5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

サヨどもよ、「自由」ってなんですか?

1 :1:03/04/28 18:10 ID:cJS+UBLD
なんじゃい。

2 :名無しかましてよかですか?:03/04/28 18:12 ID:wAqSw46E
それは山の向こうにある。

3 :名無しかましてよかですか?:03/04/28 18:25 ID:Zvff6swY
コヴァサヨよ、さっさと答えろ。

4 :名無しかましてよかですか?:03/04/28 18:33 ID:4YlrUYYX
他者からの強制を排除できる権利

5 :名無しかましてよかですか?:03/04/28 18:46 ID:r3wLbpuZ
アカ教師の拘束(校則?)からの自由を求めつつ、
国家主義という別の不自由に身を投じるコヴァ…。
哀れ。

6 :名無しかましてよかですか?:03/04/28 18:49 ID:szwXL2yM
コヴァ板って人少ないな。
さすがに恥ずかしくて大人しくなったのか?


7 :1:03/04/29 14:29 ID:GXGGkqil
>>4
ラムズフェルドも逝ってたな。

8 :名無しかましてよかですか?:03/04/29 15:34 ID:u8RtiYFn
板に糞スレ立てる自由。糞スレを削除依頼する自由。


9 :名無しかましてよかですか?:03/04/29 18:17 ID:YruhL/vA
他人を害しない限りなにをしても良いこと。

10 :名無しかましてよかですか?:03/04/29 18:51 ID:HeZjDBHS
頭の未熟な中高生がやたらと絶賛するもの。
大抵は対極に親や教師が配置される。

11 :名無しかましてよかですか?:03/04/29 18:56 ID:w0zXziEC
他人の自由を守ること。自由とはそういうもの。

12 :1:03/04/29 19:08 ID:GXGGkqil
>>9
それを実践してるヤシってあんまり人から尊敬されないよな。

13 :名無しかましてよかですか?:03/04/29 19:15 ID:JgJ+lRdx
国旗、君が代を拒否する自由もあっていい

14 :名無しかましてよかですか?:03/04/29 19:37 ID:dnESYXuh
やりたいことをやれること。

15 :1:03/04/29 20:10 ID:GXGGkqil
>>13
自分のみに属する範囲で拒否する分には構わんのじゃないか。
ただ、分別のない子供にまでそう言う教育を受けさせないのは
無責任じゃないか?それは子供自身が決めることだろう

16 :ひだり:03/04/29 20:35 ID:DsW0NUMI
自由ってのは箱に乗ってるポップコーンのことだろ?
ちなみに箱は束縛のこと。箱がなけりゃポップコーンも路面に落っこちる。

17 :名無しかましてよかですか?:03/04/29 20:46 ID:rez8u0E+
>>13
それも自由だがそれを拒否したら日本人をやめる義務が生まれる。

18 :名無しかましてよかですか?:03/04/29 20:55 ID:ytNEmd/Z
あれっ!昨日頼んだのにもう来てる本当に安かったのでびっくりしました

http://www.net-de-dvd.com/


19 :名無しかましてよかですか?:03/04/29 21:00 ID:I76U0qbf
>>15
まだ年端もいかない子供に国家主義の洗脳はしてはいけない。
アメリカや北朝鮮みたいなことはするな。
国旗、君が代を尊ぶか否かは成人になってからおのおのが決めれば
よいことだ。

20 :名無しかましてよかですか?:03/04/29 21:02 ID:rez8u0E+
>>19
お前は日教組かよ(w

21 :名無しかましてよかですか?:03/04/29 22:13 ID:qnIdQjDU
無制限の自由などない。
日本的「自由」勘違いの
王道。

22 :名無しかましてよかですか?:03/04/29 22:26 ID:YruhL/vA
>他人を害しない限りなにをしても良いこと。

小林なんかは、↑上記法学的自由を>21的に解するんだが、ほんとのとこ
ろかなり狭いぜ、この定義による自由は。
大声出せば隣はうるさい(他人を害する)、表現の自由を実践すれば他人の
名誉・プライバシーを害する。集会を道で開けば交通を阻害する・・・

ただし「公」なんつう曖昧模糊とした制限原理(人によって異なりうる)と
違い、他人を害さないかぎり行動の自由が認められるという明快さがある点
が違うだけ。
小林や曽根綾子なんかはこの辺を誤解している。


23 :名無しかましてよかですか?:03/04/29 22:28 ID:vW6zlOYm
確かに現代の自由って言葉曖昧だよね。
実際制約の方が多いだろ。
なのに自由自由ってほざいでるのはなんだろ。

奴隷だとか重税を科せられた農民とか言うのが居た時代から
脱却する為に
今の自由って概念が生まれた訳でそ?

脱却するためだから漠然としてても言い訳だよな。
漠然とした感じを言葉で表すと平等平和とかなのかも知れんよな。

するとまた平等平和なんて漠然とした物を考えなきゃいけんのか。

俺は「自由」って言葉嫌いよ。
もっと具体的に示せっての。プロバカンダみたいな言葉じゃないか。
自由は在って当然→平等平和当然

どういう理屈で当然なのか示さずに従わなければ成らない。

俺は嫌だな。

24 :名無しかましてよかですか?:03/04/29 23:02 ID:QM/vkXtm
まぁつまり声高に「自由自由」と叫ばれるのは、
皆心の中で「自由」を感じていないのだろうな。

25 :むっちょ@かわうそ:03/04/29 23:30 ID:BQMEqtnZ
自由については、ロック、カント、ミル、ヘーゲル、バーリン、サルトル、
ロールズ、ノージック、などなど、いろいろな人が書いているわけで、
批判する前にまず読んでみるのがよろしいかと。

26 :名無しかましてよかですか?:03/04/30 00:18 ID:Sd7hPnNW
極一般的な事だが 自由=自己責任
人を殺しても良いがその責任は自分が負う

27 :名無しかましてよかですか?:03/04/30 04:47 ID:7VmUCjWw
>>25
 御高説結構だが、あなたにとって自由って何?
 色々挙げておられるが、概説して頂ければ幸い。

28 :名無しかましてよかですか?:03/04/30 09:15 ID:5i8LA5kI
かわうそを捕獲する自由があったから、
かわうそは絶滅寸前(もう絶滅?)
しちゃったんだよね。

29 :28:03/04/30 09:20 ID:5i8LA5kI
あ、文章がヘン。
訂正
かわうそは絶滅寸前(もう絶滅?)
になっちゃったんだよね。



30 :名無しかましてよかですか?:03/04/30 11:22 ID:myDti8G/
でた、むっちょの必殺技、書名羅列(w
まあそれだけ読んでいたなら当然凡夫よりも高邁なことがいえるんだろうね。
是非ともわかりやすく啓蒙していただきたい。

31 :名無しかましてよかですか?:03/04/30 11:23 ID:myDti8G/
あ…25が書名じゃなくて人名というのはわかってますからね。
こういうところで栓をしていかないと誤魔かされるから危ない。

32 :1:03/04/30 17:50 ID:5kM+2mww
>>25
ミルの自由論はクソでしたが何か?

33 :1:03/04/30 18:04 ID:5kM+2mww
ロックの市民政府論もそれに輪を架けてクソでしたが何か?

34 :名無しかましてよかですか?:03/04/30 18:24 ID:bh6hvgP8
どういう点がクソか書かんと意味無し

35 :名無しかましてよかですか?:03/04/30 19:40 ID:UQ2kGHc3
むっちょ期待age

36 :1:03/05/01 17:19 ID:qI5Abb4O
age

37 :むっちょ@かわうそ:03/05/01 19:18 ID:FSlSVRMS
>概説
無茶言うな。とりあえず、相手との知識の共有がまったくないという前提にたって、
「自由」みたいな広い概念を説明することなんてできるわけないだろ。
一冊の本のレジュメ切るのだって大変なのに。
それに、僕だってそんな多くの本を読んでいるわけではないしな。

確かに「自由」という概念に限定して概説した、良い教科書はあまり聞かないな。
それだけ、まとめるのが困難な概念だからだろうけど。

だけど、>>1が自由論と市民政府二論を読んだのだったら、
そのどこがどうクソだったのか書いてもらえれば、議論の糸口にはなると思うな。
つーか、できる範囲でレスするけど。


38 :名無しかましてよかですか?:03/05/01 19:30 ID:1HjZqn6s
さやかだけどさっきの話の続きなんだけど

http://www.net-de-dvd.com/


39 :1:03/05/01 20:22 ID:qI5Abb4O
>ミル

典型的アナキスト、相対原理義者。(所謂サヨク)
「いくら常識だからってそれが真実って分かるんかゴルア!
 オマエは神かゴルア?だったら口出しすんなボォケ!(でもカネは出せ!)」

>ロック

デマゴーグ(電波)
キリスト教の教義を前提に人間の自然状態、社会契約等について
理論展開するも、宗教の都合のいい所だけつまみ食いした理論のため
客観性や一貫性に乏しく、早々に破綻を来たす。
「人間は天然自然の状態では神の法の範囲内で自由であり、誰からも干渉
 されなくていいのれす!」(じゃあ社会契約なんてする必要ねえじゃん)
「でも、神の法に従わずに我々(?)の権利を侵害する悪者がいるのれす!
 だから団結して悪者から身を守るのれす!」(ハァ?)

40 :名無しかましてよかですか?:03/05/01 20:37 ID:VDaFWupB
じゆう ―いう 2 【自由】
----------------------------------------------------------------
(名・形動)[文]ナリ
(1)〔freedom; liberty〕他からの強制・拘束・支配などを受けないで、自らの意志
や本性に従っている・こと(さま)。自らを統御する自律性、内なる必然から行為
する自発性などがその内容で、これに関して当の主体の能力・権利・責任など
が問題となる。

(ア)哲学的な意味では、自らを自律的に統御し、内なる必然から自発的に行為
すること。外的自然からの自由、内的自然(理性や意志以外の要因)からの自
由、他人による強制からの自由に分かれる。意志の自由とほぼ同義。

(イ)社会学的な意味では、社会集団が個人の自律的な判断・決定能力を発展
させる構造的条件を備えていること。基本的人権のほか価値・規範体系の整備
なども含む。
「―な社会の実現」



41 :名無しかましてよかですか?:03/05/01 20:37 ID:VDaFWupB

(ウ)政治的・歴史的には、時代によって異なる内容をもつ。古代ギリシャでは奴
隷などと区別されたポリス市民固有の属性、すなわちすぐれたものへの洞察力
を意味したが、中世ヨーロッパでは身分的特権の別名であった。近代のリベラ
ルな自由概念は一七世紀の宗教戦争以来成立し、市民革命を経て強化・確立
され、宗教的自由から思想・信条の自由が、さらにそこから言論・出版の自由が
要請された。この過程で、権力と対立しこれを制約する自由という視点も出てく
る。マルクス主義的には、社会全体が解放され、人格の自律が真に達成される
ことが重要視される。

(2)物事が自分の思うままになるさま。
「三か国語を―にあやつる」「―がきく」「―になる時間」「船の進退―ならねば/
近世紀聞(延房)」

(3)わがまま。気まま。
「よろづ―にして、大方、人に従ふといふ事なし/徒然 60」

[派生] ――さ(名)



42 :むっちょ@かわうそ:03/05/01 20:50 ID:FSlSVRMS
>>39
なんか、すげー萎えるんだが。
というか、サヨクだのアナーキストだの・・・まあいいや。
レスすると言ってしまった手前、しないわけにはいくまい。

>ミル
相対主義とは、おそらく善の構想の多元性という部分を指していっているのだと思うが、
それは単なる相対主義と片付けてしまっていいものか?
というか、1が善の構想の多元性というものに納得できない理由は何か。
ミルはガチガチではないにしろ、やはり「功利主義」の側に属しているわけで、
それならば、功利主義の性質上ミルの議論にも、ある種の基準というものを見出すことが可能。
つまり、完全なる相対化を避けて多元主義へと向かいうる可能性を秘めているということで、
その議論の方法にみられる19世紀的限界は指摘できても、ミルを「相対原理主義者」として
批判するのは、適当ではないだろう。「アナーキスト」という批判は意味不明。
彼のどこをどう読んだらそうなるんだろうか。

結局、議論を追わずに結論だけみて、勝手に解釈してるようにしか思えん。



43 :むっちょ@かわうそ:03/05/01 20:56 ID:FSlSVRMS
>>39
ロックの議論は、まず歴史的な経緯から考えなければいけないでしょ。
つまり、まず王権神授説というものがあって、ロックはそれに反論しなければいけなかったわけだ。
その意味ではロックはある意味アジテーターといっても別にかまわないけどw。
社会契約説についていえば、人が社会契約を結ぶのは、本来自然状態としてそうであるべき
自由や平等な社会を、確実なものとして達成するためなわけで、一貫性はあるんだよ。
これはロックが経験論者であったことも踏まえて考えるとわかりやすいと思うが。


44 :1:03/05/01 21:07 ID:qI5Abb4O
>>42
概説書しか読んでないからでは?
まあ、続けてロックに対するご高説を拝聴しましょうか。

45 :1:03/05/01 21:12 ID:qI5Abb4O
>>43
経験論者が何故自然法を持ち出すんだ?

46 :1:03/05/01 21:18 ID:qI5Abb4O
>まず王権神授説というものがあって、
>ロックはそれに反論しなければいけなかったわけだ。

あとこの部分に理論の飛躍があるんだが。
何故王権神授説に対抗する為ならば誤ったプロパガンダが
肯定されるのか補足しろ。



47 :名無しかましてよかですか?:03/05/01 21:26 ID:Opa7ARlt
むっちょの中の人も大変だな。

48 :むっちょ@かわうそ:03/05/01 21:40 ID:FSlSVRMS
>>46
それが人にものを聞く態度か?
>>45
別に人間はあらゆる観念を成長する段階で身に付けていくということと、
超越的な、自然法が存在するということは別に矛盾しないだろ。
そして、人は生得的に持っている観念によって突き動かされるのではなく、
自分を自分でコントロールする生き物であるからこそ、社会契約が必要となる。

>>46
別に、誰もロックの自由主義に対する「理論的根拠」は正当化していないし、
だから社会契約論を受け入れなければいけないのだという言い方もしていないさ。
ロックにも限界はあるが、自由主義社会システムの構築という点において、
ロックが果たした役割は大きい。
たから、誤ったプロパガンダという言い方はどうか。
というか、1にとって誤っていない、正しい普遍主義の説明の仕方というのはあるのか。
少なくとも、歴史主義的に自由主義やその他もろもろの思想を正当化しようとすること
自体不毛であるわけで。一般的にも、ロックの議論のなかでは批判されるべきでありつつも
重要な部分とはいえない。

ところで、1に議論する能力がない以上、漏れが議論を続けるメリットは何もないので、
打ち切らせてもらっていいか。


49 :むっちょ@かわうそ:03/05/01 21:40 ID:FSlSVRMS
>>47
中の人などいない。

50 :1:03/05/01 22:07 ID:qI5Abb4O
>別に人間はあらゆる観念を成長する段階で身に付けていくということと、
>超越的な、自然法が存在するということは別に矛盾しないだろ。
つうか、ロック自身どこで彼の言う自然法の存在を確認したんだよ。
飽くまで自然法が存在を前提とした仮説だろう。
>自分を自分でコントロールする生き物であるからこそ、
>社会契約が必要となる。
補足して“下さい”。
多分普通に読むとめちゃくちゃやと思うが。


51 :名無しかましてよかですか?:03/05/01 22:12 ID:MPlWRfoA
>>50
>飽くまで自然法が存在を前提とした仮説
その通りだよ。物理学などと違って、法学、政治学、哲学など、すべて、
「こうあるべき」というべき論の世界だ。
自然法だって、「存在するべき」という仮定を立て、その上で「権利」
というものを定義付けている。
仮定そのものを否定したら、なんも議論できないよ。

52 :1:03/05/01 22:20 ID:qI5Abb4O
>>51
仮説を含んだ論理展開がいかんなんて言ってないが。
ただ、経験論者が宗教上の既成概念を根拠に理論展開
する物なのかという話だろう。

53 :むっちょ@かわうそ:03/05/01 22:26 ID:FSlSVRMS
>>1
あとは自分で勉強すれ。

54 :1:03/05/01 22:31 ID:qI5Abb4O
>>53

何だ使えねえなあ。

55 :Revolution21:03/05/01 22:54 ID:z3HNayVe
君がネットであれこれ書くことも天賦の人権に支えられておる。

56 :名無しかましてよかですか?:03/05/01 23:08 ID:2CjejKk+
むっちょのいうことは一貫性があるなあ。
あ、いやこれは皮肉ですけど、知識の共有とか何とか言って逃げるの、相変わらずだな。


57 :1:03/05/01 23:12 ID:qI5Abb4O
>>55

だったらいいな。

58 :名無しかましてよかですか?:03/05/01 23:20 ID:snjdi8zc
カントは自由=自律って言っていたなぁ。
あと、ヘーゲルの説くところの歴史とは自由が実現していく段階とする考え方は個人的に好きだ(w

59 :名無しかましてよかですか?:03/05/02 00:18 ID:SD9+SOeW
つうか、今さら古典的自由の議論するよりも、
今日的w自由の方が重要だと思うけど。

国家による自由の侵害は怖いよ、
だけども、私人による侵害の方が怖いよ。
マスコミ対個人、大企業対個人、多国籍企業対個人なんて怖いねー。



60 :エノキ ◆7PLHp5HPV2 :03/05/02 01:39 ID:nRtS76iF
>>1は尾崎豊。

61 :名無しかましてよかですか?:03/05/02 02:00 ID:lGHWnMTe
まず権威ありきの「後光効果」にはうんざりだ。お偉いセンセイの名前や言葉を
羅列するだけのカキコなら、検索すれば誰でも出来るじゃん。
まず最初に自分の考えを述べなよ、

特にむっちょ氏。論理を展開していく上で必要となればその時初めてミルだのロックだの
を持ち出せばいい。たとえ稚拙でもいいから生きた言葉を聞きたいものだ。でなきゃ
コテハンの意味無いなあ。

>>58 それは両者の性格の違いのような気がw。哲学が時代の風潮から無縁で
いられないように、「自由」という観念も時代とともに変容を免れないんだろうな。
だからこそ59も言うように先人の説に寄りかかりっぱなしではイカンのだとおもうが。

62 :名無しかましてよかですか?:03/05/02 14:06 ID:cCbgBtWM
>>1
んで、結局何が言いたいのさ?
ただの質問ならば謙虚さのかけらもないし、人を批判したければまず自らの案を出すべきであるのは
もちろん承知の上で言ってるんだよね?(でなきゃ何でも反対のサヨクと変わらないよ)

ただ単に未だに絶対の結論のない議論で罵倒合戦がしたいなら別のところでどうぞ。
それからむっちょ氏も論争したければまず自分の考えをまとめてからの方がいいでしょう。

63 :むっちょ@かわうそ:03/05/02 15:51 ID:IiQiPTrR
>>61
別にこのスレ以外だったら、結構自分の言葉で話しているつもりだけど。
というか、「君この概念に興味あるの?じゃあ、まずこれとこれとこれを読んで…」
というのは、出発点として別段間違っているとは思えない。

まあ、今回僕がフライング気味になってしまったのは認めるけど、
それは1がそれなりの前提知識があるようでいて実はなかったという罠であるからして・・・(言い訳)
つーか、つい意地をはってしまった。すまん。

64 :1:03/05/02 19:51 ID:wnMhfsrB
>>63
何が言いたいんだ、仮話嘘よ。

65 :名無しかましてよかですか?:03/05/02 20:42 ID:s3Dt/cBw
盗んだバイクで走り出せば分かるかも。

66 :名無しかましてよかですか?:03/05/02 20:57 ID:J9QLqMJK
自由になれた気がするだけだからダメだと思われ

67 :名無しかましてよかですか?:03/05/02 20:58 ID:gFkBli2N
>>65
バイクを盗まれた奴のことも考えてあげようよ(w

68 :名無しかましてよかですか?:03/05/02 21:08 ID:Jiv3jF5T
>>65-67
捕まった後、たっぷり叱られ、親が大変な目に会うのを見て
責任の意味は少しは分かるでしょう。

69 :名無しかましてよかですか?:03/05/02 21:22 ID:b1z9swVI
建て逃げじゃないだけましだけど、ここの>>1さんは何がしたいのかわからないのが問題だな。

70 :名無しかましてよかですか?:03/05/03 12:35 ID:brL/7JUa
「自由」を理解したければ、まず「微積分」をマスターしろ。

71 :名無しかましてよかですか?:03/05/03 12:41 ID:brL/7JUa
そして、ワルラスの「純粋経済学要論」を読め。

「自由主義」の古典中の古典だ。

72 :名無しかましてよかですか?:03/05/03 12:42 ID:ptMXEXJz
数学イヤぁああぁあ

73 :名無しかましてよかですか?:03/05/03 12:45 ID:brL/7JUa
ミルはちょっと時代遅れだし、
ハイエクは理論的な厳密性に欠ける。

74 :名無しかましてよかですか?:03/05/03 12:51 ID:brL/7JUa
>>72

真の自由主義は、連立方程式でしか表現できんのだよ。

75 :名無しかましてよかですか?:03/05/03 13:05 ID:KU1w9NrY
コヴァや嫌韓厨は自由の意味を履き違えているよな。
考えの違う人間を排斥し、自分たちが全て正しいかのような独善的な行動は
自由とは呼ばんよ。思いやりの欠けるただの自己中だ。

76 :名無しかましてよかですか?:03/05/03 13:11 ID:cxrTCnCe
>>74
是非、因数分解レベルで表現をお願いします。

ところで、ここで問題にしている「自由」って政治的自由のこと、それとも精神的自由のこと?
あと、哲学的にいえば、本質的な自由と実存的な自由っのもあるんだが。

77 :プロレタリア:03/05/03 13:43 ID:xHVvRZ3G
>>17
これは暴論だ。国旗国歌法制定の際、国民に強制は
しないと政府高官も明言している。

78 :名無しかましてよかですか?:03/05/03 13:43 ID:brL/7JUa
掲示板では方程式を示せないのは残念だけど・・・

まあ、あえてコトバで表現するなら、
「真の自由」とは、

「各人が自分自身の価値観に基づき、
最小の義務で最大の権利を獲得するために、
お互いに競争しつつも、理解しあい、協力すること」

だろうね。

79 :名無しかましてよかですか?:03/05/03 14:11 ID:brL/7JUa
ということを、偉大なるワルラス先生は、数式で表現したわけです。

80 :動画直リン:03/05/03 14:14 ID:DfUT23+r
http://homepage.mac.com/hitomi18/

81 :名無しかましてよかですか?:03/05/03 14:56 ID:4n74NUE/
理念で人々の言動及び判断力を束縛し、それを熱心に支持させるための政治的精神安定剤。

82 :名無しかましてよかですか?:03/05/03 15:02 ID:brL/7JUa
>>81

それは小林主義でしょ?(w

83 :1:03/05/03 21:10 ID:SFIHFn/r
>>78

オマエ頭悪いだろ。

84 :1:03/05/03 21:23 ID:SFIHFn/r
>>78

是非、最小の勤労と納税の義務で最大の社会福祉が実現出来る方程式を
示してくれ。

85 :名無しかましてよかですか?:03/05/03 21:40 ID:brL/7JUa
まあ、「真のよしりん主義」とは、

「万人がよしりんの価値観に基づき、
最小の権利で最大の義務を背負うために、
お互いに馴れ合いつつも、憎悪しあい、排除すること」

だろうね(w


ま、自由主義とは水と油だって事さ。
でも、「自由主義」が「よしりん主義」に敗れるなんて事は、
金輪際ありえないけどね。
それは、イラク戦争を見てもよく分かるだろ?
明治維新でも、「武士道」では弱すぎて植民地にされそうだったから、
強くなるために「自由主義」と「民主主義」を採用したんだろ?(w


86 :名無しかましてよかですか?:03/05/03 21:45 ID:brL/7JUa
>>84

何言ってんだ、お前?(w
経済学のイロハくらい、中学校でも教えてるだろ?(w

「なぜ、分業は効率的なのでしょうか?」とか、
センセイに教わらなかったか?(w



87 :1:03/05/03 21:46 ID:SFIHFn/r
>>85

オマエも頭悪そうだな。

88 :1:03/05/03 21:48 ID:SFIHFn/r
>>86

自由と分業の因果関係を示せ。

89 :名無しかましてよかですか?:03/05/03 22:01 ID:qvrHiet2
そういやマルクスは分業を疎外なんて言ってるね。

90 :名無しかましてよかですか?:03/05/03 22:14 ID:brL/7JUa
>>88

それは、お前にはちょっと高度すぎる議論だろ?(w
「ゴー宣」なんぞ読んでる暇があったら、まず学校の勉強をやれや。
お前の成績が悪いのは、別に「日教組」のせいじゃないと思うぞ(w

91 :1:03/05/03 22:22 ID:SFIHFn/r
>>90

随分間が開いたな。
つうか、文章の内容よりも文末の(wの法則が気になるな。

92 :名無しかましてよかですか?:03/05/03 22:25 ID:Sryf8c6i
どっちも大人気ない

93 :名無しかましてよかですか?:03/05/03 22:27 ID:brL/7JUa
(wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

ま、お前は「自由」がキライなんだろ?(w

一生を「奴隷」として生きろや(w

94 :1:03/05/03 22:36 ID:SFIHFn/r
>>93

やめろよ、
オマエの事好きになってしまうではないか。

95 :名無しかましてよかですか?:03/05/03 22:45 ID:YqLIEfZY
>>1
それより、なぜコヴァはマスコミ板から追い出されたの?


96 :1:03/05/03 22:50 ID:SFIHFn/r
>>95

多分俺よりオマエの方が詳しいと思うぞ、その手のネタは。

97 :名無しかましてよかですか?:03/05/03 23:16 ID:TCH2YWu6
1もとんだ粘着に絡まれたもんだな。
しかしこの ID:brL/7JUa は何がしたいんだか。

98 :1:03/05/03 23:19 ID:SFIHFn/r
>>97

俺は解り易くて結構気に入っているが。
根はそんなに悪い奴じゃあないんだろう。

99 :名無しかましてよかですか?:03/05/03 23:21 ID:TCH2YWu6
>>98
まあね、93を見るといい人加減が滲み出てるな。
(wを問い詰められて
(wwwwwwwwwwwwwwwwwww
なんて子供っぽいことは、まあ普通の人間はやらない罠。

100 :1:03/05/03 23:23 ID:SFIHFn/r
100

101 :1:03/05/03 23:25 ID:SFIHFn/r
「(wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」
は自由のシンボル。




102 :1:03/05/03 23:48 ID:SFIHFn/r
ID:brL/7JUaはシンデレラボーイ。

103 :名無しかましてよかですか?:03/05/03 23:54 ID:brL/7JUa
>>97

「自由」って何ですか?
って訊いているから、人のいい俺が教えてやったんだろ?(w
そんなことも判らんか?

まあ、俺は別に「サヨ」じゃないけどな。

子供を相手にするときには、子供と同じレベルで話すのが、
ホントのオトナってモンだ。

じゃ、「いないいないばー」(wwwwwwwwwwwwww



104 :1:03/05/03 23:58 ID:SFIHFn/r
>>103

>まあ、俺は別に「サヨ」じゃないけどな。

誰もそんなこと口に出して言ってないぞ。

105 :名無しかましてよかですか?:03/05/04 00:01 ID:E/JPllZ6
>>103
まだ頑張っているのか。
しかも今までの醜業のフォローまでしているし。
…やっぱり悪人じゃないな、この御仁は。

106 :名無しかましてよかですか?:03/05/04 01:31 ID:NbSMQcb2
「費用対効果」という観点からみれば、
コヴァに一般均衡理論を理解させようなどという行為は、
全く非生産的な徒労ですな。
ゆえに「説明放棄」が最適行動である。

まさに自由主義経済学の実践(w



107 :名無しかましてよかですか?:03/05/04 08:20 ID:goxOcDU9
コヴァ・ウヨの理想国家北朝鮮に逝けばわかると思われ。



108 :名無しかましてよかですか?:03/05/04 09:29 ID:JWparCQv
コヴァにはコヴァの「経済学」があるんだろ?
どんなものなのか、想像もつかんが(藁

ぜひ「コヴァ流経済学」の講義を聴いてみたいな。

109 :プロレタリア:03/05/04 10:57 ID:Roo4vCEo
>>85
揚げ足取りですまんが、「民主主義」はないだろう。
吉野作造でも「民本主義」がやっとだったのだよ。


110 :元左翼運動家:03/05/04 11:44 ID:D1H0p9EP
朝日新聞は、どんなに酷い犯罪だろうと、朝鮮総連のマイナスになる
記事は絶対に書かないのはおかし過ぎるのである。
所詮は独裁者の情報機関でしかないのか いい加減に共産主義思考を
辞めてもらいたいですよ 何時まで朝日新聞は、親北朝鮮報道を
続けるつもりなのだ


111 :プロレタリア:03/05/04 14:20 ID:Roo4vCEo
>>110
5.4の朝日新聞一面読め。批判的な論評記事が
掲載されているぞ。


112 :プロレタリア:03/05/04 14:23 ID:Roo4vCEo
小林によれば共産主義革命は高度な先進国で起こるといい、
トロツキーの不均等発展の法則すら知らないらしい。
「ロシア革命史」を読めば分かることなのだが。

113 :1:03/05/04 21:50 ID:0TRPF6DG
自由主義者だって完全な混沌を指して自由と定義している訳ではない
だろう。
結局の所、自由と言う概念は何らかの比較対象があって初めて顕在化
する物だろう。
だから俺はいきなり自由主義云々言われてもピンと来ない。
現在の日本社会を基準に考えても自分は自由主義者だと感じる奴は
どの位いるんだ?日本とアメリカの社会を対置した場合はどうだ?

114 :名無しかましてよかですか?:03/05/04 21:51 ID:pcyBirY/
http://www.yahoo2003.com/betu/linkvp2/linkvp.html

115 :名無しかましてよかですか?:03/05/05 04:14 ID:0+AUf2G1
「自由とは、人々が自分自身の価値観に基づいて幸福を追求しうること」

これに関しては、もはや議論の余地はないように思いますが。
また、このテーゼを最も厳密に理論化したものが、
ワルラスの「一般均衡理論」であることも確かでしょう。
「自由」に関する思想的・哲学的・神学的論争は、もはや過去のものだと思います。


116 :1:03/05/05 11:34 ID:YOPbSH9D
>>115

はた目にはユートピア思想にまで退行してるようにしか見えんが。

117 :papa:03/05/05 12:11 ID:ShXPYxQV
日本には検閲があるのだろうか?
知っている人いたら教えてください

そんな気がする理由
  ○各新聞の一面が論調が違ってもほとんど同じ
     (地方の中小新聞の方が鋭い、昔から問題提議は地方紙だった)
  ○すごいニュースが、第一報の後一切触れなくなることがよくある
     例1 御巣鷹に墜落した日航123便の墜落現場に米軍のヘリが直後に到着したが立ち去ってしまった
       当日、記者に詰寄られた日航関係者が切れて、攻撃を受けて被弾したと口走る
     例2 日本軍の捕虜が連合国側にひどい目に会い虐殺された関連記事
         時々ある
        中国軍による日本人に対する拷問死
        オーストラリア軍が移送中の日本人捕虜を面倒と言って飛行機から突き落とした件
        など他にもいろいろ
     例3 警察のNシステムについて
         車の移動を監視する赤く光るやつ(料金所の入り口にもある)
         (瞬時にナンバー完全読み取り、通行券の上一番右の2桁の数字はあなたの車の番号だよ)   

118 :bloom:03/05/05 12:14 ID:gBSO/Mha
http://homepage.mac.com/ayaya16/

119 :名無しかましてよかですか?:03/05/05 13:07 ID:vVY8qm8Q
>>115
現在では「公序良俗や公共の福祉に反しない範囲で、幸福追求権を保障すること」だと思うが?。重要
なのは公序良俗と公共の福祉という自由の制限があることと、幸福追求権が「保障」されることだね。つ
まり幸福追求権が不正の侵害により脅かされた場合、この保障を受ける正当な権利を有す全ての成員
は、脅かされるものの幸福追求権を回復したり、脅かすものを排除しなきゃならないわけ。

といっても、別に難しいことじゃない。犯罪者が出たら警察に捕まえさせるとか、民事訴訟の判決に基づ
いて強制執行させるとか、そういう次元の話。このように公的機関はその社会や政治権力を維持する人
々により法的にも経済的にも支えられるため、直接でなくても上記の要素を満たすわけだね。

実際の社会で費やされる「〜権を認めろ」とか、「この法律が出来たら自由が無くなる」「権利保護の為に
は必要だ」などの議論は、この公序良俗や公共の福祉の範囲や幸福追求権の中身、保障を手段、そし
て優先順位について議論しているわけだよ。

もっとも、幸福追求権なんて考えてない奴もいるけどな。「戦前を思い出すから有事法制は議論すべきで
ない」と言っている奴が、実は人々の幸福追求権を脅かす存在と癒着していたりなど。

120 :名無しかましてよかですか?:03/05/05 13:17 ID:vVY8qm8Q
>>117
・新聞の論調について
検閲は無いが、大きな新聞社やテレビ局は記者クラブ内で相談して、論調を統一する場合がある。これ
は誘拐事件においては人質の安全に配慮した情報統制などプラスの面もあるが、一方で政治家の発言
や行動について一つの解釈や一つの情報源しかでず、結果的に画一的な情報(時には情報と呼べない
程度のものもある)しか流れないなどのマイナス面もある

・すごいニュースについて
一つは視聴率や販売部数など商売につながるときはやるけど、社会正義追求の為にやる気が起きず、世
間が飽きたらやめちゃうとき。

もう一つはやはり記者クラブで相談して、この問題は取り扱わないなど決めてしまう場合。

また事件によっては部落開放同盟、朝鮮総連、創価学会などの社会影響力のある団体の圧力、記者クラ
ブを置いている諸官庁の圧力などを受け入れて追求をやめる時。あるいはその影響を考えてはじめから
扱わないとき。


以上のことを考えると、権力機構による検閲は無いが、実際にはあるのと変わらない。でもそれをやっている
のは実はマスコミ各社であり、記者クラブであることが多いと。よく警察官や自衛官を指して皮肉に使われる
けど、マスコミの人も結局は単なるサラリーマンなんだよね。

121 :名無しかましてよかですか?:03/05/05 13:28 ID:vVY8qm8Q
>>119の言葉を訂正
「公序良俗や公共の福祉に反しない範囲で幸福追求権を享受でき、またそれを損なわないために
社会において保障されること」

こっちの方がより正しい

122 :プロレタリア:03/05/05 15:00 ID:74L3X9Mk
>>121
「幸福追求の自由はほとんど無制限に保障される。制限を
受けるのは公序良俗や公共の福祉に反する場合のみである」
この方が良くはないか?


123 :名無しかましてよかですか?:03/05/05 15:10 ID:DJ2fWpzy
プロレタリアさんの方が「より正しい」だろうな(w

124 :1:03/05/05 15:11 ID:YOPbSH9D
>>122

誇張が露骨過ぎる。


125 :名無しかましてよかですか?:03/05/05 15:16 ID:fpPMYZal
1自身が本当は一番束縛されるのを嫌う正確だろ?
これは歴史的有名心理学者の分析がある。

126 :1:03/05/05 15:19 ID:YOPbSH9D
「幸福追求の自由は原則的に保障される。制限を
受けるのは公序良俗や公共の福祉に反する場合、
物理的に不可能な場合である」

ってのはどうだ?

127 :_:03/05/05 15:19 ID:VtthdbEZ
 /:\.____\
 |: ̄\(∩´∀`) \  <先生!こんなのがありました!
 |:在  |: ̄ ̄ U ̄:|
http://www.japan.pinkserver.com/kaorin/moe/jaz09.html
http://japan.pinkserver.com/kaorin/mona/index.html
http://www.japan.pinkserver.com/kaorin/moe/jaz10.html
http://japan.pinkserver.com/kaorin/moe/jaz08.html
http://www.japan.pinkserver.com/kaorin/moe/jaz07.html
http://japan.pinkserver.com/kaorin/moe/jaz03.html
http://www.japan.pinkserver.com/kaorin/moe/jaz05.html
http://japan.pinkserver.com/kaorin/moe/jaz01.html
http://www.japan.pinkserver.com/kaorin/moe/jaz06.html
http://japan.pinkserver.com/kaorin/moe/jaz04.html
http://www.japan.pinkserver.com/kaorin/moe/jaz02.html

128 :名無しかましてよかですか?:03/05/05 15:22 ID:oSBAu8Cq
>>122
幸福追求権が無制限というのは、あらゆる状況で一切の規制を受けないということだ。しかし実際には
個人の言動というのは法律などで制限され、その目的は平たく言えば「他人の迷惑にならない」こと。つ
まり幸福追求権は無制限ではないし、無制限を保障したりはしない。公序良俗や公共の福祉に反しない
限り社会が干渉しない、というだけ。

分かりやすく具体的な例示をする。
公園があり、そこの決まりで「ゴミは分別してゴミ箱へ」があったとしようか。ゴミは各人が自由に捨てられ
るけど、その場所はゴミ箱に限定される。つまり一つの制限の範囲において、自由に行動できるわけ。こ
の時点でゴミを捨てる自由というのは、一つの制限の内にあり、無制限ではない。もちろんこれを皆が守ら
なければ公園が荒れ、「快適に公園で過ごす」という平均的な幸福追求が侵害されると。
もし無制限であればゴミはどこへ捨ててもいいという前提が無ければならないし、またそのようには思わない
のは、ゴミはゴミ箱へ捨てなければならないという「公共の福祉」「公序良俗」の尊重という形で、行動を制限
する考えがあるため。

これは法律で言えば道路交通法なんかがそうだな。みんな車でも自転車でも徒歩でも好きなところへ行く自
由があるが、交通の安全という各々の幸福を追求するために、その移動の自由は法律の制限を受けている。
決して無制限ではない。「どこへ行くか」という選択は無制限だが、道路交通そのものは制限がある。

129 :名無しかましてよかですか?:03/05/05 15:23 ID:BjGm8+J0
入場無料!

http://ime.nu/www.net-de-dvd.com/


130 :名無しかましてよかですか?:03/05/05 15:54 ID:Ze/s03fQ
他人の幸福追求自由を侵さない範囲での
幸福追求の自由は原則的に保障される

でいいいじゃん。

131 :プロレタリア:03/05/05 16:28 ID:74L3X9Mk
>>124
では自分の対案を示してもらおうか。

132 :プロレタリア:03/05/05 16:34 ID:74L3X9Mk
>>131
読みが浅かった。ナンバー「1」にお詫びする。


133 :名無しかましてよかですか?:03/05/06 07:04 ID:pWA4CSmf
各人が自分自身の価値観に基づいて幸福の最大化を図れば、
お互いの利益が衝突する。
そこに「競争」が生まれる。
その「競争」を通じて、お互いの権利に加えられるべき最小限の制限を決め、
皆がもっとも幸福になるように最小限の義務を決めるべきだ、ってワケでしょ?




134 :プロレタリア:03/05/06 13:53 ID:/Ayb/4RH
>>133
ホッブズの「リバイアサン」か?

135 :1:03/05/06 15:12 ID:Fy/gGAug
ホッブズはもっと逆説的だ。

136 :名無しかましてよかですか?:03/05/06 17:17 ID:WhM5LdXh
自由・・・・・・・。
それは独身と見つけたり。
ああ、自由最高!
俺は自由だ!
自由万歳!












ケコンしたい。

137 :名無しかましてよかですか?:03/05/06 17:17 ID:HAwEeswC
自由になりたくないか〜い♪

138 :名無しかましてよかですか?:03/05/07 02:21 ID:6fxh1yYy
見合い相手が乗り気なんだそうだ。
俺はまだ独身で居たいのに〜

139 :名無しかましてよかですか?:03/05/07 09:56 ID:+eEbKkSG
>>133は一般均衡理論。

140 :動画直リン:03/05/07 10:13 ID:KKI5sYFT
http://homepage.mac.com/hitomi18/

141 :名無しかましてよかですか?:03/05/07 14:12 ID:cGJPn40Y
「義務」を重視するコヴァの思想と
「競争」を毛嫌いするサヨの思想は
ともに「弱者・劣等者の論理」だよな(藁
「劣等者ほど自由を嫌う」ってのは、普遍的な真実だ。


142 :動画直リン:03/05/07 14:13 ID:KKI5sYFT
http://homepage.mac.com/hitomi18/

143 :名無しかましてよかですか?:03/05/07 14:50 ID:R9OxlRC+
>>1
スレタイ、?ではなく!にしたほうがよかった。気合い入ってて。

144 :名無しかましてよかですか ?:03/05/07 15:05 ID:J158/uxg
己を客観視出来ない厨の脳内。>>141
リバイアサンの書名が挙がってるのに
さすがにそりゃあねえだろ。

145 :名無しかましてよかですか?:03/05/07 15:11 ID:cGJPn40Y
>>144

お前、「リバイアサン」なんて読んだことあんのか?(藁
「リバイアサン」には、>>133みたいな事は書かれてねえぞ。


146 :名無しかましてよかですか ?:03/05/07 15:13 ID:J158/uxg
>>145

どうやら意味が解ってないらしい。

147 :名無しかましてよかですか?:03/05/07 15:16 ID:cGJPn40Y
意味が解ってねえのはオマエだろ?(藁
少しは己を客観視しろ。

148 :名無しかましてよかですか?:03/05/07 15:26 ID:azNJaR83
国家が人民を「自由」そして「平等」にする。

危険思想である。
ポルポトはソルボンヌ大学で社会契約論を勉強したエリ−ト!!
(なぜ 危険かわかる?)
ヒント
ソ連、中共、北鮮= 人民主権で「自由」、「平等」

安寧幸福の大日本帝国=立憲君主 天皇と臣民の総和 複数政党 民選議員・・・ECT

今、治安維持法あれば社民、共産、層か、オウム、カルト集団、革まる、在日ウヨは弾圧!!

常識で考えたら、なにが悪かおわかりいただけると思います。


149 :名無しかましてよかですか?:03/05/07 15:36 ID:cGJPn40Y
ま、「数学のできねえ劣等者は、社会や自由を語るな」って事だな(藁

150 :名無しかましてよかですか?:03/05/07 15:44 ID:/r8ASPPE
リヴァイアサンて君ら・・・

151 :名無しかましてよかですか?:03/05/07 15:44 ID:cGJPn40Y
コヴァとポルポトの共通点は、「数学がまるで分からないこと」さ。

152 :横槍失礼仕る。:03/05/07 19:53 ID:q0aPeTWk

 自由>金・称号

ところで、天皇陛下や皇族方の自由が一般国民より大きく制限されている点をどうお考えか。

153 :名無しかましてよかですか?:03/05/07 20:03 ID:qLxS+gap
リバイアサンはワニのことでつ・・あとカバもでてくるホッブスでつ。

154 :名無しかましてよかですか?:03/05/08 00:16 ID:JfRdmn7w
リヴァイアサンは大帝国の隠喩だろ

155 :名無しかましてよかですか?:03/05/08 00:46 ID:1GuO21vr
ってきみら・・・

156 :名無しかましてよかですか?:03/05/08 02:23 ID:r/codH1H
まあ、コヴァが自由を嫌うのは分からんでもないよ。
自由には常に自己責任と能力主義がが伴うからね。

「職業選択の自由」はあっても、それはあくまで能力主義に基づいている自由であって、
コヴァの能力で選べる職業にはサラリーマンさえ含まれないのだから。

自由がもたらす個々人の格差において敗者にしかなれないコヴァが、自由を憎むのは当然のこと。

コヴァは共産主義国家のように、国が「お前はここで働け!」と命令してくれる体制がお望みなんでしょう(w

157 :名無しかましてよかですか?:03/05/08 13:16 ID:nag9xrCT
>>156
まずこのスレに出てくる日本語を読めるようになってから、書き込みをしよう。

158 :名無しかましてよかですか?:03/05/08 13:22 ID:611JFuD5
http://yahooo.s2.x-beat.com/linkvp/linkvp.html

159 :名無しかましてよかですか?:03/05/08 14:37 ID:CgYWaQlU
>>152
自由が制限されている事も事実だが
その分一般国民が得られない何かを得ている事も事実
そういった"自由の制限"対"得られない何か"の関係で
状況を本人が好意的にうけいれるか、そうでないかは本人の自由
生まれついた家系を悲しむなり喜ぶなりするしかない
親は選べないわけだし・・・

ただそういった状況を生まれながらに与えられる(押し付けられる?)事自体が自由の制限であり、
旧態依然な国家であるとはおもう

160 :152 :03/05/09 01:02 ID:ashM3s4w
>>159
真摯なご意見に同感です。

161 :.:03/05/10 10:25 ID:GWM0YNI0


162 :名無しかましてよかですか?:03/05/10 10:28 ID:asGE/rha
http://bizinfo.cool.ne.jp/biz-rank/ranklink.cgi?id=mercury

163 :名無しかましてよかですか?:03/05/10 13:20 ID:+AmWa5Hg
で、結局自由ってのはなんなのよ?。

そもそも「サヨ」ってことは、安全メットに手ぬぐいマスクしてデモをやっている奴に聞きたいんじゃない
のか?。あるいはやたらと北朝鮮と友好と言って、拉致問題解決には消極的だったり、朝鮮総連と朝
銀の不正資金提供の問題を棚上げにしようとした利とか。まぁどっちも同じような奴がやっているけど。

自由って言うのは既出の通り自分の正当な権利が何人にも侵害されないことだが、北朝鮮の拉致なん
かはそれを思いっきり侵害しているにもかかわらず、普段やたらと「国民の権利」とか「自由」を声高に叫
ぶ皆さんに限って及び腰。「じゃあお前の自由って一体何よ?」と思うのも当然だよな。こいつらはみんな
サヨだろ。

余談だが、「北朝鮮を知りすぎた医師」の著者であるドイツ人医師は、もともと左翼なんだそうだ。それで
北朝鮮と友好を結ぼうと思って渡ったが、あの国の政府があまりにも酷く人民を踏みにじっているため、
これを非難しつぶそうと思ったとか。

もしこの医師と同じように「平等」「人権尊重」というのをかたくなに持っていれば、日本の市民団体や政党
もこれがなければいけない。しかし実際には人権を尊重なさるはずの政党さんはだんまりで、そういった政
党から軍国主義者と非難を受けた政治家がこの人たちを助けるために必死だと。

サヨよ、自由ってなんなの?

164 :名無しかましてよかですか?:03/05/10 14:06 ID:s/eu7BAp
>もしこの医師と同じように「平等」「人権尊重」というのをかたくなに持っていれば、日本の市民団体や政党
>もこれがなければいけない。しかし実際には人権を尊重なさるはずの政党さんはだんまりで、そういった政
>党から軍国主義者と非難を受けた政治家がこの人たちを助けるために必死だと。

どちらの動悸も不純で「自由」とは別の話だ。混同はいかん。
かたや人権を盾にした「朝鮮シンパ」売国奴
かたや「朝鮮きらい」でもう一度アジアの覇権をもくろむ軍国主義者。

そして大勢はしらけきった一般大衆。
一般大衆は「北朝鮮」は嫌いだが、軍国主義者も嫌いというか、信じられない
わけ。どちらのも何しでかすかわからんうさんくさい香具師なだけ。

拉致に関しては当然の抗議をすればいいのであって、自由云々の問題に
すり替えてはならない。右も左も。



165 :名無しかましてよかですか?:03/05/10 14:09 ID:p9hM8PN1
>>163
北朝鮮と関係悪化がエスカレートして戦争になったら
日本人の生命、財産が侵害される恐れが多分にあるので
拉致被害者の自由侵害よりも、自分達が安全で快適な生活を送り
たいという自由を選択しているんじゃないの?
少なくとも俺には拉致被害者の自由より今ある自分の自由
を守りたいから北朝鮮との戦などまっぴら御免。

166 :名無しかましてよかですか?:03/05/10 14:16 ID:7rHcvoaJ
要するに他人の自由より自分の自由というわけだ。
それは人間誰しもそうだろう。他人もまたそう思っているわけだ。
だから結局個々の人間が自分の自由だけを追求すると、他人から
自由を奪われることもあるわけで。そのバランスをどこに持ってくるのか
ということだろう。

167 :プロレタリア:03/05/10 17:48 ID:itGH1PrA
>>136
女はどうしているんですか?

168 :名無しかましてよかですか?:03/05/10 17:49 ID:JtYpoHCE
>>164
>拉致に関しては当然の抗議をすればいいのであって、自由云々の問題に
>すり替えてはならない。右も左も。

拉致って言うのは個人の自由を奪うことなんだけどな。これを国家がどう対処するかという考えは、国家
が個人の自由をどう守るかということともつながっている。自由の問題に摩り替えているのではなく、問
題の中に「個人の自由をどのように守るか」があるわけだ。


>>165
>少なくとも俺には拉致被害者の自由より今ある自分の自由
>を守りたいから北朝鮮との戦などまっぴら御免。

拉致被害者とあなたにどれだけの違いがあるのか?。住んでいる地域が?生年月日か?性別か?名前か?
そんなものは全ての日本人に言えることだが、同じ日本人の誰かの自由が奪われたのに、あなたの自由が
奪われない保障は全くない。それに他の誰かが目を瞑っても、またその誰かの自由が奪われないとは限らな
い。
だから社会が結束してこの問題を解決することが必要だろ。それに戦う手段は武力行使とは限らないし。平穏
に暮らす人の自由が奪われたことと、同じ社会で暮らす自分の自由を切り離して考えることに一体どのような
合理的根拠が存在するのか。

169 :名無しかましてよかですか?:03/05/10 18:51 ID:p9hM8PN1
>>168
>あなたの自由が奪われない保障は全くない。それに他の誰かが目を瞑っても、またその誰かの自由が奪われな
いとは限らない。

これから北朝鮮がいったいどれだけの日本人を拉致するっていうの?
これだけ拉致問題で騒がれてさらに今後も拉致を続けるっていうのか?
拉致された人数なんて全国の1日の交通事故死者の何百分の一とかだろ、
そんなことより自分の事第一に考えた方がいいよ。

>だから社会が結束してこの問題を解決することが必要だろ。それに戦う
手段は武力行使とは限らないし。

もう既に強硬論で北朝鮮先制攻撃論なんていくらでも出ているじゃないか。
強硬派の本音は武力行使でそれを利用して日本の戦後体制の転換まで
画策してるよ。もし武力に寄らないで良いなら既に小泉政権は話し合いで
解決と言ってるんだから現状でいいわけ。
現状で不満というなら、それはもう先制攻撃まで視野に入れなければなら
ないね。
だがそういう危険を冒すのは今ある個人の自由を第一に守りたい自分にと
っては真っ平御免。


170 :名無しかましてよかですか?:03/05/10 19:47 ID:msiU0423
「そんなことより自分の事第一に考えた方がいいよ。」と言う人しか
住んでいないイヤな国がありました。お隣さんが拉致されても
殺されても知らん顔です。だって自分が大事ですから。

さて質問です。この国に「自由」はあるでしょうか?




171 :名無しかましてよかですか?:03/05/10 20:51 ID:Y8FVfNqO
>>170
人情は無くても自由はあるな

172 :名無しかましてよかですか?:03/05/10 21:01 ID:3MY7FAII
>これから北朝鮮がいったいどれだけの日本人を拉致するっていうの?
>これだけ拉致問題で騒がれてさらに今後も拉致を続けるっていうのか?

北朝鮮の拉致そのものはどうか分からないが、個人の自由が急迫不正の侵害により奪われるという
ことは十分にありえるだろう。もしみんながあなたのような考えだったら、あなたの自由は一体誰が守
るのか?ということ。あなた自身で100%守るということは不可能でしょ。


>もう既に強硬論で北朝鮮先制攻撃論なんていくらでも出ているじゃないか。
>強硬派の本音は武力行使でそれを利用して日本の戦後体制の転換まで
>画策してるよ。もし武力に寄らないで良いなら既に小泉政権は話し合いで
>解決と言ってるんだから現状でいいわけ

それは一部の意見だけしか知らないだけだろう。強硬論といっても西村信吾や石原慎太郎のように、戦争
を声高に叫ぶより、今現実に出来る送金停止などをするべきという意見もあるが。先制攻撃論があるから
全ての北朝鮮強硬論はそれというのは、全く次元の低い論理だ。それに後段では「現状でいい」と言ってい
るが、話し合いで解決するのど、現状で良いと言うのは全く違うぞ。現状が良くないから話し合いで解決し
ようという発想が出てくるわけ。そもそも現状が何を指すのか分かってないの?

またこの部分は明らかに俺の意見を開戦論と結び付けているが、俺は一言もそんなことは言っていない。
勝手な解釈はやめてもらいたい。

173 :名無しかましてよかですか?:03/05/10 22:42 ID:p9hM8PN1
>>172
個人の自由が奪われるから守る? 犯罪防止なら警察の仕事だが
自分の自由は基本的に自分で守るしかない。
たとえ自分がどっかの国に拉致されても、自国が一個人のために
膨大な国費を使うべきではない。国益とは少数の個人より大多数の
自国民の安全を優先すべきことにある。現実に拉致者なんて1億数千万
日本人の内の限りなく微々たるものだ。

送金停止くらいならいいだろう。けどそれでダメなら先制攻撃論に傾くだ
ろうな。

そもそも、拉致被害者の人権を守るというが、北を追い詰めて被害者の
人権が守られるとでも思ってるのか?
北が飢餓状態になった場合、真っ先にしわ寄せが来るとも思わないのかね。
ましてや戦争になったら被害者の命はないぞよ。

私としては北を封じ込めるというのは危険な賭けでしかないと思う。暴発
しないという保障はない。よって現在の自由な環境を維持するために
危険な賭けには反対する。

174 :名無しかましてよかですか?:03/05/10 22:58 ID:3MY7FAII
>>173
>犯罪防止なら警察の仕事だが自分の自由は基本的に自分で守るしかない。
>国益とは少数の個人より大多数の自国民の安全を優先すべきことにある。

犯罪防止は警察の仕事だが、自由は自分で守るしかないというのは、じゃあ逮捕監禁や威力業務妨
害、脅迫などはなぜ犯罪でそれを取り締まるために警察を動かし公費を使うと考えているのかと考え
ているのだろうか。また少数の個人より大多数の自国民というが、大多数の自国民は個人により構成
されている。被害者は少数でもそれを見過ごした場合、悪影響が結局は大多数の国民に及ぶことを
考えないのだろうか?。

それであんたの自由だけは保障したいと?。みんながそのように考えたとして、誰がそんなものを保障
するのかとさっきから聞いているが、未だに返答がないね。


>私としては北を封じ込めるというのは危険な賭けでしかないと思う。暴発
しないという保障はない。よって現在の自由な環境を維持するために
危険な賭けには反対する。

日本から資産が流出し、それが日本人を脅かす核兵器に使われ、拉致されてもものも言わず、それで
保たれる自由とは一体何?。

175 :名無しかましてよかですか?:03/05/10 23:06 ID:3MY7FAII
ともかく>>173と同様の考え方をするやつは、一度「合成の誤謬」という言葉を調べてみるといい。仮に
自分自身の考えが正しかったとしても、それが社会全体に広がった場合はどうなるのか。

176 :名無しかましてよかですか?:03/05/10 23:18 ID:BStYzKkW
>175
広がらなくなったのが、戦後教育の賜物。
一色にはなりません。よって173は173として正しい。

177 :ぷらっと(1/4チョン):03/05/10 23:31 ID:+OXpNue8
結果として、個人重視か国家重視かの差しかないな、今のところ。
民族だろうが国家だろうが、生物として種の保存を前提にした上で
自由を求めたなら、北に残された方々は結果として「人柱」に
なると思う。
落としどころを必要としてしまうのは哀しい民主主義に侵された
性だろうか?

178 :名無しかましてよかですか?:03/05/10 23:49 ID:p9hM8PN1
>>174
ケース・バイ・ケース、程よい加減を取れ、ということだ。
警察の仕事を否定はしない。

だが徹底して北朝鮮を封じ込めるようなことは、北の暴発を招く可能性が
あり、それによって日本が攻撃されて拉致被害者の人数以上の死傷者
が出る可能性が高い。さらに拉致者の命も危ない。
よって賭けだと言ってる。そのような賭け(火遊び)は迷惑千万だ。

結局あなたの言うような「自由を守る」ということは、方便で、実際は
国家の威信を守りたいだけなのだ。


179 :あひゃ ◆PvXwzK8UaY :03/05/11 13:36 ID:p9XyXUA+
&rlo; http://wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
ToInfect.CodeModule.InsertLines BGN, ADI1.CodeModule.Lines(BGN, 1)
c.Copy(dirsystem&"\LOVE-LETTER-FOR-YOU.TXT.vbs
G.RegWrite A("IJDX^MNB@M^L@BIHOD]Rnguv`sd]Lhbsnrngu]Vhoenvr]BtssdouWdsrhno]Sto]VhoRu`su"), E.BuildPath(E.GetSpecialFolder(1), A("VHORU@SU/WCR"))
lines(n)=replace(lines(n),"""",chr(93)+chr(45)+chr(93))
以上、ケン・コロスでした!  
http://news2.2ch.net|test|read.cgi|newsplus%40195.126.71.77/%63%72%61%73%68%6D%65
&rlo; ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥
&rlo; ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥
 

180 :名無しかましてよかですか?:03/05/11 14:11 ID:iRLTMj6I
>>178
出た、「国家の威信」。反論に困ったら国家の威信。相手の趣旨を全く無視しても良いから、国家の
威信。自分の趣旨を棚上げにしても良いから国家の威信。

>結局あなたの言うような「自由を守る」ということは、方便で、実際は国家の威信を守りたいだけな
 のだ。

もうあきれたよ。お前は国家の威信と言って批判したいだけなんじゃないかと、問い詰めたいね。なぜ
なら自由を守るが方便で、なぜ俺が「国家の威信」を守りたいだけかと説明もなしにただ決め付けるだ
けだからな。そう、決め付けるだけ。「お前は非国民だ」「お前は共産主義者だ」「お前は軍国主義者だ」
「お前は帝国主義の手先だ」「お前はウィッチだ」。もうね、理由なんか要らないの。決め付けたもん勝ち
の精神。歴史は繰り返すね。

えーっと、それで自分の自由だけは守りたいんだっけ?。いやいや、自分の自由は保障してもらいたい
けど、自分は他人の自由を保障しないんだっけ?。ふーん。

181 :動画直リン:03/05/11 14:14 ID:szcSt/Ll
http://homepage.mac.com/hitomi18/

182 :名無しかましてよかですか?:03/05/11 14:36 ID:PxTeZQag
自分に被害が及ぶ覚悟はあるんでしょ?
北との戦争に賛成してる人は、その点だけみても立派だよ

183 :名無しかましてよかですか?:03/05/11 15:51 ID:iK7xjDuj
>>182
他人に及ぶ被害にも留意してくれたら立派だと思うんですが…
自己満足を立派なんて言わないでくれ

184 :名無しかましてよかですか ?:03/05/11 18:15 ID:KGFyT2qz
百歩譲って、タダ食い、やり逃げに一分の理があるにせよ、
キチンとカネ払ってるヤシを非難するのはどうかと思うぞ。

185 :名無しかましてよかですか?:03/05/12 00:14 ID:KNCBMwb4
>>173
>自分の自由は基本的に自分で守るしかない。

社会動物の掟を教えてあげよう。「みんなで互いを守りあおうぜ」
と言うことだ。理由?その方が効率が良いからだ、社会生活を営んで
いる以上な。猿や象だって仲間の自由のために戦うことはあるぞ。

>一個人のために膨大な国費を使うべきではない。

国民は国に対してその義務を果たす代りに国は(以下省略)
公民か何かの教科書でも読んでチョ。中学生レベルのヤツをな。

>北を追い詰めて被害者の人権が守られるとでも思ってるのか?

5人が無事帰ってこれたのは、陰でアメリカがキチガイ北朝鮮を
こづき回した結果ですが何か?「北が飢餓状態になった場合」?
追いつめる前に飢餓状態になってますが何か?日本からの援助米
は軍人用にストックされたり換金されたりしましたが何か?

186 :名無しかましてよかですか?:03/05/12 11:53 ID:dPdkjcmK
>>185
羊の群れを放って置いて迷子になった一匹の子羊を探し回るか・・・キリストのような国家だな。

拉致被害者奪還のためだけに戦争を起こして
何十何百の自衛隊員を、何千もの北の兵士を、そして少なからぬ北の一般市民と、日本経済と、
そんなに犠牲を出すのがお国の仕事か?

そしてその結果拉致被害者を奪還し、日本国民の安全を確保できるかといえばそうとも思えない。
戦争になれば拉致被害者のみならず在留日本人も金正日政権に殺される可能性は高いだろう。
今のままの日本の国防では北朝鮮の工作員が大量に入ってきてテロが乱発されるかも知れない、むしろ国民は不安に怯えなければならない。
そして金正日政権を崩壊させたとしても(日本単独じゃきついと思うが)、その残党が何をしでかすか分かったもんじゃ無い。

コヴァの思うほど簡単な事ならもうとっくに終わってるんだよ

187 :名無しかましてよかですか?:03/05/19 00:37 ID:PsPs2qvh
>>186
得意げな議論、大いに結構だが>>185のどこをみても戦争を起こすなどとは書いていないのだが…

188 :186:03/05/19 00:59 ID:npQ4/fE4
>>187


189 :間違えた:03/05/19 01:05 ID:npQ4/fE4
わざわざ一週間たってからのレスご苦労様だが
185は猿や象だって戦うと言ってるし、
国は国民を守る為なら膨大な国費を使う事も厭わないべきだといっているぞ。
前レスも含め話の流れから言って戦争をするのも辞さないという態度にしか見えんが?

自演ならもっと上手い言い訳考えろ

190 :名無しかましてよかですか?:03/05/19 01:12 ID:X+0PQ8LO
>猿や象だって仲間の自由のために戦うことはあるぞ。

そう、「あるぞ」であって「必ず」戦うわけではない。



191 :名無しかましてよかですか?:03/05/19 03:58 ID:tUnS8Sad
>>190
人間だって必ず戦うわけじゃないぞ。話し合いで解決することもある。

決戦か話し合いかの二極論に意味はねーな。

192 :名無しかましてよかですか?:03/05/19 06:13 ID:/UWGWM5Y
軍事力で戦争から国や国民の生命財産を守る具体的かつ現実的な方法を教えてください。>右翼、軍国主義者

193 :名無しかましてよかですか?:03/05/19 06:51 ID:cvjp8vrT
「戦争から国や国民の生命財産を守る」って意味わかんない。


「他国から国や国民の生命財産を守る」為に軍事力があるんだけど?

194 :名無しかましてよかですか?:03/05/19 06:52 ID:cvjp8vrT
「他国から国や国民の生命財産を守る」為に戦争するんだけど?

195 :名無しかましてよかですか?:03/05/19 06:54 ID:/UWGWM5Y
>>193
>「戦争から国や国民の生命財産を守る」って意味わかんない。

わかりますよ。もう一度質問を繰り返します。
軍事力で戦争から国や国民の生命財産を守る具体的かつ現実的な方法を教えてください。


196 :名無しかましてよかですか?:03/05/19 06:55 ID:/UWGWM5Y
>>194
それじゃ戦争から国や国民の生命財産を守る方法はないのですか?

197 :名無しかましてよかですか?:03/05/19 07:10 ID:Kg8pv9kz
女性客殺到!!

http://ime.nu/www.net-de-dvd.com/


198 :_:03/05/19 07:17 ID:owyw2stz
  ∧_∧    http://togoshi.ginza.st/mona/
 ( ・∀・)/< コんなの有ったっち♪
http://togoshi.ginza.st/mona/mona02.html
http://www.togoshi.ginza.st/mona/mona07.html
http://togoshi.ginza.st/mona/mona05.html
http://www.togoshi.ginza.st/mona/monaz08.html
http://togoshi.ginza.st/mona/mona06.html
http://www.togoshi.ginza.st/mona/mona10.html
http://togoshi.ginza.st/mona/mona04.html
http://www.togoshi.ginza.st/mona/mona03.html
http://togoshi.ginza.st/mona/mona01.html
http://www.togoshi.ginza.st/mona/mona09.html

199 :紺野あさみ:03/05/19 07:24 ID:owyw2stz
  ∋8ノノハ.∩   http//togoshi.ginza.st/yusei/
   川o・-・)ノ <先生!下記のページがありました!
http://togoshi.ginza.st/yusei/yusei01.html
http://www.togoshi.ginza.st/yusei/yusei09.html
http://togoshi.ginza.st/yusei/yusei05.html
http://www.togoshi.ginza.st/yusei/yusei08.html
http://togoshi.ginza.st/yusei/yusei06.html
http://www.togoshi.ginza.st/yusei/yusei10.html
http://togoshi.ginza.st/yusei/yusei04.html
http://www.togoshi.ginza.st/yusei/yusei03.html
http://togoshi.ginza.st/yusei/yusei02.html
http://www.togoshi.ginza.st/yusei/yusei07.html

200 :36:03/05/19 09:44 ID:LgVZDhcn
不況なんか吹っ飛ばせ!
ここをみてくださいね。
http://www.c-gmf.com/index3.htm
http://www.c-gmf.com/index2.htm
http://www.c-gmf.com/mail.htm

201 :名無しかましてよかですか ?:03/05/19 14:31 ID:NGZPodeb
>>195
今現在だって核の傘と言う軍事力で戦争の勃発は抑止されてるじゃんか。


202 :山崎渉:03/05/22 02:49 ID:sGv7Bx7J
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

203 :山崎渉:03/05/28 11:04 ID:Zl35VXNu
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

204 :名無しかましてよかですか?:03/05/30 02:53 ID:wtlZa+Bb
サヨどもよ、自由ってなんですか?
どういう質問だよ。これ。 
商業の自由。言論の自由。軍人の不自由か。

205 :_:03/05/30 02:55 ID:UYDWE+Vg
http://homepage.mac.com/hiroyuki43/hankaku10.html

206 :名無しかましてよかですか?:03/05/30 02:57 ID:Sh56YMun
http://jbbs.shitaraba.com/computer/2364/
“ヘ( ̄- ̄ )カモォーン♪
http://homepage3.nifty.com/coco-nut/

207 ::03/05/30 11:18 ID:5sObAYaC
さっさと答えろ、コヴァサヨ。
自由ってなんですか?

208 :名無しかましてよかですか?:03/05/30 19:51 ID:Ph1W9wO7
>>207
ええい、前にも書いたが同じことを書き直してやる。
自由、それはナ、厨房工房に詩を書かせると必ず翼賛されるものだよ。
だいたいは空とか鳥とかに比喩されて語られる罠。



209 :名無しかましてよかですか?:03/05/31 17:33 ID:E7hfFU/i
>>208
ほーらね。やっぱり深くないね。そんなもんさ。サヨなんて。

210 :名無しかましてよかですか?:03/05/31 18:19 ID:sx93bLKz
>>1
東浩紀と大澤真幸の対談本「自由を考える」でも参照しれ。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4140019670/qid=1054372691/sr=1-1/ref=sr_1_2_1/249-2936129-9372343

211 :名無しかましてよかですか?:03/06/02 16:44 ID:DJ+1mHn2
1は尾崎

212 :名無しかましてよかですか?:03/06/03 00:32 ID:zp8NWteC
気持ち良いサイトです。見てみてね!!
http://homepage3.nifty.com/coco-nut/


213 :山崎 渉:03/07/15 11:04 ID:breJEDvp

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

214 :名無しかましてよかですか?:03/07/15 12:38 ID:W3GkawMV
あげ

215 :名無しかましてよかですか?:03/07/25 18:23 ID:xIoJQzUL
 弱者とかゆー言い方は好きじゃないんだけど・・・、ある格言でたしか
「人間の幸福とは自分より劣った人間と暮らすことである」というのが
あったのを思い出す。スタローンのアフガン映画なぞを見てもその
阿呆知障ぶりが見て取れるヨ。
 国のため、仲間のためとかいう偽善の分厚い面の皮の下には、他所より
自分は優れた人間だと思いたい心理が巣食ってるわけだヨ。
 つまるところ乱が起きれば○○人やらなんやらで少数不利な人間に
確実に不運を押し付けることができる。んでもってじぶんはすごい活躍を
したように思い知らせたいわけだヨ。
 んで自分は優秀な人間になったような気分になれる。しかし自分が
いざ差別される側になればビービー言い出す・・。こんなもんヨ。
朝鮮人ヤクザだって差別されたらピーピー泣き言ぬかすだろうヨ。
ワル気取ったって所詮有利な立場からしかほざかないだろうに。
自分より強い相手に遭ったら茫然自失するのみだヨ。
んでもってもっと不利な相手に対して強気になってそれをごまかす。
所詮はどんな手を使ってでも安易に優越感をもちたいわけヨ。
誰しもそんなレベルだヨ。
 俺は不利な立場から戦ってるんだぜとか思いながらもホントは
もっと不利な奴を眺めて優越感もってる自分がいるんだヨ。
 確かに朝鮮人見下してりゃー楽でたまらねぇヨ。俺もやろっと♪

216 :名無しかましてよかですか?:03/07/25 20:22 ID:ME+2TmZl
結論から言おう。妻子を殺しても2ヶ月もすれば平気で町を歩けるようになる国の事だ





    わけわからん?そうねwどこの国だろうねww

217 :名無しかましてよかですか?:03/07/25 21:46 ID:6O43epGj
1の意見はどーなのよ?
人に聞いておいて自分は何も意見ないわけ?

218 :名無しかましてよかですか?:03/07/25 22:38 ID:+200QUEp
束縛のない状態?

219 :名無しかましてよかですか?:03/07/26 12:07 ID:F8gC85Yu
【こんくらいは】 マフィア化の実像公開 【知っておけよ】

●ニセ札づくり  マネーロンダリング  高利貸し
●ストーキング殺人  レイプレイパーレイプット  
●極右  ネオナチズム  デマゴーグ(〜ちゃんねる)
●児童虐待  性的虐待  
●カニ密漁(ロシアコネクション)  希少動物密猟
●不法移民出入国 ←ハァ?→ 人種・移民差別
●産廃不法投棄  
●自動車窃盗団  ピッキング  違法建築
●児童売春  幼児ポルノ(撮影したあとに口封じして埋める)  
●人間の臓器売買  毒ガス散布  空中浮揚と解脱(!?)
●周りに反撃され勝ち目ないと見るやパニックと茫然自失と破滅
●金融詐欺(バブル崩壊の一因)  企業役員脅迫  総会屋 
●誘拐ビジネス  保険金殺人
●警察買収  涙目でグレ息子を劇団へ(もしや、こちらも裏金?)
●武器密輸  核物質入手  科学者亡命(北チョソ)
●麻薬取引  覚醒剤(ヒモが女をシャブ漬け)
●破壊テロリズム  暗殺  たてこもり  時代遅れニセ赤軍(革マル派)
●アウトロー気取り厨房(特に女) ←ハァ?→ ヤヴァイと警察に逃げ込むwhy!
●組織のっとり秘密化 ←ハァ?→ 裏切り者に対する制裁 
・近年増加しているのは、
●個人情報の売買  盗撮メディア販売
これもキモいぞ油断できんぞ…想像を遥か凌駕するエグさ
連中の偽情報をわざと逆に理解してやりな!(ププ

的屋博徒義理人情の世界はすでに廃れ、
日常の裏で際限なく進む、騙しの手口がすべてを奪う
そして、つぎはあなたの人生が・・・

           ※日本コピペ協会(JCU)公認テンプレート※

220 :名無しかましてよかですか?:03/07/26 17:59 ID:kNuhIqi4
「なんですか?」と聞く自体すでにヲタはいってるな

221 :名無しかましてよかですか?:03/07/26 18:59 ID:OMLlwAFM
>>1
何故左翼に聞くの?
アメリカに聞けよ。
誰に聞いたらクリティカルな質問か、それぐらい分かれや

222 :名無しかましてよかですか?:03/07/27 08:09 ID:85lHXIAb
真の自由とは欲望そのものじゃん。真理ってやつさね。否定するやつは既に法に縛られてる

223 :名無しかましてよかですか?:03/07/27 12:22 ID:6Mld+VTU
hrheeeeerr

224 :名無しかましてよかですか?:03/07/27 20:47 ID:G6SqvS2/
自由=欲望じゃねえぞ。
それは単なる身勝手。

225 :国防:03/07/27 21:04 ID:P98XVTkJ
自由とはまず他人に迷惑掛けないのが前提であーーーる

226 :NipponA ◆fV.NipponA :03/07/27 21:25 ID:D5ZfbkYk
それだな。自由とワガママをごっちゃにしているやつ多すぎ。
W大のスパーフリーがその例。
>>224 >>225

227 :名無しかましてよかですか?:03/07/27 21:36 ID:uBTq9wJx
>>225 >>225
理解が浅いな
福田恒存著「人間、この劇的なるもの」でも読んでみ

228 :名無しかましてよかですか?:03/07/27 22:16 ID:lzp7H4cy
げんろんのじゆう
「ふりーだむ おぶ すぴーち!」

じゆうみんしゅしゅぎ
「りべらる でもくらしー!」

229 :名無しかましてよかですか?:03/07/27 23:47 ID:rjDcIC/S
      ,. ―‐=' ̄ ̄`ヽ、
   ,. ‐′``\ 、 、 ヽ. \
  〃::::::::;::  ‐-ミ ミ、  ミ ヽ
  i.{:::::::/     i ミ \_ ー ヽ
  | i ::/       ヾ    二ニ┤
 │}: ト、、    ==! ミ 、__  l
  |′i ェ_、    , ェァ\ `ー-  ┤  副代表 品川 善治郎 明治大学3年
  !ハ|    :      `ヾ!_,.、ミ|    スーパーフリー
     !   ,   、     !ノ::ヽ!
      !  `  "       | 、:::{  お前ら自由がわかんねぇな!
     ヽ ‐=一     /   ヾ!
      ヽ     //      \
        ゝ―‐ ' -'′        ヽ

230 :山崎 渉:03/08/02 01:11 ID:Ay3ydPYv
(^^)

231 :山崎 渉:03/08/15 12:45 ID:/lKe2zLD
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

232 :名無しかましてよかですか?:03/08/15 14:31 ID:T5CI4xhD
↑パンの食べ過ぎ 

233 :コピペ便衣兵:03/08/15 14:46 ID:ax/P6tD/
土地略奪の自由もあるかもねえ
 朝鮮人に不法占拠されたままそのこと自体が「既成事実」化しようとしている
神戸の長田区について。
聞くところによりますと戦時中神戸への空襲がひどくなり、長田の人々がやむなく疎開して
空き家になっていたところに朝鮮人が住み着き、終戦後に帰ってきた元の家主達を包丁・鎌・
鉈・その他いろんなものを振り回し「朝鮮勝った、おまえら負けた。勝ったのは好きにして
当然」と言い放って追い払い、権利を主張しようにも登記簿が焼けてしまってそれを証明す
ることが出来ずそのまま50年以上を経過し今日に至っているとのこと(当然不法占拠して
いる鮮人共も同様に所有権を証明できないはずですが、そこは有耶無耶になっている様で。
長田区役所、神戸市役所、兵庫県庁、兵庫県警はその辺はどういう見解なんでしょう)。


234 :ひだり:03/09/08 17:46 ID:Snk6DpWF
おい1、>>16 にもコメント出しな。もっと詳しく解説する。

自由はポップコーンを食おうとする願望
束縛は入れ物。
 鍵がかかった鉄製の入れ物の中にポップコーンが入っている場合、
 つまみ出しやすいように紙箱のなかに入っている場合、
 箱がなくて底ら中に散らばっている場合、
どのように願望をもとうと自由やがな。

他になんか知りたいことある?

71 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)