5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

さ よ う な ら 小 林 先 生 … … 2

1 :名無しかましてよかですか?:03/04/25 00:28 ID:e84hogEa
前スレ
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/kova/1049990728/-100


374 :転向したもの ◆1h2ZzvfvzY :03/04/26 20:43 ID:pVcs482x
>>338
ほー、つまり>>338の要約は

「イラク攻撃支持の理由は、イラク戦中の北朝鮮脅威の抑止を得るため支持したのである。
つまり支持は抑止力獲得にある。」「イラク後、アメリカに対北攻撃なんか望んでいない。アメリカに
拉致被害者救出も期待していない。」ですな?

前者は>>302で言ったように、北朝鮮脅威論は日本製プロパガンダ。ミサイル発射も暴発も
親米保守のプロパンガンダ。金正日は自国の政権維持が最大の目標。日本に攻撃するメリットは
何もない。支持の正当性を得るためのプロパガンダです。そもそもイラク攻撃に支持しなくても
アメリカ軍が駐留している。それだけで抑止はある。支持して新たな?抑止を得る必要はない。

後者には脱力というか、戦略なき支持だったことを露呈している。>>7を読んで欲しい。
具体論を聞きたいが、じゃアメリカ以外の誰が拉致家族を助けるの?戦略はあるの?

>>339
ただでさえ、中東で頭を悩ますアメリカがどうして極東のパワーバランスを崩したいのか。
>>8で言ったように、アメリカは北朝鮮が存続すべきと考えている。そもそも崩壊させたい動機がない。
あなたは韓国からの撤退の可能性はあるといった。それは間違いで、日本と同じくらい在韓は重要である。
マッカーサーが朝鮮戦争の時、日本にとって朝鮮半島の防衛は国防に直結すると知った。
在韓はアメリカにとって非常に重要なポイントなのである。アメリカは決して北朝鮮を崩壊させない。
延命させる。あまり関係ないが、国連のアナンはイラク攻撃前に、日本に人道的な観点から北朝鮮に
食料援助要請をしている。


375 :名無しかましてよかですか?:03/04/26 21:06 ID:eO17agM5

小林氏には確かに魅力があり、それは嫌いになった奴もいまだに執着
してるところからも明らかだろう。
それを、右だ左だ反米親米で単純にくくるところに矛盾がでてきてる
面白く読んで、納得するかしないかでいいんじゃないの?変に罵倒してると
なんかあるんじゃないかと邪推したくなるyo。

376 :名無しかましてよかですか?:03/04/26 21:10 ID:5e/Vmoma
>>375
まあ邪推は結構だけど、話題に事欠かない時期だからね。
そのうちまたこの板も閑散とするだろうし。
言いたい事くらい言わせたげれば?そういう場所なんだしさ。

377 :名無しかましてよかですか?:03/04/26 21:11 ID:5e/Vmoma
「なにかある」ってコヴァから見ると例えば何の陰謀(w)に見える?

378 :名無しかましてよかですか?:03/04/26 21:13 ID:Q5FtGUeU
>面白く読んで、納得するかしないかでいいんじゃないの?

あっさりと板の存在を否定するようなことを・・・。
ここが隔離板だってことを忘れちゃいけませんよ(w


379 :名無しかましてよかですか?:03/04/26 21:20 ID:H+BrYGqW
>>375 そうなんだよな。なんだかんだ言っても、間違いなく小林氏には
人を引きつける魅力があんだよ。俺は大東亜戦争肯定史観っていうのは、本当に
優れたものだと思う。けれど今の小林氏の発言等は、上の方に書き込みが有るとおり、
私怨から発せられているようにしかとれない。この先どうなるのか……

380 :名無しかましてよかですか?:03/04/26 21:51 ID:z392IlSA
転向したもの ◆1h2ZzvfvzYへ

あなたの論述を再度 読んでみた。
先ほどまでは あまり実は読んでなかったので・・・

よく読んで見たところ、共感できる部分も多かった。
しかし疑問点が残る。

●日米安保解消によって日本はシーレーンの確保など
 自国で行わなければならず、地政学的に日本は強国との同盟が必要だと思うが、どう考えているのか?

●アメリカは日本の再軍備に理解を示すだろうか?
 示すと判断する根拠は?

●日本が再軍備しても、何故に日米安保を解消する必要があるのか?
 デメリットの方が多いが、そのデメリットをどうカバーする?

●このイラク戦争に関し、あなたは支持するのか? 反対なのか?
 もし反対なら、フランスやドイツのようにアメリカとの関係がギクシャクする事は必至で
 日本の国益を損なうのではないか?

この疑問に答えてくだされば、あなたの意見により正確に反論もできるし、
逆にまた より強固に支持もできると思う。
よろしく!


381 :名無しかましてよかですか?:03/04/26 21:54 ID:z392IlSA
つづき

●「北朝鮮が極東から消えれば、韓国、日本の軍事プレゼンスの正当性が失われる。また世界戦略の最重要地点を
失うことになる。」とあるが、
そもそも、アメリカの日本、韓国への軍事プレゼンスの理由は何なのか?
またアメリカの世界戦略とは何なのか?

よろしく!



382 :名無しかましてよかですか?:03/04/26 22:28 ID:z392IlSA

つづき

●日米同盟を解消した場合、
 アメリカと中国を同時に睨んで軍事的独立図るつもりなのか?
 それは日本にとって不利益この上ないのではないか?
 あなたは日米同盟の重要性については どう考えているのか?
 日本は地政学的に強国との同盟が必要と考えるが、あなたはどうなのか? 

383 :名無しかましてよかですか?:03/04/26 23:04 ID:UAuO+q9a
勝ち馬に乗って何が悪い?
人生、利用出来る物はどんどん利用すべし。
わざとらしく、勝ち馬に背を向けるような生き方
をしていると、連載してくれる雑誌がなくなって、
自分で雑誌を創ってそこで連載するしかなくなる、と。

384 :転向したもの ◆1h2ZzvfvzY :03/04/26 23:35 ID:pVcs482x
>>380->>382
上から順に答えていきます。日本がどうあるべきかという国家観に基づいた意見です。

@親日の東南アジアとインド、台湾と安保を結ぶ。当たり前だが、今年にするとかではない。
A日本の軍事独立は日本の主権であって、再軍備反対は単なる主権侵害。アメリカが言うから
 ダメ、というのは間違い。教科書問題では中国に内政干渉だ!というなら軍事独立でもそういえばいい。
B日米安保をいつまで続けるのかを問いたいが、ここでは問わない。
  戦後日米安保の傘の下でぬくぬくと育ってしまったおかげで、国家意識が希薄になった。国を守る気概も
  何もない。こういった価値観は世界政治を理解させるのを阻害していたり、日本社会全体から国家への愛着を
  奪っている。また近年、世界の政治が動くたびに、「軍事がないから何もできないのだ」と保守全体から言われ
  続けてきた。世界は軍事で動く力の世界、それがリアリズムだと信じられてきた。もちろん今でも信じられる。
  メリット、デメリットという行き過ぎた合理思考では、軍事独立の重要性を考えることが出来ない。 
  ただ言えることは、軍事独立をすれば、日本は発言力を増し、所謂「正常な国家」になることだ。「正常な国家」
  になることは全保守が望んでいることではないのか。。
C反対。アメリカとの関係がギクシャク?同盟国だからといって「イエスマン」になる必要はない。北の脅威回避につい
  てはもう>>302,374で言った。あなたの考える国益とは何だ?とは聞かないでおこう。日本の最大の国益は拉致家族
  救出であって、同盟関係の維持ではない。反対したくらいで、ギクシャクしたり、在日アメリカ軍がアメリカに帰る
  ことはない。
Dあなたが一番知ってるでしょう。例を挙げてみる。
  Tアジアには人口トップクラスの国が多い。インド、中国、インドネシア、日本。軍隊を駐留することで包括的に関与し
   続ける。つまり経済的戦略という面がある。またアジアの海を軍事的に関与することも理由だろう。
  U三沢基地に極東情報収集のエシュロンがある。情報収集としての重要性。
  V在日韓米軍はアジアのみならず、中東までカバーしている点で世界戦略といえる。 
  ほかにもたくさんあるでしょうね。
   

385 :転向したもの ◆1h2ZzvfvzY :03/04/26 23:46 ID:pVcs482x
最後の
E同時に睨む?はて?とりあえず、日本は中国、北朝鮮、韓国、ロシアを仮想敵国にした
  軍事的独立を図るべきでしょうね。
  
  日本にとって不利益ではない。ではもう独立という選択は永遠にないわけですか?
  不利益だからしないのではく、「正常な国家」になるために独立するべきなのです。

  日米同盟は戦後日本が経済発展をする上で、重要な同盟でしたね。今後は安保解消を
  視野に入れた、独立論を展開しなければなりませんね。それが普通の国の姿です。まぁ保守
  の人なら誰にでも通じる話だとは思いますが。

  地政学的に朝鮮半島を親日にしなくてはなりませんね。これは必須です。国防上。
  そして中国に抑止が効く軍隊を持つべきですね。今日本の軍隊は極東でトップらしいですが、
  憲法で無意味なものになっている以上、そして抑止として働かない以上、鉄くずに近い。
  とりあえず、朝鮮半島の安定と、東南アジアを巻き込んだ安保を締結すべきです。これは
  中曽根のパクリですが、これでいいと思います。 
  

386 :名無しかましてよかですか?:03/04/26 23:57 ID:z392IlSA
転向したもの ◆1h2ZzvfvzYへ

レスありがとう。

あなたの意見をまとめると、ようは大東亜共栄圏そのものではないか!
つまり、はっきり言えば正論なんだ。
しかし、この正論が通るという確信はあるのか?
60年前は この正論が、ヨーロッパでは通らずに戦争となった。
そして負けた。
今は 欧米で通用するのだろうか?

1)もし通用するのなら、その根拠を聞きたい。
2)もし通用しないのなら、リスクが大きいが どう考えるのか?
  Aで、あなたが言うように「日本の軍事独立は日本の主権であって、アメリカが再軍備反対と言ってもそれは主権侵害。」
  とある。
  その通りだ。正論だ。
  しかし、日本は、いや世界は理屈だけで動いてはいない。
  経済という面を見落としていないか?
  まして日本は、石油を海外に依存し、しかも輸出により強い経済力を維持している。
  経済制裁が起これば、日本の豊かさは とたんに消滅するだろう。  
  それとも経済制裁などの影響が一切ないと確信できるか?
  もしくは、日本の経済力が落ちても構わないという考えか?







387 :名無しかましてよかですか?:03/04/27 00:12 ID:+qa1RU+i
>>386
まったく同じ感想だわ
特に@>Aの流れなんかは
共同体と併合という違いはあっても
まんま戦前日本だと思ったよ
で、前回は米国のアジア戦略の障害になった結果
戦争になったわけだけどねえ

388 :名無しかましてよかですか?:03/04/27 00:31 ID:pvmmwfNW
age

389 :名無しかましてよかですか?:03/04/27 01:12 ID:pvmmwfNW
で :転向したもの ◆1h2ZzvfvzY さんは どうしたの?

待っているのだが・・・


390 :名無しかましてよかですか?:03/04/27 02:06 ID:pvmmwfNW

どうやら、「転向したもの ◆1h2ZzvfvzY」を論破した模様です。

これにて、「イラク戦争支持=アメリカ追従でポチ思想」 であることを論破しました!

まあ、正確には まだしてないが、「転向したもの ◆1h2ZzvfvzY」の考えが
現実無視であることは証明できたと思う。

俺ってエライ??

イエーイ!

391 :名無しかましてよかですか?:03/04/27 03:51 ID:7X4nEvyb
>>390
痛いよ、君。

392 :名無しかましてよかですか?:03/04/27 04:00 ID:pvmmwfNW
>>391
はは
すまん

そう言えば、「転向したもの ◆1h2ZzvfvzY」が出てくるかなあと思ってさ


393 :名無しかましてよかですか?:03/04/27 04:01 ID:x49hqBmM
身分証明要らずで携帯電話が持てます! 興味のある方はぜひ覗いてみてください。
http://www.suimu.com/prepaid/sg/

※また、代理店の募集もしておりますのでお気軽におたずねください。


394 :けん ◆SnA5fPaU0Q :03/04/27 08:32 ID:pvmmwfNW
(まとめ)

ポチだとか イラク戦支持はアメリカ追従 とか 言ってる奴らは
結局は現実無視だった事が証明された。

小林も 現実無視であることが証明されたわけだ。

イラク戦争支持は、日本の国益に適っていた事が ここに証明された。


395 :名無しかましてよかですか?:03/04/27 08:45 ID:2VimI4Ic
日本の進むべき道は、日米関係を大切にしながら、
周辺に有事が起こった場合には日本独自でも対応できる
法整備と兵器を充実させる事だよ。


396 :名無しかましてよかですか?:03/04/27 09:22 ID:jPwkOfbW
ここ最近の小林の主張で感じるのは「小林は民族主義者」であった(になった?)ということ。大東亜戦争肯定論者を自称しているしね。
そりゃ、大和民族至上主義なら大日本帝国の(一瞬の)きらめきに心躍らせ、かつての栄光を求めるのはいたしかたない。
でも、多くの保守主義的な人は民族主義者じゃないんだな、愛国者ではあっても。

397 :動画直リン:03/04/27 09:25 ID:EkAn+18n
http://homepage.mac.com/hitomi18/

398 :名無しかましてよかですか?:03/04/27 09:26 ID:F7ubYZ2z
>ここ最近の小林の主張で感じるのは「小林は民族主義者」であった
>(になった?)ということ。大東亜戦争肯定論者を自称しているしね。

俺ここ保留。
ブサヨ的な自分を隠すために、ことさら強調してるだけのような気も
せんでもないから。
要するにカムフラージュのために大東亜戦争を肯定してるだけのようなかんじ
がするんだよな。


399 :名無しかましてよかですか?:03/04/27 09:29 ID:2VimI4Ic
この板で大東亜共栄とか鬼畜米英とか中東支持
に乗せられて他板で暴れまわってるDQNを量産してるだろ。
そんなことやっていったい何処の国が喜ぶか考えろよ。
まったく世間知らずのお人よしだな。
今時、民族主義とか電波飛ばしてる南北朝鮮なんかと一緒にするなよ。

400 :名無しかましてよかですか?:03/04/27 09:32 ID:F7ubYZ2z
何かメンタリティーがコバとチョソが似てきてるのが気になる。


401 :転向したもの ◆1h2ZzvfvzY :03/04/27 10:01 ID:vdyRzFZF
>>386
どうも、おはようございます。
>大東亜共栄圏そのもの
そうりゃそうでしょう。大東亜共栄圏、有色人種のアジア人が結束して何が悪い?
中曽根も石原もいってるよ。東南アジアだって歓迎するでしょう。そのものではないか!!
ってすごんだところで、「何だ、この人単なる自虐史観の人か」って感じ。何をすごんでるのかよく分からない。

1)もし通用するのなら、その根拠を聞きたい。
は?通用するもしないも日本の保守次第だろ。大体、軍事的経済的な大東亜共栄圏を作るのは当然の流れでしょう。
無気力な合理主義から、一体どんな国家観があるの?というようなことは問わないでおく。

2)もし通用しないのなら、リスクが大きいが どう考えるのか?
自国の独立する際、リスクがあるのは当たり前。リスクがどうしたの?リスクが大きいからやらない?私と同じ保守なら
以前自民党の事なかれ主義を批判してたでしょ?今あなたが事なかれ主義ですよ。自覚してないでしょう。

日本は、いや世界は理屈だけで動いてはいない?軍事力で動いてるね、強い軍事力で。リアリズムだね。軍事力があればその
国の理屈は通るよ。ただし、ヨーロッパのように山を越えたら、違う国があるようなとこでは理屈だけでは無理でしょうね。
>日本は、石油を海外に依存し〜確信できるか?
どこの国が経済制裁?主語が分からん。アメリカ?中国?何?
一つ聞きたいがあなたが総理大臣なら、食料自給率の向上させたいとき、あなたはどんな動機で政策をとる?
国家独立の思想?それとも日米同盟に傷がつく、もしくは経済制裁が来るかもしれない!と凄んでそんな政策取りませんか?

世界中で、今の所謂ポチをポチでないと考えているのはポチだけですよ。自国の独立を非現実と捉えて、何の意味があるのか・・・・・。



402 :名無しかましてよかですか?:03/04/27 10:17 ID:2VimI4Ic
世界は軍事力だけで動いてないぞ。


403 :転向したもの ◆1h2ZzvfvzY :03/04/27 10:27 ID:vdyRzFZF
>>401の内容を理想と断じる姿勢は、自国の廃退を進んで望んでいるといえる。
所謂「一人前の国家」になることを唱え続けてきた保守が、急に思想の転向をするのは非常に残念だ。

「理想を思うことはいいが、現実を見なければならない。」一見まともで、大人の意見に思える。
だが歴史的に考えて、追い詰められた国家ほど、理想を捨ててしまえば、もしくはそれを否定的に
捉えてしまえばその国は終わりである。「日本のあるべき姿を想うこと」は政治家にとって一番重要である。

日本は1858年に井伊直弼が日米修好通商条約に調印した。これは誰もが知る不平等条約である。
この時から日本はこの不平等条約を解消する、日本を近代化する、という理想を持ち続けた。
そして世界中では勝つ見込みは無いと思われた日露戦争で勝利し、その後、陸奥宗光と小村寿太郎ら
の外務大臣により、この不平等条約が改められたのである。国家主権の独立、日本を列強に負けない国
にする、という理想が明治大正を生きた人々にはあったのである。理想があったからこそ、成し遂げたのだ。

こういう理想を否定して、「そんなことは出来ない」「非現実だ」と唱えるのが今の所謂親米保守である。
もし当時そんな人間がいたら、世界は未だ帝国主義世界であったことは間違いなさそうだ。

404 :転向したもの ◆1h2ZzvfvzY :03/04/27 10:27 ID:vdyRzFZF
>>402
一行批判やめれ

405 :名無しかましてよかですか?:03/04/27 10:33 ID:2VimI4Ic
>>404
アホな長文は読む気がしないな。
もっと簡潔にまとめろ。

406 :転向したもの ◆1h2ZzvfvzY :03/04/27 10:34 ID:vdyRzFZF
>>402
一行批判にレスするのはバカらしいが、
世界は軍事力で動いているのは改めて本を開ける必要もない。
保守なら、戦後の日本が自国の軍事力がないが故に、幾度となく辛酸をなめてきたことを知っているはずである。
それでもなお、軍事独立論を否定的に捉えるならば、今後軍事力が無いが故に何もできないという事態が
起こったとき、軍事独立論を唱えてはいけないだろう。そのときあなた方は、そのフラストレーションをどういう
思想で表現しますか?軍事独立の思想ではなく、どうその事態を論評します?

407 :転向したもの ◆1h2ZzvfvzY :03/04/27 10:41 ID:vdyRzFZF
>>401の訂正

ヨーロッパのように山を越えたら、違う国があるようなとこでは理屈だけでは無理でしょうね

理屈→軍事力                       

408 :名無しかましてよかですか?:03/04/27 10:44 ID:2VimI4Ic
>>406
世界は経済・政治・軍事で動いてるんだな。
イデオロギーでの大きな対立は冷戦で終結した。
今後は先進国を中心とした自由主義経済民主主義に向かうんな。
これに挑戦する国は叩き潰されるな。
そして各国は思想ではなく国益で動いてるんだな。
日本の国益はアメリカとの良好な関係を維持して
周辺国での有事に対してある程度独自でも防衛できる体制で良い。
現時点で先進国やアメリカの枠を外れるのは自殺行為そのものなんだな。

409 :転向したもの ◆1h2ZzvfvzY :03/04/27 10:47 ID:vdyRzFZF
少なくともフランスのシャルル・ド・ゴールは「食糧自給なくして、民族の独立なし」と言っているようです。
つまり食糧自給を考える根底には、その国の民族の独立という思想が流れているようです。
民族と言い出すと、今度は極右と呼ばれだすのでしょうかね。はて。

410 :名無しかましてよかですか?:03/04/27 10:48 ID:2VimI4Ic
>>409
フランスは農業国でもあるんだな。


411 :名無しかましてよかですか?:03/04/27 10:55 ID:wXudGpyN
>>409
俺は共産主義者と言われたぞ。
10年前だが。

農業をやってると複雑よ。

412 :名無しかましてよかですか?:03/04/27 10:57 ID:2VimI4Ic
>>411
農業保護政策は自由貿易体制に反するからだろ。


413 :転向したもの ◆1h2ZzvfvzY :03/04/27 11:00 ID:vdyRzFZF
>>408
>>386さん待ちなんで、これ以上レスは控えます。
>世界は経済・政治・軍事で動いてるんだな。
国際政治の上でリアリズムとは軍事が最も重要な主義主張です。
経済力、技術力は軍事力を支えるファクターです。経済・政治・軍事、並列に
捉えるのは間違いです。その三つには明らかに差があります。

>これに挑戦する国は叩き潰されるな。そして各国は思想ではなく国益で動いてるんだな。
>ある程度独自でも防衛できる体制で良い。

私の考えが自由民主主義への挑戦?このフレーズ自体なんか違和感がありますね。
私の考えが「挑戦している」意味が分からない。それに思想があって国益観が考えられるのであって、
その逆は成り立たない。人権>国家のようなものです。
>現時点で先進国やアメリカの枠を外れるのは自殺行為そのものなんだな。
だれも現時点でアメリカから外れろとは言ってません。解消を視野にいれよう、と言ってるのです。

質問は多くありますがしません。私の過去の記述を読まない横レスに追われることが予想されますので。
386さんにしか基本的にレスしませんので、あしからず。

414 :名無しかましてよかですか?:03/04/27 11:07 ID:2VimI4Ic
>>413
何だ逃げか・・・

415 :名無しかましてよかですか?:03/04/27 11:20 ID:76knlXC2
解消を視野に入れた言論自体が同盟関係を損ないうる。
信頼関係は作るのは難しく壊すのは簡単だ。
平時の言論ならともかく、非常時で同盟関係が重要性を増す時点で
あえて唱えるべき意見じゃない。
時が来るまで黙する知恵を持って欲しいものだ。

416 :名無しかましてよかですか?:03/04/27 11:26 ID:kNZqnzTc
あの、転向屋さんにお聞きしたいんですけど
『大東亜共栄圏』って事は大亜細亜の国家群が共に栄えるって事っスよね?

えーと、大東亜ってのは大体インドの西・豪州の北から中国を除いた
北端辺りまでの事だと思うんですけど、この地域の国々を見てみますと、
率直に言って軍事力・経済力ともに日本が突出してる状態ですよね?
まず軍事的な見地から見て、この地域で連合を組みますと、たとえば東南アジアの
国々なんかは非常に恩恵を受けると思われる(日本と組む事によって中国の南進に
対抗できるわけだから)わけですが、連合による我が国のメリットはあまり無いと
思われるのですが、そのあたりはどうでしょうか?
判り易く言い換えれば、我々がタイマレーシアシンガポールシンドネシアの防衛に
尽力したとしても、彼等は日本本国の防衛にはなんら寄与しないであろう(というより
現実的な軍事力から見てそれは出来ない)という事なのですが、どうでしょうか?


417 :名無しかましてよかですか?:03/04/27 11:31 ID:2VimI4Ic
だってアメリカの保護のもとで大東亜共栄してるだろ。


418 :藍ジギャバカ:03/04/27 11:45 ID:BV22MxiQ
ホントにポチュホシュって、恥を知らないんだな。
感心するよ。
他国の兵隊の血で国益を賄おうと言う論を何の恥ずかしげもなく、
寧ろ嬉々として開陳してるんだからな。
 マジでキショいったらないよ。

419 :名無しかましてよかですか?:03/04/27 11:46 ID:kNZqnzTc
えーと、具体的に申しますと、たとえばフィリピンですけれども、国情・国政・経済の不安定から
現実的には国軍の統括すらままならぬ状況でありまして、日本のように米軍の軍事力に大きく
依存しているのが現状であります。したがって、大東亜連合においてその盟主たる日本が安保を
破棄すれば、フィリピンの軍事力もまた著しく低下するのであり(横須賀・沖縄等の軍事的価値を
補給の観点から考えてみよ。巨大な海上兵力は整備された補給港を必要とする)、フィリピンの
大東亜連合における軍事的価値もまた著しく低下するものと思われるのであります。

またマレーシアですが、この国の首相は威勢だけは宜しいのでありますが、実際の軍事力を
検証いたしますと、兵隊の数こそ多いのでありますが(正規軍100450人、
予備役45000)、軍事予算は年にわずか1900億円(実際にはこれを下回ると推測されている)、
これは海上軍事力に換算いたしますと、最新型のイージス艦を1隻のみ
購入できる額でございます。つまり、マレーシアも現実的には中国に対抗する力を持っていない。

これらがどのようなことを意味するのかと申しますと。大東亜共栄圏において中華人民共和国が
マレーシア・インドネシア等に向かい南進した場合、日本海軍が南方まではるばる出向いて
ほぼ単独で中国海軍と対峙するという事であります。大東亜共栄圏設立の際に日米安保を破棄するのであれば、
もちろんアメリカ等の支援は期待できない(というか、理念的にそれをやっちゃイカンだろ)と考えるのが
現実的なのであり、これがどのような事を意味するのかよく考えていただきたいのであります。

兵士が精神一統して華々しく玉砕すれば戦争に勝てる時代ではない(もっともそんな時代があったかどうか
知らんが)のであります軍曹殿。


420 :名無しかましてよかですか?:03/04/27 11:58 ID:kNZqnzTc
>>418
>他国の兵隊の血で国益を賄おうと言う論を何の恥ずかしげもなく、
>寧ろ嬉々として開陳してるんだからな。

これはちょっと誤解がありますねー
私は日本が侵略されれば自分自身を含めて自分達で徹底的にやるしかないと考える者ですよ。
どうせ日本にいても死ぬだけなら、やるしかないでしょ?

そもそも(それ自体の道徳的是非を一切無視すれば)日米安保のいびつな点は、
むしろ米側のみに一方的に日本を守る義務があるという点でしょう。
真の意味での同盟なら、日本もまたアメリカの防衛に寄与する必要があるわけですな
(極めて限定的な意味においてならそれは達成されている)。
もっとも日本は、アメリカに対する莫大な譲歩、アメリカにとって一方的に価値のある
軍事的依存によってその不均衡を贖っているワケでありますが。

421 :名無しかましてよかですか?:03/04/27 11:59 ID:2VimI4Ic
>>419
思想だけで独立とか理想を掲げてるバカだからしょうがないだろ。
アジアでの経済力や軍事力とかを調べもしないでただ好き勝手にわめいてる
DQNだからな。

422 :名無しかましてよかですか?:03/04/27 12:06 ID:kNZqnzTc
それとアレですね、800年前の日本ならともかく、現代において
「戦争に負けてもいいじゃないか!我々は自らの血を流して最後まで精一杯戦ったのだ
それは誇るべき事であり、堕落した勝利よりもよほど価値あるものなのだ」と
考える人がいたら、そいつは正真正銘のバカだと断言できる。

平家物語の時代ならそれもよかろう。何万もの人間が死ぬわけじゃないからね。
平家物語の『万物流転・諸行無常』の精神はすばらしいし真実かもしれないけれど
それを現在に持ってきちゃマズイでしょ。
もはや刀と弓矢じゃなくて銃と爆弾で戦う時代なのですからね。
判断を誤ればハンパじゃない人間が死ぬ。

423 :転向したもの ◆1h2ZzvfvzY :03/04/27 12:09 ID:vdyRzFZF
>>416,419
非常に長文なので、レスはします。
ちなみに私の書いた文は>>7,8,11,300,302,312,374,384,385,401,403,406,409,413であります。
全部読んでくれれば私の意見がどのようなものか分かると思います。

さて、私は大東亜共栄を具現化するため、2003年から五年内にしろとか、何も言っていません。
長期的展望としての日本の安保論です。これは日米安保を解消を視野に入れて初めて発想できる
かもしれません。日米安保が原理化すれば、こんな発想は出ないでしょう。



424 :名無しかましてよかですか?:03/04/27 12:22 ID:kNZqnzTc
>さて、私は大東亜共栄を具現化するため、2003年から五年内にしろとか、何も言っていません。
>長期的展望としての日本の安保論です。

は は は のはっ!(荀ケ)
笑っちまいますね
床屋政談的な長期的展望なんてものは誰にでもわめけるんですよ
現に俺が上で無責任に書いたようにね。
今求められているのは現実的な対応でしょ?
目先の問題の解決ににっちもさっちも行かないから
思考が飛躍するんでしょ
違いますかね。


425 :転向したもの ◆1h2ZzvfvzY :03/04/27 12:37 ID:vdyRzFZF
http://www.asahi.com/business/update/0427/001.html
鬱だ。

426 :名無しかましてよかですか?:03/04/27 12:37 ID:kAEB/SbX
>>418
それは違う。
自分で日本を守ろうにも今の日本には武器がない。法律もない。
弾道ミサイルを突きつけて援助しなければ撃つよと言われても
何もできないのが今の日本の現状。
自立のためにまず第一にやることは反米ではなく国内反日勢力の
撲滅と憲法改正と偏った軍備を見直すことです。

427 :名無しかましてよかですか?:03/04/27 13:07 ID:7kGEXKOp
>>422
あなたは先の大戦で自国を守るために、
明らかに負ける戦争に臨んだ我々の先祖も正真正銘の馬鹿だと、
断言するのか?
あの時代は明らかに刀と弓矢の時代ではないと考えるが。

428 :名無しかましてよかですか?:03/04/27 13:10 ID:2VimI4Ic
>>427
最初から負ける戦争を仕掛けるのは明らかに戦略ミスだな。
軍部がバカだった証拠だ。

429 :名無しかましてよかですか?:03/04/27 13:11 ID:7kGEXKOp
>>428
あの戦争を最も煽っていたのは国民だろ。

430 :名無しかましてよかですか?:03/04/27 13:14 ID:2VimI4Ic
>>429
そんなものどうにでも情報操作ができた時代だよ。
優秀なトップがいれば説得できたというより、
反対すれば投獄されただろ。

431 :名無しかましてよかですか?:03/04/27 13:20 ID:DudBSduk
まぁ「恐米風」なんて煽りに踊らされるような人たちが日本の方向性を決めていた時代ですしね。
ただ、失敗は失敗と認めることは大切ですよ。歴史に学ばないものはってやつ。
でないと、また似たような失敗を繰り返すかもしれないしね。




432 :名無しかましてよかですか?:03/04/27 13:21 ID:7kGEXKOp
>>430
それではその時代の世界情勢や日本の立場というものは、
まったく関係なくとにかく戦争に突っ込んでいった軍部だけが悪いと?
漏れはコヴァではないが、大東亜戦争を肯定する。
日本は戦争をする以外に生きる道がなかったと思う。

433 :名無しかましてよかですか?:03/04/27 13:24 ID:7kGEXKOp
>>431
そんなに命だけが大事でそのためには名誉や人権などどうでもいいというなら、
反戦平和でも唱えていればいい。
君の心には武士道はないのか?

434 :名無しかましてよかですか?:03/04/27 13:30 ID:2VimI4Ic
>>432
大東亜など止めれば戦争しなくて済んだだろ。


435 :けん ◆SnA5fPaU0Q :03/04/27 13:35 ID:py7lyhFE
転向したもの ◆1h2ZzvfvzYへ

1)もし通用するのなら、その根拠を聞きたい。

>通用するもしないも日本の保守次第だろ。

日本国内で通用するかどうかではなく、欧米の支持を得られるかという問題。
欧米の支持を得て、欧米との対立が避けられるか?と聞いているのです。
そして、対立が避けられるというのであれば、その根拠も聞きたい。

60年前は、この大東亜共栄圏が欧米には脅威と取られて戦争になり日本は負けた。
欧米との対立が生じませんか?
もしくは対立が生じても構いませんか?

2)もし通用しないのなら、リスクが大きいが どう考えるのか?

>自国の独立する際、リスクがあるのは当たり前。
>軍事力があればその国の理屈は通るよ。

この「欧米に通用しないのなら・・」とは、
「欧米の理解を得られず、日本と欧米が対立したら・・・」という意味です。
地政学的面から考えると、シーレーン確保のためにかかる費用が膨大で
日本は強国との同盟が不可欠だという事です。
そして、その同盟相手をアジアに求めると、欧米との対立が生じ、
欧米による日本への経済制裁に発展する。
そうなると日本の経済力は破綻します。
それでも構わないのか?と聞いているのです。



436 :けん ◆SnA5fPaU0Q :03/04/27 13:36 ID:py7lyhFE
3)日本は、石油を海外に依存し

>どこの国が経済制裁?主語が分からん。

欧米です。
欧米との対立は、欧米による日本への経済制裁に必ず発展します。
そうなると日本の経済力は破綻します。
それでも構わないのか?と聞いているのです。

>一つ聞きたいがあなたが総理大臣なら、食料自給率の向上させたいとき、
>あなたはどんな動機で政策をとる?国家独立の思想?それとも日米同盟に傷がつく、もしくは経済>制裁が来るかもしれない!と凄んでそんな政策取りませんか?

食料問題で、そこまでの対立は生じません。
別問題です。

437 :名無しかましてよかですか?:03/04/27 13:36 ID:DudBSduk
>>432
まぁ、歴史にifは禁物ですから、あの戦争は必然的な結果として受け止めるしかないですよ。
ただ、それで良かったのか悪かったのかと考えることは必要でしょ。
そう考えると、私は安易に大東亜戦争を肯定する気にはなれませんね。
少なくとも、戦争に到るまでに日本がいくつかの判断ミスを行なったことは否定できないと思いますし。


438 :416:03/04/27 13:48 ID:KpP0uuGI
>そんなに命だけが大事でそのためには名誉や人権などどうでもいいというなら、
>反戦平和でも唱えていればいい。
>君の心には武士道はないのか?

えーとですね、この手の意見を見るにつけ思うのでありますが、
武士道や名誉というのは口先で顕すものなのですかね?
行動で顕すものではないのですかね?
口先だけなんですよ、あんたらの武士道ってのは。

自衛隊の人達とかが『武士道』というのはわかりますがね、自らの日頃からの行いや鍛錬、
真の意味での覚悟(2chで偉そうな事わめいてるとかじゃなくてね)を持っているという
そういう自負がある人間以外には『武士道』などと言って欲しくない。

口先だけ達者なカス共が武士道を持ち出すことは、即ち武士道を貶める行為に他ならないですよ。
言ってる事分かりますか?


439 :明日香:03/04/27 13:55 ID:Yif10dUO
あの漫画なら、オウムに暗殺されるのも納得。未遂だけど・・・

440 :氏ねよ、てめーら ◆iz2iCuGRGQ :03/04/27 14:41 ID:6x6cpXqN
お前ら呑気な議論しているよな。
再軍備だの追従だの反米だの、小林の言葉を借りれば
「みみっちくてせこくって聞いてられない」。
そんなの国益を守るためならアメリカだろうとどこだろうと平気で利用するのは当然だろ。
もう平壌宣言を破棄すりゃいいんだよ。
いつまでもこの状況じゃ生きているかもしれない拉致被害者や
キムへギョンや帰ってきた拉致被害者の子どもも帰って来れない。
北の核の脅威も依然として消えずじまい。
もはや北に攻め込んで被害者を自力で取り戻し、北を潰す。
そのために在日米軍の協力は必要。正直はっきり言えば在日米軍には腹が立つ。
あいつらただ日本にいればいいと思っていやがる。
んなわきゃねーだろ、その軍事力を戦のために行使する気がなきゃ意味ねーよ。
こっちがサービスで土地貸してると思ったら大間違いだよ。
イラクが終ったんだから今度は北に攻め込めよ。
自衛隊も派遣してやるからさ。

441 :氏ねよ、てめーら ◆iz2iCuGRGQ :03/04/27 14:42 ID:6x6cpXqN
どれだけ北の国民を殺してもいいし、米兵が犠牲になってもいい、
自衛隊の若者が次々に死んでもいい、日本列島に北からミサイルを
打ち込まれてもいい、それで日本国民が死んでもいい。
要するにだ、そんな悲惨な状況になろうと国益を守れっちゅーことだ。
日本にないのは死ぬ覚悟だ。滅びる覚悟だ。
国益を守るっちゅーのはそういうこと。
国益を守るためには自国が滅びる覚悟さえしなきゃなんねーんだ。
アメリカだってそうだろうよ。こんなことやったからまた911のような
テロの脅威に晒される可能性が多大にあるんだぜ。
それでもアメリカは国益を守るために戦ったよ、立派だよ。
それなりのリスクを背負わなきゃ国益なんか守れるわけねーだろ。

442 :氏ねよ、てめーら ◆iz2iCuGRGQ :03/04/27 14:42 ID:6x6cpXqN
だから朝生で小林が番組後半で言ったことも一部正当性がある。
「(日本は)状況に流されて、自分たちが生き長らえよう生き長らえようとしてさ」
その通りだよ。アメリカも北朝鮮も良くも悪くも国益守るのに命懸けてんだ。
世界で命を懸けない外交をしてるのなんて日本だけだよ、まったく。
国が滅びるのを覚悟で国益を守るっていうと矛盾に聞こえるかもしれんが
それぐらいの覚悟を示さなきゃ国民は誰も国のために戦おうと思わねーよ。
その覚悟を見せたときに人は国益のため、もしくはそれ以上のものを
守るために戦おうとするんだよ。
所詮、日本はセコセコといきあたりばったりで、その場しのぎっつても
しのぎきれてねーし、長いタームで物事を考えることなんかできねーし。
今の日本で守られている国益なんてねーよ。いい加減にしとけ腰抜け政府。

443 :氏ねよ、てめーら ◆iz2iCuGRGQ :03/04/27 14:42 ID:6x6cpXqN
ここでお前ら何議論してるんだ?
どいつもこいつも守りに入りやがってバカが。
国益を守るには攻めあるのみだろが!
いつまでも守ってもらえりゃいいなんておめでてーな。
そりゃブサヨクなみの楽天思想だぞ。もう一度よく考えろ!
国のために死ねない奴らに語る資格ねーよ。

最後にお前らに問うよ。
後の世代を生かすために自分が犠牲になってもいい、
死んでもいいと思っている奴はいるかい?
いたら立派だと思うし、たぶんそいつは上記の主張をわかってくれる奴だと思う。

444 :けん ◆SnA5fPaU0Q :03/04/27 14:46 ID:py7lyhFE
>>419
お見事です!
日米安保解消は 日本にとって まさに利益なしですね

まあ それを日英同盟で日本は学んだのだが・・・


445 :名無しかましてよかですか?:03/04/27 14:47 ID:2VimI4Ic
>>441
お前国益って自国の安全保障と経済的発展って判ってるのか?
自国が滅びたら意味がないんだよ。
その為の戦略と戦術だ。
一番賢いのは戦わずして勝つ事だぞ。

446 :名無しかましてよかですか?:03/04/27 14:47 ID:oVgxlVlW
>>441
朝生では「イラクの罪の無い少年達がぁ〜アメリカは酷いぞ〜」
だってよ。小林。

447 :名無しかましてよかですか?:03/04/27 14:51 ID:VOJgaPOD
なんか日本、東南アジア、インドで同盟をつくれ!と喚いてる

 「  大 東 亜 太 郎  」

がいるが、どうせ作るなら環太平洋+インド洋諸国による
海洋国家連合にした方が良いとおもうのだが・・・。
目指すは太平洋インド洋及び周辺海域のマーレ・ノストラ化、
自由な海上交通による経済・軍事同盟。さらにいえば
米英と組めば、それに大西洋も加えることが出来る。
 
大東亜共栄圏構想をひろげるには、既に地球は狭すぎると思うのだが・・・。

448 :けん ◆SnA5fPaU0Q :03/04/27 14:53 ID:py7lyhFE
>要するにだ、そんな悲惨な状況になろうと国益を守れっちゅーことだ。
>日本にないのは死ぬ覚悟だ。滅びる覚悟だ。
>国益を守るっちゅーのはそういうこと。
>国益を守るためには自国が滅びる覚悟さえしなきゃなんねーんだ

あなたの言う国益って何ですか?
豊かさでも、生き残る事でもないならば 一体 なんなんでしょう?
まあ誇りと言いたいのでしょう。

でさあ、あなたは70年ぐらいも待てないのですか?
アメリカ経済はピークを過ぎています。
70年もすればアメリカ経済は、世界最大の軍事力を維持できなくなります。
それまで待てないの?

徳川幕府の崩壊を300年待った薩摩藩、土佐藩を見習えば?
じっと待つのも武士道ですよ。


449 :けん ◆SnA5fPaU0Q :03/04/27 14:54 ID:py7lyhFE
>>448

氏ねよ、てめーら ◆iz2iCuGRGQ に当てたレスです

よろしく

450 :名無しかましてよかですか?:03/04/27 14:55 ID:aBmMyeql
ケンカした事のない奴ほど
「5人に囲まれた時の必勝法はこれだ!」
とか言いたがるもんだ。

451 :名無しかましてよかですか?:03/04/27 14:57 ID:+QienQvi
朝生での小林はおちゃらけた2チャンネラーのような奴だったよ。

452 :名無しかましてよかですか?:03/04/27 14:59 ID:ZX26/Ix8
>>451はまたしても見ないで言ってます

453 :名無しかましてよかですか?:03/04/27 15:00 ID:2VimI4Ic
精神だけで特攻して玉砕するのは御免だぞ。
中国の兵法など結構参考になるから読んだらどうだ?

http://www.geocities.co.jp/Bookend-Ohgai/3816/

454 :名無しかましてよかですか?:03/04/27 15:00 ID:+QienQvi
>>452
観たよ、録画もしたし。

455 :名無しかましてよかですか?:03/04/27 15:01 ID:ZX26/Ix8
>>454
だったらお前は真性の馬鹿だってことだよ。

456 :氏ねよ、てめーら ◆iz2iCuGRGQ :03/04/27 15:02 ID:6x6cpXqN
国益なんてその一時のものでしかないだろ。
今の時代の国益はは今の時代しか通用しない。
言いたいのはここだ。
>最後にお前らに問うよ。
>後の世代を生かすために自分が犠牲になってもいい、
>死んでもいいと思っている奴はいるかい?
今、戦っても国益は得られないかもしれない。
しかし50年後でも100年後の人間たちを生かせるようにしたい。
国益を超える将来益ってものに目を向けることができないのかと。

457 :氏ねよ、てめーら ◆iz2iCuGRGQ :03/04/27 15:05 ID:6x6cpXqN
日本人はその場あたりでしか物事を考えない。
長いタームで未来にどう貢献できるかってことを考えない。
小泉もそういうことを言っていたが結局奴は口先男だ。
やっぱり目先のことしか考えなくなった。

458 :名無しかましてよかですか?:03/04/27 15:06 ID:+QienQvi
>>455
意味不明

459 :名無しかましてよかですか?:03/04/27 15:13 ID:kAEB/SbX
>>456
ていうか今戦って滅んだら未来の国益なんてあり得ない訳で
滅ばなかったとしても未来的に大きなマイナスになることは
先の戦争で経験済み。

460 :けん ◆SnA5fPaU0Q :03/04/27 15:13 ID:py7lyhFE
>>456
>>457
>国が滅びるのを覚悟で国益を守るっていうと
>自衛隊の若者が次々に死んでもいい、日本列島に北からミサイルを
>打ち込まれてもいい、それで日本国民が死んでもいい。
>要するにだ、そんな悲惨な状況になろうと・・・

>50年後でも100年後の人間たちを生かせるようにしたい。


君のやり方だと、5年後には日本が消えてそうなのですが・・
少なくとも、そんな方法で進んでいったら、50年も持たない。
日本は消滅してる。

君の言ってる事は矛盾だらけ。
よって却下


461 :けん ◆SnA5fPaU0Q :03/04/27 15:14 ID:py7lyhFE
氏ねよ、てめーら ◆iz2iCuGRGQ は どこの国の回し者だろうか?

朝鮮か?
韓国か?
中国か?

日本は そんなバカな手にはのりませんよ。w


462 :名無しかましてよかですか?:03/04/27 15:15 ID:+QienQvi
家族が皆殺しになる覚悟で家族を守る。←毒電波としてアーカイブに記録しました。

463 :氏ねよ、てめーら ◆iz2iCuGRGQ :03/04/27 15:22 ID:6x6cpXqN
>>461
バカ発見。
愛国主義者です。
将来のことを考えるのもやっぱり国益じゃないの?
将来のために戦えっていってるんだよ。
君みたいな死ぬ覚悟のない奴は日本から出て行ったほうがいいよ。

>>462
国と家族をイコールで考える。
君は知能障害かな?

464 :名無しかましてよかですか?:03/04/27 15:24 ID:+QienQvi
>>463
国家と家族をイコールで考えるのは右翼の特徴的論理です。だから君の毒電波を
わかりやすくするために国を家族に置き換えました。

465 :名無しかましてよかですか?:03/04/27 15:24 ID:9KlEonbG
>氏ねよ、てめーら ◆iz2iCuGRGQ

そんで、お前は何してるの?
そこまでの覚悟があるなら現実に力を行使できる立場、
政治家でも官僚でも外交官でも目指せよ。
なれなきゃ唯の最低の口先野郎。
「国家のために命を懸ける」
これ口でなら誰でも言えるわな。俺でも言える

あ、これ昔小林よしのりが言ってたよな。
「口先ばかりでわめいてねーで政治家にでも官僚にでもなれ」って。
薬害エイズ問題の終わりぐらい時だったかね。



466 :名無しかましてよかですか?:03/04/27 15:25 ID:2VimI4Ic
>>463
それでいったい誰または何処の国と戦うのだ?


467 :名無しかましてよかですか?:03/04/27 15:26 ID:+QienQvi
>>463
>愛国主義者です。

愛国主義者とは他国を憎み殺意を抱く主義のことです。

468 :名無しかましてよかですか?:03/04/27 15:26 ID:9KlEonbG
あ、俺も愛国主義者だから。
国家の未来の為に命を投げ打つ所存であります、大佐殿!!

469 :氏ねよ、てめーら ◆iz2iCuGRGQ :03/04/27 15:27 ID:6x6cpXqN
もういいや、話になんないお前ら。
じゃーね

470 :名無しかましてよかですか?:03/04/27 15:28 ID:+QienQvi
>>469
↑毒電波が遁走しました(藁

471 :名無しかましてよかですか?:03/04/27 15:31 ID:2VimI4Ic
>>470
朝生よしりんスレッド2にあらわれたぞ!


472 :名無しかましてよかですか?:03/04/27 15:31 ID:GFdlfUWl
コイツ、マス板でも壊れてやがったな。w

473 :名無しかましてよかですか?:03/04/27 15:32 ID:82e+LbE9
ここがよく分からんのだが、小林教祖は北朝鮮をつつくと手痛い目にあうとして放置を主張してるよね。
しかし「氏ねよ・・」「転向・・」らのコヴァは、自爆精神でとにかく独立を叫んでいる。

北朝鮮問題だけ見れば、いわゆるポチ保守は行動解決主義、小林はことなかれ放置主義だろ。小林を批判しないのか?

474 :氏ねよ、てめーら ◆iz2iCuGRGQ :03/04/27 15:34 ID:6x6cpXqN
>>473
無論最初から小林も大嫌いだよ。
ってかここは右翼板だとばかり思ってたんだがw

398 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)