5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

新!歴史の真実は読んだか

1 :日本を強くする会:03/05/24 21:12 ID:M9Bnek7x
前作「歴史の真実」に続いて「新歴史の真実」が出た。
我が国に誇りと愛情を!祖国はこのままでいいのか!
我々はこのメッセージを受け止められるか。

憂国の志士よ!起ち上がれ!

2 :日出づる処の名無し:03/05/24 21:12 ID:ncHOw2dI
ニダーーーーーー!!

3 :日出づる処の名無し:03/05/24 21:12 ID:kAbS6Fm5


4 :日本を強くする会:03/05/24 21:16 ID:M9Bnek7x
内容を簡単に説明しておこう。
第一章戦後歴史の総括
第二章日本を骨抜きにした戦後の指導者たち
第三章近代世界史は白色人種の侵略、略奪、強殺の歴史
第四章侵略の手を逃れた日本
第五章大東亜戦争の真相
第六章アインシュタイン博士を驚嘆させた日本の伝統文化
第七章戦後抹殺された輝かしき歴史と日本人
第八章歴史からの教訓と反省と希望

5 :日本を強くする会:03/05/24 21:21 ID:M9Bnek7x
戦犯などいないのだということを論理的に検証している第一章では、
極東軍事裁判で一方的に悪者にされた「戦犯たち」が、公務で行った行為
の結果、負けてしまったが為に戦犯という形で処刑されることが決まった
ということがメインだ。

勝てば官軍ということがいかに間違っているか。マッカーサーの野郎!
でも戦後はそれらの人々を一方的に悪者にすることによって、
我々日本人は安穏と暮らしてきたのではないか。

根性を叩き直せという読後感だ。

6 :日出づる処の名無し:03/05/24 21:23 ID:rk4CapXg
竹村健一が
「だいたいやねぇ、面白いから読んでねっ」って言ってたね。

7 :日出づる処の名無し:03/05/24 21:26 ID:M9Bnek7x


8 :日本を強くする会:03/05/24 21:28 ID:M9Bnek7x
>6
あれだけ英語が出来る人が日本をこのように考えていてくれたことによって、
これは国際的に通用する考え方であると考えることが出来るのだ。


9 :日本を強くする会:03/05/24 21:35 ID:M9Bnek7x
自信を持っていきられないと子供たちもどんどんおかしくなってゆく。
かく言う自分も戦後教育の糞をどっぷり食わされたような気分なのだ。
北朝鮮問題、有利法制・・・いまこそその糞を吐き出せ。

10 :日出づる処の名無し:03/05/24 21:46 ID:M9Bnek7x
er

11 :日本を強くする会:03/05/24 21:50 ID:M9Bnek7x
名無しになっちまった。
まあ、それはいいとして、親が尊敬できなくなったりする精神のねじれは
このまま放置できる事態ではないのだ。自分だって親になる。

ここをよく考えたい。

全部和食にしろとか見た目に分かりやすい話じゃない。何を
食っても自分が日本人であること、何語を話していても自分
が日本人であること、万世一系の精神的価値体型に裏付けら
れた我々であることを強く認識すれば、社会で起こっている
デタラメなやり方がぐっと減ると思えないか。


12 :日出づる処の名無し:03/05/24 21:52 ID:j4fF4jzj
前作は読んだけど、どうよ。


13 :プリンス執事:03/05/24 21:56 ID:q7aMLgM5
板違い、すれ違い失礼致します。
ただいま、東京帽子協会主催のハットグランプリにて
田代祭りを開催しております。
また、中居を8位以下にする為の投票もしております。
(現在、レパード玉熊祭り実施中!)
優勝すれば授賞式もあるので是非皆さんのご協力をお願い致します。
女性部門には谷亮子、古瀬絵理などもいます。
下記URL左側メニューのハットグランプリです。

 
※ハットグランプリ投票時間
月曜〜金曜の AM10:00〜PM5:00 まで (祭日を除く)
http://www.boushi.or.jp/index1.htm


14 :日出づる処の名無し:03/05/24 21:56 ID:vO8vT/Dh
梅田の紀伊國屋で大量に展示してあった。日本人はもっとこういう良い本を読むべきだ。腰抜け代議士がのらくら談議している番組中で、竹村さんがいい本をよくぞ紹介してくれた。

15 :日出づる処の名無し:03/05/24 22:00 ID:3KWg2w0a
前のは、国際法では東京裁判が違法、
と東京裁判でパール判事が言っていたと
書いてくれて溜飲がさがったけど、
今回もそういうネタあるの?



16 :日本を強くする会:03/05/24 22:04 ID:M9Bnek7x
まあ、前作の焼き直しでもあるのだが、特に強く出ているのは、
そもそもあの戦争に日本を追い込んだアメリカの謀略というものを
しっかりと説明している。

やはり、日本人は黄色い奴等であって、連中から見ると邪魔なのだ。
だから、ABCD包囲もうなどの地政学的な戦略を使って追い込んだ。

それで、負けたら首差し出して謝れって言うのはおかしいのだ。

17 :日本を強くする会:03/05/24 22:08 ID:M9Bnek7x
油が無くなる、加工材料がなくなる、市場から締め出される、
では、起ち上がらざるを得ないだろう。

18 :日本を強くする会:03/05/24 22:10 ID:M9Bnek7x
それなのに、なんで、英会話を習って国際人なんだ?
国際人が英語が出来た方がいいのは確かに分かるが、
どうして、英会話の教師に女の子が姦られまくらなけ
ればならないんだ。ねじれてる。
ねじれてるとしか言いようがない。
小さい国はでかい国の前では尊厳も失ってしまうのか。


19 :日出づる処の名無し:03/05/24 22:11 ID:aCGQE3/y
そう、そう

20 :日本を強くする会:03/05/24 22:12 ID:M9Bnek7x
英語にビビる日本人は押し付けられた憲法の糞が詰まった子宮から
出てきた存在なのだ。
将来の日本人を守らなければならない。

21 :_:03/05/24 22:12 ID:DObOcI1H
http://homepage.mac.com/hiroyuki43/

22 :日本を強くする会:03/05/24 22:14 ID:M9Bnek7x
>21
何かの引用だと思って見に行っちまったじゃないか。
馬鹿なやつが、米国エロサイトへのリンクをカキコしていた。
こっちはまじめに発言しているのだ。
アメリカ好きの陰謀か?

23 :日出づる処の名無し:03/05/24 22:16 ID:ZUTZNH3W
明日本屋行って探してみよ〜。
前作も文庫版が出てるからそっちも考えるか。

24 :日出づる処の名無し:03/05/24 22:16 ID:vO8vT/Dh
暗黒サクソンは決して謝らない。日本人が謝ったのは、誠実な国民性からだ。それを都合良く解釈してつけこむ国の多いこと。真の日本人として、痒いところに手が届くというか、こんな歴史の真相を伝える作家が増えることを望んでやまない。

25 :日本を強くする会:03/05/24 22:17 ID:M9Bnek7x
だいたい、国を守るとか、色々な議論をしているが、
我々は領土だけではなくて、価値観をも守らなければ
ならない。価値観は生活の基本であり、それが存在しな
ければ、仏作って魂入れずの薄っぺらな国になってしまうではないか。

それでいいのか。
俺は良くない。

26 :日本を強くする会:03/05/24 22:20 ID:M9Bnek7x
>24
同志よ。
暗黒サクソンという連中は本当に腹黒いのだ。
ケントデリカット、
ダニエルカール、
カルチャアまで姦られているじゃないか。
こういう状況に対してドカンという作家がほ
とんどいないのは嘆かわしいかぎりだ。
ゲロをオートミールと読んで得意がってる奴等をせん滅せよ!

27 :日本を強くする会:03/05/24 22:22 ID:M9Bnek7x
おれはこれが悔しくて悔しくてしょうがないのだ。
そう思う人が一人でも増えることによって、日本
人はしっかりした自我をもてる。

28 :日本を強くする会:03/05/24 22:25 ID:M9Bnek7x
>23

出版社の回し者か?
もしそうでも、いいのだ、多くの人に読んでもらえることが大切だ。
こういうまともな本を出しているんだから、少しぐらい稼いでもいいだろう。
許す。


29 :日出づる処の名無し:03/05/24 22:30 ID:tkKs2osj
先週の報道2001で竹村健一が紹介したので、読んだ。
あれだけ騙されたアメリカを信用している政治家、
お前ら、せめてこの本を読め!


30 :日本を強くする会:03/05/24 22:34 ID:M9Bnek7x
それでも、マスコミの「国際化」の垂れ流しは深く浸透している。
だいいち、戦争で負かされた相手をすぐに受け入れてしまう人の
良さがまるで治っていないどころか、占領軍の価値観を別の価値
観に置き換えて、いまだに持ち上げている。
しかも、再就職に必要なツールであるとの誤った認識が付加されている。

弱みに付け込んでいるとしか言いようがないじゃないか。

朝生で田原総一郎が「戦争に対してアレルギーがある」世代であるという
ようなことを言っていたが、アレルギーは克服するものだ。ばか者め。

それが口実になって、鬼畜に慣れ親しむ範囲を大幅に逸脱して、ごまをす
る奴等がいるのは嘆かわしいことだ。










31 :日本を強くする会:03/05/24 22:37 ID:M9Bnek7x
>29
また同志が現れたようだ。
まったく、政治家などは米国の走狗であることを
表明してはばからない腐った連中だ。

田中角栄のように学がなくても日本をちゃんと
やっていこうとすると、アメリカから汚職のネタを
リークされて失脚させられてしまう。

手足を縛られてしまっているんだ。この国は!

32 :日出づる処の名無し:03/05/24 22:37 ID:tkKs2osj
だいたいがやね、戦争前に日本があれだけ鬼畜米英に翻弄されたって、
どれだけの政治家が理解しているんだ!
そんなアホやから、いまも翻弄されてるんやないか。
勉強せんか!


33 :日本を強くする会:03/05/24 22:39 ID:M9Bnek7x
まずは、ADSLが世界一安くなった我が国の壮挙にあやかり、
この本のテキスト全文をネット上に公開してみたらどうなるか。

もし出版社の回し者だったらすまない23よ。

でも、国の為にこのようなことが許されてもいいと思わないか。
著作権より祖国だ!

34 :日出づる処の名無し:03/05/24 22:42 ID:9NgnH/ru
っていうか>>1

スレ立てるなら、出版社、著者、ISBNコードくらい書けよ・・・

35 :日本を強くする会:03/05/24 22:43 ID:M9Bnek7x
>32
君もそう思うか。
勉強していてそうやってるのであればさらに始末が悪いが、
おそらく君の言う通りで勉強していないからそうなのだろう。
有権者は有権者としての役割をになっていない。
そうしてあほな政治家が生まれる。
そういうあほな政治家は企業の利権の為に生きる。
企業から金が入る。
また当選する。
こうして何も変わらず、ただ時間だけが過ぎていって、
我が国は更に毒されていくのだ。

36 :日本を強くする会:03/05/24 22:46 ID:M9Bnek7x
>34

そのとおりだな。すまない。

出版社:経済界
タイトル:新 歴史の真実
著者:前野徹(アジア経済懇話会会長)
書籍コードはISBN-7667-8259-3と書いてある。
許せ。

37 :日出づる処の名無し:03/05/24 22:46 ID:N8U1OCTJ
>31

そうそう。

田中角栄ぐらいまでの政治家やったら、
みんなアメリカなんて信用せずに利用しようと考えてた。
今の日本の国民のどれだけが、
あいつら鬼畜の底意地の悪さを知っているんや!
せめて、こうした本で、少しでもあいつらの意地汚さを暴いて欲しいもんやね。


38 : :03/05/24 22:47 ID:LSj0XySp
激しく怒りを覚えたが、反米になれという記述は無かったと思うよ。

東京裁判を上告しよう。
誇りと文化を取り戻し、
また中韓を一発で黙らせる事ができるよ。

39 :日本を強くする会:03/05/24 22:49 ID:M9Bnek7x
>37

今の政治家は理念がない。
くっついているうちに何が何だか分からなくなってき
てるのではないかと思う。
酷い目に遭っても、自分の意志を曲げずに生き続けて汚
辱をはらす。

いまは、牧場によばれているから一流国になっていると
考えるあほなマスコミや政治家。

金ずくでもブッシュを呼び寄せて、日の出山荘で正座させよ!
がこれからの国論の主流になるべきだ。

まあ、ハンバーガーが食いたければ59円のバーガーぐらい食わせてやる。

40 : :03/05/24 22:53 ID:LSj0XySp
全文テキスト公開、読んですぐの時はそう考えたけど。。。

なるべく買って読んでほしいから、関心を持たせる記述を上手に考えようよ。
と、いいつつ抜粋↓ 

[東京裁判]
国際法を無視してまでやった狙いは、
第一は復讐。白人に唯一刃向かった有色人種への憎しみ。
第二に洗脳。日本に侵略国のレッテルを貼り、日本人に贖罪意識を植え付け、二度と立ち上がれないように。
第三に、白人種のアジア侵略の歴史の帳消し。何もかも日本が悪い事にすれば、かつての植民地の非難は日本に向けられる。

最初に結論ありきの東京裁判。まともな国際法の専門家はインド代表のラダ・ビノード・パール判事のみ。
A級戦犯とされた人々が裁かれたのは「平和に対する罪」「人道に対する罪」のふたつ。
この罪は、戦後、ニュヘンベルク裁判を開く際に決められたもので、事後法である。
後でできた法律を過去に遡って適用に裁く。これは「法の不遡及」という大原則に違反している。
もし、仮にこれが認められるなら、欧米列強がアジアやアフリカで行った侵略行為こそ裁かれなくてはならない。
ところが、戦勝国側は自分たちの罪状には一切触れず、日本のみを侵略国として断罪したのだ。

41 :日本を強くする会:03/05/24 22:53 ID:M9Bnek7x
>38よ

親米の部分は、俺はこう解釈してる。
つまり、こういう奴らであるという前提で
日本の国益を損なわないように付き合う。
それが親米ではないだろうか。
つまり、歴史の真実とは我々によっても、
もちろん米国によってもしっかりと認識されるべきで、
今のような屈辱的な地位関係ではなくて、尊厳に基づ
いた正しい関係を成立させてから、あらためて、戦略
的なパートナーシップを組むということが整理されな
ければならないと思う。

42 :日出づる処の名無し:03/05/24 22:55 ID:aJMlm+o5

>38

東京裁判上告、さんせい!

法律不遡及を無視した裁判なんだから、日本も無視して中韓のタカリを蹴散らせ!



43 :日本を強くする会:03/05/24 22:58 ID:M9Bnek7x
>40

 かっとなって話がそれてしまったようだが、
冷静に考えてみれば、その引用の通り。

事後法が許されるということは、もう既に正義
ではなくて力の裁判なのだ。

そして、押し付け憲法があり、今の社会があり、
日教組があり、土井たか子がいて、辻本清美が船を出していた。
いっぽうで、国益を整理しようとすると、マスコミは右翼のレッ
テルを貼るというやりかたで葬ってきたから、正面から議論され
ることがないままだ。




44 :日本を強くする会:03/05/24 23:00 ID:M9Bnek7x
そうか、アメリカだけではないところにも問題があるんだな。
中韓のタカリなどは、国家レベルのみならず、民衆レベルま
で浸透している。

こっちの話も同時に進行しよう。

45 :日出づる処の名無し:03/05/24 23:04 ID:ZroRxs7C
あんなdデモ本讀んでるのか・・・

46 :日本を強くする会:03/05/24 23:06 ID:M9Bnek7x
謝らないことが正しいというような単純な議論ではないかもしれないが、
ガイジンもい三国人も基本的に絶対謝らない。
日本人だけが謝る。政治家だけかもしれないが、実は多くの財界人も、
適当にお茶をにごうそうとしてビジネスを筋道に優先させて、とにかく
謝ってごまかしてしまうのだ。
波風が立たない方がやりやすいのは分かる。
だが、筋を通しておかないと、せっかく積み上げたものが根本から覆
されるリスクを負わなければならなくなることも事実なのだ。


47 :日本を強くする会:03/05/24 23:07 ID:M9Bnek7x
>45

 そういいながらスレを覗いているんだから、君も関心があるんだろ?

48 :日本を強くする会:03/05/24 23:11 ID:M9Bnek7x
中韓のタカリをそのままにして、アメリカの言いなりで、
ちっともいい所ない。
奴隷として生きることを融通といってごまかしているに過ぎない。
国家はやはり我々の意志の代表であるべきで、外交とはその延長
にあるのだ。

49 :日本を強くする会:03/05/24 23:14 ID:M9Bnek7x
で、外交が我々の意志であれば、殴られるよりもカツ
上げされていた方がいいと考えているかどうかなのだ。

タカラレテそのままでいることは、被カツ上げ国家に
他ならない。我々はカツ上げされているのか?
子々孫々までカツ上げされるのか。
怪しい核ミサイルまで向けられて、まだ、謝って、タカラレテ。



50 :日出づる処の名無し:03/05/24 23:16 ID:N8U1OCTJ
>45

トンデモ、と思ってしまう節は確かにあった。
でも、戦争前の国際関係の話は今まで隠されていた歴史だった。
そういう事実が著わされているだけでも、十分に価値ある本だと思う。
そういうキミは彼ら西欧列国の政治上の陰謀をヨシとするのか?


51 :日本奈々氏人:03/05/24 23:18 ID:2oqP0R69
>>48
失礼します
そのためには軍事力を整備する必要がありますが、ご存知のとうり
この国の軍隊組織は戦後の反省の元、中途半端な存在となっています。
この原因が左翼勢力の台頭が挙げられますが、その一方で吉田内閣の警察
予備隊発足時の対応に問題があったように私は思うのですが、いかがでしょうか。


52 :日出づる処の名無し:03/05/24 23:20 ID:vO8vT/Dh
日本人が優秀やということは、戦後日本が世界一の経済国になったことでも明白だ。風邪を撒き散らす中国人やアメリカに煽動されるままに日本を憎むようになった朝鮮人などにいいように振り回される政治家や間抜け官僚など必要ない。

53 :日本奈々氏人:03/05/24 23:23 ID:2oqP0R69
>>52
日露戦争時には、ロシアで革命工作をやってきた人間も居たのに
今では中国・韓国相手に何もできない・・・同じ国なのかと思ってしまいます。


54 :日本を強くする会:03/05/24 23:24 ID:M9Bnek7x
>>51さま

軍事力がなければ舐められるのは事実だろうと思える。
逆に無しでいけるのかという議論を徹底すべきなのかとも。
じゃあ、なしでいて、蹂躪されて、その責任を左翼言論人が
取るという所まで追いつめないといけない。

おそらく、警察予備隊といういびつな形にしてでも
戦力を持つ必要があったからだとは思うが、それにし
ても、日本奈々氏人殿がいうように、溯って整理さ
れたこともなかった。それなのに、防衛力を実際に使
えるように動議する方向へ進んでしまったから、そも
そも国防とは何ナノかという議論をせずに、左翼言論
の餌食になった事は間違いないと思っている。


55 :日本を強くする会:03/05/24 23:27 ID:M9Bnek7x
歴史の真実からはちょっと外れるが、社会党がついこの間まで
「朝鮮労働党を友党だといっていた」わけで、その国からミサ
イルを向けられているという現実をきちんと総括させていない。

日本人同志でこれだからね。

左翼は言論の自由以前に、その自由を保障する為の枠組み、
つまり、国家そのものを否定しているようなものだろう。

56 :日本奈々氏人:03/05/24 23:28 ID:2oqP0R69
>>54
では、あの時鳩山一郎などが再軍備を実行しようとしても無駄に終わったと思いますか?

57 :日本を強くする会:03/05/24 23:28 ID:M9Bnek7x
>53

戦前の日本は人材が豊富だったと思えるようなことはないだろうか。

58 :日本を強くする会:03/05/24 23:32 ID:M9Bnek7x
いびつなまま使おうとするよりは、再軍備というものを
正面から議論した方が、戦争アレルギーの人たちには痛
みは大きいかもしれないが、結局スッキリしたのではな
いでしょうか。再軍備できなければ無駄ということでは、
なくて再軍備とはどのような状況で、どのように必要で、
という議論が出来れば、鳩山内閣の代で再軍備できなく
ても、議論として提起した価値は大きいのではないでしょうか。


59 :日出づる処の名無し:03/05/24 23:33 ID:sM4EHn5N
>53

ロシアだけでなく、中国、朝鮮に対しても日本の国益の為、
死力を尽くして奔走していた明治の人たちがいたはずなのに。。。


60 :日出づる処の名無し:03/05/24 23:33 ID:vO8vT/Dh
>51
この新歴史の真実の中にも吉田批判が盛り込まれている。
体育クラブの先輩後輩の延長で満足している自衛隊なぞいらない。
我々が本当に欲すべきは、北朝鮮のテポドンだか核兵器だかを真っ向から撃ち落とすことが出来る本物の軍隊だ。
アメリカの戦闘機が日本の上空を飛ぶこと自体が許せない行為だ。

61 :日本奈々氏人:03/05/24 23:34 ID:2oqP0R69
>>55
国家の否定で体制が保てるなんて思考が、現実の政治で通じるはずが無いのに
それを未だに言い続けるのだから、奴らの頭は「国民は馬鹿」と無意識に思っ
ているのでしょうね。


62 :日本を強くする会:03/05/24 23:36 ID:M9Bnek7x
じっさい、たたかれてから準備するのはどう考えても間に合わない。
ちょっと話はそれるけど、軍備のように大きな問題ではなくても、
海外における邦人保護に対する姿勢なども、日本人の為の日本ではな
くて、企業の為の日本になってしまっている。法人保護になっている。
このような所まで掘り下げれば、再軍備というのはもっと根が深いも
のだと感じている次第。

原則論が出てくるまで玉ねぎの皮をむいていかなければならない。

63 :日本を強くする会:03/05/24 23:43 ID:M9Bnek7x
>61同感
 未だにそういう奴らはいっぱいいると思っている。
反体制の連中は灯台出身者も多くて、お勉強は出来るの
だけど、所詮空論。
それも、前提(この場合は国家)を無視したところで奇
麗事ばかりいっていれば、それが否定できるはずがないし、
それで、とどめは「お前は戦争に賛成している」というや
り方で息を止める。

けっきょくこれでは、ディベートに強いだけで、問題を議論
していることにはならない。

むかしのソ連共産党の政治局における地位をひっくり返すのな
らそれでもいいかもしれないが、さまざまな反対闘争なるもの
で地に足を付けて、だんだん実態が付いてくると、反体制の名
の下に、ここに合力するマスコミ人も出てくる。
そうやって、メディアとくっついて(反権力の美名の下)相手
を潰す能力ばかりを高めてきた人間が、正論として国家の否定を語る。

国民は操りやすい馬鹿だと思っているのは実は左翼に顕著なのかも。



64 :日本を強くする会:03/05/24 23:45 ID:M9Bnek7x
黙っていると馬鹿だと思われてしまうから、
少しでも発言しておくことが重要。

65 :日出づる処の名無し:03/05/24 23:46 ID:IJUGjuUX
>>61
ヤスオもその口。

66 :日本を強くする会:03/05/24 23:47 ID:M9Bnek7x
もっとも、左翼のいうこととまっとうな意見と右翼が言っていることを、
首を振って聴いているだけで知識人の真似事を出来た時代はもう終わった。

これからは、そんな馬鹿な料簡ではミサイルが落ちてくる。

67 :日出づる処の名無し:03/05/24 23:49 ID:tkKs2osj
ヤスオだけじゃない


68 :日本を強くする会:03/05/24 23:52 ID:M9Bnek7x
まだまだたくさんいるぞ。

69 :日本奈々氏人:03/05/24 23:53 ID:2oqP0R69
ところで、近頃の再軍備論が理論的・常識的見地からかけ離れた所で
討論されている事に少々危惧を感じます。

昔の栄光の復活とかサヨ勢力に長年邪魔された事に対する復讐みたい
な感じがあります。
確かにサヨ勢力の戦後日本でやってきた罪については
いつか復讐してやると私も思っていますが、再軍備は純粋に政治的な命題
として議論してもらいたいと思っているのですが、いかがでしょうか。

70 :日本を強くする会:03/05/24 23:56 ID:M9Bnek7x
舐められない力を持たなくてはならないことは
悲しい現実なのかもしれないが、殺されるよりはましだ。

パチンコ資金の凍結
援助の停止
万景峰の入港差し止め

軍備以前にもこれだけやれることがある。


71 :日出づる処の名無し:03/05/24 23:57 ID:MDBsqZ0V
それよりシナの方がやばいって

72 :日本奈々氏人:03/05/24 23:57 ID:2oqP0R69
在日特権の廃止も追加。

73 :日本を強くする会:03/05/24 23:58 ID:M9Bnek7x
>69

守るということを政治的に考えて、その為に戦うということを技術的に考える。
こんな感じでどう?

74 :日本を強くする会:03/05/25 00:01 ID:71NgnuQ3
シナはでかいから、時間を掛けてじっくりと取り組む必要がある。
今回の、新型肺炎騒ぎで工場の操業停止が相次いでいるようだが、
こんな国と一心同体になるほど深入りしてしまっても良いものかと思う。

それで、経済力を付けて、ロシアから大量の兵器を購入して、東シナ海や
ら南シナ海、下手すると日本海まで連中の庭にされてしまう。

憂慮すべきことだ。

75 :日本を強くする会:03/05/25 00:03 ID:71NgnuQ3
>72
ところで、在日の特権てそんなに凄いものなのだろうか。
法律上で明記されていなくても、圧力団体(ここでまた社
会党が出てくるが)がうるさいから、憚ってしまい、結局
それが実体になってしまっているのではないかとは思って
いたが、特権を持っているなどというのはけしからん。

76 :日出づる処の名無し:03/05/25 00:03 ID:l158Kmb4
パチスロですった金はチョンに流れてしまっている。

せめて、ウマにつぎ込むべし


77 :日本を強くする会:03/05/25 00:04 ID:71NgnuQ3
たしかに、賭博行為をあれだけおおっぴら
にやれるんだから特権かもしれんな。

78 :日本奈々氏人:03/05/25 00:06 ID:1zp4uG69
シナは遅かれ早かれ、第二のロシアになると思います。
漢民族のそれも特権階級が、他の民族を弾圧した事が
大陸分裂を引き起こすのでは?
(漢民族はロシア民族より頭は良いと思うが)

それに現在の経済指数の地方からの報告が相当デタラメで
かつての大躍進政策の失敗の時とパターンが酷似しています。
近々中国の経済破綻が表面化してくるでしょう。

79 :日出づる処の名無し:03/05/25 00:07 ID:Oc8L+3ol
>>69
それは俺も感じるな。
マスコミとかの報道を見ても、北朝鮮が暴発したらどうなるかとか、
ミサイルは自衛隊の装備では守れないとか、みんな受身なんだよね。
戦争のと時どうするかじゃなくて、
戦争にならないために、どうするかと言う考え方が抜けてるような気がする。

80 :日本奈々氏人:03/05/25 00:07 ID:1zp4uG69
>>73
それが重要ですね
賛成です。

81 :日本を強くする会:03/05/25 00:09 ID:71NgnuQ3
>78
大きくなれば必然的にそうならざるを得ないと思います。
で、進出している日本の企業だって、そのような前提に基
づいて進出しているわけだから、どこかでトラブルになる
でしょう。ヤオハンの和田なんて可愛い方だと思います。

信じてしまう所が謝ってしまう日本人像と重なりますね。
そんなでっかい国がすぐ横にいて、友好なんて言ってる。
おめでたいですな。

82 :日出づる処の名無し:03/05/25 00:10 ID:OV269pAr
>>79
そうそう、有事法制なんて必要ない。だって
ミサイル一発で無政府状態だもんね(w

83 :日出づる処の名無し:03/05/25 00:14 ID:qDTzCmsc

北朝が日本に攻めてきても、韓国のヤツらは看過するんだろうな。
しょせん朝鮮人だし


84 :日本を強くする会:03/05/25 00:14 ID:71NgnuQ3
政治の問題は、これはもうバカだらけだから仕方がないけど、金の話なら出来るよね。
たとえば、国防費が問題であれば、人件費を抑制して正面装備を増強する。それで、
アメリカ製の装備が高いのであれば、ロシア製の最新式などの導入も視野に入れて、
徹底的に日本の技術でロスケ兵器の頭を良くするなんてのもいいのではないか。
ぶっ飛んだ例だけど、こういう議論だって出てこなければいけないはず。
すべてが思考停止だから、何が必要とか言うような現実的な議論も出来ない。
それと、武器輸出だって、戦争放棄とか専守防衛とはまるで関係ない話。
たくさん作ってコストを下げるなんて、製造業なら当たり前。


85 :日本を強くする会:03/05/25 00:17 ID:71NgnuQ3
>82

 それで、北朝のミサイルの話が出ているけど、
使わせないようにする抑止力は、外交と軍備の
二本立てで、奥に深い陣を張る必要がある。

86 :日本を強くする会:03/05/25 00:20 ID:71NgnuQ3
ただ、そのまえに、北朝はミサイルは落とせても、
攻め込んでくることは出来ないと思うんだけど、どうなんだろう。
まあ、確かにミサイル一発落とされたらパニックだけど。

では、パニックにならない体制を作ることも重要になってくる。
有事法制はその辺が手ぬるいな。

87 :日本奈々氏人:03/05/25 00:22 ID:1zp4uG69
>>84
確かにロシア・EU各国の武器を買って日本の技術でカスタマイズするのは
妙案ですが、アメリカは政治的圧力を高めるでしょう。
結局、政治が馬鹿だから、その圧力で折角の妙案も水泡に帰すのでは?

88 :日本を強くする会:03/05/25 00:27 ID:71NgnuQ3
>87
でも、それを使えば逆手にとってアメリカ製の兵器に
対して値下げ要求を出せるのでは?

マレーシアの戦闘機導入の時には、ロシアカードを最
大限に使って、ロシア製の戦闘機並みにコストを下げ
ることに成功している。

安くしてくれるんなら使ってあげてもいい、というマ
レーシアのやりかたに、アメリカは面子を潰さない程
度に付き合って、市場を維持してマレーシアもアメリ
カの言いなりにならないスタイルを誇示できた。
そのやりかたで、コストが下がれば、我々の血税も節約
されるし、アメリカに対して「お客は俺達なんだけどねぇ・・・」
とやり返せるのでは。

89 :日本奈々氏人:03/05/25 00:27 ID:1zp4uG69
>>86
大体、有事法制議論で、野党の馬鹿が「基本的人権の保証」と言っている辺りで、
すでにこの法律を駄目にしています。
有事が起こったら基本的人権が云々などと言ってはいられないのだが。

90 :日本を強くする会:03/05/25 00:28 ID:71NgnuQ3
高い金払わされて、それで靴舐めろじゃねぇ。

91 :日本を強くする会:03/05/25 00:30 ID:71NgnuQ3
戦争になったら基本的人権の保証なんてありえない。
しかも、基本的な人権を保障するというのは、戦時中
の特高警察による取り締まりのようなのを避けるとい
う議論であるべきで、陣地に使う土地をどうのこうの
といったら戦争にならない。奴等が戦争という言葉が
嫌いなら、守ることが出来ない。

こうやって、骨抜きにしていくんだな連中は・・・。

92 :日本奈々氏人:03/05/25 00:30 ID:1zp4uG69
>>88
確かにそうですね。
あとはそれをやる度胸次第ですか。

93 :日本奈々氏人:03/05/25 00:33 ID:1zp4uG69
>>91
すり替え討議をやるのは奴らの常套手段ですね。(ワンパターンだな)

94 :日本を強くする会:03/05/25 00:33 ID:71NgnuQ3
>92
腹を括れてないんですなきっと。
嫌われたくないというのは分か
るし、アメリカのマーケットに
対するアクセスという点も分かる。

でも、今回イラクの件でフランス
とアメリカがもめた所で、アメリ
カ人がルイヴィトンを買わなくな
ったということはないのでは。

ソニー製品はちゃんと売れるはずだし、
これを差し止めたらアメリカの消費
者から怨嗟の声が上がるはず。


95 :日本を強くする会:03/05/25 00:34 ID:71NgnuQ3
>93

すりかえないととおらない議論だからね。
それで、すりかえた後に正論でカバーを掛ける。

96 :日本を強くする会:03/05/25 00:37 ID:71NgnuQ3
他のスレでは土井たか子最後のあがきが議論されてい
るようだけど、こんな馬鹿に税金で給料払っていると
思うと腹が立つなぁ。民主党にしたって、ルーツは変
わらないから、赤じゅうたんの所は亡霊だらけだ。

97 :日本奈々氏人:03/05/25 00:38 ID:1zp4uG69
野党の奴らに言ってやりたいですね。
土地の保証より、日本全体が生き残る保証をしろと。


98 :日本を強くする会:03/05/25 00:39 ID:71NgnuQ3
>97そうだ!
正にそのとおり。

99 :日本を強くする会:03/05/25 00:41 ID:71NgnuQ3
それで給料貰っているということを恥ずかしく思うべき。
それを当選させて食わせてやっている我々もセットでだめ
なんだと思う。
将棋だって、王将取られてゲーム続行はない。
生きのこる事がまず第一で、被害を少なくするのはその次
だと思うのは当然。

100 :日本を強くする会:03/05/25 00:43 ID:71NgnuQ3
基本を大切に考えよう。

101 :日本を強くする会:03/05/25 00:44 ID:71NgnuQ3
野党の存在自体が悪いというほど私は民主主義を
否定しはしないが、自分たちが乗っかっている原
則をもないがしろにして論戦などといっている奴
等を政治家として認めていいものかというふうに
は考えてしまう。

102 :日本を強くする会:03/05/25 00:46 ID:71NgnuQ3
>日本奈々氏人さま

時間が遅くなってきたので、今日はこの辺で抜けますけど、
また機会があれば議論したいです。

103 :日本奈々氏人:03/05/25 00:48 ID:1zp4uG69
まあ、アメさんも日本が政治的独自意思で行動したら
マーケットを失って経済が傾く事は承知しているでしょうね
そーいえば、知り合いのモービルに勤めるアメさんが
「日本には米国の核と同等の武器がある。米国債とドル立て資産
だ。それを市場に一気に放出したら日本も滅びるが、アメリカも
潰れる」だそうです。難しいと思うが。

104 :日本奈々氏人:03/05/25 00:50 ID:1zp4uG69
日本を強くする会様、こちらこそ有難うございました
またお会いしましょう
おやすみなさい。

105 :日本奈々氏人:03/05/25 00:54 ID:1zp4uG69
さて 私も寝よう
そのほかの方、おやすみなさい またー。

106 :日出づる処の名無し:03/05/25 01:02 ID:v8iuvvmt
ttp://village.infoweb.ne.jp/~fwjh7128/genron/genron-main.htm
こういうHP作るヤツって、本当に日本人なのか?
在日じゃねぇかと疑って間違いないかと。それともよほど「いい子」ちゃんで
お勉強してきたか。あ〜こういうヤツ氏んでくれといつも思うよ。

107 :日出づる処の名無し:03/05/25 01:08 ID:4DVRZYrh
>>91
もうね、臨時立法で時限法をやるんですよ。

戦争終結までの間の基本的人権とじゃ以下の通りとする。

ってね。で、ついでに現在の有事法をですね、基本的人権の項目を削除するような
議案を通してしまうんです。


108 :日本奈々氏人:03/05/25 01:12 ID:1zp4uG69
寝ようと思ったけど
>>160殿
凄まじいですね、このHP
それにしてもこの手のHPはワンパターンですね。子供の絵とか鳩とか
アホなパフォーマンスさらしている写真とか・・・お笑い芸人なら3日で飽きられる

109 :日本奈々氏人:03/05/25 01:14 ID:1zp4uG69
失礼
>>108>>160所は>>106に訂正

110 :日本奈々氏人:03/05/25 02:47 ID:JNuUV8JX
106で紹介されてるHPすごいなぁ。
コイツの言い方は史観じゃなくて私観だよ。これを繰り返せば
正論になるという昔のやり方はやめて欲しいなぁ。

111 :祖国を愛するみなさまへ:03/05/25 09:38 ID:JNuUV8JX
今晩十時頃(日本標準時)からまた開始しましょう。

112 :日出づる処の名無し:03/05/25 16:15 ID:MOtGV/ah

立ち読みしてきた
買おうと思ったが、最後に日蓮を讃えてたのでやめた


113 : :03/05/25 16:35 ID:qjK3iegt
日蓮宗自体は問題ないよ。
問題なのはそこから派生して分かれていったカルト学会。

ひとつ気に入らないの見て、それで内容全部否定できないでしょう?
参考程度にしておいて

114 :日出づる処の名無し:03/05/25 17:27 ID:eHcJH+U6
本のタイトルと出版社は?

115 :日出づる処の名無し:03/05/25 17:38 ID:Hhxt7umO
>>106
これはヒドイ。
別に主張するのは勝手だがね。
2ちゃんを含む匿名掲示板のことが嫌いみたいだけど、
いったい誰のことを敵視しているつもりなんだろう。

116 :日出づる処の名無し:03/05/25 17:44 ID:SEcBIuGL
>>106
>あ〜こういうヤツ氏んでくれといつも思うよ。
こういう言い方もどうかと思うが・・・。

そのサイト、有事法制反対もセットになっているし、その手の陣営の人なんじゃないかね。



117 :日本奈々氏人:03/05/25 20:01 ID:JNuUV8JX
縄文中期も約500年早く…歴史民俗博が測定値(1)

 縄文時代中期の年代がこれまでより約500年さかのぼって約5500年―4500年前になるとする測定値を、国立歴史民俗博物館の今村峯雄教授らがまとめた。25日、日本考古学協会の総会で発表する。
 弥生時代の始まりがやはり約500年早まる可能性が高いという研究成果が明らかにされたばかりで、日本の先史時代の年代は弥生時代に限らず、根本的な再検討が迫られることになりそうだ。
 これまで約5000年―4000年前とされてきた縄文中期の土器に付着していたこげやススなど約130点を、放射性炭素(C14)年代測定法(AMS法)で測定し、実年代への補正を行ったところ、約5520年―4470年前というデータが得られた。

118 :日本奈々氏人:03/05/25 20:03 ID:JNuUV8JX
縄文中期も約500年早く…歴史民俗博が測定値(2)
 縄文中期については、関東・中部地方で大まかに分けて10型式の土器があり、各型式の継続年代は単純計算で約100年ずつと想定されてきた。
 しかし、今回のデータでは、中期初頭の五領ヶ台(ごりょうがだい)1式期が約30年間、中期前半の勝坂2式期が約200年間と、各型式によって、その継続期間にばらつきがあることが明らかになった。
 縄文中期を前後する時代の年代については、現在研究中だが、今回のデータは弥生時代の測定値とも整合しており、約1万2000年前から始まったとされる縄文時代全体もかなり古くなる可能性が出てきた。(読売新聞)
[5月25日10時22分

119 :日出づる処の名無し:03/05/25 20:49 ID:oBSJG/Me
>>114

>>36
に載ってる

120 :日本を強くする会:03/05/25 22:19 ID:JNuUV8JX
天皇制なくして日本人の精神的支柱は維持されない。これは、
皇室アルバムのような番組がいまだに支持され続けていること
からも、雅子様ご懐妊ニュースに対する日本人の熱狂ぶりから
も明らか。

これからの課題は、いかに正しく尊敬し、いかに我々の心の文
明として推戴するか。そしてさらに、その正しい文明論に乗っ
取って現実的な諸策を講じていくことだろうと思う。

国内的にも対外的にも味噌もクソも一緒となっているような幼
稚な精神論を見直し、我々が自信を持って生きていける国を作
ることだ。

まずは膿を出し、そして傷を乾かし、さらに皮膚を回復させる。
そして、その皮膚を強くしていくための議論を始めたい。

121 :日本を強くする会:03/05/25 22:24 ID:JNuUV8JX
120
すみません。皇室アルバムではなくて皇室日記でした。

122 :日本を強くする会:03/05/25 23:11 ID:JNuUV8JX
昨今の北朝鮮の問題も、話の順番がまるでデタラメ。

なにを守るか
  ↓
どう守るか

の順でなければならないのに、

 怖い
  ↓
 どうしよう
  ↓
 守りたい
  ↓
 でも死にたくない
  ↓
 全部反対しちゃえ
  ↓
 誰かがどうにかしてくるだろう

 おいおい

これで守れるか?

123 :日本を強くする会:03/05/25 23:12 ID:JNuUV8JX
自分で書いていて悲しくなったが、
なんというか、
しょうもないもない国になってしまった。

124 :日出づる処の名無し:03/05/25 23:19 ID:4IgyDMnG
すいません。読んでません。
金が無いんです。できたら本をだれか譲ってください。

125 :日本を強くする会:03/05/25 23:35 ID:JNuUV8JX
内容を簡単に説明しておこう。
第一章戦後歴史の総括
第二章日本を骨抜きにした戦後の指導者たち
第三章近代世界史は白色人種の侵略、略奪、強殺の歴史
第四章侵略の手を逃れた日本
第五章大東亜戦争の真相
第六章アインシュタイン博士を驚嘆させた日本の伝統文化
第七章戦後抹殺された輝かしき歴史と日本人
第八章歴史からの教訓と反省と希望


126 :日本を強くする会:03/05/25 23:38 ID:JNuUV8JX
あとは買って読んだほうがいい。

127 :擬古侍 ◆SAMURAII.Q :03/05/25 23:44 ID:rtTlIMav
清水馨八郎の本でも充分事足りそうな気がするし、
他にもたくさん保守系統の本は出てるのに、どうしてこれだけ
宣伝までされるくらい評価されてるのですか?

128 :日出づる処の名無し:03/05/25 23:47 ID:1OI9HXzo
>>124
図書館で読んでください。
図書館になければ、リクエストすれば購入してくれますよ

129 :日出づる処の名無し:03/05/25 23:49 ID:2I3eLxm+
著者が野中を評価している点がチョット。。。


130 :日本を強くする会:03/05/25 23:54 ID:JNuUV8JX
この著者がいわゆる中曽根人脈だから、というのもある。
力ずくでも改革をやってのけられるのは中曽根のグループだけでしょうし。


131 :擬古侍 ◆SAMURAII.Q :03/05/26 00:01 ID:jDoMCT3o
歴史の真実   前野 徹 著    経済界

http://www8.ocn.ne.jp/~senden97/history1.html

132 :日出づる処の名無し:03/05/26 00:11 ID:sGsJd3aH
>>128
図書館がありません(近くに)
あるところまでいくには2時間以上かかります・・・

部落民はつらい

133 :総統閣下(-o-)/:03/05/26 00:12 ID:VVqUctFd
>>129
そこは永遠の謎だな。w

134 :日本を強くする会:03/05/26 00:18 ID:IGJ7/sYq
>133

まあ、実績でしょう。


135 :日本を強くする会:03/05/26 00:26 ID:IGJ7/sYq
総統閣下殿

一連の民営化を見れば、行動力は明らか。
いわゆる右寄りの文化人といわれている人たちの本は
あくまで言論であって、行動の指針ではない。
今回は行動を前提とした言論でないと役に立たない。
左翼やら日和見文化人の口先に丸め込まれてしまって、
またぼやけてしまう。

言論は行動のために!だから読む価値があると考える。

これではダメか?

136 :総統閣下(-o-)/:03/05/26 00:31 ID:VVqUctFd
>>134
>>135

まぁ、お二方の意見、わからんでも無いですわ。

どことなく、毒をもって毒を制す的な発想に近く、それがまた現実と言う物の厳しさかも
しれません。

そういえば、ラスコーリニコフの日という本が最近ちょっとしたネットでの話題となってますが、
あんなのはどんな感じなんでしょうかねぇ。

ワシは、実は、前野氏の本では『第四の国難』しか読んだことないのですが、著者の祖国への
想いは十分理解しています。

駄文で申し訳ない。

137 :総統閣下(-o-)/:03/05/26 00:32 ID:VVqUctFd

2人に思ったが、同じハンドルネームでしたな。スマソ。

138 :日本を強くする会:03/05/26 00:33 ID:IGJ7/sYq
これは失礼。
番号がずれていた。行動力というのは中曽根で、野中云々ではないな。

139 :総統閣下(-o-)/:03/05/26 00:36 ID:VVqUctFd
>>138

あ・・・。

そういう事か。 ( ´D`)ノ

140 :日本を強くする会:03/05/26 00:37 ID:IGJ7/sYq
スマソスマソ・・・

141 :日本を強くする会:03/05/26 00:59 ID:IGJ7/sYq
今日は体調が悪いなぁ・・・。また別の機会に。

142 :煮るふぃーる ◆vulDSenDaI :03/05/26 01:03 ID:wxIPziJE
この本は、「買って正解」なんだろう?
「本当の日本」を知りたければ。

143 :日出づる処の名無し:03/05/26 08:49 ID:aULSu1x9
>>138

中曾根って、権力欲旺盛だけど、
小泉あたりの日和見政治家よりは思想を持っている分、
信用できる気がする。


144 :日出づる処の名無し:03/05/26 08:52 ID:aULSu1x9
この本を読んでいて気づいたけど、
歴代首相のうち、中曾根だけ総理と呼んでるね。


145 :日出づる処の名無し:03/05/26 08:58 ID:aULSu1x9
政治家に求められているのは、行動力とポリシー。
そのポリシーに、国民は賛同するか否かを投票するし、
行動力を評価するのだと思う。

中曾根「大勲位」なんて、権勢欲を批判するけど、
権力を持っていたいから、政治を頑張るんだろう。
もっと三大民営化など、彼の行動力を評価するべき。

彼ほどの理想国家のビジョンを持っている政治家が
何人いるというのだろうか。

146 :日出づる処の名無し:03/05/26 09:10 ID:7j35QDmo
歴史の真実を知ったなら
学生なら勉学に励み
社会人なら人の倍働いて、社会的な力を持ちましょう。
力の無い正義は「( ゚Д゚)y─┛~~ <存在価値無し」。さ、仕事行こ。

147 :日出づる処の名無し:03/05/26 11:50 ID:Q/FpnliW
著者の前野徹って、何者?
五島昇の秘書だった、ってすごいの?

148 :日本奈々氏人:03/05/26 19:51 ID:jf8b5Cae
今日はいつ頃から討論を開始するのですか?

149 :日本を強くする会:03/05/27 00:44 ID:xm8d8JsP
日本奈々氏人さま

ちょっとお仕事が忙しくて申し訳ない。
明日は10時過ぎ頃から始めようと思っています。
ご都合がよろしければおつきあいください。

150 :>109:03/05/27 00:45 ID:d+HheR46
イヤなの?
血がつながってるのが。
ぼくらも天皇も韓国や北朝鮮の人とはみんな混血なんだ、
ということは素晴らしいことさ。

http://www.nwj.ne.jp/public/toppage/20020320articles/ja_nih.html
日本の明仁天皇が昨年12月の68歳の誕生日に、
「桓武天皇の生母が百済の武寧王の子孫であると続日本紀に記されていることに、
韓国とのゆかりを感じています」という驚くべき発言をしたのだ。
 皇室が韓国とのゆかりを公に認めたことは明治以降なかった。
だが、W杯を控えたこの時期に天皇が発言したことは偶然ではない。
過激な右翼的言動や、たとえば『新しい歴史教科書』を編纂したような考えをもつ人たちに
自制を促すための発言だった、と皇室事情に詳しい人物は言う。
 明仁天皇は、音楽、儒教、仏教という韓国が日本にもたらした三つの影響にも言及した。
その背景には、日本の植民地支配で韓国が受けた苦々しい記憶を和らげようという意図が感じられる。
 「会見でのご発言は、天皇ご自身のお考えをきちんと述べたものだと思う。
ご自身は、ソウルで行われるW杯の開会式へのご出席を望んでおられるのだと思う」と、皇室に近いある人物は言う。


151 :日本を強くする会:03/05/27 10:38 ID:xm8d8JsP
天皇自身がそういうなら、それはそれで尊重すべきだろうと思う。
天皇を敬うということは、神様に持ち上げるということではないし。
欧州では各国の王室は複雑に通婚している。

過激な右翼的言動や、たとえば『新しい歴史教科書』を編纂し
たような考えをもつ人たちに自制を促すための発言だった、と
皇室事情に詳しい人物は言う。

であるというのであれば、もっと大きく取り上げられるべきか
もしれない。

まさか、W杯を見たいがためということは考えにくいが。


152 : (´・∀・`)ヘー:03/05/27 11:18 ID:Rs7sr7Ya
>>147
前野徹氏は故五島昇の懐刀であり愛国者です
凄いかどうかは知らんが、最近になって「野中、亀井、石原」が密談
してると言われるが(実際、かなり前から会談している)
その「三人会」を仕切っているのが前野徹

153 :日出づる処の名無し:03/05/27 11:23 ID:qR7Z0Jgt
>>150
あのおっさん68歳なのか?そりゃ知らなかった。
平成もあと10年くらいか...

154 :日出づる処の名無し:03/05/27 11:40 ID:SbD8yUnB
>>150
その発言はかなり怪しいもんだな。
皇后陛下の正田邸取り壊し賛成と同様に、皇族は自分の意志に基づいた発言が出来ないことに矛盾してる。
大方朝鮮のご機嫌を取りたい自民の老廃物が勝手に台本作ったんだろ。

155 :日出づる処の名無し:03/05/27 12:45 ID:nZOgs62N
とにかく在日朝鮮人が日本で儲け続ける為には
日本人に愛国心を持たせない方が良い!

松戸市長(在日ヤクザ)のような奴を許してはならない。
サヨク=在日朝鮮系多し!土井たかこも朝鮮系

156 :日出づる処の名無し:03/05/27 12:48 ID:w49iF5FC
>>150
日本の歴史の中で、朝鮮半島との混血、交流があったのは当然。
しかし、渡来人は中国の文化を持ち込んだ点で評価されるものの、
実体は朝鮮半島を嫌って、日本という国家に身を寄せてきた集団である。


157 :日出づる処の名無し:03/05/27 12:53 ID:w49iF5FC
中国の顔ばかり見て、常に怯えている半島に住むより、
遠い分だけ自由な日本のほうが、いいに決まっている。
だから、朝鮮半島の人は日本が羨ましくて屈折しているんだよ。

158 :日出づる処の名無し:03/05/27 12:55 ID:u7AQ6UIE
>>150
W杯前に少しでも(悪いと言われている)日朝関係を良好にしておきたかっただけでは?
あっちの連中はンなことも読めずに、『日王は朝鮮出身ニダ』とさわぎたてる

馬鹿馬鹿しい。

159 :日出づる処の名無し:03/05/27 12:57 ID:w49iF5FC
>>117
で日本奈々氏人さんが引用していた一連の報告によれば、
朝鮮が形作られたという箕氏朝鮮の時期、
つまり殷末周初のころ、日本に弥生文化が伝来。

それは中国から逃げる最中、朝鮮半島でいいや、という集団と
半島を嫌って日本にまでやってきた集団がいたということでしょ。
先見性のある、なしで、国家の違いが出てるんだよ。

日本に文化を伝えてやった、だと。
ふざけんじゃねぇ!
先の読める人間だけ日本に身を寄せて、
わかんねぇヤツだけが半島に居残ってんだ!

160 :日出づる処の名無し:03/05/27 13:03 ID:i9xQgJOr
こういう本をちゃんと金を出して本屋で買って売り上げという数字で貢献しよう。
売国サヨ本は古本屋やブックオフで購入(批判・晒すための資料として)
商売になれば他にも本がでる。世論も変わる。

161 :日出づる処の名無し:03/05/27 15:58 ID:LP2tjBIi
天皇の発言と「新しい教科書」とどう云う関係が有るのかな?又右翼と「新
しい教科書」の執筆者と関係が有るの?日本の正しい歴史に近付ける努力を
する事が何で右翼なのか判らないけど、只の日韓の親善の為の発言では無い
の天皇が政治的な意味での発言の方がおかしいと思わない?皇室に近い人物
てそいつは馬鹿だよ。

162 :日出づる処の名無し:03/05/27 17:48 ID:w49iF5FC
>>152

石原と神奈川知事の松沢をとりもっているのも、
前野徹氏らしい。


163 :日本を強くする会:03/05/27 18:18 ID:xm8d8JsP
チョーセン叩きに加えて、日本も捨てたもんじゃないネタを

 まだまだ持っているんだよ。中韓がタカるわけだな。

対外純資産、円高で3年ぶり減少

  日本の政府、企業、個人が海外に持つ資産から負債を差し引いた対外純資産残
 高は2002年末時点で前年末比2.2%減の175兆3000億円と、3年ぶりに減少した。
 円高で外貨建て資産が目減りしたほか、欧米の株安で保有外国株式の評価額が目
 減りしたのが響いた。ただ諸外国に比べると純資産はなお大きく、12年連続で世
 界一の債権大国の座は維持したもようだ。
  塩川正十郎財務相が27日の閣議に「対外の貸借に関する報告書」を提出、昨年
 の対外純資産など円換算での日本経済全体の貸借対照表(バランスシート)がま
 とまった。


164 :日本を強くする会:03/05/27 18:19 ID:xm8d8JsP
でやっぱりチョーセン叩きも・・・

中に入れるのかな?

◆工作船が東京・お台場に、31日から一般公開
  奄美大島沖から引き揚げられた北朝鮮の工作船が27日、東京・お台場「船の
 科学館」に到着。31日から無料で一般公開

165 :日出づる処の名無し:03/05/27 20:35 ID:6+hIR8pU
>>79
>戦争にならないために、どうするかと言う考え方が抜けてるような気がする。
「戦争にならないために、どうするか」ではこれまでと何もかわらない。
例え戦争が起ころうとも、如何にして被害を抑え勝利できるか。が肝要。

即ちミサイル発射基地への打撃、通常兵器・NBC兵器の無力化
国内騒乱・破壊活動の防止・鎮圧等々。

国家の交戦権、先制攻撃、核武装など
取れ得る全ての選択肢を模索して議論の俎上に上げるべきだと思うが。

166 :韓国とのゆかりを感じています:03/05/27 20:41 ID:/0GE8HWK
http://www.nwj.ne.jp/public/toppage/20020320articles/ja_nih.html
http://www.jtu-net.or.jp/library/zissen/kk/kk08/kk8001_2.htm
現在の埼玉県南部,ここには若光を祭る神社が建てられ、
今も若光の直系の子孫が神主をしている。
このように朝鮮人が建てた神社は、今も日本全国に数多くある。
京都にある高野新笠の墓の周辺住民は、新笠が朝鮮人だとは知らなかったと口をそろえる。
 竹林に包まれた新笠の墓は、散歩やハイキングには格好の小高い丘になっている。
桓武天皇の母であることや彼女の名前が書かれた碑が立っている。
しかし、彼女の経歴を語る物は何もない。
 「朝鮮人だなんて知らなかった」と、近所に30年近く住む主婦は驚く。
彼女たち日本人にとって、これは高野新笠という女性の歴史を知るいい機会ではないだろうか。
それは日本人自身の歴史を知ることにもなるのだから。
http://www.asahi-net.or.jp/~tq8r-tnk/020316.htm
「桓武天皇の生母が百済の武寧王の子孫であると続日本紀に記されていることに、
韓国とのゆかりを感じています」という驚くべき発言をしたのだ。
 皇室が韓国とのゆかりを公に認めたことは明治以降なかった。
だが、W杯を控えたこの時期に天皇が発言したことは偶然ではない。


167 :日本を強くする会:03/05/27 20:41 ID:xm8d8JsP
>国家の交戦権、先制攻撃、核武装など
>取れ得る全ての選択肢を模索して議論の俎上に上げるべきだと思うが。

それと外交。外交の背後にある世論。
そして、その世論を喚起する国の価値。



168 :日本を強くする会:03/05/27 20:47 ID:xm8d8JsP
>166

こういうチョーセン×ニッポンネタは水掛け論になる。
どこまでも遡って考えるのであれば、みなさんアフリカ出身だ。
アメリカにはドイツ系がいっぱいだけど戦争した。
こういう話を引用して、何を主張したいのか、はっきりさせてみ
てはいかがかと・・・。

別に皇室が朝鮮出身だろうが、多くの日本人が渡来人の血を引い
ていようが、それが事実だとして、さらにそれを踏まえてどうか
という議論しましょう。引用だけではつまらない。

で、どうなの?

169 :日本を強くする会:03/05/27 20:48 ID:xm8d8JsP
もしかして、皇室が朝鮮出身だから、仲良くしようと云ってるわけ?

170 :日本奈々氏人:03/05/27 21:09 ID:KEpJomlw
どうも。

171 :日本奈々氏人:03/05/27 21:17 ID:KEpJomlw
過去を遡ると皇室との親戚関係にあるなどと言ったら、人類の祖先がアフリカ
だから、皆アフリカ人を敬えと言っているみたいですね。

172 :日出づる処の名無し:03/05/27 21:23 ID:e3dWakiJ
結局のところ、みんなアウストラロピテクス人なのね。
なんて、言えないよ。

173 :日本を強くする会:03/05/27 21:25 ID:xm8d8JsP
だから、そんなものにゆかりを感じるというのは・・・


174 :日本を強くする会:03/05/27 21:25 ID:xm8d8JsP
奈々氏人さま
どうも

175 :日本奈々氏人:03/05/27 21:27 ID:KEpJomlw
>>172
まあ、連中にそれだけ歴史に誇れる事が少ないって良い証拠ですね。
それでは、ネタを一つ。
http://amanakuni.net/HotNews/HN_Kyokasho.html
ハッキリ言ってアホです このHP

176 :日本奈々氏人:03/05/27 21:30 ID:KEpJomlw
どうも、日本を強くする会様。
土曜日は大変楽しく討論させてもらいました。
ところで私と同じハンドルネームを使ってらっしゃる方が居ますので
「北の国名無し人」に変更します。

177 :日出づる処の名無し:03/05/27 21:39 ID:VzrQUuEK
>>166
日韓併合時によく使われた「日韓同祖論」ですな。

日本が朝鮮を併合するのは天皇家に半島系の血筋も
ちょびっと混じっているのでなんら問題ないですよ!
とアピールしていたのだな。だから戦後しばらくはタブーにされていた。

もっとも昨年の天皇の発言は「仲良くしましょう」という位の意味だ。

マスコミが無知なのでタブーにされていた理由が分からなかったんだな。

178 :日本奈々氏人:03/05/27 21:46 ID:KEpJomlw
日本に土下座させたい一心で優越感に浸るネタを探していたのでしょうね
連中は・・・

179 :日本を強くする会:03/05/27 21:47 ID:xm8d8JsP
謝らせたって現実は変わらないのにね。

180 :日本を強くする会:03/05/27 21:48 ID:xm8d8JsP
まあ、カネは貰えるから・・、という話もある。

181 :北の国名無しの人:03/05/27 21:48 ID:KEpJomlw
しかし、戦前のアピールを利用してまで天皇家との関わりを
関連付けるとは、独創性の欠片もないですなー(呆れ)

182 :北の国名無しの人:03/05/27 21:50 ID:KEpJomlw
日本奈々氏より変更いたしました。よろしくー

183 :日出づる処の名無し:03/05/27 21:50 ID:EVOmPocD
ネタだけど宣伝が入ってるんでsage

ttp://users72.psychedance.com/up/renew/imgs/4/20030527/21303006.jpg
ttp://users72.psychedance.com/up/renew/imgs/4/20030527/21361083.jpg

184 :日本を強くする会:03/05/27 21:58 ID:xm8d8JsP
今議論されている国体論のような話は、戦前回帰が主眼ではないのだが、
どうもその種の議論にとどまるように考えているバカどもがおって、思
考停止が進んでしまう。

国がどういうもので(例えばそれが個人の利害とどう関わって)、政府
を税金で養い、正しい方法で国民の意思を通し、世界に主張していく。

その過程で、外交だ、軍備だという話に過ぎないのだ。

現状で天皇および皇室大好きという人がマジョリティであれば、それが
国論になればよいので、これは数の問題であり、歴史認識の問題ではな
いはず。

百済の血を引いてる天皇ってカッコイイ〜というレベルで天皇
が好きという奴がいてもいいし、それを愛国者としては止めるすべもない
(いちおう民主主義・人権だしな)。

 かといって、半島の政治と必要以上に接近する根拠にされるのは、現実的
判断を大いに阻害する。混ぜちゃいけない。

 天皇と半島の過去の王室が繋がっていたら、北朝鮮から覚醒剤が密輸され
ないのか?テポドンを撃つなんてとんでもないことはしないのか?

185 :北の国名無しの人:03/05/27 22:02 ID:KEpJomlw
ところで、近頃の保守運動の中で、荒唐無稽な事を叫んで
いる輩が多い事にある種の危惧を感じます。
例えば「在日の撲滅」とか「皆殺し」なんて事を平然と
口にする連中です。私も寒国の地下鉄火災の時には「もえろー!」
とか思っていましたし、皆殺しにしてやりたいと心情的には思っています。
ですが、現実不可能な事を叫んでも無駄なのでは?。

まあ、連中を合法的に追い払う方法を模索すべきでは?

186 :北の国名無しの人:03/05/27 22:08 ID:KEpJomlw
旧国体論を叫ぶ連中に言いたいのですが、現代社会との
すり合わせをどの様にやるのか? 現実的に言ってすり合わせは
不可能でしょうね。

187 :北の国名無しの人:03/05/27 22:10 ID:KEpJomlw
だけど、戦前の道徳観念を現在のシステムに合わせるのは
可能でしょう。それから始めるのは一番ですね。他の物は
それからでも十分。

188 :日本を強くする会:03/05/27 22:21 ID:xm8d8JsP
北の国名無しの人さま

 やっと会えました。

 インターネットとか、ソウル往復2万円とかの時代ですよね。
道徳観念は立派な人になるということだから時代を超えられるけど、
現在のシステムは現実の問題だから科学的に把握しないといけない
ですよね。

あいつが憎い、でも、殺したらやはり殺人ですから。

 秩序は思ったより科学技術の影響を受けると思いません?
交通ルールだって、自動車が出てきてからの話ですし。



189 :北の国名無しの人:03/05/27 22:31 ID:KEpJomlw
>>188
問題は、その科学の発達が思想・心情・道徳などその他諸々の感情的な
物を掌握する時代がなにをもたらすか?
例えばインターネット時代がボーダレス化をもたらして、世界は国家・民族
の壁を破る・・・なんて御馬鹿なサヨ進歩人がほざきますが、私にしてみれば
寒酷人の悪口が日本人にリアルタイムに伝わり、両民族の軋轢を深めるだけだと
思うのですが、いかがでしょう。

190 :日出づる処の名無し:03/05/27 22:34 ID:G8IMs3jq
>>175
みてみました。
というか、サヨHPって気分悪くなるからこれまで意識的に避けてきたんですが……。

読んでみて、なんというかある意味希望が持てた気がします。
このHPの執筆者が芝居をしているのなら別なんですが、サヨはサヨで危機感を持っているな、と。

私はこれまで、サヨ言うところのウヨの主張が、本当に日本の人々に浸透しているんだろうか、サヨ
の言説をクリーニングしているんだろうか、と考えたとき、絶望的な気分になることが少なくありません
でした。
が、このHPの女性はそれなりに「うちら、やばいわ」と感じているようです。
「自分が苦しいときは、敵も苦しい」
クラウゼヴィッツだったと思いますが、この言葉が浮かびました。

変わってきているのですね。
小さいが、実感できました。できた気がしました。

このHPを教えてくださって、感謝します。

191 :日本を強くする会:03/05/27 22:42 ID:xm8d8JsP
>>188

確かにいい面もあると思うんですが、おっしゃるように悪い面もある。
その両面が見えてないと現実的な議論はできないです。
SARSだって、飛行機が移す性病みたいなものだし。


192 :北の国名無しの人:03/05/27 22:47 ID:KEpJomlw
>>190
まあ、連中のやり方は悪党を作って徹底的にイメージ下げる
「日本軍=悪党=それを擁護する右翼=軍国復活」と言う構図です。
今度はそのパターンが、自分達に振りかかってきたから慌ててますね。
「北朝鮮・韓国=それを擁護した左翼=拉致共犯者=売国奴」
これが本格化したらどうなる事やら・・・ヒッヒッヒッです(笑)

193 :日出づる処の名無し:03/05/27 22:47 ID:h9kUARY3
あなたが探してる話題あれはこれでしょ♪
http://endou.kir.jp/betu/linkvp/linkvp.html


194 :日本を強くする会:03/05/27 22:58 ID:xm8d8JsP
>>192

ほんとにもうこうなると護憲だ平和だがウソであるということに
気付かなかったら国民のほうがバカでしょう。

朝鮮労働党が有党だった人たち手を挙げて!
支持していたひと手を挙げて!
辻本を持ち上げた朝生文化人拉致問題解決遅滞の責任は?

とどめを刺せそうだがイマイチ進まない。
なかなかヒッヒッヒにならないですなぁ。

195 :日本を強くする会:03/05/27 22:59 ID:xm8d8JsP
>>194
失礼!有党→友党

196 :日本を強くする会:03/05/27 23:04 ID:xm8d8JsP
しかし、政党というのはなかなか簡単にはなくならないなぁ。

197 :北の国名無しの人:03/05/27 23:04 ID:KEpJomlw
ところで話は違うのですが、近頃読んだ本で久々のマイヒットになった本が
有りましたら教えてください。
私は「東京裁判の正体」(復刻板)菅原裕 国書刊行会です。

198 :北の国名無しの人:03/05/27 23:06 ID:KEpJomlw
>>196
憎まれっ子世に憚る・・・ですな。

199 :日出づる処の名無し:03/05/27 23:08 ID:tLGBCUKT
>>159
>>>117
> で日本奈々氏人さんが引用していた一連の報告によれば、
> 朝鮮が形作られたという箕氏朝鮮の時期、
> つまり殷末周初のころ、日本に弥生文化が伝来。

弥生文化が伝来っての ソースが欲しいんだけど


他スレで貼ってあった「血液型Gm遺伝子」の現在の分布を見ると、少なくとも朝鮮半島の民族と
日本民族の関係は(この「血液型Gm遺伝子」の図はもうないが)

  日本民族    大陸系民族
    |           |
    +------+------+
         ↓
      現在の朝鮮民族

であり、それ以外の組み合わせは考えられない。日本民族(古モンゴリアン、ヤクート族などと
近親)がバイカル湖から樺太もしくは半島を経由して日本に移動。当然、そのときには半島にも
同族が居住していたかもしれないが、その後絶滅(もしくは他へ移動)。
半島の民族は、その後日本からの移住組と大陸系の混血と考えれらる(というかそれ以外では
現在のGm遺伝子の分布の説明がつかない)

確かに、半島民族と日本民族の近親性は十分あるが、少なくとも半島民族が祖先であることは
科学的に考えても理論構築が不可能です。

中華からの文化伝承は、古くは米作伝来から、かなりの割合が直接東シナ海経由で伝来した。
もちろん半島経由もあったが、半島経由が主ではない(米作の普及など見るとわかる)
ちなみに、縄文文化は世界最古の土器を持つ文化です。

200 :日本を強くする会:03/05/27 23:14 ID:xm8d8JsP
>>199ソース(読売新聞)[5月25日10時22分


201 :日出づる処の名無し:03/05/27 23:15 ID:6+hIR8pU
>日本を強くする会
>日本奈々氏人
トリップつけなされや。
まず、間違いなく騙りが現れるよ。君ら。

202 :北の国名無しの人:03/05/27 23:16 ID:KEpJomlw
トリップ?

203 :日出づる処の名無し:03/05/27 23:21 ID:6+hIR8pU
名前の後に#付けて任意の文字。

詳しくは
http://www.2ch.net/guide/faq.html#C7
参照のこと。

んじゃ。

204 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/05/27 23:23 ID:xm8d8JsP
ありがと

205 :_:03/05/27 23:23 ID:JPFsCRM9
http://homepage.mac.com/hiroyuki43/moe/jaz04.html

206 :北の国名無しの人 ◆c3uu/mE0SQ :03/05/27 23:29 ID:KEpJomlw
じゃ私もつけてみよー

207 :日本を強くする会:03/05/27 23:32 ID:xm8d8JsP
で、外すと・・・。

208 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/05/27 23:32 ID:xm8d8JsP
なるほど

209 :北の国名無しの人 ◆c3uu/mE0SQ :03/05/27 23:36 ID:KEpJomlw
面白いですね。
知らなかった・・・

210 :日出づる処の名無し:03/05/27 23:40 ID:tLGBCUKT
>>200
Thanx

ところで、その読売の記事には、出所は何処って書いてあった?

#手元にないのでわからんちん(w

211 :北の国名無しの人 ◆c3uu/mE0SQ :03/05/27 23:41 ID:KEpJomlw
民族のルーツを学術的に探るのは良い事だと思うが
それを、彼の国は曲解の材料として使うから性質が悪い。

212 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/05/27 23:44 ID:xm8d8JsP
なんの出所?
まず、記事のリンクはこっち
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030525-00000301-yom-soci

縄文時代中期の年代がこれまでより約500年さかのぼって約5500
年―4500年前になるとする測定値を、国立歴史民俗博物館の今村峯
雄教授らがまとめた・・・

これかな?


213 :北の国名無しの人 ◆c3uu/mE0SQ :03/05/28 00:10 ID:OEABssXK
近頃のアニメ・マンガなどで「国なんか関係ない、必要なのは自分だろ?」
とか「俺は自分の信じる道を歩む、こんな国なんか消えてしまえ」なんて
なんて類の台詞がよく出てくるが、こんな物を幼い時から聞かされ続けると
精神がアナーキーなる子供の割合が多くなるのだろうな、きっと。
なにも国家と言う道具に忠誠を誓えとは言わないけど、国を成立させるのに
国家システムが必要だと言う事を教えないと、大人になって困ると思うのだが。

214 :日出づる処の名無し:03/05/28 00:36 ID:W7DzJlLC
>>213
国なんて関係ないという人たちは、他人のことを尊重せずに自己中心的な人たちが多いと
感じています。

例えば、人権のことを考えてみます。
人権は、自然発生した誰もが先天的に持つと考える思想(天賦人権説)と、国家・組織が
人権を保障・維持するという思想(国賦人権説)の2つに大別できます。

一見、天賦人権説が良いように思われますが、運用することは困難(というか運用できない)
になります。天賦人権説を根底に置けば、犯罪者(例え殺人を犯した者)でも、国家が犯罪者
を裁き・拘束することは出来ません。それは犯罪者の人権を侵すことになるからです。

逆に、国賦人権説は、人権を保護するための国家が根底にあり、そのため「公共の福祉」に
反しない限りの人権は保護されても、公共の福祉に反する場合は人権の制限(犯罪者の
処罰)などが行われます。今、世界中にある全ての国家は国賦人権説を採用していることに
なります。

こういうことを考えれば判るのですが、国賦人権説の根底は、互いの尊重と共和にあり、天賦
人権説は概して自己中心的な人間関係に陥りやすいことになります。

215 :日出づる処の名無し:03/05/28 00:40 ID:W7DzJlLC
>>212
>なんの出所?
> まず、記事のリンクはこっち
> ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030525-00000301-yom-soci
>
> 縄文時代中期の年代がこれまでより約500年さかのぼって約5500
> 年―4500年前になるとする測定値を、国立歴史民俗博物館の今村峯
> 雄教授らがまとめた・・・

いや、これはいいんですが

> 日本に弥生文化が伝来

って部分が^^; 昔は私も弥生文化伝来説を支持していたのですが、最近、そうでもなくなって
きた。

216 :日出づる処の名無し:03/05/28 00:46 ID:dtVHPXS+
神武天皇実在論が信憑性を帯びてきたな。・・・・・・500年の繰り上げ。

今年は皇紀2663年だし。

217 :日出づる処の名無し:03/05/28 00:49 ID:924ZdAw1
雑誌とか、小さく載ってるんだよ・・・
n〇nnoに「名前を奪うなんて野蛮な事しておいて」とか
成人してから読んで寒気がした。

seven teenとか、若い子は素直で信じやすいから絶対嘘は書いちゃいけないの
って言ってたのに。
今まで聞いてた事だから調べもせずに書くんだろうな。

こうやって少しずつ刷り込まれていくんだ。

218 :日出づる処の名無し:03/05/28 00:55 ID:W7DzJlLC
>>216
神武天皇もしくは、該当するモデルが実存したという説は、今は主流じゃないかな?
日向(宮崎)から東征により近畿の方に勢力を伸ばしてきたという。

ただ、年代が2663年前かどうかは別。
そのあたりは、これといった有力な説がなかったと思う。

219 :日出づる処の名無し:03/05/28 01:06 ID:FWtublTT
古代の年の数え方は今と違うんじゃない?


220 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/05/28 04:26 ID:8r53x1Hl
まあ、そういう説もあるという次元を出ていないし、すくなくとも
2chで議論している限りにおいて、これで、どっちが正しいとか
言ってもしょうがない話。

何千年も昔の話をベースに「日本人はこうなんだよ」「だからおまえも」
というのでは、テレビやネットや飛行機の時代では常識的主流にな
るのは難しそう。

物語として(後で作られたものが多いけど)は一応押さえておこうかってところか。

221 :日出づる処の名無し:03/05/28 09:34 ID:30wN1Ooy
>>215

失礼いたしました。
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030520-00000056-mai-soci

従来、中国の戦国時代の混乱で生まれた難民が朝鮮半島から稲作を持ち込んだと理解してきたが、その時期が戦国ではなく、西周〜春秋時代になってしまう。

稲作が主要件ということで、伝来と使いましたが、
言葉足らずだったかもしれません。


222 :日出づる処の名無し:03/05/28 09:58 ID:30wN1Ooy
韓国の高校で、歴史上の日本をどう教えているか、
参考までに。

ttp://members.tripod.co.jp/ST22/k/k.htm

223 :日出づる処の名無し:03/05/28 10:06 ID:30wN1Ooy
豊臣秀吉の朝鮮征伐、という言葉にクレームが付いたが、
向こうでは元寇すら、征伐と呼ぶらしい。

224 :北の国名無しの人 ◆c3uu/mE0SQ :03/05/28 17:07 ID:1exlCxue
>>223
まあ、連中がその様に教えていようとも無視するに限る。
けど連中の中にも少々まともな人間もいるらしい(我々の目から見れば
まだまだ電波病に犯されてはいるが)
http://japanese.joins.com/html/2003/0515/20030515203145100.html

一部の連中は、自国の歴史認識が曲解に満ちている事に気づき始めている。


225 :北の国名無しの人 ◆c3uu/mE0SQ :03/05/28 21:05 ID:DAMFPqdM
十時頃来ます


226 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/05/28 21:14 ID:8r53x1Hl
私は10:30頃かな。

少し政治・外交系の議論もしたいところですな。
http://tanakanews.com/d0528dollar.htm
親米も実は危ないのか・・・というところで。

227 :北の国名無しの人 ◆c3uu/mE0SQ :03/05/28 22:14 ID:DAMFPqdM
親米の危ない側面か・・・注意してみると危ない話が多いけど
政治体制が近いから、脅威と実感するのに時間が掛ったり
いつのまにか実害に見舞われる事が多い。例えばプラザ合意とか
ガット加盟のからくりとか・・・・今の日本は気付かぬうちにアメさんの
通商政策の失敗をカバーするための捨て駒みたいな存在になっている。

228 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/05/28 22:23 ID:8r53x1Hl
日本の経済とか政治・外交的影響力の実体を、日本人のモノとしてどの
程度掌握しているかという問題も出てくるんですなぁ。

金融資産などは、「日本のもの」と名前が書いてあれば後は世界の富と
してガンガン回してもらわないといけないけど、それでも、いざとなっ
たら「バックれ」というのでは、我々が稼いだカネが紙くずになってし
まう。中国投資なんかも昔はかなりそうだった。ヤオハンの和田みたい
なバカもいたしね。


229 :北の国名無しの人 ◆c3uu/mE0SQ :03/05/28 22:28 ID:DAMFPqdM
対外投資の保証として武力による威嚇とか経済制裁が用意されている
他の先進国と違い、日本は・・・・

230 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/05/28 22:29 ID:8r53x1Hl
国家レベルでは、後からは歴史認識でどつかれて、前の親分には怖
くて文句が言えない。

それで、それぞれの考え方に乗っかって、自分の利権を守る奴らが、
国内でさも正論であるかのような顔をして堂々と発言する。

 企業人、文化人、政治家


231 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/05/28 22:30 ID:8r53x1Hl
>229

良心・・・だけか?

232 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/05/28 22:31 ID:8r53x1Hl
守れんなぁ・・・。


233 :北の国名無しの人 ◆c3uu/mE0SQ :03/05/28 22:34 ID:DAMFPqdM
アメさんを賛美する保守モドキとか、中国を賛美する売国サヨ
国家意識の欠落した連中が主導権争いをして、どちらが残っても
有るのは従属と主体性の支配する世界・・・お先真っ暗ですね。

234 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/05/28 22:37 ID:8r53x1Hl
まったくです。

そもそも、日本人は「誰々さんがそう言っている」という手法で相手を
説得することが多すぎると思いません?

だから、朝日に載ってた、で信じる。
ウソだった、で怒る。2chにもいっぱいいるけど、どちらも中がスカ
スカですな。

235 :北の国名無しの人 ◆c3uu/mE0SQ :03/05/28 22:38 ID:DAMFPqdM
>>231
良心ですか・・・教育が教育ですから

>>233の訂正
有るのは従属と主体性の支配する世界→有るのは従属と主体性の喪失が支配する世界

236 :動画直リン:03/05/28 22:39 ID:Fsyec2xz
http://homepage.mac.com/hitomi18/

237 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/05/28 22:40 ID:8r53x1Hl
それでもって、大多数はテレビも信じているから・・・。
自分で考えをまとめるに必要な良質な情報を原料にして、自分の思想を作っていないから
人格形成ができていない。そういう需要しかないから、その程度の供給で許される。

自分で考えるよりも人に言ってもらいたいと考えているに違いないんですよ。
この国のみなさんは。

238 :北の国名無しの人 ◆c3uu/mE0SQ :03/05/28 22:43 ID:DAMFPqdM
>>237
思想も市場経済に依存する商品ですか・・・こわー

239 :北の国名無しの人 ◆c3uu/mE0SQ :03/05/28 22:46 ID:DAMFPqdM
>>237
それを打開するのに必要なものが、結局現状の破壊(経済破綻・クーデター
・国家破壊)しか残らないかも。

240 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/05/28 22:47 ID:8r53x1Hl
自分の考えを持つと危ないと教えられてきている部分も否めないし、
確かにそれで成り立っていた社会であるという面も見逃せないけど、

いまは、それではダメな時代です。

考えを論理立てて主張できる能力が欠如したまま一流国認識だけを
持っている。それが国家だと持っている。

でも、そんな一流国も世界から見たらスキだらけ。

ときに、関係ないけど、インドネシアもロシア製戦闘機導入だそうです。
部分導入だと思いますけど、正面装備のコストを下げるのが
狙いか、技術吸収が狙いかは分かりません。我が国もロスケ兵器のカス
タマイズして、国防費を三分の一ぐらいに圧縮して、安い税金、リッチ
な福祉を実現したいところです。ただ、それをやるには相当アタマを使
わないといけないけど。

241 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/05/28 22:50 ID:8r53x1Hl
>238・239

 私はぶっ壊すしかないと思っていたんですけど、思想的なウイル
スを流すというのはどうでしょう?
たとえば、みんながコマーシャリズムに毒されているのであれば、
全く同じ手法で逆の思想を流す。

電通に電通を信じるなといわせる感じですかね。

242 :北の国名無しの人 ◆c3uu/mE0SQ :03/05/28 22:57 ID:DAMFPqdM
>>241
毒には毒ですか、そうなると相当の資金が必要になります。
チャンさんや半島相手なら少しの手間で済みますが
アメさん相手だと、3大ネット相手に喧嘩せねばなりません。
それより、アメさんの国債とドル立て資産を一気に放出する方が
良いかも・・・怖いけど。

243 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/05/28 22:59 ID:8r53x1Hl
まあ、マスコミが
「いいか、オレの言っていることを信じろ。今日からオレを信じるな」
これをどういわせるか?
たとえば、メデイア自身に「情報の真偽については免責」と発言させ
ることから始めるなんてのは。


244 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/05/28 23:03 ID:8r53x1Hl
それで、アメリカのメディアに取り上げられるような流れになれば、
外交努力や防衛力よりも威力があったりして。
しょうもないことだけど、世界を変えるよりアメリカ人に訴えてア
メリカを変えてもらった方が早いように思えてきた。国連中心主義
を否定するなら、結局そういうことになっちゃうのかなぁと思って
おります。希望とかではなくて。

橋本龍太郎が、あまりの円高に、国債を売るしかないのかなぁ、のよ
うにちらつかせたことがあったけど。

 情報とカネで仕掛けるニッポン。まあ、戦争よりはいいか。

でも、米国債流出させたら世界経済がガタガタになるし。

245 :北の国名無しの人 ◆c3uu/mE0SQ :03/05/28 23:04 ID:DAMFPqdM
>>243
マスコミを変える方法より、既存のマスコミを弱体化させ(新聞部数激減等)
そこに保守需要(>>237)が有る事を見せ付けて、奴らをおびき出す。
所詮マスコミも利潤産業ですから需要に誘導させればイチコロかと。

246 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/05/28 23:09 ID:8r53x1Hl
それはよいですな。だいたい、拡張員と慣習に頼っているだけの新聞
購読なんて(しかも新聞記者の給料のいいこといいこと)あまり意味
がない。

テレビだって、ビデオリサーチの数字が根拠で、最近は効果の見えな
い広告費は削減傾向にある。今はマスコミ叩きのチャンスですな。

 つまり、こんな感じ?

すると、たとえば、意見広告需要なんてものが喚起されてくるのでは?
今だって、記事広告が半分みたいなモノなんだから、連中にとっては権
威よりもメシでしょうし、おびき出されたくないと思っていても、乗ら
ざるを得ないですよね。

247 :北の国名無しの人 ◆c3uu/mE0SQ :03/05/28 23:14 ID:DAMFPqdM
アサヒなどのサヨ系の連中は、昔は大日本万歳を叫び保守需要を満足させ
戦後はサヨ需要が増大化すると、それに擦り寄る・・・・このパターン
が連中の行動原理ですから、これを利用しない手は無いですね。
(節操の無い連中ですが)

248 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/05/28 23:16 ID:8r53x1Hl
まあ、メディアにして、およそ、論じるという度胸が不足している。

249 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/05/28 23:17 ID:8r53x1Hl
やはり、憂国の記事広告を書いてもらおう。
意見広告出稿するから、抱き合わせで国論
喚起の提灯記事を書け、と広告営業に迫る。


250 :北の国名無しの人 ◆c3uu/mE0SQ :03/05/28 23:18 ID:DAMFPqdM
となると、おびき出す撒き餌が必要ですが、何を使うべきか
在日の悪行、サヨの売国振りを強調するか、北及び中国の暗部
・・・・多いからどれを最初の餌にするべきか。

251 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/05/28 23:19 ID:8r53x1Hl
では早速お見積もりを!
http://adv.asahi.com/mediakit/

252 :北の国名無しの人 ◆c3uu/mE0SQ :03/05/28 23:22 ID:DAMFPqdM
結局元に戻すのに世論操作しか手が無いわけですか・・・


253 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/05/28 23:23 ID:8r53x1Hl
>250

 日本人にとって「これは困りますよねぇ」という絶対的で
動かしがたいネタだったら、なんでもいけるんじゃないでし
ょうか。

254 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/05/28 23:24 ID:8r53x1Hl
>252

実は、マスコミ以上に読者にも問題があると
いわざるを得ない部分があるのでは。

マスコミがバカで悪いだけでは問題はここま
で深刻にならないように思えるんですな。

255 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/05/28 23:27 ID:8r53x1Hl
長い時間掛けて、自分で考えないようにしてきたから、もう、自分で考えな
きゃヤバイという認識すら薄れているような輩も多いように感じられます。

リハビリもそうだけど、ショック療法もメニューに入ってないとね。

おまえ勉強しないの?だっせー。というような感じで、どっかの毛某の言葉
のように、集団的狂気のようにして勉強に励ませるしかないのか?と思うと
悲しいなぁ。

256 :北の国名無しの人 ◆c3uu/mE0SQ :03/05/28 23:31 ID:DAMFPqdM
>>254
そうなると、「教育が問題である」って所に戻るわけで
北朝鮮・韓国・中国の崩壊を待つしか手が無いですね。
サヨ教師の後ろ盾がこれらの国々ですから、最優先に潰すべきですね
そうすれば後ろ盾を失った教師は腐る事間違い無し。

257 :北の国名無しの人 ◆c3uu/mE0SQ :03/05/28 23:35 ID:DAMFPqdM
>>255
ショックに耐えられるかどうか・・・だって戦争に負けたショックが
戦前の気概を無くし反省のサルになった。下手にショック与えると
何に化けるか

258 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/05/28 23:37 ID:8r53x1Hl
教師が問題であるという説もあるし、
文部省が問題であるという説もあるのでは?

これは両方だと思うけど。

まあ、少なくとも、今時「北朝鮮は地上の楽園」
などというような吉害はいないと思うけど、
十年前までは辻本清美なんかも世界学生祭典とか
言って北朝行ってたんじゃないの?
だから油断すると、若いやつにもまだ混じってい
るかもしれないけど、今なら少なくとも「私は北朝鮮が好きだ」
とか言ったら、白い目で見られるから、言わないだけまし。


259 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/05/28 23:39 ID:8r53x1Hl
どうせぶっ壊すしかないのなら、ショックで壊れても、
何もしないで崩壊するよりましなんていう極論も・・・。
おそろしや・・・・

260 :北の国名無しの人 ◆c3uu/mE0SQ :03/05/28 23:41 ID:DAMFPqdM
>>258
サヨの圧力に屈した文部の負けってのが真相でしょう。

261 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/05/28 23:41 ID:8r53x1Hl
そろそろ仕事に戻らないとメールが溜まる。
また明日同じ場所で同じぐらいの時間に。

262 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/05/28 23:44 ID:8r53x1Hl
>260
メディアの圧力もあるし、戦争嫌いヒステリーは戦後史の紛れもない
大きな力であったと思います。

まあ、誰でも死にたくはないだろうというのは理解できるんで、そこに
陣取られたら論破のしようがないですね。サヨはこの場所をキープして
いたので、ああいう振る舞いができた。

それで、さらにいえば、特権化してさえいる。


263 :北の国名無しの人 ◆c3uu/mE0SQ :03/05/28 23:46 ID:DAMFPqdM
>>259
私の根本思想にそれはあります。
最後にはこれが日本にに必要な時代が来ますよ。
(まあ、あまり試したくは無いが)

264 :日出づる処の名無し:03/05/28 23:46 ID:N+GqGqCU
鶏口となるも牛後となるなかれ。

米、追従や支那の顔色を伺うような外交よりも
環太平洋諸国の盟主としてEUのようなものを立ち上げることが
今後の国際社会における日本の立場を磐石とするものだと思うのだが。

265 :北の国名無しの人 ◆c3uu/mE0SQ :03/05/28 23:48 ID:DAMFPqdM
日本を強くする会様。
どうも、今日みたいな時間帯でよろしくお願いします。
また明日、おやすみなさい。

266 :日出づる処の名無し:03/05/29 04:00 ID:+n6Ch18i
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1053436358/l50
日本があれほど愚劣なほどに抵抗しなければ原爆は落ちなかった。
原爆が完成するまえに(ドイツが降伏したと同時に)降伏すればよかった。
遅くとも、沖縄陥落の時点で。

これが第一。

降伏しなかった日本を棚にあげてアメリカを攻撃するなど、笑止!

それとも、本土決戦でドイツ・ベルリンなみに日本全土で略奪・強姦の嵐にあいたかったとでも言うのか?


267 :日出づる処の名無し:03/05/29 07:04 ID:jY8D+/TE
そもそもの戦争発端の原因は米だろうが。
1920年代を中学校で学びなおせ。

>降伏しなかった日本を棚にあげてアメリカを攻撃するなど、笑止!

アフォか?

268 :日出づる処の名無し:03/05/29 17:49 ID:8XneKtTX
本屋になくてamazonで買おうと思ったら2〜3週間待ち。
頼むから、どっかで買えるようにしてほしい。
聞いてる?出版社の人。
まぁ、田舎なのも悪いんだけどさぁ。

269 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/05/29 19:09 ID:RgDhD/7v
>268

版元とか近くの書店では?
取り寄せは版元が早いと思うけど、送料がかかるのでは。



270 :日出づる処の名無し:03/05/29 19:56 ID:FQ+ZhQ1I
>>246

いまや新聞拡張員を頼らないweb上でのサービスだったら、
月額1800円で読毎産の三紙検索サービスまでできるんだよ。
当日はダメらしいけどさ。

ttp://gsearch.news.yahoo.co.jp/gs?ty=g

新聞の速報性って、どんどん価値が低下してるし、
新聞購読って、いったい???
ますます利益主義に走っていくんでしょうね。
読者サービスという名の下に。。。

271 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/05/29 23:08 ID:RgDhD/7v
新聞は考えを持った媒体になって、公共性の陰に隠れてネットでも流れ
ているような情報でお茶を濁すべきではない。

読者サービスというときには
「読者が求めているもの」
はじつは、
「媒体社がそう受け止めて欲しいもの」
だったりする。

272 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/05/29 23:16 ID:RgDhD/7v
購読者が支える新聞の特権、特権がもたらすのは思考停止。
思考停止しているのが楽だから、購読してあげてる購読者?

私は新聞取ってない。性教新聞が無料で入っているけど、
これいつまで入れてくれるんだろ。しかし、これだけ露骨
に特定の人物を持ち上げているとオモシロイなぁ。

273 :反米煽って大統領:03/05/29 23:30 ID:bls9Ta/2
【素朴な】ノムヒョンと本音で直接質問アンケート【質問】
TBSでは来日する韓国の盧武鉉大統領と日本の市民約100人が対話を行う
特別番組を放送します。韓国の大統領が日本の市民と直接対話するのは
史上初めてのことです。大統領と対話するのは、職業も出身もさまざまな老若男女100人。
大阪からの中継も交えながら、話題は過去の問題から進む日韓交流、
そして朝鮮半島をめぐる諸問題などなど、多岐に及ぶ見通しです。

大統領が参加者からの質問に答えるだけでなく、あるときには「あなたはどう考えるのか?」
と参加者に問いかけることもあるかもしれません。番組はタブーなしの真剣勝負です。

日韓の歴史に新たな一歩を刻むこの番組にあなたも参加してみませんか?

TBSで6月8日午後5時半から放送予定
http://www.tbs.co.jp/skorea_president/

274 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/05/29 23:42 ID:RgDhD/7v
オモシロイ宣伝だ。

275 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/05/29 23:44 ID:RgDhD/7v
小泉でやって欲しいもんだ。

276 :日出づる処の名無し:03/05/29 23:50 ID:RdERSQzs
個人情報保護法案にしても、新聞社は報道機関と持ち上げられ特権に安住してるしね
とはいいつつ、他のマスコミが知る権利を言う程のものかとも思うが

277 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/05/30 07:17 ID:1IQJZENC
これって法律で保護すべきもなのか?
人権侵害には現行法でじゅうぶん対処できるのではないか?
判例がじゅうぶんではないと思うが・・・。

すでに社会的特権に尻が厚くなるほど腰掛け、自分たちの利害のt
めに「自粛」しているマスコミに「知る権利」など語る資格なし!



278 :日出づる処の名無し:03/05/30 07:46 ID:2WlkwXwJ
>>273
茶番にしかならん罠。

出演者全部が民生、労組、革マルとかしかでないんだから。
一応募集だけはしておいて、実はもうすでに決まってたりして。

それでもって質問の中身はほとんどが
極東・ハン板の在日のカキコみたいのものだらけだろうし。

279 :日出づる処の名無し:03/05/30 09:45 ID:pZf73Ekr
>>278

出演者はもう決まっているんでしょ?
HPで募集してるのは質問だけだから。
しょせん都合のいい質問だけが、さいよー

 職業も出身もさまざまな老若男女100人。

支持政党???

280 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/05/30 09:59 ID:1IQJZENC
たしかに、放送禁止用語とかバシバシ出されたらヤバイし、
構成上ヤバイ発言なんかもできるだけ防がなければならないでしょう。
関係ないけど・・・
むかし、ロンパールームで「ちんこ」という言葉を連発していた子供が、
CMが終わったらぬいぐるみになっていたという逸話があります。
で、そのノムヒョンのコーナー、
サイトを見に行くと、質問募集しているので、これで都合のいいネタ集
めて、素人集めてリハやって・・・みたいな。おまえら総連の幹部呼ん
で議論しろよ。ナマで北の連中と話すなんてそうないし、そこまでいっ
たらその映像韓国でも売れるぞ。

そういえば、朝ナマだって、なんでいつも観覧者が学生なの?
むかしは観覧者が発言していたけど今はやらないよねぇ。
まるで、クスリ打たれたみたいにじーっとしてるし、寝てるやつもいる。
喋っているパネラーの後で居眠り観覧者が写り込んだりすると、すぐに
カメラの向き変えたりしておもしろい。



281 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/05/30 10:00 ID:1IQJZENC
ノムヒョンが質問するかも知れないなんていっているが、それがあると
ますます観覧者を絞り込まないといけない。だいたい今から観覧者を集
めて絞り込むなんて、6月8日の放映睨んだらとっくに動いてないと。


282 :日出づる処の名無し:03/05/30 10:03 ID:e+5NUJ9/
ろくに反論も出来ないようなDQNを
噛ませ犬として採用する可能性アリ。

283 :日出づる処の名無し:03/05/30 15:21 ID:pZf73Ekr
半島人をつけあがらせるDQNは逝け!

284 :日出づる処の名無し:03/05/30 18:37 ID:G9kJ7NOK
出演者 選出を ガラス張りにするべきだ。
筑紫よ、やってみろ。何か情報操作でもするのか?

285 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/05/30 18:54 ID:1IQJZENC
電波でやったらどうせきれい事ばかりになる。

たしかに出演者選出をガラス張りにすべきだ…とは思うが、
べつに筑紫哲也がそういう力を持っているわけではなくて、
筑紫は与えられた台本に沿ってコメントしたりするだけ。
そうしないと番組降ろされちゃうよ。

デキレース

286 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/05/30 19:19 ID:1IQJZENC
他のスレ覗いたら出てきた。おもしろいな
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/4792/senzai.html

287 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/05/30 23:19 ID:1IQJZENC
17以下が表示されなくなっちゃった。

288 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/05/30 23:20 ID:1IQJZENC
上がった!!

289 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/05/30 23:37 ID:1IQJZENC
だれかTBSのノムヒョンとの話し合いに参加するやついないか。

290 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/05/31 01:10 ID:JqVDGN+w
ずいぶん下がってきたなぁ。

291 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/05/31 02:31 ID:JqVDGN+w
サーバに何かあったのかな。

292 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/05/31 14:32 ID:JqVDGN+w
北の核保有容認せず=石破防衛庁長官

 【シンガポール31日時事】石破茂防衛庁長官は31日、
当地で開かれているアジア安全保障会議で講演し、北朝鮮
が核保有を認めたことについて「日本を含む北東アジアの平
和と安定にとって重大な脅威」との懸念を表明、北朝鮮の核
放棄を求め今後一層厳しい対応が必要との考えを示した。
 (時事通信)

293 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/05/31 18:50 ID:JqVDGN+w
さてと、夜になってきたし、今日のおテーマは何にしようか。
サヨについて批判するのはそろそろ飽きたなぁ。
やはり強い国家とは何か、強い国だから守られる国民、国民が幸せだから国益。

こんな感じでいくか。

294 :日出づる処の名無し:03/05/31 18:52 ID:Yp2nxdtn
☆オススメ★★★★★五つ星☆
http://yahooo.s2.x-beat.com/linkvp/linkvp.html

295 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/05/31 19:15 ID:JqVDGN+w
今夜も10時ぐらいスタートか。

296 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/05/31 19:18 ID:JqVDGN+w
昨日からニュース極東17番以下がブラウザでは読めなくなっている。
しょうがないので2ch専用ブラウザを導入したところ、
おお、読めるし書ける。
おまいら、導入しるといわれると一瞬反発するが、これは使える。
せっかく時間作って議論でもするか…と思っている人は、時間のほう
が大切なので、導入するのも手だと思う。

297 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/05/31 20:48 ID:JqVDGN+w
そろそろ9時だな

298 :うほ:03/05/31 21:00 ID:7RP++4tk
これで上がる?

299 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/05/31 21:02 ID:JqVDGN+w
なんだ冷やかしか。何か発言しろよ。

300 :うほ:03/05/31 21:03 ID:7RP++4tk
専用ブラウザ・・・・


301 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/05/31 21:12 ID:JqVDGN+w
なんだかんだと300件まできたなぁ。


302 :日出づる処の名無し:03/05/31 22:28 ID:NqKFJZ0c
かちゅ使っていますが・・・何か?

303 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/06/01 00:20 ID:d5BBDbZm
サーバはまだダメなのかなぁ。

304 ::03/06/01 00:51 ID:ckcD00q2
http://www.bekkoame.ne.jp/~ymasaki/06.htm

極左の方々の歴史の真実でつ。
ヒステリーで検証する思考も停止してる様です。

305 :日出づる処の名無し:03/06/01 00:57 ID:3u7ISU0F
TBSで紹介されたが原因だな。

306 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/06/01 04:40 ID:d5BBDbZm
>304
この手の画像はよく出回ってるけど、以前森村誠一の
「悪魔の飽食」の写真誤用事件みたいのもあったし、
あんまり信用性高くないよなぁ。

だって、半島の人が趣味で撮ったヌードだったらどうなんの?
それに、日本兵って、カメラ持って戦争してたのかなぁ。

60年前のコラだったりして、チョンドルコラージュ。
しかも、大事なところに黒い帯が入っていて「修正」されている。
作り物っぽいよなぁ。これなら別に朝鮮人でも撮れるし、
それを日本のせいにもできる。というかできてしまう。

 これだけで、だから日本兵が蛮行を働いた(働いてない証
拠もないが)ということになってしまうのは歴史の議論として
不適切であろうと思われる。

 しかもこの手の写真がどのような経路で「しかるべき勢力」
の手に渡り反日の材料として世に出されたかを考えると、と
ても中立・客観的にこれを資料であると断じることなどできない。



307 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/06/01 04:42 ID:d5BBDbZm
>305

 これ、大事なところが隠れてるからテレビもOKね。
TBSも、これを放映したか紹介した以上は、間違いな
くキャプションどうりのシチュエーションで撮影された
と断言できるんだろうなぁ…。

308 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/06/01 04:50 ID:d5BBDbZm
なんじゃこりゃ。てっきり半島の話題だと思っていたら中国製か?
じゃあ、上の発言の「ちょうせん」は全部中国に置き換え。
例;チョンドル→チャンドル 半島→大陸など

309 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/06/01 04:55 ID:d5BBDbZm
このような写真を資料として提出してくることで、証拠?
左翼はダメだなぁ。
かえって議論にならないよ。
あったORなかったの議論はもうやめたほうがいい。
右翼もあんまり「なかった」と主張しないで、「あった」
とも「なかった」ともいわない科学的な態度のほうがいい
かもな。でないと右に曲がって一周したら土井たか子が立
ってるぞ。

このあたりの議論を突破して、今ある我々がどう生きるか
という話のほうが、かえって歴史に学んでいることにならないか?


310 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/06/01 04:56 ID:d5BBDbZm
あったとも言わない。

311 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/06/01 04:57 ID:d5BBDbZm
なかったとも言わない。

312 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/06/01 05:01 ID:d5BBDbZm
外交には断固使わせない!

313 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/06/01 06:24 ID:d5BBDbZm
先日盛り上がったロシア製戦闘機のネタ

「マレーシアが導入」

  イワノフ国防相は、マレーシア政府がロシア製戦闘機スホイ30MKM18機の購入を決定したこと
を明らかにした。マレーシア政府とロシア企業は19日、売買契約の仮調印を行っている。
 戦闘機は今後5年間で輸出され、購入金額は9億米ドルを上回る。取引額は、中国・インド以外
の国々との契約としては最大。
 マレーシア政府は今回、米戦 闘機F-18よりも、ロシア製戦闘機を選択した。



 ロシアの武器輸出額は昨年度、48億米ドルだった。

314 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/06/01 06:28 ID:d5BBDbZm
ロシア製戦闘機を導入して日本でカスタマイズすることで、
正面装備の低コスト化をはかれる。親米は依米ではない。
独自の力で侮られない備えをしてから始めて真の親米が可能
となる。
現実主義者と称する人たちはそんなことできるわけないよ、
というに違いないが、国の交戦権を認める話だって、今の状
況から見れば夢のような話だ。
ちなみに、左翼は問題外。

315 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/06/01 08:39 ID:d5BBDbZm
おはようございます。

316 :直リン:03/06/01 08:39 ID:cvrgfDor
http://homepage.mac.com/yuuka20/

317 :日出づる処の名無し:03/06/01 13:57 ID:Eztpkk1S
日本の売国奴どもを駆除しなければ

318 :日出づる処の名無し:03/06/01 14:16 ID:3vhObp96
いまはプチウヨブームやし、こうゆう本がベストセラーになる時代なのかも
しれんが、まあそのうちブックオフで「脳内革命」と一緒に100円でならぶんや
ろけどな、まだこのクソ日本にも馬鹿げた愛国ブームを否定するだけの良識
ってもんはあるやろ。

それにしても目次みるだけでどんな本かわかるわなぁ、こうゆうの呼んで勘違い
した馬鹿がアホな愛国活動はじめにゃええけどな、頭の足りない奴じゃこう
いうのに煽られてなにやらかすかわかったもんやない。
それにな、「日本は素晴らしいンやで!」なーんて自己申告でいってたって笑
いの種にすぎんやろ、周辺諸国とかの客観的な評価とはむしろずれとるんや
ないか、友達のコリアンにいわせれば「日本はずっと我が国を含めた周辺の国
の手助け無しには発展し得なかった国だ、今の繁栄だって我が国がコリアンウ
ォーで苦しんでいるときに高値で軍需物資を売りつけた金を元手に築かれた、
いわば呪われた繁栄だろ」ってことだし、ちょっと見方かえれば所詮日本なんぞ
こんなもんじゃないんかね。
コリアンといえば昔韓国侵略して強制連行してきた在日コリアンのことはどう考
てるのだろうな、こんな本を万一間違って被害者の彼らが手にとったらどんな
不愉快な思いするか、国際化の時代そんなこともわかんないカスが愛国者づら
しないでくれ、この国が他国から誤解されたらどうすんのや

319 : :03/06/01 14:25 ID:C1dQXYdA
>>318
はいはい、よかったでちゅね〜
飴あげるから、おとなしく舐めてるんでちゅよぉ〜

320 ::):03/06/01 14:28 ID:QPQHKFCU
>>319
いちいちネタに反応しちゃだめでちゅよ〜

321 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/06/02 00:13 ID:0aSOnaRu
>318何を代弁しとるんじゃ?

結局あなたも日本の命運を握るような政治家
や言論人ではない。所詮ただの屁タレでしょ。

話のきっかけに過ぎないものをみんなで議論でき
るように取り上げているだけ。そのネタそのものを
叩いてどうすんの?

 議論の流れをよく見てみろよ。

 飴はおいしかったかい?



322 :日出づる処の名無し:03/06/02 08:02 ID:8y1Jn45r
半分くらい読んだのだが、やっぱ偏ってる気もするな。
まあ、極端に左へ傾いた現代日本の常識とバランスを
取る狙いがあるのかもしれんが…。


323 :日出づる処の名無し:03/06/02 11:05 ID:JVnyi5e7
戦前の韓半島の日本統治の影響が、サヨの手にかかっては国際問題となるが、
基本的には東北ほか貧農地域からの出稼ぎ、人身売買と変わらない。


324 :日出づる処の名無し:03/06/02 11:13 ID:JVnyi5e7
現地民暴行、陵辱を大陸、半島人はよく持ち出すが、
同じ植民地支配、侵攻を加えた台湾島、東南アジア地域では、
ほとんど取り上げられない。

つまり、
漢民族、韓民族は、劣情をそそる民族である
と、いうことなのだろうか?

たしかに漢民族の美脚に負けそうになることが多いが(w


325 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/06/02 13:21 ID:0aSOnaRu
あまり本意ではないものの、少しからみましょう。

日本軍兵士の劣情に関しては、強姦か和姦かという話もあって、
強姦に関しては、東南アジアでも報告が出ています。

ただそれはあくまで報告であって、タカリなのかどうなのか真偽
のほどは我々には言及することさえできない。これを事実確認
もせずに証言だけで日本に持ち帰って、告発し、活動家のほう
が目立つような(それが狙いであろうと思われる)市民運動を盛
り上げるというやり口がいけ好かないのだが。

また、タイの「クーカム」などという小説にもあるように、現地の
女性と日本軍将兵の恋物語などもあり、こうなると、侵略も進
出も彼らにとっては出会いのきっかけに過ぎなくなってしまい、
和姦の線が強くなる。

まあ、和しているのに姦の字が適切かどうかは別として…

劣情ということだけを取り上げれば、中韓に対する劣情は、長い
歴史のあいだに文化的なつながりを持ってきたことの裏返しとして、
先生の娘を犯すというような、性欲を満たす以上のものがあったと
も考えられます。

 しかし、それにしたって、その当時強姦したという人が出てきて、
そうであったと証言しなければ、また、証言したところで、その当時
の記憶に照らして間違いないものかは分からないと思う。


326 :日出づる処の名無し:03/06/02 13:47 ID:U5p1bb56
日本軍は香港で何をしたか』

  謝永光著 森幹夫訳   四六判/264頁/9310  価格:2300円 社会評論社より
  
P.36,37
最初の数日間は平穏無事で、「皇軍」の姿は全くみられなかった。
ところがある日、突然五、六人の‘獣兵‘が現れ、麻雀をしていた四人の女優を輪
姦したという。
前述の女優は日本軍の馬丁に暴行されたが、この馬丁とは恐らく朝鮮人に違いな
かっ た。
当時朝鮮は亡国の運命を辿り、台湾も日本の植民地であった。
日本は兵力不足のため、大量の朝鮮人や台湾人が戦場に駆り出されていた。
香港占領期間中、多くの朝鮮人が日本の軍服を着ていたが、一般の日本人よりも背が高く、
日本の正規軍よりももっと凶暴だった。このとき民家に乱入して婦女暴行を働いた
のは、 ほとんど日本人の手先となって悪事を働いていた朝鮮人であった。当時香港住民は
日本軍に対するよりももっと激しい憎悪の念を彼らに抱いた。
P.142
(日本軍占領下の香港では
元パリ・マッチ特派員アルフレッド・スムラー著「日本は誤解されている」日本教
文社・
   昭和六十三年・119ページには、
「別に日本人戦犯の責任を軽減するつもりはないが、占領地域で最も嫌われたの
は、 このころ日本国籍を持っていた朝鮮人だったことに注意しておかなければならな
いという記述がある。(以上の二例は『月曜評論』平成元年二月二十七日「ズーム
レ ンズ」より)

ソース 「日本史から見た日本人 昭和編」 渡部昇一 詳伝社黄金文庫 P41
4 より



327 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/06/02 13:48 ID:0aSOnaRu
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)
ここを押しても続きが出ないな。

325の続き

まあ、和しているのに姦の字が適切かどうかは別として…

劣情ということだけを取り上げれば、中韓に対する劣情は、長い
歴史のあいだに文化的なつながりを持ってきたことの裏返しとして、
先生の娘を犯すというような、性欲を満たす以上のものがあったと
も考えられます。

 しかし、それにしたって、その当時強姦したという人が出てきて、
そうであったと証言しなければ、また、証言したところで、その当時
の記憶に照らして間違いないものかは分からないと思う。



328 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/06/02 13:50 ID:0aSOnaRu
>326

全文は分割して載せたほうがいいみたいです。
327はここを押しても読めるテキストは入っていないので、これでOK


329 :日出づる処の名無し:03/06/02 13:54 ID:U5p1bb56
>>326
続き

P.142
(日本軍占領下の香港では
元パリ・マッチ特派員アルフレッド・スムラー著「日本は誤解されている」日本教
文社・
   昭和六十三年・119ページには、
「別に日本人戦犯の責任を軽減するつもりはないが、占領地域で最も嫌われたの
は、 このころ日本国籍を持っていた朝鮮人だったことに注意しておかなければならな
いという記述がある。(以上の二例は『月曜評論』平成元年二月二十七日「ズーム
レ ンズ」より)

ソース 「日本史から見た日本人 昭和編」 渡部昇一 詳伝社黄金文庫 P41
4 より



330 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/06/02 13:55 ID:0aSOnaRu
>326

朝鮮人が経営しているパチンコ店の張り紙
「中国人出入り禁止」
聞くところによると、電圧掛けたりして出
ダマをいじる技を持っていたらしい。


331 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/06/02 13:57 ID:0aSOnaRu
>326

 麻雀してたのが女優4人というシチュエーションが
なんだか不自然に感じるのは私だけだろうか・・・。

332 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/06/02 14:38 ID:0aSOnaRu
女優4人が麻雀打っていたら、香港時でも劣情するかもしれない。
それで、「おれたちは日本軍だ」といってやってしまえばねえ・・・。

333 :日出づる処の名無し:03/06/02 15:19 ID:kvtaXJDY
人大杉って出てしまう人は、
ギコなびでもなんでも入れろよn。

ギコとかなら、制限なくいつでも,
全部見られるから。

ダウンロードしてダブルクリックで
一発だろ。簡単だよ。

全部で1分30秒くらいだろ

http://dempa.2ch.net/prj/page/browser/
人大杉についてまとめてみますた。

↑ここの場所にあるから、好きなのをひろえ!
ダブルクリックが、3回ぐらいで終わりだろがよ!


334 :日出づる処の名無し:03/06/02 16:59 ID:v5DfUUiv
インドネシアでも朝鮮系日本軍兵士はひどかったらしい。
特に欧米捕虜に対する扱いが・・・

父親が戦時中、現地にいたのですが、オヤジ達日本軍兵士の間にすら
「半島系兵士はひどい」っていう一般的評価になってたらしい。
生前、オヤジがそう漏らしてた。

というのは、オレ自身が仕事でネシアに行ってて、そこで現地の人達と
韓国人の争いを直接見聞きし、(っていうかインドネシア人の大嫌いな
2つの事象の一つが韓国人なんだよな。もう一つはデビ夫人w)

韓国人はひどいって話になった時、ポツっとオヤジが漏らしたわけ。
「戦争中もインドネシアで、朝鮮人は捕虜にひどい扱いをしてて、

日本軍兵士の間で、あそこまでしなくてもいいのにって有名だった」って。

うちのオヤジは他界したけど、そんなに有名だったら、他にも知ってる人
いそうだぞ。
特に末期ではなく、昭和17〜18年ころにインドネシアにいた人が知ってそう。
まわりにいた人いない?

335 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/06/02 17:32 ID:0aSOnaRu
>334
そうさせられたのも、せざるを得なかったのも
憎き日本帝国主義のせい・・・。
っていうのがおきまりの反応なのでしょうねぇ。
そのほうが自分に有利だからと考えてそうした
連中もいるのではないか、と思ってしまいますが、
日本人を悪者にして太ってる輩がいるから、かき
消されてしまう。


336 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/06/02 17:42 ID:0aSOnaRu
こうして考えると職業左翼は日本人の優しいところに付け込んでいる。プロジェクトXとかに出て
いるような人は、口より先に手を動かしているではないか。でも、辻本清美みたいなやり方でまく
し立てられると、面倒くさいからゴメンナサイってなっちゃうんだな。

人権とかほざいているアムネスティの内部は貢献度に応じたピラミッド構造。東大卒のボランティ
アだか専従がいて、目立つことばかり大きな声でしゃべくって、結局アムネスティに出入りしてい
た社会党(当時)代議士の娘と結婚しちゃった。外国から来たNGOでも、日本の左翼に掛かると
こうなってしまうという、もうこれは現実だな。

そういうことって人として間違ってるんじゃないの?なんて指摘しようものなら、どんな口実でケ
ンカ売られるかわらん。


337 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/06/02 17:45 ID:0aSOnaRu
336のやつ、名前忘れちゃった。付け足す。
結局きれい事言ってたのは、政治家への野心があったと
いうことがバレバレではないか。
誰かアムネスティにいた人かいま出入りしている人で、
10年ぐらい前のこの話知っている人探してごらんよ。

338 :NipponA ◆fV.NipponA :03/06/02 21:14 ID:bQ8vYu36
救国の政治家に安部晋三、西村真吾、石原慎太郎の三名を
挙げているのは(・∀・)イイが、
ありゃりゃ、亀井、古賀、野中をもちあげちゃっているねえ・・・(p278)
”今ほど国民の良識が問われる時代はない”
という著者の文章が虚しく感じるのは俺だけ?






339 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/06/02 22:16 ID:0aSOnaRu
過激な右翼本では批判で終わるが、力のある人にはある程度の評価を出している
から現実にも道を開いている。わりと大同団結的な穏健さがある。今までは、この
手の政治家を俎上に載せるだけでも、内容はどうあれ右翼呼ばわりだった。
読んでもらえるようにバランス取ったんじゃないか。

340 :北の国名無し ◆c3uu/mE0SQ :03/06/02 22:22 ID:YRsdkq1F
日本を強くする会様
お久しぶりです。
して、今日のお題は?

341 :日出づる処の名無し:03/06/02 22:23 ID:KRZ4wme5
>>334
捕虜になった人の話で、
収容所で一番気を使ったのは朝鮮人が監視の当番になるのが何時になるのか、
といことだったとあったな。日本人は乱暴だったけど、朝鮮人のソレは酷かったらすい。

342 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/06/02 22:32 ID:0aSOnaRu
>340北国名無し様 お久しぶりです。
この板全体に蔓延する愛国、右翼、プチウヨ発言
と、サーバの不調が関係あるように感じられるので、
国税の使い道のような正論と、メディア論でもいかが。

1)国防費を下げて装備の質を上げれば左翼も文句を言わない。
2)薬漬けの元になる医療制度は健康増進予算とすべきだ。
3)メディアに操られているバカな大衆を正論へ導くには。

このあたりのお題でどうでせう。

343 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/06/02 22:41 ID:0aSOnaRu
左翼の発言なら正論で、現実主義が右翼では思考停止だ。

344 :日出づる処の名無し:03/06/02 22:41 ID:JVnyi5e7
私も、国際関係から歴史を見つめ直そう、という主旨には、
目を見開かれた思いですが、
政治家への評価だけは差し引いています。

石原慎太郎だけは、同意しないものの
確固たる思想信条がありそうだけど、
多くの政治家って、ヒヨってそうだから。


345 :北の国名無し ◆c3uu/mE0SQ :03/06/02 22:42 ID:YRsdkq1F
国防費ですか・・・
確かにロシア製の兵器が平均的に強いのは解かりますが
改良と言うのは時間が掛かるものです。特にアメ製の
兵器の強さは半端でなく、核を使わなくても日本を占領
する力は十分でしょう。そうなるとロシア製兵器の改良
だけでは少々無理があるでしょう。相手がアメさん以外
であれば十分ですが。

346 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/06/02 22:43 ID:0aSOnaRu
>342 付け足し
加えて、インターネットと国の改革を論
じるってのもオーソドックスでよいかも。

347 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/06/02 22:46 ID:0aSOnaRu
全部をロシアものに置き換えるということではなくて、
たとえば、北が配備しているロシア製兵器と、日本カス
タマイズ版ロシア兵器だったら日本製のほうが強いだろ
うことは想像できる。
アメさんのやつがよければアメさんも入れて質を落とさ
ないようにする。
あと、世界にはいろいろな兵器がありますので、調達先
の分散でより透明な兵器調達を目指すだけでも防衛費は
ぐんと下がる。どうせアメさんとは戦わないし…。

348 :景雲 ◆U5oiU4.Zk6 :03/06/02 22:47 ID:Y0iNgvEi
ロシア製の兵器が平均的に強いわけではないと思うのだが
小型化する技術がないから強そうに見えると言うのが普通の意見ではないかな?
確かにミサイル系統は攻撃力は大きいが隠密性などは西側と比べてかなり低いといわれている。



とは言え俺もSVDとか大好きなんだけどねw

349 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/06/02 22:48 ID:0aSOnaRu
おそらく、人件費の問題が大きいと思えるし、
人を使わないでなるべく機械を入れる。
自衛隊兵力を削減して人件費抑制。
装備を大量に、質も上げて、国防は物量で勝負。

350 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/06/02 22:54 ID:0aSOnaRu
このあいだブン屋のお友達と話していたのだが、自衛隊が今後導入する正式小銃89式とかいったっけ?
一丁30万円也!一方、M16が4万円、AKなら最新型でも2万。国防の質的向上と予算削減は両立する。
兵器はなるべく国産したほうがいいのだが、現代の戦争は核でなければ、保有戦力戦争なので、戦いながら作
るということができない。だったら、質を下げずにコストを下げて、数で勝負だ。たとえば、パイロットの訓
練コストもロシアなら十分の一ぐらいで済むのでは。基礎訓練は日本でやって、飛行経験稼ぎはロシアでやる。
こういうふうに、徹底的にカネの話として国防を論じていくのはいかがかと。

351 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/06/02 22:57 ID:0aSOnaRu
ロシア製戦闘機なら、F16一機の値段で10機が相場、
維持・整備とカスタマイズに多少予算がかかっても3分の1。
だったら、保有機数は3倍。
撃墜されてもパイロットが生きて帰ってくればまた出撃可能。

352 :北の国名無し ◆c3uu/mE0SQ :03/06/02 22:58 ID:YRsdkq1F
>>347
確かに、アメに対する交渉材料としてロシア製兵器の
購入は相当強力な外交カードとなるでしょう。
しかし、工業規格の違う国の兵器を多国間に渡って
購入するのは、メンテ等でコスト高になる元です
例えば韓国などは、フランス・ロシア・アメリカ製の
兵器を購入していますが、フランス・アメリカ製は
ある程度の規格が同じなので手間は掛からないのですが
ロシア製の部品は使い回しが効かず、かえってコストが
掛かってしまっているのが現状です。


353 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/06/02 23:00 ID:0aSOnaRu
野党も国の交戦権を認めているような現状なら、もう、正面切って
兵士の命を無駄にしないための質の向上と、
国民の生活に直結する予算の問題なども切り込むべきでしょう。

354 :日出づる処の名無し:03/06/02 23:01 ID:hWL3yMIj
「新 歴史の真実」三省堂本店でランキング7位だったよー。
「北朝鮮利権の真相」を探しに逝ってました。これも最強。

355 :日出づる処の名無し:03/06/02 23:02 ID:y2yQNhN5
おすすめの副読本

別冊宝島Realシリーズ 「北朝鮮利権の真実」
http://www.takarajimasha.co.jp/betaka_real/4796634029.html

356 :北の国名無し ◆c3uu/mE0SQ :03/06/02 23:03 ID:YRsdkq1F
この国の国防問題の最大の癌は
「高いアメさんの武器でならなけれはならない!!」
と言った妄想に陥っている事ですね。
コストで戦争をすると言った感覚がないのは
戦前・戦後も同じか・・・


357 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/06/02 23:03 ID:0aSOnaRu
たとえば、小銃なら小銃、戦車なら戦車、のようにカテゴリを決めて、
その範囲では調達先を動かさないというのはどうでしょう。
だいぶ違うのでは。
また、別な見方もあって、以前仏外人部隊にいたある方のお話では、
自衛隊は世界中の兵器が使えないといけない、というお話がありました。
たとえば仮想敵国がソ連なら、ソ連製の兵器を奪って戦うことを想定し
なければならないのだと。

358 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/06/02 23:04 ID:0aSOnaRu
>356
そうそう。ロシア製の兵器は「導入するかもしれないよ〜」
と発言しただけで経済効果が生まれる。

359 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/06/02 23:05 ID:0aSOnaRu
商社は一瞬青くなるけど、ま、ロシアでもマージン抜ければいいか、で、すぐに追従。


360 :景雲 ◆U5oiU4.Zk6 :03/06/02 23:06 ID:Y0iNgvEi
なんか初歩的なことも分かっていない人が居るようですが
89式が高いのは当たり前。日本で作っている以上高くなります。
兵器の輸出輸入ができない日本ではライセンス生産以外の方式は不可能なのです。
ちなみに90式中戦車も既に8億円台に下がっています。所謂量産効果と言う物です。


361 :北の国名無し ◆c3uu/mE0SQ :03/06/02 23:07 ID:YRsdkq1F
>>355
ゆがんだ“日朝友好関係”の立役者たち!
金丸信/田辺誠/土井たか子/渡辺美智雄/
加藤紘一/森喜郎/野中広務/中山正暉/
村山富市/堂本暁子/中川秀直/田中均/
久野忠治/嶋崎譲/不破哲三/寺尾五郎/
宮本顕治/宇都宮徳馬/遠藤忠夫/吉田猛
/金丸信吾/佐藤三郎/笹川陽平/中川泰宏
/文明子/マダム・パク/文鮮明/川勝伝/
ジャンカルロ・エリア・バエリ/引田天功/
アントニオ猪木/比嘉照夫/朝日新聞訪朝団/
フジテレビ/週刊金曜日/外務省 ……(敬称略)

おいおい・・・こいつら殆ど日本の中枢で
巣食ってた奴ばかり

日本国民がこんな奴を放置してたとは ・・・・情けなー



362 :景雲 ◆U5oiU4.Zk6 :03/06/02 23:07 ID:Y0iNgvEi
それから89式は既に部隊によっては配備済みです。
後ロシア戦闘機はピンキリですので適当な事を言わないほうがいいと思います。


363 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/06/02 23:11 ID:0aSOnaRu
>360 もしもし?起きてる?

その高い兵器を使うことが無駄だという議論すらないということが不自然なんだよ。
おまえ兵器の値段に詳しいけど政策がなければ導入もない。高いのが当たり前じゃ
なくて、安くするにはどうしたらいいのかという議論が分かってない。
兵器の輸出入(入はしているでしょ?)ができないなら、それもできるようにしよう
という議論なんだよ。また、調達先の多角化をちらつかせるのは独自生産よりも外交
カードとしてシンプル。そういう話だよ。わかってる?

364 :北の国名無し ◆c3uu/mE0SQ :03/06/02 23:13 ID:YRsdkq1F
>>360
武器輸出が出来れば相当安くなるのに
自動車なんかその良い例。
所が、サヨが「武器を輸出するなんて許さない」
なんて息巻いているから、武器の値段は下がらない
国費負担は増える一方・・・・

365 :景雲 ◆U5oiU4.Zk6 :03/06/02 23:14 ID:Y0iNgvEi
輸入している兵器って何でしょうか?
全てライセンス契約の上で日本で生産しているはずですが?
兵器の価格を安くするには憲法改正から始めないと無理です。
現状では不可能なんですから。

366 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/06/02 23:15 ID:0aSOnaRu
>362

じゃ、どれがピンでどれがキリだか教えてもらおうじゃないの。
89式は部隊によっては配備済み…ってことは、これからもそ
の高い小銃買い続けるんだろ?
今配備されてる小銃がたとえば、5万丁なら、M16にしてれば、
今はとっくに配備が終わってるんだよ。兵器に詳しくなる前に公文式行け。

367 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/06/02 23:20 ID:0aSOnaRu
>365バカかおめえ
ライセンスだって輸入だろうが。三菱商事の定款には兵器の輸入が入ってるぞ。
それに憲法改正なら自衛隊を持つ前にすでに改正してなきゃいけないんだよ。
兵器調達は外交・経済問題というのが現実主義的発想なのではないか?そういう議論だよ。
365参照せよ。経済問題でもあるという側面が見えないか?
小手先の議論ではなくて、どこに着地させるか考えるのが国家の大計というものだ。


368 :景雲 ◆U5oiU4.Zk6 :03/06/02 23:21 ID:Y0iNgvEi
なんで喧嘩腰なんですかね。
Mig29系統とSu27系統で既に値段が違います。
前者はF16似た移行する為の機体だったが旧式化。
後者はF15及びF14に対抗する目的で開発が進み現在も改良型が開発されている。

現状、日本では全ての兵器はライセンス契約の上で生産することになっているんです。
おそらくM16をライセンス生産しても値段はアメリカより高いはずです。

369 :北の国名無し ◆c3uu/mE0SQ :03/06/02 23:21 ID:YRsdkq1F
二人とも、落ち着いて・・・
そもそも、ライセンス生産自体は
この国の技術力強化を主体として
いるから、そこから派生する技術は
民需でも役に立っているし、コスト
高は、それで埋め合わせが出来るのでは?

370 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/06/02 23:29 ID:0aSOnaRu
>368 うざいなぁ。まだ噛み合わない。

第9条がありながら戦力を保持している。誰がどう言いくるめても所詮憲法解釈なんてもので、
戦力の保持自体が違法なのに、ライセンスがどうしたとかいうところにこだわってることが議
論を縛ってるのよ。でも、戦力を保持しないと危ないから保持している。いまは、その状態に
法律のほうをあわせるという議論をしているわけでしょ。武器輸出とか、輸入とか、その改憲
議論が終わったら消し飛んでしまうんだよ。そのときに、政策的に軍事を語る視点が大事なの。
じゃあ、聞くが、そのような段階になって、日本はライセンス生産したアメリカ製の兵器か国
産兵器以外は使えないことになってる状態は自然なことなのか?


371 :218.45.86.116.eo.eaccess.ne.jp:03/06/02 23:29 ID:ZKWxBSpm
fusiansasan

372 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/06/02 23:30 ID:0aSOnaRu
>369 2ちゃんには珍しいレベルの良識と道徳の格調を感じる。

373 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/06/02 23:32 ID:0aSOnaRu
>371 なにかの符号か?

374 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/06/02 23:34 ID:0aSOnaRu
>369
外交と軍事の独立を考えれば、日本の兵器調達は日本が中心に考えること。
得るものがあるうちは買う。そうですよね?また、得るものがあるならばアメさん以外も可。
それで、値引きに応じるような力関係になれば懐にも優しい。


375 :景雲 ◆U5oiU4.Zk6 :03/06/02 23:36 ID:Y0iNgvEi
当然ながら自然ではないですよ。
何処の国でも自国で小銃等は開発し生産しています。
NATOの場合は弾丸を共通にする事で各国が自動小銃を開発しています。
ただし元から兵器開発が不可能な国は除きますけど。


376 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/06/02 23:39 ID:0aSOnaRu
>375 噛み合ってきた。
連中のやり方見れば、国産という部分に配慮しながらコストをちゃんと計算している。
日本はコストの計算がないのよ。
でも、小銃なんかはすでにユニクロ商品となりつつある価格帯でしょ?

377 :景雲 ◆U5oiU4.Zk6 :03/06/02 23:42 ID:Y0iNgvEi
日本の場合は人件費が高いのが特徴です。人件費なんとかしないと簡単には兵器は安くなりません。
解決策は量産しまくる以外に方法はありませんよ。
M16はベトナム戦争から生産していますしAKは1949から生産開始している上に
大量に生産した事でコストが安いんです。







しかしMig29系統とかSu27系統とかどういう機体の事か分かっているんだろうか…。

378 :北の国名無し ◆c3uu/mE0SQ :03/06/02 23:45 ID:YRsdkq1F
鉄砲はAK-47なんてアフガンの密造職人が
コピー作れるぐらいだから、相当安いものなのでしょう。
けど、自衛隊の小銃ってSIGのコピー?

379 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/06/02 23:46 ID:0aSOnaRu
>376追加
それで、日本は戦争が始まったらすぐにダメになってしまう国なのよ。
国産化したって材料が手に入らないんだから、ライセンス生産も輸入
も一度開戦したら結論は同じ。
ある程度数揃えて、質もちゃんと維持して戦争したくないと思わしめ
ることがまず大切で、それを外交とセットにして手を出させないこと
が国防なのよ。
それで、アメリカに勝てるかどうかみたいな議論自体は無意味。
勝ち負けは装備だけではないし、完勝・完敗もない。勝つ必要はない。
日本に手を出せば高くつくという軍備と、国際社会から孤立するという外交。
債権売り飛ばすぞ!の一言で黙らせる経済防衛。
目的がそうなら、後はいかに安く上げるかという話になるでしょ。

380 :景雲 ◆U5oiU4.Zk6 :03/06/02 23:47 ID:Y0iNgvEi
SIG550ライフルは世界でも最も高い部類になります。デザインを参考にしたとは思います。
AK47の場合は構造が単純な為簡単に作れます。オウムも密造しようとしたでしょ?
その為M16がメンテナンスが大変なのに比べてAK47はメンテナンスフリーでもかなりの
実用に耐えることができます。

381 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/06/02 23:48 ID:0aSOnaRu
しかしMig29系統とかSu27系統とかどういう機体の事か分かっているんだろうか…。

これは本論ではない。ロシア製の兵器に詳しいのは分かった。そういう情報はそういうサイトがあるので勉強しておく。
ただし、人件費は本論だ。自衛官の給料が高いなら、装備で補って人を減らす方法も考えなきゃ。

382 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/06/02 23:50 ID:0aSOnaRu
>380 ある国のゲリラさんはM16のバレルがすぐすり減るといって嘆いておりました。

383 :景雲 ◆U5oiU4.Zk6 :03/06/02 23:51 ID:Y0iNgvEi
自衛隊の人数を減らしても根本的な解決になっていないと思うのですが。
少数精鋭で守れるほどこの国の防衛は楽ではありませんよ。
それから私は別にロシアに詳しいわけではありません。ただの軍板住人ですw


384 :北の国名無し ◆c3uu/mE0SQ :03/06/02 23:54 ID:YRsdkq1F
まあ、まともな後方支援もない連中が
AK持っているから相当丈夫なのだろう。

債権を売り飛ばしは牽制になるが、根本的に
抑止力にならないね。その気になれば採算
度外視で債権無効宣言を出して、戦争仕掛
けられたら・・・・まあ牽制以外には使えない
かもね。(借金踏み倒して平然としている
お隣韓国の例もあるし)

385 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/06/02 23:56 ID:0aSOnaRu
>383
その議論、自衛官に給料出さない方法が根本的解決になってしまう。
少数精鋭というのは違う。多数愚鈍で守れる国なわけ?もない。

少数精鋭で守れるほどこの国の防衛は楽ではありませんよ。
とは、具体的にどのような状況のことをいっているのかわからんが。

人件費的な見方をすると、命が一番高くて、次に武器でしょ?

386 :北の国名無し ◆c3uu/mE0SQ :03/06/02 23:58 ID:YRsdkq1F
SU-37だったかな(うら覚えだけど)
ブガチョフとか何とかって言う飛行方法
あれにはタマゲタ!!
確かにロシアの飛行制御技術は高いわな。

387 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/06/02 23:59 ID:0aSOnaRu
>384 債権の売り飛ばしが可能なのか知らないけど、
次の債権者が誰になるかと考えれば、日本より怖い国
にしたほうがいいですな。

 債務国にはマグロ船に乗ってもらいます。

あと、北の朝鮮には債権もないしね。

388 :景雲 ◆U5oiU4.Zk6 :03/06/02 23:59 ID:Y0iNgvEi
島国である為に宿命的に海岸線というのが厄介なのです。
こちらは守りにくいし相手は攻めやすい。
今なら攻めてくる時は少数のテロ部隊とミサイルでしょうけどねw

389 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/06/03 00:00 ID:ArYK6sXx
>386 
飛行制御技術を見せびらかそうとして航空ショーなどで墜落してますよね。
段違い平行棒の技の名前のようなのが付いているのが笑える。

390 :景雲 ◆U5oiU4.Zk6 :03/06/03 00:02 ID:H0ImsgsO
Su27が最初に西側関係者の前でプガチョフ・コブラと言う機動を行った際
衝撃を受けたと言われています。
フランカーファミリーは殆どの機体があの機動を行う事ができます。
ロシア機で最も優れているのは射出座席だったりするのは本当です。
空対空ミサイルに関しても実用できる中では現在最も優れているとも言われています。

391 :北の国名無し ◆c3uu/mE0SQ :03/06/03 00:03 ID:czOlo0T6
>>388
テロ屋の脅威があるのに
陸自は不要とか、削減しろなんて
無責任なこと言うバカが多いね。
「特殊部隊があれば大丈夫」なんいいっている
奴らの気がしれん。

392 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/06/03 00:04 ID:ArYK6sXx
>388

結局武器だけじゃ守れないわけよ。左翼が嫌いな防諜能力と、まあ、それをいえば、
防諜の必要性と、日頃から日本人の生活を極端に犠牲にしない取り決めをベースに
して充実させないと。

それと、ミサイルなんてどこから飛んでくるか分からないから、接近してきたら打
ち落とすための工夫(これが難しいらしいが)と、やむを得ないときにはサイトを
先にぶっつぶすぐらいの国防体系にしないととても守りきれない。


393 :景雲 ◆U5oiU4.Zk6 :03/06/03 00:06 ID:H0ImsgsO
そうなると憲法改正と安保の見直しを同時に行う以外にないんですよね実際問題として
やっぱり同志達で革命するしかないのかなw

394 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/06/03 00:10 ID:ArYK6sXx
>391
テロ屋には日本人も入っているでしょ?
オウムが謙虚されたときに、幹部がみんな東北のほうへ逃げ
たってまことしやかにささやかれていたもんです。
つまり、その話がホントであれば、軍隊を動かさなくても人の
国に攻撃を仕掛けることができる。

陸自不要論は全くのデタラメで、警察では制御不能の事態が
想定されていない。

特殊部隊は音もなく敵を殲滅してくれるから、日常生活にな
んの影響も与えないし…なんて考えているのかと思うと。



395 :北の国名無し ◆c3uu/mE0SQ :03/06/03 00:13 ID:czOlo0T6
>>393
この国が小規模動乱程度で
体制が潰れた試しがない。

226事件・西南戦争・三島決起・
第一次長州征伐(長州の京都決起を幕府が潰した事件)
など

だから、相当の規模で計画を立てないと
無理でしょうね。むしろサヨや在日・半島を徹底的に
悪党に仕立てて団結を図るしかないね。

396 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/06/03 00:13 ID:ArYK6sXx
>393
つまり、我々はいま、憲法改正の先にあるものや、国益中心に安保を見直すという、
まあ、いってみればずいぶんと先の話をしていることになるのだが、こういう議論を
先にしておかないと、なんのための改憲論議なのかがぼやけてしまう。

チョーセン出て行けみたいな話ではないのね。

397 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/06/03 00:16 ID:ArYK6sXx
>395

潰して占領というオプションは第二次大戦後できなくなってるのでは。
だから、小規模動乱は「その被害を食い止める」というような話では
ないかと思えるんですな。
これは、国家間の戦争とも違う。何を守るかというベースも違う

398 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/06/03 00:17 ID:ArYK6sXx
>397未然に防ぐというのも、とうぜん入ると思います。

399 :北の国名無し ◆c3uu/mE0SQ :03/06/03 00:21 ID:czOlo0T6
>>397
失礼
私の395の発言は
ちょっと的が外れていたようだ


400 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/06/03 00:26 ID:ArYK6sXx
>399

イデオロギー的な意味での体制なら確かにそうかもしれないけど。
法とか秩序体制も守らないとイラクになっちゃうから。


401 :北の国名無し ◆c3uu/mE0SQ :03/06/03 00:29 ID:czOlo0T6
この国の体制を血を見ずして改革に成功したら
世界史的に見ても凄い快挙だろう。

(もっとも、封建的な体制を近代国家に短期間で
変えた維新の方がやっぱり凄いが)

402 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/06/03 00:31 ID:ArYK6sXx
>401 このあいだのメディアを使って大衆操作。
気付いたら違う体制になっていたら、明治維新よりすごいと思います。
考えてみればマスコミってすごいよなぁ。

403 :北の国名無し ◆c3uu/mE0SQ :03/06/03 00:36 ID:czOlo0T6
402
確かに、ナチはメディアを利用して政権を短時間で作り上げたから
その力は計り知れない。

ところで「このあいだのメディアを使って大衆操作」って・・・なんかあったの?



404 :北の国名無し ◆c3uu/mE0SQ :03/06/03 00:37 ID:czOlo0T6
解かった!!
イラク戦争のマスコミの活動ね

405 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/06/03 00:42 ID:ArYK6sXx
>404

そういう意味が広義に含まれて、かつ、新聞に全面広告打ちま
しょうみたいな話しもあったでしょ。

戦わずして勝つ…でもないか。でも、ほとんどの人は付和雷同だから、
アタマの向きだけ変えたらそっちに行ってしまうというか、順応して
しまう国(国民)ですよねぇ。

ナチのやったことの善悪を判断するのはこのスレの本筋ではないものの、
その手法は国を変える技術として抽出して検討する価値はあると思うのですな。

406 :北の国名無し ◆c3uu/mE0SQ :03/06/03 00:48 ID:czOlo0T6
>405
嘘は大きければ真実となる・・・ですか
まあ真理が世の中心になった試しは無いし
(捏造歴史に洗脳されている日本人が良い例)
自主的な物よりイメージ戦略が手っ取り早く
事を成功させる近道なんなんですかねー。

407 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/06/03 00:48 ID:ArYK6sXx
まもなく一時になりますな。そろそろ落ちます。

408 :日出づる処の名無し:03/06/03 00:49 ID:T/LD+9J3
>>1

週末に買ってきた、読んでる途中。
そういえば、買うときに横にキムワプスンの新作が平積みになってた。

少し立ち読みしたが、「韓国女性は全員娼婦!」だそうだ。「え!?」と思ったけど
最後の締めでは従軍慰安制度を肯定してた。ちょっと前にSAPIONで特集されていた
従軍慰安制度の賃金とかの資料もでてた。相変わらずやるな、と思ったよ。


409 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/06/03 00:50 ID:ArYK6sXx
なんとなくヨサゲであればそっちへ流れる。
悲しむべきはただ、上に流れることがない(非常に少ない)。
個人主義は社会あってのものであるということが分からないまま、
「ああ、あのときちゃんとしていればこんなふうにはならなかったのかな」
などと回想する。優雅な国民性です。

410 :北の国名無し ◆c3uu/mE0SQ :03/06/03 00:51 ID:czOlo0T6
おつかれです

またよろしくお願いします

おやすみなさい。


411 :北の国名無し ◆c3uu/mE0SQ :03/06/03 00:53 ID:czOlo0T6
優雅ですか(笑)
きついですねー

それではおやすみなさい。

412 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/06/03 00:53 ID:ArYK6sXx
すいません。
なんかサーバの関係で、いつも上に上げておかない
といけない感じですね。
ここのサーバが緊急事態になるような話題が多い昨今ですな。
おやすみなさい。

413 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/06/03 01:53 ID:ArYK6sXx
深夜族のために上げておくか・・・。

414 :日出づる処の名無し:03/06/03 12:20 ID:fwMzBJtU
biglobeのランキングに載ってた。
でも、なぜかビジネス書?

ttp://ranking.biglobe.ne.jp/jbook/bookrank6-1.html

415 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/06/03 14:52 ID:ArYK6sXx
なんだか売れてるみたいだな。アマゾンも2〜3週間待ちだそうだ。
しょうがねぇなぁ。版元しっかりしろよ。

416 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/06/03 16:38 ID:ArYK6sXx
やっぱ人大杉・・・

417 :直リン:03/06/03 16:39 ID:f58e35R7
http://homepage.mac.com/yuuka20/

418 :日出づる処の名無し:03/06/03 17:33 ID:d0B4g6al
漏れjane doe

419 :NipponA ◆fV.NipponA :03/06/03 18:19 ID:6rBDfCiL
っていうか、アメ公に武器を買わされているという罠。
>>356

420 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/06/03 18:27 ID:ArYK6sXx
買わなきゃ首が繋がらない政治家。

421 :日出づる処の名無し:03/06/03 20:05 ID:fwMzBJtU
防衛費=アメリカへの献金

422 :abc:03/06/03 20:57 ID:JuViC3Ug
>>314 ロシア製戦闘機を導入して日本でカスタマイズすることで、
というより日本製戦闘機をそろそろ作らないかな。滑走路不要の
静かな戦闘機が良いね。



423 :景雲 ◆U5oiU4.Zk6 :03/06/03 21:03 ID:H0ImsgsO
>滑走路不要の静かな戦闘機が良いね。
VTOLは遅いし航続距離短すぎて使えないし静かな戦闘機なんて無理ですよ。
ここはやはり反重力装置を(ry
レールガ(ry

424 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/06/03 23:10 ID:ArYK6sXx
武器輸出三原則を緩和して日本製戦闘機は輸出しましょう。

425 :日出づる処の名無し:03/06/04 00:12 ID:G/ubedwP
武器の素は輸出されてるんだもね
知らないうちに。。。

426 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/06/04 02:49 ID:NJ3LeOjp
紛争を助長しないというような道義的なものも含めてだとは思うが、
秋葉原でパーツ買って組んだようなミサイルが日本に向けられている。
武器輸出三原則も形骸化している。

427 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/06/04 02:52 ID:NJ3LeOjp
ということは、我々も、やろうと思えば速攻で核武装できるわけだ。
制御技術&機器+核+ロケット。
H2ロケットと一緒に種子島に並べて配備しておこう。
キムがわけの分からないこと言ったら、バキュームカーをそばに置いて、
その写真を配信して「日本 ついに燃料注入へ!」

428 :日出づる処の名無し:03/06/04 10:31 ID:NToTYEC7
>>427

というより、
速攻で核兵器が作れるだろうに「核は持っていません」
自衛隊はいるけど「軍隊はいません」
と公言しているところに、日本不信がある。


429 :日出づる処の名無し:03/06/04 10:35 ID:NToTYEC7
軍隊はあるけど、威しが目的です。
核は作れるけど、核の被害者という発言権を失いたくないから、
ぜったいに作りません。

ぐらいには、態度を明示すべきでしょう。

430 :日出づる処の名無し:03/06/04 11:44 ID:QTKuCDHr
日本もグリペンみたいなの作ればええじゃないか
あれぐらいアメリカも文句言わんだろ
ラプターを超えるステルス戦闘攻撃機造るとか言うと待ったが掛かる

431 :景雲 ◆U5oiU4.Zk6 :03/06/04 15:03 ID:VaECmX0Q
サーブ社はWW2の真っ只中からずっと戦闘機開発を続けている
グリペンは今のところスウェーデン的防衛構想の集大成。
戦闘機の技術開発及びその技術力の維持は一朝一夕では無理です。
ラプターは制空戦闘機です。戦闘攻撃機になるのはXF−35

432 :日出づる処の名無し:03/06/04 18:12 ID:LG8CjkOt
age

433 :日出づる処の名無し:03/06/04 18:22 ID:KP11tY7q
>>428
あの国は、
・日本を蔑ろにするか
・日本にすがるか
どっちか1つなんだよ。

で、日本としては、すがられると大変なんだから
今の状況で、できる限り無視するのが、
歴史から学べる事だな。


434 :日出づる処の名無し:03/06/05 01:19 ID:53koa3II
お買いage

435 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/06/05 07:12 ID:S1PEnE1j
>433
日本を蔑ろにする←二度目はないぞ
日本にすがる←二度目はないぞ
対処法は結局同じ。バカとか、つけあがってくる奴には、この
「二度目がない」というのが、本当に怒るまで分からない。
これは個人の人間関係でも同じだな。だから、世論は外交カードなんだろう。
現状で、他に目にもの見せるような国がないし、日本も怒った実績がないな。
すると、
こいつらどこまでやったら怒るか試してみよう…
というのが冒険主義的外交駆け引きになってしまうのかな。

436 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/06/05 07:14 ID:S1PEnE1j
つくづくしょうもない国が隣にあるもんだと思う。

437 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/06/05 07:23 ID:S1PEnE1j
やはり強くならなければいけないのだな。
実際実力的に見てもそんなに弱い国じゃないはずなんだが、
無能とも取られかねない意味のない低姿勢が不健全だ。
不景気だのなんだのといったって、まだまだ金持ちなのにね。
(庶民にはあまり実感がないようにも思えるが、あるところにはるんだろ)
低姿勢に合わせて援助や防衛費も削るか、
援助や防衛費に合わせてきちんと発言するか。

438 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/06/05 07:25 ID:S1PEnE1j
>429
はっきり言うことができないのは不信の元になるしね。

439 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/06/05 07:37 ID:S1PEnE1j
新型肺炎 看護士の資格持つ検疫官6人、新たに採用 /千葉
 SARSに対する検疫強化のため、厚生労働省成田空港検疫所は1日から、看護師の資格を持つ検疫官6人を新たに採用した。
同空港にはSARS感染地域の中国や台湾などから1日約4000人の旅行者が入国しており、今後さらに6人を増員し、計45人
の検疫体制を敷く予定だ。
 新たに採用されたのは看護師の資格を持つ24〜35歳の女性5人と男性1人。これまで、SARS感染の疑いのある旅行者の問
診は、第1と第2ビルの健康相談所に常駐する検疫所勤務の医師2人が行い、看護師の資格を持つ検疫職員1人がその2人を補助し
てきた。今後は、看護師が必ず2カ所の相談所に常駐出来るようになり、血圧測定、体温測定などを行い、医師の負担軽減を図る。
 佐野友昭・検疫課長は「新しく採用した看護師には、従来からの検疫の仕事のほかに、看護師の仕事もやってもらえるのが強み。
今まで以上に検疫体制に漏れがないよう努力したい」と話している。【神澤龍二】(毎日新聞)
[6月3日19時25分更新]

たったの6人・・・これも広義の安全保障だろうに。

440 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/06/05 07:39 ID:S1PEnE1j
>439誤解を招くので、
たったの6人・・・これも広義の安全保障だろうに。
じゅうぶんとはいえない数をたったの6人しか増員しないのは?
という意味。だって、いつも思うけど、入館とか検疫に比べて

 空港税姦

の人数の多いこと多いこと。

441 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/06/05 07:42 ID:S1PEnE1j
ついでだ

入館は間違い。入国管理ね。
最近気合い入れて見せてるけど根性が足りないから不法就労者が減らない。

442 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/06/05 08:42 ID:S1PEnE1j
サーバが元気になって活発になっているようでよかった。

443 :日出づる処の名無し:03/06/05 21:27 ID:g4I/AR37
国家というのは、集団の安全保障を行うことを目的に発生したものと、むかし公民で習ったような?

うろ覚えだが

444 :abc:03/06/06 08:07 ID:XXKuPcvs
>>423 VTOLは遅いし航続距離短すぎて使えないし静かな戦闘機なんて無理ですよ。

そうですか。グライダー擬きの戦闘機は無理ですか。



445 :abc:03/06/06 08:15 ID:XXKuPcvs
>>443
最近はあまり耳にしなくなったが「水争い」。
田植えの時期になると田植えの水を確保するために
川上と川下で争っていましたね。集団自衛権などと
いうものは生活を守ることから始まっています。
戦争反対といって水も確保できず飢え死にするような
輩は馬鹿だね。水争いに出かける夫や父親を妻や
子供たちは無事に帰ってくることを望んだでしょうが
同じように水が憂えなく使えることも望んだでしょう。

446 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/06/06 15:48 ID:yAVcVYvI
>445

人間性と集団の論理をうまく説明していると思う。
おそらく、権益とか国益などというものも、単純化
していけばそういうロジックなのだろうと思う。

447 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/06/06 16:06 ID:yAVcVYvI
う〜む。残念だが北の評価に一理あるような感じがする・・・。
「日本外交、所信がない」朝鮮総連機関紙 「視野が狭く、主体性がない」。
在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)機関紙の朝鮮(チョソン)新報が8日に報じ
たところによると、朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)と日本との国交正常化交渉
に参加した北朝鮮外交官らは、日本の外交官らについてこのように低く評価した。
今年9月、朝日首脳会談の直後友好的だった両国関係が、最近、北朝鮮の核開発
や日本人拉致(らち)被害者問題などで揺れている時点で、北朝鮮側が異例に日本
の外交スタイルを問題視する見方を示したのだ。

朝鮮新報によると、先月29日マレーシアで行われた朝日国交正常化交渉に出席
した北朝鮮の外交官らは「日本の外交官らは視野が狭く、大局的な観点に欠けてい
る」と指摘したという。「対話するのは非常に楽な相手だが、こうした外交技術で
はいくら金をまいても、国際的な地位には上がれないはずだ」とするなど、皮肉っ
ているような指摘まで出ている。

マレーシアでの交渉で、北朝鮮側は「核問題は根本的に米国とだけ解決でき、日
本に通知すべき義務がない」と明言したという。朝鮮新報は、日本側がこれについ
て理解を示しながらも「国民の世論ゆえに(核問題を)持ち出さざるを得なかった」
と告白したと報じた。

朝鮮新報によると、北朝鮮の外交官らは、日本の経済協力と関連「過去歴史への謝
罪は当然なことなのにもかかわらず、金を要求する北朝鮮が低姿勢を示すべきといっ
た、ごう慢な考え方にとらわれている」とし「北朝鮮が物乞いをしながら急いでいる
と考えているならば、誤算」との考えを強調したということ。

また、日本に滞在している日本人拉致被害者5人の北朝鮮内家族らが日本に永久帰
国する問題については「(拉致の)事実を認めただけに、手続きを踏んで解決する計
画だったのに、日本側が(北朝鮮に帰すという)両政府間の合意を違反し、問題を複
雑化させた」との認識を示したという。

東京=呉デ泳(オ・デヨン)特派員


448 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/06/06 17:12 ID:yAVcVYvI
強くなるというのは、賢くなるという部分が強いのだな。

449 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/06/06 17:13 ID:yAVcVYvI
それで、このような誘導を上手にかわすことができる知性。


450 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/06/06 17:14 ID:yAVcVYvI
◆有事関連法が成立  日経

  日本が他国から武力攻撃を受けた際の対処方針などを定めた有事関連法が6日
 昼の参院本会議で与党三党と民主党などの賛成多数で可決、成立した。福田内閣
 当時の1977年の研究開始から四半世紀を経て有事法制が実現することになり、日
 本の安全保障政策は新たな段階に入る。一部を除き月内に施行される見通しで、
 今後は施行後1年以内を目標とする国民保護法制などの整備が課題となる。
  今国会最大の懸案だった有事関連法の成立を受け、政府・与党はイラクへの自
 衛隊派遣を可能にする「イラク復興支援法案」(仮称)のとりまとめ作業を本格
 化させる。小泉純一郎首相は9日に自民党の青木幹雄参院幹事長らと協議し、新
 法の取り扱いや国会の会期延長問題について最終決断する方針だ。


451 :日出づる処の名無し:03/06/06 18:15 ID:pm0ElCPA
公の場でいうと謝罪させられて韓国に謝罪行脚させられマスゴミに晒しあげられ懐柔、洗脳されるみたいですね
麻生氏が正気を保って帰ってこれるか心配でたまりません

452 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/06/06 19:03 ID:yAVcVYvI
>451
事なかれ主義的にものごとを処理している
外務官僚が横で知恵を付けているのであれば、
正面と横に敵を受けていることになる。
後はどうか?せめてサヨの声が届かないぐら
いにはしてあげたいなぁ。それが国益の発露
というもんだろう。

453 :◆SAKURASHF. :03/06/06 23:06 ID:quZCICsm
次代の日本の担い手である子供をいかに教育するか…教育は国家の大事である。
さて、昨今、学習指導要領の改定等が叫ばれ、戦後日本の教育は分岐点立った。
これから日本の教育はどこに向かうのか?
噴出する問題にどのように対応していくべきなのか?
平和教育、愛国教育はいかにして行われるべきなのか?
どのような教科書で子供に教えるべきか?
道徳教育のあり方は?
休二日制等々のゆとり教育、が学力低下をもたらす一方、
富裕層の子弟は塾へ通うことで学力の格差が拡大している。、
そして体罰による教育の是非、増加する少年犯罪への対応策、
教師による性犯罪等に代表されるモラルの低下について、
連帯責任の是非、学校は生徒をどこまで拘束で縛るべきか?
今回のバトロワでは、このような各論から、
日本の教育のあり方全般についての総論から戦前、戦中の教育と戦後教育の比較等、
手広く日本の教育について議論していただきたい。
----------------------極東バトルロワイアル次回予告-------------------------
                     「日本の教育」
              日時:6月7日(土) 22:00〜1:00  
参加受付、観戦は、
【×極東バトロワ×】観戦運営統合スレッド3
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1054312017/
試合会場は、
【 ×××極東バトルロワイアル3××× 】
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1054312449/
苦情、お問い合わせ、テーマ提案、雑談等は、
極東バトルロワイアル運営板
http://jbbs.shitaraba.com/study/3013/
*参戦者常時募集!←宣伝がウザイと思われたらこれをNGワードにお願いします
-------------------------------------------------------------------------

454 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/06/07 00:53 ID:vLjAb6J6
教育の荒廃もすごいな。
最近の大学生と面接した奴が言っていた。
「君今までどんな本読んだの?」
「3冊です」
「???」
「3冊しか読んだといえるような本がないんです」
「どうして本を読みたくないの?」
「だって、本を読んでも、何も答えてくれないから」

 答えは探すものだろ!

455 :日出づる処の名無し:03/06/07 00:54 ID:EljUar/W
朝鮮人は、日本人を卑下することで自尊心を保とうとしているようにしか見えない。
そういう態度だからこそ、友好関係がうまれないんです。
朝鮮人が、真実の歴史認識をきちんと勉学し、日本人を敬うことです。
http://cgi.members.interq.or.jp/hokkaido/asato/upload/jam3ddr/OB000746.jpg
http://cgi.members.interq.or.jp/hokkaido/asato/upload/jam3ddr/OB000747.jpg
http://cgi.members.interq.or.jp/hokkaido/asato/upload/jam3ddr/OB000748.jpg
http://cgi.members.interq.or.jp/hokkaido/asato/upload/jam3ddr/OB000749.jpg


456 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/06/07 00:59 ID:vLjAb6J6
日本人も連中を卑下してやろうじゃないか。
おあいこ。

457 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/06/07 01:38 ID:vLjAb6J6
やはり、どうしても敬えないと言うのであれば、
「敬わなくて結構、おれたちも敬わない」
それでも構わないという言質を取れ。

458 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/06/07 01:42 ID:vLjAb6J6
有事関連法案も成立したことだし、
これからは殴り合いになる懸念を抱えながら、
卑下してもらおうじゃないか。
そういえば、TBSの市民討論みたいな企画はどうなったのかな?


459 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/06/07 01:45 ID:vLjAb6J6
>455

すごいな。

460 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/06/07 01:46 ID:vLjAb6J6
ゆるさねえなら謝る必要もねぇか。
まあ、個人レベルでは例外も知ってるけど、
こういうふうに言わないと同胞のナショナ
リストからせめられるんじゃないかな?

461 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/06/08 18:46 ID:1oXxcw9h
例のTBSの番組
「日韓関係はよい方向に向かっている」
100人中98人
まあ、悪い方向ではないかもしれないが・・・。

462 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/06/08 18:48 ID:1oXxcw9h
筑紫のまとめ・・・。
過去の清算?
おまえ、昔なんて言ってた?


463 :日出づる処の名無し:03/06/08 18:55 ID:bnoRjnqB
関東軍参謀、石原莞爾と板垣征四郎が独断で軍を動かし、満鉄線路爆破という謀略によって「満州事変」を
引き起こしたことは周知の事実ですが、軍事行動というのは何の脈絡もなくいきなりやれるものではありま
せん。そこでは、常に武力行使を正当化するための口実が用意されます。
「満州事変」の場合で言えば、爆破→北大営攻撃という決定的行動に至る伏線として、「万宝山事件」や
「中村大尉殺害事件」がありました。当時、軍部はこれらの事件を自らの無法な侵略を正当化するための口実
として最大限に利用しましたが、驚くべきことに、いまだにこのような旧軍の政治宣伝をそのまま鵜呑みに
している人々が存在するのです。ここでは、そのような論者との論争のサンプルを示します。

http://village.infoweb.ne.jp/~fwjh7128/genron/manshu/fj941122.htm
http://village.infoweb.ne.jp/~fwjh7128/genron/manshu/fj950322.htm
http://village.infoweb.ne.jp/~fwjh7128/genron/manshu/fj950516.htm

464 : :03/06/08 19:13 ID:xx8Syj81
http://sapporo.cool.ne.jp/rati_yurusan/

465 :日出づる処の名無し:03/06/09 11:44 ID:IrZ5wMP3
例のTBSの番組、草なぎ一色だよ。。。


466 :日出づる処の名無し:03/06/09 11:58 ID:yQqiD0Z8
まずは、韓国がやっている「反日政策」をやめることだ。
そのままだと、韓国人には歴史の真実など見えてこないぜ。


467 :日出づる処の名無し:03/06/09 16:11 ID:5v0mJIF5
今、ニッポン放送で竹村健一がこの本を紹介してたね。
俺も読んでみるかな。


468 :日出づる処の名無し:03/06/10 01:12 ID:/RmBOQxW
半島の方々は、韓民族のナショナリズムをよく言うが、
所詮、日清、日露戦争で日本が勝ったから、
そんなことを言う余裕が生まれた。
感謝せよ、とまでは言わないが、
そうした歴史認識は持つべきでしょう。

また日本人も、朝鮮併合が正しいとまでは言わないが、
当時の政治的、経済的戦略の帰結として、
そうした政策が行われたことをもっと理解すべき。
もちろん太平洋戦争も。

この本のすべてが正しいとは思わなかったが、
米、中、韓半島の人が言う、一方的な歴史ではなく、
日本から見たかつての歴史、に耳を傾けるべきという、
そんな日本人としての思いは持たねばならんでしょう。

469 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/06/10 01:30 ID:AhxpWcrB
ノムヒョン発言に韓国のマスコミなどが一斉に反発しているようだ。
結局理性的な話し合いをしていきたいと思うリーダーがいても、後が
これじゃ、迂闊なことは言えないな。

大リーグの副音声実況をやっていて、松井を映して「日本人はあまり
好きになれない」みたいなことを言っていたが、そんなもんスポーツ
にまで持ち込まないとアナウンサーの仕事がなくなる訳じゃないだろ
うに・・・。日本人アナウンサーが同じことやったら、日本人から批
判されるだろうな。

世論が感情的で子供なんだな半島は。

470 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/06/10 03:29 ID:AhxpWcrB
>466

それができない民族性なんだろうなぁ。
韓国人同士はどうなんだろう。

471 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/06/10 03:32 ID:AhxpWcrB
>468

勝てば官軍なのかもしれないが、事実とか情報としてもっと流れてこないのは不自然だ。
真実が一つであるかどうかはなんともいえないが、立場があればその立場の数だけ見方
や正義、正論があったはず。


472 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/06/10 03:34 ID:AhxpWcrB
柔らかいムードとキツイムードを使い分けているから、どうもメディアごと翻弄されているような気がして仕方がない。
草薙のキャスティングは中途半端なのに、庶民的な単純化したものの見方の見本のように使われていたように思える。


473 :日出づる処の名無し:03/06/10 03:41 ID:11c4thK0
最近の日本における自殺者の増加は経済的なもののみならず、
イデオロギー的な劣等感も関係してるんじゃないかと思います。

474 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/06/11 23:29 ID:A/MWZYcw
>473
枠組みが見えないから根っこが実感できないという人は少なくないと思う。

475 :朝鮮人の真実:03/06/12 01:03 ID:iA/SxpQP
『日本軍は香港で何をしたか』
  謝永光著 森幹夫訳
  四六判/264頁/9310  価格:2300円 社会評論社  より
P.36,37
 九龍が占領された翌朝、農夫の姿に変装した二人の女性が、有名な作家侶倫(原名李林風)の家の門を叩いた。頭巾をとると、鑽石山(ダイヤモンド・ヒル)の某映画製作所に避難していた女優であることが分かった。
彼女たちは恐怖に引きつった表情で、日本軍の馬丁に暴行された昨夜の出来事を打明けた。
 当時の鑽石山はまだ一面の荒れ山で、未完成の映画制作所があるだけだった。製作所の経営者は避難してきた彼の会社の管轄下の職員や俳優をかくまっていた。
最初の数日間は平穏無事で、「皇軍」の姿は全くみられなかった。ところがある日、突然五、六人の‘獣兵‘が現れ、麻雀をしていた四人の女優を輪姦したという。
前述の女優は日本軍の馬丁に暴行されたが、この馬丁とは恐らく朝鮮人に違いなかった。
当時朝鮮は亡国の運命を辿り、台湾も日本の植民地であった。日本は兵力不足のため、大量の朝鮮人や台湾人が戦場に駆り出されていた。
香港占領期間中、多くの朝鮮人が日本の軍服を着ていたが、一般の日本人よりも背が高く、

日 本 の 正 規 軍 よ り も も っ と 凶 暴 だ っ た。

このとき民家に乱入して婦女暴行を働いたのは、

ほ と ん ど 日 本 人 の 手 先 と な っ て 悪 事 を 働 い て い た 朝 鮮 人 で あ っ た。
当時香港住民は 日 本 軍 に 対 す る よ り も も っ と 激 し い 憎 悪 の 念 を 彼 ら に 抱 い た。

P.142
(日本軍占領下の香港では)

ア ヘ ン 販 売 や 売 春 市 場 は 朝 鮮 人 が 中 心 と な っ て 取 り 仕 切 っ て い た。

ちなみに、この本の著者は日本軍による香港占領を体験した鍼灸医です。


476 :日出づる処の名無し:03/06/12 01:30 ID:gXcu2NKQ
大月、青木、三一、社会評論、岩波 大好き!w

477 :日出づる処の名無し:03/06/12 01:39 ID:dBd21qTZ
読み終わった・・・。
直後に日本国の卓上旗を買ってきて、
自分の作業机に飾ったよ。(⊃д`)

478 :擬古侍 ◆SAMURAII.Q :03/06/12 02:21 ID:SqXW4Wmx
野中を信じてる時点で電波まるだし

479 :擬古侍 ◆SAMURAII.Q :03/06/12 02:41 ID:SqXW4Wmx
何が、日本を強くする会だよ。
野中は自民党の若手に『戦争で人を殺すってどういう事か
わかってるのか』って老いぼれブルドックのように唇奮えさせながら
すごみかけるんだぜ!
一度観てみたいよ野中の阿保顔!
それよりさ、日本を弱くする会の方がお似合いだぜw

480 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/06/12 16:10 ID:STy02R7S
>479
擬古侍は日本を強くする意味が分かっていないのではないか。
強くなるとはケンカするということではないのよ。
それと、野中以上に強いバイアスが中曽根閥にかかっているはず。
そう言う意味である程度の評価はしているということでいいのだ。

バカで勢いだけのプチ右翼では所詮・・・。


481 :日出づる処の名無し:03/06/12 16:18 ID:B+43Nu64
人殺しは平気でできても殺し合いになると腰を抜かし、できないというのでは話にならない。


482 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/06/12 16:41 ID:STy02R7S
人を殺すなんてのはなるべくならやりたくないのは誰でも同じ。
殺し合いは道理や利害がついてこないとやる気にならない。
腰を抜かさないからやられない…というようなケンカの間合い
のようなものが外交にもあるんじゃないかな。と思う今日この頃。

483 :zv      :03/06/12 16:48 ID:/BHkREEy
歴史の真実!
http://www.korea-np.co.jp/sinboj/Default.htm

484 :日出づる処の名無し:03/06/12 16:52 ID:p0ACDHxA
>野中は自民党の若手に『戦争で人を殺すってどういう事か
>わかってるのか』って老いぼれブルドックのように唇奮えさせながら
>すごみかけるんだぜ!
野中は従軍経験があるのか?
もし、従軍経験が無いのにこんな事言ってるとしたら、とんだハッタリ男だな。

485 :日出づる処の名無し:03/06/12 17:46 ID:mgwIN/ts
少なくとも野中は、空襲とかで殺されかけた体験は
身近ですよね。

人を無差別に殺すことの重さを想像もせずに、
法制、改正の論議をしている人たちより、
幾分かマシではないでしょうか?


486 :日出づる処の名無し:03/06/12 18:06 ID:xdNFYW7y
>>485
無差別殺人法案なんて審議されてたんだ。
知らんかった(w

487 :日出づる処の名無し:03/06/12 18:16 ID:wZbQpGec
>>482
戦争は武器を使った外交
外交は武器を使わない戦争

という言葉があるよね。

488 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/06/12 19:55 ID:STy02R7S
>487
まさにそのとおりで、このこと自体に善悪の問題を持ち込むのは間違っていて、ただの現実に過ぎない。
それで、それを理論づける体系の議論が善悪に関する部分で、それが抜けてしまうと、どちらもただの暴虐になってしまうところが難しい。


489 :名無し:03/06/12 20:00 ID:cMayJ9La
今日本は北朝鮮と戦争状態にある。すでに国民が誘拐され殺されている。
子供たちが抑留されている。北の鬼を退治する桃太郎が必要だ。
戦争反対は万能ではない。自衛戦争に反対するのは敵の回し者だ。
野中が戦争の区別ができないなら、老衰している。
昔の武士は老人でもしっかりしていた。
野中は武士ではない。


490 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/06/12 23:14 ID:STy02R7S
>489
誘拐やテロは戦争だよな。
野中の後には部落とか結構びっしりくっついてる。
まあ、あのオヤジは内政家であって国を引っ張るリーダーじゃないし、
内政家はなにも起こらないことをベースにものを考えることを好むはず。
やっぱ武士じゃないでしょ。
武士が必要になってきているとすれば誰が武士になるのか?
小泉もどうやら武士ではないらしいような・・・。

491 :日出づる処の名無し:03/06/12 23:23 ID:mgwIN/ts
<イラク戦前>ウラン購入計画 CIA、「偽」と知り情報操作
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030613-00000056-mai-int

<大量破壊兵器>米議会やマスコミ、開戦前の「情報操作」問題化
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030603-00000057-mai-int

所詮、アメリカなんて、こんな国さ。
60年前もおなじ。。。

492 :日出づる処の名無し:03/06/12 23:30 ID:VOhH0VJ1
今の日本に足りないのは、縦軸の思想というのには納得した。武士道とは
縦軸の思想に他ならない。自分は死んでも子孫に名誉と繁栄を残す。
今の日本人は名誉や誇りがいかに利益になるかということがわかっていない。


493 :日出づる処の名無し:03/06/12 23:32 ID:VOhH0VJ1
>>491
そのアメリカの屁理屈をマンセーしているポチ保守どもは恥を知れ。
仕方なく支持しているやつは許す。

494 :     :03/06/12 23:33 ID:Dc0Xfqef
嫌韓はめを通してください
http://www.chaeil.net/index.htm

495 :擬古侍 ◆SAMURAII.Q :03/06/12 23:34 ID:4LHMiF2W
戦争状態になったのならば、
『国のために死ねるか』を問うよりも
『国のために敵をいくら殺せる』かの
方が重要である。私をプチ右翼視した君
香山リカのようなステレオタイプな
発言するよりももっと考える必要はあるよ。
ば〜か!

496 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/06/12 23:35 ID:STy02R7S
みんな悪いことしてでも国を守ろうとする。
慰安婦の問題とか大虐殺があったとかなかったとか、
国益のためならなんでもありなのが外交だ。
となると、情報操作も当たり前。

また、国が誇りを失っているだけではない。
一人一人の国民が誇りを失っているのだ。
誇りを失った国民しかいない国が誇りを失うのはある意味当然ではないか。

これはどうにかしないとなぁ・・・。

497 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/06/12 23:40 ID:STy02R7S
>495

坊やプチ右翼より病気だよ。
戦争状態を定義する決まり事ができてないんだよ。
だいたい、兵隊が一対一で向き合うような戦争の
時代の脳みそなんじゃないのか?
「ば〜か」なんてねぇ。おまえのことだろ。

498 :擬古侍 ◆SAMURAII.Q :03/06/12 23:54 ID:SqXW4Wmx
馬鹿に対してば〜かと言って何の問題がありますでしょうか?
あなたが私に非難されたから次の日から左翼に
なってたとしてもどうでもいいことです。
誰も一体一の戦争だとは言ってません。
個人でも指導者的立場にある人でも
最初から死ぬ覚悟にあり盲目的になるよりも
敵を何人殺し国家に反映するできるかの
方が近代的です。最近のイラク戦争では
アメリカ自国民の死者が少なかったために
自国の批判も少なかったではないでしょうか?

499 :日出づる処の名無し:03/06/12 23:57 ID:vKpTZu3Z
>>497-498
お前らにこの単語を送ろう、有り難く涙を流して受け取れ

不毛

500 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/06/12 23:59 ID:STy02R7S
バカに対してバカといってるんだから問題ないだろ。バカ。

最近のイラク戦争では
アメリカ自国民の死者が少なかったために
自国の批判も少なかったではないでしょうか?

だったら、何人殺すかは決め手じゃないだろうに。
「自国の損害を抑えて最大の成果を得る」の間違いじゃないよな?


501 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/06/13 00:01 ID:K71uT2mZ
>499 笑って遊べよ どうせ2ちゃん。

502 :日出づる処の名無し:03/06/13 00:05 ID:NGNDie2g
>>501
>どうせ2ちゃん

どうせ2ch
されど2ch
そして2ch
これが2ch

>憂国の志士よ!起ち上がれ!
これも遊びの合図か
「本気だ」と言って欲しかったぞ

503 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/06/13 00:12 ID:K71uT2mZ
まずは議論を続けることが大事。私はかなり本気だ。

そのためには罵ったり笑ったりゆめみたいなことを言うのもムダではないと思っている。
脇から入って「不毛」などという言葉を投げかけるヒマがあったら交われよと言いたいのだ。

肩の力を抜いていろいろなことを言おうじゃないか。
だから、
どうせ2ちゃん 大いにけっこうではないか。2ちゃんじゃなければどこでやる?
それで、これはという考えが出てきたら、自分が吸収すればいいでしょ。
これこそが2ちゃんではないのか?

だからこそ2ちゃんはこれでいいと思っている。

そして、ここがポイントだと思うのだが、憂国の志士が立ち上がるのは2ちゃんではない。
たとえば、選挙ではないか?たとえば、署名原稿ではないか?
その日までめためたになりながら議論を尽くせ。笑い話も交えていいはずだ。

504 :擬古侍 ◆SAMURAII.Q :03/06/13 00:13 ID:g20VM/yQ
自国の損害とは、国を守るために戦う兵隊さんの数も
含まれるのも当然です。
国家を大なるものとらうていたため
損害に数えられます。
国のために敵を殺せるかといったことを
一体一の格闘技的な視野で認識してしまったあなたが
間違っていたにも関わらず。
誇り主義でもあるあなたが私に
別に誇り主義者でもない私の使ったただの罵倒を
使ってしまった配慮の無さが、
どこがとう誇りや伝統を大事にしてるかと思うと
ちゃんちゃらおかしいです。

505 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/06/13 00:18 ID:K71uT2mZ
>504
だったら、戦力を奪うでもいいんだよ。叩くでもいいんだよ。
敵を殺すという限定された表現がおかしいではないか。
少なくとも誤解を招く。
誇り主義とかなんとか私個人についてはどうもいいし、ば〜か!という表現を
最初に使った自分を棚に上げて「配慮のなさ」とは聞いてあきれる。

まあ、いいや、気が済んだか?

506 :擬古侍 ◆SAMURAII.Q :03/06/13 00:21 ID:msins11H
『誇り』とは何かに対して真摯にとらえてる者だと
思って議論してしまいましたが
全く私のレスは無駄だったようです。
日本人の『誇り』とはあなたのように
脆いものだと言う、良い左翼のテキストになるでしょう。

507 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/06/13 00:25 ID:K71uT2mZ
最後は「良い左翼のテキスト」?そんなネタ持ち出すか。

まあ、どうでもいいが、気が済んだか?

508 :日出づる処の名無し:03/06/13 00:25 ID:NGNDie2g
>>503
なるほど、そう言う意味か
解釈を誤った様だ、すまん

>>憂国の志士よ!起ち上がれ!
>これも遊びの合図か
>「本気だ」と言って欲しかったぞ

かま掛けてみたんだが、そう言う返事を貰えるのなら満足
俺はお邪魔虫さ、退散するよ、頑張れな

509 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/06/13 00:28 ID:K71uT2mZ
>508

退散なんてしないでさ、「交われよ!」がこれからの合い言葉だな。
ケンカしながらでも笑いながらでも、いろんな奴がいて、いろんな
ことが言えるのはいいことだと思う。

交われよ。待ってるぜ。

510 :擬古侍 ◆SAMURAII.Q :03/06/13 00:31 ID:ASd58CPK
誇りを大切にしてる人が、
他者の挑発に対して全く同じ罵倒をして
しまうことに配慮がないと言ったまでです。
日本文化わ大切にするのならばもっと嫌みな表現を
敬語等をもちいて京都の人のように
使用できるのですよ。
よく戦争するときに国のために死ねるかという問いが
最初に問われるがそれが重要ではなく
システマティクな意味で敵を殺せるかどうかの方が大切だと
言ったまでです。最初からそう言ってます。

511 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/06/13 00:39 ID:K71uT2mZ
坊やいろいろ言ってるけどわけわからんぞ。
まあ、今晩はヒマだからいいけど。

何が、日本を強くする会だよ。
それよりさ、日本を弱くする会の方がお似合いだぜw

これが元だろ?
そもそも挑発しているやつが、人の誇りを云々すのが間違ってる。
京都の人のようなのは、あの辺から立候補している野中に任せるとして、
私は京都の人間じゃないからそんなまどろっこしいことはしない。
これは好みの問題。

よく戦争するときに国のために死ねるかという問いが
最初に問われるがそれが重要ではなく
システマティクな意味で敵を殺せるかどうかの方が大切

まあ、これは当たり前だな。というか、同意する。
だったら敵を殺す…じゃないなぁと思うんだが。




512 :擬古侍 ◆SAMURAII.Q :03/06/13 00:39 ID:qc/UwQRd
左翼のテキストと言う表現がそんなに嫌だったか
頭かて〜なW

誇りを掲げるあなたが、
ひらきなおってしまうことは
誇りとは全く反対の行為であることを
反省するべきではないでしょうか?

513 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/06/13 00:45 ID:K71uT2mZ
坊やの頭が柔らかすぎるんじゃないの?
左翼のテキストがそんなにいやかどうかは坊やの勝手な想像だろ?

で、どうなんだよ。気が済んだかよ。
人に反省を求めるほど立派なやつなのかねぇ?
揚げ足の取り方が、柔らかすぎる脳みそなのかなと思ってしまう。
うらやましいねぇ柔らかすぎてしまう脳みそもいいもんだ。

514 :擬古侍坊や ◆SAMURAII.Q :03/06/13 00:59 ID:ASd58CPK
掛け声だけは勢いよい割に
ちょとした批判に弱い
馬鹿な権威主義者の親父のひらきなおりや
教師の不徳をみて
まともな子供達は誇りを感じなくなったんだよ。
対した誇りも志士意識も持って無いくせに
かっこつけたポーズとるんじゃねーよ。

515 :日本を強くする会 ◆wSaCDPDEl2 :03/06/13 01:03 ID:K71uT2mZ
おいおいまた決めつけか。それに言葉が荒れてきたな。
まあ、単純なのはまっすぐな心の裏返しということで許してやろう。

せっかく取り合ってやったのに・・・。
まあ、いいや。気が済んだみたいだから。
おやすみ。坊や。

516 :日本を強くする会:03/06/13 09:25 ID:K71uT2mZ
おはようございます。早起きしちまった。

517 :日出づる処の名無し:03/06/14 10:42 ID:YxrDNaDi
日本人がいつもまでも黙っていたら日本は完全に朝鮮人の支配下に入るだろう・・・

ただ、もうあらゆる日本の中枢に朝鮮人(帰化日本人も含む)が潜んでいる。

映画のマトリックスの世界(機械=朝鮮人、人間=日本人)のような現実から

目をそらしてはならない。日本人が覚醒して日本人同士が徒党を組むことから

すべては始まる・・・1945年以降、日本は朝鮮人の為の国になってしまった・・・




518 :日出づる処の名無し:03/06/15 02:07 ID:OSNBmide
立ち読み中に泣けてしまったよ。

519 :abc:03/06/15 05:20 ID:b6ObgMFe
>>489 今日本は北朝鮮と戦争状態にある。すでに国民が誘拐され殺されている。

そうです。言い換えれば「拉致」は「侵略」であるのです。


520 :日出づる処の名無し:03/06/15 09:28 ID:QVk4aXoz
北朝鮮に献金してるヤツ、
北朝鮮と商売してるヤツ、
タイホだ!タイホ!

521 :日出づる処の名無し:03/06/23 07:07 ID:QC3QJd9O
ノナカータイーホ

522 :日出づる処の名無し:03/06/24 17:46 ID:/+Aupqum
広告で見たけど、本屋に並んでいない。
ホントに売れてんの、この本?

523 :日出づる処の名無し:03/06/24 18:37 ID:zPRWexwi
駅の本屋に良く探したらあったので、早速買った。


524 :日出づる処の名無し:03/06/26 05:34 ID:Uc8iUcUR
>>522
それはチョンが(ry


525 :日出づる処の名無し:03/06/26 15:24 ID:g3PgvIVy
うおぉぉぉお〜〜!!!すげぇすげぇよ!!(*゚∀゚)=3ハァハァ
ここのサイト、美人のワレメがもろ見えじゃんよ!!
http://plaza16.mbn.or.jp/~satchel/omanko_marumie/

526 :日出づる処の名無し:03/06/28 01:25 ID:ZyEpGJSq
今日書店ではじめてみた。六版までいってるじゃん。
売れているんだとはじめて実感したよ。
でもこういうのが売れるってのはめずらしいよね。

527 :_:03/06/28 01:31 ID:ao47vfXl
 ガイシュツかも知れないけど、目次とかの出てるページ。

http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-NIPS=9976931069
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4766782593/
http://www.bk1.co.jp/cgi-bin/srch/srch_detail.cgi/?bibid=02321528

528 :日出づる処の名無し:03/06/28 01:37 ID:fc3lNMHY
10万部突破とか新聞で見たよ。
こんだけ売れればハードカバーではバカ売れだよ。

529 :日出づる処の名無し:03/06/29 22:09 ID:xpk1MwxE
読んだ。子供にも分かり易く書いてあると思う。
凄く良い本だ。

530 :日出づる処の名無し:03/06/29 22:14 ID:oSFxb0xK
一日で読みきりました。本当にいい本だ。

531 :日出づる処の名無し:03/07/02 11:20 ID:hgZ9MRHh
戦後歴史の真実とあわせて読みました。
それで著者の前野徹さんに興味を持ったのですが、
どんな人なのでしょう?
上のほうの発言以外にご存じの方、
教えてください。

532 :日出づる処の名無し:03/07/03 22:06 ID:8kb2s+Vn
野中とか引っかかる部分もありましたが、
自分は初心者なので世界史も同時に総括できてよかったです。
読むのに辛いものでしたが・・・(白人による「本物」の植民地支配・・・)

新しい目で風景を、歴史を見る事ができました。
図書館に入り浸りそうです。



533 :日出づる処の名無し:03/07/04 12:30 ID:JKYAzEQ2
■■■■■■■■ JOG Wing ■ 国際派日本人の情報ファイル ■
『新歴史の真実』(前野徹著)

大和撫子の吾亦紅日記
■ No.692 ■ H15.07.04 ■ 6,594部 ■■■■■■■■■■■■
メルマガ「国際派日本人養成講座」4万部
ttp://come.to/jog

 地下鉄の中吊り広告に踊っていた「石原慎太郎、竹村健一、
中西輝政三氏が激賞!」「8万部突破!」というキャッチコピ
ーに目を引かれ、すぐに書店に駆け込んで購入しました。

 作者は、東急グループの総裁・五島昇氏の懐刀と呼ばれ、東
急エージェンシーを業界第三位にまで躍進させた立て役者の前
野徹氏(アジア経済人懇話会 会長)です。

 表紙には、ロウソクの炎が燃えていますが、この本の内容も、
前野氏の憂国の真情がめらめらと燃えさかっていて、読む者の
大脳皮質よりも脳幹部分(闘志)に直撃してくるような迫力が
あります。前野氏の語る歴史観に、何度も目からうろこが落ち
るような思いがしました。

 豊臣時代とその後の徳川時代に行なわれた切支丹禁制、大正
時代に施行された治安維持法は、学生時代に学んだ時、釈然と
しないところがありましたが、今回、いずれも当時の為政者が、
国体護持のためにとった適切な処置だということがよく理解で
きました。キリスト教布教の背後には、スペイン、ポルトガル
による日本の征服、共産党活動の背後には、世界革命を目論む
コミンテルン(国際共産党)の謀略がありました。もし、時の
権力者がその謀略を看破できず、国を護るための措置を講じて
いなかったら、日本はどうなっていたことでしょう。

534 :日出づる処の名無し:03/07/04 12:30 ID:JKYAzEQ2
 また、高校時代の世界史の授業は、ただ歴史上の出来事をば
らばらに教えられるだけで、世界の歴史を俯瞰することができ
ず、もの足りない思いを抱いていましたが、この本が説くよう
に、東洋人の視点から世界史を眺めてみると、歴史の流れがよ
く捉えられるようになりました。学校で教わってきた、白人の
価値基準で描かれた白人に都合のいい歴史観に、無意識のうち
に拒絶を感じていたのかもしれません。日本史だけではなく、
世界史も再構築する必要があるのではないかと思います。

 私たちは、日本人としての、東洋人としてのアイデンティテ
ィを確立するための歴史観を持つ必要がありますが、さらに、
人類の歴史を俯瞰する視点をも同時に持つ必要があると、私は
語らなければなりません。前野氏は、白人による残虐な侵略の
歴史を明らかにしますが、この部分を読むと、白人の足跡をす
べて否定したくなります。しかし、私たちは一方で、白人たち
が発展させてきた高度な文明(物質的文明)が人類の歴史に果
たした役割を看過することはできません。もし、それを否定す
ると、正しい歴史観を崩壊させてしまうことになります。

 なぜならば、この世の原理は、「進化」にあるからです。ド
イツの哲学者、ヘーゲルは、歴史とは、弁証法的発展を繰り返
しながら、「世界精神」という一つの到達点に向って進んでい
くと説いていますが、「進化」こそが歴史の正しい方向なので
す。歴史の進展のある一時期に大きな役割を果たした白人たち
の功績を認めることも私たちには必要なのです。

 詳細については、前野氏と若干見解を異にするところはあり
ますが、この本が発するパワーが、燎原の火のごとく、日本じ
ゅうに広がることを願ってやみません。

『新歴史の真実』前野徹著(経済界)1600円

535 :日出づる処の名無し:03/07/04 13:50 ID:VlWlp4o2
age

536 :日出づる処の名無し:03/07/04 13:57 ID:+3iLTKtd
やっと買ってきますた。


537 :あらためて名無しから:03/07/06 04:45 ID:0yypUchU
売れてるみたいだねぇ。


538 :日出づる処の名無し:03/07/06 08:43 ID:8tjBSBw9
この本買おうと思って本屋に行ったら
横に並んで売っていたの一緒に買って読んでみたんだけど、結構面白い内容なので、紹介

どこで日本人の歴史観は歪んだのか
岡崎久彦 著
ISBN4-7593-0747-8
1500円 海竜社

第一章 歴史とは何か
第二章 日本のデモクラシーの成り立ち
第三章 明治時代の日本の外交、軍事
第四章 大東亜戦争まで
第五章 アジア開放の役割
第六章 敗戦と占領

日本の歴史の歩み・民主主義についてわかりやすく解説してあります。
新・歴史の真実とあわせ読むとかなり面白い。変に思想が入ってないしね。

539 :日出づる処の名無し:03/07/07 13:53 ID:/ytQsBTA
age

540 :日出づる処の名無し:03/07/07 16:46 ID:lBlbFPZI
毛沢東が陰謀により七月七日の事件をマルコポーロ橋(盧溝橋)でおこしたのだ。
忘れるな。コレによりあまたの英霊が靖国神社に祭祀されたんだ。
きょうこそその66年前の記念日なのだ。

541 :日出づる処の名無し:03/07/07 17:01 ID:HKGZb9hD
>>538
岡崎久彦氏は元外務省だが、あそこにもこういう人も
いたのだなあと感心するよ。
この人はいろいろ悩みがあったのだが、先輩から
「役人は国益のことを考えていればいいんだ。」というひとことで
外務省の仕事に没頭することが出来たそうだ。

542 :日出づる処の名無し:03/07/11 03:37 ID:KOudZ7Yn
age

543 :山崎 渉:03/07/12 10:32 ID:ismHu9Hf

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

544 :山崎 渉:03/07/15 12:06 ID:V1/cxf15

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

545 :日出づる処の名無し:03/07/15 17:45 ID:Njn5W1UU
文藝春秋の石原vs中曾根を読んだ。
主義思想は異論もあるが、
彼らのように主張する政治家が貴重な存在という事実がもどかしい。

546 :日出づる処の名無し:03/07/15 18:07 ID:hWwDzSOw
中曽根は世紀の売国奴ですよ。

547 :日出づる処の名無し:03/07/15 18:44 ID:THk+A1IQ
>>546
でも前野は彼の事をある程度評価してたと思うが本質は違うのかい?

548 :日出づる処の名無し:03/07/15 18:59 ID:54SZ8Ad/

ピースボート世界一周の旅
http://travel.2ch.net/test/read.cgi/oversea/1051178858/

ピースボート世界一周の船旅。船旅は一番優雅だとよく言います。
比較的安く世界一周できる船旅だという声もあれば、左翼だと叩かれてもいるピースボート。
実際どのような船旅なのでしょう?これから乗ってみたいと考えている人、
経験者、現スタッフ、元スタッフなど、みんなで色々質問・情報を出し 合いましょう。
悪質な煽りは放置で。では語れ!

549 :日出づる処の名無し:03/07/19 01:28 ID:nU93ianV
age
やっと読んだ。かんどーした。
ハワイが植民地になるとこなど泣いたぞ。

それから、今の不良債権処理とやらが、いっこうに終わらず、貸し渋り・
貸しはがしが起こるのは、銀行の自己資本率を引き上げられた結果
だというのは正しいのか?
バブル以降いろいろ 飴 にやられてきたのはわかるが、今の状態
てのはもしかして、日米和親条約みたいな不平等条約を結ばされた
後の社会不安・混乱・経済破綻と同じなのか?

550 :abc:03/07/19 09:01 ID:yth/tCsg
>>549 ハワイが植民地になるとこなど泣いたぞ。

本は読んでないが、記憶によるとカメハメ大王(ドラゴンボールじゃないぞ)
が密かに明治天皇陛下の元を訪れ自分の娘を皇族の誰それに嫁がせ
日本と縁戚を結びたいとの申し出でが在ったそうです。しかし日本は
まだ発展途上国、アメリカと事を構えるわけにはいかない。とこの話は
不調だったらしい。朧気な記憶を頼りに書き込みする。



551 :日出づる処の名無し:03/07/19 12:03 ID:O1hWNftU
>>550
そうそう。

ハワイには宣教師を中心に多くのアメリカ人が入ってくるのだが、そいつらが
ハワイ政界で要職を占めるようになってくる。
するとその後、アメリカ人たちはハワイ国王の軍隊とは別の軍隊を作り、国王に
銃を向けるのだ。1887年のことである。
表向きの要求は近代憲法の発布だが、この憲法の内容は

(1)選挙権は高額納税者に限る
(2)二重国籍のものにも選挙権を認める

という重要な内容を含むものであり、実態は国王の国政に対する発言を封じ
こめ、アメリカ人が実権を掌握しようとするものだった。

貧しい、本来のハワイの人たちは、参政権を失い、高額納税者のアメリカ人は
議会の実権を握る。


552 :日出づる処の名無し:03/07/19 12:11 ID:O1hWNftU
カメハメハ王朝のカラカウア国王は、日本と姻戚関係を結び、アメリカを
牽制しようとしたが、結局この話は>>550さんの言うとおりになる。

カラカウア国王は失意のうちに亡くなるが、その後を継いだのは国王の
妹のリリウオカラニ王女である(アロハオエの作者だそうだ)
彼女は最後の抵抗を試みる。

それが島民にも選挙権を与える憲法改正案の発布であった。

アメリカ系市民の権利はすべて認めた上での改正だから、本来アメリカが
口をはさむ余地があるものではなかった。

ところが駐ホノルル行使ジョンスティーブンスは卑劣な手に出る。
本国に王女が専制政治を復活させようとしていると嘘の訴えをして
アメリカ市民の保護を名目に海兵隊を出動させ、王女を強制的に退位
させたのである。

553 :日出づる処の名無し:03/07/19 12:16 ID:O1hWNftU
その後、民主的な共和国の看板を掲げ、アメリカ人の選んだ
アメリカの大統領が誕生した。

パイナップルジュースで有名なドールというメーカーがある。
ドール家という一家が始めたから、そういうのだが、この家の初代は
19世紀にアメリカからハワイに渡ってきた宣教師である。
そして、その息子サンフォード・ドールがハワイの初代の大統領なので
ある。

1898年、ドールは島民の意志を無視して、アメリカに国土を寄贈した
のであった・・・・。

おれは一生ドールのジュースを飲まん・・・。

554 : :03/07/19 14:22 ID:cHYEutJ+
国立中央博物館:
金子量重先生寄贈文化財特別展示会
http://www.museum.go.kr/jap/spe/special.html

金子量重先生(日本・アジア民族造形文化研究所長)が寄贈したアジア各地の
考古・美術・民俗品 1,020点のうち、逸品170点を展示し、アジア諸地域文化の
理解と比較鑑賞の機会を提供する。 (遺物価値 100億ウォン超)

--------------------------------------------------
http://bbs.enjoykorea.naver.co.jp/jphoto/read.php?id=enjoyjapan_13&nid=15099&work=list&st=&sw=&cp=5

金子夫人談話
やっぱり一番これを愛してくれる人、これを大事にしてくれる人、
そしてこれを世界の人に見せてくれる人、そう信じられる人にしかあげられない
ということなのです。

古代から日本人はお世話になっている。
けれど日本国民、誰もお返ししていないです。
だから私は小さなことですけどね、こういうことでね、
せめて韓国にお世話になったことをお返ししたいのです。

555 :日出づる処の名無し:03/07/19 23:09 ID:ns7QmalE
100億ウォンっていうと日本円で520円ぐらいかセコイな(藁

556 :abc:03/07/20 00:25 ID:2f9RgZhd
>>550 補遺

【アメリカ人の行くところにはいつも先住民がいた】
http://www.j-world.com/usr/sakura/japan/american_myth.html
宣教師、砂糖きび栽培資本家、アメリカ海軍などがハワイにやって来る前には、ハワイには先住
民が30万人いた。しかし、わずか100年後、アメリカ人がハワイの土地の75パーセント以上を 所
有するようになった頃には、先住民の人口は3万人以下に激減していた。ハワイ先住民たち も、
大陸においてアメリカン・インディアンと呼ばれる数百万の先住民族が、追われ、殺され、 生活
手段を奪われ、伝統的生活様式を否定されて、1890年頃には20万人以下になってしまった の
と同じような運命をたどったのである。「合衆国はずっと幸運だった。膨張する必要があれば そ
こには広大な空き地があった」と語られるエディンバーグ女史の持つ感覚は、多くの白人アメ リ
カ人の間でもたれている、ごく普通の感覚なのかもしれない。しかしそれは歴史的事実ではな い。
それはむしろ、親が子に、先生が生徒に、また、ハリウッドやテレビドラマが大衆に語り伝 えてきた
「アメリカ神話」とでもいうべきものなのである。アメリカ人の行くところには、いつ も先住民がいた
のである。「空き地」はアメリカ人の前にあったのではなく、彼らが通った後に 出来たのである。


557 :日出づる処の名無し:03/07/23 10:53 ID:1TjEVdUc
>>549
ルールをこそっと変えられるあたりは、まるで
五輪で日本人が金メダルを取ると、次の年には
規則が変えられるのを見ているようだ…。

558 :日出づる処の名無し:03/07/31 14:50 ID:UDUqu9iG
米は、やることなすこと、昔から変わっていない。

日米戦争とイラク戦争もやり方が一緒ってことに、
日本人は気付かねばならんはずなのだが。。。


559 :日出づる処の名無し:03/07/31 15:03 ID:A3wqBeSr

ゾルゲの墓さえ作られていた!日本文化の素晴らしさ。

560 :日出づる処の名無し:03/07/31 15:14 ID:ES7jWsCL
>>558
なら、イラクはどうしたら良かったのかな。
当時の日本とイラクは全然違うと思うけど。

561 :abc:03/07/31 22:03 ID:KoWlE5cz
>>560 なら、イラクはどうしたら良かったのかな

「なら、日本はどうしたら良かったのかな」を真剣に考えたい。


562 ::03/08/01 00:16 ID:eXNSE5cM
 なかなかの良スレですね。
 僕も勉強し始めます。

563 :山崎 渉:03/08/02 00:38 ID:7ZPwnI6i
(^^)

564 :日出づる処の名無し:03/08/03 19:57 ID:gUKz17UH
今日の竹村たんは
「日本はそんなに悪い国なのか」
を読みなさい、とのお言いつけでした。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4569630340/ref=sr_aps_b_/250-0509809-0133832


565 :日出づる処の名無し:03/08/03 19:58 ID:JmcdBZKr
 
無修正DVD販売。新作旧作多数在庫あり。
http://d-jupiter.net/


566 :abc:03/08/03 20:50 ID:jg1E/hfC
>>559 日本文化の素晴らしさ

どうして、自分の名声を高めるために自分の所属する
組織を非難するのだろうか。臭い物に蓋をすることは
良いこととは思えないが、今日の規範で半〜1世紀も
前の事を非難するなんぞは上記を逸しているとしか思
えない。しかもそれがきちんと実証されていない他国
のプロパガンダを真に受け先祖の名誉を汚す謝罪や
補償を自国民に強要するなど売国奴擬き似非平和主
義者は少なくとも公職追放すべし。


567 :虐日日本人の精神構造・酒井信彦:03/08/04 01:56 ID:nwP6b4gb
日本人の虐日偽善者のいメンタリティーを考える場合、「ドメメスティク・バイオレンス」の
概念を援用すると更に理解し易いかもしれない。現在、ドメスティク・バイオレンスすなわち
「家庭内暴力」の流行がマスコミで報ぜられている。子供が親を殴り、母親すら子供に暴力
を振るう。それと同じように、虐日日本人の行動は、民族・国家の規模における、ドメスティク・
バイオレンスなのである。極左暴徒のように、直接の暴力も振るうこともあるが、一般的には
言論による暴力が主流である。とすれば、物理的暴力によるテロがあるように、言論の暴力
によるテロが存在するのである。結局、歴史問題とは、内外虐日勢力による言論を利用した、
日本に対する卑劣極まりないテロ攻撃だと理解すべきなのである。


568 :日出づる処の名無し:03/08/04 01:58 ID:r2Agfu12
【2003年 第1次菅直人内閣名簿】ver.1

内閣総理大臣      菅 直人(民主)
内閣官房長官      枝野幸男(民主)      副 前原誠司(民主)
総務大臣         鳩山由紀夫(民主)     副 玄葉光一郎(民主) 
法務大臣         江田五月(民主)       副 佐藤道夫(民主)
外務大臣         緒方貞子(民間)       副 達増拓也(旧自由)
財務大臣         岩國哲人(民主)       副 古川元久(民主)
文部科学大臣      藤田英典(民間・国際基督教大教授)  副 鎌田さゆり(民主)
厚生労働大臣      水島広子(民主)      副 玄田有史(民間・東大教授)
農林水産大臣      筒井信隆(民主)      副 ツルネン・マルテイ(民主)
経済産業大臣      北川正恭(民間・早大教授)   副 羽田雄一郎(民主)
国土交通大臣      小沢一郎(旧自由)     副 佐藤謙一郎(民主)
環境大臣         武山百合子(旧自由)    副 小宮山洋子(民主)
国家公安委員長     岡田克也(民主)      副 東 祥三(旧自由)
防衛庁長官        広中和歌子(民主)     副 末松義規(民主)
金融担当大臣      藤井裕久(旧自由)     副 五十嵐文彦(民主)
経済財政政策担当大臣  神野直彦(民間・東大教授) 副 仙石由人(民主)
行政改革担当大臣    上田清司(埼玉県知事)    副 河村たかし(民主)
構造改革特区担当大臣  田中康夫(長野県知事)   副 小沢鋭仁(民主)
男女共同参画・人権・子ども政策担当大臣
            岡崎トミ子(民主)      副 大沢真理(民間・東大教授)

首相特別補佐      田中秀征(民間・福山大教授)
            姜 尚中(民間・東大教授)
                    


569 :日出づる処の名無し:03/08/05 13:07 ID:BDrH9llx
>>564

[第2部]A級戦犯と靖国神社
[第3部]日本がしたこと、されたこと
は読んでみたいです。本屋で探します。

子どものころは正義とか信じていたけど、
アメリカが正義と言えば通じてしまう20世紀だったわけですよね。
今更ながらに騙されてきたんだなぁと感慨です。

570 :日出づる処の名無し:03/08/06 19:53 ID:5+7idNV2
米の言う「正義」程薄っぺらいものは無いと思う。

571 :日出づる処の名無し:03/08/10 07:02 ID:nLBS8UMT
「◆ ファミリー劇場 9」
http://tv.2ch.net/test/read.cgi/skyp/1059898718/l03

103 :てってーてき名無しさん :03/08/09 10:57 ID:???
>>70
君もチョソだよ、関東人ならね

関東人の大多数が 400年以内の ■  帰 化 人 の 子 孫  ■

    そもそも江戸の背景となった
  武蔵の国そのものが海外からの亡命者や入植者、★百済人による入植地だった。

  府中は国の司(つかさ)が百済人 と決められていた時期があります。
    崩壊した百済の支配層を受け容れ亡命させるためですね。
    桓武天皇以来、東夷(あずまえびす!!)が住む関東の姿とは
  朝鮮の百済の人の入植地であり、時代ごとの政権からの派遣の
  源氏や平氏が割拠する土地だった。  ( 「 海老〜 」、「 蝦〜 」 姓は特に。)

    7世紀後半以降、 新羅が朝鮮半島を統一するという情勢を受けて、政治的には、
  これまでの日本各地の渡来人を東国の  武  蔵  にまとめる必要がおきた。

   〓 666 年  「  百済人男女 2千余人 東国移住     」
   〓 716 年  「  高麗郡の設置 関東の高麗人 1779人を武蔵国に移す  」
   〓 760 年  「  新羅人131人を武蔵の地へ移り住む  」
      1600年  1700年   1800年    1920年   1960年
      15 万人  85 万人  130 万人  400 万人*  1000万人*

    武家に対し、 町人は江戸の全体面積の  15 〜20%の土地に65万人が生活。
    多摩川以西はおろか新宿区、世田谷区、目黒区なども帰化大陸、朝鮮人だらけ!
    隅田川以東の足立区〜江東区は 上総の国 で、 江戸ではない。
      外堀以外の地、  埼玉、 千葉、 神奈川も帰化系の人間が大多数にのぼる。
  明治以降の不法入国者(関東)も100万以上にものぼる。消えるどころか増殖したのだ

572 :日出づる処の名無し:03/08/10 07:09 ID:nFbHYjJq
>〓 666 年  「  百済人男女 2千余人 東国移住   

ソース書いて。確か、この年の百済難民は約1000人で、近江と武蔵に配置された
ことは記憶しておったがなあ。俘囚を支配したのが百済か? は?



573 :山崎 渉:03/08/15 11:45 ID:9L/eI66F
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

182 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)