5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本の個人主義を考えるスレ

1 :日出づる処の名無し:03/05/30 06:45 ID:xOFulztv
日本には欧米の個人主義とは違う日本の個人主義があるとおもいます。
「個人主義」というと、一瞬、「利己主義」と混同して考えがちですが
そういう意味ではありません。

広辞苑によると、「個人を 立脚点および目標とし、
社会や集団の利益に優先させて個人に主要な意義を 認める態度」とあります。
もちろんそれには責任が付きまとう訳でリスクをさける為には
自分の為に社会や集団の利益を優先しなければなら無いときも有る訳で
勝手気ままに振る舞う事とは訳が違います。
まずは一人一人が主体性を持つ事が大切です。

ちなみに「全体主義」というものを引いてみると
「個人に対する全体(国家・民族)の絶対的優位の主張によって
諸集団を全体のもとに一元的に組み替え、諸個人を全体の目標に総動員する思想及び体制」
とあります。
まるで珍走ですね(w
個人が上の言う事に従うシステムであるため
個人個人が物を考えなくなり判断力と想像力が著しく低下してしまいます。
これによってモラルの破壊がおきるのでは無いでしょうか?


2 :日出づる処の名無し:03/05/30 06:46 ID:X+hpcyk8
ニダーーーーーーー!!

3 :日出づる処の名無し:03/05/30 06:48 ID:yegyz/uq
何が言いたいんだよ

・・・・主義で語る時代でもねーだろ

4 :日出づる処の名無し:03/05/30 06:51 ID:RNWEM2hu
>1
ネットでそんなことを書かれてもな

5 :日出づる処の名無し:03/05/30 06:53 ID:KBnafKHG
日本は個人主義をもっと強化しろと‥‥。

6 :(ノ゚∀゚)ノハメハメー:03/05/30 07:07 ID:Mx188U5I
1よ、判断力と想像力が著しく低下してるのはお前だw

7 :日出づる処の名無し:03/05/30 07:12 ID:zWC5Hguw
>「個人主義」というと、一瞬、「利己主義」と混同して考えがちですが
オマエダケー
アフォみたいな高説垂れて何しようってんだ?

8 :日出づる処の名無し:03/05/30 07:32 ID:nWjSi9Qh
1は日本での個人主義は利己主義に思えるって
言ってんじゃないの?そのまんまに。

9 :日出づる処の名無し:03/05/30 11:11 ID:/WZx6dvV
>1
スローガンとは事実と逆のことを叩き込むもの

個人主義を掲げる国は、実は、1つになりたがる国。
それでは、国が機能しないから、ばらけなさい、と言っているわけ。

集団主義を掲げる国は、実は、バラバラ。
それでは、国が機能しないから、まとまれ、と言うわけ。


10 :日出づる処の名無し:03/05/30 11:23 ID:zdaKLd4Z
>>1はぎりぎり間に合って「五月病」になれたので嬉しがっている

「ひき」のニューカマーですか?


11 :日出づる処の名無し:03/05/30 13:17 ID:7TSdpToc
age

12 :日出づる処の名無し:03/05/30 21:28 ID:FXJYyp66
西洋の個人主義は騎士道が礎となっているときいたぞ。
日本人にも武士道を基礎とした個人主義を!!

13 :日出づる処の名無し:03/05/30 21:31 ID:cAw6gnM6
今の日本は「個人主義」というより「孤立主義」だな。

14 :日出づる処の名無し:03/05/30 21:34 ID:L5QI5voi
>>12
騎士道と武士道は根本が違うし。騎士は契約社会で複数の主君と契約
することも可能だった。もし契約した主君同士が戦争の場合はどちらに
つくか選ぶ権利もあった。

15 :日出づる処の名無し:03/05/30 21:42 ID:uQU0laBT
今の日本人の個人主義は、自分さえ良ければそれでよくて、自分のやることは周りとは
関係ないと言って自分を正当化するただの我が儘。

16 :日出づる処の名無し:03/05/30 21:42 ID:cAw6gnM6
武士ももともと契約関係なんだが。
後代になってもお馬鹿な君主は蟄居なり何なりで処分。
盲目的に仕えていたばかりではなかた。

17 :日出づる処の名無し:03/05/30 22:08 ID:AOkyLTzV
ちなみに「全体主義」というものを引いてみると
「個人に対する全体(国家・民族)の絶対的優位の主張によって
諸集団を全体のもとに一元的に組み替え、諸個人を全体の目標に総動員する思想及び体制」
とあります。
まるで珍走ですね(w
個人が上の言う事に従うシステムであるため
個人個人が物を考えなくなり判断力と想像力が著しく低下してしまいます。
これによってモラルの破壊がおきるのでは無いでしょうか?

 ↑
同意。

18 :日出づる処の名無し:03/05/30 22:47 ID:kKVrcXqC
>>17
 まるで「全体主義」=「珍走」と言わんばかりの書き込みだな。

 自分の意見を主張する人ばかりになると会社や団体生活
がまとまらなくなるよ。

 個人の意見を主張する人が最近増えてきてるけど、言ったことに対して
無責任な人が多いのも事実ですよ。


19 :日出づる処の名無し:03/05/30 23:09 ID:5pCE9eAO
結局、戦後の教育が今の世を作り上げたのではないかと思うのです。

戦前、日本には教育勅語というものがありました。一部、現代訳を以下に

父母に孝行し、兄弟は仲良く、夫婦も仲睦まじく、友人とは信頼しあい、礼儀を守り、自らは身を
慎み、人々には博愛の心で親切にし、学業に励み、仕事を身につけ、さらに知識をひろめ才能を
磨き、人格を高め、進んで公共の利益の増進を図り、社会のためになる仕事をし、いつも憲法を
大事にし、法律を守り、ひとたび国家の一大事となれば、正義にかなった勇気を奮い起こし、公
共のために身を捧げることで、天地と共に窮まりない、日本国の国運が栄えることを助けなけれ
ばならない。これは、単に天皇の忠良な臣民としての行動だけでなく、御先祖の残した美風を継
承することでもある。


つまり、仁(思いやり、他人のことを考えること)を中心にし、お互いの相互扶助を持って
平和に暮らすということ。これを国民、みなが宣言していたのですよね。

今の一部の人たちがいう「平和主義、自由主義」というのは、結局は「勝手主義、自己中
心主義」の言いかえでしかないと思うのです。

先日も電車の中で落ちていたごみ、誰も拾わない。きっと「捨てたのは自分じゃない」と言
い訳するんでしょうね。なんという世の中になったのでしょうか・・・
もちろん、私はそのごみを拾って、下車する駅のゴミ箱に捨てましたが。子供に「ねえ、なぜ
みんなごみを拾わないの?」って言われたとき、返す言葉がなかった。

次の世代、もっと具体的に言えば、自分の子供たちにどんな世の中を残そうとしているの?

教育勅語復活を望みます。

20 :日出づる処の名無し:03/05/30 23:46 ID:uQU0laBT
日本的なものを否定しまくって、欧米マンセイに走った結果、日本人は孤独になった。
家族の絆なんて薄いし、お互い助け合って・・・・なんて、ほぼ死語ですね。
今の若者は、過去と断絶された孤独な存在だと思ふ。
今の日本を見れば、アインシュタインはさぞがっかりするだろう。

http://www.aba.ne.jp/~hpzac/X-con2-F/syokan.htm

21 :日出づる処の名無し:03/05/31 00:01 ID:5z3WJHbU
日本人の場合個人主義という概念が定着していなくて
無責任な自己中と区別がついていないね。
教育勅語の「国家」を「個人とそれが属する社会」にかえれば立派な個人主義になると思う。

22 :日出づる処の名無し:03/05/31 04:28 ID:/tcfmdJ/
「親切は人の為有らず」これが個人主義ともいえる。

しかし、自由がいかにしんどい物かと言う事を
今の人達はほとんど知らないのではないだろうか?
生温い束縛のなか思考停止し、なんとなくまわりに身を任せる。
均質化した社会の中、自分の価値観に疑問を抱く事なく
平気で他者を傷つけ迷惑をかえりみない。
結果的に自分が一番損している事に気がつけない器の小ささ。

でもこれって戦後からでは無く戦時中からですよね?
どんなに建て前並べても本質の「自分で考え責任を持って判断する」
という部分が欠落していると張り子の虎ですよ。
教育勅語がその典型だと思います。
天皇の忠良な臣民としての行動と、御先祖の残した美風を継
承する為に自己を磨くのでは本末転倒です。
主体性は何処にあるのでしょうか?
自らが欲する事によって己を磨き高みを目指す事によって
良い人間関係を築き社会を形成していく。
それによって、天皇(倫理と社会の偶像)の臣民としての自覚をもち
その基盤を作ってくれた御先祖様に感謝すルなら解りますけど。

23 :日出づる処の名無し:03/05/31 04:45 ID:iDTYeDnX
>>22
時代を考えりゃどこの国も似たようなもんだったろ

24 :日出づる処の名無し:03/05/31 05:55 ID:yzWmWctW
当時だけなら良かったんだけどね
戦時中から現代まで「自分で考え責任を持って判断する」という
教育が失われてしまっていると思います。

25 :日出づる処の名無し:03/05/31 06:32 ID:N16mOlFs
個人主義は日本に別に根付かなくてもいいし
どうせ根付かんだろうが、責任の所在が霧の中に
なりやすいのは、どうにかならんのかな

26 :日出づる処の名無し:03/05/31 07:26 ID:v4S2YJzl
>>17
半島は、北も南も形態と縛り方の方法論は違っても、だいたいそんな感じだな。

・・・ははは、半島全体がDQN珍走ってことか。

27 :日出づる処の名無し:03/05/31 07:30 ID:v4S2YJzl
>>21
あなたたち「一般」国民に責任は無いのですよ。

と猫なで声で囁かれた時、戦犯と指弾される恐怖に負けて日和った時から、
個人主義=自分で自分に責任を持つこと
と言うものに大して一番遠い存在になってしまったんだよ。もう無理だ。

28 :日出づる処の名無し:03/05/31 07:32 ID:v4S2YJzl
>>22
天声人語みたいな香ばしさのある「前段と後段にある絶望的な断絶」が

よく表現されています。左巻き環境内では「優秀な作文」と評価されることでしょう。

極東では「赤」点ですな(w

29 :日出づる処の名無し:03/06/01 02:47 ID:FcDCGlTV
 フランスは個人主義で冷たいとかいろいろいわれるが、
個人主義というのは慣れると非常に過ごしやすい。
要するに、他人に迷惑を掛けないというのが大前提。
自分も人から干渉されたくないし、人にも干渉しない。
お互いの個人生活を尊重しようということに尽きる。
そこらあたりの思考発想の元が違うようだ。

23才でパリに着いて1週間過ごして最初に感じたことは、
フランス人は性善説ではないかということ。
地下鉄の改札口が入口だけで出口がない。
日本人の発想として出口に検問が無かったら簡単にキセルが出来るじゃないかと。
カフェやレストランにレジが無くボーイさんが来た時に払うだけ。
それも呼ばなければ来ない。
お金を払ってしまえばいつまで居ても構わないし、
簡単に食い逃げが出来るじゃないかと。
地下鉄のドアは閉まるときだけは自動だが開けるときは自分で開ける。走行中でも開けられる。危ないではないかと。
恥ずかしいながら日本からやって来たばかりの私はついついそんなことばかりを考えていた。
しかし、それも直ぐに納得した。
フランスでは、そんな馬鹿なことをする奴は居ない、
という前提で成り立っているのだ。
法律でがんじからめに罰則を作るより、はるかにいい。
罰則が増えると、違反しなければ何をやってもいい、となってしまう。
と言うとフランス人は規則を守る超善良な市民になってしまうが、
そういう訳ではない。規則を守らないのもフランス人なのだ。

最近の日本人は信号無視が多くなったがパリではとっくの昔からそうだった。
ただ自分の責任で信号無視を行っているから
交通事故に遭っても責任はとってくれないのは承知の上での行動。
パリで信号無視で横断しようとしたところに車が走ってきたら絶対に止まらないから覚悟すべし。


30 :日出づる処の名無し:03/06/01 23:09 ID:XH2xIOTZ
>>19
>私はそのごみを拾って、下車する駅のゴミ箱に捨てましたが。
>子供に「ねえ、なぜ みんなごみを拾わないの?」って言われたとき、返す言葉がなかった。

なんか答えてやれよ。
って言うかあんた、皆が自分とおなじ価値観を持つべきだと
思っていないか?
子供が成人したとき自分となんらかの確執が有ると覚悟した方が良いよ。
いや反抗期の方が大変かもな。
あんたが他人の価値観を受け入れない分自分の価値観も
受け入れてもらえないと覚悟しておいた方がイイと思うよ。

31 :日出づる処の名無し:03/06/02 02:48 ID:o78kr9Qe
>>30
最後の段落までがコピペで、最後の段落が作り物だから誰もがスルーしてるんだと
思っていたんだが・・・

あのさ、答えられないってのがマジなら、それは親をおちょくってる年齢の餓鬼って
ことだよ。ニタニタ笑いながら揶揄してるわけさ。学校で仕込まれている通りに
「目立ちたがり屋のばぁか」ってね。

で、本当に餓鬼が幼いなら、関係性の訓練が未熟なうちは、不特定第三者を
主語にして話しません。敢えて言うなら「ねぇ、どうしてお父さんはソレを拾うの?」
なんだよ。


32 :日出づる処の名無し:03/06/02 10:51 ID:pcGqa80N
>>31
コピぺは>>19のことかな?
とすると>>30は釣られちゃったんだね(w

33 :日出づる処の名無し:03/06/02 16:21 ID:GASYwGVK
名誉至上の個人主義と「一味同心」の集団主義
このふたつの合致が武士道の力なのだ。

34 :日出づる処の名無し:03/06/02 16:38 ID:GASYwGVK
そこにが彼らが社会的責任としての自分の役割(分)と
主観的な自己の責任(尊 厳)を一つにしながらも、
最後の最後は後者の個人、自己の尊厳を優先させた上で 状況を判断し、
己の戦略をもって戦い、勝利した結果、出た言葉でないだろうか。
 これこそ時代環境により、幾度も更新してきた武士道だが、
最後の最後は己の責 任、尊厳を優先するというのが武士道の源流であろう。
武士道が究極的個人主義で ある、と云いたいのはここである。

http://www.budotusin.com/ippuku-2.html

35 :日出づる処の名無し:03/06/02 21:18 ID:4XSAaVwI
あげ

36 :日出づる処の名無し:03/06/14 00:54 ID:S4g8CMoW
>1
1、キリスト教で
隣人を愛しなさいって
和を以って尊しと為す、みたいなことを言っているのは知っているの?

37 :日出づる処の名無し:03/06/14 01:23 ID:mwv74RBa
>>36
One for all All for one と言うのもありますよね。

誰からも必要とされることなく、誰とも関係性を築けない典型みたいな>>1の発想に
コメントなぞ必要ないでしょう。


38 :日出づる処の名無し:03/06/14 05:22 ID:PkNm/5yp
>>1
会社や役所が自分の人生を保障しなくなれば、自然と個人主義的な人間ができてくると思う。

地縁血縁の縛りというのはすでに絶滅しかかっているわけだし。

39 :日出づる処の名無し:03/06/14 20:35 ID:ZdmAIP8V
基本的に個人主義というものは人のあり方であって
社会のあり方では無いと思う。
社会とは常に全体主義的傾向のある物であって
一人一人が個人主義となると社会は民主的な全体主義になる。

ついでに言うと自我とは他者との関係によって
確立する物であるため個人の人間関係や今まで生きてきた
環境もその一部となる。

>>37
全体主義 = One for all One for all

>>38
会社や役所は自分の人生を保障なんてしない。
せいぜい生活位。

40 :日出づる処の名無し:03/06/14 20:39 ID:GlUlzINj
最近小奇麗な女子大西風の女の子達三人位で
同じ格好、同じバックを持ち歩いているのを良く見かける。
思考回路も趣味も他者に依存している様だ。
もう少し個人としての自覚を持ってほしい。

41 :日出づる処の名無し:03/06/14 21:16 ID:ZMs2UK62
漏れの回りだけで言えば、ちょっと個人主義が行き過ぎてるかな
と思う香具師ほど、平気で朝日や半島の批判をしてる気がするのだが。
他の連中は(漏れも含め)ニヤニヤしているだけ。
我ながら情けないな。


42 :             :03/06/14 21:47 ID:+GTo+oFI
政府が本来の国民政府としての役割を果さず、奴隷総督府にしか見えなくなった以上、
個人主義は当然です。



43 :拷問部屋:03/06/14 23:18 ID:d93W/IzO
>>36
原書では、「真の自己」を愛しなさいとある。
まあ、どっちにしても>>1には痛いよな。


44 :時代は個人主義:03/06/21 22:45 ID:wJI/1FBG
http://osaka.yomiuri.co.jp/new_feature/kokoro/jyuku06.htm

社会福祉法人「いのちの電話」の斎藤友紀雄事務局長は、「『いじめ』は
世界中で起きていますが、日本の場合、その一番大きな原因は、異質なも
のを認めないという精神文化に根ざしていると思います。偏差値教育や核
家族化によって孤独を強いられた子どもたちは、必死に自分の居場所を求
めるのです

が、性格や能力が集団と調和しない子は、集団から排除されてしまう。つ
まり、村意識が働いて、村八分にされてしまうのです」と語る。

<差別いじめをなくそう>
日本国憲法(国のあり方を定めた法)は、個人主義を定めています。
それは、戦前、全体主義だったわが国が、悲惨な戦争に突入し敗戦したと
いう苦い経験の反省に基づきます。

別にみなが一緒じゃなくてもいいでしょ?
みなが一緒じゃないと安心できない集団がいて、その集団が
異質分子を排斥しようとする。




45 :10人に4人の性悪:03/06/21 22:46 ID:wJI/1FBG
<血液型A型の一般的な特徴>(見せかけのもっともらしさ(偽善)に騙されるな!!)
●とにかく神経質で気が小さい、了見が狭い(臆病、二言目には「世間」(「世間」と言っても、一部のA型を中心とした一部の人間の動向に過ぎない))
●他人に異常に干渉して自分たちの古いシキタリを押し付け、それから少しでも外れる奴に対しては好戦的でファイト満々な態度をとり、かなりキモイ(自己中心、硬直的でデリカシーがない)
●妙に気位が高く、自分が馬鹿にされるとカッと怒るくせに平気で他人を馬鹿にしようとする(ただし、相手を表面的・形式的にしか判断できず(早合点・誤解の名人)、実際にはたいてい、内面的・実質的に負けていることが多い)
●権力・強者には平身低頭だが、弱者に対しては八つ当たり等していじめる(強い者にはへつらい、弱い者に対してはいじめる(特に人が見ていない場合))
●あら探しだけは名人級でウザく、とにかく否定的(例え10の長所があっても褒めることをせず、たった1つの短所を見つけては貶す)
●基本的に悲観主義でマイナス思考に支配されているため性格が鬱陶しい(根暗)
●何でも「右へ習え」で、単独では何もできない(群れでしか行動できないヘタレ)
●少数派の異質・異文化を理解しようとせず、あるいは理解を示さず、排斥する(差別主義者、狭量、視野が狭い、多数派=正しい と信じて疑わない)
●集団によるいじめのリーダーとなり皆を先導する(陰湿かつ陰険で狡猾)
●他人の悪口・陰口を好むと同時に、自分は他人からどう見られているか、人の目を異常に気にする(自分がそうだから容易に他人を信用できない、ポーズだけで中身を伴っていない、世間体命)
●たとえ友達が多くても、いずれも浅い付き合いでしかなく、心の友達はおらず孤独(心の感度が低く、包容力がなく、冷酷だから)
●頭が硬く融通が利かないためストレスを溜め込みやすく、また短気で、地雷持ちが多い(不合理な馬鹿)
●たとえ後で自分の誤りに気づいても、素直に謝れず強引に筋を通し、こじつけの言い訳ばかりする(もう腹を切るしかない!)
●男は、女々しいあるいは女の腐ったみたいな考えのやつが多い(例:「俺のほうが男前やのに、なんでや!(あの野郎の足を引っ張ってやる!!)」)




46 :100人に1人の脳障害:03/06/21 22:47 ID:wJI/1FBG
◎人の嫌がることをズケッと言うのはこんな奴!
<アスペルガー症候群(自閉症スペクトラム)←脳の機能的疾患(遺伝が要因)>
●変化を嫌う
http://web.kyoto-inet.or.jp/org/atoz3/kado/book1/Williams-Asp.htm

●接し方のルールがわからず無邪気に周囲の人に対して迷惑なことをしてしまうことがある。人を傷つけるということには鈍感(相手の立場に立って考えられない)。
●パターン的行動、生真面目すぎて融通が利かない
 毎朝の通学電車では同じホームの同じ場所から、同じ時間の同じ号車に乗ることに決めていたりする。パターンを好むということは反復を厭わないことでもある。
●アスペルガー症候群の子どもは(大人も)感覚刺激に対して敏感。敏感さは聴覚、視覚、味覚、嗅覚、温痛覚などのいずれの感覚の敏感さもありえる(特に視覚が敏感)。
●アスペルガー症候群の子ども(大人も)は予測できないことや変化に対して苦痛を感じることが多い。
http://www.autism.jp/l-02-03-aspe3.htm

●独り言を言うことが多い(考えていることを口に出す)
●物事をいつまでも同じにしておこうとする欲求が強く、そうでないと非常に不安。いわゆる「こだわり」。
●自発的に行動することが少なく、興味の幅が狭い
●物まねをしているような不自然な言語表現
●自閉症スペクトラム全体としては一万人に91人(およそ100人に1人)。
http://www.ypdc.net/asuperugar.htm

★自閉症スペクトラムの考え方(アスペルガーに至らない気質の偏りもある(遺伝性))
http://www.imaizumi-web.com/030413.html  
   
★アスペルガー症候群(自閉症スペクトラム)かどうかのテスト
http://twitwi.s10.xrea.com/psy/add.htm 
http://www.geocities.co.jp/Beautycare/5917/as/marksheetmake.html




47 :時代は個人主義:03/06/21 22:53 ID:wJI/1FBG
http://osaka.yomiuri.co.jp/new_feature/kokoro/jyuku06.htm

社会福祉法人「いのちの電話」の斎藤友紀雄事務局長は、「『いじめ』は
世界中で起きていますが、日本の場合、その一番大きな原因は、異質なも
のを認めないという精神文化に根ざしていると思います。偏差値教育や核
家族化によって孤独を強いられた子どもたちは、必死に自分の居場所を求
めるのです

が、性格や能力が集団と調和しない子は、集団から排除されてしまう。つ
まり、村意識が働いて、村八分にされてしまうのです」と語る。

<差別いじめをなくそう>
日本国憲法(国のあり方を定めた法)は、個人主義を定めています。
それは、戦前、全体主義だったわが国が、悲惨な戦争に突入し敗戦したと
いう苦い経験の反省に基づきます。

別にみなが一緒じゃなくてもいいでしょ?
みなが一緒じゃないと安心できない集団がいて、その集団が
異質分子を排斥しようとする。




48 :36:03/06/21 23:20 ID:CGSr1A0r
>1
1、全体主義では、以下が少し違うよ。

>「個人に対する全体(国家・民族)の絶対的優位の主張によって
>諸集団を全体のもとに一元的に組み替え、諸個人を全体の目標に総動員する思想
及び体制」とあります。

それは、個人主義を掲げる国でもやっていることだから、悪いことではない。

>個人が上の言う事に従うシステムであるため
>個人個人が物を考えなくなり判断力と想像力が著しく低下してしまいます。

1、これは、権威主義って言うんだよ。

ちなみに、個人主義を掲げる国でも権威には従いなさいとは言っている。
ただし、権威が悪いことをしたら、反抗してよし、としているのが
権威主義との違い。

>47
サヨ?

49 :日本の個人主義は和の精神:03/06/28 18:56 ID:6oPgL6eU
共通点
和の思想と個人主義が共有している最も大切な共通点は、
個人あるいは集団が自己目的を貫くために他人を不当に踏みにじってはならない、
という点である。個人主義によれば、個人の基本的人権を護ることこそが政府の目的である。
和の思想によれば、個人の価値観の相違に対する寛容こそが「和」の意味である。
和の思想と個人主義(人権思想)がこの点で共通しているのは、
考えてみれば当然のことといえるかもしれない。
なぜなら、いかなる共同体社会であろうとも、
それをいかに運営するかにという基本的方針を定めようとすれば、
共同体内の個人や集団の闘争を制御しなければならないからである。
和の思想も人権思想も、結局、個人を不当な攻撃から護るためのものである。それは、
文明社会が野蛮社会から区別されるための最低条件であるからである。

個人主義と和の思想が共有するもうひとつの大切な共通点は、
衆の同意によって共同体運営の方針決定がなされなければならない、
という民主主義あるいは衆議思想と深い関わりを持っていることである。
個人主義とは、君主や貴族だけがもっていた国家を運営する特権が
実は個人一人一人にあるのだ、という主張のことである。
そして、個人の人権を尊重できない政府は人民がこれを倒す革命権が人民にあるとする。
したがって、政府は民意によってその権力が付与されるとするのである。
和の思想においては、特定の個人や団体が自己の意志を他人に押しつける独善主義を禁じて、
国家政治の方針決定には必ず衆議によらなければならないことを主張する。
「それ事は独り断むべからず。かならず衆とともに論らうべし」と。
和の思想とは国事において独善主義・独裁主義を否定することを意味するのである。

50 :日本の個人主義は和の精神:03/06/28 19:09 ID:6oPgL6eU
相違点

以上が和の思想と個人主義のもっとも大切な共通点である。
次に相違点を見てみよう。
先ず第一に、和の思想も個人主義も個人にたいする不当な攻撃を禁止するものではあるが、
その論理的根拠付けがきわめて異なっていることである。
個人主義(人権思想)では、ゴッドが与えたものとして持って生まれた諸権利の神聖さゆえに、
他人がそれを剥奪することは許されないのだ、と根拠付けする。
一方、和の思想では、人の価値観は相対的なものであり、
しかも人知は皆不完全である(人間皆凡夫)ということから、
人間は誰も自己の価値観や意志を絶対化してそれを他人の上に押しつけることはできない、
と根拠付けする。いわば、個人主義は(攻撃の対象となる)個人を神聖化することにより、
和の思想は(攻撃しようとする)個人を非神聖化することにより、
(個にたいする不当な攻撃の禁止という)同じ目的を達成しようとするのである。
この根拠付けがきわめて対照的なのである。

51 :日出づる処の名無し:03/06/28 19:12 ID:gJTasycv
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/qa/1056786925/  リアル在日出没  kリーガーというのを煽ってる模様
調べるのがめんどくさい初心者はなんでもかいとけ!
知ってたら即、答えるし、知らんかったら知らんと書く。
検索なんかクソでも喰っとけ!教えて君以外は逝ってヨシ!
【鉄の掟】
一、初心者は遠慮なく質問する。その際礼儀をわきまえる。
一、答えられる香具師は出された質問をなるべく答える。
一、学歴や就職などのローカルネタで雑談に発展した場合は
    『もの凄い勢いで学歴の話をするすれ』
  http://etc.2ch.net/test/read.cgi/qa/1052490563/
  ですること。話題が出てもこのリンクを貼るか無視すること。
一、野球に関する話題も『もの凄い勢いで学歴の話をするすれ』(ひなはシカト)
  http://etc.2ch.net/test/read.cgi/qa/1052490563/
  ↑
このテンプレで簡単に釣れます

52 :日本の個人主義は和の精神:03/06/28 19:19 ID:6oPgL6eU
日本における個人主義と民主主義

わたしたちは沢山のものを他人から与えられることができるけれど、
他人からは決して与えられないものがある。
それが独創性であり自由であり自立である。
これらは他人から与えられることを自ずから拒否することによってのみ成立するものだからである。
これらは「真似ること」を止めたときはじめて可能となるものである。
ところが、民主主義の目的のひとつは人民の自由と主体性であるのに、日本の民主主義は強制されてできたものである。
しかも、真似ることによって民主主義が達成できる、
とわたしたち自身が思い込んできたのである。
しかしそれは、限りなく本物に近いニセ札を作る努力にも似ていて、
どんなにその姿が本物に近づいても、その価値はいつまでたっても本物に近づくことはないのである。
民主主義とは人民が主体となることなのであるから、
決して与えられるものではなく、真似て達成できるものでもないからである。

日本の民主主義の確立に於けるほとんどの問題、
すなわち、天皇主義も軍国主義も、また現在問題とされている官僚主義も、
突き詰めて言えば、日本において「人民による」政治の思想が確立していないことに帰するのである。
「人民のため」という名目で、アメリカ人が上から決定を下したように、
日本の官僚も上から決定を下しているのである。
それは「与えられた民主主義」の本質なのであって、
日本に於ける民主主義の原罪とでも言うべきものである。
同じように、個人主義というものも、自己が主体となることであるから、
与えられるものでもなく、真似て達成できるというものでもないであろう。
維新以来続けてきた西欧風個人主義の輸入(いわゆる「近代的自我」の確立)の試みこそ、
いまでも日本において個の確立も民主主義の確立も十分に達成できていない原因だったである。

53 :日本の個人主義は和の精神:03/06/28 19:19 ID:i8Hn3AoT
したがって西欧風の個人主義(人権思想)を日本に輸入さえすれば、
個の確立とか民主主義の確立ができると考えるのは、
本質的な間違いを犯していると言えるであろう。
わたしたちが求めるべきものは、より本物に近い偽物ではなく、
いかにみすぼらしくても、真正の本物でなければならない。
本物の個人主義とは、あるいはまた本物の民主主義とは、
世界のどこかにあるものではなく、わたしたち自身が、
わたしたち自身の内的要求にしたがって作り出す、
わたしたち自身の個人と共同体に関する思想のことである。
「西欧イコール民主主義、日本イコール封建主義」というあまりにも皮相で単純な旧来の図式を棄てて、
わたしたちは、わたしたち自身が価値として培ってきた「和」の思想とその可能性に関して、
もっと素直に、もっと大胆に、思索を傾けてみるべきではないだろうか。
それは、わたしたち自身を知るための努力でもあり、
わたしたち自身を知ることこそ、個人主義や民主主義が約束する
、自由への第一歩だからである。

54 :日出づる処の名無し:03/06/28 19:49 ID:h4qaAtjm
今、日本で過労死があるのは恥。
経営者が社員に殺人をやっていいのか。
サービス残業で社員を過労死させた経営者であり、
賃金不払いにタイムカード改ざんと労働基準法違反を犯し続け 
今も労働基準督署の監督指導を無視し続ける男がコイツラです。 
http://www.samos.co.jp/2p_top.html  
(日本ロジテムの子会社,みずほの融資先)

辻 範夫 〒206-0033 東京都多摩市落合3-10-12
042-375-8890  090-1659-7217
佐久間 秀知 〒228-0824 神奈川県相模原市相武台2-25-8
0462-58-1534  090-3105-6918

55 :日出づる処の名無し:03/06/28 20:03 ID:RofIli4v
>>54
これ真剣にやばくないか?

56 :日出づる処の名無し:03/06/28 20:38 ID:ycWAb9Eu
>>54
通報しますた

57 :日出づる処の名無し:03/06/29 21:43 ID:UTt6pIUa
「世界のために」という全体主義のために、それに不満を持つ「個々」の日本人が
自制を強いられ、他国の利益に奉仕する「外圧」への屈服を強いられました。
韓国・中国の排日ジンゴイズムのなすがままに侮辱され、
世界を席巻しつつあった経済発展は押さえ込まれ、多くの「個」が犠牲となりました。

まさに「世界全体主義」が「日本人個人」を犠牲にしたのです。

それに対する怒りこそ、現在、勃興しつつある「日本人民族主義」であり、
これこそ「全体主義」の支配を撃ち破る「個の開放」なのです。


58 :日出づる処の名無し:03/06/29 23:00 ID:tDfSF2DK
民族に捕われてどうするよ(w

「世界のために」という全体主義のために、それに不満を持つ「個々」の利己主義的日本人が
自制を強いられ、他国の利益に奉仕する「外圧」への屈服を強いられました。
韓国・中国の排日ジンゴイズムのなすがままに侮辱され、
世界を席巻しつつあった経済発展は押さえ込まれ、多くの「個」が犠牲となりました。

まさに「世界全体主義」が「バブル経済日本」を犠牲にしたのです。

それに対する反省こそ、現在、勃興しつつある「和の精神」であり、
これこそ「全体主義」の支配を撃ち破る「個の開放」なのです。

59 :和の思想とは:03/06/29 23:29 ID:tDfSF2DK
和の思想とは、もちろん、聖徳太子の作として知られ、
「和を以て尊しとなし」で始まる十七条憲法の思想のことである。
ところが、十七条憲法のこの思想は、一般に信じられているように、
個人が自己主張すること否定し、皆と同じ考え方や行動をすることを勧めるものでは決してない。
そういう風潮が日本にあるのは確かだけれど、
それは十七条憲法の和の思想とは根本的に異なっている。
本論文で扱うのは、風潮としての和の精神ではなく、
七世紀の日本に現れた国家憲法の基本思想としての和の思想である。

和の思想はその基本的構造が十七条憲法の第一条、第十条、
第十七条にかなり明確に示されている。
第一条にその本質が語られるけれど、特にそれは、
「和を以て尊し」となすその目的は何かを説明した、
第一条の最後の部分に示される。つまり、

上下のものが仲睦まじく、事を論じ合えば、理が通るようになり、
そうすれば何事も出来ぬことはないとするところである。
ここには、国家共同体を運営してゆくために必要と信じられる最も基本的な思想が語られている。
つまり、和がまず確立すれば、論議が可能となる。
論議がなされれば理が導き出される。
理でものごとを進めれば国家共同体の運営がうまくできるはずである、
という考え方である。言い換えれば、国家共同体の運営は理でなされなければならないけれど、
その理は論議から生まれてくる。そして、そのような論議を可能とする場こそが「和」である、
というのである。これが十七条憲法の和の思想の核心となるところである。

それでは、どのようにしてそのような和を確立することが出来るのであろうか。
それは、何が和の敵であるかを明確にすることによって明らかになる。
和の敵とは論議を不可能にするものなのである。
ではいったい何が論議を不可能にするのであろうか。
それは、自己の考え方を絶対化し、それを他に押しつけることができるとする独善主義である。
このことに関して論じたのが第十条である。

60 :和の思想とは:03/06/29 23:30 ID:Plz1Kp2q

心の怒りを断ち、おもての怒りを棄てて、他人が自分と違うことに対して怒りをもってはならない。人はそれぞれ心に想うところがあるのであり、他人が良いと思うことを自分は悪いと思ったり、
自分が良いと思っても、他人はそれを悪いと思ったりするものである。
自分だけが聖人で他人は愚人である、ということはない
。人は皆な賢愚合わせ持つ凡夫にすぎない。
つまり、人はそれぞれの心を持ち、その心はそれぞれおもむくところにおもむく。
それゆえ、人それぞれ価値観が違い、しかもすべてを知っている完全な人間などいない。
人間は皆「賢愚合わせ持つ」不完全な凡夫にすぎないのであるから、
国家共同体を運営してゆくにあたって、独善主義を捨てて、
自分と違う意見を持つ者に対して寛容でなければならない、
というのである。つまり、凡夫の自覚によって培われる、
意見の相違に対する寛容が論議を可能にする場を作り出すのだ、
という思想がここには語られている。
人間のこころの自由性、価値観の多様性、知識の不完全性、
これらが和の思想の基本的人間観であり、和の思想がよって立つ哲学的基盤である。

61 :日出づる処の名無し:03/06/30 01:20 ID:5lYls+dM
>>54 これは犯罪だね。捕まるよ。マジで。

62 :日出づる処の名無し:03/06/30 02:36 ID:4nhrWgdS
一人は皆のために!
皆は一人のために!


63 :日出づる処の名無し:03/06/30 06:07 ID:NY9wtpIJ
>>58

日本人を犠牲にするジンゴイズムを抱える「全体主義」に怒るのが、「利己主義」か?
で、その全体主義に屈服するのが「和の精神」か?
犠牲にされて我慢するのは「何も言うな」って言ってるだけで、
「のこころの自由性」とか「価値観の多様性」とか「論議を可能にする場」を
殺してるだけだろーが。
「自己の考え方を絶対化し、それを他に押しつける」のは、こいつじゃないかね。
こーいう気色悪い事を平気で言うんだよな。排日左翼ってのは。


64 :日出づる処の名無し:03/06/30 08:33 ID:ySrSPEsk
>>63
文盲?
58の何処にも怒るとは書いて無いよ。
利己主義者のDQNは黙るしか無い状況になってほしいね。
バブルじゃ無くて中身のある経済を。

>>57
お前も頭悪いな(w
「日本人個人」の「個の開放」=「日本人民族主義」じゃないだろう。

65 :日出づる処の名無し:03/06/30 12:13 ID:dt6D+bsh
メディアの影響とハーフがやたらと多くなったせいで
民族主義は共同幻想として機能しなくなっているよ。

66 :日出づる処の名無し:03/06/30 20:12 ID:PzMDvwln
>>64
個々の日本人が「日本人」という理由で外国人の犠牲になった。
悪しき全体主義の横暴を認めている訳だが、
それで「被害者」である日本人に「反省しろ」とか吹いてる。
自らの権利を主張する事を「利己主義」だと抜かしてな!
よーするに「理不尽な被害に遭っても怒らず屈服しろ」って事だろ!

この奇怪な文章に「怒る」という文字が書いてないから「文盲」か?
頭、おかしいんじゃないの?

>「日本人個人」の「個の開放」=「日本人民族主義」じゃないだろう。

頭悪いのは、お前だよ!
近代民主主義は民族主義と「車の両輪」を成すって事を知らんのか!
ちっとは世界史を勉強しろよな(w



67 :日出づる処の名無し:03/06/30 20:29 ID:o9fIqoqu
>>65
メディアの影響ではあるが、ハーフは関係ない
ハーフはどちらかの民族につきたくなるんだよ
ハーフの方が民族意識が高いこともある

68 :擬古侍 ◆SAMURAII.Q :03/07/01 01:35 ID:6PnND1dp
個人主義を左翼辞書で引いてみたまではいいが、
勝手に責任とかリスクとかをこじつけたりしてどうすんのよ?
電波か?辞書に書いて無いのが見える気違いか?

69 :日出づる処の名無し:03/07/01 01:50 ID:4mFQOYU2
個人主義てーのは、おかみに頼らなくても
てめーのカタはてめーでつける、ってぇ
「自己に対する責任を厳しく自己に課する」
気概ってことじゃぁなかったのかい?

と言ってみる。

70 :擬古侍 ◆SAMURAII.Q :03/07/01 02:38 ID:1kcAcgpj
自由や個人主義(>>1が勝手に規定する)って言うのは
やはり、他人に被害を与えなければ何をやっても(・∀・)イイ!!ってことなんだよね。
勝手な欧米マンセー型右左翼は馬鹿だから、
欧米の辞書にも書いて無い気違いじみたこというけど
見ててバカらしい。

犯罪者の多い欧米では日本では個人主義はリスクと責任が必要とされてる。って教わってたら笑い話だなW

71 :日出づる処の名無し:03/07/01 02:48 ID:JWqsluZY
インタビューで質問できる記者を制限したらいい


72 :日出づる処の名無し:03/07/01 03:14 ID:aFJXJ29U
>>65
「共同幻想」という言葉と概念自体が「メディアの影響」。吉本隆明でしょ。
そして日本的「民族主義」は、朝鮮半島あたりとはちがって実は血に左右されない。
だからハーフでも関係無いよ。ハーフどころか、日本人の血が一滴も入っていなくても実は問題無い。
日本の家が実は必ずしも血の継承とイコールでは無いのと同様にね。
そして「メディア」と教育によって民族主義という「共同幻想」を強化することは難しく無いよ。
要するにアメリカみたいに教育で愛国心を教え、メディアでアメリカマンセーをしてるようなことを日本もやればそれで済む。
「メディア」と教育のちからは地球市民みたいな「共同幻想」をでっちあげることすら可能なんだから。
それに比べたら別に難しく無い。
だからこそ左翼側の「メディア」と教育は、「民族主義」という「共同幻想」を植え付けることに狂ったように反対してきた。

それから封建日本に個人主義が無いと思うのは間違い。
武士には個人主義があり、職人にも個人主義があったよ。

73 :擬古侍 ◆SAMURAII.Q :03/07/01 03:33 ID:rJbGaC75
日本民族の定義は血によるものではないのね。
儒教色が弱かったために、血によるものよりも、
他人から養子をもらって家を継がせることが多かったわけだね。
日本軍も血にこだわった根拠は何もなく、
世界中の混血子が多く美人が多いアルバニア系と
何とか結婚させて強い日本をつくろうとしたぐらいだからね。

血がどうしたか言ってるのは朝鮮人ぐらいのもので、
よくテレビ番組で、朝鮮人が今まであったこともなかった親戚に初めてあって、
抱きつきあって泣きじゃくる番組があるが、
こう言った心理は日本人にはあまりないでしょう。


74 :65:03/07/01 07:10 ID:c12QbUjw
つまりこういう事?

 民族というものに、客観的な根拠はない。
ある集団が、別の集団と対立したとき、
自分たちの集団を他と区別するために
民族という幻想をつくりだす。
その根拠とされるものは、
血でも言語でも宗教でも、
その時々で皆が納得でき、
相手に主張できるものならなんでもよい。

 そのようにして生まれた集団が、
ひとつのまとまりとして、
ある適当な時間を過ごせば、
もともと多種多様だった集まりも
自分たちはひとつの民族だと信じこむようになる。

つまり「人々を対立的に差異化させる運動が境界を成立させ、
その後に、境界内に閉じこめられた雑多な人々が
一つの国民あるいは民族として表象され、
政治や経済の領域における活動に共同参加することを通して、
次第に文化的均一化が進行するのである」。

共同幻想はヒュームの影響です。


75 :日出づる処の名無し:03/07/01 10:05 ID:B2xV+leX
日本のアニメを世界中の子供達が見ている現状を考えると
民族と言う言葉が適切で無くなる時代がすぐ来そうだな(w

76 :擬古侍 ◆SAMURAII.Q :03/07/01 10:10 ID:2t+xtpIC
民族を育むものはアニメだけではないからねw

77 :ルミ:03/07/01 10:14 ID:wWOnyZHT
自由主義の原則 加藤尚武+ミル『自由論』より

1.判断能力のある大人ならば、
2.自分の生命、身体、財産にかんして、
3.他人に危害を及ぼさない限り、
4.例えその決定が当人にとって不利益なことでも、
5.自己決定の権限を持つ。

したがって、この自由に対して「法的」な制限を加えるべきではない。

78 :ルミ:03/07/01 10:17 ID:wWOnyZHT
個人主義って自由主義のことでしょ?
最近では、自由主義っていうと経済社会体制と混同しやすいから、
個人主義って言ってるわけだ。

加藤尚武『現代倫理学入門』講談社学術文庫を推薦しとく


79 :民族主義の定義:03/07/01 18:02 ID:Db2yjRN1
(イ)民族のアイデンティティの連続性を保証するものであること。
(ロ)民族の心情をできるかぎり自覚的に汲み上げていること。
(ハ)民族の誇り、価値などを支えるものであること。
(ニ)それ自体としてできるかぎり内部的に論理的首尾一貫性があること。
(ホ)できるかぎり他の民族に承認されるものであること

80 :日出づる処の名無し:03/07/01 18:26 ID:7vHmFhDG
個人主義とは自由になる金を保持しなければ大した意味をなさない。
害も益も無い。

81 :日出づる処の名無し:03/07/01 20:46 ID:a1Oh3S8U
>>69

つーか、個人自らがこの国の「主権者」として、社会をより良くする試みに
主体的に関わるって事こそ「責任を厳しく自己に課する気概」だと思うが・・・。

官僚やりたい放題・土建屋マンセーの放漫財政で破産状態の国のまま、
子孫に引き渡すのは絶対嫌だ。


82 :日出づる処の名無し:03/07/01 21:53 ID:7vHmFhDG
ニッポンからの通信:いいかげんにしろ
http://www2.diary.ne.jp/user/177668/

>最近、「携帯電話禁止車両」「女性専用車両」などが登場。
>前者は阪急の一番前と後の車両。乗るときに携帯の電源を切れという。
>しかし、アナウンスがあっても、客の多くは平気でメールをチェックしている。
>もっと笑えるのは後者の方だ。痴漢防止という目的は理解できる。
>『朝日新聞』関係者禁止車両にしたらどうですか。おじさんは知らないで平気で乗っている。
>また、間違えて乗った男性はバツ悪そうにしている。それだけならいいが、
>女性専用にした弊害も生じている。先月、読売テレビ(日テレ系)のニュースで、
>大阪地下鉄の「女性専用車両」を特集していた。男性がいないのをいいことに、
>シートで堂々と化粧を直したり、コンビニで買ったパンやおにぎりを平気で食べたりしている。
>要するに、女だけになれば、やりたい放題。

>べつに、ルールを厳格にすることに反対はしない。
>客に不快感を与えないために、何かの試みをするのが悪いとは思わない。
>が、新たな試みも、客の意識が徹底しないと形骸化したり、場合によっては弊害が生じたりする。
>そのいい例が、電鉄会社の専用車両の導入である。

83 :日出づる処の名無し:03/07/01 21:55 ID:dbmO/naf
http://www1.kcn.ne.jp/~imashu/Keimoh.htm
ここの論文はけっこうためになりました。

84 :日出づる処の名無し:03/07/03 07:30 ID:aBRn4oPC
去年結婚した人 ÷ 去年離婚した人 = 2.6弱だそうです。

75万5千組が結婚してるのに対し29万2千組が離婚してると厚生労働省は
推計を出しています。

http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/jinkou/suikei02/

結婚なんてする時代じゃないようです。

85 :日出づる処の名無し:03/07/04 10:22 ID:vh+pcn63
時代のせいにしてんじゃねえよ。
結婚はお互い個人個人の問題だろ。
だいたい離婚する様なやつらは
今までなんとなく周りにあわして生きてきて
別に好きでも無い適当なやつと付き合って
皆結婚しているから結婚したって奴らだろ。
結婚とか恋愛とか本当は幸せになる為にする物なのに
手段が目的化している奴多すぎ。

86 :日出づる処の名無し:03/07/04 23:07 ID:AuqHVArc
って言うか結婚出来ないヤツ多すぎ。

87 :日出づる処の名無し:03/07/04 23:15 ID:V9yvI52b
こんな奴が多いからじゃない?
31 :コピペ :03/07/03 19:52 ID:gNI9Gbx6
今日、高卒の女どもが給湯室で喋っている内容を聞いてしまった
A「やっぱ男は金よね〜、金ない男なんて男じゃねえし」
B「だよね〜、ワリカンなんつったらマジムカつく。ハァ!?お前それで男かって感じ」
C「いるいる〜いるよね〜男のくせに金出し惜しむ奴。そういう男に限って
  自分の権利主張してお前はダメだとか言うんだよね、金ない男マジ最悪。
B「男なんて金さえ稼いでくりゃいいんだて。あたし結婚は金持ってそうな公務員として
  旦那のいない時に恋人と遊んたい」
A&C「あたしも〜!!」
A「とりあえずお金さえ運んできてくれりゃいいんだよね。金持ちの爺と結婚でもしようかな
  早くくたばるように料理の塩分濃くしたりしてさ〜、死んだら財産いただき!みたいな」
C「いいねぇ〜、それ。でもあんた本当にやりそうで怖い。
  あぁ〜、ホントマジでいい男いねえかな〜。んでカッコ良くてさ〜。」
B「そうだね〜〜。それにしても○課の○○ムカつかない?あいつさ〜   以下略」

・・・・・こんな感じでした。世にも恐ろしいというか女の精神はここまで荒廃してたのかって
再認識しました・・・・。将来結婚考えていたんですが女とはちょっと距離おきたいです・・・。

88 :日出づる処の名無し:03/07/04 23:52 ID:9YT5gNyS
>>86
したくも無い、と言うやつらも多くなってきたそうだよ。

89 :日出づる処の名無し:03/07/05 01:52 ID:UGTt3BTg
自分がクズだとクソな女しか寄って来ないからな。
そんな奴は結婚しないほうがましな人生おくれる。

90 :日出づる処の名無し:03/07/05 02:08 ID:0UmPOu6s
>>89
クソな女は、どんな男にでも寄っていくぞ?

クズな男にも、たまに勘違いしちまった「上玉」が寄ることもあるし。

91 :日出づる処の名無し:03/07/05 02:45 ID:UGTt3BTg
だが続かない

92 :個人主義と利己主義の違い:03/07/05 07:18 ID:raZMutQX
個人主義はきわめて影響力のある政治思想としての一面を持っています。
それは、個人主義と利己主義を比較することから明らかにされます。
個人主義の主張者は、それを利己主義と明確に区別しています。
両者は、自分の利益と自由を追求することを最重要視する点において共通しているが、
そのために他人の自由が損なわれることを意に介さない利己主義に比べて、
個人主義の方は他人のそうする権利を奪うことを禁止するものなのである。
利己主義から区別された個人主義は明らかに共同体全体が守るべき規則を含意するものなのである。
そこに個人主義の政治性があり、いわゆる「人権思想」と呼ばれるものこそ
個人主義の政治思想に他ならないと考えます。

93 :個人主義と利己主義の違い:03/07/05 07:19 ID:XNNqupth
最近は、個人主義に時代が移ってきたと言われています。
このことは一向に構いません。
しかし、問題は、社会が個人主義に移行するとと同時に、
利己主義の人も増えていっているのではないでしょうか?
つまり、結果として先程の例にあげたような行為をする人も減っていると思います。
 そもそも、個人主義的時代に移行するときには、
利己主義者が増えるのは必然なのでしょう。
なぜなら、個人主義と利己主義の違いは感覚的に理解できるものではないと考えるからです。
個人主義と利己主義の違いとは、西田幾多郎の「善の研究」で知ることができます。
「利己主義」は自己の快楽を目的とした「わがまま」であり、
社会と密接に関係した個人を中心に成り立つのが「個人主義」です。
少し考えないとこの違いは理解できないと思います。
よって、「個人主義」的流れが起きれば、個人の社会との密接な連携が減り、
結果として自己中心的な価値観が育ちやすくなり、
つまりは「何をやってもいい」と考える利己主義者ができやすくなるのだと思います。

94 :個人主義と自己責任:03/07/05 07:26 ID:XNNqupth
 昨今のいろいろな社会の出来事を見て、
考えさせられることが多々ある。
その様な中で、明治の文豪「夏目漱石」の「私の個人主義」を読み返してみた。
「私の個人主義」は今から約90年も前に、
漱石が学習院での学生を前に話した講演のテーマである。
私はこの文章を読んで、何ら時の隔たりを感じなかった。
それどころか、平成の今、私たち日本人や社会に大きく欠けていることを
まさにズバッと言い当てている点で大きな共感を感じたものである。
このテーマの要点は「自己が主で、他は賓である」という
自己本位の考え方とそれを支える3箇条である。

@自己の個性の発展をし遂げようと思うならば、
同時に他人の個性も尊重しなければならない。

A自己の所有している権力を使用するならば、
それに付随している義務というものを心得なければならない。

B自己の金力を示そうと願うなら、
それに対する責任を重んじなければならない。



95 :個人主義と自己責任:03/07/05 07:28 ID:sQeuNQ8A
 さて昨今、我々の身の回りや社会では、
あらゆる分野で「当たり前のこと」が崩壊しいてる。
又、そのことが様々な社会問題や職場の中で問題を起こしている。
これは若者だけに限ったことではない。
その根本の原因を深くえぐっているのがこのテーマではなかろうか。

 例えば、「自己責任」がないままに「自由にやりたい」だけを叫び、
周りの迷惑を考えずに、自分勝手実現のためにのみ行動する人たちの増加。
また、自分の主体的な意志がないがままに「依存と保護」だけを求めている人の増加。
また、企業や政治家の金に絡む倫理観の欠如に伴う事件の頻発などである。
更に、「選択されなければ選択できない」、
そして「与えなければ与えられない」という原理原則を無視して、
「選択する」ことだけや、「与えられる」ことだけ考えている人が
増えているという悲しい現実である。

 本来、人間は「自らの創意による試行錯誤を重ね、
自ら判断し、自由に行動したい」という欲求を持っているはずである。
自己本位の考え方である。
その為にも「自由」と「自己責任」という構造式を明確に確立しなければ、
「自分勝手主義」になってしまうのである。
漱石はそのことを言いたかったのではないだろうか。

しかし、「保護と依存のシステム」で長年生きてきた日本人は、
この意識を払拭することには大変な時間と意識変革が強いられると思われる。
さらに世の中は益々、社会、経済環境などグローバル化とボーダレス化が進み、
あらゆる面で複雑・多様化している。

 私はこの「私の個人主義」を読んで、平成維新といわれる今の時代にこそ、
一人一人が漱石の言う「個人主義」を深く理解し、
たった一度の人生をしっかりと生きぬいていくことが
重要ではないだろうかと感じる。

96 :日出づる処の名無し:03/07/05 08:12 ID:Vj6bPnAQ
離婚が多いのは金も時間も少なくなり嫌気がさすから。
結婚したくもないと言う人が増えてるのは自分の金と時間を割く余裕が無いからでしょう。

http://www.okane.co.jp/guide/melguide.html
>勤労者世帯の2000年末の平均貯蓄残高は1356万円
>貯蓄額分布では200万〜400万円の層が最多で、額としては265万円が最多

97 :日出づる処の名無し:03/07/05 10:58 ID:7HSiG+tG
>>85
>結婚とか恋愛とか本当は幸せになる為にする物
この発想自体が、戦後教育に蝕まれていると思いマース。
自分が幸せなら、子供や家族もどうでもいいとする朝鮮人的思想に直結するよね。
ポップミュージックの聞き過ぎなんじゃない?

98 :日出づる処の名無し:03/07/05 11:04 ID:m3Z+kDO4
結婚はするべきだ。
良妻に当たれば幸せになれる。
悪妻に当たれば哲学者になれる。

99 :日出づる処の名無し:03/07/05 12:22 ID:nJp6ANU1
>>97
>自分が幸せなら、子供や家族もどうでもいい
ギャハハハハハハハハハハ
スゲェ短絡思考。
お前の幸せの定義って何?

半島に帰れよ。

100 :日出づる処の名無し:03/07/05 12:48 ID:krPfdw/K
>>97
個人主義のスレで何アホな事言ってんだよ。

101 :日出づる処の名無し:03/07/05 12:55 ID:fIlBJA6U
孔子の細君 ソクラテスの細君 頼朝の細君ーーーーーーーーー
  漏れは哲学者になれる。

102 :日出づる処の名無し:03/07/05 16:49 ID:WPKV57h7
>>97
「自分が幸せなら、子供や家族もどうでもいいとする朝鮮人的思想に直結するよね。」

そりゃ違うだろ。
「ウリナラ」の威厳とかの集団的自己満足のために、
個人の幸せどころか知性や良識すらも犠牲にするのが「朝鮮人的思想」
ってもんです。


103 :日出づる処の名無し:03/07/05 21:33 ID:CgHFkhg0
日本ってあれでしょ、歴史上いつもいつもコリアに面倒みてもらって
ばっかで自分のケツも自分でふけないここ東朝鮮に島流しされた連中が
意識の上だけでもコリアと対等でありたいと勝手に「日本」とか国号をつけ
ただけでしょ、ファビョって(笑)たのかな。
もともとコリア系民族が建国し統治してたこの国の国民が朝鮮人民軍風の規律や
やはりコリアン特有の儒教的厳しい上下関係により成り立つ社会に憧れるのは至極まともだと思う。                                
戦後にアメリカから無理やり押し付けられた「自由」だの「平等」だの「個人の権利」
だのは日本人はコリアDNAが濃いから受け付けないんだよ。
個人主義なんて日本人は最も嫌ってるやん。                                                 









104 :ななし:03/07/05 21:40 ID:c2P9kwMA
>>103
コリアの歴史を調べてから書かないと恥をかくだけどぞ。
捏造の歴史教育を鵜呑みにしているみたいだね。

105 :日出づる処の名無し:03/07/05 21:46 ID:HPJw7jPB
スーフリを上回る今年最大の祭り!!
川崎憲次郎投手を、ベストジーニストにしよう!!
皆さん御存知のように2ちゃんねる利用者の力で川崎憲次郎投手がオールスター
ファン投票で一位に輝きました。
しかしマスゴミは我々の好意を非難し、川崎憲次郎投手は栄誉あるファン投票一
位での出場を辞退しました。
マスゴミの誤解を解くためと、川崎憲次郎投手へのお詫びの意味も込め今年のベ
ストジーニストに川崎憲次郎投手を選出しましょう。
□ベストジーニスト賞 2003年□
現在、「川崎憲次郎投手」ランク外
オールスターの夢を再び・・・( ̄_ ̄)
◎投票結果
http://www.best-jeans.com/count/index.html#top
◎投票フォーム(一人一回 制限)
http://www.best-jeans.com/present/bj2003.html

原則、"川崎憲次郎投手"で投票。

*他のスレにコピペをよろしくお願いします。


106 :日出づる処の名無し:03/07/05 21:50 ID:2VWkPNDW
>>103
>儒教的厳しい上下関係

>コリアDNA


何だこの文? (w

107 :日出づる処の名無し:03/07/05 21:59 ID:PtBqN0ta
>>106 釣りだろ?下品な釣り。

108 :日出づる処の名無し:03/07/06 01:27 ID:qpCiRKjV
>>93
最近、利己主義=サイコパス かと思うようになってきた。

109 :日出づる処の名無し:03/07/06 01:29 ID:qpCiRKjV
>>95
ある小さな一点のみの利あり、としてですが、
漏れはさっさとペイオフ制度を実行しろ!と思うことがあります。


110 :日出づる処の名無し:03/07/06 01:30 ID:qpCiRKjV
>>96
金と時間なんて、二義的だと思う。
問題は、感情の方だろうと。

111 :日出づる処の名無し:03/07/06 01:32 ID:qpCiRKjV
>>104
キチガイの釣りは放置。これ常識。

112 :日出づる処の名無し:03/07/06 01:33 ID:qpCiRKjV
>>105
ほんと、クソだな。おまえらって・・・

113 :日出づる処の名無し:03/07/07 07:37 ID:0HfIzxYh
セックスフレンドで充分だから

114 :日出づる処の名無し:03/07/07 12:14 ID:YVGhiEzP
>>15

115 :日出づる処の名無し:03/07/08 09:00 ID:RfQ9nJEj
未婚率が上昇する傾向にあると国民白書に書いてあったが
他人と共同生活する能力もやる気も無い利己主義者が増えてるのか。
ただ単に不景気が原因かもしれないが。

116 :日出づる処の名無し:03/07/08 20:52 ID:d96PXRlX
>>108
正解

集団と個人は共同幻想を介してつながっている。
集団を支えているのも、個人を支えているのも共同幻想である。
集団の共同幻想は、個人の私的幻想の共同化としてしか成立し得ず、
個人はその私的幻想を共同化することによってしか個人となり得ない。

本能に従うことがそのまま自己保存の方法でもあるような動物と違って、
人間は「現実原則に従う自我と快感原則に従うエスとの対立」
あるいは分裂状態にあるところにその根本的原因があります。
人間は、自己の快感原則にそのまま従っていては、
まわりとの絶え間ない衝突を生み出して、自己や種族の保存どころか、
自己や種族の破滅に陥る(「人間は本能が壊れている」)ため、
むしろ、それ(快感原則に従うエス)を抑圧し、
環境との折り合いをつける、自己や種族を保存をするための
「自我」が形成される。この自我が「共同幻想」である。
この自我は通常、母親の自我をコピーすること(identification)
によって幼児期に形成される。
つまり、個人は人間社会という環境のなかにおける自己保存方法を、
(通常)母親から得、また、社会はその母親を通して、
共同社会保存方法として、個人が守るべき行動規約を
その母親(の持つ共同幻想)を通して生まれてくる個人に付与する。
こういうわけで、「自我すわなち共同幻想」が
個人にとっても共同体にとってもその存在を支える
重要なものとなるわけです。

117 :日出づる処の名無し:03/07/08 20:53 ID:1pHxMEoA
 ところで、この精神分析学によれば、
自我によって抑圧されたエス(快感原則に従う衝動、私的幻想)は
決して消滅してしまうようなものではなく、
ただ意識下に押しやられただけであり、常に様々な形で自己の衝動を実現しようとします。
したがって、人間の共同体は大なり小なり、
メンバーの私的幻想を出来るだけ救いあげるような「共同幻想」をつくるわけですが、
かならずしも、すべてのメンバーに対してそれが成功するとは限りません。
そこで、「別の共同幻想」「別の物語」をひっさげて、
さまざまな革命家や共同体内集団が生まれてくるわけです。
精神分裂症者は「その私的幻想のほとんどを共同化し得なかった者」であると考えられます。
このように、個人と共同体は、自我という共同幻想によって、
相互依存と保存が保たれているだけでなく、個人のエスという意識下の私的幻想によって
、個人とその共同体は、絶えず、緊張をうちにはらんだ関係を持ち続けるものでもあります。

118 :拷問部屋:03/07/08 21:18 ID:F6oI9BY0
>>116-117の「補足」。
「サイコパス」は、「精神病質者」という臨床名がつけられている。
彼らの特徴は、ものの見事に「良心が欠けている」ことだ。
彼らは、「自分だけのルール」の身に従って行動し、「法律」や「習慣・道徳」などは、
全く意に介さない。

ちなみに、「精神病」=「サイコパス」ではない。
「サイコパス」は、自分が何をしているのかはっきり判った上で「犯罪」などを犯す。
「人格(性格)障害」の方か近いといえる。

「サイコパス」の「特徴」は
1.口達者で皮相的
2.自己中心的で傲慢
3.良心の呵責や責任感の欠如
4.共感能力の欠如
5.嘘つきでずるく、ごまかしがうまい
6.浅薄な感情

「精神病」と「サイコパス」、両者とも「脳の機能障害」であるが、「サイコパス」は「先天性」の
可能性が極めて高いことも、特徴のひとつといえる。


119 :日出づる処の名無し:03/07/09 00:56 ID:HT2s3pPY
戦時中からの全体主義の建て前で無く本質は「保護と依存のシステム」だと思います。
そしてこれが利己主義者の温床になっていると思います。

120 :日出づる処の名無し:03/07/09 02:25 ID:wCUnn5q0
まぁ、反韓にも怒韓にも嫌韓にも共感できるんだが。

その前に、自らを含む自国民に「自律」や「克己」を促せない時点で、最近は
現代日本人の大多数に「うんざり」してるのも事実だな。

賭博に金使うヤツ、いい年こいて電車ん中でコミック読んでるヤツ、朝っぱらからスポーツ新聞を
必死に読んでるリーマン(これがまた、オヤジに限らないのが、なお呆れる)、キャバクラに通いつめる
バカ、TVと言えば「まずお笑い番組」見るアホウ、痴漢野郎に援交餓鬼etcetc

近くに半島があろうとなかろうと、実際んトコ、日本なんか「もう終わり」だろうが。


121 :日出づる処の名無し:03/07/09 10:05 ID:IdYlrKAX
あなたも漫画に対するステロタイプな認識が終わっていますな。

122 :日出づる処の名無し:03/07/09 15:59 ID:/8sabfJa
>>120
賭博、風俗は戦前も変わらんような。

123 :日出づる処の名無し:03/07/09 23:03 ID:IvylQWFn
>>120
他人の価値観を理解出来ない奴が
自分の価値観を受け入れてもらえると思うなよ。

124 :日出づる処の名無し:03/07/09 23:04 ID:IvylQWFn
>>120
他人の価値観を理解出来ない奴が
自分の価値観を受け入れてもらえると思うなよ。
それはただの自分勝手だぞ。

125 :日出づる処の名無し:03/07/10 00:41 ID:7lLA3cBj
>>121-124

脊髄反射の自己弁護から反発しているように見えるのは、もれ一人ではないだろうな。


126 :日出づる処の名無し:03/07/10 01:21 ID:DQUCfyWk
>>120はコピペ

127 :日出づる処の名無し:03/07/10 23:32 ID:Q+KwB2xx
>>121-124
俺には暇つぶしにしか見えん。

処で武家社会と商人の社会は個人主義で農民社会は全体主義だっったの?

128 :日出づる処の名無し:03/07/11 09:18 ID:PF361ePH
利己主義が蔓延してるというよりも怠け者が多くなってるような。
パラサイトシングルとか多い。

129 :        :03/07/11 09:23 ID:4eNqztrU
>>127
武家社会は
君は一代 お家は末代
つう個人主義とはすんごく
離れたものでつ。ところで
外国の方ですか?

130 :日出づる処の名無し:03/07/11 09:53 ID:CTN/z0+A
今の世代は「死ぬ、生きる、育てる覚悟無き世代」。

と爺さんいわく

131 :日出づる処の名無し:03/07/11 11:03 ID:GGa9tFUB
“和”に対する俺の個人的見解。

日本人にとって一番幸せな時間は
自分の仕事や趣味に没頭してる時だと思う。
だから人間関係等のトラブルを極端に嫌う。
トラブルが起きれば自分の事に没頭なんて出来なくなるからな。

そのため八方を丸く収める“和”を至上の物とし、
協調性に欠ける者を蛇蝎の如く嫌うのだと思う。
つまり究極の個人主義が、
他との協調を重視する“和”の精神を産み出したと言えるだろう。



一番解りやすいサンプルはアニオタ達だな。
「戦争のせいで放映スケジュール変わっちまったよヽ(`Д´)ノ ウワァァン!」
「てめぇら殺し合いなんかしねぇで、平和的に解決しやがれ!(゚Д゚)ゴルァ!」


132 :日出づる処の名無し:03/07/11 22:09 ID:MP4CPFZ+
>>129
それは「武家社会」じゃ無くて只の「武家」では?

武士道社会といったほうがよいだろうか?
>>33-34でも言っているね

133 :日出づる処の名無し:03/07/11 23:39 ID:XoDpF13q
俺に言わせれば個人主義も全体主義も一長一短なんだよな・・・
やる気のない奴とある奴で極端な人間ができやすく、社会不適合者が増える個人主義。
一定の道徳・能力水準を維持しやすいが主体性のない人間が増え、おまけに一度傾くと止まらない全体主義。
世界中をどちらかに統一できれば問題はないんだろうけど、実質的に不可能だろうし・・・
人間って本当に難しい生き物だな。

134 :山崎 渉:03/07/12 10:25 ID:HmfdQyk9

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

135 :山崎 渉:03/07/15 12:06 ID:F4BQSQTD

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

136 :日出づる処の名無し:03/07/16 22:51 ID:YFu/Zbvm
個人主義って結局
皆の為が自分の為
自分の為が皆の為
って事でショ。

137 :日出づる処の名無し:03/07/17 08:47 ID:t91O/IM9
最近は小学生も円光してるらしい。恐ろしい時代になったもんだ。
でも、こういう社会問題は個人主義の問題というよりも
モラルの問題か。

138 :なまえをいれてください:03/07/17 17:08 ID:gl35JqNI
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

139 :日出づる処の名無し:03/07/18 12:42 ID:cl7GUYZT
>>138
これ、どこかで見たコピペだな。

140 :正論:03/07/18 12:47 ID:uIeJ6eHe
結婚してるけど、個人の幸福を追求するため、子供なんて作らない。
おなかでたくないし、自分犠牲したくないし、仕事やめたくないし、
おばさんになりたくないし、肌も奇麗でいたいし。
育児休暇なんてとりたくないし。パートナーと合わせて年収3千万以上と稼いでれば
子供なんていなくたって、将来心配ないし、今でもラブラブだし。国がどうなろうと自分が幸せならいいでしょ。
とーても自由を謳歌しているまっ最中。そんなことほざこうと、耳かす女なんているのかしら。
世の中金でしょ。金と、愛する男が一人と、充実した仕事があれば他はべつにいらないし。
はっきりいって働く事もできない専業主婦より、ちんたら働いてる無能なサラリーマン
達より税金もたくさん払ってるし、社会に貢献してるしな。何しろ医者なもので。人の命助けてるし。
頭悪い男(頭いい男は好きだけど?)ってかわいそうよね。女に馬鹿にされている事に気づかず、そしていばれるのは
唯一彼女(いればの話)のまえだけ。そんな男としか恋愛できないバカ女も哀れ。

141 :日出づる処の名無し:03/07/18 13:14 ID:PEV7LI59
>>131
面白い。同感だ。

142 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :03/07/18 13:37 ID:3j2YciPD
バカは他人の猿真似してればいいんだよ。

テメーらに個人主義など百万年はえーよ(笑い。

143 :日出づる処の名無し:03/07/18 14:16 ID:04cRX8B3
会社とか全部個人契約社員にすれゃいい


144 :日出づる処の名無し:03/07/18 20:31 ID:wlwXwi2o
女の神秘的な所は子どもを作れる事だ。
男の神秘的な所は・・・・・・・無い。
だから必死になって幻想を作り出し神秘性を演出しようとしている。
最近は女がその幻想にすがる様になってきた。

145 :日出づる処の名無し:03/07/19 01:08 ID:qcpZ950V
http://www.mainichi.co.jp/eye/taidan/ishihara-chikushi/10.html
石原 違ったベクトルでみると、戦後に私たちは結局大事なものを失ったゆえんのひとつは、
戦争中と同じような画一主義というのが、中央集権の官僚統制のなかで続いてきたんですね。
今日の日本の若い人たちはかわいそうだった。それは教育が悪かった。
教育は日教組じゃない。みんな私たちの責任なんですよ。
いかに画一化が徹底していまでも続くかと。私はとにかく、海軍兵学校の予備校みたいな湘南中学へいって、
旧制から新制になって、延べ6年そこにいたの。戦争中は、
海軍の士官なんて玉砕するのが最高のなんとかっていったら先生はキュと変わっちゃって、
戦後は、とにかく東大にいって、法学部に入って大蔵省の役人になるのが最大のご奉公だと。
馬鹿じゃないかと思った。またそれに答えるような秀才たちがたくさんいて
、僕はそんな人間はとてもいやだから。それでいちいち試験ばっかりやって成績を発表する。
それはこっちだってプライドもあるしいやだよね、そんなの。

 とにかくいろんなことで学校を1年さぼって休んじゃったんですよ。
私はいちばんファッションが進んでた、落ちこぼれでありますから。
結局、私は自分の子どもが学校にあがったときに、この教育はまだ変わらないけれど大丈夫か、
いつ続くんだろうかと思った。その子ども結婚して孫ができて、
その子が小学校へ入ってまだ続いてる。
そういう反省というのは全然なし。

石原と三島は全然違うでしょ。

146 :日出づる処の名無し:03/07/19 01:26 ID:EDe2UxHZ
>>139
デフォルトのコテハンから見ると「家ゲ板」でしょう、と誰かが推理してました。

147 :日出づる処の名無し:03/07/19 01:28 ID:EDe2UxHZ
>>140
ちょろちょろハンドル変えるなよ。ちょっと前まで<b>正論くん</b>だったオマエ!おまえのことだ。

148 :日出づる処の名無し:03/07/19 01:29 ID:EDe2UxHZ
>>143
総務部・人事部・厚生課あたりから、リストラが出そうですね。賛成ですけど(w


149 :日出づる処の名無し:03/07/20 10:58 ID:GW197ldm
こんな駄目なのばかり増えてるのう。

讀賣新聞 2003/02/18(Tue) 「幸せパレット」

都内PR会社に勤める28歳女性
「この人は私を休ませてくれる人かしら、っていつも値踏みしています」
と話す。大学卒業後、必死で働き続けてきた仕事は、深夜帰宅や持ち
帰り残業が当たり前。「そろそろ疲れてきたな」と感じ、結婚後も続けて
いきたいとは思えない。
「専業主婦にならせてくれる人と結婚して、さっさと辞めたい。子供も産み
たい。家事・育児は分担して欲しい。結婚しても、年に一度は海外旅行に
行きたい」。希望が次々と口をついて出る。
「虫のいい理想像」という自覚はある。でも、独身の友人と集まると「結婚
したいではなくて、みんな休みたいと言います。仕事と家庭を両立する
ぐらいなら結婚しない。それが大多数の女性の本音じゃないですか。」

150 :日出づる処の名無し:03/07/21 01:04 ID:ohEqpM/X
>>149
・・・28だろ?何考えてるんだろうなぁ。

江戸時代なら「おしとね下がり」と言って交尾の対象年代から外れる自覚をもって剃髪出家する歳だぞ。

だいたい値踏みされる側が何トチ狂って「値踏みできる」と思ってるんだろう。
・・・28までに何の縁も無かったアホウが、なおこれから縁が出来るとでも思ってるのか・・・


151 :日出づる処の名無し:03/07/23 22:17 ID:uMO6Ym0+
今後、結婚するのは10代ででき婚する奴くらいになるだろ。
国が破滅だね。でもしかたがない。

152 :日出づる処の名無し:03/07/23 22:39 ID:TODZUnDe
日本は集団主義で個人主義は排除される社会だよな

153 :_:03/07/23 22:41 ID:XAeyvq5a
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

154 :日出づる処の名無し:03/07/23 22:50 ID:wEXogm/s
>>152
なにごとにつけ、集団の方がメジャーであること。
そして、集団の「進行」を妨害しないこと。
その2点を踏まえつつ、集団に対して「快い刺激」か「心地よい癒し」か「快哉を感じる驚き」と
与えられる場合なら、個人主義は許容される。

と言うのはどうだろう?

155 :日出づる処の名無し:03/07/24 00:02 ID:3j/k3bAR
>>120,落合信彦臭いなぁ(藁
>TVと言えば「まずお笑い番組」見るアホウ,これには俺も禿同。

156 :トッテン:03/07/25 16:00 ID:pqV6knWW
日本に欧米流の個人主義はなじまない。
個人の権利よりも集団の利益を重んじるのが日本の伝統。
日本は米国の真似をするべきではない。
儒教教育の復活を望む。

157 :日出づる処の名無し:03/07/26 07:49 ID:voqldVab
>>151
>>49-53で既出

158 :157:03/07/26 11:14 ID:rd4mL6Q1
>>156でした。

159 :日出づる処の名無し:03/07/26 13:21 ID:qPs+IuPv
40代以上の人は実体験として知っている人もいると思うけど、
家庭における食生活で「お膳」が普遍的であったこともあった。
「食」というもっとも基本的な部分が個人別であったことは
日本人が個人というものをきちんと認識し、
大皿や大なべのような弱肉強食型でないことのあかし。なんちて。

160 :爪の垢:03/07/28 14:21 ID:rWLfMkKh
個人主義というのは集団主義の反語ではありません。神の圧倒的な支配に対して
個を持ち出したのであって、なんでもかんでも神だと、生活が息苦しくなるし、
神のしもべではあるが、やはり個人というものを確立しないとだめなんじゃない
か、そんなことがあって生まれた思想です。とくに一神教は予定説をとっており、
人間うまれてくるのも、死ぬのも神のお考えどおりで、いくら努力しても、明日の
命もかみ任せという考えです。
これに対して、いやそうじゃない、自分で努力すれば報われるんだ、個人というも
のは存在するんだ、とまあ、これが個人主義です。
日本人の無宗教な神仏を信じたこともない輩には、わからにんです。

161 :日出づる処の名無し:03/08/02 00:20 ID:2XQnExTm
それって、単に「いままでの障害」を取り除いただけじゃん。

162 :山崎 渉:03/08/02 00:31 ID:4FNy4lrR
(^^)

163 :山崎 渉:03/08/15 11:50 ID:TQJuAN9n
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

71 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)