5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

愛国心って何なの?

1 :名無しかましてよかですか?:03/08/14 00:48 ID:44FdbgQK
最近、愛国心を持て。と言われていますが
私には愛国心と言うものがよく理解出来ません。
確かに国を愛する気持ちは国民なら持つべきかもしれません
でも私にはそんな気持ちがわき上がらないです。
別に外国が素晴らしいと言ってる訳では有りません、ただ気持ちが生まれないだけです。
国を愛したからって、国が国民を愛してくれてますか?
いくら国民が国を愛しても、国が国民を愛してなかったら意味がないじゃないですか
現に今の日本の政治家が国民を愛してますか?失業者達は自殺者は愛されてると言えますか?
国が国民や伝統を愛さない国に、愛国心なんて意味があるのでしょうか?
愛のない国に愛国心なんて必要なのでしょうか?

2 :名無しかましてよかですか?:03/08/14 01:00 ID:moRUXlyV
車屋ラーメン

3 :名無しかましてよかですか?:03/08/14 01:03 ID:G427HaBt
オレは今は国を愛してるが、
国を愛せと国にいわれたら(例:教育基本法改正)
多分愛するのを止めるだろう。
で、ここでいう国っていったい何!?(戦前なら天皇だろうけど)

4 :名無しかましてよかですか?:03/08/14 01:23 ID:M6kmnPn+
>>3
国に言われたら愛するのやめる?なんだそりゃ?
「お前らのやり方は間違ってる」って言やあ済む話じゃん。

5 ::03/08/14 01:25 ID:hTYFMIbi
http://bbs.galsoops.com/ph_bbs2/dbbs.php
サクラとかネカマとかがここの悪口書いてるよ!
無管理だからぜんぜん平気!!

6 :名無しかましてよかですか?:03/08/14 01:57 ID:NKL9SJ1B
>>3 家ってなに?家族ってなに?くらいに取ればいい。自分の身元を
   保証してくれる機関くらいに。愛国となると、自分の生前や存在
   そのものにも関わってくるのでウヨ以外に理解は難しい。

   それと、国=天皇だったら、国=国王になるけど、どうだろうか?

7 :名無しかましてよかですか? :03/08/14 02:07 ID:5QluVLLn
>>1
>国を愛したからって、国が国民を愛してくれてますか?

国とは国民の集まりなわけだが。国を愛するということは
自分たちの選択を通じて自分たちを愛することだが。

>現に今の日本の政治家が国民を愛してますか?

政治家は国民であって、君主じゃないぞ。

8 :名無しかましてよかですか?:03/08/14 02:14 ID:4lxk+wtt
愛国心=自民党永久政権を愛せよ、悪いようにはしない。黙ってついて来い。
    一生懸命働いてやしなってくれよな?わかったかい。俺の愛人の曾
    根綾子の本も買ってくれよな、良い本だよ。
    おまえが俺を愛してくれる限り、絶対おまえを裏ギらねえ。靖国で
    ちかうよ。

9 :NipponA ◆fV.NipponA :03/08/14 02:22 ID:5X9C7uxi
外国に出ると自然と日本のよさが見えてくる。 >>1

10 :名無しかましてよかですか?:03/08/14 02:23 ID:2/cJnfCs
どうして国=体制になるのかね。


11 :名無しかましてよかですか?:03/08/14 02:31 ID:lgoGXlLd
>>10
なぜかそうしたがる人が多い。それも愛国心を語りたがる者に。

12 :名無しかましてよかですか?:03/08/14 02:39 ID:2/cJnfCs
国を想うからこそ、現在の体制には賛同しかねるが。
寧ろ戦後の官僚社会主義は、この板の人間の歓迎すべき
政治体制なのではないのか。


13 :名無しかましてよかですか?:03/08/14 02:53 ID:4lxk+wtt
森さんなんかが「愛国心」というとき、
愛する「日本」の「政治当局のこの方針」はおかしい、として反抗する
ことは認められそうも無いな。

14 :名無しかましてよかですか?:03/08/14 05:10 ID:a6GMYsOr
俺は今の国を愛しているというより
この国の歴史を愛しているから結果的に今の日本を
愛しているんだよな。今の日本にはがっかりしているけどね・・
先人たちに向ける顔がない・・。

15 :愛国者:03/08/14 23:56 ID:JgKgcVzl
愛国心っていうのは何?ていうのは面白いネタですね。

9さんが既に言っているように、日本人は単一民族なので他の国で暮らすと
すぐに日本が自分には一番あってるって思うはずです。まぁ例外はどこでもいますが、
だいたいみんなそう思うはずです。それが愛国心への第一歩かな。
そして何故「愛国心」なるものを持たなければならないのか?ですが。
答えは無理に持つ必要はないと思います。

ただ日本の外交官が苦労するくらいですね。
僕は外国で政治関係を専攻中ですが、国民の愛国心による
「国民の総意」がどれだけ強力な外交カードになるか学びました。
それがどんなものかは、だいたい想像つくと思いますが、
例えていうならテロ後のアメリカの状態が究極でしょう。
国民の総意が無い国はある国にたいして、外交上なす術はほぼない。簡単に押し切られるでしょう。
だからこそ、韓国は韓国史で徹底して反日思想を植え込む。
彼らは戦後問題は日本に対する外交上まだ使えると知っているから。
その結果日本の国益は失われるけど、韓国はどんどん肥えていく。
そんなこんなで、日本は世界の外交からみたら、現代の植民地って感じやね。
異論があったら聞くけど、多分僕は愛国心持ってない人はとりあえず、
自分の国が過去何をやって、どうやって今まで成長してきて、
これから日本がどうなっていくのか、考えたらいいんじゃないですか。
そうしたらなんか日本やばいかもって思ってくるんじゃない?
それが愛国心の正体であると僕は思います。
でも無理に持つ必要はありません。自然に湧き出てくるもので在るべきだから。
みなさん、どう思います?真面目に聞いてます。

16 :名無しかましてよかですか?:03/08/15 00:08 ID:d8PXmxAn
>その結果日本の国益は失われるけど、韓国はどんどん肥えていく。
>そんなこんなで、日本は世界の外交からみたら、現代の植民地って
>感じやね

話しの接ぎ穂の修辞だろうけど、日本の現状認識として「植民地」と
までいうことはないでしょう。「結果として」これほど平均的に国民
豊かに暮らしてんだからね、これほど恵まれた状況はないと感じる今
日この頃。

韓国にどれほど食われてんだか知らんけど、たしかGDPは20対1だろ?

愛国心の外交カードとしての説明はわかりやすかった。


17 :名無しかましてよかですか?:03/08/15 00:20 ID:U4TsaPkh
>私には愛国心と言うものがよく理解出来ません。

拉致された時、外務省は助けてくれるだろうか。。。?
平和を愛する諸国民の公正と信義を信頼して、何も行動してくれないんじゃないか?
アメリカだったら戦争してでも救出してくれるだろうけど、日本はどうなんだろ。。。
何もしてくれなさそう・・・
これが愛国心を否定した結果です。

18 :名無しかましてよかですか?:03/08/15 00:25 ID:U4TsaPkh
>いくら国民が国を愛しても、国が国民を愛してなかったら意味がないじゃないですか

いくら人間が動物を愛しても、人間がステーキを食べてたら意味が無いじゃないですか

19 :名無しかましてよかですか?:03/08/15 01:52 ID:z5Q4YPqF
愛国心のもつイメージがよくないのでは?
愛国心を「右」のイメージでかたるのがそもそもよくない。ほとんどの国では愛国心は左右を超えている。
日本人は国の存在があたりまえだと思っているので、わざわざ「愛」などというのがなんとなくたいそうでうそっぽい感じがしちゃうのかも。
長年連れ添った奥さんに愛してるなんてバカらしくて言えないみたいな。

だが、もし愛国心がないと言い切るなら!

外国人に「日本人」を馬鹿にされても腹が一向に立たない。
「日本」の政治家が外国の公式の場でで失態を犯しても恥ずかしいとは思わない。
サッカー「日本代表」の勝ち負けやメジャーの「日本人」選手の活躍なんてどうでもいい。
政治家の「日本国民のために」とか「国益を考えて」とかという言葉に違和感がすごくある。
「日本国」の総理大臣に誰がなろうと知ったこっちゃない。

もしこう言いきれるんだったら愛国心がないと認めましょう。
でもこういいきれる人まさかいないと思いますがね。いたらバカですよ。
だったら自分には愛国心があると素直に認めましょう。
自分の中の愛国心を認めないで、越えたつもりで語っているのが一番危険。

20 :名無しかましてよかですか?:03/08/15 01:57 ID:ye/TArUW
>アメリカだったら戦争してでも救出してくれるだろうけど

よくある喩えだけど甘いと思うがねえ?当該一人を救い出す事に
「人道」以外のメリットを見出さなきゃ、どの国だって動かんよ。
人道の衣はたしかにかぶっているだろうがね。


21 :名無しかましてよかですか?:03/08/15 02:33 ID:BtRUNlgy
>愛国心を「右」のイメージでかたるのがそもそもよくない

「愛国心」でダメなら「国を愛する心」と言い換えればいい。
(英語で書いたらどっちも同じなんだけどねw)

22 :名無しかましてよかですか?:03/08/15 02:37 ID:BtRUNlgy
少なくとも>>1は拉致されても日本に救出を求めたりはしないんだろ?
なら個人が何を思おうが自由だよ。
勝手に生きろ。

23 :名無しかましてよかですか?:03/08/15 04:55 ID:QaSaAi6O
一人の日本人として誇れ!敬心●愛国

24 :コピペ便衣兵:03/08/15 05:01 ID:R1XBkTGL
【外国人犯罪】韓国から集団万引き団来襲(?)
1 名前:1 02/05/09 11:45 ID:py5juWQS
年々増加する外国人犯罪。日本を外国人犯罪の温床にしてはいけません。
というわけで、身近な外国人の犯罪を晒し、犯罪の発生を未然に
防ぎましょう。

先日、うちの嫁さんが近所のダ○エー系列(都内)のスーパーで買い物を
した時の話です。嫁さんが買った物をスーパーのカゴからビニール袋に
入れている時に、いきなり韓国人と思われる5人の女性に囲まれ、
その中のひとりに日本語で「レシートをください」と言われたらしい。
(他の数人が韓国語で話をしていたので韓国人だと思ったらしい)
嫁さんは不審に思い「無い」と言って断ったが、運悪くレシートが
スーパーのカゴの中にあったために、それを指摘され半ば強引に
レシートを奪われたようだ。その後、その女性達はスーパーの出入り口
付近で立ち話を始め、嫁さんがスーパーを出るまでじろじろと見ていた
というのだ。その後、嫁さんと入れ替わりまたスーパーに入って行った
らしい。

その後、その女性達が何をしたか確かめることは、嫁さんには怖くて
できなかったと言うので、後日俺がそのスーパーに行って真相を確かめる
ことにした。数日後、嫁さんが買い物に行った同じ時間、7時半頃に例の
スーパーに行ってみたがそれらしき連中はいなかった。
しかしそれから一週間程して、会社の帰りにまた寄ってみたところ運良く
その現場に遭遇することができた。

25 :コピペ便衣兵:03/08/15 05:02 ID:R1XBkTGL
5人の韓国人らしき女性が比較的大人しそうな会社帰りのOL風の女性に
話し掛けて、レシートを貰っていた。5対1というは嫁さんの時と同じ。
その後女性がスーパーを出た後に、再び店の中に戻ってきて何食わぬ顔で
手の中のレシートを隠し見ながら品物をカゴに入れていた。

そして、3人が店員を見張り、2人がすばやく出入り口付近のカウンターに
行き、持っていたそのスーパーの袋に他の客と同じように品物を詰めて出て
行ってしまった。その間約5分程度。あっという間だった。
その事を店員さんに話したら、非常に驚いてた。早速対応するとのこと
でしたが、レシートと同じ物を持っていた場合は捕まえられないらしい。

他県に住んでいる友人からも同じような話を聞いたことがあるので、何か
組織的な犯罪かもしれない。もしかしたら集団武装スリの別働隊かも…。
男はスリを担当、女は万引き。(鬱 
日本はいったいどうなってしまうのだろう…

26 :名無しかましてよかですか?:03/08/15 05:53 ID:LVLr0vlF
ま。「クニ」と読んで「故郷」と書いたりするわけで、クニ=国家
というのは、ある意味で恣意的なものだったりするわけです。
そいで意図的に両者をアヤフヤにする見方もあるようですけど、
漏れには「故郷」と言えるものがないんで、よくわかりませんが(w。

27 :名無しかましてよかですか?:03/08/15 06:10 ID:KCH7UetA

愛国心否定してるヤシらって、チョンやチャンコロの愛国心には何も言わんのですね。



28 :名無しかましてよかですか?:03/08/15 06:29 ID:V+1gntYt
オチンチンを大きくするには
根元を締め付けて毎日マッサージすると大きくなるんだって
http://homepage3.nifty.com/manko/

29 :名無しかましてよかですか?:03/08/15 08:31 ID:XD6PbHby
個人的には国や故郷(とその人々)を愛する心は大切なものだと思うし、決して否定はしない。
けど、2chで愛国心うんぬんと叫ぶ連中がとてつもなく恥ずかしく見えるのは、やはり彼らが在日の自作自演だからでしょうか?

30 :名無しかましてよかですか?:03/08/15 09:48 ID:uBkqgGxK
18世紀イギリスの文豪、サミュエル・ジョンソン曰く、
「Patriotism is the last refuge of a scaunderel.
(愛国心は悪党の最後の隠れ家)」。


31 :名無しかましてよかですか? :03/08/15 11:34 ID:gMRy1f1q
マルクスエンゲルスの呪縛から逃れられない古い左翼は
とりあえず国家というものを否定的態度で迎えなくてはならない
わけ。他国民の愛国心を攻撃すると反撃が怖いので
とりあえず日本の「悪行」を世界中にアピールして、日本人の
愛国心を「悪いもの」として刷り込みを始めるんだな。
そのためには中韓の「愛国者」と結託するのに何の抵抗も
無いんだな、これが。

>愛国心は悪党の最後の隠れ家

隠れ家自体に問題は無いということだな。良い隠れ家
悪い隠れ家なんて無いからな。

32 :山崎 渉:03/08/15 12:22 ID:/lKe2zLD
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

33 :名無しかましてよかですか?:03/08/15 13:14 ID:xAbs+89z
隠れ家自体に問題はないが、隠れ家にこもる連中に問題があるわけで(w

34 :名無しかましてよかですか? :03/08/15 15:08 ID:gMRy1f1q
>>33
つまり愛国心自体には何の問題もないということだな。
愛国心の美名の下に間違った行為を繰り返すことが問題
なのであって、それをあたかも愛国心自体が直接の原因
であるかのように喧伝するのはおかしいと。

35 :名無しかましてよかですか?:03/08/15 15:45 ID:xAbs+89z
>>34
まぁ、>>29あたりが妥当なんじゃない。

36 :名無しかましてよかですか?:03/08/15 19:50 ID:/lXcc10Y
確かに>>34が言うように、かつて愛国心の美名の下に行なわれた間違った行為をあたかも愛国心自体が直接の原因
であるかのように喧伝するのはおかしい。
しかし、声高に愛国心を叫ぶ連中が正しいとは限らない。他国への揶揄・中傷・罵倒を愛国心と勘違いした奴とかもいるしな。

個人的には、愛国心の根本は郷土愛であり、郷土愛の根本は家族や友人への愛だと思う。
誰それのように歴史を愛国心と結びつけるのは、むしろ、歴史と伝統に乏しい国家における考え方ではなかろうか。

たとえ日本の伝統や文化に親しむこともなく、靖国神社や護国神社にお参りすることもなくとも、日本に生まれ育ち、自分の家族や友人を愛し、自分の住む町がより良い町であってほしいと思う気持ちがあれば、その人は充分に愛国者だと私は考える。


37 :名無しかましてよかですか?:03/08/18 03:04 ID:znYlju5p
愛国心ってのは、ハンカチみたいなものだ
むやみに見せびらかし自慢するものではない。

そっと胸に携え必要な時に使用するものなのさ。

38 :名無しかましてよかですか?:03/08/18 04:34 ID:AngnbOz3
愛国心なんて何処の国の人でも持ってるようなふつうのものなのに、
日本の左的な人が単純に戦争と結び付けていろいろ喧伝するからいかがわしいのもとなっちゃったんじゃない?
愛国心は自然発生的に出るべきものだけど、国旗国歌を否定する教職者が闊歩するような国ではもはや誰かが教えないと発生しない気がする・・。


39 :名無しかましてよかですか?:03/08/18 04:35 ID:gZOdm220
愛国心=国家に隷属する心

40 :名無しかましてよかですか?:03/08/18 06:44 ID:RZmZOC6b
2chの自称愛国者が守りたいものは国民でも国土でもなく、
自分が民族的に優位に立つ権利である気がする。

41 :名無しかましてよかですか?:03/08/18 17:12 ID:B/3nToIz
国を愛すること自体には僕は反対しないが、
法律で押し付けるってのは理解しがたいね。
けれど今の教育(愛国心=戦争賛美)の現状からすれば、
政府としても仕方がないような気がしないでもない。

42 :名無しかましてよかですか?:03/08/18 17:26 ID:js/MoTuT
>けれど今の教育(愛国心=戦争賛美)の現状からすれば、
過去の日本もそうだし、今のアメリカもそうだ。

わざわざ「愛国心」を教えなければできないことなんて、
ろくなもんじゃないと思うけどな。

43 :名無しかましてよかですか?:03/08/18 17:28 ID:B/3nToIz
>わざわざ「愛国心」を教えなければできないことなんて、
ろくなもんじゃないと思うけどな。

だったら、日本政府に直接言ってきてくれよw

44 :名無しかましてよかですか?:03/08/18 17:30 ID:B/3nToIz
>わざわざ「愛国心」を教えなければできないことなんて、
ろくなもんじゃないと思うけどな。

だったら日本政府に直接抗議してきてw

45 :名無しかましてよかですか?:03/08/18 17:40 ID:/f0SVxY6
要するに、アンチ愛国派は愛国心から始まる
道徳or道徳的なものが嫌いなんだろ。

46 :名無しかましてよかですか?:03/08/18 17:48 ID:BrYbvy48
国とは国民のためにあるものじゃないですか?

47 :名無しかましてよかですか?:03/08/18 17:57 ID:B/3nToIz
>国とは国民のためにあるものじゃないですか?

そうなのかな。
どう考えても、国がなけりゃ人(国民)は住めないと思うんですけどねー。
国家は国民のためにあるものと重いますが。


48 :名無しかましてよかですか?:03/08/18 17:59 ID:yBeSUVxJ
>>47
国民が国家のためにある?
君の意見は>>46と一緒だよw


49 :名無しかましてよかですか?:03/08/18 18:07 ID:B/3nToIz
>>48
一緒ではないよ。
国と国家は別。私が指す国とは国土という意味で、
国家は政府を指してます。
 

50 :名無しかましてよかですか?:03/08/18 18:09 ID:BrYbvy48
国民がいなけりゃ国はできないんじゃ?
国は作るもんでしょ?

51 :名無しかましてよかですか?:03/08/18 18:13 ID:B/3nToIz
>>50
国土を国民が作るのですか。ふっ・・・
さっきも書いた通り、私は国を国土と認識してます。
あなたが勘違いして、国が国家だと思っている。
じっくり、読んでいただきたい。

52 :名無しかましてよかですか?:03/08/18 18:24 ID:BrYbvy48
ふっ…て。かっこいいw
別にあなたに対しての発言ではないですよ。
国を国土と認識されているのですね。それでいいんじゃないっすか。
勘違いもなにも、ふっ…
じゃあ、あなたの言葉の定義でいくと、はっ!
おんなじやないですか。

53 :名無しかましてよかですか?:03/08/18 18:26 ID:F1LsRX2F
■独身貴族■
http://www.rantyan.net/akira/linkvp.html


54 :名無しかましてよかですか?:03/08/18 18:27 ID:BrYbvy48
>>51
言っときますが私が文章をうってる最中にあなたが書き込んだようで、
あなたの言葉の定義などは自分が書き込んだあとに気付きました。
あしからず。


55 :名無しかましてよかですか?:03/08/18 18:28 ID:B/3nToIz
はっ!・・・て。ある意味かっこいいw
人を見下したような言い方ってかっこいいですよねー。
いい気になって、人を馬鹿にしてるんじゃないですよ。
だからさー。全然、言葉の定義でいくと、ぷっ・・・
意味が血が運ですよ。



56 :名無しかましてよかですか?:03/08/18 18:29 ID:B/3nToIz
遠まわしな、謝罪ですねーw

57 :名無しかましてよかですか?:03/08/18 18:35 ID:BrYbvy48
誰が謝罪した。あなたに言ってんじゃないって。
どのあたりが人を見下したと取られたのか。
見下してなんていませんよ。

58 :名無しかましてよかですか?:03/08/18 18:36 ID:B/3nToIz
ごめんなさい。
国語もっと勉強します。

59 : :03/08/18 18:41 ID:Csm2jI/k


             伝 統



60 :名無しかましてよかですか?:03/08/18 19:12 ID:RUnVNZaY
韓国や中国の過剰な愛国心教育には何も言わないくせに、r

61 :名無しかましてよかですか?:03/08/18 19:51 ID:ZJR2Ccbz
愛国心ってそもそも、他人にいわれて身につくものではないんじゃない?
自然と芽生えるものが愛国心なんじゃないのかな?まあ今の日本の政治が
良くならなければ、そんなもん持つ人少ないと思うが、つーか極端な話、
戦争を放棄してる国の一般の国民が愛国心なんてもつなんてありえない罠
超極端に言うと、戦争になったとき家族を国を守りたい と思うのが愛国心
であって、今の日本人「戦争なんておこらんでしょ?起こっても俺ら関係ない
だろ〜」って思考の人間が多いから愛国心なんてめばえないと思われ。
でも愛国心について考えるのは良い事だと思う・・・。


62 :名無しかましてよかですか?:03/08/18 20:11 ID:Y6iJUX+U
「愛国心を持て」と政府から言われたくはないな。

政府が国民に対して「愛国心を持て」と言えば言うほど、政府は国民を信用してないってことだろう。

63 :名無しかましてよかですか?:03/08/18 20:24 ID:geB5JBxK
愛国心が大切だと思ってる政治家は多いだろうけど、
「愛国心を持て」と命令してる政治家って誰?

64 :名無しかましてよかですか?:03/08/18 20:49 ID:qjxEF1u1




毎年、約1万組の日韓結婚。
それに伴なう朝鮮化した混血児。
年間、日本の新生児約100万人のうち、
約1〜2万人の新生児に
容赦の無い朝鮮人の血が流し込まれている。

また、韓国朝鮮人の帰化が年間約1万人も!






65 :言論人:03/08/18 21:32 ID:zsysXFwH
皆さん、まず「愛国心」の「国、クニ」とは何かを考える必要があるのではないでしょうか?
故郷(ふるさと)、文化、自然、色々な物の総体として「国、クニ」の概念が築かれるのではないでしょうか?
「国、クニ」を管理する権力の集中体として「国家」がある。このように考えれば、「国」と「国家」の違いが
明白になるのではないでしょうか。日本国においてはこの「国と国家」が同一視されているように思えてなりません。
違うのだ、という認識があまりにも足りなすぎる、私はそう思う。

66 :名無しかましてよかですか?:03/08/18 22:47 ID:ihW+Hx54
ようするに「郷土愛」を養えばいいんじゃない?
わざわざ「愛国心」なんて言うから、「国=体制or権力」と思い込んでいる連中が噛み付くんであって。


67 :名無しかましてよかですか?:03/08/18 22:48 ID:GjxH0MbD
同胞愛

68 :名無しかましてよかですか?:03/08/18 22:50 ID:I7tN6pTP
>>1
今日の朝日の夕刊読め。
宮台が答えてる。

69 :名無しかましてよかですか?:03/08/18 23:00 ID:ZaBYjAwr
ヲレはそれ読んでないが、買春おやじ森(元)首相みたいな
保守ギラギラが愛国愛国とさけんでいるのは実は売国で、
宮台みたいな援交マンセー、児童ポルノ反対というほうが
真の愛国だというアレ?

70 :名無しかましてよかですか?:03/08/18 23:12 ID:I7tN6pTP
>>69
全然、違います(w
それと一応だけど、宮台は児童ポルノ反対とは言ってない。
むしろ児ポ擁護派だよ。

71 :名無しかましてよかですか?:03/08/18 23:12 ID:jdjDDT1z
メガネ、巨乳、少女、緊縛、美女、ストッキング。
さあ貴方の股間をムズムズさせる語句はいったいいくつありますか?
全てのエロを網羅した作品です。
アニメとはいえこれだけたくさんのフェチ心をくすぐる作品はめったにありません。必見!!
無料ムービーをご覧下さい。
http://www.pinkfriend.com/


72 :名無しかましてよかですか?:03/08/18 23:13 ID:I7tN6pTP
「表現の自由」の観点からね。

73 :名無しかましてよかですか?:03/08/18 23:16 ID:ybTZKlTS
プロ野球ニュース関連のリンク

http://www21.brinkster.com/combit/baseball/index.html


74 :名無しかましてよかですか?:03/08/18 23:23 ID:geB5JBxK
エムボマ「この国に魅了された」
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1060560982/


75 :むっちょ@かわうそ:03/08/18 23:25 ID:NiH891FN
>>65
国とクニは全然別。「公共圏」が違う。


76 :むっちょ@かわうそ:03/08/18 23:26 ID:NiH891FN
「世間」と「社会」の違いだよん。

77 :名無しかましてよかですか?:03/08/18 23:30 ID:I7tN6pTP
ネイション・ステイトとパトリでは?

78 :名無しかましてよかですか?:03/08/18 23:46 ID:6OUV4hfj
愛国心=教育であると思う。
アメリカの国民はアホが多いが、国を愛している人が多いと思う。(統計はないが。。。)
それは他民族国家であるが故に若いうち(義務教育)にアメリカという国家はこんなにすばらしんだ!
と徹底的に「教育」することによって、愛国心(主に大統領)という結束で秩序を保とうとしている。
韓国、中国などは他民族国家ではないが愛国心が強い。
これは実力がない国が結束するためには自国を必要以上に国民に大きな国家であることを
刷り込んで(教育)おかないと、国民の団結力、自尊心が著しく低下してしまうために愛国教育施す。
さて、日本はどうであろうか、腐った日教組の左翼バカ共のおかげで、
韓国中国に頭をさげるのは当然という教育をし、東京裁判の検証も一切せず、
広島に原爆を投下(戦争ではなく大量虐殺)されたのにもかかわらず、記念碑にはなんと書いてありますか??
このようなただの日本国民の否定教育のなれのはてが1のような人間です。
愛国心は強要されるものではないと書いている方が多いが、今一度考えてほしい。

日本という国家のことをどのように教育されてきましたか?

その教育は正しいといいきれますか?


ちなみに私はウヨでもサヨでもありません。
ってこの内容じゃだれも信じないか・・・・・
天皇はないほうがいいと思ってます。(踏み絵かなぁ)

79 :名無しかましてよかですか?:03/08/18 23:49 ID:ZyfWhRuW
>>38
と全て左翼の所為にしちゃいます

ニュー板やハン板などの自称愛国者の書きこみ見て見なよ

80 :名無しかましてよかですか?:03/08/18 23:59 ID:Y6iJUX+U
>>63
「愛国心を持て」と国民に直接命令する政治家はいないが、
政府に対して国民に愛国心を持たせるような教育をしろと指図する政治家はいる。

そういう政治家ほど、国民を信用してないのだろうと勘ぐりたくなる。

81 :名無しかましてよかですか?:03/08/19 00:09 ID:b3tRtkTE
漏れは
日本の言葉を愛し
日本の情緒を愛し
日本の自然を愛し
日本の歴史を愛し
日本の文化を愛し
日本の技術を愛し
日本の女性を愛する

愛国心などはない
日本愛ならある。

82 :名無しかましてよかですか?:03/08/19 00:09 ID:i+pJrBab
>>これは実力がない国が結束するためには自国を必要以上に国民に大きな国家であることを
>>刷り込んで(教育)おかないと、国民の団結力、自尊心が著しく低下してしまうために愛国教育施す。

これって、まさに明治維新以降の、近代化を推し進めていた頃の日本のことじゃないか?

GDP世界第2位、先進国サミット参加国の我が日本国に、今さら発展途上国と同じことをやる必要はないだろ。



83 :名無しかましてよかですか?:03/08/19 00:18 ID:i+pJrBab
若いうちに愛国心がどうのこうのと言ってる俄かウヨクは、
社会に出てみりゃ愛国心なんて何のメシの足しにもならないことが分かるさ。

ウヨの愛国心もサヨのアンチ愛国心も、それでメシが食えるのはプロの活動家だけ。

所詮は、大学やマスコミに巣くってる売文屋のメシの種でしかない。

ま、おめーら(オレも含めてか)は国の心配する暇があったら、自分の心配でもしろってこった。

84 :名無しかましてよかですか?:03/08/19 14:44 ID:ktheRr2E
>これは実力がない国が結束するためには自国を必要以上に国民に大きな国家であることを

これは韓国だけだろ。アメリカや中国には当て嵌まらない。
アメリカは教育機関だけでなくマスメディアからも愛国心を煽ってるし。
やはり強く誇れる国家を作るには愛国心教育を徹底する必要がある。
こう言うと帝国主義を再開するのかとほざく馬鹿(国家)もいるが、
世界の現状を考えれば有り得ないと認識しつつレッテル貼りをするのだから手に負えない。


85 :名無しかましてよかですか? :03/08/19 16:29 ID:QOD0OtBj
愛国心が必要かどうかは、時と場合によるだろ。国家が存亡の
危機に直面すれば愛国心は自動的に高まるが、日本のように
他国に比べて比較的平和だった国に、強烈な愛国心とうのは
あんまり似合わないような気がする。

だからって目の前の危機から目をそらして偽りの平和のうえで
「愛国心=絶対悪論」をぶちまけるのはまさしく阿呆のやることで。
自国の愛国心を否定するが他国の愛国者と結託するのは
もっと愚かなことで・・。

86 :自分の故郷や家族の焼き殺し空襲を結果した神風特攻隊という犯罪 :03/08/19 17:01 ID:MlyPz3hE
めちゃくちゃなことをすればめちゃくちゃなことをされる。
これは殺すか殺されるかの戦場に立った軍人なら誰でも知っている。
http://www.linkclub.or.jp/~teppei-y/tawara%20HP/ima%20tawara.html
http://www.angelfire.com/journal2/esashi/asia02.htm
http://village.infoweb.ne.jp/~pms/jigyo/Ko_tokyo.htm
あの時代にも「情けない神風特攻PASIRI男の泣き言」だけが満ちていたのではない。
総てをかけ凄まじい弾圧に耐え侵略強盗阻止の反戦を戦い抜いた
最も聡明で最も美しい若者たちがこの日本に確かに存在したのだ。
数十万人の日本人無差別空襲焼き殺しを結果した神風特攻隊の犯罪が免罪される筈もない。
美しい郷土をキチガイ空襲にさらした神風特攻隊の保険(恩給)金自殺詐偽は許されない。

子供に爆弾を抱かせて突っ込ませるような狂信的な国家には無差別空襲しかない、、、、
神風特攻攻撃の狂気が何十万もの国民丸焦げ空襲を結果した。
気が狂ったような特攻作戦が、アメリカの気が狂った報復爆撃空襲を誘発したのである。
列強と呼ばれた盗人帝国同士の殺戮が殺戮を呼ぶ文字通りのKITEGAI戦であった。
甘ったれた形容詞を羅列した自己陶酔の遺書を書かされ、ボロ飛行機に押し込まれ、
覚醒剤を打たれ、殆ど命中しない体当たり作戦に利用される神風特攻隊の若者たち、
その特攻の報復として焼き殺される特攻隊員の家族と何十万という市井の人々、、、、。
いま、
「若さ」や「純粋」という言葉で隠蔽された神風特攻隊の「無分別」「単細胞」の犯罪性が問われ始めている。
(参考文献)
『聞き書き ある憲兵の記録』朝日新聞山形支局 
『ドキュメント神風』デニス・ウォーナー、ペギー・ウォーナー
『JAPANESE AIR POWER−米国戦略爆撃調査団報告/日本空軍の興亡』大谷内一夫訳・編
『最後の特攻隊員二度目の 「遺書」』 信太正道
『第2次世界大戦辞典』ステファン・ポープ/ジェイムズ・テイラー
『戦史叢書 本土決戦準備』1,2、本土方面海軍作戦。各・防衛庁防衛研究所戦史室。
『全体主義の起源1・2・3』H.アーレント
『特攻 統帥の外道と人間の条件』森本忠夫
『ねじ曲げられた桜―美意識と軍国主義』大貫恵美子


87 :名無しかましてよかですか?:03/08/19 17:24 ID:TpcYV9eQ
>>84
アメリカは教育機関だけでなくマスメディアからも愛国心を煽ってるし。

米は人種も宗教もバラバラだから。

88 :78:03/08/19 22:21 ID:uQ/etsK1
>>86
愛する人のため愛する祖国のために戦って死んでいった祖先に対してよくもそのアホな理論をぶちまけられますね。
特攻でなくなられた我々の先陣の方は、純粋に我々のために戦ってくれたのです。

まず区別が必要なのではっきりさせておきたいのが、
アメリカの行った空襲はどの部分をとっても「無差別殺人」です。
ミリタリーマニアではないので兵器の事は良くわからないが、焼夷弾という代物がどういうものかくらい判ります。
女性、子供、老人、民間人すべてに殺傷能力がある爆弾を民家の上に落とす。
軍事施設の誤爆でしょうか??誤爆かどうかはみなさん教育されていなくてもわかりますよね。
一発目ですでに原子力爆弾の恐ろしさを理解していたのに、人体実験を行いたいがために、
もう一発無差別殺人を行う。
アメリカは現在の日本をここまでにしてくれた恩人ではあるが、86のような日本の攻撃が誘発しただのと
アホな理論をもってくるような日本人にだけは私はなりたくない。
ちなみにアメリカのことを否定している文章のようですが日本にとってアメリカは最高のパートナーであり恩人でもあります。
ですが、事実は事実として勉強したいものです。



つい怒りに震えてアホとか書いてしまい後悔していますが、
率直な気持ちだし、殴られない(笑)のでそのままにしておきます。


89 :名無しかましてよかですか?:03/08/19 22:57 ID:ktheRr2E
コピペに反応するのはよくないよ。

90 :名無しかましてよかですか?:03/08/19 23:57 ID:ndsnZTJ3
>>88 女性、子供、老人、民間人すべてに殺傷能力がある爆弾を民家の上に落とす
そうなるように日本軍首脳部が嘘の情報流したことも知ってる?
まあ、米軍も嘘とわかってて落としたんだけど。 それが戦争。

91 :名無しかましてよかですか?:03/08/20 01:57 ID:/46/96hJ
>国を愛したからって、国が国民を愛してくれてますか?

拉致されても助けにも行かない国ですからね。日本は。
でも助けに行くには武力が必要なんだけど
愛国心が嫌いな人は武力も嫌いなんだよね。
変な話だ。

92 :名無しかましてよかですか? :03/08/20 02:01 ID:kT/I/Hxd
>>90
具体例をプリーズ。できればソース付きで。

93 :名無しかましてよかですか?:03/08/20 02:02 ID:NvZKo928
>91
あなたは、仮に「一人」を助ける為に、何人までの死者を許容できますか?

僕は「二人くらい」かなあ?

94 :自衛隊と警察廃止しろ:03/08/20 02:34 ID:I4FV2P+2
>>1
>確かに国を愛する気持ちは国民なら持つべきかもしれません。
でも私にはそんな気持ちがわき上がらないです。

好き嫌いはその人それぞれの直感であって「好感を持てと言われたから持つ」
ってのは無理して嘘いってるのに他ならない。「そんな気持ちがわき上がらない」
って分かってるなら「国を愛する気持ちは国民なら持つべき」ってのがおかしいのは
すぐわかるはず。あなたが言いたいのは「国は国民に愛される国であるべき」ってことだとおもいます。
古い町並みや原生林をさんざん破壊してきた人たちに「日本の文化」って言われてもねー。


95 :青井:03/08/20 02:39 ID:sDmzUHO8
日本人が戦後このような教育になった根本は憲法9条である。これを逆手に
とって社会主義者・共産主義者が対アメリカに対しなんでもカンデモ反対している
。もともとは今日のようにひどくなかったと思うが、戦後すぐの教育思想が
現在まで歪曲して(元々してたが、、)歴史もまともに教えられない30〜50
才を作ってしまった。自国民を拉致されて戦争しない国は世界中で日本だけ。
自国の軍事力が弱い国は仕方がないが、朝鮮と比べて日本のどこが劣っているか
知っている方がいれば教えてほしい。このことは政治的に考える問題ではない。

96 :名無しかましてよかですか?:03/08/20 02:40 ID:I4FV2P+2
すいません。>>94変な名前になってました。これネタで使っただけです。

97 :名無しかましてよかですか?:03/08/20 02:43 ID:I4FV2P+2
>>95>このような教育というのは誰にいっておられるんでしょうか。

98 :青井:03/08/20 02:53 ID:sDmzUHO8
すいません誰にと言うわけではなかったんですが、人間を誘拐するような国家を
を今まで擁護していたマスコミや日教組です、、、現在のあまりにも拉致以後の
マスコミの変わり様には戦後の教育者同様 興ざめをしていた為、この手の話題に
つい熱くなってしまい恐縮です。

99 :名無しかましてよかですか?:03/08/20 03:29 ID:I4FV2P+2
さっき古い町並みという言葉を使ったけどヨーロッパは古い町並みがごく普通にならんでる。多分それらに記念物的な概念はなくて普段の
生活に溶け込んでる気がします。「文化財」というならまさに文化財、生きた文化だとおもう。
日本にも古い町並みはありますがどんどん破壊されてるんじゃない?で残るのは柵で囲まれてて入るのにお金がいるいわゆる「文化財」のみ。
体験するのに金がいる「文化」ばかりなのです。けっこう近くの知ってる場所の50年前の写真をテレビで見たんですが「へ〜。すげ〜。」
と思った。たった50年前までこんなにきれいなとこだったのか・・・と。





100 :名無しかましてよかですか?:03/08/20 03:36 ID:p/KqGk2z
日本が解放戦争もしくは、侵略戦争をしていなかったら今頃共通語は、中国語だと思うんです。
負けるより勝つほうがいいよ。何でも勝ちたくて努力しているでしょ。

101 :名無しかましてよかですか?:03/08/20 03:38 ID:uTDyr7it
日本は単一民族なんでしょうか?
アイヌ、琉球、在日で帰化した人
ラモスみたいな元外国人で帰化した人、
その他もろもろ・・
彼らは日本国籍をもつ
れっきとした日本人ですよね?
国家と民族の関係とはいかなるものなのでしょう
愛国心と民族はどういった関係に
あると考えておられますか?



102 :名無しかましてよかですか?:03/08/20 03:42 ID:4nG28Pq0
>>101
俺血は国民性にまったく関係ないと思うけどね。それに複数の国に対して国民という自覚を持ってる人もいるしさ。

103 :名無しかましてよかですか?:03/08/20 04:50 ID:uTDyr7it
102さん、すいません。おっしゃてる意味がよくわかりません
勉強不足です、すいません
わかりやすく、具体的に話していただけませんか


104 :102:03/08/20 05:05 ID:4nG28Pq0
>>103
あんね。俺は人種はあんまり国民としての自覚を持つのに重要じゃないと思うんだ。判りづらくてごめんね。

105 :_:03/08/20 05:12 ID:yFY/RauE
http://homepage.mac.com/yamazaki8/hankaku01.html

106 :名無しかましてよかですか?:03/08/20 06:02 ID:W3/WA27D
>>93
>>あなたは、仮に「一人」を助ける為に、何人までの死者を許容できますか?

死ぬのが警察や自衛隊の人間である限り、何人死んでも許容できます。

たった1人のためだからといって、警察や自衛隊が2人までしか死者を許容しないのでは、我々国民が困ります。

あなたは、もしテロリストに人質にされたなら(あなたが唯一の人質だったとして)、

「私1人のために警察の人が3人以上死ぬなら、助けに来なくてもいいです」とでも言うのですか?

そんなハズはないでしょう。

107 :名無しかましてよかですか?:03/08/20 06:12 ID:PwRNg3Rd
血よりもぶっちゃけ「国」を愛せるかどうかだと思うよ。

意識しないで自然にネ。

「日本人である」という自覚が自然にわけば、愛国心も自然にわくんじゃない?

108 :名無しかましてよかですか?:03/08/20 06:35 ID:y+1GhTQN
"""_、_
( , ノ` )    いいと思うが・・・
  \,;  シュボッ
    (),
    |E|
http://homepage3.nifty.com/manko/

109 :名無しかましてよかですか?:03/08/20 08:27 ID:2AsCJ+30
愛国心と地元意識って近いよね
日本人って地元を馬鹿にされると怒る人多いけど
日本を馬鹿にされても怒らない人多いよね
そのギャップは?
愛国心が湧き出てこない原因って意外ともっと簡単なものかもね
もちろん愛するレベルは幅広いけど今の日本なら地元意識くらいで
ちょうど良いのでは?

110 :名無しかましてよかですか?:03/08/20 08:47 ID:jeExyvpm
>愛国心が湧き出てこない原因って意外ともっと簡単なものかもね

う〜ん。とりあえず原因らしき物を書いてみよう。

国際的に発言力がない。単なるスポンサー
日本のルールがグローバルスタンダードという例が少ないか地味。
日本語は日本でしか通用しない。しかも語学音痴
汚職まみれである
不況である
若者にとって、「伝統的日本文化」は退屈かつダサク思う。(ジジイにはいい)
まわりがDQNだらけだ。

がスパイラルに・・・


111 :_:03/08/20 08:53 ID:yFY/RauE
http://homepage.mac.com/yamazaki8

112 :_:03/08/20 09:02 ID:yFY/RauE
http://homepage.mac.com/yamazaki8/hankaku10.html

113 :名無しかましてよかですか?:03/08/20 10:10 ID:W3yYQ6Vb
>>109
>日本人って地元を馬鹿にされると怒る人多いけど
>日本を馬鹿にされても怒らない人多いよね
>そのギャップは?

近代国家としての日本の成立以前には大衆に日本は一つの国家という概念はなかったでしょ。
それまでは、それぞれ陸奥国や常陸国、讃岐国、あるいは佐賀藩や水戸藩の人だったわけで。
言葉も風俗も文化もそれぞれがちょっとずつ異なっていたし、共通のコンセンサスなんてそれこそ百年ちょっとの伝統しかない。


114 :名無しかましてよかですか?:03/08/20 15:16 ID:GoV6W1TQ
>>113
近代国家、という枠組みで考えるなら、それはどの国でもそうだよ。

もともと「国家」という枠組みを愛することを強制「しなければならない」のは、
そうしないと「国」が空中分解してしまうからだ。

アメリカ然り、北朝鮮然り、中国然り。

日本はそういう国ではない、ということを、逆に誇りにしたいくらいなんだがな。


115 :名無しかましてよかですか?:03/08/20 15:27 ID:4nG28Pq0
>>114
>日本はそういう国ではない、ということを、逆に誇りにしたいくらいなんだがな。

これを日本の伝統としたらどうかな?

116 :名無しかましてよかですか?:03/08/20 15:37 ID:jDjEC69e
トインビーとハンチントンでも読ま込まなきゃ、日本文明の希少性
には気付かないんだろうな。

117 :名無しかましてよかですか?:03/08/20 15:45 ID:P3H9CbEP
昔の日本人ってやっぱり自然を大切にしてたんじゃない?
いまの日本人は欲ばり杉w


118 :名無しかましてよかですか?:03/08/20 19:05 ID:UEkJ183s

【馬鹿の発想】 愛国心=国家に対する忠誠心

外国で教育を受けた香具師は日本人としての愛国心が足りない。
帰化した香具師は日本人としての愛国心が足りない。
帰国子女は日本人としての愛国心が足りない。
アメリカンスクールの香具師は日本人としての愛国心が足りない。
外国文化に浸る香具師は日本人としての愛国心が足りない。
高校で漢文を学ばせるべきではない。
外国の音楽を聴くべきではない。
英語を喋るな!
洋食食べるな!
マクドナルドを追放しろ!
 ・
 ・
どんどん排外主義、原理主義になっていく罠

愛国心を測る明確なものさしは無い。
逆に「お前は愛国心がある。お前は愛国心が無い」と区別を
したがる香具師のほど「愛国心」が無かったりするのかもしれない。

119 :名無しかましてよかですか?:03/08/20 19:33 ID:gXrRA00Z
自分はアメ公と戦います。みなさん一緒に戦いましょう


120 :名無しかましてよかですか?:03/08/20 19:39 ID:jDjEC69e
少なくとも東京裁判史観を否定するところまでは、
もっていけそうな気がする。そこからだな日本人は。

121 :名無しかましてよかですか?:03/08/20 19:50 ID:2ZW+j0hs
>>117
政治家についていえば、土建国家を作った連中に
「美しい日本の自然」などを語る資格はない罠…。

122 :名無しかましてよかですか?:03/08/20 20:33 ID:jeExyvpm
弥生以降日本の神は「侵略と開発」の神=天孫族

出雲国譲り大和東征クマソ蝦夷征伐三韓征伐・・・
そして周辺の木を根こそぎにする基地外のような巨大前方後円墳の乱造・・

なるほどやくざや土建屋が神道を好きなはずだ・・・

123 :名無しかましてよかですか?:03/08/20 20:35 ID:o1MG6mcR

http://search.shopping.yahoo.co.jp/search?p=%B5%CE%C2%E7%C2%A2&R=books&f=0

124 :名無しかましてよかですか?:03/08/20 23:37 ID:tYmGk173
あいこくしん=愛子苦心

125 :名無しかましてよかですか?:03/08/21 19:23 ID:O689UyFG
愛国心=国家の奴隷になりたい、させたい心

126 :名無しかましてよかですか?:03/08/21 19:46 ID:3KYYZTPB
☆サンプルムービーをどうぞ!!☆
http://yahooo.s2.x-beat.com/linkv/linkv.html

127 :名無しかましてよかですか?:03/08/21 20:03 ID:OCUqOQ/5
チョンやシナ人と仲良くしようとする精紳が愛国心















なわけねーだろ!ヴォケか!
チョソやシナ人から守ろうとするのが愛国心。

128 :名無しかましてよかですか?:03/08/21 20:21 ID:6Ed7ilfv
チョンという、そんなあなたの心は差別心w

129 :名無しかましてよかですか?:03/08/22 17:09 ID:IdN1E8t+
>>128
在日チョンは危険過ぎるじゃん。隔離しないと危ないよ!

130 :名無しかましてよかですか?:03/08/22 17:30 ID:sV/piGJ5
>>129
かつて、アナタと同じ事を言った人がいます。





……ナチスドイツのヒトラーです。

131 :名無しかましてよかですか?:03/08/22 17:53 ID:IdN1E8t+
それで?

132 :名無しかましてよかですか?:03/08/22 17:56 ID:jzOyfMcd
ID:IdN1E8t+は危険だから、社会から隔離しないと危ないってこった。

133 :もうすぐ故人 ◆tq24Q91eHE :03/08/22 18:15 ID:uaDPDCsH
自分の国がよい国になってほしいと願う心があるなら

君には愛国心があるんだ。

自分と同じこの国に住む人々みなが幸せであるように願う心があるなら

君には愛国心があるんだ。

自分さえよければいいなんて思っているなら

きっと君は国も、人さえも愛してはいないんだろうね。




臆面もなく晒したボクの歌。誰かに届くといいのにな。

134 :名無しかましてよかですか? :03/08/22 18:52 ID:kz5JbKQ7
>>133
では愛国心を重んじない奴は人間のクズということでよろしいか?

135 :名無しかましてよかですか?:03/08/22 19:33 ID:gwCnjMcL
特攻隊は、「愛国心」が産んだ悲劇であることを
くれぐれも忘れずにね。

136 :名無しかましてよかですか?:03/08/22 20:32 ID:M6Awb4gY
日本が好きという感覚は決して
政府や国家体制が好きということからつながる感覚ではない。
自分の家族や周りの人が好きということからつながる感覚なのだ。

外面的では地球人類はみな同じようにしか見えない。

しかし精神や心のあり方などの内面性で言えば人はその土壌によって
育まれていてる。その土壌の範囲は国という単位なのである。
周りの人が好きになるとその周りの人を育成した国をも愛するという
感覚も必然と生まれる。

年をとり家族を養うとその国を愛するという感覚は一層、理解できるはずなのだ。



137 :名無しかましてよかですか?:03/08/22 20:33 ID:M6Awb4gY
税金の高い国でも非道な国であっても自分の家族を愛する
以上、愛国心は生まれる。それが共産主義国家のように
人工的に作られた国でもなければ自然と愛国心は生まれる。

エジプトでもアフリカに生まれても愛国心は生まれる。
幸せとは物質や国家体制でない。何度も言うがその周囲を育成した
土壌にたいして感謝するということなのだ。




138 :名無しかましてよかですか?:03/08/22 20:38 ID:M6Awb4gY
>1へ

これでわかったでしょ?

139 :そりゃ:03/08/22 20:44 ID:CrJX6hJG
愛国心は国というものを認知しなければ 生れない
自然発生的には生れようがないものである.
家族や文化を愛すという 現象を否定しないが
家族を愛する心理的な動きも、家族 という単位を認識しなければ生れない


要は戦争を起こすときに 愛国心 を使用して 戦争を正当化する輩がいるということです
 
自分や身内は 危険なところには行かずに

140 :ぁゃιぃアズマ人@名無しは再反論を拒絶する卑劣漢:03/08/22 20:46 ID:k0zE0fZd
>>137

 国民国家日本は、地方政府の分国を強引に統一して作り出された
人造国家で、言語も習慣も学校教育を通じて為政者が統一させて
一体感を持たせた人工的につくられた国だ罠(藁
 エジプトは多少ことなるが、アフリカの大部分の諸国は、そこに
住む部族・民族の都合を考えずに西洋諸国によって線引きされた
国境によって作れら人造国家だ罠(藁
 大部分の国民国家は、近代化の必要性に駆られた社会の指導層が
人造的に作り出し民衆に押し付けたものにすぎない。そのような
人造物に対する思い入れをもまた人造物でしかないし、社会の指導者に
たきつけられた質の悪いデマゴギーでしかない。
 民衆が自らが創りだし選択している方言などに代表される民俗的習俗
こそが真の意味の民衆のエスニシティーであり、それを愛する郷土愛
こそが本物。愛国心とは郷土愛に似せて人造的に作りだされたマガイモノ
でしかない(藁

141 :名無しかましてよかですか?:03/08/22 21:04 ID:M6Awb4gY
>139
国というものを認知しなければ 生れない
と言うけど

認識させられてるわけでもないでしょ。
甲子園で地元の高校を熱狂的に応援するのは
当たり前だと思うのだが。
それが悪いことでもなく通常であると。



142 :名無しかましてよかですか?:03/08/22 21:14 ID:O3maArCs
言葉に引きずられすぎなんだよ。同じ理屈で反日活動も否定しろよ。


143 :名無しかましてよかですか?:03/08/22 21:23 ID:CUPbZI7Y
>>139

戦争の正当化に何故愛国心が必要?
そもそも愛国心の定義自体曖昧なのに
対象を認識して初めて生まれる感情というのは滑稽な話。
原因と結果の関係を今更のように議論しても
それは完全に論点がずれてる。
愛国心=戦争っていう安易な考え方は捨てろ。

144 :そりゃ:03/08/22 21:31 ID:CrJX6hJG
戦争という最も非効率な行為を行うには 愛国心を利用する事が可能兼効率的 
要は 愛国心を国が強要する事態が起これば危険である.戦争の正当化よりも戦争の遂行においてより必要となる

145 :名無しかましてよかですか?:03/08/22 21:42 ID:M6Awb4gY
別に愛国心がなくてもオウムや共産主義国家・主義者は戦争を起こす。
つまりあるまとまりが戦争を起こすときには主義・思想が必要になるわ
けだが愛国心は自主防衛の感情であり最も安全な思想である。
外界からの情報がシャットアウトされてない限り人工的に作られてない国家の
愛国心は健全なものとなりうる。


146 :そりゃ:03/08/22 21:48 ID:CrJX6hJG
確かに外からの情報を遮断、統制、方向付けがなければ健全かもしれない
が、そんな事はありえない.アメリカも日本もしているじゃん.イラク戦争に限っただけでも.
要は 戦争をする気になればいつでも出来る.

むしろ愛国心は 人が個人の中で持っている分には安全だが
愛国心の存在意義やその存在自体を肯定してしまうと、踊らされていくらでも悪い事が可能

戦争を起こすときに きみは愛国心がないのかね?
税金を増やしたいときに きみは愛国心がないのかね?

等反論し様がない 馬鹿な政治家はなんでもできるよ
              

147 :山本五十六:03/08/22 21:56 ID:u1Vo4QcZ
愛国心?
アハハ、私には日本国を愛し尊ぶ義理などありません。
愛校、愛社、愛国なんて恥ずかしくて..
一個人を愛しています。国を愛する理由などないんです。下らない..


148 :名無しかましてよかですか?:03/08/22 21:57 ID:M6Awb4gY
ごく一時的に情報をシャットアウトされても
自然にその土壌に根付いた感覚を国民がもってるならば
国からの押しつけの愛国心なのか?愛郷心に近い感覚なのか?は
判断できるんだ。

ちなみにアメリカ国民は人工的に成立してる国家でその大元は
インディアンの虐殺から始まってるから判断できないだろう。


149 :名無しかましてよかですか?:03/08/22 21:59 ID:muV7eNSB
>>144
日本国憲法で「思想の自由」(憲法第一九条)の保障されているのに
愛国心を強要することなどありえない。
それよりも強要する方法が謎だ。一体どうやって強要するのか?
オウムのように洗脳するのか?
それとも戦前のように軍隊を賛美することを言っているのか?
まったく議論の対象にならない。
一番笑ったのが
「戦争という最も非効率な行為を行うには愛国心を利用する事が可能兼効率的」
戦争は喧嘩でなく外交で、それは最終的なやむ得ない政策だ。
しかも「愛国心の利用が可能で効率的」とはどういったことだろう?
国民の戦意を向上させると言うことだろうか?いいことだと思うのだが…
今でも「○○週間」や「○○キャンペーン」などやってるではないか
気に入らないならまずそれから否定しろ!



150 :山本五十六:03/08/22 22:01 ID:u1Vo4QcZ
血とか、土とか、そんなものに踊らされるなよ。
そんなの動物でしょ?


151 :そりゃ:03/08/22 22:03 ID:CrJX6hJG
 判断が可能だが、国は愛国心を愛郷心と愛国心をより自分達に有利なほうに導く権限が
あるんだよね 個人で判断しても 国が強制するんだから判断はしても行動が強制に対して従属してしまう.

宗教と同じで必要悪 だね

152 :名無しかましてよかですか?:03/08/22 22:04 ID:O23Mt5jI
>>149

まず最初に、意見には同意。


その上で、そりゃ は夏房なので

未だに世界に絶対善&絶対悪が存在すると信仰してる

でよろしいか?

153 :名無しかましてよかですか?:03/08/22 22:09 ID:M6Awb4gY
ちなみに戦前の日本は愛国心を強要をさせていたというよりも
国民が自発的愛国心で愛郷心に近いものだった。
昭和初期からいきなり入れば異常な愛国心と思ってしまうかもしれないが
明治以後のあの当時の弱肉強食で帝国主義の世界の認識を国民がしていたので
自国を守る愛国心は自然と生まれたものだった。

北からはソ連 東からはアメリカ 南からはオランダ 
西からはイギリス フランス 共産主義の余波が日本のすぐそこまで
迫っていた。当時の日本人にはそのことが理解できていた。

154 :名無しかましてよかですか?:03/08/22 22:14 ID:O23Mt5jI
>>153

そうだね。
今でも北朝鮮を全く脅威と思ってない香具師は日本にいるのか?
それよりもひどい世の中だったのよ。
なにせ今のようにアメリカ軍が駐留していないし、狙ってくる敵は多い。
全て自前で対処しなければならなかった。
今ほど国際的発言力も無かったわけだしね。

愛国心は人が持つ普通の集団への帰属意識とそう遠いものじゃないんじゃない?


155 :そりゃ:03/08/22 22:19 ID:CrJX6hJG
戦争の初期はそうかもしれないね、情報統制、教育の偏在化によって
むしろ 戦争を肯定しかねない 愛国心 に必要悪としての側面があるということに目をむけろ
という事を言いたい.

絶対悪はその人(機関)の尺度に依存する
必要悪の個人的な定義は その存在自体は認める事が可能だが、ある種のリスクを内在するもの である
 

156 :名無しかましてよかですか?:03/08/22 22:22 ID:muV7eNSB
>>151
我が国は国民を従属させるような国家ではない。完全な法治国家。
何より個人の判断で戦争するかしないかを決めようとすることなど許されるわけ無い。
>>151は単なる個人主義でまったく国民としての意識が低い。
国に対しての義務が嫌なら当然受けられる恩恵も何も無くなる。
社会福祉を享受するな!警察・消防を頼るな!日本人と名乗るな!
宗教と愛国心とはまったくの別物。政教分離があるだろ!


157 :名無しかましてよかですか?:03/08/22 22:23 ID:O23Mt5jI
>>155

現状では愛国心が無い事によるリスクのほうが大きいな。
異常犯罪の発生率一つ見ても、共同体に対する帰属意識の希薄さに
原因がないとは考えられまい。

となると、君の論法だと「愛国心が無い状態」も必要悪なのか?

158 :名無しかましてよかですか?:03/08/22 22:23 ID:M6Awb4gY
>151

議会民主政治がありアメリカや北朝鮮のような
一党独裁でもないから国が強制するようなことがあっても
国民の意に即してないならばストップしてしまうでしょ?

昔の日本の近代戦争も国民同意の上で決めた戦争と言ってもいい。

159 :名無しかましてよかですか?:03/08/22 22:38 ID:Bio14+Ln
「日本人」なんて意識が出来たのは
明治以降。

160 :名無しかましてよかですか?:03/08/22 22:40 ID:O23Mt5jI
>>159

だから?

161 :名無しかましてよかですか?:03/08/22 22:42 ID:/F6X8Z8t
>>160
( ´Д`)だから?

162 :名無しかましてよかですか?:03/08/22 22:43 ID:O23Mt5jI
>>161

( ̄ー ̄)だから?

163 :名無しかましてよかですか?:03/08/22 22:57 ID:FZpLzBky
◎弥生人は朝鮮を経由していない!!

「土井が浜の弥生人骨は、160センチメートルを遙かに超えた長身、華奢な四肢骨、
細面の顔に低い鼻、のっぺりとした、それでいて端正な顔立ちで、いわゆる北方系
「新モンゴロイド」の特徴がありました。
彼らのルーツを求めて朝鮮半島南部の慶尚南道金海と南部の勅島(ヌクド)の人骨、
中国は山東省の漢代の人骨を対象に調査されました。ところが、朝鮮半島2ヶ所の
人骨には土井ヶ浜の人たちと同じ形質は認められず、中国山東省の人骨は、極め
てよく似た形質を持っていることが確認されました。弥生人のルーツはやはり中国
だったのです。」
http://sakezo.com/shumi/rekisi/keta1.html

ところが、朝鮮半島2ヶ所の人骨には土井ヶ浜の人たちと同じ形質は認められず
ところが、朝鮮半島2ヶ所の人骨には土井ヶ浜の人たちと同じ形質は認められず
ところが、朝鮮半島2ヶ所の人骨には土井ヶ浜の人たちと同じ形質は認められず
ところが、朝鮮半島2ヶ所の人骨には土井ヶ浜の人たちと同じ形質は認められず

164 :名無しかましてよかですか?:03/08/22 23:34 ID:Pyw6y6TF
【日本が】この国に魅了された人たち2【好きだ】
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1061296651/

おすすめだよ!

165 :名無しかましてよかですか? :03/08/23 00:23 ID:/4fWzdKc
戦争とくに総力戦というものは富や力を可能な限り集中させる
必要があるので、愛国心の名の下に国民の団結を求めるのは
当たり前のことだ。
「この戦争間違ってるかもヨ」「勝つ自信ないっス」なんてことを
国家が言い始めたら、まあどんな戦争も負けるね。

まっ平和なときには愛国心を振り回されても困るが、自国以上に
中国韓国を愛して日本の不利益を喜ぶ人がいるのは、
勘弁してほしいね。

166 :名無しかましてよかですか?:03/08/23 00:25 ID:Vmq5nIla
>人工的に作られてない国家の愛国心

どの国の話だ?モナコか?リヒテンシュタイン?
少なくも日本の話じゃないよな。
琉球人やアイヌ人まで日本国民にしちゃった日本はさまに人工的に作られた国だもんな。

167 :名無しかましてよかですか?:03/08/23 00:34 ID:56otRxNs
>>166

オマエがヴォケである事を俺は否定しないが

今の日本は人工的に作られてるよw
なにせGHQによって徹底的に洗脳されたお前見たいのがいるからなw

>日本はさまに人工的に作られた国だもんな。

そうw

「さま」に人工的な国だw

168 :名無しかましてよかですか?:03/08/23 01:32 ID:dYOSvakk
お国のために死ね!
それが愛国心

169 :名無しかましてよかですか?:03/08/23 01:33 ID:56otRxNs

>>168

「さま」に死ぬならまずお前からだw

170 :名無しかましてよかですか?:03/08/23 06:47 ID:TZprBU4B
>国を愛したからって、国が国民を愛してくれてますか?

愛って見返りを求めないものなんだけどねぇ。。。

171 :名無しかましてよかですか?:03/08/23 09:01 ID:8wqp9AXf
新ゴー宣の7巻あたりで愛国心の話が載ってます。
ネーションとするのではなく、パトリオットと理解した方がよいと書いてありました。


172 :名無しかましてよかですか?:03/08/23 10:15 ID:ph8bA2qC
>166へ
>どの国の話だ?モナコか?リヒテンシュタイン?
>少なくも日本の話じゃないよな。

つまり資本主義である以上、人工的に国家は作られるわけで
明治も人工的といわざるを得ない。
しかしロシア革命のような民族の伝統を否定しイデオロギーで
かためたような人工国家でなく自国の文明と文化と伝統は日本
には共存した。

>人工的に作られてない国家の愛国心
つまりそれは国家の国民として認識し伝統に根付いた
公感覚をもつ人間のことだ。



173 :名無しかましてよかですか?:03/08/23 10:21 ID:nX73EYcb
>しかしロシア革命のような
>民族の伝統を否定しイデオロギーで
>かためたような人工国家でなく

もうちょっと詳しく頼む。
ソ連がどんな風に
「民族の伝統を否定」したって?

174 :名無しかましてよかですか?:03/08/23 10:24 ID:kcXxgHC1
>>173
それは説明が難しいんじゃない?
民族の伝統に対するソ連の政策は一貫してたわけじゃないから。

175 :名無しかましてよかですか?:03/08/23 10:34 ID:ph8bA2qC
グローバルの単一民族として複数の国を扱い併合したことや
階級社会をなんの段階も踏まず実行した点。
思想・主義によって国を一気に成立させてしまった。
段階的実行じゃなかった。


176 :名無しかましてよかですか? :03/08/23 10:56 ID:/4fWzdKc
思春期をすっとばして大人になったようなもんだな。
だからあんなに狂っていたのだろう、ソ連って国家は。
共産主義国家にはありがちなことだけどな。

未来を見極めたつもりの人間が作るものが、どんなにおぞましい
姿になるかというよい例だ。

177 :名無しかましてよかですか?:03/08/23 11:06 ID:ph8bA2qC
さすがに人間性の競争ということには否定できないが
公の感覚が成熟した国ができれば共産主義に近い
より貧富の差が平等な国は生まれることも考えられうる。
それは江戸時代の日本に近いとも一説では言われる。
強者が利益を独占する心を持たない点で。でも現在の日本でも
実質は貧富の差は共産主義に近いがね。
強者は納税の差に文句を言わない公感覚をもっている

178 :名無しかましてよかですか?:03/08/23 13:15 ID:GRi265lJ
明治政府も結構、従来の伝統を破壊したと思うけどなぁ。廃仏毀釈とかさぁ。

179 :名無しかましてよかですか?:03/08/23 16:54 ID:lxzSUtM0
>>135
悲劇だと思わない。むしろ、忠誠心のあふれる若者だったじゃん。
そんな彼らの為に靖國へ参拝すぺきだ。

180 :名無しかましてよかですか?:03/08/23 17:23 ID:f/haDt48
>>179
そうだよなあ。
愛国心がなかったら、もっとよい結末を迎えられたとでも言いたいんだろうか、>>135の奴は。

愛国心の欠如は、長年に渡る拉致問題の放置にあらわれているよ。

181 :名無しかましてよかですか?:03/08/23 17:51 ID:vhWdstjg
>>180
愛国心なんて、教科書できちんと教えるべきだと思う。
拉致が発覚しても大多数はそこら辺の事件の被害者に寄せる同情レベル。
護国、愛国の精神は自然発生的には生まれません。
今の世の中見ればわかりますよね。

182 :名無しさん:03/08/23 17:57 ID:JLxtGg5U
http://miyadai.com/message/

■愛国心とは何か。国という言葉が誤解の元で日本人はすぐステイトを愛することだと思
う。ここでの国はパトリの訳で、ステイトが守るべきナショナルヘリティジ(国民財産)
の意味。国家が守るべき社会のことだ。
■ゆえに愛国者は、国家が社会を、ステイトがネーションを守らないなら、国家=ステイ
トに文句を言い、操縦せねばならない。現に国家への命令である近代憲法は、国民とナショ
ナルヘリティジを守るよう厳命する。
■国家が守るべき社会とは何?「幻想共同体としての国家」が確固として信じられる国民
国家の黎明期と違い、今日のそれは一定の地理的領域内の「生活の事実性」に拡張される
べきだ。
■社会がボーダレス化したならボーダレス化した社会における「生活の事実性」から国民
が得る利益を守るべく、国家は機能しなければならない。国家がそうした責務を果たすよ
う国民が監視し、操縦する必要がある。

183 :名無しかましてよかですか?:03/08/23 18:02 ID:vhWdstjg
>>182
穿った見方だね。
単純にひねくれた糞ガキの戯言。
左翼の言いそうなこった。

184 :名無しかましてよかですか?:03/08/23 18:54 ID:aAoPjN4X
自分がモテないのも、今年が冷夏なのも、
今の世の中に愛国の精神が欠けてるからだ。

185 :名無しかましてよかですか?:03/08/23 18:58 ID:Lek00swT
>>181
自然に愛したい気持ちが生まれないような国が愛されるべき国なのか?
無理に教育で愛国心をはぐくむなんて北朝鮮とどこが違うんだ?

186 :名無しかましてよかですか?:03/08/23 20:14 ID:nX73EYcb
愛国心を学校で刷り込む?
大丈夫か?ドタマ。

187 :名無しかましてよかですか?:03/08/23 21:33 ID:IhPeZL0d
宮台が左翼?


え〜〜っと

188 :名無しかましてよかですか? :03/08/23 21:49 ID:ZUDSLemJ
どっかの新聞で読んだのだが、戦前のイギリス学生は
「国王のために死ぬつもりはない」という意見の持ち主が
多数だった。これを伝統や愛国心の欠如と嘆く人もいたが
いざ戦争が始まると、本土防衛に立ち上がったのは
前述の学生たちだったと。もちろんここでは国王のため=イギリスのため。
いざというとき、立ち上がるべき人はちゃんと立ち上がるのだろう。

愛国心は教えなくても良いが、共同体に不利益をもたらす行動
はよろしくないということ位は教育されなくてはいけないね。
拉致を見逃してはいけません、とか中韓の政治的外圧を利用して
はいけませんとかさw

189 :名無しかましてよかですか?:03/08/23 22:23 ID:WDs9+Ibm
>>188
>国王のため=イギリスのため。

なぜ? 本土防衛のため、ということで十分説明は付くと思うが。

190 :名無しかましてよかですか? :03/08/23 23:11 ID:ZUDSLemJ
>>189
国王のためというのは、もちろん国王個人を意味するわけではない。
国王を国家元首として戴くイギリスのため、ということ。
何たってイギリスは国家にとって不都合とみるや、国王の首を
はねた前歴があるからな。そこら辺は冷静だよ。

ニュアンスとしては、共産国家の「人民のため」「祖国のため」に
等しいだろう。国王の気まぐれに従って喜んで死ぬ訳ではない。

191 :名無しかましてよかですか?:03/08/23 23:28 ID:WDs9+Ibm
>>190
国王は別にイギリスそのものじゃないわけで、その意味からすれば
「国王のため=イギリスのため」じゃない。

何らかの根拠がない限り、拡大解釈も過ぎる話だと思うが。



192 :名無しかましてよかですか? :03/08/24 02:30 ID:P+o2wL7k
>>191
国王ってのは帰属する集団の象徴だよ。「国王のため」というのは
伝統的な愛国心を意味するところ。そして学生たちは伝統的な
帰属意識に依るわけではなくとも立ち上がった。
「国王のため」「イギリスのため」という意識の違いがあっても
両者を同じ行動に駆り立てたのはともに「愛国心」だということだ。

共同体が危機に陥れば防衛本能としての愛国心が自動的に
発揮されるケースを述べたつもりだ。

193 :名無しかましてよかですか? :03/08/24 02:37 ID:P+o2wL7k
>>188 に国王のため=イギリスのためと書いたのは
「国王のため」と書くと「国王の気まぐれに従って喜んで死ぬ」
人間のことと勘違いする人もいるだろうから。

伝統的な価値観からみたばあい「国王のため=イギリスのため」
ということになる。そして対照的な価値観の持ち主として上記に
相当しない学生を挙げた。

>国王は別にイギリスそのものじゃないわけで

物理的にはねw



194 :名無しかましてよかですか?:03/08/24 22:47 ID:aAZqj/+n
思うんだけどナショナリズムを戦争や資本主義だなど難しく捕らえすぎでは?
そもそも愛国心って自分のすんでいる国を愛するってことでしょ。
戦争がどうのこうのっていう部分は愛国心の副産物的な発想でしょうし、
今皆が議論しているのは歴史からみた結果論だと感じます。
もちろん過去の経験を参考にしより発展させていくのには必要不可欠ではありますが
はたして人間の気持ちは学問通りに働くかどうか?

国家に対する愛を考えたとき人間対(物質)なのでややこしく考えがちになるが
人間対人間を考えてみてください、愛ってもっと単純かつ難しいものではないのでしょうか?
ストーカー的な周りの気持ちを考えず自分の思いを押し付けるような愛もあれば
純粋に好きっていう愛もあれば
家族愛って愛もあれば
友情って愛もあるし
はたまた動物愛護(哀れみ的な発想)なんてものまであるし
言い出したらキリが無いくらいの愛が存在しますよね
それを愛国心はこうだ!みたいに ひとくくりにまとめてしまおうと
考えるほうが無理な事だとは思いませんか?

そして人が人を好きになるのは理屈じゃないですよね
ただなんとなく好みなのでは?
事実その人のどこが好き?と聞いて論理的な回答は誰もしないよね
論理的に考えることが出来るのはその好きになった結果に対して
第三者が客観的に心理学などを落とし込んで説明するくらいでは?

愛国心に対する今までの議論はそんなもんかと思えます。
ただ一つ言える事といえば、人はその人と付き合わないと(どんな関係でも)
その人の事を好きにはなれません無関心なままです。
憧れはあるかもしれないけど。
私たちは国家と上手にコミュニケーションできていますか?



195 :名無しかましてよかですか?:03/08/24 22:51 ID:7je4Kjw8
>>192

>共同体が危機に陥れば防衛本能としての愛国心が自動的に
>発揮されるケースを述べたつもりだ。

それは別に問題はないだろうが、

>「国王のため」「イギリスのため」という意識の違いがあっても
>両者を同じ行動に駆り立てたのはともに「愛国心」だということだ。

「意識に違いがある」なら、そもそも愛国心の源が「国王のため」、
もしくは国王制度たり得ないのは一目瞭然だ。

>国王ってのは帰属する集団の象徴だよ。「国王のため」というのは
>伝統的な愛国心を意味するところ。そして学生たちは伝統的な
>帰属意識に依るわけではなくとも立ち上がった。

帰属する集団の象徴を守るために戦うわけではない。
帰属する集団を守るために戦うのだろう。

イギリスでは国家のために必要のない国王の首をはねた前歴がある
ということが、まさにそれを裏付けているのではないかね?

彼らにとって重要なのは国王ではなく、郷土や社会制度、経済
環境などを包含した「国家」だってことだ。

196 :名無しかましてよかですか? :03/08/25 00:47 ID:1qc0Bj/s
>>195
>帰属する集団の象徴を守るために戦うわけではない。
>帰属する集団を守るために戦うのだろう。

いやだから「帰属する集団を守るために戦う」ということについて
伝統的価値観に則った一つの言い方が「国王のために戦う」
とか「女王のために戦う」ということなわけで。たとえば「国旗にかけて」
などといっても布きれ相手になにかを誓うわけじゃないだろ?

>まさにそれを裏付けているのではないかね?

もちろん「帰属する集団の象徴を守るために戦うわけではない」
という理由の一つとしてそれをのべたのだがね。
なんかなあ、同義反復が続くなあ・・・。

>彼らにとって重要なのは国王ではなく、郷土や社会制度、経済
>環境などを包含した「国家」だってことだ。

そりゃそうでしょ、だから王の首をはねることもあるわけだよ。

197 :名無しかましてよかですか?:03/08/25 00:58 ID:SpXBndi0
>>196
>伝統的価値観に則った一つの言い方が「国王のために戦う」

そんな事はわかってる。その「一つの言い方」で、すべてを包含できるわけがないだろ、
といっている。そもそも「国王のためには戦わない」と主張する学生たちが、いざ戦争に
なったからといって、いきなり「国王のために戦う」わけがない。

彼らは、彼らのの依って立つ社会基盤、家庭や家族のために戦っただけのことだ。



198 :名無しかましてよかですか? :03/08/25 01:08 ID:1qc0Bj/s
>>197
>その「一つの言い方」で、すべてを包含できるわけがないだろ、

意味不明。「すべてを包含」って何のこと?具体的に引用
よろしく。

>そもそも「国王のためには戦わない」と主張する学生たちが、いざ戦争に
>なったからといって、いきなり「国王のために戦う」わけがない。

同義反復。これははじめの方に書いたこと。

>彼らは、彼らのの依って立つ社会基盤、家庭や家族のために戦っただけのことだ。

だからそうだって言ってるじゃん!何度も何度もさあ!!

199 :名無しかましてよかですか?:03/08/25 01:54 ID:SpXBndi0
>>198
>意味不明。「すべてを包含」って何のこと?具体的に引用
>よろしく。

「国のために戦う」という動機のすべてを、「国王のため」という言葉に
集約(で包含)できるはずがないだろ、といっている。

>同義反復。これははじめの方に書いたこと。

キミが最初に書いたのはこういうこと。
-------------
>>188
どっかの新聞で読んだのだが、戦前のイギリス学生は
「国王のために死ぬつもりはない」という意見の持ち主が
多数だった。これを伝統や愛国心の欠如と嘆く人もいたが
いざ戦争が始まると、本土防衛に立ち上がったのは
前述の学生たちだったと。もちろんここでは国王のため=イギリスのため。
-------------

なんでここで「国王のため=イギリスのため」になっちゃうのか、
と聞いている。無理矢理「国王を国家元首として戴くイギリスのため」
にしなくたって、別に「イギリスのため」で十分説明の付く事だ。

繰り返すが、別に国家の象徴のために戦うわけではない。
国家のために戦っただけだ。そして、国家のためであれば
国王といえども首をはねる国柄であるなら、象徴君主という
体制の頭の部分だけを重要視するわけがない。



200 :名無しかましてよかですか? :03/08/25 13:41 ID:+30gybb3
>>199
>「国のために戦う」という動機のすべてを、「国王のため」という言葉に
>集約(で包含)できるはずがないだろ、といっている。

それは当たり前。ある人は国家への忠誠を「国王のため」といい、
そうでないひともいることは最初に述べたはず。

>なんでここで「国王のため=イギリスのため」になっちゃうのか、

伝統的な価値観の持ち主が言うところの「国王のため」っていうのは
帰属する集団の象徴を守るために戦うこと」と誤解する人が
いるだろうから書いておいたこと。

>無理矢理「国王を国家元首として戴くイギリスのため」にしなくたって、

そういう言い方をするイギリス人も居たと言うことなんだがねえ。
文句はその人に言ってくれ。価値観の問題なのだ。

>繰り返すが、別に国家の象徴のために戦うわけではない。

いやだからそれは当たり前だと何遍も書いたはず。この議論は
あまり有意義でないとみた。失礼だがここらで打ちきりにしよう。
他の人にも興味薄い問題と思われるから。

201 :.:03/08/27 10:20 ID:r4vGr8nN
単純に言えば

愛国心ない奴なんか「裏切り者」「国賊」のレッテル張られてる左翼だろ?

あとそんな馬鹿に同情してる、まだテロしてない一般サヨク。

愛国心むき出しな奴も気味悪いが、無さ過ぎな奴も異常。
こんな単純な事ぐらいいくら馬鹿の巣窟な小林板でも分かれよ。

202 :名無しかましてよかですか?:03/08/27 10:35 ID:5ekI0Q1X
>>200
>それは当たり前。ある人は国家への忠誠を「国王のため」といい、
>そうでないひともいることは最初に述べたはず。

それは、「人間が」王になっている場合の話だよ。w
王が神聖なものであり、神として考えられているなら、国家への忠誠は、神への忠誠、
つまり、王への忠誠に直結する。
政治に宗教がついたら、こんなトンでもな論理がまかり通る。
甘いよ。



203 :名無しかましてよかですか?:03/08/27 11:33 ID:yPhsHM5o
まあ、愛は崇高なものだが、むやみやたらに「愛してる」を口にするようなやつは信用しないのが懸命だな。
国を愛するにしても、異性を愛するにしても。

204 :名無しかましてよかですか?:03/08/27 11:34 ID:5ekI0Q1X
>>203
禿同!
同様に、「愛してる」って、言われないと、満足しない香具師もね。w
愛してるって、言わないと気がすまない香具師もたくさんいるようだが・・・


205 :名無しかましてよかですか?:03/08/27 13:18 ID:klnm+Efa
>>204
ちょっと違うような気がするな。

「(自分から見て)愛国心がない奴に、(自分と同じ)愛国心を持たせないと気が済まない香具師」ってのが正解じゃねーのか?

なんで、「他人がどうであろうと、オレは愛国心を持っている」では満足できないのかね?

206 :名無しかましてよかですか?:03/08/27 13:27 ID:5ekI0Q1X
>>205
そうだよ!
「他人がどうあれ」。
これが大切。
他人が違うから、とか。他人にないとか。
どうでもいい事を、取り上げて、自分の思い通りにしたがる香具師が多いこと。w
愛国心は、自分が持てば十分。
他人まで洗脳する必要も、権利もない。


207 :名無しかましてよかですか?:03/08/27 15:28 ID:nLcnIIx4
そもそも「日本人には愛国心が足りない!」って意見に賛同できんのだが。
足りないかな?愛国心。

208 :名無しかましてよかですか?:03/08/27 15:34 ID:5ekI0Q1X
どうだろう。
いくらあっても、不足だ、不十分だって、ごねることは出来るからね。w


209 :名無しかましてよかですか?:03/08/27 16:12 ID:0A5dxUOk
最近、愛国心愛国心と騒いでる連中って、日本の過去の過ちを語り伝えようとする人のことを
まるで愛国心が無い人間のように決め付けるけど、その感情って、すごく気持ち悪い。

本当の愛なら、時に厳しく、時に突き放すことも必要だと思うが、
ああいう連中の愛国心って、実は「恋国心」と呼んだほうがいいかもしれない。

210 :名無しかましてよかですか?:03/08/27 16:18 ID:5ekI0Q1X
>>209
っていうか、過去の過ちなんて、忘れちゃった人じゃないか?
女をレイプしまくっても、次の日には忘れてる男もいるだろ?
相手は忘れてないに違いないが、加害者は忘れるのは簡単だろうからね。
罪の意識がなかったりしたら、実際、次の日には忘れるだろ。


211 :名無しかましてよかですか?:03/08/27 16:31 ID:zSo+3oBm
愛国心という言葉を叫ぶことで自分が偉くなったような錯覚をしている奴は多少いると思うな。

あと、数字が2しか数えられない自称愛国者とか(w

まぁ、他者との比較でしか自分の愛国心を確立できないのは、ある意味、可哀想だとは思うんだが。

212 :名無しかましてよかですか?:03/08/27 16:34 ID:QFf0X4Bu
愛国なんて心の中で思っていればいい。

軽々しく口に出す香具師は、かえって信用出来ん。

213 :名無しかましてよかですか?:03/08/27 16:35 ID:5ekI0Q1X
>>211
というか。
愛国心が足りないから、「非国民」なる言い方をしてる香具師は、まるで戦前の
戦争マンセー、特高が恐いオヤジみたいだよ。w


214 :青井:03/08/27 17:13 ID:d52CGlyh
愛国心の定義は?どっからが愛国心以上で愛国心以下なの?
どこの国にも愛国心はそこに住んでいれば普通に思うんじゃない。
外国に行って帰ってきたときの安心感も愛国心。国内の旅行でも地元に帰った時
の感情も安心感を得るでしょう?在日朝鮮人は自分たちの故国が経済的にも軍事
的にも劣っていることが分かっているから嫉妬心があるんでしょう。
日本に住んでいるんですから。もし本当に北朝鮮を愛しているんであれば故国に
住んで北朝鮮のために働けばいいでしょう。でも出来ない日本はとっても住みやすい
国だから。でもそれを認めたくないので日本国内でマスコミを巻き込み吠えているんでしょう。
それか日本に住んでいて日本のことを1寸も思えない朝鮮人はスパイとしか
言いようが無い。私の知っている韓国人は少なくとも良識があり私の意見を尊重
して話が出来る人間です。その人間も日本に愛着を持っていてくれていると
私は信じている。韓国・朝鮮人にもいいやつはいるしいやなやつがいる。細かいこと
を言う前に近くにいる朝鮮や韓国人と一度話した方がいいと思う。

215 :名無しかましてよかですか?:03/08/27 17:14 ID:5ekI0Q1X
>>214
中には、首相が、靖国神社に公式参拝することを認めることを、愛国心と勘違いしてる香具師までいる始末。w
手におえないよ。w


216 :名無しかましてよかですか?:03/08/27 18:02 ID:chX0QhF6
「愛国的」とよばれるサイトや掲示板を見てみ。そこに「愛」を感じるか?
そこに集まる人間の言葉に「愛」を感じるか?
あるのは憎悪や攻撃性、ネガティヴな感情ばかりだ。

これでもうわかるだろ?

217 :名無しかましてよかですか?:03/08/27 18:06 ID:5ekI0Q1X
>>216
あんたのいう事は、正しいよ。
全部とは言わないが、当たってるよ。
愛国者の言葉に、愛など感じない。
攻撃性、ネガティブ。
いえてるね。


218 :名無しかましてよかですか?:03/08/27 18:18 ID:cNrjV2A/
>>216
同意。
愛するものを守る為に何をするか?だね。
自分を守る為に、周りにいる奴を全て、
ヤルカ、再起不能にするか。
それとも、自分を主張しつつ、廻りも尊重し、
いい関係を育てていくか。って事。

219 :名無しかましてよかですか?:03/08/27 18:24 ID:8v56UcaQ
愛国心ってのは究極的には帰巣本能に由来するものだろう。
誰だって自分の故郷が忘れられないし、
野球でもサッカーでも高校野球でも、自分の出身地のチームを応援してしまったりする。
外国に長期間滞在したりすると日本が恋しくなるし、何かにつけて日本と比較してしまう。
日本より優れたものを発見するとうらやましいし、日本のほうが優れている点を発見すると誇らしい気持ちになる。
こういう自然な感情じゃないの?愛国心って。

220 :名無しかましてよかですか?:03/08/27 18:29 ID:5ekI0Q1X
>>219
それが、なぜか、日本のために死ねない人間を「国賊」と言ったり。w
靖国神社の公式参拝に反対すれば「国賊」と言ったり。w


221 :名無しかましてよかですか?:03/08/27 18:39 ID:8v56UcaQ
>220
やたらと日本の悪行を強調したり、中国の言いなりだったりね。


222 :名無しかましてよかですか? :03/08/27 21:07 ID:x95eZu6W
愛国心は消火器みたいなもんだ。普段は必要ないが、
集団が危機に陥ればそのなかで効力を発揮する。
今いらないから将来にわたっても必要ないなどというのは
浅はかな考えだな。

しかし愛国と聞けば街宣車や右翼しか頭に浮かばない厨が多いな。

223 :名無しかましてよかですか?:03/08/27 22:35 ID:vTjd3RIh
>>222
今のところ、愛国心に違和感を感じるという人の主流な意見は、「いらない」ではなく、愛国心を声高に主張している者への違和感なんだが。
特に排他的で攻撃的な愛国心の吐露は、2ch内でもよく見られるけど、それも街宣車や右翼の方々のレスなのかなぁ(w
個人的には、愛国心なんて自分の舌にあった味噌汁と漬物への思いと同程度で充分だと思うよ。

224 :名無しかましてよかですか?:03/08/27 22:50 ID:Na70jwef
愛国心は良いものだと思うし、持ってることは幸せだと思うが、
持ってない奴が不幸だとは思わないし、他人に押し付けるような奴は最低だ。
ましてや、愛国心の名の元に、禍々しい義務を他者に背負わせるようなことは、
すべきじゃない。そんなもんは愛国心じゃない。

225 :名無しかましてよかですか? :03/08/27 23:43 ID:x95eZu6W
>>223
いやべつに222と同じようなことを繰り返されても・・・。

>>224
>他人に押し付けるような奴は最低だ。

「押しつけ」の具体例をキボン。

>禍々しい義務を他者に背負わせるようなことは、

これも具体例を知りたい。

226 :名無しかましてよかですか?:03/08/28 09:22 ID:klCovlJb
>>255
ほいほい

>おしつけ
「君が代の義務化」「総理靖国公式参拝の義務化希望」
てなところで。

>禍々しい
「国のために死になさい」

「国のために死ぬ」と「国のために死ね」は別の事だと思うわけで
前者はとお問い事だと思うよ。


227 :名無しかましてよかですか?:03/08/28 11:29 ID:W/YH1zy0
216 :名無しかましてよかですか? :03/08/27 18:02 ID:chX0QhF6
「愛国的」とよばれるサイトや掲示板を見てみ。そこに「愛」を感じるか?
そこに集まる人間の言葉に「愛」を感じるか?
あるのは憎悪や攻撃性、ネガティヴな感情ばかりだ。

これでもうわかるだろ?
------------------------------

今のところ、これが最も説得力のある意見だな

228 :名無しかましてよかですか?:03/08/28 11:31 ID:Fn2ABuP8
「愛国心」は崇高なものと考えられている。
しかし、こう考えてみよう。
国民の99パーセントが、国を愛し国のために自分を犠牲にする世の中が来たとして、
残りの1パーセントが、国を私物化したり、国を売ったりしたとしたら、どうなるだろうか。
99パーセントの国民が、1パーセントの国民によって奴隷にされたり、犠牲にされたりすることになるではないか。
本当にそれは正しいことなのだろうか?

扶桑社教科書の、「核兵器廃絶」を批判した文章のパクリ。


229 :名無しかましてよかですか?:03/08/28 11:33 ID:IRSRXXJ6
国民は国の一部なんだから、99%が犠牲になるような行動は愛国的行為じゃないよ。

230 :名無しかましてよかですか?:03/08/28 14:31 ID:Fn2ABuP8
だとしたら、国民の100パーセントが自分の利益のために行動するのが一番「国のため」になるという理論が成り立つ。
つーか、民主主義とは、極端に言えばそういうシステムなのだが。


231 :名無しかましてよかですか?:03/08/28 14:42 ID:IRSRXXJ6
>>230
そのとおりだな。その理論は正しいんだけど、いろいろ誤解を受けそうなので補足。

自分の利益、というと、どうしても近視眼的に、他者の利益を掠め取ってでも
自分に利する、というイメージを抱かしてしまいがちだけど、
実際には、一見自分の損になるようなことでも、最終的に利益になることは多数ある。
(「情けは人のためならず」の本来の意味だな)
そこまで含めてなら、まさしく国民は、自分の利益のために行動すべきだろう。

232 :名無しかましてよかですか?:03/08/29 03:28 ID:E6zwaZDy
>>231
自分のためだけじゃなくて他の人のことも考えるって理解していいの?
だとしたら同意。

233 :コピペ廚:03/08/29 04:50 ID:B+LubB2B
「不思議なことだ、いつの時代においても悪人は自分の下劣な行為に、
 宗教や道徳や愛国心のために奉仕したのだという仮面を着せようと
 つとめている」byハイネ

「愛国心とは喜んで人を殺し、つまらぬことのために死ぬことだ。」
 byラッセル

「恐怖心や愛国心によって人を殺すのは、怒りや貪欲によって人を殺すのと
 まったく同じく悪い」byヘンリー・ミラー

「愛国心と言う卵から、戦争が孵化する」byモーパッサン

「愛国心とは、ならず者(悪党)達の最後の避難所である」byサミュエル・ジョンソン


234 :名無しかましてよかですか?:03/08/29 12:04 ID:8PFKUCyb
友達もいねぇ俺にゃ、共同体だの何だの耳から耳へ抜ける概念にすぎねぇや。

235 :名無しかましてよかですか? :03/08/29 18:00 ID:bc/YfCR5
愛国心があるから戦争が起きるわけじゃない。戦争の危機が
たかまるとそれにつれて愛国心が高まる。
アドレナリンがけんかを引き起こすわけではないのと同じ。

236 :名無しかましてよかですか?:03/08/29 18:43 ID:PXcEahgU
で、>>1は分かったの?


237 :名無しかましてよかですか?:03/08/30 00:53 ID:ULgbXstQ
こんな「愛国心の計り方」はいかがでしょうか?

仮にあなたが日本人として、
「今後一生日本語を一言もしゃべってはいけない」と言われる。
ただし以下の条件付で。
・しゃべっていいのはとにかく日本以外の国の言語。
・最初は「ブロークン」でも日本語混じりでもかまわない。
でも最終的に(数ヶ月後か数年後か)日本語はしゃべれなくなる。

素直に従うか、最後まで反発するか。
前者なら愛国心ゼロ、後者なら愛国心の塊。

乱暴ですか?^_^;

238 :名無しかましてよかですか?:03/08/30 08:33 ID:aXA9aM3L
>>237
元々日本語がしゃべれない人には愛国心が無いの?、と、ツッコミを受けます(W

というか、理由や代償や背景がわからなければ、ちょっと判断できないかと(W

239 :名無しかましてよかですか? :03/08/30 11:51 ID:HMWHAUEX
じゃあ今の日本が、第二次世界大戦のフランスのように
独裁者率いる軍隊に占領されたとする。そして外国には
この独裁国家と敵対関係にある国がいくつかあるとする。
日本には傀儡政権が樹立される。

あなたはレジスタンスに参加しますか?せめて支援しますか?
とかね。

240 :名無しかましてよかですか?:03/08/30 12:17 ID:aXA9aM3L
レジスタンスの活動内容による。以上。

241 :237:03/08/31 00:23 ID:StIEsegc
>>238
確かに判断材料が乏しすぎましたね^_^;

こんなのではどうでしょう?
「生活レベルは今のままで、どこかしら海外に移住できる。
現地までの渡航とか、当地での就職とか、
生活が落ち着くまでの必要経費は一切持ってもらえる。
ただし日本には絶対に戻れず、日本での生活習慣も一切捨てざるを得ない。」
こんな話が舞い込んできたとしたら・・・(国なり地方自治体なり企業なりから)

まぁありえんでしょうがw

242 :名無しかましてよかですか?:03/08/31 09:25 ID:AOREgM8R
>>241
明治とかの日本人移民者とか?

中国やユダヤだと、海外移住者が本国を助けたりするよね。
彼らの場合、どの国でも(わりと)生活習慣を固持してるが。だからかな。

都会に出て、生活習慣変わって、それでも故郷を愛す続ける人、けっこういると思う。
愛国心もそうじゃないかな。


243 :名無しかましてよかですか?:03/08/31 12:40 ID:YlFu8Hwf
>>241
まずなによりもキミに言いたい事は、

「なぜ他人の愛国心を測りたがるの?」

ってことだな。

244 :名無しかましてよかですか?:03/08/31 14:59 ID:qPV6tLrP
たとえば、日本に共産主義政権が発足し、天皇を象徴としたまま、
恐怖政治を行ったとする。
政府を批判するものや従わないものは、「反日売国奴」のレッテルを貼られて家族もろとも弾圧される。

こういう状況になったら、愛国者的にはどうするの?

245 :名無しかましてよかですか?:03/08/31 22:57 ID:aiD5HzI6
はぁ、今時左翼終わってるし、そんな簡単に恐怖政治が浸透するわけないから。
脅威があるとすれば右翼だろ。
その極右的政権が実験握るんなら話しはわからんでもないけど。

246 :名無しかましてよかですか?:03/08/31 23:47 ID:TMtTuWLU
愛情なんて全てにおいて、その愛する相手のために実際何ができ
自分をどれだけ犠牲にできるかだろ。
言葉や定義じゃない。行動だ。
ちゃんと学び、いろんな道のプロを極める力をつけ、その力と実力で貢献するのがベスト。
愛、愛と言葉でばかり確認したがるのは
一日に二度も三度も「愛してる」といわないと離婚原因になるというアホ欧米人と同じだよ。

247 :名無しかましてよかですか? :03/09/01 00:56 ID:DwaD7zf4
>>244
共産主義政権の内容による。以上。

と頭の悪いレスをするテスト

248 :名無しかましてよかですか?:03/09/01 01:22 ID:87aWMA5H
ナショナリズムとパトリオティズムの違いって?
確かパト<<ナショだよね

249 :名無しかましてよかですか?:03/09/01 02:41 ID:AjuxIoto
愛国心。というか、国というのは自分、個人の財産生命を維持するための
共同体だと思う。国が無ければ自分の生命、財産は保証されない。
そう思えばこそ、国を愛する、国のタメに働くという気が起こるでしょう。

国民として国を愛する理由として第二には言語や習慣、文化、伝統など
自分達にとって当然のことをそのまま続けることができることだと思う。
外国へ行って、日本で当然に行うことが失礼であったりして、気をつけ
なくてはならいが、日本でなら普通にできる。それが愛する理由でしょう。

左翼的な考え方だと、そういう慣習があること自体が格差を生み差別の温床
となるから撤廃すべきだ!ってなるんだろうけど、世界中が平均化、均一化
されてどこへ行っても同じなんてつまらないだろうし、気味が悪い。

250 :名無しかましてよかですか?:03/09/01 03:04 ID:ayuKe1Gt
>>249
>左翼的な考え方だと、そういう慣習があること自体が格差を生み差別の温床
>となるから撤廃すべきだ!ってなるんだろうけど、世界中が平均化、均一化
>されてどこへ行っても同じなんてつまらないだろうし、気味が悪い。

グローバリズムを信奉するのは、一般的には資本主義者であって、キミが想定
しているところの古くさい「左翼」ではないよ。

さらに言えば、キミが考えているやはり古くさい「民族的右派」というのは極めて
少数派であって、一般的な右派は小さな政府、そしてグローバリズムの信奉者
だね。

251 :名無しかましてよかですか?:03/09/01 04:23 ID:JhO6bRmn
>>248
そのあたりの概念整理が全然なされてないから、
「愛国心は当たり前のものだ」といわれても説得力がないよね。
排外的な愛国心とそうでない愛国心の、本来的な区別は
できないものか。まともな愛国心の延長線上に狂った愛国心があると
するなら、自制の手段も考えないで、いたずらに愛国心を鼓舞するのも
危険だし。

252 :味ぽん:03/09/01 09:31 ID:9X7cW6uk
前にも書いたけど愛国心というものは帰巣本能に由来するものであって、
自然発生的な感情であるから何も危険視する必要は無い。
但し、「日本は優れた国だから愛国心を持て」という言い方は傲慢な思想である。
自分の国が例えどうしようも無い国であったとしても、
自分の体の中には否応無しにこの国の歴史で培われてきた
道徳心、思考原理、行動原理、などが染み込んでいる。
長所も短所も含めて愛着を持たざるを得ない感情。これが愛国心と言うもんだ。

呑んべぇで暴力ばかりふるっていた俺のオヤジは父親として最低野郎だったと思う。
しかし俺の父親はこのアル中野郎ただ一人であって、コイツに俺は育てられた。
無条件に愛情を感ぜずにはいられないのである。


253 :名無しかましてよかですか?:03/09/01 16:04 ID:TIcUlmY2
だから能書きはいいから

  愛 を 感 じ る 愛 国 サ イ ト

教えてくんねーかな?
どの「愛国的」サイト見ても

   H A T E し か 感 じ な い サ イ ト ば か り

なんでね。

254 :名無しかましてよかですか?:03/09/01 16:39 ID:DEEwvBDE
「愛国心にはパトリオッティズムとナショナリズムの二つがあるんだよ。
生まれた故郷に寄せる思いなんかはパトリオッティズムでさ、これは自然な感情だ。
一方のナショナリズムの方は、近代国家の誕生以降に作られた感情なんだよ」
とかなんとか、猪瀬直樹あたりが以前「朝まで生テレビ」で述べていました。

255 :名無しかましてよかですか?:03/09/01 17:02 ID:tmsG9ShY
ナショナリズムが好きな人が、ここには多いね。w
全体主義者、って、言い直してもいいけど。
そういう香具師は、他人に自分の価値観を押し付ける。
やってられんよね。


256 :名無しかましてよかですか?:03/09/01 17:14 ID:QPi4sTJx
>>255
なんとかナショナリズムを正当化しようとやっきになってるけど、
語らせれば語らせるほど胡散臭く思える。

257 :名無しかましてよかですか?:03/09/01 17:19 ID:tmsG9ShY
>>256
ナショナリズムなんて、全体主義なんだから、頑張ったら、ナチになれるさ。w
突き詰めれば、他国がゴミに見えるわけだからね。
別名、国粋主義だろ、ナショナリズムってさ。w


258 :名無しかましてよかですか? :03/09/02 14:13 ID:Tvz3bNbF
j自分の国を愛することが他の国への敵視につながるという
阿呆な考え。

259 :名無しかましてよかですか?:03/09/02 20:26 ID:WJvYDwNW
>>258
世界史を知らないんでつか?

260 :名無しかましてよかですか?:03/09/02 20:40 ID:vgz8KS3R




毎年、約1万組の日韓結婚。
それに伴なう朝鮮化した混血児。
年間、日本の新生児約100万人のうち、
約1〜2万人の新生児に
容赦の無い朝鮮人の血が流し込まれている。

また、韓国朝鮮人の帰化が年間約1万人も!





261 :名無しかましてよかですか?:03/09/02 21:41 ID:jPQqhNPM
日和見主義とは、要するに、「勝ち馬に乗る」のを旨とすることだ。その旨を
心に刻むのが「戦後」日本の唯一の道徳になってしまったらしい。あの大敗戦における
日本人の脅えがいかに大きかったかが窺える。つまりアメリカの「衝撃と恐怖」の作戦
は、イラクのいまここに始まったのではなく、すでに半世紀以上も前に、日本に向けて発動
されていたのである。

262 :名無しかましてよかですか?:03/09/02 22:38 ID:IQDThLM7
国を愛するということがそのまま全体主義であるというのは偏っている
日本の文化、習慣に親しみを感じるというのが愛であると思う。

263 :名無しかましてよかですか?:03/09/02 22:47 ID:kV8yKEOE
だから能書きはいいから

  愛 を 感 じ る 愛 国 サ イ ト

教えてくんねーかな?
どの「愛国的」サイト見ても

   H A T E し か 感 じ な い サ イ ト ば か り

なんでね。

264 :名無しかましてよかですか?:03/09/02 23:21 ID:ij14Ix9x
>>263
本読みなさい、本を。

265 :名無しかましてよかですか?:03/09/02 23:29 ID:U6wOUk7R
だいたい、日本は全体主義化した歴史などない。

266 :名無しかましてよかですか?:03/09/02 23:33 ID:WJvYDwNW
>>265
釣りでつか?

267 :名無しかましてよかですか?:03/09/02 23:36 ID:U6wOUk7R
日和見主義、言いえて妙。これぞ日本文化ってか。

268 :名無しかましてよかですか?:03/09/02 23:46 ID:cnHpGMNb
>>264
>本読みなさい、本を。

どんな本?それでその本を読んだ人たちが集まるサイトには
さぞ「愛」に溢れているんでしょうな。
で、どのサイト?

269 :名無しかましてよかですか?:03/09/03 00:03 ID:3yDbmsMy
>>268
とりあえずわざわざ鍵括弧でくくってるその「愛」という概念が南蛮渡来だってことを解説してる本かな。
後は、前田愛「近代読者の成立」。愛に溢れてるよ。
石光真清「城下の人」4部作とか。
「愛国」に拒絶反応感じるなら、とっかかりとして、今話題のヒダリの書いた「民主と愛国」から。

じゃなければ、郷ひろみ「ダディー」か長谷川慶太郎「カラオケ麻雀ゴルフはおやめなさい」でも読んで
おけば?

270 :名無しかましてよかですか?:03/09/03 00:34 ID:Ufpc3VAx
米国では対テロ戦争を批判すると「おまえには愛国心がないのか?」って
非難されていたらしいし、国家と自分が一体化してる奴なんて
ろくなもんじゃねえのは確か。
2ちゃんにも、弱い自分にコンプをもって、代わりに国家に強くなって
もらうことでコンプを払拭しようとするネットウヨがいるしな。

271 :名無しかましてよかですか?:03/09/03 00:50 ID:3yDbmsMy
>>270
それはアメリカ人の大勢の「愛国心」観が間違ってるから。
ネーションステートのステート(政府)を愛する心=愛国心じゃないわけ。
「愛国心」読むといいよ。

272 :大丈夫:03/09/03 00:56 ID:J5eXW2Nl
基本的に日本において”国家(日本)”との認識ができたのは明治以降です。
それまでは国と言えば”武蔵”、”越後”、”土佐”等の”お国”の事です。
日本人に愛国心が無いと言われるのはこの辺に根っこがあるのではないかと
思います。
江戸幕府以前、”日本”という言葉は”地球”と同じぐらいの感覚であると
司馬遼太郎氏は言っていたような気がします。つまり”日本”とか”国家”
と言う言葉には私たち日本人はその帰属性が薄く、間違いなく”お国”の
方にこそ”愛国心”がありますね。そして明治以降その”お国”に変わった
のが”企業”であり”会社”なのです。この”お国”と”会社”には共通点
があり、これこそが日本における愛国心の原点と考えるべきでしょう。
それは、”御恩と奉公”、”勤労と報酬”です。この関係はラジカルな関係
であり、近代国家の”国家(政府)と国民(市民)”のように曖昧な関係で
はありません。
日本人は実証できるモノに対しての評価はできるが、近代国家の国民として
の微妙なニュアンスに対してはデリケートでは無かったと考えるべきだと思
います。だたしこれは日本人が劣等と言うのでは無く、むしろ科学者として
の立場が濃厚であると考えるべきでしょう。

273 :名無しかましてよかですか?:03/09/03 01:02 ID:Ufpc3VAx
>ネーションステートのステート(政府)を愛する心=愛国心じゃないわけ。
「アメリカにはネーションはない」というコヴァ&西部理論か?
それより、正しい愛国心と間違った愛国心の各々の形成過程を教えれ。

>「愛国心」読むといいよ。
著者は誰よ?西部・田原・姜の対談本のこと?

274 :大丈夫:03/09/03 01:20 ID:J5eXW2Nl
はたして国民と国家の間に”愛国心”なる曖昧なモノが存在して良いので
しょうか?私としては個人レベルでの嗜好の範疇のものであれば存在を認
めますが、国家と国民の関係としては一方通行的であり、戦前、戦中の政
府はそこを利用したと思います。それではどの様な関係が根本であり適切
かと言えばそれは”契約”でしょう。近代国家(主に民主主義)おける国
民は義務を果たす責任があります。その義務を果たしているのであれば、
今度は政府が国民に対して国家として義務を遂行しなくてはなりません。
よく、生命と財産を守る国家に愛国心を持つのは当たり前であるという意
見がありますが、これはおかしいと思います。生命と財産を守るのは国家
としては当たり前のことでそれをタテに”愛国心”を国民に強制すること
は国家の横暴と考えるべきなのではありませんか?
そう考えていけば、国家と国民との関係を”契約”と考えることが一番近
代的強固な感じがします。
少なくとも国民の生命を確実に消滅させる”特攻”などは近代国家におい
ては、自ら近代国家であることを否定してしまう行動で、決してしてはい
けない国家行為です。

275 :名無しかましてよかですか?:03/09/03 01:36 ID:Ufpc3VAx
同意。
>近代国家(主に民主主義)おける国
>民は義務を果たす責任があります。その義務を果たしているのであれば、
>今度は政府が国民に対して国家として義務を遂行しなくてはなりません。
国民の義務って納税だよね。
それに対する、国家の義務は外交・軍事・警察などの公共サービス。
国家というのは所詮、その程度のつながりしか存在しない
人為的な団体なのであって、愛なんて要素を介在させる意味はない。

276 :大丈夫:03/09/03 01:53 ID:J5eXW2Nl
>>275
おしゃるとおりです。基本的には国家と国民の間は乾いていた方が良いと思います。
ただし、近代国家が育っていくと国民が国家の行政、立法、時には司法に対して、
コミットしていく段階が生まれてきます。これが民主主義ですね。つまり国民が国家
をより良くしようする運動ですね。強いて言えばこれが”愛国心”なのかもしれませ
んが、これは個人の嗜好のレベルですね。良くしようとする人もいれば、どうでも良
いと感じる人もいますね。日本の場合先の大戦で内容はどうあれ負けました。負ける
と言うことは、国家に対する信用が著しく低下しますね。だって国民の生命と財産を
著しく消滅させてしまったのですから。ですから現在日本には愛国心を持った人が少
ないのだと思います。為政者のみなさん、国民に愛国心(三権へのコミット)が持て
るような国作りをして下さい。

277 :名無しかましてよかですか?:03/09/03 01:59 ID:7PvEWpRK
とりあえず国家と国は分けて考えた方が良さそうだね。
無論完全に分別できるわけではないけれど

278 :名無しかましてよかですか?:03/09/03 02:01 ID:pny8b+gM
ま、愛国心を国民がもっていないと、国防という観点で非常にマズーな訳で、
強制はなるべくならしない方がよく、国民が自発的に愛国親を持てるような国づくりに賛成だな。


279 :名無しかましてよかですか?:03/09/03 02:06 ID:6LCb2wu5
たとえば、母性愛は基本適に良いものだけど、
自分の子供のためなら他の子供を犠牲にしてもよい、
とまでなると、それは害悪だ。

愛は尊いものだけど、無制限に尊いわけではない。
往々にして、愛は盲目、他が見えなくなる。
理性を働かせるべきだろう。

280 :名無しかましてよかですか?:03/09/03 02:09 ID:pny8b+gM
そうだね。美女軍団の母性愛か同胞愛か知らないけど、
アメリカや日本の選手には冷たかったね。

281 :名無しかましてよかですか?:03/09/03 02:28 ID:zGKnbu7B
>>274
近代国家で社会契約論的な国家は社会主義国であれアメリカであれ
歴史の継承のない人工国家では説明の行くところではあります。
アメリカの愛国心は「自分たちの形成する政府」に対するものであるといえます。

ヨーロッパなど歴史のある国では、都心の古い建物を壊して高層ビルを立てている
ところが見当たらない。現在の利便性よりも、歴史文化を後世に残すのが
国民の「義務」であると考えます。つまり契約というよりは国家の主体に
なろうと考えます。

特攻に散った学鷲は「私たちの死は無駄ではない、民族の誇りにつながっている」
という言葉から、青年たちの愛国心は、政府ではなく郷土、文明、歴史に
対するものであったといえるでしょう。



282 :むっちょ@かわうそ:03/09/03 02:31 ID:G6ArfN22
>近代国家が育っていくと国民が国家の行政、立法、時には司法に対して、
 コミットしていく段階が生まれてきます。これが民主主義ですね。
うーんと、逆。一般的に、後期資本主義社会においては社会国家の肥大化・
官僚主義化によって、「システム」による「生活世界」への侵食が起こる。
そのため、人々はシステムの単なる一部となり、民主主義は形骸化する。
これが近代の病でしょう。では、「愛国心」がそれに対する処方箋となるかは
疑問。理由は、政治・経済・文化などの「利害関係」における、国家のプレゼンス低下。

283 :名無しかましてよかですか?:03/09/03 02:36 ID:rIjd2TRf
http://jbbs.shitaraba.com/school/bbs/read.cgi?BBS=14&KEY=1062523699
こちらで討論いかがですか??

284 :むっちょ@かわうそ:03/09/03 02:44 ID:G6ArfN22
歴史的に、もっとも文化を破壊していったのが近代国家じゃん。
国家なんて極論すれば「文化」や「伝統」でなくて「下部構造」に
依拠していますっつったほうが正しいのであってさ。
もし、後期資本主義社会において国家を積極的な公共圏として機能させたいなら、
やはり「歴史」や「伝統」といったフィクションで国民を動員するしか
ないわけで、それが徹底するとどういう結果になるかわかるよね。はい、全体主義です。
人間の疎外という近代病の原因は、もっと深い「構造」にあると
もっと認識すべきなんじゃないかな?

285 :名無しかましてよかですか?:03/09/03 14:34 ID:yjolQElN

認識だけさせて、処方箋の出せないカウンセラーみたいだな。

286 :むっちょ@かわうそ:03/09/03 15:11 ID:G6ArfN22
正しい認識がなければ、正しい処方箋は出せない。
(ちなみに自分なりに考えていることはあるが…)
水虫っぽいんだけど、実は水虫ではないという病気があるらしい。
それにたいして水虫の薬を使うと逆に症状が悪化するそうだ。

287 :名無しかましてよかですか?:03/09/03 15:26 ID:HwcT8RkV
>>286
鬱にも、似たような病気があって。
処方を間違えたら、どんどん悪化するそうな。
投薬も、気分を落ち着けるか、気分を良くするかで、逆の処方になるそうなが。
知り合いが、5年に渡って、逆の薬を投与され、死ぬ直前まで弱っていた。

こういう場合は、医者を変えて、別の診察を受けるのも大切なのだがね。w


288 :名無しかましてよかですか?:03/09/03 20:36 ID:o7n4YOdc
つうか、論点が古いと思うけど。


289 :名無しかましてよかですか?:03/09/04 20:58 ID:s0rwdnH6
でも、論座の「愛国心」特集みても、
ここで話してることと大差ないぞ。
新しい論点ってどういう論点?

290 :名無しかましてよかですか? :03/09/04 21:47 ID:4SAmO+R0
>歴史的に、もっとも文化を破壊していったのが近代国家じゃん。

破壊と言うより変わらざるを得なかったのサ。急激な技術の
進歩は文化に対する観点自体を変貌させ、慣習生活様式の
変貌を余儀なくした。

>国家なんて極論すれば「文化」や「伝統」でなくて「下部構造」に
>依拠していますっつったほうが正しいのであってさ。

ということは「下部構造」の変化に伴い国境の変更が頻繁に
議論されたことがあるのかな?工業国同士が合併しようとか?
近年でも独立した国は言語や民族ごとだった気がするが。

そもそも下部構造じたいが文化や伝統と対立する概念とは
思えないぞ。パリは文化が一大産業だし。

291 :名無しかましてよかですか?:03/09/05 02:23 ID:XZpki3s+
国民の義務は、教育・勤労・納税であるが、
2ちゃんでは、無職・低学歴ほど「戦後民主主義は権利ばかり追求し、
義務をなおざりにした」というようなことを言いたがる。
彼らの考える愛国心など、ろくなものではない。

292 :名無しかましてよかですか?:03/09/05 02:53 ID:+S+2lHBa
2ちゃんでは、自分の都合の悪い反論できない相手に対して
「無職・低学歴」などとレッテル貼りをすれば勝てると思っている輩が多い。

293 :名無しかましてよかですか?:03/09/05 03:31 ID:yqGoi0l9
下部構造を勝手に限定しちゃうけどさ、
「衣・食・住」だとして、その現代的理想形ってamerican way of lifeでないの?
その目的を達するためには、「国民国家」でも良いわけで・・・
これっておかしい?

294 :名無しかましてよかですか?:03/09/05 07:32 ID:pRg5YjIe
アメリカでは富がごく一部に集中している。
これは資本主義の究極の姿に限りなく近づいたものである。
思えば、かつての共産主義国は資本主義の最終段階に達する前に
ステップを飛ばして強引にうち立てられた。それが崩壊の原因となった。

アメリカは今後穏やかに共産主義国化していく。そうして日本も。
それは歴史の必然である

295 :名無しかましてよかですか?:03/09/05 08:28 ID:cF9b89e8
古典派経済学には人間性や安定性が欠落してるからね
いくら社会主義政策を入れて安定を図っても限界はあるかもしれない。

でももうマルクスレーニンはありえないだろう。
まだスターリン毛沢東の方がありえそうだ。

296 :名無しかましてよかですか?:03/09/05 11:19 ID:rizDgVlu
>>295
前段と後段のつながりが理解できないんですけど。

そもそもマルクスレーニンと、スターリン毛沢東は「経済学」という
カテゴリで比較するようなものですか?

297 :名無しかましてよかですか?:03/09/05 14:20 ID:PLSotSMu
《再発見?禿藁珍米ワールドへのご招待 》
ついに狂ったか珍米サイト!!!
ついに真のウヨク団体もしくは単独での運動家が馬脚を現した!!

【金美齢より】恨米・わしズム35【金正日が好き】
http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1062659737/159-160

昨日あの監視小屋サイトの管理人が降臨し、現在のサイトの状況を解説!!
その内容は、アクセス者は西部のとりまきにいる街宣ネット右翼団体の仕業だ!!
と断定し、サイトへのアクセスランキングなるものを公表!!
ついに真のウヨク団体、単独運動家の馬脚を現したのであった。
そして同スレで「君」付け呼びがどうしておかしいか、苦し紛れのレスを残しています。
http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1062659737/189
ではこれからもキチ外が日々更新する中傷オナニーサイトをウォッチしていきましょう。

蛇足だが、朝日への音声の許可は不要なのか??

「エセ保守監視小屋」 朝生での小林西部の収録音声あり。
http://esehoshuwatch.hp.infoseek.co.jp/
エセ保守監視小屋を監視するスレ
http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1062591235/

298 :むっちょ@かわうそ:03/09/05 14:23 ID:DjhbO+/t
>破壊と言うより変わらざるを得なかったのサ。急激な技術の
 進歩は文化に対する観点自体を変貌させ、慣習生活様式の
 変貌を余儀なくした。
もちろん、そういう面もある。ただ、他方で近代化の課程において
世界システムに占める国民経済の役割が重要になっていく中で、
市場の規模に都合のいい形で民族や文化の再編が進んだ。そのとき、
国民統合のため伝統や文化の破壊・創造は進行する。

>ということは「下部構造」の変化に伴い国境の変更が頻繁に
 議論されたことがあるのかな?工業国同士が合併しようとか?
 近年でも独立した国は言語や民族ごとだった気がするが。

たとえば、EUは少なくとも先進国の経済システムにおいては
国境の役割が低下したことの証明だろう。
他方で、政治システムにおいては国民国家はむしろでかすぎる。
地方分権や少数民族の自治の拡大はここに起因していると思われる。

>そもそも下部構造じたいが文化や伝統と対立する概念とは
>思えないぞ。パリは文化が一大産業だし。
もち。必ずしも対立するわけではない。
しかし、パリの例でいえば、19世紀における都市の「スペクタクル」化は
見過ごせないでしょ。経済システムに依拠した「文化帝国主義」。



299 :むっちょ@かわうそ:03/09/05 14:27 ID:DjhbO+/t
>>293
>american way of life
50年前だったらそうかもしれないけれど、「衣食住」という
経済的な豊かさに限定しても、今は国民国家でやればそれが達成できる
というわけでは、必ずしもないんじゃないかなあ。
まったく関係がないとは言わないが。

300 :名無しかましてよかですか?:03/09/05 18:17 ID:cF9b89e8
>>296
いちおう共産主義は古典は経済学が捨て去った部分を追求してるから。
それでもこれまでのいきさつ上共産主義理想にもとづいた政治経済論じゃ
もう人は動かせないでしょ。
共産主義化するならスターリンのごとく力づくしか無いかと

301 :きゅりお:03/09/05 20:32 ID:FseRz3sp
むっちょ君、ひさしぶりー。

302 :名無しかましてよかですか?:03/09/05 20:37 ID:pRg5YjIe
しかしアメリカンドリームが成り立たなくなるほどに
富と権力が一部エスタブリッシュに独占されると

共産主義のリニューアル理論が出てくると予想する。

303 :名無しかましてよかですか? :03/09/05 21:47 ID:Qq3C+tGM
>>298
>たとえば、EUは少なくとも先進国の経済システムにおいては
>国境の役割が低下したことの証明だろう。
>他方で、政治システムにおいては国民国家はむしろでかすぎる。
>地方分権や少数民族の自治の拡大はここに起因していると思われる。

EU諸国同士は一部を除き文化的に密接なつながりがあるだろ。
宗教、言語にしてもそうだし、そもそも人や物の往来は昔から
多かった。これは先進国特有の経済システムがもたらした
「国境の役割が低下したことの証明」とするのはちょっと弱い。
たとえば将来的に日中韓で同じような経済共同体が構築可能かと
言えば、まあ無理だろう。

EU加盟国の中には、もともと一つの国だった例もあるくらいだし。
くっついたり離れたりが彼らの歴史なのでは?

304 :名無しかましてよかですか?:03/09/05 22:44 ID:cF9b89e8
>>303
たしかにEUにしろASEANにしろ昔からの経済文化政治での結びつきのある所だね。
日韓中の結びつきはどの面でもEUよりは薄そうだな…近世は相互鎖国だしね。
今のASEAN+3みたいなのが歴史的に見ても自然な状態かも知れない。

305 :むっちょ@かわうそ:03/09/05 22:50 ID:DjhbO+/t
>>301
本物?
>>303
ヨーロッパは確かに文化的同質性はあるが、その中の差異は
けして無視していいほど小さいものではない。宗教も言語も違うしね。
ヨーロッパレベルの風土・地理的な同質性ならば東アジアにもあるだろうし、
人や物の往来はヨーロッパ並に昔からあるだろ。
まあ当分は無理だとしても、将来的に「AU」が出来る可能性はあると思うよ。
EUだって100年前はまったく想像できなかっただろうし。

>くっついたり離れたりが彼らの歴史なのでは?
というか、こっちのほうが要説明だと思うけどw。

306 :むっちょ@かわうそ:03/09/05 23:06 ID:DjhbO+/t
>>303
それから、EUは国家統合ではなくて、市場統合の例です。
つまり経済システムにおける国家の重要性の低下。


307 :きゅりお:03/09/05 23:14 ID:pjTPcRol
ほんものー

308 :名無しかましてよかですか?:03/09/05 23:17 ID:cF9b89e8
>むっちょ
人と物の往来は近世東アジアでは東南アジア経由がメイン。
しかも日本朝鮮は参入の度合いがかなり低いかと。

それとEUでも国家統合は真剣に話し合われてます。
市場が一つになれば市場を取り扱う政府もまとまった行動をとる必要性があるわけで、
少なくとも国家統合の要因にはなると思う。

309 :むっちょ@かわうそ:03/09/05 23:18 ID:DjhbO+/t
>>307
証明せよ。

310 :きゅりお:03/09/05 23:21 ID:pjTPcRol
「むっちょはヲタ!」

311 :むっちょ@かわうそ:03/09/05 23:28 ID:DjhbO+/t
>>308
別に近世に限定しなくてもいいのでは?
たとえば中世における環日本海経済圏の存在。

>少なくとも国家統合の要因にはなると思う。
そうですね。ただ、EUの国家統合は、基本的に市場統合の後に
くるものであるということが重要でしょう。
もともとの論点は国家とは何に依拠したシステム化かであった(と思う)ので。

>>310
ナースといえば?



312 :きゅりお:03/09/05 23:29 ID:pjTPcRol
えんじぇるー

313 :むっちょ@かわうそ:03/09/05 23:32 ID:DjhbO+/t
>>312
本物と認定します。

314 :きゅりお:03/09/05 23:33 ID:pjTPcRol
あるがとー

315 :むっちょ@かわうそ:03/09/05 23:36 ID:DjhbO+/t
>>314
というか、一年ぶりに何しにきたん?

316 :きゅりお:03/09/05 23:38 ID:pjTPcRol
知的な刺激を得たいと・・・
誰かいるー?

317 :きゅりお:03/09/05 23:38 ID:pjTPcRol
でも、ネタは1年前と変わっていないような・・・

318 :むっちょ@かわうそ:03/09/05 23:42 ID:DjhbO+/t
昔の連中はほとんど残ってないねえ。僕とアズマさんくらい。
あと、ひっきー君がアニメスレに潜ってる。
潜在的には人がいるかもしれんから、また発掘すれば?

319 :きゅりお:03/09/05 23:44 ID:pjTPcRol
ははは、ウケタ(^−^)。アズマっち生存、ひっきー廃人かあ。

そう言えば、「国家は緩やかな死に向かっている」・・・ってデビューしますた。

320 :むっちょ@かわうそ:03/09/05 23:52 ID:DjhbO+/t
>「国家は緩やかな死に向かっている」
そういえばそうでしたな。
ハーバマス読んだら、名無し2さんが依拠していた点がよくわかるようになった。
まあ、その上で国家は乗り越えられるべきものであるとは考えてるんだけどね。
ちなみに、アズマさんが(変わらず)暴れているスレ。
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1061687341/l50


321 :きゅりお:03/09/05 23:54 ID:pjTPcRol
うーん、実は俺もすっかりシステム論に魅了された。

彼の影響は大きかったねえ。いまじゃ、オートポイエーシス抜きに
語れないしなー。

あずまっち、呼んできてー(笑)。

322 :むっちょ@かわうそ:03/09/06 00:04 ID:c5HP+c/D
最近はよくくるはずなんだけど、今はいないみたいだね。>アズマ
ちなみに私は上記のスレで自由主義一本で勝負して案の定平行線をたどりました。
で、ぽつぽつと機能分化論やアナール歴史学を振っているのですが、
見事にスルーされるばかりでw。


323 :地球人 ◆ov/k5hhFF2 :03/09/06 01:34 ID:cjUi8322
一応私もいますよ。時間が無くて本気の議論する余裕がありませんので、最近は著作権スレ関係に引きこもってますが。
実は時々名無しで書き込んだりしてます。
あと「うよだが」氏もたまに見かけますね。

324 :名無しかましてよかですか?:03/09/06 07:34 ID:1vndFhG3
愛子苦心

325 :きゅりお:03/09/06 12:26 ID:iU/x8xf6
>>322
ん、アズマっち不調?(笑)

>>323
久しぶりです〜(^−^)。また、遊んでください。


326 :名無しかましてよかですか?:03/09/06 16:41 ID:8c9ANr4e
>>311-313

ワラタ

327 :ぁゃιぃアズマ人:03/09/06 18:08 ID:DN666o35
>>311-312

 りりか、とでも言って欲しいのか?

 もうこのテーマあきた。新しい論点でないし。
 ビッグなお魚が寄ってくるなら話は別だけど。
 昨今のコヴァ板は不活性だから、つまんないよ(藁

328 :名無しかましてよかですか?:03/09/06 22:20 ID:53ftsrD8
都合のいいように、批判しやすいように設定した「サヨク」ではなく、
まず2ch内部に居るサヨクを批判したらどうよ。
国のことなどどうなっても知らない、自分の待遇さえよければいい、
そんな役人がはびこってるサヨクの巣窟、公務員板を何とかしろ。
http://society.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1061915381/l50


329 :名無しかましてよかですか?:03/09/07 02:33 ID:vdRZuTOS
>>328
>国のことなどどうなっても知らない、自分の待遇さえよければいい、

いわゆる土建行政を代表されるやり口がその典型だが、それを推し進めてきたのは
他ならぬ自民党だったりするわけだ。

なに、彼らがすなわち「サヨク」だって? アホか。

330 :名無しかましてよかですか?:03/09/07 02:50 ID:vdRZuTOS
うわ、すげえ誤字。

誤 土建行政「を」
正 土建行政「に」

331 :名無しかましてよかですか?:03/09/07 04:53 ID:bjm4Yx/N
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/break/1045829555/101
愛国心

332 :名無しかましてよかですか?:03/09/07 07:51 ID:PF1EVvlr
>>1

【愛国心】

「自分の国を愛する心」


333 :名無しかましてよかですか?:03/09/07 09:26 ID:+S3vuUU7
「愛国心」とは、他に何も持っていない奴が着る雨合羽である。

−−−コヴァのそれは安物なので、特に破けやすく、中が透けて見える。

334 :きゅりお:03/09/07 15:23 ID:hXXwaFey
>>327
おお、ひさしぶりー(^−^)。健在ですねー。

どの辺が面白そう?

335 : :03/09/07 17:23 ID:dNNOH99k
ウヨども、政治結社とか、たいそうな名前つけて粋がって、愛国心、愛国心って騒ぐなら、北朝鮮から覚醒剤密輸していた暴力団からケジメ取れよ、志ね

336 :名無しかましてよかですか?:03/09/07 17:37 ID:D1dF0Ioj
愛国心とは他国を憎み殺意を抱く戦争用の心です。ok

337 :名無しかましてよかですか?:03/09/07 17:43 ID:Zh/9G5hu
桂ざこばの発言に感動して宮哲がほえた。


国の為に死ねるか? という問はおかしい。

  国のために戦えるか?  だろう!

338 :名無しかましてよかですか?:03/09/07 17:58 ID:D1dF0Ioj
>>337
国のために戦うことは国のために死ぬことを意味します。ok

339 :名無しかましてよかですか?:03/09/07 18:11 ID:+S3vuUU7
開戦当初から「特攻しろ!!」ってことか。


NG

340 :名無しかましてよかですか?:03/09/07 20:02 ID:Zh/9G5hu
自分を生かしつつ、敵を倒す。

これ常識。

  国の為に戦えるか?

    の問ならYESだ。

341 :名無しかましてよかですか?:03/09/07 20:21 ID:+S3vuUU7
>>338

むしろ、「国の言うとおり戦ったら死ぬ」というサヨク的メッセージか?(w

342 :名無しかましてよかですか?:03/09/07 21:03 ID:TDS6fX4I
愛国心があると自負してる人は、他の人と比べて
何か違うことやってるの?
国をよくしようとデモ起こしたりさ。
もう兵役の義務はないんだから、国に対する忠誠心はいらないし、
そういう活動なりを通して国に貢献しないで、気持ちのことばかり
いっても仕方ないでしょ。

343 :名無しかましてよかですか?:03/09/07 21:08 ID:L4yfuGb7
>>341
実際そのような状況になっても戦うと言う椰子は、本物かキティかどっちかだな

344 :名無しかましてよかですか?:03/09/07 22:47 ID:Zh/9G5hu
国のために戦うのは

  別に戦争だけでない。
  武力以外にも国家間の戦いはあるよ。

345 :名無しかましてよかですか?:03/09/07 23:25 ID:+S3vuUU7
でも、>>338はどんな種類の戦いでも死んでしまうんだよな(w

346 :名無しかましてよかですか?:03/09/08 11:25 ID:IXMQPBK/



http://www.j-n.co.jp/cgi-bin/product_detail.cgi?code=4-408-60232-9

347 :陸戦型ひろゆき(先行量産型):03/09/08 16:23 ID:qlbrsL0z
この国のために、愛国心故に戦う。
その言葉に多くの者が、惑わされてきた。
血まみれの、戦場へと行くのだと。日本を侮辱する者を叩くんだと。
此処にもいる、K林楊枝海苔。この男もその罠にかかった1人。
国のために戦うというのは、別に上記のような物ではない。
主義主張や利権を捨ててまでこの国のために、平和のために戦うことを言うのだ。
・・・・多分。
                    駄文でスンマソ。

348 :名無しかましてよかですか?:03/09/08 17:09 ID:Glb2t8sz
>>347
そうでも思わないと、やってられんって、意見もありますよね?w


349 :名無しかましてよかですか? :03/09/08 18:34 ID:cTgWFS/d
>平和のために戦うことを言うのだ

皆そう言う。戦うものは例外なく正義を口にする。
ただ単語に若干のバリエーションがあるだけ。
「平和のため」、「祖国のため」、「総統のため」、「労働者のため」、
「天皇陛下のため」、「共和国のため」・・・

中身はほとんど一緒である。ただ負けた国のスローガンは
悪とされる傾向がある。

350 :陸戦型ひろゆき(先行量産型):03/09/09 15:34 ID:uF6u2mFZ
>>347
ま、要はやっている事が、後々禍根にならないようにすること。以上。
このスレから消えときます・・・1日位。
その間ROM君になっていますが。

351 :名無しかましてよかですか?:03/09/09 16:10 ID:zcEAuwhv
>>349
>>平和のために戦うことを言うのだ
>皆そう言う。戦うものは例外なく正義を口にする。

タリバンでも、そう言う罠。w
他国を侵略するつもりだ、なんて、いわない。
自分達は、あくまでも「正義」なのだ。
たとえ、誰も認めなくても、だ。


352 :名無しかましてよかですか?:03/09/09 19:32 ID:lESsF5oh
大日本帝國万歳!!
http://members.tripod.co.jp/almond_choco11/kaiten.swf
http://noigel.hp.infoseek.co.jp/swf/kakutatakaeri.swf


353 :名無しかましてよかですか?:03/09/10 09:17 ID:cRPp7+nZ
愛国心を義務づけるのは馬鹿げてるよなー。
普段はボケーッとして何も考えていなくとも、
いざというときには発生するもの。
政治家やら保守オヤジやらがギャーギャー言わんでも
ちゃんと持つときは持ちますって!
小林の「戦争論」の冒頭で若いタクシーの運ちゃんが
「自衛隊に入ったら航空機で真っ先に逃げる」と言った
エピソードがあったけど、その運ちゃんだって口では
そう言ってても、いざというときは戦うと思うよ。
別にそれほど愛国心がない!と憂うものでもないよ。

354 :名無しかましてよかですか?:03/09/12 09:02 ID:sSAqOpqt
愛国心は戦争用の悪しき心です。

355 :味ぽん:03/09/12 13:37 ID:N7SmIhOV
愛国心を持てとは言わない。
しかし嫌国心は持つんじゃねぇぞ。
日本には「国籍を選択する権利」があるんだからな。


356 :名無しかましてよかですか?:03/09/12 13:47 ID:cFabu+iu
>>355
そんなの、言われるまでもなかろうに・・・
なんか、押し付けがましいんだよね。w
お子様、なんだろうけどさ。


357 :味ぽん:03/09/12 13:53 ID:N7SmIhOV
>356
俺はお前が嫌い。

358 :名無しかましてよかですか?:03/09/12 14:25 ID:cFabu+iu
>>357
俺は、あんたなんか知らない。w


359 :名無しかましてよかですか?:03/09/12 14:42 ID:WOUkSXNx
ま、虫だからね。しょせんは。

360 :味ぽん:03/09/12 14:46 ID:N7SmIhOV
虫かよ。 
どうりで・・・。

361 :名無しかましてよかですか?:03/09/12 14:48 ID:cFabu+iu
虫って、誰よ?w


362 :大丈夫:03/09/13 00:30 ID:Yo31j57V
もし、左翼の集団が通し共産国と内通し、外患誘致により国家を転覆させ、共産
国となったして、それを行った左翼集団が”日本が共産化する事が日本に取って
最良の道である。つまり私たちの行動は熱烈な愛国心からの行動である。こうい
った場合、本当に愛国心と呼べるか、否か?
また太平洋戦争の際、パイロットの技量こそ国家の大いなる戦闘力と考え、特攻
の志願をかたくなに拒み、何度も出撃し、戦果を挙げている者と、特攻に志願
し戦死した者とどちらの愛国心が正しいのか?
私は無私の観点で国を考えるのであれば、愛国心と呼んで良いと思うので、共産
主義者も特攻を拒んだ者も、特攻で死んでいった者もすべて愛国心があると思う。
私が言いたいのは愛国心は個人により、その価値観が変わるモノで強弱の違いは
あるが、善悪の違いは無いと思う。その意味では家族愛、郷土愛とは違うが、何
故か強引に結びつけて毒気を抜いたように見せかけている。
つまり、愛国心と言うモノはその価値観が曖昧であるが故に、権力側は使いやす
く、危険であると言える。

363 :名無しかましてよかですか? :03/09/13 00:57 ID:CTnaSRls
>>362
>善悪の違いは無いと思う

ごく少数の人の「愛国心」が、残り多数の生活を踏みにじっても
そういえるだろうか?とくに共産党云々のくだりでは、それは
愛国心に名を借りた、エゴイスティックなイデオロギーの発露に
過ぎないと思うのだが。

364 :名無しかましてよかですか?:03/09/13 01:00 ID:gVp4MHFR
>362

主観的には確かにそういうのが愛国心なんだろうが、主観で愛国心が決まるような愛国心なら

頼むから馬鹿は愛国心を持たないでくれー

365 :名無しかましてよかですか?:03/09/13 01:09 ID:QIUsUnJ8
>>363-364
読解力皆無だな

366 :名無しかましてよかですか? :03/09/13 01:12 ID:CTnaSRls
>>365
説明力が皆無だなw

367 :大丈夫:03/09/13 01:30 ID:Yo31j57V
>>363
それでは聞きましょう。
戦前、戦中の一部の軍人、政治家の愛国心は貴方が言っているイデオロギーの
発露であると解釈してよろしいですね。
別にその軍人達がどうこうと言うわけでは無く、国を愛するが余り国民を無視
しかねないようなもので、家族、兄弟への思いとは違うと言いたかったのです。


368 :名無しかましてよかですか?:03/09/13 01:37 ID:5Y3fSmYB
そんなもの人に教えて貰うべき類のものじゃない。>1

369 :名無しかましてよかですか? :03/09/13 02:01 ID:CTnaSRls
>>367
>国を愛するが余り国民を無視 しかねないようなもので

当時の国民は戦争に反対していたとでも?南京陥落時の大衆の
熱狂ぶりをご存じない?その熱狂が過ぎて議会の機能が麻痺
してしまったわけだが。戦前のデモクラシーは軍人に殺された
のではない。自殺したのだ。

自分たちで道を選んで、滅んでしまったのは自業自得である。
しかし国とはつまり国民。国民に語りかけることを忘れて、
外国勢力の力を利用しようなどいったいどこに「愛」の字が
入り込む余地があろうか?もしあったとしてもその「愛」は
国民ではなく自分の思想に向けられたものに他ならない。

370 :大丈夫:03/09/13 02:07 ID:Yo31j57V
>>362
主観的でない愛国心、つまり統制のかかった、又は画一的な愛国心ほど恐
ろしいモノはありませんね。
私は愛国心とは個人と国家の関わり合う程度のことで、現状を維持したい
と考えるのを”保守”と言い、変えていこうとするのが”革新”だと思い
ます。
飛躍しますと、共産党は日の丸を掲げなくとも、日本から離れず、国家を
変えていこうと考えているのであれば、彼らは愛国心を持っているのです。

371 :大丈夫:03/09/13 02:22 ID:Yo31j57V
>>369
国民の生命と財産を守らなければならない国家が、先の大戦中に全体主義に
走り、何をしたのか?特攻は、沖縄の便衣兵作戦は、兵站無き戦線の拡大は、
全て一部軍人による愛国心の暴走では無いのか?

本人が”外国の力を借りることが日本に取って一番の国益である”と考えた
のならりっぱな愛国心である。ただし内容の評価は別ではある。
しつこいようだが愛国心とは国家との関わり方の事だと思っている。
氏の考え方でいけば、日米安保はその当時の政治家の愛国心から生まれたの
では無いと言うことであろうか。私はそうは思わない。彼らも無私の観点から
そう判断したのであれば愛国心であろう。
あそうか、氏の考えで行けば転覆に助力する中国も日米安保のアメリカも
同じなんですね。

372 :名無しかましてよかですか?:03/09/13 02:25 ID:Py5Utm4L
>>363
>>愛国心に名を借りた、エゴイスティックなイデオロギーの発露に
>>過ぎないと思うのだが。

まさにコヴァとかハン厨のことだな(w

373 :名無しかましてよかですか?:03/09/13 02:33 ID:Py5Utm4L
>>369
そうは言うが、軍人の責任は大きい。
軍が大臣を出すのをボイコットして組閣を妨害するとか、ロクなことをやってないワケで。

374 :名無しかましてよかですか?:03/09/13 02:33 ID:DWCa8ss1
>>370
>>371
国家との関わり合い方ァ?
愛ってのは見かえりを求めないもんなんだよ。
別に自分はどうだっていいんだよ。勿論、愛する対象に
利用されるだけってことも覚悟すべきってこった。

特攻隊におまえは感動しないのか?
愛するもののために死ぬことに価値がある。
それが愛国心だろ。

375 :名無しかましてよかですか?:03/09/13 02:36 ID:RbJjM0QI
我が国における「愛国心・愛国者」とは、
天皇崇拝に直結しないと成立しない不自然な風潮がイヤ。

偏狭で直情的な愛国心に駆られ、
いたずらに近隣諸国民を馬鹿にする風潮も何とかしてってカンジ。

376 :名無しかましてよかですか?:03/09/13 02:38 ID:DWCa8ss1
>>375
天皇制も大切な文化の一つだろ。日本の象徴だ。
象徴を愛さない愛国心があるか?
近隣諸国民だろうと、愛するものに害を与えるものを敵視するのも
当然の事だ。世界市民には愛国心が足りない。

377 :名無しかましてよかですか?:03/09/13 02:40 ID:DWCa8ss1
自分と国家が一体になって考えられるようになるところまでいかんと、
愛国心をもってるのは言えないね。

378 :名無しかましてよかですか?:03/09/13 02:48 ID:RbJjM0QI
>>376
でもさ、
オマエ程度に「大切な分化(象徴)ゆえ愛するべき」とか言われてもさ、
分化概念における天皇及び天皇制なんてワカンネーヨと戸惑う以外に術が無いんですよ、僕の場合。
バーチャルな主体を「愛する」なんて器用なマネも出来ませんし。

ホント弱っちゃうんだよね、こーゆータイプのオッサンは。。

379 :名無しかましてよかですか?:03/09/13 02:57 ID:DWCa8ss1
>>378
象徴というとわかりにくいが、要するに精神的支柱だ。
大事なもんだろ?
後は、自己と天皇とを同一化させるイメージをもてばいい。
戦前の人間にできたことが、なぜ今の人間にはできない?

380 :名無しかましてよかですか?:03/09/13 03:08 ID:RbJjM0QI
>>379
「大事なもんだろ?」とか聞かれても、
「そうでもないよ」と答えるしかないんですよ。

なんつーか、精神的支柱やら自己との同一化やら仰々しくってさ。
もっと牧歌的な存在でいいじゃない、元よりあの人たちは漂うように存在する存在だったワケで。

型通りで陳腐な押し付けは慎んで欲しいなと、こんなカンジですエエ。

381 :名無しかましてよかですか?:03/09/13 03:09 ID:VNgbh6mq
愛国心が湧かないとかわからないとか言う奴はホントに哀れに見える。
よほどお粗末な人生過ごしてきたんだろ、日本のこと馬鹿にしてる奴ら見て
むかついたらそれは愛国心があるってことだろ?

382 :名無しかましてよかですか?:03/09/13 03:14 ID:SKv+cMIC
基本的に愛国心やナショナリズムというのは、外部に対しての反動形成。よく、保守派
の人は素朴な愛郷心が育つと愛国心になるというが、これは完全なるフィクション。
だいたい、外国という観念がなかった江戸までは、日本列島を支配することが即ち
天下を取ることだったし、ヨーロッパにもナポレオン戦争以前には、現在の形での
ナショナリズムなんてなかった。パレスチナ問題もそう。現在の政治的対立が、宗教、
民族対立の神話を動員してるだけ。

383 :名無しかましてよかですか?:03/09/13 03:17 ID:RbJjM0QI
>日本のこと馬鹿にしてる奴ら見て
>むかついたらそれは愛国心があるってことだろ?
>>381
そんな極々当たり前な感情で充分なら、世の人の大半は「THE・愛国者」でケテイだね。
スレ立てて語るほどのこともナシ。

384 :名無しかましてよかですか?:03/09/13 03:49 ID:U/NsEVNY
よくできました。まったく現実味の無い話しなのに、勉強だけはよくできてるみたいですね。誠に
平和を感じます。

385 :名無しかましてよかですか?:03/09/13 04:09 ID:e4F7lYGv
>>382
>基本的に愛国心やナショナリズムというのは、外部に対しての反動形成。

ok、仰るとおりです。

386 :阪京 ◆gghX0J6sMI :03/09/13 04:33 ID:DNxGxTUv
愛国心? リチャード・ドーキンス的に言うと、遺伝子の意志。ウッソ〜。
遺伝子に意志なんてあるわけがないだろが? 擬人的に表現したら理解しやすい
というだけのこと。

387 :名無しかましてよかですか?:03/09/13 04:42 ID:e4F7lYGv
愛国心は精神の未熟さから起こる心です。

388 :名無しかましてよかですか?:03/09/13 06:23 ID:K2cELp2k
愛国心こそが、911テロでほぼ無罪と思われるイラク攻撃を推進したものだ、ってね。

389 :名無しかましてよかですか?:03/09/13 06:44 ID:K2cELp2k
独裁政治の是非はここでは考えないでおきます。
ただ、自分の正義を他人に押しつけるのがどこまで認められるのか。
私たちにコーランの正義を押しつけられても困りません?

390 :大丈夫:03/09/13 07:58 ID:4Y8DxK8O
>>379
天皇が精神的支柱であることは今現在も変わっていないのでは無いでしょうか。
ただしその形式が戦前のように人間としてのまた政治においての役割(大元帥、国
家元首)の部分が無くなっただけで、文化、特に精神面では戦前と代わりはないと
思います。と言うよりも戦前の政治に関与していた天皇制が以上なのであって、江
戸以前の天皇制に戻ったのではありませんか。だいたいにおいて天皇陛下が政治に
関わらせることは歴史的に見て失礼ではないでしょうか。
>>382
ほぼ同意します。だいたい日本の歴史において明治以降のような全国規模の国家を
持ったことが始めてであって、その実体が国民に取って国家なるモノが良く解って
いなかったと思います。特に武士階級は俸禄をくれない国家に対してどの様に帰属
意識持ったらよいか。(ただし、封建制度はその後も続いたと思っています。個人
と省庁、企業であり、大蔵藩、外務藩、三菱藩、三井藩等)そこで、出てきたのが
国家に対する象徴天皇の利用と画一的な愛国心の徹底化では無いでしょうか。

391 :名無しかましてよかですか?:03/09/13 09:25 ID:QIUsUnJ8
>>382
たしかに一般的に語られる愛国心は愛というよりは外部への反発とエゴですね。

素朴な愛郷心や自国の風土や文化を愛する詩歌には不思議と愛国心が感じられる
ものはありませんし。

人はどうしても 何かの価値を認める≒他の物を否定する になりがちだから、
他国の文化や歴史も十分に尊重しつつ自国に誇りを持つ・・・っていうのは口で謂う程
簡単にできるものではないでしょうね。

392 :名無しかましてよかですか?:03/09/13 10:10 ID:8YjhjZaD
>>383
>そんな極々当たり前な感情で充分なら、世の人の大半は「THE・愛国者」でケテイだね。

いや、愛国心なんて>>381の言ってるようなもので充分なんだが、
残念ながら現代日本は、その程度ですら「極々当たり前」じゃないから、
こうして議論になるし、スレも立つわけで。

393 :名無しかましてよかですか?:03/09/13 10:24 ID:8YjhjZaD
>>382及びその意見に同調しちゃってる方々へ。
>>382の文章は大筋そのままで単語を置き換えても成立します。
(例1)
基本的に愛郷心というのは、外部に対しての反動形成。
だいたい、村や町という観念がなかった原始時代までは、
群れを支配することが即ち天下を取ることだったし、
ユーラシア大陸にも現在の形での愛郷心なんてなかった。
(例2)
基本的にジャイアンツ愛というのは、他球団に対しての反動形成。
だいたい、野球がなかった江戸までは、
チャンバラで勝つことが即ちカコイイことだったし、
東京にも現在の形でのジャイアンツ愛なんてなかった。

394 :名無しかましてよかですか?:03/09/13 11:14 ID:EJ+EE9Fu
>>393

文章自体を大分いじってるし、
単語を置き換えても成立するから(してるように見えないが(藁)、どうだって言うのか?




あ、俺は>>393じゃないし、サヨでもコヴァでもないからな(w

395 :名無しかましてよかですか?:03/09/13 11:14 ID:EJ+EE9Fu
×>>393
>>382

396 :大丈夫:03/09/13 12:07 ID:ziXAWRmo
>>393
それは無理でしょう。
歴史が違うし、ふるさとから受けている恩恵や、武士階級に至っては
そのふるさと(藩)から俸禄を受けていた。
日本の場合は生活に必要なモノは直接ふるさとから得ていたわけです。
ですから前に書いたように現在では国家よりも働いている先に帰属意
識強いのだと思います。
その点国家は歴史が浅すぎる。
国家とふるさとの間には大きな隔たりがありますね。
愛郷心と愛国心は間違いなく別物と考えるべきでしょう。

397 :名無しかましてよかですか?:03/09/13 13:04 ID:sghbESaz
このすれをみておもったこと
漢字のわりあいがおおいね

398 :名無しかましてよかですか? :03/09/13 13:17 ID:CTnaSRls
>>371
>全て一部軍人による愛国心の暴走では無いのか?

戦争を起こした軍人とその犠牲になった哀れな一般国民。
ステレオタイプの歴史観だね。国民の代表である議会は
そのときどうしていたのかな?そしてなぜ民主主義の機能が
停止するに至ったのかな?スターリンのように片っ端から
議員を撃ち殺していったわけじゃないんだよ?

沖縄の便衣兵作戦?沖縄の軍人が民間人を装って戦闘に
加わっていたとは知らなかったよ。

>のならりっぱな愛国心である。ただし内容の評価は別ではある。

「りっぱ」だけど「評価は別」?矛盾する言い方だ。だいいち
愛国心自体に「善悪の違いは無い」はずでは無かったのかい?
ということは帝国軍人の愛国心も「悪」ではなかったってこと?

399 :名無しかましてよかですか? :03/09/13 13:18 ID:CTnaSRls
親の子に対する愛情と一緒で「ある」だけではだめなのだよ。
愛国心というのはそれが良いか悪いかが問題なのだ。

400 :名無しかましてよかですか?:03/09/13 13:25 ID:QIUsUnJ8
>>393
自分の村の近くの山や風景に親しみや帰属意識を感じるのと同じように、
見たことも無い、あるいはあまり見たことが無い富士山や東京タワーに
親しみや帰属意識がもてるのか・・・っていったらNOなわけで

401 :名無しかましてよかですか?:03/09/13 14:59 ID:IK8F19gI
>>389
限定的正義と普遍的正義は全く別物です。だからこの両者を同じように語ることは
できません。ok

402 :名無しかましてよかですか?:03/09/13 15:00 ID:IK8F19gI
>>390
>天皇が精神的支柱であることは今現在も変わっていないのでは無いでしょうか

それは精神が未熟な人だけに当てはまる言葉です。ok

403 :名無しかましてよかですか?:03/09/13 15:02 ID:IK8F19gI
>>392
愛国心は日本が西洋から近代的軍事力を輸入する際に一緒に輸入された
戦争用の合言葉ですよ。ok

404 :名無しかましてよかですか?:03/09/13 18:26 ID:wpxGOkRw
難しいことじゃなくて愛国心ていうのは要はチームワークのことだろ?
学校でクラブ活動とかやってて、仲間といっしょに練習とか試合とか
したら、どうしても仲間意識が出来てくるだろ。卒業した後もちょくちょく
集まったりしてさ。会社でもいっしょの部署の人間には仲間意識を感じるだろ。
そういう心がないとチームプレーが成り立たないんだから。
で、問題は「どの範囲までをチームの一員と感じるか?」ってことで。
家族なのか、会社なのか、地元なのか、県なのか、国なのか、アジアなのか、世界なのか。。
狭すぎるとエゴイズムになるし、大きすぎるてもエゴイズムになる。
僕としては「県と国の中間くらい」かなぁ。その辺りまでがチームだよ。

405 :名無しかましてよかですか?:03/09/13 19:51 ID:Py5Utm4L
正直に言って、今の日本人は国よりも金の方が好きなんだろうな。

国は愛せないが金は愛せる、みたいな人間が多いんだと思う。

406 :名無しかましてよかですか?:03/09/13 20:39 ID:0F7TDtBk
愛国心・・

頼む、「目ざめよ日本」サンラ出版 を見てくれ!

俺の人生で最も重要な示唆を与えてくれた本です。

ゴーマニズム宣言は、納得する部分も多々あるが、
それはあなたの主観でしょう、とつっこみたくなる部分もある。
「目ざめよ日本」はつっこむとか、反論するとか、そういう次元じゃないです。

もし読んでよかったらみんなに薦めてください。

407 :名無しかましてよかですか?:03/09/13 21:35 ID:EJ+EE9Fu
「国は愛せないが金は愛せる」ような人間でも
金のために国を売るとは限らない。

働かないで税金も納めず「国のために死ねる」と言ってる奴の方が
金のために国を売りそうだと思えるのは何故だろうか。

408 :名無しかましてよかですか?:03/09/13 23:25 ID:0SkIRKzf
>>382にちょっと追加
日本は国民国家の黎明期に鎖国してたのだから、西欧のような国民国家生成の長い
道のりを経ていない。なので、急激な右傾化左傾化、中道理論の弱さがあるのは当然。
西欧は382のようなことを解ったうえで、あえて政治的戦略的に「愛国心」という言葉
を使うのだと思う。結局、日本国民は「日本は近代を十分に通過していない」という
前提でものを考えるべきだと思う。それをあまりに恥じるべきではないけれど。

409 :名無しかましてよかですか?:03/09/14 00:45 ID:6fKpR0l5
>スターリンのように片っ端から議員を撃ち殺していったわけじゃないんだよ?

日本でも青年将校達が決起して総理大臣以下何人も殺してますが、

410 :名無しかましてよかですか?:03/09/14 10:50 ID:eAU7hpju
アジア各地の新聞社・通信社・テレビ局・ラジオ局など300社以上へのリンク集
最新ニュースがかなりアヤシイ日本語で読めるよ。
http://www.geocities.co.jp/SilkRoad/9613/link/link11.html



411 :名無しかましてよかですか?:03/09/14 18:15 ID:56kYqHZr
愛国心は他国を憎む戦争用の合言葉だよ。

412 :名無しかましてよかですか?:03/09/14 18:23 ID:IBfBRQrS
>>408
なるほど納得。

勉強になりました。

413 :名無しかましてよかですか? :03/09/14 23:52 ID:KuLh6WTL
>>409
いまは為政者の話をしているのだが。クーデターではなくてね。
つまり為政者がスターリンのように圧倒的な暴力をもって
世論から反抗の芽をつみ取ったかどうかの話。

414 :名無しかましてよかですか?:03/09/16 07:34 ID:V/97LUPZ
「弁士中止!!」

415 :名無しかましてよかですか?:03/09/16 13:14 ID:Xi8VE48m
日本人はクソ以下

416 :名無しかましてよかですか?:03/09/17 00:01 ID:guHuMjEE
>413
軍は青年将校という鉄砲玉の活躍により為政者に伸し上がりました。
スターリンだって権力を掌握する前に既に暗殺をやってるよ。

417 :名なしかましてよかですか?:03/09/17 01:42 ID:ilV1exhA
日本人は最高!!


418 :名無しかましてよかですか?:03/09/17 01:43 ID:xaBZwsnB
>>417
↑外国人

419 :名なしかましてよかですか?:03/09/17 01:49 ID:ilV1exhA
愛国心は国を愛する心といういみであり
けっして戦争ようごではない!

420 :名なしかましてよかですか?:03/09/17 01:51 ID:ilV1exhA
愛国心がなければ戦争なんてばかなことはやらない!

421 :名無しかましてよかですか?:03/09/17 01:51 ID:xaBZwsnB
>>419
愛国心は他国を憎む戦争用の合言葉に過ぎません。全世界と自国が仲良くする
共存共栄の精神は博愛と言います。愛国心ではありませんよ。ok

422 :名無しかましてよかですか?:03/09/17 01:52 ID:xaBZwsnB
>>419
>>420
矛盾してます。落ち着いてください。

423 :名なしかましてよかですか?:03/09/17 02:04 ID:cDnG4Dwd
↑スマソ矛盾してた


424 :名なしかましてよかですか?:03/09/17 02:05 ID:cDnG4Dwd
しかし少しは愛国心をもっていたほうが
いいんじゃないんですか?国民として

425 :名なしかましてよかですか?:03/09/17 02:07 ID:cDnG4Dwd
愛国心のかけらもないやつはあんまり
よくないと思います

426 :名無しかましてよかですか?:03/09/17 02:09 ID:xaBZwsnB
>>424
少しであっても愛国心は愛国心です。愛国心とは他国を憎み殺意を抱く戦争用の
心・合言葉です。そのようなものを少しくらい持っても問題ないだろうとなめていると
そこから色々な深刻な問題がおきてくるのです。ok

必要なのは博愛であり愛国心ではありません。ok

427 :名無しかましてよかですか?:03/09/17 02:09 ID:xaBZwsnB
>>425
因みに私は愛国心を否定しているので他国を憎む心が存在しません。ok

428 :名なしかましてよかですか?:03/09/17 02:22 ID:cDnG4Dwd
愛国心がないということは
自国にたいする関心がうすいということでは
ないでしょうか

429 :名無しかましてよかですか?:03/09/17 02:24 ID:xaBZwsnB
>>428
愛国心がない(愛国心を否定している)ということは自国と他国に恨み・憎悪・殺意
が存在しないと言うことですよ。ok

430 :名なしかましてよかですか?:03/09/17 02:24 ID:cDnG4Dwd
愛国心がないということは国をあいしてないこととおなじでは?

431 :名無しかましてよかですか?:03/09/17 02:26 ID:xaBZwsnB
>>430
>>429


432 :名なしかましてよかですか?:03/09/17 02:28 ID:cDnG4Dwd
まあ愛国心を否定したとしても自国に対する愛着みたいなものは
ありますよね?

433 :名無しかましてよかですか?:03/09/17 02:29 ID:RAYGEi+S
>>426
博愛=マルクス主義

434 :名なしかましてよかですか?:03/09/17 02:29 ID:cDnG4Dwd
自分がもしいますぐ外国に住めっていわれたら
困っちゃいますもん

435 :名無しかましてよかですか?:03/09/17 02:32 ID:xaBZwsnB
>>432
愛国愛着同一論ですね。繰り返しますが愛国心は他国や自国に対する
世間体の良い復讐心・憎悪・殺意を抱く戦争用の合言葉に過ぎません。
愛国は深刻なものであり、愛着は個人の趣味の問題です。この二つは
全く別物もです。ok

436 :名無しかましてよかですか?:03/09/17 02:35 ID:xaBZwsnB
>>433
私は共産主義者ではありません。ok
それとマルクス主義が博愛を掲げているものなら、それはきっと共産主義
内に限定したものであり、それは博愛とは言いません。ok

>>434
意味不明

437 :名なしかましてよかですか?:03/09/17 02:37 ID:cDnG4Dwd
じゃ自国のこと嫌いなんですか?

438 :名無しかましてよかですか?:03/09/17 02:38 ID:xaBZwsnB
総括

愛国心は戦争用の心であり、それは自国と他国に対する復讐心であった。
これからは愛国心ではなく博愛の時代である。

以上

439 :名無しかましてよかですか?:03/09/17 02:39 ID:xaBZwsnB
>>437
「繰り返しますが愛国心は他国や自国に対する
世間体の良い復讐心・憎悪・殺意を抱く戦争用の合言葉に過ぎません。」

今日のところはこれくらいで勘弁してあげます。

最後に私の新作コピー:スピーク・イージー・クラブにて/高橋 幸宏で〆ます。
オーディオデータ
http://players.music-eclub.com/players/Song_detail.php3?song_id=17828
MIDI
http://players.music-eclub.com/players/Song_detail.php3?song_id=17824

気が向いたらまた〆にきますね。

以上、ウヨ系毒電波解毒プログラム・レベル3を終了します。サンキュー


440 :名無しかましてよかですか? :03/09/17 02:40 ID:Ynmuaxvv
>必要なのは博愛であり愛国心ではありません。ok

そういえばフランス革命で、博愛の名の下に数多の首が
ギロチンではねられましたとさ。博愛は恐怖政治を彷彿と
させるねえ。

自国を愛することが他国を憎悪することになるとは、ずいぶん
短絡的だね。ある人を愛することが他の人を憎悪することに
つながるか?


441 :名無しかましてよかですか?:03/09/17 02:42 ID:xaBZwsnB
>>440
はくあい 0 【博愛】
すべての人を等しく愛すること。
「―の精神」

http://jiten.www.infoseek.co.jp/Kokugo?pg=result_k.html&col=KO&sm=1&enc=SJIS&svx=980100&vers=644&qt=%94%8E%88%A4

442 :名無しかましてよかですか?:03/09/17 02:45 ID:xaBZwsnB
>>440
>自国を愛することが他国を憎悪することになるとは

ありのままの現実です。ok
それと愛国心と他国に対する憎悪は比例します。強い愛国心は強く他国を憎む
心です。少ない愛国心は他国を憎む心も少ないのです。ok

もうじかんだから今日は本当にこれくらいで勘弁してあげます。

以上

443 :名無しかましてよかですか?:03/09/17 02:45 ID:RAYGEi+S
>これからは愛国心ではなく博愛の時代である。
そうなったらホントに平和だってことになんのかもね〜
マァ無理でしょ。どこの国でも戦争の準備はしてるワケだし。。。

444 :名無しかましてよかですか? :03/09/17 02:46 ID:Ynmuaxvv
>>416
ソビエトは恐怖によってスターリンに牛耳られ、
一方日本の議会は・・・、というお話。

445 :名無しかましてよかですか? :03/09/17 02:57 ID:Ynmuaxvv
>>441
自由・平等・博愛の旗の下に粛正が繰り広げられたんだよ。
皮肉の意味で言っているんだがね。通じなかった?

>>442
ローマ法王や国連事務総長などは愛国心ゼロの人間の
中から選ばれるのかい?韓国やアメリカが嫌いな人間は例外なく
愛国者かい?

446 :名無しかましてよかですか?:03/09/17 03:14 ID:pd86H2/5
>>445
>自由・平等・博愛の旗の下に粛正が繰り広げられたんだよ。

ものごとは正確に表現しようね。
敵とされる人物を、「自由・平等・博愛の敵」として粛正したんだよ。
字義通り「自由・平等・博愛のために」粛正したワケじゃない。

お題目として利用したんだよ。

447 :味ぽん:03/09/17 17:21 ID:CLpNJ41r
>442
>それと愛国心と他国に対する憎悪は比例します。
>強い愛国心は強く他国を憎む心です。

俺は自分をすごく愛しているが、ヨメさんも愛しているし、
2歳になる一人娘も食べちゃいたいくらい愛している。
仲の良い友達もたくさん居るし。
俺は憎んでいる人など一人もいない。

愛国心と他国に対する憎悪は比例しません。
愛国心があるからこそ、他国に対する思いやりも生まれるのです。
愛国心が無くていいなんて言ってる国民は日本人くらいのものであって、
愛国心が無い奴が他国の愛国心を理解できるわけが無い。

448 :名無しかましてよかですか? :03/09/17 17:50 ID:Ynmuaxvv
>>446
>お題目として利用したんだよ。

だから皮肉の意味で言っているんだがね?正確に表現?
皮肉って言うのは字義通りの意味でないことなんだが。

449 :名無しかましてよかですか?:03/09/17 18:02 ID:nW8kxLFR
>愛国心と他国に対する憎悪は比例しません。
>愛国心があるからこそ、他国に対する思いやりも生まれるのです。
>愛国心が無くていいなんて言ってる国民は日本人くらいのものであって、
>愛国心が無い奴が他国の愛国心を理解できるわけが無い。
同意。
それと同時に他国の事を全く認められない人間に愛国心などあるはずもない。
しかし、自称愛国者の多くが他国を憎み、何が何でも自国をすばらしいと言う事を
愛国心と思っているように見えます。

450 :名無しかましてよかですか?:03/09/17 18:17 ID:dZ6eCk2d
愛国心は皇国史観につながるんじゃないの?
それに教育現場で教えなくても、ワールドカップのときのように
みんな持ってるよ。そんなに気にすることじゃない。
愛国心よりは『武士道』の『志道』の方が左翼マスコミにもうけが良いと思う。
愛国心で戦争賛美なんていかん!

451 :名無しかましてよかですか?:03/09/17 18:55 ID:25iDE8xB
>>俺は憎んでいる人など一人もいない。

それはいくら何でもウソだろ。アンタはお釈迦様か?


452 :名無しかましてよかですか?:03/09/17 19:35 ID:T5dXZ6Sx
>>448
で、オレが言っているのは

「自由と博愛と言う言葉の本来の意味をねじ曲げて伝えるのは正しくない」

と言う事だが、キミはいったいどんな「皮肉」として「自由と博愛」をこの例に
当てはめたのかね?

-------------
「自由の敵」「民主主義の敵」「共産主義の敵」「人民の敵」「朝敵」なんていう
言葉にはね、本来警句としての意味なんか何もないんだよ。

法によらない処分、そしてその根拠となる「感情による敵対関係」に正当性
なんかない。あえて意味があるとすれば、こんな事を示しているに過ぎない。

言い換えようか。

自由と博愛というお題目に問題があるのではなく、どんな事であっても
何らかの主義主張を旗印にして相手を陥れ、感情論のみで処断しようとする
人間が悪いってことさ。

テロリズムが否定されるゆえんの一つでもある。

453 :名無しかましてよかですか?:03/09/17 19:45 ID:zMMwz78t
>>452
それってつまり「愛国心」ってのも同じ話ってことになるでしょう?

ただ、愛国心の方がその手の罪悪の原因になったことが近現代では多分多い、
というのもちょっと気にすべきなのでしょう。

454 :名無しかましてよかですか?:03/09/17 20:03 ID:T5dXZ6Sx
>>453
>それってつまり「愛国心」ってのも同じ話ってことになるでしょう?

うん、オレはそう思ってるよ。問題が起こったときに責任を追求するべきは、
「お題目を利用して問題を起こした人間」であって、素朴な感情を否定する
べきではない。

祖国を愛するという気持ちであれ、すべての国が平和でありますように、
という祈りであれね。

ただ、問題は愛国心というのは法治主義の範囲外で事が決まる事が多いため、
過剰な盛り上がりを掣肘しにくい、ということはあるだろうね。それが、昨今の
戦争に利用された。

他人に強制される「愛国心」には、注意せよってことだろうな。

455 :名無しかましてよかですか?:03/09/17 23:03 ID:LFG2pPWg
少なくとも「愛国心」を口にしたと同じ文脈でチョソ市ねとかいうヤツのそれは
愛国心ではなく、憂さ晴らしのための都合の良い後付の理由に過ぎないこ
とは2ちゃんみればよく分かる。

456 :すべての国が平和でありますように:03/09/17 23:05 ID:Rd+T/eiK
>227 名前:文責・名無しさん 03/02/11 13:39 ID:x2f5i8Kc
>毎日毎日人殺しの訓練をすることの引き換えに給料を貰うような人間になって、
>本当に生まれて来た意味などあるの?と妹に言われた。
>人殺しをすることと引き換えに給料を貰う軍人という最低な
>人間にするために私はお前を産んだんじゃない、
>と母親には言われた。
>「お前はこの国の主権者なんだ、人殺しの一兵卒なんかで人生を終わるな。
>何かあったら満州の関東軍のように真っ先に逃げて帰って来い。
>死んでしまったら、兵器利権にカモにされた人殺しの共犯者がくたばった
>としか言われないんだぞ。」
>温厚な祖父が言ったことは何か変だったが言いたい事は分かった。
>http://www.kisc.meiji.ac.jp/~ubukata/oriori/ori_files/1995/0815_1.html
>http://www.angelfire.com/journal2/esashi/isiikoki16.htm
>今埼町のデーゼル寮に住んでいる兄ちゃんにも意見を聞きたいと思って何度も電話したが
>とうとう連絡が付かなかった。
>愛くるしい赤ん坊でも平気で撃ち殺すようなぼくの職業を、
>家族は内心では恥じているのではないのか?
>ぼくはイージス艦に乗るのをやめることにした。
>斎藤先輩は結局何も言わなかった。


457 :みそっぱ:03/09/18 04:55 ID:giYxLKwR
議論が活発で、とてもいいスレですね。
愛国心について皆さんいろいろな意見をお持ちですが、ここまで意見が分かれるのは、
「愛国心」の「国」とは何か、皆さん別々のものを指しているからだと思います。

「国」という言葉は、確かにいろいろな意味に使われると思いますが、
「愛国心」で言う場合の「国」には、「ソフト」「ハード」の二種類があると思います。
具体的に言えば、その国家の伝統、文化、歴史、常識、言語、国民性、生活様式その他諸々、
つまり国民が長い年月共有してきた「ソフトウェア」としての「国」があり、
また、領土、国民、政府、法律、経済、通貨などの「ハードウェア」としての「国」があり、
両方合わせて、「愛国心」によって愛される「国」になるはずです。

国民の生活が国(ハード)に支えられているのはもちろんですが、ハードだけでは駄目です。
人の精神をパソコンに例えるなら、OSが「国(ソフト)」で、そのOS上で動作する様々な
アプリケーションや蓄積されているデータファイルがその人の「個性」と言えます。
要するに、「国(ソフト)」は国民の精神活動の基盤である、という考えです。
しかし、普段パソコンを使っていて、OSが今どんな働きをしているか、あまり気にしませんよね。
それと同じで、「国」というソフトが自分や周りの人々の精神にどんな影響を及ぼしているのか、
なかなか自覚されにくいと思います。だから「国(ソフト)」を軽視する人が多いのでは?
自分や周りの人々が、それぞれまったく違うアプリケーションやデータを持っていても、
OSが共通だからこそ、人間関係や社会全体がそこそこ円滑に機能できているんです。
ハードウェアとしての「国」と、ソフトウェアとしての「国」が、
自分たちの日々の暮らしを支えているんだ、という意識があれば、
それらに対する敬愛の念が自然と沸いてきて当然のはずです。それが礼儀というものです。
さらに、日本のように生活水準の高い国ならば、その豊かさと先人への感謝から、
国民の愛国心がよりいっそう強まるのが自然な流れのはずなのですが、
逆に「愛国心を持て」と訴えなければならない現状に少々苛立ちを覚えてしまいます。

458 :みそっぱ:03/09/18 04:56 ID:giYxLKwR
「愛国心を持てと強制するな」、という意見を言う人がよくいますが、
「愛国心を持つかどうか」というのは、例えば「共産主義と資本主義のどちらを選ぶか」とか、
「仏教とキリスト教のどちらを信じるか」のような、「思想の自由」「信仰の自由」
とは別の問題だと思います。言ってみれば、これは「礼節」「良識」の問題だと思うのです。
愛国心は、ある特定の人が持っている「イデオロギー」ではありません。
自分が何者なのかを考えたときに、誰でも自然と沸き起こってくるはずの「感情」です。
この愛国心に一番似ている感情は、「自分の親・ご先祖様に対する敬愛の念」です。
自分の肉体は両親に生んでもらったものだ、自分はこの人に育ててもらったのだ、
という自覚・アイデンティティが自然と親への敬愛の念を生む。
自分の精神の基盤はこの国から受け取ったのだ、自分の生活はこの国に支えられているのだ、
という自覚・アイデンティティが自然と愛国心を生む。どちらもまったく自然なことです。
確かに、親への敬愛の念を持つかどうか、それはまったくその人の自由です。
ただ、親をこれっぽっちも敬愛していないという人は、よほどの礼儀知らず・恩知らずか、
親のありがたみがまだよく分かってない子供と同じじゃないかなと思います。
子供が親を敬愛しない家庭は崩壊します。国民が国を敬愛しない日本はいずれ崩壊します。
親を失って初めて、親のありがたみに気付くという話がありますが、
国も、1度失わなければそのありがたみに気付かないのでしょうか。それでは遅すぎます。

ここで誤解のないよう特に強調しておきたいのは、「親の言うことならなんでも従う」
わけではないということです。
例え敬愛する自分の親でも、間違ったことをしていると思ったら堂々と
抗議するのは当然ですし、また親は、子供からの抗議でも真摯に受け止めるべきです。
(付け加えると、自分の親が多少間違ったことをしたとしても、
 あっさり親への敬愛の念を捨ててしまうのは人として間違っていると強く思います。)
そういった、ごくありふれた、普通の親子関係こそが、日本と日本国民の関係の
あるべき姿ではないかと僕は思います。

459 :みそっぱ:03/09/18 04:57 ID:giYxLKwR
「愛国心」というものが戦争を引き起こす原因になるのでは、と心配されている方が
いらっしゃいますが、「愛国心」が原因の戦争など普通起こらないと思います。
戦争時、国民の意識を一つにまとめるために「愛国心」を唱えるということは
あるでしょうが(と言うよりも、そうするのが普通なのでしょうが)、
それもやはり、他に「重大な国益に関わる明確な戦争の原因」があってのことです。
特に戦争をする必要がないのに、「愛国心」のために戦争を起こすような国は、
もともとまともな政治をやる気の無い国としか考えられません。

警戒するべきなのは、愛国心ではなく国益絶対主義でしょう。
愛国心と国益絶対主義はよく混同されがちですが、明確に区別するべきだと思います。
前者は「国(ソフトとハード)への敬愛の念」であり、誰でも持っている感情です。
後者は「国(ハード)の利益を至上目的とする考え方」であり、
特定の人が持つ「理念」「イデオロギー」です。
愛国心は防衛戦争を、国益絶対主義は侵略戦争をもたらす、という位置づけでしょうか?
ですから、平和主義者の方々が唱えるべきスローガンは、「愛国心は危険だ」などではなく
「自国の国益ばかり追求してはいけない」の方が説得力があると思います。

僕の意見は以上です。長文失礼しました。

460 :味ぽん:03/09/18 11:48 ID:/yuDebdT
>451
気の合わない奴はいるぜ。もちろん。



461 :名無しかましてよかですか?:03/09/18 14:42 ID:cpGgI3TD
>>459
>「愛国心」が原因の戦争など普通起こらないと思います。

愛国心は軍隊を成り立たせ軍隊は他国に対して軍事的挑発・恐怖として作用し、
その挑発と恐怖は軍拡を招きその軍拡は挑発と恐怖の悪循環を招きます。
その延長線上に戦争・紛争・内戦・クーデター・テロ・革命などが口をあけて待っ
ています。つまり愛国心は戦争の原因だったのです。

462 :名無しかましてよかですか?:03/09/18 14:45 ID:cpGgI3TD
>>459
>「自国の国益ばかり追求してはいけない」

それは愛国心ではなく博愛です。愛国心は自国の利益のためなら法律違反でも
人殺しでもなんでもすることを賛美する異常な社会心理です。その愛国心を肯定
しながら「自国の国益ばかり追求してはいけない」などと言うのは大きく矛盾して
います。ていうか破綻しています。

463 :骨折屋:03/09/18 15:10 ID:SmrNsuYz
>>459
支離滅裂

464 :名無しかましてよかですか?:03/09/18 15:35 ID:JD03C3/1
>>462
自国の利益のために自国が「国益」を求めすぎるのを抑えよう、という動きがあっても
おかしくはないですよ。ただこの辺にたむろする人でも「国益」とやらに関心のある人は
大概、何が自国の利益になるのかも分かっていないらしいのですけれども。


親を愛するのは当然だと人は言う。しかし現実にろくでもない親父なんかもいたりする。
そういう親を愛せないのは当然のことでしょう。国もまたしかり。(注:わたしは日本が
好きですけどね)
要するに、他人の感じ方にまで口出ししても仕方がないということ。
国を憎むべきだとする教育に異を唱えるのは別に構わないと思うけれども、そうすれば
愛国心が自然と沸く、なんてのは妄想ですね。

465 :味ぽん:03/09/18 15:45 ID:/yuDebdT
>464
>親を愛するのは当然だと人は言う。しかし現実にろくでもない親父なんかもいたりする。
>そういう親を愛せないのは当然のことでしょう。国もまたしかり。(注:わたしは日本が
>好きですけどね)

俺はちょっと違うな。
ろくでもない親父でもやはり自分は親父の息子なんだなぁとため息とともに思うことがある。
そして親は親として「愛」という言葉を使うのはこっぱずかしいけど、そういう感情は持っている。
「いい国だから愛国心を持つ」などというのは傲慢じゃないですか?
どうしようもない国でも、自分はこの国で生まれてこの国で育った。
そして先人が伝えてきた伝統なり、文化なりを享受して生きているし、
思考方法や他人との関わり方なども日本式のやり方が自分の体の中に否応無しに刷り込まれている。
だからこそ自分の体を愛しむのと同様に、この国も愛さずには居られない。
愛国心とはそういうものではないですかね?

(PS:俺も日本には素晴らしい歴史と文化があるとは思っていますが)


466 :名無しかましてよかですか?:03/09/18 17:30 ID:u9wRYV4V
>>465
>>「いい国だから愛国心を持つ」などというのは傲慢じゃないですか?

464は「他人の感じ方にまで口出ししても仕方がない」と言ってるのだよ。
で、あなたは他人である464の感じ方に口出ししてるわけだ。
これに関してはどう?

オレは他人が国のことをどう考えていようが、そんなのどうでもいいや。
だが、あなたは違うようだ。
なんとかして、自分とは違う考えの他人を自分と同じ考えにしようとしてるように見えるのだが。


PS オレは法治主義を否定する思想でない限り、他人がどのうような国家観を持っていても尊重する。

  他人の考え方に「それは傲慢だ」と言うことこそ傲慢だと思う。

467 :妹に言われた。:03/09/18 18:14 ID:zdWkmCxU
>227 名前:文責・名無しさん 03/02/11 13:02 ID:x2f5i8Kc
>毎日毎日人殺しの訓練をすることの引き換えに給料を貰うような人間になって、
>本当に生まれて来た意味などあるの?と妹に言われた。
>人殺しをすることと引き換えに給料を貰う軍人という最低な
>人間にするために私はお前を産んだんじゃない、
>と母親には言われた。
>「お前はこの国の主権者なんだ、人殺しの一兵卒なんかで人生を終わるな。
>何かあったら満州の関東軍のように真っ先に逃げて帰って来い。
>死んでしまったら、兵器利権にカモにされた人殺しの共犯者がくたばった
>としか言われないんだぞ。」
>温厚な祖父が言ったことは何か変だったが言いたい事は分かった。
>http://www.kisc.meiji.ac.jp/~ubukata/oriori/ori_files/1995/0815_1.html
>http://www.angelfire.com/journal2/esashi/isiikoki16.htm
>http://www.bekkoame.ne.jp/~ymasaki/kazu.htm
>今埼町のデーゼル寮に住んでいる兄ちゃんにも意見を聞きたいと思って何度も電話したが
>とうとう連絡が付かなかった。
>愛くるしい赤ん坊でも平気で撃ち殺すようなぼくの職業を、
>家族は内心では恥じているのではないのか?
>ぼくはイージス艦に乗るのをやめることにした。
>斎藤先輩は結局何も言わなかった。


468 :名無しかましてよかですか?:03/09/18 18:19 ID:z4QmkioG
>>461
>愛国心は軍隊を成り立たせ軍隊は他国に対して軍事的挑発・恐怖として作用し、
>その挑発と恐怖は軍拡を招きその軍拡は挑発と恐怖の悪循環を招きます。
>その延長線上に戦争・紛争・内戦・クーデター・テロ・革命などが口をあけて待っ
>ています。つまり愛国心は戦争の原因だったのです。

一言で言えば「武器はコワイ」という事か。
だって「武装されたら怖い」というファクターは、
国でも都市でも団体でも個人でも一緒だもんな。
例えば、ナイフ持って街中歩いてる奴がいたら確かに怖いもんな。
そういう基地外がうようよしてる世の中だと、
自分の身を守ろうとしたら自分も武装するしかない。
そんな世の中は確かにイヤだもんな。

・・・で、それと愛国心はどういう関係が?(笑)

469 :名無しかましてよかですか?:03/09/18 18:23 ID:z4QmkioG
>>462
>愛国心は自国の利益のためなら法律違反でも
>人殺しでもなんでもすることを賛美する異常な社会心理です。

すると、アメリカもロシアも中国も韓国もみんな異常なんだなぁ。
きっと人間社会は世界中全部異常なんだなぁ。

まぁ俺には人間社会は正常で>>462が異常にしか見えないけどね。
だってこの文章の主語は「愛国心」でなくても通じるじゃん。

家族を守るためなら法律違反でも以下略。
恋人を守るためなら人殺しでも以下略。

結局>>462に従うと「愛=異常」という結論になる(笑)

470 :名無しかましてよかですか?:03/09/18 18:29 ID:0x3bFng9
>>469
過剰な愛は異常と言う事で。
そこまでいったら愛と言うより自己陶酔の一種だと思うけどね。

471 :味ぽん:03/09/18 18:45 ID:/yuDebdT
>466
俺は傲慢だと感じたんだ。
だから「『俺』はちょっと違うな。」って前置きして書いただろう。
感じ方がの違いがあったっていいじゃねぇか。
誰も感じ方の強制なんてしてねぇよ。


472 :464:03/09/18 20:28 ID:JD03C3/1
>465
いや、確かにそういう感じ方も分かります。正確に記すなら、「駄目親父を
好きになれないとしてもおかしくはない」ぐらいだったでしょうか。
ただ「作る会」とかを見ていると、どうも最初に「日本を愛すべきだ」という信念が
あって、その次に「そのためには日本は世界に冠たるすばらしい国でなければ
ならない」という押しつけを感じるのですよ。そこには、あなたのいう「傲慢」が
まさに潜んでいるのではないかと思うのです。「いい国だから愛国心を持って
くださいよ」みたいな。
それが彼らに対して常日頃感じている違和感です。

473 :骨折屋:03/09/18 22:21 ID:ld2Tgk3r
>>469
>すると、アメリカもロシアも中国も韓国もみんな異常なんだなぁ。

はい

474 :名無しかましてよかですか?:03/09/18 23:15 ID:eb70BCDn
日本こそ真の先進国。
他国も日本を見習って、共同体幻想に終止符を打とう。

475 :みそっぱ:03/09/19 00:08 ID:dyYl1dVQ
>>461
レスありがとうございます。

>愛国心は軍隊を成り立たせ
もちろんそうです。愛国心から生まれる防衛意識が軍隊を成り立たせています。

>軍隊は他国に対して軍事的挑発・恐怖として作用し……
ここは少し短絡的なように思います。軍隊が他国への恐怖として作用するのは、
相手国との「重大な国益の衝突」が起こっている場合のみです。

「愛国心」にあふれる、お隣の韓国を例にとります。
ご存知のように、日本は韓国からずいぶんと嫌われているようです。
韓国人は自らの「愛国心」から、日本を憎んでいるのでしょう。
しかし、今のところ、韓国軍に恐怖を感じている日本人はまずいないと思います。
これは何故かと言うと、日韓の衝突は、歴史的な感情や文化の衝突、つまり、
「ソフトウェア」の衝突ですので、軍事的な問題にまでは発展しないと思われるからです。
しかし、北朝鮮との衝突は、体制、経済、核問題、拉致問題といった「重大な国益の衝突」、
「ハードウェア」の衝突です。戦争の可能性が生まれるのはこの場合であり、
だから日本人は北朝鮮軍を恐れるのです。僕も怖いです。

476 :みそっぱ:03/09/19 00:09 ID:dyYl1dVQ
>>462
>>「自国の国益ばかり追求してはいけない」
>それは愛国心ではなく博愛です。
これは言葉が足りませんでしたね。すみません。
国益には、絶対に獲得しなければならないものと、絶対に必要ではないが獲得できれば
利益になるものの二つがあります。>>459で書いた国益絶対主義というのは、
「どちらの利益も必ず手に入れよう、そのためなら他国がどうなっても構わない」という
非常に乱暴な考え方のことです。これを「愛国心」と呼ぶのは賛成できません。
なぜなら、むやみに他国の利益を奪い取ることは、たいてい自国の不利益につながるからです。
不必要な利益まで獲得しようとすると、他国との無用な「ハードウェアの衝突」が生まれ、
自国が無用な戦争の危険にさらされる。それを避けることも「愛国心」です。

国益というものは、ゲームの得点のように、獲得すればするほど加算されるものではありません。
ある利益を手に入れることで、別の面で不利益を被ってしまうこともあります。
時には、プラスよりもマイナスのほうが大きいものもあるでしょう。
「自国の国益ばかり追求してはいけない」と書いたのは、
「自国にとって絶対に必要な利益でないのなら、時には譲ることで無用な衝突を避けよう」
と言いたかったのであり、これは決して「博愛」などというおこがましいものではありません。

要するに、目先の利益をすべて獲得しようとするのが「国益絶対主義」であり、
長い目で見て、将来自国が合計で最大の利益を得られるよう努めるのが「愛国心」です。
「博愛」では、自国にとって絶対に必要なものまで譲ってしまいそうな気がして心配です。

477 :名無しかましてよかですか?:03/09/19 01:01 ID:xp2SQFjv
国粋が、愛国の延長か、それとも全く性質の異なるものか、
といったら前者なんだろうな。
だから、愛国なんて力まずに共同体が分解しない程度の
一体感があればいいだろ。それが健全な愛国心だ。

478 :みそっぱ:03/09/19 01:41 ID:dyYl1dVQ
>>477
>国粋が、愛国の延長か、それとも全く性質の異なるものか、
>といったら前者なんだろうな。

賛成です。偏狭的・排他的な「国粋主義」は、国≒親という僕の考えから見ると、
「自分の親が、お金持ち・実力者だと言う理由で、よその家族を侮蔑する」
ようなものです。これでは相手の家族と無用なトラブルを起こすもとです。
立派な親を自慢したがる気持ちは確かに分からなくもないのですが、
謙譲を美徳とする日本人としては少々幼すぎます。

479 :名無しかましてよかですか?:03/09/19 01:59 ID:+cjrUwmW

http://www.j-n.co.jp/cgi-bin/product_detail.cgi?code=4-408-60232-9

480 :骨折屋:03/09/19 10:08 ID:U8hFaArT
>>475
>「重大な国益の衝突」

軍事力の存在そのものが恐怖なので軍事力そのものが重大な国益の衝突を
意味しています。

>韓国軍に恐怖を感じている日本人はまずいないと思います。

沢山います。

>国益には、絶対に獲得しなければならないものと、絶対に必要ではないが獲得できれば

それは共存共栄の博愛です。これは理解・納得・協力が双方に存在して初めて
実現可能な外交姿勢・理念です。愛国心とは少しでも自国より他国の利益に
なることを否定することです。これは非国民と言われたり最近では売国心などと
いわれています。

>「博愛」では、自国にとって絶対に必要なものまで譲ってしまいそうな気がして心配です。

繰り返しますが博愛とは共存共栄を意味していて、他国に有利になるように取り計らうこと
ではありません。今まで人類が愛国心の美名の下に世界に何をもたらしてきたのか直視し
ましょう。

>>478
>それが健全な愛国心だ。

健全な愛国心など存在しません。愛国心は戦争用の心として発明された言葉です。

481 :味ぽん:03/09/19 11:47 ID:wUZ2GXQ8
>健全な愛国心など存在しません。愛国心は戦争用の心として発明された言葉です。

愛国という言葉に焦点を当ててみれば
明治七年には愛国党結成、明治八年には板垣らが愛国社創立しているから、
この頃には愛国という言葉は既に一般的だったと思われる。
(類似する言葉で「憂国」と言うのもある。)

幕末から明治維新にかけて、欧米のアジア侵略に危機感を覚えた日本人が、
必死に独立を守ろうとした結果、日本人が「尊王攘夷」というスローガンによって一丸となった。
それまでは「薩摩人」「土佐人」「会津人」であったが、「日本人」というものを初めて意識したのがこの頃。
「愛国」「憂国」という言葉もこの頃に生まれたと思われる。(日本という国に対する愛国という意味で)

明治維新は健全な愛国心で成し遂げられたものではないのか?
版籍奉還によって武士が自らの収入を放棄したのは?
学制発布によって身分に寄らず平等に教育を受けられるようにしたのは?
日清、日露戦争は?
これらは元をただせば全て「日本の独立」を守るために日本人が成し遂げた事だ。
健全な愛国心ゆえ、日本の独立を死守したのではないか。

この板には太平洋戦争の敗戦とそれに至る40年程度を日本の歴史だと考え、
WGIPの理論でしかモノを言えない阿呆がいるな。たまに。


482 :名無しかましてよかですか?:03/09/19 11:58 ID:4Bsi7/SA
>>481
>明治維新は健全な愛国心で成し遂げられたものではないのか?
>版籍奉還によって武士が自らの収入を放棄したのは?

権力闘争に負けたから。

>学制発布によって身分に寄らず平等に教育を受けられるようにしたのは?

近代国家の枠組みを作るための人材育成のため。

愛国心がどうこう、というよりは必要に迫られて作ったんだろうな。
でないと近代国家になれないから。

483 :味ぽん:03/09/19 12:00 ID:wUZ2GXQ8
>482
>権力闘争に負けたから。

誰が誰に負けたんだよ?

>愛国心がどうこう、というよりは必要に迫られて作ったんだろうな。
>でないと近代国家になれないから。

なんで近代国家になる必要があったんだよ。
よく考えてみろ。

484 :名無しかましてよかですか?:03/09/19 12:18 ID:4Bsi7/SA
>>483
>誰が誰に負けたんだよ

幕府が薩長軍に負けた。

>なんで近代国家になる必要があったんだよ。

明治政府が列強に対抗するため。

485 :名無しかましてよかですか?:03/09/19 12:21 ID:6mgIXws6
>>483
版籍奉還で武士が自主的に特権や収入を放棄したわけで無いのはあの頃の
武士反乱の多さを見れば一目瞭然。
そうでなくても生活に苦しい武士は明治政府の一時金支払いとの引き換え政策で
やむなく妥協したまで。

近代国家になる必要があったのは植民地にされてはたまらないから。
どの階級にとっても植民地になるのは利益にならない(と思われていた)わけで
愛国心なんて日本列島に住む殆ど全ての人にとっての共通利害が生まれて
始めて成立したもの。

486 :味ぽん:03/09/19 13:30 ID:wUZ2GXQ8
>485
>版籍奉還で武士が自主的に特権や収入を放棄したわけで無いのはあの頃の
>武士反乱の多さを見れば一目瞭然。

四賢候は武士ではないのか?
大久保利通は武士ではないのか?
版籍奉還の特異性は武士が自らの特権階級の権利を放棄した事であって、
外国の革命にはこのような例は全く無い。

もちろんこのためにほとんどの武士は失業した。
武士の反乱があるのは当たり前だ。
しかし、その不満を一手に引き受けて明治政府を確立させたのは
西郷の功績であると俺は思っているが、これは余談としておく。

明治維新を成し遂げたのは武士である。
その武士のほとんどが失業者となったのだ。
このような大胆な改革が必要だったのも「日本の独立を守る」というただ一つの目的のためである。

>近代国家になる必要があったのは植民地にされてはたまらないから。
>どの階級にとっても植民地になるのは利益にならない(と思われていた)わけで

これを利害関係だけに理由を求めるのか?
明治維新を待たずに非業の死を遂げた多数の志士達は、利害関係で動いていたのか?
また幕府を守ろうとした会津武士も利害関係で動いていたのか?
とてもそうは思えない。

487 :名無しかましてよかですか?:03/09/19 16:27 ID:6mgIXws6
>>486
明治維新ですでに地位と権力を手に入れた人間を武士の代表のように言うとは。。。
彼等は武士と言うより生活も身分も保証された明治政府の政治家。

どこの志士もたいてい徳川をひっくり返しても自分の特権が奪われるなんて思って
なかったから反乱が起きたのであって、はじめから国の為に全てを犠牲にするつもり
なら反乱を起こす理由は無い。

>明治維新を待たずに非業の死を遂げた多数の志士達は、利害関係で動いていたのか?
はい。自分の家族や仲間、忠義を尽くす藩、または名誉や出世の為ではありえても
出来立てのよく分からない共同幻想の為とはとても思えません。

>また幕府を守ろうとした会津武士も利害関係で動いていたのか?
はい。倒幕は藩の運営や領民の利害に合わないと考えたから幕府を守ろうと
したのであって、幕府が会津藩の害になる存在でも守ろうとするとは思えません。



488 :味ぽん:03/09/19 17:17 ID:wUZ2GXQ8
>487
アホか。そういう一面が全く無かったとは言わんが、
その一面のみを見て単純化すれば歴史なんてなんとでも言えるんだ。

んなこたぁ俺の嫌いな司馬遼太郎でさえも言ってねぇよ(w

489 :名無しかましてよかですか?:03/09/19 17:26 ID:6mgIXws6
>>488
愛国心の一面からしか見てないのはそっち。
愛国心が何なのか、どういう風に形成されるか考えたら、
愛国心の為に戦ったなんて単純なセリフ吐けない。

それと、司馬遼太郎がなんといってようが私にゃ無関係。
そもそもちょっと影響力の強いだけの小説家をなんで引き合いに出すのか???


490 :名無しかましてよかですか? :03/09/20 02:04 ID:kRkHwtzE
>>愛国心は軍隊を成り立たせ

傭兵は?

491 :みそっぱ:03/09/20 04:21 ID:KqN49mXr
>>480
>軍事力の存在そのものが恐怖なので軍事力そのものが重大な国益の衝突を
>意味しています。

本当にそうでしょうか?軍事力・武力というものは、何千年も前からあるものです。
それこそ、現在の近代国家が成立する遥か昔から、今に至るまでずっと存在し続けています。
しかし世界の人々は、ある時代には衝突し、別の時代には協力したりしています。
衝突するか協力するかは単なる政治的な利害関係であり、軍隊の存在は特に関係ないと思います。
「軍事力そのものが重大な国益の衝突を意味」するのなら、複数の国の軍隊が協力し合う
「多国籍軍」や「軍事同盟」というものは存在しないように思います。


>>国益には、絶対に獲得しなければならないものと、絶対に必要ではないが獲得できれば
>それは共存共栄の博愛です。これは理解・納得・協力が双方に存在して初めて
>実現可能な外交姿勢・理念です。

共存共栄とは、共に在り共に栄えること。
無用な争いをせず、文化交流を通じて相互理解を深め、経済交流などを通じて
お互いに発展していきましょう、という考えだと思います。
これは、自国・相手国双方の利益になることです。これにはまったく賛成です。
なぜなら、無用な衝突(不利益)を避け、同時に自国の利益にもなるのですから。
自国がプラスマイナス合計で最大の利益を得るためには、共存共栄は最適な方法だと思います。
ですから、愛国者として、他国との共存共栄に反対する理由は、どこにもありません。

492 :みそっぱ:03/09/20 04:22 ID:KqN49mXr
他国との共存共栄に賛成する僕は、実は「愛国者」ではないのでしょうか?
そんなことはありません。僕は日本人として、日本を愛しています。
世界中の他のどの国よりも日本を愛していますから、
恥ずかしながら「博愛精神」の欠片もない人間です。申し訳ない。
それでも僕は共存共栄に大賛成です。
それが、将来の日本が最大の利益を得られる方法だと思うからです。


>>480
>愛国心とは少しでも自国より他国の利益になることを否定することです。

愛国心は、自国の利益を得ようとする動機になります。それはもちろんです。
問題は、他国が利益を得ることは、必ず自国の不利益になるのか?ということです。
僕はそうは思いません。国益はゲームの得点ではないのです。
「少しでも自国より他国の利益になることを否定する」人は、
今現在の、目先の利益のやり取りにしか注目していない人です。
常識ある人間なら、目先の利益より将来の利益のことを考えられるはずです。

……ということは、常識のない人間の愛国心は、他国の迷惑になる、
ということでしょうか。だとしたら、それはその人自身の問題です。
愛国心は健全なのか不健全なのか、ではありません。
その人間が健全かどうかという問題です。

493 :名無しかましてよかですか?:03/09/20 04:57 ID:YHuiIVhb
>>492
ここでよく話が(議論だなんて呼びたくない(笑))ループする原因の
一つは、例えばあなたのような考え方と「チョン死ねアメ死ね」な人の
考え方が同じ用語「愛国心」でまとめられてしまうからであると思います。
ならば、あなたの論ずるべき相手は賛成できる意見のある>>480ではなく
「チョン死ねアメ死ね」な人であるべきではないでしょうか?

愛国心賛成・反対の軸だけでこの話を見ていると、多分どこかで読み間違えます。

494 :骨折屋:03/09/20 05:36 ID:+xQRc6Tw
>>491
>本当にそうでしょうか?

はい

>愛国者として、他国との共存共栄に反対する理由は、どこにもありません。

愛国者と共存共栄に賛成することは矛盾します。共存共栄に合致するのは博愛です。ok

>僕は日本人として、日本を愛しています。
>世界中の他のどの国よりも日本を愛していますから、

共存共栄と矛盾しています(藁

>他国が利益を得ることは、必ず自国の不利益になるのか?ということです。

つまり自国の利益が全ての同期であることを君は吐露しています。このことは
自国の利益のためなら他国を力ずくでも犠牲にする恐ろしい表明です。

全体的に君の発言は矛盾に満ちています。ok


495 :名無しかましてよかですか?:03/09/20 08:58 ID:pvzSRuN8
>>494

で、世界のあるべき姿は全世界赤化ですかな?w

496 :骨折屋:03/09/20 09:45 ID:+xQRc6Tw
>>495
意味不明
因みに私は共産主義者じゃありません。右翼でも左翼でもありません。ok

497 :名無しかましてよかですか?:03/09/20 16:27 ID:ahQAjPnJ
>>496
彼はいつも妄想の中の敵と戦ってるから現実との区別がつかないんだよ。

>>492
>……ということは、常識のない人間の愛国心は、他国の迷惑になる、
>ということでしょうか。だとしたら、それはその人自身の問題です。
>愛国心は健全なのか不健全なのか、ではありません。
>>493
>ここでよく話が(議論だなんて呼びたくない(笑))ループする原因の
>一つは、例えばあなたのような考え方と「チョン死ねアメ死ね」な人の
>考え方が同じ用語「愛国心」でまとめられてしまうからであると思います。

それは確かに正しいと思いますが、「チョン死ねアメ死ね」が「愛国心」
なのかどうかはさておき、愛国心をひけらかす人の多くがそういう人であり、
「愛国心」という言葉にはそういうイメージが纏わり付いているのも事実。

また戦時や国家に何らかの危機がある時は「チョン死ねアメ死ね」な不健全な愛国心が
国家や知識人(?)によって作り上げられ礼賛され、それこそが真の愛国心であるような
状況になります。
もちろんこれは日本の場合だけでなく他の多くの国についても当てはまると思います。


498 :名無しかましてよかですか?:03/09/20 16:53 ID:GzHP+tMF





http://www.j-n.co.jp/cgi-bin/product_detail.cgi?code=4-408-60232-9

499 :名無しかましてよかですか? :03/09/20 21:20 ID:kRkHwtzE
はくあい 【博愛】
すべての人を等しく愛すること。

博愛主義は大変だね。「愛国者」も「チョン死ねアメ死ね」の人も
愛さなくてはいけないからw

500 :名無しかましてよかですか? :03/09/20 21:28 ID:kRkHwtzE
共存共栄とは、敵対することなくともに栄えること。
博愛とは愛する対象を選ばないこと。つまり

自国に害をもたらす人々さえも「博愛者」は愛さなくてはいけない。
共存共栄と博愛精神は無関係。

501 :名無しかましてよかですか?:03/09/21 00:55 ID:EV5zP/dB
愛国心もヒロポンも戦意を高揚しる。
ま、どちらも思考力は低下させるが。

502 :名無しかましてよかですか?:03/09/21 01:51 ID:3ztl8PMF
愛国心イコール敵対ではないということだ。

503 :名無しかましてよかですか?:03/09/21 01:59 ID:IeVEzbyc
>>502
本当ですか?

504 :名無しかましてよかですか? :03/09/21 02:02 ID:MdP3zAg1
>>1
『愛国心』という言葉の「国」とは「日本国」という統治機関のことを指すのではありません。ヤマト言葉の「クニ」のことです。
同じ島に生まれ、育ったヒト・自然・文化・歴史を愛そうとは思いませんか?

505 :名無しかましてよかですか?:03/09/21 02:09 ID:IeVEzbyc
>>504
君が言ってるのは郷土愛です。

506 :世界のヒト・自然・文化・歴史を愛そう:03/09/21 02:10 ID:+h4ILWkX
>特攻隊というのは言わば、援助交際の昭和バージョン。
>子供(=特攻隊)を食い物(=突っ込ませて)にして欲望・金儲け(=国体護持)を図る。

>覚醒剤を打たれ、殆ど命中しない体当たり作戦に利用される神風特攻隊の若者たち、
>その特攻の報復空襲で焼き殺される特攻隊員の家族と美しい故郷と何十万という市井の人々。
>何という無残で情けない特攻パシリ男たちだろう。
>あの時代にも総てをかけ凄まじい弾圧に耐え侵略強盗阻止の反戦を戦い抜いた
>最も聡明で最も美しい若者たちがこの日本に確かに存在したのだ。
>http://www.linkclub.or.jp/~teppei-y/tawara%20HP/ima%20tawara.html
>http://www.angelfire.com/journal2/esashi/ir12.htm
>http://village.infoweb.ne.jp/~pms/jigyo/Ko_tokyo.htm

特攻隊員が自分の家族や自分の故郷を焼き尽くした間接的な犯人だったというのは
反戦の若者たちが存在した以上、あながち、間違いとは言えない。↓
「カリフォルニア州サンフランシスコ 第20航空軍司令部の1945年7月の報告。                
主要な180の日本の市街地が(人口に基づいて)選び出された:
1.大阪・尼崎地区に対する6月15日の攻撃を以て,当部隊は統合目標部によって区画され,
第20航空軍によって優先目標と認められた最初の10個の「指定工業集中地区」を含んだ
全ての市街地の破壊・損壊を実質的に完了した.
さらに本来33あった「指定工業集中地区」のうちの,残りの23を含んだ市街地にも,
完全または重大な破壊・損壊を与えた.」

>覚醒剤を打たれ、、、渡辺洋二氏の『重い飛行機雲』文春文庫、
軍医が夜戦パイロットに「暗視ホルモン」と偽って覚醒剤を注射してたエピソードは有名。
子供を利用して金儲けというのは現在では風俗や芸能の世界で顕著だが、
特攻隊というのは言わば、援助交際の昭和バージョン。
子供(=特攻隊)を食い物(=突っ込ませて)にして欲望・金儲け(=国体護持)を図る。


507 :464:03/09/21 02:59 ID:EMiGADYM
>>504
繰り返しになりますが、「愛そうと思いませんか?」と聞かれたら
「あたしの勝手だ押しつけがましい」と答えることにしています。もちろんあたしは
日本が好きですが。

508 :名無しかましてよかですか?:03/09/21 03:41 ID:0BCGrn+M
愛国心が嫌いな人は、愛県心ならいいわけ?あるいは全世界を愛する
博愛ならいいわけ?
結局、愛国心だけをひたすら嫌うのは、「国」と軍隊が密接に結びついてる
からだと思われ。もし「県」が軍事力を持ってたら「愛県心はダメだ」という
ことになるんじゃないの?
でも県に逃げても世界に逃げても、「軍事」の問題というのは
どこにでもついて回るわけで。愛国心を持つというのは、その軍事という
リアリズムとの格闘だと思う。自分は人を殺すための刀を持ってる。
問題はその刀の扱い方、殺生をめぐる倫理観なんだよ。
愛国心を持つということは気持ちいいことばかりじゃないくて、恐怖でもある。
軍事力という刀を手にすることだから。でもその刀をちゃんと掴んで、
扱い方を学ばなければ、逆にもっと危険なことになるんじゃないだろうか?

509 :名無しかましてよかですか?:03/09/21 03:45 ID:IeVEzbyc
>>508
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。
m9('v`)ノ<答えてください。
www.ismusic.ne.jp/kouei34/xg007000.mp3


510 :名無しかましてよかですか?:03/09/21 12:11 ID:lejurEw3
>>509
そりゃそのときの状況によるので答えられないでがんす。

511 :名無しかましてよかですか?:03/09/21 12:34 ID:qaQCza/X
>>508
せめて愛国心を強要する人々がその恐怖に気がついてくれたら考えても良い。

512 :名無しかましてよかですか?:03/09/21 13:10 ID:g5644eUJ
>>510
状況は君にお任せしますから答えてください。
繰り返し質問します。
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。
m9('v`)ノ<答えてください。
www.ismusic.ne.jp/kouei34/xg007000.mp3



513 :樹海:03/09/21 13:16 ID:cWEaigyt
愛国心は結構だけど国が強制する時点で政治利用の為の愛国心

514 :名無しかましてよかですか?:03/09/21 15:03 ID:aPK2UJO0
>>512 本日のID:g5644eUJ 通称koueiへ
戦争の被害から守ればよいのであって、戦争行為そのものから
守る必要はない。

戦争行為そのものから国民を守る具体的かつ現実的な方法とは無い。
相手が攻撃してくればそれで戦争になるからだ。
軍事力がなければ容易に侵略を許してしまう。
軍事力は国民の生命・財産・自由を守るために必要である。

515 :名無しかましてよかですか?:03/09/21 15:11 ID:g5644eUJ
>>514
戦争被害は戦争から発生するものであり終戦記念日には首相や天皇が
二度と戦争を繰り返さない誓いと願いを公で発言しています。つまり戦争
そのものを悪しき事態として否定しています。ok

繰り返し質問します。
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。
m9('v`)ノ<答えてください。
www.ismusic.ne.jp/kouei34/xg007000.mp3


516 :名無しかましてよかですか?:03/09/21 15:22 ID:aPK2UJO0
>>515 本日のID:g5644eUJ 通称koueiへ

日本語が読めないなら無理するな。
514の反論にはなってないだろ。


517 :真実の不死鳥 ◆wvAYL/zaDg :03/09/21 15:27 ID:lEu4sVRA
>>515
軍事力持ってる時点で相手の攻撃を少しは防ぐ事が出来るだろ。
方法とかじゃなくて持ってる時点で戦争を防いでるの。

518 :名無しかましてよかですか?:03/09/21 15:27 ID:g5644eUJ
>>516
意味不明

繰り返し質問します。
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。
m9('v`)ノ<答えてください。
www.ismusic.ne.jp/kouei34/xg007000.mp3


519 :名無しかましてよかですか?:03/09/21 15:28 ID:g5644eUJ
>>517
抑止力は他国に対して軍事的な脅威・脅迫・恐怖・恫喝的外交として作用します。
それらは圧力でありその圧力が爆発(戦争)の原因となります。つまり抑止力は
戦争の原因だったのです。だから君が言うところの抑止力である軍事力は国や
国民の生命財産を守ることはできません。できないので軍事力で戦争から国や
国民の生命財産を守る方法はありません。理解できますか?

もう一度繰り返し質問します。
軍事力で戦争から国や国民の生命財産を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。
m9('v`)ノ<答えてください
www.ismusic.ne.jp/kouei34/xg007000.mp3

520 :名無しかましてよかですか?:03/09/21 15:40 ID:nAoy6KWr
>>519
相手の国家が軍事力を持っていないならまだしも、持っている限り、
こちらへ侵攻してくる可能性があるために、いざと言う時のための対抗できる
力がなければ、戦線布告されたら相手のなすがままだろうよ。
それくらいのこともわからないのか?
自分が戦力を持たないことで相手国にもその平和主義が本当に通じるとでも?


521 :名無しかましてよかですか?:03/09/21 15:45 ID:aPK2UJO0
>>517 本日のID:g5644eUJ 通称koueiへ

戦争行為そのものから国民を守る具体的かつ現実的な方法は無い。
相手が攻撃してくればそれで戦争になるからだ。
軍事力が全くゼロであっても、戦争行為を守る事はできない。

軍事力は戦争の被害から国民を守るために存在する。
軍事力がなければ容易に侵略を許してしまう。
軍事力は国民の生命・財産・自由を守るために必要である。


522 :名無しかましてよかですか?:03/09/21 15:46 ID:aPK2UJO0
軍事力が全くゼロであっても、戦争行為”から”守る事はできない。

523 :名無しかましてよかですか?:03/09/21 15:47 ID:g5644eUJ
>>520
抑止力は他国に対して軍事的な脅威・脅迫・恐怖・恫喝的外交として作用します。
それらは圧力でありその圧力が爆発(戦争)の原因となります。つまり抑止力は
戦争の原因だったのです。だから君が言うところの抑止力である軍事力は国や
国民の生命財産を守ることはできません。できないので軍事力で戦争から国や
国民の生命財産を守る方法はありません。理解できますか?

もう一度繰り返し質問します。
軍事力で戦争から国や国民の生命財産を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。
m9('v`)ノ<答えてください
www.ismusic.ne.jp/kouei34/xg007000.mp3


524 :名無しかましてよかですか?:03/09/21 15:47 ID:g5644eUJ
>>521
落ち着いてください(藁

525 :名無しかましてよかですか?:03/09/21 15:51 ID:nAoy6KWr
>>523
じゃあおまえは軍事力を持たないことで戦争が起きないって言いたいのか?
それがたとえ相手国に軍隊があったとしても?
そんな丸腰で両手上げて外交で渡り合っていけると思ってるの?

おまえにそれを聞きたいよ

526 :名無しかましてよかですか?:03/09/21 15:54 ID:wTgZIYX2
ウヨ厨ってg5644eUJみたいな香具師も無視できないぐらい低脳なのか?

527 :名無しかましてよかですか?:03/09/21 15:56 ID:aPK2UJO0
>>526
サヨクの馬鹿さ加減がわかるから暇な時に相手にしてるだけ。


528 :名無しかましてよかですか?:03/09/21 15:59 ID:wTgZIYX2
釣られて言い訳して・・・そんな香具師が日本の心配してもなぁ

529 :名無しかましてよかですか?:03/09/21 16:03 ID:nAoy6KWr
>>528
ほっといてくれyoヽ(`Д´)ノ

530 :名無しかましてよかですか?:03/09/21 16:04 ID:aPK2UJO0
愛国心を否定して、軍事力を否定して、南京大虐殺があったという
サヨクがいかにデタラメかわかればそれで価値があるんだよ。i 


531 :名無しかましてよかですか?:03/09/21 16:17 ID:nAoy6KWr
>>530
国家というものを忘れて、地球全体?のことを考え過ぎるあまり、
日本の過去にやってきたことが世界全体によかったよくなかったと
言い過ぎて、日本の足元崩しかけてるサヨを見てると恐い。
だいたい国家ってのは自分の不利になることは言わなくて当然なのに、
サヨは世界を見てるのか知らないけど、声高らかに日本に不利なことを
言いまくる。何だろう、あの義憤にかられたようなサヨは。
そんでその言動が日本に都合の悪い、謝罪賠償で国の金をとられて、
よくないことばっかり引き起こすから、そりゃ日本人じゃねえとも
言われて当然だ罠。
世界はたくさんの国が利権を競い合って成り立っていることをサヨには
わかってもらいたいと思う。

長レススマソ

532 :名無しかましてよかですか?:03/09/21 16:53 ID:Sz+wg/PH
愛国心って言葉がきもいんだよな。
北朝鮮みたい。

533 :コピペ便衣兵:03/09/21 16:55 ID:5gr3CdfY
きもいのは、外国に媚びへつらう事を良識だと履き違えてる連中だよう
それはそれとして、コピペ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030909-00000858-jij-pol

もう素晴らしすぎます


拉致は存在しないとHPで表明していた社民党土井さんや
北チョンの現体制意地を表明する管さんに惜しまれるなんて・・

534 :名無しかましてよかですか?:03/09/21 16:58 ID:dhZccfqC
愛国心がないならそれでかまわんが愛国心を馬鹿にするのはやめれ!
ワンナイ(国民栄誉賞 王氏の件)の件にしろ愛国心がないとしても
愛国心あるものの感情を傷付けるようなことをしてはいけない!


535 :名無しかましてよかですか?:03/09/21 17:09 ID:Sz+wg/PH
ゴメン。愛国心ってどう考えてもダ・サ・イ。

536 :名無しかましてよかですか?:03/09/21 17:28 ID:dhZccfqC
愛国心を今日から愛国スパゲティーと銘銘これでかっこよくなったな

537 :名無しかましてよかですか?:03/09/21 18:04 ID:wTgZIYX2
チョン死ねアメ死ねで何が何でも日本万歳が愛国心なら、んなもんいらん。
訳も分からず「俺は国の為に死ねる」が愛国心なら北チョソと同類。

このスレで散々語られているように良い愛と悪い愛があるわけで、
漏れにはこの板でヒートアップしてるウヨ厨の愛国心が健全とはおもえん。

538 :とても情けない人間が民族や国家を愛する。:03/09/21 20:03 ID:XzfbY/xf
http://members.at.infoseek.co.jp/YaYa/isihara.htm
http://www.angelfire.com/journal2/esashi/isiikoki16.htm
人間は、欲求不満がたまったり、追いつめられたり、自尊心が失われるような状況に置かれると、
他人を貶め、自分を支えようとします。或は、他人を攻撃し欲求不満を解消しようとします。 
それに使われるのが差別です。自分より学歴の低い物などを罵ったり馬鹿にしたりして、自分を支えます。
(2ちゃんねるに行けば多数目にする事が出来ます。)しかし、そうした差別は、諸刃の剣であり、
自分より高い学歴の者の前では、逆に自分が傷つきます。
ゆえに、そうならない為に、人は、自分を絶対的安全圏に置けるモノサシで人を差別しようとします。
自分が下に来ないようにする為に。
アイデンティティーを要求される時というのは、人との違いを明らかにしなければならない時です。
ところが多くの人は、その違い、一人一人が独自の存在であるという事が理解できず、自尊心がないからなのか、
偏差値教育の弊害なのか、他人との差つまりランキングであるとしか理解できません。
そして国粋主義は、何重もの意味において、形骸化した人生・自尊心に蜜を与えます。
◎自分の所属する国は一等国であるとして、他国人よりワンランク上がります。
◎在日などを二流国民の人々とする事で自分達がワンランク上がります。(日本国籍を取得した人・外国籍の人を混ぜ)
◎異を唱える人を非国民扱いし、無関心な人間を意識の低い人間とし、自分達は愛国者としてワンランク上がります。
◎自分達の国は、特別伝統があり特殊であり希少価値があるとして、ワンランク上がります。
◎何か強硬に事を運べば、威勢良く発言すれば、強そうに感じられ、ワンランク上がります。
◎軍事力を行使する事は、強い国だと、ワンランク上がります。(これは軍国主義です)


539 :538:03/09/21 20:08 ID:XzfbY/xf
◎軍事力を行使する事は、強い国だと、ワンランク上がります。(これは軍国主義です)
(自分達を神仙民族と言ったオウム真理教のように、外部から見れば非常に滑稽ですが、)日本国内において、日本人ならば誰でも日本人で、
その立場にあり、その立場は絶対的多数であり、揺るぎようもなく、何の努力も必要とせず、外国人・外国を差別し、ただ、日本人と叫べばよいだけです。
大和民族などと言えばいい。 都合好く、我が国は経済大国だし軍事大国です。オマケに天皇制などと言う物もあるし。中国ほどではないにしろ歴史もある。
 日本を特殊とする論には事欠きません。
これ以上、安全にして、安易な自尊心の支え方はありません。なぜなら、自分が必要ないのですから。自分を磨く一切の努力が必要ないのですから。空っぽの人間でも、日本人と叫んで外国人を差別すれば、
一切 自分という人間の質・中身が問われずに、自尊心が満たされます。 
攻撃し罵れば溜飲が下がり、その場だけですが欲求不満が解消されます。
 しかも、自分を国家と同一視し、空っぽな自我を巨大化させ、
(他国に強気の発言をする国家と同一視し自分が強くなったように)何だか偉くなったような気分が味わえます。そして、自分は国の事を思っているんだ、立派な人間なんだと。
だから、景気が悪くなったりして、人々の自信が失われたり、欲求不満が高じると、国粋主義が頭をもたげてきます。
何の努力も要らないのですから。
このしっぺ返しは強烈です。何しろ、自分の抱える問題は何一つ解決されていない上に、
他人への共感を失い、また、自分を失っている間、時間は容赦なく過ぎていき、気づいた時は、私は誰という状況になっています。
http://members.at.infoseek.co.jp/YaYa/isihara.htm
http://www.angelfire.com/journal2/esashi/isiikoki16.htm


540 :538:03/09/21 20:09 ID:XzfbY/xf
だから、もし、そうした思想に心惹かれるのであれば、
自分の人生が形骸化しているピンチなのだと認識し、
本当の、自分の問題に目を向け改善していかなければ、悲惨な結果に陥ります。
自分が形骸化してしまっていて、自分の人生を生きていない人が多いと言う事です。
代りにオナニー人生を生きている。


541 :名無しかましてよかですか? :03/09/21 22:47 ID:GB1RVo6C
人間は、欲求不満がたまったり、追いつめられたり、自尊心が失われる
ような状況に置かれると他人を貶め、自分を支えようとします。

さらに症状が進むと自傷行為が見られるようになります。つまり
欲求不満が、自己や帰属する集団(国家)への攻撃心へと変化
するわけです。そのためには吉田某の偽証言を広く世界に
喧伝することなど何とも思わなくなるのです。

ウヨ君はすねに傷を持ちますが、サヨ君は手首に傷を持ちます。
まあリストカットですね。ただ国家の問題では、他者と静脈を
共有することになるので、はなはだ迷惑なリストカットになります。

542 :名無しかましてよかですか? :03/09/21 22:50 ID:GB1RVo6C
>>540
>自分が形骸化してしまっていて、自分の人生を生きていない人が多いと言う事です。

人生論は勘弁してください。よそでやってください。
だいいち思想だけが人生の価値を左右するような青臭い意見は
通用しません。

543 :名無しかましてよかですか?:03/09/21 23:03 ID:U87MNjwk
「愛国心を持て!」と訴える側の人って、オレは愛国心を持ってるが他人は持ってないと思ってるから、そう言うわけだろう?

それがそもそもの反発の原因なんだと思うが、どうよ?

独善的というか、何というか......

544 :名無しかましてよかですか?:03/09/22 00:53 ID:nGGE35lk
>>543
「愛国心を持て!」っていうのは、野球で言うところの
「チームプレイを大切にしろ!」ということと同じだと思うよ。
ただ日本人は日本国というものが一つのチームであるという
認識が全然ないんだよ。いや戦前はあった。だからこそ
日清戦争や日露戦争にも勝てた。でも、あの大敗戦でまた
日本人はバラバラになっちゃったんだよ。「やっぱりお上の
言うことは信用ならん!」というふうに。
でも平成大不況や北朝鮮の脅威が押し寄せる今、再び日本国
というひとつのチームとしてまとまっていかなくては、到底
厳しすぎる国際社会では生き残っていけない。

545 :名無しかましてよかですか?:03/09/22 01:19 ID:bg+bnExZ
「チームプレイを大切にしろ!」ってセリフも押し付けがましいと
逆にチームを乱す事にしかならんよね。まあそれを分かってないから
見下した態度でしつこく「チームプレイを大切にしろ!」って言える
んだろうけど。

546 :名無しかましてよかですか?:03/09/22 01:41 ID:HoFYTAv9
>>544
愛国心は他国を憎み戦争に国民を一致団結させるための戦争用の心だよ。

547 :名無しかましてよかですか?:03/09/22 01:44 ID:tyNz9adE
日本は、官僚中心にチームプレイを大切にしてると思うけどな。
むしろ、過剰な集団主義が問題になってるわけで。

愛国心とは、政治に関心をもつことだ。
愛国心とは、自国の歴史や文化を大切にすることだ。
愛国心とは、国民としての義務を果たそうとすることだ。
とか色々いってるけど(全然、愛国心という言葉を使う必然性なし)
本音は、歴史認識を改めさせたいだけなんでしょ?
日本が強くなることを自分が強くなったことのように喜ぶ人間が
増えて欲しいんでしょ?はっきりそういってくれれば、逆に抵抗感も
少なくなるんだけど。

548 :名無しかましてよかですか?:03/09/22 01:45 ID:ft203gG4
チームプレイがどうのこうの、日本が厳しい国際社会で生き残っていけないぞ! とか言われてもな。

そんなことを考える暇があったら、まず自分が勝ち組になるための努力でもした方がいいんじゃないの?>544



549 :名無しかましてよかですか?:03/09/22 02:05 ID:QS1LiMly
前にも書いたんだけど
このスレでよく戦争の話や政治の話が出てくるが
愛国心=戦争・政治は全く関係無いと思うんだが
どうなんでしょ
好きという感情はレベルがあるわけで
対象が国家だから勘違いしやすいが対象が人間なら?
友人程度の好きって感じから
結婚したいと思うほど好きってものまで
さまざまでしょ
戦争と恋愛を当てはめたとしたとき
嫁さんが殺される危険があれば
命がけで守りたいとも思えようが
友人なら?
自分の命までは捨てれないよね(ホンネ
今の日本人には
熱狂的な愛国心はいらないが
せめて友達にはなろうよってことじゃ?

これが難しいんだがね、なぜなら人の感情は
人が動かせれないからね。







550 :名無しかましてよかですか?:03/09/22 02:30 ID:HoFYTAv9
>>549
>好きという感情はレベルがあるわけで

好き嫌いは趣味の問題です。「日本のの国が好き」などと言ってる人は外国人なのだ。
愛国心は好きだの嫌いだのと言うレベルの話ではない。それは深刻なものだ。ok

551 :名無しかましてよかですか?:03/09/22 02:41 ID:ft203gG4
>>友人なら?
>>自分の命までは捨てれないよね(ホンネ

>>せめて友達にはなろうよってことじゃ?

すなわち、「自分と国を友達レベルにまでは近づけよう」という話ですか?

しかし、それだと「ホンネ」は相変わらず「国のために命は捨てられない」ってことですな(w

愛国心を押し付けたがる人は、それじゃ満足しないでしょうな(w

552 :片瀬 志麻:03/09/22 05:18 ID:V7N5nM+h
まあ、命をかけた愛国心といっても、国家や民族の誇りを叫びながらコピー銃撃ちまくる連中なんて
腐るほどいるわけだし、平和と繁栄、それ自体の意義が非常に大きい事はわかっておけ。
過度な愛国心もまた、平和ボケの一種なんだよ。

553 :名無しかましてよかですか?:03/09/22 14:09 ID:9jG56ZGL
自分を愛する→家族を愛する→地域を愛する→国を愛する→地球を愛する。って
広がらないかな?

なんか戦後教育で、愛国心=戦争ってみんな刷り込まれたのかもね。
アメリカはよほど日本が怖かったのでは?と思うね。

特攻にしても確かに一部には薬や強制もあったでしょうが、
ほとんどの人たちは、国=家族・郷里のために行ったのでしょうしね。

なぜユダヤ人がイスラエルという「国」にこだわるのか?
彼らは「国」が無い怖さ、辛さを心底知っているからじゃないかな。
日本人は幸せだよ、
国なんてって唾はいても国に守られている人たち多数だものね。


554 :名無しかましてよかですか?:03/09/22 14:15 ID:vihgw9+W
>>553
>自分を愛する→家族を愛する→地域を愛する→国を愛する→地球を愛する。って
>広がらないかな?

広がりません。

555 :名無しかましてよかですか?:03/09/22 14:21 ID:Iujxpisf
>>554
同感!
勘違いしてる人が多い。
地球は大きいけどひとつね、とか。(明日のナージャ)
世界は一家、人類は兄弟、とか。w


556 :名無しかましてよかですか?:03/09/22 14:37 ID:pMurmZ8c
>>553
>自分を愛する→家族を愛する→地域を愛する→国を愛する→地球を愛する。
これをファシズムっていう

557 :名無しかましてよかですか?:03/09/22 14:50 ID:3rBoxdso
そもそも「愛国心」とは何かが食い違っている予感。
俺なんかは愛郷心≠愛国心≠国粋主義だと思うんだけどね。

558 :名無しかましてよかですか?:03/09/22 14:52 ID:Iujxpisf
>>557
漏れもそう思う。
何もかも、一緒くたにして、「単純で美しい論理」位に思ってる香具師が、
一番恐ろしい香具師だと、私は、思う。


559 :名無しかましてよかですか?:03/09/22 14:52 ID:ZJoDX1EL
愛国心とは、

他国に干渉せず自国の歴史や文化、生活、常識etcの伝統を愛
するがゆえ、それを守り自国の最も利益となるように考えるこころであり
自国をまもっていくこころ。
      愛すればかえないもの←愛国
      愛さない奴は変えるもの←売国

560 :名無しかましてよかですか?:03/09/22 14:55 ID:eZw526/O
>>554
その通り。人間が愛せるのは自分自身だけ。
私欲を抑えられない以上、地球を愛することも国を愛することも不可能。
そんな非常識な愛を唱えるヤツは、偽善者か勘違い野郎かのどちらか。

これを「反サヨ理論」という。

561 :名無しかましてよかですか?:03/09/22 14:55 ID:Iujxpisf
>>559
愛国の反対が売国だなんて・・・
恐ろしい香具師だな。w
愛国を口にしないと、「売国奴」にされそうだ。
こんな香具師が、おかしい事を言い出すんだよ。w


562 :名無しかましてよかですか?:03/09/22 14:56 ID:vihgw9+W
愛国心は他国を憎悪し殺意を抱く戦争用の合言葉だよ。国民を戦争に
一致団結させるための戦争用の心なんだな。

563 :名無しかましてよかですか?:03/09/22 14:57 ID:ZJoDX1EL
たしかに、売国は勢いでいいすぎた。スマソ・・・

564 :名無しかましてよかですか?:03/09/22 14:57 ID:Iujxpisf
>>560
私は、ちょっと違う。
誰しも、自分が幸せになりたい。
と、同時に、他人も幸せになって欲しい。(自分が幸せなら、が、大前提だがね。w)
だから、国を愛することにもなる。
いつも、国を愛せる状態とも限らないし、いつも国を愛すべきとも思わない。
他人に、愛国心を強いる連中には、その辺が理解できていない。


565 :名無しかましてよかですか?:03/09/22 14:58 ID:pMurmZ8c
自分の生まれた国の正しい歴史を知っていれば誇りが生まれる。
誇りを持つことを愛国心だと思う。がね、私は

566 :名無しかましてよかですか?:03/09/22 15:00 ID:Iujxpisf
>>562
そういう詭弁を使う香具師が多いから、警戒もされる罠。w
本当は、自分が幸せだからこそ、他人の幸福を祈ることの出来る、
本来、人間として望ましい状態のことだと、私は思っているよ。
愛国心の持てない人は、自分が幸福でないのではないか。
そういう人に、心の余裕のようなものを求めても、得られまい。
私はそう思う。だから、他人に、愛国心は強制しない。


567 :名無しかましてよかですか?:03/09/22 15:01 ID:Iujxpisf
>>565
うん。
それが、「根拠」になるんだろうね。
だけど、自分が、今日食べるものにも困っていたら、きっとそんな気持ちも起きないと思うよ。
それでも、すがりつくのは、独裁者を求め、現状を打破して欲しい時くらいじゃないか?
危険な状態だと思うよ。


568 :名無しかましてよかですか?:03/09/22 15:03 ID:vihgw9+W
>>566
それは愛国心ではなく博愛です。ok

569 :名無しかましてよかですか?:03/09/22 15:03 ID:eZw526/O
自分の国が、過去に非道な侵略行為をして、外国人の恨みを買っていた、という事実をきちんと受け入れた上で
なお自分の国を愛し、誇りを持てるように努力するのが、愛国者というものだと思うが、
そうじゃない自称「愛国者」が多すぎ。

570 :名無しかましてよかですか? :03/09/22 15:10 ID:JSa35FRS
>愛国心は他国を憎み戦争に国民を一致団結させるための戦争用の心だよ。

というわけで1945年以降日本人はもっとも愛国心のない国民
でありつづけたということでOK?それ以来戦争してないからな。

>>553
広がります。利害の対立を一つ一つ解決していく努力が、より高次の
和解へと広がっていくのです。「平和、博愛」などと念仏を唱えている
思考停止人間は、問題を段階的に解決していくという考えが
欠如している。

自分の国を信じずに嫌悪する人間が、国際社会の協調を訴えた
ところで相手にされないってことさ。



571 :女が巧妙に入り込んで来た。:03/09/22 15:16 ID:lbPXEgI/
237 :無名人 ◆/ScoIlFE4c :03/09/11 13:24 ID:LQWpVjde
青楓会という団体がある。
ここで今「引きこもりウヨ坊や」たちがカルトに洗脳され悲惨な目に合っている。
始まりは靖国参拝に行こうという2ちゃんのオフ会だった。
しかし、そこに統一教会・勝共連合系の女が巧妙に入り込んで来た。
http://members.at.infoseek.co.jp/YaYa/isihara.htm
http://www.asahi-net.or.jp/~am6k-kzhr/index.htm
http://www.asahi-net.or.jp/~AM6K-KZHR/wgendai.htm
ただのオフ会に青楓会という、それらしい名を冠して
靖国での西村真吾、高市早苗という統一教会・勝共カルトの集会の
常連ゲストへの花束贈呈と記念撮影をセットしたのも彼女だった。
2ちゃんノリで彼女に疑問を呈したものの、セミプロにいいように人集めに
利用されて切られた。
彼女は皆とは偶然靖国で会ったと言い訳していたらしい。
(その後は書く気もおきない御決まりの壷売りパターンだ。)
昔、我が子を侵略強盗皇軍に売り飛ばして恩給を受け取る
「靖国の母」と呼ばれた鬼のような親が流行したことがある。
今は拉致や愛国をエサにおびき寄せられた「少し足りない純粋ウヨくん」が
あっという間に壷売り・英霊グッズ売りの売人に加工されて一丁上がりだ。
靖国というのは国民資産(税金)を吸い上げる兵器利権・恩給利権の
巨大な収奪装置なのだ。口を空けてぼーっと日の丸を振っていたら
金歯の軍需利権屋エロジジに素っ裸にされた特攻隊の少年達のように
今度は、カルトに拉致されて明日は壷売り合同結婚式である。
靖国・青楓会の若者たちの悲惨な末路がその何よりの証拠だ。
http://www.asyura.com/2002/bd18/msg/892.html


572 :名無しかましてよかですか?:03/09/22 15:31 ID:3rBoxdso
戊申戦争時の官軍派と佐幕派はどちらかが愛国者でどちらかが売国奴だっただろうか?
国を愛するが故に現体制の打倒を訴えることもあれば、同時に国を愛するが故に現体制の存続を訴える場合もある。
自分たちの主義主張と異なる者を単純に「愛国心がない者」とするのは論外でしょ。

573 :名無しかましてよかですか?:03/09/22 15:53 ID:tMqSBk9R
愛地球無き愛国は一国支配の独裁を求めることにもなりかねない。
国家の安全とは国家間の平和を意味するものであり、
地球の平和を希求することこそ愛国である。それは同時に愛地球である。

また国とは何物と規定できないものが国を愛することもできない。
そもそも国はと何か。日本のごとく、民族、言語、歴史、行政が一致する国こそ少数であると知れ。
現代において国とは、一般的には単に行政区画の最大のものでしかない。

愛国は愛行政区画なのか。ならば行政区画間の紛争を平和裏に終結させることこそ愛国である。
それでは愛郷心とは別の概念にしかならない。さて如何。

574 :名無しかましてよかですか?:03/09/22 21:04 ID:bg+bnExZ
平和、博愛」などと念仏を唱えている
>思考停止人間は、問題を段階的に解決していくという考えが
>欠如している。
>自分の国を信じずに嫌悪する人間が、国際社会の協調を訴えた
>ところで相手にされないってことさ。
いいかげん自分の脳内に作り出した幻想と戦うのはやめようよ。
それとも釣り連中の言ってる事を間に受けてるのか?




575 :名無しかましてよかですか?:03/09/22 22:30 ID:NTpFWudY
>>572
>自分たちの主義主張と異なる者を単純に「愛国心がない者」とするのは論外でしょ。

その通り。国の為を思って行動する事が「愛国心」なのであって
主義主張は関係ないのだ。

576 :名無しかましてよかですか?:03/09/23 04:30 ID:rrMdxb8f
>>575
それが主義主張です。

577 :名無しかましてよかですか?:03/09/23 05:09 ID:j3M/kxVH
>>550
好き嫌いで判断するべきことでは?
確かに突き詰めれば深いよ
はっきり言って愛国心ってそもそも
群集心理であって心理学って学問の世界でしょ
その学問を突き詰める人間って日本の中
いや世界中でどれだけの人間がわかってるの?
勉強してるの?その上で行動してるの?
ほとんどの人間がそんなことを考えず、ただ感情で
物事を判断してるのが現状でしょ。
そもそも物事の良し悪しは倫理感で決まるわけで
その倫理とは何か?大衆の感覚→常識って奴で決まるわけ
もちろん学者がその流れにそって討論し正否を決めていくわけだが。
ようは難しい学問で人間の感情は動かせないと思う
学問の世界なんか所詮結果論であり現在進行形となりえない
反映はさせるべきだがそこは学者にまかせたら?
難しく考えて討論したところで意味は無い。
そんなことより感情を動かすためにはどうしたら?でいいじゃん
少なくても今の日本人の大半が日本を思う気持ちが薄いと言う現状は皆一致してるよね
今の選挙投票率みたらすぐわかるよね
結論を言ってしまえば政治に関心を皆が持つ
それである程度の国家という無形なものが有形に見えてくると思う。



578 :名無しかましてよかですか?:03/09/23 09:19 ID:u+I2EHF3
◎弥生人は朝鮮を経由していない!!

「土井が浜の弥生人骨は、160センチメートルを遙かに超えた長身、華奢な四肢骨、
細面の顔に低い鼻、のっぺりとした、それでいて端正な顔立ちで、いわゆる北方系
「新モンゴロイド」の特徴がありました。
彼らのルーツを求めて朝鮮半島南部の慶尚南道金海と南部の勅島(ヌクド)の人骨、
中国は山東省の漢代の人骨を対象に調査されました。ところが、朝鮮半島2ヶ所の
人骨には土井ヶ浜の人たちと同じ形質は認められず、中国山東省の人骨は、極め
てよく似た形質を持っていることが確認されました。弥生人のルーツはやはり中国
だったのです。」
http://sakezo.com/shumi/rekisi/keta1.html

ところが、朝鮮半島2ヶ所の人骨には土井ヶ浜の人たちと同じ形質は認められず
ところが、朝鮮半島2ヶ所の人骨には土井ヶ浜の人たちと同じ形質は認められず
ところが、朝鮮半島2ヶ所の人骨には土井ヶ浜の人たちと同じ形質は認められず
ところが、朝鮮半島2ヶ所の人骨には土井ヶ浜の人たちと同じ形質は認められず

579 :名無しかましてよかですか?:03/09/23 09:53 ID:NlVvlI5x
>>572
の言った言葉が、現在の自称愛国者に理解できているのだろうか?
真の愛国者とは、そういった考え方の違いを理解できねばならない。
それもできずに、自国に都合の良い歴史のみ信じ、都合の悪いことすべてを否定する
態度は祖国のすべてを受け入れるつもりがない、反愛国者でしかない。
そういう意味では、日教組やら朝日に代表されるサヨも、ゴー宣読んだ程度で愛国者
を自称する自称愛国者も同じ穴のムジナ。主義主張の方向性が逆なだけでやってるこ
とは全くの同レベル。

580 :名無しかましてよかですか? :03/09/23 10:58 ID:Hq4gd59S
>>572
>戊申戦争時の官軍派と佐幕派はどちらかが愛国者でどちらかが売国奴だっただろうか?

今日のウヨ対サヨの対立構図にそのたとえは当てはまらない。
サヨが「非国民、国賊」呼ばわりされるのは、自己のイデオロギーの
ためなら、外圧を利用することなど何とも思っていない(と見なされる)から。
国内の議論を待たずに中韓にご注進に行く姿は確かにおかしい。

もし官軍が自分たちだけのために容易に外国の介入を招き日本の
利益を切り売りするようなことをしたなら、「売国奴」だな。体制派
反体制派関係なく。

581 :名無しかましてよかですか?:03/09/23 13:20 ID:giF/J4i0
>>580
ウヨは戦後、少なくともソ連崩壊まで、ほぼ完全にアメリカの言いなりだったと思うが。

582 :名無しかましてよかですか?:03/09/23 14:25 ID:XODSwCPk
>>580
幕末は佐幕派・官軍派ともに外圧を利用しながら戦っていたわけだが。
一部の自称愛国者が自分の考えに合わないものを「非国民、国賊」呼ばわり
するのは、自己のイデオロギーにあわない人間は敵としか考えられない窮屈
な脳内構造を持っているからでは?特に2chでは



583 :名無しかましてよかですか?:03/09/23 17:18 ID:nOdWQj9t
愛すべき祖国の未来を真剣に考えた共産主義者や社会主義者もいるだろうし、個人的利益のために保守主義者や国粋主義者を演じる奴もいるだろう。また、その逆も当然ある。
外圧うんぬんも同じ事。いわゆる「ご注進報道」には個人的に不快感を憶えるが、外圧を利用することが即ち非愛国的行動とは言えない。
たとえば、対中国との外交でアメリカの圧力を利用する台湾人たちは売国奴なのだろうか?
たとえば、対イスラエルとの交渉でアラブ諸国の圧力や国際世論を利用するパレスチナ自治政府は売国奴なのだろうか?
主義主張や方法論の違いだけで、愛国心があるかどうかをはかることは不可能ってことだ。


584 :名無しかましてよかですか? :03/09/23 20:28 ID:Hq4gd59S
>>582
>幕末は佐幕派・官軍派ともに外圧を利用しながら戦っていた

外圧に翻弄されていた、が正しい。外圧を突っぱねようと
おもっても、力関係を考えるとそれが出来なかった。


585 :名無しかましてよかですか?:03/09/23 21:04 ID:dIyjlgIm
なるほど、ようするに佐幕派も討幕派もポチだったわけね。

じゃ、どっちも売国奴じゃん(藁


586 :名無しかましてよかですか?:03/09/24 00:29 ID:QYLfbifq
>>585

真のポチは討幕でつ。 佐幕とくに慶喜はヘタレ、ポチにも成り切れなかった。

587 :名無しかましてよかですか?:03/09/24 19:54 ID:BpAhSjz/
「鎌倉幕府はサヨク」といわれるが、強大な元の大軍と勇敢に戦い撃退したから愛国者のような気がするが
仮に朝廷が外交の実権を持っていたら元の使者を切り捨てるなどという野蛮なこともせず戦争にもならなかったような気もする。




588 :名無しかましてよかですか?:03/09/24 23:47 ID:A5WmGzFV
>>587
朝廷は昔からポチでつ。

589 :名無しかましてよかですか?:03/09/27 00:44 ID:sACEjPXf
>>585
佐幕は仏ポチ、討幕は英ポチ
唯一非ポチの攘夷論者は厄介モノOR捨て駒

590 :名無しかましてよかですか?:03/09/27 01:41 ID:dehiBUAM
愛国心とは、
自分に縁のある人を大切に思うことです。

591 :名無しかましてよかですか?:03/09/27 01:46 ID:sACEjPXf
>>590
それで国まで広がるとは余程交友関係が広いのですね

592 : :03/09/27 03:53 ID:wMxN3Nr4
愛する人を守るために、
夜中に押し入る強盗と刺し違えてでも妻子を守る。
愛する人を守るために、
近隣で暴れまわる珍走共を地域ぐるみで排除する努力をする。
(綿密な警察通報等)
愛する人を守るために、
主権を侵そうとする敵国と戦う決意をする。
(兵役志願、支援志願、政党支持、等々)
全て同じ動機での行動ですが何か?

593 :_:03/09/27 03:59 ID:za7acqSj
( ´∀`)/< 先生!!こんなのを見つけました。
http://mona.h.fc2.com/hankaku08.html
http://mona.h.fc2.com/hankaku06.html
http://mona.h.fc2.com/hankaku09.html
http://mona.h.fc2.com/hankaku10.html
http://mona.h.fc2.com/hankaku02.html
http://mona.h.fc2.com/hankaku03.html
http://mona.h.fc2.com/hankaku07.html
http://mona.h.fc2.com/hankaku01.html
http://mona.h.fc2.com/hankaku05.html
http://mona.h.fc2.com/hankaku11.html
http://mona.h.fc2.com/hankaku04.html

594 :_:03/09/27 04:01 ID:za7acqSj
( ´Д`)/< 先生!!こんなのが有りますた。
http://mona.h.fc2.com/jaz03.html
http://mona.h.fc2.com/jaz11.html
http://mona.h.fc2.com/jaz02.html
http://mona.h.fc2.com/jaz08.html
http://mona.h.fc2.com/jaz09.html
http://mona.h.fc2.com/jaz05.html
http://mona.h.fc2.com/jaz06.html
http://mona.h.fc2.com/jaz01.html
http://mona.h.fc2.com/jaz10.html
http://mona.h.fc2.com/jaz07.html
http://mona.h.fc2.com/jaz04.html

595 :_:03/09/27 04:07 ID:za7acqSj
   ,.´ / Vヽヽ
    ! i iノノリ)) 〉
    i l l.´ヮ`ノリ <先生!こんなのがありました!
    l く/_只ヽ    http://mona.h.fc2.com/hankaku07.html
http://mona.h.fc2.com/hankaku05.html
http://mona.h.fc2.com/hankaku08.html
http://mona.h.fc2.com/hankaku10.html
http://mona.h.fc2.com/hankaku02.html
http://mona.h.fc2.com/hankaku03.html
http://mona.h.fc2.com/hankaku11.html
http://mona.h.fc2.com/hankaku01.html
http://mona.h.fc2.com/hankaku06.html
http://mona.h.fc2.com/hankaku04.html
http://mona.h.fc2.com/hankaku09.html

596 :_:03/09/27 04:12 ID:za7acqSj
  ∧_∧     http://mona.h.fc2.com/jaz11.html
 ( ・∀・)/< こんなのみつけたっち♪ 
http://mona.h.fc2.com/jaz05.html
http://mona.h.fc2.com/jaz08.html
http://mona.h.fc2.com/jaz10.html
http://mona.h.fc2.com/jaz02.html
http://mona.h.fc2.com/jaz03.html
http://mona.h.fc2.com/jaz07.html
http://mona.h.fc2.com/jaz01.html
http://mona.h.fc2.com/jaz06.html
http://mona.h.fc2.com/jaz04.html
http://mona.h.fc2.com/jaz09.html

597 :名無しかましてよかですか?:03/09/27 10:59 ID:ZNb9JlJo
>>592
自分とは無関係の人間は無視か?
お前は売国奴

598 :名無しかましてよかですか?:03/09/27 11:00 ID:2B2CunSR
>>59
裏を返せば自分に縁のない人または縁の薄い人に対しては非人間的扱いをする
ことを意味します。ok

599 :名無しかましてよかですか?:03/09/27 11:26 ID:oqHKL8rb
>>592
愛する人を守るために、
強盗してでも金を手に入れる・・・

みたいな事例も多々あるから難しいんだと思うのですが。


600 :名無しかましてよかですか?:03/09/27 12:18 ID:D8DUHS9t
本人でないしわからないですけどこういうことじゃないですか?

>愛する人を守るために、
夜中に押し入る強盗と刺し違えてでも妻子を守る。

これは身内を守るため

>近隣で暴れまわる珍走共を地域ぐるみで排除する努力をする

身内+近隣

>主権を侵そうとする敵国と戦う決意をする。

身内+近隣+国民


身内>近隣>国民であるけれども
つねに愛する者=身内を守るという前提で、無関係なものを守っていく。



601 :名無しかましてよかですか?:03/09/27 12:22 ID:TvhbZNUu
   >>600
じゃ、天皇制は廃止と

でも、身内連れて逃げる用意もせんとね
ハイテク兵器持ち出されて素人に勝ち目はないよ

602 :名無しかましてよかですか?:03/09/27 12:31 ID:D8DUHS9t
>>601

本人じゃないけど、

>天皇制は廃止

これは、身内>近隣>国民の中の国民に入りまるんじゃないんですか、
 
 愛国心のなかに、自分は国として文化、伝統、歴史を守ることをいれて
 ますので、2の次ですけれども、天皇家は守ってもいいと思います。


 >身内連れて逃げる用意もせんとね

  これは敵を排除すればそんな必要はありません。




603 :名無しかましてよかですか?:03/09/27 12:59 ID:2B2CunSR
>>602
天皇家を守ると言うことは国民を天皇家の犠牲にするということを意味します。ok

>これは敵を排除すればそんな必要はありません。

軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。
m9('v`)ノ<答えてください。
www.ismusic.ne.jp/kouei34/xg007000.mp3


604 :名無しかましてよかですか?:03/09/27 13:06 ID:D8DUHS9t
>天皇家を守ると言うことは国民を天皇家の犠牲にするということを意味します。ok

そうですね。国民をまもることと一緒と考えてくださったらいいんじゃないで
すか。天皇家も国民と平等に同じように守ると考えたらいいんですよ。

>軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。
m9('v`)ノ<答えてください。


守るということ前提で、それに対する軍事力ということじゃないんですか。
抵抗がなければやられっぱなしですし、それをとめるわけですから必要
だと思います。
軍事力での守り方は戦争の専門の方に聞いたほうがいいんじゃないですか。


605 :名無しかましてよかですか?:03/09/27 13:08 ID:TvhbZNUu
   >>603
軍事力について言えば所詮米国頼みでは
日本人はカッコつけても何もできないと

606 :名無しかましてよかですか?:03/09/27 13:14 ID:D8DUHS9t
だから、2の次ですけど天皇家を守るんです。


607 :名無しかましてよかですか?:03/09/27 13:15 ID:TvhbZNUu
  >>604
抵抗しないで逃げる奴が多いと思うなあ

占領されてオランダ人やベトナム人並みに粘れるかどうか

608 :名無しかましてよかですか?:03/09/27 13:21 ID:2B2CunSR
>>604
>そうですね。国民をまもることと一緒と考えてくださったらいいんじゃないですか

だから天皇家を守ることで国民を犠牲にするなら国民を守ったことにはならないだ
ろうが、馬鹿かお前は。

>守るということ前提で、それに対する軍事力ということじゃないんですか。

国や国民の生命・財産・自由を守るために自衛隊(軍隊)が必要だとする
論理から自衛隊は必要だとしてきたんだろうがボケ。その自衛隊(軍隊)で
国や国民の生命・財産・自由を守る方法があるなら答えろよ。

609 :名無しかましてよかですか?:03/09/27 13:22 ID:2B2CunSR
>>606
説得力なし

610 :名無しかましてよかですか?:03/09/27 13:27 ID:D8DUHS9t
天皇家、国民とも人間として平等に守るということですよ。

>その自衛隊(軍隊)で
国や国民の生命・財産・自由を守る方法があるなら答えろよ。

国が攻めてきたら守ることじゃないですか。あと、は国内の
災害などの救出、援助活動など。

611 :名無しかましてよかですか?:03/09/27 13:27 ID:TvhbZNUu
  >>609
一般市民に天皇家にかまう余裕は本来ない

612 :名無しかましてよかですか?:03/09/27 13:29 ID:D8DUHS9t
っていうか

国民を守るためには国民が犠牲ですし、
国民と同等の価値である天皇を守るためにもそら国民が犠牲ですよ。

613 :名無しかましてよかですか?:03/09/27 13:37 ID:TvhbZNUu
  >>612
 逃げるか傍観する者、下手すれば追従者が続出しそう
 自分や身内、生活基盤以外で、そうそう捨て身になれると思えない

 日本の場合、本土を占領されたらオシマイになりそうですな、ヤッパリ
 後はアメリカ任せ以外ない

614 :名無しかましてよかですか?:03/09/27 17:42 ID:D8DUHS9t
>愛国心とは、

他国に干渉せず自国の歴史や文化、生活、常識etcの伝統を愛
するがゆえ、それを守り自国の最も利益となるように考えるこころであり
自国をまもっていくこころ。

これだね!


615 :名無しかましてよかですか?:03/09/27 18:31 ID:2B2CunSR
>>614
愛国心は他国を憎悪し殺意を抱く戦争用の心・合言葉です。ok

616 :名無しかましてよかですか?:03/09/27 18:34 ID:I+he+RXg
でも愛国心って強制するもんじゃないよな。
と同時に「プチナショナリズム」とか言って過剰に否定すべき
ものでもないと思う。

617 :kouei@電波全開!:03/09/27 18:48 ID:ozbpFCRn
戦争の裏には、必ず愛国心があります。ok

618 :直リン:03/09/27 18:48 ID:zMTGBvOK
http://www.leverage.jp/bloom/qry/search.qry?function=first

619 :kouei@電波全開!:03/09/27 18:51 ID:ozbpFCRn
>>618
愛国心を否定しなさい。ok

620 :名無しかましてよかですか?:03/09/27 18:57 ID:TvhbZNUu
http://japanese.chosen.com/site/data/html_dir/2003/09/25/20030925000040.html
韓国の旧王族は文化遺産村の村長
日本も戦後こうしたらよかったのです

621 :名無しかましてよかですか?:03/09/27 19:05 ID:TvhbZNUu
  おっと
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2003/09/25/20030925000040.html
の間違いでした

622 :名無しかましてよかですか?:03/09/27 19:14 ID:TvhbZNUu
   世界史版  旧王室・現王室の人々U
  http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1046673892/150

623 :                     :03/09/27 21:53 ID:D8DUHS9t
極端はいけない、

愛国心の強さが極端になった形が戦争で、ほかの国に
干渉するようなアメリカや韓国がそうであるならばそ
うならない
ように国、我々が考え、行動していけばいい。

他国を尊重しながら
自国を愛したらいいように、みんなでしていけばいい。

弱すぎることも強すぎることもないような理想を追求していけばいい。



624 :名無しかましてよかですか?:03/09/27 22:18 ID:GcstUqC9
>>623
>他国を尊重しながら
>自国を愛したらいいように、みんなでしていけばいい。

それは愛国心じゃなくて博愛です。ok

625 :名無しかましてよかですか?:03/09/27 23:06 ID:dehiBUAM
>>81

それって愛国心ですよね?

日本は単一民族ではありません。101さんの言われるような例もありますが、自分を単純に大和人種(民族ではない)だと思っている人の中にもいっぱいそうでない人もいます。
たいがいは、小刻みに大陸半島の人間が入ってきていますから。と言うか、人種の移動と言うことからすると、極東の駆け込み寺ということらしい。
漢人の知り合いがいるけれども、彼女曰く。「大陸で、戦争に負けたり、政治的に失脚した人が殺される前に逃げた先が日本。負けるくらいのお人好しの子孫だから、日本人はお人好しが多いんだと思う」だそうです。
単一でないのは中国も同じで、そう言っている彼女も、実は漢人ではなかったと最近知ったということだ。

人種は、血縁的なこと。
民族は、思想や習慣。
ラモスなんかは、間違いなく日本民族(人)だと思う。
話がそれまくった。
愛国心は、人種に繋がるモノではなく、民族に繋がってくるモノだともいます。と言うか、民族からわき上がってくるモノ。

626 :名無しかましてよかですか?:03/09/27 23:14 ID:sACEjPXf
民族なんてまとまった定義もできない曖昧模糊としたもの持ち出したら
余計ややこしくなりそうな・・・

とりあえず、今日でいう民族は単に思想や習慣ではなく、
国家などにより作り出された共同幻想としての性格が強いと思う

627 :booboo:03/09/27 23:23 ID:9MMGDF3M
愛国心 国を愛する心 愛する心は誰が見ても大切ですから
国 とは何か?の定義を決めておかなければ
そもそもの議論が成り立ちませんよね。

国の定義を決めているのは教育ですよね。
今の歴史教育は過去の日本をほとんど否定していますから、
(事実はどうだったのか、なぜそうなったのか?が未検証・・・教科書が)
私たちの多くは国を持っていないといえるかもしれません。

僕の考える国は
家族
家族が住む町
町のある市
市のある県
県のある国と
あくまで家族の住む所でしょうか
もし、どんな理由にしても 家族が攻撃を受けたら
怒りますよね、
この怒る理由に言葉をつけたものが『家族愛』で
家族が生活する基盤を『愛国心?』でしょうか



628 :           :03/09/27 23:39 ID:D8DUHS9t
尊重と博愛って同じ意味?

629 :           :03/09/27 23:43 ID:D8DUHS9t
そんちょう 0 【尊重】

(名)スル
尊いものとして重んずること。
「他人の意見を―する」「人命―の精神」

はくあい 0 【博愛】

すべての人を等しく愛すること。

たっと・い 3 【尊い/貴い】

(形)[文]ク たつと・し
〔「たふとし」の転〕
(1)地位・身分などがきわめて高い。とうとい。
「―・い身分の人」
(2)非常に価値がある。とうとい。
「人を救おうとするその気持ちが―・い」「芸術の士は…人の心を豊かにするが故に―・い/草枕(漱石)」
[派生] ――さ(名)


630 :名無しかましてよかですか?:03/09/27 23:53 ID:udcwAxN/
>愛国心は、人種に繋がるモノではなく、民族に繋がってくるモノだともいます。

愛国心は国に繋がるモノだ。
国は一定の領土内に住む住民(国民)からなる。
国は地理的概念であり、国民は法的概念である。
国民は一つの民族や一人の人種に限定されるわけではない。
日本国民の中にもアイヌ人や琉球人がいる。

631 :名無しかましてよかですか?:03/09/27 23:57 ID:sACEjPXf
>>630
それだと国はあくまで、一定区域を治める機関もしくはシステムになるな。
・・・そんなに深い愛着を持つべきものではない。

632 :名無しかましてよかですか?:03/09/28 00:51 ID:5drUqTjP
愛国心は自国が好きだの嫌いだのと趣味のような感覚の話ではなく
深刻な話なんだよ。それが愛国心だ。

633 :名無しかましてよかですか?:03/09/28 00:52 ID:ABmiq3Ic
>>631
国って、システムでしょう?
一個人以外は、家族も市も県もすべてシステムにすぎません。
そのシステムが、一個人が生きていく上で非常に都合が良く大切だから大切にしよう、守ろうという気持ちがわくモノではないのですか。それって愛国心ですよね。

634 :名無しかましてよかですか?:03/09/28 00:56 ID:5drUqTjP
>>633
それは社会道徳・社会正義などと言うべきであり愛国心と言うべきでは在りません。
愛国心は国民を戦争に一致団結させるための戦争用のスローガンです。
愛国心は国のためならテロでも人殺しでも法律違反でも何でもする深刻な
集団ヒステリーなのですよ。

635 :名無しかましてよかですか?:03/09/28 01:02 ID:ABmiq3Ic
>>634
そのとおりなら、愛国心なんていらん。
さらに、戦前の日本人は“それは社会道徳・社会正義”で戦争をしたことになりますね。


636 :名無しかましてよかですか?:03/09/28 01:03 ID:5drUqTjP
因みに私は愛国心を否定しているので他国を憎む心がありません。
日本の愛国心だけでなく全世界の愛国心を否定してます。アメリカ・ロシア・
北朝鮮・中国・台湾・イラク・イラン・トルコ・イスラエル・パレスチナなどの
愛国心も国防力(軍事力)も否定します。

637 :名無しかましてよかですか?:03/09/28 01:08 ID:5drUqTjP
>>635
そうです。愛国心は社会道徳・社会正義の一部でした。だから二度と
愛国心を復活させてはいけません。愛国心は私達や他国の幸福の可能性を
否定してしまう悪の言葉です。

638 :名無しかましてよかですか? :03/09/28 01:17 ID:vSA+v54W
戦争が起こりかねない緊張状態の元に愛国心が喧伝され、
他国への敵対心が高まるのであって、愛国心があるから
戦争が起きるわけではない。

平和で他国による脅威を感じることがない場合は、愛国心が
云々されることなど無いだろ。だいたい戦争時のスローガンを
持ってきて愛国心を定義するなど愚の骨頂。あんなもの
景気づけのかけ声に過ぎない。言葉を他のスローガンに
置き換えてみるといい。「正義」とか「民族独立」とかな。

639 :名無しかましてよかですか? :03/09/28 01:23 ID:vSA+v54W
>>636
>因みに私は愛国心を否定しているので他国を憎む心がありません。

ナチスに全てを奪われた自分を想像してみなよ。あるいは
故郷を追われ家族を虐殺されたパレスチナ人でもいい。
何十人ものロシア兵に輪姦される自分。目の前で子供を
日本兵に刺し殺される中国人でもいい。あるいは満州で
中国人の青龍刀に切り刻まれる開拓団。

平穏な現代の日本でぬくぬくと暮らしている我々が彼らの気持ち
を理解できるなどと思わない方がいい。 ましてや悟ったように
「博愛」など気安く唱えてほしくないものだ。

640 :名無しかましてよかですか?:03/09/28 01:41 ID:ABmiq3Ic
>>637
皮肉ったつもりなのですが……。
誤解を承知で言うと、戦争に行った兵士は国を守るために戦ったわけではありません。
自分が安心して生きていけるようにしなくてはならない。それには家族を守らなければ。家族を守るためには経済が安定していなくては。経済をあ安定させるには国が外圧に簡単に屈するようでは。
って戦争せざるおえなかった。
BY 祖父

641 :名無しかましてよかですか?:03/09/28 01:57 ID:6tA+oKxD
沖縄戦はどうなんでしょう?
国体維持のため捨石となった県民9万人。辺境のラインにいる沖縄県民
は過去の経験から愛国心を持ちにくいのではないでしょうか?

642 :名無しかましてよかですか?:03/09/28 02:15 ID:ABmiq3Ic
>>641
沖縄戦と愛国心は、無関係、だと思う。
愛国心って、やっぱり自分やその縁者をかわいがる心の延長にあると思う。
641さんの推察が当たるとすれば、
“日本から独立、琉球共和国建国”
という愛国心もあるでしょう。

643 :名無しかましてよかですか?:03/09/28 02:27 ID:5drUqTjP
>>638
>戦争が起こりかねない緊張状態の元に愛国心が喧伝され、

戦争が起こる可能性を作り出しているのは愛国心と愛国心から発生する
戦争の原因である軍隊の存在です。

>だいたい戦争時のスローガンを
>持ってきて愛国心を定義するなど愚の骨頂。

現実に愛国はスローガンになっています。ok

>>639
何を言いたいのか分かりません。

>>640
>経済をあ安定させるには国が外圧に簡単に屈するようでは。
>って戦争せざるおえなかった。

よく分かりません。分かりやすく発言してください。




644 :640:03/09/28 02:43 ID:ABmiq3Ic
>>643
「外国に責められたら、戦うしかないべ」
「話し合い? 馬鹿こくでねえ、無効の銃口はこっちに向いてトリガーに指がかかっとる。そんなもん成立せんべや」

と。ちょっと茶化す。

645 :640:03/09/28 02:44 ID:ABmiq3Ic
無効<ー間違い。向こうでした。

646 :640:03/09/28 02:49 ID:ABmiq3Ic
>>643

軍隊が無くなればいいという感じですが、話し合いを進め、
「はい、○月○日付けをもって世界中の軍隊を解体します」
ってことならともかく、それは無理だと思いますよ。

軍隊って、家にとっての“鍵”と同じではないですか?
鍵をかけずに外出なんて出来ます?

647 :名無しかましてよかですか?:03/09/28 03:36 ID:NO22wmzr
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news2/1055538419/l50

648 :名無しかましてよかですか?:03/09/28 03:55 ID:T2oHG/oM
外国人も増えて共同体な役割も薄れてきたし、
民主主義等の普遍的なイデオロギーも確立されたため
理念の差異によるアイデンティティーも小さくなってきた。
∴に、国家=【国民(ネーション)→委託→政府(ステート)】
と認識しておけば十分じゃないかと思うのだが。

649 :名無しかましてよかですか?:03/09/28 13:21 ID:DgxwabfA
<愛国心って、やっぱり自分やその縁者をかわいがる心の延長にあると思う。
外国人に好意をもつことも延長


650 :名無しかましてよかですか?:03/09/28 13:25 ID:5w88k/o3
近代的軍隊がなくなっても、単に原始時代の争いが起きるだけ。
道具が争いを起こすのではなく、人が争いを起こすのだよw

ガキどもはもっと勉強しろ!w

651 :名無しかましてよかですか?:03/09/28 13:30 ID:HzwCHsEu
>>650
全世界が軍隊の害悪を理解して軍隊を無くす状況で原始的武器をもって
戦争をすることは原理的にありえません。それは非現実的です。

652 :640:03/09/28 13:33 ID:ABmiq3Ic
>>649
おのずと、優先順位は出来ますわな。

653 :名無しかましてよかですか?:03/09/28 13:50 ID:ixoYdFJz
>>652
自分>家族親類>同僚友人>近隣>地域>国>近隣もしくは友好国>世界

というわけですな。つまり愛国心はエゴの延長と。

654 :640:03/09/28 14:15 ID:ABmiq3Ic
>>653
正解。
で、見たことも話したこともない人と自分の恋人、どちらも同じように扱えるほど人間の思惟は拡大していますか?

655 :640:03/09/28 14:26 ID:ABmiq3Ic
>>650.651

650さんの方がリアルだと思う。
どんな武器を持ったって争いを起こします。今の日本人だって、訴訟だ訴えてやるって「法律と裁判」を武器に戦っているでしょう。
が、軍隊を解体するほどの度量が人間にあるとするのなら、その時に争うことをするということはないというのも本当だと思う。
つまり、軍が自然消滅するようであれば人間は争いをやめる方向に向かっている。
強制的に廃止しただけなら、代理の何かがおこるだけだと思う。


656 :名無しかましてよかですか?:03/09/28 14:39 ID:HzwCHsEu
>>655
>どんな武器を持ったって争いを起こします

争いは話し合いで解決可能です。どんな武器を持っても殺し合いをするなどとは
人間を馬鹿にした発言ですよ。いくらなんでも私達人間はそんなに馬鹿じゃないだろ?(藁

>強制的に廃止しただけなら、

軍隊式の命令・服従・強制は戦争・テロに活力を与えるだけです。現在のイラク
を見れば明らかですね。私達人間は昆虫や獣のような下等な存在ではなく言語
を駆使して問題解決できる知性ある存在です。だから全世界は理解・納得・協力で
全世界から軍備を全廃することは可能です。このまま軍事力を肯定する思想・伝統・
歴史観を持ったままで自然に全世界から軍隊がなくなっていくことは100セントありえません。ok

657 :名無しかましてよかですか?:03/09/28 14:40 ID:HzwCHsEu
100セント×
100パーセント○

658 :名無しかましてよかですか?:03/09/28 14:45 ID:K3kfLflw
>>656
>争いは話し合いで解決可能です。
解決しないから民事裁判というのがあるわけだが。


>このまま軍事力を肯定する思想・伝統・ 歴史観を持ったままで
>自然に全世界から軍隊がなくなっていくことは100セントありえません。ok
今現在、世界的に軍事力は肯定されているからなくなる事はないだろうね。

659 :名無しかましてよかですか?:03/09/28 14:53 ID:HzwCHsEu
>>658
裁判も含めて話し合いで解決は可能です。私達の人生にいろいろな争いがありますが、
それは殺し合いですか?

>世界的に軍事力は肯定されているからなくなる事はないだろうね。

だから戦争・紛争・内戦・クーデター・革命・テロがなくならないのです。ok
それらをなくしたいと思いませんか? 私達人類は戦争で惨い死に方をする
勇気がありながら全世界から軍隊を無くす必要性を理解し実践する勇気も
ないのでしょうか? 不思議ですね(藁

660 :名無しかましてよかですか?:03/09/28 15:02 ID:K3kfLflw
>>659
話し合いで解決するなら裁判は必要ない。ok?


661 :名無しかましてよかですか?:03/09/28 15:07 ID:11QXwIiB
>>658
民事裁判は話し合いではないのか?

662 :盧楽路@パルチザン:03/09/28 15:08 ID:ZSw5ic8v
>>659
横レスで申し訳ないのですが、裁判と純粋な話し合いは違ったものではないでしょうか。
戦争と同じく裁判は相手に自分の思い通りのことを強制することが目的に「力」を行使するものですから。
その「力」が物理的な力か、公的権力かという違いはあるにせよ。

663 :名無しかましてよかですか?:03/09/28 15:09 ID:K3kfLflw
>>659
貴方のようにまともに話ができない方が空論をこねても
誰の胸にも届かないという事ですok?

まともな話ができない方↓
m9('v`)ノ<答えてください。
www.ismusic.ne.jp/kouei34/xg007000.mp3

664 :名無しかましてよかですか?:03/09/28 15:52 ID:ABmiq3Ic
裁判は純粋な話し合いじゃない。
裁判とは、国家権力(法律)によって物理的争いを無理矢理排除したモノでしかない。方という抑止力があるから、誰しも裁判をしなくてはならなくなっているだけ。
現在の人間(少なくとも日本人)が、「本当に話し合い」だけですべてが解決できるまでに精神が成長しているのであれば、『怨恨による殺害』『金銭トラブルによる傷害』『言い争っていてつい……』などということは一切おこらないはず。
にもかかわらずそういった事件が国内で起こるのは『人間は、本能では話し合えない』ことの証明。
法で規制していてもそんなことがおこる。
国際社会においては、法律らしい法律はない。国際法があるが、これを破ったからといって具体的な罰則が決まっているわけでもない。国際法は、状況によっては“破ったモノがち”の部分も存在する。
法律がなければ、人間のマイナス面がおのずとでてくるモノだ。
その状態で、どうやって“話し合える”のか?
ある知り合いの弁護士が言っていた。
「娘が殺されたとして。犯人が捕まったら、そいつを自分の手でくびり殺してやりたいと思う。法の手に委ねた時に間違いなく死刑になるにしても、国家法律なんぞに犯人を裁いてほしくはない。しかし、法律を無視したらまさに無法地帯になるからなぁ」
これは、人間の心理だと思う。「法律がなければ!」

法律が無くたって、こういった時に犯人と話し合い、賠償金をもらうなり自決を促すということが“冷静に出来る”ジーサスやシッダルータ、天使やお釈迦様のような人なら、軍隊を解散すべきだと言ってもいいと思いますが。
衝動にも“いじめてやりたい”“殺してやりたい”と思うことのある人間がそれを言うのは偽善というモノです。

665 :名無しかましてよかですか?:03/09/28 16:03 ID:ABmiq3Ic
夢を見るとすると。
自然消滅とまではいかないが、それに近い状態で消滅する日は何万年後にでもおこると思う。

過去の日本は、今で言う県単位で武力を持っていた。
遡りきれば、村よりも遙かに小さな単位でも武力を持っていた。
それが、現在の日本には軍隊は一つしかない。
これは、人間の「世間」がそのころよりも広くなったからだと思えるし、間違いなく法律のおかげだ。
このまま世間が広がり「法の抑止力」が国家を超越して効果を現す時代が来れば、軍隊の解体というのもなきにしもあらずだと思う。

ただ、軍隊の書いた合いを簡単に叫ぶ人に言いたいのは、
それは、国内において警察を解体することと同義であるという認識がありますか?
ということなのですが……。

666 :名無しかましてよかですか?:03/09/28 16:04 ID:ABmiq3Ic
すんません。

軍隊の書いた合い ×
軍隊の解体    ○

667 :名無しかましてよかですか?:03/09/28 16:38 ID:5w88k/o3
>>651

は池沼だなw

争いの種を無くさない限り戦争はなくならない。
それはいいだろう。
現実問題、できないことを前提にしてる段階で池沼、非現実、妄想w

668 :名無しかましてよかですか?:03/09/28 16:42 ID:5w88k/o3
軍隊が解体されるときってのは、世界のあらゆる法律が不要になると同じだろw

669 :名無しかましてよかですか?:03/09/28 16:43 ID:5w88k/o3
ついでに、革新勢力ほど(サヨクだな)武力を用いる傾向にありますw

670 :名無しかましてよかですか?:03/09/28 16:44 ID:11QXwIiB
話し合いとはルール(法)を決めて和解することです。
民事裁判はそういう意味で純粋に話し合いです。基本的には二者の和解が優先し、
それがまとまらないときに既存のルール(法律)によって第三者(裁判所)が決着をつけるものです。
またさらに納得がいかないときには、世間にアピールしルールを変える(議会による法改正)わけです。
それに従えない人は話し合いという社会的能力が足りないのです。
まあ、現在の人間にはすべてを話し合いで終わらせるだけの能力が満たされているとはいえませんし、
現在のルールが万能であるわけでもありません。

今の国際間にはすべてを話し合いで決着をつけさせるに足りるルールが無いというだけでしょう。
だから現時点では戦争が許容されているのだと思います。

私は愛国心が悪いものだとは思いません。ただし自国のみのエゴを通し、他国を貶めるのは
愛国心とは言えないものになっていると思います。
愛国心には、話し合いができるだけの社会的能力が必要だと思います。
つまり健全な愛国心には、自国のエゴにとらわれず、国際間のルールを確立させる志向も含んでいると思います。

671 :名無しかましてよかですか?:03/09/28 16:48 ID:5w88k/o3
>>670

すごく教科書的な文章だが
でも、正しいと思う。

問題は、それを実行可能かどうか。
不可能なら、軍隊の解体は絶対に無理。

言うだけでなく、これを実行して成果を上げない限り軍隊不要論は画餅

672 :名無しかましてよかですか?:03/09/28 17:53 ID:Ms4YXzh/
愛国心とは、要するに自己中心主義でしかない。
「自分さえよければいい」の延長が
「自分の国さえよければいい」で、
国際主義、平和主義に誹謗中傷を浴びせてばかりいる。

>>670
ルールを守ってる日本人なんていないよ。
裁判官は「尚更」。

本音と建前の隔絶を当然としている連中が上に立てば
それが正義と主張したがる輩ばかりのさばるのも必然。

裁判官に法律を守らせるためには、傍聴人という証人も必要。
とにかく金がかかる。
だから、経団連とかの工作で自民党が続く仕組みになっている。
小沢の保守2大政党制工作も同じこと。

673 :名無しかましてよかですか?:03/09/28 18:08 ID:ABmiq3Ic
>>672
同意できます。実際そうでしょう。
とはいえ、「だから?」となってしまう。
671さんが示唆しているように、現行の人間の精神レベルでは不可能といわざるおえない。

軍隊解体OK派のみなさん。
軍隊を解体するというのは、警察の解体と同義ですよ。今の貴方たちの精神構造で、本当に警察のない社会で問題がないと思いますか?
それとも、犯罪を犯すのは日本列島に住んでいる日本人だけで、海外の人間は百パーセント良心的で犯罪など起こさない人ですか?

私が強姦をされているその時、私の隣で私の彼は強姦間にこう言うのです。
「今は貴方が私の恋人を強姦しているが、法的拘束力はないとはいえ、その女性は私のモノだ。どうだ、話し合いで解決しようじゃないか!」
その前に、強姦魔を突き飛ばせよ! 灰皿で殴るくらいはしてくれ。

軍隊のない国や世界を作りたいのは勝手ですが、私はあなた達の理想のためにとばっちりを食らうのはまっぴらゴメンです。

674 :名無しかましてよかですか?:03/09/28 18:15 ID:HzwCHsEu
>>673
>軍隊のない国や世界を作りたいのは勝手ですが、私はあなた達の理想の
>ためにとばっちりを食らうのはまっぴらゴメンです

軍隊が存在する世界から色々な犯罪も社会に発生するのだ。軍隊がなくなれば
戦争が始まるとでもいうのだろうか? 軍隊がなくなれば戦争が始まるとは不思議
な理屈だな(藁

675 :名無しかましてよかですか?:03/09/28 18:16 ID:HzwCHsEu
>>673
まぁとにかく落ち着きなさい。ok

676 :盧楽路@パルチザン:03/09/28 18:29 ID:ahekPzbd
>>673
>軍隊を解体するというのは、警察の解体と同義ですよ。
これには少々賛同しかねますね。
抑止力として用いる力は、その相手が国家と一個人はその意義や目的が違ってきますから。
その他は概ね賛成です。
>>674
ところで、ゲーム理論をご存知でしょうか?

677 :名無しかましてよかですか?:03/09/28 18:31 ID:5w88k/o3
>>674

池沼はだまらんかい

過去ログ読まずに脊髄レスするな!

678 :名無しかましてよかですか?:03/09/28 18:32 ID:5w88k/o3
>>676
>>671をどう思うよ?

671を受けて674がでてるのだがw

満足に文章も読めませんか?w

679 :名無しかましてよかですか?:03/09/28 18:40 ID:ABmiq3Ic
>>674

ならば、警察が無くなれば犯罪がなくなるという論法も成り立つ。
日本の法律を、国内においても外国人が無効であると判断する場合がある。それが数人であれば警察で対応可能だが……。

軍隊を手放すのであれば、すべての組織が一分壱秒違えることなく同時に手放す必要がある。それどころか、包丁一本から
の殺傷能力のあるモノも、あらゆる武道も同時に消滅させねばならない。人を殺せるのは何も拳銃や原爆だけではない。先手鋏だって、素手の人間には充分脅威だし、武道も心得のない者は有段者に殺されることもある。

「お前が先に飛べよ」のバンジージャンプの順番の譲り合いがおこるに決まっている。

国際的に、すべての国家の利権の絡まない『世界政府』と『世界法律』ができ。その実力がわかったら、私は瞬時に軍隊解散派に寝返りますが。
そんな時は、668さんの言われることの方が先だと思う。
習慣、思想の全く違う『世界市民』を一つの法律で管理するのはリアリティがなさすぎ。そこまで情報化は進んでいない。

680 :名無しかましてよかですか?:03/09/28 18:41 ID:tITw4Ibp
一足飛びに軍隊解体を唱えて国家を危機に陥れる者は何者か?
という事だわな。



681 :名無しかましてよかですか?:03/09/28 18:51 ID:HzwCHsEu
>>679
>ならば、警察が無くなれば犯罪がなくなるという論法も成り立つ。

国防の論理と一般生活上の防犯の論理は別の論理です。ok

>>680
全世界が同時に軍隊の解体と監視を行えばよい。ok

682 :名無しかましてよかですか?:03/09/28 19:57 ID:ixoYdFJz
つかOKってつりだろ。

683 :名無しかましてよかですか?:03/09/28 20:46 ID:gH0g0Lbp




毎年、約1万組の日韓結婚。
それに伴なう朝鮮化した混血児。
年間、日本の新生児約100万人のうち、
約1〜2万人の新生児に
容赦の無い朝鮮人の血が流し込まれている。

また、韓国朝鮮人の帰化が年間約1万人も!





684 :名無しかましてよかですか?:03/09/29 00:07 ID:VzzhJaX2
この世界で国がたった一つ、日本だけしかないとき、

日本という自分の国を愛する愛国心というのはあるのだろうか?

また、外の情報なんて
ほとんど入ってこなかった鎖国していた江戸時代において
人々の中に愛国心というものは
あったのだろうか。

俺は
あったと思いますけど・・・。

685 :名無しかましてよかですか?:03/09/29 00:10 ID:VzzhJaX2
>全世界が同時に軍隊の解体と監視を行えばよい。

世界徐々に軍隊を解体していって、最後解体する国が軍隊の解体を拒否し
今がチャンスと侵略を開始し始めたらどうするんですか?

686 :名なしかましてよかですか?:03/09/29 00:52 ID:AhIzAxpC
そのときはどうしようもないね
でも他の国がきっと軍隊をつくって対抗するでしょうね

687 :名無しかましてよかですか?:03/09/29 01:51 ID:LYgXR7QE
軍隊はなきゃだめ。
でも他の国に攻めるために徴兵されるのはごめんだ。
でも攻められたら志願するかもしんない。
国のためには死にたくないけど家族を守るためにはいい。
無駄死にはしたくないけど。
そんな愛国心。

688 :名無しかましてよかですか?:03/09/29 03:02 ID:LUAo3vCe
愛国心という美名の元では常に犯罪しか起こっていないという
実績がある。べつに「愛国心」などというものがなくても、
博愛精神があれば済む事。

>>639
「愛国心」とやらは、他人が強姦されていても平気、
もしくは自分が強姦するのは快感だが
自分の周囲とか自分自身がされるのは嫌、って話なの?
小林ゴキブリを見てるとそういう意味しかなさそうだが。

689 :名無しかましてよかですか? :03/09/29 03:05 ID:6yx4LaAM
>>684
たぶん無いよ。愛国心は他国と利害が衝突して緊張状態が
高まったときに分泌されるアドレナリン。そとに脅威がないときは
空気と一緒で、愛国心の存在を意識することはない。

>>685
>世界徐々に軍隊を解体していって、

「沈黙の艦隊」という漫画を思い出したなあ。まあ政軍分離なんて
不可能だとは思うが。

690 :名無しかましてよかですか? :03/09/29 03:10 ID:6yx4LaAM
>>643
>何を言いたいのか分かりません。

君が他国を憎まないのは、単に利害がぶつかっていないからに
過ぎない。他国により死ぬほどひどい目に遭わされて、それでいて
なおかつ「博愛」を唱えているというのなら話は別だが。

691 :名無しかましてよかですか?:03/09/29 03:22 ID:LUAo3vCe
>>690
国はあんまり関係ないのでは?

べつに国が犯罪を犯すのじゃないし、その国のメンバーは
ころころ変わるし。

一番変わってないのは沖縄を侵略した日本とか、
アイヌを侵略した日本とか、
その体質そのままでないの?
この場合、君の「愛国心」の定義って無意味でないの?

692 :名無しかましてよかですか?    :03/09/29 03:22 ID:RQd7OVEm
>>1こういうのはどうだろう?
家族っていうのは大事だよな?だって味方だもの。自分に協力してくれる人、
組織だから、経済的にも、防犯上も助けてくれる。大切だよな。
地域社会っていうのも大切だよ。みんなでルールを守ってゴミ出しとかしないと
町中ゴミだらけになっちまう。それに、火事とかあったら119するし、防犯上も
人の目があると起こりにくいし、犯罪率が低いから企業も安心してコンビニとか
作れるんだし、コンビニ便利だろ?大切だよな。
その、家、地域社会、を大きく捉えたものが国家だ。日本という地域の経済と治安
その他、を俺らの為に安定させてくれる。大切だろ?

大切なもののために協力しよう!という心意気は愛国心だろう。

693 :名無しかましてよかですか?:03/09/29 03:28 ID:LUAo3vCe
>>692
じゃあ国際主義でも平和主義でもいいじゃん?
SAPIOは必死で国際主義を中傷してるよな?
俺たち人間に恵みを与えてくださる地球や太陽に感謝し、
万人の幸福を願う。それを何故誹謗中傷する必要がある?

694 :名無しかましてよかですか?    :03/09/29 03:42 ID:RQd7OVEm
はぁ、>>693さんが万人の幸福を願うのはすばらしいことです。
おそらく、世界中が693さんのようになれば世界平和になるでしょう。
俺もそう思う。
でも、個人でもそうだけど、国という単位どうしの利害対立というのが
起きるから、その時、国は自国の利益を優先しないと国民が餓えてしまう。
実はね、資源が無いんです。世界中の子供が日本の子供のような生活をすると
ノートと鉛筆だけで森林が無くなってしまうのです。そのほかエネルギー問題
も絡んできて、国は自国の利益、権利を守らないと今の生活を維持できない。
自分が餓死したら困るでしょう?

695 :名無しかましてよかですか?:03/09/29 03:54 ID:LUAo3vCe
>>694
日本やアメリカみたいに大量消費したら無くなって当然だわな。
で、自分さえよければいいって昔からやってるのが
カルタゴなどのフェニキア系民族と、ローマだな。

世界中がアイヌみたいに生きればいいが、
世界中がフェニキア人みたいに生きれば破綻は当然。
なまじ文明が進む程にね。自己中心的である限り。

で、戦争なんて元々必要ないのに、CIAがわざわざ
戦争の種を撒いて、武器を売って、洗脳して、
戦争させて、自分たちだけよければいいって昔から
やってるわけだ。あれはフェニキア人の末裔だからな。

日本もカルタゴとかツロとそっくりだから親戚民族だろう。
貿易民族、騎馬民族の血を引いてるから
トルコ鼻の奴も多いよな。皇族自体がそうだが。
あれは九条家の顔だけどね。明治天皇は違う。

利害対立は起きるというより、デマ情報で起こされる、
と言った方がいいかも知れない。
平和を願ってない奴は簡単に洗脳される。
それこそ喜んで信奉する奴もいるわな。

696 :695:03/09/29 03:56 ID:LUAo3vCe
そうそう、フェニキアって多分トルコ系なんだよ。
テュルス(ツロ)とテュルク(トルコ)の語源が同じ気がしてならない。

英国を動かす「ヴェネティアの商人」ってのがそうらしい。
ヴェネズ・エラは実際、南米としては異常にB型が多いし。
(B型が多いのはウラル=アルタイ系騎馬民族など。)

697 :名無しかましてよかですか?    :03/09/29 04:11 ID:RQd7OVEm
戦争か・・・。
戦争っていうのは外交によって解決すべき問題が解決されなかった場合に
起こるものだと思う。その戦争の目的は相手の強制力、(軍事力もしくは
占拠力)の排除、戦意喪失を目的にしていると思う。
平和的に解決できればいいが、できなかったらやるしかないだろうな。

698 :名無しかましてよかですか?:03/09/29 04:20 ID:LUAo3vCe
>>697
解決する気がもともとなければそうなるな。
それと、CIAの工作を世論が許しているうちは
パレスチナなんかの場合、テロを止めろなんて言えないよ。
どうか止めてくださいと願うしかない。
イスラエルとの間に入ってね。
アフガンにしたって、日本が間に入らなきゃだめだったんだ。
せっかくの親日感情を台無しにするんじゃなくてね。
俺はCIAの逆を行くべきだろ思うけどね。

戦争工作ならぬ平和工作っていうか。
それをやらない連中が神国だの何だのってのは糞くらえだな。
近衛文麿なんかは本気で大東亜共栄圏を考えたし、
細川さんもそうだろうが、それを阻止する側ってのは
明らかに違うわな。

自民党とか、明治維新の時からロスチャイルド財閥に
援助を受けてきた連中はちょっと頭が上がらんのだろうな。
俺が首相だったらなんとかかけあってみるんだが。

699 :名無しかましてよかですか?:03/09/29 04:38 ID:qb8OOA4s
>>698

どうも歴史を勉強すればするほど人間がわからなくなってくる。
なぜに争いが絶えないのか?
複雑なことなのだろうけど、極論を言うと「1人勝ち」したいと思う国があるからではないかと
妄想する。妄想であって欲しい。

700 :名無しかましてよかですか?    :03/09/29 04:53 ID:RQd7OVEm
>>698
いや、イスラエルVSパレスチナっていうのは、もともと国連=アメリカが
パレスチナ人を追い出してイスラエル作っちゃったのが原因だから・・・。
それが尾を引いて911テロを正当化させてしまったというのがあって、
そのテロリストが逃げ込んだのがアフガン。
だから日本がアフガンとかパレスチナの側に立つということはアメリカと
手を切るということになるから、また石油止められてしまうかもしれない。
アメリカと戦争してまでアフガンやパレスチナを助ける、意義があるか?
と言ったら、無い。何よりもユダヤ資本は敵にできない。
日本が軍事的にも経済的にもアメリカ依存でなければ可能かもしれんが
それは近隣諸国に対して脅威になるから不可能だろ?
日本じゃなにもできないよ。

701 :名無しかましてよかですか?:03/09/29 04:56 ID:LUAo3vCe
>>699
フェニキアの歴史を暴けば、フェニキア民族が
隠して来た事が見えてくる。

例えば・・・現地の王族に娘を嫁がせる、藤原方式とか、
争いの両側に自分の氏族を送り込み、どっちが勝っても
どこかの支流が残るようにするとか、そういう習慣事態が
騎馬民族のものなんだ。

これは寄生虫が自分より多い数の民族を生かさず殺さず
搾取し続けるためのノウハウだし、神話を書き換えたり、
宗教慣習をすり替えたりっていうのも結構あるんだな。

まぁ、その辺りを辿って行けば、
「騙されていた」というのは分かるよ。

何故アメリカだけが霊能者を使った犯罪捜査とかやってて
アメリカより科学レベルの低い国では霊脳を科学で認めないのか
とか、何故自然療法、自然農法に反対し、薬品を売り、機械を売って
る連中が自分は自然療法、無農薬でやってるのか、とかね・・・。

702 :名無しかましてよかですか?:03/09/29 04:56 ID:LUAo3vCe
>>699

全部の疑惑を追及しないとね。隠してばかりいるから
一部分ずつしか見えない。全部一気に見渡せば
はっきり分かると思うんだけど。

こんな事書くとねぇ・・・心理学とか精神病院なるものも
連中が作ってるわけだし、まぁまずは
「確認する」習慣が必要だね。
「皆がそう思ってるからそうに決まってる」
「マスコミで言ってるからそうに決まってる」という考え方だと
簡単に洗脳されて疑問をもたない事になるからね。

騙そうとする奴がいても、
平和を本気で願ってる人は騙されないよ。

元々自己中心的だったり、他人のせいにしたがってたり
戦争したがってたりすると、「そうだそうだ!あいつらが
悪い!」という発想になる。
平和を願う心が大事じゃないかな。

そして、真実を学ぶ事だね。
「知りたい事を学ぶ」奴は、いつも
「自分が絶対に正しい!」という結論しか出さないからね。

決め付けずに確認する事がいかに重要か。
それと博愛精神だよ。
不道徳を推奨するような奴らは怪しむべき。
本当にそうなのかってね。

703 :名無しかましてよかですか?:03/09/29 05:00 ID:LUAo3vCe
>>700
俺が首相だったら頼みこむよ。

昭和天皇だってそんな感じだったんじゃないのかな?

で、本当の話かフィクションの美談なのかは
あやしむ人もいるけれど、マッカーサー元帥は
昭和天皇を処刑できなかったってね。
相手の偉大さに畏怖を覚えてがくがく震えてたとか。
それ、本当にそれをやらなきゃ
神国云々を言っちゃだめだよ。
ただの空虚な選民思想にしかならないもの。

704 :名無しかましてよかですか?:03/09/29 05:09 ID:8y7xxxuv
【2チャンネラが、日本を救う!!】
マルチポストでごめんなさい。でも皆さんに緊急で考えてもらいたいことがあります。
東海地震が一年以内に迫っていると言われています。
しかし現在の震源域の浜岡原発[静岡]の現在の耐震設計は、予想される大地震には到底堪えられません。
阪神大震災の揺れは、地表面で最大818ガルでしたが、浜岡原発の3・4号炉は450〜600ガル、
1・2号炉にいたっては300〜450ガルの耐震設計しか兼ね備えていないのです。
が、カネの力にしばられたマスコミは声を上げることができない!
今この危機を回避できるのはネットの力しかありません!

1.東海地震が来るのは確実である。
2.震源域にある浜岡原発になんらかのダメージが及ぶのも確実である。
3.最悪のシナリオでは、2000万人が即死する可能性がある。

もはや一刻の猶予もありません。
妻を、恋人を、子どもを、親を、自分の命を、失いたくなければ、
いざ下のスレに集え。(-人-)ヨロシクネ

【東海地震】浜岡原発をなんとかスレ!!【間近】
http://aa2.2ch.net/test/read.cgi/eq/1064694092/
シミュレーション
ttp://www.stop-hamaoka.com/simulation.html
ハザードマップ あなたが住んでいる地域はどうですか?
ttp://hp16.e-notice.ne.jp/%7Epeace/hamaokatotal.PDF
原子力事故が起こったら 市民の防災ノート・伊那谷版
ttp://www.tekuteku.net/atomdez2.html


705 :名無しかましてよかですか?:03/09/29 05:15 ID:qb8OOA4s
>>701>>702

レスThxです。
主義主張に関わらず、仕組みを改善していくって事をマジでやってこなかったのが
人類かもしれない。
そりゃあ人類は完全じゃないからできないという理屈もわかりますけど、ね。
どの時代のどこの国の指導者も偉そうに何かを言ってる片側では、それを言えるほど
偉くは無い側面を持っていて、それを必死に隠そうとする。その歪が後世の社会にど
れだけの害悪を撒き散らすかも考えなかったのだろうか?

小さい例で行くと、今の世の中を見て果たして戦後60年近くは評価できるのだろうか?
他の時代との比較で言えばよい時代とか言うのは無しで、次の世代に引き渡せる良いものが
日本にあるのかな?
なんか歪がどうしようもないところまで蔓延して、二進も三進もいかないように思えるのだが。

706 :名無しかましてよかですか?    :03/09/29 05:54 ID:RQd7OVEm
>>703まぁ、アメリカ相手に戦争した国だからな、うまいことやれば何とか
なるかもな。
>>705
今の世の中を評価できるか?どうか?
俺はできる。今の世の中には古い時代から続く文化や芸術がある。それを
今の世まで残してきた。芸術は俺の心にビンビン響く。生きててよかった!
って思える。世界中それぞれの国や地域にあるし、日本では自国の伝統
相撲、歌舞伎、書道、俳句、文学、その他、が、現代にマッチして残っている
それだけでなく、西洋発祥のも、アジアの文化、芸術もある。
これはいいことだし、その文化の民族に対して親しみを抱く要因にもなっている
こういった幅広い目をもっていること、を次の世代に渡せるというのは良いもの
その広い目が科学技術や学術発展の要因になっていると思うし、
そうそう捨てたもんじゃないと思う。

707 :名無しかましてよかですか?:03/09/29 05:57 ID:LUAo3vCe
しわ寄せ社会になってるから、苦情をフィードバックするシステムが
必要かもね。役所の苦情受付電話応対とか、そういうところで人を
増やすべきかと。ゼネコンだの銀行だのに金を出すよりは、ずっと
健全な雇用促進につながると思う。大卒のフリーターなんて
山ほどいるんだし。べつに高卒でもできないって事はないんだしね。

苦情を聞きたがらない体質だとファシズム国家的になるね。
官僚だの役員だのが威張り腐って弾圧・搾取するような。
「王様の耳はロバの耳」的な状態は、封建制の元で起こりやすい。
議会民主制ギリシャだったらすぐ追放になる。

708 :名無しかましてよかですか?:03/09/29 05:59 ID:LUAo3vCe
>>706
岩波文庫とかでいろんな国の古典・聖書に触れられるのはいいね。
多分これは日本国民だけ。
その岩波を誹謗中傷するSAPIOは愚民化政策にまわってると思う。

709 :名無しかましてよかですか?:03/09/29 06:17 ID:hHhTJh7G
http://satellite.esenden.com/ranking/ranklink.cgi?id=groovy

710 :名無しかましてよかですか?:03/09/29 10:32 ID:d5OkKEP+
>1
日本は自然と「愛国心を持たせないように」させる社会じゃん。
別に持たなくてもいいけど、反日になるのはおかしい。


711 :名無しかましてよかですか?:03/09/29 11:21 ID:+8FZDs+6
>>690
私が他国を憎む心がないのは利害云々からではなくて愛国心を否定しているからです。ok
そして他国との利害云々は愛国心という他国を憎む心では解決不可能です。
解決不可能どころか問題を複雑にしてしまい解決可能な問題も解決不可能にしてしまう
馬鹿げた脊髄反射に過ぎません。ok

他国との利害衝突は軍隊式の命令・服従・強制ではなく、両国または全世界が
理解・納得・協力で初めて解決可能になります。ok

712 :名無しかましてよかですか?:03/09/29 11:26 ID:+8FZDs+6
ID:LUAo3vCeの発言は鋭い、ただ者じゃないと見た。

713 :名無しかましてよかですか?:03/09/29 11:28 ID:+8FZDs+6
>>710
日本国憲法に対して攻撃的な態度を取る人は反日だよ。

714 :名無しかましてよかですか?:03/09/29 12:37 ID:VzzhJaX2
憲法を変えてそれが国のためになると考えているのなら愛国心あり。
憲法を変えないでそれが国のためになると考えているのなら愛国心あり。
日本の平和を願うそれがそれが国のためになると考えているのなら愛国心あり。
日本の戦争を願うそれが国のためになると考えているのなら愛国心あり。
日本が軍隊をもつそれが国のためになると考えているのなら愛国心あり。
日本の軍隊の解散それが国のためになると考えているのなら愛国心あり。

戦争を願い利益を獲得しようとするのは愛国心があるからであるが、
その戦争をおこした原因がほかの諸国から非難をあび攻撃をうけ、な
にも利益をもたらさなかったらそれは愛国心が足りなかったといえる。

平和を願い利益を獲得しようとるのは愛国心があるからであるが、
その平和への行動(軍隊解散、他国への配慮)を起こした原因で、他国から
侵略をうけ、外圧にもくっしなにも利益をもたらさなかったら、それは
愛国心が足りなかったといえる。

あいこく 0 【愛国】

自分の国を愛すること。
「―心」「―者」

愛国心とは自分の国を愛することが前提の心。

715 :名無しかましてよかですか?:03/09/29 12:43 ID:+8FZDs+6
>>714
>愛国心とは自分の国を愛することが前提の心。

それは他国を自国の利益のために犠牲にすることを含みます。ok

716 :名無しかましてよかですか?:03/09/29 12:44 ID:VzzhJaX2
それはあなたの解釈。辞書にはこう書いてあります。

717 :名無しかましてよかですか?:03/09/29 12:55 ID:2o0+lMCw
 愛国心は諸刃の剣
 敵国にまんまと利用される場合すらある


 要するに、どう見ても外れた事を逝っているバカな奴が愛国を叫んでたとしても、スルーして絶対に支持しない事
 愛国心無き知性は虚しいだけだが、知性無き愛国心は亡国の因。

 売国心に関しては、20世紀はじめにロシアから流行った病気としか知らない。
 未だにスーパー・スプレッダーはポツポツ生き残ってるようだけどね。

718 :名無しかましてよかですか?:03/09/29 13:23 ID:gjB6RzkW
>715
世界中の国々で、学者レベルで「愛国心など必要無し」と言っている国は、
日本以外に存在しますか?

存在するならその名前を挙げてくださいok?


719 :名無しかましてよかですか?:03/09/29 13:40 ID:VzzhJaX2
真実一路。

720 :名無しかましてよかですか?:03/09/29 16:01 ID:rtynPnjQ
http://www.miyadai.com/message/?msg_date=20030924
若い人たちのための「愛国心」入門


721 :名無しかましてよかですか?:03/09/29 17:28 ID:qb8OOA4s
>>707

しわ寄せはそうかも。
人を犠牲にしすぎてる気がするよ、今の世の中は。
年間3万も自殺してるなんて、社会自体が正気じゃないね。
20分に1人が自殺してる国のシステムから変えていかないと
今後は愛国心を持ちたくても持てない気がする。

722 :名無しかましてよかですか?:03/09/29 17:43 ID:fUHuGzNh
しっかし、日教組はホントよく愛国心を分解してくれたものだよね。


723 :名無しかましてよかですか?:03/09/29 17:56 ID:VOOVTD75
郷土愛=パトリオティズム、愛国心=ナショナリズム

まずパトリオティズムであるが、
愛国心よりは広義であって、場合によっては愛国心と対立する事もある概念である。
身近なものに対して持つ親しみの感情が本来的な意味のパトリオティズムであり、
それはたとえるなら石を池に放り込んだ時にできる波紋のようなもので、
自分を中心に同心円的な広がりでまわりのものに愛情を抱く感情である。
これに対してナショナリズムはその定義が難しいが、
ここでは国家への愛情が政治的に結びついたものと規定しておく事にする。

724 :名無しかましてよかですか?:03/09/29 18:03 ID:gjB6RzkW
愛国心が持てないなんて言っている奴でも
日本の平和や豊かさをどっぷりと満喫している訳だよな。
ほんっとゴーマンな奴だよ。コヴァヤシよりな。

何かを批判する事でしか自分の存在を確かめる事が出来ない香具師ってのは確かに居る。
こういう香具師は必ずアンチの側に位置する。
反社会、反国家、反ゴー宣。
誰かが作り上げた体制にあれこれケチをつけてるだけで何かをやっていると勘違いしている。
批判する側は楽だ。誰かが作ったものにケチつけて粗探ししてれば良いんだからな。
しかし、何が楽しいやら・・・。



725 :名無しかましてよかですか?:03/09/29 18:46 ID:9y7as9gt
>724
そうだよね、国の恩恵をたっぷり受けて、
国なんか愛してません、嫌いです・・・と、まったくね。

愛国心は他国を憎むことと解釈する方もいますしね。
愛国心は戦争に利用されやすい、だから持つな!愛するなってんだからね。

726 :名無しかましてよかですか?:03/09/29 18:58 ID:gC1e7m43
>>724
下らない内容なんだから一行でまとめろよ(藁

727 :名無しかましてよかですか?:03/09/29 19:12 ID:rtynPnjQ
>>724>>725
よく聞くゴタクだけど、詭弁だね。
国を愛しているから、体制を批判するっていう立場はあり得ないのか。
国と体制をゴッチャにしてる粗雑さからしてアウト。

728 :名無しかましてよかですか?:03/09/29 20:47 ID:WurLw6hG
戦後日本は間違ってる! なんて言っている奴でも
戦後日本の平和や豊かさをどっぷりと満喫している訳だよな。
ほんっとゴーマンな奴だよ。コヴァヤシよりな。

何かを批判する事でしか自分の存在を確かめる事が出来ない香具師ってのは確かに居る。
こういう香具師は必ずアンチの側に位置する。
反社会、反国家、ゴー宣。
誰かが作り上げた体制にあれこれケチをつけてるだけで何かをやっていると勘違いしている。
批判する側は楽だ。誰かが作ったものにケチつけて粗探ししてれば良いんだからな。
しかし、何が楽しいやら・・・。



729 :名無しかましてよかですか?:03/09/29 20:53 ID:Go1NcZAv
>戦後日本は間違ってる! なんて言っている奴でも
>戦後日本の平和や豊かさをどっぷりと満喫している訳だよな。

「間違っている=経済」だけじゃないんだよな・・・s

730 :名無しかましてよかですか?:03/09/29 20:58 ID:6RSVhwZB
でも小林ヨシノリは、728よりは身体的な安全や精神的な安定を犠牲にして
戦ってるとおもうが。

731 :名無しかましてよかですか?:03/09/29 21:55 ID:WurLw6hG
>>729-730

あのさ、別にオレはこう思ってるって言うんじゃなくて、考えの浅い>>724を皮肉っているわけでな……。

732 :名無しかましてよかですか?    :03/09/30 00:09 ID:LhocJct6
体制を批判するのは良いよ。良い事だよ。でもさ、批判する時、どの立場で、
誰の意見を代表しているのか?っていうのは考えないと。
それに、批判する時の根拠となるものが捏造だったり、嘘だったら信用できない批判。
今のマスコミは誰の立場を代弁しているのか?日本国の国民ではない気がする。
それに、政府の政策や決断を誉めたことが一度も無い気がする。
何もかもダメダメって言うのでは、方向性が決まらない。
批判するのであれば代替案を出さないと信用を無くす。口だけの気がする。
だから俺はマスコミの言う事を疑って見ている。

733 :名無しかましてよかですか?:03/09/30 00:51 ID:m7oWgemT
>>732
捏造や嘘でなくても、都合の良い内容ばかり集めたものはそれらと同類だね。

新聞も政府も含めて全ての情報は疑って当然。
肝心な事はどういう立場の人間がをどういう意図を持ってその情報を集め、編集し、
発表しているのかをきちんと把握する事だと思う。もちろん全ての情報をそこまで
把握する事は不可能だけど、それをしなければ自分の主観だけで情報の良し悪しを
判断したり、また逆に情報の判別ができず翻弄されるだけになったりしてしまう。

734 :渇!:03/09/30 13:29 ID:TgCYN+JH
日本人が日本に対する「愛国心」がないのなら即ち日本人でないので
即刻北朝鮮で強制労働でもしてな!お前らは日本人じゃねえ!ゴリラの糞だ!分かったか!渇!

735 :名無しかましてよかですか?:03/09/30 15:29 ID:MCz+aPpU
小林―西部は日本の伝統を蘇らせるために、
浅田彰は日本のサヨクの生き残りを賭けて、

それぞれ編集してみせた

736 :名無しかましてよかですか?:03/09/30 18:58 ID:shGtTJuE
>>734
君の発言はまるで軍国主義の北朝鮮ですね。愛国心は国民に他国を憎ませる
戦争用の心ですが、君はどこの国を憎んでいますか?(藁

737 :名無しかましてよかですか?:03/09/30 19:33 ID:bYK1AsUo
http://homepage1.nifty.com/1010/index.htm
ここの掲示板には親米派ウヨウヨ

738 :genronfujiyuusiteiru:03/09/30 19:42 ID:xLY2TaRI
絶対兵器が出来たら徹底的に締め上げたる

739 :名無しかましてよかですか?:03/09/30 19:44 ID:/c0T6D0l
かつては学校の修身の授業で教えていたものなんですがね。

740 :名無しかましてよかですか?:03/09/30 23:09 ID:9IaYGY9I
>>736
>愛国心は国民に他国を憎ませる 戦争用の心ですが、
>君はどこの国を憎んでいますか?(藁

うーん馬鹿サヨクだな。
自分の国を想う心が「愛国心」
スイスでは民間防御兵として40万人くらい登録している。
有事には武器を持ってスイスの為国の為に戦う人たちだ 。
彼らがどこかの国を憎んでいるとでも言うのかな?

741 :名無しかましてよかですか?:03/09/30 23:14 ID:shGtTJuE
>>740
だから君はどこの国を憎んでいますか? 答えてください。

742 :名無しかましてよかですか?:03/09/30 23:19 ID:9IaYGY9I
>>741
反論ができなかったようですから
「愛国心は国民に他国を憎ませる 戦争用の心です」
という定義は間違いという事で問題ないね?

別にどこの国も憎んでないよ。

743 :名無しかましてよかですか?:03/09/30 23:20 ID:YI9tGT1V
愛国心なんてハナクソ程度の値打ちしかないね。
俺は生き延びて幸せになるためなら国なんていつでも裏切るぜ!
あ、でもこれは言うまでも無く俺だけに通用する
俺の価値観だから他人に押し付ける気は無いよ(σ^▽^)σ
国を愛する人たちは存分に戦って、見事に死んでくらさい。


744 :名無しかましてよかですか?:03/09/30 23:22 ID:9IaYGY9I
>>741
野球でもサッカーでもいいけど、
自分の国を応援したからといって、相手国の憎んでいるわけではない。
これが普通の考え方。理解できるかい?



745 :名無しかましてよかですか?:03/09/30 23:25 ID:QU2qdcRB
他の国をみても、愛国心は特定の国に対する憎悪とセットになってるだろ。
ウヨってサヨとは別のベクトルでユートピア入ってるよな。

746 :名無しかましてよかですか?:03/09/30 23:32 ID:9IaYGY9I
>>745
愛国心はどこの国も存在しますから
「愛国心は特定の国に対する憎悪とセットになってる」
というのは間違いです。

スイスの例を出しましたが、スイスはどっかの国を憎んでいるんですか?
そんな事はないでしょう?

747 :名無しかましてよかですか?:03/09/30 23:40 ID:QU2qdcRB
馬鹿国民が、永世中立の理念に酔ってるだけだろ。

748 :名無しかましてよかですか?:03/09/30 23:50 ID:9IaYGY9I
愛国心を否定すると、永世中立、つまり侵略をしないという考え方ですら
「馬鹿」と言わざる得なくなるわけだね。だからサヨクは馬鹿にされるんだよ。

749 :名無しかましてよかですか?:03/10/01 00:01 ID:VPqfghZc
>>742
>別にどこの国も憎んでないよ。

それじゃ君は愛国心がない人だ。ok

>>744
そんなことは訊いていないよ。愛国者に君が憎んでる国はどこですか? と訊
いてるんだよ。ok

>>746
>スイスの例を出しましたが、スイスはどっかの国を憎んでいるんですか?
>そんな事はないでしょう?

説得力無し


750 :名無しかましてよかですか?:03/10/01 00:02 ID:VPqfghZc
>>748
左翼は軍国主義であり愛国者だぞ。右翼と同じだな(藁
だから愛国心を否定するとサヨクというのは大外れだ。ok

751 :名無しかましてよかですか?:03/10/01 00:08 ID:udbVapYn
>世界徐々に軍隊を解体していって、最後解体する国が軍隊の解体を拒否し
>今がチャンスと侵略を開始し始めたらどうするんですか?

すでに目の前にある現実ですよ。
アメリカは世界の国防予算の40%を占めてる。
それ以外の国はアメリカと戦争しても負けるし、大きな戦争ならアメリカが出て来るし、軍隊の必要性が薄くなった。
そしてアメリカは今がチャンスと石油がタープリでるイラクを侵略しようとして、、、

752 :名無しかましてよかですか? :03/10/01 01:33 ID:iV0SxDIe
というわけで、世界の国歌の多くは他国を憎むことを奨励して
いるということでよろしいか?

「国を愛する=他国を憎む」なんてアホな図式だ。
だいいち他国も自国もキライってヤツもいるだろうに。その逆もな。
自分の国を愛しているひとは例外なく他国を憎んでいるのかよ?

753 :名無しかましてよかですか?:03/10/01 02:10 ID:VPqfghZc
>>752
>というわけで、世界の国歌の多くは他国を憎むことを奨励して
>いるということでよろしいか?

はい

>「国を愛する=他国を憎む」なんてアホな図式だ。

でもこれが私達の現実ですね。

>だいいち他国も自国もキライってヤツもいるだろうに

そうです。愛国心は他国と自国の両方に対する復讐心ともいえます。

>その逆もな。

それは博愛です。

>自分の国を愛しているひとは例外なく他国を憎んでいるのかよ?

はい、愛国心は深刻なものですよ。趣味のような軽いものではありません。ok



754 :名無しかましてよかですか?:03/10/01 02:52 ID:jUdtdUON
でも、2ちゃんの自称愛国者どもの韓国や中国に対する敵愾心は病的だぜよ。


755 :名無しかましてよかですか?:03/10/01 10:42 ID:zMr59iUt
ここに書き込んでる人って右翼団体の構成員だったりするの?

756 :名無しかましてよかですか?:03/10/01 11:21 ID:2ycXeH1n
>>755
ほとんどが保守系議員の関係者です。

757 :名無しかましてよかですか?:03/10/01 11:21 ID:e2k33Sdj
>>755
時給300円ぐらいでやとわれてる人たちだと思われますw

758 :味ぽん:03/10/01 11:26 ID:AjnG/yh9
信じてもらえないかもしれないが、
おれは無料でやっている。

759 :名無しかましてよかですか?:03/10/01 11:31 ID:PPTsokdy
>>753
愛国心が他国に対する憎悪の相対的な心と解釈してるのだから、
博愛や郷土愛と愛国心が重なる部分があると理解している私とは合わないね。

愛国心を利用するため、憎悪を助長する輩もいるでしょう、
しかし危険だからと言って、その心を完全否定するのはどうなんでしょう?
否定すべきは利用しようと憎悪や敵愾心を異常に煽る人たちでは?

760 :名無しかましてよかですか?:03/10/01 11:37 ID:2ycXeH1n
>>759
愛国心そのものが憎悪や敵愾心を異常に煽るために発明された概念です。
君は愛国心を否定していない愛国者だろうから質問します。君はどこの国を
憎悪していますか? 答えてください。

761 :759:03/10/01 11:41 ID:PPTsokdy
>>760
憎悪している国はありません。
憎悪を煽るあなたは何者?

762 :名無しかましてよかですか?:03/10/01 11:47 ID:2ycXeH1n
>>761
>憎悪している国はありません。

それじゃ君に愛国心はありません。それは博愛と言います。

763 :名無しかましてよかですか?:03/10/01 11:54 ID:73qW6FFk
>>762
それは、違うだろ?w
博愛の心をもつ者が、愛国心を持たないわけがない。


764 :名無しかましてよかですか?:03/10/01 12:03 ID:2ycXeH1n
>>763
博愛とは自国のみに専念する心です。博愛は共存共栄の心です。
これら2つの心は矛盾します。だから博愛の心がある人が愛国心を持つことは
矛盾します。愛国心と博愛の両方を持つことは不可能です。

765 :名無しかましてよかですか?:03/10/01 12:03 ID:2ycXeH1n
博愛とは自国のみに専念する心です×
愛国心とは自国のみに専念する心です

766 :名無しかましてよかですか?:03/10/01 12:07 ID:PPTsokdy
だって博愛とはすべてを愛するんでしょ?
自分の国愛したっていいじゃん?博愛者が愛国者はあり?

767 :名無しかましてよかですか?:03/10/01 12:14 ID:2ycXeH1n
>>766
愛国心とは自国のみに専念する心です。博愛は共存共栄の心です。
これら2つの心は矛盾します。だから博愛の心がある人が愛国心を持つことは
矛盾します。愛国心と博愛の両方を持つことは不可能です。



768 :味ぽん:03/10/01 13:19 ID:AjnG/yh9
おいらぁ、北朝鮮と共存共栄する気はねぇな。

769 :名無しかましてよかですか?:03/10/01 14:29 ID:73qW6FFk
>>767
違うねぇ。w
愛国心は、自国を愛する心。
博愛は、自国を含め、他国も愛する広い心。
この二つは矛盾しない。
博愛の方が、心が広いだけ。


770 :名無しかましてよかですか?:03/10/01 14:29 ID:73qW6FFk
>>768
北朝鮮の女性だけなら、愛せるかも知れん・・・w


771 :名無しかましてよかですか?:03/10/01 18:45 ID:0lbJw5EW



http://www.j-n.co.jp/cgi-bin/product_detail.cgi?code=4-408-60232-9

772 :ニッポン!!!:03/10/01 19:07 ID:YDxnP7hA
愛国心は断固徹底して持て!!!!!1番へ。

773 :名無しかましてよかですか?:03/10/01 20:19 ID:SiflotR7
>>769

その論理だとw
博愛と専制政治も矛盾しないわけだがw
博愛と帝国主義も矛盾しないわけだがw
博愛とオウムも矛盾しないわけだがw

774 :名無しかましてよかですか?:03/10/02 14:27 ID:XDfqhpP8
>>773
広く平等に愛しましょうという心が博愛なのだから、
体制や宗教には捉われないんじゃない?
博愛に基づく体制や宗教や愛国心があっても。

775 :名無しかましてよかですか?:03/10/02 14:31 ID:/Nwh7aC0
>>773の博愛は限定されたものみたいだな


776 :名無しかましてよかですか? :03/10/02 14:41 ID:xaIwQpRN
>愛国心とは自国のみに専念する心です。

もちろん間違いです。

>博愛は共存共栄の心です。

トンデモない間違いです。博愛精神と協調主義は別物
です。マキャベリでも読んでください。
「博愛」「共存共栄」これらは戦争の際にスローガンとして
頻繁に使われました。あなたの論理に従うとこれらは
「悪しき」こころです。ok

777 :名無しかましてよかですか?:03/10/02 14:47 ID:nKYK9rt3
つーか別に博愛でもいいんだけど。
全部愛するのが博愛。
もちろん「全部」の中に自国も含まれる。

しかし愛国心批判してる連中の博愛は、
「全部」の中から自国が除外されてるからタチが悪いw

778 :名無しかましてよかですか?:03/10/02 17:04 ID:HhY1JZay
>714

>憲法を変えてそれが国のためになると考えているのなら愛国心あり。
>憲法を変えないでそれが国のためになると考えているのなら愛国心あり。

「ネーション」と「ステイト」は違う。
「ステイト」は「機構としての国家」。「ネーション」は「国民の共同体(生活や文化を含めた相続財産)」。
近代の国家は「国民国家」と言って「ステイト」が「ネーション」を守るために存在している。
「ステイト(短く国家と言います)」が「ネーション(短く国民と言います)」を守るようにステイトに命令しているのが「憲法」。
「憲法」は、「国民が国家に命令している」もの。
これとは別に「法律」は「国家が国民に命令している」もの。
「憲法」が「法律に優越する」というのは、「国家から国民への命令(法律」は国民から国家への命令(憲法)が許す範囲内でなされなければいけない」から。。
しかし「日本国憲法には国民の権利ばかりで義務が書かれていない」とほざく馬鹿が溢れている。
何故馬鹿か?
「どこの近代憲法にも国家の義務しか書かれていない」から。
国民の義務は法律に書かれている。
国家がどんな国民の義務を命令していいのかを、憲法が決める。
(ちなみに「憲法改正」とは「国民から国家への命令を変える」ということ)
「愛国心」とは「ネーション(国民)のためにステイト(国家)を操縦する意欲」だ。
「愛国心」とは「国家と一体化することではい」。
国家が国民のために機能していないなら、命を賭けて国家改良や革命に乗り出すことこそが「愛国心」の本義。


779 :名無しかましてよかですか?:03/10/02 17:07 ID:HhY1JZay
つづき

「魂のふるさとである国家と一体化することを良しとする思想」を「国体思想」と言い「魂のふるさとである国家」を「国体」と言う。
「国体思想」では「国民側が国家と一体化するべき」なので、「国家が国民の利益を増進しているか」と問う視線が欠如する。
「国益」とは、「計算可能な国民益だ」ということ。「国体思想での国益」とは「魂のふるさとである国家の利益」のこと。
「国体思想」では「国民の大半が死滅しても国益が守られる」ということが論理的にあり得、戦中の「一億総玉砕」思想がその典型。
「近代国家」あるいは「近代憲法」において、国民の利益を増進しない国家は許されず、国民の利益と無関係な国家の利益などありえない。
日米戦争のレイテ戦では9万人の日本兵のうち8万人が死滅した。
それも戦闘行為によってでなく、大半は餓死と病死によって。
「国民が死滅してもお国のためになる」と考える参謀たちの計画がもたらした悲惨。
「国体思想」にはこの「悲惨を回避するロジック」が一切ない。
「国体思想」のせいで「生活や文化を含めた国民の相続財産」ががいったんは死滅しかけた。

「国粋」と「愛国」の違いを理解できましたでしょうか?

780 :名無しかましてよかですか?:03/10/02 17:56 ID:XDfqhpP8
わかりました。

781 :名無しかましてよかですか?:03/10/02 18:18 ID:gCl8UXIp
愛国心は他国を憎む戦争用の心だよ。ok

782 :名無しかましてよかですか? :03/10/02 19:45 ID:IAGRMML5
馬耳東風ってやつか・・・。

783 :名無しかましてよかですか?:03/10/02 23:33 ID:RTaFaGIV
>>781
kouei37才さん、いい加減にしなさい。

784 :名無しかましてよかですか?:03/10/03 00:03 ID:JBQG6fxu
>>783
君は愛国者だろ? どこの国を憎んでいますか?

785 :名無しかましてよかですか?:03/10/03 01:14 ID:TUkAp4bM
>>784
あなたは?

786 :名無しかましてよかですか?:03/10/03 09:01 ID:p2SZ0cFw
愛国心自体には大きな問題はないけど、
歴史修正主義や共同体主義を正当化しようとするゴミや国益厨にはご用心。

男女平等を名目に、ジェンダーフリーを進めるフェミみたいなもんだからな。

787 :名無しかましてよかですか?:03/10/03 10:34 ID:o8lqkCuy
>>785
784は愛国者じゃないから、どこの国も憎んでないって言いますって。

788 :名無しかましてよかですか?:03/10/03 13:25 ID:V4XPpr9v
>>785
私は愛国心を否定していますから他国を憎む心がありません。ok
繰り返し質問します。君は愛国者だろ? どこの国を憎んでいますか?
答えてください。

789 :名無しかましてよかですか?:03/10/03 13:56 ID:2fwOgnya
基本的に愛国心を持つのは自然なことだ。地元に愛着を持つのと同じ。
俺も愛国心は大切だと思うし、愛国心を持っている。
また、自国を作っていく上でも愛国心を持つことは必要なことだ。
人が集まればルールができるのと同じ。
国家もそうだが、街にしても村にしても会社にしても学校にしてもチームにしてもそう。
しかし、愛国心といっても気を付けなければいけない点がある。
それは最も基本的なことで、人間には色んな人がいるということ。詐欺師もいること。
愛国心という言葉は売国奴でも使える。人間の中には奇麗事や嘘も巧妙に使える人はいる。
言葉は、良い意味でも悪い意味でも人間の「道具」でしかない。
民主主義・共産主義、平和、平等、右翼・左翼、善・悪、
といった便利な単語も、人間が生きていく上で使う言葉という道具でしかない。
ちなみに個々の言葉の基本的な意味を否定している訳では無いので、誤解しないでください。
それを「前提」にした上で、物事を考えましょう。

ここで、愛国心なんて必要無いと言ってる人がいるが、
それは愛国心に限らず、人間が生きていれば何事にも当てはまる話しであって、
無責任な現実逃避でしか無い。
例えば、公共心なんて必要無い、家族愛なんて必要無い、友情なんて必要無い、
宗教・文化なんて必要無い、法なんて必要無い、数学なんて必要無い、
歴史なんて必要無い、学歴なんて必要無い、勉強なんて必要無い
それぞれ内容は違くとも発想を生む原質は同じである。
ようは自己中心的、単細胞。
こういうタイプは詐欺師から勧誘され、自分も詐欺師になるタイプ。
逆に、とにかく表面的に反共愛国心一辺倒になってる人も、現実逃避でしか無い。
こういうタイプは詐欺師に操られる。
前者は思考崩壊しており、後者は思考停止している。
後者は詐欺師に騙された後、前者になることもある。
どっちにしろ両方単細胞である。
こういう人達が増えると非常に危険であり、両タイプが低次元で対立している間に
巧妙に偽装した第三者=売国奴や在日に国家を乗っ取られるかして崩壊する。
とりあえず単純なオナニー反共右翼バカも、進歩派気取りのオナニー反抗期バカも必要無い。

790 :名無しかましてよかですか?:03/10/03 14:03 ID:+nnRdeo4
>>789
日本では、愛国心より愛郷心の方が一般的だし強いと思う。

791 :名無しかましてよかですか?:03/10/03 14:24 ID:V4XPpr9v
>>789
>基本的に愛国心を持つのは自然なことだ

本当に自然な人は愛国心のような深刻な自己破滅的心を持ちません。

792 :名無しかましてよかですか?:03/10/03 14:27 ID:cmjwHc08
日の丸を愛すという事が愛国という訳でない

793 :名無しかましてよかですか?:03/10/03 14:29 ID:s/vQKXgh
http://www.j-n.co.jp/cgi-bin/product_detail.cgi?code=4-408-60232-9

794 :名無しかましてよかですか?:03/10/03 14:33 ID:V4XPpr9v
>>792
日の丸を愛さない者は右翼から非国民・売国奴・国賊などと呼ばれます。

795 :名無しかましてよかですか?:03/10/03 14:37 ID:Okk97sdm
このスレにいる人の書いている愛国心など、持ちたくもない。
右翼がどうしただとか、日の丸がどうしたとか、他国を憎めとか・・・
馬鹿の集まりか?ここは。


796 :名無しかましてよかですか?:03/10/03 14:43 ID:cmjwHc08
>>795
家族や親友を愛していないのですか?

797 :名無しかましてよかですか?:03/10/03 14:47 ID:V4XPpr9v
>>796
そのような論法で日本全体が軍国主義に突っ走りました。君は2chでまだこのような
ことを繰り返すのですか?

798 :名無しかましてよかですか?:03/10/03 14:47 ID:K8UF5Lv8
>>789
前半はまあまあ読ませたが、後半で

>売国奴や在日に国家を乗っ取られるかして

というフレーズが出てきた時点で説得力ゼロ。凡百の単細胞2ちゃんウヨと一緒だったのな。
なんでたまたま日本に生まれた韓国朝鮮系の人は生まれつきの悪人とされているのか?
自分で何言ってるかわかってんのか?

799 :名無しかましてよかですか?:03/10/03 15:03 ID:3VXC87Kp
>>797
友達に外国人が居ないの?

800 :名無しかましてよかですか?:03/10/03 15:05 ID:cmjwHc08
>>797
軍国主義のどこが悪ナノか?お前偽善者か!?

801 :名無しかましてよかですか?:03/10/03 15:10 ID:V4XPpr9v
>>800
800 名前:名無しかましてよかですか? 投稿日:03/10/03 15:05 ID:cmjwHc08
>>797
軍国主義のどこが悪ナノか?お前偽善者か!?



802 :名無しかましてよかですか?:03/10/03 15:14 ID:cmjwHc08
>>801
お前孫子読んだこと無いだろ?

803 :名無しかましてよかですか?:03/10/03 15:16 ID:V4XPpr9v
802 名前:名無しかましてよかですか? 投稿日:03/10/03 15:14 ID:cmjwHc08
>>801
お前孫子読んだこと無いだろ?


804 :名無しかましてよかですか?:03/10/03 15:24 ID:Okk97sdm
>>796
>家族や親友を愛していないのですか?
だって。w
やっぱ、馬鹿の集まりみたいだよ。
「あんたの言うような」愛国心は、私は持ち合わせていない。
って、書いたんだよ。
家族や友人を愛していようと、外国を憎む気にもなれないし、日の丸がどうこう、右翼がどうこうなど、一切私には関係ないことだ。
外国人の友人もいる私には、とうてい理解できない。
海外旅行も楽しんでいる私には、とうてい理解できない。
あんた、井の中の蛙だよ。w


805 :名無しかましてよかですか?:03/10/03 15:26 ID:cmjwHc08
>>803
お前キモいから消えろ

806 :名無しかましてよかですか?:03/10/03 15:28 ID:V4XPpr9v
805 名前:名無しかましてよかですか? 投稿日:03/10/03 15:26 ID:cmjwHc08
>>803
お前キモいから消えろ


807 :名無しかましてよかですか?:03/10/03 15:28 ID:2fwOgnya
>>798
理由が無きゃ、そんなことは言わない。
俺だってそんなこと言いたかないけど、
在日朝鮮人利権ネットワークの恐ろしさを知らないから、
そんなおめでたいことが言えるんだよ。
誰だって闇社会なんて知りたくないよな。
裏の汚い嫌な社会は知りたくないよな。
そんなこと知らなきゃ良かったって思うことってあるよな。
できるだけ平和な幸せな世界だけ見ていたいよな。
だが、裏には汚い奴等が工作している現実ってものがあるんだよ。
それに対して皆が目を背け続けていたらどうなる?
そいつ等が巧妙に平和ボケた人を利用していたらどうする?
実際にそういう現実が存在しているから、言ってるんだよ。


808 :名無しかましてよかですか?:03/10/03 15:30 ID:cmjwHc08
>>804
日の丸=国家=地域社会=近親の人々
このくらい読み取れよ

809 :名無しかましてよかですか?:03/10/03 15:31 ID:Okk97sdm
>>807
それを、是非白日のもとにさらそう!!
部落問題もそうだが、いつまでも「闇」に置いていたら、解決しない。
そういう闇に光を当てて、炙り出そう。
ソースきぼんぬ。


810 :味ぽん:03/10/03 15:31 ID:kxwlc5BB
>804
お前は便所の虫だけどな。


811 :名無しかましてよかですか?:03/10/03 15:32 ID:V4XPpr9v
>>807
そのような反応は下衆であり問題を複雑強固にしてしまい解決可能な問題も
解決不可能にしてしまう暴力の一種だよ。ok

812 :名無しかましてよかですか?:03/10/03 15:33 ID:Okk97sdm
>>808
>日の丸=国家=地域社会=近親の人々
だ・か・ら
おかしいって、言ってるんだよ。w
馬鹿か、アフォか、って。
日の丸=国家までは納得。
それが、地域社会にはならない。
国家と地域社会は、ごく最近になって、重視され始めた概念だ。
日本では、まだまだ根付いていない。
そこに、近親の人々を持って来てもだ。
地域社会とは必ずしも結びつかない。
こんな論理は、ヒトラー達の「全体主義」と、似た思想だよ。
気をつけた方がいい。
こんなまやかしは、今後言わないことだ。


813 :名無しかましてよかですか?:03/10/03 15:33 ID:3VXC87Kp
>>808
えらく狭い国家だな

814 :名無しかましてよかですか?:03/10/03 15:34 ID:Okk97sdm
>>810
味ぽん氏の場合は、やばくなったら逃げるからなあ。w
いろいろ、楽しく読ませてもらいましたよ。w
今日も逃げますか?


815 :名無しかましてよかですか?:03/10/03 15:37 ID:V4XPpr9v
      n_n
     (・A・)っ 逃げないで〜(藁
     (っ ,r   ドドドドド・・・
      i_ノ┘
       ∧_∧
    ⊂( ・ A ・ )
     ヽ  ⊂) ←味ポン
     (⌒) |   ドドドドドドドドドド・・・
        三 `J

816 :名無しかましてよかですか?:03/10/03 15:40 ID:Okk97sdm
私はむしろ、逃げる間際にしょんべんをする、「セミ」みたいな香具師かと・・・w


817 :味ぽん:03/10/03 15:40 ID:kxwlc5BB
>814
なんだ?
昨日は幸せな夢を見たようだな。
でも今は現実だぜ。

818 :名無しかましてよかですか?:03/10/03 15:42 ID:Okk97sdm
>>817
じりじりと追い詰められる味ぽん氏。
ああ、ストレスがたまるだろうな、どう切り返すのかなって、楽しんで見てたら。
ミンミン!って、しょんべんを引っ掛けて逃げただろ?w
このスレでは、私、昨日は書き込まずに読んでいました。


819 :名無しかましてよかですか?:03/10/03 15:45 ID:2fwOgnya
>>809
信用するもしないも君の勝手だけど。

一ソース
http://www56.tok2.com/home/pentapenta/
http://www.kcn.ne.jp/~ca001/D.htm

820 :名無しかましてよかですか?:03/10/03 15:47 ID:cmjwHc08
>>812
いや、地域社会が存在しないと国家という概念が存在しないので。
愛国心とは日本の経済的仕組みやそれに徹する人々(地域社会)
への敬意じゃないのかねぇ


821 :名無しかましてよかですか?:03/10/03 15:51 ID:Okk97sdm
個人レベルの愛と、国家への愛を同列に論じてるだろ、って、書いたんだよ。
自分の家族を愛する気持ちは、当然、誰しも持っているだろう。
だが、その気持ちが、国家への愛にすりかえられるのは、おかしいって書いたんだ。
商店を経営しているとして。
まず、自分の店の利益を追求するのは、いいのだろ?
それが、ひいては町内の活性化につながり、日本の経済に貢献することは、
結果的に起きることであって、第一義ではあるまい?
自分の店で利益も出せない人が、なぜに、国家の経済を考えるんだ。
まず、自分の足元をしっかり固めて(家族を愛して)、それから、国家を考えるんだろ。
一緒くたにするのは、おかしい。


822 :名無しかましてよかですか?:03/10/03 15:59 ID:cmjwHc08
だからお前は勘違いしすぎなんだよ!
家族のためだけというのは自己犠牲愛にかけてるんじゃないか?
お前はソーニャにはなれない


823 :名無しかましてよかですか?:03/10/03 16:04 ID:Okk97sdm
家族のため「だけ」に話がすりかわる・・・
家族を「まず」と、書いたつもりが。
一体、どういう神経なのだ?
家族を愛していて、余裕があれば、国家や地域も愛せる。
まず、家族愛だ。
国家は、その後。これが、普通の人間の神経。
政治家じゃあるまいし、天下国家を第一には、しない。


824 :名無しかましてよかですか?:03/10/03 16:05 ID:o8lqkCuy
>>822
821への反論ならずれてるよ。
近親者への愛と国家という体制への愛とは違うと言ってるんだよ。



825 :名無しかましてよかですか?:03/10/03 16:18 ID:o8lqkCuy
>>823
でも幸せな家族も平和な国家も並行すれば良いんじゃない?
完全になるには時間がかかるし、
平和な国家なしに幸せな家族も無い、
幸せな家族なしに平和な国家も無いと思うが。

826 :名無しかましてよかですか?:03/10/03 16:22 ID:Okk97sdm
>>825
それでも、家族の幸せ=国家への愛とは、ならない。
国家などなくても、家族の幸せは望むものだ。(猫でも子供を可愛がる)
今の時代に生きているから、国家はあるが、国家は無くても家族はある。
まず、家族を大切にし、余力があれば、国家を思う。
これが、普通の神経だと思うが?
繰り返す。
国家などなくても、人間は生きていたし、生きることは出来た。
国家への愛が、家族への愛に優るなど、ありえない。
まず、家族を愛し、家族が平穏であって、初めて国家を思えるのだ。


827 :名無しかましてよかですか?:03/10/03 16:27 ID:cmjwHc08
>>823そういう所が危険な個人主義の臭いがするのだよ
日本のタメに頑張るという気持ちは家族うんぬん
と同じくらい大事だと思うよ。というか同時に進行できる

828 :名無しかましてよかですか?:03/10/03 16:31 ID:cmjwHc08
付けたし
家族だけで生活するのは不可能
それはアフリカを見ればわかるし近親相姦デモする気か?


829 :名無しかましてよかですか?:03/10/03 16:33 ID:Okk97sdm
>>827
逆だね。
個人主義の徹底。
全体主義に追いやられるのは、非常に危険だ。
何もかも、国家という鍋でどろどろに煮てしまう。
国家のためなら、何でも許される、そういうのが、一番危険だ。
国家のために死ぬことを第一義にされたんじゃあ、ヒトラーと変わらない。
彼が、どんな国を、世界を目指したんだ。
まず、個人の、家族の幸せ。
国家は、個人の幸せをかなえる事が大切だろう。
憲法も、国家権力から個人を守る事が第一になっているよね?
これは、全体主義に走らないための、戒めでもあると思うが。


830 :名無しかましてよかですか?:03/10/03 16:35 ID:Okk97sdm
>>828
近親相姦がいけないのは、遺伝、優性学上問題があるから。
それ以上に意味は無い。
天皇家の例もあるが、倫理上、何も問題はなかった。

アフリカでも、家族を守るために集落も出来る。
まず、家族ありきではないのか?


831 :名無しかましてよかですか?:03/10/03 16:36 ID:cmjwHc08
>>829
君は家族のために死ねないのか?
もしくは戦争いけないのか?

832 :名無しかましてよかですか?:03/10/03 16:36 ID:Szc3abwy
>>827
つーか、お前は職場へ出勤するときに「今日も一日、日本のために頑張るぞ!」とでも、心の中で呟いてるのか?
そんな奴がいたら、キモイとしか言いようがないな。

「今日も一日、家族のために頑張るぞ!」なら分かるが。

833 :名無しかましてよかですか?:03/10/03 16:41 ID:2fwOgnya
>>826
その通りだね。一理ある。
しかしそれは前提なんだ。
力説するものでは無く、当り前の話しである。
またギャーギャー言うだろうが、中国人や朝鮮人的発想とも言える。
個や家族しか信用できない人達。偽者や嘘が当り前の社会。
中世〜近代にかけて中国大陸が腐敗した原因でもある。

834 :名無しかましてよかですか?:03/10/03 16:44 ID:Okk97sdm
>>832
>「今日も一日、家族のために頑張るぞ!」なら分かるが。
これが、正常な国民の姿。
ただし、小泉総理大臣などの国会議員の中には、「日本のために」という人もいるだろう。
それは、ごく限られた立場の人間だけである。
普通の市民の感情を理解せずして、そういう政治家、軍人の第一義を、一般市民に押し付けることが、戦争への第一歩だと思うが。
全体主義で押し切る第一歩だと思うが。


835 :名無しかましてよかですか?:03/10/03 16:47 ID:Okk97sdm
>>833
>個や家族しか信用できない人達。偽者や嘘が当り前の社会

そろそろ、飽きて来たよ。w
個人や家族を「まず」愛すること。
余力があれば、国家を思うこと。
これが、なぜか、家族しか信用できないにすりかわる・・・
ついでに、中国や朝鮮に話が振られて・・・
中国こそ、国家としてのまとまりは日本以上だろうに。
なんせ、政党も一つしか許さない、政府や国家への批判も許さない、思想統制もある国だからね。
彼らは、国家のためになら、死ねるのではないのか?
日本人以上に、国家を思っているのではないのか?



836 :名無しかましてよかですか?:03/10/03 16:52 ID:Szc3abwy
>>831
家族のためなら自分の命ぐらい惜しくはないが、血も繋がってない他人のためになんか死ねるか。
オレがお前のためになど死ねないように、お前もオレのためには死ねないはずだ。

戦争は職業軍人だけでやってくれ。

837 :名無しかましてよかですか?:03/10/03 16:53 ID:3VXC87Kp
ギブアンドテイクなんだけどな。
社会に生かしてもらっているから社会のために働く。
社会のために働いているから社会から生活を保障してもらう。
この関係を健全に保つことが国家に期待されていることなんだが。

プロ市民と愛国屋は逆方向にバランスが崩れているだけでどちらも健全じゃない。


838 :名無しかましてよかですか?:03/10/03 16:53 ID:+Hnh7qPw
日本のために頑張ろう、とは思わんが、
日本を破壊しようとする反日運動家は嫌い。

日本の領土を増やすために侵略しよう、とは思わんが、
日本に害をなす国があるなら憎む。

要はバランスだよ。お前らどいつもこいつも極論すぎ。
例えば男女の恋愛だって、普通の愛もあれば異常な愛もある。
このスレの愛国心否定派ってのは、
ストーカーを例に出して「愛は危険だ!」と言ってるようなもんだ。

839 :名無しかましてよかですか?:03/10/03 16:58 ID:Okk97sdm
>>837
その「社会」が曲者だね。w
世間でもいいが。
「世間に笑われますよ」と言った場合、大概は、「それを言った人」が笑うものだ。
「世間に葬られますよ」と言った場合、大概は、「それを言った人」に葬られるのだ。
このように、社会だの世間だの、大儀を持ち出す場合は、正体を疑うべきだ。
社会とのギブアンドテイク。
言葉はいいがねえ。
二次大戦で、敵地に突撃して死んだのは、決して司令官でも陸軍大臣でもない。
一般市民から集めた二等兵、一等兵ではなかったのか?
ギブアンドギブに、思えるが?
こんな理不尽な人権蹂躙を許さないためにも、憲法は戦力を放棄している。
戦争もしない。


840 :名無しかましてよかですか?:03/10/03 17:00 ID:cmjwHc08
>>835
お前狩りをしてせいかつしているのか?
していないなら飯食う時少しぐらい感謝しろよ
これが愛国心てもんだこれが無い奴は人間の屑だ

841 :名無しかましてよかですか?:03/10/03 17:00 ID:Szc3abwy
>>もしくは戦争いけないのか?

こういうセリフは自衛隊に入隊するか、最低でも予備自衛官補に志願してから言ってくれよ。
現実に自分をそういう立場に置かず、守ってもらう側に身を置いている人間の言葉など信用できませんな。



842 :名無しかましてよかですか?:03/10/03 17:01 ID:3VXC87Kp
>>839
> このように、社会だの世間だの、大儀を持ち出す場合は、正体を疑うべきだ。

だからそういう事を言い出す人はバランスが崩れてるんだといっているんだが。
あなたが言うとおり、ギブアンドテイクになってないだろ?

843 :名無しかましてよかですか?:03/10/03 17:05 ID:Szc3abwy
別に、国にメシ食わしてもらってるわけじゃねーしな。

むしろ、オレが公務員を食わせてやってるようなモンだ(プ

844 :名無しかましてよかですか?:03/10/03 17:07 ID:2fwOgnya
>>835
だから君が当り前の話しを力説するからだよ。
家族を愛し、故郷や文化を愛するから、国家を守るという概念が生まれる。

>中国こそ、国家としてのまとまりは日本以上だろうに。
>彼らは、国家のためになら、死ねるのではないのか?
>日本人以上に、国家を思っているのではないのか?

中国が一党独裁なのは、長い間腐敗した自己中の文化だったから、
力で押し付けないと纏まらないからだよ。
民主主義国家になったら必ず分裂する。
あれだけ華僑が生まれたのも、国から逃げたのが始まり。
清の時代に欧米に占領されまくったのもそう。
自国の兵士はほとんど戦わずに逃げまくっていた。
それどころか、自国の民家を略奪したり、強い欧米軍に着いて自国の兵士と戦ってる奴までいた。
自己中の極み。

朝鮮が清や露西亜から独立のために戦おうとしなかったのも同じ。
自己中心的な自己保身のことしか考えないから、団結力も無かった。
戦って死ぬくらいなら、占領された方がマシと考えていた。


845 :名無しかましてよかですか?:03/10/03 17:10 ID:cmjwHc08
とりあえず国家の実態はそれを支える人という認識を持ってくれ

846 :名無しかましてよかですか?:03/10/03 17:11 ID:xn7GHMJN
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
キャッシングサービス展開中


★全国即日銀行振り込み対応。

☆借入件数の多い方もご相談ください。

★秋だから・・キャンペーン
 ネットからのお申し込みだと低金利!!
 
P C http://www.ho-rai.com

携帯   http://www.ho-rai.com/index_i.html

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

847 :名無しかましてよかですか?:03/10/03 17:12 ID:Szc3abwy
>>842
つまり、何か大義が持ち出されても、その正体に疑問を持つなってことなの?
そっちの方がバランス崩れてるな。

大体さ、民主主義ってのは本質的に「国家権力を信用しない」がゆえの制度なんだぜ。
権力を信用するなら、選挙なんか必要ねーよ。権力者の交代も必要ねーよ。

848 :名無しかましてよかですか?:03/10/03 17:14 ID:qMEb4NV6
愛子苦心

849 :名無しかましてよかですか?:03/10/03 17:18 ID:+Hnh7qPw
>>835
>中国こそ、国家としてのまとまりは日本以上だろうに。
>なんせ、政党も一つしか許さない、政府や国家への批判も許さない、思想統制もある国だからね。

なるほど、中国では愛国心を「強制」されてるわけですね。で、

>彼らは、国家のためになら、死ねるのではないのか?
>日本人以上に、国家を思っているのではないのか?

なぜこの結論に?(笑)
国民が「自ら」国家を思い、国家のために死ねるなら
思想統制なんか必要無いだろ?



850 :名無しかましてよかですか?:03/10/03 17:20 ID:Okk97sdm
>>845
>とりあえず国家の実態はそれを支える人という認識を持ってくれ

恐ろしい考え方だな。w
国家の実態は、国民の選挙して選んだ国会議員からなる総理大臣と、
彼の選んだ大臣で構成された内閣だと思うが?
選んだ国民にも、責任はあるが、政府のために命を投げる必要まではないと考える。
命がけで国を守りたい人へは、「自衛官」「警察官」「消防」あたりの職が用意されている。
町内会で、警備をしてもいいだろう。
それが、国民に課された「義務」ではない。


851 :名無しかましてよかですか?:03/10/03 17:24 ID:V4XPpr9v
愛国心は他国を憎む戦争用の心だよ。ok

852 :名無しかましてよかですか?:03/10/03 17:28 ID:3VXC87Kp
>>847
> つまり、何か大義が持ち出されても、その正体に疑問を持つなってことなの?
> そっちの方がバランス崩れてるな。
あほか。俺はそんなことは言ってない。
社会と個人はギブアンドテイクなんだから、そのバランスを崩すような主張は変だといっている。
誰も大儀の正体に疑問を持つななんていってないよ。何を曲解してるんだ。
権力は社会の必要によって個人が社会を管理する組織を信用して委託するものだよ。
その組織を個人が選択するために選挙があり、その組織を評価するために言論がある。
俺は社会側にも個人側にも権力が偏りすぎてはだめだといっているんだ。


853 :名無しかましてよかですか?:03/10/03 17:34 ID:2fwOgnya
世の中が、日本のように平和ボケた国家ばかりならいいんだけどね。
しかし日本の隣には、バリバリのナショナリズムを持った反日国家が三つ。

一つは核ミサイルを向けつつ工作員を送り込み日本人を拉致したカルトヤクザ国家。
一つは竹島を軍事的侵略、そして占領。領海侵犯は日常茶飯事で密漁、
 一方的な海難事故多発。ここも工作員を送り込み工作しまくり。反日一辺倒。
 統一した朝鮮半島が核を使って日本を占領するという反日小説がミリオンセラーになる国。
一つは民族主義が台頭し始めている一党独裁巨大軍国主義国家。
 80年代に入ってから突然尖閣諸島は自国の領土と言いだし、
 沖縄まで自国の領土という認識をしている。
 戦後処理の決着も無視しまくって金を集りまくる。
 日本から貰ったODAや賠償金については国内で黙殺。反日一辺倒。
 日本のODAで軍事力を強化し、日本にミサイルを向けている。

854 :名無しかましてよかですか?:03/10/03 17:39 ID:Szc3abwy
>>852
ギブ・アンド・テイク=義務と権利だとすれば、思想なんか関係ねーやな。

愛国心があろうが無かろうが、税金払ってりゃ権利もあるわな、当然。



855 :名無しかましてよかですか?:03/10/03 17:55 ID:2fwOgnya
>ID:Okk97sdm

つーか、見せろって言って見せたんだから>>819を見た感想を聞かせてくれよ。
逃げたのか?

856 :名無しかましてよかですか?:03/10/03 17:58 ID:Okk97sdm
>>855
絶句したよ。w
これ、信じてるの?
特に、上のやつ。
だめだろ?
電波だろ?


857 :名無しかましてよかですか?:03/10/03 18:02 ID:2fwOgnya
>>856
あーやって纏めて見せてあるからそう思うのかもしれないけど
一つ一つ調べれば解ることだよ。
信じたくないの?

858 :名無しかましてよかですか?:03/10/03 18:09 ID:Okk97sdm
>>857
っていうか、これ、事実か?
すごく胡散臭い。

今日は、疲れたから、もう寝ます。すまん。


859 :名無しかましてよかですか?:03/10/03 18:27 ID:2fwOgnya
>ID:Okk97sdm
例えそれが真実だとしても、信じたくないことってあるんだよ。
でも真実なんだよね。目を背けていたい気持ちも解るよ。
だから>>807に前置きを書いたんだよ。

860 :名無しかましてよかですか?:03/10/03 20:59 ID:U3biXqUy
(諸利益)10,000/(諸負担)11,000
(愛国心)1,000 /

861 :名無しかましてよかですか?:03/10/03 22:29 ID:yk1VnBWj
愛国心って日本の文化が好きな人のことじゃないの?



862 :名無しかましてよかですか?:03/10/03 23:05 ID:BrWw3lyu
>>861
それは日本マニアの外国人。ok

863 :名無しかましてよかですか?:03/10/04 00:11 ID:v4IC3R0S
・日本の政治・経済に嫌気がさしている(改善を望む。自分のために。)
・日本の象徴(天皇)に興味なし
・日本の文化に特に愛着はなく、どちらかというと欧米の文化を好む
・偉業をなした先人は立派だと思うが、誇りにはしない(自分の能力とは無縁)
・生活水準が維持できれば、アメリカの51番目の州になっても不満はない
・今現在、米に守られていることによって自尊心が傷つけられることはない
・一応、国民の義務(勤労・納税・教育)は満たしている。

平均的な日本人ってこんなもんかな。俺もこんな感じだけど、
自称愛国者からみて、どうよ?
非国民になるか?

864 :名無しかましてよかですか?:03/10/04 00:23 ID:+1TiHSYn
>非国民になるか?
立派な小市民ですな。

865 :名無し:03/10/04 00:58 ID:KMLHMdMF
>>863
韓国に馬鹿にされるとムカツクっていうのも入れといて

866 :名無しかましてよかですか?:03/10/04 01:53 ID:v4IC3R0S
>>865
それはただの朝鮮蔑視でしょ。まあ、実際たいした国じゃないし、
蔑視してもいいだろうけど。

867 :名無しかましてよかですか? :03/10/04 01:59 ID:B5apE0C+
>非国民になるか?

独裁者が出現しやすいパターンだな。非国民か否かよりも、
無気力か否かといったところか。後これも追加、

・そのくせ海外で活躍する日本人選手は応援する。
・日本人からノーベル賞受賞者がでると大騒ぎ。

868 :名無しかましてよかですか?:03/10/04 02:43 ID:BAxyzLNv
愛国心の反対語ってなに?

869 :名無しかましてよかですか?:03/10/04 02:52 ID:i1MNwmB2
>>868
愛国心の反対語は国粋。

「国粋」が「お国のために」と叫んでバンザイ突撃するのを奨励するのに対して、
「愛国」は子々孫々の繁栄を徹底的に考え抜いたうえで決断することです。

870 :名無しかましてよかですか?:03/10/04 02:55 ID:BAxyzLNv
>>869
それはしらんかった。
どもども。


871 :名無しかましてよかですか?:03/10/04 09:00 ID:3wJFhuRR
>>868
博愛です。

872 :名無しかましてよかですか?:03/10/04 09:44 ID:oqh8BlKl
>>868
個人主義的ものじゃないの

873 :名無しかましてよかですか?:03/10/04 13:01 ID:ShOX4Wc6
>>868
愛郷です。

874 :名無しかましてよかですか?:03/10/04 13:16 ID:UapBUPk7
http://www.mainichi.co.jp/eye/taidan/ishihara-chikushi/01.html

戦後に私たちは結局大事なものを失ったゆえんのひとつは、
全体主義であった戦争中と同じような画一主義というのが、
中央集権の官僚統制のなかで続いてきたんですね。
今日の日本の若い人たちはかわいそうだった。
そ れは教育が悪かった。教育は日教組じゃない。

とあるフリースクールで「簡単な質問だから書いて。
皆さんいまいちばん何が好き。食べ物でも人でも、
したいことでも趣味でも何が好き。
それからもうひとつは何がしたいか書いて」って書くわけ。
3分の1の子どもは書けないですよ。
いわれたら、自分は何が好きなのか、何がしたいのかわからなくてね。
もっとすごいのは、ビデオで撮ってると、 いわれて答えられない自分が情けなくて、
子どもたちが滂沱として泣くの。それは無残ですよ。
本当にゾーッとした。
個人の発想をを殺すことばっかり考えてるから、
子どもたちにしてみれば、「お前、いま何がしたい」というと、
したいことがわからない。「何がいちばん好き」っていうとわからない。

20世紀からへんな話になっちゃったけれど、
21世紀の教育というのはそういうことじゃないとね。
松下幸之助だって盛田昭夫だって井深大だって、
ホンダをつくった本田宗一郎だって、京セラをつくった稲盛君だって、
みんな役人の世話になったり政府の世話になったわけじゃなし、
みんな自分の発想でやったわけでしょう。
そういう新しいものをつくる会社が日本の経済を引っ張ってきたんで、
通産省とか大蔵省が偉かったわけじゃないんだ。
役人じゃない、人間が偉かっただけの話で。

875 :名無しかましてよかですか?:03/10/04 13:18 ID:omomRv6e
>>869
非戦主義です

876 :名無しかましてよかですか?:03/10/04 16:14 ID:lCj95Fsq
>「国粋」が「お国のために」と叫んでバンザイ突撃するのを奨励するのに対して、
>「愛国」は子々孫々の繁栄を徹底的に考え抜いたうえで決断することです。
なら、小林等、特攻隊を賛美する連中は、非愛国者ってことだな。
太平洋戦争時の日本人の殆ども非愛国者なわけだ。
これら非愛国者を批判するのは、国を愛する国民を育成する為の必須事項だな。
この愛国心の定義は素晴らしい。

877 :名無しかましてよかですか?:03/10/04 16:17 ID:ehXGDFrq
アメリカ批判の小林は日本に文句言う中韓と同じ!

1 :名無しかましてよかですか? :03/09/30 20:39 ID:bYK1AsUo
ここの掲示板のやつらが
http://homepage1.nifty.com/1010/index.htm
そういうことを言っています。


878 :名無しかましてよかですか?:03/10/04 16:44 ID:tJTSzNpR
>>869
>「国粋」が「お国のために」と叫んでバンザイ突撃するのを奨励するのに対して、
>「愛国」は子々孫々の繁栄を徹底的に考え抜いたうえで決断することです。

全然違う。せめて辞書読んでから言え。
愛国は「愛」の文字通り、自国がどんな国だったとしても愛する事。
国粋は自国の伝統や長所だけを強調して異文化や短所を無視あるいは排除する事。
だから例えば、国粋主義者は現在の日本は愛せないだろう。
しかし愛国者なら現在の日本も愛せる。

特攻隊やバンザイ突撃については、当人達の気持ちが分からないので断言できないが
武士道のつもりで特攻したんなら国粋、
郷土や家族を守るために特攻したんなら愛国ってとこか。
ちなみにどちらにしても、>>876も全然違う。
「特攻隊」は国粋かも知れんが、「特攻隊賛美」は愛国。
国のために戦った人達を賛美しとるんだから。

879 :名無しかましてよかですか?:03/10/04 16:49 ID:omomRv6e
>>878
>愛国は「愛」の文字通り、自国がどんな国だったとしても愛する事。
>国粋は自国の伝統や長所だけを強調して異文化や短所を無視あるいは排除する事。

同じやん!(藁

880 :名無しかましてよかですか?:03/10/04 16:53 ID:mgUEpkXx
親の愛が、子供を駄目にする事もグレさせる事もあるように、
国民の愛が、国家を駄目にする事も野蛮にする事もあるわけで。
愛国心だったら問答無用で素晴らしいなんて事はありません。

881 :名無しかましてよかですか?:03/10/04 16:55 ID:mgUEpkXx
>>879
ありのまま受け入れるのと美化するのは随分違うと思いますが

882 :名無しかましてよかですか? :03/10/04 16:56 ID:B5apE0C+
こくすい 【国粋】
伝統に根ざしたその国固有の長所・美点。

あいこく 【愛国】
自分の国を愛すること。

要するに要所のとらえ方の違い、愛し方の違いの問題だろう。
「愛国は戦争のこころ」だの「国粋は特攻」だの極端すぎる。

>「特攻隊」は国粋かも知れんが

体当たり攻撃は日本に「固有の」ものではないぞ。



883 :名無しかましてよかですか?:03/10/04 16:56 ID:tJTSzNpR
>>879
その2つが同じに見えるのか?君は恋愛とかした事無いんだなw

>>880の喩えを使わせてもらうと、自分の子供がグレたとき、
それでも愛せる親が愛国、愛せなくなる親が国粋(「国」じゃないけどな)。

884 :名無しかましてよかですか?:03/10/04 16:58 ID:tJTSzNpR
>>882
>体当たり攻撃は日本に「固有の」ものではないぞ。

>>878へのレスかい?
だとしたら、読んでから言ってる?

>武士道のつもりで特攻したんなら国粋

885 :名無しかましてよかですか?:03/10/04 17:01 ID:CftpfQ2G
>愛国は「愛」の文字通り、自国がどんな国だったとしても愛する事。
マジか?
例えば、仮に自分の参政権が剥奪されたとしても、日本を愛せるのか?
愛国の根拠は、せいぜい自分がその国の構成員の一人だという程度の事しか
ないだろうに。

886 :名無しかましてよかですか?:03/10/04 17:04 ID:CftpfQ2G
例えると、父親が借金まみれで、痴漢して捕まったら、
さすがに愛する気持ちもなくなると思うんだけどな。

887 :名無しかましてよかですか?:03/10/04 17:16 ID:omomRv6e
>>881
ありのままを受け入れることとは日本が他国に対して行った圧政と蛮行を
反省することを意味します。ok

>>882
>「愛国は戦争のこころ」だの「国粋は特攻」だの極端すぎる。

ありのままの現実ですよ。ok


>>883
愛国と国粋は分けることが出来ないセットのものです。ok



888 :名無しかましてよかですか?:03/10/04 17:22 ID:E2wRJ9Ej
絵に描いた餅ですが、全国民が(政治家も含めて)国(自分が生きてきた土地、隣人、友人などを含む環境)を大切に思い大事にするなら国と個人を分けて論じなくてもすむのに

889 :名無しかましてよかですか?:03/10/04 17:32 ID:mgUEpkXx
>>888
国と個人が分けずに論じられる状態?

独裁者支配下のカルト宗教国家で独裁者含め国民全てが狂信徒・・・
って状態しか想像つかないんですが。

890 :名無しかましてよかですか?:03/10/04 18:32 ID:tJTSzNpR
>>885
>例えば、仮に自分の参政権が剥奪されたとしても、日本を愛せるのか?

その例なら漏れは「愛せる」が、それ以前に
君はステートとネーションを混同しとる。
愛国者と愛政府者(笑)は違うぞ。

891 :名無しかましてよかですか?:03/10/04 18:38 ID:tJTSzNpR
>>887
またkoueiか(笑)

>ありのままを受け入れることとは日本が他国に対して行った圧政と蛮行を
>反省することを意味します。ok

圧政とか蛮行とかはいまだ議論の最中だが、
それ以前に、そういう事は政府がやる事だろうに。
なんで個人がやってもいない事を反省せにゃならんのだ。
つーか逆に聞くが、愛国者じゃない香具師は反省しなくていいのか?

>愛国と国粋は分けることが出来ないセットのものです。ok

お前の脳内ではそうらしいね。現実は違うけどなw

892 :名無しかましてよかですか?:03/10/04 19:38 ID:omomRv6e
>>891
>圧政とか蛮行とかはいまだ議論の最中だが、

結論は出ています。だから日本は国際社会に復帰することが許されたのですよ。ok

>現実は違うけどなw

私はありのままの現実を述べただけです。ok

893 :名無しかましてよかですか?:03/10/04 20:54 ID:tJTSzNpR
>>892
>結論は出ています。

じゃあ何でコヴァ板に執着してるんだかw

>私はありのままの現実を述べただけです。ok

おまえの脳内現実はもういいってw

つーかおまえのレスっていつも何の反論にもなってないのな。
>>887もそうだし。何がしたいんだか分からんよ。

894 :名無しかましてよかですか?:03/10/05 01:49 ID:7IeOXvxa
>>882
>体当たり攻撃は日本に「固有の」ものではないぞ。

そういや映画インディペンデンスデイでも
特攻を美しく描いてたな。

895 :名無しかましてよかですか?:03/10/05 01:54 ID:BZ0aHhBE
オリンピックでメダルを獲得した選手や
その他なんでもいいから日本のことで誇らしく思う自然な気持ち
これが愛国心

896 :名無しかましてよかですか?:03/10/05 02:39 ID:tdVzctPN

大阪の人間が阪神を応援するようなもんだろ。
まあ、「愛国心をもつのは当然。もてないのは病気」って香具師は、
大阪にいるなら阪神応援するのは当たり前って奴と大差ないんだろうな。

897 :名無しかましてよかですか? :03/10/05 03:21 ID:cQVzgZra
サヨク風に言えば、「タイガースを応援するのは無職ヒキコモリで
、他に誇れるものがないから一球団と自己を同一化している」
って感じか?

898 :名無しかましてよかですか?:03/10/05 03:43 ID:7IeOXvxa
愛国心が阪神ファンのようなものならちょっとイヤかな。
勝手に想い入れしてる分には構わないけど
ファンじゃない人まで巻き込まれるからなあ、
ああいうやつらのそばにいると。

899 :名無しかましてよかですか?:03/10/05 03:49 ID:VWV2ky87
なんだかんだ言っても人間の魂は自国から離れられない。
それを理解したとき同時に愛国心の意味も解るだろう。

900 :名無しかましてよかですか?:03/10/05 04:47 ID:xNpbmZtY
魂って何?

901 :名無しかましてよかですか?:03/10/05 10:21 ID:BZ0aHhBE
だから、「自然に出る気持ち」なんだよ

考え方によってはない人だって当然いる

902 :名無しかましてよかですか?:03/10/05 13:45 ID:mS3EN6xv
簡単に説明すると

・愛国心
国民を創る、支える、守る、社会という「国民財産を守ろうとする意識」
例えば、他国の工作員によって自国民が拉致されたり、殺されたり
自国の社会を機能させる機関を侵害されたりしたり、
自国に対するネガティブキャンペーンをされたとき、
それを守ろうとする意識、他。
それらの根本にあるのが「国民財産を守ろうとする意識」

903 :名無しかましてよかですか?:03/10/05 13:47 ID:t0A892r7
生存本能のどう違うんだ?

904 :名無しかましてよかですか?:03/10/05 13:55 ID:mS3EN6xv
日本は、
敗戦による負ければ賊軍(悪)という挫折と、当時の国粋政策というものが
愛国という言葉の虚しさを痛感させた。
善悪という次元では無く、虚しくならざるおえない状況であった。
また、その後に始まるGHQと支那や南北朝鮮や自国のサヨクによる、
愛国心ネガティブキャンペーンの影響が相当大きい。
戦後、朝鮮戦争が冷戦の最前線だったのに対し、日本はその情報戦争の場となった。
サヨク思想や他国の戦略思想を植え付ける度に邪魔となるのが愛国心である。
その愛国心を持たせないように彼等は
愛国心=軍国主義=悪というネガティブキャンペーンをしまくった。
日本が好き、と言えば、愛国心→右翼→軍国主義者→悪というレッテルが貼られ、
タブーのようになってしまった。逆に日本を悪く言うのが普通という風潮になった。
建国記念日に日の丸を掲げるだけでも右翼と思われる風潮。ようするに骨抜きにされた。
そのまま日本は高度経済成長に乗り、隣の半島でスパイ合戦してるのも意識せず、
平和ボケた私利私欲だけでアイデンティティーを誤魔化して来た。
日本の保守は、反共をベースとしただけの韓国系に乗っ取られ、
左翼は、反日反米をベースとしただけの支那や北朝鮮系に乗っ取られる。
そして支那や半島を腫れ物のように気を使うようになると。

未だに愛国心=軍国主義=悪という洗脳が残ってるようだ。

905 :名無しかましてよかですか?:03/10/05 14:09 ID:mS3EN6xv
>>903
国民が生存するには、社会という基盤が必要である。
社会という基盤を支えるのは、国民の意識である。


906 :名無しかましてよかですか?:03/10/05 14:47 ID:BGYF6olR
愛国心は国民全体をヒステリックに戦争に一致団結させるための合言葉です。

907 :名無しかましてよかですか?:03/10/05 15:02 ID:YkMnjG/w
オレは愛国心を持ってるつもりだけど、それはつまるところ「自分が大事だからこその愛国心」だな。
自分の生活している国が自分にとって住みやすい国であることが重要。
だからこそ、この国がおかしな方向に行かないように、政治に関心を持ち、
有権者としての意志を表示するために選挙にも行く。

自分を抜きにして、まず国を愛するなんて出来るのか?

908 :名無しかましてよかですか?:03/10/05 15:50 ID:WZPbY97w
>>907
それがあるべき普通の意識。
全く問題無い。

>自分を抜きにして、まず国を愛するなんて出来るのか?

もちろん、自分を抜きにして国を愛することはできない。
それより私利私欲の為だけに社会を無茶苦茶にさせる売国奴団体や売国政治化がいるのが問題なんだよね。
それに釣られる国民も。無関心な人よりタチが悪い。
あと韓国や支那へ旅行に行って、韓国人等に言われるがまま謝罪する奴とかも問題だね。

909 :名無しかましてよかですか?:03/10/05 16:17 ID:G/QLC0nT
>>907 >>908
全然普通じゃない。
いや、「日本では普通」かも知れないが、世界標準ではない。
なぜなら、選挙の無い国には愛国心が存在しない事になるからな。

つーか、それは国を愛してるんじゃなく政府を愛してるんじゃないか?
国ってのは風土とか文化とか全部ひっくるめたものであって、
政治がどうとか選挙がどうとかいう問題じゃない。
それに「まず自分ありき」だと、
特攻隊(ていうか軍人全部)は愛国者じゃない事になる。

910 :名無しかましてよかですか?:03/10/05 16:21 ID:G/QLC0nT
>>904の直後に>>906があることで、
>>904がより説得力あるように見えるなw

911 :名無しかましてよかですか? :03/10/05 16:33 ID:cQVzgZra
>>906
>愛国心は国民全体をヒステリックに戦争に一致団結させるための合言葉です。

映画「マーズアタック」で「博愛」のプラカードを掲げたあなたが
地球人で最初に焼き殺される夢を見ました。
今日はなんだかいいことが起きそうな予感がします。

912 :名無しかましてよかですか?:03/10/05 16:53 ID:WZPbY97w
>>909
選挙云々に限って言ってる訳では無いだろう。
「国民財産(国民も社会も風土も文化も含む、他)を守る意識」
選挙はその行動の一例でしょ。
軍人は国防のプロ。基本的に一般市民とは違う特別な人達なの。
一般市民を守るため必要不可欠な人達。
全員軍人並になる必要は無いから、軍人という存在がある。
軍人と一般市民の意識に濃淡があるのは当り前。同一視してはいけない。
一般市民は一般市民なりの愛国心があればいい。

あと
国民を守る社会→社会を守る政府→政府が守る国家→
→国家を作る政府→政府を作る社会→社会を作る国民、
と、国民に戻ってくる。
結局、国民一人一人の意識が大切。

913 :名無しかましてよかですか?:03/10/05 17:24 ID:G/QLC0nT
>>912
いや、

>一般市民は一般市民なりの愛国心があればいい。

これなら分かるんだけど、どうも流れを見てると
愛国心が納税か何かのような「義務」に見えたんだわ。
それでつっこんだんだが、そうでないんならスマソ。

914 :名無しかましてよかですか?:03/10/05 17:34 ID:BGYF6olR
>>911
マーズアタックでは軍人は基地外であることが描かれていたね。

915 :名無しかましてよかですか?:03/10/05 17:36 ID:BGYF6olR
今日本では国益と言う言葉が愛国心に相当する。

916 :Noel:03/10/05 23:17 ID:p0D/q+f+
http://www.avion.co.jp/jetchat/user/skin_page.php3?room=00139812

917 :名無しかましてよかですか?:03/10/06 02:35 ID:fIIyZnQM
>>915
国益と大義なら、どちらを取る?

918 :名無しかましてよかですか?:03/10/06 04:05 ID:gElJjJU2
国益は時代が変わろうとも確実にプラスだが
大儀なんてのは時代が変わればハナクソ並に価値が下がる。


919 :名無しかましてよかですか?:03/10/06 04:11 ID:FAeRd4VI
というか、個人にそんな事を聞く事自体が間違ってる。

920 :名無しかましてよかですか?:03/10/06 12:51 ID:h0yCieo/
>大儀なんてのは時代が変わればハナクソ並に価値が下がる

それでいいじゃない。しょせん人間なんて特定の時代の中でしか
生きられない。

921 :名無しかましてよかですか?:03/10/06 17:24 ID:TwjJadh8
で、時代が変わってハナクソ並の価値しかなくなった八紘一宇なんて大義を
懸命に再評価しようとするウヨがいるわけだ。

922 :名無しかましてよかですか?:03/10/07 01:03 ID:srXOqalP
大義なんて誰かの個人的利益を公益に優先させる目的で捏造されてる可能性大だからね。
何事も疑ってかかれということで。

923 :名無しかましてよかですか?:03/10/07 09:34 ID:MfBL799n
大義っていうと大げさだけど、ポチっころの連中は、国益さえあれば、
虐殺を支持しても全く心が痛まない屑の集まりだから困る。

924 :名無しかましてよかですか?:03/10/07 23:39 ID:dGLUFnVy
国を愛してやってもいいが
かわりになにを提供してくれるんだ

925 :名無しかましてよかですか?:03/10/08 00:36 ID:ltMFHk4z
うむ、確かにポチコヴァはフセインの虐殺を支持しても全く心が痛まない屑の集まりだな。


926 :名無しかましてよかですか?:03/10/08 02:33 ID:YuwyTzil
 
   プッε=_| ̄|○

927 :名無しかましてよかですか?:03/10/08 03:46 ID:tcRywDC3
オレみたいに
「国土の美しい風景は大好きだけど、そこに生きる国民の民族性には吐き気がする」
という人間はどうすればいい?

928 :名無しかましてよかですか? :03/10/08 10:30 ID:uJHoDURD
>>927
美しい風景に囲まれて、山奥でひとり暮らすと良い。

929 :名無しかましてよかですか?:03/10/08 11:51 ID:0ar8htkL
>>924
外交や警察といった公共サービスをやってくれてるだろ、国は。
キミに、「勤労・教育・納税」といった国民の義務に加えて、
それ以上に奉仕したいという愛があるなら自衛隊に入ればいい。

そもそも、愛する対象から何かをやってもらおうという発想がおかしい。
見かえりを求めずに、まず自分が国に尽そうと思うのが愛国心。

>>927
国に関わるものは何でも愛せ。
そのうち、痘痕もえくぼになる。
そうなって始めて、愛国者になれる。

930 :名無しかましてよかですか?:03/10/08 13:32 ID:jWN5X135
愛国心とは、出身地、母校、などの延長線上にある愛着心に似た感じかなと理解してるが。
オリンピックで金メダルを取ったら所詮他人なのに何故か応援してしまう。そんな感じ。
悪く言われたら腹もたてるし、逆に尊敬されたら嬉しくなる。
いたって単純な感性を公的なものとして愛国心がある。
ちなみに、もっと良くしたいがためにあえて苦言を呈するのも愛国心から出ている。
憎国心と愛国心は似て非なるものである。

931 :名無しかましてよかですか?:03/10/08 14:08 ID:YuwyTzil
愛国心

  イラネッ(゚Д゚=)ノ⌒゚

932 :名無しかましてよかですか?:03/10/08 14:14 ID:whwk9PdV
>>930
>愛国心とは、出身地、母校、などの延長線上にある愛着心に似た感じかなと理解してるが。

他国に対する恨みの延長線上に愛国心があります。

933 :味ぽん:03/10/08 14:25 ID:f1hYOOlf
>932
つまり反日である中国人や朝鮮人は愛国心が強いって事か?

アメリカ人は何処の国を恨んでるのかな?


934 :名無しかましてよかですか?:03/10/08 14:50 ID:PCDMfZ9d
>>933
>つまり反日である中国人や朝鮮人は愛国心が強いって事か?

まさにその通りだと思うが。

>アメリカ人は何処の国を恨んでるのかな?

いわずもがな。

935 :味ぽん:03/10/08 15:04 ID:f1hYOOlf
>934
言ってくれよ。

936 :味ぽん:03/10/08 15:23 ID:f1hYOOlf
みんな本音を言えば

「私は祖国日本を愛しています」

なんて照れくさくて言えないんだろ?

937 :名無しかましてよかですか?:03/10/08 15:39 ID:NkTc5gC4
>>936
それは、当然の気持ちとして、心の中に収めている。
それを、あらためて強要するから、おかしいことになる。
いちいち、他人の言葉の揚げ足を取ってみたり、最低の仕打ちだよ。
右だの、左だの、鬱陶しいし。


938 :名無しかましてよかですか?:03/10/08 16:16 ID:uyDpk6Or
>>936
少なくとも、自称愛国者にはなりたくないな。
愛国者を自称などしなくても、他人から「あの人は愛国者だ」と言われてこそ本物だろう。

939 :名無しかましてよかですか?:03/10/08 16:23 ID:NkTc5gC4
>>938
あの人は愛国者だ、なんて、言われたくもない罠。w
かつて、ヒトラーが若い頃、「なんて、愛国心の強い香具師だ」と、驚かれたそうな。
軍隊にも志願して入ったしね。
私は、そういう香具師は、胡散臭いと思っている。
そのうち、政治家にでもなるんじゃないか?w


940 :名無しかましてよかですか?:03/10/08 22:08 ID:0ar8htkL
>愛国心とは、出身地、母校、などの延長線上にある愛着心に似た感じかなと理解してるが。
>オリンピックで金メダルを取ったら所詮他人なのに何故か応援してしまう。そんな感じ。
>悪く言われたら腹もたてるし、逆に尊敬されたら嬉しくなる。
>いたって単純な感性を公的なものとして愛国心がある。
着眼点はいいが、その程度では「愛」とはいえない。
キミは母校のために命をかけられるかい?
2次大戦では、多くの若者が日本を守る為に己の命をなげうった。
そこまでいって始めて「愛」といえるんだよ。
だから、ただ自国が「好き」で終らせない為に、愛国教育というものが
存在する。日本以外の国では、常識だよ。
その為には、例えば、日本をアジアを解放した国だと教える必要があるし、
国旗や国歌に小さい頃から親しませなければならない。
アメリカ人のような団結力がなければ、国際社会で通用しないんだよ。

941 :名無しかましてよかですか?:03/10/08 22:19 ID:PCDMfZ9d
>>940
>アメリカ人のような団結力がなければ、国際社会で通用しないんだよ。

日立や松下、豊田はともかくとして、ソニーやホンダ、日産は?
米国の例で言えばマイクロソフトやマードックの情報帝国は?

942 :名無しかましてよかですか?:03/10/08 22:43 ID:0ar8htkL
それはあくまで企業レベルの話だろう?
日本はそのレベルでは団結できる。
俺が言いたいのは、例えば、拉致被害者や拉致家族が帰って来ないのならば、
経済制裁、武力行使は当然であり、多少の犠牲(自分が含まれようとも)が
ででも仕方ないとわりきれるほど、国レベルで団結する力ことだよ。

943 :名無しかましてよかですか?:03/10/08 22:50 ID:kRAqbbQD
要は私益を投げ捨てられるかどうかだと思う。

944 :名無しかましてよかですか?:03/10/08 23:36 ID:kglwkeHs
>2次大戦では、多くの若者が日本を守る為に己の命をなげうった。

こんなのを育てる愛国教育とやらが「常識」とは恐れ入った
当の欧米から散々クレイジー扱いされたってのに。

945 :名無しかましてよかですか?:03/10/08 23:37 ID:cEHXqRzW
>アメリカ人のような団結力がなければ、国際社会で通用しないんだよ。

質の問題か、量の問題か?
粗悪な団結力を幾ら大量に集めても、どこにも通用しないが。


946 :名無しかましてよかですか?:03/10/08 23:40 ID:PCDMfZ9d
>>942
なに言ってんだかさっぱりわかりません。

>それはあくまで企業レベルの話だろう?

そうです、がなり立てる愛国心などなくても成功している企業を挙げたまでですが。

947 :名無しかましてよかですか?:03/10/08 23:41 ID:kglwkeHs
>>944
欧、は余計だったか・・・と自己レス。

正直、アメリカ人のような団結力ってのがピンとこない訳だが。

948 : ◆6iGliislx. :03/10/09 00:37 ID:zQGEfBOX
☆★☆★★☆ラッキーレス☆★★☆★☆

    ⊂⊃   .☆.。.:*・゜
(\ ∧_∧ /
(ヾ ( ´∀`)/ このレスに出会ったあなたは超ラッキー。
''//( つ ● つ
(/(/___|″ 近々幸運が舞い込んでくることでしょう。
   し′し′    

☆★☆★★☆ラッキーレス☆★★☆★☆

949 :genronfujiyuusiteiru:03/10/09 02:11 ID:gI7CXJS+
日本人である事に、私は誇りを持つ事ができた。
戦争論、3つも読めば、アングロサクソンには、
絶対なりたいなくなる。

950 :名無しかましてよかですか?:03/10/09 02:15 ID:ZHAvr2I/
>>949
↑低脳

951 :名無しかましてよかですか?:03/10/09 04:45 ID:Jw94txnm
正式にアメリカに吸収される日が早く来ないかなあ

952 :名無しかましてよかですか?:03/10/09 14:44 ID:4GQl2x76
そうすると、日本からアメリカ大統領がでる。

953 :名無しかましてよかですか?:03/10/09 15:03 ID:FbFpPFAL
>>952
出ない、出ない。w
出生地がアメリカでないと、大統領になる「資格」がないのだよ。w
シュワルツェネッガー氏は、それで、大統領になれなかった。
数十年後、出る可能性はあるが、選挙の方法を考えてみれば、限りなく不可能に
近いことを思い知ると思うが?w


954 :名無しかましてよかですか?:03/10/09 15:06 ID:OMxiM78i
>>942
>>多少の犠牲(自分が含まれようとも)

こういう奴に限って絶対に自分を犠牲にはしない、というのが歴史の真実ですな(プ

955 :名無しかましてよかですか?:03/10/09 15:11 ID:FbFpPFAL
>>954
多少の犠牲の中には、自分は決して含まれていない。w
これは、真実ですよ。w
犠牲になることが決まれば、逃げる。
違いない。w


956 :名無しかましてよかですか?:03/10/09 17:46 ID:IBRMxLjN
>>953
いや、<吸収>まで行けば(併合を前提としてならばの発言だが)、その場合は
立派にアメリカ領土になるだろう。別に現在アメリカ大統領はアメリカ大陸出
身の白人がなっているが、法律上は別にアメリカ憲法ではアメリカが出生地で
アメリカ国籍ならば大統領候補に立てるのであり、別にハワイやアラスカ出身
の大統領が出てないだけであり、併合されてアメリカ領土となった場合は直接
その世代では出ないけど100年ぐらい経てば十分立候補資格を持つ世代が出
るでしょう

957 :名無しかましてよかですか?:03/10/09 17:49 ID:FbFpPFAL
>>956
その頃まで、アメリカが続いていれば、な。w
建国200年程度の国。
100年経ったら、どんな国になってるかなんて、誰もわからんよ。w


958 :名無しかましてよかですか?:03/10/09 17:52 ID:16yTD2Zs
この必死な「w文体」は虫かな?

959 :956:03/10/09 17:53 ID:IBRMxLjN
>>957
一応、それが前提です(って言うかそんな事言ったら議論ができないって)

960 :名無しかましてよかですか?:03/10/09 18:05 ID:FbFpPFAL
>>959
っていうか、100年も下積みされて、大統領を狙うのか?
それまでは、ほとんど発言力もないんだろうしさ。
場合によっては、ハワイ並みの観光地にされるかもよ。w
京都の町並みを、全国に作らされてさ。


961 :名無しかましてよかですか? :03/10/09 18:27 ID:t9bahN8I
日本がアメリカに吸収されれば、日本州は全人口の三分の一、
GDPでも三分の一を抱える巨大な州となるわけだ。地政学的にも
最重要地点でもあるし。

その州の住民に「発言力」が無いわけ無い。


962 :名無しかましてよかですか?:03/10/09 19:26 ID:wxvECZgU
私は「愛国主義」とか「民族主義」とかが、大嫌いだ。「愛」なんて美しい文字がくっついているが、要は「排他主義」だろ?
自国を愛する、大いに結構。だったら人類全部、愛せよ。ついでに他の生物も、自然も、地球も、全部愛せよ。どの国にだって、
いいヤツも嫌なヤツもいるのだ。なんで国とか民族で区切るのか? 「愛国主義」の実際の意味ってのは、文字の意味と全然違う。


963 :名無しかましてよかですか?:03/10/09 20:53 ID:IS7Ik7qT
>>962
日教組教育を受けたばかりの高校生かな?
>自国を愛する、大いに結構。だったら人類全部、愛せよ。
自分(自国)を愛することは他人(他国)を愛することにつながる。
歴史をみてもそうだろう?
例えば、韓国併合によって、韓国人の生活水準を向上させてあげた。
日本の高い水準の文化も教えて上げることによって、彼らはより
人間らしい生活を営むことができた。
日本人が日本という国を愛したからこそ、韓国の人達も愛することができた。
それに韓国だけじゃない。台湾も愛されたし、他のアジア諸国も
日本に愛され解放されたことによって、逆に今現在、日本を愛してるんだよ。
>どの国にだって、いいヤツも嫌なヤツもいるのだ。
>なんで国とか民族で区切るのか? 
まず、自分達を大切にする。これができないと他の人達を大切にできないだろう。
だから、自分達を最優先したいわけだ。
キミも他人より親戚を大事にしたいのなら、他民族より自民族を大切に
しなければならない理由がわかるよね?

964 :名無しかましてよかですか?:03/10/09 22:58 ID:u4GY/J0F
>>963
>自分(自国)を愛することは他人(他国)を愛することにつながる。
>歴史をみてもそうだろう?

歴史を見てください。ok

>例えば、韓国併合によって、韓国人の生活水準を向上させてあげた。

彼らは日本の圧制と蛮行に苦しみました。ok

>日本人が日本という国を愛したからこそ、韓国の人達も愛することができた。

反日・抗日と言う言葉を知っていますか?

>日本に愛され解放されたことによって、逆に今現在、日本を愛してるんだよ。

日本の現在の進んだ文化や社会体制に憧れを持っていますが、日本の侵略
敵行為や圧制・蛮行を肯定的に理解していません。ok



965 :名無しかましてよかですか?:03/10/09 22:58 ID:u4GY/J0F
>まず、自分達を大切にする。これができないと他の人達を大切にできないだろう。

自国のみに専念する心と、他国と共存共栄しようとする心は別の心です。ok

>だから、自分達を最優先したいわけだ。

現実から乖離した詭弁に過ぎません。ok

>キミも他人より親戚を大事にしたいのなら、他民族より自民族を大切に
>しなければならない理由がわかるよね?

分かりません(藁)




966 :名無しかましてよかですか?:03/10/09 23:05 ID:u4GY/J0F
↓ウヨ必死です。

967 :名無しかましてよかですか?:03/10/09 23:16 ID:2oWEfSrz
>日本がアメリカに吸収されれば、日本州は全人口の三分の一
ハワイみたいに吸収される過程で人口が十分の一に減少する場合、日本州は全人口の三十分の一だね。

968 :名無しかましてよかですか?:03/10/10 00:29 ID:NQOIA9Dy
愛国心にもいろいろある

愛国心,郷土愛,パトリオティズム=公的概念

国家主義,ナショナリズム= 社会的概念

感情的で好戦的な愛国思想、ジンゴイズムや
狂信的愛国思想、極端な排外思想、ショーヴィニスム=私的概念

969 :名無しかましてよかですか?:03/10/10 02:11 ID:p2iGklAU
>>961
正式な州になる前に少なくとも50年間くらいはグアムのような準州扱いになるはず。
その間は市民権はあるが大統領選には投票すら出来ない。


970 :名無しかましてよかですか?:03/10/10 13:54 ID:7idBnTyl
>>961
GDPは、本土への工場招致で、ほとんど無くなるかもね。
農業の島になるかもよ。w
いつまでも、今のまま、いられると思わないことだ。
軍事拠点となって、基地だらけの島になるかも知れん。


971 :名無しかましてよかですか? :03/10/10 23:00 ID:S2qRo5h1
>>967
ハワイと同じ運命をたどるという根拠は?無いだろ?

>>969
>50年間くらいはグアムのような準州扱いになるはず

ならないって。そんなことすればたちまち独立運動が起こる。

>>970
工場施設や地域に住む人間を丸ごと移転すればそうなるが
あり得ないだろうな。だいいちカネを大量に生み出す日本を
なぜわざわざ空洞化させる必要がある?それに大規模農業には
不向きだぞ?日本の国土は。

まああり得ない話にマジになっても何だし、ここらへんで・・・。

972 :名無しかましてよかですか? :03/10/10 23:13 ID:S2qRo5h1
>>962
>どの国にだって、いいヤツも嫌なヤツもいるのだ。なんで国とか民族で区切るのか?

国や民族単位で利害の衝突が起きやすいからさ。あと風土や歴史が
国民性、民族性に個性を与え、とうぜん相互に好き嫌いの感情も
うまれるだろうな。


973 :名無しかましてよかですか?:03/10/11 00:33 ID:JtKxHEQY
昔の日本人の偉業をあげて、日本人はすごいと悦に入ってる奴ほど、
愛国心がどうのこうのと言いたがる傾向にあるが、
俺には、母校の司法試験合格者数等を自慢する学歴厨と大差ないように
思えて仕方がない。

974 :名無しかましてよかですか? :03/10/11 01:43 ID:eHg2wmL+
愛国心が薄くても普通に暮らしていけるありがたい国が
日本ってわけだな。「愛国心なんて無用、民族の対立など愚か」
結構結構、それをパレスチナをはじめとする世界各地の
紛争地で人々に説いてまわるといい。

ガキが考えるほど世の中簡単に出来ていないと言うことを
思い知るだろう。

975 :名無しかましてよかですか?:03/10/11 02:01 ID:JtKxHEQY
一般的に、徴兵制がなければ、愛国心が薄くても特に問題ないでしょ。
日本に限らず。愛国の愛なんて、せいぜい愛着の愛だし。
>「愛国心なんて無用、民族の対立など愚か」
>結構結構、それをパレスチナをはじめとする世界各地の
>紛争地で人々に説いてまわるといい。
でも、中韓のナショナリズムは大嫌いなんだよねw

976 :名無しかましてよかですか?:03/10/11 04:02 ID:Oq2LUz5s
>>974
愛国心や自分が属する宗教への愛や民族主義が「ガキが考えるほ
ど世の中簡単に出来ていない」という複雑な状況を作り出している原
因じゃないのですか?

977 :名無しかましてよかですか?:03/10/11 04:13 ID:aT5ypaMp
ここってどうよ?管理人かなりイってる
http://www.progoo.com/rental/normal_bbs/bbs.php

ウザがられるの承知のコピペ。さぁ皆で表敬訪問F5しようぞ!!


978 :名無しかましてよかですか? :03/10/11 23:36 ID:eHg2wmL+
>>976
いやだからそれらの感情がどういう状況で生まれるのかということ。
それらへの考察無しに理解も反対もあり得ないだろう。

愛国心は戦争用の心ですok

で脳みそが停まったままでは駄目なのだ。

979 :名無しかましてよかですか?:03/10/12 00:08 ID:RGstncrZ
>>978
愛国心は国民全体の脳みそを止めるために発明された戦争用の心だよ。ok


980 :名無しかましてよかですか?:03/10/12 01:01 ID:V/kFw1bF
>いやだからそれらの感情がどういう状況で生まれるのかということ。
>それらへの考察無しに理解も反対もあり得ないだろう。
一部の頭のいい奴のプロパガンダが原因だな。
まともな教育受けてない奴らは疑う能力0なんだよ。

981 :名無しかましてよかですか?:03/10/13 20:40 ID:VIJU+DLd
>>975
あー君、愛国心にナショナリズムとパトリオティズムの2種類ある事は知っとるかね?

>>976
それは自己愛とかも同様だぞ。

>>979
脳が止まってる香具師からそんなこと言われてもなぁw

982 :名無しかましてよかですか?:03/10/13 20:51 ID:y5K1UINJ
偏狭じゃない愛国心を標榜し実践している国が存在するなら、その国名を挙
げてください。
m9('v`)ノ<挙げてください
www.ismusic.ne.jp/kouei34/xg003c57.mp3

983 :名無しかましてよかですか?:03/10/13 21:24 ID:VIJU+DLd
愛国心は「国が」標榜・実践するものじゃないぞ。日本語大丈夫か?w

984 :シーダブリューニコル:03/10/13 21:26 ID:oxCBDiSw
ニッポンを愛しましょう

985 :名無しかましてよかですか?:03/10/13 21:50 ID:77hIeR2Y
>>983
ケネディは、こんな言葉を残しています。

「同胞のアメリカ国民諸君、国が何をしてくれるかではなく、
国のために何ができるかを問うてもらいたい」

我が国でも

「ほしがりません、勝つまでは」

という言葉が残っています。

986 :名無しかましてよかですか?:03/10/13 21:53 ID:VIJU+DLd
>>985
意味分かってないな?
「国が」実践するって事は、つまり国策だよ?
ケネディ「個人」の発言はイコール国策か?w

987 :名無しかましてよかですか?:03/10/13 21:54 ID:77hIeR2Y
>>986
ケネディの言葉は個人の言葉ではありません。

988 :名無しかましてよかですか?:03/10/13 21:55 ID:VIJU+DLd
>>987
ふーん、じゃあ合衆国憲法の第何条に書いてあるんだい?
「国が」実践するってのはそういう意味だぜw

989 :名無しかましてよかですか?:03/10/13 22:00 ID:77hIeR2Y
>>988
行政府の細かい命令は憲法には記載されていないし、
大統領の政治的発言も、一つ一つが憲法に記されているとは
思えませんが。

990 :名無しかましてよかですか?:03/10/13 22:08 ID:y5K1UINJ
>>988
愛国法

991 :名無しかましてよかですか?:03/10/13 22:29 ID:ImOss8Bt
ここのスレの人達は愛国心があるの?

私はあります。
日本の歴史を学べば学ぶ程、誇りに思います。
私の周りの家族や友人達も実直で優しい人が多い。

愛国心を持つきっかけになったのは戦争論です。
戦争論もちょっと偏った部分もあるので
鵜呑みにはできませんが、
総体的に日本人は素晴らしいと訴えてる気がして好きです。

992 :名無しかましてよかですか?:03/10/13 22:41 ID:y5K1UINJ
>>991
↑外国生活で現地の人に差別された即席右翼

993 :名無しかましてよかですか?:03/10/13 22:46 ID:ImOss8Bt
(ノ>_<)ノ日本を離れて暮らした事なんかない
外国人にヒドイ目にあった事もない

994 :名無しかましてよかですか?:03/10/13 22:48 ID:DLQes7oJ
正解を申し上げましょう。あなたがオリンピックで日本チームを応援し、
メダルが取れればうれしい気持ちが愛国心です。。はい・

995 :名無しかましてよかですか?:03/10/13 23:03 ID:nUPuBm68
愛国心を声高く叫ぶまでもないだろ?

996 :名無しかましてよかですか?:03/10/13 23:29 ID:VIJU+DLd
>>989
反論になってない。俺が聞いてるのは要するに
「大統領発言=国策か?」って事。
大統領がいつ何をどう発言しようが、
強制力が発生しないんだったら「国家主導」じゃないよな。
だって国民が従わないかも知れないんだから。
だから憲法に書いてあんのか?って聞いたんだがw

997 :名無しかましてよかですか?:03/10/13 23:31 ID:y5K1UINJ
>>996
愛国法

998 :名無しかましてよかですか?:03/10/13 23:41 ID:Lq6eY07K
999!

999 :名無しかましてよかですか?:03/10/13 23:42 ID:Lq6eY07K
こんどこそ999!

1000 :名無しかましてよかですか?:03/10/13 23:43 ID:ImOss8Bt
1000??

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

364 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)