5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本人は世界・外国人からどうみられてるか?Pt・2

1 ::03/05/24 15:27 ID:C7GZeSSy
よろしくおねがいします。

2 ::03/05/24 15:28 ID:C7GZeSSy
前スレ
ttp://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1052231083/l50

3 :日出づる処の名無し:03/05/24 15:28 ID:Ynmkou8N
よろしくお願いされました

4 :日出づる処の名無し:03/05/24 15:47 ID:yAw1+lUO
きっと美男美女、天才で、非の打ち所のない人種だと思われてたりする。

5 :革命軍指導者:03/05/24 15:55 ID:3k9jyM1B
>>4
実際は醜男醜女、愚かで、非の集合体の人種だったりする。

6 ::03/05/24 16:30 ID:6fTLWLun
海外映画を見れば一目瞭然。

7 :日出づる処の名無し:03/05/24 16:31 ID:MsoyuV1K
>>5
こんな所で油を売ってないで、君の責務を果たしたまえ。
党の幹部も君には期待しておるのだ。
家族を矯正所送りにはしたく無いだろう?同士。

8 :ブッシュはこう見ている:03/05/24 16:33 ID:014UHhiS
ブッシュ大統領は特別に重要な同盟・友好国の首脳を
自身のテキサス州クロフォードの牧場に招くことで知られるが
小泉総理も今回の訪米でついに招かれた。
韓国大統領はホワイトハウスでたった35分の会談(笑)
ブッシュ大統領に認められているのだと思う。
小泉総理を誇りに思う。






9 :日出づる処の名無し:03/05/24 16:51 ID:fu8B6bfk
このスレは

こう見られるのは心外だと言うソースを持ってきて、
1 このままでは「こういうこと」が我が国として困ることになる。
2 では、どうすれば訂正させられるだろう

と言うことを議論するスレにしたいもんだ。

もう、
「こう見られている」「うれしー」
とか、
「こう見られたいのに、こういう連中がいるから・・・」
「(見られることを妨げると思われる対象)逝ってよし」
とか、
そういうスレはまっぴらだ。

10 :日出づる処の名無し:03/05/24 17:31 ID:pt7S1PGL
2.
・反日映画は見ない。
見てから批判しよう、という発言があるが、映画は見なくても困らない。

・外務省に、抗議するよう、メールなど送る。

個人レベルだと、そのくらい?

11 ::03/05/24 18:33 ID:C7GZeSSy
>>9
それがいいですね

12 : :03/05/24 22:51 ID:C7GZeSSy
age

13 :日出づる処の名無し:03/05/24 23:33 ID:KpLLzj8d
あげ

14 :日出づる処の名無し:03/05/24 23:42 ID:Cr9KLKsf
「ティファニーで朝食を」がすべてを物語ってると思う。

15 :日出づる処の名無し:03/05/24 23:45 ID:iQ8O/tgc
アジア諸国の反応が全てを物語っている。

16 :日出づる処の名無し:03/05/25 00:42 ID:D3bnagna
あんまりそんなこと気にする必要はない。>>1

17 :日出づる処の名無し:03/05/25 00:42 ID:uh5DULcw
age



18 :日出づる処の名無し:03/05/25 01:03 ID:Jiy+gyw4
外国人売春婦の元締めみたいな奴らが、また日本人女性バッシングを
繰り広げるわけか。
2ちゃんねるではもはや見慣れた光景ではあるが。

外人たちの素朴な悪意を、日本人はここで思う存分感じ取れるので
なかなか面白いものだと思う。
でも、たしかにコイツら日本語巧いよな。(w


19 :日出づる処の名無し:03/05/25 01:24 ID:eiVBAnKW
http://www.jiyuu-shikan.org/faq/A03.html
これ見て感動した。特にインドとタイ。
それにしても、ここに出て来るマレーシアに行った日教組の教師は最低だな。
自分がいい人と思われるために、平気で自分の先祖を売ろうとしたわけでしょ?
おじいちゃんやおばあちゃん泣いてるよ。

20 :日出づる処の名無し:03/05/25 02:00 ID:+ei/uGup
http://member.nifty.ne.jp/worldtraveller/index.htm
世界旅行者の部屋
http://member.nifty.ne.jp/worldtraveller/enjo/gaijin.htm
《日本女性はなぜ外国人男性が好きなのか》
イスタンブールでは、ほとんどすべてのトルコ人が日本女性とセックスした話をしている。
バリを始めとする世界各地のビーチリゾートでは、日本女性とセックスするのは簡単だという話が広まっているし、また実際にそうだ。…
これを、簡単に言うと、日本女性は、肌の色や国籍に関係なく、外人男性が大好きで、外国人男性も、日本女性が大好きという事実がある。…
現在の日本で日本女性を食いまくっている外人は、ほとんどが貧乏なアジア、中近東、アフリカ系で、欧米の先進諸国からのまともな男性は、ほとんど日本女性を相手にしていない。
彼らは心の底で、日本人を馬鹿にしているので、日本女性とセックスするレベルまで、自分を落としたくないと考えているのだ。
日本女性を相手にしている先進国からの外人男性は、語学学校の外人貧乏教師諸君だ。
彼らは給料が安いので、日本人女性にたからなけれ生活できないわけだから、これはしかたない。…
これは、現代の日本社会が、本来の日本社会の有るべき姿ではない、という証拠だね。
これを正すためには、共に、フリーセックス、セックス大好きの日本文化を、日本社会が正しく見つめることから、始めなければならないだろう。

21 :日出づる処の名無し:03/05/25 08:28 ID:uh5DULcw
age


22 :日出づる処の名無し:03/05/25 09:30 ID:GqcyEelI
>これを正すためには、共に、フリーセックス、セックス大好きの日本文化を、日本社会が正しく見つめることから、始めなければならないだろう。

いささか飛躍したこの結論から見るに>>20は女にモテナイ。


23 :日出づる処の名無し:03/05/25 09:35 ID:AxKIyayc
だいぶ省略してるから飛躍するのも当然だろう。
最後の部分はここに書く必要は無かったね。

24 :日出づる処の名無し:03/05/25 09:50 ID:GI9wSogA
日本のAVを見る朝鮮人は本気で日本人女性がみんなああだと信じるというのを
前に聞いたことがある。

25 :日出づる処の名無し:03/05/25 10:32 ID:vIWtyhdW
>>19
インドの国旗って
よくみると
日の丸なんだね

26 :日出づる処の名無し:03/05/25 10:33 ID:vIWtyhdW
道理でインドが親日なわけだ

27 :日出づる処の名無し:03/05/25 10:56 ID:5q0M1r6o
在日がよく言ってる、混血が良いなんて大ウソ!

日本人の歯並びが悪いのは、在来種と渡来種が混血したせいである。
在来種は小さな歯と小さな顎、渡来種は大きな歯と大きな顎。

歯が在来系、顎が渡来系でも、歯が渡来系、顎が在来系でも、
歯の大きさとそれを受け止める顎の大きさが違うために、前歯の
がたつき、または八重歯が発生しやすくなり、日本人に歯並びの
悪い人が多いのである。

混血はむしろ肉体的に奇形が起こりやすいという良い具体例である。

http://village.infoweb.ne.jp/~fwik1362/haisha/ha03.html

28 ::03/05/25 11:05 ID:76e0RcGt
>>24
自由の国のアメリカと言われているが、実際のところキリスト教団体の
圧力で性的表現・暴力的表現は非常に厳しく取り扱われている。
だからアメリカ産のAVや映画はアメリカ国内でかなり規制を受けている。
アメリカで日本のAVが地味に人気だったりするのも意外な話だろう。
しかも、これを売っているのは中国人で、しかも翻訳とかしている訳でもなく、
そのまま売っているのには感動した。(買わなかったけどw)
東南アジアなどにも日本のAVが広まっている。
こういう動きを規制する動きは日本に対して嫉妬しているソフトウェア
二流国からの圧力である。
日本は規制をせず、世界一のソフトウェア大国として、このまま独走を
続けることが日本の繁栄の礎ではないだろうか。


29 :日出づる処の名無し:03/05/25 11:23 ID:XlxPcv/T
>>28
アジア映画に、映画監督が主人公の映画で、映画の中で
その主人公が日本のAVをまじまじみて勉強しているシーン
とかあったな、そういえば。

アダルトビデオっていうのが、なんだが日本人として
複雑な気分だが・・・。

30 ::03/05/25 11:56 ID:76e0RcGt
有名な話では家庭用VHSビデオデッキの普及はAVのおかげだ、
というのがある。また一部の連中の主張ではインターネット
の家庭への普及もアダルトサイトのおかげだ、というのもある。
性的描写・暴力シーンなどを一切削った道徳的話のみの説話的
世界に魅力を感じるだろうか?
日本が強いハードウェアが売れるのはそういうソフトウェアの
推進力が必要であり、今後も日本が強くあるためには規制をす
べきではない。


31 :日出づる処の名無し:03/05/25 12:13 ID:Txej9CWx
>>30

そーゆーのは都市伝説では?
むしろ、ソニータイマーのせいだと思う(w

アダルトより、子供向けの方が将来性が見込めるので(大人になってから大人買い)、
ばんばん規制をかけて、アダルトのイメージを払拭しましょう。

32 ::03/05/25 12:22 ID:76e0RcGt
>>31
子供の数が大幅に減っている今、健全な子供向けのソフトウェア
として何が期待できる?
「大人になってから大人買い」の意味がいまいちわかりません。
具体的には何を大人買いするのでしょうか?
例えばヒーローモノですか?それも暴力モノですが?


33 :日出づる処の名無し:03/05/25 12:26 ID:3N5bJIqV
>>31
都市伝説でなく、事実。
VHSの前は、ビデオ事業がラブホテルの
エロビデオで生きていたのは一部で有名。

34 :日出づる処の名無し:03/05/25 12:36 ID:GI9wSogA
>>31
VHS vs ベータでVHSが勝ったのは(レンタル)ビデオ業界を巻き込んだから
からだが、もちろんそれはAVを指す。

>>28
10年くらい前だったか、今はフジ夕方のニュースはスーパーニュースというが
それの前だったかの頃に、香港人中年男リポーターによる香港での日本のソフト
関係をリポートしたのをやっていた。
でAVが出てきて最後に彼がまとめたのが日本はアジアのためにもAVで映像に
規制(モザイク)をいれるべきではないと言っていたのを思い出した。
安藤優子が苦笑していた。アジアのために規制があるわけじゃないと。

35 :日出づる処の名無し:03/05/25 12:54 ID:Txej9CWx
>>32

アダルトだと、世代を超えて、というのはムリ。
子供向けなら、親子で共有できる文化となりえます。
キャラクター使用料とか、家賃がはいるよーなもんでは?

36 :日出づる処の名無し:03/05/25 12:57 ID:CPvcah4A
>>31
ソニータイマーの方が都市伝説だろう
何度も出てるが国内外の商品評価機関/雑誌でソニー製品の故障率は
低い方だ、ビデオ戦争ではソニーは個人複製問題で国内外の
映像ソフトベンダーと対立し米では告訴された、結果は勝訴したが
経営体力と開発が阻害されたしその後も映像ベンダーはソニーを敬遠し
VHS陣営に付いた、またしても松下のスリップストーリームが成功したのだ

37 :日出づる処の名無し:03/05/25 13:08 ID:O9MEhEz7
>>36
ちょっと違うね。
ソニータイマーは故障ではなく寿命と考えるべき。
消耗部品の耐久性に関する問題。
電池が切れるのと同じ感覚と考えればいいだろう。

38 :日出づる処の名無し:03/05/25 13:11 ID:Txej9CWx
>>36
アダルトうんぬんより、単に直販店の多さじゃあ、ないんでしょうか。
やっぱ、質より数ということで。
その経験から、TVゲームでは、ソフトメーカーを囲い込んでPSを始めたのは、
なんか、有名ですね。

39 ::03/05/25 13:19 ID:76e0RcGt
>>35
世代を超えて共有するものを否定するつもりはない。
それも一つの分野としていいだろう。ただキャラクターの勝負ならば
アメリカのディズニーの一人勝ちだし、韓国をはじめとするアジア後
進国諸国のパクリと著作権無視の前に日本は勝てない。
その中にウケるストーリーを付加することで日本は世界と勝負していけ
ている。無論、その中で暴力シーンは避けられないし、性的描写も時として
大きな武器となる。それはハリウッド映画を見ても分かるだろう。
結果として、規制はソフトウェア大国の日本の国力そのものを下げること
になるだろう。


40 :日出づる処の名無し:03/05/25 13:27 ID:GI9wSogA
前にWinMXやっていたら雨人と交換になった。
AKIRAが欲しいって言うんで共有フォルダに無かったからわざわざ
共有フォルダに置いたら違うという。
アニメのAKIRA以外に何があるというのだ!
と思ったら彼が指定してきたのは既に共有フォルダにあった風吹あきら
だった。

KAWAIIとか言ってきたし少し日本語が出来るようだった。何でも日本の
アニメが原因で日本語を学ぶきっかけになったらしい。で日本のAVにも
はまったらしい。

41 :擬古侍 ◆SAMURAII.Q :03/05/25 13:38 ID:3IKiVSjo
私はかつてひどくショックを受けたことがある。何年か前に電車に乗っていたのだが、
帰国子女が電車の中で若いサラリーマン達ともめていた。最初は日本語だったが、
そのうちその子がヒステリーを起こし、なんと英語でその男たちを、
「英語もしゃべれないナッツ頭の馬鹿野郎」と罵していた。意味がわかる私は横で
笑っていたが、そんな私にまで向かって英語で、同じようなことを言い並べ、
真っ赤な顔をして出て行った。英語がしゃべれれば偉いという感覚、何とも情けなく
なってくる。私は一瞬デブと言われないだけ良かったかなと思ったが、男だったら
殺していた。外人にへつらい外圧に弱い国、いつになったら自立し自信を持つのだ。

『掣圏道OFFICIAL WEB SITE』より

42 :擬古侍 ◆SAMURAII.Q :03/05/25 13:44 ID:3IKiVSjo
>>40
>KAWAIIとか言ってきたし少し日本語が出来るようだった。
KAWAIIって言葉は、亜米利加や仏蘭西では形容詞としても
単語として流通してるようです。
日本女性の体系が西洋人に追いつくようになって、
同じ服が着られるようになり、KAWAIIって雑誌も、世界的に知れるようになったようです。
KAWAIIって単語を主に使う場合は日系のサブカル的なものに、よく
使用されこれからどう広がるかがみものです。

43 :日出づる処の名無し:03/05/25 13:46 ID:Txej9CWx
>>39
私は女性なので、性描写や暴力表現には、いいカンジは持ちません。

水森亜土(変換できてびっくり)の人気が、再燃してきてますが、
子供向けのソフトは、長持ちしますし、日本のキャラクターも、
海外で、じわじわ浸透してきているんじゃないかと。

パクリと著作権無視とは、国際間の共通問題なので、対応はできるんじゃないかと。
ココ・シャネル方式もあるかもしれないし。
(ココ・シャネルは、シャネルスーツのパクリがアメリカで氾濫しても、ほっといたそう。金持ちは、パクリが多いほど、シャネルの本店の本物を持ちたがるから、だそうで、その狙いはあたりました。)

44 :日出づる処の名無し:03/05/25 13:57 ID:Ynb9Uzh8
スレ違いだが、暴力描写は、注意して欲しい。
子供の頃、今見たらなんでもないようなシーンで何年もうなされたことがある。

45 :擬古侍 ◆SAMURAII.Q :03/05/25 14:06 ID:3IKiVSjo
規制しろとかいってる奴は、
アメリカでは、すでにドント・ブレイブ・ミー・シンドロームというものが
蔓延っているのをしってるのか?
犯罪者がつかまるとすぐに、映画の性や漫画やアニメのせいにする
つまり『私のせいじゃない、この犯行は○●の影響だ』って批判する
終わりのないループのことです。

46 ::03/05/25 14:09 ID:76e0RcGt
>>43
女性だから性的描写・暴力シーンにいい感じをもたないと書き出していますが、
海外の映画に見られる描写についてはどう考えるのですか?白人の描写は綺麗
だからイイ、というのであり、アジア人の場合は生々しすぎる、というので
あれば、貴女の根底にあるのは人種差別でしょう。
子供向けの日本のキャラクターで世界に浸透しているものって何ですか?
ピカチューですか?あれは暴力キャラですwアメリカでは最近、遊戯王
というのが流行っています。これも暴力キャラです。そういうシーンを
抜いたら何の魅力も無い、ただの「絵」に成り下がるでしょう。
ディズニーの日本アニメに対するひどい著作権侵害の現状は力の強いディズニー
に軍配が上がり、誰も文句が言えません。服やアクセサリーと違い、キャラクタ
ーに対する著作権は非常に弱い。日本国内でさえ、お祭りの縁日に行けば一目
瞭然でしょう。

47 ::03/05/25 14:16 ID:76e0RcGt
>>44
どんなシーンなのかと小一時間w
>>45
アメリカにいるが聞いた事が無いのだが・・・
「ドント・ブレイブ・ミー・シンドローム」の英語のスペルをキボンヌ。


48 :日出づる処の名無し:03/05/25 14:39 ID:SEcBIuGL
自由の意味を履き違えてる奴が増えていけば、規制せざるを得ない状況になるだろう。


49 :日出づる処の名無し:03/05/25 14:58 ID:5HH5SzsJ
>>41
タイガーマスク

50 :43:03/05/25 15:00 ID:Txej9CWx
>>46
z様。
海外のでも、やっぱり、暴力的な場面や性描写は、お断りしたいです。
特に、ハリウッドモノは、食べ物を粗末にする(「郵便配達は二度ベルを鳴らす」とか)
場面があったりするんで、もう、あまり見ないことにしております。

昔、TVで、「王様と私」(デボラ・カー主演のもの)を見て、アジア人のこどもはカワイイと思い、
なんだか白人の主人公の視点で感情移入して見ていると、白人になったような気分になっている、
私は洗脳されてるのかも、と怖くなったりしたので。
「王様と私」は、タイではずっと上演禁止だったそうですが、
王宮のタイ女性の描き方とか、失礼、無知もいいとこで、日本で「名画」扱いするほうが問題だと思います。


51 :日出づる処の名無し:03/05/25 15:45 ID:tI1NYmQY
昔、修学旅行で松平健主演の「王様と私」の演劇を見たっけ・・・
健のスキンヘッドのインパクトが強すぎて、
なんだかよく覚えてないんだよな・・・

52 :日出づる処の名無し:03/05/25 16:35 ID:GI9wSogA
朝鮮人が日本のAVを真に受けて、日本女性はフリーセックスだと本気で思っている
のでレイプをわざわざするために日本にやってくるというのがいるらしい。

53 :日出づる処の名無し:03/05/25 16:43 ID:SEcBIuGL
>>52
そういえば、「アジアショック」なる映画がアフリカで放送されて、
「日本人の主食はヘビ」とか誤った知識が広がっていたとか。


54 : ◆I8NA0FaViA :03/05/25 16:53 ID:0ntm5XYT
>>52
それは単なる、「フィクションと現実をゴッチャにするバカ」。
>>45
そうですな。たとえば、『完全自殺マニュアル』が出たときも、これを読んで
実際に自殺を実行した者は居ただろうけど、その自殺者をはるかに上回る数の読者も
存在して居るのはどういう事なの?という現実がありますわな。
「◎◎を見て犯罪を起こした」というのなら、昨今の「睡眠薬&しちりんCO中毒で
集団自殺」などは、その後も「あと追い」形式の自殺が続出したんだから「報道自体を
規制しる!」という事になり、本末転倒の事態になりますな。

55 :日出づる処の名無し:03/05/25 17:47 ID:Txej9CWx
>>54

映像の視覚効果が問題。

51の方は、「スキンヘッドのインパクト」と書いていらっしゃいますが、
映像は、右脳に強烈に作用するので、細心の注意が必要でしょう。

56 :日出づる処の名無し:03/05/25 18:09 ID:AtIN7mkh
zタソは国益の観点から語ってるけども、
Txej9CWxタソは私は好きではありませんって個人的主観で
語ってるだけの様な気がするな・・・。

ハナシが噛み合う訳無い罠。


57 :日出づる処の名無し:03/05/25 21:33 ID:rCtA8QfT
犯罪は映画や漫画やアニメの暴力的な場面や性描写が原因ならば、
幼稚園にいく前から深夜のホラー映画などを見まくっていた
私も異常者になるはずなので、納得いかない。

58 : :03/05/25 21:43 ID:eexSya3t
>>50
映画ファンとして言わせてもらうが、映画をそういう目で見てしまうのは悲しいよ。

大体「名画」の基準ってのは「舞台となった国をちゃんと表現しているか」ではない。
主人公の描写であり、話の盛り上げであり、演出であり音楽である。
作られた時代にもよるんだし、映画史を通して見てその作品が以降の作品に
影響を与えたなら、それは立派な「名画」だよ。

あなたが個人で好き嫌いを語る程度なら、まあ文句は言わないけど
まかり間違っても、あなたの価値基準を世間に押し付けないでね。
民族主義やらなんやらでどんな作品にも差別のレッテル貼ってしまう人って
なぜか世間に押し付ける事を正しいって勘違いしてるからなあ。

その行為が結局文化の発展の足枷になって廃れていくんだから、マジで迷惑このうえなし。



59 :日出づる処の名無し:03/05/25 22:01 ID:GI9wSogA
Z氏の言うことが途中で論理が入れ替わっているように見えて
なんかわかりにくい。ある一部を見れば日本を擁護しながら他の一部を
見れば朝鮮人に見える。

60 :日出づる処の名無し:03/05/25 22:18 ID:l6kaw/Yk
「日本のありとあらゆる公官庁や大企業は白人女性を陵辱する願望をいだいた
 性差別主義者や人種差別主義者、そしてモスクワや北京や平壌の手先でうまっている」

――トム・クランシー氏の解釈


61 :日出づる処の名無し:03/05/25 22:43 ID:2njqMMRk
しかしまあ日本人の俺でも日本のエロには少々嫌気がさすな。
オナニー大国、風俗大国の背景には女にもてない男の多さがあるし、
多くの外国の人もそう推測するはず。エロは世界共通でも
オナニー狂いは世界共通ではない。
性的弱者ばかりなのも恥ずかしいが、そういう「恥」にも気が付かない
無神経さも相当に恥ずかしいよ。せめて本屋やコンビニのエロ本標準装備
だけでもやめてもらいたいと思う。

62 :擬古侍 ◆SAMURAII.Q :03/05/25 22:46 ID:rtTlIMav
エロを規制するのは国益に反するのでやめたほうがいい

63 :日出づる処の名無し:03/05/25 22:53 ID:1OI9HXzo
>>44
もちろん注意し、子供に不要なシーンを見せることは避けるべきだが、
それは親がやること。

法律で縛ると、エスカレートしてしまうし、子供を無菌状態で育てるつもりか?
小さい頃から、暴力にまったく触れずに、また暴力が悪で他の手段は許されると
子供が思うから、今の青少年犯罪が起きるんでは?

法律で縛ったり、世間のせいにするのは、親が子育ての義務を放棄しているから。

64 :日出づる処の名無し:03/05/25 22:55 ID:d04PogxQ
>>28
「asian」で検索すると、日本のAVがひっかかりまくるのはナゼ?(汗
>>34
うわさ話だが、初期の頃のVHSビデオ販売ではおまけにAVを付ける
戦略を取っていた店もあったとか。
>>40
すいません、オチに爆笑させられました(^^;
>>43
最近ではシャネルも、海賊版への監視・訴訟は厳しいですよ。

65 :日出づる処の名無し:03/05/25 22:55 ID:1OI9HXzo
>>48
>自由の意味を履き違えてる奴が増えていけば、規制せざるを得ない状況になるだろう。

規制で対応するのではなく、自由の意味を履き違えないようにするのが本流では?
結局、戦後教育の問題点がここにも・・・・・

やはり教育勅語を復活させる必要があるな(w


66 :日出づる処の名無し:03/05/25 22:57 ID:1OI9HXzo
>>62
適度に規制して、裏に潜るからこそエロに価値が・・・(w

67 :擬古侍 ◆SAMURAII.Q :03/05/25 22:59 ID:rtTlIMav
>>46
>子供向けの日本のキャラクターで世界に浸透しているものって何ですか?
>ピカチューですか?あれは暴力キャラですwアメリカでは最近、遊戯王
>というのが流行っています。これも暴力キャラです。そういうシーンを
>抜いたら何の魅力も無い、ただの「絵」に成り下がるでしょう。

おいおい、アメリカ版ポケモンと日本版ポケモンは内容が違うってのを知らないの?
アメリカ版ポケモンはサトシ米国だとアッシュのヒーロー物語風に構成されてて、
ピカチュー▼o・ェ・o▼ などのkawaiiキャラよりも、アッシュの方が
人気があり、アッシュの出現シーンになると
プロレス風の音楽が鳴るわけです。つまりヒーローアニメになってるわけです。
日本のアニメを批判する前に、キャラクターがアメリカ的に
合うように、変えられてるのも事実ぐらい知って発言てください。

68 :日出づる処の名無し:03/05/25 22:59 ID:FpQ2iJyn
新しいメディアはエロに牽引されて広まるのよ

69 :日出づる処の名無し:03/05/25 23:41 ID:1OI9HXzo
>>67
ただ、だんだんと日本のオリジナルテイストのまま放映される方向になっている。
今、放送しているルパンも(一部、タバコ、お酒のシーンは偏向されいてるが)だんだん
日本文化が浸透し始めているのは確か。

秋からはアストロボーイが始まるしね

70 :日出づる処の名無し:03/05/25 23:44 ID:1OI9HXzo
>>68
実際に、新しいメディアを牽引するのは AAA と言われている。(実際にそうなのよ。
まじめに事業計画組むときも、それを前提としているもん)

  A  アダルト
  A  アニメ
  A  アイドル

ただ、これはあくまでもサブカルチャーであり、最後はメインストリームにはなりえない
でも、牽引力としては、これほど確かなものはないのです。
AAAのカスタマーは、その商品価値をきちんと把握して、確実に消費するから。(きちん
とお金を払う)だからこそ、マーケットが確立し、流通が確立し、メーカーも機器を開発・販売
出来る。

71 :日出づる処の名無し:03/05/26 00:33 ID:Ipx77oNs
逆に言えば、そのメディアがメインカルチャーとやらまで発信するようになったら
そのメディアは成熟したってことか?

72 :日出づる処の名無し:03/05/26 00:47 ID:sJWar1hT
>>44
スレ違いにレスしてしまうけど、自分もそういうトラウマがある。
確かロボコップ?だったと思うけど、始めの暴走ロボットの暴走シーンで
後にロボコップになる奴が銃撃される場面。当時小学校上がりたてだったけど、
あまりに衝撃的で、その後ずっと引きずり続けた記憶が。
あとスターウォーズの親子決闘の場面で、主人公が腕を切られる場面とか・・
今見ると、確かに記憶にあるほど怖くないんだけどね。

73 :日出づる処の名無し:03/05/26 00:49 ID:TRCEKHu+
>>61
そりゃ日本のエロばかり見て海外のエロを見てないからでは?
ポルノ産業の規模の大きさではアメリカにかなう国など無いと思うが
あとドイツもエロビデオ産業がお盛んだしね。
>オナニー大国、風俗大国の背景には女にもてない男の多さがあるし、
>多くの外国の人もそう推測するはず。エロは世界共通でも
>オナニー狂いは世界共通ではない。
日本人の男のオナニーの回数が世界標準を上回っている
というデータでも有るのか?

74 ::03/05/26 00:50 ID:bTv3SBuf
>>50 >>56のいうとおり個人の好みに口を出すつもりは全くありません。
ただ>>43の書き出しが「女性なので」とある。これは貴女の論理では、
普遍的に女性は性的描写・暴力描写は嫌いである、という主張を含んでいる。
それは全く以って否である。例えば女性向けの活字メディア(小説・雑誌等)
では、それらの描写は他のメディアの比較にならないレベルで激しいと言える。
>>52 アメリカで韓国人に「日本人の買春ツアーはわが国にとって大きな問題
だ」と言われた。折れは「それは非常に多い数の韓国人女性が日本の性的産業で
働いていて、韓国=性的産業の国という誤解を招いているからじゃないか?実際、
ソウルではどうなの?」と言い返した。その韓国人は返答出来なかった。

「性的産業=悪」という図式はキリスト教的道徳観の押し付けにすぎない。
それらは必ずしも「悪」で「恥ずべきもの」ではない。
日本の発展にソフトウェア産業は重要な推進力だ。キリスト教やイスラム教
などの宗教に縛られて他国が出来ない領域は日本の強い武器にすることが
できる。


75 : :03/05/26 00:54 ID:HJflGy8c
>「性的産業=悪」という図式はキリスト教的道徳観の押し付けにすぎない。
>それらは必ずしも「悪」で「恥ずべきもの」ではない。

身体で金払って、犯罪が付きまといますからねぇ。
やっぱり、一定の歯止めは、社会の要請と考えられますが。
(道徳的にどうこうではなく)

76 :日出づる処の名無し:03/05/26 01:00 ID:hHFvBqJx
結局、暴力団(朝鮮人)の資金源になる訳だしね。

それに、「性風俗=悪」がキリスト教の押し付けというのは違うんじゃない?
非キリスト教徒が圧倒的な現代の日本でも、そこまでおおらかじゃないよ。
ここ十年くらい、マスコミが腐って堕落した番組垂れ流してるから、だいぶモラルが下がってるけど。


77 ::03/05/26 01:00 ID:bTv3SBuf
>>67
アメリカにおける日本のアニメがいろいろ変えられているのは常識だ。
折れは日本でそんなにアニメを見ていなかったが、少なくとも「東京豚」
(邦題は「晴れときどきブタ」?)の主人公の名前はスペンサーじゃない
だろうし、戦隊モノの格闘部分を除いたドラマの部分はすべてアメリカ人
にして作り直して毎日放送している。
常識を踏まえた上で・・・アメリカの格闘世界は非常にドラマチックに
作っている。それはもはやファンタジーに近いと言ってもいいだろう。
しかしそれもアメリカ一般では「暴力(バイオレンス)」というカテゴリー
に入る。ゆえにポケモンをいくらプロレス風に仕立てたからとて、「暴力」
のカテゴリーの範疇と言えるだろう。



78 :日出づる処の名無し:03/05/26 03:13 ID:i/JW2vy9
>>76
まあ、昔から、生産業にかかわる奴らは、忘八物と言われてましたからねえ。
そんな持ち上げるものではありません、やっぱ。

79 : :03/05/26 03:27 ID:62lLW1pm
どんな番組でだったかは忘れましたが、
最近の説で、子供時代にホラー映画等で恐怖を感じることは、
後の人格形成においてプラスに働くというようなことを言っていました。
自分も小さいときから映画大好きで、沢山怖い思いもしました、
ノストラダムスの大予言を恐れるあまり、ノイローゼ気味にもなりました、
ツタンカーメンの呪いも、お岩さんの呪いもほんきで信じていて、
それでも今は普通に暮らしていますし。
逆に、もう一度子供の頃の強烈な恐怖を感じてみたいと、ホラー映画を観たりしますが、
あの頃のような、体の芯まで凍るような恐怖は、もう味わえません。
あれはあれで、肝試しのような、子供の頃だけのいい思い出のような気がします。
恐怖を味あわないのが、血を見ないのが良いとは、単純には言えないのではないでしょうか?

80 :日出づる処の名無し:03/05/26 09:16 ID:Ipx77oNs
漏れの小さい頃のトラウマは
あなたの知らない世界のオープニングだ

81 :日出づる処の名無し:03/05/26 09:51 ID:I+DdnnaJ
kakikotest

82 :_:03/05/26 09:52 ID:L90WjSdl
http://homepage.mac.com/hiroyuki43/jaz_b01.html

83 :日出づる処の名無し:03/05/26 10:03 ID:QDv8Z/y/
聖書に娼婦を題材にした話が出てくるが悪者扱いはされていない
と前に統一教会の人に言われた。

84 :日出づる処の名無し:03/05/26 10:15 ID:DtKCyKfb
>>77 そのはれぶたに出てくる中華魔女マダム福建省
の名前がどう米国版ではどうなっているか烈しく気になる..

85 :日出づる処の名無し:03/05/26 10:28 ID:ydQhvE/W
>>83
それは確かだ。言われて見れば。
新約聖書では人々に蔑まれる娼婦をかばうキリストっていうのがあったな。
まあ、職業に貴賎なし、神の前では皆平等、懺悔で罪は許される的な教えだとは思うが。

86 :日出づる処の名無し:03/05/26 11:19 ID:Ttd5JLqr
>>79体の芯まで凍るような恐怖
分かる・・。おいらは中岡俊哉の心霊写真集だったけど、
血管の中がシャーベットになるほど怖かったよ。あと
つのだじろうの漫画とか。
いまでも十分怖がりだが、鬱になるほどのあんな恐怖感は
もう無いな。

87 :日出づる処の名無し:03/05/26 12:27 ID:vWnplepr
ナマハゲがくるぞ〜。でもいいのでは?

88 :日出づる処の名無し:03/05/26 13:09 ID:QDv8Z/y/
http://life.2ch.net/test/read.cgi/world/1016386793/17

ロシアの田舎を旅行中、休暇中のプーチン大統領(当時は大統領じゃなかったけど)
に出くわした。なんと向こうから「Japanese?」って声をかけられた。
柔道が好きだったので、柔道の話題でかなり盛り上がった。日本語もちょっとしゃべれたぞ、プーチン。
最後に駅まで送ってくれた。

89 ::03/05/26 13:14 ID:0t05sFzP
>>75,76,83,85
聖書によると確かに娼婦がキリストの下に行き、自分の今までの生き方が
誤っていたと認め神に謝罪した。それをキリストは嫌な顔をせず、受け入れ、
娼婦でも悔いれば神はお許しになる、と説いた。
すなわち、娼婦であることは「悪」だが、悔い改めることができることを
キリスト教は説いている。職業の貴賎なしとは言っていない。そうであるなら
中世ヨーロッパにおける支配者層の立場と奴隷の存在は?w
一方、日本では極東板ではご存知のように、古来の吉原の花魁にしろ、京都の
芸者もみんな性風俗の人間であり、それは日本の古来から続く文化である。
彼らを「悪」とし蔑むだろうか?日本の誇れる文化として世界へ発信している。
金の儲かるところ、動くところには「悪」は常にある。しかし、それらの産業
=悪が成り立つならば、日本のみならず世界中のすべてのものが悪であり、
厳しく規制し排すべきものになる。
この性風俗=悪として規制する風潮は戦後にアメリカがもたらしたキリスト教
の概念であり、日本はそれに追随する必要は無く、国益を重んじ、文化として
花開かせてはどうだろうか。


90 :日出づる処の名無し:03/05/26 13:20 ID:QDv8Z/y/
>>89
おまいくどい。

91 ::03/05/26 13:23 ID:0t05sFzP
アメリカに住んでいる折れからみるとアメリカは自由の国ではない。
様々な団体が政府に圧力をかけ、いろいろな規制をかけまくっている
状態にある。ソフトウェア産業においては、アメリカで作られるソフト
の殆どはスポーツゲームであり、「暴力シーン」「性的描写シーン」は
つくることが難しくなっている。もちろん、ごくごく一部にはアメリカ
にもアダルトな分野は存在するが、非常に隔離され、現在、各町では
キリスト教団体が店の存在に抗議している有様である。いずれ絶滅する
可能性は高い。反面、日本のゲーム分野はバラエティに富んでいる。
「暴力」から「性風俗」まで多面に渡るため、アメリカの店頭に並んで
いる日本製のソフトの割合は75%近くまである。
アメリカに追随して規制をすることは日本の国益を損ねる。
ハードウェアは魅力的なソフトウェアがあってこそ、である。
アメリカの言う「グローバルスタンダード」に騙されてはいけない。


92 :日出づる処の名無し日出づる処の名無し:03/05/26 13:31 ID:MCdN1KBB
>>74
非常に禿同ですねー。
「女だから暴力的表現は嫌い」「女だから性的表現は嫌い」
言葉を変えた差別発言ですね。
「男は暴力的」「男は助平」←これはまあそうでしょうが(ry
私女ですが絵描きな物で、いかにかっこいいアクションシーンを描くか。
いかに男性の下半身をも刺激するエッチシーンを描くかという事に
日々頑張ってしまう人間は女としての規格外なのでしょうかね。
私は、上っ面な善意性のみ現したようなディズニーとか嫌いですし、
そういうものしか見る価値が無い、臭いものには蓋のような物は魅力がないと
思っています。
奇麗事だけ見せてたっていい人間が出来るわけではないですよ。
大切な事はそこから何を学ばせるか。
暗黒の部分もバランスよく取り入れてこそ人ではないんですかね。
怖いもの、汚いもの、観てはいけないもの。
そういうものを小さい時から知っておく事は大切な事だと思う。
いう事を聞かない子には「何とかかくるぞ〜」てね。

というか、ディズニーのお膝元であるアメリカで
あんなに犯罪が多いのはなんでなんですかね。
子供の頃から観せられ続けているだろうに。
日本が男尊女卑といわれていてもDVのメッカはアメリカだろうし。
レイプは言うに及ばず。



93 :日出づる処の名無し:03/05/26 13:34 ID:QDv8Z/y/
アラブ圏の青少年対象に調査 2002年6月
ttp://www.zakzak.co.jp/top/t-2002_06/3t2002061122.html
アラブ諸国、最も尊敬する国
1位米国(25%)
2位日本、エジプト(12%)
3位英国(11%)

94 :日出づる処の名無し:03/05/26 13:38 ID:QDv8Z/y/
或る新聞社がおこなった「ポーランド人の他民族に対する好感度と嫌悪度」のアンケート結果報告
www.japoland.pl/infomacja/hate.html
+3 イタリア人
+2 日本人、フランス人
+1 イギリス人、アメリカ人、
 0 チェコ人、ハンガリー人
−1 ブルガリア人、韓国人
−2 ドイツ人、中国人
−3 ロシア人、ヴェトナム人
  +好感度   −嫌悪度

95 :日出づる処の名無し:03/05/26 13:41 ID:QDv8Z/y/
バンコック周辺のタイ人の世論調査’99年
http://web.archive.org/web/20010127053900/www.phpsoft.com/kusaka/01_21seiki/2.html

最も美しい女性=F1位日本人で25%、2位英国人で18%、3位米国人で16%。
ハンサムな男性=F1位英国人で23%、2位日本人で19%、3位イタリア人で17%。

96 :日出づる処の名無し:03/05/26 13:43 ID:QDv8Z/y/
ルーマニア在住日本人運営者の調査結果
kaiwa-romania.com/kaiwaclub/romania.htm
調査対象:20代から30代の女性200人
質問内容:『結婚しても良いと思う外国の男性』を3カ国あげよ
1、ドイツ        89
2、オーストラリア    75
3、ギリシャ       71
4、イタリア       62
5、日本         55
6、アメリカ       51
7、カナダ        45
8、イギリス       38
9、スペイン       32
10、フランス      31
その他          51

97 :日出づる処の名無し:03/05/26 13:50 ID:QDv8Z/y/
あちこちから悲鳴が聞こえる泣き叫ぶ子供。瓦礫と化した家に押しつぶされる日本人。
「助けて…」という声が絶え間なく聞こえている。しかし被災した神戸の住民は、放心
したように黙って座り込んでいるだけだ。あまりのショックに下敷きになっている人を
助けることさえ忘れているのだ。
「誰が助けか。馬鹿チョッパリども!」
こう叫んだのは共に住民として神戸に住む在日韓国人達だった。瓦礫に埋まり、血を流し
怪我をしている日本人を殴り放火、強姦、略奪を続けた。
「ぜったい助けるか。さっさと死ねや!」こうして無抵抗のまま罪もなく殺された人達
は2千人以上にものぼる。助けられた中学生の女の子は「在日韓国人の人に見つかった
ら間違いなく死んでいた」と涙を流した。村山首相を始め救助活動の遅れが多くの助
けられる人たちの命を奪った。「死ぬのは当たり前や! 日本人は人間じゃないもん!」
オモニ達は目に苦やし涙を浮かべていた。

98 :日出づる処の名無し:03/05/26 14:32 ID:kR/mTJQ2
「外国人パーティー」集まる女性たちのホンネ
1 名前: 名無しさん 〜君の性差〜 投稿日: 02/08/05 21:04 ID:FK6qvbM5

8/4EZ!TVの特集で。概要は以下に。



2 名前: 概要 投稿日: 02/08/05 21:05 ID:FK6qvbM5

「International Party」と称されるお見合いパーティ。
日本人は女性のみが参加できる会費制で、1回の開催で売上60万、利益40万。
語学力をつけたい、外国人と交流したいという女性が中心だが、中にはイタリアに行きたいのでとイタリア人を中心に声を掛ける女性も。

クローズアップされた女性:
田畑真智子さん(26)は2時間で計6人の外国人男性と連絡先を交換。
英語力アップと同時にアメリカ永住を目指してボーイフレンド候補を探す。
外国人が集団生活するアパートに住んでまで英語力を向上させようとする彼女、友達に紹介されたフランス人男性と恋に落ち、必死で仏語を勉強しだし、「本国に帰る彼を追いかけてしまうかもしれない」「フローランと離れる事は耐えられない」と涙ながらに激白。

アメリカ移住を果たすために「一番得な方法」は結婚と言い切る津田真理さん(26)がアメリカにこだわる理由は幼い頃スケッチブックに描いたお姫様の絵。
留学した際にコンプレックスだった外見を褒めちぎられ受け入れられ、夢見た「自分の将来像=お姫様」を実現出来そうなアメリカをしゃにむに目指す。
渡米資金を稼ぐ為登録しに行った派遣会社で英語以外のあなたの「売り」は?と問われ答えられず、更に彼女の希望である外資系企業なら英語は当たり前と言われる。

…一方外国人男性の参加目的は「冒険」と「お楽しみ」、いずれは本国へ帰るので情が移らない様にしている、日本にいる間の恋人ですか?との問いに陽気に「Yes!」。
森本さんは「ちょっと感情移入は出来ない」との感想、まそりゃそうだ。

99 :日出づる処の名無し:03/05/26 15:30 ID:mrMto/e7
>>89
悪じゃないなら、なぜ法律で取り締まられているのか。

結局、風俗利用者である自分を正当化したいがために、
日本古来の大衆文化だの何だのを持ち出しているだけではないのか。

そもそも、日本の西欧化は戦後にアメリカから押し付けられたものではなく、
戦前から日本自らがかぶれていったこと。


100 :日出づる処の名無し:03/05/26 16:03 ID:Aba0wpoL
>>92
ごめんなさい。
「女なので」と書いたのは私です。
仰るとおりです。反省。

ディズニーは、私も嫌いです。
というか、ディズニー調のベタな唄い踊りと同じくらい、ベタな暴力、性表現も、
アタマ悪いカンジなので、さりげない、気の利いた表現を求めます。

101 :100:03/05/26 16:12 ID:Aba0wpoL
そもそも言いたかったのは、
こども向けソフトは、何世代にもわたって使える点で、将来性があると思うので、
日本製ソフトに、アダルトのイメージが強ければ、規制をかけて、それを払拭したほうが良いと思う。
ということでした。

102 :日出づる処の名無し:03/05/26 16:41 ID:CXIa7tg/
>>99
横レスでスマソが、法が取り締まる=悪って・・・それじゃぁリアル厨房並ではないか。

法とは国家と言うシステムの仕様書みたいなもので、国家にとって「おもしろくない」と
判定したことは、すなわち法によって「禁」じられる、と言うだけのことだ。
それが、国民にとって利害一致しているか、それともしていないか、と言うのが
二義的に付いてくるだけのこと。

オランダやドイツで売春が国家管理として「成立」しているのは何故か?
北朝鮮に限らず社会主義国家では特定の傾向にある書籍を読むことは禁じられている。
路上駐車が悪ならパーキングメーターは何故存在する?

善か悪かだけで法が存在するわけじゃない。
本当に言いたいことは次段以降なんだろうが、最初の一文で誤謬があった日には
その後も胡散臭くなるだけで説得力なんかありゃしない。


103 :さすらいの名無し:03/05/26 16:59 ID:PQobdnTm
暴力表現や性的描写ということが問題になっているようですが
少なくとも合衆国に関する限りは建国以来の
プロテスタント的道徳観念が基礎となっており
土壌としてキリスト教的禁欲精神が存在しています。

宗教国家においては(いうまでもなく、合衆国は世界有数の宗教国家
ですが)その宗教の教義というものがその国におけるエトスというものを
大きく規定します。
このことについてこれ以上言うと、このスレの趣旨から離れるから
これ以上は避けますが、世界でも珍しい「非宗教国」である
日本の問題を同じ前提で考えることには疑問があります。
駄文失礼しました


104 :日出づる処の名無し:03/05/26 17:11 ID:MKmOtRZS
>>79
好きでホラー映画を見るのと、テレビやマンガの残酷シーンを突然見せられてトラウマになるのは違うだろう。
楽しみにならない恐怖体験てのがあるんだよ、世の中には。

105 :日出づる処の名無し:03/05/26 17:19 ID:mrMto/e7
>>102
>オランダやドイツで売春が国家管理として「成立」しているのは何故か?
それは単に、その国では「悪いこと」として扱っていないというだけでは?

別に普遍的な善悪の概念を問題にしているわけじゃないし、
「悪=法律で取り締まられていること」と主張してはいない。

ただ、そんなに世界に誇るべき素晴らしい日本の文化と主張されるものが、
日本自体の法律で犯罪とされているのかということの矛盾をどう解決するのか聞きたいだけ。


106 :日出づる処の名無し:03/05/26 18:42 ID:uhba1P7d
16 :名無しさん :02/02/14 09:16
↑いいえ。そうではないと思います。

マジレスですが
私が住んでるフランスでも、同じような事を言われているようで
それに気がついたときは非常に大きなショックをうけました。
友達のフランス人男性と一緒に歩いていたときにも、通りすがりに
年のいったおじさんに「この女はどこで手に入れたんだ」と
聞かれた事がありました。
日本人=「寝れる女」「ただの穴」といわれたこともありました。

それらのことが事実か否かは別として、実際にそういった考えが
欧米諸国の下級層に慢性化してるのは事実だと思います。
教育をうけた上級層の人間は自己保身とモラルの為口にこそだしませんが、
実際レイプの被害にあった日本人女性の話をきいたところで、
心の中では何を考えてるのかわかったものじゃない、と私は思います。

若い日本人留学生には、くれぐれも甘い言葉に騙されぬよう
気をひきしめて頑張ってほしいと思います。




17 :名無しさん :02/02/14 10:51
ボストン辺りじゃ日本の女はSex Kittenって呼ばれているらしい。
バスの中でセクハラされた日本人の女の子が怒ってそう書いてたよ。

107 :日出づる処の名無し日出づる処の名無し:03/05/26 18:50 ID:fkxrqvR8
>>103
私は頭悪いので詳しい事はわかりませんが、
日本は「非宗教国」ではなく、完全に生活の一部として
空気のようなものになっているのではないかと思うのです。
神様に対しても、他の国のように崇め奉って人や物を統べているのではなく、
どこかで見ている存在という感じで、特別視しないだけではないかと思います。

日本の神様って『神様』というよりも『神さん』というイメージがあります。
他の宗教に比べたらずっと親しみがあって人間ぽいです。


108 :日出づる処の名無し:03/05/26 18:52 ID:/T7ak1p+
「国境を越えたなら、食うものも変わってしまう。北と南じゃあ、女の好みだって違うわ」

――羽柴筑前守秀吉


109 :日出づる処の名無し:03/05/26 19:30 ID:sHuxBeIi
>>103
#このことについてこれ以上言うと、このスレの趣旨から離れるから
と、ご自身言っておられるのでヒトコトだけ。

一神教史上主義とか、挿花とかのご所属なら文句は言いませんけどね。
日本は非宗教、とあんたが断じてしまえるような国じゃぁありません。

左巻きやザイニチやと、カルトがかった反国家主義者はおりますけどね、
何にも毒されてない、むかしながらの日本人で構成されている日本ってのは
充分「宗教国」です。

あんたの所属だけが日本じゃないんで、狭量な知見でデタラメ書かないでくださいな。

110 :日出づる処の名無し:03/05/26 19:56 ID:sJWar1hT
売春を国が管理している場合があるのは、エイズやその他の性病、
犯罪やマフィアと極めて結びつきやすいという要素を持っているからでしょ。
治安維持のために必要悪として取り締まっているということ。
放っておくと売春の悪い面が出てくるから管理すると。
売春が絶対悪だとは言わない。基本的に蔑まれてきたのは確かだが。

>>103
日本は無宗教ってわけじゃないよ。
ただアメリカのプロテスタントみたいな厳格な宗教精神はないよね。
今の日本を見ていてもよく分かるわな。

111 :日出づる処の名無し:03/05/26 19:57 ID:Q0/z0dw1
スレ違いかもしれませんが、宗教に関して一言。

日本人の一般的な宗教と言うものに対する観念が他の国とちょっと違うだけかと思いますが。
私もいきがって、無宗教だとか言っちゃったりしますが、
これは特定の宗教を信じてはいないということで、
宗教心は十分持っていると思ってます。
日本人は昔から森羅万象に神宿ると思ってきたのです。
今でも大半はそういうことだと思いますが。

イスラム圏の宗教者が「日本のように宗教的に寛容な心を持たなければ」と言ってましたが、
宗教による争いの絶えなかった国の人たちの悲痛な気持ちに思えます。

112 :日出づる処の名無し:03/05/26 20:46 ID:/UyFqjhb
日本で性産業が発達したのは、江戸という特異な都市の存在も大きいような気がする。
男女比が異常だったから、それを埋めるために性産業が発達しました。
逆に田舎は、女が余ってたから、余り性産業は必要なかったかも、オトコの売り手市場。
田舎の夜這い伝説とか、乱交伝説はそういうのが影響してるでしょう。
田舎のオトコは、女を手に入れる苦労はなかったでしょう。
江戸のオトコは、現代以上に女日照りだったでしょう。
性産業は、所詮、忘八物産業、社会的地位は、河原乞食以下だったでしょう。
まあ、今でも世間的にはともかく、AVでも人気があればアイドル、ソープでも人気が出れ
ば姫ですな。



113 :日出づる処の名無し:03/05/26 22:21 ID:JJiI7kxo
>>112
下っ端は一日に茶漬け一杯しか食えない生活だったようですが、花魁はすごい。
茶・花・書道何でも超一流。すべて師範レベルだったので花魁やめても
教室開けばよかったんで困らなかった。

さてとフリーセックス文化についてだいぶ誤解があるようです。
これは平和な民族ならではのもので、平等で実にすばらしいものです。
問題は性病が広まりやすいぐらいのもんです。

再三指摘されてるとおり貞操だなんだの言い出したのはつい最近で
キリスト教的な「性の快楽は悪である」という思想です。
さてそれの意味するものはなんでしょうか。

114 :日出づる処の名無し:03/05/26 22:32 ID:JJiI7kxo
欧米は狩猟民族。家族単位で生活。基本的に異なるものは排除。
日本は脳う民族。ムラ単位。とりあえずなんでも受け入れてしまう。(クリスマスと初詣など)。

ムラ社会ではフリーセックスで親子関係は母子のみ。父親が同じでも
母親が違えば結婚できる(逆は駄目)。子供はムラの子として皆で
育てる。
十四で夜遊びを覚え、男も女も夜這いをする。拒否権は女にあり、
強姦したものはムラから制裁を受ける。
男女は平等。家族単位ではなくムラ単位なため、うっかり両親が
なくなってもさして困りません。密室ではなくなるので虐待も起きにくい。
特に性的虐待。育てる方も適度に距離がとれて育児ノイローゼに
なりにくくなる。

ちなみに人間の生殖器はフリーセックスを前提としてた仕様に
なっています。そもそも他の動物は生殖目的以外に発情しません。
例は出しませんが、他の動物もそれぞれの生態にあった生殖器を
持っています。よって人間は本来フリーセックスであると考えられます。

自分自身とその欲を肯定的に捉えた性分化を日本を持っていました。
これに対し欲そのものを悪として押さえ込もうとするのが西洋文化。

115 : :03/05/26 22:32 ID:HJflGy8c

フリーセックスで子供が出来たとき昔はどうしたんだろうか?
特に、吉原とかの女性は、、、、

また昔のフリーセックスの難点は、父親の特定ができないことにあると思われるが、、、
結局、フリーセックスは、宗教的に良いも悪いもなく、男性家系をとると、
血が途切れる心配がある。従って、男には貞操感は求められず、女性にのみ
求められる。

116 :日出づる処の名無し:03/05/26 22:33 ID:NpddUrf6
★★★★★五つ星です。
http://endou.kir.jp/betu/linkvp2/linkvp.html

117 :日出づる処の名無し:03/05/26 22:37 ID:CYNkyiae
>>113

つい最近ってっても、30年あれば、一世代ですし。

むしろ、江戸時代だと、武士階級はもちろん、庄屋、上級商人etc,
「不義密通はお家の恥」だったと思います。
キリスト教によって、「恋愛」という観念が、若者たちにもてはやされたんでは?


118 :日出づる処の名無し:03/05/26 22:43 ID:d2K3ULTy
お祭りの日は、乱交の日という地方もありましたよ。
昔の日本は。

>>113などでも解説があるように、夜ばいも普通の習慣でした。
若い男が性交を憶えるために、人妻のところへ出かけるなんて事も
行われていました。

あまり今の感覚で見ないようにした方が良いですよ。

家督なども長男が継ぐというのも明治時代に主流になっただけで
それ以前は長女が継いだり、末っ子が継いだりと、男女老若の
優先順位はそれぞれの地方や家によってまちまちでした。

119 : :03/05/26 22:46 ID:b69RScEH
江戸って街は男が女よりも極端に多い国。(参勤交代で侍がうじゃうじゃいたし)
女は少なくて貴重だから、遊廓が発達したって事はあるんだよ。
町家では誰かが嫁貰うとその嫁に夜ばいかける奴も多かった。
だから姦通罪ってものが江戸時代にはあった。
官営の遊廓はあっても、芝居小屋での女性の出演には厳しかった。
舞台に女が出てくるのは風紀が乱れるから、女優は禁止。
変わりに女役を少年がやったが完全な女装はやはり風紀が乱れると言って
前髪を布で隠す程度のみと、厳しく限定してた時期もあった。

なんだか江戸時代の日本は風俗なんでもOKと勘違いしてる奴多いけど
実際は締める所は締める、結構厳しいもんなんだよ。
吉原はあるけど、個人売春である夜鷹は厳しく取り締まられていたし。
まあ幕府に金が入らないからってのもあるけど、風俗は幕府が管理して
おいた方が余計なもめ事や病気の蔓延を防ぐ意味もある。




120 :日出づる処の名無し:03/05/26 22:51 ID:JJiI7kxo
狩猟民族は男性中心に家族単位で生活します。男性上位です。
男性の血を引いてもらわないと困りますから女性の貞操は厳しく
管理されます。でも男性上位だから男性は欲求通り、好きに浮気します。
そこで「浮気は男の甲斐性」「女はつつましく」と教育する必要があります。
女性に性欲はないものされました。しかし欲求そのものは消えないものです。
性欲は悪いことと思わされ、抑圧されているので様々なところで
破綻を起こします。

性欲を認めないというのは人間として扱ってない証拠です。

暴力・強姦の多い荒れた地域では男性上位になります。
暴力・強姦に対する罰は大きくなり女性の性欲は制限を受けます。
そういう地域ほど女性の地位は低くなります。
イスラム・アフリカの一部地域ではクリトリスを切除する風習があります。
禁欲とは、貞操とは、慎ましいとは――そのいきつく先は
そういう非人道的な世界です。

121 : :03/05/26 22:51 ID:3lQSdVf+
>>107
>日本は「非宗教国」ではなく、完全に生活の一部として
>空気のようなものになっているのではないかと思うのです。
>神様に対しても、他の国のように崇め奉って人や物を統べているのではなく、
>どこかで見ている存在という感じで、特別視しないだけではないかと思います。

>日本の神様って『神様』というよりも『神さん』というイメージがあります。
>他の宗教に比べたらずっと親しみがあって人間ぽいです。

自分も全く同じ考えです。
日本の「神」という言葉を一神教的の支配者「GOD」と一回脳内変換してしまうからおかしなことになるんでしょうね。
神道の神は事象の本質「Spirit」と変換した方がむしろすっきりするのではないかと思っています。


122 :日出づる処の名無し:03/05/26 22:55 ID:r5oBZAON
>>118

明治時代はまた、特殊なんで。
キリスト教の影響で、なぜか、都市有閑階級の間の「恋愛」は高尚、農村のソレは「野合」。
徴兵制度に日清・日露の戦争で、農村の若い男の数が減ったため、かなり性的に自由な状況もあったようですが、
それも、その頃の状況によるものなので、一般化は慎むべきです。

123 :日出づる処の名無し:03/05/26 23:01 ID:FGX8vlvw
なんの話だ

124 :日出づる処の名無し:03/05/26 23:04 ID:JJiI7kxo
>>117
つい最近ってのは語弊でしたね。明治ぐらいです。
武士などは戦闘せなあかんので狩猟型、家族制度に生活パターンが
変わりました。ただ下町の一般市民だとまだまだ通い婚とかしてましたね。

岡山は近年でも夜這い文化があったようです。岡山出身の有名な作家さん
で「上京したら誰も夜這いに来なくてさみしかった」って言ってた。

>>118
そうそう。年上の女性が「筆おろし」してた。

>>119
歌舞伎なども規制が厳しく、ストーリーに検閲があった。
最後はお上が勝つようなストーリーにしなければならなかった。
が、そこは粋なもので、伸ばし伸ばし上演する。本来ならストーリーの
途中であるはずの「お上がこてんばんになるシーン」で上演をやめ、
最後のお上が勝つところまでは上演せずに「本日はここでお開き」とした。

何が言いたいのかというと「本来の人間はスケベでちゃらんぽらんで
なまけものです」。どこの国もそうです。日本人が勤勉になったのは明治からです。

>>122
岡本太郎が「日本に恋愛などなかった。あるのは色事だ」と著してました。

125 :日出づる処の名無し:03/05/26 23:16 ID:JJiI7kxo
日本人男性といえば台湾ではスケベなイメージが通っている。
売春ツアーの件もあるし、男女ともやってることはあまり変わらないと
言うとアレだが、貞操観念のレベルについてはさほど変わらんと思う。
ただ女性が外国で簡単に寝るのは治安上問題がある。平和ボケと思う。

又聞きなので不正確だが米人いわく「日本人(女性)はセックスに
対して罪悪感がない」とのこと。やはり基本的に向こうの人はセックスを
悪いことだと思ってる。
「子作り以外のセックスは悪」「自慰も悪」というのはネタではなかったようだ。

126 :日出づる処の名無し:03/05/26 23:18 ID:2YTdMzs3
>>124
勤勉についてだけは、ちょっと異論があるけど・・・まぁ、いいか。

127 :日出づる処の名無し:03/05/26 23:24 ID:r5oBZAON
>>124
岡本太郎氏は偉大な芸術家ですが、普通の日本人について語るには、あまりに普通じゃないです。
だって、自分の母親(作家:岡本かのこ氏)の若い愛人(かのこ氏が痔の手術をした時の執刀医)が、夫(漫画家:岡本一平)公認で、同じ屋根の下で同居するんですから。

128 :日出づる処の名無し:03/05/26 23:25 ID:sJWar1hT
>>119
まったく同意見。。

フリーセックスと売春を混同している人がいるようだけど、全くの別物だよ。
キリスト教社会にだって売春はあったんだし。
禁欲の裏返しが分別のないフリーセックスでもないし。
当然ながら社会を運営するには適度の規制が必要。

>>125
>>やはり基本的に向こうの人はセックスを悪いことだと思ってる。

一人の人間の意見を取り上げて全体を判断するのはどうかと思うぞ。

129 :日出づる処の名無し:03/05/26 23:29 ID:Ipx77oNs
こういう話もあるんだけどね
http://www.melma.com/mag/56/m00000256/a00000207.html
>ドイツのおやじが日本のおやじのように買春旅行に出か
>けたことはないはずです。日本のおやじが東南アジアの
>女性を性の対象に見るようになったのはいつからか、そ
>してもし「侵略の反省」があったのなら何故それが変わ
>らなかったか自分の手で調べて自分の頭で考えてみてく
>ださい。
と言うくだりですが、タイのセックスツーリズムを撲滅するNGOである
ECPATが調査した結果、ある年のセックスツーリズム関連での
逮捕者総数で見ると、アメリカが40件でダントツの1位、2位がドイツで
28件、3位がオーストラリアで22件、あと英国が19件、フランスが10件
と続き、日本は7件であったそうです。
 もちろん日本も6位なので偉そうなことは言えないのですが、
世界に広がっている「セックスツーリズムといえば日本」とい
う認識と現状は程遠いものがあります。
 なぜ、こういうことになったのか、よく調べてみると、観光
学の研究者の中で、特にアメリカ人とドイツ人の研究者が日本
のセックスツーリズムを強調しているのです。自国に都合の悪
いデータは使わず、イメージを植え付けているのです。観光学
に日本人の研究者がいないため、反論が無く、他のヨーロッパ
の研究者も日本に罪をなすりつけてれば自国に非難が及ばない
ことになるので、特に反論を試みないのです。
 もちろんセックスツーリズムは許されたものではありません。
しかし、セックスツーリズムはもっと複雑な要因が絡んでいま
す。この点では中国も登場してきます。長くなりますのでここ
では省略しますが、日本が反省をしたからといってなくなる代
物ではないのです。本当にアジアの発展を祈るのならば、バイ
アスのかかっていない正しい情報を伝え、諸悪の根元を絶つこ
とが重要だと思います。日本批判は、そのセックスツーリズム
をより持続可能にするためのスケープゴートにされているので
す。

130 :日出づる処の名無し:03/05/26 23:32 ID:r5oBZAON
>>124

特殊な一部を一般化すると、全体がわかりにくくなります。

>「本来の人間はスケベでちゃらんぽらんでなまけものです」。どこの国もそうです。日本人が勤勉になったのは明治からです。

ホントにちゃらんぽらんなら、あんなに精密な衣装や小道具、音響、効果など、ありえないでしょう。


131 :日出づる処の名無し:03/05/26 23:35 ID:8D0bgl9U
>>64
>>>28
> 「asian」で検索すると、日本のAVがひっかかりまくるのはナゼ?(汗



http://japan.donga.com/srv/service.php3?biid=2003042888988
韓国語の有害サイト、英語に続き世界2位

APRIL 27, 2003 22:08
by 孔鍾植 (kong@donga.com)


わいせつ物など世界の有害サイトを言語別に分類した結果、韓国語のサイトが英語サイトに次いで、
第2位を記録した。サイバー空間での「韓国語ポルノ」公害が、大変深刻な水準に達したことを意味
する。

27日、KT(旧韓国通信)によると、KT網管理支援団の有害情報遮断サービスの「クリーン・アイ
(CleanーI)」が管理している有害サイトは、25日を基準に全部で67万4926サイト。このうち、
9.5%の6万4357サイトが韓国語サイトで、英語サイト(56万4099)に次いで2番目に多かった。
1万5024(2.3%)で3位となった日本語サイトより4倍以上多かった。ドイツ語(1.3%)、フランス
語(0.9%)などがそれに続いている。

132 :日出づる処の名無し:03/05/26 23:37 ID:BVuarYCN
>>124

>ホントにちゃらんぽらんなら、あんなに精密な衣装や小道具、音響、効果など、
>ありえないでしょう。

ここいらは勤勉さというよりは、娯楽に対して真剣に取り組んでいるということで、
自らの欲望に対しての忠実さに見えるけどな。

133 :日出づる処の名無し:03/05/26 23:39 ID:2YTdMzs3
>>129
もう少し大変なことを言いますと。

少なくともタイとカンボジアでですね、現地のニーチャンが投げやりな感じで
言うておりましたんですがね。あっちは英語ちゃんぽん、こっちも英語ちゃんぽんなんで
もどかしい意思疎通なわけですけど。

特にドイツ人は通常の「セックスツーリズム」に分類できん「ある種の嗜好」があるとも
思われるんですね。一つは「ホモ」もう一つが「超ロリータ」。

それもですね、ホモの方はまぁ、集計方法によってはカウントできるとも思うんですが、
少女・幼女を一旦買い上げて、その為にのみ現地で確保したレンタルハウスで、
メイド名目とかで、滞在中ずーっと囲ってしまった場合、カウントできんのではないですかね。


134 :日出づる処の名無し:03/05/26 23:47 ID:NVV/nnRK
>>125
それは、派や個人の信仰心の深さに、かなり左右されるのでは?

最近の日本人の節操の無さを見る限りは、罪悪感・・・というか、もっと責任感を持ったほうが良いのではないかと思う。
「性に開放的なのが日本の本来の姿」というのは、今の日本では無責任な若者や中年の免罪符にしかならない。

それにしても、禁欲や貞操観念は人間性の否定だとかいう極端な意見は、
進歩的でリベラルな地球市民さんの発言と見分けがつきませんな。


135 :日出づる処の名無し:03/05/26 23:55 ID:Ipx77oNs
>>129
つづき
http://www.mskj.or.jp/getsurei/shimakawa0003.html
 アジアでセックスツーリズムデスティネーションといえば
タイとフィリピンをあげることができる。
なぜカンボジアでなくタイなのか、なぜマレーシアでなくフィリピンなのか。この2国をつなぐ共通項は両国とも米軍基地を有する。
米軍との何らかの関連性があるのではないかと言う仮説を立て、
資料収集した。
 ベトナム戦争の際、米軍は戦闘で疲弊した兵士を癒すために
「R&R Policy」というシステムを持っていた。
この癒しはセクシャルなものも含んでおり、バンコク、
マニラ両都市におけるセックスビジネスはこのR&Rに
その起源を見出すことができるのである。

136 :日出づる処の名無し:03/05/27 00:06 ID:rx+cu3XD
>>128
そう言われるとキリスト教とアメリカに関して触れなければならなくなるんだが。
アメリカでは実質中絶ができない。ピルは保険適用除外された。
聖母マリアは処女ではなく「若い女」の誤訳。
「一説によればマリアがローマ兵にレイプされて生まれたのがイエス・キリスト」
聖書の中でもそれを匂わすような文がある。↑の内容のドキュメンタリー
番組を放映したところ講義が殺到。
昔はアメリカって性的に開放されているイメージがあったんだが
とんでもなかった。
日本人だけどキリスト教徒で「我慢しても半年に一度くらいは自慰してしまう
から」って去勢した男性がいたらしいが(子供はどうするつもりなんだろう。
最近某キリスト教団体について知ることが増えたがネタみたいなことを
マジで考えてるところが怖い。

>フリーセックスと売春を混同している人
誰さ。自分は別に混同してないが。というか売春の話はそもそもしてない。
分別とか言ってる時点で「今のものの見方」で見てるんだよ。
今の見方で見たら昔の風習は「淫乱」にしかならない。
それはあくまでも今の見方だ。外国人からは鯨を食うのは野蛮に見えるし、
生き物のついた根菜類さえ食べないベジタリアンから見れば肉食は非道。


>>130
江戸の世帯主フリーター率はかなり高く3〜4割。結婚しても日雇いの
人間が多かった。当時はかなり細かく分業化してたのでその日から
道具を借りて商売ができた。
職人がいるのは確かですが毎日きっちり働いていたわけではありません。
適当に休んでました。仕事がちゃらんぽらんなのではなく勤務態度
の話。風が吹いたら遅刻して、雨が降ったらお休みです。

137 :日出づる処の名無し:03/05/27 00:16 ID:63FJdkNU
>>113
あほ、江戸時代でも不倫で死刑になった町人はおるで。
ほんとに、好き勝手やれたなら、心中物が人気になるかいな。


138 :日出づる処の名無し:03/05/27 00:23 ID:rx+cu3XD
なんつーかなあ。禁欲の反対は禁欲しないことであって本能に赴く
まま相手の意思も尊重せずにやるという意味ではないんですが。
セックス=悪ってのやめましょうよ。
欲望を抑えるのは社会生活でそりゃ必要です。一切抑えないとは
言ってません。
しかし禁欲ってのは実質的には、欲望がないかのように振舞うことを
意味してるじゃないですか。
存在するモノを抑えるのではなく、存在無視。
そんな洗脳状態が人間らしいと言える? 内心の自由は誰にも
侵されたらいかんのです(内容を発言する場は選ぶ必要がありますが。
欲望は他人に迷惑をかけない限り欲は適度に満たしてやればいいんです。
抑圧すると人間ロクなことにならない。
なぜ性欲だけをことさら特別視するのかと聞きたい。
欲望そのものは決して罪にならない。

>>134
この責任感というのがクセモノなんだな。
面倒なのでここ参照。字の青いあたりから。
http://rosf.net/column/hyou/jiyuu.htm

責任感ってちゃんと育てられるか食わせられるか、でしょう。
DQNが子供を作ること自体はさほど非難されないけれど経済力がない人間が
作るとあからさまに非難される。学生や障害者とかね。
責任感なんていっても実際は金が基準になってることに気づいていますか?
結果的に「金のない人間に人権はない」って言ってるんですよ。

まあムラ社会だったら稼げなくても何の問題もなく育てられるわけですが。

139 :日出づる処の名無し:03/05/27 00:25 ID:63FJdkNU
>>134
共産主義者の一部が、理想の楽園がなくなって、江戸という新たなる楽園になだれ込んでいます。
現実の楽園がなくなったかわりに江戸を自分の都合のいいように理想化してるんだよ。
在野の夜這い研究とかで有名になった赤松はというのは共産主義者。
それを持ち上げる上野はフェミ。
まず最初に思想ありきなんだよな。


140 :日出づる処の名無し:03/05/27 00:32 ID:kOgYFq5B
弥生時代が500年も前からあって縄文時代と共存してたことが
わかったら
縄文時代の原始共産社会→弥生時代によって貧富の差ができた
ちゅー共産主義革命の論理がくずれるしな。
共産主義者にはおもしろくないわな。

141 :日出づる処の名無し:03/05/27 00:39 ID:rx+cu3XD
>>137
曽根崎心中は醤油屋と遊女なのですが……
人気があったのは遊女との心中ものだそうです。
夫婦心中が一件見つかりました。

http://dewanokuni.hp.infoseek.co.jp/Review31.htm
好色一代男にしてもあけっぴろげで開放的だし……

142 :日出づる処の名無し:03/05/27 00:40 ID:rx+cu3XD
>>139
江戸いうたらエログロナンセンスのイメージなんだが。
岡山県民は共産主義者なのか。

143 :日出づる処の名無し:03/05/27 00:42 ID:63FJdkNU
>>125
なんかの調査では、日本人はセックスの回数は一番少ないらしいが。
アメリカとか、フランスが多いらしい。

144 :日出づる処の名無し:03/05/27 00:45 ID:rx+cu3XD
>>143
向こうは恋愛冷めたらさっさと別れるじゃん。
オランダは結婚前に離婚したときに誰が何の家財をもって行くのか
決めている。
日本は冷めても生活のため子供のために夫婦を演じ続ける。
女性の経済力が高くなって行けばもって離婚率は高くなるでしょう。
恋愛は覚めるもんだし一生同じパートナーと熱々で添い遂げるのって
そもそも無理。

145 :日出づる処の名無し:03/05/27 01:15 ID:JTzWsrXS
>>136
言いたいことがよく分からんのだが・・
>>125に関しては、一人の人間を持ち出して
社会全体を判断するのはどうかと思ったまで。

中絶禁止・ピル禁止にしたって、キリスト教原理主義者のごり押しでしょ?
一方でそれに反対している人がどれだけ多くいるか知っているの?
女性の人権侵害だ、って、ものすごい反発が起きているんだぞ。
昨今キリスト教原理主義者たちが勢力を増して来ているのは確かだけど、
多民族国家のアメリカに統一的な価値観があるわけないでしょ。
キリスト教に対してあまりに偏見持ちすぎ。


>>フリーセックスと売春を混同している人
>>誰さ。自分は別に混同してないが。というか売春の話はそもそもしてない。

とりあえず>>60あたりからずっと性産業について話していたじゃない。
その後江戸の花魁の話になって、で>>113がいきなりフリーセックスの話題が出て、
その後スレの流れで>>115から遊郭とフリーセックスの話題が交互に出てきているし。
だから混同していると思ったんだけど、何か問題があるの?

146 :日出づる処の名無し:03/05/27 01:18 ID:0xP8mDNI
>>138
あなたが勝手に「セックス=悪」だと非難されているという被害妄想にとらわれて、
過剰に正当化しようと躍起になっているように感じます。

まさに、昔は昔、今は今ですよ。
今の価値観を昔に当てはめて「淫乱だった」なんて言っている人は、ここにはいないが、
あなたは昔の価値観を現在に押し付けて「人権無視だ」「洗脳だ」と極論を振り回していますね。

江戸の町民の生活は、循環型社会で共産主義的で社会主義的で、ある意味理想の社会と言えるでしょう。
でも、現代の日本は全く異なる社会に変貌しており、性風俗だけ昔に回帰しろというのは無理な話です。


>欲望は他人に迷惑をかけない限り欲は適度に満たしてやればいいんです。
>抑圧すると人間ロクなことにならない。
>なぜ性欲だけをことさら特別視するのかと聞きたい。
>欲望そのものは決して罪にならない。

あなたなら、麻薬解禁を願う進歩的な人と気が合いそうですな。


147 :>1、混血に見られてるに決まってるさ。:03/05/27 01:19 ID:d+HheR46
みんな、イヤなの?
半島と濃い血でつながってるのが。
ぼくらも天皇も韓国や北朝鮮の人とはみんな混血なんだ、
素晴らしいことじゃないか。

http://www.nwj.ne.jp/public/toppage/20020320articles/ja_nih.html
http://www.jtu-net.or.jp/library/zissen/kk/kk08/kk8001_2.htm
初めて渡来人がやって来たのは紀元前300年ごろのことだ。
日本人の3分の1から半分が、朝鮮人と血縁関係にあると指摘する学者もいる。
今も若光の直系の子孫が神主をしている。
このように朝鮮人が建てた神社は、今も日本全国に数多くある。
日本の明仁天皇が昨年12月の68歳の誕生日に、
「桓武天皇の生母が百済の武寧王の子孫であると続日本紀に記されていることに、
韓国とのゆかりを感じています」という驚くべき発言をしたのだ。
 皇室が韓国とのゆかりを公に認めたことは明治以降なかった。
だが、W杯を控えたこの時期に天皇が発言したことは偶然ではない。
過激な右翼的言動や、たとえば『新しい歴史教科書』を編纂したような考えをもつ人たちに
自制を促すための発言だった、と皇室事情に詳しい人物は言う。
 明仁天皇は、音楽、儒教、仏教という韓国が日本にもたらした三つの影響にも言及した。
その背景には、日本の植民地支配で韓国が受けた苦々しい記憶を和らげようという意図が感じられる。
 「会見でのご発言は、天皇ご自身のお考えをきちんと述べたものだと思う。


148 :日出づる処の名無し:03/05/27 01:20 ID:ZDrPgv2m
つーか、いい加減誰か莫迦な米国人に芸者と娼婦の違いを教えてやれ。

149 :日出づる処の名無し:03/05/27 01:25 ID:JTzWsrXS
>>139
そうなの?
共産系ってむしろ禁欲なイメージが強いが、以外だな。

150 :日出づる処の名無し:03/05/27 01:37 ID:QcVu7k/l
★どうして韓国人はのっぺり顔なの4人目★
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/diet/1053918379/l50
43 :スリムななし(仮)さん :03/05/27 01:18
なんでそんなに必死なの?
韓国人によほど嫌な事された?
あたし普通の日本女性だけど、ハッキリ言って韓国男性のほうが日本人よりたくましくて彫心で、ずっとカッコイイと思うよ。
顔はどっちも似たり寄ったりだしね。
周りのコもみんな韓国男性かっこいい、韓国の女性が羨ましいって言ってる。
現実逃避しないと生きていけないのはわかるけど、いい加減現実と向き合いなよ。

>あたし普通の日本人だけど   ????

151 :日出づる処の名無し:03/05/27 01:47 ID:63FJdkNU
>>149
共産系はフリーセックス志向だよ。
基本的に家族とかも不定してますからね。


152 :日出づる処の名無し:03/05/27 01:55 ID:rx+cu3XD
>>146
>被害妄想
いや、多いし。実際。長くなるから省くけどさ。
人間の欲そのものは対して変化しないと思います。
今は今なんて言ったら謝罪と賠償(ry

>麻薬
知ってると思うけどオランダじゃ合法だ。
売春でも麻薬でも自殺でも人に迷惑かけなければいいのでは。
不幸になる自由もアリかと思う。逆に自分に害がない場合麻薬の
何がいかんのか具体的にききたい。煽りでなく真面目に。

>>145
>花魁
そうか。やっと意味わかったすまん。
>偏見
そりゃあある。
極端な人間が極端な規正法を作るのはどこも一緒?
なんであんなのがハバ利かせてるんでしょうか。

153 :日出づる処の名無し:03/05/27 02:14 ID:PIpme4Bf
>>146
大麻はタバコより体に悪くないんだよ。

154 :日出づる処の名無し :03/05/27 02:33 ID:2qLsSe6n
白人さんはがフニャてぃんなのは狩猟民族で慌しいセックスしかしなかったからでっす。
すぐ入れて出すだけ。
農耕民族なところではじっくりやれるので硬いティんティに進化しました。
助平万歳!

155 :日出づる処の名無し:03/05/27 02:34 ID:r7avMmKP
>>153
精神に対する影響はどうですか?
怠け者になったりしたら嫌だな・・・大麻さえあればOKって感じになってもしょうがないし

156 :日出づる処の名無し:03/05/27 02:40 ID:+an//eKG

んでもハイになるんでないの?やったこと無いからよく知らないけど。
その感覚覚えちゃってその欲求がエスカレートした先が覚醒剤だからイカンのだと
私の脳内では思うのだが。
オランダも覚醒剤に手出しさせないために大麻やマリファナ合法にしてるんでしょ?
他国は最初から薬で簡単にハイになるって感覚を覚えさせないってことで
覚醒剤から遠ざけるってやり方してるだけじゃないのカシランと思ふ。


157 :日出づる処の名無し:03/05/27 02:52 ID:+an//eKG
あら、かぶった。
156は>>153へのレス

158 :日出づる処の名無し:03/05/27 03:04 ID:JTzWsrXS
>>151
そういえば社民の福島瑞穂は内縁の夫がいるっけ。
確か日本緑豆の会長だったか・・・しかも夫婦別姓推進派だ。
辻元清美も元赤軍の内縁の夫がいたな。
基本的に結婚とか、そういう規則にとらわれたくないんだろうな。
よく考えれば確かに納得だ・・

>>152
自殺は別として、倫理観を抜きにして語ると、
麻薬や売春がイカンのは、極めて犯罪と結びつきやすいからだと思う。
違法ギャンブルもこれとある程度同類か。現実の社会を見れば分かるように、
すべて暴力団と密接に結びついている。
どれも強い快楽をともなうもので、手っ取り早い金稼ぎになるからね。

野放しにしておくと社会そのものを混乱させる要素をたくさん持っている。
自分に害がなければいいという個人レベルの問題ではないんだな。
もし麻薬を合法にするならば、きちんとした規制、管理が必要になるよ。

159 ::03/05/27 03:28 ID:nxRQAVd4
>>152
問題の意図するところが不明瞭。
@麻薬、阿片、コカイン、覚醒剤、その他もろもろの向精神の薬剤についての
使用禁止の意義を問うているのか、
A麻薬について、のみ使用しても良いじゃないか?という疑問か不明分

まとめて答えると
@アヘン戦争当時の中国や、インド、戦後の日本と覚醒剤について調べましょう以上
Aそれは線引きの問題。高度医療に於ける倫理の問題と同じ。有害と無害、どこで線を引くかはその国の判断。
麻薬を合法的にやりたければ、政治的に活動してください以上


160 :日出づる処の名無し:03/05/27 03:35 ID:dO5iLxRy
この板らしからぬスレだな。

いい意味で。

161 :なんかもう、必死でしょ:03/05/27 04:01 ID:YHIC3yuh
>>147
可哀想だから、一応釣られてあげるね。
 
    ,-ー─‐‐-、
   ,! ||脳内印 |
   !‐-------‐
  .|:::i ./ ̄ ̄ヽi
  ,|::;i<丶`∀´>| 
  |:::(ノ チョンカツ||)
  |::::i |...ソ ー ス||
  \i `-----'/
     ̄U"U ̄



162 :日出づる処の名無し:03/05/27 04:12 ID:YHIC3yuh
>>152

>逆に自分に害がない場合麻薬の何がいかんのか具体的にききたい。

漏れ個人の感覚だけの話だが。
まず、中毒になって医療保険使ったら、許せない。回り回ってコスト高になる。
次に、北韓であれ暴力団であれに資金を提供していることが許せない。回り回って実害を生じる。
さらにラリってひとさまに危害を加えるようなことがあったら、だんじて許さない。

要するに、小学校・中学校と公立で過ごして、その後進学することなく、
てめーで栽培した植物からてめーで合成した麻薬を使い、
一生医者にかかることなく、勝手に死んでいくなら、そりゃ結構さ。
そんな野郎は結局のところ、社会じゃ必要なかったわけだし。

時に、もし俺の身内や家族がラリの被害にあったら、そいつよりもそいつの両親兄弟を
俺は絶対に粛正するな。これは断言できる。後先考えない。製造物責任だもん。
不良品こしらえて野に放つような欠格生物は粛正せんといかん。
もちろん差し違えで結構。

163 :日出づる処の名無し:03/05/27 04:14 ID:YHIC3yuh
>>156
政策的な理屈で言えば、例えば旧ソ連で原発が事故った時、
その後日本で当時の厚生省が汚染基準を下げて輸入食品に対応した、と言うことを
「正しく適切な政策」と言えるなら、そういう考え方も「正しく適切」と思えるんだろうな。

164 :日出づる処の名無し:03/05/27 05:01 ID:eAttbbdO
>>139

共産党って、元々、女性をヘルパーと呼んで、男性の共用物にしようとしていたんだから(私有を廃止して共有にするということらしい)、
江戸時代がフリーセックスだったの、仕事がちゃらんぽらんだったの、こどもは社会が面倒見ていたの、
好き勝手言いたい放題なのはわかるけど、

詐欺師や恫喝者が、大きな顔してのさばる、とゆーのは納得いかないので、
とりあえず言いたい。

あんまりいい加減なコトは、言わないで欲しい。

165 ::03/05/27 05:02 ID:5e4h6SYx
>>163
なるほど、禁酒法を破棄する程度には「正しく適切」なわけでもあるわけだ。

166 :日出づる処の名無し:03/05/27 05:17 ID:P1XTzWn5
>>136
> 聖母マリアは処女ではなく「若い女」の誤訳。
それは旧約聖書のイザヤ書の話。新約聖書ではマリアははっきりと処女であると
書かれている。

167 :日出づる処の名無し:03/05/27 07:53 ID:1bKRPuKD
統一教会ではマリアの相手を明言していた。

168 ::03/05/27 08:10 ID:n95rVUo8
なんか話がズレてきたみたいなのと折れの書き込みがくどいというレスも
あったんで気をつけます。
>>101 ソフトウェアというものは技術の進歩に従い発展していくものであり、
何世代にもわたって使えるものというのは無いと思う。日本の製品にアダルト
なイメージの固定は起きていない。そもそも日本の作り出している全体の量に
対するアダルトなものの割合は微々たるものだ。多様性があるだけにすぎない。
ただ他国には作る技術も無いし、禁欲主義にしばられているので作れないため、
日本製品が注目されているだけである。


169 :日出づる処の名無し:03/05/27 08:14 ID:1bKRPuKD
エマニュエル婦人なんかほんとに禁欲的だな。
一般的にもアメリカ映画で普通に流されているものが日本じゃモザイク、カット
されているのを全く無視して言い切る所にZ氏の偉大さがあるのだ!
おまいら分かったか!

170 :日出づる処の名無し:03/05/27 12:05 ID:j28K2Rbr
>>152
迷惑かけなければいいと言っても、結局やってる本人の主観で判断するんだよね。
そして、現に周囲や社会に迷惑をかける人がいるから、日本では禁止されている。
自分で責任取るから何をやっても良いというのは、
自分本位な個人主義でアナーキーな考えだ。

ちなみに、珍走団は、自分たちが周囲に迷惑かけてるなんて自覚していない。


171 ::03/05/27 13:03 ID:kIujk3zD
>>169
アメリカでの映画は日本よりも年齢指定が厳しい上に
TVでも尻すら大きなモザイクがかかっている。
例えば新作のマトリクスは15歳未満は見られない。
現実のアメリカは自由の国アメリカでない。
それは遠い過去、もしくは幻にすぎない。

172 :日出づる処の名無し:03/05/27 13:41 ID:2G4UAs7u
昔、スウェーデンは、フリーセックスの国、という幻想を持たれていたけど、
たしか、「私は好奇心の強い女」(1967)というポルノ映画が有名になったから、だったと思う。

日本も、ポルノ好きな国というイメージを持たれるより、
「長靴下のピッピ」(リンドグレーン)とかの、児童文学イメージで行ったほうが、
結局、長い目で見て、得な気がするんです。

ポルノや暴力シーンには、規制かけましょう。

173 :日出づる処の名無し:03/05/27 14:06 ID:JTzWsrXS
アメリカは一般?とアングラの境界線が明確に引かれている。
一般での規制は厳しいが、アングラでは日本以上にやりたい放題だ。

日本ではその境界線がゆるい。
一般でもきわどい描写が許されたりするが、
反面アングラでの自由はアメリカより少ない。

174 :日出づる処の名無し:03/05/27 14:43 ID:yomyYzAe
>>173
アメリカはSMに厳しいでつよね。

175 :日出づる処の名無し:03/05/27 15:13 ID:2G4UAs7u
アメリカは、幼児への性的虐待が疑われて、全米に手配書がまわった神父が、宿泊したホテルで飛び降り自殺、
というのがニュースになってた。

ヒドイ事件が多発すると、規制がきびしくなるし、規制のゆるい外国を、
悪のナントカに決め付ける風潮も強くなると思うので、
日本も、言いがかりつけられないうちに、規制強化しましょう。


176 :日出づる処の名無し:03/05/27 16:25 ID:nihsY5qM
しつこく規制規制と喚いてる香具師がいるな。
日本のソフトパワーに嫉妬する半島人かい(W
悪しきものだとおもうなら、著作権無視で盗み読むのやめてね

177 :日出づる処の名無し:03/05/27 17:02 ID:2G4UAs7u
規制、なんでイヤなんですか?(素朴な疑問)

178 :日出づる処の名無し:03/05/27 18:06 ID:Vd4RH//i
>>177
国家が表現物を規制するというのがそもそも気に入らない

179 :日出づる処の名無し:03/05/27 19:18 ID:1bKRPuKD
>>171
いきなり映画の話とTVの話をすり替えている所にあなたの偉大さを感じます。
そもそも一般的な話のつもりでいたのを子供対象の話にまで話題を広げられて
しまい、脱帽です。
z氏が15歳以下じゃないのなら15歳以下の話はこの際除外しませんか。
無理ならいいけど。

180 :日出づる処の名無し:03/05/27 19:19 ID:1jJUiULB
2G4UAs7uは>>43とかの人?(素朴な疑問
いや、やたら規制好きで小児文化を推す所が似てるなと思ったもので・・・

181 :日出づる処の名無し:03/05/27 19:26 ID:1bKRPuKD
>>178
表現の自由というのは、自分があらゆるジャンルや情報に渡って何でも表現して
もいいという意味じゃなくて、単に国家や政治に対する意見や発言などに対して
自由ですよというニュアンスの意味なわけですが、占領下で出来た憲法には
そう詳しく書かれていないだけです。

何でも欲の赴くままにあってもいいという意味じゃないのです。
て前に何かで読んだ。

182 :日出づる処の名無し:03/05/27 20:07 ID:S3zGfSje
>>180
はい。規制好きで小児文化を推してます。

インテリで左翼な人たちが、かつて、さんざん、
ポルノ=表現の自由=先進国
と煽っていたのがイヤだったし、
一斉にへあぬーどが週刊誌のグラビアに載った時には、
載せなきゃいけない法律ができたって、こうまでみごとに画一的に載せるかぁ・・・・
と、ぼーぜんとしたので、
どーせ、せーので一斉なら、規制かけて、
大人向きのは、未成年が立ち寄らない然るべき場所で
、身分証明書で成人であることを証明して、入手していただきたい。

183 :日出づる処の名無し:03/05/27 20:35 ID:fZm9oXzK
まあインターネットで規制規制と主張してるのがどういうヤツかは知らんけど、
駅前で純潔キャンディーとか配って青少年保護がどうのと言ってたおばちゃんは、
とある半島系の宗教団体の人だったね。
自民党とも強いコネクションのある団体だヨ。


>一斉にへあぬーどが週刊誌のグラビアに載った時
>こうまでみごとに画一的に載せるかぁ

よく見てたねえ(藁
ところであんたいくつヨ?
調べて見たらヘアヌード解禁は1991年だそうで、オレは第二次性徴もまだだったヨ。
だからヘアヌード禁止時代というものを知らない。興味無かったからね。
あんたは当時は最低でも二十歳だったんだろうから、今30代?40代?
欲求不満を社会に投影してんじゃあるまいな?

まあオレが子供のころはインターネットが今ほどじゃなかったしね。
今ならヘアヌードどころか、マンコやチンコのアップ画像が子供でも簡単に入手できる。
写真に近い画質のプリンターも家庭にあったりする。
そういうのまで規制するかね?
江戸時代の日本では、街中に春画が平然と出回っていたそうだし。
ほとんどちり紙感覚で陶器のクッションに詰めてヨーロッパに輸出していたそうだし。
再び江戸時代みたいな感覚になってきたんだと思うよ。日本だけじゃなく世界的に。

184 :日出づる処の名無し:03/05/27 20:47 ID:mk6CcmCs
日本人女性はイエローキャプじゃなくて、イエローバスって言われてるんだよ。

ちなみに日本人男性はあまりにもてなくて、この手の下ネタには買収親父ぐらいしか出てこない。

185 :日出づる処の名無し:03/05/27 20:48 ID:Lw3NR19M
>>182
だから規制かけたら表現の幅が狭まってつまんねんだって!
必要悪とは考えられんの?今現在の日本文化を世界に
広げ、フランスあたりでは第二のジャポネスクとか言わしめた
マンガアニメはアメリカのように規制されてないから面白いんであって、
だからこそ世界中で人気を博してんだよ。
だいたい大人向けと子供向け、どこをどうライン引きすんの?

「子供相手のマンガやアニメ」じゃあ、そもそも肝心の子供
がついてこんし、マンガアニメ文化なんか育たんよ。

多少の過大表現は必要悪だよ。


186 :日出づる処の名無し:03/05/27 20:54 ID:S3zGfSje
>>183
だから、店頭で販売される映像作品に、規制かけても困らないでしょうに。

「愛のコリーダ」を撮った大島渚監督は、オウムを擁護していたし、
北朝鮮や民族学校を擁護している真っ最中の、山本晋也監督といい、
ポルノをむりやり反体制に結びつけている人たちの言動は、無責任だと思う。

江戸時代みたいな感覚って、「春画」というのは、「嫁入り道具」で性教育グッズ。
そうそう、「平然と出回って」いたりはしてないし、ちり紙感覚なんて、とんでもない。
輸出用の高価な商品だから、風景画などが、今で言う、ラッピングとして、特別に使われたんです。

なんで、そー、無責任に言い放てるんだろう・・・・。

187 :日出づる処の名無し:03/05/27 20:55 ID:1bKRPuKD
>>185
おまいの表現は下だけか。
下の表現とフランスで受けているノーマルなアニメを混同するのは
愚かを通り越している。

188 :日出づる処の名無し:03/05/27 20:56 ID:1bKRPuKD
AVも裏になると面白くもなんともないな。
逆につまらん。

日本の風俗やAVはおいらは知らないがここで世界に人気があるというのなら
それは露骨だからとか規制があるとか無いからではなく、あのバリエーションの
豊富さとあまりにも馬鹿馬鹿しいが凝り過ぎているその企画だろう。
アメリカのAVが苦しい顔をしていないから日本のが受けるというなら
苦しい顔のAVがアメリカで受けているとでもいうのだろうか。

189 :日出づる処の名無し:03/05/27 20:58 ID:8oDm2MVL
>>181
はげどーです。

日本は反日宣伝家のメディア戦略で、狂った価値観に毒されてしまった。
表現の自由は「ポルノ保護法」のレベルの貶められているし、
人権や平等も「努力と能力を活かし、成功するチャンスが皆に与えられる」のはずが
「能力や成果で順列が決まるのは平等に反する」というふうに歪められている。


190 :日出づる処の名無し:03/05/27 21:03 ID:8oDm2MVL
>>176
国辱物の、しかも外国人や暴力団がらみの性風俗産業が日本の誇るソフトパワーですか。

どこまで日本を侮辱すれば気が済むの?


191 :日出づる処の名無し:03/05/27 21:06 ID:kOgYFq5B
>>181
、単に国家や政治に対する意見や発言などに対して
自由ですよというニュアンスの意味なわけですが、
占領下で出来た憲法にはそう詳しく書かれていないだけです。

そらそーだ。占領下では検閲でGHQに対する意見や発言は
一切禁止だったんだから。「表現の自由」と真っ向から矛盾してたし
「アメリカは自由なんてとんでもない」ってほんとだね。

192 :日出づる処の名無し:03/05/27 22:02 ID:P9LcC0Kw
何で日本人って格好だけは外人気取り。スポーツなんか特に見た目がちゃらちゃら
してるわりに勝てないのでスゲーかっこ悪く見える。自分の国の人間だけど好きに
なれない。世界を相手にするとカッコだけで勝てないので嫌になる。

193 :   :03/05/27 22:05 ID:zgxqiRFG

現実と逆のレスですな。

194 ::03/05/27 22:40 ID:kIujk3zD
このスレのタイトルにあるように世界・外国人からどうみられているか?
という原点に戻るが、彼らからしてみると、ヨーロッパ諸国では「ドラゴン
ボール」「セーラームーン」すらも暴力だから規制すべきとし、またアメリカ
では現在放送中の「ガンダム」シリーズも「暴力」で18禁の規制を受けている。
新作マトリクスが15歳未満禁止なのに対して、子供がプレステなどのTVゲーム
で日本発の暴力モノのソフト(ゾンビなどが出てきて銃で撃ったりする奴など)
をやるのは問題だ、とされている。
日本政府にこれら「暴力」とされるソフトウェア(アニメ・ゲームソフトなど)
を海外から規制をするように求められるのは時間の問題である。
「グローバルスタンダード」という言葉にだまされず、日本はこれからも多様性
に富んだソフトウェアを世界に発信すべきだ。


195 :日出づる処の名無し:03/05/27 22:41 ID:2qBjZiUY
>>191
終戦直後のアメリカには「非米活動委員会」ってのがあったし、ハリウッドでは
「アカ狩り」が魔女狩りの如く横行しておりましたな。そんな環境で作られた
日本国憲法の草案が、時代の空気を反映していないと考えるほうがムリがあるわけで。

196 :日出づる処の名無し:03/05/27 22:52 ID:9lEaHN0T
>>181
別に日本がアメリカの真似する必要は無いと思うけど。
所詮アメリカに押し付けられた憲法だし。

197 :日出づる処の名無し:03/05/27 22:53 ID:CkSc1Efc
>>1
日本人は世界・外国人からどうみられてるか?

「どう見せたいか」という意思がないと、漂流状態なので、
どう見せたいのか、どうやって、そう見せるか、という議論があるべきだと思いますが。


198 :日出づる処の名無し:03/05/27 22:56 ID:1bKRPuKD
>>194
おまいはドラゴンボールの世代なのかと。
いい加減に子供の話をするのはやめろ。

199 :日出づる処の名無し:03/05/27 22:57 ID:S3kY0kIH
>>197
そういうのは1スレ目におながいします

200 :日出づる処の名無し:03/05/27 22:58 ID:eRCLnetI
>>198
ヲタは「あっち向き」の話しか出来ねーんだ。放っといてやるのが思いやりってもんだ。

201 :176:03/05/27 22:59 ID:+6sgo9Dw
(゚Д゚)ポカーン
>>176
>国辱物の、しかも外国人や暴力団がらみの性風俗産業が日本の誇るソフトパワーですか。

>悪しきものだとおもうなら、著作権無視で盗み読むのやめてね

この文からソフトパワー=性風俗産業と読み取るの?
前のレスの流れもそーだけど、アニメ漫画関係への規制を話してたつもりだけど


202 :176:03/05/27 23:00 ID:+6sgo9Dw
あ、201は>>190です

203 :日出づる処の名無し:03/05/27 23:02 ID:2qBjZiUY
>>198
ひるがえって、日本のオトナが世界に対してどういうイメージを持たれているかと
考えると、なんとも情けない姿しか浮かばないのですが。
それこそ、「ティファニーで朝食を」の『ユニヨシさん』がいい例だ。
百歩譲って、マシな姿の日本人っていったら、三船敏郎くらいじゃないの?

204 :日出づる処の名無し:03/05/27 23:05 ID:Lw3NR19M
>>187
>おまいの表現は下だけか

は?アフォですか?表現の幅ってちゃんと書いてあんだろーが?
多少の過大表現は必要悪とも書いてあんだろーが?
「下の話しだけ」じゃなく、「下の話しも多少は認めなきゃ」って事だよ。

読解力ねーな。


205 :日出づる処の名無し:03/05/27 23:11 ID:JTzWsrXS
>>194
海外(欧米)で暴力モノ扱いだからって、そんなに被害者意識持つ必要もないと思う。
まあ海外ではアニメ=子供のもの、という意識が強いから、
必要以上に表現にうるさいのは確かだが、それは政策なんだから仕方ないさ。

それに規制っていっても年齢制限をすべきだと言っているだけで
売るなとは言っていないし。普通に流通している。実際DBもセラムンも人気あるし。

206 :190:03/05/27 23:34 ID:8oDm2MVL
>>201
スマソ、ちょっと勘違いしてたみたいだ。
「日本の性風俗は世界に誇る産業だ」っていう話が続いていたから、その流れかと思った。

ただ、もし、金になればインモラルでも何でも形振り構わぬことも保護されるのが
「表現の自由」だと言うのなら、やはり受け入れられない。


207 :197:03/05/27 23:36 ID:CkSc1Efc
日本文化の対外的なイメージって、外務省とか、文化庁とか、が扱うんだと思うけど、
そういうところは、サブカルチュア的な教養に乏しいんじゃないか、という杞憂があります。

208 :日出づる処の名無し:03/05/27 23:38 ID:8pgiYcIr
>>203
なんでさ、全てのイメージがアニメや映画にいくという極論に辿り着くよ。
あんなもんあくまで娯楽であって真に受けるバカはおまいくらいだ。
世界中の人間が同じだと思うな。

世界の人間が日本人はカメハメ波が出来ると思っていると言うのか。

209 :日出づる処の名無し:03/05/27 23:40 ID:8pgiYcIr
>>204
じゃあ、規制ってのは性と暴力の他に何があるのか答えて戴こう。
何を規制解除しろというのか。
日本に暴力の規制は明確には無いがな。

210 :日出づる処の名無し:03/05/27 23:46 ID:XhXRUQxB
>>209
>>204じゃないが、在日問題とかバリバリ規制されてる。
大っぴらに言えるのはネットだけだぜ・・・
それも何時まで持つ事か(鬱

211 :日出づる処の名無し:03/05/27 23:47 ID:YHIC3yuh
>>183
常日頃から抱えている「現実問題としては、どーでもいい」ことへの疑問。

ヘアヌードと言う、陰毛が見える裸体と言う奴のことですが。
ええ歳こいたオッサンが目を輝かせているわけなんだが、
本当に陰毛ってエロいかね? なんか「わ・・臭いそう」てな
感じはするが、毛を見て「ハァハァ」できる能力って普遍的なんだろうかね。



212 :日出づる処の名無し:03/05/27 23:48 ID:XhXRUQxB
事実上少年誌じゃ在日は扱えないからな。
少年誌でエロネタ以上に規制されてるってのは恐ろしい事だよ。
少しも触れられないからな。

213 :日出づる処の名無し:03/05/28 00:08 ID:tEg/ckkK
>>209
204のカキコでなんで
>規制ってのは性と暴力の他に何があるのか答えて戴こう
になるのさ?そもそも漏れの言いたい事は性、暴力表現
規制の話しをしたら際限なくどこまでも規制されてしまうし、
そうなったら今現在の日本文化の代表とも言えるマンガ等は
急速に廃れちゃうよ。逝き過ぎはアレだが多少は認めれって事。
一度規制かましたらどこまでいくかわからんのだよ?
だから>185でライン引きはどうすんの?って聞いてんの。

そもそも210や212の言う通り、現にタブーはすでに存在していて
それを絡めたストーリーテリングは不可能になってる現実がある。

今、ある日本文化は我々が作り出したもの。
それを外国の目を気にして規制かけたら上記の様な事になり、
結局本来の日本人の姿は外国人には、ますます
分かりにくくなるんじゃないか?

でもあまりに逝き過ぎはどうか?ってのは確かにわかるからこそ
漏れの今までのカキコになってんだよ。性と暴力のオンパレード
マンセーとか言ってんじゃないんだって。気が付けよ。そのぐらい。


214 :日出づる処の名無し:03/05/28 00:42 ID:17CIoq8V
しずかちゃんのおふろタイムが確か昔はあったのに今は無くなったらしいと
いうのは本当だとしたらおいらも行き過ぎだと思う。そういうカットに対して
規制するのは筋違いだろう。韓国でDBの始まりの頃にブルマが亀仙人の前で
ノーパンのスカートをめくるシーンが確かカットされたとかなど。

ただ、日本のアニメのおもしろさっていうのはあまりにも広すぎるジャンルと
キャラクターの外国から見れば豊かすぎる表現力、外国でなら小説でしか
味わえない物語性、全体の総量の豊富さなどだと思っています。日本のアニメを
思い浮かべると次々と出てくる。

でそういう面でこれからもより素晴らしいものを狙えば十分だと思うのと、
芸人も下ネタを狙うのは芸にならないというのとおいらの脳内では同じだ。

215 :日出づる処の名無し:03/05/28 00:49 ID:FnLAmmiv
>>213
>規制の話しをしたら際限なくどこまでも規制されてしまうし、

これは極端すぎるでしょ。
なんか、「規制」を話題にすることを規制したいというように感じる。
なぜ、そんなにケンカ腰なんだろう。


>性と暴力のオンパレードマンセーとか言ってんじゃないんだって。気が付けよ。そのぐらい。

少なくとも、>>185を読む限りでは、
「暴力・セックスが無ければ日本のマンガ・アニメは面白くない」と受け取れる。
まあ、外国で受けている理由としては、否定できない面もあるけどね。


216 :日出づる処の名無し:03/05/28 00:59 ID:FnLAmmiv
>>214
ドラえもんに関しては、入浴シーン以前の問題として、思想的規制が入りまくっているように思われます。
原作にあった、戦艦に乗って軍艦マーチを歌う話など絶対に放送される事はないでしょうね。
さすがテレビ朝鮮日本支局。

ちなみに、イスラム圏では戒律や風習の問題から、しずかちゃんが水着で入浴するそうな。


217 :日出づる処の名無し:03/05/28 01:06 ID:tEg/ckkK
>>215
逆に漏れは187や、それ以前の規制派の意見に
「規制反対を規制したい」といった印象を受けたよ。
けんか腰なのはそのせい。でも正直チョト言い過ぎた・・。

>「暴力・セックスが無ければ日本のマンガ・アニメは面白くない」と受け取れる。

でもこれはやっぱり違うぞ。そうとられないように、「表現の幅」とか
「必要悪」とか「ライン引き」やらの言葉を使ったのだしね。





218 :日出づる処の名無し:03/05/28 01:12 ID:tEg/ckkK
もうすこし突っ込んで言うなら、性や暴力一切無しの
モノも、それらを含んだモノも同時に必要だろうと言う事。
これしかダメってのは逆に不健全だと思う。

ディズニ−のつまらなさを見ればわかるだろうと思うが。
新たなネタも枯渇してるし。



219 :183:03/05/28 01:48 ID:GM+pLuXk
>>186
>江戸時代みたいな感覚って、「春画」というのは、「嫁入り道具」で性教育グッズ。

そりゃそうだけどそれだけじゃ無い。林美一の艶本に関する論考でも読んでくれ。

>そうそう、「平然と出回って」いたりはしてないし、ちり紙感覚なんて、とんでもない。
>輸出用の高価な商品だから、風景画などが、今で言う、ラッピングとして、特別に使われたんです。

ラッピングだけじゃなくって緩衝材だってのは有名だと思いますが。
http://www.greenland-jp.com/edo/edo_body.html

>なんで、そー、無責任に言い放てるんだろう・・・・。

そりゃこっちの台詞。
質問には答えてくれないわけ?

220 :日出づる処の名無し:03/05/28 01:51 ID:X/F+fUI0
日本のアニメを語るときに、ディズニーアニメの単純さと比較して
日本アニメの複雑さを語るヤシが多いが、
ディズニーのアニメってそんなにつまらないか?

ディズニは確かにストーリーは単純なのが多いけど、映像と音楽の融合という
アニメの強みを生かした作品を作る技術はすごいものがあるぞ。
アニメの原点を忠実に守っているというか、視聴覚的に楽しめる作品は多いと思う。

ディズニーの商業至上主義やパクリに辟易することが多いのは確かけど、
それにしてもなぜか日本(というか2ch)では
その作品が過小評価されていると思うんだが。

かなりスレ違いだが日頃から疑問に思っていたので書いてみた。

221 :日出づる処の名無し:03/05/28 02:17 ID:uwP5U6kA
>>220
表現方法にクセがあるからじゃないのかな。
ディズニーの動画では、よくストーリーの中に「軽いオペラ仕立て」とか「一瞬芸のミュージカル」
があるけれど、実は日本人の多くはオペラとかミュージカルって分野は馴染めないでしょ。

ああ言ったところは地域特性と言うか、嗜好性の最たるもので、それを抜きにしてはいかんと
思う。

逆に、源氏物語などのように突然和歌(向こうでは詩になるかな)を詠むと言う展開は、
あっちの連中にとってすんなり馴染めるだろうか、と言うことであって。

222 :日出づる処の名無し:03/05/28 05:11 ID:X/F+fUI0
>>221
日本でオペラやミュージカルが馴染まないってことはないと思うな。
劇団四季のライオンキングや宝塚とかを見てもわかるように。
音楽&動きのコラボレーションという類の表現方法は本能的で、
どの文化でも普遍的なものだと思う。
能や狂言や歌舞伎も音楽と舞(動き)の組み合わせで成り立っているし。

アニメは実写のような現実感を出せない分、色使いや音と動画の組み合わせ、
実写では困難なカメラワークで感覚的に魅せるという強みを持っている。
ディズニーはその面に力を入れているし、なぜそこに注目して
素直に評価しないのかが不思議だ。アニメはストーリーだけじゃないのに。

一応言っておくけど「ディズニー>>日本アニメ」と主張したいわけじゃないよ。
双方にそれぞれの魅力があるということね。

223 :日出づる処の名無し:03/05/28 05:25 ID:I8hGXtIy

いや劇団四季は馴染んでないでしょう日本に。
劇団員の皆さん頑張ってるとは思うけど。
見るたびに「なんでこの演目を日本人が日本語でやってるんだろう」
とばかり思うもの。ある意味、京劇や東南アジアやインドの劇を、
様式から演目から全てまるごと真似た上で日本語で演じているのを
見せられたのと同じ違和感を感じるのよね、四季って。

宝塚はまた別口だし。

224 :221:03/05/28 05:29 ID:uwP5U6kA
>>222
そういう軸のはずし方、やめなよ。
俺が>>221の中で書いているのは「アニメのストーリーの中に突然出てくるオペラや
ミュージカルな仕立て」と言うことであって、日本の世間全体でのオペラやミュージカルの
支持率の話じゃない。

じゃぁ「くれよんしんちゃん」でも「ガンダムシリーズ」でも構わないが、いきなり
オペラやミュージカルもどきで登場人物が手振り足振りで揃って歌い出すような
ことがあるのかよ。


軸はずすと言うか、喧嘩売ってるだろ。左巻きな連中と話しの進め方同じだな。
吐き気がするよ。2chブラウザ使ってて助かるのはこういう時だ。
ログ消してスレは透明化する。

好きなだけ電波飛ばしてな。


225 :日出づる処の名無し:03/05/28 05:37 ID:PdjvRJZS
>>220-224
まぁもちつけ。

226 :日出づる処の名無し:03/05/28 05:57 ID:X/F+fUI0
>>224
よく読んでよ。

>>「アニメのストーリーの中に突然出てくるオペラや
>>ミュージカルな仕立て」と言うことであって、日本の世間全体でのオペラやミュージカルの
>>支持率の話じゃない。

だからそのオペラやミュージカルといった、音楽と動きで魅せる表現は
普遍的なもので、実際日本でも受け入れられている、そして
そうした視覚的な表現に力を入れているディズニーアニメは
日本でも普通に受け入れるんじゃないかということを言っているの。
きちんと文全体を読んで、こちらの言いたいことを把握してから
レスしてもらえないかな。

>>じゃぁ「くれよんしんちゃん」でも「ガンダムシリーズ」でも構わないが、いきなり
>>オペラやミュージカルもどきで登場人物が手振り足振りで揃って歌い出すような
>>ことがあるのかよ。

何で急に極端なこと言い出すの?
これらのアニメは始めからオペラ・ミュージカルの表現方法を
用いて作られた作品じゃないだろ。

ちょっと信じられないな。ちょっと意見されたくらいで

>>吐き気がするよ。2chブラウザ使ってて助かるのはこういう時だ。
>>ログ消してスレは透明化する。
>>好きなだけ電波飛ばしてな。

こういう暴言を一方的に吐くなんて。
ネット始めて2年くらいになるけど、こういうのに会ったのは初めてだわな。
おかげで目がぱっちり覚めたよw

227 :日出づる処の名無し:03/05/28 06:23 ID:wQDgHb9j
ディズニーのあの突然歌い出すのって、なんか説明くさいんよなぁ。
雑誌の漫画スクールなんかでよく、「状況を説明するのに文章に頼りすぎ」みたいに評価されてるのを思い出す。
キャラの心境も話の流れに関係なく歌で説明されて、見てる側が感じる・考えるって事をしなくていいような。
子供向けだからなのか、文化の違いなのか。自分は馴染めん・・。

228 :日出づる処の名無し:03/05/28 07:16 ID:X/F+fUI0
日本でディズニーアニメに馴染めない人が多いとすると、その理由は
その人たちが音&動きよりもセリフ回しやストーリーで魅せていく
日本のアニメ表現に慣れきっていることもあるのかも知れないな。

リミテッドに慣れすぎて、フルアニメを気持ち悪く感じるのと
同じようなものなのかな。

229 :日出づる処の名無し:03/05/28 08:21 ID:eyfLhwtU
>>219

当時は紙は貴重品。
学校では石板・石筆を使っていました。
紙のノートを使い捨てするようになったのは、アメリカでも、紙が大量生産されるようになってから。
「緩衝材」説は、浮世絵が、庶民に普及している日用品で、特殊な貴重品ではない、ということを説明するための、説のための説だと思います。

230 :日出づる処の名無し:03/05/28 08:35 ID:eyfLhwtU
>>228
シェークスピア劇とかモリエール劇とかが、西洋の演劇の伝統的な型だとすると、
ディズニーは、ものすごく特殊で、だから、こども限定なんだと思う。
ふつう、あんなに動いてたら、挙動不審人物だし。

231 :日出づる処の名無し:03/05/28 08:39 ID:x4nSP78K
ディズニーアニメはストーリーや歌以上に絵が嫌い。
キャラクターがみんなバタくさく安っぽく下手すぎるし、下品。
「くまのプーさん」の原作の味わいのある暖かい絵柄を
強引に動かしやすい様に機械的な線に処理されて、すごく薄っぺらい絵に
なってしまったのが残念でなりません。
日本のイマドキアニメのキャラデザインもあまり好きじゃないけどディズニーの画一的な
キャラデザインよりはかなりマシだと思ってる。

232 :日出づる処の名無し:03/05/28 09:30 ID:DLDPzDip
>>231
ここで、あなた個人の嗜好の話をされても困るわけだが。

233 :山崎渉:03/05/28 09:56 ID:FST0fOz1
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

234 :日出づる処の名無し:03/05/28 10:55 ID:N718XtGj
遅レスだけど、

>>29
香港映画の「夢翔る人 色情男女」だね。
芸術的な映画を撮りたいのにポルノ映画を撮ることになってしまった男が
悩む話なんだけど、仲間から、
「あの『シコふんじゃった』の周防監督も最初はAVを撮った!」
と「変態家族 兄貴の嫁さん」とかいうタイトルのAVを観るんだよな(w



結構香港映画には日本人がでてきたりするな、そういえば。
大陸の映画は日本人=悪、な描き方がされることが多いけど、
香港はそうでもない。
オール日本ロケの香港映画なんてのもあるし。

235 :日出づる処の名無し:03/05/28 13:19 ID:vCrTVFoR
新庄は前日の同カードで3安打と活躍。23日も、九回に劇的な本塁補殺を決めた。
ナ・リーグ東地区首位のブレーブス3連戦のキーマンとなり
「リラックスしている。野球って面白いスポーツ」と上機嫌だったが、
あのマダックスから右投手3人の継投となったこの日は、出場機会すらなかった。

打率4割を残したオープン戦以来、気分が乗ってくると出番を取り上げられ、
不調になり出番がさらに減る−という悪循環から抜け出せない新庄。
背景にはやはり、ハウ監督の日本人嫌いがあった。

24日付のNYタイムズ紙が、先週からハウ監督が新庄のマイナー落ちを示唆してきたのは
「日本人メディアを心配させるため」の嫌がらせだったというハウ監督の自白を掲載したのだ
こんな陰険なやり方は前代未聞だ。

 ハウ監督は昨秋の日米野球で日本に滞在したばかりだが、
よっぽど嫌な思いをしたのだろうか。この件について、メッツのホービッツ副社長は
「タイムズの報道についてはノーコメント」と逃げ回っている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030526-00000020-ykf-spo

たしかロッカーも、日本人女性への差別発言で、問題になったよね。




236 :コピペ:03/05/28 13:49 ID:w6fcuJHo
99年末に、大リーグのテキサス・レンジャーズのジョン・ロッカー
投手が、黒人・同性愛者・外国人を片っ端から軽蔑する発言をして大
問題になった。しかし、ロッカーが問題発言を連発した『スポーツ・
イラストレイテッド』誌の記事で、彼が最初に差別の槍玉にあげたの
が日本女性だったことは意外に知られていない。ロッカーは同誌の記
者を同乗させてハイウェイを運転していたのだが、不器用に車線を変
更する車を見つけ、「あの馬鹿を見ろ。運転手は絶対に日本人の女だ」
とやったのだった。

「イエローキャブ」として世界中の笑い者になっている日本人女性の
評判について、いまさら改めて書くまでもないのですが、彼女たちは
「私たちは外国人男性に人気がある」と妙な勘違いをしている節があ
ります。まったくお笑い種です。一発やりたいだけの野郎どもに言い
寄られて、「私ってモテるの」と勘違いしているブスのようですね。

外国人男性から見た日本人女性について
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Keyaki/6148/japanesewomen.html
http://www.oopsweb.com/2000/ura/3_1.html

237 :日出づる処の名無し:03/05/28 14:21 ID:vCrTVFoR
新庄選手のファンは、ゲイが大半を占めてるから、恐いぞ〜!!
何か、変な団体も出てきそう…3A落ちは差別ととられるから,当分は無くたったね。

白人が有色人種を嫌いなのは本音だろうが、それを表に出しちゃ〜いけないでしょ。

238 :日出づる処の名無し:03/05/28 16:07 ID:X/F+fUI0
>>231
あの画に馴染めない人はけっこういるみたいだね。
しかし世界的に進出しているディズニーアニメが日本であまり注目されないのは、
やはり日本に独自の確固としたアニメの下地があるからなのかな。
仕方ないと思う反面、ちょっと感受性が狭いなという気もするが・・

スレ違いで長々と失礼しました。。

239 : :03/05/28 16:24 ID:J5x0zApr
>>238
一番嫌いなのはミッキーの声だがす

240 :日本チャチャ:03/05/29 00:27 ID:yAY6NcI5
スイスのアンディ・フグ宅に神棚が飾っているんだな
息子の名前もセイヤだし

241 :日出づる処の名無し:03/05/29 11:06 ID:m0nar4ci
>239
ミッキーの声は本国の指示のはず。アメリカではあの声が「かわいい」と
されているんだってさ。プーさんもたぶんそうでしょう。

エロと暴力の規制の問題だけど、おれも行きすぎたエロとか暴力表現は嫌い。
でもさー、底辺を規制すると上澄みもぜったいにレベルが下がるんだよね。
底辺のグチョグチョドロドロをある程度がまんしないと、高度な表現は登場
しないのさ。表現活動ってそんなもんじゃないのかな

242 :日出づる処の名無し:03/05/29 11:50 ID:dEgmHEae
>でもさー、底辺を規制すると上澄みもぜったいにレベルが下がるんだよね。
>底辺のグチョグチョドロドロをある程度がまんしないと、高度な表現は登場しないのさ。

これって根拠がなさ過ぎない?

243 :241:03/05/29 11:53 ID:m0nar4ci
>242
ルネサンス以前と以後の美術のありようは根拠にならないかな?

244 :日出づる処の名無し:03/05/29 12:22 ID:0guFCf+N
ある特定の思想宗教に統制された場所時代では、大衆的なエンターティメントは発達しないよ。
社会主義国家、イスラム、某半島どれも根拠になるでしょう

245 :日出づる処の名無し:03/05/29 13:40 ID:FTDZhhpw
>>243-244がなるほどぉと思った。
江戸時代の年代で世界で一般市民が絵画を売買していたのは英国と日本の浮世絵
だけだったらしいが、何も江戸時代の日本にあった絵は浮世絵如きそこら辺の
市民の絵だけでなく上流の人達には墨絵が本流として扱われていた。日本じゃ
墨絵の方が権威があったにも関わらず実際に世界に認められたのは一般市民の
浮世絵だったのはそこに自由さがあったからなのかもしれない。
だからこそ流出したんだろうが。

246 :日出づる処の名無し:03/05/29 15:21 ID:ExaJu+mY
sageで補足っときます。
周防監督の「変態家族 兄貴の嫁さん」は、正確にはフィルム撮影の
劇場用映画ね。
俺は未見だけど、内容は小津安二郎のオマージュ(っつーかパクリ)で
ポルノとしてはほとんど使い物にならないそーです。

他にも今日本の映画人はポルノ映画で下積みした人が活躍しとります。
セクースシーンが一定以上あればあとは好きな事できたから
作り手の自由度が広かったそうです。うー、激しくスレ違いだ。

247 :日出づる処の名無し:03/05/29 15:27 ID:HPfrHPh7
>>245
墨絵は、すでに中国のものが有名だったのでは。

日本のオリジナルで新鮮な浮世絵が、構図、色彩において、インパクトを与えたんだと思います。
手前の丸い樽から、遠景の富士山が見える構図、とか、波や雨の動きの描写など、一瞬を切り取って描く、というのが衝撃だったようです。
(西洋だと、馬の走り方でさえ、写真で連続撮影できるようになるまで、けっこう、いいかげんな描き方がされていた)

あと、陶器だとCHINA、漆器はJAPAN。 どちらが先に紹介されたか、なんだと思います。

248 :日出づる処の名無し:03/05/29 15:54 ID:nFZcHocV
「ブラック・レイン」見たよ。
日本のヤクザの親分の台詞が印象的だった。
 「おめえらがさんざB29の黒い雨を降らした後で、日本にはヤンキーの真似した
  チンピラが生まれてきたんだ! おまえらが日本のチンピラを作ったのだ。そい
  つらにお前らが襲われたに過ぎないんだよ」

おおお。日本のチンピラ暴走族はアルカイダだとよ。

249 :日出づる処の名無しさん:03/05/29 16:21 ID:5+7y+crB
 でもその日本のチンピラや暴走族の大多数が在日チョンだけどね。

250 :日出づる処の名無し:03/05/29 16:39 ID:qWZyL/l6
何をいうか。彼らだってりっぱな日本人だ





と、微妙なフォローをしてみたり……

251 :日出づる処の名無し:03/05/29 18:30 ID:7QTsC4tV
>246
まあ、あれだ。どうでもいいことだが周防監督の「変態家族 兄貴の嫁さん」
はパクリじゃなくて、堂々たるオマージュだよ。小津安二郎を知ってる人だっ
たら感心するはず。あの構図、あの演出でエロさを出すのは至難の業だから。
無名の頃の大杉漣が笠智衆役で出てます。なかなか面白い作品。

252 :日出づる処の名無し:03/05/29 18:58 ID:vAATNgR0
そういや黒澤明の名作「生きる」(主演:志村喬)がハリウッドでリメークされるようだ。
最有力はスピルバーグのドリームワークス。どうせ主人公の設定は退役軍人になるんだろうな・・・。

253 :日出づる処の名無し:03/05/29 19:09 ID:MEd15NE2
ディズニーは、西洋文化の中で
オペラ>ミュージカル>舞台>映画>テレビ
って言う位置づけがあるようなので、その影響じゃないかな。
アニメの位置を高めるためには、映画やテレビのようなアニメじゃなくて、
ミュージカルのようなアニメにする必要があった。
芸術作品として見せるには必ずその要素がいる。

日本のアニメは、大衆文化の読み捨て漫画の延長線上にあるから、
どちらかというと映画っぽい。芸術性なんて追求してない。

アメコミと漫画も同じような違いがあるよね。

映画が出始めたとき、映画俳優は馬鹿にされてたらしいし、昔は
ミュージカル仕立てや演劇っぽい映画が多かったのもこのせいだと。

254 :日出づる処の名無し:03/05/30 02:30 ID:Za2wF1eG
>>5
まるでチョソのようだね

255 :日出づる処の名無し:03/05/30 02:41 ID:ABZEJSnz
どうでもいいがディズニーに萌えの要素があるとは到底思えない。

256 :日出づる処の名無し :03/05/30 02:59 ID:fnUNJJHk
>>229
紙の種類にもよるのでは?
江戸時代ではすでに鼻紙が有ったくらいですから。

257 :日出づる処の名無し:03/05/30 15:39 ID:IVbI6ERg
>>256
浮世絵の紙は、何色も色を変えた版木にかけて刷るので、目の細かい上質な紙だと思われます。

258 :日出づる処の名無し:03/05/30 15:47 ID:5jSQnNOs
日本は昔から今と同じ様に紙は日常的に使われてきたよ。町民が普通に使えるようになったのは江戸以降。
その証拠に、古い神社仏閣などの屏風や襖、人形の内張りに使わなくなった紙をリサイクルで使ってた。



259 :日出づる処の名無し:03/05/30 22:58 ID:xmH+spTo
>255

同感。
萌えないどころか怖い。
おまけにやたらくねくね。おまえはルー大柴か、と。

260 :日出づる処の名無し:03/05/31 11:30 ID:vUh7Trvw
ディズニー、今度は藤子Fの「21エモン」パクったらしい。


261 :日出づる処の名無し:03/06/03 07:58 ID:Zqy0TbwC
ごんすけage

262 :日出づる処の名無し:03/06/03 21:21 ID:JuOXSs7H
いやースレが迷走してますねw

263 :日出づる処の名無し:03/06/03 22:39 ID:iMi8pGM/
age

264 :動画直リン:03/06/03 22:39 ID:f58e35R7
http://homepage.mac.com/hitomi18/

265 :日出づる処の名無し:03/06/04 16:29 ID:+MyubwkS
このスレの失速の仕方は何なのかと。

266 :日出づる処の名無し:03/06/04 20:31 ID:IJ0/eABv
日本の現在の世界を席捲している産業は皮肉にも
政府が見捨てた、世界の野生に放り出された、製造業、エンタメだ。

しかし,1985年に北斗の拳というアニメが、およそ夜7時台には不向きの題材でありながら
堂々と放映された。しかし、悪影響を受けた話など聞かない。
北斗の拳は欧米で絶賛された。

267 :日出づる処の名無し:03/06/04 20:37 ID:IJ0/eABv
表面的には日本は不況だけど、実際は恐慌だよ。財政支出でなんとか持ちこたえているだけだ。
庶民の何割かは、不況の実感が湧かないのもそのおかげだ。
近い将来、日本が世界的に重大な決断をする日が遅かれ早かれ来る。
それは、日本の借金時計を見れば明らかだ。
厳密には、明治維新、敗戦と続く、大きな転換期だ。
日本は決断が遅いが、トータルで見ると非常にすばやい。
それは、一度方向性が決まれば、日本は驚異的なパワーを発揮する。
諸外国に遅れをとっていた携帯電話市場も、自由化後、瞬く間に産業化した事からも
明らかだ。


268 :直リン:03/06/04 20:39 ID:n62PEyok
http://homepage.mac.com/yuuka20/

269 :日出づる処の名無し:03/06/04 22:26 ID:ccqbFyHX
>267
日本の借金は身内に借りてるだけでしょ。
サラ金に手出してるわけじゃないんだからそんなに心配する必要ないと思う。



270 :日出づる処の名無し:03/06/05 03:20 ID:iqJ4Zp5K
>>269
つうか、>>267は、不景気と不況と恐慌の語句の違いを認識していない点でアホ。

271 :日出づる処の名無し:03/06/05 20:54 ID:JBkhtNvD
保守


272 :日出づる処の名無し:03/06/06 00:23 ID:x89MpoV5
「日本が世界に冠たるセックス国家である自覚をもつことから始まるものがあるかもしれない」
http://member.nifty.ne.jp/worldtraveller/enjo/hints.htm
日本では普通の週刊誌や夕刊紙にもありとあらゆる風俗情報があり、体験談がある。
もちろんそれ専門の風俗情報誌や雑誌も売れ行き好調らしく、各種出版されていて、
その中では、かわいい純情そうな女の子が裸でにっこりと笑って、読者を誘っている。
レンタルビデオ店は、エッチビデオだらけで、女の子が街を歩いていると、ビデオの
中での本番セックスに誘われる。そのこと自体、海外ではありえないことだが、
それを日常の風景として、誰も不思議だと思わないだろう社会も、世界には日本以外に
存在しない。援助交際もごく当たり前のことになっているので、
今では、「援助交際」という言葉自体が時代遅れになってしまった。
海外経験が多ければ、こんな国は外国に存在しないと、
つまり、日本は世界でも珍しいセックス国家なのだと、すぐにわかる。

273 :日出づる処の名無し:03/06/06 15:21 ID:8HDTsAB7
この著者は性表現がオープンという事と好色だという事が異なることに
気付くべきだね。最も危険なのはセックス好きだけど表現が規制されてる
場合だ。日本は性は氾濫してるかもしれないが実は安全なのかもしれない。
事実、性犯罪は少ない。(ソースなしでゴメソ)


274 :日出づる処の名無し:03/06/06 22:25 ID:GtzMaPC9
>>273
君は何をもって性犯罪としているんだ?
援交の名を借りた売春なんかは入ってる?

275 :日出づる処の名無し:03/06/07 01:29 ID:8JsMKz47
http://www.yomiuri.co.jp/komachi/reader/2003060400094.htm
私は女性です。
03.06.05 14:46:52 あの
そしてアメリカに住めて
本当に良かったと実感しております。
この国でも不平等は残っていますが
それは次元のちがうものでして
やはり我が祖国日本は、かなり後進的。

百年後の日本どうなっているんでしょうね?

276 :日出づる処の名無し:03/06/15 18:12 ID:kDG4EQw5
それにしても、雅子さまのエピソードを聞いたときはびっくりしたな。

277 :日出づる処の名無し:03/06/15 21:04 ID:S05XkMQn
>>275
>http://www.yomiuri.co.jp/komachi/reader/2003060400094.htm
> 私は女性です。

こういう馬鹿は、日本人名乗ってほしくない。
というか、こいつザパニーズじゃないのか?(w

アメリカでの不平等がたいしたことないって思うヤシ・・・・表面的なアメリカしか
見てないよな。あそこの人種差別、日本よりすごいぞ。

278 :日出づる処の名無し:03/06/15 21:50 ID:mntmkZ6X
ってか、日本の差別なんぞ差別のうちにはいらんよ。

279 :日出づる処の名無し:03/06/15 21:54 ID:+AwofHd8
>>274
>>273が言いたいのは性犯罪と言うより性暴力なんじゃないの?

>>277
その女は日本人で有る事に守られてる可能性が高いな。
ヒスパニックやコリアンや黒人なんかだったらまた違う感想を持つだろう。

280 :日出づる処の名無し:03/06/15 22:31 ID:S05XkMQn
>>279
> その女は日本人で有る事に守られてる可能性が高いな。
> ヒスパニックやコリアンや黒人なんかだったらまた違う感想を持つだろう。

それもあるが、日本人っていっても守られないぞ。
南部の大都市とか行ってみろ。モンキー扱いはなはだしい。
南部も田舎のほうが少しはいいが、都会はきついぞ。

あいつら、WASP以外は人間扱いしないから。未だに


281 :日出づる処の名無し:03/06/15 22:37 ID:+AwofHd8
>>280
当然この女が居るのは南部じゃないでしょ。
南部であんな感想もてるわけ無し(w

282 :日出づる処の名無し:03/06/15 22:51 ID:aiqffKoo
昔、笑ってコラえてだったか、テレビ番組でアメリカで日本人についてどう思うかと聞かれ、
あるアメリカ人が、
「あいつら夜遅くまで縄で縛って鞭で叩き合ってんだよ。それでも次の日はちゃんと会社にいってるんだ。すごいよね」
と真顔で言ってた。
おいおい、お前はどこで日本人を見たんだとツッコミを入れた記憶がある。

283 :日出づる処の名無し:03/06/15 22:57 ID:sQZ5ffgw
>>241
>ミッキーの声は本国の指示のはず。アメリカではあの声が「かわいい」と
>されているんだってさ。
日本人のイメージに合わせたものにするのが当然では…。
アメリカに入ってきたものは、基本的になんでもアメリカ流に改竄するくせにな。
>>282
おおかた、歌舞伎町のSMクラブのネタのことかと。

284 :日出づる処の名無し:03/06/17 18:50 ID:wLmEGTmC
世界旅行者協会会員を始めとする、僕のまわりの若い女の子達は、すべて外国人男性とつきあった(セックスした)経験がある。
また、海外に出ると、非常に多くの日本の女の子が外国人男性と二人で、同じホテルに泊って、いっしょに旅行しているのが目に付く。
イスタンブールでは、ほとんどすべてのトルコ人が日本女性とセックスした話をしている。
バリを始めとする世界各地のビーチリゾートでは、日本女性とセックスするのは簡単だという話が広まっているし、また実際にそうだ。
インターネットでも、外国人男性とおつきあいしたいという、日本女性のメッセージがたくさん目につく。
また、外国人男性と付き合っているとか、結婚しているという日本女性の書き込みが多い。
外人男性がなぜ日本女性に人気になっているかと考える前に、日本人男性は、なぜ駄目なのかと考えた方が早い。
だって、日本人男性が魅力的ならば、これだけ多くの女性が外人に走ることはないからだ。
http://member.nifty.ne.jp/worldtraveller/enjo/gaijin.htm

285 :日出づる処の名無し:03/06/18 01:18 ID:bFEwrcam
>>284
しいて上げるなら、日本人の男は身近過ぎる所かな。
要するにミーハーなだけだ・・・

286 :日出づる処の名無し:03/06/18 08:49 ID:plA4Qs/c
c_4444 : 韓 - 私たちは外国に出て恥ずかしい仕業をして日本人になりすますように教育受けている.
     無条件 "スミマセン" するように教育受ける

http://bbs.enjoykorea.naver.co.jp/jaction/read.php?id=enjoyjapan_7&nid=294233&work=list&st=&sw=&cp=1


287 :日出づる処の名無し:03/06/18 14:10 ID:o62ezLZA
よく話になるけどヤリマンコってどんくらい存在するんだろ?
馬鹿が目立つだけなのか、外人と付き合いたい人が多数派なのか。

288 :日出づる処の名無し:03/06/18 20:54 ID:qLTZaNuT
>287
前者に決まってるだろ

ただ2ちゃんの男女の割合考えて
東南アジア各地で売春してる親父や
ロシア美女を金で輸出してる親父が同じくらい糾弾されないのが
男のいやらしいところ

289 :日出づる処の名無し:03/06/18 21:48 ID:MIcSF01M
そんなのマスコミがとっくの昔からやってるじゃん。
バカ?

290 :日出づる処の名無し:03/06/19 00:50 ID:F+grN3DQ
ウェルネコが理想の>>290へ それ行けドンドン!
   ,A___A
   (○ω○)っ
   /' ¥ ノ
  (_,U__,,)

そうです、>>1さんのスレの調子は絶好調そのモノです
>>291 Welcone ! 心から歓迎!
>>292 TEL 0721
>>293 ロリコン (Lolita complex)

291 :日出づる処の名無し:03/06/19 22:41 ID:2/1+/b3j
すれ違いだがWASPって何の略だっけ?

292 :日出づる処の名無し:03/06/19 22:52 ID:LUbeOap6
ホワイトアングロサクソンプロテスタントだと思ふ

293 :日出づる処の名無し:03/06/20 22:51 ID:kCRwtc6p
WadaAkikoSPecial

127 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)