5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★小学生向け雑誌に左翼の魔の手が...

1 :竹島住民 ◆T2pQ1MCBfo :03/08/07 22:26 ID:mkT44pDT
年の離れた弟(小6)が、小学生向けの本を読んでいました。
その本のキャッチコピーが気になったので弟から本を拝借して読んで見ると、そこには大東亜戦争の悲惨さが誇張された特集記事が、これでもかと載っておりました。
それだけならまだいいのですが、最後を締めくくる記事が憲法第9条を持ち上げ、さらには左翼作家の著書を並べて『みんなに読んでほしい本』とか紹介しています。
弟は『なんで日本は、こんな馬鹿な戦争したの?』と聞いてくるので悲しくなります。
私は戦争が嫌いですが、左翼どもは好きになれません。
こんな小学生の頃から思想を左よりに染める様な記事作りはいかがなものかと思います。弟には、なんて説明したらいいものか….
ttp://f6.aaacafe.ne.jp/~pyuav/php/img/up273.jpg
ttp://f6.aaacafe.ne.jp/~pyuav/php/img/up274.jpg

2 :日出づる処の名無し:03/08/07 22:28 ID:wDI4yXWl
2げと

3 :3:03/08/07 22:28 ID:xnw5Y7Nt
3

4 :666 ◆REKO7GC.6c :03/08/07 22:32 ID:4KyBcQkL
>>1
>弟は『なんで日本は、こんな馬鹿な戦争したの?』と聞いてくるので悲しくなります。

君ががんがって正しい教育をしなさい。
おにいちゃんなんだから!

5 :南京町住人:03/08/07 22:36 ID:diXsJTOr
謝民党や強酸党は直ちに解党せよ。
サヨク主義者は北朝鮮に亡命せよ。
日本国民よ左翼の魔の手を断絶粉砕し子供を保護せよ。
小泉よ日本の夜明けはまだか?何時まで待たせるつもりだ?


6 :日出づる処の名無し:03/08/07 22:37 ID:+PYNckhr
>>1
とりあえず当時のアジアの独立国がどれくらいあったか
教えてみたらどうですかね。

7 :日出づる処の名無し:03/08/07 22:38 ID:+PYNckhr

それと日本の植民地が今日どのような発展を遂げているかも
教えてみたらいいのでわ?



8 :日出づる処の名無し:03/08/07 22:39 ID:f+BCKxsT
自分も子供のころからつい最近まで似たようなこと思ってたから
いくらでも思想改造は可能でしょう。
でも悪いのは日本だけじゃねーだろ、ということで罪悪感など感じたことはないが。

9 :竹島住民 ◆T2pQ1MCBfo :03/08/07 22:42 ID:mkT44pDT
>>4
うーん、ちなみにその弟の担任の先生なんですけど、授業で『戦争の悲劇』とかいうのをやっているそうで、弟の言う話では
”日本はアジアに対して侵略戦争をした”
”アジアの罪のない人をたくさん殺した”
”従軍慰安婦といって、女の人を戦場に連れていき、奴隷のように扱った”
”アジアの人に許してもらうために、日本は反省して謝らなければならない”
とかいう感じで習ってるそうです。で、弟は今回この本を読んで”やっぱり先生の言ってた事は正しかった”と再認識したみたいです。

10 :日出づる処の名無し:03/08/07 22:43 ID:GNbhUrh2
結局、日本は戦争に負けて、真に国を思うものは死に、そうでないものが、多く生き残った。
敗戦によって、日本は国として失ってはいけないものを失ってしまった・・・

11 :日出づる処の名無し:03/08/07 22:44 ID:b4wAW9oi
『戦争論』をプレゼントしろ。

2chの100万倍はためになるから。



12 :竹島住民 ◆T2pQ1MCBfo :03/08/07 22:48 ID:mkT44pDT
>>6
>>7
とりあえず、”当時は白人たちがアジアを植民地にしていて、日本も戦わなければ植民地にされてしまうから、
戦う必要があったんだよ。それに、アジアの人に迷惑をかけたかもしれないけど、日本はアジアを助ける為に戦ったから、
アジアの中には感謝してる人もいるんだよ”とは教えましたが、納得いってないようです。
夏休みが空ければまた左翼教師の洗脳が弟を襲うかと思うと、憂鬱です(;´д⊂)

13 :日出づる処の名無し:03/08/07 22:48 ID:bd2ERMva
自分が死んでも守りたいものがあるんだ。
ということを教えるだけでもいいのでは?

昔のお侍さんや神風特攻隊の話やら・・・
それ以前に、日本開国から・・・いや、フランシスコザビエル等の
西洋の侵略者たちといかに戦い続けてきたかを教えてやれよ。

14 :37号:03/08/07 22:51 ID:w9RxuXrY
>>12
 劇薬コース  「戦争論」を読ませる(マンガだし、読みやすいことは確か)
 普通コース  遊就館に連れて行く、「ムルデカ」「プライド」でも見せる

 どちらか、或いは両方をお選びなさい。
 
 

15 :竹島住民 ◆T2pQ1MCBfo :03/08/07 22:56 ID:mkT44pDT
>>8
自分の住んでるトコは、結構左翼の巣窟なんですよ。社民・共産系の市会議員も結構いるし、
弟の小学校は私の母校でもあるんですが、私が小学生高学年の頃、南京大虐殺や原爆被害の
ドキュメンタリーの上映があって、戦争嫌悪になるような教育されました。原爆で炭化した
死体や日本軍によって殺された死体とやらは、当時の自分には衝撃的でトラウマになってます。

>>11
いちおうウチにありますけど、弟にはまだ早いかと....

>>13
うーんそうですね。でもよく考えると、大人向けの話はあっても、
子供向けの話ってなかなかないですよね。

16 :竹島住民 ◆T2pQ1MCBfo :03/08/07 23:00 ID:mkT44pDT
>>14
『戦争論』は難しいかも。『プライド』は名作ですが、小6に果たして理解できるのか不安ですね。
それにプライドを見せる前に、東京裁判に関する予備知識をもたせたほうがいいように思います。

17 :666 ◆REKO7GC.6c :03/08/07 23:07 ID:4KyBcQkL
>>16
マンガの戦争論の方がいいかもね

18 :666 ◆REKO7GC.6c :03/08/07 23:12 ID:4KyBcQkL
>>9の内容もそうだがひとつひとつ確実に君が論破していくしかないぞ!

新聞や教科書など活字になっているものが全て正しいわけではないという事を
教えなければならない!


19 :竹島住民 ◆T2pQ1MCBfo :03/08/07 23:14 ID:mkT44pDT
うーん、とりあえず近日中にダメモトで戦争論すすめてみます。
それと、小学生向けの対サヨク偏向用の資料(漫画、映画など)があったら教えていただけませんか?

20 :日出づる処の名無し:03/08/07 23:46 ID:f+BCKxsT
おお、そうだ!
この板には

【教育】小学生にもわかる大東亜戦争【4時間目】
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1047655359/

というスレがあるではないか!
自分は途中までしか読んでないけど、わかりやすいよ。
ここの本編を少しずつ読ませてみては。
コラムも面白いよ。

21 :竹島住民 ◆T2pQ1MCBfo :03/08/07 23:55 ID:mkT44pDT
>>20
ありがとうございます。早速読んでみます。
弟は全然インターネットやらないので、自分で読んで説明したいと思います。
しかし自分は口下手なので上手く説明できるかどうか...
弟の脱・左翼偏向教育計画は、また進展があったらカキコしたいと思います。

22 :20:03/08/08 00:00 ID:BpG8H7Bw
>>21
といっても、まだ大東亜戦争始まってませんね(´・ω・`)ショボ
まだまだ、先は長いが、当時の世界状況は今と全然違うものだということが
よくわかると思います。

23 :日出づる処の名無し:03/08/08 00:10 ID:msNi8srd
画像が見えないんですが・・・。

24 :竹島住民 ◆T2pQ1MCBfo :03/08/08 02:29 ID:EAo/18Ty
>>20
そうですね、当時の価値観と現在の価値観は違うという事も含め、教えていきたいと思います。

>>23
あれ?なんでだろ?他のとこにもUPしときました。>>1見れない方はこちらをどうぞ。
ttp://kajiwaha.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/img-box/img20030808022351.jpg
ttp://kajiwaha.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/img-box/img20030808022426.jpg

25 :日出づる処の名無し:03/08/08 02:35 ID:VwLetQMX
>>24
この程度も我慢ならんのか?
戦争悲劇を普通の範囲で伝えているだけだぞ。
事実と離れた箇所もソンナにないし。
小6相手ならこんなもんだろ。

26 : :03/08/08 03:17 ID:eFZz58Pu
>>25
ホントだね。ひたすら日本軍の悲惨さを伝えている感じ。
でも>>9のような先生がいるわけだし。

27 :_:03/08/08 03:27 ID:+XC1vSKM
>>25
戦争悲劇を何度も刷り込んで、戦争嫌悪→日本軍嫌悪に持って行くのはサヨの常套手段だぞ。
それに最後に憲法9条とサヨ本を勧めてるのがイヤラシイな。

28 :トラ太朗 ◆I3TORA/vv2 :03/08/08 04:15 ID:MCOv2eW7
可哀想に・・・・・・・。
弟さんはさぞやショックだったでしょうね。

子供のうちから祖国に対する興味、関心、畏敬の念を奪おうとする教育をするのはやはり間違いだと思います。
俺はアメリカマンセーではないですが、かの国では子供は自国の良いところしか見せられないらしいです。
アメリカの影はある程度成長してから学べばいい、と。

こっちのほうが正しいような気がするけどなぁ・・・・・。


29 :たれ ◆l1JezOvRDI :03/08/08 04:42 ID:YeEeYXzd
>>24
1枚目、別に投降を禁止した訳ではないはずだが。
実際朝鮮人や台湾人は投降を許されていたぞ。現場の判断とは言え命令は命令だろ。「お前らは投降しろ」ってのも。
2枚目、「戦争はなぜ起こるか」なんて大人向けじゃねーかYO・・・小6ってこんな本読めるか?(小6当時の俺はハードカバーの本なんて読む気にすらならんかった)
・・・しかし、この写真はアメリカ(・A・)イクナイ!を煽ってるのか?それとも日本(・A・)イクナイ!を煽ってるのか?(俺だったらアメリカ(・A・)イクナイ!に走ると思うが)
しかも住人にも兵士にもは一応投降を呼びかけたはずだが。(するしないは別として)
右上の漫画は読んだ事がある。捕虜虐殺のシーンは書いてあったのを覚えてる。
しっかりサヨ本しか載せないのは偏ってるといわれても仕方が無いと思われ。あと左下は戦争に関係ないと思われ。
つーかひめゆりの碑文の訳に「戦争の事は忘れて」って入ってるぞ。・・・原文そのまま訳せよ。誘導か?
これを溶かすには一応手段がある。頑張れ。
1、ゴー宣戦争論1、戦争論2を読ませる  コヴァになる可能性があるがかなり効くだろう。
2、靖国神社と遊就館に行く  金はかかるが確実。その時に自分で補足すると効果UP
活字になったものは決して真実じゃないって教えるのにはこれ。
1、朝日新聞の記事と産経新聞の同じ事柄の記事を並べる  近くの図書館に行って縮刷版を見るといい。記事をあらかじめ探しておくといい。かなり大変だが・・・。
2、とにかくいろんな本読ませる  遊ぶのが好きな奴だとコケる可能性大。縮刷版を見せる並みの効果はあるはず。

30 :たれ ◆l1JezOvRDI :03/08/08 04:43 ID:YeEeYXzd
>>25
甘い。俺が体験したパターンはこれだけある。そして(昔の)俺自身がはまった手段だ(つД`)
しかも説明に使われる写真が捏造だったりするから溜まらん。俺の使ってた写真はサーチライトの嵐を鉄の暴風(砲弾)だって言われたが。
戦争悲劇→戦争(・A・)イクナイ!→平和(・∀・)イイ!→平和の元は憲法9条→9条マンセー!
戦争悲劇→戦争(・A・)イクナイ!→平和(・∀・)イイ!→戦争の原因軍の存在→自衛隊(・A・)イクナイ!
戦争悲劇→戦争(・A・)イクナイ!→日本軍(・A・)イクナイ!→日本(・A・)イクナイ!
戦争悲劇→戦争(・A・)イクナイ!→米軍(・∀・)イイ!→GHQマンセー!
戦争悲劇→戦争(・A・)イクナイ!→人の所に侵略する方が悪い→朝鮮、中国に反省汁!
・・・このパターンで教えられる。そこにこの本なんて来たら固まる。先生だけでもかなり強力なのにそこにこれを混ぜると効果が上がる。
本単独ならそんなに効果はなさそうだが。

31 :日出づる処の名無し:03/08/08 04:47 ID:tTZ8F3zw
>>1
>私は戦争が嫌いですが

一般人で好きな人はいるのか?つか軍人さんが一番嫌ってるだろうな


32 :   :03/08/08 05:01 ID:6PZsDu21
こんなことやってるから、自分を大事にせず
中学生が飛び降り心中とかやっちゃうんだよ。
サヨクは人殺し!!!

33 :日出づる処の名無し:03/08/08 05:01 ID:VwLetQMX
俺戦争好き。
一般人だけどね。
むしろ、一般人だから戦争が好き。
見て楽しくなる。
見て困惑する。
見て泣ける。
見て嫌になる。
見て正義が好きになる。
見て正義が嫌いになる。
見て戦争が嫌いになる。
見て戦争なんて無くなればいいのにと思う。
だから戦争が好き。

34 :日出づる処の名無し:03/08/08 05:04 ID:VwLetQMX
>>32
生きることだけが自分を大切にする事じゃあないよ。
死ぬことが自分を大切にすることかもしれないよ。

35 :日出づる処の名無し:03/08/08 09:52 ID:HtBBdrrc
1917年から1953年のスターリンの死後までに共産圏が虐殺した数 1億1千万人
毛沢東が虐殺した数 5000万人
第二次世界大戦の総死者数 3000〜4000万人
1937年から1938年までの一年間でスターリンが虐殺した数 2000万人
ソ連の戦死者数 1000〜2000万人
中国の戦死者数 1000万人
ドイツの戦死者数 450万人
ポルポトがカンボジアで虐殺した数 300万人
日本の戦死者数 300万人

左翼、人殺しすぎだよ・・・w

36 :日出づる処の名無し:03/08/08 10:01 ID:v9jrPnlp
>>32
ほんと、自分も思春期の頃、何でこんな国に生まれたのか?
自分、いらね・・・・
と思っていたよ。
なにが「そして希望」だよ。

37 :日出づる処の名無し:03/08/08 10:08 ID:eD4okDCW
かくめーの手っ取り早い方法は若者から気力を奪う事にあるとかなんとか。

ゆめもきぼーもうばってしまえ。<サヨク談>

38 :日出づる処の名無し:03/08/08 10:11 ID:VwLetQMX
>>36
その程度でダメになるなら死んじゃっていいよ。
毎日三色食えるくせにみんな贅沢なんだよ。

39 :日出づる処の名無し:03/08/08 10:13 ID:X5106IiM
>>24の二枚目

日本は戦争に敗れ、そこから多くのことを学んだ。戦争は何も生み出さないこと、世界中が平和であることが、
何にも増して素晴らしいこと。現在、それは日本国憲法の第九条にすべて生かされている。
国同士のもめごとを、話し合いだけで解決するのは難しいかもしれない。時間がかかりすぎるかもしれない。
でも、戦争をしたくないと願う気持ちは世界中の誰の心の中にもある。
そのことを忘れずにいれば、戦争をなくすことができるはずなんだ。

キモイヨー。・゚・(ノД`)・゚・。

40 :日出づる処の名無し:03/08/08 10:17 ID:VwLetQMX
>>39
正論じゃん。
小6の頃から9条反対!とか言い出すような餓鬼の方がキモイよ。
俺は改憲派だけどな。

41 :日出づる処の名無し:03/08/08 10:17 ID:CJaytJYl
>>24
>>1ので見える

>>23
403だろ?
リファラ制限をかましているから見えない
ひとつ上のディレクトリからなら見られる

42 :日出づる処の名無し:03/08/08 10:23 ID:X5106IiM
>>40
理想論過ぎてキモイんだが。とくに後半。

43 :日出づる処の名無し:03/08/08 10:27 ID:VwLetQMX
>>42
餓鬼向けに戦争について良くも悪くも理想論以外は語れないよ。
理想論以外の戦争を知るのはもう少し大人になってからでいい。

44 :日出づる処の名無し:03/08/08 10:27 ID:lK+s5Rrn
>>39
譲って憲法前文なら判るけれどな。9条に世界平和の理念はなかろうて。
牽強付会もいいところだ。本当にキモイな…

45 :日出づる処の名無し:03/08/08 10:30 ID:EOMlVuz7
夏の風物詩だな。今年もあるな「蛍の墓」w
視聴後のやりきれない思いが、「鬼畜米英」とならず
日本政府批判へと「昇華」してしまう日本の言語空間は
世界の七不思議だな。

>1
もう話したと思うけどイラク戦争やら最近の出来事をおりまぜながら
兄貴が話してやるのが一番かと思う。
ついでに日教組とかの事情も教えてやってもいい。
それなりに材料を提供してやったら「自分で判断しろくらいが穏当か。」
頭ごなしは絶対OUT。

参考資料なら記録映画の「東京裁判」などいかが?
あまり製作者の意図がハッキリするような作品はマイナスだと思うよ。
(南京事件の場面は注釈を要するが全体的なバランスはいい、パルも出ているし)

46 :日出づる処の名無し:03/08/08 10:31 ID:X5106IiM
>>43
あれは小学6年生用だぞ? もう絵本の年齢じゃないだろ?

47 :日出づる処の名無し:03/08/08 10:32 ID:2sSj/jfQ
小学館てSAPOI出版してるのに・・・
こんな本もだしてんのか。

48 :日出づる処の名無し:03/08/08 10:34 ID:zMORPDRF
カルト左翼め・・・

49 :日出づる処の名無し:03/08/08 10:34 ID:VwLetQMX
>>46
中学、高校ぐらいまで何て色んな考えにふらふらするよ。
もうソレはコヴァからサヨまであっち行ったりこっち行ったり。
その中の一つに過ぎんさ。
こんな年頃で自分の考えを固く持てるような人間であればソレはソレですごいが、
まあそこまでの人間ということにもなるがな。

50 :日出づる処の名無し:03/08/08 10:36 ID:EOMlVuz7
小学館なんて文革期は毛沢東マンセーだぞ。
良くも悪くも商売商売なんだから別にかまわないんでない。
性質が悪いのは講談社だろ、あそこも商売命のくせに変に
ポリシーがある。資本関係でもあるのか明確に朝日より。



51 :日出づる処の名無し:03/08/08 10:37 ID:VwLetQMX
>>47
こんな本って。w
8月だからこの特集しただけで、
普段は子供相手に流行がどうの、
学校生活がどうのと書いてるだけの本だぞ。

52 :日出づる処の名無し:03/08/08 10:50 ID:3avi/Wqp
>>24のスキャン画像を見てたら、「アサヒグラフ」を思い出した。
アレもひたすらに「戦争(・A・)イクナイ! 平和が(・∀・)イイ!」のオンパレードだったもんなぁ。


53 :日出づる処の名無し:03/08/08 11:27 ID:xpIRwCYV
http://propellant.fc2web.com/index.html

韓国を舞台とした漫画があるHPなんだけど。後半、漫画になってないな・・・

54 :日出づる処の名無し:03/08/08 11:32 ID:B4wXuPBR
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1060307572/-100
【調査】「俺の親は検察庁勤務だ」 DQN数過去最多、非行の質も変化


55 :日出づる処の名無し:03/08/08 12:00 ID:Ks+5GM79
>>37
>ゆめもきぼーもうばってしまえ。<サヨク談>

死ね死ね団みたいだね(byレインボーマン)

56 : :03/08/08 13:48 ID:upotUf17
>>1さん、
おじいちゃん戦争のことを教えて―孫娘からの質問状
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4094030069/ref%3Dbr%5Fac%5F516606%5Ftop5%5F1%5F2/250-5378434-0581833

この本はわかりやすいけどどうかな?(つっても、まださわりしか読んでないが)
憲法のことも書いてあるし。
今の時期、本屋に平積みされてると思うよ。
あと、この本の中にもでてくるノンチックさんの詩、「日本人よありがとう」
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Stock/6646/vol4.html
これだけでも、「あれ?」と思うんじゃないかな。


57 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :03/08/08 15:25 ID:87nTnJPf
バカウヨは相変わらず反省という言葉を知らないな(笑い

58 :日出づる処の名無し:03/08/08 15:31 ID:Lnm0FVdw
小学館はサピオとか右よりな出版社かと思ったら
学習雑誌(小学○年生)なんかは思想的偏りは無いっぽい。
つーかなんで俺は29歳で小学2年生とか買って読んでるんだろう。

59 :日出づる処の名無し:03/08/08 15:32 ID:8uC2wr53
>>57
バカウヨ、それはあなた。

60 :日出づる処の名無し:03/08/08 15:45 ID:wXhE9dmy
>>53
その漫画、登場人物に萌えるんですが

61 :日出づる処の名無し:03/08/08 16:59 ID:NeJcDjLw
>>60
漏れもちょっとだけ萌えた

62 :太極同志会  ◆GCymbL1zII :03/08/08 17:30 ID:zrjuW2nl
>>57
お前も相変わらずキモイな(笑い

63 :日出づる処の名無し:03/08/08 17:43 ID:YSJhybIP
>>53
とりあえず小学生向けではないなw
まあそれはいいとして
作者の意見(思想)が鼻につきすぎてもう・・・

64 :日出づる処の名無し:03/08/08 17:48 ID:nMfyqMVW
>>56
小学生が調べものをするのは市立の図書館や公民館の図書室
夏休み中でも日を決めて開放される図書室じゃないかと。

学校や公民館の図書室ではそんなのまず置かない。
並ぶのは今では嘘がばれたような一昔前の妄想爆発本から
子どもの心をえぐる絵本と自虐反省本ばかりだぞ。
特に図書館の児童書コーナーは「母と子で..」とか
一般向けでは今時珍しい岩波ブックレットやら明石書店の本が..

大きな図書館には大東亜戦争を肯定したようなものもあるが
その大半は書庫の中。書庫であっても置いてあるだけマシか。
中学生が手にとるのは..もう止そう

65 :日出づる処の名無し:03/08/08 17:49 ID:nMfyqMVW
もちろん雑誌コーナーには論座と世界が鎮座してます。

66 :日出づる処の名無し:03/08/08 18:02 ID:VwLetQMX
近くの図書館は世界から金曜日まであるし、
正論からSAPIOまであるぞ。

67 :日出づる処の名無し:03/08/08 18:05 ID:d5aQqPAR
>>66
内の町の図書館は世界はあるけど正論も諸君もSAPIOもない。
世界とか金曜日が廃刊にならないのはこれが理由の一つか?

68 :たれ ◆l1JezOvRDI :03/08/08 18:12 ID:YeEeYXzd
>>31
禿同。軍人だって戦いたいからやってるわけじゃあるまい。(例外もいるかもしれんが)
俺は兵器燃え(ぉ)
>>37
革命は混乱から生まれるからな。無気力にさせて混乱起こして革命する気か?w
>>49
俺もそうだったなぁ。共産主義者、お花畑@サヨク、右翼と動いてたなぁ・・。
・・・今は右寄りで安定してるが。

69 :たれ ◆l1JezOvRDI :03/08/08 18:18 ID:YeEeYXzd
連投スマソ
>>66
家の近所のは図書館にはSAPIOだけ。正論も諸君も無い。
金曜日はある。
学校にはサヨ大量。AERA、金曜日、世界・・・・。単行本では中国の旅とか私の戦争犯罪とか・・・。
つーか俺岩波なんて殆ど見ないのに学校には大量に・・・・。100は確実にある。
>>67
潰れない原因は学校とかが結構買うのが原因と思われ。
買ってる物は仕方が無いからよく電波浴してまつ。

70 : :03/08/08 18:28 ID:upotUf17
>>64
市立図書館はわりと何でもあるよ。
>>56の本もあるし、親日派のための弁明もあるし。
地域によるのかな。大阪市だけど。

71 :日出づる処の名無し:03/08/08 18:37 ID:x4DAzOPW
日本の神話を読ませるのが手っ取り早いのでは。
ただ、神話をおいてない本屋や図書館多いね。
外国の昔話はたくさんおいてあるのにね。

72 : :03/08/08 18:53 ID:uDc3RySq
http://www.history.gr.jp/showa/
ここを解説してあげてください。

73 :日出づる処の名無し:03/08/08 19:10 ID:Msj6ddqp
>>1
過剰に反応しすぎじゃないの?
左派系の人は記事を書いてはいけないという風に読めるよ。
色々な考え方があるのだから、そういう本があってもいい
と思うけどな。

74 :日出づる処の名無し:03/08/08 19:34 ID:eraSI6k9
>>69
固まるにはまだ若くないか?

もう一度ゆり戻しがあるから、気〜つけな(老婆心)

75 :竹島住民 ◆T2pQ1MCBfo :03/08/08 19:37 ID:/uoGNaGB
>>28
私もそう思います。子供の頃は日本を好きになるような教育をして、高校〜大学ぐらいで日本の影の歴史を学んだほうがいいように思います。
私は小〜中学校の時、教師から『戦争は絶対悪』『日本は戦争でアジアに迷惑をかけた』みたいな教育を散々刷り込まれ、一時期、日本人である事がイヤになった時期がありました。
大人になり様々な本を読むようになってから、ようやく左翼偏向教育がおかしいと気がついたクチです。

>>29
>>朝日新聞の記事と産経新聞の同じ事柄の記事を並べる
>>とにかくいろんな本読ませる
これはいいですね。弟にはメディアリテラシーについても学ばせたほうがいいと思っていました。“マスコミが必ずしも正しい事を伝えているワケではない”という事はしっかり教えておくべきですね。

76 :竹島住民 ◆T2pQ1MCBfo :03/08/08 19:37 ID:/uoGNaGB
>>31
たしかに普通の日本人で戦争好きはいませんね。ミリタリーファンはいますが….

>>39
“戦争をなくす事ができる”というのは子供向けの方便ですね。
子供に希望を与えようという配慮からなのでしょうが、“憲法9条を遵守すれば戦争は起きない”みたいな妄想に発展しないとよいのですが…..

>>45
確かに不思議ですよね。空襲や原爆投下を行ったアメリカよりも、日本を恨むという思考は左翼独特のものなのでしょうか?
広島の原爆慰霊碑の「過ちは繰り返しませぬから」の一節を思いだします。
記録映画の「東京裁判」ですね?以前見た時に南京事件の証言部分だけがカットされ、かわりに日本軍の中国人虐殺(と思わせる)シーンに差し替えられ、
南京大虐殺を肯定するナレーションが入っていたように記憶しています。確かに注釈必要ですね。

77 :竹島住民 ◆T2pQ1MCBfo :03/08/08 19:38 ID:/uoGNaGB
>>49
かつてのイギリス首相チャーチルの言葉に『20歳までに左翼に傾倒しない者は情熱が足りない。20歳を過ぎて左翼に傾倒している者は知能が足りない。』とありますが、
私は大きな目で見て、弟が成人してから左翼にならなければいいと思っています。
色々な考え方を取捨選択するのはいいと思うのですが、最近の弟を取り巻く環境(学校の左翼教育や弟のよく読む本)などを考えると、
弟の周りには左翼的なものが溢れている様に思えます。ですから、今の内に左翼思想に対するアンチテーゼも与えておこうと考えています。

>>51
確かに、この雑誌は子供の興味をもつ記事や勉強の事を載せている雑誌です。
ただ今回、弟がこの本の戦争記事を読んで『なんで日本は、こんな馬鹿な戦争したの?』と言うので、家庭内教育の必要性を感じている次第です。

>>52
アサヒグラフはあまり読まないのですが、そんな感じだったんですか….

>>53
うーん….最初、なんだか卑猥な漫画に見えてしまいました。

78 :竹島住民 ◆T2pQ1MCBfo :03/08/08 19:39 ID:/uoGNaGB
>>56
>>おじいちゃん戦争のことを教えて―孫娘からの質問状
おお!この本は確かに良書ですね!以前読みましたが、非常に分かり易く、しっかりした内容でした。これなら小学校の高学年にも読める内容ですしね!
この著者の中条高徳さんにしても『戦争論』に出てくる高村武人さんにしても、職業軍人としての教育を受けた者は、人間性も優れている方が多いように思いますね。

>>58
子供向け学習雑誌にしてもそうなんですが、子供向けの教育メディアには右や左に寄らないモノを作ってもらいたいですね。
NHKの『週間こどもニュース』ぐらいに、中道を貫く番組とかは良いと思うのですが….

>>60
>>61
実は私もちょっとm(ry

79 :竹島住民 ◆T2pQ1MCBfo :03/08/08 19:40 ID:/uoGNaGB
>>64
>>66
>>67
>>69
>>70
私の町にある図書館は、狙ったようにサヨ本の宝庫ですね(週間金曜日と世界はありますが、SAPIOや正論などはおいてません)。
あと、何故か朝鮮関連の書籍も豊富です(朝鮮史の本や、日本語訳した韓国の教科書、たしか主体思想の本まであった。“親日派のための弁明”は無かったけど)。
そこの司書たちが意図的にサヨ本集めてるとしか思えないようなラインナップぶりです。
>>66の町の図書館が羨ましいです。

>>71
神話ですか。あまり詳しくないので、良い書籍を紹介していただければ幸いです。

>>72
ありがとうございます。さっそく目を通してみます。

>>73
勿論、世の中には様々な意見があってしかるべきです。ただ“左派系の人は記事を書いてはいけない”とは思いません。“子供を教育するメディアは偏ったものにして欲しくない”だけです。

80 :竹島住民 ◆T2pQ1MCBfo :03/08/08 19:42 ID:/uoGNaGB
スレ主です。連続カキコすんません。しかし重い.....台風だから?
あと>>1の画像見れない方は、>>24を参照してみて下さい。

81 :景雲 ◆U5oiU4.Zk6 :03/08/08 20:21 ID:J3w16FAa
何時も思うのだが沖縄は日本唯一の陸上戦とか言われるんだが

確実に日本領土であったサイパンやテニアンの方がどう考えても先なんだが

これはやはり戦後日本領にならなかったからなのかな?

82 :長店店貨百井中三:03/08/08 21:22 ID:Cr7lwmUk
大日本帝國は、確かにアメリカ相手に無謀な戦争をやって
滅びてしまった。だが、戦後の日本人は軍国主義を反省し
戦後、武力行使を自らに固く禁じ、平和主義と経済成長に専念し、
見事、経済大国となった。サヨはその間何をしていたか。
サヨが幸福への原動力と慕い宣伝したスターリン主義、文化大革命
北朝鮮。戦後日本人の幸福につながったものなどひとつもない。
日本の過去を教えるのも結構だが、自らの間違いも教えろよ。
まずはサヨ自身が自分の教科書に墨塗りを始めることだね。

83 :日出づる処の名無し:03/08/08 21:44 ID:yRMekby9
すごい洗脳雑誌だな、まじめな優等生ほど洗脳されて、去勢されるんだろうな。


84 :日出づる処の名無し:03/08/08 23:09 ID:AlMEklmB
>>80
ルクスお姉さんの居残り授業
http://www.geocities.co.jp/Playtown-King/6523/gulfwar_02_01.html

85 :日出づる処の名無し:03/08/09 15:22 ID:M9C+ypWC
防衛大学校の図書館は
雑誌はさぴおから正論、世界、スポーツ雑誌
、英書のニュース系、丸みたいな兵器雑誌があったーよ。

ジャンプや漫画、ファッション雑誌やらは購買部に売ってたねー。

86 :たれ ◆l1JezOvRDI :03/08/09 20:56 ID:uOqGH7B6
>>74
大分固まってなぁ・・・w
ゆり戻しがあっても昔みたいにはならんぞ〜
>>81
多分そうだろうな〜。
>>85
丸があるのはうらやましい・・・。
学校で丸買ってくんないかな〜w

87 :竹島住民 ◆T2pQ1MCBfo :03/08/09 23:45 ID:56nZZbOl
スレ主っす。
>>81
うーんそうでしょうね。戦後日本領土にならなかったトコロは無視といった感じなんですかね。
>>82
サヨは他人の粗探しには必死になるんですけどね。今の社民党や共産党見てると改める雰囲気はなさそうですね。
>>83
私は弟が怪しいエセ平和団体(ピースボートとかピース大阪とか)に逝ってしまう事だけは阻止したいですね。
弟が道を誤らないためにも、教育は必要ですね。
>>84
ありがとうございます。資料として見てみます。
>>85
そういう幅の広いジャンルの書籍があるといいですね。
>>86
丸は私も好きだなー。

88 :日出づる処の名無し:03/08/10 22:55 ID:Hy7p2QJu
アメリカの理不尽は全く記述してないんだね

アホクサ

89 :abc:03/08/10 23:29 ID:Odouxyjw
age

90 :ichi heishi:03/08/11 00:07 ID:rS/gBA9r
天皇陛下万歳

遊びに来てね

http://www.nc4.gr.jp/sensoron2/

91 :日出づる処の名無し:03/08/11 00:25 ID:WYbuDWaI
>>1 つーか、その教師の名前を晒せ。
その馬鹿のやっていることは、立派な犯罪行為、不法行為だ。

教育にイデオロギーを持ち込むのは、公務員として致命的なこと。
保護者である父兄がそのような不良教師を駆除しなければ、みんなが迷惑する。

左翼教師の考えているような自由など、教育現場にはない。
サービスを受ける側の我々父兄の要望に添えない者は直ちに教壇を去ってもらうべきだろ?

92 :日本史板 ひどいスレ:03/08/11 00:26 ID:8FfmiQLY
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/history/1060094174/l50

自虐史観だらけ

93 :竹島住民 ◆T2pQ1MCBfo :03/08/11 00:35 ID:W3L48Z1i
スレ主です。あれから弟に
『おじいちゃん戦争のことを教えて―孫娘からの質問状(小学館文庫 中条高徳 著)』
を薦める事にしました。幸い、弟が夏休みに書く読書感想文の題材を決めてなかったとの事で、
”お兄ちゃんが読書感想文手伝ってあげるから”との約束をして、この本の感想文を書かせる事に
なりました。
 弟はパラパラと本に目を通すと、疲れたようにため息ついてましたので、全く本に興味
なさそうです。っていうか読書感想文を書く事自体がかったるそうです。とりあえず弟に興味を
持ってもらうため、年表を作ったり、イラストや写真をつけて本の要点をまとめた資料を作り、
弟に解説しようと計画しております。


94 :竹島住民 ◆T2pQ1MCBfo :03/08/11 00:46 ID:W3L48Z1i
>>91
>>つーか、その教師の名前を晒せ。
いや、ここで名前を晒すのはマズイかと....すぐにあぼーんされそうな。

>>教育にイデオロギーを持ち込むのは、公務員として致命的なこと。
うーん、私の住んでる町自体がサヨクの巣窟みたいなトコなんですよ。
昔から、私の母校(小・中学校)はサヨ教育が盛んで、左寄りの教師
が多いんです。>>91の言ってる事は正論だと思うんですが、その地区に
住む人々が団結してサヨ教師駆除に乗り出そうとしなければ、やはり
難しいですね。ちなみに弟の学校の現PTA会長はサヨ系弁護士(おそらく
共産党系)の奥さんです。

95 :日出づる処の名無し:03/08/11 00:58 ID:kzJ/xfcb
いいお兄ちゃんだなあ…(T_T)

96 : :03/08/11 01:11 ID:iW6p5UP7
>>93
え゛、そんな本の感想文なんて、その学校で許されるんですか?
「こんなウソだらけの本は読んではいけないよ」とか言って
ますます、サヨ教師が狂った授業しだすんじゃ。

97 :たれ ◆l1JezOvRDI :03/08/11 05:35 ID:ThAoAORy
>>93
もまえいい兄貴だなぁ・・・・。俺だったらそこまでは出来ないだろうなぁ・・・・。
多分感想文にするのはいいがそこで教師がマジで狂っている場合弟君をネタにしだすから気をつけろ。
>>96のパターンならまだいいんだが、本人をネタにしだす可能性がある。
そこの所まで逝ったらそれこそ排除運動起こすしかないな。
まぁ、とにかく読ませることが大事だから頑張れ。

98 :日出づる処の名無し:03/08/11 08:02 ID:vD1JSLZZ
漏れなんかは小学校の自由研究で旧日本海軍の空母についてのレポート(実質は本の丸写し)みたいなのを提出したらえらい目にあったが…

99 :竹島住民 ◆T2pQ1MCBfo :03/08/11 21:39 ID:nQgNOh0S
スレ主です。今、TVタックル見てました。愛国心についての論議を交わしてますね。やっぱ西村は日本になくてはならない漢だ....
なんか戦争論3の映像もチラっと出てたし。

>>95
ありがとうございます。やはり弟を電波サヨクにはしたくないものですから....
>>96
本の内容からしてセーフだとは思うんですが...この本は言ってる事がかなりまともですし。あとは担任のサヨ教師がどう反応するかだなぁ。
>>97
そうっすね、弟はイジメられるタイプの人間じゃないから大丈夫だと信じているのですが、弟が目をつけられない事を祈るばかりっすね。
>>98
え?つるし上げを食らったりしたんですか?

100 :西村マンセー!:03/08/11 21:52 ID:foF2BQGU
>>1
お〜い!画像見えね〜ぞ〜!
ついでに華麗に100ゲトー


101 :日出づる処の名無し:03/08/11 22:19 ID:2PDSU5Is
>>24あたりを見てみろ

102 :竹島住民 ◆T2pQ1MCBfo :03/08/11 22:33 ID:uWHARCVK
>>100
すみません、>>24に改めてUPしてあります。
ttp://kajiwaha.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/img-box/img20030808022351.jpg
ttp://kajiwaha.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/img-box/img20030808022426.jpg
また、>>1のURLでも一つ上のフォルダ
ttp://f6.aaacafe.ne.jp/~pyuav/php/img/
に行ってから
up273.jpg
up274.jpg
をクリックすると見る事が出来ますので、宜しくお願いします。

103 :日出づる処の名無し:03/08/11 22:58 ID:7WSj5Z+D
>>96
確かにサヨ教師が「こ、こんな嘘ばかりの本は読んではいけないよ!
軍人はみんな暴力しかとりえの無い基地外なんだ!君、読むなら
「週間金曜日」という雑誌を読みなさい」とか言いそうだな。
実際俺の大学の左翼教授は授業中にしきりに「週金はいいよー、
筑紫さんや佐高さんの様な立派な方の書いた本だよー」とかいって、
週金や世界や朝日新聞を読まそうとしている。
まぁ俺はそれらは無視してサピオや正論、産経、読売を読んでいる訳だが。

104 :日出づる処の名無し:03/08/11 23:01 ID:+5tzMlA1
>>103
世代は確実に変わりつつあるからな。

とりあえず朝日の言う事の逆を唱えれば歴史的に見てバランスの取れた
思想であることは歴史が証明している。

105 :日出づる処の名無し:03/08/12 16:42 ID:r2NvO7in
いい兄貴を持って、弟は幸せだな。

106 :abc:03/08/13 20:41 ID:zr2dy9Gu
ageとこう

107 :名無し:03/08/13 20:57 ID:1I6u2vXe
反日歴史観は孤立している。歴史の経過が反日歴史観を否定しているからだ。
ということは共産主義というカルト思想が、出版会に蔓延しているという
問題だ。思想調査は必要だ。日本人は英語が出来ないので世界の事実を
知らないでいる。左翼や反日思想は時代遅れなのだ。日本人よ立ち上がれ。


108 :竹島住民 ◆T2pQ1MCBfo :03/08/14 14:12 ID:perqaBXo
中間報告。弟に『おじいちゃん戦争のことを教えて』を預けたのはいんですが『どれぐらい読んだ?』と聞くと、『ん〜?始めのほう』という生返事が返ってきます。
どうやら全然読んで無いっぽいです(泣)>>93でも書きましたが、弟に解説するため、本の要点をまとめた資料を現在作成中。
しかし、お盆中なのでお客さんの出入りがハゲしく、中々作業が捗りません。私の休みは今週日曜までなので、なんとか明日〜明後日にでも仕上げたいっすね。
とりあえず、お客さんは先ほど帰ったのですが、お墓参りがまだでしたので今から行ってこようと思います。

109 :竹島住民 ◆T2pQ1MCBfo :03/08/14 15:04 ID:perqaBXo
<108の続き>
ウチのお墓には中国戦線を生き延びた曽祖父も眠っています。
曽祖父が生きていた頃、私はサヨク教育のおかげか、旧日本軍をバリバリ憎んでいました。
教師から『日本は戦争でアジアの人にひどい事をした。アジアの人をたくさん殺した』と教えられていたので、
曽祖父に対しても『きっと、ひいおじいちゃんは中国で人を殺したり、悪い事をしたんだ』と蔑すむ気持ちがありました。
曽祖父は寡黙な人で、自分から進んで戦争の話をする事もありませんでしたが、学校で教わっている事が本当なのかどうか
知りたくて、曽祖父に何度か戦争の話を聞いた事がありました。

朝鮮人と相撲で勝負して、ノドワを突いて勝った話。
曽祖父は夜目が利いたため、夜間の斥候をよく命じられた話。
終戦後、生き延びるために中国人と偽装結婚した戦友の話。
終戦後、曽祖父が中国から引き上げてくる時、日本人の女性が中国の男たちに乱暴されてるのを見たのに、助けられなくて悔しい思いをした話。

当時はその話を興味深く聞いていましたが、私の中の曽祖父に対する蔑みは消える事はありませんでした。

私が中学の時、曽祖父は他界しました。その時は祖父の死に顔を見ながら
”曽祖父は地獄に落ちて、今まで殺した中国の人たちに恨みを言われているんだろうな”ぐらいに考えていました。

110 :竹島住民 ◆T2pQ1MCBfo :03/08/14 15:07 ID:perqaBXo
<109の続き>
それから歳月が過ぎ、大人になって行き過ぎたサヨク教育の誤りを知りました。今考えると、曽祖父は非常に苦労したんだと思います。
戦争そして終戦、それから命からがら中国大陸から脱出し、戦後の混乱期に家族を養わなければならなかった曽祖父。
また命を懸けて戦ったのにも関わらず、周囲からは殺人者や侵略者の手先よばわり。ひ孫は学校でどっぷりとサヨク教育を受けて、自分を蔑んでくる。

本当に辛かったろうと思います。
でも、曽祖父は誰に恨み辛みを言うワケでもなく、言い訳をする事もありませんでした。
戦争中、家族のために命を懸けて戦った曽祖父。戦後は家族のために真面目に働き、そして死んでいった曽祖父。

今日は曽祖父の霊前で、冥福を祈ると共に、感謝の気持ちを伝えたいと思っています。

”今まで冷たくしてごめんなさい。ひいじいちゃん。
   そして、ありがとう。どうか、安らかに眠って下さい”

111 : :03/08/14 22:41 ID:tIj0FyHj
>>108
私もその本、通勤時間に少しずつ読んでいるのですが、なんか泣けてきます。
最初の「教育」についてのところまでは、あまり興味がもてないかもしれませんね。(小学生だし…)
話が本題に入ってくると、どんどん引き込まて行くのではないかと思うのですが、
自分の小6の時のことを思うと、やっぱしんどいかな。

曽祖父さまのお話、泣けました。
なぜ、昔の人はご自分の苦労を語らないのでしょう。

112 :山崎 渉:03/08/15 11:21 ID:TQJuAN9n
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

113 : :03/08/16 21:53 ID:Vhs+tXGT
竹島兄弟応援あげ

114 :パトリオットレフト:03/08/16 23:14 ID:YfixYH7X
>>111
サムライってのは、「私はこんなに苦労した」なんて話、しないもの。
だから僕らの曽祖父の代はそういう事を語ることが、美学に反すると考える人が多かった。



今からでも遅くない。
祖父、曽祖父を貶める連中と戦わなければならないな。

僕らの子供には、
「僕達や僕達の父さんは敗戦後、ひどい洗脳を受けてきたんだ」
と伝えねばならないな。

115 :日出づる処の名無し:03/08/16 23:45 ID:3TSTQ+rI
戦争は悪い国と良い国がするもの、などとというふうに思っているんじゃないの?
ガキか、てめえはよ。可愛いなぁ。
こういう幼稚な大人が育つから、子供のときから現実を教えるべきなんだよ。

116 :パトリオットレフト:03/08/16 23:58 ID:YfixYH7X
>>115
30点。
煽りとしては、いまいちだなぁ。
お里が知れるよ。
( ´,_ゝ`)


普通、いかなる国も、自分達の対外的な戦争というのは、


「正義のためにしたんだ」


と教えるのは、ごく当たり前のことだよ。

ま、確かに今までの世界史での戦争の原因ってのは、
・領土
・経済
・宗教
・民族問題

が原因。

そのお題目として「正義」が持ち出されるだけ。

117 :日出づる処の名無し:03/08/17 01:37 ID:dC1CQYfr
>1さん
弟さんといっしょにゼロ戦や大和の
プラモデルでも作ってみては?
または、世界地図をひろげて
昔、日本は東アジアのほとんどを
占領してたとかはなしてあげたら?
結構ほこらしく思ってくれるかも。

118 :日出づる処の名無し:03/08/17 03:19 ID:mOb97tn6
これは荒療治とも言えるが映画「太陽の帝国」でも見せてはいかがだろうか
?主人公が対して年離れてないし零戦に憧れてるし色々と考えさせてくれる
要素もある。向こう(米)さんが作ったから侵略側として描かれているのは
少し頂け無いが中国人の醜さ卑しさっぷり欧米人の傲慢さズルさっぷりも
結構リアル。
戦争中は誰もが馬鹿で残酷になる。しかしながらその中で日本軍は非常に
規律が整ってた方だと分らせるのが良いね。あくまで「マシだよ」という
表現の方が極端な右派左派思考に陥らんでいいと思うが。
余談だがくれぐれもガッツ石松は放置しとくように。

119 :日出づる処の名無し:03/08/17 10:22 ID:v/TOPYP+
age

120 :日出づる処の名無し:03/08/17 14:02 ID:ioV3+Qj5
>>116
中国に正義はあまりにも似合わないよね

121 :パトリオットレフト:03/08/17 15:37 ID:sE+1uFRo
>>120
確かに、支那に「正義」程に合わない言葉は無いな。

過去の歴史を振り返っても、支那は新しい国家が誕生するたびに
古い国家の王族から墳墓から記録までほとんどを破壊してるんだよね。

すごいぞー連中の容赦のなさは。

122 :鳥兜博士:03/08/17 16:30 ID:iJUvHU6j
そういえば、今月売っている「小学六年生」が戦争の特集しているみたいだか、
どんな内容なのだろう?
やはり「日本だけが悪かった」「日本のやったことは侵略」みたいなのだろうか?
小学館、「SAPIO」出しているとはいえ油断できないからな。
山中亘の反靖国本出すくらいだしな。

123 :鳥兜博士:03/08/17 16:37 ID:iJUvHU6j
・・・と思ったらこれ件の「小学六年生」ではないか・・。
何てこったい。すまぬ。
しかし、ひでえな「小学六年生」。
大人しくアイドルとか「怖い話」でも特集してればいいんだよ、小学生向け
雑誌だったら。

124 :日出づる処の名無し:03/08/17 19:59 ID:YbsJcVDB
なんで、あっち系の人達は
「もし日本が戦わなかったら世界はどうなっていたんだろう?」
という誰にでもわく疑問を全く扱わないのか。

なぜなら「白人以外の人種は全員白人の奴隷になりました。
日本が戦ったおかげで、そうならなかったのです。」なんて事実がバレたら
御飯食べられなくなるもんね>サヨクの皆さん

125 : :03/08/17 20:21 ID:dc9uJIo1
>>124
そんなことにはならなかった。
現に、日本は負けても奴隷にならなかったじゃないか。

とか、言う。

126 :日出づる処の名無し:03/08/17 21:19 ID:ByKVJWGD
>>125こう言うと誤解を招くかもしれんが、そもそも世の中出発点からして
器が違う差別は当り前で、個人でも国でもそれらを受け入れ、認める所から
始めなければ自己の向上は無いですよね。
日本みたいな国は極稀なんだからそこの違いを理解させないと。
世に差別があるんではなく差別が世の中を構成している。これ真実。


127 :竹島住民 ◆T2pQ1MCBfo :03/08/19 00:45 ID:d3siwS/e
スレ主です。お盆休み終わって仕事始まりました。
昨日の日曜に資料が出来たので、弟に本の概要を説明してあげたら、なんとか真面目に本を読み始めた模様です。
仕事から帰ってきて『どこまで読んだ?』とたずねると、『んーと、このへん』と弟が指したページを見ると、予想以上に読み進んでいた模様です。
読んでいた事は嬉しいのですが、逆に内容を咀嚼しているかどうか不安になってきました.....
内容を理解してるかどうか質問しようと思ったのですが、弟が真面目に本を読んでる様子だったので、そのままそっとしておきました。

>>111
私も一度読んだのですが、もう一度読み返しています。
確かに小学生には少し早いかも知れませんが、資料などを
交えて、根気強く説明していこうと思ってます。

>>なぜ、昔の人はご自分の苦労を語らないのでしょう。
>>114と意見がかぶりますが、昔の人は、自分自身が苦労した事を話さないのを美学としたのではないでしょうか?
”俺はこんなに苦労した”と吹聴する人より、他人に”あの人は苦労している”と言われながらも、苦労した素振りを見せない人の方がカッコイイですしね。

128 :竹島住民 ◆T2pQ1MCBfo :03/08/19 00:46 ID:d3siwS/e
>>117
プラモを作るというアイデアはいいですね。
ただ、”昔、日本は東アジアのほとんどを占領してた”と言っても
弟が『やっぱり日本はアジアを侵略して苦しめたんだ』みたいに受け取らないと良いのですが.....

>>118
『太陽の帝国』!!うわー私その映画すごく見たかったんですよー。
まだ見てないんですが、一時期その映画を探して近隣のビデオショップを探し回ったのですが見当たりませんでした。なんでだろ?

>>123
そうなんです、件の小学六年生が>>24でご紹介したものなんです。
子供向けなんだから中道で行ってもらいたいです。

129 : :03/08/19 14:46 ID:SQtNFPfm
>『やっぱり日本はアジアを侵略して苦しめたんだ』

すでにアジアを侵略していた欧米を侵略してたんだよね。
アジアに「おめーらもしっかりしる!」て、尻叩いてたと。

夏休みもあとわずか、竹島兄弟がんばれ!

130 :陽出処七七四:03/08/20 19:50 ID:MbyyhRRq
よくよく考えてみりゃぁよ
省5,6の時の担任がさ 道徳の時間に「ビルマの竪琴(これしか名前覚えてない)」とか見せてくれてたんだよね
そのセンセは旅行好きでよ ほとんど月曜一時間目はその話だった
その話が楽しくてな 土産も食わせてもらったりもした
(…校則うんぬんは勘弁

既に反戦・兵器好きになってた俺だけどよ
極左狂師に当たらなくてホント良かった

131 :abc:03/08/23 02:09 ID:NvuXuslK
いきなりですが、南京ネタでコピペします。
絶対おすすめです。

【ミジメな中国人】
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1056152045/464



132 :118:03/08/24 01:40 ID:iYYhsO78
>>128
「太陽の帝国」は全てが正しい訳ではないですが比較的ニュートラルな
視点(それでもちと左ぽい視点も..)で映像を作ってます。
日本軍は比較的これまでの左翼映像よりはソフトに描かれております。
結局ソフトというよりアメリカイギリス中国と戦争中はどこも酷いと
いう考えのようです。善と悪をはっきりしないのはアメリカ人ぽくない
映画かも。主人公が少年という以外小学生の興味を引く所はないと思い
ますがボンボンのオボッチャマが戦時を一人でたくましく生きていく様
は色々考えさせられますよ。 と、ふぅ、、疲れたw

133 :竹島住民 ◆T2pQ1MCBfo :03/08/25 23:48 ID:wwxZbtUe
スレ主です。弟の夏休みが昨日で終わりました。
夏休み最後の日曜は弟に自由にさせてやりたかったので、土曜日いっぱいかかって読書感想文を完成させました。
私も土曜休みだったので、弟の感想文を手伝いました。手伝うと言っても、弟が筆が進まない時に本の内容を思い出させたり、
印象に残ったシーンを聞きだして、その感想などを書いてみるようアドバイスしてただけですが....

出来上がった感想文は私がワードで清書し、イラストなどを添えてまとめておきました。
感想文を要約しますと
『当時の日本はとても大変だった事を知りました。』
『当時の兵隊の気持ちを書いた本は読んだ事がなかったので、ためになった』
『戦争は二度と起こしてはいけないと思いました。』
てな感じですね。また、展開があったら報告します。

134 :竹島住民 ◆T2pQ1MCBfo :03/08/25 23:55 ID:wwxZbtUe
>>129
応援ありがとうございます。また、進展があったら報告しますので長い目で見ていて下さい。

>>132
昨夜、知人から『太陽の帝国』借りて鑑賞いたしました。私的には非常にツボに入る映画でした。
弟は見ないでしょうな...小学生には早い作品のように思います。
世間知らずの主人公が両親と離れ、戦争の混乱の中で成長していく過程は面白いですね。

135 : :03/08/26 01:00 ID:O58y8HDD
弟さん、よく頑張ったね。兄ちゃんもエライよ。

しかし、最近の小学生の宿題もワープロの時代なのか…。

136 :日出づる処の名無し:03/08/27 17:58 ID:tQLTQfJh
お前ら子供相手に何ムキになってるの

137 : :03/09/01 12:47 ID:g+64GO9a
弟のその後が気になるからageとく。

138 :竹島住民 ◆T2pQ1MCBfo :03/09/02 01:37 ID:Ue+fFDvp
一週間ぶりのカキコ。あれから残業続きで帰りが遅いため、弟とのコミニケーション不足を感じてます。
弟が提出した作文は返ってこないっぽいです。私的にはサヨク教師がどうでるか気になったのですが、機会をみてまた弟から聞いてみたいと思います。

話はかわりますが、最近こんなページ見つけました。なんかすごい電波を感じるのですが....

ttp://www.mailux.com/mm_bno_dsp.php?mm_id=MM3CA3323935BAC&bno=20030901010133
<記事より>
な、なななんと織田裕二が朝鮮人を差別した。それも、「TBS世界陸上
2003パリ大会」生放送の実況中の9月1日0時ごろ、こともあろうに、
「あの朝鮮人、気持ち悪かったです」と正々堂々の朝鮮人差別発言をおこ
なってしまったのである。
 織田は、日本軍が従軍慰安婦として使用するため朝鮮人の小学生をさら
って犯しまくったことや、南京で朝鮮人を300万人も虐殺したことや、強
制連行で5000万人もの朝鮮人をさらってきて探鉱にぶち込み、生き埋めに
したことを知らないのだろうか?

139 :陽出処七七四:03/09/02 02:19 ID:9pyY32Qw
>138

小学生て、、、 初耳だぞ

140 : :03/09/02 03:05 ID:diXGkg02
>>138
明らかに、ネタで書いている。>サイバッチ

141 :日出づる処の名無し:03/09/02 03:09 ID:92cgBwfu
>>138
気持ち悪かったんだろ?普通じゃん


142 :日出づる処の名無し:03/09/02 15:11 ID:1sBffRGC
現代の小学生
http://esboss.com/otakara/cgi-bin1/img-box/img20030824012317.jpg

143 :   :03/09/05 13:18 ID:AHRLM+Ak


144 :日出づる処の名無し:03/09/12 11:44 ID:f7NNHP5f
確かに洗脳はやばいが戦争論を読ませるのはやめておけ。極端から極端に
傾くのは目に見えてるから

145 :日出づる処の名無し:03/09/12 19:26 ID:Id4tI6tG
スレ主さんのお話を興味深く読みました。


スレタイに出ているので小学館の話をしますが、SAPIOなんて雑誌があるので
右系の出版社のように感じておられる方も多いと思いますが、
全社的にそういう考え方をしているわけではないのです。
編集部が違えば普通の世の中と同じに、うすら左翼で歴史問題なんて
考えたりしません。(SAPIOをちゃんと読んでいる社員もすごく少ないと
思いますし)

もしもSAPIO以外でもそういう論調がでてくるとすれば、世の中が
本当に変わったんだなあ、ということになりますよ。

というか、メジャーな出版界でそのような言論が出てくるようになるには、
世の中の大勢がそっちに流れてから、後発で迎合する形になると思うので、
(でないとバカ左翼の反論が来て面倒だったり、大変だったりしますから)
世の流れよりずっと遅れることになると思います。

まとまりのない長文ですみませぬ。ちなみに社員ではありません。

146 :日出づる処の名無し:03/09/12 23:02 ID:AvzVOpUI
ご協力、ご参加お待ちしています。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

◇◆【極東】三馬鹿の反日について語るOFF◆◇
http://off.2ch.net/test/read.cgi/offevent/1063287966/l50

実施予定日; 9月23日(秋分の日)※記念すべき第一回〜w
場所; 東京のどこかw(山手線沿線でいきませうw)
会費; なるべく安くいたしませうww(2.000〜3.000円くらいが理想かなw)
内容;  まずy\(^O^)/y懇親会w(マッタリトねw)
     日本文化・伝統・国益に対する不当な行動を行う方達に抗議汁!!
     抗議OFF実施のための方針をトコトン飲みながらトコトン語るOFF

参加資格;日本の事考えている方なら、誰でも幾つでもOK
      (未成年者は御酒ダメですよ〜w皆さん自分のペースでww)

今後、関連スレにて提案していただいたやうに、マンスリーにて行う予定 です。
どのような展開がよいのか、それを考えるOFFですが、気楽にいきませうw
その中で決まった方法でOFFを実施していこうと思います。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

147 :日出づる処の名無し:03/09/13 08:38 ID:LTgXAQPD
思いっきり保守的なことを書いたら今度は「ポチポチ」と
サヨ・コヴァ双方から言われそうだけどなw

148 :日出づる処の名無し:03/09/13 09:01 ID:ZmQpl8rL
>>138
その記事、禿しくネタの予感w

149 :日出づる処の名無し:03/09/13 09:06 ID:XDtK23pA
ルソン島」の田舎に2年いた俺の経験からするとフアジア独立のために戦ったということは
ィリピンでは受け入れられていないなあ。

いやになるほど旧日本軍のフィリピン人に対する殺戮・強奪行為の例を聞かされた。
まあ話している相手の配偶者が日本軍に殺されていたりするのだからな。
あと、戦争が終わっても旧軍人が山にこもってフィリピン人を殺していた例もあったし。


150 :日出づる処の名無し:03/09/13 09:23 ID:CT60HIyq
>>149

日本語おかしいよ。日本人になりきるなら、ちゃんと
日本語書け。

151 :日出づる処の名無し:03/09/13 09:27 ID:AQGhcPB3
>>138
サイバッチはむしろ徹底した嫌南北朝鮮・嫌在日・反左翼(w

そういう表現で毎回毎回ネタにしている(w

152 :日出づる処の名無し:03/09/13 09:30 ID:XDtK23pA
>>150
すまんなw
ペーストに失敗したみたいだ。

ルソン島の田舎に2年いた俺の経験からするとアジア独立のために戦ったということは
フィリピンでは受け入れられていないなあ。


153 :日出づる処の名無し:03/09/13 09:35 ID:CT60HIyq
>>152

ちゃんとソース付きで説明してね。
そうでないと、いくらおまえさんが言っても信用されないから。

154 :日出づる処の名無し:03/09/13 10:11 ID:XDtK23pA
>>153
まあ漏れの住んでいたバランガイから近いところの話だけれど・・・
直接伝聞はきっと信用しないだろうからw
ttp://www.asahi.ph/miki/ireisai.htm

155 :日出づる処の名無し:03/09/13 10:42 ID:qJVhD4b1
>>154

とかの話は戦時・平時限らず「特殊な例」だろうが。
例えば
外国人労働者が労働ビザ緩和で入ってきて日本人宅に強盗に入って
一家皆殺しにした場合、その一家の親族・近所の人は激しくその外国人を
非難するだろうが、それでその外国人の母国全部が「公的」に判断されることはない。

入ってくる理由が「進軍」「労働」の違いだけってことだ。


156 :日出づる処の名無し:03/09/13 11:08 ID:XDtK23pA
>>155
ずいぶんと飛躍してるな。
戦争は個人が行うものではないよ

ただ次のような例は個人の問題と信じたいが・・・。
ttp://www.h4.dion.ne.jp/~ftc/travel/9810/9810_k8.html

157 :日出づる処の名無し:03/09/13 11:17 ID:lexNs3Zf
俺が昔小学校の図書館で読んだ歴史漫画も
今考えると酷いものだったな。
中国の話は強制労働の話で少年が騙されて奴隷船のような密度の列車に詰め込まれ
といれないから垂れ流しでくさいとか、食事は日に一度わずかばかりの雑穀のみとか、
労働されてる場所の隣には野球場ぐらいの広さの大穴があり
中は過労で死んだ死体でいっぱいw(見開きで描かれてる)
朝鮮の話は女の子が主人公。創始改名で反対した祖父は朝鮮人としての
誇りを守るためにトイレで首吊る、とか。でも最後のほうに見開きで描かれてる女の子の
踊るシーンはちょっとかわいくて萌えた。ごめんなさい。若気の至りです。
他にも軍隊で部落出身者が虐げられたり、日本兵が幼いから助けた中国少年が
銃を奪ってその日本兵を殺したり(実は日本軍が虐殺したとこの生き残りでしたというオチ)
主人公の好きだった子が焼かれて死んじゃう東京大空襲の話以外は今考えると
よくこんなものが教育現場に置かれていたと……
でも、漫画、これとゲンと水気味な格好した女の子の宇宙人と一緒に小さくなって
人体内を探検する奴しかなかったので多分、みんな読んでる。
洗脳って怖いね

158 :左さん正しい:03/09/15 06:41 ID:9bNm1Qax
あなたは戦争に逝き その苦しさを味わってきてください、守るべきものを守る為? それはテンコロが決めたこと 君達おうちの人からまだおこずかいもらってんの 甘えた考えしてんじゃないの なに今の平和ボケしてんじゃね〜よ

159 :日出づる処の名無し:03/09/15 06:45 ID:fXXcX0c9

また日本の悪口か、  もうお腹いっぱい。

160 : :03/09/15 06:47 ID:KvcqwRzw
ワロータ、ワロータ
--------------------------------------------------
1963年、関東の八つの暴力団が政治結社の届け出をして右翼活動を
はじめた、その頃にあった御下問。
昭和天皇「愚連隊が右翼のような活動をすると聞くが」
警視総監「これについては徹底的に取り締まるつもりでおります」

愚連隊が右翼のよう、ワラタ ワラタ
--------------------------------------------------


161 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

162 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

163 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

164 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

165 :日出づる処の名無し:03/09/15 08:16 ID:/cYsJC6Q
まあ小学生の本に左翼的な内容が載るのは別に良いんじゃない?
まずは戦争の罪を教える
自制することを教える
その後,大きくなれば,世の中単純な事ばかりではないことが
分かるだろうし。

ここにいるみんなは,ふとしたことをきっかけに,
左翼的発想では解決できないことがあることに気づいた人ばかりでしょ?
でも,軍事的な解決は最終手段で,出来るだけ回避すべきだと思っているでしょ?

最初から戦争肯定で考えるのは,ちょっとお勧めできない。

議論の通じないバカ三国に対しては,軍隊よりまともな歴史議論をしてやるのが
一番効果的なのでは・・・?

166 :日出づる処の名無し:03/09/15 08:49 ID:QLizz2YE
>>165
 暴力よりも、協調をベースにものごとを教えることには同意。

 でも、左翼的な価値観を最初に教えるのはどうかな?
 知能の低い子は、一生、染まったままで終わってしまうよ。
 ほら、>>161とか>>162tpか>>163とか>>164とか。
 学校と日教組のセンセイに教えてもらったことを、一生懸命
リーピートしている・・・・。
 知能障害の子って、可哀想だね。

 小学生くらいには、高尚な思想よりも、身の回りの確実な
ことを教えるべきだと思う。
 私は、「つくる会」の神話教育には反対。
 神話は、「資料」として教育すべき。
 日本書紀も、当時のプロパガンダだからな。<「逆説の日本史」(井沢元彦)

167 :日出づる処の名無し:03/09/15 09:30 ID:phIqPCwm
>166
>でも、左翼的な価値観を最初に教えるのはどうかな?
> 知能の低い子は、一生、染まったままで終わってしまうよ。

「知能が低い」ではなくて,きっかけが無かっただけでしょう。
高校の日本史の授業だって,大正時代ぐらいまで進んだら,
受験勉強のため時間がないので「あとは勝手に読んでくれ」ってなかんじでしょ。


まあ,軍隊を毛嫌いする人たちには,
日本人に流れる精神の基本的な部分は,
明治大正の頃から受け継がれているもので,
決して暴力的な考えを持っていたのでは無いことぐらいは気づいて欲しいけど。

追伸
 「神話は資料」・・・当然ですね。
  ただ,「作る会」は,史実と神話をごちゃ混ぜにしてませんよ。



168 :陽出処七七四:03/09/15 11:27 ID:JgwJ2P9n
そいや漏れ>162に当たらないな






      ∧∧      
      /⌒ヽ) 漏レハ右翼ジャナイノカ…?
_,_,_,_,,〜(,,  );;;;:;:;;;;:::ヽ,、   
   "" """""""",, ""/;     
  "" ,,,  """  ""/:;;
  ""   ,,""""" /;;;::;;
-----------------

169 :日出づる処の名無し:03/09/15 12:01 ID:FsuHhqT/
>>168
気にスンナ・・・
自覚症状がないだけだ・・・

170 :日出づる処の名無し:03/09/15 23:33 ID:HsuLFatG
極東板住人を右翼と決め付けるのはやめようよ。まあ、そういう考え方は便利だが。

171 :?:03/09/15 23:39 ID:Ro/FBsUC

>> ID:KvcqwRzw  ←居場所が無い国辱野郎哀れ(嘲笑



172 :日出づる処の名無し:03/09/20 19:53 ID:qOW5b6f6
>>1はまだいるの?

65 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)