5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

赤いきつね

1 :エリート街道さん:02/01/13 11:38 ID:EcEIV3QF

ttp://www.enveng.titech.ac.jp/motoyui/staff.html

2 :エリート街道さん:02/01/13 11:47 ID:iWtgUmJw
 |
 |⌒彡   ………2
 |冫、)
 |` /
 | /
 |/

 |
 |  サッ
 |)彡
 |
 |
 |

3 :エリート街道さん:02/01/13 12:00 ID:8sh7bOaC
あげ

4 :エリート街道さん:02/01/13 12:39 ID:q3wkLjkH
age

5 :エリート街道さん:02/01/13 18:55 ID:1t898p5s
age

6 :慶應SFC☆湘南デビル ◆SFC.AGu2 :02/01/13 18:56 ID:cUZu+uHR
今度は赤いきつねか・・・・。

7 :エリート街道さん:02/01/13 18:58 ID:3CM2Pk9V
他人から指摘されるまで自分がハゲだとは誰も思わない。
最初はその指摘を否定する。
そして、他人と比べて、はっとする。
オレはハゲている。
テレビやマンガにでてくるハゲがオーバーラップする。
悲しくなる。世界が変わる。
オレの世界が変わったのが何年何月何日か、明確には憶えていない。
小学校の頃はハゲとは言われなかった。
中学時代は坊主頭だったが、この辺からが怪しい。ハゲと言われはじめ
たのがこの頃だった。
最初はまったく気にしなかった。ハゲは大人がなるものだと思っていた。
他人と比較して、薄いなとは思っていたが、髪を伸ばせばなんでもない
と気にも止めなかった。
昭和54年、高校進学。長髪が許され、ヘアスタイルも気になりだす。
リーゼントやトシちゃんカットが流行っていた。
ポマードをつけリーゼントにしてみた・・・・。

8 :エリート街道さん:02/01/13 18:59 ID:3CM2Pk9V
リーゼントにしてみた・・・というより、しようとした。
不可能だった。
中学卒業後、髪を伸ばし始めたが、長くなるにつれ、
普通と違うことに気づいた。
毛と毛の間隔が広すぎるのだ。
髪を洗った直後の乾いた状態で薄暗いところにいれば、
かろうじて何とか誤魔化せる薄さだ。
風が吹くと、地肌が丸見えになる。
整髪料をつけたり、汗をかいたりすると、髪と髪がくっつき、
明るい光の下では髪の毛が無いように見える。
だから、リーゼントにしようとしてもできなかった。
ポマードをつけて隙間だらけになった頭髪を見て、鏡の中の
顔はクシャクシャになり、涙をながした。

9 :エリート街道さん:02/01/13 19:00 ID:3CM2Pk9V
もちろん、トシちゃんカットはできない。
だいいち、真ん中分けというのは、髪の毛があるから真ん中分けというのだ。
オレの場合、地肌は隠すためだけにある。
15歳。
この時、1000人近い生徒の中で、地肌が見えているハゲはオレだけだった。
養毛剤の類を始めて買ったのもこの頃だった。
それは「カロヤン・ハイ」だったように記憶している。
それから、今日に至るまで、おそらく100種類近くの育毛・養毛剤を買った。
どれも期待はずれに終わった。いま思えば気休め程度にしかならなかった。
よく考えれば分かることだった。例えば、キズに薬をつければ治りやすいが、
キズでないところに薬をつけても無意味だ。
オレは人間関係を避けるようになった。
学校でクラスメートと話をしていても、必ず相手の視線は話と関係無くオレの
頭に注がれる。
教師からも「ハゲ」の指摘をされ、当てられたこともあった。
オレは常に孤独でいることにした。「ハゲ」というキーワードで他人とつながり
たくなかった。
木枯らしが吹きはじめると、外に出るのが憂鬱になった。
松田聖子の「風立ちぬ」が流行っていた。

10 :エリート街道さん:02/01/13 19:00 ID:3CM2Pk9V
高校へは毎日かよった。
「ヒキコモリ」という言葉がなかったからかもしれない。
「金八先生」は毎週見ていた。
当時、「校内暴力」が社会問題になりつつあったが、暴れ狂う
生徒はいなく、どちらかというと「ゆうひが丘の総理大臣」に
出てくるような生徒が多かった。
高2のころ、隣のクラスに気になる女子がいた。
ムッチリ系のボイン(今でいう巨乳)だが、足首は細かった。
何を思ったか、アイパーをかけてみることを決心した。
アイパーをかける床屋を探した。
これまでに行きつけの床屋はなかった。何度か同じ床屋に行っては
新しい床屋を探す。どの床屋も最初はオレの頭を見ると不安そうな顔をする。
「これは・・・ハゲてるの?」と訊くオヤジもいた。
そういうとき、オレはいつも鏡に向かってニヒルな笑みを浮かべる。
アイパーをかける床屋が決まった。初めての床屋だ。
オレの頭をやるのはオバサンだった。
髪を濡らして、櫛で整えながら、そのオバサンはやはり言った。
「これって・・・・ハゲてるの?」
オレはいつもどおり対応した。そして何度も「アイパー」を連呼した。
オバサンは不安な目で納得した。
初めて嗅ぐパーマ液のにおい。温泉で嗅いだことのあるイオウのにおい
がする。
コテ先がオレの目の前を通過して、髪が焼ける音とにおいがした・・・

11 :エリート街道さん:02/01/13 19:02 ID:3CM2Pk9V
「おまえ、増毛したのか!」
今のタモリのようなフワッとしたオールバックになったオレ
の頭をみて、クラスメートはそう言った。
アイパーは成功したのだ。
床屋のオバサンがオレの髪質を判断して、ゆるめにアイパー
をかけてくれていた。
整髪用アイロンといわれるアイパー用のコテで、髪を根元か
らはさんで毛先に向けてスライドさせると、髪の毛はきちん
と並んだ状態になる。そして、パーマ液と電熱によって髪の
毛は固定される。
だから髪の毛が少なくても、結果的にはそこそこあるように
みえるのだ。
タモリの頭は、アイパーによる功績が大きいとオレは踏んでいる。

だが、今のタモリより薄く腰のない当時のオレの頭は、
アイパーをかけても、そう長くは持たなかった。
一週間もすれば、オールバックにセットしても、徐々にサイド
から割れはじめる。
分け目が強い光を浴びるのはオレにとって死刑宣告に等しい。
それは分け目ではなく、広い地肌をさらけだすことになるからだ。
高校生の小遣いで毎週アイパーをかけるわけにもいかない。
オレの夢はワンハーフで終わった。

高校時代、オレはアイパーを3回かけたが、2回目以降は失敗に
終わり、結果的にはハゲ度を加速させた・・・・

12 :エリート街道さん:02/01/13 19:02 ID:3CM2Pk9V
最後にアイパーをかけたのは卒業式の前だった。
最適な床屋を見つけるのは骨が折れる。
当時のオレは床屋の人と顔見知りになる前に別の床屋を探した。
10代の若ハゲの常連客がいることを噂されたくなかったからだ。
最適な床屋の条件は、客がいなく、散髪している光景が外から丸見え
にならない構造になっていることだ。
オレは見つかるまで、隣街や、そのまた隣街まで探しまくった。

床屋を見つけてアイパーをかけたのは、卒業式間近の2月の終わり
ごろだった。
客はオレの他には誰もいない。
パーマ液が塗られた髪に巻き付いたコテが煙りをあげながら音を
たてているとき、母親に連れられた子供が店内に入ってきた。
ソファーに座った子供は、しばらく興味深そうにオレの方を見ていたが、
そのうち、パーマ液でまばらになったオレの頭を指さしてギャーギャー
泣き出した。あんなにされるのはイヤだとわめいている。
何か悪いことをしたので髪の毛を抜かれ、熱く熱した鉄の棒で拷問され
ていると、子供の目には写ったに違いない。

結局、この床屋でかけたアイパーは失敗した。
コテの熱が強すぎたのか下手だったのか、ガチガチのオールバックに
されてしまい、しかも、額の生え際のセットがガサツで、500円玉
くらいの大きさの地肌がのぞいている。アイパーをあててしまった後
なので、そこを隠そうとブラシでセットしようとしても、なかなか隠れない。
オレは卒業式までの間、鏡を見ては鬱な気分でため息をついた・・・

13 :エリート街道さん:02/01/13 19:03 ID:3CM2Pk9V
卒業式が始まった。
講堂は黒い制服と黒い頭髪で埋めつくされている。
その中で、今にも透けそうな頭に500円玉大の地肌を
のぞかせているのはオレだけだ。
祝辞を述べている校長の頭より薄いかもしれない。

オレは大学へは進学しなかった。
大学のパンフレットによくある、芝生の上に寝転がり、
談笑したり、ギターをひいたりしている写真の学生たちの
中にハゲはいない。
そういう同世代の中に加わって、いたずらにコンプレックス
を増大させるよりも、いろんな世代が同居する社会の中に
紛れ込んだほうが生きやすいと思った。
オレは既にあるところに就職が内定していた。

卒業式は終わった。
オレは雑踏を抜け、校門の外へ出た。
空は春色に染まっていた。
校門の前では、卒業生やその関係者たちが写真を撮ったりしていた。
オレはその中に、以前から気になっていた隣のクラスの巨乳の
ノリコが、フサフサでツヤツヤの髪の男と楽しそうにしゃべって
いる姿を発見した。
ふたりの顔は未来の希望に輝いてみえた。
オレはふたりの前を無言で通り過ぎることしかできなかった。
近くの家の軒先に赤いスイートピーが咲いていた。
オレは空を見上げ、未来を想った。
悲しいほど空は青かった・・・・

14 :慶應SFC☆湘南デビル ◆SFC.AGu2 :02/01/13 19:04 ID:cUZu+uHR
基地外がいるプップッ

15 :エリート街道さん:02/01/13 19:04 ID:3CM2Pk9V
ハゲに未来や希望などといったものはない。
あるのは絶望だけだ。

最後にかけたアイパーがきつかったせいか、
髪の毛がかなり痛んでいる。
以前よりも細く、量も少なくなったような気がする。
オレは18歳で老いの恐怖を感じていた。

髪のためにいいことは何でもやった。
育毛・養毛剤はもちろん、80年代の健康ブームの影響で、
ビタミン剤の容器がオレの部屋を占拠したこともあった。
マイケル・ジャクソンがベジタリアンだと聞けば、食卓からは
一斉に動物性タンパク質が消えた。
いま思えば無邪気な抵抗だった。

オレは今日まで一日たりとも髪の毛を意識せずに生きたことは無い。
しかし、思惑とは裏腹に時は容赦無くオレを飲み込んでいく。
1秒前のオレは今のオレではない。
一度無くなったものが新たに生まれ変わるだろうか?
ハゲがフサフサになるだろうか?
もし、それが可能なら、老いは恐怖でなくなる。
命あるものはいずれ終わりを迎えるという常識がひっくりかえる。
オレは無理だと思う。
教科書を書き換えることはできやしない。

19歳。
オレはズラにすることを決心した。

16 :エリート街道さん:02/01/13 19:04 ID:3CM2Pk9V
線路のわきの建物がオレの職場だった。
窓から夕陽がみえた。
日が沈むのを見るのは好きだった。
オレンジ色の光の中を列車が通ると、そのシルエットがくっきり浮かんだ。
夕焼けのあと、空はコバルトブルーのグラデーションに染まる。
しかし、その空の色を見るといつも、何かを失ったものにしかわからない
世界の終わりにも似た絶望感が押し寄せてくる。

働きはじめてからのハゲに関する情報源は、職場のテーブルの上に
無造作に置かれているオヤジ雑誌やスポーツ新聞からだった。
そこにある情報の大半は、ハゲを戒め、蹂躙し、不安にさせるものばかりだ。
そのなかでもヅラメーカーの広告は最悪だ。
紙面いっぱいをヅラモデルのうつむいた顔写真で埋めつくしている広告
もある。
ハゲを小バカにしているとしか思えない。
モデルも顔立ちは整っているが、側頭部しか毛がないのでマヌケに見えるし、
うつむいている角度が絶妙で、この上なく哀れな感じがする。
だが、こんな人権侵害にも近い蛮行でも、毎日、毎週、メディアを通して
潜在意識に刷り込まれれば、サブリミナル効果は絶大だ。

ヅラメーカーのプロパガンダが、ハゲという現実に絶望する若ハゲを洗脳する
のに長い時間は必要としない。
オレの人差し指は受話器のダイヤル「9」に触れた。
そして、「6」・・・「9」・・・「6」・・・

17 :親切な人:02/01/13 19:05 ID:iYxXQUdP

1通のメールを読むだけで、毎月 1250 円
貰えます!!!

下記を観て下さい↓
http://www.guruguru.net/auction/item.php3?itemid=21703

■経験談■
私も、この広報文を観て、すぐ加入しました。
そして訪問するサイトに、このメモを 10 箇所位
残しました。
先月、家に USA から小切手が送金されました。

これを、地元の富士銀行で円に変えたみたら、
驚くことに、83500 円になりました。

それで、このサイトに入って、私の会員数を
確認してみたら、私の直接会員が 23 人で、
その会員が集めた会員が、65 人だったん
です。

まさか、こんなに早く会員が増えるとは思いも
しませんでした。(ちゃんと確認できるところが
安心します。)

■会員募集方法■
http://www.mintmail.com/?m=1940638
後の ID(番号)部分をミントメールより付与された
自分の ID に変換して広報すれば、本人が自動
的に抽選されます。

18 :エリート街道さん:02/01/13 19:07 ID:FBBzxWB3
感動した

19 :エリート街道さん:02/01/13 19:07 ID:1t898p5s
http://natto.2ch.net/joke/kako/989/989139435.html

142 名前: 赤いきつね 投稿日: 2001/05/09(水) 15:24

ウチの研究室のチョンコロうぜえ


306 名前: 赤いきつね 投稿日: 2001/05/17(木) 12:36

ウチの研究室のチョンコロは、いわゆる『コネ』で東工に入ってきた。
韓国では修士課程を既に卒業しているので、博士課程に入学を希望していたようだ。
しかし、あまりにバカなので、我が恩師が入学を渋り
1年間研究生をするなら、来年博士課程に入れてやろう。。。つーことで受け入れたわけ(藁
しかし、奴は自分のことを優秀と勘違いしており

「日本の大学はイギリス、アメリカの大学に比べれば簡単だ」←ぷっ!研究生のくせにww
「ソウル大学は、東大よりも難しい」

その他、数々の名言を連発している。

20 :エリート街道さん:02/01/13 19:08 ID:1t898p5s

309 名前: 赤いきつね 投稿日: 2001/05/17(木) 12:41

ちなみに、チョンコロの韓国での恩師は、
我が恩師の先輩にあたるわけよ。
だから無碍に断れなかったわけ。

おれが一番ウザイのは、こいつの面倒をおれがみないといけない事。
研究室ではおれがトップだから、こいつが鬱にでもなったら
おれのせいにされる。

仕方ないから、飲みにつれていったり、部屋で飯を食わせてやったり
面倒見てるんだけど、もぅ、マジでウザイ。面倒なんだよ!!
チョンコロだから、やたらと民族意識が高いし、チョット突つけば
即座に「違う!違う!」なんぞ吠えてくる。

毎週毎週、毎日毎日、誘ってくるのもうぜえ
こいつのおかげで、おれのプライベートタイムが侵食されている。
よってウザイ

わかったか、お茶博士


316 名前: 赤いきつね 投稿日: 2001/05/17(木) 13:01

呑んでる時も自慢話ばっかなんだよねw
韓国ではモテモテだった…云々 ←禿げてマス!31歳独身(藁

マジでウザイんですけど、殺っちゃっていいですか?OK?

21 :エリート街道さん:02/01/13 19:37 ID:IxqDqU6D
>20
自分がやられるんじゃん?

22 :エリート街道さん:02/01/13 19:40 ID:sIHZ7Fx2
>>21
明日ぐらいかな(ワラ

23 :エリート街道さん:02/01/14 01:10 ID:fWG475dt
age

24 :エリート街道さん:02/01/14 04:09 ID:dhKkFVcS
age

25 :エリート街道さん:02/01/14 05:55 ID:Y1nxnInI
age

26 :エリート街道さん:02/01/14 19:31 ID:HC/QP+gG
age

27 :エリート街道さん:02/01/14 23:44 ID:k+ejz8IC
あげ

14 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)