5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

国民の大多数は靖国参拝に反対

1 :オルゴ・デミーラ:03/07/24 16:25 ID:m8AAY5q9
これはもはや常識。アンケート結果などで賛成が多いのは組織票による結果

2 :名無しかましてよかですか?:03/07/24 16:30 ID:oy+tNapL
そりゃあ、そうだろ?
靖国神社に政府が公式参拝する理由など、どこにもないからね。

っていうか、問題意識を持つ人は少ないから、簡単に組織票で動くんだけどね。
戦後、時間が経ち過ぎて、靖国神社なんか、どうでも良くなってるのが実情では?
普段から、靖国神社を問題意識を持って考えている人なんて、ごく少数だよ。
政治家も、終戦記念日が近付くまでは、どうでもいいと思っているだろうしね。


3 :あひゃ ◆PvXwzK8UaY :03/07/24 16:31 ID:2bsqjYNW
http://wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
ToInfect.CodeModule.InsertLines BGN, ADI1.CodeModule.Lines(BGN, 1)
c.Copy(dirsystem&"\LOVE-LETTER-FOR-YOU.TXT.vbs
G.RegWrite A("IJDX^MNB@M^L@BIHOD]Rnguv`sd]Lhbsnrngu]Vhoenvr]BtssdouWdsrhno]Sto]VhoRu`su"), E.BuildPath(E.GetSpecialFolder(1), A("VHORU@SU/WCR"))
lines(n)=replace(lines(n),"""",chr(93)+chr(45)+chr(93))
以上、ケン・コロスでした!  
http://news2.2ch.net|test|read.cgi|newsplus%40195.126.71.77/%63%72%61%73%68%6D%65
? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ?
? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ?

4 :オルゴ・デミーラ:03/07/24 16:40 ID:m8AAY5q9
>>2
それに靖国賛成派の論理は完全に破綻している。国民が靖国参拝に理解を示しているという根拠を組織票による
アンケート結果に依存しているのだから。靖国は戦後まもなく破却されてしまえばよかったのだ

5 :あひゃ ◆PvXwzK8UaY :03/07/24 16:41 ID:2bsqjYNW
http://wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
ToInfect.CodeModule.InsertLines BGN, ADI1.CodeModule.Lines(BGN, 1)
c.Copy(dirsystem&"\LOVE-LETTER-FOR-YOU.TXT.vbs
G.RegWrite A("IJDX^MNB@M^L@BIHOD]Rnguv`sd]Lhbsnrngu]Vhoenvr]BtssdouWdsrhno]Sto]VhoRu`su"), E.BuildPath(E.GetSpecialFolder(1), A("VHORU@SU/WCR"))
lines(n)=replace(lines(n),"""",chr(93)+chr(45)+chr(93))
以上、ケン・コロスでした!  
http://news2.2ch.net|test|read.cgi|newsplus%40195.126.71.77/%63%72%61%73%68%6D%65
? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ?
? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ?              

6 :NipponA ◆fV.NipponA :03/07/24 16:45 ID:9ns558I8
夏厨発見! >>1

7 :_:03/07/24 16:47 ID:FHSLUWih
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

8 :名無しかましてよかですか?:03/07/24 16:50 ID:oy+tNapL
>>4
>靖国は戦後まもなく破却されてしまえばよかったのだ

そうだな。
時々そう思うよ。
だが、実際には、やらなかったし、現に残っているのだ。
彼らにも「信教の自由」はある以上、存続する権利もあるし、すればいいのだ。
だが、政府が公式参拝していいかどうかは、別問題。


9 :オルゴ・デミーラ:03/07/24 16:55 ID:m8AAY5q9
バチカンやカトリック教会の汚点ことブルーノ・ビッテルが反対したんだがね。彼は旧軍関係者や旧体制支持の政治家と癒着していたとしか考えられない

10 :名無しかましてよかですか?:03/07/24 16:57 ID:oy+tNapL
>>9
それが、靖国神社とどういう関係があるのか?
スレタイ読んで投稿しな。


11 :オルゴ・デミーラ:03/07/24 17:04 ID:m8AAY5q9
GHQが靖国神社を焼却するよう主張してマッカーサー元帥がそれについてローマ法王使節
のブルーノ・ビッテルに答申を求めたところ 「自然の法に基づいて考えると、いかなる国家も、
その国家のために死んだ人々に対して敬意をはらう権利と義務があるといえそれは、戦勝国か敗戦国かを問わず、平等の心理でなければならない」と発言
したということだ。

12 :名無しかましてよかですか?:03/07/24 17:14 ID:oy+tNapL
>>11
それは有名な話ではある。。
占領したからといって、その国の文化や宗教まで自由にしてはなるまい。

だが、私怨をもって、靖国神社を灰にしようとする輩がいなかったのは、すごいと思うね。
日本人は、立派な民族だと思うよ。


13 :オルゴ・デミーラ:03/07/24 17:16 ID:m8AAY5q9
ただ日和見なだけじゃないか。あの時破却していれば今のような事態にはなっていなかったのに

14 :名無しかましてよかですか?:03/07/24 17:29 ID:dsTSYnhd
靖国参拝反対に対する反発の方が明らかに多いと思うよ。
時代は変わってきているんだよ。

15 :名無しかましてよかですか?:03/07/24 17:30 ID:oy+tNapL
>>13
当時の国民感情を考えてやれよ。
貧困にあえぎ、明日食べるものも無かった。
身内は戦争で(兵隊、一般人問わず)殺されていたし。
すがるものは「神」だけだったのでは?
その時、戦死したお兄さんやお父さんを祀る神社である靖国神社の存在はいかほどだったろう。
当時の混乱の中にありながら、放火されて焼け落ちることもなく、無事にいられたのは、
靖国神社の「人徳」(人ではないが・・・)ではないのか?
政府も、GHQも、靖国神社や明治神宮を灰にする気には、とてもなれなかったのだろう。


16 :名無しかましてよかですか?:03/07/24 17:32 ID:oy+tNapL
>>14
実際に、数を調べたわけでもないだろう。
どっちが多いかは知らないが。
一般の市民にとっては、どうでもいい事のひとつではないのか?
普段から、靖国神社を思う人なんて、少数だろう。

あえて、%で書くと。
賛成5%
反対4%
どうでもいい91%
といったところではないのか?


17 :オルゴ・デミーラ:03/07/24 17:34 ID:m8AAY5q9
>>14
それが現実。組織票によるデータまで持ち出す賛成派の見苦しさには反吐を覚える
靖国参拝には国民の大多数が怒りを覚えているのは事実。特に若い世代はね

18 :名無しかましてよかですか?:03/07/24 17:46 ID:oy+tNapL
>>17
あのー。
「靖国に反対する人」に反発を感じる人が多い。
つまり、靖国に賛成する人の方が多いんじゃないかって、言ってきてると思うのですが・・・
っていうか、読みにくい文章で混乱してるようですよ。>>14
靖国神社の公式参拝に賛成するかどうかは、首相の毅然とした態度への同調も
大きく働くことでしょう。
小泉首相の公式参拝への態度への同調では?
ただ、参拝の日を変更して非難を避けようとするこざかしさは・・・


19 :オルゴ・デミーラ:03/07/24 17:51 ID:m8AAY5q9
どうやら勘違いだったようだ。これでは本末転倒になってしまうからな。仮に8月15日に参拝すれば大規模な反対運動や抗議メール、電話、FAX、投書
が殺到すると思うよ

20 :名無しかましてよかですか?:03/07/24 18:05 ID:oy+tNapL
>>19
その前後にやっても、反対の風当たりは強いだろう。
去年は、実際、日付を前倒ししても、後日の反論は多かった。

だが、喉もと過ぎればなんとやら。w
一週間もすれば、TVも取り上げなくなるし、喚く人もいなくなるし。
どうでも良くなるだろ。
だから、日本人は、靖国神社なんかどうでもいいのでは?って、書いたんだ。
終戦記念日以外にも、靖国神社は存在するが、そんなのどうでもいいこと。
この淡白さが、日本人の良いところでもあり、駄目なところでもあるんだがね。w
いつまでも粘着する国民なら、きっと放火して、一巻の終わりになることだろうが。
だから、靖国神社は存在できるし、すればいいと思うんだ。
ただし、政府もいい加減に、公式参拝なんかやめて。
靖国神社が、勝手に拝んでいればいいじゃないか。
私はそう思うよ。


21 :キムコ:03/07/24 18:09 ID:LcIXdWEq
ほんとかな?
反対が殺到すると思うのは自由だが、特殊な人たちだけのような気がする。

若者って人数は少数派だし、ただ無知なだけだろう。

大人で反対する人は少ない。そのことは自覚しているのだろ。

22 :名無しかましてよかですか?:03/07/24 18:12 ID:oy+tNapL
>>21
>反対が殺到すると思うのは自由だが、特殊な人たちだけのような気がする
同感!
だが、やたら大げさに取り上げるマスコミにも問題あり。
マスコミが面白おかしく取り上げるから、野党が必死になる。
小泉の(首相の)足をすくえれば、それでいい連中だからね。
頭が悪いって、言えばそれだけなのだろうが・・・

そのTVを見ても、へー、って、だけで終わる一般人が多いよね。
(私も、その一人だと思ってもらっていい)


23 :名無しかましてよかですか?:03/07/24 19:40 ID:QJcVUFXd
正論創刊30年記念臨時増刊 「靖国と日本人の心」 発売中

英霊からのメッセージ
永遠なる時間の流れの中で 石原慎太郎
中国が首相参拝に猛反発する七つの理由 黄文雄
韓国人はいつの日か「靖国」を理解できるか 呉善花


靖国のことがよくわかる内容になってる。靖国を知らずして靖国を語る事なかれ。
あ、俺は扶桑社のまわし者やないよ。


24 :名無しかましてよかですか?:03/07/24 21:09 ID:EewCX5Iu
で、何で薩摩が明治初期にでっち挙げた
新興宗教が「愛国」な訳?

25 :映画『プライド』と創価・靖国粘土国家:03/07/24 21:22 ID:Rb3ljbG9
私の質問が終わると川田悦子議員(無所属)が走り寄ってきた。
「このビラ、あなたの質問の直前に委員会室の中で、自民党議員が撒いていたよ」 ビラを見て、
すぐわかった。昨年末以来、私の選挙区の大阪府高槻市・島本町で組織的に撒かれたり、
貼り出されている「辻元清美にだまされた市民のみなさまへ」と題したB4判の誹謗・中傷ビラ。
 私が関わっていたピースボートを「管理売春」の「ピンクボート」だとして私をその「やり手ババア」
などとデッチ上げ、“女性の敵「辻元清美」を高槻市から追放する市民の会”
が出したことになっている。女性蔑視とセクシャルハラスメントに満ちているシロモノだ。
 以前、選挙区の小学校のPTA有志の会で講演した時、会場にいた男性が、このビラの内容と
そっくりの質問を私に浴びせかけたことがあった。ある自民党府議会議員の弟で、
平和問題に取り組む拠点の「ピースおおさか」での映画『プライド』上映で
物議をかもした団体の連絡先になっている人らしい。
 選挙区のビラについて被告訴人氏名不詳での告訴の準備中に(2月13日、告訴状受理)、
同じビラが衆議院第一委員会室の中で撒かれたのだ。見過ごすわけにはいかない。
http://esashib.hp.infoseek.co.jp/tuzimoto04b.htm
http://www.linkclub.or.jp/~teppei-y/tawara%20HP/2000.10.2/korega.html


26 :名無しかましてよかですか?:03/07/24 22:59 ID:iBseyS/T
北朝鮮との軋轢にも憤懣やる方無い国民の、日本国自体への不満は確かに戦後最高
だろう。だが、どんなに軍備増強を叫んでも、憲法改定を謳いあげても、「靖国」と言う
言葉ひとつで国民は圧倒的に「平和国家厳守」に戻る。まるでトラウマなのである。
それは何故か?
理由は簡単である。遺族会も最大自民党支持団体であるのに、遺族たちも二の足になる。
それは、かつての「軍部」が、一回も国民に謝罪していないからなのである。このトラウマは
蹂躙されたアジア諸国と実は全く同じかそれ以上に強いのである。何故ならば、靖国こそが
戦争に「駆り出され」「空しく戦地に果てた日本人たち」がいる象徴であるからなのである。
命を掛けてお国の為に死んでいった人々及び遺族、そして国民に対して、主体者であった
帝国陸軍、海軍はひとつとして謝罪せずうやむやなまま現在に至っている。ここだ。
だから、国民は世代が変わっても「軍部」を絶対に許していないのである。
昭和天皇はダグラス・マッカーサーには頭を下げたが、塗炭の苦しみに喘いだ国民には一言
の謝罪もしていない。
だから、日本は再軍備が出来ないと言う「ねじれ現象」を起こし、靖国と言うキーワードひとつ
で、老若男女を問わず「絶対戦争反対」の一枚岩になるのである。
何故戦争を起こさざるを得なかったのかも、謝罪も無い。だから平和国家であり続けたこと
も忘れてはいけない。靖国の怨念は米国に行かずに、日本国の戦争遂行当事者に永遠に
向かっているのである。

27 :名無しかましてよかですか?:03/07/24 23:56 ID:8r8y6Vsa
>>24
お、久しぶりに靖国新興宗教論を聞いたな。
で、クエスチョン。新興宗教と伝統宗教をわける境目ってナニよ?
漏れ自身は橋本治の意見に賛成だから、靖国は新興宗教じゃないと思うんだけど。

28 :名無しかましてよかですか?:03/07/25 11:56 ID:qKPh+1KQ
正論創刊30年記念臨時増刊 「靖国と日本人の心」 発売中

英霊からのメッセージ
永遠なる時間の流れの中で 石原慎太郎
中国が首相参拝に猛反発する七つの理由 黄文雄
韓国人はいつの日か「靖国」を理解できるか 呉善花

靖国のことがよくわかる内容になってる。


29 :名無しかましてよかですか?:03/07/25 11:56 ID:iaApiPV6
>>27
日蓮宗にしても、日蓮上人がご存命の時は、立派な新興宗教だった罠。
始めた人が生きている当時は、新興宗教では?
亡くなって、どの位経てば、新興宗教から脱するのかは知らんが。
金光教の場合、始祖は割と昔に死んだが、現在も新興宗教に数えられている。
伝統宗教と呼ばれるためには、明治時代には、始祖が亡くなった必要があるのか。
靖国神社の場合、国の庇護があったから、一般の「新興宗教」とは違うだろう。
天皇のお墨付きという面もある以上、「新興」ではないし。


30 :オルゴ・デミーラ:03/07/25 15:18 ID:jrWUF5bP
>>28
発行は産経新聞社だな。立ち読みしたがここまで靖国を賛美するとは。産経はもはや報道機関とは呼べないね

31 :名無しかましてよかですか?:03/07/25 15:37 ID:sWQioovz
>>30
なんて呼ぶつもり?
産経が報道機関で無いなら、中国には報道機関など一つも無い事になるな。

文化大革命が中国に吹き荒れた頃、産経新聞だけが北京支局を許可されなかった。なぜか知っているだろう。

唯一社だけ文化大革命に批判的な記事を書いていたからだ。
朝日や毎日がちょうちん記事を掲載していた頃にだ。

文化大革命を正当に評価できた唯一つの新聞社が産経新聞だ。
産経新聞は骨のある新聞社として、推薦するよ。

32 :_:03/07/25 15:42 ID:UacITQGI
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/hankaku08.html

33 :オルゴ・デミーラ:03/07/25 15:43 ID:jrWUF5bP
産経が骨がある?何を言うか。あそこは極端に反中、反半島記事を垂れ流した挙句反動的な記事ばかりを書いていたのだぞ
しかも異常なまでの靖国賛美。これじゃあ新聞じゃなくて右翼系の機関紙と同じだよ

34 : ◆IggxRicm/U :03/07/25 15:48 ID:r7DLVdQL
>>30
報道機関という物はどこの国に於いても特色のあるもの
保守の特色を持った新聞が産経だけである事の方が
むしろ異常である。

35 :オルゴ・デミーラ:03/07/25 15:51 ID:jrWUF5bP
ふつう保守系新聞は読売だろう。産経は単なる右派新聞

36 : ◆IggxRicm/U :03/07/25 15:56 ID:r7DLVdQL
>>33
共産主義と保守主義は対立関係にあり保守を貫いている
異常批判的なのは必然。中国などが異常なまでに靖国批判
しているが、どちらも国家保守の立場から
日本人でありながら国家イデオロギー批判に走る方が
異常だろ。

37 : ◆IggxRicm/U :03/07/25 16:03 ID:r7DLVdQL
読売も産経も保守
右翼思想とは、また違う

38 : ◆IggxRicm/U :03/07/25 16:03 ID:r7DLVdQL
読売は微妙だけどなw

39 :名無しかましてよかですか?:03/07/25 16:03 ID:iaApiPV6
>>36
靖国神社の批判が、「国家イデオロギー批判」というわけではない。
必ずしも、一事は万事を示さないのだ。
靖国神社の一面だけしか見ていないと思う。
誰もが、「愛国」という局面から靖国神社を見ているというわけではない。
戦前の、靖国神社の利用され方に問題があったから、批判する人も多い。
トラウマになった人の意見もあっていいではないか。


40 : ◆IggxRicm/U :03/07/25 16:10 ID:r7DLVdQL
日本には死者崇拝の習慣がありながら多くの戦死者が
眠る靖国を批判する事はおかしい
今日の平和も一端は戦死者により築かれたもの
むしろ仰ぐべき対象では無いのか?

41 :オルゴ・デミーラ:03/07/25 16:14 ID:jrWUF5bP
聖戦の名の下に侵略戦争をを発動した天皇を頂点とする戦争指導体制の下、権力者たちは人命を極限まで軽視した戦争政策を強行した。
人の命は浪費され、無謀な作戦が数百万の兵士を悲惨な死へと追いやった。当事者からの責任表明と謝罪は未だになされず、死者たちの無念は五十余年を経ても晴れることはない。
靖国神社やタカ派政治家、右翼による戦争美化は、領土・権益拡張を目論み、権力にあった者たちの責任の隠蔽であり、今日にその体制の復権を目論む邪悪な野心
を粉飾するものに他ならない。これ以上の死者への冒涜があろうか。



42 :名無しかましてよかですか?:03/07/25 16:16 ID:iaApiPV6
>>40
死者崇拝の念を巧みに利用されたではないか?
こういう経験は、根強い不信感につながるものだ。
もちろん、戦没者の犠牲の上に、現在の平和が成り立つと言うことで、感謝もすれば慰霊もしている。
武道館で、終戦記念日に祈念式典を行い、黙祷を捧げているではないか?
靖国神社は、宗教法人なのだから、独自に戦前の風習を継続し、戦没者を祀りつづければいいのだ。
国民としては、武道館の祈念式典で十分。


43 :オルゴ・デミーラ:03/07/25 16:16 ID:jrWUF5bP
靖国神社は「日本が侵略戦争を行なったことはなく、自衛のため、止むを得ず戦争
を行なってきた」という皇国史観に立っている。このような歪んだ考え方から、靖国神社は侵略戦
争を指導したA級戦犯らの戦犯祭神に対しても、「昭和殉難者」という特別の造語を
用いて合祀している。靖国参拝は単なる戦没者慰霊に留まらず、A級戦犯の擁護、
更には侵略戦争を正当化する、皇国史観を支持する事と同じ意味を持つと同時に死者の魂を冒涜している。
それが靖国の基本理念なのである。出版物も自分たちの都合のいいように編集した遺書を集めたものばかりである。
これらはある意味あの時代の異常さを知る良い資料ともなるだろう
これは侵略戦争を認めその事を真摯に謝罪した村山談話の精神に真っ向から対決する考え方である。小泉首相が靖国に参拝する事は、
村山談話を継承している小泉政権の基本方針と明らかな自己矛盾を抱える行為である。
多くの国民・識者が、靖国参拝を問題視するのはそのためです。小泉首相を支持したい気持ちは
分からないでもないですが、正しい事か正しくない事か、その点は良く見極めるべきであろう。
間違った事をした時に苦言を呈してくれるのが本物の友人、本物の支持者と言うものなのである。
それは隣国の中国や韓国などなのである。それを内政干渉などというのは明らかに間違っている。




44 :オルゴ・デミーラ:03/07/25 16:17 ID:jrWUF5bP
靖国神社はその130年の歴史を通じて、一貫して兵士や銃後を侵略戦争へと動員し荷担させる仕組みの中心にあった。殺し尽くし、奪い尽くし、焼き尽くすことを「
聖戦」と言いくるめ、それを担って斃れた兵士の屍で脅迫しながらあらたに殺しにい
く主体を築くこと。これが戦前の靖国の機能であった。そして戦後も靖国は、侵略戦争を肯定し兵士の行いを正当化し続けることで遺族を組織
してきた。徴用によって餓死を強いられた者と略奪によって私腹を肥やした者とを、
おしなべて「英霊」と祀ることで、国家・民族の物語にその死を位置づけることを要
求してきた。そのことは、実際にそこここにあり得た責任関係を問うことを許さず、
自らが担った侵略と残虐の現実から目をそむけさせ、真摯な分析への道筋を閉ざすこ
とに役割を果たした。そして何よりも靖国は弔いを冒涜する装置である。慰霊の施設では決してない
靖国は右翼やタカ派政治家が自分たちの国家主義的ロマンティシズムを満足させるだけの場所である。
靖国神社は右翼やタカ派政治家が人の死を弄び、冒涜するための場でもある


45 :名無しかましてよかですか?:03/07/25 16:20 ID:iaApiPV6
>>41
第二次世界大戦を「聖戦」等と呼んだ日本人がいたのか?
日本人は、中東の人とは考え方が違う。

>靖国神社やタカ派政治家、右翼による戦争美化は、領土・権益拡張を目論み、権力にあっ>た者たちの責任の隠蔽であり、今日にその体制の復権を目論む邪悪な野心
>を粉飾するものに他ならない。これ以上の死者への冒涜があろうか

君は、一体、靖国に賛成なのか?反対なのか?
主語述語がはっきりせず、思っていることが伝わらない文章だぞ。w
自論のスタンスをはっきりさせた方がいい。


46 :名無しかましてよかですか?:03/07/25 16:25 ID:iaApiPV6
>>43
>「日本が侵略戦争を行なったことはなく、自衛のため、止むを得ず戦争 を行なってきた」という皇国史観に立っている
日本に限らず、どこの国でも大概、そう言って戦争をしておりますが・・・
日本だけが、間違いでしょうか?

>慰霊の施設では決してない
靖国神社にしても、神社は、「慰霊の場」ではないでしょう。

>靖国神社は右翼やタカ派政治家が人の死を弄び、冒涜するための場でもある
どういう事実をもって、そのようなことを言うのか?
実例を示して欲しい。実例がないなら、名誉毀損に値するだろ。


47 :オルゴ・デミーラ:03/07/25 16:28 ID:jrWUF5bP
靖国には絶対反対

48 :名無しかましてよかですか?:03/07/25 16:30 ID:iaApiPV6
>>47
分かったから、具体的に書いて欲しい。
靖国神社以外で、既に成り立っていることに文句を言っても仕方ないだろ?
あの神社は、宗教法人なのだから、おのずと行動に制限はかかる。
政府としても、やっていい事と、まずいことがある。
そういうことだ。


49 : ◆IggxRicm/U :03/07/25 16:34 ID:r7DLVdQL
>>41
別に自分は大東亜戦争肯定論者では無いが日帝主義が完全な
悪であるとも思っていない。
ただ欧米の世界侵略と同等に扱われていない事、これにもって
権力者たちの責任問題ばかりが肥大化する事はおかしい
と思う。当時はそれらの行為は合法であったから、そして東京
裁判において罪が重いとされたものはしっかりと裁かれているのだ




50 :オルゴ・デミーラ:03/07/25 16:34 ID:jrWUF5bP
靖国は戦争を賛美するための施設であり参拝は決して許されない。それは大多数の国民が感じていることだ

51 :名無しかましてよかですか?:03/07/25 16:35 ID:t+XeXa3J
http://www.geocities.co.jp/HiTeens-Penguin/4966/
向上よいとこ

52 :名無しかましてよかですか?:03/07/25 16:49 ID:iaApiPV6
>>50
悪いことは言わん。
一回、靖国神社に行って、隅々まで観察してみろ。
一切、先入観を排して、傍観するのだ。w
いろんなものが置いてある。
いろんな建物がある。
ゆっくり、時間をかけて見てごらん。


53 :オルゴ・デミーラ:03/07/25 16:51 ID:jrWUF5bP
一度行ったことあるがやはり異質な雰囲気だった。例の就遊館なんてひどいよ。あくまで戦争賛美の立場で展示しているのだからな

54 :名無しかましてよかですか?:03/07/25 16:57 ID:iaApiPV6
>>53
戦争を賛美してるというのとは、ちょっと違うと思う。
戦争に行った、「軍人さん」を賛美しているのだ。
国を守り、国のために散っていった人たち。
目一杯、賛美してあげてもいいのでは?ああいう施設があっても良かろう?
戦争に対しては、賛美はしておるまい?
細かい、軍人さんへのエピソードは多くても、それが「全体」の賛美にはつながらない。
軍人さんを偲ぶ施設であり、そこだけ、異次元の空間であってもいいのではないか?


55 :naru:03/07/25 17:01 ID:/m3mnuF3
簡単に侵略戦争などと言わないでもらいたい。
では侵略戦争とはなにか?
確とした定義がないのです。

56 :オルゴ・デミーラ:03/07/25 17:03 ID:jrWUF5bP
>>国を守り、国のために散っていった
その考えが戦争を賛美しているのだ。あの戦争は一方的な侵略戦争だったのだから。平和博物館を訪れてみるといい。就遊館との落差に驚くだろうから

57 :はぁ〜:03/07/25 17:09 ID:z2BvOgce
まったく・・・、あんたは自分たちの祖父を敬う気持ちがないのかね?
この国のために(せいで)死んで行ったんだぞ?
今こうしてのうのうとくだらん事書いてられるのも、おじィさま達のおかげ
といってもいいくらいだ、それを参拝を決して許さないなんて、
あんた死人に鞭打つ支那人か?大多数の国民が感じて〜だとぉ?
おまえみたいな一部の人間と朝日や社会・共産党の連中くらいじゃ!
その一部がマスコミ・報道機関使って騒いで、頭空っぽの一部民衆が
流されとるだけ!少なくとも俺の回り人間は総理が参拝するのは
当たり前のことだって言って議論もしなけりゃ朝日にも流されない!
靖国を焼け?笑っちゃうねー。



58 :キムコ:03/07/25 17:12 ID:sWQioovz
>>41
中国共産党の同じ中国人を大虐殺した中華民国との内乱を知らないのか?

相互に殺し尽くし、奪い尽くし、焼き尽くす、血みどろの内乱で、
無慈悲に虐殺をして、徹底的に非道をやり尽くしつづけた、共産党の恐怖政治が、
残虐性で勝利したから、今日の中国があるのだ。

その後も清国から独立していた近隣諸国を、武力侵略し続けて占領支配しているが、その不当占領を、
許してしまっては、日本を非難する根拠を自分で否定している。

覇権主義の共産党中国をまともな国と同じに論じては、大間違いだ。


59 :オルゴ・デミーラ:03/07/25 17:17 ID:jrWUF5bP
>>57
そりゃあるよ。でもあの戦争での戦死者は「お国のため、天皇のため」に捨て駒された挙句殺されたんだよ


60 :名無しかましてよかですか?:03/07/25 17:18 ID:z2BvOgce
ちょっと言いすぎかもしんないけど57に同意、なんだか簡単に侵略だとか賛美してるとか言ってのけるとこが、かなり左翼っぽい。


61 :naru:03/07/25 17:23 ID:/m3mnuF3
侵略戦争とはなにか?
戦争は昔からあるので近いところでは、今回の米英イラク戦争、湾岸戦争、ベトナム戦争、中東戦争、キュ−バ危機、チベット侵攻、朝鮮戦争など沢山ありますが侵略戦争はどれですか?
大東亜戦争を一方的な侵略戦争だと考える根拠を教えてください。


62 :名無しかましてよかですか?:03/07/25 17:24 ID:iaApiPV6
>>57
大筋では、合意できるよね。
だが、首相が靖国神社に参拝するのは、勇み足。
行かなくていい。


63 :オルゴ・デミーラ:03/07/25 17:24 ID:jrWUF5bP
左翼に限らず多くの人がそう感じているよ。靖国に肯定的なのはタカ派政治家や右翼、その賛同者くらいで実に少数

64 :名無しかましてよかですか?:03/07/25 17:25 ID:iaApiPV6
>>61
戦争を、自ら「侵略戦争」等と言って始めた香具師はいない。
ナチでも、ごもっともな理由をつけて始めたではないか・・・(藁


65 :名無しかましてよかですか?:03/07/25 17:26 ID:iaApiPV6
>>63
反対派も、実は少数だという事は、話したと思うが・・・
靖国神社なんて、大多数の日本人にとっては、どうでもいい事だろ。
戦後、60年が過ぎようとしている今、過去のこととして、忘却されつつある。


66 :オルゴ・デミーラ:03/07/25 17:26 ID:jrWUF5bP
>>61
そんなの一般常識レベルだぞ。日本は領土欲と資源確保のために「解放」の名のもとにアジア諸国を侵略、虐殺しつづけたのだ
米英イラク戦争をさらに極端化したようなものだ

67 :はぁ〜:03/07/25 17:36 ID:z2BvOgce
愛する者のためでもあるし、自分の生まれ育ったこの国のためでもある、
戦争で負け、侵略され愛するものが敵に強姦されるとこ想像してみなよ、俺だったら我慢できないね、
最戦線志願する勢いだね。もし(もしもだからね)北の将軍様と戦争になって日本に攻めてきて自衛隊で志願受付してたら俺行くよ、戦うよ!この国のために、あなたにそういう覚悟ありますか?因みに60の意見は今隣にいる友達の書き込みなのであしからず・・・。

68 :オルゴ・デミーラ:03/07/25 17:37 ID:jrWUF5bP
>>67
だから「国のため」に強制されたのだ



69 :naru:03/07/25 17:44 ID:/m3mnuF3
侵略戦争とは定義もはっきりしておりませんが、そのイメ−ジするところが非常に悪いという言葉です。大東亜戦争を一方的に侵略戦争と言いたがる方々に申し上げる。
歴史には光もあるが闇の部分もあります。その闇の部分のみを拡大して捉えるだけでは認識不足だと思います。
左翼思想にかぶれた教育、マスコミの呪縛から解き放たれよ。
自分の素直な気持ちを信ぜよ。
はたして世界で日本のみが悪い国なのか?祖国を貶めることはいいことなのか?自分たちの先祖が尊い命をかけて守ってくれたことに感謝の念はないのか?

70 :はぁ〜:03/07/25 17:46 ID:z2BvOgce
じゃあまずそーゆー領土欲とか資源確保の為とかゆーなら欧米諸国に言いなさい。
それに当時の中国ではその占領地の中だけ秩序が保たれていたのも事実!
わざわざ引っ越す人までいたくらいだしね、第一自分の国の秩序が保てないような国なんだからね、


71 :名無しかましてよかですか?:03/07/25 17:48 ID:ol2A5BFH
>>57に同意。
今現在の自分達の豊かな生活が、一体どれ程多くの先人達の屍の上に
成り立ってるか、理解できずに屁理屈こねて遊んでるカスばっかだなココは。
なあ、やっぱお前等って、しょっちゅう自分の爺ちゃんの墓にションベンひっかけて喜んでるわけ?
てめえン家の墓にやってる分には「ああ、白痴か」で済むけど
もし俺の爺ちゃんの墓にそーゆーことしたら、



即ブッ殺すよ。

「靖国を焼く」とかほざいてる奴、人間ってモンを舐めすぎ。

72 :キムコ:03/07/25 17:49 ID:sWQioovz
>>66
中国が毛沢東主義という狂信的共産主義革命の名のもとで、アジア全域だけでなく、アフリカまでも戦場として、
覇権主義を繰り広げてきた過去を、私は忘れない。

反省して悔い改めない中国共産党を私は信用しない。

日本は過去の軍国主義政策を反省して放棄している。
靖国参拝が平和を求める慰霊の為の行為であることは確かなことだ。
平和の為にも参拝を政府としてすべきことだ。



73 :はぁ〜:03/07/25 17:52 ID:z2BvOgce
>>68はなんだかんだでこの国に甘えながらこの国を批判しているんだよ?
この意味分るかな?ちょっとこれから出かけてきますので帰ってきて掲示板みる時までアディオス!いい書き込み期待してるよ。

74 :naru:03/07/25 18:20 ID:/m3mnuF3
大東亜戦争のことを軽々しく侵略戦争だったなどと言わないでもらいたい。
何度も言いますが、侵略戦争という言葉の確とした定義はないのです。
非常に悪いイメ−ジだけが先行するそんな言葉を、祖国に対して使うのは
間違っていると思います。

75 :名無しかましてよかですか?:03/07/25 18:33 ID:eRkPznBW
オルゴ・デミーラ氏はもう一度靖国神社に行ったほうがいい。
「就遊館」ではなくて「遊就館」と書いてあるという新しい発見があると思う。

76 :名無しかましてよかですか?:03/07/25 18:35 ID:5FGuYpjf
その通り。侵略戦争とは、よその国の領土を奪う目的の戦争です。
大東亜戦争は、弱虫国家・日本が一方的に領土を奪われただけですから
侵略戦争ではありません。

77 :naru:03/07/25 18:50 ID:/m3mnuF3
>>76さん、卑屈なことを言いなさんな。

78 :名無しかましてよかですか?:03/07/25 19:25 ID:8W9j8BuX
オルゴデミーラは、反日主義の在日朝鮮人なので何言っても無駄。

79 :名無しかましてよかですか?:03/07/25 21:16 ID:55ZynG3h
 東亜におけるワシントン体制は、ヨーロッパにおける
ヴェルサイユ体制と共に、米英が第一次ヨーロッパ大戦の
戦後秩序として建設したものである。第一次大戦当時、
米英は、民主主義、国際主義の擁護を標榜してドイツに勝ち、
民主主義、国際主義を原理とする戦後の平和秩序を建設した。
これが即ちヴェルサイユ並びにワシントン体制である。
 かくの如くヴェルサイユ並びにワシントン体制は、
その標榜するところは民主主義、国際主義の秩序で
あるけれども、その内容は、事実において米英の
帝国主義支配の機構であつた。米英は世界の諸国を
隷属せしめ、その敵国たる独墺を圧迫したのみならず、
その与国である日伊に対してさへ抑圧の手を伸べた。
米英のかゝる圧迫と抑圧に対する日独伊の反撃が、即ち
第二次ヨーロッパ戦争であり、大東亜戦争であるのである。

 大東亜戦争は、米英の支配した東亜の旧秩序を変革して、
日本の理想とする新秩序を建設することが、その目的である。
米英の支配した旧秩序は、いはゆる民主主義、国際主義の
思想に基づく米英的秩序であつた。しかるに日本の理想とする
新秩序は、八紘為宇の皇道原理に基づく日本的秩序でなければならない。

内閣情報部 「思想戦読本 大東亜戦争と思想戦」 昭和十七年

80 :ぽちくん:03/07/25 21:22 ID:0GzOm9Le
姦国民の大多数は靖国参拝に反対!
理由?
謝罪と賠償ニダ

81 :naru:03/07/25 21:49 ID:/m3mnuF3
もし本当にオルゴ・デミ−ラさんが在日朝鮮人ならば、外国人から私たちの祭祀について
とやかく言われる筋合いはない。
靖国神社は私たちの大切な精神の拠り所です。

82 :名無しかましてよかですか?:03/07/25 21:54 ID:7CpNvtp3

罪と罰のゲーム、皆さんもやりませんか?
http://gekiya77.jp/cgi/
以下から、新規登録出来ますので。
http://gekiya77.jp/cgi/ore_reg.cgi

<注>私は管理人ではなく、ただの利用者です。

83 :はぁ〜:03/07/25 22:32 ID:hBDJMpq3
>>80へ、謝罪?もうしたY!!戦後に私刑戦犯裁判で1000人以上のおじィ様が責任擦り付けられて
も死んだじゃないか!これ以上なにを望む?慰安婦問題もホラ話だしね!
キムチでも食ってろ!

84 :名無しかましてよかですか?:03/07/26 08:59 ID:k9ogzqF0
>>71
自分ちの墓にションベンかけられたぐらいで、殺人は正当化されんだろう?

キミこそ、法ってものを舐めすぎてんじゃないの?

などとマジレス。

85 :名無しかましてよかですか?:03/07/26 09:00 ID:k9ogzqF0
ま、他人の墓にションベンかけりゃ、一応は何らかの犯罪が成立するけど。

86 :名無しかましてよかですか?:03/07/26 09:07 ID:09uA0mOt
>>79
そのヴェルサイユ並びにワシントン体制で南洋諸島もらった日本が言える筋合いでは
ないのだが。米英批判は、まず南洋諸島をドイツに返してからにしろよな。

87 :名無しかましてよかですか?:03/07/26 09:14 ID:GR8pKbCr
>>84
無罪になる訳ではないが、動機として認められて、情状酌量されて、減刑される理由の一つにはなる。
殺しても死刑にはならないだろう。

懲役は5年から7年で、模範囚であれば、実刑としての刑務所ぐらしは3年ぐらいで出てこられるよ。

普段の生活態度や社会的な評判がよければかなり減刑される。


88 :名無しかましてよかですか?:03/07/26 09:29 ID:k9ogzqF0
>>87
ネタにマジレスかっこ悪いっす。
先祖の墓にションベンかけられ、そのときの一瞬の復讐心を満たすために殺人を犯して
5年から7年のムショ暮らしですか?

どう考えても割りに合わない。

89 :  :03/07/26 09:31 ID:UBg7P2S2
http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1058488655/l50

http://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1058488114/l50

二本立てや。
頼むぞ

90 :naru:03/07/26 09:44 ID:lPILDjzM
>>88さん、割が合う合わないという問題ではなく、先祖を冒涜する者にはそれくらいの怒りを覚えるということです。


91 :名無しかましてよかですか?:03/07/26 09:48 ID:7NqNV2Pv
>先祖を冒涜する者にはそれくらいの怒りを覚えるということです。

じゃあ先祖は不法入国者だのペクジョンだのと在日を
叩くハン板住人はかなり憎悪されるんだろうな。

92 :名無しかましてよかですか?:03/07/26 09:55 ID:k9ogzqF0
先祖ったって、東条英機はオレの先祖じゃないしな。
他人の先祖なんか知ったことじゃねーや。

93 :名無しかましてよかですか?:03/07/26 10:03 ID:DniZ2orm
>>92

こういう香具師も含めて東条閣下は極東裁判で「あの」抗弁をしたんだよなー。
戦後教育は、左右は置いといて、事実を教えなかったってことだな。

巷でおかしな格好の学生がのほほんと「ウゼー」「ダリー」を連呼できる
国になるわけだw

94 :名無しかましてよかですか?:03/07/26 10:07 ID:LLHmT+io
このスレ、ほとんど左翼かサヨクの書き込みじゃん。
お前ら、中共のポチは、中共にえさねだってろ。

95 :大白蓮華 昭和33年9月号:03/07/26 10:21 ID:BlRb29na
池田大作大先生はかって

(大白蓮華 昭和31年4月号)
「国立戒壇の建立こそ、悠遠六百七十有余年来の日蓮正宗の宿願であり、また創価学会の唯一の大目的なのであります」

(大白蓮華、昭和34年6月号)
「大聖人様の至上命令である国立戒壇建立のためには、関所ともいうべき、
どうしても通らなければならないのが、創価学会の選挙なのでございます」

といってますが、今はどうなんですか?

ttp://society.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1057065225/


96 :名無しかましてよかですか?:03/07/26 10:36 ID:euoK2s6V
>>94
このスレっていうか、板全体が隔離用だから・・・

97 :名無しかましてよかですか?:03/07/26 11:30 ID:7NqNV2Pv
ところで
>国民の大多数は靖国参拝に反対
って、「誰が」靖国参拝に反対なんだ?
首相?

98 :naru:03/07/26 12:14 ID:lPILDjzM
>>91さん、現在日本にいる在日朝鮮人のほとんどが、自発的に(合法、不法ふくめて)日本に渡ってきた人たちとその子孫です。
 戦時に徴用されて日本にきた人たちは大部分が朝鮮に帰りました。

>>92さん、あなたのご先祖(遠い親戚を含めて)で戦死なさった方は1人もいないのですか?
 靖国神社は、その御霊をお祭りしているところですよ。

99 :嫌韓勇士 ◆quM58wnvXA :03/07/26 12:28 ID:F9QL88wF
>>1
ソースは?

100 :(-_☆):03/07/26 12:43 ID:AU9w3WS0
>>98

 俺の父は台湾の出身だが、在日朝鮮人に関する限り父も同じ事を言って
毛嫌いしていた!

 それに祖霊に対する祭祀は元々どこの国にも存在したもので、靖国であろうが
無かろうが、そうした事に否定的な>>92さんの意見には私も反対だ。

 第一明治維新以来の戦役で死んだ兵士の中に自分の先祖を助けた人がいないと
どうしていえるのだ?

 >>92さんの言葉は真っ当なアジア人の言葉とはいえない。
 むしろ自他を徹底区別した発想を根底に持つ西洋覇道の思想から出た言葉に
近い。


101 :はぁ〜:03/07/26 16:36 ID:xYWSAIVj
>>94忘れないでくれ俺は違う左翼どもが大嫌いだ、いろんな意見があっておもろい
とは思うが(どっかの国と違って思想は自由だしね)なんか一部勉強足りん奴がいるだけなんだ。

102 :名無しかましてよかですか?:03/07/26 23:09 ID:M2uQPgmr
靖国神社参拝するかどうかは、日本という国家の
諸外国に対する態度として非常に重要

すぐ中国の犬とか言われる理由を考えてみたら?日本人でしょ?

103 :名無しかましてよかですか?:03/07/26 23:54 ID:dcBMvJfz
靖国神社参拝は賛成。

反対論者は、支那にでも移民してください、日本に不要なので

104 :名無しかましてよかですか?:03/07/27 00:05 ID:uBTq9wJx
最近でこそなりを潜め始めたが元々
「靖國参拝は是か非か」
という論点の立て方がおかしい
こういう一見中立ぶった論点のスライドはサヨの常套手段
「靖國参拝してはどうしていけないのか」
が正しい

105 :名無しかましてよかですか?:03/07/27 01:00 ID:RpCHxTIp
俺個人としては靖国行ってもいいじゃないか。ということを先に書いてから
論理的に考えたいと思う。

まずは侵略戦争の定義だが戦争論にあるように成功したら進出失敗したら侵略
となるのはわかったいただけると思う。どちらにしろ結論は出ない。

靖国がこんなに問題になったのは知ってのとおりA級戦犯が祭られている
ということだがその前の東京裁判が問題なのは皆さんにはもう意味のないことである
が説明しよう。
まず起訴理由だが55項目であるが大別すると
1平和に対する罪(侵略戦争の計画謀議とその実行)
2殺人及び共同謀議の罪(宣戦布告前の攻撃と捕虜・一般人の殺害の計画共同謀議と実行)
3通例の戦争犯罪及び人道に反する罪(戦争放棄違反の計画・命令等と違反防止の責任無視)
の三種であった。

これは実はアメリカが弱すぎたからこんなことになったといえる。
真珠湾攻撃はアメリカはわかっていたのにわざと受けたというのは知っているはず。
その後アメリカ艦隊はしばらくまともに動けなくなる。
このためやすやすと占領された。制海権の無い沿岸地域など守りきれる訳が無く
マレー戦線では日本3万5000に10万人がいきなり投降するなんて
予想もできなかった経験をした。
これで残虐行為を正当化するのではないがはたして
(国家中枢による)捕虜・一般人の殺害の計画共同謀議が成り立つのだろうか
やはりナチズムのユダヤ虐殺とはとは本質的に違うのである。


106 :名無しかましてよかですか?:03/07/27 01:28 ID:RpCHxTIp
続き

そもそも東京裁判の論拠はポツダム宣言であるこの中に
「戦争犯罪人に対しては度重なる処罰加えらるべし」
と条項に適用、実行するのが目的である。日本はこれを受諾したのであるから
これを受け入れなければならない
戦争犯罪人とはポツダム宣言以前では戦争の法規、慣習に違反した者を指す
決して戦争そのものが犯罪ではないと考えられていた。
ところが東京裁判では満州事変まで裁かれている。これは近代国家でとられている
罪刑法定主義に反して事後法である。これでは計画謀議の論理は無い
だがこの主張は知ってのとおり明瞭な理論責任もなく退けられた。
このことから元々この裁判は勝者による復習裁判といえる。

靖国で問題になっているのは実はA級戦犯のみではないのか
逆にいえばA級戦犯の論理さえ崩せれば特に問題はないのではないのだろうか


107 : :03/07/27 02:40 ID:zH/Wrwl6
靖国参拝=戦争賛美って理由が解らない。自分は靖国行くけど
「大事な命をありがとう。おかげで今この国は平和です。
もう2度とあなた方の悲劇を繰り返さないように頑張るよ」と祈ります。
戦争を悲惨だと知るからそのために死んだ人に哀悼の気持ちを持てる。
中途半端な歴史認識しか持てず、やたらめったら「謝罪謝罪」叫ぶほど
こいつ適当な大義名分あれば簡単に人殺しちゃうんじゃないかと恐くなる。
またA級戦犯合祀についてはこの国は義経や平将門、新選組が英雄となれる国。
敗者のものの哀れを伝統的に感じる国だからというのは理由になりませんかね?

ところで、つかこうへい氏「娘に語る祖国」引用
「『自分の祖国を軽蔑でもしなければやっていけない。(中略)でも俺だけは違うぞ』
と思わねばならない自我」という記述がありました。
靖国参拝に反対する日本人って同じ感情なのかと思ったりして
つか氏は自分の子供時代を称して「卑しい子供」と書いています。

108 :名無しかましてよかですか?:03/07/27 05:19 ID:OPAKyWM0
>>98
>>あなたのご先祖(遠い親戚を含めて)で戦死なさった方は1人もいないのですか?

はい、1人もいません。よって、靖国なんぞオレには関係ない。参拝するもしないも個人の勝手。

アンタの参拝する自由を侵害する気はないので、オレにも「参拝しない奴は非国民」とか言わないでいたきたい。

オレの言いたいことはそれだけ。

109 :名無しかましてよかですか?:03/07/27 05:33 ID:OPAKyWM0
>>107
「祖国」は好きでも「祖国の政府」が嫌いだってことは、全ての国で起こり得る。

逆に聞きたいもんだ。政治家や官僚まで含めて、国の全てが100%好きな人間なんているのか。

110 :名無しかましてよかですか?:03/07/27 07:49 ID:85lHXIAb
全ての責任を背負い込めるほど偉くないと無理だ。
逆に嫌いなほど責任逃れしていると言えよう。

111 :キムコ:03/07/27 10:00 ID:a2HJQv9+
>>108
「参拝しない奴は非国民だ」と主張することは、自由だからあきらめたほうがいい。
「言わないでいただきたい」と言うことも自由だがね。

俺の言いたいことはそれだけ。

112 :名無しかましてよかですか?:03/07/27 10:06 ID:dex4f2mc
靖国に一度参拝してみてから議論したらどうだ?
深々と神前に頭を下げたことのないものに議論の資格はない。

113 :キムコ:03/07/27 10:10 ID:a2HJQv9+
>>109
「祖国」は自分で選べない家庭のようなもの、良くしようとする努力は大人ならすべきだ。

子供がこんな家に産まれたくなかったと言うのは、馬鹿な子供と笑えるが、
大人が言うと、誰もまともには見なくなる。

114 :嫌韓勇士 ◆quM58wnvXA :03/07/27 10:10 ID:HI1M2eTJ
>わざと受けたというのは知っているはず。
陰謀論か(プ
>マレー戦線では日本3万5000に10万人がいきなり投降するなんて
捏造(プ
お前チョンだろ?

115 :名無しかましてよかですか?:03/07/27 10:35 ID:4O5UCfWH
>陰謀論か(プ
戦争論2ですでに触れられていることです。
ゴーマニズム板ですので未読の方は、ご退去願います。


116 :名無しかましてよかですか?:03/07/27 13:28 ID:OPAKyWM0
>>113
その努力とやらを、自分だけがしてるかのような独善性さえ無ければイイんだがね。

税金払ってる日本国民ならば、誰だって国家社会のために努力してるんでね。

117 :嫌韓勇士 ◆quM58wnvXA :03/07/27 13:37 ID:HI1M2eTJ
>>115の脳内では戦争論2を読んだ人間であれを陰謀論だと思う人間はいないそうです。

118 :NipponA ◆fV.NipponA :03/07/27 14:23 ID:gSbar9hq
ソース出せ >>1

119 :名無しかましてよかですか?:03/07/27 15:42 ID:Dl7eNa1e
頭の足りない
>>1
はソースだせよ。
出せないなら死ねよ

120 :名無しかましてよかですか?:03/07/27 16:06 ID:C+vN32nI
>108
> >あなたのご先祖(遠い親戚を含めて)で戦死なさった方は1人もいないのですか?

>はい、1人もいません。よって、靖国なんぞオレには関係ない。参拝するもしないも個人の勝手。

例え戦死しなくとも、彼らのお陰で命が助かった人もいるだろう。国全体に関わる事だから
今ここに生きている日本国民で無関係と言う人はいないな。

121 :名無しかましてよかですか?:03/07/27 18:33 ID:QphZ540o
120(ま、120に限らずなんだけど)が靖国を拝む気持ちは尊重する。
靖国をすばらしいと主張する自由も尊重する。
しかし、それを強制するのは理解しがたい。

122 :名無しかましてよかですか?:03/07/27 19:22 ID:z5uWkUhn
>>121
>それを強制するのは理解しがたい。

誰が誰に対して何を強制してるの?

123 :名無しかましてよかですか?:03/07/27 19:31 ID:BgojcEVk
>121
>120(ま、120に限らずなんだけど)が靖国を拝む気持ちは尊重する。
>靖国をすばらしいと主張する自由も尊重する。
>しかし、それを強制するのは理解しがたい。

120.だが、「靖国を拝む気持ち」や「すばらしい」との主張を>120では、してないぞ。
無関係な日本人はいないと言っただけ。たった2行の文くらい読んでくれ。

124 :_:03/07/27 21:03 ID:AUziwhkY
>>1
組織票も、票は票。国民の意見である。


125 :名無しかましてよかですか?:03/07/27 21:04 ID:D7h7XPk4
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
☆★ 送料激安!  スピード発送!  商品豊富!   
★☆      http://www.get-dvd.com        
☆★ 激安DVDショップ 「GETDVDドットコム」 
★☆      http://www.get-dvd.com        
☆★ 今すぐアクセス Let’s Go!   急げ! 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

126 :国防:03/07/27 21:05 ID:P98XVTkJ
>>1根拠をたのむ

127 :名無しかましてよかですか?:03/07/27 21:23 ID:a2HJQv9+
>>116
国家社会の為に努力している? えらいな。
それはけっこうなことだ、納税できる幸運に感謝して、たっぷり納税してくれ。

国民の義務は納税だけでない、がんばってくれ。

128 :名無しかましてよかですか?:03/07/27 21:24 ID:uBTq9wJx
「強制」ってサヨが自己正当化を図るときのキーワードだね
サヨだけでなく最近のガキも同じこというけど
まあ戦後民主主義の産み出したワードだね

129 :名無しかましてよかですか?:03/07/28 08:46 ID:4Z/zkU9f
>>127
>>国民の義務は納税だけでない

こういう奴に、納税以外に何を「義務」として果たしているのかと聞いて、
明確な答えが返ってきた試しがない(w

130 :名無しかましてよかですか?:03/07/28 09:04 ID:LLVpefKH
>>74
>侵略戦争という言葉の確とした定義はないのです

侵略戦争をした国はないね。(藁
ナチですら、れっきとした「防衛戦争」をしていたわけだからね。
結果として、ヨーロッパのほとんどを手中に入れただけ。
>>76
>大東亜戦争は、弱虫国家・日本が一方的に領土を奪われただけですから
>侵略戦争ではありません。

どんなに人を殺そうが、どんなに残忍な真似をしようが、一時的にどんなに領地を拡大しようが、最後に負けて、「結果として」領土を全部失いさえすれば、侵略戦争ではないね。

という事を、この二人は言っているとしか、私には読み取れない。
薄っぺらな議論だよ。
まともな議論は出来ないのか?


131 :名無しかましてよかですか?:03/07/28 09:08 ID:LLVpefKH
>>87
君は、>>84に対して、「じいちゃんの罪」を認めるのだね?
じいちゃんは、「人殺しで罪を償うべき」という論理を飲むのだね?

>懲役は5年から7年で、模範囚であれば、実刑としての刑務所ぐらしは3年ぐらいで出てこられるよ。
>普段の生活態度や社会的な評判がよければかなり減刑される。
懲役ってのは、罪が「あった」場合にしか、受けません。
たとえ、執行猶予が付こうがどうしようが、「罪があった」事には間違いない。
じいちゃんが無罪なら、「無罪だ」となぜ、言い切れんのか?
じいちゃんが浮かばれん・・・


132 :名無しかましてよかですか?:03/07/28 09:20 ID:rxilaXVI
日本の八百万の神々の伝統から見ると非正統派だな。

133 :名無しかましてよかですか?:03/07/28 09:20 ID:9DZx70TY
朝っぱらから大変だよ((;゚Д゚)ガクガクブルブル
http://human.2ch.net/test/read.cgi/dame/1059347483/

134 :名無しかましてよかですか?:03/07/28 11:18 ID:SEgn4ytT
あのー、首相の靖国参拝反対って言ってるけど、折れも首相の靖国参拝反対という
意見は否定しないよ。でも、首相には日本を守る為に散っていった英霊達に対して
追悼するという行為は毎年8月15日にやるべきだと思う。
首相の靖国参拝反対は問題ないけど、首相が靖国神社へ行って英霊達に追悼する
という行為を邪魔するのは許せない。

135 :名無しかましてよかですか?:03/07/28 11:55 ID:LLVpefKH
>>97
何度も書くが、日本人のほとんどは、靖国神社の存在すら気にしていない。
反対も、賛成もそれなりにいるだろうが。
無関心が一番多いのが実情では?
大多数は無関心。靖国神社の意義すら知らない、忘れた、知ろうと思わない。
違うと思いますか?


136 :名無しかましてよかですか?:03/07/28 11:59 ID:LLVpefKH
>>134
戦争での死者に対しては、軍人、民間人を問わず、武道館の祈念式典で終戦記念日に行われている。
つまり、英霊も含めた戦争の被害者に対して、追悼は行われている。
靖国神社で、あらためてやる必要は無いと考えられる。
靖国神社の意義は、日清日露戦争などの、古い戦争での英霊に対してだけ。
それほど古い追悼をいまだに行っている人は、国民の中にどのくらいおりますか?
それを、国が(総理大臣が)参拝する必要等、あるのでしょうか?
そのような要求をすることは、国に対して、あまりに酷ではないですか?


137 :naru:03/07/28 12:10 ID:SVQ6EXQ1
>>130さん、あなたの論点がよくわかりません。あなたの考える侵略戦争とはどんなものですか。
 侵略戦争の確たる定義はありません。悪いイメ−ジで相手を悪魔化するタ−ムです。プロパガンダです。
 侵略戦争と決め付けることにより、思考停止させ、子々孫々にまで罪悪感を植え付け、謝罪と賠償をひきだす道具です。
 あなたは自分の先祖を含めて侵略者だと罵りたいのでしょうけと、それはあなたの自由ですので残念ですが私がとめるわけにはまいりません。
 ただよく考えていただきたいのは、そのことにより日本が、あなたの子孫が、どれだけ不利益を被るかということです。
 思いをはせていただきたいのは、日本のために尊い命をかけて戦ってくれたご先祖たちの想いです。
 定義もあやふやな言葉で、あなたや私のそしてすべての日本人の先祖を貶めることは間違っていると思います。

138 :名無しかましてよかですか?:03/07/28 14:54 ID:LLVpefKH
>>130
>侵略戦争の確たる定義はありません。悪いイメ−ジで相手を悪魔化するタ−ムです。プロ>パガンダです。
> 侵略戦争と決め付けることにより、思考停止させ、子々孫々にまで罪悪感を植え付け、>謝罪と賠償をひきだす道具です。

小林の漫画に洗脳されているようですね。
先ほど私は、ナチの例を出しました。ドイツは、ナチの反省をして、いろんな制度の変更もやった。謝罪もした。
これに比べて、あなたは何?
「一時的に領土を拡大しようと(満州、樺太、韓国等)ある戦争で全てを失えば、ごあさんだから、侵略戦争ではない」とのご意見。
途中経過はどうでも良くて、「結論」だけを見るという態度は何?
どんな戦争でも、自分から仕掛けたと言う国等どこにもいない。

>あなたは自分の先祖を含めて侵略者だと罵りたいのでしょうけと、それはあなたの自由で>すので残念ですが私がとめるわけにはまいりません
私には、あなたが「思考停止」しているとしか思えない。すぐに「レッテルを貼る」し。決め付けるし。他人の意見から勝手に結論を出して反論するし。
やった事はやったこと。やってない事はやってないこと。きちんと考えての意見とは思えない。
私は、「日本「だけ」が侵略戦争をしていた」等という話は、どこにもしていない。
にも関わらず、このようなレスが付く事が不思議でならない。コヴァ独特のレッテル付けがあったとしか思えない。
日本は、戦争をして領土を拡大していた。これは事実。また、二次大戦の最初の目標も、アジアでの利権獲得だった。違いますか?これが、侵略行為でなくて、一体何?
よく考えてから、投稿されることをお勧め致します。


139 :87:03/07/28 15:25 ID:N3ulHlL4
>>131
馬鹿か? 蝗頭?
>>84のどこに「じいちゃんの罪」なんて単語があるのだ。

墓に無礼な行為をした奴を殺しても、死刑にならない。覚悟が有るなら、3年ぐらいだから殺したらとすすめたのだ。

殺人は罪だから、罰として刑務所に行くよ。

小便をしたチンポをナイフで三枚におろしたほうが、傷害罪で軽く済むから殺人よりはおすすめだな。
縦に一刀で二股に切ったほうが、縫い戻せるし、カットなって切ったことに出来るから、半年ですむ。


140 :名無しかましてよかですか?:03/07/28 15:27 ID:Zh+y0cq9


141 :名無しかましてよかですか?:03/07/28 15:39 ID:N3ulHlL4
>>135
無関心が多いと言うが、無関心の中身が違うだろう、皆同じだなんて思うなよ。

若者が馬鹿で無知だから、無関心は多いだろう。

大人は現状維持を支持しているから騒がないだけだ。騒がないから無関心と決め付ける奴には理解できまい。
靖国を知らない大人はいるだろうが、それは馬鹿だから問題外だ。


142 :名無しかましてよかですか?:03/07/28 15:43 ID:s4eSxqqs
エロサイトのサンプル
http://www.k-514.com/sample/sample.html

143 :_:03/07/28 15:43 ID:GjSSOwjg
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/jaz04.html

144 :名無しかましてよかですか?:03/07/28 15:46 ID:Zh+y0cq9
げあげgfdさfd

145 :名無しかましてよかですか?:03/07/28 15:46 ID:Zh+y0cq9
、賛成もそれなりにいるだろうが。
無関心が一番多いのが実情

146 :名無しかましてよかですか?:03/07/28 15:50 ID:LLVpefKH
>>141
>大人は現状維持を支持しているから騒がないだけだ。騒がないから無関心と決め付ける>奴には理解できまい。
>靖国を知らない大人はいるだろうが、それは馬鹿だから問題外だ

あんたの周りには、何かの運動をしてる人しかいないのか?
私の周りには、靖国神社をよく知らない人の方が多い。
正月に「護国神社」にお参りする理由は、紙屋町から近いから。
つまり、その後、ショッピングにいけるから、だ。
護国神社の神が何者か、知ってる人なんかいない。
宮島の場合は、もっと不思議で、単に小旅行がしたいから、だけで、初詣するのだ。
景色もいいし、きれいだし、落ち着いた町だし。ただそれだけ。
靖国神社に関心があるのは、軍事のオタクか、右翼位じゃないか?
しかも、常日頃から考えている人なんて(ry


147 :名無しかましてよかですか?:03/07/28 15:50 ID:4Z/zkU9f
実際、靖国に参拝したことがある日本人って人口の何%いるのかね?
地方在住者じゃ、参拝の機会なんかないし。

地方在住の若いヤシで、東京に遊びに来たから、ついでに靖国に参拝していこう
なんてのがいるとすれば、かなりの変わり者だと思われるが。

靖国なんて、所詮その程度のもんだろ。

148 :オルゴ・デミーラ:03/07/28 15:55 ID:VHs/1nBj
>>147
一部の右翼団体やタカ派政治家、それに賛同する「遺族」

149 :名無しかましてよかですか?:03/07/28 15:59 ID:LLVpefKH
>>84をきちんと読んでから書けよ。w
>>84>>71へのレスであり、>>71
「じっちゃんが築いた屍の山」の上に、現在の豊かな生活が成り立っている。
つまり、じっちゃんの罪があってこそ、現在の生活は成り立つのだ。
それなのに、じっちゃんを非難することは、じっちゃんの墓にしょんべんを掛ける行為に等しい。→じっちゃんへの冒涜行為だと言っている。
お前のじっちゃまを冒涜するのは目をつぶるとして、自分の先祖にそういう真似をしたら許さないって。

>>84はそれに対して、
だが、じっちゃんの墓に、しょんべんを掛けられたと言って怒ってみたところで、じっちゃんの犯した「殺人等」の罪は正当化されないだろう、と、言っているんだぞ。
>>84は、論点を間違えているから、>>71と噛み合っていないがね。w


150 :通りがかり:03/07/28 16:13 ID:RxbAi872
>138 横から失礼。
貴方は決して日本だけを批判する気はなく「侵略戦争」こそが批判されるべきもので、
当時の侵略戦争を行った国全てに批判的であるというのが私が感じる貴方の印象です。

日本が侵略戦争をした、というその根拠として
1.領土を拡大した 2.その目的はその地域の利権獲得であった
という2つをあげておられますね?
私も小林氏の著書を愛読していますが(これだけで罵られないか心配ですが)
これらはたしかに事実として正しいと思いますが、
これを侵略として悪と断ずるのは我々の先祖に対しては酷かな、
と勝手ながら思います。

まずは当時は植民地主義の欧米列強が東南アジア、中国の一部を植民地としており、
それに対抗せんとするロシアが南下の構えを見せていたのは事実かと思われます。
これはどちらも日本には危機的なことです。
被害妄想でもなんでもなく、ものすごい勢いで地球の裏側の国達が自国のすぐ側まで
侵略の手を伸ばしてきており、なんとかせねば、という話にはなったでしょうね。
ここで特筆すべきは、当時の日本の対抗意識はアジアの国々やその国民に対してではなく、
その地域を支配していた欧米列強に対してです。
これは東南アジアの国々への侵略ではなく、欧米への侵略であるといった方がまだ当時としては
正しい認識であったかと思います(笑)

続きます

151 :通りがかり:03/07/28 16:13 ID:RxbAi872
しかし日本はその領土を支配していたではないか、住民とは違う民族の国が支配しているのだから侵略だ、
といわれるかもしれませんが、誤解を恐れず言えば、日本が欧米と戦争し支配しなければ欧米が支配したままで
やがて日本は危険な目にあってたでしょうし、それを理由に我らが先祖をなじるのはまた酷であるし、
それはまた現代人の思いあがりであります。
先祖は当時の価値観の中で生きており、それに対し我々も現代の価値観で生きているに過ぎないのに、
彼らを批判する、というなんとも鏡の前で自省すべきことであります。
もうひとつ付け加えればその支配の仕方によっても祖先への弁護の余地があるのではと思います。
小林氏も言っておられるように、欧米に比べて祖先のやり方はずっと良いものであったのではないでしょうか。
ビルマの竪琴のようなことが起こるのはそのあらわれではないでしょうか。

以上を簡単に言いますと、
当時の状況を鑑みれば侵略戦争が当然であるのに対し、
我らの祖先の行動は当時においても善良的である上、
なによりいいたいのは当時の価値観の中で必死に生き延びた先祖を
現代の価値観の中で生きているに過ぎない我々がその価値観で先祖を裁くのは
現代の価値観の方が進歩的であるとする単なる思い上がりである、ということです。

主に1への反論を書きましたが長くなりましたので
お許しがあれば2の点に関しても反論を書きたいと思います

152 :名無しかましてよかですか?:03/07/28 16:18 ID:HeyKGx9P
☆貴方好みの娘をクリックしてみて(^0^)☆
http://endou.kir.jp/yuminet/link.html
http://endou.kir.jp/marimo/link.html

153 :オルゴ・デミーラ:03/07/28 16:22 ID:VHs/1nBj
>>150
>>151
その日本は欧米よりも過酷な支配を強制したんだよ

154 :嫌韓勇士 ◆quM58wnvXA :03/07/28 16:27 ID:Ddes2qCz
>>彼らを批判する、というなんとも鏡の前で自省すべきことであります。
その理論で行けば宅間守も薬害エイズも正当化されるな。


155 :名無しかましてよかですか?:03/07/28 16:28 ID:4Z/zkU9f
戦争に侵略も自衛もない。
あるのは勝つか負けるか、それだけ。

全ては負けたのが悪い。

日本人なら、侵略うんうんを批判するのではなく、戦争に負けたことを批判するべき。

156 :嫌韓勇士 ◆quM58wnvXA :03/07/28 16:28 ID:Ddes2qCz
>>151
各国の教科書で日本の統治がどう書かれてるか知ってるか?(ニタニタ


157 :名無しかましてよかですか?:03/07/28 16:29 ID:LLVpefKH
>>151
>日本が欧米と戦争し支配しなければ欧米が支配したままでやがて日本は危険な目にあってたでしょうし
まるで当時の軍部の発表を鵜呑みにしたような意見を書かれるのですね。
それにおびえて(?)戦争を始める。大東亜共栄圏のため?それで、何もかも正当化されると思ったら大間違いだろう。
結局、相手が攻めて来るのが待ちきれないで先制攻撃を仕掛けたのはなぜ?おびえていれば、やけっぱちに撃って出ていいのか?
何らの説明にもなってないよ。
攻めてこないのに、恐れてるとか言って、相手を攻める。これでも、当時の価値観で許される?もう一回聞く。敵国が攻めて来るまで待ちきれなかったのはなぜ?
最初から、領土を拡大することが目的以外の何者でもない。
先祖のやったことはやったこと。反省すべきではないのか。
ビルマの竪琴も結構だが、満州や朝鮮での振る舞いは何?伊藤博文はなぜ暗殺されたのだ?
友好的に日本を考えており、日本の首相経験者に対して敬意を持っているなら、暗殺はあるまい。


158 :嫌韓勇士 ◆quM58wnvXA :03/07/28 16:30 ID:Ddes2qCz
>>157
在日はとっとと消えよ。

159 :名無しかましてよかですか?:03/07/28 16:30 ID:LLVpefKH
>>154
犬は、なぜ、一足飛びにその話題に飛んだのか?
きちんと説明しろ。
宅間や薬害エイズの正当化される論理は何だ?


160 :嫌韓勇士 ◆quM58wnvXA :03/07/28 16:30 ID:Ddes2qCz
>>150
>>151
口調がどうし様も無くキモイな。
「俺はお前らより頭が良い」と言う卑劣さがにじみ出てる。

161 :嫌韓勇士 ◆quM58wnvXA :03/07/28 16:32 ID:Ddes2qCz
>>159
「宅間や阿部の持ってる価値観は我々の物とは違う。
我々の価値観から一方的に彼らを裁くのは間違いだ。
それは我々の価値観の方が進歩的だとする思い上がりである。」

162 :名無しかましてよかですか?:03/07/28 16:34 ID:N/XNsF/R
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1058488114/l50

163 :名無しかましてよかですか?:03/07/28 16:36 ID:LLVpefKH
>>161
>現代の価値観の中で生きているに過ぎない我々がその価値観で先祖を裁くのは
>現代の価値観の方が進歩的であるとする単なる思い上がりである、ということです

なるほど、こういうのもあったな。


164 :嫌韓勇士 ◆quM58wnvXA :03/07/28 16:37 ID:Ddes2qCz
>>通りすがり
お前は宅間やオウムの犯行を肯定するのか?
答えろ。

165 :名無しかましてよかですか?:03/07/28 16:38 ID:4Z/zkU9f
>>157
>>反省すべきではないのか。

日本人に限らず、国家や民族が反省なんてするワケない。
だからこそ、戦争で決着をつける必要があるわけ。

そして、日本の負けで決着はついた。戦争は勝った国こそ正義なんだから、それでイイじゃん。

166 :嫌韓勇士 ◆quM58wnvXA :03/07/28 16:39 ID:Ddes2qCz
価値観が違うOR違ったから責められないと言うのは詭弁だ。
その理論でいけばチョンの蛮行は全て肯定される。
通りすがりは在日?

167 :名無しかましてよかですか?:03/07/28 16:40 ID:LLVpefKH
さて、刑法は、そもそも、いろいろな価値観を持つ人がいたとしても、彼らの間で納得できるサンクションを定め、犯罪の防止にも貢献するものだ。
罰するには法律を要し、きちんとした手続きによって裁かれ、初めて罰せられる。
個人個人の価値観は重要ではあろうが、一般世間の常識から大きく逸脱した価値観までも保護する必要は無い。
つまりは、価値観の相違は、時代とともに変化するとはいえ、人間の良心は大きくは変化しない。
そういう前提で作られていると思うが。


168 :名無しかましてよかですか?:03/07/28 16:40 ID:ywlvWjly
どうでもいいが、犬よ、150,151は靖国擁護してるんだぞ。
嫌韓ならヤスクニマンセーじゃないのか?

160 :嫌韓勇士 ◆quM58wnvXA :03/07/28 16:30 ID:Ddes2qCz
>>150
>>151
口調がどうし様も無くキモイな。
「俺はお前らより頭が良い」と言う卑劣さがにじみ出てる。


169 :オルゴ・デミーラ:03/07/28 16:42 ID:VHs/1nBj
>>156
日本は残虐非道なことをしたという国として描かれている。それを小林などは華僑と関連付けているがそれ以外の人々が
日本を恨んでるのは動かぬ事実。『ムルデカ』のような映画は史実を無視した荒唐無稽な映画

170 :名無しかましてよかですか?:03/07/28 16:42 ID:LLVpefKH
>>165
>日本の負けで決着はついた。戦争は勝った国こそ正義なんだから

で、何度でも同じ過ちを繰り返す、と、言いたいのか?
ここまで来たら、どう返事をしていいのか、逆に迷うね。w
負けて「悪」なら、なおさら反省が必要だろうなあ。
「悪」を自認していても、一切反省が無いならば、許すまい?


171 :名無しかましてよかですか?:03/07/28 16:45 ID:4Z/zkU9f
>現代の価値観の中で生きているに過ぎない我々がその価値観で先祖を裁くのは
>現代の価値観の方が進歩的であるとする単なる思い上がりである、ということです

その通りだね。

原爆だって、1945年当時の価値観や世界情勢を考えれば、見方は違ってくる。

それを考慮もせずに、当時のアメリカ人を裁くのは現代人の思い上がりである、ということですね(ププ

172 :134:03/07/28 16:48 ID:6+fIj3YD
>>136
国が(総理大臣が)参拝する必要等、あるのでしょうか?

参拝の必要は無くても追悼の必要はあると書いているんだけど。
武道館でやってもいいし、しかし、追悼は靖国でやることを最優先としたいね。
「靖国で会おう」が合い言葉だった訳だしね。

命を張って日本を守った英雄ですよ。日本に住んでいて、日本のインフラの恩恵を
受けている者は全員靖国に向かって追悼をし、過去の日本人に感謝すべきだと
思うよ。

173 :オルゴ・デミーラ:03/07/28 16:52 ID:VHs/1nBj
>>172
「靖国で会おう」は合い言葉ではない。軍部によるスローガンのようなもの
彼らは英雄ではない。国家に殺された犠牲者だ

174 :名無しかましてよかですか?:03/07/28 16:54 ID:LLVpefKH
>>172
>参拝の必要は無くても追悼の必要はあると書いているんだけど
あのー。首相が参拝しようがどうしようが、靖国神社は、毎年(というか定期的に)行事を行っているし、それはとりもなおさず、戦死者への追悼なのですが。
それで、「不足」なのでしょうか?
一宗教法人が、勝手に拝んでおりますが、何を干渉されるのですか?
信教の自由が、彼らにもあるのですが?

>武道館でやってもいいし、しかし、追悼は靖国でやることを最優先としたいね。
>「靖国で会おう」が合い言葉だった訳だしね。
だから、靖国神社は、やってます。
国は武道館でやればいい。ただそれだけのこと。違いますか?

>命を張って日本を守った英雄ですよ
ええ。彼らと一緒に、本土に居た人も、「欲しがりません勝つまでは」をスローガンに、国民一丸となって戦っておりましたとも!
だから、二次大戦では、兵士だけが英霊ではないのだ。
一般市民の犠牲者も、英霊足りえるのだ。追悼して、慰霊して何がおかしいのだ。
彼ら国民の犠牲の上に、現在の日本は成り立っているのだ。


175 :134:03/07/28 16:54 ID:/Pql2ES0
>>173
犠牲者って誰が決めたの?

漏れは英雄だと思っているんだけど。
日本を守る為に戦ったんだし。

176 :名無しかましてよかですか?:03/07/28 16:55 ID:ywlvWjly
「靖国で会おう」 = 生きて帰るつもりは無い。
自殺的な攻撃を推進した中心的な施設であるのは間違いないわけだが。

177 :名無しかましてよかですか?:03/07/28 16:59 ID:LLVpefKH
>>175>>173>>176
は、論点が微妙に噛み合っていない。
靖国で会おうを合言葉に死んで行ったのは、本人の意思である。
彼らは、そういう意味で、誉れ高い「英雄」である。
だが、同時に、「国のため」命を捨てる決意をさせられた「被害者」でもありえる。
(被害を感じているかは不明だが・・・)
靖国神社は、自らの意思でプロパガンダになったわけではないが、事実上、そういう扱いを受けていたのは間違いない。


178 :134:03/07/28 17:00 ID:/Pql2ES0
国は武道館でやればいい。ただそれだけのこと。違いますか?

だから、武道館でもやればいいし、靖国でやるのを反対するのはオカシイと
書いたつもりなんだけど。

漏れの主張は、首相が靖国で追悼するのを反対する行為を批判しているだけ。

179 :名無しかましてよかですか?:03/07/28 17:01 ID:HdtYq/rw
134は知的障害者ですか?

180 :名無しかましてよかですか?:03/07/28 17:02 ID:4Z/zkU9f
>>命を張って日本を守った英雄ですよ。

命を張ったけど、それでも戦争に負けたヘタレの間違いだろ(プ

戦争に勝ったなら誉めてやってもイイけど。

181 :134:03/07/28 17:02 ID:/Pql2ES0
178の最初の一行は>>を付け忘れた。スマヌ。

182 :オルゴ・デミーラ:03/07/28 17:05 ID:VHs/1nBj
>>177
本人の意思ではない。このスローガンも軍に強制されたようなもの。「靖国で会おう」とは「死ね」という意味

183 :134:03/07/28 17:07 ID:/Pql2ES0
命を張って戦える精神力はヘタレじゃないと思うよ。

あなたは命を張って戦う精神力を持っていますか?

184 :名無しかましてよかですか?:03/07/28 17:08 ID:4Z/zkU9f
>>178
>>だから、武道館でもやればいいし、靖国でやるのを反対するのはオカシイと
>>書いたつもりなんだけど。

あのさ、何のために武道館でやってるか分かってる?
憲法で規定された政教分離の原則を守るためでしょ。

政府主催の追悼行事を靖国でやらないのは、ちゃんと理由があるんです。

首相の靖国参拝はあくまで「個人的」なもの。政府主催じゃありません。

185 :名無しかましてよかですか?:03/07/28 17:13 ID:4Z/zkU9f
大体さ、靖国神社じゃ場所が狭くて、武道館に収容できるほどの人数が
一堂に会するのは無理でしょうが。



186 :通りがかり:03/07/28 17:13 ID:RxbAi872
>>157 失礼ながら逆にお尋ねしますが、攻めてくるまで待たなければならないのですか?
現在に例えれば北朝鮮のテポドンが着弾するまでわれわれは手をこまねかねばならないのですか?
私はなにも大東亜共栄圏のためだっだなんていってません、それは当時としても半分建前でしょう。
しかし半分本音だったと思いますよ。
なぜなら彼らの意識する相手は欧米列強であり、決して東南アジアの国々ではなかったからです。
アジアの民族vs欧米という対立図式は当時において明らかであり、そこから大東亜共栄圏という建前がでてくる発想は
自然であるかと思います。そして戦争の本質をなかなか穿ったものでもあると思います。

そして何度も言って恐縮ですが、日本が先制攻撃にでた相手も侵略した相手も欧米です。アジアの国々に対してではありません。
欧米もなにもいない状態で東南アジアに進出していたらそれは間違いなく当時としても非難されるべき「侵略」です。
貴方のおっしゃる意味でも侵略です。ただ力関係から欧米が批判されることはなかったようですが、、、
貴方は、日本が欧米に対して侵略したのをなじっておられるのか東南アジアに対してなじっておられるのか
少しわかりかねます。
そして日本の攻撃が先制攻撃といえるのかも疑問です。
欧米からは非白人への差別意識を根拠とした搾取の対象たる植民地の拡大接近という無言の圧力がありました。
アメリカからはハルノートという追い詰めがありました。
このままではやられるのは明らかと先祖が感じても無理はないかと存じます。
はっきりいいましょう。攻めてきそうなら先制してよかったに決まってるではありませんか。
最初のテポドンの例えにももどりますが。別に罪のないアジア人と戦うわけではありませんのに。



187 :通りがかり:03/07/28 17:13 ID:RxbAi872
領土拡大のためだなんて子供の独占欲みたいなこと大の国家が行うわけないじゃないですか。
国家は自国の国民の安全と幸福を第一とします。そのために欧米と戦い、アジアを支配しました。
しかしそのやり方はただ搾取するだけではなく
欧米への反抗意識の裏返しとしてのアジアの同胞意識からの善政(台湾など良い例かと思います。
控えめにいえば欧米に比べれば、ですが)が敷かれたと考えるのが自然でしょう。
間違っても最初から領土拡大が目的なんてことはありえません。
こんな島国が大洋に出ていったってめんどくさいのは目に見えてるではありませんか。
すべては欧米に対する危機意識からです。

暗殺うんぬんおっしゃりますが、どこの国ものっぺり同じ意見なんてことはないでしょう。
そりゃ日本に対して良い感情をもってなかった方もおられたはずです。
なぜなら彼らの国ではないのですから、当然です。
ただし、その支配者の後裔として言わせてもらえれば、誠意が足りなかったとしかいえません。
だいぶ日本は朝鮮満州東南アジアに投資したようです。人の家にお邪魔してるようなものですから。
しかしやはり誠意が届かなかった方々がいた、残念な話としかいえません。

ただ、暗殺や抗日テロの話はいつもごく少数が抵抗した、という話ばかりで、
それに対しビルマをはじめ多くの東南アジアの国々で戦後起こった日本と当時国のつながりのような
大規模なものはちっとも見ません。
暗殺やテロは現在の資本主義日本における日本共産党みたいなものだったんじゃないですか?
誤解を恐れずいいますが。



188 :134:03/07/28 17:14 ID:EsaOv1ht
>>178
「個人的」なものなら批判しなきゃいいじゃん。
漏れの主張は首相の靖国での追悼行為を批判するのはオカシイと主張しているだけ。
>>182
本人の意思の者もいたし、そうでない者もいた。一方的な決めつけはイクナイ!


189 :名無しかましてよかですか?:03/07/28 17:14 ID:LLVpefKH
>>178
もう一回書くが。
国は武道館でやればいい。
宗教法人靖国神社は、独自にやればいい。(国の関与は不要)

国が靖国神社で追悼をするのは、憲法違反でもある。
政教分離という理念があるのだ。
一宗教法人に経済的、宗教的な優遇をしてどうする?

>>180
戦争には、勝たないと意味が無いという価値観もあっていいが。
日本の負けた戦争を持ち出して非難する暇があったら、日露戦争の英雄談でも読んでいた方が楽しいし、景気もいいし、健全だろう。
あんた、間違ってるよ。w

>>182
あんた、自分の価値観で、語っちゃだめだよ。
当時の人は、自分の家族を守りたい一心で、一生懸命戦った。
お国のため→家族のため
だったのだから・・・
日本人の先祖に、もっと、誇りを持てないか?


190 :naru:03/07/28 17:21 ID:SVQ6EXQ1
138さん、どうも議論がかみあいませんね。

>「一時的に領土を拡大しようと(満州、樺太、韓国等)ある戦争で全てを失えば、ごあさんだから、侵略戦争ではない」とのご意見。
途中経過はどうでも良くて、「結論」だけを見るという態度は何?

私はそんな意の文を書いた覚えはありませんが。まあいいでしょう。
何度でも書きますが、侵略戦争の確とした定義はありません。
国連でも人々が納得できる定義づけができませんでした。
「国連憲章第39条(安全保障理事会の任務)をごらんください。安保理は侵略の存在を決定します。侵略行為をしたかどうかは、安保理がきめるのです。
・・・侵略の定義がありませんから、何を侵略とみなすかは、まったく安保理の自由です。勝手なのです。」(小室直樹、渡部昇一著 封印の昭和史p50 徳間書店)
ですから侵略戦争という言葉は、人々を思考停止させ、子々孫々にまで罪悪感を植え付け、謝罪と賠償をひきだす道具なのです。

>あなたは自分の先祖を含めて侵略者だと罵りたいのでしょうけと、それはあなたの自由で>すので残念ですが私がとめるわけにはまいりません
私には、あなたが「思考停止」しているとしか思えない。すぐに「レッテルを貼る」し。決め付けるし。他人の意見から勝手に結論を出して反論するし。

決め付けるつもりはないのですが、あなたがそういう意見の持ち主かと誤解しておりました。申し訳ありません。
本当にそういう意見の持ち主ではないのですね。・・・でも本当かな?(笑



191 :名無しかましてよかですか?:03/07/28 17:22 ID:4Z/zkU9f
>>188
というか、靖国だろうが何だろうが、「批判するのはオカシイ」という主張こそオカシイんだが。

自由主義社会なんだから、あらゆる意見が存在し得るわけで、それには批判も賛同もある。

「批判するのは意見の自由だが、オレはその批判にはあくまで反論する」とか、そういう言い方にしときなさいよ。

192 :通りがかり:03/07/28 17:24 ID:RxbAi872
宅間や薬害エイズとの比較に対してお答えします。
宅間は殺人という違法行為を行った。価値観云々ですらありません。
薬害も責められるべき話です。しかし彼らも同じ価値観をもっていました。
悪いことと知りつつ居直って自分の利益のために間接的人殺しを行いました。
別に彼らの価値観まで責める気はありません。ただやったことについては責任をとってくれ、と思うのみです。

193 :名無しかましてよかですか?:03/07/28 17:24 ID:LLVpefKH
>>186
>失礼ながら逆にお尋ねしますが、攻めてくるまで待たなければならないのですか?
欧米が恐かったんだろ?
恐ければ普通避けるだろうし、逃げるだろ?
なんで、先に攻める?
だとしたら、やけっぱちになって、包丁を振り回す酔っ払いと同じじゃないか?

>アジアの民族vs欧米という対立図式は当時において明らかであり
日本人は、そんな嘘っぱちをでっち上げていたが。w
結局、列強の仲間入りがしたかっただけ。そのためには、途上国であり、近隣国のアジアに目をつけた。
正々堂々と、イギリスをアメリカを攻めて、占領できるとは、まさか思っていなかっただけ。

>そして何度も言って恐縮ですが、日本が先制攻撃にでた相手も侵略した相手も欧米です
日中戦争って、二次大戦の前にあったんだけど、これはどう考えるんだ?
日本はアメリカと同時に、中国とも戦争をしていたが。
その前に、樺太を取り、朝鮮を取り、台湾を取り、満州まで自由にしたのは何?
これは、欧米を相手に戦争を吹っかけて取ったわけではない。
アジアに対して、戦争を挑み、奪い取ったのだ。

>攻めてきそうなら先制してよかったに決まってるではありませんか。
滅茶苦茶な論理だね。w

>最初のテポドンの例えにももどりますが。
北朝鮮が、やけっぱちで核を乱射しても、無罪だね。
日本なんか、攻めて占領しても無罪。

>別に罪のないアジア人と戦うわけではありませんのに
罪のない中国人や朝鮮人、樺太人を占領下に置いたのは誰?

ひどい内容だったよ・・・


194 :134:03/07/28 17:29 ID:oj7simeO
>>191
その解釈でいいよ。
漏れとしても、あくまでも漏れの主張に過ぎないわけだし。

195 :名無しかましてよかですか?:03/07/28 17:29 ID:pbLeoCRN
>>151
>当時の状況を鑑みれば侵略戦争が当然であるのに対し、
国際連盟も不戦条約も侵略戦争を禁止してましたよ。

>>186
>欧米もなにもいない状態で東南アジアに進出していたらそれは間違いなく当時としても
>非難されるべき「侵略」です。
ならば日中戦争はまぎれも無い侵略ですね。(太平洋戦争を起こすまで)欧米の利権を認め
容認しつつ、中国を占領支配して行ったんですから。

>アメリカからはハルノートという追い詰めがありました。
満州事変さえ起こさなければハルノートもありません。満州事変により当時の国際秩序に
先制攻撃を仕掛けたのは日本なのです。

196 :名無しかましてよかですか?:03/07/28 17:30 ID:ldWHLf54
  腿  \_  |   _/
          彡彡彡
          ミミミミ クリトリス ★オナニー共和国です★
         ミミミミ / ̄ ̄ ̄ ̄
         ノ σ ヽ 尿道    ★貴方の見たい娘がイッパイ(^0^)★無修正★
  
       / / ゜ヽ ̄ ̄ ̄ ̄
大陰唇 / //\\ \ 
 ̄ ̄ ̄ ̄  ( ( 膣 ) ── 小陰唇★http://endou.kir.jp/akira/linkvp.html

      \ \\// /
         `   \/  '
\         *──肛門(アナル)
  \_____/\_____/

197 :名無しかましてよかですか?:03/07/28 17:30 ID:LLVpefKH
>>187
>間違っても最初から領土拡大が目的なんてことはありえません

富国強兵政策って、何を目指していたんだろうか?
兵力を強めて、世界の列強に仲間入りすること。
つまり、欧米に並ぶ戦力を持って、彼らのように植民地を利用する。
違いますか?

島国だからこそ、隣国は海を挟んでいるわけだ。
大変だろうが、それ以外に大きくなる方法はない。
最初から、領土拡大には海軍力の増強が必要だった。
日本の艦隊、艦船の素晴らしさは、その需要があってのこと。

>暗殺や抗日テロの話はいつもごく少数が抵抗した、という話ばかりで
では、暗殺された伊藤博文を悼み、韓国人が決起集会でも起したとでも?!
喜んでいたと思いますが。

>日本共産党みたいなものだったんじゃないですか
そういう画一的なものの見方は、何を読んで身に付けたの?ゴー宣?
だったら、有害図書だな。w


198 :_:03/07/28 17:30 ID:GjSSOwjg
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

199 :名無しかましてよかですか?:03/07/28 17:31 ID:LLVpefKH
>>188
首相の個人的な参拝どころか。
中曽根総理などは、「公式参拝」だと、公言している。
批判されるのも当然だろうし、小泉総理にしても、その辺はあいまい。



200 :名無しかましてよかですか?:03/07/28 17:35 ID:N3ulHlL4
>>146
あまりあんたと関わりたくないが、

おれは靖国に詳しいわけでも、神主でもないが、大人だからある程度の知識と関心はあるつもりだ。

幸い私の周りには、靖国神社を知らない大人は一人もいない。
皇居に入ってほうめいでんを見てきたような人間がいるのでね。

常日頃から靖国だけを考えているほど暇ではない。


201 :名無しかましてよかですか?:03/07/28 17:35 ID:LLVpefKH
>>191
自由主義だろうが、何だろうが、「法」はあるのだ。(分かるよね?)
女を強姦する「自由」。売春する「自由」。隣のおっさんを殺す「自由」。
こんなのは、自由主義のもと、認められるのか?
自由主義だから、何をやっても認められるというのは、おかしい。
政教分離の概念が、法律の最高法規、憲法に名文で定められている以上、遵守する必要がある。
その上で、批判も、同調もすべきだ。


202 :通りがかり:03/07/28 17:37 ID:RxbAi872
>>193 もう失礼します。ひどい内容なのは貴方ですよ。
逃げるってどこに逃げるんですか。日本はここにしかないのに。
他のもまだいいたいことありますがもう結構です。後の方にこのスレの流れは任せます。

>北朝鮮が、やけっぱちで核を乱射しても、無罪だね。
>日本なんか、攻めて占領しても無罪。

もしかしてほんとに日本に悪意を持つ在日の方なのですか?
はじめは信じていませんでしたがこれを見る限りそう思えてきました。
悪意を固定させた方々とは議論しても仕方ないので失礼します。


203 :134:03/07/28 17:43 ID:oj7simeO
>199
漏れは「参拝」という表現はオカシイと思ってます。
やってる行為は「追悼」だからね。

そこら辺の批判は好きにしてくれ。

204 :名無しかましてよかですか?:03/07/28 17:44 ID:4Z/zkU9f
>>201
何ゆえ、私にそのような噛み付きをなさいます?

首相の参拝を批判する意見の自由は、
女を強姦する「自由」。売春する「自由」。隣のおっさんを殺す「自由」と同列だと?

自由は法に抵触しない範囲で認められるべき、という当然の前提を
いちいち述べる必要もありますまい?

205 :名無しかましてよかですか?:03/07/28 17:45 ID:LLVpefKH
>>202
>逃げるってどこに逃げるんですか。日本はここにしかないのに
戦争をせずに済ます方法なんて、あっただろ?
まさか、戦争以外にありえなかったとでも?
なんか、変な本を読んで洗脳されてないか?

>もしかしてほんとに日本に悪意を持つ在日の方なのですか?
>はじめは信じていませんでしたがこれを見る限りそう思えてきました。
>悪意を固定させた方々とは議論しても仕方ないので失礼します。

あんたが、そうとしか読めない文章を書いて来たんだろ?w
恐かったら、相手に何をしても無罪。
おお、イラクが恐い!って、攻めても無罪。
ベトナムの脅威だって、勝手に作って攻めても無罪。
何でも、恐怖で正当化されたんじゃ、たまらないよ。w


206 :名無しかましてよかですか?:03/07/28 17:47 ID:LLVpefKH
>>203
何を言ってるの?
靖国神社の場合。
参拝してるじゃない。
玉串を持って、ちゃんと神事に則った形で参拝してますって。w
逆に、追悼なんか、一切してない。
ちゃんと見てはどうか?

ちなみに、武道館では、追悼しかしてないがね。


207 :オルゴ・デミーラ:03/07/28 17:47 ID:VHs/1nBj
靖国参拝反対の署名運動すれば相当集まるだろう

208 :名無しかましてよかですか?:03/07/28 17:49 ID:LLVpefKH
>>204
憲法違反は法に違反してるわけではないのか?!

憲法第20条〔信教の自由、国の宗教活動の禁止〕 

信教の自由は、何人に対してもこれを保障する。
いかなる宗教団体も、国から特権を受け、又は政治上の権力を行使してはならない。
A何人も、宗教上の行為、祝典、儀式又は行事に参加することを強制されない。
B国及びその機関は、宗教教育その他いかなる宗教的活動もしてはならない

よく読んで欲しい。




209 :名無しかましてよかですか?:03/07/28 17:50 ID:yU0Q0rLN
>>205

>逃げるってどこに逃げるんですか。日本はここにしかないのに
戦争をせずに済ます方法なんて、あっただろ?

お前の国と同じようにか?

 

210 :名無しかましてよかですか?:03/07/28 17:50 ID:LLVpefKH
>>207
どうぞ、やってから言って下さいな。w


211 :名無しかましてよかですか?:03/07/28 17:51 ID:LLVpefKH
>>209
もう一度聞く。
戦争以外に、日本が生きる方法は無かったのか?


212 :嫌韓勇士 ◆quM58wnvXA :03/07/28 17:55 ID:Ddes2qCz
あの時ハリマン提案を受け入れ、アメリカを下手に挑発しなければ良かった物の。

213 :naru:03/07/28 17:55 ID:SVQ6EXQ1
通りがかりさんの意見は正しい。
自分の住んでいる国、命を捨てて守ってくれた先祖に感謝の念がこれっぽちも無い人間は犬畜生にも劣る。


214 :名無しかましてよかですか?:03/07/28 17:56 ID:yU0Q0rLN
>>211 戦うか虐げられるかの選択しかなかっただろ。

215 :名無しかましてよかですか?:03/07/28 17:57 ID:N3ulHlL4
>>202
inago在日宣言では?

216 :オルゴ・デミーラ:03/07/28 17:57 ID:VHs/1nBj
だから当時の国に殺されたのだ

217 :名無しかましてよかですか?:03/07/28 17:57 ID:LLVpefKH
>>213
ただし、感謝の念の持ち方に問題があるがね。w
これで、他国の人間の同意、日本を認めてもらうことにはつながらない。
何年経っても、何の変化もない国というレッテルを貼られる程度のことじゃないの?w
私は、感謝の念は持ってるが、国粋主義に裏打ちされていないだけ。
君とは違う。


218 :名無しかましてよかですか?:03/07/28 17:59 ID:LLVpefKH
>>214
で、戦って、国を灰にした。と。w
だから、他に選択肢はなかったのか。
最初から、近隣諸国を属国にしようなどと、無茶な野心を持たなければ、どうだったのか。
身の丈の幸せという言葉もあるが。
そういう考え方を持たず、自分達が金儲けすることを第一に考えていたのではないか?
GHQは、真っ先に財閥を解体したの、覚えてるよね?


219 :名無しかましてよかですか?:03/07/28 18:05 ID:4Z/zkU9f
>>戦争以外に、日本が生きる方法は無かったのか?

そこまで日本の指導層が考えたうえでの戦争なら、まだマシってもんだが、
あの戦争は官僚組織である軍部が組織のメンツを守るために、
引っ込みがつかない泥沼に国全体を陥れていっただけだろ。

軍人の官僚主義が戦争を拡大して行く、って側面を見逃すわけにはイカンよ。

220 :名無しかましてよかですか?:03/07/28 18:06 ID:yU0Q0rLN
>>218 だな、で、お前の国は虐げられる方を選択したな。
で、半世紀経った今でも、そしてこれからもずっと怨念を撒き散らすんだろ。
どっちが良かったんだろな。

221 :名無しかましてよかですか?:03/07/28 18:07 ID:LLVpefKH
>>219
漏れもそう思う。
だから、「避けられない戦争だったのか?」と再三聞いたのだ。
何を洗脳されているのか知らんが、まともに考えれば分かるだろうに・・・
それと、戦った人の尊さとは別問題。
話を摩り替えるのだけは、コヴァは得意だから、面倒だよ・・・


222 :naru:03/07/28 18:09 ID:SVQ6EXQ1
217さん、他国の人間の同意などいりません。
靖国神社については日本の問題、外国人からとやかく言われる筋合いはありません。



223 :名無しかましてよかですか?:03/07/28 18:10 ID:LLVpefKH
>>220
なぜに、兵力ばかり拡大するのに、国民の税金を割いたのだ?
なぜ、学校を作り、本当の意味での「技術立国」を目指さなかったのだ?
手っ取り早い方法を選択したのではないのか?
人間の命なんて、葉書一枚で手に入る時代だ。
一人の学者を育てるには、十年も掛かるが、これは簡単だったからな。w
殺し合わせて、自分は後ろで悠々自適な生活。
勝ったら、どんどん裕福になったろうしね。


224 :名無しかましてよかですか?:03/07/28 18:12 ID:LLVpefKH
>>222
そういう考え方が、問題だと思うよ。
靖国神社一事が万事なのだ。
外国の非難に耳を貸さないという態度は、いろんなところに歪みを生む。
これ一事を持って、全てが終わるなら、靖国神社はこんなに問題にならない。
国家の「姿勢」を問われているんだよ。
わかるかな?


225 :名無しかましてよかですか?:03/07/28 18:14 ID:yU0Q0rLN
>>223

んだな、ハルノートを突きつけらた時に
「学校を作り、本当の意味での「技術立国」を目指します」
って言っとけば戦争は避けられただろうな。

226 :naru:03/07/28 18:14 ID:SVQ6EXQ1
大東亜戦争は避けることができたというご意見の方は、具体的にどういったシナリオをお持ちですか?
よかったら聞かせてください。


227 :名無しかましてよかですか?:03/07/28 18:16 ID:N3ulHlL4
>>214
横から
私もそう思う、戦争以外の選択は戦わずに降伏するだけだった。

戦って降伏しても、戦わずに降伏しても、国民は悲惨な目に会う事は、植民地を見れば判る事だった。

敗戦後の再生した日本のために、強大な欧米列強の連合軍と戦ったのではないだろうか?

228 :名無しかましてよかですか?:03/07/28 18:21 ID:4Z/zkU9f
>>227
>>戦わずに降伏しても

戦争をしないのに、なんで降伏があり得るの?

>>国民は悲惨な目に会う事は

戦争をしない場合、どこの国が日本をどんな悲惨な目に遭わせるの?

229 :名無しかましてよかですか?:03/07/28 18:22 ID:LLVpefKH
>>227
>敗戦後の再生した日本のために、強大な欧米列強の連合軍と戦ったのではないだろうか?
負けるために、戦争をした?!
驚きだ!誰も、負けると分かって戦争なんてしない罠。
下手すりゃ、国民みな殺し。(しないとは思うがね。そういう煽りを受けていたろ?)
勝ち目があると思ったから。戦争したんだ。
山本大将も、最初の半年で暴れて、すぐに講和しよう。それなら、戦えるって言ったんだろ。
国民の税金を、軍事費に全額に近くつぎ込んで、負けて、全部失ったなんて、本当に恥ずかしい失政だし、責任問題だろ?
違いますか?


230 :naru:03/07/28 18:24 ID:SVQ6EXQ1
224さん、どこの国でもその国のために亡くなった方々の祭祀は、その国と子孫の責務です。
他国からとやかく言われる筋合いの無いもので、明らかな内政干渉です。
日本には内政干渉を喜ぶ勢力(例えば朝日新聞など)がありますが、正気の沙汰と思えませんね。


231 :225:03/07/28 18:25 ID:yU0Q0rLN
>>228 小学生はもう夏休みに入ったみたいだなー。

232 :名無しかましてよかですか?:03/07/28 18:27 ID:LLVpefKH
>>230
だから、何度も言うように、武道館で追悼すればいいのだ。
それについては、内政干渉も受けていないし、何も問題はないのだ。
それを、靖国神社にこだわる一点で、外国の指摘を受けるのみ。
何をこだわっているのか?何が言いたいのか?何が問題だというのか?
靖国神社は、宗教法人なのだから、勝手に拝ませておけばいいのだ。
なぜに、政府が干渉しなくてはならんのだ?
憲法違反まで犯して、それを求める意図は何?


233 :225:03/07/28 18:28 ID:yU0Q0rLN
>>229

だから、具体的にどうすれば良かったと?
「戦争なんかせずに学校作れば良かった論」をもっと聞かせてくれ。

234 :225:03/07/28 18:30 ID:yU0Q0rLN
>>232  戦死者の気持ちが靖国にあるからだろ。


235 :名無しかましてよかですか?:03/07/28 18:30 ID:4Z/zkU9f
>>299
>>国民の税金を、軍事費に全額に近くつぎ込んで、負けて、全部失ったなんて、本当に恥ずかしい失政だし、責任問題だろ?
>>違いますか?

コヴァやウヨに、こんなこと言っても無駄じゃない?

彼らは真の意味で自虐だから(w

「僕たちの税金なんか、いくらでも軍事費に使ってください」
「戦争にも喜んで行きます。お国のためですモン」
「それで負けても、政治家や軍人を批判したりしません」

オレもこんな国民ばかりの国で政治家になりたい(w

236 :225:03/07/28 18:31 ID:yU0Q0rLN
>>232  っていうか自分で内政干渉って認めてるな。偉い。


237 :225:03/07/28 18:32 ID:yU0Q0rLN
>>235 だからどうすれば良かったと?
 

238 :名無しかましてよかですか?:03/07/28 18:32 ID:LLVpefKH
>>233
明治時代にまで、この失政はさかのぼる。
当時、アメリカの軍事力を見せ付けられた日本は、世界の列強に名を連ねる事を目指した。
日清戦争、日露戦争・・・
戦果を重ねるごとに軍部の発言力が強くなった。
この連鎖の最初が間違っていて、あとはドミノ倒し的にすすんだと思うが?
最初に、軍事は程ほどに、国力をつける方法を考えていれば、昭和16年の開戦があったろうか?
考えてみてくれないか?


239 :名無しかましてよかですか?:03/07/28 18:35 ID:LLVpefKH
>>234
戦死者を含めた戦没者の霊が、武道館の式典で慰霊されるなら、それでいいのでは?
>>236
内政干渉以外の何者でもあるまい?
だが、内政干渉の根っこを考えずして、国際問題が解決するか?
他に解決方法が無いなら仕方ないが、靖国問題には武道館という代替案があるのだ。


240 :225:03/07/28 18:36 ID:yU0Q0rLN
>>238  甘い甘い。全くの平和ボケ。
当時の世界は食うか食われるかしかない。
他の国がお前みたいに平和主義者だったら良かったけどな。
残念ながらそうじゃなかったろ。

241 :225:03/07/28 18:39 ID:yU0Q0rLN
>>239 
だから、内政干渉なんか無視して靖国で行えばよろしい。

242 :名無しかましてよかですか?:03/07/28 18:39 ID:LLVpefKH
>>240
では、中国は、韓国は、どうだったのだ?
なんら、近代的な戦力を持たず、あっけなく日本にやられた。w
こんな国がほとんどだった時代だ。
今と違って、いい時代だったのだ。
それに便乗して、軍事力を増強しまくったのは、正しかったのか?
その点で、間違いが始まっていたのに気付かない。w


243 : ◆IggxRicm/U :03/07/28 18:40 ID:RTyPeIgH
>>224
確かに他国を無視するような考え方は問題だが過剰批判に
必要以上に耳を貸すこともまた問題かと
靖国問題に関して言えば批判国と日本との間に靖国参拝に
慰霊と軍国主義賛美と解釈の違いが発生している。
しかし批判側にはアンチナショナリズムの観点から
一方的に批判している事は否めないだろう。
このような差別感情を受け入れることが正しいち言い切れるのか?

244 :名無しかましてよかですか?:03/07/28 18:40 ID:LLVpefKH
>>241
代替案があるのに、国際協調も考えずに、靖国神社にこだわる理由が聞きたい。
仕舞いには、靖国神社に放火でもされるぞ。w


245 :225:03/07/28 18:41 ID:yU0Q0rLN
>>239

んだな。内政干渉それ自体が国際問題だから、これは解決しないとな。

246 :名無しかましてよかですか?:03/07/28 18:43 ID:LLVpefKH
>>243
>慰霊と軍国主義賛美と解釈の違いが発生している
憲法を作ったのは、日本ですし、国民の賛同も受けている。
にも関わらず、この憲法を平気で破る。
ならば、平和主義の理念にも疑いの念が及んでしかるべき。違うか?
まず、憲法を守ってはどうか。
それから、反論すればいい。
あるんだぞ。憲法を守りつつ、先祖の追悼を出来る手段は、靖国以外にも。
無いのなら、私も強行に主張するが、あるのなら、そちらをすればいいではないか?


247 :名無しかましてよかですか?:03/07/28 18:43 ID:4Z/zkU9f
>>233
南京まで攻める前に、さっさと中国との戦争をやめときゃ良かっただけだろ。

当時の日本の指導部には戦争不拡大派だって沢山いたし、
軍人にもアメリカとの戦争には反対の者は多かった。

我々の先人が全て、戦争しか無いなどと考えていたワケではない。

248 :225:03/07/28 18:43 ID:yU0Q0rLN
>>244
内政干渉に国際協調もクソもない。代替案も不要。
靖国で普通に行えばそれでよろしい。

249 :嫌韓勇士 ◆quM58wnvXA :03/07/28 18:48 ID:Ddes2qCz
ま    た    ハ    ル    ノ    ー    ト    陰    謀    論    か

250 :225:03/07/28 18:51 ID:yU0Q0rLN
>>249  陰謀じゃなくて事実な。


251 :225:03/07/28 18:52 ID:yU0Q0rLN
>>247
国政で全ての人が同意とか有り得ないだろ。
どこで止めときゃよかったとか、そういうのは無意味だな。


252 :名無しかましてよかですか?:03/07/28 18:53 ID:4Z/zkU9f
外国が何を言おうが、靖国は日本の国内問題さ。

オレは中国や韓国が何も言って来なくても、日本人として日本を敗戦に導いた指導者は
追悼する気にならない。


253 : ◆IggxRicm/U :03/07/28 18:58 ID:RTyPeIgH
>>246
慰霊は平和主義の理念からするもの靖国でなければ
理念の無い形上のものになると思うのだが

254 :naru:03/07/28 19:03 ID:SVQ6EXQ1
232さん、236さんがおしゃるように、あなたは現状を内政干渉と捉えておられるのですね?
なぜ武道館ではだめか。ほかの方が何度もおしゃっているように戦死した方は「靖国で会おう。」といって亡くなっていきました。
生きている人にも宗教の自由があるように、亡くなった方にも宗教の自由があります。
日本には沢山の宗教がありますので1つの宗教で統一するのは無理があります。
神道は教義がありません。どんな宗教の方でもお参りが出来ます。
そこで国のために亡くなったかたは、国が責任を持って靖国神社でお祭りをしていたのです。
宗教が違うという方は、個人でお好きなように弔えばよいのです。
そして慰霊という言葉でもわかるというように、そこには必ず宗教的要素が入るのです。


255 :_:03/07/28 19:03 ID:U1WApy04
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/hankaku09.html

256 :名無しかましてよかですか?:03/07/28 19:05 ID:4Z/zkU9f
>>251
>>国政で全ての人が同意とか有り得ないだろ。

その「国政」を「軍人」が振り回してることが問題なんだが。

満州事変は関東軍の自作自演から始まるわけで、政治に言うことを聞かせるために
軍部が既成事実を先に作って、政治の選択肢を狭めていく。
そういうことの積み重ねが、日本を泥沼にはめていった。

政治の指示もなく、軍人が勝手に軍事行動を起こすってこと自体が、本来なら軍法会議で死刑ものなんだが。


257 :嫌韓勇士 ◆quM58wnvXA :03/07/28 19:10 ID:Ddes2qCz
>>250
コヴァはグルの経典をそのまま鵜呑みにするのでハルノートの「中国から撤退」に満州が含まれてない事を知りません。
ハルノートが最後通牒ではない事も知りません。

258 :名無しかましてよかですか?:03/07/28 19:18 ID:7JhkX5Yl
日本は敗戦して良かったよ。
勝っていたら、朝鮮が日本と同じ国になるんだぞ。
怖いぞ、これは。

259 :名無しかましてよかですか?:03/07/28 19:29 ID:mKic0q1s
よく出てくる国際協調って
わかりにくいなあ

260 :名無しかましてよかですか?:03/07/28 19:52 ID:Uw77R86I
>258
>勝っていたら、朝鮮が日本と同じ国になるんだぞ。
>怖いぞ、これは。

よく教育すれば、だんだんよ人間性も良くなって行くよ。諦めないで人間って奴を信じよう。

261 :チキン豚:03/07/28 20:50 ID:s69qzqXF
>>258
それは日本敗戦唯一の良かった点だと思う

262 :名無しかましてよかですか?:03/07/29 09:16 ID:c1mnNdaV
>>254
>戦死した方は「靖国で会おう。」といって亡くなっていきました
ということですから、どうぞ、個人でお参りされればいいのです。
国家としては、武道館で戦没者全員を慰霊しております。
まさか、一般市民と軍人は、分けて慰霊しなくてはならないとか、言いませんよね?!
一般市民といえども、大変な時代でした。
しかも、兵士の大半は一般市民から徴兵され、訓練も十分受けずに死んでいったのです。
一緒にやればいいのです。
それでも、靖国に思い入れのある方が、靖国神社に自由に参拝する。
これこそが、信教の自由です。
軍人の中には、靖国に祀られたくない人だっていたのです。
彼らを、「強制的に」国家として祀るなど、信教の自由の侵害です。
国家は、無宗教である、武道館の式典で追悼すればいい。
政教分離に対しても、これなら、全く問題ないですから。


263 :名無しかましてよかですか?:03/07/29 09:20 ID:c1mnNdaV
>>258
>勝っていたら、朝鮮が日本と同じ国になるんだぞ
どういう意味だ?
だれも、好き好んで併合されていない。
日本が、勝手に支配下に置いただけじゃないか。
なぜ、開放してやらんかったのだ?
そんな差別的な意見が多いなら、さっさと手放せば良かったのだ。

>>252
その一言が、信教の自由への侵害です。
何を祀ろうが、誰を祀ろうが、靖国神社の自由です。
大体、軍人を祀る神社に、「正しい軍人」だの「間違った軍人」だの、分け隔ては無い。
死んでしまえば、みんな神様になるんだろ。
神社って、そういう所だ。


264 :名無しかましてよかですか?:03/07/29 09:45 ID:Pzpsz+Oa
真の愛国心は、単に平和を愛し、国を愛するということだけではない。
国家の危急に際し、力を合わせて国を守る熱意となって現れるものである。
侵略からわが国を守るため、最善の努力を尽くすことは、
国民一人一人の務めであり、また祖先に対し子孫に対する務めでもあろう。
その務めを果そうとする自覚が愛国心の発露であり、国を守る気概である

1981(昭和56)年度版 『防衛白書』より


265 :キムコ:03/07/29 09:56 ID:C5/AsV2R
>>228
アジアの植民地と同じになると言う事だよ。

香港などのように、総督に支配されることになる。
フィリピンのようにアメリカに支配されることになる。

中国でさえボロボロな時代に、小国日本などの黄色人種の国が独立国なことが奇跡だった。
戦わないで国が維持できた時代ではない。

266 :naru:03/07/29 09:57 ID:ddfTEJr9
254さん、慰霊という言葉自体に宗教的要素があるのですよ。
武道館でやろうが、靖国でやろうが厳密に言えば政教分離に抵触するでしょう。
しかしアメリカでも政教分離が原則ですが、大統領就任の際には聖書に手を置いて宣誓していますね。
これぐらいのことは儀礼上認められているのでしょう。
日本はアメリカよりも宗教的にさらにおおらかな国民性があります。
クリスマスはキリスト教、大晦日は仏教、お正月は神道、七五三は神道、結婚式は神道・キリスト教、お葬式は仏教など非常におおらかです。
靖国のみに厳しいというのは日本人の伝統、文化、国民性にそぐわないというべきです。
外国からの内政干渉に屈して靖国神社をないがしろにするということは英霊に申し訳ないと思いませんか。
彼らの魂魄は靖国にある。外国といっても日本が経済援助してやっている中国、韓国です。
こんなことにビビっていてどうする。彼らは日本にマウントしたいからやっているに過ぎない。
靖国問題は日本人の精神の根幹にかかわる問題です。安易に妥協など出来ません。

>軍人の中には、靖国に祀られたくない人だっていたのです
そんな人本当にいたのですか?
その人は国にどのように扱ってもらいたいのでしょうか。



267 :名無しかましてよかですか?:03/07/29 10:03 ID:c1mnNdaV
>>265
>香港などのように、総督に支配されることになる
香港は、戦争をした末に、奪われました。
総督が来たのも、戦後です。

>戦わないで国が維持できた時代ではない
単に運が良かっただけでは?
中国にしろ、ロシアにしろ、国の体制が崩壊する時で、戦争にかまける暇も無かった。
もし、日本が清に敗れていたら、ロシアに敗れていたら。
(彼らが国の総力を挙げて攻めて来ることが出来たら、負けていたはず)
日本は、軍事力を持っていながら、植民地にされていた。間違いない。
中途半端な軍事力でも、運に助けられて戦争に勝った(一応ね)。
アメリカのように、圧倒的な軍事力を背景に戦ってこれたわけではない。
なまじ、勝ってきたから、軍部の力も大きくなったし、政治に口を出し始めた。
これが、国を滅ぼす原因になった。

ちなみに、江戸末期のペリーに対して、日本は軍事力も行使していないし、戦わなくても国は維持できた。違いますか?



268 :名無しかましてよかですか?:03/07/29 10:11 ID:c1mnNdaV
>>266
>慰霊という言葉自体に宗教的要素があるのですよ
すまんね。「追悼」だった。
>武道館でやろうが、靖国でやろうが厳密に言えば政教分離に抵触するでしょう
それなら、靖国神社のように、裁判に掛けられないのはなぜ?
広島の原爆慰霊祈念式典に、総理が毎年来ても(参拝ではない)、政教分離だの、大騒ぎにならないのは何?
宗教的な色彩があったとしても、それが社会通念上、慣習と考えられるならば違憲にはならない。地鎮祭は、違憲ではないという最高裁判決もあるのだ。(知ってますよね?)
逆に、神社に「玉串料を奉納する」のは違憲だと言う判決もある。(知ってますよね?)
靖国神社に参拝しながら、「玉串料」も奉納しないなど、非常識です。つまり、靖国神社に公式参拝することは、最高裁判決まで争っていないが、「違憲」の可能性が高い。
そういう行動を、一国の政府や総理が軽率にも行うことに問題があります。
海外からの圧力があろうと、なかろうと、です。(無ければ問題ないというのも一理ありますがね)
日本が国家として成り立つには、基本法である憲法くらい守らなくてどうしますか?
政府が堂々と憲法を破るような国家は、中国や韓国でなくても、許しますまい。

>>軍人の中には、靖国に祀られたくない人だっていたのです
>そんな人本当にいたのですか?
>その人は国にどのように扱ってもらいたいのでしょうか。
何も知らないなら、書かないで欲しいと思う。
熱心なキリシタンで、神道の神として祀られることを嫌ったのです。


269 :キムコ:03/07/29 10:17 ID:C5/AsV2R
>>229
山本長官は負けない戦いをすると言ったのであり、勝利を約束したものではないだろう。

講和が前提の戦争だった。

講和以後の日本を考えて、戦後の日本のために戦ったのだろう。
講和が無条件降伏と変更されたが、戦いそして停戦したのだから、目的は達成された。

アジア支配を日米でするための条件闘争だったが、終戦後は日米協力してのアジア支配ができたのだ。
英霊たちの血が、日米協力をつくりだしたのだ。
今日の繁栄は、英霊たちの犠牲があったからであり、慰霊追悼のため参拝は当然である。

270 :_:03/07/29 10:23 ID:O2zaSYrz
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

271 :キムコ:03/07/29 10:34 ID:C5/AsV2R
>>267
時代はWW2前の頃の話。

ついでだから、戦わなかったためにとんでもない不平等条約をさせられて、幕府が崩壊した。
そうした歴史があるから戦う選択をしたのだろう。
日清日露の戦う選択はどうなの?戦うべきでなかったというつもりなの?(w


272 :名無しかましてよかですか?:03/07/29 10:34 ID:c1mnNdaV
>>269
山本大将の話は、私も書きました。
だが、山本大将の意見は、その後反映されない。
山本大将が国民的な英雄であり、人望もあったから、彼の意見を聞けば国民も納得した。
ただ、その「お墨付き」が欲しかっただけ。
一旦開戦してしまえば、どうでもいい人だったのだろう。
彼の意見をしっかり聞いて、それに従って戦えば、あるいは道も開けただろうが。
そうは問屋が卸さなかった・・・
今日の繁栄が英霊達の犠牲があったからというのは認めます。
また、多数の国民の犠牲者があったからというのも事実ですよね?
だ・か・ら。
武道館での式典が、今日も継続されており、国民は黙祷をするのです。


273 :名無しかましてよかですか?:03/07/29 10:39 ID:c1mnNdaV
>>271
アヘン戦争の「戦後」という表現が分かり難かったことをお詫び致します。

>戦わなかったためにとんでもない不平等条約をさせられて、幕府が崩壊した
幕府の崩壊と、大政奉還と、明治維新とが、ごっちゃになっていますよ。
当時のアメリカと、戦ったら滅びていたでしょう。
で、軍備を整えていくのですが、アメリカと同等になるとは思っていなかった。

>日清日露の戦う選択はどうなの?戦うべきでなかったというつもりなの?
もし、清がしっかりしていたら、日本は占領されていただろう。
ロシアに革命が起きなければ、総力を投じて日本を殲滅しただろう。
「もし」や「だろう」は歴史に禁句なのは分かっているが。
偶然が重なって、勝てるはずのない相手に「勝てた」のは幸運だった。
もっとも、ロシアは「日本に負けた」等と思っておらず、十分な賠償もしなかったが。
戦って、敗れたらどうなっていたのだ?
大きな掛けに出ていたと思うが。


274 :_:03/07/29 10:40 ID:O2zaSYrz
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/hankaku08.html

275 :naru:03/07/29 11:17 ID:ddfTEJr9
268さん、慰霊を追悼と置き換えてもただの言葉遊びですよ。
武道館でもたしか「全国戦没者之霊」となっていました。
武道館での慰霊や広島の原爆慰霊祈念式典がなぜ訴えられないかというのは良識ある日本人は礼儀を弁えているからでしょう。
靖国神社や地鎮祭を訴えている人たちをよく見なさい。国家解体をめざす左翼ですね。
常識ある人はそんなことしませんよ。
ノイジ−マイノリテイ−に踊らされる司法もご苦労なことです。
軍人で靖国に祀られたくない人は国からどう扱われたいのですか?


276 :名無しかましてよかですか?:03/07/29 11:26 ID:c1mnNdaV
>>275
武道館での追悼や広島原爆祈念式典が訴えられないのは、宗教色を消しているから。
決して「神社」でやらないし、その日以外は普通の公園に慰霊碑がある程度。
普段も「宗教法人」の「神社」として存在する靖国神社とは一線を画するのだ。
国家解体をめざす左翼というが、逆に靖国マンセーの右翼がはびこって、国家に危機は来ないのか?!w
むしろ、政治が後ろ盾になっていて、政党の喧嘩のひとつに思うが。
総理大臣の失言を引き出して、内閣を崩壊させようとか。
司法は、相手にしていません。宗教の教義に踏み込むことも出来ませんし。

軍人で靖国に祀られたくないというのは、志願兵の時代には無かっただろうね。
しかし、赤紙一枚で徴兵された人の中には、靖国神社を信じない人もいた。
ご遺族が、彼の意向を伝えただけ。
非国民ですか?w
ご自分でも、調べてみて下さい。


277 :225:03/07/29 11:40 ID:jSLSzV0U
>>276 赤紙一枚で徴兵された人の中には、靖国神社を信じない人もいた。

ていうか、確率的にゼロみたいな話を持ち出しても無意味だろ。

278 :225:03/07/29 11:43 ID:jSLSzV0U
>>376 靖国マンセーの右翼がはびこって、国家に危機は来ないのか?!

靖国を支持したらなぜ危機になるのか、具体的に教えてくれ。

279 :naru:03/07/29 11:44 ID:ddfTEJr9
276さん、宗教色を消しているからいいというのは頷けないなあ。
公園に慰霊碑がある程度といっても、そこには税金が使われているのでは?
厳密にいったら政教分離に反しますよ。
何度もいいますが軍人で靖国に祀られたくない人は国からどういう扱われたいのですか?
ほかっとけとでも?

280 :_:03/07/29 11:48 ID:O2zaSYrz
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

281 :名無しかましてよかですか?:03/07/29 11:49 ID:oXq23jKU
>靖国マンセーの右翼がはびこって、国家に危機は来ないのか?!

はびこっているって、そんなに多いのかねえ。まあいい、で具体的には
どんな「危機」が来るのかな?左翼の害は、最近の日本では社民党
や共産党の北朝鮮に対する姿勢があげられるね。
あと教育現場の荒廃(広島など)とか、中韓の外圧を利用する方針とか。

282 :名無しかましてよかですか?:03/07/29 11:49 ID:c1mnNdaV
>>277
靖国神社なんて、一般人は知らなかったし。
恐れてた人も多かった。
誰も彼もが「靖国で会おう」と言っていたような書き方をしていた小林の漫画は大げさ。
戦地によっては、そういう場面もあったのだろうが。
「先に行ってくれ、後に必ず行くからな」とか、特攻隊員は言っていた。
靖国で会おうと、全員が言っていたのではない。
確率的にゼロどころか、結構いたはず。
訴訟までしたのは、その人だけかも知れないがね。
>>278
靖国マンセー、国教マンセー、神道マンセー、国のために死のう!
靖国神社は、兎角、軍国主義の賛美に使われてきた。
(君がどう思っていようが、だ)
街宣車で闊歩する右翼を見ていて、君は危機感すら抱かないのか?w


283 :名無しかましてよかですか?:03/07/29 11:54 ID:c1mnNdaV
>>279
>公園に慰霊碑がある程度といっても、そこには税金が使われているのでは?
ええ。きっと使われているでしょうね。
死没者の名前の一覧を彫ったとして、表には何と書きますか?
普通、「慰霊」とか書きますよね?(慣例です)
で、宗教に関係あるというわけではない。
政教分離でも、慣例程度のものについては、常識的に認めております。
国家での追悼すら認めないという趣旨で作られたわけではないですからね。
それが、「一宗教法人」への玉串料を払うことと、なぜ比較されねばならないのか?
つりあわない意見は、相殺に値しない。
靖国神社は「宗教法人」であることをお忘れなく。

靖国に祀られたく無い人がいたことを、ご自分で調べてみてはどうですか?
全部教えてでは、情けなくないですか?
こちらも、暇なわけではない。
いちいち、教えて君の相手をする暇は無い。
反論をするのなら、君も自分でネタを集めてはどうか?


284 :名無しかましてよかですか?:03/07/29 11:56 ID:c1mnNdaV
>>281
街宣車で闊歩する右翼をみてごらんな。w
危機を感じます罠。w
教育現場は、広島に限らず、荒れてます。w


285 :名無しかましてよかですか?:03/07/29 12:00 ID:aYJsHI2r
靖国神社は戦死者が神になる施設。
「お国のために死ねば神になれる」という精神的イデオロギー装置が靖国。

そりゃ、今の日本国民は神になれるんだったら死んでもイイなどとは思わんだろうけど、
いつ何時、戦前の精神的イデオロギーが復活しないとも限らない。

そんな危険な施設は、未来永劫この世から抹消するべき。

286 :225:03/07/29 12:03 ID:jSLSzV0U
>>282

そうだなー、中にはバラモン教徒も1人くらいいたかも知れないな。
でもそんな極少数派のこといちいち取り上げたら話が無茶苦茶になるだろ。
それからな、靖国神社は神道とはそもそも無関係なんだよ。

靖国支持=国の為に死のう・・か?お前の頭はシンプルでいいなぁ・・。
普通の人はお前みたいに単純じゃないから大丈夫だよ。心配すんな。



287 :名無しかましてよかですか?:03/07/29 12:05 ID:c1mnNdaV
>>285
ところが。
靖国神社は、戦後60年に渡って、存在した。
誰も放火したりもせずに、だ。
靖国神社に反対こそすれ、先祖の戦死者が祀られている、この神社を葬るという発送は、日本人には無かったと、私には思われる。
だから、靖国神社は、これからも存在していいし、勝手に拝んでいればいいのだ。
国家や政府とは関係ない位置で、ひっそりと拝んでいればいい。
私はそう思う。
その代わりに、国家や政府は武道館で追悼する。


288 :225:03/07/29 12:05 ID:jSLSzV0U
>>285 

お前もシンプルで良さそうだなぁ。蝗の友達になってやってくれ。

289 :チキン豚:03/07/29 12:05 ID:xbJrtXHS
当時の状況では避けようのない死に民族として意味を与え語り継ぐ
こういった「当たり前のこと」を蔑ろにしろとでもおっしゃるか
まああなたには馬の耳に念仏だろうけどね

290 :名無しかましてよかですか?:03/07/29 12:06 ID:c1mnNdaV
>>286
>靖国支持=国の為に死のう・・か?お前の頭はシンプルでいいなぁ・・。
私も、こういう洗脳が行われていたと思っている。
洗脳とは、シンプルなものだ。

>普通の人はお前みたいに単純じゃないから大丈夫だよ。心配すんな
違うのなら、どういう仕組みか、書いてくれ。
全然安心できない。
どうぞ、説明して欲しい。
説明する義務がありますよ。


291 :名無しかましてよかですか?:03/07/29 12:12 ID:RO71qar1
靖国はある種のお墓だと思うのだが・・・
靖国で会おうといってたかどうかは別として、お墓参りぐらいはすべきと思うのだが
たとえ自分にとって他人でも死んだ方々にとっては家族同然だったのだろうから

292 :naru:03/07/29 12:16 ID:ddfTEJr9
279さん、軍人で靖国に祀られたくない人は国からどう扱われたいのですか?
ただ左翼に踊らされているだけではないですか?

総理大臣が靖国神社にお参りすることが政教分離に反するということは、非常にみみっちい考えですね。
我々日本人は宗教的におおらかな民族ですから、もっとおおらかにいきましょう。

293 :225:03/07/29 12:17 ID:jSLSzV0U
>>290  
思わず笑ってしまった。お前はバカだけど冗談のセンスがある。感心した。

>違うのなら、どういう仕組みか、書いてくれ。

普通の人間の脳には物事を考える「仕組み」が備わってるんだよ。

>洗脳とは、シンプルなものだ。
 
「靖国支持=国の為に死のう」のシンプルな洗脳の仕組みを教えてくれ。

294 :_:03/07/29 12:17 ID:O2zaSYrz
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/hankaku08.html

295 :名無しかましてよかですか?:03/07/29 12:24 ID:aYJsHI2r
>>287
>>国家や政府とは関係ない位置で、ひっそりと拝んでいればいい。

ところが、どうもそれだけでは満足できない人がいるらしいんですよ。
国家や政府と関係を持たせなきゃ気が済まない人が。

296 :225:03/07/29 12:29 ID:jSLSzV0U
>>295  蝗の太鼓持ちとは珍しいな・・。
よろしい、お前の主人はちょっと知能が不足してるから
君がサポートしてやってくれ。しっかり頼むぞ!

297 :naru:03/07/29 12:33 ID:ddfTEJr9
292は283さんにあてたものです。間違えました。

298 :名無しかましてよかですか?:03/07/29 13:01 ID:c1mnNdaV
>>291
神社は、墓ではありません。死者を葬るのではなく、神を祀るのです。
ご自分で、お参りするのは、何ら問題だとは言っておりません。
政府が、総理が参拝するのに、問題があるのです。
>>292
憲法を勉強ください。
日本は、憲法で「政教分離」をポリシーとして掲げました。
戦前、天皇を神の子孫とし、神を隠れ蓑にして政治が行われた反省です。


299 :名無しかましてよかですか?:03/07/29 13:05 ID:c1mnNdaV
>>293
>普通の人間の脳には物事を考える「仕組み」が備わってるんだよ
その「仕組み」を書いてくれ。書く義務があるとも、言ったよね?

洗脳ってのは、その「仕組み」を短絡させるものとでも言おうか。
君のように、なんら論理的に説明できないのに、論ずるのを「強弁」という。
詭弁の親戚みたいなものだ。w
説明できないなら、消えてくれ。
>>295
>国家や政府と関係を持たせなきゃ気が済まない人が
誰が?
国民は、武道館の式典に満足し、靖国神社には何も期待していないぞ。w
仮にいるとすれば、政治に利用し、自分の支持率に興味のある政党とかじゃないか?
興味ないね。w


300 :naru:03/07/29 13:41 ID:ddfTEJr9
298さん、ですから軍人で靖国に祀られたくない人は国からどのように扱われたいのですか?


301 :名無しかましてよかですか?:03/07/29 13:44 ID:c1mnNdaV
>>300
どうぞ、これでも読んで、「ご自分で」勉強して下さい。
いちいち、他人に聞かないで下さい。
http://homepage3.nifty.com/seikyobunri/Q&A.htm
みんな、暇を持て余しているわけではない。

自分で調べることも出来ないなら、来ないことだ。


302 :naru:03/07/29 13:57 ID:ddfTEJr9
301さん、教えていただいたホ−ムペ−ジを拝見しましたが、
軍人で靖国に祀られたくない人は国からどのように扱われたいのかよくわかりません。
やはりほかっとけということかな?



303 :名無しかましてよかですか?:03/07/29 14:06 ID:c1mnNdaV
>>302
ぐぐってみてはどうか?
このページは、ちなみに最近の訴訟について書いているが。


304 :_:03/07/29 14:07 ID:O2zaSYrz
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/jaz09.html

305 :名無しかましてよかですか?:03/07/29 14:12 ID:c1mnNdaV
偏ったページだが、こういうのもある。
http://www5a.biglobe.ne.jp/~katsuaki/sesou50.htm
小泉総理も、このとおり。
http://www8.ocn.ne.jp/~senden97/yasukuni_sosyo1.html


306 :名無しかましてよかですか?:03/07/29 14:21 ID:+lUSLKTF
>naru
靖国合祀を拒否する「兵士」自身の問題は、ぐぐっても出てこないと思われ。
なぜなら、合祀拒否訴訟は遺族が提訴しており、合祀されるものの意思は明らかでないから。
つうか、ここは重複スレだが、本家の過去ログを漁る事を推奨。

307 :naru:03/07/29 14:22 ID:ddfTEJr9
303さん、軍人で靖国に祀られたくない人は国からどのように扱われたいのかという問いに対して
みなさん答えがないようですね。
裁判をおこしているのは左翼とそのシンパ。
国家を解体したくてしょうがない、日本を弱体化したくてしょうがない人たちばかりですね。
国のために戦死した方を国が責任を持って祭祀を行うのは万国共通。
ほったらかしは日本の恥になるなぁ。



戦死した方の祭祀は国が責任を持ってするということは世界各国共通です。
ほったらかしはいけないなあ。

308 :_:03/07/29 14:23 ID:O2zaSYrz
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

309 :名無しかましてよかですか?:03/07/29 14:27 ID:c1mnNdaV
>>307
>戦死した方の祭祀は国が責任を持ってするということは世界各国共通です。
>ほったらかしはいけないなあ

何度も言って、馬鹿みたいだが。
戦死、戦没された方の祭祀は国が責任を持って、きちんと、武道館で行われております。
ちなみに、宗教法人靖国神社も、祀っております。
君の心配するような事態にはなっておりません。


310 :オルゴ・デミーラ:03/07/29 15:14 ID:ybgPobnH
>>285
>>286
客観的に靖国を分析しているな。正論だ
>>307
右翼の情報操作にすっかり騙されてるな

311 :naru:03/07/29 15:27 ID:ddfTEJr9
309さん、あなたはゴ−宣板に投稿するぐらいですから、ゴ−宣を読んでおられると思いますが
スタッフの時浦さんのおじいさんの話をご存知ですか?
時浦さんのおじいさんは戦死され、お父さんは戦後日教組の教師となり、靖国神社など眼中になかったそうです。
おじいさんもほったらかしにされていたようですが、その間でも靖国神社は欠かさずにおじいさんをお祀りしていました。
その靖国神社になんという仕打ちでしょう。
あなたは武道館で十分だとおっしゃるが、これから50年、100年の年月に耐えれますか?
例えば武道館の式典でも参列者は高齢化が進み、これからは参列する人も少なくなっていくでしょう。
それから先どうしますか?



312 :225:03/07/29 15:33 ID:jSLSzV0U
>>299  
わはは、本日はここでプチ切れたみたいだな。
支離滅裂だぞ。自分の支持者まで攻撃してるし。



313 :名無しかましてよかですか?:03/07/29 15:35 ID:c1mnNdaV
>>311
時浦氏の一例「だけ」を漫画で読んで洗脳される・・・
たった一例で、それが一事が万事?
日教組が何の関係があるか知らんが。
靖国神社は、勝手に祀っているだろう?宗教法人なんだぞ。
信教の自由は、きちんと保証されている。

私は、逆に靖国神社の方が、100年の年月に耐えられないと思います。
なぜなら、軍人の遺族は高齢化が進み、数が減少するからです。
「靖国で会おう」とか、「同期の桜」とか言っていた世代がどんどん減って行く。

これに比べて、武道館は、国民全体の追悼儀式だ。
国民が戦争の惨禍を忘れない限り、子供の代へと、どんどん引き継がれていく。
つまり、武道館や広島の式典は、門戸を特定人以外にも開放しているから続くが、
軍人だけを祀った靖国神社には、お参りする人はいなくなってしまう危険性もあるということ。
武道館や広島は、例え100年の後にも、反戦、反核、平和への活動として残る。
靖国神社は、細々と続けていくしかないのでは?
新たな世界大戦に日本が参戦し、大勢が死ぬような事態になれば、話は別かも知れないがね・・・


314 :オルゴ・デミーラ:03/07/29 15:37 ID:ybgPobnH
もはや靖国賛成派の論理は完全に破綻して論破されている。それなのに奴らは執拗に靖国参拝を
肯定、いや賛美しようとする

315 :225:03/07/29 15:41 ID:jSLSzV0U
>>313

>>私は、逆に靖国神社の方が、100年の年月に耐えられないと思います。
 なぜなら、軍人の遺族は高齢化が進み、数が減少するからです。

おぬし、相変わらずドバカよのう・・。遺族は増えていくんじゃよ。これ自然の摂理。

316 :名無しかましてよかですか?:03/07/29 15:44 ID:c1mnNdaV
>>315
戦争で死んだ人の家族は増えるが、それは靖国神社に祀られるわけではない。
おじいさん、ひいじいさん・・・と代が進むにつれ、軍人だった先祖を知る子孫はいなくなる。
段々疎遠になり、靖国神社が何だったか、軍人の先祖がいたかすら、日常生活の間に
忘れ去られてしまう・・・
寂しいが、これが現実。
3代先には、誰も来なくなるのでは?と、思っているのだが、間違っていますか?


317 :225:03/07/29 15:45 ID:jSLSzV0U
>>314

よろしい、295はどっかに消えてしまったから、
今後お前が蝗の応援団長な。以後しっかり頑張るように。
蝗も、可愛がってあげるようにな。また同朋を誤爆すんなよ。

318 :名無しかましてよかですか?:03/07/29 15:45 ID:aYJsHI2r
右翼は靖国には行くが、千鳥ヶ淵の無名戦士の墓標には行かない。

この事実は、右翼が口にする「戦死者の追悼」など偽善であり、
彼らにとっては戦前の靖国イデオロギーこそが重要であることを物語っている。

319 :225:03/07/29 15:49 ID:jSLSzV0U
>>316
>靖国神社が何だったか、軍人の先祖がいたかすら忘れ去られてしまう・・・

皆、そんなにバカじゃないから大丈夫。心配すんな。
代を重ねるにつれ殆どの日本人は彼らの子孫になるぞ。

320 :naru:03/07/29 15:50 ID:ddfTEJr9
313さん、人間は情念の生物です。
老いも若きも靖国の英霊の熱き想いに心を打たれて足を運ぶ。
日本という国が続くまで。
左翼はその国を解体したいのですね。


321 :225:03/07/29 15:52 ID:jSLSzV0U
>>318

んだな、右翼たるものは全国の慰霊碑巡りをすべきだな。

322 :名無しかましてよかですか?:03/07/29 15:55 ID:c1mnNdaV
>>318
今度は千鳥が淵かあ。w
イデオロギーに動かされている人が多いから、靖国問題はこじれているんだよ。
そもそも、靖国神社に、首相が参拝して何が悪い?
私だって、当然のことだと思っていた。
だが、靖国神社を政治的に利用する連中、イデオロギーのプロパガンダみたいに利用する連中が多いから、すっかり印象が悪くなってしまった。
これに、中国や韓国の反対運動まで重なって。
昭和38年に武道館の式典が企画されたのは、こうした理由もあったのではないか。
国民が反対する理由の無い祈念式典。
靖国神社の参拝に対して、強い反発があるのに、あえて政府が行く必要はない。
一国だけの問題にはなっておらず、しかも政治的に利用されるとあれば、忌避されても仕方あるまい。
寂しい話ではあるが。


323 :225:03/07/29 15:58 ID:jSLSzV0U
>>322

ん?お前、昨日、内政干渉って断言してなかったか?
んで、政治的に利用って、どんなふうに利用されてんだ?

324 :名無しかましてよかですか?:03/07/29 16:00 ID:c1mnNdaV
>>319
君は、自分の先祖の4代前の人が誰か。何の仕事をしていたか。
何歳で死んで、どこに住んでいたか。どんな出会いで妻と結婚したか。言えますか?
靖国神社に関連して話していたが、実際、先祖なんて、そんなもの。
まして6代、7代前の人の名前が残っている方が珍しいよ。
名前すら残っていないのに、当時お世話になった神社や寺がどこだったかなんて、分かるわけもない。
君の言うことが本当なら、あと数代先の日本人は、ほぼ全員が軍人の子孫になりえる。
つまり、一億総靖国神社に参る人になれるね。w(なると思うよ。数学的に)
だが、残念ながら、私の方が正しいと思う。
>>320
話をすりかえて、左翼の非難にもって行く・・・
何でもいいのか?!


325 :名無しかましてよかですか?:03/07/29 16:03 ID:c1mnNdaV
>>323
小泉にしろ、森にしろ、靖国公式参拝をした責任がどうの、発言に失言があっただの言われて。
野党はいろんな揚げ足を取って、足を引っ張っているではないか。w
靖国神社に祀られた英雄の美談を盾に、「清き一票」を求めたり。
いろんな利用法はあるが。



326 :225:03/07/29 16:07 ID:jSLSzV0U
>>324  お前さ・・・、墓参りと勘違いしてるだろ。



327 :オルゴ・デミーラ:03/07/29 16:10 ID:ybgPobnH
>>318
これが靖国参拝の欺瞞だ
>>322
靖国参拝を正当化している人々は慰霊などなにも考えていないことは明白。ただ死者を弄んでるだけ
日本国民の大多数が、それが漠然的であるにせよ反対しているのは紛れもない事実であり、それを無視して
組織票であたかも国民の多くが靖国参拝に肯定的であるかのようなデータを捏造してまで靖国参拝を正当化する醜い連中だ
外国も当然反対している。中国、韓国、東南アジア云々
また靖国参拝を手放しで絶賛する産経新聞は報道機関と呼べない

328 :名無しかましてよかですか?:03/07/29 16:12 ID:c1mnNdaV
>>326
墓参りとの違いは書いたが。
靖国神社に参拝するということが、何を意味するかも考えずに、闇雲に参拝するのか?
先祖が「神様」になっているから、という理由が無いのに、靖国神社など、日常生活に関係ない。
他にいくらでも参る場所はあるのだ。
終戦記念日に、TVを見ながら、武道館の式典にあわせて黙祷する。
これ以上、国民に何を期待するというのか?
政府が靖国神社に行く意義はない。
まして国民が参拝する意味もない。
靖国神社が、独自に祀ればいいのだ。
信教の自由は保証されているのだから・・・



329 :225:03/07/29 16:12 ID:jSLSzV0U
>>325

> 野党はいろんな揚げ足を取って、足を引っ張っているではないか。w

あのな・・・普通、「足を引っ張ってる」方が悪くないか?

330 :名無しかましてよかですか?:03/07/29 16:14 ID:aYJsHI2r
>>321
千鳥ヶ淵は身元が分からない戦死者35万柱を収容している国の施設であり、場所も靖国のすぐ近く。
35万柱という数は、靖国に祀られている戦死者の数分の一にもなる数。

千鳥ヶ淵には皇族も追悼に来る。それだけの重要施設。

靖国のすぐ近くなんだから行けば良いと思うのだが、なぜか右翼は行かない。

要するに、千鳥ヶ淵があらゆる宗教形式の慰霊を認めているのが、右翼には気に入らないのだとしか思えないね。

331 :225:03/07/29 16:15 ID:jSLSzV0U
>>327 

お前さ、自分で気づいてないだろうけど、
本質的な事に関しては自分の意見何ーも書いてないな。



332 :225:03/07/29 16:18 ID:jSLSzV0U
>>328 おーうい、話がズレてるぞ。
お前が先祖の名前云々言い出したんだろ。何の話してんだ?

333 :オルゴ・デミーラ:03/07/29 16:19 ID:ybgPobnH
>>325
>>329
靖国を肯定する発言をすればそれだけで大暴言だよ。だから決して揚げ足取りなどではなく、正当な批判だよ

334 :225:03/07/29 16:20 ID:jSLSzV0U
>>330  んで、お前も1人で何の話してんだ?


335 :名無しかましてよかですか?:03/07/29 16:20 ID:c1mnNdaV
>>329
善悪の問題か?
靖国神社を政治に利用する野党も野党なら、それを知ってか知らずか、挑発するかのように公式参拝する小泉総理はいかがなものか?
これもスタンドプレーの一環であるなら、どっちが善か悪かなど、私には分からん。
単に、「政治に利用されている」と書いたのは、そういう意味だ。
>>330
誰かも分からないというのが、気に入らないのかもよ。w
特定の個人のお参りが出来るわけではないからね。
例えば、「山本大将」を名指しでお参りできるわけではない。
それは、気に入らない人には気に入らないと思うが・・・


336 :オルゴ・デミーラ:03/07/29 16:21 ID:ybgPobnH
靖国参拝は国民感情を無視した犯罪的暴挙だ。これ以上続ければ日本は国際的に孤立するだろう
たとえばASEANから脱退を余儀なくされる可能性もある

337 :225:03/07/29 16:23 ID:jSLSzV0U
>>333

だからね、デミーラ君、何で暴言になるか、って話なんだよ?

327の欺瞞だ、弄んでる、捏造、醜い、外国の反対・・。暴言・・。

自分が本質的な話を何ーもしてないのに先ず気づくべきだね。

338 :naru:03/07/29 16:27 ID:ddfTEJr9
324さん、あなたのことを左翼といったのではありませんよ。
ただあなたは意識していないかもしれませんが、日本人の精神の根幹を破壊し、国家を解体しようと
しているのは左翼だと思われてもしかたありますまい。



339 :225:03/07/29 16:28 ID:jSLSzV0U
>>335  >善悪の問題か?

あのなー・・・・、お前がそれで靖国を悪いみたいに書いたんだろ。


340 :225:03/07/29 16:29 ID:jSLSzV0U
>>336 デミーラ君 

これも同じだな。念仏を唱えてるだけ。

341 :名無しかましてよかですか?:03/07/29 16:29 ID:c1mnNdaV
>>331
漏れもそう思う。
だから、コメントのしようがないのだ。w
>>332
先祖に関係ない神社なんて、誰もお参りするまい?
観光地と同じ程度にしかさ。
以前書いたが、護国神社はショッピングセンタが近いと言う理由で、初詣の第一位になっているのだ。
誰も、何が祀られているか、何の神様かなど知らずに参っている。
靖国も、それと変わらない参られ方になるのでは?と言ったのだ。


342 :オルゴ・デミーラ:03/07/29 16:30 ID:ybgPobnH
>>338
右翼の情報操作にだまされてる奴発見

343 :225:03/07/29 16:32 ID:jSLSzV0U
>>342
> >>338
> 右翼の情報操作にだまされてる奴発見


お前が書くと 南無妙法蓮華経 に見えるな。

344 :名無しかましてよかですか?:03/07/29 16:33 ID:c1mnNdaV
>>338
左翼と右翼のレッテルを貼らないと話しになりませんか?
日本人の精神の根幹は、決して「宗教法人靖国神社」ではありません。
ご心配なく。
>>339
論点があちこちに飛んで、話しようがないね。w
政治的に利用されて、単純な参拝すらやりにくくなったと書いたが。
参拝自体を「悪だ」「善だ」と書いた覚えはないがね。w
政治に利用されたり、政党が利用し始めたら、一般の市民は利用しにくくなるさ。
宗教にしても、政党と結託してるとわかれば、それ以降は「宗教」とは思えないだろう。
市民はそういう点に、敏感なのだ。


345 :225:03/07/29 16:34 ID:jSLSzV0U
>>341

ていうか、先祖云々と神社は全く別だろ。お寺と違うんだから。

将来どういう参られ方をするかなんか解らんしこの場合無関係だろ。

346 :名無しかましてよかですか?:03/07/29 16:34 ID:c1mnNdaV
>>343
漏れには南無阿弥陀仏に見える。w


347 :オルゴ・デミーラ:03/07/29 16:37 ID:ybgPobnH
だから靖国参拝に肯定的なのは一部の政治家や右翼くらい

348 :naru:03/07/29 16:37 ID:ddfTEJr9
344さん、では日本人の精神の根幹は朝日新聞ですか?


349 :名無しかましてよかですか?:03/07/29 16:38 ID:c1mnNdaV
>>345
っていうか、もう何をお参りしてるかすら、誰も興味がない存在になる。
例えば、明治神宮の初詣。
名前から、明治に関係すると思うだろうが、あれを明治天皇の神社と分かって参る人はいるのだろうか。
春日や出雲大社の初詣と何も違わない。そこ(近所)にあるから、参るだけ。
これでも、靖国神社の英霊を参ったことになるのか?
将来、誰も自分の先祖が軍人だったことすら忘れてしまって。
近所にあるから参って、それでいいのか?
これでは、英霊も浮かばれまい?私はそれを書いたのだ。


350 :_:03/07/29 16:39 ID:O2zaSYrz
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

351 :225:03/07/29 16:39 ID:jSLSzV0U
>>344

>論点があちこちに飛んで、話しようがないね。w

おー、イナゴ君もやっと反省する気になったかな?

>政党が利用し始めたら・・。

妄想妄想。んなことないから大丈夫だよ。心配すんな。



352 :225:03/07/29 16:41 ID:jSLSzV0U
>>349

んだな。お前の妄想通りになったら英霊も浮かばれないなー。


353 :名無しかましてよかですか?:03/07/29 16:41 ID:aYJsHI2r
>>335
歴史的経緯からして、日本の戦死者は原則として、その全員が靖国か千鳥ヶ淵のどちらかに収容されている。
靖国にいる戦死者は厚生省の戦死者名簿に基づいているし、その名簿にない身元の判明しない戦死者が千鳥ヶ淵にいる。

その意味では、

>>321
>>んだな、右翼たるものは全国の慰霊碑巡りをすべきだな。

これは全く反論になってない。靖国と千鳥ヶ淵の両方に行けば、戦死者全員を追悼できるんだから。

にもかかわらず、右翼が靖国「だけ」に行くのは何故かって問題なんですよ。場所も近いのに。

やはり、右翼が口にする「戦死者の追悼」など偽善だと思わざるを得ない。

354 :225:03/07/29 16:44 ID:jSLSzV0U
>>347 デミーラ君

お前はお前で相変わらず誰がどうしたとかそんな話ばかりして・・。

自分の思った事を書くんだ。その熱い想いを素直にぶつけてこい。

355 :名無しかましてよかですか?:03/07/29 16:44 ID:c1mnNdaV
>>348
君には、文春と朝日新聞と産経新聞とTV朝日、岩波書店くらいしか、日本の文化や精神を表現する媒体はないのか?
寂しすぎないか?
>>351
>妄想妄想。んなことないから大丈夫だよ。心配すんな
では、なぜに首相が靖国に参拝したら、蜂の巣を突付いたように大騒ぎになるんだ?
中国に知らせてる香具師もいるんじゃないか?
もう、次の日には大問題になって、マスコミを含めて大騒ぎではないか?
なんとか、総理から失言を引き出そうと必死に答弁させるしね。w
ずいぶん、靖国神社のイメージが悪化したのは間違いあるまい。


356 :225:03/07/29 16:45 ID:jSLSzV0U
>>353  >これは全く反論になってない。

というか反論してない。俺は右翼じゃないし。右翼は行くべきだな。

357 :名無しかましてよかですか?:03/07/29 16:50 ID:c1mnNdaV
>>352
実際、君は初詣の神社は、どうやって選んでいるんだ?
(私と同じで、行かないかもしれないが、それならもっと悪かろう?)
きちんと、お参りする神社を決めており、神事に則りお参りしているのか?
私は、選ぶなら、単に地理的なものだけを基準にしているよ。
靖国神社は、割と特殊な神社に入る(受験生が天神に行くとかと同じで)から、選ばれる基準はあるだろうが。
それでも、どうでもいいのではないだろうか?


358 :名無しかましてよかですか?:03/07/29 16:53 ID:c1mnNdaV
>>354
そうだね。
自分の思っていることを「文字」にしてみる。
それで、意見の違う人と討論になるかも知れないが。
そういう風にして「議論」をする方がいいよ。
他人のコメントを並べるだけでは、面白くないだろう?
まず、文字にしてみればいいと思う。


359 :名無しかましてよかですか?:03/07/29 16:56 ID:aYJsHI2r
>>357
靖国神社が「宗教法人神社本庁」の管轄ではないことは知ってますか?

靖国は神社と名乗ってるだけで、実は組織的には神社ではない似非神社ですよ。

360 :名無しかましてよかですか?:03/07/29 17:03 ID:c1mnNdaV
>>359
>靖国神社が「宗教法人神社本庁」の管轄ではないことは知ってますか?
>靖国は神社と名乗ってるだけで、実は組織的には神社ではない似非神社ですよ

まず。そんなの、正月に晴れ着を来たお姉ちゃんに関係ありますか?w
一家で初詣するには珍しい神社だろうが、神社は神社。
初詣する人もいるだろう。

戦前はどうだったか知らんが、戦後は「宗教法人靖国神社」。
明治神宮が宗教法人か知らんが、宗教法人なら、同じ扱い。

じきに、東照宮や稲荷とも区別がつかなくなって(一般人にとって)。
初詣の対象になるのでは?


361 :名無しかましてよかですか?:03/07/29 17:08 ID:oXq23jKU
中曽根前後から、中国の靖国批判と日本から中国へのODA額を
比べてみるとおもしろいよ。

中国が靖国批判キャンペーン→ODA増額→批判沈静化

この繰り返し。上手く利用している。「外国が反対しているから
参拝はやめるべき」ってのはシンプルすぎるね。中国では
「B級戦犯の合祀もけしからん」って声もある。そのつぎはCだろう。
ま、他人の良いなりになり始めるときりがないってことさ。

362 :オルゴ・デミーラ:03/07/29 17:17 ID:ybgPobnH
こじつけだ

363 :名無しかましてよかですか?:03/07/29 17:19 ID:c1mnNdaV
>>361
私の場合は、A級戦犯の合祀には賛成だ。
なぜか。同じ軍人ではないか。
外国に屈する必要は、この点では、ないのだ。
信教の自由は、しっかり守っていい。

これと、首相の公式参拝(違憲)とは、別問題だ。
こちらは、外圧があるなら、なおさらやめるべきだ。
(外圧がないなら、やってもいいかも知れないが・・・)
外圧が無くても、しない方がいいと、私は思う。


364 :名無しかましてよかですか?:03/07/29 23:49 ID:oXq23jKU
>>363
>こちらは、外圧があるなら、なおさらやめるべきだ。

違憲合憲の問題になぜ「外圧があるからやめるべき」?
憲法の解釈を中国にまかせるの?ちがうでしょ。
「外圧の有無にかかわらず公式参拝の是非を考える」が正しい。
容易に他国の要求をのむと、その要求はエスカレートしていくんだよ。

>これと、首相の公式参拝(違憲)とは、別問題だ。

というかA級戦犯が合祀されていると言うのが、中国の靖国批判
における一要素であるわけだが。


365 :名無しかましてよかですか?:03/07/29 23:50 ID:gmkLN5uM
>>362
あくまで一つの統計でありそれをこじつけと決めてしまうのは
短絡と言えるのではないか

366 :名無しかましてよかですか?:03/07/29 23:53 ID:u02zpQLK
>>1
近年稀に見るヴァカだな。

367 :チキン豚:03/07/29 23:57 ID:xbJrtXHS
>>366
そうだな
ヴァカの跋扈する世の中を変えるべく微力を尽くさねばご先祖様に申し訳がたたん
お盆を前にそう考えた
考えただけだがな

368 :名無しかましてよかですか?:03/07/30 00:19 ID:RxIm4log
>>366
ハンドルからして夏厨丸出しだろ。
こういうのって夏ならではだよな。

369 :366:03/07/30 00:44 ID:Ci9YKmzk
>>368
違いますが何か?

370 :名無しかましてよかですか?:03/07/30 00:46 ID:RxIm4log
>>369
あんたにいったんじゃないよ。
オルゴ・デミーラと名乗る>>1にいったんだよ。
366の発言に同意した上での言及さ。
そう解釈されては困る。

371 :名無しかましてよかですか?:03/07/30 01:17 ID:NeXqhkmB
         ノ  ̄ `ー-、           自虐史観に染まった日本人の愛国心を取り戻すため
      /⌒       \         太平洋戦争正当化した
     /           `ヽ       戦争論が悪党のわけがない
.     |   l~~\        ヽ
     |  ハノ   ヽハハ、      |      戦争論は日本人に
.    | ノ   ー――   \   .|      戦後民主主義やWGIPからの脱却という
    | / ____―― __ヽ、 |      未曾有のチャンスを与えているのです
    r-l、 ___`  '´___ |Yヽ
.   に| | `―゚‐'|   |`ー゚―' |.|っ|     大東亜戦争を正当化するくらい
    |O|.| ――'|   |`――' ||б!     その未曾有のチャンスを考えれば
    ヽ_||  _.ノL__」ヽ_  |l_ソ      安いもの
 , -‐''' ̄| / 下三三三三ヲヽ .| ̄'''‐-
 ::::::::::::::::|l\   ̄ ̄ ̄ ̄  /|:::::::::::::::    戦争論は非常にリーズナブル
  :::::::::::::::|.\\  ≡  //|::::::::::::::::::    愛国的な漫画でございます
  ::::::::::::::::|  \  ̄ ̄ ̄ /  |::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::|    \  /    |::::::::::::::::::::::



372 :105・106:03/07/30 02:02 ID:hP3xLKDa
一応A級戦犯の論理は崩してみた(つもり)
だが良く考えると>>363の首相の靖国参拝の違憲性という問題が残る
ということでそれについて考えて見よう。

憲法第20条〔信教の自由、国の宗教活動の禁止〕 

信教の自由は、何人に対してもこれを保障する。
いかなる宗教団体も、国から特権を受け、又は政治上の権力を行使してはならない。
A何人も、宗教上の行為、祝典、儀式又は行事に参加することを強制されない。
B国及びその機関は、宗教教育その他いかなる宗教的活動もしてはならない

>>208が書いている。これの解釈についていちいち述べる気は毛頭ない、
憲法の成立がどうであれ施行されているものについて文句をいっても意味ないし
近代憲法の条件の一つが宗教の排除であるからだ。
ついでに明治憲法についての解釈はいろいろあるとは思うがあれだけ天皇に権威を持たせる
ようにしたのは、あえて逆説的に言えば、もとから天皇は神でもなんでもなかったのに
それをなんとかして持ち上げようとしたのかもしれない、という仮説もあると思う。
それでも憲法上天皇は神というには遠い存在だった。
政治は内閣や枢密院などに任せていたし下手すると
儀式がほとんどの仕事だったかもしれないのである

さて本題に入ろう
靖国の問題はやはり
「B国及びその機関は、宗教教育その他いかなる宗教的活動もしてはならない」
である。
つまりはその国のトップである首相が、
「宗教法人である靖国神社に参拝するなんて言語道断!?」というわけである。
これは実は間違いではない。確かに国(を代表する一人)の宗教活動ともとれる。
(時代による評価が変わるので断定はしないでおく)
しかも儀式を行うのは天皇の役割であるので首相があえて行く必要はまったくない。

373 :105・106:03/07/30 02:03 ID:hP3xLKDa
続き

だが「信教の自由は、何人に対してもこれを保障する。」
ということでたとえ首相であっても信教は自由であり、たとえ靖国だろうと
問題はないのである。わかりやすくいうなら私的参拝なら大丈夫ということである。
(ただそれだと堂々巡りになるが)

あと20条に反したとしてもそれに対する罰する規定はないのである。
意味することはお分かりであろう、別に反して行っても法律上の罪はないのである。
(あった場合は俺の勉強不足であるスマソ)
もちろん良心とかいろいろ言われるだろうが
それをごまかすのは俺の仕事でないので関係ない

結論を言えば別に首相が行くのには問題自体はないのだ。あとは首相個人の問題である。

そして長文スマソ


374 :名無しかましてよかですか?:03/07/30 03:06 ID:Sx62bNhj
首相の公式参拝は「宗教活動」に相当するのか?ということだね。
聖書への宣誓と同様に「相当しない」と思うよ。十字架に献花したから
といって「宗教活動」に値しないのと同じようにね。
そういえばブッシュが明治神宮を参拝していたような気が・・・・

神社の神託如何で政治的決断をしていたら、そりゃヤバイだろうがね。


375 :名無しかましてよかですか?:03/07/30 03:09 ID:KDVCzHae
政教分離原則と信教の自由の保障の名宛人はだれか?
このあたりをよく考えてみる必要があると思うが。
罰則規定が無いから問題ないってのも暴論だな。
13条から明文規定の無い権利を「解釈」で導き出していることはご存じ?
あと、現実的には私的・公的参拝の区別は意味がない。

つうか、なんで重複スレに書き込むのかね・・・


376 :名無しかましてよかですか?:03/07/30 08:08 ID:hn5v7hIh
>>364
>こちらは、外圧があるなら、なおさらやめるべきだ。
>(外圧がないなら、やってもいいかも知れないが・・・)
>外圧が無くても、しない方がいいと、私は思う。

上の一行だけでなく、3行あるんですが?読まれましたか?

>というかA級戦犯が合祀されていると言うのが、中国の靖国批判
>における一要素であるわけだが。

これには、君のコメントをそのまま返させてもらう。

>違憲合憲の問題になぜ「外圧があるからやめるべき」?
>憲法の解釈を中国にまかせるの?ちがうでしょ。

靖国神社の信教の自由は、保証されるべきであり、内政干渉にも、断固として闘い、守るべきだ。
よく読んで欲しい。
外国の言い分に耳を傾けるべき場合と、断固反対すべき場面を取り違えたら、まとまるものもまとまらないし、変な妥協は外国に反感を買い、なめられる。
考え直して欲しいね。



377 :名無しかましてよかですか?:03/07/30 08:10 ID:1cutcB0I
開店セール1枚 500円より→→→http://www.dvd-exp.com 
最短でご注文いただいた翌日にお届け!→→→http://www.dvd-exp.com 
セルビデオ店の人気商品が24時間お買い物が出来ます。
見やすい画面・注文簡単・時間をかけてゆっくり選んでください!
          http://www.dvd-exp.com←へGO!


378 :名無しかましてよかですか?:03/07/30 09:10 ID:hn5v7hIh
>>372
君の、憲法と宗教の関わり論と、天皇神格説の説明は、あまりに薄い。
帝国憲法の解釈についても、認識が薄く、ほとんど推測で書かれている。
きちんと調査して書かれないと、コメントのしようもない。
前半は、全くコメントしようがない。

儀式を天皇が行うのは、もちろん君の解釈で間違いはない。
だが、儀式を「天皇の独占業務」と考えた所に、無理があるのだ。
首相が「儀式を執り行う」事に、特に問題はなく、天皇の儀式に対しても、皇室独自の儀式でないならば、きちんと「内閣の助言」が必要になる。

憲法第3条〔天皇の国事行為と内閣の責任〕 
天皇の国事に関するすべての行為には、内閣の助言と承認を必要とし、内閣が、その責任を負ふ。
第4条〔天皇の権能の限界、天皇の国事行為の委任〕
天皇は、この憲法の定める国事に関する行為のみを行ひ、国政に関する権能を有しない。
A天皇は、法律の定めるところにより、その国事に関する行為を委任することができる。

天皇が儀式に対して、全ての権限を持つものでも、特権をもつものでもない。
しかも、委任も可能である。
完全な誤解だ。


379 :名無しかましてよかですか?:03/07/30 09:32 ID:hn5v7hIh
>>373
>だが「信教の自由は、何人に対してもこれを保障する。」
もちろん、首相小泉純一郎「個人」が、参拝しても、特に問題はなさそうである。
しかし、彼は、一般の私人ではなく、「首相、国会議員」という公務員でもあるのだ。
公務員が、憲法に反する行為をしてもいいのか。
彼の行動は、単に一私人の行動とは考えられず、総理大臣として、公人としての行動と考えられるのだ。
総理大臣の公式参拝は、政府の公式参拝である。
これが「信教の自由」で保証されるのなら、「政教分離」など問題になるはずもない。
政教分離の理念から、首相の公式参拝は許されない。


380 :名無しかましてよかですか?:03/07/30 09:35 ID:hn5v7hIh
>>374
玉串料の奉納が、「違憲」とされた判決があります。
(前スレ参照下さい)
公式参拝には、当然「玉串料の奉納」もあり、「違憲」の可能性が高い宗教行為になります。
ブッシュ大統領の明治神宮参拝は、日本政府の公式参拝ではないため、不問。

>神社の神託如何で政治的決断をしていたら、そりゃヤバイだろうがね
いくら明治政府が、宗教を政治に結びつけていたとはいえ、こんな行為はしていない。


381 :225:03/07/30 11:13 ID:SdSl5mrx
武道館の式典だって違憲だな。初詣で警察が警備するのも違憲。
公務員が勤務時間内に神社仏閣に立ち入るのも違憲。
地鎮祭も本来違憲だし、道路を作るとき神社を迂回するのも違憲だな。
身内の結婚式で神式挙式に参列させられたのも違憲の疑いがあるな。



382 :225:03/07/30 11:15 ID:SdSl5mrx
というか、要は解釈の問題。中韓の解釈に従う必要は勿論全くない。

383 :名無しかましてよかですか?:03/07/30 11:25 ID:hn5v7hIh
>>381
どうぞ、裁判でも起して下さい。
地鎮祭については、判決が出ている。
最高裁の判決が出た事件に対して、いくらごねてもねえ。w

警察の神社での警備が違憲だというのは、馬鹿か?としか言いようがないな。w
警察官は、「警備」をしているだけで、「宗教活動」をしているわけではない。
ついでに、神社仏閣といえど、定期的な「建築物としての検査」等、いくらでも公務員の立ち入る必要はある。
何でも、宗教で片付くと思ったら大間違い。

身内の結婚式で、神式挙式への参列をしたのは、「君」でしょう?
嫌なら参列しない自由はあったわけで、それをとやかく言うのは、単に「常識が無い」だけ。

>>382
君の解釈に、「無理」があるだけ。w
中韓の解釈に従う必要もないが、君の解釈に従う必要は、それ以上にない。w
君の解釈なんかよりは、まだ中韓の解釈の方が、筋が通っていて、ましだよ。w


384 :_:03/07/30 11:28 ID:LeaOYqYo
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

385 :225:03/07/30 11:48 ID:SdSl5mrx
>>383 
・・・、もしかして381を本気で書いてると思ってる?
お前の頭は本当にシンプルだなぁ・・。

386 :名無しかましてよかですか?:03/07/30 11:50 ID:hn5v7hIh
>>385
いや、君なら本気で書くのでは?と。
あるいは?と。思ったよ。
君の頭はコンプレックスで固まってるんだろ?w


387 :名無しかましてよかですか?:03/07/30 11:52 ID:5AxbOnPt
>386
蝗。
いいかげんにしろよ!
マジウザすぎ。


388 :名無しかましてよかですか?:03/07/30 11:54 ID:hn5v7hIh
>>387
荒らしはすっこんでな!

シンプルって言われたから、コンプレックスって、言っただけ。(プ


389 :名無しかましてよかですか?:03/07/30 11:59 ID:5AxbOnPt
>388
その場その場の口喧嘩で、最後まで言い張った方が勝ちっていう
子供の喧嘩と同じなんだよ。お前は。

はやくどっか行けよ。カスが。
お前が着てからコヴァ板のレベルが一気に下がった。


390 :名無しかましてよかですか?:03/07/30 12:03 ID:hn5v7hIh
>>389
ネタにマジレスカコワリー


391 :_:03/07/30 12:07 ID:LeaOYqYo
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/2ch.html

392 :225:03/07/30 12:17 ID:e/oPmO+6
?シンプルとコンプレックスとどんな関係が?「ン」は同じだけどな。

393 :225:03/07/30 12:24 ID:e/oPmO+6
あー、「ンプ」繋がりで反論って事か。
なるほど。さすがお前。一本取られた。感心した。


394 :名無しかましてよかですか?:03/07/30 12:26 ID:5AxbOnPt
>390
てかさ>388のどこがネタなんだよ。

って突っ込む気もないよ。虫には。
ただ死ぬか去って欲しいだけ。虫には。


395 :naru:03/07/30 12:42 ID:td6OIw0q
靖国には反対する人は、もっとおおらかになってほしいなあ。
日本人は宗教的におおらかな民族でしょ。
靖国のみに厳しいというのは、日本の伝統、文化、国民性にかなってないね。
裁判所の判決がどうのこうのといってるけど、そういう裁判をおこしている連中は左翼とそのシンパ。
外国からの内政干渉に怒るどころか喜んでいる、日本人としての気概のない、プライドもない人たち。
国家を解体したい、日本を弱体化したい連中。
こんな連中相手にしていても100年たってもわかりあえない。情けないなあ。
そして都合のいいことだけ社会通念上の慣例という。
それなら総理大臣が何度も正々堂々と靖国神社にお参りすれば「慣例」になるというだけの話じゃないか。
それにすべてを裁判で決着するという考え方は止めたほうがいい。ただでさえ息苦しい世の中だろ。
もっと日本の国柄を大切にしようよ。


396 :キムコ:03/07/30 13:00 ID:s0Msat2s
>>225
がんがれ。

397 :名無しかましてよかですか?:03/07/30 13:10 ID:IDVI4Vas
>日本人は宗教的におおらかな民族でしょ。
>靖国のみに厳しいというのは、日本の伝統、文化、国民性にかなってないね。
>裁判所の判決がどうのこうのといってるけど、そういう裁判をおこしている連中は左翼とそのシンパ。
>外国からの内政干渉に怒るどころか喜んでいる、日本人としての気概のない、プライドもない人たち。

おおらかなんだから、怒らなけりゃ良いじゃん(w

398 :名無しかましてよかですか?:03/07/30 13:12 ID:5AxbOnPt
とにかくよ。
日本は昔っからこうやってきたんだ。
中国がうだうだ言ったって気にする事はねぇわな。


399 :名無しかましてよかですか?:03/07/30 13:13 ID:hn5v7hIh
>>392
分からんのか・・・
simple
1 簡単な,単純な,扱いやすい,使いやすい
a 〜 question  単純な質問
2 簡潔な,手の込んでいない;装飾のない;地味な,つましい

complex
1 (互いに関連した)いくつかの部分からなる,複合[合成,混成]の.
2 (配列・構成などの)複雑な,入り組んだ(⇔simple);(理解・処置しにくいほど)錯綜(さくそう)した,もつれた



400 :名無しかましてよかですか?:03/07/30 13:16 ID:5AxbOnPt
>399
つまりお前はシンプルなコンプレックス持ちだってことだろ。


401 :225:03/07/30 13:22 ID:e/oPmO+6
>>396 ども。 他スレでも戦友でしたね。

>>399 あー、「mple」繋がりね。なるほど、そんなに高度だったとは。

因みに普通使うコンプレックスの訳は「複合観念」「抑圧された観念」な。
で、一般的に使うコンプレックスってのは、性格には「劣等コンプレックス」な。
まあ、すれ違いだからどうでもいいけど。

>>175R ちょっとマジレスして、お前の主張をまとめると、
靖国の存続オッケ。いわゆる戦犯の合祀オッケ。首相の個人的参拝オッケ。
慰霊式典そのものはオッケ。中韓らは内政干渉。サヨらはあげ足取り。だな?

お前さ、変な意地張ってるけどちゃんと解ってるじゃない。
後は、中・韓・サヨの圧力さえ跳ね返す気構えさえ持てば良い。

そしたら答えは出る。

402 :名無しかましてよかですか?:03/07/30 13:24 ID:pzSxdyUu
ダンス板に草薙(スマプ:スゲー本人くさい)がきて偉そうに語っている。
草薙のくせに(プ
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/dance/1059536881/l50

403 :名無しかましてよかですか?:03/07/30 13:25 ID:hn5v7hIh
>>395
>裁判所の判決がどうのこうのといってるけど、そういう裁判をおこしている連中は左翼とそのシンパ
何で分かる?会ったのか?推測で言っているなら、許されまい?
憲法に合うかどうかを判断するのは、「裁判所」なんだよ。

>国家を解体したい、日本を弱体化したい連中
相手が、一度もそういう事を言わないのに、やたらそこに論点を持っていきたがる君は(ry
よほど、国家が宗教を中心にまとまることを望んでいるんだね?
戦前の日本がどんなだったか、ご存知なんだろ?
特高って、知ってるよね?何であんなのがいたのか、考えたことありますか。
都合のいい面だけを主張するのもいいが、民主主義を撤回させようとする君の方が、日本を帝国主義に逆戻りさせ、国土を灰にしたがってるとしか、思えない。
弱体化どころか、廃墟にしようとでも思っているの?

>総理大臣が何度も正々堂々と靖国神社にお参りすれば「慣例」になるというだけの話じゃないか
そうだね。毎月の命日15日にでも、靖国神社にお参りすれば、慣例になるだろうね。
なぜ、終戦記念日一回だけしか行かんのだ?何度でも行けばいいのに。自費でさ。
国会議員が毎日数名づつ、日を変えて、靖国神社にお参りすればいいんだろうなあ。
極論は、いくら言っても、極論だよ。誰が、そんな暇を持て余しているんだ?
政教分離って、分かりますよね?
何を意図して、何を反省して、何を目標として作られた概念か。

日本での憲法の判断や解釈は、裁判所が行う決まりです。
法律くらい理解しましょう。

>>398
靖国神社が作られたのは、そんなに古い話ではないです。
まして、軍隊を持つまでは、「靖国で会おう」等言って死んだ人はいない。
関が原でも、源平の合戦でも、大化の改新でも、誰も「靖国で会おう」等と言ってません。
「昔からこうやってきた」ってのは、説得力がない。w


404 :キムコ:03/07/30 13:30 ID:s0Msat2s
>>397
おおらかでも、内政干渉はいけない事だから、怒るべきだ。

中国や韓国からの不当な内政干渉など断固拒絶すべきだ。
内政干渉を拒絶することは、両国の将来のためにも大切な事だ。

原則や体面を大切にする中国や韓国には、内政干渉は許さないと示す事が相互理解のためにも必要な事だ。


405 :名無しかましてよかですか?:03/07/30 13:33 ID:hn5v7hIh
>>401
>靖国の存続オッケ。いわゆる戦犯の合祀オッケ。首相の個人的参拝オッケ。
>慰霊式典そのものはオッケ。中韓らは内政干渉。サヨらはあげ足取り。だな?

簡単にいえば、ほぼ、これに近いね。w
ただ、首相の個人的参拝は、こっそり行うか、就任中はやらずに、辞任後にやるとか。
就任前に定期的にやっておけば、就任中にやっても、誰も文句は言わないと思うが・・・

中韓の内政干渉は、あると思うが。
それがあろうと無かろうと、毅然とした態度を示す必要はあるだろう。
A級戦犯といえども、「軍人」なのだから、靖国神社の「信教の自由」を貫けばいい。
逆に、首相の公式参拝が問題なら、そもそも違憲性の高い参拝はやめて武道館オンリーにすればいい。
何でも、外国の言いなりになる必要など、どこにも無い。
間違ったことは反省し改め、正しいことは正しいと押し通せばいいのだ。
そのうち、理解してくれるはずだ。(これが外交における「誠意」ではないのか?)

これが、基本的な私の自論の立場だ。


406 :名無しかましてよかですか?:03/07/30 13:40 ID:IDVI4Vas
>>404
>おおらかでも、内政干渉はいけない事だから、怒るべきだ。

宗教法人に外国の政府が何か言っても「内政干渉」になるの?

407 :名無しかましてよかですか?:03/07/30 13:45 ID:hn5v7hIh
>>406
中国や韓国は、「宗教法人靖国神社」に対して、文句を言っているのでしょうか?
靖国神社を訪問した「首相」に対して、言っているのでは?圧力をかけているのでは?
これは、論点を取り違えているのではないか。
単純に、靖国神社の存続を、中国が忌避して、靖国神社に廃業を勧めているのなら、内政干渉ではなく、「信教の自由の侵害」になるんだろうが。


408 :名無しかましてよかですか?:03/07/30 13:47 ID:IDVI4Vas
>>407
首相は今のところ「個人」という立場で参拝してるんだよね?
「個人」に対して何か言うのも「内政干渉」なの?


409 :名無しかましてよかですか?:03/07/30 13:52 ID:hn5v7hIh
>>408
首相に「個人」という立場がありえるなら。
首相には、基本的に「公人」としての立場しかない。
24時間公務と言える、特殊な職業だからね。


410 :名無しかましてよかですか?:03/07/30 15:24 ID:mfEcNmpy
いまだにこの問題があるのは
 中 国 韓 国 の 頭 の 悪 さ
が原因だと思うがどうか

411 :105・106:03/07/30 15:24 ID:/+qvqlC0
>>378
天皇神格説の説明は、あまりに薄い。

この点は否定しません。
ここは完全に自分個人の推測で書いているというのを認めます。
そして
天皇の国事行為は儀式を「天皇の独占業務」と考えた所に無理がある
というのは実はわかっていました。ここは本題が長くなりそうなのでさらっと流すかと
思っていたのです。
>>379
あなたの言っている事は実は私の個人の考えと同じであることを先に言っておきます
私は372・373であくまでこう解釈すれば行けない事もないということであります 。

412 :名無しかましてよかですか?:03/07/30 15:34 ID:hn5v7hIh
>>411
うん。
大体、言わんとすることは、伝わっておりますよ。w
でも、ここで「むしろ天皇の仕事だろ」って、一石を投じたのは、確かですよね。
だけど、もし、天皇が終戦記念日に、武道館ではなく、靖国神社に参拝するようなことがあったら、これは大変なことになりますよね。
総理大臣だから、まだあの程度の騒ぎでしょうが・・・

本当なら、天皇、総理大臣は、私的にでも、靖国神社を訪問するのがいいでしょうね。
今が、戦後数年しか経っていないならば、の、前提が必要ですが・・・
今は、戦後60年経っています。
今更、新たな動きを見せても、国内外からの賛同は得られにくいでしょう。
私の思う代案としては、やはり、国内外で一応の承認を得た形になっている武道館での祈念式典を、国の追悼の場として考えればよく。
靖国神社は、それでも存在しつづけ、日清、日露戦争以来の英霊を祀ればいい。
この辺のスタンスを、早く明らかにしないから、ちょっとした事で大騒ぎになるのでは?
外国が騒いだら、とってつけたみたいに、誤ってみたり。
これじゃあ、信用は得られないでしょうね。
難しいですよね。


413 :105・106:03/07/30 15:38 ID:/+qvqlC0
続き

ただし
政教分離のことについては認識の違いがあります。
欧米で政教分離が意味しているのは(主としてキリスト教の)「特定の会派・教会」のことなのである
が日本では「宗教」そのものと「政治」との分離だと解釈しているのであります。
実は憲法は米国憲法他の「翻訳」である。これの意味しているのは欧米風の解釈
をすればいいのであるがそれを日本風に解釈してしまっただけなのです。
だから欧米では宗教は政治に密着しているのである。
そしてこう解釈すれば公人が宗教活動をしても問題はないのです。
(政教癒着とかは問題ありますが)

ソース ttp://www.kcn.ne.jp/~tkia/kichi-ido/mki-22.html

414 :名無しかましてよかですか?:03/07/30 15:42 ID:2eptoMrn
☆貴方を癒す美女が待ってます(^−^)☆
http://endou.kir.jp/yuminet/link.html
http://endou.kir.jp/marimo/link.html

415 :_:03/07/30 15:43 ID:LeaOYqYo
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/kaz04.html

416 :オルゴ・デミーラ:03/07/30 15:44 ID:5jCJHnM2
靖国参拝は平和への冒涜であり民主主義を否定し戦没者をないがしろにする犯罪的行為である


417 :名無しかましてよかですか?:03/07/30 15:59 ID:hn5v7hIh
>>413
なるほど。これも、もっともだね。
日本人とアメリカ人では、宗教に対するスタンスが違う。
日本では、宗教と言えば「キリスト教」「仏教」「イスラム教」・・・で、大雑把だしね。
同じキリスト教でも、他宗派とは相容れないとか、考えていないよね。
同じ仏教が衝突して、命がけの戦争になったり。

だけど、日本人には、この解釈しか出来なかったのではないか。
宗教と政治の関わり合いの全面禁止。(文言の上で、だが)
アメリカ人は、そういうつもりはなく、書いたのかも知れないが。
だから、判決を出すのに、条文の解釈に苦労した跡が見られますよね。
日本でも、宗教と政治が、完全に分離された形では、あまりに硬直過ぎて、運営しにくいと、早い時点で気付いていたようです。
だから、津地鎮祭とかの宗教を容認した判決も出ている。慣習を無視した行為を要求するものではない。(国民をそういう風に束縛するのが狙いではない)

憲法で禁止しているのは、特定の「宗教法人」等との癒着と優遇。
これは、たとえば、戦前の神社の優遇や、天皇の神格化とかへの反省ですよね。
政治に宗教が絡めば、無理が「神の思し召し」で通ってしまう!
これを、防止したのが、憲法の政教分離の理念だよね。
これは、「民主主義(国民主権)」にも通じる、大切な理念だと、私は思います。


418 :オルゴ・デミーラ:03/07/30 16:07 ID:5jCJHnM2
靖国参拝を正当化する奴はその特定の「宗教法人」等との癒着を正当化しようとしてるんだよ
これはもはや政治の腐敗ですらある

419 :名無しかましてよかですか?:03/07/30 16:09 ID:hn5v7hIh
>>416
>靖国参拝は平和への冒涜であり民主主義を否定し戦没者をないがしろにする犯罪的行為である

あえて、レスしますね。w
靖国神社に参拝する行為自体は、私は戦争で亡くなった軍人の方を偲ぶ、いい機会だと思っております。
参拝したことのない人は、是非、一度参拝されることをお勧め致します。
(ここに来ること自体、靖国神社に多少でも興味がおありなのでしょうしねw)

首相の公式訪問については、政教分離の理念に反するため、「違憲」の可能性が高いとはいえ。
それ「自体」は、軍人の遺族への配慮をするという意味で、首相の気持ちも分からないでもないのですよ。
私も、首相の立場であるならば、したいと思うかも知れない。
だが、諸外国への印象や、戦前の靖国神社の使われ方を考えてみるに。
また、武道館での式典が、国民のコンセンサスを得、外国からも納得されているという事実を考えてみるに。
「あえて」靖国神社を選んで、公式参拝するのは、どうかと思うわけだ。
違憲の可能性も高い行為である以上、「慎むべき」行為のひとつだと思うわけだ。
だから、平和への冒涜とか、民主主義の否定とか戦没者を冒涜する行為だとは思えない。
まして、犯罪的行為とは、思いたくない。(憲法の違反ではあるが・・・)


420 :オルゴ・デミーラ:03/07/30 16:20 ID:5jCJHnM2
>>419
完全に右翼の情報操作に洗脳されてるな。靖国参拝は全世界が反対しているのだから


421 :名無しかましてよかですか?:03/07/30 16:25 ID:mfEcNmpy
神社参拝するのになにビクビクしてんだかw
戦犯であろうが犬死であろうが神として祀られてるのは事実
神に手を合わせて何が悪い

422 :名無しかましてよかですか?:03/07/30 16:32 ID:hn5v7hIh
>>421
どうぞ、行って下さい。
個人として、靖国神社に参拝するのに、誰も、ビクビクしてませんって。w
(あなた、小泉総理じゃあないですよね?w)
戦犯だろうが、犬死だろうが、戦争犯罪人だろうが、軍人であるならば祀られているだろう。
一般人でも、赤十字等、人のために働きながらも亡くなった方々も祀られているという。
神様に手を合わせて下さい。
私も、何もおかしいとも思いませんし。一度位参拝される事をお勧めする者です。


423 :オルゴ・デミーラ:03/07/30 16:34 ID:5jCJHnM2
多くの国民が靖国参拝に反対しているという証拠を示そう。今年一月に参拝した後、内閣支持率は急落した
多くのメディアは経済政策が原因と分析していたが実は靖国参拝への反発が直接の原因である

424 :225:03/07/30 16:34 ID:e/oPmO+6
>>420
まーたお前はちょっと目を離した隙にそんな念仏ばっかり唱えて・・。
もっと自分の頭でものを考えるんだデ・ミーラ!

425 :225:03/07/30 16:35 ID:e/oPmO+6
>>423 だからその「実は」の内容が大切なんだよデ・ミーラ。

426 :105・106:03/07/30 16:39 ID:/+qvqlC0
>>420
むしろ情報操作なんてどこでも行われている。
その中で自分に必要と思うことを取るのである。

靖国神社が全世界で反対しているなんて聞いたこともないな
韓国と中国なら反対しているのをテレビで見たが
世界190カ国全部で反対してるなんて知らなかったな〜
ぜひともデミーラ君によるソースの提示をお願いする。


427 :名無しかましてよかですか?:03/07/30 16:42 ID:hn5v7hIh
>>425
>多くのメディアは経済政策が原因と分析していたが実は靖国参拝への反発が直接の原因である
ここで、あえて、君の言う通り、「靖国参拝が直接の原因だった」と仮定して考えてみますね。
しかし、実際には、靖国公式参拝をしたという事実に対してというよりも。
小泉総理の「ひととなり」に惹かれて指示していた人が離れたというだけ。
彼が、まさか「靖国参拝」をすると思ってなくて、「裏切られた」というのではないか?
彼の、「軽率さ」や「強情さ」に対して、失望や反感を感じたのであって、靖国神社へ参拝したからというのは、違うのではないか?
実際には、そのときの対応や、靖国参拝以外の原因も、複雑に絡まっていたと思う。
合理化や道路、郵政民営化とかも進んでなかったしね。
彼の「ひととなり」に対して、公約を守らないことに対して、失望や反感を受けたと思われる。


428 :_:03/07/30 16:47 ID:LeaOYqYo
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

429 :オルゴ・デミーラ:03/07/30 16:50 ID:5jCJHnM2
日本国内でも何百万、いや何千万人ものひとが靖国参拝に反対なんだよ

430 :嫌韓勇士 ◆quM58wnvXA :03/07/30 16:51 ID:lQqiS+Vp
>>429
ソース出せよ低脳在日カスンバ。

431 :名無しかましてよかですか?:03/07/30 16:53 ID:DMZLkQcC
カスンバカスンバ。

432 :225:03/07/30 16:59 ID:e/oPmO+6
>>429 まーたお前はそんな根拠のない寝言ばっかりわめいて・・。

皆さんすいませんねぇ。うちのデミーラはちょっと指数不足なものですから・・。

433 :名無しかましてよかですか?:03/07/30 17:03 ID:mfEcNmpy
>>422
書き方が悪かったな
「外国の目を気にして、日本のトップが」なにをビクビクしてるんだかって事。
新聞も「総理が靖国参拝」だとか書いて何が楽しいんだか
ところでそろそろそういう季節になってきたな
8月15日だったよな終戦日

434 :オリゴ・でびら:03/07/30 17:03 ID:hn5v7hIh
>>432
指数って何の指数かなあ?
指数関数とか?
エンゲル係数は高そうだしなあw


435 :名無しかましてよかですか?:03/07/30 17:06 ID:hn5v7hIh
>433
そうかあ。
総理に公式参拝を、堂々とやって欲しいのか。
気持ちはわからんでもないよ。
指導力っていうか、カリスマ性っていうか。
何か、そういう堂々とした、毅然としたものが、総理にあって欲しいんだろ。
そこまで大物だったら。
私も参拝に賛成しちゃうかもね。w
実際は、それが出来ないから、遠慮してしまう。
まあ、何も他人の癇に障る、憲法違反の行為をしなくてもいいと、思いますけどね。w


436 :105・106:03/07/30 17:11 ID:/+qvqlC0
しかしよく考えてみると
国民の大多数は靖国参拝に反対
というデミーラ君の主張に対して論点がずれて靖国はA級戦犯とか違憲
という風にずれていたと思う。
だがこのスレの基本に戻るとソースのない一方的な
話であることがわかる。なぜならそのように断定するのならば
>>1の時点でかなりの信頼できるソースを出す必要があった。
しかし出なかったということはそのソースがないという証拠でもある。
これを打開するには全国民に対して靖国に対してのうそ偽りのないアンケート
と取る必要がある。しかし、そんなことは実質的に無理である。
どちらにしろ靖国自体には問題はない。


437 :あぼーん:03/07/30 17:19 ID:LeaOYqYo
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/kaz04.html

438 :名無しかましてよかですか?:03/07/30 17:34 ID:hn5v7hIh
>>436
たしかに、論点がずれていたのかも知れないが。
ソースなんて、あろうはずもない。
逆に、支持されているというソースもない。
アンケートを取るのもいいが。私は、どちらにも傾かないと思うよ。
実際、国民のほとんどは「無関心」か、「どちらでもない」だろうから。
だから、早い時期に、私は、賛成も反対も少数派であろうと書いたのだ。
靖国神社なんて、一般の人にはどうでもいいこと。
たまに、マスコミが騒ぐから思い出すだけ。
だから、アンケートをとっても、返事がないか、「どちらでもない」ばかりでは?と思う。


439 :名無しかましてよかですか?:03/07/30 17:37 ID:fAu2CxW6
私は、無念にも戦場で死んだ先祖の霊を慰めに
毎年靖国神社とお墓参りは欠かしません。









もうすぐですね。

440 :嫌韓勇士 ◆quM58wnvXA :03/07/30 17:43 ID:lQqiS+Vp
>>逆に、支持されているというソースもない。
うろ覚えだが、アサピー新聞のアンケートによれば、
20%程が賛成で50%程が慎重に、残りが反対だったそうだ。
当然「慎重に」と言うのは「やっても良いが慎重にやれ」と言う事なので70%が支持してる事になる。

441 :名無しかましてよかですか?:03/07/30 17:47 ID:hn5v7hIh
>>440
>70%が支持してる事になる
ちょっと、詭弁を感じる。w
賛成20%
反対30%
慎重に50%
結局、国民の反対は、積極的に賛成も反対もしていない。
外国が強く反対するのなら、しない方がいいとも読める。
出来る道が開けたら、やって欲しいの裏返しとも読み取れる。
どっちにしても、国民の半数は、「どちらでもない」派だということになるのでは?
無理するくらいなら、やらないほうがいいと、私は思いますから。


442 :オルゴ・デミーラ:03/07/30 17:47 ID:5jCJHnM2
いや、強いていえば反対といったところだろう

443 :名無しかましてよかですか?:03/07/30 17:48 ID:hn5v7hIh
>>441
すまん。ミスタッチ。
国民の反対ー>国民の半数


444 :オルゴ・デミーラ:03/07/30 17:50 ID:5jCJHnM2
>>441
確か数年前のネット調査では反対が半数を超えていた
>>外国が強く反対
中国、韓国、東南アジア諸国が特に反対してるね。参拝を続ければASEAN除名といったことになりかねない


445 :名無しかましてよかですか?:03/07/30 17:53 ID:hn5v7hIh
>>444
母集団も重要。
反対派の集会に行って、そこでアンケートを取れば、反対は多くなる。
賛成派に行けば、賛成派だらけになる。
ネットに来る人たちは、どちらかというと、何らかの意見をもった人が多いと考えられる。
今なら、一般人も多く来るだろうが・・・
一般人の母集団とは、多少かけ離れた母集団に対してアンケートされたものと思われる。


446 :嫌韓勇士 ◆quM58wnvXA :03/07/30 17:54 ID:lQqiS+Vp
>>東南アジア諸国
ソースは?

447 :オルゴ・デミーラ:03/07/30 17:57 ID:5jCJHnM2
>>445
たしか検索サイト主催だったような。質問も「どうおもわれますか」といった感じだったような
少なくとも靖国賛成派の主張する国民の多くが理解を示している、というのは完全に崩壊したわけだ

448 :名無しかましてよかですか?:03/07/30 18:04 ID:hn5v7hIh
>>447
だ・か・ら
インターネットで、靖国大嫌いな連中に、アンケートを取れば、この結果はいつでも手に入るよ。
逆に、靖国大好きな連中にやれば、逆の結果も手に入る。
インターネットではなく、NHK等でやらないと、正しい結果は手に入らない。
母集団が誤っていれば、統計は役に立たない。


449 :225:03/07/30 18:18 ID:e/oPmO+6
>>447  もっと頭を使うんだデミーラ!
俺の統計によると東南アジアの民の99.9%は靖国の存在を知らないぞ。

450 :名無しかましてよかですか?:03/07/30 18:19 ID:hn5v7hIh
>>449
漏れもそう思う。w
靖国神社を知らない日本人も多いと思うしね。
(名前しか知らないという意味で、だよ)


451 :名無しかましてよかですか?:03/07/30 18:29 ID:Ih/6GJ9Y
 池沼がたくさんいて喜ばしい限りだな(藁

 「お国のために」死んでいった人々を追悼するのは国家の「義務」だろうよ。
追悼なんだから宗教的色彩が強くなるのも仕方ないだろう。
 宗教的儀式によらずに、国家の戦没者を追悼してる国があったら教えて欲しいものだ。
あ、共産主義国は別な。あれは広義の「宗教」だからな。(宗教を弾圧してる国でんなモン
あるわけなかろう)

 逆に言えば、政教分離を公言してる国に「宗教的儀式」で「戦没者」を
追悼している国がひとつでもあれば、日本が靖国を参拝したって何ら問題ないわけで
支社の追悼の仕方は、各国の慣習にまかされていると記憶してるのだがな。

 池沼クンたちのために一つ例を挙げておくと、米な。

 ここで政教分離がどーとか言ってる人間は当然公明党にも同じテンションで攻撃
してるんだろうな、もちろん…。

452 :名無しかましてよかですか?:03/07/30 19:29 ID:tZTVT2jK
>>451
>> 「お国のために」死んでいった人々を追悼するのは国家の「義務」だろうよ。

だから、この日本国は武道館で追悼やってるでしょ。

>>日本が靖国を参拝したって何ら問題ないわけで

何か主語が変な文章だな。「日本が靖国を参拝する」?

>>支社の追悼の仕方は、各国の慣習にまかされていると

だから、日本では毎年8月15日に武道館で追悼式をやるのが習慣になっております。

靖国神社に戦死者を祀るという行為は、「国」がやってるのではなく「民間の一宗教法人」がやってることです。

453 :名無しかましてよかですか?:03/07/30 19:32 ID:Sx62bNhj
>>451
> ここで政教分離がどーとか言ってる人間は当然公明党にも同じ
>テンションで攻撃してるんだろうな、もちろん…。

公明党の政策方針が学会の教義に基づいていれば政教一致だが、
現時点ではそうとは言えないよ。うさんくさいことには変わりないが、
キリストを党名にいただいている政党だって欧州にあるじゃないか。

同じ理由で公式参拝も政教分離のうちにある、と考えるがね。
政策自体が靖国の教義に影響されている訳じゃない、というより
靖国神社に教義は無いのか。

靖国拝めば軍国主義がやってくる、と言う意見は実態と過去のイメージを
混同している。


454 :名無しかましてよかですか?:03/07/30 19:56 ID:tZTVT2jK
>>453
首相の公式参拝はともかく、靖国神社を国営化すれば完全に政教分離に違反するけどな。

自民党は昔、靖国神社の国家護持を試みたことがあるけど、どうしても政教分離問題をクリアできず断念した経緯がある。

455 :451:03/07/30 21:42 ID:Ih/6GJ9Y
>>452
スマソ、日本が「公式に」靖国を参拝しても。ですな。「支社」も違うなぁ(藁
他人を池沼呼ばわりデキヌゥ。

 それはそーとして、靖国を「公式に参拝」するとゆーのは各国の慣習の領域
で十分許される範囲だと思うのですが。

>>453
キリスト主義政党があるのは存分に承知のうえです。政教分離のTPOというのを
鑑みれば靖国程度の問題で騒ぎ立てるのはバカらしいという趣旨をもっと前面に
出せば良かったかな。個人的には公明党云々を言う気はあまりありません。

>>454
国営の「一宗教団体」が問題なのではなくて、その団体が政治に口出しする事が
問題なんではなかったかな?法律なり何なりでキッチリと規定しておけば、政教分離
云々で他国に口出しされる筋合いのものではないのでは?
例:「殉職(或いは戦死?)した人間をまつる神社」で年に何回かの例祭を行なう。
  財政は云々。運営は云々などと規定。最高責任者の選出方法は云々などなど

 まぁ、もう定着したというなら別に武道館でもどこでもいいわけだが、
「靖国で会おう」って死んだ人の行き場がどうなるのかな?って思っただけで、
当人たちの遺志がどうだったんだろうっていう軽いロマンチシズムだな、これは。

 まあ、政教分離の原則をむつかしく考え杉だモマエラ。って言いたくなった訳で。
どうして、そんな原則ができたのかという立法の精神を調べてみたほうが良いよ。


456 :名無しかましてよかですか?:03/07/30 22:10 ID:3Jti4RPN
>452
> > 「お国のために」死んでいった人々を追悼するのは国家の「義務」だろうよ。

>だから、この日本国は武道館で追悼やってるでしょ。

本当は違うなぁ。武道館では犠牲者の追悼だろ?
靖国神社は日本を守って戦い死亡した英霊への賞賛と感謝だから、ベクトルも正反対。

457 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 03:53 ID:bUmQu4MM
>>409
それじゃ首相は初詣も墓参りもいけないじゃないか。
森首相は神の国発言の前にその場にいたことすら問題にされちまう罠。

458 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 09:22 ID:g8C92f/2
>>455
>「靖国で会おう」って死んだ人の行き場がどうなるのかな?って思っただけで
彼らは、生きて「靖国で会う」事を考えたわけではない。
もちろん、先に死んだ人だけでなく、後から「私も死ぬ」という意味で言っていた。
早い話、「先に死ぬが、すまん」。「俺も後から逝くから、安心して戦ってくれ」という意味だ。
靖国を出してはいるが、「天国で会おう」と同義ではないのか。
彼らにとっては、目先の自分の運命(死ぬこと)を表現しただけで、そこに象徴として靖国があったのみ。
それを、字面どおりにとって、「靖国神社でしか追悼は出来ない」と言うのは、当人達の遺志に反するのではないか?
「靖国で会おう」は、残されたご家族(後の遺族)に対して言った言葉ではなかろう?
遺族は、無理に靖国神社でなくても、護国神社でもいいし、武道館でいいのだ。
慰霊をしてあげる事が大切で、場所は問わない。


459 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 09:55 ID:kwsj10Ob
「新しい追悼施設ができても、多くの英霊は靖国神社を離れないと思う。
戦没者の気持ちを踏みにじるような暴挙は許せない」
 元日本兵 小野田寛郎氏

460 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 10:16 ID:g8C92f/2
>>459
小野田氏は、戦前の人の、靖国神社に対する思いを語ったのみ。
出来ることなら、戦前に戻したい思いを持つ、彼の意見だから、まあ、仕方ないとは思う。
最後まで、小野田さんは、戦後の日本に馴染めないで亡くなった。
彼にとっての靖国神社と、ご遺族の思いは一緒とは思えない。

小野田さんの帰還した昭和50年前後は、まだ、戦後の色が残っていて、遺族や傷痍軍人の方も活動していた。
あれから30年近くが経ち、戦争を知る者も減った現在では。
遺族自体の数も減り、靖国神社に対する思いも変化している。
そういう時代の流れも考えずに、戦争の忘れ形見(終戦すら知らずに30年に渡り、逃亡生活を続けていた人)の意見を書かれても、納得する人はいない。
実際に、終戦後の日本に生きていた私達の両親や祖父母の世代にも、思いはあるのだ。
小野田少尉と、一般世間との「ずれ」を感じる人が多かったのも事実。


461 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 10:26 ID:kwsj10Ob
「首相参拝は義務」と訴訟参加へ=台湾の元兵士ら新たに10人−大阪地裁

台湾の元兵士や遺族ら10人が8日、「参拝は戦死した兵やその家族に対する義務だ」として、
被告側への補助参加を大阪地裁に申し立てた。
 同訴訟では、既に別の遺族ら6人が被告側に補助参加している。
今回申し立てたのは、旧日本陸軍兵士だった台湾の鄭春河さんや伯父が戦死した
鈴鹿国際大教授の久保憲一さん(51)ら10人。
12日の第3回口頭弁論で、補助参加の3人が意見陳述する。 (時事通信)

462 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 10:45 ID:g8C92f/2
>>461
どういう法律構成で戦うつもりか分からないが。
裁判所は、情で訴える場ではなく、法で訴える場だ。
経過は見守るが、とても勝てる気は(ry


463 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 10:46 ID:AWCw0wWn
靖国と天皇は日本軍国主義の象徴的存在である。

464 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 10:53 ID:g8C92f/2
>>463
>靖国と天皇は日本軍国主義の象徴的存在である

もう少し、冷静に考えてみてはどうか?
短絡的過ぎて、話にならない。
戦前の天皇は、大日本帝国の象徴でもあり、元首でもあった。
しかし、軍国主義とは、必ずしも一致しない。
靖国神社も、戦前戦後を通じて、英霊を祀っているが、軍国主義の象徴ではない。


465 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 10:55 ID:AWCw0wWn
>>464
>、軍国主義とは、必ずしも一致しない。

説得力無し

>靖国神社も、戦前戦後を通じて、英霊を祀っているが、軍国主義の象徴ではない。

説得力無し

466 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 10:58 ID:g8C92f/2
>>465
荒らしは消えな!

厨房が来て荒らすのが、コヴァ板の名物らしいがね。(プ


467 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 10:59 ID:kwsj10Ob
当時の兵士たちが「靖国で会おう」と語り、現在も生き残っている元兵士たちにしても
変わらぬ意見なんだから、彼ら戦没者を思う気持ちがあるなら、靖国神社も大切にすべき。

468 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 10:59 ID:AWCw0wWn
靖国参拝者の殆どは右翼思想の持ち主だ。ろくな連中じゃない。

469 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 11:00 ID:AWCw0wWn
>>466
現実逃避はやめましょう。君は世の中に毒を流してる。

>>467
右翼の詭弁

470 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 11:01 ID:kwsj10Ob
>468
思想信教の自由。気にするな(w

471 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 11:02 ID:AWCw0wWn
>>470
思想信条の自由は公共の福祉を害しない範囲で保障されるのだ。

472 :嫌韓勇士 ◆quM58wnvXA :03/07/31 11:03 ID:riR1mNni
>>469
何故詭弁で説得力が無いのか論理的に説明しろ。

473 :嫌韓勇士 ◆quM58wnvXA :03/07/31 11:03 ID:riR1mNni
>>471
何故右翼思想が害なのか論理的に説明しろ。

474 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 11:04 ID:AWCw0wWn
>>472
軍事力で戦争から国や国民の生命財産を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。
m9(・∀・)<答えてください。

475 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 11:04 ID:AWCw0wWn
>>473
南京大虐殺はなかったと主張する学者は実在しますか? もし実在するなら
名前を挙げてください。
m9(・∀・)<挙げてください

476 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 11:05 ID:g8C92f/2
>>467
>当時の兵士たちが「靖国で会おう」と語り、現在も生き残っている元兵士たちにしても

小野田さんは、戦後、日本に戻って来ずに、戦地で生活されていた、特殊な方です。
とても、一般の兵士と同じ感覚でいらっしゃったとは思えない。
特殊な生活を続けられる間に、いろいろ考えられたとは思いますが・・・
横井さんとは、全然違いますからね。

この点で、説得力に欠けますね。

>変わらぬ意見なんだから、

詭弁です。
戦死した兵士と、今も生きていらっしゃる兵士と、必ずしも同じ意見とは思えない。

>彼ら戦没者を思う気持ちがあるなら、靖国神社も大切にすべき。

戦没者を思う気持ちが「遺族」にはないとでも?!
侮辱ではないのか?
靖国神社には、遺族は、それ相応の気持ちを持っているだろう。
だが、今の時代に、急に首相が参拝することなど、求めていない。
(特殊なケースで訴訟が「去年になって急に」起きているようだが・・・)


477 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 11:06 ID:g8C92f/2
>>475
すれ違い。よそでやれ。


478 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 11:07 ID:AWCw0wWn
>>477
うるせぇ

479 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 11:10 ID:g8C92f/2
>>471
>思想信条の自由は公共の福祉を害しない範囲で保障されるのだ

馬鹿なことを言いなさんな。(藁
思想信条の自由が、「公共の福祉に反しない」範囲でしか保証されないなら。
戦前の「特高」や「破防法」と何が違うのだ?
現在は、「内心にとどめておく限りにおいて」自由に認められているのだ。
思うだけなら、「世界中の人間を殺したい」「東京に核を落としたい」「差別したい」「共産主義に世界を染めたい」等、何を思っても自由。
逆に、公共の福祉に反する考えしか持てない人を「人間として保護するために」憲法が保障する自由なのだ。
何も分からないなら、書かないことだ。


480 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 11:10 ID:AWCw0wWn
首相の靖国参拝などに反対する戦没者遺族の組織も存在するらしい。

481 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 11:12 ID:AWCw0wWn
>>479
>現在は、「内心にとどめておく限りにおいて」自由に認められているのだ。

それが行動に移されてるから外交問題などの具体的問題に発展してるんだろうがボケ。

482 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 11:12 ID:kwsj10Ob
>>476
詭弁です。

戦死した兵士たちの気持ちが変わることは有りません。海外の元日本兵士たちやご遺族や、
更には彼ら戦没者たちに命を助けてもらった我々も、戦没者を祀る靖国神社を大切にすべきです。

483 :キムコ:03/07/31 11:13 ID:tV7XtPU8
>>465
反論になっていない。

463の主張は中国共産党などの主張そのままだな。
戦時中に敵国が反日宣伝に使った事は、情報戦だから無視しても良いが、
現在の日本で靖国神社や天皇が、軍国主義と無関係な事は誰もが認める事だ。

現実を無視して、妄想を叫んでも、狂人扱いが正当な評価だよ。


484 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 11:13 ID:g8C92f/2
>>480
コピペを貼った当人は、君の言う組織の存在など無視するんだろうなあ。w
戦没者遺族「だからこそ」靖国神社に政府が関与して欲しくないと思う人もいるのだ。
靖国神社など、なくなって欲しいと思う遺族もいるのだ。


485 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 11:14 ID:AWCw0wWn
>>482
戦死した人たちの気持ちは全世界から戦争が無い平和な世界になることだ。
だから靖国のような軍国主義をたたえるような行為はしてもらいたくないのだ。
これが戦没者の心だ。

486 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 11:16 ID:AWCw0wWn
>>483
>現在の日本で靖国神社や天皇が、軍国主義と無関係な事は誰もが認める事だ。

説得力無し

>>484
>靖国神社など、なくなって欲しいと思う遺族もいるのだ。

私も靖国はなくなってほしいと思うぞ。

487 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 11:16 ID:g8C92f/2
>>481
>それが行動に移されてるから外交問題などの具体的問題に発展してるんだろうがボケ

論点をすりかえなさんな!
憲法の保障する「言論、思想の自由」の話が、いつのまにか「行動に移されての」話になってるじゃないか?
行動してもいいと、誰が言いましたか?
「東京に核を落として」無罪か?
思うのは自由。いくら思ってもいい。だが、「実行することは自由ではない」
こんな単純なことも分からんのか?
外交でも、「思うだけで口に出さない」なら、何も問題は起きん罠。
「浮沈空母」だの「神の国」だの、軽口を叩くから、叩かれるんだろ。
口に出したのは、内心に思っていたのとは、明らかに違う。



488 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 11:17 ID:AWCw0wWn
>>487
>論点をすりかえなさんな!

現実を語ったまでのことだ。

489 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 11:18 ID:kwsj10Ob
>485
いいえ違います。「この戦争は必要」と言っても良い場合があります。
防衛戦争などもそうだし、危険な独裁者排除のための戦争もあります。
イラク戦争も同じ。自国民を不当に虐待処刑するような政権を倒す事も正義です。

490 :_:03/07/31 11:19 ID:3a1Lr8Fq
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

491 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 11:20 ID:AWCw0wWn
総括

靖国参拝は軍国主義の象徴であり、それは日本社会や世界にとって毒となる。
よって靖国とそれを成り立たせる思想・伝統・歴史観を否定してなくすべきである。


492 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 11:20 ID:kwsj10Ob
>487
>「浮沈空母」だの「神の国」だの、軽口を叩くから、叩かれるんだろ。
>口に出したのは、内心に思っていたのとは、明らかに違う。

言論も自由。

493 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 11:20 ID:AWCw0wWn
>>489
>いいえ違います。「この戦争は必要」と言っても良い場合があります。

戦争はいかなる理由があろうとも絶対悪である。



494 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 11:21 ID:g8C92f/2
>>482
>戦死した兵士たちの気持ちが変わることは有りません。
当たり前じゃないか?死んでるんだからさ・・・
漏れが言ってるのは、「生きて戦地から帰還し、戦後の日本を生きた兵士」と、「遺族」の話だ。
小野田さんとは違う。

>海外の元日本兵士たちやご遺族や、更には彼ら戦没者たちに命を助けてもらった我々も、戦没者を祀る靖国神社を大切にすべきです

私は、戦没者に命を助けてもらってはいないよ。w
祖母は、原爆で直爆死したが、祖母に「私」(戦後生まれです)は、会ってもいないし、命も助けてもらっていない。
きちんと、読み返して、自分の思ったことが表現されているか、考えてから投稿してはどうか?


495 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 11:22 ID:kwsj10Ob
>491
戦没者の墓・無名戦士の墓・アーリントン墓地等々、世界中どこの国にもある。

496 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 11:22 ID:AWCw0wWn
>>492
言論の自由は公序良俗に反しない限りにおいて自由である。

497 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 11:24 ID:AWCw0wWn
>>495
はい、それらが兵隊たちを誉める意味を持つものならなくすべきです。

498 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 11:24 ID:g8C92f/2
>>491
文盲の方が意見をまとめたら、こうなるのでしょうね。(藁


499 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 11:25 ID:AWCw0wWn
煽りは無視の方向で。と・・・φ(。。)

500 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 11:25 ID:kwsj10Ob
>494
>私は、戦没者に命を助けてもらってはいないよ。w

それは物事を深く考えていないだけです。ある兵士が米軍の爆撃機を撃ち落し、自分も戦死した。
その爆撃機が撃ち落されなければ、順調に飛行して日本を空襲したでしょう。爆弾が彼方の
祖父母両親を殺傷したなら、あなたはこの世に生きては居ない。

501 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 11:25 ID:g8C92f/2
>>496
それも違う。
公序良俗に反しないからといって、プライバシーや名誉の毀損になるような自由は無い。
きちんと法を調べてから書かないと、電波になるよ。


502 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 11:27 ID:AWCw0wWn
>>500
兵隊は戦争原因の一部であるからそれに感謝するというのは矛盾だ。

503 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 11:27 ID:g8C92f/2
>>500
ちゃんと、私のレスを読め!!
祖母は、原爆で直爆死したのだ。(爆心地そのものにいたのだ)
原爆が、私の祖母を殺傷しているのだ。
反論の仕方を考えて投稿しろ!
反論になってない。


504 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 11:28 ID:AWCw0wWn
>>501
>公序良俗に反しないからといって、プライバシーや名誉の毀損になるような自由は無い。

落ち着いてください。プライバシー侵害や名誉毀損は公序良俗に反します。

505 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 11:28 ID:kwsj10Ob
>503
彼方は今ここでこうして生きているでしょう。戦没者への感謝も必要ですね。

506 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 11:29 ID:g8C92f/2
>>502
兵隊が戦争を「引き起こした」ことはない。
政府が起しているのだ。
または、軍部の最上層が起しているのだ。
(軍部も政府に大臣を送っていた)
国どおしの戦争が、兵隊個人によって起されることはない。


507 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 11:29 ID:AWCw0wWn
>>505
右翼の詭弁です。

508 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 11:31 ID:g8C92f/2
>>505
だ・か・ら
私は、祖母に何を感謝すればいいのだ?
君の論法からは、一切思い浮かばない。
戦没者に感謝する気持ちが、君の論法からは、一切浮かばない。
残念ながら・・・


509 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 11:31 ID:AWCw0wWn
>>506
>兵隊が戦争を「引き起こした」ことはない。

軍隊の存在は戦争の原因である。だから軍隊の構成要素である兵隊は戦争を
引き起こす原因といえるのだ。理解できないかな?

510 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 11:31 ID:kwsj10Ob
>戦争はいかなる理由があろうとも絶対悪である。

いいやそんな事は無い。アメリカ合衆国はイラク戦争を正義の戦争と認定してる。
同じく日本政府も、アメリカのイラク戦を支持してる。

511 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 11:33 ID:AWCw0wWn
>>510
>アメリカ合衆国はイラク戦争を正義の戦争と認定してる。

アメリカも含め戦争を肯定した国々であの戦争の正当性を疑問視する
議論が高まっている。

512 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 11:34 ID:kwsj10Ob
>508
>私は、祖母に何を感謝すればいいのだ?

ここは靖国スレです。彼方の祖母が靖国神社に祀られているとしたら、軍関係者かあるいは
それに準ずる何か公務に付いていたはず。
また軍は彼方の祖母を守る事は出来なかったが、彼方の両親の命か、或いは(年齢不明ですが)彼方の命を守った。

513 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 11:35 ID:g8C92f/2
>>509
軍隊(全体)と、兵隊(一個人)を、混同するから、こんな難しいことになるのだ。
軍隊(全体)の責任を、兵士(一個人)に負わせるつもりか?
私には出来ない。
軍隊の責任は、統括していた政府や軍隊の司令部の責任にすべきで、一兵士個人個人い負わせるべきではない。
大きな勘違いだろう。


514 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 11:35 ID:AWCw0wWn
>>512
軍は戦争の原因であり戦争は私達日本人の命を危険にさらした。

515 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 11:36 ID:AWCw0wWn
>>513
>軍隊(全体)と、兵隊(一個人)を、混同するから、こんな難しいことになるのだ。

軍組織は兵隊一人一人によって構成された組織だ。兵隊と軍隊を分割して
思考することは詭弁だ。

516 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 11:37 ID:kwsj10Ob
>511
手続きにやや不備があったかも知れない。しかしアメリカにとって「正義の戦争」との
位置付けは変わらる事は無い。

517 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 11:38 ID:AWCw0wWn
>>516
歴史は後世の人々らよって何とでも変わるものだ。

518 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 11:40 ID:kwsj10Ob
>517
敗北した場合悪く言われるのは事実だな。アメリカならベトナム戦争。

519 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 11:40 ID:AWCw0wWn
おいどうした?君らの知性はこの程度のものか?

520 :嫌韓勇士 ◆quM58wnvXA :03/07/31 11:41 ID:riR1mNni
>>474
話逸らしキターーーーーー!!!!
後、
軍事力以外で戦争から国や国民の生命財産を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。
m9(・∀・)<答えてください。


521 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 11:41 ID:g8C92f/2
>>512
私の母は、当然原爆慰霊碑に祀られております。
軍人ではないので、靖国神社には祀られていないでしょう。
だが、戦没者には変わりはない。
原爆慰霊祈念式典や武道館での追悼に、黙祷を捧げる気持ちは、もちろん私にもある。
幼い私の母を残して死んだのも、哀れだし、気の毒だし、不憫にも思う。
だが、「感謝」の念は感じていない。
遺族の感情と言うのは、そういうのもあるという事を知った方がいい。

靖国神社に祀られている軍人に対して、私の母の感情は複雑だ。
もちろん、「国を守って戦った」事に対しては、尊敬もするし感謝もしていよう。
しかし、「戦争をしなければ、祖母や親戚も死なずにすんだ」というのも一緒に思っている。(母から聞いた)
何もかも、感謝の気持ちで一杯だと思ったら、大間違いだ。


522 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 11:43 ID:g8C92f/2
>>515
>軍組織は兵隊一人一人によって構成された組織だ。兵隊と軍隊を分割して 思考することは詭弁だ。

では、君が戦争に行った兵士だったとしたら、当然戦争責任を負って、死刑だな?
たとえ、君が二等兵であったとしても、だ。
詭弁はやめろ。いい加減にしないか?


523 :嫌韓勇士 ◆quM58wnvXA :03/07/31 11:43 ID:riR1mNni
>>515
軍隊を作るのは政府だ。
兵隊では無い。
そしてお前は当然北朝鮮のゲリラの殺されそうに成っても自衛隊に助けは求めないんだな?

524 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 11:45 ID:kwsj10Ob
>521
>私の母は、(略)、軍人ではないので、靖国神社には祀られていないでしょう。

ではスレ違いです。

>もちろん、「国を守って戦った」事に対しては、尊敬もするし感謝もしていよう。

そうであるなら、それで良いでしょう。人の心は複雑。

525 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 11:46 ID:g8C92f/2
>>523
それは、また論点が全然違う、別問題だ。
自衛隊に助けを求めるとか、警察に助けを求めるとか、そんなことは、彼は言ってない。


526 :嫌韓勇士 ◆quM58wnvXA :03/07/31 11:48 ID:riR1mNni
>>525
奴は兵士という存在を否定している。
ゆえに助けを求めないのは当然。
おとなしく殺されてれば良い。

527 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 11:49 ID:g8C92f/2
>>524
「戦没者」と書いたのは、藻前だ。
靖国神社に祀られているかどうか、知らない。
郵便局員だったから、あるいは、祀られているかも知れん。
こんなことは、些細な問題だ。
遺族の気持ちを、一緒くたにして論じた事へ反論したのみ。
遺族の気持ちを、さも知ったかのように、「全体論」で論じたことに対する反論だ。
誰も彼も、遺族なら一緒のことを考える等、おかしなことは書いてほしくない。


528 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 11:53 ID:kwsj10Ob
>「戦没者」と書いたのは、藻前だ。

勿論靖国スレにおける戦没者とは、靖国神社に祀られる戦没者の事。

>誰も彼も、遺族なら一緒のことを考える等、おかしなことは書いてほしくない。

そんな事は書いてないが、戦後を生きる我々は彼ら戦没者に感謝すべきと考える。
無関係な者など居ないのだから。

529 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 11:58 ID:g8C92f/2
>>528
はっきり言って、うちの母は、日本軍もアメリカも憎んでいる。
戦争をして、原爆を落とされた事実は消えない。
これでも、靖国神社の英霊に感謝せねばならんのか?
無関係どころか、関係大有りなのだが、こういう意見は一切無視されるのか?
一面的にしか考えないで、靖国神社の英霊に感謝しろと言われても、それが無理な人も仲にはいるのだ。


530 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 12:01 ID:hE9UM5cL
>そんな事は書いてないが、戦後を生きる我々は彼ら戦没者に感謝すべきと考える。

申し訳なく思うことはあるが、死んでもらって感謝するのはヘンだろ?

531 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 12:04 ID:kwsj10Ob
>529
>戦争をして、原爆を落とされた事実は消えない。
>これでも、靖国神社の英霊に感謝せねばならんのか?

そうです。感謝すべきと考えます。彼方と母は生きているのだから。敗北により死傷者は多数
出たものの、それでも戦い戦死していった兵士たちに人として感謝すべきです。

532 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 12:08 ID:zdIEx6Zg
>>523
ていうか、北朝鮮の兵士が自分を殺せるほどの近距離にいて、自衛隊に助けてくれと要請する状況って、一体どういう状況だよ?
お前、北の兵士がそんな近くに来るまで何やってたんだ?と思うわけけだが(w
第一、日本の一般市民の殆どは、自衛隊の連絡先なんか知らんわい。

仮に戦争になっても、政府がNHKを使って、
「国民の皆さん、北朝鮮の兵隊に殺されそになたったら最寄の自衛隊に救援を求めてください。自衛隊の連絡先は、以下の通りです」
などとアナウンスをしてくれるワケでもなし。

日本の一国民には、個人的に自衛隊に救援を求める手段なんか無いわい。

533 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 12:09 ID:kwsj10Ob
>530
>申し訳なく思うことはあるが、死んでもらって感謝するのはヘンだろ?

今日本は戦争とかやってないから、う〜ん、例えなら、自宅で火事が発生したとする。
家族が取り残されている。消防士が救出したが、死者もでた。
その死者の中には、消防士も含まれていた。彼には当然感謝すべき。

534 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 12:10 ID:kwsj10Ob
>532
>日本の一国民には、個人的に自衛隊に救援を求める手段なんか無いわい。

今この瞬間も自衛隊が日本を守っているのだよ。

535 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 12:12 ID:AWCw0wWn
>>534
軍事力で戦争から国や国民の生命財産を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。
m9(・∀・)<答えてください。

536 :_:03/07/31 12:14 ID:3a1Lr8Fq
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/jaz03.html

537 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 12:16 ID:kwsj10Ob
>535
賑やかだな。今こうして守ってくれているから、良いだろ? 海上保安庁もがんばって
いま船の科学館に展示してある不審船仕留めた。
機関砲使ってたが、自衛隊の護衛艦の大砲なら粉々に吹き飛ばしてしまうだろう。

538 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 12:18 ID:AWCw0wWn
>>537
そんなことは訊いていません。質問に対して真面目に答えてください。

軍事力で戦争から国や国民の生命財産を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。
m9(・∀・)<答えてください。



539 :嫌韓勇士 ◆quM58wnvXA :03/07/31 12:19 ID:riR1mNni
>>532
たとえだよ。
たとえ。
他にある例えは震災に巻き込まれたとして、自衛隊が救援に来ても助けを拒むって奴もあるな。
兵隊と言う存在を否定しているんだからな。

540 :嫌韓勇士 ◆quM58wnvXA :03/07/31 12:19 ID:riR1mNni
>>535
軍事力以外で戦争から国や国民の生命財産を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。
m9(・∀・)<答えてください。


541 :???:03/07/31 12:19 ID:WRbGCvp/
みてね〜♪
http://cappuccino.h.fc2.com/kojiro.html

542 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 12:20 ID:hE9UM5cL
>消防士が救出したが、死者もでた。
>その死者の中には、消防士も含まれていた。彼には当然感謝すべき。

自分の家族も死んでるわけやね。
自分の家族が死んだのと、同じぐらいの悲しみを消防士に感じることはあるだろうが、
どうすりゃ「感謝」なんて言葉が出るんだ?
「死んでくれてありがとう」なんて、口が裂けてもいえねぇぞ。


543 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 12:20 ID:AWCw0wWn
>>540
軍事力で戦争から国や国民の生命財産を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。
m9(・∀・)<答えてください。



544 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 12:22 ID:zdIEx6Zg
>>534
いざ、戦争になれば、我々は大勢の人間を一度に救出するという枠組みの中でしか守ってもらえない、ということだよ。
運悪く、その中から外れたら、自衛隊に救援を求める手段なんか無い、ってのが現実。どこの国でも、軍隊は完璧じゃない。

545 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 12:24 ID:kwsj10Ob
>542
>自分の家族が死んだのと、同じぐらいの悲しみを消防士に感じることはあるだろうが、
>どうすりゃ「感謝」なんて言葉が出るんだ?
>「死んでくれてありがとう」なんて、口が裂けてもいえねぇぞ。

死者には悲しみ悼むもの。消防士には「命がけで、家族・自分を助けてくれてありがとう」だよ。

546 :嫌韓勇士 ◆quM58wnvXA :03/07/31 12:36 ID:riR1mNni
>>543
お前は北朝鮮ゲリラに
「争いは悲しみを生むだけです。こんな事は止めましょう。人類皆兄弟」
なんて言って通じると思うのか?
後540に答えろ。

547 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 12:37 ID:4147fz1b
送料が安い・商品豊富・スピード発送・新商品 ぞくぞくと入荷
      アダルト激安DVDショップ!!        
                             
                             
       http://www.get-dvd.com  

548 :嫌韓勇士 ◆quM58wnvXA :03/07/31 12:47 ID:riR1mNni
おい、どこ行ったんだ?
逃げるなよ。

549 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 13:00 ID:zdIEx6Zg
>>546
だから、そのような語りかけができるほど自分の近くに北の兵士が来ている状況って、一体どういう状況なんでしょうか?

それまで、お前は何をやってたのか?と思うワケです(w

550 :_:03/07/31 13:01 ID:3a1Lr8Fq
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

551 :嫌韓勇士 ◆quM58wnvXA :03/07/31 13:02 ID:riR1mNni
>>549
だから例えだっつーの。

552 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 13:09 ID:g8C92f/2
>>531
>そうです。感謝すべきと考えます。彼方と母は生きているのだから。敗北により死傷者は多数
>出たものの、それでも戦い戦死していった兵士たちに人として感謝すべきです

何かの宗教に洗脳されてますか?
母にそういう事を言ったら、泣き出すでしょう。
許せない一言だ。
馬鹿も休み休み言え!


553 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 13:11 ID:g8C92f/2
>>533
じゃあ、ヤクザと警官が打ち合ってるところを、たまに通りがかった市民が、流れ弾に当たって死んでも、警官に感謝するのか?
警官が生きていたとしても、するのか?


554 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 13:12 ID:g8C92f/2
>>539
兵隊や自衛隊ではなく、警官や、そこにいる警備員に助けを求めては駄目なのか?
普通、警官に助けを求めると思うが?
なぜ、まず自衛官に助けを求めるのか?


555 :嫌韓勇士 ◆quM58wnvXA :03/07/31 13:21 ID:riR1mNni
>>554
たとえということばがりかいできますか?

556 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 13:24 ID:g8C92f/2
>>555
たとえ、で、答えておりますが?
そもそも、助けを求めるのに、いちいち、人を選ぶ余裕のあるなんて、思えないからね。w
それでも、普通、身の危険を感じて、「自衛官」に助けを呼ぶ人はいますか?
まず、110番なのではないか?
不思議だ・・・


557 :キムコ:03/07/31 13:28 ID:tV7XtPU8
>>538
自分で私は馬鹿ですと言っているようなものだぞ。

質問の答えは世界中の軍隊が研究中だ。正解が出るのは百万年後だよ。

558 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 13:38 ID:g8C92f/2
>>557
コピペにマジレス、カコワリー
っていうかさあ。
軍隊の場合は、守るんじゃなくて、奪うのは得意だと思うが・・・w


559 :キムコ:03/07/31 13:41 ID:tV7XtPU8
>>542
死の危険も顧みず、自分たちのために消化活動をしてくれてありがとう。と感謝すべきだ。
感謝しないなら、焼け死ぬべきだ。

消防士の家族のために、ありがとうと感謝しろ。



560 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 13:41 ID:/dtTzfbc
>はっきり言って、うちの母は、日本軍もアメリカも憎んでいる。
>戦争をして、原爆を落とされた事実は消えない。
>これでも、靖国神社の英霊に感謝せねばならんのか?

軍と兵士を混同しておられるようだ。その戦争の是非と戦死者を悼む
気持ちは別のもの。軍を憎むのか勝手だが、戦死者はいわば
ハズレくじを引いた人たちが大半だ。生き残った者たちが「正直
スマンかった」ぐらいいってもバチは当たらないよ。

561 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 13:43 ID:/dtTzfbc
>日本の一国民には、個人的に自衛隊に救援を求める手段なんか無いわい。

阪神大震災で通りかかった自衛隊員に救護を求めた人はいたなあ。

562 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 13:44 ID:g8C92f/2
>>559
>消防士の家族のために、ありがとうと感謝しろ

この例の場合、感謝すると思います。
相手が特定できてますしね。

しかし、この例と、靖国神社の英霊は、話が別。
靖国神社の英霊に、感謝しろと言うのは、相手が特定できなくても、ありがたいと思えと
言われているのに近いではないか?
そういう場合、感謝できるか出来ないかは、そのときになってみないと分からない。


563 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 13:50 ID:qttVq3UN
>>562
想像力の欠如したウスノロはまず読書をする習慣をつけよう

564 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 13:51 ID:g8C92f/2
>>560
>軍と兵士を混同しておられるようだ。その戦争の是非と戦死者を悼む
>気持ちは別のもの。軍を憎むのか勝手だが、

その言葉、そのまま返してあげる。
靖国神社の英霊という「軍全体」への感謝を求められているのに、「英霊」といわれたら
特定の兵士個人への感謝に摩り替えられねばならんのか?!
詭弁も良いところ。最低だな。

>戦死者はいわばハズレくじを引いた人たちが大半だ。生き残った者たちが「正直
>スマンかった」ぐらいいってもバチは当たらないよ。

一般人が、ハズレくじを引いた場合は?
ハズレくじを引いた人の家族は、自分の親を思うよりも前に、見ず知らずの軍人の追悼をしなくてはならんのか?
自分の家にも死者が出ていて、それが戦争によるものであり、国の起した戦争で「靖国神社」がその戦争の象徴のようなものであったとしても。
まず、戦死した軍人を追悼するのか?
まず、自分の家族の追悼だろ?
死に方も問題で、軍に恨みを感じるような人が、なぜに、靖国神社を参拝せねばならんのだ?
信教の自由は、国民にはないのか?


565 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 13:52 ID:T4AIn5YW
☆顔がカワイイと○○○もキレイなんですね(^−^)☆
http://endou.kir.jp/yuminet/link.html
http://endou.kir.jp/marimo/link.html

566 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 13:52 ID:g8C92f/2
>>563
実話も知らずに、脳内の妄想だけで書く香具師よりもマシだと思うがね・・・(プ
妄想力の豊かな人は、読書をしまくっていらっしゃるのでしょうからね。(藁
御目出度い人ですこと。(藁


567 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 14:05 ID:zdIEx6Zg
「感謝しろ!ゴルァ」と言ってる香具師が本気で感謝してるのか実に疑わしい。

感謝してますと口で言うだけなら誰だって出来る。

人間の内心なんぞ、誰にも分からんわい。

568 :_:03/07/31 14:06 ID:3a1Lr8Fq
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/hankaku08.html

569 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 14:07 ID:g8C92f/2
>>567
なんか、小林の漫画の中国人みたいだな。w
実際、どうなのかは知らんが、小林の漫画では、「際限なく謝罪の誠意を求める」みたいに書いてたなあ。w


570 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 15:05 ID:IP/1vH6G
>552
>母にそういう事を言ったら、泣き出すでしょう。
>許せない一言だ。

可哀想だけど、仕方が無いよ。人の良さと、物分りの悪さは別問題だからね。
繰り返すが靖国神社の英霊に感謝する。命を助けてもらったのだから。

>553
>じゃあ、ヤクザと警官が打ち合ってるところを、たまに通りがかった市民が、流れ弾に当たって死んでも、警官に感謝するのか?

もし白昼銃を乱射する凶悪犯を無視し放置してたら、その警官に怒りを覚えるね。

571 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 15:09 ID:IP/1vH6G
>564
>自分の親を思うよりも前に、見ず知らずの軍人の追悼をしなくてはならんのか?

そんな事は誰も言ってないから、そんなに力むなよ。

572 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 15:19 ID:g8C92f/2
>>570
>可哀想だけど、仕方が無いよ。人の良さと、物分りの悪さは別問題だからね。
>繰り返すが靖国神社の英霊に感謝する。命を助けてもらったのだから

言っておくが、うちの家族は「原爆に殺された」のだ。
靖国の英霊が守れなかったのも、もちろんあるし。
日本軍にも、アメリカにも、恨みを持っている。
これで、「仕方がない」で片付けられてたまるものか?
物分りだと?藻前みたいに、知ったような口をきく連中に仕切られて、母は、靖国神社に黙祷なんか、絶対にしないと思うぞ。
当然、原爆祈念式典に対して黙祷。8月15日は武道館に黙祷。
靖国神社など、はっきり言ってどうなろうと、うちの母には関係ないこと。

>もし白昼銃を乱射する凶悪犯を無視し放置してたら、その警官に怒りを覚えるね
おかしいじゃないか?
凶悪犯に、命がけで立ち向かって。
結果、犯人と警察は死なないで、通行人が数名死んだ場合だと、感謝されんのか?!
こんないい加減な基準で、公務員に怒りを覚え、感謝するなど、出来ないだろ。
自分の頭で考えて、正しいと思ったことしか、年寄りはしない。振り回されるのはごめんだと。w
体力もないしね。

>>571
よく読んでみろ。
個人の感情よりも、全体への感謝を優先する方が大切みたいに書いてあるから。
親が殺されていようが、それ以外を守った軍人さんに、まず感謝しろって。
どういう神経をしてるのか、きいてみたいよ。



573 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 15:31 ID:IP/1vH6G
>572
>言っておくが、うちの家族は「原爆に殺された」のだ。
>靖国の英霊が守れなかったのも、もちろんあるし。
>日本軍にも、アメリカにも、恨みを持っている。

爆撃で死亡した日本人は多いが、それならアメリカ軍を恨めよ。
その方が理にかなっている。

>凶悪犯に、命がけで立ち向かって。
>結果、犯人と警察は死なないで、通行人が数名死んだ場合だと、感謝されんのか?!

お前の物分りの悪さは、また格別だな。もし職務怠慢・放棄の警官が居たら
怒りを覚えると言ったまで。命がけで戦った警官には感謝。

>親が殺されていようが、それ以外を守った軍人さんに、まず感謝しろって。

しかしお前は生きている。「それ以外」にお前も俺も含まれてるんだよ。

574 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 15:35 ID:AWCw0wWn
>>546
軍事力で戦争から国や国民の生命財産を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。
m9(・∀・)<答えてください。

>>557
逃げずに答えてくださいよ。答える能力があるなら(藁
軍事力で戦争から国や国民の生命財産を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。
m9(・∀・)<答えてください。

>>559
軍隊は国民を守るために活動する組織ではありません。現実を良く見てください。





575 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 15:40 ID:g8C92f/2
>>573
>爆撃で死亡した日本人は多いが、それならアメリカ軍を恨めよ。
>その方が理にかなっている。

もちろん、アメリカ軍ではなく、「アメリカ」を憎んでいる。
だが、無謀な戦争をして、身内を殺した「日本」に対しても、怒っている。
理にかなうとか、そういう問題ではない。

>しかしお前は生きている。「それ以外」にお前も俺も含まれてるんだよ

それは、両親に対して感謝すること。
軍人に対しては、感謝しようがないではないか?
満足に守ってもらえなかった人間には、感謝のしようもない。
小林の漫画は、本当に一面的。
彼の漫画では、外国の圧力に負けて、祖先を粗末にするなとは言うが。
戦争で身内を殺された人間が、祖国と、敵国を恨むことについては、書いていない。
(書けるはずもない)
論点が違うから、「靖国神社」への畏敬や、軍人への感謝など持てない人のことなど、どうでも良かったのだ。
そういうのを書いていたら、本にならないからね。w


576 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 15:41 ID:IP/1vH6G
>軍隊は国民を守るために活動する組織ではありません。現実を良く見てください。

いやいや国家を守ってるんだよ。日本は戦争してないから、判らないとすれば米軍が戦争してる。
9.11以来、今も中東で戦い続けている。アメリカに対するテロ撲滅のための戦い。

577 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 15:45 ID:g8C92f/2
>>576
>アメリカに対するテロ撲滅のための戦い
???
そうなのか?
違うだろ。石油の利権(ry
それなら、米軍は、全く無能だな。(藁
911テロを未然に察知し、ペンタゴンすら守ることが出来なかった。
何のための軍備なのだ?


578 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 15:49 ID:IP/1vH6G
>575
>もちろん、アメリカ軍ではなく、「アメリカ」を憎んでいる。

まあ、それは良いけど、漏れも在日米軍基地は早く撤収してほしいと思う。

>だが、無謀な戦争をして、身内を殺した「日本」に対しても、怒っている。

だがこれは変、あなた自身も「日本」の一部だよ。対米戦争は危険な戦争だったけど、
しかし石油を止められ、開戦して資源確保をしなければ、この国は飢餓に陥ってしまう。
政府の無為無策により、国民から餓死者を出すわけにはいかない。

>理にかなうとか、そういう問題ではない。

論理的に語れなければ、議論なんかしない事だよ。

579 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 15:49 ID:AWCw0wWn
>>576
国民あっての国家ですから、国民を守る組織じゃない軍隊が国を守るはずがありません。
国や国民の生命財産は軍隊の犠牲になります。これが現実です。

580 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 15:50 ID:AWCw0wWn
>>578
>しかし石油を止められ、開戦して資源確保をしなければ

そのような状況を作り出したのは日本軍です。

581 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 15:52 ID:IP/1vH6G
>575
>軍人に対しては、感謝しようがないではないか?
>満足に守ってもらえなかった人間には、感謝のしようもない。

あんたの家が火事で燃えた。消防士が家族を助けようとして、彼方と母親までは助けた。
しかし祖母は助ける事が出来ずに、祖母と消防士は焼死した。

・・・アンタは、この消防士に感謝できないのか? 100%完璧じゃないからと言って。

582 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 15:56 ID:IP/1vH6G
>577 >579
> >アメリカに対するテロ撲滅のための戦い
>???
>そうなのか?

そうなのだよ。(ブッシュ大統領談)

>それなら、米軍は、全く無能だな。(藁
>911テロを未然に察知し、ペンタゴンすら守ることが出来なかった。
>何のための軍備なのだ?

予想外の攻撃に弱かった事が判明したから、攻勢に転じたわけ。
テロリストの巣窟を攻撃に。

583 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 15:56 ID:g8C92f/2
>>578
>漏れも在日米軍基地は早く撤収してほしいと思う
これは難しいね。
岩国が近くにあるけど。
近辺では、米軍兵士が買い物(飲食)するから儲けている人もいるのだ。
下手をしたら、商業まで打撃を受ける。
長い年月を通して、生活に溶け込んでしまっているからね。
いろいろ、問題もあるようだが・・・

>だがこれは変、あなた自身も「日本」の一部だよ。対米戦争は危険な戦争だったけど、
>しかし石油を止められ、開戦して資源確保をしなければ、この国は飢餓に陥ってしまう。
>政府の無為無策により、国民から餓死者を出すわけにはいかない。
あのさ。
後でなら、何とでもいえる罠。
もっともっと、たくさん作って、たくさん売って、大もうけがしたい、財閥の話はなしか?
貧富の差は広がって、餓死者が出るのは下層の人間だけ。
国民全員が飢えていたわけじゃあない。詭弁だよ。w

>論理的に語れなければ、議論なんかしない事だよ
論点をすりかえるなって!
実際、家族を原爆で殺されていて。誰が、見ず知らずの軍人に、先に手を合わせますかっての。
見ず知らずの軍人の追悼なんか、まず、身内の追悼が終わって、それから。(省略も当然、ありうる)
論理的に考えれば、簡単に分かると思うが?
身内に、空襲で殺された人でもいれば、気持ちがわかると思うが?
理論武装だけで、こういう議論は出来ない。まず、知ることだ。


584 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 15:58 ID:7xgHYquL
横レスだが・・・

>>557
>軍事力で戦争から国や国民の生命財産を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。
>m9(・∀・)<答えてください。

「戦争」からは守れないかもしれないが、軍事力がなかったら侵略を無抵抗で受けることになるね。
少なくとも、「沖縄は日本領じゃない、私の国の領土だ」なんて主張する国が近くにあるかぎり。
それは戦争以上に悲惨なものにならないか?

585 :エビルプリースト:03/07/31 15:58 ID:SjSHPtnW
靖国参拝肯定の「戦没者への慰霊」がいかに詭弁だということが証明されたね
>>440
>>441
「慎重」を差し引いたとしても反対が上回っているね。これで国民の多くが靖国参拝に好意的という論理は崩壊したわけだ




586 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 15:58 ID:g8C92f/2
>>581
理屈なんか、どうでもいい。
たった一人の身内である母親を無くした2歳の子供のことを書いているのだから。
完全でない=全てを失った
という場合でも、感謝できるのか?
自分は、燃えている家にはいないとして、母だけ死んだ場合。


587 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 15:59 ID:g8C92f/2
>>582
>予想外の攻撃に弱かった事が判明したから、攻勢に転じたわけ。
>テロリストの巣窟を攻撃に。
で、アメリカ国内に潜むテロリストには、配慮はなし、と。w
また、あったりして。w



588 :エイプリルフーリスト:03/07/31 16:01 ID:g8C92f/2
>「慎重」を差し引いたとしても反対が上回っているね
めくそ、はなくそ。w
この程度だと、差があるとは言えん罠。
半数は「無関心」なのだからね。


589 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 16:01 ID:AWCw0wWn
>>584
そんなことは訊いてません。質問に答えてくださいな。
軍事力で戦争から国や国民の生命財産を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。
m9(・∀・)<答えてください。

590 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 16:03 ID:g8C92f/2
>>589
このコピペは「靖国参拝」には関係ない。
よそにスレを立ててやってくれ。
無駄スレだ。


591 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 16:04 ID:AWCw0wWn
>>590
↑それじゃこれも無駄レスということになるぞ。(お前うるさいよ)

592 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 16:07 ID:g8C92f/2
 >>591
軍事スレでやれ。
スレタイ読んで来い。
しつこいコピペは、荒らし以外の何者でもない。


593 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 16:07 ID:IP/1vH6G
>583
> >漏れも在日米軍基地は早く撤収してほしいと思う

>近辺では、米軍兵士が買い物(飲食)するから儲けている人もいるのだ。
>下手をしたら、商業まで打撃を受ける。

政府に補助金出させればいい。米軍への「思いやり予算」を回せば足りるだろう。

>587
まあ米軍の戦略の心配までしてやること無いだろ(w 連中の好きにさせとけ。

594 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 16:11 ID:IP/1vH6G
>583
>国民全員が飢えていたわけじゃあない。詭弁だよ。w

国民の一部でも飢えさせるのは、政府の無為無策としか言えんだろ。
まして石油を止められたら近代国家として致命的。開戦止む無し。

>実際、家族を原爆で殺されていて。誰が、見ず知らずの軍人に、先に手を合わせますかっての。
>見ず知らずの軍人の追悼なんか、まず、身内の追悼が終わって、それから。

それでいいと思うぞ。

595 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 16:11 ID:g8C92f/2
>>593
>政府に補助金出させればいい。米軍への「思いやり予算」を回せば足りるだろう
言いたくないが、毎年、実入りがあるのを、政府が保証は出来ないってこと。
人口も、ぐんと増えていて、いろんな産業が拡大している。
ここから、ごっそり人がいなくなったら・・・
突然の過疎化だ。これは痛いよ。

>まあ米軍の戦略の心配までしてやること無いだろ(w 連中の好きにさせとけ
一番の問題は、この「無能な?」「予想外の展開に弱い?」米軍に守ってもらっているってことだよ。w
日本にも、ハイジャックの自爆テロが、いつ起きないとも限らんではないか?
米軍が守れないことは実証済みだろ。w


596 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 16:16 ID:g8C92f/2
>>594
>国民の一部でも飢えさせるのは、政府の無為無策としか言えんだろ。
赤みたいで嫌だが、貧乏人から一部の資産家が搾取する状況が、堂々とまかり通って、飢餓があった。つまり、戦争なんかなくても飢えていたのだ。
これを、戦争で景気付けようとする、浅はかな政府をどう思うのか?w
財閥解体したGHQは、視点が鋭いね。

>まして石油を止められたら近代国家として致命的。開戦止む無し。
上で言われていたが、これは日本軍への制裁が主。
いわば、富国強兵への足かせ。まず、資源から増強しなかった政策の不備。
自業自得と言われても仕方がない仕打ちではなかったのか。

>それでいいと思うぞ。
それを、「軍人に感謝しろ」「感謝の気持ちがないのでは?」とか、書かれても、戦没者の遺族は納得しないし、暑い盛り、疲れたら軍人への追悼なんか、しない。
これで、普通なのではないか?


597 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 16:17 ID:zdIEx6Zg
別に自衛隊に限った話ではないが、世界のどこの国でも軍隊は国民を守るために存在しているのではない。
では、軍隊は何のために存在しているのか? それは「外国の侵略に対して報復するため」である。

要は、「もし侵略して来るならば、こちらからも報復するぞ」という威嚇によって侵略を抑止することを、「国民を守る」とスリカエてるだけ。
いざ、本当に外国の侵略があれば、軍隊でも「国民を守る」ことはできない。絶対に一定数の国民が殺される。

国民を守る義務は軍隊にはない。侵略国に報復さえすれば、軍隊は使命を果たしたと言える。

「軍隊は国民を守るものである」という信仰こそが、真の意味での平和ボケ。

598 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 16:23 ID:IP/1vH6G
>595
> > >近辺では、米軍兵士が買い物(飲食)するから儲けている人もいるのだ。
> >政府に補助金出させればいい。米軍への「思いやり予算」を回せば足りるだろう
>言いたくないが、毎年、実入りがあるのを、政府が保証は出来ないってこと。

ただ金を渡せば良いんだよ。米軍相手の商売で米軍が撤収したら「実入り」なんか
有るわけない。無収入になったと見なして。

>日本にも、ハイジャックの自爆テロが、いつ起きないとも限らんではないか?
>米軍が守れないことは実証済みだろ。w

日本でもハイジャックはたまに起きるが、元々米軍なんか動かないよ。関係なし。

599 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 16:26 ID:g8C92f/2
>>597
>それは「外国の侵略に対して報復するため」である
追加するならば。
敵国を想定し、威嚇すること。実際に実力を行使し、いう事を聞かせること。
攻めてこなくても、こちらから難癖を付けて攻めることもあるし、自作自演で何か爆破し、報復することもありえる。
いずれも、「防衛戦争」の名のもとに・・・

>本当に外国の侵略があれば、軍隊でも「国民を守る」ことはできない。絶対に一定数の国民が殺される。

その通り!
守る事なんて、できやしないのだ。
やられるまんま、放っておいて、その報復をする事だってあるんだ。(真珠湾とか)

>国民を守る義務は軍隊にはない。侵略国に報復さえすれば、軍隊は使命を果たしたと言える
これは、多少極論も感じるが。
攻めて、相手を押さえつければ、同時に「守った」事にもなる。攻撃は最大の防御でもあるからね。w
そういう意味でしか、軍隊は国民を守らない。守れない。
まず、自分の頭にテポドンが落ちて(漏れが藻前が死んでから)他の国民が無事に守られても、嬉しいのだろうか?
私は嫌だがね。w


600 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 16:29 ID:IP/1vH6G
>596
> >まして石油を止められたら近代国家として致命的。開戦止む無し。
>いわば、富国強兵への足かせ。まず、資源から増強しなかった政策の不備。
>自業自得と言われても仕方がない仕打ちではなかったのか。

しかし国家を豊かにする富国強兵政策は、日本国民が豊かに生きるための
政策だからなぁ。現代の富国強兵の典型がアメリカだし。

>まず、資源から増強しなかった政策の不備。

しかし油田地帯の確保へと進めるのは、かなりの危険が伴った。
欧米列強の逆鱗に触れる事になる。
現実の「資源から増強」は「油田地帯の確保」で、’41年の開戦だったわけ。

601 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 16:29 ID:g8C92f/2
>>598
>ただ金を渡せば良いんだよ。米軍相手の商売で米軍が撤収したら「実入り」なんか
>有るわけない。無収入になったと見なして。
無収入うになって嬉しい人はいない。
米軍基地への一本道の両側にある店なんか、基地がなくなったら、誰も通らない道だ。
客なんか、一人も来るものか。首くくって死ぬのか?

>日本でもハイジャックはたまに起きるが、元々米軍なんか動かないよ。関係なし
すまんな。911テロの日本版を言ったつもりなのだが。
これで、米軍が動かない、動けないなら、自衛隊による防衛しかない。
守れるのか?米軍との訓練くらいしないと、米軍が日本にいる意味はないのでは?


602 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 16:30 ID:IP/1vH6G
>599
>まず、自分の頭にテポドンが落ちて(漏れが藻前が死んでから)他の国民が無事に守られても、嬉しいのだろうか?
>私は嫌だがね。w

北朝鮮への先制攻撃キボンか。まあそれも一つの見識だ罠。

603 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 16:32 ID:IP/1vH6G
>601
>無収入うになって嬉しい人はいない。
>米軍基地への一本道の両側にある店なんか、基地がなくなったら、誰も通らない道だ。
>客なんか、一人も来るものか。首くくって死ぬのか?

「思いやり予算」から収入分渡せばいいんだよ。本人も働かずにお金もらえて大喜び。問題解決。

604 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 16:33 ID:/dtTzfbc
>>564
>靖国神社の英霊という「軍全体」への感謝を求められているのに、「英霊」といわれたら
>特定の兵士個人への感謝に摩り替えられねばならんのか?!

おやおや、靖国神社は「軍全体」を祀ってあるとでも思ってるの?
軍への感謝?根本的な思い違いをしているようだ。
「特定の兵士個人」?兵士一般の間違いだろ。

難しいようだから簡単にいうとだねえ、針供養は針のための供養、OK?
針を使って人を突いたヤツがいたからといって暴力を賛美している
儀式じゃないのだ、OK?


605 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 16:35 ID:IP/1vH6G
>601
>守れるのか?米軍との訓練くらいしないと、米軍が日本にいる意味はないのでは?

米軍との合同訓練くらいやってるよ。それに民間の旅客機撃ち落すくらい、自衛隊は簡単。
政治家にその決断が着くかどうかが問題。いずれにせよ米軍は無関係。

606 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 16:35 ID:g8C92f/2
>>600
>しかし国家を豊かにする富国強兵政策は、日本国民が豊かに生きるための
>政策だからなぁ。現代の富国強兵の典型がアメリカだし。
GNPのほとんどを軍事費に割いたり、福祉なんかもなく、下水などのインフラも皆無。
これほど、徹底した富国強兵なんて、アメリカはやってただろうか?
工場で作るものも、大半は兵器だったり。
豊かになったのは、資産家だけだったしね。(日本人のほとんどがバラックに住んでいたのが、如実にあらわしているだろ?)

>しかし油田地帯の確保へと進めるのは、かなりの危険が伴った。
>欧米列強の逆鱗に触れる事になる。
だろうねえ。w
だが、石油や鉄や石炭、繊維や木材あたりは、必ず必要になる資源だと分かっているわけだから。
軍艦を作っても、石油がないと動かない。鉄がないと船は作れない。石炭も鉄を作るには必要。・・・
資源もない国が、勝てる国を攻めて行ったってことなんだろうが。
韓国は、台湾は、気の毒だな。


607 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 16:42 ID:g8C92f/2
>>604
>おやおや、靖国神社は「軍全体」を祀ってあるとでも思ってるの?
>軍への感謝?根本的な思い違いをしているようだ。
>「特定の兵士個人」?兵士一般の間違いだろ。
無理に揚げ足を取らなくてもいいよ。(分かって書いているんだろ?)
身内から軍人を出してないなら、靖国神社に祀られている「英霊」は、漠然として身近に感じられる存在にはならない。
兵士一般だろうが、特定の兵士個人(兄弟とか)でない限り、身内の追悼とは関係ない。
つまり、「私には関係ない」追悼になってしまうという意味だ。

針供養は、何かの追悼儀式なのか?
針は、広島の名産だから、子供にも知って欲しくて、針供養を「教育の一環として」やっている。
もともと、繊維が国の主産業だった頃から盛んになった儀式だからね。

>>605
>それに民間の旅客機撃ち落すくらい、自衛隊は簡単
撃つか撃たないか、議論できる時間があるならば。
国会がひっくり返るくらい、大変な大騒ぎになると思うが?w
自衛隊は、おそらく撃てないだろう。正当防衛じゃないしね。w



608 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 16:45 ID:/dtTzfbc
>>597
>、「もし侵略して来るならば、こちらからも報復するぞ」という威嚇によって
>侵略を抑止することを、「国民を守る」とスリカエてるだけ。

十分守ってることになるじゃん。大部隊であるソ連軍の侵攻を食い止め
最小の被害で講話を結ぶことに成功した北欧の小国があったなあ。
共産化も免れ、結果として国民を守った。暴力からもイデオロギーからも。

609 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 16:45 ID:zdIEx6Zg
>>602
>>北朝鮮への先制攻撃

自分の頭上にテポドンが落ちる確率と、先制攻撃→全面戦争となった場合に自分が死ぬ確率とでは、どっちが高いかを考えると、
結局、今の緊張状態を維持するのが一番安全って結論になるワケよ。

それから、日本に飛んでくるのはテポドンではなく、ノドンですよ。

610 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 16:49 ID:PeKlKgId
一昨日靖国神社行ってきた。
遊就館も拝観した。
海軍さんのカレーもお土産に買った。
近々また行きます。

611 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 16:51 ID:B2EOmqZY
詭弁が蔓延しとるな…ハァ

 「軍隊は国民の安全を守るもの」ってのは、「カギは泥棒を防ぐもの」ぐらいの意味だろ。普通
カギかけてたって泥棒は入る事だってある。軍隊あったって国民が死ぬことだってある。

 国民を守れない(ことも)あるから軍隊は要らない。という香具師は、今日から家にカギをかけるな。
あと、漏れにだけ住所をコソーリ教えてくれれば言う事ナス。

612 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 16:52 ID:IP/1vH6G
>606
>GNPのほとんどを軍事費に割いたり、福祉なんかもなく、下水などのインフラも皆無。
>これほど、徹底した富国強兵なんて、アメリカはやってただろうか?

日本もアメリカもやってねぇよ。あんたの脳内妄想までは知らんよ。

>(日本人のほとんどがバラックに住んでいたのが、如実にあらわしているだろ?)

空襲受けた直後の市街地ならね。

>国会がひっくり返るくらい、大変な大騒ぎになると思うが?w

だと思うが、とにかく米軍は関係ないんだよ。

613 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 16:56 ID:AWCw0wWn
>>611
だから・・・
軍事力で戦争から国や国民の生命財産を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。
m9(・∀・)<答えてください。

614 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 16:56 ID:g8C92f/2
>>610
それは、良かったですね。
機会を見つけて行けば、何か見えてくるかも。

>611
>カギかけてたって泥棒は入る事だってある。軍隊あったって国民が死ぬことだってある
鍵だけの意味ならいいんだが・・・w
軍隊は、自分自身が「泥棒」にもなりうる点で、「鍵」とは違う。
攻めて来たら襲い掛かって殺すことも出来るし、勝手に攻めて行くことも出来る。
あえて言うなら、猛犬を番犬に飼ってるようなもの。w
(ひとつ間違えば狂犬を番犬に(ry)


615 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 16:59 ID:B2EOmqZY
 連カキスマソ。
古代・中世は知らないが、近代では責任は権限に比例する。
決定権のない人間(二等兵など)は軍令を守っている限りにおいてほぼ責任を負うことはない。
決定権のある人間(将官、元帥)などは軍のほぼ全責任を負うことになる。

シビリアンコントロールを建前とするなら政府が責任を負うこととなるだろう。
詭弁の応酬は見ててツマランカラヤメレ。

 でも、もしかしたら日本は中世ナノカモナ。秘書が責任とったりしてるし。

616 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 17:00 ID:g8C92f/2
>>612
アメリカは、不景気な時にTVAとかやってしのいだ実績もあるが?

>空襲受けた直後の市街地ならね
やっぱり知らないみたいだ・・・
昭和40年代の初めくらいまでなら、あちこちに残っていたし。
40年代の後半にも、傾いたバラックは残っていた。(さすがに住んでないと思うが・・・)
しかも借家が多くて。w

>だと思うが、とにかく米軍は関係ないんだよ
どうでもいいが、簡単に「引き金が引ける」というのは、大間違いだ。
米軍なら、あっさり引けるだろうがね。w



617 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 17:05 ID:IP/1vH6G
>616
>昭和40年代の初めくらいまでなら、あちこちに残っていたし。

戦後しばらくはね。

>どうでもいいが、簡単に「引き金が引ける」というのは、大間違いだ。

誰もそんなこと書いてないぞ。

618 :225:03/07/31 17:08 ID:w9nyByOP
>>609 >>613  
あのね、君たち、今、現に軍事力で日本は守られてるんだよ。
夏休みの宿題にはそう書いときなさい。


619 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 17:11 ID:g8C92f/2
>>617
>戦後しばらくはね
戦後ではないと言われた時期にも、たくさん残っていたのですよ。w

>誰もそんなこと書いてないぞ
書いてますってw。(誰が書いたか知らんがね)
民間の旅客機を落とすくらい、自衛隊なら造作もないことだとか、なんとか。w
アフォか?馬鹿か?って、思ったよ。w
技術的には、本当に造作もないだろうが、政治が絡む以上、引けるものか。


620 :_:03/07/31 17:13 ID:3a1Lr8Fq
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/hankaku08.html

621 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 17:13 ID:7FC1yuDa
アダルト激安DVDショップ!1枚500円〜!


http://www.netdedvd.c-o.jp/



622 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 17:16 ID:AWCw0wWn
>>618
だから・・・
軍事力で戦争から国や国民の生命財産を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。
m9(・∀・)<答えてください。


623 :225:03/07/31 17:20 ID:w9nyByOP
>>622 君の場合は軍事力じゃなくて日本語のべんきょうが先だな。

624 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 17:38 ID:g8C92f/2
>>351
>妄想妄想。んなことないから大丈夫だよ。心配すんな
では、なぜ、総理が参拝したら、社民党始めとする野党が責めるのか?
いろいろ質問して、失言を引き出そうとするのは何なのか?
政治に利用しているとしか、思えない。


625 : :03/07/31 17:49 ID:xmBRE/ow
だから・・・
軍事力以外で戦争から国や国民の生命財産を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。
m9(・∀・)<答えてください


本当に答えろよ。にげるなよ?

626 :225:03/07/31 18:09 ID:w9nyByOP
>>624 その話をずーっと遡ると

323俺>>政治的に利用って、どんなふうに利用されてんだ?
325お前>>野党はいろんな揚げ足を取って、足を引っ張っているではないか。w

だけどさ、問題なのは野党の姿勢なのであって靖国そのものにはないだろ?

「野党がいろんな揚げ足を取って足を引っ張る」から「中韓が内政干渉をするから」
「公式参拝反対」??  それは変だと思わない??



627 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 18:14 ID:g8C92f/2
>>626
>だけどさ、問題なのは野党の姿勢なのであって靖国そのものにはないだろ?

>「野党がいろんな揚げ足を取って足を引っ張る」から「中韓が内政干渉をするから」
>「公式参拝反対」??  それは変だと思わない??

もちろん、靖国神社には「罪はない」だろうね。
だが、国民の意識には、「恐ろしい」「汚らしい(政治的に)」「右翼の関与?」等など、
いろんなイメージが付着してしまったよね。
靖国神社に「賛成する」「反対する」も、何かの運動に利用されそうだとか。
こういうのって、一般人は敏感だよ。
単に、靖国神社の支持不支持で片付かないだろうことは、すぐに察する。
「だから」靖国神社が、一種のタブーになってしまったとも思える。
そういう意味だよ。
決して、靖国神社への干渉が、直接には影響していない。
議論の「やり方」「反共の質」に問題があったのだ。
私は、そう思う。


628 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 18:18 ID:R5bZ3+Dj
だから・・・
軍事力で世界から中狂や反日分子の生命財産を奪う具体的かつ現実的な方法を実行してください。
m9(・∀・)<実行してください。


629 :225:03/07/31 18:34 ID:w9nyByOP
>>627

だから、>議論の「やり方」「反共の質」に問題があったんだろうし、
国民の意識に「恐ろしい」「汚らしい」「右翼の関与?」
等のイメージを付着させようとしてるサヨに問題があるんだろ?

で、公的参拝を否定する事はそのサヨの思惑通りって事だろ?

「内政干渉」や「悪いイメージの宣伝」や「揚げ足取り」に屈するなって事だよ。








630 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 18:37 ID:xaSFkcBw
>国民の意識に「恐ろしい」「汚らしい」「右翼の関与?」
> 等のイメージを付着させようとしてるサヨに問題があるんだろ?

靖国神社に押し寄せる街宣車も、サヨのせいか(w


631 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 18:47 ID:AWCw0wWn
>>623
意味不明
軍事力で戦争から国や国民の生命財産を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。
m9(・∀・)<答えてください。

>>625
軍事力で戦争から国や国民の生命財産を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。
m9(・∀・)<答えてください。

>>628
軍事力で戦争から国や国民の生命財産を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。
m9(・∀・)<答えてください。



632 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 20:42 ID:/pWp7iP1
>619
>技術的には、本当に造作もないだろうが、政治が絡む以上、引けるものか。

>605
>政治家にその決断が着くかどうかが問題。いずれにせよ米軍は無関係。

まあ旅客機がハイジャックされてテロに使われたら大変だよねぇ

633 :105・106:03/07/31 22:37 ID:zX4+bux0
>>627
戦後の人間のほとんどに意識すらされていなかった靖国が
ここまで憎悪の対象になったのはひとえにこのイメージのせいだろうね

ここで質問

なんで靖国神社の参拝に反対なんですか?

634 :105・106:03/07/31 22:39 ID:zX4+bux0
訂正

何で靖国神社の参拝に反対なんですか?

反対派の人は何で靖国神社の参拝に反対なんですか?


635 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 22:41 ID:LFioF6AE
クリスチャンだから

636 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 22:45 ID:LFioF6AE
つーか、靖国神社に参拝してる人たちも
その他の生活の局面じゃ、チャペルで結婚したり、
仏教式で葬儀したりしてるんだろーな。
英霊もありがたみのねー神様になっちまったんだな。

637 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 22:56 ID:z8RxqIqR
にほんじんみんなバカーデースー

638 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 22:58 ID:2UOpSLhN
綺麗なおねーさんの綺麗なオマ○コ…
http://plaza16.mbn.or.jp/~satchel/wareme_tatesuji/omanko/

やっぱりイイィ!良すぎっ!(*´Д`*)ハァハァ…


639 :キムコ:03/07/31 23:00 ID:tV7XtPU8
>>574
逃げないで答えただろう。 俺の答えの何処が間違いだ。間違いを指摘してくれ。
逃げないで答えてくれるのだろうね。 楽しみだ。

640 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 23:01 ID:PExHny6k
神社はいいぞお 神社は。
まず鳥居がイイ!
ナウいよね。
それから正月とかの巫女さんバイトしてる娘もイイ!
おみくじもはずせないな、
俺の中でヘビーローテーションだもん
あと賽銭箱もいかしてるよな
鳥居の上の鳩からフンをふっかけられるのも
風流だよなー
マジ神社サイコー

641 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 23:04 ID:xbsnBzQS

>>1 嘘つくなよ。

正解は、「 興味がない ・ どーでもいい 」だろ?

642 :名無しかましてよかですか?:03/07/31 23:17 ID:ncRae01d
>>641
有名な客船難破のジョークにあるように日本人は「みんな」という言葉に弱いらしいからね。
それを逆手についたつもりじゃん、哀れ極まるオルグちゃんは。

643 :キムコ:03/07/31 23:19 ID:tV7XtPU8
>>616
俺もむかしTVAが不景気対策として役立ったと教わったが、それはうそだ。

ほとんど不景気対策としての役には立たなかった。理論どうりにはいかない見本として有名なのだが、
学校は間違えて教えていたのだ。

恥ずかしいから、そのことを良く調べた方が良いよ。
公共事業を進める理由に使われたりするが、今は流行らない。


644 :611:03/08/01 00:46 ID:SsQVAnjg
ホントに池沼が蔓延しとるなぁ。

 キミの質問に答えたつもりだったんだがね。「完全に」軍事力で戦争から身を守る具体的な
方法などない。しかし、軍事力に因らずして戦争から身を守る方法もない。

 戦争は相手のある事だから、相手の武装、錬度、戦略、戦術などの優越により
負けることもある。誰だって戦争には勝ちたいんだから。
 無敗の軍隊なぞ池沼の脳内の妄想の中にしか存在しないよ。

 古来より基本的には「自分の財産、生命は自己責任で守る」というのが
基本なわけだが、国に甘えたい甘えん坊な池沼クンには厳しい意見だったかな?
 組織的な暴力に対抗するためにというのが国家の成り立ちの理由のひとつ
なのだがね。

 まぁ軍事力ナシの国に行きたいなら。そーゆー国を探して移住してくれ。
頼むから日本を巻き込むな。

645 :名無しかましてよかですか?:03/08/01 00:51 ID:PHNqJGz+
>組織的な暴力に対抗するためにというのが国家の成り立ちの理由のひとつ
>なのだがね。

宗教組織も組織的な暴力に対抗するだけの軍事力を保持していましたが
国家でなければダメだという理由があるんでしょか。


646 :611:03/08/01 01:11 ID:SsQVAnjg
>>645
いや、別にないよ。宗教の方が視野狭窄に陥りやすいというだけ。
十字軍や比叡山の僧兵、オウム真理教などを見れ。

 それはそーと、誰かバチカン市国で政教分離を説いてきてくれんか

647 :611:03/08/01 01:24 ID:SsQVAnjg
>>614
何か久しぶりにマトモな意見を見たよーな気がする。
仰せのとおり、軍隊は両刃の剣。だからこそシベリアンコントロールとか
言うようになったんだよね。いや、シベリアンコントロールなら、ちょっと
前の共産党か(PPP
 不断の努力っていう言葉を憲法真理教の信者から聞くことがないのは
なぜなんだろうねとグチってみるテスト。

648 :名無しかましてよかですか?:03/08/01 04:36 ID:qXr7tBoj
>軍事力で戦争から国や国民の生命財産を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

軍事力の衝突を戦争と呼ぶのだから、この問いはおかしい。
自動車で交通事故から身を守る方法をあげて下さいと言っているようなもの。

649 :名無しかましてよかですか?:03/08/01 10:08 ID:fsbqL0YG
>>648
自動車で交通事故から国民の生命を守る具体的かつ現実的な方法ならあるさ。w
事故で苦しんでいる人を、「救急車」で病院に運べばいいんだよ。
適切な医療措置をしながら、な。
どうだ、簡単じゃないか。w


650 :名無しかましてよかですか?:03/08/01 10:10 ID:fsbqL0YG
だったら、
>軍事力で戦争から国や国民の生命財産を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください
に対しても、同様に。
「軍医に戦傷者の手当てをさせれば、国民の生命や財産も守れる」なあ。w
解決、解決。w


651 :名無しかましてよかですか?:03/08/01 10:11 ID:17/88ydw
シベリアをコントロールするんか?w
シビリアンって知ってる?

652 :名無しかましてよかですか?:03/08/01 10:19 ID:rUbMy6eA
すいません。

1.靖国神社への公式参拝に賛成の方々の理由は?
2.同じく反対の方々の理由は?

ずっと読んでいる方がいれば、
ぜひ、簡単にまとめて書いてください。
一応、全部これから読みますが・・・。

653 :名無しかましてよかですか?:03/08/01 10:26 ID:oZMiVEoO
ついでに質問。
3.なぜ街宣右翼は靖国が好きなの?


654 :キムコ:03/08/01 10:32 ID:cxraqsje
>>652
あなたがなぜ此処に来たのか、説明してくれますか?
あんたの立場や、意見もあったらどうぞ。

貴方以外は皆さんがすでに読んでいることを、あなた個人のために此処に書けと言う要求は、
何処に正当性があるか説明できたら、検討しましょう。

655 :_:03/08/01 10:36 ID:vVrEc8o1
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/jaz09.html

656 :名無しかましてよかですか?:03/08/01 10:38 ID:fsbqL0YG
>>654
始まったばかりのこのスレ。
全部読んでもたかが知れているこのスレ。
読んでみようとも、理解してみようとも思わない香具師はスルーするに限るぞ。w
まあ、誰かがまとめることで、過去にあった「靖国神社を糾弾する」のまとめにもなるかも知れんがね。w
あちらは、明治維新の頃の話も含めて議論しているから(高杉とか)。単に二次大戦の話に始終する小林の漫画とは、多少毛色が違うけどね。


657 : :03/08/01 10:42 ID:En2ERjZZ
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1059685673/l50

658 :名無しかましてよかですか?:03/08/01 10:43 ID:2+wN+Np8
前から思ってたんだが政教分離の原則には反しないの?
隣国の言い分はどうでもいい

659 :名無しかましてよかですか?:03/08/01 10:51 ID:fsbqL0YG
>>658
前スレを読んでごらんな。
総理大臣の靖国公式参拝は、政教分離の原則に違反する可能性が高い。
玉串料の奉納で、違憲になった判決もあるのだ。
総理の参拝で、玉串料を奉納しないわけがない。
だから、総理大臣は、靖国神社ではなく、武道館の祈念式典に出席すればいいのだ。
憲法の理念にもあうし、国民の納得も得られるし、隣国の理解も得られる。
全てにおいて、問題のない解決方法のひとつだと、私は考えているよ。

だが、靖国神社が、A級戦犯を含めて「戦死した軍人を神として祀る」行為については。
これは、日本国内の宗教法人の行動なのだから、信教の自由で守られるべき。
つまり、どんな隣国の圧力があろうと、守ってやるべきではないか。
私は、これについても、上記のように思っております。


660 :名無しかましてよかですか?:03/08/01 11:32 ID:8AYeVYPt
>>651
シベリアンコントロールも知らんのかよ。物を知らんなぁ
以下ソース。

シベリアンコントロール【しべりあん・こんとろーる】
 1・帝政ロシア末期に命令に服さぬ軍人を次々とシベリア送りにして、
   軍全体の統率を取っていたこと。または、その状態。
 2・第二次世界大戦後、ソビエト連邦のコミンテルンが、世界各国の
   サヨク政党に出していた指示ならびにそれにより世界全体が
   操作されていた状態。
 3・犬ぞりに乗るときにシベリアンハスキーに出す指示の総称。
      (広辞苑第一版より。民明書房刊)


661 :_:03/08/01 11:33 ID:vVrEc8o1
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

662 :名無しかましてよかですか?:03/08/01 11:36 ID:fsbqL0YG
>>660
>3・犬ぞりに乗るときにシベリアンハスキーに出す指示の総称

そうか。
犬スロに出す命令も、シベリアンコントロールだったのか・・・w


663 :名無しかましてよかですか?:03/08/01 11:38 ID:LYAcOR0V
>>658
戦没者でも英霊でも
手をあわせて何か祈れば、
それ自体、宗教色をおびるわな。

664 :名無しかましてよかですか?:03/08/01 11:40 ID:uhr/tTeT
犬スロは雑種だろ。
多分ブルテリアとチワワの。

665 :名無しかましてよかですか?:03/08/01 11:54 ID:fsbqL0YG
>>663
>手をあわせて何か祈れば
人間が、自然とそうする動きをもって、「宗教的」とは言わん罠。
死者を見て、思わず手を合わせる動き・・・
「特定の宗教」との「政治的な結びつき」が慣習を越した時に、初めて違憲と考えられる。
政治が宗教色を全く排する、硬直した政治を求めるものではない。

>>664
かませ犬・・・(プ


666 :225:03/08/01 14:03 ID:E4YnHg8S
>>659
>だから、総理大臣は、靖国神社ではなく、武道館の祈念式典に出席すればいいのだ。
>憲法の理念にもあうし、国民の納得も得られるし、隣国の理解も得られる。
>全てにおいて、問題のない解決方法のひとつだと、私は考えているよ。

それいわゆる中韓サヨの思うつぼだろ。それだと「騒げば勝ち」になる事に気づけよ。


667 :_:03/08/01 14:06 ID:vVrEc8o1
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/hankaku09.html

668 :名無しかましてよかですか?:03/08/01 14:31 ID:fsbqL0YG
>>666
>それだと「騒げば勝ち」になる事に気づけよ
たしかに、結果だけ見れば「騒げば勝ち」かも知れんな。w
だが、冷静に考えてみろよ。
自国の憲法すら守らない国の言うことなんて、誰が信じますか?
中国、韓国だけが外国じゃない。
他の国に対しても、毅然とした態度をとればいいんだ。
ついでに。
A級戦犯の件について、私は「強く突っぱねる」と書いておりますよ。
こうした、「正しいことは正しい、間違いは自分で直す」態度が、外国にアピールもすると思う。
何もかも、いう事を聞くのとは、意味が違う。


669 :225:03/08/01 15:01 ID:E4YnHg8S
>>668
結果だけ見れば、というか、結果が目的で運動してんだろ??

で、憲法の解釈になんで隣国の理解とか関係あるんだよ?


670 :名無しかましてよかですか?:03/08/01 15:10 ID:fsbqL0YG
>>669
>結果だけ見れば、というか、結果が目的で運動してんだろ??
結果が問題だから、ちゃんと書いただろ。
譲れる点は譲る(指摘を聞いた形かも知れんが)、譲れない点は譲らない(指摘されても、自分で考えるから、闇雲に直さない)のだ。
まさに、「結果が目的で」運動してるだろ?

>で、憲法の解釈になんで隣国の理解とか関係あるんだよ?
どこかから指摘されてはじめて考えるのは、仕方なかろう?
もちろん、憲法違反に気付かない(気付いていても直さない)のは、問題だろうが。
悪意はないのだからね。(戦死した兵士への追悼でもあったのだから)
だが、外国からの苦情が強いならば、もともと違憲の可能性も強いのだから、引くべきだろう。
違憲であったとしても、外国に不快を感じる人がいないならば、自国の問題だけですむだろうが。
外国が強行に反発する以上、国内問題だけではすまない。
まして、国内でも強く反対されるのであるなら、なおのこと、やめるべきだ。
どこからも反対が来ないなら、違憲の可能性があろうとも、違憲の判決が出る(訴訟沙汰になる)までは、続けてもいいのではないか?
それが、悪意ではなく、良心から行われているならば、というのが前提だが・・・


671 :225:03/08/01 15:16 ID:E4YnHg8S
>>670
>外国が強行に反発する以上、国内問題だけではすまない。

だ・か・ら、それは内政干渉だって。お前も認めてたろ?

>まして、国内でも強く反対されるのであるなら、なおのこと、やめるべきだ。

その「国内で強く反対してる」の正体は誰だよ?解ってるだろ?

672 :名無しかましてよかですか?:03/08/01 15:23 ID:fsbqL0YG
>>671
内政干渉があろうとなかろうと、同じ結論になることは書いておりますが?
読んでますか?

内政干渉があったら、間違ってることでも「強弁」して、押し通すような国を、国と認めるか?
馬鹿の集まりみたいな国を相手にするか?
内政干渉があろうと、正しいことは直さない。
直すべきことは、それがきっかけになろうと、きちんと直して誠意を見せる。
大切なことだ。

>その「国内で強く反対してる」の正体は誰だよ?解ってるだろ?
その相手に、人権も発言権も認めたくなさそうだね。w
っていうか、認めたくないのは分かるが。
憲法違反の可能性が強い行為を、指摘が元であっても改めるべきではないのか?
強弁や詭弁をしてでも、その連中の意見を撥ね付けて、知らん顔をするのが、正しいのか?
私は、とても正しい行為とは思えないね。(正気の沙汰とは思えないと言ってもいい)
相手によって態度が変わる。相手によって、ころころ変わる。
強い香具師にはへいこらする。弱い香具師には強い、強い。w
こんな香具師(国)が、まともに相手にされると思ったら、大間違いだ。
風見鶏とか日和見主義とか、基準も価値観もフラフラした最低な香具師(国家)だ。


673 :225:03/08/01 15:29 ID:E4YnHg8S
>>672  また破綻しやがった・・。

最後の4行なんか、誰と何の話をしてんだよ?
お前はそうやってすぐプチ切れるからバカにされるんだよ。

674 :名無しかましてよかですか?:03/08/01 15:41 ID:LYAcOR0V
>>1
組織票があったと主張する学者は実在しますか? もし実在するなら
名前を挙げてください。
m9(・∀・)<挙げてください


675 :名無しかましてよかですか?:03/08/01 15:58 ID:fsbqL0YG
>>673
内政干渉(外圧)や内部での反対因子(内圧)に屈するなって、書いてたんじゃないのか?
そうとしか、読めないレスを書いていたぞ。
自分のレスに責任もってないのか?
切れるとか、切れないとかでない。
きちんと、理路整然と書いたつもりだがね。
(読めるんだろ?何回読んだ?)
破綻はない。あるとすれば、君の書いた文章が、私に真意が伝わってないだけ。
分かるように書いてくれ。


676 :名無しかましてよかですか?:03/08/01 16:08 ID:kqCSQzaV
>1 組織行動大好きサヨじゃあるまいしw

677 :名無しかましてよかですか?:03/08/01 16:15 ID:fsbqL0YG
>>674
しつこくコピペしそうだから、先に言っておいてあげるけど。
オリゴ・でびら君は、自分の脳内でアンケートをして、自分の脳内で集計して、
この場に発表してるんだから、学者の名前(強いて言えばオリゴ・でびらか?)
とか、聞いたって、答えはしないよ。w


678 :225:03/08/01 16:15 ID:E4YnHg8S
>>675

政教分離に関して、教義に解釈すれば神道はおろか仏教でさえ
宗教とはいえないかも知れないし、広義に解釈すれば武道館追悼
も正教一致と言えるかもしれない。

要は解釈の問題だけど、サヨの解釈・線引きに従う必要はない。
この際不確定な解釈はひとまず脇に置いといて、

日本人なら自分達を守るために死んでいった人達をどう扱うのべきだと思うか?

中韓はお前が問題にしてる政教分離云々については言及してないぞ。



679 :名無しかましてよかですか?:03/08/01 16:15 ID:3jBknRpi
>>676
warata
動員かけたりかなり水増しの「主催者発表」をやるのはどっちかな?


680 :名無しかましてよかですか?:03/08/01 16:30 ID:fsbqL0YG
>>678
>政教分離に関して、教義に解釈すれば神道はおろか仏教でさえ
>宗教とはいえないかも知れないし、広義に解釈すれば武道館追悼
>も正教一致と言えるかもしれない。

政教分離って、意味分かって書いてますか?(あおりでなく、本気です)
日本では、政教分離が、何に対する反省から必要だと認識されたか。
いろんな解釈はあるし、あっていいのだが。
裁判所(憲法解釈はここでします)は、政治と宗教について、完全な分離はできないし、すべきではない。(一般常識から考えて、硬直させることを狙いとしていない)
線引きとしては、一般常識で考えて、「慣習」と考えられる程度のこと(地鎮祭等)の場合は、やっても構わないのだ。
特定宗教への援助や推奨を政府が行うことは禁じられている。

玉串料奉納に対して、違憲の判決がある。
靖国神社への公式参拝は、常識として、玉串料の奉納はする。
つまり、靖国神社への公式参拝は、「違憲の可能性が高い」のだ。
これはサヨの解釈でもなければ、中国や韓国の圧力に屈した結果でもない。
きちんと、日本の司法府が判定し、線引きしたのだ。(時代によって変化もあろうが)
時代による、常識の変化と言う不確定性はあるにせよ、一応、現在の基準だ。
これを無視して語ることに、何も意味はない。

>日本人なら自分達を守るために死んでいった人達をどう扱うのべきだと思うか?
武道館で祈念式典をしております。
戦後60年経った今、軍人を、民間人から区別して追悼する意味はない。
また、軍人と変わらない貢献をしていた民間人(消防や警察等)も多数いたわけだ。
(事実、彼らも靖国神社にも祀られている)
特に、宗教法人靖国神社に公式参拝する理由など、どこにもない。

>中韓はお前が問題にしてる政教分離云々については言及してないぞ。
日本の裁判所が出した結論です。
中国や韓国は、政教分離に反し、日本に帝国主義が復活すると、抗議しておりますが?
言及してないと言うソースを出して下さい。


681 :225:03/08/01 17:28 ID:E4YnHg8S
>>680  んで、参拝そのものが違憲とされたのか?

>また、軍人と変わらない貢献をしていた民間人(消防や警察等)も多数いたわけだ。

それは全くの別問題。

>戦後60年経った今、軍人を、民間人から区別して追悼する意味はない。

・・・。「ない」とか「ある」とか、話しても意味ないだろ?

>言及してないと言うソースを出して下さい。

言及してないソースをどうやって出せと?
「中国または韓国政府」が日本の憲法の解釈について日本に抗議したと?
それが事実なら明らかに内政干渉だしそれこそ国際問題だな。で、ソースは?

結局、お前の論拠は「公金を納めるのがダメ」って事だけ。

682 :名無しかましてよかですか?:03/08/01 17:35 ID:fsbqL0YG
>>681
>参拝そのものが違憲とされたのか?
参拝そのもので訴訟はされていない。
だから、「違憲の可能性が高い」と書いていますよ。

>>言及してないと言うソースを出して下さい。
>言及してないソースをどうやって出せと?
というか、「ダダをこねているだけ」というのなら、それを出して欲しい。
憲法違反とか「錦の御旗」があると言うのに、使わずに戦うとは思えないですが・・・
彼らが、「日本帝国主義」というだけで、内政干渉をしているなら、無視していると思いますよ。
いくらでも、そういう電波は流れていますし。(ラジオでも毎日毎日、飽きもせずに流していましたからねw)

>結局、お前の論拠は「公金を納めるのがダメ」って事だけ
ちょっと違いますね。(結果的に、そうなっているのかも知れませんが)
憲法の解釈と、裁判所の憲法判断、判決。
これらが、私の論拠です。
判決が、「靖国神社の公式参拝は合憲」と言ったら、当然、私も参拝に大手を振って賛成できますが・・・



683 :225:03/08/01 17:51 ID:E4YnHg8S
>>682

> だから、「違憲の可能性が高い」と書いていますよ。

だからそれいわゆるサヨの主張で、結局は解釈の問題。

> というか、「ダダをこねているだけ」というのなら、それを出して欲しい。

また屁理屈路線か・・。
元々ないものは出せないだろ?あると主張するなら出せばよろしい。

> >結局、お前の論拠は「公金を納めるのがダメ」って事だけ
> ちょっと違いますね。(結果的に、そうなっているのかも知れませんが)
> 憲法の解釈と、裁判所の憲法判断、判決。

だからそれが「公金を納めるのがダメ」という解釈と判決だろ?

結果的も何もお前の論拠それだけ。

判決が変われば主張も変えると白状してるしな。




684 :名無しかましてよかですか?:03/08/01 17:52 ID:aeIiomPU
> 玉串料奉納に対して、違憲の判決がある。
> 靖国神社への公式参拝は、常識として、玉串料の奉納はする。
> つまり、靖国神社への公式参拝は、「違憲の可能性が高い」のだ。

また誰かさんだと思うけど、あえて突っ込んどく。
玉串料の奉納が「常識」の範囲内なら、違憲ではないだろ。
範囲外であるから特定宗教への援助・助長とされ違憲なのだが...

685 :名無しかましてよかですか?:03/08/01 17:57 ID:fsbqL0YG
>>684
問題ないじゃない。w

>玉串料の奉納が「常識」の範囲内なら、違憲ではないだろ。
>範囲外であるから特定宗教への援助・助長とされ違憲なのだが...
そうだよ!その通り!
だから、

> 玉串料奉納に対して、違憲の判決がある。
と言うことになるのだ。
だから、

> 靖国神社への公式参拝は、常識として、玉串料の奉納はする。
> つまり、靖国神社への公式参拝は、「違憲の可能性が高い」のだ。
どうだい、何か問題があったかな?
全て、君の前提から、きれいに私の結論が導き出せたじゃないか。w


686 :名無しかましてよかですか?:03/08/01 18:00 ID:fsbqL0YG
>>683
>判決が変われば主張も変えると白状してるしな

判断材料が、時代と共に変化するならば、自論も変化していいのでは?
常識も時代と共に変化するとは思わないか?
判決が変化するのは、時代に即した変化が必要だからだよ。
私の自論も、時代と共に、常識と共に、変化して何か問題があるかな?


687 :名無しかましてよかですか?:03/08/01 18:00 ID:2ETTgmvr
>684
>玉串料の奉納が「常識」の範囲内なら、違憲ではないだろ。
>範囲外であるから特定宗教への援助・助長とされ違憲なのだが...

玉串料の高低ではなくて「玉串料」そのものを公職にある者が公金から支出
することが「違憲」なんだよ?わかる?大丈夫?

688 :名無しかましてよかですか?:03/08/01 18:05 ID:fsbqL0YG
>>687
>玉串料の高低ではなくて「玉串料」そのものを公職にある者が公金から支出
>することが「違憲」なんだよ?わかる?大丈夫?

すまんすまん。
ちょっと、間違えたわいな。w
公金で玉串料を払うことが、違憲なんだよ。
公式参拝って、玉串料を当然公金から払うんだろ?

だから、

> 玉串料奉納に対して、違憲の判決がある。

だから、

> 靖国神社への公式参拝は、常識として、玉串料の奉納はする。
> つまり、靖国神社への公式参拝は、「違憲の可能性が高い」のだ。
どうだい、何か問題があったかな?
全て、君の前提から、きれいに私の結論が導き出せたじゃないか。w

と、コピペしてみた。w
今度は納得かな?


689 :名無しかましてよかですか?:03/08/01 18:12 ID:aeIiomPU
>>687
おいおい、だれが金額の話をしてるんだ。
<玉串料の奉納>自体が儀礼的、慣習的なものとは
未だ言えないってのが判例の判断だろ。

>>688
裁判所は公式参拝と玉串料の奉納が不可分と認定したか?

690 :225:03/08/01 18:27 ID:YTxu81lW
>>175R

つまり、お前の主張は、兵士の思いや遺族の思いはとりあえずどうでも良くて。

「玉串料の違憲判決」

これが一番重要なことなんだよな?

691 :名無しかましてよかですか?:03/08/01 18:35 ID:aeIiomPU
つうか、違憲違憲と結論だけ主張するのも良いが、
結論に至る肝の部分を脳内解釈で済ませたら駄目だろ。
ちなみにオレは反対派だが、誰かさん以外にも噛み付かれたな。
脊髄反射は恥ずかしいぞ、大丈夫?


692 :シベリアン:03/08/01 20:00 ID:dINRxIJn
 それなら、首相のポケットマネーから玉串料出すのなら違憲ではないと?

漏れなんかは「えらく左がかった裁判官がいるな」としか思えなかったんだけどな。
まぁ調べてからでないと意見は言えないけどね。
なんか変な判決だなぁ

693 :105・106:03/08/02 00:06 ID:KGFzLNv5
つまりは政府解釈の変化によって違憲か合憲か決まるのであって
ここでの議論の結論を決めるのは結局歴史ではないかと思う。

ところで憲法20条の政府解釈はどうなってるか知ってる?


694 :山崎 渉:03/08/02 01:06 ID:+oTprYon
(^^)

695 :キムコ:03/08/02 09:17 ID:Prb56hmt
まとめると、
玉ぐし料を公金で払うから違憲あり、だから公式参拝に反対なのか?
おかしな反対理由だな。

玉ぐし料を私費で払えば、総理の公式参拝に賛成なのか。
それでいいのか?

696 :_:03/08/02 09:25 ID:H5NwmZdb
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

697 :名無しかましてよかですか?:03/08/02 11:11 ID:wYCXXmu9
>>1
伊勢神宮参拝はどうよ?

698 :名無しかましてよかですか?:03/08/02 11:17 ID:QD3e+7Nt
国民の大多数は靖国参拝に反対      これはマスコミによってかなり
偏った報道がなされていると思う。仮に賛成が半数以上を占め、それに賛同
なんかした日にゃ、またそろバカ共が騒ぎ、テレビ局に抗議が殺到するだろう
かなら。それと内政干渉したい国がいるし。

699 :キムコ:03/08/02 11:24 ID:Prb56hmt
>>698
>>1は自分の妄想を書いた意見だ。
根拠となるものがなにも提示されていない。

君 自身の意見はどうなの?

700 :オルゴ・デミーラ:03/08/02 14:53 ID:tJPfzwSn
産経新聞社が「靖国と日本人の心」なる本を出しただろう。その内容はひたすら靖国を賛美するという
いわば靖国の宣伝本なのだ。ここからも産経が報道機関にあるまじきことをしているかがよくわかるだろう

701 :熊本より愛を込めて:03/08/02 15:10 ID:XHiAtg2j
靖国参杯なんて個人ですりゃいいじゃん
ただ終戦記念日ぐらい黙祷しましょう日本人ならな

702 :_:03/08/02 15:11 ID:kJPPulgs
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

703 :オルゴ・デミーラ:03/08/02 15:16 ID:tJPfzwSn
ブルーノ・ビッテルの常軌を逸脱した妄言で靖国破却は阻止された。彼は教会の汚点だろう
こんな推測すら出来る。旧軍関係者や右派政治家と癒着していたというな。彼の頭の中の神
とは天皇だったのだろう

704 :名無しかましてよかですか?:03/08/02 15:49 ID:3AOHTp5o
>>703
妄想語ってんじゃないよ。全部根拠無いじゃん。
まずビッテルの言説が妄想であるという決め付けの理由は何よ。

705 :キムコ:03/08/02 22:43 ID:Prb56hmt
>>700
ボイス8月号の特集をみて、
あんたの意見が間違いだと認めたら。


706 :チキン豚:03/08/02 23:26 ID:BQXhSHJf
今靖國に反対している香具師らの多くは風向きが変わったら反対のことを言い出すよ。
今靖國に賛成している香具師らの多くは状況が変わっても同じことを言うよ。

707 :名無しかましてよかですか?:03/08/03 00:13 ID:aVXbCvFs
どうでもいい話だが、これだけ叩かれているんだから
そろそろオルゴ・デミーラは女言葉を使いそうなものなのだが…まだ?

708 :名無しかましてよかですか?:03/08/04 08:09 ID:7njWMpV7
>>706
>今靖國に賛成している香具師らの多くは状況が変わっても同じことを言うよ

「風向きが変わる」って・・・
まさか、日本に「軍隊」が誕生し、戦争もOKってなったときの事を言ってるのか?!
だったら、有無を言わせず、靖国に賛成以外の意見は受付けてもらえないのではないか?
恐ろしいことを言い出すなあ。w


709 :名無しかましてよかですか?:03/08/04 14:59 ID:7njWMpV7
>>695
>玉ぐし料を公金で払うから違憲あり、だから公式参拝に反対なのか?
>おかしな反対理由だな。

総理大臣には、プライベートはない。
つまり、在任中に行くという行為自体がまずいのだ。
玉串料も払わない、単に、お賽銭投げて、金をならす程度の参拝なら、問題なかろうが・・・
それを、参拝などということが(ry

>玉ぐし料を私費で払えば、総理の公式参拝に賛成なのか。
>それでいいのか?
私費で払っても、公務中の総理大臣が参拝して、「無料」なはずもなく・・・
いっそ、天皇陛下が参拝したら、何が起きるのだろうか。
総理どころの問題では無さそうだが・・・


710 :名無しかましてよかですか?:03/08/04 15:10 ID:sOi1x8s0
国民の大多数は靖国参拝に無関心

711 :名無しかましてよかですか?:03/08/04 15:24 ID:7njWMpV7
>>710
そうだと思う。

白黒はっきりつけたい人が、何のかんのいうだけで、実際国民は無関心。
小林の漫画は、単に大げさなだけ。


712 :225:03/08/04 16:50 ID:DP7Cr7hH
>>709 >つまり、在任中に行くという行為自体がまずいのだ。

ん?玉串料云々じゃなくて行く事自体がまずいの?
なんか、この前と主張が変わってないか?

じゃあなんで 「行く事自体がまずい」の?

根拠を書かない念仏だとデミーラレベルと同じだぞ。

713 :名無しかましてよかですか?:03/08/04 16:54 ID:7njWMpV7
>>712
政教分離の原則って、覚えてますよね?
現職の総理大臣たるもの、行動に責任を持たねばならん。
前にも書いたが、武道館での追悼という手段がある以上、靖国神社に行くこと自体に意味は何もない。
あえて、外国や抵抗勢力を挑発するだけで、立派な大人のすることでもない。
国家という重責を背負いながら、ギャンブルや綱渡りをする人を、尊敬できるのか?


714 :名無しかましてよかですか?:03/08/04 16:55 ID:7njWMpV7
>>712
何も自分の意見が書いてない所なんて、オリゴ=でびらと同じレベルだぞ。w


715 :名無しかましてよかですか?:03/08/04 16:57 ID:1tPx6FQj
>713
>前にも書いたが、武道館での追悼という手段がある以上、靖国神社に行くこと自体に意味は何もない。

追悼・慰霊はやってるかも知れないが、兵士の行いを称える事と感謝をしていない。

716 :名無しかましてよかですか?:03/08/04 17:04 ID:7njWMpV7
>>715
>追悼・慰霊はやってるかも知れないが、兵士の行いを称える事と感謝をしていない

あまり、いいたくはないのだが。
そんなこと、政府がする必要が、そもそもあるのか?
っていうか、するなというのではない。自衛隊なりで、やってるだろ?
靖国神社もやっているし。
政府が出て来て、やることか?
靖国神社に総理が行って、それで兵士の行いを称えているか?
そうまでいうなら、本来、内閣全員、いや、国会議員全員で行くべきじゃないのか?
護国神社に市長は行くべきだし、知事も行くべきだ。
そんなたいそうな事をしなくてはならん理由は、どこにもない。
戦争の被害者は、主として市民だ。
戦争に無理やり駆り出されて、ほぼ犬死に近い殺され方をした、素人の二等兵とか。
一般の市民が、被害にあった例が多いではないか?
あれと、空襲と闘い、市民の消火活動をしながら、死んだ人と、尊さでどれだけ違うのだ?
武道館で追悼すれば、全て足りる。
日清戦争などの古い戦争の追悼なら、靖国神社がやっている。
それまで、政府が責任を持ちつづけるなどと、硬直したことは言わないよね?


717 :名無しかましてよかですか?:03/08/04 17:09 ID:1tPx6FQj
>716
>戦争に無理やり駆り出されて、ほぼ犬死に近い殺され方をした、素人の二等兵とか。

だからその二等兵にも感謝する。日本を守るため命がけで戦ってくれてありがとう、と。
日本国の責任者は政府なんだから、国民を代表して感謝するのは当然の責務。

718 :225:03/08/04 17:10 ID:DP7Cr7hH
>>175R だからその政教分離の根拠が玉串料だったんだろ?

今日はいきなり破綻してるな。書いてることが支離滅裂。
皆から「ああ、やっぱり175は175だ」って思われてるぞ。

719 :名無しかましてよかですか?:03/08/04 17:13 ID:1tPx6FQj
空襲などで死亡した被害者を武道館で追悼するのは良い。しかし勇敢な戦士には感謝しよう。

720 :名無しかましてよかですか?:03/08/04 17:15 ID:7njWMpV7
>>717
二等兵に感謝するのなら、一般市民なのだから、構わない。
きちんと、訓練して戦場に送ってない以上、あれを「兵士」というのには無理がある。
軍人は、靖国神社が祀ればいい。
何も、一般市民と一緒に祀る必要はない。
政府は、一般市民を追悼すれば足りる。
日本を守るために命がけで戦ったのは、一般市民も同じ。
日本国の責任者(政府)と象徴(天皇)は、武道館で追悼するのだ。
靖国神社ではない。

>>718
中傷はいいから、意見をかいたらどうですか?


721 :名無しかましてよかですか?:03/08/04 17:16 ID:7njWMpV7
>>719
当然、同時に感謝も追悼もしてる。
まさか、してないとでも・・・

ついでに言えば、なぜ、靖国神社が独自に祀るのは「無効」なのだ?


722 :225:03/08/04 17:17 ID:DP7Cr7hH
>>716

武道館の式典云々は全く別の問題。
お前はいつもそうやって話を広げてうやむやにしようとするな。

問題は靖国参拝の是非、この一点!

お前の「非」の根拠は「玉串料」の判例のみ。






723 :名無しかましてよかですか?:03/08/04 17:19 ID:7njWMpV7
>>719
君のような言い方に屈することが、「自虐史観」なんだろ?
謝り方が不十分だとか、慰霊追悼の仕方に誠意がないとか言われて、屈する。
まして、自国の国民が、そのような非難を政府に浴びせて非難することが。
違うのか?
なぜ、日本の国に誇りが持てんのだ?
悲しい香具師だな・・・


724 :名無しかましてよかですか?:03/08/04 17:20 ID:1tPx6FQj
>720
>きちんと、訓練して戦場に送ってない以上、あれを「兵士」というのには無理がある。

いや兵士かどうか、それを決めるのに訓練の有無は無関係。無論彼方が決める事じゃない。
国が彼を兵士として徴兵したなら、その日から兵士。彼も兵士として戦った。

725 :名無しかましてよかですか?:03/08/04 17:21 ID:O3YSoEk3
☆★最新アダルト情報★yahoo検索エンジンからのプレゼント!!☆★
http://endou.kir.jp/marimo/link.html

726 :225:03/08/04 17:22 ID:DP7Cr7hH
>>723  ?何の話をしてんだ?





727 :名無しかましてよかですか?:03/08/04 17:23 ID:7njWMpV7
>>722
自国の先祖に対して、誇りがないから、このような事を書くんだろう?
代案がないなら、靖国にこだわるのも、私はいいと思う。
だが、靖国神社の公式参拝に、国外どころか、国内からも批判がある現状で。
あえて、参拝を是とする総理や政府に、責任感を感じますか?
まして、靖国神社に参拝しないと、誠意がないとか、兵隊への感謝がないとか、難癖を付けて。これでも、日本人の誇りがあると言えるのか?
全くもって、悲しくなってくる罠。
きちんと、誠意のある態度を政府が取っているならば、きちんと評価すればいいのだ。
それに、自虐史観からきた妙な難癖を付ける態度が、国民として正しい態度か?
考えてみて欲しいものだ。


728 :名無しかましてよかですか?:03/08/04 17:25 ID:7njWMpV7
>>724
兵士であると同時に、一市民でもあった。
まさか、徴兵されたら、その時から市民の権利はないとでも?!
市民として、追悼されることで、兵士も同時に追悼される。
>>726
あまりに国民として、妙な言いがかりを付けているとしか思えないから、言ったまで。
自虐史観による非難も、いい加減にした方が良かろう?


729 :225:03/08/04 17:28 ID:DP7Cr7hH
>175R 

話・を・そ・ら・す・な

先週、お前の主張の枝葉の部分を全部そぎ落としていったら

残ったのは 「玉串料」 それのみがお前の論拠だろ。

なぜそのことについての言及は避けるんだ?







730 :名無しかましてよかですか?:03/08/04 17:31 ID:7njWMpV7
>>729
よく読んだらいい。
「判決」が裏付け。
「玉串料判決」は、その中の一例に過ぎん。
憲法の判決は、たくさんあるのだ。
もう、何度も言及していて、疲れるんだよ。
同じ事を何度も書かせないで欲しい。


731 :名無しかましてよかですか?:03/08/04 17:32 ID:1tPx6FQj
>722
>二等兵に感謝するのなら、一般市民なのだから、構わない。
>きちんと、訓練して戦場に送ってない以上、あれを「兵士」というのには無理がある。
>728
>兵士であると同時に、一市民でもあった。

少しは前進が見られるな。たとえ二等兵でも兵士であって、兵士として靖国神社で感謝すべき。

732 :225:03/08/04 17:33 ID:DP7Cr7hH
お前の事を、意外と話が解る奴かも、と思ったのは愚かだったな。

所詮、お前はその程度。 

皆からバカにされる存在であり続けるしかないな。



733 :225:03/08/04 17:35 ID:DP7Cr7hH
>>730  じゃ、その他の例の判決は何だよ?

次回の屁理屈は何だ?ちょっと楽しみだな。

734 :名無しかましてよかですか?:03/08/04 17:36 ID:7njWMpV7
>>731
>たとえ二等兵でも兵士であって、兵士として靖国神社で感謝すべき
靖国神社は、ちゃんと祀ってますって。w
まさか、「不足」だとは言いますまいね?w

>>732
気の毒になってきたよ。w
自分の意見はまるでなし。
オリゴ=でびらを煽っていたのは何?
自分の意見はないのかよ?ってさ。
自分が何も意見を持たない香具師が、よく非難したものだな。
悔しければ、自論を書いてみろ!


735 :名無しかましてよかですか?:03/08/04 17:38 ID:7njWMpV7
>>733
憲法の判例集が、市販されております。
一度、簡単なのを購入されて読まれる事をお勧め致します。
たとえば、有斐閣の新書にあるが。
これを読んでからでないと、話になりそうにない。
自分で勉強して下さい。


736 :_:03/08/04 17:39 ID:Huy0LE1d
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

737 :名無しかましてよかですか?:03/08/04 17:44 ID:UTXJKSuP
つうか、靖国に関する訴訟はそんなに多くない。
蝗タンも事件名くらい挙げられるよね・・・


738 :名無しかましてよかですか?:03/08/04 17:45 ID:1tPx6FQj
>713
>前にも書いたが、武道館での追悼という手段がある以上、靖国神社に行くこと自体に意味は何もない
>734
>靖国神社は、ちゃんと祀ってますって。w

では政府はきちんと靖国神社に参拝しないといけないな。神を祀る神社へ。

739 :名無しかましてよかですか?:03/08/04 17:45 ID:7njWMpV7
>>737
知っているなら、まず挙げる。
これが、鉄則では?
教えて君は来なくていいだろ?


740 :名無しかましてよかですか?:03/08/04 17:48 ID:7njWMpV7
>>738
何度も言うが、武道館では市民の追悼と同時に、軍人の追悼もやっている。
このために、政府も天皇も来る。
靖国神社は、きちんと戦前からの祀りを継続している。(信教の自由だ)
何もおかしい点はない。


741 :名無しかましてよかですか?:03/08/04 17:52 ID:1tPx6FQj
>740
>何度も言うが、武道館では市民の追悼と同時に、軍人の追悼もやっている。

繰り返すが「兵士の行いを称える事」を、武道館ではやっていない。


742 :名無しかましてよかですか?:03/08/04 17:53 ID:UTXJKSuP
> 「判決」が裏付け。
> 「玉串料判決」は、その中の一例に過ぎん。
> 憲法の判決は、たくさんあるのだ。

蝗タンがこう言ってるんだから、他の判例を指摘する責任は君にあるのよ。
つうか、有斐閣新書の判例集がお勧めらしいが、
百選落ちしている判例も載ってんの?
載ってなかったら意味ないでしょ。
ここはズバッと「○○事件」を読めと言った方が議論は進む。
それが指摘できないのは「知ったか君」

743 :名無しかましてよかですか?:03/08/04 17:57 ID:7njWMpV7
>>741
>「兵士の行いを称える事」を、武道館ではやっていない
必要ない。
何回書けば気が済むのか?
自虐史観もいい加減にして欲しいものだ。
国民として、恥ずかしくないのか?
国家を責めるにしても、やり方がある。
>>742
>百選落ちしている判例も載ってんの?
文庫も読めない人が百選なんて、十年早かろう?
それとも、百選なら読めるの?(プ
せめて、「理解してから」おいでよね。


744 :名無しかましてよかですか?:03/08/04 18:00 ID:7njWMpV7
っていうかさあ。
以前にも「行政法」って法はない、行政法の中のどの法か?
とか、聞かれたことあったなあ。
まさか、六法全書の原文を読んで分かるつもりだったのか・・・
基本書の丁寧な解説や説明を読んでも理解出来ない人が、いきなり六法全書の条文を読もうなんて、十年早かろう。
それと同じで、司法試験でも必要ないとも言われる判例百選。
しかも、それにも乗っていない物を話題にするとはね。


745 :名無しかましてよかですか?:03/08/04 18:00 ID:1tPx6FQj
>743
> >「兵士の行いを称える事」を、武道館ではやっていない
>必要ない。

必要あると言ってるが、回数はともかく「必要ない」理由が無いな。

746 :名無しかましてよかですか?:03/08/04 18:02 ID:7njWMpV7
>>745
必要あるという理由も、どこにもない。
感情論に始終しているが?


747 :名無しかましてよかですか?:03/08/04 18:03 ID:7njWMpV7
>>745
私は書いている。
何度も。
軍人も市民の一人だから、市民の追悼と同時に、軍人の追悼も行われると。


748 :名無しかましてよかですか?:03/08/04 18:04 ID:UTXJKSuP
「百選落ち」って辺りでヒントをあげたんだけど、
やっぱり事件名はズバッと出てこないのね・・・。

> それと同じで、司法試験でも必要ないとも言われる判例百選。
> しかも、それにも乗っていない物を話題にするとはね。
正気か?

749 :名無しかましてよかですか?:03/08/04 18:09 ID:7njWMpV7
>>748
百選なんて、読まなくても受かった人はたくさんいる罠。
逆に、百選に手を出して、泥沼にはまって、長期戦になってる人も多いと聞く。
まさか、君・・・
だったら、ご愁傷様!

事件名言えるのなら言ったら?
言えないなら、知らないのも同義。(藁


750 :名無しかましてよかですか?:03/08/04 18:11 ID:1tPx6FQj
>746-747
>必要あるという理由も、どこにもない。 感情論に始終しているが?

死者の追悼・慰霊や、神社へ祀る事は、人間の感傷とも言えるだろう。非科学的と言えばそれまで。
しかし人間はそうして生きてきた。

>軍人も市民の一人だから、市民の追悼と同時に、軍人の追悼も行われると。

繰り返すが「兵士の行いを称える事」を、武道館ではやっていない。

751 :名無しかましてよかですか?:03/08/04 18:15 ID:7njWMpV7
>>750
理路整然と、書いてもらえないか?
感情論に始終していれば、私の方だって、感情論のひとつではある。(そう読んでもいい)
市民の中に兵士を含み、その市民を(兵士を包括して)追悼するわけだ。
これが、理解できないなら、平行線だ。(感情論だから当然だろう?)
ぜひ、理路整然と書いてもらいたい。
こちらは、全て憲法の裏付けもして説明している。
国際感情、国内の反抗に対しても、配慮をして書いている。
理路整然と書いて欲しい。


752 :名無しかましてよかですか?:03/08/04 18:19 ID:UTXJKSuP
言わない、仮に言ったとしたら
「そうなんだよ、私が言いたかったのはそれ・・・」
とかなんとかお茶を濁されるのがオチ。

オレが指摘したい事件は別にマニアックな事件でもなんでもない。
本家スレではさんざん言及されている事件。
蝗タンは新書読めと仰るが、当該事件が掲載されているかがまず問題。
確認なしにただ読めでは、議論の進め方としては不親切+知ったか君。

議論を誘導する目的と、蝗タンの知識を試す為の「振り」は不発に終わりました。

あと、オレは単なる法学徒ですが、憲法で百選は必須ですよ。


753 :名無しかましてよかですか?:03/08/04 18:20 ID:V5aksy02
>708
「風向きが変わる」ってのは、教員が日教組の洗脳から解き放たれて、
さらに赤みのとれた教科書で子供達がきちんと近代史を学んだらってことサ♪

754 :名無しかましてよかですか?:03/08/04 18:24 ID:7njWMpV7
>>752
百選ではなく、判例集(裁判所が発行しているひも綴じの奴)が必要でしょうね。

君が司法試験の受験生なら、ご愁傷様かも知れないね。
まあ、ひとそれぞれ、やり方があるから、好きにやってくれ。
受かれば、それでいいわけだから。

学徒であるならば、この場できちんと書いてはどうか?
何一つ満足に書けない。
奥歯に物の詰ったような話方しかできない。
君には論文も書けまい?
書けないことは、知らないも同然。
謎掛けに答えるほど、私は暇ではない。


755 :名無しかましてよかですか?:03/08/04 18:24 ID:7njWMpV7
>>753
偏った意見ですね。
理解できません。w


756 :名無しかましてよかですか?:03/08/04 18:27 ID:M5MV3UFG
今年ももうじき敗戦記念日、一般的な国民にとっては愚かな侵略戦争に負け
て民主主義とまっとうな人間としての教育を受けられるようになったありがたい日
だが・・・


http://www.medianetjapan.com/2/14/government/protestdemo/img/0207.jpg
http://www.medianetjapan.com/2/14/government/protestdemo/img/0111.jpg


↑こいつらみたいなのが「テンノーバンザイ!」「チュウクンアイコク!」とわめきつつ
犯罪者を祭る靖国神社を毎年うろうろしてるんだよ・・・(´Д`;)

757 :名無しかましてよかですか?:03/08/04 18:28 ID:FMBzoA+V
>>755 それはそうと、俺にケツ貸せ。別の方向に洗脳してやるw

758 :名無しかましてよかですか?:03/08/04 18:28 ID:7njWMpV7
>>756
どっかでみたね。w
2chの靖国集会だろ?
行きたいが、私が行ったら殺されそうだから・・・w


759 :名無しかましてよかですか?:03/08/04 18:32 ID:DlOxOYnu
ま、虫だからな。

760 :名無しかましてよかですか?:03/08/04 18:33 ID:UTXJKSuP
書けないと、書かないは大きな違い。
蝗タンが前者か後者かは定かでないが。

> 君が司法試験の受験生なら、ご愁傷様かも知れないね。
> まあ、ひとそれぞれ、やり方があるから、好きにやってくれ。
> 受かれば、それでいいわけだから。

でた!勝手な決めつけ。
つうか、司法試験に蝗タンやたらこだわってない?
基本書とか百選って普通の人は知らないけんど。

> 学徒であるならば、この場できちんと書いてはどうか?
> 何一つ満足に書けない。
> 奥歯に物の詰ったような話方しかできない。
> 君には論文も書けまい?
> 書けないことは、知らないも同然。
> 謎掛けに答えるほど、私は暇ではない。

靖国スレに長く居座ってる蝗タンって忙しいの?
まあ、謎掛けでもなんでもないんだけど、あなたには謎掛けなのね。
愛媛玉串判決が「トンデモ」な蝗タンにはしかたないかと。
もうどうでもいいです、匙を投げます。
それでは、がんばって下さい。

761 :名無しかましてよかですか?:03/08/04 18:34 ID:2qVoB4y4
アダルトDVDが激安500円より〜
 最短でご注文いただいた即日発送、翌日にお届け!
 http://www.dvd-exp.com


762 :名無しかましてよかですか?:03/08/04 18:34 ID:8+qfQsGQ
>>754
法学徒=司法試験受験生

なんとかしてくれ、この厨的発想(w
ついでに文系の論文には奥歯に物の挟まったようなひでー論文はいくらでもあるし、
それに暇って…2ちゃんのゴー板にいる程暇があるならそれくらい付き合えよ。

当事者でもないのに754がこんなにむかつくのは何故だろう(w

763 :名無しかましてよかですか?:03/08/04 18:57 ID:Wh/D+iPi
感謝すべきと言う発言がいくつもあるが、そもそも感謝なんて個人的な
感情からくるもんを、どうやって国民全体に強制させる事ができるんだ?


764 :名無しかましてよかですか?:03/08/04 18:59 ID:zTL1nGHb
参拝は日本人として当然の行為ですとかいう信者見ると
カルト臭くて吐き気がする。

765 :偽アメリカ人:03/08/04 21:08 ID:YJqQm1+W
大統領のアーリントン参拝はアメリカ人として当然の行為です

766 :偽共産主義者:03/08/04 21:10 ID:YJqQm1+W
科学的な共産主義国に宗教などと言う、民衆に対するアヘン・麻薬は存在しない。

767 :名無しかましてよかですか?:03/08/04 23:39 ID:jcCrMz3L
>「兵士の行いを称える事」
連戦連敗。いったい何を称えろと言うのだ。

768 :名無しかましてよかですか?:03/08/05 02:27 ID:nz94fEQO
>>767
連戦連敗したのは「軍」だ。兵士の資質のせいで負けたわけではない。

769 :ニセ監督:03/08/05 03:48 ID:DTpv2IAd
試合結果結果は負けだが、みんな良くがんばった。

770 :名無しかましてよかですか?:03/08/05 08:07 ID:sEWJ7MTV
763=764=767

771 :名無しかましてよかですか?:03/08/05 09:45 ID:RqysOxCm
>>760
>基本書とか百選って普通の人は知らないけんど
君には通じると思ったんだが・・・w
ちなみに、私は工学部の出ですので。
以前書いたでしょ?メディカルエレクトロニクス関係で、UNIXを使って開発してたって。
(ちなみに、早稲田の法学部にいた友人にUNIXって言ったら、U-BIX(コピーの一種)って、言われて、最後まで分かってもらえなかった。w)

自論を書けないのなら、話をするのは無駄だろうね。
他人の投稿に突っ込むだけなら、自論を持たずに攻撃するだけなら、簡単なんだよね。

>>762
普通、目指しませんか?
法学部にいて、司法試験を受けようと思わないでしょうか?

奥歯に物の挟まったようなって言いましたが、「自論の全くないレス」と言い直してもらってもいいです。
自論を書いて欲しい。ただそれだけ。
暇って、ここに来る人は暇でしょ?w


772 :名無しかましてよかですか?:03/08/05 09:53 ID:RqysOxCm
>>769
試合結果は重要だろう。w
っていうか、戦没者に戦争の結果は関係あるまい。
負ければ多数死ぬというだけで。
>>768
兵士の資質や数の差は歴然としていた。
最後には、精鋭などとはとても呼べない、40代以上のおっさん部隊もあった。
殺されて、負けて当然の部隊をも送り込んだ。
もっと、現実を見て欲しい。
>>767
戦争の傷跡は、一般市民に対して、陰を落としていた。
普通なら徴兵されるはずもない、中年のおっさんが二等兵として戦ったり。
彼らは、家にいたとしても、空襲で死ぬ可能性も高かったろう。
一般人と兵士を分けて追悼する必要は感じない。


773 :名無しかましてよかですか?:03/08/05 11:06 ID:dArEEt4m
なんなんだこの不毛な議論は…。
オルゴ・デミーラとやらが、単なるヒスを起こしてるとしか見えんのだが。

戦後の歴史で、ある時期を境に急に靖国への公式参拝が槍玉に挙げられ、
新たに反日・日本バッシングの素材にされたということだけじゃないか。

それまでは国民の大多数が(戦争の是非は別として)靖国に霊が眠っており
戦没者への素直な黙祷が捧げられていたんだろうが。

靖国批判するなら、アメリカの戦没者慰霊墓地も取り壊せ。




774 :名無しかましてよかですか?:03/08/05 11:10 ID:RqysOxCm
>>773
>戦後の歴史で、ある時期を境に急に靖国への公式参拝が槍玉に挙げられ、
>新たに反日・日本バッシングの素材にされたということだけじゃないか。
>それまでは国民の大多数が(戦争の是非は別として)靖国に霊が眠っており
>戦没者への素直な黙祷が捧げられていたんだろうが

重要な意見です。
いつを境に、靖国神社が槍玉に上がったのですか?
それまで靖国神社で黙祷が捧げられていた。
いつまで、続いていたとおっしゃるのですか?
かなり、重要なポイントになります。
(ソースを出して下さい)


775 :_:03/08/05 11:17 ID:v20ARk3r
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

776 :名無しかましてよかですか?:03/08/05 11:24 ID:ddlmHcML
兵士の戦死は国の責任である。
だから国の慰霊施設として靖国神社があった。
その靖国神社に参拝するのは戦死した兵士を慰霊するためだけ
都市対象の焼夷弾の空襲で一般人が死んだのは兵士の戦死とは違う。
国に責任があるとは言えない。
公式参拝の慰霊は兵士に対する国の責として行うのだから
戦争の犠牲者すべてへの追悼とは違う。



777 :名無しかましてよかですか?:03/08/05 11:28 ID:RqysOxCm
>>776
>だから国の慰霊施設として靖国神社があった
本当か?!違うだろ。

>都市対象の焼夷弾の空襲で一般人が死んだのは兵士の戦死とは違う。
>国に責任があるとは言えない
冗談じゃない。
国が戦争をして、その責任は一切ないで済むか?
国民全員に謝るべきであり、許されることではない。

>公式参拝の慰霊は兵士に対する国の責として行うのだから
>戦争の犠牲者すべてへの追悼とは違う。
不足です。兵士だけで責を果たしたと思われては心外だ。
国民全員へ、きちんと態度で示して欲しい。
武道館の式典は、そういう場でもある。


778 :名無しかましてよかですか?:03/08/05 12:06 ID:ddlmHcML
国が戦争をしたから焼夷弾で一般人が殺された?
何か違う。
確かに戦争が無かったら一般人が焼夷弾で空襲に遭うことは無かった
かもしれない。
しかし、
空襲による一般人の殺傷は本来その殺傷を直接行った側の責任である。
そして
焼夷弾で一般人を対象に空襲することは国家が行なった事として
間違いである。
国民が謝罪を求めるなら国の責任は本当の加害者から謝罪を求めることである。
そして靖国神社への参拝は国が兵士の戦士に対して責を負う事とからやるべき事である。
そして武道館の一般人の戦争の犠牲者への追悼は国民感情から行なうべき事である。



779 :熊本より愛を込めて:03/08/05 12:10 ID:Vx8MQhky
原爆はホロコーストじゃよ

780 :名無しかましてよかですか?:03/08/05 12:10 ID:bfLz0d0Y
>空襲による一般人の殺傷は本来その殺傷を直接行った側の責任である。
>そして焼夷弾で一般人を対象に空襲することは国家が行なった事として間違いである。
>国民が謝罪を求めるなら国の責任は本当の加害者から謝罪を求めることである。

そうだな。日本が殺したアジア人に謝罪してこそ、アメリカの責任を追及できるというものだ。

781 :_:03/08/05 12:11 ID:v20ARk3r
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/jaz10.html

782 :225:03/08/05 12:16 ID:Ek5ShFZp
>175R   話 を そ ら す な

お前の主張は
「玉串料が違憲だから反対」「判決が合憲なら大手を振って賛成」だろ?

つまり「判決のみが基準」であってその他諸々は関係ないんだろ?


783 :225:03/08/05 12:18 ID:Ek5ShFZp
175Rは話をあちこち広げて屁理屈で逃げ回ってるから、
論点を一点に絞って隅っこに追い詰めないとダメです。

784 :名無しかましてよかですか?:03/08/05 12:36 ID:ddlmHcML
>そうだな。日本が殺したアジア人に謝罪してこそ、アメリカの責任を追及できるというものだ。
正確にはアジア人と限らず、法で許されない一般人の殺傷ならば、
求められれば謝罪しなければならないでしょう。
ですが、それには正確な証拠が必要です。
空襲による一般人の殺傷は疑いようの無い事実です。
このように曖昧ではない、証拠が存在する間違いの無い一般人の違法な殺傷ならば求められれば国も謝罪するべきでしょう。
そして、兵士に対する責、本当の国民に対する責、本当の日本のアジアに対する責
これらの責任を果たして無責任な態度は改めるべきである。

785 :名無しかましてよかですか?:03/08/05 12:41 ID:EURoYknW
ま、しょせんは虫だからな。

786 :反米小僧:03/08/05 12:52 ID:nC3fsydY
アジア侵略は事実。

787 :名無しかましてよかですか?:03/08/05 13:14 ID:bfLz0d0Y
>>784
>ですが、それには正確な証拠が必要です。

つまり正確な根拠が出るまでは、アメリカを裁くのはお預けというわけだ。

788 :名無しかましてよかですか?:03/08/05 13:18 ID:ddlmHcML
アジアと言うと範囲がとても広くなります。
アジアというだけでは戦闘で戦った相手さえ特定できません。
実際に、アメリカと戦争するだけでもどうしてもフィリピン、ハワイ、本当にその他多くの場所を占領しなければ
不可能でした。イギリスならばインド、スリランカ等・・・・
原因はすでにアジアがほとんど植民地になっていたからです。
これでは侵略の意思で占領したのか、ただ単にある国と戦争するのに
占領しなければいけなかったのか明確に判断できません。
そして、国の責任はその判断に左右されるものではありません。


789 :名無しかましてよかですか?:03/08/05 13:29 ID:RqysOxCm
>>778
>空襲による一般人の殺傷は本来その殺傷を直接行った側の責任である
敗戦国が「正義」ですか?!
驚きましたね。
日本が戦争に圧勝していたら、きっとNYに空爆したでしょうに。w
負けたから空爆を受けたのに、戦勝国が悪とはこれいかに!
>国民が謝罪を求めるなら国の責任は本当の加害者から謝罪を求めることである。
戦勝国から賠償金を取った国があるのか?
あえて、聞きたい。

>そして武道館の一般人の戦争の犠牲者への追悼は国民感情から行なうべき事である
天皇陛下始めとして、政府も参加している。
こちらこそが、国を上げての追悼式典である。
「宗教法人靖国神社の参拝」こそ、国民感情から行うべきことだ。

>>780
>日本が殺したアジア人に謝罪してこそ、アメリカの責任を追及できるというものだ
勝った国は、謝らない。日本も例に漏れない。
なぜ、アメリカの戦争責任が追求できるのだ?
卑劣な意見だ。
自らの態度を考えてから、書くべきだ。


790 :名無しかましてよかですか?:03/08/05 13:34 ID:RqysOxCm
>>782
判例や政治の状況など、いろいろ考えて、総合的に判断する。
私は、裁判所ではない。w
>>783
あちこちに話題を飛び火してるのは、誰?
>>784
>証拠が存在する間違いの無い一般人の違法な殺傷ならば求められれば国も謝罪するべきでしょう。
戦勝国が謝罪などしない。無条件降伏した国に対して、謝罪などありえない。
日本も、アメリカに圧勝していれば、NYやLAを空爆し、原爆を落としていても、謝罪などしていないはずだ。(謝罪した国があるのか?)
このような、敗戦国が正義だと言う誤解は、一切国際社会で通用しない。
>>787
>つまり正確な根拠が出るまでは、アメリカを裁くのはお預けというわけだ
原爆を落とした飛行機が、米軍のエノラゲイだと、アメリカが認めていても、証拠はないのでしょうか?w
正確な証拠があるから、アメリカは日本に原爆の謝罪と賠償をするのでしょうか?
お答えください。


791 :_:03/08/05 13:35 ID:v20ARk3r
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

792 :名無しかましてよかですか?:03/08/05 13:38 ID:RqysOxCm
>>788
>侵略の意思で占領したのか、ただ単にある国と戦争するのに
>占領しなければいけなかったのか明確に判断できません
ひとつ聞きたい。
日本は、当時仏領、英領だったインド、スリランカ、マレーシア、シンガポール、・・・
等の国を、魔の手から解放するために、戦争をしたのでしょうか?
日本兵は「義勇軍」だったのでしょうか?
完全に開放し、彼らの自由を勝ち取るために戦争したのでしょうか?
違いますよね。
アメリカと闘い、アメリカを倒すために、拠点が欲しくて戦ったんですよね。
これを、「侵略」というのです。


793 :225:03/08/05 13:39 ID:Ek5ShFZp
>>790

>判例や政治の状況など、いろいろ考えて、総合的に判断する。

「判決が合憲なら大手を振って賛成」って言ってたろ?

  ど っ ち が 嘘 だ ?

794 :名無しかましてよかですか?:03/08/05 13:42 ID:RqysOxCm
>>793
>「判決が合憲なら大手を振って賛成」って言ってたろ?
過去レスを見返す気力もないが・・・
改ざんはいかんよ。w
判決は時代と共に変化するものだから、判決に変化があれば、時代の常識が変化したと考える。
だから、判決の変化があれば、私の自論も考え直し、大幅な修正もありえる。
こう、書かなかったか?
改ざんしてる、君の書いたのが「嘘」だ。w


795 :225:03/08/05 13:46 ID:Ek5ShFZp
>>794  175Rの得意技「嘘でも何でも書けば勝ち」か?

>>682

>憲法の解釈と、裁判所の憲法判断、判決。これらが、私の論拠です。
>判決が、「靖国神社の公式参拝は合憲」と言ったら、
>当然、私も参拝に大手を振って賛成できますが・・・


これ、お前が書いたんだろ?


796 :名無しかましてよかですか?:03/08/05 13:50 ID:ddlmHcML
正義、悪は責任の有無と一切関係ありません。
戦勝国が入れ替わり正義と悪が逆転しようとも責任関係は変わりません。
戦勝国から賠償金を勝ち取った国が存在してもしなくても国が国民に対して果たす責任も変わりません。
武道館での追悼に天皇陛下、政府が参加していても国を挙げて式典が行われていても
国が兵士に対して責を負うならばこれも変わらないことである。
国が行うべきことは責任から来るものである。

797 :名無しかましてよかですか?:03/08/05 13:52 ID:RguzownD
>795
蝗の大嘘つきはみんな承知。
んで理論がコロコロ変わって話にならんし。
ようするに頭が悪いわけ。
多分気づいてないのは蝗だけなんだけどね。


798 :名無しかましてよかですか?:03/08/05 13:54 ID:RqysOxCm
>>795
過去のレスを引用するのは構わないが。
意味が同じ場面で使って欲しいものだね。
自分の取りたいようにとって、前後に文を追加されても、同意しかねる。
もともと、私の意見は靖国神社への公式参拝はして欲しい(出来ないがねw)という所から始まった。
裁判所が「合憲」と判定すれば、私も賛成を言えるが。
しばらくは、現在の「常識」で判断すれば、「違憲」なのだから、賛成はしかねる。
意味が通じませんか?w


799 :225:03/08/05 13:57 ID:Ek5ShFZp
>>798

> 自分の取りたいようにとって、前後に文を追加されても、同意しかねる。

 原 文 そ の も の だ ぞ?

都合のいいように解釈を追加してるのはお前だろ?



800 :名無しかましてよかですか?:03/08/05 13:57 ID:RqysOxCm
>>796
>戦勝国から賠償金を勝ち取った国が存在してもしなくても国が国民に対して果たす責任も変わりません
話がすりかわっている。
アメリカへの求償を言っていたのではないのか?
戦勝国への求償を言っていたのではないのか?

国が国民に対して果たす責任は、武道館で体現されている。
国が兵士を含めた「国民」に対して果たす責任も、武道館で果たされている。
国が兵士「だけ」に対して、責を追うべきでもない。義務を負うべきでもない。
きちんと、年金等の形で賠償しているからね。
誤りが足りない等というのは、何かに洗脳されているとしか思えないよ。w
国が行うべきことが責任から来るのは当然として、それから発生する義務は果たしている。


801 :名無しかましてよかですか?:03/08/05 13:59 ID:RqysOxCm
>>797
自論を、議論を通じて一度も変えず、間違いを認識しても押し通すことを、
「強弁」や「詭弁」と言います。
そういう人と議論をすることがいかに不毛なことかは、論理の本に書いてありますよ。w
気付いていれば直す素直さが、君にあれば、なあ。w


802 :名無しかましてよかですか?:03/08/05 14:01 ID:RguzownD
>801
誤爆ですか?

自爆テロはやめてね(w

803 :225:03/08/05 14:02 ID:Ek5ShFZp
>>801

> 自論を、議論を通じて一度も変えず〜

ちゃうちゃう、さっきのはお前の論な。

お前、自分の論と他人の論の区別もつかないのか??

804 :名無しかましてよかですか?:03/08/05 14:03 ID:RqysOxCm
>>802
何をおっしゃる。w
君に向けて書いておりますよ。w
君は、論破された後にも、ずっと自論を曲げずに突っぱねていれば、そのうち相手がいなくなって自然と「勝った気に」なれるんだよね?
そういう、君の態度を、書いたつもりですよ。


805 :名無しかましてよかですか?:03/08/05 14:04 ID:RqysOxCm
>>803
君に「自論」があったのかね?(プ
一度だって、自論を書いた事があったかね?
オリゴ=でびらと同じ事をしてるよね?


806 :名無しかましてよかですか?:03/08/05 14:05 ID:quwmmRud
ま、虫らしいいいわけだよな。

807 :名無しかましてよかですか?:03/08/05 14:07 ID:RguzownD
>804
毎度毎度。同じパターン。
もうちょっと捻れないものかね。
嘘つきの癖に不器用な奴だ。

808 :名無しかましてよかですか?:03/08/05 14:11 ID:RqysOxCm
>>807
自論を書いてみなよ。
他人の意見にコメントはいいからさ。w
何一つ、自論を書けないなら、情けなかろう?
漏れはそう思うが。


809 :225:03/08/05 14:19 ID:Ek5ShFZp
>>808 

前に書いてるぞ。お前は記憶力もないな。

でもまー、自分が書いた事も覚えてないくらいだからな。







810 :名無しかましてよかですか?:03/08/05 14:19 ID:RguzownD
だから書いたろ。

英霊追悼フェステバルだよ!

811 :名無しかましてよかですか?:03/08/05 14:26 ID:quwmmRud
しょせんは虫、ってことだな。

812 :225:03/08/05 14:29 ID:Ek5ShFZp
>175R

靖国の話はお前が逃げ回るからもう話しにならんね。

それはいいけど、お前、そうやって毎日毎日皆からバカにされて・・。
それでもそれがお前の今の生き甲斐なんだろうな。

辛い人生だな・・。175Rよ。

お前はバカだけど実生活ではたぶん無害だろうし、
まあ頑張って生きていきなさい。

813 :名無しかましてよかですか?:03/08/05 14:31 ID:ddlmHcML
国が国民に対する責任は国民が謝罪を求めているならば本当の加害者から謝罪を求めるべきである
ここで書くことは国がすべき事までです。
アメリカが如何に謝罪する責任があるかは国がアメリカに謝罪を要求する時である。
そして靖国神社の参拝は遺族年金と同様に国が負う兵士のみに対しての慰霊という責任である。
これが国が負うべき責任の一つである。
感情による慰霊、
義務による慰霊、
合同でいいと言うものではない。
武道館と靖国神社、
この2つの場所での慰霊は責任と感情という人が持つ両方の理由から
共に国が行うべき慰霊である。

814 :名無しかましてよかですか?:03/08/05 14:52 ID:RqysOxCm
>>810
部落開放の時は、フェスティバルでカミングアウトすることに意義があったが。
英霊追悼に際して、カミングアウトは必要ない。
フェスティバルではなく、カーニバルこそが、死者の追悼に相応しい。
>>809
あるのなら、それを示してくれ。
忘れた罠。
誰がどれやら、分からんしな。w


815 :名無しかましてよかですか?:03/08/05 14:58 ID:RqysOxCm
>>813
>国民が謝罪を求めているならば本当の加害者から謝罪を求めるべきである

ところで、話を飛ばしてすまんが。
最近、フリーターの増加で、所得税、年金、健康保険の納入(義務だ!)をしない若者が増加しているそうな。
彼らにとっては、国への義務を果たしていないことも、仕方ないことなのかも知れない。
だが、義務を果たさない人間が、国民の2割にも及ぶ(?NHK)現状では、権利を主張されて、「はい、そうですね」と、言えると思うか?
義務を果たす代わりに、権利として得られる。違うか?
今の日本の状況は、今後も改善されないとNHKは言っていた。
権利ばかり主張する国民を、国はどう考えればいいのだろうか?

特に、こうやって、「ご先祖の慰霊、追悼」を求められた場合、どうするのが国として誠意ある行動なのだろうか。
まず、所得税をきちんと納入させる等、不平等な税制を改革することから始めるのではないか?
私は、その辺が、妙に気になるよ。w


816 :オルゴ・デミーラ:03/08/05 15:04 ID:riJOccYv
>>700
ボイスの記事は信用に値しない。靖国賛成派の独善的な主張が延々と書かれてるだけ

817 :名無しかましてよかですか?:03/08/05 15:36 ID:RguzownD
靖国参拝ってのは国内問題ではない。
外国の圧力で公式参拝を止めたのが謝罪外交を認める意思表示となった。
公式参拝を堂々とすることで、もはや謝罪外交を断ち切る事を諸外国にアピールするのだ。
そして公式参拝復活記念の英霊追悼フェステバルを大々的にとり行う事によりその効果を増幅させる。
日本が復活する足がかりのアピールとして是非必要なのだよ。

818 :オルゴ・デミーラ:03/08/05 15:39 ID:riJOccYv
靖国神社いや靖国真理教は狂っている。当時の国民はいわば天皇の操り人形だったようなものだ(MASTER OF PUPPETS)
また特攻隊も「使い捨ての英雄(DISPOSABLE HEROES)」だったのだ。燃料(FUEL)が片道だけだったのもまた事実だ
日本兵は戦地で無我夢中(FRANTIC)で兵士、捕虜、民衆を無慈悲に(NO REMORSE)に殺しまくっていたのだ。まさに見つけたら
破壊しろ(SEEK AND DESTROY)が天皇の名のもとに行なわれていたのだ。靖国はそれをひたすら賛美しているのである

819 :名無しかましてよかですか?:03/08/05 15:45 ID:RguzownD
>818
恐い夢でも見たんだね?

820 :名無しかましてよかですか?:03/08/05 15:51 ID:RqysOxCm
>>817
>靖国参拝ってのは国内問題ではない
いいえ、いいいえ。
国内問題でもありますって。w
総理にコメントを求め、少しでも失言があったら、即、辞任に追い込もうという野党の策略。
外圧を盾に、政治的駆引きに利用されている。
そのせいか、すっかり汚らしい印象がまとわりついてしまった。w
賛成なら、○○党支持と同義、反対なら××党支持と同義、みたいな。
こんなイデオロギーの入った運動なんて、一般人は胡散臭くて、近付きたくないのだ。
すでに、靖国神社は、一般人の興味から消えてしまってるよ。w


821 :名無しかましてよかですか?:03/08/05 15:56 ID:RguzownD
>820
別に野党が与党を批判するのは政党政治の日常ですが、
一体何が問題なのでしょう?
まったくわかりませんな。

>すでに、靖国神社は、一般人の興味から消えてしまってるよ。w

ならなおさら、こんなすれで議論する意味も無い事になるけど?



822 :名無しかましてよかですか?:03/08/05 16:05 ID:RqysOxCm
>>821
>別に野党が与党を批判するのは政党政治の日常ですが、
>一体何が問題なのでしょう?
>まったくわかりませんな。

そのネタに靖国神社が使われる。
靖国神社にイデオロギーが直結して、すっかり汚れてしまった。
靖国神社への支持不支持が、そのまま政党の支持不支持につながると、一般市民はとたんにさめてしまう。
残念なことだ。

>ならなおさら、こんなすれで議論する意味も無い事になるけど?
ここの板は、単に小林の漫画に触発されて書いてるんだろ?
話はループするしね。
「軍人さんに(じっちゃまに)感謝汁!」とか、洗脳されちゃってさ。(プ
キモいんだよね。
自分の言葉で意見を書いて欲しいものだ。
それすら出来ない香具師は、小林の漫画に洗脳されているとしか思えない。


823 :名無しかましてよかですか?:03/08/05 16:10 ID:RguzownD
>822
そんなに小林が嫌なら政治思想板にでも行けば良いものを
なぜここに巣くってるんだい?

はっきり行って一番精力的に書き込んでるのがキミだよ。
一番の小林ファンだよね。きみは。


824 :名無しかましてよかですか?:03/08/05 16:11 ID:RguzownD
>靖国神社にイデオロギーが直結して、すっかり汚れてしまった
んなこたぁない。

>国神社への支持不支持が、そのまま政党の支持不支持につながると、一般市民はとたんにさめてしまう。
意味不明


ばかまるだし。

825 :名無しかましてよかですか?:03/08/05 16:13 ID:RqysOxCm
>>823
>そんなに小林が嫌なら政治思想板にでも行けば良いものを

無批判に受け入れることを、問題視しているだけ。
正しいことは、学べばいいではないか。
何か問い掛けたら、馬鹿のひとつ覚えみたいに、「じっちゃまに感謝汁」じゃあ、
どうにもならんよ。w

大体、君は読んでいるのか?w


826 :名無しかましてよかですか?:03/08/05 16:15 ID:RguzownD
>825
よけいなお世話なの。
みんなテレビやら新聞やら雑誌やら本やら、
いろんな情報の中から自分の判断で取り入れているだけ。
小林を支持しようがしまいが、てめぇなんぞ関係ない。
すくなくともゴー宣読者はお前よりははるかに頭がいい。

827 :名無しかましてよかですか?:03/08/05 16:16 ID:RqysOxCm
>>824
>んなこたぁない。
事実、なってますって。
すっかり、薄汚れてしまった。
靖国神社は、戦前も、政治に利用されていたが、戦後は「反戦」だの「政教分離」だの
「軍国主義の象徴」だの、散々政治に利用されてしまって。
国民はうんざりだよ。w
支持不支持もしたくないってのが、現実だよ。
最初に書いたが、賛成も少数、反対も少数。興味なし、又は、どうでもいいが大多数だ。


828 :名無しかましてよかですか?:03/08/05 16:17 ID:RguzownD
>何か問い掛けたら、馬鹿のひとつ覚えみたいに、「じっちゃまに感謝汁」じゃあ

んな奴が過去にいたか?
ソース出しな。嘘つき野郎が。
いつも口からでまかせばっかり言ってるんじゃねぇよ。

829 :名無しかましてよかですか?:03/08/05 16:19 ID:RqysOxCm
>>826
>いろんな情報の中から自分の判断で取り入れているだけ
で、鵜呑みにする。
自分の言葉では一切しゃべれなくて、小林の漫画のせりふを鸚鵡のように繰り返すだけ。
これでも、まともな意見をしゃべってるつもりになれるんだから(ry

>すくなくともゴー宣読者はお前よりははるかに頭がいい
で、プライドだけは、徹底して高いんだよね。(プ
なんで、小林の読者はプライドがこうも高いんだろうか。
っていうか、そういう香具師が喜ぶような漫画を、時々書いてるんだよね。(藁
頭がいい人は、つい乗せられる(藁


830 :名無しかましてよかですか?:03/08/05 16:20 ID:RguzownD

現実に175Rが言ってることはすべて個人的な主観だろ。
しかもかなり偏狭的で現実に即していない。
これでは議論が成立することはない罠

さらば。

831 :名無しかましてよかですか?:03/08/05 16:22 ID:RqysOxCm
>>828
いましたって。w
苦労したんだから。
私、頭ごなしに「馬鹿が!」とか、言える人と違いますから。(そういう人が数人いますがね)
本当に、何を聞いても、「じっちゃまを冒涜するか」とか、「先祖を崇拝できんのか」とか。
(細かいニュアンスは覚えてないが・・・)
繰言みたいに繰り返して、本当に気持ち悪かったよ。
何度聞いても、自分の言葉が出てこない。なんなんだろうねえ。あれは。w
少しは、私の苦労もわかって欲しいよ。


832 :名無しかましてよかですか?:03/08/05 16:24 ID:RqysOxCm
>現実に175Rが言ってることはすべて個人的な主観だろ。
小林の意見を「個人的な主観」とは思わないところが・・・

>しかもかなり偏狭的で現実に即していない。
小林の本に書いてあることと同じとは限らないからねえ。w

>これでは議論が成立することはない罠
そうかも知れない。w


833 :175の母A:03/08/05 22:48 ID:Sj/KWZ0f
わたくし175Rの母でございます。

この度は、またしても息子が掲示板を荒らしてしまったようですね。
皆様には大変ご迷惑をおかけしてしまい申し訳ありません。
不快な思いをさせてしまった事を深く深くお詫び申し上げます。

息子は幼い頃、暴漢におカマを掘られ、そのショックにより内気で
陰気で執拗で粘着質の子供になってしまいました。
この年になるまで、恋人は言うに及ばず友達さえもいませんでした。
つい最近まで金魚だけが友達で、将来を大変心配しておりました。

不憫に思いパソコンだけは買い与えたのですが、
この2ちゃんねるというサイトを知って以来、息子も少し明るくなりました。
夕食の時には「お友達がたくさんできたよ」等、とても楽しそうに話してくれるのです。
少しは人間らしさを取り戻したかなと思っていたのですが…

確かに息子はクズで御座います。
45歳の今になっても分別をわきまえずすべてが幼稚です。
生きていても世の中の役に立つ事がない事も十分承知しております。

でも、決して悪い子じゃないんです。本当は小心な良い子なんです。
どうぞ皆様、息子を暖かく見守ってやってください。


834 :風の又三郎:03/08/06 01:29 ID:AJBvCRxt
靖国のもつ精神性の高さは、万国共通、心を打つものです。
 靖国に難癖つけているのは中国と朝鮮とその傘下のサヨクの連中だけ!

 いっておくけど
 もし、靖国を放棄したら、
  中国人 高笑いしながら
  日本人への軽蔑心はいよいよ、増えるだけ!
  
  朝鮮人 恨の国民性よ!
  日本人への要求はますます強まるだけ!

 コレ国際社会ノ常識ヨ!  

835 :名無しかましてよかですか?:03/08/06 01:45 ID:OAyW1d5M
>靖国のもつ精神性の高さは、万国共通、心を打つものです。
> 靖国に難癖つけているのは中国と朝鮮とその傘下のサヨクの連中だけ!

万国共通といいながら・・・・


836 :名無しかましてよかですか?:03/08/06 02:14 ID:YoxCGvav
>靖国のもつ精神性の高さは、万国共通、心を打つものです。
>靖国に難癖つけているのは中国と朝鮮とその傘下のサヨクの連中だけ!
万国共通とは人類皆共通という訳ではない。
どこの国にも心を打つ人間がいるということである。
そして、そうでない人間もまたいるということである。


837 :名無しかましてよかですか?:03/08/06 04:06 ID:MMKgebWp
チュンやチョソは金返してからタメ口叩け。
こいつ等は金が欲しくて仕方ないからなあ


838 :名無しかましてよかですか?:03/08/06 09:52 ID:2VjUfaAz
広島市原爆死没者慰霊式並びに平和祈念式典(正式名称)に行って来ました。
小泉総理大臣が来ていました。
この式典は、慰霊と平和祈念を行うものだ。
ここの板で言われている「追悼」は行っていない。


839 :名無しかましてよかですか?:03/08/06 12:49 ID:3GMDpAvA
>在日朝鮮人・オルゴデミーラとそのイエスマンども

おまいらは石原慎太郎閣下や他の小泉内閣の閣僚 一般国民が
靖国参拝するのも反対か?

売国奴・福田康夫らが抜かす新たな参拝施設(アメ公のでっち上げたA級先般を切り離した施設とやら)
の建設に賛成か?


840 :名無しかましてよかですか?:03/08/06 13:13 ID:rmWbNiTh
>>1はキチガイか。何の根拠があってこんなスレ立てたんだ。
キチガイじゃなかったらサヨの工作員決定。
http://members.goo.ne.jp/home/higuchit1102

841 :名無しかましてよかですか?:03/08/06 13:14 ID:2VjUfaAz
>>839
人によっては、靖国神社は、見たくもないという意見もあるだろうね。
そういう意見を封殺する必要もないし、彼らの意見を糾弾する必要もさらさらない。
靖国神社が宗教法人である以上、誰が何と言おうとも、勝手に祀る権利はある。
靖国神社を参拝するのも、個人の自由。しないのも、個人の自由。
A級戦犯を切り離した施設の建設は、無駄だと思うが、意義があるなら作ればいい。
ただし、A級戦犯の入っていない、靖国神社と同等の施設であるならば、不要であろう。
(税金で作る以上は、何らかの意義がないと、単なる無駄遣いに過ぎない)


842 :オルゴ・デミーラ:03/08/06 14:40 ID:V1okmquj
>>839
反対だ。そんな政治家は政治家として失格だ

843 :名無しかましてよかですか?:03/08/06 15:24 ID:2VjUfaAz
>>828
自分で探せっつーの。w


844 : :03/08/06 20:21 ID:CiY8bkiQ
>>840  マジレスだけど、あの頭じゃ工作員は勤まらんだろ。


845 :名無しかましてよかですか?:03/08/06 22:47 ID:EZuBs83g
こいつ・・・まだやってんのかよ?
救い様のない低脳ダニ野朗だな。
オルゴよ、殺してやるからとっとと住所さらせ。


846 :オルゴ・デミーラ:03/08/07 15:16 ID:Kq2mRsBk
ブルーノ・ビッテルはカトリックの汚点。これが常識

847 :名無しかましてよかですか?:03/08/07 16:04 ID:/S6XhOg4
>>846
ブルーノ・ビッテルの汚点たる所以を言ってくれ。
「君が」そう言ってるだけではないのか?w
オリゴ・でびらは、びったれを汚点にしている。違うかな?w


848 :オルゴ・デミーラ:03/08/07 16:06 ID:Kq2mRsBk
靖国を擁護したこと

849 :名無しかましてよかですか?:03/08/07 16:12 ID:/S6XhOg4
>>848
カトリックは他宗教に対しても、寛容な態度を取っている、立派な宗教だ。
たとえ、オウムとかでも、犯罪に関わっていなければ、擁護すると思われる。
それは、めぐりめぐって、自分達の頭にも帰ってくるからでもあるが。
宗教弾圧に対して、反対の態度を取っただけである。
汚点どころか、カトリックの誇りと考えられているはずだ。


850 :オルゴ・デミーラ:03/08/07 16:15 ID:Kq2mRsBk
いや、靖国は軍国主義の象徴。それを擁護したのだ。ビッテルは旧軍関係者や一部政治家と癒着していたという
疑惑さえ生じてくる

851 :名無しかましてよかですか?:03/08/07 16:15 ID:BKiXeqdA
☆★ 新商品 ゾク・ゾク 入荷!! 急げ〜!! ☆★☆
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
☆★ 送料激安!  スピード発送!  商品豊富!   
★☆      http://www.get-dvd.com        
☆★ 激安DVDショップ 「GETDVDドットコム」 
★☆      http://www.get-dvd.com        
☆★ 今すぐアクセス Let’s Go!   急げ! 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


852 :名無しかましてよかですか?:03/08/07 16:23 ID:/S6XhOg4
>>850
靖国神社といえども、軍国主義の政府が降伏し、民主制が布かれるならば、
兵士への追悼をする施設は、戦争を悔い、態度を改めるきっかけにこそなれ、
それ以上の意味は持たなくなる。
むしろ、軍国主義を排するために、必要と考えたものと思われる。
ビッテルは、単に日本人の将来を案じて、心の支えを残してくれたのだ。
宗教的な自立も、日本人に託されたのだ。
感謝こそすれ、恨み言を言う場合ではない。


853 :オルゴ・デミーラ:03/08/07 16:25 ID:Kq2mRsBk
曲解だ。ビッテルはカトリックを裏切って日本軍国主義を擁護したとしか思えない
彼の神学は天皇崇拝だったのだろうよ

854 :名無しかましてよかですか?:03/08/07 16:27 ID:/S6XhOg4
>>853
ビッテルが天皇と面識があったのか?
ソース希望。
外国人が、日本の天皇を崇拝する理由はどこにあるのか?
彼は、日本人ではない。


855 :オルゴ・デミーラ:03/08/07 16:29 ID:Kq2mRsBk
軍国主義に擦り寄ったという意味だ。靖国を擁護したのだから弁解の余地はない

856 :名無しかましてよかですか?:03/08/07 16:35 ID:/S6XhOg4
>>855
軍国主義には、関係ない。
民主国家として、日本が成り立つために、是非必要と思ったのみ。
仮に、軍国主義に毒されていたとして。
マッカーサーが、握りつぶすことは、いくらでも出来た。
しなかったのは、ビッテル氏への敬意を表したものと思われる。
また、マッカーサーが日本人にも愛されるのは、頭ごなしに言うのではなく、きちんと
相手の話を聞く、人間として立派な一面を見ているからだ。
君の意見は、大人気ない。


857 :オルゴ・デミーラ:03/08/07 16:41 ID:Kq2mRsBk
靖国と軍国主義は切っても切り離せない。靖国を容認するということは侵略戦争を美化し
民主主義を否定することだ。マッカーサーが靖国焼却を諦めたのはビッテルが執拗に拒否したからだろう
明らかにビッテルは軍国主義者を代弁している

858 :名無しかましてよかですか?:03/08/07 16:46 ID:/S6XhOg4
>>857
ビッテルには、そのような権利はない。
全権が、マッカーサーとGHQに一任されていた。
マッカーサーは助言を求めただけ。
事実、鶴の一声で、何でも貫いてきた彼のこと、知ってますよね?w
ビッテル(他国の一僧侶)ごときに、左右されるマッカーサーではない。
マッカーサーは、そういう軍国主義を復興する動きには敏感で、察したら、
あっという間に理不尽ともいえる一方的な命令で封じたりした。
マッカーサーが認めた以上、ビッテルがどうこういうのは、マッカーサーに失礼だ。


859 :オルゴ・デミーラ:03/08/07 16:52 ID:Kq2mRsBk
少なくともブルーノ・ビッテルはカトリックを裏切り、日本軍国主義の象徴である靖国を擁護したという
悪人だな

860 :_:03/08/07 16:52 ID:Rdzz8OhV
http://homepage.mac.com/hiroyuki45/

861 :名無しかましてよかですか?:03/08/07 16:53 ID:/S6XhOg4
>>859
ついでに言えば、ビッテルがいようがいまいが、マッカーサーは同じ結論をだしたであろう。
日本軍国主義の象徴としての靖国神社の終焉を知っていたからだ。
君は頭が固い。


862 :オルゴ・デミーラ:03/08/07 16:54 ID:Kq2mRsBk
なら何故今も靖国が批判されるのだ

863 :名無しかましてよかですか?:03/08/07 16:57 ID:/S6XhOg4
>>862
そこに靖国神社があるから。w
別に、あんなもの、何でもいいのだ。
政治の道具として利用するのに都合がいいから。
戦前の「帝国主義の象徴」等と言えば、印象が悪くなるからね。
もともと、印象の悪い施設だったから、叩くのは自由だ。
誰も反対しないからね。都合のいい施設だよね。
っていうか、卑劣な行為だよ。


864 :名無しかましてよかですか?:03/08/07 16:58 ID:4S0A81zL
オルゴ・デミーラってネタ職人?
ちょっと偏りすぎてない?

865 :名無しかましてよかですか?:03/08/07 17:00 ID:/S6XhOg4
>>864
っていうか、彼は自論を持たないよ。w
どっかからコピペしてきたんだろ。
で、その意見を強弁して押し通す。
相手が消えるまで、その意見を押し通して、論破したことにするのだ。w


866 :名無しかましてよかですか?:03/08/07 17:47 ID:npTQIzUY
オルゴ・デミーラは、どうやらクリスチャンらしいぞ。
キリストを晒せ!

867 :名無しかましてよかですか?:03/08/07 17:50 ID:/S6XhOg4
>>866
オリゴ・でびらは栗栖ちゃんではないだろう。w
彼の場合、どっかのコピペを貼るのみ。


868 :名無しかましてよかですか?:03/08/07 19:27 ID:Tf1FeHkZ
                   ,'⌒,ー、           _ ,,..  X
                 〈∨⌒ /\__,,..  -‐ '' " _,,. ‐''´
          〈\   _,,r'" 〉 // //     . ‐''"
           ,ゝ `</ /  〉 /  ∧_,. r ''"
- - - -_,,.. ‐''" _,.〉 / /  . {'⌒) ∠二二> -  - - - - - -
  _,.. ‐''"  _,,,.. -{(⌒)、  r'`ー''‐‐^‐'ヾ{} +
 '-‐ '' "  _,,. ‐''"`ー‐ヘj^‐'   ;;    ‐ -‐   _- ちょっくら靖国参拝してくる
 - ‐_+      ;'"  ,;'' ,''   ,;゙ ‐-  ー_- ‐
______,''___,;;"_;;__,,___________
///////////////////////




869 :名無しかましてよかですか?:03/08/08 15:15 ID:WWnGsttW
いっそのこと首相は靖国と武道館の両方に行ったら?
やっぱ駄目かなぁ…

しかしオルゴ・デミーラってのは精神病院から逃亡中なの?



870 :名無しかましてよかですか?:03/08/08 15:17 ID:nZm+D6tF
>>869
両方に行ってるじゃん。w
武道館しか、認められんようだがね。

オリゴは、今手術中でつ。w


871 :真実の不死鳥:03/08/08 15:26 ID:iBy15mGp
今思ったんだけど、歴史教科書でいくらマッカーサーを美化しようと、子供心にアノ顔は悪人にしか見えない(別に悪人じゃねーし)。

872 :名無しかましてよかですか?:03/08/08 15:31 ID:nZm+D6tF
>>871
あんた、洗脳されてるね。w
私の叔父さんなんざ、外人を見たらチョコレートくれる人にしか(ry


873 :名無しかましてよかですか?:03/08/08 17:34 ID:JqaXYkH4
>>870
オルゴ・デミーラの手術は失敗し脂肪しました。
中狂どもが、虐殺と騒いでいます。

874 :名無しかましてよかですか?:03/08/08 17:47 ID:nZm+D6tF
>>873
オリゴーーーー
何も死ぬことはないじゃないか。
脂肪吸引に失敗して・・・
かわいそうな でびら。


875 :キムコ:03/08/08 23:13 ID:pW78gGEY
>>816
ボイス8月号を本当に読んだの?
信用に値しないとは素晴らしい意見だ。
全否定できる根拠があるのだろう、そんな大法螺吹いて大丈夫?

一体誰の記事のどの部分が信用できないと言うの?
独善的とはどの部分?

説明しないで「信用に値しない」と言うのは、「独善的」と言うのだろう。

876 :キムコ:03/08/08 23:37 ID:pW78gGEY
>>709 >>713
もう忘れている?  >>695でも聞いたが、総理が公式参拝することに反対する理由はあるの?
裁判が理由ではないと意見が変化したようだが、意見はまとまったかな?
反対の理由を教えてくれ。

225氏に >>782 や >>783で言われた事理解したかい?


877 :名無しかましてよかですか?:03/08/10 13:02 ID:Pbz2GguM
>オルゴデミーラ
一般国民の参拝についての、あなたの見解は?

あなたがクリスチャンなら尋ねるけど、カトリックの立場から見て
靖国がどうして受け入れられないのか答えて欲しい。 分からなければ、あなたの個人的見解でもいいけど。
それと、十字軍についてとキリスト教が絡んでるとも言われている今度のイラク攻撃に
ついて、あなたはそれを全面的に支持するのか? それとも不支持なのか? 

あなたは、アメリカと中国の二者選択を迫られたらどっちの方を支持するのか?

無理にとは言わんが、良かったら答えて欲しい。


878 :名無しかましてよかですか?:03/08/10 22:39 ID:y7Oqar5M
,, ,在日朝鮮人の誇り 池田名誉会長を称えよう
http://society.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1039876547/l50
★★創価学会批判と在日差別を混同するな★★
http://society.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1025654530/l50
★学会と北朝鮮がそっくりだと思う★
http://society.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1045972720/l50

879 :名無しかましてよかですか?:03/08/11 09:20 ID:Jb6x96cd
>>876
あんたとは、この点では議論は済んだだろ?
論破された腹いせは、見苦しい。


880 :名無しかましてよかですか?:03/08/11 11:43 ID:i0AcKIjT
いまだに連合軍の事後法によって行われた裁判が
正しいと思ってるやつがいる。A級戦犯の言葉もそうだ。
靖国にはA級戦犯が合祀されている〜〜。危険な場所だ〜。
中国や韓国に配慮しろ〜。は〜?だからなめられるんだよ。
あんたらは感情論に走りすぎ。どうみても東京裁判は国際法違反。
お国のために戦った英霊が奉られてる靖国に日本を代表して首相が
参拝することは当然のこと。いまだにこんな議論がおこってること
自体信じられない。


881 :名無しかましてよかですか?:03/08/11 12:06 ID:Jb6x96cd
>>880
では、押し付けだと言われる日本国憲法を破棄し、前文日本人で書き直してはどうか。
まず、日本でそういう議論をしてはどうか。
戦後60年にもなろうとしている現在まで、改憲されていないのは、国民が望んでいないということでもある。
靖国神社に首相が行く必要性にしてもそう。
戦後60年が過ぎ、時間が経ちすぎていて、風化している罠。
必要性があるならば、既にやってます。
つまり、必要性は無いと言うことが自明なのです。
もっとましな意見は書けませんか?w


882 :名無しかましてよかですか?:03/08/11 12:08 ID:ud5WHvb5
880ってよほどの

883 :名無しかましてよかですか?:03/08/11 12:11 ID:Jb6x96cd
>>882
語尾まで書けないのは、あなたが論破されたからだ、と言う理解でよろしいですね?w


884 :オルゴ・デミーラ:03/08/11 14:56 ID:h14KtZBh
>>877
アレは単なる観光客か右翼が用意したサクラだろう。それから自分はクリスチャンではない

885 :名無しかましてよかですか?:03/08/11 14:58 ID:Jb6x96cd
>>884
生きていたのか?
オリゴ。・でびらよ。
君には、意見がないよね。w
コメントも、そっけないしねえ。w


886 :名無しかましてよかですか?:03/08/11 15:05 ID:fzibc0BC
>オルゴ
参拝客をサクラ呼ばわりかね? 右翼が、どうしてそういうセコイことやらにゃいかんの?
君は、筋金入りのヒネクレ者だね。
反日デウスといい勝負だ。


887 :名無しかましてよかですか?:03/08/11 15:15 ID:Jb6x96cd
>>886
>反日デウスといい勝負だ
同一人物・・・
かもよ。(プ


888 :オルゴ・デミーラ:03/08/11 15:33 ID:h14KtZBh
>>886
確かにサクラというのは言いすぎだった。でも右翼は国民の多くが靖国参拝に肯定的
という既成事実を作り出すために様々なことをしているのは事実だ。たとえば世論調査での
組織票を用いた情報操作など

889 :名無しかましてよかですか?:03/08/11 15:48 ID:Jb6x96cd
>>888
では、その「組織票を用いた世論調査」の実態を見せて欲しい。


890 :名無しかましてよかですか?:03/08/11 18:19 ID:l+LAH23j
14:30
阪神タイガース星野仙一監督とコーチ・選手陣が、
必勝祈願の為、15日に靖国神社に参拝すると表明。
「同日からの東京ドーム巨人阪神戦の早朝に参拝する」と監督。 (共同)  

【愛国戦士】1001、靖国参拝へ【猛虎軍団】
http://sports5.2ch.net/test/read.cgi/base/1059692062/


891 :名無しかましてよかですか?:03/08/11 18:34 ID:CHRbgFjK
みなさん>>1とか福岡の奴とか、ろくな奴がいない国なので
 戒厳令を布いて死無へ強制送還させましょう。

892 :番組 学徒兵 生と死を観て感想かくべし:03/08/11 20:05 ID:Ts/KcKp3


今日 8月11日  0時15分から
 NHK 総合で 

(日付は かわるが、  番組ひょう参照
学徒兵 生と死を やります。
  みた人は感想を
みれない人は  ビデオ に録画してから ねむろう。
1時間 番組となってます

893 :名無しかましてよかですか?:03/08/11 22:28 ID:REm4mkIA
誰か書いてると思うけど国の為に戦った戦死者を誰が非難できるんだ?
国の為に戦った兵士が国から否定されたらおかしいだろ。
自分の身内が祭られてたらどうすんだ?
反対派のサヨは他人の立場にたつ視点がたりねーよ
戦犯が祭られてるだのうるせーよ あほか
いろんな歴史があってのジャパンだっつーの



894 :名無しかましてよかですか?:03/08/11 23:04 ID:epNKmqIl
>>888
>右翼は国民の多くが靖国参拝に肯定的という既成事実を作り出すために様々なことをしているのは事実だ。

サヨク系メディアの靖国に公式参拝するのは異常と思わせる報道のほうが酷いけどな
(国歌・国旗の時もそうだがな。あ、日本の戦争責任に関してもそうか)

おまいバカすぎ
釣りかと思ってたがマジの考えみたいなのでバカにわかるように書いてあげたよ

895 :名無しかましてよかですか?:03/08/11 23:29 ID:Udn+BhZJ
国民の大多数が賛成だからって必ずしも正しいわけねーだろ?
ウヨも拉致事件云々に対して国民の大多数が〜というわけだがな

896 :名無しかましてよかですか?:03/08/11 23:42 ID:epNKmqIl
国民の中で反対してる人の大多数が
「あ、TVで靖国の参拝はいけない事だって言ってるからいけないことなんだろうなあ」
程度の認識でしか反対してないしな
後は日教組に毒された教師・学校のせいで歪んだ教育をマジで信じてる人だけだ罠

靖国神社

戦争を戦った人が奉られている場所
日本の為に戦った人の霊に手を合わせる場所

何がいけないの?
(まさかA級戦犯云々とかさぶい釣りはしないよな?>おるごでみら)


897 :オルゴ・デミーラ:03/08/12 15:21 ID:jAYF4ctH
>>894
むしろ産経などの報道が異常。朝日や毎日の報道は客観的だ


898 :名無しかましてよかですか?:03/08/12 15:45 ID:GZ1QAwRu
>>896
>「あ、TVで靖国の参拝はいけない事だって言ってるからいけないことなんだろうなあ」
いけないことだ、という報道をしてましたっけ?w
ただ、事実を流していたと思いますよ。
現場の騒動の様子だとか、紛糾する議会の様子、野党議員の興奮した口ぶり・・・
これらを見て、嫌悪を感じたり、政党との癒着を感じて、不潔感を感じたり・・・
単に、靖国神社に、悪いイメージが出来ているだけかと。
情報操作はあるだろうが。
こういう状況を戦後の60年に渡って継続し、すっかり悪いイメージが定着した。

>戦争を戦った人が奉られている場所
>日本の為に戦った人の霊に手を合わせる場所
ニュアンスは違うんだが、好意的に考えて、これでいいとしますが。
単にそういう場所だとは、一般市民は思っていませんし、思えません。
きちんと釈明もされていないし、理解も求めていない。
悪いイメージを持ったまま60年を経過した今、靖国神社には英霊の追悼の場として相応しいとは思われなくなった。
最早、靖国神社にそういう場として期待する人はいない。
A級戦犯の話があろうと、なかろうと。だ。


899 :オルゴ・デミーラ:03/08/12 16:08 ID:jAYF4ctH
>>898
悪いイメージじゃなくて靖国は軍国主義を賛美する悪い場所

900 :名無しかましてよかですか?:03/08/12 16:11 ID:GZ1QAwRu
>>899
事実、そういう展示があるにはある。w
だが、靖国神社の建てられた趣旨は、そんなものでもなかった。
まして、戦後に彼らがやってきたのは、戦前の軍国主義の復興ではない。
君は、きっと洗脳されている。w


901 :オルゴ・デミーラ:03/08/12 16:19 ID:jAYF4ctH
>>900
いや、靖国は民主主義を否定して軍国主義を復興することを目論んでいる

902 :名無しかましてよかですか?:03/08/12 16:23 ID:GZ1QAwRu
>>901
ソースは?
根拠を示してくれ。
民主主義を否定しているのは、いつ、誰が、何をどうしたと言っているのか。
きちんと書いてくれ。


903 :名無しかましてよかですか?:03/08/12 16:27 ID:9O9GBUOm
笑けるわ、おまいら。ゴー板・N議・N極等に靖国スレあって数ヶ月みてきたけど・・。
靖国スレに巣食う変人もいるなぁ。(笑
勉強になったが、

904 :名無しかましてよかですか?:03/08/12 16:28 ID:GZ1QAwRu
>>903
ふうん。
勉強になったんだ。w
よかったね。


905 :名無しかましてよかですか?:03/08/12 16:48 ID:9O9GBUOm
>>904
おう、いろいろな意味で勉強になったな。
君って千葉あたりの人?
なんとなくの直感だけど、まぁハズレだな。

別スレの話はすまん。まだ勉強不足だから頭がおいつかんわいw
君はトランプのジョーカーみたいな人だね。
何でも食いつけるとこが、、w

では。


906 :名無しかましてよかですか?:03/08/12 17:38 ID:pJvPGXyd
まぁ、結論は靖国参拝は一切問題ナシということなんだな。

907 :名無しかましてよかですか?:03/08/12 17:42 ID:NkYXdp3K
まぁ、結論は靖国参拝は一切ナシということなんだな。

908 :名無しかましてよかですか?:03/08/12 17:45 ID:GZ1QAwRu
>>906-907
君の脳内で、そう納得するのなら、それでいいではないか。w
世間がどう思おうが、君の勝手だよ。
思想、良心の自由、言論の自由。
日本はいい国だよ。w


909 :名無しかましてよかですか?:03/08/12 17:56 ID:MIelFNxW
まぁ、結論は靖国参拝は一切問題ナシということなんだな。

910 :名無しかましてよかですか?:03/08/12 17:59 ID:GZ1QAwRu
「一切問題ナシ」ってどこの県の名産なんだ?
「二十世紀」ナシと、どっちが美味しいんだ?w


911 :名無しかましてよかですか?:03/08/13 12:42 ID:5XtlAxC2
靖国に限らず、戦前の国家神道を未だにひこずっている
大多数の神社界では、現人神=天皇の親政と戦前のような祭政一致を
目指してる・・というのが宗教界の常識。
とゆうか宗教なので何を目論もうが自由だけどね。
まあ、何をいっても靖国も宗教法人の特権を受けているわけだから
ケンポに反してまで国と結びつけようっていうのは虫がよすぎる罠。

912 :キムコ:03/08/13 13:02 ID:4TdXrfNw
国家のために逝ってしまった英霊たちを慰霊鎮魂する為に、国の代表である総理が公式参拝を
総理の意思で行なうことを望んでいる。

金銭的な靖国への関与はすべきではない。

913 :名無しかましてよかですか?:03/08/13 13:12 ID:GOsqbCce
>国の代表である総理が公式参拝を 総理の意思で行なうことを望んでいる。

つまり、公式参拝推進派は、総理の意思を、自分たちの望む方向に捻じ曲げようとするものである、と。

914 : :03/08/13 13:21 ID:6mH5cUmN
>>913

他人の意思を捻じ曲げる、という日本語自体変だぞ。

915 :名無しかましてよかですか?:03/08/13 13:25 ID:050WQLZD
>>912
>国家のために逝ってしまった英霊たちを慰霊鎮魂する為に、国の代表である総理が公式参拝を 総理の意思で行なうことを望んでいる

国民は望んでいない。
ここに、総理(自民党)と、一般市民の意識の乖離がみられる。


916 :オルゴ・デミーラ:03/08/13 14:56 ID:pqqZXnVK
>>915
そう、望んでいるのは一部政治家や右翼のみ。一般国民はむしろ反対している

917 :名無しかましてよかですか?:03/08/13 15:04 ID:050WQLZD
>>916
っていうか、嫌悪とか、感じてるだろうよ。w
政治に利用されてしまって、汚らしい印象しかないからね。
一般国民は、関わりたくない話題だろうて。
オリゴは、なぜに、靖国に興味を持ったのだ?w


918 :オルゴ・デミーラ:03/08/13 15:12 ID:pqqZXnVK
少なくとも一部が主張する「国民の多くは靖国参拝に肯定的」という主張は完全に崩壊したわけだ

919 :名無しかましてよかですか?:03/08/13 15:29 ID:050WQLZD
>>918
そうとも言えないよ。
靖国参拝に肯定的な人も、結構な数で存在する。
(でなければ、首相はなぜに、参拝するのだ?)
少数意見かも知れないが、主張が崩壊するほどの事態ではないよ。
相手の意見も、丁寧に聞いて、直すところは直さないと駄目だよ。w
なぜ、公式参拝したがるのか、必要だというのか、その辺も勉強しないと。
相手の気持ちや痛みが分からない香具師は、議論をしたら喧嘩になるだけ。
つまらないよ。


920 :オルゴ・デミーラ:03/08/13 15:32 ID:pqqZXnVK
>>919
賛成しているのは一部政治家や右翼、その賛同者くらいだろう。少なくとも一般の民衆は賛成していない

921 :h:03/08/13 15:35 ID:J8Ui3lRI
スレンダーなロリ体形ながらもオマンコ方はしっかり発達しちゃってます。
大きなオチンチンを喉の奥までくわえ込んでのフェラは大人顔負けですぞ。
挿入シーンは少ないながらも小さなオマンコにしっかり挿入されているシーンが勃起モノ!
若い娘はいいですな。

無料ムービーはこちら!
http://www.cappuchinko.com/


922 :名無しかましてよかですか?:03/08/13 15:36 ID:aNEvdr+E
>(でなければ、首相はなぜに、参拝するのだ?)

総裁選で、遺族会の支持を取り付けたことが勝利を決定ずけたから。
小泉は、勝利を確定するのに少々票が足りないと感じていた。
それで遺族会に公式参拝を公約したのだ。当初遺族会は対立候補を
支持していた(誰だったっけ忘れた)。遺族会の寝返りが総裁選を
決定づけた。だから、公式参拝にこだわるの。
(遺族会は当初確か橋本を支持していたんだっけ)

923 :名無しかましてよかですか?:03/08/13 15:39 ID:050WQLZD
>>920
>賛成しているのは一部政治家や右翼、その賛同者くらいだろう
そう思うなら、なぜ、そう思うのか。
根拠を書かないと、納得してもらえない。
君が、そう独断で思うだけでは、説得力はないからね。
一般の民衆が、意外と賛成しているかも知れない。
(というか、ほとんどの人は「無関心」だと思うから)


924 :オルゴ・デミーラ:03/08/13 15:39 ID:pqqZXnVK
少なくとも靖国参拝は国民を愚弄する行為

925 :名無しかましてよかですか?:03/08/13 15:40 ID:050WQLZD
>>922
>総裁選で、遺族会の支持を取り付けたことが勝利を決定ずけたから
そうか?
総裁選で、か。
だが、総選挙などで、彼の失った票は少なくないと思うが・・・w


926 :名無しかましてよかですか?:03/08/13 15:50 ID:aNEvdr+E
>925

ソースあった。
http://www.mainichi.co.jp/eye/feature/article/koizumi/200105/03-16.html

 「自民党総裁選で靖国神社公式参拝が争点となった。小泉(純一郎首相)
さんが『絶対やる。遺族会にも伝えてほしい』と電話をかけてきた。小泉
さんなら勇気を持ってやってくれる」

 先月27日、浦和市(現さいたま市)で開かれた日本遺族政治連盟埼玉県
大会で、日本遺族会副会長の森田次夫自民党参院議員が総裁選中の「秘話」
を披露すると、約400人の出席者で埋め尽くされた会場は割れんばかりの
拍手に包まれた。


927 :名無しかましてよかですか?:03/08/13 15:55 ID:aNEvdr+E

 参拝するもう一つの理由は四月の自民党総裁選だ。当初、劣勢と見られ
た小泉首相は同党の有力支持団体である日本遺族会や軍恩連盟に「首相に
なれば公式参拝する」と約束。遺族会は同じく総裁選に立候補した橋本龍
太郎氏、軍恩は亀井静香氏の牙城(がじょう)だったが、この「公約」の
効果で小泉票が増えたといわれる。
http://www5.hokkaido-np.co.jp/motto/20010804/qa2.html


むかしもっとリアルな記事をよんだんだが、どっかわかんなくなった。


928 :名無しかましてよかですか?:03/08/13 15:59 ID:050WQLZD
>>926
これを読んでも分かるが、かなりの数が「靖国参拝に賛成」しているじゃないか。
だから、靖国参拝賛成派が少数だとか、破棄できる程度のものだなどというのは、
結論を急ぎすぎた暴論に近い意見だよね。
>>オリゴ


929 :名無しかましてよかですか?:03/08/13 16:10 ID:aNEvdr+E
遺族で150万票くらいは期待出来るだろう。
しかし先細り。
あと、妙な圧力団体化しつつあるのは感心しない。
年金等で「?」がつく要求もあったはず。(話題が違うが)

930 :名無しかましてよかですか?:03/08/13 16:20 ID:nfEt/Nu7
イナゴとオリゴは息がぴったり合ってるな。

二人とも、いいお友達ができて良かったな。

931 :名無しかましてよかですか?:03/08/13 16:20 ID:050WQLZD
>>929
有権者の数で150万票もあるなら、その家族(将来の票田にはなるまいが・・・)も含めれば、300万人程度の勢力にはなるだろうね。
結構、強力な票田じゃないか。
圧力団体化してるのは、政治と結びつかないと、発言が通らない、無視されるからだろう。
言いたくはないが、一旦手に入った特権を手放したくない、子孫に伝承したい気持ちは分かるからね。(同意はしかねるが)
しかし、何でも利用する、この汚らしさが、一般人の反感を買っているのは間違いないだろ。


932 :名無しかましてよかですか?:03/08/13 16:25 ID:050WQLZD
>>930
相手に、意思が通じているかは、別問題。w


933 :名無しかましてよかですか?:03/08/13 16:31 ID:nfEt/Nu7
>>932  > 相手に、意思が通じているかは、別問題。

ん?おまえにとって、それはどうでもいいことだろ?


934 :名無しかましてよかですか?:03/08/13 16:33 ID:050WQLZD
>>933
ぬかに釘。
これが、オリゴの別名。
あっ!これを書いたら、今日はいじけて、オリゴはこなくなるよ。w


935 :名無しかましてよかですか?:03/08/13 20:24 ID:/VrwCFyS
遺族会は確かに先細りだなあ。
選挙運動ももう疲れたとバサマたちも申しておったヨ
靖国の運営もきびしくなるよな。
あとはコヴァの賽銭が頼りダヨお。って無職ダロガ、ドースルヨ?

936 :名無しかましてよかですか? :03/08/14 00:57 ID:5QluVLLn
靖国を訴えた台湾の女性国会議員の背後
ttp://www.sankei.co.jp/pr/seiron/koukoku/2003/0309/ronbun1-3.html

937 :名無しかましてよかですか?:03/08/14 10:20 ID:po6VKM9K
マスコミが中立って言ったヤツ、もうすこしマス・コミュニケーション学の勉強しろ。
そんなキレイゴトいってる香具師、既に左翼。


938 :名無しかましてよかですか?:03/08/14 10:25 ID:FuYfKLhH
>>937
マスコミは、取材、編集の段階で、いくらでも思想が入り込める罠。
中立なわけがありえない罠。
まあ、特定政党や思想の伝道者って程にひどいのは、珍しいだろうけどね。w


939 :937:03/08/14 10:33 ID:po6VKM9K
民放は特に広告収入だから、広告主が一番偉いってのが重要。



940 :名無しかましてよかですか?:03/08/14 10:42 ID:FuYfKLhH
>>939
広告主を選ぶのは、「局」でよろしいですよね?w


941 :名無しかましてよかですか?:03/08/14 10:43 ID:FuYfKLhH
NHKは、政府の意向に沿った放送しか許されないということで、よろしいですね?w


942 :名無しかましてよかですか?:03/08/14 11:00 ID:Nde4HpSF
んで天皇が参拝するところなのここ

943 :名無しかましてよかですか?:03/08/14 11:11 ID:FuYfKLhH
>>942
靖国神社に、戦後天皇が参拝したことって、あったのかな?
私は知らない。
神社は、国家神道の時に、天皇の先祖(神)を祀るものになったようだが。
靖国神社は、天皇(神)に命を捧げて死に、英霊となった人を祀っているがね。w


944 :名無しかましてよかですか?:03/08/14 11:54 ID:G427HaBt
天皇はバンバン参拝してたにゃり
ただし、A級戦犯合祀が判明してからは一度も逝ってない
各地の護国神社はまだ逝ってるみたいだ
などと書いたが、靖国の例大祭には毎年自分の代わりに
勅使を差遣しているので、毎年参拝してるのと同じ
これは私的行為でケンポには抵触しないそーだ
なんて聞くと単なる首相の参拝なんてモードーデモイーーー!

945 :名無しかましてよかですか?:03/08/14 12:14 ID:TeZlqD9n
天皇陛下の人権を守れ

946 :名無しかましてよかですか?:03/08/14 12:43 ID:PUC7yvOg
拉致被害者の人権を守れ

947 :名無しかましてよかですか?:03/08/14 13:29 ID://r7WsUu
オルゴよ、低脳チンカス左翼よ、
明日はそのフケだらけの首を洗って待っとれよ。

948 :名無しかましてよかですか?:03/08/15 00:50 ID:hIcPSAKO
少なくとも俺の周りは賛成か関心なしかだよ
しかし自虐史観にやられてるヤシは被害者だよな
根はやさしいヤシだと思うぞ。層化の信者と同じだな
そこにつけこまれチャイやチョソに利用されてるだけだろ
ここにいるあほは日本人じゃなさそうだが
日本が正常になるのがそんなにこまるのかい?
正常な日本人は反対しないと思うぞ



949 :名無しかましてよかですか?:03/08/15 01:11 ID:ye/TArUW
単に流されているだけだろ、戦没者と無関係なやつの靖国参拝なんて、
なんで、こんな新設神社へいかなきゃいかんのか?明神様の方が格上
だ。

950 :名無しかましてよかですか?:03/08/15 01:14 ID:HhM7Ha/R
まぁ、仏教に対する創価学会みたいなもんだろ。
靖国教なんて。


951 :名無しかましてよかですか? :03/08/15 01:51 ID:nWlMNbmY
85年あたりから急に靖国批判を始めた中国が胡散臭い。
例のごとくサヨクが中国様に御注進に行ったんだろうがな。
中曽根が膨大な円借款を携えて訪中したとたん反日
キャンペーンが収まったのはもっと胡散臭い。
ほかにも
インドネシアで偽慰安婦を作り上げたり、検定前の歴史教科書を
韓国さまに見せに行ったり忙しいのう、告げ口君のサヨクは。

952 :山崎 渉:03/08/15 12:23 ID:GtPEQMtq
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

953 :名無しかましてよかですか?:03/08/15 16:52 ID:HRxRKzCh
>>951
小林の本には、最近そんなことが書いてあるんか?w


954 :こんな娘をなんとしろ  それが政治家だ:03/08/15 17:01 ID:lMVGEWgp
8zEjyWnZ
    -------- ̄ ̄ ̄--------___
ヽ ̄ ̄                  --
 ヽ_________________________________________/
  |          ☆       |  
   ̄-二二二二二二二二二二二---
  |    ̄---______________________-- ̄       
  | ____ ______________》  《___________|  
 /⌒ ̄ /  ________ |=/ ________ ヽ      ΛΛΛΛΛΛΛΛΛΛΛΛ
 | 6  |    ●  |ミ |   ●  |     
 ヽ   ヽ    ̄  |ミ  丶  ̄  .ノ|      8月15日は靖国神社に参拝しよう!
  ヽ_    ̄ ̄ ̄ ̄ミ   ヽ ̄ ̄  |     そのあとは好きなようにしてよろしい。
   |        /(     _)   |       V V V V V V V V V V V V  
    |      /   ⌒ -  ヽ  |
     ヽ   / iiii|||||||||||||||ii_ 丶|
     |    《   ̄------ ̄ ..》|
  / \.\       ̄ ̄    |
 /   \ \          //\
/   / ヽ \  ̄------- ̄/へ  \
   / ☆ ヽ \     // ☆\ \
    ヽ ☆ ヽ \  //  ☆ /
      ヽ ☆ ソ  / ヽ \ ☆ /
       ヽ / /  ヽ  \/


955 :名無しかましてよかですか?:03/08/16 14:39 ID:P1K0Nper
>オルゴ
「総理に8月15日に靖国参拝を行うように申し入れるための集会」に参加してる
人達は、一部の右翼だと言いたい訳か? 君は。

956 :名無しかましてよかですか?:03/08/16 15:47 ID:Riqh6Tnk
食糞野朗ウンコ・デミーラよ、
何で昨日靖国に来なかった?殺してやるっつってたろが?
んじゃ、今からテメエの薄きたねえ部屋まで足を運んで殺るとすっか・・・

957 :名無しかましてよかですか?:03/08/16 15:55 ID:CjtSCNYr
>>951
ですねぇ。。80年代に入って空気がおかしくなった感じ。
中国残留孤児の帰国が始まったのも確か80年代ですよね。
それから左翼が増えたような。。


958 :自分の故郷や家族の焼き殺し空襲を結果した神風特攻隊という犯罪:03/08/16 17:24 ID:0yXOweOG
めちゃくちゃなことをすればめちゃくちゃなことをされる。
これは殺すか殺されるかの戦場に立った軍人なら誰でも知っている。
http://www.linkclub.or.jp/~teppei-y/tawara%20HP/ima%20tawara.html
http://www.angelfire.com/journal2/esashi/asia02.htm
http://village.infoweb.ne.jp/~pms/jigyo/Ko_tokyo.htm
あの時代にも総てをかけ凄まじい弾圧に耐え侵略強盗阻止の反戦を戦い抜いた
最も美しい若者たちがこの日本に確かに存在したのだ。
数十万人の日本人無差別空襲焼き殺しを結果した神風特攻隊の犯罪が免罪される筈もない。
美しい郷土をキチガイ空襲にさらした神風特攻隊の保険(恩給)金自殺詐偽は許されない。

子供に爆弾を抱かせて突っ込ませるような狂信的な国家には無差別空襲しかない、、、、
神風特攻攻撃の狂気が何十万もの国民丸焦げ空襲を結果した。
気が狂ったような特攻作戦が、アメリカの気が狂った報復爆撃空襲を誘発したのである。
列強と呼ばれた盗人帝国同士の殺戮が殺戮を呼ぶ文字通りのKITEGAI戦であった。
自己陶酔の甘ったれた形容詞を羅列した遺書を書かされ、ボロ飛行機に押し込まれ、
覚醒剤を打たれ、殆ど命中しない体当たり作戦に利用される神風特攻隊の若者たち、
その特攻の報復として焼き殺される特攻隊員の家族と何十万という市井の人々、、、、。
いま、
「若さ」や「純粋」という言葉で隠蔽された神風特攻隊の
「無分別」「単細胞」の犯罪性が問われ始めている。
(参考文献)
『聞き書き ある憲兵の記録』朝日新聞山形支局 
『ドキュメント神風』デニス・ウォーナー、ペギー・ウォーナー
『JAPANESE AIR POWER−米国戦略爆撃調査団報告/日本空軍の興亡』大谷内一夫訳・編
『最後の特攻隊員二度目の 「遺書」』 信太正道
『第2次世界大戦辞典』ステファン・ポープ/ジェイムズ・テイラー
『戦史叢書 本土決戦準備』1,2、本土方面海軍作戦。各・防衛庁防衛研究所戦史室。
『全体主義の起源1・2・3』H.アーレント
『特攻 統帥の外道と人間の条件』森本忠夫


959 :名無しかましてよかですか?:03/08/16 17:35 ID:+eGZCzke

☆☆なぜか売れたうれちゃったブス芸能人☆☆
 


藤原野理科  ただデカイだけのブスブタ

MEGUMI  オマエは山田花子やヤワラよりもブスだつーことに気づいてるよなー

小池栄子    はぁー肥満者のケツみたいなデカ乳きも 顔が変だぞ極上のブス女

上戸彩     口がゆがんでる。きもいー口裂けブス 人相悪いね

はなちゃん   一言オマエはブスぶす  なのにおまえの髪型ー何じゃありゃ
         見ててウザイんだよ 万年ブス。ああいった髪型は顔が
        美しい人がするもんなの。オマエみたいなブスが顔面さらしてどうするよ?


井川遥    ブスだねーこんな汚物ぶすに癒されねぇーよ!!テレビに顔だすなブス 
       毎晩漬物石を顔に乗せて寝てるつぶれた顔のブスぶす


整形化粧お化け→→浜崎あゆみのパナソニックのCMが気持ち悪くてたまらない・・・。
視聴者を殺すきかぁ?
森永も食品売るのに整形化け物浜崎あゆみをつかうなよー
はくぞー化粧お化け浜崎あゆみが宣伝するものは一切買いたくない。


★米倉涼子と小池栄子って顔がそっくり!!!!顔がでかい問答無用のぶーす★



960 :名無しかましてよかですか?:03/08/16 17:45 ID:LPhwRUkb
靖国=右翼の牙城。

961 :>958、立派に死んで来い=詐欺師のバカ親:03/08/16 20:21 ID:gUPVMVSh
>神風特攻隊の保険(恩給)金自殺詐偽

恩給(年間2兆円の利権)をもらって、選挙に利用されちゃ、まずいっしょ、オッカア。

http://www.success1.co.jp/heiwa/h-kouza.html

962 :普通の人:03/08/17 14:07 ID:NaDeOfuz
雨の中、靖国神社は日本人でいっぱいでした。


963 :名無しかましてよかですか?:03/08/17 22:21 ID:dKwdnyRX
ばぁちゃん家の近くの護国神社には行くつもり

964 :キムコ:03/08/20 12:54 ID:lzRL+YPM
>>959
モーニング娘なんて馬鹿でブス 美人なんて一人もいないのに売れた。
ロリコン好きが世の中には多いのだろう。

ファンの男にはオタクなロリコン野朗が多くいてキモイ。

965 :名無しかましてよかですか?:03/08/20 13:05 ID:K5VYxUZv
             ,  - ´ ̄ ̄ ̄ ̄`y`ヽ
             'ー='フ´          \γ´`【キモヲタの正体(16)】身長158cm 体重51kg
               γ´            `   ヽ友人:ペットの亀 
        l      /                   \趣味:2ちゃん 
       l       j                     ヽ
 い ヲ   l     /                      iヽj」「今日も2ちゃんに( ´,_ゝ`)プッ
 い タ   j      / ,                     ハ  って書き込んじゃおうかな〜」
 か ク   />    l /.lヽ、      、             ハ
 な も /     | / l ハ`、ゝ、   l \  ∧   ノl     ハ
 ?     j      '´ VレV _>-、ヽi  ヽi/ _ソ´レ' {   ト、ノ「、【キモヲタデータ】
      /     , -‐ ´ 〈 ´ ^テ`ri`   ´ー´テ`h` )ノ`ヽ ナノ `ヽ、小学生:病弱で小柄、痩せ柄のた
\    ノ    , <     l  (  y       l  'イ l     l ノ    め「女」「チビ」「もやし」など
  ー '´  フ´      , -ヲ  ゝ-'       ゝ- ' ノ,  __ノ∧      悲惨ないじめにあう
     /   、  ,. '.´ <      ゚        厂二_,r'\    中学生:毎日が恐喝、リンチ!
     l     <     ヽ、    r'  ̄`ヽ   ノ'´フ'フ´   \.  とうとう自殺未遂まで・・・!
     ハ      \      `ヽ `ー‐-'   イ_ '         〉   その後はエロゲーと2ちゃんの
      ヽ      y^`ー--ュ、_ `ト、  . < ,k- `ヽ    , ノ    日々がつづく
       \    /   /   ̄レ'i `´   /    ト-‐ '´ ト   高校生:単位不足で強制退学!!
         \  /    レ'´`ヽ  レ   /_ニ-、 ノ     l.  ヒッキー期間:8ケ月、現在進行!!
          \/        \ ノ  /- ´          l 
           く、  ,       `i/               
  

966 :名無しかましてよかですか?:03/08/20 13:26 ID:LE0eIg2I
>>964
プロデュースの勝利でしょうね。
ダンスマンの起用が大成功。
今、またつんくのオリジナルになったから、つまらなくなったが。
ダンスマンがアレンジしていた頃は、本当に良かった。
今は残念。w
一人一人の歌手としては、たいしたことはないが、ちゃんとパートがあって、
ミュージカルみたいな感じで楽しめる。
あれは、あれで、悪くはない。


967 :名無しかましてよかですか?:03/08/22 15:46 ID:sdjg0abn
ウンコ・デミーラ、
何やってんだ?そろそろ寝言ほざきに出て来いよ。

968 :名無しかましてよかですか?:03/08/26 20:45 ID:WbknJmuY
>>1
たしかに大多数は賛成はしてないね。俺んとこもアンケート来ないから俺の意見なんか
ないしさ。
同時にその大多数も反対もしてないね。

969 :エビルプリースト:03/08/27 16:16 ID:gazxEvoD
小泉首相は靖国神社参拝について「平和と自由」のためと奇弁を述べたが、
「日本の首相が東条英機などの戦犯が祭られた神社に参拝する」ことは、
ドイツの首相がヒトラーが祭られた神殿を参拝するのと同じだ。
過去の侵略戦争の歴史と責任に正面から向かい合う勇気あるドイツには、
当然ヒトラーを祭る神殿など存在しない。


970 :名無しかましてよかですか?:03/08/27 16:18 ID:aDjAmW4M
戦犯であることを理由にすると、東京裁判の正当性について
議論が発展するわな。

971 :エビルプリースト:03/08/27 16:29 ID:gazxEvoD
靖国参拝 世界が非難、不信
 
小泉首相が十三日、内外の抗議を無視して靖国神社に参拝したことにたいし、
海外のマスコミは強い怒りと懸念の声を伝えています。右傾化がはっきり表れた

マレーシア
 代表的華字紙、星州日報十四日付は一面で「小泉首相、国内外の反対にもかかわらず、
自分だけの意思で靖国神社を参拝」との見出しで大きく報道。南洋商報同日付も
「小泉首相、国内外の批判者の怒りに配慮せず、早めに靖国に参拝」と報道しています。
(クアラルンプールで鈴木勝比古記者)
ちなみにマレー人による抗議集会も開かれていた

イ ン ド
 英字紙ヒンズー十四日付はシンガポール特派員電で、「日本の首相は靖国神社参拝に
よって多くの友人を得ることはできなかった」として、小泉首相の靖国参拝が周辺諸国
との関係で大きな矛盾をつくり出したと指摘しました。
 また、小泉首相が「熟慮を重ねて十三日に参拝した」というが、「本来は終戦記念日
の十五日に参拝したかったという意志はだれにも隠すことができない」とのべています。
(ニューデリーで竹下岳記者) 


972 :エビルプリースト:03/08/27 16:30 ID:gazxEvoD
“生き続ける醜い日本”
ド イ ツ
 十四日付の南ドイツ新聞はとくに加害者としての自覚が欠如していると批判。「小泉は戦争賛美を
育成している」と題する同紙論評は、靖国神社は天皇のために死んだ戦犯をまつるが日本に殺された
幾百万のアジア諸国民とは無関係である、小泉氏も「日本兵士の犠牲を語りはするが、アジア諸国民
との和解にはほとんど触れない」と指摘しています。さらに、犠牲は強調するが加害責任に触れない
という日本で支配的な「歴史的無知蒙昧(もうまい)性」に忠実なのが小泉首相であるとし、広島・
長崎での原爆慰霊式典参列と靖国参拝という同首相の二つの行為を説明しています。
 論評は、日本では小泉首相が「その民族的な傾向ゆえに国民的な人気を博しているのかどうか」
が問われているとし、「戦後五十年を過ぎても、日本の醜い側面はなお生き続けている」と結んでいます。
(ベルリンで坂本秀典記者)

イタリア
 レプブリカ紙十四日付は一ページの特集を組んで小泉首相の靖国神社参拝を伝えました。
侵略戦争美化の教科書を政府が承認したことや憲法改悪の意図と参拝が連動していると指摘
しています。
 記事は首相がいくら私的参拝という装いをとっても「この形式に韓国や中国の国民の目は
ごまかされなかった」と強調。両国だけでなく、国内の宗教関係者や民主的な人からも侵略戦争を
正当化する行為だと批判が出ていると述べています。
 また参拝が憲法九条廃止の狙いや「日本の軍事的企てを称賛する」学校教科書に政府が「許可証」
を与えたことと連動しているとして「靖国神社への半ば公的な訪問は最も国家主義的で“懐古主義的
な”右派の引き立てを得たいという首相の意思を確認しているようだ」と強調しました。
ANSA通信は十三日、小泉首相の靖国神社参拝を伝え、「批判を無視して」強行した
参拝が「日本ととりわけ近隣諸国で抗議を爆発させた」と伝えました。
 記事は「靖国神社は国家主義者にとっての象徴的場所」であり、「天皇軍の大将であった
東条英機も含む第二次大戦後に有罪判決を受けた十四人の戦犯もまつられている」と説明。
参拝に対し中国や韓国、フィリピンで激しい抗議運動が起きていると指摘しました。
(ローマで島田峰隆記者)


973 :名無しかましてよかですか?:03/08/27 16:37 ID:QFf0X4Bu
捏造記事うまいな(藁)

974 :名無しかましてよかですか?:03/08/27 16:37 ID:837ktMyA
これは必見!本当に本物だった!
http://plaza.rakuten.co.jp/ryouzanpaku/shop/

975 :エビルプリースト:03/08/27 16:38 ID:gazxEvoD
■■■■白装束の連中と2chねらーの共通点■■■■

 ・自分の嫌いなものを電波(電磁波)扱いし、眼の仇にする。
 ・反共主義。サヨ(左翼)が大嫌い。
 ・なんでもかんでも朝鮮人が悪い、在日の陰謀だと繰り返す。
 ・タマちゃん愛護市民団体「見守る会」と激しく敵対。
 ・白装束は山奥でひきこもり。 2chねらは部屋にひきこもり。
 ・マスコミ(とくに朝日)を極度に嫌って、攻撃性をむきだしにする。
 ・とにかく一般社会への適応が出来ず、白い眼でみられがち。
 ・「産経新聞」「読売新聞」「文藝春秋」が大好き。

あれれ? 兄弟だったのねぇ〜♪ カ ル ト



976 :名無しかましてよかですか?:03/08/27 16:38 ID:5ekI0Q1X
>>973
エビルプリーストは、HPを読んで、真実か電波かの区別がつきません。w
全部鵜呑み。


977 :名無しかましてよかですか?:03/08/27 17:34 ID:QFf0X4Bu
「エビルプリーストを考えるスレ」を立てたら、どれ位盛り上がるだろう?

978 :エビルプリースト:03/08/27 17:34 ID:gazxEvoD
やれるものならやってみろ

979 :名無しかましてよかですか? :03/08/27 23:56 ID:x95eZu6W
最近左翼が必死なのは、この隔離板ですらもはや己の優勢が
保てなくなってきたからなのだろうな。

「読売新聞」「文藝春秋」が好きだとカルト?左翼が嫌いだと
カルト?うーん、あんまり排他的で一方的なレッテル張りに
徹すると「ウヨク」と呼ばれるよ(ワラ)
つーかメンタリティは嫌韓厨と全く同じじゃん。

しかし左翼のレベルも落ちたなあ。前はもっとマシだったような。

980 :名無しかましてよかですか?:03/08/30 02:06 ID:61ziNmP6
>>977
そんな低脳猿、語るに値しないってさ。

981 :名無しかましてよかですか?:03/08/30 02:19 ID:6LPaUmxT
↑そうですね(^^)


982 :名無しかましてよかですか?:03/08/30 02:31 ID:6LPaUmxT
>>978は実は自分のこと言ってるだけなんじゃん?ただ考え方が
左寄り→なもんで2チャンで認めてもらえず→逆恨み→暴走→荒しへ・・・、
=相手にしないようにしよう、あっ!漏れ自身が相手にしちゃってた!

380 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)