5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

皇室がある国はカッコイイ 第四代 懿徳朝

1 :  ◆0L/Qb10p/w :03/05/10 18:35 ID:8MZGqqha

世界で唯一皇室がある国、日本。
皇紀2663年、神話の時代から続く世界最古の日本皇室。
国際社会で序列1位、唯一Emperorとして処遇される今上明仁陛下。

荒らしは徹底スルー。皇室についてあらゆる角度から語り合いましょう。


前スレ 皇室がある国はカッコイイ 第3代 安寧朝
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1052066736/

初代スレ(神武朝) 皇室がある国はカッコイイ
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1051332750/
2代目スレ(綏靖朝) 皇室がある国はカッコイイ 2代目
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1051614380/

(参考)
歴代天皇
http://www.logix-press.com/scriba/index/tn-index.html
宮内庁
http://www.kunaicho.go.jp/



2 :  ◆0L/Qb10p/w :03/05/10 18:36 ID:8MZGqqha
よし、立てられた。
準備不足につき、これから
前スレからよさげなお話をコピペしてきまーす。

3 :  ◆0L/Qb10p/w :03/05/10 18:37 ID:8MZGqqha
★豆知識★

アメリカ大統領がゲストを迎える時の序列は
1、空港にてホワイトタイで出迎える
2、空港にてスーツ姿で出迎える
3、ホワイトハウスの玄関で出迎える
4、ホワイトハウスの執務室で出迎える

1が適用されるのは世界で3人。
ローマ法王・英国君主・天皇陛下

2が適用されるのは大国の元首級
日本国首相は元首ではないが2が適用されることが多い。

3は小国の元首級

4は外務大臣クラス


4 :コピペ  ◆0L/Qb10p/w :03/05/10 18:38 ID:8MZGqqha
昭和天皇がはじめてアメリカ訪問をされたときは、
アメリカ史上例を見ない格式に則った儀典を実施している。
通常考えられない米5軍による観閲儀杖もそのひとつ。
世界最後のエンペラー、エンペラーヒロヒトと報道された。
王ではなく世界唯一の皇帝と 。
【米5軍による観閲儀杖】
米5軍による空港、ホワイトハウスなどでの儀典制服着用による観閲式
アメリカとしては歴史が浅い国は儀典も満足にできないと思われたくなかった
面はあるだろうが、練習も積んで失礼がないような完璧な儀礼を執り行った。


5 :コピペ  ◆0L/Qb10p/w :03/05/10 18:38 ID:8MZGqqha
ギネスブックにも載ってる。
伝承では神武天皇が初代だが、学術的には第10代の崇神天皇
が初代といわれています。
それでも、3世紀とかの時代だからいかに古いかが分かる。
全体的な古さでは中国にはかなわないが、中国の皇室は
何度も交代してるしね。
しかも、皇室は伊勢神宮と同じくいにしえの朝廷の儀式を今に伝える
重要な伝統文化の継承者。

本来ならば重要無形文化財保持者に認定されるくらいの
貴重な文化財の保持者なのに、何故天皇反対論者はそのことが分からないのだろう。


6 :コピペ  ◆0L/Qb10p/w :03/05/10 18:38 ID:8MZGqqha
昭和五十六年二月二十三日、ローマ法王ヨハネ・パウロ二世はローマ法王
として初めて来日しました。この時、法王は慣例を破って皇居に天皇陛下
を訪ねられました。と言いますのが、法王が外国を訪問してその国の元首
や首相に会う時は、この方々が法王を訪ねて会いに来るのが慣例となって
いるとのことで、法王の皇居訪問は前例のないことでその世界で物議をか
もしたようでした。その時、法王は、御身を捨ててマッカーサー元帥の前
に立たれた天皇を称えて自らの陛下訪問の意義を説いたそうです。


7 :コピペ  ◆0L/Qb10p/w :03/05/10 18:39 ID:8MZGqqha
ありえない事だが各国の元首とかえらいヒトが一同に集まったときの席順

皇帝≧ローマ法王>国王(女王)>大統領>首相 となる
(皇帝の上に教皇(皇帝+法王)ってクラスがあるけど今後永久に不在、イスラムのカリフもコレかな)

天皇は国際社会において皇帝として扱われます。(日英同盟の時の約束がいまだに有効らしい)
今現在帝位に付いてるのは日本の天皇ただ1人
(少し前までエチオピアかどっかにいたらしいが革命であぼーん)
つまり最上位の席につくのは天皇陛下なの

ちなみに皇帝は同格の皇帝によって認められなければならないっつーのもあるので
北朝鮮の某将軍が”俺は皇帝だ”つっても国際社会で認められません
認めてほしかったら日本の天皇に”アナタは皇帝”ってお墨付きもらわなきゃだめなそーな


8 :コピペ  ◆0L/Qb10p/w :03/05/10 18:39 ID:8MZGqqha
連合国最高司令官マッカーサー(Douglas MacArthur, 1889-1964)には、
あの勇敢な日本軍が、陛下のお言葉によって昭和二十年八月十五日に、
ぴたりと戦争を止めたことが腑に墜ちなかった。

世界の歴史を見れば、戦争に完敗した国の「王」は亡命または自殺
または人知れず不運な人生を終え、「王家」は途絶える、それが常識である。
「一体全体どのような目的で、天皇は全国巡幸を計画したのか」とGHQはいぶかった。
彼らの頭をよぎったのは、天皇がゲリラを暗に励ます、ということ。
天皇陛下の行幸には二名の憲兵(MP Military Police)が護衛を名目に監視役として、
ごく近くに付き添った。
ところが、GHQの予想に反して、日本国民は陛下を熱狂してお迎えした。
一方ではゲリラの可能性はまったくなかった。
これを見てGHQは再び驚いた。
昭和二十二年六月七日に陛下が(宿泊された)大阪府庁をお出ましになるときからGHQは、
占領軍の威力を日本国民に見せつけるために、装甲自動車を配備した。
ところが、日本国民は「米兵までが天子さまを大事にする」と言って喜んだ。
日本と言う国は(どこまで人がいいのか)わからない、と欧米の知識人は思った。
天皇陛下の全国巡幸は、アメリカ占領軍の指示で一時中止された。


9 :コピペ  ◆0L/Qb10p/w :03/05/10 18:41 ID:8MZGqqha
「皇帝」とは、歴史的な権威の継承や、諸王の中の王というものがなければ、
国際的にはなかなか認められません。広大な領地を持ち、大英帝国と称した
イギリス国王が「皇帝」を名乗れず、インドのムガル皇帝を継承する形で
「皇帝」と称し、インド独立とともに「国王」に戻ったのがいい例でしょう。
「皇帝」と称して、国際的に認められたのは他にもあります。
オーストリア皇帝、ロシア皇帝、ドイツ皇帝、オスマン・トルコ皇帝、
エチオピア皇帝、中国皇帝、そして日本の天皇などがそうでしょう。
そもそも「エンペラー」の語源とは、ローマ帝国のローマ皇帝が、
「アウグストゥス・インぺラトル」と称したところからきています。
オーストリア皇帝は西ローマ帝国を継承し、ロシア皇帝は東ローマ帝国を継承している。
ドイツ皇帝は、ドイツを統一したプロイセン国王が、諸王の中の王として皇帝の位に
ついたナポレオン、ナポレオン三世の後を、わざわざベルサイユ宮殿まで行って継承している。
オスマン・トルコ皇帝は、イスラム世界における最高の教主「カリフ」の地位を
受け継いでいるため、ヨーロッパ人からも皇帝として認められた。
エチオピア皇帝は、ソロモン王の直系とされ、エチオピアをアフリカの強国に
築き上げたことで、ヨーロッパ人にも皇帝として認められた。
中国皇帝は、秦王が中国を統一して皇帝を称した(始皇帝)わけで、諸王の中の王
という立場で中華文明を継承してきた。
ちなみに英国王が継承したインドのムガル皇帝とは、チンギスハーンの
モンゴル帝国を継承しています。
日本の天皇がヨーロッパ人から「皇帝」として認められたのは、日本が日露戦争に
勝ったこともあるかもしれませんが、やはり世界最古の王家であることが大きいでしょう。
そして天皇は世界で最後に残った皇帝(エンペラー)です



10 :コピペ  ◆0L/Qb10p/w :03/05/10 18:41 ID:8MZGqqha
君主制については初代スレより
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1051332750/292

【立憲君主制】
・欧州  英国、スペイン、オランダ、ベルギー、デンマーク、スウェーデン、
     ノルウェー、ルクセンブルク、リヒテンシュタイン、モナコ、
・アジア  タイ、マレーシア、カンボジア、ネパール、ブルネイ、日本(象徴天皇制) 
・オセアニア  トンガ、サモア
・中東  ヨルダン、クウェート、バーレーン、モロッコ
・アフリカ  スワジランド、レソト

エリザベス女王を国家元首とする英国以外の立憲君主国 15ヶ国

カナダ、オーストラリア、ニュージランド、ジャマイカ、パプアニューギニア、
アンティーグア・バーブーダ、バハマ、バルバドス、ベリーズ、
グレナダ、セントキッツ・ネビス、セントルシア、セントビンセント・ブレナディーン、
ソロモン諸島、ツバル。

【君主制】
・アジア ブータン
・中東  サウジアラビア、オマーン、カタール、アラブ首長国連邦の各首長国


11 :コピペ  ◆0L/Qb10p/w :03/05/10 18:42 ID:8MZGqqha
手元に週刊読売1989年3/12号、大喪の礼特集があったので。

アメリカ−ブッシュ大統領夫妻
イギリス−エジンバラ公(エリザベス女王の夫君)
フランス−ミッテラン大統領
ソ連−ルキヤノフ最高会議幹部会第一副議長
バチカン−オディ枢機卿
ベルギー−ボードワン国王夫妻
ヨルダン−フセイン国王
モナコ−アルベール皇太子
ブータン−ワンチュク国王
サウジアラビア−サウド殿下
フィリピン−アキノ大統領
パキスタン−ブット首相
まだまだいますが…


12 :  ◆0L/Qb10p/w :03/05/10 18:44 ID:8MZGqqha
最後に前スレ986氏ご提供の
皇室の系図を。

http://www.google.co.jp/search?q=cache:zegJzXu7-RsC:www9.wind.ne.jp/chihiro-t/royal/Tennoke.htm+%E5%A4%A9%E7%9A%87%E5%AE%B6&hl=ja&ie=UTF-8

個人のHPなのでキャッシュに張らせていただきます。


数が多くてすみません。
次にスレ立てする時はもうちょっと整理したほうがよさそうですね。

13 :陸奥守吉行:03/05/10 18:46 ID:iDfwWEjE
>1-12 ◆0L/Qb10p/w 氏 スレ立て乙かれさまですー 感謝

14 :  ◆0L/Qb10p/w :03/05/10 18:46 ID:8MZGqqha
自分も最初のスレからの住人でございますw

好き、嫌いもあるでしょうが、
論理的な議論ならばこのスレは歓迎だと思います。

それではまた、大いに語り合いましょう。

15 :  ◆0L/Qb10p/w :03/05/10 18:49 ID:8MZGqqha
前スレ792、794、795も自分なんですが、
ぱっと見に読み違えやすい文章だったようで、
誤読の方に怒られてしまいました(^^;

書き込む以上はもっとわかりやすい文章を書くよう肝に銘じねば。

16 :日出づる処の名無し:03/05/10 18:49 ID:uyyl70TN
子作りして。

17 :名スレの予感君(ごくとう) ◆593GOKUTOU :03/05/10 18:50 ID:DWb/l8W9
(/ノノハ
(´D`川 <あ、いどん♪
 ⊂ヽ/⌒ヽ  
 ん/__ノ_ノ´
    (/ノノハ
    (´D`川 <いちてん♪
     ⊂ヽ/⌒ヽ  
     ん/__ノ_ノ´
        (/ノノハ
        (´D`川 <おちゅ♪
         ⊂ヽ/⌒ヽ  
         ん/__ノ_ノ´
こっちが本スレかー


18 :陸奥守吉行:03/05/10 18:54 ID:iDfwWEjE
またもバンザイで1000取りそこなった。。。
前スレ1000の方オメ。
では本スレage

19 :超おすすめサイト一覧です☆:03/05/10 18:54 ID:ZFmcqn+k
超おすすめサイト一覧です☆
http://accessplus.jp/staff/in.cgi?id=10645
http://www.39001.com/cgi-bin/cpc/gateway.cgi?id=neat
http://www.emzshop.com/goodstyle/


20 :鍾馗 ◆L0IIxClVlw :03/05/10 18:54 ID:Pjyshgbw
書き込もうとしたら、旧スレが埋まってた!

スレたて乙です>1

21 :日出づる処の名無し:03/05/10 18:56 ID:KuDIjKB8
おー、2chではじめて1000を取ってしまった。

わーい♪

22 :日出づる処の名無し:03/05/10 18:58 ID:KuDIjKB8
歴代の天皇についてのお薦め本ってありますか?

中公新書「歴代天皇総覧」と学研・歴史群像シリーズ「歴代天皇全史」は
持ってるんですけど、他にいい本ってどんなのがありますか?

23 :鍾馗 ◆L0IIxClVlw :03/05/10 19:04 ID:Pjyshgbw
>>3
ホワイトタイではなくブラックタイじゃにゃいか?

24 :日出づる処の名無し:03/05/10 19:12 ID:DzXsUFe/
>前スレ983=847氏

>そもそも陵墓の周囲に立ち入ることが禁止されているので、
>その制限を緩和して、周囲を調査したいという要望が出ています。
>人権派が推定有罪を強弁するのはまずいのでは?
>そもそも明治期に推定で天皇陵を決めたという経緯があります。
>それを再確認、再認定することは有益だと思いますよ。
>明らかに間違った陵墓を特定天皇の陵墓としておくよりは

確かに同意です。
現在の学説では、古代天皇の陵墓で確定されているのは
天武持統陵のみです。しかも確定の資料は鎌倉時代の同陵墓の盗掘記録
です。
すでに陵墓が指定されていても、後の発掘でさらに陵墓の可能性の高くなった
古墳もあるし。

主体部発掘とまで行かなくても、墳丘調査や墳丘周辺の発掘で
得られる成果はかなり大きい。
もちろん、調査には細心の注意が必要だが。

ちなみに、最近の成果では
中尾山古墳→文武天皇陵 見瀬丸山古墳→欽明天皇陵
今城塚古墳→継体天皇陵 牽午子塚古墳→斉明天皇陵
植山古墳→推古天皇・竹田皇子 束明神古墳→草壁皇子

の説が出ています。

25 :日出づる処の名無し:03/05/10 19:13 ID:MVlSG84W

★一重★目が細いか小さい★目頭がほとんど無い★ツリ目かトガリ目★
★ヨリ目★眉毛がかなり薄い★目と眉毛の間が広い★ハの字眉★
★肌が茶色い★ヒゲが薄いか生えない(男性限定)★
★スネ毛など体毛が薄いかほとんど生えない★歯が大きい、または出っ歯★
★頬骨が強く張っている★彫りが極端に浅く、起伏に乏しい★
★うりざね型の面長★絶壁頭(過短頭)★


以上のうち4つ以上該当すれば朝鮮

26 :日出づる処の名無し:03/05/10 19:19 ID:DzXsUFe/
>22

前スレにもかきましたが、立風書房の「歴代天皇100話」
がお勧めです。

それぞれの天皇の逸話などが詳しく書かれています。
もちろん、古事記、日本書紀の記述も書かれています。

ただ、絶版になっているかもしれないので、古本屋さん
とかで調べる方がいいかも。

27 :山紫水明 ◆BOND/I.JZc :03/05/10 19:20 ID:Gtx3Bpj1
あの米国大統領が最敬礼するのは天皇、ローマ法王、英国女王のみでし。

>>23
燕尾服だしょ?

28 :陸奥守吉行:03/05/10 19:26 ID:iDfwWEjE
>27
今上陛下がアメリカ訪問した際のセレモニーでは大統領どころか議員全員、ひいてはレポーターまで
ホワイトタイで正装してたようです。やはりアメちゃんは権威に弱い。

今度訪米するノブゲンとコイジュミへの対応が楽しみでしょうがありませんw
コイジュミは大統領私邸に招かれてBBQだそうで。
ノ大酋長も同じ事要求したらしいですがホワイトハウスで30分てことになったらすぃ。


29 :山紫水明 ◆BOND/I.JZc :03/05/10 19:34 ID:Gtx3Bpj1
>>28
英国女王陛下でさえも皇帝クラスの待遇の天皇陛下には上座を譲る。

素直に日本文化圏の影響力の大きさを感じさせられる。これは経済力
とか軍事力とかでは得られない物だ。アメリカはその文化の力を
よく理解してる。

30 :これもコピペ:03/05/10 19:40 ID:3Prbb2aI

大統領が最賓で迎えるのは
天皇と英女王とローマ法王だけです

前天皇が訪欧で空港だけに立ち寄っただけなのに
あわてて大統領がスケジュールキャンセルして来たりしました


31 :これもコピペ:03/05/10 19:41 ID:3Prbb2aI
【君臨すれど統治せず】「象徴天皇」支持86%、過去最高に あさぴー世論調査
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1040546582/
【君臨すれど統治せず】「象徴天皇」支持86%、過去最高に あさぴー世論調査 の2
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1040558352/
ソース
http://www.asahi.com/national/update/1222/013.html

 朝日新聞社が今月初めに実施した全国世論調査(面接)で、天皇制について聞いたところ、
「象徴でよい」と答えた人が86%にのぼった。前回97年の82%から増え、過去最高となった。
 天皇制を「廃止する方がよい」は8%、「権威を今より高める方がよい」は4%だった。

 「今の皇室に親しみを持っている」は56%、「持っていない」が36%。高齢層や女性で親近
感が強い。

※あのアサピーの調査でさえ86+4=90%だもんね(w

32 :これもコピペ:03/05/10 19:42 ID:3Prbb2aI
ユダヤの理想は、富と権力を持たない君主による統治、君主制度だそうだよ。
しかし、過去そういう形態はヨーロッパに無く、理想にすぎないと考えていた。
しかたなく、民主主義制度ぐらいで我慢しているんだそうだ。

ところが、極東の国、日本でそれを実現しているのに驚嘆し、尊敬しているんだと。
外国がどういう風に天皇制をみているか、新しい視点が見つかるかも。そういや、
アインシュタインも絶賛していたな。

万世一系の天皇とたかが時の人気投票で選ばれた政治家と比べるほうがおかしいと
思うね。歴史の重みつーかね。

33 : ◆UKCPxohgQI :03/05/10 19:48 ID:aqSuB08B
>>1
おつ

新帝の即位を心よりお喜び申し上げます。

34 :22:03/05/10 20:17 ID:KuDIjKB8
>>26
ありがとう。探してみます。

35 :日出づる処の名無し:03/05/10 20:17 ID:faXSINbs
>>1
お疲れさまであります!

36 :五位鷺 ◆4nxYlbCdDs :03/05/10 20:19 ID:U4Tbr5fC
いつの間にやら新スレが。

◆0L/Qb10p/w氏、おつかれさまです。

37 :日出づる処の名無し:03/05/10 20:24 ID:6Vz7KAbA
すげーな、第四代か。

38 :海外駐在員 ◆GL07wEU7Pg :03/05/10 20:27 ID:GHNMj431
皇室の価値がわかりますなー。>>1 乙です。

39 :隼人:03/05/10 20:33 ID:mne7w/7t
>>1


高天原に神坐す 神漏岐神漏美の命以て 皇祖御神伊邪那岐尊
筑紫日向の橘の小戸の阿波岐原に 禊祓ひ給ふ時に生坐る
祓戸の大神等 諸々禍事罪穢れを 祓ひ給ひ清め給へと曰す事の由を
天津神国津神八百万神等共に 天の班駒の耳振り立てて 
聞食めと 畏み畏みも曰す

と地鎮祭とばかりに本物の祝詞を奏上してみる。

40 :日出づる処の名無し:03/05/10 20:38 ID:opqGLhqo
昔の欧州(フランスだったかな?)で、王妃の出産に民衆が立ち会って見ていた・・・っつー文化があったが、日本でもソレしてくんないかな。
原始的な感動を見れば、身近に感じるし、支持率は10割近く行くだろう。

確か欧州の出産お披露目を中止した理由が、皆に見られているのに驚き、王妃が引き付けを起こした為だったと記憶してるが、現在まで続いていたら、きっと、TV中継で見るんだろうな。



41 :日出づる処の名無し:03/05/10 20:52 ID:qBkcnavJ
あらいつのまにか新スレが。
おめでとうございま〜す。

42 :日出づる処の名無し:03/05/10 20:55 ID:A0ztItCz
>28
関わる人全員がホワイトタイに正装ですか…………。
と言うことは男は全員燕尾服??
スゲェ………

43 : ◆UKCPxohgQI :03/05/10 21:05 ID:v4/8ObRA
>>39
いいですね。
地鎮祭よりも即位の礼として、新スレ立つごとになんか決まり事をすることにしてみては?
さすがにハン板みたいに、
「ちょっとあなた、勝手に即位しないでよ。」
「む、俺的には何の問題もないと思うが?」
「ああ、そうか>>1は熊沢天皇で、北朝の・・・」
って訳にはいかないだろうから(うまくすれば極東板の名物スレになりうるようなスレなので)、
もうちょっと格式ばったやつを考えてみてもいいかもな。

44 :日出づる処の名無し:03/05/10 21:21 ID:KuDIjKB8
つまりは「即位後、朝見の儀」だな。

お言葉後半部分。
「ここに皇位を継承するに当たり、大行天皇の御遺徳に深く思いをいたし、
いかなるときも国民とともにあることを念願された御心を心としつつ、
皆さんとともに日本国憲法を守り、これに従って責務を果たすことを誓い、
国運の一層の進展と世界の平和、人類福祉の増進を切に希望してやみません」

45 :日出づる処の名無し:03/05/10 21:23 ID:QBKF4SNa
      _,___
    /   __`ヾ),_
   /〃 (⌒゛`ヾv"ヽミ、     
  i / /´ _ニ=-=ニ .i l|  
  | 彳  〃_.   _ヾ!/    
  | _ !"  ´゚`冫く´゚`l   
  (^ゝ "  ,r_、_.)、 |  
   ヽ_j   、 /,.ー=-、i リ   
  __/\_ "ヽ  ^ )ソ__      
 |ヽ. |  |` ー--ィ´i |
 |   > |、/□、/| < |
 天皇陛下は、このスレに関心をお示しになられますた。

46 :日出づる処の名無し:03/05/10 21:25 ID:qFVAH+GW
>>40
もう十割近いでしょ。

47 : ◆UKCPxohgQI :03/05/10 21:30 ID:v4/8ObRA
>>40
新婚初夜も覗くことができた。
っていうのを『世界不思議発見』で昔見たような気がする。

48 : ◆UKCPxohgQI :03/05/10 21:33 ID:v4/8ObRA
あ、>>47はフランスの話です。
もちろん日本ではないよ。

49 :日出づる処の名無し:03/05/10 21:45 ID:Op96CIMa
>>44
恐縮ながら、全文をお教え願えませんでしょうか。

50 :日出づる処の名無し:03/05/10 21:53 ID:e8FKTcDV
>>48
ベルバラに載ってたYO!
貴族の立ち会いだったけど。

51 :日出づる処の名無し:03/05/10 21:54 ID:KuDIjKB8

>>49
「大行天皇の崩御は、誠に哀痛の極みでありますが、日本国憲法及び皇室典範の
定めるところにより、ここに皇位を継承しました。深い悲しみのうちにあって、
身に負った大任を思い、心自ら粛然たるを覚えます。

顧みれば、大行天皇には御在位六十有余年、ひたすら世界の平和と国民の幸福を
祈念され、激動の時代にあって、常に国民とともに幾多の苦痛を乗り越えられ、
今日、わが国は国民生活の安定と繁栄を実現し、平和国家として国際社会に
名誉ある地位を占めるにいたりました」

で、次が>>44になります。

52 :日出づる処の名無し:03/05/10 21:58 ID:KuDIjKB8
ちなみにお言葉のあと、竹下首相の誓い。

「国民一同、日本国憲法の下、天皇陛下を国民統合の象徴と仰ぎ、
世界に開かれ、活力に満ち、文化豊な日本を建設し、世界の平和と
人類福祉の増進のため、さらに最善の努力をつくします」

53 :日出づる処の名無し:03/05/10 21:59 ID:DzXsUFe/
では、自分は懿徳天皇について。

第四代 懿徳天皇。

別称、大日本彦耜友尊(『古事記』『日本書紀』)。

【出自・系譜関係】
 神武天皇の第五皇子(安寧天皇の皇子とあるが、これは誤りであると思われる)。
 母は饒速日尊の末子・伊須気依姫。豊受姫の異母弟。
 八井尊,八井耳尊,綏靖天皇,安寧天皇の同母弟。
 太真稚彦尊の娘・飯日姫を皇后とする。

ttp://www.bekkoame.ne.jp/ro/gi11496/00/0b-002.html

54 :日出づる処の名無し:03/05/10 22:02 ID:zOPilSA/
>>44
以前に皇室の事をネットで調べていた時に、アメリカのCNNか何かの
HPで昭和天皇のスピーチのMP3ファイルがあったよ。
一ヶ月くらい前かな。
今も探してるんだけど辿り着けない・・・・


55 :54:03/05/10 22:03 ID:zOPilSA/
間違えた。

昭和天皇訪米関係ね。


56 :日出づる処の名無し:03/05/10 22:03 ID:6cC78B3B
国賓公賓一覧
http://www.kunaicho.go.jp/05/d05-04.html
ちなみに
平成元年2月大喪の礼
平成弐年11月即位の礼


57 :日出づる処の名無し:03/05/10 22:07 ID:DzXsUFe/
ここのサイト中々いいな。
昔御陵巡りしてた頃を思い出すよ。

ttp://www.geocities.co.jp/SilkRoad/5676/index.htm

58 :日出づる処の名無し:03/05/10 22:10 ID:wkjsJIgP
                \ │ /
                 / ̄\  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               ─( ゚ ∀ ゚ )< 天皇陛下万歳!
                 \_/  \_________
                / │ \
                    ∩ ∧ ∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ ∩∧ ∧∩\( ゚∀゚)< 天皇陛下万歳!
天皇陛下万歳〜 ! >( ゚∀゚ )/ |    / \__________
________/ |    〈 |   |
              / /\_」 / /\」
               ̄     / /
                    ̄


59 :日出づる処の名無し:03/05/10 22:10 ID:KuDIjKB8
大喪の礼の賓客は164カ国(うち国家元首級55カ国)
即位の礼の賓客は151カ国(うち国家元首級66カ国)

席次1位はベルギー国王、(故)ボードワン一世。

60 :日出づる処の名無し:03/05/10 22:13 ID:cQeGURDT
皇居見学ツアーが大人気(共同通信)
 ふだんは入れないと思われがちな皇居内を見学できるツアーが人気だ。
今年が江戸開府400年という節目で、歴史遺物として見直されているこ
ともブームを後押し。近くの丸の内地区に建て直された「丸ビル」とと
もに、古くて新しい東京の観光名所となっている。

[共同通信社:2003年05月10日 17時19分]


61 :鍾馗 ◆L0IIxClVlw :03/05/10 22:14 ID:UhpM28Mq
あひゃひゃひゃひゃひゃ、またもや勘違い!
国際儀礼での正装は燕尾服にホワイトタイでよかったのです。

ガラナイトなんかでブラックタイを着けるモンで、こっちが正装だと
思い込んでた。

以下引用・・・

宮中晩餐会など正式なパーティーへの招待状に、「ブラックタイで結構です。」と書いてあれば、
白ネクタイのイーヴニングじゃなくて、略式服である黒タイのタキシード
(余談ですが、ボーイさんがタキシード着用の場合はネクタイは白)で差し支えないと言う意味です。
この記載がないと正式礼装のイーヴニングを着用しなくてはなりません。

引用終わり・・・

あかっぱじw

62 :日出づる処の名無し:03/05/10 22:21 ID:6cC78B3B
勤労奉仕OFFきぼんぬ
http://www.kunaicho.go.jp/14/d14-02.html


63 :49:03/05/10 22:29 ID:Op96CIMa
>>KuDIjKB8殿
ご教示ありがとうございました。


64 :日出づる処の名無し:03/05/10 22:31 ID:e8FKTcDV
>>62
同意。

65 :鍾馗 ◆L0IIxClVlw :03/05/10 22:38 ID:UhpM28Mq
>>62
最近は旅行会社のパッケージツアーがあるみたいで
「皇居のお掃除をして天皇陛下のご会釈を賜り、恩賜のタバコを頂戴する」
なんてコピーで参加してるおばさん連中と一緒になると・・もう掃除はしない
毎年地域で参加されてる奉仕員の方と揉め事起こす・・・

それと若い集団(男女問わず)だと宮内庁の職員も喜んで、ちゃんとした肉体労働
の奉仕になる(年寄りには出来ない力仕事だが、若い連中にはたいしたこと無い)

ただ、参加すると一般では決して入れない所にも運が良ければ入れる。
俺は数回参加したが、吹き上げ御所の田んぼの手入れをさせていただいた。
その時だったか賢所の前を通り身が引き締まった。
大本営地下壕の前を通過した。

今上陛下のご会釈を賜った時は体に電気が走った。
その他諸々・・・時間があれば
勤労奉仕は参加する価値大有り!!

ちなみに漏れは大学の勤労奉仕団の団員として参加


66 :日出づる処の名無し:03/05/10 22:44 ID:e8FKTcDV
>>65
恩賜の煙草を祖父に届けたい。
だから奉仕団に参加したい。

1度だけではなく、何度も。

67 :鍾馗 ◆L0IIxClVlw :03/05/10 22:45 ID:UhpM28Mq
あと、漏れの参加した年アメリカのキリスト教系ボランティアグループの
申し込みがあったが、宮内庁は「ボランティア」できていただく必要はない。
「自発的にご奉仕される方に参加していただいている」と断ったそうだ。
今はどうだか知らないけどね。

日本の八百万の神々が集まられる賢所付近を敬いもせず、ボランティアで
参加してやってると言われるのは嫌だ。

68 :鍾馗 ◆L0IIxClVlw :03/05/10 22:47 ID:UhpM28Mq
>>66
OFFは難しいかも知れないけど。
旅行代理店か赤十字に問い合わせて見ると教えてくれると思う。

69 :  ◆0L/Qb10p/w :03/05/10 22:51 ID:8MZGqqha
>>67
「奉仕」と「ボランティア」は、主観の位置が違いますよね。

70 :日出づる処の名無し:03/05/10 22:54 ID:6cC78B3B
確かに行っている事は同じだが、勤労奉仕を
「ボランティア」って言われるのはイヤだな

71 : :03/05/10 23:02 ID:zOPilSA/
参加メンバーは公安に調査されるんか?

72 :  ◆0L/Qb10p/w :03/05/10 23:05 ID:8MZGqqha
神話と歴史をまぜまぜしまして。
天皇家が天つ神アマテラスノミコトの直系ならば
国つ神オオクニヌシノミコトの直系のこちらの一族もこの国に住まわれております。

ttp://www.harimaya.com/o_kamon1/syake/south/s_izumo.html

出雲国造家です。

人に聞いた話ですが、1943年の鳥取地震で大きな被害を受けた出雲大社から
出雲国造家より天皇陛下へと信書が届けられたそうです。
我々は国譲りより二千年余、約束どおりあなた方に従ってきて、
今まで一度も迷惑をおかけすることもなかったが、
今回初めて、あなた方にお願いがある、社殿復興の手助けをしていただきたい、
という内容の手紙で、そう言われてしまうと昭和天皇も「そうか」納得せざるを得ず、
復興資金を手助けしたのだそうであります。

これらの方々にとっては、日本神話は神話ではなく「家伝」であります。
いやはや、神々の末裔が当たり前のように住まわれているのですよ、この国は。

73 :日出づる処の名無し:03/05/10 23:07 ID:6cC78B3B
>>71
別にやましい事が無ければ、調査されても問題ないだろう?

74 :日出づる処の名無し:03/05/10 23:14 ID:FaOKbqXE
>>71
つか調査してもらわなければ困る。

>>72
リンク先を読む限りではアメノホヒの子孫なのでは?

75 : ◆UKCPxohgQI :03/05/10 23:19 ID:a9mwlKn9
>>65
いい体験をされたようで、うらやましい。

>>66
タバコは体に悪いから云々の理由で、
最近はタバコは配られなくなったらしい。
学研 歴史群像シリーズ69『歴代天皇全史』に書いてあった。

76 :日出づる処の名無し:03/05/10 23:19 ID:c2QIjOil
昭和天皇の地位は世界的にみてローマ法王と2TOPとか書いてあるHP知りませんか?

そこには戦後全国を回った話とか出てたんだけど。
あれもう一度見たいんですが。
テンプレと同じような感じでしたがもう少しフランクに書いてあったと思います。
アレ見て皇室に初めて尊敬の念がもてたのでもう一度見たいのです。
知っている人いたら教えてください。



77 :日出づる処の名無し:03/05/10 23:36 ID:KuDIjKB8
>>76
ttp://www.infosnow.ne.jp/~sevas/adult/japan/japan2.html

ここかな?



78 :陸奥守吉行:03/05/10 23:38 ID:iDfwWEjE
>62
ちとタイミングを逸したが同意します。いいアイデアですな。

勤め人ゆえ時間に自由がないのが惜しいがタイミングが合えば参加したい。


79 : ◆UKCPxohgQI :03/05/10 23:39 ID:a9mwlKn9
>>62
俺も賛同。
日程が合えば。

80 :日出づる処の名無し:03/05/10 23:43 ID:S8m15/2K
1さん、お疲れ様です。
忙しくてちょっと離れてたらもう4期ですか。
スゴイですね(w

よく左の人たちが、天皇は選挙で選ばれてないのに偉いはずが無いって言うけれど、
たかだか20〜80年ぐらい生きてきた人間に選ばれた政治家よりも、
2000年以上、良くも悪くも支持され続けている天皇陛下および皇室の方々の方が、
はるかに権威がありますよね。

81 :日出づる処の名無し:03/05/10 23:44 ID:c2QIjOil
>>77
ありがとうございます。そこです。

ただ、戦後全国を回った話とかはべつのとこだったっぽいです。
3000万人と会ったとか。
学校の教室で寝てもカマワンとか、熱い時期にでも行くとおっしゃった
とか、そういう話が載ってた様に記憶してます。

82 :日出づる処の名無し:03/05/10 23:50 ID:V6Cou1zp
>>81
JOGじゃないか?
Japan on the Globe 国際派日本人養成講座
http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogindex.htm

83 :前スレより:03/05/10 23:58 ID:ZDC2szlc

 904 :日出づる処の名無し :03/05/10 15:50 ID:tXI+9bya
>901
まあ剣だから失われることもあるだろう。武器だもんね。
もし日本が魔物の群れに襲われたら、海の底から復活するんじゃねーの?


 これはバルバロッサの伝説になるのではw あっちはどこかの洞窟だけど

84 :80:03/05/10 23:59 ID:S8m15/2K
>77
個人的にはここの部分が重要だと思ってます。

「世界的権威のトップ2の中にキリスト教徒ではない、
 しかも黄色人種がいるということは、
 世界の人種・宗教のパワーバランスにおいて、
 大きな価値があるとも思ってます。」



85 :80:03/05/11 00:01 ID:riVzQyMy
引用がつづいて申し訳ないですが、
ここも素晴らしいですね。

「他にも、権威は天皇が、権力は内閣(議会)が持つという分業制のため、
 誰も独裁者になれないという「独裁者防止機能論」や、
 政府が倒れて権力が宙に浮いた状態でも、一時的に天皇が権力を預かり、
 新政府発足後、権力を戻すことにより、
 円滑に次の体制に入ることが出来る(明治維新みたいに)という
 「権力のバックアップ機能論」などなど、かなり多機能です。」


86 :日出づる処の名無し:03/05/11 00:05 ID:vdKk4XyB
>>82
ありがとうございました。
「復興への3万3千キロ」というやつです。
これ最初に見たとき涙しました。
なぜ教科書ではこのようなことを教えてくれないのか・・。

87 :陸奥守吉行:03/05/11 00:12 ID:6Qz0cxBE
>85
権力のバックアップ機能。なるほどすごいシステムかも。
米国の9.11の時にで大統領に一斉に支持が集まって団結したように
日本に危機が訪れたときは天皇陛下の名のもとに一致団結するんでしょうね。
国民の拠りどころは政府より天皇陛下だと。


88 :日出づる処の名無し:03/05/11 00:17 ID:/5XUAGp+
権力=政府はコロコロ変われども、権威は変わらない。

易姓革命では、権威=権力。

ReSetした後にはゼロ。

89 :日出づる処の名無し:03/05/11 00:22 ID:SaVHQADr
>>85・87
そういう議論が好きなら「天皇ゼロ記号論」も読んでみるといいかも。なるほど
と思うんじゃないかな?
竹田青嗣(ニーチェや現象学を中心とした現代思想の研究家として
多少名の通っている。在日だがまとも)と、笠井潔(現代思想と推理小説を
融合させた小説等をかいている小説家。元左翼)と柄谷行人(現代左翼理論家
の大御所)が対談でブチあげていたと思うが。柄谷行人の著作集のどれかに
収録されていたと思うよ。講談社文芸文庫版もある「ダイアローグ」のどれかに
収録されていたんじゃないかな?うろ覚えですまん。

90 :日出づる処の名無し:03/05/11 00:28 ID:zKuQbA1T
皇室は日本の誇りだと思う。
正直、こういう天皇を議論できるなんて思っても見なかった。
こういう建設的なスレができたのも2ちゃんのおかげ。
つくづく2ちゃんねらでよかった。

91 :日出づる処の名無し:03/05/11 00:28 ID:Mz4E2rX+
もし、東京裁判で昭和天皇が裁かれて極刑に処せられてたら
どうなってたかな。そうなってたら日本は国内が混乱してベトナム
みたいにゲリラ戦が展開されて泥沼化してたって言う人がよく
いるけど、どうなんだろうね。
東京裁判が始まったのが昭和21年の5月で、その頃には
日本軍はほとんど武装解除されてて占領軍の統治もかなり
すすんでたと思うから戦いようがなかった気がする。
それと戦後日本を復興させた昔の人たちを尊敬はしてるけど
どうも占領軍や日本の軍人に対する手のひら返しを思うと
信じられない。天皇に関する捏造した情報を与えつづけたら
意外と「天皇にだまされてた」とかって言ってそうな気がする。

92 :日出づる処の名無し:03/05/11 00:41 ID:vdKk4XyB
>>91
韓国人だって自国の歴史を5000年とか本気で信じてるわけだし、
そうなってる可能性は高いでしょうな。
漏れだって皇室に敬意を抱きだしたの最近ですもの。


93 :日出づる処の名無し:03/05/11 00:44 ID:/sRRIdl7
一応、現在のフランス人は過去のフランス王室に対してネガティブに思って
いない。

94 :  ◆0L/Qb10p/w :03/05/11 00:54 ID:3dbFRHon
>86で言われてるのは

ttp://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h12/jog136.html

これだと思うのですけど、これは本当に……ただごとではない。
昭和天皇は本当にすごい。
JOGは恣意的な内容も多いけれど、これはこのスレに来る皆さんに
是非読んでもらいたい。
いや、すでに読まれている方も多いかな。

95 :日出づる処の名無し:03/05/11 01:01 ID:wrLGwmb7

★一重★目が細いか小さい★目頭がほとんど無い★ツリ目かトガリ目★
★ヨリ目★眉毛がかなり薄い★目と眉毛の間が広い★ハの字眉★
★肌が茶色い★ヒゲが薄いか生えない(男性限定)★
★歯が大きい、または出っ歯★スネ毛など体毛が薄いかほとんど生えない★
★頬骨が強く張っている★彫りが極端に浅く、起伏に乏しい★
★うりざね型の面長★絶壁頭(過短頭)★


以上のうち4つ以上該当すれば朝鮮

96 :日出づる処の名無し:03/05/11 01:06 ID:aSWIKrXS
>>80
まぁ、

選挙で選ばれた=偉い

と言う発想を本気でしているなら、それはそれなりに知障だな、と心底思いますな。


97 :日出づる処の名無し:03/05/11 01:10 ID:aSWIKrXS
>>87
随分昔のことなので、出典とかわからないんだけれど。

確か独裁から二権分立に移行しなければ、近代三権分立を得られない、みたいな
論議があったはず。欧州の思想関係の話だと思った。

で、それを当たり前のように体現した国があって驚いたとかなんとか。


98 :日出づる処の名無し:03/05/11 01:31 ID:iAuJnJur
まぁ、

昔から偉いと言われている=天皇は偉い

と言う発想を本気でしているなら、それはそれなりに知障だな、と心底思いますな。


99 :日出づる処の名無し:03/05/11 01:33 ID:71R6DsvS
>>98
まあ偉いの「え」の字も言って貰えない貴様からすれば
昔から敬われている天皇に嫉妬するのもわかるわなw

100 :日出づる処の名無し:03/05/11 01:39 ID:3rdnU8BT
江戸時代の人は、天皇をどう考えてたんでしょう。
当時は、日本で一番偉い人=将軍様ですよね。
上方ぐらいでしか知られていない存在?

101 :日出づる処の名無し:03/05/11 01:42 ID:N/0QZBOl
天皇を廃止して一般社会に放り出すのは問題があると思う。
右左翼が悪用する恐れがあるので。

私は征夷大将軍といってみたり
日の丸の赤は共産の赤といってみたり。

本人以外の責任で騒ぎが起こる可能性があるので
このまま永久に天皇を奉じていてほしい。

102 :日出づる処の名無し:03/05/11 01:42 ID:/sRRIdl7
自分の言葉で言い返せなくなった時に最後に出るのがオウム返し。

103 :日出づる処の名無し:03/05/11 01:59 ID:5uf+yLM8
俺が消防のころ東京の親戚の家に遊びに行ったとき、皇居に連れて行かれた。
ちょうど昭和天皇ご危篤のニュースが毎日のように流れている時期だった。
皇居前広場には記帳所が設けられ、どこかの団体見学者が二重橋の前で
病状回復を祈っているのだろう、みな正座し手を合わせていた。
それを見た当時の俺は「アホくさ・・・別に天皇なんていてもいなくてもいいじゃん。」
と思っていた。それからしばらくの後昭和64年1月7日、朝起きてみると昭和天皇が崩御あそばされた
とのニュースが流れていた。このときなぜか俺は親しい親戚が亡くなったかのような喪失感におそわれた。
ちょうど冬休みだったこともあり俺はテレビにかじりついた。民報のニュースを見るとレンタルビデオ屋に
客が殺到してると言う。インタビューを受けた客いわく「今日は同じ番組しかやってないからつまらない」と言っている。
ガキだった俺にもとんでもない不謹慎な奴だと感じた。
それから数年後、天皇皇后両陛下が国体開会式ご臨席のため来県なされた時、仕事で外回りしてたこともあり
仕事中御用車が通るコースに居合わせた。俺は人が固まっている所から離れた場所で一人で立っていた。
歓声を浴びながら御用車が近づいてくる。しかし俺の周りには誰もいない。
俺は頭を下げながらも目だけは御用車に向けていた、睨み付けているような格好だったかも知れない(笑
すると両陛下は俺一人のためにもにこやかに微笑まれ手を振ってくれている。

正直、 泣  け  た  。
                       



104 :日出づる処の名無し:03/05/11 02:03 ID:ZaTKjtpr
>>102
みんなに取り囲まれてボロクソに言われて、涙目でオウム返しを続けたヤシがいたのを思い出したよ。
小学二年生の水準としてもボキャブラリーの乏しいヤシだった。

105 :日出づる処の名無し:03/05/11 02:11 ID:aSWIKrXS
>>99
まぁまぁ。

オリジナリティゼロの改変厨相手にしてもしょうがないし。
能なしの思いつきでしか無い煽りですから。

スルーしましょ。

106 :日出づる処の名無し:03/05/11 02:13 ID:GMej1thF
昭和天皇が生前,記者たちから質問を受けてる映像が流れて,
「テレビをごらんになっていますか」
みたいな質問があって,陛下は、
「はい,あります。しかしどの番組を見ているかは,
各局の視聴率に影響すると思うのでお答えできません」
てなことを言われて、居合わせた記者たちがみんな笑ってた。
へーユーモアのある人なんだな,と思ったのをよく覚えてる。

昭和天皇の特番組んで,そういう微笑ましいエピソードを流してくれや。

107 : :03/05/11 02:15 ID:TVgegUg5
>>106
それってユーモアじゃなくって、真面目に話されたのでは?
確か好きな相撲取りも同じような理由で話されなかったよ。


108 :日出づる処の名無し:03/05/11 02:15 ID:6N+dzjd6
>>100
存在自体は知ってたと思う。
明治天皇が明治元年に東京に行ったときはこんな感じ。
「沿道に幾重にも整列」云々とあるあたり、貴人であることを知っていて、
失礼のないように、でも一目見てみようとしていたみたい。

ttp://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h14/jog267.html
 この際、外国人が得たる深き印象は、日本の国民が一語
をも発せずして粛然として陛下を奉迎し参らせたる事なり
き。鹵簿(ろぼ、行幸の行列)の近づくと共に沿道に幾重
にも整列せる日本人は一斉に跪座(きざ、ひざまずいて座
る)したり。・・・




聖徳太子のころなら「天皇を敬いなさい」とわざわざ教えてたけどね。

109 :107:03/05/11 02:19 ID:GMej1thF
>107
まあ,ご本人はいたって真面目に話されてたのかも知れないが,
記者たちが笑い出して,つられて陛下も笑ってたので,
両方なのかも知れないな。配慮と,ユーモアと。
私は好きなエピソードです。阿蘇山の次に(w

110 :陸奥守吉行:03/05/11 02:20 ID:6Qz0cxBE
>100
江戸時代の天皇については前スレの真ん中あたりに話題がありましたよ。
飢饉で大名がアテにならないと天皇にお願いしたりとか。。

111 :107:03/05/11 02:20 ID:GMej1thF
↑ごめん,間違えた。109=106です。

112 :日出づる処の名無し:03/05/11 02:23 ID:483a++ZE
時間ができたので、ようやく前スレから読んでます。
で、思い出したこと。
1月頃、飛行機で伊丹までいったんだけど、空港に近くなるにつれ
眼下に広がる風景の中に、前方後円墳が見えてきた。
その構造的な美もそうなんだけど、もっと他の何かに感動して、泣きそうになった。

今にして思えば、
「あぁ、これが『かたじけなさに 涙こぼるる』なんだなぁ」
と。

まぁ、漏れが北海道生まれの北海道育ちで、こうした
”ヤマト”の伝統様式というのが身近に乏しいのもあるのだろうけれども。

113 :日出づる処の名無し:03/05/11 02:25 ID:aSWIKrXS
貴人と武人の区別なら、幕末に至るまでごく普通に持っていたろうね。
識字率だけではなく、伝承を維持することも程度は高かったし。

114 :日出づる処の名無し:03/05/11 02:31 ID:SaVHQADr
江戸時代?教養のある階級なら誰でも天皇のことを知って
ただろ?そもそも尊王思想があれほど広範に存在しなければ
明治維新など成立しえない。水戸学を端に発する国学の勃興、
同じく水戸学もからむ朱子学の大義名分論から発する天皇の
正統性の問題は武士や町民のものだった。たとえば町民儒学の
心学などでもそう。

115 :878:03/05/11 02:32 ID:p94O2Ipn
先帝の園遊会などで発せられる『あっそう』は無敵。

116 :日出づる処の名無し:03/05/11 02:44 ID:k0zKxMW2
昭和天皇は戦後ご巡幸の折、子供に対してだけは「あっそう」とは決して言われず、「家の人は?」「学校はどうなったの」「勉強道具は焼けなかったの」等と盛んに質問なさった。

117 :878:03/05/11 02:51 ID:NLMuzkmv
陛下『君は何やってるの?』
学者『私は量子学の研究をしてましてウンタラカンタラ・・・』
陛下『フーン』
学者『今度、世界会議で・・・』
陛下『フーン』←話の途中で
陛下『あっそう。』←いきなり会話をシャットダウン

陛下『あなたは見たときがある』
陛下『テニスの選手でしょ。僕もテニスやるんだよ』←確信犯
野球選手『陛下、私は野球選手です』
陛下『テニスはやらないの?』←張り付きの様な感じがする。
野球選手『テニスも趣味ではやりますが・・・』
陛下『フーン』
陛下『あっそう』←ヤッパリ強制的に会話を切る

陛下『君は若いね〜いったいいくつ?』
小説家『55です。』
陛下『ふーん・・・頑張ってね』←いきなり終了

全員、笑いをこらえるのに必死、既に笑っている者も多数。


園遊会ってこんな感じでしょう。

俺は陛下は半分以上確信犯だと思う。


118 :  ◆0L/Qb10p/w :03/05/11 03:03 ID:3dbFRHon
先帝陛下よりハードな人生を歩まれた方は、
園遊会に呼ばれた方々の中にもそうはいなかったでしょうから、
陛下の前では『あっそう』の一言の前にみな平等であったということかもしれませんねw

119 :(−o−)y─┛~~ ◆Xb7G/NICOw :03/05/11 03:18 ID:B9YQH+Ur
「ああ、そう」で思い出しましたが・・・

戦後、アメリカが日本を占領していた間、進駐軍専用の列車があって、
彼らはそれを(冗談半分で)、“アーソー・トレイン”と呼んでいた、なんて話もあります。
先帝はどこへ行かれても「ああ、そう」と仰ったから。

120 :日出づる処の名無し:03/05/11 03:32 ID:lkUilNMm
愛子さまの直系系図

ttp://www5a.biglobe.ne.jp/~zawa/keizu/straight-keizu/tenou.htm


121 :878:03/05/11 03:38 ID:g6mHRcW3
昨日、大喪の礼に行ってきたんです。同じ敷地の離れなんですけどね。
そしたらなんか世界各国の元首、王族やらでめちゃくちゃいっぱいで座れないんです。
で、よくみたらなんか垂れ幕下がってて、
「大喪の礼」とか書いてあるんです。もうね、アホかと。馬鹿かと。
お前らな、大喪の礼かこつけて日本に来てんじゃねーよ、ボケが。

いつもは資本主義の悪口言って、寄り付きもしない共産圏とかもいるし。
G5の首脳も弔辞かいな。まったく・・・
亡き陛下の為にも、平和を祈るぞー、とか言ってるの。
もう見てらんない。共産圏ならそれらしく批判を述べてみろってーの。

お前らなー今日び、どこぞ大統領が死んだってこんなに人が集まらないぜ、
それに比べてどうよ今日は?こんなの今世紀来世紀も不可能だぞって・・・

ましてやこの歴史的な日に大使クラスしか出せないボケ国は来世紀まで国を保て亡いぞ・・と
大体外交というのは刺すか刺されるか、そんな雰囲気がいいんじゃねーか。
二流三流国家はすっこんでろ。と



これ以上は不敬に不敬を重ねるので(ry

前スrでも書いたが強調したいのはどうしてこんなに集まったのか・・・
当時の日本の経済力もあったが、先帝の業績に大いに関係あると思う。


122 :日出づる処の名無し:03/05/11 03:47 ID:TMt5cXdM
>>121
歴史上の人物だったから、じゃないのかねぇ、、、
20世紀を語る上で絶対に外せない人物の一人なわけで。
そりゃぁその葬儀に立ち会っておきたい、って思うわなぁ。

123 :日出づる処の名無し:03/05/11 03:47 ID:GMej1thF
そうだよねえ。ヴァチカンからも来てたしねえ。

124 :日出づる処の名無し:03/05/11 05:17 ID:VCJ0Z7It
昭和天皇は普段から豊富な用語を準備してはおられたのだが
余程感情が高ぶらない限りはそれをお使いにならず、「あっそう」で済まされていた。
今の陛下も同様かと。


125 :abc:03/05/11 06:50 ID:Z9SzfDrd
>>121 昨日、大喪の礼に行ってきたんです

話がよく見えないのですが。
「平成15年5月10日に大喪の礼があった」
ということですか。

126 :日出づる処の名無し:03/05/11 07:06 ID:qpYdgIo2
>>125
どう考えても吉野屋コピペの改変だろう


127 :日出づる処の名無し:03/05/11 07:35 ID:M05JUS9b
英国女王陛下との晩餐会で、先帝陛下の大あくびの写真みたことあるけど
失礼というか、くつろぎ過ぎつうか、緊張感みたいなの無いんだろうな
大物とばかり接してるから、眠かったんかな。


128 :66:03/05/11 07:53 ID:Uco0QNJL
亀レスだけど、サンクス!

煙草なくなったのか…
問い合わせて、参加します。

129 :66:03/05/11 07:54 ID:Uco0QNJL
>>68
失礼。



130 :日出づる処の名無し:03/05/11 08:29 ID:PV46lWom
>112
自分も飛行機に乗ったらあの大古墳を見ますね。
鹿児島から伊丹に帰るときに良く見える。
応神天皇陵ですな。
古墳が見えるたびに写真を撮りました。



131 :日出づる処の名無し:03/05/11 08:55 ID:L/iuaa8j
国会の開会は天皇陛下が行うけど、これって参議院でしかやらないんだって。
天皇陛下の席が参議院にしかないから。これは旧貴族院のつながりで。
だから衆議院議員は国会開会のときだけ参議院へ行って立ち見で開会の言葉を
聞くんだってさ。
全然知らなかったよ。
それから、国会議事堂の建設費の10%が天皇陛下の待合室に費やされたんだって。

以上、参議院を見学に行ったときに言ってたことでした。

132 :日出づる処の名無し:03/05/11 11:29 ID:NkXMrHM7
>131
衆議院にも天覧席はあるよ。議長席の上に。
外観しか見てないけど、狭いし、本当に見るだけ、と言った感じだけど。

133 :日出づる処の名無し:03/05/11 11:39 ID:FxA2pJJ2
昭和天皇のおことばで印象に残っているもの。

「米国が沖縄その他の琉球諸島の軍事占領を継続するよう希望する。
米軍の軍事占領は、日本に主権を残したままでの長期租借−二十五年ないし五十年あるいはそれ以上−の擬制にもとづくべきである」
(1947年 GHQへのメッセージ)

「幼い明仁親王では天皇制が動揺するし、摂政となるべき適任者も見当たらない。
何よりもマッカーサーが退位には反対しているから退位はしない。」
(1948年 芦田内閣の天皇退位論に対して)

「明治大帝の孫である自分の治世に、日本が海外領土を全て失わなければならないことは、自分にとって通説な打撃である。
(1951年 サンフランシスコ講和条約調印後 吉田全権に)

「そうゆう言葉のアヤについては、私はそうゆう文学的方面はあまり研究もしてないので、よくわかりませんから、そうゆう問題についてはお答えができかねます。」
(1975年 訪米に際しての記者会見にて、記者の「戦争責任を感じているか」という質問に対して)

「原爆投下は戦時中でやむを得ぬと思う」
(1975年 同記者会見にて)


134 : :03/05/11 12:04 ID:TyeRwect
手元にある毎日新聞一億人の昭和史から

「和歌山植樹祭で高野山へお立寄り 昭和52年4月」
「天皇がこの地を訪れたのは天授4年(1378)の長慶天皇以来のこと」

600年ぶりってすごいな



135 :日出づる処の名無し:03/05/11 12:14 ID:TMt5cXdM
>>133
通説な打撃ワラタ

136 :日出づる処の名無し:03/05/11 12:17 ID:RfUnaKMk
>>133
戦後の陛下のご発言、特に政治的要素の強いものについては、
アメリカその他、日本に何かとちょっかいをかけてくる国の存在を考慮し、
政治情勢に影響された発言をせざるを得ない事も多かったのではないかと。
さらに、あろう事か国内にも無知な阿呆が台頭してきた。
陛下のお考えをそのまま反映した発言をなさっていたとは思えない。

「原爆投下は戦時中でやむを得ぬと思う。」

戦時中でやむを得ぬ、日本は戦争で負けたのだ。
何を言っても敗戦国の発言が国際社会で通用する事は無い。
戦後、下記のようにご発言した陛下が、
国民の大量虐殺をやむを得ぬとお考えになる訳が無い。

「明治大帝の孫である自分の治世に、
 日本が海外領土を全て失わなければならないことは、
 自分にとって痛切な打撃である。」

137 :日出づる処の名無し:03/05/11 12:18 ID:iC3d/iW7
>>134に関連して思い出した事が。

ある人が元華族(公家)のお宅に行った。
その人がその元華族の方に
「古いお家柄ですから、お宝もたくさんあるんでしょう?」
と聞いた。
元華族の方は
「ええ。以前は貴重なものたくさんあったのですが、戦争で随分焼けてしまいました。」
その人が
「ああ、太平洋戦争で・・・」
と言うと、その華族は
「いえいえ、応仁の乱で」
と答えたという。。。

関係ないからsageときます。

138 :日出づる処の名無し:03/05/11 12:18 ID:XNPnziAN
【ソウルからヨボセヨ(もしもし)】産経新聞(平成15年5月10日(土))
ドラマで歴史歪曲?

 韓国のテレビは時代劇が人気でいつもどこかのチャンネルでやっている。韓国
では「史劇(サグック)」といって、その舞台の多くは十四世紀から五百年間続
いた李朝(朝鮮王朝)だが、最近、そのテレビドラマを見ていて気になることが
ある。たとえばKBSテレビの大河ドラマ「武人時代」で「皇室」とか「陛下」
という言葉がしきりに登場するのだ。
 つまり李朝時代の王様を皇帝に見立て皇室といっているのだ。先に高麗時代を
背景にしたドラマもそうだったが、しかし、この時代の韓国(朝鮮)には「皇帝」
はおらず、みんな「王」だったはず。中国の支配圏にあって皇帝は中国だけに存
在し、韓国はその呼称を使えなかったからだ。韓国に皇帝が登場するのは、十九
世紀末に中国(清)が日本に敗れ、韓国が中国の支配圏を脱してからのことであ
る。
 ドラマ「武人時代」は「わが国の歴史は一般に考えられているように文人エリ
ート中心の軟弱なものではなく、勇ましかったのだよ」という元気づけの意味が
あるが、ついでに中国支配からの独立性を強調しようと「皇帝」まで登場させた
というわけだ。しかしドラマとはいえ、ここまでいくと歴史歪曲である。国営テ
レビが堂々とそれを放送している。(黒田勝弘)


139 :日出づる処の名無し:03/05/11 12:20 ID:iC3d/iW7
sage忘れ。

逝ってきます。。。

140 :日出づる処の名無し:03/05/11 13:06 ID:+5/H/cGT
皇室の存在を肯定する古い考え方をするやつは
処刑するべきだと思うよ。
中国が成功している理由を冷静に見てみるべき。

141 :日出づる処の名無し:03/05/11 13:08 ID:483a++ZE
>>140
オクタン値が低いですね。

142 :日出づる処の名無し:03/05/11 13:10 ID:M7LWnesK
「復興への3万3千キロ」に水を差すつもりはないんだが、
キム・ジョンイルも実は、軍隊の視察へ行くと
「着るものは足りてるか」「ちゃんと食べてるか」と必ず言うらしい。

皇室御用達の品に異常に関心があるという噂もあるし、あの北の山賊の親分は
我らが天皇陛下を、ひょっとして相当に意識しているのかもな。

143 :日出づる処の名無し:03/05/11 13:11 ID:ihtYZYey
>>140
中国が成功......って?

144 :日出づる処の名無し:03/05/11 13:21 ID:ZaTKjtpr
>>134
確か細川護煕たんですね。
細川勝元のころは大大名でしたからねえ。

>>142
「飯を食ったか」というのは朝鮮の伝統的な挨拶だったんでは。
歴史的にもそして今日の現実としてもとてつもなくリアルな言葉だと思います。

>>140
SARSの蔓延に「成功」している国だけのことはありますね。

145 :日出づる処の名無し:03/05/11 13:25 ID:ihtYZYey
>>144
やっぱりその成功だったか(・∀・)

146 :日出づる処の名無し:03/05/11 13:27 ID:Ai834Urj
>>140 低脳な煽りは誰も乗らない。もっと、ガンガレ!!
燃料にもならない。

147 :日出づる処の名無し:03/05/11 13:30 ID:ihtYZYey
>>140
という事でもっとガンガレ

148 :陸奥守吉行:03/05/11 13:33 ID:6Qz0cxBE
>146 >147
煽ってどうしますか。キャデの基本措置はスルーでつ >>1参照。

スレがチョト停滞してるのでつついてみたい気持ちはワカランでもないが。



149 :日出づる処の名無し:03/05/11 13:36 ID:uIlzp1YU
>>140
おまいは日本海に漂着した重油か?
ちったあ、ヒネレや。

150 :131:03/05/11 13:37 ID:L/iuaa8j
>>131-132
写真みつけてきました。
参議院議場(正面奥のカーテンが天皇陛下席)
http://www.sangiin.go.jp/japanese/guide/annai/ph/photo/gijo.jpg
衆議院議場(正面奥の上方が天皇陛下席)
http://www.shugiin.go.jp/itdb_annai.nsf/html/statics/kokkai/sisetu02.htm

東京駅にも皇族待合室があるらしいね。一度見てみたい。

151 :日出づる処の名無し:03/05/11 14:00 ID:/VqqmAB5
これだけの不景気にも関わらず、こんな予算が皇室により消費されている。
この無駄使いをなくし、福祉や失業者のセーフティネットの拡充に当てるべきではないか?
皇室肯定論者は、目に見えない外交効果や伝統を語る事を常套手段にするが
それは、現実からの目をそらしているに過ぎない。
ここの肯定論者の意見を聞きたい。

.. ....内廷費 .........宮廷費 .........皇族費 ......皇室費 計 ......宮内庁費 ........総計
.9年度 = 3億2,400万円 . 60億9,461万円 . 3億653万円 . 67億2,514万円 . 116億3,980万円 . 183億6,494万円
10年度 = 3億2,400万円 . 60億6,291万円 . 3億653万円 . 66億9,344万円 . 117億0,136万円 . 183億9,480万円
11年度 = 3億2,400万円 . 62億8,964万円 . 3億653万円 . 69億2,017万円 . 119億6,798万円 . 188億8,815万円


その他 費用 :

大喪の礼 :98億円、 即位の礼:55億4千万円、
即位の礼の警備関係 : 42億1千万円 計221億円

大嘗祭関連 :25億7千万円

吹上新御所建設費用 :約60億、

立太子礼 :9,400万円
秋篠宮の結婚費用 : 1億4千万円 と独立一時金 : 5,400万円
皇太子結婚費用 : 3億5千万円


152 :日出づる処の名無し:03/05/11 14:03 ID:nkQVdl/V
>>141
オクタンは「値」ではなく「価」なんだが

153 :日出づる処の名無し:03/05/11 14:04 ID:nkQVdl/V
>>142
ただ「無い」と言うと当日の夜には故人になっている、と言う点が
半島らしくてほのぼのしとるわな・・・

154 :陸奥守吉行:03/05/11 14:06 ID:6Qz0cxBE
>151
朝鮮銀行にくれてやった2兆円に比べたら微々たる物です。

その費用と皇室の外交、公務の効果を考えたらむしろ安い。


155 :日出づる処の名無し:03/05/11 14:08 ID:nkQVdl/V
>>144
北京語の挨拶ならモロそれですよ。
曾爺さんは若い頃に北京駐留しとったんだが、ボケるまで北京語は堪能だった。
朝鮮の挨拶は知らないけど。



156 :革命軍指導者:03/05/11 14:10 ID:ej9BwbW/
>>151は額面にばかり気をとられて費用対効果というものを忘れている。

157 :日出づる処の名無し:03/05/11 14:10 ID:/VqqmAB5
>154
対比する部分が違うんじゃないか?
朝鮮銀行への投入回数とこれから継続される維持費とを比べちゃダメじゃん(w

158 :日出づる処の名無し:03/05/11 14:12 ID:nkQVdl/V
>>151
少なすぎるな。

チョーセン族の不正融資の尻ぬぐいに1兆を超す金が使われたり、
支那へのODAに1200億もの無駄金が使われたり、

それを考えたら、ハラワタが煮えくりかえるくらい少額だ。
もっと増やせよ・・・切実にそう思うね。

159 :日出づる処の名無し:03/05/11 14:13 ID:/VqqmAB5
>156
結局それか(w
皇室で外交官1000人に値する価値がある。とは言うが科学的ではないな。

160 :日出づる処の名無し:03/05/11 14:14 ID:nkQVdl/V
>>157
支那と半島へのODAの総額と比べてもムカつくように少額だと言うのは
確かに頷けるものだ。

161 :日出づる処の名無し:03/05/11 14:16 ID:nkQVdl/V
>>159
支那と朝鮮への対応は非科学的で非論理的で国辱ものだな

162 :陸奥守吉行:03/05/11 14:16 ID:6Qz0cxBE
>157
目に見えない効果(外交等)から目を逸らしてるのはアナタ
陛下の存在が日本の国際的地位をどれだけ押し上げてるか考えたことある?

投入回数と維持費を考えたらアノ朝銀へのムダ金で何年皇室維持できる?
長銀に投下した金で失業対策やってたらと考えるのは漏れだけか?


163 :日出づる処の名無し:03/05/11 14:17 ID:/VqqmAB5
>>158
中国に対するODAは先行投資の側面がある事を忘れている香具師が多い。
今日本の生産拠点が中国で稼動しているのは、ODAの効果であることも
忘れちゃいけない。

164 :日出づる処の名無し:03/05/11 14:21 ID:Rst5Kjpx
>>162
朝銀への公的資金は失業対策にもなってると思うが。
ODAも日本の企業を潤すなら悪いともいえないと思う。

165 :日出づる処の名無し:03/05/11 14:21 ID:/VqqmAB5
>>162
それを数値に算出できるのか?
皇室を戴かない中国やアメリカで、同じ損益計算が出来るかのか?
出来ないのであれば、妄言だぞ(w

166 :日出づる処の名無し:03/05/11 14:23 ID:SaVHQADr
>>163
お前ODAの累計額いくらか知ってる?3兆円だよ。
あと、輸出入銀行もそれと別枠でさらに3兆円中国に
入れてる。これが先行投資?いつになったら回収できる
んだよ、こんな膨大な額。
だいたい設備インフラを自前で整備できるだけの資金余裕
のない中国政府にとってはODAがあろうがなかろうが自国
へのインフラ投資は歓迎なんだよ。

167 :日出づる処の名無し:03/05/11 14:24 ID:4Hs2NRaq
中共と半島は日本に害しかもたらさないからな(w


168 :陸奥守吉行:03/05/11 14:25 ID:6Qz0cxBE
>165
目に見えない効果と最初に言ったのはアナタ。数字に出来ないからこその価値。

この辺の議論は飽きたので最初のスレから読み直すことお勧めする。


169 :陸奥守吉行:03/05/11 14:26 ID:6Qz0cxBE
しまった。
キャデはスルーと言った漏れが率先して対応してる、 ハヅカチー
皆の衆ゴメンナソイ

170 :日出づる処の名無し:03/05/11 14:32 ID:+4MPaWA5
まぁ、たまにはこういう議論でスレの活性化を図るのもいいのでは・・

それと、ID:/VqqmAB5のメル欄見れ。

171 :日出づる処の名無し:03/05/11 14:34 ID:/VqqmAB5
ありゃ、もうばれたw

172 :陸奥守吉行:03/05/11 14:36 ID:6Qz0cxBE
>170
気づいた。。。
ハン版でキャデの対応してた直後だったもんでつい。。。ゴメンナソイ


173 :日出づる処の名無し:03/05/11 14:37 ID:SaVHQADr
メール欄か・・・。
おい、ID:/VqqmAB5、こういうアホなことここでするな。するなら
他スレでやれ!こっちはネタの対応をするほど暇じゃないんだ。
忙しい中を無理して時間つくって叩いてるんだから人騒がせな
真似すんな。

174 :日出づる処の名無し:03/05/11 14:50 ID:ihtYZYey
ID:/VqqmAB5
氏ねボケ

175 :日出づる処の名無し:03/05/11 14:52 ID:/VqqmAB5
ごみん>all
とりあえず資料だけ紹介しとく。

ttp://www.geocities.co.jp/Milkyway-Kaigan/4328/500.htm
ttp://gibbs.mech.kyushu-u.ac.jp/room259/uraguchi/column/column113.html

このネタになった電波なHP
ttp://www1.odn.ne.jp/~cbx91940/kaeru2.htm

176 :日出づる処の名無し:03/05/11 15:15 ID:NkXMrHM7
>175
特に電波のページは読む気も起きないなぁ・・・。
後、コラムの方は結構失礼なことを言っておりますな(w

177 :日出づる処の名無し:03/05/11 15:20 ID:nkQVdl/V
>>163
忘れてるんじゃなくて


無いんだよ、効果なんてのはね。


馬鹿?

178 :日出づる処の名無し:03/05/11 15:21 ID:nkQVdl/V
>>164
#朝銀への公的資金は失業対策にもなってると思うが。

 誰 へ の 失 業 対 策 だ  ?


って言うか、おまえ馬鹿だよな。

179 :  ◆0L/Qb10p/w :03/05/11 15:22 ID:3dbFRHon
まあ、そういうことを言ってる不勉強な人らも
この国には居てしまうことは現実ですから、
一応念頭にはおいて置かないとネ。

とはいえ、ネタはほどほどにお願いします(^^;
本物の妄言ヤローもよく来るので、
混乱してしまいますわん。

180 :日出づる処の名無し:03/05/11 15:23 ID:nkQVdl/V

>>165
じゃ、おまえの側の数値だしてみろ。

出せもしないで煽るだけの小僧には無理だろうけど

181 :日出づる処の名無し:03/05/11 15:25 ID:nkQVdl/V
>>170
メル欄? それ免罪符にならないよ。

本文で何言ってもいい、って理屈は無いよね?
メル欄に「嘘でーす」と書いておけば、鉄道の爆破予告やっても許される?
違うでしょ。

182 :日出づる処の名無し:03/05/11 15:48 ID:NLTm9afb
       .   ix:::三彡=-ー'''゙゙゙ヾ、_ヽ
         iX:::::xノ" __  __  ミiii、
         |彡;"     ̄   iiiij
         ,=彡  -=='' '' ==、 ijij
         i 、i|: .ミ-○。i、○= ii|'
         '; ' ::  ー'" , i,゙'ー ,l
          ーi:::::i.  ' iiiiiii""  :j    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           |:::::  i' ,==-、) ノ   <  俺たち、
           〉:::::  ゙二 ̄ ノ      | 象徴野郎 菊チーム!     
       ______.ノ 、  ー-(⌒)ノ      \_________
      //::::::::|-、 ,-/::::::ノ ~.レ-r┐
     / /:::::::::::|  /:::::ノ__ | .| ト、
     | /:::::::::::::::| 〈 ̄   `-Lλ_レ′
     レ::::::::::::::::::|/::: ̄`ー‐---‐′
  /´    ̄`ヽ,    /´      ̄`ヽ,     /´      ̄`ミ,  
 / 〃       ヽ   / 〃  _,ァ---‐一ヘヽ  / 〃  _彡彡ミミミミ
/     リ i     } i  /´       リ}  i  彡彡´    ミミミミ
,i    _,-=‐'`―'=ー、;! |   〉.   -‐   '''ー {! |  彡.   -‐   '''ー {ミミ!
i    リ ーー'  、ー‐'i | |   |   ‐ー  くー |  |   |   ‐ー  くー |
|   リ゜ ´  (. .〉  } ! ヤヽリ ´゚  ,r(、_>、 ゚'} ヤヽリ ´゚  ,r(、_>、 ゚'}
| ii!   |    ー=-' ! | ヽ_」     ト‐=‐ァ' ! 彡_」     ,彡彡ミミ!
|     ヽ、_   ̄,/ j  ゝ i、   ` `二´' 丿 彡 i、   ` `二´' 丿             
| i ii !!  ._ノ  ̄ ̄|_,_,,ノ   r|、` '' ー--‐f´      r|、` '' ー--‐f.´
ゝ-ー'"::::::|     /:::::(⌒)__.ノ       (⌒)   ______.ノ       (⌒)
 //::::::::|-、 ,-/::::::ノ ~.レ-r┐ ,-/::::::ノ ~.レ-r┐::::::::|-、 ,-/::::::ノ ~.レ-r┐
/ /:::::::::::|  /:::::ノ__ | .| ト、/:::::ノ__ | .| ト、:::::::|  /:::::ノ__ | .| ト、
| /:::::::::::::::| 〈 ̄   `-Lλ_レ〈 ̄   `-Lλ_レ′::| 〈 ̄   `-Lλ_レ′

183 :日出づる処の名無し:03/05/11 16:00 ID:aHl86JKz
>32
アインシュタインのやつってこれか?

 「近代、日本の発達ほど、世界を驚かしたものはない。この驚異
的発展には他の国と異なる何ものかがなくてはならぬ。
果たせるかな、この国、3千年の歴史がそれであった。この永い歴
史を通じて、一系の天皇を戴いたという比類なき国体を有すること
が、日本をして今日あらしめたのである。私はいつも世界上のどこ
か一カ所位、このような尊い国がなくてはならぬと考えていた。
 何故なら世界の未来は進むだけ進み、その間幾度びも争いは繰り
返され、最後に戦に疲れる時が来る。その時人類は必ず誠の平和を
求めて世界的盟主をあげねばならぬ時がくる。この世界盟主なるも
のは、武力や金の力ではなく、凡ゆる国の歴史を抜き越えた最も古
く又尊い家柄でなくてはならぬ。世界の文化はアジアに始まってア
ジアに帰る。それはアジアの高峰日本に立ち戻らねばならぬ。吾々
は神に感謝する。天が吾々に日本という尊い国を作って置いてくれ
た事を」

184 :日出づる処の名無し:03/05/11 16:08 ID:EA6Kg1xs
議論板の皇室スレなんとかしてくれ。
特にぶっちゃけとかいうやつ。
どう贔屓目に見ても完全に論破されてるのに(おそらく誰が見ても)一部の奴らが
自分達でループオナニーしながらもうPart13。
無視したらそれでいいんだけど、どうも気になって仕方ない。

185 :  ◆0L/Qb10p/w :03/05/11 16:09 ID:3dbFRHon
江戸時代の天皇の存在感については、
年号の存在を考えるのが面白いのではないでしょうか。
今の平成や一つ前の昭和と同じように、
江戸時代も暦には元号がつけられていました。
江戸時代の幕府の公式記録などにつけられている年代表記も
すべて元号です。
もちろん、元号はミカドの権威によって制定されるもので、
幕府には天文方というのがあって非常に正確な暦を作っていましたが、
勝手な元号を作ることは(当たり前ですが)許されていませんでした。

幕府は当然として、江戸の町民も普通に元号を使っていたのなら、
ミカドの存在は当たり前に知っていたのではないでしょうか。

186 :  ◆0L/Qb10p/w :03/05/11 16:12 ID:3dbFRHon
>>184
このスレは「皇室がある国はカッコイイ」ですからね。
最初からあることが前提で自分は書き込みをしてますので、
廃止だなんだという議論にはあんまり興味がないですねぇ。


187 :日出づる処の名無し:03/05/11 16:18 ID:y3zZKW29
「天皇のために」と戦前世代が一生懸命働いて実現した経済大国日本を
戦後世代のばか者が落ちぶれさしたのにそれを天皇に責任転嫁しようと
している奴が混じっているスレはここですか?

188 :日出づる処の名無し:03/05/11 16:22 ID:EA6Kg1xs

俺はアメリカに住んでるんだけど、皇室の存在は凄く誇らしいよ。
スペインやオランダの人とお互いの皇(王)室の話をしたりするのも楽しい。
日本以外の国に日本人が住んでわかるのは、ほとんどの人が自分の国が好きということ。
皇室は日の丸とともに日本について話すときに欠かせない存在だよ。

それだけに、理由など無く嫉妬心だけの皇室批判などをみると、凄く悲しい気持ちになる。


189 :海外駐在員 ◆GL07wEU7Pg :03/05/11 16:26 ID:dkWDs1rW
半島のいう、日王という表現がどれほど失礼極まりないか、よく分かりますな。

190 :日出づる処の名無し:03/05/11 16:28 ID:EA6Kg1xs
>>189
まぁ、日本は彼らの旧宗主国ですからね。
羨望が余りあまって、嫉妬心として爆発してるのでしょう。


191 :日出づる処の名無し:03/05/11 16:36 ID:Nxi+X0aF
たんなるファビヨ-ンです

192 :日出づる処の名無し:03/05/11 16:39 ID:zFQsybod
ハワイも支配してたら面白かったなあ。
ハワイ人もチョンみたいにうざかったのだうか?

193 :日出づる処の名無し:03/05/11 16:41 ID:v4GHdkMg
>>192
あんな民族がそうそういる訳ない!
ハワイの人に失礼じゃ!!!

194 :bloom:03/05/11 16:42 ID:Sit/q9ao
http://homepage.mac.com/ayaya16/

195 :日出づる処の名無し:03/05/11 16:51 ID:y3Ftwxp+
>>140
皇室の存在を否定する古い考え方をするやつは
処刑するべきだと思うよ。
日本が成功している理由を冷静に見てみるべき。

この方がしっくり来るじゃん。

196 :日出づる処の名無し:03/05/11 16:55 ID:be30dQ9u
>>192
ハワイの人に失礼だね。
明治23年だったかな?
ハワイ王国政府が、王室の日本の皇族との血縁をもつことで、
日本に併合を求める使節が来たのは。
米国からの白人移民が革命を企て、米国に飲み込まれる運命を
悟ったゆえの決断。

日本は、当時、対露政策でアメリカを見方につけておきたかったので
断ってしまったけど。



197 :日出づる処の名無し:03/05/11 17:31 ID:TOoVlG0I
話の流れと関係ないけど「皇室がある国はカッコイイ」てのは、
凄い価値観というか、物の見方だなあ。

いや、貶してるんでなくて、最初はトンデモに思えたが、
レス読んでみれば、素直にそう思えてくる。

198 :日出づる処の名無し:03/05/11 18:09 ID:eAgg9BgC
私の電気髭剃りが見当たらないので
探していたら、あれ?どこかでウィーンという
音がする。
なんだろうと思って和室ふすまを開けたら、
22の妹が髭剃りを股間に当ててオナニーの真っ最中
だった。
仰向けになって膝を立ててシャツは首まで上げ、下半身は
丸裸。
お互いびっくりして声が出ず・・・
私は黙って襖を閉めました。
後で妹は少し照れながら、「ちょっと足を剃ろうと思ったの」
と言い訳をしてました。

おい、剃るのになんで左手は乳もんでたんだ?
それに髭剃りさかさまに股間に当ててたぞ。
今までもバイブ代わりにオナッてたんだな、こいつ。





199 :陸奥守吉行:03/05/11 18:47 ID:6Qz0cxBE
>198
誤爆?

200 :日出づる処の名無し:03/05/11 19:55 ID:wd0lCBeR
皇族に身内話じゃないの?

201 :日出づる処の名無し:03/05/11 20:18 ID:eAgg9BgC
突然のことではありますが、 このたび、
当事務所所属の 長瀬 愛 が引退することとなりました。
長い間、ファンの皆様方にかわいがっていただき、
誠にありがとうございました。

今回の引退につきまして、長瀬 愛本人より、
ファンの皆様方へ今までの感謝の気持ちを伝えたい
ということで手紙を書いております。

ソース
http://www.winners-club.co.jp/nagase/index.html
直筆手紙
http://www.winners-club.co.jp/nagase/index.html#letter




202 :日出づる処の名無し:03/05/11 20:31 ID:ZKkI8Cju
>>201
マジかよっ…、忘れないよ、愛タン。・゚・(ノД`)・゚・。

203 :  ◆0L/Qb10p/w :03/05/11 20:38 ID:3dbFRHon
ID:eAgg9BgC
が続けて書き込んでいるところをみると、
関係無い話を振ってスレの話題をごまかそうってあたりでしょーか。

204 :日出づる処の名無し:03/05/11 20:41 ID:y3zZKW29
>>203
そうみたいっすね。
しかもIDを変えないという低脳ぶりを発揮してますw
まあこう言う書き込みはスルーが一番ですね。
これからは相手にしないようにしよう。

205 :日出づる処の名無し:03/05/11 20:45 ID:vdKk4XyB
352 : :03/05/10 14:55 ID:jp9anX+V
こんな嘘だらけの自慢広告出すよりは、これまでのアメリカからの支援を
感謝する内容のほうが心証はいいだろうに。
昭和天皇が戦後初めて訪米した際のスピーチが、かつての敵国から
大絶賛を浴びた例もあるし。
漏れは1975年のそのスピーチが、アメリカでの日本人の立場を大きく変えたように思う。
************************************
スレ違いかもしれませんが、このスピーチ詳しくわかるところありませんか?


206 :日出づる処の名無し:03/05/11 20:54 ID:/7ZZz9jd
非常に解りやすい例を上げて説明してる奴の言ってる事は無視して
その非常に解りやすい例のみに焦点当てて
数値出せとか良く解らないなぁ・・・

発想がガキくせーな。

207 :日出づる処の名無し:03/05/11 21:12 ID:1lp1yZuk
>>204 誤字ぐらい直せば? 「低能」クン(w


208 :日出づる処の名無し:03/05/11 21:13 ID:y3Ftwxp+
>>352
その元スレにスピーチ全文載ってたような。

209 :日出づる処の名無し:03/05/11 21:13 ID:be30dQ9u
>>205
さわりしかわかりませんが、「貴国がわが国再建のために、温かい好意と
援助の手をさしのべられたことに対し、感謝の言葉を申し述べる」
というような内容のお言葉であったらしいです。

多分、かつての敵国の総帥が、日本が受けた戦争被害を全て伏せて、
アメリカの戦後復興の援助に素直に感謝を述べられたために、
米国民は安堵感に加え、大喝采を送ったのでしょう。

ちなみに、このスピーチは日本では右翼にも左翼にはすこぶる評判が
悪かったようですが、アメリカの日本を見る眼が大きく変わったことに
違いはありません。


210 :日出づる処の名無し:03/05/11 21:15 ID:vdKk4XyB
ありがとうございます。
昭和天皇は立派なお方だったのですね。

211 :陸奥守吉行:03/05/11 21:15 ID:6Qz0cxBE
>205
それ、前スレの後ろの方に張ったやつでしょうか。
ハン板から引っ張ってきたんですけど。も一回はっときますか。

212 :陸奥守吉行:03/05/11 21:17 ID:6Qz0cxBE
もいっかいコピペ
ハン板からコピペでつ。昭和帝がアメリカ合衆国訪問された際のありがたいスピーチでつ。

出雲井晶著 「昭和天皇」より抜粋。

貴国初代のワシントン大統領が1797年にその職を離れるに際して、
「全ての国民に対して誠実と正義を尽くし、全ての国民との平和と
協調に努める様に」と貴国民に説かれた言葉を、私は思い起こします。
この遺訓は、現代に生きてる真実であり、それはまた、国際社会において、
平和と協調に努力しているわが国民の心にも相通ずる理念であります。

私は多年、貴国訪問を念願しておりましたが、もしそのことが叶えられた時には、
次のことをぜひ貴国民にお伝えしたいと思っておりました。と申しますのは、
私が深く悲しみとする、あの不幸な戦争直後、貴国がわが国の再建のために、
暖かい好意と援助の手を差し伸べられたことに対し、貴国民に直接、
感謝の言葉を申しのべることでありました。
  〜略〜


213 :日出づる処の名無し:03/05/11 21:26 ID:vdKk4XyB
>>212
ありがトン

214 :日出づる処の名無し:03/05/11 21:30 ID:y3zZKW29
>>207
「低脳」っで合ってんだよ馬鹿。
脳味噌の程度が低いって言ってんだ。

215 :日出づる処の名無し:03/05/11 21:31 ID:acbqRCfM
      __......,,,,......._
   /         ヽ       \从人从人从人从人从人从//
.  /             \.    ≫                 ≪
. /                !    ≫                 ≪
.|      ノノ__ノノ|_ノ|_ )   ≫   とりあえず黙れっ!  ≪
|     |./  -‐   '''ー | /    ≫                 ≪
.|     ノ    ‐ー  くー |/ _  ≫                 ≪
. \  )  ´゚  ,r "_,,>、゚ ヽ/っ))) //Y∨Y∨Y∨Y∨Y∨Y∨Y\ 
  ヽ_」      )‐=‐ァ'  i\/
    ヽ .n   ` `二´' .丿.ノ
    ./.n| |nnー---‐´´゚ヽ/
   /〔1__/。 ァィコ 。.゚|.|   愛子さまがこのスレに御興味を持たれた御様子です
   | /   |\゚.。。。。。。。゚/ .|
   \___/   ̄ ̄ ̄  ノ
    |    ヽi___/./  ̄\
    /    /    \i/   |
    |   /|      | /⌒)
    \__|   彡 (_/
   (⌒   )
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     ̄ ̄ ̄

216 :日出づる処の名無し:03/05/11 21:32 ID:Nu4c2NXy
まあ、お可愛い

217 :日出づる処の名無し:03/05/11 21:34 ID:CayP9gN7
http://www.yahoo2003.com/2/index2.html

218 :日出づる処の名無し:03/05/11 21:59 ID:moQ9oaSP
あいこさま、どういう大人になられるんだろう

219 :abc:03/05/11 22:24 ID:Z9SzfDrd
>>140 中国が成功している理由を冷静に見てみるべき。

15世紀までの中国には憧れを感じるが、清以降は
西欧諸国の為すがままで東洋諸国の盟主とは言い
難いと思うが「中国が成功している」とはどういう事
ですか。
SARSでは中国が朝鮮に劣らず不衛生な国である
ことを印象づけているし、>>140の言っていることが
よく理解できません。

220 :  ◆0L/Qb10p/w :03/05/11 22:27 ID:3dbFRHon
前から気になってはいるんですが、
同じ皇族の子弟でも男子と女子では御生まれの時から
儀式などに違いがあったりはしないのでしょうか?

将来、天皇に即位する可能性のある御子とそうでない御子では、
成人を迎えられるまでの儀式に差などないのでしょうか。

女性天皇が過去に何人かいらっしゃいますから、
「これを必ずしていなければならない」というのは
無いのだろうと思われますが。

こういうのは公開されていない私的な皇室儀礼のうちに入っていそうですから、
あったとしても調べようがないですね。

221 :abc:03/05/11 22:35 ID:Z9SzfDrd
>>151>>154に反論できるのだろうか。このパターンは
よく見るが>>151が一度でも反論したことはなく。みなが
忘れた頃>>151は天皇陛下が無駄に金を使うという。

大喪の礼をみるまでもなく国の体面を保つためのも
必要な予算であると思うが。国民一人あたり年間200
円足らず、90%の人間が賛成しているのです。良いで
はないですか。



222 :日出づる処の名無し:03/05/11 22:38 ID:YDXJ2jL7
旧皇族の戸田華子さん死去
--------------------------------------------------------------------------------
戸田 華子さん(とだ・はなこ=旧皇族、閑院宮華子女王。元貴族院議員・元陸軍大将・元元帥・元参謀総長故閑院宮載仁親王(ことひとしんのう)の五女。元貴族院議員・元陸軍少将故閑院宮春仁王(=閑院純仁氏)の妹。
元貴族院議員・元侯爵故華頂博信氏(=旧皇族伏見宮博信王)元夫人)は10日、肺炎で死去、93歳。
通夜は11日午後6時、葬儀は12日午後2時から東京都品川区北品川4の7の40のキリスト品川教会。喪主は長男華頂博道(かちょう・ひろみち)さん。自宅は東京都狛江市中和泉5の40の26。
侯爵華頂博信氏の夫人となり長男博道氏らを儲けたが、戦後離婚。故戸田豊太郎氏と再婚した。 (05/10 20:39)
http://www.asahi.com/obituaries/update/0510/002.html

戦後兄君ともども何かと話題になった旧皇族の方です。ご冥福をお祈り申し上げます。

223 :日出づる処の名無し:03/05/11 22:47 ID:483a++ZE
>>222
基督教の教会で、なんですね…。
まぁ皇籍離脱されたのですから、一市民として信仰の自由があるでしょうけれども…。
そしてそれがどう問題か、というわけでもないですけれども……

寂しい思いが心のどこかに、ちょっとだけ、ありますな。

224 :日出づる処の名無し:03/05/11 22:48 ID:l1+UjOPS
やっぱり今の皇族にはキリスト教がはびこっているのかな。

225 :日出づる処の名無し:03/05/11 22:51 ID:QiXXbGbM
貴顕には多いよ。戦前から。

226 :日出づる処の名無し:03/05/11 22:59 ID:x9o/deJh
閑院宮様と言えば軍人さんでしたな。
一緒に訓練とかする時まわりはどう対応したのだろう・・・
(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

227 :日出づる処の名無し:03/05/11 23:05 ID:YDXJ2jL7
戦後の皇籍離脱後キリスト教に改宗した旧皇族の方は結構おられます。
旧宮家の方も豊島岡皇族墓地を墓所としていますが、豊島岡に参ると十字架があっちこっちに立っていてなんとなく妙な感じもします。
一方で親族だからといって無理に信仰を縛らない皇室の寛容さのあらわれと見ることもできます。
中には創価学会に入会していた方もいました。
旧皇族関係の墓地は豊島岡に隣接する護国寺にもあります。

228 :日出づる処の名無し:03/05/11 23:13 ID:v4GHdkMg
>>227
北条家のことですか?


229 :日出づる処の名無し:03/05/11 23:14 ID:M4tE3Nj6
>>220
「皇室誕生令」「皇室成年式令」等あるそうなので、調べてみるよろし。


230 :日出づる処の名無し:03/05/11 23:33 ID:YDXJ2jL7
創価学会に入っていたのは香淳皇后の次兄久邇邦久侯爵夫人の久邇董子(しずこ)さんという方で、
夫君邦久侯爵が早く他界、子女もなく(家名を継いだ形だけの養子の方はいました。)日々孤独と苦難の生活を送ったということです。
既に他界されました。

なお、皇族の葬祭等特別な行事の時を除き、豊島岡墓地には自由に入ることはできません。宮内庁に申請→許可が必要です。
勤労奉仕で入れることもあるようです。

231 :日出づる処の名無し:03/05/11 23:40 ID:PV46lWom
閑院宮家の方か。
京都に公家時代の屋敷がそのまま残ってるから
明日、寄ってみようかな。

232 :日出づる処の名無し:03/05/11 23:46 ID:v4GHdkMg
>>230
ありがd!


233 :五位鷺 ◆4nxYlbCdDs :03/05/11 23:57 ID:pcpjXMNy
>>231
なかなか立派な御殿のようですね。
京都御苑内に残る唯一の公家屋敷だそうで。
ttp://tknr2001.hp.infoseek.co.jp/kaninnomiya.htm

234 :日出づる処の名無し:03/05/12 00:05 ID:vY3U9X3Z
>231

そうです。御苑を訪れたらいつも拝見してます。
今、修復工事をしていて、修復が終わったら
一般公開するそうなので楽しみです。


235 :日出づる処の名無し:03/05/12 00:08 ID:vY3U9X3Z
234は233さんへのレスですね。
なに自分にレスしてんだかw

236 :五位鷺 ◆4nxYlbCdDs :03/05/12 00:26 ID:H34de/aU
>>234
一般公開の予定があるんですか。
宮家の御殿だと桂宮邸も残っているけど、
あちらは宮内庁管轄のため公開はされていないそうですね。

237 :日出づる処の名無し:03/05/12 00:36 ID:vY3U9X3Z
>236

修復後ですからだいぶ先ですが、完成後は京都御苑の動植物か何かを
テーマにした展示を行うみたいです。
でも、敷地内でしたら入れますよ。何度も入ってますが
とくに何か言われたことありませんし。

二条城に移築されている旧桂宮邸は現在本丸御殿となっていて
いつもではないですか、一般公開しています。
自分も何度か足を運びましたが、数奇屋風の要素もある
美しい御殿でした。

ちなみに、閑院宮邸は環境省、旧桂宮邸は京都市の管轄だったと思います。

おっしゃっている宮内庁管轄は桂離宮ではないでしょうか。
申し込めば見学できます。面倒ですが。ですが、日本の数奇屋建築の最高峰と言われるだけあって
マジ感動するそうです。行った人の話によれば。
自分はまだ行ってません・・行きたいなぁ。


238 :五位鷺 ◆4nxYlbCdDs :03/05/12 00:58 ID:H34de/aU
>>237
訂正に感謝。
ちょっと勘違いをしておりました。

桂離宮は、生きているうちに一度は見学したいものです。

239 : ◆UKCPxohgQI :03/05/12 02:15 ID:aODlzfIW
最近このスレでいろいろ皇室や歴史について知れば知るほど、古の都があった地に行きたくなった。
小学校の修学旅行は京都、奈良だった。当時、自分が持っていた知識や考え方では、
その価値が理解できなかった。まぁ、12歳なんてそんなもんなんだろうけど。
だから今敢えて、いかにも修学旅行って感じのコースで皇室ゆかりの地を巡る旅行オフ
なんてのをやれたら面白そうだと思うのだけれど、

みなさん、どう?

240 :日出づる処の名無し:03/05/12 02:25 ID:Y8DjpT+U
>>239
京都在住なので間に合ってまつ。

241 :日出づる処の名無し:03/05/12 03:07 ID:GWlGAMC1
京都に住んでると、なかなか有り難味が分かんないのよね。
京都外の人が、京都に憧れ持ってるのとか聞くと、
はあ?どこが良いん?街はけっこうごちゃごちゃしてんのにー
とか思ってしまう。

242 :日出づる処の名無し:03/05/12 03:32 ID:pgQBK5G7
そういえば京都の街がハングル文字多いと聞いたがホントですか?

243 :日出づる処の名無し:03/05/12 03:47 ID:jaEYpsCM
華子さまかぁ。
ほのぼのなエピソード多い方だったなー、と記憶してる。

サッポロ一番味噌ラーメンに「七味が入ってなかったわよ」と電話されたもんで、
お客様係が驚天動地しちまって、担当者があわてて一年分だか持参してお詫びしたら
却って恐縮された、とか。

たしか随分昔の話なんだけど、スカートが風でめくれた女の子に「華子さまだ華子さまだ」
とはやし立てるってことがあった、とか。



244 :日出づる処の名無し:03/05/12 03:59 ID:uVxwAcOa
>>241有り難味が分かんないのよね

それって、分るなあ。
学生の頃にディズニーランド近くに住んでいたが、一度も行った事がなかった。
灯台下暗し?じゃないが、世界でも有名な人が、なぜか日本では無名だったりするし。
近くにあると、本当に、ありがたみが分らないんだよな。

245 :日出づる処の名無し:03/05/12 06:25 ID:vY3U9X3Z
>242

最近多いです。ついこないだ行った下鴨神社の流鏑馬神事では
アナウンスが、日本語・英語・韓国語だった。
観客は何故韓国語?って首かしげてました。


246 :日出づる処の名無し:03/05/12 06:35 ID:Y8DjpT+U
>>245
京都の風景を乱し始めてますもんね。
市議会が大々的に取り上げないのも不思議だ。
圧力がかかってそうだな。

247 :動画直リン:03/05/12 06:42 ID:6RL47KLY
http://homepage.mac.com/hitomi18/

248 :abc:03/05/12 08:07 ID:SswZ9iU+
>>222 旧皇族の戸田華子さん死去
ご冥福をお祈り申し上げます。


249 :abc:03/05/12 08:08 ID:SswZ9iU+
>>248 続き

しかし、青森の華子様かと吃驚しましたぞ。



250 :日出づる処の名無し:03/05/12 09:01 ID:ZGUnF9dn
最近気付いたんだけど札幌駅に英語・中国語・朝鮮語の表記ができました・・・
以前に関西に旅行した時に
「うわ、何で中国&ハングル表記が・・・ネットで聞いた関西の噂は本当だったのか」とか思ってたのに。

単にそっちからの観光客が多いだけ?
アルファベットくらい誰でも読めるだろうに・・・。

251 :日出づる処の名無し:03/05/12 10:22 ID:kMmXdN+c
>>239
それ楽しそう。知り合いと行ってもピンポイントで皇室ゆかりの
場所ばかりは行けないからなあ。

252 :日出づる処の名無し:03/05/12 11:11 ID:zmzZgs/Z
>>251
小学校4年の時だったかな。祖母の叔父って人が京都にいて、なぜか大文字の送り火を
見るとかで泊まりがけで逝ったんですよ。後にも先にもそれ一回なんだけど。

で、昼間に遠出して、林みたいなところを散歩してて
「このへんやったなぁ・・・」
「え?なにがなの?」
「光秀はんが刺されたんや」

・・・今なら言える。「おまえは見たのかぁっ!(^^;)」

京都の人に案内される京都って・・・京都って・・・・(まだトラウマ)


253 :日出づる処の名無し:03/05/12 11:53 ID:RHvL5Pv0
>>252
叔父さんは光秀が好きだったとか?
本能寺の変は朝廷黒幕説とかあるしね。
…と、無理やり皇室ネタに繋げてみる。

254 : ◆UKCPxohgQI :03/05/12 12:26 ID:rkHbjzfR
>>137
京都の人は、「この前の戦争」というとき、それは「応仁の乱」のことだ。
ってのを聞いたことがある。二次大戦で米軍は、京都には空爆しなかったから
大した被害が出てないためらしいが、
古い建物の刀傷を指差して、「これは前の戦争でついた傷。」
なんていうから、てっきり「機関銃の弾でもかすったのかな。」
と思ったら、そんな室町時代の戦争だったとは・・・

っていうのは本当ですか?京都の人。

255 :鍾馗 ◆L0IIxClVlw :03/05/12 13:13 ID:rcu2gAJh
そういや、「方言は京都言葉の伝播」と柳田國男先生が書いてた。

京都の言葉が標準で、それが地方に伝わっていくうちに都では新しい
言葉が生まれ、また広がっていく。そのタイムラグで新旧の言葉が
入り混じり方言が成立していく。という内容だったかな?

それと、京都のお寺さんでは戦死された兵隊さんの墓石が目に付く。
普通の墓石とは違い天辺の尖がった四角錐の墓石に階級名と俗名が
大きく彫り込まれているので一目で分るんだけど、京都の人って
反権力志向が強いと聞いていたので、兵隊さんのお墓を誇らしげ
に立ててるとは思わず疑問だったんだけど・・
京都ネタなので誰か知ってたら教えてくださいませ。

256 :日出づる処の名無し:03/05/12 14:13 ID:2wj/tNkw
京都御所、仙洞御所、桂離宮、修学院離宮それぞれこちらに参観申し込み方法が
書いてあります。
http://www.kunaicho.go.jp/13/d13.html
普通ははがきで申し込むんだけど、実は御所内の宮内庁京都事務所で直接申し込み可能。
事務所で「いつがあいてますか?」と聞くと確実に申し込めます。
桂離宮は人気があってむずかしいけど、それ以外の場所は前日でもけっこう可能だったりします。
京都在住で行ったことなかったら行ったらいいですよ。

桂離宮、修学院離宮、仙洞御所どれも庭がとても洗練されていてきれいです。この庭を維持するだけでも
皇室を存続させる意義があるな、と思いました。京都御所は建物がメインで、その建物を
外から眺めるだけなので、それほど面白くないです。
仙洞御所はあまり知られていないと思うんですけど、京都御苑(一般に京都御所と呼ばれている公園地区全体)内の
東のほうにある地区で上皇御所として使われていました。今は皇族や国賓の京都滞在時の
宿泊地として使われているそうです。

257 :日出づる処の名無し:03/05/12 14:18 ID:J1KK7njo
>>254
京都で生まれ育ちましたが、さすがに本気で言ってる人はいませんよ。
京都以外の人が面白がって言ってるだけだと思いますが。


258 :日出づる処の名無し:03/05/12 14:28 ID:J1KK7njo
>>255
京都は反権力というよりも、よそさんには排他的なだけです。
確かに兵隊さんのお墓は他のと違いますね。位が高かったからって自慢したいだけじゃないですか?
ちなみに>>257も私ですが、これは生粋の京都人(三代続いて一人前だって祖父は言ってました)の事で、単なる京都市民はそんな認識ないと思いますが、どうでしょうか。


259 :日出づる処の名無し:03/05/12 14:37 ID:pcK4FTBS
>>258
よそさんに排他的なはずなのになぜ祇園の一角にコリアンタウンが
建設されるのですか?

260 :日出づる処の名無し:03/05/12 14:55 ID:ODN+aam9
「我が国民の現状、列国の情勢等を顧るとき、これ以上戦争を続けることは我民族を滅亡せし
めるのみならず、世界人類を一層不幸に陥れるものである。自分としてはこれ以上戦争を続け
て無辜の国民を苦しめるに忍びないから速かに戦争を終結せしめたい。開戦以来、軍の言う所と
実際との間には屡々喰い違いがあった。現に軍は本土決戦などと言うけれど九十九里浜の防備
さえできていないではないか」
(昭和20年8月10日午前2時30分 第一回御前会議での発言)

「惟フニ今後帝国ノ受クへキ苦難ハ固ヨリ尋常ニアラス璽臣民ノ衷情モ朕善ク之ヲ知ル然レトモ
朕ハ時運ノ趨ク所堪へ難キヲ堪ヘ忍ビ難キヲ忍ヒ以テ万世ノ為ニ太平ヲ開カムト欲ス」
(昭和20年8月15日 終戦詔書の一節)


261 :日出づる処の名無し:03/05/12 14:59 ID:bLdzG9uG
京都といえば、今年の天皇杯優勝は京都パープルサンガだったな。

>>256
仙洞御所は今は茶室しか残ってないはず、宿泊されるのは大宮御所の方だと思う。

262 :日出づる処の名無し:03/05/12 15:22 ID:UL7yV34A
関西出身だけど、やっぱ京都は排他的ってよく聞くなぁ。
旅行者や学生(京都は大学多くて学生の街だから)には
優しいけど、これは一時滞在だからだと。

>>259
某国の方は日本特有の排他的の空気が読めないのでわ?
どっかのスレで某国人は周りの環境に溶けこめないとかなんとか
書いてあったし。
村八分とかいうのはおかまいなしで暮らしてそう(w


263 :日出づる処の名無し:03/05/12 15:27 ID:J1KK7njo
>>259
コリアに対しては日本全国排他的だとは思うんですけど、誰も好きで朝鮮人を入れてるわけではないでしょう。
嫌われてても土足で堂々と上がりこんでくる、日本の常識が通用しないのがチョNなんでしょうか。

264 :259:03/05/12 15:35 ID:pcK4FTBS
>>262
ありがとうございました。なんとなくわかったような気がします。

265 :日出づる処の名無し:03/05/12 16:09 ID:Soc+Zp1z
>>255
これ面白かったよ
「全国アホ・バカ分布考」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4101441219/ref%3Dbr%5Fac%5F508064%5Ftop5%5F1%5F4/250-4033858-9861046


266 :日出づる処の名無し:03/05/12 16:54 ID:yIPvNArq
他所に行って始めてわかるありがたみか・・。

日本を出て初めて日本のよさに、気がつくといったところか。

267 :日出づる処の名無し:03/05/12 17:07 ID:MBNbv6XT
さすがにネタ切れてきたか・・・?

皇居にある三の丸尚蔵館見学及び皇居見学オフとかみんなでやりたいっすねぇ

268 :日出づる処の名無し:03/05/12 17:12 ID:suzPkpEk
アメリカ大統領がゲストを迎える時の序列は
1、空港にてホワイトタイで出迎える
2、空港にてスーツ姿で出迎える
3、ホワイトハウスの玄関で出迎える
4、ホワイトハウスの執務室で出迎える

ロフゲン、4みたいだね。

269 :日出づる処の名無し:03/05/12 17:19 ID:yIPvNArq
>>268
スレ違いかも試練が日本に来るときは国賓らしい。以下コピペだが

**************************
>最近は形式より内容が強調される時代だ。国賓訪問にこだわる
>首脳もあまりいない
>韓国と米国は、実務か国賓かを論議するほどよそよそしい国ではない。血盟の関係である。
http://japanese.joins.com/html/2003/0511/20030511203728100.html

絵に描いたような恥知らず。これが韓国人だ。

> 韓国側は1998年10月の金大中大統領の初訪日が国賓だった
>ことなどから、盧大統領の初訪日も国賓とすることを求めていたが、
>日本側は迎接準備の調整などのため当初は難色を示していた。
> 韓日議員連盟会長も務める日本通の金総裁が今月20日から22
>日まで急きょ訪日。小泉純一郎首相らと会い、盧大統領訪日につい
>ても意見を交換し、国賓としての訪日実現に寄与したという。(共同通信)
>[4月24日20時36分更新]
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030424-00000210-kyodo-pol
読んでて可哀想になってきた。やっぱり気にしてるんだね。
真実に気づき涙目になりながら仕方なくこう書いてるのか、
必死で「ウリは大丈夫ニダ。国賓じゃなくても絶対大丈夫ニダ」と自分に言い聞かせてるのか、
どっちなんだろう。


270 :日出づる処の名無し:03/05/12 17:24 ID:suzPkpEk
>>269
ワロタ
大中がW杯で陛下に失礼な態度取ったから国賓扱いできないって
いってやればいいのにヽ(`Д´)ノ

271 :日出づる処の名無し:03/05/12 17:30 ID:zkxJvH/B
陛下も、晩餐会などに出ることになるのか?

272 :日出づる処の名無し:03/05/12 17:35 ID:MBNbv6XT
>日本のテレビ時代劇は自国を美化し、自国中心の愛国主観に乗っ取った極めて想像的なものである。
>しかし、韓国の時代劇は歴史を忠実に再発見し、人間の情愛、葛藤などを奥深く描いて、リアリティーがある。
>朝鮮日報本紙記事より。

―真実―

【ソウルからヨボセヨ(もしもし)】
産経新聞(平成15年5月10日(土))
ドラマで歴史歪曲?
韓国のテレビは時代劇が人気でいつもどこかのチャンネルでやっている。韓国
では「史劇(サグック)」といって、その舞台の多くは十四世紀から五百年間続
いた李朝(朝鮮王朝)だが、最近、そのテレビドラマを見ていて気になることが
ある。たとえばKBSテレビの大河ドラマ「武人時代」で「皇室」とか「陛下」
という言葉がしきりに登場するのだ。
つまり李朝時代の王様を皇帝に見立て皇室といっているのだ。先に高麗時代を
背景にしたドラマもそうだったが、しかし、この時代の韓国(朝鮮)には「皇帝」
はおらず、みんな「王」だったはず。中国の支配圏にあって皇帝は中国だけに存
在し、韓国はその呼称を使えなかったからだ。韓国に皇帝が登場するのは、十九
世紀末に中国(清)が日本に敗れ、韓国が中国の支配圏を脱してからのことである。
ドラマ「武人時代」は「わが国の歴史は一般に考えられているように文人エリート
中心の軟弱なものではなく、勇ましかったのだよ」という元気づけの意味が
あるが、ついでに中国支配からの独立性を強調しようと「皇帝」まで登場させた
というわけだ。しかしドラマとはいえ、ここまでいくと歴史歪曲である。国営テレビが
堂々とそれを放送している。(黒田勝弘)



273 :日出づる処の名無し:03/05/12 17:36 ID:bLdzG9uG
京都にできる迎賓館の、賓客第一号は誰になるのかな?
四半世紀ぶりの英国女王訪日を画策してたりして…。

274 :日出づる処の名無し:03/05/12 17:43 ID:UdBnM949
>>273
それっていつできるの?

275 :日出づる処の名無し:03/05/12 17:47 ID:O1ppuu7X
小ネタをひとつ

母親の茶の師匠の旦那がある皇族(昭和天皇の弟?)の陸軍時代の上官だったそうで、
その人がすんでいる地方を訪問したとき、わざわざ挨拶しに行ったそうです。
周りの人は、このジジイ何者?と言う顔をしていたそうな。

これ聞いたの中学のときだったが、この話を聞いてそれまでなんとなく嫌っていた皇室の見方が変わりました。
それまでは、教師の影響で天皇とかには悪いイメージしか持っていなかった。




276 :日出づる処の名無し:03/05/12 17:51 ID:bLdzG9uG
>>274
内閣府・迎賓館のページには
http://www8.cao.go.jp/geihinkan/index.html
>>平成13年度から3か年の計画
ってことだから、16年度みたいですね。

完成予想図。
http://www.iijnet.or.jp/goyou/geihin/photo01.html

277 :日出づる処の名無し:03/05/12 17:55 ID:yIPvNArq
そういえば今思い出した。
漏れの高校の創設者は皇族の家庭教師などをしていたと聞いたことがある。

横山大観って人。かなり有名なひとなんですよね。
申し訳ないが、在学中にお宝鑑定団で有名だって知ったんだよな・・・・・・。

278 :日出づる処の名無し:03/05/12 17:55 ID:QwgqxtR+
>>269
新しく元首になった人間が初めて訪問するときは、普通は国賓待遇にするよな。
それを渋られたっていうのは、韓国はその程度の扱いしか受けられなかってことなのか?
まあ韓国というより、かの国の新大統領がアメに嫌われてるっていうのもあるんだろうな。

日本は国賓待遇でいいよ、韓国がやろうとしてもとても不可能なくらいのやつな。
アメで冷遇され、日本の宮中晩餐間を見て、自分の国がいかに弱小かって悟るんじゃないか?

279 :日出づる処の名無し:03/05/12 17:56 ID:bLdzG9uG
>>269
そういえば他の板で読んだんだけど、韓国の大統領・首相が来日する場合は
必ず国賓・公賓待遇で迎えてるらしい。

通常、各国の元首の来日を「国賓として」迎えるのは10年に1度くらいなのに、
韓国だけ例外らしい。

280 :日出づる処の名無し:03/05/12 17:57 ID:UL7yV34A
>>276
カ・・・カコ(・∀・)イイ!!
どうしよう、すっげぇ見たいんだけど。
普通の人に公開してくれないのかな?せめてテレビで特集でも・・・。

281 :海外駐在員 ◆GL07wEU7Pg :03/05/12 17:58 ID:jVUYxTeJ
米で足蹴にされ、日本では国賓。

ノ酋長に知力があれば、李完用のように日本と仲良くしないとダメだ、
日本しかない、と悟れるとは思うよね。いい迷惑だが。

282 :日出づる処の名無し:03/05/12 17:59 ID:bLdzG9uG
>>278
>新しく元首になった人間が初めて訪問するときは、普通は国賓待遇にするよな。
いや、ブッシュ大統領はいまだ国賓としては来日してない。
前回は公式実務訪問。

283 :日出づる処の名無し:03/05/12 18:00 ID:yIPvNArq
>>278
というか今回の訪米はめちゃくちゃ冷遇らしいよ。
ホワイトハウスのHPみても扱いは酷いみたい。
面会時間も30分だし。
会談っていうよりも顔見世って感じ。
詳しくは↓
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1052641986/l50

284 :日出づる処の名無し:03/05/12 18:02 ID:suzPkpEk
反米デモなんぞやって、国旗燃やしたり、破いたりしたのも
冷遇と関係あるんだろうか。

285 :日出づる処の名無し:03/05/12 18:02 ID:yIPvNArq
ちなみに小泉と同じように牧場に招待しる!!
っていったらしいけど、それもあっさり却下ww

ブッシュの牧場>>キャンプデービッ>>>>>ホワイトハウス

286 :日出づる処の名無し:03/05/12 18:06 ID:fvC6QtWH
>>269
結局、天皇陛下が、ロブゲンの権威を裏付けすると言うことだな。
なんか嫌だな。


287 :日出づる処の名無し:03/05/12 18:07 ID:Kywl8Akj
>>276
コンクリート製でしょ?
どうせなら拘って、木で作って欲しかったり・・・無茶か。

288 :日出づる処の名無し:03/05/12 18:09 ID:zA0xl9+1
>>277
>横山大観って人。かなり有名なひとなんですよね。

かなり所の話ではありませんよ。日本画の大家です。
美術を学ぶ学生に、その名を知らない人はいません。

横山大観が高校を創設していたとは知りませんでした。

289 :日出づる処の名無し:03/05/12 18:09 ID:UdBnM949
核だテポドンだ覚醒剤の密輸だと、周辺国はみな緊張してるのに
国賓待遇のメンツ重視とはおめでてーな

290 :日出づる処の名無し:03/05/12 18:11 ID:zA0xl9+1
あれを国賓として招いた事が、
史実として後世に残ってしまう。

現在を生きる日本人として、
未来の日本人たちに申し訳なく恥ずかしく思う。

291 :日出づる処の名無し:03/05/12 18:15 ID:NOVIoPGw
皇室に関するスレで皇室の予算についての話題になるたびに
「たいして働きもしないで無駄金使わせやがって」っていうレスと、
それに対して
「いや費用対効果を考えると外交官1000人雇うよりも役にたってる」
っていう反論が出てくるんだけど、
なんかどっちの考え方にも(´・ω・`)ショボーンってなる。
なんだよ役に立つとか、役に立たないとかって、
そんな対象じゃねえだろ。
自分の場合むしろもっとすきなだけ贅沢してほしいと思ってるよ。
テレビとかで世界の長者番付の中にどこかの王族とかが名前を
連ねてるのを見るたびに「なんで世界最古の家系で、世界第2位の
経済大国の国家元首なのにここに名前がないんだよ!!」って
思ってる。


俺みたいに素朴に皇室を崇拝してるのは変なのかな。



292 :日出づる処の名無し:03/05/12 18:16 ID:yPCwAWnu
>>276
日本国の迎賓館としてふさわしいですな。

293 :海外駐在員 ◆GL07wEU7Pg :03/05/12 18:19 ID:jVUYxTeJ
ベルサイユ宮殿の猿真似迎賓館では、恥ずかしくて涙が
でそうですからな。

294 :日出づる処の名無し:03/05/12 18:19 ID:zA0xl9+1
>>291
概ね同意。

295 :日出づる処の名無し:03/05/12 18:22 ID:yIPvNArq
>>288
そうなんでつよ、おはずかしい。
昔は新宿の淀橋に学校があったようでつ。
今は違いますが。
教師の話だと昔は麻布、開成とならぶ御三家だったらしいでつが。
今は普通ですね。今の学校にも銅像がありますよ。

296 :陸奥守吉行:03/05/12 18:22 ID:ode/PlGi
>283
そのスレ初代から張り付いてみてるけど、見れば見るほどムヒョンが可哀想になってくるんだよね。
米国訪れる要人のスケジュールとかでも1人だけWelcomって書いてないし。
そんなロコツに嫌がらなくてもって思ったワタシは甘いでつか?


ハン板住人でもある漏れとしては斜め上のネタ提供してくれるスバラシー方なんだが。


297 :日出づる処の名無し:03/05/12 18:23 ID:1i29q3Mg
>291
仰ることは解らないでもないですが、
富みや権力から独立した権威であるからこそ高貴であられるのだと自分は考えます。

298 :日出づる処の名無し:03/05/12 18:24 ID:SfNSpwqq
>291
どう考えてもお前は変だ

299 :295:03/05/12 18:24 ID:yIPvNArq
>>288
付け足しで、ほかにもたくさんいますが吉田茂首相や、高田文雄、荒井注などが卒業生でいます。
あとミヤケイッセイとかも。
明治18年創設でみたいです。



300 :日出づる処の名無し:03/05/12 18:27 ID:QwgqxtR+
>>282
ブッシュの流鏑馬と居酒屋は国賓じゃなかったの? そういや晩餐会が開かれた記憶がない。
親父がゲロ吐いちゃったから、国賓として宮中晩餐会に出るときはリベンジだな。

ロブゲンはテーブルマナーとか知ってるの? ロブゲンの奥さん、ちゃんとした服持ってるの?
なんか日本が韓国を国賓待遇にするのって、韓国の野卑なところが目立って逆効果だと思うんだけど。

301 :日出づる処の名無し:03/05/12 18:29 ID:bLdzG9uG
暇だったんで、国賓だけ抜き出してみた。

<平成元年>
ジンバブエ国大統領(国賓)
タンザニア国大統領夫妻(国賓)

<平成2年>
アラブ首長国連邦大統領ザーイド殿下(国賓)
大韓民国大統領夫妻(国賓)

<平成3年>
ソビエト連邦大統領夫妻(国賓)

<平成4年>
米国大統領夫妻(国賓)
ペルー国大統領(国賓)
チェコスロバキア国大統領夫妻(国賓)

<平成5年>
フィリピン国大統領夫妻(国賓)
マレーシア国国王アズラン・シャー王妃両陛下(国賓)
ロシア国大統領夫妻(国賓)
ポルトガル国大統領夫妻(国賓)

<平成6年>
大韓民国大統領夫妻(国賓)
ポーランド国大統領夫妻(国賓)

302 :日出づる処の名無し:03/05/12 18:30 ID:bLdzG9uG
<平成7年>
アイルランド国大統領,同夫君(国賓)
エジプト国大統領夫妻(国賓)
南アフリカ国大統領(国賓)

<平成8年>
ブラジル国大統領夫妻(国賓)
米国大統領夫妻(国賓)
チュニジア国大統領夫妻(国賓)
ベルギー国国王アルベール王妃両陛下(国賓)
フランス国大統領夫妻(国賓)

<平成9年>
メキシコ国大統領夫妻(国賓)
ドイツ国大統領(国賓)
ブルガリア国大統領夫妻(国賓)

<平成10年>
イタリア国大統領(国賓)
大韓民国大統領夫妻(国賓)
中華人民共和国主席夫妻(国賓)
アルゼンチン国大統領(国賓)

303 :日出づる処の名無し:03/05/12 18:31 ID:bLdzG9uG
<平成11年>
ルクセンブルグ国大公ジャン同妃両殿下(国賓)
オーストリア国大統領夫妻(国賓)
ヨルダン国国王アブドッラー王妃両陛下(国賓)

<平成12年>
ハンガリー国大統領夫妻(国賓)

<平成13年>
ノルウェー国国王ハラルド5世王妃両陛下(国賓)
南アフリカ国大統領夫妻(国賓)

<平成14年>
フィリピン国大統領及び同夫君(国賓)
__________

最近、国賓でのお出迎えが減ってるのは財政難だから?


304 :日出づる処の名無し:03/05/12 18:33 ID:bLdzG9uG
予定を追加。

<平成15年>
大韓民国大統領夫妻(国賓)

305 :日出づる処の名無し:03/05/12 18:34 ID:ngVLApxQ
アメリカがドイツの首相に対して示した態度を見れば韓国にはそれ以上に
冷遇しても不思議には思えない。

>>279
日本が国賓で迎えるのではなくて必ず毎回韓国が国賓で迎えろと要求してくる
という方が表現が正確。アンチ日本の韓国としては日本に認めて貰えなければ
はくがつかない。

306 :日出づる処の名無し:03/05/12 18:35 ID:NOVIoPGw
>>297
いやそうなんだよ、つつましく質素な暮らしぶりだからこそ
尊敬に値するっていうことはわかってるんだけど、
もっと明治時代みたいに海軍の戦艦を建造するために
天皇陛下が財産から寄付してくれましたみたいな
自由に使える予算がもっとあってもいいと思うんだよね。

307 :日出づる処の名無し:03/05/12 18:41 ID:bLdzG9uG
いちお資料として貼っておこう。

<国賓とは>
政府が儀礼を尽くして公式に接遇し,皇室の接遇にあずかる外国の元首や
これに準ずる者で,その招へい・接遇は,閣議において決定されます。
皇室における国賓のご接遇には,両陛下を中心とする歓迎行事,ご会見,
宮中晩餐,ご訪問がありますが,両陛下はじめ皇族方は心をこめて国賓の
ご接遇をなさっています。

<公賓とは>
政府が儀礼を尽くして公式に接遇し,皇室の接遇にあずかる外国の王族や行政府の長
あるいはこれに準ずる者で,その招へい・接遇は閣議了解を経て決定されます。
皇室における公賓のご接遇には,両陛下によるご引見や宮中午餐があります。

<公式実務訪問賓客とは>
外国の元首,王族,行政府の長あるいはこれに準ずる者が実務を主たる目的と
して訪日することを希望する場合,賓客の地位,訪問目的に照らして政府が
公式に接遇し,皇室の接遇にもあずかる賓客で,その招へい・接遇は閣議了解を
経て決定されます。皇室においては,賓客に応じたご接遇が行われています。
________
(○○)がついてない来日はどんな位置付けなんだろう?

308 : :03/05/12 18:55 ID:nwAGzI/w
>>286
陛下は遍く人民に慈悲の心を持って接していると考えては?
それを勘違いして自分の権威付けに利用とする奴らの器の小ささを
笑ってれば良いさ。

309 :日出づる処の名無し:03/05/12 18:58 ID:UdBnM949
300 :日出づる処の名無し :03/05/12 18:27 ID:QwgqxtR+
>>282
ブッシュの流鏑馬と居酒屋は国賓じゃなかったの? そういや晩餐会が開かれた記憶がない。

流鏑馬と居酒屋は確かに楽しんでな。
ブッシュは若い時の悪酒に懲りて断酒したらしい。だから、居酒屋に連れ出すのは
いかがなものか、と政府部内でいろいろ議論も会ったらしいが、メディア対策と
しては破格の成功だったと思うよ。流鏑馬姿の似顔絵までもらって、はしゃぐ姿は
カワイカッタ。

首脳同士が直接会って朝飯食いながら会談するのがあたり前の昨今、格式に
こだわってるのはアホな話だす。


310 :日出づる処の名無し:03/05/12 19:00 ID:vY3U9X3Z
仕事から帰ってきたらもう300超えてる。

遅レスですが、京都で皇室ゆかりの名刹といえば、

仁和寺(御室御所)・大覚寺(嵯峨御所)・
泉涌寺(25人の陵墓がある。皇室ゆかりの寺)
深草十二帝陵(12人の天皇が一つのお堂に安置されている)

ですかね。

神社に関しては、皇室と関わりのある方が多いので省略です。

311 :日出づる処の名無し:03/05/12 19:11 ID:suzPkpEk
陛下と歓談したときのブッシュタンの緊張しまくりの顔が忘れられない。

312 :日出づる処の名無し:03/05/12 19:46 ID:T6MVUsnw
>308
甘えてるよね韓国って。
日本なんてたいしたことねえと思ってんなら,
なんでもっと毅然とした態度がとれんのだろう。

313 :日出づる処の名無し:03/05/12 19:59 ID:MBNbv6XT
>>293
そうか?赤坂の迎賓館は随所に日本のデザインが施されていて、
これはこれで素晴らしいと思うのだが。
日本、いや、アジアにおける西洋宮殿の最高傑作だよ。

314 :日出づる処の名無し:03/05/12 20:03 ID:vY3U9X3Z
>313

同意。当時の職人の技術の粋を集めた
あれだけの建物はもう建てられない。


315 :日出づる処の名無し:03/05/12 20:08 ID:VD0cVIs/
>>313
「帝冠様式」でしたっけ?

316 :日出づる処の名無し:03/05/12 20:13 ID:MBNbv6XT
天皇制反対
をググってみると、、、
キチガイデムパの巣窟でございました。
笑えます。
http://www.google.com/search?hl=ja&ie=UTF-8&oe=UTF-8&q=%E5%A4%A9%E7%9A%87%E5%88%B6%E5%8F%8D%E5%AF%BE&lr=

317 :海外駐在員 ◆GL07wEU7Pg :03/05/12 20:14 ID:jVUYxTeJ
>>313

>アジアにおける西洋宮殿の最高傑作だよ。

ここはもちろん同意だが、日本に行ってベルサイユ宮殿の
まがい物で迎えられるより、>>276のほうがよくないですか?

318 :日出づる処の名無し:03/05/12 20:15 ID:LyT6DU3m
>>311
唯一のエンペラーだもんな。

米大統領がホワイトタイで空港まで出迎えるのは
陛下とエリザベス女王陛下とローマ法王げい下の御3方。

エリザベス女王は天皇に上座を譲り
訪問先の滞在場所に元首が尋ねるのが慣例である
ローマ法王も、皇居に自ら訪問。

凄いよ、改めて思う。

319 :日出づる処の名無し:03/05/12 20:19 ID:dXmRplhM
僕は天皇制反対 です。

なぜかというと、あの存在がどうやっても理解できないからです。
彼らを崇拝している人たちを見ると吐き気がします。
たしかに「子供が生まれる」ということはおめでたいことですが、これは誰にでも言えることで、
僕も無事に生まれてよかったなあ、思っていますが。


1、何で「様」ってつけるの?そんなに偉いんですかね?あの人たちは。


2、なぜ彼らの周りには中年〜年配の方々が群がるのか?
旧日本の象徴みたいな人たちですね。


3、マスコミ最悪。頼むから普通の番組を見せてくれ。それに街頭インタビューは、
中年の馬鹿そうな人たちではなく、もっと若いこれからの時代を担う若者にしましょう。
きっとステキな回答が得られると思います。
特定の年層ばかりでは回答が偏ってしまいますよ。
それから手当たり次第にネタを作ろうとするのはやめましょう。
特にTBS。同じ日に生まれたからって何なんですか?
テレビをみてるをものすごい嫌悪感に襲われます。これでは昔の日本に戻ってしまいます。
いつのまにかテレビに知らない人出てるし。
ご学友とかご交流があると言い張っている人。もう、あんた誰?
まあ、視聴率低かったからなあ、ざまあ見ろ。



320 :日出づる処の名無し:03/05/12 20:20 ID:dXmRplhM
4、第一、天皇なんか必要ないし。
しかし、「この国が民主主義国家で、立憲君主国だからねー。」
という意見がありますが、これ言っちゃうとすべて終わってしまうので。
何とか天皇を消す方法考えなくては。
第一、誰が象徴してくれって言った?昔、敗戦した時の役人かな
私にすれば国民の上に立つ者が存在していることが気に食いません。
天皇は国民の象徴だといいますが、なぜ象徴であるものに対して
めちゃくちゃ敬語を使わないといけないのか。
テレビでなんかもう、めちゃくちゃな敬語使って。そんなに楯突くの怖いのかなあ。
テレビで天皇制反対って聞いたことがないし。誰か言わないかなあ。

5、これが最大の理由。
税金使うんじゃねえ。こういうときにだけ出てくる人たち(宮内庁の)
の給料も当然のように税金でまかなわれているだろうなあ。
彼ら給料少しでも減らせばどれだけの事ができるんだろう?
少なくとも、日本の経済のプラスになる事をできるに違いないでしょう。
他にも地震が起きたらいいもん着て、被災地に行って慰めに行く。
これ意味あんの?そんな事に金をかけるよりできることあるでしょう?
救援物資とか。まあ、先述しているように、特定の年層の方々は喜ぶのでしょうけど。
しかし、今回の出産の経済効果は一四兆円にもなるそうで。スバラシイですね。
これが本当ならば日本の経済は少しは回復するかもしれません。


321 :日出づる処の名無し:03/05/12 20:24 ID:vY3U9X3Z
>315
帝冠では無いですね。帝冠は昭和初期から10年代に流行った
西洋建築の上に無理矢理(?)日本の城郭のような屋根や
建築を乗っけた建物。

迎賓館(赤坂離宮)は大正天皇のために明治42年に建てられた
フランス風の建物。

ところで、戦前の李王って、皇族待遇を受けてたんだな。
費用もかなりの額を政府から支給してもらってるし
お屋敷も他の宮様の屋敷と同じくらい豪華。(今でも残ってるけど)

ほとんど同レベルに扱われているのに、それでも韓国人は
気に食わないんだな。

322 :日出づる処の名無し:03/05/12 20:27 ID:Y8DjpT+U
またネタ師が現れているな。
定期的に現れる彼らはなんなのか・・・。

323 :315:03/05/12 20:31 ID:VD0cVIs/
>>321
なるほど、全くの別物でしたか・・
ハズカシイのでsage

324 :  :03/05/12 20:33 ID:YI2In9+E
>319-320は釣り?ネタ?ま、真性であっても中学生あたりだろ?この痛い文章からして……。
日本語として痛いだけではなく、本来理論的に述べる話題を感情的に述べるこの幼稚性。洗脳下の俺でもこんなひどくなかったけどな。

325 :海外駐在員 ◆GL07wEU7Pg :03/05/12 20:35 ID:jVUYxTeJ
 現実にそぐわない部分もあるが、私なりの解釈をすると、日本にとっての皇室とは、地球に
とっての月のようなもの、と思う。
30億年前からあり、昼間は意識しないことも多いが、夜にはいろいろ表情でその存在を
感じさせてくれる。
   
 我々の気づかないところで潮の満ち引きを起こして潤してくれる、満月になってはその美しさ
で我々を楽しませてくれる。
国難にあたっては存在感を増し、また平時にはまったりと。
そんな感じ。
 
 もし月がなかりせば、地球はどうであったのか、と。

326 :  ◆0L/Qb10p/w :03/05/12 20:35 ID:qKro9cJB
>>321
確か李朝の皇帝は
華族筆頭になったはずです。

めちゃめちゃ配慮してますよ。
一国を預けられるということはそれほどのことだと、
当時の元老達も考えたわけですなぁ。

ああ、無駄だった(T_T

327 :日出づる処の名無し:03/05/12 20:37 ID:cOdPKeSl
>>324
リア厨くらいですかね、やっぱり。

坊や、大人になりゃ色々と見えてくるものがあるさ。
いつか吠えてた自分を恥ずかしく思い出す日も来よう。
二十歳までで左翼じゃない人は情熱が足りないというからな。

328 :海外駐在員 ◆GL07wEU7Pg :03/05/12 20:42 ID:jVUYxTeJ
>>319のこと?私は最初の一行以降、読んでいないので内容分かりませんが。

329 :日出づる処の名無し:03/05/12 20:42 ID:0MpMXJxK
今日は漏れじゃないからな。
昨日みんなに怒られたし・・・・・・・・・


330 :日出づる処の名無し:03/05/12 20:45 ID:vY3U9X3Z
>326

華族でしたか。でも筆頭だしなぁ。
そのことを知った本がいま手元に無いので正確な数字は書けませんが
確か当時の公務員の初任給が75円だったのに対し
李王家は7 〜10万支給されていたそうです。

本は、「お屋敷拝見」

ほんと、無駄でした。


331 :海外駐在員 ◆GL07wEU7Pg :03/05/12 20:47 ID:jVUYxTeJ
>>330
中華がなぜ占領せずに属国扱いでいたのか、その辺に考えを巡らす
べきだったのですよね。


332 :五位鷺 ◆4nxYlbCdDs :03/05/12 20:59 ID:c9+rektA
>>315
迎賓館のサイトによると、ネオバロック様式なのだとか。
http://www8.cao.go.jp/geihinkan/photo.html

ちなみに帝冠様式はこういう建築。
ttp://www.teikan.net/buildings/index.ja.html
峻厳な感じがあって個人的にはけっこう好み。

>>330
李王家は「王公族」という身分で、華族ともまた異なり、
皇族に準じる立場であったようです。
ttp://plaza2.mbn.or.jp/~duplex/giten/okozoku.htm

333 :日出づる処の名無し:03/05/12 21:03 ID:1FmS+RfU
日本に連れてきた李王家皇太子に対する,
明治天皇・皇后の気づかい方も相当なものだったそうですね。
「朝鮮王朝最後の皇太子妃」って本に書いてありまつた。

334 :日出づる処の名無し:03/05/12 21:07 ID:xq3daA/R
奴らにはどんなに配慮しても無駄、の典型だな。

335 :日出づる処の名無し:03/05/12 21:10 ID:kXhXOsXi
李王家の皇太子は、なかなかの人物だったと聞くがなあ(苦)。

でも、個人がいくらすばらしい人だとしても(ry

336 :日出づる処の名無し:03/05/12 21:22 ID:vY3U9X3Z
>331

その辺が判断ミスだったんですかねぇ・・・(鬱

>332

フォロー&解説ありがとうございます。
韓国やサヨクは「植民地支配」って言ってますが、
李王家の例や、朝鮮人でも士官学校進んで将校なっている
人がたくさんいる事実を見れば植民地という言葉はお門違い
だということが分かりますね。

自分は植民地について、東南アジアのようにプランテーション作らされて
地元民はあくまで奴隷にというイメージがあります。

ホントに植民地支配をしてたなら、自軍の指揮官にさせるなんてとんでもない話だと思いますが。

337 :海外駐在員 ◆GL07wEU7Pg :03/05/12 21:24 ID:jVUYxTeJ
>>336
当時の日本人を責めるつもりは毛頭ありませんけどね。
ただし、過去を学べる我々としては、現在から未来の判断基準を
しっかりと持つべきでしょうな。

338 :日出づる処の名無し:03/05/12 21:27 ID:DiaUala1
李家は準皇族で華族より一ランク上ですね。
一般の日本人もその屋敷の前を通る時一礼しなければならなかったことなど、事実上皇族と等しいと言って良いでしょう。
李氏朝鮮の貴族も数多く華族に列せられています。

339 :日出づる処の名無し:03/05/12 21:27 ID:j1G8W4RP
まぁ、西洋風と日本風とふたつの迎賓館ができるのは喜ばしいことですな。


340 :日出づる処の名無し:03/05/12 21:30 ID:UdBnM949
このスレに出てきた人物の写真探してきました。

・天皇と歓談するブッシュ大統領
http://www.csmonitor.com/2002/0220/p01s04-woap.html
・天皇、皇后と歓談するブッシュ夫妻
 宮殿の応接室広過ぎ、ガランとしてる
http://www.whitehouse.gov/firstlady/asia/10.html
・明治神宮で流鏑馬を見るブッシュ夫妻と小泉首相
 日本側ファーストレディ役は福田官房長官夫人
http://www.whitehouse.gov/firstlady/asia/10.html
・ブッシュ夫人ローラさんと福田夫人、なにやら気が合った様子
http://www.whitehouse.gov/firstlady/asia/06.html
・山藤章二さんが描いた流鏑馬に扮したブッシュ大統領の似顔絵
 この絵は小泉首相からブッシュ大統領に寄贈されました
http://www.tbs.co.jp/daycatch/os_corner/image/yamafuji_koizumi03.jpg


341 :つづき:03/05/12 21:31 ID:UdBnM949
シュレーダー独首相、日本政府機に便乗。
http://news.bbc.co.uk/1/hi/world/asia-pacific/2069401.stm
http://www.turkishdailynews.com/old_editions/06_28_02/sport2.htm

独首相「決勝戦の横浜って東京のすぐ近くなんでしょ、乗せてもらえないか
なぁ、なーんちゃって!」
それはほんの冗談から始まった。
安倍副長官「いろいろ関係法規を精査しましたところ、先方が構わないと言
うことであれば、ご同乗していだだきたいということでございます。」

あの当時はお祭り気分で、「そんなことも有りか」と感じたニュースでした
が、今、記事を読み返してみると、ジョークを真に受けちゃった日本側、っ
ていうニュアンスにも読めますです。


342 :日出づる処の名無し:03/05/12 21:34 ID:Y8DjpT+U
>>341
日本はいい意味?でジョークの通じない国ってこったな(藁

343 :日出づる処の名無し:03/05/12 21:36 ID:1FmS+RfU
 趙は朝鮮王朝五百年の王者らしい滅び方をと力説する。
 それについて秘めていた腹案があった。それは李王家のすべての財産を国に献納し,
東京邸は韓国大使館など国の公共的なものとして使用する。
そうすればたとえどんな新政府ができたとしても,李王家を放っておくはずがない。
それに国民もさすが王家と,崇拝の念を失わないであろうというものであった。
「だが……」
と趙は深くかけていた椅子に浅くかけ治した。
 椅子のひじかけにおいていた手が膝頭をわしづかみにする。沸き上ってきた感情を,そうすることで押さえているように私には見えた。
「王殿下も妃殿下もそこまでのいさぎよさがありませんでした。日本の天皇は,マッカーサーの前で,
 私はどうなってもいい,日本を,国民をって……,なのに王殿下は……」。永い沈思があった。
「私の地位はどうなりますか。どうかこれまで通りの待遇をしてもらえませんか」
とのウンの言葉は,側近者たちが万策尽きた最後にいうべきことであり,
王自身が口にすべき言葉ではないという趙は,このことを語るのが非常につらそうだった。
                        (中略)
 天皇の敗戦時の言動と当時のウンの言動とをくらべての嘆きは,
このあと韓国で取材したときにも,何人かの老人からきいた。

「朝鮮王朝最後の皇太子妃」より

344 :343:03/05/12 21:40 ID:1FmS+RfU
なんか改行がむちゃくちゃで読みづらくてすいません。
とっくの昔にガイシュツでしたらごめんなさい。m(__)m

345 :陸奥守吉行:03/05/12 21:43 ID:ode/PlGi
>341
独逸首相タダ乗りGet ワロタ


346 :日出づる処の名無し:03/05/12 21:43 ID:x8JXypMh
いや、「世界一寛容な国」てこった
それを一番具現化しているのが天皇陛下ということだ
色でいえば白。「たまには怒れよ!」ってW杯決勝の時思った

347 :  ◆0L/Qb10p/w :03/05/12 21:47 ID:qKro9cJB
>>343

これは……
いやしかし、李王を責めるべきではないでしょう。
昭和帝の言動と比較しては可哀想です。

でも改めて、昭和帝の凄さを思い知らされます。

348 :  ◆0L/Qb10p/w :03/05/12 21:49 ID:qKro9cJB
>李王家

準皇族だったんですね。
うろ覚えで華族筆頭とか書いてしまいました。
すみません。

349 :343:03/05/12 21:49 ID:1FmS+RfU
>347
>でも改めて、昭和帝の凄さを思い知らされます。

禿同です。
私もこれ読んでこの部分は強烈に印象に残りました。
それまでマッカーサーに頭を下げたことがそんなにすごいことだと思ってなかったですから。



350 :日出づる処の名無し:03/05/12 21:54 ID:nXC1/nuV
>318
一応チェック。
ローマ法王の敬称は、『猊下』ではなく『聖下』です。
ttp://www.dragonknight.org/dragonknight/subway/utcse/utc06.htm
に詳しく書いてあります。
ここによると、聖職者の敬称は『猊下』なのですが、普通の司祭より上位の人を『猊下』と呼ぶのは馴染まないし、
『陛下』とも呼べない、と言うことで制定されたらしいです。

351 :日出づる処の名無し:03/05/12 21:54 ID:sk3phvu2
超おすすめサイト一覧です☆
http://accessplus.jp/staff/in.cgi?id=10645
http://www.39001.com/cgi-bin/cpc/gateway.cgi?id=neat
http://www.39001.com/cgi-bin/cpc/gateway.cgi?id=pure
http://accessplus.jp/staff/in.cgi?id=10943
http://www.emzshop.com/goodstyle/



352 :陸奥守吉行:03/05/12 21:55 ID:ode/PlGi
>346
そういえば先帝の昭和天皇が怒鳴ったのは生涯で1度きりだったと聞いたことがある。
怒られたのは当時の首相。(誰だったか名前が出てこない)
んでその翌日に内閣は総辞職したそうな。
普段温厚な人が怒るとスゴイ威力って話の極端な例として出てた。


353 :日出づる処の名無し:03/05/12 21:58 ID:sRV+va3U
本気でジョークならジョークだと言う。相手はそこらへんのおっさんではなく
世界第3位の経済大国を預かる一国の首相。その間ドイツの危機管理が空白に
なるほどのことだからジョークを実際に実行するのは有り得ないがそれでも
ジョークだとするならドイツ側に落ち度がある。

354 :日出づる処の名無し:03/05/12 21:59 ID:nXC1/nuV
>330
李王家は、家族の中の最上位、『王族』でしたからな。
しかも、皇族に殉じる宮中序列を受けながら、皇族の義務はかなり免除されていた。
凄い配慮ですね。

詳しくは中野文庫ttp://plaza2.mbn.or.jp/~duplex/を参照してください。

355 :遊び人の太田:03/05/12 21:59 ID:x8JXypMh
>>352
田中義一では?戦前の柳条溝事件のとき虚偽の奏上をして
「信用できない」って言われたはず

356 :  ◆0L/Qb10p/w :03/05/12 22:04 ID:qKro9cJB
>>355
それで「陛下の信認をうしなった」とショックを受けて辞任しちゃったんでしたっけ。

自分の発言が政情などに大きな影響を与えることを身をもって知り、
それから昭和帝は自分の気持ちを喋らないことが自分の責務であると
思われたのでしょうね。

その「天皇ドクトリン」みたいなものは今上陛下にも
適用されているように思います。
陛下の私的発言は、ほんとうに聞いたことが無い。

357 :abc:03/05/12 22:11 ID:bfS3ONvu
>>291 俺みたいに素朴に皇室を崇拝してるのは変なのかな。

変じゃないよ。日本国の象徴なのよ。崇拝しなくても貶すものではない。
貶すものは天に向かって唾する様なものだ。



358 :日出づる処の名無し:03/05/12 22:14 ID:ymu0MG82
>354
朝鮮貴族は華族待遇なんだけど、華族の義務(東京在住を強制)がいくつか
免除になってたんだよ。

359 : :03/05/12 22:18 ID:EOO+X7YV
>>353
確かにその通りだと思うんだが、今となっては「サミットちょっといい話」に思えるし
どっちでもいいんじゃねーの。


360 :遊び人の太田:03/05/12 22:19 ID:x8JXypMh
突然ですが、長年の疑問を解いて下さい。
「先帝陛下及びマッカーサーは、乃木希典により会う前から
百年の知己であった」とは、言いすぎでしょうか?

361 :日出づる処の名無し:03/05/12 22:23 ID:ymu0MG82
>338
但し、朝鮮貴族は貴族院議員にはなれないよ。在住地自由で、創氏改名もしないのが
多かったみたいだし。

そもそも李王家は「国を売った暗愚な王」ということになってるので韓国では
待遇に関係なく当然嫌われてるし、当の本人は帰化してるしね。

362 :日出づる処の名無し:03/05/12 22:24 ID:sRV+va3U
俺的には日独同盟の密約が交わされたのだと例えうんこ呼ばわりされても
強く主張したい。

363 :日出づる処の名無し:03/05/12 22:26 ID:GAccrbYz
ワールドカップねたで思い出したけど、
日本の監督のフランス人も陛下の前で顔真っ赤にして、
凄い緊張していたように見えたね。

364 :日出づる処の名無し:03/05/12 22:27 ID:ymu0MG82
>355
違うよ、張作霖爆殺事件の時だよ。
初め、田中が「どうやら帝国軍人の謀略のようだから、真相を解明して
断固たる処置を取って責任者を処分する」と言ってたのに、陸軍からの圧力で
「やはりうやむやのうちに事件を葬り去りたいと思います」と変節して
天皇が「言ったことが違うじゃないか、辞職したらどうだ」と怒ったんだよ。

365 :日出づる処の名無し:03/05/12 22:31 ID:hQ+1lvvW
>>364
確か辞職してからまもなく死んじゃったんだよね、その人。
ショック死か

366 :日出づる処の名無し:03/05/12 22:37 ID:lQ9jm1iV
>364
「腹切っておわびせねば!」
と自殺しちゃったのかな?

367 :日出づる処の名無し:03/05/12 22:40 ID:ymu0MG82
田中義一は陸軍大将だったんだけど、辞めて政治家になったんだよね、
んで政策上、満州で陸軍(特に関東軍)が勝手に暴れるのを押さえようと
したんだけど、陸軍が「現役でもないのに指図する気か」と陸軍大臣を
辞めさせて内閣を潰すと脅したの。枢密院も陸軍の根回しで敵に回って
野党にも事件の糾弾をされて本意でなくやむなくうやむやにしようと上奏したところ
そう言われて、本人は「輔弼の任にある内閣総理大臣ともあろう人間の話も聞こうとは
しないというのは問題だ、お諌めせねば」と言ってたらしいんだけど、侍従にまで
手が回って、もう取り次いでももらえなくて失意のうちに辞職、死んじゃったみたいだね。

368 :日出づる処の名無し:03/05/12 22:42 ID:ymu0MG82
>366
帝国憲法の立憲政治下でそんな前時代的な考えはないと思うよ。


369 :日出づる処の名無し:03/05/12 22:42 ID:7dMYxcha
>>346
 満州某重大事件だったかな?

370 :日出づる処の名無し:03/05/12 22:45 ID:ymu0MG82
そう、それ。

371 :日出づる処の名無し:03/05/12 22:49 ID:vY3U9X3Z
2.26事件のときも激怒されてなかったっけ?
「朕の忠実な臣下を殺めるとは何事だ。朕自ら近衛師団を率いて鎮圧する」
って?

記憶違いかな?

372 :日出づる処の名無し:03/05/12 22:51 ID:ymu0MG82
だから、張作霖爆殺事件と2.26事件の二つが昭和天皇が自発的に
政治に関与した事例なんだよ。自分で言ってたはず。

373 :日出づる処の名無し:03/05/12 22:51 ID:lQ9jm1iV
天皇・皇后が正装して写ってるお写真がありますよね。
ああいうのってどこに行けば変えるんでしょうか?
やっぱ皇居?

374 :日出づる処の名無し:03/05/12 22:54 ID:j1G8W4RP
過去ログからのコピペだけど全部本当のことなんでしょうか?

283 名前: タイの王様は 投稿日: 02/06/30 20:55 ID:7ovPAOMp

過去に2度だけ外国からの賓客を、わざわざ空港までお出迎えになった。

天皇陛下のときと、エリザベス女王のときであった。

242 名前:   投稿日: 02/06/30 20:26 ID:rVODvGtC

金泳3がアメリカを訪問されたとき、最高の扱いを受けたけど、
お迎えに出た、クリントンが、緊張のあまり、「コイツに座れって言え」
って言ったのをそのまま訳されて大変だったそうだよ。
金泳3は何も言い返せなかったそうだけど。

234 名前: そういえば 投稿日: 02/06/30 20:19 ID:7ovPAOMp

天皇陛下がアメリカを訪問されたとき、最高の扱いを受けたけど、
お迎えに出た、クリントンが、緊張のあまり、右足と右手、左足と左手が
一緒に出ていて、転びそうになっていたよ
目の前に立っているお方は、世界最古かつ世界で唯一途切れたことのない皇室
の歴史そのものなんだから、当然といえば当然だが、、、

375 :日出づる処の名無し:03/05/12 22:55 ID:j1G8W4RP
297 名前: フランスのシラク大統領は 投稿日: 02/06/30 20:59 ID:7ovPAOMp

天皇陛下フランス御訪問の際、宿泊はベルサイユ宮殿ではどうかと提案してきた。
過去ベルサイユ宮殿に泊まった賓客は
エリザベス女王、ローマ法皇、ロシア大統領
だけだった。

しかし、オバカな日本政府はこれを断ってしまった。

312 名前: フランスのミッテラン大統領は 投稿日: 02/06/30 21:06 ID:7ovPAOMp

天皇陛下フランス御訪問の際、なんと3回も陛下と会食し その上、
最後にお見送り、カバン持ちまでしようとした。

フランスでは大統領、みずからが、そんなことをしたのは建国以来、前代未聞の珍事だった。
フランス大統領はアメリカのような大国相手に対しても
あってやるという態度を示すのが普通である。(すっぽかすこともある)

376 :日出づる処の名無し:03/05/12 22:56 ID:lQ9jm1iV
クリントンはきっとあがり症なんだよ。
病院行ったほうがいいな。

377 :日出づる処の名無し:03/05/12 23:09 ID:OBU063ac
>>343
李王殿下も方子妃も、失礼ながら「凡人」だったのだよ。
ここのサイト↓では、方子妃をかなり美化して書いてるけどね。
http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h13/jog178.html
他の人の文章とか読むと、かなり批判的に書いてあったりする。

戦前は「李王さま」という肩書きつけて平々凡々な王様暮らしをしていれば
誰にも何も言われなかったんだけど、戦後身分保障を失って
肩書きが取れた途端、人間としての力量がそのまま顕になってしまったのだよね。
戦後はとくに、生きがいを失って抜け殻のような生活してたらしい。
ある人が屋敷を訪ねたら、方子は殿下をほったらかしにして毎日遊び歩いてて、
殿下は一日中ただぼーっとテレビを見てたのをみて愕然としたって。
方子は戦後初めて自由の身になったので、相当羽根を伸ばしてたらしい。

378 :糞スレ皿仕上げ:03/05/12 23:12 ID:EhzXin4L
もの凄い勢いで天皇イラネの質問に答えるスレpart16
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news2/1052747134/

379 :343:03/05/12 23:27 ID:qghmMkw5
>377
そうですね。何もなくなったとき人格が試されて,
王族時代には隠されていた部分が出てしまったってことですね。

ただ,天皇は天皇のまま身分は失わなかったにせよ,
お一人にのしかかる責任の重さは李王殿下の比ではなかったはずなのに,
一身に敗戦責任をとろうとしたマッカーサーに対する言葉と,
やっぱり比較してしまいますね。
為政者としての人格の気高さというか……。
気力のなくなった李王殿下を一生懸命支えようとした方子妃もりっぱだと思います。




380 :日出づる処の名無し:03/05/12 23:51 ID:jR3Oqds2
>>340
>・天皇と歓談するブッシュ大統領
http://www.csmonitor.com/2002/0220/p01s04-woap.html

おいおい、ブッシュ足組んでるじゃねーか。

381 :日出づる処の名無し:03/05/13 00:02 ID:5p/lr7G+
昭和天皇の戦後の全国巡回された話ってこれまでふーんとしか思えなかった。
今ならフセインも表に現れてイラク全土を巡回しだしたらイラクはどうなる
だろ。
おいらは普通に予想されるほどイラク国民の迫害には合わないと思う。
比較するまでもないと後続の誰かがレスするだろうが、フセインを見るに
逃げも隠れもせずにいち早く敵国大将の前に現れた昭和天皇ってかなり偉大
過ぎると思わざるを得ないですね。

382 :  ◆0L/Qb10p/w :03/05/13 00:10 ID:7EXiIavG
GHQは日本のことを調べてあったから、
大日本帝国憲法下では天皇になんらかの戦争犯罪の責任など
無いことを知っていたんだよね。
大きな、非常に大きな意味での元首としての責任は
あったのかもしれないけれど、それは成文化された法では
規定できないくらい大きな意味でのことだろうから。

だから、GHQのほうからは呼び出さなかった。
戦前でも立憲君主制の、いわゆる象徴的な役割でしか
なかったことを知っていたから。
しかし、昭和帝にはもっと大きな意味での
この国の責任の所在の認識と覚悟があった。

こういう「言葉にならない精神」は、
その存在を知っている者にとっては
なによりも心を打たれるものだ。

マッカーサーの心を直撃したわけです。

383 :日出づる処の名無し:03/05/13 00:10 ID:FSDRxHZ7
政治的立場がそもそも違うよ。

384 :日出づる処の名無し:03/05/13 00:25 ID:ldwNbFFA
>>381
>昭和天皇の戦後の全国巡回
で思い出したんだけど、
そもそも、組織のトップにいる人が底辺を隈なく見回る、という習慣は
それほど世界で一般的ではないらしいんだよ、意外なようだが。

数年前に日本人としてユネスコの事務総長に初めて就任した松浦が、就任直後に
「日本人の習慣で」ユネスコ本部の全部署に挨拶に回ったんだけど、
それがものすごく意外なことだと受け止められたらしいよ。
もちろん良い意味で。古参の職員が感激して、
「私は30年ユネスコで働いているが、自分の部屋に事務総長が来たのは初めてだ」
と言ってたのだと、松浦本人がインタビューで語っていた。

385 :343:03/05/13 00:32 ID:3Inh01tS
>384
じゃああれかな,阪神大震災のとき今上陛下と皇后陛下が,
ネクタイはずしてあがりこんで,膝ついて被災者にお言葉をかけたというのも,
めちゃくちゃ珍しいことなのかな?

386 :日出づる処の名無し:03/05/13 00:34 ID:7fMcfrtV
その時代の今上陛下が全国津々浦々を行幸するというのは
明治時代に始まったことだからね。

387 :日出づる処の名無し:03/05/13 00:34 ID:PClCjHW1
>>373
それは御真影といいまふ。
靖国神社の休憩所にあったと思う。

388 :日出づる処の名無し:03/05/13 00:36 ID:TLPmo//D
>>384
確か支那の皇帝がそういうことをやってたのにならって、ってことじゃなかった?

389 :日出づる処の名無し:03/05/13 00:41 ID:AJL3zZCk
「天皇を暗殺しようと思うのですが」
http://jp.st66.arena.ne.jp/cgi-bin/vote+/htm/1052144663.html

↑これはかなり酷いな

390 :bloom:03/05/13 00:42 ID:bhslrEaj
http://homepage.mac.com/ayaya16/

391 :373:03/05/13 00:45 ID:3Inh01tS
>387 靖国神社の休憩所にあったと思う。

そうだ! 言われてみればあったあった。
私はそこで靖国の桜がアクリル加工されてる重し(?)みたいなの買いました。

あと軍人将棋とベーゴマも売ってたんだが。

392 :日出づる処の名無し:03/05/13 01:35 ID:Kk88mng/
>>257
いや・・・取引先の京都出身のおっさん自身が面白がって言っているし・・

393 :日出づる処の名無し:03/05/13 01:38 ID:Kk88mng/
>>270
大中の罪状を一つ二つ増やして「やる」から、国賓に汁! と
またまた恩義せがましく・・・・・だろうね。

394 :日出づる処の名無し:03/05/13 01:48 ID:Kk88mng/
>>291
ぜんぜん変じゃないよ。

それよりね。「無駄金」なんて言っている奴らってのは、その思考が本気なら
相手にすることは無いです。鬼畜ですから。

その思考とまったく同じ感覚、想像できますか?
家族の老人、それも介護が必要になった老人を「役立たず」と言って
捨てたり、ホームに預けっぱなしにしたり、でも年金手帳と預金通帳と印鑑だけは
むしり取ったり、そういう発想と変わらないってことです。

そんな親の背中を見た子も、やっぱりそうなります。餓鬼道輪廻ですよ。

鬼畜を姿形で「同類の人」と思っちゃいけません。それじゃサルに選挙権付与しろと
言っているのと本質的に変わりないです。


395 :日出づる処の名無し:03/05/13 01:56 ID:CjAA3B7z
>>380
 親父は陛下の膝にゲロ吐いたんだ。それに比べればずっとマシよ(嘆

396 :日出づる処の名無し:03/05/13 01:58 ID:Kk88mng/
>>319
#僕も無事に生まれてよかったなあ、思っていますが

周りにとっては迷惑だったかもしれんよ。ふた親にとってもね。
いらない子、呪われた子、間違って出来た子、不倫の子、強姦の子、とかね。


397 :日出づる処の名無し:03/05/13 02:00 ID:Kk88mng/
>>324
何歳かとか学齢とかの問題じゃないですね。

ただの
     餓鬼
         です。

398 :在日ニホン人 ◆6gYxGxJvo2 :03/05/13 02:12 ID:O2Yg5nRF
よく「皇室なんぞに税金使うな」、
というのを見るが、生活費とかも税金でまかなってるの?
CDとか絵本とか印税ってなんに使ってるの?

399 :日出づる処の名無し:03/05/13 02:14 ID:PHO7jCkr
>>395
首相(宮沢喜一)は「閣下」であって「陛下」ではないよ。
まあ陛下の目前でゲロを吐いて倒れ、陛下がハンカチを差し出されてブッシュ親父感激したわけだが。

400 :日出づる処の名無し:03/05/13 02:27 ID:LvrTZGY7
京都にお住まいの方いたらお聞きします!
ふつう「天皇陛下」と呼ぶわけですが、京都の人で「テンの〜さん」という
のは、一部の高齢の人達だけですか?

401 :日出づる処の名無し:03/05/13 02:45 ID:BamM4e5L
>>397

例えば、京都や奈良の神社仏閣にいっても、その値打ちがわからない年頃ってあるよね。
修学旅行が京都でも、クラスの女のケツのほうが寺の歴史よりよほど大事だからね。

精神的に大人になると、そういうものの価値がわかってくる。
皇室のありがたさがわかるのも同じようなものではないだろうか。


402 :日出づる処の名無し:03/05/13 03:16 ID:YRI6Cg+s
昭和天皇が崩御された際(大喪の礼など)の報道記事や資料、世界各国の反応などの
情報が知りたいです。どなたかそうしたことに詳しいサイトを知りませんか?また、当時
のことについて語って頂けるとありがたいです。(当時、当方はまだ幼少でして全然覚え
てないので。)

403 :昭和天皇についての質問:03/05/13 03:17 ID:NhWVZoS3

昭和天皇陛下について前々から知りたいと思っていることを質問させてください。
もし、概出でしたら、そのページを教えていただければうれしいです。

昭和天皇が、初めてヨーロッパご旅行の時、アンカレッジ経由の際、わざわざ当時のアメリカ大統領が、お出迎えに来た。
そして、その距離は、東京ーアンカレッジ間よりもワシントンーアンカレッジ間のほうが、はるかに長い距離を飛んで
敬意を表した。

と言う話を聞いたことがあるのですが、詳細を知ってる方がいらっしゃいましたら教えていただけませんでしょうか?


404 :日出づる処の名無し:03/05/13 03:26 ID:z9fJDQ3s
http://www.hatena.ne.jp/1047128062

まぁ 昭和天皇 崩御 でググってみるだけでも結構ヒットするのではないかと思われ

>>402-403

405 :日出づる処の名無し:03/05/13 03:29 ID:YRI6Cg+s
「昭和の日」も「みどりの日」も、天皇賛美の日はいらない! 4.29集会・デモ
http://www.jca.apc.org/gendai/event/2000/notenno.html


もの凄いデンパ。

406 :日出づる処の名無し:03/05/13 04:02 ID:BamM4e5L
>>405
こういうのってよく見るけど、実際に賛同する人ってどのくらいいるんだろうか。
すごく疑問。


407 :_:03/05/13 04:03 ID:qxB/2+Pl
  (●´ー`●)/ <先生!こんなのがありました!
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/jaz08.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/jaz10.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/jaz03.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/jaz09.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/jaz06.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/jaz05.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/jaz01.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/jaz02.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/jaz07.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/jaz04.html

408 : :03/05/13 06:44 ID:UwiQ4VTB
URLにjcaとつく連中に何を言っても無駄。

409 :日出づる処の名無し:03/05/13 07:13 ID:zxUYuA02
伝統伝統てうるさそうなエゲレス王室は、確か成立が11世紀でしたよね。
サバよんで1000年か。結構頑張ってるな。
日本は10代目から数えても、成立は1世紀・・・うーん、2000年。

410 :373:03/05/13 07:35 ID:DKkVVP4i
「ザ・ロイヤルズ 封印された英国王室の真実」って本読んだ人いる?
面白かったよ。ウィンザー家ってでたらめすぎ(w

411 :abc:03/05/13 08:07 ID:ugvpeUU9
>>406 こういうのってよく見るけど、実際に賛同する人ってどのくらいいるんだろうか。

普通に考えると朝日新聞の調査を鵜呑みにして10%。
皇室に無関心でも休日がヘルのは厭という人を除けば5%位かな。


412 : :03/05/13 11:54 ID:lTkCbx2i
>>411

捨民&共産党の支持率をあわせたのの8欠けくらいじゃないかな。

根拠はないけど(w


413 :日出づる処の名無し:03/05/13 12:15 ID:ZqKp11Ap
>ありえない事だが各国の元首とかえらいヒトが一同に集まったときの席順

>皇帝≧ローマ法王>国王(女王)>大統領>首相 となる

そう言えばベルギーのボードワン国王の葬儀の際、首都ブリュッセルの大通りを逝く葬列の先頭を
天皇が歩いてたよ。背後にはヨーロッパ各国の王族、元首が続いてた。そんな元首、王侯の序列
なんて知らない厨房だった自分には奇妙な光景に見えた。
けど、遠い極東から来た天皇がそこまで尊重されるとは、考えてみれば高貴な種族の位階秩序
って人種や民族を超えるものなんだね。なんか不思議。



414 : :03/05/13 12:18 ID:7i6zdqbR
>>403

ttp://www.ann.hi-ho.ne.jp/h-ishimaru/calendar/09/0927.html

昭和天皇・皇后がヨーロッパ7ヶ国親善訪問のため羽田を出発する
(アンカレジでニクソン・アメリカ大統領と会見、イギリス・オランダでは
抗議行動・〜10月14日)

これぐらいしか見つからん。

415 :日出づる処の名無し:03/05/13 13:46 ID:FlJF1/a7
>>1の高校時代の担任の佐藤です。
この度は>>1がこのようなスレを立ててしまい、誠に申し訳ありません。
しかし皆さん、どうかこのような>>1を許してやってください。
>>1は、生まれながらの精神障害を除いては、実はとても素直で良い生
徒だったのです。
今年の正月に同窓会がありまして、「先生、カレーライス中辛で食べ
られるようになったよ」「100まで数えられるようになったよ」と、
高校卒業後の成長ぶりを私に自慢してくれました。私は思わず目頭が
熱くなり、私の教育は間違っていなかったと、しみじみと思いました。
そして、長い教師生活の中で>>1のような子に出会えた事を神様に感
謝しました。そう、>>1の存在はクラスメイトや私の心までも温かく
してくれたからです。
そんな>>1の事を何よりも心強く思った矢先のこの出来事に、今まで
>>1を信じてきた私の心も動揺を隠せません。
しかし皆さん、どうかこのような>>1を許してやってください。
>>1がこのような人間になってしまったのは、>>1だけが悪いのでは
ありません。そう、荒んだ日本の社会情勢こそを憎むべきなのです

416 :日出づる処の名無し:03/05/13 13:50 ID:qvuku97s
>>415
すさんだ社会かどうか知らないが、オマエだけは許さない。

417 :日出づる処の名無し:03/05/13 14:01 ID:FlJF1/a7
★一重★目が細いか小さい★目頭がほとんど無い★ツリ目かトガリ目★
★ヨリ目★眉毛がかなり薄い★目と眉毛の間が広い★ハの字眉★
★肌が茶色い★ヒゲが薄いか生えない(男性限定)★
★歯が大きい、または出っ歯★スネ毛など体毛が薄いかほとんど生えない★
★頬骨が強く張っている★彫りが極端に浅く、起伏に乏しい★
★うりざね型の面長★絶壁頭(過短頭)★


以上のうち4つ以上該当すれば天皇家




418 :   :03/05/13 15:30 ID:imzzyH1e
>>414
わざわざアラスカのアンカレッジまで来たんだ。
すごいなあ。

419 :日出づる処の名無し:03/05/13 15:48 ID:hzkgDvMo
>>414
何気に見落としそうになったけど。
欧州親善訪問のために、給油でアラスカのアンカレッジに着陸したら、
ニクソン・アメリカ大統領がお出迎え。
確かに、アラスカはアメリカ合衆国、凄いな陛下は。

420 :日出づる処の名無し:03/05/13 16:28 ID:rD+H5FRK
>413
序列的にも天皇が上だったのは確かだけど、
個人的にもベルギー王室と日本の皇室はすごく仲が良かったみたいだし、
普通だったら縁続きの王室が先に行くんじゃないのかな。
皇太子(浩宮)も留学中に遊びにいったらしいじゃない。
子供のいなかったボードワン国王が、皇太子のことをすごく気に入ってて、
「こんな子供が欲しかった」と皇太子のことを言ったらしい。

421 :日出づる処の名無し:03/05/13 16:45 ID:qocBGCYe
ニクソンは是が非でも会いたかった。そんでもって、
格納庫で閲兵式やっちゃったくらいだからね。辞任に
追い込まれてなけりゃ、ご訪米で会えたのにね。

422 :日出づる処の名無し:03/05/13 18:31 ID:d+GFJob7
昭和天皇が戦後に全国を周ったのは、GHQが民衆に天皇の姿をさらすことによって
その権威を落とそうとしたからと言うのは本当?


423 :日出づる処の名無し:03/05/13 18:40 ID:TLPmo//D
>>422
GHQはそういう目論見があったからこそ許可したんだが、見事に裏切られて、、、って話。

424 :動画直リン:03/05/13 18:41 ID:bhslrEaj
http://homepage.mac.com/hitomi18/

425 :日出づる処の名無し:03/05/13 18:54 ID:WAuBUbxb
>>422
涙と歓呼で迎えられ、GHQが愕然としたといわれますな。

426 :日出づる処の名無し:03/05/13 19:29 ID:dBg/eLJ4
そういえば戦前は皇室の生活費はどっからでてたの?やっぱ国?

427 :日出づる処の名無し:03/05/13 19:39 ID:IwT5JgU8
>>422
>>94のリンク先を読むべし

428 :日出づる処の名無し:03/05/13 19:44 ID:WWpx+mbB
>>368
乃木がいる

429 :日出づる処の名無し:03/05/13 19:55 ID:k2bq+i90
>>395,399

その話、詳しく聞きたいっす。
よかったらお話ししていただけませんか?

430 :日出づる処の名無し:03/05/13 20:33 ID:9n1BEqnH
弘化二年に東都 千鐘房 が出版した改正和漢年暦箋(折本 800円で購入)
の天皇に関する部分を
江戸時代における認識の一端がわかるかと。
http://members22.cool.ne.jp/~syasinsyuu/nennreki1.jpg

http://members22.cool.ne.jp/~syasinsyuu/nennreki2.jpg

..で、こういうのを貼ると「でも一般庶民は本なんか云々〜」と言われそうだけど
年表以外にも江戸の年中行事や怪しげな吉凶に関することが、仮名交じりの文で
書いてあるので庶民向けと見て間違いないかと。
あと天体はまだ地動説で説明してます。

431 :再々コピペ:03/05/13 20:41 ID:Eqh5J4Rv
宮内庁のサイト、来日された国賓一覧です。
大喪の礼が執り行われた1990年11月に、各国の元首が多数来日しているのが
分かります。ただし、「元首」だけですので、外務大臣クラスを派遣した国
はリストに入っておりません。

中国は、当時の外交部長(外務大臣)を派遣しております。
北朝鮮は、当然ながら誰も寄越しておりません。
韓国ですが………。
あの国は、各国が、最低でも外務大臣クラスの人物を派遣したのに対して、
駐日大使館の次官(大使ですらない)を参列させたにとどまりました。
流石に、この非礼には、アメリカからも「恥知らず」と批判が出たそうです。



432 :再々コピペ:03/05/13 20:42 ID:Eqh5J4Rv
885 名前:三毛 ◆MowPntKTsQ 投稿日:03/04/12 16:25 ID:1uxPfEm0
>>884に追加。
ちなみに、大喪の礼には、国会議員も全員参列ということになっておりましたが、
当時の社会党議員の大半は、大喪の諸儀式のうち一部のみに参列。
共産党に至っては、

 完 全 に す っ ぽ か し ま し た 。
887 名前:  投稿日:03/04/12 17:01 ID:7Vp1wCEF
>>884
CNNが、韓国のことを「なんと礼儀知らずな、恥知らずの国」と世界中に報道したんだっけ。

ブータンの国王陛下なんざ、半袖が正装なのだが、それを着て雪の大喪の礼に参加したのにね。
職員がコートを差し出しても、「そんな失礼なことはできない」と固辞。
ブータンには、どんどんODAを出せと思ったね、俺は。

それから、185カ国じゃなく、164カ国だったような。



433 :日出づる処の名無し:03/05/13 20:43 ID:+Ivlb4HJ
陛下に「つわもの」の護衛つけんか?
左右に二人構えて、無礼者がいれば切り捨てるような。

ブッシュの親父さんが切られたら、「まあ仕方ないね」とアメリカ知識人たちに言われて欲しい。

434 :日出づる処の名無し:03/05/13 20:43 ID:S3ocqrIC
--------●○●別れさせ屋●復讐代行業務●○●----------

●騙された・裏切られた・弄ばれた・逃げられた・捨てられた・
相手に誠意が無い・異性問題・家庭内暴力・不倫疑惑解明・人間関係・金銭トラブル★

●  http://www.blacklist.jp/i

別離工作・情報収集・トラブル対策・ボディガ―ド・等々!
●真剣にお悩みの方、安心してご相談下さい。解決へ導きます★
□■各種データ・電話番号調査・住民票・戸籍謄本など調査■□

●  http://www.blacklist.jp/i  ●別れさせ屋・特殊工作・調査全般
●  http://www.blacklist.jp/   ●復讐代行・人生相談・駆け込み寺
--------------------------
リンク⇒ http://315.teacup.com/asocokit/bbs 凄い・必見!!!

435 :そういやぁ:03/05/13 20:47 ID:M02QK+C7
昭和天皇を唯一大笑いさせたのが柔道の山下泰裕(丸大ハムの人)らしい。
その時の会話が
昭和天皇「柔道は骨が折れますか(大変ですかの意味で)」
山下泰裕「二年前に折りました」
だったらしい。

436 :日出づる処の名無し:03/05/13 20:48 ID:Nt9h1DJ8
>432
まさに君主にふさわしい方ですな。>ブータン国王陛下

他国の王族の方々も人間の出来た方が多いのだろうか。
いや、そうであって欲しいと願いたい。

437 :373:03/05/13 20:50 ID:6ObZIelH
ここのレスやリンク先を見るに,
立派な方を我々はトップにいただいているんだな,
と実感。
ここのみんな,ありがとう。 m(__)m。

438 :日出づる処の名無し:03/05/13 22:05 ID:ISKIZYCg
うる星やつらは明らかに皇室をバカにしているよね。

439 :日出づる処の名無し:03/05/13 22:16 ID:HfG69wpO
>>438
何故?  

440 :日出づる処の名無し:03/05/13 22:22 ID:ISKIZYCg
ラムの弟の名前。

441 :日出づる処の名無し:03/05/13 22:24 ID:rc+s16dW
>438
もうちょい補足して欲しい。
エンターテイメントに登場する皇室的な存在っていうのもおもしろそう。
大友克洋のAKIRAに登場するアキラ少年は
昭和天皇のメタファーだって指摘は感心したな。

442 :日出づる処の名無し:03/05/13 22:29 ID:PHO7jCkr
>>438
そうか?ソースは?

>>432
コピペにレスもなんだが、共産党に関しては漏れは許容できる。首尾一貫してるから。
社会党が許せないのはそういう極左連中を党内に飼いながら、村山、土井、田英夫などが平然と叙勲を受けていること。
村山はともかく田英夫なんかは真っ先に帰った口じゃないのか?残ったとは思えん。
田英夫は共和国人民勲章かなんかと、勲一等旭日大綬章を両方貰ってる凄いヤシだ(藁

ひとつ思い出すのは、日本共産党の地方幹部の一人が昭和帝の快癒を祈る記帳にフラフラと署名してしまったことだね。
党内で処分されてしまったが(藁
多分戦前に受けた教育がつい表に出てしまったんだろう。共産主義者ではあるが多分人間的には悪いヤシじゃ無かったんだろうね。
共産党も必死で引き締めて恐怖政治を行わないと幹部がフラフラと記帳してしまったりするわけで、皇室伝統の威力は凄いと思う。

443 :日出づる処の名無し:03/05/13 22:34 ID:PHO7jCkr
うる星やつらのテンちゃんはラムの従兄弟だよ。弟じゃない。
ところでネタは「テン」だけ?
戦前の海軍軍人だって身内ではおおっぴらに「天ちゃん」と言ってたんだが。
部下や陸軍軍人の前では遠慮してたみたいだけど。

444 : :03/05/13 22:35 ID:pg9uKgyU
テンちゃん=じゃりテン
別に他意があるわけじゃないだろ。
つーか、高橋留美子の漫画は結構保守的だと思うぞ。
軍歌とかも出てくるし。

445 :日出づる処の名無し:03/05/13 22:37 ID:MJFQFK6g
>>443
身内で話すのはおおっぴらとは言わないんじゃないか?

446 :日出づる処の名無し:03/05/13 22:44 ID:pSUItC3H
>443
将校の間だけね。まあ陸軍では考えられないことだろうけど。
でも戦前でも神格化みたいなマネしてたのは1930年代の後半からだよ。
天皇機関説がそれまでは公然とまかりとおってたんだし。

447 :438:03/05/13 22:51 ID:ISKIZYCg
>>443
ありがと。従兄弟でしたか。

不敬な話を持ち出してすみませんでした。

448 :  ◆0L/Qb10p/w :03/05/13 22:55 ID:7EXiIavG
>>435
山下オモロイw

449 :日出づる処の名無し:03/05/13 23:16 ID:ifle/EIT
天皇機関説は議会で否決、美濃部達吉は学会より追放
戦後、津田左右吉は「世界」に「建国の事情と万世一系の思想」を発表。

ともに、戦前戦中に軍部の弾圧を受けたがその被害をストレートに天皇に
結びつけず、それどころか戦後には天皇を擁護する発言を行う。

日本の歴史はおもしろい。

450 :878:03/05/13 23:52 ID:+uOSbkxJ
次スレの>1に宮内庁御用達関係のURLも貼って欲しい。

因みに虎やの羊羹より千疋屋のメロンの方が好き。

ヨシノヤも宮内庁御用達とは知らなかった。
http://www.goyoutashi.com/
ttp://www.goyoutashi.com/50.htm#ya


451 :日出づる処の名無し:03/05/13 23:53 ID:SoPWubxK
> あの国は、各国が、最低でも外務大臣クラスの人物を派遣したのに対して、
> 駐日大使館の次官(大使ですらない)を参列させたにとどまりました。

前の方のスレでも言っていてくどいようですが、あの国が大喪の礼(と即位の礼)に
派遣したのは「姜英勲首相」です。これでも隣国としては失礼極まりないですが、
駐日大使館の次官なんてトンデモはさすがにやってません・・・。

452 :日出づる処の名無し:03/05/13 23:56 ID:pSUItC3H
>449
?、何を言いたいのかよくわからんが、議会で否決?(別に法案じゃないんだが)
ってのは軍国主義に染まりだしてからの話だぜ?軍部が議会に圧力かけてな。

453 :日出づる処の名無し:03/05/13 23:58 ID:ZZmXlaWk
>>450
ヨシノヤって言うから吉野家かと思ったよ。
ゴノレゴを思い出した・・・新作できてるのかチェックしてこよ・・・

454 :日出づる処の名無し:03/05/13 23:58 ID:pSUItC3H
>451
別にそれは派遣する国の勝手だよ。アメリカの参列者に共和主義者として
式典中礼はしなかったというのも確かいたし。

455 :878:03/05/14 00:18 ID:Xql+NMUR
>>453
リンク先、なかなか良いところだと思います。
少しだけだけど他の国の王室も紹介してるし。


みんじょく衣装の話が出たので、
http://www2s.biglobe.ne.jp/~tsurumi/clothes/clothes.html
大喪の礼(ブータンの衣装もあり)

多少は関係あるかな・・・
華族について少し書いてあります。
http://wolfpac.press.ne.jp/index.html
廃絶大名一覧

これは既出だと思いますが
http://www9.wind.ne.jp/chihiro-t/royal/index.htm

456 :日出づる処の名無し:03/05/14 00:31 ID:USyZGj7G
>>451
書き方が悪かったな。
議会で否決ではなく、激しく追及され政府の公式見解で天皇機関説を否定。

津田左右吉は「神代史の研究」を出版し軍部から弾圧

戦後、本来ならばこの二人は反天皇制の筆頭になってもおかしくないのに
そうならず。津田左右吉も美濃部達吉もそれぞれの立場から天皇制を擁護。
これがおもしろくないか?
弾劾されても逆恨みせず必要なものは必要と言い切り姿勢を変えない姿。
今の左翼学者の薄っぺらさが引き立つじゃねーか。



457 :日出づる処の名無し:03/05/14 00:33 ID:USyZGj7G
誤爆だ・・・456は452氏に対しての意見です。

458 : ◆UKCPxohgQI :03/05/14 00:35 ID:UbsZi+zb
>>435
あ、それ憶えてる。
山下はあの時、どー見ても緊張しまくりだったからしょーがないでしょ。
先帝陛下は淡々とにこやかに御質問されていたのが印象的。

459 :日出づる処の名無し:03/05/14 00:40 ID:eI6FyFU6
>456
何が??あくまで機関説を否定したがったのは軍部であって天皇ではないよ。
初めから天皇制を否定する立場になる必然性はないだろう?
美濃部は戦後も明治憲法の一部改正で充分だと言ってたんだし。
軍部がそうすることで統帥権を盾に議会を無視して独裁を行うために
便宜上そうしただけのことだから反軍部独裁には勿論なったけどね。


460 :日出づる処の名無し:03/05/14 00:51 ID:USyZGj7G
>>459
>>459
なんかずれてんな?
>初めから天皇制を否定する立場になる必然性はないだろう?
この文章は俺のどの文脈から読み取った?
「激しい弾圧で反天皇制になってもおかしくない」という意図だが??



461 :459:03/05/14 00:58 ID:eI6FyFU6
>460
いや、そこそこ、何で弾圧で「反天皇制」になるの?
「軍部」が玉座を隠れ蓑に政治を壟断して弾圧に出てくるわけだろう?
そういう明治憲法のムチャな法解釈をしてくる学派や軍部に反感を持つなら
わかるんだが、なんで反「天皇」にならなきゃならないのかが理解できないんだよね。
反「君権無制限解釈論」ならわかるんだけど。煽りでなく疑問だよ。

462 :日出づる処の名無し:03/05/14 01:10 ID:USyZGj7G
>>461
なんかチャット状態だなw

まず、美濃部教授への弾劾がすさまじかった。
貴族院で「緩慢なる謀叛」「明かなる反逆である」そして「学匪」とまで
言われている。しかも右翼団体・帝国在郷軍人会などの院外運動(国体明徴運動)
が空前にない高揚を見せ、3月には貴族院と衆議院がそれぞれ「政教刷新の建議」
「国体明徴の決議」を行い、4月には美濃部の3著が発行禁止に2著が改版・字句
修正を命じられているそして最後に政府の見解が2回、その間出版法違反で事情
聴取をうけ貴族院議員の辞職を余儀なくされている。

これだけの動向があれば、変節を始めてもおかしくないと思うが?
歴研何ぞも変節したと思っていた節もあるしな。


463 :日出づる処の名無し:03/05/14 01:13 ID:6LlWjW5g
>>444
メガネなんか、完璧だもんなぁ

464 :日出づる処の名無し:03/05/14 01:16 ID:6LlWjW5g
>>454
民間人の葬儀じゃぁないんでね、そういう幼稚な発想で妄想するのはやめとけ。


465 :日出づる処の名無し:03/05/14 01:17 ID:6LlWjW5g
>>462
セガレの所行をみてると、確かに「学匪」かも知れないな。

466 :日出づる処の名無し:03/05/14 01:18 ID:eI6FyFU6
それはあくまで憲法解釈のレベルであって、天皇制という「国体」自体の否定なんて
考えも及ばなかったと思うよ。変節するといってもあくまで天皇制国家の枠組みの中での
変節でしかなかったはず。そも変節といってもガリレオみたいに「自説を取り下げる」と
いう意味であって、国体変革なんてところへは飛ばないでしょ。
自身が高等文官の出題委員まで勤めてきて帝国議会でのデモクラシーも実際に見てきてるんだしね。


467 :日出づる処の名無し:03/05/14 01:21 ID:USyZGj7G
なんか分かってきた。
俺は国家=天皇として考えてるから食い違いが出てるのか?

468 :日出づる処の名無し:03/05/14 01:22 ID:eI6FyFU6
>464
向こうが自発的にそうしたいと思うから「高貴」の価値がある。強制するものではない。
身分制度の押し付けは嫌われるぞ。

469 :日出づる処の名無し:03/05/14 01:22 ID:eI6FyFU6
>467
まさにそうだと思う。

470 :日出づる処の名無し:03/05/14 01:25 ID:eI6FyFU6
>467
天皇は当時の「立憲国家」の「権威」を受け持つホンの一部に過ぎないよ。
国家イコール天皇ではないね。

471 :日出づる処の名無し:03/05/14 01:26 ID:USyZGj7G
>>469
しかし、戦前は「国家=天皇」の図式が成立しないか?
戦後民主主義の御用学者が変節していった理由も根幹がここにないか?

悪い質問ばかりになってしまった・・・

472 :日出づる処の名無し:03/05/14 01:31 ID:QtZ6a+AW
>>471
戦前も天皇には権力がなかったんだよ。
政治を行うのは政府だったからね。
天皇が動けたのは無政府状態に陥った時だけ。
日本は今も昔も立憲君主制の国。
「国家=天皇」ってのはちと違う。

473 : :03/05/14 01:33 ID:SpD6Sq+e
前スレに「出来そう」とあったヤバイの皇室Ver
漏れでは、これが限界でつ。
-------------------------------------------------
ヤバイ。皇室ヤバイ。まじでヤバイよ、マジヤバイ。
皇室ヤバイ。

まず古い。もう古いなんてもんじゃない。超古い。
古いとかっても
「フランスワイン20個ぶんくらい?」
とか、もう、そういうレベルじゃない。
何しろ2650年。スゲェ!なんか10年単位じゃ無いの。100年とか1000年とかを超越してる。超古い。

しかも神代の時代から続いているらしい。ヤバイよ、神様だよ。
だって普通は先祖とかよくわからないじゃん。だって自分の2000年前の先祖が分かったら困るじゃん。「2000年前のご先祖の恨み〜」とか困るっしょ。
500年位前までなら遠出した時に仇に合うかも知れないけど、2000年とか言ったらどこへ言っても仇だらけで泣くっしょ。
だから普通はよくわかんない。話のわかるヤツだ。


474 : :03/05/14 01:33 ID:SpD6Sq+e

けど皇室はヤバイ。そんなの気にしない。ご先祖遡りまくり。初代の神武天皇とか調査してもよくわかんないくらい古い。ヤバすぎ。
ご先祖は神様っていたけど、もしかしたら人間かもしんない。でも人間って事にすると
「じゃあ、初代天皇の親って誰よ?」
って事になるし、それは誰もわからない。ヤバイ。誰にも分からないなんて凄すぎる。

あと超偉い。天皇陛下。英語で言うとエンペラー。ヤバイ。偉すぎ。アメリカの大統領が正装で出迎える相手は、天皇とローマ法王とイギリス国王だけ。怖い。

それに超勤勉。超博識。昭和帝なんて学術名とか平気で出てくる。学術名て。大学生でも言えねぇよ、最近。

なんつっても皇室は外交が凄い。海外とか平気だし。
うちらなんて海外というと旅行に出てきただけで上手く英語使えないからパックツアーにしたり、ワールドカップ見に行ったり、ヴィトンのバッグ買うだけなのに、
皇室は全然平気。外交官1000人分とか言われてる。凄い。ヤバイ。

とにかく藻前ら、皇室のヤバさをもっと知るべきだと思います。

そんなヤバイ皇室に入って行った美智子様とか超偉い。もっとがんばれ。超がんばれ。


475 :日出づる処の名無し:03/05/14 01:33 ID:eI6FyFU6
>471
それは違う。そんな単純な専制国家ではないよ、帝政とはいえ立憲政体だからね。
戦後民主主義の御用学者は戦前のいわゆる「アカ」学者であって美濃部あたりとは
初めから立場が違う連中だよ。

476 :日出づる処の名無し:03/05/14 01:35 ID:x6xhsAnB
>259
あらゆる勢力に翻弄され蹂躙される京都。
京都人の小市民的な意識や
何事もうやむやに済ませる気質が拍車をかけている。
応仁の乱云々の話にしてもお話をひとり歩きさせるがままにしていた結果。
要所を守護している方々は頑張ってください。

477 :日出づる処の名無し:03/05/14 01:37 ID:USyZGj7G
>472
戦前史を再確認する必要があるが、憲法上は「大日本帝国は万世一系の天皇之を統治す」
と記されている以上、主権は天皇にあった事になる。これは国家=天皇が成立する
要因たりえるのだが・・・・


478 :日出づる処の名無し:03/05/14 01:42 ID:eI6FyFU6
>477
それも違う。あくまで「天皇の名において」という憲法の「権威付け」のための
方便であって、専制の根拠ではない。憲法発布当時、天皇という「権威」のもと
封建制度から脱却して統一国家を作るために必要があったからそのように憲法も
つくられただけだよ。

479 :日出づる処の名無し:03/05/14 01:43 ID:QtZ6a+AW
>>477
当時の天皇はイエスということしかできなかったんだよ。
天皇には決定権がなかった。
これは今の天皇と変わらない。
唯一違ったのが今よりも天皇の発言力が強かったぐらい。
でも結局は政府が決める。
主権と言ってもあったのは権威だけ。

480 :日出づる処の名無し:03/05/14 01:43 ID:iPzQWpzR
>>473
>だから普通はよくわかんない。話のわかるヤツだ。

どっちやねん(w

481 :日出づる処の名無し:03/05/14 01:50 ID:USyZGj7G
>>478
ちょっと待て!俺は専制の根拠を記してるわけじゃないぞ?
それと欽定憲法を否定するのはおかしい。
この憲法で国が動いていた以上これを否定すると全否定になる。

482 :日出づる処の名無し:03/05/14 01:54 ID:6LlWjW5g
>>468
民間人じゃぁないんでね、嫌う嫌わないを行動指針にゃできんのだよ。

そりゃオマエの親の葬式ならAV役者呼んで棺桶の前で本番ショーでもいいだろうけど。

プロトコルってもんがあるんでな。

483 :日出づる処の名無し:03/05/14 01:56 ID:USyZGj7G
ダメだ・・・眠いから沈む。
ID:eI6FyFU6付き合ってくれてサンキュウ。
おもしろかったわ。


484 :日出づる処の名無し:03/05/14 02:01 ID:eI6FyFU6
>481
専制国家ではないのだから、国家=天皇なんて直結はできないだろう?
欽定と言っても実際には天皇自身は裁可しただけで事実自身で草案を作った
わけでもない。新しく出発する統一日本とその憲法にだれもが敬意を払い、
尊重するべく、充分に権威付けした天皇を前に出して条文も付けて、その名でもって
発布する。形式上はちゃんと欽定だよ?但し、権力の運用は「各大臣の輔弼と助言」を
もってする、と定めて立憲政体をきちんと定めている。
要は二面性があるんだよ、憲法自体を尊重させるために神聖なる天皇の名においてと
権威付けを充分する。但し、条文ではきちんと君主権の制限を盛り込んで
立憲政治が行われるようにする。政治責任はその輔弼と助言をする大臣が取るんだからね。
この両方の面をごっちゃにしないようにしないと。


485 :日出づる処の名無し:03/05/14 02:05 ID:eI6FyFU6
>482
国家が誰を送るかはその国家の自由だ。相手の身分を気にするかどうかも自由。
外交交渉ではないのだから。さっきの話にあった美濃部を不敬と罵った連中は
お前さんみたいな連中だったんだろうな。狂信は国を滅ぼすぞ。

486 : ◆UKCPxohgQI :03/05/14 02:08 ID:UbsZi+zb
>>450
今はもう制度としての宮内庁御用達ってなくなったみたい。
確かに虎屋なんかは今も「実質」御用達ですが。

ところで長良川の鵜飼の鵜匠さんは宮内庁式部職なんだね。
ちょっと前まで、岐阜県観光課嘱託とかかと思っておりました・・・

で鵜飼で取れた鵜は毎年献上される訳ですが、鵜の歯型、実際には歯なんてないから、
鵜が飲み込んでついた傷があるものを選りすぐって献上するそうです。
献上用の鮎を獲るための禁猟区、御漁場がうちの近所にあったりする。

487 :日出づる処の名無し:03/05/14 02:26 ID:AFg5WZ3M
>>484
いつまで破棄にこだわってるんだ?
改正するより破棄する方が簡単だって単純に考えているのか?
自民党が憲法を破棄しますなんて言ってみろ。
次の総選挙では確実に野党になるぞ。
お前らの破棄派の理由も実現の方法も無知が言い出した暴論でしかない。
政治家が破棄を叫ばず改正を叫び続ける理由をもっとよく考えるんだな。
簡単に破棄ができるならとっくの昔に破棄を主張する議員がわんさかと出てきてるさ。

488 :日出づる処の名無し:03/05/14 02:33 ID:RlCH7ix/
ま、明治憲法を作った伊藤博文自体が後にいうところの「機関説論者」だったし。
明治、大正のあたりは色々な意味で自由だったようだ。
昭和の時代が下るにつれ次第に自由度が狭くなっていったんですな。
それが良かったか悪かったか色々意見はあるけど今となっては
そういう時代の流れであったとしか言い様がないね。

489 :日出づる処の名無し:03/05/14 03:47 ID:7Pw0cv4X
>>487
現行憲法を一度破棄し、再度同じ憲法を制定し直す、という意思表示に意味があるとは思わないか?

490 :日出づる処の名無し:03/05/14 03:52 ID:1PH9gWGQ
>>487
ゴバ〜ク!(・∀・)

491 :__:03/05/14 03:52 ID:gyGGxr6C
  ∧_∧  
 ( ・∀・)/< こんなの有ったっち♪
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku03.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku10.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku08.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku09.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku06.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku05.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku01.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku02.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku08.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku04.html

492 :日出づる処の名無し:03/05/14 04:46 ID:Y02DCURX
立憲君主(制限君主)か否かを判別する基準は
政府の政治的決定に対して君主が拒否権を行使できるか否か。
大日本帝国憲法のもとでも天皇は一貫して立憲君主。
例外は二度だけ、2・26事件の時の反乱軍鎮圧の決定と
ポツダム宣言受諾の決定だけ。

493 :日出づる処の名無し:03/05/14 04:48 ID:41WHVvyv
なんだかな・・・
もう少し国家元首としての威厳ないかな

494 :日出づる処の名無し:03/05/14 04:50 ID:aSZCCnFl
>>484
なんか、この一連の書き込みを
「天皇の戦争責任」
とか今だに言っている奴に見せてやりたいな。
この会話の中で、当時の天皇の存在がどうい
うもので責任はどうだったのかを考える事が
出来る。


495 :日出づる処の名無し:03/05/14 04:56 ID:41WHVvyv
結局は天皇の存在は戦前からお飾りでしかなかったの?

496 :日出づる処の名無し:03/05/14 05:00 ID:ehQCLvNz
ありていに言えば、そうです。

497 :日出づる処の名無し:03/05/14 05:10 ID:SRXbZUyA
>>492
大学の講義か何かで習ったんか?
拒否権を行使できたら立憲君主なのか?そうでないのか?

498 :日出づる処の名無し:03/05/14 05:15 ID:1PH9gWGQ
>>497
立憲君主制の民主主義国家なら>>492の定義で合っている。
日本やイギリスがいい例。

499 :498:03/05/14 05:16 ID:1PH9gWGQ
ちなみに例外の二件は無政府状態に陥ったために行われた特別処置です。

500 :日出づる処の名無し:03/05/14 05:22 ID:SRXbZUyA
>>498
いや、そう言う事じゃなくて
あの定義じゃ
拒否権を行使できる→立憲君主制
拒否権を行使できない→立憲君主制
なのかわかりましぇーん

501 :498:03/05/14 05:43 ID:1PH9gWGQ
>>500

>立憲君主(制限君主)か否かを判別する基準は
>政府の政治的決定に対して君主が拒否権を行使できるか否か。
これは専制君主制か立憲君主制かの判断の一つですね。
次に
>大日本帝国憲法のもとでも天皇は一貫して立憲君主。
これは明治憲法下では天皇に拒否権がなかったとの知識を前提として話してますね。
当時の天皇も憲法によって政治へ介入する権利を持っていなかったのです。

>例外は二度だけ、2・26事件の時の反乱軍鎮圧の決定と
>ポツダム宣言受諾の決定だけ。
これは政治への介入を許されていなかった天皇が二度だけ政治に介入した例です。
前にも話したとおり無政府状態となったために行われた特別処置でした。

502 :498:03/05/14 05:45 ID:1PH9gWGQ
これ付け加えたほうがよかったですね。

  天皇には拒否権がなかった = 立憲君主

ということです。

503 :日出づる処の名無し:03/05/14 05:47 ID:SRXbZUyA
拒否権ってのは法案に対してあるものじゃないのかね?


504 :日出づる処の名無し:03/05/14 05:48 ID:SRXbZUyA
しかし、政治に介入する権力があると立憲君主と言えないと定義すると
現在のタイなんかは除外されてしまう訳だが

505 :498:03/05/14 05:50 ID:1PH9gWGQ
>>504
まあこれは日本での話ですからね。
法によって君主の権利を制限しているのが立憲君主制ってことです。
つまり君主が法の上にいるのか、法の下にいるのかの違いですね。

506 : :03/05/14 05:51 ID:GKp/MLhS
これはまずID:SRXbZUyAさんの立憲君主制の定義を聞かないと話しが
進まないと思うよ。

507 :日出づる処の名無し:03/05/14 05:52 ID:SRXbZUyA
最初からそう言えば納得だが、(というかそれは判っていたつもりである)

いったいどこから拒否権云々という話が出てきたのか知りたかったのだ

508 :498:03/05/14 05:56 ID:1PH9gWGQ
>>507
そゆことね(^ ^;)
明治憲法下での天皇には政府の決定に対して発言をする権利はあっても
拒否する権利はなかったと覚えていれば正解ですよ。

509 :日出づる処の名無し:03/05/14 06:06 ID:SRXbZUyA
しかし、法(憲法) つまり立法府に従うと言うことと
政府の決定に従うと言うことは根本的に違う事なので、
あんたの言ってることの意味がよくわからんよ。

510 :日出づる処の名無し:03/05/14 06:12 ID:SRXbZUyA
帝国憲法は

第三条 天皇ハ神聖ニシテ侵スヘカラス
第四条 天皇ハ国ノ元首ニシテ統治権ヲ総攬シ此ノ憲法ノ条規ニ依リ之ヲ行フ

こう書いてる、全文と合わせて読めばだ
「僕チンが憲法作って、国を運営していくからお前ら国民ついてこいよ!
 僕チンも憲法守ってがんばるからな!でも僕チンは神聖不可侵だぞ!」

どこが制限君主なんだ?実体はともかくとして法的に・・・

511 :498:03/05/14 06:12 ID:1PH9gWGQ
>>509
「憲法に政府の決定に従えと書いてある」でどうですか?
ニュアンスはちょっと違いますがこれで納得できるはず。

512 :498:03/05/14 06:14 ID:1PH9gWGQ
>>510
全文を読めばわかると思います。
明確に天皇の権利を制限していますよ。

513 :日出づる処の名無し:03/05/14 06:18 ID:SRXbZUyA
「憲法に政府の決定に従えと書いてある」

僕には大日本帝国憲法のどこにンナ事が書いてあるのかサッパリわかりません
そもそも大日本帝国憲法には政府に関して何も書いてなかったと思うのですが・・・

514 :日出づる処の名無し:03/05/14 06:27 ID:ehQCLvNz
制限君主としての根拠なら、55条の2、

凡テ法律勅令其ノ他国務ニ関ル詔勅ハ国務大臣ノ副署ヲ要ス

これに象徴されてるかと。

515 :498:03/05/14 06:27 ID:1PH9gWGQ
明治憲法の草案を考える時に天皇を政治的争点からずらすことを
考慮して考えたれたと記憶しています。
「君臨すれど統治せず」の考え方ですね。
ですから天皇の権限を制限する条文があったと思うのですが・・・。

516 :日出づる処の名無し:03/05/14 06:29 ID:wjU0cKh3
>神聖ニシテ侵スヘカラス

君主の政治的法的無責任性を意味してるんですが。
政治的権力を持たないということです。

517 :日出づる処の名無し:03/05/14 06:32 ID:SRXbZUyA
>>516
それは制限君主であると、先ず定義した後の話です。
絶対君主でも神聖不可侵であるとする事は勿論できます。

争点自体が、立憲か絶対かを問うているのにあなたはバカですか?

518 :498:03/05/14 06:46 ID:1PH9gWGQ
>>517
今見直して思ったんですが
>僕チンも憲法守ってがんばるからな!
これは君主も法の下にあるってことです。
絶対君主制ならば天皇が憲法を守る必要はない。
天皇も憲法を守ると書かれているという事は
憲法によって天皇も制限を受けるということ。
つまり立憲君主制なわけですね。

519 :516:03/05/14 07:08 ID:wjU0cKh3
>510
>でも僕チンは神聖不可侵だぞ!

という翻訳は、一般的な解釈とは異なると指摘しただけです。
何を興奮しているんですか?

520 :日出づる処の名無し:03/05/14 07:15 ID:dDxYt9/5
「内閣之を輔弼す」ってのが如実なんじゃないか?
何の為の太政官制だったんだよ

521 :日出づる処の名無し:03/05/14 07:30 ID:SRXbZUyA
議会が制定した憲法ではなく、天皇が制定した憲法であるという肝心な点を指摘してなかったな。

522 :日出づる処の名無し:03/05/14 08:34 ID:Y02DCURX
天皇が立憲君主である根拠は大日本帝国憲法55条2項の存在で必要かつ充分。

大日本帝国憲法制定の際、天皇をどのように位置づけるかについては、
伊藤博文と井上毅で見解の対立があった。
伊藤博文は天皇が政争に巻き込まれることのない英国型君主を構想していた。
これに対し井上毅は天皇に政治的実権があるプロシア型君主を構想。
大日本帝国憲法はこの両者の構想の妥協の上で起草されていた。
ただ、忘れていけないのは憲法の核心は憲法的慣行の集積であるということ。
大日本帝国憲法制定以来現在に至るまで天皇は一貫して立憲君主として振る舞ってきた。

八木秀次『明治憲法の思想』(PHP新書)あたりに詳しい話が載っている。


523 :__:03/05/14 08:36 ID:4yxgw2SL
  ∋8ノノハ.∩
   川o・-・)ノ <先生!こんなのがありました!
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku03.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku10.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku08.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku09.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku06.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku05.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku01.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku02.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku08.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku04.html

524 :日出づる処の名無し:03/05/14 08:53 ID:wxKoXhNr
>517
514を読んだか?
>521
憲法によって帝国議会が定められたのにどうやって議会が作るんだ?
484で書いたけど、あくまで「天皇の名において」という欽定であって
本人が起草したわけでもなんでもない、裁可しただけだよ。



525 :__:03/05/14 10:07 ID:4yxgw2SL
  ∋8ノノハ.∩
   川o・-・)ノ <先生!こんなのがありました!
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku03.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku10.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku08.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku09.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku06.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku05.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku01.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku02.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku08.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku04.html

526 :日出づる処の名無し:03/05/14 10:24 ID:zHlaam3i
天皇に権限なんか無いよ。
そんなもん日本史見てりゃわかるだろう。
権力者が延々玉の奪い合いをやって歴史を作ってきたんだよ、この国は。

527 :__:03/05/14 11:44 ID:4yxgw2SL
  ∋8ノノハ.∩
   川o・-・)ノ <先生!こんなのがありました!
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku03.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku10.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku08.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku09.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku06.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku05.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku01.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku02.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku08.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku04.html

528 :日出づる処の名無し:03/05/14 11:53 ID:LBwzqKFq

【コピペ推奨】   !!!! 川詐欺祭り !!!!
サボり選手、
 川崎憲次郎をオールスターファン投票1位にしよう!
【投票方法】
https://allstar.sanyo.co.jp/vote/にアクセス→ 中日をクリック→  川崎憲次郎をクリック→
新しいウィンドウが出てくきたら、先発をクリック→必ず、個人情報を入力し→  投票!
クッキーが残るので、プラウザの「戻る」ボタンで、戻ってまた投票すれば楽です。
 ※毎日、必ず パソコンと携帯で10票 投票する!!
  個人情報を入力しないと、無効になります!!!

中日ドラゴンズの川崎憲次郎は、2001年に巨人キラーとして期待され、10億と言う大金で入団しました。
しかし、まったく活躍せず、1軍で1球も投げず、怪我も、ほぼ完治しているが、2軍戦にも登板を拒否。
そんな香具師が大金をもらい、家で極楽な生活を送っている。
そんな、 サボり選手をオールスターに出場させよう! と言うのが主旨です。
これが実現すれば、田代祭り以来でしょう。
関連スレ
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)




529 :日出づる処の名無し:03/05/14 12:21 ID:8HR8N98h
なんか前の方で、変に拘ってる方がいらっしゃいますが、美濃部・津田はあくまでも立憲君主制を唱えていた
だけに過ぎませんよ。戦前の極右から見れば左がかって見えただろうし、戦後、津田に寄稿を依頼した「世界」
の連中は、天皇制批判続出を期待していたのに拍子抜けしたそうで、他人がどう思おうと首尾一貫していただけ。
今、ここに書き込んでいる人の大半と、考え方はかわらないんじゃないかな。

530 :大陸浪人:03/05/14 12:36 ID:/nWZNjau
美濃部君は立憲君主制を否定しているわけではない。
畏れながら先帝も機関でよいと仰せ給ふた由。

531 :日出づる処の名無し:03/05/14 12:42 ID:VRXyGjT0
http://www.yomiuri.co.jp/yomidas/konohi/0224s89.htm
大葬の礼の参列者、席順が少しだけ書いてありますね。

532 :鍾馗 ◆L0IIxClVlw :03/05/14 12:45 ID:zX+4ZMnX
この話は発展していくと統帥権干犯につながるんだよな。


533 :日出づる処の名無し:03/05/14 13:00 ID:Y02DCURX
そう、統帥権干犯問題と軍部大臣現役武官制が
大日本帝国憲法下での立憲政治を死に追いやった。


534 :__:03/05/14 13:12 ID:4yxgw2SL
  ∋8ノノハ.∩
   川o・-・)ノ <先生!こんなのがありました!
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku03.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku10.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku08.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku09.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku06.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku05.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku01.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku02.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku08.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku04.html

535 :日出づる処の名無し:03/05/14 13:26 ID:VRXyGjT0
そもそも統帥権干犯問題は、当時の国会での選挙戦術として、野党が持ち出したってのが全てのはじまり・・・

536 :鍾馗 ◆L0IIxClVlw :03/05/14 13:27 ID:zX+4ZMnX
>>535 天皇機関説も似たような経緯だろ。

537 :日出づる処の名無し:03/05/14 13:29 ID:1HMpgv/E
まあね。あとは帷幄上奏ね。陸軍大臣が総理に勝手に辞めちゃうのね。


538 :鍾馗 ◆L0IIxClVlw :03/05/14 13:48 ID:zX+4ZMnX
明治の元老が生きてればこんな暴走はなかっただろうに。
歯車が狂いだす瞬間なんだろうね、この辺の時期が・・・
天皇を政争に利用して天罰下るっ!・・・か。(w

539 :__:03/05/14 14:40 ID:4yxgw2SL
  ∋8ノノハ.∩
   川o・-・)ノ <先生!こんなのがありました!
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku03.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku10.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku08.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku09.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku06.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku05.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku01.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku02.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku08.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku04.html

540 :日出づる処の名無し:03/05/14 14:45 ID:xmLm6BIU
>>492
亀レスだがもう一例、田中義一叱責がある。

541 :日出づる処の名無し:03/05/14 15:08 ID:Y02DCURX
>>540
張作霖爆死事件を契機とする田中義一内閣総辞職事件については
評価が分かれるところでしょうね。
先帝ご自身の認識は以下のようなもので、vetoを行使したつもりはなかったようです。
ちなみにvetoとは君主が大権をもって行使する拒否権のこと。

  田中〔義一首相〕に対しては、辞表を出さぬかといったのは、
  「ベトー」〔veto〕を行ったのではなく、忠告したのであるけれども、
  この時以来、閣議決定に対し、意見は云うが、「ベトー」は云わぬ事にした。

この苦い経験を機に、
「内閣の上奏する所のものはたとえ自分が反対の意見を持っていても裁可を与えることに決心した」
と以後は立憲君主に堅く徹する決意に至ったようです。

542 :日出づる処の名無し:03/05/14 15:20 ID:Y02DCURX
>>538
大日本帝国憲法の最大の欠陥とされる統帥権独立問題は
明治の元勲が生きていれば確かに起きそうにない。
統帥権が独立していようと軍部大臣が現役武官であろうと
伊藤公あたりが一喝すればそれですむだろうから。
元勲から見たら陸軍大将でも洟垂れ小僧にすぎない。


543 :日出づる処の名無し:03/05/14 15:44 ID:1kuTNTnt
>元勲
でもそれは、超法規的存在を認めるってことでもあるし、そのご意見番がもののわかった
人物でないといかんし・・

544 :日出づる処の名無し:03/05/14 15:48 ID:600LJzo/
>538.542
元老なら最後のひとり、西園寺が生きてたよ。
田中義一に張作霖爆殺事件の真相発表と処断を断固勧めたのはその西園寺だし。
ただ、当時は元老というものが「藩閥専制の名残で議会政治の敵」というのが
世論の大勢で、実際弊害もあった。

545 :__:03/05/14 16:08 ID:4yxgw2SL
  ∋8ノノハ.∩
   川o・-・)ノ <先生!こんなのがありました!
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku03.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku10.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku08.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku09.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku06.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku05.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku01.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku02.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku08.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku04.html

546 :日出づる処の名無し:03/05/14 16:28 ID:T0D/xbkg
元帥干犯問題問題は伊東公がその憲法の趣旨
からは想定されていない問題

だから伊藤が生きていたときやそれから直接教えられていた
人が生きていた時代には大問題にならなかった

そして干犯問題に形ばかりの決着がついてから
伊藤が書いた憲法解説本にその趣旨が載っていたが
もう手遅れ
封印された。天皇中心の立憲国家だからという趣旨で
当然政治に制御されるはずだった

547 :村の鍛冶屋:03/05/14 17:18 ID:TjarBGZ9
>>542
元勲の最大のミスが、元勲が亡くなった後の国家システムを確立できなかったこと
だよな。確かに元勲は維新回天という革命の戦火を生き延びてきた革命第一世代だが
次の世代における国家運営のシステムを構築できずに終わった。
国家を有機的に活動させるためのシステム(=学校制度、軍制、etc)は確立
したが、国家中枢をなすエリートの育成を学歴偏重エリートに担わせるという愚を冒してしまった。
元勲は学歴偏重エリートであったか?
否、実戦を潜り抜けてきた猛者(実戦とは、戦争もありがいこうもあり)。
国家指導者を育成するという事がスッポリ抜け落ちてしまっていた事が
昭和における軍部暴走の芽となりえたと思う。

平成の世でも、第二次大戦を潜り抜けてきた指導者層が抜けて、団塊世代が指導者層
となって久しいがやはり国家衰亡状態にあることでは、昭和初期と同じと考えざるを得ない。

国家指導のエリート育成が日本繁栄の百年の計と思うのですが。

548 :__:03/05/14 17:39 ID:4yxgw2SL
  ∋8ノノハ.∩
   川o・-・)ノ <先生!こんなのがありました!
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku03.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku10.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku08.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku09.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku06.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku05.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku01.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku02.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku08.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku04.html

549 :日出づる処の名無し:03/05/14 18:58 ID:/mZiORBu
将来、東武皇帝が歴代天皇にカウントされることってあり得るかな?

南北朝のときもかってに即位しちゃった人いたわけで…。

550 :日出づる処の名無し:03/05/14 19:17 ID:QS/XZlhq
ジパング8巻の木戸幸一の言葉が
凄い印象深かった。

551 :コピペ:03/05/14 19:29 ID:+0VuymKO
663 :655 その1 :02/12/03 15:14 ID:DKZ+LROm
>>657
>>659
ごめんよ(>>661

1.お隣の国は、たしか駐日の副次官が参列。

  大葬のときは君主(日本では天皇)が、
  戴冠のときはその次(日本では皇太子)が行くのが
  欧風の慣例だそうです。

  例えば戦争中にルーズベルト大統領が亡くなった時には日本政府は弔電を打っている。
  例え敵国でもマナーを失することはしないということだ。
  きちんと講和条約を結び、国交が存在する隣国が弔問をしないのは非礼。

  だから韓国が天皇陛下に来て欲しいといわれても無視している。
  過去の行いを考えれば当然のことだ。

552 :コピペ:03/05/14 19:30 ID:+0VuymKO
664 :655 その2 :02/12/03 15:15 ID:DKZ+LROm
2.あと、どこの国だったか忘れましたが、「日本の皇帝、極悪人・ヒロヒトついにくたばる!」と報道

  イギリスのSUNと思われます。しかし、この局は自国王室にも辛辣のようです。
  隣国のKBSは東京支局メンバーのみで通常のニュース扱い。
  特派員は「米国とわが国とでは日本に対する見方自体が違います。日本は
  我々から(以下略)。」

  ちなみに・・・
  米ABC「ワールド・ニュース・トゥナイト」はキャスター以下80名が来日して
  1週間東京から「近代史上最大の国家的葬儀」「世界中のVIPが集まる
  大ニュース」を報道。
  タイは5局が大喪の礼を2時間半生中継。うち1局はさらに昭和天皇特番。

553 :コピペ:03/05/14 19:30 ID:+0VuymKO
665 :655 その2 :02/12/03 15:15 ID:DKZ+LROm
で、上記を踏まえてCNNに「礼儀知らず」とか報道される半島。(イギリスSUN含む)
ということらしいです。

ちなみにこんな話も・・・
ブータン国王陛下が半そでで薄着の民族衣装(当然、かの国での正装)であの雪の中で参列されていた。
後で宮内庁職員が「いくらなんでもそれではお寒いでしょう」とコートを差し出しても「コートを羽織る
ことは陛下に失礼に当たるから」と固持されて薄着のまま最後まで通された。
ちなみにアメリカ合衆国大統領が過密スケジュールをキャンセルしてまで、婦人同伴で弔問したのは昭和
天皇の崩御の時のみ。

以上。以下のスレ(既にDAT落ち)よりコピペ抜粋しますた。
昭和天皇崩御〜その時亜細亜は〜
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1026819777/

554 :陸奥守吉行:03/05/14 19:38 ID:2aM75rg9
>>551-553 乙ー
コレみるとやはり天皇陛下の存在の大きさを実感しますね。
昭和帝は世界の近代史に名が残る歴史上の人物であったわけでなおのことでしょね。

漏れはその頃工房で関心は薄かったのですが、今思うと惜しかった。
各国の昭和帝崩御のニュースとかすごく興味あります。


555 :日出づる処の名無し:03/05/14 19:39 ID:zHlaam3i
>1.お隣の国は、たしか駐日の副次官が参列。

大喪の礼(参列者)】姜英勲首相
http://216.239.57.104/search?q=cache:lWZvUrPv9egC:www.interq.or.jp/www1/infomat/info07060.htm+%E5%A4%A7%E5%96%AA%E3%81%AE%E7%A4%BC%E3%80%80%E9%9F%93%E5%9B%BD%E3%80%80%E5%A7%9C%E8%8B%B1%E5%8B%B2&hl=ja&lr=lang_ja&ie=UTF-8

 ↑これは間違い?

556 :日出づる処の名無し:03/05/14 19:47 ID:tndtH4+y
韓国は首相が参列した。

557 :道化師 ◆NINJA/FIoo :03/05/14 19:51 ID:MeP902sJ
>>549
東武皇帝って誰のこと?

558 :日出づる処の名無し:03/05/14 19:53 ID:crZcLp+f
北白川宮

559 :日出づる処の名無し:03/05/14 20:01 ID:+0VuymKO
>>555
補足し忘れた。

大喪の礼(参列者)】姜英勲首相

で正解。

560 :五位鷺 ◆4nxYlbCdDs :03/05/14 20:25 ID:SiYc1aGR
>>549
歴代に加えられることは恐らくないと思います。
輪王寺宮が奥羽越列藩同盟に担がれたのは確かだけど、
即位されたという記録はなかったはずだし、
宮が発せられたのも「令旨」であって、「詔」や「勅」ではなかった。

ところで、「東武皇帝」という称号はいろんな所で見るけど、
いったい何が根拠になっているんだろう・・・

561 :日出づる処の名無し:03/05/14 20:36 ID:UraV/5S7
何かに「昭和帝は将来、明治帝と同様に聖帝もしくは大帝と
呼ばれるであろう」とか書いてあったがそのとおりかもな。

562 :遊び人の太田:03/05/14 20:57 ID:CgALPArp
>>561
不敬罪を覚悟で書くが、その点は隔世遺伝と思われ。
生まれてこのかた、ナルちゃんに日本の未来を託しております。

563 :村の鍛冶屋:03/05/14 21:08 ID:TjarBGZ9
>>561
オレは既に、”昭和大帝陛下”と言ってるがなにか?

564 :日出づる処の名無し:03/05/14 21:09 ID:RMrpwErX
誰かが書いたのか自分のことを指したのか分からない文章だ。>>561

565 :日出づる処の名無し:03/05/14 21:52 ID:GrmsbfbG
日本史板に行ってみろ
こんなスレあるぞ

日王が皇帝っておこがましい

1 :始皇帝 :03/04/28 01:49
そもそもエンペラーって諸王の王だろ
複数の国家、民族を束ねてこそエンペラーと名乗る資格がある
アキヒトなんて日本一国の王に過ぎないただろうに
日本国王が妥当だよ





566 :日出づる処の名無し:03/05/14 23:30 ID:RlCH7ix/
>>549
日本史板の皇族スレでは竹田宮系が今後登極するようなことが
あればありえないことではないとの話も出ていたが、
普通に考えるとないだろうな。

567 :日出づる処の名無し:03/05/14 23:40 ID:aKzx5rtJ
京都の人間は反権力志向が強いっていうけど。
飲酒運転のバスの運転手の部落出身者が堂々としてるのはいかがなものかとおもう。
めっきがはがれてるんだね。

568 :日出づる処の名無し:03/05/15 00:13 ID:YLHao+QU
そういう方向にもっていくな。

569 :日出づる処の名無し:03/05/15 00:25 ID:ZHQimQig
>>567
書き込む誰もが知っていて、このスレの穢れとならぬようにココまで
暗黙で書かなかったと言うのに・・・

570 :日出づる処の名無し:03/05/15 00:33 ID:v7q/6kyv
「このスレは皇太子様に興味をお持ち頂いております」

>>567
陛下の御前であるぞ!

571 :日出づる処の名無し:03/05/15 01:05 ID:sXxMfZa5
それは殿下かな。

572 :日出づる処の名無し:03/05/15 01:27 ID:kSZEjO85
>>562
不敬罪とかいうのはやめよう。今は存在しないのだから。
皇室には、普通に親しみを持ってればいいじゃないか。


>>569
何が言いたいんだ、おまえ?
同和地区出身者が穢れてるとでも言いたいのか?
常識的、科学的に考えてそんなわけないだろうが。


573 :日出づる処の名無し:03/05/15 01:31 ID:x39oN1Ow
>>569
オツムの程度が知れちゃうからそんな事書かないほうがいいよ。


574 :日出づる処の名無し:03/05/15 01:32 ID:4UdHri0Z
何で皇族はF1見に来てくれないんだろう
モナコみたいにトロフィー上げてくだせぇ

575 :日出づる処の名無し:03/05/15 01:35 ID:jbOCWtzu
>>574
F1天皇杯とかになるのかな。

576 :日出づる処の名無し:03/05/15 01:47 ID:eJ8ZUdOa
春秋の天皇賞で陛下ご臨席のもと、世界中から名馬が集まり、優勝騎手、調教師
には陛下が手づから盾を賜る。
というのが実現して欲しいなと、思っている。

577 :KKK ◆9WL.xpPRwY :03/05/15 02:00 ID:hPMURGYd
>>576
「凱旋門賞の価値が激減する」と,言ってみる。
欧州における馬主とは,まさに”ブルジョワのステータス”そのものですからね。
それこそ名門貴族の皆様方が,こぞって来日されるでしょう。

578 :日出づる処の名無し:03/05/15 02:31 ID:hiHwuuG0
天皇制の必要性を語る
http://thebbs.jp/government/r.exe/1048914403


天皇不要論を主張する人もいるようです。

579 :日出づる処の名無し:03/05/15 02:56 ID:L1J3/m1z
昭和天皇にまつわるエピソードを読んでるとさ、
なんていうのかな、ほんとに偉大だなぁと思うんだよね。


580 :日出づる処の名無し:03/05/15 03:56 ID:BX9Gg8k/
昭和天皇はA級戦犯の中のA級戦犯です。
なんで処刑しなかったのかわかりません。
昭和天皇は戦争を止められたのに止めなかった。
昭和天皇は歴史上最悪の汚物です。
朝鮮人や周辺諸国のアジア人を地獄の底に突き落とした
昭和天皇の血を引き継ぐ皇族も超一級の"クズ"です。
それをいまだに賛美する日本人も"世界の汚物"です。
こんな汚らしい日本は早く地球上から消えてなくなってほしいです。





581 :日出づる処の名無し:03/05/15 04:02 ID:BX9Gg8k/
昭和天皇(裕仁)】1901〜1946
1901年4月29日、東京青山で皇太子嘉仁親王(後の大正天皇)と
節子の間に生まれる。迪宮(みちのみや)裕仁
母親と生後強制的に隔離され、「史上希有の愚将」と言われた
乃木希典(強迫神経症?)が教育係。後の人生に暗い陰を落とす。
1912年リベラル派であった父帝を毒を以て重症に至らしめ、摂政
に即位、実権を掌握する。1922年島津忠義公爵の孫娘久邇宮良子
と結婚。犬を喰う劣等民族の血が皇族に入るのを嫌った賢臣山県
有朋をすでに2月に毒殺。忠告文は無視され「宮中某重大事件」
として歴史に葬られる。
1922年3月25日別府的ヶ浜部落を憲兵隊を用いて焼討ち。部落民
が焼け死ぬ様を見ながら酒を呷り笑っていたという。(当時の
海外の新聞では「東洋のネロ」の活字が踊った)
1926年12月25日、とうとう父帝を殺害。新帝を名乗る。父殺帝
は隋の煬帝以来の暴挙。後の日本の暗雲を予感させた。
満州事変・日華事変・を経て、アメリカを敵に回す暴挙。
1945年7月3日、強制的に宮内庁病院に入院。大脳の一部を切除。
8月15日、ロボトミー状態で「無条件降伏」を受諾。
翌年11月3日ハバロフスク戦犯収容所で絞首刑。皇統断絶
【エリソン・オニヅカ】(1915〜1989)
岡山県吉備地方出身。貧農の三男として生まれる。本名鬼塚平一郎
1935年、アメリカに帰化するもやがて排日運動で強制収容所に収監。
のち海兵隊志願兵として1943年シシリー上陸作戦でパープルハート
勲章を受ける。1945年マッカーサー元帥に従い日本に上陸。天皇の
訴追混乱を避けるため、「天皇代理」として日本各地を巡行・「人
間宣言」発表などを行い戦後日本の収攬に努める。1989年1月7日大
腸ガンにより死亡。本人の意思によりケンタッキー州の農場に静か
に眠る。





582 :日出づる処の名無し:03/05/15 04:03 ID:F+2AKuUg
>>580
勝利宣言?w

一時間書き込みが無かったからといってもう誰も来ないって訳じゃないよ
せめて次スレが立ってこのスレが板の下のほうに行ってからじゃないと・・・

583 :日出づる処の名無し:03/05/15 04:05 ID:7gXwCJdI

              /⌒ヽ, ,/⌒丶、
              / ,;;iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiヽ, \
             / ,;;iiiiiiiiii,ァ---‐一ヘヽ  |
          i'  iiiiiiii/´       リ}  |
          |   |iiiiiii〉.   -‐   '''ー {!  |
  (( 上、    .|  |iiiiiii|   ‐ー  くー |  |   ,エ )) カサカサッ
      `,ヾ  |   ヤヽリ ´゚  ,r "_,,>、 ゚'} |  _ノソ´
      iキ  |   ヽ_」     ト‐=‐ァ' !  \ iF
       iキ' |    ゝ i、   ` `二´' 丿    ナf
       !ヾキ、._  ,=ゞiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii!! _fサヘ.
       /  `ヾ=;三ミミミミヾ仄彡彡ミミヾ=`´  'i、
       i'   ,._Ξミミミミミヾ巛彡////iii_    |
       |  ;if≡|ヾヾヾミミミミヾヾ、//巛iiリ≡キi  |
        |  if!  |l lヾヾシヾミミミ川|ii//三iリ `キi  |
      |  ,if ,f=|l l lヾリリリリリ川川|爪ミミiリ=t、キi  |
        |  ;iナ,サ |l l l リリ川川川川|爪ミミiiリ キi キi  |
        |   iナ ;サ |l l リリリリ川川川川l爪ミミilリ キi キi  |
       |  iサ ;サ, |リ リリ川川川川川l爪ミミiリ ,キi キi  |
       |  iサ ;サ, | リ彡彡川川川川|爪ミミiリ ,キi :キ、  |
        ,i厂 iサ, |彡彡彡彡ノ|川川|爪ミミリ ,キi `ヘ、
   ((  ,√  ;サ, |彡彡彡彡ノ川川|ゞミミミリ ,キi   `ヾ ))
     ´    ;サ,  |彡彡彡彡川川リゞミミリ  ,キi
         ;サ,  |彡彡彡彡リリリミミミシ   ,キi
         ,;#,    |彡彡ノリリリリミミミシ    ,キi
        ;メ'´    !彡ノリリリリリゞミミシ     `ヘ、
       ;メ      ヾリリリリノ巛ゞシ       `ヘ、
    (( ;メ        ``十≡=十´         `ヘ、 ))

584 :日出づる処の名無し:03/05/15 04:07 ID:BX9Gg8k/

                      /⌒ヾ⌒ヽ.
                     /   丿  ..ヾ
                   /   。 人    )
                  (。...。_ .ノ 。ヾ。...丿
                   ( _ .  .. ノ   )
                  /        /
       __,,,,_       / ノ し   /
      /´      ̄`ヽ,   / ) と   /
    / 〃  _,ァ---‐一ヘヽ.  /      /
   i  /´       リ}  /      /
    |   〉.   \   ノー {! /     /
    |   |   ‐ー  くー | /     /
   ヤヽリ ´゚  ,r "_,,>、 ゚'}/  ..  /   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ヽ_」     ト‐=‐ァ' ! /   . /  <  うううううう!
    ゝ i、   ` `二´' 丿/   /    \_________
 シコ   r|、` '' ー--‐f´/   /
      /     \ / .  /
 シコ  ( ) ゚ ゚/\ゝ 丿.../
      \ ヽ、 (  /  ⊂//
        \ ヽ / ⊂//
        ( \つ  /
        |  |  \ \
        |  |   \ \
        |  )    |  )
皇太子さまはオナニーなさっているようです。





585 :擬古侍 ◆SAMURAII.Q :03/05/15 04:21 ID:hVUtT6GS

最も悪質な部類の死刑廃止論者には、天皇制と死刑の廃絶が日本の民主化の
絶対条件だ、などという妄想を吐き散らかしている御仁すらいます。
日本の左翼とは、最低限の基礎教養も、まともな推論能力も持ち合わせぬ
欠陥人間のことを指すと自ら証明してるようなものです。

宮崎哲弥「死刑を見世物にせよ!」 仇討ちなき時代の極刑論

586 :_:03/05/15 04:25 ID:T/vi6RvK
  ∧_∧
 ( ・∀・)/< こんなのみつけたっち♪ 
http://www.hiroyuki.zansu.com/hankaku/jaz03.html
http://hiroyuki.zansu.com/hankaku/jaz10.html
http://www.hiroyuki.zansu.com/hankaku/jaz08.html
http://hiroyuki.zansu.com/hankaku/jaz09.html
http://www.hiroyuki.zansu.com/hankaku/jaz06.html
http://hiroyuki.zansu.com/hankaku/jaz05.html
http://www.hiroyuki.zansu.com/hankaku/jaz01.html
http://hiroyuki.zansu.com/hankaku/jaz02.html
http://www.hiroyuki.zansu.com/hankaku/jaz07.html
http://hiroyuki.zansu.com/hankaku/jaz04.html

587 :日出づる処の名無し:03/05/15 06:04 ID:KQzEassE
アジア諸国は日本が関わらないほうが地獄だったワケで
実際、昭和大帝が地獄に落としたのは英と蘭かな。

正確には
昭和大帝の権威+それを預かった軍部&政治家+それを支持した国民+それを煽ったマスコミが、
白人たちを地獄へ道連れにした。

588 :日出づる処の名無し:03/05/15 07:39 ID:NVOnE5A2
>>例外は二度だけ、2・26事件の時の反乱軍鎮圧の決定と
>>ポツダム宣言受諾の決定だけ。
>これは政治への介入を許されていなかった天皇が二度だけ政治に介入した例です。
>前にも話したとおり無政府状態となったために行われた特別処置でした。

終戦時は立派に政府は機能してたとに無政府状態??

589 :日出づる処の名無し:03/05/15 08:10 ID:HqtbWfCJ
>>588
終戦決定の時の御前会議のこと知っている?
政府はポツダム宣言受諾か戦争継続か意見対立が続いて
態度決定ができない状態だった。
そこで最後に陛下の御聖断を仰ごうとということになった。


590 :日出づる処の名無し:03/05/15 10:25 ID:iFS1M0xv
ちょっとスレ違いだけど、日本国憲法を作る際、最初GHQは日本政府に憲法作成を任せてたけど日本政府はサボタージュしてきちんと作らなかった。だからGHQが作ったっていうのは本当?これを根拠にGHQを擁護して日本を糾弾する人がいるんだけど。

591 :日出づる処の名無し:03/05/15 10:27 ID:qHsyyN34
古い人間の考え方というのはわからんな。

592 :日出づる処の名無し:03/05/15 11:24 ID:CFh0p/aZ
>>590
サボタージュなんかしてねーだろ。
作り上げた憲法案が、GHQの気に入らなかっただけ。

593 :日出づる処の名無し:03/05/15 11:39 ID:nDAPl+q9
>>562
帝都物語読んだね?w

594 :日出づる処の名無し:03/05/15 11:40 ID:HqtbWfCJ
>>590
これを読んでみれ。
松本蒸治博士をはじめとした日本側チームがGHQといかにやり合ったかがよく分かる。
版元品切れだが図書館にならあると思う。

佐藤達夫『日本国憲法誕生記―シリーズ戦後史の証言・占領と講和〈4〉』ハハハハ中公文庫
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4122034035/qid=1052965985/sr=1-5/ref=sr_1_2_5/249-1281409-3876325

595 :鍾馗 ◆L0IIxClVlw :03/05/15 12:17 ID:jmL9FLPT
だけど、近代史になるとやたら天皇制を連呼する香具師もでてくるね。
天皇家の悠久の歴史は日本人の歴史なんで、清濁併せ呑む事も必要だろ?

さて、近代天皇概論はもういいべ。
そういう議論は違うレスがあるから、そっちでやるといいよ。
こっちのスレは歴代の天皇陛下の大御心を誇る事が趣旨のはずだから。

という訳で、明治大帝御製を一首

あしはらの国とまさむと思ふにも 青人草ぞたからなりける
 
大意:葦原の大日本帝国を富まさむと思ふにつけても、
   第一に貴い宝はわが民草である

596 :日出づる処の名無し:03/05/15 16:15 ID:DmRm7/Jr
全くの無知で申し訳ないのですが、よく反日日本人が「天皇制」って言ってるけど、皇室は遥か悠久の彼方から存続している訳なんだから
むしろ制度と言うのは日本国の方なのではと思うわけですよ。
下手な文章で申し訳ないです。

597 :日出づる処の名無し:03/05/15 16:20 ID:qHsyyN34
>>596
乞う賊必死だな。

598 :日出づる処の名無し:03/05/15 16:35 ID:unZMdkmb
>>596
んーと、何だったかな。「天皇制」という言葉自体が共産主義者によって
提唱されたとか言う話を過去スレで見た覚えが。

599 :596:03/05/15 16:50 ID:DmRm7/Jr
>>598
なるほど。元々は共産主義者によって提唱された言葉なのですか。
過去スレ見て勉強します。ありがとうございました。

600 :日出づる処の名無し:03/05/15 16:54 ID:unZMdkmb
過去スレからじゃないけどソース発見。

http://dic.lycos.co.jp/djs/result.html?id=12924900
小学館「大辞泉」

んで、もうちょっと詳しいのがこれ。
http://dic.lycos.co.jp/ecp/result.html?id=0016196900
小学館「日本大百科全書(ポケット版)」

ちなみに悪名高いこれは「国旗国家法」や「神の国」発言まで…
http://www.infoseek.co.jp/GTitles?arn=Gn0102000230&qt=%C5%B7%B9%C4%C0%A9
現代用語の基礎知識2001年版

601 :  ◆0L/Qb10p/w :03/05/15 17:28 ID:s1HBaYhs
政治学的な用語としてなら、
すでに普通に使う立憲君主制という言葉があるのに、
天皇制というわざわざ何か日本だけの悪弊みたいに
指摘できそうな言葉を作って、指差してわめいているわけです。

天皇がそこにあるというのは、システムではなく、
この国が出来た時からのありようなのです。
今は立憲君主制の下で有用に機能していますし、
いつか社会制度が変わることがあっても、
ここが日本であるならそれが変わることはないでしょう。

602 :日出づる処の名無し:03/05/15 18:48 ID:kVvuBaNH
つーかなんで竹島占拠してる糞チョンの酋長を陛下が国賓で扱わなきゃいけないんだ?

603 :遊び人の太田:03/05/15 19:05 ID:fTlNIUVB
>>572
ご指摘感謝。遅くてスマソ。今仕事が終わったところだ。

>>576
それよりもナルちゃんには、ファミリー連れて国立競技場に御出で
いただきたいものです。特にトヨタカップの辺り。


604 :日出づる処の名無し:03/05/15 19:48 ID:Ogf8kOs4
>>602
面会時間が15分だったらオモロイかも

605 :日出づる処の名無し:03/05/15 19:53 ID:vvb6rG8j
>>601
ですね、なんで立憲君主制って言わないんだろう。
天皇制って、なんか天皇が国民を縛ってるような、めっちゃ権力持ってるような、
そんな語感がありまふ。

606 :878:03/05/15 20:16 ID:No9FrcuU
共産党がプロパガンタで『天皇制』と言う言葉を創造して、
それを権力集中化の様な特殊な物に置き換えようとしたとしても、
2600年の積徳(せきとく)がその邪心を消滅させる。

私もごく普通に『天皇制』と言う言葉を使うが悪い意味には使わない。
おそらく普遍的に使われている言葉だと思うし、世間の人も同じだと思う。

反日、反天皇制、反政府、それらの思考がいくら集まっても、どの様に知恵をめぐらせても
100×0=10000×0=0^1000000000000000=0    
0が星の数ほど集まっても何も生まない。

ここでくだらない貼り付けしている者も、皇室を貶めようとしている者も、
そのうち陛下の威光に中てられ自ずと気付くと思う。

なので、みなさん生暖かい目で見てやってください。

607 :在日ニホン人 ◆6gYxGxJvo2 :03/05/15 20:50 ID:xg1MbFig
愛子様はいつまであんな格好をしているのでしょう?
皇族としての自覚はないんでしょうか?

608 :日出づる処の名無し:03/05/15 21:48 ID:G+7UA3T2
>>607
マジレス「ない」

609 :日出づる処の名無し:03/05/15 22:15 ID:iWTQzVxh
最近忙しくてよくわからんのだが、


酋  長  何  し  に  く  る  の  ?

610 :日出づる処の名無し:03/05/15 22:28 ID:07+dA8BO
>609
謝罪と賠償以下略じゃない?

611 :日出づる処の名無し:03/05/15 22:40 ID:14ifTWxt
まあ、大酋長には世界最高権威に接待されることで、自分の気品のなさを再認識して貰うことにしましょう。

・・・そんな感性を期待する方が間違いだって事に最大の問題があるような気もしますが・・・。

612 :海外駐在員 ◆GL07wEU7Pg :03/05/15 23:25 ID:RWLJVFPm
ここ数日ハン板常住してます。

【5分★USA】飯島11【大統領】
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1053000234/

>>3 の話をそれとなく接待などで出すと、なかなか受けます。



613 :日出づる処の名無し:03/05/15 23:31 ID:kVvuBaNH
どうでもいいけど酋長のアメリカ訪問は大失敗。

また困った時の日本叩きになる悪寒。
まじむかつくんですけど

614 :海外駐在員 ◆GL07wEU7Pg :03/05/15 23:35 ID:RWLJVFPm
竹島不法占拠中の国の酋長を、日本は国賓待遇するっていうのだから、
理解不能ですよ。

615 :紺碧号級2番艦安崎 ◆wgLTkL9CuQ :03/05/15 23:39 ID:Vh0mTf2a
>>612
そこからホワイトハウスのWEBにとんであら不思議。
小泉首相の扱いがなんかやけにいいぞ〜

思わずダウンロードしちまった。

616 :日出づる処の名無し:03/05/15 23:45 ID:h/4lSGTq
これですね。
アメリカからみた日本の立場が良く解りますな。

ttp://www.whitehouse.gov/march11/timeline/five.html

617 :海外駐在員 ◆GL07wEU7Pg :03/05/15 23:47 ID:RWLJVFPm
ちなみにノムヒョン大酋長は>>3の4番でしたな。

ご婦人と30人の財界トップクラスを連れて行ったのですが。

618 :日出づる処の名無し:03/05/15 23:51 ID:kVvuBaNH
>>617
ギリギリで

酋長>>広島市長でしたなwwww

619 :海外駐在員 ◆GL07wEU7Pg :03/05/15 23:54 ID:RWLJVFPm
>>618
 朝鮮半島の外務大臣クラス、という認識なんでしょうかね、米では。
 嘘かほんとか、ハン板では
 
 5 ブッシュを執務室で待つノムヒョン

 っていうのもあったのですが。

620 :紺碧号級2番艦安崎 ◆wgLTkL9CuQ :03/05/15 23:55 ID:Vh0mTf2a
>>616
それもですがこっちも
http://www.whitehouse.gov/president/world-leaders/02.html
2番目よ、これ。

いや〜日本ってほんと〜にスバラスィくですね。
(水野晴郎調で)

サウジの王子様より高待遇なジュンちゃんって一体…

621 :日出づる処の名無し:03/05/16 00:03 ID:nHNhdS7e
まあ、韓国というのは60年くらい前までは日本の一地方だったわけで。
しかも、開発の著しく遅れた貧困地域だったわけで。
それが敗戦後に分離独立した小国なわけで。

という歴史的経緯を考えれば、彼の待遇も納得できるわけですね。

622 :616:03/05/16 00:08 ID:a4/bN1mx
>>620
これは見たこと無かったです。
ありがとうございます。

> サウジの王子様より高待遇なジュンちゃんって一体…
ほんと、改めてすごいですな。

623 :日出づる処の名無し:03/05/16 00:36 ID:A3mKiC4x
首相官邸のHP見ると、小泉首相の外遊先での首脳会談とかコンパクトに
動画になってる。けっこう小泉首相かっこいい。
あと、政府専用機の飛ぶ姿には惚れ惚れするよ。

宮内庁にもああいう動画が欲しいな。各国での出迎えとか晩餐会の様子とか。

624 :日出づる処の名無し:03/05/16 00:42 ID:CthpqHn5
いま、NHKみんな観てる?

625 :bloom:03/05/16 00:42 ID:pyjEAG/w
http://homepage.mac.com/ayaya16/

626 :日出づる処の名無し:03/05/16 00:43 ID:Rrzg++LV
先月だったかな、いつものごとくふらっと京都御所に立ち寄ったら
なんかいつもより物々しい雰囲気が。
立っている関係者らしき人に聞くと
「世界水フォーラムで皇太子殿下がいらっしゃるので」
と言った。

大宮御所でご休憩されるとのことでその場で待ってると
堺町御門から列を成して殿下のお車の列が。
やっぱ間近で見ると緊張したよ。

車が横切るとき写真撮らせてもらったけど、うまく取れなかった。

627 :878:03/05/16 00:59 ID:2ile1DCP
>624
みてる。

628 :878:03/05/16 01:02 ID:DHfPOACI
東幸
初めて知った。

629 :878:03/05/16 01:03 ID:GMjNG6fQ
東幸
初めて知った。

630 :日出づる処の名無し:03/05/16 01:04 ID:CthpqHn5
おわた・・・・・

維新の元勲も偉大だったが、明治天皇の偉大さは比類のないものだ。
今度、ドナルド・キーンの「明治天皇」を買おうかな。
新潮新書の「明治天皇」も売れてるみたいだね。

631 :日出づる処の名無し:03/05/16 01:11 ID:dbAZhQxL
>>623
小泉首相の動画たしかにいいわ。
なんか外交の回が特に存在感出してるね。

専用機の動画はどこにありますか?

632 :日出づる処の名無し:03/05/16 01:13 ID:NH3Tjt1b
>>630
買ったけどまだ読んでない、、、面白そうだよね。

633 :日出づる処の名無し:03/05/16 01:18 ID:40VMXOZf
>>630
いい番組でした。

>>632
高い本だよね。

634 : ◆UKCPxohgQI :03/05/16 01:22 ID:/R/mAfEe
それにしても何で韓国大統領が国賓として来るんだろう?

ワールドカップのときの無礼な振る舞い。
天皇を日王と表記する国。
愛子内親王をネタにしたトンでも小説を褒め称える国。
謝罪させる気満々で陛下の訪韓を求める国。

それを何故、陛下をはじめとした皇族方がもてなさなければならないの?
俺はもう二度と、朝鮮人が陛下の前で礼を欠いた態度をとるのを見たくない。


635 :海外駐在員 ◆GL07wEU7Pg :03/05/16 01:27 ID:iqb+KrZ1
>>634
竹島占拠、東海詐称、反日教育徹底。

これでなんで国賓なのかと。

636 :日出づる処の名無し:03/05/16 01:30 ID:NH3Tjt1b
>>633
ごめん。新潮新書の「明治天皇を語る」の方。安いでつ…

637 :_:03/05/16 01:31 ID:IxpJUUSK
〜oノハヽo〜                
  ( ^▽^) < こんなのございまーす♪ 
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku04.html
ttp://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku10.html
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku09.html
ttp://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku08.html
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku06.html
ttp://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku05.html
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku01.html
ttp://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku02.html
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku07.html
ttp://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku04.html

638 : ◆UKCPxohgQI :03/05/16 01:35 ID:/R/mAfEe
朝鮮半島情勢+板で偶然拾ったのでコピペします。昭和大帝のエピソード

(以下コピペ)
バーバラ・ブッシュ婦人の回顧録によれば、彼女にとって最も恥ずかしかった出来事のひとつ、
そういう間違いは避けがたいものなのだ、は慎重に計画されているはずの外国訪問中に起き
た。

夫、そして副大統領と共に、ブッシュ夫人が東京の皇居において、昭和天皇との昼食会に出席
していたときのことである。婦人の席次は昭和天皇の隣だったのだが、ブッシュ夫人は天皇と
会話をすることが困難な作業であることを発見した。婦人がいかなる言語的な努力を繰り広げ
ようと、天皇はやんわりと微笑み、ただ「はい」「いいえ」、そしてときには「サンキュー」、
この三語しか発しなかったからである。

優雅な内装に目を留めた婦人は、天皇の公式の宮殿であるこの建物をほめたたえてみた。

「サンキュー」。天皇が答えた。
「この宮殿は新しいものですか?」。婦人が畳みかけた。
「はい」
「古い宮殿はあんまり古くなりすぎて倒れちゃったのかしら」、婦人は大胆にもこう言ってみた。
天皇は極めて魅力的なほほえみを浮かべつつも王者にふさわしい物腰でこう答えた。
「いいえ、あなた方が爆撃してしまいましたので」

ブッシュ夫人は思わず夫の方を振り返った。
(以上)

さすがでございます。

639 :日出づる処の名無し:03/05/16 01:41 ID:KnVpdZS9
>>638
ワラタ(笑
さすが昭和帝!!

640 :日出づる処の名無し:03/05/16 01:41 ID:dbAZhQxL
>>638
さ、さすがでございます。

641 :日出づる処の名無し:03/05/16 01:42 ID:NH3Tjt1b
>>638
、、、ソースある?

642 :日出づる処の名無し:03/05/16 01:44 ID:NH3Tjt1b
>>641
ごめん、ネット上にあって、今すぐ確認できるようなソース。
この本に載ってた、ってのでもいいけど。
どうもほんとのことなのかどうか、、、

643 :日出づる処の名無し:03/05/16 01:47 ID:ilEMojYh
皇居って爆撃受けたのか?

644 : ◆UKCPxohgQI :03/05/16 01:48 ID:/R/mAfEe
>>641
拾ったのはここ↓の90レス目だけど、ノムヒョンスレだからあんまり関係ない・・・
【政治】韓国の盧大統領、熱い初外遊…もてなしは冷淡[5/15]
http://v-v.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1052994463/l50

バーバラ・ブッシュ婦人の回顧録ってのが存在するのかどうかも謎です。


645 :日出づる処の名無し:03/05/16 01:53 ID:mQOEOBUc
>>609
来るときに「ゼニくれ」以外だったことがあったか、と小一時間(略

646 :日出づる処の名無し:03/05/16 02:01 ID:JrUrAKwP
>>643
受けてないような…。

647 :日出づる処の名無し:03/05/16 02:02 ID:G8ZJ/H79
>>630、632、633
読んだほうがよい。
あれを読んだ後で明治帝に好意を持たないことなど不可能。
それに当時の政治情勢や政府要人が何を思い、どう行動したかも
わかるので近代史をやるにも役に立つ。

648 :日出づる処の名無し:03/05/16 02:04 ID:jgiB2PMm
>>643
直接爆撃された訳ではありませんが、大宮御所が爆撃の飛び火で焼失してます。

649 :日出づる処の名無し:03/05/16 02:06 ID:G8ZJ/H79
>>643
受けてるはず。
昭和天皇は焼け出された後、「これで自分も戦災者になったよ。」
といわれたとか。

650 :  ◆0L/Qb10p/w :03/05/16 02:23 ID:LMqghs+3
戦後しばらく皇居内の防空壕に住まわれていた時の
エピソードを聞いたことがあるので、皇居の建物も
戦災に遭ってるはずです。

戦後10年もするうちにはやくも立ち直り始めた日本で、
まだ民は苦しい暮らしをしているからと、
それからまだ何年か後まで新しい皇居の建物に
移り住まわられなかったというエピソードです。

651 :日出づる処の名無し:03/05/16 02:24 ID:+IXX+ztv
>>643
昭和20年5月25日の空襲による火災が、強風のために宮城内に飛び火して
宮殿(正殿と豊明殿)が焼失したそうだ。(当時の侍従が記した本より)
だから、先帝陛下はブッシュ夫人の問いに対し、誠実に(+ちょっとしたユーモア)
答えられたのではないかと思う。
>>648
同じ本からですが、同じく5月25日に大宮御所(赤坂)は焼夷弾の直撃を受けて、
全焼してしまったそうです。

652 :  ◆0L/Qb10p/w :03/05/16 02:26 ID:LMqghs+3
>>638
本当にあった話なのかどうか調べてみたくなるお話ですね。
本当だったらいいなぁw

しかしブッシュ夫人は少し不勉強といいますか、
今の皇居にある建物ならどんなに古くても江戸城のものなわけで、
京都の御所にはそこからさらに数百年下る建物が
ゴロゴロあったりするんですよねぇ。

653 :日出づる処の名無し:03/05/16 06:23 ID:ARCj8Z7n
>>638
検索してみたら、代わりにこんなの見つけた

92/01/07 大阪夕刊 社会面 04段
ブッシュ大統領来日 舞い降りた超VIP 新春の古都で蹴鞠に飛び入り
ttp://www.yomiuri.co.jp/yomidas/konojune/92/92n011.htm
〜略〜
 紫宸殿正面の階段を下り、白砂の南庭に出ると、平安時代以来の伝統を守る蹴鞠(けまり)保存会の大西康義さん(60)ら十六人が“ジャパニーズサッカー”を披露。
王朝の遊戯に、夫妻はすっかり魅了され、大統領と海部前首相が円陣に加わるハプニング。
ブッシュ大統領は巧みな足さばきで数回けり返し、一度はヘディングも。
そばではバーバラ夫人らが大喜びで盛んな拍手をした。
〜略〜
 フォード元大統領やエリザベス英女王も日本料理を味わったゆかりの部屋が用意され、
イセエビの造りやアマダイ、ユリネの入った茶わんむしなどの京の味をたんのう。

 おとそを一気に飲み干し、黒豆に「これは何なのか」と不思議そうだったが、器用にハシでつまみ、「ベリー・グッド」。
日本酒を「ジャパニーズ・サケ」と呼びながらお代わりした。

654 :日出づる処の名無し:03/05/16 07:56 ID:ljcKZqKh
>>634
韓国大酋長にとって、来日して国賓待遇を受けることが通過儀礼で必要に
なってるような気がする。
就任式よりも大事な儀式だったりして。

もしかして今回の訪米も来日後なら、ここまでひどい扱いはされなかったのかも。


655 :abc:03/05/16 08:06 ID:dv7gcIQj
>>634 それにしても何で韓国大統領が国賓として来るんだろう?

日本は古来から法治主義です。嘗ては戦時中にもかかわらず
ルーズベルトの盛況に際しては弔電を打電しております。

どんなに気に喰わない輩にも敬意は表するのです。これこそが
超一流の証であり、鮮人が1万年たっても達しえない領域なのです。

人治主義の中国、猿治主義の朝鮮は永遠に日本国の風下です。


656 :日出づる処の名無し:03/05/16 09:10 ID:3H869grA
たとえは良くないが、隋の皇帝が遣隋使の対等な国書を見て苦笑するだけみたいな感じか?
日本と韓国の関係は。

657 :日出づる処の名無し:03/05/16 09:20 ID:Z81YZ1+P
>>654
そうか国賓として天皇に謁見して韓国元首として認めてもらって
はじめて名実ともに韓国の元首になれたと思うのかな

658 :日出づる処の名無し:03/05/16 10:19 ID:uG6TBl8G
>>656
あれには隋としても不安定な半島の締め付けという狙いがあっただろうけど、
日本と韓国間にはそんなプラスになる要因がまったくない。

659 :日出づる処の名無し:03/05/16 10:32 ID:djwWcGgt
なるほど。各国の大使が天皇陛下に任命してもらうのと同じようなもんか?(w


660 :日出づる処の名無し:03/05/16 11:25 ID:oLqnR8JQ
>659
朝鮮南部の総督を命ず、って感じだと思っておこうよ(w
北の反逆者キムを討て、という勅命も下して欲しいな

661 :山瀬功治:03/05/16 11:48 ID:nx1hMciP
天皇自体が朝鮮血統だけどな

662 :616:03/05/16 11:52 ID:qO3uDRPe
>>660
> 北の反逆者キムを討て、という勅命も下して欲しいな
早々に自滅せよ、の勅命のほうがいいな。

663 :日出づる処の名無し:03/05/16 12:07 ID:aGWw6cDI

飯島大統領の国賓・宮中晩餐会反対!

664 :陸奥守吉行:03/05/16 12:32 ID:Y0FzvLk0
飯島大頭領って。。。

なにげにハン板住民が流れ込んできてるな。
漏れもそうだけどw


665 :日出づる処の名無し:03/05/16 13:09 ID:tvW8veJj
_   
        /∵∵∵∵∵ヽ 
      /∵∵∵∵∵∵∵\
     /〃''  ’   '''ヾ ∵∵\
     .|:-=o=-ヽ -=o=-   ∵∵|  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |::。゚::/ / /:゚;:。;゚。゚::。 ∵∵|< 僕たちは、てんのうさまのいる国に生まれて幸せです。うへへぇ〜〜
    |゚:。゚(_._.人゚:。:;゚。゚:。:: ::: 6)|  \   
    ヽ゚/,,ノノハヾヽ,\。゚::゚。:。   |    \______________ 
     \  | ̄ ̄/.|   。   /
      \lヽ/ノ丿      /
       し∪/ノ___-/
         し ∪





666 :日出づる処の名無し:03/05/16 13:16 ID:oLqnR8JQ
>665
幸せだよ?羨ましいの?

667 :日出づる処の名無し:03/05/16 13:35 ID:bBTWM3oC
>>641
多分世界史系ジョーク集・第三集
http://academy.2ch.net/whis/kako/1035/10359/1035989314.html
ここの945番からの引用だと思う。
ttp://www.the-joke-shop.com/showjoke.asp?joke=1294 からの転用だそうな。
原文

In her memoirs, Barbara Bush described one of those most embarrassing moments that
inevitably occur, even on the most carefully advanced of foreign trips. Along with her
husband, then the Vice President, Mrs. Bush was lunching with Emperor Hirohito at
Tokyo's Imperial Palace.
Sitting next to the Emperor, Mrs. Bush found the conversation an uphill task. To all her
efforts at verbal engagement, the Emperor would smile and say 'Yes' or 'No,' with an
occasional 'Thank You' tossed in for good measure.
Looking around her elegant surroundings, she complimented Hirohito on his official
residence.
'Thank you,' he said.
'Is it new?' pressed Mrs. Bush.
'Yes.'
'Was the old palace just so old that it was falling down?' asked the intrepid visitor.
In his most charming, yet regal, matter, Hirohito replied, 'No, I'm afraid that you
bombed it.'
Mrs. Bush turned to her other lunch partner.


668 :日出づる処の名無し:03/05/16 13:43 ID:h7bJk5JA
Re: 無題 上田健次郎 - 2003/05/15(Thu) 01:10:57 No.13232

ダイアナと日本の皇太子様のツーショット写真は笑いますぞ。
身長低すぎ

669 :日出づる処の名無し:03/05/16 14:18 ID:kI0zqEC3
>>653
蹴鞠でヘディングってかなり美しくないぞ。
きちんとルール教えてやれよ保存会。

670 :日出づる処の名無し:03/05/16 14:45 ID:4MlnDwk9
第21夜復活■徹底討論 天皇制廃止を考える■
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news2/1052925961/l50


671 :日出づる処の名無し:03/05/16 14:47 ID:xIGWDSnz
http://www.whitehouse.gov/president/japantrip/05.html
なんか(・∀・)カクイイ!!

672 :日出づる処の名無し:03/05/16 15:29 ID:oLqnR8JQ
>>671
日本のトップだから見ばえってのも大切だね。

673 :陸奥守吉行:03/05/16 15:32 ID:Y0FzvLk0
>>671
ズボン直してるコイジュミがコトが終わったみたいに見えるのは漏れだけ?

イヤけっして見下げてるわけではないんだけどね。
ブシュもなんかすっきりしたカオに見えるしw



674 : :03/05/16 15:33 ID:AwUsEdcz
小泉は誰の臣だとおもってるの?

622 :616 :03/05/16 00:08 ID:a4/bN1mx
>>620
これは見たこと無かったです。
ありがとうございます。

> サウジの王子様より高待遇なジュンちゃんって一体…
ほんと、改めてすごいですな。

朝鮮人じゃああるまいし、優遇されて喜ぶなよ!!!!!



675 :日出づる処の名無し:03/05/16 16:04 ID:ELqlpLsZ
宮沢や橋本、竹下なんかのときは悲惨だったな。
G7の中で、一人だけ異人種みたいに背が低くてみっともなかった。
恥ずかしかったよ。
今は、小泉も塩爺も見栄えがよくて、それだけでもいい。

676 :日出づる処の名無し:03/05/16 16:14 ID:6+PZ0Q8m
>>675
「異人種みたいに」って疑い様もない異人種だろうよ。
白人と同じ人種だと思う程、日本人は馬鹿じゃ無いだろう。

まぁ見栄えが良い方が良いのはわかるが。全く関係ないが
生物学的には人間の骨格からいって理想の身長は150〜160前後なんだそうだ。
それ以上の身長になると、その身体はかなりムリしてるんだとよ。
日本人が長生きなのは、ここにも理由があるとする説もある。それが正しいとすると
しかしここしばらく平均身長が伸びたから、もうしばらくして
背の高い世代が老化してくると平均寿命も短くなってくるかもな。

677 :日出づる処の名無し:03/05/16 16:18 ID:jssyRLp8
韓国大統領の訪米があったけどさ、韓国の政治家もメディアも国民も、
米国大統領との会話の内容よりも「日本の首相よりも扱いが良かったか?」についての方が気になるようだ。
韓国の各新聞を見てみても、日本の首相との会見場所や食事内容を比べたりして必死です。

678 :山紫水明 ◆BOND/I.JZc :03/05/16 16:19 ID:i8gXeUyZ
以下コピペです。

バーバラ・ブッシュ婦人の回顧録によれば、彼女にとって最も恥ずかしかった出来事のひとつ、
そういう間違いは避けがたいものなのだ、は慎重に計画されているはずの外国訪問中に起き
た。

夫、そして副大統領と共に、ブッシュ夫人が東京の皇居において、昭和天皇との昼食会に出席
していたときのことである。婦人の席次は昭和天皇の隣だったのだが、ブッシュ夫人は天皇と
会話をすることが困難な作業であることを発見した。婦人がいかなる言語的な努力を繰り広げ
ようと、天皇はやんわりと微笑み、ただ「はい」「いいえ」、そしてときには「サンキュー」、
この三語しか発しなかったからである。

優雅な内装に目を留めた婦人は、天皇の公式の宮殿であるこの建物をほめたたえてみた。

「サンキュー」。天皇が答えた。
「この宮殿は新しいものですか?」。婦人が畳みかけた。
「はい」
「古い宮殿はあんまり古くなりすぎて倒れちゃったのかしら」、婦人は大胆にもこう言ってみた。
天皇は極めて魅力的なほほえみを浮かべつつも王者にふさわしい物腰でこう答えた。
「いいえ、あなた方が爆撃してしまいましたので」

ブッシュ夫人は思わず夫の方を振り返った。


679 :陸奥守吉行:03/05/16 16:24 ID:Y0FzvLk0
>>678
上の方で出たぞ。
>>653>>667参照

680 :_:03/05/16 16:25 ID:XaydiPNU
  ∧_∧   
 ( ・∀・)/< こんなのみつけたっち♪ 
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku04.html
ttp://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku10.html
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku09.html
ttp://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku08.html
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku06.html
ttp://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku05.html
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku01.html
ttp://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku02.html
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku07.html
ttp://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku04.html

681 :山紫水明 ◆BOND/I.JZc :03/05/16 16:25 ID:i8gXeUyZ
>>679
スマン。

682 :675:03/05/16 16:27 ID:4/nVXmUQ
>>676
異人種じゃなくて、異星人の間違いだ。

683 :日出づる処の名無し:03/05/16 16:29 ID:oLqnR8JQ
>>674
>朝鮮人じゃああるまいし、優遇されて喜ぶなよ!!!!!

優遇されればやっぱりうれしいよ、普通

684 :日出づる処の名無し:03/05/16 16:32 ID:UYLrEJpY
東條英機のオールナイトニッポン 二部
      連日24時間で絶賛放送中

http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/history/1051545130/l50

是非一度聞いてみよう
リスナー諸君の熱いお便りを募集中
初オタ歓迎(だと思うが)



685 :日出づる処の名無し:03/05/16 16:34 ID:F8ZCyYRR
>>674
単なる優遇と違うと思うぞ。
よく見てみれ!

686 : :03/05/16 16:36 ID:+uoGD3Wm
三船敏郎みたいなルックスの総理大臣キボン
鶴田浩二でもいいな。

687 :在日ニホン人 ◆6gYxGxJvo2 :03/05/16 16:37 ID:TJtrQwRY
日本の場合国によって待遇が違ったりするの?

688 :日出づる処の名無し:03/05/16 16:43 ID:paKw3zaV
ノ・ムヒョンがキャンプデービッドまで呼ばれれば大したもんだが。

689 :日出づる処の名無し:03/05/16 16:44 ID:oLqnR8JQ
>>687
さあ?ただ、ブタはブタ小屋に入れちゃうと思うよ

690 :616:03/05/16 17:50 ID:1BQyxaDX
>>674
どうも、スレ違いのようでしたね、以降自粛します。
まぁ、でも現在のパワーバランスから考えればアメリカに認められるのは
決して悪いことではないと思います。

小泉首相がそこまで引き立てられているということは、日本のひいては陛下
の国際的な地位もますます重要になると思いますから。

691 :日出づる処の名無し:03/05/16 18:56 ID:qQWBhxTv
日本経済を弱体化させてる小泉だから、アメリカは一目おいているんだよ。
こういう風に対米関係で引き立ててやれば、内政でミスしてても顔が立つし
国民の自尊心も満たされる。
結果、小泉政権が長引いて、ますます米資本が日本企業を乗っ取る、と。

692 :陸奥守吉行:03/05/16 19:27 ID:Y0FzvLk0
でもアメリカ外遊大失敗(と漏れは見てる)したノムヒョンが日本に来たとき
天皇陛下にどんな妄言吐くか興味はあるよね。
公式文書に豊田大酋長が もう謝罪要求しません ってサインしちゃったから
日本から引き出すものがもうないんじゃないかと。
陛下に八つ当たりして豊田みたいな醜態晒さなきゃいいけどねぇ


 


と、どんな斜め上が飛び出すかひそかに期待もしてたりする

693 : :03/05/16 19:32 ID:PcJxYJve
>>691

まあ何だ・・・・頑張れや(憐憫


694 :日出づる処の名無し:03/05/16 19:34 ID:es4w3Lgo
もし陛下に謝罪だの賠償だのほざきやがったらどうするよ?

695 :日出づる処の名無し:03/05/16 19:36 ID:F8ZCyYRR
>>694
韓国と国交断絶!(w

696 :日出づる処の名無し:03/05/16 19:37 ID:vmmOk1p0
http://www.eic.or.jp/news/detail.php3?serial=5111&category=18
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/ps_sumimt/pif_3/index.html
太平洋・島サミット

考えてみますと日本は太平洋の島の中で最も出世した国ですね。
このサミットはもちろん米中韓が入っておらず、日本は地道にこういう場を
増やして行くべきだ。今年で第3回で第1回を立ち上げたのは森前首相。
森さんは国益に沿った数少ない首相だったのではないかと思わざるを得ない。

697 :大糞@便太 ◆NODONG6/kg :03/05/16 19:38 ID:GXF0ImDf
>>691
そんなことよりお約束の皇室スペシャル見れ。

698 :日出づる処の名無し:03/05/16 19:39 ID:v7GSFCn5
>>694
天皇は日本の顔だからな
その顔に泥を塗られたらどうなるか。。。

699 :日出づる処の名無し:03/05/16 19:41 ID:v7GSFCn5
>>696
マスゴミは叩いたがな

700 :大糞@便太 ◆NODONG6/kg :03/05/16 19:42 ID:GXF0ImDf
>>698
すでにWC決勝で豊田君に泥を塗られましたが何か?

701 :日出づる処の名無し:03/05/16 19:51 ID:Z81YZ1+P
>>696
http://www.mofa.go.jp/mofaj/annai/listen/interview/intv_27.html
ミクロネシア地域のパラオ、マーシャル、ミクロネシアでは、
数多くの日系人が居住しています。多くの祖先は沖縄出身者です。
PIF地域全体に共通しますが、親日的ですし、国連でも一貫して
日本の立場を支持してくれます。日本はこれまで全ての島嶼国への協力を行ってきています。

いいこと書いてるやんけ

702 :日出づる処の名無し:03/05/16 20:01 ID:hos0pTBd
>>696
なんか今考えると案外森っていい香具師だったのでは?と思うときがあるな・・・
なまじ首相なんかにならずに陰の実力者として政権の裏にいたほうがよかったような気がする。

703 :陸奥守吉行:03/05/16 20:04 ID:Y0FzvLk0
そんなことより皆さんフジTV見てますか?
愛子タンかわいいでつよ。


704 :日出づる処の名無し :03/05/16 20:07 ID:ARCj8Z7n
>>703
(゚∀゚)観てます!
愛子様に限らず、皇太子様と雅子様の事もうかがえますね

705 :日出づる処の名無し:03/05/16 20:09 ID:Rrzg++LV
俺も見てる。和むなぁ。

こうしてみてると、天皇ご一家って、日本の象徴でもあると同時に
日本国民全体のアイドルなんだなって思ってしまう。
ちょっと言い方に語弊があるかもしれませんが。
自分の知り合いの若い子にもおっかけいるし。

706 :日出づる処の名無し:03/05/16 20:16 ID:qRxme/TE
>>702
じゃやっぱ現状がいいんだろうな。
小泉の後見役だし。

707 :日出づる処の名無し:03/05/16 20:16 ID:F8ZCyYRR
雅子様、綺麗だったなあ〜
今は母としての美しさだが。

708 :日出づる処の名無し:03/05/16 20:21 ID:WeqJjsgx
愛子様誕生当時は皇太子殿下に似すぎとかかわいくないとか2chで言われてて、
そういう連中を非難しつつも、ほんの少しだけ同意してたよ。
雅子様の方に似ればとかもちょっと思ったよ。
でも今見ると・・・かわいい(´Д`;)
当時を振り返って謝ります、ごめんなさい。
罪滅ぼしに逝ってきます。

709 :日出づる処の名無し:03/05/16 20:22 ID:V6Gxfpt2
>>707
つうか皇后陛下の幼稚園時の写真見た?
めさくさ大人びてて、美人でかんなりびびったんだけど・・・。

710 :日出づる処の名無し:03/05/16 20:23 ID:BXOX1km6
>>708
愛子様は可愛いけど、皇太子さまも子供の頃は可愛かったわけで。
皇太子様にクリソツなのは否めない・・・

711 :日出づる処の名無し:03/05/16 20:26 ID:vmmOk1p0
心が痛みます。

712 :日出づる処の名無し:03/05/16 20:26 ID:V6Gxfpt2
>>710
俺は皇室支持者だが、皇室はやっぱり血が濃いから、
それは仕方ないと思われ・・・・。
つうか、皇太子殿下もびっちりちん美男子ではないけど、
普通に好青年だと思いますけどね。考え方とか。
見た目ばっか良くてだらしない英王室よりも百倍まし。

713 :陸奥守吉行:03/05/16 20:33 ID:Y0FzvLk0
>>712
英王室は次男坊がDQNだが御長男はしっかりしてると思うYo
早くに母親と別れて可哀想ではあるけど。

しかし雅子様の血が入っても美智子様の血が入っても恐るべきは皇室血統かな。
次男坊の方はさほどでもないんだが、明治大帝はカッコよかったのに。。。




不敬でした。逝ってきます。

714 :100人に1人(変化を極端に嫌うのが特徴):03/05/16 20:38 ID:4Iq8B8wR
<アスペルガー症候群(自閉症スペクトラム)←脳の機能的疾患(遺伝が要因)>
http://www.ypdc.net/asuperugar.htm
http://www.autism.jp/l-02-03-aspe3.htm
http://www.geocities.co.jp/Beautycare/5917/as/
●接し方のルールがわからず無邪気に周囲の人に対して迷惑なことをしてしまうこと
がある。人を傷つけるということには鈍感です。年配の先生に向かって「おばあさん
先生おはようございます」と明るい大声で挨拶する生徒もいる。こういった言動をす
る場合にも彼らには悪意はない。
●小さな声でひとり言を言ったり、考えていることを声に出して言うことがある。
●融通が利かないことも学校生活で問題になる。時間割の変更や突然の教師の欠勤と
いう事態で不安を感じたりかんしゃくをおこしたりする。あまりに規則に厳格なため
に、遅刻した同級生に延々と注意をしたり、修学旅行などで消灯時間をかたくなに守
り、他の生徒の顰蹙をかったりすることがある。
●行動・興味・活動のパターンが貧困で反復常同的なことも自閉症の特徴である。すな
わち、日常の活動の様々な面にわたって柔軟性のないルーティン(決まった手順や日課)
を押しつける傾向、これを慣れ親しんでいる習慣や遊びのパターンだけでなく、たいてい
は新しい活動にも押しつける。そしてルーティンや個人的な環境の細部の変化(家の中の
置物や家具の移動によるなど)に対する抵抗がみられることがある。
●揺れる木の葉を見続ける子どもは興味のレパートリーが狭いとも言え、視覚的な敏感さ
があるといっても良い。
●精神遅滞を伴うものと伴わないもので大きく分かれる。100%果汁のオレンジジュー
スを思い浮かべてください。それにだんだん水を加えて薄めて行くと終いには水にごく近
くなる。一口飲んで「オレンジジュースだ!」とわかるものは自閉症、水に近いけれどな
にかオレンジの味が混じっているのがアスペや高機能・・。その濃度はさまざま。濃いオ
レンジジュースであったとしても早期の療育や周りの対応によって水に近づいていくこと
は可能。しかし間違えてはいけないのはオレンジジュースが一滴でも落ちている場合は
「純粋な水」にはなれないのです。


715 :日出づる処の名無し:03/05/16 20:38 ID:rp9SSOX2
愛ちゃんは頭が大きいのがいいね。

716 :& ◆nZro.bzKb. :03/05/16 20:43 ID:nCcOns+p
 

717 :& ◆VabqTTbmxI :03/05/16 20:45 ID:nCcOns+p
  

718 :日出づる処の名無し:03/05/16 21:02 ID:2MEotVwz
>>712

チャールズさん、見た目良いかなぁ?
ダイアナさんが妊娠中に階段から身投げした時、倒れてるダイアナさんを無視して
愛人のところに行っちゃっうような人だし、人としても男としてもサイテーだけど、見た目もショボ(ry

それに比べて皇太子様の「全力でお守りします」発言のカコイイことといったらっ。



719 :日出づる処の名無し:03/05/16 21:06 ID:F8ZCyYRR
>>709
皇后陛下の美しさは言葉では言い表せない。
凛とした美少女時代なんかヽ(゚∀゚)ノ

720 :日出づる処の名無し:03/05/16 21:09 ID:sOe2xuJc
>>719
日本が生んだ最良の女性と言われている。

721 :日出づる処の名無し:03/05/16 21:15 ID:nCcOns+p
★豆知識★

アメリカ大統領がゲストを迎える時の序列は
1、空港にてホワイトタイで出迎える
2、空港にてスーツ姿で出迎える
3、ホワイトハウスの玄関で出迎える
4、ホワイトハウスの執務室で出迎える


これってそこら中にコピペされているんだけど本当なの?なんか凄いいかがわしいんだけど?


何を根拠にこんな事を言っているのだろう?更に言うならこれの日本版というのもまるで
聞かないのはどうしてなの?
 なんかうさんくさい。

722 :陸奥守吉行:03/05/16 21:18 ID:Y0FzvLk0
>>721
ノムヒョン大酋長の訪米であっという間に広まったみたいね。ソレ

大統領を首相に置き換えれば日本も似たようなもんじゃないの?
陛下が空港までお迎えに出るなんて今まであったっけ?


723 :日出づる処の名無し:03/05/16 21:21 ID:UbBfdcHf
愛子たんすぺさる見た。
最後の方で皇太子が友達に自分の父親は普通の家庭を理想にしていたから
良かったみたいなエピソードがでてたけど、ちょっと昭和天皇が気の毒になった。
昭和天皇は時代が激動で家庭の父親として生きられる余裕なんかなかったと
思うんだよね。今上陛下が家庭を大切にする生活ができたのは結局日本が
落ち着くまで昭和天皇が体を張ってきたからだと思う。もちろん皇太子はわかって
いるとは思うけど、いつか一言昭和天皇をねぎらうような言葉を聞いてみたいな。
歴代の天皇の1人としてでなく、自分の祖父として、激動の時代を生きた昭和天皇
として。昔は皇室なんて全然興味なかったけど、自分が大人になって歴史を知ってくると
昭和天皇の背負ったものにはもう畏敬の念しかでてこない。幼少時から目の前で
見てきた皇太子にぜひいつか昭和天皇を語って貰いたいな。
あと雅子様が外国好きなのはいいけど、皇室外交は国外だけでやるもんじゃないからね。
子供のせいで外国行けなかったみたいながっかりするようなこと言わないで大人に
なって欲しいです。
今上天皇は危ない目に遭わせたくなくて自ら外遊を買って出てるって話もここで
聞いちゃったから尚更そう思うのかも知れないです。

724 :日出づる処の名無し:03/05/16 21:26 ID:ajfU92pJ
雅子様って皇室に入られる前は、やはり普通の人だよね、普通に優秀な人。
最近の雅子様はホント威厳がある、というか醸し出す空気が違う感じ。
縄文土器のような力強い暖かさだね、例えるなら。

725 :日出づる処の名無し:03/05/16 21:32 ID:NZAy/Ef7
>>721
ハン板とまるちでコピペウザイ
いくらおまえらの酋長が4だったからって(ry



726 :日出づる処の名無し:03/05/16 21:36 ID:vmmOk1p0
>>721
自分から貼っておいてそれはないだろう。
おいらもまさか一国の元首が来ているのにホワイトハウスの外にすら出てきて
出迎えてくれないなどということが有り得るわけがないとこれまでは思っていた。
一昨日までは。

727 :旧皇族有栖川宮識仁殿下と日本青年社:03/05/16 21:58 ID:J3NJfoVM
旧皇族有栖川宮識仁殿下が先日、日本青年社(石原知事の尖閣列島仲間)の名誉総裁を受任。
http://www.seinensya.org/sokuho/miyasama.htm
http://www.zakzak.co.jp/top/t-2002_07/3t2002071123.html
旧皇族 有栖川 識仁 殿下が日本青年社の名誉総裁を受任して下さったということ
です。皆もこの歴史的な出来事をしっかりと見届けていただきたい…」、この、
松尾会長の言葉に会場は一瞬水を打ったような静寂がただよった。
それもそのはずである。松尾会長がこの日この場で、旧皇族 有栖川 識仁 殿下の
日本青年社名誉総裁受任を発表するまで、殆どの役員が殿下の受任を知らされて
いなかったからである。
http://www.uwashin.com/2001/newindex/newindex.html
全国社友会代表である門家茂樹・忌部神社宮司が御署名を揮毫して朱印を捺印、
有栖川 識仁 殿下より松尾会長に承認証が授与された。


728 :日出づる処の名無し:03/05/16 21:59 ID:nCcOns+p
煽りじゃないのに・・・


ソース第一主義のハン板らしくないなと思って訊いただけなのに。ソースがどこかの本でも
記事でもいいんだけど、噂話程度のレベルのソースで悦に入っているのではそれこそ朝鮮人
と同レベルだと思うんだけど?

こんなんじゃネイバーで戦えないよ俺は。

729 :日出づる処の名無し:03/05/16 22:11 ID:sx65f0Wi
>>696
第1回太平洋・島サミットは確かに森前首相の在任中に開催されたが
太平洋・島サミットの開催を提唱したのはその前の小渕首相。
「国益に沿った数少ない首相だったのではないかと思わざるを得ない」
という言葉は故小渕首相に向けてほしい。
海洋国家日本の国益を考え構想した炯眼に今さらながら敬服する。
故大平首相も環太平洋共同体構想をぶち上げた。
これも海洋国家日本の国益に沿う構想だったと思う。
海洋国家日本の国益に沿う構想を提唱した宰相は
不思議なことに何故か在職中に亡くなられる。



730 :日出づる処の名無し:03/05/16 22:12 ID:b+biIICC
>>728
実際に、米大統領がそういう歓迎の仕方をしたんだろ?

731 :日出づる処の名無し:03/05/16 22:13 ID:WW8G/Sem
>>728
大元を探せ。自分で!
クレクレ厨と同レベルでは、どのみち戦えないぞ。

732 :日出づる処の名無し:03/05/16 22:14 ID:izqRnFnh
>>728
カナダのだがこれで満足か?
ttp://www.pch.gc.ca/progs/cpsc-ccsp/pe/address4_e.cfm

733 : :03/05/16 22:15 ID:+uoGD3Wm
>>728
米のCNNのHPで歴史関係の情報を公開してるのがあって、
そこに載ってたよ。
昭和天皇の訪米時のスピーチのmp3もあった。

734 :日出づる処の名無し:03/05/16 22:20 ID:X1mhNiZw
>>644-651

みんな・・・明治宮殿って知らないのか・・・・維新後もっともも費用をかけて建造した
建物だぞ・・・・

燃えちゃったけど。

735 :日出づる処の名無し:03/05/16 22:31 ID:X1mhNiZw
>>678
それと、このコピペの原文は、つざけてるよ。
天皇をhirohito呼ばわり、題名はJapanese homes、皇居を official residence
と辱めている。
これ読んで嬉々としないほうが吉。

736 :日出づる処の名無し:03/05/16 22:32 ID:vmmOk1p0
>>728はただの教えて君か。
「序列」という言葉に引っかかっているだけなのなら>>728は序列を抜きにして
実際を見ればいい。
実際に昭和天皇は1の出迎えを何故か受けているし、理由はよく知らんが現実に
韓国の大統領はホワイトハウスの外にすら出迎えが無かった。それをたまたまだ
と勝手に断言するのも構わないが世界の一般人はそうは見ない。
全ての人間が物事に判断基準を持っているように当然ながら米大統領にも判断
基準がある。と見る。

737 :日出づる処の名無し:03/05/16 22:34 ID:vmmOk1p0
>>735
こぴぺ元をぜひ紹介して下さいませんか。

738 :日出づる処の名無し:03/05/16 22:36 ID:Cc7SsqwE
このスレが南北朝まで逝ったらタイトルはどうするんですか?

739 :日出づる処の名無し:03/05/16 22:39 ID:X1mhNiZw
>>737
http://www.the-joke-shop.com/showjoke.asp?joke=1294
ログ嫁

740 :日出づる処の名無し:03/05/16 23:34 ID:NFEygPSP
>>738
とりあえず皇統譜にしたがうだろ。

741 :日出づる処の名無し:03/05/16 23:34 ID:UolGxJAk
>>738
スレが2本立つ!

742 :KKK ◆9WL.xpPRwY :03/05/16 23:38 ID:cW2pwZeg
>>740-741
740氏が正解。過去ログ(第弐代あたり)で既出だったりする。

743 :日出づる処の名無し:03/05/16 23:51 ID:GOSHQjoS
よくわからんがこの辺りで調べてはどうだろうか
http://www.heraldica.org/topics/royalty/
(下は翻訳)
http://alice-group.amikai.com/AmiWeb?ami_url=http%3A%2F%2Fwww.heraldica.org%2Ftopics%2Froyalty%2F&r_n=3782

>The Title of Emperor 皇帝の肩書き
http://www.heraldica.org/topics/royalty/emperor.htm
http://alice-group.amikai.com/AmiWeb?ami_url=http%3A%2F%2Fwww.heraldica.org%2Ftopics%2Froyalty%2Femperor.htm&r_n=3859

>The Emperor of Japan 日本の天皇
http://www.heraldica.org/topics/royalty/japan.htm
http://alice-group.amikai.com/AmiWeb?ami_url=http%3A%2F%2Fwww.heraldica.org%2Ftopics%2Froyalty%2Fjapan.htm&r_n=3347

>Precedence among Nations 国家の間の先行
http://alice-group.amikai.com/AmiWeb?ami_url=http%3A%2F%2Fwww.heraldica.org%2Ftopics%2Froyalty%2Fnations.htm&r_n=7267

744 :陸奥守吉行:03/05/16 23:51 ID:Y0FzvLk0
>>742
つーか欠史八代(このスレもそうだけど)を出しちまいましたからな。
この辺は神話の時代だから深く突っ込まないって暗黙の了解のようですが。

でも>>741氏のスレ2本も面白いかも。片方は放置してね。



スマソ妄言だから気にしないで。ハン板でデムパに当てられてクラクラしてるの。

745 :日出づる処の名無し:03/05/16 23:53 ID:cLYv3r2d
このまま続いてしまって今上帝の代を超えてしまったら
スレタイの連番はどうなるの?


746 :日出づる処の名無し:03/05/16 23:58 ID:vmmOk1p0
明治に入る前に遷都もしないと。

747 :日出づる処の名無し:03/05/16 23:59 ID:rlH50Qm2
>745
そしたら今度は今上陛下から、順に正室たる皇后陛下を過去に遡っていく、というのはどうだろうか??

748 :日出づる処の名無し:03/05/17 00:00 ID:T1Xlg3Uf
>>746
日本史板とか?

749 :陸奥守吉行:03/05/17 00:03 ID:+NdRG59Y
>>746
遷都のタイミングは何度かありますね。藤原京、平安京、ジプシースレになっちゃうなw


750 :日出づる処の名無し:03/05/17 00:10 ID:W9OjPIW+
崇神帝陛下(第10代)がまず最初の難関かな…

751 :日出づる処の名無し:03/05/17 00:11 ID:Nl3iaJ0z
陛下がチョソ小統領にスルーされてしまったW杯時の事件です
この出来事を皆様に広く知っていただきたく貼り付けておきます。
動画↓
http://ime.nu/d11fwaup.infoseek.livedoor.com/cgi-bin/fls/fuwa0070.mpg

752 : :03/05/17 00:13 ID:0a3IzuKQ
>>743
http://www.heraldica.org/topics/royalty/japan.htm

これ天皇の完璧な英文説明だね。感動した!


753 :日出づる処の名無し:03/05/17 00:20 ID:xPJfndDq
120代以上も続かないから、心配御無用。

754 :日出づる処の名無し:03/05/17 00:48 ID:P8f5fyZS
>>723
昭和天皇自身は、迪宮時代に当時の皇太子、同妃(後の大正天皇、貞明皇后)
や淳宮、光宮(後の秩父、高松両宮)と過ごしているから、
できることなら東宮(今上陛下)と一緒に居たかったと思うけど
それどころじゃなかったからね。

それにしても雅子妃殿下におかれてはもっと東宮妃であるとの自覚を
持っていただかないと。
親王をお産みまいらすのは最重要のお仕事だから外国行きたい
とか言っている場合ではない。
>>727
その有栖川宮とやらは偽者。
高松宮妃ご存命中に詐称するとは良い度胸だ。
>>279
禿堂。
今にして思うと小渕は相対的に良い首相だった。

小泉だけど、ブッシュに厚遇されるのは気が合うからというのが最大の理由だろう。
サウジの王子が冷遇されているのは石油関連で米と揉めているから。
ノムヒョンは問題外だが、はっきり言って今度の訪米で厚遇されたからといって喜べないね。
小泉が経済や石油問題で日本にとって失政しているのは明らかだからな。

755 : ◆UKCPxohgQI :03/05/17 01:26 ID:eAr258eY
>>738
とりあえず南スレ・北スレを立てる。
北スレはコピペ倉庫にしてみたり、
本家スレ100代目を記念したイベント(天皇陵参拝オフetc)の計画、
雑談スレ等として活用。dat落ちしても5代目まではがんばってみる。
歴代天皇の名を戴くスレだから、鮮人工作員の隔離所などとしての使用は禁止。

まぁ96代に行くまでには、いろいろよい案も出てくるでしょう。
天武朝まで行ったら大友皇子スレを立てて実験してみたり・・・

756 : ◆UKCPxohgQI :03/05/17 01:30 ID:eAr258eY
雄略朝あたりで中国板にあいさつにでも行きますか?

757 : ◆UKCPxohgQI :03/05/17 01:36 ID:eAr258eY
ハン板に任那をつくりに行ってみたり・・・

758 :陸奥守吉行:03/05/17 01:39 ID:+NdRG59Y
>>757
任那日本府のスレは日本史板にありましたよ。


759 :日出づる処の名無し:03/05/17 01:43 ID:GeDl8fwA
昭和大帝の一時代だけでどんな事が起こることやら。
取り敢えず各スレに行幸。

760 : ◆UKCPxohgQI :03/05/17 01:44 ID:eAr258eY
>>758
地理的にハン板かなと思って・・・
そういえば陸奥守吉行氏、ハン板の飯島スレでよくお見かけしますな。

任那・・・・・・一発変換できない。しょうがないから那覇って打って消してみたり。

761 :日出づる処の名無し:03/05/17 01:51 ID:erdpUECF
>>760
え,みまなって打って出ませんか?

762 :日出づる処の名無し:03/05/17 01:54 ID:pCzjGfK7
”みまな”でも出るし”にんな”でも出る

763 : ◆UKCPxohgQI :03/05/17 01:55 ID:eAr258eY
>>761
でますた。
頭の中では「みまな」でしたが運動神経を経てキーボード打つ間に「みなま」に変換されておりました・・・w
・・・「みまな」って言いにくい

764 :陸奥守吉行:03/05/17 01:56 ID:+NdRG59Y
>>760
うっ見つかってる(;^_^A
ハン板にはデムパ浴に出かけてます。工作員見つけてはつついて遊んでまして。


765 :日出づる処の名無し:03/05/17 02:03 ID:I6YoRORL
『殿下の料理番』渡辺誠(2002/1/1小学館文庫)
http://www.books-ruhe.co.jp/recommends/2001/12/dennkanoryouribann.htm

プロローグ
コウノトリが舞い降りた日に

この本が出るころには、皇太子ご夫妻に新宮さまご誕生の喜ばしいニュースで
大いに沸いていることでしょう。
かつて、記者会見の席で殿下が、「あまり周囲で波風が立ちますと、コウノト
リのご機嫌を損ねるのではないか……」と、ユーモアまじりにお答えになられ
たころが懐かしく思い出されます。
当時、私はおふたりにお仕えして毎日のお食事を作る「料理番」でした。

私がお仕えすることになったのは、ちょうど殿下が独立されるときでした。
仮住まいの御所で、少ない職員でいろいろこなさなければならないという特殊
な状況もあって、より身近に接し、お心に触れる機会が多かったことも、いま
思えば幸いでした。
そして在職中に妃殿下をお迎えしておふたりの仲睦まじいお姿を拝見し、お暮
らしが「家庭」という体裁を成していくのに触れることができたのも幸運だっ
たと思います。

宮内庁大膳課に勤務していた二十六年間のあいだ、私は昭和天皇、今上陛下、
そして皇太子殿下の三代にわたってお食事を作りつづけてきました。
昭和天皇にお仕えしたのは、私がまだ宮中のことを何も知らない駆け出しの
時代から始まって、料理人になるために修業を積み、なんとかひとかどのもの
になるまでの十八年に及ぶ年月でした。

私は陛下のことが大好きでたいへんお慕いしていましたが、歳若い料理人の
立場では、直接お言葉をかけていただくような機会もそう多くはありません。
たまにそんな光栄に浴しても、ただただ緊張して、畏まっていたことばかり
が思い出されます。

766 :日出づる処の名無し:03/05/17 02:03 ID:I6YoRORL
その後、今上陛下(当時はまだ皇太子殿下でいらっしゃいました)のもとに
お仕えするようになりましたが、それはわずか二年足らずの期間でした。

その環境の変化にようやく慣れたころ、昭和天皇が崩御されます。心の灯火が
消えてしまったような大きな悲しみが宮内庁全体にも溢れ、私自身も料理人と
しての意欲を失い、辞めてしまおうかと考えたほどです。
そんなときに、現皇太子殿下のもとへの異動話が降って湧いたのです。

このころには私も齢を重ね、自分でメニューを考え、あれこれ采配する立場に
なっていました。
お側で接してみると、殿下は実に心温かく、男の私が惚れ込んでしまうような
魅力に溢れた方でした。
「この方に喜んでいただける料理を作ろう!」一度は萎えかけた私の心に、
いつしかこんな気持ちがふつふつと湧き起こり、以後、六年にわたって、
料理人としてたいへんやり甲斐のある充実した日々を過ごさせていただくこと
ができました。

私は大膳の職員(大膳がいかなるものかは、本文を読んでいただければおわか
りいただけると思います)ですから、お食事以外のふだんのお暮らし向きに
ついては、詳しくわかりません。
しかし、お食事という場を通じて私が接した天皇家ご一家は、常に思いやり
に溢れ、家族の絆をとても大事になさっていらっしゃいました。
宮殿や御所の厨房での出来事、御用邸での思い出、ひとりの料理人として私
が感じたことを語るなかで、そんなご一家の温かな素顔を感じ取っていただく
ことができるのではないかと思います。

767 :日出づる処の名無し:03/05/17 02:03 ID:I6YoRORL
両殿下がお父さま、お母さまとなられる日。

この待ちに待っていた日は、お妃報道が加熱するころからお仕えしていた私に
とっては、ひときわ感慨深いものがあります。
この喜びをどう表現しようかと考えたとき、私がどんなお祝いの言葉を述べる
よりも、どんな献上品を差し上げるよりも、おふたりのお口に合うお料理を召
し上がっていただくことがいちばん私らしく、もっとも喜んでいただけるよう
に思えました。

そこで、コウノトリが無事に舞い降りた日をお祝いして、私が両殿下のために
お作りしたいメニューをここに披露して、お祝いに代えさせていただくことに
します。
どんなものを召し上がっていただこうかと、愉しく思いをめぐらしていると、
どこからか、「渡辺さん、食材に無理はしないでください。できる範囲のもの
で結構です」という耳慣れた殿下のお声が聞こえてくるような気がします。

いまはお側を離れ、一民間人となった私からの心をこめたお祝いですから、
どうかお気遣いなさらずに私の料理を味わっていただきたいと思います。
心からの祝福をこめて。(本文から引用)

768 : ◆UKCPxohgQI :03/05/17 02:09 ID:eAr258eY
>>764
ウリも同じような者です。
もっともハン板で使ってるコテハンは、
あまりにもこのスレにふさわしくないので、
自粛してトリップのみにしてますが・・・・

769 :海外駐在員 ◆GL07wEU7Pg :03/05/17 02:51 ID:LOgYdU4w
>>768

 ウリは名無しで常駐中です。

【韓国投資】飯島ノ酋長チン紀行Vol14【千客万来】
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1053081982/


770 :日出づる処の名無し:03/05/17 09:36 ID:/No+USc6
大正天皇。普通にハンサムだよ・・・
http://www.lib.utexas.edu/photodraw/portraits/yoshihito.jpg
http://www.info-regenten.de/regent/regent-d/pictures/japan-yoshihito.jpg



771 :名無し三等兵:03/05/17 13:13 ID:aK1BxLkp
>>754
>その有栖川宮とやらは偽者。 高松宮妃ご存命中に詐称するとは良い度胸だ。

補足
有栖川宮家は大正時代に絶え、その祭祀を高松宮が受け継ぎました。
偽皇族の話は時たま聞くのですが、>>727って何?

772 :日出づる処の名無し:03/05/17 13:28 ID:Oei6oL1u
死ね右翼

773 : :03/05/17 13:31 ID:+NdRG59Y
>>772
(・∀・)カエレ!!ブサヨク


774 : :03/05/17 13:46 ID:NZDF+0Of
過去ログ読んでないけどここで熊川天皇のことでた?
明治時代の四国の人で自分の墓に菊の御紋があるって話題になって
当時の政府が調査した結果南朝の子孫認定されて、爵位をもらった人。

775 :日出づる処の名無し:03/05/17 14:04 ID:h4N9ij6r
>>753
> 120代以上も続かないから、心配御無用。

おまえは不敬罪で逮捕します


776 :日出づる処の名無し:03/05/17 14:21 ID:/xISLFiB
>>771
これだね。
ttp://www.seinensya.org/sokuho/miyasama.htm

・・・いいのか?



777 :日出づる処の名無し:03/05/17 14:24 ID:/xISLFiB
>>771
ここには写真に名前まで付けている・・・
ttp://www4.ocn.ne.jp/~tenno8.6/html/koen_h12arisu.html


778 :明治14年桂宮は断絶した:03/05/17 14:36 ID:/xISLFiB
 次に創立された桂宮は、初め八条宮と称し、正親町天皇の皇孫で、
誠仁(さねひと)親王(陽光院贈太上天皇)の王子智仁(ともひと)親王を初代とする。
時に豊臣秀吉は親王を遇すること極めて厚く、天正十七年(1589)、宮家創立を奏請し、
所領を献じ、八条殿を造進した。

その後、この宮家にはしばしば皇子が入って継承し、宮号も京極宮から桂宮へと変わったが、
これも天皇の血筋の温存を意図する宮家の役割の一つであった。
しかし、明治十四年、第十一代淑子(すみこ)内親王の死去により、桂宮は断絶した。


779 :大正2年有栖川宮は断絶:03/05/17 14:39 ID:/xISLFiB
寛永二年(1625)、後陽成天皇の皇子好仁(よしひと)親王が一家を創立して
高松宮と称した。親王の養母新上東門院の御所高松殿に由来する宮号である。

しかし、親王に嗣子がなかったため、後水尾天皇の皇子良仁(ながひと)親王が入って
第二代を継承したが、のちになって後光明天皇の崩御の後をうけて皇統を継ぎ、
後西天皇となった。

この即位は識仁(さとひと)親王(霊元天皇)が成長するまでの中継ぎを目的としたもので、
ここにも宮家の役割を見ることができるが、後西天皇は皇子幸仁(ゆきひと)親王を
高松宮に入れて第三代とし、宮号を有栖川(ありすがわ)宮と改めた。

ついで第四代正仁(ただひと)親王が早世したため、
霊元天皇の皇子職仁(よりひと)親王が入って宮家を継承し、
以後は実系をもって第十代威仁(たけひと)親王に至った。

 しかるに親王の嗣子栽仁(たねひと)王が若くして没し、親王も大正二年、薨じたため、
皇族の養子を禁じた皇室典範の規定により、有栖川宮は断絶した。


780 :現在宮家は3つだけ:03/05/17 14:42 ID:/xISLFiB
昭和二十二年には、秩父宮以下十四宮家を数えたが、同年戦後改革の一環として、
秩父・高松・三笠の三宮家を除く十一宮家の皇族五十一名が一斉に皇籍を離れ、
宮家の号を姓として臣籍に降ったのである。


781 :日出づる処の名無し:03/05/17 14:48 ID:/xISLFiB
age

782 :日出づる処の名無し:03/05/17 15:35 ID:E92ALwK0
つい最近だけど大宮も廃止されたよね。

783 :日出づる処の名無し:03/05/17 15:39 ID:Wpfx6Xn7
>>772
あらら、平和をうたいながら人に死ねとは…
貴方も随分な理想主義者ですねぇ。

784 :日出づる処の名無し:03/05/17 15:40 ID:hvoKzvkJ
>>650

> 戦後10年もするうちにはやくも立ち直り始めた日本で、
> まだ民は苦しい暮らしをしているからと、
> それからまだ何年か後まで新しい皇居の建物に
> 移り住まわられなかったというエピソードです。

皇太子殿下ご誕生の報は、その防空壕でお受けになられた
そうです。

785 :鍾馗 ◆L0IIxClVlw :03/05/17 15:46 ID:4xnRkB25
御文庫が普段のご生活の場ではなかったでしょうか?
皇居内にある防空壕とは大本営の事ではないでしょうか?


786 :ふふん:03/05/17 16:40 ID:rEyRBW3C
ひとまとめにしてギロチン台。

787 :日出づる処の名無し:03/05/17 18:37 ID:c7FbFa5B
本屋で京都御所の写真集があったので読んでたら、
江戸時代は御所の庭園(御池庭という)なら民衆でも
見学できたと書いてありました。
(まぁ、警備は当然厳しいが。)

ちょっと信じがたいが。

788 :日出づる処の名無し:03/05/17 20:12 ID:qAwEqoS6
ここ初めて来たんだが、すっごく良スレ。
過去スレ読みたいが、初代と2代がdet落ちしてて読めないよ。(´・ω・`) ショボーン

若い時は天皇や皇室なんてどーでもいいと思っていたけど、
おとなになってくると偉大さがわかるようになるんだね。

789 :日出づる処の名無し:03/05/17 20:31 ID:W9OjPIW+
畏みage

790 :日出づる処の名無し:03/05/17 20:35 ID:DUrVADcr
>>788

 子供の頃、神社のお賽銭の価値が分からなかったのと一緒。

791 :日出づる処の名無し:03/05/17 20:59 ID:9MMsUCAR
>>787
ちょっと調べてみた。
例えば、舞御覧やお盆の中元灯篭の献上や節分などの行事の時とかは、
庶民も築地の穴門から出入りできたようだよ。いわば庶民用の門ですな。
この穴門は京都御所に現在も残ってるそうだ。

舞御覧ってのは1月19日の朝から夕方にかけて。
紫宸殿の前庭に舞台を設けて舞楽が催された。
天皇も公家たちと舞楽を観賞するんだけど、
庶民も穴門から自由に出入りして見物することができた。
庶民は穴門で肩衣や草履をレンタルしてつけてから入る決まりで、
承明門からの見物だったらしい。

中元灯篭とは、お盆に御所に献上された箱型の灯篭で、
公家や女官が造花や人形でいろんな飾り付けをしたもの。
それらは清涼殿の東の諸大夫の間の廊下に陳列されていて、
灯りを入れたものを14日か15日の晩には天皇が見物する。
これらの灯篭も昼は庶民の見物が許されていて、穴門から出入り可能。

節分の時は紫宸殿の東南にあった内侍所に庶民の参拝が許可されてた。
これは室町時代以来。
つまり、庶民は三種の神器の一つである神璽の鏡に参拝してたってわけ。
この時に裕福な人は多額の奉納金や供え物をしたけれど、
庶民は12文ほど供える代わりに、紙に包んだ煎り豆をもらって帰った。
例によって穴門から出入りするんだけれど、この日は物凄い人出だったらしい。

なんというか、実に「開かれた皇室」って感じですな。
節分で豆をもらって帰るってのに書きながら萌えちまったよ。

792 :日出づる処の名無し:03/05/17 23:10 ID:c7FbFa5B
>791

おお。フォローありがとうございます。

ありますよ。築地に穴あけた小さい門。庶民用の出入り口だったのか。
御所の公開って戦後からだとてっきり思ってましたから
意外と開かれていることに驚きました。
京都の民衆が明治に天皇が東京へ移ると聞いたとき騒然としたのも
今上天皇即位のとき、即位式は御所でと嘆願したのも
やはりこういう前例があるだけに親しみがあったんでしょうな。

793 :陸奥守吉行:03/05/18 01:30 ID:MYt9HkKN
ハン板からこっちに来ると癒されるなぁ
デムパ浴びてクラクラしてるのが洗い流されてシャキッとしますよ。
ありがたやありがたや。


794 :日出づる処の名無し:03/05/18 03:09 ID:4CBiPv2G
>>788
●を買うべし。

795 :紺碧号級2番艦安崎 ◆wgLTkL9CuQ :03/05/18 03:28 ID:c1iKcFkW
亀レスですが、>>672氏韓国に飛んでください。
http://www.whitehouse.gov/president/koreatrip/01.html です。
扱い違う!!

ここまであからさまだと、なんか笑えてくる…

796 :紺碧号級2番艦安崎 ◆wgLTkL9CuQ :03/05/18 03:29 ID:c1iKcFkW
すみません、>>795>>672>>671の間違いです。
お詫びしますが、謝罪と賠償(ry

797 :日出づる処の名無し:03/05/18 10:32 ID:y4lzXH4J
>>777
しかし同席者の胡散臭さサイコ―w

不敬罪って復活せんのかな。こういうのの取締りはどうすればいいんだろう。

798 :日出づる処の名無し:03/05/18 10:33 ID:KjVeqWgm
     (⌒Y⌒Y⌒)     三 ̄ ̄ ̄ ̄\        ζ              ____
    /\__/      /  ____|    ./ ̄ ̄ ̄ ̄\         /     \
   /  /    \       /  >     |  ../         \       /  / ̄⌒ ̄\
   / /-‐   '''ー  \   /  /-‐   '''ー |  /\   -‐   '''ー..    /   / -‐   '''ー..
(⌒ /   ‐ー  くー |   |_/ ‐ー  くー. |   |||||||   ‐ー  くー.|    | / ‐ー  くー ..|
(  (6  ´゚ ,r(、_>、 ゚'`|  .| (6´゚ ,r(、_>、 ゚'|  (6  ´゚ ,r(、_>、 ゚'|  /⌒ (6 ´゚ ,r(、_>、 ゚'|
( |   ト‐=‐ァ'.._ |   |   ト‐=‐ァ'. |  .|   ト‐=‐ァ'...| (  |  ......ト‐=‐ァ'|
   \   ` `二´... /    \   ` `二´/    \ / ` `二´ /   − \    ` `二´/
    \____/       \___/        .\____/           \___/

近親交配を繰り返すとこんな風になるよ
                                                               
                                                               
             



799 :日出づる処の名無し:03/05/18 10:58 ID:1rvxY2er
不敬罪など不要に思える。
敬意は各人が持てばいい。他者に強要されるものではなく。
敬うべきものを敬えない人間は、それだけの器でしかない。

800 :日出づる処の名無し:03/05/18 11:07 ID:y4lzXH4J
>>799
不敬罪っていうか、こういう身分詐称の連中を取り締まる方法はないのかってこと。

801 :日出づる処の名無し:03/05/18 11:36 ID:w7r0A5j8
782>
どういうことでしょう?
詳しくお願いします・・・。
大宮って?

802 :日出づる処の名無し:03/05/18 12:27 ID:RT4IBAlo
>>776
ttp://www.seinensya.org/sokuho/miyasama.htm
首の後ろ、不自然な位置に顔が写ってますけど…
(;゚Д゚)ガクガクブルブル

803 :日出づる処の名無し:03/05/18 13:42 ID:wFkEMlgu
この、日本青年社ってどういう組織なの??

804 :日出づる処の名無し:03/05/18 13:43 ID:Pz/E1mmm
>>801
さいたまw(大宮・浦和・与野)

805 :日出づる処の名無し:03/05/18 14:13 ID:izJz6A58
>>803 
超有名な在日右翼。
他にも↓の団体は有名な在日右翼です。
http://www.eurus.dti.ne.jp/~boukyou/


806 :日出づる処の名無し:03/05/18 14:45 ID:wFkEMlgu
>805
Webの内容が内容だから、こいつらなんで皇族を詐称してる人間を……と思ったら在日右翼ですか。
承諾状にも『旧皇族』とか書いちゃって恥ずかしいったらありゃしない!!

807 :日出づる処の名無し:03/05/18 17:52 ID:78zFHuFk
>>806
騙される奴は騙されるでしょうね。

ちと冷静になって、自分が署名するとして「旧武士」と書くか?なんて考えられるような
人ばかりじゃないだろうし。

808 :日出づる処の名無し:03/05/18 19:32 ID:yFSx+4d3
>>802


    /\___/ヽ   ヽ
   /    ::::::::::::::::\ つ
  . |  ,,-‐‐   ‐‐-、 .:::| わ
  |  、_(o)_,:  _(o)_, :::|ぁぁ
.   |    ::<      .::|あぁ
   \  /( [三] )ヽ ::/ああ
   /`ー‐--‐‐―´\ぁあ


809 :日出づる処の名無し:03/05/18 20:30 ID:wFkEMlgu
>808
マジレスだけど、実際に人がいたんだと思うよ。
こんなあからさまな写真、それモンだったらさすがに使わないでしょう。

810 :日出づる処の名無し:03/05/18 20:37 ID:TltRkgjI
>>805
竹島では、日本側の立場にたっているが・・。在日系なの?
http://www.seinensya.org/ryoudo_mondai/takesima.htm

可能性一覧
 1.在日系ではない(旧右翼の流れ)
 2.元在日系だが、世代交代の結果日本人系になった。
 3.竹島の主張はカモフラージュにすぎない。今でもばりばりの在日系。

811 :日出づる処の名無し:03/05/18 20:38 ID:7p30OAsD
天皇様と皇后様が千葉の植樹祭に行かれたそうな。
みんな沿道の見物人が日の丸を振っていましたね。
なんか北朝鮮みたいでカッコイイ!!

812 :日出づる処の名無し:03/05/18 20:39 ID:rqFO955S
でも臣籍に下ったとはいえ、皇族の身分を詐称するなんて洒落になってないぞ

813 :日出づる処の名無し:03/05/18 20:49 ID:R+w6EMq8
>>811
え?北朝鮮も自由参加なの?行かなくても処刑とかされないの?(w



814 :日出づる処の名無し:03/05/18 20:56 ID:wFkEMlgu
>810
で、偽有栖川宮を名誉総裁に据えたのは『知らなかったから』か、『上位に残った在日の残滓がやったこと』って事??

815 :日出づる処の名無し:03/05/18 21:01 ID:wFkEMlgu
>814
補足です。
>810の可能性1か2だった場合は、と言うことです。
3だったら考えるまでもない、確信犯ですね。

816 :日出づる処の名無し:03/05/18 21:10 ID:Y/tvA9sb
>>814
前者は、その組織の性格上使えない言い訳だよね。
後者だと言ってのけてケロっとしているなら、日本中のチョソフーゾクなメス全員に
「李 閔妃」と名乗らせて対抗する、とかね。


817 :日出づる処の名無し:03/05/18 23:34 ID:Z0roNdoH
まぁ、今でも宮内庁が詐欺罪で訴えればしょっぴけると思われ。
あんまり調子に乗らないことだ<自称有栖川
偽者の周りにはこいつが高松宮殿下のご落胤とまで言っている
のがいるみたいだし・・・・。大概にしておけと。

818 :日出づる処の名無し:03/05/19 00:05 ID:m8CmQwHs
>>817
皇室に関することでは内閣総理大臣が訴えるんじゃなかった?

819 :海外駐在員 ◆GL07wEU7Pg :03/05/19 00:10 ID:QCw4szsp
(・∀・) ttp://www.senyu-ren.jp/SEN-YU/01062.HTM

820 :日出づる処の名無し:03/05/19 00:17 ID:mY6w4l46
>817
宮内庁にメール送っちゃった♪
是非調べろゴルァァァァ!!ってな。

821 :日出づる処の名無し:03/05/19 00:20 ID:zyj3YoS5
植樹祭ってさ、そのままでいい雑木林をバッサリ切り倒しまくって
広場を作ってるよな。
その後は管理者も常駐しない珍走団の溜まり場、輪姦場。



822 :日出づる処の名無し:03/05/19 00:21 ID:/SHUjjRb
>>818
天皇だけっす。

823 :日出づる処の名無し:03/05/19 00:23 ID:InpFb0CD
ちなみに戦前に皇族の身分を詐称した場合どんな罪が適用されるんだろう

824 :日出づる処の名無し:03/05/19 00:27 ID:Gka42i9x
>>822
天皇陛下は原告席にも被告席にも着くことが出来ないんだよ

825 :日出づる処の名無し:03/05/19 00:32 ID:bm9+9ndc
>>820
宮内庁は知ってて放置してるみたいだが。
騒げば奴らの思惑に嵌るだけだし・・・。
ま、連中がおおっぴらにあれこれ言い出せば、制裁を加えるだろ。

826 :日出づる処の名無し:03/05/19 00:36 ID:n6J4zilt
なんか自称ご落胤というと、大本教の出口王仁三郎を思い出すな。

827 :日出づる処の名無し:03/05/19 00:38 ID:6FMCdeUf
ところで、こいつをやらないか
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Sunnyvale/3380/yaranaika.jpg
やる人は↓
http://www.geocities.co.jp/Technopolis-Mars/3969/index2.html

828 :日出づる処の名無し:03/05/19 00:42 ID:Y9y/Ki8U
出口王仁三郎のお孫さんに生でお会いしたことがありますです。
ちょっとした経歴のお方なので驚きました。
京都の大学だったか京都大学だったかで講師してたり、TAKA-Qの社長を勤めたり、
ちょっとした会を主催していたりです。
今でも周りにはちゃんと守ってくれる方達がちゃんといたりとしています。

829 :日出づる処の名無し:03/05/19 01:35 ID:l3wQHs6s
天皇は象徴っていう事が良く言われますよね。
でもその象徴っていうのはどういう物なのか未だに良く分からないのです。
国旗の日の丸とか日本の桜の花とかそういう物と同じという風に考えて
良いのでしょうか?

830 : :03/05/19 02:42 ID:yq/CiyM4
>829
それは確かなこと。そう思って構わないでしょう。

ただし、日本国憲法による天皇の定義は曖昧なんですよ。
総理大臣を任命するのは天皇なのに、国の元首が天皇とは言っていない。
まあ、実質的に天皇は日本国の元首であり、日本は立憲君主国です。

天皇は日本の象徴であり、また元首(立憲君主)であり、権力者を任命する
権威である、と解釈したほうが良いでしょう。

831 :日出づる処の名無し:03/05/19 02:48 ID:Onedm7fP
日本国内ではブサヨに汚染されまくり歪曲曖昧なので海外からの見られ方を参考にした方がいいだろう。

天皇=元首
自衛隊=日本軍

というように単純明確で分かりやすい。

832 :日出づる処の名無し:03/05/19 03:24 ID:Y9y/Ki8U
象徴とはGHQが示してきたシンボルを和訳しただけのこと。

833 :日出づる処の名無し:03/05/19 03:50 ID:ycmcEtTl
>>829
それも良いと思います。
法律が及ばないとしたら、あなたはどう振舞うと思われますか。

834 :日出づる処の名無し:03/05/19 04:52 ID:DUNLPd/z
>>691
遅レスだが一言

マイナス決算だから、外資から金入れるしか方法ねーんだよ
突然金が降って沸いて出てくるアイデア持ってるならぜひ教えてくれ
三菱って知ってるだろ?三菱が会社を創設してから今まで貯めた資産
バブルで全部吹っ飛んだって知ってるか?
現三菱社長が「先代が貯めてきた全ての資産は使い尽くした」と公式発表した

もう金が出てくる所が無いんだよ
外資から金入れるしか方法無い
石油か金脈が沸いて出てこない限りマイナス決算をどう黒字にしろって言うんだよ

835 :情報者:03/05/19 05:54 ID:1m6K2I3b


貴方たちは、変な宗教団体に嫌がらせの集団ストーカーされたことがありますか
http://society.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1051562865/l50
その集団ストーカーに参加したことある方、カキコしてください


836 :日出づる処の名無し:03/05/19 06:19 ID:Y9y/Ki8U
>>834
どの三菱の社長さんのお話ですか。
先代が貯めてきたというのもおそらく戦後以降のことかその会社が出来て以降
のことでしょうから、そのレスではちょと話が大きく見えるので正確に知りたい
です。

837 :日出づる処の名無し:03/05/19 16:21 ID:X8nG/gOp
文芸春秋に、日本国元首が予定されてない時間に国歌が流れたら、
どう対応するかでてるよ。
成り上がりの大統領なら大恥だな(w

838 :日出づる処の名無し:03/05/19 16:55 ID:hE4wqDJz
>>837
記事の詳細キボンヌ

839 :かおりん祭り:03/05/19 16:58 ID:3cyy5R3U
〜oノハヽo〜  http://togoshi.ginza.st/kaorin/
  ( ^▽^) < こンなのかございまーす♪ 
http://togoshi.ginza.st/kaorin/kaorin05.html
http://www.togoshi.ginza.st/kaorin/kaorin02.html
http://togoshi.ginza.st/kaorin/kaorin06.html
http://www.togoshi.ginza.st/kaorin/kaorin08.html
http://togoshi.ginza.st/kaorin/kaorin01.html
http://www.togoshi.ginza.st/kaorin/kaorin10.html
http://togoshi.ginza.st/kaorin/kaorin04.html
http://www.togoshi.ginza.st/kaorin/kaorin03.html
http://togoshi.ginza.st/kaorin/kaorin09.html
http://www.togoshi.ginza.st/kaorin/kaorin07.html

840 :日出づる処の名無し:03/05/19 19:09 ID:PExFjGRs
>>837
どうすんの?

841 :日出づる処の名無し:03/05/19 19:37 ID:rVpLDE21
>>828

同一人物のことか判らんけど、確か代ゼミの国語講師に出口先生というのがいて、
はっきり子孫だと名乗っていたような気がする。孫だったかは覚えていない。
代ゼミから参考書も出していたし、結構な人気講師だったような。
今から15年ばかり昔のことでございます。


842 :日出づる処の名無し:03/05/19 20:22 ID:mY6w4l46
>837
おいらも詳細きぼ〜ん。

843 :>814、有栖川家は断絶などと言う反日チョンサヨのバカ:03/05/19 21:42 ID:lwgg1VKx
有栖川宮家は名門中の名門。
旧四宮家[世襲親王家(伏見宮、桂宮、有栖川宮、閑院宮)の一つである。
http://www.jcp.or.jp/diet/KOKKAIGIIN/SYUGIIN/FUWA/fuwa-file/201102_huwa_touron.html
旧皇族有栖川宮識仁殿下が先日、日本青年社の名誉総裁を受任されたのは反日・共産党の不破も知っている。
http://www.seinensya.org/sokuho/miyasama.htm
http://www.zakzak.co.jp/top/t-2002_07/3t2002071123.html
不破哲三委員長
日本青年社という団体ですけれども、この団体がどういう性格、どういう系統の団体であるか、
あなた(神道連盟の森先生)はご存じでしょうか。

有栖川親仁(ありすがわ ちかひと)殿下(昭和11年生まれ。)
有栖川家当主として、平成11年1月24日から日本大学皇学研究所会長に就任。
第10代の威仁(たけひと)親王(1913年没)まで約300年続いた有栖川家は表向きにはその後、
高松宮家に祭祀をゆずったものの、実際には第9代熾仁(たるひと)親王の家系が
岐阜大垣にあり、親仁氏はその末裔で有栖川宮家第14代にあたる。
http://www.uwashin.com/2001/newindex/newindex.html
http://www.linkclub.or.jp/~teppei-y/tawara%20HP/2000.10.2/korega.html
なお名著「野史」を書いた国学者、歴史家・飯田 忠彦は有栖川家に仕え、安政の大獄に連座し、
のちの桜田門外の変への関連を疑われて自害した。

844 :日出づる処の名無し:03/05/19 23:03 ID:PExFjGRs
>>837
お〜い。

845 : ◆UKCPxohgQI :03/05/19 23:45 ID:tcDvYz6/
誰か以下の件について憶えてませんか?

もう十五年近く前だと思うんだけど、両陛下が国体の開会式か何かのイベントに
お出ましになって、陛下からお言葉を戴いている真っ最中に、キチガイ左翼が
爆発物(そんなに大した物じゃなかったが)を陛下に投げつけようとしたか、
会場で爆発させた。少し遠くで爆発音が響いたのに陛下は全く動じることなく、
そちらの方向を見ることもなく、淡々とお言葉を御続けになられた。
真横に居られた皇后様は、陛下の御身案じて、自らの手を陛下をかばうように
差し出しで護ろうとされた。

これ、覚えてる人いない?
俺はこれをTVで見て子供ながらに、すげーと思った。
ちょっとした爆発くらいには動じない陛下、
自らの手で陛下を護ろうとなさった皇后陛下、
こんな振る舞いは自分には絶対にできないし、
一朝一夕に身に付けられるものではない。
やっぱ皇族の方々は凄い人たちなんだ・・・って感じた。



846 : :03/05/19 23:49 ID:IsZ0lDdo
>>845
おれもそれ見た事あるな。
7、8年前でしょ。

847 :日出づる処の名無し:03/05/19 23:52 ID:iIvlqN1r
>845
それって、沖縄訪問の時じゃなかった?

848 : ◆UKCPxohgQI :03/05/19 23:52 ID:tcDvYz6/
いつだったかは忘れたけど、そんなに最近だったけ?
10年は経ってるような気が・・・
でも覚えている人がこのスレにいてよかった。

849 :日出づる処の名無し:03/05/20 00:03 ID:MZ27+TUy
>>845
山形国体のときの話ね。

ここにこんな書き込みがある。ニュース記事は見つからなかった。
ttp://homepage1.nifty.com/gankokun/sintop/sinnikki/10/10_20.html


850 : ◆UKCPxohgQI :03/05/20 00:06 ID:LIECkk1O
>>849
おお、ありがとう。
ほぼ、記憶を頼りに上に書いたような描写で正しかった・・・

851 : ◆UKCPxohgQI :03/05/20 00:08 ID:LIECkk1O
山形国体でググッたら1992年開催らしいです。

852 :日出づる処の名無し:03/05/20 00:16 ID:68kguF/B
>>847
沖縄国体の時は日の丸燃やしたやつだろ、俺の実家の近くなんだよな

853 :  ◆0L/Qb10p/w :03/05/20 00:37 ID:ITdtZQ3C
ちょっと失礼。
いまニュー速+とかで大騒ぎになってるけど、

沖ノ鳥島:
台湾漁船の乗員上陸か 海上保安庁が漁船など確認
ttp://www.mainichi.co.jp/news/flash/shakai/20030520k0000m040116000c.html

国土が侵犯されています。
これは、言葉を誇張することの無い侵略行為、普通なら戦争です。
韓国ともめてる竹島あたりと違って、沖ノ鳥島を失うと
日本の経済水域は一気に45%減します。

854 :深山幽谷 ◆SMNipponV. :03/05/20 00:39 ID:M8u+asar
>>847
確かに沖縄でもこういう事が有ったね。

3、 ひめゆりの塔火えんびん事件(7月)

 海洋博の名誉総裁として開会式列席のため妃殿下とともに初訪沖された
皇太子殿下は7月17日、ひめゆりの塔を参拝中、壕から出た2人の男に、
火えんびんを投げつけられた。これより先、糸満市内の白銀堂病院前でも、
ご夫妻の車めがけて角材などが投げられたが、いずれもご無事で犯人は
過激派、空前の警備体制下で起きた同事件は初歩的な手落ちが原因で幹部が
処分された。

10大ニュース 1975年
http://www.ryukyushimpo.co.jp/special/news10/nn1975.html

855 :日出づる処の名無し:03/05/20 00:44 ID:hHYOZZRG
支持派はがんばるねぇ。
そういうものに寄りかからないと他人と会話できないのかい?

856 :日出づる処の名無し:03/05/20 00:45 ID:qSYI+sPP
>>853
ニュー速のスレにあった画像からすれば45%は間違いですが、
非常に忌々しき事態であることは同意。
海保よりも海自護衛艦の出動を願うところだが、続報がなかなか入ってこないのが心配です。
この時期に台湾があからさまな行動を取るとは考えられないので、
中国の息が掛かった者の仕業が濃い様にも感じます。

857 :日出づる処の名無し:03/05/20 00:52 ID:njy/cqDK
また、外省人か・・・。

858 :日出づる処の名無し:03/05/20 00:59 ID:ttRFudJd
>>853
きみの脳内での重要度は

漁民が上陸しました>似非国家の意思で軍隊が領有権主張の楔を打ち込みました

こういうことですか? じゃ、上陸して日本の自治体の議員が旗振った竹島の侵略には
もっともっとオマエは大騒ぎしないくちゃいけませんよね?

859 :  ◆0L/Qb10p/w :03/05/20 01:12 ID:ITdtZQ3C
>>858
初めに、「45%の経済水域」思い込みだったので謝罪します。

自分は台湾を悪く言いたいわけじゃない!
そもそも、この「台湾船籍の漁船らしきもの」がほんとうに台湾の漁船なのかどうか
ワカラン状態で、最悪の事態を想定しているだけだ。
何者かによって爆弾でも仕掛けられたら、沖ノ鳥島は簡単に海面に没する岩でしかないんですよ。

竹島の件も大問題だがあっちは同考えても日本に理があるし、
このあとどういう事態に発展しても日本には取り得るオプションがある。
しかし今回の沖ノ鳥島は、領土そのものが無くなって、
取り返しのつかない事態に陥る可能性が十二分にあると判断したから、
慌てて書き込んだんだ。

理性的に考えてみてくれ。

860 :  ◆0L/Qb10p/w :03/05/20 01:15 ID:ITdtZQ3C

領土の問題はこのスレでならスレ違いではない話題だろうと判断した。
ついでに、自分はこの四番目のスレのスレ立てをした者で
このスレが大好きだ。

861 :  ◆0L/Qb10p/w :03/05/20 01:16 ID:ITdtZQ3C
ちょっと熱くなった……
スレ汚ししてスマン。

862 :日出づる処の名無し:03/05/20 01:23 ID:/OtRnBUn
スレ違いになるが・・・あんたの話は抽象的すぎるし、
石油が出なくとも外貨獲得手段はいくらでもある。
日本の赤字は外国の赤字と質が違うんでそこまで神経質になる必要はない。
それに大幅に外資を入れたら(特に銀行)国ごと乗っ取られますよ。
某民族の奴隷になりたいのでしたらどうぞ。
今でもチョソに乗っ取られた状態なのにこれ以上外国勢に幅利かさせてどうするんだ。

863 : ◆UKCPxohgQI :03/05/20 01:23 ID:LIECkk1O
 >> ◆0L/Qb10p/w
>ちょっと熱くなった……
>スレ汚ししてスマン。
これに関しては気にしなくていいけど。

確かに沖ノ鳥島に関しては俺も気になるし、みんな気にしよう。

それにしても最近レスの伸びがいまいちでちょっと寂しい。
ちなみに俺は3スレ目を立てた。俺もこのスレが好きだ。


864 :海外駐在員 ◆GL07wEU7Pg :03/05/20 01:29 ID:xc3QM7P0
ttp://www.ford.utexas.edu/avproj/a6731-26.jpg
右はフォード大統領。

ハン板より。

865 : ◆UKCPxohgQI :03/05/20 01:39 ID:LIECkk1O
>>862ってこれ誤爆?

もう今日は寝るです。
それでは
Lang lebe Kaiser!

866 :  ◆0L/Qb10p/w :03/05/20 01:45 ID:ITdtZQ3C
>>864
か、かっこいい……。

867 :海外駐在員 ◆GL07wEU7Pg :03/05/20 01:45 ID:xc3QM7P0
ttp://www.whitehouse.gov/history/photoessays/crosshalls/06_njs.html

最近、ハン板のほうがこの皇室カコイイスレっぽくなっていると感じます。

【誠実】飯嶋酋長研究第21弾【華麗】
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1053354412/


868 :_:03/05/20 01:52 ID:MM1OuFe9
がきの頃、遠めに昭和天皇を見る機会があったが、
今でも印象に残っている。何と言うのかな、
親がいうにはやんちゃだった俺が、昭和天皇を見た瞬間、
直立不動になったんだそうだ。今でも、覚えている。
当時は分からなかったけど、王者、
帝王の風格と言うのがあらせられましたよ、昭和天皇は。

それから、五年ぐらい↓後に今上陛下も見る機会があったけど、
体育の休めみたいな姿勢にはなっても、直立不動にはならなかった。

やっぱり、昭和天皇という方は、将来世界史の教科書に載る人だなと、
今にして思う

869 :陸奥守吉行:03/05/20 01:52 ID:iAt8KOkX
うわ、こっちにも教えようと思ったらすでに貼り付いてる なにげにハン板に行ってる香具師多いなぁ

漏れも最近はそこばっかしなわけだがw


870 : :03/05/20 02:01 ID:8eHlN6Ux
>>858
竹島は日本の領土だから日本の議員が行ってどこが悪いのか説明してくれないかな?


871 :海外駐在員 ◆GL07wEU7Pg :03/05/20 02:03 ID:xc3QM7P0
>>869
乙です。

なにせ>>3がリアルで確認できますので。

872 :紺碧号級2番艦安崎 ◆wgLTkL9CuQ :03/05/20 02:06 ID:GEv6NJDk
フト疑問をかんじたので昭和天皇について検索掛けてみました。
そしたらこんなん出てきました。

http://www.pbs.org/wgbh/amex/macarthur/peopleevents/index.html

トップだ〜
拙い私の語学力では何書いてんのかさっぱりですが。
他にもhttp://www.pbs.org/empires/

とりあえず日本は帝国だっつーことはいやっちゅーほどわかりました。

873 :紺碧号級2番艦安崎 ◆wgLTkL9CuQ :03/05/20 02:12 ID:GEv6NJDk
自分はハン板の人間です。(固定ハンみりゃわかるかな?)
ハン板で取りざたされるのは皇族が朝鮮人だっつー電波話に
噛み付いてる部分もありますよ。というかそれ以外ないんですが。

ニュースみてたんですよ。アメリカのをWEBでノムヒョンの話が
殆どでてこない。あっても、
「本日ブッシュ大統領は韓国のノムヒョン大統領とホワイトハウスで
会談を行いました。ノムヒョン大統領は北朝鮮問題における相互の
溝をうめたいようです。」

(これたしかABC)くらいしかない。

オマケにホワイトハウスの玄関ブッシュいない。
あ〜まじで4なのか〜とつくづく実感しましたが、天皇陛下にも
ぜひノムヒョンを皇居でお迎えになって欲しい物です。

874 :紺碧号級2番艦安崎 ◆wgLTkL9CuQ :03/05/20 02:15 ID:GEv6NJDk
あ〜まずい。直林してしまった。

まぁ訂正のしようがない。2ch専用ブラウザにリンクからhを抜く
機能ついたらいいのに。

自分でやるかな…あと10年くらい勉強したら。

875 :陸奥守吉行:03/05/20 02:18 ID:iAt8KOkX
>>873
飯嶋くん(ノムヒョン)お迎え程度では陛下はゼッタイ出ないでしょう。
クリントンの時でさえ陛下はお迎え行きませんでしたから。(首相が空港行ったけど)
というか誰が来ても陛下がお出迎えすることはないと思われ。


つーか飯嶋くんに宮中晩餐でももったいない。。。


876 :紺碧号級2番艦安崎 ◆wgLTkL9CuQ :03/05/20 02:21 ID:GEv6NJDk
>>875
そうですか。なんか国賓がきたらいきそうだ、というイメージだけが
先行しておりました。

飯嶋くんのタキシード姿はみたくないですな。
ましてや天皇陛下との2ショットなぞ。

ということでおやすみなさい、みなさん。

877 :東照権現:03/05/20 02:23 ID:8UQyz302
私は猿になりたい。

878 : ◆UKCPxohgQI :03/05/20 02:25 ID:liyJSCV9
ハン板住人大集合!ですか?
まぁ俺もそうなんですが・・・寝ると言って立ち去った後携帯でROMってたら
面白そうだったのでまた来ました。

879 :海外駐在員 ◆GL07wEU7Pg :03/05/20 02:26 ID:xc3QM7P0
>>878
ワロタ

880 : ◆UKCPxohgQI :03/05/20 02:26 ID:liyJSCV9
ノムヒョン(飯島)がやって来て、宮中晩餐会が開かれるわけだが、
その際陛下は、ノムヒョン夫妻の間にご着席になられる。
そこで一体どんな会話が・・・
なんて予想するのは、ハン板の格好のネタになるのでそれを楽しみにするとして、
ただただ、失礼のないように・・・と祈るのみ。
『謝(ry・・・』とか『日王・・・』とか『弟国・・・』とかないよな?
WCの二の舞はやだ、あの映像がよくうpされてるけど、見ると気分悪くなるから、
決勝戦の当日にTVで見て以来、もう2度と見る気がしない。
国家の代表として来日し、陛下の前で礼儀を知らないどころか、
無礼極まりない態度をとるヤツは蛮族認定しましょう。


881 :陸奥守吉行:03/05/20 02:31 ID:iAt8KOkX
>>880
来日するときに日本と姦国のかかわりとかってTVであのシーン放送してくれませんかねぇ
動画探してるんだけどいまだに見つからないし。。。

飯嶋くんが陛下の前でどんな斜め上やらかすか ハン板ではワクワクものなんですが
実際やらかしたら激怒ですな。


882 : ◆UKCPxohgQI :03/05/20 02:37 ID:liyJSCV9
>>881
http://members.tripod.co.jp/Ibiza_7/chon/kita.html
このページの下の方にありますよ。

朝鮮半島板の、飯島スレで拾いました。

883 :  ◆0L/Qb10p/w :03/05/20 02:46 ID:ITdtZQ3C
以前、昭和天皇に関する本を読んでいて、陛下の養育係が
あの乃木将軍であったということを知ったんですよ。
陛下が幼い頃に、履いている靴下に穴が空いているのを御所のメイドが見つけて、
新しいのに履き替えていただこうとしたら
「乃木は物を使えなくなるまで大切に使えと言った」(うろ覚え)
そういうことをおっしゃられたというエピソードが載ってました。

それで、乃木将軍というと日露戦争における旅順要塞攻略戦……が有名ですけれど、
もっと遡りまして、乃木将軍が幼い頃、その教育をしたのは玉木文之進という武士だったと、
これは司馬遼太郎の『坂の上の雲』で読みました。
玉木は幕末、すでに武士の多くが藩に仕えるサラリーマン状態だった時代に、
本物の武士こそが国を救うという強い信念の元、
読書中に頬に止まった蠅を払ったら、
「お前が本を読んで学習するのはすべて”公”のためだ。
 その”公”の最中に蠅を気にするというのは”私”を”公”に優先させているのだ。
 そんな者に”公”が成し遂げられるか」
と殴り飛ばしたという、理想的な武士たるためのスパルタ教育を
乃木や玉木の甥っ子であった吉田松陰にほどこしたそうです。
玉木は松下村塾の創始者でもあります。

昭和天皇はもちろん武士ではなく、皇族の皇族たる天皇家の天皇でありましたが、
この「直系の武士」の薫陶もうけておられたのだと思うと、
まさしく近代日本そのものの方だったのだなあと感じ入る次第です。

884 : ◆UKCPxohgQI :03/05/20 02:50 ID:liyJSCV9
昭和帝ってやっぱりかっこいいなぁ。

885 :陸奥守吉行:03/05/20 02:51 ID:iAt8KOkX
>>882
ありがd
でも見たらまた腹たってくるからDLしてもまだ見ない。寝れなくなりそうだし。

飯嶋くんがまた「謝罪とry」て言ったらその時は豊田の談話持ち出して糾弾すべきでしょうね。
陛下もゆかり発言みたいなリップサービスは必要ないからもうしないだろうし。


886 :日出づる処の名無し:03/05/20 02:56 ID:G27Axqw/
天皇が政権の座につくのはいつになるのか。

887 :日出づる処の名無し:03/05/20 03:33 ID:h3uQI5l+
>>869
 そりゃあ、来月にはこのスレとタイアップだからね

888 :日出づる処の名無し:03/05/20 03:45 ID:/+QdgGIM
>>870
>>858は漁民どころか議員が行った位の所を占拠しようって方が
よっぽどタチが悪い、と比較したかったんじゃないのか?

889 :日出づる処の名無し:03/05/20 03:47 ID:/+QdgGIM
>>867
ところで、なんであの部族の長を「飯島」つうのですか?

890 :日出づる処の名無し:03/05/20 03:59 ID:xKwvrtWj
>陛下が幼い頃に、履いている靴下に穴が空いているのを御所のメイドが見つけて、
>新しいのに履き替えていただこうとしたら
>「乃木は物を使えなくなるまで大切に使えと言った」

昭和帝に「203高地で多くの兵士を無駄死にさせた乃木に
言われたくは無い」と突こんで欲しかったな。



891 :日出づる処の名無し:03/05/20 04:09 ID:/0R7/pjB
>>890
御幼少の昭和帝に、そんなこと言われたら乃木は其の場で自決するぞ(w

892 :海外駐在員 ◆GL07wEU7Pg :03/05/20 04:13 ID:xc3QM7P0
>>889

ブッシュが、酋長をeasy man to talkと表現したんだが、その後・・。

↓飯島の由来:
=================================================================
219 :金田 錫永 :03/05/15 15:31 ID:18KGmn3w
俺は日本人だが、イージーマン、イージーマン言ってる奴恥ずかしい。
あれはノ大統領の通名が"飯島"だって言ったんだよ。
それを英語のわからないチョッパリが飯島とイージーマンを聞き違えたんだよ。
チョッパリは英語も話せないとは聞いていたが、噂に違わぬ病身民族。


893 : :03/05/20 09:40 ID:GZwZNRw2
沖ノ鳥島:
台湾漁船の乗員上陸か 海上保安庁が漁船など確認
ttp://www.mainichi.co.jp/news/flash/shakai/20030520k0000m040116000c.html

ソースが毎日なところが臭うね。
これがもし中国か韓国なら「漁船の乗組員上陸か?」になるだろう。
サーズの件での台湾叩きといい、中国必死だなってかんじですが・・・。


894 :鍾馗 ◆L0IIxClVlw :03/05/20 12:58 ID:moIS7NWT
>>883
ちょいと補足ね。
「穴の開いた靴下を見られて、穴の開いているのは恥ずかしい事だが繕って
あるのは恥ずかしい事ではない。」この言葉を聴かれた御幼少の昭和帝は女中に
その話をし靴下を繕ってもらい、その靴下をご着用されていた。

>>890
203高地の派遣部隊の地元で「貴方の父、兄、弟、息子を殺した乃木です」
と冒頭に頭を下げた。乃木大将は若い頃に軍旗紛失で自決しようとして
明治帝に止められ、帝の崩御でやっと死に場所を与えられた。

895 :日出づる処の名無し :03/05/20 13:12 ID:LSZEkz8D
【社会】声そろえ「てんのー、へいかぁー」 女性警官指導の天皇陛下見送りが問題に
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1053403291/

896 : :03/05/20 13:19 ID:anBuNo2t
小村寿太郎 帝 乃木希典

897 :日出づる処の名無し:03/05/20 14:26 ID:80vDtqqZ
ネット右翼にとって重要度は所詮
反半島・中国>自衛隊の軍備>親米or反米>>>>>日本の伝統習慣>皇室なんかな?
皇室排除した上での「強い日本実現」が彼らの目標なんでしょうか
これも時代の流れでしょうがないのかな・・・

898 : :03/05/20 14:53 ID:NiC9ac6X
>>897

何を言いたいのかよくわからん。
論点をまとめた上で普通の人間に理解できるように
書き直して提出しなさいね。


899 :日出づる処の名無し:03/05/20 14:55 ID:bwDY1lTm
http://yahooo.s2.x-beat.com/linkvp/linkvp.html

900 :日出づる処の名無し:03/05/20 15:02 ID:35kpCHlf
>>897

ネット右翼=在日右翼と同一なんだが判ってんのかね?

901 :898:03/05/20 15:13 ID:NiC9ac6X
>>900

いやそう言い切るのは無理があるだろう。


  ネ ッ ト 右 翼 = サ ヨ ク の 自 作 自 演


ということもあるし(w

ハン板などにID制が導入された当初の騒動には
大笑いさせてもらったしね。
その後、なぜか明らかな差別発言や民族主義的な
発言が激減しちゃったしねぇ。

902 :日出づる処の名無し:03/05/20 15:19 ID:+oGtkgcA
>>897
釣るにしても脳内の整理は必要だと思うが・・・

903 :日出づる処の名無し:03/05/20 15:20 ID:+oGtkgcA
>>900
いや、どう望んでもネット側が「まぜてやんない」ってソッポ向くだろ、それは。

904 : :03/05/20 15:22 ID:tBrEddOm
>897
というか、皇室は特に問題性が無いから話題が無いだけでしょう。
大体、皇室を無視した愛国なんて、どっかの宗教じゃないんだから・・・

905 :日出づる処の名無し:03/05/20 15:23 ID:DpXxXTCN
生脱ぎオナショー
コスプレ生脱ぎオナショー
年中無休24時間放送中
見放題
http://www.home-country.com/
http://61.115.1.12/bigin/index.html


906 :日出づる処の名無し:03/05/20 15:29 ID:qfRxBuHy
こんな捏造もあります

ttp://www.JapanNavy.com
ttp://www.JapanArmy.com
ttp://www.JapanAirforce.com

チョンが捏造した自衛隊サイトです。
これ洒落になってねぇよ。悪質すぎ。
自衛隊なのに、あて先メールが宮内庁だ(w
なんかもう、よく調べもせずに憎悪の対象を一箇所に集中させてるって
感じだな。

907 :898:03/05/20 15:44 ID:NiC9ac6X
>>906

ああ、有名なサイトだね。
ちょっと前に話題にはなっていたが、Messageのところをクリックすると
ハングルが出てくるということで半島人の成りすましがバレバレ(w

憤っていた奴もいたが、ここまでアフォだと「アイムザパニーズ」の良い見本
という結論になったと記憶しているよ。


908 :日出づる処の名無し:03/05/20 16:18 ID:dIFY9ySB
>906
URLがカコイイ!

909 :908:03/05/20 16:21 ID:dIFY9ySB
勝手にリンク先を改ざんしてアメリカ軍のサイトをマネた日本軍サイトを捏造してみたりして。

910 :日出づる処の名無し:03/05/20 16:29 ID:IogDr94g
>>906
あんまりコンテンツが充実してないな。
もっと凝らないと。中途半端で・・・

911 :日出づる処の名無し:03/05/20 18:15 ID:zbvWYfhC
急にレス少なくなったな・・・
所詮こんなもんなのか・・

912 :日出づる処の名無し:03/05/20 18:16 ID:i0jRI+WR
えっと気になってたんですが、
WCの時の陛下と韓国大統領のあいだになにかあったのですか?

913 : :03/05/20 18:19 ID:NiC9ac6X
>>911

よくわからんが897タン?


914 :海外駐在員 ◆GL07wEU7Pg :03/05/20 18:36 ID:xc3QM7P0
>>912

ttp://members.tripod.co.jp/Ibiza_7/chon/kita.html

ここの下の方にあるファイルDLして見ると分かるらしいよ。
韓国大統領による天皇陛下への非礼ってやつ。



915 :日出づる処の名無し:03/05/20 18:51 ID:xIdn5na2
今ワールドカップの動画見た。
何あれ?マジでむかついた。

916 :日出づる処の名無し:03/05/20 18:52 ID:GNq92c3Q
>北朝鮮とか、韓国とかは、日本と同一の血縁の国みたいなものですよね。
>日本人とかあるいは天皇家とかは、ルーツ的には血中朝鮮度はかなり高いし。

と書かれているページを見て仰天しているんですが
実際のところどうなんでしょう?

917 :海外駐在員 ◆GL07wEU7Pg :03/05/20 19:19 ID:xc3QM7P0
>>915
もっと怒るべきですよね。

918 : :03/05/20 19:29 ID:afTsBgE3
漏れも見たときは腹立たしかったよ。あの人、日本語話せるから陛下の
お言葉も絶対分ってたと言うのに。

ところで、援軍求む。サヨク大量発生
ttp://news3.2ch.net/test/read.cgi/news2/1053356945/377-

919 :日出づる処の名無し:03/05/20 19:37 ID:tcUSiU/G
わたしもTV中継みていて非常にかなしかった。

920 :日出づる処の名無し:03/05/20 19:41 ID:U7IJSGJE
>>916
全人類のル−ツはアフリカなんだから、拘ることに意味はないよ。
南から渡来と北から渡来の説がごっちゃになってるし、両方かも知れない。

そもそも朝鮮人が異常にルーツや歴史に固執するのは、それでしか自分たちを慰められないから。
中国の1000年属国の国だからね。 ろくな歴史がないのよ、あの国。

日本は古来から大陸の影響も受けながら、独自の文明を築いてきた。
たくさんの独自文化がある。
おまけに江戸時代は世界最大の大都市(江戸)を築き、その後は軍事大国として列強の仲間入りをし、
敗戦して「これで終わりか?」と思ったら、あれよあれよという間に世界第二位の経済大国へ...

お隣の貧相な国からすれば、そりゃもう劣等感の塊で、何とかして「ウリたちにも能力はあるニダ!!」と
思いたい...必死にそういい聞かせている...

だから何とかして日本人との繋がりがほしくてほしくて...そんな感じなんだからあまり気にする必要はないね。

921 :日出づる処の名無し:03/05/20 19:44 ID:CxRMm1pP
>>916
真に受ける必要はない。

922 :日出づる処の名無し:03/05/20 19:49 ID:D0ofRxvW
>917
凄いよね〜、無視してるもんね。
どこかの局だか忘れたけど、もっとしっかり写してる局もあったような。

923 :海外駐在員 ◆GL07wEU7Pg :03/05/20 20:08 ID:xc3QM7P0
いまもう一回みた。野郎、夫婦で両陛下を妨害かよ。
世界でもう2度とないくらいの無礼さですな。

924 :日出づる処の名無し:03/05/20 20:13 ID:ZmQwojDL
>>915
Wカップ中、海外発進用の朝鮮日報のWカップ専用HPで、
「人気漫画「スラムダンク」の主人公のモデルは韓国チームの車ドゥリ選手」と堂々と捏造するような国だ、所詮。

925 :陸奥守吉行:03/05/20 20:18 ID:yYPDqx1V
>>920
それに加えてもうひとつ、
アメリカは移民の国で世界中から才能が集まる。ヨーロッパが世界を制した時代も侵略を繰り返して
優秀な人材と技術を吸収していった。
翻って日本には基本的に日本人しかいない。資源もなければ文化的にも孤立している島国のはず。
日本とそこに住んでるやつらは一体なんなんだ。
というのが中国人の感覚らしい。

926 :日出づる処の名無し:03/05/20 20:41 ID:D0ofRxvW
>925
それは資源もなければ文化的にも孤立している島国のはずなのに、あの国としてのポテンシャルはなんなんだ、と言うことですか??

927 :日出づる処の名無し:03/05/20 20:42 ID:Q4s15HL0
シナの目から見た日本像としては、こんなのも聴いたことがある。
ここ100年のうちにロシア・アメリカ・シナの3つの大国を相手に戦争した国だと。
開国以来20年ほどでシナを相手にし、30年ほどでロシアを相手にした。
さらに70年ほどでアメリカを相手にした。しかも3戦2勝1敗の立派な戦績。
アメリカに敗けたあとも今度は土俵を変えて世界第二位の経済大国。
世界中探してもこんなクレイジーな国はないとのこと。
こんな国が隣にあってシナは本音では恐ろしくてたまらないらしい。


928 :日出づる処の名無し:03/05/20 20:43 ID:DmboMVYB
>>925
在中武官をなされた方のコメントですね。

929 :927:03/05/20 20:47 ID:Q4s15HL0
そうです。
典拠を失念していたので、
御存知でしたらURLを御教示くださいませ。


930 :陸奥守吉行:03/05/20 20:48 ID:yYPDqx1V
>>926
そそ、人口も少ないし(中国に比べてだけど)国土も小さいし それでなぜ世界のナンバー2なんだ  ということらしい。


931 :あい:03/05/20 21:05 ID:eWOGA/gd

グチョ濡れだけど見てくれる?

★☆★☆★☆★★☆★☆★☆★★☆★☆★☆★★☆★☆★☆★

http://endou.kir.jp/betu/linkvp/linkvp.html

★☆★☆★☆★★☆★☆★☆★★☆★☆★☆★★☆★☆★☆★

932 :陸奥守吉行:03/05/20 21:18 ID:yYPDqx1V
次スレのテンプレ用意しますた。当該朝の解説を追加 他にもあればヨロシコ 950の方おながいしまつ

皇室がある国はカッコイイ 第五代 孝昭朝

世界で唯一皇室がある国、日本。
皇紀2663年、神話の時代から続く世界最古の日本皇室。
国際社会で序列1位、唯一Emperorとして処遇される今上明仁陛下。
荒らしは徹底スルー。皇室についてあらゆる角度から語り合いましょう。
孝昭天皇
欠史八代の一人で、御名、皇居、配偶者、皇子女、在位期間、享年、陵墓などが記載されているだけで、治績はまったく残されていない。
誕生・懿徳5年(前506)
立太子・懿徳22年(前489)2月12日
即位・孝昭元年(前475)1月9日
崩御・孝昭83年(前393)8月5日(114歳)

前スレ 皇室がある国はカッコイイ 第四代 懿徳朝
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1052066736/
初代スレ(神武朝) 皇室がある国はカッコイイ
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1051332750/
2代目スレ(綏靖朝) 皇室がある国はカッコイイ 2代目
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1051614380/
3代目スレ 皇室がある国はカッコイイ 第3代 安寧朝
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1052066736/

(参考)
歴代天皇
http://www.logix-press.com/scriba/index/tn-index.html
皇室の系図
http://www.google.co.jp/search?q=cache:zegJzXu7-RsC:www9.wind.ne.jp/chihiro-t/royal/Tennoke.htm+%E5%A4%A9%E7%9A%87%E5%AE%B6&hl=ja&ie=UTF-8
宮内庁
http://www.kunaicho.go.jp/

933 :日出づる処の名無し:03/05/20 22:16 ID:z60W5rie
日曜朝の皇室番組は皆さんどちらをご覧になってるんでしょうか?

934 :日出づる処の名無し:03/05/21 00:07 ID:N4WDCgTC
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news2/1053356945

サヨ必死なようですね

935 :日出づる処の名無し:03/05/21 00:19 ID:nQZQHLpn
>>920
江戸って世界最大の都市だったのか?

936 :日出づる処の名無し:03/05/21 00:23 ID:kxTIwjSk
>>935
あの時代では世界中見渡しても、江戸ほど栄えて識字率も高く、花を愛でてた所はないようですね。
日本人に日本の歴史を教えない、今の教育システムはおかしいと思います。

937 :日出づる処の名無し:03/05/21 00:31 ID:945BwSrt
>>935
デベロップド カントリーのゆえんと思う。
先進とかゆう訳はどうなんだろ。

938 :日出づる処の名無し:03/05/21 00:41 ID:A58Dy4c0
>>936
上水道も引かれていたしな。下水に関しては、し尿を田畑に
還元するリサイクルシステムが確立してたという記述もみた
ことがあるような気がする。欧州よりも衛生的な都市だったのかも。
欧州都市の知識は少ないから断言できないが

939 :日出づる処の名無し:03/05/21 00:42 ID:FnNDIITr
>>935
100万人都市で当時の世界最大規模ですね。
ロンドンやパリが50万人程度だったのを考えると、どれだけすごいかわかるでしょうか。
また>>936で書かれてるとおり、これまた世界トップクラスの識字率の高さを誇り、
水道整備なども規模だけでいえば世界一でした。
(技術で言えばヨーロッパではすでにポンプなども使われていたんで負けてますが)
町並みも美しく、文化レベルも高く、なにより清潔であったと。
日本人なら十分に誇っていいことですね。

940 :日出づる処の名無し:03/05/21 00:44 ID:6+FriQ+n
>>935
江戸レベルの大都市を建設しようとしたら、衛生環境のレベルがそれなりに高いことが必須条件となる。
でなければ疫病であぼ〜ん。そして誰もいなくなった、、、

日本ではかなり昔からこの条件をクリアしていた。
が、西洋諸国では、上下水道が整備されるまでは衛生環境は極悪だった。
幕末に日本に来た西洋人が日本の美しさを絶賛していたりするのだが、
現代を基準に考えれば、日本が美しかったというよりむしろ向こうが汚すぎただけ、
と言った方が正確なのかもしれない。

「歩道」ができたわけ、とか「ハイヒール」ができたわけ、とかを調べると
びっくりできますよ。

941 :日出づる処の名無し:03/05/21 00:48 ID:fJfOrDbK
昭和天皇。
20世紀を代表する人物の一人だなー、と思う。

942 :日出づる処の名無し:03/05/21 00:49 ID:fJfOrDbK
>>940
その訳教えてー

943 :日出づる処の名無し:03/05/21 00:52 ID:fJfOrDbK
>>938
江戸の一般市民の住宅は長屋が主だったとか。
なので、共同便所。

郊外からそのし尿を買い取りにくる業者もあったそうですね。
大家にとって結構な収入になったそうです。

こないだNHKかなんかで見た。

944 :日出づる処の名無し:03/05/21 00:55 ID:V9CLFGOD
スレ違い恐縮だが、戦前戦中、身内に近衛に配属された方がいる方います?

945 :日出づる処の名無し:03/05/21 00:56 ID:6+FriQ+n
>>942
常識的に考えると、西洋で歩道ができたのは
馬車が登場したりして歩行者を保護する必要があったから、
と考えてしまいがちだが、実際は馬車などが登場する以前から存在していた。
なぜか?
ハイヒールはもともとは女性のファッションのために開発されたものではない。
地面からかかとを放す必要が有ったから造られた。何のために?
ヒントは「(当時の)西洋の極悪な衛生環境」
ちょっとぐらい調べようよぉ、、、

946 :日出づる処の名無し:03/05/21 01:01 ID:fJfOrDbK
>>945
教えてくんでスマソー。

窓からうんちを投げ捨てろ!
じゃないけど、本当に窓から道にし尿を投げ捨てたって、前にどっかで聞いたことあるけど
まさか、それ・・・?
西洋汚ぇなー。

日本は平安時代に水洗トイレがあったって世界不思議発見で見たことがあるよ。
小川の上に木の板を2枚渡して、その上でうんち座りをして用を足す。

西洋にはこんなのなかったのかなぁ?
にしても、スレ違いだな。重ねてスマソ。

947 :日出づる処の名無し:03/05/21 01:24 ID:7zh/cSZw
フランスは未だに犬の糞は放置が基本だしねー。
パリの繁華街はバキュームマン?がお掃除してるらしいけど
逆に油断を誘って忘れた頃に遭遇して接触率が高くなる!・゚・(つД`)・゚・
土足文化でしかもペストやらで散々痛い目に遭ってるはずなのに
キミタチは歴史から何も学ばないのかッと小一時間(ry

スレ違いスマソ


948 :日出づる処の名無し:03/05/21 01:30 ID:hu76GAQ2
>>916
ハーフ=親の片方が異人
クオータ=両親の両親の一人が異人
二代離れると1/4。例の話が事実だとして、何代前だと思う?

949 : ◆UKCPxohgQI :03/05/21 01:40 ID:T8ICd7Df
>>932
おつです。

スレ立て→践祚(せんそ)
コピペ貼り(及び地鎮祭のようなもの)etcの一連の流れ→即位の礼
って呼ぶのはどう?

あと次スレで、スレのルールを定めた典範を作るとか。
推奨コピペは以下のものとする、とか。
たとえば次スレは950が立てること、とか。


950 :日出づる処の名無し:03/05/21 01:44 ID:hu76GAQ2
>>938
屎尿はくみ取りが中心。近隣の農家が買いに来ていた。練馬大根や小松菜に
還元される。

欧州では「マリィ アントワネット」の時代ですら、庶民生活の地域では屎尿を
木製バケツで室内に貯めて、窓(!)から外・つまり道路に投げ捨てていた。
コレラの流行る所以である。

貴族の詰め所、夜会の殿堂「ベルサイユ」など、そもそも「トイレ」が無い。
あの巨大なスカートを持つ夜会服は、移動式トイレを隠して(包み込んで)
用を足すのに必須なデザインであった。
小用程度なら、廊下の隅でも失敬してしまったらしい。香水が必需品なわけだな。

まぁ、いずれも見てきたわけではないが。


951 :日出づる処の名無し:03/05/21 01:46 ID:hu76GAQ2
>>949
一般的な感覚として不敬だと思うよ。やめよーよ、そういうの。
特に即位の礼とか・・・ひく。


952 :日出づる処の名無し:03/05/21 02:00 ID:6+FriQ+n
>>939
識字率についてですが、「トップクラス」と言うと、
他に日本と並ぶほどのところがあったかのような印象を受けますが、
そんなとこは無かったわけでもう「ぶっちぎりで」日本が高かったわけです。

953 :日出づる処の名無し:03/05/21 02:14 ID:0KDQlUhQ

>>916
>>920さんが、おっしゃるとおり、DNA的に日本人を語るのは、無意味だと思います。
そんなことを言ったら、我々ほとんどの日本人が大陸の血をひいてますよね。
もともとは天皇陛下のリップサービスから始まった事を、ことさらとりあげて大騒ぎをするのは
いかがなことかと思います。
日本人だってアメリカで生まれ、アメリカで育った人は、アメリカ人としてのアイデンティティーを
もちますし、
小泉八雲だって、立派な日本人だと思います。





954 :紺碧号級2番艦安崎 ◆wgLTkL9CuQ :03/05/21 02:14 ID:QnM6Tl8m
>>880
まじで飯嶋くん、暴言はきそうだな〜
でもそうなってくれればくれたで日韓関係に亀裂が走るからありがたい。
全く持って陛下に申し訳ないけどここは日本人の象徴として韓国の省庁
たる飯嶋君の行動から向こうのやつらのメンタリティーを日本国民の前に
さらけ出させるよう仕向けていただきたです。

>>951
じゃあ践祚でなく歌会始の儀。
即位の礼でなく発声講頌詠歌始め。
典範でなく読師の礼。

でどうですか?
歌会始からヒントを得ました。

955 :日出づる処の名無し:03/05/21 02:22 ID:znmVs2cq
916です。答えてくださった方々ありがとうございました。
これが書かれたページというのは著名な神秘研究家というか占い師?
(当方もよく分かりません、幻冬社のページで連載持ってる人)の日記で
在日の捏造ページでも電波左翼の妄言ページでもなかったため、
このようなことが平然と書かれてあるのに衝撃を受けますた。
その筋では影響力を持っている人らしいので、この人がこのような事をを
書けば、それを疑いもせずに受け入れる人も多いんだろうなあと
鬱な気分になりますた。

956 :878:03/05/21 02:26 ID:lJh+z4jO
ベルサイユ宮殿の中庭の木陰は、うんこ山盛だったそうな。

957 :日出づる処の名無し:03/05/21 02:26 ID:rdbe6sCe
皇室の方々が、次にどの国を訪問されるかを決めるのは誰なんでしょうか?

958 :878:03/05/21 02:51 ID:lJh+z4jO
>>950
同じヨーロッパでも古代ローマの頃は、上下水道ばっちりだったらしいぞ。
ローマの皇帝達が市民への人気取り政策で上下水道や公共入浴施設を
ガンガン作っていたようだ。結果的にローマ人達は清潔な環境で暮らしていたと言う。

ところがキリスト教が入ってきて、人に肌を見せるのがタブー視され、公共入浴施設の役割が減り、
その過程において古代より不衛生になり、病気が蔓延したらしい。
古代ローマ時代は大きな伝染病のまん延はそれより後の時代より少なかったそうな・・・

我が日本では局所的には疫痢はあったが大規模なモノは少なかったのではないかな〜
あまり聞いたことがないけど知ってる人いるかな・・・

そう言えば明治大帝の父君は伝染病で御隠れになられたのでしたっけ・

959 :日出づる処の名無し:03/05/21 03:07 ID:YWgJ0xBN
>>958
現在の欧州に比べて温暖な緯度であったため、必要性も高かったのだろうな。
仏独では、乾燥していることもあるんだろうか、実際あまり汗をかかないし。


960 :  ◆0L/Qb10p/w :03/05/21 03:12 ID:2LXSQqTW
江戸時代だと、ペストなんかがオランダ船によって長崎から入ってきても
箱根を越えられずに沈静化したなんて聞きますね。

今のSARSの話と似ていますが、日本人の清潔好きさ加減は
世界平均から見ると異常なのかもしれません。

961 :日出づる処の名無し:03/05/21 03:13 ID:0D9Pb8Ni
世界八大文明圏という言葉を聞いたことがあるかな?

西欧、中華(仏教)、日本、イスラム、ヒンドゥー、スラブ、ラテンアメリカ、アフリカ

見て分かるけど、日本だけが一国一文明。
どこの文明圏にも属さない、独自文明なのよ。
大陸の影響はもちろんあるけど、朝鮮半島とは別物と考えるべき。
朝鮮半島は中華に属しますので。

962 :  ◆0L/Qb10p/w :03/05/21 03:14 ID:2LXSQqTW
>>957
おそらく、実際に決めるのは宮内庁でしょう。
海外から招かれたり、日本政府からの要請を受けたりして、
そのスケジュールを検討するのでは。

963 :  ◆0L/Qb10p/w :03/05/21 03:16 ID:2LXSQqTW
>>961
だから、日本人は「親日的な国」を知るととても喜ぶ、という話をどっかで読みました。
さみしいからなんだって。

言われてみると、確かに日本的な文化を持った国が他にも一つ二つあったら
嬉しいかもしんない。

964 :878:03/05/21 03:20 ID:lJh+z4jO
そう言えばあっちは寒そうだね。
もしかしてフランスに行ったの?
ベルサイユの中庭見た?

965 :日出づる処の名無し:03/05/21 03:21 ID:UbZ9dFi/
>>916
http://bbs2.enjoykorea.naver.co.jp/jphoto/read.php?id=enjoyjapan_13&nid=11026&work=list&st=&sw=&cp=55
一応、日本に移り住んだ朝鮮王の孫の、その遠い子孫が桓武天皇の母君ね。
しかし、天皇陛下は「ゆかりを感じる」としか言って無いのに、韓国の新聞は、「天皇は朝鮮系だと
認めた、日本のマスコミはこれを隠蔽している」って報道したんだよね。
よっぽど嬉しかったんだな。

966 :日出づる処の名無し:03/05/21 03:32 ID:nwM1JFow
一つの文明圏を統べるものがエンペラーの条件。
日本は一つの国であるだけでなく単体の文明圏。故に天皇はエンペラーである。
お隣のストーカーミンジョクに半万年言って聞かせてやりたい。




967 :878:03/05/21 03:37 ID:GwsSbdu4
>>960
知らなかった・・・

梅毒がとか・・・
シラミがとか・・・
そんな事くらいしか知りませんでした。
飢饉による伝染病は別物と考えた方が良いかな〜

日本人は入浴好きで温泉好きだけど、他の国の人たちはどうだったのでしょうかね〜
サウナの本場北欧とか、海がすぐそばにある太平洋の島国の人とか、
やっぱり大きく気候が関係してくるのでしょうな。

日本が四季の中に高温多湿の夏があるような国じゃなければ、ここまで入浴好きになったどうか・・・
日本と似たような気候の地域の人ってやっぱり温泉好きなのか?

つーか風呂入ってねます。

968 :美玲遊:03/05/21 05:02 ID:64MnoKwL
なんだか汚い話題が挙がってましたけど日本では会議などトイレに行けない場合
は竹か何かのパイプで外の溜に送り込んでいたと聞いたことがあります

969 :日出づる処の名無し:03/05/21 05:10 ID:d4aVm1+7
【国際】「神の前に出る日が近づいている」と弱音−ローマ法王
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1053411810/l50

なんか天皇の話になってるね。

970 :abc:03/05/21 06:27 ID:zF6Sm3YF
>>916 ルーツ的には血中朝鮮度はかなり高いし
混血でハーフとかクオータというが一代下がるごとに血中濃度は2分の1になります。
それでは80代下がるとどうなるか。2の80乗分の一≒10の24分の一すなわち
100億分の一100億分の一の1万分の一です。体重50キログラムとして
10京分の5ミリグラムです。これを「血中朝鮮度はかなり高い」というのは余程の
アホですな。「三々五々」という言葉がある。これなんかとっても大きい数字である
といういみですがそれでも「2の25乗」です。2の80乗=(三々五々)の3乗の10
万倍です。もうこれはゼロと同一ですな。




971 :日出づる処の名無し:03/05/21 06:36 ID:FYqu1ODs
日本でも平安時代では路上がトイレになっていました。
ただ、ある程度場所が決まっていたようで
その場所には高下駄(ハイヒールのはしりみたいなもんですな)
が備え付けられていたようです。
貴族の家には側溝に板を渡した水洗トイレのようなものが
あったようです。

室町とかにはすでにトイレが作られ、屎尿は肥料に使われました。
江戸時代の長屋では大家が農家に屎尿を渡す代わりに野菜などを
受け取り、それを売った金でもちをつき、長屋の住人に配ったそうです。
江戸のリサイクル事情はかなりレベルが高く、古紙や古布なんでも
使いまわし、欠けた陶磁器を修理する専門の職人もいたほどです。

日本人が風呂好きなのは昔から。日本独自の銭湯もその表れ。
西洋であれだけ香水が発達したのは、あまり風呂に入ることが無く、
体臭がきつかったので、それを隠すための香水が盛んになったため。

日本では香水は発達しなかった。焚く香はあるが、あれは衣服や
部屋に香りをつけるためで直接つける香水とは意味合いがチョット違う。

972 :abc:03/05/21 08:23 ID:Qyz+nmE5
>>946 日本は平安時代に水洗トイレがあったって


厠(かわや)とか雪隠といいます。江戸時代の衛生については↓をどうぞ

http://web.sfc.keio.ac.jp/~s02736rh/chousa/reference/nenpyo.htm
・江戸のような都市地域では、土地が狭いことと、瀬戸もののような不燃物
まで含めたごみの処理ということで、芥溜の確保は重要な意味をもっていた。
例えば、江戸の桜田伏見町とか、銀座3丁目の裏町屋、井戸や雪隠とともに
必ず芥溜が通路の一角に設けられていた。
考:街角にゴミ箱があったというのは、けっこうしっかりしたシステムが出来て
いる証拠ではないか

973 :日出づる処の名無し:03/05/21 10:15 ID:6+FriQ+n
そういや、昔の男子に〜〜丸って名前が頻繁に出てくるが(牛若丸とか)
あの「丸」って「おまる」から来てるんだってね。
人間が忌み嫌うものなら鬼も忌み嫌うだろうってことで習慣になったらしい。
世界ふしぎ発見でやってた。

>>972
ただ、この屎尿のリサイクルというのも良いことばかり、ってわけでもなくて
回虫のはびこる原因になってもいた。
とはいえ、その程度ならお釣がくるね。

つか次スレ、、、

974 :日出づる処の名無し:03/05/21 10:29 ID:kKn2n3Qi
日本は火山列島でどっかしかに温泉涌いてるしね。
人間どころかサルや熊だって入ってるお風呂好き列島なんでしょう。
こんなに全国津々浦々に温泉がなかったら「湯につかる」というスタイルが
ここまで普及しなかったかもしれないと思います。


975 :塀垂媛命:03/05/21 10:30 ID:qwzT/TBD
>971
平安時代の場合、貴族は「おまる」で用を足していたのは有名な話だと思いますたが?
宮中にもその処理を受け持つ「御厠人(みかわやうど)」という下級官女がいたそうですし。


976 :塀垂媛命:03/05/21 10:34 ID:qwzT/TBD
>973
> ただ、この屎尿のリサイクルというのも良いことばかり、ってわけでもなくて
> 回虫のはびこる原因になってもいた。

ちゃんと60℃以上の高熱に保ちながら発酵させると、寄生虫卵や病原体は
死滅するそうでつ。
スレ違いまくりスマソ。

977 :日出づる処の名無し:03/05/21 10:52 ID:zk2XzZBv
今CSのマーサスチュアートリビングで天皇陛下の訪米時の晩餐会の様子をチラっとやってました。
素晴らしいもてなし様だったとはこのスレで読んだけど、本当に綺麗だったよ。
マーサがホワイトハウスにヒラリーを訊ねてホワイトハウスの裏側をレポートするような内容で、
ヒラリーが最も印象深い晩餐会として、ネルソン・マンデラ、ブレア、そして天皇陛下を挙げてた。
陛下の際にはローズガーデンでのガーデンパーティーで、お庭中の
イルミネーションの明かりがほの暗く、幻想的。テーブル等の飾り付けも本当に
綺麗で、最上のもてなしぶりなのは一目瞭然だった。
他の国賓の晩餐会の様子もあったけど、ローズガーデンでのってのは珍しいみたいです。
あと、クリントンが陛下に深々とお辞儀してるところも。
アメリカ大統領が頭を深々と下げるのも珍しい事だよね。

それから、豊田クンも一瞬出てたよ。ナレーション、説明無しで。
ごくごく普通の夕食会ですた(藁




978 :日出づる処の名無し:03/05/21 12:11 ID:XTNsyy3v
僭越ながら新スレ立てておきました。

皇室がある国はカッコイイ 第五代 孝昭朝
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1053486101/

ドキドキしました。


979 :松山の住人:03/05/21 12:19 ID:gxCgInc2
このスレも終わり近くにお風呂や厠の話題がなぜか多く出ましたがw、
皇室とも縁が深い愛媛県松山市の道後温泉には皇室専用の浴室が保存されています。
http://www.city.matsuyama.ehime.jp/dogojimu/yuusinndenn/yuusinnden.html

明治時代に立てられたものですが、内装は京都御所に準じた感じです。
昭和帝が入浴されたそうで、そのときの足跡も保存されています。
松山に御来訪の際は是非見学してみては。

980 : :03/05/21 14:05 ID:n2kkRtPX
>>961
>日本だけが一国一文明。
>どこの文明圏にも属さない、独自文明なのよ。
>大陸の影響はもちろんあるけど、朝鮮半島とは別物と考えるべき。
>朝鮮半島は中華に属しますので。

遅レスだが、ヨソから見れば、韓国はもはや日本文明圏では?
併合時はもちろん、開放後も制度から法律,果てはマンガ、アニメ
までパクリまくってるし。まぁ、死んでも認めないだろうが。

アンチ日本文明圏ってトコか。


981 :五位鷺 ◆4nxYlbCdDs :03/05/21 14:32 ID:+WdIFUCU
>>975
『餓鬼草紙』などをみると、貴族以外の庶民は971氏のいうとおり
路上で排便していたようです。
ttp://www.tnm.jp/db/tbjf1024/C001/C0016936.jpg

982 :日出づる処の名無し:03/05/21 16:21 ID:MqW/UqcX
よく考えたら何で日本だけ便所を個室にして、中国・朝鮮は丸見えにしたんだろ? 文化レベルの違い?

983 :日出づる処の名無し:03/05/21 16:27 ID:ah20b48W
「恥」の感覚ってやつか。

984 :日出づる処の名無し:03/05/21 16:33 ID:V66fbqHU
>>979
ココ見学したことあるよ。当然ながら専用のトイレもあるんだが、
使われたことはなかったそうだ。
排泄物とはいえ、庶民に触れさせるわけにはゆかないから、
おまる?で用を足して、お持ち帰りしたらしい。

985 :日出づる処の名無し:03/05/21 16:48 ID:MqW/UqcX
こうして見ると近代までトイレが無かった欧州と比べて随分と文化的なんだな、日本は。

986 :日出づる処の名無し:03/05/21 17:01 ID:J3q2l3N6
まあ、「文明的」の基準を何にするかの問題だけどな。

987 :日出づる処の名無し:03/05/21 17:09 ID:CyGp4uhG
>987
衛生(という概念とは違うだろうが)面では極めて文明的だろう。
俺はこの日本の性格に救われている。
トイレの汚いのが耐えられないタチだから。

988 :日出づる処の名無し:03/05/21 17:22 ID:Uh9FAK3E
>>980
W杯の時、「KOREA JAPAN」の表記から
KOREAって日本の地域じゃないの?と
来日したサポーターから言われたというのを見たな。
そもそも知名度がないんでは。

989 :日出づる処の名無し:03/05/21 17:31 ID:tITsAsVB
>>988
「Korea in Japan」と解釈したんだな(w

990 :陸奥守吉行@松山出身:03/05/21 17:49 ID:mlVt5ZBw
>>979
新スレ出来たし埋め立てようと思ったら懐かしい場所が。
でも1回しか行ったことないのよね。地元の観光施設には興味がないというか・・・

ちなみに道後温泉の近くには秋山好古大将のお墓があります。
道後温泉行った際にはこちらへもどうぞ。


991 :陸奥守吉行:03/05/21 18:05 ID:mlVt5ZBw
埋め立てー
天皇陛下ヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノバンザイ


992 :日出づる処の名無し:03/05/21 18:17 ID:J3q2l3N6
           _,___
         /   __`ヾ),_
        /〃 (⌒゛`ヾv"ヽミ、      _________
       i / /´ _ニ=-=ニ .i l|    /  
       | 彳  〃_.   _ヾ!/     |   
       | _ !"  ´゚`冫く´゚`l     |      992
       (^ゝ "  ,r_、_.)、 |     .ノ   
        ヽ_j   、 /,.ー=-、i リ     ̄\  
       __/\_ "ヽ  ^ )ソ__       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      |ヽ. |  |` ー--ィ´i |
      |   > |、/□、/| < |
      |  i \|   / |  |o/i |


993 :陸奥守吉行:03/05/21 18:21 ID:mlVt5ZBw
1000取りが進まないな

天皇陛下バンザイ

994 :日出づる処の名無し:03/05/21 18:24 ID:szO2dZU9
天皇陛下バンザイ

995 : :03/05/21 18:24 ID:sMgwu8d2
てんのーへいかーヴァンザーイ


996 :日出づる処の名無し:03/05/21 18:24 ID:4XjkuacR
996

997 :日出づる処の名無し:03/05/21 18:25 ID:jAFKGITs
エイッ!

998 :日出づる処の名無し:03/05/21 18:25 ID:szO2dZU9
997

999 :日出づる処の名無し:03/05/21 18:25 ID:szO2dZU9
1000GET!

1000 :殿下 ◆YjCIC1ZJAU :03/05/21 18:25 ID:ugp/Cr7P
           __,,,,_
            /´      ̄`ミ,
            / 〃  _彡彡ミミミミ
         i  彡彡´    ミミミミ 
          |  彡.   -‐   '''ー {ミミ!   
          |   |   ‐ー  くー |   
           ヤヽリ ´゚  ,r(、_>、 ゚'}   
         彡_」     ,彡彡ミミ!  
         彡 i、   ` `二´' 丿  
              r|、` '' ー--‐f.´     
         _/ | \    /|\_.   
       / ̄/  | /`又´\|  |  ̄\
 秋篠宮殿下が>>1000を狙っていらっしゃいます

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

338 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)