性をつけると、外交面でも柔軟に動けると思う。



280 :千冬:03/02/04 09:42 ID:JMpvwYUZ
あのう…すこし意見してもよろしいでしょうか?
第四条
 わが党は、日本の伝統および文化を尊重する。
 また日本の恵み深い自然に感謝と敬意を払い、その保全を怠らない。
        ↓
 わが党は、日本の伝統、文化および技術を尊重し、これらを正しく受け継ぐ人々に
 敬意を表する。
 また日本の豊かな自然に感謝と畏敬の念を抱き、その保全を怠らない。
 自然が荒ぶるときには
 持ちうる限りの知恵と知識を結集して人々の安全に努める。

日本は、その、災害のデパートみたいなものですし。
日本人にとっては自然とは、森林というのは外国でいう「守ってやらなきゃ
ならない(かよわいぬいぐるみみたいな)存在」というよりは、
「人を死に至らしめるほどの原始の破壊的な力を秘めた畏敬すべき存在」
という意識であったほうがよろしいかと。
大人たちがしっかりその自然を継承する覚悟でなくては子孫に示しが…
原始的な自然をどう維持するかは難しいですが、
少子化が始まってますし、血のにじむような政策になるかも。
でもおそらく大多数の人は何をすればいいか合意できれば、
びっくりするほどスムーズにいくと思います(金の亡者はのぞく)。

281 :日出づる処の名無し:03/02/04 10:11 ID:q6Mp1+7r
選挙推進派と思想派が空中分解する予感。




282 :日出づる処の名無し:03/02/04 10:15 ID:TLSqp2AZ
別スレで見つけた。
使い勝手はわかりません。

現職国会議員のさまざまな情報を検索できるデータベース
 氏名や所属政党、選挙区など好きなキーワードを入力して[検索]ボタンを
押すだけで、議員のフルネーム、所属する政党や会派、選挙区などの情報を
表示することができる。インターネット上に議員の個人ページや所属する
政党サイト内の紹介ページがあれば、[→]ボタンを押すことでそれらの
ページをWebブラウザーに表示することができ、場合によっては議員の
生年月日や経歴をはじめ、座右の銘、趣味、身長、体重、ニックネームと
いった詳細な情報を調べることも可能。また、衆議院、参議院別に議員情報を
一覧表示し、政党や選挙区でソートすることもできる。
そのほか、司法、立法、行政に関する国家機関などのホームページをボタン
一発で表示できるリンク集も用意されている。
http://www.forest.impress.co.jp/library/powershift.html

283 : :03/02/04 10:36 ID:WLQJXvzM
>>276
>憲法見直しについては、日本政府がそこまでGHQを信用していなかったのでしょう。
>再軍備するなんて意見がGHQに認められると思っていなかった。

再軍備は、GHQからの要請じゃなかった?(公式じゃないかもしれないけど)
極東での対赤橋頭堡として。
それを、日米安保+警察予備隊でかわしたのが吉田茂だと思って居るのですが。
今の日本は再軍備を行うより経済復興に注力するべきだ。国力を早期につけるた
めには って感じで

284 :れんみ ◆fNqo5vRsCQ :03/02/04 10:47 ID:QaO4pThp
>>277
「万世一系」については元々三幸さんの原案にあったのですが、たぶんに
主観的なのと天皇の存在に抵抗を覚える人を排除したくないこと、などの
理由により除いてみました。

>>279
第六条ですが、言論封殺は自由行動の制限のなかに含まれる事項ですんで、
「自由の束縛」とした方がより有効ではないかと思うので、

「わが党は言論の自由を最大限尊重する。しかし日本国の国体および日本
 国民の誇りを不当に貶めようとする行為を許容しない。
 また一切の暴力、武力、不法行為を用いた自由の束縛を許容しない」

で、いかがでしょうか?
第九条の主張に対しては賛同します。

285 :れんみ ◆fNqo5vRsCQ :03/02/04 10:47 ID:QaO4pThp
>>280 千冬さん
もともと日本人は西洋人と違い自然と敵対するという文化はなく、畏れ敬う
文化なんですが、これがまさに神道的考え方で日本人のなかに根付いている
感情なんだと思います。
そういう意味も含めて千冬さんの案を短いセンテンスに集約すると、

「わが党は、日本の伝統、文化および技術を尊重し、これらを正しく受け継
 ぐ人々に敬意を表する。
 また日本の豊かな自然に感謝と畏敬の念を抱き、その保全と警戒を怠らない」

最後部に「警戒」を入れただけですが、感謝→保全、畏敬→警戒とバランス
も取れますし、千冬さんの付け加える「持ちうる限りの知恵と知識を結集し
て人々の安全に努める」の意味も含むと思われますがいかがでしょう?

286 : :03/02/04 10:54 ID:ore7jBQx
>>283
今まではそう言われてとんだけたかなり曖昧だね
GHQから治安組織の設立要請が来てたのは確かだが
どこまでの要請か、本当に吉田茂がかわしたのか?
海上自衛隊設立の時は将来的に軍に出来るような組織に
出来るようにオブザーバーとして参加したらしいけど。


287 :千冬:03/02/04 10:58 ID:JMpvwYUZ
>>285
れんみさん
それですごくいいと思います
口でしゃべるのがもう苦手で、書くほうがくどくなってしまいますね
シンプルになって分かりやすいです

288 : :03/02/04 11:02 ID:jb9seVOw
>>284天皇の存在に抵抗する奴なんかきちがいだろ。しっかりしろ。

289 :れんみ ◆fNqo5vRsCQ :03/02/04 11:23 ID:QaO4pThp
>>287
いえいえ、ご理解に感謝します。
自然への敵対が無駄なダムや河川敷建設を招き景観を破壊してきた事実も
ありますが、これは関係省庁と建設利権が生み出した余計なことでした。
そこらへんのバランス感覚も培っていきたいですね。

>>288
確かにそうだね、スマソ。
「天皇の政治への関与を嫌う人々」の間違いということで。
「誤った教育により天皇にマイナスイメージを持つ人々」でもよい。
党に参加していろいろ知ってくれれば洗脳も解けるとは思うが。

290 :れんみ ◆fNqo5vRsCQ :03/02/04 11:38 ID:QaO4pThp
「創党板」の各部会も興味深い議論が出てきてますのでご紹介。
特に農林水産部会などは注目です。

「結党準備委員会」党のイメージについて
http://jbbs.shitaraba.com/news/bbs/read.cgi?BBS=929&KEY=1043857630&LAST=100
「農林水産政策委員会 」国内での努力、中国の影響
http://jbbs.shitaraba.com/news/bbs/read.cgi?BBS=929&KEY=1043859378&LAST=100
「科学技術政策委員会 」シャトル墜落と今後の日本の科学行政
http://jbbs.shitaraba.com/news/bbs/read.cgi?BBS=929&KEY=1043948044&LAST=100
「改憲部会」実際論が出てきて遠のきましたが注目
http://jbbs.shitaraba.com/news/bbs/read.cgi?BBS=929&KEY=1043879006&LAST=100

これ以外にも全22のスレで運営されています。
もっと細かい分野での議論もスレ立てにより可能です。
「創党板」http://jbbs.shitaraba.com/news/929/

291 :279:03/02/04 11:59 ID:AWufuO5x
>>284
貴方の意見に賛成します
また何か思いついたらここに書きます
有難う御座いました

292 :れんみ ◆fNqo5vRsCQ :03/02/04 12:04 ID:QaO4pThp
>>291
こちらこそ有り難うございました。
291さんの指摘により改訂した第九条を以下に記します。

第九条
 わが党は、諸外国の主権を尊重するが、日本国に対する不等な干渉には毅然とし
 てこれを退ける。

293 :日出づる処の名無し:03/02/04 12:05 ID:qUevcIO1
この板前スレから見ていて決めといたほうがよさそうな事を感じたので書かせてもらう。

結成するのは政治団体か政党かというのを決めて参加者を募るのが吉と思う。
なぜなら、政治団体であれば、想いや理想を重要視して実策を考え行動していても
あまり問題が発生しないが、政党、しかも議員選出を目指すとなれば、
ある程度清濁併せ呑む実策・行動になってしまうのが現実だから。
(第一与党とかなればまた違ってくるけどね)
このあたりは参加者の意思方向を統一させておかなければ纏まるものも
まとまらなくなってしまうと思う。(どっちが正しいという理屈ではないのであしからず)




294 :れんみ ◆fNqo5vRsCQ :03/02/04 12:32 ID:QaO4pThp
>>293
その意見は既出で網領ができたら考えようという順番だと思いましたので、
そろそろその話題に移ろうと思います。
政治結社か政党か、難しいところだと思います。
おれは取り敢えず結社化して、時機を見て政党化というのが筋だと思います。
というのは政党のベースとして結社があると、いろいろ動きやすいと思うか
らです。
まず結社を作って組織の運営がつつがなく出来るかどうかから始めても遅くは
ないと思うんですが、いかがでしょう。
なにより他団体からの突き崩しへの抵抗力が出来ますし、シンクタンクとして
の実力を発揮できると思います。

あとおれ結党の要件が分かってないとこがある。
これについては識者のご鞭撻承り候。

295 :666 ◆REKO7GC.6c :03/02/04 13:10 ID:cqhipmPK
>>294
依存なしです。
物事には順序がありますので、とりあえず結社化するのがよろしいと思います。


296 :日出づる処の名無し:03/02/04 13:40 ID:vExTTXUp
>>221
男女参画社会(・∀・)イイヨイイヨー

297 :れんみ ◆fNqo5vRsCQ :03/02/04 14:03 ID:QaO4pThp
>>295
アンケートでも「時間をかけて時期を見て」が半数占めていますしね。
http://cgi.tripod.co.jp/WGIP/cgi-bin/dlcnt/webenq.cgi

だから党名ではなく集団名を決めた方がいいんじゃないかと思うんですが
みなさん如何?

298 :日出づる処の名無し:03/02/04 14:08 ID:WLQJXvzM
>>292
九条
 わが党は、諸外国の主権を尊重するが、日本国に対する不等な干渉には毅然とし
 てこれを退ける。

これを、

 わが党は、諸外国の主権を尊重することと同時に、日本国に対する武力などによる不等な干渉
    には毅然としてこれを退ける。

のほうがいいかと思います。
他国の主権と日本の主権を同等レベルで表現すること。日本に対する干渉の手段を武力を中心として表現
する方が平和国家としての尊厳を持てる気がしています。


299 :正宗:03/02/04 14:10 ID:Bk3qQ1lq
>>297
名案だと思います。それならば決め易いですしね。
あと前2のスレでレス出来なくてごめんなさいでした。

300 :正宗:03/02/04 14:34 ID:myL1p6oV
>>298
『武力など』は『武力およびこれに類するもの』と当然に解釈でき、ゆえにそれ以外の干渉に対しての対応が疑問になるので、広範な捉らえ方が出来る『不等な』でよいと思う。

301 :hex ◆skGeCgxK2I :03/02/04 14:38 ID:o5jtUdfC
>297
異議無しです。以前から決め兼ねていた事だしね。
とすると結社、若しくは会に為るのかな。


302 :れんみ ◆fNqo5vRsCQ :03/02/04 14:50 ID:QaO4pThp
666さんやhexさんも結社が先でいいという考えのようですね。
常連さんではあと三幸さんや浪人さん、正宗さんの意見を聞いて
政治集団について考えていきましょうか。

あと実はおれ織墓知網総裁さんとまともな会話が出来た例がない
んですが、この一連の流れについて織墓知網総裁さんは賛同して
いるのかな?
織墓知網総裁さんはとりあえずオフで結党という主張だったと思
ったんだけど(w


303 :れんみ ◆fNqo5vRsCQ :03/02/04 14:53 ID:QaO4pThp
あ、あと創党板の方のnana4さん、おばさん、犬さん、ゆうあさんもいるね。
こっちにはハンドル無しで出てきてるのかな?

304 :お前らは世論に影響力ゼロ:03/02/04 14:54 ID:NjTE3N0F
お前ら戦争も知らずに嬉しそうに「戦争戦争」いってんじゃねえよ
脳書きたれんな糞ガキどもが
お前ら、左翼と呼ばれる俺が万札ばら撒いたら
お前ら嬉しそうにかき集めるんやろうが

小林かなんか知らんけどな
あそこに投稿しとる、じじいやばばあは、
昔からの戦争賛美者じゃ 
こう言うやつらが日本人を戦争に行かせて殺しまわったんやぞ?

お前らちょっと左翼的な考えから、反動で右翼になっとんだけとちゃうか?
なんや真相をあばいた気になってな
基地外みたいに犬死にした神風犬死隊なんて見て
感動してんじゃねーよ


305 :日出づる処の名無し:03/02/04 15:00 ID:b/yqNxKy
>>304
縦読みできませぬ。

306 :白朗:03/02/04 15:10 ID:3TUJ/UQE
久しぶりに来てみましたが、ずいぶん進みましたね。
党綱領はいいなと思います。
今以上に、日本を素晴らしい国にしたいですね。

307 :日出づる処の名無し:03/02/04 15:12 ID:eoWh6Fby
>>304
そうでも思わないと不安で仕方無いんだよな(w


308 :日出づる処の名無し:03/02/04 16:22 ID:TYstKpb+
>>304
OK。拾いに行くから札束ばらまいてくれ。
話はそれからだ。日時と場所をちゃんと知らせるようにね。

309 :日出づる処の名無し:03/02/04 16:49 ID:M00yzMSB
>>304

朝鮮人は半島に帰りなよ

310 :正宗:03/02/04 17:25 ID:O8mBZ77M
党綱領は大筋よい(特に修正は無い)と思います。健全な精神を感じさせるなかなかの出来ではないでしょうか。

311 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/04 18:31 ID:KL49R+6M
日本に対する侵略には、想定出来るものとして
軍隊や武装組織による「直接侵略」とスパイ工作や思想、心理など
複合的な工作を主体とする「間接侵略」があります。

必ずしも武力を行使する方法及び、それに類するものだけが
「侵略」のカテゴリーに該当するわけではないので
全ての選択肢を考慮する上で「不等な」で良いと思われます。

312 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/04 18:36 ID:KL49R+6M
「不当な」ですね。すまん。
あと、俺は結社化のほうが先でいいと思いますよ。

でも、なんでもかんでも小林よしのり氏に結びつけられるのもねえ(w

313 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/04 18:47 ID:KL49R+6M
皆さんは、間接侵略の新しい形態である
外国情報機関などによる「サイバーテロ」について
どうお考えですか?

314 :三幸:03/02/04 18:59 ID:K5FDd1kH
あくまで「次善の策」だという認識で、将来的に政党として発足することが
コンセンサスになるのなら、結社化が先でもいいと思う。

315 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/04 19:00 ID:KL49R+6M
その(電子的なものも含め)外国のスパイを処罰するための
法律が、至急必要だと思う次第です。

316 :666 ◆REKO7GC.6c :03/02/04 19:04 ID:wKZga3Ha
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧6∧   < 拉致被害者とかの問題で特殊部隊を送り込めるような法律もつくったほうがいい!
  (,,・Д・)     \__________
 ミ__ノ



317 :666 ◆REKO7GC.6c :03/02/04 19:17 ID:wKZga3Ha
>>315
みんなマックにするとか(W

318 :三幸:03/02/04 19:22 ID:K5FDd1kH
>>315
スパイ防止法は、遠からず(うまくすると今年中に)可決されると思う。
サイバーテロ抑止については、議員はもとより警察にもそれほどの危機感が
見られないので現状では難しいかも知れない。

>>316
憲法改正の方が先だと思う。

319 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/04 19:29 ID:KL49R+6M
サイバーテロ抑止は、真剣に考えて欲しい。
セキュリテイの強化はもちろんだけど。
ほとんどが海外からの攻撃だ。

敵根拠地を報復攻撃し無力化するための
サイバー戦闘部隊も必要だ。

これも九条に抵触する?

320 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/04 19:31 ID:KL49R+6M
国家安全保障上、サイバー戦争のROE(交戦規定)も必要だ。

321 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/04 19:33 ID:KL49R+6M
全然、俺ITに詳しく無いんだけどね。
エンジニアの意見求む!

322 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/04 19:36 ID:KL49R+6M
サイバー戦も軍事的に立派な「戦力」なのだが。。。
しかも諸外国は、正規軍としてこれを整備しつつある。

323 :日出づる処の名無し:03/02/04 19:53 ID:lNbXjLKG
>>318スパイ防止法は、遠からず(うまくすると今年中に)可決されると思う。
本当に?もの凄く期待しちゃうんだけど。

324 :日出づる処の名無し:03/02/04 19:54 ID:3cuL7EfT
>>281
>選挙推進派と思想派が空中分解する予感。


ってゆーか、この「新党」が派閥や政策集団などの結成が認められるのなら
それぞれがグループ集団を結成すれば良いと思う。自民党や民主党のように

この「新党」は公明党や共産党のような「鉄の規律」を求める政党では
無いですよね?

325 :れんみ ◆fNqo5vRsCQ :03/02/04 19:59 ID:QaO4pThp
そもそも党とはなにか?
立候補者を擁立するためのもの?
団体との違いは?
分からなくなってきますた(w

326 :日出づる処の名無し:03/02/04 20:01 ID:69ZodqLg
     ∧_∧ ∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´∀`)/< 先生!こんなのがありました!
 _ / /   /   \___________
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\
 ||\        \
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
http://saitama.gasuki.com/wara/

327 :666 ◆REKO7GC.6c :03/02/04 20:03 ID:wKZga3Ha
ものごとには順序があるのれす。

328 :最低人類195号 ◆IyApGKf56Q :03/02/04 20:25 ID:bs4we/EC
http://members.tripod.co.jp/WGIP/benron/01.html
これが>>201れんみクンの草案
引用
>「修身」とは新渡戸稲造の原典にあたらずとも「身を修める」という意味だということは
>誰もが理解することだと思います。

修身の原典が、なんで『新渡戸稲造』なんだよ(爆
『禮記』の大学篇が原典じゃないか。

この程度の馬鹿も天下国家を叫びだす。いい国だな、日本は(爆
http://human.2ch.net/test/read.cgi/middle/1035527222/203

329 :最低人類195号 ◆IyApGKf56Q :03/02/04 20:26 ID:bs4we/EC
れんみクンよ。
もう少し勉強しような。


330 :666 ◆REKO7GC.6c :03/02/04 20:29 ID:wKZga3Ha
>>328
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧6∧   <   馬鹿でも天下国家をさけんじゃいけないのか?コゾウ!
  (,,・Д・)     \__________
 ミ__ノ


331 :三幸:03/02/04 20:30 ID:K5FDd1kH
>>322
ああ、俺それ知らなかった。
どこの国?


332 :れんみ ◆fNqo5vRsCQ :03/02/04 20:31 ID:QaO4pThp
>>328
ご指摘痛み入りますm(_ _)m
勉強します。

333 :t:03/02/04 20:32 ID:7d6oqVtc
--------●○復讐屋○駆込み寺○悩み事相談室○●--------
●復讐・貴方に代って恨み晴らします!★別れ工作・仕置き人!
騙された・捨てられた・弄ばれた・相手に誠意がない・
債権トラブル・不倫疑惑・証拠収集・電話番号から住所調査・等など
★何でも気軽に相談OK!http://www.blacklist.jp/
確実に貴方の悩みや困り事、トラブル等を迅速に解決致します★
●下記記載のURLは・コピ−してファイルから開いて下さい!
http://www.blacklist.jp/ ★裏社会の相談役まで!
(緊急情報)必ずご覧下さい★驚愕の事実&復讐の実態!
●女性秘密工作員・募集中!高収入確実!
http://www.blacklist.jp/i   
---------------------------------------
リンク→(秘密探偵社)http://www.okudaira.co.jp/ 


334 :最低人類195号 ◆IyApGKf56Q :03/02/04 20:33 ID:bs4we/EC
>>328に対するれんみ君の反論待ち。

この程度の修身理解しか出来てない奴が党結成なんておこがましいんだよ。
おまえ、30超えるまで、何を勉強してきたんだ?
恥を知れよ。

335 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/04 20:42 ID:KL49R+6M
>三幸さん

極東アジアでは、台湾国防軍、韓国軍、中国人民解放軍、北朝鮮人民軍が
すでに実戦配備済みと思われます。

「サイバー戦に関する緊急政策提言」
http://www.jfss.gr.jp/jp/teigen-cyber-seisaku-kinkyu-j.html

336 :日出づる処の名無し:03/02/04 20:45 ID:M00yzMSB
>>334
( ´,_ゝ`)プッ

337 :れんみ ◆fNqo5vRsCQ :03/02/04 20:45 ID:QaO4pThp
>>334
申し訳ない、「原典」は名らさまな間違いですね。
新渡戸が「修身」と「養神」に分けて論じてたので勘違いしていました。
ただ「修身」にある道徳面の不足を言いたかったので、勉強不足は否め
ないですね。

ただおれは党結成にはあまり積極的じゃないです。
一般教養が足りないのは確かだから勉強会でいいと思ってるんで。
恥を知れとまで言われることではないと思いますが、如何?

338 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/04 20:47 ID:KL49R+6M
私は、自衛隊に敵報復能力を保有する
戦略サイバー戦部隊の創設を提唱します。

339 :最低人類195号 ◆IyApGKf56Q :03/02/04 20:48 ID:bs4we/EC
いや、自分の文章をUPしていろいろやってんだろ?
じゃ、自分の文章の責任は取った方がいい。

逆ギレしてどうするよ。広告レス入れるくらいだからどんな批判でも受けて立つ
覚悟はあるんだろ?
あんな文章をWEB上に載せてることを恥、と思わないんならしょうがない。
この板で好きに遊んでな。

340 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/04 20:52 ID:KL49R+6M
でも、日本の諸政党の政策立案レベルも
実際問題酷いもんですよ。私らに負けず劣らず。
一般的にエリートと呼ばれる人達でさえそう。

341 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/04 20:56 ID:KL49R+6M
国会議員なんて官僚の作文読んでる人が大半だしさ。。。ハァ

342 :れんみ ◆fNqo5vRsCQ :03/02/04 21:00 ID:QaO4pThp
>>337
自分の文章の拙さは認めます。
HP始めた当初は軽い気持ちだったのも確かです。
ですから最低人類195号さんの指摘は有り難いです。
そういう意味で、HPの文章は勉強して推敲しなおすという意味で、
いったん削除します。

恥と思わないというのも誤解です。
実際指摘されると恥ずかしいです。


343 :最低人類195号 ◆IyApGKf56Q :03/02/04 21:04 ID:bs4we/EC
>>342
誠に潔い態度で立派である。
で、http://human.2ch.net/test/read.cgi/middle/1042867696/l50
567 名前:  :03/02/04 20:06 ID:LayFvvxG
戦後民主主義!
http://members.tripod.co.jp/WGIP/file/index_2.html
こういうのをスレ違いで書き込むようなこともやめたほうがいい

本気で議論やるんならいつでも来てくださいな。今日はもうお出かけしちゃうけど。


344 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/04 21:07 ID:KL49R+6M
素晴らしい能力を持ちながら
なぜ、エリートと呼ばれる方々が
日本を改革する行動を起こさないのだろう。
危機感が無いのか?

345 :法学部志望生:03/02/04 21:09 ID:BQ/R/XEt
なんかもの凄いことやってますね。
自分はゴー宣少しかじった程度の厨房なんでとても議論できるレベルじゃないんですが、
大学受かったら議論に参加できるレベルになれるよう勉強しまくって
プロジェクトに参加したいです。

346 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/04 21:12 ID:KL49R+6M
もし、エリートとしての誇りと気概があるなら
自ら民衆の先頭に立って行動を起こすのが
真っ当な事だと思うのだが。。。
私達の出る幕など無いだろうに。。。本来なら。

まあ、日本の現状じゃ難しいか....

347 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/04 21:16 ID:KL49R+6M
>>345

受験頑張ってな。期待してるよ。

348 :れんみ ◆fNqo5vRsCQ :03/02/04 21:25 ID:QaO4pThp
>>343
ギク!>リンク
いや別に隠れてゴソゴソやっていたわけじゃないんですが、よくご存じで。
少し安易に宣伝かけすぎたようです>all
馬鹿はおれですからお赦しを。

>>346
まーまー浪人さん。
おれも素浪人みたいなものなんで、いずれ酒でも一杯。

349 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/04 21:30 ID:KL49R+6M
でも、口だけ達者の似非エリートのなんと多い事よ。。。

350 :三幸:03/02/04 21:34 ID:K5FDd1kH
>>325
まあ法的な差違は置いといて。
政治結社というのは言葉のイメージが悪いなとは思う。
非常に右翼っぽいというか。

で、なぜ党にしなければならないか、という俺なりの理由。
政治結社では、中長期的な活動目標が立てづらく、モチベーションが下がる。
(金銭・組織ともゼロから始めるのだからなおさら)
誰かが「飽きた」と言った瞬間に空中分解する可能性が強い。

政党にすれば、(今は無理でも)いずれ議員を輩出してやるぜ!という目標を
得ることができ、活動の指針が立てやすい。
何よりこっちの方が楽しそうだ(w

351 :三幸:03/02/04 21:41 ID:K5FDd1kH
>>344
非常につまらないかつ左翼っぽい答えで恐縮だが、
改革前の状態で既にエリート(既得権層)と呼ばれる人々が、
率先して改革を起こそうとは思わないだろう。
もちろん改革を志向する人は少なからずいるだろうが、実際に
行動に移す人は少ないのではないか。


352 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/04 21:41 ID:KL49R+6M
党結成は必要でしょう?
六割近くの方達の期待も決して無視はできませんよ。私は。

いずれにせよ、具体的なプランとシミュレーションは十分行うべきです。
活動資金の具体化も頭の痛い課題です(w

353 :nana4:03/02/04 21:42 ID:sh2EZOgj
私のようなおじさんは(ほんとはお兄さん w)はみなさんのお手伝いをするという立場で


組織に法人格を与える場合のメリット

  口座を持つことが出来、各種カンパなどを「贈与扱い」ではなく純然たる活動資金にできる
  外部と交渉・交流する場合、法人格があると信頼を受けやすい

というものが主だと思います。

政治団体も法人格をもてますが、立候補者の擁立、他の立候補者の支援などを行うのが目的の
団体なので、勉強会、啓蒙活動レベルでは多分認可されないと思います。

政党にするか、政治団体にするかは、外部から見られた場合の位置付けが変わりますが、現段階で
団体の主張がまとまってないこと、議論の場が確立されていないので、今の段階ではやめておいた
方がいいかと思います。

なので、政治活動が可能な法人格を持つのが当面の手段かと。

#ネーミングの話ではないので、注意してください

354 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/04 21:47 ID:KL49R+6M
>>351

まあ、日本のエリートは受験の詰め込みと
左がかった偏向教育で、日本を弱体化する事に
喜びを見出す層も少なからずいるでしょうねえ。。。

だからこそ教育の改革が急務な訳ですが。

355 :hex ◆skGeCgxK2I :03/02/04 21:51 ID:Cf3onlQF
>353
>   口座を持つことが出来、各種カンパなどを「贈与扱い」ではなく純然たる活動資金にできる
>   外部と交渉・交流する場合、法人格があると信頼を受けやすい

何だかんだ言っても法人の方が信頼有るんだよね。個人だと中々手形も割ってくれないし。
会計の事は担当税理士さんに少し話を聞いてみるとするかな。


356 :名無しさん:03/02/04 21:55 ID:xZQdw2Du
>>350 政治結社というのは言葉のイメージが悪い

同意。さらに、どんなに良い案でも、口で言っているだけでは
政治は動かない。
やはり実際に国会の議席をとらないと。だから政党でしょう。


357 :nana4:03/02/04 21:55 ID:sh2EZOgj
>>353
と、書いた矢先、調べていたら政治団体として起こすことが出来るようですね(w

【政治資金規正法】
第3条 この法律において「政治団体」とは、次に掲げる団体をいう。
1.政治上の主義若しくは施策を推進し、支持し、又はこれに反対することを本来の目的とする団体
2.特定の公職の候補者を推薦し、支持し、又はこれに反対することを本来の目的とする団体
3.前2号に掲げるもののほか、次に掲げる活動をその、主たる活動として組織的かつ継続的に行う団体
イ 政治上の主義若しくは施策を推進し、支持し、又はこれに反対すること。
ロ 特定の公職の候補者を推薦し、支持し、又はこれに反対すること。

上記の3-イに該当するので大丈夫ですね。

(参考)
政治団体を設立し、政治活動を行うときは、設立から7日以内に県選挙管理委員会に政治団体設立届と
当該団体の会則(規約)を郵便によらず直接届け出が必要。
大阪府の場合は
http://www.pref.osaka.jp/f_inf/te/teannai/ta00901/t_annai_01194.html
参照。

政治資金規正法は下記を参照
http://www.houko.com/00/01/S23/194.HTM

358 :hex ◆skGeCgxK2I :03/02/04 22:01 ID:Cf3onlQF
>348 れんみ氏
> 少し安易に宣伝かけすぎたようです>all
> 馬鹿はおれですからお赦しを。

熱意から出た行動なのだから馬鹿に等する訳無いよ。
御蔭様(?)でアンケートも順調に増えてるしね。ああ言うのは色々分かって面白いね。
冷めずに運営頑張ってね。


359 :れんみ ◆fNqo5vRsCQ :03/02/04 22:12 ID:QaO4pThp
>>358 少し凹みましたが大丈夫です、おはげまし有難うっす。

360 :666 ◆REKO7GC.6c :03/02/04 22:13 ID:wKZga3Ha
ミスはだれにでもある。

361 :ヨッシー ◆FFaJgL56zw :03/02/04 22:16 ID:jtA1K52r
 しかし、もし政治家を輩出する気があるんだったら以下の事はやった方がいいと思うよ。

1、次回の衆議院議員選挙・参議院議員選挙・地方自治体の選挙に右派系候補の選挙の手伝いに
行くオフを開催して選挙でのノウハウを一人でも多く知ってもらう。
2、いきなり参議院議員選挙というのはムリだから地方選挙からこつこつとやっていく
3、出来ればネット初の政党ということでマスコミにもPRする
4、ノービザデモなどのようなデモや勉強会オフを開催して党員のレベルアップを行う

こういうこと位はやった方がいいと思うね

362 :三幸:03/02/04 22:25 ID:K5FDd1kH
>>354
特に外務官僚にその傾向が強いのだけど、官僚の中には官僚一家・政治一家の出身者が
少なからず存在する。こうした人々の方が当然ながら発言力が強い。
必ずしも富豪というわけではないだろうが、上流階級ってやつだ。
彼らにとって現行のシステムは父や祖父、あるいはその朋輩らが作り上げた、まさに
しがらみそのものだから、感情からも、彼らが自分でそれを断ち切るのは難しいと思う。


363 :hex ◆skGeCgxK2I :03/02/04 22:31 ID:Cf3onlQF
>362
だから改革や革命は下から声が上がる事が多いのだろうね。


364 :532 ◆GENZx/aaS. :03/02/04 22:33 ID:h5l29lZ9
おぉ、もう300レス越えてるのか。

>>357氏に加えて、
「政党」とは政治団体のうち次の各号いずれかに該当するものをいう。
・・・長いので略 
「政党助成法」第2条を参照(www.lec-jp.com/law/houritsu/s_35.html)

将来、「政党」となるとしたら段階的にまず政治資金規正法に基づき、
「政治団体」とすべきなのだろうけど、
政治団体・・・・イメージは如何に。イメージは置いておいても、
これもまだ話が早いと思う。それと綱領も内容は悪くないと思うけど、
「わが党は、」となっているので・・・

365 :666 ◆REKO7GC.6c :03/02/04 22:33 ID:wKZga3Ha
>>362
やばいじゃん。
それって旧ロシアみたい。

366 :日出づる処の名無し:03/02/04 22:44 ID:mqoQpNQU
みんなで新風に入党したり、これはと思う保守系候補選挙運動に参加するのが
現実的では無いのか?
政党構想も悪くないし無駄にもならないとは思うが、ちと迂遠だなあ。

367 :れんみ ◆fNqo5vRsCQ :03/02/04 22:45 ID:QaO4pThp
>>364 >「わが党は、」となっているので・・・

それくらいなら検索→置換ですぐ(w

求心力とか勢いがそがれるというだけで結党を急ぐのは意味ないと思う。
が、遊びであるなら「とっとと結党しちゃえ」も正論だと思う。
ってとこでしょうね。

こういうの探していました。良く読まなくちゃ。
http://www.lec-jp.com/law/houritsu/s_35.html


368 :日出づる処の名無し:03/02/04 22:53 ID:7E8pgKS2
>>366
「道」

この道を往けば、どうなるものか。
危ぶむなかれ。危ぶめば、道は無し。
踏み出せばその道が道となり、その道が道となる。
危ぶむなかれ、行けば分かるさ。



369 :三幸:03/02/04 22:54 ID:K5FDd1kH
>>365
まあ、仕方ないといえば仕方ないんだよ。
東大入試や国家試験で不正があるわけじゃないんだし。
(省庁採用の時点ではかなり関係あるだろうけど)

それにこういう環境で育った人間の方が、少年期から
「東大に入って公僕になって国のために働く」
という明確な目標をもって努力しているだろう。
環境から受けるプレッシャーもハンパなものじゃないし。

同じ学歴・能力なら数倍の収入を稼げる銀行やマスコミではなく、
公務員を選ぶ学生の動機は? 安定した年金+恩給?天下り?
22や23でそんなこと考えるか?
やはり、使命感や野心(名誉欲・権力欲)だろう。
そういうものを、ここで言う「上流階級」の子弟は本人も知らないうちに
身につけてるんだと思う。

これが、官僚の主導権を官僚一家出身者が握りつづける理由だと思う。
彼らがしがらみを捨てられるだけの魅力を、政治側が提示してやることが
本来は必要だし、政治家は官僚と戦うとか言いだす前に、そういうことを
しなきゃいけないんだけどね。

370 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/04 22:55 ID:KL49R+6M
今の政府は、幕末の封建構造と驚くほど似てる面はあると思うね。

まあ、革命とか体制変換は抑圧者に対する被抑圧者の不満が頂点に達した時に

生起するのが歴史的な基本原則なんだろうけど。

371 :三幸:03/02/04 22:57 ID:K5FDd1kH
>>364
いや、政党登録していない団体が、団体名に「党」を付けちゃいけない
なんて法はないので、別にいいのではないかと。

372 :666 ◆REKO7GC.6c :03/02/04 22:59 ID:cqhipmPK
>>370
ある意味
知識人、物欲人、軍人のサイクルですな。
ふー糞スレ煽ってきますた。

373 :532 ◆GENZx/aaS. :03/02/04 23:00 ID:h5l29lZ9
>>254織墓知網総裁 ◆fJbjXkCwZs さん
そうですね、顔合わせ、ということで。
>>2(hex氏thx)にあるようにオフを開けたらいいと思います。
なによりも勉学を第一に、ガンガってください。

>>364れんみ氏
あ、そうですね。
何事も(結党か政治団体か、そうでないかを決めることも)
急ぐべきではないと思います。

374 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/04 23:03 ID:KL49R+6M
政治家の官僚と戦うという発言は信用できない。

実際は、政策ひとつ官僚の手を借りなければ立案できないし

それに対する答弁も作ってる側が同じだからいかようにも逃げられる。

まず、この悪循環を断ち切らない限り

この国は巨大な官僚とその複合体により、遠からず食い潰されるだろう。

375 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/04 23:10 ID:KL49R+6M
民間も、今や民需の枯渇で役人がブラ下げた餌の前に

土下座して擦り寄る始末だ。

このままじゃ、この国は本当に十年も経ない内に終わるだろう。

海外に逃亡出来る奴は幸せかもしれん。

まあ、それが幸せかどうかはまた別だが。

376 :666 ◆REKO7GC.6c :03/02/04 23:13 ID:cqhipmPK
>>375
美味しんぼの作者は豪州にいっちまったしな・・・

377 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/04 23:16 ID:KL49R+6M
経済力も技術力も富も失った日本が辿る道。。。。

そう、強大化した中華人民共和国の奴隷の道だ。

378 :666 ◆REKO7GC.6c :03/02/04 23:19 ID:cqhipmPK
>>377
それは・・・すげえ嫌だな。
チョンも日本の富をかなり吸い取ってるしな。

379 :三幸:03/02/04 23:19 ID:K5FDd1kH
>>376
雁屋哲は二つだけいいことをした。
一つは、『野望の王国』を世に出したこと。
もう一つは、日本から出て行ったことだ。

冗談はさておき、あれほど日本のことが嫌いなら、出ていった方が幸せってもの。
本人にとっても他人にとっても。

380 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/04 23:20 ID:KL49R+6M
何処までやれるか皆目わからんが

とにかくやるしかないな。

自民党も民主党も他もやる奴はいない。

381 :666 ◆REKO7GC.6c :03/02/04 23:23 ID:cqhipmPK
>>379
料理のことは参考になったけどね。
あきらかに奴は歴史認識不足だね。
でも美味しんぼ好きです。

382 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/04 23:25 ID:KL49R+6M
経済力も富も喪失した日本は当然、自衛隊の維持もままならなくなる。
中国海軍の増強は急ピッチだ。
日本の近海は、彼等や韓国海軍の跳梁を許す事になる。

383 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/04 23:28 ID:KL49R+6M
TOYOTAやHONDA、SONYなどのグローバル優良企業も日本から逃げ出すだろう。
このままじゃ。

384 :日出づる処の名無し:03/02/04 23:31 ID:fb0FH0M6
>>378
仮にも政党になる可能性を秘めている政治組織を結成しようとする
プロジェクトの中において極めて重要な位置を占める人間が、「チョン」などという
あからさまな差別用語を使うのは如何なものか?と揚げ足取りをしてみる。

385 :666 ◆REKO7GC.6c :03/02/04 23:33 ID:cqhipmPK
>>384
えー?差別語なの?
意味もわからず使ってるが・・・略称じゃないんだ。
いやまじで!

386 :三幸:03/02/04 23:34 ID:K5FDd1kH
>>名無し浪人氏
ストップ。
危機感があるのはいいが、敵を巨大に見過ぎるのはよくない。
共産党は制度疲労を起こしているし、かといって民主主義で束ねられる国ではない。
毛沢東にかわる偶像を見いださない限り、日本のようにバブルを突っ走って終わり。
バブル崩壊の後遺症はおそらく日本の比ではない。


387 :666 ◆REKO7GC.6c :03/02/04 23:38 ID:cqhipmPK
   ∧6∧    ∬   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ミ,,・Д・彡っ━~  < ちょっとリラックスしようぜ!おめーら
 と~,,  ~,,,ノ_.  ∀  \______________
   ミ,,,,/~),│   ┷┳━
 ̄ ̄ ̄じ J ̄ ̄| ┃
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ┻


388 :D@時雨の鴉:03/02/04 23:38 ID:Dq5WPrlu
ヒサカキコ。

この国の国民は銃刀法等で「牙」を抜かれています。
「牙」を抜いているのは御上です。
牙を抜いている当事者は、その牙をもって
国民を守る義務があります。
そこに必然性があるのだから、自衛隊の増強にもっと金かけて欲しい。

経済力、、、国会答弁、今昼間仕事しながら聞いてて、
出てくるのはその話ばっかりですが
今言いたい一言は
「お前らなんだかんだいう前に自腹切れ責任とれ」
コレだけです。

389 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/04 23:40 ID:KL49R+6M
>>386
いや、彼等は十分に警戒すべき。驚異的な技術面での吸収力
低賃金で寝ずに必死で働く労働者の存在。

強固な中央集権政治。。。。
日本は、うかうかとしてられませんぞ。

390 :666 ◆REKO7GC.6c :03/02/04 23:40 ID:cqhipmPK
>>388
  ∧6∧    ∬   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ミ,,・Д・彡っ━~  < 乙です。
 と~,,  ~,,,ノ_.  ∀  \______________
   ミ,,,,/~),│   ┷┳━
 ̄ ̄ ̄じ J ̄ ̄| ┃
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ┻


391 :666 ◆REKO7GC.6c :03/02/04 23:41 ID:cqhipmPK
>>389
決して味方になる存在でもないしな。

392 :375:03/02/04 23:46 ID:mVHgSBTz
>>388
自腹切らずに自国民を腹切りさせてるね、売国奴たち

393 :日出づる処の名無し:03/02/04 23:49 ID:sh2EZOgj
>>389
もし可能なら、中国の次の世代を担うエリートたちと話をしてみたらどうですか?

私の友人(MBA取得留学生)は、中共なんて仰いでもないですよ。
彼らはかなり客観的に経済そのものを見据えてる。

394 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/04 23:49 ID:KL49R+6M
俺は、あの国会に陣取っている連中こそ
電車に飛び込ませたい!

395 :れんみ ◆fNqo5vRsCQ :03/02/04 23:50 ID:QaO4pThp
中国のバブルは比較的対岸の火事見物ですむけどアメリカのバブルは
怖いね。
あとこれ、21世紀は文明の衝突の時代ではなく「資源収奪戦争の時代」だ
というロシアからの怪しい情報。新鮮です。
http://www.idaten.to/meikyu/a082.html

396 :D@時雨の鴉:03/02/04 23:51 ID:Dq5WPrlu
中央集権、、、我が国は反対の方向に行きたい人が多いようですが。
そういえば今日の国会答弁でも
「地方分権は経済再生の切り札だ」とか答弁したひといたっけ、、、
民主党だったかな
分権すすめて、国と地方が乖離してしまったら
最終的に恐ろしい事になる予感。

小沢氏も「普段は民衆や地方の活力に任せて国はチェックに徹し、
有事にだけ国が強力な権限をもって危機管理をすればよい」
なんて意趣のこといってたが、、、そんなこと可能なのだろうか?
結局チェックか暴走かどちらか一辺倒になる予感。


397 :三幸:03/02/04 23:51 ID:K5FDd1kH
>>389
今の中国は、日本と似た病理を抱えている。
価値観の喪失と拝金主義、それに道徳の崩壊。

共産革命は本来、貧富の差を是正するために起きた。
今の中国が、これほどの貧富の差をかかえながら共産思想を是としているのは、
中国自身にとって危険きわまりない。農村や人民軍からカリスマ的指導者が出てきたら、
いつ第二の文革が起きても不思議じゃないよ。
「毛主席の遺志を汚した反動主義者を粛清する」とか言って。

もちろん、中国に優秀な労働力と頭脳がひしめいているのは認めなければならないし、
日本はそれに無警戒ましてや無関心ではいられない。

あと、強固な中央集権政治というのは、中国にはそれ以外の選択肢はないから。
地方分権なんてやったら、あっという間に崩壊・分裂するんだから。

398 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/04 23:53 ID:KL49R+6M
>>393

わかりました。少し中国の若手エリ−ト層の考えを研究してみます。
ありがとうございました。

399 :れんみ ◆fNqo5vRsCQ :03/02/04 23:55 ID:QaO4pThp
>>388 初めまして。
日本は核武装という牙を戦勝国に抜かれているから.....苛めの連鎖ですな。

400 :666 ◆REKO7GC.6c :03/02/04 23:55 ID:cqhipmPK
しかしみんな長文ですごいなあ・・・

401 :三幸:03/02/04 23:58 ID:K5FDd1kH
>>396
軍隊(防衛庁+自衛隊)と警察の制御機能(警察庁)を国が持っていれば大丈夫でしょう。
日本は思想的な断層はあるけど、それは地域対立に根ざす物ではないから。

地域同士の対立が起きた場合、国会なり最高裁なりが調停し、地方はそれに従う義務を
課しておけば良し。

402 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/04 23:59 ID:KL49R+6M
中国は毎年、恐ろしい数の理工系エリ−ト院生を養成しているらしいね。今。
日本国内より人材の調達が大量かつ安価にできるそうだ。

403 :D@時雨の鴉:03/02/05 00:03 ID:jSho062g
>>375
そうです...痛みばっか押しつけられる方はたまったものでは。

「改革は道半ばだ、時間をくれ」
首相の答弁もこればっかりだし......嗚呼情けない

>>393
一個人がこの国にいてそうでも、
国にかえって国全体の雰囲気に呑まれてしまったら...どうですかねぇ
あの国が内部から変質することって、、、あり得ないだろうし(−−;

404 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/05 00:07 ID:5Qma3JyP
清華大学・・1928年設立、最高峰の理工系総合大学。
上海交通大学,浙江大学,西安交通大学,大連理工大学etcetc...

人口が多いから優秀者を厳選できるらしい。

405 :れんみ ◆fNqo5vRsCQ :03/02/05 00:10 ID:fe2m3q9X
愛国心という求心力が無いなか地方分権がすすんだらどうなるか。
中央集権は愛国心の喪失を補間してたんだと思うけど。
そういう意味で官僚支配にはあまり否定的になれないんですけどね。
最近はエリート養成が難しくなってきているとも聞くし、官僚=悪
という図式化も危険だと思う。

406 :666 ◆REKO7GC.6c :03/02/05 00:12 ID:AKA7qy/G
>>403
楽なのは内部崩壊だが・・・

407 :hex ◆skGeCgxK2I :03/02/05 00:12 ID:jf6dcMUJ
>402
其のエリート達の考えはどうなのかな。勉学に励んで行った結果、
「こんな所で研究等は出来ない!外国の方が飛躍出来そうだ。行くぞ!」
と言って海外へ飛んでいく。エリートを育てても々々、其の分だけ頭脳は流出していく・・・
等と夢想して見たのだけど…ハァ。


408 :D@時雨の鴉:03/02/05 00:12 ID:jSho062g
>>399れんみ氏
こちらこそ〜
核武装に関してはグレーゾーンみたいですよ。
福田官房長官があやふやな発言前して牽制?してましたし。
今無いとしても作る技術は持ってると思うし、、、


イラク攻撃の大義名分が「核所持疑惑」から
「核および大量破壊兵器所持疑惑」に最近いつの間にか
スライドしてますが、、、
日本が同様のことやったら米国はどう出るでしょうかね?
北鮮との関係が微妙な時期だし、今なら容認して、、、くれないかな(w

何れにせよ
「バベルの塔」級の大量破壊兵器を持って欲しいね、抑止力として。
でないといつまでも何もでき得ない、、、と思う。
某刑事ドラマでベテラン刑事が主人公に
「正しいことをしたければ偉くなれ」と言いましたが
日本国には「正しいことをしなければ強くなれ」と言う言葉が
当てはまるような、、、

409 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/05 00:14 ID:5Qma3JyP
日本の理系エリ−トの流出もやばいよ〜

410 :666 ◆REKO7GC.6c :03/02/05 00:15 ID:AKA7qy/G
>>408
青木さんいわく、
神風ボムとかね。
地球が半分くらい吹っ飛ぶ奴。

411 :織墓知網総裁 ◆fJbjXkCwZs :03/02/05 00:21 ID:VY7zP667
11日は余り遅くまでやらず、靖国神社の御霊にこれからのこのプロジェクト
がうまくいくことをお願いすることと顔合わせでいいでしょう。ちなみに政治板
の2チャンネル党さんとの連携はどうやってやっていきましょうか?
今度合同OFF会でも開きますか?

412 :D@時雨の鴉:03/02/05 00:22 ID:jSho062g
>>402
エリートの定義はどんなもんでしょうねぇ、各国とも、、、
計算ができる、っていう一芸に秀でている、って意味では
エリートなんでしょうが、、、
その力をマンハッタン計画クラスの兵器開発に使ったら
そいつの存在は単なる殺人機械に堕するような。
何が言いたいかというと「自分の頭で(思想的に)考えられない」お国柄の
エリートさんは、極端な方向にも簡単に行きそうで怖いですね、って事です。

ジャパニーズエリートを、チャイナエリートと差別化して育成するなら
「和の精神」が要になるのではないかなと個人的に思ってたりします。

>>406
私的には
激しく(*100)崩壊キボンヌって感じですw


413 :れんみ ◆fNqo5vRsCQ :03/02/05 00:24 ID:fe2m3q9X
でもブッシュの北対応の失敗からタナボタで核武装が転がり込むのは
なんか納得いかないですね。
たしかNPTは戦勝国にしか核武装を認めていないから、一挙に敵国条項
の削除、常任理事国入り、核武装、ときたらこれもまた世界の笑いもの
な気がします。
アメリカの操り人形かよって(w

とりあえずスパイ防止法制定と自衛隊の海外渡航力整備でしょうねぇ。
だけどアメリカかロシアは遠くない将来にどこかの紛争で限定核を使う
予感がする。
とても強くする。

414 :D@時雨の鴉:03/02/05 00:25 ID:jSho062g
>>410
目には目を歯には歯を、脅迫には脅迫を。
神風ボムワラタw


415 :三幸:03/02/05 00:28 ID:6YSOoWme
>>403
内部崩壊するとしたら、
毛沢東原理主義者(人民軍?)の暴走→共産党幹部の反発→レッテル貼り合戦→内戦
というパターンだと思う。内戦で核を使う可能性のある唯一の国だろうな。

世界中の元共産主義国家に比べると、中共はマシな党運営をしているとは思うが。

416 :日出づる処の名無し:03/02/05 00:29 ID:T6sYnoKe
中国から田中さんの様な独創的な天才が出てきた時は
ホントにすごい国になるだろうね。

今は秀才はたくさん排出してるけど、天才は少ない。
残念ながら。



417 :666 ◆REKO7GC.6c :03/02/05 00:35 ID:AKA7qy/G
>>415
>世界中の元共産主義国家に比べると、中共はマシな党運営をしているとは思うが

確かにね。だからあなどれない。
なにしろ今の中国は不確定要素が多すぎるからなあ。



418 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/05 00:37 ID:5Qma3JyP
中国が崩壊したら崩壊したで
極東の軍事バランスが極度に不安定になるしなぁ。。。

北京軍区、広州軍区、成都、蘭州。。。
複数の不安定核保有国の誕生だ。
http://searchina.ne.jp/politics/006.html

419 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/05 00:41 ID:5Qma3JyP
もう考えるのに疲れた!中国は!(w

420 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/05 00:44 ID:5Qma3JyP
いい加減、日本の経済誌は中国経済だけでなく
軍事面も注意しろよ!と

421 :三幸:03/02/05 00:46 ID:6YSOoWme
>>420
そりゃ経済誌の役目じゃないし(w
SAPIOって今どれくらい売れてるんだろう?20万部くらい?

422 :666 ◆REKO7GC.6c :03/02/05 00:48 ID:AKA7qy/G
>>420
SAPIOしかないな。

423 :日出づる処の名無し:03/02/05 00:48 ID:hlsEcSnb
>>413
気持ちはわかるが、タナボタだろうがなんだろうが日本が核武装できる
状態にあるのならなんでも利用すべしだと思う。
日本が核武装する段になって最終的に問題になりそうな国は
南北朝鮮でもなく中、露でもないアメリカ。
その米がしぶしぶでも許すのなら今のうちに核武装すべし。
敵国条項の削除はすでに国連決議で採択されているようだが
未だに実現はしていない段階なので削除されてもおかしくない。
個人的には削除まで金は出すべきじゃないと思っていますがね。

424 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/05 00:50 ID:5Qma3JyP
SAPIOはコンビニでも結構売れてるね。

425 :日出づる処の名無し:03/02/05 01:04 ID:i3KxDJRH
中国の話が出ていましたけど中国には「3歳過ぎて共産主義を
信じるのは馬鹿」と公然と言うエリート層もかなりいるらしい。
今の中国はまさに「政官業の癒着」で腐敗しきっている状態なんで
民衆の不満が爆発したらものすごいことになりますぞ。

地方分権については特に野党が熱心かつ外国人の地方参政権を認めろ
などと言い出しているところを見ると、推進派の大部分は最終的には
外国勢力による地方の乗っ取りを目論んでいるのではないかと思わず
にはいられない。
漏れは昔は地方分権に賛成だったが最近は上記のようなことが
おこなわれかねないと思い直して反対だ。

426 :日出づる処の名無し:03/02/05 01:25 ID:5O7LWuGV
お前等、ただの議論になってしまってますよ!!

427 :日出づる処の名無し:03/02/05 02:28 ID:Yu1HyEZX
>>426
元々その程度の人間なんだからどうでもいいだろ
もう2ch出て違う所でやってもらいたい、名無しの意見を軽視するならそれは2chじゃないし。



これで本気で人が集まると思っているのならお笑いだけど。

428 :れんみ ◆fNqo5vRsCQ :03/02/05 02:50 ID:fe2m3q9X
>>427
軽視してないよ。
>>423-425の意見などハゲドだ。
ハンドルだって発言の連続性だけの意味しかない。
それ以外にハンドル持ちの実体はない(オフで顔を合わせるまでは)

429 :日出づる処の名無し:03/02/05 05:39 ID:uLSNH23I
核のお話出たから一言。潜在的核保有国として認識されてますよ。核燃料処理施設はそのまま核弾頭製造施設に転用出来るとちゃうか?誰か教えて

430 :532 ◆GENZx/aaS. :03/02/05 08:22 ID:cW161IKX
>>429
もし「そのまま」転用できてしまうようであれば、
IAEAの保障措置協定を結んでいる以上、定期監査などを
受けなければいけませんから、大問題になるかと・・・

「核兵器」となる一歩手前の段階で留めておく(いざとなったら組み立てて
使用するという仮想敵への抑止)ことが議論されたかもしれませんが、
これってIAEAの協定とかNPTに触れちゃいましたっけ?誰かご教授を・・・

あとNPT締約国でもないイスラエル、
アメリカはさほど非難しません。当然だけど。(←当然であってはいけないけど)
イラクでもリビアでも通常経済制裁されちゃいますが、
もしアメリカの国益に適うものなら、もしかすると・・・
しかしそのとき核保有が「日本にとっての」国益となりうるかどうかは分かりませんが。

それと潜在的核保有国と言っても
開発する基盤はあるもののこれまで開発をしなかった
「核開発自粛国」(韓国も同じ、他20カ国ほど)ですので
危険視はされていません。なんと言っても人類初の被爆国ですから。

431 :日出づる処の名無し:03/02/05 09:55 ID:/Bi4/ks4
>>666 ◆REKO7GC.6cさん
コゾウって付け忘れてるよ

432 :千冬:03/02/05 10:05 ID:CXPasWKJ
>>398
中国の若手エリートといえば北京大学の学生を観察してみるのも手と思います 
彼らが近未来の中国を率いる可能性ありますし見かけほど反日ではない
(極端な反日もいますがしかたないですね)

売国思想というわけではありませんがこちらがきっちり礼儀正しく振る舞い
相手を尊重する姿勢を明らかにすれば案外聞く耳を持っている人たちです
今の、金で歓心をつろうとしている政策が問題ありすぎます
あれは中国人に日本はカオナシ国家だと誤認させかねないです

433 :日出づる処の名無し:03/02/05 10:07 ID:kg8Y5vhD
429です。回答ありがとうございます。実家が釜石なんだが鉱山跡地利用で放射能のゴミ箱にしようと言う話聞いた事あるので、核はちと気になっとります

434 :日出づる処の名無し:03/02/05 16:34 ID:tWYE1Sid
age



435 ::03/02/05 16:34 ID:Qfa3GIWv
新規に会員になられた時点で、100円キャッシュバック。お友達を紹介して、そのお友達が会員になられますと、紹介者
であるあなたに300円が加算されます。またフルーツメールからのメールを受け取り、リンクをクリックして広告主様のメッ
セージやホームページをご覧になるとポイントが貯まります。ビンゴゲームでもポイントをためることは可能です。その貯まっ
たポイントはフルーツメールの用意するいろいろな商品券又は現金と交換できます。超おすすめのHPです
下からどうぞ

http://banana.fruitmail.net/cgi/introduce_jump2.cgi?1333534

436 :日出づる処の名無し:03/02/05 16:39 ID:vEqH89Sg
>>431
>>164で『コゾウ!』と言い返された影響かモナー

437 :日出づる処の名無し:03/02/05 17:18 ID:RquY9IFm
wowowで昨日から明日まで「沈黙の艦隊」やってます。
だから?って言わないで。

438 :日出づる処の名無し:03/02/05 19:09 ID:4wyIF1M8
>>201
>私は、女性や高齢者、障害者、お年寄りの方の支援をするための
>ボランティアや福祉の方向で何か出来ないかな?と考えています。

とても良い考えですね。
保守系は外交や防衛などは熱心ですが
介護や福祉、環境などの分野はむしろ
共産党やプロ市民などの方が熱心ですから

439 :日出づる処の名無し:03/02/05 19:14 ID:4wyIF1M8
>>269
>それから憲法破棄というのは今のは占領下の憲法であって
>たとえ同じ物が出来たとしても国民の手で作り直すべきではないかと。


おっしゃることは理解できますが
国民が本気で改正したいと思っていたら
既に改正しているのでは?
改正できるルールは存在するのだから

440 :日出づる処の名無し:03/02/05 19:17 ID:4wyIF1M8
>>274
>政治から宗教を規制するのは難しいね。
>創価と統一が政治に対して影響力を持っている以上


でも長野知事選を見れば分かるように
無党派層の多くが投票すれば、相対的に学会票の重みは減る。
この「新党」は無党派層に支持されるように、活動すれば?

441 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/05 19:18 ID:sSpG6SMs
福祉や介護は、これから益々高齢化社会を迎えるにあたって
ますます重要性を帯びてきますね。
不勉強極まりないのですが
自分なりに勉強していきたいと思います。

身寄りの無いお年寄りの話し相手になったり
精神面のケアが重要ではないのかとも思います。

442 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/05 19:20 ID:sSpG6SMs
あと、お年寄りと話す事により
昔の日本の貴重な伝統や風俗を学ばせてもらえたら
一層素晴らしいとも思います。

443 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/05 19:22 ID:sSpG6SMs
ボランティアの問い合わせ窓口は
社会福祉協議会などでもいいのですか?

444 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/05 19:41 ID:sSpG6SMs
その土地土地に伝わる伝承や民話などを
残していけたら。。。とも思います。

445 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/05 19:51 ID:sSpG6SMs
こういう養護老人施設などでの
ボランティアは、どうなんでしょう?

http://www.vc.city.edogawa.tokyo.jp/a/01_rec/01_now.html

446 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/05 19:53 ID:sSpG6SMs
日本一の愛国福祉団体なんて
いいかもしれませんね。

447 :日出づる処の名無し:03/02/05 20:04 ID:uNghFyDq
>>293
>結成するのは政治団体か政党かというのを決めて参加者を募るのが吉と思う。

禿同

448 :666 ◆REKO7GC.6c :03/02/05 20:04 ID:mUdzfN+I
>>445
        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧6∧   <   非常に大儀のあることだな コゾウ!
  (,,・Д・)     \__________
 ミ__ノ


449 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/05 20:09 ID:sSpG6SMs
>>432
北京出身の女性に友人がいますが、彼女は親日ですね。
日本人と結婚して帰化したようです。
中国の女性は、意外に書や山水画や無錫の茶器、泥人形などへの造詣が深く
その伝統を大切にする姿に心を打たれた事があります。
知り合いの上海出身の女性は、父親が大物実業家で
あらゆる言語を壮絶なまでにプログラミングする優秀な女性なのですが
やはり上流出身の由か、汚れ仕事や見栄えの悪い仕事を嫌い
汗を流す事への軽視が見受けられました。
有限会社を設立し、女性従業員を雇ったのですが
気に入らないからと虐め倒し、その方は会社を去られました。
当然、その後事業は上手くいかなかったようですが。。。。
独裁的な経営者は、日本では受け入れられないとアドバイスしたのですが。。。

450 :日出づる処の名無し:03/02/05 20:09 ID:uNghFyDq
>>325
>そもそも党とはなにか?

選挙の時、候補者を擁立し、当選させ
公約を実行する集団

451 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/05 20:17 ID:sSpG6SMs
あと、性知識の不足に驚いた事があります。
彼女はフェラを知りませんでした。(w
そもそも性に対して淡白なのか
情報の不足ゆえか知りませんが

今はだんなさんとの生活に満足されてるようで何よりです(w

452 :666 ◆REKO7GC.6c :03/02/05 20:20 ID:mUdzfN+I
>>451
うちらも本とかビデオ見ないと分からんけんね。
中国はそういうもの少ないのかな?


453 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/05 20:21 ID:sSpG6SMs
ちなみに、>>451は北京出身の女性です。(w
中国へ行く際には、声を掛けてくれれば
様々な便宜を図ってくれるようです。
なかなか行く機会はありませんがね。

454 :日出づる処の名無し:03/02/05 20:22 ID:srLprckT
>>448
キタ━(゚∀゚)━( ゚∀)━( ゚)━( )━(゚ )━(∀゚ )━(゚∀゚)━!!!!

ところで女性に顰蹙買うのでエロ話はこの辺で・・・

455 :666 ◆REKO7GC.6c :03/02/05 20:23 ID:AKA7qy/G
>>454
どうしたの?

456 :日出づる処の名無し:03/02/05 20:24 ID:urXHUMjK
>>名無し浪人氏
もうちょっとまとめてから書き込みできんか?
レス数多過ぎ。
そして、>>451は必要あるの?

>>454
男にも顰蹙かうんだけどね。

457 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/05 20:32 ID:sSpG6SMs
個人対個人では、話もわかる人が多いと思います。
特に北部出身の方は。上海人は拝金主義でズルイ人間が多いと
彼女は申しておりました。

しかし国家対国家のパワーゲームは、また別ですからね。
中国は、なかなか油断できない国です。

458 :日出づる処の名無し:03/02/05 20:40 ID:N7gphHyJ
女性差別の666とセクハラエロ話の浪人がいるスレはここですか?

459 :D@時雨の鴉 ◆GM121dGevc :03/02/05 20:43 ID:fQ3sPh/r
中華料理も三国志も、その他いっぱい好きなところもたくさんある、、、
なのに、、、なのに、、、
ナンであの国は「中共」なんだろう。ハァ、、、

しょっぱなからげんなり気味の今晩和。

460 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/05 20:44 ID:sSpG6SMs
まあ、下の話で板を汚した事を心からお詫び申し上げます。
危険な海外板でするべき話題ですかね?
あそこは、ほとんどそれ系ですね。
アジアとの関わりは今までに多々あったのですが
やはり、宗教観の違いが物凄く大きかったですね。
宗教が生活の中に占める割合が大きい。
宗教的な対立の根深さを感じます。

461 :D@時雨の鴉 ◆GM121dGevc :03/02/05 20:46 ID:fQ3sPh/r
>>458
狭量すぎ。逝ってよし

>>450
どこもかしこも公約全然守らせて無い罠
小泉曰く「この程度はたいしたことない」だし、、、


462 :666 ◆REKO7GC.6c :03/02/05 20:53 ID:mUdzfN+I
>>458
そうだがなにか?

463 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/05 21:02 ID:sSpG6SMs
ちなみに、日本の政財界の要人が北京で受ける
「夜の接待」はそれはもう凄いそうです。

この辺にも、今の日中関係の根深い問題がありそうですね。

性接待の問題については、後日別の場所で話してみたいですね。

色と金で篭絡される日本の要人は、今後も後を絶たないでしょうね。

464 :D@時雨の鴉 ◆GM121dGevc :03/02/05 21:04 ID:fQ3sPh/r
今日も国会中継聞いてたけど
取りあえずあの各党重複しまくりの質問内容なんとかしる。
それから自由党小沢氏以外、論理的工夫のないだらだら演説やめれ。
同じテンプレ答弁ばっか誘発してるじゃないか。
勉強だと思って聞いてはいるけど聞くにたえない。

465 :D@時雨の鴉 ◆GM121dGevc :03/02/05 21:07 ID:fQ3sPh/r
ぐわ、途中で書き込んでしまった。。。
複数政党がある故の仕方のないことかもしれないけど、
正直答弁に費やす時間が無駄になってる部分が大きい。
米国みたいに二大政党制、三大政党制って日本じゃ導入無理なのかな、、、

466 :D@時雨の鴉 ◆GM121dGevc :03/02/05 21:10 ID:fQ3sPh/r
あと、耳障りのいいだけの言葉(改革断行、とか)
横文字(アクションプログラム、とか)多すぎる。
事前に誰か原稿チェックしる。

467 :日出づる処の名無し:03/02/05 21:11 ID:OmYgMkWx
国会は委員会はともかく、本会議は見るだけ無駄かもね
何せ質問もその答えもあらかじめ決まっているものを読むだけだし

こういうところも直さないといけないね

468 :D@時雨の鴉 ◆GM121dGevc :03/02/05 21:15 ID:fQ3sPh/r
2ちゃんでもし党が立ち上がったならそういう所に十分配慮して欲しい。
答弁は要点をわかりやすく、簡潔明瞭に、おもしろく(ゲスな意味でなく)。
多くの国民の目に触れてるのはやっぱ党首討論と本会議だと思うし。
その場であのようなだらだらが繰り返されているのだから
政治に興味を持ってくれようがない。

469 :日出づる処の名無し:03/02/05 21:18 ID:hQG0xwbL
>>461
この発言から見ても『逝ってよし』と言われるような物でも無いと思うが。
批判すると逝ってよしになっちゃうのか。

944 :666 ◆REKO7GC.6c :03/02/03 11:23 ID:xK1dAp6g
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧6∧   <   いまのメスどもであてになるやついるのかねえ?コゾウ!
  (,,・Д・)     \__________
 ミ__ノ



470 :D@時雨の鴉 ◆GM121dGevc :03/02/05 21:21 ID:fQ3sPh/r
>>463
金と女で籠絡か、、、されるほう、情けないのひとこと。
そのようなメンタリティを克服するためにも、
根っこの部分(家族や道徳意識とか)がしっかりしてる人間が
政治家にならないと、いや、政治家にしないと、、、、
まずはそのための土壌作りからと思う...

471 :666 ◆REKO7GC.6c :03/02/05 21:26 ID:AKA7qy/G
えらい嫌われようだな。

472 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/05 21:29 ID:sSpG6SMs
>>470
うん、米国のクリントン氏や、日本では菅氏など
性的スキャンダルは、マスコミの格好のネタだしね。
性欲は、男性にとって強い衝動ですけど。
それで身を持ち崩す政治家や官僚も多いですし。

473 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/05 21:33 ID:sSpG6SMs
オサマ ビン ラディンや金正日などハーレム的環境に
常に身を置いてると普通の刺激に飽きて
冒険に走りたくなるのかもね。

474 :D@時雨の鴉 ◆GM121dGevc :03/02/05 21:33 ID:fQ3sPh/r
>>469
...俺は666氏とナンの面識もないのだか
義憤により666氏の名誉を弁護させていただく。

在日さんがたてた別スレッドにもでてたね。
「今の雌共で宛てになるやつ居るのかねえ?コゾウ!」
これ、何処のスレッドから持ってきたものか知らないが、
断片的な発言だけを切り取って「こいつはこんなに酷いやつなんだぞー」
なんて言ってもそれ自体が意味を成さない。

軽口だったかもしれないし、強烈な皮肉だったかもしれない。
それは当人にしか解らないし、他人が推測すべき事でもない。
何れにせよスレッド全体の文脈をみてみないと判断つかない。

発言の正否は、スレッド全体の文脈によって判断されるべきものだ。
それ以前にコテ叩きって行為自体が、根本的に「逝ってよし」な行為なんだよ。
脱線させないでくれ。

475 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/05 21:41 ID:sSpG6SMs
その点、独裁者にしても
アドルフヒトラーは、えらくストイックで
遊びらしい遊びはしなかったそうな。

エバブラウンという女性を生涯愛したそうで。。。
ナチスの様々な記録映画を撮影した、レニ・リーフェンシュタールとは
何も無かったようだし、
そういう清潔なイメージも女性に大きく支持された理由か?.


476 :D@時雨の鴉 ◆GM121dGevc :03/02/05 21:41 ID:fQ3sPh/r
>>473
ハーレム、、、うら...島太郎(ゲフンゲフン
セックスに飽きたから大量虐殺やってみたくなったり?
もしそうだとしたらクレイジーの一言だなぁ、、、

477 :666 ◆REKO7GC.6c :03/02/05 21:47 ID:AKA7qy/G
>>474
かたじけない。強烈な皮肉なのら。
すべての女性がそうではないのら。

女性には何通りかあって、
2chねら〜と同じにニュース好きの人と
ワイドショーや週刊誌的になんとなく話題が耳に入ってくる人と、
まったくニュース的な情報に無関心な人。ファッションとかにしか興味ない人。
友達が興味なしタイプで不審船すら知らないわけです。今はさすがに知ってるが・・・
当然、韓国旅行にも行きたいといっておりまして、
くどいぐらい韓国について説明しても全然ダメ。
「もしかして、隣の国で戦争起こっても分からなかったりしてねぇ・・・」とあきれると、
「たぶん、分からないと思うよ」とケロっと言ってますた。

日本がアメリカと戦ったのも知らないかもね。
どちらかというと後者の女性のタイプを皮肉ったわけです。





478 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/05 21:47 ID:sSpG6SMs
ハーレムは、必ず女性同士の確執が起きるらしいからね。
江戸時代の大奥もかなりドロドロだったようだし
男は天国でも女は地獄?ヘタにカッコイイ政治家だと
やはりモテるだろうから、適度にブなほうが危険が少ないか?

479 :D@時雨の鴉 ◆GM121dGevc :03/02/05 21:47 ID:fQ3sPh/r
てか、もうちょっと国会議員の絶対数減らすべきと思う、、、
国会議員や高級公務員の給料が馬鹿高いのは、
身分保障って意味や外国から籠絡されないためって意味もあるらしいが、、、
潤沢な資金で守ってやってるほどの余裕がもう無いと思うから。
赤字国債ウン兆円抱えてまで、国会議員のリストラやらない手はないかと。
とりあえず今のままだったら参議院イラネ、、、

でも潤沢な給料で守ってやってても、
金と女で籠絡されてる拝中派,,,
いっそのこと逆の方針取るべきかってキモしないではないが。

480 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/05 21:56 ID:sSpG6SMs
まあ、奥さんと仲良くしていただければ一番いいんですけどね。
それを、下手に遊び下手なガリ勉官僚出身の政治家などが
外国やカルトの罠に嵌まりやすい。


481 :D@時雨の鴉 ◆GM121dGevc :03/02/05 22:00 ID:fQ3sPh/r
>>477、666氏
拙文失敬m(_)m

多分そういうタイプの女性は、、、深層心理に
少女漫画的なお耽美的精神構造が含まれてる可能性大です。
(これも抽象的ですが...なんとなく解っていただければ(^^;;;)
ことによると口の悪い人に「バカオンナ」って言われかねないタイプの人。
ぼろくそ言いますが
男にしても女にしても、そう言う人は「警戒心」が深層心理からも
失われてしまっている傾向があるから、、、問題意識が無く、利と快楽を求める。
人間として正常な精神構造かと言えば僕はNO!と言います。
貴殿の懸念は妥当だと思います。
的はずれでしたらすいません、、、

482 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/05 22:07 ID:sSpG6SMs
女性を利用して国を破壊した例は、過去に暇が無いね。
董卓を篭絡した貂蝉とかさ。16才の少女一人の色香に
我を忘れた武将が大局を見誤り
国を傾ける。少女一人が数千人の軍勢の戦力に匹敵する事もある。
美しきが由に恐ろしくもある女性の美。

483 :D@時雨の鴉 ◆GM121dGevc :03/02/05 22:09 ID:fQ3sPh/r
>>480
話をつなげていくけど、
その根本にある、「詰め込み一辺倒の教育」にもメス入れないとねぇ。
実用的かつ論理的に教育はすべき。
取りあえず英語教育は使えるものを、、、
といっても、それ以前に日本語がまともに話せないと本末転倒なので
国語教育の強化の方が優先か。

現在の教育は「まず最初に覚える公式ありき」。
漠然としたノルマをこなすっていうやり方に激しく疑問あり。
動機付けをしてやらんとやる気でないでしょう。
「なぜこの公式を学ぶのか」「学んでどう役に立つのか」
「なぜこういう公式が編み出されたのか、その歴史は」
それが見えてこないと、覚える行為に本当の意味での意義が見いだせないと思う。
動機付けが「お小遣い」や「将来のため」が主である現状はまことに嘆かわしいよ。

ついでに
子供たちの成長過程で、筋道たてて物事考えられるようにし向けて行ければ最上。
それは、本来家庭やらでやるべき事なのだろうけど、、、

484 :茶々丸:03/02/05 22:09 ID:7TQKx+gB
国会議員のかず減らせっていうやつは世間知らずだと思う。
なぜなら、議院内閣制で行政と立法が連動している日本では野党の弱体、チェック機能の欠如になる。
腐敗政治家達のお手盛り法案の乱発を生むだろう。重要な国政のバランス機能を失う。
経費削減なら市町村の統廃合のほうが重要。何せ、地方の議員は5万人もいるのだから。
5万人だぜ。しかも、米国では市町村議員は無報酬だが日本はすべてに議員歳費を払ってる。
さらに、経費削減云々だったら議員特権とか無意味な研修視察をなくすべきだ。
日本ほど政治家の「観光旅行」にお金を使う国も無いだろう。与野党癒着の息抜き贅沢旅行を知ってるか。
24年連続勤務の議員には「特別年金制度」で法外な年金が死ぬまでもらえるしね。こっちの方が遙かに問題。


485 :666 ◆REKO7GC.6c :03/02/05 22:11 ID:AKA7qy/G
>>481
またまたかたじけない。
言い訳は美しくなかったな。
しかし今の世の中を危惧している気持ちはわかって欲しいのだ。
みなさんにも誤解を与えたことを深くお詫びする。

486 :茶々丸:03/02/05 22:16 ID:7TQKx+gB
地方議会の腐敗堕落はひどい。
町議会レベルだと飲み屋の談合で予算が決まる。共産党以外は利権共同体の翼賛議会。
議会審議は形骸化でほとんど討論が無い。一度、傍聴してみな。
共産党議員意外誰も反対しないで、無駄な公共事業が決まる。
なぜなら、地方議員の3分の1はガス会社、建設会社、内装会社の経営者かその身内。
彼らはいかに自分の会社に工事を受注させることしか頭に無い。
そして、民主党も社民党も自民党系無所属と組んで利権漁りに耽る。
羽田孜傘下の民主党議員は自民党よりも、ダム反対の田中康夫降ろしに熱心だった。

487 :D@時雨の鴉 ◆GM121dGevc :03/02/05 22:20 ID:fQ3sPh/r
>>484
あう(−−;;;

いや、事実その通りかもしれない。<世間知らず
市町村の統廃合にそんな意味もあるとは、、、目から鱗。
勉強させてもらいますたm(_)m謝

それにしても、まだそんなに削るところいっぱいあったのね、、、
知れば知るほど、掘っても掘っても出てくる芋みたい。<既得権益構造

488 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/05 22:20 ID:sSpG6SMs
女性は、大局的な視点より身近な視点の政治のほうが得意かな?
と思う所ある。もちろんブッシュ大統領のスタッフのライス氏みたいな
スーパーウーマンもいるけどさ。
繊細さや気配りが、地域の環境問題や福祉政策に生かされるのは
大いに結構な事だと思う。がしかし
あまりにもアンフェアな事態も多い、国政や外交レベルでは
あまりにも視点が小さいと取り返しのつかない事にも
なりかねない。

489 :D@時雨の鴉 ◆GM121dGevc :03/02/05 22:24 ID:fQ3sPh/r
>>486
だとすると、「地方分権!」って叫んでる人々の発言って
我田引水にしか聞こえないね、、、
やはり上からしっかり変えていかないと。。。

490 :日出づる処の名無し:03/02/05 22:25 ID:tG06tsQe
応援age
抜刀隊です 良い曲ですよ
ttp://www20.tok2.com/home/captain22129/gunka01/battou1.mp3


491 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/05 22:25 ID:sSpG6SMs
もう末端までカネまみれ利権まみれでグチャグチャだからね。
口では市民のためとかいいつつ。
自分の会社の仕事受注に精を出す。

492 :日出づる処の名無し:03/02/05 22:26 ID:tG06tsQe
ttp://www20.tok2.com/home/captain22129/gunka01/battou.mp3
こっちでした

493 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/05 22:28 ID:sSpG6SMs
抜刀隊は好きですよ。陸上自衛隊の観閲行進で使われてますね。
詩も曲も勇壮さの中に悲哀があり
日本人好みの曲だと思います。>>490

494 :日出づる処の名無し:03/02/05 22:35 ID:eqKMyJ8b
>>486
日本では、議会制民主主義を守る為には
共産党の存在は欠かせないんだね。
ところでココの党は、地方では自民党と相乗りする
予定ですか・

495 :D@時雨の鴉 ◆GM121dGevc :03/02/05 22:36 ID:fQ3sPh/r
>>492
どっかで聞いたことのあるような。フルに聞くのは初めてだね
まぁお気持ちありがたく拝受します(^^

>>491
政治の主眼がゼネコンの利害調整に変質...
利権の引っ張り合いはいつの世にもどこにもあることかもしれんが
「まつりごと」じゃないなぁ、いろんな意味で。
堕ちっぷりが権威相応の品位たらしめない。
王道じゃぁない...

民をよりよい方向に導く、それが指導者。
利害ばかり探してるのは、単なるハイエナか商人(というか売郷奴)だ罠。

496 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/05 22:43 ID:sSpG6SMs
まあ、建設関係の会社は社長さんがオヤジさんで、その奥さんはお母さん
従業員一丸で家族みたいなもんだからね。
団結力も強いし、業界や役所との繋がりも密接だ。

田舎では、最大の勢力だよ。

497 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/05 22:46 ID:sSpG6SMs
まあ、土建屋の人達は豪快で気のいいオジサン達が多いんだけどね。
なんとか民需を拡大してあげたいんだけどさ。

498 :D@時雨の鴉 ◆GM121dGevc :03/02/05 23:01 ID:fQ3sPh/r
土建屋対策なら、単に道の整備だけでなくて
保水性アスファルト張り替えとかさ、、、、

というか、この問題たしかずっと前のすれに出てた。

[ニュース極党]もし極東板で政党を旗揚げしたら(dat落ち中)
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1028458561/l50

あの頃ぁ俺も若かった。

499 :れんみ ◆fNqo5vRsCQ :03/02/05 23:06 ID:fe2m3q9X
盛り上がってますね、乙です。

>>240の三幸さんの第三版に>>279さんの第六条第九条、>>280の千冬さん
の第四条各改定案を>>284-285で再考、承諾をいただいて、差しかえた綱領
を張り付けます。

なんとかこれで決定と行きたいものです。


500 :れんみ ◆fNqo5vRsCQ :03/02/05 23:08 ID:fe2m3q9X
(党綱領草案 第三版 文責:三幸)
第一条
 わが党は、日本国を、日本国民の誇るに値する国家たらしむべく行動する。
第二条
 わが党およびその構成員は、日本国憲法およびその諸法律を遵守する。
 非合法の活動は、これを認めない。
第三条
 わが党は、前条の通り日本国憲法およびその諸法律を遵守するが、実情に
 合わない条文および日本国民の不利益となる条文については、その改正を
 目指し努力する。対外条約においても同様とする。
第四条
 わが党は、日本の伝統、文化および技術を尊重し、これらを正しく受け継
 ぐ人々に敬意を表する。
 また日本の豊かな自然に感謝と畏敬の念を抱き、その保全と警戒を怠らない。
第五条
 わが党は、日本国民は日本国籍の有無によって定義されるものと考える。
 階級・性別・門地・宗教・民族によって日本国民の諸権利が不当に損なわれ
 てはならず、またその権利を積極的に保全する。

501 :れんみ ◆fNqo5vRsCQ :03/02/05 23:08 ID:fe2m3q9X
第六条
 わが党は言論の自由を最大限尊重する。しかし日本国の国体および日本国民の
 誇りを不当に貶めようとする行為を許容しない。
第七条
 わが党は、日本国および日本国民が過去に得た数々の成功と失敗、栄光と
 屈辱、名誉と不名誉を真摯に受け止め、未来の発展のために尽力する。
第八条
 わが党は日本国統合の象徴である天皇陛下およびその皇室を尊重し、日本国
 憲法第一章(第一乃至第八条)による規定を支持する。
第九条
 わが党は、諸外国の主権を尊重するが、日本国に対する不等な干渉には毅然とし
 てこれを退ける。
第十条
 わが党の意思決定は党員が行う。また党員によって選挙された党代表機関が
 それを執行する。党代表機関の選挙方法は別に定める。

502 :れんみ ◆fNqo5vRsCQ :03/02/05 23:09 ID:fe2m3q9X
第十一条
 すべての党員は、党代表機関に対する質問・異議申立の権利を有する。
 また党代表機関は、党員の質問・意義申立に対して誠実に解答する責を負う。
第十二条
 党代表機関は、この綱領に反する行為または反社会的な行為を行った党員を
 処罰できる。
第十三条
 以下の場合、党代表機関は解散する。
 またその場合、党員はただちに新たな代表機関を選挙しなければならない。
 1)別に定める任期が満了した時
 2)党員によって不信任が議決された場合
 3)第十二条の規定に基づき党員の除名をおこなった場合

以上。

503 :D@時雨の鴉 ◆GM121dGevc :03/02/05 23:09 ID:fQ3sPh/r
↑2ちゃんビューワ持ってる人はみてってくれ。

地方分権の話、議会での予算の話、、、つなげていくけど
俺は地方自治体の合併にはある程度までなら賛成する立場。
余裕のあるときはきめ細かいサービスも良いんだけど、
負債を抱えてるときはある程度まとまった予算を
思い切って集中行使しないと効果が出ない事があると思うので。

それは国にも言えることなんだけど
予算が限られているからこそ、効果的に具体的なツボへ
大量の資金を集中運用(投入)しなきゃならない。
なかなか難しいところだけど、、、

504 :D@時雨の鴉 ◆GM121dGevc :03/02/05 23:24 ID:fQ3sPh/r
今晩和〜>れんみ氏
条文カキコ乙です。

<前投稿続き>
国単位で具体的に予算執行するに当たって(僕的に)やりたいこと。
まず
現在の国庫の状態は「あちこちに穴のあいた釜」ってとこかな。
穴ってのは対中ODAだとか、上すれにあがってるような
国会議員関連の無駄遣いとか、、、
料理になりゃしないよ。
従ってその穴を出来るだけ塞ぐ事。

その上での先行投資先案。
「もし極東板で政党〜」にも出てるけど、
環境型公共事業への移行、
教育の現状を「ゆとり教育」以前に戻して論理化実用化、
技術開発への補助金、核武装もしくはそれと同等の圧倒的チカラに
対抗できるだけの自営武装。最低でも自前の偵察衛星、、、それに伴う宇宙技術の開発。
特に宇宙技術の開発は今のうちに追いつきおいこしとかないと
宇宙の平和利用なんていうきれい事は何れ崩れ去るだろうしね。

何か有効な投資先ほかにあったら教えてぽ。
何でこんな事かくかって?
「公約案」にそのまま転用できるかもと思ったから。気が早いか?(^^


505 :hex ◆skGeCgxK2I :03/02/05 23:57 ID:O4ym75MF

【スレ&HP白書用アンケート】
http://cgi.tripod.co.jp/WGIP/cgi-bin/dlcnt/webenq.cgi

【党結成準備HP】
http://members.tripod.co.jp/WGIP/index.html

アンケートを見ると、人数は少ないながらも様々な年齢層が居る様だね。
60代の御仁もいらっしゃるみたいだしね。嘘で無いかは確かめようが無いけど、
若い人が敢えて60台に入れる事は無い・・・よね(w
男女比率はは9:1で変わらず。未婚・既婚は8.5:1.5。今次運動に関しては3分の2が期待。
結党はじっくりたっぷりねぶりあげる様にゆっくりせよとの意見が半数。
職業は学生が約半数で圧倒的。社会人では製造業や情報関係が優勢。
公務員の方々には是非現場の意見も聞いてみたいな。
居住地域は或る程度それぞれの地域の人口を反映している感じなので新味は無いかな。
只、海外在住の方々には御当地のお話を頂きたいね。

以上定期リンク磔&簡略レポートでした。御粗末。


506 :れんみ ◆fNqo5vRsCQ :03/02/06 00:09 ID:ZGczNoWv
hexさん、レポート乙です。
一応全都道府県が埋まるくらいには続けたいもんです。
でも百人超えたくらいでだいたいの傾向は掴めた気がしますね。
浪人さんの意向というわけではなく僕もなんだけど、70歳以上の人にも
参加して来てもらいたいような気がします。

網領はとりあえずHPトップに飾っておきました。
意志統一の第一弾は出来たというのは収穫だと思いますよ。

507 :hex ◆skGeCgxK2I :03/02/06 00:24 ID:T92dTNNj
>506
どうも〜。今日も頑張っていらっしゃるようだね。
党HP開いていたので偶然更新したら、形がパッと変わったので一寸吃驚したよ。
でも、良いね。うん良い。何だか此度の成果の一つが形と為って目の前に
出て来ると言うのは嬉しい物だね。いや、俺は野次馬以外何もしてないけどさ(w
まぁ此れからも様々な問題が在ったり出て来たりするだろうけど、こうやって
一歩一歩進んで行くと言う気持ちと態度と行動を忘れては為らないね。


508 :日出づる処の名無し:03/02/06 00:30 ID:OqxxIKFg
◆国際◆韓国の格付け見通し引き下げも=米ムーディーズ
http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=030205223740X061&genre=int

韓国の通信社・聯合ニュースは5日、米大手格付け会社ムーディーズ・インベスターズ・サービスが、
韓国の格付け見通しを現在の「ポジティブ(強含み)」から
「安定的」もしくは「ネガティブ(弱含み)」に引き下げることを検討していると報じた。
北朝鮮の核問題の緊迫化や反米感情の高まりなどを受けて、同社が韓国政府に伝えたという。 


509 :れんみ ◆fNqo5vRsCQ :03/02/06 00:40 ID:ZGczNoWv
>>507
一歩一歩着実に、を心掛けてはいますが、自制心を働かすのに難儀しますね(W
どうなるかなんてサッパリ分かりませんけどね。

510 :日出づる処の名無し:03/02/06 00:43 ID:OZepwxtI
党綱領追加案

第x条
わが党内部における会議、選挙、その他全ての党員同士の意思疎通、
また、外部組織との交渉、会談はすべて「2ちゃんねる」上で行うものとする。
オフラインでの党員同士あるいはそれ以外の人物との接触や
メール、メッセ、など非公開型の通信手段での党活動は、これを認めない。

第y条
わが党の党員は、原則として、党員であることを公開してはならない。
選挙活動など実名で党活動を行わざるを得ない場合は、
党代表機関によって承認されたときのみ、これを許可する。

511 :れんみ ◆fNqo5vRsCQ :03/02/06 00:47 ID:ZGczNoWv
>>510
案として今までにないものでとても面白いね。
netの特性をよく考えてる。
検討しましょう(もちろんここで)

512 :夢見る会社員 ◆2Z.WFizaeA :03/02/06 00:53 ID:epX1udo3
>>505

アンケート見たけど、やっぱ学生がほとんどですね。
先日、早稲田院生と話しをした時にこのスレと同じような思想をしてたから
もしや?と思ったのですがね。
ぶっちゃけ革マル派の人って何人くらいこのスレにいるの?


513 :正宗:03/02/06 01:47 ID:vVbg0XJt
>>510
第X条は形骸化するでしょうから、必要ないかと思われます。
なぜなら党が党員同士の情報・意見交換を全て把握することは不可能だからです。それに言論の自由を侵害しかねない。
ですがネット上で議論する事は同意します。私もそれについては有意義な点が多いと思うからです。
y条は前条を補完する意味合いだと思いますので、同じく不要かと。
如何でしょうか?
>れんみ氏
ホムペ乙です。

514 :510:03/02/06 02:15 ID:OZepwxtI
>>511
馬鹿にされるかなと思ったら意外と大人な反応ですね。
第x条は以前誰かがこのスレを「ガラス張り」と形容していたのを見たとき思いつきました。
現在の政治腐敗の原因のひとつである「密室性」と対極のものを考えたらこんな感じかなと…

それとこの二つの案には、党の実態をあいまいにする、という別の効果も期待しています。
少し抽象的な話になりますが、自分は、このプロジェクトは、
「党」や「政治団体」といったものによる既存の政治形態とは全く別種の、
新しい政治のあり方を体現する可能性を秘めているように感じます。
あえてそれを定義するなら「新たなる政治の現場」とでもいえるでしょうか?

例えば、現在このスレにおいて「党名」や「党綱領」が議論されている、
つまり「政治」が行われているわけですが、それに対してこのスレ内で結論が出るでしょうか?
不可能です。
結論とは「その場の構成員の総意」と定義できると思いますが、
実態の明らかなコテハンの後ろに何十人ものROMが存在する、あるいはしない可能性を有する「2ちゃんねる」においては
「構成員の総意」など創出できるはずもありません。
今日初めてこのスレを見た誰かが何の気なしに「>>500-512の中の人も大変だな。」とレスするだけで、
それは500-512に対する反対意見として機能することもできるのです。
コテハン諸氏による直接議論を通して、初めて「党」としての実態が現れてくるのでしょう。

(オンライン投票という民主的な手段があるではないか、とお考えになる方もいらっしゃると思いますが、
田代砲に続きアラファト砲なるものまで開発されてしまった現在、そんなものに一国の政治的判断を委ねることはできません。)

つづ…けても読む奴いるか?

515 :れんみ ◆fNqo5vRsCQ :03/02/06 02:31 ID:ZGczNoWv
>>514
いますよ、どうぞ。
ちなみにそこまであなたの言っていることは全くその通り。
頭を悩ましている問題です。

516 :れんみ ◆fNqo5vRsCQ :03/02/06 02:38 ID:ZGczNoWv
ちょっと合間にレス。

>コテハン諸氏による直接議論を通して、
>初めて「党」としての実態が現れてくるのでしょう。

問題は顔を合わせたとたんに普通の党になってしまう危険性がある点です。
ちょっとネット戦略に長けた普通の党。
あとそれ以前の問題として、仮に党名を決めたとして、その時点で網領を
持つ既成の党になり、そんな党が2chで活動できるでしょうか?
僕には分からない。

いや非観的なんじゃない、これは意味のある実験でもあるんですから。

517 :532 ◆GENZx/aaS. :03/02/06 02:47 ID:ykuK5fzE
>>514さん
前半、激しく同意です。
後半の > 結論とは「その場の構成員の総意」と定義できると思いますが、・・・
あたりは特に同じ考えで、そこのあたりを過去に少しレスさせてもらいましたが、
一番悩むところです。
・・・ 今言えることは議論を煮詰めていくしかない、といったところでしょうか。
できたら是非、続きもよろしくです。

>>516れんみさん
HPのリンクに張られている日本公進党のHP見たんですが、
綱領や大綱、規約などはそれなりに整っているんですよね。
が(日本公進党を否定するわけではないが)、
> ちょっとネット戦略に長けた普通の党。
というきらいがある・・・ ではこのスレの「党」ではどのような道を進むのか、
まだ決まってはいませんが(言葉で言うのは簡単でも)新しい形態を、と思うのです。

518 :れんみ ◆fNqo5vRsCQ :03/02/06 03:01 ID:ZGczNoWv
>>517 532さん
日本公進党についてはおっしゃる通りの印象を僕も受けました。

>議論を煮詰めていくしかない

その場にいる人数は限られるから、拙速にならず傍目からはダラダラ
して見えるくらい議題を引っ張ってだんだん総意が見えてくる、そん
な感じですよね。
とにかく急ぐな。
これはネットのマイナス部分を補う、今の処唯一の方法みたいっす(w

519 :ナリタぶらりやん:03/02/06 03:08 ID:UWIAgpgc
ごめん。「公」の文字が…「公明党」の字にだぶって涙でかすんで…前が見えない…。(トラウマ涙

520 :510:03/02/06 03:37 ID:OZepwxtI
しかし、私はこの「党」(便宜的にこう呼びますが)には、明確な実態を持つ必要はないのではないかと考えます。
現在のような曖昧な状態における、名無しも含めた曖昧なメンバーによって作られた>>500-512という綱領「らしきもの」でも、
それを「綱領」と信じる者には、ゆるぎない明確な結論と写るでしょう。
同様にこれからこのスレで議論が進むうちに生まれるであろう法案や政策を党として公式に採用することは(スレ内では)できないでしょう。
しかし、重要なのはこのスレにおいて、今までなかった法案や政策らしき、かたちあるものが生まれたということです。
2ちゃん暦の長い人にとってはそれがどうしたと思うかもしれませんが、これは大変なことです。
私は500-512というひとつのかたちあるものが生まれたことはある種の奇跡だと思っています。
そして、なんとなくですが、500-512が少なくともこのプロジェクトを知っている人たちに支持されているのではないか、と無根拠に思ったりもします。


521 :510:03/02/06 03:38 ID:OZepwxtI
私は、この「党」は国会という政治的な結論を下す前に、法案や政策や代議士が乗り越えなくてはならない通過儀礼のような存在になればいいなと思います。
私の示した2つの案が(>>513でご指摘のあるとおり、当然形骸化するでしょうがそれでも建前の)綱領として採用された場合、例えば、
この「党」のモナ山ギコ夫氏が「都市部に大量発生したしぃの駆除、ならびに絶滅の危惧されるでぃの保護に税金を3000ペリカ投入」を公約に
選挙に出た場合、国民に、

@モナ山氏の所属する党は2ちゃんねる以外では活動しないらしい…
A党がどれくらいの規模のものかは分からないが、2ちゃんねるは不特定多数の集団を構成している。
Bモナ山氏がそこで公認されているということは、一定の社会的認知を得ているのか?

といった印象を与えることができると思います。
当然モナ山氏は立候補の前にこのスレで多くの賛同を得る必要がありますが、
その見返りにえられるものは、選挙戦を勝ち抜く上で、既存の政党の公認などとは比べ物にならないほど強力な武器となるでしょう。
そしてそれは、「党」の実態がより曖昧なもの、ただ人が集まって好き勝手にレスしているような状態であればあるほど強力になると思います。
わたしが上記二つの案を提出したのは以上のような考えからです。

長文失礼いたしました。

522 :日出づる処の名無し:03/02/06 03:41 ID:HrHIVuFz
ちょっと確認しておきたいんだがこのスレではコテハンにしないといけないのかね?
自分は最初から参加しているんだが今後も名無しで押し通すつもり
なんだが・・・。

523 :510:03/02/06 03:52 ID:OZepwxtI
だめだ、どうがんばっても子供っぽい文章になる。

524 :れんみ ◆fNqo5vRsCQ :03/02/06 04:13 ID:ZGczNoWv
>>522
いえいえコテ限定ではありません。

>>523
明日レスいたします。

525 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/06 06:13 ID:cAaFWj3h
仕事の関係上、2〜3日お暇するかもしれません。
では、宜しくの程。>all

526 :  :03/02/06 10:53 ID:4uEMb0S5
憲法改正
教育勅語の復活決議
教育基本法改正
国民の国防への協力義務化
スパイ防止法
師範学校の復活(プロ教師養成)
学校の複線化(職業教育の徹底)
国史の復活
税制の改正(所得税課税一律一割)(税の公平化)(相続税廃止)(私有財産保護)
予算の複数年化

527 :日出づる処の名無し:03/02/06 11:18 ID:bWWyLLvN
>>516
>問題は顔を合わせたとたんに普通の党になってしまう危険性がある点です。

ここは非常に同意です。
既存の党では、結局党内の力関係などで政策が決まったりする。
私自身、「名無しさん」が多く集まって、それぞれの意見を出すところに、この
党の有意義な部分があると感じて居ます。

>>522
>ちょっと確認しておきたいんだがこのスレではコテハンにしないといけないのかね?

私の意見としては、「名無しさん」を大歓迎。少なくともコテハンが議論の中心になっては
いけないと思います(まとめ役としてはいいかもしれないけど)

528 :532 ◆GENZx/aaS. :03/02/06 11:29 ID:ykuK5fzE
>510さん
>>520あたりがよくわからないのですが掻い摘むと・・・

2chにおいて特定の時間に議論していない人たちを考えると、
「総意」を創出できない。つまりこの時点で曖昧なのだから
明確な綱領なりを出すべきではない(曖昧でいい)。しかしその中でできた
> 綱領「らしきもの」でも、
> それを「綱領」と信じる者には、ゆるぎない明確な結論と写る
ので、明確な実態も必要ない。

ということでしょうか。(違ってたらスイマセンです)
では(どなたかが発言したと思いますが)例えば、米がイラク攻撃をした場合、
この「党」としての明確な見解を【求められたとき】はいかがでしょう?
れんみ氏のBBSの結党準備委員会スレのほうで、
犬(HNです)氏が「党見解などは明確にしないと外から見て何をやっているのか
分からない」という意見(これまた違っていたらすいません)がありましたので。

とは言ってみたものの、何も510氏だけに問うてるわけではなくて、
自分自身にも問いかけているところです。

529 :532 ◆GENZx/aaS. :03/02/06 11:32 ID:ykuK5fzE
>>510の案そのものについて自分はいいと思います、この党の透明性を強調する上でも。
そして>>514に加えて前スレ>851-854(政治板の2ちゃん党員No.2氏)で仰るような

> 現在のように多様化した情報化時代におきましては、有権者各々様々な価値観を有しているものと
> 考えられます。既成政党のように旧態依然とした従来型の党組織を抱えていては改革などと声高に
> 訴えたところで、支持母体・出身団体の利益の為に奔走し、既得権益保持に懸命になること必至。

にも同意しつつ、もし結党というのであれば
このスレの>>3-6さん(特に>>5)の考えも大変重要だと思うのです。
・・・難しい。&長文失礼。

530 :日出づる処の名無し:03/02/06 12:31 ID:QO4g5yuZ
ちなみに元首相の中曽根は
「インターネットを通じた思想侵略に気を付けろ!」と仰っておられますヨ

どう対応すべきか?

531 :YUT:03/02/06 17:58 ID:5Eus2x43
応援!!

532 :れんみ ◆fNqo5vRsCQ :03/02/06 18:28 ID:ZGczNoWv
510さんの>>520-521の内容はいちいち納得させられることばかりです。
ただもしかすると510さんのおっしゃることは「すでに実現してしまっている」
のかも。嘘かまことかW杯や北問題を通して2chの「総意」に沿う形で現実は進
行しています。ですから僕は510さんの言いたいことは2chの機能を強化しよう
という提案であって、党を作ろうというこのスレの主旨とは微妙に乖離している
んじゃないかという印象を受けました。
いえ良い悪いではないです、発展的に考えましょう。
自らオフラインで運動したい人と、あくまで2chでオピニオンを醸成したい人、
このふたつの流れは止められないと思います。

>>527
>少なくともコテハンが議論の中心になっては
>いけないと思います(まとめ役としてはいいかもしれないけど)

上で述べた内容と同じく、2chの機能強化版を目指すのであればそれでいいと思
います。ただ意見はコテ名無し問わず内容重視だと思うんですが。
あと名無しで活動というのはあくまでオンラインでの話でしょうか。
党員登録や(仮にですが)党費を納めることになったらどう名無しを維持できる
んでしょうか。

533 :れんみ ◆fNqo5vRsCQ :03/02/06 18:56 ID:ZGczNoWv
佐賀県 愛媛県 徳島県 広島県 岡山県 新潟県 大分県 青森県 宮崎県 香川県 栃木県
長崎県 鹿児島県 鳥取県 福井県 島根県 奈良県 和歌山県 高知県 富山県 山形県
以上にお住いの皆さんアンケートお願いします。
まだ一人も答えてくれてません(w
http://cgi.tripod.co.jp/WGIP/cgi-bin/dlcnt/webenq.cgi

534 :日出づる処の名無し:03/02/06 19:09 ID:P7vaZPXV
>>463
>性接待の問題については、後日別の場所で話してみたいですね。

こちらで話そうよ
http://jbbs.shitaraba.com/travel/128/

535 :日出づる処の名無し:03/02/06 20:05 ID:QEpzE/5n


朝銀に対する公的資金投入問題2003・HTML版



|*´∀`)ノ < http://www.geocities.co.jp/Playtown-Denei/8746/2003h.html

|彡 サッ




536 :666 ◆REKO7GC.6c :03/02/06 23:21 ID:eKj/qjHv
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧6∧   <   おやー?
  (,,・Д・)     \__________
 ミ__ノ




537 :れんみ ◆fNqo5vRsCQ :03/02/06 23:35 ID:ZGczNoWv
今夜は誰も来ませんね。
昼間サーバが不調で書き込めなくなってたのもあるかな?

538 :666 ◆REKO7GC.6c :03/02/06 23:38 ID:eKj/qjHv
>>537
10時位にかえってきたのですが、
結構カキコできなかったです。

539 :れんみ ◆fNqo5vRsCQ :03/02/06 23:43 ID:ZGczNoWv
>>538
そうですか、じゃあまだ完治してないんですね。
JBBSもアクセスできなくなってました。

540 :れんみ ◆fNqo5vRsCQ :03/02/07 01:03 ID:5Za5CFNl
>>525 浪人さん
>仕事の関係上、2〜3日お暇するかもしれません。
>では、宜しくの程。>all

了解です。
少しお休みもいいかも。

541 :510:03/02/07 01:11 ID:0osC4rtO
>>532

>510さんの言いたいことは2chの機能を強化しようという提案であって、…

実は、私も自分の書き込みを読み直しているうちに同じことを思いました。
私の提案は2chの既に持っている機能を政治に限定してより合理化するものといえるかもしれません。
だとすれば、わざわざ私が提案などしなくても、この党は2chから生まれる以上、
多かれ少なかれ2ch的機能を有するものとなるでしょう。
ただ、私は>>510で2chで政党を作る際の究極の形を示せたかなとは思っています。
それが、今後このプロジェクトに関わる全ての人にとって、
「2chで政党を作ること」について考えるきっかけとなれば幸いです。
プロジェクトに関わる全ての人というのは、コテハンや名無しで書き込んでいる人だけのことではないですよ。
今そこで、そうやってROMしてるあなた、
別に入党する気も無いけどとりあえずROMっているあなたの存在がこの党を決定的に他と区別しているのです。
(注 無理して書き込めといっているのではありません。)

>>528
そう解釈していただいて結構です。
もし党としての明確な見解を「スレに」求められたら、スレ内で支持を得ているものが党の見解となるでしょう。
もし仮にそれ以外一切の公式な見解が無かったら、例えばマスコミはどのように反応するのでしょうか?
最初は、「ネット上の掲示板での議論」としか扱われないでしょう。
しかし、そのネット上の掲示板がいかなる母集団によって構成されてるかを国民が理解したとき、
政治に関わる全てのものは2chを無視できなくなるでしょう。
ただ、これはご指摘のあったとおり、2chの性質であって、「党」に求められるものではないんですよね…
そこを勘違いしていました。

さて、私はこの書き込みに対して質問など頂いた場合を除いて、「党」を曖昧なものとする「名無しROM」へと戻ります。
長文にお付き合いいただいてありがとうございました。



542 :れんみ ◆fNqo5vRsCQ :03/02/07 02:01 ID:5Za5CFNl
>>541
いえ510さんの案は本当に深い内容を含んでいたと思います。
2ch特区として強化されたプライバシー機能、攻撃に強いサーバ環境、全国民の
ブロードバンド化、国民IDでのアクセス限定機能、頭の弱い僕が思いつくのはこ
れくらいですが、それらが全て整った強化2chが出来て、一般的にもメディアと
しての信頼性が定着した時、510さんの挙げた第x条第x条がそのまま達成される
日がいずれ来ると思います。
なので将来への展望として、残しておきたいテーマのひとつになったと思います。

それからこのくだり、

>その見返りにえられるものは、選挙戦を勝ち抜く上で、既存の政党の公認などと
>は比べ物にならないほど強力な武器となるでしょう。
>そしてそれは、「党」の実態がより曖昧なもの、ただ人が集まって好き勝手にレ
>スしているような状態であればあるほど強力になると思います。

胸がざわつくというか、興奮を覚える表現でした。
なんかSFでいうセンスオブワンダーというんでしょうか、こういう達成目標という
かヴィジョンも、とても大切なことだと思いました。

543 :日出づる処の名無し:03/02/07 02:07 ID:pmLnoVf0
「わが民族の欠点は、よいことであれば全て自分の優秀さであると誇り、
悪いことであれば全てを他人のせいにすることである。これも日帝36
年間の植民地支配による悪影響である。」

嘘のような話ですが、韓国の新聞記事として黒田勝弘氏が紹介しています。

544 :日出づる処の名無し:03/02/07 02:10 ID:uPsvU3rH
全ての国民がネットで直接政策論争を出来て
政治に参加できるようになった時が民主主義の到達点かもしれないと思う。
そういう意味においてネットと2chは新しい可能性を示したと言えるかな。

545 :同期の桜@極東 ◆ZGj9q8XQ7A :03/02/07 03:44 ID:A8oagjzT
>このスレに参加している諸氏

綱領の5条と6条は
憲法に抵触しないかい?
憲法を最大に尊重するつもりであるならば
5条と6条はマズイと思うのだけど。
どうでしょうか?

546 :れんみ ◆fNqo5vRsCQ :03/02/07 03:47 ID:5Za5CFNl
>>544
今さらな気がするけどけっこう重大なことだと思えるのは、まだネットが進化の
途中で、これからどんな端末が出てくるかも予想できない段階にいるからだね。
とりあえず国民IDが発給されるまでが一勝負かも知れない。

547 :日出づる処の名無し:03/02/07 06:42 ID:aGH5bxW9
>510さん
いやとても興味深く、「党」の方向性の一点が垣間見れた気がします。

>>545
綱領第二条で「日本国憲法およびその諸法律を遵守する」とあるので、
日本国憲法第10、13、14、21条をも遵守する。
それらに加えて綱領五,六条があると考えると、抵触はしないかと思いますが・・・
自分だけでは分からないので他にこのスレに参加している方々、いかがでしょう。
ご参考までに、日本国憲法:roppou.aichi-u.ac.jp/joubun/kenpou.htm

548 :◆1mNbQL73xY :03/02/07 08:43 ID:+4wX6Q+1
書き込めるようです。


>>528 犬の見解はその通りです。

>自らオフラインで運動したい人と、あくまで2chでオピニオンを醸成したい人、
>このふたつの流れは止められない
 この2本柱でいいと思います。
 綱領もほぼ固まりつつある中、次は顔合わせ(私は出席不可能ですが)、
 問題はその次の成果物は何かというとこでしょうね。

 形はどうであれ、現実社会にインパクトを与えられる方法を、知恵を出し合い
 考えてましょう。 

 私もときどき名無しになることにします。

549 :日出づる処の名無し:03/02/07 14:17 ID:qVc4+ob1
ところで、イラク攻撃に対する党の見解はどーなっているのですか?


550 :日出づる処の名無し:03/02/07 16:18 ID:GJzayryN
国旗は日の丸
国家は君が代
国の宗教は神道
これらを国の法律で定めるべし

551 : :03/02/07 17:56 ID:i0xsleLn
国旗は好きだけど
国歌は君が代じゃなきゃいけないのか?
君が代を聞いて愛国心が増す人ってどれくらいいるんだろう。

552 :日出づる処の名無し:03/02/07 19:44 ID:aGH5bxW9
国旗と国歌に関しては、国旗・国歌法を遵守する。
問題は教育現場。歌わないことが憲法または
諸条約が保障する個人の信条・思想となりうるか。
これについては別途教育基本法に愛国・愛郷心、
和の精神を盛り込む必要がある。

現在日本では宗教人口は約2億6000万人と言われている。
(このような国は世界的にも異例であり、特定の宗教信者を除き、
宗教意識が薄い)言うなれば、この「日本人」の宗教観は
文化・伝統に基づくものであって、生活の一部である。
神道を歴史的・文化的に根ざしたものであるとするならば、
仏教もまた然り。→よって宗教人口が過多
そして憲法で保障する信教の自由を考慮すると、
現状では国教になりえない。
もしなり得るのだったら創価が「国立戒壇」を実現している。。。

553 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/07 19:48 ID:iQ4SRIKS
>>549
イラク攻撃に関する、党のコンセンサスは決まってませんね。
残念ながら。。私個人としては反対なのですけど。。。
ただ、米国が武力行使に踏み切った場合、海上自衛隊による補給、警戒などの
後方支援(イージス艦一隻の派遣含む)戦費のできる限り小額の拠出。
戦後の残存兵器の処理(陸上自衛隊化学防護小隊、地雷処理のため施設大隊などの派遣)
戦後に予想される暫定政権支援のためのPKO部隊の派遣などは
視野にいれたいと思います。なるべく財政負担の少ない人的貢献で支援を進めるべきだと
思います。ただ、現状の陸上自衛隊の装備では、どこまでイラクの環境に耐えられるかは
未知数ですね。

554 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/07 20:06 ID:iQ4SRIKS
広大なイラクの砂漠地帯でのランドナビゲーションは殆ど不可能だと
思われますし、化学兵器等を処理する際、サリン事件の解毒剤として使用された
「パム」は自衛隊に装備されていないようです。薬事法により緊急注射器を
隊員個人が携行する事も困難なようです。
それと化学戦用に隊員が着用する、戦闘用防護衣も重くて動きにくい上に
内部は蒸し暑く、価格も未公表の上相当高価で
素材に利用されている繊維上活性炭が2回程度の洗濯で駄目になるようです。
装備面の問題でも、地上部隊のイラクにおける行動は、多大な困難を伴うようです。


555 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/07 20:21 ID:iQ4SRIKS
極めて不安定なイラクの情勢下では、戦後といえども、個人携行火器として、89式自動小銃、9mm拳銃の他に
分隊支援火器として軽機関銃、84mm無反動砲、
ジープの上にマウントする12.7mm機関銃、手榴弾程度は
護身用として最低限必要だと思われます。

現状の法制度では、危惧を感じざるをえません。

556 :日出づる処の名無し:03/02/07 20:30 ID:Q3fjPuPd
>>555
ジープで行かせるのかよ。装甲車に乗せてやれよ。

557 :t:03/02/07 20:31 ID:a8bhg94n
--------●○復讐屋○駆込み寺○悩み事相談室○●--------
●復讐・貴方に代って恨み晴らします!★別れ工作・仕置き人!
騙された・捨てられた・弄ばれた・相手に誠意がない・
債権トラブル・不倫疑惑・証拠収集・電話番号から住所調査・等など
★何でも気軽に相談OK!http://www.blacklist.jp/
確実に貴方の悩みや困り事、トラブル等を迅速に解決致します★
●下記記載のURLは・コピ−してファイルから開いて下さい!
http://www.blacklist.jp/ ★裏社会の相談役まで!
(緊急情報)必ずご覧下さい★驚愕の事実&復讐の実態!
●女性秘密工作員・募集中!高収入確実!
http://www.blacklist.jp/i   
---------------------------------------
リンク→(秘密探偵社)http://www.okudaira.co.jp/ 


558 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/07 20:35 ID:iQ4SRIKS
当然、フセイン派の残党などもいるでしょう。
彼等は、ロシア製やフランス製の武器で武装している非正規兵などもいるでしょう
RPG-7などで待ち伏せ攻撃されたら?
俘虜をとった場合、または俘虜になった場合も考えておくべきでしょうね。

日本が国際的に任務を果たす機会が増えるであろう今後
しっかりと自衛隊海外派遣の際の、装備面や運用面での基盤整備を考える
必要性があると思います。

559 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/07 20:43 ID:iQ4SRIKS
>>556
73式装甲人員輸送車なども当然必要でしょうが、
いかんせん、人員や後方支援態勢の都合上、少数の限定的運用が限度だと
思われます。装輪車に比べキャタピラ車の消耗は大変なものです。

現用の高機動車やジープ、パジェロ、カーゴトラックをメインに
使用せざるをえないでしょう。

560 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/07 20:57 ID:iQ4SRIKS
装輪装甲車もあるんですけど、数や整備支援の面でどうなんだか?
http://www2.tokai.or.jp/shokokumin/keisokou.htm
http://www2.tokai.or.jp/shokokumin/96.htm


561 :日出づる処の名無し:03/02/07 20:59 ID:KgLGRpTh
>>550
日の丸、君が代はいいけど
国の宗教を神道ってのは、いやだな。

日本は国教を持たない国でいいんじゃない?

というのは、>>552 でもあるけど日本人は宗教の捉え方が他国と比べて希薄。
良いとか悪いとかの次元じゃなく、国教というものは日本に合わない気がする。
だから

日本国としては儀礼として神道形式を採択する

でいいのでは?これだとすんなりと同意できる。

562 :527:03/02/07 21:08 ID:KgLGRpTh
>>532
> あと名無しで活動というのはあくまでオンラインでの話でしょうか。
> 党員登録や(仮にですが)党費を納めることになったらどう名無しを維持できる
> んでしょうか。

はい、名無しはオンラインの話です。
議論は基本的にオンラインで行うのがいいかと思います。その方が多くの意見が出て、多くの意見
を見てそれぞれがまた考える。今までにはない新しい政治のベースとしての組織が出来上がると
思っているからです。

ただ、れんみさんも心配しているように、党の形になったばあい党員は実名でなければだめだろう
し、個人カンパに関しても実名が必要だと思います。ただグループでカンパする場合など、匿名
性を維持しながら活動できるかどうかは、ちょいと調べる必要があると思います。

イメージ的には、議論は匿名性を保持しながらオンラインで行う。オフラインでしか出来ないこと
(政治団体としての活動や、立候補、党費に関することなど)はオンラインでの結論を繁栄する
実働部隊として存在する。実働部隊は報告をしてオンラインの場にフィードバックする。
というものです。

563 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/07 21:09 ID:iQ4SRIKS
これがパジェロです。
http://www2.tokai.or.jp/shokokumin/73-v16.htm

JFSS研究会 [ 非対称環境の現出が装備体系へ及ぼす影響と 防衛機器産業への反映]
(研究成果の概要報告)
http://www.jfss.gr.jp/jp/new-hitaisyo-1j.html

564 :れんみ ◆fNqo5vRsCQ :03/02/07 21:35 ID:5Za5CFNl
>>550
国旗国家は法定するのが当然だと思います。しかし、
神道について国教にするという案が出されていますが私の貧弱な知識からいうと、
神道は他の宗教と異なりもっともその種の政治利用が難しい宗教だと思います。
解釈にもよるでしょうが、現在進行形で神が増えて行く宗教など国家の求心力足
り得ません。大東亜戦争で利用されたと言われる宗教的大義は実は存在せず、わ
ずかに、外地で戦士した兵士の魂の帰る場所として靖国が道標のように存在した
だけです。天皇陛下に対しても現人神のような解釈は私には出来ません。祭祀の
長としてなら理解できますが、仮に国教として採用されたとしても、生きている
神などという非科学的な説明を現代人が信じるはずもありません。さらに文書化
された教義も口述によるそれも存在せず、霞のかかった山間でお神楽の調べにの
って舞い踊りそれを観て感じろなんていうのは宗教ですらありません。
しかし神道は日本人の心にしっかり根を下ろしているのです。
宗教というより一種の人間の根源的な部分をシステム化したものかも知れません。
しかもこのシステム、教祖も教義もない以上人間が作り上げる言葉で制御できな
いのだから宗教とは言えないと思います。
ゆえに国教化には反対で儀式を残す案には賛成です。
というより、儀式しかもともと神道にはないんだし。

565 :れんみ ◆fNqo5vRsCQ :03/02/07 21:52 ID:5Za5CFNl
>>562さん
どうしてもオンラインとオフラインのふたつの流れが出来てしまうことを納得し
ていらっしゃるようで安心しました。実を言うとおれもどっちに流れるかまだ決
めてないんですよ(w

おっしゃるようにお金の流れについては、もう少し調べる必要があるので保留で
すが、オンラインの議論をオフラインにフィードバックする流れについては、だ
いたい562さんの提案する感じで出来ればいいと思います。あと名無しの徹底で
すが、例えば実験としてコテハンOKのスレと名無しのみのスレを平行させたらど
うなるだろう、なんて思いました。
この実験ならいますぐにでも出来ます。
IDでバレると反論されるかも知れないですが、わざわざ調べたい人は調べればよ
いだけのことで、意図的に無責任なレスをする意味もないでしょうから、スルー
できるんじゃないでしょうか。
極東アジア板が2スレの存在を許してくれればですが。

それでも完全匿名って場合、IDの変わる他板を探す必要がありますが、そんなと
こあるかな。

566 :昭和12年の教科書より:03/02/07 22:27 ID:zgXCT8tI
「第30課:国史に還れ」

・平等観よりすれば、全ての人類は皆同胞なり。されど歴史観より
  すれば、全ての国は皆特殊の性格を具える。・・・10国あれば
  10個の差異あり。この特殊の国性を維持することによりて、初めて
  独立国の意義を全うできる。独立国の本義は形式的に他の干渉を
  絶って自主の体面を保つのみならず、精神的にも、自主ならざる
  べからず。

 ・我が大和民族の誇りは、日本の歴史なり。この歴史の中には、
  必ずしも悉く正しき事善き事のみにあるにあらず、必ずしも悉く
  敬すべく仰ぐべく事のみにあるにあらず。人は神にあらず。人の
  所行には種々の過失あり、罪悪あり。されど総括して言えば、
  日本の歴史は、大和民族の恥辱史にあらずして栄光史なり。

 ・帝国憲法の如きも、国史の背景なきに於いては、単に乾燥無味なる
  一文に止まる。

 ・我が国には天然の資源少なし。されど我が国民は豊富なる歴史を
  有せり。


567 :日出づる処の名無し:03/02/07 23:00 ID:UQhLXEq6
神道はいわゆる「宗教」ではないので国教には出来ない。
仏教を国教にするのも無理。
日本人はあらゆる宗教を取り込んできた経緯からいっても
ある一つの宗教を国教として定めるのは無理だ。

568 :れんみ ◆fNqo5vRsCQ :03/02/07 23:08 ID:5Za5CFNl
>>567 いい内容ですね。

米国のイラク攻撃も近付いてしまったし、いまさら議論もなくなっちゃいましたね。
自衛隊の派遣については浪人さんも言うように、現有の装備で派遣するのは酷すぎ
ます。付け加えると護衛もなしで掃海作業させるようなことも絶対しないでもらい
たい。

569 :織墓知網総裁 ◆fJbjXkCwZs :03/02/07 23:48 ID:mOCYNd/h
できるだけ速く有事法制の確立を急ぐことが重要ですな。防衛省への格上げ
憲法改正(または破棄)をして核武装する。「日米安全保障条約」の改正
対等な「日米同盟」の実現。日韓台における「極東軍事同盟」の成立。
日台国交正常化、日本諜報機関の設立。これらのことが防衛上一番重要なことだと
思います。↑の事項はなるべく速くに終わらせないと明日の日本は無いのでは・・・?

570 :日出づる処の名無し:03/02/07 23:49 ID:BD6lxQlZ
国教を定めるのは無理だとしても、
神道や仏教は日本の歴史と日本人の心に深く根をおろしてると思うので、
学校教育の中にもう少し取り入れるべきじゃないのかな。
具体的にどう教えるかとかはよく分からないけど。

571 :日出づる処の名無し:03/02/07 23:54 ID:uPsvU3rH
なんでなけなしの軍隊をイラクにやるかなと。特に陸自。
日本国内で大規模な暴動が起こったら政府はどうするつもりなのか。
もし在日米軍が助けてくれるとでも思っているのだとしたら
全くおめでてーな。

>>569
対等な立場での日米同盟はもう無理じゃないかと思う・・・。
忸怩たる思いだが、今のアメリカは日本を食いつぶして完全に支配下に
置こうとしているのではないかと。
だから日本の核武装容認論も出てきたのではないかと思う。
まあ、とにかく地位協定ぐらいは改正するべきだが今の害無省と
防衛庁にそれができるのかと言えば甚だ心もとない。

572 :織墓知網総裁 ◆fJbjXkCwZs :03/02/08 00:21 ID:ZZEdqxkl
ではやはり、亜細亜の盟主になることが一番ですな。

573 :527:03/02/08 00:53 ID:1KIfrH50
>>569
個人的に言えば、核武装は反対です。
現実的に、局地戦であろうと核を使用することは世界世論の反発を受けるのは必死。

しかも想像するに、戦術核の使用後の問題(政治的、環境的)をクリアできないと思う。
また非核を通すことで、世界的な支持を受けると思っています。

国防省・防衛省の創設は必要です。
核をもたないが、敵国に対して抑止力を持つ軍を創設すべきだと思います。

ただ韓国との同盟は拒否です。
若干リアリティが無いかもしれませんが、日中露(オブザーバとして米)の極東安全保障
の枠組みを考える必要があると思っています。中国も体制的には反日から離脱しようと
している感があります。当然、中国が反日から離脱しない限りはブロック安全保障はない
と考えていますが。
個人的に、中国人の友人(日本にMBAを取りに来ている留学生)と話をしていますが、
彼らは反日思想ではなく、かなりリアリティをもって経済を見ています。当然、中共の
偏向反日思想には反対しています。

非核というのは、世界に向けて発信できる日本独自のアイデンティティかと。
世界世論を味方につけやすい材料だと思うのです。

574 :527:03/02/08 00:54 ID:1KIfrH50
>>572
仕掛けとしては、自ら盟主を名乗るのではなく、回りから盟主になって欲しいと頼まれたいですね

575 :527:03/02/08 00:58 ID:1KIfrH50
>>573
韓国との同盟を拒否とは

韓国はまだ自主国家としての柱を持っていないと思っているからです。
この時代ですら、世界情勢を読めないし、自己陶酔型の国民が多い国家ですので
まだまだ一人前とは認められません。
同盟を組むことで、日本に取って、また同盟全体にとって悪影響しか与えられないのでは
と思います。

もう少し、政治的にも文化的にも成熟しない限り、同盟の構成国としては役不足どころか
足手まといだと思います。

576 :れんみ ◆fNqo5vRsCQ :03/02/08 01:26 ID:x1Sp41MT
>>572
>亜細亜の盟主

経済的にはすでに盟主なのですが、そこに軍事的覇権を持ち込むと歴史が
繰り返してしまうんじゃ。
あと韓国は今、崩壊過程に入った北との相互作用で不安定化の坂道を転げ
落ちています。アメリカは本気で半島から手を引くかも知れません。
すでに時期政権はアメリカから中国へ宗主国をシフトさせる準備段階に入
ったんじゃないかと伺わせる情報がかなり出てきていますし、そういう国
との同盟関係などとても現実的じゃないと思いますが。

577 :日出づる処の名無し:03/02/08 01:43 ID:Vnk6lz6/
確かに韓国はいつ裏切るか分からんよな。
理論よりも感情で動く民族だから、日本人の感覚には合わない
気がする。
犬のDNAが骨の髄まで染み渡ってる民族だから一発ガツンとかま
してやらんとダメだと思うよ。
まあ、出来れば国交断絶して欲しいのだが(w

578 :日出づる処の名無し:03/02/08 01:44 ID:Yu9/rxHN
時すでに遅しか……?(流れに乗れなさ過ぎ)

「議論をどこで行うか」というお話ですが、個人的には「名無しスレッド」
と「コテハンOKスレッド」と言う分け方は匿名性のメリット
(匿名であるが故の公正性)を生かしつつそのデメリットを補完できる
ので、とても良いやり方だと思う。

「オンライン上の議論でお互いの顔・社会的地位が見えないために、
逆に公正な議論ができる」ってのは、どこと無くロールズの「無知のヴェール」
とかそのへんに通じる考え方で興味深いし、価値がある。
(無知のヴェールは「自分が社会のどの位置にいるかが分からない」という前提で
公正な議論をしようって話なので違いはあるのですが、
「公正な議論に邪魔な知識・先入観」を取っ払ってしまう、という意味合いで
考えるとに似てるように思う…リア工の戯言スマソ)

でも、匿名には匿名ゆえの(というより、大量の人間が集まる2ちゃんゆえ
なのかも知れないですが)デメリットはやはりある。(責任感が欠如した奴
の出現・場のノリで動きやすいetc...)そういう意味で、コテハンを設定する
スレッドもやはり価値はある。(実名の公開には反対です。現実に
「実名で書き込んで下さい」という風な掲示板を見かけますが、
やはり実名の公開は現実的な社会的地位が絡んでくるので難しいと思います……)

故に、「名無しスレッド」と「コテハンOKスレッド」の両立を禿しく支持。

(コテハン・トリップ着きで話していくんだったら、極東板の「党みたいな物
(名前は未定でしたっけ)」への投票結果をスコアして表示するのも面白いかなー、
とか。自分の投票結果を背負う、という意識があると、責任感の有る議論になる
と思う)

トピ流れを乱す投稿スマソ。
当方受験生ゆえたまにしか……ていうかむしろ繋ぐなよ受験生なら。

579 :666 ◆REKO7GC.6c :03/02/08 01:48 ID:UJJJkGBo
>>578
名無しさんとコテとの割合というか、バランスが取れていれば、
一番なんだろうけど、そうもいってはおれんか・・・

580 :日出づる処の名無し:03/02/08 02:07 ID:IofBM0U6
日本有事の時、アメリカは助けてくれるか?
というとぼけた発言があるが、
アメリカの立場として、本音では無関係を決め込みたくても、
不本意ながらも、助けなくてはいけない
(無傷で防衛する必要はない、あくまで、終戦時、
アメリカ、日本が戦勝国になる、政治的勝利)
安保などは建前にすぎない
世界警察を自称するアメリカの威信、世界戦略に
友好国日本を助けたという時事地は不可欠だ

もし、北が日本に手を出せば、たとえ日本が傷ついても
アメリカが北の息の根を止める

フセインはじゃまでも、イラクには利用価値があるが、
金正日は目障りで、北には利用価値はない

581 :れんみ ◆fNqo5vRsCQ :03/02/08 02:12 ID:x1Sp41MT
>>578
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1040015240/l50
↑ここの議論も参考にしながら考えるわけですが、もしそのような

「【名無し】極東板最大プロジェクト【限定】」スレ

が実現できるなら(おれは新規スレはじかれる)完全性を期すため
にも、スレ規約を定めるのがおもしろいです(w
名前だけでなく、年齢、性別、職業など全て公開不可とするともの
すごいですが、それがやりすぎと言うのなら、せめてコテスレ(もち
ろん名無しも参加可)の方では「名無しスレの○○はおれの発言」な
どのネタばらしは禁止すべきでしょう。
もしそういう規約でスレが成立できれば、発言内容の強度だけで議
論が進むことになりますね。
だから仮にそこでひとつの法案が決まったとしても、それは誰の発
案で誰の修正が入ったかは分からないのに本スレでは評価される、
という前代未聞のことが起こります。

たぶんに実験的側面が大きいですが、面白いと思う(w

582 :日出づる処の名無し:03/02/08 02:18 ID:ifgl4oye
名無しスレとコテハンスレが分かれるのなら自分もコテハンに
しようかなと思案中。
でも2ちゃん全体に負荷がかかっている時に重複スレはまずいかも
と思うんですが。

583 :日出づる処の名無し:03/02/08 02:21 ID:ifgl4oye
韓国とは距離をおくべき。
いい加減に過去から学ばないといけない。

584 :666 ◆REKO7GC.6c :03/02/08 02:28 ID:UJJJkGBo
>>583
あの国のあの法則・・・
今日FLASHみたよ。

585 :れんみ ◆fNqo5vRsCQ :03/02/08 02:38 ID:x1Sp41MT
>>582
だめかな~?>スレふたつ

586 :日出づる処の名無し:03/02/08 02:48 ID:Lm7LhXo1
>>585
ダメというわけじゃないでしょうが・・・・。
2ちゃん的にはどうなんですかね。
現在の負荷がどれくらいとかはちょっとわからないんで
なんとも言えないんですが。

587 :れんみ ◆fNqo5vRsCQ :03/02/08 02:55 ID:x1Sp41MT
このところ不安定だからね。
コテスレはsage限定でいくとか.....


588 :日出づる処の名無し:03/02/08 03:10 ID:80tJfKXc
お前らが2chとは関係なく、勝手にやってくれれば事は済む。



つうか出て行ってくれ、ネタじゃなく本気なら尚更。

589 :三幸:03/02/08 08:25 ID:3hMpgjqJ
韓国とは、まず健全な関係を目指すべき。
それを飛ばして友好も同盟もない。


590 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/08 08:39 ID:xNCdiF1i
日本のハイテク製造業の市場拡大と技術的イノベーションの創出のため
武器輸出三原則の撤廃と産官学の防衛トライアングルの強化を主張します。

http://www.strange-mecha.com/M-teck-J.htm

591 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/08 08:43 ID:xNCdiF1i
日本を支える優秀な技術者と職人さん達に

最高の名誉と誇りと職場環境を提供するのが目標です。

592 :666 ◆REKO7GC.6c :03/02/08 09:11 ID:UJJJkGBo
   ∧6∧    ∬   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ミ,,・Д・彡っ━~  < いいなあみんな休みで・・・んじゃ!
 と~,,  ~,,,ノ_.  ∀  \______________
   ミ,,,,/~),│   ┷┳━
 ̄ ̄ ̄じ J ̄ ̄| ┃
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ┻

593 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/08 09:39 ID:xNCdiF1i
イスラエル、ハイテク産業の強さの秘密を探る!
http://ascii24.com/news/i/topi/article/1998/09/16/612621-000.html
D R C 年 報
http://www.drc-jpn.org/mokuji-j.HTM#matsuzaki-j
軍事英語
http://rnnnews.jp/category/pg/print.php?ch=06
京都には、こういうのもある。
http://libasta.tripod.co.jp/index.html
志方俊之 帝京大学法学部教授 
http://justice.i-mediatv.co.jp/shikata/010912/01.html


594 :日出づる処の名無し:03/02/08 09:46 ID:t11WvdH9
おまえら肝心なこと忘れてないか?
ネットの発展だろ!2ちゃんねらー的には。

595 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/08 09:58 ID:xNCdiF1i
http://cgi.tripod.co.jp/WGIP/cgi-bin/dlcnt/webenq.cgi
このアンケートの経過を見ると
三十代以下の若い未婚の独身男性、学生が約半数
社会人は、情報やハイテク製造業関連従事者
首都圏や都市部の居住者において
関心が高いものと伺われます。

596 :三幸:03/02/08 09:59 ID:3hMpgjqJ
>>595
あまり参考にはならないな。
2ちゃんねらの分布とほとんど重なっているんじゃないかな。


597 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/08 10:15 ID:xNCdiF1i
>>595
まあ、今の所2chという場所に特化した活動ですからねえ。
特定の傾向が浮き彫りにされるのは、やむを得ない事なのでしょうが。。。
それを、広く一般的な国民に拡大させていくのが難儀でしょうね。(w


598 :三幸:03/02/08 10:15 ID:3hMpgjqJ
議論が進んでいるところで今さらだけど、
>>510

すべてを2ch上でやるのは無理があるかと。
俺らは2chの代表ではないし、2chのために行動しているわけでもない。
オフでの活動については、必ず議事録等をHP上、または事情が許せば2chの
スレにUPすればいいと思う。

意思決定をネットでやること、活動内容をネットで公開することは意義のあることだと思う。
だけどネットはあくまでツールであって、それに縛られる必要はない。

y条については、意図がよく分からないので意見保留。

599 :三幸:03/02/08 10:17 ID:3hMpgjqJ
とまあ偉そうなことを書いたが、具体的な「行動」はまだしてないな(w


600 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/08 10:21 ID:xNCdiF1i
とりあえず、2月11日は皆さんと
元気な顔でお目にかかりたいですね!

601 :578:03/02/08 10:53 ID:dGs8PNVI
>>れんみさん

>完全性を期すため
>にも、スレ規約を定めるのがおもしろいです(w
>名前だけでなく、年齢、性別、職業など全て公開不可とするともの
>すごいですが、それがやりすぎと言うのなら、せめてコテスレ(もち
>ろん名無しも参加可)の方では「名無しスレの○○はおれの発言」な
>どのネタばらしは禁止すべきでしょう。

そうですね。どうせやるならそれくらいやらないと意味がないでしょう。
紹介してもらった「極東板のレベルをあげたい」スレ(554)からの引用ですが

>名無しってさ、たいてい言いっぱなしだから、思い切った意見とか、ちょっと
>ヤバめのリークとかできて、匿名掲示板には欠かせないものだと思うですよ。

こういう利点はどこまでも匿名性を追及していかないと、なかなか生かせない
と思います。もし、この「党(らしきもの)」がこのまま活動を続けていくなら
必然的に他の党員と知り合いになる(つまりは、身元がばれる)ことは避けられない
でしょうから。
ちなみに、同レスでは

>デメリット。過去の発言まで問われる

という風に書いておられますが、このデメリットは、コテハンスレと名無しスレ
が両立できたとしたら逆にメリットになるかなあ、とも思います。
(投票内容をスコアしていけば?と言うのはこういう「過去の発言まで問われる」
ときに分かりやすく・しやすくするため)

602 :日出づる処の名無し:03/02/08 12:58 ID:IWKS7nD2
>>510
案そのものは理想として悪いものとはいわないのだが、
この場合を現実に起こした際の問題点(今のところ誰も指摘していないようなので)で
思いついた問題点を。

・x条について
2chを指定するのはよいがでは2chがなくなった場合はどうするのか。
政治活動を実施しながら(それまで使わせて貰っていただけの)媒体が
無くなったからヤメというスタイルは少し無責任に感じます。
これが2ch公認というのならそのスタイルも通用するかとは思うのですが、
上の議論では広く知らしめ運動するため、2ch的な名称の使用についても
まだ結論は出ていない状況だと記憶していますが。

・y条について
こちらは政治活動を行う際には現状では100%マイナスに働きます。
たとえば選挙運動を行い立候補者が立った状況で、チャネラー(運動とは無関係)が
犯行予告を起こしたとします。(ネタであっても)
その場合も対立する候補やマスコミは「党と関係が・・・」と書き立ててくると思いますよ。
また、比較的重要な線の選挙であれば(下手をすれば)当局が動く可能性も否定できません。
(このあたりは遠い先の話でしょうからそこまで考えなくてもよいのかと思ったりもしますが)


603 :602:03/02/08 13:06 ID:IWKS7nD2
敢えて否定的な立場で書かせて貰いましたが、煽りでもないし運動そのものを
否定している訳でもありませんのであしからず。

実際の運動を行うのであれば、このような現実的な問題点との比較も必要かと
思っていますので敢えて苦言を呈すようなレスを興させていただきます。
多分、今後もそっち系のレスが多いかとは思いますが、理想だけで通せる国では
ないのが現実ですから。

604 :日出づる処の名無し:03/02/08 14:42 ID:x1Sp41MT
>>601 578さん
別に目立ちたいわけじゃなし、名無しにしてみました。
明日になれば行方不明です。

極東板のスレッド保持数が減っているのを考えると2スレッド制は難しそう
ですね。名無しのメリットとコテハンが嫌われるのもありますから、ここを
コテ禁にしてしまうのも一考でしょうね。
アンケート取ってみるのもいいかもです。選択肢は、

1、今まで通り自由
2、コテハン全面禁止
3、党員?だけ共通ハンドル(論戦向け)

とかね。


605 :日出づる処の名無し:03/02/08 15:31 ID:1OHR/pX9
重複スレを立てよう等と考える厨房発想。
スレを消費する前に移行するエゴイズム。
女性をメスと呼ぶ女性蔑視者。

こんな奴らが政治だと?笑わせるなよ、コゾウ!
奇麗事並べてみても、おまいらの行動は上記のレベルだYよ。
実際、おまいらの根底にある部分だろ(藁)

606 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/08 17:34 ID:+5fOLfWE
■NEC
電子系。陸自/海自無線機、バッジ・システム、空自標的機等。
■旭化成
弾薬系。155mm榴弾、新自走榴弾砲用発射装薬等。
■トヨタ自動車
車輌系。高機動車、73式中型トラック、96式多目的誘導弾ベーストラック等。
■日産自動車
車輌・ミサイル系。MLRS、92式地雷原処理車、ASM-1ロケットモーター等。
2000年2月、防衛部門を石川島播磨重工に売却するという噂が。
■日立製作所
総合。96式自走迫撃砲、87式弾薬車、海自潜水艦訓練装置、潜水艦情報処理装置等。
■富士通
電子系。対潜指揮システム、無線装置等。
■松下電器産業
電子系。無線機、オシロスコープ、電源故障探査装置等。


607 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/08 17:35 ID:+5fOLfWE
■伊藤忠アビエーション
航空系。陸自連絡偵察機LR2等。
■沖電気工業
電子系。陸自自動電話、地上無線機等。
■コスモ石油
その他。燃料等。
■島津製作所
電子系。航空機用HUD、対気諸元計算装置等。
■ショウエイ
航空装備系。航空ヘルメット等。
■東レ
その他。陸自戦闘装着セット等。
■三菱重工業
総合。F-15J/DJ、F-2、UH60ヘリ、護衛艦《きりさめ》、90式戦車、S-7機雷処分機、新情報衛星、対艦ミサイル等。
国内唯一の魚雷メーカー。


608 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/08 17:40 ID:+5fOLfWE
事実、日本製の装備を欲しがっている国はたくさんありますし
企業にも相当数の引き合いが来ているようです。

武器輸出は、解禁すべきだと思います。

609 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/08 18:18 ID:+5fOLfWE
装甲研究室

http://sus304l.hp.infoseek.co.jp/armor_index.html

610 :日出づる処の名無し:03/02/08 18:29 ID:CMXISh7G
宗谷海峡トンネルを建設し、樺太経由でシベリア鉄道に接続して、鉄道による陸上貿易を実現せよ!
それにより、大日本資本によるシベリアの資源を独占的に開発し、大日本のエネルギー安定供給を実現させよ!
また、露・極東シベリア地域の対日依存を深めさせ、大日本抜きではやっていけなくするべし!

611 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/08 19:16 ID:+5fOLfWE
>>610
ロシアとの貿易振興には賛成ですが
あの国は、今一わからない。。。。
ジリノフスキーな893まがいの政治家が人気あったり。。。
でも、シベリアからの天然ガスパイプラインの建設は難しい問題ですね。
極東ロシア軍は、依然として日本の脅威ですし。
一度、いってみたい国ではありますが。。

612 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/08 19:21 ID:+5fOLfWE
あのロシアという国が、もう少し信義に篤い国ならば
いろいろと考える余地があるのですが
いかんせん、日本はあの国に裏切られ通しです。
要警戒な国です。

日本は、アジア地域では台湾、タイ両国とは非常に良好な関係を維持できると
思います。今後も
台湾は、中国との位置関係で今後も難しい面はあるでしょうけど。

613 :日出づる処の名無し:03/02/08 19:24 ID:FFrUndvK
永住権を法律的に無効にできないか?
できるんだったら運動していこうよ
永住権は逆差別だし、掛け違いの最初のボタンだよ

614 :日出づる処の名無し:03/02/08 19:28 ID:CX+/ljrg
>>612
外務省世論調査報告

ロシア人で日本を信頼出来ると答えた人は?
68% : 若年層では87%

日本人でロシアを信頼出来ると答えた人は?
12% : 若年層では17%

まだ温度差があるようですな

615 :日出づる処の名無し:03/02/08 19:29 ID:CX+/ljrg
>>613
日本に住んでる外国人の永住者は60万人もいるので、今更それは無理

616 :日出づる処の名無し:03/02/08 20:00 ID:r+6/tnzL
神道を教育の基本にすることを、
法律で定めたらどうだろう?

617 :日出づる処の名無し:03/02/08 20:16 ID:t0kO1cZE
朝鮮学校で民族教育させるのは止めさせたいな。
朝鮮学校イラネ。

618 :日出づる処の名無し:03/02/08 20:19 ID:n8weJykI
神道も宗教教育になるからまずいが、朝鮮学校は国内での活動は法律で禁止するべき

619 :日出づる処の名無し:03/02/08 20:23 ID:5q2Gx3M3
>>615
できなくはないと思うよ。でも、大義名分が必要だよ。例えば、北鮮が
日本にミサイル打ち込んだりしたら、朝鮮人は永住権取り消しで強制送
還という判断があっても、対外的にも問題はないはず。アメリカでは、
犯罪犯したりしたら、すぐに永住権剥奪なんか珍しくない。

でも、友好国の国の人の永住権まで取り消す必要はないだろう。

620 :日出づる処の名無し:03/02/08 20:23 ID:1KIfrH50
>>608
武器輸出は反対です。

(1)基本的に日本は戦争に対して反対の立場を貫いて欲しいから
  防衛のための軍備はしっかりするが、他国での紛争の道具になる武器は輸出しない
(2)技術流出を防ぐ・防衛力の神格化
  他国に技術が渡るため、日本の防衛力を知られることになる。日本の防衛力がどれ
  くらいか判断できない方が抑止力として有効

外貨を稼ぐなら別の産業にしましょう。

621 :日出づる処の名無し:03/02/08 20:24 ID:1KIfrH50
>>616
ところで、神道ってどんな宗教?

神道儀礼ならわかるが、宗教としての神道とは?

622 :日出づる処の名無し:03/02/08 20:29 ID:1KIfrH50
>>617
日本国内で、文部科学省の管轄外で、外国人の学校がある場合(特に初等教育機関)には
日本国に教育内容の届け出の義務と、日本国にとって危険な教育を行っている場合には、教育
の停止を指示出来るという形がいいのでは?

一方的に、朝鮮学校の禁止はまずいだろう。

ただ、多分当然のごとく、朝鮮学校の教育内容を日本国が拒否することになると思うが。
必要な手続きは踏んだほうが良いと思います。

623 :日出づる処の名無し:03/02/08 20:31 ID:n8weJykI
>621
神道儀礼も宗教儀式にはなると思ふが
二礼二拍手一礼も宗教儀式になるのでは
宗教観が希薄な私達だとあまり気にしないが


624 :日出づる処の名無し:03/02/08 20:38 ID:1KIfrH50
>>623

>神道を教育の基本にすることを、

と書いてあったので、宗教として神道をと思った。
世間的に、神道というものが何も理解されていずに政教分離を阻害している原因と
思われるので、「神道儀礼」って書いたほうが通りやすいと思って。

漏れ自身、宗教としての神道は知らないし。
儀礼としての神道なら知ってる

625 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/08 20:47 ID:+5fOLfWE
>>620
武器輸出と平和を求める考えは相反する事には
ならないと思うがどうか?

軍拡競争にならないように
地域ごとに軍備管理を討議し、互いの国の自衛力を高める事は
地域の安定にも繋がる。

技術流出に関しては、契約締結の際に
きちんと機密流出の違反に対する罰則条項を設けるべきでしょうね。

626 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/08 20:51 ID:+5fOLfWE
武器輸出をする事によって
地域のパワーバランスの安定に寄与する事も
往々にしてある。サウジとかね。

627 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/08 20:54 ID:+5fOLfWE
まあ国としても、高度な戦略的判断が要求されますけどね。

628 :日出づる処の名無し:03/02/08 20:58 ID:1KIfrH50
>>625
武器を背景にしたバランスというのは、ちょっとした切っ掛けで崩れると思う。

地域ごとに軍備管理といっても、各国は自立国家だし、よっぽどの連邦制を引いて連邦政府
に軍備バランス調整権を渡さない限り実現しないですよ。

国際間ルールなんてあってないようなものだし、ルールに大部分を依存する国際関係は
破綻すると思う。

日本の自衛隊が、他国の軍関係機関からそれなりに見られている原因として、日本が武器
輸出をしていないことと、自衛隊関係の情報をあまり公開していないため。
海自の潜水艦にしても、他国から見たらかなり威嚇力があるし(実際、リムパックなどで米軍
の対潜哨戒チームは簡単にロストする)、陸自の90式戦車もスペック非公開のために海外
からは(良い意味で)戦力分析があまり出来ていない。
こういう抑止力もあるんです。

629 :日出づる処の名無し:03/02/08 21:03 ID:1KIfrH50
ルールに大部分を依存してはいけないという例えとして

一般的に、企業が新しい顧客やビジネスパートナーと仕事をする場合、契約書とは別に
相手会社の企業調査を行います。これは契約書違反が発生する可能性があるかどうか
を見ます。
つまり契約は反故にされる可能性があるという前提なのです。その場合、どう対応する
べきかを事前に考えるのがリスクマネージメント。

国家間に於ても同じ。
いくら協約などがあっても、破られたとき、または協約の行間を突いて来られた時に、
デメリットや不利な状況をどこで食い止めるかを考える必要があると思っているのです。

あと、協約というのは相互にメリットがあり、破棄したときのデメリットがないと実質成立
しません。協約を相互が「守りたい」という意志があるかどうかなんです。
日本から供給される武器を中心に、周辺諸国との軍事バランスを保とうと考えたり、それが
メリットだと考える国はあるでしょうか?

630 :日出づる処の名無し:03/02/08 21:11 ID:1KIfrH50
名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE さんへ

武器を輸出する目的はなんでしょうか?

経済的な理由以外にあるのであれば、教えて欲しいのですが

631 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/08 21:20 ID:+5fOLfWE
>>630
経済的な理由が大きいのですが
やはり生産基盤の維持と調達価格の低下
その浮いた分を研究開発費に振り向け
技術的ストックを蓄積し、定期的に民需に開放できれば?と思うのです。
軍事テクノロジーは、尽きる事の無い先端技術です。
常に時代の最先端をいくよう、義務付けられた産業だからです。
今後はRMAの進展により、この動きが一層加速するでしょう。

日本は、世界第二位の軍事技術大国になるのも
十分に可能です。

632 :日出づる処の名無し:03/02/08 21:22 ID:x1Sp41MT
>>624
宗教としての神道なら下のHPが分かりやすいです。
原始的な太陽信仰から派生したので天照大神(おてんとうさま)を大本とし
五穀豊穣を祈念し儀式を行います。

神社本庁のホームページ
http://www.jinjahoncho.or.jp/
国家の宗祀国家の宗祀
http://www2u.biglobe.ne.jp/~gln/77/7756/775602.htm

633 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/08 21:24 ID:+5fOLfWE
しかも、この分野がライバル国である中国に開放される事は無いからです。
これは大きいです。

634 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/08 21:28 ID:+5fOLfWE
中国は、日本のハイテク産業の強力なライバルになりつつあります。
日本は、一歩でも二歩でも中国の先を歩み続ける必要があるのです。

635 :日出づる処の名無し:03/02/08 21:30 ID:x1Sp41MT
>>624
私自身は神道を国教とするのに賛成なんですが、というかそうすべきと思って
いるんですが、時期尚早だとも思っています。
時たま批判の対象になる「穢れ」などの概念にしても、神官会議などが国民的
規模で活発に行われるようになれば、近代化もあるんじゃないかと思います。

636 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/08 21:38 ID:+5fOLfWE
レンズや繊維素材、エネルギー、工作機械、ロボット
無線、ソフトウエア、医薬品、レーザーetc

莫大なハイテク需要の宝庫ですよ。

637 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/08 21:40 ID:+5fOLfWE
ちなみに航空機の輸出も強化できれば?とも思います。

638 :日出づる処の名無し:03/02/08 21:43 ID:x1Sp41MT
>>624
神道が宗教であるか否かについては先に挙げたHPにこうあります。

「神社の本質が宗教であるか否かの論議は、古くから学者間に行はれて来た。併し遂に
結論を得ずに終戦となったが、非宗教の立場において見ても神社の一面は、私人の宗教
的信仰、その礼拝の対象として祭祀を行ふことについては私人の自由にまかされい居た。
神社の歴史的徳性に鑑み、その公共性の一面を専ら「国家の宗祀」と称したのである」

私観ですが、戦前でも教義が存在しない以上なにも明確化できなかったんだと思います。
日本独自のものとも言えますが、ゾロアスターなどの原始宗教に近いとも言えるかと。
だれかもっと詳しい人いたら追加説明キボン。

639 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/08 21:45 ID:+5fOLfWE
短距離離着陸の可能な安価で性能の良い航空機や

安定性の高い、低燃費の小型ヘリなども

大きな需要があると思います。

640 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/08 21:48 ID:+5fOLfWE
車並みに手軽なヘリもその気になれば
開発可能かと思われます。

641 :日出づる処の名無し:03/02/08 22:21 ID:1KIfrH50
>>631
軍事に限っては、生産基盤と調達価格の低下はあまり重要ではないかと。
特に日本人の場合、マーケットでの競争というより技術者が目の前にある壁を克服するために
技術が上がっていくのが特徴だと思います。
現状、研究開発費も潤沢とは言えないけどあるわけだし、今の日本の軍需開発が他国に比べて
著しく劣っているとは思えません。いくつかの分野では世界のトップレベルです。
今の日本の軍事技術が劣っているとは思えないからです。

あと米国などは軍事技術→民間技術のきらいはありますが、日本の場合にはそういう図式は
成立しない、民間技術は軍事技術とはあまりリンクせずに発展していると思うのですが。

名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE さんは、日本が軍事大国になって欲しいのですか?

海外への輸出が無くても、高い軍事技術は維持できます。

日本は世界の平和に貢献するために、武器の輸出はしないほうがいいと思います。


642 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/08 22:26 ID:+5fOLfWE
軍事大国というより、日本には政治、経済、文化、技術、外交
全てにおいて強国であるべきだと思っています。
もちろん、軍事力はそのための担保です。

強くならなければ、日本は早晩、他国に食われる運命にあるでしょう。

643 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/08 22:29 ID:+5fOLfWE
現状の枯渇した民間技術需要を
軍事ハイテクでテコ入れ出来ればと思うのです。

日本は、八方美人的な事なかれ外交を捨てるべきです。

644 :日出づる処の名無し:03/02/08 22:42 ID:1KIfrH50
>>643
>現状の枯渇した民間技術需要を

日本の民間技術は枯渇してないですよ。世界的にトップを走ってます。


645 :日出づる処の名無し:03/02/08 22:45 ID:1KIfrH50
>>643
> 日本は、八方美人的な事なかれ外交を捨てるべきです。

八方美人外交は止めるべきだけど、他国に対して「優位」な位置を常に確保するというのは
好きではないです。
日本独自の文化、経済、政治をもつべきだし、それは他国と比較して優劣をつける必要は
ないと思います。

国際経済、国際政治の中で「つけこまれないためのもの」は持つべきだけど、「他国を駆逐
するもの」は持つべきではないと思います。
力で外交を行う時代はそろそろ過ぎようとしています。今は、アメリカが最後の悪あがきを
やっているだけ


646 :日出づる処の名無し:03/02/08 22:52 ID:aPEZDGZD
民間技術「需要」だろ。


647 :日出づる処の名無し:03/02/08 23:54 ID:CX+/ljrg
>>645
>「他国を駆逐するもの」は持つべきではないと思います。
平和の為に駆逐する兵器なり手段なり必要です。

>力で外交を行う時代はそろそろ過ぎようとしています。
逆です。力で外交を行う時代に突入しています。
我々はこの時流に流されない為に必要な措置をとるべきです。

>今は、アメリカが最後の悪あがきをやっているだけ
そのアメリカは今世界から支持されています。

648 :日出づる処の名無し:03/02/09 00:02 ID:M+7to3BH
だから神道を国教と定める事は無理。
明治の時に伊藤博文が苦心したことがなによりの現れ。
そもそも国教など定めるべきではないよ。
層化や統一などのカルトは別法律で取り締まればいいだけ。

武器輸出三原則の規制緩和の方針が自民の連中ですでに議論されているから
それを見てからでも遅くないのでは。
それからこの問題で最もネックになるのがアメリカ。
現状ではアメリカの承認がなければ何も出来ないよ。

649 :日出づる処の名無し:03/02/09 00:04 ID:SLNvXcWB
党綱領の中で日本国憲法の遵守と改正を謳ってるけど
日本国憲法の廃棄っていうのはダメかな?
現在の憲法はあくまで占領軍におしつけられたもので、
日本の歴史にも国民の総意にも基づいていない。
だから、本来日本が独立した時点で無効になっていなきゃおかしい
わけで、そうなってないのはひとえに政治家の怠慢と国民の無関心のせい。
その上で、現在日本国憲法にかわるものがない以上暫定的に
認めて、新憲法が公布された時点で現憲法は廃棄。
改憲というより創憲という立場、ダメかな?

650 :日出づる処の名無し:03/02/09 00:14 ID:h+18/A8s
>>649
その話は前のほうに出てきたけどはっきり結論が出ていたわけじゃなかった。
今の憲法に問題があるというのは禿同。

651 :日出づる処の名無し:03/02/09 00:45 ID:UD/iHLmm
神社仏閣板の者で、元神職です。
神道はゾロアスター教などよりももっと原始の信仰に近いです。
ゾロアスターの聖典アヴェスタには祭儀の方法が明文化されていたりしますからね。
記紀は神話書であり歴史書ではありますが教義的、祭儀的なことはほとんど示されていません。
神道はアニミズムやシャーマニズムの延長線上にある民族的信仰で、
現存の宗教としてはヒンドゥー教や道教に近いです。
飛鳥時代と明治時代による二度の国家の整備でそれらよりも秩序立てられてはいますけどね。
民族的信仰だけに宗教といえるのかどうか曖昧ですが、
救済を主たる目標とする世界宗教と比較すれば当然のことでしょう。
多神教や民族的信仰というものは救済という概念をほとんど持っていませんからね。
アマゾンの原住民の信仰を宗教といえるのかというと意見が分かれるでしょうが
神道についても同じようなことが言える訳ですよ。
宗教としての神道というと、自然や祖先の霊が与える恩恵に感謝したり、
何事も時の経過とともにズレが生じるものだから時折そのズレを正さねばならない、
という思想などがあげられますけどね。宗教というのは何か神を意識し、
それに基づいた行動規範を立てることですからその意味では神道も宗教には違いありません。
たとえその意識が思弁的なものではなく、主に儀礼的なものに反映させるものであっても
教育にどうにゅうすべきかどうかという話ですが、宗教教育というものは国家ではなく
家庭レベルでやるべきことだと思いますよ、本来は。
ただ神話や神道の思想というものを民族の財産として教えるのはいいことだと思います。
それをどう解釈するのかは生徒の自由意志にまかせるということでね。
宗教に限らず何かを知ることと信じることは違いますからね。
事実とそれに対する評価を分けて考えられなかったり、物事の多面性を認識できなかったりするから、
この国の教育レベルはたかが知れてると言われるんですよ。
明治から終戦にかけての歴史認識についても似たようなことが言えますね。
日本人にはまず汝自身を知れと言いたい。そのためにはまず国語教育と歴史教育を充実させるこった。

652 :日出づる処の名無し:03/02/09 00:54 ID:32wbYHON
軍事ヲタの中韓差別の男尊女卑のセクハラエロのコテが集まるスレはここですか?

653 : :03/02/09 01:01 ID:vsh75UxF
>>652おまえのかんがえかじょうがきでおしえてよ。にほんごできるんだろ。

654 :日出づる処の名無し:03/02/09 01:15 ID:/ENw77z3
>>649 同意!!
党綱領の中に改憲、創憲、立憲、は謳うべきだと思う。
自民党ですら、改憲が綱領にあるんだから!!

655 :日出づる処の名無し:03/02/09 01:15 ID:8iiYTvMj
なんか、こういう↓ページがあった。まだ中身読んでないけど

日本会議
http://www.nipponkaigi.org/


656 :日出づる処の名無し:03/02/09 01:15 ID:Xw6W5ARo
>>651
さすが元神職の方だけあって勉強になりました。

>宗教というのは何か神を意識し、それに基づいた行動規範を立てる
>ことですからその意味では神道も宗教には違いありません。

とても分かりやすい説明です。
救済の概念も主観的なものだから、なおさら宗教じゃないとは言えな
い気がしてきました。

>何事も時の経過とともにズレが生じるものだから時折そのズレを
>正さねばならない、という思想

これが良く分からなかったんですが、スレッド違いなのであえてお聞
きしません。なんとか自分で勉強します。
党の方針として今後国教化の議論が出た時に役に立つ文章だったと思
います。ありがとうございました。

657 :hex ◆skGeCgxK2I :03/02/09 01:19 ID:7H2MLv4r
>651
宗教関係は今後も議論が尽きないだろうから、貴殿の様な御仁には
是非御教授頂きたいな。皆の勉強に為ると思うのだけどね。
時間が有る時に書き込んでくれれば有り難いし嬉しいのだけど、如何。


658 : :03/02/09 01:34 ID:vsh75UxF
<<655物凄く良い団体です。学生主体の下部組織もありますよ。

659 : :03/02/09 01:38 ID:vsh75UxF
http://ime.nu/www.d7.dion.ne.jp/~seikyo/
提携したほうが良いと思う。

660 :hex ◆skGeCgxK2I :03/02/09 01:41 ID:7H2MLv4r
>656
否、此れは決してスレ違いぢゃ無いと思うよ。
話の分散は避けねば為らない事かもしれないけれど、今はあらゆる分野について
議論されている状態だからね。
元よりこのスレ自体極東板に沿う物かどうか…って今更、ねぇ(^^;
兎に角、スレ違いを考えるなら此方のHPで議論を煮詰めて行く、と言うのは如何かな。

党HP: http://members.tripod.co.jp/WGIP/index.html

諸賢の知識を公開して行く事が、諸賢の利益へと繋がるようにして行かないとね。


661 :hex ◆skGeCgxK2I :03/02/09 01:47 ID:7H2MLv4r
>655
此れはHPの方でもリンクされているね。

>659
面白そうだね。
リンク、張って置いては如何かな?>れんみ氏


662 :日出づる処の名無し:03/02/09 01:51 ID:maeP1CdA
>>651
本職の方に意見するのもアレゲですが。
アミニズムと神道に関して呉善花女史が面白い考察してますよね。
私は女史の本を読んで非常に興味深いと思ったのでもしよろしければ読んで感想を聞かせてもらえるとうれしいのですが。
書籍は「スカートの風」シリーズと「日本が嫌いな日本人へ」ですが。


663 :日出づる処の名無し:03/02/09 01:54 ID:/JDrYwHt
>>655>>658さんには申し訳ないが、
> れんみ氏
HPのリンクから日本会議を外してはどうでしょう?
ボアマロ女史のときから多々言われる
あらぬ疑いを持たれる一要因になりますので。

664 :日出づる処の名無し:03/02/09 01:55 ID:kQKvP7aO
     人
    (__)
  \(__)/ 
   ( ・∀・)  <流せ僕らのTOTO便器

http://www.toto.co.jp/kids
http://www1.kcn.ne.jp/~houou/totosong.swf

《1番》 T・O・T・O TOTO便器 T・O・T・O TOTO便器
流せ 流せ 流せ 流せ 流せ僕らのTOTO便器
でっかいうんち ちっちゃいうんち
おしりを拭いたその紙も 流せ 流せ 流せ 流せ
流せ僕らのTOTO便器 流せ 流せ 流せ 流せ
流せ僕らのTOTO便器 TOTO TOTO便器


《2番》 T・O・T・O TOTO便器 T・O・T・O TOTO便器
流せ 流せ 流せ 流せ 流せ僕らのTOTO便器
長いうんち 短いうんち
おしりを拭いたその紙も 流せ 流せ 流せ 流せ
流せ僕らのTOTO便器 流せ 流せ 流せ 流せ
流せ僕らのTOTO便器 TOTO TOTO便器

《3番》 T・O・T・O TOTO便器 T・O・T・O TOTO便器
流せ 流せ 流せ 流せ 流せ僕らのTOTO便器
かたいうんち やわらかうんち
おしりを拭いたその紙も 流せ 流せ 流せ 流せ
流せ僕らのTOTO便器 流せ 流せ 流せ 流せ
流せ僕らのTOTO便器 TOTO TOTO便器



665 :日出づる処の名無し:03/02/09 02:00 ID:h+18/A8s
日本会議はちょっと注意する必要はあると思われ。
邪険にする必要はないが>>663氏も言うように
靖国や拉致デモでも色々揉めた経緯がある以上
安易に連携はまずいと思う。

666 :  :03/02/09 02:01 ID:vsh75UxF
<<663あなたの意見に自信は有りますか?何となく、ぼんやりと、適当に、わからないけど
伝聞情報でしょ。しっかり調べてから書きこみましょう。

667 :  :03/02/09 02:05 ID:vsh75UxF
>>665あなたもね。

668 :hex ◆skGeCgxK2I :03/02/09 02:12 ID:7H2MLv4r
>662
651氏では無くて申し訳ないね。
女史の著作で興味深かった記述と言えば、こう言うのが有ったよ。
・・・山中の岩風呂を女二人で入っても恐怖を感じなかったのは、
此処は辛うじて人の手が入っている、つまり全くの自然なのではなく、
誰かが此処を風呂に仕立てたのだと言う、人間の介在が感じられた
からだ・・・
一寸本が手元に無くて記憶が頼りなのだけど、大要こんな感じだった。
何と無く自分にも分かる様な気がしてね。あれは、何処の国人にも有る
感覚ではないのかな?


669 :日出づる処の名無し:03/02/09 02:18 ID:/JDrYwHt
>>666
日本会議(の内容)についてどうこう言うつもりはありませんし、
無論言える立場でもないのですが、
ただ過去の経緯を見て、またこのスレがたった当時
他板でそのような指摘がありましたので。
リンク削除、もしくはこれらの団体とは一切の関わりがありません
などの一文を付け加えて頂けたら、と思ったまでです。

670 :れんみ ◆fNqo5vRsCQ :03/02/09 02:19 ID:xAdgFSFW
>>663 及びhexさん
HPのリンクは党?が支持してるわけじゃないので、内容に関しては自分で判断
してくださいというスタンスです。
だから、そういう但し書きはすべきでしたね。
そうします。

>諸賢の知識を公開して行く事が、諸賢の利益へと繋がるようにして行かないとね。

御意。

671 :日出づる処の名無し:03/02/09 02:22 ID:/JDrYwHt
> 670
了解です。お手数かけます。

672 :hex ◆skGeCgxK2I :03/02/09 02:22 ID:7H2MLv4r
>666
伝聞情報がソース。気を付けないといけないね。
自戒の意味も込めて…
余談だけどHNの"_"から"__"の変化は意味があるの?
否御免、何か気に為ったから…w


673 :655:03/02/09 02:23 ID:8iiYTvMj
>>665

もしかして日本会議はちょと強攻すぎるとかあるの?


674 :れんみ ◆fNqo5vRsCQ :03/02/09 02:23 ID:xAdgFSFW
>>669

そうですね。
誤解を招かないためにも但し書きを加えます。
実はリンク依頼が多すぎて内容をいちいち吟味している時間がないもんで。

675 :日出づる処の名無し:03/02/09 02:28 ID:An5pFkGM
>>673
日本会議の体質自体に興味はないけど
以前2ちゃんではちといざこざがあったんで・・・。
って>>669氏と似たようなこと言ってるな。
とにかく日本会議にかぎらず既存の団体とのかかわりは
極力気をつけたほうが良いと言いたかっただけ。

676 :655:03/02/09 02:32 ID:8iiYTvMj
>>675

そだったんだぁ。


>既存の団体とのかかわりは極力気をつけたほうが良いと言いたかっただけ

ハイでし。


677 :  :03/02/09 02:40 ID:vsh75UxF
さだめなき 世になりと知るも 草莽の一筋の道かはる事なし






678 :651:03/02/09 02:53 ID:UD/iHLmm
実は神社仏閣板にリンクが貼ってあったのでちょっと覗いてみたんですが・・・
お邪魔にならなければまた時折遊びに来させてもらえれば幸いです。
神道は素晴らしき日本民族の財産ですが、現在の神社界の荒廃、
特に知性と精神性の欠落は目に余ります。皆さんのような方々によって
もっと民間の神道に対する需要が啓発されれば正されていくのでしょうけど。
本当は神道自身が自己浄化し需要の拡大も自ら行うべきなのでしょうが
全く期待できません。そもそも神職自身自らの存在意義に悩んで・・・
いるのはまだいい方ですよ。実際儀礼以外のことは何も分からない神職の多いこと。
むしろ国教化による浄化すら期待したい。
国家神道時代の神職はもっと自分を律することをしっていましたからね。
その分自由な発展を妨げられてもいたのですが。
それは結果として大本教のような神道系新宗教として発露したんですが。
難しいことの多い問題です。これについては小生もまだ不勉強であります。

679 :651:03/02/09 02:54 ID:UD/iHLmm
さて

>何事も時の経過とともにズレが生じるものだから時折そのズレを
>正さねばならない、という思想

についてですが、浄化というのはまさにこのことなんですよ。本当はこのズレのことを「穢れ」
というのですが、この「穢れ」というのがまた扱いの難しい概念でして。
単なる不浄というよりもあるものをあるものたらしめる「気」が「枯れ」ている状態、
つまり「ケ・カレ」=「ケガレ」のことを指すといいます。諸説あることはあるんですが。
万象は時間の経過とともに気が枯れて、本来とは異なる状態、つまり「ケガレ」ていくいものなので、
それを本来の状態に立ち返らせる必要がある。その回復する作業を「祓え」という訳です。
それを端的に見れば、服が着ているうちに汚れるから洗濯するというような
浄・不浄ということになり、そうとだけ言ってしまうとただの潔癖症ともとれてしまうので。
現代よりも常に生命の危機と直面していた古代人にとっては生命力の欠如というのは重大なことで、
病気になったり出血したりするのは本来の姿からズレて生命力を欠いた状態だと思われた。
そういうもの、つまり死やそれに近いものを恐れるのは当然ですよね。
それが拡大されて不浄を忌避するという考え方になっていったのだと思いますよ。
この「祓え」というのは六月末と年末に特に「大祓」という形で行われるんですが
それについて平安頃に「これをする人はいつまでも健康で長生きできる」というような
短歌が詠まれています。これが「穢れ」と「祓え」の原点を示しているんでしょうね。

皆さんにも「日本の大祓」を期待したいです。日本人が日本人本来の姿に立ち返れるよう。

680 :日出づる処の名無し:03/02/09 02:55 ID:maeP1CdA
>>668 Hexさん
その部分で非常に興味深いのは前後の文章で半島的な感性では理解できなかったであろう事を吐露している部分です。
私の友人の在日はこの部分のメンタリティが日本的なため韓国人の彼女がかんじていた戸惑いが理解できずにいたり
して非常に面白かったのです、すなわちこの国で育つ、あるいは理解しようと勤めた渡来の人は日本的な感覚が身につく
というあたりがとても興味深いとおもったわけです、逆にいえば理解しようと思わない人間とは相容れないのである、
すなわち排除対象になってもしかたがないのではないかと思ったりしたわけです。

でさらに面白いのが、呉善花女史は神道や神社に対する理解を深めたのに対して、在日団体がそれを理解できない
(件の友人も靖国参拝は理解できない)ところはどこから発するのかという問題にからんで私の興味を掻き立てているのです。

そういうことなので、本職の人が渡来人の思考をどうかんじるか知りたかったのです。 
#ごめんなさい、書き込んでからお酒のんじゃったんで、支離滅裂だったらお詫びします>Hexさん

681 :651:03/02/09 03:21 ID:UD/iHLmm
その本を読んだことはないのですが、女が山中の風呂で云々・・・
というのに関しては、こういうことが言えます。
たしかに神道はアニミズムの延長線上にあって自然を重んじるけれども、
人が生活していくにはある程度の自分達に沿うようにつくりかえていかなくてはいけない。
ただそれにしても極力原型を損なわない形でやるべきだ、ということですね。
それでも一神教よりは大分アニミズムに近い。一神教は自然は神によって与えらた征服すべき
対象に過ぎない、という考えですから。それに対して神道では自然をいじるにしても
自然に畏れを抱き、申し訳ないが自分らのために使わせて下さい、という発想ですから。
半島に関しては神職でも人によって意見もまちまちですが、あの愛国心は見習うべきものがあるとは思いますね。
本当はいつだって隙あらば世界を我がものにしようと企む白人につけいられないためにも
手を取り合わねばならないんでしょうけどね。
明治以降の世界がどういう状況にあったか今の日本人も半島人も忘れてる。
それを思い出せば互いのスレ違いも大部分氷解するように思います。

682 :632、635、638、656、れんみ:03/02/09 03:30 ID:VUh7Exxy
>>679
わざわざレスありがとうございます。
時間とともに、というのはそういう意味だったんですか。
少し感動してしまいました。
ケ・カレについては民俗関係の本で何度か出会い、免役不全の状態に似ている
なぁと思ってましたので、古代人にとっては身近な脅威だったんですね。
私もケ・カレるとすぐに風邪気味になります。
というか現代人が高度?医療によって忘れさせられてしまっている「生命力」
の保持が今くらい必要な時代はありません。
学校教育の現場で精神面の免疫系を損なわれ、メディアでは文化面の免役性が
損なわれ、法律的にも「外国人の参政権」という無茶な法制の主張によって免
役不全に自ら罹るような国になってしまいました。
国全体が「気枯れ」ていく現状に経済までが気力を失い、今のままでは大陸に
飲み込まれてしまう、そういう危倶からこのスレッドに人が集まってきている
のだけは確かです。
宗教に頼るまでもなく理解できるはずの「心と体の相互関係」を見失ってしま
ったのが、戦後最大の分断だと思っています。

みんなもっと神社に行こう!
そして元気をもらおう!
そう思いました。

683 :れんみ ◆fNqo5vRsCQ :03/02/09 04:01 ID:L1wJ300n
神道に関して国教にすべきという議論をまだまだ保留にしておきたいのは、
日本の国体に関わる重大な問題だと思っているからなんです。日本文化を
根底から支える神道の精神性は、一神教にある侵略や虐殺を肯定するよう
な中世以降に形成された好戦的な教義を持たないという意味で、とても平
和的であり、逆に日本の精神性が世界を救うかも知れないだけの内実を伴
ったものだと思っています。
戦前の日本人がある意味アジアの盟主を気取れたのも、そういう精神的裏
付けがあったからこそだと思うのです。でも日露戦争に勝って少しいい気
になってしまった。それを繰り返さないためにも、大事な神道の扱いには
慎重のうえに慎重を期して取り扱いさせていただきたいと思うんです。
大本教の方々が世界を救済できると誇大妄想したのもあながち間違いでは
ない(電波(w)
しかし神道という宗教は自然と同じように、とてもデリケートで壊れやす
いものなんじゃないか、と思っています。

失礼しました。

684 :hex ◆skGeCgxK2I :03/02/09 04:02 ID:7H2MLv4r
>678-679
むむ、逐一素晴らしいレスだね。感服。

> そもそも神職自身自らの存在意義に悩んで・・・

此れは、根が深い問題だろうね。俺には荷が重いけど、か細い知識と無学な頭で以下の
様に考えて見たよ。
神道という物は元来、日本人の潜在意識(深層心理?)に直結した物なのではないのかな。
日本人の考え・意識・心理構造(以後此れ等の総称として「心」と呼ばせて頂くよ)を人間世界に
具現化した物が神道であり仮にそうだとすると、詰まる所神道と言うのは、日本人其の物の
事ではないかと。
つまり神道は当時の日本人の「心」と密接に結び付いていたと言えるよね。
然し逆に言えば、神道の存在意義と言う物は日本人の「心」に大きく依存していた、と言う事
には為らないかな。即ち日本人が原初より持ち合わせていた「心」が有ったからこそ、神道の
アイデンティティも保障されていた。
けれども其の神道に必要欠くべからざる日本人の「心」は、現代に至って非常に希薄に為ってきた。
否、変貌してしまったのか、忘れてしまったのか。ともあれ、こう為ると当然神道のアイデンティティ
と言うか、存在意義は土台からぐらついて来るのは当然の由かと・・・

結局こう言う事ではなかったのかな、と一人夢想して見たのだけど…如何(と言いつつ汗w 専門家相手に、ねぇ)?
では如何すれば良いのかと言う事は、また今度考える事にしようw


685 :日出づる処の名無し:03/02/09 07:49 ID:vL7kvlue
>655
これはいいね

686 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/09 07:54 ID:MnJyPb47
http://www.jda.go.jp/j/library/wp/2000/siryo/dt12032a.htm
これによると三原則の言う「武器」と言うのは
輸出貿易管理令別表第一の第1項らしいです。

輸出貿易管理令
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S24/S24SE378.html


687 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/09 07:58 ID:MnJyPb47
+のスレです
自民党が武器輸出三原則等を緩和を提言

http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1044395734/l50

688 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/09 08:07 ID:MnJyPb47
世界の情勢は、冷戦崩壊後のトレンドとして
力による威力外交の時代の到来が顕著になってきたようです。

米国のみならず中国、ロシア他
大国は皆そうですね。最近は。

689 :日出づる処の名無し:03/02/09 08:13 ID:DoOX3b4r
創党板の官房スレで犬氏が提案していた投票率プロジェクト(以下)
  政治的主張を一切抜きにした「2CH・20代投票率向上プロジェクト」
  をやってみる。 例えば「前回の○○選挙は20代の投票率が30%でした。
  2chの呼びかけでこれがどこまで向上するかの実験です。」と。
  まずは政治について考えるきっかけを作るのが目的。
に興味を持ち、データだけ調べておきました。

平成11年度都知事選で
 20−24歳 が34%
 25−29歳 が37% という投票率です。
 なお、次回都知事選は4月の予定。
(選挙管理委員会HPより)

あと、現在の30歳前後が第二次ベビーブームで人数が多いため、
この層にもアピールできればいいですね。


690 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/09 08:15 ID:MnJyPb47
21世紀日本の構想
日本のフロンティアは日本の中にある
―自立と協治で築く新世紀―
<抜 粋>

http://www.cn.emb-japan.go.jp/jp/21rep01j.html

691 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/09 08:17 ID:MnJyPb47
そろそろ、各ジャンルごとに
プロジェクトを起動させたいですね。
専門家も揃って来た事ですし。

692 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/09 08:22 ID:MnJyPb47
財政と行政、金融、ハイテク、福祉各分野のスペシャリストが欲しい所ですね。

693 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/09 08:28 ID:MnJyPb47
知らない面を第三者も交えて披露してくれるから
俺にとっては大助かりですね。このスレは。

694 :日出づる処の名無し:03/02/09 08:34 ID:FCQjKEKe
経済、技術、外交、文化は一流
政治、軍事は三流の日本

695 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/09 08:38 ID:MnJyPb47
宗男みたいのが多いからね。
権力欲だけの田舎者がさ。

696 :日出づる処の名無し:03/02/09 09:17 ID:r6Yd5bZs
日本の外交は糞だろ!
軍事に関しては、まさしく使う側の問題だね。

697 :日出づる処の名無し:03/02/09 09:26 ID:FCQjKEKe
>>696
外務省は糞だけど天皇が居るから一流でしょ。
天皇居なかったら日本の外交終わってるぞ。

698 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/09 09:37 ID:MnJyPb47
確かに、陛下にばかり負担負わせてるよな〜
国民が最高責任者なのに。。。

国防に関しては、政治家のレベルアップを望むしかないだろうね。
何も知らない人間が大臣を務めるなど論外。

699 :日出づる処の名無し:03/02/09 10:01 ID:c3e5koKj
>>698
それって他の大臣にも言えることかと
結局、大臣職は論功報償的名誉職の感が大きいよ
派閥の持ち回りだったしさ

官僚に主導権持っていかれてる理由の一つだよな、これって

700 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/09 10:07 ID:MnJyPb47
ロボットの政治家なんていらねーよ。今後は。
官僚をアゴで使うくらいの人間こそ必要。

701 :日出づる処の名無し:03/02/09 11:28 ID:xHFdvvtW
つーかマジで大臣コロコロ変えるな
とりあえず今の政権は長続きしそうだからいいけど

702 :日出づる処の名無し:03/02/09 13:06 ID:Qj3q8/5/
何も知らない大臣は就任初日に省庁へ行くと官僚達から就任おめでとうございますと、
花束を渡される。
そして三日間位にわたる専門的な集中レクチャーを受けて、
官僚に頼らないと何も出来ないということを納得させられる。
(改革政権準備完了より)

…今の大臣の中にこういうパターンはどれ位いるんだろうね?

703 :日出づる処の名無し:03/02/09 13:21 ID:/JDrYwHt
東京大学教養学部教養学科卒業
通商産業省入省
エール大学経済学部大学院修士
国際復興開発銀行ワシントン本店経済開発局
通商産業省工業技術院総務部国際研究協力課長
(中略)
現外務大臣 川口順子さん
あぁ・・・

704 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/09 13:30 ID:MnJyPb47
無能な政治家に辞めてもらう事こそ新しい日本の第一歩だろう。
国民も二度とそういう人間を選ばない。

ただ、純粋培養のエリートばかりがいいかというと
そうでもない。汚れ仕事をやる時も多いだろうからね。政治は。

705 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/09 13:34 ID:MnJyPb47
エリートは、自分の経歴に傷が付く事を恐れて
大胆な事が出来ない。
平時にはまだいいが、有事には危険もある。

706 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/09 13:38 ID:MnJyPb47
国家国民のために
一朝事あれば身を投げ打つ覚悟があるのが
真のエリートなんだけどね。
日本には殆どいない。

しかし、靖国がつながらねー

707 :れんみ ◆fNqo5vRsCQ :03/02/09 13:47 ID:AmDR86dS
実質米国のイラク攻撃も迫ってしまったけど、このスレッドでもこの戦争の是
非を皆んなで語っておいてもいいと思い、自分の考えも述べておきます。
僕はイラク攻撃には反対ですが、理由は以下です。

米国が戦後中東の勢力地図を塗り替えて石油利権を確立してしまうと、当面日
本経済はほぼ米国のコントロール下におかれてしまうこと。
バクダット市民は一家庭の女性や子供に至るまで武器を携行している場合が多
く、占領軍との戦闘では一般市民を巻き込んだ悲惨な状況が予想されること。
イラクの人々が憎めないこと。
クルド人虐殺などイラクの犯罪はかつて西欧により無造作に引かれた国境線が
原因になって引き起こされた民族分断の悲劇が引き金になっていて、それを武
力を以て制裁を加えるなど筋違いもはなはだしいこと。

などです。

708 :れんみ ◆fNqo5vRsCQ :03/02/09 13:47 ID:AmDR86dS
以上は、主に田中宇さんのレポートの受売りですが、説得力を感じています。
しかし、いったん戦争が始まってしまった場合、日本は中東に嫌われようが米
国側に立って戦争に協力することを支持します。
日本がイラクでの戦争に反対できないのは、日米同盟関係があるがゆえであり、
戦後50年もの猶予を無駄にして安全保障上の独立を果たせなかった日本の責任
だと考えます。
自己完結的な平和追求により他国民に血を流させるということを知るべきです。
これからイラクで流されるであろう一般市民の血を我がこととして、国力相応
の軍備を拡充させていくしか贖罪の道はないでしょう。
東南アジア各国が日本の安保プレゼンスの拡大を願うのも同様の理由があるこ
とを知るべきでしょう。
その観点に立って、資源収奪戦争を始めようとする米国だけをチャイルディッ
シュに批判するマスコミも批判します。

つわけで、みんなはどうよ?

709 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/09 13:51 ID:MnJyPb47
そうですね。
現実的な視点からいえば
日本が米国のプレゼンスの上に乗っかってる以上
イラク攻撃を支援せざるをえない。

日本は、米国の手を借りなきゃ
市場も原油も原料も食糧も入手できないしさ。

710 :日出づる処の名無し:03/02/09 13:56 ID:roH72k2T
http://page2.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/b32532810

711 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/09 13:59 ID:MnJyPb47
口で平和を叫ぶなら幾らでも出来るけどね。

依然として世界は軍事力や様々な「暴力」を保有した「悪魔」に
支配されているのだから
その中でいかに日本の日本国民の利益を優先させるかが
我々のスタンスでいいと思います。

交渉や対話による解決を支持する
しかし米国が攻撃に踏み切った場合
憲法や財政の許される限り、我々の出来る範囲内でこれを支援すると。

712 :日出づる処の名無し:03/02/09 14:07 ID:czbteWQW
英米は既にペルシャ湾に大規模な兵力を展開してるので、安保理決議が無くても英米は攻撃を実行する。
日本が採るべき道は安保理決議をイラク攻撃に導くことだろう。
もしも安保理でイラク攻撃が否決されてしまえば、安保理決議を無視して飴を支援するか、飴を支援しないかを選ばざるを得なくなってしまう。
但しイラク攻撃を明確に賛成してはいけない。
イラクの武装解除が無いなら、攻撃やむなしという空気を上手く創り上げなければならない。

713 :日出づる処の名無し:03/02/09 14:09 ID:yyK0hgVR
>>708
いいんじゃない。
現在は、米国の意向に逆らえるだけの国力がないから
支持せざるを得ない。
でも、アメリカが自国の利益優先で戦争に走ることは
判りきってるから、将来的には何とかしたいってことでしょう、同感ですね。

ただ、その道は想像以上に険しいから、自分の周りからコツコツと
支持者を広げていきましょう。

「戦争反対」しか言わない低脳は小学校からやり直すべき。


714 :713:03/02/09 14:13 ID:yyK0hgVR
>>708
追加
田中宇氏のレポートってどうよ?
昔はチョト読んだけど、テロ以降、かなり陰謀史観的じゃない?
読者が増えすぎて、刺激的な事を書かないと営業的にダメなんかねえ。

715 :日出づる処の名無し:03/02/09 14:16 ID:FFqiSmFM
香具師さんも金儲け忙しいねー
休日出勤か?

716 :日出づる処の名無し:03/02/09 14:18 ID:SY1p5Dg3
北朝鮮、中国等の危険な国家が日本の周辺には存在する。これらの国家
が日本敵視政策をとり続ける限り日本は米国を支援ぜざる得ない。というより
頼らざるをえない。ま、れんみ氏の言うとおり独自の安全保障を確立していく
のも大切だが米国の干渉を排除しようとしても恐らくそうはさせてくれない
だろうから難しいわな。

717 :れんみ ◆fNqo5vRsCQ :03/02/09 14:43 ID:arMqoC2W
4時からテレ東で日高レポートです。
観ましょ。

>>714
米権力中枢のCIAとペンタゴン(ブラックワールド)の対立、サウジ派とイスラ
エル派の対立、キッシンジャー評価の上げ下げなど、状況が流動的すぎて読者
の批判が追い付かないし、追いつける国内マスコミ人もいないので(藁)確かに
刺激的ですね。公に論じるととたんに怪しくなるのは日高レポートとも似てま
す。

ただイラク国内の分析は目で見たことなど直接書かれているので、参考になる
と思います。


718 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/09 14:48 ID:MnJyPb47
テレ東見れないっす(w

719 :れんみ ◆fNqo5vRsCQ :03/02/09 15:16 ID:tbRgeK9L
そうか関東限定か、すまそ>浪人さん
どこかのスレで実況されると思いますけど。

>>712
>日本が採るべき道は安保理決議をイラク攻撃に導くことだろう。

国益上それを選択するのが賢明でしょうね。
中韓への謝罪や賠償など馬鹿げてますが、戦後イラクへの謝罪は尽くしたい
としか言えません。
なんたる矛盾。

720 :日出づる処の名無し:03/02/09 15:39 ID:19ue635J
>>719
謝罪と言うか…復興支援と言う名の下に穴掘り…は止めた方が良いな。
利益に目が眩んでハイエナにはなりたくない。


721 :日出づる処の名無し:03/02/09 15:52 ID:r2sHYL6y
>>714
俺も一時、田中宇のメルマガとってたんだけど陰謀論ばっかりで怪しさ爆発だったので辞めた
ただ最近もう一回見ると、質はかなり上がってる
文章書くのが下手だったのが原因かもしれないが、ちゃんと論理立てて物事を説明してる

722 :hex ◆skGeCgxK2I :03/02/09 16:29 ID:7H2MLv4r
「イラクの一般人が可哀想だ」と言う理由のみで支援反対している人達がテレビに
出てた(詳細失念…)けど、やっぱりそう言うのは一寸、ね。
其れは可哀想には違いないけれど、全然次元が異なる話なのだから、其処で思考
停止してしまってはいけないよね。
「そんなに可哀想なら君らがイラクに行って頑張って頂戴よ」とつい短絡的に考えて
しまう自分にも反省する次第。


723 :hex ◆skGeCgxK2I :03/02/09 16:46 ID:7H2MLv4r
>680
やや遅レスで御免ね。

> その部分で非常に興味深いのは前後の文章で半島的な感性では理解できなかった
> であろう事を吐露している部分です。

確かにそう言う記述が有ったね。此れは、やはり日本独特な感性なのかな?
そう言えば、「日本人は”古代の尻尾”を引き摺っている民族だ」と言う様な事を述べた
御仁が居たよね(又もや名前失念w)。此れは端折って言うと、一神教と言うのは良くも
悪くも「古代の尻尾」を断ち切る役目を果たしたのではないかな、と読んだ当時は思った
のだけどね。何か読書感想文みたいだな(w
後、そんなに謝られると此方が恐縮してしまうよ。むしろ大いに御酒を飲んで意見を
述べてくれる方が有り難いのだけどね(w


724 :れんみ ◆fNqo5vRsCQ :03/02/09 17:04 ID:N8l8Fh2n
日高レポート実況スレです。
刺激的な内容になっています。
http://live3.2ch.net/test/read.cgi/weekly/1044748260/l50

725 :日出づる処の名無し:03/02/09 17:06 ID:An5pFkGM
イラク攻撃に関しては>>707-708のれんみ氏の意見に賛成だ。
今回のイラク攻撃を利用するのは難しいが北朝鮮の脅威を利用して
真の独立の第一歩となるような法整備や精神面での整備をしないといけない。
今の政治家にその覚悟があるかどうかが甚だ疑問だが
そろそろやらないと時間切れになりかかってる。
一般に陰謀論と言われているのもの中にはかなり正鵠をついたものも
あるので一概に退けるべきではないな。
当然トンデモ説もあるけど・・・。

それにしても神職現場の荒廃というのは初めて聞いた。
これはかなり深刻だな。
国教にするのは反対だが、なんらかの整備はしないとまずい。

726 :日出づる処の名無し:03/02/09 17:30 ID:KhtcRKMl
>>725
俺は神道国教化に賛成。
うざいカルト宗教を黙らせろ!
大体何だよヘッドギアって!キモイんだよボォケ!

727 :れんみ ◆fNqo5vRsCQ :03/02/09 17:49 ID:Cp9ZSKfy
日高レポートの極東安全保障関連をさらに大雑把にレポートすると、

太陽政策というが今は夜だ(パール博士)
韓国の政権は危弱(パール博士)
韓国は北に怯え、日本に対しての見方も過っている(パール博士)
日本の北に利する政治家の存在も把握(パール博士)
パチンコマネーを抑えれば北はさらに弱体化(パール博士)
日本や韓国が待っていても北崩壊はない(パール博士)
在韓米軍駐留は戦略的に古い、空軍力だけで充分(ジャーナリスト)
在韓米軍引き上げも議論されている(ジャーナリスト)
北問題はまず日本の安保問題であり、日本がまず行動を起こすべきだ(ジャーナリスト)

「結論」
日高レポートは日本のアナリストの分析より2ちゃんねらーの分析に近い。
というかそのもの。
拉致問題に対応して日本が北に軍事的威嚇をしても米国は当然のこととし
てそれを認めるだろうことが分かった良いリポートでした。
(イラク問題に関しては実況スレ参照としてそれに譲ります)

728 :日出づる処の名無し:03/02/09 18:41 ID:KhtcRKMl
平安京復興って案があったけどどうするの?
観光産業&サブの首都機能&日本の文化アピールでウマーってやつ。



729 :日出づる処の名無し:03/02/09 18:48 ID:r2sHYL6y
>>728
未だにバブル期みたいな事考えてる奴いるんだな

730 :_:03/02/09 18:53 ID:AdmC/0z3
>>727
脆弱

731 :日出づる処の名無し:03/02/09 19:06 ID:fj0Rkw3h
>>729
もともとはダムや道路作るぐらいならこっちのほうがいいって案だけど

732 :日出づる処の名無し:03/02/09 19:07 ID:sBzWyBaw
金かけて作って日本文化のアピールなんか成功するわけないだろうよ。

733 :れんみ ◆fNqo5vRsCQ :03/02/09 19:32 ID:NlTc4lhC
>>728
エキセントリックすぎたかも。
>>730
脆弱<月辺ですたか。ことえりのばか。

734 :日出づる処の名無し:03/02/09 20:33 ID:A7mYmXfI
>>733
脆弱(ぜいじゃく)ですよ。

735 :れんみ ◆fNqo5vRsCQ :03/02/09 20:39 ID:NlTc4lhC
>>734
脆弱(変換)ほんとだ。
情けねぇ......。

736 :666 ◆REKO7GC.6c :03/02/09 22:01 ID:4KrvfLKp
>ALL
        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧6∧   <   乙です。コゾウ!
  (,,・Д・)     \__________
 ミ__ノ

737 :D@時雨の鴉 ◆GM121dGevc :03/02/09 23:28 ID:TtAQQrai
ちわす。

>イラク攻撃
精神的には反対だけど(道理が通らない、石油利権で米国ウマーなんてヤダ、等々)
現状では賛成せざるを得ないんだろうなぁというところ。
>>712さん、激しく勉強になりました。感謝。


>神道を国教化
それやったら神道って宗教自体が堕落しそうだから×
仏教がかつて国教じみた優遇扱いを受けて堕落した課程や
他の国の歴史を紐解けばそうなるのは明らか。
ほかの宗教への配慮って意味でも、儀礼面だけ採用して
明確に国教化するのはさけるべきと思う。
カルト宗教は破防法の強化・積極運用で対応するのが妥当かと。


>首都移転
どうしてもやるなら畿央高原がいいなあと思いつつ、、、ゲフンゲフン
「既に出来てしまっているものを壊すのは困難」だったら、
「何もないところに新しいモノを作った方が早い」という観点で、
やるのは構わないと思う。但し、やるならまず地方の行政区画の整理を
まずやるのが先決かもしれない、、、

738 :織墓知網総裁 ◆fJbjXkCwZs :03/02/10 00:07 ID:aSS4VEr0
こんばんは。党を結党するならある程度知名度が必要ですよね。そこで、有名人に応援
してもらうのはどうでしょう。たとえば、窪塚さんなど、いかがでしょう。
ちなみに日本テレビの「ジェネレーションジャングル」で面白いタイトルで募集をして
ましたよ。興味有る人見てください。

739 :日出づる処の名無し:03/02/10 00:11 ID:cW3IZ6TV
>>738
色物だと見られかねないし有名人を使うのは賛成できないな。

無名の人間だけでコツコツやるほうが先々良いと思うがどうか。

740 :日出づる処の名無し:03/02/10 00:23 ID:T9Qj/Ae9
>>438
つうかジェネジャンってテリー伊藤の出てる親韓番組でしょう?
あなたの提唱した日韓台同盟といいちょっと不安を感じるんですが。
韓国と仲良くしたいと思っていますか?


741 :日出づる処の名無し:03/02/10 00:23 ID:xvzuAIEt
>>738
しゃべり場とかでもたまに「若い人たちに政治に対し興味をもったほしい!」って
意見で出てくる人もいるんだよね。
でも、だいたいは編集されて「そんなの個人のかってじゃん」、
政治的無関心の意見が出されて終わる。
ある種の「売名」行為はできないし、どっかの団体みたく
「自分たちの活動が正しく放送されてない!右翼の圧力があったんだ!」
って裁判するわけにもいかないし、まぁ・・・地道に。

742 :西厨房帝国38代目皇帝マヤ ◆BcqoEX83.c :03/02/10 00:25 ID:2sWXvxDt
実はうちもこのような組織を作っております
お互い頑張りましょう
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/kitchen/1042891637/701-800


743 :日出づる処の名無し:03/02/10 00:31 ID:ZAOzlV2Z
>>741
政治に無関心なのも「政治無関心主義」と言う層に属すると何故誰も言わないのか……

>>742
真面目にやってるので、そう言うのはちょっと………

744 :織墓知網総裁 ◆fJbjXkCwZs :03/02/10 00:33 ID:aSS4VEr0
>438
確かにかの番組は超親韓番組です。かつてテリー伊藤が出演したときの回
は私もとても腹がたち抗議メールを送りました。「貴殿の番組は何処ぞの
国の政党のように同じ方向(左)にしか向けないのか?せめて「強制連行は
無かった説」を説く人を1人でも2人でも入れてみろ。」みたいなことを書いて
送りました。そして今回「ジェネジャン」では「戦争について」をテーマとして
応募しているようなのでここのスレで書いたことを主張してきました。

745 :西厨房帝国38代目皇帝マヤ ◆BcqoEX83.c :03/02/10 00:37 ID:2sWXvxDt
じゃあ少し真面目に忠告
会員のプロフィールもわからない
経歴もわからない
そんな人間に誰が投票するの?

それにそこそこの学歴が無いと、相手にされないと思うよ。
せめて全員関関同立、マーチあたりの学歴持ってる?

746 :740:03/02/10 00:47 ID:lADUYYln
>>744
分かりました。
疑ってすまん。
貴方があまり議論に混じってこないのでキャラが掴めんでいた。
世代に応じた運動を考えるのは大事だと思う。
窪塚も跳ねっ返りだが在日を演じてなにかに目覚めたんだとは思う。
がんばってくれ!

747 :nana4:03/02/10 01:14 ID:FCAFovWw
>>727
TV見ました

相変わらず、日高さんはアメリカの面白い意見を引き出してくれる。

個人的な、対北朝鮮の考え方ですが

今のまま、何も準備せずに崩壊させたら南朝鮮を巻き込んで情勢がますます不安になる。
金政権を倒すと、一気に南北統一が進むが、南朝鮮が統一に耐えれる経済力を持ってない。
基本的には崩壊賛成派ですが、やる前に準備が必要。

そうなると、やっぱり、中国とロシアに噛んで貰わないとだめかなと思います(仕方ないけど)

日露中で極東経済ブロック会議の設立、朝鮮に対して、統一後の経済支援(というか、経済
支配)の枠組みを決める。例えば、大規模企業には朝鮮単独資本ではなく外資を入れ、経営
権を外資に持たせるなど。それを条件に朝鮮に支援を入れる。(これくらい譲歩しないと、誰も
朝鮮を引き受けないでしょう。日本単独でも嫌だし、かと言って中国、ロシアに全てを渡すのも
嫌)

そういう下地を作っておいてから、北の崩壊を狙うというとこでしょうか?

#それにしても、南北朝鮮って、どこまで行ってもお荷物だな・・・・

748 :nana4:03/02/10 01:22 ID:FCAFovWw
>>738
日テレのジェネジャンはちょっとね・・・・・・(笑)

当然、タイミングを見計らって表に出ることは必要だと思いますが。
煽り系のマスコミでもいいけど、きちんとプレスしてくれるところじゃないと使いたくは
ないと思います。

749 :れんみ ◆fNqo5vRsCQ :03/02/10 01:50 ID:5vrLphRF
>>737
国教化の議論は今は必要ないと思いますが、元神職さんの言う「神社界の荒
廃、特に知性と精神性の欠落」は胸の痛む話です。
今の処ひとりでも多くの人が神社に行くしかないのか。

>>748
お荷物なんですが、地勢学上そうならざるを得ない場所に位置してしまった
悲劇というのもあるんじゃないかなぁと。
日本や米国にとっても中国やロシアを隔てる緩衝地帯として必要としている
分だけ、半島に負担を負わせてしまっていると言えます。
なんて言っちゃったら嫌韓の人たちに怒られるかな?
もしも統一してしまった場合でも、どういう政治体制を取るかで一揉めある
でしょうし。
半島はこの先もずっと大国の狭間で翻弄され続けるしかないのか。

金正日の焦りは、祖父であるソ連邦を失い父である日正を失い、いま極限に
あるのは分かるんだけど、韓国まで迷走を始めているのはよく分からん。
ノムヒョンの提唱した経済圏も現実離れしてたしね。

750 :日出づる処の名無し:03/02/10 01:54 ID:7SueZyv0
党の綱領には外国人差別の禁止もいれて欲しい。

751 :日出づる処の名無し:03/02/10 02:02 ID:ZcA0KC3g
綱領には日本人差別の禁止をいれてほしい。

半島人にも入国検査してください。

752 :日出づる処の名無し:03/02/10 02:09 ID:xvzuAIEt
そういえばオフ明日だね。

753 :日出づる処の名無し:03/02/10 02:11 ID:jkHcFZmr
天皇(戦争犯罪人)制を民営化しましょう
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news2/1043564314/
毎年皇室費がかかっています。リストラすれば国の財政は助かります。支持者で天皇制を維持すれば良いでしょう。戦争責任の議論も避けられるかも知れません。

あ〜金の無駄ったら
金の無駄〜


754 :日出づる処の名無し:03/02/10 02:13 ID:2GrPnU4E
>戦争責任の議論
いったい誰に対しの責任でしょう?
アジアの友邦に対してでしょうか?

755 :れんみ ◆fNqo5vRsCQ :03/02/10 02:25 ID:5vrLphRF
>>753
まったく理解が出来ません。

創党板の犬さんがに他スレのまとめに際したテンプレを作ってくれました。
このスレでも役立つと思い、了解を得て引用させていただきます。
--------------------------------
・○○を実施すべきか? (スレタイ、リンク)
・推進派論点
・反対派論点
・自分なりの結論
--------------------------------
勉強になりますし、うまく使えば既成議論を省いて効率化できると思います。


756 :犬(代理コピペ):03/02/10 02:26 ID:5vrLphRF
「イラク攻撃に対して」

個人的な意見としては、イラク攻撃は米英と同調攻撃としては反対です。
国連決議があれば、後方支援だけではなく参戦ですが。
というのは、日本はG8のメンバーの中でもっともアラブ社会からみて近い立場
にあるからです。アラブに対して中立的な立場を取りつづけてきたこと、イスラム
vsキリスト教の争いには巻き込まれて無いこと。かつて英米相手に、有色人種
として唯一本格的参戦をしたこと。
こういうアラブからみて有利な立場を手放す必要は無いと。
独自外交でアラブとのパイプをつないでいて欲しいんですが。
私がかかわっているビジネスの世界でもそうですが、旧来はリソースを製造する
メーカーよりも流通などを請け負っている商社の方が発言力がありました。しか
し世の中の流れとして、制作側vs商社の構造になりつつあります。モノを作る
側が力を持ち始めています。石油に関しても、産油国vsメジャーの構造になる
かもしれないと思っています。その場合、産油国側とのパイプを保持しておいた
方が国益に沿うと思っています。
では、具体的にどうするか という案は持ち合わせていないのが難点ですが・・

757 :日出づる処の名無し:03/02/10 02:35 ID:ZcA0KC3g
【清き】第一回!インターネット・20代投票率向上プロジェクト【一票】

4月13日(日)は、都知事選挙投票日です。

前回都知事選(平成11年度)では、
 20−24歳 が34%
 25−29歳 が37% という投票率です。

20代の底力で、これを40%まで引き上げましょう。
(何か目標低くない?)
インターネットをごらんの皆さん、投票しましょう!
2ちゃんねらーの皆さん、投票しる!

 散歩がてら!   (身体の健康にGood!)
 家族友人と!   (心の健康にVeryGood!)
 不在者投票を体験!(ちょっとした社会勉強!かっこいい!)
 
    4月13日は都知事選挙投票日です。


758 :日出づる処の名無し:03/02/10 02:50 ID:FCAFovWw
>>753
皇室の費用よりも、朝銀支援や、それに類する支援を削除するほうが数百倍も効果が
あります。

それに天皇陛下は戦争犯罪人ではありません。大日本帝国憲法を良く熟読してください。
天皇陛下には国政を主体で決める権限はありません。

それ以前に、戦争そのものは国際間に於て犯罪ではないのですが。
犯罪だと定義している協定などがあれば出してください。戦争が国際犯罪でないのは
ハーグ陸戦協定などを見れば明確です。

まずは、反日的な海外体制への金の流れを絶つことと、日本国内での反日体制への支援機関
およびマスコミをつぶすほうが、圧倒的にお金を節約できます。

759 :日出づる処の名無し:03/02/10 02:55 ID:/pXMm2ys
>>753
皇室の運営は皇室財産によってなされているのですよ。
しかも皇室は皇室財産を国に無償で譲渡あるいは貸与しているのですよ。
借金を返すのは国の方です。よく言われてる税金のムダ使いというのは
サヨのデマ洗脳煽動に過ぎません。
それともあなたは先祖伝来の遺産を平等に再分配せよというアレですか?


760 :日出づる処の名無し:03/02/10 02:56 ID:2GrPnU4E
>>753
天皇の戦争責任に対してのこと議論板にハリコしてきたからよく読んでね。


761 :日出づる処の名無し:03/02/10 02:58 ID:cW3IZ6TV
釣りは無視。

762 :日出づる処の名無し:03/02/10 03:00 ID:t7Jtc9cx
>>759
皇室財産はどこから出ているのか考えろウヨ

763 :モンゴル750(ナナハン) ◆QZuguvPAY6 :03/02/10 03:01 ID:K2o6F/XZ
2・11のオフ
お互いの成功を願っております


皆様のご健勝を祈って
http://kenjo.3nopage.com/kachimasu.MPG




764 :日出づる処の名無し:03/02/10 03:14 ID:FCAFovWw
>>762
>>>759
> 皇室財産はどこから出ているのか考えろウヨ

皇室という家系が本来持っていた私有財産。
国民から取り上げたとか言いたいでしょうが、言いたいなら証拠(ソース)を持ってきてね。

それとも、日本を完全に共産主義化して全ての私有財産を認めない?ならまずはあなた
自身が私有財産の放棄をしてください(w

765 :日出づる処の名無し:03/02/10 03:40 ID:t7Jtc9cx
>>764
第88条 皇室の財産と費用
 すべて皇室財産は、国に属する。すべて皇室の費用は、予算に計上して国会の議決を経なければならない。

766 :日出づる処の名無し:03/02/10 03:45 ID:/pXMm2ys
>>765
それを持ち出すならば、戦後国は皇室から皇室財産という私有財産を
収奪したことになります。取り上げられたのは、皇室の方。
そしてその財産は皇室の運営に使っても余りあるから、
国の財産として別の用途にも使っている。
無償譲渡貸与とはそういう意味だ。

767 :日出づる処の名無し:03/02/10 04:14 ID:ZAOzlV2Z
>>745
その議論は既にされてる

>>756
>日本はG8のメンバーの中でもっともアラブ社会からみて近い立場にあるからです
いや、中国の方がアラブと密接に繋がっている
政治色が濃いが、外交パイプラインは日本より太いと思われる
中国が国連の常任理事国である事も関係して、優先的に外交交渉が行われている

>独自外交でアラブとのパイプをつないでいて欲しいんですが
石油以外の物でアラブと独自外交をするには、軍事的要素が強く関わる
その為の前提条件が満たされていない
単独でもアラブ中東地域へ派遣可能な軍隊組織
それらを支援する体制、機構、外交、権力
そして国内世論を納得させる材料

あらゆる物が欠けている

768 :日出づる処の名無し:03/02/10 04:32 ID:ap8g5yev
バカサヨなんて滅びるしかないんだから、無視しましょう。
ウヨとか言ってきてますが、我々は中道ですし。

769 :日出づる処の名無し:03/02/10 04:37 ID:t7Jtc9cx
>>766
じゃあ、戦後以前の皇室財産はどこから出ていたのか
それよりも以前は
そう考えると、年貢として収めていた時代まで戻りますとね
戦後、天皇は政治への介入は許されなくなった
そうなると、年貢=税金は国家のものであって私有財産ではない

770 :日出づる処の名無し:03/02/10 04:50 ID:ZcA0KC3g
私有でも国家のものでもどっちでもいい。
17才くらいまで、天皇イラネだったけど、
最近その重要性がわかるようになってきた。

国民に変わっていろんな儀式とかやってくれてる対価だな。
それで伝統が守られているわけだし。
どうしても金のことを問題にするなら、天皇家は公務員だな。
大臣さんとかと一緒。実際やってること一緒じゃん。

朝銀に払う金や座礁船の撤去費用より、ずっと納得がいく。
ていうか金いれるなよ(朝銀)、撤去費用払えよ(座礁船)。

771 :日出づる処の名無し:03/02/10 05:09 ID:t7Jtc9cx
>>770
国民と変わる理由がわからんが
国の行事ならば国民がするべきだろうが
そもそも大臣と一緒ならば大臣でいいんじゃないのか僕ちゃん

772 :日出づる処の名無し:03/02/10 05:36 ID:ZcA0KC3g
>>771
 私ごときにつられるとは、少しびっくりしました。

 国の象徴が国の行事を行う。いいじゃないですか。100点。

 国民はいろいろいますからね。言いたいことわかるでしょ?

 任せられません。

 大臣の話は前提があったから無視するとして、
 
 高校時代の自分を見るようで、少し懐かしいです。

 >>768、申し訳ありませんでした。

  
 

773 :日出づる処の名無し:03/02/10 05:39 ID:6aSYVFqd
>>768
おまい自身を基準に考えれば中道だな(藁)

ここで話してるのはネタ、空想に過ぎない。
憲法に抵触しそうな党要綱を考えてる時点で妄想の世界。

774 :同期の桜@極東 ◆ZGj9q8XQ7A :03/02/10 05:43 ID:PeA0/Qcs
議論と関係なさそうなんだけどさ。
綱領の10条〜13条って
党規だと思うんだけど・・・

綱領:その党の理念・理想
党規:その党の中の決まりごと

775 :日出づる処の名無し:03/02/10 05:46 ID:ap8g5yev
>>773
妄想に付き合ってないで
現実世界で生きて行けよ(w


776 :666 ◆REKO7GC.6c :03/02/10 09:34 ID:ZxkUNimR
>ALL
        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧6∧   <   オフ会は予定通りするのれすか?遠いんで、行っても大丈夫ですね?
  (,,・Д・)     \__________
 ミ__ノ


777 :      :03/02/10 11:40 ID:+ccUh1kk
ouenn age

778 :日出づる処の名無し:03/02/10 12:11 ID:X6USTYgg
>>767
「G8」の中ではという意味でしょ。
ただ、ここ10〜20年の日本の外交政策で、アラブからだんだんと距離が
置かれているのは事実。
だけど、未だに、他のG8先進国と比較してアドバンテージを持っているん
ではないかと思うのです。

まずは、

  日本国として、どちらの方向に進むか

という視点で、他のG8の国とは一線を画した方がいいのではと。
とにかく、飛びぬけて経済大国でもなく、飛びぬけて軍事大国でもない日本
が、これからどこに向かうのかという話じゃないかと思いますよ。

今回のイラクに関しは、英米vsフランスの石油利権の構造に、なんで日本
が飛び込まなきゃいけないの?その結果ちゃんと国益が保てるか?

779 :ID:6aSYVFqdは反日キチガイ:03/02/10 12:38 ID:pM1zHO2F
>>773

お前のような馬鹿が絶滅していない内は、このような運動がこれからは
ドンドン自然発生するだろうね。w
絶滅種、反日糞サヨの断末魔を演じて楽しいのか(嘲笑)

780 :日出づる処の名無し:03/02/10 12:55 ID:ZAOzlV2Z
>>778
>他のG8先進国と比較してアドバンテージを持っているんではないかと思うのです。
それは言えるし、貴方の意見は正しいと思う。

>という視点で、他のG8の国とは一線を画した方がいいのではと。
何の為に?G8を基準に考えるならG8は考え方と方向性の共有が目的なのであって
一線を画す必要があるならG8の意味が無い
個別にやると言うのなら、一線を画す必要はあるだろうが、アラブに何の見返りを要求する?
アラブ諸国支援の為に負担が増え、日本国民を圧迫するとなれば、誰も支持しない。

>飛びぬけて経済大国でもなく
経済規模世界第二位なので飛び抜けて経済大国である。
世界の富の 15%を掌握している。
アメリカ、欧州、日本だけで世界の富を 75%掌握している。
ここまでやっておいて経済大国ではないと言うのは可笑しい。
アメリカ商工業界会長が2003年1月中旬
日本に来日した時の発言を参考にすると、日本が居なければ世界は動かない。

>飛びぬけて軍事大国でもない日本
実戦経験が無いので、どれほどの武力を持っているかは別にして
軍隊の近代化が行えているのはアジアで米軍を除いて日本だけだが

781 :日出づる処の名無し:03/02/10 12:57 ID:ZAOzlV2Z
>>778
>今回のイラクに関しは、英米vsフランスの石油利権の構造に
石油利権は一要素に過ぎなく、それは目的じゃない。
本当に石油が欲しいなら産油量世界一のサウジに行く。
仮に石油利権目当てとして、サウジはイラク攻撃反対派
イラク攻撃してサウジを失ったら石油利権を手に入れるどころか失う。

だからアメリカは石油利権目当てじゃない、本当はイラクを拠点とした政治的な中東掌握だろう
アメリカの商工業界は あと 10年で中東が全て政治的にイラクに掌握されると危険性を訴えている
イラクにそんなに力があるのか?と疑問を持つ人がいるかもしれないが
イラクの反米的言動と行動は無気力に襲われたアラブ人の活力剤になっている
それらが結び付いたとしても別に可笑しくは無い

>なんで日本が飛び込まなきゃいけないの?その結果ちゃんと国益が保てるか?
「中東に軍隊が派遣出来る」と言う事実は強い。それは遠征能力と国際的影響力の強さを意味する。
現にそれを嫌って中国や韓国は自衛隊の中東派遣に文句を言ってる。
またサウジは日本には滞りなく石油を供給すると約定してくれている。特に国益を損なう要素も無い。
同時に、米英は世界から支持を得ているのだから、それに支持を表明する事が極端な主張にはならない。

>>779
レッテル張りの攻撃はみっともない
自分で負けを認めてる様な物だ
少しお茶でも飲んで落ち着け

782 :明日のオフについて:03/02/10 13:09 ID:zMRr6ktA
明日2月11日は有志による初顔合わせオフ
建国記念祭@靖国神社(以下>>2の内容を改め)

建国記念の日に際して遊就館で過去の歴史を振り返り、
今後、日本国および日本国民の発展ため活動する意を表し、
靖国神社に参拝しましょう。

靖国の所在地・交通利用などは下記サイトから
http://ime.nu/www.yasukuni.jp/ (物凄く重い・・・)
手水の手順などもご参考に。

【OFF会参加表明者スレ】(現在5〜6名といったところでしょうか)
http://jbbs.shitaraba.com/news/bbs/read.cgi?BBS=929&KEY=1044060680&LAST=10

783 :明日のオフについて:03/02/10 13:09 ID:zMRr6ktA
日時 2月11日(火)10:00〜
場所 靖国神社遊就館内喫茶店(1F)前
資金 各自任せる*1

プログラム
1.自己紹介
2.靖国神社参拝、遊就館見学
3.昼食
4.今後の活動について*2(13:00〜)
5.解散 (希望者による)飲み会等

*1:遊就館拝観料:大人800円 大学・高校生500円 小中学生300円
参考までに:海軍カレー650円 海軍珈琲300円 冷し海軍珈琲350円

*2:当団体の透明性に留意し、当日は意見交換にとどめ
その場の人間だけで何かを決めてしまうことのないようにしましょう。
意見交換によって何らかの同意を得た場合は
このスレで再度提案という形をとりましょう。

784 :明日のオフについて:03/02/10 13:10 ID:zMRr6ktA
注意事項として・・・
・モンゴル750(ナナハン)氏のオフへの勧誘などはご遠慮ください。
・千代田区生活環境条例により「路上喫煙・吸殻その他ゴミのポイ捨て」は
禁止されています。指定された場所以外での喫煙は(・A・)イクナイ!
・気温は10℃ほどで、降水確率も50%と予想されています。
風邪をお召しにならぬよう暖かい格好でお越しください。

以上、今までのスレ(れんみ氏のHP含む)を見て必要と思われることを
書いてみましたが、他にも何かありましたらご指摘ください。

785 :666:03/02/10 13:12 ID:XItVdzm8
ほうほう

786 :日出づる処の名無し:03/02/10 13:32 ID:X6USTYgg
>>781
>だからアメリカは石油利権目当てじゃない、本当はイラクを拠点とした政治的な中東掌握だろう

では、アメリカは中東に対して政治的イニシアティブを取って、何をするの?
結局は、石油が一番主な目的になるのでは?

中東掌握って、結局目的は石油でしょ。

>「中東に軍隊が派遣出来る」と言う事実は強い。
ここは同意だが、そのメカニズムが論点になってるようですね。
私は基本的に、アラブと友好関係を築きつつ(軍事的同盟とは言わないが)協力
関係にて中東に軍隊を派遣できるという形が良いと思う。

今後の世界情勢として、コアな民族主義的に走るか(クルド民族、チェチェンなど)
一度離散した民族間がゆるく結合していう(EUなど)複雑な情勢になってきている。
ただ、どの場合にも国民支持が原則。
このような流れの中で、旧来の一国統制主義のアメリカが孤立する可能性が高いし
そういうアメリカと心中する必要は無いと思う。

米英は世界から支持されて居ないと私は感じてます。

787 :日出づる処の名無し:03/02/10 13:37 ID:X6USTYgg
>>780
>経済規模世界第二位なので飛び抜けて経済大国である。
>世界の富の 15%を掌握している。

ここが問題。いわばレトリック・ギミックの部分。
世界の富といっても、数字的貨幣(有価物件)の話であって、実体経済を考えた
場合、実体経済に対して有効的な冨であるとは言えない。

米国地方債をはじめとする海外の債権、国債など塩漬けになっている有価物件は
経済市場で貨幣として即効性を持たない。使えないものを幾ら持っていても有効
には働かないという話。

788 :日出づる処の名無し:03/02/10 13:47 ID:X6USTYgg
>>780
>一線を画す必要があるならG8の意味が無い

各国が共有できる経済問題を討議し、経済への旗振りを決める場としては
有効だと思いますよ。
各国で共有出来ない個別問題の話です。

>個別にやると言うのなら、一線を画す必要はあるだろうが、アラブに何の見返りを要求する?

原油をはじめとする資源の安定供給。これに尽きます。
もちろん今でも安定供給にはなっていますが、いつどうなるか判らない。
当然今回のイラク攻撃において、アラブ各国の支持が得られない状態で攻撃した
場合には、当然アラブから距離を置かれて当然。

イラク攻撃に対しては、いろいろなケースを想定しなければならないと思います。
(1)世界世論(アラブ世界を含む)がイラク攻撃を支持した場合
   当然、日本としては後方支援だけではなくある程度の前線への支援も必要
(2)世界世論が割れて(アラブは支持しない)安保理決議が出た場合。
   これもイラク攻撃に参加する。ただし定常的に戦線の拡大防止、早期停戦
   のための外交努力を同時に行う(常任理事国、イラク、アラブなどに対し
   て)
(3)安保理決議が出ない場合で、英米(スペインなど同調?)が攻撃した場合。
   あくまでも、安保理決議前提として参加しない。ただ、戦線の拡大防止、
   早期停戦のための外交努力を同時に行う(常任理事国、イラク、アラブな
   どに対して)

日本としては戦争による解決は希望しないが、国連決議は尊重する という立場
を貫く。これはアラブ諸国から見ても悪いイメージにはならないと思う(当然、
アラブ諸国とは外交によりこのような日本の立場を事前説明する必要がある)

こんなところでしょうか


789 :千冬:03/02/10 14:04 ID:Smn9f+ZF
地方なので靖国神社は…すみません。

(1)天皇制は日本の歴史と伝統を尊重するという議論から、自然に支持、
という流れになるでしょう。古典文化が生き続けるための目的にもなります。
(2)核武装しても国民を食わせられるわけではない(北朝鮮が例)。
日本がせっせと富を貯蓄しており、その富が経済的にきれいなマネーで
あることは、核武装よりよほど強いと思われます。泥棒を防げれば…
ただ、核武装可能な技術は最先端の形で持ってたほうがいい。
地雷にしても、それを処理も生産もできたほうがいい。用心のため。
(3)経済面では、シルバー世代の健康な人に限り「名誉の」現役化
をすすめ、社会保障費を削る。
土地神話傾向を防ぐため、土地以外の内需市場をシルバー世代に開発させる。
(4)(3)に関連して。墓場の不足とその高騰問題はイタイ。
森を切ってまで墓場ビジネスを進める人がいる。儲からないようにしたい。
散骨の法整備を通じて「死体→森の苗床」などの新しい埋葬法を
国策として推進できないのでしょうか?(まもなく大勢の死者がでるし)

790 :日出づる処の名無し:03/02/10 14:31 ID:ZAOzlV2Z
>>786-788
すまん、これから用事があるので夜に返事する
貴方の言ってる事は理解出来る

結論としては、それらが日本の利益になる事を願って止まない

791 :日出づる処の名無し:03/02/10 16:06 ID:/ejBe3/l
クラブデモクラッツの小山くにひこです、こんにちは。
現在、府中市に、毎日、朝は駅頭、昼は地域まわりと、全力で頑張っています。
こつこつとお金のかからない政治をめざして、孤軍奮闘をかさねておりますが
現職 の壁も高く、大変苦戦しております。
そこで、クラブデモクラッツの友人の皆様に厚かましいお願いで恐縮ですが
苦境を お察しいただき、ご助力いただけないかと念じております。
具体的には、今月16日(日)と23(日)の2日間、府中市内で一斉ポスティング
行動を行います。ポスティングとは、府中市内の家々に「月刊民主号外」をお配りし
民主党の政治姿勢をアピールするものです。時節柄、皆さま、ご多忙の事と
思いますが、何卒お力添えをいただきますよう、伏してお願い申し上げます。


792 :日出づる処の名無し:03/02/10 16:07 ID:/ejBe3/l
【日  時】2月16日(日)10:30〜15:30
      2月23日(日)10:30〜17:00
       ※両日とも短時間でも結構です
【集合場所】小山くにひこ事務所(東京都府中市宮町1-9-1フェイスビル301)
      (京王線府中駅 徒歩1分/JR線府中本町駅 徒歩5分)
       ※駅に到着後、下記問合せ先までご連絡いただけると
        お迎えにあがります。
【内  容】月刊民主の号外版をポスティングするという作業です
【備  考】2月16日は、16時から今後の戦略等の会議を行います。
      同会議には、尾崎正一都議会議員、渡辺大三小金井市議などが
      出席してくださる予定です。当日ボランティアに参加して
      いただける方で興味のある方はぜひご参加下さい。
【問合せ先】小山くにひこ後援会 事務局長 藤岡克義
       携 帯:090-8994-9662
メール:
fujioka@koyama.be
上記のメールアドレスに連絡をお待ちしています。
ご協力をよろしくお願いいたします。

小山くにひこ後援会
藤岡克義 <fujioka@koyama.be>

<後援会事務所>
〒183-0023
東京都府中市宮町1-9-1フェイスビル301
[TEL] 042-335-2810
[FAX] 042-335-2810

793 :日出づる処の名無し:03/02/10 16:08 ID:Yh8wf6BJ
とりあえずかの情報はここで見つけたんですけどね。。
ダメですか?

http://it.sakura.ne.jp/~www/www/ranklink.cgi?id=fdeai

794 :れんみ ◆fNqo5vRsCQ :03/02/10 16:44 ID:5vrLphRF
参考までに。
石油以外にコントロール下におきたい動機のひとつにクルド人問題があって、特
にイギリスはフランスと共に過去いくつかに分断してしまったクルド人への罪悪
感を持ってるのかな。かつては日本は反植民地で戦ったのに皮肉なもんです。
下の引用文、イラク攻撃に肩入れする日本人にも少しは心の慰めなるのか。

 「クルド人たちは、岩で覆われた山を越えようとして、つまずいていた−−。
多国籍軍の勝利で終わった湾岸戦争で痛手を負い、この冬に起きた(クルド人の)
反乱への攻撃に矛先を向けたサダム・フセイン(イラク大統領)から逃げてい
る何万という人たち。 彼らは、アリのように雪線の上を動いていた。凍るよう
な寒さだった。ほとんどが十分な衣服もなく、 食糧も、刃を先に付けたような
風から身を守るものもなかった。 彼らは昼夜兼行でじりじりと北へ進んでいた。
何千という人たちが、雪の中で倒れ、 そのままなすすべもなく見捨てられた場
所で、死を迎えようとしていた。
(中略)

795 :れんみ ◆fNqo5vRsCQ :03/02/10 16:45 ID:5vrLphRF
(続き)
 海兵隊員たちと雪深いクルディスタン山系に入った「大尉」は、 ヘリコプター
やトラックに病人や高齢の婦人、幼児らを収容した。 英空軍は空から食糧と毛布
を投下し、 国連難民高等弁務官事務所は峡谷に沿って難民キャンプを 設置した。
山の中で眠る間もなく働く老練な隊員たちが、 クルド人の悲惨さに涙を流さんば
かりの表情だったのを、 クルド難民と関係機関の生命線となる通信網を 敷設する
役目だった「大尉」は見た」
「成し遂げられたことを金に換算することはできない」
初夏になってトルコへ撤退した「大尉」は、そう結んで手記を終えていた。
http://www.yo.rim.or.jp/~winocean/index2.html

クルド人問題は確かに中東の勢力地図を書きかえないと解決しないだろうが、英米
はそこまでやる気なんだろうか? 
国内アナリストの解説を聞いていても、戦後処理については曖昧にしているし。

796 :日出づる処の名無し:03/02/10 19:21 ID:VDH/YYCT
政治2CH党のパクリが集まるスレはここですか?

797 :666:03/02/10 21:02 ID:XItVdzm8
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧6∧   <   みなさんお休みかな?
  (,,・Д・)     \__________
 ミ__ノ

798 :日出づる処の名無し:03/02/10 22:08 ID:Ozznjvx+
>>725
つーか、神道がどーなろうが
日本の経済や生活には影響ないのだから
衰退しても良いのでは?

>>737
>首都移転

首都移転より、道州制の導入の方が
より効果があるのでは?


799 :日出づる処の名無し:03/02/10 22:12 ID:05ISBZsF
>>798
あまり地方には権力を持たせない方がいい
国家がなるべく物事はやるべし

800 :日出づる処の名無し:03/02/10 22:39 ID:Ozznjvx+
>>799
つーか中央は
自衛隊、警察や消防、貨幣の発行など
最低限のことをすればよい。
全て国がやるのは、時代に逆行する

801 :日出づる処の名無し:03/02/10 22:40 ID:6dHniRiq
http://www.japandebate.com/
おまいら、こことも提携したら?
言っていることはニュー極っぽいよ

802 :三幸:03/02/10 23:03 ID:hKrVFds1
>>801
「大学」を謳っている割に、言葉がえらく下品だなあ。
「気持ちはわかるがもちっと落ち着け」と言いたくなる。

……それは俺らも同じなのかも知れないけど。

803 :Ψ(υ゚д゚)Ψ ◆6MOA6p.ykQ :03/02/10 23:12 ID:TYkvyzDG
>>おぉる
おら明日はモンゴルタソの方に参加汁んですけど、もし逢ったらよろしくネ

挨拶が遅くなってスマソ

804 :666 ◆REKO7GC.6c :03/02/10 23:40 ID:XItVdzm8
オフ会は予定通りですね。
何人くらいくるんだろう。

805 :日出づる処の名無し:03/02/10 23:56 ID:zMRr6ktA
>>804
今のところ5人です。

明日のオフ、まだまだ参加者募集中です。
詳細は>>782-784で。

806 :日出づる処の名無し:03/02/10 23:58 ID:DKKeygfa
さて、大阪の俺は明日どうするかな
それはさておき教育改革で道徳を一から教えなおさないといけないと思う
神道にしても仏教にしても結構日本人的な生活と結びついてるから
ある程度は敬うようになると思いたいんだが

807 :DQNな666 ◆REKO7GC.6c :03/02/11 00:04 ID:sgQE5iqL
>>805さんはいかないの?

808 :織墓知網総裁 ◆fJbjXkCwZs :03/02/11 00:06 ID:YC8iLyq0
明日のOFF会ですが、10:00キッカリに遊就館内の喫茶店前ということで。
私は当日、黒いダッフルコートを着てユニクロの肩掛けバッグを身に付けています。
背はかなり低めで小太りのメガネ君です。学生です。鞄にブルーリボンを装着しています。
一応初代管理人なので、皆さん最初に私に声をかけて下さい。お願いします。
ちなみにすいませんが私14:00までしか居られないのでご了承下さい。

809 :三幸:03/02/11 00:13 ID:eGiD7Knb
>>806
宗教に関する理念は、森前総理の「神の国」発言そのままで
いいんじゃないかと思う。

810 :DQNな666 ◆REKO7GC.6c :03/02/11 00:19 ID:sgQE5iqL
>>808
手違いがない限りいきます。
携帯にわしはブルーリボンつけてます。

811 :805=前スレDQNな532:03/02/11 00:22 ID:YwVujVoz
>>807 ↑です。スマソ
>>808 了解です。

812 :正宗:03/02/11 00:27 ID:9m5K9a1G
早いもので、とうとう明日か。
私は関西のうえに仕事なので残念だが参加できない。
・・・たとえ少人数であったとしてもその価値は高いと思う。

普通の人達から見れば奇異に映るかもしれないが、それは『九十九匹の鼻欠け猿が満足な一匹を笑う』ようなものだ。

成功を祈る。是非結果を聞かせて欲しい。

813 :日出づる処の名無し:03/02/11 00:28 ID:XVygZubT
自分も地方なんで行けませんが成功を祈ります。

814 :hex ◆skGeCgxK2I :03/02/11 00:46 ID:OknK82Yi
首都から離れている身にとっては辛いね。時間に金、共に大喰らいだよ。
今度は連休中に予定してくれたら行けると思うのだけどね。
まぁ此処のオフは何かを決めたり定めたりはしない事に為っているのだから
気を楽に楽しんで来て欲しいね。


815 :ID:nrlYw5aPは反日キチガイ:03/02/11 01:05 ID:0XK0TD4G


( ゚ Д゚)<おまえら、応援上げ。

816 :日出づる処の名無し:03/02/11 01:07 ID:0XK0TD4G

( ゚ Д゚)<おまえら、応援上げ!!


817 :日出づる処の名無し:03/02/11 01:37 ID:50Pl1V84


818 :日出づる処の名無し:03/02/11 06:11 ID:NspgMqyf


819 :666:03/02/11 07:51 ID:sgQE5iqL
>ALL
だめだ・・・
今日仕事入ってしまいました。
みなさんすみません。


820 :前スレ532:03/02/11 08:30 ID:YwVujVoz
>>819
分かりました。他の皆さんがここを見ていないようでしたら
伝えておきます。

821 :白朗:03/02/11 10:39 ID:nSUZH20B
地方なので、参加はできませんが皆さんの発展を
お祈りしています。
日本が道徳と実力に裏打ちされた誇り高い国になりますように。

822 :日出づる処の名無し:03/02/11 11:43 ID:sO4Wlqxf
現状報告キボンヌ!

823 :日出づる処の名無し:03/02/11 12:28 ID:SkoKonFY
そういえば今日はオフ会ですか。
東京からはるか遠くなので参加できないのが口惜しいですよ、ほんと。
はるか遠くから成功を祈ってます。

824 :日出づる処の名無し:03/02/11 17:26 ID:hfMHDe5V
今帰ってきた。天気悪かったです。
えーと、自分参加しなかった者ですが、
ゼロ戦のところに集まってた人たちがオフ会の参加者だったのかな?
一階のお土産屋には正月にも来たけど、今日初めて館内参観した。
結構広かったね。外出たの三時ちょうどだったから、のんびりし過ぎた。
「観るの遅い!」ってツッコミ入りそうだったから、
参加しないで良かったかも知れない。
帰りにノートがあってちょうど自分が開いたノートに、
何やらネタなのか本気なのか
「戦争をゲームみたいに」云々とあって、その下に他の誰かが
それに対して2ちゃん的煽りしてたのを偶然見つけてしまい、かなり鬱入った。
まさかとは思うけど靖国関連スレの住人が書き込んだんじゃないだろうなと。



825 :三幸:03/02/11 17:49 ID:eGiD7Knb
とりあえず家に着いた。
天気悪かったけど、なんとか雨は免れました。

参加者の人たち、どうもお疲れでした。

>ゼロ戦のところに集まってた人たちがオフ会の参加者だったのかな?
多分違う。
午前中で遊就館を見て回り、昼過ぎは喫茶店「結」で長いこと喋ってますた。

昇殿参拝もしたけど、待ち時間が長くて、正直辛かった(ずっと正座だったので)。

英霊に黙祷、普通だったら「安らかにお眠り下さい」とか「ありがとうございました」と
思うべきなんだろうけど、俺の頭には「ごめんなさい」と「助けて下さい」しか浮かばなかったよ。

党については、特に何も決めなかったので、それは次回ということで。
別に意見が対立したわけではなく、今回は特に結論のようなものは出さないと決めていたのでね。




826 :日出づる処の名無し:03/02/11 18:15 ID:odogkAnE
おつかれさま

827 :日出づる処の名無し:03/02/11 18:49 ID:T+efuuw3
おつかれさまでした。

828 :れんみ ◆fNqo5vRsCQ :03/02/11 19:17 ID:i7i06ifC
ただいま帰りました。
場所が場所だけに落ち着いたオフ会でした。
「結」で話した内容は主にこのスレッドで語られたことを
肉声で再確認するという感じでした。
間違いはないと。

TVをつけると労働団体の「建国記念日に反対する集会」、
訪韓中の山崎幹事長の慰霊施設の建設肯定のニュース。
大間違いだと。

829 :hex ◆skGeCgxK2I :03/02/11 20:33 ID:OknK82Yi
乙彼だったね。
ともあれオフが成功裏に終わった事は成果の一つ、喜ばしい事だよ。

さて、次は新たな目標を決めないとね。取り敢えずは据え置きに
為っていた党名かな?綱領は大体整ったのだから大まかな方向性は
見えて来ているだろうし、或る程度名前も絞り易くなったとは思うのだけど、如何。


830 :日出づる処の名無し:03/02/11 21:24 ID:K3kuykqj
写真うpしろや

831 :織墓知網総裁 ◆fJbjXkCwZs :03/02/11 22:35 ID:fhJ2ktC5
乙彼様でした。途中退場した私ですが、今日はとても勉強になり、とても面白かった
です。無知な私にご教授して頂き有難う御座いました。
>>830 すいません。写真取っていません。

832 :日出づる処の名無し:03/02/11 23:45 ID:MKlVbDSU
お疲れ様でした。次は参加したいです。

833 :日出づる処の名無し:03/02/11 23:46 ID:tsYYZP5K
何人ぐらい人来たの?

834 :白朗:03/02/12 00:03 ID:rJI3nOea
お疲れ様でした。
日本をよくする第一歩になるよう祈っています。

835 :三幸:03/02/12 00:10 ID:BvW5L9Fh
>>833
結局5人で、まあ予想範囲内でした。
あまり多くならなかったのは、党名問題がこじれたこともあり、このオフの位置付けが非常に
曖昧になってしまったことが一つの原因かなあ?


836 :三幸:03/02/12 00:47 ID:BvW5L9Fh
>>774
その通りですね。
ま、正直どのような運営方法にするかというコンセンサスがほとんどないので、
細かい党規の制定まで考えられない……ってことで綱領に含めてしまったわけですが。

党規を議論できる状況になれば、綱領から切り離すことは当然考えるべきでしょう。


837 :日出づる処の名無し:03/02/12 05:58 ID:zQsPbm6s
日本の食料自給率はどうなのだろうか?
今後世界の人口がどんどん爆発していくというのに、
ただでさえ人口密度の大きい日本国に住む日本人は
飯を食っていけるのだろうか?

838 :同期の桜@極東 ◆ZGj9q8XQ7A :03/02/12 06:11 ID:6wct6HHz
>>837
日本の食料自給率は40%
米以外はほとんど低いぞ。
特に小麦と大豆は1桁だったと思う。

839 :日出づる処の名無し:03/02/12 08:56 ID:s8GEtCDV
「最大プロジェクト」と銘打ってスレ3つ費やして集まったのがたったの5人!!
笑いすぎて腹いて〜^д^

840 :れんみ ◆fNqo5vRsCQ :03/02/12 09:33 ID:64kLPmXX
>>839
べつにオフ目当てでやってたわけじゃないしね。
それに織墓千網総裁さんが最初のスレ立ててまだ一ヶ月もたっ
てないわけですし。

ええとオフで出た意見をいくつか紹介します。
オフ開催の場合、遠隔地や仕事や学業の都合もありすし、日付
の設定では事前にメールで調整しようという意見(私ですが)
とりあえずGWあたりかなぁという意見も。
あと靖国神社をオフ会場にするとそれを嫌うというと言い過ぎ
ですが、重々しい雰囲気があるのは確かですし、次回はどこか
もっと気軽に参加できそうな場所にしてはどうかという意見。
などなどでした。

841 :日出づる処の名無し:03/02/12 09:35 ID:P6edD/1i
>>839
まあそりゃそうだけど、
地道にコツコツやればいつか1000人ぐらい集まる日が来るさ。

842 :666 ◆REKO7GC.6c :03/02/12 09:43 ID:x/zm69oB
>>840
次は行きますよ。

843 :れんみ ◆fNqo5vRsCQ :03/02/12 09:54 ID:64kLPmXX
>>841
そうですね。焦る必要もないと思いますし、お会いした4名それぞれ
きちんとした意見もあったし、最初の寄り合いとしては個人的には大
成功だと思います。
こんな落ち着いたオフになるとは思ってもみませんでした。
その点オフ参加に躊躇されてる方は安心されていいかと思います。

あと浪人さんからの情報として、地方自治のあり方、不況の影響のも
のすごさなどがあり、もっと議論されなきゃいけないことだという実
感を新たにしました。

844 :織墓知網総裁 ◆fJbjXkCwZs :03/02/12 10:20 ID:hqwaPYL0
私はもっと10代の人にも参加して欲しいと思います。

845 :れんみ ◆fNqo5vRsCQ :03/02/12 10:26 ID:64kLPmXX
提案だけど、10代だけのオフを冬休みに開催してはどう?
織墓知網総裁がすべて取り仕切って。

846 :織墓知網総裁 ◆fJbjXkCwZs :03/02/12 10:31 ID:hqwaPYL0
>>845 そうですね。それ良いかもしれません。検討します。

847 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/12 10:39 ID:qfoxAZWo
皆さん、先ほど自宅に無事帰還しました。
今日は仕事休みました(w

なかなか、国際情勢に関する深い話も出来て感激しました。
先日、逝去した元海軍兵曹長の祖父の霊も
昇殿参拝の際に弔いました。
今ごろは、あの世でかっての戦友達と親睦を深めている事でしょう。
私は、英霊の方々に必死の思いで祖国救済を念じました。
高杉晋作、坂本龍馬、広瀬中佐、関大尉その他
幾多の英霊の方々に祈りました。
「日本を助けて下さい」と
英霊の方々の膨大な遺影がなぜか
我々を励まして下さっているような感を受けて
改めて背筋が引き締まる思いです。

848 :       :03/02/12 10:42 ID:cyJUuYUN
まず他に立派な団体があるからそれに参加、協力してください。遊びでやってんですか?


849 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/12 10:57 ID:qfoxAZWo
是非、立派な団体をご紹介いただければ幸いの限りです。
しかし既存の右翼団体の方々のように
特攻服を着て、一般市民の方々を威嚇するような
活動の仕方には、賛成できかねます。

850 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/12 11:03 ID:qfoxAZWo
我々は、決して国粋的な美学に酔いしれる様な事は無く
普通のサラリーマン、学生、主婦などの方々とともに
日本の将来を考える会でありたいと思います。

851 :れんみ ◆fNqo5vRsCQ :03/02/12 11:22 ID:64kLPmXX
>>846
創党板で参加者を集めるのと共に、オフ板などでもスレを立てて参加者を
募ってみるのもよろしいかと思います。
ここは未だ実体はないわけですし「バックに変な連中がいるんでは」的な
理屈も成立しないと思うし。

852 :日出づる処の名無し:03/02/12 11:22 ID:DgRBr9tQ
>>849あなたには先輩方の姿が見えませんか?あなたたち以外ですでに立ち上がっている団体ありますよ。
今のままではあなたのように、あなたについていく人もいないでしょう。

853 :正宗:03/02/12 11:31 ID:bwBfv5Jt
お疲れ様でした。無事に終えてなによりです。


854 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/12 12:17 ID:qfoxAZWo
>>852
何分、不勉強未熟者の由、御教授頂ければ幸いです。
日本を亡国の憂き目から回避される為に真剣に活動されていられるのであれば
別に避ける理由はありません。

しかし、街宣車のような方々には抵抗を感じますね。
熱意をわkりますが。

855 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/12 12:27 ID:qfoxAZWo
まず、マスコミ世論や教育により
諸外国に比して心情左派的傾向が、市民社会においてまだまだ根強いのが
日本の現状だろうと思います。
日の丸を振りまわして、高らかに愛国心を叫ぶのは爽快かもしれませんが
まず、心情左派的な方々と同じ目線に立った上で
徐々に愛国心を開いて頂けたらと思います。
現実は、厳しいかもしれませんが
この作業を伴わない限り日本の未来は変わらないと思います。


856 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/12 12:36 ID:qfoxAZWo
実際、集まった方々もごく普通の社会人、学生さんでした。
特攻服に菊花紋、日章旗を縫い付けている方々の
数億倍愛国心の強い方々だと思いましたね。私は。

857 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/12 12:41 ID:qfoxAZWo
右翼団体の方々の愛国心も理解できますが
怖がってますよ。一般市民は。
暴力的なイメージで国民を遠ざけて一体何が出来るのでしょう?

858 :日出づる処の名無し:03/02/12 12:53 ID:ALOzBbMq
>>857
害賎右翼の愛国心って?どこ国の愛国心?

とりあえず
汚らしいバスの横っ腹にでかでかと神聖なる菊の御紋と日章旗つけんじゃねえ!




859 :666 ◆REKO7GC.6c :03/02/12 12:54 ID:wf9JRGcG
今の日本という国は、極論すれば、トップが右翼で、国民の大多数が左翼という異様なバランス国家といえる。
日教組を含む学校教育現場は、今も殆ど左翼で固まっている。
戦後、日本中に流行った「歌声喫茶」で、一体何が行われていたか・・・・・?
全員でロシア民謡を合唱し、ロシア文学を親しみながら・・・・
同時に、そこを母体として左翼思想が間接的に日本中へ広められて行った。
アメリカの戦後支配を転覆させる目的で、旧ソ連が裏で糸を引いていた全体主義的な「ゼネスト」は、
かろうじてマッカーサーによって排除された。
旧ソ連は日本の占領を思想教育で画策していたし、少なくとも東日本側の割領は執拗に狙いつづけていた。
右翼思想も問題が多いが、左翼思想は更に問題だ。
旧社会党(社民党も同じ)を見れば分るが、国家防衛のため武装すら日本から排除しようと必死に画策している。
これは今もそうである。
目的は近隣の社会主義国家に、日本を組み込ませることであり、
強行手段として日本を占領させることすら“本音”の部分では良しとする。
旧ソ連、中国、北朝鮮・・・だから旧社会党も社民党も、
何がなんでも社会主義国家の北朝鮮を全面擁護し、自衛隊の解散に全力を注いでいる。
教員の多くが民主主義の中での左翼思想に染まり、安易な反アメリカ主義でもある。
だから彼らから教えられる側の生徒たちも、反アメリカには簡単に一丸になるが、反共産主義、反社会主義に対しては極端に尻ごみする。


860 :日出づる処の名無し:03/02/12 12:56 ID:DgRBr9tQ
「さらば、在日日本人」  展転社

861 :666 ◆REKO7GC.6c :03/02/12 12:56 ID:wf9JRGcG
左翼思想の種は今も日本人の心の奥深くに根付いており、
本人も気付かぬ内に左翼の行動に荷担させられているし、黙認する行動さえ知らずにとらされている。
日本における左翼思想の病根の恐ろしいところは、国防という言葉を聞くことすら耳を塞ぎたくなり、遠退こうとする行動をとらせることだ。
何でも右翼に見えてしまう目が養われてしまうのである。
その意味で、戦後の日本は、大量のシベリア送りの復員兵が戻ってきたが、その多くが旧ソ連で洗脳されてきた。
その事実が、日本では日教組の「人権問題」を楯に、殆ど公開されていないのである。
日本人の多くが世代を経て「無神論」になっていった裏に、敗戦の他にも、左翼運動が根底にあった判断している!

未だに中国が日本に「靖国問題」で堂々と発言してくる裏には、
日本人にインプットされている左翼思想を十分心得ているからに他ならない。


862 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/12 12:58 ID:qfoxAZWo
我々の信念は、心ある人ならきっと理解して頂けると信じてます。
力としては微力でも、その気持ちが伝播して
一人でも多くの方の心に留めて頂けたらと思います。

我々には、何の力も現時点では無いでしょう。
しかし、アンケートを見てもわかる通り
多くの方々が我々を支持し、期待してくださってます。
まず、この方々の気持ちを大切にしたいです。
既存の運動に、小さな市井の意見を取りとめておられる所が
どのくらいあるのですか?

863 :666 ◆REKO7GC.6c :03/02/12 12:59 ID:wf9JRGcG
>>862
        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧6∧   <   少数精鋭だな コゾウ!
  (,,・Д・)     \__________
 ミ__ノ


864 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/12 13:01 ID:qfoxAZWo
茶髪のチンピラ紛いの人間が
菊花紋と日章旗を弄り倒す事に断固抗議したいと思います。

865 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/12 13:06 ID:qfoxAZWo
我々の心の中には、今も雄々しく「日の丸」が翻っているのです。
目には見えませんけどね。

866 :666 ◆REKO7GC.6c :03/02/12 13:14 ID:wf9JRGcG
>>864
そうそうこの前、日本青年社の奴らみたけど、ほんと柄悪そうだったよ。
みんな茶髪だったし。

867 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/12 13:15 ID:qfoxAZWo
まず、日本の改革には
政治、経済、財政、国防、外交、教育
様々な課題が山積してますが

最も重要なのは、その根幹となる日本国民としての「精神」だと思います。
どんな立派なプランもプロジェクトも
その根幹が確立されなければ絶対に成功は望めないと思います。
我々は、この会が例えどんな小さな場末の組織でも
その「精神」のありかを探すために旅を続けたいと思います。

868 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/12 13:22 ID:qfoxAZWo
自民党が、民主党が、社民党が公明党が
どれほど日本国民としての「精神」を探求しているのでしょうか?
足の引っ張りあいで毎日が暮れているではありませんか!

こんな状態では、国民誰も支持し応援しようとは思いません。
もちろん、国が良くなるはずも無い事は明白です。
世の議員諸氏は、一番大切な部分を見落としてるのではないか?
と私は問うのであります。

869 :日出づる処の名無し:03/02/12 13:27 ID:odLYYeE2
>>868
議員は次の選挙以外は全て枝葉です。

870 :白朗:03/02/12 13:28 ID:FTggJu7d
>867
精神が大事というのは同意します。
名無し浪人さんは、どのような精神が必要だと思われるのですか?
勇気、根性というような抽象的なものでも、こういう場合にこうする
というような具体的なものでもいいので、教えてください。


871 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/12 13:41 ID:qfoxAZWo
>>870
日本人として、日本国民としての精神は
太古の昔から変わらないと思います。

連綿と続く国土と国質を尊び
日々己を精進し、親を敬い、師を尊敬し
友や仲間と和をなして社会に貢献する事だと思います。
別に言葉にしなくても先人の歩みを歴史でなぞれば解る事でしょう。

だから、我々は功罪含めて過去の日本と正対し
その歩みを心に焼き付けて未来へと歩まねばならんのです。
おのずと我々が進むべき道しるべは
現れると信じます。

872 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/12 13:46 ID:qfoxAZWo
上記のような当たり前の事を
自民党の民主党の公明党の
誰がいってますか?
私は、誰一人存じ上げておりませぬぞ。

873 :666 ◆REKO7GC.6c :03/02/12 13:49 ID:wf9JRGcG
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧6∧   <   みんな足をひっぱって価値観を相対化する奴ばかりだ コゾウ!
  (,,・Д・)     \__________
 ミ__ノ


874 :     :03/02/12 13:53 ID:Ad35xhJz
>>名無し浪人さん貴方に足りないものは日本刀、益荒男の歌、神道理念。
教育勅語は完全に暗誦しましょう。五箇嬢のご誓文、海軍五省、おおはらえもね。

875 :白朗:03/02/12 13:56 ID:FTggJu7d
>名無し浪人さん
回答ありがとうございました。よくわかりました。
さて、名無し浪人さんのおっしゃることは、かつての教育勅語に
似ておられると思います。
現在の日本では、なかなか守りにくいところもあるかと存じます。
いきなり変わるというのは難しいので、少しずつ変えていくことが
必要だと思います。どこから、またどのように手をつけるのがよい
と思われますか?
また、今のところ、なにかご自分で活動をされていますか?

876 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/12 13:57 ID:qfoxAZWo
>>874
当然、暗誦すべきでしょうね。
頭が悪いなりに一生懸命頑張ります。

877 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/12 14:02 ID:qfoxAZWo
>>875
やはり教育現場において一大改革の必要性を感じます。
国会での論議はおおいにすべきです。
ただ、まともに教育を語れる議員が皆無の現状はどうにかならないか?

活動は、この会を通じて今後行えればと思います。
挿し絵や現代語に上手く直して
過去の名語録のようなものを作れればとも思います。

878 :     :03/02/12 14:03 ID:Ad35xhJz
>>876名無し浪人さん、貴方に足りているものはありましたか?
それと山口先生のお墓参りも必ずするように。青山の梅窓院だから。

879 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/12 14:06 ID:qfoxAZWo
武道の振興もいいと思いますよ。
私も過去、銃剣道などやってましたし。
武道の礼儀作法はたいしたものです。

いつか私も何らかの武道を再開したいです。個人的に。

880 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/12 14:11 ID:qfoxAZWo
>>878
親切な御教授、痛み入ります。
次回、上京の折りは山口先生のお墓にお参りしたいと思います。

私には、過去の忠臣の方々全てが勉強の対象ですね。
本当に過去の日本人は凄い人ばかりです。
私など百万年かけても追いつけない方達ばかりです。

881 :日出づる処の名無し:03/02/12 14:13 ID:0Y/yhRnn
教育といえば、明治維新の立役者を多数輩出した
松下村塾の塾長・吉田松蔭に今こそ学ぶべきなのでは?
明治時代の指導者と現代日本の指導者が
同じ日本人とは信じがたい思いがする。

882 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/12 14:16 ID:qfoxAZWo
松陰先生は、間違いなく日本史上において
素晴らしい教育者の一人であったと信じます。

全ての教育者は、当然参考にすべきでしょうね。

883 :790:03/02/12 14:20 ID:AZvMwuiV
遅レスですまん、用事が立て続けに入っていた

>>786
>では、アメリカは中東に対して政治的イニシアティブを取って、何をするの?
色々な要素があるんだが
まず第一に、イランのハタミ政権を崩壊させる事
第二にイラクやイランの王族の歴史を通じてその他のアラブ諸国の王族を壊滅させる事
第三にイスラエルのパレスチナ自治区のパレスチナ人を強制移住させる事
この計画自体は10年以上も前からイスラエルが計画してる

>中東掌握って、結局目的は石油でしょ。
石油だけが目的なら危険性が大き過ぎる。
ここまでの中東の反米感情を煽って置きながら、対価が石油だけとはみみっちい。
無論一要素であるのは事実だが、独仏中露の影響力排除の意味もある。
それに石油だけが目的ならサウジを狙う。
サウジの産油量はイラクの二倍だ。石油はオマケでしかない。
イラクを倒し傀儡政権を作ったら、サウジじゃ反米運動が盛り上がる。
サウジの王(王子)は反米で有名な人物なので、それを利用して石油を出さなくなる。
サウジの石油利権を失い、サウジの産油量の半分しか手に入らないのであれば、
アメリカの石油重視戦略は失敗する。
もし本当に石油を重視するなら、サウジから行くはずだ。合点がいかない。
石油価格が高騰(2000年)してもアメリカ経済は影響を受けなかったと言う事実もある。
今の中東諸国の国境線は昔、英仏独の軍人が策定した領土図で、その影響力は今も残ってる。
それらの排除と同時に中東諸国の王族を排除すると言う意味もある。
「そんな事は無い」と言われたら、見解の相違なので私はそれ以上何も言えない。
私はアメリカはこう考えていると予想してる。

イラク戦終了後、欧州の政治的影響力は落ち、長期的に見れば欧州は衰退する。
日本では小泉の政治的勢力が増す。

884 :790:03/02/12 14:21 ID:AZvMwuiV
>787
>実体経済を考えた場合、実体経済に対して有効的な冨であるとは言えない。
疑ってるわけじゃないが、具体的な数値か比較が欲しい。
それに実体経済と言う概念についてだが

某所から引用すると
実体経済とは、現実経済を生産、消費などの実態面と、貨幣・金融面に分けたうえで、実体面を取り出すときに用いる言葉
国民経済計算では、付加価値の生産から所得が生まれ、消費になると考えるので、一国の生産と所得、支出(消費・投資)の三つの総額は同じ
一国の実体経済の規模は、国内総生産=国内総所得=国内総支出で示される
国内の実体経済は国内総生産で現れると言う事であるから、国内総生産高世界第二位と言うのはどうなる?
具体的に説明が欲しい

>788
>各国で共有出来ない個別問題の話です。
ん?だったら何故 G8 が出てきたのか良く分からないんだが………

>原油をはじめとする資源の安定供給。これに尽きます。
中東情勢は今後も不安定だろうし
アメリカよろしくロシアから原油供給受ける方が安定供給を見込めると思うのだが
現に日露行動計画はその様に動いているし

>イラク攻撃に対しては、いろいろなケースを想定しなければならないと思います。
この場合問題になりそうなのは「3」の状況だな。
安保理決議の是非で、日本が今後どう動くかの行動規範が決められる。

>当然、アラブ諸国とは外交によりこのような日本の立場を事前説明する必要がある
無論同意だ。
確か森がイランを中心に訪問していたと思うが。

885 :790:03/02/12 14:24 ID:AZvMwuiV
>798
>つーか、神道がどーなろうが
>日本の経済や生活には影響ないのだから
>衰退しても良いのでは?
それは大間違いだ
倫理観と道徳観の基礎となる宗教教育は経済や生活に大きく関係している
日本で言えば神道、仏教、また武士道などの精神教育、それらの宗教教育に自民党は肯定的だ

ただ公明党が反対している(公明党の支持母体は宗教の創価学会)
倫理観や道徳観と社会との繋がりについては、一言では語れないのでこのスレッドを参考にしてくれ
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news5/1039187085/l50

我々の死生観や価値観はそう言った土着的宗教、人為的宗教、あらゆる手段で加工された宗教の上で成り立っている
それらを基礎とし、根幹と為す人間の社会や民族に宗教が無関係だとは言い難い

886 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/12 14:25 ID:qfoxAZWo
松陰先生の個々人の素質を見抜き
伸ばしていく才能は誰も越えられないでしょうね。
おそらく。

887 :     :03/02/12 14:26 ID:Ad35xhJz
大丈夫の死ぬべき時に 死にもせで 猶蒼天に何と答へん


888 :     :03/02/12 14:37 ID:Ad35xhJz
<<名無し浪人さんhttp://www.sinseiren.org/

889 :     :03/02/12 14:39 ID:Ad35xhJz
<<名無し浪人さんhttp://www.znet.or.jp/~tenden/これも。

890 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/12 14:45 ID:qfoxAZWo
ID:Ad35xhJzさん

ご紹介ありがとう御座います。
多少、名前は厳めしいかと思いましたが
主張は、うなずける点も多々ありました。
冊子など一度読んでみたいものですね。

891 :日出づる処の名無し:03/02/12 14:46 ID:8P5PUkgD
逆 遺憾 日本 。

892 :日出づる処の名無し:03/02/12 14:53 ID:/by+OxuF
最初はいささか押し付けでも近現代の立派な日本人の生き様をピックアップ、
ふつうの学校のふつうの教科書に100%普及させたい。
何といっても印象の刷り込みの点で教科書は強い(洗脳方法でも)。
隠れた偉人も掘り出せると思う。
これを無意識のうちにお手本にして、先人を誇りにしつつ
自ら学び道も開こうという意欲も出るのではないだろうか。

ただ、これから日本人ひとつ脱皮しなければならないと思うし、
先人のどこが愚かだったかは冷静に分析しておかねば
未来に禍根を残すことになる。
近現代は現代の全ての萌芽であり、興味が失せるとこれは危ないと思う。

以上、独り言でした。

893 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/12 14:57 ID:qfoxAZWo
でも神政連の懇談会に名を連ねている議員に
幾許かの不届き者が散見されるのが気掛かりですね。
主張はいいのですけど。

894 :正宗:03/02/12 14:58 ID:NRi6iJpO
私も明治は大偉人が多数おられたと思う。今の政治家などとは精神の格が違う。
あの時代もさることながら今も偉人方々の遺産によって、私たちは恩恵を享受している事に感謝と尊敬、そして誇りを覚えずにはいられない。

895 :れんみ ◆fNqo5vRsCQ :03/02/12 15:04 ID:64kLPmXX
>>883
参りました。
今後「おそらく新しい思潮を提示し得ない欧州の衰退」が必須であると
いうファクトと、対イラク戦争をリンクさせる論調はさすがです。
今後ともご教授お願いします。
>>885
同意です。神道に代わるべきものは存在しません。
現在日本の屋台骨がガタガタなのは宗教観念の喪失が第一原因とも言え
ますしね。

896 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/12 15:44 ID:qfoxAZWo
この日本の国土が我々の舞台なんですよ。
上下一体となり、ひとつの壮大なドラマを作り続けているんですよ。
我々は。決してみんな一人ではないんです。

目覚めるべきなのです。

897 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/12 15:47 ID:qfoxAZWo
この国は君だけでも臣だけでも駄目なんです。
二つが揃って始めて「日本国」となるのです。

898 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/12 15:57 ID:qfoxAZWo
今後の日本は、内政も対外も難問の連続でしょう。
我々は、多くの困難と戦う事を宿命付けられた世代なのかもしれませんね。

899 :日出づる処の名無し:03/02/12 16:06 ID:DgRBr9tQ
>>それで名無し浪人さんはこのプロジェクト以外はなにもしないの?

900 :白朗:03/02/12 16:09 ID:FTggJu7d
日本的な心を養うには、神道だけではなく、儒教、仏教も
不可欠ではないでしょうか。
とくに儒教は、中国、朝鮮では形式主義に堕落してしまいましたが、
自らを修めることにより、家、地域、国を治めるという本質と、
論語などに見られる人間学の部分などが、日本にとって
(日本では西郷隆盛とかが陽明学ですよね)不可欠であるかと存じます。
私自身は、神道が一番好きで自分のベースになるものと思っていますが、
四書五経、仏教知識は間違いなく日本精神の基礎であると思います。
神道の重要性はどれだけ強調してもしすぎることはないですが、
儒、仏を軽視するのは過去の偉人達に失礼になるのではないでしょうか。


901 :787:03/02/12 16:09 ID:gfs5gPrI
>>883
>もし本当に石油を重視するなら、サウジから行くはずだ。合点がいかない。

しかし、イラクから独仏中露の影響力を排除し、傀儡政権擁立ではなく影響力を
及ぼすことが成功したとして、その先は?
ユダヤ−パレスチナの解決を目的としても、サウジをはじめとして多くのアラブ
諸国が反対する(反米世論が興隆する)のは明らかだろうし。
アラブ社会に対して、経済的覇権を目指すとしても、マーケットとしてはそれほ
ど有力ではないと思います(ある程度の規模はあるとしても)
あるのは、産油量などをコントロールし、米国以外の原油輸入国に対するイニシ
アティブを持つとか、想像するに結局石油に行きつく気がするのです。

>イラク戦終了後、欧州の政治的影響力は落ち、長期的に見れば欧州は衰退する。

ここは蓋を開けて見ないとなんとも言えないでしょう。
端的に言えば、イラク攻撃という博打場で、米英に乗るか、その他欧州派に乗るか
というバカラみたいな状況だと思う。
卑怯かもしれないが、今回の博打の状況を見ると、どちらにも乗れない。
であれば、公明正大に欧米の石油利権綱引きとは離れたところで、「基本は戦争回
避・政治決着を、ただし安保理決議が出たら全面で協力する」という立場でかつ、
アラブなどには「独仏露に迎合しているのではない」という印象を外交ルートで
付ける必要があるのでは?


902 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/12 16:11 ID:qfoxAZWo
>>899
とりあえず政治活動的なものは
現時点でここだけですね。

他に手を回す余裕も無いですし。

903 :787:03/02/12 16:14 ID:pxXacY9V
>>884
>787
>実体経済を考えた場合、実体経済に対して有効的な冨であるとは言えない。
>疑ってるわけじゃないが、具体的な数値か比較が欲しい。
>それに実体経済と言う概念についてだが

参照できる資料が手元にない(別宅に置いているので)しばらく待って欲しい。
世界市場で流通している貨幣量や、そういう類の資料なので・・・
その内容が頭にあって「実体経済」という言葉を使いました。ただ「実体経済」と
いう言葉は一般名詞だと思い使ったまでで、固有名詞であれば別単語に修正します。


904 :787:03/02/12 16:18 ID:pxXacY9V
>>884
>当然、アラブ諸国とは外交によりこのような日本の立場を事前説明する必要がある
>無論同意だ。
>確か森がイランを中心に訪問していたと思うが。

森レベルでは不足じゃないかなと思う。
政治レベルでも、事務官レベルでも、総力を上げて動いておく必要があると思う。
政治家では、小池百合子あたりがいいと思うのだが(政治信条や、政党はぬきに
して・・・彼女、カイロ大学出身で、政治家で唯一?アラブの言葉が話せる)

905 :日出づる処の名無し:03/02/12 16:20 ID:/by+OxuF
>>898
う〜ん?少し付け加えたいのですが。
日本人は常に大陸からの嵐に苦悩してきた辺境の民のように思われます。
日本史を読んでみると、いつも大陸からのイタイ刺激がいっぱい。
ゆえに島でまとまってなくちゃいかん、学び真似ることは恥ではない、
自分で自分を育てなくちゃいかんという知恵が生み出されたと。
ハワイの歴史と比べるとそういう傾向が浮き出ると感じます。
(ハワイは絶海の孤島、あまり外からの脅威に震えなくてよかった)
過去ウン十年は、珍しく保護されて調子こいてた時期であって、
その記憶から離れられない人々が多いのでは。自分もその気ありますし。

906 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/12 16:28 ID:qfoxAZWo
>>787さん

総務省統計局のexcelのfileですがどうでしょう?

>>905

大陸の影響は大なり小なり不可避でしょうね。
今後も。カルマみたいなもんだと思います。
日本人が背負った。

907 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/12 16:33 ID:qfoxAZWo
しかしもうすぐ4か。。。。
次は【攘夷】極東板最大プロジェクト4【平成】とかどうかな?
【黎明】 【日本】?

908 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/12 16:40 ID:qfoxAZWo
リンク忘れました>>787さん

http://www.stat.go.jp/data/sekai/10.htm

マックスウェーバー「職業としての政治」は、岩波の単行本を購入。読んでます。
後程、感想を書きたいと思います。

909 :787:03/02/12 16:53 ID:gfs5gPrI
>>883
具体論を論じていますが、私の個人的な外交ポリシーは以下のものです。

(想定)今後の世界での経済的・安全保障的枠組みは、多局化・個々で臨機応変な
    組み合わせになる(ニ局化はない)
    局所的な民族自決と、自決した国・地域同士の連合・連邦化
(日本の基本思想)
    日本独自のアイデンティティと連合・連邦の核となる力(外交力、経済力
    軍事力など)が必要。極東・環太平洋でのブロック経済、ブロック安全保
    障の枠組みが最も現実的。
    ただし、米国との同盟関係は排除すべきではない(内容の濃淡は別)
    他の連合・連邦との同盟関係もある程度考慮が必要。多局化になる世界で
    の明確なポジションが必要。
    主体的に世界のリーダーになる必要は無いが、状況がさせるのであれば構
    わない

という感じでしょうか?かなり電波が入ってるとは思いますが、考えていることか
らは外れてはいないです。

あと、私はリアリストです。ポリシーはポリシーとして持っては居ますが、現実と
は乖離する可能性大。ただ向かっている先はぶれません。

910 :日出づる処の名無し:03/02/12 16:58 ID:/by+OxuF
>>900
同意です。古来からの先人の選択を信じます。
文化とかの面においては過敏なほどの敏感な感受性が現出してるので。
惜しむらくはそのために言語による自己発信力を育てる機会がなかった。
自己讃美の輸出に陥らない強い発信力を身につけたいものです。
それでいわゆる「日本人論」にのめりこんでた時期があったんですが。

現代の情勢は日本の独自性なんぞ磨り潰すグローバル時代だわ、
世界中に質のバラバラな情報があふれるわで、幕末以来の危機。
21世紀の日本人論を立ち上げる好機だと思います。
ここの発言を整理して「日本人論」のジャンルでまとめたら
おそらく多数の人の気をひくし、面白い本になるんじゃないかな…
編集者2chと打っても、怖いものみたさ(失礼!)で広まる気もする。

911 :れんみ ◆fNqo5vRsCQ :03/02/12 16:58 ID:64kLPmXX
>>875 白郎さん
和、道義、公共、秩序、真心など日教組が禁じた言葉の多くが
教育勅語から抜き出されたものなので、バランスの取れた心の
教育を模索する時、教育勅語の引用を印象付けてしまうのは仕
方のないことだと思います。
では、それに代わる言葉を創り出す必要があるのかどうか、造
れるとしたらどんな言葉か、逆に白郎にお尋ねしたくなります。
僕も考えているけど、とても難しい。
それはおそらく意識的じゃない現場の教師たちが、自分達のな
にが間違っているのかすら分からずに葛藤の中にいる現実の教
育現場の苦悩とイコールではないかと思いますが如何。
わざわざ英語の同義語をカタカナ語にして使ったりして、かな
り苦しい状況にあると思います。

>儒、仏を軽視するのは過去の偉人達に失礼になるのではないでしょうか。

軽視していませんし、するべきことが山積しすぎていて泡喰って
いるだけです。
ご教授くださってありがとう。

912 :787:03/02/12 17:05 ID:gfs5gPrI
>>908
参考になります。
数字を具体的に見て検討してみたいと思います。

これ、新しい数字ないんでしょうかね(w 2000年の数字が最新だったりする

913 :日出づる処の名無し:03/02/12 17:16 ID:Oe+47yok
■■■■■すべての日本人は注意せよ!!!■■■■■
↓韓国人・朝鮮人・在日がいかに日本人を食いものにしているか。
 その卑劣な犯罪行為の数々



韓国のカルト教団 17000人の日本女性をだまし外国に売り飛ばす↓
http://natto.2ch.net/ms/kako/1003/10039/1003978299.html
韓国よ、私の姉を帰せ。(自殺者多数)

914 :れんみ ◆fNqo5vRsCQ :03/02/12 17:24 ID:64kLPmXX
オフ会当日の模様を簡単にレポしました。
参加したくても出来なかった方は(未熟な内容ですが)これでも読んで参加した
気になってみてください(w
http://members.tripod.co.jp/WGIP/off/15_02_11.html

915 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/12 17:26 ID:qfoxAZWo
日銀統計です
http://www.boj.or.jp/siryo/siryo.htm
国際経済統計情報 
http://www5a.biglobe.ne.jp/~senryaku/home4/new_page_3.htm

916 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/12 17:33 ID:qfoxAZWo
れんみさん相変わらず乙です。

でも、渋谷を歩いてるような若者や女の子もかなりいましたね。
驚きました。

917 :れんみ ◆fNqo5vRsCQ :03/02/12 18:25 ID:64kLPmXX
>>916
そうですね。
なんでここにこんなかわいいギャルが、っての。
あとまんま団塊世代風の家族もいたりして、あんまり
悪口言っちゃいけないなと反省w

918 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/12 18:31 ID:qfoxAZWo
Gacktみたいな金髪のお兄ちゃんが
神妙に昇殿参拝していて感心しました(w

919 :日出づる処の名無し:03/02/12 18:32 ID:STG0+Slr
ねー、ちゃんと議論しようよ。

920 :◆xwDQN.24h. :03/02/12 18:38 ID:66HoKnjJ
>>919
そんだけ議論したけりゃ、議論版に逝け!w

921 :白朗:03/02/12 19:00 ID:QeqSu4r2
>名無し浪人さん、れんみさん
オフ会のレポートお疲れ様でした。
また、私の発言に対して丁寧なレスをありがとうございました。
私自身は教育勅語に反対していません、さすがに暗誦はできませんが、
たまに読み返したりして、私も頑張ろうっていう心のよりどころにしています。
ただし、時代の流れとして漢語や古文調にどんどん抵抗を感じる人が多いのも事実です。
一方で『声に出して読みたい日本語』がベストセラーに入るなど、世の中の
流れとして、綺麗な日本語が求められていることもあるので、教育勅語の
内容をうまく大和言葉で表現できないかなとも考えています。
私個人としては、企業の研修でやるようなワークショップみたいなものを
学校教育に取り入れられないかなと考えています。(もうやってるかもしれないけど)
子供達に道徳を守ることで、気持ちよく過ごせるということを実感してもらえる
ようなものが何か無いかなと思案している所です。

922 :白朗:03/02/12 19:13 ID:QeqSu4r2
また、先程の>900の自分自身の書き込みですが、言葉づかいが悪かったです。
申し訳ありません。決して軽視されていないのはわかっていたのですが、
神道だけとりあげられるのは、やはり不安だったので、つい。
『日本語練習帳』という一時話題になった本のコラムに、著者が日本の教育に
ついて、英語で「こんにちは。」と言えるよりも、古文や漢文を学んで
人生や社会について考えられる方が大事ではないかというようなことを
書かれてましたが、全く同意でした。
実は自分は中国に1年留学してたのですが、中国の高校でも門のところにある
掲示板に「今日の論語の一言」みたいなのが書かれていたのを覚えています。
このようにさりげない所に、目指すべき方針を掲示して子供自体に気づかせ、
興味を持たせるというのはどうでしょうか。

923 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/12 19:26 ID:qfoxAZWo
白朗さん、きれい、かつ分かりやすい言葉使いは重要ですね。
是非、今後ともいいアドバイスをよろしくお願いします。

さて、イラク攻撃の期間なんですがフランクス中央軍司令官や将軍達が
バグダットを攻略するに当たって、どのような作戦を採用するかに
かかっていると思います。市街地に戦車や歩兵を電撃的に侵攻させ
米軍、バグダット市民に共に大量の犠牲者を出しつつ短期終結を狙いかつ
直接占拠を目指すのか?
それとも周囲を大部隊で包囲し、散発的な攻撃を繰り返しながら
フセインに降伏を迫るのか?
私は、後者の可能性が高いと思います。

世界的な世論を考えると、大量の死傷者が不可避の
バグダット市街制圧戦は難しいと思うのです。

924 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/12 19:33 ID:qfoxAZWo
大部隊で包囲しつつ
一般市民に投降を促し、市街地にB−52などで
猛烈な絨毯爆撃を加え、廃虚にした後に
大規模な機械化軍団で一挙に制圧するというのは
あまり考えられないと思うのです。

925 :白朗:03/02/12 19:39 ID:QeqSu4r2
>923 名無し浪人さん
恐縮です。自分なりに思ったことを書いておりますので、
ご自由に批判、反論していただければ、こちらのレベルも上がると
思いますので今後ともよろしくお願いします。

さて、アメリカの攻撃ですが、やはり散発的な空爆メインになるのではないでしょうか。
もちろん一般市民の犠牲者は避けられないでしょうが、
さすがの雨でも絨毯爆撃などは無理でしょう。
おどしによる降伏勧告が一番現実的だと思います。

926 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/12 19:46 ID:qfoxAZWo
>>925

まあ、包囲戦とは兵糧攻めにも近いものですから
大量の餓死者などが出るかもしれませんね。
長期化すれば。。。痛ましいものです。

927 :日出づる処の名無し:03/02/12 21:01 ID:M58Oh3ME
>>872
>上記のような当たり前の事を
>自民党の民主党の公明党の
>誰がいってますか?


民主党には土屋たかゆき氏がいるけど
何か?
http://www2u.biglobe.ne.jp/~t-tutiya/tutiyahome.htm

928 :業務連絡:03/02/12 21:06 ID:64kLPmXX
「教育勅語」「軍人勅諭」原文やら口語訳やら資料化。
句読点以外改行なし。ご利用を。
http://members.tripod.co.jp/WGIP/siryou/kyou_choku.html
http://members.tripod.co.jp/WGIP/siryou/gun_choku.html

ついでにいちゃもんの例もリンク。
http://www.hyogo-kokyoso.com/shibutanso/messages/91.shtml

929 :日出づる処の名無し:03/02/12 21:24 ID:z1n3hEwF
皆さんの行動力と学識と道徳心には心から感心します。
ネット発の政党を目指す、ということも期待しています。

しかし、あくまで広い支持を集めて、国政に影響を持つ団体にまで
成長させたいのであれば、もう少しプロデュース方法を考えた方が
良いと思われます。

大多数の日本人は、日本の未来より日々の生活です。
日本の国益より、会社の利益です。

私は、現在の利権構造を判りやすく明らかにして、
この国の特権階級がいかに私欲を税金で肥やして
全てのリカバリーを国民に回しているかを伝えるべきだと思います。


930 :れんみ ◆fNqo5vRsCQ :03/02/12 21:49 ID:64kLPmXX
考えては、います。
とりあえず富の遍在を分かりやすく説明するHP&パンフレットを制作する
ことを計画中です(忘れてらっしゃるかもですがw
共産党ならまるっと制作しちゃうんだろうなぁ。

あと告発だけじゃなくプライマリーバランス・年金・医療も押さえた上で
税制の改革、景気や株価への対策などで「景気のいい話」を作りあげれば
右左関係なく選挙に勝てるって他スレで聞きましたけど、果たしてそんな
都合のいい話ができるのか、調査中です。

昨日今日で出来る話でもないので、暖かく見守っていただけると幸いです。

931 :ああ:03/02/12 22:01 ID:0xTLtMqo
>>929-930

 富の偏在説明プロジェクトを、しばらくはメイン活動にしませんか?
 金の話は露骨ですが、逆に政治色がないので、関心を呼びやすいと
 思います。

 >>929さんには、ぜひポイントを教えていただきたいです。
 特権階級とは誰なのか(もちろん929さんの意見としてで結構です)
 税金がそこに回っていることをどうやって調べるか?
 など です。

 まずは、プロジェクトを定め、それに適した専門板に助言を求めるなど、
 活動を進めましょう。

 各専門毎の検討を進めるには、規模の面から時期尚早でしょう。
 もちろん、創党板で個別の話をするのはかまわないのですが。

932 :日出づる処の名無し:03/02/12 22:01 ID:DCkpnFUC
http://members.tripod.co.jp/umibenomakigai/index.html

933 :日出づる処の名無し:03/02/12 22:06 ID:K7XbimJm
流れから外れるかも知れないけど、ここの住人のテロに対する考え聞きたいなぁ。個人から国家、宗教と種はたくさんあるから

934 :日出づる処の名無し:03/02/12 22:13 ID:YkZP6W2j
天皇陛下を中心とする神の国にしなければならない。
臣民は其の為の礎であり、政府は陛下を輔弼する立場に過ぎない。
世界で唯一の万世一系の神聖な現人神が治められる国、それが理想でありましょう。

935 :929:03/02/12 22:19 ID:z1n3hEwF
>>931
>  特権階級とは誰なのか(もちろん929さんの意見としてで結構です)
>  税金がそこに回っていることをどうやって調べるか?
>  など です。

私はメディア発の情報やネットからしか、情報を得ていませんが
特権階級とはもちろん政・官とその利権に群がる業です。
2ちゃん的には、一部在日も含まれるでしょう。

議員年金や天下りの話を聞くと、真面目に働いて天引きで文句も言えず
税金を引かれていくのがバカバカしくて仕方ありません。

消費税を上げない!と公約した議員から当選するような民度ですから、
そのあたりを訴えれば支持を得ると思うのです。

彼らが自らを裁くことをしないのであれば、外部から裁くしかない!という事を
認知してもらうのがよいと思うのです。



936 :hex ◆skGeCgxK2I :03/02/12 22:57 ID:7pTBlEny

【スレ&HP白書用アンケート】
http://cgi.tripod.co.jp/WGIP/cgi-bin/dlcnt/webenq.cgi

【党結成準備HP】
http://members.tripod.co.jp/WGIP/index.html

CDドライブが不調の上にアンケートレポートが完成した途端フリーズしてしまい爆死。泣き面に鉢。
意気消沈したのでリンクだけ磔て置くよ。。。


937 :れんみ ◆fNqo5vRsCQ :03/02/12 22:59 ID:64kLPmXX
>>931
そうですね。
そろそろ「富の偏在説明プロジェクト」を考えてもいい頃かも。
みなさんに異論がなければ次スレのテーマのひとつにしましょうか。
それが景気のいい話にまで結びつけば一丁上がりです(言うのは簡単)
とりあえず有志による検索作戦を実施して、日本にある関連HPを全て
チェックするくらいの意気が必要になりますよ。
気長に行きましょう。

>>935
929さんのお話はもちろん腹の立つ話ですが、高度成長下税金天引きに
安住し、税金の使い道のことを厳しく監視してこなかったかつてのサラ
リーマンの責任もあるんだと思います。
怒ったり嘆いたりするだけじゃなく、進んで行動を起こしてなんとかし
ちゃいましょう。
でなきゃ健康に悪いです。
>>931
そうですね。
そろそろ「富の偏在説明プロジェクト」を考えてもいい頃かも。
みなさんに異論がなければ次スレのテーマのひとつにしましょうか。
それが景気のいい話にまで結びつけば一丁上がりです(言うのは簡単)
とりあえず有志による検索作戦を実施して、日本にある関連HPを全て
チェックするくらいの意気が必要になりますよ。
気長に行きましょう。

>>935
929さんのお話はもちろん腹の立つ話ですが、高度成長下税金天引きに
安住し、税金の使い道のことを厳しく監視してこなかったかつてのサラ
リーマンの責任もあるんだと思います。
怒ったり嘆いたりするだけじゃなく、進んで行動を起こしてなんとかし
ちゃいましょう。
でなきゃ健康に悪いです。

938 :れんみ ◆fNqo5vRsCQ :03/02/12 23:05 ID:64kLPmXX
すいません、上の>>937二重ペーストしてしまいました(泣

hexさん>乙枯れ&御愁傷様です。
おれもこの前推敲重ねたレスをシステムコンフリクトで亡くしましたw
マメな保存が寿命を伸ばすコツでしょうかね。

939 :日出づる処の名無し:03/02/12 23:05 ID:ROu5sK88
>>935
> 議員年金や天下りの話を聞くと、真面目に働いて天引きで文句も言えず
> 税金を引かれていくのがバカバカしくて仕方ありません。
>
> 消費税を上げない!と公約した議員から当選するような民度ですから、
> そのあたりを訴えれば支持を得ると思うのです。

こういう状況は、全てのマスコミとは言わないけど、一般人も知るところだと思います。
ところが、いざ選挙になるとどうでしょうか?
結局は、選挙権をもつ国民に拠るところが大きいのではないかと思っています。

929 氏の提言する活動と並行に、みんなが自分で考えて自分で判断を下す、そういう民力を
高めるための啓蒙も必要だと思っています。
なぜ民力が低下したか、やはり戦後の教育の結果だと思います。それをひっくり返すこと
もはじめたいと思っています。

戦後の日教組がやったプロパガンダ的教育の成果を裏返すような情報をまとめてネットで発信
できないか?その発信した情報を基に、みんなで議論が出来ないか?
まずは、近代日本史からスタートさせたいと思っています。
どのような言葉を使えば、ふつうの市民が入りやすいページになるかなど工夫を凝らして。

940 :hex ◆skGeCgxK2I :03/02/12 23:48 ID:7pTBlEny
>938
二人揃ってやらかしてしまったね。或る意味フォローされた気がするよ(w否失敬)。
まぁ小さな失敗は気を引き締める糧に為るので無駄ではないよね。


941 :白朗:03/02/13 00:20 ID:ND5ykZwf
自分は経済、利権構造とかには疎いのですが、
富の偏在っていうのは、確かに度が過ぎれば良くないけど、
下手したら共産主義っぽくならないですかね。
確かに真面目に働いてるものが馬鹿をみるのは、良くない社会だと思うけど。
また、数字やグラフもあって、よほどわかりやすくないと数字に弱い
僕みたいな文系人間は手を出しにくいと思います。
この方針に賛成すれば、努力したものが報われるんだっていうような、
シミュレーションとかできれば、支持者も増えるんじゃないでしょうか。
難しいと思うけど。
僕がこの政党の目標にしたいのは、必ず対案を出せる政党であるということです。
どっかの政党みたいに、破壊だけや反対のための反対だけは避けたい。

942 :織墓知網総裁 ◆fJbjXkCwZs :03/02/13 00:30 ID:JRaE2UXS
話の骨を折るようですいませんが、OFF会についてですが、定期的に各県ごとに
行うのはどうでしょう。例えば、神奈川なら神奈川支部、静岡なら静岡支部
といったようにです。それとはべつにもっと大規模に全国OFFみたいなものを
年に数回やるのも良いと思います。皆さんどう思います?

943 :ああ:03/02/13 00:34 ID:zC5TF9g7
>>941

 良い意見ですね。
 >下手したら共産主義っぽくならないですかね。
   そのとおりですね。

 ポイントの絞り方ですが、
 まずは国外に出ている金の実態と評価とかそういう形がいいですかね?
 ODAとか。ちゃんと使われているものもあるとは思うんですよね。

 まだイメージが固まってません。 みなさんの意見を求む。

 

944 :日出づる処の名無し:03/02/13 00:35 ID:ug2Hq/lf
今回のヤツが東京で全国OFFにあたると思うんだけど、
それで参加者5人じゃ(今後増えると思うけど)地方なんか
集まらないんじゃない?
北日本支部とかだったら大丈夫かも。
各県ごとっていうのはまだ早いと思う。

945 :520:03/02/13 00:36 ID:31otp98q
■■無料レンタル掲示板■■

どんどんレンタルして下さい

ランキングありジャンルも豊富です


http://kgy999.net/bbs/









946 :日出づる処の名無し:03/02/13 00:45 ID:ULjtq/XF
必ず共産主義化の話が出るとは思っていました。

逆の言い方をすれば、共産主義(独裁ではない)になれるならまだマシでしょう。
今の日本は貴族支配の奴隷社会に近いですから。
一般の人がそれなりの生活が出来ているから、みんな気付かないだけで。

民間が公正な競争を展開出来る社会にすべきです。
官はその競争を厳正に監督するのみでよいのです。


947 :ああ:03/02/13 00:59 ID:zC5TF9g7
>>946

 貴族はどの人たちが該当しますか?
 政治家・官僚以外の例を教えてください。

 まずここの現状認識が非常に重要だと思うのです。


 

948 :日出づる処の名無し:03/02/13 01:03 ID:ULjtq/XF
>>947
なんだかさっきから誘導質問を受けてる気がするんだけど・・・。

政治家と官僚以外、と指定しているのは
何故ですか?



949 :ああ:03/02/13 01:16 ID:zC5TF9g7
すんません。 そんな気はないのですが。

指定しているのは、「政治家や官僚」が権力を背景とした見返りを
受けていることは報道などから明らかなのですが、他にも不正不当な
方法、または権力をもって、金銭その他の見返りを受けている層があるのかを知りたいということです。

マスコミの高給料は有名ですが、権力があるところに金が集まるというのは
仕方ない、どうしようもないことなんでしょうかね?




950 :日出づる処の名無し:03/02/13 01:19 ID:20L3XsYJ
明治維新で一度世襲や階級制を打ち破ったのに
またぞろ世襲や階級制になりかかっているのが最大の問題。
今の日本の閉塞感もそこらへんにある。
選挙を見ても世襲ばっかりで今は江戸時代かと言いたくなるような状態だ。
というより売国奴がいないだけ江戸時代のほうが遥かにマシだな。
官僚にしても科挙に受かった官僚が好き放題して国を
滅ぼした昔の中国の王朝末期のような感じだ。

951 :日出づる処の名無し:03/02/13 01:26 ID:ULjtq/XF
>>949
そうですか、気にしないでください。
2ちゃんは恐いので、多少用心深くなっています(w

私も情報源は一般的なソースだけですので、
このスレの皆さんの方が余程ご存じかと思います。

私が憤りを感じるのは税金の使い道を決めている人たちと、
その使い道に選ばれた人たちが公平かつ健全な関係を築けていないことです。

公僕以外ですと、銀行員も高給ですが、ちゃんと利益を出して高給なら文句は言いません。




952 :日出づる処の名無し:03/02/13 01:27 ID:Ds5GMoZB
世襲や階級制に異を唱える人達が世襲である天皇制を有り難がっているのは訳がわからない。
>>950
強制的に米作りさせられ、その他何も出来ずに死んでいく時代がいいのかい?
僕は江戸時代に産まれていたとしたらたぶん農民だろうから嫌だな。
武士に産まれりゃいいけどさ。

以上、煽りMIXでお届けしました。

953 :ああ:03/02/13 01:40 ID:zC5TF9g7
基本は付加価値にみあった報酬か? というあたりで、
天皇家の場合、その対外的な信頼度という意味からも世襲であるべきだし、
皇室外交は日本のイメージ向上に役立っていると思っていますので、
税金が皇室に使われていることに対し、異議はありません。
(実際にアメリカ人からは、歴史ある皇室があることをうらやましがられます。)

別スレたってますが、対日糾弾セミナーを外務省の傘下団体が主催 などと
聞くと、漠然とした怒りが実体になっていくようなそんな気がしています。


954 :日出づる処の名無し:03/02/13 01:44 ID:qL0/A9bV
>>952
気づかずに使ってるようだが「天皇制」と言ってる時点で
相手にされんよ。
それに>>950はいわゆる支配階級との比較で書いたんだがね。

955 :日出づる処の名無し:03/02/13 01:53 ID:iaS4pKuo
>>952
人は皆平等だもんな。と思っているだろ?
現実には、人の命や立場には、能力や適性にともない大きな軽重の差があるのだ。
社会に出ればわかるぞ。坊や。

956 :日出づる処の名無し:03/02/13 02:19 ID:c3vXuXCo
>>955
命は違うんじゃない?
確かにアフリカの子供達と俺達とでは違うけど、それって能力や適性によるものかな?

957 :れんみ ◆fNqo5vRsCQ :03/02/13 03:38 ID:jcu+bUPL
北朝鮮問題の安保理決議への付託が決まったね。
やっぱりロシアは棄権、やっぱり100年前と同じことを考えてたようだね。
また騒がしくなりそうです。

958 :日出づる処の名無し:03/02/13 08:21 ID:4qkgT9zs
臣民の命はすべて天皇陛下のものであり、天皇陛下に捧げるためのものです。
「主権在民」、「人権の尊重」などというサヨク的思想に洗脳された者だけが
それに反発するのです。
日本臣民ならば、いつ何時も天皇に生命を捧げる覚悟が必要です。

959 :日出づる処の名無し:03/02/13 09:05 ID:IJ+sXMyc
つか、こいつら何がやりたいんだ?
政治議論をしたいだけなのか?
2chの力を借りて票集めか?


もうオフも大失敗に終わって、2chでやっている意味もないんだから
独立して勝手にやればいいだろ。

960 :日出づる処の名無し:03/02/13 09:24 ID:XUNlhsIy
弱い犬ほど良く吠えるな。(w

961 :日出づる処の名無し:03/02/13 10:05 ID:XUNlhsIy
★☆★2ちゃん党★☆★第2回

http://money.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1044517881/l50

962 :      :03/02/13 10:34 ID:aS1r6zz9
このプロジェクトに参加している人の簡単なプロフィールが知りたい。コテハンの人は特に。
好きな歌,政治家,評論家を教えて欲しいそれと神道についての認識が聞きたい。
お願いします。

963 :日出づる処の名無し:03/02/13 11:17 ID:mA3f09uw
維新倒幕

http://www.bakusin.com/toubaku.html
http://www2k.biglobe.ne.jp/~natsuko/natsuko5_2.html

964 :日出づる処の名無し:03/02/13 11:22 ID:toK529K3
>>962
私は専門分野は何か聞きたい。

965 :日出づる処の名無し:03/02/13 11:38 ID:daL4xhy3
>>958
そこまでいうと、ひきます…
むしろ天皇だけでなく我々全てを支えている
背後の「見えないけど、尊いなにものか」に命を懸ける価値を
我々日本人はその起源の時代から見出してきたように思われます…
あまりよく言えないですけど…昔の詩人の言葉でいえば
「神々の身土(シンド)」なのかなあ。
神道の底流に横たわる、ひとつの概念ですねえ…

966 :日出づる処の名無し:03/02/13 11:52 ID:NwUyuDL2
日本人が太古より受け継ぐ自然への尊敬、畏敬の念を体現されたお方が天皇陛下であらせられます。
なぜならば天皇陛下は世界で唯一の神聖な神の血統を幾千年もの時空を越えて保っていられる
唯一のお方だからです。

大変失礼とは存じますが、貴君のように引いてしまうのはやはり、
悪魔のようなサヨク思想がこの日本を覆いつくしているからではないでしょうか。
早く自然な気持ちで、自ら天皇陛下に尊敬の念を抱くことができる社会の実現を目指しましょう。

967 :日出づる処の名無し:03/02/13 12:04 ID:mA3f09uw
大空のサムライ達

http://home.att.ne.jp/air/strategic/samurai/after.htm

968 :日出づる処の名無し:03/02/13 12:27 ID:Swi2tjAG
>>965自分では理解出来ないかも知れませんが、ひくのは洗脳されている証拠ですよ。
これからの成長をあなたには期待します。

969 :日出づる処の名無し:03/02/13 13:18 ID:Kmv3YYu8
>>968
いや、私もひきます。

>日本人が太古より受け継ぐ自然への尊敬、畏敬の念を体現されたお方が天皇陛下であらせられます。
こういう部分は共感を得ますが

>ぜならば天皇陛下は世界で唯一の神聖な神の血統を
「世界で唯一」と書かれると、民族主義なのか?と思います。
では、天皇陛下の臣民である日本人が世界で一番神聖で・・・ってなりそうです。

万世一系であるのはいいのですが、幾千年もの時空を越えては、韓国の「ウリナラ
ハン万年の歴史」と同列に見えてしまいます。


970 :日出づる処の名無し:03/02/13 13:29 ID:NwUyuDL2
サヨク思想がここまで蔓延しているとは失望です。
根拠のない韓国の「ウリナラハン万年の歴史」とは違い、
天皇陛下ご自身がその歴史を物語ってるのです。
2000年以上に渡り血統を維持している家系は世界のどこを探しても見つかりません。

>天皇陛下の臣民である日本人が世界で一番神聖で・・・ってなりそうです。
臣民であるためには天皇陛下を尊ぶ日本精神を理解し、それを発現すればいいだけです。
他に何も高い敷居は用意しておりません。ましてや民族では差別いたしません。
極端な話、朝鮮人あっても天皇陛下を尊び、命を捧げることができれば立派な臣民となることができます。
ただし、もっとも陛下のそばに於いて尽くすことができる日本人が
臣民としての資質に最も優れていることは否定いたしません。

971 :日出づる処の名無し:03/02/13 13:30 ID:Swi2tjAG
>>969これからの成長をあなたには期待します。


972 :日出づる処の名無し:03/02/13 14:05 ID:i8fpk6sG
ごめん、私も引くわ。

ID:Swi2tjAGさん、あなた自分の言葉で何か語って(騙って)もらえる?
街宣ウヨの匂いがぷんぷんするんだけどさ。
ID:NwUyuDL2さんからはもろ臭い匂いがする。

973 :日出づる処の名無し:03/02/13 14:16 ID:zC5TF9g7
右からの攻撃という意外な展開。。

974 :日出づる処の名無し:03/02/13 14:18 ID:NwUyuDL2
引いてしまう方々に対し、哀憫の情を感じつつ、
ごく自然に天皇陛下の偉大さを受け入れられなくなってしまった
戦後教育の汚染に対し怒りを新たにしています。
一刻も早くこの国が本来の姿を取り戻すよう、活動しましょう。

975 :同期の桜@極東 ◆ZGj9q8XQ7A :03/02/13 14:20 ID:daL4xhy3
工作員の登場でつか?

976 :日出づる処の名無し:03/02/13 14:47 ID:BWWB4O/6
あくまで街宣右翼とは一線を画すべきだと思われ。

同一視されるとマイナス効果しかない。

977 :日出づる処の名無し:03/02/13 14:47 ID:ebMNcO+p
---------------------------------------

http://www5b.biglobe.ne.jp/~ryo-kyo/osu.html

---------------------------------------

978 :日出づる処の名無し:03/02/13 14:51 ID:qiWumN2+
>>970
> 2000年以上に渡り血統を維持している家系は世界のどこを探しても見つかり
ません。

ならお前はどこからか沸いてでてきたのか?
現在生きている人間で血統が維持されていなかった者はただの一人もいない。
お前は馬鹿者。


979 :日出づる処の名無し:03/02/13 14:57 ID:hOBf+4Mk
作家のいのうえひさしさんらの呼びかけによる2/14の千駄ヶ谷・明治公園での
大集会とデモにも出演者・スタッフ一同、新たな賛同・協力者のみなさんとともに
大挙参加することになりました。

YOU THE ROCK★CAFE presents イラク攻撃反対イベント
-------------------------------------
"DON'T ATTACK IRAQ "
-------------------------------------

2/15 ORGAN BAR 2000en 1D 21:00~
[ 出演 ]TAKAGI KAN,CRAZY-A ,BOY KEN(V.I.P CREW) ,須永辰緒 ,MC.ZINGI
GYUZO(電撃ネットワーク) ,YUTA MAN ,KANI BASS ,谷中敦(TOKYO SKA PARADISEORCHESTRA)
YOU THE ROCK,RED(RECON) ,IMAI(MAD FOOT),MANO(HIDE&SEEK) ,JONIO(UNDER COVER) ,NGAP
http://www.organ-b.net/news/20030215.html
http://music.2ch.net/test/read.cgi/dj/1044392579/l50

980 :日出づる処の名無し:03/02/13 15:19 ID:NwUyuDL2
神の血統と臣民の血統を同列に論じるとは不敬ここに極まれり。
>>978のようなサヨクから婦女子を我々臣民の力で守り抜きましょう。

981 :日出づる処の名無し:03/02/13 15:50 ID:SJUGU+b9
それにしてもキワモノ感漂う政党ですね。。

982 :日出づる処の名無し:03/02/13 16:17 ID:Kmv3YYu8
まあ、いろいろな人達が居るからこそ、思想的には強固になると思うので。
街頭右翼であろうと、電波左翼であろうと、意見は意見です。それぞれに対して
きちんと受け答えするぐらいの気持ちでありたいと思います。

でも煽りは無視ね

#思想も純血主義だと、やはり脆弱になってしまうと思うのです。

私の皇室に対する感覚ですが、
日本は古来からの風習習慣として、すべてのものに八百万の神が宿り、その神々を
大切にすることで、自然と融和し、他者に感謝し という文化を育ててきたと思い
ます。その八百万の神を敬う儀礼そのものが神道であり、古来はその神道を司る祭
祀、また現代では日本そのものの象徴であるのが天皇陛下であり、皇室であると思
って居ます。
そこには主従の関係は必要なく、仁の心で八百万に感謝する集大成としての皇室を
見ていければよいと思って居ます。



983 :れんみ ◆fNqo5vRsCQ :03/02/13 18:52 ID:HhYQg2oi
>>962
現時点では戦略上参加者のプロフを曝す意味はあまりないと考えて
います。まだまだ新しい論客を募っているところですし。
ちなみにオフでもお互いの職業、年齢など一切話題に上りませんで
した。徹底しすぎ?

984 :れんみ ◆fNqo5vRsCQ :03/02/13 18:52 ID:HhYQg2oi
>>982
自国の国旗国家に引いてしまう例が海外でもあるのか、ちょっと考
えると'70 年代に英国の不況から生まれたパンクロックが思い浮か
びます。でもこれは無政府主義(アナーキズム)というよりは健全
な政治批判だったみたいで、サッチャーの登場であっという間に沈
静化してしまいます。
日本の場合根底に敗戦、WGIPがあり、それによって植え付けられ
たアレルギーは尋常じゃありません。
しかしです、過激と言われたパンクムーヴメント全盛の英国と比べ
ても、日本の方がよほど完璧なアナーキズムを達成してると思う。
日本のコギャルファッションやアニメなどが海外で受けるのも、実
際デカダンな世紀末アートの日本なりの達成と言えます。
日本の誇るソフトパワーとはかくも矛盾を孕んだものです。
もうちょっとだと思います。
ネイルアートやピアシングにはすでに日章旗や菊の御紋がポップに
飾られています。
ほんのちょっとですよw

985 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/13 19:01 ID:ymTFF0Pj
俺としては、簡単なプロフくらい晒してもいいですけどね。
(周囲に迷惑が掛らない程度で)
次スレ
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1045100363/l50

986 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/13 19:10 ID:ymTFF0Pj
>>979
YOU THE ROCK氏は個人的に嫌いなんですが(w
まあ、イラク攻撃反対のために声をあげるのはいい事かもしれませんね。
ただ、CLUBで皿回して踊ってるだけじゃ
しょうがないと思いますけど。

987 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/13 19:26 ID:ymTFF0Pj
まあ、好きな政治家というか尊敬する政治家は
日本では、鈴木貫太郎氏が凄いと思います。

彼の味方も欺きつつ終戦に持っていった力量は凄いと思います。
226事件でも全く動じない胆力。まさに常人じゃないですね。
日本海海戦で水雷戦隊を率いて敵に肉薄攻撃を加えた
軍人としての勇敢さもたいしたものです。

http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h11_2/jog101.html

988 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/13 19:54 ID:ymTFF0Pj
あと「孫子」は不朽の戦略本だと思います。

「孫 子」十三篇
http://plaza10.mbn.or.jp/~aa/suntzu.html

989 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/13 20:01 ID:ymTFF0Pj
12. 故に善く戦う者の勝つや、智名なく、勇功なし。

13. 故にその戦い勝ちてたがわず。
たがわざるは、その措くところ必ず勝つ、すでに敗(やぶ)るる者に勝てばなり。

http://plaza10.mbn.or.jp/~aa/suntzu4.html

990 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/13 20:09 ID:ymTFF0Pj
宮本武蔵、日本海海戦の秋山中佐、坂井三郎氏など
戦いの名手は、すでに戦闘前の時点において
勝利のための諸条件を整え、然る後に戦闘に臨む。
戦闘中よりも戦闘準備間においての敵の先手を読んだ動き。

孫子の兵法に通じるものだと思います。

991 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/13 20:21 ID:ymTFF0Pj
秋山中佐は、海軍兵学校入学時から卒業時まで
首席として通されたとの事

所詮、人間がむしゃらに努力しても覚えれる量などたかが知れてる
それで試験担当教官の授業中の癖や表情、話ぶりなど
そこから一定の法則を導き出し出題地点を予測し、
試験に臨んだとの事。まあ常人には出来ない技だとは思いますが。。。。



992 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/13 20:26 ID:ymTFF0Pj
まあ、古今東西、作戦参謀といふ方々は例外なく
とてつもなく膨大な量の情報整理をされるので
皆頭がおかしくなってしまうそうですけどね。

993 :日出づる処の名無し:03/02/13 20:30 ID:M0X8hTpO
1000げっちゅー

994 :日出づる処の名無し:03/02/13 20:35 ID:tubREiV+
糞スレ梅

995 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/13 20:51 ID:ymTFF0Pj
好きな歌というか

そですね。。。ダンスクラシック、R&Bが好きですね。

シェリルリン「GOT TO BE REAL」
EW&F「FANTASY」CHAKA KHAN「IM EVERY WOMEN」?
CHAKAは好きな曲がたくさんあります。

あと、ROCKではストーンズとかQUEENがいいですね。

あと

996 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/13 20:54 ID:ymTFF0Pj
軍歌では「加藤隼戦闘隊」「抜刀隊」
「空の神兵」
結構好きです。

997 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/13 20:59 ID:ymTFF0Pj
そうだ、ドナサマー「ホット スタッフ」もはずせないです。
あと、トランス系やヴァンゲリス、デイープフォレストも好きですね。

音楽の話ならいくらでもどうぞ!w

998 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/13 21:00 ID:ymTFF0Pj
1000げとしてもいいですか?

999 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/13 21:01 ID:ymTFF0Pj
999

1000 :名無し浪人 ◆jycXJ7FBKE :03/02/13 21:01 ID:ymTFF0Pj
1000遠慮なく

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

384 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)