5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【2ch】人権擁護法案という言論規制【潰し?】

1 :名スレの予感君(ごくとう) ◆593GOKUTOU :03/05/27 15:55 ID:9ZhSgPfV
『人権擁護法案についての論議が急浮上。』
http://www.tokyo-np.co.jp/00/kakushin/20030526/mng_____kakushin000.shtml
>政府の「人権擁護法案」は、名古屋刑務所事件などが明るみに出た影響で審議が止まっているが、
来月十八日の国会会期末を前に突如、与党から「今国会成立を」との声が上がり、野党三党(民主、自由、社民)も統一案づくりをぶち上げた。

>今月十五日、人権問題に精通する実力者の野中広務・元自民党幹事長らでつくる与党人権懇話会が「今国会で成立を目指す」との方針を打ち出した。

この法案は表現規制条項を含み、ネット上の書き込みもその対象になります。
「2ちゃんねる」のようなサイトの場合、「チョソ逝ってよし」の一言で人権委からの勧告、最悪の場合閉鎖に追い込まれる可能性もあります。

>第三条 何人も、他人に対し、次に掲げる行為その他の人権侵害をしてはならない。
>二 次に掲げる不当な差別的言動等
>イ 特定の者に対し、その者の有する人種等の属性を理由としてする侮辱、嫌がらせその他の不当な差別的言動

人権擁護法案の要綱及び全文
http://www.mainichi.co.jp/eye/jinkenhou/01.html
http://www.mainichi.co.jp/eye/jinkenhou/z-01.html

極東板も声上げようよ!!

2 :日出づる処の名無し:03/05/27 15:55 ID:liYFbBTZ
2だ


3 :石岡:03/05/27 15:58 ID:CH3qwSoC
民族罵倒の掲示板など閉鎖してしまえ

4 :日出づる処の名無し:03/05/27 16:02 ID:j7GuGn63
                 /⌒ヽ
                / W  ⌒ヽ
              /     i   ⌒ヽ
              ⌒ヽ  d   n  ./
                 ⌒ヽ  y  /
        \   ,   _ ノ)  ⌒ヽ ./
    ホ      γ∞γ~  \  ./
     エ      |  / 从从) )/
.      ェ    ヽ | | l  l |∩ < 出番だよ! はにゃ〜ん♪
           `从ハ~ ワノ /
  ̄  ̄  ̄  ̄ ⊂ニ \>< /  ハ ̄  ̄  ̄  ̄  ̄
            /   ⌒)  ニ
           /__ し    ャ
           し   :;   \
          /     || .  ア\
         /      | :   ァ  \
        /      . | .  ァ   \
       /       . | .  ァ
      /         | .   ン
                |
公式サイト
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Oakland/2939/
新共有ソフト さくらたんヽ(´ー`)ノ 総合案内
http://sakura-dl.hp.infoseek.co.jp/

5 :666 ◆akumaV5z7w :03/05/27 16:10 ID:dk6zl6dj
>>3
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧6∧   <   ダマレコゾウ!
  (,,・Д・)     \__________
 ミ__ノ


6 :日出づる処の名無し:03/05/27 16:15 ID:2YDEa4zH
日々強まる対北鮮世論に対する牽制を目的として在がシナリオを書き、それにBが乗っかった、dでもない内容だ。
ブッシュ小泉会談で対北鮮圧力が強まるであろう今のタイミングで出してきたことも非常に悪質。
このタイミングで出されたら、構造を見抜いている奴ほど、注力するポイントが分散し、攻撃力を削がれる。
通してしまったら言うに及ばないが、
通さないように動いたとしても、北鮮問題に対する手数が減ってしまい、解決が遅らされる可能性もある。

闘うも地獄、闘わざるも地獄とは・・・。とんでもねぇ寝技を繰り出してきやがったなぁ。

7 :日出づる処の名無し:03/05/27 16:20 ID:j7GuGn63
   / ̄   ̄ ヽ /⌒l
  / ,,w━━━.、)/=ヲ
  ! .fw/f_」」_|_|_i_). / / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ヽ| (6||f;j' ,fj'||) /  | 先生!日米連携をアピールする手前、在日排斥に
 ∠| i:! | |、_ワノii / < 乗り出せないのを見越してるのも厄介ですわ!
  .| |< | |ヽーノ. l iヽ   \__________________
  .ノ ノ' i l `只´| |i) )
 (_(_i__|__|ノ__)_j_j|_(_
 \           \
  || \           \
  ||\||  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
  ||  ||  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
    . ||               ||

8 :日出づる処の名無し:03/05/27 16:27 ID:j7GuGn63
  ( `ヽ( `ヽ
   \ ノノノノノノ
   r∞r~   \      
   |  / 从从) )
   ヽ | | l  l |〃 
   `wハ~ ーノ)  伸びないので埋めるよー
   (^/ つ_つ  
    (   ノ
    し'し'
  彡

9 :日出づる処の名無し:03/05/27 16:29 ID:2YDEa4zH
>>6
例として2ちゃんでの影響を考えてみる。

当該法案が通過してしまえば、少なくとも日本国内にいる個人の言論が統制されることになる。
当該法によって影響を受けるのは話し言葉のように証拠が残らないものではなく、
主に2ちゃんのようなネットで流通し、形跡が残っている「言葉」が狩られることになるだろう。
法解釈上では、日本の掲示板において発言された内容は全て法の網に掛かることになるだろうが、
運用上では海外からの書込に関しては、書き込んだ者の所在する国が捜査協力しない限り、摘発することは困難。
即ち、半島から書き込んだ内容に関してはフリーハンドになってしまう。
これにより、2ちゃんは半島からの書込に関して反論する術を失い、自律性を無くしてしまう。
行き着く先は2ちゃんの解体が起こるだろう。

例として2ちゃんを挙げているが、これがインターネット情報全般に影響するとなると・・・。
インターネットで流通しているありとあらゆる情報が当該法の網に掛かることになるので、情報流通が激減し、
今日の情報流通とは似ても似付かぬ状況が現出する。

きちんとモノを考えられる人間が考えれば更に詳細なシミュレーションが出来るだろうが、
どちらにせよ、現実的でないものを現実に立法しようとしていること自体が狂気の沙汰としか言いようがない。


10 :日出づる処の名無し:03/05/27 16:29 ID:z8ewpPQ3
この法律が成立した時我々の美しい日本に
総連、民潭、街道という新たな支配者が出来上がると言うことですね。

11 :日出づる処の名無し:03/05/27 16:30 ID:j7GuGn63
    /||ミ
   / ::::||
 /:::::::::::||_____
 |:::::::::::::::||        ||
 |:::::::::::::::||        ||
 |:::::::::::::::||      ガチャッ
 |:::::::::::::::||        ||
 |:::::::::::::::||  _ ノ) ||
 |:::::::::::::::||oγ~  \||
 |:::::::::::::::||/ 从从) )
 |:::::::::::::::||| | l  l |〃   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 |:::::::::::::::|| ハ~ ワノ)|| < ほぇ〜来客ですか
 |:::::::::::::::||/)\><|つ|   \________
 |:::::::::::::::||/  8/ ||
 |:::::::::::::::||._ヘ_/ ..||
 \:::::::::::||  し' ̄ ̄
   \ ::::||
    \||

12 :日出づる処の名無し:03/05/27 16:32 ID:2YDEa4zH
>>7
日米「姦」連携ですよね。まぁ、姦なぞは必要がないので、不遜鮮人排斥運動が起きようが一向に問題がないと思うが。
それと、不遜鮮人排斥は治安上の問題であって、差別という問題に非ず。
この一点を差別問題にすり替えて断罪から逃れようとする不遜鮮人を決して許してはならない。

13 :日出づる処の名無し:03/05/27 16:32 ID:+mOdIDru
(ニュース速報+板) 【新法】「人権擁護法案」論議が急浮上 与党ゴリ押し 野党も同調?
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1054007251

(ニュース議論板) 【2ch】人権擁護法案という言論規制【潰し?】
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news2/1053955823

(ニュース極東板) 【2ch】人権擁護法案という言論規制【潰し?】
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1054018525

(ハングル板) 『人権擁護法案についての論議が急浮上。』
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1054015375

14 :日出づる処の名無し:03/05/27 16:35 ID:2YDEa4zH
>>10
国内にいるのは傀儡で、本体は中朝韓ですな。街道は単なるハイエナ。
ハイエナが腹を膨らませたいばかりに、得体の知れない肉食獣を招き入れている訳ですな。

まさに外患誘致ということで。

15 :日出づる処の名無し:03/05/27 16:36 ID:+mOdIDru
テンプレ

【新法】「人権擁護法案」論議が急浮上 与党ゴリ押し 野党も同調?
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1054007251/l50

N中が公然と言論弾圧、2ちゃん潰しに動き出したぞ。
先にこっちが野中を潰せ! とりあえず、

首相官邸にメールを送ろう!
http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html

各政党のリンク出しまくれ
http://search.yahoo.co.jp/bin/search?p=%C0%AF%C5%DE

人権擁護法案の要綱及び全文
http://www.mainichi.co.jp/eye/jinkenhou/01.html
http://www.mainichi.co.jp/eye/jinkenhou/z-01.html

16 :日出づる処の名無し:03/05/27 16:40 ID:UqahIBIH
この言論の自由を大きく侵害する法について
日教組や社民はもちろん反対しているんだよね?
有事法や教育基本法改正に散々「憲法違反だ!」と反対しておいて、
憲法に違反しているこの法に賛成しているなんてないよね?

17 :日出づる処の名無し:03/05/27 16:43 ID:xO2vJ6qg
>>16
社民党は賛成している。

18 :日出づる処の名無し:03/05/27 16:44 ID:2YDEa4zH
>>16
>>1
> 来月十八日の国会会期末を前に突如、与党から「今国会成立を」との声が上がり、
> 野党三党(民主、自由、社民)も統一案づくりをぶち上げた。

ということだから、捨民は賛成どころか積極的。
まぁ、北鮮問題で火達磨になっている連中が火消しに回りたいのだから、予想通りだけど。

19 :日出づる処の名無し:03/05/27 16:49 ID:UqahIBIH
やっぱ社民は  捨  民  党  だな。
自分達の立場を守ろうと必死だなw
これで日教組までもが「賛成」と言い出したら笑い話なんだがw
皆でこの法に対して反対運動を起こそう!!
今こそ2chを敵に回すとどうなるのか思い知らせる時。

20 :_:03/05/27 16:50 ID:C/EaG5tI
http://homepage.mac.com/hiroyuki43/hankaku/hankaku08.html

21 :日出づる処の名無し:03/05/27 17:11 ID:z8ewpPQ3
やっぱりマスゴミは差別利権3悪に従順だからこの件はスルーですか?

22 :日出づる処の名無し:03/05/27 17:12 ID:2YDEa4zH
>>21
マスゴミの在り方自体には全く影響を与えないので、この件はスーパースルーかと思われ。

23 :日出づる処の名無し:03/05/27 17:26 ID:z8ewpPQ3
>>22
単純に考えて、マスゴミが書いた記事が誰かの意にそぐわない場合
差別を理由に問答無用に削除できるってことでしょ
ということは差別利権3悪は今まで以上にマスゴミに対して圧力かけれるってことだよね
本来は公正であらなければならないマスゴミは言論弾圧として反対しなけりゃおかしいでしょ
でなければ、個人情報保護法に反対した理由がなくなると思うんだけど。

24 :日出づる処の名無し:03/05/27 17:29 ID:xO2vJ6qg
>>23
マスゴミには適用されません。

25 :日出づる処の名無し:03/05/27 17:30 ID:2YDEa4zH
他スレだが、こういう事を言いつつ、煽っている工具師がいる。

ttp://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1054007251/515
>515 名無しさん@3周年 New! 03/05/27 15:57 ID:9zot1m0r
>>>506
>ほう。だったらどうやらこのスレの議論の流れは
>在日叩きに偏向したから潰し成功だな(w
>
>さあ、在日を叩けお前ら。
>
>その間に法律は成立するから安心しろ(w

前後のレスの流れを見れば一目瞭然だが、
このレスは当該スレの流れを阻害する煽りに終始している工具師のもの。

やはり、>>6で指摘したことが連中の魂胆だな。小賢しい奴らだ。

>>23
いや、この法案によって網を掛けられる対象としては、マスメディアではなく、個人の言論なんだよ。
>>1の要項及び原文を参照のこと。であるからして、マスメディアにとっては痛くも痒くも何ともない。

26 :日出づる処の名無し:03/05/27 17:38 ID:z8ewpPQ3
>>24-25
そうだったんでつか、よく読まずにレスしてスマソ。
でも問題意識があるということは理解してください。

27 :日出づる処の名無し:03/05/27 17:38 ID:MxyucUut
しかしこの法案通ったら
「韓国の教科書の歴史認識は嘘ばかり」とかいっても差別発言とか
とられそうで嫌だな。
だいたい差別でないかどうかの線引きってどこでやるんだ?

28 :日出づる処の名無し:03/05/27 17:42 ID:+mOdIDru
>>27
人権擁護委員ってのがやるらしいいな。
こいつらの一存で差別か差別でないか決まるらしい。

はっきりいってこいつらの権力は絶大だよ。

29 :27:03/05/27 17:46 ID:MxyucUut
>>28
thx.
それはわかってるんだけど、連中の差別とする判断の価値基準がわからないんだ。
野中が絡んでることでロクでもない方向、というのはうすうすわかってはいるんだけど。

30 :日出づる処の名無し:03/05/27 17:47 ID:+mOdIDru
>>29
>連中の差別とする判断の価値基準がわからないんだ。

金や圧力でコロコロ変わりそうだが。

31 :日出づる処の名無し:03/05/27 17:48 ID:2YDEa4zH
>>26
OKです。共に思考を深めましょう。
この件について真っ当な理解をしている香具師が増えること=当該法案成立阻止への力になると思いますので。

>>27
客観的・定量的に判断が付かないことが最大の問題ですな。
>>28さん御指摘の件は俺は知らなかったが、これが本当だとすると、普遍妥当性が高い判断が常に下る保証がないわけで。
はっきり言って、こんな国民の権利の根元的な部分に関してイカサマサイコロ振るような事を是とする法律は、
百害有って一利無しだと断ぜざるを得ないです。


32 :日出づる処の名無し:03/05/27 17:50 ID:xO2vJ6qg
>>29
>>28でいうように、人権擁護委員の価値観でしょ。
委員になる人の心情で全てが決まる・・・らしい。(スマソ

33 :日出づる処の名無し:03/05/27 17:54 ID:kbx9hvPv
法務局に通報で即刻タイーホ続出か…
今までは脅しにもならなかったのだが、今後…

34 :日出づる処の名無し:03/05/27 17:58 ID:kbx9hvPv
某国人が「拉致被害者はわが民族を中傷している」と言えば
5人を合法的に拘束でき、出国させられるという訳なんだよね。
現行法では野中が総理になっても、合法的に5人を北に出国させる方法は0なんだが。

35 :日出づる処の名無し:03/05/27 18:03 ID:2YDEa4zH
他スレより引用・・・

【新法】「人権擁護法案」論議が急浮上 与党ゴリ押し 野党も同調?
ttp://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1054007251/
>>828
> 今読んで見てるんだけど、
> 第五章 労働関係特別人権侵害及び船員労働関係特別人権侵害に関する特例
> 二 船員労働関係特別人権侵害に関する特例
> ってのがあるんだけど、なんで唐突に船員労働者に関する条項が出てくるんだろう?
> なんかぁゃιぃ気がするのだが。
> 詳しい人いる?

>>833
> >>828
> 万景峰号の中の人達用だったりして(;´Д`)

>>834
> >>833
> Σ(゚Д゚)

どうやら、もっと露骨な目的が含まれているようですな・・・。

36 :日出づる処の名無し:03/05/27 18:04 ID:6+hIR8pU
既存マスコミはこぞって喜ぶだろうねぇ。
メディア規制に反対を唱えてる連中が今後どのような立場をとるのか。

良く観察しておこう。

37 :日出づる処の名無し:03/05/27 18:06 ID:xO2vJ6qg
>>36
観察も良いが、おそらくスルーだよ。
コレを新聞とかTVでやったら、ネットやらない人間だって
ちょっとまってくれ〜って言い出すよ。
それってマスゴミも困るでしょ。

38 :日出づる処の名無し:03/05/27 18:13 ID:LBBrQGbR
まちBBS大阪掲示板
http://kinki.machibbs.com/osaka/
※お知らせ(5/11)
大阪板で「在日」関連のスレを立てることは、板違いかどうかの議論(別館掲示板)を経て禁止になりました。
大阪板に在日スレを立てることはお止めください。別館でのスレ立ては認めていますので、そちらでお願いします。
蛇足ながら、この措置は在日問題への言論弾圧などといった措置ではなく、管理上の判断に過ぎません。
その証左に別館での議論は認めています。誤解なきようご理解よろしくお願いいたします。



39 :日出づる処の名無し:03/05/27 18:16 ID:au9QZgtN
別冊宝島Real
「コメ支援」「戦後補償」から「媚朝派報道」まで
北朝鮮利権の真相
野村旗守 [編]
http://www.takarajimasha.co.jp/betaka_real/4796634029.html
歴代訪朝団、進歩的メディア、左派政党、広域暴力団
“無法国家”をのさばらせた人びとの
罪深き裏面史!
ゆがんだ“日朝友好関係”の立役者たち!
金丸信/田辺誠/土井たか子/渡辺美智雄/加藤紘一/森喜郎/野中広務/中山正暉/
村山富市/堂本暁子/中川秀直/田中均/久野忠治/嶋崎譲/不破哲三/寺尾五郎/
宮本顕治/宇都宮徳馬/遠藤忠夫/吉田猛/金丸信吾/佐藤三郎/笹川陽平/中川泰宏/
文明子/マダム・パク/文鮮明/川勝伝/ジャンカルロ・エリア・バエリ/引田天功/
アントニオ猪木/比嘉照夫/朝日新聞訪朝団/フジテレビ/週刊金曜日/外務省 ……(敬称略)

40 :日出づる処の名無し:03/05/27 18:31 ID:iOXD7/gc
もまいら、こっちが面白いから出動汁!
アカ日信者の電波がおがめる
マス板 ■曽我さん、朝日新聞に猛抗議!!!■ 【3】
http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1054002055/


41 : :03/05/27 18:41 ID:m0ui79eC
これは2ch全体(に限らず、すべての言論)の問題だ。
出来る限り広めましょう。

42 :499 ◆oYNSQPjBks :03/05/27 18:45 ID:Pl1jWj1N
たでま...o_ _)oパタ
北スレ並の消費速度ですた。
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1054007251
飯の用意しつつちらちらヲチしてまつ

43 :日出づる処の名無し:03/05/27 18:45 ID:1r33BBmC
http://endou.kir.jp/betu/linkvp2/linkvp.html

44 :日出づる処の名無し:03/05/27 18:49 ID:2YDEa4zH
>>42
乙彼!安倍厨もどきを相手に大変でしたなぁ(w
しっかし、安倍厨よりも数段下の工具師を投入しなければならないほど、総連は人手不足なんでしょうかな?

いずれにせよ、在Bにとっては本法案が起死回生の一発と考えていることは間違いないようで。
それが分かっただけでも収穫と言うべきでしょうか・・・。

45 :日出づる処の名無し:03/05/27 19:34 ID:fy3AUbB9
「ヒキコモリどもが2ちゃんなんかであれこれ言ってても
社会的に何の影響もないんだよw」とか言っていた人達が
今血相を変えて2ちゃん潰しを画策してるのはなんでだろ〜

46 :日出づる処の名無し:03/05/27 19:50 ID:2YDEa4zH
祭のたびに多種多様な人を糾合し、裾野を広げたことで、
バカにしていた連中(=マスゴミや珍歩的文化人)が想定していたよりも遙かに強い影響力を持ってしまったが故だと思われ。
2ちゃんは便所の落書きかも知れないが、膨大な量が集まると、メディアリテラシを心得た者にとっては宝の山となる。
となれば、好き勝手な電波を飛ばしまくっていたマスゴミ・珍歩的文化人にとっては、自分等の飯のネタが脅かされる事となる。
また、売国政治家にとっては自分等の悪事が晒され、社会各層に周知されることは堪らないんだろうな。
これも完全に情報管制してしまえば、安堵出来るわけで。

・・・とまぁ、大局的にマジレスしてもアレなので(w
2ちゃんに来てまでそういうことをほざいていた連中にとって「非常に都合の悪い」ことがここに集まるからなのでしょうな。
正面から来れないから裏口からこじ開けようたぁ、見下げた根性だ。呆れるぜ(w

47 :日出づる処の名無し:03/05/27 19:53 ID:b9fIhzgn
http://homepage3.nifty.com/coco-nut/
( o^∇^)ヘ_□~~~~~~‡~~~~~~□_ヾ(^ー^*) インターネット♪
http://jbbs.shitaraba.com/computer/2364/


48 :日出づる処の名無し:03/05/27 20:06 ID:ikW+MoC2
自分達が30年前に左右逆の立場で弾圧されて、
その後どうなったのかが理解できないのかな?

確かに一見さん的な人は2chから遠ざけることが出来ても、
コアな連中は地下に潜っちまうだけだってのに。
もしかしたら、世界初ピュアp2p通信システムは2ちゃんねらが実用するかもね(w

49 :日出づる処の名無し:03/05/27 20:08 ID:Hb8/aljo
最中のHP閉鎖したらしいけど、なんかあったのかな?(・∀・)ニヤニヤ

50 :日出づる処の名無しさん:03/05/27 20:42 ID:LhR016fJ
 俺達が抗議したからさ・・・・・。

51 :大糞@便太 ◆NODONG6/kg :03/05/27 20:46 ID:Q7lr60gz
>>50
だからこそやっきになってるんだろうよ。


逆に言えば恐れていることになるが・・・。

52 :深山幽谷 ◆SMNipponV. :03/05/28 00:20 ID:/afDiHZX
>>1
ゆゆしき問題だな。
野中が2chでネタにされているのが気に入らないのか。

53 :日出づる処の名無し:03/05/28 00:22 ID:l5HSfRaZ
>>52
韓国のように掲示板実名制を導入しようという目論見でしょう

チョソや中共のように言論統制したくてたまらんのだろーね
無印の金の延べ棒持ってることもバレちゃったしw

54 :日出づる処の名無し:03/05/28 00:25 ID:uwP5U6kA
法の適用に全き平等性が実施されないから問題なんだよな。

極端に平等で完璧な公平をもって法の適用が行われたら、
むしろ左巻き連中やプロ市民や總聯、民団の方が身動き取れなくなるハズなのにな。

55 :日出づる処の名無し:03/05/28 00:27 ID:uwP5U6kA
で、2chみたくガス抜きが無くなったら


案外、対チョソ実力行使が日本中に増えて(゚Д゚)ウマーだったりすると、それは嬉しいかもな。

56 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :03/05/28 01:15 ID:eaElfkem
>>1
>「2ちゃんねる」のようなサイトの場合、「チョソ逝ってよし」の一言で

 んなわけねーだろ。
大げさなんだよ。おまえら。

57 :日出づる処の名無し:03/05/28 01:20 ID:FytAqBfZ
これこそ言論弾圧法だと。
ところでこの法案に反対している政治家誰?

58 :日出づる処の名無し:03/05/28 01:26 ID:l5HSfRaZ

     ∧         ∧    ツモ 獄死十三面待ちニダ
    / ヽ       / .ヽ
    /   `、     /   ヽ
  /      ̄ ̄ ̄ ̄    ヽ              厄満ニダ プ
 /:::::::::              .\           ,ヘ,ヘ,ヘ
/:::::::::: ヽ-=・=-′ ヽ-=・=-    /          / _ノ_ノ:^) ,ヘ
ヽ:::::::::::    \___/     /          / _ノ_ノ_ノ / 丿
 ヽ::::::::::::::    \/     /          / ノ ノノ//
  ヽ、、          、、ノ        ____  /  ______ ノ
  /ノ  i i\_,.イ/リ \____ <"  `ー" 、    ノ
   ー'/  'i. ヽ、 ,二ニ/   \       ``ー-、   ゙   ノ
    /   'i、 /\ /      >       ( `ー''"ー'"
    \   'i," (__) /   /         \ /ノ


┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐ ┌─┐
│北│南│東│西│中│白│發│民│総│朝│社│共│野│ │南│
│鮮│韓│海│海│国│衣│作│団│聯│日│民│産│中│ │韓│
└─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘ └─┘

59 :日出づる処の名無し:03/05/28 01:33 ID:ZPSWscOH
朝日新聞の侮日報道や朝鮮人の日本人差別についても規制してくれるんだろうね?
おれは朝鮮人の妄言や反日学者の妄想も規制されるんなら別にかまわんと思うが。

主権者である日本人への人権侵害は、拉致でさえもテロと呼ばないくらい容認されている。

60 :日出づる処の名無し:03/05/28 03:01 ID:N7Ae/0xj
マジで恐ろしい法案だな。
2ch潰しとかそんなレベルの話じゃないよ、これは。
第二 人権委員会と第三 人権擁護委員に推薦される方達は...
これになれる方達は、超権力&利権獲得階級だな。

マジで頼むから日本国を食い物にするような法案だけはやめれ。

61 :日出づる処の名無し:03/05/28 06:45 ID:qYcDUclF
(ニュース速報+板) 【新法】「人権擁護法案」論議が急浮上 与党ゴリ押し 野党も同調?★2
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1054032425/

(ニュース議論板) 【2ch】人権擁護法案という言論規制【潰し?】
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news2/1053955823

(ニュース極東板) 【2ch】人権擁護法案という言論規制【潰し?】
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1054018525

(ハングル板) 『人権擁護法案についての論議が急浮上。』
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1054015375

62 :日出づる処の名無し:03/05/28 07:07 ID:/lLRsgnt
これとBステーションの関係はあるのかね

63 :499 ◆oYNSQPjBks :03/05/28 07:11 ID:eCUG6ysH
人権保護法に対する
取り合えず、σ(・・*)の結論。

戦前の治安維持法と同じで、
適用者やそれを判断する人間の主体性に立脚すると
人間の数だけ判断の基準が生まれ、
生活の便宜上、元々存在しないとしてきた価値基準が生まれる
つまり不必要な差別、新しい差別が生まれる事のほうが多い。
他人の判断に立脚する前提にある生活規範法は、慎重に議論しなければいけない。

まぁ、自分以外の人類社会全体が、
全てにおいて自分と同じ共通普遍の価値観を持っていると信頼することが
どれほど意味の無い事か、過去の歴史を見れば
ある程度推測できるとは思いますが。

当時の場合は植民地化されていたアジアの支持もありましたし。
なにより国内が無邪気でしたから。

個人個人の
「思想選択の自由と個人個人の判断基準となる
 多角的思考方法の為の情報収集の自由」とでも言いましょうか、
これは何も報道にだけもっていたらイイと言うものでもないでしょう。
国家にも政府にも、生活集団にもあってしかるべきだと思いますね。

そういったものが基礎教育として不鮮明である状態で
先に生活規範に新しい枠組みを決めてしまおうというのは横柄です。
よって現状での法案成立に反対しますね。

64 :日出づる処の名無し:03/05/28 07:12 ID:qYcDUclF
テンプレ用

(ニュース速報+板)【新法】「人権擁護法案」論議が急浮上 与党ゴリ押し 野党も同調?★2
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1054032425/

N中が公然と言論弾圧、2ちゃん潰しに動き出したぞ。
先にこっちが野中を潰せ! とりあえず、

首相官邸にメールを送ろう!
http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html

各政党のリンク出しまくれ
http://search.yahoo.co.jp/bin/search?p=%C0%AF%C5%DE

65 :山崎渉:03/05/28 09:57 ID:ftjze6Oz
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

66 :日出づる処の名無し:03/05/28 12:40 ID:vtZJMtvj
age

67 :日出づる処の名無し:03/05/28 12:53 ID:TR7ZpNnk
人権を犯しまくる人権擁護法案・・・・・とほほ

68 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :03/05/28 15:36 ID:k/wxETC5
だから、おまえら大げさなんだよ。

>>1
>「2ちゃんねる」のようなサイトの場合、「チョソ逝ってよし」の一言で
>>34
>某国人が「拉致被害者はわが民族を中傷している」と言えば
>5人を合法的に拘束でき、出国させられるという訳なんだよね。

 法案をよく読んでみろよ。

>第三条 何人も、他人に対し、次に掲げる行為その他の人権侵害をしてはならない。
>二 次に掲げる不当な差別的言動等
>イ 特定の者に対し、その者の有する人種等の属性を理由としてする侮辱、
>嫌がらせその他の不当な差別的言動

 きちんと「特定の者」と書いてあるだろ。勘違いするな。
集団に対する罵倒は、上のイ(3条1二イ)にある差別的言動にあたらない。
そもそも、罵倒によって精神的苦痛を被るのは個人であって、
個人が特定されていない罵倒は、一般に、効果が薄いとされている。
「(人間という属性と理由に)人間氏ね」なんて書かれても、痛くも痒くもないだろ。
しかも、集団に対する規制条項は別枠としてきちんと書かれている。

>2 何人も、次に掲げる行為をしてはならない。
>一 人種等の共通の属性を有する不特定多数の者に対し

 この3条2が集団についてであって、おまえらが言う3条1は個人だ。

69 :499 ◆oYNSQPjBks :03/05/28 16:02 ID:eCUG6ysH
で?

70 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :03/05/28 16:03 ID:k/wxETC5
ハ?

71 :499 ◆oYNSQPjBks :03/05/28 16:22 ID:eCUG6ysH
いや、この法案は、集団に所属、あるいは従属する
特定の個人の権利をより強化する事ならんのか?


72 :日出づる処の名無し:03/05/28 16:30 ID:R74QpIUT
「特定の者」は拡大解釈が可能だ。日本語には単数複数の別がないから
これを複数形と解釈するだけで、まず「特定の集団」の意味に拡大でき
る。つまり特定の者=在日朝鮮人という解釈が可能だ。>>1の危惧する、
>「2ちゃんねる」のようなサイトの場合、「チョソ逝ってよし」の一言で人権委からの勧告、最悪の場合閉鎖に追い込まれる可能性もあります。
は正しい。

73 :499 ◆oYNSQPjBks :03/05/28 16:37 ID:eCUG6ysH
不特定多数の者、特定の者、この書き分けは
意図的に「個と集団」を
定義したものと受け取れるから、
「個人による集団に対する批判」は除外できる可能性がある。

答弁の仕方次第だけどね。

74 :499 ◆oYNSQPjBks :03/05/28 16:40 ID:eCUG6ysH
ただし、
個人による、集団を構成する個人に対する
その集団を背景とした侮蔑は黒。

75 :日出づる処の名無し:03/05/28 16:42 ID:R74QpIUT
特定の集団と不特定多数の者はまったく違う。いずれにせよ法案の目的
がネットにおける自由な言論の規制にあることは明らかだから、上記の
拡大解釈は必至と思われる。


76 :日出づる処の名無し:03/05/28 16:45 ID:R74QpIUT
法案の作成者自身、「特定の個人」、「特定の集団」、「不特定多数の
者」の3つのカテゴリーがあることさえわかっていない可能性あり。

77 :499 ◆oYNSQPjBks :03/05/28 16:56 ID:eCUG6ysH
ん、コレって法人格の定義はどうなってるんだ?

78 :日出づる処の名無し:03/05/28 17:05 ID:R74QpIUT
「者」などという未定義語を使用している時点でこの法案の目的は
見え見えではないか?
1「者」とは何か?
2「者」とは単数か、複数か?
3「者」とは個人を指すのか、集団を指すのか、両方を指すのか?
以上に法案要項作成者は答えろ。



79 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :03/05/28 17:07 ID:k/wxETC5
>>71>>74:499 ◆oYNSQPjBks
 そりゃなるだろ。そのための法案なんだから。
っていうか、そういうことは名誉毀損等によって既に規制の対象になっている。
今回のは、ただ、差別という観点を強調しただけ。
いずれにせよ、そういう「不当な」侮辱や嫌がらせが規制の対象になることには
文句はないのだろう? あるのか?

>>72
>「特定の者」は拡大解釈が可能だ。日本語には単数複数の別がないから
>これを複数形と解釈するだけで、まず「特定の集団」の意味に拡大できる。

 >>73にあるように、この法案では個人と集団を分けている。
そのような拡大解釈は無理。
しかも、もし、そのような無理を押し通せば、

>5 この法律において「人種等」とは、人種、民族、信条、性別、社会的身分、
>門地、障害、疾病又は性的指向をいう。

 とあるように、「ウヨはバカ」といったまったく普通の罵倒でも規制対象に
なるし、同様な無理を「侮辱」の解釈に当てはめれば、「ウヨは間違ってる」も
対象になる。このような運用が可能なはずはない。
そもそも、法律の運用において、拡大解釈は一般に認められていない。

80 : ◆jNCVoHYHGE :03/05/28 17:12 ID:DQTS1q20
しかし、
「チョン氏ね」は規制されて当然かと

81 :日出づる処の名無し:03/05/28 17:16 ID:R74QpIUT
1「者」とは何か?
2「者」とは単数か、複数か?
3「者」とは個人を指すのか、集団を指すのか、両方を指すのか?
以上に法案要項作成者は答えろ。

82 :日出づる処の名無し:03/05/28 17:21 ID:R74QpIUT
79はよくわかっていないようだから言うが、「個人」は複数集まれば
「集団」と同意語だ。ゆえに「特定の者」の意味が重要なんだ。それを
曖昧にしている以上、この法案は法文とはいえないだろう。

83 :499 ◆oYNSQPjBks :03/05/28 17:23 ID:eCUG6ysH
船虫Jr ◆.Tg2yBtH66
ところがだ、今気づいたんだがこの法案にとって、
法人格は定義されていない。特定項目によって除外もされていないな。
という事は、個人として扱われるのではないか?

例えば日本で法人格を与えられている団体を
「特定の思想集団」の、日本での代表者たる「法人」と解釈すれば、
その「法人」を侮蔑するのは明らかに規制の対象になるな。

もう一つ、
この法案で言うところの不当性とは
例えばその思想集団で通じる社会常識に反するか否かだと思うが、
君はその定義をどう考える?

日本人として普遍的に感じる社会通念か?社会常識か?
それとも前述のものか?

メールするか。

84 :499 ◆oYNSQPjBks :03/05/28 17:25 ID:eCUG6ysH
>>83
>メールするか。
コレは忘れるように。

85 :日出づる処の名無し:03/05/28 17:28 ID:R74QpIUT
「特定の個人」と言っていない点に注意。つまり「特定の者」は「特定
の集団」を含むという解釈がすでに用意されていると見るべきだろう。
これでは拡大解釈の必要もないわけだ。

86 :日出づる処の名無し:03/05/28 17:39 ID:R74QpIUT
全文を読むと、こちらのほうが重要であることがわかる↓

第一章 総則 第三条 二 2何人も、次に掲げる行為をしてはならない。
  一 人種等の共通の属性を有する不特定多数の者に対して当該
属性を理由として前項第一号に規定する不当な差別的取扱いをする
ことを助長し、又は誘発する目的で、当該不特定多数の者が当該属
性を有することを容易に識別することを可能とする情報を文書の頒
布、掲示その他これらに類する方法で公然と摘示する行為

  二 人種等の共通の属性を有する不特定多数の者に対して当該
属性を理由として前項第一号に規定する不当な差別的取扱いをする
意思を広告、掲示その他これらに類する方法で公然と表示する行為

「人種等の共通の属性を有する不特定多数の者」とは、例えば「在日朝鮮人」
だ。つまりこの法案では、「在日朝鮮人」が「在日朝鮮人」であることを理由
として「在日朝鮮人」個人に対する「不当な差別的取扱い」を「助長」する目
的で行うネット上の言論は禁止されるということだ。

87 :ごるごるもあ ◆KpUEhy5aKQ :03/05/28 17:47 ID:4rK66dbk
ようするにアレですよ。
民法が宅間やネオ麦茶など精神障害者差別をして刑法39条を無視しだしたので、我々神が命令して新法案という聖域を新たに作るよう命令したのです。
○刑法39条
精神の璋害によって、自己の行為の是非善悪を弁別する能力を欠くか、又はその能力はあるがこれに従って行動する能力がない者は、心神喪失者として刑罰を受けない。また、このような能力が著しく低い者は、心神耗弱者として刑が減刑される。

88 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :03/05/28 17:53 ID:k/wxETC5
>>81>>82
 例えば、目の前にいる黒人に対して、「劣等人種」などと言えば、
その黒人が目の前に複数いようとも、悪質な差別だろ(規制されて当然)。
これは、言った対象が特定されているから、言われた側も精神的苦痛を受けるということだ。
だが、目の前の黒人がたくさんいるのであれば、言われた側は単に、
「自分に言ってるのではなく、そいつは差別思想の持ち主なんだ」と解釈するだけ。
集団になれば、特定性は減少する。
逆に、差別思想の表明は差別運動の助長につながるわけだが、
そういうことを視野にいれたのが、3条2だ。

>>83 :499 ◆oYNSQPjBks
 差別の構造においては、「集団ー個人」という構図が基本。
それを分別して記載してるんだから、
法人格を与えられていようとも、団体は明らかに集団だろ。

>メールするか。

 反対すること言って、レッテル貼りされるを恐れてるのか?
へタレだな。

89 :日出づる処の名無し:03/05/28 17:54 ID:R74QpIUT
2ちゃんねるでコテハンに対して「チョン逝ってよし」など「 前項第一号
に規定する不当な差別的取扱いをする意思」を書き込むことは今後でき
なくなりますので、よろしく。

90 :499 ◆oYNSQPjBks :03/05/28 17:55 ID:eCUG6ysH
>>86
第三条一項ですよ。それ。
例えば「元○○人[自主規制]は元○○人だからXXセンターの役員としては不適当だ」
とか「高級優遇、ただし元○○人お断り」見たいな誣告
「[自主規制]君、君○○でしょ。うちじゃ雇えないんだよな〜(以後理由...」
見たいなのがダメなだけ。

91 :499 ◆oYNSQPjBks :03/05/28 18:01 ID:eCUG6ysH
>>88
おいおい、この疑問を整理して
法案審議してる各政党と政府にメールするのがへタレかよ。。。
"o(-_-;*)マイッタナ。
じゃあ君は何?議論だけ?

それは君の主観と楽観。
法人は個人と定義されているからこそ、
責任者は個人として法的責任を取る事がない。

法人として責任がある場合はその責任を取って辞任するだけ。
法人に対する背任行為がある場合は別だけどね。

92 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :03/05/28 18:04 ID:k/wxETC5
>>89
> 2ちゃんねるでコテハンに対して「チョン逝ってよし」など



>「 前項第一号に規定する不当な差別的取扱いをする意思」

にあたるわけないだろ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
一 次に掲げる不当な差別的取扱い

   イ 国又は地方公共団体の職員その他法令により公務に従事する者としての立場において
人種等を理由としてする不当な差別的取扱い

   ロ 業として対価を得て物品、不動産、権利又は役務を提供する者としての立場において
人種等を理由としてする不当な差別的取扱い

   ハ 事業主としての立場において労働者の採用又は労働条件その他労働関係に関する
事項について人種等を理由としてする不当な差別的取扱い(雇用の分野における男女の
均等な機会及び待遇の確保等に関する法律(昭和四十七年法律第百十三号)第八条第二項に
規定する定めに基づく不当な差別的取扱い及び同条第三項に規定する理由に基づく解雇を含む。)

93 :499 ◆oYNSQPjBks :03/05/28 18:11 ID:eCUG6ysH
>>88
>例えば、目の前にいる黒人に対して、「劣等人種」などと言えば

名誉毀損ですな。
概出の法があるならこの法律は必要ありません。

>逆に、差別思想の表明は差別運動の助長につながるわけだが、
>そういうことを視野にいれたのが、3条2だ。
問題はその不当性の定義。

>もう一つ、
>この法案で言うところの不当性とは
>例えばその思想集団で通じる社会常識に反するか否かだと思うが、
>君はその定義をどう考える?

>日本人として普遍的に感じる社会通念か?社会常識か?
>それとも前述のものか?

肯定者の立場での検証をよろしく。

94 :499 ◆oYNSQPjBks :03/05/28 18:14 ID:eCUG6ysH
船虫Jr ◆.Tg2yBtH66
>>91 とあわせて
>>93 も検証よろしく。

95 :日出づる処の名無し:03/05/28 18:14 ID:kz6Ds+st
日本で、利権に乗っかって、好きなだけ甘い汁を吸っている様な奴らが、
危機感を持ち始めて、必死になっているんだろうな。
この戦いをきっかけに、今までのことすべてが、白日の下に晒されていけば・・・

怒りよりもワクワクした気分になってしまうのは漏れだけか?
内憂外患の日本。
先ずは、内憂から正していかねば。


96 :日出づる処の名無し:03/05/28 18:19 ID:UW8vxR6V
在日は行き場の無い難民を救った日本政府に感謝し
日本国民を数々の犯罪で苦しめた事を物心共に謝罪しろ


97 :日出づる処の名無し:03/05/28 18:24 ID:R74QpIUT
>>92
失礼。間違えたので訂正。
2ちゃんねるでコテハンに対して「チョン逝ってよし」など「第一章総則第三条二に規定する
不当な差別的言動等」を書き込むことは今後できなくなりますので、よろしく。

第一章 総則 第三条 二 次に掲げる不当な差別的言動等

   イ 特定の者に対し、その者の有する人種等の属性を理由と
してする侮辱、嫌がらせその他の不当な差別的言動
(以下略)

98 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :03/05/28 18:26 ID:k/wxETC5
>>91 :499 ◆oYNSQPjBks
> おいおい、この疑問を整理して
>法案審議してる各政党と政府にメールするのがへタレかよ。。。

 それを拡大解釈と言う(笑い。
差別発言を聞いた者が、「オレを特定して言ってる」とか
言った当人が特定してると主張しても(そんなヤツはいないがな)、
当該発言と状況から特定できなければ、特定性はない。
 
>>93 :499 ◆oYNSQPjBks
>名誉毀損ですな。
>概出の法があるならこの法律は必要ありません。

 だから強調しただけの「たいしたことない」法案だって言ってるじゃんか。

> >この法案で言うところの不当性とは
> >例えばその思想集団で通じる社会常識に反するか否かだと思うが、
> >君はその定義をどう考える?

 法の運用に社会常識が必要になるのは当たり前。
そのことと、社会常識が特定の集団にしか通用しないものであるという問題は別。
人権委員が政治的に偏らないための条文もある。

99 :日出づる処の名無し:03/05/28 18:27 ID:R74QpIUT
なお、「不当な差別的言動」には「チョン、在日、鮮人」などの蔑称も含ま
れますのでご注意下さい。

100 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :03/05/28 18:33 ID:k/wxETC5
っつーか。

>>83
>法人格は定義されていない。特定項目によって除外もされていないな。
 
なら、

>という事は、個人として扱われるのではないか?

 ではないだろ。
曖昧な場合は規制の対象外とするのが普通。

101 :499 ◆oYNSQPjBks :03/05/28 18:36 ID:eCUG6ysH
1)
この法案は、
集団に所属、あるいは従属する
特定の個人の権利をより強化する事なる。
これは機会公平の原則に反する。

1)
第二条で定義されている地位、立場、生活を定義とした個人に
現法案のままでは「法人」が含まれている。

また、「特定の者」と言う表現は紛らわしい。
法人の除外と共に、
個人を定義するのであれば「特定の個人」とするべき。

102 :499 ◆oYNSQPjBks :03/05/28 18:37 ID:eCUG6ysH
>>100
で?

103 :499 ◆oYNSQPjBks :03/05/28 18:39 ID:eCUG6ysH
飯の用意してくるんで。
あと適当に。
>船虫Jr ◆.Tg2yBtH66
ありがとう。有意義な議論ですた。

104 :動画直リン:03/05/28 18:39 ID:Fsyec2xz
http://homepage.mac.com/hitomi18/

105 :499 ◆oYNSQPjBks :03/05/28 18:42 ID:eCUG6ysH
人権保護法に対する
取り合えず、σ(・・*)の結論。

戦前の治安維持法と同じで、
適用者やそれを判断する人間の主体性に立脚すると
人間の数だけ判断の基準が生まれ、
生活の便宜上、元々存在しないとしてきた価値基準が生まれる
つまり不必要な差別、新しい差別が生まれる事のほうが多い。
他人の判断に立脚する前提にある生活規範法は、慎重に議論しなければいけない。

まぁ、自分以外の人類社会全体が、
全てにおいて自分と同じ共通普遍の価値観を持っていると信頼することが
どれほど意味の無い事か、過去の歴史を見れば
ある程度推測できるとは思いますが。

当時の場合は植民地化されていたアジアの支持もありましたし。
なにより国内が無邪気でしたから。

個人個人の
「思想選択の自由と個人個人の判断基準となる
 多角的思考方法の為の情報収集の自由」とでも言いましょうか、
これは何も報道にだけもっていたらイイと言うものでもないでしょう。
国家にも政府にも、生活集団にもあってしかるべきだと思いますね。

そういったものが基礎教育として不鮮明である状態で
先に生活規範に新しい枠組みを決めてしまおうというのは横柄です。
よって現状での法案成立に反対しますね。

106 :日出づる処の名無し:03/05/28 18:46 ID:R74QpIUT
なお、第四十二条の規定に基づき、例えばイ「第三条第一項第二号
イに規定する不当な差別的言動であって、相手方を畏怖させ、困惑
させ、又は著しく不快にさせるもの」については人権委員会が介入
いたします。

人権委員会は第四十四条(特別調査)の規定に基づき、以下の処分
を行います。
  一 事件の関係者に出頭を求め、質問すること。

  二 当該人権侵害等に関係のある文書その他の物件の所持人に
対し、その提出を求め、又は提出された文書その他の物件を留め置
くこと。

  三 当該人権侵害等が現に行われ、又は行われた疑いがあると
認める場所に立ち入り、文書その他の物件を検査し、又は関係者に
質問すること。

もし正当な理由なくして上記の処分(出頭、陳述、文書その他の物件
の提出、立入検査)に従わなかった場合は、第第八十八条の規定に基
づき三十万円以下の過料を御支払いただきます。


107 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :03/05/28 18:48 ID:k/wxETC5
>>101
>特定の個人の権利をより強化する事なる。
>これは機会公平の原則に反する。

 言い方が引っかかるな。
これはあくまで「不当な行為」を規制してるのだから、
強化される(というより保護される)のは正当な権利に過ぎない。
こういう保護を受けることが機会公平の原則に反するか?
「ある集団に属する者」というのが現実に差別の対象になってる場合が多いんだから、
保護されてしかるべきなんじゃないのか。

108 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :03/05/28 18:50 ID:k/wxETC5
>また、「特定の者」と言う表現は紛らわしい。

 ちなみにオレのイメージだと、罵倒語が修飾する対象の特定性は
だいたい以下のように強くなる。

バカ(主語なし)<ウヨはバカ<おまえらはバカ<黄色人種はバカ<
おまえ(名無し)はバカ<499 ◆oYNSQPjBks(ハンドル)はバカ <小泉(実名)はバカ

 もちろん、これは文脈に依存するわけだが、この序列は実害の大きさと
だいたい一致している。が、しばしば、「小泉はバカ」よりも「黄色人種はバカ」の方が
実害が大きい場合がある。これを是正するのがこの法案の目的であるわけだ。
とはいえ、「黄色人種はバカ」が規制対象になってるとは読めない。
これを規制すると言論の自由が大きく損なわれるからだろう。
そこで、個人と集団を別に扱って、「おまえ(個人を指して)は黄色人種だからバカ」
を規制対象にしたと考えるのが妥当。

109 :日出づる処の名無し:03/05/28 18:51 ID:R74QpIUT
どうです皆さん。こんな犠牲を払ってまで2ちゃんねるをやる勇気があ
なたにはありますか? ないでしょう?
以上、野中からのメッセージでした。

110 :日出づる処の名無し:03/05/28 18:55 ID:UW8vxR6V
在日の自作自演もチャントした証拠もなしにガタガタ言えなくなるワナ

111 :日出づる処の名無し:03/05/28 19:09 ID:ks/qtEVT
  チョッパリお面くださいニダ
\_____ _______________
         ∨ | まいどニダ〜
           \_ ___________
  __          ∨
/  /|        ∧_∧  ∧ ∧    ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| ̄ ̄|/|       <`∀´ > <`∀´>    <最近、よく売れるニダ
| ̄ ̄| | ̄ ̄ ̄|\_(_   ) ⊂_|___ | 
| ̄ ̄| |___| ∧_∧ ̄ ̄ ̄  ////|.\_____
| ̄ ̄| |___|<    >____| ̄ ̄ ̄|/|
| ̄ ̄      ( ○  ⊃I    ̄ ̄ ̄|  |
|  (´∀`)=  | | |   チョパーリお面 |  |
|           (_(_)     500won |/
──────       ─────

112 :499 ◆oYNSQPjBks :03/05/28 20:07 ID:eCUG6ysH
>>108
つまり、はじめからなければ何もないって事でしょ。

(これもしつこいようだが)
何が「不当」かは受け手の主観性によって変わるものだが?
この法律はこれを定義づけできていない。
初めから定義づけできないものであれば、
法律の適応範囲自体がはなから規制の対象外なんだが

特定の個人の尊厳を守る、名誉毀損でさえ、
不当行為の定義づけを行っているが、

それより遥かに広い、
「集団に所属する個人」という保護対象を扱うにしては、
不当の定義に具体性がなさ過ぎるのではないか?

113 :499 ◆oYNSQPjBks :03/05/28 20:11 ID:eCUG6ysH
>>107
一般的に受け入れ難い思想をもった「集団」があったとしても、
ただいるだけなら周辺にはなんら影響を与えない。
思想の正当性を信じ、
周辺に思想的影響を及ぼす活動を行った場合
それが周囲から受け入れられなければ排除されるだけ。

つまり、その集団に「自主的に」居続ける個人は
その集団にいる限り社会的に隔離されている、
しかしこれは個人の趣向であるし、
今のところ他人にどうこう言われる筋合いのものではない。
お互い対立と理解を繰り返して、
そのうち自然に住み分けが出来るもんだ。

この「差別」「逆差別」の現実もこの法律は否定するわけだ。

「集団の常識」を「集団の周辺に押し付ける権利」は現在無いはず、
しかし、片側の嫌悪感を法的に封殺してでも、
この垣根を取り払うと。そういう権利「も」認めるという事でしょ。

こういうのは機会公平とは言わんのよ。
不条理を法によって強制している。
ましてや片側にだけ法の知識がある場合、
これは悲劇と言うよりむしろ喜劇的な展開を辿る事になると思うけど。
世の中ではこういうのを「過保護」と言わんの?

114 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :03/05/28 21:48 ID:k/wxETC5
>>112 :499 ◆oYNSQPjBks
>つまり、はじめからなければ何もないって事でしょ。

 ? 何が言いたいのかよくわからんが、
既存の法規で規制可能だが、曖昧なものは罰せないという原則と慣例から、
現状は、差別に関して強調(明確化と言っていい)すべきものだと認識したわけだろ。

>何が「不当」かは受け手の主観性によって変わるものだが?

 そういう言い方をすれば、

>特定の個人の尊厳を守る、名誉毀損でさえ、不当行為の定義づけを行っている

 というのも同じことだろ。
http://www.ron.gr.jp/law/law/keihou.htm#2-34-meiyo
何が名誉毀損であり、何が侮辱であるかについては、
ほとんど同語反復になってるわけだ。
これはどんなことでもそうなんだが、定義を追求すれば、
定義する語句についての定義も必要になり、原理的にはきりがない
(無限後退か循環に陥る)。
だが、実際には慣例や常識によって、誰もが客観的に基準を認知できる。
今回の件に関しては、当然のことながら慣例(前例)がないから、
過剰な規制を恐れるわけなんだろう。が、そういうことを言っていたら、
法規範なんて作れないわけで、本末転倒と言える。
委員会等についての条文に文句を言うならまだしも、総則にある不当という
語句に文句を言ってもしかたないだろ。
主観がどーのということは、後からいくらでも文句が言えるんだし。

115 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :03/05/28 21:53 ID:k/wxETC5
>>113 :499 ◆oYNSQPjBks
>この「差別」「逆差別」の現実もこの法律は否定するわけだ。

 例えば、オウム信者に向かって、「オウム教で仏教が悪用された」などと
非難を浴びせることは規制されないだろ。特定個人に向かって言ったとしても
不当な非難を行ってるとはみなされないんだから。しかも、今回の法案では
「オウムはオカマだ」などという正当でもない非難でも、特定の者に対して
言ったのでなければ、規制されない。
 ただの一般信者に対して「おまえは人殺しだ」と言うようなことだけが
規制対象になる。が、これは完全に不当であり、間違ってないだろ。
 正当な差別(という現状)は否定されず、不当な差別のみが否定されてる。

>こういうのは機会公平とは言わんのよ。

 論理的には、ある集団を仮定すれば、その非集団ができるわけで、
おまえが、逆差別と言っているように、非集団の人権も保護される(はず)。
が、実際に想定されてるのは、非在日じゃなくて在日だし、男じゃなくて女だ。
これは、論理的なことじゃなくて、実際に問題が生じてるのがこれらの集団だと
いうことを反映してるわけだろ。だから、別に在日や女を保護するということに
なるとは限らない。ただ、多くの者がこれらの集団が差別を受けていると感じているだけ。
実際に施行されたら、逆差別が規制され、非在日や男が保護されるかもしれないわけだ。
つまり、法案自体には不公平はない。

116 :499 ◆oYNSQPjBks :03/05/28 23:46 ID:eCUG6ysH
何が差別を生むかと言う判断を識者の評に委ね、
集団そのものの違法性に目を瞑り、
集団そのものを構成している個人を守る。
又は個人の意思を教化できる集団を構成する個人を守る。
こんな状態でその反動としての集団が生まれる事は無い。

こういうのを公平とはいわない。

結果として差別は一時的に軽減されるけど、
これは結局、より両者の区別を明確にし、
新しい、より陰湿な差別の連鎖が生まれるだけ。

これがこの法案の本質ですな。

117 :日出づる処の名無し:03/05/29 00:13 ID:G5eS/YhO
見たがとんでもない法案だな
潰さないとマジでヤバイ

118 :499 ◆oYNSQPjBks :03/05/29 00:23 ID:4/0po3Qv
>現状は、差別に関して強調(明確化と言っていい)すべきものだと認識したわけだろ。
現状で、何を明確化する必要があるのか?
言い方悪かったか。

「集団の非常識」を「集団の周辺に押し付ける権利」は現在無いはず、
しかし、片側の嫌悪感を法的に封殺してでも、
この垣根を取り払うと。そういう権利「も」認めるという事でしょ。

ということ。

119 :499 ◆oYNSQPjBks :03/05/29 00:38 ID:4/0po3Qv
>何が「不当」かは受け手の主観性によって変わるものだが?
そういう言い方をすれば、
>特定の個人の尊厳を守る、名誉毀損でさえ、不当行為の定義づけを行っている

確かに名誉毀損は「不当」と言う定義を
なるべく多くの国民の常識や社会規範を捉え、
その蓄積によって導かれた普遍的規範から導き出そうとしている。

今回その規範が無い事にもっとも憂慮するのは当然。
その規範を集約する為に人権委員はあるのだろうが、
これは法案が通って、実際に開廷された後、
その裁定の是非を争えばいい話。

ただし、一般にこの法案に対する強い懸念があり
その疑問が政府に上がる間は法案は通る事が無い。
今以上の生活規範としてこの法案を必要としていないという事。
逆に言えば通るという事は、
この法案を国民が認め、新しい生活規範を迎え入れ
改善すべきところは改善する努力を行うという事。


120 :bloom:03/05/29 00:39 ID:TDH/9T0Q
http://homepage.mac.com/ayaya16/

121 :499 ◆oYNSQPjBks :03/05/29 00:40 ID:4/0po3Qv
こんなところだと思うが?

122 :日出づる処の名無し:03/05/29 02:28 ID:WZ/3ktWD
皆さん、人権擁護法案はほーんと、何でもないんです。何にも変りません。

まずですね。2ちゃんねるで威張ってるコテハンに対してチョンとか在日などと呼びかけることが今後できなくなります。ま、触らぬ神に祟りなしということで。

第一章 総則 第三条 二 次に掲げる不当な差別的言動等

   イ 特定の者に対し、その者の有する人種等の属性を理由としてする侮辱、嫌がらせその他の不当な差別的言動(以下略)

つぎにですね。第四十二条の規定に基づき、例えばイ「第三条第一項第二号イに規定する不当な差別的言動であって、相手方を畏怖させ、困惑させ、又は著しく不快にさせるもの」については人権警察、またの名を人権委員会が介入いたします。

人権委員会は第四十四条(特別調査)の規定に基づき、以下の処分を行います。

  一 事件の関係者に出頭を求め、質問すること。

  二 当該人権侵害等に関係のある文書その他の物件の所持人に対し、その提出を求め、又は提出された文書その他の物件を留め置くこと。

  三 当該人権侵害等が現に行われ、又は行われた疑いがあると認める場所に立ち入り、文書その他の物件を検査し、又は関係者に質問すること。

もし正当な理由なくして上記の処分(出頭、陳述、文書その他の物件の提出、立入検査)に従わなかった場合は、第第八十八条の規定に基づき三十万円以下の過料を御支払いただきます。

どうです皆さん。何にも変化ないでしょう? まあこれまで2ちゃんねるで思ったとおりのことを書き込んでいた人は、書き込めなくなるだけですが。でも皆さん2ちゃんなんかやらないから関係ないでしょ?

以上、人権の野中からのメッセージでした。

123 :499 ◆oYNSQPjBks :03/05/29 02:29 ID:4/0po3Qv
warata
>>122

124 :日出づる処の名無し:03/05/29 02:49 ID:kGA5wPq9
まぁ、まともな識見・知見・節操を持ったマスコミだけであったなら、こんな法案は
いらなかったろうな。2chに飛び火が来ると言うなら、それこそ「とばっちり」だ。

漏れは個人的にフランスの政治家に対するマスコミの対応みたいなのが気に入ってて、
べつに政治家が愛人囲っていたって、いーじゃねーか、みたいな割り切り型ができる
国民性がうらやましいな、とも思ってるんで、ヤマザキがどうの、指三本握ってどーの、と
はやし立てるレベルのマスコミの方が幼稚なのか知障なのか精薄なのか、とゲンナリ
してる。

そりゃ、橋本みてーに利害上敵国カテゴリで女あてがわれて喜んでるような
馬鹿は晒されても文句言えない状況が望ましいが、なんか今のマスコミって
違うしなぁ。

しょうがない法案じゃないの。これにしたって「この程度の民度にこの程度の法律」さ。

ムカツクけど。

125 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :03/05/29 14:51 ID:yXl7W+Bb
>>116 :499 ◆oYNSQPjBks
>何が差別を生むかと言う判断を識者の評に委ね、

 差別の原因究明を委ねるわけじゃないだろ。
(不当な)差別であるかどうかの判断を委ねるだけだ。
こういう判断は誰かがしなきゃならないもんだからな。

>集団そのものの違法性に目を瞑り、

 違法であれば「不当な差別」にはならんだろ。
委員は罵倒や非難が不当であることを立証(少なくとも建前として)しなきゃ
ならんのだから、違法性に目を瞑ることはできない。
もちろん、委員がとんでもない判断をする可能性はあるが、そこまで
過剰に心配する理由はあるのか?

>こんな状態でその反動としての集団が生まれる事は無い。

 まとまりのある集団を作る必要はない。
ある集団に有利な差別を行えば、論理的(自動的)に逆差別になり、
ここで差別される集団も規定されるわけだ。
ただ、こういう場合(逆差別)は、差別される側がマジョリティであることが多く、
被害の深刻さという点で大きな問題になりにくい。が、これは間違ってないだろ?

126 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :03/05/29 14:57 ID:yXl7W+Bb
>>118 :499 ◆oYNSQPjBks
>>現状は、差別に関して強調(明確化と言っていい)すべきものだと認識したわけだろ。
>現状で、何を明確化する必要があるのか?

 オウムの一般信者に対して、「おまえは人殺しだ」ということが不当(的はずれ)で
あると認識できないような厨が多いということだ。
日本では昔から、連帯責任やら共同責任やらといった風習があって、
結果責任も問えないような者にまで責任を押しつけることがあった。
オヤジが悪さをすれば、そのガキまで非国民呼ばわりされたりする。
だから、ここのところを明確に(正しくないと)すべきだと判断されたのだろう。
まあ、部落などは、差別の「元々の理由」が不当なわけで、これだけを
明確にすればすむことではないが、いずれにせよ、明確にすべきことはある
ということだ。

> しかし、片側の嫌悪感を法的に封殺してでも、

 そんなことまで言ってない。
実害がなければ、何を考えていようが法的に処罰されることはない。
これは当たり前の原則であって、今回の法案も例外ではない。

127 :499 ◆oYNSQPjBks :03/05/29 20:29 ID:xwtaDfC9
>>125 >>126
原因究明を委ねなくて何を判断できるか?
例えば、馬鹿は何故バカか、
バカがその意味を知らなければ差別されたという感情を持たない。
バカと言う言葉に本質があるものではない。
要は受け手がどう感じるかだ。
やっぱり、○○のお前は差別の本質を知らん、どうしようもないヴァカだなぁ。
これを差別的発言と受け取るかどうかは本人の自由意志であると思う。
またその言葉(この場合は「バカ」とその定義)が
多くの人間に普遍性を持ち、その意見に共感する人間が、
少ないほうが阻害された感情を持ち、
多いほうは排他的な感情を持つ。
それに反応するのに法的後ろ盾が必要なのは、
その本質を知らんバカが増えたという認識を皆が持ったという事で、
むしろ歓迎してしかるべきだろうが、
現状を見るとまだその本質を知らないバカが多いと思うのだがどうか?

むしろ自分はバカであるという定義の本質を韜晦し
バカである事実を持って不当な差別であると言う
本末転倒なバカ至上主義に陥るのがオチだ。
おそらくそれに伴って「ロリ」「罪人」「厨」等の言葉に
その定義の本質を付け加えただけで
差別の正当性を主張できると思うがどうか。

128 :499 ◆oYNSQPjBks :03/05/29 20:29 ID:xwtaDfC9
>>127

法の傘がかけられる大衆に対し
未だ周知されていない教育的な意味のあるものに
強制力を持たせるのは断じて法であってはならない。

命を奪うことはその生命の自由意志を他の命が永遠に奪うからこそ
自制を持って当たらねばならんという事であって、
それを理解しないまま他の命を奪う餓鬼には
教育的指導をその責任者、その社会が科す。
それが不特定多数であればあるほど普遍的な意味を持ち、
社会的常識、規範として認識されるものであって、
その逆は規範の強制であると思うが。

「命を奪う、その意味を知りうる者」と常識的に認知されたからこそ
今迄少年とされ、その保護者、教育者に、
教育者としての責任が問われていた
重犯罪にも重い刑罰がかけられたのであるし。
差別的発言を規制するなら、
まず何を持って差別的発言とするか、
その背景を教育として周知させるべきだ。
それは一方的な糾弾などではなく
普遍的な議論からでなくてはならない。

129 :499 ◆oYNSQPjBks :03/05/29 20:34 ID:xwtaDfC9
>>128
船虫Jr ◆.Tg2yBtH66
以上だ。

130 :日出づる処の名無し:03/05/29 20:36 ID:MWM1zG/r
潰れていいよ、こんな掲示板。

131 :日出づる処の名無し:03/05/29 21:01 ID:1nYdPg8J
前に児童ポルノ法なんてものもあったがあれも結局改正が成立したね。
これも成立するんだろうか。

132 :日出づる処の名無し:03/05/29 23:18 ID:9FoXXXWN
>>131
え? 成立したの?

133 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :03/05/30 13:53 ID:MCm536RR
>>127 :499 ◆oYNSQPjBks
>原因究明を委ねなくて何を判断できるか?

オレは、おまえの

>>116 :499 ◆oYNSQPjBks
>何が差別を生むかと言う判断を識者の評に委ね、

 から、原因究明という言葉を使った。
これは端的に言って「差別意識」のことだろ。
おまえは、今回も次のような言い方をしているわけだが。

>要は受け手がどう感じるかだ(>>127)。

 オレは横綱発言のスレでも言ってるんだが、差別かどうかの判断は、
当事者の主観(内心)によって決めるべきじゃないとしている。
 この時の話は、横綱が新聞記事に怒り、記者を罵倒し、その際に
「キムチ野郎」という発言をしてしまったというものだが。
ここで横綱が「本当に」差別意識を持っていたのかどうか、とか、
記者が「本当に」差別されたと感じたかどうかということを追求してどうなると思う?
これは個人についての心理学的問題になるわけだぞ。
そして、こういうやり方の断罪が行われれば、個人の感情や内心について
とやかく言われたり、規制されたりしかねない。
これこそ、思想の自由に対する過剰な制限になるんじゃないのか?
 オレはこういうやり方での判断は間違ってると思うし、代わりになるやり方が
あると思っている。内心の問題を常識や風潮の問題に置き換えて、
あくまで、客観的な言葉や状況によって差別かどうかが判断できるし、
規制すべきなのは結果として現れる言葉や行為だろ。
(言っとくが、オレは言葉狩りを奨励してるのではない。状況を無視して
言葉の効果は判断できないからな。)
それとも、差別委員会は、どうして差別意識が生じるのかを探求して、
国民を正しい(笑い)精神に導く(教育す)べきだとでも言うのか?

134 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :03/05/30 13:55 ID:MCm536RR
>>128 :499 ◆oYNSQPjBks
 何が言いたいのか、よーわからんが。

>未だ周知されていない教育的な意味のあるものに
>強制力を持たせるのは断じて法であってはならない。

 連帯責任がどーのいうことが間違ってるというのは憲法13条
(すべて国民は,個人として尊重される)なんかで保証されることだろ。
(まあ、出来ないものに原因を押しつけるのは物理法則にも反するが)

> それが不特定多数であればあるほど普遍的な意味を持ち、
> 社会的常識、規範として認識されるものであって、
> その逆は規範の強制であると思うが。

 日本的だな。
だが、一応、今は法治国家なんだから、社会じゃなく法が秩序を維持することに
なってるんだろ。それに不満か?

>まず何を持って差別的発言とするか、その背景を教育として周知させるべきだ。

 知識を与えるのはぜんぜんかまわないが、趣味や思想を押しつける
ような洗脳行為はほどほどにすべきじゃないの?

135 :大糞@便太 ◆NODONG6/kg :03/05/30 15:50 ID:UBB42ws0
>>122

なら、ますますこの法案は無用だ。
いまのままで十分やっていける。

つーか法務省は犯罪被害者の人権を守る法案を作りやがれ。
犯罪加害者を守る法案など要らん。

648 名前:   投稿日: 03/05/30 12:21 ID:eVdw3ipu
現状は
加害者の人権>被害者の人権

やはり
被害者とその家族の人権>>>>加害者の人権
でなくてはおかしいよな。
他人の権利を犯した人間には人権に対するペナルティも課せられるべきだ。

136 :日出づる処の名無し:03/05/30 15:55 ID:v/RO839E
難しい事言っても理解出来ないが、確かな事は
政府が人権擁護なんて言っても信じられないって事だ。

137 :499 ◆oYNSQPjBks :03/06/01 05:36 ID:dC1C8IAb
>>133-134
理由の如何に関わらず他人の尊厳を傷つけてはいけない。
個人の尊厳を傷つけることは許されないが、
理由は明白にしてもいいと言うわけだ。

これにはわしも同意する。

たとえ真性の●●でも、面と向かって●●と言っちゃ、
大人としての品性が問われるよなおい、程度の問題として。

つまらん罵倒を注意するのは大人の責任。
大人同士が罵倒を繰り返す状態はほっておけばいいだけの話。
心配ならそれがエスカレートして掴み合いの喧嘩になったとき、
すぐ親や警官が介入できるように配慮してやれればいい。

138 :499 ◆oYNSQPjBks :03/06/01 05:39 ID:dC1C8IAb
>>137
君の真心や優しい心情は理解しないでもないが、それを法令化すると言うのは
即ち「ある言葉の組み合わせを法によって規制する」と言うことだ。
無差別なレッテル張りには普遍的な不条理があるが、
それによって実質的な被害が出た場合、対処するための法は
軽犯罪法や民法、刑法など多岐にわたってすでに存在し、
これ以上の法規制は必要ない。

情状酌量という言葉はあるが
あくまでそれは犯罪行為として認定されたからこそであって、
法そのものはそんな曖昧なモノではない。

相互理解の過程において必ず発生する言論について、
法令化してまで規制を課すほどの社会通念の混乱が
現在起こっているとは思わない。

むしろ現状では一般的な道徳教育の範疇に
相互理解という不足分を補うだけで十分だ。

139 :499 ◆oYNSQPjBks :03/06/01 05:40 ID:dC1C8IAb
>>138

何をもって相互理解をなすべきか、
この命題はあくまで弁証法的でなければならない。
極論を言えば互いが納得できる答えなぞでなくてもいいと考える。

言葉を発することが大切だ。
結果として互いが互いをどう思っているか知る事が最も大事なのだから。

これは偏見だけではなく、恋愛や友情など、
他の人間関係にも必要不可欠だ。
そんなものにまで規制をかけるつもりか。

相手に対して実力と威嚇を持って、排他的な行為を行うなら、
現行法で十分対処できる。

相手の尊厳を傷つけることに倒錯するような、
過度に執拗な変質者に対しては、
あらゆる接触を法的に規制することさえできる。
思想的、生活習慣的に日本社会と迎合できないのであれば、
他国の国籍を取得し日本を捨てると言う選択すらある。

法治国家にとって、
法によって生まれる秩序は国民の安全な生活のためにある。

この法秩序に依存して
人間関係に対する自分自身の倫理観や感情、思考を停止するか、否か、
大衆がこのどちらを選ぶかと言うことだけだ。

君も指摘している通り
言論、思想統制法の議論はこの是非論に尽きるだろう。

140 :499 ◆oYNSQPjBks :03/06/01 06:50 ID:dC1C8IAb
>>135
第三節 特別救済手続
第一款 第四十二条 
四 放送機関、新聞社、通信社その他の報道機関
又は報道機関の報道若しくはその取材の業務に従事する者
(次項において「報道機関等」という。)がする次に掲げる人権侵害

 イ 特定の者を次に掲げる者であるとして報道するに当たり、
その者の私生活に関する事実をみだりに報道し、
その者の名誉又は生活の平穏を著しく害すること。  

  (1)犯罪行為(刑罰法令に触れる行為をいう。
以下この号において同じ。)により被害を受けた者

   (2)犯罪行為を行った少年

   (3)犯罪行為により被害を受けた者又は犯罪行為を行った者の配偶者、
直系若しくは同居の親族又は兄弟姉妹

   ロ 特定の者をイに掲げる者であるとして取材するに当たり、
その者が取材を拒んでいるにもかかわらず、
その者に対し、次のいずれかに該当する行為を継続的に又は反復して行い、
その者の生活の平穏を著しく害すること。

   (1)つきまとい、待ち伏せし、進路に立ちふさがり、
住居、勤務先、学校その他その通常所在する場所の付近において見張りをし、
又はこれらの場所に押し掛けること。

   (2)電話をかけ、又はファクシミリ装置を用いて送信すること。

これのこと?

141 :499 ◆oYNSQPjBks :03/06/01 06:53 ID:dC1C8IAb
>>140
2 人権委員会は、前項第四号に規定する人権侵害について、
調査を行い、又は同項に規定する措置を講ずるに当たっては、
報道機関等の報道又は取材の自由
その他の表現の自由の保障に十分に配慮するとともに、
報道機関等による自主的な解決に向けた取組を尊重しなければならない。


そのすぐ後にこんなこと書いてるけどね。。。

142 :499 ◆oYNSQPjBks :03/06/01 06:55 ID:dC1C8IAb
>>140
しかも「特定の者」に犯罪容疑者も含めてるし。。。

143 :499 ◆oYNSQPjBks :03/06/01 07:02 ID:dC1C8IAb
>>142
いや、「容疑者」は含まれてないのか。

144 :499 ◆oYNSQPjBks :03/06/01 07:12 ID:dC1C8IAb
>>143
この部分だけ抜き出して、さらに内容を煮詰め、
「犯罪被害者保護法案」として別件で提出してしかるべきだろうな。
法案自体が棄却、もしくは審議を差し戻された場合、
むしろこの部分がごっそり消えてしまうなんてことに
ならなきゃいいんだが。

145 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :03/06/02 15:24 ID:SMLL0+T0
>>137-139 名前: 499 ◆oYNSQPjBks

 これ、オレに対するレスなのか?
何が言いたいのか(何に反論してるのか)わからんぞ。

>即ち「ある言葉の組み合わせを法によって規制する」と言うことだ。

 非実在論?

>これ以上の法規制は必要ない。

 しかし、不十分だと考えたということだろ。
が、これは現状認識だけじゃなく、1ch(死語)がいいか
2chがいいかという趣味の問題も含むわけだから、
論理的に解決できる範囲を超えている。

>何をもって相互理解をなすべきか、
>この命題はあくまで弁証法的でなければならない。

 どうして?
オレなら「合理主義的(方法)で・・」と言うぞ。

146 :とも ◆wJy/nGzFyU :03/06/02 22:41 ID:0MWy0Tv+
ぴんぽんぱんぽん〜

ふなむしさま、ふなむしさま。
できましたらゴルァすれにおいでくださいませ〜

【(,,゚д゚)】日本が△△だ!!【ゴルァ】3rd
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1052329233/

よろしくです^^


147 :日出づる処の名無し:03/06/03 11:14 ID:dltnp1Nx
>>145
>>何をもって相互理解をなすべきか、
>>この命題はあくまで弁証法的でなければならない。

>どうして?
>オレなら「合理主義的(方法)で・・」と言うぞ。

たとえ合理的でも、
現状に納得している人間が多いのに、それを無視して何かやろうとするなら、
そういうのは民主主義とは言わんでしょうが。。。

ましてや差別意識は、
その現状を生んだ原因を認知もしないで
現状だけを禁止していい問題ではない。

そう思ってる人間の方が多いという事。
不十分でいいし、非合理でもいい。

つまり君と俺とは意見が合わんが、
客観的には討論として成立している。
って事。

あとはそれを見た人間がどう思うかでしょ。

148 :499 ◆oYNSQPjBks :03/06/03 11:15 ID:dltnp1Nx
>>147
そんなものを規制させるために税金払ってるわけじゃないってコとよ。

149 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :03/06/03 18:48 ID:Zkr6Mcmr
>>147
>たとえ合理的でも、
>現状に納得している人間が多いのに、それを無視して何かやろうとするなら、

 合理主義を「知識人の独断」のように見ているヤツが多いが、それは誤解。
もともと、合理主義は独裁に対抗するものとして提唱されてきたわけで、
独裁や独断とは対極にある。そもそも、相手を理性によって批判しながら、
自分をそうしないのは、ダブスタであり、理性(合理主義)に反することになるだろ。
 それに、ここで言ってるのは、「何をもって相互理解をなすべきか」という
ことなんだから、相手を無視するようなことができるはずもない。

>ましてや差別意識は、その現状を生んだ原因を認知もしないで
>現状だけを禁止していい問題ではない。

 誰もが原因追求に関与すべきでない、とは言ってない。
あくまで、法権力もった者(差別委員会)についてだ。
こういう問題に関しては立場や権力を背景にして解決するもんじゃないだろ。
対等で民主的な議論で答えを見つけていくべきじゃないのか。

>>148
>そんなものを規制させるために税金払ってるわけじゃないってコとよ。

 おまえがイヤでも、(代議士の)多数意見があれば認められる。
それが民主主義というもんだろ?


150 :日出づる処の名無し:03/06/03 18:48 ID:B783n+/B
「日本人ウソばっかり言うし」
「韓国の方が綺麗だった(街並み)」
「日本は韓国の弟」
「日本ってなんでこう」
「北朝鮮は悪くない」
「歴史の話していいの?!」

   ↑ソニン語録

151 :日出づる処の名無し:03/06/04 03:09 ID:Co3ipN/U
人大杉解除オメage

152 :499 ◆oYNSQPjBks :03/06/04 03:44 ID:dZmacFGb
>>149
>合理主義を「知識人の独断」のように見ているヤツが多い

お互いの知識のぶつかり合いに参加できない人間が多い
という事を考えたことはあるか?

>誰もが原因追求に関与すべきでない、とは言ってない。

皆が原因追求に関与する権利を有する。

この法が「その権利」を犯罪的行為以外で知る、
自由な機会そのものすら奪うっつうことだ。

>イヤでも、(代議士の)多数意見があれば認められる。
>それが民主主義というもんだろ?

そうだな。そんなクソ法を勝手に通そうとする議員に投票した責任があるだろう。
まぁ、国会には民意を反映する義務もあるがな。

153 :499 ◆oYNSQPjBks :03/06/04 04:04 ID:dZmacFGb
>>152
>もともと、合理主義は独裁に対抗するものとして提唱されてきたわけで、
>独裁や独断とは対極にある。

結果、共産主義国は、
人民の自由意志を反映した国益の追求、
つまり「人民独裁=民主主義」には至らないわけだ。

>そもそも、相手を理性によって批判しながら、
>自分をそうしないのは、ダブスタであり、理性(合理主義)に反することになるだろ。

批判しない自由も日本人にはあるという事でしょ。
理性と感性は一致しない時もある。
それを抑制できなければ法に引っかかるだけ。
合理主義に対する批判をも、大衆が自由に行えて
初めて民主主義の意義があるのに、それを真っ向否定ですか?

どう考えても人権過保護法だな。こりゃ。

154 :日出づる処の名無し:03/06/04 04:18 ID:sGGvsbCg
船無視は在コらしいから自分を過剰に保護してくれる法律が欲しいのだろ。

155 :499 ◆oYNSQPjBks :03/06/04 05:38 ID:dZmacFGb
>>154
スレ嫁。
別に在日だけを過剰に保護する法律じゃないよん。

日本国籍のある人間を、
集団を素因とする、個人に対する不当な言論から保護する法律。

156 :499 ◆oYNSQPjBks :03/06/04 05:42 ID:dZmacFGb
>>155
問題は日本に「独立した市民権が存在しない」という事かもしれないね。
国籍を持っているだけでは市民として認知されない欧米のようになるのなら、
むしろ必要な法律かもしれない。ということ。

157 :499 ◆oYNSQPjBks :03/06/04 05:45 ID:dZmacFGb
さて、
2・3日ここにこれないので、
返答が遅くなるかもしれない。
取り合えずここまで読んだぞと。

158 :499 ◆oYNSQPjBks :03/06/04 05:52 ID:dZmacFGb
>日本国籍のある人間を、
>集団を素因とする、個人に対する不当な言論から保護する法律。

それとも、適用条件に「日本国籍」は必要ないか。

159 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :03/06/04 18:09 ID:4QZMdWdQ
>>152 名前: 499 ◆oYNSQPjBks
>お互いの知識のぶつかり合いに参加できない人間が多い
>という事を考えたことはあるか?

 何が言いたい?

>皆が原因追求に関与する権利を有する。

 プライバシーに関わるような(内心の)問題を追求する権利が
誰にでもあるというわけではないし、権力者が内心の問題について
ある結論を下すことは、思想の自由に反することになる。
ここで論点になってるのは後者で、差別委員会がそういった問題を
取り扱うべきかどうかだ。おまえは、差別委員に「おまえは内心に問題があって、
それで差別発言をするのだ」とか何とか言われたいのか?

160 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :03/06/04 18:11 ID:4QZMdWdQ
>>153 名前: 499 ◆oYNSQPjBks
>結果、共産主義国は、

 だから何だよ?
オレはべつに共産主義者でもないぞ。

>批判しない自由も日本人にはあるという事でしょ。

 そりゃ個人がどうしようと勝手だ。
今問題にしてるのは、社会的規範として何を奨励すべきかだ。

>合理主義に対する批判をも、大衆が自由に行えて
>初めて民主主義の意義があるのに、それを真っ向否定ですか?

 もちろん、ある合理主義的規範を批判してもかまわないぞ。
大いに批判したらいい。
 しかし、「合理主義そのもの」の批判は成り立たない。
全ての論理的批判は、論理(理性)を拠り所にしているのであって、
合理主義そのもの、すなわち、理性を拠り所にすること自体を
攻撃すれば、「自分で自分を攻撃する」ことになる。

 要は、ジンテーゼのようなデンパの採用や「こいつは信用できる」
といった決断は、しばしば間違えるのであり、何が正しくて
何が間違っているのかを吟味できるのは結局理性しかないということ。
で、実際的にも、相反する主張に直面したときに、
自分と対決するものとして現れてくるのは、自分自身の理性であり、
独断やデンパに陥らないためには、理性を尊重することが
奨励されるべきだろうってこと。

161 :日出づる処の名無し:03/06/05 05:43 ID:Jv0wOEN0
age

162 :日出づる処の名無し:03/06/05 06:08 ID:MQlNa33b
よく解らないし、うまく言えないが
これで決定的な何かが決まっちゃいそうな気がする。そんな不安

163 :日出づる処の名無し:03/06/05 09:18 ID:Jv0wOEN0
「日本人ウソばっかり言うし」
「韓国の方が綺麗だった(街並み)」
「日本は韓国の弟」
「日本ってなんでこう」
「北朝鮮は悪くない」
「歴史の話していいの?!」

   ↑ソニン語録

164 :日出づる処の名無し:03/06/05 09:29 ID:Zh3Iqkt3
前から思っていたんだがソニンとかいうチョンかなりうざい顔なんだが
性格もうざいんだな

165 :499 ◆oYNSQPjBks :03/06/06 04:41 ID:h7tu7gTr
>>159 >>160
理解できないことを無理に理解しようとする必要は無い。
別に君の自問自答の為に協力しているわけではないし。

差別意識の改善に必要な社会的規範として
奨励すべきは相互理解の機会の保守と、言論の自由。

それもなるべく大多数の、なるべく多角的な問題提起と
それに対するそれぞれの倫理観に立った意見の応酬だろ。
数学的にせよ精神的にせよ、
倫理とは一人の中から導き出される答えでは、
ありえない普遍性を持たなければ意味など無い。

集団より自分の理性を妄信する人間が、
他人の倫理観を決めるのが法なわけだが,

例えば、「おまえ(個人を指して)はアメリカ人だから人殺し」
と言う意見の理由を説明する機会は、
この法によれば、あくまで委員会なわけだ。

これが君の言う論理的思考か?

166 : :03/06/07 12:31 ID:YcQjAj2d
>>163

ソースキボンヌ。
自分の考えならいくら脳内で理論構築して、
(それでもある程度のソースがあればなお良い)
相手を説得できれば良いが、
他人を批判する時は批判の元となるソース示さないと説得力無いよ。
マジで。

167 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :03/06/10 19:51 ID:Na40rk6f
遅れたが、

>>165 名前: 499 ◆oYNSQPjBks
>理解できないことを無理に理解しようとする必要は無い。

 理解できるように書かれてないと言ってるんだ。

>それもなるべく大多数の、なるべく多角的な問題提起と
>それに対するそれぞれの倫理観に立った意見の応酬だろ。
>倫理とは一人の中から導き出される答えでは、
>ありえない普遍性を持たなければ意味など無い。

 だから、どうやって相互理解をもたらすのか、という
議論をしてるんだから、「多くの同意によって」なんてのは
同語反復でしかないだろ。

>集団より自分の理性を妄信する人間が、
>他人の倫理観を決めるのが法なわけだが,

 盲信してなくても法は必要だって答えは出るだろ。

>これが君の言う論理的思考か?

 なんでそれが論理的思考なんだよ。
間違ってるし、その間違いは論理的にこそ言えるわけだろ。

168 :日出づる処の名無し:03/06/10 21:49 ID:dJ/MEybl
>>166
http://www.bulldog.co.jp/ ブルドックソース株式会社 東京都
http://www.kagome.co.jp/ カゴメ株式会社 愛知県
http://www.otafuku.co.jp/ オタフクソース株式会社 広島県
http://www.ikari-s.co.jp/ イカリソース株式会社 大阪府
http://www.kikkoman.co.jp/ キッコーマン株式会社 千葉県
http://www.oliversauce.com/オリバーソース株式会社 兵庫県
http://www.sky-net.or.jp/toshi/ カープソース 広島県
http://www.maruki-su.com/ 株式会社 川上酢店 愛知県
http://www.kozima.co.jp/ 小島食品製造株式会社 愛知県
http://www.komi.co.jp/ コーミ株式会社 愛知県
http://www.sankyohikari.co.jp/ サンキョーヒカリ 愛知県
http://www.junmaru.co.jp/ 株式会社 純正食品マルシマ 広島県
http://www.papaya-sauce.co.jp/ パパヤソース本舗 大洋産業株式会社 京都府
http://www.takahashisauce.com/ 高橋ソース株式会社 埼玉県
http://www.choko.co.jp/ チョーコー醤油株式会社 長崎県
http://www.timelyhit.ne.jp/ajiyoko/shop/sauce/sauce1.htm 阪神ソース株式会社 兵庫県
http://www.kyoto-thinking.co.jp/hirota/京風味ソース本舗 蛇ノ目食品廣田徳七商店 京都
http://www.optic.or.jp/com/fujiisauce/fujiisauce.html 有限会社 藤井ソース工場 岡山県
http://www2.neweb.ne.jp/wd/hikari/ ヒカリ食品 徳島県
http://www.hat.hi-ho.ne.jp/aokia/ 下北沢ビレッジソース 丸寿食品工業株式会社 東京都
http://www.yamayashokuhin.co.jp/ 山屋食品株式会社 東京都
http://www4.osk.3web.ne.jp/~brother1/ブラザーソース森彌食品工業株式会社
http://www.asahi.co.jp/you/t20011026.html神戸地ソース物語



つうか、TVでしゃべくってるコトまで「ソースソース」ってバカ?
ああ、チョソの弁護(擁護)のつもりだったのか。

169 :499 ◆oYNSQPjBks :03/06/11 00:02 ID:qZGQGcBH
>>167
おつかれさん。

>理解できるように書かれてないと言ってるんだ。
じゃぁ理解できるまでスレを読め。

>だから、どうやって相互理解をもたらすのか、という
>議論をしてるんだから、「多くの同意によって」なんてのは
>同語反復でしかないだろ。

相互の意見を理解するかどうかではないだろ。
相互の意見を交換する事が重要で、
その意見に対して同意するかどうかはあくまで大衆を構成している
個人の意識の問題だと言ってる。
その意識の素因となる言論を今以上に規制する必要は無い。

>なんでそれが論理的思考なんだよ。
>間違ってるし、その間違いは論理的にこそ言えるわけだろ。
間違ってるのは個人の品格に類する言論を
統制するのが急務だと思ってるところだな。
大体、日本人に対してこの法がもたらす法的加護ってなんだ?
「良い子は他人の悪口を言わないでおきましょうね」ってかw
小学校か?この国はw

170 :499 ◆oYNSQPjBks :03/06/11 00:13 ID:qZGQGcBH
まぁ、
このまま適当にほっとけば、
たいした反対も無く
法案は通るんじゃないか?

なんだかんだ言いながら
社民公明自由、自民の古株と
内部の賛成派が押してるようだし。

171 :499 ◆oYNSQPjBks :03/06/11 01:23 ID:qZGQGcBH
とりあえずこのスレでは
人間の尊厳と言論表現の自由を守るという
立場で通してきたつもりだが、

法案可決予定日まであと1週間をきったわけだ。

法務省の現在の人権擁護法、法案

要綱
http://www.moj.go.jp/HOUAN/JINKENYOUGO/refer01.html
法律案
http://www.moj.go.jp/HOUAN/JINKENYOUGO/refer02.html
理由
http://www.moj.go.jp/HOUAN/JINKENYOUGO/refer03.html

法案のいいところも、悪いところもスレで概出してるはずだと思うが。
何かいい足りない事があるか?>船虫Jr ◆.Tg2yBtH66

172 :日出づる処の名無し:03/06/11 02:08 ID:KWLB5/gY
>>168
ソース乙。
んでもレベル低いね。チミ。
ソースでなくてもテレビならいつ言ったか位わかるだろ。
この発言はいつ言ったか、って。
粘着チョソ以下のファビョリ具合だね。
あんたもうだめぽ。
半島に池。

173 :日出づる処の名無し:03/06/11 02:17 ID:sB1CENyE
チョン晒し上げ

174 :日出づる処の名無し:03/06/11 02:49 ID:Qhqc0ZIS
耳障りのいい建前をもった恐るべき悪法。
クーデターを起こすべきときがきた。
立法府が自由を踏みにじるのだから
もう一般国民の取るべき途は政府の関係者を殺害し、
政府を転覆させるしかない。

結局、極左が何十年と言い続けてきたことが
一番正しいと与党自ら証明して見せたわけだな。

175 :499 ◆oYNSQPjBks :03/06/11 03:59 ID:1q9Nsrfx
まぁ、その気概があるならとりあえず抗議のメールでも送ればw

176 :499 ◆oYNSQPjBks :03/06/11 04:11 ID:1q9Nsrfx
>>169
>相互の意見を理解するかどうかではないだろ。
>相互の意見を交換する事が重要で、
>その意見に対して同意するかどうかはあくまで大衆を構成している
>個人の意識の問題だと言ってる。
>その意識の素因となる言論を今以上に規制する必要は無い。

もっとも、この法案が可決成立すれば、意見交換にすら
法的後ろ盾や立証が必要になる部分が出るっつうことだが。

邦人を拉致した北朝鮮を支持している
団体に所属している人間や
そんな北朝鮮に未だに資金援助を続けている国の有権者である個人に対して
「テロリストの仲間」なんて言うのは、法的に規制されるかもね。

177 :499 ◆oYNSQPjBks :03/06/11 05:14 ID:1q9Nsrfx
第 三条 何人も、他人に対し、次に掲げる行為その他の人権侵害をしてはならない。
  一  次に掲げる不当な差別的取扱い
    イ  国又は地方公共団体の職員その他法令により公務に従事する者としての立場に
おいて人種等を理由としてする不当な差別的取扱い
    ロ  業として対価を得て物品、不動産、権利又は役務を提供する者としての立場において
人種等を理由としてする不当な差別的取扱い
    ハ  事業主としての立場において労働者の採用又は労働条件その
他労働関係に関する事項について人種等を理由としてする
不当な差別的取扱い
(雇用の分野における男女の均等な機会及び待遇の確保等に関する法律
(昭和四十七年法律第百十三号)
第八条第二項に規定する定めに基づく不当な差別的取扱い
及び同条第三項に規定する理由に基づく解雇を含む。)
  二  次に掲げる不当な差別的言動等
    イ  特定の者に対し、その者の有する人種等の属性を理由としてする侮辱、
嫌がらせその他の不当な差別的言動
    ロ  特定の者に対し、職務上の地位を利用し、
その者の意に反してする性的な言動
  三  特定の者に対して有する優越的な立場においてその者に対してする虐待
2  何人も、次に掲げる行為をしてはならない。
  一  人種等の共通の属性を有する不特定多数の者に対して当該属性を
理由として前項第一号に規定する不当な差別的取扱いをすることを助長し、
又は誘発する目的で、当該不特定多数の者が当該属性を有することを
容易に識別することを可能とする情報を文書の頒布、
掲示その他これらに類する方法で公然と摘示する行為
  二  人種等の共通の属性を有する不特定多数の者に対して当該属性を理由として
前項第一号に規定する不当な差別的取扱いをする意思を
広告、掲示その他これらに類する方法で公然と表示する行為

178 :499 ◆oYNSQPjBks :03/06/11 05:58 ID:1q9Nsrfx
>「集団の非常識」を「集団の周辺に押し付ける権利」は現在無いはず、
>しかし、片側の嫌悪感を法的に封殺してでも、
>この垣根を取り払い、そういう権利も認める法律か?

>実害がなければ、何を考えていようが法的に処罰されることはない。
カルト信者の排斥運動に見られるように、
住居を追われたりするのは彼らにとって「実害」じゃないのかな?

ま、テロを行ってしまった組織への監視や更生活動は、
本来市民がするもんじゃなく
破防法を適用して国がやる方がいいとは思うんだけどね。

あと、住民との生活トラブルが耐えない団体も、
せいぜいマスコミが興味本位で追っかけるばかりで
この国は面倒見ないんだから。

それより、この法案修正して、犯罪被害者保護法作ろうぜ〜

179 :日出づる処の名無し:03/06/11 05:59 ID:+6LvkxAc
http://jbbs.shitaraba.com/computer/6686/nurupo.html

180 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :03/06/11 16:15 ID:TiIZve6i
>>169 名前: 499 ◆oYNSQPjBks
>>理解できるように書かれてないと言ってるんだ。
>じゃぁ理解できるまでスレを読め。

 だから、おまえの言ってるのは白装束軍団と一緒じゃないのか、ということだ。
自分では何か意味のあることを言ったつもりになってるが、書いてある物は支離滅裂。
にもかかわらず、難解なのは、内容が高尚だからだと思い込んでる。
素直に反省してみろよ。混乱してるだけなんだろ。結局。
実際、おまえ、妙に自分のレスにレスしてるわけだし。

>>だから、どうやって相互理解をもたらすのか、という
>>議論をしてるんだから、「多くの同意によって」なんてのは
>>同語反復でしかないだろ。
>その意見に対して同意するかどうかはあくまで大衆を構成している
>個人の意識の問題だと言ってる。

 だから、その同意はいかにして達成されるべきかという議論だろ。
意識が関わってるのは当たり前のことできしかないし、
それともなにか、意識という言葉にそういうありきたりの意味以上の
何かを付与して、デンパに走るつもりか?

>>なんでそれが論理的思考なんだよ。
>>間違ってるし、その間違いは論理的にこそ言えるわけだろ。
>間違ってるのは個人の品格に類する言論を
>統制するのが急務だと思ってるところだな。

 それは認識の食い違いの類。
おまえは論理的思考によらず、いったいどうやって
「間違ってる」ということを示すんだ?

181 :499 ◆oYNSQPjBks :03/06/11 17:07 ID:R3C5HuV9
>>180
>実際、おまえ、妙に自分のレスにレスしてるわけだし。
だから自分の意見は論理的だとでも?

>その同意はいかにして達成されるべきか
法によって強制されるようなものであってはならんと考えるが。

>何かを付与して、デンパに走るつもりか?
俺は、犯罪似関係した団体を市民レベルでしか監視できていない現状では
犯罪被害者に対する言論規制だけで良いと言ってるだけだ。

おまえは、監視されて然るべき団体にまで
法の加護を与えろと言っていることに気づいてないだけだろ。

>それは認識の食い違いの類。
>おまえは論理的思考によらず、いったいどうやって
>「間違ってる」ということを示すんだ?

だから「お前が間違ってる」なんて誰が言ってるよw

182 :499 ◆oYNSQPjBks :03/06/11 17:11 ID:R3C5HuV9
もっとも、この法案が可決成立すれば、意見交換にすら
法的後ろ盾や立証が必要になる部分が出るっつうことだが。

邦人を拉致した北朝鮮を支持している
団体に所属している人間や
そんな北朝鮮に未だに資金援助を続けている国の有権者である個人に対して
「テロリストの仲間」なんて言うのは、法的に規制されるかもね。カルト信者の排斥運動に見られるように、
住居を追われたりするのは彼らにとって「実害」じゃないのかな?

ま、テロを行ってしまった組織への監視や更生活動は、
本来市民がするもんじゃなく
破防法を適用して国がやる方がいいとは思うんだけどね。

あと、住民との生活トラブルが耐えない団体も、
せいぜいマスコミが興味本位で追っかけるばかりで
この国は面倒見ないんだから。

それより、この法案修正して、犯罪被害者保護法作ろうぜ。

183 :日出づる処の名無し:03/06/11 17:12 ID:ZDNkjmKR
バカチョン蛆虫にわざわざ付き合ってやるなんてアンタ親切だな

184 :499 ◆oYNSQPjBks :03/06/11 17:13 ID:R3C5HuV9
>>182
これのどこが難解で高尚?

185 :499 ◆oYNSQPjBks :03/06/11 17:13 ID:R3C5HuV9
>>183
w・)エヘ

186 :( ´,_ゝ`):03/06/11 18:00 ID:dzZG2zPa
これで2chに差別主義者が蔓延ることもなくなるな。

これからは差別発言ができるのは真夜中の秘密集会だけだな。

その時は赤丸のついた白い布を被るのを忘れるな。

アメリカの貧乏白人グループを参考にしな。

つづいてKKK新聞規制法の成立が望まれるな。

187 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :03/06/11 18:17 ID:TiIZve6i
>>181 名前: 499 ◆oYNSQPjBks
>>実際、おまえ、妙に自分のレスにレスしてるわけだし。
>だから自分の意見は論理的だとでも?

 そういうのが支離滅裂だっ言ってんだよ。
自分のレスにレスしないと、論理的だと思っているという容疑がかかるのか?
わけわからん。
しつこく自分にレスしてるのは、不明瞭さを、不完全さを自覚してのことだ
と言ってるんだ。

>>その同意はいかにして達成されるべきか
>法によって強制されるようなものであってはならんと考えるが。

 オレはそんなこと言ってないだろが。
独断や断定に反対してんだぞ。

188 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :03/06/11 18:18 ID:TiIZve6i
>俺は、犯罪似関係した団体を市民レベルでしか監視できていない現状では
>犯罪被害者に対する言論規制だけで良いと言ってるだけだ。

 個人的願望はいいよ。それより、

>>だから、どうやって相互理解をもたらすのか、という
>>議論をしてるんだから、「多くの同意によって」なんてのは
>>同語反復でしかないだろ。

 これに対する回答はどうした?
どうやって合意や相互理解を達成するんだ?

>>おまえは論理的思考によらず、いったいどうやって
>>「間違ってる」ということを示すんだ?
>だから「お前が間違ってる」なんて誰が言ってるよw

 「間違ってる」ってのは、おまえが否定すべきものとして挙げた
事例のことだろが。アホか。

189 :観戦厨 ◆BronzeFehk :03/06/11 18:37 ID:kzDKZXtH
どうして最近基地外な内容の法律が
どんどん出てくるのか理解に苦しむ。

いかなる点でそうかというと
言論・表現の自由を制限しようという
法案が多すぎる。

個人情報保護法で報道を規制する。
ポルノの単純所持も禁じる。
とどめがこの人権擁護法案だ。

人権尊重さえ唱えれば、何でも国民を規制してよいかのようだ。
はっきりいって、(人権)原理主義的である。

漏れはデモクラシーや人権主義は二次大戦の戦勝国が奉じていた
ために、世界で優勢になったと考えている。
絶対普遍・無謬の真理だから人権主義が勝利したなどとは
全く考えていない。

190 :観戦厨 ◆BronzeFehk :03/06/11 18:38 ID:kzDKZXtH
>189続き

ただ、十九世紀末よりこの方
言論や表現の自由を尊重してきた国が
亡国を逃れ、結果から見れば上手く振舞えて来たケースが多い。

言論がしっかりしていれば、国が少々左巻きになろうと
右巻きになろうと心配することは無いからだろう。
世論がバランスを取る事が出来るからである。

人権尊重を旗印に、この最も根源的に(ラジカルに)大事だと
思われる言論・表現の自由を制限しようというのは
あまりに急進的(ラジカル)な人権原理主義に過ぎると思う。

デモクラシーにとっても、その根本をこの自由が成す事を
考え合わせれば、こんな法案などもうアホかと基地外かと(ry


191 :499 ◆oYNSQPjBks :03/06/11 18:50 ID:R3C5HuV9
>>188
>「間違ってる」ってのは、おまえが否定すべきものとして挙げた
>事例のことだろが。アホか。
>これに対する回答はどうした?
>どうやって合意や相互理解を達成するんだ?

その必要が無いといってるんだが。アホか?
例えば、犯罪者に対して被害者が合意する必要がどこにある?

犯罪者、迷惑者に対して
周囲の人間が生活の中に受け入れるかどうかは
今のところあくまで個人の自由意志だと思うが。

現在、法整備されていない状態で、
救済が必要なのは犯罪被害者くらいのものだろう。

現状、
排他的発言に対して、肯定も反論も自由だ。
それによって問題が掘り下げられ、
または矮小化され最終的には無害なものになっている。

だったら
再審議してそういった部分に対する余計な規制を削げば良い。
それが出来ていないから、この法案は不要だと言っている。

192 :499 ◆oYNSQPjBks :03/06/11 19:17 ID:R3C5HuV9
で、船虫Jr ◆.Tg2yBtH66

実際のところ、
言論表現の自由を規制してまで、
日本人の何を守る法だと思ってるんだ?

193 :499 ◆oYNSQPjBks :03/06/11 19:21 ID:R3C5HuV9
>独断や断定に反対してんだぞ。

法とは独断や断定そのものだが。

194 :499 ◆oYNSQPjBks :03/06/11 19:25 ID:R3C5HuV9
もっとも、この法案が可決成立すれば、意見交換にすら
法的後ろ盾や立証が必要になる部分が出るっつうことだが。

邦人を拉致した北朝鮮を支持している
>団体に所属している人間や
>そんな北朝鮮に未だに資金援助を続けている国の有権者である個人に対して
>「テロリストの仲間」なんて言うのは、法的に規制されるかもね。カルト信者の排斥運動に見られるように、
>住居を追われたりするのは彼らにとって「実害」じゃないのかな?

>ま、テロを行ってしまった組織への監視や更生活動は、
>本来市民がするもんじゃなく
>破防法を適用して国がやる方がいいとは思うんだけどね。

>あと、住民との生活トラブルが耐えない団体も、
>せいぜいマスコミが興味本位で追っかけるばかりで
>この国は面倒見ないんだから。

>それより、この法案修正して、犯罪被害者保護法作ろうぜ。

これにはレスしてくれないの〜

195 :499 ◆oYNSQPjBks :03/06/11 19:43 ID:R3C5HuV9
>>186
こういうのはある。
http://www.nara-shimbun.com/n_fro/fro0096.html

つうか、もろ民族差別でしょ。それは。

196 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :03/06/11 20:00 ID:TiIZve6i
>>191
>>どうやって合意や相互理解を達成するんだ?
>その必要が無いといってるんだが。アホか?

 アホはおまえだ。この議論は、おまえの

>>139 名前: 499 ◆oYNSQPjBks
>何をもって相互理解をなすべきか、
>この命題はあくまで弁証法的でなければならない。

から始まってるんだぞ。
命題を提示しておいて、「その必要はない」とは何事だ?
だいたい、これは「いかなる相互理解に達するか」ではなく
「いかにして(何をもって)相互理解に達するか(相互理解をなすべきか)」
という命題だぞ。その必要がないとは、「俺はなんも考えてない」と告白してる
ようなもんじゃねーか。

>>192-194
 ゴチャゴチャと論点をずらしていくんじゃねーよ。

197 :499 ◆oYNSQPjBks :03/06/11 20:22 ID:R3C5HuV9
>>196
> 「いかにして(何をもって)相互理解に達するか(相互理解をなすべきか)」
> 「俺はなんも考えてない」と告白してる

おいおい、
お互いがお互いの意見を理解することと、
どちらかの意見に合意(あるいは問答無用で説得)
することが混同されているようだが。

議論が決裂しても
相互理解はなされたと考えるのが普通だろ。
それ以上議論の必要は無いと言う「結論」に達したんだから。

互いの意見はどこまでいてtも平行線なんだからよ。
それを無理にでも合意させる必要は無いって言っているんだが。

>>192-194
> ゴチャゴチャと論点をずらしていくんじゃねーよ。

むしろ大事なのはここだろ。
この法律が誰の権利を守っているのか、
その範囲が曖昧で、
現状でも対処しきれていない市民活動や犯罪対策に
より大きな障害となる可能性があると言っているんだが。

198 :499 ◆oYNSQPjBks :03/06/12 07:54 ID:L69GN+83
「〜だから、〜する」

差別意識を生み出す土壌はさまざまだが、
「死ね」とか、「殺せ」
なんて言葉は、人道的に見ればまずいだろう。

ただし、これに対しては脅迫行為や、名誉毀損、
殺人教唆、自殺教唆、嘱託殺人、同意殺人なんて感じで
へたすりゃ殺人幇助として取り扱われる場合もあるんだから
現行法でも十分用を成してるよな。

であれば、この部分は法改正をすればいいという事になって
この法案の必要性は無い。

では、人権保護法に関して、
現行法では規制されていない人権侵害的言論なるものが
一体なんであるかという事だが、

「〜する」と言う部分には
既に一般的に見て、不当と考えられる言論表現に対しては
ある程度の法規制がかかっているのだから

消去法でいけばこの法律の場合、「〜だから」の方に重点を置くと考えるのが自然だ。
「その者の有する人種等、
(人種以外に、民族、信条、性別、社会的身分、門地、障害、疾病又は性的指向が入る)
の属性を理由として」
不当な差別的言動を禁じている。

199 :499 ◆oYNSQPjBks :03/06/12 07:56 ID:L69GN+83
しかし、現状で
特定の人種、民族、性別、社会的身分、門地、
に対して差別的感情を日本人が持っているとは考えにくい。
他人種や特定の民族に対して、
日本人による深刻な人権侵害は起こっていない。
であればこれらを法的に禁止する必要は無い。

200 :499 ◆oYNSQPjBks :03/06/12 07:57 ID:L69GN+83
振り返って、サーズやエイズ患者に対する社会の反応は
公衆衛生の立場に立てば自然な反応だろう。
問題は必要以上の偏見を持たず、パニックを起こさないことだ。

これは国民にきちんとした知識を周知させることのほうが重要であり、
公的な保護は必要だろう。

201 :499 ◆oYNSQPjBks :03/06/12 07:57 ID:L69GN+83
問題は、それ以外の信条、障害、疾病又は性的指向が絡んだ場合だ。
オウムや精神病患者による傷害事件や性倒錯者による快楽殺人、
北朝鮮と言う特異な政体の信条を共有する人間への不信。
こういったものはこれらに含まれる。

彼らが今、最も行動を抑制されている原因は、
治安維持組織の活動もさることながら、
本来、法によって保護されるべき
市民レベルの活動によるところが大きいだろう。

つまり、
現在国民に対する不当な侵害行為への監視について、
危険を喚起する言論やそれに基づいた行動が
大きな抑止力を発揮しているし、しつつある。

本来なら、法規制しなければいけないものを
規制できていない状態にある限り
この法は意味を成さないばかりか、
不当な信条や衝動に基づいた行動に自由を与え。
それを監視しようとする言論に規制を与える。

よって、この法案は現状において時期尚早であり
断じて通過させるべきではないし、
大幅な修正を必要とする。

こんなところか。

202 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :03/06/12 10:26 ID:b1JwsmSV
>>197 名前: 499 ◆oYNSQPjBks
>おいおい、
>お互いがお互いの意見を理解することと、
>どちらかの意見に合意(あるいは問答無用で説得)
>することが混同されているようだが。

 アホか。
相互理解の形式やレベルが問題になってるわけじゃないだろ。
ただ、そこへ至る「方法」が論点になってるんじゃねーか。
何度も引用するが、これはおまえ自身が言い出したことだぞ(↓)。

>>139 名前: 499 ◆oYNSQPjBks
>何をもって相互理解をなすべきか、
>この命題はあくまで弁証法的でなければならない。

 おまえが、ここで「弁証法的なやり方でなければならない」
なんてアホなことを言うから、「そうじゃないオレだったら、
合理主義的にすべきだ」といったんだ。
 それをおまえが、法による独断とか勝手に解釈してるんだろ。
で、合理主義的じゃなかったらどうするんだと聞けば、
「多くの同意によって」なんて、同語反復で回答にもならないことを
言い出してんじゃねーか。

 これにきちんと答えろ。話はそれからだ。

203 :499 ◆oYNSQPjBks :03/06/12 14:27 ID:Rq584vRU
>>202
> おまえが、ここで「弁証法的なやり方でなければならない」
>なんてアホなことを言うから、「そうじゃないオレだったら、
>合理主義的にすべきだ」といったんだ。
> それをおまえが、法による独断とか勝手に解釈してるんだろ。
>で、合理主義的じゃなかったらどうするんだと聞けば、
>「多くの同意によって」なんて、同語反復で回答にもならないことを
>言い出してんじゃねーか。

> これにきちんと答えろ。話はそれからだ。

はぁ?
お前の勝手な解釈に使われただけじゃんw
それにその命題ついては>>197で答えてるし、

結果論としてお前の反論に合理性はないわけだがw

目的のない逆説は刺激にもならんぞ。

204 :499 ◆oYNSQPjBks :03/06/12 14:33 ID:Rq584vRU
>おまえが、ここで「弁証法的なやり方でなければならない」
>なんてアホなことを言うから、「そうじゃないオレだったら、
>合理主義的にすべきだ」といったんだ。

大体その程度の逆説的手法で今まで論旨を展開してきたから、
俺との議論が平行線のまま決裂してるんだろ。
スレ読んでないだろ。


>>198-201
が俺の結論なんだから
それ以外の反論に対する逆説的反論の必要を感じない。
つまり、俺にとって、お前の存在価値は無いんだよ。

205 :499 ◆oYNSQPjBks :03/06/12 14:42 ID:Rq584vRU
更に言えば、
>>198-201
で示された俺的結論に対する逆説的反論は
既にお前は行っているわけで、
これ以上議論する必要すらない。

公開されている議論において、
全てにおいて単なる逆説的反論を行っている場合、
俺一人を説得したところで意味が無いのはわかるだろ。

相互理解を、相互合意と勝手に解釈した時点で
論点がずれてるんだよ。

206 :499 ◆oYNSQPjBks :03/06/12 14:57 ID:Rq584vRU
>>205
もう一つ。
既に何度も言っているように
相互理解とはこの場合、
「お互いの意思の確認」であって
そこから生まれる「方法論」のことではない。

例えば各板において、
なぜ反日厨が反日的行動をとるか
「お互いが理解」することが大切であって、

それに対処する方法、つまり
「無条件で受け入れる」か「条件付で受け入れるか」
それとも「無視して議論を進める」か「徹底的に排除する」かと言う選択は、
互いの主張を理解したうえで各人が導き出す結論であって、

その意見が多ければ全体として排除の方向に動くだろうし、
逆であれば逆の状態に落ち着くだろう。

これは見かけ上、少数意見が多数意見に淘汰されたという事になるが、
多数が参加する議論において「個」は常に「多」に対するのであるし、
「多」と言うのは「個の集合体」であるのだから
結局「個」対「個」の議論が多くの局面において決裂した結果といえるだろう。

議論において「そのプロセスを無視した合意条件」はあえて出す必要が無い。
こういう事だが、理解できるか?

207 :499 ◆oYNSQPjBks :03/06/12 15:03 ID:Rq584vRU
>これにきちんと答えろ。話はそれからだ。

一応誠実に答えたが、話は終わってる。

208 :日出づる処の名無し:03/06/13 11:05 ID:6GSZ++uj
また野中か。
税金もらって売国活動。
国賊。

209 :日出づる処の名無し:03/06/15 10:40 ID:mfvreG4x
野中っていったい。


210 :日出づる処の名無し:03/06/17 09:15 ID:/63OMDIn
         v――.、
      /  !     \
       /   ,イ      ヽ
     /  _,,,ノ !)ノリハ    i
    i  jr三ミ__r;三ミ_   ヽ
    l  ,iヾ二ノ ヽ二 ハ   ノ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ヽ、.l  ,.r、_,っ、  !_,    < 野中ステキ。
       !  rrrrrrrァi! L.      \_____
       ゝ、^'ー=~''"' ;,∧入                
   ,r‐‐'"/ >、__,r‐ツ./   ヽ_
  /  /  i" i, ..:  /  /  ヽ-、
 ./  ヽ> l    /   i     \


211 :日出づる処の名無し:03/06/17 12:51 ID:KHTsn3d2
>>208
自民党政調会長時代に言ってやれよ、そういう言葉は(w


212 :日出づる処の名無し:03/06/19 15:37 ID:c9CfcflW
この法案によって、板ごとあぼんされるな

213 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :03/06/19 15:53 ID:QGzVUPV5
>>203 名前: 499 ◆oYNSQPjBks
>>>202
>> おまえが、ここで「弁証法的なやり方でなければならない」
>>なんてアホなことを言うから、「そうじゃないオレだったら、
>>合理主義的にすべきだ」といったんだ。
>> それをおまえが、法による独断とか勝手に解釈してるんだろ。
>>で、合理主義的じゃなかったらどうするんだと聞けば、
>>「多くの同意によって」なんて、同語反復で回答にもならないことを
>>言い出してんじゃねーか。
>> これにきちんと答えろ。話はそれからだ。
>
>はぁ?
>お前の勝手な解釈に使われただけじゃんw
>それにその命題ついては>>197で答えてるし、

おい、

>>202 名前: 船虫Jr ◆.Tg2yBtH66
>>197 名前: 499 ◆oYNSQPjBks
>>お互いがお互いの意見を理解することと、
>>どちらかの意見に合意(あるいは問答無用で説得)
>>することが混同されているようだが。
>相互理解の形式やレベルが問題になってるわけじゃないだろ。
>ただ、そこへ至る「方法」が論点になってるんじゃねーか。
>何度も引用するが、これはおまえ自身が言い出したことだぞ(↓)。
>>>139 名前: 499 ◆oYNSQPjBks
>>何をもって相互理解をなすべきか、
>>この命題はあくまで弁証法的でなければならない。

 ぜんぜんダメ。
「その命題」とは「何をもってなすべきか」という手法(弁証法的手法とか)だ。

214 :499 ◆oYNSQPjBks :03/06/19 20:00 ID:nFN22kXS
>>212
かもね。
>>213
お前が言いたいのは相互理解というより
誤解を解く作業を必要としない説得の方法だろ。
俺が言う「その命題」とは「相互理解」であり、
「相互理解の方法」は「弁証法」的でなければならない。
振り返ってお前の言う「合理的手法」とは、
結局のところ「法による理解の強制」だろ。

つまりお前は、俺の言う「弁証法による相互理解」を
「お互いの意見の交換し、証明しあい、お互いの立場を理解しあう」と言う意味ではなく、
「その意見を証明すると言う作業を、お互いが納得して合意するまで繰り返すべきだ」
と誤解したという事だ。

俺は「合意の必要は無い」と言っている。

215 :499 ◆oYNSQPjBks :03/06/19 20:00 ID:nFN22kXS
>>214

しかし、人権保護法は、
互いの意見を交換し、証明しあった結果、合意に至らず交渉が決裂した場合、
またはその結論が出ないときは、問題を提議した側を「暫定的に違法」としているわけだ。

つまり、
お前は○○だから(何をするかわからない、危険だから)排除されて当然だ。
はこの法律では不当行為だという事になる。
論証は訴えられてから始まるわけだからな。

つまり、問題提起のレベルで問題を指摘された側は反証を必要としないわけだ。

これは、例えば犯罪や不当な利益収拾など、一般市民の生活に及ぶ危険も無視して、
生活に危険が及ぶ可能性をや無害性を訴追するのを阻止するために
「法が必要だ」という主張だろ。

俺はそんな必要は無いと言っている。
この法律が施行されれば、こういった例題も使えなくなるだろう。
これは自由な反証を遮る、一般人の生活の安全にとっても不必要なものだ。

216 :日出づる処の名無し:03/06/20 12:44 ID:CO0Kz7dF
言論の自由を守れ。


217 :日出づる処の名無し:03/06/23 01:29 ID:Rr0r2OBQ
2ちゃんにおいては匿名性が過ぎるあまり
無責任な言動があまりにも目に付きすぎる。
言論の自由にしても自分の言った事に責任を持つことができなければ、
単なる権利ばかり主張する『プロ市民』と一緒。
人権保護法についても恣意的な運用を監視するべきだとは思うが、
人権保護法を全否定する気にはどうしてもなれない。

218 :日出づる処の名無し:03/06/23 07:20 ID:QC3QJd9O
言動の責任問題はマスゴミの方が重大だろ。


219 :日出づる処の名無し:03/06/23 09:35 ID:kq0duiT+
自分の言論に責任を取れない人間を注意したり、
誤解を解いたりするのがめんどくさいんじゃない?

それに、事実と違う事を個人が好き勝手言う分には
著作権法や名誉毀損がちゃんと法律で規制してるんだし。
ひろゆきが訴えられたりしてるじゃん。

だいたい、恣意的な運用の監視なんて弁護士以外出来るわけない。法律なんだから。

220 :日出づる処の名無し:03/06/23 09:43 ID:1+A/tueF
明らかに公共に害悪を及ぼす者に対して
注意を喚起したりする目的があると裁判所で判断されれば
公の場で事実の提示を行うのは、名誉毀損になりませんよ。
完全には規制されてません。そんな状態はおかしいでしょう?

221 :日出づる処の名無し:03/06/23 09:52 ID:IX1zuftP
それなら例えば、掲示板の管理者に削除権限があるじゃん。
他人に危害を加えようとするようなあんまり酷いものは削除依頼出したり
通報しますた。してるでしょ?

222 :日出づる処の名無し:03/06/26 04:10 ID:Uc8iUcUR
だいたい2chはどれくらい公でどれくらい私なの。

223 :_:03/06/26 04:12 ID:rI7fw6N4
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

224 :日出づる処の名無し:03/06/27 03:33 ID:ko5Ey8in
>>223
ブラクラ。


225 :日出づる処の名無し:03/06/29 21:53 ID:UTt6pIUa
これって「日本人は戦争責任を果たしていない無責任民族」とか
「日本人男性はケダモノ以下」とかいうデマ放言も対象になるんかいな?


226 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :03/06/30 20:03 ID:8Zt+5XEn
▲資本共産法▽
 職業安定所を国税庁に統合し、かつ公権力化する。企業面接を撤廃して雇用創出を図る。
備考:企業教育の必然性と人材派遣業の処分
▲琉球国際認定規格推進▽
 同一国内でありながら、国籍と民族の固有化を尊重し、続けて北方領土問題にも取り組む。
 【地域社会保護法案】
 住民投票を公権力化し、地域社会の破壊を阻止する。
▲教育改革法▽
 義務教育の数学・音楽・美術を廃止し、情報処理・脳神経学(精神学)・マインドコントロール手法(音楽・美術)を新たに加え、資本主義社会の虚弱性に抗する消費者層の暗黙的な社会主義化を目指す。
▲予約売買法▽
 卸売り業者すべてに予約販売制を導入・義務化し、物資の流通を共産主義化する。

227 :日出づる処の名無し:03/06/30 21:29 ID:DMK2aBEQ
二つあげた例のうち、「ケダモノ以下」の方は完全に対象となりますね。
「戦争責任」云々の部分はOKでしょう。「無責任民族」は微妙かな。

228 :日出づる処の名無し:03/06/30 21:43 ID:oq8YU/w2
>>227

うーむ・・・
特定民族を陥れるための明白なデマはOKかぁ・・・

それじゃ意味ないなぁ・・・
「シオンの議定書」をOKするのと同じだし。

229 :日出づる処の名無し:03/07/11 04:46 ID:ZcFkperl
便所の落書きくらい許してやれよ。  

230 :日出づる処の名無し:03/07/13 05:07 ID:BgNghPOH
それでどうなったの?

231 :日出づる処の名無し:03/07/13 05:10 ID:CzYf+tob
つーか、それで超賎人や反日の日本人中傷・差別発言や皇室侮辱発言も
きちんと規制されるのか?
それだったら、賛成しても良いよ。

糞スレが立たなくなるから。

232 :山崎 渉:03/07/15 11:59 ID:V1/cxf15

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

233 :日出づる処の名無し:03/07/18 08:07 ID:yeYedxZJ
もう手遅れ

234 :日出づる処の名無し:03/07/21 10:55 ID:23PAcv/d
手遅れらしいので、あげておきますか。


235 :日出づる処の名無し:03/07/21 11:08 ID:/ay0wmmY
>>231
んなわけないでしょ。

コレが推進された主因ってのは、脳みそカスカスな新聞・出版系の連中の「普段の行動」なんだが。

236 :ROLING ◆ik666ST0NE :03/07/21 11:13 ID:fqw1RjSE
人権擁護って誰の人権擁護だよ。
どっかの在日キムチの過剰擁護法案じゃねーだろな。
野中だと?


237 :刺青 ◆1mDQNBpTa2 :03/07/28 03:46 ID:DRaA8KLm
(´-`).。oO(初夏の蒸し暑さと売国野中がうっとおしい今日この頃)
(´-`).。oO(皆さん、如何お過ごしですか?)




(;´-`).。oO(何事もスッキリさせたいね〜)

238 :山崎 渉:03/08/02 00:50 ID:4FNy4lrR
(^^)

239 :差別いじめをなくそう:03/08/02 14:15 ID:KP/ARKUQ

A型は仲間を作ろうとする時、自分と価値観やリズムが同じ人ばかりを引
き寄せて、波長の合わない人々を避けてしまう傾向があります。そこには、A型
の、周囲に波風を起こしたくない、できるだけ安定した環境を作っておきたい、と
いう思いが働くからです。そんな風にしているうちに、気がついてみたらA型ば
かりの集団になっていた、ということはよくあります。
価値観がある程度同じ方向に向かっていることは大切なことですが、あまり同じ
ような考えの人ばかりが集まることは危険です。和気合いあいのムードにすっ
かり慣れて、「井の中の蛙」になってしまう恐れがあるからです。
A型は、周囲と協調して現状を安定させたい面と、常に向上心を持って現状を
脱皮したい面の両方を、バランスよく保っていくことで、上手に成長していくので
す。
自分と違う考えの人は、衝突も激しく起こるけれど、自分に良い刺激を与え、視
野を広げることにもなるということを考えてみて下さい。
また、人間関係にもけじめをつけようとするA型は、お客と店員など、立場で態
度を大きく変えたりすることがありますが、行き過ぎれば、やはり好ましくない行
動表現に見えます。

240 :山崎 渉:03/08/15 11:49 ID:gAfPPBsx
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

121 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)