5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

国際競争力失いつつある日本の高等教育

1 :寺脇腱:03/07/01 07:43 ID:kXHnEMqi
国際競争力失いつつある日本の高等教育
目を覆う大学院生らの学力低下
http://www.sankei.co.jp/news/030630/morning/seiron.htm

*評価急落する日本人学生
この数年、アメリカの大学院に学生を送り出していて疑問に思っていた
ことがある。優秀な学生を推薦しているのに、入学許可がなかなか出ない
からである。他大学の教官の何人かに聞いて、どこでも同じ状況であると
わかった。

多数の日本人の経済学者を輩出している東部の名門Y大学では、この四年
間は、1人も日本人に入学許可を出していないという。京大からアメリカ
へ留学し、今は、東部の名門B大学で助教授をしているN氏は、今年は、
彼が審査委員会に入っていたので、やっと日本人学生に入学許可を出せた
という。それでも昔なら容易に取れた授業料免除もなしである。

やはり、東部のP大学の工学系の教授は、「日本からの大学院生は、学力が
低くて、とてもついていけない。痛々しいのでもう入学させない」と言う。



2 :日出づる処の名無し:03/07/01 07:46 ID:pVn0jVQn
2だニダ

3 :日出づる処の名無し:03/07/01 08:09 ID:69yDnDGx
「ゆとり教育」の成果だな。
サヨクとマスコミの仕業+甘ったれ受験生
が原因だ。
俺タチャ国立大学理科系受験で
数学(数T〜V)、英語、国語(現代国語、古文、漢文)
理科(2科目)、社会(二科目)
だったぞ。
漏れは理系出だが、本人訴訟の裁判に勝ったし、
先祖調べで古文書読んどる。
オマイらも勉強し直せヨ。

4 :日出づる処の名無し:03/07/01 08:26 ID:XxI2y46d
愛と平和と平等で育て上げられた、戦後民主主義の申し子の有様が
これか…。
 団塊のクズどもが、自分が猛勉強させられたのがイヤで「ゆとり
教育」なんてものを始めやがったのが全ての元凶。

5 :日出づる処の名無し:03/07/01 08:39 ID:69yDnDGx
>>4
最後の2行は違うだろう。
「ゆとり教育」は、基本的には
サヨクの日本国家解体政策だ。
何の為にか?
共産陣営に対して日本を無力化するためだ。
戦前日本は共産主義の防波堤だったからな。
つまりは、サヨクが官僚にまで及んだと言うこっちゃ。

オマイらも、おかげでサボレタじゃんか。
そのあげくが日本の地盤沈下だ。
これは、経済問題より深刻だぞ。

6 :日出づる処の名無し:03/07/01 08:48 ID:2EXVYplQ
結局、学生のレベルは

 中国>>韓国>>>>>>>>>台湾>>>>∞>>>>>>>>>日本

ということね。


7 :日出づる処の名無し:03/07/01 08:52 ID:69yDnDGx

おっ、チャン頃工作員か?
それとも日本への劣等感に打ちひしがれた在日か?


8 :日出づる処の名無し:03/07/01 09:01 ID:KHHuhs0R
支那は環境が悪いから論外。
監獄は馬鹿文字の弊害で論外。
日本は今の文部省の方針が論外。
こういう結論になるとみた。

それはそうと現状は酷い。
学問オタクが大量発生しないと、挽回は難しい。
他の学生が馬鹿ばっかりだと、せっかく良い素質もった人も
馬鹿になっちゃうから。北がミサイル打ち込んで来て
日本の戦後が全否定されれば回復はすぐ出来るんだけどな。

9 :日出づる処の名無し:03/07/01 09:05 ID:xJiAmCvR
単純に入試の問題だけではないだろう。
それよりも実社会と乖離した大学教育の在り方や学歴価値の低下という面が大きい。
要するに大学で勉強すること、あるいは学校教育への動機付けとなる要素が
社会全体として弱くなっているということ。
目の前にニンジンぶら下げられて必死に勉強していた昔や海外の学生とはやる気が違う。

あと「ゆとり教育」も最近は方向性が変わってきてるんで、うまくいけばおもしろいと思うよ。

10 :日出づる処の名無し:03/07/01 09:12 ID:QilCCZwA
極東の国はいずれも軽度発達障害に陥っている。

中国君 共産主義の愚かさをまだわからない>学習障害(LD)

日本君 能力があるのに社会性なし>高機能自閉症(アスペルガー症候群)

韓国君 自身の危険を察知できず人任せ(のびた君)>注意欠陥型ADHD

北朝鮮君 自分が浮いているのがわからず衝動的に攻撃する(ジャイアン)
>併発型ADHD(注意欠陥多動症候群)

11 :日出づる処の名無し:03/07/01 09:21 ID:69yDnDGx
「日本の戦後が全否定されれば」と言うのは
言い過ぎだぞ。
オマイの生い立ちも一緒に「全否定」するってんなら
話は別だがナ。
戦後サヨクの基本方針は、平和主義の名の
「共産陣営に対する日本国家の弱体化」だ。
何とか食える様になった国民は
耳障りのよいスローガンにだまされたのよ。
美濃部都政なんか好例だ。

教育は国家百年の計だぞ。
今からやらんと間に合わない。
とりあえず、オマイ勉強せい。
では、さらばじゃ。

12 :日出づる処の名無し:03/07/01 09:55 ID:nS28lTkr
北朝鮮と日米が開戦したら日本周辺は現在のパレスチナや数年前の旧
ユーゴ、ベトナム戦争時のベトナムのような状態になるのではないか?
日本はこれほど危険な地域にありながら「戦争はもう起らない」ものと
思い込んできたふしがある。実は日本国内がある意味で戦場であり続け
たのだ。血みどろの戦場になるか、チョンの植民地に成り下がるか、ど
ちらかしか選択の道は残されていない。一部の官僚がチョンの植民地に
なる方を選んだからといって、国民がそれに従う理由はない。

13 :擬古侍 ◆SAMURAII.Q :03/07/01 10:34 ID:UMRjb/8V
ゆとり教育とはセレブ的生活からはみだした者を
排除するために生み出したものであり、
排除された者(国立や私立にいけない者)は小学校で
行儀良く授業を聞くことができない段階であり、荒れており、
普通の教育を受けられないのは当然です。
昔はまだ、躾のできた子供が多かったが、
馬鹿ばかりが遺伝子を残すようになり、
後天的な人としての要素が劣化してしまったのです。
アメリカのブラックピープルの多い地域の学校では読み書きさえも
教えられない状況に近くなるでしょう。

14 :日出づる処の名無し:03/07/01 10:44 ID:IrJUjJUE
> 名門Y大学

スーフリの予感…

15 :名スレの予感君(ごくとう) ◆593GOKUTOU :03/07/01 10:56 ID:HyIHsUSi

           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧η∧   <   教育勅語を復活せよ!!
  (,,・Д・)     \__________
 ミ__ノ

16 :寺脇腱:03/07/01 11:16 ID:kXHnEMqi
>>14
アメリカ「東部の名門」です。

17 :日出づる処の名無し:03/07/01 16:13 ID:7EMN8Dao
>現場を知らない人たちに、過度の権力が与えられたことで、改革を通じて、教育・研究は
>形骸(けいがい)化し、行政の力が肥大化した。中央集権を維持したままの改革ということでは、
>国立大学の独立行政法人化も同じ運命にある。このまま進むなら、結果として、文科省の
>コントロールが強まるのと引き換えに、日本の大学の国際競争力が失われてしまうことであろう。

パイが縮小している故に役人が宿主をせっせと創り、探し出して寄生する。
建築のシックハウス法なんかも胡散臭い臭いがぷんぷんする。
教育も然りって事だろうな。
日本の行政・政治は一部の連中の利益確保、特権化機構って事がこんな事からも読める。

可能ならばニュー速or+で記者に立てて欲しかった。
空洞化と言うより高等教育が崩壊したと言っても良い内容が書かれている。>1

18 :日出づる処の名無し:03/07/01 17:03 ID:xJiAmCvR
しかし現場にも改革意識が薄いのもまた事実。
教育・研究の形骸化というけれど、では教授どもが我が身を見ても
偉そうに言えるほどの努力をしてきたかというとそれも疑問だなあ。
役人にも問題は多かろうが、
逆に下から突き上げるエネルギーがないことの方がより本質的な問題ではないか。
結局大学側も役人と変わらない、まさに高等教育の崩壊だね。
役人だけでなくもっと現場も真剣に考え行動しないことには解決の道はない。

19 :日出づる処の名無し:03/07/01 17:07 ID:IrJUjJUE
っていうか、優秀な学生は研究室で囲い込んじゃうからねぇ…
外国に廃品を押し付けてきたツケが回ったんだろうな

20 :日本(・∀・)イイ!@トリップ消失中:03/07/01 17:35 ID:/7W2RVoq
韓国学生の科学能力、世界トップ

国連教育科学文化機関(ユネスコ)が国際学生評価プログラム(PISA)に参加した43カ国を
対象に調査した結果、韓国の学生が科学能力1位、読書読解・現実応用能力2位、数学能力
3位など優秀な評価を受けた。 結果によると、科学能力評価で韓国の学生は総552点でトップ
となり、日本(550点)、中国(541点)が後に続いた。
読書を通じて知識を習得し、それを現実生活に応用する能力評価で、韓国の学生はフィンランド
に次ぐ2位となった。 3位は中国(香港を含む)、カナダと日本がそれぞれ4、5位となった。
5段階で測定した今回の評価で、韓国の学生は最上位の第5段階に入った学生が6%と、
フィンランド(18%)や中国・日本(各10%)を下回ったが、第4・3段階にそれぞれ31%、39%と
多数分布し、アジア国家の中国と日本を上回った。
数学能力評価は中国(560)がトップで、日本(557)と韓国(547)がそれぞれ2、3位となった。
韓国の学生は15歳までの累積教育投資水準が3万ドルにとどまり、5万ドルを超える多数の経済
協力開発機構(OECD)国家を大きく下回ったが、投資に対する理解能力の水準ではフィンランド、
日本とともに最上位に入った。
今回の調査は、各国15歳の学生4500〜1万人を対象に、筆記テスト、アンケート調査などを
通じて実施された。

http://japanese.joins.com/html/2003/0630/20030630184256400.html

相変わらず「ユネスコの調査」でだけ上位に食い込める国があるな。

21 :日出づる処の名無し:03/07/01 18:00 ID:x7l3Kbs3
↑↑↑
目障りだ。
日本の併合でやっと近代化の糸口を
つかんだ朝鮮人が、エラソウに…

ところで、スレタイトルがまずい。

教育立国のためには、
今、我々は何を問題とすべきか?

と言う事だろ?

22 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :03/07/01 18:15 ID:QehO3VDS
ま、実力だな。

しかも、ゆとり教育やらでバカに拍車をかけてるわけだ。

その点、韓国では教育熱が高い。
http://wish.shizuokanet.ne.jp/from_korea/kyoiku.html

韓国>>>>>>>>>台湾>>>>∞>>>>>>>>>日本

となるのは時間の問題だな(プ


23 :日出づる処の名無し:03/07/01 18:20 ID:nMQEXUMF
問題の根は、ゆとり教育というより向上心とか探求心の欠如では?




24 :日出づる処の名無し:03/07/01 18:34 ID:rWksXrVK
ま、船虫Jr ◆.Tg2yBtH66は

世界一般>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>世界最下層>>>船虫

というのが確実だが(プ

25 :日出づる処の名無し:03/07/01 18:56 ID:Kltkn8MO
まあ、これから成長するのは韓国だろうな。
国家レベルで「いい人=バカ殿」やってる日本は
世界中から都合良く金と技術だけむしり取られて、国際競争力は
低下する一方。そして金と技術が無くなったら最後、どの国もそっぽ向く。
それが国際社会の現実。
ヒュンダイに技術供与して自分のところよりも売れる車を造らせてる三菱や
ポスコに追いつかれた新日鉄が馬鹿なだけ。
日本は追い抜かれたら見捨てられるだけさ。

26 :パピヨン:03/07/01 20:15 ID:IAsNFhfO
漏れは高校中退しましたが何か?

27 :日出づる処の名無し:03/07/01 22:24 ID:/jWFafh9
基盤研究開発におけるこれからの大学・国研の役割
http://www.fed.or.jp/pub/fed_j/pdf/v11n3_05.pdf
http://www.google.co.jp/search?q=cache:iumKp4IR4h0J:www.fed.or.jp/pub/fed_j/pdf/v11n3_05.pdf+%E5%9F%BA%E7%9B%A4%E7%A0%94%E7%A9%B6%E9%96%8B%E7%99%BA+site:fed.or.jp&hl=ja&ie=UTF-
46ページ
>大学院にいる学生の授業料や生活コストが、日本の場合はほとんど
>本人持ちなわけですね。これは諸外国のシステムと比べて非常に違
>うわけです。これを、このまま放置することはできないのではない
>かと私も思います。
48ページ
>せっかく苦労して教育して「ああ、結構できるな」と思っても、み
>んなアメリカへ行きたいと言うんですよ。それはやはり向こうのほ
>うがずっと待遇がいいですしね。
長いけれども、通読するに足る内容のあるパネルディスカッションで
ある。先生方の危機感が伝わってくる。

28 :日出づる処の名無し:03/07/01 22:28 ID:xKurO/Ql
ここを読むと日本の組織のダメダメ具合が良くわかりますよ。
http://www1.kcn.ne.jp/~imashu/Keimoh.htm

29 :パトリオットレフト:03/07/01 22:32 ID:u0K031L7
お、フナムシ君、ここにも来てるなぁ。
半島人の「絶対的優位性」ってやつを、ここでも発揮してくれるかな?
君を見てると、「半島人の遺伝的絶対優位性」ってやつがどんなものか、よくわかるねぇ。
君自身が、宿題の答えだったわけだね。

30 :日出づる処の名無し:03/07/03 00:36 ID:+WPX99hG
これは死活問題だ。
手遅れになれば再起不可能になる。

31 :誰も書かない本当の理由:03/07/03 00:47 ID:h1aKoM+j
思うに、優秀な男の本能が、青春時代の学問よりナンパの方を選ぶ時代なんだよ。
現代、学問を追及した生活を送ったら、美しい処女と出会える確率は0%
昔は、学道を究めたのち出会っても美しい処女がいたのだ。

32 :日出づる処の名無し:03/07/03 01:42 ID:Si0Ia8A6
単純に大学を始めとして学校で学ぶことの社会的な意義が薄れたからだろ。
学校がちゃんと意義あることを教え、
かつそれを社会が正当に評価すれば学生は必死で勉強するよ。

就職面接で大学で勉強したことはろくに聞かずに
「勉強以外で頑張ったこと」を聞くような状況じゃ、学生が勉強なんてするわけない。
学生の本分は・・・なんて言ったって冗談にしか聞こえない。

33 :日出づる処の名無し:03/07/03 01:46 ID:rTdKDi9E
デフレの時代でも教育費はインフレなんです。
東大・京大に入学するには、親のバックアップが不可欠です。

34 :日出づる処の名無し:03/07/03 01:48 ID:3rjIS7p+
危機感を持つことは良いことだ。

35 :日出づる処の名無し:03/07/03 01:53 ID:xoVnFAQI
韓国あたりも学力低下してきているらしいが。

36 : :03/07/03 01:56 ID:354CTk/a
これでいいんだよ。アメリカが世界一学力がある国なのでは無い。
一部の頭のいい奴が多くの愚民をコントロールできる世界が
良い世界なんだよ。

37 :日出づる処の名無し:03/07/03 02:03 ID:Si0Ia8A6
>>36
しかし本当の国力増強を考えるなら同時に全体の底上げと多様化もしなくてはならない。
アメリカはそのことに気付いて次の手を打ち始めてるよ。
日本の「ゆとり教育」もそこまで見据えた上でのあくまで布石にすぎない。

38 :日出づる処の名無し:03/07/03 02:05 ID:aBRn4oPC
このお先真っ暗な国では夢や希望を持てず「今楽できればいいや」と思う人が増えてるのか。
パラサイトシングルの増加なんかはそれだろうし。

39 :日出づる処の名無し:03/07/03 02:05 ID:o8msybJw
けど私立小学校や中学校が無い田舎は悲惨だよ。
選択肢が最初から無いんだから。
馬鹿の巣窟に行くしか無い香具師は
蔭山メソッドでも実践する以外に無いのかね。

40 :日出づる処の名無し:03/07/03 02:14 ID:Si0Ia8A6
>>39
そのための「ゆとり」なのですよ。
お馬鹿な学校に通わなければならない負担を最小限に留め、
金とやる気のある人間はそれに捕われることなく
塾でも家庭教師でもいいから思う存分勉強しなさいと。
文科省が塾の存在を認めたのもそのためです。

41 :日出づる処の名無し:03/07/03 02:52 ID:V35dnQAh
私の作ったサイト!アイデアも沢山♪
http://nuts.free-city.net/index.html

42 :日出づる処の名無し:03/07/03 03:02 ID:L0Gq/ada
>>40
名言ですな。そういう解釈は。
ソースがもしあれば尚美味しいのだけど有ったりしますか?

43 :日出づる処の名無し:03/07/03 03:11 ID:nwEMGA5z
>>42
ソースと言うのはアレだが。
都内某中学校の父兄面談で学校の教育レベルに文句(と言うほどじゃないが)付けると
「塾とかご利用になって・・」とやんわり言い返された例なら、町内にあるんだけど。

44 :日出づる処の名無し:03/07/03 04:14 ID:Si0Ia8A6
>>42
ソースと言われてもちと困っちゃう。
当り前な話だけど、現状でこんなの正式に公にしたら計画は飛んじゃうからねえ。
教育学関係の専門雑誌とかの中ではあった気がするけど、探す気にならん。
最近引越ししたんで資料をどこにやったか分からんのだよw
ただ私も一応旧帝教育学部で教育行政を専攻してるんで適当に言ってるわけではないです。
文科省の高等教育部局とも繋がりのある教授の考えもそうだし、
実際教育学関係の人間の間では、賛成派でも反対派でもほぼこうした見解で一致してるよ。
「ゆとり教育」が本当にゆとりをもたらすなんて考えてる人はほとんどいないでしょう。
カリキュラムとしてのゆとり教育と学力低下は実はそれほど関係ないんですよ。
(全く無いとは言わないが)

45 :日出づる処の名無し:03/07/03 12:38 ID:ZjjJiw/1
いじめでぼこられて芽を摘まれるやつもかなり多い様な。

46 :日出づる処の名無し:03/07/03 12:47 ID:+GjP46vL
おごれるものは久しからずだ。

47 :ナチュラリスト・駿:03/07/03 14:34 ID:2CzyOA1A
>>45
いぢめられる香具師は社会に出てもいじめられるだけ。
幼少のうちに「がんばっても無駄だ」と教えられたんだからむしろ感謝すべき

48 : :03/07/03 23:28 ID:orjPHAML
>>25

>国家レベルで「いい人=バカ殿」やってる日本は
>世界中から都合良く金と技術だけむしり取られて、国際競争力は
>低下する一方。

パクリしか出来ない国を恐れる必要は無いよ。
日本の凄い点はパクっても必ずオリジナルを凌駕する製品を
作ってきた点で、劣化コピーと言えば音楽ぐらいしか思い当たらない。
世界から評価される製品を作った人と、一度も作った事が無くパクリしか
できない人では、作った製品の外見は同じでも、人間の能力は天と地ほど違う。

まあ早い話、素人だってパクリOKなら小説家にも作曲家にもなれるわけだ。
でも、そういう人はオリジナルは何も作れないだろ。



49 ::03/07/03 23:39 ID:orjPHAML
あとねえ、日本は中国みたいな統制国家じゃないから、パクリってのは
絶対無くならないのね。パクリに限らず、強盗殺人レイプなんでもそう。

断固とした対処はすべきだけど、そんなものは専門家に任せておいて
日本人は日本人として、自分の能力だけ磨けばいいのよ。
どうにもコントロールできない外国の事で、思い悩むのは時間の浪費。
自分の能力は自分でコントロール出きるでしょ、同じ悩むならコッチでしょ。


50 :日出づる処の名無し:03/07/04 03:36 ID:ZIDU1NF7
以前も日本を代表する国際的企業の経営者から「会社の研究職に日本人技術者は雇用せず、すべて中国人を雇っている」と
聞いた。そして松下電器も来年度から採用技術者の五分の二を日本人から外国人に変えるという。


これは恐ろしいことだよ。
とくにチャンとチョンは・・・・。
シナ人エコノミストが跋扈し始めて以来、不自然にシナ経済を持ち上げるマスコミを見てみろ。

51 :日出づる処の名無し:03/07/04 10:12 ID:zfCv7+M8
>>50
高等教育云々というより賃金問題だろうねぇ…
営業偏重の昔に戻りつつあるわけだ

にしても松下は終わったな

52 :ヨッシー:03/07/04 10:25 ID:7GEPHPyE
>>47 勉強ができる事が原因で妬まれていじめに会うという例もある
ようするに今までの悪平等主義の結果だ

53 :おじさん:03/07/04 14:10 ID:0MIYQLuZ
かつて、公立学校での学級崩壊が大きな問題となり、
マスコミでも良く取り上げていたころ、日教組のある幹部が・・
   ・・・・「学級崩壊は、むしろ望むところだ」と言った・・・・
・・日教組(旧社会党・極左)・・全教祖(共産党)・・
彼らにとって学校は、教育の場ではない。
 ・・ソ〜スはたしか月刊誌「正論」か「諸君」です・・少なくとも「世界」ではない。
学校は、社会主義闘争のための重要な解放区である。また利権の場でもある。

54 :日出づる処の名無し:03/07/04 14:23 ID:lfhn3opi
>>47
いじめっ子の自己正当化はいらん。
学校だろうが一般社会だろうがいじめる方が悪いのは当たり前。


55 :日出づる処の名無し:03/07/04 15:22 ID:BraxFdPp
>1
この論文を書いた人は
今は、アメリカだけに優秀な人が行くとは限らないってことを考慮していないバカ!

留学先もカナダ、オーストラリア、ニュージーランド、イギリス、シンガポール、
韓国、中国など多様化しているのを知らないバカ!

56 :日出づる処の名無し:03/07/05 03:04 ID:51kZfGW1
>>55
君のその説を裏付けるデータを出展明示にてよろしく。

57 :日出づる処の名無し:03/07/05 16:31 ID:OzIi3cMD
>>50
後悔先に立たず、の好例ですな。
まぁ、舵取りを委託された奴を最終的に承認したのは株主なんだから・・・

58 :日出づる処の名無し:03/07/05 16:34 ID:OzIi3cMD
>>56
データにはならないし、ソースは出すわけにいかないんだが。
親会社、今年度から米国MBAを敗戦処理系に専従。
イタ・英・仏のMBAを将来処理系(変な言い方だな)に専従。

と、役割分担かえたそうでつ。漏れが出入りしてる大学の教授先生に
その話をしたら、評価高かったですよ。

59 :日出づる処の名無し:03/07/11 11:07 ID:PF361ePH
日本じゃまともな教育は受けられない。

60 :バカは氏んでも名乗らない:03/07/11 11:10 ID:bz7JtUf9
60get

61 :_:03/07/11 11:20 ID:d93Vn3+4
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/jaz09.html

62 :日出づる処の名無し:03/07/11 12:01 ID:KGXd09WB
テスト


63 :大糞@便太 ◆NODONG6/kg :03/07/11 20:48 ID:dm3Yh+um
>>10
連続ドラマ小説「ニホンちゃん」
http://teri.2ch.net/test/read.cgi?bbs=korea&key=994719628

でも読んだ?

64 :山崎 渉:03/07/12 10:29 ID:K6Jrrrq/

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

65 :_:03/07/12 10:29 ID:3Bz29rX0
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/jaz09.html

66 :山崎 渉:03/07/15 12:06 ID:F4BQSQTD

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

67 :なまえをいれてください:03/07/17 17:27 ID:PlQbVZbi
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

22 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)