5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

原爆被害は日本の加害が原因と 南京大虐殺記念館長

1 :名スレの予感君(ごくとう) ◆593GOKUTOU :03/08/06 20:49 ID:m8nnpSh4
★広島原爆忌:南京大虐殺記念館が原爆資料館を訪問

・中国・南京市の「侵華日軍南京大屠殺遇難同胞紀念館」(南京大虐殺記念館)の
 朱成山館長(49)が5日、広島市の原爆資料館を訪問した。今回が5度目だが、原爆
 資料館長で初の戦後生まれの館長となった畑口実さん(57)と初めて対面。ともに
 体験談を語ることは出来ないが、「だからこそ、被害で生じた憎しみだけを伝える
 のでなく、新たな平和への思いが発信できる」(畑口館長)と語り合い、両館の協力を
 約束した。

 朱館長は「展示方法も優れており、核廃絶への訴えがよく理解できた。原爆で壊滅した
 ヒロシマは、南京の被害とよく似ている」と畑口館長に語りかけた。

 一方で、「原爆被害は日本の加害が原因。まだ、その歴史に十分触れていない」と加害
 展示の充実を求める場面も。畑口館長は「それぞれの方法で平和を伝えることも重要。
 歴史認識の部分へ、踏み込む難しさもある」。違った歴史観と歴史認識を持つ資料館を
 導く立場の違いもにじませた。

 別れ際、「被害を展示し、平和を希求することでは、私たちの目的は同じ」と語った
 朱館長の言葉に、畑口館長は「互いに展示を紹介し合うなど、協力を継続して
 いきましょう」と応え、握手を交わした。
 http://www.mainichi.co.jp/news/flash/shakai/20030806k0000m040073000c.html


2 :名スレの予感君(ごくとう) ◆593GOKUTOU :03/08/06 20:52 ID:m8nnpSh4

           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧η∧   <   虚構と捏造の記念館の館長が何をほざく!!
  (,,・Д・)     \__________
 ミ__ノ

3 :日出づる処の名無し:03/08/06 20:52 ID:ksW1o1B6
朱の言う事は正しい

4 :モンゴル750(ナナハン) ◆QZuguvPAY6 :03/08/06 20:55 ID:jmbHlsH/
>朱館長は「展示方法も優れており、核廃絶への訴えがよく理解できた。原爆で壊滅した
>ヒロシマは、南京の被害とよく似ている」と畑口館長に語りかけた。


>ヒロシマは、南京の被害とよく似ている」と畑口館長に語りかけた

(゚д゚)ポカーン

5 :日出づる処の名無し:03/08/06 20:58 ID:SvkXcHHW
◆日本は政治的に大虐殺を否定すべし

中国は政治的に南京事件をとらえている。しかし、日本人は研究対象として科学的に検証し、それだけで中国と対決しようとしている。南京虐殺を政治的に肯定している中国人に、南京事件の科学的な検証や論理だけでは通用しない。
日本人はこのことに気がつくべきである。日本は科学的論理的な否定とともに、今後は政治的にも否定する必要がある。科学的にいくら否定しても、中国人は絶対に納得しない。ますます政治的になるか感情的に反発するだけで不毛の論争になるだけである。

中国が政治的に南京大虐殺を肯定するならば、日本は政治的に否定しなければならない。政治の舞台での論争ならば、政治的に否定しなければならない。これは原爆投下について、被害をいくら言いつのっても、アメリカは政治的に否定していることと同じである。
「太平洋戦争の終結を早めるためにやむをえざるものであった」というアメリカの主張はきわめて政治的な結論である。被害者数や残虐性をいいつのる土俵にはのぼってこない。

南京事件についても同じである。日本は政治的発言をしなければならない。もし、それで一時的に国交が断絶しようとも、未来永劫の日本の国益を考えたならば、政治的に否定するのが国益にかなう。これが戦略的判断である。

我々は、北京詣でをして中国人に謝罪する日本の政治家のリップサービスの犠牲になってはならない。まして、子々孫々を知能指数の低い政治家の犠牲にするなど一言語道断である。政治家は、過去の歴史ではなく、日本の未来の歴史にこそ責任をもたなければならない。
過去の歴史への無貢任なリップサービスは、日本の未来の歴史に取り返しのつかない害毒をもたらす。戦略的思考のかけらもない知能指数の低い日本の政治家たち、臆病で腰抜けな政治家たち、彼らには総退場してもらうほかはない。

南京大虐殺を一言いつのり、記念館を建てて日本を非難する中国へ、断固たる抗議ができない連中が政治を語る資格などまったくない。南京攻略戦で戦死した勇敢な日本兵に対して顔向けができるのか。(P142-P143)


6 :日出づる処の名無し:03/08/06 20:59 ID:SvkXcHHW
◆三〇万人説を論破するディベート

中国人 「南京大虐殺を謝罪しろ」
日本人 「大虐殺とは何か定義してくれ」
中国人 「大量の中国人を虐殺したことだ」
日本人 「大量とは何人だ」
中国人 「三〇万人だ」
日本人 「三〇万人の根拠を示せ。具体的な氏名を出せ」
中国人 「そんなことは不可能だ」
日本人 「ならば、三〇万人は嘘だ」



7 :日出づる処の名無し:03/08/06 20:59 ID:SvkXcHHW
◆南京攻略戦は正規の戦争であるというディベート

中国人 「日本は南京で大虐殺を行なった」
日本人 「それは根拠のないつくり話だ」
中国人 「そんなことはない。南京城が陥落した後、城内で大量の人間を虐殺した」
日本人 「南京攻略戦では、日本軍は降伏勧告をした後、戦端を開いた正規の戦争である。戦争に戦死はつきものである。日本軍も損害を出している」
中国人 「民間人を虐殺したのだ」
日本人 「中国兵は卑劣にも軍服を脱いで民問人になりすました。軍人としては恥ずべき行為だ。首都を死守しない恥ずかしい軍隊ではないか」
中国人 「日本軍が迫ってきたからだ」
日本人 「情けない軍隊だ。軍隊ならば、首都を死守し、捕虜となるくらいなら、死んでも守り通す気概が必要だ」



8 :日出づる処の名無し:03/08/06 21:00 ID:SvkXcHHW
◆中国軍の恥ずべき実態を突くディベート

中国人 「南京での日本軍と日本人は残虐だ」
日本人 「中国人は自分たちの南京戦における敗戦や弱さを日本軍の残虐行為にすり替えている」
中国人 「残虐な日本人は反省がないのか」
日本人 「残虐さは歴史的に中国人のお家芸ではないか」
中国人 「日本人は南京大虐殺の反省がまったくない」
日本人 「首都を防衛できなかった中国軍の弱さを反省しろ。軍服を脱ぎ捨て逃亡するなど軍人としてあるまじき行為だ。恥を知れ」


9 :日出づる処の名無し:03/08/06 22:08 ID:d4yR27W9
もっと続けてくれ。
1人でも死ねば大虐殺だ、というチャンコロに対してはどう答える?

10 :日出づる処の名無し:03/08/06 22:11 ID:5Yahc2eJ
ったく、偽善者どもにはヘドがでるぜ!!!!!!

11 :日出づる処の名無し:03/08/06 22:12 ID:17Y0Qvqd
>>9
それでは大虐殺ではなくて殺人事件だ。

12 :日出づる処の名無し:03/08/06 22:23 ID:Cf6F6g7+
原爆で亡くなった人たちに対して哀悼を捧げるが、
これを利用する左翼に腹がたつ。
あの市長の言葉には笑ったね。


13 :日出づる処の名無し:03/08/06 22:27 ID:t+tUeIcI
原爆ドーム(原爆投下)と
アウシュヴィッツ強制収容所(ユダヤ人虐殺)は
世界遺産として登録されているが・・・

南京大虐殺に関する登録はない。

南京大虐殺が本当なら、負の遺産として世界遺産にしろ。> 中国

14 :日出づる処の名無し:03/08/06 22:41 ID:MHaV7kjQ
中国の歴史そのものが虐殺の歴史だろうが。

15 :日出づる処の名無し:03/08/06 22:47 ID:oaR62Mlr
中国大陸(例えば南京)から人骨が大量に出土したとして、
その人骨が何時の時代のものかキチンと測定出来るのだろうか?


16 :日出づる処の名無し:03/08/06 23:00 ID:uP4uxG5q
これで中国は核攻撃を受けても文句が言えなくなったわけだ。
落とされた原因はお宅らの加害が原因になるんだからね。
旧ソ連諸国から核燃料が格安で手に入り、更に全世界でテロが横行しているこのご時世に
とんでもない事言っちゃったね。ご愁傷様。

ところで中国のお偉いさんは文化大革命の後始末は済んだのかい?
お宅らが発表している南京大虐殺の死者数よりそっちの方が圧倒的に多いわけだが。


17 :日出づる処の名無し:03/08/06 23:22 ID:b4NN4QUU
うはは、ワラタ・・・つか、笑い事じゃないのか。大真面目で言ってるんだもんな。
でも今、なぜか美容整形板で、

>みすみす原爆を投下された広島はニッポンの恥。

>原爆投下されたことを恥じてない日本人の方が、アジアはおろか欧米でも冷笑されてるのに。
>こういう愚か者にはナチを恥じてるドイツ人の爪の垢でも煎じて飲ませたい。

>原爆にしろただの爆弾にしろ、落とす方より落とされる方に問題があります。
>何も非が無ければ爆弾なんて落とされないものです。
>広島や長崎はアメリカを責めるのではなく、自らが放射能で環境破壊をしたのだと
>自責の念にとらわれるべきです。

と暴れているチョンを見てきたばっかりなんだww

18 :ケンペーくん:03/08/06 23:46 ID:3yQrHAEU
まあ、でも一度は南京大GAG殺記念館行くべき。
マジ、大爆笑できるから。俺のお墨付き。

19 :日出づる処の名無し:03/08/06 23:48 ID:Y2XO5PWO
>>15放射性同位元素で測定できる。だけど、支那はそれをやらない。やったら全てばれるから。
http://members.goo.ne.jp/home/higuchit1102

20 :日出づる処の名無し:03/08/06 23:50 ID:K1iXnTPQ
で、
「これらの展示の根拠は?」と聞くと、
「日本の新聞」
とこたえてくれるそうだ。

なんというべきか、、、

21 :毛沢東:03/08/06 23:58 ID:ovp9s8EE
>>16
「大躍進」もよろしく〜


22 :日出づる処の名無し:03/08/07 00:10 ID:Wuk65r3e
>>20
連中から言わせればその日本の新聞というのはアカピーかザイニチだろうね。
残念ながらその2紙は日本の新聞ではないのでと返しませう。
ヨメウリかサンケイがでかでかと書いてる様なら相談に乗ってやるよといったところだが。

23 :日出づる処の名無し:03/08/07 00:27 ID:Wn6MH9p+
毛沢東は大躍進政策で中国人民2,000万人を餓死させたが
餓死記念館はいつ作るんだ?

24 :日出づる処の名無し:03/08/07 00:31 ID:7fRMVna4
南京大虐殺が無かったと主張してる日本人の中で、
一人でも「本当は何があったのか」検証した人はいますか?
「東京裁判」も冤罪で処刑された人がいたなら、
「本当にさばかれるべきは誰だったか」検証した人はいますか?
中学生の頃、日本軍が妊娠した中国人女性の腹を裂いて、
中から赤ちゃんを取り出して笑っている写真を、
社会の授業で先生に見せてもらいました。
もちろん日本の学校で、です。吐き気がしました。
南京大虐殺の30万人という数字の信憑性ばかり追及して、
少しでも不正確な点があるからといって、無かったことに
しようとは都合が良すぎます。
じゃあ日本に原爆が落とされた時の死亡者数は何人ですか?色んな資料、
ホームページを見るたびに数字が違いますよ。
14万人、20万人、30万人、40万人といつも数字が違います。
可笑しいですね!日本人の理屈で言えば、
日本に原爆は落ちたというのはウソと言うことになりますね。

日本の戦争責任資料センターを紹介します。
http://www.jca.apc.org/JWRC/index-j.html

日本人が作ったホームページです。
歴史修正主義者は、これを読んで反論してみてください。


25 :日出づる処の名無し:03/08/07 00:31 ID:7fRMVna4
「自分の国の被害だけ、大袈裟に強調する日本人のトンデモ歴史観」

広島市のホームページ
http://www.city.hiroshima.jp/shimin/heiwa/shisya.html
約14万人が死亡


長崎市のホームページ
http://www1.city.nagasaki.nagasaki.jp/na-bomb/museum/qa/index.html
死者約74,000人

この資料によると「広島・長崎、合わせて約21,4000人」のはずなのに

小林よしのりの「台湾論」では、「広島・長崎、合わせて30万人」と主張している。
その後、「台湾論を超えて」という台湾論の批判本で、
「小林よしのりは原爆の死亡者数を勝手に増やしている」と批判されたのに
「戦争論3」で、また「広島・長崎、合わせて30万人」と書いてある!
小林よしのりは、30万人という数字が不正確だから「南京虐殺事件」は
無かったと主張し、「数の問題ではない」と非難されると「数だけの問題だ!」と
息巻いてたくせに、原爆の死者数だけは増やしたがるのは何故?この約10万人の誤差は何?
他にも30万人とか40万人とか主張しているHPを見たよ。
自分で探してね。


26 :日出づる処の名無し:03/08/07 00:44 ID:006WfCF5
>>24-25
バーカ。
21,4000ってのは直後の死者。
核は放射能だから、一年以内の死者はそれより軽く10万こえてもおかしくない。
5年、10年もたてばなおさら。

まあ、シナブリの知能じゃこの程度の書き込みが精一杯だろうW

27 :日出づる処の名無し:03/08/07 00:47 ID:mKGtZLFt
>>25
約14万人ってのは直後の死亡者数だろが。
ガンなどで何年も苦しんで死んでいった被害者は含まれていないだろが。

28 :日出づる処の名無し:03/08/07 00:55 ID:Wuk65r3e
>>26-27
許してやれよ。
>>24-25は自分の母国は全く関係ない死因でも死者数をカウントして
自分に都合の悪い事は即死者しかカウントしない左傾団体の工作員だからな。

29 :日出づる処の名無し:03/08/07 01:05 ID:Wn6MH9p+
>>24-25
黙れ白丁。
妊婦の腹を裂いて胎児を取り出すのは朝鮮人の風俗だろうが
この捏造民族めが。
国に帰ってから言いたいことをぬかせ。

お前等が見て吐き気なんか感じるわけが無い。
自分もやりたくてウズウズしたくせに。

30 :日出づる処の名無し:03/08/07 01:06 ID:006WfCF5
>>29
>>24-25
シナ人だろ

31 :日出づる処の名無し:03/08/07 01:08 ID:006WfCF5
反日書きこであふれるシナサイト
http://www.1931-9-18.org/
http://wenshuqingren.51.net/dy/index.htm
http://www.chinaredarmy.com/
http://www.china918.net/
http://www.520china.org/
http://joleo.yeah.net/
http://www.szbd.net/



32 :日出づる処の名無し:03/08/07 01:09 ID:pjxb7bxx

         し!     _  -── ‐-   、  , -─-、 -‐─_ノ
  売 あ    // ̄> ´  ̄    ̄  `ヽ  Y  ,  ´     )  購 朝 え
  国 の     L_ /                /        ヽ 読 日  |
  奴 紙    / '                '           i !? 新 マ
  だ 面    /                 /              く   聞 ジ
  け に    l           ,ィ/!    /    /l/!,l   /厶,   を
  だ 耐   i   ,.lrH‐|'|     /‐!-Lハ_  l    /-!'|/l   /`'メ、_iヽ 
  よ え   l  | |_|_|_|/|    / /__!__ |/!トi   i/-- 、 レ!/   / ,-- レ、⌒Y⌒ヽ
  ね ら   _ゝ|/'/⌒ヽ ヽト、|/ '/ ̄`ヾ 、ヽト、N'/⌒ヾ      ,イ ̄`ヾ,ノ!
  え れ  「  l ′ 「1       /てヽ′| | |  「L!     ' i'ひ}   リ
  | る  ヽ  | ヽ__U,      、ヽ シノ ノ! ! |ヽ_、ソ,      ヾシ _ノ _ノ
-┐  の ,√   !            ̄   リ l   !  ̄        ̄   7/
  レ'⌒ヽ/ !    |   〈       _人__人ノ_  i  く            //!
人_,、ノL_,iノ!  /! ヽ   r─‐- 、   「      L_ヽ   r─‐- 、   u  ノ/
      /  / lト、 \ ヽ, -‐┤  ノ  キ    了\  ヽ, -‐┤     //
ハ キ  {  /   ヽ,ト、ヽ/!`hノ  )  モ    |/! 「ヽ, `ー /)   _ ‐'
ハ ャ   ヽ/   r-、‐' // / |-‐ く    |     > / / `'//-‐、    /
ハ ハ    > /\\// / /ヽ_  !   イ    (  / / //  / `ァ-‐ '



33 :日出づる処の名無し:03/08/07 01:10 ID:Lf0SInXt
原爆の被害で後遺症で死んだのを入れる場合はそれを明記した方がいいとは思う。

34 :日出づる処の名無し:03/08/07 01:10 ID:Wn6MH9p+
>>30
すまんはやとちりか。

35 :日出づる処の名無し:03/08/07 01:17 ID:006WfCF5
妊婦の腹を裂いて胎児を取り出す

これ、シナ人の伝統芸。
朝鮮出兵のとき一番現地民に略奪行為を行ったのは、
シナの残党兵だった。日清戦争の時と同じ。

それが全部日本軍のせいにされてる。

36 :日出づる処の名無し:03/08/07 01:27 ID:+/6S/AnY
小林よしのり「台湾論」を超えて
      ↑
この本、タイトルにデカデカと
”小林よしのり”、”「台湾論」”とか書いてるんで
最初、小林の本かと間違えたぞ。
ややこしいことするなよ。
         



37 :日出づる処の名無し:03/08/07 01:58 ID:BV5x6jir
ここは既出?
http://members.tripod.com/kozou/nanjin/nanjin1.html

38 :日出づる処の名無し:03/08/07 02:45 ID:q8YdAHN8
南京大虐殺記念館の浣腸には
こう言ってやれ

南京虫浣腸「原爆被害は日本の加害が原因」

日本側
「その理屈が通るなら、中国によるチベット虐殺を理由に
 貴国が核攻撃されても、かまわないないという事になります。」

南京虫浣腸「・・・(絶句)」


39 :ちと訂正w:03/08/07 02:46 ID:q8YdAHN8
南京大虐殺記念館の浣腸には
こう言ってやれ

南京虫浣腸「原爆被害は日本の加害が原因」

日本側
「その理屈が通るなら、中国によるチベット虐殺を理由に
 貴国が核攻撃されても、かまわないという事になります。」

南京虫浣腸「・・・(絶句)」

40 :日出づる処の名無し:03/08/07 03:09 ID:wVbgYzt1
>>18

ケンペーくん

本物ですか?

41 :日出づる処の名無し:03/08/07 17:18 ID:gp1SD6Ms
夜中に突然誰かが恋しくなったときってありませんか?
まみはいつも恋してます。あなたに逢いたくてたまらない。
だからここで待ってます。http://www.gras-cafe.com
7日間会費無料、10分間もあなたに会えるの。早く逢いたいな。


42 :日出づる処の名無し:03/08/07 17:28 ID:vS23K/s9
>>39 つづき

日本側
「その理屈が通るなら、中国によるチベット虐殺を理由に
 貴国が核攻撃されても、かまわないという事になります。」

南京浣腸
「我が人民は13億居るアル、10億氏んだところで3億残るアルヨ」

日本側「………」

43 :大阪経済法科大学生 ◆2.qhWSWp0. :03/08/07 18:06 ID:DmlK+2Xk
南京大虐殺は中国や米国など戦勝国の捏造でしょ。
なんで昔の日本人はそんな理論破綻している南京大虐殺を信じてしまったんだろう。

GHQの言論統制のせいか、それとも政府(大本営)不信のせいか。
とにかく、この朱館長には笑わされたYO

44 :中国大使館のHPに!?:03/08/07 18:10 ID:Ce3LBJij
中国大使館 雪高原の宝ー中国のチベット自治区
中国のチベット学(一)

http://www.china-embassy.or.jp/jap/c4462.html
 当時の中国の中央政府が1911年に勃発したブルジョア民主革命の弾圧を急いでいることに乗じて、
「チベット独立」を画策し、中国からチベットを 分割 しようとした。
この期間には、帝制ロシアもチベットを分裂する一連の 陰謀活動 を行った。
 帝国主義の 侵略 はチベットの人々を含む全国人民の激しい憤慨と抵抗を引き起こした。
愛国主義的伝統に富む中国各民族の知識人は国の恩に報いるために、
さらに視線を帝国主義の侵略のため激変しているチベットに向け、
 真剣にチベット問題を研究し、チベットを治め、国境地帯を安定させる対策を模索した。
そして、あらゆる困難と危険をものともせずチベットに赴いて実地調査を行った者も、
 文献や資料の収集、整理に専念して、チベット学に関する多くの論著を書き上げた者もいる。

45 :中国大使館のHPに!? :03/08/07 18:11 ID:Ce3LBJij
中国のチベット学(一)

http://www.china-embassy.or.jp/jap/c4462.html
1951年、チベットが (平和解放) された後、まもなく中央文化教育委員会、
中国科学院は社会科学研究者からなる科学作業グループをチベットに派遣し、チベット地区の政治、
経済、歴史、文化などに対して広範囲の実地調査を行って、多くの貴重なナマの資料を手に入れ、
中央人民政府のチベット工作に関する方針と政策を制定する面で科学的な根拠を提供した。 

1959年に、チベットの人々は中央人民政府の指導の下で、
もとのチベット地方政府上層部の反動グループが引き起こした(武力反乱を平定)し、
旧チベットの上層部の僧侶、貴族の連合独裁の「政教一体化」 (封建農奴制度を廃止)し、
チベットの民主改革の障害を一掃した。それ以後、チベットの百万にのぼる
 (農奴と奴隷は解放され) 、新チベットの主人公になった。

46 :日出づる処の名無し:03/08/07 18:35 ID:Lf0SInXt
>>42
日本
「その10億人の中に、共産党幹部と軍幹部が全員入ってたらおしまいですね。」

47 :日出づる処の名無し:03/08/07 20:23 ID:HL8F4v8u
ゴー宣・2chプチウヨ少年Q&A(1)

Q1.大東亜戦争はアジア解放戦争だと聞いたけど?
A.ウソです。御前会議による『大東亜政略指導大綱』には、
「「マライ」「スマトラ」「ジャワ」「ボルネオ」「セレベス」は帝国領土と決定し・・」
とあります。これは極秘決定で、傀儡政府許可はビルマ・フィリピンだけ、
しかも口約束です。

Q2.日本軍は軍規厳粛な神兵だったんでしょ?
A.違います。1940/9/19「支那事変ノ経験ヨリ観タル軍規振作対策」によれば、
「事変勃発以来ノ実情ニ徴スルニ赫々タル武勲ノ反面ニ掠奪、強姦、放火、
俘虜惨殺等皇軍タルノ本質ニ反スル幾多ノ犯行を生シ為ニ聖戦ニ対スル内外ノ
嫌悪反感ヲ招来シ・・」とあり、1937年7月〜1939年末までの1年5ヶ月での
強姦致死傷は732件とあります。日本軍において強姦は被害者の親告罪だったので、
実際はこの数倍から数十倍と思われます。岡村寧次司令官は南京事件のあと、
親告罪だった陸軍刑法を改正し、戦後には日本陸軍の軍規について教育が悪かった
と述べています(『政変昭和秘史』)

Q3.でも南京大虐殺はなかったんだよね?
A.「大虐殺」が30万人なら、「中虐殺」があったと言える。90年代に入り、
「まぼろし派」は絶滅した(by秦郁彦)。中間派の秦郁彦氏は4万〜6万人と結論
しています。むしろ「南京大虐殺」と「南京虐殺事件」の『差分』は、
南京大虐殺はなかった→みんな騙されていたんだ。日本軍の強姦・虐殺もなかった、
大東亜戦争はアジア解放戦争だったんだ!
という、リビジョニストにとってこそ無くてはならない「プロパガンダ」と言えるでしょう。

48 :日出づる処の名無し:03/08/07 22:29 ID:XLhEswrK
先代のパンチェンラマ10世は
1989年1月まれなチベット訪問中に
中国政府のチベット政策を厳しく批判する演説を行ったが、
翌日、心臓発作により死亡したと中国政府により発表された。

3月にラサで大規模な騒乱が発生したが、戒厳令を敷き制圧した。
チベットにあって、直接に鎮圧を指揮したのは現総書記の胡錦涛。

4月には、胡耀邦が党風の乱れを正そうと会議で発言中に
興奮のあまり倒れ、翌日帰らぬ人となった。

胡耀邦憤死に端を発した民主化運動は
趙紫陽総書記失脚などの権力闘争を経て、
6月4日人民解放軍によって武力鎮圧される。

これ以降、中国政府は民主化勢力の弾圧を強め、
対日批判を政治的に利用する工作を始めた。

49 :日出づる処の名無し:03/08/07 22:59 ID:VwpcA2jW
 

50 :  :03/08/07 23:14 ID:GGYL+Pf5
NHKで「大地の子」やってるけど、この陸一心のモデルになった方、
山崎豊子を批判してるね。

51 :日出づる処の名無し:03/08/07 23:35 ID:iYFtA7lL
年配の人に聞くと、大地の子を見て、中国残留孤児がたどった運命は
あんなもんじゃない、もっとひどかったということです。

52 :毛沢東:03/08/07 23:41 ID:SxeLMIM+
>>41
朝鮮族は吉林省でおとなしくしてるアルヨ

53 :日出づる処の名無し:03/08/08 00:03 ID:v2zLv9SU
大地の子の中ではかなり中国が美化されてるが、
それすら気に入らないといって、中国は抗議してきたらしいね。
それにしてもドラマの製鉄所建設の話、まるで
中国新幹線の話とダブって見える。
日本は優越心と親切心からケツの穴まで見せて
中国の無理難題に対応しようとするんだが
結局、食い物にされシャブリ尽くされて終わるんだよな。

54 :日出づる処の名無し:03/08/08 20:35 ID:yr4mZXdo


レイプ オフ ナンキン
http://life.2ch.net/test/read.cgi/northa/1043801836/

1 :d :03/01/29 09:57 ID:9tGcfh8q

がカリフォルニア州立大学チコの
ヒストリーのクラスでつかわれている、のだが・・・



55 :abc:03/08/09 17:38 ID:NVsLE//G
>>54 カリフォルニア州立大学チコ

「南京大虐殺30万人」を聞くとそれは「広島・長崎20万人」を思い出す。

というのも「南京大虐殺30万人」は「広島・長崎20万人」を糊塗するために
米国が極東軍事裁判でいきなり持ち出した「南京大虐殺20万人」が皮切り
だったのです。法廷はこの「南京大虐殺20万人」に反論予許さず既成事実
化してしまいます。そして時は移り反日売名ジャーナリスト本多勝一がこの
件をほじくり返し、中国は待ってましたとばかりに外交カードにしたて上げ、
恥を上塗りの社会党が資金まで提供して記念館を創ったりしている。
そして、売名少女が「レイプオブナンキン」なる捏造小説を書いて無知のア
メリカ人に売りつけてあぶく銭を稼いでいます。そして言い出しっぺではあるけ
れど60年前のことですっかり忘れているアメリカ人は日本人はそんなに非
道いことをしたのか太平洋戦争は我に正義の理念有りと喜んでいる。
さて、風聞でない公式レポートでは殺人49人、強姦361人となっています。
そしてこれは今までの南京と比べ風紀が糺されたと感謝状までもらっています。

【参考資料】
 南京安全区国際委員会は、昭和12年12月13日から翌13年2月9日まで日本兵の
暴行について日本大使館へ公文書(61通。非行行為425件)で報告している。
これは、『南京大残虐事件資料集 第2巻』(青木書店刊)に収録されている。
これを、板倉由明著『「南京大虐殺数」の数字的研究(2)』(『ゼンボウ』昭和59
年10月号)の分類表によってみると、◇殺人 49人 ◇傷害 44件 ◇連行し
(作業用・便衣兵と誤認)390人・多数1件・数名2件・ ◇強姦 361人・多数
3件・数名6件 ◇略奪その他170件とある。

56 :日出づる処の名無し:03/08/09 17:55 ID:70rR3jko
↑の奴ら
意味わからん。
馬鹿じゃないの?
煽り煽られ釣り釣られ自作自演して
もっともっと煽って煽られて釣って釣られて自作自演するわけ?
>1 糞スレ作るな。
>3 糞スレを煽るな
>All sageろ

57 :日出づる処の名無し:03/08/09 18:31 ID:7n+MHyDb
原爆投下の最大の原因は、我々日本人が、バカな指導者しか持てなかったことじゃないか。
軍人、役人、政治家、どれとしてまともなヤツはいなかった。
それは、今も変わりはないが。

58 :日出づる処の名無し:03/08/09 19:58 ID:fm+QzUEm
他者の行為を引き合いに出しても、そのことにより、行為そのものの不当性は何ら変わりません。
他国を植民地として支配し、抑圧する、「侵略」という行為は他者に多大な不幸をもたらす、国家
エゴの極致なのですから、明らかな「悪」です。
 自らが行った「悪」を目の前にして、どうするかが問われた時に、他者の「悪」を引き合いに
出して自らの「悪」を正当化しようとするのは、その人の卑しさをあらわにすることにほかなりません。

 そういった場合に要求されているのは、理性と正義に照らしてみて、自分の行為はどうなのかと
いうことであって、世間が許容しようがしまいが、誰かが責任からうまく逃れていようがいまいが、
やられて嫌なことを他人におこなって平気な顔でいるのは独善、不遜、非道な「悪」です。
そして自らの「悪」を誰かの「悪」を引き合いにして矮小化しようとするのは、人として唾棄すべき卑しい行為です。



59 :日出づる処の名無し:03/08/09 20:04 ID:fm+QzUEm
「第一一四師団第六六連隊第一大隊 戦闘詳報」

(一二月一二日午後七時ごろ)最初の捕虜を得たるさい、隊長はその三名を伝令として
抵抗断念して投降せば、助命する旨を含めて派遣するに、その効果大にしてその結果、
我が軍の犠牲をすくなくなからしめたるものなり。捕虜は鉄道路線上に集結せしめ、服
装検査をなし負傷者はいたわり、また日本軍の寛大なる処置を一般に目撃せしめ、さら
に伝令を派して残敵の投降を勧告せしめたり。
 一般に観念し監視兵の言を厳守せり。
(一二日夜)捕虜は第四中隊警備地区洋館内に収容し、周囲に警戒兵を配備し、その食事は
捕虜二〇名を使役し徴発米を炊さんせしめて支給せり。食事を支給せるは午後十時ごろにし
て、食に飢えたる彼らは争って貪食せり。

(十三日午後二時)午後二時零分、連隊長より左の命令を受く。
 旅団(歩兵第一二七旅団)命令により捕虜は全部殺すべし。その方法は十数名を捕縛して逐次銃殺してはいかん。
(中略)
 各隊共に午後五時ごろ準備終わり刺殺を開始し、おおむね午後七時三十分刺殺を終わり、連隊に
報告す。第一中隊は当初の予定を変更して一気に監禁し焼かんとして失敗せり。
 捕虜は観念し恐れず軍刀の前に首をさし伸ぶるもの、銃剣の前に乗り出し従容としおるものあり
たるも、中には泣き喚き救助を嘆願せるものあり。とくに隊長巡視のさいは各所にその声おこれり。

(長田註:助命する旨の投降勧告をした上で、その勧告を信じて投降した捕虜を殺害している。
これは「陸戦の法規慣例に関する条約」に違反している。)

(「南京戦史資料集」「「南京難民区の百日」笠原十九司 青木書店 所載)

60 :日出づる処の名無し:03/08/09 20:05 ID:fm+QzUEm
「山田支隊山砲兵第十九連隊第三大隊 黒須忠信上等兵の陣中日誌」

(十二月十六日)午後一時、我が段列より二十名は残兵掃湯(掃蕩)の目的にて馬風(幕府)山方面に向かう。
二、三日前捕慮(捕虜)せし支那兵の一部五千名を揚子江の沿岸に連れ出し機関銃を持って射殺す。その后銃剣
にて思う存分に突き刺す。自分もこの時ばが(か)りと憎き支那兵を三十人も突き殺したことであろう。
山となっている死人の上をあがって突き刺す気持ちは、鬼お(を)もひひ(し)がん勇気が出て力いっぱい突き刺
したり。ウーン、ウーンとうめく支那兵の声、年寄りも子供もいる。一人残らず殺す。刀を借りて首も切ってみた。
こんなことは今まで中にない珍しい出来事であった。
帰りし時は午後八時となり、腕は相当つかれていた。

(「南京大虐殺を記録した皇軍兵士たち」「南京事件」笠原十九司、岩波書店 所載)

61 :日出づる処の名無し:03/08/09 20:06 ID:fm+QzUEm
「上海派遣軍司令部野戦郵便長 佐々木元勝の日記」
十二月十六日−
 ……新局舎の前には、軍帽を被った支那兵(士官)が脚から腹のほうを焼かれ、まだ、燃えている。
壊れた煉瓦の上では、少し前殺されたらしい中老の死体が、口と鼻から血を出して倒れている。
・・・・・・麒麟門で敗残兵との一戦では、馬群の弾薬集積所で五名の兵が、武装解除した二百人を後手に縛り、
昼の一時頃から一人づつ銃剣で突刺した。・・・・・・夕方頃、自分で通った時には二百人は既に埋められ、
一本の墓標が立てられてあった。
(中略)
 ・・・・・・碼頭の局に行った運転手の兵等が、だいぶ遅くなってからドヤドヤ帰ってきたが、碼頭で二千名の
俘虜を銃殺したという話。手を縛り、河に追い込み銃で撃ち殺す。逃げようとするのは機関銃でやる。三人
四人づつ追い立て、刺しても斬ってもご自由というわけで、運転手の兵も十五名は撃ったという。

(「証言による「南京戦史」(9) 「天皇の軍隊と南京事件」吉田裕 青木書店 所載)

62 :日出づる処の名無し:03/08/09 20:06 ID:kcv1VXBz
>56
糞スレに糞レス(プ

63 :日出づる処の名無し:03/08/09 20:09 ID:fm+QzUEm
「第六師団歩兵第二三連隊の一兵士の従軍日記」

十二月十五日−
今日、逃げ場を失ったチャンコロ約二千名ゾロゾロ白旗を掲げて降参する一隊に会ふ。
老若取り混ぜ、服装万別、武器も何も捨ててしまって大道に婉々ヒザマヅイた有様は
まさに天下の奇観とも云へ様。処置なきままに、それぞれ色々の方法で殺して仕舞った
らしい。近ごろ徒然なるままに罪も無い支那人を捕まえてきては生きたまま土葬にした
り、火の中に突き込んだり木片でたたき殺したり、全く支那兵も顔負けするような惨殺
を敢へて喜んでいるのが流行りだした様子。
十二月二十一日−
今日もまた罪の無いニーヤ(中国人のこと)を突き倒したり打ったりして半殺しにしたのを
壕の中に入れて頭から火をつけてなぶり殺しにする。退屈まぎれに皆おもしろがってやるの
であるが、それが内地だったらたいした事件を引き起こすことだろう。まるで犬や猫を殺すくらいのものだ。

(「朝日新聞」一九八四年八月五日付 「天皇の軍隊と南京事件」所載)

64 :日出づる処の名無し:03/08/09 20:13 ID:fm+QzUEm
「第一六師団第二〇連隊 牧原信夫上等兵の日記」

〔一一月十八日〕
ある中隊の上等兵が老人に荷物を持たせようとしたが、老人が持たないからと
いって橋から蹴倒して小銃で射殺しているのを目前で見て可哀想だった。
〔一一月二二日〕
道路上には支那兵の死体、民衆および婦人の死体が見づらい様子でのびていたのも可哀想である。
 橋の付近に五,六個の支那軍の死体がやかれたり、あるいは首をはねられて倒れている。
話では砲兵隊の将校がためし切りをやったそうである。
〔一一月二六日〕
(中略)自分たちが休憩している場所に四名の敗残兵がぼやっと現れたので早速捕らえようとしたが、
一名は残念ながら逃がし、あと三名は捕らえた。兵隊達は早速二名をエンピ(小型シャベル)や十字鍬
で叩き殺し、一名は本部に連行、通訳が調べたのち銃殺した。
〔一一月二七日〕
支那人のメリケン粉を焼いて食う。休憩中に家に隠れていた敗残兵をなぐり殺す。
〔一一月二八日〕
午前十一時、大隊長の命令により、下野班長以下六名は小銃を持ち、残敵の掃討に行く。
・・・・・・自分たちが前進するにつれ支那人の若い者が先を競って逃げていく。何のために
逃げるのかわからないが、逃げるものは怪しいと見て射殺する。
 部落の十二,三家に付火するとたちまち火は全村を包み全く火の海である。老人が二,三人
いてかわいそうだったが命令だから仕方がない。次ぎ、次ぎと三部落を全焼さす。そのうえ五,
六名を射殺する。意気揚々とあがる。
〔一一月二十九日〕
武進は抗日、排日の根拠地であるため全町掃討し、老若男女をとわず全員銃殺す。
敵は無錫の戦で破れてより全く浮き足立って戦意がないのか、あるいは後方の強固な
陣地に立てこもるのかわからないが、全く見えない。
〔一二月一日〕
途中の部落を全部掃討し、また船にて逃げる二名の敗残兵を射殺し、あるいは火をつけて部落を焼き払って前進する。
呂城の部落に入ったおりすぐに徴発に一軒家に入ったところ三名の義勇兵らしきものを発見。二名はクリークに蹴落とし、
射殺する。一名は大隊本部に連行し手渡す。

(「京都師団関係資料集」「南京難民区の百日」および「南京事件」 笠原十九司 所載)

65 :日出づる処の名無し:03/08/09 20:15 ID:fm+QzUEm
殺戮に用いられることの多かった日本刀について

「今度の事変では、飛行機の発達から、日露戦争の時のように、大兵集団の会戦というような事が、
徒に兵を損ずるのみなので、自然、分散的な陣形をとり、彼我少数を以って、所在に白兵戦、格闘戦
を演ずる機会が多くなった。殊にゲリラ戦術、便衣隊潜入等の後方撹乱戦其他で、一面恐ろしい器械
化戦が行わるると共に、多面一騎打の原始戦が盛んに行われ、戦風は一部元亀天正に逆戻りしたかの
ようなところさえある」
「これは今度の事変ばかりでなく、日清日露から西南役維新戦争に遡って見て、実際乱戦中に敵と
わたり合って血戦した事実は、小説や講談にあるようにそうザラにあったものでは無いらしい。
殊に今度の事変などでは、いざ接戦となると敵は逃げ足となり、一人斬つて二人目に及ばんとする時は、
早二間も三間も離れて居るというような場合が多く、実際十人も二十人も斬ったというような話は、
例えば敵を城壁域内際とか袋路地のような所へ追いつめ、ひしめき合いわめき合う処を片っ端から
滅多斬りにした時などの事で、そうした将兵の血刀を手にし、状況を聞いてみると、四五人斬ったかと
思う頃、多くの場合血がぬるぬると柄に伝わって来る」


(成瀬関次「戦ふ日本刀」 「南京大虐殺−まぼろし化工作批判」洞富雄 所載 
ただし、旧仮名遣いなどは改めてある。)
※成瀬関次氏は日中戦争期に刀剣修理技術者として大陸にわたり、数多くの損傷刀の修理を行った。その彼曰く、
「概して日本刀は強靭なものである」そうです。上記の引用からもわかるように、日本刀での斬人は結構行われて
いたようで、「日本刀では何人も斬ることはできないから、百人斬りなんてウソだ」などという話には説得力がない、という事になりますな。




66 :日出づる処の名無し:03/08/09 20:18 ID:fm+QzUEm
日本刀による捕虜殺戮の様子・旧陸軍将校鵜野晋太郎氏の記録より

「 私は常用の貞光を引き抜くと、一息入れて剣背(峰、つまり刀の刃の背)を軽く村長の首に当て、
間合いを見て足の位置を定め、今度は刃部を前に戻し乍ら一気に振り下ろした。
 "ドスッ"と鈍い手応えと同時に、噴水の如く、二、三本と吹き出す血。村長の首は胴体より僅かに
早く落ち、顔は苦悶に歪み、歯はガチガチと砂を噛んだ。凄愴、無惨。漂う血の匂い。
・・・・・・つづいて私は四十がらみの村幹部の後方に廻った。
 (先ずはうまくいったが、目釘はどうかな。刀の曲りは出たかな?)
 目釘は異状ないが、刀身は僅かに曲りが出たようだ。
 (大丈夫だ。連続してどこまでいけるか、やるんだ)
 次の首に剣背を当てるや、返して振り下ろす。そして三人、四人目へと息もつかせず斬った。
だが四人目は八分通りの斬れ方で首は胸に垂れて倒れた。
 (失敗だ!落着け!)
 私は強いて笑顔を試みたが、泣き面になってしまった。
 「おい!警戒兵、そこの水桶を持ってこい!」
 私はひったくるようにして水桶の水で刀の血糊を拭いた後、タオルを刀身に
巻いて切先から四〇センチのところに膝をあてがい、右に約五度曲がったのを
両手でぐいと元に戻したが、僅かな曲がりは残った。
 (エイッ、あとの五人を殺らなくちゃ)
 そのとき、聞き覚えのある不気味な歌−「抗日歌」を、五人が涙を流して
斉唱し始めた。低く怒りの気概が迫る。


67 :日出づる処の名無し:03/08/09 20:19 ID:fm+QzUEm
 「止めろ!止めないか!よーし、斬ってやる」
 だが不安がふとよぎった。−(貞光の目釘はかなり緩んどる。これ以上緩めば刀は使えないぞ。
でも父の祐定※に取り替えて使うべきではない。勿論郭劉湾で一度血を吸わせたが、父の魂として
祐定は一旦緩急の決戦の秋まで静かに保管した方がよいと決心してきたではないか。この母の魂たる
貞光は昭和新刀だが、据え物でもこんなに曲るとは思わなかった。しかしここで父の祐定に取り替
えては母の貞光を汚すことになる。そうだ!母のためにも断じて貞光で斬ろう!)
 そのとき五人の斉唱は止んでいたが、悲痛な鳴き声は続いていた。私は一段と凶暴に刀を振るって斬った。
目釘は更に彎曲して緩み、鍔元がガタガタになって来た上、再び刀身の四〇センチまでが右五度に曲がった。
そのため二人斬首して曲りを直し、また二人斬っては直して、ようやく最後の九人目の首を斬り落とした。
首を完全に落としたのは一番目と九番目だけであった。
 血の匂いは暫らく消えなかった。鉄柵の中の捕虜の集団は、涙を拭おうともせず立ちすくんでいた。」

(鵜野晋太郎「日本刀怨恨譜」 「南京大虐殺否定論13のウソ」南京事件調査研究会 柏書房より)


68 :日出づる処の名無し:03/08/09 20:19 ID:fm+QzUEm
※鵜野氏は日本刀を二振り持っていて、「祐定」は父から贈られた関ヶ原新刀。「貞光」
は母から贈られた昭和新刀。日本刀は一般に古い物ほど鉄の質がよく、とうぜん、古刀ほど
強靱かつ切れ味がよい。鵜野氏は古刀に比べナマクラと言われる昭和新刀で、九人もの捕虜を
斬殺している。このことからも一応マトモに作られている日本刀は強靱かつ、斬人に適しているのである。


69 :日出づる処の名無し:03/08/09 20:21 ID:fm+QzUEm
<日本刀余談>
 私の知る限りで、日本刀の強靱さを示す例としては、幕末期に信州真田藩にて
行われた刀剣試しの逸話がある。山浦真雄という名工の鍛えた剣を、藩で採用
するに値する代物かどうか、強靱さを試すため、生鉄を斬ってみたり、兜を斬って
みたり、果ては鉄杖で打ち据えたりもしてみたそうだが、ほとんどびくともしな
かったそうである。少々別格ではあるにせよ、強靱さを示す一例である。
 また、日本刀の茎(なかご・柄に差し込まれている部分)にはしばしば、「二ツ胴」とか、
「三ツ胴」とか象嵌されているものがあるが、これは、刑戮された囚人の死体を二つ、三つ
重ねたものを一刀で両断した(すなわち強靱な斬れ味の保証付き)、という意味で、
そういうものが残っていること自体、日本刀の鋭利さ、強靱さを示すものであるといえよう。
 テレビのチャンバラなどを見ていると誤解しやすいかもしれないが、日本刀はズッシリとした
鉄のカタマリなのである。中身がぎっちり詰まったカタイカタイ鋼鉄の棒に刃がついているような
代物なんであって、ちゃんと鍛え上げられている物ならば、そうそう簡単に折れたり、殺傷力が
なくなったりはしないのだ。日本の誇る高度な鍛鉄技術に基づく伝統工芸品でもあるのだから、
折れやすいとか、そんなに斬れないとか、「自虐的」になる必要はないのだけど?



70 :日出づる処の名無し:03/08/09 20:23 ID:fm+QzUEm
南京戦に於ける軍民殺害について

「日本軍に包囲された南京城の一方から揚子江沿いに女、子どもをまじえた市民の
大群が怒濤のように逃げていく。そのなかに多数の中国兵がまぎれこんでいる。
中国兵をそのまま逃がしたのでは、あとで戦力に影響する。そこで、前線で機関銃を
すえている兵士に長中佐は、あれを撃て、と命令した。中国兵がまぎれているとはいえ、
逃げているのは市民であるから、さすがに兵士はちゅうちょして撃たなかった。それで
長中佐は激怒して、「人を殺すのはこうするんじゃ」と、軍刀でその兵士を袈裟がけに
斬り殺した。おどろいたほかの兵隊が、いっせいに機関銃を発射し、大殺戮となったという。」

(「最後の殿様」徳川義親 「天皇の軍隊と南京事件」吉田裕 所載)

71 :日出づる処の名無し:03/08/09 20:31 ID:fm+QzUEm
「南京大虐殺」 シカゴ・デイリー・ニューズ 一九三七年十二月十五日 A・T・スティール

<見出し>
・日本軍何千人も殺害
・”目撃者の語る地獄の四日間”
・通りに5フィートも積もる死体の山

<南京(米艦オアフ号より)十二月十五日>南京の包囲と攻略を最もふさわしい言葉で表現するならば、
”地獄の四日間”ということになるだろう。
 首都攻撃が始まってから南京を離れる外国人の第一陣として、私は米艦オアフ号に乗船したところである。
南京を離れるとき、我々一行が最後に目撃したものは、河岸近くの城壁を背にして三〇〇人の中国人の一群を
整然と処刑している光景であった。そこにはすでに膝がうずまるほど死体が積まれていた。
 それはこの数日間の狂気の南京を象徴する情景であった。
 南京の陥落劇は、罠にはまった中国防衛軍の筆に尽くせないパニック・混乱状態と、その後に続いた日本軍の
恐怖の支配、ということになる。後者では何千人もの生命が犠牲となったが、多くは罪のない市民であった。
 首都放棄以前の中国軍の行為も悲惨であったが、侵入軍の狼藉に比べたらおとなしいものだった。
 南京にいる外国人は全員無事である。



72 :日出づる処の名無し:03/08/09 20:32 ID:fm+QzUEm
・同情の機会を失う
 中国人のとの友好を主張しているにもかかわらず、日本軍は中国民衆の同情を獲得できる
またとないチャンスを、自らの蛮行により失おうとしている。
 中国軍の士気の完全な崩壊と、それに引き続いて起こった目茶苦茶なパニックのあと、
日本軍が入場してきたときにはかすかな安堵感が南京に漂った。中国防衛軍の行為ほどに
は悪くなり得ないだろうという気持ちがあった。が、その幻想はたちまち破れてしまった。
 罠にはまった中国兵に憐憫の情をたれるだけで、日本軍は一発も発砲せずに市内を全部
制圧できたはずだ。ほとんどの兵がすでに武器を捨てており、降伏したに違いない。しかし
ながら、日本軍は組織的撲滅の方法を選んだ。

・5フィートも積もる死体
 まるで羊の屠殺であった。どれだけの部隊が捕まり殺害されたか、数を推計するのは難しいが、
おそらく五千から二万の間であろう。
 陸上の通路は日本軍のために断たれていたので、中国軍は下関門を通って長江に殺到した。門は
たちまち詰まってしまった。今日この門を通ったとき、五フィートの厚さの死体の上をやむなく車
を走らせた。この死体の上を日本軍のトラックや大砲が、すでに何百となく通り過ぎていた。
 市内の通りはいたるところに市民の死体や中国軍の装備・兵服が散乱していた。渡航船を確保で
きなかった多くの部隊は長江に飛び込んだが、ほとんどが溺死を免れなかった。

・米公使宅襲撃さる
 日本軍の略奪はすざまじく、それに先立つ中国軍の略奪は、まるで日曜学校のピクニック程度の
ものであった。日本兵はアメリカ大使ネルソン・T・ジョンソン邸を含む外国人宅にも侵入した。
 アメリカ人運営の大学病院(鼓楼病院)では、日本軍は看護婦から金や時計を奪った。また、
アメリカ人所有の車を少なくとも二台盗み、車についていた国旗を引き裂いた。日本軍は難民
キャンプにも押し入り、貧しい者からなけなしの金を巻き上げた。
 以上は、私自身および包囲中南京にとどまった外国人が見た事実によるものである。


(「南京事件資料集・アメリカ関係資料編」 南京事件調査研究会・編訳 青木書店より)

73 :日出づる処の名無し:03/08/09 20:33 ID:fm+QzUEm
「日本軍、南京の行き過ぎを抑制」 ニューヨークタイムズ 一九三七年十二月十九日 ハレット・アベンド

 日本軍上層部は、南京入城を国家の不名誉にした略奪、暴行、殺戮を速やかに終息させるため、遅ればせながら
厳しい懲戒手段を取り始めた。たけり狂った部下が、数百人の非武装の捕虜、民間人、婦女子をでたらめに殺害す
るという衝撃的な不行跡が、中支方面軍司令官松井岩根大将にはいっさい知られないようにするために、必死の努力
が為されているものと思われる。ところが、この狡猾な老武将は、下級将校の中にはもみ消し工作に関与している
ものがいることを、すでにうすうす気付いている模様である。
 指揮の手腕を心からほめたたえられるはずの正当な南京入城は、パナイ号攻撃で台なしになってしまい、さらには、
中国の元の首都に到着するや、包囲が完了してからの出来事を知ったとき、落胆はパナイ号を凌ぎ、恐怖と恥辱の色を
濃くした。日本の国も国民も、武勇と義侠の誉れ高い陸軍を長く誇りにしてきた。が、中国の大略奪集団が町を襲うと
きよりひどい日本兵のふるまいが発覚したいまや、国家の誇りは地に墜ちてしまった。

(「アジアの中の日本軍」 笠原十九司 大月書店より)

74 :日出づる処の名無し:03/08/09 20:36 ID:fm+QzUEm
「日本軍の略奪と暴行」 マンチェスター・ガーディアン・ウィークリー 一九三八年二月十一日

 日本軍は十二月十三日南京に入城し、その翌日には五万人の日本兵が中国人難民のひしめく市内に解き放された。
日本兵は傍若無人に市内を徘徊し、中国人からお金、食料、衣料を奪い、家に押し入り、女性を襲い、要求を拒む
者は構わず負傷させ、殺害した。多くの難民は外国人宣教師の保護下にある金陵大学の建物に集中避難した。このうち
幾棟かはアメリカ国旗を掲げていたが、何ら防衛効果を上げていない。日本兵は門を壊すか壁をよじ登り安全区に押し入り、
国旗を引き裂き、銃剣で外国人を威嚇する。安全区国際委員会や大学当局は日本大使館に繰り返し抗議したが、無益であった。
大使館員は軍と外国人居留民との緩衝役として、南京に十二月十五日に到着していた。日本大使館はしばらく抗議内容を
信じまいとしていたが、通りは死骸で溢れ、大使館から見えるところで強姦が行われ、もはや無実を装うことは不可能となり、
大使館は自ら無力を認めざるをえなくなった。当初、五万人の兵士を統制するのに、南京市全域で憲兵は一七人に過ぎなかった。
十二月二十一日になって、安全区委員会のメンバーが車で市内を数マイル走ったところ、一人の憲兵にも出逢わなかった。


75 :日出づる処の名無し:03/08/09 20:36 ID:yRW0XgP/
次から次と、何をコピペしてるのか。
こういういうことするから信用できないんです。言ったものがち、関係のないものでも数で並び立てて
事実であろうというやり方、証拠のかけらの寄せ集め(証拠といえないのもあるし)にしかすぎない。

すべてが嘘とは言いませんが、何を言いたいのかが全然わかりません。

76 :日出づる処の名無し:03/08/09 20:36 ID:fm+QzUEm
 以下は外国人の目撃談であるが、南京市全域で何が起こっているのかを示す、重要な証言である。
 十二月十五日 日本兵が大学図書館に三たび侵入した。この建物内で、女性四名を強姦し、連れ去った女性のうち、強姦後に
解放された者が二名、戻ってこなかった者が三名ある。この建物には千五百名の難民が避難していた。
 十二月十六日 農業経済系構内で、三〇名あまりの女性が、ひきもきらずにやって来る大勢の日本兵に強姦される。同夜、
日本兵が図書館に再び侵入し、銃剣を突き付けて、お金、時計、女性を要求した。女性数人が構内で強姦され、兵士に少女を
差し出さなかった門番が殴打された。
 十二月十七日 日本兵数名が大学付属中学校に侵入。恐怖のあまり騒ぎ出した子供一人が銃剣で刺殺され、もう一人が重傷を
負った。女性八名が強姦にあう。日本兵は昼夜を分かたず、この建物を乗り越えて侵入するので、難民はヒステリー症状を起こし、
三晩不眠状態となった。
(中略)
 これらは膨大なリストから引用したほんの僅かの例である。


(「南京事件資料集・アメリカ関係資料編」 南京事件調査研究会・編訳 青木書店より)


77 :abc:03/08/09 20:43 ID:NVsLE//G
>>57 原爆投下の最大の原因

原因などは聞いていない。裁判で原爆投下の戦争犯罪を
糊塗するために「南京大虐殺」をでっち上げたと言っている。



78 :日出づる処の名無し:03/08/09 20:49 ID:fm+QzUEm
>>59-61 >>63-74 >>76にあるものは南京大虐殺があったことを証明できる決定的な資料。
それに対して、南京事件を否定する資料はどれもこれもあいまいなものばかり。

>>75
これらの資料を否定できるような資料はありますか?
曰く、事件を報道した欧米の記事は圧力がかかってるだろうから信用できないとか、
曰く、農業国の出身者は温厚だから、そんな残虐なことなどできないとか、
そんな俗論ではなくてきちんとしたものをたのむね。

79 :日出づる処の名無し:03/08/09 20:50 ID:2VjyzKtA
>>72
五フィートの厚さの死体の上を走れる車ってすごいな。
中国製の車か?

80 :日出づる処の名無し:03/08/09 20:51 ID:fm+QzUEm
なんで否定派ってきちんとしたしりょうをださないんだろ 
無実の罪を晴らしたいのなら、証拠を集め、アリバイを証明しなければならないし、
学説を主張したいのなら、実験結果を示し、仮説が他の証明済みの事実と矛盾しない
ということを証明しなければならないことぐらい、常識なのだけど。

81 :日出づる処の名無し:03/08/09 20:52 ID:2VjyzKtA
>>72
死体もすごいな。
死体の上を日本軍のトラックや大砲が何百となく通り過ぎても
五フィートの厚さを保てる死体って、中華サイボーグか?
先行者も真っ青だな。


82 :    :03/08/09 20:53 ID:a5QLpe4M
南京事件など混乱に乗じた中国人同士の内ゲバでしかなかったのは既に証明済み。
まあ、混乱の元になったのは日本軍の攻撃だけどね。

83 :日出づる処の名無し:03/08/09 20:59 ID:fm+QzUEm
>>82
>南京事件など混乱に乗じた中国人同士の内ゲバでしかなかったのは既に証明済み。

なら、それを証明してもらいましょうか。
その資料を提示してください。信憑性のある資料をね。

84 :日出づる処の名無し:03/08/09 21:00 ID:2VjyzKtA
原爆ドーム(原爆投下)と
アウシュヴィッツ強制収容所(ユダヤ人虐殺)は
世界遺産として登録されているが・・・
南京大虐殺に関する登録は ない。

南京大虐殺があったことを証明できる決定的な資料があるんなら、
世界遺産として登録しろよ、中共。

死体の上を日本軍のトラックや大砲が何百となく通り過ぎても
死体の山が五フィートの厚さを保ち、しかも、その上を車が走ったなんて、
すごいぞ!アンビリーバブル!ギネスもの!
ぜひ、世界遺産として登録しろ!

85 :日出づる処の名無し:03/08/09 21:02 ID:2VjyzKtA
死んでも五フィートの厚さを保つ屍となって、日本軍の進軍を阻みました、
なんて軍人の鏡じゃねぇか。
中国人を見直したぞ!
えらい


86 :abc:03/08/09 21:02 ID:NVsLE//G
唯一の公式レポートでは「殺人:49人」…「強姦:361人」…となっています。

これは風聞ではなくきちんと実証し文書で報告されたものです。
例えば、5人の人が殺された現場を100人の人が別々の方から見て俺は
5人が殺されたところを目撃したと証言したらそれは500人の人を殺害した
現場を目撃したと証言することになるが実際は5人しか殺害されただけのことである。
従って単なる目撃証言はその数を足し算してはいけません。きちんと死体を検証し
記録し報告されてこそ事実と認定されます。そしてその結果が49人の殺人です。

【参考資料】
 南京安全区国際委員会は、昭和12年12月13日から翌13年2月9日まで日本兵の
暴行について日本大使館へ公文書(61通。非行行為425件)で報告している。
これは、『南京大残虐事件資料集 第2巻』(青木書店刊)に収録されている。
これを、板倉由明著『「南京大虐殺数」の数字的研究(2)』(『ゼンボウ』昭和59
年10月号)の分類表によってみると、◇殺人 49人 ◇傷害 44件 ◇連行し
(作業用・便衣兵と誤認)390人・多数1件・数名2件・ ◇強姦 361人・多数
3件・数名6件 ◇略奪その他170件とある。



87 :日出づる処の名無し:03/08/09 21:04 ID:fm+QzUEm
>>84

世界遺産に登録されてないからって否定するなら、

東京大空襲も長崎原爆も沖縄戦もないことになりますが?

88 :日出づる処の名無し:03/08/09 21:07 ID:2VjyzKtA
東京大空襲も長崎原爆も沖縄戦も広島原爆も、米軍のやったことだろ。
1つで十分だ。

中国政府は、南京虐殺を外交カードとして利用しているのに、
負の遺産として登録しないのは、なぜだ?

89 :日出づる処の名無し:03/08/09 21:07 ID:2VjyzKtA
死体の上を日本軍のトラックや大砲が何百となく通り過ぎても
死体の山が五フィートの厚さを保ち、しかも、その上を車が走ったなんて、
すごいぞ!アンビリーバブル!ギネスもの!
ぜひ、世界遺産として登録しろ!


90 :日出づる処の名無し:03/08/09 21:13 ID:fm+QzUEm
731部隊施設を世界遺産登録へ!

「731部隊」の遺跡群は、第二次世界大戦史上ただ
一つの細菌戦研究基地であり、それは東方のアウシ
ュビッツとも称される罪証遺跡です。
 旧日本軍は1945年8月の敗戦直前に、その罪証
を隠蔽するために主要施設の殆どを破壊し、半世紀
が過ぎました。
 この間、遺跡群には黒龍江省、ハルビン市、平房
区の人民政府が厳しい財政の中から巨額の資金を
拠出して保護、整備を進めてきました。
 しかし風雪に耐えつつも遺跡の自然破壊は甚だしく、
このまま放置すれば「侵略の鉄証」も遠からず消えてしまうことになります。
この遺跡群は平和の貴さを後世に伝え、再び侵略の徹を踏
まぬ戒めとして永久に保存したいと思います。

 発掘と保護・修理費用の募金をお願いします。

http://www1.ocn.ne.jp/~sinryaku/sekaiisan.htm

91 :日出づる処の名無し:03/08/09 21:15 ID:2VjyzKtA
死体の上を日本軍のトラックや大砲が何百となく通り過ぎても
死体の山が五フィートの厚さを保ち、しかも、その上を車が走ったなんて、
殺された中国兵は、どんな体格してたんだ?
死体がそんなに強靭なら、鉄砲で撃たれても、弾を弾き返すだろ。
それとも、気功とか東洋医学か?
とにかくすごいよな。
あっ、そうか、中国の軍事機密なんで、公表できないのか。
とにかく、中国すごいよ。
おまえらなら、宇宙服着なくても宇宙遊泳できるぞ。

92 :日出づる処の名無し:03/08/09 21:16 ID:Dr4ghq9n
今回は珍しく肯定派が強いな。
まぁすぐあれるんだが。

93 :日出づる処の名無し:03/08/09 21:17 ID:sxDPM8UM
日本が経済繁栄に浮かれて
反戦平和だなんて呑気なこと言ってる間に
中国は原爆保有国になって着々と軍備を増強してた。

今回、機会が有ればいつでも原爆で攻撃するぞと、
脅かしに来たわけだ、
理由なんかはいくらでも捏造できるぞと。

この時期、金が必要なのかな中国は、
北京五輪か?

94 :日出づる処の名無し:03/08/09 21:18 ID:2VjyzKtA
>>92
> 今回は珍しく肯定派が強いな。

釣りじゃないのか?

95 :日出づる処の名無し:03/08/09 21:19 ID:fm+QzUEm
それだけ大量の死体が山積みになってたんだろ。
人間の死体はそう簡単につぶれないもんだよ

お前らの車って150cmの山すら乗り越えられないのか(笑

96 :abc:03/08/09 21:21 ID:NVsLE//G
>>78 >>59-61 >>63-74 >>76にあるものは南京大虐殺があったことを証明できる決定的な資料。

そうです。単なる資料であって物的証拠はないのでは。
>>59 物的証拠無し。証言却下。
>>60 −−〃−−
>>61 −−〃−−
>>63 −−〃−−
>>64 −−〃−−
>>65 −−〃−−
>>66 −−〃−−
>>66 −−〃−−
>>67 −−〃−−
>>68 −−〃−−
>>69 −−〃−−
>>70 −−〃−−
>>71 −−〃−−
>>72 −−〃−−
>>73 −−〃−−
>>74 −−〃−−
>>76 −−〃−−

何だ。馬鹿馬鹿しい。全て風聞証言の類ばかりではないか。
しかも現場で書いたかどうかも怪しいもんだ。書いた本人が
中帰連の連中ではないということ確認してから、事実の検証
にはいるべきでしょうな。この時点でも90%は却下されるで
しょう。






97 :日出づる処の名無し:03/08/09 21:23 ID:2VjyzKtA
>>95
おまえ、人が車に轢かれるところを見たことないだろ。
意外と脆いもんだ。
内臓なんて「パン!」と即破裂。
あの「パン!」という音と被害者の叫びは一生忘れらない…

98 :abc:03/08/09 21:26 ID:NVsLE//G
>>87-88 1つで十分だ

そうだそうだ。3つも4つも登録されては
亜米利加帝国軍隊は廃棄せざるをえませんぞ。



99 :日出づる処の名無し:03/08/09 21:30 ID:reVkWjB0
>>87
たとえば書類など紙の上での証拠や、写真、そういった複合的な、今から見ても
「まず間違いない」証拠がない、という話だのに。
そうやって本質からすぐ話をずらす。

100 :日出づる処の名無し:03/08/09 21:32 ID:2VjyzKtA
おまけに、5フィートも死体が積み重なってたら、血肉のぬかるみだろが。
火炎放射器で焼いても、表面が焼け焦げるだけで、水分はなくならないぞ。

「血肉のぬかるみで車が走れなくなったので、死体の上を歩かざるを得なかった」
と書いたほうがリアルだったと思うぞ。

101 :日出づる処の名無し:03/08/09 21:43 ID:3wiZY6po
えーと、つまりだ

原爆投下を肯定して南京大虐殺を否定する自作自演で悲劇のヒーローを演じる真性厨房は放置しろってことか

102 :日出づる処の名無し:03/08/09 21:49 ID:QsNevKJE

 朱成山館長(49)良く言った。おかげで、今まで左翼がしてきたことが全くの無駄だと表明された。

 下にコピペ。 この内容には、激しく同意。・・・これを書いた人は、日本人じゃないとしたら
日本のことを分かってくれている良い人だ。


831 :ハン板にあったけど同意 :03/02/09 20:11 ID:qcqmvtYm
575 名前:この人は在日華僑三世の女性です 投稿日:03/02/09 11:09 ID:yYrNJTCt
284 :華僑 :03/01/26 16:48
はっきり言いましょう。平均的な中国人と韓国人は日本が嫌いです。
多分あなた方が彼等を嫌っている以上に彼等はあなた方を嫌っています。

謝罪したって無駄です。ますます嫌われるだけです。援助金を出しても感謝されません。
先だって、元酒田短期大学学生が地下銀行を通して50億円を中国に送金しているという
事件が明るみに出ました。
これは氷山の一角でしょう。既に日本から、3700億円が中国に不正送金されていると言わ
れます。
地下銀行利用者の半分以上が中国人と韓国人によって占められています。全額といわない
までも、かなりの部分が犯罪によって得られたお金でしょう。
連続資産家強盗殺人事件の下手人が韓国人強盗団である事実も発覚しました。認知されて
いない拉致被害者も相当数に上ることでしょう。

これが現実です。分かったらもう国民の血税から援助金やら米やらを拠出するのなんてお
やめなさい。謝罪外交もおやめなさい。
これからも中国人と韓国人があなた方を赦すことはないと思います。
仕方ないのです。憎む相手がいた方が国家の求心力が高まるし、活力も湧いて来るのですから。
日本政府が主張すべきことを主張しないと、日本国民の憤懣がマグマのように溜まって、
日中韓の将来に禍根を残すだけです。


103 :日出づる処の名無し:03/08/09 21:49 ID:yRW0XgP/
>>75
>>78
あのね、いきなりこういうコピペを貼られ、否定する資料はありますかと言われたら

これらの資料を決定的と言える理由は何ですか。

と、こういう不毛な論戦にしかならないでしょ。

あった、なかったを論じるためには同一と認識された資料(一次二次とか)を元に論じる必要があります。

あと、本スレは「原爆被害は日本の加害が原因。まだ、その歴史に十分触れていない」と言ってるのがおかしいと言ってるのです。挑戦的な言い方ですよね。反日国家だからそうなのかと思いますが、場をわきまえない
言葉だと私は感じます。

もう一つ、「ヒロシマは、南京の被害とよく似ている。」と言われて、私なら、「通州事件のほうが南京事件と似
てますよ」と言ってしまいそうです。もし、こんなことを言われたら中国の方はどう思いますか。

反日国家だからといって、日本まできて無用な中傷をする神経が私には信じられない。

104 :陸奥 ◆6t2EFcFbtU :03/08/09 21:52 ID:bm6qIR2S
で、南京で虐殺されたと言う30万人のうちの一体でも死体は出てきたのかな?


105 :日出づる処の名無し:03/08/09 21:58 ID:QsNevKJE
>>75
>>78


 ねぇ、もし資料出てきたらどうする?^^
レイプ・オブ・南京の資料…否定されている事実しってるの?


106 :日出づる処の名無し:03/08/09 22:02 ID:reVkWjB0
>>104
中国人は同胞を虐殺しまくりだから、もしあってもまざっちゃってわかんないよ。
砂浜の中の砂金一粒を探すようなもの。

107 :レス読まずにカキコ:03/08/09 22:07 ID:7f/WMKdo
むしろ原爆こそが南京大虐殺の(をでっち上げた)原因だ。

108 :陸奥 ◆6t2EFcFbtU :03/08/09 22:10 ID:bm6qIR2S
>>107
同意、アメ公が自分達の民間人虐殺から目を逸らさす為にでっち上げたんだよなぁ


109 :日出づる処の名無し:03/08/09 22:16 ID:uIYcPvZ/
いや、南京大虐殺は支那が宣伝したものだと思いますよ。
東京裁判の際は、米国も一緒になって宣伝した。

それにしても…ヤフージャパンの掲示板に出没しているzak_k_orgという輩と同じことを言うのですね。
この中国人は。

110 :日出づる処の名無し:03/08/09 22:47 ID:yRW0XgP/
>>105
75,103ですけど資料が出てきたら、それに伴って考えは変わると思います。(時間はかかりますが)
でも、この部分はどうなのとか聞かれても即答するだけの知識はありません。

>レイプ・オブ・南京の資料…否定されている事実しってるの?
詳しいことはわかりません。否定されているサイトは一読しました。ちなみにここです。
http://www.history.gr.jp/nanking/chang.html

でも、それぐらいでは語れませんよね。内容が濃いですし、読むのにも勇気いりますし、気軽に語ることがで
きない内容ですし、語る人も限定されるし、けっこう滅入ります。

111 :日出づる処の名無し:03/08/09 22:52 ID:N/mJdjKF
広島&長崎原爆大虐殺事件を忘れね〜ぞ!!くそアメリカ!!
鬼畜米帝は崩壊しろ!!

死那豚子も滅亡しろ!!チョンゴキブリは消え去れ!!

112 :         :03/08/09 23:17 ID:+4artYyh
本島元長崎市長も同じ考えだ。
長崎原爆は日本国民の所為だと考えているらしい。
長崎市民は自ら自爆したと本島某は考えているらしい。

113 :日出づる処の名無し:03/08/10 01:09 ID:2+DviapJ
でも虐殺の「記念館」ってのも面白いネーミングだね。
普通誕生記念とか結婚記念とか就職記念とか、良い事に「記念」て使うもんだと
思ってたけど、南京大虐殺とやらは、シナチクに取って「良い事」だったのね(w
・・・そんなんだから赤っぽいヒロシマやナガサキのお偉いさんが、触発されて
「○○の原爆記念日」なんて訳ワカラン事言い出したんかなぁ。

114 :日出づる処の名無し:03/08/10 01:20 ID:YIoLIQDs
やれやれ・・
またシナ豚か・・

115 :abc:03/08/10 02:05 ID:Odouxyjw
>>107 禿胴

116 :日出づる処の名無し:03/08/10 07:27 ID:sPK0fhWj
>>115 禿同

117 :日出づる処の名無し:03/08/10 08:27 ID:Yy2AYaJV
・本島等【元長崎市長】
「(引用者注:日本陸軍の)第五師団は凶暴なる殺人軍団」
「最重要軍事基地(引用者注:広島)が最大の原爆攻撃を受けるのは当然」
出典元:1997年4月、広島平和教育研究所の年報『平和教育研究』24巻「広島よ、おごるなかれ」より
「日本が(終戦までの)過去15年間にわたってやってきた非人道的な行為を考えると、原爆の投下は日本に対する報復としては仕方がなかった。落とされるべきだった」
「(日本による)南京大虐殺、三光作戦、731部隊などは残虐の極致。日本人の非人間性、野蛮さが出ている」
「中国などにとっては原爆は救世主だった。(日本は)一度戦争に引きずり込んだのだから(原爆投下は)最初から覚悟していたのではないか」
出典元:1997年7月29日共同通信のインタビューでの発言
「(引用者注:原爆投下や東京大空襲について)天罰だ」
「日本の悪魔の所業に対する当然の報い」
出典元:1998年7月31日、産経新聞の取材に対しての発言
「北朝鮮がミサイルを撃ったことは悪いことではあるが、そもそも三八度線は日本人が作った」
「北朝鮮に徹底的に謝罪しなきゃならん義務が残っている。」
出典元:1998年10月千葉県立小金高校の「平和・人権委員会」による講演会での発言
「何の罪もないユダヤ人が殺されたホロコーストに対し、重要な軍港があった広島は、日清戦争以来、日本の戦争遂行にとことん協力し、その報復として傷ついた。」
「人をだますことは、日本人の遺伝子の中に組み込まれているのではないか。」
出典元:1999年12月12日「戦争犯罪と戦後補償を考える国際市民フォーラム」での発言
http://haniwa82.hp.infoseek.co.jp/meigen/index.html

118 : :03/08/10 08:45 ID:glwc1PH0
最近思うんだけど・・・

GHQの洗脳だ・自虐だとかいうけど・・・・

戦前戦中を通じて民間人・兵卒は指導層(政治家・士官)を信頼していな
かったのでは。心の中で不満が渦巻いていたのでしょう。

だから、敗戦の時、悔しいには違いないが、同時に開放感を味わい、
戦災の責任を、アメリカではなく、日本の指導層に求めたのでは?

指導層を信頼し・支持していたが負けてしまったのなら、当然憎しみはアメリカに
向かうよ。いくらお人好しの日本人でもね。



119 :日出づる処の名無し:03/08/10 08:55 ID:26znksDF
>>64
あー懐かしい、下里正樹が改竄した牧原日記ではありませんか。

これを笠原十九司は自著で引用しまくってるわけだね。

ブサヨクさんってこの手の怪しい資料も平気で使うよな(藁

120 :日出づる処の名無し:03/08/10 09:10 ID:Ws4wV7P1
30万人っていう中途半端な数字がいけんかったね。
100万人殺せば英雄だったのにサ!

121 : :03/08/10 09:34 ID:1K2LVWuQ
長崎、広島の式典の挨拶で北鮮の核兵器の非難の声明ってやった?

122 :_:03/08/10 09:35 ID:UOiSB1qR
http://homepage.mac.com/hiroyuki45/jaz04.html

123 :日出づる処の名無し:03/08/10 09:51 ID:gmil3HLv
私、上原のズリネタ>>59-61 >>63-74 >>76にケチつけないで貰いたい!
■南京大屠殺の証拠は俺のズリネタ・上原の荒らしのまとめ■

ウヨがあまり僕の事を虐めるので埋めてやりました(w
「金正日は天皇と同じ」と、サヨは言うんだが・・
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1055411286/
好評の【すべから君・恥辱の足跡】です。
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1055411286/992-994
見れない場合は下のミラーをご利用下さい。お急ぎの方は992〜994をどうぞ、
http://1983.rocketspace.net/html/20030730/11/1055411286.html
それからこれも頭に来たので埋めてやりました(w
「なぜ旧日本軍の悪事が無かった事になってるの?」
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1052536981/
僕も愛用のズリネタ「笠原十九司の中国主婦レイプコレクション」は
628-633番と 690-693番。 このまとめは984番にあります。ミラーはこれ
http://1983.rocketspace.net/html/20030802/35/1052536981.html
嫌韓厨どもええかげんにせんかい!もう埋めましたよ(w
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1055073898/
ひろゆき、「反北朝鮮言動に注意せよ」これも埋めてやりました(w
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1054410076/
もうすぐ埋め立て予定の「お前ら嫌韓もいいけど・・・・・・・・」の
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1056391393/762
爆笑必死の「ぼくがすべからくに必死なわけ」嗤いすぎて氏ぬなよ(w
「拉致利権者と愉快な仲間たち(W)」は関係ないけど、こんなカキコがあって
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1057306317/248
悔しくて眠れないので自作自演してみました(w
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1057306317/
【伊勢】神社・神道について考えよう【稲荷】そしてここも埋め立て決定!
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1059655020/
自虐自慢自作自演自慰っていうな〜(藁 

124 :abc:03/08/10 13:23 ID:Odouxyjw
>>118 指導層を信頼し・支持していたが負けてしまったのなら

指導層を信頼しているしてないは関係有りません。
日本国民の戦争に対する考え方は陣取り合戦なのです。
西洋風の異教徒殲滅合戦は馴染みません。
負けたら新しい指導者が来て自分たちを領民にするのだ。
我々は働いて新しい領主に年貢を納めるのだ。と考えます。
また敗軍の将は兵は新しい領主に仕えればよいと考えております。

中国大陸無傷の将兵が玉音放送を聞くや自ら進んで武装解除し
敵軍に無抵抗で身をゆだねたのは中国・ソ連に言わせると
奇跡のような状況です。負けたら潔く敵の軍門に下る。
これが日本の軍隊だったのです。中国ソ連は満州のあるいは
朝鮮の略奪に目を奪われ日本本土への心中が遅れたのは
亜米利加にとっても日本にとっても幸いではありました。
もちろん大陸にのkった兵士・民間人は大きな犠牲を強いられ
ましたが、これは中国ソ連軍の武士道を期待しすぎたための
誤算ではありました。

もっと用心深く、日本内地に着く直前で武装解除するなりの
手段を講じれば良かったと思います。
しかし日本軍は腐っても鯛だったのです。それに引き替え
中国・ソ連軍は匪賊・馬賊・盗賊の類にしかすぎなかったのです。





125 :日出づる処の名無し:03/08/10 13:33 ID:glwc1PH0
>陸にのkった兵士・民間人は大きな犠牲を強いられ
>ましたが、これは中国ソ連軍の武士道を期待しすぎたための
>誤算ではありました

大嘘のよか〜ん。
指揮官連中が自分だけ逃げたからでしょ。

>負けたら新しい指導者が来て自分たちを領民にするのだ。
>我々は働いて新しい領主に年貢を納めるのだ。

だったら、問題ない。アメリカ合衆国日本州になりましょ。
で小泉日本州知事か・・・



126 :日出づる処の名無し:03/08/10 13:34 ID:aYtqC1VI
>>118
それは、事実だと思うよ。

戦時中は、軍国体制で行け行けゴーゴーだったけど、
軍の上層部や政府に対する不満も、かなりたまってたらしい。
ことさらに「畏れ多くも」を連発してたのも、
その不満を抑えるためだったと考えるのが自然だろうね。
今の韓国や中国で、国をまとめるのに反日を使ってるのと同じだわな。

米軍の捕虜になった日本兵の記録を読むと、
そういう能無しで公に背いている上官や政治家への不平不満を、
ぶちまけてた日本兵が多かったみたい。

でも彼らは決して、陛下を批判することはなかったってさ。
「悪い政治家や軍人に利用されている」と、米兵に説明したんだそうだ。
だから米軍は尋問を担当する将校に対して、
「天皇批判は、捕虜の協力を得られなくなるので、決して行わないこと」
という注意を与えてたんだと。

おそらくこの事実は、戦後の日本統治にも、応用されたと思う。

127 :abc:03/08/10 13:37 ID:Odouxyjw
>>124 中国大陸無傷の将兵が玉音放送を聞くや自ら進んで武装解除し

無償の将兵500万の内、シベリア抑留で50万人も帰らぬ人となったのは
ソ連の戦争犯罪です。また中期連についても流石、拷問・洗脳4000年の
歴史を誇る中国だとあきれもし関心もしました。

現在日本に巣くっている暗雲はWGIPに毒された教育界・マスコミ界と
中国洗脳の中帰連の反日無責任発言だと思います。中帰連はやが
て死に絶えますが彼らの言動は反日マスコミが記録し繰り返し
プロパガンダするでしょう。この際徹底的にWGIPの後遺症を取り除く作業
をしないと教育・報道で反日似非人道主義者か拡大再生産されますぞ。




128 :日出づる処の名無し:03/08/10 13:55 ID:aYtqC1VI
・・・今の反日日本人は、GHQのWGIPによる影響もあるだろうけど、
それよりも、むしろコミンテルンの指示を墨守してるだけじゃないかね。

連合軍による「戦争責任者のつるし上げ」と、
共産主義者の「国家を解体して労働者による共産圏を建設する」という、
別々の思惑が、期せずして相乗効果を上げたと言うか。

戦後、いわゆる文化人が、こぞって共産主義を讃美してた時期があったけど、
あれは、日本の敗戦によって、いずれ日本も赤化するのではないかという、
恐怖感から出た予防措置みたいなもんでさ、なにしろ共産革命が成功すれば、
「反共産主義の文化人」は、真っ先に処刑されるからね。w

一部のマスコミが反日的報道を続けてるのは、これらの複合的な風潮を、
明確に区別せずに採用してるだけだと思うよ。
信念も思想もないから、世論の動向に応じて、
「正義」っぽいことを書いてるだけね。

129 :日出づる処の名無し:03/08/10 18:33 ID:XKusth9K
>>110

ttp://www2u.biglobe.ne.jp/~sus/child.htm
(良いサイトなので、直接リンしないでください。)

 俺は、この写真と記事で目覚めた。
そう、別にこの記事と写真の内容を無批判に信じる必要はない。

 そして、今自分が信じている事を疑ってみる事が大切だ。

130 :abc:03/08/10 18:41 ID:Odouxyjw
>>129 ttp://www2u.biglobe.ne.jp/~sus/child.htm

トリック写真で喜んでいりゃ世話無いわ。



131 :日出づる処の名無し:03/08/10 19:38 ID:XKusth9K
 トリック、さて、どっちがトリック?両方とも真実?それともどちらかがとりっく?
もしかして、どっちもトリックかな?

132 :日出づる処の名無し:03/08/10 20:33 ID:fJHRXqov
「拉致事件は本当だった」このニュースは衝撃でした。
それまで、私自身はそんなことはないと思ってたし、報道でも日本の政治家が言ってることより、他国の言っ
てることの方を信用していた。慰安婦問題なんかもそうだった。

でも、拉致事件をきっかけにその方面のネットを見るようになって、無知な自分に気づきました。
南京事件もそうです。そのまんま中国の言ってることを信じて、問われれば卑屈になってました。今は
違います。何人かの友達と疎遠になったのは残念ですけど。

拉致事件をきっかけに私のような人増えてると思います。

133 :日出づる処の名無し:03/08/11 22:51 ID:qsDUiOxK

  左翼は、批判されたことがないからなぁ。
 だから、反論が幼稚なんだよ。

134 :名無し:03/08/12 01:05 ID:Jr3RGSuB
>>129
これ、どっかの馬鹿サイト(南京肯定派)にも紹介されてたけど、
写真Aの手前に写っている柱(笑い)が、線路のド真ん中から生えている
のは不自然なので、合成だと言い切っていたね。

でも、この動画を見ると、それが柱などではなく、壊れた天井の一部で
ある板で、しかもダラリと揺れているのが判る。上から釣られているものを、
下から生えていると言って、それを根拠に否定している時点で、アホかと
思ってしまうよ。

135 :日出づる処の名無し:03/08/14 16:33 ID:8YSOXIc6
ふと見かけたスレッドでスレッドタイトルと全く  
無関係なんですが(藁、いわゆる南京事件を捏造してる  
バカサヨクがいます。応援おねがい!!  
  
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1059354638/

136 :日出づる処の名無し:03/08/15 02:10 ID:QD+am9Xo
>>134

>写真Aの手前に写っている柱(笑い)が、線路のド真ん中から生えている
>のは不自然なので、合成だと言い切っていたね。


 写真見ましたが……仮に、3人が映っている写真が合成だとすると、真中の
柱(壊れた天井の一部)が人間の合成に比べて、不自然過ぎますね。

 子どもと、大人の間に、この柱(壊れた天井の一部)があるのなら、合成だと
言うのも納得できますが、後者の写真が合成ならこの柱は、全く不必要なものですね。

137 :日出づる処の名無し:03/08/15 02:48 ID:LpsWHoqs
しっかし、相変わらず中共は無礼だな。

138 :日出づる処の名無し:03/08/15 03:07 ID:iXfCKZC4
しょうがないよ。中国人だもの。

139 :日出づる処の名無し:03/08/15 10:46 ID:Iox0p7tW
噂の南京大虐殺記念館に行ってきた人のレポート
発見したなりよ
http://www.asahi-net.or.jp/~ku3n-kym/tyousa03/nank1.htm

140 :山崎 渉:03/08/15 10:46 ID:9L/eI66F
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

141 :_:03/08/15 15:28 ID:fdG6VW/C
>>5 その通り。国交断絶して日本の資金・技術が引き潮のように去るとシナは忽ち
経済破綻する。 それと中華民国とは名ばかりで、軍閥が割拠しており、国としての体
をなしていなかったのだ。日本の戦国時代と同様。南京大虐殺は否定じゃなくて、あれは
捏造である。いくら日本が否定しても共産党の拠って立つところは、共産主義が虚構である
のが露見した今、絶対に認めない。もう一つ、あれは「中華民国=台湾」に対してで
あり、別の国である事を主張する「中華人民共和国」には何ら関係ない。






142 : :03/08/15 18:18 ID:wdpFL0Gk
私はチベットで人権抑圧が無いとは思いませんが、それは中国の内政問題であり、日本人が中国政府を非難してはいけない、という考えです。

「人権」という言葉は、世界のどこへ出しても普遍に通用すると考えるのは幻想ではないでしょうか?
「日本が世界の警察の役割を果たす。」などと思い上がってはいけません。

143 :日出づる処の名無し:03/08/15 18:51 ID:l+RQjP5+
>>142
>「日本が世界の警察の役割を果たす」
なんじゃそりゃ
始めて聞くフレーズだが、中国でそう教わったのか?

それにしても意味不明な文書だが、
「中国人は世界中で泥棒する」ならどこでも通用するぞ。

144 :日出づる処の名無し:03/08/15 19:39 ID:JgRaVp6z
日本人の思い「二度と戦争のない平和な社会になってほしい」
中国人の思い「早く経済成長して日本を戦争で打ち負かしたい」
朝鮮人の思い「中国さまと同じ」

145 :日出づる処の名無し:03/08/15 19:50 ID:HZt5QJr5
スレ違いは承知だが、このスレ読んで
怒りが再燃して来たので書かせてくれ。

日本は、いつまで中国なんかに巨額のODAを
やるつもりなんだ!?

中国人は「ありがとう」なんて言わないぞ!

146 :正義の見方:03/08/21 10:04 ID:3zZQxr/L
野中広務はこの南京大虐殺記念館にいって頭を下げたとんでもない人間である。
それほどまでして中国の利権に縋りつくとは見下げた果てた人間です。いいです
か、野中さん、あんたは日本の国民を代表する国会議員であり、国民の税金から
給料が支払われているのです。あなたが、一郵便局の下働きならかまいませんが、
国家を代表しているのです。あなたが頭を下げるということは日本国民が頭を下
げるということです。あなたがどのような贖罪意識をもとうが関係ありません、
頭を下げるなら国会議員を辞職してからにすべきです。あなたは人間失格です。

147 :日出づる処の名無し:03/08/21 10:50 ID:CEcQyKFt
思想を解放するとは逝ってたが、統率力が追いつかないから
だめだな

148 :日出づる処の名無し:03/08/21 16:10 ID:hQ/Ab+cy
「日本が悪い」といった結論が先にあって、
状況証拠をそれにこじつけて結論を出した気になる考え方をする人間を、
日本語では『間抜け』といいます。
間の論理思考が欠落している人間のことを意味します。
これは大部分の中国人と韓国人にも当てはまります。
基本的に言論弾圧国の人間は、ほとんどが間抜けです。
また東京裁判は間抜け裁判でした。

みなさんはマヌケにならないように、順序建てて考えるクセをつけましょう。

149 :abc:03/08/22 05:01 ID:I76mokIb
>>146 野中広務はこの南京大虐殺記念館にいって頭を下げたとんでもない人間である

日本国政府はサンフランシスコ条約を遵守する立場にあるので南京大虐殺を否定することは
出来ないことになっています。←悔しいね。
で否定は出来ないのであれば
 @ 肯定しない
 A 否定できるような方向へ持っていくキャンペーンを出来ないのか
戦後60年終戦還暦が間近な今日、何時までもぐだぐだと他国の言いなりに担っている
政治家を見ると虫ずが走ります。南京大虐殺記念館は本多勝一の影響(蔭の企画者)で
社会党が金を出して中国共産党が偽の資料を提供して捏造された記念館です。
ですから政治家として南京大虐殺は否定できないにしても捏造記念館に頭を下げたり
訪問することは止めていただきたい。

150 :日出づる処の名無し:03/08/22 05:03 ID:Ij/oXLSs
-------------------------------------------------------------
 昔の右翼は、資本家に忠実で労働組合叩きがお仕事で、
浪花節ばかり聞いている体育会系の角刈り頭の筋肉マッチョマンばかりだった。

 最近の右翼に走る暴徒の層は、主にヒキコモリ秋葉原系アニメヲタで
家庭・近所や町内会や福祉などの中間地域社会とは無縁な連中。
公共の場で2chねる用語を平気で使い、従来通りの靖国・神道オナニーで、
マスコミ・世論に対しては2chで牙をムキ出しで叩いては、後で直接
被害者へ右翼テロを行い、相手が自作自演をしていると2chで自慢げに
叫ぶのが特徴。
-------------------------------------------------------------
 

151 :abc:03/08/22 05:07 ID:I76mokIb
>>149 続き

それにつけても極東軍事裁判の再審請求と言うのは不可能なんだろうか。
あるいはサンフランシスコ条約の見直しは出来ないのだろうか
日本では60歳で還暦。生まれ変わると言います。すっきりした形で
終戦還暦を迎えたい。このような考えを持った政治家は出てこないのだろうか。

外交は頭を下げれば良いというものではありません。国益のためには
黒を白と言いくるめるような腹黒さも必要です。朝鮮人のようにやりす
ぎるのも考えものですけど、少しは見習ったらどうでしょう。

152 :abc:03/08/22 05:11 ID:I76mokIb
>>150 …

そうなんですか。

それで…。


153 : ( ´D`)<ノルァ♪ ◆DXa0EDh2XI :03/08/22 05:37 ID:C6c4q1JY
>>142
貴方は年に千人単位でチベット・ウイグルの独立運動家が処刑されているのに
何も思わないのか・・
まあ確かに中国という国は人権の概念を取り入れて政治を行う事は不可能なのかも
しれないがね


154 :日出づる処の名無し:03/08/22 05:47 ID:Ij/oXLSs
記者「でも、そういう書き込みが多いですよね?なぜ?」
西村「だから、そりゃ職業右翼の人もいるし(笑)。それに、そういう書き込みが
   他の書き込みや普通の人々を2ちゃんねるから遠ざけてる面もある。」
記者「だから減らない?」
西村「そう。むしろ類が類を呼ぶって感じで・・・(笑)。」
   ---------------------------------------------
 

155 :日出づる処の名無し:03/08/22 06:42 ID:T0S5Oak5
>>150
>>154
このコピペよく見るけど、これを貼って金もらってる人とかいるのかな?

156 :日出づる処の名無し:03/08/22 06:45 ID:Ij/oXLSs
>>155
--------------------------------------------------------
 ★★★★★ これがヴァカウヨの勧誘の手口だ!! ★★★★★

右翼団体は何とかして朝日が北朝鮮・朝鮮総連の犯罪を応援などと
バカ騒ぎさせて一般大衆を右翼思想へ導くのが狙い。
数十年前から同じ言い分を繰り返すだけのキャンキャン吼える犬。
--------------------------------------------------------

157 :日出づる処の名無し:03/08/22 06:56 ID:6x4aAa/L
>ヒロシマは、南京の被害とよく似ている」と畑口館長に語りかけた
原爆被害は日本の加害が原因。

・・・つまり中国人が余りにひどいので大虐殺が起こったと南京館長はおもてるわけね。

158 :日出づる処の名無し:03/08/22 07:00 ID:T0S5Oak5
>>157
中国人にそんな相対的な思考が出来るわけないじゃん。

159 :abc:03/08/23 01:48 ID:NvuXuslK
ここにも張ったろか。

【ミジメな中国人】
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1056152045/464


160 :日出づる処の名無し:03/08/23 01:52 ID:FBM/UXKt
中国は逝っチャイナ。

161 :日出づる処の名無し:03/08/23 17:14 ID:/aJnj+dX
みなさん、こんにちは。

8月10日付の北京・新華社電によると、中国黒竜江省チチハル市で起きた旧日本軍が
遺棄したとみられる毒ガスによる事故に関して、現地の軍病院は10日、入院患者が
3人増えて32人となり、うち2人が危篤状態、8人が重症と発表。同電によれば、
9日まで被害者は計36人で、うち29人が入院中とのことでしたが、とうとう死亡者
まで出すという、痛ましい事故になりました。半世紀以上も前の戦争の記憶が亡霊
のように回帰したのです。

【中国遺棄毒ガス関係記事】
http://www.asahi.com/international/update/0822/014.html (『朝日新聞』8月22日付)

外務省は中国遺棄化学兵器現地調査団(第 21回)を8月初旬に派遣しており、その内容は、
黒龍江省・大慶市及び同省チチハル市において発見された砲弾について外観鑑定、計測等の
調査で、将来の廃棄に必要な資料を収集するものでした。そしてこの調査結果によって、こ
れらドラム缶は旧日本軍の遺棄化学兵器であることが判明。 さらに詳しい調査のために、
黒龍江省牡丹江において、遺棄化学兵器の現地調査を行っていた日本政府関係者及び専門家
等6名も、現地入りした模様です。

多くの医学者や化学者が協力した旧日本軍の化学・細菌戦実験に関しては、いわゆる「731部隊」が
有名です。同部隊の活動を跡づけ、戦後の戦犯免罪に関する米軍との司法取引等戦後史の暗部を照射
した好著が刊行されましたので、以下にその概要をご紹介致します。精神医学が専門の小俣氏には、
すでに『ナチスもう一つの大罪 -- 「安楽死」とドイツ精神医学』(人文書院) という名著がありますが、
ナチス医学と「731部隊」を比較した新刊は、若い読者をも念頭に置いた平易な入門書になっています。

夏休みも残り少なくなった高校生や大学生のみなさんも、是非ご一読下さい。

162 :日出づる処の名無し:03/08/23 17:15 ID:/aJnj+dX
● 検証 人体実験 731部隊・ナチ医学【高校生以上】
小俣和一郎

刊行:第三文明社
定価 :本体 \1600+税
版形:四六判上製
ページ数:248
ISBNコード:4-476-03255-9
発刊日:03/08/31
------------------------------------------------------------------------
★ 内容紹介
ナチズムの医学犯罪のカテゴリーは今日、「安楽死」「強制断種」「人体実験」の三つで
あるとされる。このうち、「強制断種」と「人体実験」については日本も深く関与した歴史を
持つ。1995年の著書でナチスの「安楽死」「強制断種」を掘り下げた著者が、今度は
「人体実験」をテーマに歴史にメスを入れた。

163 :日出づる処の名無し:03/08/23 17:17 ID:/aJnj+dX
【おもな内容】
第一章 戦争犯罪史・前史――そこに至るまで
 ・人体実験の起源
 ・国家としての医学――ほか

第二章 何が起こったか・何が行われたか〔1932〜45〕
 ・細菌戦争と感染実験
 ・生体の適応限界に関する調査実験
 ・生殖実験
 ・臓器収集
 ・人体実験の組織と予算――ほか

第三章 ニュルンベルク医師裁判〔1946〜47〕
 ・「人道に対する罪」
 ・何が裁かれたのか――ほか

第四章 ハバロフスク裁判〔1949〕
 ・東京裁判における731部隊員の免責
 ・ハバロフスク裁判における731部隊――ほか

第五章 関係者の戦後〔1945〜〕
 ・731部隊員の戦後と日本の戦後医学
 ・アウシュヴィッツ裁判における被告医師――ほか

第六章 新しい医療倫理の枠組みを求めて
 ・戦後の人体実験
 ・医療倫理における参照点としての731部隊・ナチ医学――ほか

164 :日出づる処の名無し:03/08/23 17:17 ID:/aJnj+dX
【731部隊関連サイト】
http://www.mainichi.co.jp/eye/china/2002/08/28-2.html
http://www1.ocn.ne.jp/~sinryaku/sub5.htm

165 :日出づる処の名無し:03/08/23 17:44 ID:L+fkOrSu
>>161
あちこちマルチポストすんじゃねーよ。

だいたい、廃品回収業者が買い取って不用意にドラム缶開けたから起きた話だろうが。
それも買い取った時点で「ブツ」の置いてあるところじゃ、すでに一缶破損してて、
中身が「安全ではない」と解っていたろうに。

馬鹿か?

166 :日出づる処の名無し:03/08/23 17:45 ID:Xcu5VFSm
先週原爆資料館に行ったが、中国の主張してる南京の死者30万人という数字も載せてた。

167 :abc:03/08/23 18:02 ID:NvuXuslK
>>161 痛ましい事故になりました

それがどうかしましたか。日本は1945年8月15日
無傷の関東軍は武装解除したときに全ての武器・兵器
を中国軍に引き渡しました。そして軍民共々裸になり
日本に引き揚げることにしましたが、中国軍ソ連軍は
約束を反故にしてシベリア抑留などと言う戦争犯罪を
犯したのです。全ての武器・兵器を引き渡した以上
日本に責任は在りません。今まで放っておいた中国
が悪いのです。満州などの膨大な遺産、新幹線、全自動
電話機、水洗便所を含む今日でも通用する膨大な
インフラを接収したとき負の遺産も当然引き継ぎ処理する
必要があったのは中国です。良いとこ取りしてマイナスの
資産は受け取りませんとは聞こえませんね。

168 :abc:03/08/23 18:15 ID:NvuXuslK
>>161 遺棄化学兵器

そもそも国民党と共産党の内戦で共産党が
圧倒的勝利を収めたのは遺棄兵器の差とも
聞きましたぞ。満州を押さえた蒋介石はより
優れた武器を入手し、国民党を圧倒したので
す。それで国民党は台湾に逃げ込まざるを得
なかったのです。援蒋ルートで米国の武器を
調達していた蒋介石も日本軍の武器を入手し
た毛沢東の前に破れたのです。

遺棄兵器の処分をきちんとしなかったのです。
こういう事件を耳にすると中国への新幹線の
売り込みには二の足を踏みますね。中国人
は所謂「保全」「保守」「維持」「更新」という考
えがまるでありません。被害が発生したら、
日本の所為だ、ドイツの所為だと喚き責任を
全うしません。やばいよ川口君。

169 :abc:03/08/23 18:19 ID:NvuXuslK
>>168 御免なさい。

満州を押さえた蒋介石はより ×
満州を押さえた毛沢東はより ○

170 :日出づる処の名無し:03/08/23 18:33 ID:V2owsj1X
南京虐殺は捏造だけど、シナの文革での自国民2000万人粛清や
少数民族虐殺は事実

171 :通行人:03/08/23 18:36 ID:y1hJpXLW
この毒ガス事件
5年後には被害者5千人になる予想
10年後1万人
15年後3万人
20年後10万人
30年後30万人
31年目に、日本の左翼関係者によりチチハル毒ガス資料館設立

172 :日出づる処の名無し:03/08/23 18:40 ID:kD2cJmMn
>>171
ハゲシクワロタ

173 :日出づる処の名無し:03/08/23 18:45 ID:36AaUw49
>>161
中国人が死んで嬉しそうだね(w

何でも日本軍の毒ガスで初めての死者だそうですね。
大戦中は使わなかったから証拠が無いけど、今度は
死体もあるから「言い逃れ出来ない」とお喜びですか?


174 :abc:03/08/23 21:48 ID:NvuXuslK

【中国三大無駄建造物 】
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1061464370/50

175 :日出づる処の名無し:03/08/23 23:51 ID:C3G4urZG
>>173
いやぁ、覚悟の自殺だからねぇ。

  廃品回収業者の落札

+)回収場所では既に一缶破損して内容物が飛び散っていた
__________________________
= 結果は予測可能


まぁ、新たな賠償の口実造りに必死と言うことですかな。
おまけに「チチハル」だからなぁ。
黒龍江省チチハル市と言えば、朝鮮族自治区にも近く、住民構成はほぼ朝鮮族だよねぇ。

176 :南京町住人:03/08/23 23:57 ID:8k2MYLAH
在日はパチンコ屋で働いてろ

177 :日出づる処の名無し:03/08/24 00:14 ID:C6gtmQac
東中野氏「南京攻略戦の真実」

まだお読みでない方のために、一読しての「感想」を報告します。

この本は、「偕行文庫室長」が出してきた「第六師団」兵士の手記、原稿用紙1900枚の
「転戦実話・南京編」上下から、東中野氏がピックアップして文庫本一冊分の分量にまとめ
たものです。

こういう資料は、できれば、一切の「編集」なし、「省略」なしで、生のまま見たいところです。

しかし氏は、残念なことに、読み物として面白くするためでしょうか、原典の順番を無視して
「テーマ別」に編集してしまっています。また、「旧かなづかい」をすべて「新かなづかい」に
直してしまったことはまあいいとしても、「明らかな日付の間違い」を勝手に訂正するなど
(一応そのまま掲載して、「注記」で訂正すべきところでしょう)、「編集」の姿勢も気になります。

東中野氏ではなく、「偕行社」の編集で読みたかったですね。

とはいうものの、この本の内容は、私の本棚に多数(でもないか)ある「郷土部隊公式戦史」もののひ
とつとして見れば、それなりに貴重なものです。本の帯の「発見!「虐殺論争」に終止符か!?」という
笑えるキャプション(「公式戦史」がそんな材料に使えるわけがない。「?」が正直だ)、東中野氏の
アホなコメントを読み飛ばせば、結構興味深い。

なにしろ、「モーゼル」を持って「徴発」に出かける軍曹は出てくるし(P63)、(おそらくは)13日に
安全区の上海路に侵入してしまった23連隊兵士の話も出てくる(P125)。


178 :日出づる処の名無し:03/08/24 00:16 ID:C6gtmQac
さて、東中野氏のアホなコメントの例です。

<東京裁判で南京「虐殺」を証言したベイツでさえ、東京のアメリカ大使館から詳細な情報収集のため
一九三八年四月南京にやってきたキャーボット・コーヴィル武官にたいして、南京「虐殺」を持ち出し
ていなかった。「私たちは英米では事実と見解の自由な表明に慣れている」というのが彼の信念であった
にもかかわらず、彼は実名のときは何も述べなかったのである。>(P18)

おいおい、読んでいない人を騙してはだめじゃないか。「南京事件資料集1 アメリカ関係資料編」より、
「カボット・コヴィルの南京旅行記」を引用します。

<金陵大学のM・S・ベイツ博士とスマイス博士、ともに博士号を持つ両者が南京大使館を訪れ、アリソン・エスピー
と私とで夕食を共にした。お互いに日本の情勢に関心をもつ我々は、夜を徹して詳しい情報の交換をした。二人は戦争
開始半年後の日本の経済に関する私の報告を読んでおり、私はこの報告にないその後の経過を口頭で補足した。

私は二人の南京での一連の経験を話し合ったが、これらはアリソンの全報告を十分に網羅し、さらに個人の経験が加味されて話をもりあげた。

(中略)

秩序と規律正しい日本軍、私利私欲のない軍制当局という伝説は、中国人民の心を深くえぐりとったアトロシティーズや過ちによって、台無し
となったので、日本側の支配は中国人にとって何ら意味を成さないことに中国人自身が気づくであろうこと、そして、彼らの悲痛な思いは、日
本軍を追い出すまで不断の攻撃となって続くだろうことを、ベイツとスマイス両者は確信している。>
(P112)


ベイツらは、「アトロシティーズ」の存在を前提として、「南京での一連の経験」を話しています。
この資料から、どうしてベイツが「南京「虐殺」を持ち出していなかった」と断言できるのか、よくわからん。


179 :日出づる処の名無し:03/08/24 00:17 ID:C6gtmQac
もう一つ。「徴発」についてです。

<他方、南京戦の四ヶ月前の昭和十二年八月、北支に上陸して間もない浜崎上等兵は、
兄宛の手紙に、「一汁一菜ことごとく日本軍は代価を払います」と記している。従って、
本章に、南京戦の途中、不注意で徴発した兵隊が、「所属連隊、中隊から官等級、氏名まで
書きとめられ、陸軍刑法によって処罰すると言われ・・・震え上がり、・・・泣き縋って
あやまりました」という話が出てくるのも当然であった。>(P231)

これを読むと、「代価」を払わずに「徴発」しようとしたので「処罰する」と言われた、という
ように錯覚します。へえ、そんな話があるの、と興味を惹かれて読んでみると・・・。

<青浦に夕方着いたときです。何かお菜を探しに行こうと思いましたが、思い止まって炊事を
していますと、戦友Kが鶏がいるというのです。それではと行きますと、破壊された廃屋の隣に
一軒少しもいたんでいないのがあります。中に入ってみますと、なるほどいるいる、しかもトヤ
(鳥屋)(注.ここは、「注.鳥屋」と、せめて「注」の字を入れてほしい)の中に入って
いるのです。これはご丁寧にと、何の考えもなく十五、六羽いたのを一羽だけ残して絞め殺し、
思わぬ獲物に戦友たちの喜ぶ顔を描きつつ、帰ろうとしますと、そこへ少佐の方が入ってこられ
ました。パッタリ(注.「ばったり」ではなく「ぱったり」だが、原文通り)出逢ってしまったのです。

少佐殿が、私の手にブラ下げた鶏にチラと眼をそそがれたと思うと、われ鐘のような声で、
「この封印がわからんか」

いやもう、一ぺんに足がすくんでしまいました。さっきは気もつきませんでしたが、見ると
ちゃんと憲兵隊の封印が貼ってある。

「自分が破ったんではありません」
と言い訳しても聞かるればこそ、刀の鐺でいやというほど叩かれて怒られました。つくづく情けなくなってしまいました。>(P234)

「憲兵隊」が「封印」したところから「徴発」したから、怒られたんだろうが。


180 :日出づる処の名無し:03/08/24 00:18 ID:C6gtmQac
「反日撹乱工作隊」については・・・。

<安全地帯に中国軍将校が潜伏していたことを裏づける手記が出てくる。第三章の
「南京城内 敵の自動車を取り逃がした失敗」である。中国軍の中国軍の高級将校が
最後まで安全地帯に潜伏していたが、わざわざ安全地帯に残って何をしていたので
あろうか。「掠奪、煽動、強姦に携わっていた」という新聞記事が残っている。
これはさらに考えてみなければならない。>(P155)

これまた、随分と控えめなことで(笑)。

なお、上の文を読むと、これは「占領後しばらくたってからの出来事なのだろう」と
錯覚しますが、実は、占領当日、「12月13日」の出来事だったようです。明らかな「印象操作」です。


181 :日出づる処の名無し:03/08/24 00:22 ID:F76eME69
アメリカの原爆投下と日本軍の中国における残虐行為は直接の因果関係は無い。
赤軍のドイツにおける強姦略奪大量虐殺はドイツ軍の東部戦線における残虐行為が大きな要因。


182 :日出づる処の名無し:03/08/24 10:23 ID:VMD9HDq/
>>177-180でイメチェンに見事に失敗しちゃったあっし、上原であ〜る。(藁
しかーし、あっし、上原はこれからも南京虐殺利権者の皆さんと
(笠原十九司 本多勝一 藤原彰 洞富雄 下里正樹 中帰連の皆さん)
共に戦って逝く所存でこってす。
■荒らしもあっし、上原は忘れていないのでこってす■
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1057306317/248
> 248 名前:日出づる処の名無し 投稿日:03/08/06 14:31 ID:JM3IdmTv
>245-247
>ホントに社会の底辺に巣くう・すべから君・のカキコにはホッとしますた(w

こんな事をカキコされたらあっし、上原も荒らさないわけには逝きません。
以下の様に寝ずに徹夜で荒らしたというこってす。
拉致利権者と愉快な仲間たち(W)
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1057306317/249-461
そういうこってす。えっ、すべからく誤用はどうしたって?
低偏差値のあっし、上原には関係無い事です、そういうこってす(w

それからこれも頭に来たので荒らして埋めてやりました(w
「なぜ旧日本軍の悪事が無かった事になってるの?」
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1052536981/
僕も愛用のズリネタ「笠原十九司の中国主婦レイプコレクション」は
628-633番と 690-693番。 このまとめは984番にあります。ミラーはこれ
http://1983.rocketspace.net/html/20030802/35/1052536981.html
 
変態コピペ厨って言うな〜(激藁

183 :日出づる処の名無し:03/08/24 10:39 ID:tMFXXf6d
>>177
#旧かなづかい」をすべて「新かなづかい」に直してしまったことはまあいいとしても

自らの能力の至らない点(読めないもんねぇ旧かな使いじゃぁさ)はスルーですか(キャハハハハ


184 :正義の見方:03/09/04 10:19 ID:LPTYRN4E
>原爆被害は日本の加害が原因。まだ、その歴史に十分触れていない
「侵華日軍南京大屠殺遇難同胞紀念館」(南京大虐殺記念館)の朱成山館長がいいはなった
そうだが、この人は人間のいのちの尊さがわかってないんでしょう。漢字の本家にいゃもん
つけるのもなんだけど、日本では屠殺は動物を殺すことなんで、大屠殺なんて書かれると中
国人は動物なのかと思ったりします。
しかし、この朱という人はまさか朱子の子孫じゃないと思うが、儒教を学んだこともないん
でしょう。科挙制度が健在ならこの程度の人が官僚になれるはずはないので、共産党員の質
が落ち汚職が蔓延しているのもよくわかります。原爆を落とされた唯一の被害国にきて、そ
の被害展示を見て、よくもぬけぬけというものです。倫理観も道義観も麻痺しているのでし
ょう。日本の館長も、天安門にも大屠殺館はあるのかぐらいきりかえせばいいのに。

185 :日出づる処の名無し:03/09/04 10:21 ID:0RmibOkM
いいかげんシナチクどもを黙らせろよな>日本政府!

186 :日出づる処の名無し :03/09/04 10:47 ID:1I06AH2x
日本軍の中国化は事実ですね。中国人の民間人を勝手に徴用して
荷物を運ばせていることがわかります。代価は払われてないに
等しいでしょう。個人的に徴用している例もあるようです。兵が銃を彼らに
もたせているとして上官が激怒している例もあります。強行軍で
疲れ果てていることもあるのですが。

ただこれを当時の中国軍としてみれば、別に不思議ではないのですが、日本軍が
中国軍のように行動してはどうにもならないわけです。しかし
当時の中国の基準でみれば、ごく普通のことが普通におこなわれ
ているとしか民間人にはみえなかったのですね。徴発も似たような
ものですね。代価をはらわずに勝手に物を徴発してはいけないと厳しい上官は
実にきびしく取り締まりました。実際、禁止されていたのです。しかし
中国化した軍人たちは、中国風に振舞っていたわけです。これを国際法をたてに断罪するのも
どうかと思うのも事実です。郷にいれば郷に従えというだけのこと
だからです。当時の中国の「基準」でみれば、別にそれが普通だった
のです。とはいえ勿論、中国軍閥軍のレベルに近づいてしまったという
ことは情けないというのは確かです。


187 :日出づる処の名無し :03/09/04 10:59 ID:1I06AH2x
日本軍が中国化しなければどうだったでしょうか?
一般民衆からの評判はすこぶるよかったでしょう。
八路軍や新四軍がものすごく評判がよかったのは、物を
盗まないということですね。これに対して国民党軍は
軍閥軍の連合に近い存在であり、どうしようもないことが
多かったのです。この中間的存在が日本軍でした。部隊に
よるばらつきが非常に大きいです。つまりは中国軍のなか
でもとくに質が悪い軍閥軍に近い部隊もいれば、八路軍に
近い部隊もいたのです。こういうことです。左翼勢力は、
このなかでも最悪の部隊をとりあげて、また右翼勢力は
最上の部隊をとりあげるということです。これが真相です。


188 :日出づる処の名無し:03/09/04 11:26 ID:9ZT/9w8h
南京大虐殺はシナ人の因果応報。

189 :日出づる処の名無し:03/09/04 11:33 ID:J+uEoarH
>原爆で壊滅したヒロシマは、南京の被害とよく似ている

どこが?
あの誇り高い広島人抗議しなかったのが不思議

190 :日出づる処の名無し:03/09/04 11:39 ID:AifXn6iu
>>189
はぁ? 南京で死亡した非戦闘員は49人だが、おまえは20万人を
49人と同じだというのか?

ポチの工作員ですか?

191 :日出づる処の名無し:03/09/04 11:41 ID:AifXn6iu
>>190 自己レス
あなたへのレスではないね。スマソ・・・・・・・
あなたがレスしたレスへのレスだ。

192 :日出づる処の名無し:03/09/04 11:43 ID:TUhPZ3uh
間接的にこのシナ公はアメリカを馬鹿にしとるな

193 :日出づる処の名無し:03/09/04 11:59 ID:iNUXQUEN
のなかサンにインタビューしてコメントとってこいよ。 >アサピー

194 :日出づる処の名無し:03/09/04 22:16 ID:NmIoxR8A
記念館長だけじゃない。この考え方は中共では「常識」。
原爆ドームが世界遺産に指定されているのはご存知だろうが、
アメリカばかりか中共までイチャモンつけてきた。これがそのわけ。


195 :似非イザワイスト ◆FXT1UyFTVk :03/09/14 04:00 ID:fuDye0To
>>190
資料がない≠事実がない
「非戦闘員が49人死んだ」という公的記録の存在は
「少なくとも確実にそれだけは死んだ」証拠にはなっても
「それより多くは死ななかった」証拠にはならない。

尤も、俺自身の、根拠のない個人的な憶測では、記念館の骨の殆どは
国共内戦の犠牲者であり、底の方の一部が、南京陥落前及びずっと後も含めた、
そして戦闘員(もしかすると日本軍側のもの)も含めた、あの時期の死者なんだと思う。
つまり、骨の存在≠虐殺の存在

それでも「皇軍がそんなことする筈がない」という頭からの決めつけは
単なる国の愛誤だからね。
というか、2chだけでもこれだけDQNな日本人同胞がいるのを見ていると
そこまで人間を信じろというのが無理。

196 :usa:03/09/17 01:56 ID:hCSWg3Tj
原爆〜〜偉い!!!!!!!

197 :usa:03/09/17 02:02 ID:hCSWg3Tj
原爆してほしい

198 :日出づる処の名無し:03/09/17 02:03 ID:3C2yCt58
ああああああもう本当にシナむかつくんですけど!!!!

199 :日出づる処の名無し:03/09/17 02:20 ID:7ctlozlW
原爆による死者が20万人で、
南京大虐殺の死者が30万人。

原爆の威力<日本兵の戦力<大和w

ってことか?
何故戦争に負けたのかさっぱりわからんw
どこかが間違ってると考えるのが普通だよな。

ちなみに南京大虐殺なるものは何日間行われたことになっとるんだ?

102 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)