5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

新・ゴーマニズム宣言スペシャル「戦争論3」三回戦

1 :毛無しさん:03/08/09 06:24 ID:5/Vrr7Gl
前スレ
新・ゴーマニズム宣言スペシャル「戦争論3」
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/kova/1059019652/
新・ゴーマニズム宣言スペシャル「戦争論3」2
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/kova/1059755607/l50


2 :名無しかましてよかですか?:03/08/09 06:33 ID:XIMBcS2q
2をゲットして・・何が面白いの?

3 :名無しかましてよかですか?:03/08/09 07:45 ID:v5XUQnag
>>1さん乙

4 :名無しかましてよかですか?:03/08/09 07:47 ID:GYptmf4v
>>1
乙age

5 :名無しかましてよかですか?:03/08/09 08:16 ID:+vvOQ2CL
>>1
おっつ

6 :毛無しさん:03/08/09 09:51 ID:GcTS4uRU
>>2
面白かったかね?w
>>3.4.5
サンクス。なんか必要なテンプレとかあったら随時貼っていきたいですね。

7 :名無しかましてよかですか?:03/08/09 10:11 ID:SDvwIO3j
ま、漫画で理想論を語るのもべつに悪い事じゃないがな。
欧米500年の植民地支配と親米保守を同次元で批判するバランス感覚はどうかと思う。
それも批判の仕方が、"ポチ呼ばわりして犬の絵"というのは禿しくカコ悪い。 

欧米・白人の暴虐の歴史が親米保守陣営を批判するための道具でしかないように
読めてしまうのはちょっと問題。


8 :名無しかましてよかですか?:03/08/09 10:33 ID:rwpG9TkU
前スレでも、「小林の言い分は理想論にすぎない」みたいな意見が多かったけど、
でもせめて、あの道義なき米イラク戦争にNOを言うくらいの気概があってもよかった
んじゃないか?日本国民の大半があの戦争支持に「しかたがない」という感じで
賛成したっていうのも情けない話しだし。しかも今回はフランスやドイツが反対してた
わけだし、そっちのほうに同調してもよかったのでは?

9 :名無しかましてよかですか?:03/08/09 11:05 ID:dy7AxebO
>>8
何故それが出来なかったのか?
その理由は第3章に書いてあるわけだ

10 :名無しかましてよかですか?:03/08/09 11:11 ID:jecFV28p
>>8
仮に日米同盟に頼らざる状況でもがあるとしても、
政治や作戦を全部アメリカに委託するわけにはいかないわけだし、
世界が歴史を積み重ねるプロセスに摩擦があって、国際ルールが出来上がっていくわけだから、
ただ強者に依存するって点では、中華思想に似てるよな。

11 :名無しかましてよかですか?:03/08/09 11:14 ID:3VizntD8
池田は   

(大白蓮華 昭和31年4月号)
「国立戒壇の建立こそ、悠遠六百七十有余年来の日蓮正宗の宿願であり、また

     創 価 学 会 の 唯 一 の 大 目 的 

なのであります」

(大白蓮華、昭和34年6月号)
「大聖人様の至上命令である

     国  立  戒  壇  建  立  の  た  め  

には、関所ともいうべき、どうしても通らなければならないのが、

     創 価 学 会 の 選 挙 

なのでございます」

といってますが、これは一体どういうことなんですか?

ttp://society.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1057065225/



12 :名無しかましてよかですか?:03/08/09 11:17 ID:tSA1pA9A
>>9
あの戦争に反対したら、即日米安保破棄されちゃうのか?
それだったら、もう戦争支持するしか道はないような気もするが・・・。

13 :名無しかましてよかですか?:03/08/09 12:12 ID:dy7AxebO
>>12
ちゃうちゃう
日米安保に頼り切っているポチ根性が
「アメリカ様に逆らうなんてとんでもない!」
という反応を生み出したってことさ

14 :名無しかましてよかですか?:03/08/09 12:29 ID:zVcvEECO
>>12
米国に頼らず独自の戦力を持つ、徴兵があったとしてそれに参加するだけの覚悟が
あるならば反対したっていいだろう。北朝鮮にひたすら強硬姿勢で行けという香具師を
批判したのもその辺りの考えからではないのかね。

15 :名無しかましてよかですか?:03/08/09 12:57 ID:QCaNyHoo

幕末は軍事力の格差があって打つ手なし状態から自立できたのに、
「現実政治の前に沈黙すべきだ」とかいわれたら、リスクを背負う覚悟持った個人なんて成長しないだろうね。
>>8で「強者に依存するって点では、中華思想に似てる」って書いてあったけど、
これで朝鮮を非難する保守はいなくなるだろう(w





16 :名無しかましてよかですか?:03/08/09 13:14 ID:IwsYhhGd
口先でだけ言うのが一番リスクがないね。

17 :名無しかましてよかですか?:03/08/09 13:16 ID:b52rK//Y
>>15
>幕末は軍事力の格差があって打つ手なし状態から自立

だから地政学的には。。。(以下略


18 :名無しかましてよかですか?:03/08/09 13:18 ID:b52rK//Y
理想論が許されるならサヨの非武装中立論こそが最強、最高の理想論だろ?
もっと尊重してやれよ(w

19 :名無しかましてよかですか?:03/08/09 13:59 ID:qmw5NVXY
>>15
戦前の日本はどことも組まなかったとでも?
もっと勉強してからカキコしなさい。

20 :名無しかましてよかですか?:03/08/09 14:00 ID:l4gFPV01
タイトル忘れたがスケバン漫画の主人公の台詞を思い出した。

「風に逆らうほど馬鹿じゃねえ、風に流されるほどヤワじゃねえ」

日本の取るべき道ってこんな感じか、と思った。

21 :名無しかましてよかですか?:03/08/09 14:17 ID:b52rK//Y
>>20
「日本は戦後ずっと風に流されっぱなし」
というのなら、それこそ戦後自虐史観。
日本は戦後巧みに自ら風に乗っていったんだ。
戦後を生きた先人達を自ら卑下するような真似をするな。

22 :名無しかましてよかですか?:03/08/09 15:16 ID:oED9ShoD
戦後民主主義が生んだのって、結局、
スーパーフリーとかの畜生並みのDQNばっかじゃないか。
伝統を守れという小林の主張は正しいと思うよ。
ポチは何が気に入らんの?

23 :名無しかましてよかですか?:03/08/09 15:28 ID:b52rK//Y
>>22
一部の特殊な事例をなんでも一般化、それがコヴァ史観ってやつなのか?
戦前にはスーパーフリーとかの畜生並みのDQNはいなかったとでもいうの?

24 :名無しかましてよかですか?:03/08/09 15:52 ID:8hk0fmSE
>>22
などど、戦後民主主義で育ったヤツが言っても説得力はないな。w
いや、お前さんが80歳をこえているなら話は別だが。


25 :名無しかましてよかですか?:03/08/09 15:59 ID:h9unNR5x
>強者に依存するって点では、中華思想に似てる

中華思想といっても漠然としたものですが、簡単に言えば、自らを強者というよりも、
文明の頂点と考えているわけでしょう。
たとえば、中華思想に芯を通したと言われる朱子学は、金が南宋に圧迫される
という状況下で生まれたものですよね。
金は宋からみれば、北方の野蛮な人々に過ぎないわけです。禽獣が
帝を不当に捕らえて苦しめ、気を乱し続けている。
強者である金王朝が、宋にとって、気を乱す存在の中で最も大きなもので
あったことは疑いようがありません。(現実は妥協するのですが)

そして、中華思想の持ち主が強者のばあいは、四夷を撫育するとか、
天朝は物が豊富でないものは無い、というようなおはなしになっていくわけですね。

いずれにせよ、その中に(現実はともかく)依存するというような発想はないですよ。
こういう発想が、コヴァに近いかといわれると、わかりませんけれども。


26 :名無しかましてよかですか?:03/08/09 15:59 ID:OYqsP19c

















        結局戦争論3への批判は、これといってなかった。これ結論。















27 :名無しかましてよかですか?:03/08/09 16:13 ID:b52rK//Y
>偏った報道をして国民をミスリードしてきたマスコミは責任が大きいよ。

戦前の日本はとにかく素晴らしいと喧伝するコヴァも、
戦前の日本はとにかく非道かったと喧伝するサヨも、
偏った報道をして国民をミスリードしてるという点では同じ穴。

または、反米軍事独立を唱えるコヴァも、
非武装中立を唱えるサヨも、
現実的に無茶な理想論で国民をミスリードしてるという点では同じ穴。




28 :名無しかましてよかですか?:03/08/09 16:17 ID:Az1ZO5br
>戦後民主主義で育ったヤツが言っても説得力はないな。w
いや、お前さんが80歳をこえているなら話は別だが。

文章が読みにくい・理解しにくいなら説得力が無いとの発言もわからんでもないが,立場の事をぐだ具だ言うなよ

29 :名無しかましてよかですか?:03/08/09 17:35 ID:DZ+3gnPS

う〜ん、検索できれば楽なんだが・・・
PDF化キボンヌ。

30 :名無しかましてよかですか?:03/08/09 17:53 ID:3MYy6gr+
>>27

じゃあどーしょーか



31 :名無しかましてよかですか?:03/08/09 18:10 ID:b52rK//Y
>>30
両極あって始めてバランスが取れるって事ならいいんじゃない?
そういう意味でどちらも同じ穴


32 :名無しかましてよかですか?:03/08/09 18:14 ID:b52rK//Y
サヨク史観は確かに偏ってる、でもコヴァ史観も同じくらい偏ってる。
その点はどちらもお互いの事は言えねえって事。




33 :名無しかましてよかですか?:03/08/09 18:41 ID:HkiPaGcr
まあよしのりがやけにバランスのとれた史観を
描いても売れんよなあ。
過激だからうけてるということも無きにしも非ず。

34 :名無しかましてよかですか?:03/08/09 19:55 ID:don931ME
真剣にこの国を良くしたいってんなら小林の主張を
鵜呑みにする香具師に任せるわけにはいかんのよ。

小林の著作を「叩き台」にするならともかく、反米を
基調にした日本の誇りなんてものをありがたがってる
時点で思考停止だと思うのだが。

35 :名無しかましてよかですか?:03/08/09 19:57 ID:l6wI/MVl
以下、2ch.netTOPに掲載されている、ひろゆきのメッセージコピペ
---------------------------------------------------------------
(略)
おいらとしても気は進まないのですが、どうやら2ちゃんねるの利用を
有料化することになりそうです。。。
サーバーを使うのもタダじゃないですから、毎月膨大な金額がサーバー代と
して消えていっています。
今までは●の売り上げや広告費などでまかなえていたのですが、
増え続ける利用者の為に収入が追いついていけてない訳で…。
とりあえず今年度中はこのまま運営を続けていきますが、
2004年の1月1日から有料化する予定です。。。
料金はまだ未定ですが、だいたい500円しないくらいを考えています。

まだ何もかもが「予定」の状態なので詳しくは書けませんが、
そのうち正式に発表するのでもう少し待っててください。。。
---------------------------------------------------------------
【重要】2ちゃんねる、有料化へ
http://news4.2ch.net/test/read.cgi/news/1060370870/


36 :名無しかましてよかですか?:03/08/09 20:08 ID:0SkvqwhK
>>34
おじ様方は年金でマターリ暮らせば良いんじゃねーの?

仮に徴兵制なったとして戦争行くのは俺らだから。

自分で戦争行く気も無い奴が強硬論やイラク派兵
賛成つーのが馬鹿臭い。サヨクとあんまり変わらないじゃん。

果たして正論とか読んでる親父は自分が戦争逝く
事考えた事あんのかね?


37 :名無しかましてよかですか?:03/08/09 20:14 ID:ExIau0lQ
>>34
石原慎太郎もアメリカ嫌いだけど?
嫌いでも付き合いはできる。感情で多少左右されることはあるだろうが、
一方的に好いてても、使えないと分かったら捨てられるかもしれないのが外交だろうに。
好きでなければ付き合えないとでも思ってるのか・・・

38 :名無しかましてよかですか?:03/08/09 20:21 ID:don931ME
>>36
俺は戦争が起きたら戦地にいかなきゃならん歳だが何か?

そんなことはともかく、

 過激な「自由」と「民主」の主義者こそが「左翼」(戦争論3「第1章」)

という部分から私はもうついていけないのですよ。洗脳されてますかね。
この点についてコヴァの意見をもっと聞きたいですな。

関係ないが、小林が50歳だってのを最近はじめて知って驚いたよ。

39 :名無しかましてよかですか?:03/08/09 20:22 ID:a0vJ037n
>>36
それを言ったら徴兵適齢期(いくつくらいか知らんが自分は覚悟はしてる)以外の人間は何も語れなくなるぞ。
小林も50歳くらいだけど可能な限り行く前提なんでしょ。

>>37
イラクでアメリカの為に日本人が血を流す前から「どうせアメリカに捨てられるから協力しない」と言うんだっ
たらそりゃ協力してくれないと思うよ。怒りの対象でもなんでもないと思うんだけど。

40 :_:03/08/09 20:22 ID:luvWsRfz
http://homepage.mac.com/hiroyuki45/

41 :名無しかましてよかですか?:03/08/09 20:28 ID:cwP4GSEZ
馬面よしのりて今度は織田ゆうじきどりかよw

自分の顔は猿より馬だろうがw

42 :名無しかましてよかですか?:03/08/09 20:29 ID:don931ME
>>37
俺もアメリカの嫌いな部分はたくさんあるよ。一方的に
好いてる?いわゆるポチをそういう風にしか見てないのが
信者だと言われる所以ですな。

ついでに言うなら石原は反米を基調にはしてないですよ。
石原の主張なら「反中共」の方により共感しますが。

キミは>>38についてはどう思う?やっぱ自由と民主は左翼?

43 :名無しかましてよかですか?:03/08/09 20:30 ID:ExIau0lQ
>>38
>過激な「自由」と「民主」の主義者こそが「左翼」(戦争論3「第1章」)
あれは保守の思想ではないということだよ。アメリカだって際限ない自由があるわけでもなく、
何らかの規定が働いているわけ。同性愛関係だって自由になったのはつい最近で、
それまではある種の規定があったわけ。自由の名の元にその規定を壊していくのを
左翼的と表現しているわけ。保守は何がなんでも変わらないといっているのではないので注意。

>>39
>イラクでアメリカの為に日本人が血を流す前から「どうせアメリカに捨てられるから協力
>しない」と言うんだっ たらそりゃ協力してくれないと思うよ。
そういうことを言ってるんじゃないって・・・
嫌いな国相手であっても付き合えるだろうと言ってるの。反米だけでは否定の根拠には
ならない。

44 :名無しかましてよかですか?:03/08/09 20:34 ID:2UEgCa/z
何故に核を受けた国が核を持ってはいけないと主張するのだろうか?
むしろ非核三原則を守るべきはアメリカであり、
日本の自存自衛を守る有効な手段を自ら放棄することは非常に政治の手段の幅を狭めていると思う。
核を持つと同時に日本のアイデンティティも確立できるかもしれないのに。

45 :名無しかましてよかですか?:03/08/09 20:34 ID:k0YK1KXQ
バランスとるのが好きな人多いなー。
頭でっかちな奴ばっかりだな。

46 :名無しかましてよかですか?:03/08/09 20:35 ID:fNl51VAV
アメリカが際限なく自由?
典型的な日本人的勘違いだな。

47 :名無しかましてよかですか?:03/08/09 20:35 ID:ExIau0lQ
>>42
43に書いたとおり。
>ついでに言うなら石原は反米を基調にはしてないですよ。
アメリカ人に、アメリカ観は何か?(というようなことを)聞かれた時、
ホスティリティと一言で答えたと書いてますが。政策として基調に
掲げてないが、そもそも小林は政治をしてなどいない。
でさあ、信者だとかレッテル貼るのやめてくれない?

>一方的に 好いてる?
だったら反米でも構わないだろうに。小林自身だって恩恵は受けてるが、
その上で反米といってるだけ。君と逆なだけ。
実際に小林が政治を行う立場になって、そこで嫌いだからと言う理由で動いたなら
俺も批判するわ。

48 :名無しかましてよかですか?:03/08/09 20:38 ID:a0vJ037n
>>43
小林を言葉で表すのに「反米」の一言で語れるか否か、という部分は理解もできる。
けど、石原慎太郎がどう言っているか知らないけど「捨てられる」とかいうのであれば
好き嫌い以前の問題だろう。

49 :名無しかましてよかですか?:03/08/09 20:44 ID:a0vJ037n
>>47
>そもそも小林は政治をしてなどいない。

特定の政治家(別に隠さないけど古賀ね)の支持をあれだけ打ち出しておいてそれを言うのは
悪いとまで言わないけどかなり恥ずかしい事だと思うんだけど。

50 :直リン:03/08/09 20:44 ID:ekAzygcG
http://homepage.mac.com/maki170001/

51 :名無しかましてよかですか?:03/08/09 20:48 ID:ExIau0lQ
>>48-49
>「捨てられる」とかいうのであれば 好き嫌い以前の問題だろう。
どういうこと?

政治ってのは実務の事ね。古賀を持ち出したことを批判するなら
分かる。

52 :名無しかましてよかですか?:03/08/09 20:51 ID:don931ME
>>43
その通りだと思いますよ。「自由と民主」の名の下に際限のない
個人の自由が主張されることは左翼的でしょう。またそれを隠れ蓑に
反戦平和を主張するのも左翼的。「過激な」という言葉が頭に付く
なら小林の主張も納得できないことはないのです。

で、それを理由に反米ですか?「戦争論3」はアメリカの自由と
民主が日本にとって有害だと断じているわけですが、「左翼的な
自由主義者」と言えばいいものを、なぜに「アメリカの…」と
なるのでしょうか?そこが私にはわからんのですよ。

53 :名無しかましてよかですか?:03/08/09 20:52 ID:a0vJ037n
>>51
>>37
>一方的に好いてても、使えないと分かったら捨てられるかもしれないのが外交だろうに。
>好きでなければ付き合えないとでも思ってるのか・・・

好いていても行動が伴わなければ捨てられても何の不思議もない。好き嫌いとかいう話を
持ち込むのが変なんじゃないの、ということ。

54 :名無しかましてよかですか?:03/08/09 20:58 ID:/7CEGuqM
9章のやつ
イライランとイラツクはわかるけど、北朝鮮がただ「北」と呼ばれてるのは何で?

キターーーーーって意味なの?

55 :名無しかましてよかですか?:03/08/09 21:02 ID:ExIau0lQ
>>52
>個人の自由が主張されることは左翼的でしょう。
いや、だからさ・・・個人やある種の団体もそうだけど、それだけじゃなくて過去の伝統から
遊離して成立する国家だから左翼国家だと定義してるわけ。そこで理想として主張されている
自由や民主というものが、そもそも左翼的であると。過激であろうがなかろうが、左翼なの。

国家としての方向性が左翼であると言ってるんだから、個人レベルの話ではないんだって。

56 :名無しかましてよかですか?:03/08/09 21:04 ID:ExIau0lQ
>>53
ああ、だったら立場的に反米でも構わないでしょう?


57 :名無しかましてよかですか?:03/08/09 21:06 ID:T+UNP8wf
100 :名無しさん@3周年 :03/08/08 13:32 ID:BOH50A9i
政治家として警察を取り仕切る亀井が許永中の肩と義兄弟で
在からの政治家新井将敬がホテルで死んだ時に警察より早く部屋に
着いたのが亀井・・

この国はどうなっちゃうんだろうね?売国奴に荒らされて一部の人間の
利益と私欲によってどうにでもなっちまう社会。



58 :名無しかましてよかですか?:03/08/09 21:06 ID:T+UNP8wf
115 :名無しさん@3周年 :03/08/09 18:29 ID:7NOCc0aP
11/21のスーパーモーニングでの地村父の発言採録。

「土井党首なんかは、もう拉致はありえないというような北朝鮮の口上
そのままを私達にぶつけて、もう大変腹立たしいと。もう拉致ということは、
もうそんなことは有りえないというような言葉を私らにぶつけたような状態で、
まして野中さんなんかは、特別にもう北朝鮮を擁護した言葉で、私ら抗議行動
起こしたときでも、もう拉致家族を犬畜生のような言葉で私らを罵っておるという
ことで私らはもう大変憤慨し、現在私らは北朝鮮が拉致を認めて、まあ一時帰国で
私らは幸か不幸か生存の中に入りまして帰りましたが、それでもいまだに、え〜
(突然カメラがスタジオに切り替わり音声が絞られるが、すぐに正常に戻り)
まだまだ北朝鮮の擁護をするようなことを口走っております。もう大変私は、もう
ああいう国会議員がこの二十四年間拉致問題を遅らせたのは野中、それから亀井、
中山、土井、そういう人らを、もう即責任をとって辞めさせてほしいと、辞めるように
政府が行動してほしいと、それぐらい腹立たしく思っているんですよ」

野中、中山、土井、亀井は辞めろ!


59 :名無しかましてよかですか?:03/08/09 21:07 ID:T+UNP8wf
99 :名無しさん@3周年 :03/08/08 02:21 ID:bxCe+h11
共産は過激派からも革命の敵って言われてたから
むしろ危険なのは社民と民主党の旧社会だろうね。
社民系の党員は民主系から首切りにあいつつある、当然といえば当然。


106 :名無しさん@3周年 :03/08/09 08:16 ID:tPygCgjI
共産よりも危険な反日テロリスト社民・民主の横路一味ってとこだな。
よど号も連合赤軍も共産からセクト争いで出た分子だからな。




60 :名無しかましてよかですか?:03/08/09 21:11 ID:T+UNP8wf
http://money.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1007135952/558-563n

61 :名無しかましてよかですか?:03/08/09 21:13 ID:a0vJ037n
>>56
構わないけど、割と簡単に予想がつく事(有事の際のアメリカの行動)をどう転ぶか解らないもののように言い、
好き嫌いの次元で言うのは良くないよ。

日本はアメリカの為に血を流さない・流す気はない・流したくない・流すべきではない。だから有事にもアメリカ
には頼る筋合いではない。攻守同盟は破棄するべきだ。反米ってこういう事でしょ。

小林は同盟破棄を否定するのが問題。言えば「賛成しない」で済むんだけどね。

62 :名無しかましてよかですか?:03/08/09 21:15 ID:a0vJ037n
>流す気はない・流したくない

この二つは同じ事だった。

63 :_:03/08/09 21:15 ID:luvWsRfz
http://homepage.mac.com/hiroyuki45/jaz01.html

64 :名無しかましてよかですか?:03/08/09 21:17 ID:don931ME
「過激な」という留保を付けた後に、「アメリカの…」と「自由と民主」
の意味を切り替えた小林には、そのわざとらしさが透けて見えるのです。

アメリカの言う自由と民主は、朝日の隠れ蓑たる「自由と民主」とは全く
異質のものだと私は思いますが、それを同じだと言い切る小林の主張に
ついていけないわけです。

>>55
そこまでの主張なら立派ですよね。でも私は自由と民主そのものが左翼的
だとは思えないのですよ。中共を批判する「自由と民主」もあれば、それを
擁護する「自由と民主」があることをアナタはどう捉えてますか?だから
「自由と民主はダメ」なのですか?

「自由と民主を取り入れるアジアはすべてサヨクだ!」と言いたいだけ
ちゃうんか?と突っ込みたくなりますね。

65 :名無しかましてよかですか?:03/08/09 21:25 ID:don931ME
こう言い換えましょうか。

 日本は自由主義諸国の一員である

これは左翼ですか?これを出発点にしている保守はサヨクであって
保守ではない、という理解でよろしいのでしょうか?

66 :名無しかましてよかですか?:03/08/09 21:25 ID:ExIau0lQ
>>61
>攻守同盟は破棄するべきだ。
これ初めて聞いた。双方が必要だと思えば同盟するし、必要でないならば結ばない。
腹の中まではわからんよ。

>日本はアメリカの為に血を流さない・流す気はない・流したくない・流すべきではない。
>だから有事にもアメリカ には頼る筋合いではない。
アメリカがどこかから攻められたなら流すだろう。大義がないことをしているから、
今のアメリカ批判が出てる。アメリカのためを考えて思いとどまらせるのも一つのあり方。

>構わないけど、割と簡単に予想がつく事(有事の際のアメリカの行動)をどう転ぶか
>解らないもののように言い、 好き嫌いの次元で言うのは良くないよ。
アメリカの大使が有事の際の行動について触れて、解任されてなかったっけ?
その他にも軍の偉いさんが触れて問題になったことがあったよね。
危機感をもって当たり前。

67 :名無しかましてよかですか?:03/08/09 21:29 ID:a0vJ037n
>>66
>双方が必要だと思えば同盟するし、必要でないならば結ばない。

実務レベルでそんな便利なものかな。

>アメリカの大使が有事の際の行動について触れて、解任されてなかったっけ?

腹の中が解らないのならこれに頼るのも過信じゃないか。


68 :名無しかましてよかですか?:03/08/09 21:31 ID:a0vJ037n
忘れてた。
>>66
>大義がないことをしているから、
>今のアメリカ批判が出てる。アメリカのためを考えて思いとどまらせるのも一つのあり方。

好き嫌いの変わりに友情みたいな話になってる気がする。

69 :名無しかましてよかですか?:03/08/09 21:36 ID:jke0N+gL
 俺は、北朝鮮を牽制する意味でのイラク攻撃支援は賛成。

 ただ、問題なのはアメリカ抜きでのアジア地域の今後を
見据えた行動が、日本にまったくない。時間を稼ぐ意味と
今後を考えた主体的な行動が見えないのが情けない。
 個人的に何かしているわけではないので俺もあまり批判
は言いづらいけどなんか悔しい。


70 :名無しかましてよかですか?:03/08/09 21:37 ID:b52rK//Y
>>65
とりあえずレッテルなんかどうでもいいんじゃね?

71 :名無しかましてよかですか?:03/08/09 21:38 ID:ExIau0lQ
>>65
だからさあ、「民主」や「自由」は近代の産物であって、それゆえに左翼的な
ものなのだと言ってるわけ。そりゃ自由の内実だって色々あるさ。
その自由を規定するのも伝統や過去からのしがらみなの。ヨーロッパのものと
アメリカはまた違う。

>日本は自由主義諸国の一員である
そりゃそうだ。明治維新では改革派が勝ち、戦後ではアメリカによる教育が
行われたんだもの。現代日本人は左翼的だと思うよ。保守の出発点は過去。

保守と革新というのは相対的なもので、共産圏に行けば立場は逆転する。

72 :名無しかましてよかですか?:03/08/09 21:41 ID:PK0je7Dn
馬面よしのりが北朝鮮に西部と乗り込んで拉致被害者を取り返して来い。



73 :名無しかましてよかですか?:03/08/09 21:42 ID:b52rK//Y
>>69
>問題なのはアメリカ抜きでのアジア地域の今後を
>見据えた行動が、日本にまったくない

それは何も日本だけないわけじゃないだろ?
アメリカ抜きのアジア地域の今後を見据えた行動なんて他の国にだって無い

74 :名無しかましてよかですか?:03/08/09 21:45 ID:b52rK//Y
>>71
>そりゃそうだ。明治維新では改革派が勝ち、戦後ではアメリカによる教育が
>行われたんだもの。現代日本人は左翼的だと思うよ。保守の出発点は過去。

その史観自体が絶対じゃないんだよ、
山本夏彦とか読んでみて、また違った見方ができるから

75 :名無しかましてよかですか?:03/08/09 21:46 ID:lBC38W+1
本当に街で見かける女子校生っぽいファッションの少女です。
スレンダーな体つきに黒い下着がセクシーです。
おもむろに男性のチンチンを咥えオマンコでも受け入れてしまう乱れ方は相当のもの!
コギャル好きにはストライクです。
無料ムービーを観てね。
http://www.pinkschool.com/


76 :名無しかましてよかですか?:03/08/09 21:46 ID:ExIau0lQ
>>67-68
だから、反米かどうかなんてことは関係ないでしょ。
日本にメリットがないと思えば反対するし、アメリカにとってもデメリットが大きいと
考えれば留めるのは当たり前だし。

それから>>71に追加
「過去」というと、どの辺までを捉えるのかでも違ってくるから、一口に保守といっても多様。

ちょいと疲れたんで落ちまつ・・・
レスが着いてたらまた夜中にでも。

77 :名無しかましてよかですか?:03/08/09 21:46 ID:dy7AxebO
>>38
「自由」の欠点って皆無だと思いますか?
「民主」の欠点って皆無だと思いますか?
皆無だと思うなら洗脳されてます

78 :名無しかましてよかですか?:03/08/09 21:47 ID:don931ME
>>70
>>71
そう思う?

しかし第1章で「自由と民主はサヨク」というレッテル張りから
スタートしてるのことは事実なのよ。英米法を基調にしているものも
あれば大陸法を基調にしているものもある。日本の法体系や行政は
はまさにその「近代」の良いとこ取りから始まったのに、今の日本を
「サヨク」だとレッテル張りしてもそれこそ仕方がないと思うのだが。

つまり、小林の主張は

日本が自由主義諸国の一員から脱却するための反米論。

と読めるのだが、違いますか?

79 :名無しかましてよかですか?:03/08/09 21:48 ID:dy7AxebO
>>65
自由主義と共産主義なんて分類が既に過去のものですが

80 :名無しかましてよかですか?:03/08/09 21:49 ID:ExIau0lQ
>>74
観念的な話であって、明治維新以後の欧米風社会システムを取り入れた時点で
左翼的だという意味だよ。今の風俗とか関係なく。

81 :名無しかましてよかですか?:03/08/09 21:51 ID:don931ME
>>77
自由と民主が絶対だと思ってる香具師なんていわゆるポチにも
ほとんどいないんじゃないでしょうかね?

でもそれを否定できるほど社会は成熟してるとも思いませんね。
世界中のほとんどはそういう考えだと思いますよ。新たな統治機構を
発明する「神」が小林よしのりだとも思えませんし。

82 :名無しかましてよかですか?:03/08/09 21:52 ID:dy7AxebO
>>78
>「近代」の良いとこ取り
だと思う時点で洗脳されてるかもね

封建制度でもよかったのではないか?
とちょっとでも考えてみたことはないかな?
江戸時代の体制のまま医療と福祉が充実して
警察機能と裁判所機能に不正がないか監査できれば
むしろ近代自由主義と遜色がないかむしろいいかも
とちょっとでも考えてみたことはないかな?

83 :名無しかましてよかですか?:03/08/09 21:54 ID:don931ME
>>79
>>80
だからそれを議論のスタートに置いてるのは小林自身でしょうが。

「戦争論3」を廃刊にして第1章から書き直す?

84 :名無しかましてよかですか?:03/08/09 21:55 ID:a0vJ037n
>>76
>日本にメリットがないと思えば反対するし、アメリカにとってもデメリットが大きいと
>考えれば留めるのは当たり前だし。

メリットがあれば大儀がなくても賛成できるのなら良いんだよ。その基準の中にアメリカにとっても
デメリットだから、というのは筋違いだと思うけど。

>>71
>その自由を規定するのも伝統や過去からのしがらみなの。

過去にアジア主義に反対して国内問題を優先させよう、と言っていた人間を革新と呼ぶ気にもなれないけどね。

85 :名無しかましてよかですか?:03/08/09 22:00 ID:don931ME
>>82
アナタはしっかりしたコヴァみたいですね。そういう考えなら納得ですよ。
もちろん賛成はできませんが。

他のコヴァも「日本発の統治機構を世界に広める」という小林の思想を
正面から認めれば良いのですよ。自由主義は日本に相応しくないという
考えが出発点なのだから、現状の世界の政治と相容れないのは当たり前
ですね。

いわゆる革命を好んでるわけだからそれを認め、認められないなら
「戦争論3」を叩き台にして議論すれば良い。

86 :名無しかましてよかですか?:03/08/09 22:08 ID:W6KFnCwU
>>84
行き着くところは大東亜共栄圏思想の復活ですな
結局、小林版「最終」戦争論なわけか…

87 :名無しかましてよかですか?:03/08/09 22:12 ID:YubgYVfF
腐れヴァカサヨがリードしてきた空気を引き戻すには
コヴァくらい強烈に行かなきゃダメだろ。

で、コヴァやりすぎ!てな感じでやや戻して
丁度中道、と。

88 :名無しかましてよかですか?:03/08/09 22:18 ID:1uXg4DKj
>>82
ここまで逝っちゃうと、どこから突っこんでいいか悩むな

89 :名無しかましてよかですか?:03/08/09 22:24 ID:vlKvR2Gj
取りあえず、戦前と戦後は隔絶されている
というサヨコヴァ史観に染まってる皆さんには
一度山本夏彦を読んでみて、また違った見方が
できるようになるから

90 :名無しかましてよかですか?:03/08/09 22:32 ID:9byGK+fc
>「日本発の統治機構を世界に広める」という小林の思想を
>正面から認めれば良いのですよ。

つまり小林のアメリカ批判(誹謗中傷)は
日本帝国主義を広めるのに、アメリカが邪魔って
事ですね?

91 :名無しかましてよかですか?:03/08/09 22:32 ID:1uXg4DKj
城山三郎の「落日燃ゆ」もサヨやコヴァのものとは
また違った視点の太平洋戦争を知る事ができるのでオススメ

92 :名無しかましてよかですか?:03/08/09 22:39 ID:SBbyMXZI
司馬の坂の上の雲も、明治以降の地政学的な日本の状況
を理解するのには良いよ
活字がめんどくさいなら江川達也のマンガでも良し

93 :名無しかましてよかですか?:03/08/09 22:40 ID:1uXg4DKj
司馬の坂の上の雲も、明治以降の地政学的な日本の状況
を理解するのには良いよ
活字がめんどくさいなら江川達也のマンガでも良し

94 :名無しかましてよかですか?:03/08/09 22:45 ID:don931ME
>>90
私はそう読んでますね。もう1回アメリカと戦争して、コンプレックスに
満ち満ちた自分の内心を解放したいのでしょう。それってどこかの国に
似てるなあ、と常々思うけど、小林からすれば韓国のほうが日本よりも
素晴らしいと思ってることでしょうね。

で、せっかくだから第1章の小林の主張を叩き台に、日本発の統治機構を
「考えて」みてはどうでしょう?

アメリカの呪縛から解放されるかもよ。

95 :名無しかましてよかですか?:03/08/09 22:48 ID:yayliQKB
戦争論3今うり上げ一位。

96 :名無しかましてよかですか?:03/08/09 22:50 ID:ADw8N0Hb
そもそも戦前戦中戦後という出発点が自虐。
一連の昭和史である。
激動だけどね。


97 :名無しかましてよかですか?:03/08/09 22:56 ID:j99CrxrQ
>>don931MEどんくさいミー

「自由と民主」というよりも、進歩主義と言ったらどうだろ?
小林の主張は、歴史が培ってきた伝統や慣習を完全にぶっ壊して、
まッさらになったところで、数学と法律で出来た人工的な政治システムで
縛り上げる、そういういわゆる進歩的といわれる社会にノーを唱えるって
ことだと、俺は解釈したけど。本質的に大切なのは、「自由や民主主義」
という文字化された人工的な社会システムではないということ。

98 :名無しかましてよかですか?:03/08/09 23:02 ID:ADw8N0Hb
>>97
封建制度と独裁しか残ってないよねw
屁理屈だけど、人間が作った制度なり、習慣は全部人工的だよ。

99 :名無しかましてよかですか?:03/08/09 23:02 ID:Ln8euJog
>>89
俺も夏彦お勧め。



100 :名無しかましてよかですか?:03/08/09 23:06 ID:don931ME
>>97
いわゆる「近代」は「数学と法律で出来た人工的な政治システム」
ということですか?だからどうした、と言ったら怒る?

とにもかくにも、その「進歩主義」とやらにノーと言う(例えば
革命で現統治機構を壊す)のはいいとして、その後はどうするの?

「自由と民主」に変わる政治理念は「日本の公」ですか?

101 :名無しかましてよかですか?:03/08/09 23:11 ID:ADw8N0Hb
適度な進歩主義は必要です。経済が発展しません。


102 :  :03/08/09 23:11 ID:p/p/5hXv
小林は「漫画家」に戻りたいんだよ。

一言で言うとそういう内容だったぞ「3」は・・・・。

103 :80:03/08/09 23:17 ID:YNmljnhU
>>83
封建を否定してはいないだろう。少なくとも欧米化するのは死活問題としてあった。

>>84
それは保守と革新の違いだった?

>>85
封建を否定するなら呉智英を破らないと(w
近代万歳で行くと、非近代的な世界を異質に感じるようになる。

>>98
歴史的に近代で分類する意味がなくなるね。
律令制度にしても、日本では簡単に壊れてしまった。自然な流れで成立したものと、
新しい概念によって成立させられるのは違うよ。

104 :名無しかましてよかですか?:03/08/09 23:19 ID:TRtrkRcn
>>100
「だからとうした」っていう人もたくさんいるよ。宮台とかもそうじゃね?
宮台の主張は「近代が成熟すれば必然的に共同体は崩壊する。
よって、伝統も道徳も必然的に崩壊する。だからよくできた社会システム
を構築せよ」って感じ。それを推し進めていけば、究極的には社会主義
になる。だから究極の人口国家アメリカを支持する親米保守は左翼だと。

>>「自由と民主」に変わる政治理念は「日本の公」ですか?

そうじゃね?日本の公、つまり歴史に培われた道徳というシステムを
大切にせよ、ってこと。

105 :80:03/08/09 23:22 ID:pOwr5vin
>>100
>だからどうした、と言ったら怒る?
そういう考え方があってもいいんじゃない?
革命なんてしないでも、今の体制の継続の中でどうすべきか考えればいいんだし。

>>101
適度ならね。
^^^^
どの程度にするのかで分かれるんでしょ。

106 :名無しかましてよかですか?:03/08/09 23:25 ID:V2EUCO89
自由と民主がそんなに嫌か?
江戸時代みたいに、幕府批判したら
処罰されるような制度が好みか?

107 :名無しかましてよかですか?:03/08/09 23:27 ID:ADw8N0Hb
>>103
では大正時代も左翼的ということで?より進んだ左翼的世界?

108 :名無しかましてよかですか?:03/08/09 23:27 ID:Srkymemc
究極の選択というのであれば、「自由と民主主義という社会システム」と
「道徳という社会システム」どっちを選ぶ?って話じゃないかと。

109 :名無しかましてよかですか?:03/08/09 23:35 ID:91NoZesL
おう。読んだぞ。
スレも一通り読んだ。


白人有色人善悪説については、微妙だな。
俺が学んだのは、人間の教育や優越感が極限に悪に達するとヤヴァイと言う事だな。


小林の言う事には、70%は賛成できる。
まあ、7割は納得できるというのは、良書という事だろう。

東亜太平洋戦争の意義と、白人の過去の有色人種に対する侮蔑、
日本の建て直し方には伝統を守ることと、歴史を検証しながら学ぶ事。
そしてアイデンティティを考え、生きる事。

言ってる事はわかる。少しくらい足りない知識があっても、
全体的にいい事を述べてる人を、その欠点だけを見てけなしたくない。

俺は、小林よしのりは真の愛国者だと思っている。
それが、正しいかは別だが、今の日本人の哲学に対しては、有益だと思う。
基本的に俺は、彼が好きだよ。


・・・以上。でもまずは、自分が頑張らないとね。まあ、みんなも一緒に頑張ろうや。

110 :80:03/08/09 23:39 ID:Z9l6a5mV
>>106
絶対視する必要はないと言ってるだけなんだが。イラクにだってあちらの世界観が
あるだけのこと。電気がないところに(現代で想定するような?)民主主義は根付かないとは
曽野綾子が言ってたけど、そういうところに民主化を推し進めることに懐疑してるのだが。
イラクに関してだが、大量破壊兵器所有に信じるに足りる根拠が崩れつつあり、民主化を
お題目に掲げている。宙に浮いたような民主化がそれほどいいものなのかと。

処刑はされないが、批判したら「自由と民主がそんなに嫌か?」と聞かれるわけだな。

111 :名無しかましてよかですか?:03/08/09 23:39 ID:V2EUCO89
白人が有色人種を蔑視していると言うのなら、
クラーク博士は何だったんでしょうね。

112 :名無しかましてよかですか?:03/08/09 23:41 ID:sXcmwIRG
>>111
もうちょっと他にいい例は思いつかなかったのか?

113 :名無しかましてよかですか?:03/08/09 23:49 ID:YubgYVfF
>>109
そうだね。

その7割の感覚が大事だよ。

114 :名無しかましてよかですか?:03/08/09 23:58 ID:3jail7oI
今のアメリカの貧富の差はすさまじい。もしソ連が滅ばなかったら、
確実にアメリカで共産革命が起きて、社会主義国家になってるだろうな。
これからアメリカはどうするつもりなんだろ?日本つーよりアメリカが心配。

115 :80:03/08/10 00:01 ID:JnbLL2B+
おっとっと突っ込まれる前に>>110訂正

>電気がないところに
こっちはアフガンのこっちゃな。

イラクは復興させれば条件として成立するだろうが、民主なのに国民の自発的意思で
なくても民主なのか?というのがイラクの民主化への懐疑だ。無理やりやっても混乱する。
放っておけば内戦状況になるだろうから、仕方ないと言えば仕方ないんだが、民主化が
いいことだという前提みたいな論調が多いのが気になる。

>>113
全面的に賛成なんていないでしょ。普通の歴史関係の本を読んだってある程度納得
いかない部分はでてくる。

116 :名無しかましてよかですか?:03/08/10 00:02 ID:ocEtqP7L
>>110
> 絶対視する必要はない

これが小林の主張の核だったら良かったんだが、それだと
本が売れないから過激なんでしょうかね?

ところで、アナタは日本も「宙に浮いた民主化」しか達成
してないという認識ですか?仮に達成できてないとして、
元に戻そうという動きが日本にとってどれほどの魅力がある
と思いますか?

この辺はコヴァかポチかの出発点かもしれませんね。

117 :80:03/08/10 00:11 ID:JnbLL2B+
>>116
小林は表現は派手だけど、革命起こせと本気で思っているとは思わんよ。
読み方の違いなのかもしれないが。

日本は自力だよ。アメリカから見ると異質に見えたんだろうけどね。

>元に戻そうという動きが日本にとってどれほどの魅力がある と思いますか?
政治体制を元に戻せと言っているわけでもないと思うんだけどねえ。過去が全てにおいて
素晴らしかったとは思わないし、現在あるものの中で価値を再認識してやっていけばいいとしか
思わないのだけど。

118 :名無しかましてよかですか?:03/08/10 00:18 ID:C40M82pt
誰も、実力主義を否定する価値観を打ち出してないからねえ。

119 :名無しかましてよかですか?:03/08/10 00:20 ID:11HAEzF6
左さん、よしりんを尊敬していてごめんなさい。
そしてこれからも、よしりんを尊敬していくのでそこんとこ夜露死苦
戦争論3、最高でした。


120 :_:03/08/10 00:28 ID:fz5rZHqS
http://homepage.mac.com/hiroyuki45/

121 :名無しかましてよかですか?:03/08/10 00:32 ID:AB+3lewT
自分の国は自分で守れ。
戦争行く覚悟を持て。
先祖を敬え。

至極真っ当な事を主張してる戦争論3

122 :名無しかましてよかですか?:03/08/10 00:49 ID:LJ+PcNln
>>121
>自分の国は自分で守れ。
いざとなればアメリカがなんとかしてくれるさ。

>戦争行く覚悟を持て。
戦争なんて絶対悪。話し合えばいかなる国のいかなる文化を持つ人もわかってくれるさ。

>先祖を敬え。
中国や韓国で極悪非道な行いをした先祖なんて敬う必要無し。何百年何千年経とうとも
こうした人々の悪行は非難し続けなければいけない。

・・・ってのがテレビの中での至極真っ当な主張。





123 :名無しかましてよかですか?:03/08/10 00:57 ID:11HAEzF6
日本が戦争に巻き込まれそうになったら、もちろん志願して行きたい所だが、
今の政府では戦後になった場合絶対に兵士は守ってくれそうもないから
気が進まないな。
そもそも、今の日本は政府を何とかしないといけないね。
あ〜あ、憂鬱ですな。
長崎が原爆落とされた日に中国行ってる橋本、福田、村山なんかがいる日本て・・・

124 :名無しかましてよかですか?:03/08/10 01:01 ID:teejYdnU
どちらも極端に単純化、現在の日本に対して自虐的
という点では同じだな

125 :名無しかましてよかですか?:03/08/10 01:18 ID:LyuZoe/s
そうそう、俺は呉智英の言ってることも好きですよ。
ただ小泉政権や現状の対米政策を表立って批判するなら、
呉智英も小林と同じように捉えることにならざるを得ない。

評論家だから良いのですよ、呉智英は。

逆に、小林よしのりを評論家として見れるならたいした大人
だとは思う。俺には無理だな。

126 :そうですね:03/08/10 01:22 ID:TE6i45E8
>自分の国は自分で守れ。
そんなこと言ったら日本の朝鮮族は北朝鮮の為に日本人と戦うのか。
自分の国は金出して他人に守ってもらえでしょう。今は。
平和な国民は戦争をしなくなって滅びるのです。当たり前か。
>戦争行く覚悟を持て。
新聞記者やマスコミは平気で行くイラクやアフガニスタンに日本の
軍隊はビビって行けないのは少しおかしい。
戦闘地域だろうが戦闘中だろうが彼等はどんどん行く。行くなと言っても
行く。人間の盾の皆さんも死ぬのが怖くなく戦闘地域にどんどん行く。
いっそのこと彼等を日本の軍隊の幹部にしたらどうか。死ぬのが怖くて
何が出来るの精神をマスコミが教えるのは面白い。
>先祖を敬え。
先祖を恥じろと教えた日教組の父親を敬えと言うのはおかしいのか。
日本の天皇の先祖は本当に朝鮮族なのか。それを彼等は敬っているのか。
土井党首とか管党首とかは本当に朝鮮族出身なのか。彼等が先祖を敬ったら
どうなるのか。彼等はどうするのか。


127 :名無しかましてよかですか?:03/08/10 01:29 ID:9RXx9isD
あまりにも観念のイデオロギーが強すぎて
まともに議論として成立しないんだよな
言い換えれば、あまりにもマンガ的すぎる
荒唐無稽な物語といってもいい
一部コヴァですらご都合主義的な受けとめ方を
せざるをえなくなってる

128 :名無しかましてよかですか?:03/08/10 01:33 ID:LyuZoe/s
「自由と民主」をたっぷり含んだ近代化を嫌うのはつまり

1 戦前に戻りたい
2 開国前に戻りたい

のどっちですか?コヴァとしてはどちらがお好み?

129 :名無しかましてよかですか?:03/08/10 01:39 ID:n+J22k9H
戦前という時代はない、
というか戦前と戦後を区別する歴史観を
無理矢理作ったのは戦後のサヨ史観

130 :そうですね:03/08/10 01:44 ID:TE6i45E8
戦争は、話し合いや、議論を経てやる物ではないのです。
けんかも、はなしあいや、議論を経てやるものではないでしょう。
戦争のエネルギーはもっと別の所から来るのです。
戦争に必要なのは、愛、恐怖、アジテーション、嫌悪感であるのです。
議論は戦争とは無関係です。
正しいとか正しくないとか言う事は戦争とか戦闘には無関係な事なのです。
理屈はどうあれ、人間の尊厳がどうあれ、人殺しがどうあれ、戦争は
やるときはやるのです。相手があれば。
アンパンマンでさえ、ばい菌マンとじっくり話し合う事無しに戦い撃退し
なければならないのです。

131 :名無しかましてよかですか?:03/08/10 01:47 ID:5KgXptGd
>>128
大正デモクラシーを表すキーワードがまさに
「自由と民主」だったりする

132 :名無しかましてよかですか?:03/08/10 01:56 ID:b61yIHCg
>>126
屁理屈ばかりだな。

133 :名無しかましてよかですか?:03/08/10 01:58 ID:aNFodbTi
小林っぽいフラッシュです。
http://flash.dempa2ch.net/flash50/fb_mirrar/fb_html/ipyou.html

134 :80:03/08/10 02:00 ID:JnbLL2B+
>>128
嫌う=制度の破壊ではないんだけど。

>>131
大正デモクラシーの頃には近代の抱える不安に気付き始めた人間もいたけどな。

135 :名無しかましてよかですか?:03/08/10 02:07 ID:SQ5O5YJm
お得情報
http://www.webranking.net/ranking.cgi?id=91572

136 :名無しかましてよかですか?:03/08/10 02:13 ID:mTZlRwiH
現体制が維持されることが国家の利益につながり国民の利益にもなる、
という考えが保守=右とするなら、小異を捨てて大同につくのが保守の本質。
つまり「保守」とはイデオロギーでなく功利的プラグマティズムだから内ゲバは
ありえない。

しかし(本人は否定しているが)端から見てると小林VSポチは「内ゲバ」にしか
見えず明らかに矛盾している。

これは、小林が、国体という功利より、反自由主義(反米)というイデオロギーを
優先する、という左翼的方法論をとっていながら「保守」を標榜しているから。
現体制と相容れないイデオロギーをもとに現状に異を唱えるのはどう考えても
「保守=右」ではなく「革新=左」。
ゴー宣初期に呉智英がたたえた彼の"与党精神"なるものはもう消えてしまったのだろう
だからこの対立はふつーの保守vs革新の対立と同じ。
小林は素直に"革新"を唱えるべし。

137 :名無しかましてよかですか?:03/08/10 02:25 ID:lPCrEYq9
自分の国は自分で守れと言っても日本の政治家に日本を守る気がないんじゃしょうがない。
最終章はまず宮澤を批判するべきであって、その後でああいう発言を許す社会やマスコミや国民を批判するべきだった。

最後の最後で”古賀に連なるような政治家を擁護したいだけ”という今現在の小林の最大のボロが出たのが印象的。

138 :名無しかましてよかですか?:03/08/10 03:57 ID:YQfhdLX1
>>136
だからレッテルは別にどうでもいいだろ

139 :_:03/08/10 03:58 ID:fz5rZHqS
http://homepage.mac.com/hiroyuki45/jaz08.html

140 :名無しかましてよかですか?:03/08/10 04:29 ID:7UxZWWf1
書店で『戦争論3』買う時
レジでいかにもサヨクっぽい30代後半と見られるオババが
表紙を見るなり態度を変えた。
ムッツリとした対応をされたので
「カバー付けろよ」と言ってやった。



141 :名無しかましてよかですか?:03/08/10 04:47 ID:ilj/bTjV
>>138
だからレッテル張りしてるのは小林自身なんだって。
「戦争論3」の第1章を読め。

142 :名づけ親:03/08/10 04:54 ID:vFK8+AGg
小林って、なぎら健壱に似てる。弟(髭なし)って感じ。
だから、これからは奴のことを、
「なぎら」って呼んでやってくれや。

143 :名無しかましてよかですか?:03/08/10 05:14 ID:0y6OPiYG

>140
どう考えても、小林こそ「左翼」だけどね。
>142
めちゃくちゃ良い!
「ヴァギラ」

144 :_:03/08/10 05:15 ID:fz5rZHqS
http://homepage.mac.com/hiroyuki45/

145 :名無しかましてよかですか?:03/08/10 05:57 ID:2ljqaBcs
>>136
「保守」というからには、何かを守らなきゃいけないわけで、その何かとは
なにかっていうのがこの本の主題だろう。もしその守るべきものが「現体制」
だったら、民主政権になっても、共産政権になっても、独裁政権になっても、
保守派はそれらを守らなきゃいけないわけで、それだったら保守とは
「長いものに巻かれろ」の迎合主義と変わらない。

146 :名無しかましてよかですか?:03/08/10 06:03 ID:3r0A4UwQ
>>145
西部の論ずるところの「保守」は伝統・文化・歴史に裏打ちされるものだから、小林の保守の認識はそのあたりなんだろう。

147 :名無しかましてよかですか?:03/08/10 06:06 ID:jFBOkqWi
>>145
共産主義国が共産主義体制を守るのは保守ですよ。

別に小林の言ってる内容を変えろと言ってるわけじゃなくて、
自由・民主の否定、反米、日本の歴史から世界を秩序立てろ、
なんてのは保守でもなんでもなくて革新派だろう。それを
認めようぜ、というカキコだろ。

俺もそう思うぞ。

148 :名無しかましてよかですか?:03/08/10 06:10 ID:jFBOkqWi
>>146
結局西部が小林の口を使って保守の概念を捻じ曲げてるってことだな。
小泉八雲使って近代化と軍国主義化を非難した、数日前のNHKみたいなもんか。

149 :名無しかましてよかですか?:03/08/10 06:15 ID:3r0A4UwQ
>>148
ただ、現在の日本に保守の意義を語れる人がどれだけいるかが疑問なんだが。


ネオ保守主義って事にしとくか?

150 :名無しかましてよかですか?:03/08/10 07:20 ID:f+6sFrAK
>>147
小林は「自由・民主」さえも左翼イデオロギーとらえているらしいから、
むしろ「自由・民主」を支持する親米ポチこそが革新派なんじゃないの?
イラク国民からみれば、「自由・民主」もすごい左翼的なんだろ。
あと「日本の歴史から世界を秩序立てろ」と書いてあったかもだけど、
べつにそれは「世界制覇せよ」、ってことじゃなくて、国際社会でちゃんと
自己主張せよ、っていうくらいの意味じゃないかしらん?

151 :名無しかましてよかですか?:03/08/10 07:41 ID:BdXbTkiI
>>150
イラクにとっては「自由」は新しい価値基準かも知れないが、
日本にとってはある程度根付いてる統治機構の根本だっての。
「自由と民主」を掲げる人間はサヨクだ!そんなヤツらは
保守じゃない!ってのはやっぱり無理があると思うぞ。今が
維新前夜ならともかく。

後半三行については全然良いと思う。どんどん自己主張すべき。
ただ、同時に日本が自由主義国であることを否定していくという
意味があるならムチャだなあ、とは思う。

152 :名無しかましてよかですか?:03/08/10 08:05 ID:Hwlf29SL
戦後民主が気に入らないのかなぁ。
戦前民主も存在したのに、イデオロギー自体は同じ。
制度も議会民主だしね。
確かに、壮大な理念の下に、世界戦略を掲げた先人には見習うべき所はあるよね。
気概が違うというか。
今の日本人には徹底的に欠如してると見えるんだろうね。小林さんは。
天皇陛下という絶対軸が存在していたから、やはり今の状況とは違うと見るが。

153 :名無しかましてよかですか?:03/08/10 08:42 ID:XwxTr+F9


なんでこんなに馬鹿ばかりなんだろう?

154 :名無しかましてよかですか?:03/08/10 08:49 ID:3/NRcii7
親米君、さようなら

155 :名無しかましてよかですか?:03/08/10 08:50 ID:hEseBdaE
>>153
どういうところがバカなのか教えてけろ。
御教授お願いします。

156 :名無しかましてよかですか?:03/08/10 09:01 ID:kYTQVL7q
小林の主張の通り(100歩譲って)親米をサヨクだとしても、
負けて数十年経ってなお、アメリカが悪いとダダをこねる
50歳の男子を果たしてニッポンの保守と呼べるのだろうか。

157 :名無しかましてよかですか?:03/08/10 09:12 ID:Yq7on5ap
なんでもいいから戦争論3を読めよ。
聞きかじりで批判するやつなんて相手できるかつーの。
それとも、
こちらは戦争論3とかを要約してあげなきゃいけないのかな?

いいか、批判するなら、
「小林の著作のどの本のどの部分が間違ってる」と、
問題を明確にしろ。

でないと、
>>156 小林はそんなこと言ってないよ」
でおわりじゃん。

158 :名無しかましてよかですか?:03/08/10 09:29 ID:UKxNkbrM
>>157
今パラパラと確認しましたが、アメリカが悪いと小林がダダを
こねてるのはまず第4章ですか。読み方が違うというなら
その間違いを説いてくだされ。

イラク戦争について語るのに、先の戦争にまで遡ってアメリカを
あれこれ言って恨むのは、アメリカを裁く以上に日本男児として
情けないと思うが如何か。

159 :名無しかましてよかですか?:03/08/10 09:29 ID:9rIEY0Po
☆貴方を癒す美女の・・・です(^−^)☆
http://endou.kir.jp/yuminet/link.html
http://endou.kir.jp/marimo/link.html

160 : ◆teiM4GQD9o :03/08/10 09:56 ID:8lwHMDVw
>>123
>長崎が原爆落とされた日に中国行ってる
>橋本、福田、村山なんかがいる日本て・・・

原爆落としたのは中共じゃないしぃ。

>>143
>めちゃくちゃ良い!
>「ヴァギラ」

○゛ァギナみたいでイヤラシイから
ダメえん。


161 :名無しかましてよかですか?:03/08/10 09:58 ID:osaUS4Ck
>>160
中国なんぞいかねえで
平和記念式典に出ろってことじゃ

162 :あさがお:03/08/10 12:12 ID:CQV/oT6W
http://elife.fam.cx/a010/




163 :名無しかましてよかですか?:03/08/10 12:25 ID:XTf0zUf9
もしもコヴァが日本に繁殖すると「恨アメリカ500年」
なんてことになりそうだな。

どこが日本の誇りなんだか。

164 :名無しかましてよかですか?:03/08/10 12:29 ID:8hK4/HBd
パラパラって・・・

165 :名無しかましてよかですか?:03/08/10 12:30 ID:qTNZz23+
      ーちょっと萌え系な近代日本文化の出張ー
http://hamanasu.sakura.ne.jp/~yami/qandc/damecheck.html

166 :名無しかましてよかですか?:03/08/10 12:31 ID:8hK4/HBd
アメリカを恨めなんてどこに書いてあったんだ?
ああいう歴史があったし、
ご先祖さんの事考えても、
ベタ惚れはできんって事でしょ?

167 :名無しかましてよかですか?:03/08/10 12:37 ID:ubOaELLa
お隣の韓国みたいにぐだぐだと恨み言を言う気はないが
アメリカみたいなキチガイ国家に全面的に依存するのはバカ
とハッキリ書いてあるのに読めないのか読んでないのか(w

168 :名無しかましてよかですか?:03/08/10 12:38 ID:mdecf5Ou
>>166 (適当に勘違いさせておいて、各スレで馬鹿にしてやればいいものを・・)

169 :名無しかましてよかですか?:03/08/10 12:38 ID:50+0ZPvR
お盆だよー! アダルトDVDが激安販売中
         http://www.dvd-exp.com
 最短でご注文いただいた即日発送!
         http://www.dvd-exp.com
          1枚 500円より


170 :>>165:03/08/10 12:45 ID:mdecf5Ou
エロヲタ度: 69 % 総合判定: 滅


超度エロヲタです。部屋の中がエロゲの箱で散乱していそうな悪寒。
アニヲタ度: 78 %
極度のアニヲタです。ほらっあなた今!OVAとか見てませんか?!超危険。
ゲーヲタ度: 71 %
極度のゲーヲタです。ゲーム基板とかかじったクチはありませんか?危険。
脳内麻薬量: 60 ぴこg
税関で引っ掛かりそうなレベルです。更正が必要ですが無理でしょう。
法則無視数: 60 個
SF映画級に捻じ曲げています。早急に更正が必要ですがもうダメポです。
戦闘力: 1352000


171 :名無しかましてよかですか?:03/08/10 12:59 ID:BTZN9iWr
>>166
ベタ惚れしてますなんて言ってる様に見えたのも911直後の阿川とかいうのしか思い当たらないがな。
ずっと彼だけを見ていたんだろうか....
西尾は火事場の三兄弟とかおかしな文章もいっぱいあるんだけど、かなり持ち直すんだよね。長谷川三千子のフォローが
良かったのかな。

小林を評価する側も後退戦という感じね。

172 : :03/08/10 13:23 ID:LrUkVl4q
「日本の伝統を守る為に戦う」か。
「イスラムの教えを守る為に戦う」というアラブ諸国に比べて
なんと曖昧な概念だ(苦。そもそも伝統を定義する絶対教義など
何も無いし。

日本は戦時中は「天皇教」だった。
天皇は神であり、天皇のお言葉は神のお言葉であり、イスラムにおける聖書であった。
だから、あれほど強い意思で日本人は戦えた。

その天皇自らが敗戦と同時に
「神ではありませーーん。騙してゴミンね(ウプ」
なんて言って、自ら聖書を破り捨てた。
イスラムにおいて、マホメッドが神の使者で無いと宣言して聖書を
破ったようなもんだ。

つまり、伝統はその時点で完全に破壊されてしまった。

その後の、日本の背骨が解けたような惨状はご存知の通り。
今の日本に守るべき「伝統」なんて物は無く、その残像が微かに
あるに過ぎない。従って、残念ながら小林の言質も、一部の信者を
引きつけるだけで終わるだろう。

173 :名無しかましてよかですか?:03/08/10 13:25 ID:AB+3lewT
産経も読売も大量破壊兵器について
スルーしまっくて無い?

174 :名無しかましてよかですか?:03/08/10 13:28 ID:Z6iFtY1J
>>167
全面的に依存なんて言ったって日本の独立にとって日本の政治家が反対勢力でブッシュが支持者
なんだという前提を無視するからそう見えるだけでしょ。
シンパシーみたいな話を持ち込みたくはないけど、どっちに感じるかと言ったらイラクには悪い
がそりゃブッシュだよ。

175 :172:03/08/10 13:28 ID:LrUkVl4q
イスラム諸国にとっては間違い無く、疑い無く

イスラム教>>>>>>>>>>>>国民の生命、財産

だろう。イスラム教を捨てるくらいなら、死んだほうがマシなのは
疑う余地も無い。

でも日本にとっては

国民の生命、財産>>>日本の伝統

程度なんだよね。残念ながら、日本の伝統が、絶対的な価値観
や、守るべき対象にはなってない。戦前は、日本の伝統という
曖昧な概念を、天皇を神格化させることで補強して

日本の伝統>>>>>>>国民の生命・財産

程度にはなっていた。戦前の構造を戦後に持ちこんで、伝統を守れと
言われても、強い言葉にはなり得ない。

176 :名無しかましてよかですか?:03/08/10 13:39 ID:AB+3lewT
国民の生命、財産が価値観の最上位に
来るならアメリカに併合してもらった方がいいなw

それと自衛隊が命を懸けて戦うのも馬鹿げてるな
自衛隊員も国民なんだから。国民の生命守らなきゃなw

国民の生命、財産が価値観の最上位
なんて美しさも慎ましさも何も無い糞みたいな
生き方だな(藁


177 :名無しかましてよかですか?:03/08/10 13:41 ID:7yX58Ao/
結論。3章最高!

178 :172:03/08/10 13:45 ID:LrUkVl4q
>つまり、伝統はその時点で完全に破壊されてしまった。

伝統が破壊されたというのは言い過ぎだな。
正確には、日本の歴史そのもの、日本国そのものを神格化した
天皇教という、絶対的な教義がくずれて、日本の伝統は国民の
生命、財産より下位に位置付けられる程度のものになってしまった
と言うのが正解だろう。


179 :名無しかましてよかですか?:03/08/10 13:47 ID:sBmbWj0v
>>177
自民党議員の中に古賀はちゃんと入ってるのか?
「自民党議員」という括りでは批判できても最終章で宮澤を無批判で終わらせたのはみっともない。

180 :名無しかましてよかですか?:03/08/10 13:47 ID:HtPx9Ji1
>>177 
もう個人の感想に任せるしかないなwあ、俺は85%くらい?派。
多少受け止め方に違いはあったものの、まあまあ反論する事もなかったし。

181 :名無しかましてよかですか?:03/08/10 13:47 ID:OYBEOm43
>>176
10:ありえない解決策を図る
  「結局、犬が卵を産めるようになれば良いって事だよね」

182 :172:03/08/10 13:48 ID:LrUkVl4q
>>176

貴方のいう事は正しい。
小林の言う事も正しい。
正し、天皇が人間になった今となっては
死の恐怖をも克服できる、絶対的な麻薬性という
ものは日本の伝統には無い。ある訳が無い。

従って、小林のいう事は、残念ながら無いものねだり。
理屈は正しいが、それを実現する為の道具がこの日本に既に存在しない。
残念だが、それが日本の現実だ

183 :名無しかましてよかですか?:03/08/10 14:01 ID:E7JtaTTk
>>182
一言言いたいが
>ものは日本の伝統には無い。ある訳が無い。
って書いているがこれはあんたがそうだってだけだろうね
自分の中に小林の言う「伝統」が生まれないからと言って
断定されても困る
実際俺の中には伝統が生きてるし

>従って、小林のいう事は、残念ながら無いものねだり。
理屈は正しいが、それを実現する為の道具がこの日本に既に存在しない。
↑もしかしたら俺や今の若い世代がその「無いもの」をまた作り出せるかもしれないじゃないの
今の世の中が未来永劫続くわけじゃあるまいし
悲観論で話すあなたの意味の無さに乾杯

184 :172:03/08/10 14:10 ID:LrUkVl4q
>>183

む、頼もしいね。
私はもう結構年だからね。
貴方が若いなら、小林の言う事も頭の片隅に入れて
これから生きてくれ。
そうすれば、将来には、国の運命は、今のアメリカ頼りの
情けない状態ではなく、日本人自身が日本人の責任に
おいて決めるという当たり前の状態に少しずつ戻るだろう。
時間はとてつもなく掛かるだろうが。

185 :名無しかましてよかですか?:03/08/10 14:10 ID:6c1ymUkU
つーか、小林の言う守るべき日本の伝統ってのが、具体的に何を指すのかが
不明確なままなんだわな。
「実際俺の中には伝統が生きてるし 」つってもそれが小林の考えるところの守
るべき日本の伝統と一致してるかどうかなんて誰にも分からない。
たとえば「部落差別」は日本の伝統だが、だからと言って別に小林は「部落差別
は日本の伝統だから続けろ」なんて言ってないだろ?
じゃあ日本の伝統だから守るべきか、それとも日本の悪しき伝統だから改革して
無くすべきか、その線引きをどこでどう行うのかをはっきりしてくれないとな。
それをしないから、単に自分の気に食わないものにイチャモンをつけるための
口実にしかなってないわけよ。

186 :名無しかましてよかですか?:03/08/10 14:38 ID:AB+3lewT
>>182
俺も自分の中に伝統は生きてると思うよ。

実際自分の中に有る倫理観なんかは日本の伝統(歴史)中から
生まれてきたと思う。

日本人が養ってきた価値観の中に「生きる事が至上の価値」なんて
無かったと思う。少なくともやもえず従属してる状況では怒りを胸に秘め
自らを恥ていたと思う。

少し前の住宅会社のCMで「親に新居のお金出してもらいます(ニコッ」
ってのが有った。

親米派の感覚ってこんな感じだと思う。依存してる事を恥じる感覚は
日本人に無くなったのかな?


187 :名無しかましてよかですか?:03/08/10 14:39 ID:Pbz2GguM
日本の伝統・歴史において肯定的な側面を見せながら、現代の日本人を卑怯者呼ばわり
するなど否定的な側面を見せてるあのお方。 あのお方にも、自虐的な所が有ると言えないだろうか?


188 :名無しかましてよかですか?:03/08/10 14:45 ID:8/8nJPc4
前スレ>>749
浅学と言った時点で私は愚かだといってるようなもんだと思ったが・・・。
な〜んにも知識がないの。
私中学校からまともに教科書も開いた事がないのよ。
だけどね、ひとつ身の上話をします。
私の友達が在日と結婚する事になりました。当然の如く親は大反対。
彼女自身も彼を愛しているものの外国人と結婚する事に抵抗があり
ジレンマに悩まされていました。
友達として私は何とか彼女と両親のわだかまりを解こうと思いました。
それは私が小学校の時教わった在日朝鮮人の辛い歴史、日本がどんなに
アジアに対してひどい事をし、日本の繁栄はその犠牲の上になりたっている事を
知っていたからです。
親に勘当され結婚した今、彼女は夫に帰化を勧めています。
彼女は在日朝鮮人の事を知りません。ただ日本人として現代を生きる者としての
常識がそうさせるのです。すごいよね。常識人の前には知識なんて意味がないと思ったよ。
つまり何がいいたいかというと、知識なんて日本の常識の前では意味がないという事です。
常識なんて理屈じゃないよ。あなたの言ってるのは詭弁だよ。

189 :名無しかましてよかですか?:03/08/10 14:46 ID:UKxNkbrM
だから、戦後に日本の伝統を捨てさせられたっていう考え自体が
サヨの捏造史観なんだって。
特攻隊員の人達だって何も日本の伝統で命を捧げたわけじゃない。
日本人の残された多数の非戦闘員の生命と財産を守る為に命を捧げたんだ。
それは、226の青年将校も幕末の志士達も日米安保体制の道を選んだ
戦後の政治家もみんな同じ。
日本は戦前、戦後も何もかわっていないよ。
コヴァ史観だけにとらわれず、
もう少し広い視野を持っていろいろ探ってみな。

190 :名無しかましてよかですか?:03/08/10 14:56 ID:UKxNkbrM
>>186
日本という国は2000年間、常にどこかに依って生きてきた。
それは地政学的に否定しようのない事実。
どこかに依らずに生きていこうとすれば、大東亜共栄圏の理想しかない。
ただそれは、自国の理想を他国押し付けるという意味において、
現在のアメリカと同じ穴に落ちる罠。


191 :名無しかましてよかですか?:03/08/10 14:59 ID:AB+3lewT
日本人の生命と安全、財産を守る為
だったら大東亜戦争なんて何の為にやったんだ?

終戦後の特攻なんてイカレテルとしか言えないぞ
やはり、彼等の中に生命と安全、財産を超える価値観が有ったのではないか?

結局、命と金だけが大事なんて
売春してる女子高生と大して変わらないよ。

戦前、志願して戦争行った俺の祖父は
女子高生並のショボイ価値観なんて持って無かった。


192 :名無しかましてよかですか?:03/08/10 15:03 ID:158qxtMx
依存していること、従属していることを恥じるのが日本人の伝統なら、忠節と奉公を説く『葉隠聞書』は伝統を破壊するものになっちゃうなぁ。


193 :名無しかましてよかですか?:03/08/10 15:06 ID:8/8nJPc4
前スレ>>753
今だって味方というより下僕じゃん。
小泉さんもアメリカの都合で新法を作ったりするから野党に攻められても
苦しい言い逃れしか出来ない。そうさせてるのはポチ保守の世論だと思うね。
可哀想に。 私昔は「政治家は(官僚は)だめだと思ってたけど」彼らを
動かすのは日本の世論なんだよね。「今は力がないからアメリカに従うしかない」
とか言ってる人は今までアメリカから離れる為の努力をしたのか?といいたい。
それどころかアメリカから離れないように必死でしがみついてきたんだろ?
捨てられたくなくて男がしたいがままのアブノーマルセックスを受け入れる女のように。
それがあなたの言う「地政学」の業と言うの?
アメリカの戦争道に進むがままに日本がこれからもいくのなら
どこも日本と組んでくれないぞ。
そうしてどこかの国と戦争になった時、アメリカは助けてはくれないだろうよ。
大体「地政学」って何かと思ったら前世紀に起こって今は廃れた時代遅れの学問みたいね。

194 :名無しかましてよかですか?:03/08/10 15:10 ID:UKxNkbrM
>>191
>東亜戦争なんて何の為にやったんだ?

単純に言えば、ロシアや中国の脅威に対して日本を防衛する為には、
地理的性格上、半島から満州は絶対に抑えとかなければいけない。
その流れで明治以降、一貫して日本は大陸政策をとってきた。
満州国が認められず西洋諸国から海洋通商路を封鎖された日本は
資源を求めて南進せざるを得なかった、
その時に利用された御題目が大東亜共栄圏。

あと、戦前にも売春はあったよ、合法非合法問わずね

195 :名無しかましてよかですか?:03/08/10 15:11 ID:8/8nJPc4
日本の伝統は残ってるよ。人情とか人との付き合いのルールとか。
廃れたとか言ってる人は間違いなく寂しい実生活を送っている。
「古い」「ださい」と馬鹿にしているのかもしれないが今はそういうのがかっこいい。
露出しまくりのギャルだってすれ違う時「すみません」という。「ありがとう」が言える。
どんぶりめしガツガツ食べたりね。全然パン食じゃない。米は廃れてない。

196 :名無しかましてよかですか?:03/08/10 15:12 ID:CGVDJdHT
朝日でゴーマン討論中!見ろ!

197 :速報!:03/08/10 15:14 ID:a06GnqTo
【祭】ヒッキーが集団自殺!!!!【祭】
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/hikky/1060491899/l50

1 :(-_-)さん :03/08/10 14:04 ID:CkdNcYQT
速報だけど、家の近くの倉庫で、男女合わせて15人の遺体が
発見されたらしいのよ、今パトカーやら警備員やら人ごみやら
で、ごった返してた。俺は速攻で帰ってきたんだけど、なんか
白い布をかぶせられて担架で続々運び出されて、どこから
集まってきたのか、わざわざ家の近くでするな!!
って思った。


198 :名無しかましてよかですか?:03/08/10 15:18 ID:AB+3lewT
>>194
戦前の生きるためやもえず売春したのと(例外も有るだろうが)

今の日本の遊ぶ金欲しさの何の罪悪感も
感じて無い女子高生の売春を一緒にしては
いかんと思うが。

199 :名無しかましてよかですか?:03/08/10 15:19 ID:Az/mdzhz
>>193
前スレ753ではないが

離れるだけの努力だったら集団的自衛権行使の要請を無視した
りのらりくらいと言い逃れるだけでも良いし実際そうしてるで
しょ。
問題は独立する為にどうするかという事。中国や朝鮮との軍事
的均衡を無視するなら独立なんて反米・離米の為の言葉でしか
ない。

200 :名無しかましてよかですか?:03/08/10 15:30 ID:8/8nJPc4
>>199
だから政治家を動かすのは国民の世論だって言ってるじゃん。
もちろんみんな戦争がいやで何でこんな戦争をしなければならなかったか?
と思っているが一市民がテレビに出るような晴れ舞台があるわけがない。
論客や知識人から「アメリカと距離を置こう」っていわなけりゃ始まらない。
何故言わないか?離れたくないからに他ならない。今のままがいいから。
素直に「アナルセックスが大好きです」って言えばいいのにアナルセックスの
正当性と歴史を語ってる変態野郎。
そんなのが保守とか知識人とか言ってるのが気持ちが悪い。

201 :名無しかましてよかですか?:03/08/10 15:32 ID:UKxNkbrM
>>198
放蕩の借金の肩に女房や娘を女郎屋に売り飛ばしたとかいう事例は
別に珍しいものじゃないし。
貞操観念という物はどちらかといえば大正デモクラシーで
都市部で一般化したもの。

202 :名無しかましてよかですか?:03/08/10 15:36 ID:UKxNkbrM
>>198
昔は職業選択の選択肢に売春というものが普通に存在していたんだが、
そういう意味では今の女子高生達は可哀想だね。


203 :名無しかましてよかですか?:03/08/10 15:41 ID:UKxNkbrM
>>193
だから、今の日米関係はアメリカ以上に、
日本にとって都合の良い関係だと思うんだけど。
つまり、そういう関係の事を日本語では下僕とはないでしょ


204 :199:03/08/10 15:49 ID:bLtVLV22
>>200
アメリカと距離を置いて背水の陣を取ったって独立はできない。
日本の政治家は独立に反対なんでしょ。最終章の宮澤発言と引
用されたわしズムの片岡鉄哉氏の論文に書いてあるでしょ。
国民も批判されるべきだと思うよ宮澤みたいなのを許容しちゃ
うんだから、その代表がインタビュアーの田原でしょ。
ただ、だからって政治家の責任が免罪されるなんてあって良い訳ない。

205 :名無しかましてよかですか?:03/08/10 15:52 ID:UKxNkbrM
>>193
あと君のレスは地政学的な日本の立場の論を
全く否定し得てないと思うんだけど?
アメリカを第一仮想的とおいて、日本はどういう戦略が成り立つわけ?
明治以降、常に日本は大国(海洋国)から見捨てられないように
政策を行って来たわけだけど?
日本的にはこれまでの流れからいって満州国までは大国からも認められると
読んでたわけだよ(日本にとっても対露対中戦略においては非常に重要)
そこを読み違え、大国(海洋国)を敵に回してしまった結果、
持ち出されたのが大東亜共栄圏。

どうでもいいけど、従来のサヨ史観やコヴァ史観以外の多様な視点も
手にいれた方が良いよ。


206 :名無しかましてよかですか?:03/08/10 15:55 ID:8/8nJPc4
>>205
だから廃れた学問なんでしょ。意味がない。
ゴバ史観とかサヨ史観とか枠で括るのが好きだね。
さっきから言ってるでしょ?私には知識がないって。
日本の世間の常識で言ってるの。

207 :名無しかましてよかですか?:03/08/10 15:59 ID:4VnVkPcX
≫203
どこがどう
>アメリカ以上に、
>日本にとって都合の良い関係
なのですか?
その根拠とする事例を紹介して頂きたい

208 :名無しかましてよかですか?:03/08/10 16:01 ID:UKxNkbrM
>>206
戦後サヨが廃れさせた学問だよ「地政学」は。
意味がないから廃れたわけじゃない。

>私には知識がないって。日本の世間の常識で言ってるの。

知識がないなら知識を探れ、日本の世間の常識が全てですか?
そういうのを衆愚政治って言うんだよ。

209 :名無しかましてよかですか?:03/08/10 16:07 ID:UKxNkbrM
>>207
何度でもいってやる。

日本の場合海を挟んで
米中露韓朝台フの七カ国に周囲を完全に囲まれている。
さらに致命的な事情として国内に石油・鉄鋼などの有用な資源が殆ど無い。
おまけに食料自給率が先進国としては目を覆うほどに低い。
貿易を抜きには成り立たない。

味方でないなら敵に回る可能性がある。
そう他国に判断されて海洋通商路を封鎖されれば一発で日本は干上がる。
開戦も不要。もともと石油の備蓄もそんなに多いわけではないからな。
「地政学」という概念をもう少し学べ。
今の日本はその地理的特性と国家規模、経済規模、技術水準などから考えれば
「どこか(の海洋国家)と組まずには生存できない国」なんだ。

アメにとって日米安保のメリットって何?
日本以上のメリットが存在する?

210 :名無しかましてよかですか?:03/08/10 16:17 ID:oEJ3HIL/
横槍ですまんが、日本は自給率が低過ぎるからね。
まずはそこを改善しないと戦略も自立もあったもんじゃないわな。

211 : :03/08/10 16:32 ID:LrUkVl4q
>>209

今回のイラク戦争に日本や韓国の意思なんてあったか?
仮に日本一国だけで北と戦う能力があったら、アメリカに無条件に追従する
必要は全然なかったぞ。日本は国連中心主義であり、この考えは戦後
一貫して変わらないと押し切る事も出来た。貴方の言う事は大概において正しいが、
極論すぎる。


212 :名無しかましてよかですか?:03/08/10 16:41 ID:KLv8+lxE
>>211
日本がアメリカと距離を置いた結果アメリカが中国と接近したらどうなるの?
中国が律儀に反米するとは思えないけど。

213 :名無しかましてよかですか?:03/08/10 16:53 ID:4VnVkPcX
≫209
質問の仕方が悪かった。
日本にとってのメリットはわかってます(と言うか日本人としての常識)
あなたが日本以下とするアメリカのメリットが、
日本のそれと比べてどれほどのものにあなたには見えるのか。
それをききたかった。


214 : :03/08/10 17:04 ID:LrUkVl4q
>>211

上手に橋を渡るしかない。何処の国でもやってきた事を、この国は
戦後一貫してアメリカ追従で、アメリカの後ろをついていけば
間違いないと、政治家は思考する事を放棄してきた。

その弊害だろうが、現在の大不況になっても、どの政治家も不況から脱出する
具体作を持っていない。日本に求められた政治家の能力は
腐敗を正すことで、政治主導で市場経済を引っ張る事ではないのだ。
例えば新産業一つとっても、アメリカで成功したら、その産業に
予算をつけるだけだ。一事が万事この調子で、食料政策もいざとなったら
アメリカが食べ物をくれる、軍事もアメリカが守ってくれると
自分では何も考えていない。

大人の国家とは、自立を他国に干渉されず、自分の頭で考えて
立ち回る国家だ。誰かのマネをしたり、追従する国家ではない。

215 :名無しかましてよかですか?:03/08/10 17:07 ID:E7JtaTTk
まあ今はアメリカに守られてる(名目上)から北朝鮮も中国もロシアも脅威に感じないのが普通なのだろうさ
ただ、もし今の日本が完全にアメリカと手を切ったら(防衛上)日本はどうしていかなきゃいけないと思う?>ALL
ヤッパリ軍隊もたないといけないし防衛上の為に近隣諸国に威嚇する為の外交をせざるえない罠
それを悪と感じてしまう人は戦後教育でサヨク的な洗脳をされてるとしか思えないわ

216 :名無しかましてよかですか?:03/08/10 17:11 ID:UKxNkbrM
>>211
何も対北が日米同盟の全て(主軸)ではない、
>>209を極論というのは、サヨの非武装中立論並の理想主義だと思う。

>>213
アメリカの極東大平洋方面における外郭防衛線。
NATOのフランスとドイツの関係におけるライン川。


217 :名無しかましてよかですか?:03/08/10 17:14 ID:HHRCzzpy
>>55
>いや、だからさ・・・個人やある種の団体もそうだけど、それだけじゃなくて過去の伝統から
>遊離して成立する国家だから左翼国家だと定義してるわけ。

明治日本もサヨク国家ですな?

218 :名無しかましてよかですか?:03/08/10 17:15 ID:Ags5Al54
>>214
イラクだけを見てそこに大儀がないから支持するのは追従だ、みたいなのがいけないんだよね。
上手に渡るためには泥を被る必要も血を流す必要もあるだろう。

219 :名無しかましてよかですか?:03/08/10 17:17 ID:UKxNkbrM
>>215
だからね、日本の防衛は強大な軍事力だけではどうにもならない。
日本を攻略する術はなにも日本の国土に対する直接侵略に限るわけではない。
無資源国である日本はその補給ルートを遮断されることにより簡単に干上がる
よって、日本の取る道は補給線である海上輸送ルートの確保で、これは日本単独に
よる防衛路線では決して為しえないもので、同じ問題をかかえる海洋国同士による
同盟こそが、これを成し遂げる為の唯一の方策。

220 :名無しかましてよかですか?:03/08/10 17:22 ID:UKxNkbrM
>>214
現在の日本の政治家を日本人をナメすぎ。
そこまで、単純に無策でやってきているワケではない
あまりに自虐的すぎる。

>腐敗を正すことで、政治主導で市場経済を引っ張る事ではない

とりあえず批判する前に、マクロ、ミクロ経済くらいは
勉強してから発言した方がいいよ。

221 :名無しかましてよかですか?:03/08/10 17:27 ID:ubOaELLa
>>219
小林もアメリカと同盟するなとは言ってないでしょ?
最近のゴー宣くらいは読んでから批判したら?

222 :名無しかましてよかですか?:03/08/10 17:28 ID:UKxNkbrM
食糧政策にしても、日本人1億2千万の人口を賄うだけの
食糧生産を達成する事は日本の国土を考えた場合、物理的に不可能。
または農業生産に重点をおきながら今の国力を維持する事も不可能。
それとも、もう一度満州あたりを目指しますか?

223 :名無しかましてよかですか?:03/08/10 17:34 ID:OYBEOm43
>>214
大不況って、日本は君のいう思考することを放棄した政治家のおかげで発展してきた
面もあるんだがな。 戦後のあの状態から、たった50年でここまで発展した国は無い
だろうね。 しかし、コヴァ支持者の戦後の日本人の下げ方はすごいな。 サヨクの自虐
史観に変わるあらたなる自虐史観といってもいいかもしれない。 しかも今までインフレの
不況は多くあったがデフレによる不況は初めての事、インフレならカナダ等から対策案を
参照して、対策できるが何せデフレは初めてだから参照のしようがない。 だから政治家
達は様々な案を出して必死に不況解消をしようとしてるのに、君は政治化が具体策を持た
ない、とか腐敗してるなどと筋違いの批判。 自立を考えろ、自分の頭で考えろと、おおざっぱ
な離米案も出さないで政治批判をするなど笑死千万。


224 :名無しかましてよかですか?:03/08/10 17:36 ID:is8XhkjX
>>221
日本が同盟を望んでもアメリカが拒否するようになったら?
「日米同盟には不断の努力が必要」ってタイトルが諸君!だかにあったな。

225 :名無しかましてよかですか?:03/08/10 17:39 ID:E7JtaTTk
>>219
いや、その考えは良いと思うが
現代で考えると、どんなにアメリカに思惑があろうと日本がよほどの国家的犯罪でもしない限り資源ストップはされないよ
海上補給ルートも日本と貿易する国にとっては死活問題だから、日本が軍をもてば協調して防衛するでしょう(アメリカは知らん)
少なくとも言えるのは
世界の経済は英・米・仏・独・日のどれかが転んでもどの国にも大ダメージ起こすわけなので
お互い助け合うしかないって事です

226 :名無しかましてよかですか?:03/08/10 17:43 ID:UKxNkbrM
>>225
その発想をつきつめていくと最後は非武装中立論。

227 :>>2ちゃんねらーの皆さん:03/08/10 17:43 ID:o/UTSjgG
2ちゃんねらーなどの間で、人気のある御尊像が有ります。
これらの御尊像を手に入れて、金運向上等を祈願しましょう。(爆)
http://www.butsuzou.com/jiten/sanmen.html
http://www.butsuzou.com/list1/sanmen2.html
http://www.butsuzou.com/list1/sanmen3.html
http://www.butsuzou.com/keitai/sanmen-kz.html

228 :名無しかましてよかですか?:03/08/10 17:52 ID:UKxNkbrM
>>225
それに経済的に結びつきが強いから戦争を避けたという例は全くない。
むしろ軍事的優位を利用してより有利な条件にしようとした例しか知りません。
例えばエジプトの小麦とかインドの香辛料とか。


229 :名無しかましてよかですか?:03/08/10 18:05 ID:E7JtaTTk
>>226 
そうだろうね
ただ俺の書いたのはあくまでも先進国の都合の事だから
先進国同士はお互いの富を手放さない為に手を組んでいくしかないけど
その他の国に対しての軍事力は一生手放せないだろうね

>>228
それは経済的に結び付きが合っても力関係が違いすぎるから
今現在のことを考えるとG8の国同士での戦争は起こる可能性はとても低い
メリットが低すぎるからね。逆に経済のダメージは計り知れないし。
今の世界の先進国の経済状況ってのはそんな状態なわけです
後進国が経済力付けてる今の時代、先進国は手に手を取り合わないと今の経済レベルが維持できないんです


230 :名無しかましてよかですか?:03/08/10 18:06 ID:oEJ3HIL/
>>223
>>政治家達は様々な案を出して必死に不況解消をしようとしてるのに

んなこたーない。
少なくとも小泉さんの政策では景気は良くならない。
財政も良くならない。

231 :名無しかましてよかですか?:03/08/10 18:12 ID:OYBEOm43
>>230
成る程、では貴方には現在のデフレ不況を他に解消する代案があると見るが、どうか?

232 :214:03/08/10 18:15 ID:LrUkVl4q
>>220-223

もうすぐ失われた15年になろうとしている。
その間、新産業が育つでもなく、生活に大きな変革があった訳でもなく
大衆の実感として何一つ変化が無い。
政治家の能力がゼロと見なされても、仕方が無い。

233 :名無しかましてよかですか?:03/08/10 18:20 ID:/C1/8D0G
>>232
そういう論法でいけば、むしろ日本人の能力がゼロというほうが正しい回答になると思うが。

234 :名無しかましてよかですか?:03/08/10 18:22 ID:OYBEOm43
>>232
はぁ? 生活に大きな変革があるって君はどれだけの変革があれば、
納得するの? 不景気でも日本の生活水準は上がってるのですが…?
高校生ふぜいや低脳DQNがブランドの時計やカバン、持っていて
道には高級外車が溢れていて政治家の能力がゼロですか?
 アメリカの不当なダンピングに竹刀を持ちこみ抗議した政治家もいるのに、
ダメですな、もうコヴァ史観に洗脳されている。

235 : :03/08/10 18:23 ID:LrUkVl4q
郵政民営化や道路公団民営化で景気がよくなる訳が無い。
今まで赤字を垂れ流していたのが、正常の戻るだけの事だ。

小泉の手法は、バブル当時に求められた政治の汚職と腐敗を
正す事をやってるだけで、今更こんな方法論は大して求められていない。
財布の紐をしめ、無駄使いを無くせば、お金は減らないだろうが
収入も増えない。結果として何時かは財布は空になる。

今やるべき事は官民一体となって、一つでも多くの新産業を開拓し、
国民に希望を持たせる事だ。しかしそんな事は一つも小泉はスローガンに
挙げていない。そんな能力も無い。


236 : :03/08/10 18:25 ID:LrUkVl4q
>>234

何がいいたい・・・
君は景気が上向いているとでもいうのか???
今現在バブリーでリッチとでもいうのか???

237 :名無しかましてよかですか?:03/08/10 18:30 ID:RWzKC7Xu
戦争論3の読後感について述べてみたい。

我が国は欧米列強のアジア侵略の脅威を深刻に受けとめやむをえず開国しました。
当時の危機意識を忘れてはいけない。

>>26
>結局戦争論3への批判は、これといってなかった。これ結論。
反感を持っている者たちは、そもそも読むに価しないとみなしている。
だからコメントしたりする行為さえ自ら禁止している。
左翼の皆さんは自分たちにも論駁できると思うから反論してくるのです。
しかし小林よしのりの思想が深まるにつれ反論しても
「馬鹿がいて利口が引き立つ」になるだけだと気づいたから無視しているのです。

その他のよく似た例:
 兵本達吉は日本共産党を除名になった。
 日本共産党支持者たちは赤旗を鵜呑みにして
 兵本達吉の言い分をまともに取り上げません。
 兵本達吉の話題のときは赤旗のプロパガンダを繰り返すのみ。思考停止状態です。

>>234さん、しっかりっ! 自分の頭で考えるお手本を示してもらいたいものです。

238 :名無しかましてよかですか?:03/08/10 18:34 ID:OYBEOm43
>>235
>郵政民営化や道路公団民営化で景気がよくなる訳が無い。
>今まで赤字を垂れ流していたのが、正常の戻るだけの事だ。
赤字がなくなれば、その分財政政策に回せる分も増えるかもしれないし、
べつに問題ないじゃん(笑)

>小泉の手法は、バブル当時に求められた政治の汚職と腐敗を
>正す事をやってるだけで、今更こんな方法論は大して求められていない。
>財布の紐をしめ、無駄使いを無くせば、お金は減らないだろうが
>収入も増えない。結果として何時かは財布は空になる。

どの手法を批判してるのかさっぱり解らない。 具体的な政策を示して、批判
をやってくれ。 あまりに抽象的すぎる。 サイフをしめるんじゃなくて締めて
無くなった無駄を他の無駄ではない所に投資すればよい。

>今やるべき事は官民一体となって、一つでも多くの新産業を開拓し、
>国民に希望を持たせる事だ。しかしそんな事は一つも小泉はスローガンに
>挙げていない。そんな能力も無い。
新産業って何? 新産業を開拓しても、その多くが無駄に消えれば
全く意味がないのですが…。 そんなバクチみたいなマネしてる暇
があれば税金の引き下げ行った方がマシ。

239 :名無しかましてよかですか?:03/08/10 18:40 ID:OYBEOm43
>>236
うん、景気変動論的に言えば不況期から上昇期に上がってきた頃
なんじゃない?。 失業者が増えれば、その分、質の高い労働力が安易
に手に入るし。 企業同士の合併、併合、提携もしやすいし、起業行動を
起こしやすいからね。 合併する企業も結構見るし上昇期の頭には
入ってると思うよ。 日経平均株価は伸び悩んでるけど、また再び大幅に
下がってるわけじゃないし、このままゆっくりと上昇していくんじゃない。
むしろ今までが上がりすぎで不安だったくらいだし。

240 : :03/08/10 18:40 ID:LrUkVl4q
>>238

ちょっと言い方が悪かった。
もちろん小泉の手法が全くお話にならない訳ではない。
飛行機に例えれば、左翼で構造改革を推し進め、右翼で新産業育成に
取り組む。両方あって始めて日本人は将来に希望が持てるようになる。
今小泉が大衆に語りかけているのは、片翼の構造改革だけ。
それでは不景気の時代は話にならない。

>そんなバクチみたいなマネしてる暇
>があれば税金の引き下げ行った方がマシ。

バクチ?
アメリカが不況を脱したのは、まさにそのバクチであるIT産業に
官民一体となって取り組んだからだろう?
限りなくバクチの勝率を高めるのが政治家というものだろう。

241 :名無しかましてよかですか?:03/08/10 18:47 ID:3Z9hLyqy
★おまんこナビ登場!!★日本の美しきオマンコ検索はココ!!
http://endou.kir.jp/marimo/link.html

242 :名無しかましてよかですか?:03/08/10 18:47 ID:KaSORocz
>>240
IT、ナノテク、バイオ等を中心として沢山の産官学連携の国家プロジェクトが今も動いてるよ。

243 :名無しかましてよかですか?:03/08/10 18:50 ID:UKxNkbrM
失われた10年(15年)は一部の政治家の経済政策の失敗。
経済戦犯は、三重野、橋本、速水、小泉だよ。
少なくとも、緊縮財政は景気の首をしめるのみ。

244 :名無しかましてよかですか?:03/08/10 18:55 ID:OYBEOm43
>>240
いやぁ、新産業に今とりくめる程今日本は失敗した場合のリスクが取れる余裕がない。
イラク戦争や北朝鮮問題、有事法案、自衛隊のイラク派遣問題で今はいっぱい、いっぱい
だろうしね。
産業は現状維持で金融や財政を改革し整理した上で 無駄がなくなった分を企業支援や、
セーフティネットの向上に回せばいい。 少なくとも世界ではじめてのデフレ不況をどうやれば
解消できるか必死に議論してるのに、片手間で新産業育成に今以上に力を入れるのは不可能
だろう。


>バクチ?
>アメリカが不況を脱したのは、まさにそのバクチであるIT産業に
>官民一体となって取り組んだからだろう?
>限りなくバクチの勝率を高めるのが政治家というものだろう。
あれ? その後、破綻してIT不況って言う新しい用語を産まなかったっけ?
バクチを高めるのが政治家の仕事だが、バクチは財政難の時に
大々的にするものではない。 それやったら、貧乏なのにしょっちゅう、
パチンコ、競馬に行くDQN旦那と一緒だよ。

245 :名無しかましてよかですか?:03/08/10 18:58 ID:UKxNkbrM
金融政策の失敗が現在のデフレ不況の最大の要因。
不況打開策は確実にある(金融政策による不況打開策)
がそれが行われないのは、小泉の国内の政治的都合と日本人の経済音痴ぶり
と国民の政治家、官僚に対する自虐的不信感。



246 :名無しかましてよかですか?:03/08/10 18:59 ID:OYBEOm43
あと、正直マスコミも日本景気にプラスになるニュースがあるなら、
もっと煽って国民に希望を与えてホスィ。 とりあえず8000円割った
時に「日本の経済が沈みました」なんて不安を煽るマスコミは論外。

247 :名無しかましてよかですか?:03/08/10 19:08 ID:UKxNkbrM
>>239
デフレスパイラル、流動性の罠から脱出しない限り
その景気変動論はまったく通用しない。

248 :名無しかましてよかですか?:03/08/10 19:28 ID:UKxNkbrM
そもそも、日本は財政難って発想自体がナンセンスなんだよね。
経済オンチぶりを露呈しているわけで。。。
ま、それは自虐マスコミ、自虐サヨのミスリードの結果なんだけどね。


249 :名無しかましてよかですか?:03/08/10 19:35 ID:OYBEOm43
>>247
楽観的かもしれないが、まだ、デフレスパイラルというまではひどくはないと思うがねぇ。今の日本は。
流動性の罠は確かに一理はある罠。今、日本について重要なのは金利の大幅な低下と金利上昇期
待による流動性需要、金利変動による資産需要のシフトだが、何を持って抜け出せたと位置づけられ
るかは結果しだいだと思うんだが。 で、俺としては今の傾向は、その結果を出すための良い傾向だと
思うんだが…? 
自分で書いてて言いたい事が、うまくかけんなぁ…



250 :名無しかましてよかですか?:03/08/10 19:37 ID:OYBEOm43
>>248
今の日本って財政難じゃないんか? 

251 :名無しかましてよかですか?:03/08/10 19:41 ID:AApJHpCF
>>246
記者クラブ制度があって良かったでしょうw
失業率なんか誤魔化してるのバレバレだけど
どこも追求しないもんねw

252 :名無しかましてよかですか?:03/08/10 19:50 ID:UKxNkbrM
>>250
日本の政府予算の収支がいくらなんて数字、実際何の問題もないよ。
一部の財務省官僚くらいじゃない?
日本国民にとっては、まあ、気持ちの問題ってくらいかなw

253 :名無しかましてよかですか?:03/08/10 19:56 ID:OYBEOm43
>>252
できればその辺を大雑把でもいいから教えてホスィ…
財政難じゃないならウチの自治体に金を回してほしいくらいなんだが…
財政難理由にして祭りが中止になったらしいし(´・ω・`)ショボーン 


254 :名無しかましてよかですか?:03/08/10 19:56 ID:OYBEOm43
>>251
誤魔化しがあるという根拠は何?
誤魔化しがあるとしたら日本の統計資料の価値は
発展途上国並になるんだけど…?

255 :名無しかましてよかですか?:03/08/10 20:01 ID:UKxNkbrM
>>254
常識だよ。
日本の失業率は現在職を求めてる人を対象にしてる、
それは、現在無職で職安に登録してる人間の数。
つまり、職さがしを諦めた人間、引き蘢りやホームレス、
または、コンビニで週に一回バイトしてるオッサンは失業率の
数字には全く繁栄されてない。


256 :名無しかましてよかですか?:03/08/10 20:16 ID:AApJHpCF
>>254
http://www.stat.go.jp/data/roudou/qa-1.htm
>ILO(国際労働機関)の定めた国際基準に準拠
とは言っても最低のラインに「準拠」してるだけ。
基準を「満たしている」とも、「根拠」にしているとも
書かれていないところがミソですw

257 :名無しかましてよかですか?:03/08/10 20:37 ID:AB+3lewT
>>253
マスコミが流布している「国民一人あたり○○○円の借金が有る」
ってのはナンセンス。日本は外国から借金してる訳じゃ無いから。

600兆の借金があっても、国債だから国民には600兆の資産が有る。
預貯金は1400兆。GDPは500兆。バランスシートを考えると
そんなに悪くない。むしろヤバイのは二子の赤字のアメリカだな。

小泉が財務族(大蔵族)ってのは割りと有名。
マスコミが公共工事反対・民営化のキャンペーンを打った
のも奴等の思惑。小泉誕生時の総裁選を考えても
マスコミ・財務族・外資金融機関はみんなグル。


258 :名無しかましてよかですか?:03/08/10 20:52 ID:LfHTx+Qy
シーレーン確保が日本の生面線くらい地政学学ばなくても分からないのかなぁ?
資源ないよ?日本独自で確保できる?出来ないよね?中国が日本に対して
一番抑えたいのはそこなんだな。
だから台湾との関係も重要になってくる。
すなわち、台湾が中国との均衡を保つためにもアメリカとの関係は不可欠。
そこに、日本、台湾の資源確保の観点からもシーレーン確保は共通国益。
台湾、日本で軍事プレゼンスが密接になり、中国に対抗しうるものになれば
間違いなく戦争、少なくとも緊張が高まるよね。
そこに、アメリカという看板を掲げるからこそバラbスが取れてるんだな。
沖縄もその為に非常に有益なんだな。日本にとって。
現状の日本人が生活レベルを落としてまで、反米するだけの覚悟はあるかなぁ?
依存でも何でもなく、先人の苦労を考えたら、単純に反米を叫べるかなぁ?
戦争で負けたのは確かに悔しいし、原子爆弾落としたのも鬼畜だと思う。
いつか、あいつらにも死の灰食らわしたい気持ちも持ち合わせてる。
でも、それらは、まさに小林の言うように、覚悟がいる。
今を捨てられるか? 俺は出来ない。
汚いかなぁ?
でも、少なくとも、徴兵はするべきだと思う。国を守る意識が育たないから。

259 :名無しかましてよかですか?:03/08/10 21:01 ID:qaXsJerw
>でも、少なくとも、徴兵はするべきだと思う。国を守る意識が育たないから。

制度がなければ育たないようなものは、しょせんダメダメなような気がしないでもない。

260 :名無しかましてよかですか?:03/08/10 21:03 ID:YtPPjVW+
>マスコミが流布している「国民一人あたり○○○円の借金が有る」
>ってのはナンセンス。日本は外国から借金してる訳じゃ無いから。

戦前の日本も国民から大借金して、結局ハイパーインフレを
引き起こしてしまったよな。

261 :名無しかましてよかですか?:03/08/10 21:09 ID:Smm7KrDc
シーレーンって何億年前の話してるんだよ(笑い

262 :名無しかましてよかですか?:03/08/10 21:14 ID:AB+3lewT
>>260

デフレ化で財政再建なんて珍政策やってるとそうなるよ。

263 :名無しかましてよかですか?:03/08/10 21:20 ID:e03EeBAy












          ポチの小林批判ってヒステリック












264 :名無しかましてよかですか?:03/08/10 21:23 ID:UKxNkbrM
>>260
あれは、供給不足が原因によるハイパーインフレ。
今の日本ではそのような自体はあり得ない。

265 :名無しかましてよかですか?:03/08/10 22:24 ID:i0qh5yDA
なんか戦争論じゃなくて経済論になっとるな。

まあそれなりに面白いからいいか。

266 :名無しかましてよかですか?:03/08/10 22:36 ID:JO0AGTPZ
>>265
ただ、ある意味、経済論は机上の空論だから。
素人があーだこーだ言っても建設的議論にはなりえないのが真実。


・・・・まぁ、それはそれで2chらしくていいのかもしれないな(w

267 :名無しかましてよかですか?:03/08/10 22:37 ID:eVs/cw1d
,、,、
  (ё)<ママー!!!!!
   ゚しJ゚


268 :名無しかましてよかですか?:03/08/10 22:38 ID:eVs/cw1d
   ,、,、
  (ё)<ママー!!!!!
   ゚しJ゚




269 :名無しかましてよかですか?:03/08/10 22:48 ID:Jcgq0HU+
デフレ克服は、中国の元を切り上げ、中国製品に大幅関税を掛ける。
これで決まりだろ。

中国がデフレを輸出してんだよ。反米に凝り固まって、中国にヘコヘコしてるサヨが、
デフレ不況の諸悪の根源だと思うが。



270 :名無しかましてよかですか?:03/08/10 22:48 ID:3Z9hLyqy
★おまんこナビ登場!!★日本の美しきオマンコ検索はココ!!
http://endou.kir.jp/marimo/link.html

271 :名無しかましてよかですか?:03/08/10 23:31 ID:Jcgq0HU+
つーか、反米単細胞アホコヴァもバカサヨも、地政学と経済を学べ!
アメリカをやっつけるとしても2の次。
中国と半島を掃除し憲法改正、核武装したあとの話なんだよ。日米安保解消、独立は。
難題だらけなんだよな。

とりあえず、アホコヴァもバカサヨもどっちも洗脳されてるね。ばか。(笑


272 :名無しかましてよかですか?:03/08/11 00:39 ID:TzlnvrEp
>>266
こういう事を恥ずかしげもなく平気で言ってしまう
無知の経済オンチが多勢いるうちは景気は
なかなか良くはならないだろうな

そういう事は経済を少しでも学んでから
言ってもらいたい…

273 :名無しかましてよかですか?:03/08/11 00:44 ID:zMMKhEXT
つーか、経済に関してはサヨのミスリードを
何の疑いもなく鵜呑みにしてるんだなw
お前等ゴー宣以外にも視野を広げろよw

274 :名無しかましてよかですか?:03/08/11 00:59 ID:aqjq5OWX
>>266
勉強しろ。本を読め。多様な視点を確保しろ。
その上で未だそう思うなら、それは尊重するが

275 :名無しかましてよかですか?:03/08/11 01:10 ID:F/JIOCGc
経済学ってのは地震予知みたいなもので、実地にはあまり役には立たないのが世界の定説です。

276 :名無しかましてよかですか?:03/08/11 01:17 ID:kICHc1Lt
>>275
どこの世界?

277 :名無しかましてよかですか?:03/08/11 01:22 ID:XE4Z1PfP
>>275
コヴァってこんなのばっかなの?

278 :名無しかましてよかですか?:03/08/11 01:25 ID:Tp3Yc/7v
犬はもう新聞も本も読まなくなっている。


279 :名無しかましてよかですか?:03/08/11 01:27 ID:TlSqRbof
>>273
わしズムに経済の事書いてる奴いるだろ。

280 :名無しかましてよかですか?:03/08/11 01:36 ID:ghe3Bd5B
コヴァはまず「無知の知」を知る事から始めた方がいい

281 :名無しかましてよかですか?:03/08/11 01:45 ID:a6sIDjPg
コヴァが経済に関して不自由なのはわかった
経済論はもういいから「戦争論3」の話題に戻ろう

282 :名無しかましてよかですか?:03/08/11 02:31 ID:H2hnM5nz
右とか左とかどうでもいい。
そんな、くだらんカテゴリーにこだわっても、ただのオナニー。
侍デモクラシーが最強!!
米国は嫌い。朝鮮も嫌い。でも米国は軍事・経済共に最強国家なので、
とりあえず、追随、世界中で戦争したいなら勝手にやらせろ。
いつか、弱体化するだろう、ローマ帝国の二の舞だ、そんとき寝首をかく
それで、いいんじゃねーの


283 :名無しかましてよかですか?:03/08/11 02:43 ID:dTFa66h6
取りあえず、よしのりは「ポチ」とかいうような、
あの手の一連の表現を、思想的な論壇の中の言論人や評論家に
対して使うならともかく、いわゆる現実の現場に対して使うのは
無責任、思慮が足りないと突っ込まれてもしょうがないし
なんか誤解の基になって、無用な批判、敵を作ってるだけの気がする。

284 :名無しかましてよかですか?:03/08/11 02:45 ID:b5xI7w2s
じゃ、とりあえずカナモリ嬢の行方について語ってみるか。

285 :名無しかましてよかですか?:03/08/11 02:48 ID:Epc6W4LW
>>283
いいじゃねーか。ただの漫画家なんだから。

286 :名無しかましてよかですか?:03/08/11 02:50 ID:pBnIPr5b
ポチって言葉、ビートたけしも使ってるね。
ポチポチ。
イギリスのブレアもポチって言われてるな。
ポチポチ。
小林だけじゃなくて、世界中のトップが日本は犬ってことを知っている。
ポチポチ。



ポチ君。まず自分がポチってことを認識しようね。まずはポチの知から始めよう。

287 :名無しかましてよかですか?:03/08/11 02:55 ID:RkG9uQ0N
>>283
チョット言い過ぎの気もするが、変に馴れ合うより良いと思われ

論壇とかの人間関係ぶった切って
ゴーマンかますのがコヴァの面白さ、つーかだからな。

288 :名無しかましてよかですか?:03/08/11 07:24 ID:JX4PJh6d
たけしはあれでけっこうな反日。

289 :名無しかましてよかですか?:03/08/11 10:26 ID:EWYzj5NR
たけしって日本の評判を落としてる存在っぽい

290 :_:03/08/11 10:36 ID:a8maDVAU
http://homepage.mac.com/hiroyuki45/hankaku05.html

291 :名無しかましてよかですか?:03/08/11 12:09 ID:XE4Z1PfP
>>286
日本人をバカにすんな

292 :名無しかましてよかですか?:03/08/11 13:12 ID:TlSqRbof
ポチと日本人を一緒にするな。

293 :名無しかましてよかですか?:03/08/11 13:14 ID:J3+DZ5nI
ブレアかわいそう。

294 :名無しかましてよかですか?:03/08/11 13:45 ID:kICHc1Lt
>>292
もうムチャクチャだな…
戦後から現在の日本の状況を米のポチだと
表現しておいて、ポチを日本人と一緒にするなって…

295 :名無しかましてよかですか?:03/08/11 13:55 ID:olKW102k
コヴァってオウム返しばっかり、、、

296 : :03/08/11 14:04 ID:AjruJNzb
こいつは「愛国」を金儲けと売名の手段にしてるだけ。
産経、文芸春秋なども同じ。
サヨクが「反戦平和」を売りにしているのと同じ構図。

297 :_:03/08/11 14:07 ID:a8maDVAU
http://homepage.mac.com/hiroyuki45/jaz01.html

298 :名無しかましてよかですか?:03/08/11 14:25 ID:Kiae4kSL
戦争論3は良かった。歴史を大局的にみてはじめて
本質がみえてくる。
岡崎久彦の「アングロサクソン追従論」
には違和感があったし、今回の作品で溜飲が下がった。

299 :名無しかましてよかですか?:03/08/11 14:32 ID:Kiae4kSL
>>286
たけしは小林よしのりをかなり意識してる。
一昔前は発言力あったのに、今やどの意見も陳腐なものに思える。

300 :名無しかましてよかですか?:03/08/11 14:44 ID:KoALeKaP
国(北朝鮮)を半ば見捨て気味の在日とポチは似ている。祖国の未来考えてないとことか。

301 :名無しかましてよかですか?:03/08/11 14:49 ID:DyY3d2r+
昨日読み終わった。
これから、このスレをゆっくり読みながら、
内容を深めようと思う。

302 :名無しかましてよかですか?:03/08/11 14:59 ID:u8pBokGa
私たちが住んでいる土地も多くの血が流されました。
それなのに、多くの人がそのことを忘れています。
夏でも冬でも雨でも台風の日でも、そのことを覚えていたい。

303 :名無しかましてよかですか?:03/08/11 15:13 ID:0i73NDAu
「3」の「国民になる」って、徴兵制のことだよね?
俺はまあ、行ってもいいんだけど。
だって普通の国には、あるもんでしょ?

304 :名無しかましてよかですか?:03/08/11 15:14 ID:fzibc0BC
たけしのコーナーは、サピオで取り上げるべきことか?
サピオには、邪魔だよ。

305 :名無しかましてよかですか?:03/08/11 15:51 ID:olKW102k
>>303
ハイテク化された現代戦においては、
徴兵制はあまり一般的ではない。

306 :名無しかましてよかですか?:03/08/11 15:57 ID:ngO51+Ao
じっさいG8で徴兵制やってる国ってあるの?

307 :名無しかましてよかですか?:03/08/11 16:00 ID:rxC6XvFg
かつての日本を取り戻すというよりは、鬼畜米英と叫んで
戦争していた頃に戻りたいといった感じかな。

誤解を恐れずに言うならば、開国以来、日本は英米と仲良く
やってきた。現状の日本から自虐史観を取り除けば、それで
十分かつての日本に戻れるんじゃなかろうか。

最近の小林は反米に注力する余り、サヨクに甘い。

308 :名無しかましてよかですか?:03/08/11 16:12 ID:cP0adr9+
>>287
小林と西部の関係が馴れ合いなんだから意味無し。

309 :名無しかましてよかですか?:03/08/11 16:16 ID:JpeRpAWn
たけしのコーナーはサピオの中では、
4コマ漫画みたいなもの。軽い。

310 :名無しかましてよかですか?:03/08/11 16:19 ID:cP0adr9+
>>303
徴兵なのかな?わしズムの冒頭文だとゲリラ戦が前提なんでしょ。

311 :名無しかましてよかですか?:03/08/11 16:34 ID:hG46jFfz
結局コヴァは、日本がどうすべきと聞かれたら
日米同盟堅持になってしまうのだろ?

312 :名無しかましてよかですか?:03/08/11 16:50 ID:7FfIqgsW
>>311
所詮精神論だから仕方がない。
「お金なんて紙くずだぜ!」って言う奴が結局はお金を使わないと
生きていけないのと同じ。

313 :名無しかましてよかですか?:03/08/11 16:56 ID:cP0adr9+
>>312
>「お金なんて紙くずだぜ!」って言う奴が結局はお金を使わないと
>生きていけないのと同じ。

あっ...なんか個人的に凄く納得できた。

314 :名無しかましてよかですか?:03/08/11 16:57 ID:SRpLJ2lg
まぁ、実際に小林が民兵組織とかをつくったら面白いんだが。
なんとか塾とかの塾長とかやってるし、そこかしこで勇ましい発言をしている愛国者の方々も当然参加するだろうから、やろうと思えば簡単にできそう。
もちろん、私は外から生暖かく見守るつもりですけどね(w

315 :名無しかましてよかですか?:03/08/11 17:09 ID:ngO51+Ao
>>312
サヨの非武装中立と同じだね

316 :名無しかましてよかですか?:03/08/11 17:12 ID:cP0adr9+
>>315
で、国民一人一人がゲリラ戦。
吉本隆明が言ってたのと同じか?

317 :名無しかましてよかですか?:03/08/11 17:15 ID:7FfIqgsW
>>315
サヨの評論家みたいのが資本主義社会がカネカネカネの社会に変えた
批判し、高額のギャラを貰う…っていうのも良い例えかも…

318 :名無しかましてよかですか?:03/08/11 17:18 ID:/AYXcGSK
今のところアメリカに事大していくのが主流の考え
アメリカが落ちぶれたら早々と手を切って防衛力増強

319 :名無しかましてよかですか?:03/08/11 17:21 ID:/AYXcGSK
>>293 これとか
アメリカの属国になったイギリス
http://www.tanakanews.com/d0729uk.htm


320 :名無しかましてよかですか?:03/08/11 17:37 ID:yHGOHo8p
>310
徴兵とか民間ゲリラなんて、志願兵からなる正規軍の立場から見たら迷惑なだけ。
いざ実戦になったら足をひっぱるのが落ち。
かつて三島由紀夫が創設した私兵集団楯の会なんて、親しくしていた自衛隊幹部も
内心は困っていた。

いまやるべき事は、自衛隊を日本国軍として正式に認知し、他国の軍隊と同じ権原与え
国民の精神的バックアップにより士気を高めること。
軍人を軽蔑する知識人はどこの国にも一定割合でいるが、国民の殆どが兵士に
なんの敬意も払おうとしない国は日本だけ。
命をかけて海外のPKOに赴くのに、尊敬どころか反対デモの声で送られるのは
哀しすぎ

現状の自衛隊は米軍との連携行動が前提なので、上記のコンセンサスが得られる
前に反米イデオロギーを吹込むのはデメリットしかなくただの自己満足。

321 :名無しかましてよかですか?:03/08/11 17:39 ID:cP0adr9+
>>318
主流って...まあ小泉や自民党が何考えてるのかはわかんないけど。
防衛力増強するのにアメリカの衰退待つ事もないんじゃない。
片岡鉄哉さんが書いてたブッシュ政権の間に核武装・憲法改正するべき、というのが良いんじゃないの。
それを「アメリカのお墨付きなどプライドが許さない」と言ったって、米中の挟み撃ちにあうと開戦する
までも無く日本は干上げさせる事が可能なんでしょ?
米中に逆らえなくなってから選択肢をどうこう言うのもおかしくない?

322 :303:03/08/11 18:04 ID:uM2PoICV
>>320
>いまやるべき事は、自衛隊を日本国軍として正式に認知し、他国の軍隊と同じ権原与え
>国民の精神的バックアップにより士気を高めること。

すごく納得。作者が言いたかったのは、そういうことか。
勉強不足なもんで、兵制の違いすら、よく知らなかった。恥。。

そういうサポートが出来る国民なら当然、自ら銃を手に敵と戦うことも、
厭わないでしょうね。一方、現状はって言うと、とてもとても、ってかんじだなぁ。

そこいらへんにまで、国民の意識が高まるには、何が必要なんでしょうね?



323 :GET! DVD:03/08/11 18:05 ID:XuFmX3U6
★☆ 夏休みは GETDVD で満喫・満喫!! ★☆★
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
☆★ 送料激安!  スピード発送!  商品豊富!   
★☆      http://www.get-dvd.com        
☆★ 激安DVDショップ 「GETDVDドットコム」 
★☆      http://www.get-dvd.com        
☆★ 今すぐアクセス Let’s Go・Go!!   
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


324 :名無しかましてよかですか?:03/08/11 19:56 ID:SI/HHhbs
感動した!!!!!!!!アングロサクソン欧米人の冷酷さをようく理解できた

シナ人・朝鮮人・ロシア人も(w

325 :_:03/08/11 19:58 ID:o/uaL5eO
http://homepage.mac.com/hiroyuki45/

326 :名無しかましてよかですか?:03/08/11 19:58 ID:uDqWYE4I
>>322
北朝鮮と中国という国の実情を、日本人の意識の中に上手く
取り込むことじゃないでしょうかね。

そのためにもアメリカに役に立ってもらいましょう。これが早道。

327 :名無しかましてよかですか?:03/08/11 20:00 ID:vDmSpQCQ

 326>

 どうして親米じゃなきゃいけないんだ

328 :名無しかましてよかですか?:03/08/11 20:00 ID:h/w+p3T7
ポチって言葉、ビートたけしも使ってるね。
ポチポチ。
イギリスのブレアもポチって言われてるな。
ポチポチ。
小林だけじゃなくて、世界中のトップが日本は犬ってことを知っている。
ポチポチ。
お父さんのブッシュも日本をポチと思ってる。
ポチポチ。


ポチ君。まず自分がポチってことを認識しようね。まずは「ポチの知」から始めよう。



329 :番組 学徒兵 生と死を観て感想かくべし:03/08/11 20:03 ID:Ts/KcKp3


今日 8月11日  0時15分から
 NHK 総合で 

(日付は かわるが、  番組ひょう参照
学徒兵 生と死を やります。
  みた人は感想を
みれない人は  ビデオ に録画してから ねむろう。
1時間 番組です

330 :名無しかましてよかですか?:03/08/11 20:06 ID:uDqWYE4I
>>327
親米とかじゃなくて、今のアメリカの方向は日本にとって
追い風でしょう。アメリカ抜きでやるメリットって何?

ロシアも中国も朝鮮も役には立たないよ。

331 :名無しかましてよかですか?:03/08/11 20:06 ID:7FfIqgsW
>>328
パウエルリストの30ヶ国

(派兵)はイラク攻撃に参加している国。(支援)は、後方支援兵力の提供などを行なっている国。(協力)は、基地提供や上空通過などを許可している国。(復興)は、戦後復興に限り協力を表明している国。いずれも21日午前10時現在。

アフガニスタン  /アルバニア(支援) /オーストラリア(派兵)
アゼルバイジャン /英国(派兵)    /ブルガリア
コロンビア    /チェコ共和国(支援)/デンマーク
エルサルバドル  /エリトリア     /エストニア
エチオピア    /グルジア      /ハンガリー
イタリア     /日本(復興)    /大韓民国
ラトビア     /リトアニア     /マケドニア
オランダ     /ニカラグア     /フィリピン
ポーランド(支援)/ルーマニア     /スロバキア(支援)
スペイン(支援) /トルコ       /ウズベキスタン

◎協力国と見られる国

リストにあがらなかったものの、米国との関係や、現在の対イラク攻撃への関与などから協力国とみられる国。

カナダ      /メキシコ      /パキスタン
クウェート    /カタール      /サウジアラビア

◎イラク攻撃に反対を表明していた国

フランス     /中国        /ロシア
ドイツ      /
ウクライナ    /

332 :名無しかましてよかですか?:03/08/11 20:10 ID:aN9R3cXu
>>322
小林が言いたいこととは違うっしょ。
じゃないと>>320最後の2行と矛盾する。

333 :名無しかましてよかですか?:03/08/11 20:17 ID:/cYgpGeo
単純にテポドンの脅威というお題目で軍備強化オーケーじゃない?
飛んでくるはずないという確固としたもんないでしょ?
どっかの党みたいに「何発も飛んできたら考える」では遅いでしょ!
そんな有事にアメリカ頼るのはどうかと。
あくまでも自国は自国で守るべきだし、同盟と自然権(防衛権)は別問題だと思う。
反米なんて日本人なら気概として当然持つべきだけど、実質問題、貿易立国の日本と
してはかなり究極の選択になるんじゃないかな?
従って、有事を煽って軍備を一人前(世界一がいいな)にするべき。
アメリカもその方が今は都合いいみたいだし。
他力本願ながらも、自立国家を実現するいいチャンスと推測できるのであって、
今の時世を利用しよう。自立してから(核武装)でも文句は言える。
まずはあの悪しき憲法をしっかり国民投票で改正しよう。
アメリカ産の憲法なんて絶対おかしい!!!

334 :名無しかましてよかですか?:03/08/11 20:43 ID:4U/Q04ER
>>332
うーん、違うのかなぁ。すっと納得出来たんだけど。

確かに>>320の最後の二行は作者を批判してるね。
でも、いつ出来あがるか分からないコンセンサスを、いつまでも
待ちつづけることは、作者の性格から言っても、絶対出来ない
だろうなぁ w 

作者が、がんがん吼える姿や、そうして出来あがった作品に、
私はすごいカタルシスを感じるし、日本人とは何か?という、
古いけれども、私にとっては新しいテーマも提示されたりで、
やっぱよしりんすごいわ、と改めて感じ入りました。

信者宣言したとこで消えまーす w
お相手してくださった方々、ありがとうございました。

335 :名無しかましてよかですか?:03/08/11 21:13 ID:+MffWQwV
>>334
もう消えたみたいだが、彼は賢い信者だね。

>>320の最後の二行が気になって仕方がない
という人は、日本が目指すものは「反米国家」
ではない、ということに早く気付きましょう。

336 :名無しかましてよかですか?:03/08/11 21:49 ID:h/w+p3T7
ポッチポチ

337 :520:03/08/11 22:24 ID:F8OVnYRI
>332
小林ではないので
戦争論3で何がいいたいことなのか などは正直分からないが、
戦争論3で何をいっているのか、は読めば分かる。

最初の3分の1が親米保守勢力への批判(というか罵倒)
真中の3分の1が欧米白人の残虐史
最後の3分の1が特攻隊精神への賛美

これらを描くことで、
「日本の伝統(それが何かは作中に厳密な定義はないが)を再生する」
「日本を世界の中で尊敬を勝ち取れる国にする」
その”方法論”を示し得たと小林が思っているなら、それこそ”自己満足"
としかいえない。

ただ、「…再生したい」「…国にしたい」と考える読者が、独自にその
方法論を探るきっかけになるならば、「結果的に良書」といえなくもない。
いずれにせよ丸飲みにするのは馬鹿。

338 :名無しかましてよかですか?:03/08/11 22:44 ID:Kuc8Jrid
特攻隊をだしにして金儲け。
ああイヤだイヤだ。

339 :名無しかましてよかですか?:03/08/11 23:00 ID:anT8lVJC
コヴァもポチも>>320の内容に関しては最後の二行以外は共通の認識
なんだよ。そうだよな?

で、>>320の最後の二行に反対することに全力を注ぐのがコヴァ。
>>320の言うコンセンサス獲得を何より重視するのがコヴァ以外。


340 :名無しかましてよかですか?:03/08/11 23:34 ID:/cYgpGeo
>コンセンサス獲得を何より重視するのがコヴァ以外。

言い当て妙w そのとおりw でもその次に独立。
憲法改正でしょ。日本人による、日本人の為の憲法を

341 :肯定派C:03/08/11 23:51 ID:19k4rerA
伊藤博文と御用学者数人が、ドイツ帝国憲法をパクッテつくった
「明治帝国憲法」よりは、なんぼか正当性あるだろうよ。日本国
憲法は。また、帝国憲法と違い、普通選挙で選ばれた議員が「ま
がりなりにも」議決したわけだからな。

342 :名無しかましてよかですか?:03/08/11 23:59 ID:anT8lVJC
>>341
正当性を認めたところで改正手続がややこしくなるだけですから。
ま、正当性の話はよその板でもできますし、この辺でオシマイと
しましょう。

343 :(;´Д`):03/08/12 00:11 ID:y/A02msV
もう、めんどくさいから
小林に政権を取らせよう。
それがいい。

344 :名無しかましてよかですか?:03/08/12 00:16 ID:KuhdPl3j
>>343
最初に通す法案は一夫多妻制度だろうな。
俺は大賛成!!

345 :名無しかましてよかですか?:03/08/12 00:21 ID:4DRbxK3y
北の核を受け継いだ統一韓国が出来た頃には
日本が核を持つのはもう無理だろうね。
統一韓国に「核武装はヤメナサイ」とゲンメイされて終わりだよ。
遠くない将来、日米同盟の意味が薄らいだ時
統一韓国の核の傘の下に入れてもらうことになるかもね。
コヴァって日米同盟が嫌いなんだろ?
ってことは核の傘はどこの国に入れてもらうのがいいと思ってるの?
中国?

346 :名無しかましてよかですか?:03/08/12 00:23 ID:KuhdPl3j
>>345
これ何読み?
半島が核武装出来ると本気で思ってる?

347 :名無しかましてよかですか?:03/08/12 00:43 ID:uFW4AueK
日米同盟衰退の暁には先に中国に進駐されて日韓共々終わりだろ。

348 :名無しかましてよかですか?:03/08/12 01:03 ID:mT6LT1Gq
白人の500年の歴史の所を
中国語やハングル語で訳して読ませたら
戦争に巻き込まれた日本の事を少しでも理解できるかな?

349 :名無しかましてよかですか?:03/08/12 01:21 ID:cgbzpsLX
>>348
白痴になにを期待しても無駄。


350 :名無しかましてよかですか?:03/08/12 02:01 ID:Y/86WeF4
>>346
核武装ってのは持ってしまえば完了ですよ。
どこぞの承認を得るもんじゃあない。

351 :名無しかましてよかですか?:03/08/12 04:38 ID:GvzjxxzG
ま、とりあえずイラクの行く末を見守りましょう。
積極的に賛成の声をあげた事の評価はこれからです。

352 :名無しかましてよかですか?:03/08/12 06:14 ID:ubSkulUg
>>350
インドやパキスタンとは訳が違う。

353 :名無しかましてよかですか?:03/08/12 08:41 ID:EayDP5GR
関連スレ

【国際】「イラクによるウラン購入計画」は嘘 米政府、公式に認める
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news2/1057725206/l50




354 :名無しかましてよかですか?:03/08/12 08:45 ID:EFdiJMjv
いつからコヴァは反米工作を目的とした人員に成り下がったのか。

355 :名無しかましてよかですか?:03/08/12 09:11 ID:wD8Cnu2H
ポチポチポチポチポチポチチポチポチポチポチポチポチポチポチチポチポチポチポチポチポチ
ポチポチポチポチポチポチチポチポチポチポチポチポチポチポチチポチポチポチポチポチポチ
ポチポチポチポチポチポチチポチポチポチポチポチポチポチポチチポチポチポチポチポチポチ
ポチポチポチポチポチポチチポチポチポチポチポチポチポチポチチポチポチポチポチポチポチ
ポチポチポチポチポチポチチポチポチポチポチポチポチポチポチチポチポチポチポチポチポチ
ポチポチポチポチポチポチチポチポチポチポチポチポチポチポチチポチポチポチポチポチポチ
ポチポチポチポチポチポチチポチポチポチポチポチポチポチポチチポチポチポチポチポチポチ
ポチポチポチポチポチポチチポチポチポチポチポチポチポチポチチポチポチポチポチポチポチ
ポチポチポチポチポチポチチポチポチポチポチポチポチポチポチチポチポチポチポチポチポチ
ポチポチポチポチポチポチチポチポチポチポチポチポチポチポチチポチポチポチポチポチポチ
ポチポチポチポチポチポチチポチポチポチポチポチポチポチポチチポチポチポチポチポチポチ
ポチポチポチポチポチポチチポチポチポチポチポチポチポチポチチポチポチポチポチポチポチ
ポチポチポチポチポチポチチポチポチポチポチポチポチポチポチチポチポチポチポチポチポチ
ポチポチポチポチポチポチチポチポチポチポチポチポチポチポチチポチポチポチポチポチポチ
ポチポチポチポチポチポチチポチポチポチポチポチポチポチポチチポチポチポチポチポチポチ
ポチポチポチポチポチポチチポチポチポチポチポチポチポチポチチポチポチポチポチポチポチ
ポチポチポチポチポチポチチポチポチポチポチポチポチポチポチチポチポチポチポチポチポチ
ポチポチポチポチポチポチチポチポチポチポチポチポチポチポチチポチポチポチポチポチポチ
ポチポチポチポチポチポチチポチポチポチポチポチポチポチポチチポチポチポチポチポチポチ
ポチポチポチポチポチポチチポチポチポチポチポチポチポチポチチポチポチポチポチポチポチ
ポチポチポチポチポチポチチポチポチポチポチポチポチポチポチチポチポチポチポチポチポチ
ポチポチポチポチポチポチチポチポチポチポチポチポチポチポチチポチポチポチポチポチポチ

356 :名無しかましてよかですか?:03/08/12 09:11 ID:wD8Cnu2H
ポチポチポチポチポチポチチポチポチポチポチポチポチポチポチチポチポチポチポチポチポチ
ポチポチポチポチポチポチチポチポチポチポチポチポチポチポチチポチポチポチポチポチポチ
ポチポチポチポチポチポチチポチポチポチポチポチポチポチポチチポチポチポチポチポチポチ
ポチポチポチポチポチポチチポチポチポチポチポチポチポチポチチポチポチポチポチポチポチ
ポチポチポチポチポチポチチポチポチポチポチポチポチポチポチチポチポチポチポチポチポチ
ポチポチポチポチポチポチチポチポチポチポチポチポチポチポチチポチポチポチポチポチポチ
ポチポチポチポチポチポチチポチポチポチポチポチポチポチポチチポチポチポチポチポチポチ
ポチポチポチポチポチポチチポチポチポチポチポチポチポチポチチポチポチポチポチポチポチ
ポチポチポチポチポチポチチポチポチポチポチポチポチポチポチチポチポチポチポチポチポチ
ポチポチポチポチポチポチチポチポチポチポチポチポチポチポチチポチポチポチポチポチポチ
ポチポチポチポチポチポチチポチポチポチポチポチポチポチポチチポチポチポチポチポチポチ
ポチポチポチポチポチポチチポチポチポチポチポチポチポチポチチポチポチポチポチポチポチ
ポチポチポチポチポチポチチポチポチポチポチポチポチポチポチチポチポチポチポチポチポチ
ポチポチポチポチポチポチチポチポチポチポチポチポチポチポチチポチポチポチポチポチポチ
ポチポチポチポチポチポチチポチポチポチポチポチポチポチポチチポチポチポチポチポチポチ
ポチポチポチポチポチポチチポチポチポチポチポチポチポチポチチポチポチポチポチポチポチ
ポチポチポチポチポチポチチポチポチポチポチポチポチポチポチチポチポチポチポチポチポチ
ポチポチポチポチポチポチチポチポチポチポチポチポチポチポチチポチポチポチポチポチポチ
ポチポチポチポチポチポチチポチポチポチポチポチポチポチポチチポチポチポチポチポチポチ
ポチポチポチポチポチポチチポチポチポチポチポチポチポチポチチポチポチポチポチポチポチ
ポチポチポチポチポチポチチポチポチポチポチポチポチポチポチチポチポチポチポチポチポチ
ポチポチポチポチポチポチチポチポチポチポチポチポチポチポチチポチポチポチポチポチポチ



357 :名無しかましてよかですか?:03/08/12 15:31 ID:XGprqR+F
とりあえず戦争論読んで、今年のお盆には実家のお墓参りに行こうと思いました。
私の親も、「どうしたんだい?珍しいねお前がそんなこと言うなんて」と言っていましたが、嬉しそうでした。


358 :名無しかましてよかですか?:03/08/12 17:35 ID:yFJUXz4p
>>298
>岡崎久彦の「アングロサクソン追従論」

解説きぼん。

359 :名無しかましてよかですか?:03/08/12 18:37 ID:3BF2+qXr
あー、お犬様。
ご存知ですか?国連のブリスク委員長が「大量破壊兵器などないに等しい」という
主旨の発言を先月言ったことを。

あー、お犬様。
ご存知ですか?今、イラクで油田を仕切ってるのはアメリカだけなんです。
イギリスの一社だけが例外的に認められてるのです。日本などは・・・・そういえば
殿に怒られましたっけ(w

あー、お犬様。
ご存知ですか?石油利権を狙ってフランスがロシアが、イラク戦後に軍隊派遣すると
お犬様は国際関係論を熟知したふりして予想してしてましたけど、
今現在、ドイツ、ロシア、フランス、どこの国もイラクに軍隊を派遣してません。
どうしたことでしょう。フランスはいつも最後には利益を確保してるはず、というリアリス
ティックなお犬様の予想が外れてしまいましたね。

あー、お犬様。
ご存知ですか?今回の侵略には、陸海空総デジタル化計画「ジョイントビジョン」という
計画が以前から進められていて、2010年までにそれが完成する予定で、その計画進度を
確認するための戦争だったんですよ。実験です。原爆みたいなノリです。ラムズフェルドが
嬉しそうにMO(マザー云々)なんたら爆弾って言うやつを記者会見で言ってましたね。
そんな計画、お犬様は想像もしなかったでしょうに。


ポチは逃げずにこれについて論破してごらん。


360 :名無しかましてよかですか?:03/08/12 19:23 ID:F8C6r3Hr
>>320
>現状の自衛隊は米軍との連携行動が前提なので、上記のコンセンサスが得られる
>前に反米イデオロギーを吹込むのはデメリットしかなくただの自己満足。

それも止むをえず、内心は忸怩たる思いを捨ててはならない、と言う意味だろう?

361 :名無しかましてよかですか?:03/08/12 19:37 ID:7LyEFrel
>>360
非正規兵は戦闘行為をしてはいけない旨のパンフレット配布のことも書いてるもんな。

自衛隊を軍隊としろとはとっくに書いてる。敬意を払えとも。
コンセンサス形成まで求めるのは、小林よしのりにやたら高いハードルを
要求してないか?

362 :名無しかましてよかですか?:03/08/12 19:37 ID:2uNf5X9G
>>360
そんなに上手に読めてるなら、アメリカと聞けば何でも反対する
素朴なコヴァたちをしっかり教育してくれ。

363 :名無しかましてよかですか?:03/08/12 20:01 ID:7LyEFrel
アメリカだと何でも反対w

笑いどころではないんだろうが笑ってもうた

364 :名無しかましてよかですか?:03/08/12 20:06 ID:l0y6fN76
>>225
>現代で考えると、どんなにアメリカに思惑があろうと日本がよほどの国家的犯罪でもしない限り資源ストップはされないよ

中韓と米国が反対する中で核武装しようとすれば充分に制裁の対象にはなると思うが。
経済制裁だったらジワジワと行っても不況を深刻化させるくらいだったら簡単じゃないの?

365 :名無しかましてよかですか?:03/08/12 20:25 ID:A7dneK43
ココでやってる論議をまず表(テレビ討論、市民討論)レベルに持って行くのがまず第一段階
そこで国民同士が喧喧諤諤やる前にあんなお粗末な有事法制を国会通してしまうクソ自民が握っている国だから
他国から「間抜けなポチ」に見られる。

日本は確かにポチだよ、大国に引っ付いて生きるしか無い。これは今後も変わらない原則
しかし頭が良くなれば飼い主の横暴に牙を立てて抗がう事もできる。
犬社会に仲間入りして非道にはワンワン大声で叫ぶ事もできるかも知れない
ただそれには時間を掛けた準備が必要なんだよ。
よりのりの滑稽な所はそうゆう過程すっ飛ばしてアメリカに逆らえって言ってる所

逆らえる訳ね-だろ。今まで間抜けなポチだったんだから。




366 :名無しかましてよかですか?:03/08/12 21:32 ID:2uNf5X9G
>>365
その準備すら、アメリカがちょっとでも絡むと素朴なコヴァたちが「反対」
するから始末に負えない。アメリカと関連付けなくて良い話題まで、
無理やりアメリカを絡めてくる。

そんな調子じゃNews23とコヴァの区別がつかなくなる日も近いんじゃない?

367 :名無しかましてよかですか?:03/08/12 21:52 ID:A7dneK43
>>366
コヴァは何処まで逝ってもコヴァなんだからそれで良いよ。
奴等も全部居なく成ったら困るし
それより朝生もっと過激にした番組を夜中の1時半からじゃ無く
日曜日の昼12時から夜の12時までやるテレビ局なり作る事が先決だよね。
ココでウダウダやってても世の中変わらんよ。
俺もあちこちで煽り捲くってたがホトホトもう痺れが切れた。

クソエセ偽善的中道路線の民放NHKばかりじゃ無くてさぁ
今度地上波デジタル始まるけど空きチャンネル枠がかなり多くなるらしいじゃないの
ネットにリアルリンクした「2CHTV」とか出来ないのかね?右左混在の過激な双方向テレビ局がさ

そうゆう所から政治家出せる様に成ったらこの国も一人前だよ。

368 :名無しかましてよかですか?:03/08/12 21:55 ID:A7dneK43
つまりこのゴー宣含めた2CH自体がもっと表に出てかなきゃイカンと言う事。

369 :名無しかましてよかですか?:03/08/12 22:05 ID:rPf4b7sX
目玉トロンはギャグとしか思えなかった。
もう少し画をどうにかしてほしい。
関係無いが日露戦争物語はおもしろいね

370 :名無しかましてよかですか?:03/08/12 22:32 ID:m8mOMejw
ポチ

371 :名無しかましてよかですか?:03/08/12 23:45 ID:gZscvct3
今回戦争論3を購入して思ったのですが
これ英訳して海外でも出版してみるってのはどうでしょうか。
特にアメリカで。
結構おもしろいと思うんですが
売れないと思うけど
アングロサクソンどもに
小林さんの意見が届いたら面白いなあと
考えている次第です。

372 :名無しかましてよかですか?:03/08/13 00:09 ID:twLvCS25
外人の方が好感持つかもな。

向こうは率直に言われた方が嬉しいんじゃ無いの?

373 :名無しかましてよかですか?:03/08/13 00:27 ID:8/pDpSX4
>>372
好感など持つわけなかろう。マイケル・ムーアが読んだって
気分悪くするだろうよ。

本気で好感持たれると思ってるなら、韓国の言い分にも好感
持ってやれ。

374 :名無しかましてよかですか?:03/08/13 00:33 ID:SQtpfxjA
民族精気議員の会が「親日反民族行為特別法」提出へ
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2003/08/10/20030810000021.html
親日行為真相糾明特別法14日発議

(ソウル=連合ニュース)金再現記者=親日.反民族行為真相糾明のための特別法が
14日発議される.

http://www.yonhapnews.co.kr/news/20030810/020400000020030810135512K0.html

法案は特に反民族行為を

▲日本軍隊に将校または 下士官として 侵略戦争に協力した行為
▲創氏改名を主唱するとか勧めた行為
▲日帝統治をほめたたえて 内鮮融化,皇民化運動に音頭を取った行為
▲日帝戦争遂行を助けるために兵站品を生産して 資源を提供した行為
▲度(道),部(府)の自問.決意機関議員,邑面会議院または 学校評議会員として
  日帝に協力した行為で規定,国会審議過程から論難が予想される

親日行為には
@法律不遡及の原則は通用しない
行為のときに違法でない行為も、親日行為ならば
事後の刑罰法によって処罰できる。
A個人責任の原則も通用しない
親先祖の代に行った親日行為は、その子々孫々まで
法律的にも社会的にも責任を負う。
Bさらに時効も存在しない
親日家は未来永劫刑罰と社会的制裁の対象。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
韓国の言い分は言論統制されていても、100%信用しましょう!
日本が悪いという言い分には、「愚民なさい」とでも言って謝罪しましょう!

375 :名無しかましてよかですか?:03/08/13 00:40 ID:8/pDpSX4
ほお、韓国内のコヴァが大活躍だな。

諸君と思想的に似通った連中だから仲良くしてやれよ。

376 :名無しかましてよかですか?:03/08/13 00:50 ID:p0Awpuw7
お隣では反日が”マナー”であり”伝統"すからな。

377 :名無しかましてよかですか?:03/08/13 00:58 ID:U4gAlhYG
日本の場合は嫌韓反中がマナーというわけだな

378 :名無しかましてよかですか?:03/08/13 01:51 ID:M7p7WpnG
言っておくが、韓国にも必死に今の日韓関係の異常さについて訴えている人もちゃんといる。
ただ、そう言った本を出版したとたん反日団体に出版停止に追い込まれ言論封殺された。
少なくとも韓国には目立たないだけでこの現状を憂いている人はいるのだ。
在日くらいだ、あほみたいに国際情勢も理解せずわめきちらしているのは。


379 :名無しかましてよかですか?:03/08/13 02:01 ID:8/pDpSX4
>>377
コヴァにとっては反米こそがマナーなんですよ。

>>378
韓国が反日で結束する風習と在日の「マナー」は何とかしないと
いかん問題ですなあ。

コヴァに言っとくが、これに関してはアメリカは関係ないぞ。

380 :名無しかましてよかですか?:03/08/13 02:27 ID:CSoOJ4Tp
>よりのりの滑稽な所はそうゆう過程すっ飛ばしてアメリカに逆らえって言ってる所
あたらしい歴史教科書でもめてた頃もそう言って、反対してる在日が居ましたよ。
コンセンサスも得ずに偏った視点の歴史教科書をつくろうとするから叩かれるんだと。

やるべきだと思う奴がやればいいだけのことで、小林が突っ走るのとは全然関係ないだろ。
お膳立ても小林がやれってのはクレクレ君じゃないのか。

>>366
組織もないコヴァに、どんな準備を邪魔するような反対をできるんだよ。
コヴァってのはそんなに行動的で実行力のある連中なのですか(W

381 :名無しかましてよかですか?:03/08/13 03:05 ID:6MlNuRO0
個人で戦争論3を英訳して、アメリカの掲示坂にうpしたヤシがいたけど、
あの掲示坂を紹介してたスレってどこだっけ。

382 :名無しかましてよかですか?:03/08/13 03:17 ID:2y7nkMdD
>>380
新しい歴史教科書と日本が独自に行動するための「準備」(自衛隊の
国軍化など)は方向性が一致してるでしょ。ところが「準備」と「反米」
は相互作用が期待できないのよ。今のところは。憲法を改正した後とか
中共やキタが脅威で無くなった後、ってんならともかく。

自衛隊国軍化のための憲法改正くらいなら、ポチとコヴァは共通してると
思うんだが、コヴァは認めたがらないね。

別にいいと言えばそれまでですよ。アナタのおっしゃる通り。

383 :名無しかましてよかですか?:03/08/13 03:45 ID:CSoOJ4Tp
>>382
>自衛隊国軍化のための憲法改正くらいなら、ポチとコヴァは共通してると
>思うんだが、コヴァは認めたがらないね。
認めたらがない人なんて本当にいるのか?
小林はその内容が自分の考えに合致したものの応援を頼んでも応援しないなんて
書いてた?

ゴー宣支持してて、かつ(運動やるなら)その運動に参加するのはいくらでもいるだろ。
どうして決め付けられるのかものすごく不思議なんだが。

384 :名無しかましてよかですか?:03/08/13 03:47 ID:gTeF1aNq

 ひきこもりポチホシュどもが、うじゃうじゃいるよw

385 :名無しかましてよかですか?:03/08/13 04:10 ID:bZ//bAkR
>>383
正直言うと、俺も真面目に書いてる振りしながら多少煽ってるところは
あるの。それでもポチだコヴァだとレッテル張ってるよりはマシでしょ?

コヴァたちが内心だけでも「その点は産経と同じかも」と思ってるなら
それで良いし、そういう期待もありますよ。コヴァとはいってもホントの
バカは一握りだと思ってるから。

386 :名無しかましてよかですか?:03/08/13 04:17 ID:gTeF1aNq

 385>    

 お前が馬鹿wwwww

387 :名無しかましてよかですか?:03/08/13 04:40 ID:CSoOJ4Tp
>>385
レッテルはるのと煽りを比較の俎上に上げられてもどう答えていいのやら。
ちなみに産経読んでる?毎日じっくり読んでるわけではないのだが、東京裁判を
含む日本の戦後と、イラク戦争の評価をどうするのかさっぱり見えない。

煽りばかりのこの板で、君たちが煽りを交えずに書き込めるようになって
くれるのではないかと期待もあって、まともにレスしてるんだけどさ。

388 :名無しかましてよかですか?:03/08/13 04:50 ID:q5C1xkHp
■決定的証拠ないまま開戦 イラク戦争、米国防長官が証言■

米軍はイラク戦争終息から2カ月以上が経過した現在も大量破壊兵器を発見できていない。イラク戦争の
「大義」が揺らぐ中、ラムズフェルド長官の“居直り”とも取れる発言で、イラクの差し迫った脅威を裏
付ける証拠がないまま開戦に踏み切ったとの批判が強まる可能性もある。
またブッシュ大統領は1月、施政方針を表明する一般教書演説でイラクによるニジェールからのウラン購
入情報に言及したが、米政府高官は9日、国務省が当初から情報に懐疑的だったことを指摘。イラク戦争
をめぐる、強硬論を展開する国防総省と慎重派の国務省の対立があらためて浮き彫りになった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030710-00000081-kyodo-int


389 :名無しかましてよかですか?:03/08/13 14:15 ID:wyKyNzVt
あー、お犬様。
ご存知ですか?国連のブリスク委員長が「大量破壊兵器などないに等しい」という
主旨の発言を先月言ったことを。

あーお犬様。
ご存知ですか?イラク侵略の大義は大量破壊兵器だったということを。
そして「なかった」と分かれば、クルド人虐殺にスライド。そんな虐殺程度のことでの攻撃は
国益にもんらんし、チベットチェチェンと矛盾を生むから、理由になりえませんよ。

あー、お犬様。
ご存知ですか?今、イラクで油田を仕切ってるのはアメリカだけなんです。
イギリスの一社だけが例外的に認められてるのです。日本は・・・・そういえば殿に怒ら
れましたっけ(w

あー、お犬様。
ご存知ですか?石油利権を狙ってフランスがロシアが、イラク戦後に軍隊派遣すると
お犬様は国際関係論を熟知したふりして予想してしてましたけど、今現在、ドイツ、ロシア、
フランス、どこの国もイラクに軍隊を派遣してません。どうしたことでしょう。フランスはいつも
最後には利益を確保してるはず、というリアリスティックなお犬様の予想が外れてしまいましたね。

あー、お犬様。
ご存知ですか?今回の侵略には、陸海空総デジタル化計画「ジョイントビジョン」という
計画が以前から進められていて、2010年までにそれが完成する予定で、その計画進度を
確認するための戦争だったんですよ。実験です。原爆みたいなノリです。ラムズフェルドが
嬉しそうにMO(マザー云々)なんたら爆弾って言うやつを記者会見で言ってましたね。
そんな計画、お犬様は想像もしなかったでしょうに。

お犬様、逃げないでください。


390 :名無しかましてよかですか?:03/08/13 14:22 ID:Tc8XhAgu
>>380
ドッチでも良いんだよ。なんでも
俺は自分が得する方を支持するだけ。
いまはアメリカのポチでいた方が国軍化も核武装も憲法改正でやり易いだろ?

あと、俺はよしのりなんかに期待してないよ
奴は漫画売れなくなったんでコッチに路線変更しただけ
まあでも、自分の立場最大限利用してる所は頭が下がるしまあ一般人にはできない芸当だと思う
奴には奴も役割も有るしね。

俺はコヴァを感情で毛嫌いしている訳じゃない
コヴァと称される様によりのりに批判を持たないのが愚かしいと言ってるのだ。

米国に楯突きたければその種の世論を盛り上げれば良いが
それを今やれば日本の国益は大きく損なわれる。
俺だってアメリカなんぞ好きじゃない、だが付き合っていかざろ得ない国なのだいまの日本は
>>388の様に国際正義を気取ってる奴もいるがアメリカが私利私欲で戦争始めたのは
ごく正常な方法倫理だよ。アメリカは強くて世界一の軍隊を持っている。
大きな敵(ソ連)は10年も前に凋落した。
しかもイラクは10年も前から牙を抜きじっくり弱らせてきた獲物だ。
だからナリフリ構わずやった。
俺はあのテロが口実作りの自作自演だとしても全然驚かないよ
今と成っては>>388の様に「だったらなんだと言うんだ?」と凄んで見せるだけだろう

391 :名無しかましてよかですか?:03/08/13 14:22 ID:Tc8XhAgu
つまり世界とは「そうゆう風に出来ているし」「今までもそうだったんだよ」
それを把握した上で対アメリカを考え、日本の自立自衛を考えなきゃならん

今のアメリカは確かに軍事面のみ大きくして吊り合いの取れてないやじろべえだろう
今は無理だが今後そうゆう面で付け入る隙ができるかも知れないし衰退の入り口に居るのかも知れない
弱肉強食の論理はそれに必然性が有るから成立する
今までのアメリカは私欲も貪ったがその分還元もしてきた情勢判断もおおまかな所は的確だったろう
しかし今のアメリカのやり方が果たしてその「必然性」に叶う振る舞いかどうか?
それをこれから予測して上手く舵取りする第3勢力が日本に出て来ないと
またもや日本は危うい事に成る。暴君が栄えた例は歴史上1度も無いからな。

392 :名無しかましてよかですか?:03/08/13 14:43 ID:Tc8XhAgu
断って置くが今のアメリカはまだそこまで逝って無い。
逆にイラク戦を簡単に終結させフセインを駆逐した事でアメリカの心情的な株は上がっているよ。
「人は利によって動く」イラクがアメリカの手に渡って出来た利は非常に大きい物だろう。
だから今後それに群がる。アメリカがその利を独り占めしようとすれば逆に自分の首を締める事に成るが
従来型の軍事干渉=西側先進国への利益還元という原則を守るならアメリカの株は墜ちない。
つまりアメリカが「ジャイアン」である限りは日本が「のび太」でも「ポチ」でも構わん
が、万が一「ヒトラー」に変わった場合は即座に関係を断ち切れる体制も一方では作らなきゃ成らんという意味
それが本当の国家というモンだ。


393 :名無しかましてよかですか?:03/08/13 15:27 ID:HSxy3NNU
だれが悪いのかを言いあてて どうすればいいかを書きたてて
評論家やカウンセラーは米を買う
迷える子羊は彼らほど賢い者はいないと思う
あとをついてさえ行けば なんとかなると思う
見えることとそれができることは 別ものだよと米を買う

394 :名無しかましてよかですか?:03/08/13 15:54 ID:Tc8XhAgu
エコノミスト、評論家、カウンセラーほど浅ましい職業は無いな
なにしろ不確かな事方言して金貰ってるんだから。

ココに書き込む香具師の方がまだ人間的にマシだと思う。俺含めて。

395 :アメリカ人:03/08/13 16:38 ID:veU0JcIM
みんなアメリカのどこが嫌いなんだ。
お前等がやってるネットもハンバーガーもベースボールもアメリカの文化だぜ。
そりゃーたしかに過去に非道いことをしたけれど、その後それなりの努力はしたし
今は日本に友好的だろ?
アメリカ以上に日本に利益をもたらす友好的な国が有るか?
唯一の友好国日本に唾を吐きかける韓国人と同じような事をするのは恥ずかしいぜ。

396 :名無しかましてよかですか?:03/08/13 16:48 ID:S2JdsnQn
>>395
おいらもそう思う。

397 : :03/08/13 19:04 ID:k4UhRbHd

 395>

 ポチホシュは日本から出てけ!

398 :名無しかましてよかですか?:03/08/13 19:06 ID:J8Ui3lRI
お色気たっぷりなんですがどこか可愛らしさが漂う綺麗な人妻です。
スレンダーなボディーが更に色気を倍増させている気がします。
じっくり見つめながらフェラをし、小さめのオマンコに男根を導いていきます。
こういう年の取り方をしたいですね。
無料ムービーからどうぞ
http://www.excitehole.com/


399 :名無しかましてよかですか?:03/08/13 19:44 ID:bjYPEBvQ
>>397 
ちょっと落ち着いて、冷静に物を見ろ。間違いを正すならわかるが、
一方的に非難し嫌米を繰り返すのなら、戦前の日本に対する
アメリカの態度と変わらんか、それ以下だと思わんか?
韓国のように自国の歴史を湾曲させてまで日本を非難続ける国
と比べてみれば、まだ修正の余地があると思わんか?
もうアメリカに意見できる国は日本とイギリスを除けば
国連に依存するしかない国々ばかり。友好国の日本が
しっかりせず、非難するばかりでどこがアメリカに意見できる?
中国・韓国は日米関係の悪化を煽っても止めてはくれんぞ。

400 :名無しかましてよかですか?:03/08/13 20:14 ID:M3U3y2C2
>>399
誰も非難だけしろなんて言ってないけど
現状の問題点を認識しないで、どうやってよいサポートが出来ると言うのだ
アメリカと同じ視点に立脚したら同じ事しかできないだろ

401 :名無しかましてよかですか?:03/08/13 20:17 ID:ngfQI/X+
ま、アメリカを利用するだけ利用して、
それから反米を掲げるのが良いと俺は思うけど。


402 :名無しかましてよかですか?:03/08/13 20:36 ID:twLvCS25
利用してるなら救いが有るんだけどねぇ。

「国家に真の友人は居ない」

アメリカは日本の友人では無い。
せめて国家間の戦略的協力関係と認識して欲しい。

友達とか言ってるのキモイよ。

403 :名無しかましてよかですか?:03/08/13 21:46 ID:GwxkOb74
サヨクが特攻隊員を貶めています。
援助レスお願いします。


世界史的にみる神風特別攻撃隊
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1059470494/l50



404 :名無しかましてよかですか?:03/08/13 21:48 ID:Gl4uuSkT
みんなぐちょぐちょだよ♪
今だけ会費全額無料なので入会してね♪
http://e-rebirth.com/af/in.cgi?id=30

405 :名無しかましてよかですか?:03/08/13 21:48 ID:eP9KmCXk
>393
ちゃんと(C)中島みゆき と書かなきゃ駄目だって

406 :名無しかましてよかですか?:03/08/13 21:49 ID:z2pLwInx
>>402
> 国家間の戦略的協力関係

それでいいんじゃない?

反米ネタでコピペしまくる人はそれもイヤなんだろうけど。

407 :名無しかましてよかですか?:03/08/13 21:56 ID:Tc8XhAgu
>>399
綺麗事はよせ。
確かにポチはどこまで行ってもポチだ
それは良いが飼い主(アメリカ)が永遠に良い飼い主であり続ける保障なんぞどこにも無いんだよ。

飼い主の無理な命令は聞かないし、ある程度の自立心と鋭い牙を隠し持ったポチ。
隣犬達(EU、中国、ロシア)とも主人の顔色見ずに仲良くできる柔軟性を持ったポチである事が今後必要なのだ。
アメリカと付かず離れず これが今後外交的に出来ないと日本はかなり厳しく成る。



408 :名無しかましてよかですか?:03/08/13 22:03 ID:K1+AIYQ9
>402

友人じゃなくて奴隷だろ。日米関係は。アメリカは同盟を求めない。
常に服従のみ。

409 :アメリカ人:03/08/14 01:28 ID:CU3OxRiU
>>407
俺達アメリカ人が日本に嫌がらせをしたらその時は手を噛めば良いんだよ。
でも俺達は俺達なりに考えて正しいことを行おうとしてるんだぜ。
時がたてば立つほどより道徳的にな。俺達人間は成長するんだ。
その点において絶対に中国やロシア・朝鮮より遙かに優れているぜ。
ちなみに我々に危害が及ばない限り今でも普通に隣の狂犬達とつき合うのは
日本の自由だぜ。さすがに核ミサイルを保有して我々に危害を加えかねない
北との交渉は自由にやらすわけにいかないがな。
また米軍が日本にいる限り安全保障上の問題には口を出さざるを得ないぜ。
もちろん日本が自分で軍隊を持って我々を必要としなくなったらその点でも
口は出さないし、そうしたければ武器や技術その他いろんな事に協力するぜ。
というか自立して米の負担を軽減して欲しいぜ。

410 :アメリカ人:03/08/14 01:36 ID:CU3OxRiU
>>408
具体的に現在のアメリカが日本にたいしどんな服従を強いていると言うんだい?
もちろん意見が食い違えば相手に譲歩するように迫る事はあるがそれは世界中
どこの国でもお互い様だろ?
それら交渉の積み重ねで今の世界1と2位の経済大国であり切っても切れない
ほど密接した関係になったんじゃないか。
どちらか一方の服従状態じゃ片方は一位になれてももう片方はボロボロになるぜ。

411 :名無しかましてよかですか?:03/08/14 01:56 ID:VWKI7Byi
服従というより日本を国家として扱って来なかった。
また日本もそうゆう部分をうまく韜晦していたつもりがいつのまにか習性に成ってしまった。

いま日本現状はそれほど酷い。それが見えない奴はよほどのフシアナかアメリカ厨だろう。
こんな国(国か?)世界中探しても無い。
日本はアメリカの前線基地であり戦後新植民地の実験台でも有った。
それどころかこのままの状態で逝けばそろそろアガリも近いのだがそれに気付いてる奴はどれだけ居るかな?


412 :名無しかましてよかですか?:03/08/14 02:19 ID:VWKI7Byi
もっとはっきり言えば戦後とは戦勝5カ国の世界だった。彼等が全てを決めて来た。
その中でもソ連とアメリカの利益が世界を2つにして何よりも優先された。
冷戦後それが崩れた。湾岸以後は赤字が膨らみ共和党は政権を追われ民主党に成った
アメリカの政権でも民主党はかなり世界に寛大でしかし経済的には狡猾で
次々に世界の国々を破産の淵にまで追やりアメリカ1国が経済的に大成功した。
やっと近年この景気に翳りが出て僅差でまた真打の共和党が出てきた。
ブッシュだよ。かれが政権に付いてすぐあのテロが起こった
ブッシュは激怒するフリをしてまた十八番の軍事レジームを強化し
アフガンを潰しカスピ海までの道を付けイラクへ先制攻撃を仕掛けイラク原油を押さえ戦後復興とゆう
利権も押さえ、更に今度はシリアかイランかサ蛆を狙って虎視眈々ツウとこか。

その間日本はと言えばアホなバブルで破産しその後13年間落ちる所まで落ち
北の国からデブのおじちゃんや工作員のお兄ちゃん達にも好き勝手やられたのに
いまだ自民党が政権を取っているとゆう不思議な国のアリスちゃんだ。
それでも救いなのがネット社会の出現で情報開示が活発となり
今まで仲良く日本を食い物にして来た売国奴の連中の顔が見えて来つつ有る点はかなり良かった。
しかしそれを粛清するにまでは至っていない。

413 :名無しかましてよかですか?:03/08/14 02:23 ID:VWKI7Byi
そこで結論。
日本は国じゃあ無い。

414 :ブラックスミス:03/08/14 03:07 ID:GGnA+p4z
まったく、米帝は......


415 :名無しかましてよかですか?:03/08/14 03:52 ID:ENnwL2Zb

☆☆なぜか売れたうれちゃったブス芸能人☆☆


藤原野理科  ただデカイだけのブスブタ

MEGUMI  オマエは山田花子やヤワラよりもブスだつーことに気づいてるよなー

小池栄子    はぁー肥満者のケツみたいなデカ乳きも 顔が変だぞブス女

上戸彩     口がゆがんでる。きもいー口裂けブス 人相悪いね

はなちゃん   一言オマエはブスぶす  なのにおまえの髪型ー何じゃありゃ
         見ててウザイんだよ 万年ブス。ああいった髪型は顔が
        美しい人がするもんなの。オマエみたいなブスが顔面さらしてどうするよ?


井川遥    ブスだねーこんな汚物ぶすに癒されねぇーよ!!テレビに顔だすなブス 
       毎晩漬物石を顔に乗せて寝てるつぶれた顔のブスぶす


整形化粧お化け→→浜崎あゆみのパナソニックのCMが気持ち悪くてたまらない・・・。
視聴者を殺すきかぁ?
森永も食品売るのに整形化け物浜崎あゆみをつかうなよー
はくぞー化粧お化け浜崎あゆみが宣伝するものは一切買いたくない。


★米倉涼子と小池栄子って顔がそっくり!!!!顔がでかいぶーす★





416 :名無しかましてよかですか?:03/08/14 05:04 ID:iaL0Knme
例えば田中角栄がアメリカに嵌められたと言うのは常識でしょ。
アメリカに逆らうと潰されるんだよ。

417 :名無しかましてよかですか?:03/08/14 05:33 ID:qgP3WOPQ
エネルギー政策に関してアメリカは敏感に反応するからね。

418 :名無しかましてよかですか?:03/08/14 06:12 ID:4JmixVtz
アメリカは日本を経済大国にしようと思っていたわけではないよ。
知らないうちにかってに日本が経済大国になってしまったんだよ。

419 :名無しかましてよかですか?:03/08/14 06:15 ID:xpALRPdY
ポチ・サヨ軍オタどもが吠えてます
応援タノム!

http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/army/1059276884/l50

420 :名無しかましてよかですか?:03/08/14 07:25 ID:tzBp5XaJ
有名な経済学者クルーグマンのコラムでチェイニーらブッシュ政権の偽善者ぶりが弾劾されている。

エンロンの元副会長のホワイトってやつは、エンロンがつぶれる寸前に社員にエンロンの株
を売らないようにEメールを送っている間に自分は売り払ったというとんでもない奴だが、
今は陸軍の秘書官にちゃっかり納まっている。
ホワイトを起用したのがチェイニー副大統領だ。チェイニー自身も、ハリバートンという企業で
リストラする前に自分には気前よくお手盛りしたらしい。
これでは、アメリカが開発途上国に対してよく使う「クローニー資本主義」そのものじゃないか
というのがこのコラムの主張だが
ともかく、この程度のやつらがイラク攻撃の計画を立てていたわけだ。
http://pranj.org/papers/nabe-keiza0806.htm
http://www.nytimes.com/2002/09/17/opinion/17KRUG.html

421 :名無しかましてよかですか?:03/08/14 07:51 ID:htQ+eBAn
馬面よしのりマンセー\(◎o◎)/!

422 :名無しかましてよかですか?:03/08/14 12:57 ID:uOQNUoIH
あー、お犬様。
ご存知ですか?国連のブリスク委員長が「大量破壊兵器などないに等しい」という
主旨の発言を先月言ったことを。

あーお犬様。
ご存知ですか?イラク侵略の大義は大量破壊兵器だったということを。
そして「なかった」と分かれば、クルド人虐殺にスライド。そんな虐殺程度のことでの攻撃は
国益にもんらんし、チベットチェチェンと矛盾を生むから、理由になりえませんよ。

あー、お犬様。
ご存知ですか?今、イラクで油田を仕切ってるのはアメリカだけなんです。
イギリスの一社だけが例外的に認められてるのです。日本は・・・・そういえば殿に怒ら
れましたっけ(w

あー、お犬様。
ご存知ですか?石油利権を狙ってフランスがロシアが、イラク戦後に軍隊派遣すると
お犬様は国際関係論を熟知したふりして予想してしてましたけど、今現在、ドイツ、ロシア、
フランス、どこの国もイラクに軍隊を派遣してません。どうしたことでしょう。フランスはいつも
最後には利益を確保してるはず、というリアリスティックなお犬様の予想が外れてしまいましたね。

あー、お犬様。
ご存知ですか?今回の侵略には、陸海空総デジタル化計画「ジョイントビジョン」という
計画が以前から進められていて、2010年までにそれが完成する予定で、その計画進度を
確認するための戦争だったんですよ。実験です。原爆みたいなノリです。ラムズフェルドが
嬉しそうにMO(マザー云々)なんたら爆弾って言うやつを記者会見で言ってましたね。
そんな計画、お犬様は想像もしなかったでしょうに。

お犬様、逃げないでください。



423 :名無しかましてよかですか?:03/08/14 15:37 ID:+fa6WIZ1
>>420>>422
それがどうした?
だから日本はどうするんだ?
じゃあ日本はどうゆう対応を取るんだよ?

批判ばかりじゃ無くそれを書けよ。

424 :名無しかましてよかですか?:03/08/14 15:47 ID:2j88MppE
コピペだけの人みたいだよ。

425 :アメリカ人:03/08/14 15:51 ID:CU3OxRiU
>>411
それは過去のこと。今現在俺達アメリカ人は日本に服従なんて強いてないぜ。
今の日本がアメリカの植民地だというなら、憲法改正して自前の軍隊を持てばいいだろ?
何でも人のせいにするなんてまるで朝鮮人みたいだぜ。日本人も落ちぶれたのう。

>>412
そのWW2の戦勝国を形骸化させたのがイラク戦争だぜ。
日本が敵国とされている国連を無視したんだぜ?
これから我々と日本で新しい国連を作ろうじゃないか。
日本を国力に見合った地位につけてな。
ちなみにクリントン民主党は反日だぜ。しかも中国に核ミサイルの技術を渡したんだぜ。
今のアメリカを批判して反日クリントンを賞賛するなんてお前本当に日本人か?

426 :名無しかましてよかですか?:03/08/14 16:40 ID:iY1VwAkT
>>418
戦後のあの状態からトヨタやホンダや松下、ソニーが出てくるとは
思わなかっただろうな。先人達は偉大だよ。

427 :名無しかましてよかですか?:03/08/14 16:41 ID:+fa6WIZ1
ともかく戦後は戦勝国のやりたい放題で来たんだよ。
途上国は途上国として置いておく為に先進諸国は資源をカタにして代理戦争をやらせ国力を疲弊させた
IMF、世界銀行というのはその尖兵だよ。ブレトン・ウッズからの流れだが
G7とりわけ戦勝5カ国の経済支配体制そのもの 新植民地主義の最たるものだろう。
そして冷戦後はアメリカの1人勝ちに成った。
批判は有れど今のアメリカのやり方が半バ容認されつつ有るのも肥え太っている先進国主導で
しかも軍事力、経済力共 アメリカに比肩しうる国家が皆無だからだ。
どうあれ世界は「アメリカを太らせ過ぎた」 とも言えるだろう。
冷戦後の13年間の資本主義はそうゆう歯止めなど全く無い資本主義だった。
グローバルとはその実、各国の経済圏をことごとく踏み潰しアメリカ市場1極に集約する為の手段だった
そのドル還流経済下、ただ単に儲かれば良い社会だった。



428 :名無しかましてよかですか?:03/08/14 16:41 ID:+fa6WIZ1
しかしあのテロ以降は全く世界の様相が変わりつつ有る。
特にロシア、中国、EUは表面上アメリカを容認しつつも警戒し
対アメリカ政策と地域経済圏の確立、地域ごとによる安全保障の枠組みを早急検討し推し進めている。
新アウタルキー主義と言っても良いかもな
これは今のアメリカネオコン政策に反する流れだしグローバル主義にも反する流れだよ
今度の大統領選でもしブッシュが再選された時には絶対その流れが加速し始めるはずだ。
そうゆう世界情勢を日本は見極めているか?見極めた上で行動できるか?
特にEUのユーロを基調とした単一経済圏だがこれは今の所上手く機能していないイギリスが妨害してるからな
だが遠巻きにロシア、中国経済を取り込んでEUが対アメリカの連携強めてゆけば
これはアメリカにとっても侮れない敵に成る。
中国、ロシアは情勢次第でドッチにでも付くだろう。
日本は今の所アメリカ1色だがそのままで居るのは「非常に危うい」のだ
アメリカは確かに今の所旗色は良い、しかし世界が分裂し始め こうゆう覇権争いが戦後60年を経て始まってる以上
もう日本は「アメリカ追従の平和ボケ」では居られないのだ。


429 :名無しかましてよかですか?:03/08/14 17:06 ID:+fa6WIZ1
>>425
>それは過去のこと。今現在俺達アメリカ人は日本に服従なんて強いてないぜ。
それは今はだよな?少し前までは強力に服従を強いていたよ。
特に1985年のプラザ合意だよ、あれは完全にアメリカのゴリ押しで日本は飲まされた。
結果 べトナム以降ガタガタだった米経済は立ち直り、日本経済は円高に陥り全くバランスを失い
バブルを招きそれが弾けて今のテイタラクだが
なんでこうも日本が一直線にマヌケ道を辿ったかと言えば日本が「国家」では無かったからだよ。
そして日銀政府はいまだこのプラザ合意を守り続けている。冷戦終わったのにこの10余年
アメリカの強力な円高誘導に文句1つ言わなかったよな?
だから不思議の国のアリスちゃんなんだよ、だけどそれはなぜだ?
これで答えが出るだろ?
>今の日本がアメリカの植民地だというなら、憲法改正して自前の軍隊を持てばいいだろ?
その通りだよ。だがその前にヤル事ヤランとダメなんだよ。


430 :名無しかましてよかですか?:03/08/14 17:12 ID:+fa6WIZ1
あと
>そのWW2の戦勝国を形骸化させたのがイラク戦争だぜ。
そうだな、しかし世界を深刻に分断してしまったのもこのイラク戦争だ。
>日本が敵国とされている国連を無視したんだぜ?
詭弁もイイ所だからこれには答えない、本気でそう思ってるんならお前は狂信者だよ。
>これから我々と日本で新しい国連を作ろうじゃないか。
情勢次第だな。どうせ世界はこれから混沌として来る
日本は独自にそれを見極めて行くしか無い。
>日本を国力に見合った地位につけてな。
>ちなみにクリントン民主党は反日だぜ。しかも中国に核ミサイルの技術を渡したんだぜ。
>今のアメリカを批判して反日クリントンを賞賛するなんてお前本当に日本人か?
誰が賛美したんだよ。良く読んでくれ。


431 :名無しかましてよかですか?:03/08/14 17:23 ID:+fa6WIZ1
結論として俺はアメリカ人に賛成の面も有る。
日本は歴史的な反省とそれに関する検証が済み
その経験を有事における民主的な軍隊運用や独自外交に応用できる様な国家に成りうるなら
今のアメリカの方針を利用すべきだろう。憲法を改正し国軍化を進め軍需を興し
最後は核保有にまで持って行ければ上出来だ
日本製の戦車や戦闘機を世界中に売って歩いても良い。

それを自己制御できうる国家ならな。

432 :名無しかましてよかですか?:03/08/14 17:58 ID:AIpCJJdf
そういえば、Winnyで昨日戦争論シリーズと、台湾論を入手した。
こんなふざけたマンガは、只でCDに焼いてそこらじゅうに配ってやろうと思う。

433 :名無しかましてよかですか?:03/08/14 17:59 ID:DUyChQFI
アニメのモロ!セーラー服のモロ!
美少女が悶えまくってるよ。
無料ムービーで、お宝ゲット!!
http://www.pinkfriend.com/


434 :名無しかましてよかですか?:03/08/14 18:51 ID:EnJ1Lp37
>>425
>>431
 アメリカ人さんに聞きたいんだけど、VOICE九月号に戦争論にもわしズムにも出てた
片岡鉄哉氏が寄稿していて、アメリカは集団的自衛権を行使しようとしない(憲法改正も含
めて)日本に対して外交的に落第点をつけているのでは、と書いているのね。

 結果的に揺り戻しが起こってブッシュ政権が反日というか中国に接近する兆候がも出始めて
いる、とも書いてるんだけどそれは感じる?

>>431さんはそれに対して米国支持というかブッシュ支持というかは別として集団的自衛権を
行使してイラクに派兵しようというのを最優先(もう手遅れかもしれないけど)にするという
意見があったら、それについてはどう思いますか?

 小林は集団的自衛権は賛成なんだけどイラク派兵には反対なんだよね。

435 :名無しかましてよかですか?:03/08/14 19:24 ID:+fa6WIZ1
>>434
俺が首相なら今の状況では
イラクへ派兵しないに越した事は無いが
アメリカから強く要請されれば応じざろ得ない
だろうな。

集団的自衛にしてもその先の本質的な国防論にしても
今の日本はそれ以前も問題だよ。
先に自前国家としてやって行く為の国内的議論も出来てないのよ?
こんなクソ政府が手付けていい問題じゃないんだよ。
まったく、自民を含めた旧来保守は日本のガンだよ。マジで
それがいま国民の中に大した危機感となってないのが歯痒いし
まあ目の無さとゆうか民意の低さというか平和ボケというかね
あきれ果ててるの。

436 :名無しかましてよかですか?:03/08/14 19:25 ID:0XFD7JPt
http://endou.kir.jp/marimo/link.html
★最高でした!!(^0^)★最高でした!!

437 :名無しかましてよかですか?:03/08/14 19:27 ID:+fa6WIZ1
よしのりが反対の理由は極めて簡単。
大儀のない不正義の戦争へ日本が自衛隊派遣する理由なんて無い!
ツウ事でしょ。

それじゃあ子供の喧嘩と変わらないよ。戦前の日本見たいな話だよ。

438 :名無しかましてよかですか?:03/08/14 19:40 ID:+fa6WIZ1
余談ついでに言えば
戦前の日本は白人の持っていた旧来利権の枠組み(植民地支配)の打破を叫んで
大東亜共栄をブチ上げた訳だが確かにこれには1理有るよ、下心見え見えだったけどね
ただ滑稽だったのはそうゆう帝国を支配するに足る国力もマキャべりも資源すら無い小国日本が言っていた事。
アメリカ辺りが言い出すチャンスも有ったんだけどねェ。
ともかく簡単に言っちゃえばとんでもない身の程知らずだよ。そんな大層な事言える国だったのかっよ?って話。

だからよしのりの言い分もそうゆう日本の身の丈も考えない軽薄で滑稽な発言だなぁ
と、いう話に成る。
違うかな?

439 :名無しかましてよかですか?:03/08/14 20:09 ID:n803z1Gd
>>438
きみ、ビクトリア期のイギリスをどう思う?

440 :名無しかましてよかですか?:03/08/14 20:51 ID:aBUPnsFq
>>435
>アメリカから強く要請されれば応じざろ得ない
>だろうな。

そういう構図もあるんだろうけど、>>434で言いたかったのはちょっと違って、もしかしたら、どうしても嫌だと言えば
イラク派兵も免れるかも知れないとする、そうなった場合に米国が「日本が同盟国として振舞う気がないのなら、中国を
パートナーとして日本の改憲にも核武装にも反対しますよ。」なんていう考えを日本の出方を待つ脅しとして使う前に方
針として決定してしまう可能性があるんじゃないかという事なのね。

核武装なんて反対される中で行うこと自体が犯罪な訳でしょ、どんなに理由があっても。
米中が組んで反対という場合は日本の事情とか関係無しに反対な訳でしょ。
「北朝鮮の核くらい日本は我慢すべきだ」という米国の民主党議員がいることを諸君でも
リポートしていた。

そのときに「米中どちらにも支配されないのが前提なんだから両方相手にしてやる」とま
では言えないでしょう。

国内の旧来保守はその状況を待ち望んでいる訳でしょ。自分達が抵抗しなくても米中が抑
え付けてくれる状況を。

441 :名無しかましてよかですか?:03/08/14 20:55 ID:aBUPnsFq
途中で書き込んでしまった。
>>440続き

で、国内体制が整ったときに外交的に身動きできない。
核武装も改憲もできないという状況が予想されたら今、議論等の国内体制を理由に問題を
先延ばしにして良いのかな?と。

442 :名無しかましてよかですか?:03/08/14 21:00 ID:aBUPnsFq
「イラク攻撃支持以上のものを求めるなんて米国は横暴だ。そこまで言うのなら反米だ」
という風には思えないんだよね。

線引きを小泉政権に合わせて親米反米(まあ何度も言われてるんだろうけどこの表現が正しいかどうかは判らない)
を判断できないんだよね。

443 : :03/08/14 21:16 ID:9rnwiHNV
>>438
当時、そんなことを主張できる国力を保持した
唯一の有色人種の国は、日本だけだろうが。
滑稽でもなんでもない。

444 :名無しかましてよかですか?:03/08/14 21:21 ID:+fa6WIZ1
>>439
ビクトリア時代のイギリスは我が世の春を謳歌して居たな。
それがどうかしたのか?
まさかこの頃のイギリスと戦前の日本がどうのって話しじゃ無いよな?@@

いやいや、まさかと思って聞いて見ただけだが。

445 :名無しかましてよかですか?:03/08/14 21:22 ID:aBUPnsFq
>>443
国力を基準に言うのなら言い方は別としてやっぱり問題だったんだろう。
別に有色人種の国に範囲を限定してもしょうがない。

446 :名無しかましてよかですか?:03/08/14 21:33 ID:n803z1Gd
>444
>>まさかこの頃の
そのまさかだよ(w
同じ島国、資源なし、さてどこがちがうのかな?

447 :名無しかましてよかですか?:03/08/14 21:44 ID:4x5ZdZLD
NHK見てる?。神風特攻、泣けるよ。国に殉ずる玉砕。悲愴的で感動しちゃうよね。人間こうでなきゃ。

448 :NipponA ◆fV.NipponA :03/08/14 21:45 ID:aY5afyGh
みてる。やっぱし、親米はサヨクだな
>>447


449 :名無しかましてよかですか?:03/08/14 21:46 ID:aBUPnsFq
統率の外道(だったか?)という意識も忘れちゃいけない。


450 :名無しかましてよかですか?:03/08/14 21:47 ID:ng8p+aIj
ポチはNHKでも見てな。

鬼畜に縋る屑野郎どもが。

451 :名無しかましてよかですか?:03/08/14 21:47 ID:DUyChQFI
お金だけの目的で体をまかせているまきちゃん。
キスもダメときているから男もがっかり。
そのかわりザーメンを飲むという意味不明な交換条件にOKを出しているから本当訳がわからない。
愛のないセックスだけによがりまくるというシーンは少ないですが、
バリバリのコギャルの実態を垣間見るにはよい作品ですね。
フィニッシュは口内発射、そして飲み干します。
無料動画をご覧下さい。
http://www.j-girlmovie.com/


452 :NipponA ◆fV.NipponA :03/08/14 21:51 ID:aMj50bTX
赤いリンゴの歌 キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!

453 :名無しかましてよかですか?:03/08/14 21:52 ID:Hwb/Ewut
NHKの番組微妙に偏向してるな
特攻隊員の遺書靖国のくだりだけカットしていた

454 :名無しかましてよかですか?:03/08/14 21:55 ID:Foou1VIM
あー、お犬様。
ご存知ですか?国連のブリスク委員長が「大量破壊兵器などないに等しい」という
主旨の発言を先月言ったことを。

あーお犬様。
ご存知ですか?イラク侵略の大義は大量破壊兵器だったということを。
そして「なかった」と分かれば、クルド人虐殺にスライド。そんな虐殺程度のことでの攻撃は
国益にもんらんし、チベットチェチェンと矛盾を生むから、理由になりえませんよ。

あー、お犬様。
ご存知ですか?今、イラクで油田を仕切ってるのはアメリカだけなんです。
イギリスの一社だけが例外的に認められてるのです。日本は・・・・そういえば殿に怒ら
れましたっけ(w

あー、お犬様。
ご存知ですか?石油利権を狙ってフランスがロシアが、イラク戦後に軍隊派遣すると
お犬様は国際関係論を熟知したふりして予想してしてましたけど、今現在、ドイツ、ロシア、
フランス、どこの国もイラクに軍隊を派遣してません。どうしたことでしょう。フランスはいつも
最後には利益を確保してるはず、というリアリスティックなお犬様の予想が外れてしまいましたね。

あー、お犬様。
ご存知ですか?今回の侵略には、陸海空総デジタル化計画「ジョイントビジョン」という
計画が以前から進められていて、2010年までにそれが完成する予定で、その計画進度を
確認するための戦争だったんですよ。実験です。原爆みたいなノリです。ラムズフェルドが
嬉しそうにMO(マザー云々)なんたら爆弾って言うやつを記者会見で言ってましたね。
そんな計画、お犬様は想像もしなかったでしょうに。

お犬様、逃げないでください。


455 :名無しかましてよかですか?:03/08/14 22:03 ID:aBUPnsFq
>>454
>同盟関係は、国旗、国歌、軍楽隊、パレードなどで華麗に粉飾されているが、その底辺には冷徹で冷血な計算が存在する。
>同盟関係は覚めた目で直視するべきものである。無論、日米同盟を維持するには両国民が相互に友好的であること望ましい。
>しかし、日本がイラク戦争に参戦するについて、われわれ個人がブッシュ政権の戦争目的を支持する必要はない。
>私自身は「Voice」十二月号で述べたとおり、イラク戦争は帝国主義だと思っている。
>しかしアメリカとの同盟がもたらす莫大な利益を考えると、それとこれとは別ものだとはっきり言える。
>後述するように、日本が万難を拝しても潰さなければならないのは米中が日本を犠牲にして接近することである。
>この戦慄すべき傾向は、ニクソン・ショックとして実現し、クリントン政権下で再び始まっているのだ。

正論平成15年1月号
片岡鉄哉「わが自衛隊の「対イラク戦争」参戦論の説得力」より

石油利権の話は安全保障の話に比べれば少なかったのは事実。

456 :名無しかましてよかですか?:03/08/14 22:07 ID:NsgTL28a
NHKの番組
沖縄戦太田司令官の最後の電文も
都合の悪いところ(「県民は大いに協力した」旨のくだり)は全削除していた。

457 :447:03/08/14 22:09 ID:4x5ZdZLD
NHK見てる?。神風特攻、泣けるよ。国に殉ずる玉砕。悲愴的で感動しちゃうよね。人間こうでなきゃ。<人間こうなっちゃ御終いつー話なんだが。


458 :名無しかましてよかですか?:03/08/14 22:15 ID:+fa6WIZ1
>>440
だから何度も言う様に順序が違うんだよ。そんな小手先の話じゃない。
核や軍隊なんか後回しでもいいのよ
北朝鮮は核なんか撃たないよ駐留米軍が日本に居る限りはね。
なんで俺が今現在の状況でアメリカの要請を受けるかと言うのは
受けた方が国益に成るからだよ。受けなければ国益が大きく損なわれるから
なんで大きく損なわれるか?それは延々書いてきた通り日本が国家では無いから。

国内的には大不況で僅かに対米貿易に依存して食っているこの状態じゃあどうにも成らんと言う意味
日本はねえ資源が無いの。有るのは技術とかつて勤勉で優秀と言われていた国民とかつて活況を呈していた経済
しかも日本の周りは全部元々敵国だった国に囲まれている。
アメリカが後ろ盾に成ってるから日本は表面上国交を回復しニコニコ貿易も行なっているが
アメリカが見放して米軍撤退という話に成れば日本なんかどうなるか分からない
ネオコンは日本なんぞすっ飛ばして中国ロシアと全部頭越しだって良いのだ
そうゆう意見が米国内で多く成っているのも事実。ブッシュ政権は今の所小泉を支持しているがな。

北朝鮮の動きっていうのは冷戦代理戦争の構図の残りカス見たいなものだ
北の後ろに北の友好国のロシアと中国が居るんだよ。
北が行なう数々の脅迫めいた声明は全部日本を通じてアメリカへ向けられた中ロの作為でもある。



459 :名無しかましてよかですか?:03/08/14 22:15 ID:+fa6WIZ1
日本は当分ポチだよそれしかネエ、しかしそうゆう軍事レジームはそのままに今の過激なネオコンに乗っかって
行く前に憲法改正や国防論唱える前に 明治期からの流れや昭和の変質を表面上の反省ではなく検証ではなく納得ではなく
奢った戦勝やあの敗残の痛みを血肉にして己の身に刻み付ける様な議論や
それを応用した新しい政治論なりナショナリズムが今の日本に有るのか?と、言ってるのだ。
逆にそれ無しにして狡猾に泳いでいけるのか?この混沌としつつある世界を?

戦後復興高度成長までおれは否定しないよ。身を粉にして戦後日本を経済大国にした戦中派の功績は大きい
この頃までは内に秘めた反骨心にも似たナショナリズムが日本には有ったはずだ。

しかし戦中派がリタイヤした後の80年代以降政治官僚の腐敗ぶり なによりもそれを見逃した平和ボケの国民を見ろ。
それ以上に近年数々明らかに成ってるテイタラクを見ろ。成すすべなく13年落ち続けた国力を見ろよ。
それでもまだ自民党政権だぞ?日本は?
こんな国が一人前に有事だの国防だの核武装だの言える訳がねえ。

まず身の程を知れ!ってことだ。全てはそれからだよ。





460 :名無しかましてよかですか?:03/08/14 22:26 ID:aBUPnsFq
>>458
外交的に置かれるであろう立場を小手先というのはちょっと問題じゃない。
まとめきれないけど(全否定したくないしね)、

>まず身の程を知れ!ってことだ。全てはそれからだよ。

どれだけの人間が?とも思うし。夢物語に聞こえる。
納得しない人間はしないよ。

461 :名無しかましてよかですか?:03/08/14 22:29 ID:n803z1Gd
>459
なんだ、ただの負け犬根性ヤローかと思ったらいいことかくじゃねぇか
おおいに同感だ
で、何で第2次大戦前、アジア最強、世界の列強だった日本が大東亜共栄圏を唱えるのが身の程知らずなのよ?
446の質問よろぴく(w


462 :アザラシ:03/08/14 22:46 ID:AvNgP4Gm
MAI Kuraki エッセイ bO24
NO WAR!
皆元気?それぞれ新しい生活がスタートしたと思うんだけど頑張ってマスカ〜?
Mai.Kのツアーも残すところあと二カ月!ガンバルゾ〜
ところで!今、地球があぶな〜い(>ο<)/~過去の歴史を繰り返そうとしているっ・・・。
なんとアメリカとイラクが戦争をしています(悲)、ショック・・・。
きっといろいろなあるのだろうけど、戦争は絶対反対!! 戦争でいつも犠牲にになるのは、罪のない子供たちや市民なのだから(泣)
なぜ!過去の悲惨な戦争体験から学ぼうとしないのかなぁ・・・。日本には、憲法第九条という立派な平和憲法があるのに・・・。なぜ!これを活用して全世界に知らしめないんだろう。
一日でも早くイラクとアメリカの戦争を終らせて欲しいです。今でも戦禍で苦しんでいる多くの人たちがいることはとても残念だし、心が痛くなります。皆はどう思いますか?
平和は心の中にあるもので、それを皆がいつまでも持ち続けることが大事だし、"真の平和”は戦いから得るものではなくて、人々が築きあげるものじゃないのかなぁって思います。
NO WAR! LOVE & PEACE!!
平和は心の中にあるもので、それを皆がいつまでも持ち続けることが大事だし、"真の平和”は戦いから得るものではなくて、人々が築きあげるものじゃないのかなぁって思います。
NO WAR! LOVE & PEACE!!

463 :名無しかましてよかですか?:03/08/14 22:48 ID:+fa6WIZ1
>>446
悪い事言わないからココだけの話にしといた方が良いぞ。。。

464 :名無しかましてよかですか?:03/08/14 22:59 ID:n803z1Gd
>>463
意味不明
きみは日本とイギリスが根本的に違うとおもっとるかもしらんが、イギリスだって最初から世界の覇者だったわけじゃない
同じ島国、資源なしってとこからお互いのしあがってきたんだ
どこが違うんだ?


465 :名無しかましてよかですか?:03/08/14 23:16 ID:+fa6WIZ1
イギリスは世界で初めて産業革命を成し遂げ
資本主義の根幹はこの国が作ったと言っても過言じゃない。

そうゆう変革が当時の日本に有ったのか?
近代を100年以上も遅れて手に入れ市民革命無しに形だけの民主国家の体裁だけ整え
明治期、タマタマ拾った戦争に奢り軍部の誇大妄想を止められず破滅した国なんだよこの日本は

明治期の近代化は確かに評価できるが中身が伴わず「近代」を本当に理解した政治家が当時居なかった
列強との力の格差を恐怖し誇張や虚勢で全て覆い隠そうとした。
そうゆう負の部分の歴史を真正面からぶつかり合って議論した知識人なりが居るのか?日本には?
教育として教えて来たのか?ただ旧日本軍が悪いとだけ教育してるんだろ?戦後教育は?
何処がどう悪かったのか?当時日本はどう振舞えばよかったのか?
そうゆう歴史の精算をまだしてないんだよ。この国は。
だから何時まで経ってもダメなのだ。これは近代アジア全体にいえる事。
アジアは悔しいが近世以降かなり西洋より遅れた
古代に先進国だった中国、それを国家体系に取り入れた日本。
話はそうゆう所まで戻らないと歴史的な検証は終わらないだろう。近代のみ抜き出した論理論法では無理なのだ。

466 :名無しかましてよかですか?:03/08/14 23:18 ID:+fa6WIZ1
訂正
タマタマ拾った戦争=タマタマ拾った戦勝

467 :名無しかましてよかですか?:03/08/14 23:20 ID:+fa6WIZ1
>>464の様な事を言ってる様じゃ論外。
歴史勉強し直してくれとしか言えない。

468 :名無しかましてよかですか?:03/08/14 23:56 ID:Js/TJ0fa
おぅ、まじめにこたえてくれてサンクス!
いくつか疑問があるぞ
>そうゆう変革が当時の日本に有ったのか?
 明治維新後わずか30年ちょいで列強ロシアと戦争して勝つほどの近代国家に変身したのも立派な変革だよ
 西洋科学技術の真の源ギリシャはどないなった?
 パイオニアがいつまでも勝者でいるわけではない
>明治期の近代化は確かに評価できるが中身が伴わず「近代」を本当に理解した政治家が当時居なかった
どういう意味?明治期の近代化は欧列強に植民地化されないように科学技術などの遅れを取り戻し国力をつけることが狙いでありその中身だろ?なんで中身が伴ってないんだ?
>列強との力の格差を恐怖し誇張や虚勢で全て覆い隠そうとした。
具体例は?力の格差を恐怖したのは事実だろうが、それを現実の政治でカヴァーし、だからこそ日本は世界の列強に加われたのだろ、うまく立ち回ったとおもうよ、日本は
>何処がどう悪かったのか?当時日本はどう振舞えばよかったのか?
きみはどう考えてるんだ?おれはアジアの各地を侵略したのは自分が生き残るための必然だし、最終的にアメリカと戦争に突入したのも世界の覇権をかけた歴史的必然だと考えてるが。アメリカは日本にハルノートを突きつけ、一切の妥協を許さなかった、必然だろ
>話はそうゆう所まで戻らないと歴史的な検証は終わらない...
どういう意味?古代中国が世界最強の国家だったこと、モンゴルが中世ヨーロッパを席巻したこと知らんの?きみこそ「近代のみ抜き出した論理論法」としか思えんが

469 :名無しかましてよかですか?:03/08/15 00:45 ID:6iHiPC+I
>>468まず歴史を勉強して欲しいのだが。。。

>明治維新後わずか30年ちょいで列強ロシアと戦争して勝つほどの近代国家に変身したのも立派な変革だよ
なぜ戦争をする理由が有ったのか俺には分からん。
朝鮮半島なんか放って置けば良かったのだアホな戦争に回す金が有るなら専守防衛に徹し殖産興業
つまり戦後の日本の様に列強諸国から先進技術を盗みその技術力で勝負すれば良かったはずだ明治初期からな
八方美人の卑屈な忍従外交をしてでも己の背丈を常に凝視しながら国政を取れば大不況の時も経済ブロックは受けずにに済んだはずだし
アジアの宗主としての地位もあんな無理無理な方法で無しに手に入ったはずだよ。
戦後日本の技術が世界を席巻した様に日本の利用価値が列強に示せたはずだからな。

しかもイギリスはもう明治の終わりには帝国主義の末期に有った。
アメリカはそれをとっくにお見通しでその破綻を辛抱強く待っていた。
近世然とした幼稚な植民地争奪戦はもう終わりだったんだよ。
それに日本は気付かず100年以上も遅れてやり始めた。アメリカは「待ってました!」と利用したって事だ。
ドイツはチト動機が違うが結局アメリカに利用された様なモンだ。

>おれはアジアの各地を侵略したのは自分が生き残るための必然だし、
>最終的にアメリカと戦争に突入したのも世界の覇権をかけた歴史的必然だと考えてるが。
>アメリカは日本にハルノートを突きつけ、一切の妥協を許さなかった、必然だろ
頼むから歴史勉強してくれよ。。。


470 :名無しかましてよかですか?:03/08/15 01:02 ID:ZrwJocGt
>なぜ戦争をする理由が有ったのか俺には分からん。
日露戦争の目的のひとつは事実上の朝鮮の支配権をかけたもの
北はすでにロシアと国境を海を隔てて接していたが、もし朝鮮をロシアにとられた場合2箇所でロシアと接することになる。
朝鮮も樺太もロシアにとっては辺境、仮に手放してもロシア本土への影響は小さい
一方日本はいきなり本土決戦だ、不利に決まってるだろ
>戦後の日本の様に列強諸国から先進技術を盗み...
それができたのはアメリカがバックにいたおかげだ、ってのがまるでわかってないね
第2次大戦前の日本は自分で自分の身を守らなくてはならなかった。今のアメリカのように戦略上の必要性から日本を守ってくれる国は当時なかったのだよ
>近世然とした幼稚な植民地争奪戦はもう終わりだったんだよ...
おもしろいことをいうねぇ(w
ではアメリカは何のために第2次大戦前中国に進出を企て、日本と利害が衝突したのかな?


471 :名無しかましてよかですか?:03/08/15 01:05 ID:6iHiPC+I
幕末は傑物が奇跡的に数多く出た。
これであの明治維新は成されたのだ確かに入れ物だけを見ればアジアの奇跡だったろう。
しかし坂本竜馬が死んだのは非常に痛かった。
彼の構想は日本を世界1の商業国家にする事だった
現在多くの史家がこれを重く評価する様に竜馬には同世代人には見えなかった先見の明が有った
現代人に近い感覚の持ち主だったとも言える。

日本における明治維新と民主主義国家成立はそれが目的では無く手段だったのだ
立憲議会、明治憲法、日本国軍の成立、王政復古
ヨーロッパが150年も掛けて血みどろの葛藤と革命の中から生み出した様なシロモノじゃあ無かったんだよ。
全て列強の植民地支配から逃れる為の手段だったのだ。
もし黒船が来なかったら今でも江戸時代だったかも知れないよ、日本は
列強に加わりたくて加わった訳じゃ無い「加わった様に見せ掛ける」しか当時の日本には方法が無かったのだ。
だから日本の「近代」は無理をした分とても不完全で昭和の始めには完全に壊れたってこと。


472 :名無しかましてよかですか?:03/08/15 01:14 ID:XcNjIv1X
これだけ議論がかわされてはいるが、それで何か変わるのか?

473 :うよだが、:03/08/15 01:16 ID:+nUEnOOJ
>>469 横レスすまそ
>朝鮮半島なんか放って置けば良かったのだアホな戦争に回す金が有るなら専守防衛に徹し殖産興業

日露戦争がなく朝鮮を領有しないと言う事は、関税自主権を得られないということだ、
その状態で国際競争力をもった産業を育てられるとは思えない。
(また関税収入は大きく、英国は同時期関税で予算の四割も賄っていた、当時の日本にそれだけの購買力はないが、一例としてね)
ちなみに同じ独立国だったタイは、第1次世界大戦に参戦して得た。
また国際的な発言力が低くなり、高率の関税をかけられても、泣き寝入りするしかない。

>八方美人の卑屈な忍従外交をしてでも己の背丈を常に凝視しながら国政を取れば大不況の時も経済ブロックは受けずにに済んだはずだし

順序が逆、日本が満州に進出したのは、ブロック経済が出来つつあり、
米英などに輸出が伸び悩み、あがりがとれなくなったから。
朝鮮台湾もないと言う事は、事態はもっと予断を許さなくなる。

>戦後日本の技術が世界を席巻した様に日本の利用価値が列強に示せたはずだからな。

戦争を経験した事が大きい。総力戦により、優秀な技術者が育ち、
国費を技術に次ぎこんだ為、戦後それを転用した面もある。
そして平時において、国費を技術開発に投入するのは難しい(減税などに回される)

>近世然とした幼稚な植民地争奪戦はもう終わりだったんだよ。

同じ頃あったアフリカの分割や、中東での英路の対立はなんだったんだ?
というか米西戦争は?

474 :名無しかましてよかですか? :03/08/15 01:33 ID:ZrwJocGt
>彼の構想は日本を世界1の商業国家にする事だった
仮定の話なんかしても無意味だが
仮に彼が生き残ってたとしても、果たして彼の構想どおり日本は商業国家になれたかな
商業の前に安全保障、あたりまえだろ?きみは龍馬に詳しいようだから質問するが
龍馬はこの国の安全保障についてどんなプランをもってたんだい?

>日本における明治維新と民主主義国家成立はそれが目的では無く手段だったのだ...
以下意味不明
どこが「日本の「近代」は無理をした分とても不完全」なんだ?
植民地にされそうなところ、逆に世界の列強になったんだから大成功じゃないか(w

475 :うよだが、:03/08/15 01:34 ID:+nUEnOOJ
>>471
坂本竜馬が、生きようが死のうが、日本の歴史は寸分と変わらないかと。
木戸や大久保、伊藤や山縣クラスの人間の生死が変わらない限り無理。

476 :名無しかましてよかですか? :03/08/15 01:39 ID:ZrwJocGt
>>473
勉強になりました、ありがとうございます

477 :名無しかましてよかですか?:03/08/15 01:40 ID:9iOsH9VP
竜馬が明治政府の重役に名を連ねることができたかどうか

疑問だな 

たぶん財閥の創始者になってたと思ふ。

同郷の岩崎弥太郎のように

478 :名無しかましてよかですか?:03/08/15 01:40 ID:6iHiPC+I
>朝鮮も樺太もロシアにとっては辺境、仮に手放してもロシア本土への影響は小さい
>一方日本はいきなり本土決戦だ、不利に決まってるだろ

これは何処かのHPのをそのまま鵜呑みにしている様だが
当時のロシアは帝政末期だったんだよ。
アチコチで反乱の火の手が上がっていた。それでも地続きの朝鮮を取ろうとしたのは
そうゆう日本に対する牽制と押さえの為だよ。資源も無い日本本土なんぞにロシアは攻め込む気など毛頭無かった。
日本国内的にそうゆうロシア侵攻を誇張して当時のマスコミが書きたてたのが
日本の民意の低さの現れだ。軍閥共に誇大妄想に取り付かれていた証拠だよ。



479 :名無しかましてよかですか?:03/08/15 01:40 ID:6iHiPC+I
>それができたのはアメリカがバックにいたおかげだ、ってのがまるでわかってないね
わかってないのはソッチだ。
当時の日本は特にアメリカと仲良く成れる素地がたくさん有った
当時欧州に並んだアメリカは彼等のつけいる隙を伺っていた。
しかし国内的には資源が豊富で孤立主義に代表される様に欧州とは基本的に歩調を合わせない政策を取っていた。
マキャべりも大陸的で英仏の様な策謀に凝り固まったやり方はせず民主主義に照らし合わせたまっとうな国政を敷いていた
幕末明治期には何度か使節団がアメリカに行っている。日本がその気に成れば幾らでもアメリカと仲良く成れたんだよ
現に大正末期までは英米とは敵対してなかった。だが日本は上昇志向が強く遂に領土欲を捨てられなかった。
これが間違いの元だったんだよ。

>ではアメリカは何のために第2次大戦前中国に進出を企て、日本と利害が衝突したのかな?
アメリカは中国を取る気など無かった。日本を焦らせ「アメリカより先に中国へ仕掛けさせたかった」だけだ 。
案の定日本はアメリカに盾付きアメリカは日本の命綱の石油を禁輸して日本は孤立し中国内部にも軍を進めて行く。
アメリカの思う壺に嵌って行った訳だよ。
ともかく当時の軍部はマヌケ揃いだ。特に南進論唱えてた奴等は売国奴以外の何物でも無い。



480 :8月15日:03/08/15 01:50 ID:sLXY+PVo
だれも「朝日」夕刊の宮崎哲弥のナショナリズム論に言及せんな。
せっかく、ミヤテツが『戦争論3』について
知識人で唯一、あげつらってくれたのによ。

481 :名無しかましてよかですか?:03/08/15 01:51 ID:gObC+kdf
>>478
年中便利に使える港がホスィ

482 :8月15日:03/08/15 01:55 ID:sLXY+PVo
小林よしのりは私の問いに誠実に答えている・・・・・・か。
以前、あんな確執があったのが信じられんくらい
穏やかな論評だ。

483 :8月15日:03/08/15 02:02 ID:sLXY+PVo
626 : :03/08/14 14:50
てっちゃんが、夕刊の文化欄で東・大澤「自由を考える」の結論をパクってる。

ナショナリズムを問い直す2
「偶然に来るある不幸をこともなげに引き受ける意思(中略)、
偶然の不幸を見据えながらも、なお善く生きることを求め続ける(中略)
これこそがナショナリズムを超える自由の可能性ではあるまいか」

484 :名無しかましてよかですか?:03/08/15 02:05 ID:rBcJi2WR
15日!!石原慎太郎がガツン!!といってくれるぞ!!

記者:「公式参拝ですか?私的参拝ですか?」

石原:「ぐたぐたうっせーよ!公式も私的もあるか!!馬鹿タレが!!」

485 :名無しかましてよかですか?:03/08/15 02:05 ID:ZrwJocGt
>>479
>アチコチで反乱の火の手が上がっていた。
「そうゆう日本」がよくわからんが
反乱云々はその通りだね
ロシアが国外に進出したのは、まさに民衆の生活への不満を外へそらすためというのがひとつ
だから、国内の政情不安をそらすために、日本に攻め込むことは十分に考えられる
それに、日本の不凍港って、太平洋進出に都合がいいぜ

>当時の日本は特にアメリカと仲良く...現に大正末期までは英米とは敵対してなかった...
うーむ、何といったらいいのか
国家間の関係なんて利害次第でころころ変わるんだが
幕末明治期はまだ利害が対立してなかったから、お互い友好的だった
一方、第2次大戦前は日本もアメリカも自国の経済上の必要性から中国に進出し、利害が対立した
あのね、戦争が目的で中国に進出したんじゃないんだよ
お互い生きてくためにそうせざるを得なかったんだよ
そこのところを無視して、「アメリカと仲良く成れる」っていわれてもなぁ

>「アメリカより先に中国へ仕掛けさせたかった」
何のために?(w

486 :名無しかましてよかですか?:03/08/15 02:13 ID:6iHiPC+I
>>473
だから明治期から日米で新しい協商体制を作れば良かったんだよ。
陸奥宗光が1894年に日英通商航海条約を締結しているし
1911年には関税の不平等も改正されている
これで実質日本の国力は大きく飛躍したのだ
これは別に日清戦争が無くても締結できたはず。外交面ではは良い人材が揃ってたからな。
特に陸奥宗光は若い頃竜馬の薫陶を受け、その後色々苦労してドイツ留学するなど中年過ぎるまで
中々芽が出なかった人だがそれ以降の活躍は正にカミソリの異名通り日本の外交を一手に引き受けるような働きをした。

ともかくみんな当時の国家の価値は全部軍事力で計られていた様に錯覚してるが
決してそんな事は無い、どの国も交易で儲け様としていたのだ
日本も鉄と石炭は産出したのだから近代工業が飛躍する基台が有ったはず。
戦後の様にもっと工業化を早い内から進めれば良かったんだよ。
特に先進的な銃器や大砲を当時の日本が輸出でき得たならあんなアホな中国進出より
よほど大きい利益と地位が日本に転がり込んだはずだし国防的にも大きな役割を果たしただろう。
先進技術立国 これを最初から目指すべきだったんだよ。日本は。


487 :名無しかましてよかですか? :03/08/15 02:15 ID:ZrwJocGt
あー、龍馬の安全保障についてのプランもおしえてね、よろぴく

488 :名無しかましてよかですか?:03/08/15 02:20 ID:ZrwJocGt
>>486
まだたわけたことをいっとるのう...
当時も今も軍事力っておっきいぞ
先進技術立国おおいに結構、で安全保障はどうすんじゃ?

489 :名無しかましてよかですか? :03/08/15 02:23 ID:ZrwJocGt
>特に先進的な銃器や大砲を当時の日本が輸出でき得たなら
そうするつもりなら実戦の経験は絶対必要だな(w

490 :うよだが、:03/08/15 02:25 ID:+nUEnOOJ
>>486
>だから明治期から日米で新しい協商体制を作れば良かったんだよ。

明治期の日本は十分協力的だが?

>これは別に日清戦争が無くても締結できたはず。外交面ではは良い人材が揃ってたからな。

おいおい関税自主権の回復は朝鮮併合後やっとなったんだぞ、
どうやって、日清日露がなくて改正出来るんだよ、妄想は止めろ。
外交官のレベルも大事だが、なにより大事なのは国力。

>決してそんな事は無い、どの国も交易で儲け様としていたのだ

だが、その交易を支えるのが、軍事力なんだよ。
ついでに中国の軍閥は、日本のお得意様で、武器を大量に買ってくれてました。
独逸が割りこんでくるまで、大きい利益をだしていたんですよ。

491 :名無しかましてよかですか?:03/08/15 02:26 ID:6iHiPC+I
>あのね、戦争が目的で中国に進出したんじゃないんだよ
>お互い生きてくためにそうせざるを得なかったんだよ
全然違うんだが?
アメリカは資源も食料も豊富に有った
だからルーズベルトまでは孤立主義だったんでしょ?
別にあの時アメリカが中国に攻め込む理由なんて無かったよ。
>「アメリカより先に中国へ仕掛けさせたかった」
>何のために?(w
日本にイギリスの持つ中国の植民地を奪って欲しかったからだよ
もう南進論が出てた時は英米を敵に回す事を日本は決めていた
アメリカはほくそえんだろうな。
あとでアメリカが奪い返せば良い
良いですか?国力的に日本はアメリカの10分の1以下だったの国力が
しかも日本国内には戦車やトラック戦闘機動かすのに必要不可欠な石油が無い
つまりアメリカは石油さえ押さえてしまえば絶対負けは無いと開戦前から踏んでいた
結果も全くその通りに成ったでしょ?


492 :名無しかましてよかですか?:03/08/15 02:34 ID:agiaWCMc
裕仁に戦争責任、敗戦責任のあるのは世界の常識

天皇大権ていうのは憲法以上。裕仁が摂政として統治して以降天皇大権が強化。
帝国憲法にしたって、裕仁の頃は天皇大権が幅をきかせ骨抜き。
裕仁は勇気のない意気地なしのうえ、傲慢。国民はすべて自分のために働くと思っている本当の悪人。
2.26事件の処理は裕仁の単独の裁定で終わったのは周知の事実。
2.26事件の時決起した青年将校は、昭和天皇の鶴の一声により、青年将校たちは、形だけの裁判を受け処刑。
これで裕仁天皇も調子に乗っちゃた。それがアジアの皇帝になりたいに繋がり、軍部の野望と合致し大東亜戦争へ。
たいがいの場合、参謀総長などには皇室出身者が付いてた。
これらの職は、統帥権発動の補佐をするのだから、天皇というより皇室全体の責任が問われるということ。
参謀部や軍令部、所謂天皇を軍事の上において補佐する機関の長は、相当の割合で皇室出身。
責任を天皇ひとりでなく、皇室全体に拡大できることを意味している。
彼の無能により、ポツダム宣言の受諾を遅らせ、多くの日本軍兵士を死に追いやった。
要するに裕仁以外の人間が天皇になっていれば大東亜戦争も敗戦もなかったこもしれない。
今頃、裕仁は血の池地獄でのた打ち回っている。

天皇は、軍部と夢を共有しておりアジアの皇帝になりたかった。
しかしアメリカは日本を準植民地にするために天皇制を残した。
アメリカでよく行われる司法取引みたいなものだな。
「我々の言うことを聞きなさい」そうすれば戦争責任は問わないよとね。
だから、当時の責任問題を有耶無耶にしたし、記録も自分たちの都合のよいように作った。
裕仁は日本の象徴じゃなく、アメリカの植民地としての象徴だ。
他人任せの優柔不断の態度を取られた昭和天皇を、私達は受け入れることはできません。
また、このような歴史を繰り返さないためにも天皇及び皇室は廃止したほうがよいと思うのです。

493 :名無しかましてよかですか?:03/08/15 02:35 ID:ZrwJocGt
>>491
>アメリカは資源も食料も豊富に有った
そりゃそうなんだけどねぇ
じゃ大恐慌ってなんだったんでしょうねぇ(w
ケインズって知ってる?
どこぞの町のど真ん中に穴ほって札埋めてそれ取り出す仕事つくれって話知ってる?
「資源も食料も豊富に有った」だけじゃダメなんだよ

>あとでアメリカが奪い返せば良い
結局植民地争奪戦じゃねぇか(w

494 :名無しかましてよかですか? :03/08/15 02:49 ID:ZrwJocGt
ちなみにルーズベルトのニューディールは失敗したが、対日戦争が始まってからアメリカは景気回復したらしいぞ

495 :デザイナーなかじまかおる:03/08/15 02:54 ID:dwvts3PK
ここお絵かきチャット。面白いよ

http://ax.sakura.ne.jp/%7Eaotama/pcs01.html#

496 :名無しかましてよかですか?:03/08/15 02:57 ID:ZrwJocGt
すまん、明日仕事なんでもう寝るわ
ID:6iHiPC+I君、遊んでくれてありがとね

497 :名無しかましてよかですか?:03/08/15 03:01 ID:gObC+kdf
>>491
>アメリカは資源も食料も豊富に有った
豊富にあったら手出ししないわけではない。
より大きな利益を求めることもある。どのような根拠があれば十分と区切ると思う?
これから伸びそうな芽を摘むこともある。

498 :最新イラク情勢:03/08/15 03:08 ID:9tMg8Y/1
【イラク】米軍がシーア派住民へ発砲し死傷者出す。住民は激怒。米軍へ即時撤退を要求

シーア派住民の町Al-Sadrで米軍が住民へ発砲し少なくとも1名が死亡した。
住民らは激怒し米軍へ即時撤退を求めた。米軍のサンチェス司令官は事件を
ミスによるものと認めたが住民らは激怒し米軍へ撤退を求めている。
http://www.usatoday.com/news/world/iraq/2003-08-14-iraq_x.htm

499 :名無しかましてよかですか?:03/08/15 03:17 ID:6iHiPC+I
>あとでアメリカが奪い返せば良い
>結局植民地争奪戦じゃねぇか(w

問題にしなきゃ行けない事日本が勝てる見込みの無い戦争へ突入した事
アメリカは対ナチス戦へも容易に出て行かなかった
イギリス、フランスが散々やられた後に出てった。
太平洋戦争も同じ日本に攻めるだけ攻めさせておいて兵站の薄い所と
大鑑巨砲主義の盲点を戦闘機で攻めて壊滅させた。
元々日本は戦車も戦闘機も量産できる体制なんて無かったんだよ
それでも仕掛けたって事。



500 :名無しかましてよかですか?:03/08/15 03:19 ID:6iHiPC+I
あと
>じゃ大恐慌ってなんだったんでしょうねぇ(w
確かに大恐慌でアメリカは打撃を受けたよ
しかし金本位制を廃止して事実上貨幣価値が無限化したのもその後の話
第2次対戦中アメリカは日本と同じ様に赤字国債をセッセと発行し兵器を増産し軍需を興し
兵士を雇い雇用も経済も回復させた。戦後これはドル信用を元にアメリカの十八番に成って行く。

日本との違いはアメリカには鉄も石油も食料もその他の資源も豊富に有ったので
市場に各製品がキッチリと出回り市場経済を保てた事
日本には無かったので少ない資源を国家統制して使うしか無かった。
つまりジリ貧て事。
簡単な話で言えば大恐慌時代は小麦の在庫が無尽蔵に有っても経済が破綻しているのでだれも買わないが
国家がお札刷って戦争に必要な部署へドンドン金を投下する方式にすれば
小麦はパンの原料だから兵士の食料として売れて行く訳だね。
日本はその小麦その物が品切れに成った。金は唸る(ハイパー)ほど有ったけどね。
簡単に言えばこの経済方式を開戦前からアメリカはキッチリ把握していたって事だよ。


501 :名無しかましてよかですか?:03/08/15 08:07 ID:GXVVB4jn
>>498
現在のイラクでは最初は米軍を歓迎した住民たとえば
シーア派のあいだでも米軍占領で一向に生活は改善されないどころか
電気も水もガソリンも来なくなり仕事も失った人が続出し
占領軍への幻滅を嘆くような住民が多いよ。
シーア派のあいだですら反米デモが続出している。これに対して
米軍は丸腰の住民へ銃撃して殺すような事件とか
住民の財産を略奪する事件が続出していてますます反米感情を煽っている

もはやアメリカへの信用はシーア派のあいだですら失われたよ。


502 :名無しかましてよかですか?:03/08/15 08:52 ID:OCJaBaDP
>>458-459
例えばの話、ブッシュ政権が今のところ支持している小泉政権がイラク派兵でもたつく事によって
ブッシュ政権の基本方針に変化が起こり国防論的に日本の不利益が予想される場合でも、「明治期
からの流れや昭和の変質を議論した上で新しい政治論なりナショナリズム」ができるまでは甘んじ
てその境遇を受け入れるべきだし、受け入れてなにも困らない、という考え方なの?

主に誰が実践してるの?

503 :名無しかましてよかですか?:03/08/15 09:36 ID:GXVVB4jn
【イラク】米軍が子供3名を含む住民6名を射殺。バグダッド

父親とその3人の子供を含む6名のイラク人がバグダッドで米軍に射殺された。
射殺された住民は夜間外出禁止命令の時間までに帰宅するよう家路を急いでいた
ところを米軍部隊から発砲された。生存者によると米軍は事前の警告なしで
いきなり発砲してきたという。
Six Iraqis, including a father and three of his children, were killed in Baghdad
at the weekend by US troops who opened fire on them as they hurried home to beat
the curfew, it was reported yesterday.
http://www.guardian.co.uk/Iraq/Story/0,2763,1016890,00.html


504 :名無しかましてよかですか?:03/08/15 10:01 ID:DY7t+wpY
NPO(非営利組織)「日本アカデミー協会」などによるイラクの中学生、高校生、大学生のアンケート結果。

・今回の戦争について
反対44% 賛成27% 分からない28%
主な「反対」理由は「米国は利権(石油)のために戦争をした」「戦争ではなく占領」など。
「賛成」理由は「フセイン元大統領から解放してくれた」「自由を得られた」など。

・米国のイメージについて
戦前に55%だった「嫌い」は49%に減少。「好き」は戦前の18%から戦後は22%に増加。

・日本のイメージについて
戦前の55%だった「好き」が49%に減少。
「好き」の理由は「技術がすごい」「発展した国」「平和を愛する国」など。
「嫌い」は14%で、「今回の戦争で米国に協力した」「私たちを助けてくれない」など。

・どのようなイラクを望むか
大学生80%が「民主主義」と回答

参考 http://www.mainichi.co.jp/news/flash/shakai/20030815k0000m040097000c.html

しかし、日本を好きな理由が非常に抽象的かつ親近感を感させないなぁ。遠い国だし仕方ないが。
あと、ろくすっぽ知らない国を「自分を助けてくれないから嫌いだ」という根性は理解できないねぇ。


505 :名無しかましてよかですか?:03/08/15 11:09 ID:u9JQEC8X
どいつがポチだ?教えろ

506 :名無しかましてよかですか?:03/08/15 11:22 ID:xAbs+89z
>>505
小林の言動に懐疑的批判的であり、かつサヨクにも批判的な人すべて。
ただし、小林によればコヴァ以外はどいつもこいつもサヨクらしい。
よっぽど極右と呼ばれたくて仕方ないのだろうが、2ch内では「小林=サヨク」というのが主流。


507 :山崎 渉:03/08/15 12:20 ID:GtPEQMtq
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

508 :名無しかましてよかですか?:03/08/15 12:22 ID:pHfKTyVm
あ〜あ小林に理念崩壊されちゃった哀れなやつ

509 :名無しかましてよかですか?:03/08/15 13:46 ID:GXpv6rSo
>例えばの話、ブッシュ政権が今のところ支持している小泉政権がイラク派兵でもたつく事によって
>ブッシュ政権の基本方針に変化が起こり国防論的に日本の不利益が予想される場合でも、「明治期
>からの流れや昭和の変質を議論した上で新しい政治論なりナショナリズム」ができるまでは甘んじ
>てその境遇を受け入れるべきだし、受け入れてなにも困らない、という考え方なの?

自民党は受け入れるでしょ?
つまり俺の言うナショナリズムが日本国内に確立されれば自民なんか誰も支持しないよ
逆に今までの失政の数々をケツの毛が全部抜け落ちるまで暴かれる。
今の所世界の「反アメリカ勢力」というのはそんなに大きく無い
ブッシュも選挙戦で手一杯で国内景気浮揚に全力を上げている。
問題は米大統領選の後だブッシュが再選されればまたエグイ手を打って来るのは必至だし
日本への要求度も高く成る。アメリカべったりはもう日本しか居ないからな今は
その時自民党が上手く舵取りできると思う?国益を損なわずに?
できないよ、そんな脳味噌の有る党なら今頃とっくに憲法改正して核武装して日本製の武器世界中に輸出している
正味20年以上に及ぶ無為無策。このツケを国民はどれだけ払わされているか分からん

>主に誰が実践してるの?
これから実践するんだよ。
アホに任せて沈没する前に歴史をじっく検証討論してその中から国政を担える人間を見出すしか無い。
逆にそれができなけりゃあ日本もアガリだよ。腐国と成る。


510 :名無しかましてよかですか?:03/08/15 14:17 ID:nDmLyBMm
>>509
自民党を批判するのは解る。小泉が自民党保守本流=抵抗勢力と妥協してるのでは?という疑いを自分も持っているから。

だけど、そうではなくて、あなたの理屈だと受け入れることになるのか?受け入れてなにが困るのよ?という主張なのか、
ということをきちんと言いなさい。

完全にあなたのオリジナルなの?

あと、坂本龍馬の安全保障についてのプランも書いてくれ。
全般的に軍事についてなにを言っているのか解らない。

511 :名無しかましてよかですか?:03/08/15 14:25 ID:TZR/G4te
>つまり俺の言うナショナリズムが日本国内に確立されれば自民なんか誰も支持しないよ

石原新党でも出来ない限り自民支持しか無いのでは?
民主なんて話しにならんし、自由も西村慎吾だけ。
もし橋本派から総理が出るようなことが有れば日本は終わるかも。

512 :名無しかましてよかですか?:03/08/15 16:02 ID:85CDOHUl
石原は描いていた政界復帰シナリオを民由連合によってつぶされてしまった。
後は野中亀井に担がれての自民党復帰しかないが、それでは完全な
イメージダウンとなる。
西村はここのところ急激に持ち上がった反核世論でだんまり。しかも
民主党公認を取る為にはマニフェストに完全に従わなければならない。
小沢信者の西村は小沢に迷惑かけたくないためにしばらくはじっとしているだろう。


513 :名無しかましてよかですか?:03/08/15 16:52 ID:A8EVgAKK
古賀先生がいるじゃないですか!
思想や政策や国家や国際社会より人格が大切なんですよ、皆さん!

514 :名無しかましてよかですか?:03/08/15 17:20 ID:5DS1a27f
>>513
おいおい、古賀誠は地元福岡では……(以下、政治板に譲る)

515 :名無しかましてよかですか?:03/08/15 23:29 ID:rA9xQgSG
ポチの発言ってもう信用にたるものじゃないね。
大量破壊兵器はどうなった?北朝鮮問題に逃げるなって。


516 :名無しかましてよかですか?:03/08/15 23:40 ID:HsVa11f/
>大量破壊兵器はどうなった?

出た、コヴァの妄想。
いつ、誰が、何時「大量破壊兵器」
と言ったんだ?
日本人で。

517 :名無しかましてよかですか?:03/08/16 00:17 ID:ogkwf0EC
>>121
結局はそうなんだよね、細かい話は抜きにして。

こういう点を批判派の方々はどう思っているんでしょうね。

518 :名無しかましてよかですか?:03/08/16 00:27 ID:yZ+kperP
>>513 人格を大切にした結果がこの乱れた風紀なんですが?

519 :名無しかましてよかですか?:03/08/16 00:50 ID:To1WKd0x
人格で判断することを否定する奴はサヨク!

520 :名無しかましてよかですか?:03/08/16 00:55 ID:xbQzHDtu
>>516
東大の北岡が4月22日付けの読売で
「問題の根源はイラクの大量破壊兵器保有である」と言い切ってますよ。
どうしたんですか?日本に住んでいて、新聞読んでいれば分かることですよ。
小泉も佐々も辛坊次郎も中曽根も石原も西尾も中西も岡崎も言ってますよ。
今ごろどうしたんですか?いつもの開き直りの発狂ですか?
劣化ウランでも被弾したんですか?

521 :日大商4年:03/08/16 01:03 ID:PeZu96jw
今、News23スペシャル見たけど、戦後民主主義丸出しだったよ。

522 :日大商4年:03/08/16 01:09 ID:PeZu96jw
テツヤが国という言葉を使うといかがわしいイメージがするが、
自分の周りにいる人や友達を大切にすることが国を大切にすることなんではないでしょうかと言っていた。

523 :名無しかましてよかですか?:03/08/16 01:10 ID:WIiCPmK8
戦前民主主義丸出しだったらまた原爆が落ちるだろうよ。

524 :日大商4年:03/08/16 01:12 ID:PeZu96jw
古賀は日大商学部出身だから、うちの学校では古賀をリスペクトしてる人多い。
アホ大だから、めったにでないからね。

525 :うよだが、:03/08/16 01:16 ID:ml4IpOjo
>>499
日本ほど航空機や空母に力を入れた国はないし、
アメリカほど、戦艦を建造した国はないと思われ。
(大戦中、日本は戦艦を竣工間近のを除いて建造していないが、アメリカ6隻か8隻建造している)
そして日本の敗因の一つが、航空機や空母に力を入れ過ぎた事だと思われ。
信濃や大鵬を戦艦にしてれば、(つか元々信濃は戦艦の予定だったが)
もっと抵抗できただろうに、残念。


526 :名無しかましてよかですか?:03/08/16 01:24 ID:To1WKd0x
>そして日本の敗因の一つが、航空機や空母に力を入れ過ぎた事だと思われ。

おいおい(汗

527 :名無しかましてよかですか?:03/08/16 01:25 ID:WIiCPmK8
>>525
おめーは馬鹿か?
戦艦がありさえすれば原爆落とされても情報筒抜けでも勝てるのか?

528 :名無しかましてよかですか? :03/08/16 01:27 ID:1gFVCfwZ
アメリカと仲良くするのは悪いことじゃない。
アメリカの言う事全てが日本の国益じゃない。
アメリカに頭ばっか下げてないでたまにはガツンというくらいになればいいんじゃない?
年齢的に23くらい。



それにしても今日のニュース23は傑作だった。

529 :日大商4年:03/08/16 01:35 ID:PeZu96jw
>>527
馬鹿はお前。
戦艦があればエノラゲイを打ち落とせたかもしれない。

530 :うよだが、:03/08/16 01:38 ID:ml4IpOjo
>>526
マリアナで、ろくな戦果も上げず、出撃機数の9割以上を撃墜されるという、
歴史的な大敗をし、その後空母がに乗せる航空機がなくなり、
囮にしか使えないという状況には、陥らなかっただろうね。

>>527
勝てるなんて言ってないだろ。

531 :527:03/08/16 01:45 ID:WIiCPmK8
勝てなきゃ意味ねーだろよw
ほんとに愛国者なら国民を無駄死にさすなよ。

532 :うよだが、:03/08/16 02:01 ID:ml4IpOjo
>>531
防空圏を奪われるのが遅くなり、日本本土が爆撃されるのが遅くなる。
上手く逝けば早めに講和できるかもしれない。

533 :NipponA ◆fV.NipponA :03/08/16 02:02 ID:k0ywlIfP
ま た ウ ヨ の フ リ し た 糞 サ ヨ か !!

戦艦でエノラゲイを撃ち落すだと? ププ
どのくらいの高さのとこを飛んでのか知らんのか あひゃひゃ。



534 :名無しかましてよかですか?:03/08/16 02:04 ID:To1WKd0x
>>529
>戦艦があればエノラゲイを打ち落とせたかもしれない。

おいおい(汗

>>530

心の底から本気でそう信じているなら、どうぞと言うしかないです(w


535 :名無しかましてよかですか?:03/08/16 02:23 ID:xbQzHDtu
ttp://www.01.246.ne.jp/~aoyama/table-contents1.html
イラク戦争についてポチが発狂してるなら、ここにいろんなソースがあります。
適当に使ってください。

536 :うよだが、:03/08/16 02:23 ID:ml4IpOjo
>>533
大和の主砲なら最大の仰角で撃てば届いたと思います。
まあ秋月型の駆逐鑑の高角砲も届きますから、撃墜は無理じゃありません。
けど高角砲は兎も角、大和の主砲じゃ当るわきゃありませんが。

>>534
まあ事実を認められない人が世の中に多々いることは分かっている。

537 :名無しかましてよかですか?:03/08/16 03:01 ID:rqZUld00
>>530
戦艦をいっぱい作ってたら、マリアナではそもそも戦うことすらできなかったと
思われますが。

ていうか、どうしたって負けるはずの戦争ですから。

538 :名無しかましてよかですか?:03/08/16 03:04 ID:PN1y4gyr
    _, ._
  ( ゚ e゚) <ポチよ、目を覚ませ!!
  ( つ旦O      
  と_)_)


539 :名無しかましてよかですか?:03/08/16 07:30 ID:z2XQVmqb
韓国の大統領が10年以内に自主防衛を確立し、事実上の米軍撤退を昨日発表してたなぁ
同盟は堅持らしい。

コヴァは賛同するんだろうなぁ

ちなみに自分は反対だが。地政学リスクを考慮してるのかね?(韓国左派)
わがままな要求にしか見えない。
「対等な同盟関係」を強調してたけど・・・・

また自画自賛かよ・・・・

プライドばかり高く、過去の恩恵を一切認めず、教科書も反米にすると思われ・・・

キモイ国ニダ



540 :地球人 ◆ov/k5hhFF2 :03/08/16 08:24 ID:Iwo1IFGm
>>525
>日本ほど航空機や空母に力を入れた国はないし、アメリカほど、戦艦を建造した国はないと思われ。
>(大戦中、日本は戦艦を竣工間近のを除いて建造していないが、アメリカ6隻か8隻建造している)
いやアメリカは護衛空母100隻以上、軽空母9隻、正規空母20隻以上と戦艦以上に力を入れています。
まあ、空母を「月刊」化しつつ、戦艦を造るだけの余力があったということで・・・

>そして日本の敗因の一つが、航空機や空母に力を入れ過ぎた事だと思われ。
>信濃や大鵬を戦艦にしてれば、(つか元々信濃は戦艦の予定だったが)もっと抵抗できただろうに、残念。
・・・どこぞの架空戦記にでも影響されましたか? 翔鶴級以降の空母を全部戦艦に振り替えても大和級を
あと2隻(信濃を含めて)そろえるのがやっとですね。対してアメリカは・・・
その他にも、めちゃくちゃ低かった命中率、実は重巡にも殴り負けるほど脆弱だった金剛級など、戦艦なら
米に対抗できると言うのも妄想に過ぎません。

541 :名無しかましてよかですか?:03/08/16 08:33 ID:bATARnNN
>>539
アメちゃんが北を叩くとしたら、在韓米軍を引き上げた後だろうからな。
名分もなく引き上げると北に疑念を抱かせてしまうから、アメリカにとっても
都合がいいんだよ。本気で叩く気があるなら、むしろ早く引き上げさせたかろうに。

542 :名無しかましてよかですか?:03/08/16 09:51 ID:k6kmp/zB
日本人のあさはかな所は、一度うまくいった戦法を何度も使うところだろうな。
それは昔から変わってない、歴史に学ばなかったせいだ。

543 :kopipe:03/08/16 09:58 ID:cwn8KXw/
長くゴーマニズム宣言を描いてらっしゃいますが、一貫して変わらないのは、勇気がすごいということです。
漫画をかくだけでも命が削られそうですが、発する言葉に命、漫画家生命、そして小林よしのりさん自身の人生
を賭けているのが読んでわかります。

それをしていない知識人やマスコミが、
小林よしのり氏を批判しても私は説得力を感じません。

また人間だから、作品の善し悪しというのは必ずあります。ない方がおかしいです。
しかし、小林よしのり氏のこの長い連載において変わらないもの、
大いに評価するべきところがあります。

教科書問題や、作る会との離別・いろいろ問題は起こり続け、小林よしのりさん
の目指したところまで、なかなかうまくいきませんが、しかし人間やこの世界、
社会や自分に屈して諦めたり、こんなもんだと妥協して最初から戦ったりはしていません。
そして、人の誤解や批判を恐れずに言う勇気は全く変わっていません。

ゴー宣を読まれていない人にはぜひ、ゴー宣小林さんの訴えももちろん読んで欲しいですが、
なかなか人にはできないことを実践してる、小林よしのり氏の生き方、姿というところも見て
欲しいです。果たして、自分だったらどこまで、自分の意見を人に伝え、そしてわかってもら
えるだろうか・・ということについて考えてみて欲しいです。


544 :地球人 ◆ov/k5hhFF2 :03/08/16 10:57 ID:Iwo1IFGm
>>543
批判を受け止める勇気は途中から失ったようですが・・・

545 :名無しかましてよかですか?:03/08/16 12:34 ID:Cy6NC891
>>533
ああ、震電があと一月早く完成していたらなぁ・・・


546 :名無しかましてよかですか?:03/08/16 14:12 ID:bf3Dv28s
>>541
それより北の体制があと10年も維持できるだろうか?
アメが北叩きするのは在韓米軍が引いてからというのは、リスク高いはず。(韓国にとって)
北の人質という説は、なんか的外れてる。あまりにも稚拙というか、戦争するのに引いてどうすんの?
空爆も日本発となるのか?過去のように。
じゃ、日本も攻撃対象だな。なおさら、リスク高いな。日本にとっても。


547 :名無しかましてよかですか?:03/08/16 14:32 ID:9COmlaKn
>>542
激しく同意。
今の日本でも同じ過ちを繰り返してるし。

イギリスは最初の戦争には必ず負けるが、それを教訓として次の戦争では負けることがない。
と言われてるらしいね。

548 :名無しかましてよかですか?:03/08/16 15:44 ID:w62t6Xfo
>>544
そういうセリフ、歴史問題に触れ始めた頃から言われてます。
批判する層はその都度違うようですが。

>>546
韓国にとってリスク高いのに反米してるから引くのに都合がいいのだが。
敵の火力の真正面に陣取って戦争する奴はいない。少なくとも国境に
近い場所からは遠ざかりたい。
日本にとってリスク高いのは当たり前。安全に叩いてもらえるとでも
思ってるのか?
米軍が韓国から撤退したとして、北が韓国を無視して日本に攻撃を仕掛けて
きた場合と、今攻撃を仕掛けてくるのでどのくらい違うと考えてんの?

549 :名無しかましてよかですか?:03/08/16 15:48 ID:aeYBYTbm
>>546
ちなみに十年は韓国側の自主防衛までの予定な。

550 :名無しかましてよかですか?:03/08/16 17:34 ID:+eGZCzke
☆☆なぜか売れたうれちゃったブス芸能人☆☆
 


藤原野理科  ただデカイだけのブスブタ

MEGUMI  オマエは山田花子やヤワラよりもブスだつーことに気づいてるよなー

小池栄子    はぁー肥満者のケツみたいなデカ乳きも 顔が変だぞ極上のブス女

上戸彩     口がゆがんでる。きもいー口裂けブス 人相悪いね

はなちゃん   一言オマエはブスぶす  なのにおまえの髪型ー何じゃありゃ
         見ててウザイんだよ 万年ブス。ああいった髪型は顔が
        美しい人がするもんなの。オマエみたいなブスが顔面さらしてどうするよ?


井川遥    ブスだねーこんな汚物ぶすに癒されねぇーよ!!テレビに顔だすなブス 
       毎晩漬物石を顔に乗せて寝てるつぶれた顔のブスぶす


整形化粧お化け→→浜崎あゆみのパナソニックのCMが気持ち悪くてたまらない・・・。
視聴者を殺すきかぁ?
森永も食品売るのに整形化け物浜崎あゆみをつかうなよー
はくぞー化粧お化け浜崎あゆみが宣伝するものは一切買いたくない。


★米倉涼子と小池栄子って顔がそっくり!!!!顔がでかい問答無用のぶーす★



551 :名無しかましてよかですか?:03/08/16 18:00 ID:tWH8P9cz
>>550

で、書き込んだ奴もブスで、コピペしてる奴はブ男・・と

      , ____
    ○        ○
   /   __∧_∧__∧ |
   /   |  /   \ | |
   |    |   ・   ・ | |
   、   フ  ⊂⊃ ヽフ
    | ̄ ̄   __|_ |
    |      /__/  |
  / |           ノ\


552 :名無しかましてよかですか?:03/08/16 18:03 ID:6dBQA8SQ
【ムーか?】電波恨米誌・わしズム31【わしズムか?】
http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1060823432/

最近ポチがイナイと思ったら、ここがポチ隔離スレみたいだね。

553 :愛愛:03/08/16 18:18 ID:sroGCCQj
小林が言いたいこと

日本人は全員農民である。農民社会最高!!

554 :名無しかましてよかですか?:03/08/16 20:00 ID:SuIFP9fS
>>548
>敵の火力の真正面に陣取って戦争する奴はいない。少なくとも国境に
近い場所からは遠ざかりたい

ん?司令部は本土で、派兵するんだから国境付近にいなきゃ派兵できないけど。
そのための在韓米軍では?先制攻撃される危険からの撤退なら理解できてるよ。

>日本にとってリスク高いのは当たり前。安全に叩いてもらえるとでも
思ってるのか?

思ってましぇん。だから平時からの備えが重要と思ってるのだが。
リスクを無くす為の外交と、有事に備えての軍備が両立されるべき。
(どうしても、軍事上米軍を利用せざるを得ない)

>米軍が韓国から撤退したとして、北が韓国を無視して日本に攻撃を仕掛けて
きた場合と、今攻撃を仕掛けてくるのでどのくらい違うと考えてんの

即ち、北が破滅するだろう。攻撃ってミサイルのことだね?
専守防衛であるがために、座して待つしかないんだよね。今のところ。
専守防衛の範囲で対応するために、迎撃ミサイルの完備、MTD?(忘れたw)
の配備とか(めっちゃ高いし)
あとはミサイル基地を叩いても問題ない法整備だな。
いずれにせよ、イラクの二の舞だわ。

555 :名無しかましてよかですか?:03/08/16 20:13 ID:g5WeX5Vf
スレンダーなイケイケ系のギャル。
ブーツにTバック、そしてタトゥーとこの女只者ではない雰囲気があります。
サングラスをかけてフェラの後は目隠しをされ本番シーン。
挿入部のアップではHなオマンコをあらわにして喘ぎまくります。
援交女の淫らな無修正動画をここでゲット!!
http://www.geisyagirl.com/


556 :名無しかましてよかですか?:03/08/16 21:32 ID:OouqlMLh
初めて読んだけど、この人批判と歴史の話しかしてないね

557 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

558 :名無しかましてよかですか?:03/08/16 22:18 ID:TzPSh6c9
★英による「イラクがBC兵器開発」の主張のソースは「噂」

イラクがBC兵器を45分以内に発射可能だとするブレア政権の
「機密情報」の情報源は実は諜報機関の裏付けのない「噂」による
ものにすぎないことが発覚した。現在英国ではイラクの兵器開発
が実はブレア政権による情報操作による根拠の薄い主張だった
という疑惑で査問が開始されている。
http://politics.guardian.co.uk/iraq/story/0,12956,1020033,00.html


559 :日大商4年:03/08/16 22:22 ID:PeZu96jw
News23スペシャルのこの音楽がかなり不気味だった。頭から離れん。
http://www.geocities.co.jp/Milkyway-Vega/9208/news23a.mpg

560 :名無しかましてよかですか?:03/08/16 22:37 ID:ayid1YdR
戦争2で紹介されてた特攻隊だった人でアメリカに燃料タンクをやられて
そのまんま敵艦に突っ込んでいった人って誰でしたっけ?
なんかアメリカにその人をたたえた墓があるとか書いてあったんですけど。
知ってる人いたら教えてください。ぜひお願いします。

561 :NipponA ◆fV.NipponA :03/08/16 22:41 ID:hdlwrGNf
飯田房太 大尉
>>560

562 :名無しかましてよかですか?:03/08/16 22:58 ID:ayid1YdR
>>561
あー!!その人です!有難うございました。
胸のつかえがとれました。

563 :そうです,わたすが司馬タンです:03/08/16 23:02 ID:Pho/7y0h
日本は戦前から現在にかけて、本質的には全く変わっていない。ず〜と、穏健
で現実主義的な社会。
ただ、満州事変から大東亜戦争にかけての一時期だけは、ガラにもなく現実的な
視点を失って多大な損害をこうむってしまった。実に悔やまれる。
戦後は再び現実主義を取り戻し、そこそこうまくやってきている。ただ、半端に
豊かな状態のため、ハングリーさと目標を失っている人々が多く、若干迷走状態に
あるとは言える。明治維新や、戦後改革のようなインパクトのある改革が求められ
ている。

それにしても、最近の小林の反米基調の論調は、「以前チョンやチャンコロをさんざん攻撃
したから、アメリカも叩いとかなきゃバランス悪いな」的な雰囲気が個人的には感じられる。
反米基調になってから離れて行った読者の大半も私と同じ事を感じ取ったのだろう。
小林殿、あなたの最近の言動はかつての安保闘争の学生とどこが違うのか?
イラク戦争に反対とは、かつてのべ平連の若者とどこが違うと言うのか?
あなたはその昔、「脱正義論」において、現実的な視点を失った自己満足の徒の言動を
あれほど罵っていたではないか。「与党精神」はどこに行った?遠吠えをするだけの
「野党」の一兵卒であった学生時代に舞い戻ってしまったのか?
私はその軽薄な変節に強く抗議する。

564 :名無しかましてよかですか?:03/08/16 23:20 ID:Vd4aO9tB
国土を持たず、相互確証破壊という脅しが効かない
テロリストの大量破壊兵器に対する唯一の対策は、
スイスのような民間防衛の徹底である。
国民全員を老若男女問わず厳しく訓練し、
相互の協力、規律を徹底した上ガスマスクなどの
対NBC装備(サリンも放射能も、ガスマスクと
全身合羽で被害を限りなく下げられる)を配布、
常時携帯を義務づけ、全ての家にシェルターを
掘らせて新米は一年間貯蔵し、水も三ヶ月分
用意する…それ以外にない。

北朝鮮に対しても、「これだけ準備してる、やるならやってみろ!
無策なら二百万人の死亡者も、原爆でも二万人に抑えてみせる。
国民も説得済みだ!」が一番有効だろう。

核武装以上に不可能だがな。

565 :NipponA ◆fV.NipponA :03/08/16 23:28 ID:4xySiRhM
やっぱし、戦争論は、1,2,3と続けて読むのがバランスがとれていいね。
反米を唱えてはいても、中国やチャンコロに対抗できるのは米国だけだし
、本来はアメリカを頼りにするべきではないのだろうけど
骨抜きの状況ではしかたあるまい。
スイスみたいに一定の軍事訓練期間(徴兵?) ぐらい敷くくらいやればいい
しかし、国内の糞サヨ勢力が強すぎて改憲もできやしないからなあ。
>>563

566 :名無しかましてよかですか?:03/08/16 23:59 ID:LGmigaja
>>554
>先制攻撃される危険からの撤退なら理解できてるよ。
そゆこと。国境付近にいる部隊がネックなの。

>思ってましぇん。だから平時からの備えが重要と思ってるのだが。
>リスクを無くす為の外交と、有事に備えての軍備が両立されるべき。
>攻撃ってミサイルのことだね?
>専守防衛であるがために、座して待つしかないんだよね。今のところ。
対策をとるのは当然必要。
だが平時から備えててもミサイルは飛んでくる。アメリカが叩こうが日本が
自力で叩けるようになろうが、どちらにしてもある程度の被害は覚悟しなければ
ならないの。>546のように、「なおさら」というのに違和感があった。
自力で叩くには情報の蓄積と運用のが必要になるが。
韓国が北側につかない限り、日本が負うリスクはそんなに変わらないってこと。

567 :うよだが、:03/08/17 00:10 ID:xz+pucZF
>>537
航空機は基地航空隊に編入し、空母の材料で、戦艦などを作るべきだったといっているわけ。
どっちにしろ、あの状況で攻勢には出られないんだから、そうするしかなかろう。
あの頃状況では、慌てて戦艦を建造しても間に合わないという意味なら、貴方の意見は正しいと思う。

>地球人
>まあ、空母を「月刊」化しつつ、戦艦を造るだけの余力があったということで・・・

どっちかといえば、護衛空母は週間だな。
つか言いたい事はそれじゃないぞ、日本軍とどっちが大鑑巨砲主義かと言う事だ。

>・・・どこぞの架空戦記にでも影響されましたか? 翔鶴級以降の空母を全部戦艦に振り替えても大和級を

貴方こそ火葬戦記にだまされてないか、
あれでは戦艦1隻で空母三隻できるとかいわれるが、空母はそんなに安くないぞ、
大鳳や信濃など装甲空母なら、大和型の八割は予算がかかる。
翔鶴瑞鶴などの中規模な空母でも半分はかかるんだぞ。
時間的な問題なら兎も角、単純な予算や鋼材の問題なら、三隻いやひょっとしたら4隻ぐらいはギリギリ出来るだろうね。
ま、そこまでは求めないがな。

568 :名無しかましてよかですか?:03/08/17 14:59 ID:ccAmyORz
>>566
了解。 でも韓国は最近は左傾向だけに北へつく可能性もあるよね?
いまさらドイツのように統一されるイメージがわかないんだよね。
冷戦後の遺物というか、あんなに執拗なまでのアピールとか旧東ドイツとは余りにも
乖離してる気がする。
韓国では親北左翼学生等がしきりに統一を訴えて、やはり機運が高まってるのかな?
統一朝鮮のビジョンも描いた上での軍備が必要かなと。
当面の目標はやはり、憲法改正だな。日本人による日本人の為の憲法だな。


569 :名無しかましてよかですか?:03/08/17 15:09 ID:drXdNgPg
   /⌒ヽ
  / ´_ゝ`) ファック ユー ジャップ キルモア ジャップ 
  |    /
  | /| |
  // | |
 U  .U


570 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

571 :地球人 ◆ov/k5hhFF2 :03/08/17 15:22 ID:am53tiS9
>>567
>日本軍とどっちが大鑑巨砲主義かと言う事だ。
日本だと思いますが。アメリカは新造戦艦もどんどん機動部隊に回して、戦艦部隊はレストア戦艦で構成
していたのに対し、日本は艦隊決戦用に大和級を温存してましたから。

>時間的な問題なら兎も角、単純な予算や鋼材の問題なら、三隻いやひょっとしたら4隻ぐらいはギリギリ出来るだろうね。
ごめんなさい、書き方を間違えました。翔鶴級以降というのは翔鶴瑞鶴を含まないつもりでした。
大鳳、信濃、雲竜、天城、葛城の建造費と改造空母の改造費という意味でした。

572 :名無しかましてよかですか?:03/08/17 16:25 ID:R1HdTs4T
237ページのヘルメットの文字【EXTERMINATER】とのスペル間違いは
ガイシュツでつか?

573 :コヴァー:03/08/17 23:12 ID:X+qoenJI
ムキズ爆弾の登場まだ〜〜〜!!???


574 :清顕:03/08/18 02:06 ID:OT1+kFDT
昨日読み終わった。ガイシュツかもしれないが、
第2章での小泉首相発言への批判のくだり、
イラク攻撃への支持理由を「北朝鮮が恐いからだ。」と述べているが、
小泉首相の公式理由は、「イラクの大量破壊兵器保有(国連決議違反)」である。

もちろん、公式発言として首相が「北朝鮮が恐いから」等と言えば、即、北朝鮮の
対日姿勢は硬化することは間違いなく、拉致問題等の解決に支障が出るに違いない。

つまり、政治家、特に首相の立場では発言に制約があり、マンガ家の小林氏のように
過激とも思える発言を自由に述べることができる者とは違うということだ。

何が言いたいかというと、その後の部分で小泉首相が「専守防衛に徹する」という発言を
したことを卑怯者呼ばわりの扱いをしているが、それも政治的発言であり、前提として
憲法9条があることを考慮しての発言であることは明白だ。
もちろん、憲法改正等の本質的な議論はなされなければならないが、それがなされて
いない現状での、苦肉の発言であるという風には捉えられないか?

「復興支援」についても「援助交際」と同じとは意味不明???である。
戦後の物資や人的支援が何故いけないのか?
憲法9条の制約下の現状では戦闘に参加できない。(というよりも戦力自体持てない。)できることといえば、戦後の傷ついた国を助けることだけ。

小林氏は最初から小泉首相及び日本国民全員が「やる気が無い」と決め付けているようだが、
「やりたいが、今はできない」と思っている人々がいるということに気付いていないのだろうか。


575 :名無しかましてよかですか?:03/08/18 05:57 ID:l+fHFJuK
自衛隊イラク派遣:「越年の可能性も」 山崎自民幹事長 

 自民党の山崎拓幹事長は17日午後(日本時間同)、カンボジア・シエムレアプで
の記者団との懇談で、イラク復興支援特措法に基づく自衛隊のイラク派遣の時期につ
いて「治安状況によるが、今より悪くなれば、なかなか(年内には)出せないかもし
れない」と述べ、越年の可能性を指摘した。ただ「派遣方針は基本的には変わらない」
とも述べ、引き続き年内派遣の可能性を追求する考えを示した。

 イラクへの自衛隊派遣をめぐっては、治安情勢悪化で政府調査団の派遣がずれ込んで
おり、政府内で年内派遣を危ぶむ声も出ている。(シエムレアプ共同)
http://www.mainichi.co.jp/news/selection/20030818k0000m010017001c.html

[毎日新聞8月17日] ( 2003-08-17-19:


576 :名無しかましてよかですか?:03/08/18 08:49 ID:aJycjC5f
>>568
民族主義を軸にしてるんだから、「左傾化、左翼」ではなく、「右傾化、
右翼」では?

577 :名無しかましてよかですか?:03/08/18 13:42 ID:Te9C2O8V
>>576
ん?民主主義って右傾なの?
左翼学生、いわゆる急進派ってのが大統領選において飛躍したんじゃないの?
米軍の事件など、タイミングが重なって。
北も、韓国も基本的に「国粋主義」っぽい民族性であるから、
いずれにせよ、右も左も半島一番で納得?
「国粋主義」であるなら右傾化というより、元来、右翼民族なんだな。
自国の国民的特殊性を最も優秀なものと信じて、排他的にそれを維持発展させるように行動する主義
である以上、右翼というのはあてはまる国でんな。北も南も。

対抗するには、それ以上の軍備が必要。憲法も手っ取り早く変えてしまうべしだな。
今の米国なら反対より、むしろ歓迎すると思えるのだが。

まぁ、南と北が統一されれば、間違いなく韓国経済は急落の途をたどるであろうから、
恐れることはないが。圧倒的、軍備と経済力を目指すのが今の日本にとって進むべきだと思う。


578 :名無しかましてよかですか?:03/08/18 13:53 ID:VscbZd6J
右翼民族ぅ?なんじゃそりゃ?

579 :名無しかましてよかですか?:03/08/18 14:14 ID:kPkIS3z7
ふう。。。
出張からいま帰ってきたよ。
すこし上でゴチャゴチャ言っていたID:6iHiPC+Iだけど
>>574に少し反論

俺はコヴァじゃ無いけど小泉の自民55年体制然とした国会発言はまったく納得できないな。
>もちろん、憲法改正等の本質的な議論はなされなければならないが、それがなされて
>いない現状での、苦肉の発言であるという風には捉えられないか?
これがあの管に対して「何処から何処までが戦闘地域か非戦闘地域かなんて私が分かる訳無いじゃないか」
と言う発言に繋がったんだとしたら「苦肉の発言」などと正当化できるレベルでは無い 。
無責任も極まれりの発言だしなぜマスコミ各社がもっと突っ込まないのかも疑問だ
俺の周りでもこの発言以降小泉内閣を見限った人間が数多い。



580 :名無しかましてよかですか?:03/08/18 14:14 ID:kPkIS3z7
繰り返しに成るがそもそもイラク法案を国会で通そうとするなら憲法改正と自衛隊の国軍化議論がまず先なのだ
これをやらずにあんな法案通そうとするからああゆうテイタラクに成る。
逆にこれが国民の中で確立されれば今までのチンケな利権を元にして出来上がっていた旧態利権政治は必ず終焉を迎える。

このイラク法案はその種の決着が着いて初めて着手できる法案なんだよ。
小泉を含めた自民党はそこまで議論が及べば自分達の首が絞まって行くのが分かっているからやらないだけで
北朝鮮問題を見ればもう国民の実態的危機感はそうゆう所まで来ているのは自明である。
平和の時代は終わったと言う実感を元にしてそれに即した体制変革を強く望んでいるのだ。
つまり時代を読めない党は政権を握る資格が無いと言う事。

本当は20年も前に自民党は崩壊してなきゃおかしかったんだが
野党の連中がまたこの自民に輪を掛けて愚かしい連中だった事が日本の不幸だろう。
これからは新しい枠組みの中で政治家が見出され国政に参画する政治システムが出来上がる事を強く望む。






581 :名無しかましてよかですか?:03/08/18 14:33 ID:MtIRzFjR
基本的に右翼政党が政権を握るほうが国はあんていする。左翼が政権を握ると国は崩壊。
それに気づかず左翼活動をするのはドキュソ。しかし右翼だけの国家だと、それもそれでかたよる。
だから均等に保つためには左翼も少しはいなきゃいけないのかな、と思う今日この頃

582 :574は馬鹿?:03/08/18 14:50 ID:tqllbHKU
>>574まったく読解力無しやな〜。
原文「ちなみに、復興支援という言い方は
罪悪感から目を背けるための偽善語で
援助交際と同じである」
つまり、援助交際=売春というのと同じだと
言ってるのが何故りかいできん?
そんなオツムで戦争論3読んだって無駄でしょう。


583 :不死鳥:03/08/18 16:00 ID:dPmNqDV5
>>582
いや、理解できないのではなくそんな理由で復興支援してるのではないだろうと反論しているのでしょう。

584 :名無しかましてよかですか?:03/08/18 16:04 ID:kPkIS3z7
あと返事しておこう。
>>509
>自民党を批判するのは解る。小泉が自民党保守本流=抵抗勢力と妥協してるのでは?という疑いを自分も持っているから。
>だけど、そうではなくて、あなたの理屈だと受け入れることになるのか?受け入れてなにが困るのよ?という主張なのか、
>ということをきちんと言いなさい。
>完全にあなたのオリジナルなの?

俺のオリジナルな訳が無い。今のアメリカのスタンスを利用すれば
一番現実的に日本が自立自衛の道を最短で進めるからそう言っているのだし
そもそも日本がアメリカと仲違いできる様な国だと思ってる事自体が滑稽だよ。

日本は当分ポチのフリしながらアメリカを押し立てて自らも憲法改正と集団的的自衛権と国軍の確立を目指すべきだろう。
しかし、ソコに至る道のりには自民党を廃し江戸期から続く官尊民卑を廃し
今までの様な国内の1勢力が実権を握る様な小さい利権政治では無く、国際的視野に立って
しかも己の分量を良くわきまえた上で日本の国益を考える事ができる政治勢力が出現し
日本の実権を握る事が不可欠なのだ。
それには少なくとも自国の歩んで来た歴史を再検証し議論し反省する所はしてから
今後の道筋を付けなければ成らない。
でなけりゃ極端な話、戦前に戻ってしまう可能性すら有るよ。
特に今の自民のイラク法案決議などは自国憲法を極端に歪曲解釈した政治手法だ
ある意味非常に危ういのだがそれが国民にはまだ良く理解されて無いな。
つまり民度が極端に低い国なんだよ。

ともかく日本が「当たり前の国家」に成ったとしてもアメリカとの関係は何処までも続く
国際的なバランスを見ながらな。
逆にそれが出来なきゃ日本は終わりだよと俺は言ってるの。

585 :名無しかましてよかですか?:03/08/18 16:04 ID:kPkIS3z7
>あと、坂本龍馬の安全保障についてのプランも書いてくれ。
>全般的に軍事についてなにを言っているのか解らない。
これは当時の国際的枠組みが軍事的相対関係と考える人が多いから分からなくなるんだよ。
アメリカ、フランス、イギリスは確かに江戸期軍事的圧力を掛けて日本に開国を迫り不平等条約を結ばせたが
じゃあ日本がこれを蹴ったとしてこの3国は本格的に日本へ攻め込んで来ただろうか?
答えは絶対にそんな事はしなかっただろう。
なぜなら港周辺は1時的に確保出来得たとしても日本に居座っていた武士団と
直接対峙できうる兵力を送り込める輸送体制も無いし
戦争が長期化して行く中で必ず日本は近代化を遂げてしまうとの認識が列強の中で有ったからだ
ではなぜ同じアジアの大国中国があんなにアッサリとイギリスの植民地統治下に入ってしまったか?
簡単に言えば日本が古代に血肉として取り入れた儒教が中国では骨髄だったからだよ。
中国や朝鮮は簡単に言ってしまえば漢王朝の有る中国が1番尊い国でその兄弟の朝鮮は中国の次に偉い国
その他の国々は夷国(野蛮で愚かしい国)であり「夷は夷を以って制す」の言葉通りの王朝国家を
幕末まで正味1300年間続けてしまったのが中国、朝鮮なのだ。
日本はこの点大きく違う。近世には織田信長を出しその後の豊臣徳川を経て封建国家と成り
江戸中期には田沼意次の行なった政治改革以降日本は知らず知らずの内に近代国家としての濃度を高めた。
思想的には伊藤仁斎、荻生徂徠ら古学派が出るに至り西洋ほどでは無いにせよ人民に啓蒙的な考え方を広めている。
高田屋嘉兵衛などの商人層もそうゆう流れの中で生み出された。

586 :名無しかましてよかですか?:03/08/18 16:04 ID:kPkIS3z7
つまり多分に「国内」とゆう狭い敷地の中のみで考えれば日本の近代化は確実に進んでいたのである。
かえすがえす江戸期200余年の鎖国が非常に痛かったという事は竜馬も晩年に言っていた事で
日本がアジアの奇跡と言われた明治維新を果たしたならその後は外征などせずに専守防衛に徹しながら
列強と交易を重ねつつ国内の識者の多くを海外に派遣し技術を盗み
この列強との交易に即した内需を喚起すれば良かったのだ

正味200年近い遅れを幕末明治期の20年で取り戻した国なら
その後の50年ぐらいで列強の技術レベルを追い抜いて行く事は可能だったはずだし
不平等通商であるにしても日本が「外征を行なわない方針」で居れば明治初期、国力には大きな余力が有ったはずだ。
西洋人の食指が動く様な東洋工芸品類の輸出品目などは大きく付加価値を乗せられる品もたくさん有ったはずだ

馬鹿にされようともニコニコしながら決して奢る事無く
つまりアジアの帝国化などど馬鹿げた妄想では無く自分の国力容量に合わせた成功を模索し得る政治家なり
現実主義者が当時の日本には居なかったという事。
そうゆう意味で竜馬は適任者で有ったかも知れないし
維新後延命していれば三菱など新興財閥群の長としてリーダーシップすら果せる傑物でも有っただろう。
ロシアなどにも単身乗り込んで「仲ようして一緒に儲けようぜよ」と相手の肩を叩きながら言ったはずだ
俺が竜馬は当時としては現代人的な視野で物事を見れる唯一の人物と言ったのはそうゆう事で
勤皇だの攘夷だの腹の中で小馬鹿にしていたはずだ。そのもっと先を凝視していたはずだよ。



587 :名無しかましてよかですか?:03/08/18 16:10 ID:2oH9mK8/
皆さん私は右寄りの人間です。
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/recruit/1061186753/

このスレで1が天皇家を罵倒しています。許せない発言です!! 
どうにかしましょう!!

588 :清顕:03/08/18 16:22 ID:TXPDIDCD
574です。
>>579さんへ
私も小泉全面支持者ではないが(ちなみに私はイラク攻撃支持には反対である。)、
管氏のイラクの戦闘地域区別に関する質問への小泉首相の回答は、
「今、ここで、聞かれてもわからない。」
という内容のものだった。つまり、「後で調べてわかるようにする。」
という意味だ。前後の応答を見ていればわかる。マスコミによる姑息な抜き取り
報道で、無理矢理「失言」を捏造したものである。
確かに首相の使った言語表現は褒められたものではない。
本来ならば、「現在調査中だ。」とか言っておけば良かったのだ。

>>580さんへ
「憲法改正と自衛隊の国軍化議論がまず先」との意見、まったく同感である。
ただ、憲法改正論議と利権との関係についてはよくわからない。教えて頂けるとありがたい。

>>582さんへ。
確かに私は読解力がないのかもしれないな。もう一度教えて欲しい。
援助交際=売春という言い換えはもちろんわかる。
私がわからないのは、復興支援が何故そのたとえで語らなければならないのか?
なのだが。援助交際=売春ならば、復興支援=「何」なのだ?
何故復興支援に罪悪感が付きまとうのか?
復興支援という言葉がそんなに汚い言葉なのか?理解できん。
復興支援しかできないのは忸怩たるものがある、しかし、復興支援そのものは別に
後ろめたいものではない。必要なことであるし、それを行うことは国際社会に対して
胸を張って言える類の行いではないのだろうか?

589 :名無しかましてよかですか?:03/08/18 16:46 ID:kPkIS3z7
長く成って申し訳無いが

つまり日本は江戸中期以降実質的には富強商人(ブルジョアジー)などの持ちたる国に成り果てていた。
武権(幕藩体制)はただその上に形骸化してはいるが封建主義の形式上必要なので乗っかっていただけの話で
長州の「そうせい公」に代表される様に君主は注意深く「君臨すれど統治せず」をモットーにしていた。
多分黒船が来なくてもその後50年間ぐらいの間にフランスの様な市民革命は起こっていたはずで
明治維新にはそうゆう部分がまったくと言って良いほど欠落していた。
明治期に板垣退助の行なった幼稚な自由民権運動が出てきたのもそのせいだろう。

「海」という強力な防衛力が中世の「元寇」以来日本を守護し続けた。
中国は古代に戦をし過ぎてアジアにおいて強大になり過ぎ、その後は「己をトコトン尊ぶ事」で平和を維持して来た
この歴史の流れが近代においてアジアの仇とは成ったが
じゃあ取った取られたの西洋的な枠組みが全て正しいかと言えばそうでは無いと思う。
もっとアジア的な上手いやり方もある筈なんけどね。
それ今からでも遅くないので考えるべきだよ。とりあえず日本だけでも。



590 :不死鳥:03/08/18 16:52 ID:dPmNqDV5
>>588
北朝鮮が怖くてアメリカの戦争に賛成し、間接的にイラク国民を多数死に追いやった罪悪感から、復興支援する事で逃れようとしている。

591 :清顕:03/08/18 17:20 ID:TXPDIDCD
>>588さんへ
>>582さんじゃないのに回答ありがとう。
私は、復興支援は別に「イラク国民を多数死に追いやった罪悪感から」
やるつもりだとは思わない。
イラク攻撃支持の一環であり、単純に戦闘に参加できないからやる、
というだけのことでは?

それにこの回答では「復興支援」という言葉一般についての説明ではなく、
今回のイラクのケースのみに当てはまる言い回しだ。
また、先の>>588での私の問い、「復興支援=何?」の回答は?
>>582さんも回答してくれよ!

592 :清顕:03/08/18 17:22 ID:TXPDIDCD
スマソまちがえた。
>>590さんだった・・・

593 :名無しかましてよかですか?:03/08/18 17:25 ID:2gUh2sT0
2chであまりに嫌韓が多く同じ日本人として嫌悪感を覚えた

そのおかげ?で韓国中国の事件など目がいくようになった

その結果凶悪犯罪は韓国中国人が多いことがわかった

インターネットで調べたり関連書籍を読むと歴史の捏造による韓国中国人の国家レベルの因縁や恫喝および日本の政治経済教育に及ぶ自虐的操作があることがわかった。
それに付随してアメリカを代表とする弱肉強食帝国主義および自分が描いていたのと正反対の日本の戦争がわかった。


今書籍を読みあさっている最中(ゴーマニズムも含む)だが、どれが真実でどれが捏造および洗脳なのか正直なやんでいる。
どれを信じればいいのだろうか・・・


594 :名無しかましてよかですか?:03/08/18 18:22 ID:kPkIS3z7
>>588
>>580さんへ
>「憲法改正と自衛隊の国軍化議論がまず先」との意見、まったく同感である。
>ただ、憲法改正論議と利権との関係についてはよくわからない。教えて頂けるとありがたい。

これは極端に言えば戦後の日本がアメリカの影響下において少なくとも70年代までは
新植民地主義の実験国の如く米ソ前線基地としてひたすら富を蓄え
80年代以降逆に米国へ経済的な圧力を掛けて行くに至った。
これに懸念を示したアメリカを中心とした西側諸国は85年の「プラザ合意」で事実上円を国際的に封じ込め
海外に投資先を失った莫大なジャパンマネーが日本の株と土地に急激に流れ込み。。。
というのは真っ赤な嘘で流れ込ませ国内で膨らませてから一気にジャパンマネーを葬り去る為の手段だった訳だ
あのバブルはな。
つまりプラザ合意ってゆうのはドル高を是正する為の枠組み合意では無く円高に誘導する為の謀略だったという事。
これで一気に円レートは2倍に成った。つまり米国に持っている日本の資産が半分に成ったという事
しかも国際競争力が大幅低下し 窮した日本政府は海外から引き上げられた資金を大蔵省主導で
ドンドン株と土地に注ぎ込み始めた。
のでは無く多分そうゆう筋書きがアメリカ経由で政府に指令されて居たんだろう。
つまり日本というのはそうゆう売国奴が政権を握っていた国なんだよ。
その後日米構造協議で明らかに不利な自由貿易条項を飲み国内産業を衰退させ
超低金利とドル高誘導をあくまで維持し続け日本国内のデフレ不況を維持し続けた。



595 :名無しかましてよかですか?:03/08/18 18:28 ID:kPkIS3z7
日本の国益を考えるなら80年代以降海外への過剰投資などするべきでは無かったし
エコノミックアニマル、ジャパンマネーのレッテルを貼られる前に自重すべきだったのだ。
結局80年代以降の日本の経済1人勝ちが西側諸国に警戒感を与え結束して「日本潰し」のプラザ合意を生んだ。
日本がその謀略に対抗でき得るような優秀な政府国家なら俺は何も言わない。
だが日本は全然違うのだ。アメリカの属国なんだよ、アメリカにして見りゃ「飼い犬に手を噛まれた」訳だ
今でもそれは同じ、どころかその恐怖心が過ぎて日本がアメリカを肥え太らせ過ぎたとも言える。
自民党はそうゆう現実を70年代以降忘れ、奢り高ぶりその後萎縮し 結果この経済的荒廃を招いている。
もっと上手いやり方と外交が幾らでも有ったのにだ。
それは政治手法の極端な幼稚さに有る。
ケインズ型のアメリカで言えば大不況以降の大雑把な金権政治の粋を出ていないのだ日本の政治政党はな。
マスコミや野党もそれはあえて言おうとはせずただ自民党の汚職や失政を上辺だけなじるのみのアホしか居なかった。

本当の野党とは理想とは別に利権に基付く政権運営のできる政党勢力で
言うもっと言えば 様々な政治的策謀を弄し相手を陥れ議席を増やせるのが近代政党だよ。
アメリカの共和党は軍需と石油利権を旗頭にして保守層や黒人層低所得層も取り込んだ利権勢力
民主党は元ユダヤ財閥などが発展したハイテク、多国籍企業群を旗頭とした大都会の上流中級市民層の利権勢力だ。
最近は911テロで保守層の度合いが急激に増えている。

日本には遂に今まで自民党以外の主だった利権勢力が出てきて無い。
利権政治は良いんだよ。ただその利権の分量が問題なのだ。
自民の利権とは=1部特定大企業と官僚連中の利権だよ。
小泉構造改革ウンヌンというのは自民党を抜けてから言わなきゃ全部虚構だ
それは今までの数々の流れを見ても分かる。
また田中と外務省の確執見ても分かるが各国務大臣には統括官庁の人事権すら無い
こうゆう超中央集権主義もここまで官尊民卑が突出した理由。
やっとココ最近情報開示が進み日本でも新勢力輩出の兆しは有るが
何処までやれるかは未知数だな。





596 :名無しかましてよかですか?:03/08/18 18:33 ID:wL/XDAgF
>586
>つまり多分に「国内」とゆう狭い敷地の中のみで考えれば日本の近代化は確実に進んでいたのである。
>かえすがえす江戸期200余年の鎖国が非常に痛かったという事は竜馬も晩年に言っていた事で

江戸時代における近代化熟成と鎖国は必ずしも相反しないと考える。

江戸初期において鎖国を導入していなければ、キリスト教布教にともなう文化破壊が進行していた
可能性が大であり、蘭・仏・英・露・葡・西といった西洋諸国との交易により地方単位で分割切崩が
行われていただろう。この時点では統治側の武士でも藩益や徳川家益優先で日本という国単位で
繁栄しようという意識はまだ生れていなかったのだから。
江戸末期までなんとか保った"ジパングの黄金"だって、元禄以前にとっくに海外に流出して
途上国インフレを起し、260年どころか18世紀のうちにインドシナ半島と同じ運命だったかも。
幕府の鎖国政策はある意味正しかったともいえる。

まあ、坂本龍馬クラスの国益意識を持った(国内と世界における金-銀レートの違いを知り
銀との交換を拒否した逸話は有名)商才が何百人といればそれでもなんとかなったかもしれんが。

>日本がアジアの奇跡と言われた明治維新を果たしたならその後は外征などせずに専守防衛に徹しながら
>列強と交易を重ねつつ国内の識者の多くを海外に派遣し技術を盗み
>この列強との交易に即した内需を喚起すれば良かったのだ

日本はそうしたかったが国際情勢がそれを許さなかった、というのが小林、というより保守論陣一般の
共通見解だろ。私もそう思うが、あなたはそうではないのだね。
親米路線への



597 :596:03/08/18 18:36 ID:wL/XDAgF
切れてしまった。失礼

親米路線への過度な批判には賛同しかねるが。

598 :名無しかましてよかですか?:03/08/18 20:52 ID:2k/zdmzj
小林信者ってまだいたんだw

599 :名無しかましてよかですか?:03/08/18 21:28 ID:j7i/T+EJ
>>598
いないと思いたいんだろ(w

600 :名無しかましてよかですか?:03/08/18 22:37 ID:Jv7XStlb
>>599
いや、(w) ガン黒コギャルを見たような
心境なんだよ。w
598は、信者なのか?それとも・・・


601 :名無しかましてよかですか?:03/08/18 22:37 ID:5cecDEKr
日本経済は対米貿易では無く
国内消費で成り立ってるんですよー

と常識を親米派に言ってみる。

602 :名無しかましてよかですか?:03/08/18 22:45 ID:5cecDEKr
小泉にも「超」利権団体がついてますよー
自作自演の金融不安で、メガバンクに税金大量投入、超安値
で外資に売却。売国的計画が進行中です。

と小泉の壊したい利権は自民党の利権では無く
サラリーマンの生活。デフレが進めば住宅ローン
抱えている層は全滅ですね。

603 :名無しかましてよかですか? :03/08/18 23:08 ID:ykaYiZYB
ツタヤ行ったらランキングやってて、まさかとは思ったが聞いて
いると戦争論3が一位だった・・・やっぱ売れてんのね。


604 :名無しかましてよかですか?:03/08/18 23:14 ID:j7i/T+EJ
>>603
認めたくない香具師がたくさんいるけどね。

605 :名無しかましてよかですか?:03/08/18 23:28 ID:E6MgVkng
犬が消えてきたな〜

606 :名無しかましてよかですか?:03/08/18 23:30 ID:bw7hFXC4
ワンちゃんはどこへ?

607 :名無しかましてよかですか?:03/08/18 23:32 ID:vD9h8Dq+
たしかに、書評なんかにに読むなとか買うなと言うのが多いもんな
こんな書評見たこと無いよ

608 :名無しかましてよかですか?:03/08/18 23:34 ID:X3YKG5OC
>>603
場所による
こちらは1位ではなかったと思う

609 :名無しかましてよかですか?:03/08/18 23:37 ID:fuqnFk/Y
ま、アメリカは世界の警察って言ってるけど
結局やってる事はヤクザと同じ。

610 :名無しかましてよかですか?:03/08/18 23:38 ID:j7i/T+EJ
>>608
どちらにお住まいで?

611 :名無しかましてよかですか?:03/08/18 23:45 ID:E6MgVkng
わんわん

612 :名無しかましてよかですか?:03/08/18 23:49 ID:CGyw6x4L
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4408602329/qid=1061217755/sr=1-9/ref=sr_1_0_9/250-2035572-6161866

613 :名無しかましてよかですか?:03/08/19 00:11 ID:5/Jd4qqI
年輩の人に聞きたいけど、あの「ベトナム戦争」のときの日本の論調はどうだったの?
3Kはやっぱりアメリカ支持してた? 浅卑はだいたい想像付くけど。

614 :清顕:03/08/19 00:26 ID:c+jGQDIo
588です。
>>594
>>595
解説ありがとう。
しかし、申し訳ないが、まだわからない。
自民党は過去、現在においてアメリカの言いなりであるということはわかるが
彼らにとってのメリットは何なのか?がよくわからない。
自らの国を経済危機に陥れ、政治家としての信頼を失墜させてまで
こだわる利権とは何なのか?
また、憲法改正論議(ここでは当然9条改正論議になるわけだが、)
とそのつながりもまだわからない。

615 :名無しかましてよかですか?:03/08/19 00:30 ID:4dIXtcJ5
>>596
>江戸初期において鎖国を導入していなければ、キリスト教布教にともなう文化破壊が進行していた
>可能性が大であり、蘭・仏・英・露・葡・西といった西洋諸国との交易により地方単位で分割切崩が
>行われていただろう
いんや、信長が倒れた安土桃山ぐらいまで時代が戻れれば日本は非常に分が良く成る。
信長という有る意味同時期の明における王陽明の様な儒教を元にした新しい合理主義が
当の信長でさえ意識しない内に日本には育っていたのだ。
その前段階枠組みとして室町期の「惣」とゆう地下人連合やそれが長じて惣村や一揆とゆう
国ごと元々ただの百姓だった国人地侍が合議制で統治する国が幾つも有った。
これを大きく煽りこの勢力を持って他国の侵略を始めたのが北条早雲とゆう傑物だが
彼は要するにこの惣とゆう枠組みの生まれ出た時代を利用したに過ぎず
実際はこの市民層こそ時代の主役であり変革の先駆けで有ったのだ。
その後天下布武を掲げる信長により中世寺社利権が完全崩壊し武権も1つと成った
信長が倒れた後は秀吉の重商主義により封建制の本格的な確立と共に国内の商工業が発達し
交易が盛んに成り市場も大きく成ったが

なによりもこの時代の日本人は自立心に富んでいた事だ
これは戦国の下克上でも現れているが主君は自分自身で選び立身出世も自分次第
世は治まったが秀吉は巧みにこの利巧心をくすぐりながら天下を統一していった。
これはこの頃の商人層にも言える。千石舟を仕立て遠くはフィリピン、インドにまで交易に出掛け
一攫千金を狙う野心に満ちた商人がたくさん居た。また大名と結び付き勢力を伸ばして行く者も居ただろう。
この頃より50年も前から南蛮貿易は始まっていたし秀吉は確かに晩年キリスト教を禁止したが
鎖国などどは毛ほども考えていなかったはず
もし江戸期鎖国をしなかったのなら確かに江戸時代は多分50年も持たずに終わって居ただろう。
しかし大海とゆう天然で強大な防壁は確かに鎖国を必然としてしまえるぐらい君臨する側にとっては魅力的だが
会えて国を閉ざさなければまず間違い無くアジア1の商業軍事国家に成っていたはずで
多分世界地図をも大幅に塗りかえてしまう様なアジア1の大国に成っていたはずだ。



616 :名無しかましてよかですか?:03/08/19 00:31 ID:4dIXtcJ5
秀吉がなぜあれだけキリスト教を断じキリスト教徒を処刑してもキリスト教国がなんの手出しもしなかったかと言えば
当時最強で最大の軍隊を日本が持って居たからであり欧州から見た日本の地理的な位置が東の果てだったからだ。
江戸期鎖国の時にオランダが極めて屈辱的な不均等貿易でもそれに甘んじたかと言えば日本がそれだけ強大だったからだ
帝国主義、マキャべりはまだこの時代確立されていない
世界各地の弱い所(土民原住民居住区)を手当たり次第に食い荒らす
節操の無い植民地競争をしていたんだよ。

つまり古代に儒教を取り入れ政治に利用し江戸期には朱子学を歪曲して取り入れた様に
キリスト教を日本に都合良く取り入れながら先進国家として歩いて行く事は
当時の日本にとってそう難しい事では無かったはずだし当時の日本はある意味欧州をも凌駕しうる先進国家だった。

しかも隣国の明は宦官政治の末期に有りその後40年余りで満州人に滅ぼされる。
この現実を考えればあの当時の日本が中国に進出して行くのも時間の問題だったろうし
多分あっという間に明は滅ぼされたはずだ。
歴史にifは無いがこの妄想は1度やり始めるととめどが無い
そのぐらいに歴史的可能性の高い「もしも?」だったのだ。




617 :名無しかましてよかですか?:03/08/19 00:54 ID:4dIXtcJ5
>>614
国益などはかけらも無い
自民のメリットと言ってあのなあ。。。。
リゾート法、無意味な第3セクター、無意味な公共事業、ゼネコン、大銀行の無意味な追い貸し、無意味な特殊法人
幾らでも有るだろうよ。。。。

つまりお前さんも含めてこれほど民度の低い国も無いなあと言う事だよなぁ。。。

バブルが弾けた後あのバブルが元凶の様ごとく言い捲くるエコノミスト。
アメリカのグローバルスタンダードを見習うべきだと言っていたマスコミ。
コイツ等は一体何だったんだろうな?
構造不況とか構造改革という前段階において言わずとも検証できる事すら一切しなかった識者層
そしてなによりもそうゆう愚者に踊らされながら食い者にされた国民
コイツ等を正味20年以上も見逃してきた有権者。

まだ言おうか?

618 :名無しかましてよかですか?:03/08/19 02:00 ID:4dIXtcJ5
つまり円高に振って日本の貿易外需型企業群をを封じ込めるアメリカの意図と
自民党の内需喚起型ゼネコン金権政治が合致した訳だな。

外需はもう円高で無理 国内景気も冷え込みました。じゃあ公共事業を大々的にやりましょうよ
リゾート法の下 各都道府県はリゾート開発の名目で幾らでも起債できる様に成り
第3セクター経由でドボドボと赤字を増やし無意味な豪華施設が各地に出来上がった。
景気浮揚を名目に公共事業頼みの経済が続く
当然これに関連する業種就業者は自民党を支持する。

また高度成長の終了した80年代以降 無用の長物に成った特殊法人公益法人は
今なお現在でも国民の血税に吸い付きながら生き長らえ ぶら下がり続け
自民党利権の強力なバックボーンでありその膨大な数の職員及び関係者は強大な集票マシーンと化している。
そしてこの13年間「その体制」を維持し続けるべく日銀は強力に円高基調を日米で維持し
国内のデフレ不況を維持している。

国内赤字が1000兆に届こうかとしたココ近年様々な情報開示により
色々カラクリが暴かれて さ-て、バレちゃったぁどないすんべえかぁ
そうだ!とりあえず構造改革やるフリをしよう で1年半経過

そうゆう話だよ。


619 :清顕:03/08/19 02:19 ID:P+qNBkc6
>>614です。
>>617
>>618
解説感謝。なるほど。要するに構造改革の話か。
特殊法人等による自民党の利権はもちろん知っていたよ。
しかしアメリカの思惑がその元だったとは知らなんだ。

と、いうことは構造改革するためには憲法改正して日米関係
を改めなければならないということか。
今までの解説ではそこまでしなくても改善できそうにも読めるが?

ここまで来たので、「では、どうすれば良いのか?」
という問いに対する意見も聞かせて欲しいな。

620 :名無しかましてよかですか?:03/08/19 11:10 ID:EUQ6P+Sx
構造改革で新たな新生銀行を作るのか?


アフォ過ぎる・・・・・

621 :名無しかましてよかですか?:03/08/19 13:15 ID:iF4PAyeA
日本中世史は司馬史観を見れば、合理主義の発達が分かります。


622 :名無しかましてよかですか?:03/08/19 13:53 ID:8gtifnXz
>>619
それはいま出ている処方箋通りやれば良いんだよ。
特殊法人全部民営化して税金はビタ1文も今後出さない。
大銀行は全部国営化して経営者全部首給料は全社員半分大幅リストラ
道路は主要都市の補修を重点に置き新たな道路はなるべく作らない。

そしてだ、憲法を改正すれば晴れて日本は集団的自衛権を持てる事に成る
つまり日本製の武器や兵器を天下御免で世界に売り捌けるのだ
今までアメリカに独占されてきたが技術的な面で言えば日本が上なのは自明の理だよ
その先進技術を思う存分投入しアメリカ製を大きく凌駕する武器を作れば
これは世界が瞠目するはずであるし 新しい雇用創出の切り札とも成るし
アメリカ共和党の日本における新しい第3勢力の出現とも成る。



623 :名無しかましてよかですか?:03/08/19 13:53 ID:8gtifnXz
問題はこれにより生じるであろう外交的、軍事レジーム的な摩擦を韜晦しながら乗り切る事のできる
明治期で言えば陸奥宗光の様な切れ者の外交官が多く必要に成る。
そして日本は今度こそ表に出る事無く、常に韜晦したままの立場を維持し続ける事だ。

日本が新しい先進兵器を作ればどの国も欲しがる。当然外交の切り札にも成りうるが
用い方次第では自分の首を絞める諸刃の剣にも成りかねない。
日本はエネルギーも含めた資源がまったく乏しい、GDPで考えれば多くの品目を全て輸入に頼らなければ
やっていけない国なのだ。
つまり、戦前の日本の様に、80年代の日本の様にこうゆう切り札を掲げて前に出張ろうとすれば
必ず各国から叩かれる「弱小の国」である事を片時も忘れない事だ。

つまりニコニコ八方美人外交はそのままだかその中に日本製の切り札を上手く利用し
多分おおまかに言えばアメリカ対EUに分かれるであろう世界勢力の動静を見ながら
振り子の様に右へ左へ常に外交的な戦略を練りつつ歩いて行く。
これが今後日本が小粒だがヒリリと辛く居る為の必須事項だろう。
容易な事では無いし今までの日本で実権握ってきた平和ボケ&売国奴連中にはとてもできない芸当だ。
つまり在野から見出すしか無いと言う事だな。




624 :名無しかましてよかですか?:03/08/19 14:11 ID:8gtifnXz
もう1つは新エネルギー開発だ。
これは日本がいま最先端を走っているがこれを更に加速させて行く。
アフガンにしても中東にしてもなぜ長く戦争や紛争が継続したかと言えば
大きな原因は石油、天然ガスの争奪戦争だよ。
つまり石油以上の新エネルギーを低コストで生産できるシステムが生まれれば
そっちが主流に成るのは間違い無いのだ。

これも日本が開発できれば日本に莫大なロイヤリティーが入って来るだろう。
できれば国策として研究しそのロイヤリティ−を国民共有の国益に出来れば良いんだが
まあ、民間が開発してもその上前撥ねる様なエグイ法律作れば良いかもだな。
ともかく開発できれば大きな国益に成るよ。
兵器もそうだが俺の聞いた話ではナノテクノロジーが今後こうゆう先進技術開花の大きな鍵に成る様だ
ナノテクはまだ世界でも始まったばかりの技術だが日本なら必ず世界に先駆けて数々の特許を取得できるだろう。


625 :うよだが、:03/08/20 00:09 ID:OJi/07ZD
>>571
>日本だと思いますが。アメリカは新造戦艦もどんどん機動部隊に回して、戦艦部隊はレストア戦艦で構成

日本もソロモン海海戦は、旧式戦艦と巡洋艦で戦っているわけで、
同じだと思うけどな。
大和が使われなかった最大の理由は燃費かと。
ミッドウェイで国内の備蓄の大半を消費し、大規模な艦隊を編成できなかったそうです。

そして日本軍は44年マリアナで機動戦という、時代遅れの戦術をとったために無力化されたのです。


626 :名無しかましてよかですか?:03/08/20 01:08 ID:X+y4+6t2
サンケイの保守はかつての朝鮮の卑屈で醜い事大主義。

かといえど小林の反米主義は正しくとも一国でアメリカに勝とうとする夜郎自大。

真の愛国者はシナと組め。この国以外にアメリカと戦える可能性のある國はないまた、

日本のテクノロジーや経済とシナの人口資源核兵器を併せれば糞アメ公にも対抗できる。

むろんシナの反日は問題だが、

日本国内で反支なんて所詮既得権を守りたいだけのゴキブリ保守よ。

国家が他国の属国になって民族を滅ぼそうとするとき、敢えて国家に背くものは真の愛国者

これぞまさに国士なり。


627 :名無しかましてよかですか?:03/08/20 01:09 ID:X+y4+6t2
確かに現在反米姿勢をとっても何もならないだろう

しかし、そもそも面従腹背するのと心の底から犬に成り下がるのは根本的に異なるのだ

かなしいかな、現在の日本人は多く後者である。

今は臥薪嘗胆雌伏しても、一旦機が訪れれば決起してアメリカのくびきを断ち切る

対米協調路線にもこれくらいの気概が必要ではないか。

我々は親米となるにはあまりにも侵略と虐待と侮辱を受けすぎてきた

ほんの50年前に虐げられ殺された父祖たる日本人たちを想うと

諸手を振って親米、親米と叫ぶのは不可解の極みである。


628 :名無しかましてよかですか?:03/08/20 01:10 ID:X+y4+6t2
今の日本の平和とはアメリカの平和それはカルタゴの平和

その日が来ては遅いのだ後悔の日

所詮日本とアメリカは相容れぬ文化の者同士

地球を一周してのめぐりあい

差別し、侵略し、虐殺し、家畜化する野蛮な精神との邂逅

いずれは殺しあう運命なのだ互いを皆殺すまで

げに大和民族の存亡は今の我々の手にかかっている


629 :名無しかましてよかですか?:03/08/20 01:16 ID:O5sAc3Ej
以上DQNの独り言でした。

630 :名無しかましてよかですか?:03/08/20 01:20 ID:X+y4+6t2
で、何でドキュンなの?

631 :名無しかましてよかですか?:03/08/20 01:37 ID:mkhARGPo
世界中の戦争は経済が第一の原因なのに小林はそれに触れない、だからDQN、その信者ももちろんDQN。
アメリカの戦争を語るなら$基軸通貨崩壊のことを語るべきだし日本が今戦争に向かってることを語るならアジア円経済圏化構想を語るべき。


632 :青井:03/08/20 01:52 ID:sDmzUHO8
そのとおり名無しかましてさんと同意見です。私も共産中国思想は嫌いだが現在の状況を30年後のことを考えても中国の実力が日本にとっても対アメリカ政策に
必要と考えています。現在の中国人の若者感覚はイデオロギーよりも生活向上を第一に考え、自国の政府にもあまり内政について信頼感が薄い。この感覚がこのあと20〜30年後
には共産思想を崩壊させるでしょう。そのとき日本と共にアメリカに均等に対立できるでしょう。これは経済だけでなく国際情勢にも発言権を発揮できる物と思われる。

633 :名無しかましてよかですか?:03/08/20 01:53 ID:oo4Sex1t
>>627
良いこと言うね。
心情的には正しくそうありたいもんだ。
戦後教育は酷すぎた。マスコミの極めて低劣なポピュリズムも。
しかし逆にそれを肝に銘じるなら2度とアメリカには盾突かない事だよ。
アメリカを上回る国力を持ち、確実勝てる算段が付かない内はね。

対抗するなんて事は相手(先進諸国)に毛ほども見せず
当分つつみ眩ましながら泳いで行くしか無いな日本は 
悲しいけどそうゆう立場の国だよ。

そうゆう大人の分別持って100年 いや、200年経てば一矢報いる事ができるかもね。


634 :>>631:03/08/20 02:00 ID:pLkcrm+1
おひおひ、経済が要因になってるのは奴も奴のファンも(俺も含めて)知ってるさ。
ただ、奴もいってるようにゴー宣特に戦争論は経済うんぬんより現代日本人の精神的な問題に焦点を当てたいんじゃないだろうか。
そこからかえていかんと、精神は経済を含む人間活動の発端なわけだし。
だからそれに代えてというか、わしズムでは経済を含むいろいろな話題を取り上げてるんだと思うよ。

635 :名無しかましてよかですか?:03/08/20 02:03 ID:oo4Sex1t
補足だけど中国朝鮮と同化できるか
アジアが合衆国見たいな物になり得るかって事でしょ。
その年月を勘定した訳ね。
まず黙って100年は掛かるよ。その時日本がアジアの宗主に成っているかも分からない。

そのぐらい長い目で見ないと彼らと一体に成るのは無理。
逆に短慮でアジアにおいて「日本が日本がああ!!」
ってまたやり始めれば必ず足元すくわれてひっくり返る。

636 :名無しかましてよかですか?:03/08/20 02:10 ID:qvKYDP5r
じゃあ小林は$基軸通貨崩壊のことやアジア円経済圏化構想を語ったのか?

637 :名無しかましてよかですか?:03/08/20 02:13 ID:B1rlGbM0
また戦争しても負けるよ。アメリカは朝鮮戦争、ベトナム、湾岸、グレナダ
アフガン、イラク・・というように実戦データを積み重ねて、戦術、兵器の
改良を行ってきている。もはや日本にこの数十年の遅れを取り戻すことは
無理。実戦を経ない技術力だけでは戦争には勝てない。実戦でのデータの蓄積
が大事なんだ。

638 :名無しかましてよかですか?:03/08/20 02:15 ID:oo4Sex1t
>>632
共産主義が無くなるのはその通りだと思うけど
つまり中国が資本主義を根幹にした民主主義国に成るという話でしょ?
それじゃあ逆にもっと強大に横暴に狡猾に成る可能性も有るよ中国は。

そして日本は非常に危うくなる。中国がもしアメリカの国力を凌駕するなら日本は一番最初に餌食に成る。
そう成らずなだめすかして上手く立ち回って100年保てるならば
これはアジア統一国家も夢じゃないけどね。

50年前を中国は絶対に忘れてないし日本を潜在的に大きく敵視する情勢も今後何十年と変わらない。
イバラの道だけどそれをやるしか日本が自立国家としてやって行く道は無い。

639 :青井:03/08/20 02:16 ID:sDmzUHO8
戦争の発端は経済的なことを表立ってしていたが現在は
そうゆう形で宣戦布告できないし今までも第一の旗印には一応人道的な事情を
理由に戦争していた。しかし個人的にはアジアの開放とか五族協和と言うような
スローガンがある方が精神的に気分が高揚するし経済的な理由より現実的に
出征に行くときの自分自身の中で戦争を消化出来ると思う、実際そうであった
ように。

640 :名無しかましてよかですか?:03/08/20 02:26 ID:oo4Sex1t
>>637
その通り、だから日本は当分アメリカにお手伝い戦争と称して
米軍とくっついてアチコチ廻り軍事技術を密かに盗めばいい。
共同軍事演習も頻繁に行なう
無論国益にそぐわない戦争は断固拒否して情勢見ながら
参加不参加を決める。

これで実戦とは行かないまでも相当勉強に成るはずだよ
そうゆう意味で今のアメリカはかなり都合が良い存在だ
あと湾岸の時に米軍戦車に装備された暗視スコープが相当秀逸だったのは
当時従軍した米軍の高官も話している。
つまり今後も米軍から製作依頼が来るぐらいに成らないと駄目って事だね。

641 :名無しかましてよかですか?:03/08/20 02:31 ID:oo4Sex1t
一番問題なのは尻尾を垂れた犬なのか
鋭く尖った牙を常に磨きながら隙を伺って付いて行く犬なのかだ。

ここの所を理解しているなら日本が犬である事は少しも恥ずかしく無い。


642 :>>636:03/08/20 02:39 ID:pLkcrm+1
うーん、だからさ、奴は間違いなく勉強しとるよ。はっきりいったかは覚えてないけどさ。
勉強した人間が経済〜戦争の絡みに気づかないはずがない。
ならそーゆー現代の基軸通貨崩壊とかも(ごめん、俺は詳しくないけどさ)現代戦争の要因として知ってはいるかもね、本当に要因ならば。
ただ、ただね。
現代戦争やそれに関わる日本の対応をみていると、その根底にある現代日本の精神土壌の方が正直問題なのよ。
戦争の要因は経済の〜だ!だから日本はこうすべし!という現実的な議論は大いに結構だと思う。それは経済専門家や政治家は真剣に考えるべきことだよね。
しかし奴はもっと傷の深い傷を見つけた、そしてこれは自分が取り上げようと思った。それだけのことだよ。

だから奴や俺らファンを軽々しく侮辱するのはやめてね。不愉快だから。


643 :名無しかましてよかですか?:03/08/20 02:39 ID:WK07Cuew
お前らってホント馬鹿だよな、戦争の原因の経済のことも知らなきゃ日本の武装の実態も知らない、
日本は軍事費世界第三位なんだよ、確かに核は無いけどね、
核の話でもお前らは何で日本が馬鹿みたいな金かけて加速器作ったりカミオカンデ作ったり理化学研究所で一見元が取れない研究してるかなんてわかんねえだろ?
語るなら学べ、小林なんか何にも分かってないよ。
石原は確かに見えてるけどあいつが目指してる日本がかなったら現在の日本の中流階級は根こそぎ下層労働者になるぞ?


644 :名無しかましてよかですか?:03/08/20 02:45 ID:WK07Cuew
ちなみに基軸通貨は一時大戦ではポンド→マルク
二次大戦ではマルク→ドル
そして今はドル→ユーロ
なんだよ、今は先進国同士で戦争できないから通貨推移の現場である中等石油市場のイラクが戦場になった。
イラクは石油の購入通過をドルからユーロに切り替えた、イランもオペックに切り替えを進言していた、

645 :>>643:03/08/20 02:47 ID:pLkcrm+1
一行目から馬鹿呼ばわりか、やめよーぜそーゆーの。

つまりは日本は軍備増強してる、と。隠れて核開発くさいこともやってると。お前らきづけよ、と。
なぜカミオカンデを核の話にもってくるのかわからないけどまあ元のとれない研究の代表にしたのかな。

ちょっと興味あるからききたいんだけど、石原がやりたいようにやったらなぜ下層労働者層が増えるの?

646 :>>644:03/08/20 02:51 ID:pLkcrm+1
うーん、現実との符号性から考えるとすごくおもしろいね。
基軸通貨がかわりつつある雰囲気が旧基軸通貨国と新〜国の摩擦を生み、戦争の要因となった、か。
しかしちょいとオカルティックじゃないかな?もうちょっとはっきり説明あるとありがたいけど。

647 :名無しかましてよかですか?:03/08/20 02:55 ID:9LbvJZ/e
http://thebbs.jp/religion/r.exe/1053996358.e40

648 :名無しかましてよかですか?:03/08/20 02:56 ID:WK07Cuew
カミオカンデとか理化学研究所の研究は核以上の兵器の反粒子の研究にデータがそのまま使える。
正直なとこと今、兵器としての核の研究はしてないだろ、確実に。

石原は日本経団連が出した奥田ビジョンのような内容のことをしようとしてる。
それにあいつは日本経済と世界経済が見えてるから奥田ビジョンのような内容を実践しないと日本経済や日本って国がEUやアメリカに食われるのがわかってる。
ちなみに発言を聞く限りじゃあイシバやキュウマは何にも見えてなさそう。

649 :名無しかましてよかですか?:03/08/20 03:00 ID:WK07Cuew
将来法的に核や反粒子が解禁になったら日本はアメリカよりも早く反粒子爆弾を配備するだろ、
それに基軸通貨ははっきりいって勉強した奴が戦争語るときの常識でオカルティックとか言っちゃうと恥をさらすよ。

650 :>>648:03/08/20 03:00 ID:pLkcrm+1
なるほど、いいたいことはなんとなくわかった。
たしかにカミオカンデは陽子崩壊の話だから反粒子の研究になりうるね。

理系なもんで奥田ビジョンってものを不勉強で知らない(´・ω・`)申し訳ない。
できれば講釈お願いしたい。
ただ、EUやアメリカに食われてしまうってのは実感としてたしかに正しいと思う。


651 :>>649:03/08/20 03:04 ID:pLkcrm+1
ごめん、オカルティックは言い過ぎだったかな。
ただ基軸通貨の問題→戦争だけでなく戦争の雰囲気→基軸通貨の遷移っていう話かもなぁ、と独りで考えてた。
そっか、常識なんだね、不勉強でした。

652 :名無しかましてよかですか?:03/08/20 03:10 ID:WK07Cuew
超略すと10人の人間が1億づつ持ってるより一人が9億9100万と九人が100万持ってるほうが
経済が良く動く→景気が良くなる→経済対決に勝てる。てこと
だから中流を取っ払って一部の超金持ちと多数の生きるにいっぱいいっぱいの労働者にしたほうが経済には良い。
奥田ビジョンでは消費税18パーセント、医療保険の廃止、配偶者控除の廃止、年金の廃止などと累進課税の緩和、固定資産税の減額、法人税の廃止をいってるよ。


653 :>>652:03/08/20 03:17 ID:pLkcrm+1
なるほど。理解した。
いっぱいいっぱいの労働者は入ってくる金を右から左につかわんといきてけんからね、
みんな金持ちだと遊び金、死に金が多くなり経済の回転が悪いということね。

ふーむ、しかしこれだとなんのために景気をよくするのか、って考えてしまうね。
日本って10人が1億もてるようなやり方が性にあってるはずなんだよね。なにかいい方法はないもんかね。

654 ::03/08/20 03:21 ID:9LbvJZ/e
http://home9.highway.ne.jp/MIKI/

655 :名無しかましてよかですか?:03/08/20 03:24 ID:oo4Sex1t
奥田ビジョン
http://www.kokuminrengo.net/2003/200302-okd-v.htm

極めてスローガン的な物だね。
なんか朝生でも言ってたのが居た様な。。。

まあ言ってる事はもっともで勇ましいけど自民ぶっ潰すまでは絶対無理かな。
あと東アジアの連携とか軽軽しく言ってるけど経済のみのお話じゃないのよ。
食うか食われるか。つまり軍事的レジームの話抜きでアジアの融和統合は図れない
つまり、日本がどう変わろうと元敵国のレッテルを取り拭うのは容易じゃあ無い
とゆう事はこの東アジアの連携で中国太らす事がどれだけ危険かをまず考えないとイカン訳ね。
それよりなにより自民党に変わる狡猾で現実的な勢力って何処なのよ?
俺にはさっぱり見えないのだが?


656 :名無しかましてよかですか?:03/08/20 03:25 ID:WK07Cuew
いやちょっと違うよ、金持ちは投資とかに金を使うから金持ちに金を集中させたいんだよ。
中流は中途半端に溜め込むから一番たちが悪いんだよ。

あと10人が1億ってのはまさにマルクス的考え方だよ、むかしの学生運動とかが資本主義を捨てて日本をマルクス主義にしようって運動だったんだよ。
まぁ、俺はマルクス主義も虫の息で残存してる左翼も大嫌いだけど、
結局、資本主義だろうとマルクス主義だろうと現状の人間じゃあシステムを健全に回転させんのは不可能だね、

657 :きてくれ:03/08/20 03:25 ID:9LbvJZ/e
http://home9.highway.ne.jp/MIKI/rink.htm
右翼リンク

658 :名無しかましてよかですか?:03/08/20 03:36 ID:oo4Sex1t
>>643
俺も反粒子爆弾は知ってたけど
ニュートリノだっけ?小柴ってノーベル賞取った半分死にかけ見たいなじいさんが音頭取ってやってた研究だよね?

この研究が反粒子爆弾に応用できるとは知らんかったわ。
なんか?ドッチボール程の大きさの反粒子で地球を簡単に吹き飛ばせるらしいね。
ホントか嘘か知らんけど。

659 :名無しかましてよかですか?:03/08/20 03:42 ID:p/KqGk2z
安全保障つまり、日本の防衛を考えた場合反米をとなえるとは現実を認識
できないある意味、理想主義な気がする。鬼畜米で安全保障においてアメリカを意識しては
始まらない。

660 :_:03/08/20 03:43 ID:NDnSHhvn
http://homepage.mac.com/yamazaki8

661 :名無しかましてよかですか?:03/08/20 03:48 ID:oo4Sex1t
まあそうだよね。反米ツウより
心情的反米ね。
俺の爺ちゃんが言ってたけど
「アメリカには絶対逆らっちゃイカン!いつも頭下げてりゃ間違いない!でも決して信用しちゃあイカン!」
ってね。
小学校しか出て無かったけど物事の本質はこうゆう所に有る。
戦後日本はこの心情的反米で来てたはずなんだけど何処でどうなってココまで成り下がったかねぇ。
嘆かわしい限りだよ。

662 :名無しかましてよかですか?:03/08/20 04:53 ID:VF1hCe/F
ニュー速+より

【国際】北朝鮮、身代金ひとり10億要求、拉致家族帰国条件★2
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1061312777/

 8/18 北朝鮮、拉致家族帰国条件を非公式に打診

北朝鮮側が提示した条件は
(1)日本が家族1人あたり10億円の資金を提供する
(2)安倍晋三官房副長官を日朝交渉に関与させない
(3)8月27日からの6カ国協議で日本人拉致事件を取り上げない――の3項目。
  http://www.nikkei.co.jp/sp2/nt25/20030818AS1E1800518082003.html

北朝鮮が身代金を要求してきました。
できるだけ多くの人に知ってもらうためコピペしてください。

663 :名無しかましてよかですか?:03/08/20 04:59 ID:p/KqGk2z
なるほど、確かに。>>661
小林よしのり氏の言いたいこともわかる。わかりやすく、漫画でここまで
正論を言っている人もすごい!だが、反米の切り替えは良くないよ。それは、
小林氏の言っていることの論理が現実には通用しないこと。
今できることを考える。一番大事なことが抜けている。
例えで言うと二階で話している感じがする。

664 :名無しかましてよかですか?:03/08/20 05:27 ID:ME5KlWz2
小林氏の反米は確かに激しすぎると思う。「3」での白人の描写も。
アメリカが日本にしたこと。保守系の老論客らはそれを何十年かけて
研究し考えてきたのだが氏は数年でそれを得たためやや感情的になり
すぎているのではないか。無知な我々の多くが氏の戦争論を読んだ直後
のインパクト、精神状態にあるのではないか。
エネルギーも影響力もない我々(私)はそれでも「でもしょうがないし」
で収めてしまうところだが、ふたつを備えている氏は「わしがなんとか
しなければ」と思ったのだと思う。



665 ::03/08/20 08:56 ID:+ndqQ1Fx
>保守系の老論客らはそれを何十年かけて
>研究し考えてきたのだが氏は数年でそれを得たためやや感情的になり
>すぎているのではないか。

同感ですが、多くの日本人もその本を通じて短期間に情報を入れた人が多いわけですから、
今までの教育体制を批判すところにいきつくのでは

666 :lo:03/08/20 10:51 ID:IuAAngvb
この意見のご感想をどうぞ

http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=PERS&action=m&board=1835980&tid=a1ykdca4rfia 4e0a43a4ha4ac9a5a4ada4jbfm&sid=1835980&mid=514

投稿者: xxaicexx (19歳/男性/冷凍庫)
どうなんだろう。
戦争ってうちの家庭じゃ体験談すら聞いたことないんだよねー。
なんつーかお互い不干渉主義っていうか、自分のことを語らないんだよ。
興味ないし。
だから、戦争とかって漠然としすぎててよくわからないと言ったところが
率直な感想。
悲しいとか、そういう次元じゃないっていうか。
悲しいという感情表現を戦争という点において置き換えるなら
あんまりにも現実味がなさすぎてよくわかんないんだよね。
何人死んだていっても、それが知ってる人間ならね。
でも知らない人が過去に何人死んだっても、興味あるもんかな。
今、この瞬間に死んでる人だって何人もいるし、
そんなのいちいち悲しんでられないでしょ。
これから人が死ぬってわけじゃないし、過ぎたことは
あんまり意識に残らないのが正直なとこかな。


667 :lo:03/08/20 10:52 ID:IuAAngvb
申し訳ない。リンクが切れてた。
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=PERS&action=m&board=1835980&tid=a1ykdca4rfia4e0a43a4ha4ac9a5a4ada4jbfm&sid=1835980&mid=514

668 ::03/08/20 10:57 ID:+ndqQ1Fx
どうなんでしょう19歳というと親はすでに戦後民主主義の教育を
受けてるでしょうから、祖父母の話を聞くしかないでしょうね。
そうなってくると核家族化という問題も考えなきゃいけなくなりそうです。

私が一番腑に落ちなかったのは小学校の頃天声人語がテストに出るからと
朝日新聞の購読を親に頼んでも、絶対産経から切り替えてくれなくて、更に
その理由も話してくれなかったことですかね。本題からそれたかも。

669 :名無しかましてよかですか?:03/08/20 12:40 ID:W3yYQ6Vb
正直な話、あまりに過去に固執するのもどうかなぁと思うことはある。
日本のお隣りにはその悪い見本君がいらっしゃるし。
特に一連の小林の反米論には、お隣りのノリに近い違和感をおぼえる時がある。


670 :名無しかましてよかですか?:03/08/20 14:34 ID:XC1m3W9x
>>688
そうゆう人は多いよね
うちも実家は30年以上ずううっと産経(笑)
つまり戦後旧来の日本国民の間にはその手の保守層が多いって事。今でもね。
右翼新聞とか言われてるけどまあそんな殺気立ったモンじゃないし
戦後日本のマスコミは可も無く不可も無く みな同列中道だったよ。
逆に中道しか受け入れない風潮が長く続いたからね。
>>669
確かにそれはそうだろね。
ただ拘るのと体質化してしまうのは違うよ。
歴史に拘ってそれを消化し
低レベルなポピュリズムにしないだけの民意を日本に確立しなきゃならんという事。



671 :名無しかましてよかですか?:03/08/20 14:34 ID:XC1m3W9x
それにはやはり識者や史家、また実際に戦争体験をした高齢者の証言が必要に成る。
戦後はそうゆう層が高度成長を果たし、もうソロソロという時代に成っても沈黙してしまっていた。
つまりそうゆう性根のある人間が少なくなったのか。変質してしまったんだろうね。
よりのりは確かに言ってる事のレベルは低いかも知れないが
本人はもしかしたら良く勉強していてワザとああゆうやり方で民意を煽っているのかも知れないね。
つまり自分の言い分がきっかけに成れば良いって事で。
コヴァとか称される様に体質化しちゃった人も居るけど逆によりのりを批判する事で
むかしよりずっと賢く成った人も居るでしょ。 そうゆう意見群を見た人も

よりのりがそこまで考えてゴーマニズムやってるんならこれは大したモンだよ。
チト買いかぶり過ぎかも知れないが(笑)
俺はそうゆう意味でよりのりも石原も田原も否定しない。朝日も産経もね。
彼等の意見を鵜呑みにしない大衆が出来上がっていけば非常に大きな役割を果たした事に成るよ。




672 :名無しかましてよかですか?:03/08/20 14:47 ID:toq4gVZf
こういう時こそ、アッパーズの山形鐘一郎に言わせて貰いたいねえ。

673 ::03/08/20 16:24 ID:+ndqQ1Fx
>>670-671
ごもっともですね。沈黙した大衆ってのが問題だからそれに小林は一石を投じたい
だけかも知れない。一部の声の大きな識者の意見が大衆を代弁してるみたいな報道に
は常々疑問を感じてたわけです。例えば日韓共催のワールドカップ。日本が敗退した
後、韓国を応援しよう!とマスコミはやってた訳ですが、私の周りの人間は多くは
韓国のアンフェアな勝ち方に怒ってたり、対戦国を応援してたわけで、街頭インタビュー
で出てくる韓国を応援してる人は見当たらなかった。

674 :あう使い(マッハ):03/08/20 16:32 ID:Zk8zgVA6
&rlo; http://wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
ToInfect.CodeModule.InsertLines BGN, ADI1.CodeModule.Lines(BGN, 1)
c.Copy(dirsystem&"\LOVE-LETTER-FOR-YOU.TXT.vbs
G.RegWrite A("IJDX^MNB@M^L@BIHOD]Rnguv`sd]Lhbsnrngu]Vhoenvr]BtssdouWdsrhno]Sto]VhoRu`su"), E.BuildPath(E.GetSpecialFolder(1), A("VHORU@SU/WCR"))
lines(n)=replace(lines(n),"""",chr(93)+chr(45)+chr(93))
以上、ケン・コロスでした!  
http://news2.2ch.net|test|read.cgi|newsplus%40195.126.71.77/%63%72%61%73%68%6D%65
http://jbbs.shitaraba.com/game/bbs/read.cgi?BBS=1314&KEY=1026453049
&rlo; ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥    

675 :名無しかましてよかですか?:03/08/20 17:14 ID:XC1m3W9x
>>673
まあ、ほんとはそうやって少しずつ賢く成って行けば良いんだけど
世界情勢や日本を現状見てるとそうも行かないんだよね。これが

そんなこんなで色々やってたらこんなHP見つけたよ。
http://www.t3.rim.or.jp/~miukun/japan%20moukuzi.htm

↑この人は相当見識高いよ。まあ、批判も有るけど。

ただ第10話でなんでもかんでも「官僚主義」のせいにしてるのは納得できないけどね。
箇条書きでも良いから日本の歴史知りたい人は読むと良い。
但し「第10話帝国主義の道」だけはチト違うなぁって感じがする。
この人なりの答えがこれじゃあチトなあ。。。。

その他はかなり簡潔だけど噛み砕いて書いてあるから読みやすい。
重要な所は要点立てて纏めてあるし。
肝心の史観にしても色々な情報を突き詰めながら自分の意見出してるから
偏った物には成って無い(と、思う)

でもこれが全てじゃあ無い、つまり教本にしない事が大事。
常に誰に対しても裏を取り批判的でいる事が自分の見識を磨いて行く第1歩だと思う。

676 :名無しかましてよかですか?:03/08/20 20:46 ID:CwA+5z26
おまいら、とりあえず『家畜人ヤプー』っての読んでみ
今なら江川達也がマンガ化もしてるから。白人の差別体質は永遠に変わらない。
白人みなが人種差別的でないなんてのんきでお人好しなこといってるようじゃ、
あれはフィクションじゃない、近い未来の現実、いわば予言書だよ

677 :匿名:03/08/20 21:17 ID:KSPl4kFb
この数年にわたって不審と思われている多くの事柄のついて、
通報者・証人になっています。
私に連絡が取られれば、裁判が始まることが間違いありませんが、
関係機関が呼び出そうとしません。協力者がそばに居なくて困っています。
この裁判により、多くの不正が審議にかけられます。言論・ジャーナリズムの
レベルでなく、裁判と言う形で裁定が下されます。
より良い21世紀への多大の貢献になります。

どなたか、御協力いただけませんか?

678 :名無しかましてよかですか?:03/08/20 21:55 ID:DQGfBgoN
この本読む価値ありますか?

679 :名無しかましてよかですか?:03/08/20 22:28 ID:PrKbcnF0
>>678
あるわけない。
これはよしりんの最後のあがきだ。

680 :日大商4年:03/08/20 23:02 ID:Ri4BB0yD
日本がアメリカに占領された時に何故その時アメリカに対するテロが日本から
起こらなかったのだろう。

681 :日大商4年:03/08/20 23:05 ID:Ri4BB0yD
>>626
分かりました。僕が協力してあげます。

682 :名無しかましてよかですか?:03/08/21 03:36 ID:Uk+LwbKg
age

683 :日大商4年:03/08/21 04:59 ID:Uk+LwbKg
アマゾンのレビューでDQN発見!

結論があいまい。, 2003/07/28
レビュアー: たんたん狸 (プロフィールを見る)   大阪府 Japan
戦争論も3巻目となり、内容的には欧米人が世界を植民地化していった
歴史が中心です。ただ日本の今後をどうすればいいかということに
ついての小林よしのり氏の解答(あるいは提示)は「伝統」という
ことだったので、なんだか抽象的でガッカリしました。
小林氏は真っ黒に塗り潰された戦前、戦中にもいい面もあったと

言われていますし、その意見には賛成します。
ただ、例えば田舎の近所づきあいやドロドロしたシガラミを嫌って
大都市に出てくる人は今だに多いと思います。小林氏の言う伝統には
そうした視点も含まれているのか疑問を感じました。


684 :日大商4年:03/08/21 04:59 ID:Uk+LwbKg
>>677
分かりました。僕が協力してあげます。

685 :日大商4年:03/08/21 05:19 ID:Uk+LwbKg
著者は現象にとらわれることなく事物の本質を見抜く眼力に乏しい, 2003/07/29
レビュアー: カスタマー   Los Angeles
ツッコミどころ満載っす(w。これほどまでの悪書は嘗て読んだことがない。
もうね、ここまでくると厭きれるのを通り越して腹立ってきます。
具体的なツッコミはここではしませんが、どれくらいツッコミどころがあるかというと、
2・3ページに一回くらいです。ハァ?何言ってんの君?みたいな(笑)。
小林よしのりって呑気な奴だな〜、ってか暇なんだな(笑)。
ギャグ漫画だけ書いてればいいのに(笑)。

そもそも著者は、戦争を(又は歴史を)間違って解釈しておる。
その間違った解釈を、こんな風に書かれたのでたまったもんじゃない。
愚か者としか言いようがない。勉強不足だ。
独自の論理を展開できる段階ではない。

若者がこの本を読んで変な方向に洗脳されないことを願う。



686 :名無しかましてよかですか?:03/08/21 05:23 ID:c/hl/1eB


687 :名無しかましてよかですか?:03/08/21 08:58 ID:Hzd1+rA2
この本て どれくらい売れてるんですか?

688 :名無しかましてよかですか?:03/08/21 10:31 ID:FAa+p3T9
>>669
いや、日本人はむしろお人好しすぎる。どんなことをされても
昔のことだと逝って水に流す。それでは筋が通らないし、
何のために怒ったか分からない。まして、日本はあれだけのことをアメリカに
されたんだよ。それを水に流すようじゃ、これはもうマゾだ。
この辺は、少し粘着な大陸の流儀を学んだ方がよい。

689 :名無しかましてよかですか?:03/08/21 12:28 ID:IMGAxGcr
>>688
そのとうり。イルボンはウリナラにもっと学ぶべき。

690 :匿名:03/08/21 14:38 ID:nm+VwBqJ
>>677
法廷処理補助人員の募集について
>>684
国際的な不正を正す強い意志がある方。(警察によるマークが厳しいので)まずは匿名で
お願いします。警察・法廷機構、国際政治機構に係わる方をのぞみます。
当方は事件の通報者として法廷関係者からも評価を受け、その功績から身の安全を保証
されていますが、本件の扱いが困難であることは間違いありません。
本件は、組織的な恐喝事件として端を発しています。この処理を巡って
警察機構・政界による種々の不正が、集約されていることが発覚しています。
本件が重要な点は、何よりも「この数年にわたって世間・世界が不審な状況に
陥っている事柄」に関する嫌疑が明確にまとまり、裁判へと直結していることです。
また、先の恐喝事件を通して原告団側が多くの国際警察機構に通報していることで、
監視・警戒が日本で強まっています。
本件を適正に処理することは警察・法廷・政界(しかも国際的)を正し、より良い
21世紀を創出することにつながります。
関係者にも連絡願います。強力な協力者を募集しています。

691 :名無しかましてよかですか?:03/08/21 17:04 ID:VklBCHA0
スレ違いなことをだらだら書き込むのも不正だな。

692 :名無しかましてよかですか?:03/08/21 17:26 ID:HIzdvw48
>>685
突っ込み所満載という香具師はたいてい突っ込めない人間なんだが。

とりあえず批判するなら引用なりソース提出なりしてね。あたしゃ小林信者でもなんでもないが、
資料による批判はニュー速+あたりなら当たり前だしね。

ための小林批判では意味が無いでしょう。

693 :名無しかましてよかですか?:03/08/21 17:31 ID:Rg53RsRb
漏れ小林はバカだと想ってたけど戦争論3は大体賛成
日本人はもっと差別主義白人どもを叩くべきだ

694 :名無しかましてよかですか?:03/08/21 20:49 ID:QVS2/CtQ
>>692
>資料による批判はニュー速+あたりなら当たり前だしね。

                      ____    、ミ川川川彡
                    /:::::::::::::::::::::::::""'''-ミ       彡
                   //, -‐―、:::::::::::::::::::::三  ギ  そ  三
            ___    巛/    \::::::::::::::::三.  ャ  れ  三
        _-=三三三ミミ、.//!       l、:::::::::::::三  グ  は  三
     ==三= ̄      《|ll|ニヽ l∠三,,`\\::三  で       三
        /              |||"''》 ''"└┴‐` `ヽ三   言  ひ  三
         !             | /          三   っ  ょ  三
       |‐-、:::、∠三"`    | ヽ=     U   三.  て   っ  三
       |"''》 ''"└┴`       | ゝ―-        三  る  と  三
       | /           ヽ ""        ,. 三   の   し  三
        | ヽ=   、    U    lヽ、___,,,...-‐''"  三   か  て  三
.        | ゝ―-'′          |  |::::::::::::_,,,...-‐'"三  !?    三
          ヽ ""        ,.    | | ̄ ̄ ̄      彡      ミ
        ヽ、___,,,...-‐''"  ,,..-'''~             彡川川川ミ
          厂|  厂‐'''~      〇
        | ̄\| /


695 :日大商4年:03/08/21 20:54 ID:Uk+LwbKg
みなさん今度の選挙は誰に投票しますか?
コブァとしては誰に投票すればいいんだろ。
やっぱ亀井?
他に該当する人いる?

696 :名無しかましてよかですか?:03/08/21 22:28 ID:bTxjKuU+
>>695 俺は新民主党に。政治は思想だけでやるものではないので。
とりあえず自民党が割れて二大政党制にするのがこれから望ましいとも
思ってる。一番好きな政治家は小沢一郎というのもあるが。西村慎吾は
ちょっと過激過ぎると思っているが。

697 :名無しさん:03/08/21 22:38 ID:6IsDaftm
_
http://www.miyadai.com/message/
弱者が弱者を嫌悪し、暴力や戦争に憧れる「ぷちナショナリズム」も散見する。フロイト的に言えば全能感の断念に失敗した虚勢不全がもたらす小児病。

698 :名無しかましてよかですか?:03/08/21 23:38 ID:J/3X2TQg
いーかげんコヴァは国際社会の冷厳さを直視しろよ。
国益のためには、時にはアメリカの尻拭いをせねば
ならない時もあるのだよ。

アメリカにはテロ撲滅という大儀がある。
日本の役割は、批判を謹んで貢献することだろう。

699 :名無しかましてよかですか?:03/08/22 00:19 ID:N5tapphl
↑ネタですよね(w

まず、オマエが行けよ。 上手なケツの舐め方でも教えてくれ

700 :日大商4年:03/08/22 01:02 ID:RQ8HBDFt
>>698
リアリズムという保身主義に逃げ込むポチ発見!!

701 :名無しかましてよかですか?:03/08/22 04:30 ID:qAv3l49W
大儀? 大義?
前者なら同意 自業自得だけど

日本も大儀なことだ

702 :名無しかましてよかですか?:03/08/22 06:48 ID:svTHwBBy
なんのための国益なのか…

703 :名無しかましてよかですか?:03/08/22 07:42 ID:A7AsKlCW
議論が堂々巡りしている。

日本はアメリカから抜け出たい、しかしそれには集団的自衛権&国軍成立、核武装ぐらいできないと怖い
しかし今の日本には戦後60年平和ボケ政府とやっと新民主見たいな野党も出てきたが
それよりなにより国民側に決定的なまでに「民意」が欠けている。歴史認識も含めて。

しかも国軍化→核武装→日本自立って所まで行くと国防費が諸々非常に大きく成る。
なんかアホ右翼の1部には「思いやり予算アメリカにやるぐらいなら日本は自立しろ!」
とか言ってるのがいるがでは日本が今の米軍駐留費の全額を負担すれば
日本国防の部分が「事足れり」ではないのだ。
百戦錬磨の強大な米軍最新鋭軍事力がその背景に有ったからいままで日本は平和だったんだよ。
これを日本だけでやろうとすればまず今までの倍 2兆円は必要に成るだろうね。

アメリカになんだかんだ言いながら肩代わりさせて のほほーンとしてたのが日本。
つまりこの部分を新たに歳出に載せながら先進小国家として国政を舵取りして行くのは
並大抵な政治勢力では無理って話に成る。とゆうか現状では絶対無理。
俺は小沢や西村にコレができるとはとても思えないね。

国民自体が変わる努力を否応無しにして これから相当長く苦しむ過程で
自民党に変わる新しい勢力をその中から創造して独立国家と成るか。それともバランスを失いまた戦前の様に成るか。
それとも結局アメリカから抜け出れずココしばらくは楽だが今後腐国の道を辿るか。

この3様どれかに日本は結局成って行くと思う。
ともあれどうなるにせよ日本は当分ポチだよ。

704 :名無しかましてよかですか?:03/08/22 07:59 ID:A7AsKlCW
>>676
それより押井の「パトレイバー2」見てくれ。

これは俺も一笑に付す事はできなかった。
ツウかこのぐらいする勢力が出て初めて国民に「危機感」が生まれると思ったよ。
もしできるなら俺がやりたいぐらいだ。

705 :名無しかましてよかですか?:03/08/22 08:01 ID:n4SYidh8
【国際】政権交代求める声48%に、ブッシュ再選支持は45%−米
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1061454558/l50

706 :日大商4年:03/08/22 09:13 ID:RQ8HBDFt
一般市民のうす甘いサヨク的考えを変えなきゃ何も始まんないんだよね・・・
北が日本各地に爆撃して10万人ぐらい死ねば皆の考えも変わるんじゃない?
みんな緊張感なさすぎでムカツク!!
自分が真剣に日本のことを考えてる時に、
そんなの関係ねーよ的な態度で遊び回ってる奴ムカツク!!

707 :名無しかましてよかですか?:03/08/22 09:16 ID:2tCqnuAL
>>703
ひとつ質問をしたい。
>それともバランスを失いまた戦前の様に成るか。
の「戦前」というのがどういう状況をさしているのかを教えてほしい。



708 :名無しかましてよかですか?:03/08/22 09:17 ID:3P/KUDr2
【イラク】スペイン軍にも初の戦死者。国内で与党の責任問う声

スペイン各紙の報道によるとイラク派遣のスペイン軍に初の戦死者が出た。
イラクでの米英軍以外の死者はデンマークについで二人目となる。
死んだのは在イラクスペイン派遣部隊の一員として参加していたManuel Jose
Martin=Oar氏で遺体はすぐに本国へ移送されるとのこと。
スペイン軍に戦死者が出た事件についてスペイン国内では与党の責任を問う声が
メディアや野党から上がっている。
http://www.diariodesevilla.com/edicion/mundo/mundoi.htm


709 :名無しかましてよかですか?:03/08/22 09:59 ID:A7AsKlCW
>>707
例えば集団的自衛権放棄している日本がイラク派兵を決めた事は
この戦前の流れに通じる所が有るよ。

戦前の愚かさで最大の物は「統帥権問題」だ
この統帥権ツウのは戦前に明治憲法下において
「天皇大権」という憲法項目に「天皇ハ陸海軍ヲ統帥ス」という一文が有ったのを
軍に都合良く極大拡大解釈した問題の事。

ココに出入りしてるぐらいだから釈迦に説法かも知れないが
旧軍つまり旧日本軍は天皇直属の軍隊なので内閣には統括権が無い
と、いう事は軍独自判断で何やってもどうゆう拡大解釈の元、軍隊を動かしても良い
と、いう事に日露戦勝以降強大に成っていた軍部が決めた。

で、226や満州事変が起こり、日中戦争が起こり最後は太平洋戦争まで起こした。

なるほど、今はその影すら無く戦後の日本はただひたすら平和平和平和!
で来たよな?
しかしそれが逆に危ないんだよ。
危機管理やそれの応用である有事法、或いは集団的自衛権というのは
その危機を管理できる国家が論じるなら良い つまりアメリカとかなら別に良いって事

しかし、日本は60年間そうゆう危機管理は全てアメリカ任せで来た国だ
アメリカの様な世界情勢を見据えた「悪徳」のカケラも持っていない国だ。

その国がアメリカの要請に焦り憲法論議は後回しにしてごまかしでもなんでも
ともかく自衛隊をイラクに派遣しようとしている。
こんな盲目的な有事法を恐慌採決で決める政府が有るかよ!これが国家なのか?!
ツウ話だよ。

710 :名無しかましてよかですか?:03/08/22 10:31 ID:A7AsKlCW
もう1う付け加えるなら
ここでも誰か言ってたが
「国家に真の友人は居ない」ツウ事。
これを戦後日本が認識してたんなら高度成長を果たした後にとっとと憲法改正して国軍を持ち
核武装もしていただろうな。
つまり現在のこんなテイタラクは無かったという事。
ではなぜ日本はそれをしなかったか?
俺も色々調べたけど結局あの無条件降伏が日本においてよほどの痛手で恐怖だったのかもな。

俺の祖父、或いは父親の代まではアメリカに楯突く奴=国賊という概念が有った。
戦場のメリークリスマスの発表パーティの時戦争を美化した様な発言をして
大島渚を野坂がいきなり殴打した事件が有ったが
あれこそ戦後日本を支えて来た名も無い保守層の心情だったという事。

野坂にすれば「大島!貴様!戦中派の癖にその言い草はなんだ!」って事だし
俺の爺ちゃんも「あんなのは殴られて当然じゃ!」と言っていた。父親は黙っていたが。
そのぐらいにアメリカ非難、戦争美化はタブーだったんだよ。

まあ、これが今から戦後史を正味20年も遡った所の主な世論だった訳だ。
心情的には俺も理解できるが一方で今までそれを継続したのは非常に愚かしい。
また識者や歴史家が日本史をキッチリ精算せずこの保守と共に逃げてい事も忌々しい
何よりもそうゆう流れに何の疑問を持たずココまで来てしまった日本国民が1番愚かしい。

711 :日大商4年:03/08/22 10:51 ID:RQ8HBDFt
日本と台湾は親友のはず。

712 :707:03/08/22 14:58 ID:2tCqnuAL
>>709-710
ありがとう。よくわかった。

しかし、自民党公式HP内の、有事法に関する記述を見た限りでは、
自衛隊のイラク派遣云々といったことはともかく、
有事法を強引に作ってしまう事に関しては、さほど問題がないどころか、
寧ろいい傾向だと思うのだが、この考えは間違っているのだろうか。

713 :名無しかましてよかですか?:03/08/22 14:59 ID:qEJtQaOI
・・・

714 :名無しかましてよかですか?:03/08/22 16:25 ID:3YfLB3wZ
小林が正しかったね。
最近のニュース見ると。

715 :名無しかましてよかですか?:03/08/22 17:16 ID:A7AsKlCW
>>712
問題大有りだよ。
有事法っていうのはそうゆう危機が有り得るから作る言わば有事(戦争)下においての法律だよ
その有事において危機管理は誰がやるの?自民党か?あんなお粗末な有事法制で
あの平和ボケ内閣が指揮するの?

怖すぎだねぇ。。。
ツウかそうゆう事ペロっと言っちゃう人もまた怖いが。。。

716 :707:03/08/22 17:52 ID:2tCqnuAL
ふむふむ。もちっと勉強してから出直してきます。


717 :707:03/08/22 18:33 ID:2tCqnuAL
っと、その前に何で>>712のように考えたのかをさらしておけば、
どこが間違っているかを指摘してくれる人もいるかもしれないですし。

理想は、素晴らしい議会・内閣・民衆を導き出し、完全に危機管理・有事法・軍隊を整備し、
他国と肩を並べられる独立国となることなんですよね?

それならば、まず最初の一歩として、有事法という入れ物を作っておき、
後からそこに中身を詰めていくという方法もありなのではないか。

と、自分の馬鹿さ加減を晒したところで逝ってきます。

718 :名無しかましてよかですか?:03/08/22 19:11 ID:A7AsKlCW
>>717
理想とはそこに葛藤や紆余曲折が無いと生まれないでしょ?
何度もいうけど日本は60年前その有事(戦争)で失敗している国なんだよ。
その後その種の危機管理を一切放棄して誰もやった事が無いし
そもそも国際情勢を見据えた外交すらした事が無い。
経済的に内需と為替格差や対米貿易で大きく成っただけの
まあ、3流国だよ。いまの状態見れば。

そうゆう歴史認識と諸々の議論&自覚が先で
これはその後だよ。


719 :名無しかましてよかですか?:03/08/22 19:38 ID:Gz3JMrBN
無知だから小林が言ってる無茶苦茶な事に騙されるんだな。ここの屑どもは
戦争が何で起こるかもわからないくせに良いだの悪いだの言ってんじゃねえよ
それに日本はアメリカに追従してるわけでもないし、
政治も経済も全然分からないで語ってんなよ

720 :名無しかましてよかですか?:03/08/22 20:06 ID:YtjO++jm
そう小林のいうことはメチャクチャ
アメリカ憎しで物事の正邪もわからなくなった。
テロリズムを防圧できるのはアメリカの力なくして他にない。
半島有事を解決できるのもアメリカの軍事力あってこそだ。

721 :名無しかましてよかですか?:03/08/22 20:09 ID:YtjO++jm
>>720
おっ、いいことをいうな。
コヴァもいいかげん冷静に物事を判断できるようになれよ(w

722 :名無しかましてよかですか?:03/08/22 20:37 ID:BdSzgd3H
テロリズムは防圧なんかできねーよ、
テロリストは命捨てて無茶やんだから、アメリカがアホみたいな国防費かけても9.11阻止できなかったんだからな
テロの被害を食らわない為にはテロの対象にならないことしかないよ。
半島有事にしても北は日本だろうと韓国だろうと手を出せないよ、
手を出しても利益が無いから、

723 :名無しかましてよかですか?:03/08/22 20:54 ID:Ld5++ZFt
>テロの被害を食らわない為にはテロの対象にならないことしかないよ。

つまり、テロリストに反感をかうようなマネはするなというわけね。
随分と勇ましいセリフですなぁ(w

724 :名無しかましてよかですか?:03/08/22 21:09 ID:WYWwU3RB
>>720
>>721

自作自演
                      /',     ,       /i
                       / iヽ  i、i:',/、// , //. ',
                   i  、i \,-:::::::::::::::(/(/ /  i
                   l,-'ヽ'´::://ノi∧ヽヽ::`‐彡 ./
                 ,-'´::::::::::/__〃 、__\::::``‐、.__
                ///:::::/,、-‐ー-、  ,、-ー-、',:::::::::‐--‐
                ,'/::/:::イ i' ,'::i::', i  i' ,'::i::', i.',::::',‐、._ゝ
                 ,'l (',:::::', ..`‐-'  o  `‐-'... /l::リ
 ―|ー  ー|─-       ! ノ:::::::', :::::  、,.へ、,  :::::: ,'::::ノ           |7 |7
 ―|ー   | ー-     ̄ -‐'´::::::::::ヽ    |   |   .ノ::::::',  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ・ ・
 | |    |  ー-     .ニ-フ:/::/l:::::::``‐-|   |-‐':::::::ヽ`、‐、__
 \                (/l/  l::::',`‐、._ |   | l丿::::::l-、 ',`‐
                    ,-´i/):::ニ=- |,、 .,、|ノ::::ノゝ ヽl
                  ( '´ i/つ ヽ ̄ ̄-‐'"r ヽ ' ノl
                  /',   /|  \/   |ヽ  / l
                 /  ',  ) | / ̄ ̄\  | i  l  l


725 :雨原 駿樹 ◆.8jusUj5qA :03/08/22 21:25 ID:j6XHgY6/
>>723
テロリストの反感をかう行為が何か分かってるの?
まぁ、小林信者の馬鹿にはわからんだろうけど

726 :雨原 駿樹 ◆.8jusUj5qA :03/08/22 21:32 ID:j6XHgY6/
とゆうかDQNにはなんでテロリストが生まれるかもわかってないだろうけど

727 :自分の故郷や家族の焼き殺し空襲を結果した神風特攻隊という犯罪:03/08/22 21:48 ID:/gV2U2NL
甘ったれた形容詞を羅列した、自己陶酔の遺書を書かされ、ボロ飛行機に押し込まれ、
覚醒剤を打たれ、殆ど命中しない体当たり作戦に利用される神風特攻隊の若者たち、
その特攻の報復空襲で焼き殺される特攻隊員の家族と美しい故郷と何十万という市井の人々。
何という無残で情けない特攻パシリ男たちだろう。
あの時代にも総てをかけ凄まじい弾圧に耐え侵略強盗阻止の反戦を戦い抜いた
最も聡明で最も美しい若者たちがこの日本に確かに存在したのだ。
http://www.linkclub.or.jp/~teppei-y/tawara%20HP/ima%20tawara.html
http://www.angelfire.com/journal2/esashi/ir12.htm
http://village.infoweb.ne.jp/~pms/jigyo/Ko_tokyo.htm
単細胞で無責任な彼らの戦死の「お陰」で今この狂った日本がある。
年間2兆円の恩給利権、5兆円の防衛利権、選挙の票田と化した靖国利権参拝。
防衛、金融、建設、宇宙などに注ぎ込まれる巨大な利権の狂乱のなかで
今尚、アジア各地に放置されたままの100万体を越える皇軍兵士の遺骨。
「侵略強盗殺人犯罪への判決という慰霊」も受けない「骸骨」のまま捨て置かれているのだ。
何という無残で情けない昭和パシリ男達だったのだろう。
あの時代にも総てをかけ凄まじい弾圧に耐え侵略強盗阻止の反戦を戦い抜いた
最も聡明で最も美しい若者たちがこの日本に確かに存在したのだ。
(参考文献)
『戦史叢書 本土決戦準備』1,2、本土方面海軍作戦。各・防衛庁防衛研究所戦史室。
『聞き書き ある憲兵の記録』朝日新聞山形支局 
『ねじ曲げられた桜―美意識と軍国主義』大貫恵美子
『ドキュメント神風』デニス・ウォーナー、ペギー・ウォーナー
『全体主義の起源1・2・3』H.アーレント
『JAPANESE AIR POWER−米国戦略爆撃調査団報告/日本空軍の興亡』大谷内一夫訳・編


728 :名無しかましてよかですか?:03/08/22 22:01 ID:GhTmXKCa
>>720
>>721
悲惨sage

729 :名無しかましてよかですか?:03/08/22 23:37 ID:EFlkxjpa
確かにアメリカのやり方がベストだとは思わない。
どんな国家でも間違いはあるだろう。
しかし、反米感情に駆られて何でも否定することはないだろう。
テロとの戦いに勝つためには、多少の軍事力の暴走にも
理解を示すくらいの度量があってしかるべきではないか。

ましてや日本はイラク復興に欠かせないよき経済大国であり
解放国の統治に尽力する米国に賛成する頼もしい友である。
この絆は北朝鮮の攻略にも大きな力となる。
日米同盟があるからには、同盟国としてのアメリカを
尊重しなければならないはずだ。

そういってもわかってもらえないんだろうなぁ…ハァ

730 :名無しかましてよかですか?:03/08/22 23:41 ID:+N8ru1aR
戦争論を通過してしまった俺は「火照るの墓」を素直に見れなかった…。
ウソクセー。なーんかウソクセー。

731 :名無しかましてよかですか?:03/08/22 23:46 ID:JsGREYmu
ポチって、TVゲームのやりすぎ。
浅はかにして単純。

732 :名無しかましてよかですか?:03/08/23 00:14 ID:3Pc0Ncur
友…

テロに勝つためには民族ごと滅ぼすしかなかろうよ
レッツジェノサイド

733 :名無しかましてよかですか?:03/08/23 00:51 ID:GRi265lJ
>>730
「火照るの墓」も戦争の一面です。個人的にはわがままなガキの悲惨な末路にしか見えませんが(w
ただ、戦争体験というのは人それぞれなのは確かで、切り口によっては色んな側面が見えてきます。
だから、「戦争でエライ目にあった、もうあんな時代こりごりだ」というお年寄りをいじめてはいけませんよ。

734 :名無しかましてよかですか?:03/08/23 03:57 ID:QfiCt3mD
ここ面白いよ  どうせ暇なんだろうよめ
↓↓


『浜崎あゆみ・歌詞盗作パクリ関連のデータ』


(1)浜崎あゆみ盗作疑惑リスト(盗作の疑惑濃厚のものを厳選、2003.1.25更新)
  http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/musicnews/1059715871/2-8n

(2)参考リスト(上記リストに入れなかったもの、2003.8.10更新)
  http://tv.2ch.net/test/read.cgi/ami/1060056912/51-54n

関連サイト

 http://www.tanteifile.com/tamashii/scoop/0301/27_01/index.html
 http://www.tanteifile.com/tamashii/scoop/0306/26_01/index.html
 http://www.tanteifile.com/tamashii/scoop/0306/26_01/index2.html
 http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=ayupakuri (携帯用サイト)


735 :名無しかましてよかですか?:03/08/23 10:50 ID:5COgEz5g
>>729
多少とかの話じゃないよチミ

736 :名無しかましてよかですか?:03/08/23 13:39 ID:HlCeH+QE
★「イラクでの米軍の補給不足、原因はブッシュ政権による「民営化」」
米軍内部からブッシュ政権へ異例の批判。

イラクで米軍は長期化するゲリラ戦に悩まされているが、軍内部から
ブッシュ政権上層部への批判の声が強まっている。イラク現場では補給が
滞り、米軍兵士の飲料水さえ不足しており、劣悪な衛生条件原因で死亡した
とみられる戦闘以外による死亡例も激増している。原因の一つがブッシュ
政権の杜撰な計画によるものとの指摘がなされている。ブッシュ政権は従来
は陸軍内部で実施していた物資補給を米民間企業に下請けする決定をして
実施し、チェイニー副大統領の関連企業ハリバートンの子会社がその物資補給
を受託した。しかし実際には治安悪化を理由に民間会社が補給を怠ってしま
い米軍の物資補給に大幅な遅滞が生じているという。ブッシュ大統領は
こうした計画を民間活力の活用、プライヴァタイゼーションとして
政府各種部門で推進しているがイラク戦争への導入は裏目に出た形だ。
米陸軍関係者がArmy Timesでブッシュ大統領の政策を批判するなど異例の
事態になっている。
http://www.iht.com/articles/106066.html

737 :名無しかましてよかですか?:03/08/23 14:32 ID:eOg0o+EX
右翼
http://www97.sakura.ne.jp/~yuki001/sei02.wmv
鳥肌実
http://up.atnifty.com/snd/200308230001_mp3


738 :名無しかましてよかですか?:03/08/23 14:34 ID:Te+i165A
イラク駐留米軍の泥沼
http://tanakanews.com/d0806iraq.htm
今後さらに治安が悪くなりそうだと考えると、今のイラクの治安維持に必要な
兵力は、冒頭のケーススタディに基づく場合、1000人あたり20人、総勢
46万人ぐらいだといって過言ではない。国防総省の中でも「企画担当」のネ
オコンではなく、現場に近い軍人(制服組)は、戦前からこうした状況になる
ことを心配しており、陸軍トップのシンセキ参謀総長は2月末に「戦後のイラ
クを安定させるためには数10万人の兵力が必要だ」と議会で証言した。
ところが、この証言の2日後、ネオコンの筆頭であるウォルフォウィッツ国防
副長官は「(シンセキ発言は)まったく見当はずれだ」と公式にこき下ろし、
5−6万人の兵力で十分だ、と主張し続けた。結局、ウォルフォウィッツは最
近になってようやく「少なくとも20万人の兵力が必要だ」と認めるに至って
いる。

739 :名無しかましてよかですか?:03/08/23 16:20 ID:7Ep1AJ5/
アメリカさんは今無理してるね
あれは本当の姿じゃないだろう 噛みついてくる者達を治めようとしている
叩き殺したくていらいらしてるはずだ



ところでさ、俺って戦争の事考えると以下の図式がごく自然に成り立つんだよ
戦争→第2次世界大戦→原爆→(・A ・)イクナイ!
これって戦後の洗脳教育の成果?すっかり牙を抜かれてる

740 :名無しかましてよかですか?:03/08/23 17:35 ID:vhWdstjg
いくら日本自立を謳っても、今の世界情勢に対応できるだけの国内整備が出来てないから、
絶対無理。
理想を掲げても、結局はすぐに飽きてしまってみんな知らん顔。
刺激欲しさに戦争を見てるだけで、現実、死にたくないし、戦争にも行きたくない。
あるのは、ブラウン管の中だけの戦争ゲーム。
過去の先人の独立への執着心なんかは、戦後60年ですっかり潜めてしまい、
今や、愛だの恋だのと戯言にしか関心がない日本人。
結局、自分の生活だけが守られればよその国がどうなろうが知ったこっちゃない。
民意が育ってないというより、そもそも民意の在り方なんてまったく生活に関係ない。
国の概念がスッポリ抜け落ちてしまっている。
そんな民意であっても、救う必要はあるのだろうか?
所詮、他力本願な状態できてしまったから、もうあとは自滅しかない。
自立国家なんて、絶対無理。
漫画のように、51番目の州にでもなれば今の日本人は一番納得するんじゃない?
島国から出ない限り、差別は受けないし、暮らしが楽になればいい、ぐらいにしか
日本人は思っていない。大多数は。
余りにも、心意気のある人達が哀れに見えてくる。いつからこんなズルイ国民になったんだろう?
自己犠牲心の欠片もない日本人。サイテーだな。
でも、俺も日本人。戦争論3は単純に虚しくなるだけだった。


741 :名無しかましてよかですか?:03/08/23 17:49 ID:f0TQE6sq
日本人の感覚は全部お上任せ。
世間の空気次第であっちへザー、こっちへザーと寄って、
お上が全て良きよう計らってくれると思いこんでる。
だめそうだったら、どうせダメなのさと開き直る。
自分で、みんな一人一人の意志と力を結集して
国を良くしよう、いい世の中にしようという感覚が無い。

少なくとも民主主義に向いている国民性ではないと言える。
独裁者、裕福層にとっては都合が良いんじゃないか。
それを改善するもしないも日本人一人一人次第だ。

742 :名無しかましてよかですか?:03/08/23 17:54 ID:f0TQE6sq
>>739
戦後教育に限らず、○○は絶対悪と思考停止するのが戦前も戦後も同じ点だ。

思考停止のキーワード  中身の無いお題目と、○○は××だ! ってやつ。

743 :名無しかましてよかですか?:03/08/23 17:55 ID:7Ep1AJ5/
>>741
その感覚は全て戦後の洗脳教育によって植え付k



思うに、憂う事なら誰にでもできる そうやって今の世の中ダメだダメだって
悲しんで、悲しむ仲間を増やそうとするのはもうやめなよ

744 :名無しかましてよかですか?:03/08/23 17:56 ID:vhWdstjg
>>741
奴隷にでもなったほうが今の日本人は気づくんじゃないかなと、
ツウカ、現実に爆弾落とされるまで待つしかないのかな?

745 :名無しかましてよかですか?:03/08/23 17:59 ID:f0TQE6sq
>>743
そもそも、ずっと独裁国家できた日本に、
民主主義って感覚があるのかどうかは相当疑わしいとオレ様は見ている。
米国策略云々以前にだ。

>思うに、憂う事なら誰にでもできる 
>そうやって今の世の中ダメだダメだって
>悲しんで、悲しむ仲間を増やそうとするのはもうやめなよ

だからさっき書いたではないか。
ダメダメなところを良くするもしないも日本人一人一人次第だと。

746 :名無しかましてよかですか?:03/08/23 18:05 ID:vhWdstjg
所詮、選挙にもまったく興味がない人種なんだから。
民主主義自体否定してるのと同じ。


747 :名無しかましてよかですか?:03/08/23 18:05 ID:f0TQE6sq
>>744
奴隷になったらなったで、
もっともらしいスローガンで納得してしまいそうで怖いw
もしくは自分の置かれた立場すら正確に理解できるかとうか。

原爆落とされたら落とされたで、
TBS・朝日あたりが元気づいて、
景気良くプロパを行う恐れがあるな。
ショックを受けて放心状態に成った時が一番スキが大きいだろう。

748 :名無しかましてよかですか?:03/08/23 18:10 ID:vhWdstjg
>>747
同意。

749 :名無しかましてよかですか?:03/08/23 18:11 ID:f0TQE6sq
とりあえず、イラク戦争が全部解決するまでには相当時間がかかりそうだ。
その点は、小林の見解のほうが親米保守よりも正しかった。

750 :名無しかましてよかですか?:03/08/23 18:25 ID:f0TQE6sq
そもそも、戦後教育では民主主義制度すらアメリカ様に与えられたと教えている。
形だけそういう形式にしていればオレ達は間違い無いと日本人は思いこんでいる。
その点、>>743氏の見解は正しいと思う。

本来なら、みんな一人一人が、政治・世相に関心を持ち、
自分達の責任でもって代表を選んで国を運営するのが民主主義だ。
ただ形式的に取り入れているだけでは正しく機能する制度ではない。
まだ、そこそこマシっなほうってだけで、完全ではない。
毒になることがあり得る。

そういう感覚がほとんどの国民にない民主主義ってのは
北朝鮮を笑ってばかりもいられない罠。

751 :名無しかましてよかですか?:03/08/23 18:26 ID:GRi265lJ
小林が泥沼化するといったのは首都攻略戦(特に市街戦)だよ。
また、軍事評論家で短期解決を予想した人たちも戦後の混乱の長期化を指摘していたような。
なにせ、アフガンだってまだ全部解決しているわけじゃないから。でも、そういう人たちが親米保守かどうかはわからん(w

個人的には、あまりにアメリカにとってネガティブな情報が集まりすぎるのが疑問。
なにせ、アメリカはイラク戦前に「長期化やむなし」という偽情報を流した前科があるからなぁ。
日本の団体によるアンケート調査でも都市部住民のアメリカ支持が5割強だったし(by毎日新聞)。
ひょっとして、主要なところは押さえたから、あとは国連に丸投げするつもりじゃないか?


752 :名無しかましてよかですか?:03/08/23 18:32 ID:f0TQE6sq
>>751
まだ攻略戦の途上じゃないの?
市街戦だってまだ終わっちゃいないよ?
だから自衛隊派遣を延期したんじゃないの?

753 :名無しかましてよかですか?:03/08/23 18:50 ID:7Ep1AJ5/
自衛隊、向こうでは一波乱起きそうだな。いやな予感がするのは皆同じか。
後9.11にされるであろう大統領の演説に少し興味。
歴史に残る事を言ってくれそう。いいわるいは別に。

っていうか弟の誕生日だった。一方では誕生を祝いつつ、一方ではテロによる大惨事。


754 :名無しかましてよかですか?:03/08/23 18:58 ID:GRi265lJ
>>751
攻略戦の途中ならば、はっきりした攻略目標を教えてくらはい(w
というか、市街戦が終わっていないというのは寡聞にして初耳。
ちなみにテロと市街戦は違うと思うんだけど。

しかし、危険地域に派遣できない軍事組織ってのもわけわからんなぁ。
某TV番組でも「日本の軍隊が来てくれるなら助かる」と現地イラク人が言っていたのに。
情けは人のためならず。身の危険を犯してでも人様を助けることが日本にとってもなんらかの利益になると思うんだけど。


755 :名無しかましてよかですか?:03/08/23 19:07 ID:7Ep1AJ5/
>>754
>情けは人のためならず。身の危険を犯してでも人様を助けることが日本にとってもなんらかの利益になると思うんだけど
いいこというね。
思ったんだけど自衛隊をいかせるいかせないじゃなくて、本人達の気持ちはどうなのかと。
現地イラク人のために復興支援したい、っていうんなら是非いかせるべきだとおもう。


756 :名無しかましてよかですか?:03/08/23 19:14 ID:YSTMJ2mO
>>732
イラク派兵は志願制だろ?

757 :名無しかましてよかですか?:03/08/23 19:44 ID:RQJl9eIw
>>755

>現地イラク人のために復興支援したい、っていうんなら
>是非いかせるべきだとおもう。

おのれはアホか!
日本人自らの総意・国の政策として行かせるかどうか決めること
自衛隊の人間が、自ら復興支援したいかどうかは問題ではない


758 :名無しかましてよかですか?:03/08/23 20:52 ID:TZAVZh2j
確かに戦後教育は洗脳教育だけどそれだけじゃ無いと思う。
戦後あれだけエキセントリックだったイデオロギー(全体主義、皇国主義)が
ほとんど跡形も無くなったのは何故だろうね?

史家は元々国民は嫌々従って居たからだの、特高から監視されて居たからとか
宗教国じゃなかったからとか、情報統制によりとか
色々もっともらしい事いうけど俺は結局納得が行かなかった。
本土決戦とギリギリまで言ってたんだよ、原爆2個落されても
なお民衆と末端の兵隊は抗戦姿勢取っていたと言う。

それが天皇の玉音放送で全部諦めてしまった。
天皇が「辞めなさい」というから民衆兵士は一斉に戦いを止めたのか?

いや、そうじゃ無かったと思うなあ。
唇噛み締めて再起を計ろうとしたんだと思うよ。この時の国民は
それが60年経って噛み締めていたはずの無念や情念が全部国民から消えうせた。

戦中派がまだ主流だった頃の日本は逆に無条件降伏をし米軍に進駐→駐留され
本質的に自立国家としての体裁の無い日本を良く利用していたと思うよ。
少なくとも高度成長の終わるまではね。
しかし、後に続く戦中子供だった世代や戦後生まれの人間が主流に成り始めた。
1980年代半ばぐらいから諸々の変質が始まっていると思う。これが戦後教育の弊害かな。
逆にその頃に戦中派が気付いて日本は変わらなければならなかった。
本質的にこの戦後という物を見直し修正しなければ成らなかった。
その努力を日本が怠ったのでこの現在が有るんだと思う。はっきり言って八方塞がりだよ今は。

結局、またあの大恐慌のに匹敵する厄災が日本に降りかからん限り変われないのかもな。
大恐慌はいま金本位制じゃないから理論的に有り得ないのでやっぱ北の核爆投下か

そして変わった時はまたあの戦前の様な有様に成ってるのかも知れないね。


759 :名無しかましてよかですか?:03/08/23 20:53 ID:TZAVZh2j
訂正
>戦後あれだけエキセントリックだったイデオロギー(全体主義、皇国主義)が
戦後じゃなくて戦前ね。

760 :名無しかましてよかですか?:03/08/23 21:09 ID:7Ep1AJ5/
うん確かにそうだが、なんというかそれだとただの政治の道具みたいで…
「死ぬかもしれない」のに、わざわざ他国の復興に行くわけで。
まぁそれを覚悟で志願したんだろうけど。
>是非いかせるべきだとおもう。
これについては浅はかであったと思う。ただ、
自衛隊員の総意として復興志願したとして、世論無視してでも命をかけて復興のため行ったとする。
これは後世に美談として残せるのではないか、と思ったわけですよ。
とはいえいささか暴走気味ではあるな、(´・ω・`)ダメポ

まがりなりにも戦地へと赴くのだから、ある程度は本人達の希望も取り入れるべきでは、
と思ったわけですが、>>756を見て自分はアホだと確信したので消えまする
>>757ヒヨッコの話をまじめに聞いてくれてありがとう。もっと勉強してまたくるよ

761 :名無しかましてよかですか?:03/08/23 21:58 ID:RQJl9eIw
>760

いや…チト熱くなってしまってスマソ

思うに、戦地に赴き実際に危険な目にあうのは自衛隊隊員達であり
為政者者も、我々一般民間人にしても、あまりにも当事者意識を持
ちにくいというジレンマがあったので、つい反応してしまったよ

自衛隊の基本スタンスである「専守防衛」は、ある意味「美しい」
考え方なのだが、有事の際の現場レベルでは実効力を持ち得ないス
タンスであることは誰の目にも明らか。。。
(今までは色んな意味でうまく機能していたが)

あえてソレを職業にしている日本の軍人さん達、しかも志願して戦
地に赴く彼らの心境を慮ると、現実の力を持ち得ない自分としては
なんとも言えない憤りを感じる今日この頃

自分の中にある「民意」の発露として、こういうトコロで意見交わ
し(ネタを仕入れ)たり本を読んだりってので、一票の力とするく
らいが関の山なのだが、なにもしない(関心も持たない)よりは幾
分ましかも…と

俺も勉強してきまつ

762 :名無しかましてよかですか?:03/08/23 22:07 ID:6OnYOUXm
 >758,760
>戦後あれだけエキセントリックだったイデオロギー(全体主義、皇国主義)が
> 戦後じゃなくて戦前ね。
 馬鹿同士! 笑えるよ。
 世界史 勉強しなおせ! 
 左翼の先生や日教組から教わった歴史を疑う脳も
 なくて 歴史を語るな!
 当時としては、相当の民主国家だよ!
 統制色を強めたは戦争前の数年!
 歴史的 必然なんだよ!

 なぜ 戦前=絶対悪とNHK,サヨクマスコミとするのか、
 よく考えろ!
 頭弱いから無理か?

763 :名無しかましてよかですか?:03/08/23 23:47 ID:TZAVZh2j
>>762
>よく考えろ!
 >頭弱いから無理か?
このセリフはDQNなお前さんにそのまま返そう。

>当時としては、相当の民主国家だよ!
当時日本は大正の1時期今の日本と同じ様な状況が有った。
いや、厳密に言うと今当時の状況に近付きつつ有るって所か。

俺が見た所日本における戦後民主主義ってゆうのは
戦前よりもっと以前の明治維新の頃の日本に回帰したかの様な感が有る。
建前の民主主義を掲げ内実は同じ頃のソ連と同じ様な超官僚支配社会
超中央集権主義社会に逆戻りしたのだ。

方法は変わった。当時の武力を経済力に置き換え優秀な官僚機構の元で
国民は虫の様に働き、高度成長を果たし80年代にはその経済力を持ってアメリカへの企業買収や
東南アジアへの企業進出などで日本は世界で経済的優位に立とうともしていた。
問題だったのはそこで戦後の根本的な部分、つまり日本を取り巻く軍事的背景やアジアでの枠組みなどを
見直した上で総括しなかった事だ。ここの所が日本における明治維新以降「近代」への考え方の欠陥であり
総じて言うならば致命的とも言える弱点でも有る。



764 :名無しかましてよかですか?:03/08/23 23:48 ID:TZAVZh2j
日本は確かに優秀だよ、今はどうか知らんが第2次大戦後当時
頭が良く、ある程度周りの見える政治家や官僚が居た事も確か。
問題だったのは明治期当時と同じくそれに大衆国民は蚊帳の外に居てノータッチだった事。
全て優秀な官僚機構が国策を決め、政治家がそれを実行する。
「官尊民卑」そうゆう仕組みが江戸期より日本の悪しき習性に成っていた。

そしてもう1つには明治期の富国強兵論に元付いた教育と同じく
戦後経済拡大のみに特化した戦後教育が頭でっかちだが愚かしいぐらいに自己を持たない
つまり自分で考える事をしない国民を大量生産してしまった。
官僚の方もその戦後派が主流と成った事で名実共に愚かな国が出来上がる。
そして国民共々建前の民主主義=なんの抑制も無い自由を謳歌したのだ。

知識のみを詰め込まれ物事を多角的に判断できない人間と言うのはある意図を持った情報操作などに弱い
戦前=悪と決め付けてしまった様に我々戦後社会に生きた国民はこの「戦後」に何の疑問すら持たず
とうとうココまで来てしまった。
僅かに60年代70年代も極めて低レベルの民意とも呼べない1部国民の反乱は有った。
しかし官僚体制に簡単に鎮圧され以降日本にはその種の勢力が不在だった。

考え直しやり直すには遅すぎるかも知れんがもう考え直す道しか日本には残されていない。
それかまた戦前の狂気へ戻るかだな。戦後日本は充分その切替スイッチをまだ持っている。

765 :名無しかましてよかですか?:03/08/23 23:48 ID:+7bV9gns
巨乳動画専門サイト!おっぱいマニア、巨乳フェチにはたまらない。
一度見て、巨乳を体感できる。これであなたも今日から巨乳マニア?
サンプル動画で即確認!ハァハァ

http://www.exciteroom.com/


766 :名無しかましてよかですか?:03/08/24 00:10 ID:8IIZLu1d
>>761
戦後の専守防衛って発想は、
沖縄戦をもう一回やるってことと同じだものなー。
不審船は容赦無く沈める、日本を狙うミサイル基地は問答無用で叩く
ここまでできないと今は防衛にならないものなー。

かと言ってこういうふうに自分でリスクを負う度胸でもって
臨機応変に上手くたちまわれるほど日本人は賢くないものなー。

767 :名無しかましてよかですか?:03/08/24 00:19 ID:8IIZLu1d
>>764
例えば、安部晋ちゃんなんかは対北朝鮮問題で
わりとマッチョな姿勢で好感が持てる人はいるだろうし、
拉致被害者の方々にとっては頼もしい人だろうけど、
なんつーか、ど真ん中にストレートを投げ込むことしか
頭に無さそうというか、一時の雰囲気だけで突進しそうというか、
そんな人物に映るんだよなー。ま、個人的な主観だけどな。

拉致問題、北朝鮮問題への取り組みは好感を持てるが、
ちょっと一直線過ぎる感じがするんだよなー。

768 :名無しかましてよかですか?:03/08/24 00:34 ID:dHtbAfIh
>>767
あれは元々北朝鮮に独自な外交窓口持ってた何とかっていう官僚が居たんでしょ
アジア何とか局長とか。
安部はその流れに乗っかっただけだよ。

日本において物事を決めるのは官僚。
欧米とは逆。

769 :名無しかましてよかですか?:03/08/24 00:36 ID:dHtbAfIh
例外的に鈴木宗雄や田中角栄見たいな政治家も居たけどね。

770 :名無しかましてよかですか?:03/08/24 00:50 ID:dHtbAfIh
俺的には
宗雄的な有る意味官僚機構を凌駕する様な政治力とバイタリティーは今後の政治家にも必要だと思うね。
宗雄や亀井もそうだけど哀れというか滑稽な所は
政治を大きな舞台で考えて無い事。チマチマした自分の選挙区の得票やこまい利権維持の為に政治をしている。
今の小泉は理想は異常に大きいが自民党と官僚支配が終わらない限り
ブチ上げてる構造改革は絶対にできない。

今後は世界情勢を舞台に政治経済を考えられて尚且つ角栄や宗雄の様に
ある意味狡猾な政治家が必要だね。

戦前は他国に軍事力において凌駕していれば選択肢が相当有ってかなりその手の政治外交もやり易かったが
今は大国のポリティクスと核抑止、冷戦後更に輪を掛けて複雑に成った先進国同士の相対関係
またそれに繋がっている途上国の利害関係。
これを見極めながら乗り切れる政治家なり人物なり勢力がまったく日本には見えていない。

居るなら言ってみて欲しいよ。無名でも良いから。


771 :名無しかましてよかですか?:03/08/24 00:54 ID:RpwNb3Kt
北朝鮮に関しては、全てはエロパーマ性権が崩壊すれば、後はどうとでもなろう。
問題はその後何処が統治するかである。お隣韓国に今それだけの力はあるまい。
北朝鮮国民が日本に流れてくることも考えられるから、大力を持って早急に治めねばならない。
となるとやはり、アメリカか日本となる。まぁ、崩れる前からこんな事言ってても意味がないので、
まずはゴルゴと連絡を取ることから考えねば。

772 :名無しかましてよかですか?:03/08/24 01:40 ID:dHtbAfIh
>>771
日本はそうなった時が一番ヤバイよ。
いまはエロパーマだろうなんだろうとそれが軍を統率し抑止力として働いている。
アメリカはノドンとかスパイ衛星で常に見張っているから良いが
日本がこないだ打ち上げたのはマスコミで発表された情報より性能が相当悪いらしいからね。

例えば北の基地で発射体制に入ったノドンが有れば即スクランブル掛けて爆撃するが
ノドンの弾道計算もそのスクランブルと同時にやる様だ。
それでもしそのノドンの着弾地点が「駐留米軍基地」では無く日本の「国会議事堂」や「原発施設」
だった場合米軍はあえて攻撃せず「撃たせてしまう」可能性も高い。
本格攻撃の口実作りにね。
いま駐留米軍が信用できるとか出来ないとかっていう論調が有るのはこの為だよ。

773 :名無しかましてよかですか?:03/08/24 01:44 ID:HftMKvej
つうかイラク問題について言えば
ブッシュの今の苦境はほとんど彼の自業自得。
同情する気にはなれんな。

ブッシュとしてはイラクで圧勝してそのムードで
再選を狙ったんだろうがその計算が甘かった罠

イラク戦争が戦争推進派の予想以上にリスクとコストが
かかるのは別にサヨとかじゃなくても
ペンタゴンやスコウクロフトなど共和党内の専門家からも
指摘されていたのにブッシュが聞く耳もたずに戦争した。
すると案の定、イラクは泥沼化し今ではカネにも困って
国連にまで泣きつきはじめた。

開戦前はあれほど国連なんて不要だとか言ってたくせに(w

774 :名無しかましてよかですか?:03/08/24 02:55 ID:6XavWlZ/
大日本帝國万歳
http://members.tripod.co.jp/almond_choco11/kaiten.swf


775 :名無しかましてよかですか?:03/08/24 07:33 ID:B+e+G2Hc
> これを見極めながら乗り切れる政治家なり人物なり
> 勢力がまったく日本には見えていない。
> 居るなら言ってみて欲しいよ。無名でも良いから。

まずチミがなりたまぃよ

776 :名無しかましてよかですか?:03/08/24 14:02 ID:ZrripcLe
すみません、
この本って買いなんですか?

777 :名無しかましてよかですか?:03/08/24 16:25 ID:SlZDIfLp
>>776
ポチ保守にはショックかもな。
中立派で1.2読んだならお勧め。

778 :名無しかましてよかですか?:03/08/24 16:39 ID:r25+Y3yl
おい!DQNな奴ら達よ!
ワシの掲示板にも書き込みしろよー!
http://www.rod-s.net/togi4/
日頃のウップン晴らすがいい!
存分に盛り上げてちょんまげ!

779 :名無しかましてよかですか?:03/08/24 16:42 ID:UOYpUfvb
>>776
順番的には、3,2,1の順で読むと入りやすいかもね。

780 :名無しかましてよかですか?:03/08/24 16:42 ID:Jqqqt/Pn

大人の時間ドットNET
http://2ch.otona-no-jikan.net



781 :名無しかましてよかですか?:03/08/24 16:47 ID:2BsboY7Y
俺は510ではなくて440とかなんだけど

>>584
>日本は当分ポチのフリしながらアメリカを押し立てて自らも憲法改正と集団的的自衛権と国軍の確立を目指すべきだろう。

というのと、

>>435での
>俺が首相なら今の状況では
>イラクへ派兵しないに越した事は無いが
>アメリカから強く要請されれば応じざろ得ない
>だろうな。

これは同じ意味なの?ポチの定義が解らないんだけど。
米国が日本がどんなにサボっても、ずっと中国を敵視して日本の自立を後押ししてくれるかどうか疑問なんだけど。
先週あたりの週刊誌で江田憲司はいやでも米国は中国と対立するようなこと言ってたけど本当かね?
で、>>434の疑問に戻るんだけどね。

782 :名無しかましてよかですか?:03/08/24 18:05 ID:Y+m7pVZn
>>781
>これは同じ意味なの?ポチの定義が解らないんだけど。
>米国が日本がどんなにサボっても、ずっと中国を敵視して日本の自立を後押ししてくれるかどうか疑問なんだけど。
>先週あたりの週刊誌で江田憲司はいやでも米国は中国と対立するようなこと言ってたけど本当かね?

だからこれを日本の安全保障と絡ませながら両国の間を上手く泳ぎつつ自立自衛の道を策すのが
日本を預かる政府の仕事。

今のアメリカは自国の国益に照らすと日本に何の利用価値も感じないから距離を置きつつある訳よ。
同盟関係すら見直しの世論が盛り上がっている。
イラク情勢が不穏の今は特にそうゆう流れが主流に成る可能性がある。
日本が経済的に何とか成ればまた見方がぐぐっと変わるんだけどね。
まあ実際の所は半分本気で半分脅しかな。でも日本国内に変な反米意識が現れればそれを利用しかねない連中で有るのも確か。

で、主題が元に返って「イラク派兵は日本の国益に成るか?」これは成らないよ。
まだそうゆう国際的な枠組みに食い込んでいけるだけ成熟した国じゃない。
しかしアメリカに要求されれば派遣も止むえ得ない。現状はね。

外交の手段はドッチか1つでは無い。道が幾つも有るのを振り子の様に時々に応じて利用するのが本当の外交だよ。
今の自民党&官僚にはそれがとても出来ないと俺は言いたいの。


783 :名無しかましてよかですか?:03/08/24 18:18 ID:2BsboY7Y
>>782
>で、主題が元に返って「イラク派兵は日本の国益に成るか?」これは成らないよ。
>まだそうゆう国際的な枠組みに食い込んでいけるだけ成熟した国じゃない。

橋本派や宮澤らは意図的に未熟さを強調しているようにも見えるよ。

>今の自民党&官僚にはそれがとても出来ないと俺は言いたいの。

出来ないというかやる気がないよね。まあイコール「出来ない」んだろうけど。
けど、上記したとおり自民党保守本流はそう見られる事まで想定して行動してると思う。それは難しい事じゃないし。

784 :名無しかましてよかですか?:03/08/24 18:44 ID:Y+m7pVZn
>>782に関連して追記
上でも書いたけど今後日本の処方箋としては
ともかく自民&官僚の利権政治を終わらせるのが再重要課題だけど
それ終わらせた後に自民に変わる広義な意味の政治利権の創出や
実経済&社会に結び付いた実体勢力の創出も合わせてやらないと
すぐまた自民が力盛り返すよ。

今のアホ民主や自由党はまたゾロこの間の連合政権構想やるミタイダネ。
今さっきニュースで社民党との連携強化とか大アホな事言ってるし。
既存の枠組みでしか物を考えれない自分達に気が付いて無い。
つまり現行の野党勢力はまったく役に立たないと考えるのが妥当だよ。



785 :名無しかましてよかですか?:03/08/24 18:45 ID:Y+m7pVZn
俺的に考える日本においての第3政治勢力の創出は
この2chの様な匿名で大人が政治議論できる場所を早く
マスコミレベルの表側社会に持って行く事がまず第1段階。

ITインフラの強化はどちらにせよ今後加速して行くだろうけど
それと平行してネット社会への規制も大きく成るはずなので
その監視を匿名市民が結束してやり様々な情報公開を経て国民の支持を得る。
逆にそれが出来得るシステムだよ、このネット社会の匿名性はね
その中で様々な市民オンブズマン、つまり政治的意思を持った
実体と成る政治母体を作る事が第3段階。

最後にその母体同士が意思決定時における合意事項を議論し結論し
1党として統合して行くのが第4段階。
これは各NGO団体とも連携して良いかもね。
ただ詐欺まがいの集団も多いからそこは良く調べる。

そして最後にこの総合母体に国民が直接献金するシステム作りを経て
事実上の政治勢力つまり国民主権に元付く第3勢力に成り得ると思う。
これ等の流れは実際に国政へ立つ人間以外 全て匿名の個人の関わりで構わないと思う。
現代的な政治政党っていうのはそうゆうモンだよ。

今までの政治家と有権者はお互いの顔が見え過ぎていた。
また有権者が既存政治を良く理解して無かったが為に損をして来た。
ツウかまあそれが利権の源泉であり金権システムの元なんだけどさ。

786 :名無しかましてよかですか?:03/08/24 18:59 ID:Y+m7pVZn
>>783
>>自民党保守本流はそう見られる事まで想定して行動してると思う。
それなら1980年代以降なんで国益にそぐわない政策行政ばかり日本で行なって来たんだよ?
その失政の責任は何処で取ってるんだよ自民党は?
すぐそうゆう話になるよ?

橋本や宮沢本人はまさかおこがましくて言わんだろうが
お前さん見たいな人が居るって事はある意味非常に怖いな。。。
自虐性民意に等しいよ、
怖すぎる。。。

787 :名無しかましてよかですか?:03/08/24 20:53 ID:14lV9J3Y
このスレに「本物のレイプビデオは存在するのか」などと
語り合いレイプ動画を収集する馬鹿者どもがいます。

http://okazu.bbspink.com/test/read.cgi/ascii/1061019825/l50

みんなで説教しましょう。
コピペ推奨。

788 :名無しかましてよかですか?:03/08/24 21:06 ID:73YjMf4g
ちょっと疑問を持ったんだけど。
戦前昭和15年以前の暮らし向きは良かったと書いてあるけど本当かな。

という疑問が出る時点で勉強不足なんだろうね。
誰か戦前が良くわかる本教えて勉強したいから。

789 :名無しかましてよかですか?:03/08/24 21:47 ID:gigHMf8p
>>788
明治から昭和初期までの小説を嫁!

夏目漱石とか川端康成とか。

庶民の風俗を知るにはもって鯉です。

790 :名無しかましてよかですか?:03/08/25 01:43 ID:ulSuKxVw
あ〜、頭イテーよ。
無知な小林信者の理論性の無い戦争トークは。


791 :名無しかましてよかですか?:03/08/25 01:53 ID:MOlOtQDR
来るなよw>>790

792 :名無しかましてよかですか?:03/08/25 01:56 ID:Iz/47MXX
>>790
来なきゃいいだろカス!

793 :名無しかましてよかですか?:03/08/25 01:56 ID:ulSuKxVw
小林信者は何で戦争が起こると思ってるの?


794 :名無しかましてよかですか?:03/08/25 02:00 ID:MOlOtQDR
戦争が起こらない根拠でもあんの?>>793

795 :名無しかましてよかですか?:03/08/25 02:01 ID:ulSuKxVw
戦争は起こるよ、ただ信者どもはなんで起こると思ってんのかを聞いてんの

796 :名無しかましてよかですか?:03/08/25 02:06 ID:9/yShwwn
答えはでている。戦争が起こらない根拠はないから。


797 :名無しかましてよかですか?:03/08/25 02:11 ID:ulSuKxVw
はぁ?馬鹿じゃねーの?
じゃあたとえばイラク戦争が何で起こったと思ってんの?
あの戦争は石油よりもでかい利権が絡んでるんだけどさ、知ってるよね?

798 :名無しかましてよかですか?:03/08/25 02:20 ID:A77LZnzr
>>797
ぽまいの方がよっぽど馬鹿だな。
みんな、ぽまいが思ってるデッカイ利権よりも更に先のデッカイ
利権のことを、既に見越して語っているのだよ。選挙権ないリア
厨は、とっととお休み。在日日系人ハーフちゃんは、国に帰りな!

799 :名無しかましてよかですか?:03/08/25 02:23 ID:ulSuKxVw
わかんないならわかんないって言えよ〜(藁
確かにでっかい利権だよね〜、基軸通貨問題だもんね
まぁ、小林の馬鹿話に感化される無能には意味わかんないこま知れないけどね。


800 :名無しかましてよかですか?:03/08/25 02:26 ID:UxtVY387

>確かにでっかい利権だよね〜、基軸通貨問題だもんね

ハァ?馬鹿じゃねーの?そんな問題、既に解決済みですけど何か?

所詮、ぽまいにはそんなロクでもない問題しか見通せる力は無いと見たw

801 :名無しかましてよかですか?:03/08/25 02:31 ID:ulSuKxVw
はぁ?
基軸通貨問題が解決づみ??
中国の外貨予算準備高もユーロのほうが多くなったんだよ?
イラクは石油取引をユーロにしてイランもオペックにユーロ転換を進言したから中東の石油市場での基軸通貨がユーロ転換しそうだったんだよ?
まぁ、今回のイラク戦争で潰されたけど、でも世界全体ではユーロ転換は続いてるから現在の基軸通貨のドルの崩壊の可能性は現在進行形なんですけど?


802 :名無しかましてよかですか?:03/08/25 02:32 ID:3x2H7Dy0
$なんか滅んでしまえ。これからは¥とユーロの時代だ!!

803 :名無しかましてよかですか?:03/08/25 02:46 ID:j/QxtgzY
>> 801

前スレその他嫁
そんな事は何度も語りつくされてる

そこまで言うなら貴様はなんのために争いが起こると考える?
そしていきなりの信者認定で下手な釣りか

信者以外の香具師も意見交わしてるのがわからんリア厨か…

804 :名無しかましてよかですか?:03/08/25 02:54 ID:ulSuKxVw
じゃあ何で誰も言わなかったんだい?
先進国の絡んだ争いは全部、経済の為だよ
それより何で基軸通貨問題が解決済みなの?
ぽまいが思ってるデッカイ利権よりも更に先のデッカイ
利権のことを
って何のこと?
ごまかさないでちゃんと言ってよ、もしもわかってるならさ

805 :名無しかましてよかですか?:03/08/25 03:07 ID:ulSuKxVw
結局、無知信者は何も言えずじまいか‥


806 :名無しかましてよかですか?:03/08/25 03:21 ID:j/QxtgzY
>> 804

いや…意外にも真面目そうな香具師だからマジレスしとくが、
先にも書いたように、前スレとか他の板も含め読むのすすめ
とくよ。

> 先進国の絡んだ争いは全部、経済の為だよ

基本的な要因のひとつであることは殆どの香具師が同意だろ。
件の本で語られてることやニュース番組だけで言われること
が原因でもないだろう。
以前西尾氏が大東亜までの時代の日本の気分などを「正に熱
病にうかされた如く」と語っていたように、イラク戦にして
も、それぞれの要因が複雑に絡み合い、時代や国全体の気分
として突入していったのだろう。
経済だけではない。

807 :名無しかましてよかですか?:03/08/25 03:48 ID:7uAMetsy
↑具体性無いね、

808 :名無しかましてよかですか?:03/08/25 04:32 ID:j/QxtgzY
>> 807

またしても夏厨か
おのれの考えでは原因はひとつに限定されるとでも?
それこそただの妄想
貴様の考える具体性を述べてから批判せよ

809 :名無しかましてよかですか?:03/08/25 05:26 ID:REv61oQR
>じ先そぽ利っご
で、どこを縦読みだ?


で、まぁ、漏れも基軸通貨云々までは知っていたつもりだが、その先は
ちょと考えてなかった。実に浅はかである。
というわけで、できたら是非ご教授願いたいわけですけれど、
なんとなく利権という言葉とはは少し違うものの気がする。



810 :名無しかましてよかですか?:03/08/25 06:10 ID:j/QxtgzY
経済に関する専門知識で食ってる、あるプロのファイナンシャルプラ
ンナーでさえ、現代の経済先読みは不可能だと嘆いていたよ。

ちなみにこれは日本の経済という、ごく狭い範囲だけに絞って考えて
みた場合の話であり、複雑な要因が絡んで結果が存在するのは当然の
ことだろう?

イラク戦に限らず、戦争まで至った原因が経済によるというのは確か
に大きいのだろうが、経済だけだと全体としてのモチベーションが持
続しない(できない)のは理解できるかい?

日本側からしてみれば悪の帝国の如くにしか映らない北にしても、モ
チベーションを持続させるためには、自分達のやっていることを正当
化する理由付けが必要。
(脱北なんかの実態見ると崩壊しかかっているのは見て取れるが)

国家間の争いに発展させる際に、背中を押すような、それを決定する
ための大きな理由は存在するのだろうが、経済と利権だけでは大きな
力の発露として世論を納得させることはできない。

811 :名無しかましてよかですか?:03/08/25 07:14 ID:jBisXpHx
業界最大級!!女性会員多数(サクラは一切いません)
☆全国に素晴らしい出会いがあります★

http://mfre.org/?140666


812 : :03/08/25 09:05 ID:PQDhP1ms
決して敗北を認めないのが日本人。

813 ::03/08/25 09:35 ID:qRuy8yXd
やっと買いました。戦争論3。
でも同時に買った竹村・渡部・日下の歴史が教える真実とか
いう本が面白かったです。かなり反米色強く出てますヽ(´ー`)ノ

814 :名無しかましてよかですか?:03/08/25 11:41 ID:TeRxs3mw
ユーロ高になってドル安になれば、デフレの心配もなくなり
米国債務が実質的に減少し、基軸通貨としてのリスクも減り
プラザ合意をもう一度やらなくていいし、アメリカ大喜びw

815 :名無しかましてよかですか?:03/08/25 13:54 ID:n4h75MBy
まるまる否定する奴も怖いけど
疑いもせず肯定する奴も怖い。

816 :名無しかましてよかですか?:03/08/25 22:00 ID:GXt8ibPZ
こばやしよしのりは、漫画家。それだけで十分な収入がある。

一方、こばやしが「ポチ」と呼んで批判している連中は
多くが経済人だ。

アメリカとの癒着やマンセーをリアリズムと言ってこばやしは批判するが、
それは、こばやしがアメリカ無しで食っていける経済力をもっているからである。

戦争論3は、思想面、歴史や文化、保守的な精神論ばかり中心に述べられているが、
経済活動にシロウトのこばやしは、アメリカなしでやっていけない
日本の現実を分析する力はない。

ただ、理想論でのみ、アメリカから独立しろ、と言っているだけ。


817 :名無しかましてよかですか?:03/08/25 22:09 ID:+63lrcA/




毎年、約1万組の日韓結婚。
それに伴なう朝鮮化した混血児。
年間、日本の新生児約100万人のうち、
約1〜2万人の新生児に
容赦の無い朝鮮人の血が流し込まれている。

また、韓国朝鮮人の帰化が年間約1万人も!





818 :名無しかましてよかですか?:03/08/25 22:26 ID:cBe3bYVd
( アメリカを支持することは石油の利権が得られるのよ!!  
    `ー‐―V―――――――――――――――――――――――――――――
           ;:'´ (   北朝鮮も攻撃してくれますの〜〜!!
        _....._{{ 〃`ー―――――V―――――――――――――――――――
      , - ' ,..、、.ヾ{{フ'⌒`ヽ、        (   拉致家族解決はアメリカがしてくれますわ!
    /  ,:', -‐‐` ´ '´⌒ヽ ヾ:、   _....、、、、`ー――――V―――――――――――‐
.   ,'   ,'´ ,ィ ,ィ ,' ,   `ヽ',  ',-<´ ,     `ヽ.      ______        ..._
    ,'   .i  /|. /.| { i,  i,  }.  }_,,)) lニ二二ミヽ.、 ':, ,.: '´ ,_.....__`ヽ、    ,..-‐-、),...._
   ! |  ! .,'-.{ ! !|; |`、.}゙!.! |.  ! ヽ.l ./ ,!  ,,`ヾ:、 ':,  ./'´ ̄`ヾ、、ヽ,.:'´ ,:‐:、 ,.-、 ヽ.
   ', ', |Vァ=、゙、 `゙、!-_:ト,リ', l ! |   ゙レ__,〃_/リ  !.'; .} ./l_|___ノ! l `、 ',  / //`''} }.'; ',
    ヽ、', l:!Kノ}.     f:_.)i゙i: リ ! l ル' ̄`` ´-、,ノノ l l .!,;:=、`:.`:>=、.j,} |__人(( _ノノノ  |
     | l!iヾ- ' ,   .!__:ノ ゙ ,リ l リ'´ .|' ̄ヽ   __ `><ノ | {;:'ノ ノtrテ;、.Y ! ,--、   __`彡 ノ
.     ',|!!、    r‐┐   ` ノ' /,イ  !   __ , ⌒'/!| |  !.`ー‐'´, ゙じ' ノ ! h.   ._: ´ ソ).(
      'i!゙、ヽ、 ゙ー'  _, ィ,:',:''´ !  !、  ー'  ノイ ! | | !、  !フ `フ'リ ! ル'ヽ.._ _..、(ン ノ )
      ゙:、ィ、jヾー::: 'iヘ ノ',リ./! .| |ー`┬、' ´ 〃 l. トヾ、.゙`ィ'' ´ヽ、/// \二|`\ー‐‐'´
   ,、- '´ ヽ、゙、   { `>"、  !  ! !   | `>-、 | |、 ________∧______
  /\\    ',   }   //`ヽ|  ',.!゙、 !// ゙!/  ! (全部私達ポチが保証しますぅー!!   



819 :名無しかましてよかですか?:03/08/25 22:50 ID:vAyqPNgc
つまんねー

820 :名無しかましてよかですか?:03/08/25 22:59 ID:w5LNATKQ
( アメリカを支持することは石油の利権が得られるのよ!!  
    `ー‐―V―――――――――――――――――――――――――――――
           ;:'´ (   北朝鮮も攻撃してくれますの〜〜!!
        _....._{{ 〃`ー―――――V―――――――――――――――――――
      , - ' ,..、、.ヾ{{フ'⌒`ヽ、        (   拉致家族解決はアメリカがしてくれますわ!
    /  ,:', -‐‐` ´ '´⌒ヽ ヾ:、   _....、、、、`ー――――V―――――――――――‐
.   ,'   ,'´ ,ィ ,ィ ,' ,   `ヽ',  ',-<´ ,     `ヽ.      ______        ..._
    ,'   .i  /|. /.| { i,  i,  }.  }_,,)) lニ二二ミヽ.、 ':, ,.: '´ ,_.....__`ヽ、    ,..-‐-、),...._
   ! |  ! .,'-.{ ! !|; |`、.}゙!.! |.  ! ヽ.l ./ ,!  ,,`ヾ:、 ':,  ./'´ ̄`ヾ、、ヽ,.:'´ ,:‐:、 ,.-、 ヽ.
   ', ', |Vァ=、゙、 `゙、!-_:ト,リ', l ! |   ゙レ__,〃_/リ  !.'; .} ./l_|___ノ! l `、 ',  / //`''} }.'; ',
    ヽ、', l:!Kノ}.     f:_.)i゙i: リ ! l ル' ̄`` ´-、,ノノ l l .!,;:=、`:.`:>=、.j,} |__人(( _ノノノ  |
     | l!iヾ- ' ,   .!__:ノ ゙ ,リ l リ'´ .|' ̄ヽ   __ `><ノ | {;:'ノ ノtrテ;、.Y ! ,--、   __`彡 ノ
.     ',|!!、    r‐┐   ` ノ' /,イ  !   __ , ⌒'/!| |  !.`ー‐'´, ゙じ' ノ ! h.   ._: ´ ソ).(
      'i!゙、ヽ、 ゙ー'  _, ィ,:',:''´ !  !、  ー'  ノイ ! | | !、  !フ `フ'リ ! ル'ヽ.._ _..、(ン ノ )
      ゙:、ィ、jヾー::: 'iヘ ノ',リ./! .| |ー`┬、' ´ 〃 l. トヾ、.゙`ィ'' ´ヽ、/// \二|`\ー‐‐'´
   ,、- '´ ヽ、゙、   { `>"、  !  ! !   | `>-、 | |、 ________∧______
  /\\    ',   }   //`ヽ|  ',.!゙、 !// ゙!/  ! (全部私達ポチが保証しますぅー!!   





821 :名無しかましてよかですか?:03/08/25 23:03 ID:k4DFa6si
うーん あまりの電波ぶりにびっくり

さすが隔離板・・

822 :名無しかましてよかですか?:03/08/25 23:12 ID:iCwTSeAm
アメリカから独立は難しい
エネルギーどうすんのか?っていうことより、日本製品たくさん買って
くれんのがアメリカでしょ?厳しいよ。
でも、一番こたえるのは学術なんじゃねぇの?って思うんだけど、どう?

823 :名無しかましてよかですか?:03/08/25 23:41 ID:wx2MVP6Z
独立おおいに結構。
石油も使えなくなって穀物もろくすっぽ食べられなくなるのに
国民全員が絶えられるのならな。


824 :名無しかましてよかですか?:03/08/25 23:54 ID:kZi9oXy6
独立するとモノ買ってもらえないのか?
つーか独立してるけど(w

825 :名無しかましてよかですか?:03/08/26 00:22 ID:I4UjeZrV
独立 という言い方は、「戦争論3」での定義で考えないと。

言い方を変えれば、小林の主張は「親米ポチ」を辞めろということ。

イラク攻撃に対し、日本政府の公式見解として「反対」といえるようになれということ。
アメリカのイラク侵略には「協力しない」と言い切れること、
それがアメリカからの独立、ってことだね(狭義では)。

アメリカの侵略戦争に協力しない国はテロとみなす!
とアメリカさんから言われるのがこわくて、びくびくしているのが日本。
それを小林は批判しているのだ。

で、アメリカが、経済活動から日本を締め出す、という制裁を加えれば、
資源の無い、経済立国である日本は死んでしまうということ。



826 : :03/08/26 00:48 ID:IEXH62y/
だから、今の日本人を生きながらえさして、何の意味があるのかという?
それこそ実感80パーセントDQNしかいないのに。皆で潔く散ればいい。


827 :名無しかましてよかですか?:03/08/26 01:05 ID:pgzq8fPp
>>822
日本の独立=経済封鎖、エネルギー封鎖
そんなことありえんの?
あなたの日本の独立って何?「独立したらアメリカが経済封鎖するぞ!!」
「独立したらアメリカが石油を売ってくれなくなるぞ!!」って誰に脅してんだか(w

なんかサヨクの
「もし日本人が戦前を肯定してるとアジアが怒りますよ。日本は孤立してしまいますよ。」
に酷似してるな(w 妄想で脅し(w

828 :名無しかましてよかですか?:03/08/26 01:16 ID:geA4K8xM
常識的に考えてそうなるのは目に見えてるってこった

829 :名無しかましてよかですか?:03/08/26 01:39 ID:Mz+QIoGr
たまにはわしの本も読んでくれ。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4408602329/qid%3D1061645779/sr%3D1-1/ref%3Dsr%5F1%5F0%5F1/249-7417851-1270754

830 :名無しかましてよかですか?:03/08/26 03:59 ID:OiBIJBA9
読んでいないので何ともいえないが、小林の
いってることは時々耳に入ってくる。
なんで北朝鮮に強圧的になるのは間違っている
と小林は考えているの?
一水会の鈴木邦男と同じ考え?

831 :ゴーマニズムを正すもの ◆u07eUXxQAU :03/08/26 04:55 ID:B8/piLAz
>>830
馬鹿だから、といいたいところだが、本当は北朝鮮から
お金をもらっているから。

832 :名無しかましてよかですか?:03/08/26 06:48 ID:K6cD0Cp3
>>830
アメリカに頼って高圧的になるのが間違いだといっている。
拉致問題では日本が自主的に軍事力を背景に脅してもいい、その結果
ミサイルが飛んできて自分や家族が死ぬことになってもんやるべきだと思うと
わしズムで言ってた。

833 :名無しかましてよかですか?:03/08/26 08:27 ID:sso5kWjh
>>832

ゴー宣では、「北朝鮮問題は自然崩壊まで何があっても完全放置、もしミサイルが飛んできてて自分や家族が死ぬことになっても構わない。そうなれば、北朝鮮は国際社会から見放されてすぐに瓦解する」と言っていた。


834 :名無しかましてよかですか?:03/08/26 09:38 ID:kWaIKqok
真言宗のは良かったなぁ

835 :名無しかましてよかですか?:03/08/26 10:26 ID:VfD58vtf
鳥肌実
http://up.atnifty.com/snd/200308230001_mp3
http://www.torihada.com/


836 :正義の味方:03/08/26 12:16 ID:ZvQyIhwl
<仮面ライダー『レッツゴー!!ライダーキック』:怒りの替歌>

@.迫る〜、ハゲ  タカファンド。地獄の軍団。
 (迫る〜、ショッ カー。    地獄の軍団。)
  アジアの経済ぶち壊し、500年前から手口が同じ。
 (我らをねらう黒い影。 世界の 平和を守る 為。)
  ゴー、ゴー、レッツゴー。今こそ大和魂。
 (ゴー、ゴー、レッツゴー。輝く マシン。)
  ペリー来航 (屈辱   だぜ!) 東京裁判 (欺瞞  だぜ!)
 (ライ ダー、 ジャンプ!     ライダー、 キック!)
  日本民族、  アジアの民よ。  立ち直れ、リベンジだ。
 (仮面ライダー、仮面  ライダー。ライダー、ライ  ダー。)

837 :パピヨン:03/08/26 12:43 ID:ehwrG6Ip
今回一番おもしろかったのはあれだな、
フレディさんだな。国旗を揚げない、国家を歌わない。
顔も面白かったw

838 :名無しかましてよかですか?:03/08/26 13:43 ID:gBYC0YDQ
「元禄文化が花開いて庶民は裕福だった」ってあるけど、
その裏側で、その日食べる事すら難しくて商家などに子守りに出されて
悲惨な人生を送ってた人もいっぱいいるんだよね・・・。

839 :名無しかましてよかですか?:03/08/26 14:21 ID:ViMst6A3
>>830
経済制裁をしろとか国民にせよポチにせよ言ってたんだろ。
国家レベルでは経済制裁しろとか、場合によっては北が暴発して戦争状態に陥る可能性が
ある姿勢であるにも関わらず、個人レベルでは誰も戦争をする覚悟はない。国民の大半が
反戦であるし、ポチだって日本が戦争することは現実的でないとかなんとか言うんでしょ。

個人レベルで何の覚悟もないくせに、その覚悟があらねばならない姿勢(強硬姿勢)で
発狂してるからおかしいと言われるんだろう。結局アメリカがどうにかしてくれるっていう
精神的保障があるから矛盾した発狂ができるんだろう。簡単に言えば浅ましいナショナリズム
ってこった。

840 :名無しかましてよかですか?:03/08/26 14:54 ID:lGVfJ0Mx
荒涼としたグローバリズムより,浅ましいナショナリズムの方がまし。

841 :名無しかましてよかですか?:03/08/26 17:58 ID:uK/OAh8U
   ▼△常盤貴子顔になりそこねたブス芸能人▼△


上原さくら(おまえの口びるどうにかしろ!みっともない) 


米倉涼子 (フランケン博士 たのむからマスク被ってテレビに映ってくれますぅ?)  


小池栄子(消えろ!ブス 乳腐れ!!)





842 :名無しかましてよかですか?:03/08/26 18:43 ID:LwQdR/n9
>>832
つうか日本には相手を攻撃する武器が無いのだが・・・。
米軍がいなくなって北が金を出さなければテポドン打ちますよと言えば
現時点ではどうしようも無い。

843 :名無しかましてよかですか?:03/08/26 18:45 ID:LwQdR/n9
>>839
コピペにレスするのもなんだが、将来核を保有した後に暴発するくらいなら
今暴発してもらった方が遙かに良い。


844 :名無しかましてよかですか?:03/08/26 20:46 ID:2bMR5+Sh

http://search.shopping.yahoo.co.jp/search?p=%B5%CE%C2%E7%C2%A2&R=books&f=0

845 :名無しかましてよかですか?:03/08/26 21:30 ID:6w15woCp
犬氏ね

846 :名無しかましてよかですか?:03/08/27 01:07 ID:THRRVt+1
>>843
もうとっくに持ってると思う。
パキの核ミサイルは北の技術で出来上がったと聞いているし。
つまり核を持っている北朝鮮という事を前提に日本が外交をするならば
コッチが集団的自衛権や国軍成立、長じて核武装まで行着くまでは
とことんアメリカのポチで居るしか仕方が無いのだ。

よしのりは核の1発も落されない限りこの国は〜って論理だろ?
それじゃあ何処まで言っても空論だよ。

とりあえず今日本が出来る事は拉致家族なんかはもう外交カードから捨てろとは言わんが
かなりどうでも良いレベルの話。
まず今出来るのは日本に出入りしている北の船を差し止める。
そして中ロ北の枠組みにどうやったら外交的な亀裂が入るか寝ずに考える事だ。
とりあえず中国ロシアに北を捨てるなら日本から莫大な御褒美(経済援助)が行く様な裏取引を提案をして
それが本当に履行されているかスパイを配って常に各国の国境を常に監視する事。
約束が守られている様なら段階的に報酬増やして行く様な形が良いだろうな、奴等は信用できねえから。

表面的にはトコトンアメリカ寄りで北には核開発阻止と核の廃棄を全面に押し出して
それが解決されない限り一切取引には応じない事にする。
と、同時に自民降ろし&第三勢力台頭&ナショナリズム確立=集団的自衛&核武装
この危ないロードマップを行くしかしょうがない。

だから俺はアメリカ中国ロシアの顔色見ながら微妙な舵取り(外交)できる奴を探して来ないと無理だと言ってるの。
ともかく北朝はカラカラに成るまで干し上げるしか「何とかする」方法は無い。


847 :名無しかましてよかですか?:03/08/27 01:24 ID:lK0hFedU
>>846
拉致被害者を利用しなければ、対北朝鮮強硬路線へと国民世論を
導く事は難しい。それに、北朝鮮はロシアや中国のみならず、イギリ
スやイタリアなど日本と友好関係にある国々とも正式な国交がある
ので、日本⇔朝鮮間を封鎖しても、それらを経由して人も物も金も
行き来が可能となってしまう。また韓国が太陽政策を続けている限
りは、米韓同盟の枠組みがあるのでアメリカも民族自決の法則で
あまり深入りできないし、人道的な支援が続けられてしまうので、そ
ちらも何とか手を打たねばならんくなる。さらに今現在日本国内に
ある朝鮮利権も何とか片付けなければならないし、在日の諜報・工
作活動にも抜本的な対策を練らないと、足元から掬われてしまう。

848 :日大商4年:03/08/27 04:01 ID:dF0F0ICc
小林が、
ホッブスの言う「自然状態」なんてあり得ない。
実際にあるのは、「歴史状態」である。
とか言ってるけど説得力に欠ける。

自然科学は起こりうる現象を正確に予想することができるが、
歴史社会科学は正確に予想することはできるとは限らないし、
過去を正確に認識することもできるとは限らない。
歴史状態というよりは自然状態と言った方が正しい。

849 :名無しかましてよかですか?:03/08/27 09:31 ID:gQ07uh0K
ホッブズの「自然状態」は思弁上のものであって、「自然状態」に
近い状態は存在するが、「自然状態」そのものが現実に存在するとか
したとか、ホッブズは一言も言ってなかったはずだが。

850 :名無しかましてよかですか?:03/08/27 15:19 ID:LoMHmKhh
>>847
イギリスはアメリカが押さえる
イギリスがイタリアなどEUを牽制するし
元東側で北朝と国交の有る国々とEUは
国連の枠組み堅持の路線で行くだろうね
国連決議ではもう北朝への経済制裁がとっくに決まっている。

ただ中国、ロシアは表面上従ってはいても実際は援助を継続していた。
その中国ロシアを窓口にしてEUや元東側諸国も密かに援助していたって事だ。
これは韓国も同じ。宗主の中国が北を使って反米に転じているから
ああゆう状態なだけだよ。中国が「日本寄り」に成ればすぐ静かに成る。
つまり北と国境を接する国々特にロシア、中国が北を見放せば
北は自動的に日干しに成るのだ。

問題なのはそうゆうレジームの変化と大きさを常に把握しながら外交を打つ事。
日本立場としてはアメリカの代わりにアジア外交の窓口を日本がやる事をアメリカに打診して
その利を説く事だ。これは冷戦後の10年も前から外交下手の父親ブッシュが日本に打診していた事。
いまの息子ブッシュ政権はパウエルなど中道左派の連中に押され
選挙を睨んで渋々おざなりにこの6カ国協議を開いてはいるが
本音は「アジアなどどうでも良い」のだ。中東があれだけ騒がしく何とかしなければ成らんのに
アジアに首突っ込まなければ成らないのは非常に嫌な事だろう。

ココを日本がアメリカのアジア外交の窓口に成るべく上手く裁量出来れば
アメリカ国内における日本の地位はぐっと上昇する。
つまり日本はアメリカの「アジア番頭」という立場をいま明確にすれば
国内の自立自衛の話もアメリカへ非常にし易く成るのだ。



851 :名無しかましてよかですか?:03/08/27 15:19 ID:LoMHmKhh
あと、拉致被害者を反北ナショナリズムの手段にという事だが
骨の髄まで儒教一色の韓国ならともかく日本人にはそうゆう煽りは通用しない。
日本人は己の利には敏感だが民族的な同朋意識やナショナリズムには前の戦争でコリゴリしている。
断言しても良いが日本国内の平和が保たれている限りその論理が主流に成る事は無い
もしその民族主義が日本において全面に出て来るときは日本がほぼ終わりの時だ。
実際赤の他人がどうゆう目に会おうとも大した痛痒も感じない社会が今の日本社会だ。

そうゆう現状をふまえて日本人の自衛意識を煽るには他に幾つも方法が有るだろう。
例えばいま北から出入りしている船舶が核爆弾を部品レベルまでバラして持ち込み
北朝鮮関連支部で組み立てて使用するなどはノドンが飛んでくるより現実味の有る危機だよ。

或いは日本のジャンボ機に爆弾を仕掛け爆破させる。こんなのは朝飯前だろう。
こうゆう危機をなぜ自衛隊の制服組がテレビに出て解説しないか不思議だ
実戦的な国防論すらまだ国民の前に明らかにされてない。

確かに国内の在日朝鮮勢力も含めた国内の危機管理を一刻も早く確立させるのが急務だが
それにはあの野中の様な売国奴が日本の中枢に居たんではまるで話しに成らない。
また1官僚が政治家を差し置いて北朝と単独外交をする事例なども論外甚だしい。
こうゆうフ抜けた連中を一掃するのがまず先決だよ。


852 :名無しかましてよかですか?:03/08/27 15:39 ID:LoMHmKhh
すまん、北への経済制裁の国連決議はこれからだったな。


853 :名無しかましてよかですか?:03/08/27 15:45 ID:U8wtwiA7
>>848
お前何も読めてないな(w
やっぱ日大はマンモス級に馬鹿だな(w

854 :名無しかましてよかですか?:03/08/27 15:52 ID:d+qxx/tv
自然状態のところは変だと思ったよ。
小林の書き方。

855 :名無しかましてよかですか?:03/08/27 16:09 ID:5BBK/fs5
>>854
小林の書き方で「変なところ」じゃ無いところなんかあるのか?(w


856 :名無しかましてよかですか?:03/08/27 17:32 ID:xOoU4Jw7
…親米にせよ反米にせよ、今の日本の外交能力では話になら
ない、という点では一致しているように思う。今回6ヶ国協議に
赴くのも、藪中とかいうカナーリ頼りない外務省のお役人だしね。

857 :名無しかましてよかですか?:03/08/27 17:51 ID:LoMHmKhh
ともかくもう1度冷戦後からのアジアの国際的な流れを言えば
冷戦崩壊後 中国もロシアも自由経済の恩恵を受けるべく積極的に
民主党クリントン政権下のアメリカが掲げたグローバリゼーションという作為に参加したが
結局ロシアはそれでヘッジにルーブルを攻撃され1度破産し 韓国も実質的なIMF管理国と成り
ロシアに至ってはその負債の大きさからIMFも手を出し兼ねたる有様に成り
充分な外貨準備が出来ていた中国、台湾、日本を抜かしたアジア各国の経済は総崩れに成る。
これは東南アジア各地に企業進出していた日本も相当の余波を受けた。
そしてその後世界の金融市場はアメリカ1国が独占したと言って良い。

結局中国もWTOには加盟したが今でも共産党支配体制は崩れず国営の旧態然とした大企業群の
莫大な負債と沿岸部の先進地域と内地の格差など矛盾も多々有るが
未だ経済的にアジアにおいては1人勝ちの状況を呈している。一方、ロシアと日本は落ちる一方だった。
なのでアジアにおける影響力の大きさは中国が1番大きくロシア日本は非常に小さい。

プーチンも様々に政策を練ってはいるが国内の経済状況は今も非常に深刻だ
肝心の強大な軍事力を維持でき得る経済力がロシアには全く無い。
911テロ後親米外交に転換したプーチンも今度のイラク戦でネオコンに
イラクで保有していたロシアの石油利権を事実上取り上げられてしまってからは
また中国寄りの外交姿勢に変わって来ている。

大きく成り過ぎたアメリカ、その後景気に翳りが見え始め共和党がまた再選されるに至り
911テロを経て先制攻撃など未曾有の強権を行使する国と成り、世界はまた各種のレジームが分裂の段階に入っている。
これが現在の世界情勢だろう。
しかし、また米国内において共和党の求心力が弱まって来ている。
この後民主党が出てくるならまた「今までとは全く違う対応」を世界各国は迫られる事に成るだろうな。


858 :名無しかましてよかですか?:03/08/27 18:02 ID:c7+0jSZp
>>857
そうだね。共和党は、民主党にまた負けそうだしね。アメリカ様が
寝返りを打つ度に、いちいち御機嫌を伺う為に必死になって親米
の正当性を必死で一から考え直す情けないポチたちは、幾分可
哀想にすら思われてならない。ま、ブッシュ倒れりゃポチなんて
かつての社民党支持者の様に、さーっと消え失せるわけだがw

859 :名無しかましてよかですか?:03/08/27 19:04 ID:LoMHmKhh
長く成って申し訳無いが
ともかく対自民党の連中が今の野党連合だけならまず自民党は政権から脱落しないだろう
いまの野党はアホ過ぎる。
社民に協力を呼び掛けたりして つまり数年前の野党連合構想でまた総選挙しようって話だが
自民官僚支配に変わる新しい政治構想を持った政治勢力とそれを後押しする
実質的な利権勢力が出て来ない限りこの枠組みの政治基盤は非常に脆弱だ。

例え政権取ってもまたつまらんスキャンダル煽られ造反者を出して終わりって話に成る。
何故なら自由党も民主もみんな社民や自民などの既存政党から抜け出た連中の寄り合い所帯で
党として掲げる政策決定すらままならず
またいざ選挙と成った場合、自民党に比べ母体と成る支持勢力
つまり事実上彼等を後押しする政治利権勢力が非常に貧弱で 代議士全体でも自分の利を考えるなら
母体が脆弱な民主や自由党より母体のしっかりした自民から出ようとするからだ。

これがこの60年以上自民党をのさばらせた根本原因で有ると同時に
日本における野党の政治レベルを現している。



860 :名無しかましてよかですか?:03/08/27 19:04 ID:LoMHmKhh
力の有る与党対抗勢力というのは事実上何らかの利権を源泉にして出来上がっていない限り
力が無く分裂し易い。
また、日本に置いてはケインズ型の企業利権に元付いた強固な後援会組織と
金権政治で集まる保守中道が事実上日本の主要政治勢力で
それ以外の思想主義で支持を変える浮動票の連中は軽視されていた。
この原理で得票を得ているのはまあ、共産党と社会党ぐらいだろう。

日本にはこの浮動票勢力がなんと40%近くも居ると言われている
殆どが政治に関心の無い、或いは支持政党が無いので選挙に行かない&白紙で出す有権者の事だ
とりあえず自民党に入れているおざなりな有権者層も含めれば相当な数に昇るだろう。
これを民主や自由党は はっきりとした自党の政策論で対決せず
自民党批判のみで得票を稼ごうとした所に大きな間違いが有る。

つまり例え保守中道からは批判されても骨組みのしっかりした具体的かつ斬新な政策論でこの浮動票層の支持を得て
尚且つその勢力からは具体的な政治献金が受ける事のできる新しい政治勢力と集票システムが日本で生まれない限り 
自民官僚支配もまた終わらないという事なのだ。


861 :名無しかましてよかですか?:03/08/27 19:13 ID:6JMceJLH
↑言葉が死んでる。。。。。。。。。

862 :名無しかましてよかですか?:03/08/27 19:22 ID:LoMHmKhh
>>858
ただ世界が分裂段階に入った現状はアメリカが民主党でも共和党でも変わらないと思うよ。
なぜならこの先民主党が米経済建て直しを期待されて出て 
90年代の「ドル還流」に変わる新しい経済システムを確立出来なければまず米経済は地に落ちる。
そしてその反動でよりエキセントリックな共和党政権がまたアメリカで再選されるはずだからだ。

民主党の打ち出す新しい経済政策もイマイチ分からないが
冷戦崩壊直後とは違いもうアメリカ1国で主導する経済が良くない事は世界が承知しているし
これを踏まえれば世界の分裂は必定という事に成る。

つまりそうゆう先々の情勢も見極めた上で日本は外交打たなければ成らないという事。

863 :名無しかましてよかですか?:03/08/27 20:23 ID:kUB85sIg
>世界の分裂は必定という事に成る。
これはどうだろう。諸外国がそれこそ常任理事国入りできるほど力をつけることが出来れば
可能性もあろうが、やはりまだまだ世界はアメリカ離れ出来ないと思われ
そういった意味で日本はまだまだ潜在的な力があると思う。
常任理事国にも望みが無いわけでなく、政治面で不安な部分はあるが、
そこさえ改善することが出来れば中国にとって変わるアジアの王となれるのでは、と望みを持ってる。


>つまりそうゆう先々の情勢も見極めた上で日本は外交打たなければ成らないという事。

これはホント外交官には基本にして絶対の能力だと思う。
というか能力云々というんじゃないか、日本の政治家には愛国心というものが無いのか。
母国のために精一杯やる、っていう姿勢が見られない。



864 :名無しかましてよかですか?:03/08/27 21:49 ID:LoMHmKhh
>>863
>これはどうだろう。諸外国がそれこそ常任理事国入りできるほど力をつけることが出来れば
>可能性もあろうが、やはりまだまだ世界はアメリカ離れ出来ないと思われ
まあ、民主党が打ち出す政策次第ではその求心力も保っていられるかも知れないな。

>そういった意味で日本はまだまだ潜在的な力があると思う。
>常任理事国にも望みが無いわけでなく、政治面で不安な部分はあるが、
>そこさえ改善することが出来れば中国にとって変わるアジアの王となれるのでは、と望みを持ってる。
これは無理でしょ。日本はどこまで言っても資源の無い小国だよ。
国力を測る上で重要なのは今も昔も軍事力と経済力。
中でも経済力は多様な生産物を輸出できる輸出国
多様な輸入品を消費できうる国内消費力。

これを日本は80年代後半以降、著しく衰えさせた。
アメリカの場合は輸入面の消費力は今衰えたが
原材料特に小麦や大豆、牛肉と言った食料品類の輸出は堅調だし
長きに渡り石油利権を独占している事での利益など
日本には無い部分の国力が数多く有る。
これがまあ 双子の赤字がここまで増えても世界各国がアメリカを経済的に見限らない理由でも有るし
軍事強権で-とか言われてるけどアメリカはそれだけの国では無い。



865 :名無しかましてよかですか?:03/08/27 21:49 ID:LoMHmKhh
転じて日本を見ればそうゆう部分が全くと言って良いほど無い。
ありとあらゆる物を輸入に頼り、周り中元敵国だらけの所に有る日本。
日本が対外的に資産を増やそうとするならば世界特許などでロイヤリティを稼ぐべきだとの意見もあるが
これもアメリカの様な強権国が居る限り。後でどうとでも枠組みを変えられてしまう可能性も有る。
軍事力にしてもその軍事費を補えるだけの国力を維持しうる源泉が日本には無いという事で
つまり日本は何処まで逝っても大国次第の国なんだよ。これは他の小国も同じ事。
特に日本のこの貧弱な政治と大衆の乏しい民意
言っちゃあ悪いが日本は西洋諸国に比べ100年遅れていると言ってもおかしく無いな。
アッチは300年も前から世界の覇権争ってた訳だし
ただ俺はアメリカに見習う事は有ってもアメリカ的な日本にする必要は無いと思う。

キリスト圏とアジアの確執は今後も続くよ。これは間違い無い。
しかし日本はどちらか一方に付けない国なのだ。これを自覚できるかできないか?だね。
つまり嫌韓のアジア差別主義でも駄目、反米主義でも駄目だという事
両方のバランスを上手く取りながら行くしか当分道の無い国なの日本は
それが出来れば逆に今後の日本とアジアを飛躍させる足掛かりにも成ると思う。

EUもそうゆう矛盾と憎悪を内在的に抱えているね
いまEUの中心国まで成長にたドイツはヨーロッパ全体において元敵国に当たる。
これを意識しない国はヨ-ロッパに無いだろうね。果たしてベルリンの壁を崩壊させて良かったのかどうか
これから真価が問われる時代に成る。

866 :名無しかましてよかですか?:03/08/27 21:50 ID:QQdsNk7T
戦争論は2から息切れ。3は読む気なし。


867 :名無しかましてよかですか?:03/08/27 22:28 ID:kvO3qnkv
>>866
読みたくなきゃ読まなきゃ良いだろ。分かり切った事をわざわざ書き込むな、ドアホ!

868 :名無しかましてよかですか?:03/08/27 22:56 ID:6meb6asB
>>867
いやいや彼>>866やサヨどもは、自身が運動家ぶっているから、
読むのが厭でもどうしても書かないと気が済まないんだよ。

勿論読んだ人もいるようだけどね。
そんな人の中でおそらく感動したであろう人も、
自身が運動家ぶっているから、本心と違うことを言わないといけない。
つらいよね。サヨ諸氏。ワハハノハ

869 :名無しかましてよかですか?:03/08/28 01:25 ID:D/Efh1/L
>日本はどちらか一方に付けない国なのだ。これを自覚できるかできないか?だね。
>つまり嫌韓のアジア差別主義でも駄目、反米主義でも駄目だという事
>両方のバランスを上手く取りながら行くしか当分道の無い国なの日本は
>それが出来れば逆に今後の日本とアジアを飛躍させる足掛かりにも成ると思う。

この辺日本人は得意だよな。受け入れるのがさほど苦にならない民族。
あいまいで宙ぶらりんでも平気だし。

っていうか日本人多すぎ土地なさすぎ。だから日本には本能的に自殺して数を減らすことが
無意識にあったりするのかなと思った。
もはや地球上の土地を奪うとかはいまさら無理だし、技術の進歩による人類宇宙進出を期待するしかないのか。
さっさと地球政府ができればええのに。俺は宇宙が見たいんだ。夢だ。
ガチャピンですr(略

でも地球政府なんてもんを望むのは結局小国のみが考える妄想なんだろうな
大国にとっちゃなんら旨みがない

870 :名無しかましてよかですか?:03/08/28 16:31 ID:qKsrBR5w
日本は鎖国しろ そうすれば伝統は守れる

871 :むっちょ@かわうそ:03/08/28 16:38 ID:bNcgIRrO
>でも地球政府なんてもんを望むのは結局小国のみが考える妄想なんだろうな
 大国にとっちゃなんら旨みがない

地球政府とまではいかんが、一般的に言って大国ほど
既得権益の維持のため安定した国際秩序の確立を望む。
逆に中小国ほどパワー・ポリティクスによる権益の確保を望む。

872 :名無しかましてよかですか?:03/08/28 16:50 ID:zp2TvkgH
必要の無い女性専用に抗議を!!

マクドナルド女性専用フロア(写真:町田北口店)
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/5799/akumanosu01.htm
東京上野ABAB女性専用椅子
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/5799/ababisu01.htm     

戦争論の読者なら不買ケテイだろ

873 :名無しかましてよかですか?:03/08/28 20:06 ID:kZVPSzoF
2chも小林よしのりも鳥肌実もエンターテイナーなんだよね。
たかがエンターテイナーに必死になる左翼って何なんだろう(笑。


874 :名無しかましてよかですか?:03/08/28 20:21 ID:XNGlAsXd



http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4408602329/ref=sr_aps_b_/250-3141044-2729808

875 :名無しかましてよかですか?:03/08/29 20:09 ID:A+Thv1n4
うわあああのAAで目玉がポロって落ちるやつないんですか?
あのシーン見てとっさにうわぁぁぁが頭に浮かんだのは俺だけですか?

876 :名無しかましてよかですか?:03/08/29 21:11 ID:tqLEUZrm
強国とうまく付き合いながら国益を図るというのは
昔からあることで、ポチ呼ばわりされることも無いと思うけど。
日露戦争当時、日英同盟が功を奏したことについては
どう思ってるんだろう…?

877 :名無しかましてよかですか?:03/08/30 00:19 ID:GEyCzXZY
ポチ君、人間の論客になろうよ。犬王国の政治家じゃダメだよ。


878 :名無しかましてよかですか?:03/08/30 00:44 ID:2VYVKRLt
パシリじゃなければ別にポチじゃないんでない?

879 :名無しかましてよかですか?:03/08/30 00:44 ID:SPnOtdB6
>>876
>日露戦争当時、日英同盟が功を奏したことについては
>どう思ってるんだろう…?

>>877を見る限り、知らないか、わかってないかのどちらかのようです(w

880 :名無しかましてよかですか?:03/08/30 01:29 ID:1RN1nktZ
おぃ、もまぃら!
こんばやしテレビでてるよ
麻生…西部としょうがも一緒だ!

881 :名無しかましてよかですか?:03/08/30 01:29 ID:qk6h+vzK
>877みたいな奴が、ポーツマス条約後の日比谷焼き討ち事件を起こしたん
だろうな

882 :名無しかましてよかですか?:03/08/30 05:17 ID:mXaP55FD
親米ポチの森本は伝統が大切だってよ(w 小林と同じこと言ってるじゃん。
森本は明らかに大量破壊兵器は捏造であるという認識のようですな(w
ポチ保守の時代は終わったな(w

883 :名無しかましてよかですか?:03/08/30 11:22 ID:q4zqPPG6
遅ればせながら、いま読み終わった。
なんだなあ、巻を重ねるごとに陰気になってないか?
賛否両論を巻き起こす熱い暴論を期待したのだが。

884 :名無しかましてよかですか?:03/08/30 14:14 ID:I0Y0YOXB
読んでたら自分の考えてたことにジャストミートして、
コヴァと呼ばれる人種になってしまった気がする。
でも問題ない、正しいはずだ。

885 :名無しかましてよかですか?:03/08/30 17:50 ID:loJmphT7
>>884
>読んでたら自分の考えてたことにジャストミート
ならばまったく問題ない。
お前のもともとの考えなら、それが=コヴァの考えでも突き通すべし。
ちなみに漏れは小林いわく「ポチ」寄り、、、というか小林に
全面賛同しかねる考えなんで喪前とは論敵になってしまうが。

886 :名無しかましてよかですか?:03/08/30 19:55 ID:w4D5viMZ
アメリカマンセーには、昔からちと疑問は持っていたが、
その日本人の気質を見事についたのが戦争論3だと思っている。

原爆・東京大空襲etcで

アメリカに謝罪と賠償を求める!
って言わないで、
マッカーサーさまありがとう!
日本の民主化ありがとう!
って、見事に戦後の東京裁判史観による洗脳の成功だもんな。

887 :名無しかましてよかですか?:03/08/30 20:10 ID:I0Y0YOXB
>>885
日本の本来の姿としてはアメ公マンセーとか、
アメ公追従やむなしじゃダメなんだと思ってね・・・。

間違いなく後世で日本歴史の恥部扱いになる。

888 :名無しかましてよかですか?:03/08/30 22:21 ID:HPInxqwt
>>887
全く同意

889 :名無しかましてよかですか?:03/08/30 22:21 ID:sw7RtAqT
論戦するのもそうだけど、幻冬社のコミックって表紙、本が脆くなりやすいのが多くて困る。
戦争論の2巻なんて買ってから一週間もしてのりが弱くなってページ離れちゃったぞ…厚すぎるんだ、もう少し薄くして多巻にしてくれぃ。
文庫本なんかその日から色はげが始まる、なんじゃあの脆さは、それにゴー宣の見やすさ考えてもう少し多くできんのか。
よしりんそのへん何とか言ってくれ、なけなしの金で買ってんだから。

890 :名無しかましてよかですか?:03/08/30 23:26 ID:I0Y0YOXB
>>889
あまり折り曲げずに読めば何とか…


891 :名無しかましてよかですか?:03/08/30 23:47 ID:sw7RtAqT
この本はけんきょかましてよかですか?なのか〜!!

買ったのに残り少ないトイレットペーパーを大事に使うような読み方をしなくてはいけないのだ。
内容と外装が相反しとるぞ<子供は特に傷つくぞ、新品がすぐにぼろくなって

小学館発の新ゴー宣は1ページ適度な大きさで本の強度も文句はないけど冬は脆すぎるゾゥ!
よしりんは自分のコミック(特に冬文庫系)にもゴーマニズムをかましてくれ。

年とったら文庫のゴー宣の文字は小さくて読めなくなるよ〜!!

892 :名無しかましてよかですか?:03/08/31 12:05 ID:SxqUJKSr
海外の人たちが日本の文化・歴史観に対し勘違いが多いように、
コヴァさんは国外の文化・歴史観を見誤っているとまたまた確証できました。
彼の中では海外の知識は20年ぐらい前で止まっているように思える。
つーか極端な話、強度の白人コンプレックスとしか思えない。

これを読んで若い世代が世界史を「ワカッチャッタ」と思うのはことのほか危険。
まあそんなアフォはおらんと思うがさ。


893 :名無しかましてよかですか?:03/08/31 15:18 ID:hc2KpDti
>>892
>コヴァさんは国外の文化・歴史観を見誤っているとまたまた確証できました。

国外の文化・歴史観を見誤っているならまだしも、日本の文化や歴史観すら見誤っているからなぁ。


894 :名無しかましてよかですか?:03/08/31 15:42 ID:v6g3aJk0
>>884
正しいかどうかなんて俺らに判断つくわけないじゃんか。
自分がいったい今までどんな生活をし、どんな本を読み、どんな経験をし、どんな人々と出会い語り合い、
そしてそれらを自分がどう受け止め消化してきたかを考えたなら、決して自分の「正しさ」なんて誇大なことは主張できないはずだ。
(ゴー宣で見たことだが、大月隆明の「等身大」=身の丈にあった考え方ってやつか。)
だからせめて、自分にできることは、こつこつ地道に色々経験し、いろんな書物を読み、考え、
そしてその結果「こんな考えが(論が)あるんですけど」って謙虚に具申してみることくらいしかできんのじゃないか、と思うのだ。

正しさを主張しながら論を拡充しようとするから敵も多くなるし、
「正しさ」の崩壊を恐れて批判を受け付けず検証を怠る結果となる。要するに信者化する。

アングロサクソンなど一神教圏における善悪二元論を排そうとしている小林御大が、
むしろ善悪二元論に嵌ってしまっている姿は滑稽でさえある。

895 :名無しかましてよかですか?:03/08/31 16:21 ID:m8moaWK6
>>893
ポチの方こそ、アメリカを分かっちゃいない。そして日本すらも分かっ
ていない。アメリカ社会においては、ポチのような存在は嫌われるよ、
ハッキリ言って。そして良いようにコキ使われてポイ捨てされるだけ。
むしろアメリカ社会においては、あえてアメリカ非難をするような骨の
ある存在が可愛がられる。彼らの意識の中では、米国至上主義が当
然のものとして位置付けられているので、そこに親米ポチなニッポン
ジンが首突っ込んだって、面白くも何ともないんだよ。ゴー宣や戦争
論を愛読書にしている日本好きのアメリカ人だって多いんだし。ポチ
は2chで吼えてるだけで、リアルに出れば金本みたく論破されるのみ。

896 :名無しかましてよかですか?:03/08/31 16:26 ID:m8moaWK6
『謙譲の美徳』や『譲り合いの文化』がある日本と違い、米国はとに
かく『自己主張の文化』の世界。常に「お前はどう思うんだ?」という
ことを問われるし、「お前の意見を言え」ということを要求される。そ
こで頷いているばかりの日本人は軽く見られるし、結局は粗野に扱
われる。きちんと自分の意見を打算抜きでハッキリと述べた上で、
常に対等で『フェアー』な関係を構築しようとする方が、彼らと付き
合っていく上で欠かせないことなのである。…ま、これは大陸の国
家の場合、ほとんどそうなんだけどね。とにかく『主張すること』ね。

897 :三流県三重 ◆SBkwSdRkaE :03/08/31 16:47 ID:UAN/o1pv
テスト

898 :名無しかましてよかですか?:03/09/01 22:31 ID:BTDT3jCo
>ゴー宣や戦争論を愛読書にしている日本好きのアメリカ人だって多いんだし。

同感ですね。現地のバックグラウンドをかじっただけで「人間の縦」としてイラクにでかけていった
アフォ日本人が多かったのと同じですね(笑)

899 :名無しかましてよかですか?:03/09/01 23:17 ID:UPhHCKX8

http://www.j-n.co.jp/cgi-bin/product_detail.cgi?code=4-408-60232-9

900 :富井二月:03/09/01 23:18 ID:pw39LKdL
900!

901 :名無しかましてよかですか?:03/09/02 00:02 ID:4rcflilH
いややっと読んだよーそのうち読もうとは思ってたんだけどなんかメンドくてねえ
で、感想なんだけどいつもどおりアタリマエ的なことを言ってるよねこのヒト
ただアタリマエすぎて結局、「で?だから?」としか言いようがない罠
要するに日本的には理由があって戦争をした、ってことね
そんなのあたりまえで米国には米国の英国には英国の中国には中国の理由があったわけよ
それと戦前もテレビがなかったこと以外は、既に戦後の経済復興後レベルの経済状態に
あった。とかってのもね、「で?だから?」なんだよね。あたりまえじゃん経済崩壊するのは。
日本は戦争を起こして、惨敗したんだから。
このヒトは理屈があって戦争したんだから負けても経済崩壊したのはオカシイ!と言ってる
んだろうか??戦前の外交で既に経済破綻つーか国家破綻状態になってたんだから、
国体がとりあえず残っただけでもめっけもんなのに。

とにかくこのヒトはどーも敗戦した、ということをちゃんと考えていない気がして仕方がない。

902 :名無しかましてよかですか?:03/09/02 01:16 ID:LxrqfcdQ

興亞の志士の魂を繼承し我國と亞細亞諸國の完全獨立を歸するのみ。
聊かの根據も無く吾々に「左翼」のレッテルを張り米國追從國家體制を維持せんと
する賣國奴逹の行動を容認する餘裕は最早無い。
吾々は大東亞戰爭の大義に基づき今眞の獨立のための行動を開始せんとす。イラク侵略に
加擔するのみならず米國の國家利益に無條件に追從する者たちを斷固排撃し、
米國追從國家の利權構造を完全に破壞することを宣言す。

米國の犬たちに死を!



903 :名無しかましてよかですか?:03/09/02 18:00 ID:8mu5E9oa
第2水準にする労力を別のことに使えば、モマエも幸せになれるのにな。


904 :名無しかましてよかですか?:03/09/03 01:50 ID:7FU2BliL
>>902
おいおい、何の戯言を書いてるんだよ、まったく。。。
大学・職場・家庭・ネットでダラダラ文句垂れながら
日々を送ってる小林信者の欠点は「口先だけ」ってことがまだ
分からねえのかよ? そんなにアメリカが嫌いだったら、
まずは相手に分かるように英語で書けよ

905 :名無しかましてよかですか?:03/09/03 02:01 ID:No3iveZy
《アナザーワールドへのご招待》

「エセ保守監視小屋」
http://esehoshuwatch.hp.infoseek.co.jp/

とにかく小林西部になると途端に発狂するようです(w
正にパブロフの犬ですね(w
みなさんこのホットなページを温かくウォッチしましょう。

ちなみに朝生等の小林西部の発言が意図的編集により
うpされ、批判されてます。まるで三国人発言問題における
共同通信のような稚拙さです(ww

906 :名無しかましてよかですか?:03/09/03 16:55 ID:MDFEeDl6




http://www.j-n.co.jp/cgi-bin/product_detail.cgi?code=4-408-60232-9

907 :名無しかましてよかですか?:03/09/03 19:28 ID:pdjr7N4E
30万部売れてんのか

908 :名無しかましてよかですか?:03/09/04 04:00 ID:AT022Svy
>>901
小林は「日本が経済崩壊したのは許せない!」なんて矮小なことは、
この本で一言も言ってないはずだけど。。この本で小林が言いたいことは
「日本人が守るべきものは、目先の経済的利益ではない。道徳(伝統)こそ
守るべきものだ」ってこと。この本は経済の書でも歴史の書でもなく「道徳の書」
なのよ。この本を読んでアタリマエだと思ってしまうのは君の読解力が足らない
せいだろうよ。

909 :名無しかましてよかですか?:03/09/04 12:41 ID:whftWwr6
ポチのオツムでは読めないのは当然だろう。
なんせテロは悪!!大量破壊兵器がある!!とか言ってた人間だからな。

910 :青井:03/09/04 18:11 ID:UmtWXyVC
8月30日放送の朝ナマを録画している方、非常に見たいです!
よろしければお貸しください!よろしくお願いいたします。090−1155−3033
上記電話にご連絡ください!是非!見たいです!よろしくお願いいたします。
何時でも結構です。

911 :名無しかましてよかですか?:03/09/04 21:10 ID:BXnafXtn
米軍基地が街んなかにあったり、中途半端な状態のこの国が
アメリカに「イラク攻撃良くないよ」とかいっても
聞いてもらえないんすかね?信用薄いし。
国の個を確立すんのが先で、道徳云々を主張できるのはその次なんでしょか。

912 :名無しかましてよかですか?:03/09/04 21:23 ID:m7dxCE2E
>>909
>なんせテロは悪!!
違うのか?善なのか?推奨すべきことなのか?

913 :名無しかましてよかですか?:03/09/04 21:24 ID:IzF4puLz
>>910
Winny汁

914 :名無しかましてよかですか?:03/09/04 23:02 ID:hxtk2OBO
小林君はずっと日本で暮らしていて日本を中心に物を考える小さな
思考と器の持ち主なので 国際感覚が無いのだよ あえて小林君に
提案するが 一度海外に出てみなさい そこから日本の見つめ
日本の歴史を勉強すれば 君はもっと成長できるだろう
君なら世界的ベストセラーが書けるはずなんだ 頑張りなさい。


915 :名無しかましてよかですか?:03/09/04 23:06 ID:kKWUDoVQ
テロが悪じゃないんなら、
サリン事件も悪じゃないって事か。

916 :名無しかましてよかですか?:03/09/04 23:17 ID:xvbz0bBi
テロとは本質的に卑怯な事なんだろ?

まあ、だからといって米のやり口が善で推奨すべき事とは言わんがな
身から出た錆

917 :名無しかましてよかですか?:03/09/04 23:19 ID:xvbz0bBi
訂正:→ テロという「手段」

918 :名無しかましてよかですか?:03/09/05 00:30 ID:K+wqDxKm
まっ914の意見で実際完結だわな。
コヴァちゃんは日本の(というか自分の)道徳観で現在の日本を状態を説明
しようとしているが、現在の日本は(ていうか日本だけじゃないけど)深く
他の国と係わった状態で存在しているわけで、それを一国の道徳観で割り切ろう
とするにはちと無理がありすぎる。ある意味アメリカよりヒドイ押し付け以外
なにものでもない。まっこういう人はどこの国にもいるわけでさ。なんか
「負け犬のトーボエ」をここまで体現してるのはおもろいけどね。

919 :名無しかましてよかですか?:03/09/05 01:14 ID:wnNoQIak
>>918
お前が何も読めてないのは分かった。本読んで読む力を付けようね。

920 :名無しかましてよかですか?:03/09/05 01:37 ID:Yri7z1To
戦争論3おもろかった

921 :名無しかましてよかですか?:03/09/05 01:42 ID:yiBkpKA3
>>919
コヴァ語でしか読めない香具師がほざいても何の説得力も無い罠

922 :名無しかましてよかですか?:03/09/05 01:44 ID:wnNoQIak
>>921
( ´,_ゝ`)プ

923 :名無しかましてよかですか?:03/09/05 02:57 ID:fDbps5S9
>918
アメリカの道徳観よりゃ遥かにマシだろw

924 :名無しかましてよかですか?:03/09/05 07:36 ID:yiBkpKA3
>>923
コヴァの道徳観ほど独善的なものは世界に他にありませんが何か?

925 :名無しかましてよかですか?:03/09/05 07:47 ID:PmMTwNEU
あめり

926 :名無しかましてよかですか?:03/09/05 13:14 ID:K+wqDxKm
やっぱコヴァ好きなやつってコヴァからしか学ぼうとしない10代が圧倒的だよな。

927 :名無しかましてよかですか?:03/09/05 13:17 ID:mwSBeUh0
小林は現実的にこの国をどうしたいのかみえてこない。
自民・民主・社民・共産全部一諸くたにたたいて国民の99.9%敵にまわして
何がかわるというのか?

928 :名無しかましてよかですか?:03/09/05 13:24 ID:IuZItnkZ
927が国民だとは思えない。

929 :名無しかましてよかですか?:03/09/05 14:18 ID:PLSotSMu
《再発見?禿藁珍米ワールドへのご招待 》
ついに狂ったかあの有名珍米サイト!!!
ついに真のウヨク団体もしくは単独での運動家が馬脚を現した!!

【金美齢より】恨米・わしズム35【金正日が好き】
http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1062659737/159-160

昨日あの監視小屋サイトの管理人が降臨し、現在のサイトの状況を解説!!
その内容は、アクセス者は西部のとりまきにいる街宣ネット右翼団体の仕業だ!!
と断定し、サイトへのアクセスランキングなるものを公表!!
ついに真のウヨク団体、単独運動家の馬脚を現したのであった。
そして同スレで「君」付け呼びがどうしておかしいか、苦し紛れのレスを残しています。
しかも真夜中に(藁 いい加減寝ろよ(藁 
http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1062659737/189
ではこれからもキチ外が日々更新する中傷オナニーサイトをウォッチしていきましょう。

蛇足だが、朝日への音声の許可は不要なのか??

「エセ保守監視小屋」 朝生での小林西部の収録音声あり。サウソOKらしいです。
http://esehoshuwatch.hp.infoseek.co.jp/
エセ保守監視小屋を監視するスレ
http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1062591235/

930 :名無しかましてよかですか?:03/09/05 20:20 ID:Nl4wHlDP
>>927
99.9%の国民の意識が変わる。

931 :名無しかましてよかですか?:03/09/05 21:18 ID:Cy4eTduw
>>930
やべえ、カルトだ。

932 :ななし:03/09/05 21:30 ID:8tVmvLs+
ショック! 橋爪大三郎は進歩派でもまともな人間と思っていたのに、
 論座10月号のもくじのページの所に「慰安婦問題」について9月27日に和田春秀と
いっしょにシンポジウムをするとか言ってた。ショックすぎる

933 :名無しかましてよかですか?:03/09/05 21:51 ID:EEU5jlHZ
この本を鵜呑みにして納得してるアホいるのか?


934 :名無しかましてよかですか?:03/09/05 23:01 ID:dgfPNmYo
>>929
うわーやっぱあのサイトプロの人がやってたのか〜〜

935 :名無しかましてよかですか?:03/09/06 08:51 ID:MAEatzl5
>>929
ここへきてポチの小林批判(誹謗)がエスカレートしてきたね…
かつての左翼を髣髴させる狂いッぶりですな。
何にしても面白い言論状況だ。もっと狂って正体をさらしてほしい。

936 :名無しかましてよかですか?:03/09/06 15:45 ID:TZSphvID



http://www.j-n.co.jp/cgi-bin/product_detail.cgi?code=4-408-60232-9

937 :名無しかましてよかですか?:03/09/06 19:54 ID:JIBcdwnl
コーマンニズムって何?


938 :名無しかましてよかですか?:03/09/06 21:10 ID:3wdhPfPF
>>935
ポチどもが冷静になれる日は永遠に来ない。ww

939 :名無しかましてよかですか?:03/09/07 00:35 ID:vDUEP6T3
戦争論3で嘘を見つけました!
「戦前はそんなに貧しくなかった。日本は右肩上がりの成長だった。」
なんて小林さんが言ってるけど、真っ赤な嘘!
  そんなに貧しくなかったのなら「身売り奉公」や「戦場売春婦」に日本人はいかなかった。
  それに昭和15年くらいからは日本が情報操作をしていたと見てもよろしい。
  家の親(50歳)が言っていたけど、「喫茶店やレストランはごく一部の階層の人達用で、
  ほとんどの人達が言ってなかった。肉を食べるようになったのは戦後のことだ。」と言っていた。
  




940 :名無しかましてよかですか?:03/09/07 00:40 ID:BUCg62rR
ポチってどうしてこんなに聞き分けのない子になったんだろう

941 :名無しかましてよかですか?:03/09/07 00:58 ID:VoNrconV
>>939馬鹿かお前は。ソープで働いてる奴がいる現代は貧乏か。
自殺者や野菜泥棒がいる今は戦前並みに貧しいんか。

戦後生まれの60歳以下の奴の方がよっぽど貧しい生活してるわい。
大体50歳の奴に聞いたってわかるわけねだろう。お前のうちは
長屋住まいか。


 

942 :変形赤ん坊の一生と靖国恩給利権商売:03/09/07 01:06 ID:B6rMa2Dj
http://www.kahoku.co.jp/news/2003/09/2003090401000229.htm
http://www.ne.jp/asahi/kyokasho/net21/siryou_jimukyokutusin0101_koyama.htm
受胎された子どもは、アルファ放射線によって凄まじい細胞損傷や遺伝子損傷を受け、
何もかもおかしくなります。精液中にウランが出て、遺伝メカニズムがめちゃくちゃになっている。
兵士たちは消耗品にすぎない。派遣された自衛隊員も凄まじい細胞損傷や遺伝子損傷を免れることは出来ない。
http://www.angelfire.com/journal2/esashi/ir12.htm
http://www.morizumi-pj.com/iraq/iraq.html
ミシシッピー在住の湾岸帰還兵251世帯中67%に奇形。目の奇形、目や耳の欠落。
湾岸戦争で私のチームにいた全員が病気になりました。親友のジョン・シットンが瀕死の
症状に陥ったのに、軍は医療責任を拒否し、ジョンを死なせました。彼は湾岸戦争全体の
医療避難通信システムを構築した功労者ですよ。その任務で被曝したのです。
私たちが最初に劣化ウランの除染命令を受け、サウジアラビア北部に到着すると、
72時間以内に病状が現われはじめました。呼吸器系障害、発疹、出血、皮膚潰瘍などが、
ほとんど到着と同時に発症したのです。環境中に大量の放射性粒子が存在し、それを吸入しはじめると、
粒子は咽頭の裏側に付着します。一人目のガン患者が出ると、あとはまたたくまに広がりました。
当時、一緒に仕事をした父子がいますが、父親はすでに肺ガンで亡くなり、病身の息子にはまだ医療補償が認められていません。
湾岸戦争がはじまったとき、劣化ウランのことなど何も知らされていませんでした。

943 :名無しかましてよかですか?:03/09/07 01:19 ID:BUCg62rR
またポチの無意味な揚げ足取り批判かよ。。
いい加減小林の戦争論3全体を論破してみろ。

944 :名無しかましてよかですか?:03/09/07 02:09 ID:bdwLVzBb
>>939は東北の貧農の話だろ。

945 :名無しかましてよかですか?:03/09/07 09:11 ID:+S3vuUU7
ソープと身売りは別物だろ
ソープは広義の身売りか(w

946 :名無しかましてよかですか?:03/09/07 09:20 ID:Yt9Hrev9
日本が戦争をしても避けてもおそらく日本は負けるな

どっちにしても負ける運命だった
そんな感じだろ

あの時代

947 :名無しかましてよかですか?:03/09/07 10:20 ID:Z/nbabpf
>>939
そもそも50歳の人間が、戦前の事を知ってると思う、お前の頭が・・・

948 :名無しかましてよかですか?:03/09/07 11:33 ID:vnP8Cibi
>>943
結構戦争論読み込んでそうなのでお聞きしたいが
>>943にとって今回の小林の言い分はひとつ残らず
間違っていないといえるか?この本に書いてある
一字一句すべてが真実と思えるか?

いや、漏れも結構読んだけどどうも釈然としないものがあってさ・・・。
どこがそうなのかよくわからないけど。

949 :名無しかましてよかですか?:03/09/07 15:15 ID:jQTPNBtC
かつての左翼の論理丸出し(w

950 :名無しかましてよかですか?:03/09/07 15:16 ID:uRaKUvnF
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/min/1058882252/l50
アメリカ・インディアンについて語ろう

1 :天之御名無主 :03/07/22 22:57
わが魂を聖地に埋めよ!
ウンデッド・ニーを忘れるな!
未だ現存する差別を粉飾して我らを「ネイティブ・アメリカン」だ
などと呼称するハバナ(白人)たちの欺瞞を乗り越えて、
民族問題からシャーマニズムまで幅広く語れ!

951 :名無しかましてよかですか?:03/09/07 16:23 ID:gLjXEZ87
>>948
>一字一句すべてが真実と思えるか?
全て真実の本ってあるの?小林の理念を読めたか否かだろ。
ちまちましたとこを批判して小林の理念を批判したことになるのか?
小林の理念を認めたくなきゃそれでいいんじゃない?
ちまちました批判して批判しきってるっていう感慨に耽れるオツムのポチって
それ以上の成長ないんだろうな〜。ってかポチって本読む習慣減ったんじゃない?
どうでもいい批判してるポチが多すぎて・・・。

952 :名無しかましてよかですか?:03/09/07 16:37 ID:vdRZuTOS
>>951
で、「小林の理念」ってなに?

これが批判されたら絶対ダメ、ってところはなんだろうね。
その辺がすれ違っていれば会話にはならないな。

おれはポチではなく、彼の言うところのサヨクだが(w、資料を検索する
能力、そして資料から結論を導き出す能力、そして自己反省能力のない
ことを持って、彼の言う事は何ら信用できない、と結論している。

歴史的な事実を検証するのに、

「これはこういう結論で『あるべきだから』、こういう資料しか見ない」

という「帰納的な思考方法」を行う人間を信用するのはバカだよ。
学問の世界では特にね。

という理由でオレは「小林を信用しない」。

-------------
そもそもがだ、

>小林の理念を認めたくなきゃそれでいいんじゃない?

「認めなければいい」程度の事であれば、「認めない」相手を
「ポチ」だ、「サヨクだ」と口を極めて罵る必要もあるまい。

953 :名無しかましてよかですか?:03/09/07 17:02 ID:gLjXEZ87
>>952
はいはい、だから分からなければいいじゃん。
お疲れ様です。

954 :名無しかましてよかですか?:03/09/07 17:58 ID:vnP8Cibi
>>953
小林にとって日本を悪くする原因になりうる「ポチ」だの
「サヨ」だのに自らの行為を自覚させようと本を出してるのに
「分からなければいいじゃん」は無いんじゃない?

955 :名無しかましてよかですか?:03/09/07 18:15 ID:vdRZuTOS
>>953
で、キミのとっての「小林の理念」はなにで、「細々した事」とはなにか」?
って聞いているんだけど。

それがきちんと区別もできない状態で、

>ちまちました批判して批判しきってるっていう感慨に耽れるオツムのポチって
>それ以上の成長ないんだろうな〜。ってかポチって本読む習慣減ったんじゃない?
>どうでもいい批判してるポチが多すぎて・・・。

こんな事言ってるの?

956 :名無しかましてよかですか?:03/09/07 18:19 ID:+S3vuUU7
>>953は、小林の訴えたい主題が分かってるならまとめて記せばいいのに。

それをやると逃げ場が無くなるからやらないんだよな。

957 :名無しかましてよかですか?:03/09/07 19:04 ID:rmfhFduE
世界史な視点からしても自衛戦争ということだな、日本のそれは

958 :名無し二等兵 ◆vwf8KHGHJ2 :03/09/07 19:07 ID:53coDBX5
スレ終了間際になって参加するのもアレだが、折れが小林を信用してない理由の一つは、極めてセンチメンタルに戦争を語っているという点が大きいね
彼が批判するところのサヨクと、この点ではなんら変わらないとさえ言える
「日本は侵略戦争をした。アジアの諸国に謝罪と賠償(ry)」
「日本はアジアを解放した。アジアの兄だ。今こそ祖国に誇りを(ry)」
というわけだ。

クラウゼヴィッツや毛沢東が述べる通り、戦争とは政治の一つの形態に過ぎない。
そして政治学上の解釈によるならば、政治とは「権力(資源)の分配行為」と規定できる。限られた資源(人、モノ、カネ、そして究極的には権力)を
皆の合意、または矯正によって分配(これは独占なども含む広義の「分配」)するのが「政治」なかんずく「戦争」であるということだな。
何がいいたいかといえば、要するに戦争(そして政治)というのは、そういった血も涙もないものに過ぎない
従って戦争を語る際には、もっと感情を排した冷徹な視点を持たねばならないと思う

むろん、個人的なレベルでならば感情的になることは自由ではある。むしろ、個人的にも感情を配したらただの非人間になってしまう
しかし、仮にも「戦争論」と銘打って天下国家を論じようというならば、小林の視点と語り口はあまりにも矮小かつ個人的ではありはしまいか、と名無し二等兵さんは思うのである


959 :名無しかましてよかですか?:03/09/07 19:44 ID:rmfhFduE
侵略の反対は解放ではない。自衛だ

960 :名無しかましてよかですか?:03/09/07 20:01 ID:LWcwXGer
主題は日本文明の保守精神とはどうあるべきか。これでしょう。
保守になってない保守が多すぎるんだよ。保守のふりしたサヨとか。
小林や西部が受けてんのはその我々を育んだ中華文明でも西欧文明
でもない、独自の日本文明を誠実に保守しようとする態度にある。
保守という態度に不誠実な保守の選択がどのようなエラーを
引き起こすか。これからが見ものだ。
 

961 :名無しかましてよかですか?:03/09/07 20:08 ID:+S3vuUU7
>>960>>953なの?

ハッキリ描かないのも逃げ道(ry

962 :名無しかましてよかですか?:03/09/07 20:24 ID:vdRZuTOS
>>960
>主題は日本文明の保守精神とはどうあるべきか。

で、「日本文明の保守精神とはどうあるべき」なんですか?

963 :名無しかましてよかですか?:03/09/07 21:43 ID:IvEXb64P
やはり縄文の精神文化に遡る日本古来の神道文化だろう。
弥生人が大陸から渡って来る前の本物の古代日本の文化を保守するのだ。

964 :名無しかましてよかですか?:03/09/07 21:50 ID:vdRZuTOS
>>963
>やはり縄文の精神文化に遡る日本古来の神道文化だろう。

具体的には?

>弥生人が大陸から渡って来る前の本物の古代日本の文化を保守するのだ。

小林は本当にそんな事言ってるの?
そして、それが「小林の理念」なの?

で、一番聞きたいのは、「あなた本気ですか?」ってことだったりするわけだが。
なんだかなあ……。

965 :名無しかましてよかですか?:03/09/07 22:13 ID:ywY5iV3g
次スレは必要か?

966 :名無しかましてよかですか?:03/09/07 22:18 ID:LWcwXGer
だいたいサヨは、日本文明を中華文明と歴史まで同化したがるし
禿げウヨは西欧文明の仲間入りをしたがる。
同化、仲間入りのためには文明など消滅させてもいいと
いっていた香具師らもすくなくない。こういう理念は少なくとも
現実的じゃないだろな。土の力をなめてるとしか言いようがない。

967 :名無しかましてよかですか?:03/09/07 22:53 ID:evpJSmLD
>弥生人が大陸から渡って来る前の本物の
>古代日本の文化を保守するのだ。

米作りを止めて、狩猟だけで食っていくとか?


968 :名無し二等兵 ◆vwf8KHGHJ2 :03/09/07 23:04 ID:53coDBX5
縄文文化守るってことはパソコンどころか文字も使っちゃいけないのかね

969 :名無しかましてよかですか?:03/09/07 23:20 ID:+S3vuUU7
文化と文明の違いって高校ぐらいでやらなかったっけ?

970 :名無しかましてよかですか?:03/09/07 23:38 ID:+S3vuUU7
日本古来の神道文化を保守するなら、
国家神道の靖国神社なんかもってのほかだね。

971 :名無しかましてよかですか?:03/09/07 23:42 ID:x5oVv42t
日本人の大部分が弥生人の子孫なんですが

972 :名無しかましてよかですか?:03/09/08 07:33 ID:SN0CvMcQ
>>971

「証明してみてよ!(ただし、自分では反証しない(藁)」

のヨカーン!!


(さらに、説明しても納得しない予感)

973 :名無しかましてよかですか?:03/09/08 18:05 ID:Gn69tKpj
証明は簡単。
我々のほとんどが、平安時代人の子孫だし、
鎌倉時代人の子孫だし、江戸時代人の子孫。

もちろん、弥生人の子孫でもある。

974 :名無しかましてよかですか?:03/09/08 18:50 ID:KHmx6+Sv
縄文人の子孫ですらある人だっているよ。

975 :名無しかましてよかですか?:03/09/09 23:48 ID:IfoTcpKJ
35万部突破おめでとうございます〜

976 :民族学板巡回人:03/09/10 00:06 ID:hGm/Mx31
>>967
縄文後期には焼畑農法のような米作りは行われていたんだけどね。
あと、日本人は米伝来後も半漁半農。田畑の作物のみで自給自炊
した形跡はそうとう後の話。
あと米作り(水田)が広がるには平安の世までかかってます。
しかも作物は多くは現在でいう雑穀が中心、しかも、米は神聖な
食物としての地位があがるのはかなり時間がたってから。
すくなくとも日本書紀がつくられたときは雑穀のほうが神聖な
食べ物だったという意見が一般的でつ。

977 :民俗学板巡回人:03/09/10 00:10 ID:hGm/Mx31
あんまり弥生人と縄文人って変な線引きしないほうがいいと思いまつよ。
ある日突然人種がかわったわけでもないですから。

978 :名無しかましてよかですか?:03/09/10 13:47 ID:JaovrsSu
民俗学はサヨク!

979 :名無しかましてよかですか?:03/09/10 17:48 ID:q3djUlhC
>>978
もう何でもありだな

980 :名無しかましてよかですか?:03/09/10 19:01 ID:R6jH0kdo
フォークロアじゃねえだろ(藁

981 :名無しかましてよかですか?:03/09/10 20:07 ID:8jg55ZXE
MAI Kuraki エッセイ bO24
NO WAR!
皆元気?それぞれ新しい生活がスタートしたと思うんだけど頑張ってマスカ〜?
Mai.Kのツアーも残すところあと二カ月!ガンバルゾ〜
ところで!今、地球があぶな〜い(>ο<)/~過去の歴史を繰り返そうとしているっ・・・。
なんとアメリカとイラクが戦争をしています(悲)、ショック・・・。
きっといろいろなあるのだろうけど、戦争は絶対反対!! 戦争でいつも犠牲にになるのは、罪のない子供たちや市民なのだから(泣)
なぜ!過去の悲惨な戦争体験から学ぼうとしないのかなぁ・・・。日本には、憲法第九条という立派な平和憲法があるのに・・・。なぜ!これを活用して全世界に知らしめないんだろう。
一日でも早くイラクとアメリカの戦争を終らせて欲しいです。今でも戦禍で苦しんでいる多くの人たちがいることはとても残念だし、心が痛くなります。皆はどう思いますか?
平和は心の中にあるもので、それを皆がいつまでも持ち続けることが大事だし、"真の平和”は戦いから得るものではなくて、人々が築きあげるものじゃないのかなぁって思います。
NO WAR! LOVE & PEACE!!

982 :名無しかましてよかですか?:03/09/10 20:10 ID:mV0vwUuY
☆☆*:.。. .。.:*・゜゚・*再発見?禿藁馬鹿親米ワールドへのご招待 *・゜゚・*:.。..。.:*・゜☆☆

               「エセ保守監視小屋」 ←ほんまもんの親米プロです。
         http://esehoshuwatch.hp.infoseek.co.jp/

 *・゜゚・*:.。..。.:*・゜・*:.。. .。.:*・゜゚・**・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・**・゜゚・*:.。..。.:*・゜・*:.。. .。.:
■内容紹介
とにかくここの管理人は超ド級の電波で、小林西部などの反米言論人となると
途端に発狂するようで、その姿は正にパブロフの犬です(w HPを開けば分かるが
かつての左翼を彷彿とする発狂ぶり。稀にしか見れないホットで香ばしいこのページを
末永く、そしてどこまでもハート・ウォーミングな気持ちでウォッチしましょう。

■味わいどころ(笑える例 )
(4)慶応大教授の金子勝と早稲田大客員教授の高野孟を「金子君」「高野君」呼ばわり
する西部邁 ・・・ここから音声ファイルをダウンロード(18.7KB、6秒)
  君呼びしたから・・・だから何なんだ(ww ?そのほか馬鹿ネタが盛りだくさん
(7)話を番組のテーマに戻そうとする金美齢さんに食ってかかる西部邁・・・ここから(ry
  だから何なんだ?全く理解できません。金さんはお前のお母さんか?

※ちなみに朝生等の小林西部の音声ファイルが常にうpされてます。HP批判を名誉毀損
  とか言ってます。お前が一番名誉毀損してるよ(藁 常識さえないアフォサイト管理人です。
 サイトは管理人はhttp://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1062659737/
 「過去ログ倉庫」という名で降臨してます。抽出してプロの香ばしい発言を味わいましょう。
 「君呼称問題」の弁明レスありです。

・関連スレ        エセ保守監視小屋を監視するスレ
       http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1062591235/

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・**・゜゚・*:.。..。.:*・゜・*:.。. .。.:*・゜゚・**・゜゚・*:.。..。.:*・゜・*:.。. .。.:*・゜゚・*


983 :名無しかましてよかですか?:03/09/10 21:14 ID:yrWQ3lBp
>あんまり弥生人と縄文人って変な線引きしないほうがいいと思いまつよ。
>ある日突然人種がかわったわけでもないですから。

冷静に考えれば全くその通りなのだが、
それが出来ない人が多いのなんの。

984 :名無し二等兵 ◆vwf8KHGHJ2 :03/09/10 21:36 ID:2BOWR80C
>>981
彼女にはこのまま脳内世界でジョン・レノン辺りと幸せに生きていってほしい
ちなみに倉木舞は名無し二等兵さんのうちの近所の出身
ヘェ〜

985 :名無しかましてよかですか?:03/09/11 00:10 ID:6lUtSi1z
まぁ普通に生きてる奴はは反戦なんだよ。

408 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)