5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

中国軍、アラビア海に軍事拠点を築く

1 :日出づる処の名無し:03/06/30 12:49 ID:RXizJQfa
http://www.asahi.com/international/update/0629/004.html
インドと中国、年内にも初の海軍合同演習

文中にパキスタンのグアダルに軍事拠点を築くとある。
http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Lake/2917/middleeast/gwadar.html
グアダルの位置 イラン国境に近い
http://www.bdd.sdnpk.org/gwadar.gif
細部の地図


2 :日出づる処の名無し:03/06/30 12:50 ID:RXizJQfa
中国は現在、インドの敵国、パキスタン南部にあるグワダルに
軍民両用の拠点港を建設中だ。南アジアと中東情勢が見渡せる
アラビア海沿岸の要衝に、中国が軍事拠点を築く形だ。また、
中国はミャンマー(ビルマ)、スリランカとも軍事交流や武器支援を
しており、インドは自国に対する「包囲網」が作られていると感じざるを
得ない。

 


3 :日出づる処の名無し:03/06/30 12:53 ID:RXizJQfa
中国、台湾をにらんでミサイル基地建設。
http://www.nippon-nn.net/miyazaki/china/index-4.html

最近、米国偵察衛星が中国大陸に「新ミサイル基地」の
存在をとらえた。  
台湾の対岸・福建省の仙遊にCSSー7の中距離ミサイル
(中国名「東風11号 甲型)が
既に百基も配備完了している。
しかも全てに移動式発射機が付帯しているという(「自 由時報」、3月16日付け)。
これは米国情報筋が「ワシントンタイムス」の記者に語ったものを台湾の新聞が一 面
トップで伝えたニュースで、もし、報道が事実であるとすれば台湾の殆どの基地を
射程内に収める。
 NATO標準でいうCSSー7は射程300キロ。固体燃料で発射でき、マーブ(多弾道)型が主流。
こうなると発射準備時間を短縮出来るばかりか電磁波妨害装置を付けており800キロの爆薬を
装填出来るスグレモノである。米国が自慢のパトリオットミサイルも無力化する恐れが非常に高い。
仙遊基地は99年から存在が確認されており、ミサイル基地らしきものが建設さ れていると伝えられて
いたものの、早くも百基のミサイルが実戦配備についているとい う情報は強い衝撃を持って台湾軍事
関係者につたえられた。
 

4 :日出づる処の名無し:03/06/30 12:53 ID:4gr3yGDM

国外に軍事拠点築く国にODAは不要だよな。



5 :日出づる処の名無し:03/06/30 12:56 ID:RXizJQfa
http://fpj.peopledaily.com.cn/2002/09/18/jp20020918_21462.html
新型戦闘機「超七」が正式に生産を開始
http://www.worldtimes.co.jp/w/asia/news/030613-224657.html
7は中国の主力戦闘機だった「殲(せん)7」を改良、機体と両翼が
一体化した一人乗り機で、レーダー波を吸収する特殊塗料を使うことで
レーダー探知を困難にするステルス機能を備えている低コスト高機能の
戦闘機。航続距離約三千`で戦闘能力は米戦闘機F16に匹敵、
価格は半分以下に抑えていることが強みだ。

 パキスタンの軍関連ウェブサイトによると、超7は一機あたり二千万jで
パキスタン軍が百五十機、中国軍が二百機購入する予定となっており、
五月三十一日に一機目が完成して今年末までにテスト飛行を実行する
ことで商業ベースの生産を目指している。



6 :日出づる処の名無し:03/06/30 12:58 ID:RXizJQfa
http://www.burmainfo.org/analyse/schu-china20030131.html
ビルマ情報ネットワークより

今までにも中国はさまざまな分野でビルマとの合弁事業を行ってきた。
石油、ガス、森林、海洋などの分野である。さらに、キンニュン大将を
チーフとして中国人観光客をビルマに呼び込む施策も継続しており、
中国人向けカジノを開設したり、観光地での中国人民幣の使用を許可している。
中国とビルマの二国間貿易は年間6億ドル(700億円)程度で推移しており、
ビルマ全体の貿易の12%程度を占めている

7 :日出づる処の名無し:03/06/30 13:00 ID:RXizJQfa
続き

中国が欲しがるインド洋への道
 インドのジョージ・フェルナンデス国防大臣は、アウンサンスーチーの
支持者として国際的に有名な平和主義者である。
広島の平和運動に影響を受け、日本にもファンが多い。
1998年に国防大臣に就任する前年の97年、東京で開催されたビルマ
国際議連の年次総会のために来日したことがある。
その折、フェルナンデス氏は私に対して、その持論である「中国脅威論」を
詳細にわたって説明してくれた。


ジョージ・フェルナンデス国防相
 フェルナンデス氏によれば、中国はビルマの協力の下に
アンダマン海のココ諸島に最新式の電子装置を持つ秘密海軍基地を保有しており、
インド国防省はその事実を確認している。
中国はインド洋に進出したがっており、ビルマ政府に対し経済と軍事の
双方で協力する肩代わりとしてインド洋に進出するための便宜を
図ってもらっている。中国の脅威をなくすためにはビルマの民主化が
最も大事であり、ビルマ軍にシビリアンコントロールが導入されれば、
脅威は大幅に削減する。
ビルマ政権が変化しない限り、インドは軍備を拡大しなければならない。
パキスタンはインドにとっては脅威ではなく、中国こそが脅威なのだ。

 


8 :大陸浪人:03/06/30 13:02 ID:BFBH1Lce
支那本部が手薄になると言うことだ。千載一遇の好機ならん。

9 :日出づる処の名無し:03/06/30 13:04 ID:RXizJQfa
中国の海外進出への動きのまとめ。

・台湾へのミサイル基地建設
・印度とのチベット、シッキム、アッサムとの相互領有の事実を確認。
・ビルマ、パキスタンへの軍事基地建設。これでアラビア海、東支那海
 への覇権を確立
・スプラトリー諸島占拠の既成事実化。
F-16と互角の性能を持ちなおかつステルス機能を持つ戦闘機を
200機購入!


10 :!!!:03/06/30 13:05 ID:agrbYPNp
>>1
あれだよなぁ。
インドにチベットの領有を認めさせて、互いの領土問題で譲歩しあって
友好ムードを醸しだしつつもこのしたたかさ。
恐るべし中国!
みんなで危機感を持たなくては!



11 :日出づる処の名無し:03/06/30 13:06 ID:32mM6Hay
日本のODAで基地建設

12 :日出づる処の名無し:03/06/30 13:07 ID:RXizJQfa
21世紀後半から22世紀にかけて米国と決戦しそうなこのごろ。
無論アメリカが負ければ全世界を「解放」します。


13 :_:03/06/30 13:08 ID:Yljiddit
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/jaz04.html

14 :!!!:03/06/30 13:08 ID:agrbYPNp
当面はアジアの分国大名を目指すんだなぁ、海洋ルートを抑えられたら日本はどうなるんだ?

15 :日出づる処の名無し:03/06/30 13:09 ID:RXizJQfa
>>14
属国。


16 :日出づる処の名無し:03/06/30 13:10 ID:32mM6Hay
>>14
・太平洋ルートのみが残るから対米依存度が高まる
・アラブ方面の利権を中国に横取りされる可能性も出てくる

17 :日出づる処の名無し:03/06/30 13:11 ID:m3njAYnW
尖閣諸島に石油が無かった事が分かったから、
アラビア海に触手を伸ばしたんじゃないのか。

18 :日出づる処の名無し:03/06/30 13:12 ID:RXizJQfa
しかし正直いってペースが思ったより速い。
アラビア海に進出するとは思っていなかったが、
こないだのイラク戦争でロシア、中国軍部が湾岸戦争につぐ
イラクショックが襲って、いっそうのハイテク化、精鋭化を目指すと
あったからな。半島有事が終わった後、どう転ぶか予測がつかん。
とりあえず軍事主席は江沢民のままだしな。


19 :日出づる処の名無し:03/06/30 13:14 ID:RXizJQfa
>>17
もっと深読みするとイラン国境に近いグアダルに基地をおいたという事は
近いうちに米国が攻撃するだろうと思われるイラン情勢で介入か、
支援を考えているのかも。
すくなくともチベット領有を印度と既成事実化した今、中東方面にも
力をいれていくのだろう。
無論、印パ情勢やアフガン情勢、中央アジアにも口をだせる
なんとも絶妙な位置にある。
>>1の地図や基地を参照スレ。


20 :日出づる処の名無し:03/06/30 13:16 ID:jgrLlsPZ
>>14

アラビア海を海上封鎖されたら石油が入ってこねーじゃんか。

21 :日出づる処の名無し:03/06/30 13:19 ID:RXizJQfa
>>20
対日戦もおりこんでいるだろうなぁ。
アラビア海封鎖して
さらにスプラトリー諸島や軍事協力しているスリランカやビルマ沖で
封鎖したら日本は終わる。


22 :日出づる処の名無し:03/06/30 13:21 ID:32mM6Hay
>>21
パイプライン計画もあるし
ロシアも一枚噛んでるってこともありえるんじゃなかろうか?

23 :日出づる処の名無し:03/06/30 13:21 ID:FiJMwHGl
インドシナ半島は中国に押さえられる可能性が高く、
アメもあきらめている感がある。

そのかわり東南アジア海洋国家はアメ軍勢に引き入れようと必死である。
フィリピン、インドネシア(バリ)など「なぜか」テロが発生し
「なぜか」米軍がアルカイダの一味であるとの宣言の元に軍を派遣した。

24 :日出づる処の名無し:03/06/30 13:26 ID:FiJMwHGl
>>23のつづき。
東の海はこういう状況だが、
アフガン、イラクと米軍が進出した地域は中国に対する
西方面からの封鎖作戦の一環。
今回の中国の動きはこの封鎖に対抗するものか?

さすがに北側はロシアが譲るわけがないのでアメとしても
そっち方面の力はかけていない。

25 :20:03/06/30 13:30 ID:jgrLlsPZ
こりゃ本腰を入れて大陸棚の開発に力を注がなきゃならないね。

政治家や官僚はちゃんと仕事しろよ!

26 :日出づる処の名無し:03/06/30 13:30 ID:FiJMwHGl
インドと中国の関係で見逃せないのがチベットとインドと共に
国境を接するネパール王国である。

このネパールの国王が惨殺される事件が起きたことは記憶に新しいが
事情通の間では、インドか中国のどちらかの力が働いていた
可能性が高いと勘ぐられている。

27 :日出づる処の名無し:03/06/30 13:34 ID:KxZhNclh
キューバのロシア軍基地購入の話はどうなった?

28 :日出づる処の名無し:03/06/30 13:37 ID:RXizJQfa
http://www.tibethouse.jp/news_release/2001/Occupation2_Jul19_2001.html

インドとの核紛争とは関係なく、最近のパキスタン人は中国との熱愛関係から
新たな種類の問題が浮上してきたことに気付きだした。これまでパキスタン軍
カクテルパーティーでごく内輪に語られてきた危機について、新聞はオープンに
語っている。
パキスタン軍の高級将校自身、親中派とその他の派に分裂しているようだ。
国家主義者のパキスタン将校たちは、インドに対する執着とそれに起因する
中国への盲目的な忠誠がパキスタンの国益に新種の脅威をもたらしていること
にショックを受けている。中国人が気ままに享受してきたこの種の自由と
パキスタンの防衛体制と平行して、親中派将校のネットワークが様々なレベルに
おいて確立されている。
パキスタン軍の部隊の次官が、パルヴェーズ・ムシャラフ大統領に対して反乱を
企てているという危険性が大っぴらに論じられているが、これは問題の深刻さを
表す指標でしかない。


29 :日出づる処の名無し:03/06/30 13:38 ID:RXizJQfa
続き

今日のミャンマーが、実質的に北京の同盟軍であり、
中国専属の兵器バイヤーであることは何ら不思議ではない。
中国が支援する反インド戦闘グループにとって、ミャンマーは格好の
作戦本部となり、聖域となった。
更に、ミャンマーは中国軍がインド海に拠点を置けるよう、中国防衛軍に
インド海への直接の陸路を提供した。
この状況がもたらした最終的な結果、インド海に沿岸境界線を持たなかった中国が、
アンドマーン(Andman)やニコバル諸島のインド軍基地から40キロしか離れていない
地点に海軍の根拠地を置けることとなった。
これは、中国がチベット占領により、いかに南アジアに触手を伸ばしているかのもう
ひとつの例である。



30 :日出づる処の名無し:03/06/30 13:41 ID:RXizJQfa
http://www.tibethouse.jp/human_rights/wangdon.html
1959年、ダライ・ラマ法王がインドに亡命してしまうと、
中国はチベットを巨大な強制労働キャンプへと変えてしまいました。
何万人、いや何十万人といた僧侶たちは、すべて監獄へと放り込まれ、
家畜以下の取り扱いを受けました。
そして、実にチベット人の5分の1にあたる120万もの命が、拷問や餓えに
よって失われていったのです。
1980年、毛沢東が亡くなるまで、チベットには1人の僧侶もいませんでした。
それどころか、僧院のほとんどが壊されてしまっていたのです。
1980年、政権が変わると、多少の宗教の自由が認められ、寺の再建が始まりました。
生き残った僧侶たちが、ようやく寺に戻って来ることができたのもこの年でした。



31 :日出づる処の名無し:03/06/30 13:44 ID:RXizJQfa
http://www.tibethouse.jp/atomic/atomic06.html
核配備空軍基地
中国は、63年の核実験禁止条約を無視し続けてきた。
チベットの真北に位置する東トルキスタンのロプ・ノール実験場では
95年8月17日に地下で核実験が行われ、翌年6月8日と7月29日にも
核実験が行われている。
中国では、64年、ロプ・ノールでの核実験以来、現在まで45発もの
核爆弾を爆発してきた。
45発目は、96年7月29日、ジュネーブで開催された包括的核実験禁止
条約国連会議の最終局面で各国の代表者たちが討議を交わそうと
席に着いたその数時間後である。
 中国は、陸軍、海軍、空軍にはミサイルを、潜水艦には核ミサイルを
搭載し、様々な小型核弾頭の開発を続けている。
核弾頭は、複数の弾頭ミサイルに搭載されているため、その弾道能力は
格段に拡張されている。
中国の核兵器は、日本の広島に投下され14万人もの人命を奪った原子爆弾
(2万キロトンのトリニトロトルエン)の16,000倍もの能力を持つ。
それでもなお中国は、核兵器の安全性を保証するためさらに核実験が必要である、
と主張している。

なぜ日本のプロ市民は問題にしませんか。



32 :日出づる処の名無し:03/06/30 13:47 ID:shnmC85n
シーレーンはどうなるんじゃ

33 :日出づる処の名無し:03/06/30 13:54 ID:MQThkUO9
( `ハ´) <我が国の核、軍隊、兵士は良い核、良い軍隊、良い兵士アルネ
( -@∀@) <そのとおり! 中国マンセー! 日本はアジア諸国に謝罪(略
<ヽ`∀´> <ウリは中華第2の下僕、即ち世界第2の支配者ニダ!

34 :日出づる処の名無し:03/06/30 13:55 ID:lfA9UAkD
じゃ、日本はアメリカ誘ってインドと組むか?

35 :日出づる処の名無し:03/06/30 13:58 ID:RXizJQfa
>>34
印度は中国と海軍演習してる。
チベット領有も認めた。
しばらく前まで印度から日本に軍事同盟の話があったが、
ちょうど真紀子外務大臣の頃で判断が先延ばしになったまま
になっていたからなぁ。
印度も方針転換したかも。


36 :日出づる処の名無し:03/06/30 13:59 ID:pjwMzV9r
最近中国がんばってるね。

37 :日出づる処の名無し:03/06/30 14:00 ID:RXizJQfa
世界制覇の夢を捨ててないからね。
人民「解放」軍だしね。


38 :日出づる処の名無し:03/06/30 14:21 ID:Bu/cz4ce
こりゃ日本がどうこうできる問題じゃないな。

とりあえずオメーら贅沢な生活に慣れすぎんなよ。貯金もしとけ。できれば備蓄も。
事が有ればガソリンや食料は高騰する事必至だからな。
日本の豊かさなんてハリボテみたいなもんだ。金はあってもモノがない。
政府なんか信頼できねえし、自分の身は自分で守れるようにしようぜ。

39 :日出づる処の名無し:03/06/30 14:23 ID:9pgCUoVD
>>38
??

40 :日出づる処の名無し:03/06/30 14:39 ID:+NZd0MOu
>>38
糧ろう攻め?
とりあえず大豆が入らなくなるのだけは勘弁。
醤油と味噌は食卓の命だからな。

41 :日出づる処の名無し:03/06/30 14:53 ID:RXizJQfa
大豆なんかとっくの昔に大半が米国あるいは豪州産になっていて
アングロサクソンに金玉つかまされてます。


42 :日出づる処の名無し:03/06/30 15:02 ID:99domG8b
>>37
石油戦略の一環だろうな
92年に石油輸出国から輸入国に転じてから、矢継ぎ早に中近東やアフリカ等の
産油国に食指を伸ばし始めた
シベリアでもパイプラインの敷設ルートを巡って、日本と綱引きをしているし
日本は中東から締め出し食らわない様にしなければ

43 :日出づる処の名無し:03/06/30 15:06 ID:RXizJQfa
>>42
ということは対日戦略や対インド戦略もあるが、
やはりイラク戦争に続くと思われるイラン戦争(仮)もにらんだ
動きか。
朝鮮戦争のように義勇軍(ほんとは不正規軍)
でも出ないかな超7の実戦導入もかねて。
まあ虎の子だろうし、ださないだろうけど、何か企んでいるのは
確実だろう。


44 :日出づる処の名無し:03/06/30 15:06 ID:MGoq7hMJ
>>38
もし日本が逼迫するとしたら贅沢禁止令というか配給制にはなるかな?
でもサツマイモがありゃあ大丈夫でごわすw
まあ太平洋ルートさえ生きてりゃアメリカがモノ売ってくれるさ。
見捨てられはしないだろ。むしろ世論は中国批判になるし。
したたかな中国は大国を攻めんよ。

45 :日出づる処の名無し:03/06/30 15:08 ID:RXizJQfa
ただ80−90年代の中国は陸軍主体の軍だったが、
湾岸戦争、そしてイラク戦争ショックでますますハイテク化、
海外進出化が進むだろうな。
スポンサーはある意味日本のODAだから
もう馬鹿かアホかと。


46 :日出づる処の名無し:03/06/30 15:12 ID:RXizJQfa
>>44
台湾もインド洋もアラビア海制覇も端緒についたところで
まだまだこれからだからな。
金の卵を産み落すアヒルは当分生かしておくでしょ。
台湾も周辺諸国も影響下において人民の軍隊を
渡海できるようになればわからんけどな。
でないと、太平洋に出れないし。


47 :日出づる処の名無し:03/06/30 15:12 ID:9cPeEdxO
>>44
中国が日本を大国と見てる内は・・・ね。

48 :日出づる処の名無し:03/06/30 15:57 ID:9pgCUoVD
>>47
現実、中国がそこまで巨大になるかな?過小評価するわけじゃないけど。



49 :日出づる処の名無し:03/06/30 17:22 ID:S93F3u0L
スーチーは以前Nステのインタビューで日本の対中ODAを非難してたよな。
当然、久米が慌ただしく礼を言ってインタビューを終了させ、次のニュースに移っていたが…


50 :名無しさん:03/06/30 17:25 ID:vv/oIasa
小麦がなくても米粉がある。米粉パンおいしいよ。

51 :日出づる処の名無し:03/06/30 17:35 ID:aE6JJu9C
対中ODAさっさとやめれ!!アメ公反対しねーから。

無駄遣いが減って国民から歓迎もされるし、他にODA欲しがってるまともな国
に振り分けできるし良いことづくめなのに。

52 :日出づる処の名無し:03/06/30 17:44 ID:Hxda5fNI
ttp://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=030630142624X994&genre=int

ワロタ
右傾化じゃなくて普通化だそうです

53 :日出づる処の名無し:03/06/30 18:35 ID:m3njAYnW
>>52
中国は冷戦時代に、もっと自衛隊費を増やせと言っていたぐらいだから強かでしょう。
で、地域軍事大国化した今、周辺諸国の不安を取り除く為に日本の法改正に逆に賛成って
話もあるね。だから、中国の格言で持っていない振りをするとか、
弱い振りをするとかがあるから日本も見習いたいね。

54 :なぜこのねたが極東板に?:03/06/30 18:39 ID:6/YHONOZ
中国はでかい、中国軍は巨大だ








でも中身はどうか知らない

55 :日出づる処の名無し:03/06/30 19:10 ID:FnMzh41a
このままでかくなりすぎて勝手に崩壊してチョ

しっかし、NHKはシナの広告塔だな
シナは安全安全安全安全

56 :日出づる処の名無し:03/06/30 19:55 ID:/WKwkoPB
さて、大陸国家が強力な海軍を作ろうとガンガン費用をかけていたら
経済破綻であぼーんしたのが旧ソ連ですが。
実はソ連は経済の疲弊から冷戦対立をやめて軍事対立を解消したかったのに
アメに無理矢理つきあわされたという解釈がある。

陸軍国家が海軍国家を兼ねることは出来ないという
テーゼは生きているのでしょうか?

57 :日出づる処の名無し:03/06/30 20:13 ID:RXizJQfa
人民解放軍の陸軍戦力を大幅にリストラして
使えないヤシは首にした上で、ハイテクに強く、
アメリカと互角いやそれ以上の軍事理論を身につけた
エリート志向を目指していると思うのだが。
超7を200機導入とかサイバー戦志向だとか、アラビア方面を
制覇めざしてパキスタンに海軍基地をつくるとか
そういうことに拍車がかかると思う。
湾岸戦争でハイテク戦の威力を目の当たりにしてソ連中国の
軍事筋に大ショックをあたえていたが、イラク戦争でぷー珍すら
予測はずしてわずか2週間で終了したからな。
中国はロシアと違ってゲームは降りていない。
我々はまけてなどいない。ソ連の二の轍は踏まないという意思が
見えるような気がする。
むろん現時点で米国と正面決戦なんか自殺行為だということもわかっている。
がー何十年かかろうが、目指すところはそこだろうな。


58 :!!!:03/06/30 20:56 ID:E3KtaIkv
くそー、みんなのカキコ見てるとホント危機感もつよ!
中国に比べたら半島なんかスライム並の雑魚キャラだな。

59 :・_・ :03/06/30 21:01 ID:vCRQ2Zqo
アメリカがパキスタンに寄るからインドが中国に協力しちゃうんだよ。

60 :(-_☆):03/06/30 22:24 ID:CQYpjVOg
>>12

 アメリカ国民以外は二級市民以下の扱いじゃねえか(w

>>57

 残念ながら中国の本当の相手は米国ではないと思うよ・・・

 米中対立で衰退した米国に変わってユーラシアの覇権をかけて対立する国は・・・
きっとEU(もしくは新EU)だよ。


61 :日出づる処の名無し:03/06/30 22:27 ID:y+CqkP3/
米中を両天秤にかけられる位置取りを保つべきだ。

62 :日出づる処の名無し:03/06/30 22:31 ID:UOCfaoQU
中国は、少なくとも共産党政権は10年くらいのうちに破綻するのでは?
人口爆発もそろそろ限界だし、軍備拡張もそろそろ米が黙っていないだろう。
10年以内に戦争になったら、中国は確実に勝てない。

63 :日出づる処の名無し:03/06/30 22:58 ID:O/6uGLPE
>>62
富める者と貧しい者の差は半端じゃないしね。
男も女にあぶれているみたいで大変だ。

64 :日出づる処の名無し:03/06/30 23:08 ID:7NcD7Vr9
中国は2015年には空母を保有するといわれてるね。
ロスケから軍事テーマパーク用にキエフ級、A・クズネツォフ級空母
などを買い込んでいるのはその布石だというのは良く知られる話。
http://www.h3.dion.ne.jp/~okumoto/page019.html

で、艦載機の候補がこれ。
中国空軍戦闘機 殲 10
http://www.geocities.com/asiaaf/j-10.htm


65 :日出づる処の名無し:03/06/30 23:10 ID:Q8RK1/2C
>>64

 なんか、イスラエルで没になったラビみたいな機体だな。


66 :日出づる処の名無し:03/06/30 23:19 ID:Q8RK1/2C
>>58

 MP0の爆弾岩という説があります。 >北朝鮮

67 :日出づる処の名無し:03/07/01 00:17 ID:UTm0FJDj
零戦より軽い 超7 の何処に戦闘力があるって言うんじゃいボケえ

68 :日出づる処の名無し:03/07/01 00:30 ID:VZOcPb68
F-15の戦闘能力にステルスがついているという話だが。
しかも200機。
台湾なんかミサイルの先制攻撃で地上戦力の大半を撃滅した後に
超7で航空戦力をたたき、
人民軍&武装警察の上陸で軍が各地の要衝を抑え、武装警察が治安を
担当する段取りだからな。
本気でやれば米軍の介入前に台湾占拠成功するだろ。

後は可能性かなり低いが、パキスタンの海軍基地からイラン戦争が
起こったら、超7の実戦投入があるかも。
パキスタン軍も150機導入するし、
あわせて250機が米軍と対決したらわからんぞー
管制機もほれ、海南島でわざわざ米軍のアレを墜落させてまで
ノウハウとったから、今ごろコピー機つくxっているとおもうぞ。


69 :日出づる処の名無し:03/07/01 01:22 ID:M2LtC5kI
MADE IN CHINA の紙ヒコーキの事ですか?

70 : :03/07/01 10:21 ID:bkmcRa/3
米大統領の中国も悪の枢軸だ!発言まだー?
どう考えても中国が平和的な国家には見えないし早く消してくれ。

71 :日出づる処の名無し:03/07/01 10:22 ID:Sxw0Qqe7
中国が着々と侵略してますな

72 :日出づる処の名無し:03/07/01 16:09 ID:VZOcPb68
あげ

73 :日出づる処の名無し:03/07/01 16:24 ID:5DdAIuCV
>>64 みたいじゃなくて、基礎はほとんどラビ。
米国がラビ計画を潰したために腹いせに中国に技術を売却した。

74 :日出づる処の名無し:03/07/01 17:57 ID:9nSqrujf
インドと中国の急接近。これは何を意味するのか?

75 :こんな感じでどうでしょう?:03/07/01 18:52 ID:Bhs5ZsGM
パキスタンと日米だろ 北チョンが中国側につくとして 韓国はどーするかな?ってとこかな

76 :日出づる処の名無し:03/07/01 19:14 ID:VZOcPb68
>>73
ユダヤ人恐るべし。
イスラエルと台湾、南アフリカは準同盟国なのに
商売の前には信義も糞もないな。


77 :日出づる処の名無し:03/07/01 19:17 ID:VZOcPb68
>>74
ちょっと前のニュースで中国のチベット領有、インドのアッサム、シッキム
領有を相互に認めるというニュースが流れていたから、
インドと中国との緩衝国の分割したという事実を確認したという事がひとつ。

もうひとつは>>1のリンク先にあるように海賊対策があるということ。

むろん事態が変われば互いに背信する事は確かだろうな。


78 :日出づる処の名無し:03/07/01 19:23 ID:r71Zo29e
台湾海峡は200キロもある
台湾の対潜能力はアジアでは日本と在日米軍に次ぐ
台湾軍は精鋭で30万人もいる
ミラージュ150機がある

これでどうやって中国軍が海峡をわたるのか
少なくとも今後10年は不可能だろう
何よりも中国軍は海軍と空軍の戦いでは歴史上一回も勝ったことがない
陸軍ですら挑戦で米韓と引き分け、インドに優勢勝ち収めたくらいで
どう考えても不可能ですね
ミサイルで脅してパニック起こさせるくらいしかできないでしょう
それも何回かやれば慣れてしまう
台湾を最初の一撃で降伏させることができなければ、
当然のように台湾に独立宣言の口実をあたえ、
日米もそれを支持、中国には経済制裁(ないし封鎖)をふくむ
厳しい対応をとることになります。
そうなれば本格的な戦争にならなくても中共政権は滅亡するでしょう。

79 :日出づる処の名無し:03/07/01 19:28 ID:luQnubWe

シナといえば、香港の行方はどうなるのかなー。
段々締め付けが厳しくなっているみたいですね。



80 :日出づる処の名無し:03/07/01 23:45 ID:Y+q31mNo
プラハ、天安門、次は香港かぁ
ハァ

81 :山崎 渉:03/07/12 11:10 ID:ismHu9Hf

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

82 :山崎 渉:03/07/15 12:02 ID:V1/cxf15

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

83 :なまえをいれてください:03/07/17 17:47 ID:cRHe+WP5
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

27 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)