5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

皇室がある国はカッコイイ 第六代 孝安朝

1 :陸奥守吉行:03/05/31 20:06 ID:Bx6qmFT5
世界で唯一皇室がある国、日本。
皇紀2663年、神話の時代から続く世界最古の日本皇室。
国際社会で序列1位、唯一Emperorとして処遇される今上帝明仁陛下。
荒らしは徹底スルー。皇室についてあらゆる角度から語り合いましょう。

孝昭天皇
御名・異称 日本足彦国押人尊 やまとたらしひこくにおしひとのみこと
欠史八代の一人で、御名、皇居、配偶者、皇子女、在位期間、享年、陵墓などが記載されているだけで、治績はまったく残されていない。

前スレ 皇室がある国はカッコイイ 第五代 孝昭朝
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1053486101/l50
初代スレ(神武朝) 皇室がある国はカッコイイ
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1051332750/
2代目スレ(綏靖朝) 皇室がある国はカッコイイ 2代目
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1051614380/
3代目スレ 皇室がある国はカッコイイ 第3代 安寧朝
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1052066736/
4代目スレ 皇室がある国はカッコイイ 第四代 懿徳朝
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1052066736/

(参考)
歴代天皇
http://www.logix-press.com/scriba/index/tn-index.html
皇室の系図
http://www.google.co.jp/search?q=cache:zegJzXu7-RsC:www9.wind.ne.jp/chihiro-t/royal/Tennoke.htm+%E5%A4%A9%E7%9A%87%E5%AE%B6&hl=ja&ie=UTF-8
宮内庁
http://www.kunaicho.go.jp/



2 :日出づる処の名無し:03/05/31 20:07 ID:sItS2hiL
二打。


3 :日出づる処の名無し:03/05/31 20:07 ID:2OUmi8o8
>>1
御疲れです。


4 :日出づる処の名無し:03/05/31 20:11 ID:lvmT8fvY
4です

5 :深山幽谷 ◆SMNipponV. :03/05/31 20:35 ID:MUwAvI+R
>>1
乙!
このスレが次スレも含めてこれからも続きますように。

6 :日出づる処の名無し:03/05/31 20:35 ID:KUyjWy63
>>1乙です。

7 :隼人 ◆jwTSxUv4jA :03/05/31 20:42 ID:CwqGoO92
>>1

今回は大祓祝詞をば・・・

高天原に神留り坐す 皇親神漏岐 神漏美の命以ちて
八百万神等を神集へに集へに賜ひ 神議りに議り賜ひて 我が皇御孫命は
豊葦原水穂国を 安国と平けく知ろし食せと 事依さし奉りき 此く依さし奉りし国中に
荒振る神等をば 神問はしに問はし賜ひ 神掃ひに掃賜ひて 語問ひし 
磐根木根立ち草の片葉をも語止めて 天の磐座放ち 天の八重雲を伊頭の千別きに千別きて
天降し依さし奉りき 此く依さし奉りき 此く依さし奉りし 四方の国中と
大倭日高見国を安国と定め奉りて 下つ磐根に宮柱太敷き立て 高天原に千木高知りて
皇御孫命の瑞の御殿使へ奉りて 天の御陰 日の身陰と隠り坐して 安国と平けく知ろし食さむ国中に
成り出でむ天益人等が 過ち犯しけむ種種の罪事は天つ罪 国つ罪 許許太久の罪出でむ
此く出でば 天の宮事以ちて 天つ金木を本打ち切り末打ち断ちて 千座の置座に置き足らはして
天つ管麻を本刈り断ち 末刈り切りて 八針に取り避きて
天津祝詞の太祝詞事を宣れ
此く宣らば 天つ神は天の磐門を押し披きて 天の八重雲を 伊頭の千別きに千別きて
聞こし食さむ 国つ神は高山の末 短山の末に上り坐して 高山の伊褒理 短山の伊褒理を掻き別けて
聞こし食さむ 此く聞こし食してば 罪といふ罪は在らじと 科戸の風の雨の八重雲を吹き放つ事の如く 
朝の御霧夕の御霧を 朝風夕風の吹き払ふ事の如く 大津辺に居る大船を 舳解き放ち 艫解き放ちて 
大海原に押し放つ事の如く 彼方の繁木が本を 焼鎌の敏鎌以ちて 打ち掃ふ事の如く
遺る罪は在らじと 祓へ給ひ清め給う事を 高山の末 短山の末 佐久那太理に落ち多岐つ
速川の瀬に坐す瀬織津比売と言ふ神 大海原に持と出でなむ 此く持ち出で往なば
荒潮の潮の八百道の八潮路の潮の八百会に坐す 速開都比売と言ふ神
持ち加加呑みてむ 此く加加呑みてば 気吹戸に坐す気吹戸主と言ふ神
根国 底国に気吹き放ちてむ 此く気吹き放ちば 根国 底国に坐す速佐須良比売と言ふ神 
持ち佐須良ひ失ひてむ 此く佐須良ひ失ひてば 罪というふ在らじと
祓へ給ひ清め給ふ事を 天つ神 国つ神 八百万神等共に 聞こし食せと曰す

8 :日出づる処の名無し:03/05/31 21:14 ID:AmIrc7Xa
>>7
おお、今度は現代読みでしたな。前スレで非難がましいことを書かせて貰った
みずからとしては、労わせていただきますぞ。

おおはらえ、乙です。


9 : ◆UKCPxohgQI :03/05/31 21:19 ID:ZbLZQq5P
国家斉唱

君が代は
千代に八千代に
さざれ石の
巌となりて
苔の生すまで

10 : ◆UKCPxohgQI :03/05/31 21:21 ID:ZbLZQq5P
あ、
>>1
乙です。

11 :陸奥守吉行:03/05/31 21:25 ID:/lEmAHIB
>>1
スレ立てありがd 乙かれ様です。


12 :陸奥守吉行@コピペ:03/05/31 21:40 ID:/lEmAHIB
★豆知識★

アメリカ大統領がゲストを迎える時の序列は
1、空港にてホワイトタイで出迎える
2、空港にてスーツ姿で出迎える
3、ホワイトハウスの玄関で出迎える
4、ホワイトハウスの執務室で出迎える

1が適用されるのは世界で3人。
ローマ法王・英国君主・天皇陛下

2が適用されるのは大国の元首級
日本国首相は元首ではないが2が適用されることが多い。

3は小国の元首級

4は外務大臣クラス


13 :陸奥守吉行@コピペ:03/05/31 21:41 ID:/lEmAHIB
昭和天皇がはじめてアメリカ訪問をされたときは、
アメリカ史上例を見ない格式に則った儀典を実施している。
通常考えられない米5軍による観閲儀杖もそのひとつ。
世界最後のエンペラー、エンペラーヒロヒトと報道された。
王ではなく世界唯一の皇帝と 。
【米5軍による観閲儀杖】
米5軍による空港、ホワイトハウスなどでの儀典制服着用による観閲式
アメリカとしては歴史が浅い国は儀典も満足にできないと思われたくなかった
面はあるだろうが、練習も積んで失礼がないような完璧な儀礼を執り行った。

14 :陸奥守吉行@コピペ:03/05/31 21:41 ID:/lEmAHIB
ありえない事だが各国の元首とかえらいヒトが一同に集まったときの席順

皇帝≧ローマ法王>国王(女王)>大統領>首相 となる
(皇帝の上に教皇(皇帝+法王)ってクラスがあるけど今後永久に不在、イスラムのカリフもコレかな)

天皇は国際社会において皇帝として扱われます。(日英同盟の時の約束がいまだに有効らしい)
今現在帝位に付いてるのは日本の天皇ただ1人
(少し前までエチオピアかどっかにいたらしいが革命であぼーん)
つまり最上位の席につくのは天皇陛下なの

ちなみに皇帝は同格の皇帝によって認められなければならないっつーのもあるので
北朝鮮の某将軍が”俺は皇帝だ”つっても国際社会で認められません
認めてほしかったら日本の天皇に”アナタは皇帝”ってお墨付きもらわなきゃだめなそーな

15 :陸奥守吉行:03/05/31 21:43 ID:/lEmAHIB
6代まで来たんでココまででコピペ省略
他にもイイのがあったらオナガイシマス。


16 : ◆UKCPxohgQI :03/05/31 21:43 ID:ZbLZQq5P
ぜひ読んで頂きたいエピソード。

国柄探訪:復興への3万3千キロ
ttp://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h12/jog136.html

17 : ◆UKCPxohgQI :03/05/31 21:47 ID:ZbLZQq5P
前スレ埋まったよage

18 : ◆UKCPxohgQI :03/05/31 21:49 ID:ZbLZQq5P
ところで当面の興味深い話題は、

飯島大酋長がやってくる
国賓としてやってくる

・・・ですな。

19 :陸奥守吉行:03/05/31 21:49 ID:/lEmAHIB
うう、またも万歳で1000失敗(´・ω・`) 前スレID:xxeoQfpx氏おめでd

では本スレage

20 :日出づる処の名無し:03/05/31 21:50 ID:zC5hVufF
>>14
国民国家の時代では元首の席順に君主か大統領かの違いは無い。
同じ君主でも皇帝と国王の違いもない。
あるのは就任期間の長さ。だから結果的に大統領より君主の方が
席順が上になる確率が高いだけ。
先帝陛下が席順で上だったのは、在位年数がだんとつだったから。
皇帝だったからではない。

21 : :03/05/31 21:51 ID:xxeoQfpx
次スレここやな。

22 :陸奥守吉行:03/05/31 21:54 ID:/lEmAHIB
>>20
ベルギーの前国王のご葬儀の際は 席次1位は今上帝でしたよ。
ヨーロッパでは割とこの辺の序列は重視されるようです。

>>18
ハン板の飯嶋スレではWCなみの祭りになる悪寒

23 :日出づる処の名無し:03/05/31 21:55 ID:AmIrc7Xa
>>18
とんねるず の「ガラガラ蛇」の歌のメロディーが浮かんでしまった(w

24 :日出づる処の名無し:03/05/31 21:55 ID:B1UWt78R
>>20
カストロ議長やカダフィー大佐はかなり格上になりますね!
その場合、国民国家かどうかが問題になるかもしれんが差別はいかん。

25 : ◆UKCPxohgQI :03/05/31 21:56 ID:ZbLZQq5P
>>23
あいつらはグルメじゃない
犬でもぺろり・・・

って感じですか?
宮中晩餐会はもったいない・・・

26 :日出づる処の名無し:03/05/31 21:57 ID:AmIrc7Xa
>>20
はいはい。 NAVERでやってくんないかね?

27 :日出づる処の名無し:03/05/31 22:00 ID:B1UWt78R
>>26
そういう言い方は無いだろう。
>>20を代弁すると金正日>>現ブッシュなのだと激しく主張しておきたい。


28 :陸奥守吉行:03/05/31 22:05 ID:/lEmAHIB
>>27
じょんいるは国際儀礼が必要な場にはゼッタイ出てこないから
その序列は無いと思われ。


29 :2あんちゃん:03/05/31 22:06 ID:yBuxZEoh
天皇制は古代からユダヤ民族の理想だった

日本民族のもつ最大の財産は天皇制である。
これは全く世界に類例のない偉大なものであり、
人類の理想とするものである。

かつてユダヤ人の大思想家でフランス革命に大きな思想的影響を与えた
ジャン・ジャック・ルソーは、かの有名な『社会契約論』で次の如きことをいっている。

「人もし随意に祖国を選べというなら、君主と人民の間に
利害関係の対立のない国を選ぶ。自分は君民供治を理想とするが、
そのようなものが地上に存在するはずもないだろう。
したがって自分は止むを得ず民主主義を選ぶのである」

ここでいう君民共治というのは、君主が決して国民大衆に対して
搾取者の位置にあることなく、したがって国民大衆も君主から
搾取される事のない政治体制のことである。

ところがここで驚いたのは、日本人にこの話をするとみな
不思議そうな顔でキョトンとする。
私は最初その意味が全くわからなかった。
しかし、だんだんその意味がわかってきた。日本の天皇制にはそのよう
な搾取社と非搾取者の関係が存在しない、ということを私が知らされたからである。
今度は私の方が驚かされた。

「日本人に謝りたい あるユダヤ人の懺悔」より
ttp://members.tripod.co.jp/akyonn/yyy2.htm


30 : ◆UKCPxohgQI :03/05/31 22:09 ID:ZbLZQq5P
仮にじょんいるが出てきたとして(もちろん中国かどっかの国で)、
やっぱりあのジャンパーみたいないでたちで来るのかなぁ?
確かエリツィンが宮中晩餐会に来たときは、
ロシアにはタキシードを着る習慣がないとかで、
背広でやって来てたけど。

31 :日出づる処の名無し:03/05/31 22:12 ID:Bx6qmFT5
飯島君の宮中晩餐会には、ぜひ秋篠宮を陛下代理として出席してもらいたいな。

小国のそれも反日を国是とする国の酋長さんには、陛下のご臨席は格の問題で無理がある。

その点、皇位継承第三位の秋篠宮ならうってつけだろう。

皇太子殿下は、お世継ぎ問題がある微妙な時期なので、そのような煩わしい行事はなるべく
ご公務としては外さないといけない。
ご家族と接する時間をもっと多くとらないとね。

それにしても、飯島ヨ。ホントに来るのか?

来なくていいよ。また金の無心だろう、どうせ。


32 : :03/05/31 22:14 ID:AxIJdIS2
と言うか北の楽園の国家元首はオヤジの方だって憲法に書いちゃったんじゃないの?

33 :日出づる処の名無し:03/05/31 22:14 ID:MWM42Xy9
>>29
国民一人当たり月々200円じゃ、搾取にはならんわな・・・
そっか、俺はこの世に存在し得ない国に生まれたんだな。

34 :日出づる処の名無し:03/05/31 22:16 ID:M4eJ43G5
>>31
> その点、皇位継承第三位の秋篠宮ならうってつけだろう。
秋篠宮殿下は皇位承継第二位だ。皇室典範読み返せ。


35 :日出づる処の名無し:03/05/31 22:18 ID:Bx6qmFT5
エリツィンで思い出したが。

かつて、バルト三国を併合したソ連は面白い事をしたようだよ。

パーティーがあって、そこにソ連進駐軍及び軍政の主だったものが婦人を伴って現れたらしい。
その婦人たちが揃って、ネグリジェを着て現れたのには周りの誰しもが驚いてしまったらしい。

北チョンでは、ジャンパーが貴族の証らしいからな(w。

36 : ◆UKCPxohgQI :03/05/31 22:19 ID:ZbLZQq5P
>>33
月々じゃなくって、年間じゃないの?
皇室関連の予算の話だったらだけど・・・

37 :日出づる処の名無し:03/05/31 22:20 ID:Bx6qmFT5
>>34
え? そうなの。
愛子さまが居るから三位と思ったが。
男子直系のみだっけ?

オレは、女帝でもなーんも問題なしって思っているが。

38 :深山幽谷 ◆SMNipponV. :03/05/31 22:21 ID:MUwAvI+R

大分前スレに書いたと思うけど、

あのアメリカ合衆国が、あの経済力と軍事力をもってしても
手に入らないものがある。

それが「皇室(王室)」と「国としての歴史」だ。
だから、あのアメが日本に対して「国の歴史」と「皇室」に対して
コンプレックスを持っている。

39 :日出づる処の名無し:03/05/31 22:23 ID:MWM42Xy9
>>36
年間ダタノカ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!

40 :日出づる処の名無し:03/05/31 22:25 ID:OjBLRwAj
>>27
だから、NAVERでやれってば。

41 :日出づる処の名無し:03/05/31 22:25 ID:Sv8u2wlE
“ヘ( ̄- ̄ )カモォーン♪
http://homepage3.nifty.com/coco-nut/
“ヘ( ̄- ̄ )カモォーン♪
http://www.k-514.com/

42 :陸奥守吉行:03/05/31 22:26 ID:/lEmAHIB
>>37
男系の女帝であれば漏れも問題なしと思います。
バカの福田は女系でもオケーなんて妄言吐いてましたが。

愛子内親王が美少女の皇帝(天皇)陛下となられることを願ってやみませんw


43 :日出づる処の名無し:03/05/31 22:27 ID:M4eJ43G5
>>37
女帝についてどのような意見を持っているかにかかわりなく、
皇室典範の規定する皇位継承資格は男子男系のみ。
皇室典範の改正がなって女子男系に皇位承継資格が認められたとしても
女子男系の皇位承継順位は男子男系が尽きてからになるという考え方もありうる(英国などがそう)。
短絡的に考えてはいけない。


44 :日出づる処の名無し:03/05/31 22:37 ID:y7uZZsfP
今ふっと思ったんだけど。
三島の「日本人は理念の為に死ねない。絶対に死ねない」(うろ覚え)という言葉は、
至言だなと思った。

近代国家としての日本は、天皇をよりどころとしてつくられたんだけど。
他の地域の近代国家建国への道と比べると、かなり異質な建国をしている。
たとえば、元祖市民革命の国フランスみたいに自ら市民である事を喚起したわけでもないし、
中国のように、皇帝制度駄目じゃん俺らといって国を立ち上げたわけでもない。

理念、(ここでは民主主義とか、国民主権とか。あの時代の皆さんが銃を取って勝ち得たものね)の為に、
死ねる人って、今でも日本にはいなさそうな気がする。
正直、天皇制がなくなった場合、日本は近代国家の体裁を保てるか、かなり不安を感じる。

そういう意味では、天皇って、いわばクリスマスツリーの天辺の星、ショートケーキの上のイチゴみたいなものだろうか
こんなに重要なイチゴは、いまだかつて見たことがないなぁ。

45 :日出づる処の名無し:03/05/31 22:38 ID:M4eJ43G5
>>38
2年くらい前だったか月刊現代に日本がアメリカの一州になったらというシュミレーションが載っていた。
6、7年前に阿川尚之氏も同じようなシュミレーションを書いていた。
日本にとってのメリットは、
大統領を少なくとも35年間は出せないが、圧倒的な有権者数で国内政治を左右できるとか、
安全保障の点でさらに万全のものが期待できるなどが挙げられていた。
日本州の第一公用語は日本語でいいし、陛下は日本州の象徴になっていただこうと。

最後に書かれていたアメリカ側のメリットを読んで激しく笑った。
アメリカは世界最古の皇室を国内に抱えることにより
歴史の深みを持たない劣等感を払拭することができる。
米国民にとって抜き難い劣等感の象徴である英国王室などは
皇室から見たら歴史が浅く成り上がり者にすぎない。
アメリカにとってカネでは買えない歴史と皇室が手に入るのである。
これが最大のメリットでなくてなんでろうか、と。


46 :深山幽谷 ◆SMNipponV. :03/05/31 22:48 ID:MUwAvI+R
>>45
そうですか、前に書かれたシミュレーションでもそう言われたわけですね。

アメリカは、「国の歴史」と「皇室(王室)」についてかなりコンプレクスを
持っていると思います。また、どう対応して良いのかの経験が無いのです。

だからこそ、英国に対しても軽んじた態度を取れないんでしょうね。

日本の皇室に対しても「どう対応したら良いのか?」というコンプレックスが有ります。

ちなみに聞いた話では、あの「ケネディ家」を英国の王室のように祭り上げようとしたが、
スキャンダルなり、血統の断絶なり、で結局あきらめたようですが。

47 :隼人 ◆jwTSxUv4jA :03/05/31 22:48 ID:Afmmc4gF
>>8
いえいえあれは自分の勉強不足が招いたこと、気には致しておりませぬ。

ところで
>>7の修正
下から6行目
>大海原に持と出でなむ
大海原に持ち出でなむ

下から2行目
>罪というふ在らじと
罪といふ罪は在らじと

に修正しまつ・・・他にも間違っている箇所があるかもしれません、
見つけた人はご指摘おながいしまつm(__)m
うぅ・・・ニ三度見直したのにやっぱり間違えてた・・・カチャ ;y=ー( ゚д゚)・∵. ターン

48 :日出づる処の名無し:03/05/31 23:08 ID:Bx6qmFT5
■1.石のひとつでも投げられりゃあいいんだ■

 ヒロヒトのおかげで父親や夫が殺されたんだからね、旅
先で石のひとつでも投げられりゃあいいんだ。

 ヒロヒトが40歳を過ぎた猫背の小男ということを日本
人に知らしめてやる必要がある。神さまじゃなくて人間だ、
ということをね。

 それが生きた民主主義の教育というものだよ。

 昭和21年2月、昭和天皇が全国御巡幸を始められた時、占
領軍総司令部の高官たちの間では、こんな会話が交わされた。
[1]

 しかし、その結果は高官達の"期待"を裏切るものだった。昭
和天皇は沖縄以外の全国を約8年半かけて回られた。行程は3
万3千キロ、総日数165日。各地で数万の群衆にもみくちゃ
にされたが、石一つ投げられたことはなかった。

 イギリスの新聞は次のように驚きを率直に述べた。

 

49 :日出づる処の名無し:03/05/31 23:14 ID:613W+SfR
王室をうらやましがっているなんで
芸能人かパンダをうらやましがっている程度なんじゃないの?
(アメリカ人でないから知らんけど)

50 : ◆UKCPxohgQI :03/05/31 23:15 ID:F3XDabdk
googleで「君が代」を検索すると、出てくる結果にうんざりする。
上位のほとんどが、君が代反対、日の丸反対、天皇反対のプロ市民系ページ・・・

51 :日出づる処の名無し:03/05/31 23:17 ID:KuR2p149
>>50
そういうときはkimigayoで検索しましょう・・・・普通の結果が得られる。

52 :日出づる処の名無し:03/05/31 23:22 ID:Bx6qmFT5
■2.全国を隈無く歩いて、国民を慰め、励ましたい■

 昭和天皇が全国御巡幸の決意を示されたのは、敗戦直後、昭
和20年10月であった。宮内府次長加藤進氏に次のように指
示された。

 この戦争により先祖からの領土を失ひ、国民の多くの生
命を失ひ、たいへん災厄を受けた。この際、わたくしとし
ては、どうすればよいのかと考へ、また退位も考えた。し
かし、よくよく考へた末、全国を隈無く歩いて、国民を慰
め、励まし、また復興のために立ちがらせる為の勇気を与
へることが自分の責任と思ふ。このことをどうしても早い
時期に行ひたいと思ふ。ついては、宮内官たちはわたくし
の健康を心配するだらうが、自分はどんなになってもやり
ぬくつもりであるから、健康とか何とかはまつたく考へる
ことなくやってほしい。宮内官はその志を達するやう全力
を挙げて計画し実行してほしい。[3,p23]

 御巡幸の打診を受けた占領軍総司令部は、冒頭で紹介したよ
うな魂胆もあって、許可した。

53 :日出づる処の名無し:03/05/31 23:27 ID:Bx6qmFT5
■3.「食べ物は大丈夫か」「家はあるのか」■

 昭和21年2月19日の最初のご訪問の地は、昭和電工・
川崎工場であった。食糧増産に必要な化学肥料の硫安を生産し
ていたが、空襲で70%の設備が破壊され、社員は必死で復旧
に努めていた。

 一列に並んだ工員たちに、昭和天皇は「生活状態はどうか」、
「食べ物は大丈夫か」「家はあるのか」と聞かれた。感極まっ
て泣いているものも多かった。案内していた森社長は、天皇が
身近な質問ばかりされるので、宮中で安楽な生活をされていた
ら、こんなことは口だけでは言えまい、と急に深い親しみを感
じた。[4,p376-381]

 二度目の御巡幸は、2月28日、都内をまわられた。大空襲
で一面、焼け野原である。新宿では、昭和天皇の行幸を知った
群衆が待ちかまえ、自然に「天皇陛下、万歳」の声が巻き起こ
った。昭和天皇が帽子をとってお応えになると、群衆は米兵の
制止も振り切って、車道にまでなだれこんだ。これ以降、巡幸
される先々で、このような光景が繰り返された。

54 :日出づる処の名無し:03/05/31 23:27 ID:Bx6qmFT5
■4.あつさつよき磐城の里の炭山に■

 昭和21年には、関東、東海地方の各県を廻られ、22年6
月には、大阪、兵庫、和歌山。そして8月の酷暑の中を東北全
県の巡幸を希望された。側近が驚いて、涼しくなってからでは、
と延期を願ったが、「東北の運命(食料の増産)は、真夏にか
かっている。東北人の働くありのままの姿を是非この目に見て
激励してやりたい」と許されなかった。

 敗戦直後で、宿舎がままならず、列車の中や、学校の教室に
泊まられた事もあった。「戦災の国民のことを考へればなんで
もない。十日間くらゐ風呂に入らなくともかまはぬ」と言われ
て、行幸を続けられた。

 出炭量の40%を占める重要なエネルギー供給基地福島県の
常磐炭坑では、地下450mの坑内を歩かれ、40度の中を背
広、ネクタイ姿で、上半身裸の鉱夫たちを激励された。深い坑
内で万歳の声が轟いた。この時の御製(お歌)である。
[3,p123-127]

あつさつよき磐城の里の炭山にはたらく人をををしとぞ見


55 :日出づる処の名無し:03/05/31 23:28 ID:20mvNysh
明治時代に神話とからめて神格化した事ぐらい知ってるでしょ。
皇統と言ってもどこまで真実かわかってるの?
(神武天皇から現天皇明仁まで全部書けますか?)
乞食や日本書紀は大化改新の時に作った「おはなし」ですよ。



56 :日出づる処の名無し:03/05/31 23:28 ID:Bx6qmFT5
■5.浅間おろしつよき麓にかへりきて■

 この2ヶ月後には休む暇なく、甲信越地方9日間の御巡幸に
出られた。最初に浅間山の初雪の中を2キロも歩かれて、山麓
の大日向開拓村を訪問された。大日向村は満州への分村移民を
全国で最初に実行した村である。しかしソ連の満州侵略により、
移民694名中、ようやく半数の323名が生き残って、村に
帰ってきた。そして標高1095mの荒れ地を切り開いて、入
植していたのである。

 天皇をお迎えした開拓団長堀川源雄の奏上は、幾度となく涙
でとだえた。昭和天皇のお顔も涙に濡れた。[3,p163-165]

浅間おろしつよき麓にかへりきていそしむ田人とふとくも
あるか 

57 :日出づる処の名無し:03/05/31 23:28 ID:Bx6qmFT5
■6.老人(おひびと)をわかき田子らのたすけあひて■

 この年、11月から12月にかけてには、さらに鳥取、島根、
山口、広島、岡山をまわられた。島根県では新川開拓村で3万
人の奉迎に応えられた後、伊波野村で農作業をご覧になられた。
農業会長が、働いている老夫をさして、「我が子を二人とも失
いましたが、村人の助けも得て、屈することなく働いておりま
す」と説明すると、天皇は次のようなお言葉とお歌を賜った。

 この度は大事な二人の息子を失いながら、猶屈せずに食
糧増産に懸命に努力する老農の姿を見、一方又、これを助
ける青年男女の働きぶりを見て、まことに心うたれるもの
があった。このやうな涙ぐましい農民の努力に対しては深
い感動を覚える。いろいろ苦しいこともあらうが、努力を
続けて貰ひたい。[3,p201-203]

老人(おひびと)をわかき田子らのたすけあひていそしむ
すがたたふとしとみし

58 :日出づる処の名無し:03/05/31 23:29 ID:Bx6qmFT5
■7.ああ広島平和の鐘も鳴りはじめ■

 12月5日、広島に入られる。広島市では戦災児育成所の原
爆孤児84名に会われた。原爆で頭のはげた一人の男の子の頭
を抱えるようにして、目頭を押さえられた。周囲の群衆も静ま
りかえって、すすり泣く。

 爆心地「相生橋」を通過されて、平和の鐘が鳴る中を元護国
神社跡で7万の奉迎を受けられた。周囲には黒こげの立木、あ
めのように曲がった鉄骨が残る中で、天皇はマイクで次のよう
に語られた。

 このたびは皆のものの熱心な歓迎を受けてうれしく思ふ。
本日は親しく市内の災害地を視察するが、広島市は特別な
災害を受けて誠に気の毒に思ふ。広島市民は復興に努力し、
世界の平和に貢献せねばならぬ。

ああ広島平和の鐘も鳴りはじめたちなおる見えてうれしか
りけり

 この中国地方行幸にお目付役として同行していた占領軍総司
令部民政局のケントは、原爆を落とされた広島の地ですら誰一
人天皇を恨む者がいないことに、ただただ驚くばかりであった。
もともと天皇制廃止を目論んでいた民政局は、兵庫県で小学生
達が禁止されていた日の丸を振ってお出迎えしたのを「指令違
反」であるとして、以後の御巡幸中止を命じた。

 しかし、御巡幸を期待する九州、四国地方からの嘆願や議会
決議が相次ぎ、昭和天皇も直接マッカーサーにお話しされた模
様で、翌々年に再開が許可された。

59 :日出づる処の名無し:03/05/31 23:29 ID:Bx6qmFT5
■8.子らに幸あれ■

 昭和24年5月18日から6月10日にかけては、九州全県
を巡幸された。5月22日に立ち寄られた佐賀県基山町の因通
寺には、40余名の戦災孤児のための洗心寮があった。孤児た
ちの中に、位牌を二つ胸に抱きしめていた女の子がいた。

 昭和天皇は、その女の子に近づかれて、「お父さん、お母さ
ん?」と尋ねられた。「はい、これは父と母の位牌です」とは
っきり返事をする女の子に、さらに「どこで?」。

 「はい。父はソ満国境で名誉の戦死を遂げました。母は引き
上げの途中病のためになくなりました。」

 天皇は悲しそうな顔で「お寂しい」と言われると、女の子は
首を横に振って、「いいえ、寂しいことはありません。私は仏
の子です。仏の子供は亡くなったお父さんとも、亡くなったお
母さんともお浄土にいったら、きっともう一度会うことができ
るのです。・・・」

 昭和天皇は、すっと右の手を伸ばされ、女の子の頭を2度、
3度と撫でながら、「仏の子供はお幸せね。これからも立派に
育っておくれよ」と言われた。数滴の涙が畳の上に落ちた。
「お父さん」、女の子は小さな声で昭和天皇を呼んだ。[5]

みほとけの教へまもりてすくすくと生い育つべき子らに幸
あれ

60 :日出づる処の名無し:03/05/31 23:33 ID:Bx6qmFT5

■9.天皇陛下さまを怨んだこともありました■

 因通寺の参道には、遺族や引き揚げ者も大勢つめかけていた。
昭和天皇は最前列に座っていた老婆に声をかけられた。「どなたが戦死をされたのか」

「息子でございます。たった一人の息子でございました」声を詰まらせながら返事をする老婆に「どこで戦死をされたの?」

「ビルマでございます。激しい戦いだったそうですが、息子は最後に天皇陛下万歳と言って戦死をしたそうです。・・・天皇
陛下様、息子の命はあなた様に差し上げております。息子の命のためにも、天皇陛下さま、長生きをしてください」

 老婆は泣き伏してしまった。じっと耳を傾けていた天皇は、流れる涙をそのままに、老婆を見つめられていた。

 引き揚げ者の一行の前では、昭和天皇は、深々と頭を下げた。
「長い間遠い外国でいろいろ苦労して大変だったであろう」とお言葉をかけられた。一人の引き揚げ者がにじり寄って言った。

 天皇陛下さまを怨んだこともありました。しかし苦しんでいるのは私だけではなかったのでした。天皇陛下さまも
苦しんでいらっしゃることが今わかりました。今日からは 決して世の中を呪いません。人を恨みません。天皇陛下さ
まと一緒に私も頑張ります。

 この言葉に、側にいた青年がワーッと泣き伏した。「こんな筈じゃなかった。こんな筈じゃなかった。俺がまちがっておっ
た。俺が誤っておった。」

 シベリア抑留中に、徹底的に洗脳され、日本の共産革命の尖兵として、いち早く帰国を許されていた青年達の一人であった。
今回の行幸で、天皇に暴力をもってしても戦争責任を認めさせ、
それを革命の起爆剤にしようと待ちかまえていたのである。天皇は泣きじゃくる青年に、頷きながら微笑みかけられた。

61 :日出づる処の名無し:03/05/31 23:34 ID:Bx6qmFT5
■10.復興のエネルギー■

 九州御巡幸では約190カ所にお立ち寄りになり、各県とも
6、7割の県民が奉迎したので、約700万人とお会いになっ
た。

 御巡幸はその後も、四国、北海道と昭和29年まで続き、8
年半の間に昭和天皇は沖縄をのぞく、全都道府県をまわられ、
お立ち寄り箇所は1411カ所におよんだ。奉迎者の総数は数
千万人に達したであろう。

戦のわざはひうけし国民を思ふこころにいでたちてきぬ
わざはひをわすれてわれを出むかふる民のこころをうれし
とぞ思ふ
国をおこすもとゐとみえてなりはひにいそしむ民の姿たの
もし (*なりはひ=しごと)

 大日本帝国が崩壊して、始めて国民は間近に天皇を拝する機
会を得た。驚くべき事に、それは人々と共に悲しみ、涙を流す
天皇であった。一人ひとりが孤独に抱えていた苦しみ、悲しみ
に、天皇が涙を流された時、人々は国民同胞全体が自分達の悲
しみ、苦しみを分かち合ってくれたと感じ、そこからともに頑
張ろう、という気持ちが芽生えていった。戦後のめざましい復
興のエネルギーはここから生まれた。

62 :日出づる処の名無し:03/05/31 23:47 ID:Bx6qmFT5
 昭和63年9月、昭和天皇が病床につかれると、全国の御平
癒祈願所に約9百万人が記帳に訪れた。40数年前の御巡幸で
昭和天皇に励まされた人々も少なくなかったであろう。

 昭和天皇は病床で「もう、だめか」と言われた。医師たちは、
ご自分の命の事かと思ったが、実は「沖縄訪問はもうだめか」
と問われたのである。御巡幸の最後の地、沖縄に寄せられた昭
和天皇の御心は、今上陛下によって平成5年に果たされた。



先帝、昭和大帝のご冥福をお祈り申し上げます。
私は、先帝陛下の御世に生まれ育ち、そして今上天皇陛下の御世に暮しています。
先帝陛下のご病状が悪化された時には、出張先で容態を聞いていました。
思えば、鬼籍に入った祖父が近衛師団に出仕していた時の事を話してくれた事を思い出します。
陛下は、現人神と言われているがホントに現人神であった。
あそこまで、冷徹に私心を出さずに居るのはまさに神業だったな。
自分を滅して国と成すなんて、陛下しか出来ない事だ。

今でも幼い時に何度も聞かされた話ですが覚えています。


63 :日出づる処の名無し:03/05/31 23:55 ID:Tl9u2D7D
>>62
もし割り込みをしていたら、申し訳ない。

…聖帝が病臥されたとき、親父が
「記帳に行ってきた。(家族)全員の名前で書いておいたからな」
と言った。当時小学生だった俺は、幼心ながら「余計なことを…」と思っていた。

そして、今。
その事を激しく後悔している。
高円宮殿下の薨去の記帳、
聖上の病臥の記帳、
ともに、心を込めて、書いてきた。
自らの手で、自らの名を。

64 :日出づる処の名無し:03/05/31 23:55 ID:OjBLRwAj
>>55
ゴマメの歯ぎしり

65 :日出づる処の名無し:03/06/01 00:07 ID:dzCyOjKe
いちお手元の本から考安天皇のとこ抜き出しとくね。

日本足彦国押人尊(やまとたらしひこくにおしひとのみこと)

BC427〜BC291(137歳)
BC392〜BC291(在位102年)

父、考昭天皇
母、世襲足媛命

「日本書紀」によれば考昭天皇の第二子。考安元年に即位、同2年に都を
室(むろ・奈良県御所市室)の秋津嶋宮に遷し、26年に姪の押姫(おしひめ)を
皇后とした。同102年に没して玉手丘上陵(たまてのおかのえのみささぎ)に
葬られたという。

66 : :03/06/01 00:14 ID:oNpmeh5b
>55
>明治時代に神話とからめて神格化した事ぐらい知ってるでしょ。
しかし当時の日本人は皆天皇を神だとは思っていない。2chにおける神同様、
ある種の尊称として現人神を呼んでいた。それを「戦前は天皇を神だと
思わされ……」などと捏造したのは戦後左翼。ま、いちばん神格化したのは結局戦後の左翼なんだよねこれが(w

>皇統と言ってもどこまで真実かわかってるの?
なに、貴方は真実を知っているのか、そりゃすごいね(プ
まあ、そんなことが簡単に分れば歴史研究者なんていなくなるんだろうけど

>乞食や日本書紀は大化改新の時に作った「おはなし」ですよ。
一概にそう言い切れるあたり凄いね。

67 :日出づる処の名無し:03/06/01 00:18 ID:J1axlORH
        _..                ,,.-'ヽ
        ヽ "゙ー-、、         / : :!
         i 、 :. ヽヽ_,,.....、,,,....._;/ ,;'   ;,.!
          i.,  ..;;;ヽ       ヾ ,,;_ , /
          ヾ_:::,:'           -,ノ
          ヾ;.   ,  -‐   '''ー, 、;,  
            ;;     ‐ー  くー  ;:
           ヤヽリ ´゚  ,r "_,,>、 ゚'}  今日は満月か・・・
           ヽ_」     ト‐=‐ァ' !
            ゝ i、   ` `二´' 丿
             r|、` '' ー--‐f
            _/ | \    /|\_
         / ̄/  | /`又´\|  |  ̄\
       皇太子様がご変身なされるようです

68 :日出づる処の名無し:03/06/01 00:18 ID:J1axlORH

       _..                ,,.-'ヽ
       ヽ "゙ー-、、         / : :!
        i 、 :. ヽヽ_,,.....、,,,....._;/ ,;'   ;,.!
         i.,  ..;;;ヽ       ヾ ,,;_ , /
         ヾ_:::,:'           -,ノ
         ヾ;.   ,         , 、;,  
           ;;     ‐ー  くー  ;:
           `;.   ´゚  ,r "_,,>、 ゚',; '
           ,;'     ト‐=‐ァ' ,;'、
          ;'      ` `二´'   ;:
           ;:            ';;

69 :日出づる処の名無し:03/06/01 00:20 ID:3aYpYL3n
古事記に関しては、神話の集大成(大和朝廷に関して都合の悪いものを除いて)と捉えた方が
いいだろうな。



70 :日出づる処の名無し:03/06/01 00:23 ID:+wHqXBoD
>>69
参考資料としてリンクしておくか

【科学】「日本書紀」の皆既日食記述は正確 研究者ら新計算
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1054382557/


71 :日出づる処の名無し:03/06/01 00:31 ID:yi0p6Vab
このサイトの誤解を解くにはどうしたらよいのでしょうか。
ttp://www.no-cool.com/TJ/STATUS/IMAGES/mikado.jpg

72 :壱歳爺 ◆BiueBUQBNg :03/06/01 00:33 ID:lO9kmGgx
>>44
特攻隊とかは、どう解釈してるんだろうか?
どうでもいいが俺は三島はあまり好きじゃない。
文章は肌に合わないし、そもそも市谷に特攻かけて本気で何かが変えられるのかと小一時間(
あんな事で一々クーデター起こすような自衛隊だったらとても安心して生活できない。
と思ったら、司馬遼太郎が似たようなことをいっていた。

それはともかく、俺は国際擬人化ネット小説「ニホンちゃん(ハングル板)」で一つ書いたことがあるのだが、皇室をどう取り扱ったらいいのだろうか?
とりあえず
ニホンちゃん‐日本そのものの擬人化、気弱な優等生の美少女
ジミン父さん‐ニホンちゃんのお父さん、目下の日ノ本家家長
シシローおじさん‐ジミン父さんの中の人
サヨックおじさん‐ニホンちゃんの叔父。少し頭が弱い。
アサヒちゃん‐サヨックおじさんの娘。無理矢理ニホンちゃんの悪口を捏造してカンコ君やチューゴ君に告げ口している。
ウヨ君‐姉さん思いの熱血弟。
ニッテイさん‐ニホンちゃんの祖父。アメリー君の家と第二次町内大喧嘩を闘い、戦死。

あとはまあ、キリがなくなるので。
俺が見た限りでは、家宝「コウシツ」なんて扱いが多かったです。

現行スレhttp://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1053855838/l50

73 :日出づる処の名無し:03/06/01 00:36 ID:s/2iyDnX
古事記や日本書紀、続日本紀の記述を作り話と決め付けると
見えるものも見えなくなると思うが。
学者も含めて決め付けてるのが多いみたいだが・・・。
「天皇家の故郷」日向に一度行ってみたい。

74 :日出づる処の名無し:03/06/01 00:39 ID:dzCyOjKe
日本史にこんなスレがあるんだけど、

神武天皇を無視した日本古代史研究に喝!
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/history/1030710295/l50

77に対する87,88の反論について、詳しい方がいらっしゃったら見解を聞かせてください。

75 :日出づる処の名無し:03/06/01 00:43 ID:UremQwUa
皇族の方が亡くなった時とか、病気の時に記帳したら、どうなるの?
墓に一緒に収められるとか?

76 :日出づる処の名無し:03/06/01 00:45 ID:dzCyOjKe
>>73
> 「天皇家の故郷」日向

これって一般には宮崎県の日向(ひゅうが)ってことになってるけど、
福岡県の日向(ひなた)って説もあるんですよね。

77 :こぴぺ:03/06/01 00:46 ID:8VHk+4Nd
★★★★★神武天皇は実在した??古代史を覆す『半歳暦』★★★★★

「初代天皇である神武天皇は架空の人物だ!」
戦後以降、その実在を完全に否定されてしまった神武天皇。
非実在説の有力な根拠となるのが、127歳という現実離れした寿命だ。
しかし、近年、『半歳暦』という説が注目を浴び、神武実在・非実在論争に
波紋をひろげている。
『半歳暦』とは、6ヶ月を1年と数え、年齢を通常の倍に計算する暦である。
学者によっては、これを『二倍年暦』と呼ぶこともある。
つまり古代の日本では、ある時期まで、この『半歳暦』に則って、年月を
通常の倍の数字に、計算していたのではないか?といことだ。
そうなると、45歳で東征の旅に発ち、127歳で死亡したと伝えられる
神武天皇は、23歳で旅立ち、64歳で死亡したことになる。
実在の人物としてのリアリティが、グッと増してくる。

78 :日出づる処の名無し:03/06/01 00:47 ID:8VHk+4Nd
【半歳暦の主要な根拠】
◎中国史書「魏志倭人伝」によると、当時の倭人の平均寿命は80〜100歳
 である、としている。が、これはいくらなんでも長すぎる。『半歳暦』で計算する
 倭人の口述を鵜呑みしてしまったのだろうか。これを半分とすると、
 45歳程度であり、考古学上の平均寿命と一致する。
◎同じく「魏志倭人伝」には、倭人は暦を知らず、春耕秋収を計って年紀と為す、
 という記述がある。中国人の用いたふつうのものとは異なる暦法を、
 古代の日本人が使用していた、と考えられる。
◎沢武人「民族学から見た一年二歳論」によると、ふつう一年に一度行う
 宮中行事が、古代において、年に二度行われている形跡がいくつも見られる。
 これは古代の日本人が、『半歳暦』を使用してた積極的根拠となる。
◎「歴史読本」73年2月号の岡田芳郎の論文によると、古代バビロニアでも、
 この『半歳暦』が使用されていたとある。『半歳暦』は、けっして、突飛な
 思いつきなどではなく、古代社会において、日本以外でも用いられたものだった。
◎久保田穣「古代史のディベート」によると、米国の小説「Fletch,too」に、
 アフリカの、とある部族についての説明で、『半歳暦』への言及があるという。
 アフリカにおいても、使用する部族がいたようだ。『半歳暦』の使用形跡は、
 そうとう広い地域に見られるものなのだ。


79 :陸奥守吉行:03/06/01 00:50 ID:8nJRdm5Q
>>72
ニホンちゃんにおける陛下の位置付けとなると非常に難しいですね。
家宝「コウシツ」に繋げるとまた難しくなるし。。。
擬人化するとしてもニホンちゃんはほとんどネタが固まってますから難しい。

ココはやはり日ノ本家の守護神とかそんな扱いしかないかも。
あるいはニッテイさんの兄君で 町内大喧嘩を収めたヒトにするか。
もちろんカンコ君以外の人たちからは尊敬を受けてるということで・・・

80 :日出づる処の名無し:03/06/01 00:51 ID:3aYpYL3n
>>73
いや、神話が作り話とは言っていないぞ。
いま、神話と言われている話しはその大本になる事があったから残っているわけでしょう。

事実が年を経るに従って(うまく言えないが)伝承や伝説になって、それが最後に神話になるって思うんだけど。

神話自体を作り話なって事は言っていないよ。
その歴史に尊称を込めて、神話って言ってるだけです。

古事記や日本書紀から抹殺された古書もいっぱいありますよ。
ホッタマツエや津軽外三郡誌も偽書とされていますが、真実を書き記したと伺える部分が多々あります。

多重構想を成していた日本の歴史に光を当てたいね。

81 :壱歳爺 ◆BiueBUQBNg :03/06/01 01:17 ID:lO9kmGgx
>>79
ソレダ(・∀・)!!

後は、「地球ただ一人のEmperor」「現存する最古の王族」「世界第一の序列」といった所を絡ませられればいいんですが。

昨日おかんとロマノフ朝復興運動について話しますたが、、、パリにいる末裔はヘタレな兄ちゃんだそうです。
ロシア語が出来るかどうかも怪しいですし。
最も、イギリスのジョージ一世はドイツ出身で全然英語出来ませんでしたが。


82 :日出づる処の名無し:03/06/01 01:47 ID:qO2eahfd
古代だと、帝の徳を慕って、魚が御殿に詣でたことなるのかな。

http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/kanagawa/news006.htm
5月31日
葉山の海岸にイワシの大群
「大地震の前触れ?」
葉山御用邸裏の海岸に打ち寄せられたイワシの死がい

三十日朝、葉山町一色の葉山御用邸裏の海岸に、シコイワシ(カタクチイワシ)
の大群が押し寄せた。葉山署や目撃者の話によると、午前六時ごろ、沿岸まで
押し寄せ、二十―三十分で沖に引き揚げたが、一時は海面が黒く覆われるほど
だったという。

引き潮で磯には大量のイワシが取り残され、近所の人たちがバケツいっぱいに
して持ち帰ったという。死がいも大量に打ち上げられた。

地元の漁業関係者によると、十年に一度ぐらいあることだというが、東北地方で
二十六日、マグニチュード7・0の大地震が発生した直後だけに、「大地震の前
触れかも」と不安そうに話す人も。


83 :878:03/06/01 01:53 ID:Me+6H1iK
迷子になってました。

我が家に孵ってきた気分です。

84 :日出づる処の名無し:03/06/01 02:00 ID:Nd2R8u7C
>>82
古代であれば、このような変事を
吉事であるか凶事であるか判断し、
民にお触れを出すのが帝の役割だったのではないですかね。

自然とは荒神であり恐ろしいことも起こします。
古代ならばそれを祭祀によって鎮めるのも天皇のお仕事かと……。

天皇は民の安寧をはからねばなりません。
古代では祭祀に頼るところが多かったでしょうが、
今は天皇により任命された国会や大臣、そしてその下部組織である
関係省庁や、国立大学の研究者の面々によって、
天災から国民は守られるわけです。

優れた君主は、その時代において最も優れた方法で民を守りまする。

85 :84:03/06/01 02:07 ID:Nd2R8u7C
上記、
ちょっと言葉足らずな感じになってしまいました。

地震対策ならば国立や国に認可された私立大学、
そして諸研究機関などが日々研究を続けていますですね。

当たり前のことのように思えますが、
優れた君主を戴けていない国では
こういった研究も思うようにいかない場合もあるでしょう。
(天災でもないのに毎年ただ国民を飢えさせているという信じられない国も、隣に……)

消防も救急も警察も電話一本で駆けつけてくれるこの国に生まれたことは
とても幸福だと思います……。
こんな時間にダラダラとインターネットしてることも出来るし。

86 :日出づる処の名無し:03/06/01 02:27 ID:Pyxuo+zi
>>71
作者を捜し出して日本から叩き出せばいい

87 :日出づる処の名無し:03/06/01 02:44 ID:x7HxgyZM
>>72
あの、私が書いた理念とは>>44での定義のみでして、いわゆる辞書的な意味では言ってません。
つまり、民主主義の理念とか、市民の権利という理念という意味のみで、私は「理念」と言ったのです。
ですから、特攻隊の皆さんが命を懸けて死んだ理念とは、意味が異なります。
彼らは、天皇を基盤とした近代国家日本のために死んだのです。もし天皇と言う柱がなければ、
彼らを含む日本人達が国家に命を掛けられたかだろうか。そう私は思うのです。

私も三島は好きじゃありませんw「不道徳教育講座」以外読む気しません。
奴じゃなくて川端がノーベル賞とって本当に良かったと思う人間です。そんな個人的嗜好はいいとして、
三島さんは何か変える為に一谷に行ったんじゃないと思います。あんな演説ぶちまけて誰かが後に
続くなんて、彼も考えてはいなかったでしょう。
彼は戦後日本が嫌いで死にたかったんです。(断言)

>>73
83氏に同意。
古事記の最初の二三ページをめくれば分かりますが、古事記製作者の臣安万侶は
古事記を「書く」んじゃなくて、「語る」んですよね。
上代の日本では、古い事象を「記録する」というとこは、「語る」事とイコールで、記録者は代々
口頭で歴史を伝えてきました。
んで、時代が下って八世紀はじめの大和朝廷。口頭で伝えると、伝承者から(つまり都から)
遠くなればなるほど「語り」に尾ひれが付く。こりゃたまらん。
そこで文字という、「語り」をそのまま真空パック保存できる方法でまとめようとしたのね。
それが古事記の成立由来です。

なので、あきらかな創作や、当時の人が事実だと思い込んでいたが、科学の目で見ると明らかに
可笑しい点を除いたとしても、語り継がれることにより記録された古事記の神話には、思う以上に
事実も混じっているものと思われます。

・・・これだけ書いてて古事記と日本書紀取り違えてたらごめんなさい。上代は専門でないんで。

88 :陸奥守吉行 ◆6t2EFcFbtU :03/06/01 02:50 ID:8nJRdm5Q
トリップつけてみました。

今F1のモナコGP予選見ててふと思ったんだけど モナコは大公はじめ御一家で出席されますよね。
モナコ公国の国家行事になってるし。
日本もそんな感じで 皇室主催とまで行かなくても毎年協賛していただけるような国際イベントってないかな。


89 :日出づる処の名無し:03/06/01 05:37 ID:iozzJxBb
>>26
NAVERってなに?

>>29
著者というモルデカイ・モーゼなる人物は実在しないよ。
その本は漏れは工房の時に読んで感動してしまったが、
すっかりだまされていた。
訳者の久保田政男が本当の著者で、ユダヤ老人に勝手に
なりすましで書いたもの。
彼は、親子2代にわたる陰謀論マニアで、
UFOもユダヤ人が作ったと主張していた電波。

>>45
月刊現代じゃなくて、月刊宝石で小室直樹が書いてた奴じゃないか?
その35年すぎると米国大統領は日本州の票とらないと絶対当選できない。
もし日本を分割して複数の州にしても、今度は下院議員の議席がふえて
ますます日本諸州の権限が大きくなってしまう、とか言ってたね。
日本が米国に「併合して51番目の州に汁」と押し掛けても
向こうは御免蒙るってわけだ。
そういえば60年代あたりにも毛沢東がフルシチョフは誰かに
「ソ連は中国を併合すべきだ」と迫ったけど断られたってことがあった。
先進国の場合、民主主義の建前では人口の多い勢力に国が乗っ取られてしまう。
後進国の場合、生産性の低い貧乏な民衆を引き受けると国家が破産してしまう。


90 :日出づる処の名無し:03/06/01 06:01 ID:iozzJxBb
>>65
古事記によると123歳。日本書紀とは食い違いがある。

所謂欠史八代だが、なんらかの歴史を読み取れないこともない。
先代と先々代は農耕に関する平和的な御名をもっておられたが
の天皇は御名の一部に「国圧(くにおし)」という
威圧的行為(武力行動?)らしき言葉が含まれ、
皇子の吉備諸進命の「諸進」も吉備への進出・進軍の意味かと。とすれば次ぎの
孝霊天皇の時の吉備征伐の前哨戦のようなものがあった可能性がある。
吉備諸進命には子孫がまったく伝承がなく、日本書紀では本人それ自体が欠落。
この時代、吉備征伐に失敗して吉備諸進命が敗死したか、
あるいは吉備諸進命が吉備地方に割拠して反乱したか、
いずれかであったところを、次代の
孝霊天皇の時の第2次吉備征伐(所謂四道将軍の一つ)
で平定されたのであろう。なお吉備地方の治安悪化の原因については次の
孝霊天皇スレで。

>>74
そのスレでいろいろ書いてたの漏れだよ。87、88も漏れが書いた。
「紀元前660年」というのは讖緯説によって造作されたものという定説への批判。
ただし、漏れの論は神武天皇の実在年代は「紀元前660年」ではないが
それより新しいとも古いとも何ともそれだけでは決まらない、ということ。

91 :45:03/06/01 06:06 ID:3Q5csaAr
>>89
2年前に見たのは小室直樹ではない。
このネタで小室直樹が書いたのは俺は目にしたことないよ。
というか小室直樹が書いたのなら書き手の名前を記憶しているはずだよ。
内容自体は阿川尚之氏のが一番面白かった。
彼は一応向こうのロイヤーだから法的に詰めて書いていた。
こういうネタのものは大まじめに細密にやる方が面白いからね。
1996年か97年の年末に出ていた「諸君!」に掲載されていたよ。
ちなみに、知っている人も多いだろうけど、
阿川尚之氏は慶応義塾大学教授を経て現在駐米公使。
作家の阿川弘之氏の長男、エッセイストの阿川佐和子さんの兄。

92 :45:03/06/01 06:26 ID:3Q5csaAr
>>45の少なくとも35年間は日本人から大統領が出ないのということの意味は、
大統領となる資格が、出生によってアメリカ国籍を取得した35歳以上の市民となっているから。
大統領が日本人でなくてもよいなら日本州の州民の力で大統領選挙をただちに左右できるよ。
日本の人口だけでアメリカ本土の約半分あるから、
最大の票田として大統領選を左右するカリフォルニア州の何倍ものの影響力を行使できる。
まあ、実質的に日本がアメリカを乗っ取るようなことになっちゃうよね(w

93 :日出づる処の名無し:03/06/01 06:55 ID:Nd2R8u7C
>>92
それなら、アメリカ国内の非白人勢力も味方につけられそうですね。
黒人大統領はやがて誕生するかもしれませんが、
女性大統領とアジア系大統領はどっちが先かなぁ。
漫画の沈黙の艦隊にもそういう発言を日本の政治家がするシーンがあったような。

>>90氏のお話、大変面白いです。
次スレでの吉備地方のお話し、期待しております(^v^
そのままスレ立ちごとの長期連載キボンヌ。

94 :日出づる処の名無し:03/06/01 07:30 ID:RLWBoNRs
>>77,>>78
で、>>90の続きだが、>>74氏のあげたそのスレの中で
半歳暦を否定しているのも漏れ(>>90)だよ。

>>80
>古事記や日本書紀から抹殺された古書もいっぱいありますよ。
>ホッタマツエや津軽外三郡誌も偽書とされていますが、真実を書き記したと伺える部分が多々あります。

それはないと思う。むしろ典型的なトンデモ歴史観ですよ。
ホツマツタエや東日流外三郡誌は古事記や日本書紀から抹殺されたわけではなくて
後世の捏造文献です。そんなものを持ち出すのは、まったく逆効果で、
天皇派はみんな電波野郎なのかとサヨクを喜ばすだけでしょう。

ホツマツタエ
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/history/1047847688/
『東日流外三郡誌』所蔵者・和田喜八郎氏宅査察
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/history/1050575790/


95 :かたよった教育の犠牲?:03/06/01 08:37 ID:2Pl2ihHK
たいへん遅レスなんですが、

前スレの
>883 名前:日出づる処の名無し[] 投稿日:03/05/31 13:44 ID:pTz0nyer
>人間は国家とは関係ない一個人であるから国民ではなく人民こそ真の名称だ。
>リンカーンもNationではなくPeapleと呼んだことからも当然だ。

 まず一点。「Peaple」って、何?おそらく、「people」なんでしょう。

で、「people」だとして、二点目。「the people」の場合は、「国民」と訳す場合がある。
ちなみに、研究社の新英和中辞典の「people」には、以下の項目がある。
> a [the〜](一国家に属する)国民,選挙民: government of the 〜, by the 〜, for the 〜 →GettysburgAddress
>/a man of the (common) 〜 国民の味方
>/MPs should represent the 〜. 国会議員は国民の代表でなければならない.

ゲディスバーグの演説については、「the people」を「人民」と訳すものが広く出回っているが、
国の政治のあり方について述べていることから考えても、この「新英和」のように、
「国民,選挙民」と考えた方が良いのでは?

96 :日出づる処の名無し:03/06/01 09:20 ID:HfB71wyd
age

97 :日出づる処の名無し:03/06/01 11:42 ID:2Pl2ihHK
>95
「選挙民の、選挙民による、選挙民のための政治」と訳せる訳か、、、

「人民」よりは、意味が明確だね。

98 :日出づる処の名無し:03/06/01 11:46 ID:2Pl2ihHK
ジエンついでに。
日本、英国等の現民主制をこのゲディスバーグ演説流に表現すると、
「皇室・王室の(of the Imperial・ Royal)、
国民による、国民のための政治・政府」
となるのであろうか?

99 :日出づる処の名無し:03/06/01 11:59 ID:Tb20lF/+
「日本書紀」の皆既日食記述は正確 研究者ら新計算
http://www.asahi.com/culture/update/0531/002.html
>権力者の都合による歴史の改変は少なくない書紀だが、これらの天文現象についてはぬれぎぬが晴れた。

あいかわらずだ・・・

100 :日出づる処の名無し:03/06/01 12:01 ID:X5ONWfm8
              /⌒ヽ, ,/⌒丶、
              / ,;;iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiヽ, \
             / ,;;iiiiiiiiii,ァ---‐一ヘヽ  |
          i'  iiiiiiii/´       リ}  |
          |   |iiiiiii〉.   -‐   '''ー {!  |
  (( 上、    .|  |iiiiiii|   ‐ー  くー |  |   ,エ )) カサカサッ
      `,ヾ  |   ヤヽリ ´゚  ,r "_,,>、 ゚'} |  _ノソ´
      iキ  |   ヽ_」     ト‐=‐ァ' !  \ iF
       iキ' |    ゝ i、   ` `二´' 丿    ナf
       !ヾキ、._  ,=ゞiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii!! _fサヘ.
       /  `ヾ=;三ミミミミヾ仄彡彡ミミヾ=`´  'i、
       i'   ,._Ξミミミミミヾ巛彡////iii_    |
       |  ;if≡|ヾヾヾミミミミヾヾ、//巛iiリ≡キi  |
        |  if!  |l lヾヾシヾミミミ川|ii//三iリ `キi  |
      |  ,if ,f=|l l lヾリリリリリ川川|爪ミミiリ=t、キi  |
        |  ;iナ,サ |l l l リリ川川川川|爪ミミiiリ キi キi  |
        |   iナ ;サ |l l リリリリ川川川川l爪ミミilリ キi キi  |
       |  iサ ;サ, |リ リリ川川川川川l爪ミミiリ ,キi キi  |
       |  iサ ;サ, | リ彡彡川川川川|爪ミミiリ ,キi :キ、  |
        ,i厂 iサ, |彡彡彡彡ノ|川川|爪ミミリ ,キi `ヘ、
   ((  ,√  ;サ, |彡彡彡彡ノ川川|ゞミミミリ ,キi   `ヾ ))
     ´    ;サ,  |彡彡彡彡川川リゞミミリ  ,キi
         ;サ,  |彡彡彡彡リリリミミミシ   ,キi
         ,;#,    |彡彡ノリリリリミミミシ    ,キi
        ;メ'´    !彡ノリリリリリゞミミシ     `ヘ、
       ;メ      ヾリリリリノ巛ゞシ       `ヘ、
    (( ;メ        ``十≡=十´         `ヘ、 ))
                 ノ    ゞ


101 :日出づる処の名無し:03/06/01 18:31 ID:8VHk+4Nd
今、日テレ番記者でサミットでの写真撮影の順番について取り上げていた。
首 首 大 主 大 首 首
相 相 統 催 統 相 相
     領 国 領

首相は任期の古い順だそうだ。だから小泉氏は端になるらしい。
今はロシアが加わったので大統領が1人増えたことになる。
こきんとうは国家主席なので首相よりも中に入るかも知れない。

取り敢えず>>20は無知、無能、知ったか、キチガイ、ハッタリ、大ほら吹き
だということが証明された。

102 : :03/06/01 18:42 ID:rem3RfTU
>>101
ああ、それで、日本はいっつも端の方だったのか、
良く変わる首相だからなぁ……
陛下に出て頂ければ真ん中の方になるんだろうけど

103 :陸奥守吉行 ◆6t2EFcFbtU :03/06/01 18:52 ID:8nJRdm5Q
>>101
まぁ基本の並び方はソレですよね、大統領の方が上位だし。たまに例外がおこりますけど。

例えば中曽根の場合は ミッテランとレーガンの意見が対立したときに
”ミッテランさんもう1度考え直して”の一言でレーガンを擁護して、その後の写真撮影のときに
レーガンが自分の隣に引っ張っていったこともありますから。
ブシュとシラクが対立してる今年はその再現が見られる鴨。



今年はフランス主催だから2人とも端っこに追いやられるとかいうオチだったりして。


104 :日出づる処の名無し:03/06/01 19:12 ID:SCL6+8hD
>>101
韓国が入ったら日本より中央ってことか

105 :20:03/06/01 19:24 ID:eFoEigcn
>>101
漏れは純粋に儀礼的なこと(それこそ大葬の礼とか)を言ったのだが。
サミットでは政治的な力関係とか主催国の意図とかによるだろ。

>無知、無能、知ったか、キチガイ、ハッタリ、大ほら吹き

ドキュンぶりがよくわかるような言い草でつね(w
天皇を崇めている人は皆こうなのでしょうか?

106 :日出づる処の名無し:03/06/01 19:25 ID:spuiGgZk
>>104
そーゆー事だね。
実際にカンコックが参加したら大喜びしそうだね。

107 :日出づる処の名無し:03/06/01 19:28 ID:XF5LpBYR
>>105
他のレスは無視ですか?

108 : :03/06/01 19:28 ID:mwgqZY8E
>>104
昔、「ウリナラのGDPは一人当たり1万ドル超えたニダ!!(今は1万以下)
 ウリナラを先進国扱いするニダ!!」
と言っておいて
WTOで「途上国扱いして欲しいニダ〜よぉ〜」
と言っちゃった国は無理だと思いまふ

109 :日出づる処の名無し:03/06/01 19:51 ID:KANE2oFs
由々しきことです↓

http://bbs.enjoykorea.naver.co.jp/jphoto/read.php?id=enjoyjapan_13&nid=12395&work=list&st=&sw=&cp=1



110 : :03/06/01 19:59 ID:mwgqZY8E
Neverでは
昔からカルチャー板で〜90(〜90系以外にも複数のIDを持つ韓国側投稿者)
〜ch(〜ch系以外にも複数のIDを持つ日本側投稿者、日本人を手当たりしだい
在日認定しまくるが本人が一番在日臭い)
が日韓であほな投稿しまくってるので放置しる

111 :日出づる処の名無し:03/06/01 20:25 ID:spuiGgZk
おまーらこんなところで寂しく天皇マンセーしてないで、
議論板の「天皇いらねー」スレッドで論破してこい!

112 :日出づる処の名無し:03/06/01 21:33 ID:n07KJ1RD
以前、東武皇帝についての書き込みがありましたよね。

今日、新人物往来社「明治天皇」を図書館で借りてきたら、
東武皇帝についても少し触れられてるんです。

で、その中に以下のような記述があるんですが、

「ここに輪王寺宮が列藩同盟の盟主就任を承諾された慶応4年
(1868年)6月15日をもって『大政元年』と改元、宮が『東武皇帝』
『御諱睦運(おんいみなむつとき)』に即位されたとするショッキングな
資料が現れ、近年、しばしば話題を賑わせるようになった。

しかも明治の書家菊池容斎のコレクションというこの文書の中には
新政権の閣僚名簿まで存在するという」


この文書ってやっぱ東日流外三郡誌みたく信憑性ゼロなんですかね?

113 :日出づる処の名無し:03/06/01 21:54 ID:7MlT9pus
ドナルド・キーンの『明治天皇』に
「明治天皇は乃木将軍が嫌いだったと思われる。
乃木を軍人として出世させなかったのは、そのためだ」
とか書いてあったけど、本当にそうか?

114 :日出づる処の名無し:03/06/01 22:05 ID:spuiGgZk
>>113
逆だよ。
乃木を信頼してた。
旅順攻略戦で戦死者が多数でても解任しなかったし、
学習院の院長にしたりね。

115 :日出づる処の名無し:03/06/01 22:10 ID:pqZMcLDs
>>113
全くソースにならないけど、映画「二百三高地」では、乃木の更迭を求める御前会議の意見を明治天皇が裁可しなかった場面が出てきます。
乃木将軍も、明治天皇の後を追って殉死しているし、深い信頼関係にあったのでは?と個人的には思っております。

116 :日出づる処の名無し:03/06/01 22:13 ID:sCZVTlvL
逆に乃木さんを嫌ってる人の話って聞かないのだが。
信奉してる人の話はたくさんあるけど。

117 :日出づる処の名無し:03/06/01 22:21 ID:MkjCcQPH
嫌ってたら皇孫の教育係に就けることもあるまい。

118 :日出づる処の名無し:03/06/01 22:28 ID:spuiGgZk
>>116
乃木大将はドイツ留学から帰国後、人格が一片して堅物になって、
周りの人間が避けてたらしいよ。で、予備役になってしばらく野に下ってた。
それを呼び寄せたのが明治天皇です。


119 :日出づる処の名無し:03/06/01 22:32 ID:IiJKBe33
>>107
放っときなさいって(苦笑

何が問題なのか、と言うことってのは

わかる奴は言わなくても解るが、ワカラン奴は言ってもわからん。永遠の無駄だから。

120 :日出づる処の名無し:03/06/01 22:36 ID:IiJKBe33
>>111
あんたのレスを意訳させてもらうと

てめーら堅気の連中は、こんな所で安酒呑んでねーで
俺らがやってる売春キャバレーの億で開いている盆で有り金残らずスリにきやがれ。

と聞こえるわけだが・・・・

なんでわざわざ精神病院に慰問せにゃならんのよ。通信費用もPCも自腹で
アクセスしてるってのに。いちいち指図すんなよ・・・・チンピラの分際で・・・

121 :日出づる処の名無し:03/06/01 22:40 ID:spuiGgZk
>>120
すみません。当方馬鹿なもんで、もっとわかり易く説明して下さい。


122 :日出づる処の名無し:03/06/01 22:42 ID:3aYpYL3n
乃木大将は、田原坂の戦いのときに部隊旗を西郷軍に捕られた事が一生の禍根として残っていたらしい。
ただ、人格的には203高地での無謀な突撃攻撃を命じる事自体、参謀の不出来にもあって
その責任を一身に背負った結果が、明治大帝崩御の際の殉死なんだろうな。

軍人としては、二流とオレは思うな。

しかし、その事と乃木大将の人格とは全く別物です。
凛とした明治人、その一人は紛れも無く乃木大将その人です。

123 :日出づる処の名無し:03/06/01 22:45 ID:spuiGgZk
>>203
自分の息子2人もニ○三高地で戦死されてるしね。
公私の分別のハッキリした明治人だね。


124 :日出づる処の名無し:03/06/01 23:08 ID:BPp0kd4n
スレ違いで申し訳ないが、こういうゲーム出るんだね。

ttp://www.japan.ea.com/rising_sun/

これだけは絶対買わない。つーか、日本で売るなよ。

でも、反日野郎とか韓国人が喜んで買いそうだな。
学校とかでも反日教師が薦めたりして・・
「日本兵の残虐さを知るいい教材です」

くそっ・・・笑えねぇ。


125 :日出づる処の名無し:03/06/01 23:25 ID:s/2iyDnX
キーン説では明治天皇は乃木大将を嫌っていたのではないかとあったが、
飛鳥井説では明治帝はむしろ乃木大将に対して強い愛着を
感じていたのではないかとある。
明治天皇が乃木大将を実際のところどう思っていたのかという
記録はないんで、皇孫の教育を任せたという事実などから推測するしかない。
個人的には明治帝は乃木大将の軍事的無能さについては困ったことだと
思いながらもその人格を高く評価していたと思っている。
だから皇孫の教育を任せたと。

126 :壱歳爺 ◆BiueBUQBNg :03/06/01 23:28 ID:5AMOUV2k
>>122
人物としては立派かもしれないが、軍人としては駄目だという点は同感。
ただ、妙に乃木将軍が名将でなければならなかったと主張する連中がいる。
司馬遼太郎も、「殉死」でそう書いて、右翼から攻撃を受けて三島由紀夫に庇われたということがあるし。

で、漏れの祖父もそんな感じに凝り固まっていて、それだけで司馬を駄目な作家だといっている。
山口生まれな訳でもないのだが。

127 :878:03/06/01 23:32 ID:cTvOhJuC
>>122
俺はそんなことは無いと思う。
児玉にイクサベタと罵られた様に、自分で戦術を考案するのは苦手みたいだけど、
将としての器はあったと思うよ。
まぁ小説の受け売りだが。
統率力○
カリスマ◎
知力△
武力△×
武運△×
海軍にいたとしたら・・・・ガクガクブルブル

128 :日出づる処の名無し:03/06/01 23:39 ID:spuiGgZk
>>126
実際の旅順攻略戦を知らない人なら何とでも言える物です。
私も知りませんが。
乃木大将が旅順攻略戦であまりの犠牲の多さに、参謀が乃木大将に対して
作戦変更の具申をした時に乃木大将の口から
「乃木が戦死者の数に心を痛める普通の人間だと、旅順は落とせないと言う事です」と語ったらしい。
これも乃木大将を冷徹無比の無能な大将だと思う人には説得力はないですが。


129 :878:03/06/01 23:40 ID:cTvOhJuC
と、翻って考えれば。

武運が無いこと自体2流以下であるな・・・






鬱鬱鬱
( - _- )



130 :abc(コピペ):03/06/01 23:40 ID:Zuj9xJRU
>>1-16 ついでに
【国賓・公賓などの外国品客一覧表】

平成元年〜平成10年
http://www.kunaicho.go.jp/05/d05-04.html



131 :122だが:03/06/01 23:46 ID:3aYpYL3n
>>127
確かにそのとおりと思う。
将としての器は、大山と同じと思う。

だた、乃木さんの悲運は参謀に恵まれなかった事に尽きる。
自分の息子二人が自分の配下として戦死したという報告を聞いて、自分を滅して公を貫いた
という事にオレは涙したい。

児玉が、明治大帝に上奏する際に予備役の乃木をなぜ現役将官として招聘するのかと尋ねられたらしい。
そのときに、児玉は”乃木は、運の良い男ですから”と答えたらしい。

確かに、運は良いと思った。
ボロボロになる前に、児玉が助っ人で現れて、自ら参謀として作戦を指揮した。

203高地および旅順を攻略できたんだから、運はあったと思うよ。

132 :日出づる処の名無し:03/06/01 23:47 ID:spuiGgZk
>>131
それは東郷平八郎の事では?<運の良い男

133 :日出づる処の名無し:03/06/01 23:48 ID:5kiekT+x
国連ミレニアムサミットの集合写真
http://www.un.org/av/photo/ga/summit2000.htm
配置図
http://www.un.org/av/photo/ga/caption.htm

最前列中央に国連事務総長、その両隣と後ろに国連の役職者。
最前列の国連関係者の両脇に常任理事国が並ぶ。
だいたい6列目までが元首級、7・8列目が首相級、9列目が外相級というかんじ。

森首相は2列目の国連の役職者の右隣、
キムデジュン大統領は最前列の右端から2人目。

134 :日出づる処の名無し:03/06/01 23:49 ID:3aYpYL3n
>>132
あ、そうでした・・・・。

135 :日本海:03/06/01 23:49 ID:2Pl2ihHK
乃木将軍の指揮に問題があるように見えるのは、
全てがわかり、問題への対策が迅速になされて当然という現代の目で、
19世紀が終わって間もない時代の事件を見るからではないでしょうか。

日露戦争に、当時の世界の「一等国」が観戦武官をおくり、
その教訓を報告させていたことは有名です。
にもかかわらず、約10年後の第一次世界大戦では、
二百三高地など問題にならない徹底した愚行が「一等国」の間で
何遍も繰り返されました。
(参考 「第一次大戦」
http://ww1.m78.com/index.html )

当時の世界標準を、評価の基準とするなら、
乃木将軍は決して無能ではなく、
有能な指揮官とも見なしうる人だと私は考えています。

136 :日出づる処の名無し:03/06/01 23:49 ID:spuiGgZk
乃木は確か明治天皇に呼ばれて「陛下の命であれば、一兵卒に戻ってでも従います」と述べた筈。

137 :日出づる処の名無し:03/06/01 23:53 ID:spuiGgZk
改めて思うけど、明治の政治家、軍人は立派な人が多いな。
それに比べて今の日本は・・・・



138 :日出づる処の名無し:03/06/01 23:54 ID:spuiGgZk
>>135
同感です。

139 :878:03/06/01 23:56 ID:cTvOhJuC
武運は無いと言うか、ついてないと思うよ。

参謀に恵まれないのも運じゃ無いかな〜

当時、日露の前に日清戦争があったが、依然として手探りで軍のを構築していたときだから、
実戦に役立つ将官を選別する時間は無かったからね。

ババを引いてしまう乃木は・・・

伊地知参謀を庇うわけでもないが他の大将ならば上手く使いこなせたかも知れない。

と前置きして、

幸運○
武運△
悪運△×

また、それらを補うカリスマ性があるのも特筆されなければならない。




140 :日出づる処の名無し:03/06/01 23:58 ID:3aYpYL3n
>>137
それは、後の世で決める事だよ。

オレとか、あんたの孫か曾孫の時代にな。

後世に、いまを評価されるように、いま精一杯努力するべきだと思う。

まあ、オレはガキや孫に評価されようとは思わないが。

ヤツラが、真っ当な暮らしが出来るようにしてやりたいだけ、その思いだけだけどな。

141 :日出づる処の名無し:03/06/01 23:59 ID:spuiGgZk
>>140
結果、旅順を落とせたのだから武運はあったのではないでしょうか?
いかんせん犠牲者は多かったけど。


142 :878:03/06/02 00:02 ID:aYRy7/mS
>>141

半分以上、児玉おかげじゃないかな〜。

143 :日出づる処の名無し:03/06/02 00:03 ID:tZXpPAn4
>>140
今の教育が続くようだと評価もできないかも。
教科書に乃木はともかく東郷平八郎すら載っていない教科書もあるし。


144 :日出づる処の名無し:03/06/02 00:05 ID:tZXpPAn4
>>142
児玉は最後の最後で指揮権を一時的に委譲されただけだし。
まぁ解釈は人それぞれって事で。

145 :日出づる処の名無し:03/06/02 00:11 ID:/3ZYbrCI
俺の教科書には乃木も東郷も載ってなかったけど
日本海海戦についてものすごく詳しく教えてくた気がする

146 :日出づる処の名無し:03/06/02 00:14 ID:tZXpPAn4
>>145
それは先生が良かったんだよ。
俺の学生時代の社会の先生はモロ(略
大学に入るまで自分の国に対して嫌悪感持ってたし。


147 :日出づる処の名無し:03/06/02 00:15 ID:3aokOA8e
乃木も東郷も載ってなかった俺の教科書には、
陸戦・海戦には勝利したが長期戦は無理だった、でおしまい。

148 :878:03/06/02 00:15 ID:aYRy7/mS
>>144
そうですね。


ただ、停戦後のステッセル幕僚のフォーク少佐との懇談で乃木軍の事は大いに誉めていた。
ある意味官僚主義的になっていた、ロシア宮廷へのアピールの為の言い訳の節もあるかも知れないし、
(こんなに強いヤシラと戦っていたのだから降伏は止むを得ない)←これを期待したのかも(w
リップサービスも多少あると思います。




149 :日出づる処の名無し:03/06/02 00:16 ID:tZXpPAn4
>>147
間違いではないけど、味気ないね。


150 :日出づる処の名無し:03/06/02 00:18 ID:tZXpPAn4
>>148
自然の利を生かした鉄壁の要塞に日本軍が持っていない機関銃を持ってた。
うーん。辛いねー



151 :日出づる処の名無し:03/06/02 00:19 ID:tZXpPAn4
寝ます。おやすみー

152 :878:03/06/02 00:20 ID:aYRy7/mS
自慢じゃないが、日清、日露、第一次世界大戦〜昭和恐慌、米騒動まで
小学校〜中学校通して何も教えてもらってません。

無論テストにもでなかった。

新橋〜横浜まで汽車が走ったと思うと、いきなり満州国建国でした。


153 :日出づる処の名無し:03/06/02 00:23 ID:50rAnlfh
日本の皇室がいかに欧州で尊敬されているか、ここを読めば分かる。
英語が読めない馬鹿サヨでも画像が多いから理解できるだろう。

http://ime.nu/ime.nu/ime.nu/vip.6to23.com/jpgman/gui/gui.htm


154 :878:03/06/02 00:23 ID:aYRy7/mS
フォークが誉めていたのは日本の御家芸の白兵戦と28サンチ砲だったと思った。


オヤスミナサイ。

155 :日出づる処の名無し:03/06/02 00:27 ID:3aokOA8e
こと近代史にかけては2、30年前(日中国交回復前)の
こども百科事典の方が、今の教科書より数百倍ましだよ。
戦争は最初勝ちに勝ちまくってみんな喜び勇んだ、なんて今じゃとても
書けないようなことも書いてるし。
人数やら真偽やら確定しない南京事件やら、強制連行とやらも出ない
自国的に至って健全な内容。

156 :日出づる処の名無し:03/06/02 00:27 ID:DDT4EcHM
歴史記録映像
http://material.miyazaki-c.ed.jp/cec/rekisikirokueizou/index.htm

157 :日出づる処の名無し:03/06/02 00:27 ID:xBakLk/V
>>153
ぶらくら

158 :101=105:03/06/02 00:28 ID:gsOe4FBi
>>107
べつにあえて無視したわけではないが?

>>119
>わかる奴は言わなくても解るが、ワカラン奴は言ってもわからん。永遠の無駄だから。

説明能力がないなら、偉そうにしゃべるのはよしなさい。

>>105
>>無知、無能、知ったか、キチガイ、ハッタリ、大ほら吹き
>ドキュンぶりがよくわかるような言い草でつね(w
>天皇を崇めている人は皆こうなのでしょうか?

105への質問だったが、やっぱり119に答えてもらおうかな。

159 :日出づる処の名無し:03/06/02 00:29 ID:DDT4EcHM
20世紀 映像コレクション
http://www.bunmeisha.co.jp/eizo/eizo_list.html

ごちゃ混ぜ 歴史写真
http://kyoto.cool.ne.jp/syasinsyuu/index.htm

160 :878:03/06/02 00:34 ID:aYRy7/mS
>>156
少年朝日年間ってーのがあるよ。
ネットでも見たこと無い写真がたくさん。
とっくの昔に廃刊で出版社は無論・・・(@∀@)だけど。
そんなに偏った編集の仕方してないと思ったけどね。
(ベトナム戦争の写真はちょっといただけない。)

古本屋に行けばあるかも知れません。



161 :日出づる処の名無し:03/06/02 00:36 ID:UhHubp+d
>>121
馬鹿ならPC使う前に勉強しろよ・・・

162 :日出づる処の名無し:03/06/02 00:41 ID:FVmXwv+I
NHKが「太平洋戦争・カラープロジェクト」てのをやるらしいが

どんなもんになるか、心配…。

163 :878:03/06/02 00:56 ID:aYRy7/mS
http://www.works-zero.com/index.html

買いたいんだけど高くてさぁ・・・

164 :日出づる処の名無し:03/06/02 01:36 ID:C9jsGrgF
やっぱ「新しい修身の教科書」を作るしかないな。

165 :日出づる処の名無し:03/06/02 01:40 ID:phDx+mUJ
>>155
>こと近代史にかけては2、30年前(日中国交回復前)の
>こども百科事典の方が、今の教科書より数百倍ましだよ。

そうそう(w 完全に同意。
俺が持ってた子供用の百科事典(というか図鑑の全集みたいなもの)の
日本史の本って今じゃ絶対に考えられない内容だったよ。文英堂だったかな?

今でも覚えているのをざっと挙げると、乃木将軍、東郷元帥の肖像はもちろん、
ラッパの木口小平の戦闘シーン(想像図)も絵入りで載ってた。
あと、日清戦争で日本軍が清の兵隊撃ちまくりの絵とか、
いつの戦争か忘れたけど南京城一番乗りの図(キャプションに兵隊の名前入り)とか。
あと肉弾三勇士ね。
今思えば、遊就館の展示内容をそのまま本にしてみましたって感じだったよ。

166 :878:03/06/02 01:52 ID:5D6uiymt
学校の歴史教科書で写真とか風習マンガ見たいなもので記憶にあるのは

聖徳太子
足利尊氏
織田信長
豊臣秀吉
徳川家康

近代史に関しては

坂本龍馬
伊藤博文
与謝野晶子
札を燃やしている成金のおやじ
日清戦争時の日本と清が魚を釣っている場面。

東郷・児玉・乃木・明石<<<<<<<与謝野晶子<<<<<<<<<成金のおやじ

ナノカ・・・・


鬱なのでねる。


167 : ◆UKCPxohgQI :03/06/02 02:11 ID:6ej5fCkS
乃木大将は劉邦とか劉備みたいな感じなのかな?(あまりにも厨な比喩で恐縮)
俺は「坂の上の雲」くらいしか読んでないから分からんが、あれ読んでると、
203高地の辺り、伊地知に対してむかついて、むかついて・・・
福田官房長官みたいな奴を勝手に想像しながら読んでみたり・・・

そーいえば小学校の社会の時間は日露戦争には触れなかった。
日清に関しては「日本は戦争に勝ったからって清にこんな要求したんです。
欧米各国と結んだ不平等条約に苦しんでいたとはいえ、
それを他国に押し付けるなんて・・・自分が嫌なことをr他人に(以下略)」
みたいなことを言うおばさんが担任でした。

168 : ◆UKCPxohgQI :03/06/02 02:35 ID:Tv9WihjO
>>155
>>165
最近バイト先(塾)で、塾がある学区の中学校の昨年度一学期期末テストの答案作成の仕事をした。
社会の範囲が丸まる近代史(明治〜WW2終戦)だったんだけど、今の歴史教育の一端をかいま見た。
その中学校は東京書籍の教科書使ってんだけど、
日清日露は少しだけでその後南京、創氏改名、慰安婦・・・が充実。
強制連行のトラックの写真、補償求めてファビョる自称元慰安婦とかまで載ってた。
さらには、テストの問題がいかにもサヨ教師が作りました。って感じで、
たとえば、
問一、日中戦争で日本軍が行って国際社会から非難を浴びた出来事を書きなさい。
(はぁ、なんだそりゃ?宣戦布告しないで戦争に突入したことか?
あんたの望む答えなんか俺は絶対書かないよ)
などと思いつつも、『バイトなので』南京大虐殺と解答欄に書いてみたり・・・

やってて鬱になって、最後には怒りが込み上げてきた。
もちろん怒りの対象は東京書籍とサヨ教師にだよ、日本軍にではない。(念のため)

スレ違いsage

169 :日出づる処の名無し:03/06/02 03:19 ID:JEou4xqL
悔しいなあ。

170 :日出づる処の名無し:03/06/02 07:47 ID:ALM6n9m7
皇室の方って、亡くなると御輿に乗るんですか〜?
これこそ皇室って感じ。素敵ですね。

http://cidc.library.cornell.edu/dof/japan/captioned/funerals.htm

171 :abc:03/06/02 13:06 ID:SgUfskE3
>>144 児玉は最後の最後で指揮権を一時的に委譲

>>154 28サンチ砲だったと

児玉がえらいところは二階級特進ならず二階級後進して
砲を観音崎(?)から外して戦地に運ぶ作業と現地で
砲台を作成する作業をパラで行い時間を圧倒的に縮めた
ことです。単に委譲されたというわけではなくポリシーを
以て乗り込んでいます。お陰でバルチック艦隊が到着す
る前に203高地を落とし、ひいては日本海海戦を勝利に
結びつけたのです。
この辺のところは「坂の上の雲」でも圧巻です。
日本海海戦は東郷平八郎が一人誉れを受けていますが
陰の功労者は児玉源太郎だと思います。





172 :日本海:03/06/02 14:06 ID:vLd3R97q
>>167
 明治の日本陸軍についてのイメージ、というと、
司馬遼太郎の著作によって形作られているものが大きいように思います。
(私もそうでしたが)
が、近年、この従来イメージのもつ誤った点を正す、
私などにもわかりやすい本が出てきています。

日本の近代 9 逆説の軍隊(戸部 良一)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4124901097/qid%3D1054521535/249-3731982-2453130
などが、その一つでしょう。

私も「坂の上の雲」を感動して読んだので、司馬氏の著作中、
明治陸軍の記述については問題があることを知ったときは衝撃でした。

173 :日本海:03/06/02 14:08 ID:vLd3R97q
たとえば、衝撃だったことの一つに、
日露戦争までの明治陸軍は火力を重視していた、ということがあります。

そもそも幕末時、新装備による優越により随所の戦闘で勝利した官軍が、
日本軍の出発点でした。

そして、徴兵制がひかれ、それによって入営した、ほとんど剣術も槍術もしらない
農民出身の兵が、西南戦争において薩摩の士族を食い止めることができたのが、
火力の力であったことは明らかです。

そして、日清戦争も、規格をそろえた近代的な火力によって、
清の軍隊を破るのに大きな力をもった訳です。

 実際、昭和になるまで、陸軍の軍服の正規の佩刀は、
日本刀でなく、指揮刀としてのサーベルでした。
幕末から数々の実戦をくぐり抜けてきた人々が、この選択をした訳です。

 そして、当時の陸軍教範の記述も、昭和のそれとは違って、
火力を重視したものとなっていたそうです。

174 :日本海:03/06/02 14:14 ID:vLd3R97q
自分が感動したものに誤りがあることを認めるのは
非常に苦しい思いはありましたが、こういう記述を見ると、
司馬氏の明治陸軍に対する記述には
問題点があると見なさざるを得ないのではないかと思います。

175 :日出づる処の名無し:03/06/02 14:19 ID:JEou4xqL
司馬史観てやつですか。
一回、司馬氏の書物から読んでみんなの仲間入りしよ。

176 :日出づる処の名無し:03/06/02 14:41 ID:udl4qAO2
>>174
「坂の上の雲」の陸軍が、どんなイメージなのか分からないけど、
私の読んだ日露戦争本は、何れも>>173のような見解だった。

「坂の上の雲」は読みたいが、量が多くて踏ん切りがつかない・・・。

177 :日出づる処の名無し:03/06/02 15:09 ID:/y9Ko7Bl
>176
オレは司馬さん大好きなんだけど、事実認識の間違いはあるようだ。
たとえば、エッセイで、戦車の装甲が薄い鉄板で、指で押したら
フニャフニャしているようで、唖然としたと書いてあるけど、
陸軍なりに理屈があって、着弾する砲弾を跳ね返すのには
そのほうが良いという判断だったらしい。その理屈が正しかったのかは
オレのか細い軍事知識では分からん。
しかし、個々の間違い探しをして、作品や作家の評価をしても仕方がない。
「坂の上の雲」は、システムとしての日本軍や日本国を、個々の人間を
通して(小説だから当然だが)描いた作品で、そのことには充分成功していると
思う。学術書も含めて、読んでおくべき著作の中にいれるべき本だと思う。
「量が多くて踏ん切りがつかない・・・」などといわずに、読んでくれyo。
読むスピードが遅いんだったら、この機会に速読でも始めて(w

178 :日出づる処の名無し:03/06/02 15:12 ID:kvtaXJDY
人大杉って出てしまう人は、
ギコなびでもなんでも入れろよ。

ギコとかなら、制限なくいつでも全部見られるから。

ダウンロードしてダブルクリックで
一発だろ。簡単だよ。

全部で1分30秒くらいだろ

http://dempa.2ch.net/prj/page/browser/
人大杉についてまとめてみますた。

↑ここの場所にあるから、好きなのをひろえ!
ダブルクリックが、3回ぐらいで終わりだろがよ!


179 :日出づる処の名無し:03/06/02 16:06 ID:udl4qAO2
>>177
挑戦してみます!
(でも速読はちょっと・・・)

180 :日出づる処の名無し:03/06/02 18:41 ID:UXmpzBvW
>>177
有名なヤスリがけの話でつね。
訓練で使用していた九七式中戦車は、ヤスリをかけても
カラカラと表面をすべるばかりだったのが、配属先の新式
三式中戦車はサックリと削れてしまったと。で、司馬先生は
新型なのに材質が悪いと思ったそうですが・・・。

九七式は薄い25ミリで防弾効果を得る為に、表面に焼き
入れして硬化させていたんでつ。
しかし、欠点としては割れやすくなってしまうんでつね。
三式は倍の装甲厚になって、表面硬化させてなかったんで、
ヤスリでも削れたと・・・。

181 :日出づる処の名無し:03/06/02 18:51 ID:1U/g/FOu
乃木ネタから日露戦争ネタで盛り上がってるw
なんかいいなぁ。

私も「坂の上の雲」読むまで
「ロシアでちょうど良く革命が起こってくれたから
かろうじて勝てた。でなきゃ小国日本がロシアに勝つなんて
とんでもない」とか思ってた(思わされてた)。

読んでからは
日本人の底力って奴を信じることができるようになった。
認識を変えるのに重要な本だと思う。

182 :日出づる処の名無し:03/06/02 19:14 ID:sqv7XW3H
日露戦争前夜の明治36年の新聞と
日露戦争真っ只中の明治37年の新聞それぞれ2か月分持ってます。

前夜の分は、萬朝報。一貫して反戦主義で今で言う朝日っぽい論調。
対して真っ只中の新聞は大阪朝日新聞で、今とは比べ物にならないくらい
戦争推進派。
朝日の広瀬中佐の記事とか結構見入ってしまいました。

広告なんかも便乗してるし。

183 :878:03/06/02 19:21 ID:Pkvi/CXv
>>182
うp お願いします。

またはいいところ抜粋出来ませんか?

184 :日出づる処の名無し:03/06/02 19:22 ID:+c/eDmY/
火力は海軍に任せて陸軍は白兵戦に萌えろ。

185 :日出づる処の名無し:03/06/02 19:33 ID:Bw8jZZMd
日韓友好漫画 金(キム)さん   
   
http://haru-maki.cool.ne.jp/haru/rogu/kim_top.htm   

186 :日出づる処の名無し:03/06/02 21:52 ID:udl4qAO2
>>185
微妙に面白い・・・。

187 :日出づる処の名無し:03/06/02 22:13 ID:sqv7XW3H
>183
一応、大阪朝日新聞の広瀬武夫中佐の戦死記事(肖像画つき)
がありました。

UP出来るところお願いします。
その間、便乗広告も探しておきます。


188 :日出づる処の名無し:03/06/02 22:32 ID:+gDZ8qQN
>>187
ふた・・じゃなくて、
みにふろあぷろだはどうでしょ?
http://snow.prohosting.com/fraud8/cgi-bin/up/upload.cgi
ファイルの直リンはできないけど。

189 :日出づる処の名無し:03/06/02 22:34 ID:zQQE4ooi
>>187
かなり期待。

190 :187:03/06/02 22:50 ID:sqv7XW3H
188さんの紹介のあぷろだに2つUPしました。
内容は明治37年3月30日付け大阪朝日新聞一面記事です。

一つ目は旅順攻撃と広瀬中佐の戦死の様子。
二つ目は、広瀬中佐の旅順攻撃の様子と略歴と肖像画付きです。

どちらも200キロバイトあまりなのでちょっと重いかもです。

他にもこの当時の新聞が束になってありますが、ちょっと今は良い記事が
探しきれないので、また今度にします。

こんなのでよければ参考にしてください。

191 :日出づる処の名無し:03/06/02 22:55 ID:+gDZ8qQN
>>190
お疲れ様です。保存しますた。

192 :日出づる処の名無し:03/06/02 23:18 ID:udl4qAO2
>>190
お疲れ。

文字の強弱が面白い。

193 :日出づる処の名無し:03/06/02 23:24 ID:AFQJIeVh
杉野! 杉野は何処!

194 :日出づる処の名無し:03/06/02 23:34 ID:jGtDxiY2
無粋で申し訳無いが、スレタイは「孝安朝」じゃなくて「孝安帝」
のほうがよかない?

195 :187:03/06/03 00:08 ID:v1jelFpJ
>191
>192

いえいえ、どういたしまして。
本当なら、もうちょっとがんばって探してもイイのですが、
暑さにやられたのか職場にいた午後からずっと頭痛が治まらず
ちょっとつらいので、今回はこれくらいにしてもう寝ます。

ご要望であればもう少しだけ関連の記事なり広告なりを探してUPしますけど。

とりあえず、失礼します。

196 :187:03/06/03 00:13 ID:v1jelFpJ
一つ思い出しましたが、その後市民から広瀬武夫の像を建てたいとの
声が上がり、朝日新聞社が建立の寄付を集めて像を建てたとの記事を
見たことがあります。

ちょっとうろ覚えなので間違っているかもしれませんが。

今度こそ寝ます。おやすみなさい・・・

197 :日出づる処の名無し:03/06/03 00:18 ID:sCz7kRmN
>>195-196
お疲れ様です。
今後ともよろ。

198 :878:03/06/03 00:34 ID:rxOV0n9v
>>187
乙デス。

早速保存しました。
広瀬中佐ってあの俳優に似てるね。
名前が思い出せないんだけど、フラッシュ『ナゴヤハエエデ』にでてきます。




199 :日出づる処の名無し:03/06/03 00:45 ID:1yzXtZG4
                          |ミ|         
                          |ミ| 
                       _」,,,」_
                       /´      ̄`ヽ,
                      / 〃  _,ァ---‐一ヘヽ
                    i  /´       リ}
                     |   〉.   -‐   '''ー {!
                     |   |   ‐ー  くー |
                     ヤヽリ ´゚  ,r "_,,>、 ゚'}
                    ヽ_」     ト‐=‐ァ' !  それじゃあバイバイ、皇太子でした
                       ゝ i、   ` `二´' 丿
                        ミミミr|、` '' ー--‐fミ
                / ̄ミミミ,,,,        ミミミ,,,,                                               
               /   `''''''ミミミミミミ彡彡".-'"  ヽ
               i            \   .   ,, l   
               |     ,,        |     ..i  l
                |     i...       i,,    .. .ヽ .i
               |     L       /..'';;,,, ◎,,;; l ,,| 
                |     iゝ , ◎ ^;; ヽ''''''   .l; | 
               |    ..|;;;        ;;   .. ...|; |

200 :日出づる処の名無し:03/06/03 00:45 ID:1yzXtZG4
               l     |;;;        ;     ..|; |  
               /     |         ;;     ..| |
               |丿| | | |         ;.;;   . | / 
                 ∪ソ∪|          ;;;;    |/
                    |        ,,,;;iillli;;,,  . /    
                    |       ;;;;iiiilllllllllii  ....| 
   ...                 |      ,,,,;:;:iiiiiillllllii;;;;  |
                     |      '';;/;:;:iill;ll;ヽll;;|
       .              |       |;,ゞ;:;ヾ.. | 
    ..                 |      ....|''\;;/;; /
                      |      ....|    |
  .                    |      ..|    |
                      |      ..|    |
                       |      ..|    |
   .                    |      ..|    | 
            ..           |     ..ヾ .. ヽ    
                       (      ..|  ..ゝ
                        ^'';;,__ ヽ ヾ  ..) プラーン  
                           ''^''ゝ^ヽ_ヾ/

201 :日出づる処の名無し:03/06/03 01:40 ID:Se880unF
>>181
鉄や鋼の「扱い」の基礎学力は、嫌って言うほど持った上で明治に突入してたわけだもんね。


202 :日出づる処の名無し:03/06/03 01:44 ID:Se880unF
>>190
乙です。

前々から思っていたんですが、昔の新聞って「ルピ」ついているんですよね。
で、識字率向上の助けになる。

コミックのルビで漢字を読める量が増えた人、いるでしょう?あれと一緒。

今の新聞、なんでやらんのでしょうね。

203 :日出づる処の名無し:03/06/03 04:28 ID:yJK+wlug
>>112
東武皇帝

>この文書ってやっぱ東日流外三郡誌みたく信憑性ゼロなんですかね?

一応、ちゃんとした学者の論文で取り上げられているようだ。

(以下転載)

(前略)
|の事実は、明治以降、知られていなかったのではなく、
|薩長政府の下では、はばかられる話題だったということで、
|戦前でも学界の片隅ではマイナーながら知られていたようです。
|さすがに一般世間で発表はできなかったということでしょう。
(中略)
|いちおう典拠をだしておきます。
(中略)
|北樹出版発行、学文社発売「近代日本史の新研究 氈v所載
|「明治元年/所謂「東北朝廷」成立に関する一考察
|---輪王寺宮公現法親王をめぐって---」藤井徳行
|という100ページ弱のものです。
|奥付は昭和56年になっていました

(転載元)
ttp://ueno.cool.ne.jp/bbs/mad2001?num=48&ope=v&page=&id=
ttp://ueno.cool.ne.jp/bbs/mad2001?num=49&ope=v&page=
ttp://ueno.cool.ne.jp/bbs/mad2001?num=50&ope=v&page=
ttp://ueno.cool.ne.jp/bbs/mad2001?num=51&ope=v&page=
ttp://ueno.cool.ne.jp/bbs/mad2001?num=170&ope=v&page=&id=
ttp://ueno.cool.ne.jp/bbs/mad2001?num=171&ope=v&page=
ttp://ueno.cool.ne.jp/bbs/mad2001?num=172&ope=v&page=
ttp://ueno.cool.ne.jp/bbs/mad2001?num=173&ope=v&page=

204 :abc:03/06/03 08:06 ID:WgmgOkFf
>>173 日露戦争までの明治陸軍は火力を重視

これも司馬遼太郎だけれど、大村益次郎が火力重視の方針を打ち出し
上野の戦いを反日で終了させたと聞きました。⇒「花神」

ついでにシーボルトの娘「オランダお稲」が日本初の女医というのもこれで知った。




205 :abc:03/06/03 08:07 ID:WgmgOkFf
>>204 またやりました。誤字訂正。
上野の戦いを反日 ×
上野の戦いを半日 ○

206 :ちなみに:03/06/03 19:36 ID:0XVJqO6x
★豆知識★
アメリカ大統領がゲストを迎える時の序列は
1、空港にてホワイトタイで出迎える
2、空港にてスーツ姿で出迎える
3、ホワイトハウスの玄関で出迎える
4、ホワイトハウスの執務室で出迎える

1が適用されるのは世界で3人。
ローマ法王・英国君主・天皇陛下
2が適用されるのは大国の元首級
日本国首相は元首ではないが2が適用されることが多い。
3は小国の元首級
4は外務大臣クラス

ありえない事だが各国の元首とかえらいヒトが一同に集まったときの席順

皇帝≧ローマ法王>国王(女王)>大統領>首相 となる
(皇帝の上に教皇(皇帝+法王)ってクラスがあるけど今後永久に不在、イスラムのカリフもコレかな)

天皇は国際社会において皇帝として扱われます。(日英同盟の時の約束がいまだに有効らしい)
今現在帝位に付いてるのは日本の天皇ただ1人
(少し前までエチオピアかどっかにいたらしいが革命であぼーん)
つまり最上位の席につくのは天皇陛下なの
ちなみに皇帝は同格の皇帝によって認められなければならないっつーのもあるので
北朝鮮の某将軍が”俺は皇帝だ”つっても国際社会で認められません
認めてほしかったら日本の天皇に”アナタは皇帝”ってお墨付きもらわなきゃだめなそーな。





207 :日出づる処の名無し:03/06/03 19:41 ID:wjrJ2HEN
天皇陛下はアメリカ大統領がホワイトタイでむかえるという話をしたら、
イギリスでは女王陛下に天皇陛下が会いに行っても、
アメリカ大統領の後で、アフリカの国王とと同じ位置に並ばされるって主張するんだけど、
実際イギリスでの陛下の扱いに関するソースは、何か無いでしょうか?



208 : :03/06/03 19:42 ID:Q1iqo+mm
>>207

何人が主張したかによるな(w

イギリス人が主張したなら一応敬意を払っておけ。
半島人なら鼻で笑っておけ。


209 :日出づる処の名無し:03/06/03 19:45 ID:wjrJ2HEN
>>208
うちの親父なんだよ・・・
WGIPのせいかな・・・ソースがあれば・・・

210 :陸奥守吉行 ◆6t2EFcFbtU :03/06/03 19:45 ID:JpFqbuqa
陛下の一番最近の英国訪問はいつでしたっけ?

故高円宮殿下がヨーロッパ歴訪された折はあっちこっちで歓迎されてる風景を見たが・・・


211 :日出づる処の名無し:03/06/03 19:48 ID:3nQeCl5W
>>207
ここからたどって探してみたら?

英国外務省
http://www.fco.gov.uk/servlet/Front?pagename=OpenMarket/Xcelerate/ShowPage&c=Page&cid=1007029390554

英国王室
http://www.royal.gov.uk/output/Page1.asp

212 :日出づる処の名無し:03/06/03 19:51 ID:wjrJ2HEN
>>211
ありがとう。翻訳ページを見ながら見てみます。


213 : :03/06/03 19:53 ID:Q1iqo+mm
>>209

つーか、日本の総理大臣とアメリカ大統領とアフリカの国家元首が
同時にイギリスを訪問したことなどあるんだろうか?

昭和天皇がお隠れになった時には弔問外交で多数のVIPが来たけれど、
イギリスではここしばらくそんなこともなかったろうし?

あとああいう儀礼の席次ってのは別に大国順じゃないということを親父さんは
知っているのだろうか?


214 :日出づる処の名無し:03/06/03 19:58 ID:3WxRxKeU
>>213
去年の春あたりに英皇太后が亡くなられなかったっけ?(勘違いかも)

215 :日出づる処の名無し:03/06/03 19:59 ID:wjrJ2HEN
わかりません、イギリスの女王の50周年が何とかと、言ってましたが・・・
あとさっきのページはわからないので、宮内庁にメールをすることにしましたw
我が事ながら、情けないな。

216 :日出づる処の名無し:03/06/03 20:01 ID:3nQeCl5W
>>207
英国の高級紙のバックナンバーで英国王室の冠婚葬祭のときの記事探すといいかも。
Timesなんかには順番を載せているんじゃないかな。
エリザベス女王陛下の戴冠式の時は今上陛下が皇太子殿下として出席されていたが。



217 :207:03/06/03 20:23 ID:wjrJ2HEN
親に話を聞き直したら、戴冠式のときの写真でイギリスが立ち位置を決めて、
陛下が後ろだったので、扱いが下だという主張らしいです。

立ち位置をイギリスが決めるということはあるんでしょうか?


218 :日出づる処の名無し:03/06/03 20:26 ID:3nQeCl5W
>>217
戴冠式の時は今上陛下はまだ皇太子殿下。
他国の国王よりは序列が下なのはおかしくも何ともない。


219 :陸奥守吉行 ◆6t2EFcFbtU :03/06/03 20:27 ID:JpFqbuqa
出席者の席次はホスト国が決めるはず。
そのときに参考というか基準になるのが>>206の序列なわけで。

皇太子だと元首たる国王や大統領より席次が下になるのでは?


220 :陸奥守吉行 ◆6t2EFcFbtU :03/06/03 20:28 ID:JpFqbuqa
>>219
うあ、かぶった
いつもレスのタイミングが悪い漏れ(;´д⊂)

221 :日出づる処の名無し:03/06/03 20:33 ID:609ocvg6
アジアや欧州の中心から離れているから序列は最下位になるのが筋。

222 :207:03/06/03 20:34 ID:wjrJ2HEN
ありがとうございました。
写真を探してたんですが、無かったです・・・
つまり、アフリカの王家であっても王がきたら上、って事で、
イギリスはきちんと対応してるって事ですね?

まったくうちの親は、アングロサクソンが世界で一番偉いとか言うし・・・。
日本が洗脳から解ける日を待ってます、ありがとうございました。

223 :陸奥守吉行 ◆6t2EFcFbtU :03/06/03 20:36 ID:JpFqbuqa
>>222
極東板で啓蒙することをお勧めしたいな
反動で極右になっても知らんけどw


224 :日出づる処の名無し:03/06/03 20:55 ID:eDVoA7cr
ところで第五代コウショウ天皇のスレは?

225 :日出づる処の名無し:03/06/03 20:57 ID:Dmj6xA3a
五代裕作

226 :日出づる処の名無し:03/06/03 21:15 ID:y1UfM2By
昭和天皇の大喪の礼の時にはイギリスからエジンバラ公(女王配君)が参列しましたが、
序列はベルギーのボードワン1世国王やブータンのワンチュク国王らの下で、ノルウェーのハラルド皇太子(現在は国王)と同格・ネパールのギャネンドラ王子(王弟・現在は国王)の上という扱いでした。
また今上天皇の即位の礼ではイギリスからチャールズ皇太子夫妻(当時)が出席しましたが、同時に参列した各国王より格下の扱いでした。
国王>皇太子・王配>その他の王族という序列はほぼ万国共通です。

227 :日出づる処の名無し:03/06/03 21:19 ID:gSx5O9p+
★天皇訪韓実現に強い期待 韓国外相と単独会見

・韓国の尹永寛外交通商相は3日、盧武鉉大統領の初訪日を前に共同通信と単独会見し、
 天皇訪韓が近い将来に実現するよう日韓両国が努力することに期待を表明、日本
 大衆文化の開放について盧大統領訪日の際に追加開放が発表される見通しを示した。

 天皇訪韓推進や大衆文化開放は金大中前政権で打ち出された対日融和政策だが、
 外交通商相の発言は天皇訪韓の意義などを一段と強調、盧武鉉政権が金大中前政権の
 未来志向的な対日政策をさらに発展させていく姿勢を明確にしたものだ。

 米韓首脳会談での共同声明に明記された、北朝鮮の核問題がさらに深刻化した場合の
 「追加的措置」については「今後の状況の展開に対する政策的な柔軟性を確保するもの。
 北に対して追加的な状況悪化措置を取るなというメッセージだ」と説明、北朝鮮に
 強硬策の自制を求めた。

 http://www.fukuishimbun.co.jp/nationaltopics.php?genre=main&newsitemid=2003060301000358&pack=CN


ニュー速、盛り上がってます。
一言でいうと、あり得ない。
もっとも、過去何度も韓国側からは打診されていたようですが、日本最強外交機関
宮内庁は頑として首を縦に振らないので、今回もめでたくスルーということになるのでしょうか?
それ以上に、厚かましいどの面下げてそのようなことをいう義憤が心の奥底から……。

228 :陸奥守吉行 ◆6t2EFcFbtU :03/06/03 21:19 ID:JpFqbuqa
>>224
3日ほど前にスレ移動したんでdat落ちしてると思われ。
前スレは800超えてからイキナリ加速したし。


229 :陸奥守吉行 ◆6t2EFcFbtU :03/06/03 21:25 ID:JpFqbuqa
>>227
ゼッタイ反対 そしてありえない。陛下に不浄の地を踏んで欲しくない。
豊田君が直々にお願いしたときも陛下はスルーしてたし。 ってか豊田はWCの非礼をわびるのが先だ。
飯嶋も来日してその話するだろうけどスルーして頂きたい。
ってか「ゼッタイ行かない」と拒絶宣言しても(・∀・)イイ!


230 :日出づる処の名無し:03/06/03 21:37 ID:6yb+qMaI
>229
陛下がスルー…………。よっぽど嫌なんだろうなぁ…………。

231 :日出づる処の名無し:03/06/03 21:38 ID:gSx5O9p+
あああ。そうだよ!
この時期に外相がこんなこと言い出したということは、飯島が訪日したときの
牽制なんだ。おいおいおい、どうする?
飯島にいわれたら、今度は易々とスルーするわけにもいかないぞ。
それでも宮内庁は無視しそうだが(w


232 :日出づる処の名無し:03/06/03 21:44 ID:3nQeCl5W
10年くらい前に打診されたときには
小沢一郎が「陛下に土下座させる気か!」と断固拒否を貫いた。
今回も同じ対応でいってもらいたい。


233 :陸奥守吉行 ◆6t2EFcFbtU :03/06/03 21:45 ID:JpFqbuqa
ハン板 飯嶋スレも盛り上がってきました
http://honyaku.naver.co.jp/ktj.cgi?trn=1&frmbar=0&css_url=http://www.yonhapnews.net/news/20030603/070100000020030603105259K4.html

麻生発言にチョンが噛み付いてます。このまま訪日中止ならコチラは願ったりかなったり
でも斜め上ミンジョクの大酋長はコイジュミに噛み付いて陛下にも妄言吐く可能性大。

飯嶋くんの自爆も近い!

234 :日出づる処の名無し:03/06/03 21:46 ID:qDYUP6nE
もし実現するんなら、議事堂の前で座り込みするかも・・・マジで・・・
陛下が謝罪したらおしまいだよ・・・

235 :日出づる処の名無し:03/06/03 21:51 ID:6yb+qMaI
>233
ハン板の飯嶋スレ、早すぎです………。

>234
それは俺も思う。
あの陛下が父の治世のことで、不当な謝罪などするわけもないが………。

236 :陸奥守吉行 ◆6t2EFcFbtU :03/06/03 21:54 ID:JpFqbuqa
>>234
陛下の謝罪はないよ。そもそも陛下に政治的権力は無いし。
コウタクミンが晩餐会で妄言吐いた時も陛下はスルーした。そして中共はODA削減のピンチに…
飯嶋が同じことやったらどうなるか予想はつくが 過去から何も学ばないミンジョクだからな。
1人ぐらい気の回る香具師がいてもよさそうなんだが。

このスレ的にも飯嶋訪日が俄然興味が出てきた。


237 :日出づる処の名無し:03/06/03 21:57 ID:609ocvg6
お前ら日王は大韓民国大統領の僕なの。わかる?

238 :日出づる処の名無し:03/06/03 22:19 ID:Ng6sBoA1
http://newsflash.nifty.com/news/tk/tk__kyodo_20030603tk011.htm

チョン供が恐れ多くも天皇陛下を化外の地へお招きするなどと言う
不届きなことを画策しているようです。

239 :日出づる処の名無し:03/06/03 22:20 ID:y1UfM2By
>>237
日本語が変なのでわかりません。

240 :  :03/06/03 22:21 ID:m/sE8PAO
あら?
人大杉解除された?

241 :238:03/06/03 22:22 ID:Ng6sBoA1
スマン。

書き込むスレ間違ってしまった。

242 :陸奥守吉行 ◆6t2EFcFbtU :03/06/03 22:27 ID:JpFqbuqa
>>241
間違ってません ゼッタイ反対です。
陛下に不浄の地を踏ませてはいけません。

243 : :03/06/03 22:27 ID:Q1iqo+mm
>>237 名前:日出づる処の名無し 本日のレス 投稿日:03/06/03 21:57 609ocvg6
>>お前ら日王は大韓民国大統領の僕なの。わかる?

>>221 名前:日出づる処の名無し 本日のレス 投稿日:03/06/03 20:33 609ocvg6
>>アジアや欧州の中心から離れているから序列は最下位になるのが筋。

ここまでわかり易い煽りなのに誰にも構ってもらえない・・・・・・
学校や職場でも無視されているんだろうに、2ちゃんでまで無視されたら、
609ocvg6がバスジャックをするんじゃないかと人事ながら心配だ。

つーか構って欲しいならもう少しヒネれや。

244 : ◆UKCPxohgQI :03/06/03 22:42 ID:s3dj6x0F
今度の飯島酋長がお相伴しに来る晩餐会で、韓国関係者はどんな奴らが招待されるの?
文字通り末席の方には、まさか民団の幹部とか、電波大学教授とか居ないよね?

245 : ◆UKCPxohgQI :03/06/03 22:47 ID:s3dj6x0F
いやだよなぁ、陛下訪韓・・・
見苦しい『自称』慰安婦が喚き散らしながら地べたを醜くのたうちまわり、
日の丸を燃やし、キムチを投げつた暴漢が英雄視され、速釈放。
意味のわからんタイミングで「てーはみんgook」コール
・・・だめ、絶対!

246 :日出づる処の名無し:03/06/03 22:50 ID:/wd6IS3D
>>232
>小沢一郎が「陛下に土下座させる気か!」と断固拒否を貫いた。
それは違う。
土下座云々は、チョン・ドファンが訪日した時のもの。
韓国が晩餐会の直前まで謝罪の文言にこだわったため与党は対応に苦慮した。
当時自民党の幹事長を務めていた小沢がそのばたばた劇に怒って言った言葉。
訪韓とは関係ない。
というか小沢(旧田中・竹下派)は親韓派だし。
自由党は在日の選挙権を認めべきだと主張してるほどの日韓友好派。

247 : ◆UKCPxohgQI :03/06/03 23:00 ID:s3dj6x0F
なぜか西村先生も自由党だったりする。

248 :日出づる処の名無し:03/06/03 23:05 ID:H/1p0vr5
天皇陛下がハゼの新種を発表 学会誌に論文
http://www.asahi.com/science/update/0603/004.html

249 :日出づる処の名無し:03/06/03 23:06 ID:4tDRSPLE
>>247
民社党出身という誇りがあるから自民党になど入るわけにはいかないそうでつ。

250 :隼人 ◆jwTSxUv4jA :03/06/03 23:07 ID:bCk1tTX8
                 _,.. ---- .._
              ,. '"       `丶、
              /            ` 、
            ,..-‐/    ...:  ,ィ  ,.i .∧ ,   ヽ.
.         ,:'  .l .::;',. :::;/..://:: /,':/  ', l、 .i  ヽ
.          ,'  ..::| .::;',' :;:','フ'7フ''7/   ',.ト',_|, , ',.',
       ,'   .::::::!'''l/!:;'/ /'゛  /     '! ゛;:|:、.|、| 'l
.         ,'.  .:::::::{ l'.l/  、_  _,.      'l/',|.';|
       l  :::::::::::';、ヾ      ̄     `‐-‐'/! ';. '
.         ! :::::::::::/ `‐、        ゝ   |'゛ |      天皇陛下が訪韓しませんように・・・
       | ::::::::/   \    、_, _.,.,_ ノ::: !   
       |::::/.     _rl`': 、_     ///;ト,゛;:::::./
..      `´      /\\  `i;┬:////゛l゛l ヾ/    
                ,.:く::::::::`:、\ 〉l゛:l  / !.|
.            /:.:.:.:\:.:.:.:.`:、ソ/:.:|    | |
           /.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:У:.:;l   /./
.          /:.:.:.:.:.:.:.r'´`‐,`、:/.,.:‐{   | !`:、
           ,'.:.:.:.:.:.:.:.:.';_,゜.,ノ.:./,:':.:.:.:',  | |`、:|
           !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゛、:.::/:.:.:.:.:.:.ヽ, / ,!:.:`、


陛下、どうか訪韓しないでくさいましm(__)m
あんな黄泉の国など問題にならないくらい穢れた地へいってはなりませぬ。

251 :陸奥守吉行 ◆6t2EFcFbtU :03/06/03 23:11 ID:JpFqbuqa
チョンドファンの時は水際で食い止めた。(小沢グッジョブ)
豊田が直訴したら陛下はスルーされた。(当然だ)
飯嶋君はどう出る ワクワク



252 : ◆UKCPxohgQI :03/06/03 23:16 ID:s3dj6x0F
>>248
皇居内の生物学研究所の職員ってやっぱり宮内庁職員なのかな?

宮内庁職員の仕事っていろんなものがあって面白い。
牧場管理、鵜匠、カイコの世話とか・・・
皇后様が御育てになるカイコから取れたシルクは、
国賓などへのプレゼントなどに使われるそうです。
それって、もらったほうは凄くうれしいだろうな。

飯島君は何を貰えるんだろう?

253 :日出づる処の名無し:03/06/03 23:18 ID:v1jelFpJ
ていうか、普通に陛下の御身が心配なのだけど。
いくら韓国人でもまさかとは思うが・・・

たとえは悪いが、大津事件のようなことになりそうで心配。

まぁ、わざわざ陛下が出向いて行くこともなかろう。

254 :日出づる処の名無し:03/06/03 23:24 ID:+nhgwG5I
ベルギー訪問中の天皇陛下が、ブリュッセルで顔にクリームパイを投げつけられるという事件が起きた。
この事件は、陛下がベルギーの日系人コミュニティ主催の歓迎会に出席しようとした際に起こった。
デザートを積み上げ手に持った韓国系の男3人が、観衆に手を振る陛下に突如として近寄り、1人がケーキを投げつけ、陛下のお顔はクリームで覆われてしまった。
男達はその場ですぐさま取り押さえられ、地元警察に逮捕された。
さいわい陛下にお怪我は無く、その後の歓迎式典は滞り無く進められた。
逮捕されたのは韓国人留学生のグループで、「日本の悪辣な歴史歪曲を国際社会に訴える為にやった」と話している。

255 :日出づる処の名無し:03/06/03 23:24 ID:609ocvg6
どっちにしても今の日王がラストエンペラーになるわけだし。


256 : ◆UKCPxohgQI :03/06/03 23:25 ID:s3dj6x0F
っていうかあの国には、典礼や儀式、諸外国の元首に対する態度などについて、
精通してるエキスパートは居ないわけ?いや、断言できる。いない。
もしいたなら、今までのありえないような数々の無礼はなかったはず。

・・・東方儀礼の国ってなぁ、おい・・・

257 ::03/06/03 23:28 ID:eNSvbS3i
ヲイ!!喪前ら!!
チョンがこんな事しているぞ!!!
漏れはショックで・・・もう戦うしかないか???ヤシラと!!!

http://bbs.enjoykorea.naver.co.jp/jphoto/read.php?id=enjoyjapan_13&nid=12395&work=list&st=&sw=&cp=1

258 : ◆UKCPxohgQI :03/06/03 23:29 ID:s3dj6x0F
>>254
実際は、
「韓国人の悪辣さを国際社会に訴える為にやった」んだけどな。

ホスト国のベルギー的もたまったもんじゃないよな。
鮮人がベルギー国王の顔に泥を塗る形になった。

259 :日出づる処の名無し:03/06/03 23:35 ID:DSV0DQ62
>>258
作り話にレスしてどーするんだ?


260 :日出づる処の名無し:03/06/03 23:36 ID:GZF5psrC
>>227
つうか、天皇陛下の問題以前に日本の方が文化遮蔽したいと言う祭りじゃないんですか?
別に解放されなくても日本側は特定一部の集団以外困らないし。

例の三地域だけリージョンコード変えて欲しい!と思うのは少数じゃないでしょうし。

261 :日出づる処の名無し:03/06/03 23:37 ID:v1jelFpJ
>254
やっぱり前科あるやんか。
だめだ、訪韓反対。

262 : ◆UKCPxohgQI :03/06/03 23:37 ID:s3dj6x0F
>>257
戦うなら、決して本人と争うな。
あくまで合法的手段で理性的に・・・

263 : ◆UKCPxohgQI :03/06/03 23:38 ID:s3dj6x0F
へっ・・・?おれ釣られた?

264 :日出づる処の名無し:03/06/03 23:39 ID:DSV0DQ62
>>263
釣られてる。
そんな事件があったら大騒ぎで朝鮮人が殺されてるって。


265 :日出づる処の名無し:03/06/03 23:39 ID:H/1p0vr5
在位期間が序列に関わるってことは、WWU直後に即位した
タイのプミポン国王が、天皇陛下・ローマ教皇に続いて3位で
いいのかな。

他にいたっけか? で、続いてエリザベス女王が来るのかな。

266 :陸奥守吉行 ◆6t2EFcFbtU :03/06/03 23:40 ID:JpFqbuqa
世界中ドコ行ってもジコチューで他人の迷惑考えない行動するんだな。
いいかげん他国も姦国人の低質さを理解してるだろう。
ますます陛下は姦国なぞに行かせてはなりませんな。



◆UKCPxohgQI 氏も ハン板飯島スレとザッピング中ですか。
あっちのスレにいるとテンション上がってくるので漏れはココで静めてますw


267 :日出づる処の名無し:03/06/03 23:40 ID:GZF5psrC
>>243
無視と言うより、リアルでもワイヤードでも「不要な奴」なんでしょうね。

誰からも必要とされない、誰にも求められない、いつ消え去っても誰も困らない。

そういう奴って、ああいうガス抜きしかできないんですよ。

268 : ◆UKCPxohgQI :03/06/03 23:42 ID:s3dj6x0F
>>266
ばれた。
あのスレは面白いもんね。
こことあっちを交互にリロード中。

269 :日出づる処の名無し:03/06/04 00:37 ID:0hjxZzA1
http://www-out.mirai.kome100.ne.jp/CEC/syakai/eizou/s21/p-282.mpg


天皇巡幸の貴重映像

270 :日出づる処の名無し:03/06/04 00:44 ID:eQt4M2lz
>>203
本の紹介ありがとう。リンク先も非常に参考になりました。

>>この即位は明治天皇の即位より2ヵ月早いものです。

なかなかオモロイな。

271 :陸奥守吉行 ◆6t2EFcFbtU :03/06/04 00:46 ID:SZgrXptR
>>269
保存しますた ありがd

272 :日出づる処の名無し:03/06/04 02:23 ID:iT0eaDdm
歴史家によれば、日本人は本当に民族問題を戦ったことはないそうだ。
元寇も「神風」で勝ったなどと言っているが、
確かに台風はあったが、実際は元と高麗の軍の不和(二度めは宋も加わって)で
攻撃の乱れが退却という選択につながったらしいと言う。そして
高麗が元に飲みこまれる前に最後の最後まで反抗したのが
朝鮮民族の自立のアイデンティティのひとつの源になっているのに対し
日本はそれ以前から嘘つきの国だったと言う。
「日本書紀」は中国の歴史に対抗するための嘘が多い、
聖徳太子の偉業もほぼすべて偽史とのことだ。
せいぜい私はこれから始まる冷戦下の言論に冷めた言葉で付き合っていくことにしよう。
国家間の補償だけではなく、個人への補償もなどという、
歴史の大展開が起こるまでは生きているはずもない私だ。

http://www.catnet.ne.jp/f451/j0103.html

273 :878:03/06/04 02:42 ID:xJnZgoD4
二度目は宋も加わって?

ってそうなの?

274 :878:03/06/04 02:50 ID:xJnZgoD4
リンク先はどういう解釈で宋も加わったと書いたのだろうか。
激しくナナメ上の思考に対し、我々は全く追従することが出来ない。

大体、臣下(崔氏)の専横を許し、自らの地位を復権する為に、
国主自ら国を売ったじゃないかと、リンク先に釣られてみる。


275 :壱歳爺 ◆BiueBUQBNg :03/06/04 03:03 ID:2tan0/5D
>>274
うん、そう。

具体的に言うと、南宋は頑強に元の侵略に抵抗し続けていて、文永の役の際にはまだ健在だった。
それが降伏して(この辺りの事情は田中芳樹の「海嘯」に詳しい)、その結果弘安の役に南宋の中国人も駆り出された。

ていうかスレ違い。

聞いた話だが、学習院は皇族が在籍しているときだけ綱紀粛正がなされるそうだ。
で、学習院には男子と女子がある。ここの所ずーっと女子のほうは厳しいのに、男子は、、、、、。
一刻も早い親王殿下の御誕生を祈るか。

所で、敬宮さまがお生まれになったというのでタイから象が届けられたが、あれは貢物か?

276 :日出づる処の名無し:03/06/04 03:11 ID:7W9P1xrG
>>12
>1が適用されるのは世界で3人。
>ローマ法王・英国君主・天皇陛下
がガセだってニュー速+のスレで言ってたんですけど、
実際どうなんでしょうか?

277 :878:03/06/04 03:13 ID:wJGXcv35
元が攻めてきた時にその軍勢をはね返したのは日本とベトナムのみ。

国家の存亡時、政権執政者に人物がいるかいないかで後世への影響力はガラリと違う。

カルタゴのハンニバル
楚の屈原
蜀の諸葛亮
宋の文天祥・岳飛
楠木正成
真田幸村・島左近・叉べぇ・十勇士のミナサン

これら亡国の忠臣がいない場合、その国の歴史って輝きがじぇんじぇん違って来ると思う。

終戦時に先帝がいなかったら・・・
または軒並みの凡庸な君主であったら今日の日本はなかったかも知れない。



278 :878:03/06/04 03:20 ID:wJGXcv35
>>275

海嘯・・・・

死ぬほど泣けるらしいですね。

同じ作者の尽忠報国の入れ墨をした人の物語は小水滸伝。
少しがっくりしました。

スレ違い失礼。


279 :878:03/06/04 03:23 ID:wJGXcv35
綱紀粛正ってなんでしょか?

マサカ・・・

聖の営みに・・・

具体的に教えてください。

280 :日出づる処の名無し:03/06/04 03:31 ID:0B1pUZmM
>>279
家に辞典とか辞書とか無いのか?

年齢相応にわかりやすく書いてやるよ。

週番と風紀委員がメチャクチャ堅物になった学園状態、と言うことだ。

281 :壱歳爺 ◆BiueBUQBNg :03/06/04 03:37 ID:2tan0/5D
>>878
いや、別に・・・
妹の通っている高校では学習院との合同体育祭を開くのだが、放課後妹の方の校舎で打ち合わせしていたら、
五時に学習院の先生が「早く帰れ!」といいに来たそうだ。
学習院の娘、泣いてたそうです。

聖リリアン女学院とか、浅上女学院とか、そういうのはフィクションの世界だと思っていたのだが・・・
俺は中高と至って規則の緩い男子校だったから、理解できない世界ではある。

それに対して男子の方は頭が色とりどりだったそうです。
DQNじゃねーか。

282 :878:03/06/04 03:39 ID:wJGXcv35
性に対し少し引っかけたつもりだが何か?

>>週番と風紀委員がメチャクチャ堅物になった学園状態

そんなことは誰でも分かる。

他に詳しく知ってるのか?

283 :878:03/06/04 03:47 ID:wJGXcv35
>>281

ありがとうございます。

ウムウム、なるほど・・・

女性にばかり強要していると言うことですね。
それだけを聞くと男女のバランスシートも何もあったもんじゃないですな。
ジェンダー主義者が聞いたら怒りそうな事象ですね〜。

古いというか何というか・・・

284 :abc:03/06/04 04:45 ID:Ny4HEXV6
>>237 お前ら日王は大韓民国大統領の僕なの。わかる?

高崎山の猿は餌をくれる人を自分の僕と思うそうですが
鮮人はまるで発想も行動も高崎山の猿擬きですね。
鮮人は日本人に集る(たかる)のをやめてから偉そうな口を
きくのじゃ。餌をもらっている間は鮮人は日本人のペットだ。
汚く意地汚いペットで捨てたいけれど何時までもまとわりつ
いて離れない。欝とうしいペットだ。昔のように中国をご主人
様にすればいいのに。

285 :日出づる処の名無し:03/06/04 05:01 ID:tIezjz1R
>>237

ワールドカップ決勝戦の一件。
同じ日本人として、俺は豊田の不敬を陛下にお詫びしたくてなあ。
外地の首長を勤める内に少し惚けちまったのだろうか、豊田は。

286 :metas:03/06/04 05:33 ID:EUJ2QOmw
>>277 琉球とアイヌも跳ね返したそうですが。
あ、どちらも今は日本だったけ?

287 :日出づる処の名無し:03/06/04 08:58 ID:noSp+WyG
孝安天皇

五宗安之、曰「孝」。好和不争、曰「安」。(逸周書諡号解)

がいしゅつ?

288 :日出づる処の名無し:03/06/04 10:26 ID:vjuXbagX
                    _rくヽ_) \
                    〈 ノ )´   {、____
                    ヽ 'ー-、  ヽ@> 〉、
           __,,,,. ---‐‐‐ ''"" ̄ ゙'''ヽ、 O(/ / >、
       _,.-''"´,.-‐''" ̄ヾ'⌒`ヽ、  ー `O@ `( / /
     r‐''"´   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ ̄`\ -‐、 `´\
    |    /:.:.;:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:ヽ   `´ \    \
     !   /:./:.:./:,:.:.:.:.:.//:.:.:|:i:.:.:.:.ヾ:.ヾ、      \    \
     !ノイ:./:./:./:/:.:/:.〃i:.:.,.イハ;,:.l:.:.i:l:l:l }       \     \
      !  lハ:.l:./:.:.l:./イイ:.|l:./,j'゙|」;ハ;.:.j:|:リ´        ヽ、    \
 /⌒ヽ  'i |l l:|l/:.:.i/|l:.:/‐ー  くー  lハソ'         /`   /
 l    !  ! `,リヾ!:/、 ´゚  ,r "_,,>、 ゚',!‐'        ,ィ'     /
 | ん゙ |   |,,/´ ヾニヽ   ト‐=‐ァ' ,'      __,,.-'"/    /
 | (  l   〉     `ト、` `二´' ,イ  _r-、,.-'"´   |   /
 | ) ゝ  |   / , / l |`ト 、/ `7 /  /      | /!
 ヽ__ノ    L  / / / | 、 \   / ,      ヽヽ' /
        く,_ / / |  \ `ー‐'  /      ハ l /
         `、,    |            ヽ /  _,.-┘
           i          ,       ヽ ,r'´
           |     \  / /        /

289 :日出づる処の名無し:03/06/04 11:51 ID:hdjhGsXj
>外地の首長を勤める内に少し惚けちまったのだろうか、豊田は。

いや、豊田は美国にいったときにも大統領にビッグマウスで接したために
”this man”呼ばわりされているから、生来あういう気性を持っているのだと思われ。
もっとも、過去の酋長で比較的にしろまともな奴というのもなかなかに見つからない
わけだが……。飯島も就任早々で風見鶏化しているしなあ……。

290 :日出づる処の名無し:03/06/04 11:57 ID:nWPjTd8u

        / ' ' / /           | ヽ―、 |
        |  / ノ            \_    |
       /   /                `、   ヽ
      /::    /    /´      ̄`ヽ     ヽ   `、
       |::    /    / 〃  _,ァ---‐一ヘヽ    |::    i
       |::    |     i  /´       リ}!    |::    |
       |::    |     |   〉.   -‐   '''ー {!     |::    |
       |::    |    |   |   ‐ー  くー |    |::    |
       |::    |   ヤヽリ ´゚  ,r "_,,>、 ゚'}    |::    |
       |:::::    |   ヽ_」     ト‐=‐ァ' !    /   ::::|
       |::::::    ヽ.   ゝ i、   ` `二´' 丿   ,/   ..;;:ノ
      `、::::::..   ヽ、_ r|、` '' ー--‐f´__/    ..::/
       \:::::::..                   ...::/
         \::::::::::..               ...::::/
           \::::::::.           r...:::::/
             \:::.          ...::/
              |:::::...  ....   ......:::::/
              |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|/ ̄ ̄\
              |::::::::::::::::::::::::::::::::::: /      `、
              |:::::::::::::::::::::::::::::::::/  .....     ヽ    ―、_


291 :日出づる処の名無し:03/06/04 11:58 ID:nWPjTd8u
              `、:::::::::::::::::::::::::::/ ...:::::::、:::..    \   | _) )、
               |::::::(人 ゝ::::   ::::::::::`、::::...   ヽ  |  `'、ノ )
               ):::.::\ :ヽ.... ...:::::::::::::/ヽ::::....   `、ノ ノ::::::`'ノ
             /:::::::::::::::ヽ ;ヽ;;;;;;:::::::::::/  \::::::..   ::::::::::_;;ノ
           /::    ::::::::::;;;  ヽ--‐'      \::: ....ヾ:::(
          /::      ..::::/(__,._)         ヽ :::::::::::ノ
         /:      ..::;;::'"                `――'
        |:::     ..::::::/
        |     ;:<
        ヽ ,,,,,.....   \
         `ヽ、:::::::::::....  \_
            `ヽ、:::::::::......  !
               `ヽ、::::::: ノ
                 );;:: (
                ノ::::  |
             (_(_(_(_(_ノ


292 :日出づる処の名無し:03/06/04 12:19 ID:uGpXOQak
>>237 名前:日出づる処の名無し 本日のレス 投稿日:03/06/03 21:57 609ocvg6
>>お前ら日王は大韓民国大統領の僕なの。わかる?

>>221 名前:日出づる処の名無し 本日のレス 投稿日:03/06/03 20:33 609ocvg6
>>アジアや欧州の中心から離れているから序列は最下位になるのが筋。

ここまでわかり易い煽りなのに誰にも構ってもらえない・・・・・・
学校や職場でも無視されているんだろうに、2ちゃんでまで無視されたら、
609ocvg6がバスジャックをするんじゃないかと人事ながら心配だ。

つーか構って欲しいならもう少しヒネれや。


293 :日出づる処の名無し:03/06/04 12:20 ID:uGpXOQak
孝安天皇

五宗安之、曰「孝」。好和不争、曰「安」。(逸周書諡号解)

がいしゅつ?


294 :日出づる処の名無し:03/06/04 12:21 ID:uGpXOQak
>>237

ワールドカップ決勝戦の一件。
同じ日本人として、俺は豊田の不敬を陛下にお詫びしたくてなあ。
外地の首長を勤める内に少し惚けちまったのだろうか、豊田は。



295 :日出づる処の名無し:03/06/04 12:22 ID:uGpXOQak
>>101
ああ、それで、日本はいっつも端の方だったのか、
良く変わる首相だからなぁ……
陛下に出て頂ければ真ん中の方になるんだろうけど



296 :日出づる処の名無し:03/06/04 12:24 ID:uGpXOQak
7 名前:日出づる処の名無し :03/06/04 11:14 ID:VUCmdzSR
>韓国のインターネット世代が熱く支持した若き大統領・・・。

F5大統領・・・。


8 名前:  :03/06/04 11:33 ID:0CVlrl4d
出演者は厳選されて、思考別に採用枠もあるんじゃないか?
くだらねぇ。TBS。


9 名前:日出づる処の名無し :03/06/04 11:51 ID:6egtrZHc
タブーなし? 生放送じゃ無いんだろ


297 :日出づる処の名無し:03/06/04 12:26 ID:Y1L+fihj
               _,.. ---- .._
              ,. '"       `丶、
              /            ` 、
            ,..-‐/    ...:  ,ィ  ,.i .∧ ,   ヽ.
.         ,:'  .l .::;',. :::;/..://:: /,':/  ', l、 .i  ヽ
.          ,'  ..::| .::;',' :;:','フ'7フ''7/   ',.ト',_|, , ',.',
       ,'   .::::::!'''l/!:;'/ /'゛  /     '! ゛;:|:、.|、| 'l
.         ,'.  .:::::::{ l'.l/  、_  _,.      'l/',|.';|
       l  :::::::::::';、ヾ      ̄     `‐-‐'/! ';. '
.         ! :::::::::::/ `‐、        ゝ   |'゛ |      天皇陛下が訪韓しませんように・・・
       | ::::::::/   \    、_, _.,.,_ ノ::: !   
       |::::/.     _rl`': 、_     ///;ト,゛;:::::./
..      `´      /\\  `i;┬:////゛l゛l ヾ/    
                ,.:く::::::::`:、\ 〉l゛:l  / !.|
.            /:.:.:.:\:.:.:.:.`:、ソ/:.:|    | |
           /.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:У:.:;l   /./
.          /:.:.:.:.:.:.:.r'´`‐,`、:/.,.:‐{   | !`:、
           ,'.:.:.:.:.:.:.:.:.';_,゜.,ノ.:./,:':.:.:.:',  | |`、:|
           !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゛、:.::/:.:.:.:.:.:.ヽ, / ,!:.:`、



298 :日出づる処の名無し:03/06/04 12:27 ID:Y1L+fihj
               _,.. ---- .._
              ,. '"       `丶、
              /            ` 、
            ,..-‐/    ...:  ,ィ  ,.i .∧ ,   ヽ.
.         ,:'  .l .::;',. :::;/..://:: /,':/  ', l、 .i  ヽ
.          ,'  ..::| .::;',' :;:','フ'7フ''7/   ',.ト',_|, , ',.',
       ,'   .::::::!'''l/!:;'/ /'゛  /     '! ゛;:|:、.|、| 'l
.         ,'.  .:::::::{ l'.l/  、_  _,.      'l/',|.';|
       l  :::::::::::';、ヾ      ̄     `‐-‐'/! ';. '
.         ! :::::::::::/ `‐、        ゝ   |'゛ |  反日が死に絶えますように・・・
       | ::::::::/   \    、_, _.,.,_ ノ::: !   
       |::::/.     _rl`': 、_     ///;ト,゛;:::::./
..      `´      /\\  `i;┬:////゛l゛l ヾ/    
                ,.:く::::::::`:、\ 〉l゛:l  / !.|
.            /:.:.:.:\:.:.:.:.`:、ソ/:.:|    | |
           /.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:У:.:;l   /./
.          /:.:.:.:.:.:.:.r'´`‐,`、:/.,.:‐{   | !`:、
           ,'.:.:.:.:.:.:.:.:.';_,゜.,ノ.:./,:':.:.:.:',  | |`、:|
           !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゛、:.::/:.:.:.:.:.:.ヽ, / ,!:.:`、



299 :日出づる処の名無し:03/06/04 13:23 ID:aND6gCfz
ニュー速に出てた、眞子様佳子様の画像。
佳子様、ほんまに美少女やーーー(*´Д`*)
画像が少ないのが惜しい。

ttp://cgi.2chan.net/up2/src/f3025.jpg

300 :日出づる処の名無し:03/06/04 14:20 ID:nWPjTd8u

        / ' ' / /           | ヽ―、 |
        |  / ノ            \_    |
       /   /                `、   ヽ
      /::    /    /´      ̄`ヽ     ヽ   `、
       |::    /    / 〃  _,ァ---‐一ヘヽ    |::    i
       |::    |     i  /´       リ}!    |::    |
       |::    |     |   〉.   -‐   '''ー {!     |::    |
       |::    |    |   |   ‐ー  くー |    |::    |
       |::    |   ヤヽリ ´゚  ,r "_,,>、 ゚'}    |::    |
       |:::::    |   ヽ_」     ト‐=‐ァ' !    /   ::::|
       |::::::    ヽ.   ゝ i、   ` `二´' 丿   ,/   ..;;:ノ
      `、::::::..   ヽ、_ r|、` '' ー--‐f´__/    ..::/
       \:::::::..                   ...::/
         \::::::::::..               ...::::/
           \::::::::.           r...:::::/
             \:::.          ...::/
              |:::::...  ....   ......:::::/
              |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|/ ̄ ̄\
              |::::::::::::::::::::::::::::::::::: /      `、
              |:::::::::::::::::::::::::::::::::/  .....     ヽ    ―、_

301 :日出づる処の名無し:03/06/04 14:20 ID:nWPjTd8u
              `、:::::::::::::::::::::::::::/ ...:::::::、:::..    \   | _) )、
               |::::::(人 ゝ::::   ::::::::::`、::::...   ヽ  |  `'、ノ )
               ):::.::\ :ヽ.... ...:::::::::::::/ヽ::::....   `、ノ ノ::::::`'ノ
             /:::::::::::::::ヽ ;ヽ;;;;;;:::::::::::/  \::::::..   ::::::::::_;;ノ
           /::    ::::::::::;;;  ヽ--‐'      \::: ....ヾ:::(
          /::      ..::::/(__,._)         ヽ :::::::::::ノ
         /:      ..::;;::'"                `――'
        |:::     ..::::::/
        |     ;:<
        ヽ ,,,,,.....   \
         `ヽ、:::::::::::....  \_
            `ヽ、:::::::::......  !
               `ヽ、::::::: ノ
                 );;:: (
                ノ::::  |
             (_(_(_(_(_ノ


302 : :03/06/04 15:59 ID:0Jmt66A4
スメラミコト イヤサカ
スメラミコト イヤサカ
スメラミコト イヤサカ

303 :日出づる処の名無し:03/06/04 16:48 ID:Yw9VfLuZ
ブッシュ就任の時に米大統領が各国首脳に会う順番てのがあるらしく
それを無視して勝手に豊田が訪米して露骨に嫌がられたてのが
いまだに記憶にある。

304 :日出づる処の名無し:03/06/04 17:21 ID:0iQgrCDB
               _,.. ---- .._
              ,. '"       `丶、
              /            ` 、
            ,..-‐/    ...:  ,ィ  ,.i .∧ ,   ヽ.
.         ,:'  .l .::;',. :::;/..://:: /,':/  ', l、 .i  ヽ
.          ,'  ..::| .::;',' :;:','フ'7フ''7/   ',.ト',_|, , ',.',
       ,'   .::::::!'''l/!:;'/ /'゛  /     '! ゛;:|:、.|、| 'l
.         ,'.  .:::::::{ l'.l/  、_  _,.      'l/',|.';|
       l  :::::::::::';、ヾ      ̄     `‐-‐'/! ';. ' いつかマトモな隣国が出来ますように
.         ! :::::::::::/ `‐、        ゝ   |'゛ |  
       | ::::::::/   \    、_, _.,.,_ ノ::: !   
       |::::/.     _rl`': 、_     ///;ト,゛;:::::./
..      `´      /\\  `i;┬:////゛l゛l ヾ/    
                ,.:く::::::::`:、\ 〉l゛:l  / !.|
.            /:.:.:.:\:.:.:.:.`:、ソ/:.:|    | |
           /.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:У:.:;l   /./
.          /:.:.:.:.:.:.:.r'´`‐,`、:/.,.:‐{   | !`:、
           ,'.:.:.:.:.:.:.:.:.';_,゜.,ノ.:./,:':.:.:.:',  | |`、:|
           !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゛、:.::/:.:.:.:.:.:.ヽ, / ,!:.:`、

305 :日出づる処の名無し:03/06/04 17:25 ID:4m+Mqw6i
こういうのって、いいんじゃないか?
http://www.whitehouse.gov/president/japantrip/07.html

306 :日出づる処の名無し:03/06/04 17:45 ID:zdiKMZ3N
http://www.whitehouse.gov/president/japantrip/05.html

>>305
皇室は関係ないけどこの写真がめちゃくちゃカッコイイ

307 :日出づる処の名無し:03/06/04 17:49 ID:F+3OVkcw
いま、万景峰号はお前らの大好きな金正日陛下の大きな配慮で作ったそうだ。

308 :日出づる処の名無し:03/06/04 17:56 ID:KyJJNTWZ
今朝、畏れ多くも俺はこんな夢を見た。

新聞一面に、皇太子殿下が皇室から離脱されて一般人になり、
何故だかわからないのだけれども、東芝に就職される、
という記事が載っている夢だ。

なんとなく悲しくなってしまった。

夢でよかった。

309 : :03/06/04 18:41 ID:U/1mFWRb
>>307

ん?新しい万景峰号でも就航させるというニュースか?

釣りなら最低限の日本語くらいは勉強してから書き込めや。


310 :日出づる処の名無し:03/06/04 18:41 ID:txqJfhKh
308
なぜ東芝・・・
それは置いといて、やっぱり次期天皇陛下になるとばかり思っている
(実際そうだろうけど)わしとしても不安な夢だな。

でも皇太子殿下ならどこでもやっていけそうな気がする。あの笑顔とオーラで。

311 :五位鷺 ◆4nxYlbCdDs :03/06/04 19:04 ID:dbnbL7lE
>>308 >>310
東芝といえば、皇太子殿下ではないけれど、
旧皇族で現在伊勢神宮の大宮司をなさっている
北白川さんが務めておられましたね。

312 :日出づる処の名無し:03/06/04 19:10 ID:Yw9VfLuZ
今の徳川と前田の殿様は日本郵船に勤めてた。
もう退職したかしらないけど。
徳川のほうは副社長までいったらしい。やはりカリスマ性に満ちているんだって
前田の殿様が言っていた。

歴史の絵で見るように徳川の殿様は家康みたいに丸顔で、
前田の殿様は利家みたいにやせ顔だった。

313 :伊達藩士 ◆euS0YWQyl2 :03/06/04 19:26 ID:HCYJl82T
tes
tes


314 :五位鷺 ◆4nxYlbCdDs :03/06/04 19:34 ID:dbnbL7lE
>>312
先だっての内親王殿下誕生の際には鳴弦役を務めてましたね、お二人とも。
今でも旧武家の方が役目につくというのが面白い。

>歴史の絵で見るように徳川の殿様は家康みたいに丸顔で
たしかに似ているかも(w

315 :日出づる処の名無し:03/06/04 19:44 ID:Yw9VfLuZ
何の話か知らんけど、フィリップ殿下とマチルダ妃が揃って空港で出迎えたのが
日本だけって今言ってた。

316 : :03/06/04 20:29 ID:U/1mFWRb
>>315

ベルギーの話かな?


317 :日出づる処の名無し:03/06/04 20:31 ID:SXEa6x0Y
>>315
それはベルギー皇太子の結婚式に皇太子殿下と雅子さまが参列した時のこと。

318 :日出づる処の名無し:03/06/04 20:32 ID:MALSpjKa
"天皇訪韓は前向きに""創氏改名発言での関係変化無し"…韓国大統領会見

★和解と協力の日韓関係を 韓国大統領が会見

・韓国の盧武鉉大統領は4日、ソウル駐在の日本人記者団と会見し、6日からの日本
 初訪問では「和解と協力」を基礎とし「中国を含む北東アジアの新たな未来をともに
 つくろうと訴える」と強調した。

 青瓦台(大統領官邸)で会見に臨んだ盧大統領はまた、米韓首脳会談の共同声明に
 盛り込まれた北朝鮮への「追加的措置」について「そのような状況を起こさないように
 との北への警告のメッセージだ」と指摘。

 麻生太郎・自民党政調会長の「創氏改名」発言をめぐっては、是正を求めることは
 あるとしつつ「交流や協力はそのまま進めていく」と述べ、発言によって日韓関係に
 変化がないことを強調、金大中前政権と同様に「未来志向的」な日韓関係を目指す
 意向を示した。

 天皇訪韓問題では「今回の訪日などの結果が良ければ、適切な時期に招請できる」と
 述べ、今後の招請に前向きな姿勢を表明した。

 http://www.fukuishimbun.co.jp/nationaltopics.php?genre=main&newsitemid=2003060401000373&pack=CN

※画像URL:http://www.fukuishimbun.co.jp/newsml/PN20030604/PN2003060401000391.-.-.CI0002.jpg


319 :日出づる処の名無し:03/06/04 20:32 ID:MALSpjKa
◆宮内庁ホームページ
http://www.kunaicho.go.jp/

※ご意見・ご感想をお寄せください。 
E-mail:

information@kunaicho.go.jp


【文章テンプレ】
韓国に行けば必ず政治利用されます。ノ・ムヒョンの政治的立場は反米・新北の情緒的国民感情と
現実的政策の齟齬により苦しいものになっています。こういった状況で韓国の為政者達は日本を
利用しての点数稼ぎ、国民の目を逸らす事が通例となっています。また韓国は日本に対する敵愾心が
非常に強く、さらにテロリストである安重根を英雄視する国柄です。
政治利用されるだけでなく非常に危険です。
陛下の御訪韓をお止めくださいますようお願い申し上げます。


320 :日出づる処の名無し:03/06/04 20:35 ID:SXEa6x0Y
ところでいつも不思議に思うのだが、
王室のない国ではどうやって国際親善をやっているのだろう?
日本は皇室があるから、皇族が手分けしてあちこちの外国を訪問して
日本の顔を売ることが出来る。
日本が大統領制だったら、こういう仕事を全部一人でしなくてはならない。
閣僚と分担するにしても、王族とただの政治家とでは
カリスマ性も有難味もまったく違うだろう。

321 :日出づる処の名無し:03/06/04 20:39 ID:Yw9VfLuZ
>>317
あれ、結婚式だったんですね。
多数の国から来られただろうに露骨に好待遇して下さってありがたいですね。



322 :日出づる処の名無し:03/06/04 20:48 ID:JOId/AGx
そういや、皇太子殿下と雅子様ご結婚のときは
海外からお客様をお招きするような催し物ってありました?

323 :陸奥守吉行 ◆6t2EFcFbtU :03/06/04 21:05 ID:SZgrXptR
>>315
しかも結婚式の前日で 嵐の中をお二人で出迎えにいらしたらしい。
結婚式翌日には皇太子殿下との食事の場に設けられたと。

日本の皇太子だけ露骨に高待遇だって言ってた。


324 :日出づる処の名無し:03/06/04 21:11 ID:Yw9VfLuZ
私的に補助金を流用した医師が皇室関係の職を辞めたみたいね。

良かった。

325 :日出づる処の名無し:03/06/04 21:13 ID:8llmMCpf
>>318
陛下を招請?反日国家の分際で招請?
芸能人を呼ぶのとはワケが違うっちゅーに。
全くあの国は何様のつもりでいるのか。

326 :日出づる処の名無し:03/06/04 21:13 ID:lQprcAR3
>>312
> 今の徳川と前田の殿様は日本郵船に勤めてた。
その二人が同じ部署に配属されていたとき直属の上司が
「徳川家の当主と前田家の当主を同時に直属の部下として持ったのは
俺の前は秀吉くらいなものだろう」と冗談を言っていたそうだ。

327 :日出づる処の名無し:03/06/04 21:17 ID:eQt4M2lz
皇太子御夫妻のベルギー御滞在の4日間
現代法学部教授 兵藤長雄(前 在ベルギー大使)

http://web.archive.org/web/20010221005234/www.tku.ac.jp/~kikaku/hyodo.htm

328 :日出づる処の名無し:03/06/04 21:18 ID:d06Kq/JT
>>320
もちろん閣僚(政治家)がやります。著名人が親善大使になる
ケースもありますね。つーか、これが普通でしょう。
この様な一般的な外交手段のほかに、皇室外交を行える
日本は非常に恵まれているのです。

329 : :03/06/04 22:07 ID:mzTZ1MDZ
アメリカなんかだと、前、元大統領あたりが健康なうちはバンバン外国に行って
講演やらなにやらやってる。いまだと一番元気なのがカーター?
藪父はさすがに息子が現職大統領ということもあって静かだけど。

330 :日出づる処の名無し:03/06/04 22:08 ID:T6DA/M0l
o((=゜♀゜=))oここで2ちゃんねらはオチンチンを鍛えなさい
http://homepage3.nifty.com/coco-nut/

331 :日出づる処の名無し:03/06/05 00:54 ID:TRN+KNff
>326
そんな冗談言える上司はいいな。
カコイイ

332 : ◆UKCPxohgQI :03/06/05 01:17 ID:hZ04LVIb
>>314 鳴弦役
あ、そうだったのか、俺はてっきり宮内庁の職員なんだと思ってた。
TVでそれを見たときは、「こんな時くらい、眼鏡ははずした方がいいんじゃ・・・」
って思ってたけど、そんな由緒ある家柄の人だったんだね。
形式的とはいえ、古からの儀式を21世紀になっても執り行われているのをみて、
なんだかうれしくなった。

333 :日出づる処の名無し:03/06/05 01:39 ID:v2H3LBTj
>>327

格別なもてなしをお受けになったとは知っていたけど、これほどとは知らなかった。サンクス。
でも、どうしてこんなにベルギー王室と仲良しなんだ?過去に何か大きなきっかけがあったのかな。
それとも単に人柄やお国柄が好かれてるだけなのかな。どちらにしても(・∀・)イイ!!

334 :日出づる処の名無し:03/06/05 01:41 ID:4oOuv1od
こんど隣の韓国とかいう途上国の人が訪日してきて、
陛下に訪韓を要請するそうですね

335 :日出づる処の名無し:03/06/05 01:43 ID:7Qp+X+T2
>>329
> 講演やらなにやらやってる。いまだと一番元気なのがカーター?
 余計なことをせずにさっさと「北鮮建国の父」のもとに逝ってほしい。



336 :878:03/06/05 01:59 ID:a6ROYWSx
ttp://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/bluebook/2002/gaikou/html/zuhyo/img/fig03_04_00_02.jpg
宮中晩餐会 両陛下とノルウェー国王、王妃

ここに飯島が加わるの・・・

なんかやだなー


337 :878:03/06/05 02:05 ID:a6ROYWSx
ttp://plaza2.mbn.or.jp/~duplex/giten/giten.htm
中野文庫儀典目次
既出かな?
詳しく席次のことが載ってます。












338 :information@kunaicho.go.jp:03/06/05 02:10 ID:O+rYmaIF
【宮内庁に訪韓反対メールを!】

◆宮内庁ホームページ
http://www.kunaicho.go.jp/
※ご意見・ご感想をお寄せください。 
E-mail:
information@kunaicho.go.jp

【文章テンプレ】
韓国側の意思は、天皇陛下に過去への遺憾の意を示すことで、日本に優位に立ったことを国民にアピールするために要請しているのであり。極めて国内的な理由からの要請です。
そもそも北朝鮮問題で、韓国側は日本に対して非協力的な対応を取るばかりでなく
さらに日本海呼称問題など度重なる北朝鮮と共謀しての追求を行っています。
このような国への訪問は、天皇陛下の格を落とすだけです。絶対に韓国ご訪問はするべきではありません
陛下の御訪韓をお止めくださいますようお願い申し上げます。


339 :878:03/06/05 02:23 ID:a6ROYWSx
間違いがあったとき、お互い不幸になる。
そのような意味を盛りこめない?



宮内庁ガンバレヨ。
俺も頑張って働いて、税金を今の2倍払うからさー。



340 :日出づる処の名無し:03/06/05 02:24 ID:iqJ4Zp5K
>>326
規模は天地ほど違うんだけど。
親父が若い頃、異業種交流みたいな飲み会の席でどういう話の流れかは覚えてないけど
家が相当濃い「平家の落人」だと言う話をしたんだと。

で、それを聞いてにじり寄ってきて「まぁ一献」を酒をついでくれるヤツが
「昔は相当お世話させて頂いた間柄ですし・・」とか言うんだと。

別にてめーの世話になった義理はねー・・なんてセリフをカッコよく言うには・・などと
考えつつ、なんでそんなこと言うんだろう?と深く考えて最初の自己紹介を思い出した
その瞬間。

「あ〜 あぁあぁはいはい。いっやぁ・・・壇ノ浦ではお世話になりまして」
「あの時の船賃なんですけどぉ・・・」で、一気に場が受けまくり状態になったとさ。

・・・レベルつうかランクつうか、相当低い話だけれど、こういうのって
「日本人」だよなぁ・・・とつくづく思った。


酌してきたヤツの名字が「村上」・・・「水軍かよっ!」

341 :日出づる処の名無し:03/06/05 02:26 ID:qx/ip4Ky
287 :純粋天皇胎水しぶく暗黒宇宙を降下する :03/06/05 02:00 ID:LttpQdKZ

天皇は日本に拉致されていたのです。訪韓したらもう、かえってきませんw



バカチョンが自爆してます >かえってきませんw


342 :日出づる処の名無し:03/06/05 02:45 ID:9v4eNt2E
>>1 当たり前

343 :日出づる処の名無し:03/06/05 03:21 ID:+HsBI2A6
韓国人が、「天皇は韓国人」だと主張していることも、宮内庁に教えてやらねばならん。
もし天皇が殺されたりしても、やつらはきっと、「もともと日本人ではない」とか言うだろう。


344 :日出づる処の名無し:03/06/05 03:29 ID:sZwSsKMZ
飴荒に天皇陛下のことをからかわれたら、
「君が言ってるのは144代目にことかね?」
と言ってみるテスト。

345 :日出づる処の名無し:03/06/05 04:15 ID:rGfXQHoW
>>153
妙なもの張りやがって。
もう少しで引っかかるとこだったぞゴルァ。

346 :日出づる処の名無し:03/06/05 04:21 ID:rGfXQHoW
>>180
確かそれは三式は三式でも三式砲戦車の間違いだったとか・・・(汗)。
福田氏のいた部隊には確か三式中戦車の配備が無かったらしい。

347 :日出づる処の名無し:03/06/05 05:10 ID:mSc9qVy/
>>340
時代劇板でその話すると喜ばれるかも(w

348 :日出づる処の名無し:03/06/05 10:24 ID:Ig8sWc82
新潮新書
「明治天皇を語る」
ドナルド・キーン 著

この本誰か読んだ?

349 :日出づる処の名無し:03/06/05 10:30 ID:bXAeFPH7
>>348
買ったけどまだ読んでない。

350 :日出づる処の名無し:03/06/05 10:49 ID:OQmJyVzF
肛賊の飼育費はお前らだけで払え。

351 :日出づる処の名無し:03/06/05 11:22 ID:XBy/jNyA
よかったね。>>350

352 :日出づる処の名無し:03/06/05 11:34 ID:0GxhvCaC
>>337
そのサイトすごいね。

353 :日出づる処の名無し:03/06/05 12:00 ID:4xHizv3C
>>326
徳川16代当主は退職して徳川財団を作ったそうな。
徳川家の品々が散逸しないように管理して展示会とかに貸し出してくれるんだって。
徳川家は権現様の月命日と命日に法要してるとかで、そのご当主が会社員時代
海外出張等で出席できないときは御三家の誰か代役をしてたそうです。
お互い「こういうときのための御三家なんですねえ」と支えあってきたという記事を
なにかの雑誌で読みました。なんかいいなあと思った。ちょとスレ違いすまそ。

>>340
カコ(・∀・)イイ!

>>348
読んだ。おもしろかったしわかりやすかったな。
近代化に本当に貢献された方だったんだと思いました。


354 :日出づる処の名無し:03/06/05 12:13 ID:V/lHGKQQ
>>353
多分それは16代当主ではなく17代当主か18代当主でしょう。
16代当主の家達公は貴族院議長をされていらっしゃいましたから。


355 :日出づる処の名無し:03/06/05 12:21 ID:kcipzNqj
>>348
読んだ。まさに大帝だ。
他のどの国の皇帝とも違う日本が世界に誇るべき人物だ。
やはり鉄舟など教育係が武士道を体現する人格者であったことが大きいだろう。

しかし、ほんとうに、明治天皇というのは
日本近代史にかかせない人物であるにも
かかわらず歴史教科書での扱いが不当に小さい。小さ過ぎる・・・

356 :日出づる処の名無し:03/06/05 12:52 ID:YA7411mM
>353
先日の「世界ふしぎ発見」でも久能山東照宮で執り行われた法要の模様をやってたけど、
そのときに徳川宗家の18代当主である恒孝氏が「徳川財団を作りました」と言っていましたよ。
2000年か2001年だったかに作ったと仰られてたんですが、詳しい時期は失念。

357 :日出づる処の名無し:03/06/05 12:59 ID:FIMhgIRa
【こっちにも関係あるので抜粋コピペ】
天皇訪韓問題では「今回の訪日などの結果が良ければ、適切な時期に招請できる」と
述べ、今後の招請に前向きな姿勢を表明した。
                
※ご意見・ご感想をお寄せください。 
E-mail:                            
information@kunaicho.go.jp

【文章テンプレ】
韓国に行けば必ず政治利用されます。ノ・ムヒョンの政治的立場は反米・新北の情緒的国民感情と
現実的政策の齟齬により苦しいものになっています。こういった状況で韓国の為政者達は日本を
利用しての点数稼ぎ、国民の目を逸らす事が通例となっています。また韓国は日本に対する敵愾心が
非常に強く、さらにテロリストである安重根を英雄視する国柄です。
政治利用されるだけでなく非常に危険です。
陛下の御訪韓をお止めくださいますようお願い申し上げます。



358 :日出づる処の名無し:03/06/05 13:13 ID:o59pL8DB
仙台伊達家の今の人は、なんか妙に生臭くてやだなぁ

359 :日出づる処の名無し:03/06/05 13:21 ID:HFe6w9l4
>>355
教科書では明治時代は国民から絞りまくって極東アジア侵略をしたことになってるからな。
気分的には大悪党に仕立て上げたいところだろうが明治大帝を貶めるのはサヨ連中をもってしても不可能なようだ


360 :日出づる処の名無し:03/06/05 14:10 ID:OywqHncJ
>>355
感想サンクス。
早速買ってじっくり読もう。

361 :通りすがりの装甲巡:03/06/05 14:19 ID:VzQ0Vfyl
>>327
兵藤長雄って、もしかして“大和心とポーランド魂”書いた人?。
こんなイイ話何度も体験してるなんて(゚д゚)<ウラヤマスィ・・・・・・

362 :伊達藩士 ◆euS0YWQyl2 :03/06/05 14:59 ID:ITxw3kp9
>>358
生臭かろうが、ご先祖様は選べないからね。
それなりに賊軍の子孫は強く生きているんだよ。
でもチョット辛い。

363 :日出づる処の名無し:03/06/05 19:01 ID:aYQRLlVU
【国賊】田中は陛下の体調より盧武優先【売国奴】
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1054792477/

この国賊を何とかして地獄に落とすことはできないものでしょうか・・・

364 :日出づる処の名無し:03/06/05 19:40 ID:XBy/jNyA
皇室スレは既女板の方が速くて驚いた。

365 :日出づる処の名無し:03/06/05 19:54 ID:U4J3ZWXm
>>363
もし自分が平成維新を起こす将校の一人だとしたら、
イの一番に誅殺するのは田中。
新しい日本に、かの如き国賊は不要なり!!

366 :日出づる処の名無し:03/06/05 20:40 ID:9UdY3p6P
>>365
その次に、土井、野中、神崎、志井・・・。

367 :日出づる処の名無し:03/06/05 21:29 ID:XhkwmBI0
>>366
その前にお前。

368 :日出づる処の名無し:03/06/06 01:47 ID:qxSqCHg2
>>367
一秒前に漏れがオマエを

369 :日出づる処の名無し:03/06/06 02:05 ID:I5pQ+gf9
その一秒前にわてが>>367

370 :日出づる処の名無し:03/06/06 10:41 ID:5xuvwrR2
日本を株式会社と考えると、
天皇陛下は代表権のある会長職ってかんじかな?

普段は社長や役員たちに運営を任せていて
その代表権は創業時と
会社の危機の時にしか使われていないけど。

371 :日出づる処の名無し:03/06/06 10:57 ID:CLIfYvpp
>>370
イイ例えかも!

372 :日出づる処の名無し:03/06/06 11:52 ID:3pleb0SS
http://www.sankei.co.jp/wave/html/0218-4.html

すいません、この話はガイシュツでしょうか。
過去ログがまだ見れないので確認できませんですた

373 :日出づる処の名無し:03/06/06 12:14 ID:W15iS12E
>>372
三笠宮殿下らしい発言ですね。

374 :日出づる処の名無し:03/06/06 12:25 ID:F3bmqwOy
あー、歓迎式典早くみたい。
韓国大酋長が陛下に失礼な態度をしないか心配。

375 :日出づる処の名無し:03/06/06 12:25 ID:AAJe9wlH
朝日社説06月06日付

>盧氏が天皇と会うことに対するわだかまりも
http://www.asahi.com/paper/editorial.html

朝日新聞は皇室敬語をやめやがったが、「陛下」という言葉も拒否しているのか?

376 :日出づる処の名無し:03/06/06 12:29 ID:nDZ9fkqj
>>373
と、いうか今の皇族って江戸っ子しゃべりなのか。
さすがに三台住んだら江戸っ子になるんだなー。

377 :日出づる処の名無し:03/06/06 12:53 ID:vg0vAQ0t
>>372
本当にこんな話し方なの?
ちょっとショック・・・

378 :日出づる処の名無し:03/06/06 13:24 ID:cW6qeAbv
総裁 三笠宮寛仁親王
www.sia-japan.or.jp/pdf/sianews0115-01.pdf

―矛盾―

 昨年の12月20日、長女の彬子が、20歳の誕生日を迎えました。随分以前
から、宮内記者会が、宮務課(宮内庁の各宮家担当課)を通じて依頼していたので、
「女王殿下の成人式に伴う記者会見 」を、前日の午後、公邸に於て実施しました。
 メディアで御覧になった会員もいらっしゃる事と思います。
(中略)
 が、しかし、翌日の各社の誌面を見て、怒り心頭に発しました。毎日新聞を
除いて、天下の産経も含めて全紙が、「三笠宮寛仁さまの長女彬子さまが成人式
を迎え……」とやったからです。「戦後初の、『女王殿下の成人式』であるので
会見をして欲しい、取材がしたい……」が、記者会の総意だったにも拘わらず、
皇室典範の条文に規定されている処の、「女王」「殿下」といった、「身位」と、
「敬称」を抜かして、「さま」と書き、一般国民と同じ扱いをしたわけですから、
何の為の、「女王殿下の記者会見」であったのか、皆目分からなくなりました。
 だいたい、私は、「三笠宮」(父の宮号)では無く、「寛仁親王」であり、
彬子は、「身位」が、「女王」で、敬称は、「殿下」でなければなりません。
 従って正しくは、「寛仁親王殿下の第一女子彬子女王殿下には……」となる
べきでした。
 きちんと書く気が無い、つまり皇族としての記事を作らないのなら、何も記者
会見を要望する必要はありませんし、天皇制に反対で、皇族を認めたくないのな
らば、いい機会ですから、「皇室反対論」を載せるべきでした。公共の報道機関
たるメディアが、こういう、「矛盾」を平気で押し通す事に対し、我々は常に
チェックしなければならないという、最も分かり易い証例になってしまいました。


379 :日出づる処の名無し:03/06/06 13:25 ID:cW6qeAbv
三笠宮寛仁親王殿下による「日本の福祉」と題した特別講演

 私は,健常者と障害者の区別は単純なものではないと思っている.障害の程度にはいわば部門別
なものがあり,その程度を考えれば,一見健常者でも一つ一つ点検すれば,誰でも加齢によって目
が霞んできたとか,耳が遠くなってきたとかいろいろなことが起きる.これらも「部門別の把握」
では,障害因子としてカウントされるのではないだろうか.
 部門別点検という点では,皆さんも一つ一つ自分の身体を点検してみてほしい.50%ならばほぼ
健常者であるが,45%ならば障害者と言えるかも知れない.だから自分は健常者だと思っていても,
身体を総点検すればすぐわかることで,単純な障害者への同情は意味がない.なぜなら,自分が
障害者であることに気付くことだってあるのだから.
 聴覚障害者である歯科技工士の高橋竜二君は,札幌大会で素晴らしい大ジャンプを見せてくれ
たが,スキーに自信のある私さえジャンプの経験はない.彼を見ていると,本当に身体的障害者
とは何なんだろうと思う.
 日本の福祉の実態は,総論(ハード)的には世界のトップと言える.しかし,各論(ソフト)
的には評価は高くない.日本では障害者を見る目が低く,私から言わせれば,障害者と一緒に遊
ぶという感覚が大切で,哀れみ,同情,施しは無意味である.国連が掲げた『障害者年』のモッ
トー「完全参加と平等」がこれを意昧している.思い違いの一方通行の福祉では,本当の目的は
達成できない.
 障害の因子には手,足,目,耳などの直接的因子で不自由をもつ場合もあるが,間接的因子と
しての口腔,とりわけ歯との関わりは大切ではないかと思っている.
 私は癌に犯され3回の手術でタテ,ヨコ,ナナメの「三刀彫り」にされた.お見舞いに来た人
は2,000名と聞いているが,病室に来た人の何人かは『頑張ってください』と言うのだけれど,
実に困ったもので,すでに『俺の体は病と十分に開っているのだ』と言いたいのである.この際
の挨拶は,やはり『お大事に』が適当ではないかと思った.これは,障害者の立場を気遣う場合
も同じではないだろうか.

380 :日出づる処の名無し:03/06/06 13:25 ID:cW6qeAbv
 ところで,私はスキーをやる.スキーは激しい運動で,トレーニングも最新の方法でやるが,
とくに足腰にそのポイントは集中する.しかし,私の経験からすると,無意識に歯を食いしばる
から,知らず知らず歯の損傷が起きていることが多いと言えるのではないだろうか.
 私は手術の退院後に臼歯がボロボロになり,6本欠如してしまった.多分にスキーの激しい運
動の影響が関係していると思っている.私は現在52歳だが,以来,入れ歯を入れる障害者となっ
て,入れ歯にはお世話になっている.
 また,私はゴルフをするがダフることが多く,歯科医師に相談したら,咬み合わせの関係では
ないかということで,マウスピースを作ってもらった.そうしたらダフりが少なくなり調子が良
い.このようなことを考えると「予防歯学」は大切であるし,大いに進めていただきたい.
 また,私は3回目の手術で喉のフタがなくなった.水平に寝ると食物が逆流するので,斜めの
就寝姿勢にする必要があり,その仕様のベッドをホテルなどに持ち込んでいる.外見上はわから
ないが,入れ歯とは別の消化器官の障害者であることは間違いない.
 実は家内は弱視で,弟の「桂宮宜仁」は車イスを使い言語障害者である.弟は行動することに
消極的だが,家内は逆である.家内は生来運動神経が鈍いのだが,日本一のスキーの指導者を得
て素晴らしく上達した.
 彼女の上達法は,まず弱視であることが案外に幸いしている.なまじ目が良いとギャップやブ
ッシュが気になり恐怖心を抱くが,彼女にはそれがない.人間何が幸いするかわからない.
 彼女の上達のコツは,私のスキーの後についてきて,私のスキーのテールを見ながら滑って上
手くなったということである.ある時私が,待望の白い上等なスキーを覆いたら,彼女は「あな
た,そのスキーを止めてください」と言った.その理由は,白いスキーと雪の白さが一体となっ
て,目標を見失うからとのことだった.

381 :日出づる処の名無し:03/06/06 13:26 ID:cW6qeAbv
 私は,各種福祉団体の総裁などの役をしている.仙台の「ありのまま舎」の代表である筋ジス
トロフィー患者のA氏は大した情熱の持ち主で,私は彼から発せられるアイディアに心動かされ,
ありのまま舎とのご縁になっている.彼はあの体で2人の奥さんと2人の娘さんを得た.私は女性
にもてる点では彼に負けないが,奥さんを替えるまでには至っていない.彼は大した奴だと思う.
 私の仲間である福祉団体の代表B氏も含め,私もA氏も障害者で余命いくばくもない立場である.
しかし,精一杯生きている.A氏などは兄弟が同じ境遇で30代で他界されたが.彼は40代半ばを
過ぎて比較的長生きしている.
 先ほど,障害者に対する哀れみ,同情,施しは無意味であると言った.言語障害者と接すると
当然のことながら,正直なところよく言葉が聞き取れない.ややもすると,生返事をして会話に
ならない場合があるが,どうか皆さん,生返事をしないで「よく聞き取れなかったんだけど.も
う一度お願いします」と,何度も何度も相手に聞き直してほしい.これが彼らとの本当のコミュ
ニケーションになるのである.
 最後に,皆様に障害善者との接し方についてお話しするが,ぜひ三診を心がけていただきたい.
三診とは視診,問診,触診のことである.実は,新婚当時に家内と施設を訪問したことがある.
その時の一コマであるが,私の家内が綺麗な編み物をしているおばあさんの前で,「綺麗な色の
編み物をしていますね」と声をかけたが返答がない.おばあさんは盲人で色がわからないので答
えようがない.

382 :日出づる処の名無し:03/06/06 13:26 ID:cW6qeAbv
 今度は,聾者とはわからず話しかけてしまった.当然すぐには返答がない.それで,彼女はす
っかり自信をなくしてしまい,苦もなく障害者と接している私にそのコツを尋ねた.
 私はこの点についてのプロだから,彼女に次のようなアドバイスをした.まず,その人をよく
観察(視診)しなさい.次に,声をかけて反応(問診)を見なさい.そして.手を取って触れて
(触診)見なさい.これで相手がどのような障害者か判断できるのだと.
 何でも外見上での思い込みはいけない.私はよく「皇族だとご不自由ですね」と言われるが,
族という一くくりの言い方は好きではない.族には『暴走族』もあるわけだし,思いこみは良く
ない.私には自由もあれば不自由もある.同じ人間なのだから.
http://www.quint-j.co.jp/cgi-bin/paper.cgi?file=35&no=18

383 :日出づる処の名無し:03/06/06 13:27 ID:cW6qeAbv
週刊文春(94年2月10日号)
「阿川佐和子のこの人に会いたい」三笠宮寛仁親王殿下インタビュー

阿川 お小さい頃から、麻生家とはお付き合いがおありになったのですか?
殿下 そうですね。和子女史(麻生太賀吉夫人)は秩父叔母様のプライベートな
   御用掛であり、各妃殿下方の相談役でもありました。外交官の娘ですから、
   語学のみならず、外国の諸知識にも明るいのでどの宮家にとっても実に
   便利な人でした。寛仁親王妃の母という立場になってしまったことは、
   ある意味で困ったことでした。
阿川 和子さんの、どんなところが素晴らしいと思われたのですか?
殿下 奥様を早く亡くされた吉田茂元総理がファーストレディ代わりにいつも
   連れておられたから国際的視野が広くかつ豊富な人脈や体験がありますし、
   勘のするどい吉田さんには義母の回転の早い脳ミソでないとついて
   いけなかったのだと思います。
阿川 総理の片腕でいらしたわけですね(笑)。その三女であられる信子様を
   お見初めになったのはいつ頃なんですか?
殿下 お見初めになったのではなくて、出会ったのは、私が高校生、彼女が
   小学二年生の頃です。軽井沢の、麻生家に泊まっていた私の親友に、
   別の友人の家に遊びに行こうと電話したら、一番下の娘のベビーシッター
   をしているというので、「一緒に連れてくればいい」といったら、
   それが彼女でした。
阿川 そんなお小さい頃からご存じだったんですか。
殿下 そう。ただ、私は基本的に子供が好きではありませんので、その時も、
   内容は忘れましたが、彼女をからかったのだと思います。そうしたら
   気が強い子供で私の体を駆け上がって、髪の毛をつかんで離しません
   でした(笑)。それが初対面です。

384 :日出づる処の名無し:03/06/06 13:28 ID:cW6qeAbv
三笠宮寛仁殿下(『正論』編集長インタビュー)

ーー初めて赤坂御用地の宮家にお邪魔しましたが、正直に申しますと、もっと
壮大なお住まいを想像して参りました。

殿下 終戦後、昭和四十五年まで両親と住んでいた目黒の家は敷地が約四百坪で
建坪が百六十坪強でしたから、都内としては広いかも知れませんが、七人家族
プラス職員の住まいとしては小さい家に見えるようで、当時は「こんなところに
お住まいですか」とよく言われました。
 高松宮両殿下は、戦後、本当に小さい御殿に住んでおられました。お誕生日
などに伺うと、七人座ったらもう満杯で身動きもしにくいような応接間でした。

ーー戦前とは格段の違いだったわけですね。

殿下 いまは私の公邸の西側に両親の公邸がありますが、戦前はその少し向こう
から青山一丁目にかけて青山東御殿があり、それは大きなものだったそうです。
職員だけで五十人ぐらいいたそうです。空襲で全部焼けてしまいましたが。

ーーイギリスの王族のお住まいはいかがでしたか。

殿下 飛行機事故で亡くなられたグロスター公ウィリアム殿下はエリザベス女王の
甥御さんで、ちょうど私と立場が同じでした。彼は、ピーターボロウの大邸宅に
ご両親と住んでいました。そこに招かれたとき、「どこまでがあなた方の土地ですか」
と尋ねたら「見えてる所は全部」と言われたのには唖然としました。母親にその夜、
「同じ立場なのにこの差はなんだ」と手紙を書いたのを覚えています。(笑い)

385 :日出づる処の名無し:03/06/06 13:28 ID:cW6qeAbv
ーー妙な質問で恐縮ですが、いま夜の八時近くです。たとえば殿下がこれから
急に銀座へお出掛けになりたいと思われたとします。その場合、すぐにこの
赤坂御用地から夜の銀座にお出になれますか。

殿下 ええ、出られます。護衛官に連絡しますが。
 われわれ内廷外皇族に護衛官がつくようになったのは沖縄海洋博からです。
過激派が跳梁ばっこするようになって、内廷外皇族のなかで一番目立っていた
私に最初に護衛官がつきました。(笑い)
 それ以前は、全く普通に行動していました。学習院時代も牛津(オックスフォード)
大学留学中も同じです。内廷皇族の方々は、勿論別で常時ついています。

ーーいまも電車に乗られることはありますか。

殿下 鍼灸の先生のところへ行くときは中央線を利用します。車では時間がかかり
ますので、護衛官と一緒ですが、片道百六十円の切符を買って四ッ谷から乗ります。
 イギリスから帰国したあと、私は札幌冬季五輪大会組織委員会事務局に一年半
勤務しました。その間、一人でアパートに住んでいました。大通り公園の住まい
から事務局まで毎日トコトコ歩いて通勤していました。

ーーおひとりで。

殿下 そうです。


386 :日出づる処の名無し:03/06/06 14:05 ID:GzNx9PNv
そういえば、マスコミは絶対に 皇太子さま とか 雅子さま とか 愛子さま とか 佳子さま
とか 秋篠宮さま とか 美智子さま とか言うが、あれは失礼にあたるのかな?


387 :日出づる処の名無し:03/06/06 14:15 ID:I5pQ+gf9
>>384-385
おもしろかった。保存しよ。ありがとね。

天皇陛下 万歳!

388 :通りすがりの装甲巡:03/06/06 14:51 ID:UWbj/o39
>>372
確かに上から見るとそういう感じなんだろうな。
儂らみたいな下々から言わせて貰うと、陛下だろうが宮様だろうが
お見えになるだけで驚喜の極ってなモノだが(w

389 :日出づる処の名無し:03/06/06 14:59 ID:cW6qeAbv
三笠宮崇仁親王
http://www.1mcc.com/mac/mikasanomiya-iwakuni/PC150019.JPG
三笠宮寛仁親王
http://www.1mcc.com/mac/mikasanomiya-iwakuni/PC150016.JPG

390 :陸奥守吉行 ◆6t2EFcFbtU :03/06/06 17:49 ID:2NPASBfS
姦国大酋長の飯嶋君が来日しましたね。到着時の歓迎式典の様子は仕事中で見られませんでしたが
20:00からNHKで宮中晩餐会の様子が放送されるようです。
このスレの住人としては陛下のお言葉とか注目です。




ハン板某スレの視点で見ると 陛下の前で飯嶋君が暴走しないか心配です。

391 :日出づる処の名無し:03/06/06 17:55 ID:EBq3k1nU
本来は殿下、妃殿下、親王、皇后陛下でしょう。

392 :日出づる処の名無し:03/06/06 18:37 ID:ooGdyCjU
天皇家なんて、さっさと民営化すればいいんです。
そんなに天皇が大事なら、天皇を熱愛する人たちが自腹を切って支援すれば
良い。

その上で、国家による権威のお墨付きを失った廃天皇を担いで「国粋主義者」
連中に果たして何ができるか、見せてもらおうじゃないですか。

http://village.infoweb.ne.jp/~fwjh7128/genron/tennnou/hishou1423.htm

393 :日出づる処の名無し:03/06/06 18:40 ID:I5pQ+gf9
発想が逆でそんなに皇室がイヤなら海外に移住すればいい。

394 :陸奥守吉行 ◆6t2EFcFbtU :03/06/06 18:59 ID:2NPASBfS
ニュースで見ましたが 陛下はノムヒョン大酋長の訪韓要請を
政府が決めることですから とやんわりかわされましたな。陛下ナイスです。
反日を国是としてる国にわざわざ出かけていくことなどありませんからね。
陛下が承知したら 政府も動かざるを得ないけど、政府に主導があるならいくらでも反対運動できるし。

政府も今の小泉政権なら陛下を韓国訪問させたりしないでしょう。ムラヤマの時なら喜んで決めちゃうだろうけど。
後は晩餐の時の妄言をスルーしてしまえば陛下のお仕事は終了と。


しかしなんであの国の大酋長を国賓にして 陛下が迎えにゃならんのだ まったく。


395 :日出づる処の名無し:03/06/06 19:07 ID:I5pQ+gf9
>>394
差替=あらためて訪韓招請 盧大統領、両陛下と会見
ttp://news.goo.ne.jp/news/kyodo/seiji/20030606/20030606a1730.html
国賓として来日した韓国の盧武鉉大統領は6日、権良淑夫人とともに
皇居・宮殿の「竹の間」で、天皇、皇后両陛下と初めて会見した。
盧大統領は「金大中前大統領の招請は現在も生きています」と述べ、
あらためて天皇陛下の韓国訪問を要請した。天皇陛下は「どうもありがとう。
訪問するかどうかは政府が検討します」と答えた。(中略)
昨年のサッカーワールドカップ(W杯)や日韓国民交流年が
「両国関係にいい結果をもたらしました」と付け加えた。盧武鉉大統領は、
天皇陛下が2001年12月の記者会見で
「桓武天皇の生母が百済の武寧王の子孫であると、続日本紀に記されていることに
韓国とのゆかりを感じています」と発言したことに触れ
「率直に述べられたことに感銘を受けました。韓国国民もそうだと思います」と話した。

ロブゲン、敵対心出しすぎ。

396 :日出づる処の名無し:03/06/06 19:34 ID:EBq3k1nU
陛下の中の人

「また、例の『お言葉』を述べなきゃならんのか?」

397 :日出づる処の名無し:03/06/06 19:47 ID:YllkkYbK
>>395
ゆかり発言に喜ぶ韓国人がそこはかとなくキモイ。
系図みたら笑うぞ。

398 :日出づる処の名無し:03/06/06 19:50 ID:a7z+1z0c
嫌いな日王なのになんでそんなに喜ぶのかね。

399 :日出づる処の名無し:03/06/06 19:52 ID:N9UY33lM
>>296
食事中にまでそんな話はw

400 :日出づる処の名無し:03/06/06 19:58 ID:JwX+SJnq
天皇陛下がかわいそう

401 :陸奥守吉行 ◆6t2EFcFbtU :03/06/06 19:59 ID:2NPASBfS
もうすぐ8:00です。 宮中晩餐会中継ですよ


402 :日出づる処の名無し:03/06/06 20:00 ID:I5pQ+gf9
天皇陛下、 ばんざぁぁい!!

403 :日出づる処の名無し:03/06/06 20:01 ID:I5pQ+gf9
5年ぶりか。

じゃ、次も5年はないかな。

404 :パトリオットレフト:03/06/06 20:02 ID:1SbwsoxF
あぁ、皇居がキムチ臭で汚染されるな。
烈しく鬱。

405 :日出づる処の名無し:03/06/06 20:05 ID:I5pQ+gf9
国賓で迎えるってのは年に何回あるの?

何で南鮮だけTV中継なのよ。

406 :日出づる処の名無し:03/06/06 20:06 ID:I5pQ+gf9
3ヶ月かけるってことの意味が分かってきた。

これだけの人集めるの大変だね。

407 :日出づる処の名無し:03/06/06 20:10 ID:SyL8IwI1
陛下のお隣に座ってるのが許せん!!!
ずうずうしくも訪韓を要請したというのも許せん!!!

408 :パトリオットレフト:03/06/06 20:11 ID:1SbwsoxF
しかし、天皇陛下は「韓国」を、「かんごく」と発音してるのは、何でなのかな?

409 :日出づる処の名無し:03/06/06 20:13 ID:o77lDnng
>>408
おれも思った。
ある意味イヤミかもなぁ。(藁

410 :日出づる処の名無し:03/06/06 20:14 ID:FRMiVpgH
ノムヒョンのこの品の無さは何だ?
礼儀知らず!

411 :日出づる処の名無し:03/06/06 20:16 ID:SyL8IwI1
はぁ〜?文化的に近い?お前らがパクってるだけでしょ(w

412 :日出づる処の名無し:03/06/06 20:19 ID:I5pQ+gf9
起立しようか。

413 :日出づる処の名無し:03/06/06 20:20 ID:eoftjuYh

チョンのヒョン助きてら、国賓だってよ生意気だな〜 
バカヅラたれやがって!

414 :日出づる処の名無し:03/06/06 20:20 ID:EzLMsV3E
しかし実況板、めちゃくちゃ重い

415 :日出づる処の名無し:03/06/06 20:21 ID:I5pQ+gf9
阿部ちゃんと福田氏が見えたよ。

416 :日出づる処の名無し:03/06/06 20:23 ID:EzLMsV3E
早く真実を知らしめるべし

417 :日出づる処の名無し:03/06/06 20:28 ID:IbG6u3RI
          /   __`ヾ),_
          /〃 (⌒゛`ヾv"ヽミ、    
         i / /´ _ニ=-=ニ .i l|   
         | 彳  〃_.   _ヾ!/        
         | _ !"  ´゚`冫く´゚`l        
         (^ゝ "  ,r_、_.)、 |        
          ヽ_j   、 /,.ー=-、i リ    ぬるぽぬるぽぬるううううぽ!
         __/\_ "ヽ  ^ )ソ__   
        |ヽ. |  |` ー--ィ´i |
        |   > |、/□、/| < |
        |  i \|   / |  |o/i |


418 :日出づる処の名無し:03/06/06 20:31 ID:Ln6Jc8m2
わざわざTV中継する必要があるの?NHK。圧力でもかかったのか?

419 :陸奥守吉行 ◆6t2EFcFbtU :03/06/06 20:35 ID:2NPASBfS
ふう、ハン板飯島スレにいたら疲れるー
ココはマターリでいいなぁ 天皇陛下バンザイ


420 :日出づる処の名無し:03/06/06 20:36 ID:bfLbseCg
天皇陛下万歳

421 :日出づる処の名無し:03/06/06 20:40 ID:4+zsFyiP
流石です、陛下!

422 :日出づる処の名無し:03/06/06 20:41 ID:39PDLnOZ
未来志向って何なの。



423 :日出づる処の名無し:03/06/06 21:04 ID:o77lDnng
しかしノムヒョン大統領が過去の問題を持ち出さなかったことは
評価すべきだがその一方でちょっとツマンネと思っている俺がいる・・・

424 :日出づる処の名無し:03/06/06 21:06 ID:I5pQ+gf9
国賓が来日するのは珍しくないのにNHKが韓国だけを
宮中晩餐会を中継するのは不公平で偏っているんじゃないかと
NHKに今電話してみた。

425 :日出づる処の名無し:03/06/06 21:09 ID:Nesi9AjY
>>23
あいつらはー

ぐーるめじゃなーい

犬でもぺろーり

426 :日出づる処の名無し:03/06/06 21:17 ID:XMzxxM2J
宮中晩餐会は米、露、英、中国の国賓が来た時はいつも中継してるじゃん。
ブッシュのゲロ吐き晩餐会も中継してたし。

427 :日出づる処の名無し:03/06/06 21:18 ID:XMzxxM2J
でも今回の晩餐会は格をさげてるね。
陛下も燕尾服+勲章じゃなくて、ただの礼服だし。


428 :日出づる処の名無し:03/06/06 21:22 ID:BAHM0OLo
天皇・皇后両陛下、本当に立派です。何処の馬の骨とも知れない、っつーか
犬を食うような下餞の輩にも、優しい笑顔をおかけになる。しかし握手など、
ビョーキがうつっちまうから、なさらないで下さいよう!

429 :陸奥守吉行 ◆6t2EFcFbtU :03/06/06 21:24 ID:2NPASBfS
>>427
なんかその辺は相手に合わせるって聞いたことがある。
アメリカの時は燕尾服だけど勲章つける習慣はないから勲章ナシにしたとか。
ロシアの時も燕尾服着ないで礼服だったような・・・

アメリカの大使が 日本の皇室はいつも気を使ってくれてうれしい みたいなこと言ってたよ


430 :日出づる処の名無し:03/06/06 21:24 ID:gAaONl26
>>427

いいそ宮内庁!!
使途不明金は大目にみてやらんでもない!!

431 : :03/06/06 21:25 ID:HrhuOjYX
>427
他の国賓の時の中継を見たことないんだけど、どうなんだろう?
ブッシュ父の時と比べて明らかに挌落ち?

432 :日出づる処の名無し:03/06/06 21:28 ID:dvWb9noV




とうとう出ました。日王発言
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2003/06/06/20030606000034.html

保存しとけよおまいら






433 :日出づる処の名無し:03/06/06 21:28 ID:XMzxxM2J
>>431
雰囲気が全然違う気がする。
今回のはなんかショボすぎるな。
華やかな感じが全然しなかったし。


434 :陸奥守吉行 ◆6t2EFcFbtU :03/06/06 21:34 ID:2NPASBfS
>>433
華やかな感じがしないのはゲストの質によると思われ。
ノムヒョンを筆頭に姦国大使とかノムが連れてきたとりまきとか・・・
あと酋長婦人のヘンなチマチョゴリは何とかならんのか 下品でしょうがないぞ。


435 : :03/06/06 21:35 ID:HrhuOjYX
>433
サンクス。酋長はオーラのかけらもないオサーンだもんな。

436 :日出づる処の名無し:03/06/06 21:38 ID:Sb+Ibn+M
ところで・・・

天皇陛下のお言葉のときは、みんな立ったまんまだったけど、
ノムヒョンさんのときはみんな座ったよね?


437 :陸奥守吉行 ◆6t2EFcFbtU :03/06/06 21:44 ID:2NPASBfS
>>436
いや、陛下のお言葉の時もみんな座ってたよ。係りの人たち以外は。
その後の姦国国歌で起立、乾杯 再び座ってノム大酋長のスピーチ
でまた起立して君が代 そして乾杯 着席 という流れですた。


438 :日出づる処の名無し:03/06/06 21:50 ID:PyTcSXSp
<朝鮮日報>明仁日王
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2003/06/06/20030606000054.html

日王ってのがむかつく。

明仁って、いみなでしょ?
名前を呼んじゃいけないって日本古来の風習を朝鮮人はしらんのか。
不敬罪ってそっこく処刑しろ

439 :日出づる処の名無し:03/06/06 21:51 ID:Sb+Ibn+M
>>437
そだったんですか・・・・・
起立して聞いてるものと・・・・・

440 :陸奥守吉行 ◆6t2EFcFbtU :03/06/06 21:55 ID:2NPASBfS
>>439
8時からの中継キャプってたので確認しますた。
エンコしてるんでnyで流します。


441 :  :03/06/06 21:56 ID:SDzPO6Up
>>438
下賤な朝日にむきになることはない

んで飯嶋は豊田に続いていつ頃タイーホされるんだ?


442 :陸奥守吉行 ◆6t2EFcFbtU :03/06/06 21:57 ID:2NPASBfS
>>438
そのページイキナリ天皇に書き替わったね。日本から抗議が行ったかな。

いずれにしても哀れだ。こんなことでしか自尊心が満たされないんだから。
日本には天皇家があってホント良かったな。


443 :日出づる処の名無し:03/06/06 22:05 ID:Sb+Ibn+M
まだ日王が主催する・・って

444 :日出づる処の名無し:03/06/06 22:06 ID:YepGuNDj
>>442
「日本は「皇」の字を使って中華思想にこだわってる!」とか抗議しているけど、
こだわっているのはあんただって……というのはあるな。

445 :日出づる処の名無し:03/06/06 22:09 ID:H/D7zRji
日王が皇帝っておこがましい



・民族的に程度が低い

・いざというときにファビョって世界侵略したりと奇行にはしる

・歴史的にはコリアの属国だった


446 :日出づる処の名無し:03/06/06 22:11 ID:0agWs8vi
日王また原稿棒読みだな。
さすが大学中退。

447 :日出づる処の名無し:03/06/06 22:17 ID:R4nI4k9n
>>442
ヤツラの報道で天皇って書いたのを始めてみたよ。
以前なら、そ知らぬふりしてそのまま”日王”って表記だった。
何気に、文章がギクシャクしたものになっているような気がする。

448 :日出づる処の名無し:03/06/06 22:19 ID:o77lDnng
<宮中晩さん会>天皇陛下のお言葉全文
6日夜、皇居で行われた宮中晩さん会での天皇陛下のお言葉全文は次の通り。

 この度、大韓民国大統領盧武鉉閣下が、令夫人と共に、国賓として我が国を御訪問になりましたことに対し、心から歓迎の意を表します。
ここに、今夕を共に過ごしますことを誠に喜ばしく思います。
貴国と我が国とは、昨年、ワールドカップ・サッカー大会を共同開催いたしましたが、
この大会が、両国の選手の活躍によって両国国民に深い関心を持たれるとともに、
両国国民間の友好関係の増進に資する意義深いものとなったことは非常に喜ばしいことでありました。
ソウルにおける開会式には、小泉内閣総理大臣と共に、今は亡き高円宮が日本サッカー協会名誉総裁として同妃と共に出席し、
貴国国民との友好関係の増進に務めてくれたことが思い起こされます。
また、横浜で行われた決勝戦と閉会式には当時の金大中大統領御夫妻が御出席になり、再会の機会を持ったことはうれしいことでありました。
この大会開催の年は、日韓国民交流年と名付けられ、両国において、多彩な文化交流行事が繰り広げられました。
皇后と私も、東京の国立劇場で催された、韓国国立国楽院と宮内庁楽部による日韓宮中音楽交流演奏会に出席しましたが、
一年間にわたる様々な分野での幅広い交流を通じて、両国国民間の相互理解が一層深められたことと思います。

449 :日出づる処の名無し:03/06/06 22:20 ID:gAaONl26
>>445>>446

チョソは氏ねっていってほしいの?

450 :日出づる処の名無し:03/06/06 22:21 ID:o77lDnng
 今年より両国の間で始められた「青少年交流」「スポーツ交流」を目標とする
「日韓共同未来プロジェクト」が現在順調に進んでいることは、
両国の明るい未来に繋(つな)がるものとして、喜ばしいことであります。
日韓両国の友好関係がこのように発展してきた陰には、多くの人々の苦労と努力の積み重ねがありました。
私どもはそのことに思いを致し、古くから両国の人々がたどってきた歴史を、
常に真実を求めて理解しようと努め、その上に立って、
両国国民間の絆(きずな)を揺るぎないものにしていかなければならないと思います。
大統領閣下には、御就任以来、多忙な日々をお過ごしのこととお察ししております。今回の御滞在も短く、お忙しい日程ではありますが、我が国各界の人々との相互理解をお深めになり、御訪日が今後の日韓関係の更なる発展に意義あるものとなるよう願ってやみません。
ここに、杯を挙げて、大統領閣下並びに令夫人の御健勝と、大韓民国国民の幸せを祈ります。

451 :日出づる処の名無し:03/06/06 22:22 ID:WrZaiTlv
なんで犬食いが国賓なんだ?

452 :日出づる処の名無し:03/06/06 22:27 ID:SF31lqAM
陛下はかなり痩せられてないか?
品のかけらもないノムヒョンごときのためにお出ましになられるとはおいたわしい。
それにしても「真実を求めて」とはある意味キツイ一言だったと思われ。
皇太子殿下と秋篠宮妃殿下がえらくにこやかに話されていたのが
印象的だった。

453 :陸奥守吉行 ◆6t2EFcFbtU :03/06/06 22:27 ID:2NPASBfS
晩餐会は10時までって言ってたからもう終了しましたね。
陛下、ご臨席の方々 乙かれ様でした。
コレにて陛下のお役目は終了、後はノムタンのファビョンを生暖かく見守るとしましょう。





しかし飯嶋スレの祭りはすごかった。
ノムタン もちょっとデムパ出してくれたらすごいことになったんだけどな。


454 :日出づる処の名無し:03/06/06 22:31 ID:BdMLv+nt
>>207
エリザベス2世の戴冠式は昭和28年でまだ日本が独立して間もないころ。
wwUの記憶も生々しく、英国内の反日感情が激しいころだったから、
東宮の待遇は(旧敵国としてはむしろ)良かったほうだと聞いたけれど。

意味がないと思われがちな、皇室の担う儀礼式典の政治・外交的効果については、
西川恵の『エリゼ宮の食卓―その饗宴と美食外交―』(新潮文庫)読むよろし。
晩餐会からフランス大統領の政策を読み解くもので、
日本の宮廷晩餐会・皇室外交が、外国に与える印象の参考になると思う。
すごくおもしろいので、宮廷外交や接待、仏文化について興味があるならおすすめ。


455 :日出づる処の名無し:03/06/06 22:41 ID:rNJpyif3
日王の文字まだ残ってる
朝鮮日報必死だな(w

456 :日出づる処の名無し:03/06/06 22:44 ID:yeGr2gE4
                     /〜〜〜
               ∧_∧  /  ● / 
神州不滅!>     (´∀` ) /〜〜〜
              (    つ  
                Y  ノ、
               (_)J


457 :日出づる処の名無し:03/06/06 23:34 ID:zOvBsClK
天皇制という暗く根深い因習が覆う息苦しい社会に子供を育てることは大変です。
お上の権力に盲従してどんな残酷なことも平気でやってしまう人間には育てたくない。
個の確立した自律的人間に育てるために子供は思春期になったら本物の民主主義の国に留学させるつもりです。

458 :日出づる処の名無し:03/06/06 23:39 ID:r5ncfOAW
>>457
民主主義の生まれた国にでも行きますか?
ご存じでしょうがイギリスですが。女王反対とでも叫んでらっしゃいな。

459 : :03/06/06 23:42 ID:86lPpSnQ
>>457
留学だけでいいと本当に思ってるんですか?
ぜひ国外に出て、その国の国籍取得してください。
天皇制のある日本は、とても危険な国です。
あなたが日本国内にいることをとても不憫に思います。
一日も速く日本から脱出できることを祈っています。
あ、でも間違っても朝鮮半島は避けたほうがいいですよ。
北も南もどうやらどちらも言論弾圧をやっているようなのです。
重苦しい空気が嫌いなあなたには決してお勧めできません。
本物の民主主義国にはやく移住できるといいですね。

460 :日出づる処の名無し:03/06/06 23:48 ID:HXnEPb5m
本物の民主主義の国=イギリスと思ってるなら
イギリスの過去を勉強してから言ってください>>457

461 :日出づる処の名無し:03/06/06 23:53 ID:1JM1oSm1
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2003/06/06/20030606000054.html


改竄に必死です!!!

タイトルは「天皇」なのに、文中の一部に「日王」の文字が。

そうとう必死です!!


462 :陸奥守吉行 ◆6t2EFcFbtU :03/06/06 23:58 ID:2NPASBfS
>>461
ココも最初は日王でしたね。
もはや記事書くヤシがデフォルトで使ってるから直すの大変なんでしょう。


そろそろあの国には歴史の真実を突きつけてやらんとね。
今日のお言葉で陛下のお墨付きが出たし。
麻生はちょっと勇み足だったか、あるいはこのお言葉を見越して専制をかけたか・・・


463 :日出づる処の名無し:03/06/07 00:01 ID:Ftj3bZ9Y
日王と呼ぶのって、韓国が中華の属国だったからでしょ?
バカじゃん。
まだ中華思想から抜けきれないなんて。

464 :日出づる処の名無し:03/06/07 00:13 ID:vC02k7Xd
まじで、新聞で日王って書いたの!?信じられん。
最近の韓国の歴史ドラマでは、朝鮮王の事を「皇帝」と呼ぶらしい。
あっちの国では、ドラマで歴史を学ぶのが主流のようですよ。

465 :878:03/06/07 00:13 ID:KA+eYWqp
韓国の執権者は日本に招かれる事が一種のステータスだと言うことがよーくわかった。




466 :陸奥守吉行 ◆6t2EFcFbtU :03/06/07 00:15 ID:eq6B2WIJ
>>465
今回の来日の真相は 朝鮮総督親任式ですからwhhh


467 :日出づる処の名無し:03/06/07 00:17 ID:kXm6oImG
>>465
>本物の民主主義の国=イギリスと思ってるなら

思っていないから言ったんです

468 :日出づる処の名無し:03/06/07 00:21 ID:vC02k7Xd
http://srch.chosun.com/cgi-bin/japan/search?CD=32767&SH=1&FD=1&OP=3&q=%93%FA%89%A4

見てみて。記事検索したらこんなにいっぱい出た。改竄したんじゃなかったのか?

469 :日出づる処の名無し:03/06/07 00:22 ID:W5FU45xw
陛下のお言葉

日韓両国の友好関係がこのように発展してきた陰には、多くの人々の苦労と努力の積み重ねがありました。
私どもはそのことに思いを致し、古くから両国の人々がたどってきた歴史を、
常に真実を求めて理解しようと努め、その上に立って、
両国国民間の絆(きずな)を揺るぎないものにしていかなければならないと思います。

なんと言ってもコレですね。  常 に 真 実 を 求 め て...

歴史認識と歴史的事実は別物だという話も聞くけど、日本としては 「常に真実を求めて」 行けば良いと言うことだね。
歴史的事実は事実として、堂々と主張しても良いとの陛下のお言葉だと受け取ったよ。

2ちゃん的には、神発言に匹敵すると思うね。 日本は変わると実感したよ。

470 :日出づる処の名無し:03/06/07 00:23 ID:kXm6oImG
>>459
あっ! 私宛ではなかった;;;
恐ろしく勘違いしました。失礼しましたm(__)m

471 : ◆UKCPxohgQI :03/06/07 00:28 ID:Msk6SXsU
よーし、これですべて追いついた。
帰宅後、飯島歓迎式典&宮中晩餐会のビデオ見て、
ハン板の飯嶋スレに追いついて、このスレを読んで、やっと。

飯嶋看守長
・・・もはや何処の誰だか分かりませんな。

しかし、あいつはじっとしとれんのか?陛下の横できょろきょろするし、瞬き多いし・・・
異様に肌が艶々してるのは、マイナートランキライザー(精神安定剤)を飲むと良くなる、
あの落ち着きのなさは、向精神薬飲みすぎてアカシジアになってるんじゃないか?
鬱病説マジなんじゃないの?なんて書き込みはスレ違いだ。

しかし陛下の落ち着き払った威厳ある振る舞いは素晴らしい。


472 : ◆UKCPxohgQI :03/06/07 00:29 ID:Msk6SXsU
コピペです。

1.君が代は ちよにやちよに
  さざれいしの 巌となりて こけのむすまで
  うごきなく 常磐かきはに かぎりもあらじ
2.きみがよは 千尋の底の
  さざれいしの 鵜のゐる磯と あらはるるまで
  かぎりなき みよの栄を ほぎたてまつる

CD「君が代のすべて」より


473 :日出づる処の名無し:03/06/07 00:31 ID:kXm6oImG
天皇陛下・・・
痩せられたように見えましたが体調は大丈夫だったのでしょうか・・・

しかし、グラスを傾ける仕草ひとつさえ品があると思いました。

母親が皇太子殿下を好き(この言い方で良いのか;)なので、
10代の頃(自虐、反日、左寄り。でも日本美術や文化を愛している。葛藤期)でも
皇室に対して良い感情・敬意は持っておりました。

474 :日出づる処の名無し:03/06/07 00:37 ID:qbfBe1jA
君が代は
ちよにやちよに
さざれいしの
巌となりて
こけのむすまで


475 :878:03/06/07 00:39 ID:KA+eYWqp
韓国の報道と野党が大騒ぎするのは、きっと大統領が羨ましいのだろう。

イヤ・・・ ねたましいのだろう。





476 :日出づる処の名無し:03/06/07 00:43 ID:qbfBe1jA
ヒョン大統領も陛下の威厳に飲まれたんだろうね

477 : ◆UKCPxohgQI :03/06/07 00:43 ID:Msk6SXsU
>>437
>しかし、グラスを傾ける仕草ひとつさえ品があると思いました。

隣の人はグラス持ち直したり・・・
でも飯嶋君今日はつかれただろーなー。鬱が悪化しなきゃいいけど・・・
御戦中は刑務所(監獄)で追悼式典やった後、国民が「行くな!」ってふぁびょる中、
訪日して式典〜晩餐会で緊張しっぱなし。

478 : ◆UKCPxohgQI :03/06/07 00:44 ID:Msk6SXsU
訂正
×御戦中
○午前中

479 :日出づる処の名無し:03/06/07 00:51 ID:mrcbZuoe
ところで陛下の隣に座ってた従業員ぽいの誰?
なんかニダニダ言ってて不気味だったんだけど。

480 :878:03/06/07 00:52 ID:KA+eYWqp
>>466 陸奥殿

確かに韓国では日本への訪問が出来ないと、貫目が下がる事は間違いない。
これは大統領だけではなく、その他大勢も含んだ事だと思います。


ttp://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/bluebook/2002/gaikou/html/zuhyo/img/fig03_04_00_02.jpg
再ウpですが比べるも何ですね・・・

481 : ◆UKCPxohgQI :03/06/07 00:54 ID:Msk6SXsU
>>480
きらびやかだね、宮中晩餐会ってのはこうじゃないと。


482 :日出づる処の名無し:03/06/07 01:01 ID:GNaNnxhH
>>462
>麻生はちょっと勇み足だったか、あるいはこのお言葉を見越して専制をかけたか・・・

麻生氏のあの発言、そしてあの報道。米国勢力が言わせたのか、半島勢力が
言わせたのか、どっちなんだろうと思っていたら、陛下のお言葉で謎が解けた。

なんのことはない、皇室勢力(こんな言葉あるのか?)が言わせたんでしょうね。

麻生氏も、「朝日新聞に目つけられるとうざいんだよなぁ」と思いつつ、妹からの
依頼に応えたってとこかな。


483 :陸奥守吉行 ◆6t2EFcFbtU :03/06/07 01:03 ID:eq6B2WIJ
>>480
やはりヨーロッパの王侯は気品がありますなぁ

日本で迎える場合、衣装は相手国の風習にあわせると聞きましたが陛下も勲章つけておられますね。
勲章つける習慣のない合衆国大統領はフツーの燕尾服だそうで。
韓国に至っては礼服ですか。宮内庁手ぇ抜いたか?

484 :日出づる処の名無し:03/06/07 01:04 ID:1MVy1y/R
庶民にとっては関係ない話をよくここまでつらつら話できるもんだ。
よっぽどの暇人か、皇室研究家なんだろうな。
ある意味尊敬するよ。

485 : ◆UKCPxohgQI :03/06/07 01:05 ID:Msk6SXsU
もし陛下の御言葉を真に受けた飯嶋看守長が、監獄へ帰って囚人・・・もとい国民に、
「実はホントの歴史は、こうなんです」って衝撃の発表したら、監獄はどーなるんだろうねぇ?

486 :日出づる処の名無し:03/06/07 01:05 ID:Wh8xCK7M
日本人で良かった。

487 : ◆UKCPxohgQI :03/06/07 01:07 ID:Msk6SXsU
485は誤爆です。このスレ用ではありません。

鬱だ・・・

488 :日出づる処の名無し:03/06/07 01:08 ID:YxXbrE5K
>>484
それだけ皇室が日本国民に愛されてるんだよ!
羨ましい?

489 :日出づる処の名無し:03/06/07 01:12 ID:1P7uJIOm
>>484
日本人なら常識だろうに

熊にゃ理解できんさ

490 :日出づる処の名無し:03/06/07 01:13 ID:6bR3eZhd
晩餐会、ニュース番組でちらっと流れただけの映像なのですが
皇后陛下が酋長に、優しくテーブル上のメニュー(のようなもの)を
とって差し上げているのが印象的でした。
もう一度見たいと思っているのにそれ以降見られず…。
まるで幼子に接するようなおやさしい慈愛に満ちたお顔に比べ
酋長はむすっとしていて拗ねた子供のようでした。

式典や迎賓館でも場慣れしていない酋長をさりげなく
お気づかいされいたわっておられる天皇陛下のお姿に
感動しました。すばらしい方だとつくづく思います。

491 :日出づる処の名無し:03/06/07 01:14 ID:L50grVfO
>>484
TV見てれば誰でもその違いをわかると思うが。君は分らないようだね。

それにしても、飯島くんをなぜに、陛下が迎えに行く必要があるんだろう。
二重橋前に、飯島くんの乗った車を止めてそこから歩かせればいいじゃない。
遠くに皇居の屋根がみえる道を延々と歩かせると、これから会う方の尊大さを
印象付けられるのにな。

よかったな、飯島。ところでアンパンはまだか?



492 :日出づる処の名無し:03/06/07 01:18 ID:EjexpeFr
      __,,,,_                 __,,,,_                __,,,,_  
      /´    ̄`ヽ,           /´      ̄`ヽ,           /´      ̄`ミ,
     / 〃       ヽ         / 〃  _,ァ---‐一ヘヽ        / 〃  _彡彡ミミミミ
    /     リ i     }        i  /´       リ}        i  彡彡´    ミミミミ
    ,i    _,-=‐'`―'=ー、;!        |   〉.   -‐   '''ー {!        |  彡.   -‐   '''ー {ミミ!
    i    リ ーー'  、ー‐'i |        |   |   ‐ー  くー |         |   |   ‐ー  くー |
   .|   リ゜ ´  (. .〉  } !       ヤヽリ ´゚  ,r(、_>、 ゚'}        ヤヽリ ´゚  ,r(、_>、 ゚'}
   | ii!   |    ー=-' ! |        ヽ_」     ト‐=‐ァ' !        彡_」     ,彡彡ミミ!
   |     ヽ、_   ̄,/ j        ゝ i、   ` `二´' 丿        彡 i、   ` `二´' 丿
   | i ii !!  ._ノ  ̄ ̄|_,_,,ノ          r|、` '' ー--‐f´            r|、` '' ー--‐f.´
    ,r‐''''^¨^⌒ ̄ ̄ ̄ヽ         ,r‐''''^¨^⌒ ̄ ̄ ̄ヽ        ,r‐''''^¨^⌒ ̄ ̄ ̄ヽ
   ,ノ`,            \     ,ノ`,            \    ,ノ`,            \
  ノ/             ヽ   ノ/             ヽ  ノ/             ヽ
 ι.}           λ    )ι.}           λ    )ι.}           λ    )
  ヽ(,.          ノ!   r'  ヽ(,.          ノ!   r'   ヽ(,.          ノ!   r'
   (           l  .,/    (           l  .,/     (           l  .,/

493 :日出づる処の名無し:03/06/07 01:18 ID:VIRVD6jf
酋長は5年後死刑囚になるわけだが・・・

あらかじめ死刑囚になるとわかってる人を国賓って・・・

494 :日出づる処の名無し:03/06/07 01:19 ID:EjexpeFr
    ノ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,丿へ       ノ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,丿へ        ノ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,丿へ
   ノ              ,)    ノ              ,)     ノ              ,)
  (  ∵ ∧∵    /,,丿   (  ∵ ∧∵    /,,丿    (  ∵ ∧∵    /,,丿
  \,,,,/人\__ノ   /    \,,,,/人\__ノ   /    \,,,,/人\__ノ   /
 (  ) (__)    (   )    (  ) (__)    (   )    (  ) (__)    (   )
 《  l (___)   《 ̄ ̄》   《  l (___)   《 ̄ ̄》    《  l (___)   《 ̄ ̄》
《__(____)  《____》  《__(____)  《____》  《__(____)  《____》


495 :陸奥守吉行 ◆6t2EFcFbtU :03/06/07 01:20 ID:eq6B2WIJ
>>490
酋長今日1日緊張したでしょうなぁ 今までに経験の無い歓待のされ方。
勉強してきてもいざその場に立ったら動けるものでもないし。

儀杖兵閲覧の時も 隣を歩いた武官がリードしてたし。
晩餐会で姦国国歌が流れた時 手を胸に当てようとして戻したのは笑った。
そのまま当てても良かったのに。




ハン板でいやなもの見てしまったのでこちらで癒されていきます。天皇陛下万歳

496 :日出づる処の名無し:03/06/07 01:21 ID:YxXbrE5K
天皇陛下はお言葉は書いたものを読まれていたが
「韓国大統領閣下ご夫妻」
の所はちゃんと目を酋長に向けられていたが
酋長は知らん顔。
余裕が無かったんだろうね。

497 : :03/06/07 01:24 ID:m54SAg+v
だいかんみんごく って雅言葉は難しいのー

即位の時は にほんこくけんぽう って天ちゃん言ってたしな(記憶違いだったら
ごめん)
先帝陛下の終戦の大詔も間違ったじゃなくて、普段は使わない読み方してるから

なー確か二カ所あるってなにかで読んだ<普段使わない読み方(w

498 :日出づる処の名無し:03/06/07 01:25 ID:ho8DZBpr
やっと追いついたっ。
飯嶋、品無かったねー。あれほどあからさまな品格の差が見られるとは思わなかった。
上のほうで陛下が棒読みなんて斜め上のこと言ってるヤシが居るけど、あのお姿拝見して
威厳に満ち、心を尽くしたお言葉だと分からないのはアワレ。
飯嶋こそ、お招き下さった目上の方のお名前をヘーキで棒読みして、最低限の礼儀も知らない
蛮人丸出しだったじゃん。田舎の猿ってこーゆーのを言うんだなぁって妙にナットクできた。

499 : ◆UKCPxohgQI :03/06/07 01:26 ID:Msk6SXsU
>>493
乙。

>>495
蓮。

500 :日出づる処の名無し:03/06/07 01:26 ID:1P7uJIOm
>>493
グッジョブ

501 :日出づる処の名無し:03/06/07 01:30 ID:EjexpeFr
      __,,,,_                 __,,,,_                __,,,,_  
      /´    ̄`ヽ,           /´      ̄`ヽ,           /´      ̄`ミ,
     / 〃       ヽ         / 〃  _,ァ---‐一ヘヽ        / 〃  _彡彡ミミミミ
    /     リ i     }        i  /´       リ}        i  彡彡´    ミミミミ
    ,i    _,-=‐'`―'=ー、;!        |   〉.   -‐   '''ー {!        |  彡.   -‐   '''ー {ミミ!
    i    リ ーー'  、ー‐'i |        |   |   ‐ー  くー |         |   |   ‐ー  くー |
   .|   リ゜ ´  (. .〉  } !       ヤヽリ ´゚  ,r(、_>、 ゚'}        ヤヽリ ´゚  ,r(、_>、 ゚'}
   | ii!   |    ー=-' ! |        ヽ_」     ト‐=‐ァ' !        彡_」     ,彡彡ミミ!
   |     ヽ、_   ̄,/ j        ゝ i、   ` `二´' 丿        彡 i、   ` `二´' 丿
   | i ii !!  ._ノ  ̄ ̄|_,_,,ノ          r|、` '' ー--‐f´            r|、` '' ー--‐f.´
    ,r‐''''^¨^⌒ ̄ ̄ ̄ヽ         ,r‐''''^¨^⌒ ̄ ̄ ̄ヽ        ,r‐''''^¨^⌒ ̄ ̄ ̄ヽ
   ,ノ`,            \     ,ノ`,            \    ,ノ`,            \
  ノ/             ヽ   ノ/             ヽ  ノ/             ヽ
 ι.}           λ    )ι.}           λ    )ι.}           λ    )
  ヽ(,.          ノ!   r'  ヽ(,.          ノ!   r'   ヽ(,.          ノ!   r'
   (           l  .,/    (           l  .,/     (           l  .,/


502 :日出づる処の名無し:03/06/07 01:30 ID:EjexpeFr
    ノ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,丿へ       ノ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,丿へ        ノ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,丿へ
   ノ              ,)    ノ              ,)     ノ              ,)
  (  ∵ ∧∵    /,,丿   (  ∵ ∧∵    /,,丿    (  ∵ ∧∵    /,,丿
  \,,,,/人\__ノ   /    \,,,,/人\__ノ   /    \,,,,/人\__ノ   /
 (  ) (__)    (   )    (  ) (__)    (   )    (  ) (__)    (   )
 《  l (___)   《 ̄ ̄》   《  l (___)   《 ̄ ̄》    《  l (___)   《 ̄ ̄》
《__(____)  《____》  《__(____)  《____》  《__(____)  《____》


503 :日出づる処の名無し:03/06/07 01:34 ID:L50grVfO
>>498
いや、飯島は精一杯、イッパイイッパイ状態だったんだよ。
なにせ、陛下の御前という桧舞台に生まれて初めて出たんだから。
半島の乞食集団の中でファビッってた時とは全く違う雰囲気に、己の分違いを
マザマザと見せ付けられて鬱になっていたよ。

しかし、品格の違いと言うのはまともに出るものだな。
ブッシュの時は≒かな?って思ったが。
これほどの違いを見せられると、逆が飯島が哀れになってしまう。

明日はどんなファビぶりを披露して、嘲笑をかうのかタノシミです。

504 :在日ニホン人 ◆6gYxGxJvo2 :03/06/07 01:36 ID:SQRW8Rcp
あの白い制服の人達、近衛隊(?)って強いの?

505 :日出づる処の名無し:03/06/07 01:39 ID:XwXwItpm
>>480
その時の、皇后陛下のお召し物は
ノムたん晩餐会と同じではないでしょうか。

506 : ◆UKCPxohgQI :03/06/07 01:39 ID:Msk6SXsU
武力とは別の意味で強いと思った。酋長を圧倒してたし。

英国とかだと、近衛兵はあんまし強くないとか、よく言うけど、ほんとのところは知らん。

507 :陸奥守吉行 ◆6t2EFcFbtU :03/06/07 01:39 ID:eq6B2WIJ
>>499
うわぁぁぁああああぁぁああぁあ


鬱堕し脳

508 :日出づる処の名無し:03/06/07 01:41 ID:qbfBe1jA
晩餐会の映像みれない?

509 : ◆UKCPxohgQI :03/06/07 01:42 ID:Msk6SXsU
>>505
あ、ホントだ。
でもあのたすきみたいなやつとか、ティアラは今日はしてなかったし、
ネックレスはどうだったけ?

ところであの「たすき」は何て言うの?

510 :日出づる処の名無し:03/06/07 01:42 ID:0V3TPVs2
>>504
特別儀仗隊
http://www.jda.go.jp/jgsdf/topics/302hoan.html

これかな?

511 :日出づる処の名無し:03/06/07 01:43 ID:0V3TPVs2
>>510
この隊の採用ってルックスも大事らしいね

512 :在日ニホン人 ◆6gYxGxJvo2 :03/06/07 01:45 ID:SQRW8Rcp
>510
制服は白かったけど見分けはつかない、
でも警視庁ではなくて防衛庁の管轄なんだね、

513 : ◆UKCPxohgQI :03/06/07 01:46 ID:Msk6SXsU
>>510
そのHPに
☆ 主任務
   警護・道路交通統制などの保安業務を行うとともに、
所要に応じ、部内秩序維持のため、犯罪の予防・鎮圧を行う部隊です。

とありますが、憲兵ってこと?

514 : :03/06/07 01:48 ID:dbPbLJja
成金の親父がモナコの上流階級のパーティーに
背広姿で参加して
その場の雰囲気に圧倒されて
借りてきた猫状態になった見たいな感じ

515 :日出づる処の名無し:03/06/07 01:50 ID:qbfBe1jA
天皇皇后両陛下、盧韓国大統領を宮殿に招かれる
http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/index5.html?now=20030606245655

動画

516 :在日ニホン人 ◆6gYxGxJvo2 :03/06/07 01:51 ID:SQRW8Rcp
>514
ほっといてやれよ、ついこないだまで民間人だったんだから仕方ないだろうや。

517 :日出づる処の名無し:03/06/07 01:53 ID:qbfBe1jA
http://www.yomiuri.co.jp/stream/index.htm
盧武鉉・韓国大統領が来日

518 :陸奥守吉行 ◆6t2EFcFbtU :03/06/07 01:54 ID:eq6B2WIJ
>>513
おおっぴらにはしないけど 近衛師団の役割持ってるんでしょうね。
隊員は おれたちゃ近衛兵 というプライドがあるでしょう。


519 :日出づる処の名無し:03/06/07 01:55 ID:qbfBe1jA
高級軍人ってかっこいいね

520 :日出づる処の名無し:03/06/07 01:58 ID:Rx+wOBn9
ところでさ、ああいう席での乾杯って(グラスが超高級で繊細すぎるから)
グラス同士をぶつけないで目の高さに掲げて相手の目を見て会釈するのが普通らしいが
今回ぶつけてなかったか?

521 :878:03/06/07 01:58 ID:KA+eYWqp
>>507

ttp://www.intership.ne.jp/~mcity/matsudo/forest21/album/original/027.jpg
あ 蓮ね
因みにこれは本物の蓮の実。

あっちの画像はおもしろ半分に見ない方がいいね。


522 :日出づる処の名無し:03/06/07 02:00 ID:GNaNnxhH
宮内庁のHPだけど、「皇室のご動静」ってコーナー前からあったっけ?
いい。これに動画をつけてくれるとなおいいんだよなぁ。


ちょっと陛下の海外訪問のとこ抜き出してみた。

平成3年 タイ・マレーシア・インドネシアご訪問
平成4年 中国ご訪問
平成5年 ベルギーご旅行 ボードワン1世ご葬儀のため
平成5年 イタリア・ベルギー・ドイツご訪問(バチカンお立ち寄り)
平成6年 米国ご訪問
平成6年 フランス・スペインご訪問(ドイツお立ち寄り)
平成9年 ブラジル・アルゼンチンご訪問(ルクセンブルク・米国お立ち寄り)
平成10年 英国・デンマークご訪問(ポルトガルお立ち寄り)
平成12年 オランダ・スウェーデンご訪問(スイス・フィンランドお立ち寄り)
平成14年 ポーランド・ハンガリーご訪問(チェコ・オーストリアお立ち寄り)

最近のペースは2年に1回。次はどこだろね。


523 :  :03/06/07 02:03 ID:m54SAg+v
>>521
金大中の時は音が聞こえそうにぶつけてた、安物のグラスじゃあないから

壊れるらしいね、ぶつけると、朝鮮式だと思うよ、欧米人の晩餐会まだ

観察したこのないや(n

524 :日出づる処の名無し:03/06/07 02:03 ID:qbfBe1jA
韓国大統領歓迎 宮中晩さん会
http://www3.nhk.or.jp/news/2003/06/07/k20030606000146.html

動画

525 :在日ニホン人 ◆6gYxGxJvo2 :03/06/07 02:06 ID:SQRW8Rcp
そういえば皇族が飲み食いする所は映してはいかんという決まりが有ったはずだが。

526 :日出づる処の名無し:03/06/07 02:14 ID:4hQZkzIP
>>489
くどいようだが、
          半熊
              である。

全熊などと受け取られたら、熊だって屈辱のあまり悶死するぞ?

メス熊に欲情する近似猿と、異種混交に好奇心マンマンの変態メス熊との子孫であって、
正当に種の純潔を維持している「全熊」にしてみれば、あんな薄気味悪いキメラなんて・・・

527 :878:03/06/07 02:15 ID:KA+eYWqp
NHKの画像だと『チーン』 とやっていた様に見えた。

しかしNHK『植民地支配・・植民地支配』とうるさい。
意味をふまえて言っているならまだしも、奴らの定義は違うだろうな。

528 :陸奥守吉行 ◆6t2EFcFbtU :03/06/07 02:22 ID:eq6B2WIJ
>>527
ハン板飯島スレ住民によって 猛抗議のTEL攻勢がかかりました。
植民地 の一言が出た時点で NHK逝ってよし が住民の総意ですたw


529 :日出づる処の名無し:03/06/07 02:22 ID:4hQZkzIP
>>527
ふっと思いついた戯れ言なのだが。

日本のことではない、と前置きしておく。

帝国主義時代の世界情勢の中で、国際的に「某国が○○地域を植民地とすることを承認する」
と認められた国家があったとしよう。

後生、その国が「あの国は植民地放置していた」とか「植民地放棄してた」と言われるのと
「植民地支配してた」と言われる場合、どちらが「責任を果たす国家」と評価すべきだろうか。

なんてな。


530 :日出づる処の名無し:03/06/07 02:24 ID:4hQZkzIP
>>528
当直になった職員が、朝になって出勤してくる同僚に当たり散らしていたら面白いなぁ。


531 : :03/06/07 02:25 ID:dbPbLJja
BoAの画像出た?

532 :   :03/06/07 02:30 ID:S+Do1RL8
皇族ってのは種族保存の法則でとんでもない乱暴者みたいな奴が現れる
はずなんだけど、最近居ないよねー、阿川弘之の本に戦前は居たみたいな事
書いてあったのに、とてつもない我が儘皇族キボンヌ

533 :489:03/06/07 02:34 ID:1P7uJIOm
>>526
正直済みませんでした。謝ります



熊さんに。


534 :陸奥守吉行 ◆6t2EFcFbtU :03/06/07 02:34 ID:eq6B2WIJ
>>532
英国には現れてしまいましたね。第二王子 かなりのDQNのようで。。。
幼くして母と別れてしまったので同情は致しますが。


535 :日出づる処の名無し:03/06/07 02:35 ID:8WuujlTJ
酋長は、陛下に訪韓を要請したようだけど
国内の地方御公務でさえ宮内庁は控えめなのに
手術されたばかりの陛下によくそんな無茶な要請をするとは
失礼極まりない奴ですな
きっとお見舞いの言葉は言わなかったのだろう


536 :878:03/06/07 02:35 ID:KA+eYWqp
>>532

君は・・・

脳に『召還獣カプサイシン』でもジャンクションしてるのか?



537 :878:03/06/07 02:39 ID:KA+eYWqp
>>532

『皇族ってのは種族保存の法則でとんでもない乱暴者みたいな奴が現れる
はずなんだけど』


これってどうゆう意味ですか?

538 :喧嘩上等のウヨ吉 ◆OHoDI./G.s :03/06/07 02:46 ID:O4EHFuzr
>>537

 どうやら>>532は金正日のことを言っている模様。

 だってさ・・・
 『皇族ってのは種族保存の法則でとんでもない乱暴者みたいな奴が現れる
 はずなんだけど』
                     を
 
 『金一族ってのは種族保存の法則でとんでもない乱暴者みたいな奴が現れる
 はずなんだけど』

 って変換してみると、しっくりくるじゃん?
 

539 :878:03/06/07 02:51 ID:KA+eYWqp
>>538

いや〜ぁ

本当に真の意味が聞きたかったのです。
ネロとか煬帝とか言うのかと思った。
ただの脳内変換だったのか・・・

540 :日出づる処の名無し:03/06/07 02:51 ID:tmILgzox
しかし、気品あふれる天皇皇后両陛下に無知な庶民の夫婦が語りかけているよう
な絵だな。動画見たら、なんか大統領夫妻がかわいそうな感じがした。


541 :在日ニホン人 ◆6gYxGxJvo2 :03/06/07 03:05 ID:SQRW8Rcp
>537
近親婚を続けておかしなやつが現れたりするモンなんだよ、皇族て。

542 :日出づる処の名無し:03/06/07 03:06 ID:e4Js6cZt
>>539
昔なら冷泉天皇とかいたけどね。
妊婦の腹を裂いて胎児を引きずり出したり、
病人を集めて火をつけたり

543 :日出づる処の名無し:03/06/07 03:07 ID:e4Js6cZt
>>540
>無知な庶民の夫婦

学習院に入学するよりも、韓国の司法試験のほうが難しいだろw

544 :日出づる処の名無し:03/06/07 03:12 ID:tmILgzox
しかし、難しいとされる韓国の司法試験に通っても、あの雰囲気ではな。
知識詰め込んだだけでは、理解できない物もあるということだ。
浅い人たちですね。

545 :日出づる処の名無し:03/06/07 03:17 ID:Rx+wOBn9
日本残酷物語だね>>542

546 :日出づる処の名無し:03/06/07 03:18 ID:tmILgzox
日本の歴史に対する正確な知識が決定的に欠けているからだな、きっと。

547 :日出づる処の名無し:03/06/07 03:18 ID:1P7uJIOm
法律書覚えるだけじゃ知性と教養は身につきませんです。はい

548 :   :03/06/07 03:29 ID:S+Do1RL8
>>538
脳内ソースでごめんね、阿川弘之の本(名前失念)に書いてあったんよ。
戦前は皇族男子は軍人でもあったから、とんでもない威張りちらす様な
皇族将校がいたらしい。なんで?って事できいたら種族保存の法則で
そうゆうのが現れるのは必然らしい。
あまり突っ込まれても、種族保存の法則なんかしらないからね、
でもなんとなく信用してるのよ皇族神話かもしれないけどね。

549 :日出づる処の名無し:03/06/07 03:35 ID:Y7XAe2Va
>>542
冷泉天皇じゃないだろその話は
まあそもそも事実ではないが


「近親婚が原因でおかしな子供が生まれる」というのは俗説で
優生学では否定されている
仮に親子で子供を儲けても先天的におかしくなることはない
子供がおかしい場合は別の原因による

550 :日出づる処の名無し:03/06/07 03:40 ID:KA+eYWqp
>>541
近親婚をしていなくてもおかしな奴はでてくる。
理由にはならないと思うが・・・

>>539
それは知りませんでした。
ただそれは片方から見ているだけで別な意味もあるかも知れない。
病人と言っても、当時治癒不可能な伝染病で、蔓延を防ぐ為の厳しいジャッジだったかも知れない。
妊婦の腹を裂いたかも知れないが、血統を守る正当な行為だったかも知れない。
史実は後世の執権者が比較的都合よく創っていくモノ、
これだけで冷泉天皇が『トンデモナイ』と判断を下すのはどうか〜なと思います。

>>509
でもあのたすきみたいなやつとか・・・

サッシュ
sash
深い意味は知りません。

551 :日出づる処の名無し:03/06/07 03:43 ID:qy1ctxQ7
>>541
なんか、完全に「公理」扱いしているが、

その場合の「近親婚」と言うのは父母兄弟などの関係であるんだがなぁ。

一般的にイメージされている近親婚(叔父姪 叔母甥など)でのDNAに対する
damage確率って紫外線の連続被爆以下だとか言う話がどっかにあったんじゃないか?

552 :日出づる処の名無し:03/06/07 03:43 ID:AAKl5Epe
いやだから冷泉じゃないだろそれ

553 :日出づる処の名無し:03/06/07 03:43 ID:E4LMl7Oe
武烈天皇だろ

554 :日出づる処の名無し:03/06/07 03:46 ID:tmILgzox
武烈天皇の話か?
ただ、日本書紀の記述だからなぁ、そのまま受け取る訳にはいかんな。

陽成天皇は、側近を殴り殺したという噂が立ったな。玉葉にその記述がある。
冷泉天皇は精神に病ありくらいか。

555 :日出づる処の名無し:03/06/07 03:47 ID:dyiFlxqM
イギリスは今も「おじ・めい」「おば・おい」で結婚できるし

556 :878:03/06/07 03:51 ID:KA+eYWqp
550=878デス。

身体不完全な形で世に出てくる人間は天皇家だろうが一般の人間であろうが出生する確立は同じ。
天皇家と言う万人に見つめられる立場であるから何かあると非常に目立つだけ。

ダイアナ王妃の素行。
婚儀前の雅子様が髪を切ったこと。
王位を蹴って一女性を愛したヨーロッパの皇太子。

たとえはずれるが庶民がやったらごく一部のうわさ話程度。

557 : :03/06/07 03:52 ID:24ZnXHBF
酋長の訪韓要請だけど、
実務者同士の話し合いで概略が決まっていて、会談での要請は、
形式を整えるためと、両国民への発表みたいなことになると思うのだが。

かの国は、普段、自尊心ってうるさいわりには、断られた場合の面子とか
考えてないのかね?

558 :878:03/06/07 03:54 ID:KA+eYWqp
>>556

訂正
王妃じゃない皇太子妃

559 :日出づる処の名無し:03/06/07 04:00 ID:tmILgzox
待賢門院の産んだ皇子のうち、長男は崇徳天皇だが、次の二人は萎え宮、目宮
と呼ばれ、産まれてすぐに亡くなったそうな。
本朝皇胤紹運録によると、萎え宮は「筋なく、骨なし」、目宮は盲目だったよ
うだ。
待賢門院は閑院流の藤原公実の娘だから、近親婚というわけではないが。


560 :日出づる処の名無し:03/06/07 04:02 ID:mI+SMaDq
昭和天皇の血
 昭和天皇はAB型って話題じゃなくて、本題。「天皇家は血が濃い」とよく聞く。
本当に血が濃いのか6代前から調べてみた。結果は次のとおりである。(*は未確認)
http://www.amigo2.ne.jp/~yaji/syouwa.htm
現在の調査では、正親町三条実同が、二回出てくるだけなので、一般的に言われていることは、
単なる偏見ではないかと思う。歴史を勉強する上で、天皇について言及することは多いが、
そのときに偏見に迷わされず、中立的な見方をすることが大切だと思う。


561 :日出づる処の名無し:03/06/07 04:07 ID:qy1ctxQ7
>>559
そういう記述なんかを根拠にして、鬼のクビをとったかのように騒ぐ馬鹿っているじゃない?

でもさ、当時の栄養水準・医療水準とか無視しまくってるよね。そういう奴らって。

あれって鬱だなぁ・・と思う。

特にこの板で障害者のマネをする踊りが伝統的な滑稽演目になっているって
半島の話を知ってから、ますます鬱になるよ。

562 :878:03/06/07 04:07 ID:KA+eYWqp
>>548

ここで色々な見方が出来てよかったじゃないですか。
例え信じて読んでいる著者でも、少し疑って読んだ方がいいと思うよ。

童話『フランダースの犬』だって、ネロはおじいさんに虐待されていると言う見方があるんですヨ。

※ネロのおじいさんは後の生活も省みずその日暮らしだった。
そのためネロは満足に勉強も出来ずに牛乳配達をやらされていた。
おじいさんの死後、ネロは生活に困窮して、窃盗の疑いまでかけられるようになり、
失意のうちに死んでしまった。
   ────v────────────────
         ∧_∧    
         (@∀@-)  
       ._φ 朝⊂)  
     /旦/三/ /|  
     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| .|
     |          |/



563 : :03/06/07 04:08 ID:96g3kMYU
>>561
単なる流産にしかみえない。



564 :日出づる処の名無し:03/06/07 04:12 ID:tmILgzox
> そういう記述なんかを根拠にして、鬼のクビをとったかのように騒ぐ馬鹿っているじゃない?
>でもさ、当時の栄養水準・医療水準とか無視しまくってるよね。そういう奴らって。
その通りだと私も思います。ちなみに三人目は後白河天皇で、四人目は
覚性法親王。前者は66才、後者は41才まで生きております。
二男、三男はたまたまだったのでしょう。

565 :日出づる処の名無し:03/06/07 04:23 ID:tmILgzox
ちなみに、目宮(通仁親王)は大治四年閏七月十一日に御年六歳でお亡
くなりになっています。中右記に、その記述があります。
萎え宮(君仁親王)の方は康治二年十月十九日に亡くなっております。
年齢の記述はありませんが、台記によると「先年出家」と言う記述があ
ります。
本朝皇胤紹運録と中右記、台記などの記述に多少違いがあるため、どの
くらいまでいきていたのかは断言できませんが。

566 :日出づる処の名無し:03/06/07 08:31 ID:ALii/aHq
勲章とかって、国賓の時は一番いいものを着けるらしいけど、
相手がろくな勲章も持ってない時は、その勲章の格にあわせるんじゃなかったっけ。
つまり相手の勲章の格と同等なものを身に着けるということ。
だからたとえば英国なんかにいくと、英国女王の身に着ける勲章はすごいから、
天皇陛下も最上級の勲章をつけると。
大体勲章って王族同士は最上級のものをお互い贈りあってるらしいからね。
相手の国から贈られた最上級の勲章をつけるらしい。

567 : ◆UKCPxohgQI :03/06/07 09:54 ID:2az36WL9
武烈天皇のことが出てるけど、
>>1の(参考)URLにあるように、

> 後継がなく、応神天皇の五世孫にあたる継体天皇の即位を正当化するため、
>『日本書紀』編纂の際に極悪人に仕立てられたという説もある。

行ったとされる残虐行為って、暴君の代名詞、殷のちゅう王(字忘れた)とかがやってとされること、
と同じものが多いから、中国の史書(なんだろう「史記」とかか?)から引用したって言われてます。

568 : ◆UKCPxohgQI :03/06/07 09:58 ID:2az36WL9
>>566
去年の12月にフィリピンのアロヨたんが来た時の晩餐会の写真見たけど、
両陛下の御召し物は昨日と同じように簡素でした。

そういえば昨日の晩餐会は韓国大統領が国賓としてやってきた中では、
史上最低の出席者数だったらしい。ソースは中日新聞朝刊。
無理言って急に決めたから、当たり前って言ったら当たり前なんだが・・・

569 :abc:03/06/07 09:58 ID:jK+rNFkA
>>455 日王の文字まだ残ってる
さすがにもう残っていないが「天皇」と呼び捨てだ。



570 :日出づる処の名無し:03/06/07 10:20 ID:HVz+ZCJg

新羅にも武烈王(金春秋)がいますなw 

571 :日出づる処の名無し:03/06/07 10:30 ID:Z76RZE1O
夕方には日王が主催する公式歓迎晩餐会に出席した。

ttp://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2003/06/06/20030606000054.html

572 :abc:03/06/07 10:58 ID:jK+rNFkA
確かに天皇といったり日王と言ったりしてるね。

http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2003/06/06/20030606000034.html


http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2003/06/06/20030606000054.html

573 :日出づる処の名無し:03/06/07 11:05 ID:iltdyQtz
昨日までは、検索したら日王って連発してたページが出たんだけど。
しかし、差し替えたのは今回の記事だけで、過去の記事はそのまんま。
この分だと、韓国側では思いっきり日王って書いてそうだなー。

http://srch.chosun.com/cgi-bin/japan/search?CD=32767&SH=1&FD=1&OP=3&q=%93%FA%89%A4

574 :日出づる処の名無し:03/06/07 11:07 ID:iltdyQtz
スコア順に並べ替えてみると・・・・

http://srch.chosun.com/cgi-bin/japan/search?OP=3&FD=1&DT1=20000101&DT2=20030607&SH=0&CD=32767&q=%93%FA%89%A4

575 :五位鷺 ◆4nxYlbCdDs :03/06/07 11:25 ID:GpQ8OHg6
>>559
>待賢門院は閑院流の藤原公実の娘だから、近親婚というわけではないが。
待賢門院(璋子)と鳥羽院は従姉弟どうしです。鳥羽院の母が公実の妹苡子
ですから。
さらに白河院も公実の叔母茂子を母にもちますので、閑院流の血統は
この時点で相当皇室に入っていることになります。
この閑院流は、家祖である公季が内親王を母とすることから、宮中において
そこそこ重んぜられており、また美女を輩出することが多かったので、
白河院政期において后妃を出すのに相応しい家系とされていたようです。

>>570
他に文武王、孝昭王、聖徳王なども。

576 :日出づる処の名無し:03/06/07 13:13 ID:Wh8xCK7M
うちの亡くなった祖父母は従兄弟同士だったよ。

577 :日出づる処の名無し:03/06/07 13:34 ID:iltdyQtz
いとこ同士なら無問題なんじゃない?


578 :日出づる処の名無し:03/06/07 13:50 ID:ujAGFQie
武列帝から継体帝時代は、日本史最大の出来事なんだろうな
本当は・・・ 武列帝が残酷だという記述そのものがその証拠でもある。

武列帝以前は、漢史では倭の五王の代 つまり 中華として機能
継体帝以後は、中華将軍位を取る事なく独立。
同時期登場の蘇我氏の蘇は 「南朝」=蘇 の事をさすと
思われ、南朝時代の一漢貴族が蘇我氏となり継体帝を
支えたと思われる。 これが継体帝以後 漢位を突然とらなくなった
理由とされる

579 :日出づる処の名無し:03/06/07 14:00 ID:kS1RdT6y
今日の産経朝刊に出てたけど、
なんか共産党が天皇制を実質的に容認するそうな。
綱領? から廃止の文字を消すんだって。

ってことは国会開会式のお言葉のときも退場しないのかな。

ま、なにはともあれ、廃止を声高に叫ぶ勢力が減るのは
好ましいと思ふ。

580 :日出づる処の名無し:03/06/07 14:05 ID:kS1RdT6y
13 名前:可愛い奥様 投稿日:2003/06/07(土) 01:30 ID:I6Q4bn8O
前スレ>971
天皇の公務の一つに他国の大使が着任した時と離任する時
接見するというのがあるんだけど、
その時大使夫妻は馬車に乗って宮殿に行くらしい。それのことかな?
車も選べるらしいけどほとんど馬車きぼんぬなんだって。
さすがに一般道は無理で皇居内から馬車らしいので見るのは難しいかも。
どんな小国の大使でもうやうやしく華やかな馬車に出迎えられ
威光ある天皇と会話ができるので、非常に人気のあるイベント(w)らしい。

国賓の公道を使ったパレードはたまにあるね。
____________

鬼女板からコピペ。

今でも馬車使ってるんだね。かっこいいー。
俺が大使でも、ハゲシクハゲシク馬車キボンヌする。

大使ってどのくらいの周期で変わるのか知らないけど、国の数考えたら
凄まじいほどの激務だな。世間話のためにその国の勉強もせんといけんし。

581 :日出づる処の名無し:03/06/07 14:15 ID:kS1RdT6y
>>522
ノルウェーって何で行ってないんだろか?
一昨年、ノルウェー国王を国賓としておもてなししてるので、
遠からず行かれるでしょうけど。あとヨルダンとか、でも中東はまだ危ないかな。

アフリカだと、南アフリカ、ジンバブエ、タンザニア、エジプト、チュニジア。
このあたりが候補だろうな。ただ一度国賓として招いて、そんときに正式に招待
されても今は政治状況かわってる国もあるかもしれんから、アフリカは難しいかも。

582 :日出づる処の名無し:03/06/07 14:22 ID:Wh8xCK7M
>>580
二重橋だったか名前忘れたけど国民に年に2度(天皇誕生日と1/2)だけ
渡れる橋があって、そこは各国大使だけが普段通れるんだそうだ。

こんどから観光のために解放されるらしいけど。

583 :日出づる処の名無し:03/06/07 15:16 ID:Uqt2zV6U
さっきCSのチャンネルnecoってところで
『皇道日本』(1940)という映画(?)をやっていたぽ。
白黒映像でした。

高松宮殿下や三笠宮殿下などが軍服着て馬に乗って動いていました。
「皇道は 王道に非ず 民道に非ず 覇道に非ず」と言っていました。

八紘一宇は神武天皇のお言葉だと言う事を始めて知りました。
あと、公明天皇(だっけ?)が民家から立ち上る煙を見て云々という
2chで始めて知った話などもやっていました。
こう言う番組を今の時代もテレビで流して欲しいなぁと思いました。
 
なんか変な文章だな・・・

584 :日出づる処の名無し:03/06/07 15:25 ID:kS1RdT6y
>>583
> あと、公明天皇(だっけ?)

仁徳天皇だね。

585 :日出づる処の名無し:03/06/07 16:26 ID:p4fRxGJm
>>522
次の訪問予定は、太平洋のミクロネシア連邦?だったかなぁ。
とにかくあの辺りの島国だよ。

586 :日出づる処の名無し:03/06/07 16:32 ID:J0hYG6FD
身体障害を負った天皇として忘れてはならないのはやはり三条天皇だろう。
三条天皇は生来弱視で日常生活にも不自由していたが、
幼少時から側近らに和漢の書物を朗読させるなどして勉学に精励した。
即位後は藤原道長と鋭く対立。
公卿達からも疎外されたあげく結局弱視をあげつらわれてに皇位を追われたが、
娘の禎子内親王が後朱雀天皇との間に儲けた皇子が図らずも即位(後三条天皇)するに至り、
女系ながらもその血脈を現在の皇室に伝えた。
三条天皇の凄まじい執念を感じる。

587 :日出づる処の名無し:03/06/07 16:39 ID:Uqt2zV6U
>584
あ・・・すいません

588 :日出づる処の名無し:03/06/07 17:08 ID:xSY3+Jf6
日本書紀は、当時の日本が中国王朝に対して自立した国家としての体裁を取る
ために書かれた正史で、そのため、中国の史書のスタイルに大いに影響された。
で、件の武烈天皇の残虐記事は、中国の史書によく見られる、前の王朝を極悪
に仕立て、それを以て現王朝の支配を正当化する記述に倣ったもの、という説
を読んだ記憶がある。つまり、継体天皇で王朝が変わっているということらし
いんだが。
こういうのは、現代の中共政権が戦前の日本を殊更に極悪と宣伝するのと気脈
が通じるわけだが。

589 :日出づる処の名無し:03/06/07 17:56 ID:6COxCh6C
継体帝登場の大転回
ポイントは3つ

・漢朝の梁が滅ぶ
・続く漢朝への大将軍位をもらいに行かなくなる
・蘇(南漢朝の土地名)を冠にする氏がいきなり 登場

継体帝は5代前の応神の子孫とされているが、
倭の5王が応神以後と考えれば、朝貢した天皇の血は
武略で途絶え、朝貢していない5代前の応神からの
正当な王位をとったとも考えられる

日本の王位が、誰かに頭をさげちゃあかんということだな


590 :日出づる処の名無し:03/06/07 18:07 ID:6COxCh6C
ちなみに、蘇我氏は南朝(蘇州)からの渡来人村で構成される
東漢氏を従えていた。 欽明帝のあたりの嫁の実家として
東漢氏の村に宮殿をつくった。
つまり、 当時滅びつつある最後の漢朝の貴族が
倭王と結びつき、この100年後、
隋王に、東の天子となのらせる 天子思想の継承者として
天皇が生まれたのだろう。

当人達がどのくらいその気だったかの証拠として、
東漢氏は、その先祖を漢の最後の正当皇帝 霊帝である
と名乗っていたのである。 

それが嘘だろうが、その嘘で日本の倭王と婚姻を結んだ
家系が 天皇家であり 本人達は 漢朝の正当な天子さえ
継いでいるつもりなのである

591 :日出づる処の名無し:03/06/07 18:18 ID:6COxCh6C
ちなみに、
東漢氏=倭漢氏=やまとのあや氏 と発音する
つまり 東の漢 であり 倭の漢 である
さらにおもしろいのは、 東が やまと と呼ばれたことであるが、
「東」とは 分解すると 日と本が重なった字である 
つまり やまと=東=日本 という事が 字をもっても
判るのである

よく、東漢氏が 半島から来たから朝鮮人と 大嘘が
まかり通っているが、 本人たちは漢となのっていたのである。
また、倭の五王の朝貢時に南朝から日本に来た人達が
移り住んだのが、東漢氏の村である

592 :五位鷺 ◆4nxYlbCdDs :03/06/07 18:42 ID:GpQ8OHg6
>>586
円融天皇の系統が栄えたのに比べ、冷泉天皇系統の花山、三條両帝は何かと不遇でしたね。
そもそもは冷泉系が正統とされていたそうです。円融系の天皇が「後冷泉院」「後三條院」
と追号されたのも、冷泉系の正統を受けるという意味を込めてのことだったとか。
仰るとおり、最終的には後三條天皇において分裂していた両皇統が合一するわけですが。

>>588
王朝が替わったとも王統が替わったともいわれます。
なかなか難しい問題ですな。

593 :日出づる処の名無し:03/06/07 18:58 ID:iaBzM0ny
>「東」とは 分解すると 日と本が重なった字である 

ここ、おもろいね。気づかなかった。
ソースは何て本?

594 :日出づる処の名無し:03/06/07 20:57 ID:8RP5xlZI
「騎馬民族説」や「渡来人史観」、「在日哀話」等の悪影響で
古代日本の帰化人と言えば朝鮮半島系と思われがちだが
主要な帰化系氏族は実はほとんど中国系
東漢氏
西文氏
秦氏
坂上氏
など

595 :日出づる処の名無し:03/06/07 21:24 ID:s87D0BOO
>>591
日と木が合わさったようにしか見えないんですが。

596 :日出づる処の名無し:03/06/07 21:25 ID:XXTz4lVn
昭和天皇に会いにローマ法王が
皇居を訪れたというのは本当ですか?
詳しい記事はどこかにありますかね?
教えてクンで本当にスマソ


597 :陸奥守吉行 ◆6t2EFcFbtU :03/06/07 21:32 ID:eq6B2WIJ
>>596
前スレからコピペですが

昭和五十六年二月二十三日、ローマ法王ヨハネ・パウロ二世はローマ法王
として初めて来日しました。この時、法王は慣例を破って皇居に天皇陛下
を訪ねられました。と言いますのが、法王が外国を訪問してその国の元首
や首相に会う時は、この方々が法王を訪ねて会いに来るのが慣例となって
いるとのことで、法王の皇居訪問は前例のないことでその世界で物議をか
もしたようでした。その時、法王は、御身を捨ててマッカーサー元帥の前
に立たれた天皇を称えて自らの陛下訪問の意義を説いたそうです。


598 :日出づる処の名無し:03/06/07 21:34 ID:qyXBINFH
>>596
http://www.kurozumikyo.com/michigokoro_h13.html#h1308

599 :日出づる処の名無し:03/06/07 21:43 ID:JhI2ndA9
今回のバカチョン大統領との晩餐会は、大統領側の主催ってきいたんだけど、
その意味はなに?

600 :日出づる処の名無し:03/06/07 21:50 ID:E4cLDk/5
韓国人はウダウダ言う前に


 大 統 領 に 正 装 の 礼 服 を 持 た せ ろ 。


601 :日出づる処の名無し:03/06/07 21:56 ID:p4fRxGJm
>>599
答礼晩餐会だよ。歓待してもらったお礼の晩餐会。
迎賓館でやったり、大使館でやったり、ホテルを借りてやったり。
誰が国賓で来てもやることだよ。


602 :日出づる処の名無し:03/06/07 22:04 ID:mt+s9T9Z
>>601
普通、歓迎の方が先じゃないのか?

603 :正論くん:03/06/07 22:05 ID:59ckeq0+
えー質問というかどうも合点がいかないのだが、

皇帝=天皇とか皇帝≒天皇
皇帝≧法王 だから 天皇≧法王

とかいう論理は何なの? 意味不明すぎるんだけど

天皇はただの日本国の王様(というか権威)だろ?
昔っから


604 :正論くん:03/06/07 22:05 ID:59ckeq0+
Emperor≒皇帝≒天皇 
決して=ではない。

ってコトだ

念のためネット英英辞典(ブリタニカ)で調べてみたが、
日本の天皇のコトなんて一言も書いてない。

http://www.britannica.com/search?query=emperor&ct=&fuzzy=N

ちなみに文章での説明は以下

emperor
title designating the sovereigns of the ancient Roman Empire and,
by derivation, various later European rulers;
【it is also applied loosely to certain non-European monarchs】.


605 :日出づる処の名無し:03/06/07 22:12 ID:p4fRxGJm
>>602
昨日の晩餐会のことを聞いてたのか!だったら、あれは宮中晩餐会で
もちろん両陛下主催だよ。ノムヒョン夫妻が主催する答礼晩餐会は明日だっけか。

606 :日出づる処の名無し:03/06/07 22:33 ID:x+rZKdfs
>>599
大統領側の「強要」では無かったかな。

607 :_:03/06/07 22:35 ID:bBimbfOr
>>604

オックスフォード英英辞典(第二版)で調べたが、確かに、Emperorでは、
天皇という説明はなかった。しかし、Mikadoで調べると、
Emperor of Japanという説明があったぞ。

608 :正論くん:03/06/07 22:37 ID:59ckeq0+
というわけで
テンプレの「国際社会で序列1位」という文言を
次スレからは消したほうがよいかと

609 :日出づる処の名無し:03/06/07 22:38 ID:kTgl/Xf4
天皇は日本国王ではない

610 :607:03/06/07 22:38 ID:bBimbfOr
もっと正確に抜き出す。

Mikado
1.The title of the emperor of Japan.

611 :無料動画直リン:03/06/07 22:39 ID:MewEYG9g
http://homepage.mac.com/norika27/

612 :陸奥守吉行 ◆6t2EFcFbtU :03/06/07 22:49 ID:eq6B2WIJ
なんか話しが繋がらんな。>>603から あぼーん連発なんだがナニがいるの?

漏れのあぼーん設定は やmせ、せいろん、まゆみ、笑日なんだけど。


613 :日出づる処の名無し:03/06/07 22:53 ID:QNfCO8C/
このくにでいちばんえらいのはぼく。

614 :日出づる処の名無し:03/06/07 22:53 ID:aEQd+hMQ
>>612
やっぱり正論くんはあぼ〜んしておいた方がいいんだね(w

615 :607:03/06/07 22:54 ID:bBimbfOr
>>正論くん

おい、俺のレスは無視かよ。

616 :正論くん:03/06/07 22:54 ID:59ckeq0+
ん? 612があぼ〜んされてるんで、
614の意図してるところが分からんが、

608の発言には同意してくれるよな?

617 :日出づる処の名無し:03/06/07 22:55 ID:QNfCO8C/
ぼくはてんちゃんよりえらいんよ。

618 :正論くん:03/06/07 22:57 ID:59ckeq0+
>607
失礼

欧州ではMIKADOといえば「ポッキー」ですよ。
なんてのは置いといて……

Emperor of Japan と Emperor は全然意味違うんじゃない?
むしろオックスフォードの云わんとしてるところは、
「日王」ないし「日皇」に近いね。

619 :陸奥守吉行 ◆6t2EFcFbtU :03/06/07 22:58 ID:eq6B2WIJ
なんだ、またせいろんが妄言はいてるのか 放置


620 :878:03/06/07 22:59 ID:b4p5cd7q
マジレスだが・・・

ttp://hiroshima.cool.ne.jp/hi_bi/h141223.html
ttp://hiroshima.cool.ne.jp/hi_bi/

テンプレに関係する文章が載っている。個人HPから用いた様です。


>>604
>Emperor≒皇帝≒天皇 
>決して=ではない。

ここの住人はその問題に関して、既に認識していると思うが・・・

>皇帝=天皇とか皇帝≒天皇
>皇帝≧法王 だから 天皇≧法王

権威に関しては決しては、完全とは言い難いが間違いではない文章だと思う。
権威と席順(席次)はそれぞれの国の主体にもよると思うが、
大体においてそれが適用されていますね。
ttp://plaza2.mbn.or.jp/~duplex/giten/kyuchusekiji.htm#外国の席次
宜しかったら参考にしてください。

621 :日出づる処の名無し:03/06/07 23:02 ID:tsPomgW9
文学板でこんなこと言ってる香具師がいます。今、祭り中です。

695 :美香 ◆FE5qBZxQnw :03/06/07 21:08
美香論さん(と言うのは初めて)、明日ふたりで天皇を殺そう。

これで歴史が変わる。わたしの身よりは弟だけ、守るものは何もない。
韓国のあいつと一緒に自爆したら歴史が変わる絶対。
さあ、美香論、今から飛び乗れ、東京行き夜行バス。
到着時間を書き込んでくれたら迎えに行く。そこから戦略を立てよう。

いい? マジだからね。
http://book.2ch.net/test/read.cgi/book/1053175139/l50


622 :日出づる処の名無し:03/06/07 23:04 ID:GXvAvRo0
>>604
ブリタニカにはtennoの項目でemperorとある

http://www.britannica.com/search?ct=&query=tenno&x=10&y=14
以下抜粋
tenno
(Japanese: “heavenly emperor”), the title of Japan's chief of state, bestowed posthumously together with the reign name chosen by the emperor (e.g., Meiji Tenno, the emperor Meiji). The term was ...

Meiji
emperor of Japan from 1867 to 1912, during whose reign Japan
was dramatically transformed from a feudal country into one
of the great powers of the modern world.

Daigo
60th emperor of Japan. He was unsuccessful in continuing his
father's policy of limiting the power of the important
Fujiwara family, which dominated the Japanese government from
857 to 1160.

Koken
the last empress to rule Japan until the 17th century; she
twice occupied the throne (749–758; 764–770). There had
been a number of female rulers before Koken, but the power
achieved by the Buddhist ...

623 :607:03/06/07 23:04 ID:bBimbfOr
>>正論くん

いや、そうじゃなくて、お前、天皇陛下を「国王(King)」扱いしていたろう?
でも、オックスフォード英英辞典では天皇陛下は、「皇帝(Emperor)」になっていたぞ?

それに、ホワイトハウスのHPの写真も今上陛下、先帝、ともにEmperor of Japanと紹介されているぞ?

http://www.whitehouse.gov/history/photoessays/crosshalls/06.html
http://www.whitehouse.gov/president/japantrip/07.html

写真の下の紹介を見てみろ。先帝は「Japanese Emperor Hirohito」、
今上陛下は「Japan's Emperor Akihito」になっているぞ?

どこが「天皇」≠「Emperor」だ?

624 :正論くん:03/06/07 23:05 ID:59ckeq0+
>620

サイト拝見しました。

席次の件ですが、天皇が国王扱いで一番なのは理解できます。
しかし、そこには法王はないですね。

天皇≧法王 という論拠にはならないと思います。

余談ですが
先般、法王がクロアチアを訪問してるニュースを見たけど、
あの熱狂ぶりはスゴイね、
ローマ法王(10億人の信徒の長)と陛下が同列とは、どう考えても思えない。



625 :日出づる処の名無し:03/06/07 23:06 ID:x+rZKdfs
>>614  漏れの場合以下の通り。
<b>あひゃ </b>◆PvXwzK8UaY <b></b>
<b>シャーベッツ</b>
<b>ハムマヨラー</b>
<b>こんな風に</b>
<b>船虫Jr </b>◆.Tg2yBtH66 <b></b>
<b>船虫MkV </b>◆FYsq5MSqX6 <b></b>
<b>太極同志会  </b>◆GCymbL1zII <b></b>
<b>太極同志会</b>
<b>太極同志会 別働≪統一隊≫</b></b>
<b>小さな器</b>
<b>山崎渉</b>
<b>ウダウダ</b>
<b>うだうだ</b>
<b>司馬賎 </b>◆SjWXMdM6SY <b>
<b>司馬賤 </b>◆SjWXMdM6SY <b>
<b>中谷美紀@天国より野蛮</b>
<b>正義朝人</b>
<b>正論くん</b>
<b>マキシマス 神戸</b>
<b>abc</b>
<b>ウォ茶ー </b>◆MbU9zFnX7A <b></b>

ハンドルに関しては、だけだけど。ちなみに「かちゅ」

626 :622:03/06/07 23:07 ID:GXvAvRo0
なんか検索ページにひっかかった部分だけコピペしたから
見出しだけになっちゃった。詳しく読みたい人は実際に
アクセスしてちょ

627 :正論くん:03/06/07 23:08 ID:59ckeq0+
>623
今上天皇はKINGじゃないの、実際。

Japanese Emperor Hirohito
これはなんとなく理解できるな、たしかに戦前、戦中はEmperorだったもんね。

しかし、現在は・・・・・
Japan's Emperorか・・・・

まさに「日王」、「日皇」じゃん。

628 :陸奥守吉行 ◆6t2EFcFbtU :03/06/07 23:08 ID:eq6B2WIJ
また皇帝論争になってるの?

日本で=天皇
外国での扱いは=皇帝
姦国で=日王

ってことで結論出てなかった?
皇帝じゃねーだろ って意見もあったけど諸外国が皇帝として処遇してくれてるんだから
それでいいじゃん って感じで。


629 :正論くん:03/06/07 23:11 ID:59ckeq0+
というわけで
テンプレの「国際社会で序列1位」という文言を
次スレからは消したほうがよいかと

630 :日出づる処の名無し:03/06/07 23:11 ID:r+db/oKL
>628
ああ………正論くんをNGに設定したら幸せ…………。
ちなみに、ほっとぞぬを使ってます。

631 :607:03/06/07 23:12 ID:bBimbfOr
>>正論くん

じゃあ、何かね。旧ドイツ皇帝は「Germany Emperor」という英語
だから、皇帝ではないと?

632 :正論くん:03/06/07 23:13 ID:59ckeq0+
>631
それは皇帝という意味に近いと思うよ。
Japanese Emperor と同じ意味においてね。
なんか英語論っぽくなっちゃうけどさ、
Japan's Emperorと違うのは分かるよね?

633 :陸奥守吉行 ◆6t2EFcFbtU :03/06/07 23:13 ID:eq6B2WIJ
>>625
ウリはA Bornユーザデスミダ
重いのはCPUパワーでカバー。P4‐3.0Gなら快適にみれます。


634 :日出づる処の名無し:03/06/07 23:14 ID:GXvAvRo0
ブリタニカより
http://www.britannica.com/eb/article?eu=41436&tocid=0&query=showa&ct=

> original name Michinomiya Hirohito , posthumous name Showa
>emperor of Japan from 1926 until his death in 1989. He was
> the longest-reigning monarch in Japan's history.



635 :正論くん:03/06/07 23:17 ID:59ckeq0+
He was the longest-reigning monarch in Japan's history.
って書いてあるし・・・・。
いや、この際、皇帝でも何でもいいんだけど、

「国際社会で序列1位」

この文言だけは恥ずかしいので消したほうがいいんじゃないの?
という意見です。

636 :日出づる処の名無し:03/06/07 23:17 ID:aEQd+hMQ
>>622
あぁそうか、天皇を英語で直訳したら[heavenly emperor]になるのか、、、カコイイ、、、
>>625
山崎渉しか知らない、、、俺は幸せなんだろうか(w

637 :日出づる処の名無し:03/06/07 23:17 ID:QNfCO8C/
みんなみたいものだけしかみらんのやね。

638 :日出づる処の名無し:03/06/07 23:18 ID:GXvAvRo0
>>635
Japanese と Japan's の意味の違い教えて。前々から
疑問だった

639 :日出づる処の名無し:03/06/07 23:18 ID:aEQd+hMQ
>>637
> みんなみたいものだけしかみらんのやね。
見る必要が無いものを見ない、の間違いだと思うがねぇ。

640 :607:03/06/07 23:20 ID:bBimbfOr
>>正論くん

天皇の表現

独語:Kaiser
仏語:Empereur

いずれも皇帝とされているぞ?

後、所有形容詞と所有格って分かるよな?分からない立ったら、いっぺん、グラマー、勉強せい

641 :日出づる処の名無し:03/06/07 23:20 ID:QNfCO8C/
いっしょやないの。
それぞれのしゅかんやもの。
ぼくはなんのひていもせんよ。
ぼくもみたくないもんはみたくない。
そこんとこはしかたないと。

642 :日出づる処の名無し:03/06/07 23:21 ID:vN33baOm
http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/bluebook/2002/gaikou/html/zuhyo/img/fig03_04_00_02.jpg

↑の画像の勲章だの襷だの云々ですが、外交儀礼として
日本側はノルウェーより貰った最高の勲章を着け、
逆にノルウェー側は日本より貰った最高の勲章を着けると言う
お約束があります。

故にノルウェー国王が大勲位菊花章頚飾と大勲位菊花大綬章を、
ノルウェー国王妃が勲一等宝冠章を着けており、天皇皇后両陛下が
見慣れない勲章と大綬を着けていたりするのです。

ちなみに襷みたいなのは綬と言う物ですが、何と説明してよいのやら……

この辺の話だと「明治天皇を語る」に英国から勲章を貰う際に
明治天皇が本来やってはいけないことをやった事が書いてあった
記憶が……

643 :638:03/06/07 23:22 ID:GXvAvRo0
>>638
ついでに
○○ of Japan はjapanese と japan'sと
どっちなんだ?

644 :陸奥守吉行 ◆6t2EFcFbtU :03/06/07 23:22 ID:eq6B2WIJ
>>637
うざいから。
でもデムパ浴がしたいときには障害だったりする。
ハン板では祭りに乗れなかったし。一長一短だぁね。


645 : :03/06/07 23:23 ID:v42Dt4g5
天皇=GOT

です。

646 :日出づる処の名無し:03/06/07 23:25 ID:QNfCO8C/
ばくだんはつげんやね。

647 :日出づる処の名無し:03/06/07 23:35 ID:GXvAvRo0
はやく教えてくれよ、JapaneseとJapan'sの違い。
以前調べたけど違いはわからなかったんだよ。
もし違うものなら知りたいからよ。
違うんだろ、「正論」?
で、○○ of Japan はどっちに該当するんだ?

648 :878:03/06/07 23:37 ID:b4p5cd7q
>>600
前スレのたすきみたいの何?
サッシュ(たすき)について調べてたら、晩餐会などでの服装について書いてあるHpがありました。
そこによると大礼服・中礼服・小礼服と言う種類があって、今回の晩餐会で両陛下のお召し物は
準大礼服、若しくは中礼服みたいです。

ttp://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/bluebook/2002/gaikou/html/zuhyo/img/fig03_04_00_02.jpg
全体が見えないのでわかりませんがそうするとこれは準大礼服でしょうか。。

ttp://member.nifty.ne.jp/manner/4shou/10setu.html
定義が書いてあります。

建国約50年の国に全てを求めてはかわいそうです。

649 :日出づる処の名無し:03/06/07 23:39 ID:vN33baOm
何かMIKADO=ポッキー等と言う不逞の輩が居るので追補

確かにポッキーのヨーロッパでの名称は「MIKADO」だが、元々
「MIKADO」と言う名のゲームがあり、そのゲームで使うスティックが
ポッキーに似ていたので「MIKADO」と言う名になった訳です。

で、元々「ジャックストロー」と言う名であったゲーム「MIKADO」の
ネタ元は、オペレッタ「MIKADO」だったりする訳で、そのオペレッタ
「MIKADO」は100年以上前に英国で日本を題材にして書かれた物
だったりします。

詳細は「ミカドの肖像/猪瀬直樹」でも読んでください。

650 :日出づる処の名無し:03/06/07 23:39 ID:ilqhzNOE
>>647
多分Japaneseは日本の、日本人の。Japan'sは日本の(もの)
Japanese emperor 日本国皇帝
Japan's emperor 日本の皇帝

651 :陸奥守吉行 ◆6t2EFcFbtU :03/06/07 23:41 ID:eq6B2WIJ
>>645
ん、現人神と言いたいのか それならGodなんだけど。


652 :日出づる処の名無し:03/06/07 23:42 ID:GXvAvRo0
>>650
それはどう違うんだ?

653 :日出づる処の名無し:03/06/07 23:43 ID:aEQd+hMQ
>>650
ってことは言葉としてはJapaneseの方がより厳密に使われてるの?
なんとなくJapan'sの方が国家の側面をより強調した表現ということになのかなぁと思ってたんだが。

654 :日出づる処の名無し:03/06/07 23:44 ID:ilqhzNOE
>>652
Japanese emperor の方がやや厳格な感じがするけど大きな違いは無いと思います。
まぁ、本当のところは外人のみぞ知るってやつで。

655 :607:03/06/07 23:56 ID:bBimbfOr
ちなみに仏語は手元の辞書によるとすべての皇帝を、こう表現している

Empereur de Allmagn
Empereur de Japon

で、手元の仏英時点によると「現在Empereurは日本にしかいないので、通常、Empereurは日本のものを指す」

さて、正論くん、deは英語のofに相当するが、どこが日皇という表現になる?

656 :878:03/06/07 23:57 ID:b4p5cd7q
>>640

仏語:Empereur

仏語ってセザールじゃなかった っけ?

657 :607:03/06/07 23:59 ID:bBimbfOr
>>878

辞書には、Empereur=皇帝、天皇で載っていたが?

658 :日出づる処の名無し:03/06/08 00:05 ID:wmkvZM+1
>>637
誰もSARS発症患者と同衾する趣味はなかろうもん

659 :日出づる処の名無し:03/06/08 00:15 ID:20MTMqSj
クラウン仏和辞典第4版
皇帝=empereur

ce'sar
1・ローマ皇帝
2・皇帝,帝王

660 : :03/06/08 00:16 ID:XrjnOXGZ
たしか、ドイツ帝国では皇帝の名称をKaiser von Deutchland
(Emperor of Germany)にするとバイエルン王家が黙ってないからと配慮して
Deutcher Kaiser(German Emperor)にしてた。
vonは所有することをあらわすから。

661 :陸奥守吉行 ◆6t2EFcFbtU :03/06/08 00:22 ID:wQ4ceeD0
あぼーん正論くんは逃亡か?ココまでソースが揃っちゃね。
勝利宣言はあったの?

でもみればみるほど海外では 天皇 限りなくイコール 皇帝 なんだね。


662 :878:03/06/08 00:23 ID:wxk4SPP2
>>624 正論クン
天皇≧法王ではなくて
法王≧天皇ならば納得いくのですか?
テンプレに関しては私も異議がありますが、絶対に違うわけではありません。
又、それを論破できる確証も無いのです。

余談のクロアチアの訪問の事はあなたの主観ですね。

>10億人の信徒と同列とは思えない・・・
これは信者達やそれに関係する人達の見解しか入ってないと思いますがどうでしょう?
キリスト教徒だけで世界がまわっているとは思えません。
陛下の場合、それとは別な次元(高度と言う意味にとらないで)で威光を放っているのですか。、

もしかしたら陛下と法王が何処かで大会合を実現する???
この時それがハッキリすると思いますが、これは少し考えにくいと思います。
そして、もし私がそれを主催するとしたら、席次のことで頭を痛めると思います。


663 :日出づる処の名無し:03/06/08 00:24 ID:lZCrhRm/
だめだ、議論版のやつらは自分に都合の悪い事は見ようとしない。
とても議論にならない。

664 :878:03/06/08 00:25 ID:wxk4SPP2
>>657 >>659
アリガd

ツーか どっち南だぁぁぁぁあ。


セザールと聞くとマンション不動産業のセザールのコマーシャルを思い出す。

665 :607:03/06/08 00:27 ID:zHolR81q
まあ、昭和天皇がご存命の頃なら間違いなく

(天皇)>(法王)

でよかったんだろうが、今上が即位された今は、

(法王)>(天皇)

じゃないか?法王が代替わりしたら、昭和帝の頃のようにするということで

666 :日出づる処の名無し:03/06/08 00:32 ID:uj9CL98h
>>663
お前コピペ厨じゃないだろうな?

667 :日出づる処の名無し:03/06/08 00:33 ID:20MTMqSj
>>665
そういや不動産のセザールってあb……いや、縁起でもないな

668 :うだうだ:03/06/08 00:37 ID:lOo/hNIo
ローマ法王てのは領地を持っていないから法王と言っても王じゃないね。
国の元首でもないし。
それと混合しているのはちょと哀れかな。

それと現在でも天皇が複数の国や地域を支配しているとも言えることが
1つだけあります。琉球です。

しかし琉球国は今はないのであまり説得力がありません。ではなぜ世界が
天皇を王ではなく皇帝にしたがるのか。
かつて皇帝を擁していた国はかつての皇帝の権威に誇りを持っている
またはその権威を復活させたいと願っている方達もいるようです。
その方達にとってはかつての皇帝の同僚である天皇が皇帝のままであり続けて
くれた方がその方達にとっても有り難いのです。

669 :陸奥守吉行 ◆6t2EFcFbtU :03/06/08 00:39 ID:wQ4ceeD0
>>665
国際的な慣例として 皇帝=法王 で、同席した場合に皇帝を上位として扱う だったかと。
ゆえに 皇帝≧法王 だったと思うんですが ソース失念

でもそんな機会ってそうそうないんでしょうな。
 

670 :日出づる処の名無し:03/06/08 00:42 ID:XoSNroYC
>>668

何代か前の板でその議論は決着がついている。皇帝の条件は
複数国家の君主であることではない(英国王は皇帝では
ないのはそのため)。
法王に関しては、日本にも法皇・上皇がいたし、親王・法親王
というのもいたので、王がついたからといって領地を持っている
とは限らないのでは?

671 :607:03/06/08 00:44 ID:zHolR81q
>>670

たしか、ひとつの文化圏を治める君主を皇帝とするってやつだよな

そうなると、日本は完全に単独文化圏だから、天皇は皇帝扱いでいいわな

672 :日出づる処の名無し:03/06/08 00:46 ID:X2HxzfJP
晩餐会の時女性はバックを持つものですか?
皇族の方々は手袋&バックをいつも持ってらっしゃるよね。
ノムヒョンの嫁は歓迎式典も晩餐会でも手ぶらだった。
(スーツ、チマチョゴリとも手ぶら)
変だな、と思ってたら、今日の小泉さん主催の晩餐会では持ってた(スーツ)。

それと今日小泉さんは乾杯の時、1人だけ日本酒の杯だった。
あんなの初めて見た。

673 :日出づる処の名無し:03/06/08 00:47 ID:sVQfs3xw
>>668
別に琉球にこだわる必要はないと思うがなぁ。
天皇制度が成立した時点では日本列島に複数の勢力があってそれを統一したんだろうから、
「そしてその王朝が連綿と現在まで存続している」んだから

674 :878:03/06/08 00:48 ID:FODLc+9k
>>665
モノの見方は色々あるので、正論クンの言ってることも分かる。
ただ『日王』だとか『皇王』だとか言ってるのならば、ただの大公望認定だし、
本気で言ってるのならば『GF(ガーディアンフォース)カプサイシン』をジャンクションしてるのだと思う。
きちんと認識してから問題定義して☆イ。

>まあ、昭和天皇がご存命の頃なら間違いなく

禿同 !
先帝の世界への影響力はローマ法王よりも上だったと思う。


675 :日出づる処の名無し:03/06/08 00:48 ID:20MTMqSj
>>6681
ヴァチカン市国の元首だったと思いましたが?

676 :うだうだ:03/06/08 00:49 ID:lOo/hNIo
>>670
複数国家の君主は関係ないなどという自分勝手な解釈を
入れるからたちが悪い。
どこにそんなことが書かれているさ。
皇帝とは複数の国家を従えると説明されている。

677 :675:03/06/08 00:49 ID:20MTMqSj
うわぁ、なんか失敗した(;´Д`)
正しくは>>668へのレスでつ

678 :日出づる処の名無し:03/06/08 00:51 ID:xWvkWma2
>>668
ローマ教皇はバチカン市国の元首

679 :うだうだ:03/06/08 00:53 ID:lOo/hNIo
>>675
そうか。ありがと。

680 :陸奥守吉行 ◆6t2EFcFbtU :03/06/08 00:53 ID:wQ4ceeD0
>>672
何かのメッセージがあるかも。>杯

昔クリントンがフランスを訪問した時、晩餐会で通常使われない若いワインを出した。
フランスの意図は オマエはまだまだ未熟だよって言う遠まわしなイヤミだったとか。
アメリカのバカ力はフランスがうまく使ってやる と公言する国だけにやるなぁと思いました。

今回の小泉の杯も穿って見れば 目指すところは同じではない とかいうメッセージだったかも。


681 :607:03/06/08 00:53 ID:zHolR81q
>>676

ハア?では、単一国家だったインド、エチオピアの立場はどうなるのですか?

それでもそこの国家君主は皇帝でしたが?

682 :日出づる処の名無し:03/06/08 00:54 ID:O4+uDYHY
フランスと言えば1994年、天皇皇后両陛下が国賓として招かれたが
招請したのは勿論、当時の仏大統領ミッテラン。
1982年来日した際、昭和天皇に感銘を受け、
自分が大統領在任中に日本の天皇陛下を招くことに熱心だったらしい。
その熱意の表れとして、国賓中の国賓にしか宿泊させない
トリアノン宮殿(うろ覚え、1994年当時、
戦後ではエリザベス二世しか宿泊させていない宮殿)を
天皇皇后両陛下の宿泊先としてフランス側が用意。
しかし、警備上の問題で日本側はその宮殿での宿泊を丁重に断り、別の所に宿泊。

この宿泊先にまつわるエピソードは
当時の朝日新聞だったか読売新聞だったかに掲載されていた。
自分がこの記事を何故覚えているかというと、
ミッテラン大統領は左翼政党(社会党)出身なのに
日本の天皇を大切に扱うんだなと当時面白く感じていたから。





683 :日出づる処の名無し:03/06/08 00:57 ID:XoSNroYC
>>676
インドやエチオピアの皇帝はどこの複数国家を
支配してたの?

684 :うだうだ:03/06/08 00:58 ID:lOo/hNIo
>>673
そうなると大和朝廷の時に既に皇帝だということになるけど
そうは思えない。なんとなく。

よく随と対等だったからそれ以降皇帝だというのもあるが
それだと皇帝の根拠と権威が随に求められてしまい
天皇自身には権威が無くなるのでそれも違和感がある。

おいらとしてはスメラミコトとかミカドとか言い張りたい。


685 :陸奥守吉行 ◆6t2EFcFbtU :03/06/08 00:58 ID:wQ4ceeD0
>>682
ミッテランさんてばその時 陛下の荷物持ちまでやってましたね。
あまりの待遇に日本側の方が引いてたそうで・・・


686 :683:03/06/08 00:58 ID:XoSNroYC
既に同じ内容でレスされてた・・・

687 :878:03/06/08 01:00 ID:FODLc+9k
>>672

建国半世紀なので生温かい目で見てあげましょう。
礼節の国から来た方々は、どうやら礼節の意味を勘違いしているようです・・・

礼節とは『礼を節約する』と思っているのでしょうね。

>>それと今日小泉さんは乾杯の時、1人だけ日本酒の杯だった。

俺も見た。

日本間で紋付き袴でやればいいのに・・・
マァそうもいかないか・・・

688 :うだうだ:03/06/08 01:02 ID:lOo/hNIo
>>681
エチオピアに関してはソロモン王の子孫という彼らの
宗教上に出てくる人物が絡んでくるのに対して
神道は欧米には全く影響力がない。

ムガール帝国は知らんけど帝国なんじゃないの。

689 :小泉:03/06/08 01:02 ID:Fs8uKm8C
>>672
しんどいから養命酒にしてもらいますた。

690 :陸奥守吉行 ◆6t2EFcFbtU :03/06/08 01:04 ID:wQ4ceeD0
>>687
半世紀どころか ノム嫁は庶民のオバチャンからいきなりファーストレディになって
まだ半年も経ってないので立居振舞に無理が出るのは仕方ないでしょう。
昨日は皇后陛下と並んでるのが気の毒だったぐらいで・・・

大統領の任期が終わるころにはそれなりになってることを期待したい。


691 :日出づる処の名無し:03/06/08 01:08 ID:X2HxzfJP
宮中晩餐会といえば、チャールズ皇太子夫妻の時が印象的。
ダイアナ妃が両陛下に膝を地面に着けてお辞儀をされてる様子を見て、
子供心に、「天皇陛下って偉いんだな〜」と思った。
確かダイアナ妃はティアラじゃなく額に宝石を着けてた(鉢巻きのような形)。
当然ダイアナ妃はとーっても立派なティアラをお持ちなのに、皇后陛下に配慮されたのでは?
と聞いた覚えがある。
(やはり大英帝国伝来?のティアラと比べれば皇后陛下のは見劣りするから)
こういう配慮が「品格」なんだろうな〜。
どこぞの国には理解できないだろうけど。

ちなみにこのエピソードは母から聞いただけで、ソースは不明w

692 :878:03/06/08 01:08 ID:FODLc+9k
>>680 陸奥殿

『カケワリ』だっけか
『カケワラ』だっけか忘れたが誓いの意味があるのでは・・・

結婚式でも杯を使うのは誓いの意味があると聞いたときがある。
水を入れると別れの意味。

693 :日出づる処の名無し:03/06/08 01:08 ID:Fs8uKm8C
皇后陛下って、ずっと前、外国の何かのベストドレッサー賞みたいなのに
選ばれてなかったっけ。

694 : :03/06/08 01:12 ID:kDzM3s6k
>>683
インド亜大陸はもともと複数部族が割拠する土地柄。
のちにムガール帝国によって統一。各部族の王を藩王と呼称。
その後イギリスによって植民地、というか支配下に置かれ、
帝位をビクトリア女王にもっていかれ、
第二次大戦後に独立し、パキスタンやらバングラデシュやらに分裂。
現在でも州によって料理の特徴が分かれるくらい、各地域に差がある。

歴史の流れとしてはこんな感じだったと思う。
エチオピアが皇帝を名乗ったのはいつからなんだろう。
皇帝って言葉はローマ帝国からだが、神聖ローマ帝国の弱体化とともに
欧州各地に皇帝が現れるようになる。
その流れに乗っただけでは?

695 :恥ずかしいと思わないのか。:03/06/08 01:14 ID:aPzXtJds
http://www.post1.com/home/hiyori13/other/spakomuro.html
あの日、5人で
「古典U」の授業をサボって胆沢郡の金ヶ崎ゴルフコースに行った。
岩手M高校2年生の夏だった。
仙台宮城ICから1時間30分、胆沢平野の丘陵地に広がるA.パーマー設計の丘陵コース18ホールは
フェアウェイに池やバンカーを巧みに配し、戦略性が非常に高くみんな特に気に入っていたのだ。
プレー後、盛岡市の愛宕下、国道沿いの丘の上にある盛岡グランドホテルに寄った。
一階のレストラン「グラン・ヴヌール」で飲むことにしていたのだ。
ロビーでクラブ活動が終わって合流する予定の西村たちを待っていた。
そのとき、柔道部の山田勇一が、話の脈絡は忘れたけどたまたま「天皇陛下」という言葉を言ったんだ。
突然、後ろにいた女子高生達にジュースを頭から掛けられた。
「17歳でもう奴隷志願かよ、、たかがしょぼいオヤジのことを
陛下なんて卑屈なこと言うんじゃねえよ、 恥ずかしいと思わないのか。」
落ち着いたアルトの啖呵がひと際美しい小柄な少女から発せられた。
何が何だか分からなかった、
口を結んでこちらを睨みつけているグレーの半袖制服姿の女の子たちがみんな可愛かったのは良く覚えている。
ルージュを薄く引いている子もいた。
盛岡K女学院のコたちだったようでもあるが、はっきり思い出せない。
立ち上がって何か言おうとしたぼくらは、あっという間にボコボコにされた


696 :陸奥守吉行 ◆6t2EFcFbtU :03/06/08 01:16 ID:wQ4ceeD0
>>692
日本で杯って結構重要な使われ方しますからね。杯を交わす 別の意味含んだ言葉もあるし。
小泉のことだからなんか意味があるんだろうなぁ

>>691
ダイアナ妃が謁見された時のは覚えてます。
ものすごく恭しく礼をされて、ソレがまた気品にあふれてて。日本でも人気ありましたね。


697 :878:03/06/08 01:22 ID:FODLc+9k
いけね 盃だった。

三三九度の盃
一般に『三三九度の盃』といわれる儀式です。
新郎新婦が、小・中・大の三つ重ねの盃で
交互にお神酒を飲み交し、
夫婦の永遠の契りを結ぶ大切な儀式です。

だって。

698 :672:03/06/08 01:27 ID:X2HxzfJP
>>697
ゲッ!

699 :陸奥守吉行 ◆6t2EFcFbtU :03/06/08 01:27 ID:wQ4ceeD0
>>697
なるほど、つまり小泉は オマエと盃を交わす気はねぇ ということですかwhhh

でも写真でみると飯嶋君乾杯の時 小泉の杯の下に杯を合わせてましたね。下手に出てきてるのかな。
だんだんあの酋長が可哀想になって来た。飯嶋スレ住人としては面白いトコでもあるんだけど。


700 :878:03/06/08 01:36 ID:FODLc+9k
また、やってしまった・・・・

かわらけ=【土器】だった。

間違いではないが・・・鬱だ。


写真?
それ見ました。
不思議な光景でしたね。不遜な態度を取るかと思ったけど・・・
酋長は大丈夫なのですかね〜
あそこは流れが速くてロム出来ません。


スレ違いスマソ。

701 :日出づる処の名無し:03/06/08 01:36 ID:erqdJA/1
>699
状況がよくわからないんだけど、『小泉だけが』杯だったんでしょう??
それでそういう意味になるのかな??

702 :日出づる処の名無し:03/06/08 01:38 ID:lOo/hNIo
間違っても橋本の時のようにキンダイチュウ対して
目上の人に対する握手をした首相も過去にいたことから
考えると小泉氏は場慣れしているね。

703 : :03/06/08 01:39 ID:XrjnOXGZ
なりうるんでは?
乾杯用のアルコールなんてわざわざ他と違うものにする必要はないから。

704 :日出づる処の名無し:03/06/08 01:40 ID:O4+uDYHY
>>691
>>696
自分もダイアナ妃の膝を折った優雅な礼を覚えています。
あれはヨーロッパ宮廷における皇帝・国王級の人物に対する
女性の正式な作法(礼)だと思われます。

あのような礼は、現代では(高貴な方々以外では)
女性バレエダンサーが熱狂的なカーテンコールを受けた時、
観客への返礼としてすることがあります。
バレエはフランスのルイ14世が保護・発展させた宮廷舞踊であったので、
女性バレエダンサーの丁寧な礼は宮廷での礼の名残かなと思います。

705 :878:03/06/08 01:41 ID:FODLc+9k
しかし小泉の番記者達はそのことに対しての意味を報道してくれるかどうかだ。
全く気がつかない場合もあるだろうし、意味は伏せてくれと言う小泉の内意もあるだろうし、
一場面が終わらないと小泉の本意は分かりかねますね。

706 :日出づる処の名無し:03/06/08 01:42 ID:IZ7Sjiq7
>>695
ダンペイはいい年して女子高生にこだわって恥ずかしくないのか?

707 :698:03/06/08 01:44 ID:X2HxzfJP
>なるほど、つまり小泉は オマエと盃を交わす気はねぇ ということですかwhhh

あ、そういう事か。ホッ

どちらにしても深読みしすぎのような気もするが、、

708 :日出づる処の名無し:03/06/08 01:56 ID:T3udBJeC
ある程度以上のクラスの晩餐会では、
乾杯の際にグラスは当てないんだそうです。
本当の高級品は欠けてしまうことがあるからだそうで。

さて今回はどうだったか。

709 :日出づる処の名無し:03/06/08 01:57 ID:lOo/hNIo
天皇陛下は自分から当てていたよ。

ある程度以上のクラスじゃなかったのかも知らんけど。

710 :陸奥守吉行 ◆6t2EFcFbtU :03/06/08 02:04 ID:wQ4ceeD0
>>708
合わせる程度ですが当ててましたw 韓国式ですね)大藁 昨日の宮中晩餐会でもしっかりと
ブッシュの時は合わせることはなく顔の高さぐらいに持ち上げるだけ フツーそうでしょうね。

ちなみに豊田はもっと派手にチーンと音が出るぐらい ぶ つ け て ま し た 。
香具師らに作法を教えてやってください。 もしくは そのグラス高いんだぞって言って欲しいな。
後ろで見てた係官はやな思いしただろうなぁ。


711 :日出づる処の名無し:03/06/08 02:18 ID:owk+Izc4
>>710
映画のラストエンペラーで、満州国でのパーティーシーンで
阿片におぼれた溥儀の妻・婉容が乾杯の音頭を取るシーンがあるのですが、
そこでも、グラスを掲げるだけの乾杯です。

ノルウェー国王ご夫婦が来日したときの宮中晩餐会の写真と
今回の晩餐会の写真を比べると格の違いが一目瞭然です……

712 :喧嘩上等のウヨ吉 ◆OHoDI./G.s :03/06/08 02:19 ID:QhvV5/9a

> ある程度以上のクラスの晩餐会では、
 乾杯の際にグラスは当てないんだそうです。
 本当の高級品は欠けてしまうことがあるからだそうで。

 わざわざ無作法を晒しageに来たのか、ぬらりひょんは・・・
 陛下も大変だが、温和で聡明なお人柄だからなあ・・・


713 :596:03/06/08 02:21 ID:AyWnaY16
>>597
>>598
遅レスですみませんがどうもありがとうございました。
やっぱり陛下は凄いんだな〜と感慨深いです。

714 :日出づる処の名無し :03/06/08 02:30 ID:LnCP7Jj2
ところで、今回の晩餐会の写真、見たことないんだけど、
どっかで見れない?

715 :日出づる処の名無し:03/06/08 02:41 ID:SN0eFNmr
>>694
エチオピアが明らかに帝国となったのは、
1855年に即位してエチオピアを再統一したテオドロス2世以降と思われる。
しかし2代後のメネリク2世が、更に領土を全土に拡大する間も
なお諸王がエチオピア各地に残っており、エチオピアの名称もアビシニア王国と
エチオピア帝国とが混在し、また皇帝と王様との区分は必ずしも明確ではない。
強いて言えば「王の中の王」としてソロモン王朝の彼らが、「皇帝」として
認められたからといえる。少なくとも末代皇帝のハイレセラシエは皇帝であり、
国王とはいえないだろう。
エチオピアのラテン語的存在であるゲーズ語や、アムハラ語の辞書に
はっきりとした「王」と「皇帝」の別の単語が存在すれば一目瞭然なのだが
あいにく資料もなし。

716 :陸奥守吉行 ◆6t2EFcFbtU :03/06/08 02:45 ID:wQ4ceeD0
>>714
http://img.news.naver.com/image/yonhap/200306/kp1_2030606v0841.jpg
こんなの?ハン板飯島スレに結構あったよ。

【暗殺?】飯嶋酋長研究第53弾【亡命?】
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1054954957/l50

717 :日出づる処の名無し:03/06/08 02:47 ID:XCGwh6KE
http://www.nikkei.co.jp/news/main/im20030607IM667001_0706200313.jpg
北朝鮮総合スレに貼ってあったものです。 これだとふたりとも杯。右端に写ってるものも手と杯に見えるような。
確かに映像ではグラスと杯だった。その映像では、小泉さんの他にもう一人、杯で乾杯してる人が手前に映ってたよ。
会場全体は映ってなかったのでよくわからない。2回乾杯したのかな?

718 :日出づる処の名無し:03/06/08 03:04 ID:1b9jDnsP
>>709
>天皇陛下は自分から当てていたよ。

俺の記憶では(っつーかその時感じた違和感)天皇陛下の時はよく見ていなかったが
皇后陛下とノが乾杯したとき、皇后陛下がグラスを掲げて目で挨拶して下ろそうとなさったのに
相手(ノ)がグラスを当ててきたのでそれが自然であるように見せかけられた様に見えた。
今度映像見れたら観てみてくれ!なんか微妙な位置でグラス合わせてるぞ!

719 :日出づる処の名無し:03/06/08 03:41 ID:yn2HkU6E
>>711
 どうでもいいが、きっと地上波でやったとしたら
甘粕「アジアは我々のモノだァァァッッ!!」
 で鯖が飛ぶに違いない。

720 :陸奥守吉行 ◆6t2EFcFbtU :03/06/08 04:05 ID:wQ4ceeD0
>>718
キャプってた映像で見てみたんだがフツーの流れでグラス合わせた感じですね。あまり違和感は無かった。

もう1度見直して気が付いたんだが、1回目の乾杯(陛下のお言葉の後)では陛下のグラスが下に
2回目の乾杯(ノムのスピーチの後)ではノムのグラスを下に合わせてるね。
コレはどう判断するべきか・・・


ちなみにノム嫁の方は2回とも上に・・・ノムはバカ嫁をもったな。


721 :日出づる処の名無し:03/06/08 04:17 ID:yMYe1i6H
>720
最悪のバカップルじゃないか。

722 :718:03/06/08 04:27 ID:1b9jDnsP
>>720
そうか、わざわざすまない。お手を患わせました。
気を付けようと思っていてもフィルターかけて観てしまっていたのかな。


723 :正論くん:03/06/08 04:44 ID:KasinSDw
結局、

天皇≧法王のソースは無いみたいだね。

 二十一年前の昭和五十六年二月二十三日、ローマ法王ヨハネ・パウロ二世は
ローマ法王として初めて来日しました。この時、法王は慣例を破って皇居に天皇
陛下を訪ねられました。と言いますのが、法王が外国を訪問してその国の元首や
首相に会う時は、この方々が法王を訪ねて会いに来るのが慣例となっているとの
ことで、法王の皇居訪問は前例のないことでその【世界で物議をかもした】ようでした。

http://www.kurozumikyo.com/michigokoro_h14.html

という【天皇≧法王が物議をかもした】ソース
(どっかの宗教団体のHPだからソースとしては弱いけど)

つまり、天皇≧法王というのが世界的に認知されていないんじゃない?
確証のない文言は、テンプレからはずしたほうがいいと思うな、やっぱり。

724 :正論くん:03/06/08 05:04 ID:KasinSDw
ソース探しに英語サイトを巡ってたら
ちょっと興味深いサイトあったんで
「天皇≧法王」と関係ないけど紹介。既出だったらスマソ

ソマリアのミレニアム記念コイン

Emperor Hirohito of Japan
Sir Winston Churchill
Nelson Mandela
Pope John Paul II
Che Guevara
Mao Tse-Tung

http://www.24carat.co.uk/2000somaliamillenniumicons.html

選定基準がワカンネ

725 :正論くん:03/06/08 05:15 ID:KasinSDw
さらについで、
どうやら「ローマ法王」は間違いらしい、
「ローマ教皇」がカトリック教会での正式名称。

http://www.cbcj.catholic.jp/jpn/memo/


726 :日出づる処の名無し:03/06/08 05:25 ID:IZ7Sjiq7
>>725
今まで知らずに議論してたのか?話にならんな。

727 :日出づる処の名無し:03/06/08 07:09 ID:rIM5hrWG
なんで華族って廃止されちゃったのだろうか。
皇族だけ残って、華族はなくなるなんて、変なの。
華族を復活させて欲しいなあ。

728 :日出づる処の名無し:03/06/08 08:40 ID:Y9H6mqgH
>727
後輩だったやつが華族になっちゃうw

729 : :03/06/08 10:52 ID:FkarezLK
華族制度はイラネ。皇族や元華族と接する機会のあった人の話だと、
皇族は偉ぶったところがなくていい方ばかりだそうだけど、
元華族には勘違いちゃんが多いそうだし。

730 :日出づる処の名無し:03/06/08 11:00 ID:L4sILePL
公爵とかはそうでもなかったけど
男爵ぐらいだと、威張ってる人いたらしいね
ソースはなし。ゴメソね

731 : :03/06/08 11:26 ID:FkarezLK
>730
あ、そんな感じです。元華族の中でも家格の高い家の人になると
滅多な言動はないけど、他が・・・だそうな。

732 :日出づる処の名無し:03/06/08 11:35 ID:YT4G6xEz
http://simizu.lolipop.jp/index.html
ド・ゴール伝第2部その2―北西アフリカ
http://simizu.lolipop.jp/degaulle2b.html#3
このサイトでフランスでは王党派がいまだに存在してると書いてあったんだが本当?
まだあるとしたらどの程度支持されてるんだろう。

733 :日出づる処の名無し:03/06/08 12:08 ID:RXjtx/+o
>>723
確証を欠く故に変更が必要だというのなら、そのコテハンも変更しておいたほうが良いと思うよ。

734 :日出づる処の名無し:03/06/08 12:35 ID:20MTMqSj
ちょっとした疑問。
ヨハネ・パウロ二世が崩御されたら、
その葬儀には日本と英国からはどなたが参列されるんだろう?

英国女王はプロテスタントである英国国教会の長であり、
聖上も神事をお執りになる以上、神職であらせられる。
やはり英国は王配殿下、本邦は東宮殿下となるのか?

まして、テンプレにしたがうなら序列も気になる。

735 :日出づる処の名無し:03/06/08 14:03 ID:Jmhoyl4S
>>734
> オッディ枢機卿(大喪の礼、1989年)
> カプリオ枢機卿(即位の礼、1990年)

日本は、大喪の礼を基準に参列者を選んだらいいと思う。
バチカン市国の中で、枢機卿って序列何位なんだろ?
まぁ、それに対応する人ってとこじゃなかろうか。

736 :日出づる処の名無し:03/06/08 14:13 ID:TzcGcy4u
>>724
ソマリアを始めとしてアフリカやアジア、カリブなどの一部の新興国は
外貨稼ぎのために、海外のコレクター目当てに自国の文化や意匠とは
全く関係の無い記念コインを発行することが多々あり
(それゆえ実際には金目当てとコレクターから敬遠されることが多い)、
これも富裕層の外国人が購入することを期待して
世界中の著名な政治家から見繕って、コインにしたものと思われる。
リストを見るに日本人・英国人・黒人・カトリック・
ラテンアメリカ・華僑がターゲットだね。

737 :日出づる処の名無し:03/06/08 14:26 ID:LALLbubj
正論くん=鮮人。

738 :日出づる処の名無し:03/06/08 14:30 ID:owk+Izc4
>>719
うーん、地上波でやったら4時間は軽く超すからなぁ……
甘粕のシーンはカットされちゃったりしない?

739 :日出づる処の名無し:03/06/08 14:31 ID:da4XoLBN
マトリックスリローデッドの出演者による日本での会見

Q:高速の格闘シーンで日本刀を使った感想?
天皇になった気分で嬉しかったです。

信じられないが、未だにアメリカ人の日本観はそんなもんらしい。
ネタ元
http://allabout.co.jp/entertainment/movie/closeup/CU20030527/





             (゚Д゚;≡;゚д゚)

740 :878:03/06/08 14:46 ID:uSilo9Ws
>>739
映画『裸のガンを持つ男』でも

『ヒロヒト』と言う記述がでてくる。
日本語訳では『天皇』に
テレビでは『高貴な方』に訳されていた。

マァたわいもない記述だが・・・

無知な外国人の天皇観は『サムライキング』『サムライマスター』でしょう。
しかしそこには畏怖の念が加わっていると思うが・・・

741 :日出づる処の名無し:03/06/08 14:47 ID:tDruHr71
>>583
仁徳天皇の話は後世の作り話

742 :日出づる処の名無し:03/06/08 14:56 ID:HGlD638j
サムライキングは征夷大将軍なのになあ。


743 :878:03/06/08 15:03 ID:FRtgEgms
>>736
バチカンもそう。
リヒテシュタインやサンマリーノもそう。
切手や絵はがきなどが有名。

コインの鋳造に関しては知りませんが、
一昔前までは日本の印刷技術を使って、
それらの切手を発行していた。
シネレラオネの変形切手や何処かの国の立体切手などが有名。
(コレクターによると日本はぶっちぎりの印刷テクだって。)

蛇足の蛇足になりますが、イギリスの1ペニー切手『女王の横顔』
に防毒マスクを装着したデザインのアートが博物館に展示された。
当然、イギリス王室はクレームをつけたがその後は知らない。
日本の場合は両陛下や皇族、皇嗣に無礼があれば、
内閣総理大臣が名誉毀損で訴えるらしいのだがあまり聞いたことがないですね。


744 :日出づる処の名無し:03/06/08 15:26 ID:V0D9Myfl
>>743
北朝鮮もよくやる手だね。

745 :日出づる処の名無し:03/06/08 15:31 ID:owk+Izc4
>>740
なんか、アメリカ人の考える日本人って
サイヤ人系の戦闘民族のようだ……
皇太子様はベジータなのか?

746 :日出づる処の名無し:03/06/08 15:59 ID:z/MQGbA2
>>710
消毒を兼ねて廃棄するから、あまり気にしてないだろ>係官

747 :日出づる処の名無し:03/06/08 16:00 ID:nxOd4I/T
まだチョンスレあんのか。

748 :日出づる処の名無し:03/06/08 16:02 ID:TzcGcy4u
>>743-744
貨幣の鋳造技術も世界トップレベル。
新500円玉の字が角度によって浮き上がる技術もニポーンだけだったはず。

ただ、新興国の切手・コイン発行政策と、リヒテンやバチカンを比較したら
チト後者が気の毒。どっちも国庫収入の相当の足しにしてるのは確かだけど
自国ブランドの保持に努めて厳密に発行対策を管理してる後者と、
印刷屋任せでダイアナ妃やら仮想敵国のコイヂュミ首相の切手やらを
乱発してる北鮮のような途上国とを比べるのは、チョト可哀想だね。

749 :878:03/06/08 16:08 ID:FRtgEgms
>>744

ttp://www.yushu.co.jp/nicchokaidan.htm

早速見つけました。
何でも金にしてしまうところは"893はだし"です。

750 :878:03/06/08 16:23 ID:FRtgEgms
>>748
途上国の記念切手などは日本の図案をパクリマクリですからね。
しかし北朝の切手は・・・俺のぼろプリンターで作った方がきれいかも知れない。

日本の物価が高くなる前には、アフリカ諸国の記念切手は殆ど日本製だった。
尚、裕次郎の切手も売り出されてそうですよ。
販社が日本では作れないので外国で作って日本で売っていると言う罠。


751 :878:03/06/08 16:42 ID:FRtgEgms
スレ違いなのでもうyめるが北朝の切手。
ttp://www.aramaki.com/home/stamp/stamp4/3d2.html

色々あります。
ttp://www.aramaki.com/home/stamp/STAMP.HTM

誰だろう
ttp://www.aramaki.com/home/stamp/stamp5/wood.html

スレ違い済みませんでした。

752 :日出づる処の名無し:03/06/08 17:11 ID:Q14gL+Gr
しかし、北朝鮮の切手ほど無駄な物は無いだろうな。どうせ、郵便物なんて必要無いんだろ?


753 :日出づる処の名無し:03/06/08 17:19 ID:Jmhoyl4S
>>522の訪問のところに書いてある「お立ち寄り」ってどういうこと?
非公式訪問ってことけ? 1泊くらいしかしてないとか。

754 :日出づる処の名無し:03/06/08 17:23 ID:Q14gL+Gr
本来の目的地に行く途中に親交目的で立ち寄ったって事。
目的地までの飛行機の乗り換えとか燃料補給等で着陸した空港のある国が多い>お立ち寄り。

755 :日出づる処の名無し:03/06/08 17:28 ID:T1G7qlye
ガイシュツかな?

皇太子ご夫妻、あす結婚10周年 ご回答全文(1)
http://www.sankei.co.jp/news/030608/0608sha012.htm

皇太子ご夫妻、あす結婚10周年 ご回答全文(2)
http://www.sankei.co.jp/news/030608/0608sha013.htm

756 :日出づる処の名無し:03/06/08 17:29 ID:EQREhT37
>>735

バチカンの組織は会社で言うと

教皇  社長(代表取締役)
枢機卿 役員(取締役)
大司教 地域統轄支店長

こんな感じ。で、皇族方ならば同格でしょう。
こういう時の名代は、本来なら高円宮殿下が適任だったんだが・・・

757 :日出づる処の名無し:03/06/08 18:37 ID:AnSqh2ec
スレの最初のテンプレ、内容はいいとおもうんだけど、
もっと綺麗な文にして、あんまり「天皇はえらいぞ!」
と誇りまくった感じではなくしてほしい。



758 :日出づる処の名無し:03/06/08 19:00 ID:Jmhoyl4S
>>754
なるほど。
今、宮内庁のサイトでチェックしてみたら、数日は滞在してるみたいですね。

>>756
No.2ってことですね。
てことはやっぱ皇太子殿下が参列されるんでしょうかね。

759 :   :03/06/08 19:05 ID:CJlaJfa9
>>757
>今上帝明仁陛下
これに違和感がある。



760 :隼人 ◆jwTSxUv4jA :03/06/08 19:23 ID:csOClja6
>>759
そうですな、帝をぬかして今上明仁陛下にするか、
単に今上陛下にするのが(・∀・)イイ!かもしれませんな。

761 :陸奥守吉行@テンプレ係 ◆6t2EFcFbtU :03/06/08 19:50 ID:q6zf7Cjy
ではチョト早いですがテンプレ直してみますか。


皇室がある国はカッコイイ 第七代 孝霊朝

世界で唯一皇室がある国、日本。
皇紀2663年、神話の時代から続く世界最古の日本皇室。
外交プロトコルで序列1位、唯一Emperorとして処遇される今上陛下。
荒らし煽りは徹底スルー。皇室についてあらゆる角度から語り合いましょう。

孝霊天皇
御名・異称 大日本根子彦太瓊尊 おおやまとねこひこふとにのみこと
欠史八代の一人で、御名、皇居、配偶者、皇子女、在位期間、享年、陵墓などが記載されているだけで、治績はまったく残されていない。

762 :日出づる処の名無し:03/06/08 19:53 ID:p79A8AvQ
(*´Д`*)ハァハァ
ワレメはまずいだろ
http://homepage3.nifty.com/coco-nut/

763 :隼人 ◆jwTSxUv4jA :03/06/08 19:59 ID:csOClja6
>>761
乙です。

764 :日出づる処の名無し:03/06/08 20:05 ID:AnSqh2ec
761>
今上陛下。とか、
日本。とか、
スルー。とか、

そういう体言止めみたいな中途半端な文はちょっといやだなぁ。

765 :日出づる処の名無し:03/06/08 20:08 ID:AnSqh2ec
多少体言止めがあるのは標語みたいでいいのだけど、
ありすぎはちょっと・・・

766 :陸奥守吉行 ◆6t2EFcFbtU :03/06/08 20:16 ID:q6zf7Cjy
さらに修正

世界で唯一皇室がある国、日本。
皇紀2663年、日本皇室は神話の時代から万世一系で続く世界最古の皇室です。
外交プロトコルで序列1位、今上陛下は唯一Emperorとして処遇されます。
荒らし煽りは徹底スルー。皇室についてあらゆる角度から語り合いましょう。


こんなかんじ?あとはうまい文章あったら追加修正オナガイ


767 : :03/06/08 20:25 ID:Q3RSF+Yn
偽ドル札作りで悪名高い北チョソだけど、
日本の紙幣だけは印刷技術のレベルが違いすぎて
偽円札を作ることが出来ないんだそうだ(藁
だから「 鮮 人 必 死 だ な (藁」と言われようとも、万景峰号を定期就航させているんだそうな。

768 :日出づる処の名無し:03/06/08 20:29 ID:AnSqh2ec
766>
荒らしは徹底スルーなんていう下等な話題は下のほうに書いたらいいんでないか?

769 : :03/06/08 20:32 ID:8s3wBELb
>>756
いや、枢機卿はうじゃうじゃいます。
大喪の礼、即位の礼に参列した枢機卿が、どれくらい教皇に近い立場なのか・・・。

770 :日出づる処の名無し:03/06/08 20:33 ID:AnSqh2ec
769>
確か十六世紀から80(70?)人だったが、近年182人になったはず

771 :日出づる処の名無し:03/06/08 20:36 ID:ipvwD03o
>>756

企業で例えるなら教皇は会長(名誉会長)じゃないの?

772 :日出づる処の名無し:03/06/08 20:45 ID:Lju4IFAz
俺は体言止めのほうがテンプレとしてすっきりすると思うが…。

いちお意見を書いとくと、「皇紀2663年」と「万世一系」と「序列1位」は
荒らしの元なんで、>>2以降のコピペ集の中に入れるのがいいと思う。

1:世界で唯一皇室がある国、日本。
2:神話の時代から続く世界最古の皇室。
3:国際社会で唯一Emperorとして処遇される天皇陛下。


4:「皇室についてあらゆる角度から語り合いましょう」等の文章。

5:宮内庁、系図などへのリンク

6:注意事項

って感じかな。番号は仮に付けてるだけで実際には書かない。
1〜3は誇ってもいいことだと思うんで、体言止めで強調するのがいいと(俺は)思う。
あと>>2に過去スレ紹介、コピペは>>3-10くらいまでと。


っつーのが俺の意見です。
不満は書いても自分で案を書いてる人少ないんで、いろいろ書いてみました。
うざかったらすいません。

773 :日出づる処の名無し:03/06/08 20:45 ID:8oHY90F8
>>760
直接「名」を出すこと自体、伝統的に見れば不自然だし忌むべきことだと思うんだが。


774 :日出づる処の名無し:03/06/08 20:46 ID:8oHY90F8
>>766
処遇←無礼だと思う。

775 :日出づる処の名無し:03/06/08 20:47 ID:8oHY90F8
>>772
3:(略)接遇を受ける

以下にはしないでくれんか。

776 :日出づる処の名無し:03/06/08 20:53 ID:Lju4IFAz
>>775
> 3:(略)接遇を受ける
>
> 以下にはしないでくれんか。

「以上」だと、たとえばどんな言葉が適当ですかね。
言葉を知らんでスマソ…。

777 :日出づる処の名無し:03/06/08 21:04 ID:sGpp0C/b
>>761
孝霊天皇の治績は、日本書紀にはないが古事記には「吉備平定」があるよ。

778 :878:03/06/08 21:08 ID:2GDwzd/q
>>756
企業で考えるならば、本田宗一郎や松下幸之助。
創業者ではないけれど、感覚的には似てると思う。

779 :陸奥守吉行 ◆6t2EFcFbtU :03/06/08 21:08 ID:q6zf7Cjy
>>777
そうなの?テンプレの一覧から引っ張ってきたんだけど。


780 :陸奥守吉行 ◆6t2EFcFbtU :03/06/08 21:10 ID:q6zf7Cjy
とりあえずさらに修正


世界で唯一皇室がある国、日本。
神話の時代から続く世界最古の皇室。
国際社会で唯一Emperorとして接遇を受ける天皇陛下。

皇室についてあらゆる角度から語り合いましょう。

孝霊天皇
御名・異称 大日本根子彦太瓊尊 おおやまとねこひこふとにのみこと
欠史八代の一人で、御名、皇居、配偶者、皇子女、在位期間、享年、陵墓などが記載されているだけで、治績はまったく残されていない。


荒らし煽りは徹底スルーでオナガイシマス

781 :日出づる処の名無し:03/06/08 21:12 ID:Gq+4eA8M
江戸時代には御治世に富士が出現したとい伝説で
孝霊天皇は知られた存在。





782 :日出づる処の名無し:03/06/08 21:13 ID:/CUj0nlB
みてね〜♪
http://www1.free-city.net/home/s-rf9/page002.html

783 :878:03/06/08 21:13 ID:2GDwzd/q
3:国際社会で唯一Emperorとして存在している天皇陛下。
3:国際社会で唯一Emperorとして歓待される天皇陛下。
3:国際社会で唯一Emperorとして遇される天皇陛下。
3:国際社会で唯一Emperorとして迎えられる天応陛下。

784 :陸奥守吉行 ◆6t2EFcFbtU :03/06/08 21:16 ID:q6zf7Cjy
>>783
最期のはシャレ?


785 :878:03/06/08 21:18 ID:2GDwzd/q
タイプミス。

786 :772:03/06/08 21:21 ID:Lju4IFAz
>>783
「遇される」がいいかもしれんね。

787 :陸奥守吉行 ◆6t2EFcFbtU :03/06/08 21:23 ID:q6zf7Cjy
>>786
でわそれで採用。このスレ終わりに近づいたらも一回だしときますか。


788 :772:03/06/08 21:25 ID:Lju4IFAz
>>787
おお、採用サンクス。
また今後いろいろ意見が出てくると思うんで、微調整していきましょう。
先はまだまだ長いですからね。

789 :日出づる処の名無し:03/06/08 21:43 ID:Lju4IFAz
>>589
> 継体帝は5代前の応神の子孫とされているが、
> 倭の5王が応神以後と考えれば、朝貢した天皇の血は
> 武略で途絶え、朝貢していない5代前の応神からの
> 正当な王位をとったとも考えられる

なんかすごいな。偶然にしてはできすぎてる。
血が離れすぎてるといわれるのを逆手に取ってる。
これは有名な説なんですか?

5世孫ってのを創作とする説はあるけど、もし創作なら
そこまで考えていたんだろうか?

聖徳太子の煬帝への手紙にも匹敵する考え方ですね。

790 :陸奥守吉行 ◆6t2EFcFbtU :03/06/08 21:50 ID:q6zf7Cjy
>>735
テンプレ修正中でハナシに乗り遅れましたが
聖帝の大喪の礼にバチカンから出席された方はナンバー2と言われる方だったかと。


791 :日出づる処の名無し:03/06/08 21:51 ID:AnSqh2ec
テンプレ、雅文調とか漢文調も…いいかも。

神話から続く王家(皇室)って日本以外どこがあるんでしょうか?
デンマークも確かそうだったはず。

あまりにもマイナーですが、トンガ王家(確か11?世紀から続く)
や、今は亡きブルンジ王家、リビア王家なんてどうなんでしょうね。
ちゃんとした歴史書がなさそうな分神話から続いてそうですが。

792 :陸奥守吉行 ◆6t2EFcFbtU :03/06/08 21:54 ID:q6zf7Cjy
>>791
読めない香具師 続出の悪寒wてーか書けない。。。


793 :日出づる処の名無し:03/06/08 21:57 ID:AnSqh2ec
やまとたらしひこくにおしひとのみこと
みたいな、和風の名前って皇室にいつまであったんでしょう?

792>
そうかもねぇ、憧れはするけど、無理なのかな。
陛下の勅語(おことば)風の文章とかはどうだろう

794 :日出づる処の名無し:03/06/08 22:02 ID:9Eb/Ij44
>>all
チョンの分際ですれたてんなよ

795 :日出づる処の名無し:03/06/08 22:03 ID:Lju4IFAz
今まで出てきた中でよさげなリンク。

皇太子御夫妻のベルギー御滞在の4日間
現代法学部教授 兵藤長雄(前 在ベルギー大使)
http://web.archive.org/web/20010221005234/www.tku.ac.jp/~kikaku/hyodo.htm

べルギー皇太子の結婚式の話。

宮中席次
http://plaza2.mbn.or.jp/~duplex/giten/kyuchusekiji.htm

天皇の価値
http://www.infosnow.ne.jp/~sevas/adult/japan/japan2.html

よく言われる天皇陛下とローマ法王が世界の2トップだってのはここから?

大喪の礼。読売新聞この10年より
http://www.yomiuri.co.jp/yomidas/konojune/89/89n15.htm

王国リンク
http://gebokusan.hp.infoseek.co.jp/index.html

796 :日出づる処の名無し:03/06/08 23:21 ID:D69uFLsc
天皇アキヒト(夫妻)は、ポルトガル・イギリス・デンマークとまわったわけであるが、イギリスで、やはり
ステキな歓迎をうけたようである。
 『週刊新潮』(六月四日号)は怒っている。

 「ともあれ、問題の記事は五月三日付の高級紙『インディペンデント』日曜版に掲載された。
〈あなたは彼らを許せるか?〉という見出しの下に陛下とともに三人の男の顔写真が並べら
れ“我われが悪魔扱いしようとしているもの”とキャプションが付いている。」

 この後に、自由党議員の「愕然としましたね。何しろそれは日本でいえば、読売新聞が麻原彰
晃と大久保清の写真の横にエリザベス女王を並べたようなものでした。……」という声が紹介さ
れ、こう続く。
 「無理もない。何しろ、陛下と並べられていたのは一九八八年、仲間とともに十四歳の少年
に性的な暴行を加えて殺害したほか、二十人もの少年たちの誘拐、強制猥褻、殺害に関った
疑いを持たれている英国の凶悪犯シドニー・クック。そして、一九九三年にリバプールで起き
た幼児殺害事件で、当時十歳の少年殺人犯として、日本でも大きく報じられたロバート・トンプ
ソンとジョン・ベナブルスの顔写真だったのだ」(「両陛下『英国訪問』でマスコミ報道の非礼 殺
人犯と並べられた天皇の写真」)。

 外務省が抗議の手紙を出した経過を紹介しつつ、この記事は日英議員連盟の副会長の以下
のような発言を載せている。

 「そもそも戦争犯罪と一般の犯罪では次元はまるで違います。戦争犯罪は罪刑法定主義ではなく
、勝者が敗者を裁くもの。本質的には裁判でもないんです。昭和天皇は戦犯ではありません。まし
てや今の陛下に至っては太平洋戦争とは何の関係もないんです。それなのに高級紙でこんなこと
をやるなんて、英国の常識を疑います」。

797 :日出づる処の名無し:03/06/08 23:22 ID:D69uFLsc
こういう議員や、『週刊新潮』の「常識」をこそ私たちは疑わなければなるまい。
 ヒロヒトの死が近いころ、英国の大衆紙『サン』が〈ヒロヒトが死ねば地獄に特
別席が用意されている〉の見出しの記事が出たことにもふれ、高級紙『インディ
ペンデント』までもがと怒っているわけであるが、ヒットラー・ムッソリーニ・ヒロヒ
トについて、そういう感情があることはあたりまえではないのか。
 確かに、戦争犯罪と一般の犯罪とでは次元がまったく違う。どんなに凶悪とい
われる一般犯罪者をもってきても、戦争犯罪のごとき大量殺傷者とは同列に扱
えないのである。その犯罪のスサマジサのレベルが、まったく違うのだ。
 何十万、何百万の人々が、そいつの「名」の下に、「命令」の下に殺傷されたのだ。
そして、その男は、「勝者」の勝手な裁きによって、許され、なんの責任も問われなかった。
だからその点は確かに「本質的には裁判でもない」というしかないのだ。
 そして、アキヒト天皇は、この超A級戦犯のポスト(天皇の地位)に、ヒロヒト
の大量殺傷の「命令」を偉業とたたえて、ついた。アキヒトがその「犯罪」も継承
することを宣言して、新天皇になったのである。
 アキヒト天皇は「太平洋戦争とは何の関係もない」どころではないのだ。大ありなのだ、
関係は。


798 :日出づる処の名無し:03/06/08 23:23 ID:D69uFLsc
 ついでに、エリザベス女王と麻原彰晃と大久保清の写真がならんだとて、なにも問題
ではないのだ。もちろん、英国の戦争・植民地支配の歴史の中で、エリザベス女王の殺
傷責任は巨大であるから、麻原や大久保なんかと同列で、その犯罪を扱うのは、おか
しいということは、アキヒトについてと同様にいえることであろう。
 いったい、国家権力のトップ、国家の最高権威とされる者は、これだけひどい犯罪をお
かし続けても、どうして、あがめ続けられなければならないのか。
 〈あなたは彼や彼女を許せるのか?〉と問われ、そんなことを問う非礼は許せないなど
と怒ってみせる「国家の常識」を徹底的にしりぞけ、〈彼や彼女だけは絶対に許してはいけ
ない〉という、あたりまえの気持が、論理が多くの人々の国境をこえた「常識」とならなければ、
戦争はなくなることは、ないのではないか。


799 :日出づる処の名無し:03/06/08 23:42 ID:P2bIZfjI
>>793
仁明天皇までだよ。
ただし、途中で嵯峨天皇の一代だけはない。嵯峨天皇は唐風好みで有名だったし。

800 :日出づる処の名無し:03/06/08 23:44 ID:+sKiRzLL
ベルギー交流史が出たので、ここにその事跡の一部を貼りまつ。

http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h11_2/jog113.html

801 :日出づる処の名無し:03/06/09 00:08 ID:K+AcFfXW

               /⌒ ┴ ⌒ ヽ        
               |       |      
            /| ̄|ヽ__,,,,_ノ        
            |  /´      ̄`ヽ,    __
            | / 〃  _,ァ---‐一ヘヽ ///  
            i  /´   (二二二二二Ο   
            |   〉.   -‐   '''ー {! \\\
            |   |   ‐ー  くー |    
            ヤヽリ ´゚  ,r "_,,>、 ゚'}            |\     /\     /|   //
    ______|ヽ_」    ト‐=‐ァ' !___       _| \/\/  \/\/ |∧/ ///
 ....../| ⊂ヽ__  ゝ i、   ` `二´' 丿_,, -'つ   \                    /
  .|  |   ゙ー-- 二    、` '' ー--‐二-- '' ~  |   ∠  火あぶりあひゃひゃひゃ!    >
  .|  |_______゙ヽ    /._____ |     /_                _\
  .|/______/| i    /______/        ̄ / /∨| /W\  /\|\ |  ̄
   ( (⌒)      |  | |   .i            //   |/     \/     \|
     (  ) )    |  | /    |                (  ⌒) )   (  ) )   (⌒  

802 :日出づる処の名無し:03/06/09 00:08 ID:K+AcFfXW

     ( ノ火   |  | i   , .|            ((⌒( )    (( ⌒))   ( ( ) )
     γノ)::)   |  | |  |  | .         (  ) )   (⌒ )  )  (  )⌒)
      ゝ∧ノ.   |  | .|  .| .|  .        (⌒ ))     (  ) )   (⌒(  )
  ∧_∧ ||     |  | |  i .ノ           ((  ))     (( ) )   (  ) )
  ( ゚∀゚ )||     |  | / イ/..|            ノ火 )     ノ火      ノ火       ,、
 ⊂    つ     |  | | // |         γノ)::)     γノ)::)     γノ)::)      //\
  人  Y      |  | | .|/......|          ゝ∧ノ      ゝ∧ノ      ゝ∧ノ     .//\ |
  し(_)      |  |( i  .|            || ∧_∧    || ∧_∧   .|| ∧_∧ //   レ
       .____|  |i し   |__         ||( ゚∀゚ )   ||( ゚∀゚ )   ||(・∀・ )//  +
     |\.      |  |し'    |   \      ⊂、   つ  ⊂、   つ   ⊂、   つ
     |  \   .\.|_____|     \        Y 人     Y 人      Y 人 
     |   \              .        (_)'J     (_)'J    (_)'J



803 :日出づる処の名無し:03/06/09 00:09 ID:ohC8GpLU
昨日は正論くんが騒いで、今日は今日でまた変なのが騒いでるなぁ、、、

804 :日出づる処の名無し:03/06/09 00:20 ID:7sLQyPek
>>525
>そういえば皇族が飲み食いする所は映してはいかんという決まりが有ったはずだが。

禿しく遅レスだが。
皇族に限らず、王族など、一定の格式がある場での食事の姿というのものは
撮してはならない。だから、宮中晩餐会なども、実際の食事風景になる前に
中継を終わる。
これはもちろん法で定められているわけではないが、全世界的なマナー、
常識、プロトコルというものだ。
物を食べる姿というのは、見る側も見られる側も気持ちの良い物ではない、
という前提による。

805 :陸奥守吉行 ◆6t2EFcFbtU :03/06/09 00:28 ID:a1PXj70K
>>804
ということは飯嶋君(嫁)は韓国式にかき混ぜて犬食いしてるところを写されなくて良かったと言うことですか。


806 :日出づる処の名無し:03/06/09 00:29 ID:1FmNXxbC
食事しているシーンは要らないけど、料理だけ見てみたいな。
どんなメニューだったのかしらン。

などと思ってしまう庶民なのであった。

807 :日出づる処の名無し:03/06/09 00:49 ID:O/mGeTbh
まあつまり肛賊は税金の無駄だということだ。
早く沈めろこのクソスレ。

808 :日出づる処の名無し:03/06/09 00:52 ID:7sLQyPek
>>806
今回のはわからないけど、基本的にはフランス料理のコース。
・清羮(海燕の巣入りコンソメ)
・鮎詰焼(パイ詰めキャビア添え、別皿で白苧)
・若鶏冷製
・牛繊肉焙焼(子牛肉煮込みと青マメ添え、別皿で温野菜)
・サラード
・凍菓(アイスクリーム)
・後段(メロン、葡萄)
<葡萄酒>
・ムルソー・シャルム(白、81年)
・シャトー・ムートン・ロートシールド(赤、78年)
<シャンパン>
・モエ・エ・シャンドン・ドン・ペリニョン(82年)
<食前>
・ドライシェリー(サンデマン・ミディアム・ドライ)
・トマトジュース
・オレンジジュース
<食後>
・コーヒー
・紅茶
・緑茶
・コニャック(ヘネシー・エキストラ)
・リキュール(コアントロー、ピペルマン)
・ウィスキー(サントリー・インペリアル)
このメニューは盧泰愚が来たときのもの。基本的には同じと思われ。
ちなみに「牛繊肉焙焼」は盧泰愚の好み。本来は御料牧場の羊肉。

809 :日出づる処の名無し:03/06/09 00:54 ID:HA8Gslh0

見事なまでにチョソ工作員のレスがスルーされているのが笑える。

810 :日出づる処の名無し:03/06/09 00:59 ID:Hjjncyd9
>>809
日本政府も、見習うべきだね。

811 :日出づる処の名無し:03/06/09 01:04 ID:Alnlp9gN
飯島君は在日に帰化しろと言っている点は評価できるね。

812 :陸奥守吉行 ◆6t2EFcFbtU :03/06/09 01:19 ID:a1PXj70K
>>811
出来ればつれて帰ってほすぃ 
全部帰化しちまったら今と何もカワラン。つーか反日日本人が増えるだけのよーな。。。


813 :日出づる処の名無し:03/06/09 01:24 ID:1FmNXxbC
御料牧場の羊って、日程にあわせて出産から準備とか書いてあったの見たけど、
今回のような急に無理矢理ねじ込まれた国賓の場合って、
準備できてないから違う肉になってたりするのかな。
出席者も少なかったらしいから、なんとか間に合ったんだろか…。

しかし、今回の晩餐会の映像は飯嶋挙動不審すぎてワロタ

814 :陸奥守吉行 ◆6t2EFcFbtU :03/06/09 01:33 ID:a1PXj70K
>>813
飯嶋君は慣れてないでしょうからね。国賓初体験(たぶん)なんだから大目に見てやってくだしゃい。

国賓迎える準備に3ヶ月かかるっていうのはその辺もあるんでしょうね。
>>808のメニューで賓客(ゲストを含めて)一番評判いいのはアイスクリームだとか。
抹茶アイスなんだそうですが 元米国大使が忘れられない味だとか言ってました。


815 :日出づる処の名無し:03/06/09 01:37 ID:qjE2MapQ
>>812
土産代わりに持ち帰らせればよかったのにね。

816 :日出づる処の名無し:03/06/09 01:41 ID:1FmNXxbC
抹茶アイス、私も好きだな。
本当にアレは専門店のを一度食べると、市販の安物が食えなくなる。
あ、お腹空いてキター。でも寝る前は食べちゃダメだー。

817 :日出づる処の名無し:03/06/09 01:44 ID:JNJjEDLy
6月17日から20日
マーシャル諸島共和国大統領が公式実務訪問賓客として来日。
両陛下は宮中午餐を催される。

6月20日から25日
インドネシア共和国大統領が国賓として来日。
両陛下は宮中晩餐を催される。

この人たちの料理に迷惑がかかってなければいいけど。
にしても、陛下お忙しい…。

ちなみにマーシャル諸島共和国大統領は日系3世です。
もひとつ、インドネシア大統領は故スカルノ大統領の娘だから
デヴィ婦人の義理の娘(というのか?w)です。

818 :日出づる処の名無し:03/06/09 01:55 ID:DpGG7aL1
ちなみに、デヴィ夫人を皇室はまったく相手にもしてません。

819 : ◆UKCPxohgQI :03/06/09 02:01 ID:y7nKm9Y8
にしても、デヴィ夫人って品のなさがにじみ出てるよね、なんか・・・

820 : ◆UKCPxohgQI :03/06/09 02:18 ID:y7nKm9Y8
歴代天皇をすべて暗記する、ってのは戦前に神童と呼ばれるための必要条件だったみたいですが、
(もちろん十分条件ではないし、年齢にもよるんだろうけど、小学校以前なら凄かったのかな?)
今の子供は円周率とか東海道線の駅名とかなんでしょうか?ポケモンキャラかもしれないな…

821 :日出づる処の名無し:03/06/09 02:19 ID:n5wzmWvG
>>789
うわ、歴史通だね
俺も
>>589->>595
あたりに感動したよ

東=日本って すごい発見じゃないの

822 : ◆UKCPxohgQI :03/06/09 02:22 ID:y7nKm9Y8
ちなみに俺はこのスレが進んでゆくたびに、一代づつ憶えていくことにします。
5〜8代で既に混乱しそうなので、今上帝からさかのぼろうとしたけど、
121、120でまた「孝」の字、・・・だからスレと共にゆっくり行きます。

823 :日出づる処の名無し:03/06/09 02:43 ID:RwksIvYt
>>820
日本国憲法じゃないかな。俺も憶えさせられたし(藁
日教組教師に叩きこまれて今でも九条くらいまでなら暗唱できる(自虐藁
当時は判断できなかったが、日本国憲法は前文からしてつくづく悪文だと感じる。
こういう低レベルな文章をフォーマットとして子供の脳に刷り込むのは一種の犯罪行為だと思う。
せめて百人一首の暗記なら、オレの文章ももう少し巧かったんだろうなあ。
多分百人一首は天皇皇族堂上人がテンコ盛りだから日教組教師は好きじゃ無かったんだろうね。

824 : ◆UKCPxohgQI :03/06/09 02:48 ID:y7nKm9Y8
>>823
なんか、歌があるよね。憲法に曲つけて歌ってるやつ。
授業で聞かされて覚えがある。
かなり無理やり(歌い方とか曲とか)だったので、笑ってしまった記憶あり。

825 :日出づる処の名無し:03/06/09 02:51 ID:/M6ruEyA
下世話な話になるが
大学受験で日本史取る場合歴代天皇は覚えた方が実際便利
特に継体天皇〜亀山天皇まで
系図も頭に入っているとなお良し
まあ孝明天皇以降は覚える覚えないという話ではないが

826 : ◆UKCPxohgQI :03/06/09 02:58 ID:y7nKm9Y8
>>825
>まあ孝明天皇以降は覚える覚えないという話ではないが

そうなんだけど、前からと後ろからを同時に憶えようとすると、
「孝」の字で混乱するってことが言いたかった。

827 :日出づる処の名無し:03/06/09 03:03 ID:CBuPSzjp
>>823

何時聞いても心を揺さぶられる。伴奏付きならなおさら。

海行かば
 水漬く屍
山行かば
 草生す屍
大君の
 辺にこそ死なめ
  顧みはせじ

これって万葉集が出典なんだってね。
大伴家持の作になっているようだけど、
元々は名も無い防人の詠んだ歌なんだろうな。

828 :日出づる処の名無し:03/06/09 03:09 ID:qjE2MapQ
>>824
もしもし亀よ♪
のメロディで支那の始まりから歌うと最後が現在の長い名前の奴でしっかり終わる。

829 : ◆UKCPxohgQI :03/06/09 03:12 ID:y7nKm9Y8
春秋戦国とか三国や南北朝、満州帝国とかも入れるの?

830 :日出づる処の名無し:03/06/09 03:19 ID:MHquq+D8
>>828
殷 周 秦 漢 三国 晋 
南北朝 髄 唐 五大
宋 元 明 清 中華民国 
中華人民共和国

だね。

831 :日出づる処の名無し:03/06/09 03:28 ID:I5ITf00Z
>>830
思わず、歌ってしまった…

832 : ◆UKCPxohgQI :03/06/09 03:29 ID:y7nKm9Y8
>>830
thx

日本も同じようにやってみよう!

 日本   

・・・一個だけかよ!ってところが、凄いところ。

833 :  ◆0L/Qb10p/w :03/06/09 03:47 ID:pbQbrd3m
>>830
この歌、水戸黄門のフシでも歌えますw

>820
漏れの世代は怪獣博士でした。
いまはポケモンでしょう。

834 :日出づる処の名無し:03/06/09 03:51 ID:7aBBU+2G
海ゆかば〜は大伴家持の自作でも不思議ではない。
もともと大伴氏は物部氏とともに武人として朝廷に仕え、
大きな勢力を保持した名門氏族で、その起源は天孫降臨にまでさかのぼる。
家持は大伴氏の嫡流の生まれで大伴氏全体の族長だったので、
自らの氏族の祖先伝承やもともとの朝廷での任務をとりわけ強く意識していた。
家持の頃(奈良時代後期)の大伴氏はかつての勢威を失い衰退しつつあったので、
海ゆかば〜のような歌を詠んで武の名門としての意識を高め、
自信を取り戻そうとしたものと考えられる。
しかし家持も政界では不遇だった。

835 :日出づる処の名無し:03/06/09 04:47 ID:1M1ZgN5q
微妙に日本史板のにおいがするな、このスレ・・・

836 :日出づる処の名無し:03/06/09 05:46 ID:2wSShZ0n
>>830
軍艦マーチでも蛍の光でもドゾ

837 :日出づる処の名無し:03/06/09 11:40 ID:3jWPpw9d
イギリスなんて訪問しなければ良かったのに!!!
もう二度と行くなーーーーーーーーーーー!!!!

838 :日出づる処の名無し:03/06/09 12:20 ID:84uw3FES
>>830
漏れは田中ヨシキの創竜伝で知った。
誰が考えたんだろ。

839 :日出づる処の名無し:03/06/09 13:24 ID:ohC8GpLU
>>830
髄、、、
「春秋・戦国」ってのは入らないの?

840 :日出づる処の名無し:03/06/09 13:55 ID:WyimIM59
受験生時代に読んだ世界史の本だと「アルプス一万尺」で
覚えさせてましたね>中国 春秋も戦国も入ってた。

それから、俺最近になって歴代天皇全部暗記しました(w
なんかいろいろ読んでるうちに覚えちゃった。

10代ずつ覚えて、30代単位で区切ると覚えやすかったっす。

841 :日出づる処の名無し:03/06/09 14:48 ID:Gl4qx8AM
フランス大統領ミッテランは
建国以来史上初めて
他国の元首のカバン持ちをしたんだよな

それも2度も、自発的に

天皇陛下が来たときに


ちなみにフランスの大統領は小国の元首が行ってもなかなか会ってくれないのよ




842 :日出づる処の名無し:03/06/09 14:50 ID:Gl4qx8AM
★豆知識★

アメリカ大統領がゲストを迎える時の序列は
1、空港にてホワイトタイで出迎える
2、空港にてスーツ姿で出迎える
3、ホワイトハウスの玄関で出迎える
4、ホワイトハウスの執務室で出迎える
5、すっぽかされる

1が適用されるのは世界で3人。
ローマ法王・英国君主・天皇陛下

2が適用されるのは大国の元首級
日本国首相は元首ではないが2が適用されることが多い。

3は小国の元首級

4は外務大臣クラス

5はチョンの酋長

843 :日出づる処の名無し:03/06/09 14:53 ID:84uw3FES
戦前のできる奴は
歴代天皇の名前を一晩で覚えたそうだ。

844 :日出づる処の名無し:03/06/09 15:25 ID:p0VOPDOn
>>843
サヨがかってた俺んとこの教師が
「神武、綏靖、安寧…歴代天皇の名前を覚えさせられてた。ブツブツ」
とボヤいてものだ。

845 :日出づる処の名無し:03/06/09 15:51 ID:TGZWNFLa
感動flash見るべし
http://noigel.hp.infoseek.co.jp/kakutatakaeri.html




                     

846 :日出づる処の名無し:03/06/09 15:51 ID:FFth7Qz6
>>796-798
ttp://www02.so-net.ne.jp/~hanten/jounal-contents.html

ここのページからの引用みたいだな。
屑どもが・・・

847 :日出づる処の名無し:03/06/09 16:12 ID:5SRsou9e
ちなみに「天皇号」は中国が唐だった時代から(高宗以降)でそれ以前の表記は
後世の加筆らしいです。


848 :日出づる処の名無し:03/06/09 16:34 ID:MHquq+D8
>>839
やっぱり気付かれた……
書き込みを押した後しまったー!と思ったけど、手遅れだったのれす……(つД`)


849 :878:03/06/09 16:40 ID:zfqrd0U1
>>846
オキチのストーキングレポートです。
見るに値しないし、率とした反論もなし、暇な方はドーゾ。
特に皇族の方々への呼び捨てに等しい記述、人の慶弔を論うのは、読むに堪えませんね。

これでは何もしらない方たちも自分らの方に目を向けさせる事は出来ないでしょう。
やればやるほど墓穴を掘っていますね。

この手の文章は、自分たち仲間内へのシュプレヒコールと見て、宜しいのではないでしょうか。
腐った企業や、倒産寸前の会社、滅亡寸前の国がよくやる傷の舐め合いです。

我々としましては、彼ら共食いするのを傍観・・・イヤ 放置でいいですね。


850 :878:03/06/09 16:44 ID:zfqrd0U1
>>848
隋。
モトモト"随"だったがシンニョウが入ることで縁起が悪い為、
しんにょうを除いた"隋"と言う字になった。



違ったかな・・・


詳しい人降臨キボン。

851 :日出づる処の名無し:03/06/09 16:48 ID:Gl4qx8AM
★豆知識★

アメリカ大統領がゲストを迎える時の序列は
1、空港にてホワイトタイで出迎える
2、空港にてスーツ姿で出迎える
3、ホワイトハウスの玄関で出迎える
4、ホワイトハウスの執務室で出迎える
5、すっぽかされる

1が適用されるのは世界で3人。
ローマ法王・英国君主・天皇陛下

2が適用されるのは大国の元首級
日本国首相は元首ではないが2が適用されることが多い。

3は小国の元首級

4は外務大臣クラス

5はチョンの酋長


852 :878:03/06/09 16:51 ID:zfqrd0U1
シンニョウ=逃げると言う意味があるらしいのだが・・・

国名に使った場合、国が逃げる短命になる。

確かそう言う意味だったかと思った。


因みに中華の国名は王朝創始者がその基盤を築いた場所の地名に因り決まっているそうだ。
(例外は元のみ)←何かの書物からだったと思った。

チョ チョットマッテ・・・

清や明はどうなる・・・

853 :日出づる処の名無し:03/06/09 17:40 ID:zFSY86mv
いろいろ気になったんでまとめてみた。俺って暇だな(w
同じ国王陛下の葬儀でも、付き合いに応じていろいろ参列者を変えてるんだねぇ。

≪葬儀≫
平成元年 リヒテンシュタイン国フランツ・ヨーゼフ二世殿下の葬儀 文仁親王殿下(英国ご修業中)
平成3年 ノルウェー国王オラフ五世陛下の葬儀 皇太子殿下
平成5年 スペイン国王陛下御尊父バルセロナ伯爵葬儀 文仁親王同妃両殿下
平成5年 ベルギー国王ボードワン陛下の葬儀 天皇皇后両陛下
平成8年 タイ国王陛下御尊母シーナカリン殿下の葬儀 文仁親王同妃両殿下
平成11年 ヨルダン国王フセイン陛下の葬儀 皇太子同妃両殿下
平成11年 モロッコ国王ハッサン二世陛下の葬儀 憲仁親王殿下
平成14年 オランダ王配クラウス殿下の葬儀 文仁親王同妃両殿下

≪結婚≫
平成9年 スペイン王女クリスティーナ殿下の結婚式典 憲仁親王同妃両殿下
平成11年 ベルギー皇太子フィリップ殿下結婚式典 皇太子同妃両殿下
平成13年 オランダ王子コンスタンティン殿下結婚式典 文仁親王同妃両殿下
平成14年 オランダ皇太子ウィレム・アレクサンダー殿下結婚式 皇太子殿下

854 :五位鷺 ◆4nxYlbCdDs :03/06/09 18:33 ID:6kzcG0Y3
>>850
隋代当時は、「隨」「隋」の両方とも用いられたようです。
正字の部首の一部を略して書くことはよく行なわれておりましたので。
私自身「大隨…」と刻された当時の石碑を展覧会で見たことがあります。
唐代に編纂された『隋書』から「隋」字に表記を統一することになったようです。

>>852
女真族の金はその不変不壊性から、大元は『易経』から取られています。
大明、大清についてはちょっと出典が分かりかねますが、いずれも地名など
ではなく、大元と同じく抽象概念からの命名ですね。

855 :878:03/06/09 19:29 ID:uAEWowpZ
>>854

サンクス。
詳しい記述ありがとうございます。
スポンジの様な脳なので肝心な所を忘れています。

隋もな〜 統一までは良かったが・・・
煬帝の時、広い意味の李氏がいなければ、もう少し長続きしたかも知れませんな。

隋、唐、共に二代目は兄を殺して皇帝の座を手に入れた・・・

日本の皇統で血肉(兄弟)の争いってあったかなぁ。。。






856 :日出づる処の名無し:03/06/09 19:49 ID:MHquq+D8
>>855
天智、天武あたりは骨肉の争いなんでは……
白河〜後白河あたりもきな臭いし、南北朝時代もあったわけで。

857 :日出づる処の名無し:03/06/09 20:09 ID:MUyZX4/b
>>851
イギリスのブレア首相も2でつか?

858 :日出づる処の名無し:03/06/09 20:11 ID:QBPUXwW8
>>857
当たり前じゃないの。

859 :不毛儒教思想的皇民政策突破 :03/06/09 20:12 ID:d6ZM2kUM
            、
           ) |
         ( ノノ
       , --" - 、 
スチャ    / 〃.,、   ヽ 
  ∧、   l ノ ノハヽ、  i 
/⌒ヽ\ i | l'┃ ┃〈リ  我々の要求は、沖縄県に対する皇民政策の処分だ
|( ● )| i\从|l、 _ヮ/从  明日米軍基地を爆破する。
\_ノ ^i |ハ  ∀ \    
 |_|,-''iつl/  †/ ̄ ̄ ̄ ̄/
  [__|_|/〉 .__/ 魔 法 /__
   [ニニ〉\/____/ http://darkelf.dip.jp/doubt/okinawa.html



 我々の政府に対する要求は次の通りである。
 1.沖縄県に対する皇民政策の処分
 2.思いやり予算の撤廃
 3.軍事基地の撤去交渉を米国と進める。
 4.復興予算案の盛り込み
 5.沖縄の議席数を現在の4倍以上に増やす。

860 :五位鷺 ◆4nxYlbCdDs :03/06/09 20:18 ID:6kzcG0Y3
>>855
いいえ、私こそ手元にあまり資料がない状態で書いていますので
曖昧な話になって申し訳ありません。
「隨」が「隋」へ表記が改められたことについては、山川出版社の
『世界歴史体系 中国史2』に詳しいことが書いてあったと思います。

>広い意味の李氏
唐室の李氏(李淵、李世民)と李密ですね。両李氏と隋室の楊氏は
もともと共に北周に柱国として仕えた軍閥だから、隋から唐への
交替も軍閥どうしの帝位争いと見ることもできる。

>日本の皇統で血肉(兄弟)の争いってあったかなぁ。。。
薬子の変(平城太上天皇 VS 嵯峨天皇)や保元の乱(崇徳院 VS 後白河天皇)、
後深草院と亀山院の対立などがありますね。

861 :日出づる処の名無し:03/06/09 20:22 ID:QBPUXwW8
骨肉の争い

皇太子様と秋篠宮様との間で少年の頃一度くらいは兄弟喧嘩は
あったろうとおいらの脳内妄想は思ってみる。

862 :日出づる処の名無し:03/06/09 20:38 ID:uAEWowpZ
>>860
おっ さすがは・・・
李密まで読んでいただけましたか・・・
そう、共に八柱国の家柄ですよね。
ツーか友達同士の争いみたいですよね。

骨肉(兄弟)の争いだと弟の方が強かったりするのはどうして何だろ。


>>862
実際のところ興味あります。
『お兄ちゃんのバカー ウワァァァァァン モウコネエヨ』とかあったかも知れませんね。



863 :陸奥守吉行 ◆6t2EFcFbtU :03/06/09 20:42 ID:a1PXj70K
>>856
うーん、確かに流れだけ見ると骨肉に争いかもしれない>天智天皇・天武天皇

天智天皇は天武天皇の兄で、蘇我氏から実権を取り戻し、天武天皇の側室だった額田王を側室とする。
替わりに天智天皇は自分の娘を天武天皇の后とする。彼女が後の持統天皇となる。

こうやって書くとなんかドロドロな感じもするんだけど、持統天皇の伝承とかによるとそうでもないらしい。
特に持統天皇と天武天皇の間では・・・

漏れが持統天皇ファンなのでそう見えるのかもしれんが・・・


864 :陸奥守吉行 ◆6t2EFcFbtU :03/06/09 20:46 ID:a1PXj70K
>>863
あ、追加
持統天皇=野讃良皇女 うのささらのひめみこ です。
神田うのとウチの娘の名前の由来です。

                         手前ミソで失礼しました。

865 :878:03/06/09 20:51 ID:uAEWowpZ
>>856

俺が読むとしたら・・・
参考文献は手塚治虫の『火の鳥』でいいかな?

866 :日出づる処の名無し:03/06/09 20:57 ID:QBPUXwW8
タックルの裏なのね。

867 :878:03/06/09 21:02 ID:uAEWowpZ
マサコサマ





868 :五位鷺 ◆4nxYlbCdDs :03/06/09 21:23 ID:6kzcG0Y3
>>862
友達同士の争いってのは全く言い得て妙ですな。
加えて互いに姻戚関係もありましたし。

>>863
さらに大海人皇子と額田王との間に生まれた十市皇女は
大友皇子に嫁いで王子を生んでいますね。複雑な関係です・・・

>>865
マンガだと里中満智子の『天上の虹』というのが
その辺りをテーマにしていたはず。読んだことはないのですが。

869 :日出づる処の名無し:03/06/09 21:40 ID:xu51oO9K
どうでもいいが来年は
遣唐使廃止1110周年。
10年前に2chがあったら祭りだったろうに

870 :日出づる処の名無し:03/06/09 21:49 ID:2IlJnRV8
保元の乱て、本当は誰が主導者だったのだろう?
後白河天皇は、鳥羽院存命時もそうだったけど、鳥羽院の崩御後も公卿連中か
ら相手にされていなかったみたいだし。
兵範記だと、鳥羽院崩御三日後に、突然、後白河方が軍勢を集めて、それで慌
てて崇徳上皇方も白河殿に立てこもって応戦するって感じで、それも、後白河
方は義朝の催促にも関白忠通が迷って、結局翌日の明け方に開戦という段取
り。義朝の夜戦催促には、通憲法師も加勢しているという、なんか変な光景。
なんで、こんな場面で通憲が出てくるのか?
後白河天皇って影が薄いような気がするんだよなぁ。

871 :日出づる処の名無し:03/06/09 21:59 ID:O/mGeTbh
ごみども、肛賊とともに北朝鮮に帰んな。

872 :日出づる処の名無し:03/06/09 22:01 ID:WvvxyIlH
>>869
再来年は1111周年な訳だな。

873 :日出づる処の名無し:03/06/09 22:25 ID:ohC8GpLU
>>865
宇宙皇子とか言ってみるテスト(w

874 :abc:03/06/09 22:52 ID:nLlXcM/z
>>872 再来年は1111周年な訳だな。
フォースワンというのかな。


875 :日出づる処の名無し:03/06/09 23:04 ID:p0VOPDOn
>>869
日露凱旋の2005年は是非とも祭にしませう。

876 : ◆UKCPxohgQI :03/06/09 23:33 ID:BGTutmJP
>>865
太陽編ですね。
黎明編で騎馬民族征服説を信じ、
大和編で伝蘇我馬子の墓の由来を信じてはいけませんよ・・・w

>>873
小学生の頃読んで、「勉強になるなぁ」と思ってた。
いろんな人の名前や、親子関係がおぼわる。
あれってまだ続いてるんですか?

877 :日出づる処の名無し:03/06/09 23:36 ID:ohC8GpLU
>>876
完結済み<宇宙皇子

878 :日出づる処の名無し:03/06/09 23:37 ID:OnXPyIws
799>
ほぅ、仁明天皇までだったのか。

なんだか皇室の「神代」って感じのところはなくなってきていますね。
和風の名も消えたし、斎宮とかもきえちゃったしね。

879 :日出づる処の名無し:03/06/09 23:41 ID:RkBKOpwa
世界図の東の端っこの小さな島国については偏りなく学んだか特別な興味で関わらないと分からないハズ。
明治で進んだのではない。開国の宣言時点ですでにデベレップトカントリー。
このスレ見始めた俺はミテランはヲタなのか博識だたのか見極めるのが悩み所。

880 :日出づる処の名無し:03/06/09 23:43 ID:ohC8GpLU
>>879
教育分野においては識字率なんかはぶっちぎりで世界のTOPを独走中だった。
しかも、開国どころか室町時代後半あたりからずっと。

881 :日出づる処の名無し:03/06/09 23:46 ID:MHquq+D8
読み書きそろばんは最強だもんなぁ。
おしんも、酒田の大奥様に読み書きの詰めと算盤を習ったんだよなぁ。

882 : ◆UKCPxohgQI :03/06/09 23:47 ID:BGTutmJP
あんまりかんけーないが、本日深夜から朝までのこのスレのやり取りで思ったこと。
中国歴代王朝が、
「もしもしかめよ」「水戸黄門のテーマ」「蛍の光」「軍艦マーチ」etc
で憶えられるってことは、これらの4曲は貸しを別の歌に当てはめても、
歌えるはず、ってことでやってみたら面白かった。


蛍の光は4番くらいまであって、4番とかは意外と愛国的な歌詞。

883 : ◆UKCPxohgQI :03/06/09 23:57 ID:BGTutmJP
訂正
貸し→歌詞

884 :日出づる処の名無し:03/06/10 00:10 ID:dRtfOE2f
>>852,>>854
女真族は中国人でないので爵位がないから封地の地名からとることができなかった。
なので、女真族の輸出品である金Goldからとって、国名(正確には朝号)を「金」とした。

元は、普通は>>854のいうとおり易経の「大なる哉、乾元や」からとったとされ、
モンゴル語で「世界」をダヤンというのは「大元」の訛りといわれているが、
一説には、もともと世界をダヤンといったので、世界国家の意味でダヤン=大元としたともいう。

明は、元末に流行したカルト教団「白蓮教」の教えに
出てくる終末の世の救世主「小明王」からとって、大明とした。
明は建国後まもなく白蓮教系の幹部を粛清して儒教体制に切り替えたが、
中国史上はじめて非儒教系王朝になる可能性があった。

金・宋までは1字が正しく、大金・大宋というのは朝号であることを表示するための美称。
元・明・清の3代は、1字で書くのは略称で、大をつけるのが正式。


885 :日出づる処の名無し:03/06/10 00:32 ID:J7Rcpl0A
>>882
>蛍の光は4番くらいまであって、
>4番とかは意外と愛国的な歌詞。

『蛍の光』の3・4番

筑紫(つくし)のきわみ みちのおく
海山とおく へだつとも
その真心は へだてなく
ひとつに尽くせ 国のため

千島のおくも 沖縄も
八洲(やしま)のうちの 守りなり
いたらんくにに いさおしく
つとめよわがせ つつがなく

…確かこれであってると思うが、記憶違いの間違いがあったらスマン。
自分は高校の音楽の時間に習ったよ。
それで、卒業式では3番まで斉唱した。
4番の「いたらん」は“至らん”で「いさお」は“勲”だったと思う。
中学では2番までしか習わないよね。
自分は私立の男子高だったんだけど、公立高校を出た友達は知らないって
言ってた。
戦後に削除されたとか。日教組の教師は死んでも教えたくないだろね。(w

886 :日出づる処の名無し:03/06/10 00:48 ID:dRtfOE2f
>>885
>千島のおくも沖縄も

その部分の歌詞は、後に

「樺太じまも台湾も」

に改訂された。

887 :日出づる処の名無し:03/06/10 01:20 ID:OZRsMfv9
【社会】昭和天皇「謝罪」の草稿見つかる
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1055171247/



発見されたそうです。



888 :日出づる処の名無し:03/06/10 01:47 ID:Dxy5hi/p
>>887
ニュー速+はレスが速すぎる上に嫌韓が暴れ回ってわけわからないですね。
こっちで先帝陛下の御威徳を忍びつつ真偽を見極めたいと思います。
個人的には、本物であって欲しいです。

889 :日出づる処の名無し:03/06/10 01:49 ID:Dxy5hi/p
昭和天皇「謝罪」の草稿 宮内府長官が執筆、保管

1948年から宮内府(現宮内庁)長官を務めた故田島道治氏が残した書類から、
昭和天皇が自らの戦争責任を認め、国民に謝罪しようとした詔書の草稿とみられる文書が見つかったことが、9日分かった。

文書は田島氏の直筆で、戦争責任について「朕(ちん)ノ不徳ナル、深ク天下ニ愧(は)ズ」という表現を使っていた。
作成の経緯は不明。48年秋ごろの執筆と推定されるが、これまで公表されなかった。

文書を発見した加藤恭子・上智大元講師は「朕で始まる体裁から昭和天皇本人の意向を受けて執筆したとみられ、
天皇の率直な気持ちが込められている」と分析している。

加藤元講師が田島氏の評伝執筆の資料を整理した際に文書を発見。
田島氏が戦前勤めていた「大日本育英会」の用せん2枚に万年筆で19行、全506字で記されていた。

http://www4.oita-press.co.jp/news.cgi?D=CN20030609&ID=CN2003060901000549.1.N.20030609T232035&J=National&UP=20030609T232035

890 :日出づる処の名無し:03/06/10 01:53 ID:Dxy5hi/p
http://plaza24.mbn.or.jp/~massan/tajima.htm
「昭和」を陰で支えた硬骨の明治男『田島道治伝』 加藤恭子著



891 :日出づる処の名無し:03/06/10 02:37 ID:qDiVLfPm
>>889
万年筆ってのが怪しいのぉ
普通なら毛筆でないか?




892 :日出づる処の名無し:03/06/10 02:51 ID:OZRsMfv9
>「朕で始まる体裁から昭和天皇本人の意向を受けて執筆したとみられ、

めちゃくちゃ根拠薄弱

だいたいからして 下書きにしろきちんとしたものなら

>万年筆

ではなく毛筆だろうが常識的に言っても


>宮内府(現宮内庁)長官を務めた故田島道治氏

が裕仁には断りなしに勝手にでっちあげた文書 との疑いを拭いきれない

893 :878:03/06/10 02:54 ID:/th7oPD7
皇室関係スレを一巡りしてきたけど、惨いの一言ですね。
ただ、カキコミが税金の無駄遣い&戦争責任のループなのは少しワラタ。

少人数でカキコしている訳ではないとは思うが、結局、批判者達の脳にはそれしか見いだせないのか。
批判対象としての天皇は、批判する側から見た場合、浅はかな者でも簡単に批判でき、
論破されそうになると戦争責任問題等を持ち出し自己の思考停止と共に殻に閉じこもる事が出来る。。

宮城の堀に石を投げ、誰かに咎められた場合、沢山の言い訳が出来るが、
その行為を端から見ると非常に恥ずかしく無責任な行為に見えます。
連中は根本的なモラルが欠如しているので自分の姿が分からないのでしょう。


※既出だが玉音放送の原案は安岡正篤が書いた。



894 :日出づる処の名無し:03/06/10 03:01 ID:FjcBiqKG
>「朕(ちん)ノ不徳ナル、深ク天下ニ愧(は)ズ」

これしか分からんから、ちと困るが・・・
これは日本的(いわゆる東洋的)自己責任の表明であって、
近代法的な戦争責任とは別物だと思うよ。上に立つ者の伝統的な、
日本的責任の取り方。それに、この時の昭和天皇のお気持ちは、
国民は分かっていたと思う。赤非あたりがまた騒ぐかもしれないけど、
多分、無視されて終わり。こういう立場にある人が、下の責任を一身に
背負って弁解もせず、頭を垂れるというのは、今の日本人にも濃厚に
残っている。時々、見苦しいやつがいるけど。

895 :日出づる処の名無し:03/06/10 03:02 ID:iPaULOz5
>>830
夏から始めても出来た。(鬱だが山川出版)

896 :日出づる処の名無し:03/06/10 03:07 ID:1KPPp+mi
>>889

ここを読めば、そんな議論は無意味と分かる。


ttp://www.senyu-ren.jp/SEN-YU/01062.HTM

897 :日出づる処の名無し:03/06/10 03:08 ID:h/GyJYeU
> で、どれだけこの皇室や宮内庁に税金を使っているかというと、年間、国民一人当たり「200円」
> 月々なら17円弱。
ttp://www.infosnow.ne.jp/~sevas/adu-index.html

>>893
税金云々に↑の話をレスしようと思ってたのに、あっという間に1000越えてシモタ



898 :878:03/06/10 03:15 ID:QwHlKNXS
>>868 『天上の虹』機会があれば読んでみます。
天智天武関係で少し漁ってみます。

>>876 実家にから発掘シマス。

>>879 フランスって至上主義で権威主義だからではないかな。
自ら王室を葬り去ったが、自国民はその存在を悪く言う人はいないと思ったが・・・
思うに日本の立憲君主体制が羨ましいのではと・・・・my脳内変換デス。

>>884 詳細ありがとうございます。勉強になります。


899 :  ◆0L/Qb10p/w :03/06/10 04:03 ID:6wjG+kHF
>>897
自分も、税金云々言う人に対してじゃあ国の預かりになってる
皇室の固有資産を返却してもいいの? と書き込もうと思ったんですが……。

「そもそも国土そのものが」ってのはさすがに平安期の律令国家成立以降は
法的には通用しませんが(神道的には今も有効だと思いますが)、
例えば正倉院に安置されている世界史上でも一品物の
それぞれ値段のつけられないような名品の数々とか、
それだけでも洒落にならない資産を、戦前はお持ちになっていたんですよね。

900 :日出づる処の名無し:03/06/10 04:07 ID:zYH9FT6K
>>893
お前の頭のほうがもっとひどい惨状だぜ。

お前みたいな馬鹿がいるから、日本人自身が反日になる。
いい加減気づけばか者。
そして引っ込め。

>>897
肛賊の飼育費に年間200円も使ってんのか。
高すぎだな。


901 :日出づる処の名無し:03/06/10 06:21 ID:qBPtL5/+
>>873,>>976,>>877
宇宙皇子(うつのみこ)って初めて読みはじめた時サヨ臭かったんで頭きて捨てた。

902 :日出づる処の名無し:03/06/10 06:36 ID:027n553+
>>900
久々にリアル気違いを見た。

903 :日出づる処の名無し:03/06/10 06:39 ID:qBPtL5/+
>>879,>>898
フランス人つっても上流階級は教養あるし日本のことかなり知ってて親日派も多い。
庶民階級はアニメ、漫画の影響で親日派。
上流も庶民も結構、日本のこと詳しかったりする。

つーか世界的にいってアメリカ人が上も下も教養なさすぎるだけじゃないかと。


904 :日出づる処の名無し:03/06/10 07:51 ID:zYH9FT6K
>>902
基地外はお前じゃないのか。



905 :日出づる処の名無し:03/06/10 07:53 ID:zYH9FT6K
>>902
お前みたいなやつがいるから2chは世間では蔑視されるんだよ。
現実の一般社会に戻りな。

906 :日出づる処の名無し:03/06/10 07:55 ID:perYUfje
ID:zYH9FT6K は釣りなの?

907 :日出づる処の名無し:03/06/10 07:56 ID:zYH9FT6K
>>906
はぁ?


908 :日出づる処の名無し:03/06/10 07:57 ID:zYH9FT6K
>>906
ってかこのスレ自体が釣りだろ。


909 :日出づる処の名無し:03/06/10 07:58 ID:perYUfje
リアルキティだった・・・
ここは嫌皇厨の来る場所じゃないよ。

910 :abc:03/06/10 08:20 ID:rPF1h+Q9
>>900
文面だけを読むと皇室賛歌だが、引用先に対する
コメントを見ると皇室罵倒。主張が趣旨一貫していない。
もっと分かりやすい文章を書かないと天才と間違われますぞ。



911 :    :03/06/10 12:29 ID:jAxZ1avh
教えて君でつ

いわゆる「朕」つう一人称は戦後使われなくなったのは知ってるんだけど、
英国君主の一人称は「We」だって僕の記憶にかすかにある。
それで疑問は天皇のお言葉を訳するときは
英語だと「I」なのか、時には「We」と訳すのか教えて。


912 :日いづる処の名無し:03/06/10 12:31 ID:/hOZzS9v
>>900
稚拙なカキコをする頭の弱い方がおいでになりました。

913 :日出づる処の名無し:03/06/10 12:31 ID:5SLbIW/E
>>897
そのリンク先行ってみましたが、どこに書かれていますか?
見つからないよ〜!


914 :日出づる処の名無し:03/06/10 12:36 ID:5SLbIW/E
文藝春秋に全文載ってるらしいです。
詰まれた方、おります?

http://bunshun.topica.ne.jp/honshi/honshi.htm

915 :日出づる処の名無し:03/06/10 12:37 ID:h/GyJYeU
>>897

Japan→注意書きを読んで入場する→日本ってこんな国→一番下の過去の掲載文の「天皇の価値」

916 :日出づる処の名無し:03/06/10 12:40 ID:h/GyJYeU
途中で送信してしまったっ
>>897

Japan→注意書きを読んで入場する→日本ってこんな国→一番下の過去の掲載文の「天皇の価値」 をクリック
9月13日の項


917 :日出づる処の名無し:03/06/10 12:48 ID:5SLbIW/E
>>916
見つけました。サンクスです。


918 :日出づる処の名無し:03/06/10 13:06 ID:9lEBOiLt
>>897
間違いなくここの住人は「一人当たり200円」の「一人」には含まれないな。
何しろ産まれてこの方税金など払ったことがない輩ばかりだろうからな。

919 :日出づる処の名無し:03/06/10 13:29 ID:h/GyJYeU
http://www.kunaicho.go.jp/01/d01-09.html
皇室財産・皇室の費用

 すべて皇室財産は,国に帰属します。また,すべて皇室の費用は,予算に計上して国会の議決を経る必要があります(憲法第88条)。予算に計上する皇室の費用には,内廷費・宮廷費・皇族費があります(皇室経済法第3条)。
○内廷費
 天皇・内廷にある皇族の日常の費用その他内廷諸費に充てるもので,法律により定額が定められ,平成15年度は,3億2,400万円です。

○宮廷費
 儀式,国賓・公賓等の接遇,行幸啓,外国ご訪問など皇室の公的ご活動等に必要な経費,皇室用財産の管理に必要な経費,皇居等の施設の整備に必要な経費などで,平成15年度は,63億6,193万円です。

○皇族費
 皇族としての品位保持の資に充てるためのもので,各宮家の皇族に対し年額により支出されます。
 皇族費の基礎となる定額は法律により定められ,平成15年度の皇族費の総額は,2億9,768万円です。
 なお,皇族費には,皇族が初めて独立の生計を営む際に一時金として支出されるものと皇族がその身分を離れる際に一時金として支出されるものもあります。


平成15年度は総額69億8361万円だね。
国民総人口1億2743万5千人(平成14年10月1日)
http://www.stat.go.jp/data/jinsui/2002np/index.htm

割ると・・・アレっ?55円?
今年は、国民一人頭年間55円、月々5円でいいのか?計算間違ってる??

920 :日出づる処の名無し:03/06/10 13:59 ID:eK1ifBhR
>>918
確かに漏れは税務署に行って支払ったことはない。
黙っていても源泉徴収されてしまう(ノД`)・゜

>>919
宮内庁職員(世襲を含む)の人件費とか皇宮警察とかがスッポリ
抜け落ちてる。あれも皇室を維持するのにかかるお金ではあるから。

921 :日出づる処の名無し:03/06/10 14:02 ID:YWT0TGrC
>>919
その皇室費+宮内庁費の合計予算は、平成15年度で184億円。
国民一人頭年間144円、月々12円。

http://www.kunaicho.go.jp/15/d15-03-01.html

922 :日出づる処の名無し:03/06/10 14:16 ID:wrEpzvcF
>>921
それって、殆どが海外からの賓客に使う接待費で皇室自体はそんなに使っていないんだよな?


923 :日出づる処の名無し:03/06/10 14:23 ID:/A2D/urS
っていうか、皇室は質素すぎる。
ヨーロッパとか外遊にでかけたときくらいすべて衣裳新調しる!
でないとあのゴージャスな欧州王室に見劣りがする。

924 :日出づる処の名無し:03/06/10 14:37 ID:cUjpWZyd
>>922
皇室が私的な生活で使った金額は、公式に認定されている資料によると
年間三億円弱。
しかもこの三億円から、「天皇家の私的な祭祀」、つまり宮中三殿の祭祀に
かかる費用や人件費、天皇家の私的な雇用関係にある人(生物学研究の学者
さん)や美容師などの人件費なども支出されていますし、社会福祉団体など
への奨励金(皇室独自のもの)や医療費などの物件費もここから支出されて
います。

925 :日出づる処の名無し:03/06/10 14:40 ID:YWT0TGrC
>>924
こんなの、皇室支持者だけで賄っても微々たるもんだろうな。

926 :日出づる処の名無し:03/06/10 14:47 ID:e/Zr4QsY
>>921
皇宮警察の年間予算が60億とちょい。だいたい62億くらいか。

皇室費(内廷費+宮廷費+皇族費)+宮内庁予算+皇宮警察予算

が皇室を維持するのにかかるお金ということになる。およそ256億円。
ひとりあたり年間200円ほどだろうか。月々16円くらい。

927 :日出づる処の名無し:03/06/10 14:50 ID:oKjhy6iB
宮廷費+宮内庁予算+皇宮警察予算

これは天皇制がなくなれば削れるものではないだろ。


928 :日出づる処の名無し:03/06/10 14:51 ID:e/Zr4QsY
あら、間違えた?
184+62は246億円だった。ゴメン。

929 :日出づる処の名無し:03/06/10 15:01 ID:aSLjFV1q
天皇制を廃止してイタリアやドイツのような大統領制にしたとしても、
「宮廷費+宮内庁予算」この部分が大統領の外遊・公賓の接待と大統領府の
運営費に消え、「皇宮警察予算」は儀仗兵?などの必要性から自衛隊費に
繰り込まれることになるはずだし、皇室関係の文化財の警備の費用は
また別にかかることになる。
とすれば皇室を廃する方が金がかかることになりそうな気も……?

930 :919:03/06/10 15:05 ID:h/GyJYeU
>>921 >>925
フォロー サンクスでした。いくらなんでも100円以下って事はないだろうと思って
何度も計算しなおした挙句に、計算の仕方が間違ってるのかと自分を疑ったよ。(´Д`;)ヨカッタ

931 :日出づる処の名無し:03/06/10 15:06 ID:eVTXyown
http://human2.2ch.net/test/read.cgi/ms/1054909965/l50

皇室があることが日本にとって利になっているという事を知らない
ぬるい左の方がちらほらいます。
金使いすぎだとか、ワイドショーの様な誹謗中傷とか、北と同じだとか。
一度ごらんアレ。

932 ::03/06/10 15:13 ID:Qkye8HbQ
韓国のマスコミ面白いね。

各国教科書、韓国歪曲記述深刻
35年間の日本占領期間、韓国は経済発展を遂げた」
(オーストラリア、高校社会)
http://www.worldtimes.co.jp/kansok/kan/soc/030610-1.html

933 :日出づる処の名無し:03/06/10 15:17 ID:YWT0TGrC
>>932
面白いね。
コレといい、ウリナラ起源といい、日本限定にしておけばバレないのに。


934 :  :03/06/10 15:24 ID:bGYk84B0
昭和天皇の戦争責任に対する謝罪文が発見されたみたいだよ。
YAHOOにあった。

935 :サゲ仙人 ◆ccqXAQxUxI :03/06/10 15:28 ID:fm7Ll/c1
>>932
面白い!!
全部ばれちゃった。

936 :日出づる処の名無しさん:03/06/10 15:33 ID:vZkIXVa6
>>932
本当に面白いね!
 それより面白いのは、世界における韓国の置かれている地位
や認識がこの程度であることに未だに気づかないあの国の人たちだね。

937 :日出づる処の名無し:03/06/10 15:37 ID:2UJEmdA+
みなさんの先祖は清和天皇ですか?桓武天皇ですか?
私の先祖は清和天皇です。

そういった意味で、おおかたの日本人にとって天皇家は総本家に当たります。
でも、日本を(心から)愛して帰化した人たちを、私は尊敬します。
彼らも日本人です。

938 :日出づる処の名無し:03/06/10 15:38 ID:6I5J5pK2
>>934
今月号の文芸春秋に載ってる模様。


939 :日出づる処の名無し:03/06/10 15:43 ID:e8rExcEl
>>937
どっちでもない。
琉球王3代目からの分家で、13代前が中国福建省から来た女性を嫁している
ので中国系でもある。まあ日本への帰化人と言えなくもない罠。

940 :日出づる処の名無し:03/06/10 15:54 ID:2UJEmdA+
中国系と言えば、そりゃ大昔は(有史以前)みなよそから来た人たちだよ。
ただ伝統的に父系社会の日本にあって、家社会(家を継ぐという発想)
としての天皇家を歴代の権力者(実力者)が利用し庇護してきたのは
日本国を統治するには不可欠だっただろう。
>>937 君の血液にもきっと天皇家の血が流れてるって

941 :日出づる処の名無し:03/06/10 16:02 ID:7MtOuEUO
昭和天皇の戦争責任というのはだな、
自国民はもちろん、朝鮮・台湾人民に対しても責任が問われるんだが。
そこを忘れてはならんぞ。


942 :日出づる処の名無し:03/06/10 16:06 ID:+zx9Re7J
「戦争責任」なんてものは存在しません。
あると言う奴は「戦争責任」の法的根拠を述べよ。


943 :日出づる処の名無し:03/06/10 16:16 ID:FOKfHP3N
>>942
統帥権
法的には権限がある

944 :日出づる処の名無し:03/06/10 16:21 ID:TDwYldTg
http://www2u.biglobe.ne.jp/~shimin/tennou.html

こんなバカが存在して良いのでしょうか?

文京市民フォーラムらしいが

945 :日出づる処の名無し:03/06/10 16:32 ID:zYH9FT6K
>>944
お前みたいな馬鹿のほうがよほど存在してはいけない。

946 :日出づる処の名無し:03/06/10 16:35 ID:CKIpVFAv
>>943
ナイスボケ!
職場で思わず吹出しそうになったじゃないか。
謝罪と賠償を(ry

947 :日出づる処の名無し:03/06/10 16:40 ID:/A2D/urS
さて、そろそろ次スレの用意を・・・

948 :日出づる処の名無し:03/06/10 16:43 ID:05y+nMEg
次は孝霊朝

949 :くしなだ神社@月読 ◆KSNDKXJJYI :03/06/10 16:49 ID:8zwMY6IO
>>887 >>889 >>894 >>934

昭和天皇が戦争に対する謝罪文を書こうとされていたという話ですが、、
今ネット上に上がっている内容を見る限り、国民に対して多大な苦労をかけたのに
結局負けてしまって悪かったという意味でしょう。
外国に対して、先の戦争が犯罪だったと認めたわけではない。

「事ヲ列強ト構ヘ遂(つい)ニ悲痛ナル敗戦ニ終(おわ)リ、惨苛(さんか)今日ノ甚シキニ至ル」
「朕(ちん)ノ不徳ナル、深ク天下ニ愧(は)ズ」

私はこの文面、陛下の国民に対するおやさしい気持ちが伝わってきてむしろ泣けました。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030610-00001041-mai-soci

950 :日出づる処の名無し:03/06/10 16:50 ID:zYH9FT6K
ふと思ったんだが、なぜ極東板に天皇制のスレがたつんだ?
極東板はシナ脅威論とか北朝鮮情勢を考える板だろ?
板違いなんじゃないか?

951 :日出づる処の名無し:03/06/10 16:55 ID:zYH9FT6K
test


952 :くしなだ神社@月読 ◆KSNDKXJJYI :03/06/10 17:01 ID:8zwMY6IO
>>950
聞くところによると伝統らしいです。(^^;

日本が中韓朝に対抗するために芯をしっかり持つために
皇室の存在が必要かもしれませんし、
まあいいんではないでしょうか。

953 :日出づる処の名無し:03/06/10 17:03 ID:zYH9FT6K
http://book.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1054938289/l50
【増税です】政府税調よお前もか?「消費税率将来は欧州並みの2けたに、サラリーマンの給与所得控除も縮小」

これでも存続派はまだわめくつもりかね?

954 :日出づる処の名無し:03/06/10 17:12 ID:0rIjyEz7
>>949
禿しく同意

955 :日出づる処の名無し:03/06/10 17:18 ID:ON7TamXs
天皇は、いまだ天子様と宮中で呼ばれ、
中華古代 天子思想の天子である。




956 : :03/06/10 17:20 ID:DDAYtxnW
>>757-788を参考にして次スレ立ててみたいんですけどいいですか?


957 :日出づる処の名無し:03/06/10 17:25 ID:LhD5448B
>>953

じゃあ、あれだ。
皇室が執り行う公式行事、外交活動に対して、皇室の方々に
正式に対価が支払われるという形式なら納得するんだね。

公務員と同じようにさ。

958 :日出づる処の名無し:03/06/10 17:27 ID:CKIpVFAv
>>953
お前は取りあえず>>919-931を読み直せ。
増税分全て皇室費に回すとでも言うなら話しは別だが、税収に対する皇室費の割合が
同率で増やしてくれても、俺敵には全く問題無いぞ。
国益に従って中国へのODAを無くしたり無駄な支出を減らしてくれるなら、皇室費を年
間一人当たり200円から10,000円に増やしてくれても構わない。

959 :日出づる処の名無し:03/06/10 17:28 ID:h/GyJYeU
>>956 おながいしマス

960 :日出づる処の名無し:03/06/10 17:33 ID:h/GyJYeU
>>956

>>926 >>928 の皇室維持費も入れといたら如何かしら

961 :陸奥守吉行 ◆6t2EFcFbtU :03/06/10 17:36 ID:1femhBOy
帰ったらこんなにスレが進んでると思わんかった。テンプレその1です。

皇室がある国はカッコイイ 第七代 孝霊朝


世界で唯一皇室がある国、日本。
神話の時代から続く世界最古の皇室。
国際社会で唯一Emperorとして遇される天皇陛下。

皇室についてあらゆる角度から語り合いましょう。

孝霊天皇
御名・異称 大日本根子彦太瓊尊 おおやまとねこひこふとにのみこと
欠史八代の一人で、御名、皇居、配偶者、皇子女、在位期間、享年、陵墓などが記載されているだけで、治績はまったく残されていない。

(参考)
歴代天皇
http://www.logix-press.com/scriba/index/tn-index.html
皇室の系図
http://www.google.co.jp/search?q=cache:zegJzXu7-RsC:www9.wind.ne.jp/chihiro-t/royal/Tennoke.htm+%E5%A4%A9%E7%9A%87%E5%AE%B6&hl=ja&ie=UTF-8
宮内庁
http://www.kunaicho.go.jp/

荒らし煽りは徹底スルーでオナガイシマス

962 :陸奥守吉行 ◆6t2EFcFbtU :03/06/10 17:37 ID:1femhBOy
テンプレその2です オナガイシマス


前スレ 皇室がある国はカッコイイ 第六代 孝安朝
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1054379203/

初代スレ(神武朝) 皇室がある国はカッコイイ
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1051332750/
2代目スレ(綏靖朝) 皇室がある国はカッコイイ 2代目
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1051614380/
3代目スレ 皇室がある国はカッコイイ 第3代 安寧朝
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1052066736/
4代目スレ 皇室がある国はカッコイイ 第四代 懿徳朝
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1052559303/
5代目スレ 皇室がある国はカッコイイ 第五代 孝昭朝
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1053486101/l50


963 : :03/06/10 17:41 ID:DDAYtxnW
立てました。
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1055234369/l50

すんません、初めてだったんで緊張して961,962を見てませんでした。
ごめんなさい。

964 :陸奥守吉行 ◆6t2EFcFbtU :03/06/10 17:43 ID:1femhBOy
>>963
スレ立てモツカレ様ー

ではチョトコピペしてきまつ。

965 :陸奥守吉行 ◆6t2EFcFbtU :03/06/10 17:45 ID:1femhBOy
と思ったらコピペ始まってる 自粛

支援age


966 :日出づる処の名無し:03/06/10 17:50 ID:DDAYtxnW
連続カキコ制限に引っ掛かっちゃった。

967 :日出づる処の名無し:03/06/10 17:50 ID:0gBKty5p
>>958
>国益に従って中国へのODAを無くしたり無駄な支出を減らしてくれるなら、皇室費を年
>間一人当たり200円から10,000円に増やしてくれても構わない。

そ、そうすると、戦前の皇室同様、ビルゲイツなど足下にも及ばない
大富豪に復帰できるね、パパ!

968 :日出づる処の名無し:03/06/10 17:53 ID:oKjhy6iB
皇太子さまの第2子に期待 結婚10年で宮内庁長官

 宮内庁の湯浅利夫長官は10日の定例記者会見で、皇太子ご夫妻の第2子へ
の期待について「やはりもう一人ほしい」「多くの国民もそう考えているの
ではないか」と述べた。ご夫妻の結婚10周年の質疑の中で話した。
 湯浅長官は「私の希望であって(ご夫妻への)プレッシャーになってはいけ
ない」と付け加えた。
 皇太子さまは9日の結婚記念日を前に、宮内記者会に寄せた文書の中で
「今しばらくは愛子の子育てを大切にしていきたい。(2人目の子供について
は)1人目に至るまでにあったような内外からのプレッシャーをぜひとも
避けたい」と心情を明かした。
 これに関連し、湯浅長官は「ご結婚後、次の皇位を継承されるお世継ぎが
早く生まれてほしいというのは、誰しもが考えたと思う。そういう中でお2人
にいろいろなプレッシャーがかかったのだろう」と述べた。(共同通信)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030610-00000143-kyodo-soci

969 :すれ立てた人:03/06/10 17:54 ID:DDAYtxnW
いちお俺としては以上で完結。

970 :陸奥守吉行 ◆6t2EFcFbtU :03/06/10 17:57 ID:1femhBOy
>>969
スレ立てにコピペに大変乙でした。
では埋め立てましょうかね。


971 :陸奥守吉行 ◆6t2EFcFbtU :03/06/10 18:04 ID:1femhBOy
>>968
愛子内親王は男系だし皇位を継ぐのに問題ないと漏れは思っていますが
やはり男子のお世継ぎを期待したいのトコロ

皇室典範改正で余計な議論しなくてすむし。


972 :日出づる処の名無し:03/06/10 18:04 ID:h/GyJYeU
>>970 らじゃっ

上のほうにリンク張ってあった鬼女板の皇室スレ覗いてみたけど、なんか怖かった。。・゚・(つД⊂)・゚・。

973 :日出づる処の名無し:03/06/10 18:05 ID:DDAYtxnW
他にもコピペしといたほうがいいのあったら早めに貼っといてください。

皇室外交のはこのスレにまとめた人がいたのではっときました。

974 :日出づる処の名無し:03/06/10 18:08 ID:DDAYtxnW
あ、なんかスレって簡単にたつんだなぁと思った。
けど、コピペをまとめてなかったんで、いざ立ててから焦ってしまった(w

で、今、見てたら考霊天皇についての記述が抜けてる…(涙

975 :日出づる処の名無し:03/06/10 18:09 ID:lsbncMLX
823 :名無しさん@3周年 :03/06/10 17:42 ID:eBDZTSkT
年間250億円
四年で1000億円
四十年で一兆円
六十年で一兆五千億円

朝銀行に注入されたお金は、戦後五十年以上皇室を維持してかかった費用より
はるかに大きい。

976 :  ◆0L/Qb10p/w :03/06/10 18:09 ID:6wjG+kHF
>>911
それは、翻訳というものが本来もっている難しさに
直結する問題です。
とりあえず、おそらくは、「朕」を英訳する場合はその「We」が
もっとも適しているとは思います。
しかし、日本語の特徴の一つとして一人称の種類がやたらに多いというのがありまして、
私、俺、僕、あちき、小生、うち、やつがれ、我輩、などなど、
述べ手の立場などによってさまざまな一人称が使われますが、
これら総てが、英訳すると「I」になってしまうわけです。
慣用句などは異なる言語の間でも似た意味のものをあてることで
ほぼ相手に理解してもらうことが出来ますが、
こういう純粋に語彙の問題となると、「We」なり「”CHIN”(TINかな?)」なり
の後に若干の説明が必要かもしれません。

977 :日出づる処の名無し:03/06/10 18:10 ID:DDAYtxnW
はった。

978 :陸奥守吉行 ◆6t2EFcFbtU :03/06/10 18:12 ID:1femhBOy
>>950
遅レスですが
個人的にこのスレは天皇制のスレではないと思っとります。もちろんソレも話題の1つですけど
125代続く歴史から現在の日本の立憲君主制ま皇室に関する話題で幅広く。。。

ニュース板ですからナニがニュースなのと言われるとチョト苦しいですが(;^_^A


979 :日出づる処の名無し:03/06/10 18:21 ID:h/GyJYeU
にゅーす

本日、皇太子様が10年ぶりに(我が街)名古屋にいらっしゃり、万博会場をご視察なさいますた。(´∇`)

980 :  ◆0L/Qb10p/w :03/06/10 18:36 ID:6wjG+kHF
>>979
皇太子殿下におかれましては、本日も御公務に勤められておられるのですね。

いいなあ(´ρ`)
自分、去年までは名古屋に住んでたんですが……

981 :陸奥守吉行 ◆6t2EFcFbtU :03/06/10 18:48 ID:1femhBOy
>>979
妃殿下もご一緒でしたか?皇太子殿下お一人だったらあるいは・・・

先日も某酋長の晩餐を欠席されたらあるいは・・・とか言われてましたが。


982 :日出づる処の名無し:03/06/10 18:57 ID:h/GyJYeU
>>981

皇太子様お一人でおいででした。やっぱり・・・?
プレッシャーになってはと思いつつ期待してしまいますねぇ。

983 :日出づる処の名無し:03/06/10 19:04 ID:h/GyJYeU
でも、そうでなかったらお身体の具合が宜しくないのカモ・・雅子様
大丈夫かなぁ。明日神社通ったらお祈りしてこよう。

984 :陸奥守吉行 ◆6t2EFcFbtU :03/06/10 19:05 ID:1femhBOy
>>982
をを、ホントでつか?
それは声に出さないで静かに期待しませう。

985 :日出づる処の名無し:03/06/10 19:14 ID:ZV7EE/eh
雅子たんちって、三人姉妹でしょ?
雅子たんちは、女ばっか生まれる家なのかもしれない。
あわわわわわわわ

986 :日出づる処の名無し:03/06/10 19:14 ID:h/GyJYeU
八百万の神々にコソーリお祈りしませう。(-人-)

サーバーに負担かかってるみたいなんで、しばらく自粛いたします。

987 :陸奥守吉行 ◆6t2EFcFbtU :03/06/10 19:16 ID:1femhBOy
>>985
女の子が増えてるのは今の日本の流れでつ。かくいうウチも2人娘。




そろそろ1000取り?


988 :陸奥守吉行 ◆6t2EFcFbtU :03/06/10 19:28 ID:1femhBOy
妃殿下のご健康と・・・をお祈りして スレ〆へ。

989 :陸奥守吉行 ◆6t2EFcFbtU :03/06/10 19:29 ID:1femhBOy


990 :陸奥守吉行 ◆6t2EFcFbtU :03/06/10 19:29 ID:1femhBOy
皇 

991 :陸奥守吉行 ◆6t2EFcFbtU :03/06/10 19:30 ID:1femhBOy
陛  

992 :陸奥守吉行 ◆6t2EFcFbtU :03/06/10 19:31 ID:1femhBOy
下   

993 :陸奥守吉行 ◆6t2EFcFbtU :03/06/10 19:31 ID:1femhBOy
万     

994 :日出づる処の名無し:03/06/10 19:31 ID:r0X9Hzk/
>>880,898,903
レスさんくす。
このまま知る人ぞ知る、学んだ人ぞ知る、な地味で渋い存在でいいなぁ。
欧米の歴史的大国、現大国のことは積極的にアンテナ立てなくても首都くらいイメージくらい湧くからなぁ。
このご時世控えめ過ぎ?そうかも知れんし悩。
端っこの島国に実は有史の興国、皇室があってカッコイイ。

995 :陸奥守吉行 ◆6t2EFcFbtU :03/06/10 19:32 ID:1femhBOy
歳       

996 :陸奥守吉行 ◆6t2EFcFbtU :03/06/10 19:33 ID:1femhBOy
皇室バンザイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ

997 :隼人 ◆jwTSxUv4jA :03/06/10 19:34 ID:C5pZ1Yk9
天皇陛下万歳!

998 :日出づる処の名無し:03/06/10 19:34 ID:x1Ga4gtl
s詮

999 :1000:03/06/10 19:34 ID:x1Ga4gtl
も溢著

1000 :陸奥守吉行 ◆6t2EFcFbtU :03/06/10 19:34 ID:1femhBOy
天皇陛下ヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ万歳
1000!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

361 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)