5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

参拝しよう靖国神社

1 :英霊達の子孫(22):03/08/14 16:33 ID:hWHHitOA
参拝しよう15日の靖国神社

どこに自国の戦没者を軽蔑する国があるだろうか。
結果として、耐え難きを耐え、忍び難きを忍び、
日本国民滅亡を避けるために止めざるを得ない戦に
なったが、あの時、戦争を朕が止める決断を下して
なければ、まさに日本は米国の恐るべき原子爆弾
によって滅びただろう。この戦争を止める決断は正し
かった。だから今、僕もみんなも暮らしていられる。
さすが我らが朕。そんな勇気ある決断をされた朕の下で
暮らせる、われわれ日本国民は幸せである。
 今あるこの国の平和に感謝し、平和を願い散っていった
全ての英霊に、日本は今も存続し平和な国となったことを
伝え、今生きていられることに感謝するために、靖国へ行
こう。そして、戦争を止めると勇気ある決断をされた朕の
下に暮らす日本国民は自信を持って国歌を歌おう。
君が代 が続かなければ、今の平和も続かないないだろう。
国歌を歌えない者達よ、もう一度よく、国歌の歌詞をよく考
えてもらいたい。 国歌を歌えない者は、この平和を望まな
い者である。平和を望まないものは、朕のあの決断を正しい
と言えない者である。平和を望まない者、それが非国民である。

玉音放送全文を読んで感動した。朕がこれほどまでに国民の
ことを思って下さっていたとは。知らぬこと、真に恥ずかし
いばかりでありました。

2 :名無しかましてよかですか?:03/08/14 16:35 ID:FuYfKLhH
話の筋が通ってないよ。w
あちこちに論理が飛んで、一貫性が無い。
主語もはっきりしないし。w

>朕がこれほどまでに国民のことを思って下さっていたとは
自分で書いた文章なんだろ?w


3 :英霊達の子孫(22):03/08/14 16:37 ID:hWHHitOA
>>朕がこれほどまでに国民のことを思って下さっていたとは
>自分で書いた文章なんだろ?w

正しく、玉音放送全文をわかっていないレスです。

4 :名無しかましてよかですか?:03/08/14 16:39 ID:UjU3RymN
本当に22歳だったらやばい文章。

5 :英霊達の子孫(22):03/08/14 16:45 ID:hWHHitOA
22歳であります。

6 :名無しかましてよかですか?:03/08/14 16:45 ID:FuYfKLhH
>>4
そう思うよね?w
まるで、小学生が書いた、主語も述語もひっちゃかめっちゃかな悪文。w


7 :英霊達の子孫(22):03/08/14 16:50 ID:hWHHitOA
つまらんレスですな。あらしですかね。
内容あるレスを待つことにします。

8 :名無しかましてよかですか?:03/08/14 16:54 ID:FuYfKLhH
>>1
>さすが我らが朕
>戦争を止めると勇気ある決断をされた朕の
あんた、朕じゃなかったのか?w


9 :名無しかましてよかですか?:03/08/14 17:14 ID:vAhDuhrv
>>1
朕っていうのは一人称だから、君が天皇を指して使うのは間違いだよ。


10 :名無しかましてよかですか?:03/08/14 17:17 ID:FuYfKLhH
>>9
不経済、いや不敬罪で、連行しようか?w
陛下といえば、天皇皇后に対してのみ。
皇太后も、OKだが
閣下、殿下など、呼称もいろいろあるが、それぞれ、対象が決まっている。
朕は、天皇の一人称。
余なら、一般人も使っていいはずだがね。
使い方が間違ってると、恥をかきます。w


11 :名無しかましてよかですか?:03/08/14 17:45 ID:L0gpUPco

靖国神社は、22にもなって、>>1のような文章を、平気で書けるような香具師が支えているという、いいサンプルですな。


12 :名無しかましてよかですか?:03/08/14 17:50 ID:FuYfKLhH
>>11
そうだよね。w
22歳になれば少しづつ、臆病者になると、思っていたけどね。w


13 :名無しかましてよかですか?:03/08/14 18:22 ID:G427HaBt
ああ朕が戦争さえはじめなければケンポが
かわることもなければ軍が廃されることも
靖国が非国営化されることもなかつたのに・・・

14 :キムコ:03/08/14 18:47 ID:n1obwsQ8
国に殉ずる行為が、戦後の精神風土の中で否定されるようになった事への、
割り切れない思いを何とか伝えたい。

「これでは祖国のために散華していった人たちの魂は永遠に癒されない。
鎮魂はならないのではないか。そうとは思わぬかね、半藤君。」

戦死した息子を偲ぶ慶應義塾大学の塾長をつとめた、小泉信三氏の作家半藤一利氏への言葉だ。

靖国参拝を読売新聞は支持しているから「編集手帳」でこれをのせたのだ。
反戦思想が中国やソ連に利用された時代はもう終わったのだ。

慰霊鎮魂のために靖国参拝をして、平和な時代に生きることを英霊たちに感謝しなければならない。

15 :愛国者:03/08/14 19:14 ID:G427HaBt
感謝感謝もう大感謝!もちろん大大大感謝ですよう!
お国の為に殉ずるってこれほど崇高な行為はヒトとして他にはありません!
お国の命令がおかしかろうが、やってることが侵略だろうが
そんなことはカンケーありまへん。ただただ国家の為に殉ずるのみ。
こりゃあ、天皇の名を借りた為政者どもにはホンマ便利やわー。


16 :名無しかましてよかですか?:03/08/14 19:17 ID:QiljsLD5
>>15
侵略の定義を言ってみてください

17 :名無しかましてよかですか?:03/08/14 19:17 ID:L0gpUPco
>国に殉ずる行為が、戦後の精神風土の中で否定されるようになった事への、
>割り切れない思いを何とか伝えたい。

君が国に殉ずる事は、誰も止めてはいないんだが。


18 :愛国者:03/08/14 19:24 ID:G427HaBt
そうだよキムコくん
まず君から立派に国の為に殉じて
なさけない日本人すべての手本となってくれ!
方法はみんなで考えようよ!

19 :味ぽん:03/08/14 19:27 ID:idO08VU2
>愛国者

くだらねぇ茶々いれてんじゃねぇよ。カスが。
>14みたいな真っ当な主張に対して何を必死に茶々入れてんだ。

内容が間違ってるなら指摘すればいい。


20 :名無しかましてよかですか?:03/08/14 19:42 ID:2jFT412G
>>9までつっこみが入らなかったのがすごい。

21 :名無しかましてよかですか?:03/08/14 20:05 ID:9A01PicD
ださ。国を持たない人種が言うな

22 :名無しかましてよかですか?:03/08/14 20:14 ID:U3pDt1uG
靖国神社行ってきました。境内の中をビデオで撮影していたら、警備の人に
怒られました。しょんぼり。

23 :ぁゃιぃアズマ人@名無しは再反論を拒絶する卑劣漢:03/08/14 20:18 ID:7fSmzwzk
 靖国神社は、戊辰戦争での官軍の犠牲者を祭った招魂社を起源として設置された
社(やしろ)です。この招魂社とは、そもそも薩摩長州藩閥政府、天皇家に媚び
へつらって死んだ者を褒めたたえ、祭るという政治的意図で設置されたものであり、
戊辰戦争で斃れ「賊軍」とされた我ら東国の先祖を祭るものではありません。

 高慢な西国人(西日本人)がつくった明治政府は、自分達と自分達の傀儡たる天皇
に媚びへつらうことを「愛国心」と称し、自分達の政府のために死んだ「東国の
侵略者」どもを靖国に神として祭り、それに対し我らの郷土東日本を侵略者どもから
守った東国の英霊は、天皇・政府に弓を引く賊徒として靖国から排除したのです。

 以上のとおり、靖国神社とは明治簒奪政権とそれを受け継ぐ時の政府が、
自分達にとって都合のよい「愛国心」を民衆に植え付けるために設置した、虚偽の
社でしかありません。靖国神社にとって、郷土防衛ために戦って散っていった、
新撰組、白虎隊、彰義隊、長岡藩士など我ら東国の英霊は、「愛国者」ではないの
です。これは我々東国人(東日本人)の郷土愛を侮辱するものに他なりません。

 それに靖国神社が前提とする皇国史観自体が、「西日本=善玉、東日本=悪玉」
という構図にあるのです。皇国史観で善玉とされる人物で西日本と関係が深い人物
には、中臣鎌足、和気清麻呂、坂上田村麻呂、日野資朝・俊基、名和長年、楠木正成
・正行、豊臣秀吉、加藤清正、大石内蔵助、吉田松蔭、桂小五郎、高杉晋作、
坂本竜馬、大久保利通などおり、それに対して、皇国史観で悪玉とされる人物で
東日本と関係が深い人物には、平将門、源頼朝、北条政子、北条義時、北条高時、
足利尊氏、徳川家康、柳沢吉保、近藤勇、土方歳三、彰義隊、小栗忠順、松平容保、
河井継之助などがいます。

24 :ぁゃιぃアズマ人@名無しは再反論を拒絶する卑劣漢:03/08/14 20:18 ID:7fSmzwzk

 これを読んだあなたが東国人(東日本人)であるならば、こんなデタラメな神社
の存続を、ご都合主義な「愛国心」を称揚する皇国史観を絶対に許してはいけません。

 薩摩長州の侵略者どもが靖国神社に祭られる一方、官軍は、戊辰戦争の頃、清水港
に漂着した幕府軍戦死者の遺体収容を禁じ、そのまま晒しておくようにと命じた
とのこと。会津城下じゃ、本当に晒したのですよね。一ヶ月くらいでしたっけ。
 しかし、身内の屍が犬に食われカラスにつつかれ、朽ち果てていくのを毎日見る
のは、どんな思いだったんでしょうか?

 我ら東国人にとって、西国出身の明治簒奪政権によってでっちあげられた
「愛国心」とそれを守護する「靖国神社」は、我らの「先祖に対する誇り」「郷土愛」
を侮辱する自虐的存在でしかないのです。

25 :ぁゃιぃアズマ人@名無しは再反論を拒絶する卑劣漢:03/08/14 20:20 ID:7fSmzwzk
「愛国心・伝統を守る心が大切である」

 我々はこのようなスローガンに隠された邪悪なヤマトの意図に警戒すべきである。
何故なら真の愛国心・伝統とは、郷土に結びついたものだからである。
 本来伝統や郷土を愛する心とは、郷土毎の伝統、郷土毎の多様性を認める立場
である。それぞれの郷土の中にそれぞれ色合いの違う伝統がある。
 そのような差異を無視し単一の価値観を求める者、唯一の国家への忠誠を求める者
は、地域に土着してきた真の伝統・習俗、それに支えられてきた郷土を愛する真心を
踏みにじる、伝統の破壊者・真の愛国心である郷土愛の破壊者でしかない。

 明治簒奪政府は、かつて日本の津々浦々に息づいていた、郷土を愛する心・郷土の
伝統的価値観を南蛮化政策によって破壊し、代わりに南蛮起源の人工的な国民国家・
天皇なるまがい物に対する忠誠を日本全土に流布させた。

 かつて、我ら東国人には東国人に密着した郷土愛・伝統があり、蝦夷には蝦夷の、
越には越の、隼人には隼人の、熊襲には熊襲の郷土愛・伝統・習俗が存在したのだ。
 それぞれの地域は、地域に密着した生ける生活共同体の中で、独自の規範・習俗を
形作り、自らを律して生活してきた。

26 :ぁゃιぃアズマ人@名無しは再反論を拒絶する卑劣漢:03/08/14 20:20 ID:7fSmzwzk
 しかるに明治簒奪政権は、日本の各地に存在した生ける伝統、地域民が育んできた
郷土愛を、醜い南蛮起源の国民国家に対する忠誠というシステムに組換え、日本各地
の地域民から、「真の郷土愛」を奪い去ったのである。

 特に我ら東国人が、国家の「愛国心」とやらをまじめに考えると、我らにとって
戊辰戦争とはなんであったのかという問題に行き着くのである。我ら東国人に
とって戊辰戦争とは、薩長蛮族からの郷土防衛戦争であり、武運つたなく戊辰戦争
に斃れた郷土の武士は、郷土の英雄なのではなかろうか?
 しかるに、靖国神社には、我らの郷土愛の実践者たる東国武士は祭られていない。
それはなぜなのか?それは、我ら東国武士が天皇に弓を引いた賊軍だからというの
である!果たして、こんな自虐的な論理が我ら東国人に許されるわけがあろうか!
しょせん、靖国神社は薩長簒奪政権が、自分達の都合で作り出した「国民国家」に
対する忠誠心を、我ら東国人に押し付けたものにすぎないのだ。

 こんなご都合主義、我らの父祖を賊軍と罵る「愛国心」など、薩摩長州と天皇に
つき返し、我ら東国人は真に東国人のための郷土愛を模索しなければならないのだ。
我らの輝かしい未来を信じて、志なかばで上野の山、越後長岡、会津、函館で斃れた
我らの父祖のためにも! 

27 :名無しかましてよかですか?:03/08/14 20:34 ID:L1AoQE3B
負け犬の遠吠えは終わりましたか?

28 :名無しかましてよかですか?:03/08/14 21:15 ID:fsIQo8N2
つーか、まずご先祖様の墓参りだろ。
それから千鳥が淵と武道館参りだろ。
時間があれば、靖国神社参拝もいいかもな。

29 :キムコ:03/08/14 21:17 ID:jcDgQ7e9
「僕はもし生まれ変わって妻を選べといわれたら、幾度でも君のお母様を選ぶ。
同様に、もしも我が子を選ぶということが出来るものなら、
我々二人は、必ず君を選ぶ。」

「君の出征に臨んで言って置く」という言葉で、手紙は始まる。父信三が我が子に宛てた手紙である。
二十四歳の海軍中尉小泉信吉は昭和16年十二月に出征した。
翌年、信吉は戦死する。

敬愛する父母の為、先立つ不孝をわびながら、その身を奉げ散っていった兵士たちの魂を、
敬い感謝して、追悼することを、平和な時代の我々は、心からするべきだ。


30 :防衛靖国恩給利権屋・戦前エロジジたちの戦争だったんだ。:03/08/14 21:25 ID:7B2kNasn
「関東軍羅津要塞司令官の告白、P133」ある高級司令部では政治経済の監督の責任を有する
特務班の幹部全員が相語らって、巨額の公金を遊興の費に充てた。
ある守備隊長は、富裕にして親日家たる華僑を惨殺して巨額の黄白(=金銀)を奪い、
これを土中に陰蔽して他日の用に備えた。ある憲兵隊長は、愛する女に収賄せる多額の
金額を与えて料亭を経営せしめ、その利益を貯えた。
ある特務機関長は、関係せる女の父親に炭鉱採掘の権利を与えた。ある中隊長は
戦地における部下の兵の携行する写真により、その妻が美貌の持主であることを知り、
陸大受験のために内地に帰還するや、東京の宿にその兵よりの伝言ありと称して
この妻を誘い寄せ、忌わしき病気さえも感染させた。
http://www.asahi-net.or.jp/~tq8r-tnk/020316.htm
http://esashib.hp.infoseek.co.jp/tuzimoto04g.htm
http://www.jtu-net.or.jp/library/zissen/kk/kk08/kk8001_2.htm
ある兵工廠の経理官は、地方のボスと結托し、軍需品の横流しを行い、巨額の金を私した。
熊本では外出した兵が女学生を強姦した。これらはわずかにその二、三の例に過ぎぬ。
 海軍もまた、概ねこれと同工異曲であった。否、陸軍よりもさらに腐敗していた。
呉の工廠では数年にわたっ工廠長以下が出入り商人と結托し、多額の収賄を行った。
ある地方では、海軍の兵が婦女子を強姦した。父兄が抗議すると、隊長は昂然として言った。
「戦に負けて青目玉の子供を産むよりよいだろう」と。


31 :名無しかましてよかですか? :03/08/14 21:36 ID:o9Nz2SST
明日も天気はよくないみたいだから、おまいら足元に気をつけて参拝されたい。

32 :ぁゃιぃアズマ人@名無しなしはみそっカス:03/08/14 21:37 ID:536Jjp1q
>以前神風特別攻撃隊の出撃前の写真を見たことがあります。
>特攻隊員達は思い思いの方向を向いて敬礼をしていました。
>何故全員で東京の方を向いて宮城に向かって敬礼をしないのだろうと不思議に思いました。
>その時あれは各隊員が故郷の方角を向いて別れを告げているのだと教えられました。
>その時は納得しました。
>しかし今になってみると何故日本政府が国家意志の発動として始めた戦争で最後に死ぬ
>時だけ急に故郷が顔を出し故郷のために死ねという理屈になるのか疑問です。
>政府は郷土と国家とをわざと混同させて隊員を騙したのでしょうか。
>それとも郷土を守るためには国家を守るのは当然なのでしょうか。

 神風さんはじめまして。特攻隊のお話ですね。
 彼らが最後に故郷の方角を向いて敬礼をしていたというのは示唆に富んだ
ご意見だと思います。
 俗に「これから死のうとする人間は嘘はつかない」という言葉があります。いくら
時の権力が、「天皇陛下のため」とか「国家のため」とか「ウソの死ぬ理由」を吹き
込んでも、実存的限界状況下に置かれた人間は事の本質を見抜き、あるべき姿に立ち
戻るといいましょうか。人間の本来あるべき自然の感情は、決して人工物たる
「機械装置の国家」や「あったこともない見知らぬ天皇」に向けられることは
ありません。本来人間が死ぬ前に思い浮かべる場所、いままで生かされてきたことを
感謝する人々は、生まれ育った故郷であり、故郷の父母・知り合いなのです。

33 :ぁゃιぃアズマ人@名無しなしはみそっカス:03/08/14 21:38 ID:536Jjp1q
 この意味で言えば、神風さんのおっしゃるとおり「政府は郷土と国家とをわざと
混同させて隊員を騙した」と言えると思います。天皇制明治簒奪政権は、南蛮渡来
の人工物にすぎない国民国家を家族と偽り、天皇を父と偽り、家族・郷土に向けられた
人々の自然な感情を歪めたのです。つまり、政府は人々が自然にもつ、家族・郷土
に向けられた愛着を簒奪し、かわりに無機的な国家という機械装置を崇め奉らせよう
というしたのです。その理由は、人々が家族のためなら、郷土のためなら、わが身を
捧げてもそれを守ろうとする高潔な志しを、自分達の作り出した南蛮カラクリたる
国家を守ることに利用しようと思ったからでしょう。ある意味で言えば、この天皇制
明治簒奪政権のたくらみは成功したと言えるでしょう。なぜなら、靖国神社に見る
ように国家のための自己犠牲が価値があり、それに沿わない態度は社会的に尊敬され
ないという目に見えない掟を「村社会」に蔓延させ、社会的圧力というかたちで、
人々に対面上とは言え「天皇のため、国家のため死んでこい」という社会的風潮
を作り出したわけですから。
 しかし、いくら天皇制薩長簒奪政府が人間の内面を「いつわりの愛国心」で支配
しえたと思っても、それはやはり幻想だったのです。特攻隊隊員は、死ぬ直前、
天皇にでも、国家にでもなく、自らの愛する「家族」そして「郷土」に最後の感謝の
別れを告げた。これは「真の郷土愛とは何か」を示唆していると思います。
 私は、他人のため死ぬとか、自分の信じる思想のために死ぬことが悪いとか価値が
ないとはまったく思わない。自己犠牲は尊い行為だと思います。ただ、それを人に
強制したり、人を操って人工的に醸成することは外道のすることです。なぜなら、
本来自己犠牲の精神とは、自分が愛着を持つものに対して自然に持つ感情だし、
人からとやかく言われずに実行するから自己犠牲だからです。

34 :ぁゃιぃアズマ人@名無しなしはみそっカス:03/08/14 21:38 ID:536Jjp1q
 その意味で言えば、特攻隊員の人たちが真に何かのためを思って死を志願する
というならそれはそれで尊い行為でしょう。そして、自己犠牲の理由は人それぞれ
ことなるわけですから、それを天皇とか靖国神社に結晶させるのはおかしい。
 ここに靖国神社とか愛国心の問題の核心部分が存在する。権力者とか歴史を作ろう
とするものは、大衆を動員するために特定の価値観・神話を作り上げ、本来多様な
人々の想いというものを、一つの方向に向けようとする。これは、人間の本来あるべき
自然というものを無視した人工的な下劣な行為にほかならない。
 特攻隊員の問題でも、戦争犠牲者の問題でもそうですが、死んでいった人たちが
自己犠牲の気高い精神で死ぬということは、私も尊い行為だと思いますし、感動
します。しかし、それを良いこととか悪いこととか評価し、他人にまでそれを強いて
はならない。なぜなら、自己犠牲というものは、愛着するもの、信じるものに対して
自然と沸き起こるものだからです。
 靖国神社の問題性の一端はまさにそこにある。靖国神社の果たしてきた機能という
ものは、人工的な国家への自己犠牲というものを国民に徳目として強いてきた。
 私はここが最大の問題だと思うんですよ。そして、人が郷土や家族・知人に対して
持つ自然な自己犠牲の感情というものを利用した。ここが靖国神社を解体すべき
もっとも大きな理由だと私は思いますね。慰霊は大いにすればいい。国家的慰霊を
すべきというならそれもかまわない。しかし、国家のための自己犠牲が尊いという
自己犠牲の煽りというものをしてはいけない。なぜなら、自己犠牲とは、自分の
心の中から沸いてくる自然な感情であり、人からあれこれ言われてするものでは
ないからです。

35 :名無しかましてよかですか?:03/08/14 22:06 ID:FzPDlyiv
お前ら!明日、東京は雨だけど靖国参拝はしてくださいよ!
日本を守ってくれた先祖に感謝の気持ちを込めて。
そのへんよろしく!!でも、去年みたく支那人が変な行動をしたのを見つけ次第叩袋きにしましょう!
神聖な場所にそう言うことをする奴は、けして許せません。



36 :名無し三等兵:03/08/14 22:08 ID:CGxRk7gP
へへへ、変なやつらみかけたらよ、元兵隊さんたちが
行進の時に持つ38式をチョッと拝借して、銃剣突撃
してやりたいよ。 気持ちいいよ日本の反撃開始だ

37 :日本人焼き殺しを結果した特攻隊の罪は免れない。:03/08/14 22:10 ID:7B2kNasn
子供に爆弾を抱かせて突っ込ませるような狂信的な国家には無差別空襲しか
ない、、、特攻攻撃の狂気が何十万もの国民丸焦げを結果した。
気が狂ったような特攻作戦が、アメリカの気が狂った報復爆撃を誘発した
のである。列強と呼ばれた盗人帝国同士の殺戮が殺戮を呼ぶ文字通りの
KITEGAI戦であった。
知り得る限りの悲愴な形容詞を羅列した遺書を書かされ、ボロ飛行機に押し込まれ
殆ど命中しない体当たりを決行する神風特攻隊の若い兵士たち、その特攻の報復として
焼き殺される何十万という本土の家族と市井の人々、

38 :名無しかましてよかですか?:03/08/14 22:17 ID:8BLFGHSD
僕は都合があって行けません。
かわりに、英霊にこたえる会のビデオ「君にめぐりあいたい」を鑑賞しました。
>>37はめちゃくちゃ言っていますね。
詭弁とはこういうものを言うのですね。

39 :名無しかましてよかですか?:03/08/14 22:18 ID:jcDgQ7e9
衆議院選挙には靖国参拝を投票基準のひとつとして、しっかり議員の行動を監視しよう。

菅党首は靖国などには行かないのだろうな、小沢はどうするのだろう。
小泉は今年は逃げるような腰抜けになってしまった。

拉致家族は無視するのは個人としては仕方が無いだろう。

40 :>38:03/08/14 22:23 ID:7B2kNasn
めちゃくちゃなことをすれば
めちゃくちゃなことをされる、
というのは、めちゃくちゃ当たり前のことじゃないのか?

41 :名無しかましてよかですか?:03/08/14 22:26 ID:83QnvFSj
>>37 それ以前の捕虜虐殺・捕虜収容拒否はどう説明する。沖縄の悲劇の元凶は?

42 :壽の子孫:03/08/14 22:27 ID:f5D236yN
昨日、山形の親戚の家に行った。
長年独身のおばちゃんが住んでおり、毎年親戚が墓参りに行くのが
ならわしとなっている。
そのおばちゃんの兄=壽さんは現在、靖国神社に眠っている。享年18歳、志願兵。
非常に歌の好きな人だった。また、勲八等を頂いているそうだ。日の丸を背景にに写真を貼り付けたものを
遺族会から頂いていた。しかし、飾ることなく箪笥の置くに誰にも見せず
しまっていた・・・。天皇陛下より頂いた賞状も仕舞っていた。
僕が壽さんについて話題にしたため初めて出したそうだ。つまり、誰も彼岸に
彼について想いを語り合わなかったのだろう。(それは、妹である「おばちゃん」
を思ってのことか、単に興味がなかっただけかは聞いてません)
その直後親戚のおじさん(50才ほど)が恐るべき発言をした。
「日本兵は韓国中国に悪いことばっかりして回ったんだ!」
殺してやろうかと思った。奴の娘は田舎馬鹿で二十歳にして「叙す」すら読めん。
僕は反論した。「いまはその多くに学者が異議を唱えている。何より英霊である
おじさんの前で言うことではないだろう。」

僕は間違ってるかな。なんか、腹立たしいし許せん。次会って同じこと
ぬかしたら絞殺してやろうと思ってる。腹立つ。



43 :名無しかましてよかですか?:03/08/14 22:31 ID:FzPDlyiv
http://plaza4.mbn.or.jp/~hannichi/
みなさん、ここの共産的思想のサイトの掲示板で叩いてください!
一般人の殺人は悪なのに共産主義者の殺人は正義らしいですよ! 

44 :名無しかましてよかですか?:03/08/14 22:37 ID:8BLFGHSD
>>42
新手の釣りですか? なにかのコピペですか?

>>37さんは反日左翼本の読み過ぎだと思われます。


45 :壽の子孫:03/08/14 22:42 ID:f5D236yN
本当のことを書いたまでです。

46 :名無しかましてよかですか?:03/08/14 22:47 ID:8BLFGHSD
>>45
それは失礼しました。
僕も昨年は祖母を靖国神社につれて行きました。日帰りで慌ただしかった。
祖母の義弟が二人祀られているのです。
二人も戦死者を出したのは村では祖母の家だけだったそうです。

47 :名無しかましてよかですか?:03/08/14 22:53 ID:qzAfc4NF
いくよ。

48 :名無しかましてよかですか?:03/08/14 22:55 ID:QfMi50FH
というか、靖国神社にいくのもいいが、仏教伝来以前から日本に存在していたといわれる先祖送りもちゃんとやれよ。
日本の伝統的宗教観の根底をなす先祖供養を怠る奴は売国奴だからな(w

49 :壽の子孫:03/08/14 22:56 ID:f5D236yN
さようですか。孝行素晴らしいです。

悲しいことではありますが、戦って亡くなられるのは素晴らしいですね。
現在私が生きていられるのも遠からずお二人の御蔭であると感じます。
私の祖先は訓練中の体調不良で入院し、そのまま亡くなったそうです。
さぞ無念だったことでしょう。すべての戦時中の方に感謝します。

50 :名無しかましてよかですか?:03/08/14 22:56 ID:8BLFGHSD
>>42の文章は2チャンネルのスレッドに埋もれさせてしまうのはもったいないよ。

51 :名無しかましてよかですか?:03/08/14 23:01 ID:G427HaBt
>>29
そう追悼は大切だ。ただし、武道館とか千鳥が淵などでね。
靖国は顕彰こそすれ追悼する気持ちなんかこれっぽっちも持ってないからね。
>>33
戦争論も郷土や家族恋人のためにする崇高な自己犠牲の精神を
作為的な国家への忠誠・殉死へのすり替えをおこなっていたよね。あーこわ。
>>37
アメリカの当時の世論などを見ると、日本兵は天皇を神と崇め
自殺テロをしてくるやばい連中と思われてたみたいよ(当たり前か)
こんな連中を原爆で焼き払うのも神の御意志だったとか・・



52 :名無しかましてよかですか?:03/08/14 23:04 ID:8BLFGHSD
>>49
>訓練中の体調不良で入院し、そのまま亡くなった
卑下することはありませんよ。
靖国神社で売っている「英霊の言の葉」は読まれましたか?
様々な人がいて様々な亡くなり方をしている。
同じ英霊であることにはかわりありません。
ただしご本人にとってはさぞかし無念であったことでしょう。

53 :名無しかましてよかですか?:03/08/14 23:05 ID:8BLFGHSD
>>51さんは異文化に生活されている異人さんでしょう。

54 :壽の子孫:03/08/14 23:15 ID:f5D236yN
私は貴方と全く同じ捉え方であります。
「英霊の言乃葉」は第一巻のみですが読ませていただきました。
しかし、現在であれば「戦う前に死んで意味ねえじゃん(笑)」
などという言葉が当然のように出てきかねません。それを非常に危惧いたしました。
私自身は精神的な部分で戦争に向かわれた方々、それを支えた方々を尊敬しております。
(当然、これは行為を否定する言葉ではありません)

私の危惧を否定するご意見ありがたいです。
明日は現在実家に帰省しているので靖国には行けませんが、護国神社
に行こうと思っております。

55 :直リン:03/08/14 23:16 ID:S/G1/LN1
http://homepage.mac.com/maki170001/

56 :名無しかましてよかですか?:03/08/14 23:19 ID:fsIQo8N2
靖国信者は靖国参拝をすればいい。

ただし、靖国参拝をしない人間に愛国心がないとか戦死者に感謝する気持ちがないとか思うのはやめろ。
狂信者じゃないのならな。

57 :名無しかましてよかですか?:03/08/14 23:28 ID:439IxD6y
参拝したついでに
「キリストの幕屋」の千羽鶴をなんとかしてきてくれ

むかつく。

58 :愛国者:03/08/14 23:29 ID:G427HaBt
所詮宗教法人である靖国への国家の関与には限界がある。
これからは自衛隊員にもどんどん死んでもらわねば
ならない状況になるのに、それではこまるからこそ
非宗教の国立追悼施設が必要となってくるのだ。
もっと協力シロ!



59 :名無しかましてよかですか?:03/08/14 23:30 ID:8BLFGHSD
英霊たちは「靖国で会おう」と言い残して死んでいきました。
大東亜戦争を戦った人々にとって靖国は特別なところだと思います。
反日左翼のみなさんは日本の国柄を形骸化しようと企んでいるかのようです。
反日の自覚はないのかもしれませんね。
知覧の特攻記念館には反日のみなさんも訪れます。
感想を書き残していく者もいます。
反日から見た視点で哀悼をあらわしているのが面白いと思います。
>>56
好意的に見て、まだ歴史をよく知らない人なんだろうなと思います。

60 :名無しかましてよかですか?:03/08/14 23:41 ID:fsIQo8N2
>>59
靖国信者の身勝手な思い込みに満ちた書き込みだな。
戦死者全員が「靖国で会おう」と言ったわけでもあるまいに。
南無阿弥陀仏と唱えて死んでいった仏教徒もいれば、
十字を切って死んでいったキリスト教徒もいるだろう。
朝鮮半島出身の日本兵だってたくさんいた。

そのすべての慰霊を、国が靖国神社の神道式でやるというのは、
それらさまざまな宗教を信じていた戦死者たちへの冒涜以外の何者でもない。



61 :名無しかましてよかですか?:03/08/14 23:50 ID:fsIQo8N2
自分たちが戦前に持っていた特権的既得権(らしきもの)を回復するために、
追悼施設に反対する靖国信者は、
国民の愛国心と信仰を独占し私物化しようとする奸物なので、
良識ある靖国信者の方は、きちんと取り締まっていただきたいものだ。


62 :ぁゃιぃアズマ人@名無しは再反論を拒絶する卑劣漢:03/08/14 23:52 ID:GNbvssfc
>>59
>英霊たちは「靖国で会おう」と言い残して死んでいきました。
>大東亜戦争を戦った人々にとって靖国は特別なところだと思います。
>反日左翼のみなさんは日本の国柄を形骸化しようと企んでいるかのようです。

 日本の国柄を形骸化しようも何も、国民国家日本自体が薩長簒奪政権がでっち
あげた文化的捏造物の形骸物にすぎんだろ。そのような捏造文化に対する畏敬の念を
持たそうと考えること自体、民衆に対する壮大なペテンだ罠(藁
 「壽の子孫」のようなバカ丸出しのカスが、マツリゴトを感情の道具にする
のであり、おじさんは国将来を考えてこの目上の者を敬わない思い上がった
思想ザルを殴って更生させるべきだった罠(藁

63 :政教分離原則:03/08/14 23:54 ID:G427HaBt
すべてはアメリカにつくってもらった
ケンポに書いてあることなのです。

64 :ぁゃιぃアズマ人@名無しは再反論を拒絶する卑劣漢:03/08/14 23:58 ID:GNbvssfc
 「壽の子孫」のような目上の者を目上の者として敬わず
形骸にすぎない思想に使えるサルが、生活の中に
いきづく伝統を敬う心を骨抜きにしていく元凶だ罠。
 このような頭でかっちの思想ザルをいか更生させるかが
地域社会の課題となろう。思想ザルの「壽の子孫」のごとき
行為は、親世代に意義申立てをした、全学連・全共闘世代を
彷彿とさせるものがある。
 このような思想を武器に自分の言動を肯定し、目上の者や
地域社会の慣習を棚上げするクズがいつの時代でも、
社会習俗を俗化させる悪臭の元凶だ罠(藁

65 :名無しかましてよかですか?:03/08/15 00:03 ID:6Q0XbHV4
あづまびとさんは訛りが強くて我々には理解が容易ではありません。
わが国の標準語を話して下さい。

66 :名無しかましてよかですか?:03/08/15 00:04 ID:86UMzqa6

★一重★目が細いか小さい★目頭がほとんど無い★ツリ目かトガリ目★
★ヨリ目★眉毛がかなり薄い★目と眉毛の間が広い★ハの字眉★
★肌の色が黒い★ヒゲが薄いか生えない(男性限定)★
★スネ毛など体毛が薄いかほとんど生えない★歯が大きい、または出っ歯★
★頬骨が強く張っている★彫りが極端に浅く、起伏に乏しい★
★うりざね型の面長★ゼッペキ頭(過短頭)★


韓国朝鮮人の帰化や混血で日本人に増えている形質一覧

67 :ぁゃιぃアズマ人@名無しは再反論を拒絶する卑劣漢:03/08/15 00:08 ID:g9npwxeE
>>65

 標準語とは、薩長が地域民の伝統的言語である「お国言葉」を
抹殺するために、押し付けた人造言語だろ。
 お前たちの言うところの共通語の文脈で話す義務はないね。
お前たちの思考形態自体が、真の意味での「伝統」や「郷土愛」を
明治以降作為的に捏造された「人造国家」の論理で捻じ曲げる
ものなんだから。
 文化捏造者、郷土愛の簒奪者は、この国から去れ。この売郷奴め!

68 :名無しかましてよかですか?:03/08/15 00:12 ID:6Q0XbHV4
>>60
仏教徒であれキリスト教徒であれ朝鮮人であれ
国家と調和する人たちはあなたみたいな屁理屈はとなえません。
国家と対立する思想信条はわが国では普遍的な意義を持つものではありません。
あなたがたは国家と国家を支える人々に遠慮すべきです。

69 :名無しかましてよかですか?:03/08/15 00:15 ID:6Q0XbHV4
>>67
どこの山奥で自生生活を送っておられるお方ですか。
ちなみに会津の殿様も明治政府と「和解」したのですよ。

70 :ぁゃιぃアズマ人@名無しは再反論を拒絶する卑劣漢:03/08/15 00:19 ID:g9npwxeE
>>68

 国家とは民衆が生活を行う上で作り出した利益調整機関にすぎんだろ。
そのような利益調整機関である国家のあり方を決めるのは民衆自身だろうが。
 国防の存否も民衆自身が決めることだし、戦争の慰霊に関してもその是非は
民衆の個々人が判断することだ罠。そのような民衆が議論の上で決めるべき
ことを自明視することは、議論自体を封殺することになるだろが。
 この名無しヘタレのファシストのクズめ!大日本帝国の正当な継承者たる
北朝鮮にでも逝きやがれ(藁


71 :名無しかましてよかですか?:03/08/15 00:19 ID:je+zNyxh
>>68
調和?貴方の説くそれは盲従だ。

72 :名無しかましてよかですか?:03/08/15 00:21 ID:6Q0XbHV4
「壽の子孫」さんはごく普通の国民の感情を表明したに過ぎません。
どこかのあずまびとさんから非難される筋合いはないものと思います。


73 :ぁゃιぃアズマ人@名無しは再反論を拒絶する卑劣漢:03/08/15 00:21 ID:g9npwxeE
>>69

 俺に異議があるならHNつけやがれ、このチキン野朗。
まあ靖国支持のテーノーどもは、みなチキンだから、HNなどは
つけられんのだろうが(藁

74 :ぁゃιぃアズマ人@名無しは再反論を拒絶する卑劣漢:03/08/15 00:24 ID:g9npwxeE
>>72
>「壽の子孫」さんはごく普通の国民の感情を表明したに過ぎません。
>どこかのあずまびとさんから非難される筋合いはないものと思います。

 どうせ、お前さんの妄想が作り出した自作自演だろ。名無しのカスどもは
何を言っても説得力なし。自分の発言に説得力を持たせたかったら
HNつけて発言しやがれ。このチキンの卑怯者が。
 お前のようなチキンな卑怯者が慰霊してくれて、さぞやイヌ死にした
靖国のクズどもも光栄におもっていることだろうぜ(藁

75 :名無しかましてよかですか?:03/08/15 00:27 ID:6Q0XbHV4
>>70
わが国の歴史で大衆が主権者になったのはたかだか大東亜戦争後に過ぎません。
国民主権がうたわれていますが我が国の底流には万世一系の皇室が存在します。
たとえ国民が主権者であろうとも皇室をないがしろにする政権は長続きしません。
あずまびとさんは教条的反日左翼のようですね。

76 :名無しかましてよかですか?:03/08/15 00:27 ID:zsUovm93
自生生活かw

77 :ぁゃιぃアズマ人@名無しは再反論を拒絶する卑劣漢:03/08/15 00:28 ID:g9npwxeE
 まあ、靖国参拝者の大半は、6Q0XbHV4のごとき、自分の発言に責任を
もてないクズどもの集まりと言うことだ罠。
 このようなクズがよってたかって何を言おうが説得力は何もない。
少しは、お国のために死んだ(国に騙され強制されてイヌ死にしたにすぎん)
ヘイタイサンを敬う気持ちがあるなら、正々堂々HNつけて発言しろよ。このクズめ!(藁

78 :ぁゃιぃアズマ人@名無しは再反論を拒絶する卑劣漢:03/08/15 00:32 ID:g9npwxeE
>>75

 国民主権も何も、明治以前は単一の主権すら存在しなかったわけだぞ。
バカじゃねーの。お前の腐った脳髄の中には、万世一系の皇室が2600年に渡って
単一の主権者として存在しとるのかもしれんが、それは妄想の産物に過ぎん罠。
 明日病院にでも逝って、お前の頭の中に住んでよからぬことをお前さんに
吹き込んでいる小人さんを追い出してもらえばよかろう(藁

79 :no:03/08/15 00:32 ID:yrOM3KJX
なぜ広島、長崎に原爆投げられたのか
靖国神社参拝を止めろ!!!

南京大虐殺
http://www.bekkoame.ne.jp/~ymasaki/shomei.htm

写真
http://www.people.com.cn/GB/tupian/75/20011212/625570.html

当時外務大臣・広田弘毅も認めていた詳細な人口統計。
http://www.bekkoame.ne.jp/~ymasaki/storymap.htm



80 :味ぽん:03/08/15 00:39 ID:Ebx6y4yW
>78
アズマってーのはもうちょっとまともな奴かと思ってたんだが、
ただのネタ提供者だったんだな。

81 :ぁゃιぃアズマ人@名無しは再反論を拒絶する卑劣漢:03/08/15 00:42 ID:g9npwxeE
>>80

 失礼な!俺は単なるネタ提供ではない。主権国家が明治以降に成立した
のは常識だろ。それとも、単一の主権を持つ国家概念が、明治以前に日本と
現在呼称される地域に存在したとでも言うのかね?
 人の発言を印象批判するのは、自分を賢く見せるだけのクズのすること
だ罠。くやしかったら、明治以前の日本の社会に主権国家が存在したことを
立証してみよ!そして、その主権が天皇に存したことを証明してみろよ(藁

82 :名無しかましてよかですか?:03/08/15 00:56 ID:8p00mjn4
明日、靖国行く人いるの?

83 :名無しかましてよかですか?:03/08/15 00:56 ID:/j/NMuFB
http://www.pink-angel.jp/akira/linkvp.html
★満足しました!!(^0^)★最高です!!

84 :名無しかましてよかですか?:03/08/15 01:03 ID:Ebx6y4yW
>81
ネタじゃないの?

俺はお前がアズマ人にこだわるのが笑えるんだよ。
戊辰戦争のイメージが強くて明治維新を西国武士対東国武士って見てるんだろうが、
九州熊本も関西堺も徳川領なんだぜ。
土佐も掛川の山内家だしさ。
東国武士なんてのは関ケ原以降は全国にばら撒かれたんであって、
明治維新をアズマ人からヤマトが奪ったなどと言ってるのはお笑いだよ。

明治維新は幕府対薩長土(肥)の戦いである。
徳川慶喜がそうそうに降参しちゃったんで京都守護職で薩長の恨みを買っていた会津が標的にされただけ。
はっきり言ってその他の藩はなーんにも出来なかった。
おいアズマよ。
お前が会津若松出身じゃなかったら、えらそうにアズマアズマいってんじゃねぇぞ。

(ネタなら良いけど・・・w)

85 :ぁゃιぃアズマ人@名無しなしはみそっカス:03/08/15 01:10 ID:g9npwxeE
>>84

 自分のエスニシティーにこだわるのは伝統主義者として当然だろ。
お前さんのように、伝統にこだわらず明治以降に捏造された
「人造国家」をありがたがるクズには俺の気概はわからんだろうな。
それと俺は三代続いた生粋の江戸っ子よ〜寿司クイネー(藁
 会津は正確には「蝦夷」であって、アズマではないだろ。まあ、
ネイティブなものに敬意を払えわず、南蛮起源の人造物をありがたがる
お前さんにはどうでもいいことなのかも知れんがな。数十年、数百年
特定地域に土着すれば、そこに地域民のコミュニティーが生まれる。
そのようにして成立した伝統的エスニシティーを大切に守る心こそが
真の伝統であり、郷土愛だろうが(藁

86 :名無しかましてよかですか?:03/08/15 01:15 ID:vfVPKreg
家の親(歴史の教師)にNHKで戦争の番組があったので、南京のことやパールハーバー
の事を南京は板倉由明説、パールハーバーは外務省アホ説で話したんだけど、
こう言われた「歴史は科学だが、人文科学なので答えが出しにくい。教科書に載っているのは、その説が
一番大多数であり、一般的だからだ。パールハーバーや南京がお前の言う通りなら、何で教科書に載ってないんだ。
教科書に載っているのは信用されているからだ。教科書に載っていることを信じる。」
と言って、
僕が「歴史学は資料批判が大切だ。反論されたならそれに答えないといけない。答えれないのはその人の説が変だからだ。
数の論理より正確性を重視しろ。」と言うと、
「邪馬台国だっていろんな考えがある。」とか「資料が出てきてもいろんな見方がある。」とか言っていた。
資料批判は大事だけど、資料の見方は見れば分かるでしょ!教科書は書いている人の考えであるし、
『笠原とか吉田とか吉見教授などは矛盾を追及されたのに、何も言わないのは変』らしき事をいうと
「2ちゃんねるの人たちは何も知らない。」と言われた。
家の親が教科書本位主義なので誰か有効な反論を教えてください。
最後にこんな事言っている「南京大虐殺で30万人殺されていないと日本の学者が言っているのなら、
何で教科書には30万と載るんだ?」だって   誰か応援頼む。


87 :無料動画直リン:03/08/15 01:16 ID:PzxNBB4w
http://homepage.mac.com/miku24/

88 :名無しかましてよかですか?:03/08/15 01:19 ID:Ebx6y4yW
>85
お前のアズマ・アイディンテティーって、ただの「江戸っ子」かよ。
しかも3代続いた・・・・。
4代前は九州人かもな。(w

会津初代藩主の保科正之は二代将軍徳川秀忠の落し子だぜ。
おまえよりよっぽど由緒正しいアズマ人だわ。



89 :ぁゃιぃアズマ人@名無しなしはみそっカス:03/08/15 01:22 ID:g9npwxeE
>>88

 バカめ、三代前に江戸の町に移住したんだよ。その前は
父系母系ともに武州の中小農民だったわけだ罠。
 俺様の家系は由緒いやしい生粋の武州人なんだよ(藁

90 :名無しかましてよかですか?:03/08/15 01:23 ID:6Q0XbHV4
>>85
民衆史観を売り物にし江戸っ子を僭称ですか。
それで怪しいあずま男をコテハンにしているのですね。
他人にコテハンを強要されていますが無意味です。
コテハンにこだわるのであればトリップつけてしのいでみろよ。

91 :ぁゃιぃアズマ人@名無しなしはみそっカス:03/08/15 01:25 ID:g9npwxeE
>>90

 これだからトーシローは困る。俺は、トリップが導入される
以前から一貫してこのコテハンで通してるんだよ(藁

92 :名無しかましてよかですか?:03/08/15 01:29 ID:6Q0XbHV4
>>91
ゴキブリのような生命力ですね。

93 :味ぽん:03/08/15 01:33 ID:Ebx6y4yW
>89

もうカスだな。

お前が生まれたからには両親がいるわけだな。間違いなく二人だ。
その親にもまたそれぞれ二人の親が居る。
そうやってさかのぼって行けば25代前には3千3百万人。
江戸時代の日本人の人口は3千500万人でほぼ同数。

わかるか。25代遡れば、当時の日本人は全てお前のじっちゃんばっちゃんなんだよ。

アズマ人なんておこがましい事言うんじゃねぇ。
日本人じゃろが!


94 :名無しかましてよかですか?:03/08/15 01:54 ID:ye/TArUW
>93
もう少しさかのぼって、中国人・韓国人とも同祖といってみてはどうか?

95 :無知なおまえらを啓蒙してやろう:03/08/15 02:05 ID:Q4aNMjbB





ちなみに [朕] を 英語に訳すと [We] ですw







96 :名無しかましてよかですか?:03/08/15 07:31 ID:/lXcc10Y
>そうやってさかのぼって行けば25代前には3千3百万人。
>江戸時代の日本人の人口は3千500万人でほぼ同数。
>
>わかるか。25代遡れば、当時の日本人は全てお前のじっちゃんばっちゃんなんだよ。

ものすごい論理(w。本気でそう信じているならかなりヤバイ。

97 :味ぽん:03/08/15 09:01 ID:Zq5LfYI4
>96
本気なわけねぇだろ。なめんなよ。
アズマの切り替えし方で脳みその程度を測ろうとしただけ。

レスが無いところを見ると納得しちゃったのかな?(w


98 :名無しかましてよかですか?:03/08/15 09:09 ID:6Q0XbHV4
靖国にはみなさん出かけられますか?

99 :名無しかましてよかですか?:03/08/15 09:19 ID:XFSfI49+
こっちにも書いとくか。^^
11時過ぎに家を出発して12時の時報をまた鳥居の前で聞いてから参拝
すっかな。で、そのあとビールとやきそばで今年の参拝と昼飯完了。

もしかして今年も2chネラが参道に集まって昇殿参拝とかすんの?去年傍から
観てたけどいかにも2chネラって感じで漏れは遠慮したんだけどさ。

100 :名無しかましてよかですか?:03/08/15 09:44 ID:uBkqgGxK
なんだこのあからさまな鼬害は?!

101 :キムコ:03/08/15 09:44 ID:X7veysU3
>>56
靖国参拝を妨害したり、総理の参拝を軍国主義の礼賛のように言うのは止めて欲しいね。

追悼して平和を願い、戦場で無念の思いで散っていったタマシイを慰霊する祈りを邪魔しないで欲しい。
信仰の自由を侵さないで欲しい。

靖国批判を展開して、天皇批判や反日闘争に利用する事を止めて欲しい。

102 :名無しかましてよかですか?:03/08/15 09:50 ID:HRxRKzCh
>>95
>ちん【朕】
〔代名〕天子の自称。古代中国においては一般に自称として用いられたが、秦の始皇帝のとき、天子のみと定められた。



103 :名無しかましてよかですか?:03/08/15 10:15 ID:/FTae65h
>>102
95は、イギリスの女王の一人称がWeってことを引いているんだろうけど。

104 :名無しかましてよかですか? :03/08/15 11:52 ID:gMRy1f1q
もういいからアズマは失せろ。良くしゃべる山崎くらいの
存在意義しかないぞ。

105 :山崎 渉:03/08/15 12:20 ID:C0Gjcf0V
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

106 :味ぽん:03/08/15 14:01 ID:Zq5LfYI4
今日くらいはせせこましい議論は止めて、みんな靖国へ行こう。

帰りに英霊の言乃葉を買って帰ろう。


107 :名無しかましてよかですか?:03/08/15 14:13 ID:HRxRKzCh
>>106
行ける人は、武道館に行ってはどうだろう?w
その前か後に、靖国神社にも行って。

どうだろうか。
右翼の街宣車とか、あったのだろうか。
小泉氏の騒動は、あったのだろうか?


108 :名無しかましてよかですか?:03/08/15 14:16 ID:HRxRKzCh
平沼赳夫経済産業相は29日、超党派の保守系議員でつくる「日本会議国会議員懇談会」(会長・麻生太郎自民党政調会長)であいさつし、
小泉純一郎首相の靖国神社参拝について「今年は(春季)例大祭に参拝したが、8月15日(の参拝)をお願いし、行動していかなければならない」と述べ、
終戦記念日の参拝を求めた。平沼経産相は同懇談会の幹事長。

 これに対し、小泉首相は同日、首相官邸で記者団に対し、「(参拝は)1年に1回でいいと思っています。(8月15日の参拝は)ありません」と語った。

本当だったのだろうか?w


109 :名無しかましてよかですか?:03/08/15 14:18 ID:nECXFSK3

15日正午過ぎ、東京都千代田区九段北3丁目の靖国神社の社務所前で、男が日章旗
(縦約30センチ、横約40センチ)に火をつけて燃やしているのを、神社の警備員が見つけた。
通報を受けた警視庁機動隊員が取り押さえた。

麹町署の調べでは、男は20代半ば。ライターで火をつけたとみられる。住所や名前、
動機については話していないという。 (08/15 13:47)

http://www.asahi.com/national/update/0815/015.html



110 :名無しかましてよかですか?:03/08/15 14:21 ID:HRxRKzCh
2chの住民じゃあないよな?w


111 :数十万人の日本人無差別焼き殺しを結果した神風特攻隊の犯罪:03/08/15 14:22 ID:34vDexpm
めちゃくちゃなことをすればめちゃくちゃな仕返しをされる。
これは殺すか殺されるかの戦場に立った者なら誰でも知っている。
http://www.linkclub.or.jp/~teppei-y/tawara%20HP/ima%20tawara.html
http://www.angelfire.com/journal2/esashi/asia02.htm
http://village.infoweb.ne.jp/~pms/jigyo/Ko_tokyo.htm
数十万人の日本人無差別焼き殺しを結果した神風特攻隊の罪は免れない。
美しい郷土をキチガイ空襲にさらした神風特攻隊の言い逃れ詭弁は許されない。

子供に爆弾を抱かせて突っ込ませるような狂信的な国家には無差別空襲しかない、、、、
神風特攻攻撃の狂気が何十万もの国民丸焦げを結果した。
気が狂ったような特攻作戦が、アメリカの気が狂った報復爆撃を誘発したのである。
列強と呼ばれた盗人帝国同士の殺戮が殺戮を呼ぶ文字通りのKITEGAI戦であった。
知り得る限りの悲愴な形容詞を羅列した遺書を書かされ、ボロ飛行機に押し込まれ
殆ど命中しない体当たりを決行する神風特攻隊の若い兵士たち、その特攻の報復として
焼き殺される何十万という本土の家族と市井の人々、、、、。
いま、「若さ」や「純粋」という言葉で隠蔽された神風特攻隊の
「無分別」「単細胞」の犯罪が問われ始めた。
あの時代にも総てをかけて侵略反対の反戦を戦い抜いた最も美しい若者たちは確かに存在したのだ。


112 :味ぽん:03/08/15 14:29 ID:Zq5LfYI4
>107
武道館に行っても英霊には会えないからな。
靖国に行くべしだ。

113 :名無しかましてよかですか?:03/08/15 14:32 ID:9hQb9QlO
>武道館に行っても英霊には会えないからな。

霊能者ハケーン。

114 :名無しかましてよかですか?:03/08/15 14:44 ID:Nzh/s8Ox
>>112
靖国神社は恐怖の心霊ゾーンなのか?
お前らの愛国心や戦没者への敬意は、超常現象で決まるのか?


115 :名無しかましてよかですか?:03/08/15 14:51 ID:xv2WYCTj
まあドイツだって無差別爆撃されたんだから。

116 :味ぽん:03/08/15 14:58 ID:Zq5LfYI4
>>113-114
「臨在感」っての。
覚えとけ、カス共。



117 :名無しかましてよかですか?:03/08/15 15:02 ID:2N7iCWVs
>>109の国旗燃やした男←基地外でつか?

118 :名無しかましてよかですか?:03/08/15 15:03 ID:HRxRKzCh
>>112
「英霊」って、何よ?w
武道館に行けば、軍人だけでなく、一般人も追悼されている。
含んでいるんだよ。
あ、日清日露戦争の英霊は別ね。w
彼らは、終戦記念日が別だから、どうせ、その日に行かないとあえないけどね。(プ
>>113>>114
なあ、段々、味ぽん氏も、霊のことにご執心になって、わけが分からなくなってきたよ。w
>>116で、臨在感なんて、言ってるしね。w
国語辞典にはないみたいだから、特別な世界の言葉なんだろうよ。w


119 :名無しかましてよかですか?:03/08/15 15:04 ID:HRxRKzCh
>>117
味ぽん氏と、私ではないよ。
点呼しようかなあ。w
アズマ氏、たろう氏、キムコ氏、・・・
大丈夫だよね?!


120 :味ぽん:03/08/15 15:11 ID:Zq5LfYI4
>118

>>116で、臨在感なんて、言ってるしね。w
>国語辞典にはないみたいだから、特別な世界の言葉なんだろうよ。w

「臨在」で調べろよ。
「臨在感」なんてどこでも使われてるからググってみな。
あ、これは人間の世界の話ね。
虫にとっては特別な世界の言葉です。


121 :味ぽん:03/08/15 15:16 ID:Zq5LfYI4
>119
アズマと一緒にすんなや。



・・・・・お願いだから。

122 :名無しかましてよかですか?:03/08/15 15:17 ID:HRxRKzCh
>>120
臨済宗なら、載っているよ。
(MS社のBookshelf)
宗教学等にはあるようだがね。


123 :名無しかましてよかですか?:03/08/15 15:19 ID:HRxRKzCh
>>121
いや、点呼を取ってみただけ。w
個々の人たちの意見の内容とかは、関係なく。
だれが、国旗を靖国で燃やして捕まったのか。w
我々じゃないよなあ、って、思ってさ。w


124 :名無しかましてよかですか?:03/08/15 15:22 ID:Nzh/s8Ox
靖国信者に聞いてみたいんだけど、なんで君ら靖国神社を信仰する人間は、
武道館の式典や、計画中の国立新追悼施設を侮辱したがるわけ?
君らの信仰は、他者の信仰を見下し、貶めなければ成立しないようなものなのか?

普通、そういう信仰の形を
「破 壊 的 カ ル ト」
というんだよ。

125 :味ぽん@虫は再反論を拒絶する卑劣漢:03/08/15 15:24 ID:Zq5LfYI4
>122
やっぱ虫にはわかんねぇか。
もういいよ。お前は。

>123
我々ってなんだよ?
名なしのお前が何言ってんだ?

お前よりアズマの方が全然マシだよ。
一応会話になるからな。

参考:
ぁゃιぃアズマ人@名無しは再反論を拒絶する卑劣漢
たろう@名無しは再反論を拒絶する卑劣漢に同意

126 :名無しかましてよかですか?:03/08/15 15:26 ID:9hQb9QlO
信仰していない人間を指して、悪魔だの反日左翼だのニッキョーソだの言ってるのは、
やっぱりカルトだわな。


127 :名無しかましてよかですか?:03/08/15 15:27 ID:xv2WYCTj
>124
やっぱり「靖国で会おう」と言ってた、故人の気持ちを尊重しないと。
それに政治的駆け引きの道具に利用されたくないし。

128 :名無しかましてよかですか?:03/08/15 15:30 ID:HRxRKzCh
>>125
その場に行けば、そこに「霊」等が存在するような感じとでも言いたいのだろうが・・・
靖国神社では、そういう体験は無かったなあ。
鎌倉の寺では、何回かあったよ。
山の中にあって、雨上がりの朝なんて、うっすら霧がかかっていたりする。
そこに日光が差せば、なんともいえない雰囲気があるからね。
都心にあると、こういう雰囲気は出ない。
>>123
あのさ。
ここに来てる香具師って、大体見当が付いてるんだろ?w
アズマ氏は、私は会話にならないし、来る時間も違うから、関係ない。
ましとか、そういう問題ではない。
だが、ここに来ていることくらい、分かるからね。w
分からない君は、点呼を取らなくていいからさ。w


129 :名無しかましてよかですか?:03/08/15 15:32 ID:HRxRKzCh
>>127
「靖国で会おう」というのは、死んだ戦友同士の言葉。
我々に言った言葉ではない。w
戦友に、「漏れは先に逝く。藻前も後に来い。靖国で待ってる」と言ったのだ。
「あ・ん・た」に言ったのではない。
勘違いしないでやってくれ。w
靖国神社に行っても、あんたには英霊は会いに来ないからさ。(藁


130 :p:03/08/15 15:33 ID:asdsHXEk
美形スレンダーギャルの本物援交シーン!
これは見逃せません。騎上位での腰フリに注目してください。
無料ムービーはこちら!
http://www.cappuchinko.com/

131 :名無しかましてよかですか?:03/08/15 15:37 ID:xv2WYCTj
>129
いやいや個人的に付き合いたい訳じゃないけれど(w、彼らの遺志な訳だから、
靖国神社に祀られると言う事は。
武道館だか体育館だかで、適当に式典ひらいてオシマイじゃなくて。

132 :味ぽん:03/08/15 15:41 ID:Zq5LfYI4
175Rを知らない人へ。

HRxRKzCh は昔175Rというコテハンで、名なしを卑怯者あつかいして散々馬鹿にしていたのだ。
あんまり頭が悪いのでみんなに蝗とか虫とか呼ばれてたわけ。
しかし調子こいてついていたウソの数々がバレていたたまれずに名なしになったのだ。
虫へのレスは「餌」と呼ばれ、寂しがりやの175Rを喜ばせるだけ。


133 :名無しかましてよかですか?:03/08/15 15:43 ID:HRxRKzCh
>>131
なら、問題ないじゃん。w
靖国神社は、九段に行けばあるんだからさ。
小泉総理にも、英霊は、興味ないだろうし。w
なんなら、現在の天皇にだって、興味ないんじゃないか?
政府が、靖国神社を公式参拝する理由にもならないし、関係ないよ。
個人で、靖国神社に参拝すればいい。
ついでに言うと。
一部のキリシタン軍人の遺族は、靖国神社に祀られることに抗議した人もいるよ。
つまり、軍人全員の遺志ではなかった、ということ。
だが、基本的に、軍人全員を祀っている。これは、靖国神社の信教の自由だからね。


134 :名無しかましてよかですか?:03/08/15 15:46 ID:xv2WYCTj
>>132
そうでしたか。ではこれで失礼する事にします。

135 :名無しかましてよかですか?:03/08/15 15:47 ID:HRxRKzCh
>>132
>しかし調子こいてついていたウソの数々がバレていたたまれずに名なしになったのだ
ははは!
私は、最初から名無しでやるって、宣言していたのに、周囲の強い勧めもあって、175Rとか、書いていたんだよ。w
175スレを取ったから、次の日からRを付けただけ。
そしたら、「糞固定175Rを糾弾する」スレなんていう、コテハン叩きのスレが立った。
そこを利用して、いろいろ私について話したんだが、これが1000を超えて終わった。
そのついでに、私もコテハンを終わらせた。
二度と使わない、という理由でね。
何も知らないのに、ぐずぐず書くのを、「中傷」と言います。w


136 :名無しかましてよかですか?:03/08/15 15:48 ID:HRxRKzCh
>>132
っていうか、
徹底的に、何度も論破されて、逆恨みをした香具師が、相手をなじるスレはここでつか?(藁


137 :味ぽん:03/08/15 15:48 ID:Zq5LfYI4
>133
それは「靖国神社を糾弾する8」スレで議論すれば良いだろ。
なんでいつも上がってるスレにばかり入って来るんだよ。お前は。


138 :名無しかましてよかですか?:03/08/15 15:52 ID:HRxRKzCh
>>137
それは、>>131に言うべきでは?w
分からないようだから、書いて答えてあげたんだ。
これで、ここだけで、3つのスレがあるからね。

>なんでいつも上がってるスレにばかり入って来るんだよ。お前は
その言葉、そのまま、あんたに返してあげるね。w


139 :味ぽん:03/08/15 15:58 ID:Zq5LfYI4
夜また来よう。

140 :名無しかましてよかですか?:03/08/15 16:00 ID:b3EuNOTK
特攻隊という戦法は問題であるが、彼らの精神は素晴らしいものである。

141 :名無しかましてよかですか?:03/08/15 16:03 ID:HRxRKzCh
>>140
靖国神社で、彼らの資料を見ましたか?

まさか、小林の漫画を・・・(プ
靖国神社で、桜花や回天の資料を見て下さい。


142 :名無しかましてよかですか?:03/08/15 18:09 ID:6Q0XbHV4
みなさん靖国神社に行ってきましたか?
ゴーマニズム宣言に触発されて靖国神社に関心を持ったのであれば
それはそれで結構なことです。

143 :名無しかましてよかですか?:03/08/15 18:15 ID:xGn0BJz7
コヴァの信者って、人類の滅亡を予言して80年代に流行った
カルト教団の信者みたいだな。

144 :名無しかましてよかですか?:03/08/15 18:15 ID:6Q0XbHV4
日共のプロパガンダに影響を受けた人物が「英霊の言之葉」を読もうと思うだろうか。
因縁をつける口実をさがすために読むかもしれないが。

嘘も繰り返せば本当になる式にいまだに侵略戦争だとかアジアに迷惑をかけたとか
言い続ける輩がおりますなあ。

145 :名無しかましてよかですか?:03/08/15 19:08 ID:KbrHypOp
天皇が参拝しないのはなんで?

146 :名無しかましてよかですか?:03/08/15 20:20 ID:8pSf0siE
したらマスゴミやサヨクが騒ぐからに決まってるじゃん。

147 :名無しかましてよかですか?:03/08/15 20:29 ID:KbrHypOp
騒ぐから参拝しないの?
信念もねーのかよ

148 :数十万人の日本人無差別焼き殺し空襲を結果した神風特攻隊の犯罪:03/08/15 21:19 ID:d76bkEaz
めちゃくちゃなことをすればめちゃくちゃな仕返しをされる。
これは殺すか殺されるかの戦場に立った者なら誰でも知っている。
http://www.linkclub.or.jp/~teppei-y/tawara%20HP/ima%20tawara.html
http://www.angelfire.com/journal2/esashi/asia02.htm
http://village.infoweb.ne.jp/~pms/jigyo/Ko_tokyo.htm
数十万人の日本人無差別空襲焼き殺しを結果した神風特攻隊の罪は免れない。
美しい郷土をキチガイ空襲にさらした神風特攻隊の言い逃れは許されない。
あの時代にも総てをかけて侵略反対の反戦を戦い抜いた最も美しい若者たちは確かに存在したのだ。

子供に爆弾を抱かせて突っ込ませるような狂信的な国家には無差別空襲しかない、、、、
神風特攻攻撃の狂気が何十万もの国民丸焦げを結果した。
気が狂ったような特攻作戦が、アメリカの気が狂った報復爆撃を誘発したのである。
列強と呼ばれた盗人帝国同士の殺戮が殺戮を呼ぶ文字通りのKITEGAI戦であった。
知り得る限りの悲愴な形容詞を羅列した遺書を書かされ、ボロ飛行機に押し込まれ
殆ど命中しない体当たりを決行する神風特攻隊の若い兵士たち、その特攻の報復として
焼き殺される何十万という本土の家族と市井の人々、、、、。
いま、
「若さ」や「純粋」という言葉で隠蔽された神風特攻隊の
「無分別」「単細胞」の犯罪が問われ始めた。


149 :名無しかましてよかですか?:03/08/15 21:29 ID:qwb/Svz9
とりあえず自分の祖父母の墓参りぐらいそとけよ。

150 :名無しかましてよかですか?:03/08/15 21:31 ID:RhmPwdSz
仕事が終わってから行ってきました。
暗くなっていたけど、若者も結構いました。みな捨てたものではないですね。

151 :ぁゃιぃアズマ人@名無しは再反論を拒絶する卑劣漢:03/08/15 22:06 ID:VtKRnXGj
 今年は、首相の参拝問題がなかったから盛り上がりに欠けた罠。
と言うか、数十年スパンでみると、近年のアホな若年層の取り込みを
除いては、あきらかに確信的靖国参拝者は斬減の方向にある罠(藁
 あと2、30年して遺族が死に絶えれば靖国神社は忘れられる。
歴史の忘却のかなたに置き忘れられ朽ちてくいくんだよな。
 ナショナリズムが絶滅された暁には、かつて民衆を熱狂させた
馬鹿げたナショナリズムの墓標として記録されることになろう(藁

152 :ぁゃιぃアズマ人@名無しは再反論を拒絶する卑劣漢:03/08/15 22:12 ID:VtKRnXGj
>>93-94

 俺様の手のひらの上で踊るカワユイ手駒といった感じ。地域民のエスニシティーを
想像の共同体たる国家で否定するなら、国際社会を想像の共同体と仮定して国家単位の
エスニシティーを否定するのも論理的には同じだよな。まあ、テーノーには
その辺の自覚がまったく欠けているわけだが(藁
 しかし、こうもすっきり俺のトラップ論理に嵌るバカは久しぶりだな(藁

153 :阿良喪@これで満足かい?喪前のは批判というより非難だ罠。:03/08/15 22:26 ID:6Q0XbHV4
>>151
>あと2、30年して遺族が死に絶えれば靖国神社は忘れられる
これが確信犯の通俗左翼の本音です。
我々は誰に何を遠慮していたのでしょうか。
もう左翼の連中に生活を翻弄されるのはこりごりです。

154 :ぁゃιぃアズマ人@名無しは再反論を拒絶する卑劣漢:03/08/15 22:27 ID:VtKRnXGj
>>104

     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(藁
  =〔~∪アズマ〕
  = ◎――◎

155 :名無しかましてよかですか?:03/08/15 22:27 ID:KCH7UetA
>>151
>あと2、30年して遺族が死に絶えれば靖国神社は忘れられる。

それはあるかもな〜、実際。
でも、蛆の湧いたキムチ臭い半島人と
膿が吹き出た死臭漂うシナ人どもは
2、30年後に靖国の存在が忘れ去られたとしても
延々と粘着を続けるんだろうな。

156 :ぁゃιぃアズマ人@名無しは再反論を拒絶する卑劣漢:03/08/15 22:30 ID:VtKRnXGj
>>155

 遅れて生まれてきた脳障害の糞ナショナリストどもも粘着を続けるだろうな(藁

157 :名無しかましてよかですか?:03/08/15 22:36 ID:4TUQop1o
>>151
そんなことないよ。参拝者は老若男女いるよ。
ただし、日本のナショナリズムとしての役割は、既に終えつつある。
戦争に反対し平和を願う側面からの参拝者が多くなったし、国家と
か戦争とか平和とかと全く関係なく、お祈りしてる人が多いからねー

158 :名無しかましてよかですか?:03/08/15 22:41 ID:4TUQop1o
そもそも、靖国神社に公式参拝して、靖国神社を日本のナショナ
リズムの指標とし、中韓朝に叩かれるキッカケを作ったのは、リ
クルート事件で有名となった中曽根康弘首相であった。しかし同
時に、中国や韓国からの留学生等の大量受け入れを始めたの
も、同じく中曽根首相。現在は、アジア諸国の議員連盟なる組織
を作り、アジア人のアジアなどとも言っている。よく分からん人だ。

159 :ぁゃιぃアズマ人@名無しは再反論を拒絶する卑劣漢:03/08/15 22:46 ID:VtKRnXGj
>>157

 新しい就遊館はもう完成したのかよ。靖国に価値があるとしたら就遊館くらいなものだろ。
国民的慰霊行事を年に一度行うより、広島・長崎のような大規模な戦争資料館を作る方が
よほど有用なんだよな。
 どうせイデオロギー的な問題から国家とか公共団体単位で作ることは不可能なんだから
民間有志で、首都に近代国家成立以降を対象にした大規模な戦争資料館でもつくれば
いんだよな。戦争の本質を知らずして戦争を賛美しても批判しても意味ないわけだし。
 戦争資料館がないことは、国民的な戦争評価の材料を十分に民衆に提供していない
ことだし。国民の軍事アレルギーも緩和されてきたことだし、そろそろ本格的な戦争資料館
でも作ればと思うが。慰霊と戦争評価を区分する意味でも、戦争評価に関しては
そちらでやればいいんだよな(藁

160 :名無しかましてよかですか?:03/08/15 22:46 ID:/lXcc10Y
>>158
まぁ、かつては「風見鶏」ってのがあだ名だった人だから。
筋の通った主張なんてはなから持ち合わせていないただの政治屋さんだよ。

161 :名無しかましてよかですか?:03/08/15 23:06 ID:K768VFy5
天皇陛下にあらせられては、本日、靖国ではなく武道館で追悼の誠を捧げられましたが、
それでも味ポン死は武道館の追悼行事をカスあつかいの上、
臨在感なる教義を持ち出して靖国教の布教に努められるのでつか?

162 :名無しかましてよかですか?:03/08/16 00:08 ID:7HmNwyQm
>>151
>あと2、30年して遺族が死に絶えれば靖国神社は忘れられる

そうはならんだろ。
そうならないように靖国は少々遺族感情を踏みにじってでもA級戦犯合祀とかやってDQNに媚びてるんじゃないか。
遺族は死に絶えてもDQNは永遠だというのが靖国の読みだろ。


163 :名無しかましてよかですか? :03/08/16 00:22 ID:xGmiQYtU
靖国が忘れられると一番困るのが中国だな。なんたって
靖国批判をつづけていれば日本からさまざまな譲歩を引き出す
ことができるのだから。最近も中国は台湾のちょっとおかしい
議員を操って、日本で靖国参拝について訴訟を起こしたらしいが、
在日の台湾人にその理不尽さをすっぱ抜かれたとさ。

しかしサッカーの応援に始まって靖国にいたるまでサヨクの
皆さんは軍靴の耳鳴りでもしてるんじゃないかね?
世界的に見ればこの程度のものを危険なナショナリズムの
兆候などとはとても言えないぞ。

164 :おすぎ:03/08/16 00:42 ID:2S94qSYn
シナビト等の話はべつとして、同じ日本人として、「英霊として
祀ってやるから、人間爆弾いっとけや」、てな話のまさに
象徴なわけよ、靖国は。きもち悪いギボンヌ。
日本最大の圧力団体の遺族会が後ろ盾してるもんだで、小泉とか
は特攻隊に感動した!!と意味不明のことを言ってるけど、いっそ
遺族会と靖国と性治家は隔離して、好きなだけ一緒にいてはどうかしら?
福田ちゃんが頑張っている、慰霊碑ができたら私はいくわよ。
....ってあたしは思うんだけど。まあ、やだ、おかまの
風上にもおけないわ。

165 :名無しかましてよかですか? :03/08/16 11:19 ID:xGmiQYtU
>>164
>シナビト等の話はべつとして、同じ日本人として、「英霊として
>祀ってやるから、人間爆弾いっとけや」、てな話のまさに
>象徴なわけよ、靖国は。きもち悪いギボンヌ。

ああ?靖国神社は神風特攻隊の象徴なのか?
伝言ゲームみたいにどんどん論点がずれていくような・・・。

166 :名無しかましてよかですか?:03/08/17 00:51 ID:MRQPRVrB
>靖国が忘れられると一番困るのが中国だな。

8/15に靖国に参拝して皆に靖国を思い出させている閣僚は中国の手先。

167 :地球連邦:03/08/17 01:26 ID:DHBGFrf3
これが答えだ!あきらめるな!対白人のビラを配ったぞ!
靖国の大雨はまいった!それでもおれはビラを配り続けた!必死に!あまりの雨で、あっというまにだめになった!
それでもめげずに、俺はくばった!ほとんどの人が右翼のような迷彩服に身を包まれた俺を無視した!さらに雨が強く降った!まるで英霊がないているかのように!しかしそれでも俺は配ったのだ!
諸君!これが政治だ!これが市民活動よ!こんなところでいつまでも引きこもってないで、活動しなさい!ここのほとんどは引きこもり学生だろうが!
俺は30億人の署名を目指すぞ!諸君!世は待っているぞ!諸君が立ち上がることを!わが署名に参加してローマ貴族どもを倒すことを!
諸君!今がそのときだ!蘇民将来!!!ジークアース!ジークアース!ジークアース!!!

168 :名無しかましてよかですか?:03/08/17 09:25 ID:aNsb4gDJ
靖国の
開花桜は
幾とせと 
嵐もめげず
花開く
其れにつけても
現 大和
小雨 微風に
物隠れ
唯 今からこそ
芽吹け にっぽん    


169 :名無しかましてよかですか?:03/08/17 10:33 ID:N1xNeBJ4
みんな靖国行った?
わたしは、横浜に「パイレーツ・オブ・カリビアン」観にいっちゃった

170 :名無しかましてよかですか?:03/08/17 16:25 ID:XshppxTb
この板にはゴーマニズム宣言を非難する輩が結構出入りしている。
うらやましいのでしょうなあ。
小林よしのりを批判しても自分の言論はまったく無効であるから。
ゴーマニズム宣言が多くの読者を獲得しているのとは対照的です。
しかたないのでゴーマニズム宣言の読者にからんで嫌がらせをするのが関の山。

171 :名無しかましてよかですか?:03/08/18 23:43 ID:+B1/dw5Q
なんで天皇は終戦の日に靖国に参拝しない?
これこそ英霊に対する裏切りの最たるモノだと思うが。

172 :名無しかましてよかですか?:03/08/19 00:22 ID:wH/C36xp
天皇が武道館で式辞読んでる時にそれを靖国にいてラジオで聞いてるヤシってヘタレだと思う。

173 :名無しかましてよかですか?:03/08/19 00:33 ID:SHyJlEc7
>171

格下の者にわざわざ会いにはいかないの

174 :名無しかましてよかですか?:03/08/19 00:36 ID:OCyFCcRm
>>173
「軍神」なんだからすくなくとも同格だろ?
人間宣言以降は天皇より格上だ

175 :名無しかましてよかですか?:03/08/19 00:39 ID:SHyJlEc7
>同格だろ?

うよくのみなさ〜ん

こんなタコなこという香具師が居ますよ。

176 :そりゃ:03/08/19 00:40 ID:SL/JH7Mc

数百万の人間が死んでその原因を作った英霊に俺は頭を下げない.
天皇も勇気を出して頭を使って 戦争をやめるといえば 国民はしななかったのに
こんなに多く

177 :名無しかましてよかですか?:03/08/19 02:04 ID:496WF7V1
俺は下げる。戦争するべき時代だったから。

178 :名無しかましてよかですか?:03/08/19 04:09 ID:2PGfl9pU
私は15日には靖国へは行かなかった。他に用事もあったし。
普段わりと参拝にいってるからな。
だいたい終戦記念日ってネーミングは一体なんだよ?
敗戦だろう?
それからな、右翼の名を騙る迷彩服や軍服を着る者達、
彼らがいる限り右翼は誤解され続けるぞ。
悲しいことだ。
左翼の回し者なのではないか!?
日本の天皇家が政治的におかしくなったのは
帝王学を「君臨すれども統治せず」の英国に習ったのが
原因ではないだろうか?
とはいえ、
当時は当時なりの合理性をもって開戦の判断をしたはずだ。
戦死が名誉であろうと無かろうと、
我々が生きているということは、
歴史を背負っているということだ。
死んだ人は祀るものだよ。
でも、一番ガックリ来たのは・・・
中国語を話す女の子数名が靖国の白鳩を追い回して
捕まえて羽を散乱させてたのを目撃したことだなぁ。

179 :名無しかましてよかですか?:03/08/19 11:29 ID:XBOlI0CT
>>178
>でも、一番ガックリ来たのは・・・
>中国語を話す女の子数名が靖国の白鳩を追い回して
>捕まえて羽を散乱させてたのを目撃したことだなぁ。

それ実話?それとも釣り?

180 :178:03/08/19 13:36 ID:kc0hdDwj
実際に目撃しましたが、彼らの意図が分からないし、ここで書くべき事では無かったかな。
捕まえたのも1羽だけだったので、もしかしたら単に子供のいたずら程度のものかもしれないし。
でも、食べるつもりか?とビビッて⇒ガックリしたことは事実です。
「いじめちゃ駄目だよ」と注意できなかった。
そういうことに毅然とした態度が取れないのが恥ずかしい。
でも、正直言って暴力団系っぽい右翼団体の人に面と向かって「お前ら右翼の恥だからやめれ!」とは怖くて言えんしな。
タバコすってる中高生グループにも怖くて注意も出来ないし・・・。
結局は体を張る勇気がないと悪事を悪事だと注意することはできないのでしょうか。

181 :>>180:03/08/19 13:43 ID:kc0hdDwj
×勇気
○覚悟

182 :名無しかましてよかですか? :03/08/19 16:15 ID:QOD0OtBj
>結局は体を張る勇気がないと悪事を悪事だと注意することは
>できないのでしょうか。

鳩をいじめる女の子に注意するのは「体を張る」覚悟など
必要ないと思うが。視線をあわせて首を振るだけで通じるよ。

183 :名無しかましてよかですか?:03/08/19 16:49 ID:DepHWfGp
体をはって、手込めにするとか?!w


184 :不死鳥:03/08/19 16:57 ID:iWcyNRhl
>>182
エアーウォーターガンを装備して立ち向かおうぜ。敵兵にも。

185 :名無しかましてよかですか?:03/08/19 17:28 ID:6iCgagYJ
>>178.>>180
モラルの足りない人間に対して、注意もできない情け無いヘタレが
「英霊」、「忠心」、「愛国」、「自己犠牲」w

186 :名無しかましてよかですか?:03/08/19 17:41 ID:NIViUfxv
マイクタイソンも日本来て鳩手づかみしてたな。
ただ単に鳩が好きなだけだろ。

187 :名無しかましてよかですか?:03/08/19 17:42 ID:DepHWfGp
>>186
マイク・タイソンもレイプ汁!


188 :名無しかましてよかですか?:03/08/19 17:45 ID:toVUOcP6
つうか、子供如きに捕まってしまうハトもヤヴァイのでは。
俺が子供の頃、ハトを捕まえようとしても、子供に捕まるような間抜けなハトなんて
いなかったような。
最近、知り合いが、自転車で走っていたら、ハトを轢いてしまったと言ってたし。
なにか、ハトを鈍らせるような環境破壊が進んでいたりして。


189 :名無しかましてよかですか?:03/08/19 17:46 ID:DepHWfGp
>>188
広島の平和公園なんて、車で入って、300羽とか、ひき殺した香具師がいた。
逃げない、警戒しない。
これが、公園の鳩の実情。


190 :不死鳥:03/08/19 17:47 ID:iWcyNRhl
人間になれすぎた。烏と鳩に生殖能力が低下(もしくは雄しか産まれない)薬を与えるとかできれば良いんだけどね。殺すのは可哀想だから。

191 :名無しかましてよかですか?:03/08/19 18:00 ID:toVUOcP6
>逃げない、警戒しない。
>これが、公園の鳩の実情。

この鳩たちは、平和ボケした日本人に警鐘を(ry

192 :名無しかましてよかですか?:03/08/19 18:05 ID:DepHWfGp
>>191
だから、日本人も男しか生まれないようにするのか?w


193 :名無しかましてよかですか? :03/08/19 21:37 ID:QOD0OtBj
中国人風俗嬢にぼられる平和主義オヤジってところか。



194 :キムコ:03/08/19 22:23 ID:A1+1mgG9
靖国神社を糾弾する、がやっと終わった。よかった。

靖国神社は参拝する為の施設なのだ、糾弾するなどとんでもない間違いだった。

平和な日本の繁栄があるのは、英霊たちの尊い犠牲のお陰なのだから、
感謝して更なる日本の繁栄をめざすことで、彼らの魂を慰めるための祈りをしよう。

195 :名無しかましてよかですか?:03/08/19 23:46 ID:SZK49WSu
>靖国神社を糾弾する、がやっと終わった。よかった。

その9が始まってしもうた。
キムコやたろうがループさせ続ける限り終わらない気がする。

196 :名無しかましてよかですか?:03/08/20 02:24 ID:2UWE0SvS
私も最初は信じていませんでした。
就寝前の30分を2ちゃん見ながら有効利用!
初期投資全く無し。登録もフリーメールでOKです!
登録簡単!やること簡単!私は初月から12万稼ぎました!
「7桁」稼いでる人もいます!
まずはやってみてはいかがですか?!

http://www./index.cgi?id=1061062152
http://www./addclickport.cgi?pid=1061062152




197 :名無しかましてよかですか?:03/08/20 03:40 ID:4nG28Pq0
〜「日本には死んだら皆、神になるから戦犯とかどうかは関係ない」〜

そりゃ、大嘘だね。
戦犯と呼ばれる人たちが奉られたのは、単に彼らが
生前、つまり戦前、戦時中に靖国に便宜をはかったか見返りにすぎない。
いわば、霊の天下り、というか、この場合は天上りというのか?
ようするに靖国ってのは慰霊等をを独占している、いわば道路公団のような
存在ってこと。いつの時代も国や政治家と結びついて利権を求めようとする。

198 :名無しかましてよかですか?:03/08/20 08:06 ID:LE0eIg2I
>>197
>〜「日本には死んだら皆、神になるから戦犯とかどうかは関係ない」〜
ちょっと、誤解してるだろう。w
靖国神社では、天皇のために尽くして、そのためになくなった方のことを「英霊」と呼んで、神として祀っている。
ただ、それだけのこと。
それが、戦後の所謂A級戦犯であろうと、だ。
靖国神社の信教の自由を守るなら、当然、祀られて然るべき。
靖国神社は、公団ではなく、宗教法人だ。
独占業務などはなく、単に宗教の教義に則り、慰霊、追悼するのみ。


199 :サヨは嘘つき:03/08/20 08:19 ID:lAxwtLWm
>>197

「靖国が政治家と結びついて得られた利権」ってのは何だ?

200 :名無しかましてよかですか?:03/08/20 08:21 ID:jeExyvpm
どうでもいいけどよ

日本国はだな

遺族補償・戦死者への叙勲 で十分敬意をはらっているんだよ。
式典としては武道館で天皇臨席で遣っている。

それで十分。

なんなら、議会や内閣が「戦没者に敬意を表し、非戦の誓いとする」
くらいの公式コメントや議決を毎年すればよい。

参拝したい人は、プライベートで行けばよい。

201 :名無しかましてよかですか?:03/08/20 08:24 ID:jeExyvpm
>199

自民党員11万人(総裁選に有利)
遺族会(2つ)会員有権者約200万票

遺族会が借りている何とか会館の利権。
ゴネ得年金ゴロ

202 :名無しかましてよかですか?:03/08/20 08:26 ID:jeExyvpm
九段会館だった。あとしょーもない記念館(昭和記念館だったか確認せず
かきこ)

203 :サヨは嘘つき:03/08/20 08:27 ID:lAxwtLWm
>>200

遺族補償・戦死者への叙勲・武道館式典・公式コメント・・

全て靖国とは全くの別問題。


204 :サヨは嘘つき:03/08/20 08:30 ID:lAxwtLWm
>>201 それは「靖国が得られる利権」じゃないだろ。

205 :名無しかましてよかですか?:03/08/20 08:33 ID:jeExyvpm
>203

靖国神社そのものとはいいおう無縁か

では、靖国政治利用勢力の実態といっておこう
靖国は出汁であり、どうでもいいんだよ本音は

206 :サヨは嘘つき:03/08/20 08:36 ID:lAxwtLWm
>>205

本音、ってのは誰の本音だよ。何の話してんだ?

207 :名無しかましてよかですか?:03/08/20 08:38 ID:jeExyvpm
徳川義寛『侍従長の遺言 昭和天皇との50年』(岩井克己 聞き書き・解説。
朝日新聞社、一九九七年二月)、一八〇〜一八二頁。 しかし、靖國神社宮
司が松平永芳氏に代つて間もなく、昭和五十三年(一九七八)十一月、
秘密裏に極東軍事裁判A級戰犯合祀が實施された(それが新聞に報道された
のは翌年四月)。

『入江相政日記』によると、松平宮司は、宮内廳に、徳仁親王[浩宮]が
「御成年におなりになつたのだから靖國神社に御參拜になるべきだ」と言つ
て來たり、徳仁親王[浩宮]のオックスフォード留學に反對するといふ
「馬鹿なこと」を言つて來たりしたといふ。また、松平永芳宮司は、新發現
の『高松宮(宣仁親王)日記』を如何にすべきかといふ喜久子妃の相談に對
しては、之を燒却すべきとの意見を述べてをり(高松宮妃喜久子『菊と葵のも
のがたり』中央公論社、一九九八年十一月、四八頁)、歴史に對する認識に
於ても著しく缺けてゐる人物であつたことが窺はれる(『入江相政日記』
昭和五十五年五月三十日、昭和五十八年三月十四日)。

 昭和天皇の侍從長を勤めた徳川義寛氏は、この極東軍事裁判A級戰犯合祀
について、「筑波さんのように、慎重な扱いをしておくべきだったと思いま
すね」と、松平永芳宮司の措置を批判的に語つてゐる(「昭和天皇と50年・
徳川前侍従長の証言」(『朝日新聞』一九九五年八月十


208 :名無しかましてよかですか?:03/08/20 08:39 ID:jeExyvpm
>206

おまいだ

209 :名無しかましてよかですか?:03/08/20 08:43 ID:LE0eIg2I
>>200
同感
>>201
そう。
この利権こそ、小泉総理を始めとする、靖国参拝する総理の欲しい利権に他ならない。
>>203
表向きは、無関係だが。
その根っこにある思いは、遺族への配慮。
>>204
靖国が得られる利権
ではなく、
首相が靖国参拝をして得られる利権。


210 :サヨは嘘つき:03/08/20 08:53 ID:lAxwtLWm
>>208  はい、破綻終了。嘘つき一匹駆除。

>>209 つまりお前の主張は「靖国参拝は選挙に有利」でいいんだな?


211 :サヨは嘘つき:03/08/20 08:58 ID:lAxwtLWm
もしかして209はイナゴか?
もしそうだったら時間の無駄だな。

212 :名無しかましてよかですか?:03/08/20 09:00 ID:LE0eIg2I
>>210
夏厨は、退去せよ!w
学校に行け!
日常に帰れ。w


213 :サヨは嘘つき:03/08/20 09:03 ID:lAxwtLWm
>>212

あれあれ、一撃で破綻か。つまんないね。

どうもお前イナゴ臭いな。バカは相手にしない主義なんで以後無視。

214 :名無しかましてよかですか?:03/08/20 09:26 ID:LE0eIg2I
>>213
破綻の意味も知らない夏厨は、去れ!
イナゴもへったくれもあるか!
何、言ってんだ?藻前?
キモすぎw


215 :名無しかましてよかですか?:03/08/20 09:28 ID:LE0eIg2I
 >>210
>つまりお前の主張は「靖国参拝は選挙に有利」でいいんだな?
一行に要約する必要なし。
馬鹿は以降無視。


216 :名無しかましてよかですか?:03/08/20 11:28 ID:jeExyvpm
靖国の利権でなくとも

靖国が政治の利権になったら立派な政教分離違反。

靖国は一宗教法人として職務に邁進してくれたマイ。
政治とは無関係に。

217 :名無しかましてよかですか?:03/08/20 11:29 ID:qTRoqmFe
アダルトDVD1枚500円〜!

http://www.net-de-dvd.com/


218 :名無しかましてよかですか?:03/08/20 11:30 ID:jeExyvpm
『入江相政日記』によると、松平宮司は、宮内廳に、徳仁親王[浩宮]が
「御成年におなりになつたのだから靖國神社に御參拜になるべきだ」と言つ
て來たり、徳仁親王[浩宮]のオックスフォード留學に反對するといふ
「馬鹿なこと」を言つて來たりしたといふ。また、松平永芳宮司は、新發現
の『高松宮(宣仁親王)日記』を如何にすべきかといふ喜久子妃の相談に對
しては、之を燒却すべきとの意見を述べてをり(高松宮妃喜久子『菊と葵のも
のがたり』中央公論社、一九九八年十一月、四八頁)、歴史に對する認識に
於ても著しく缺けてゐる人物であつたことが窺はれる(『入江相政日記』
昭和五十五年五月三十日、昭和五十八年三月十四日)。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

このようなことは一切謹んで欲しいね。

219 :名無しかましてよかですか?:03/08/20 11:35 ID:LE0eIg2I
>>216
>靖国は一宗教法人として職務に邁進してくれたマイ。
>政治とは無関係に。
あのさ。
靖国神社は、誰がお参りに来ようが、拒まないと思うぞ。w
それが、「首相」であろうと、なかろうと。
宗教と政治を結びつけているのは、「総理」の方だろう?
靖国神社は、何かしてますか?



220 :名無しかましてよかですか?:03/08/20 11:36 ID:jeExyvpm
だから政府がかかわらなければいいじゃん。
首相もいきたければプライベートでどうぞ

221 :名無しかましてよかですか?:03/08/20 11:36 ID:LE0eIg2I
>>218
それが、靖国神社と、どういう関係があるのでしょうか?
スレ違いでは?


222 :名無しかましてよかですか?:03/08/20 11:40 ID:jeExyvpm
やだね。皇室に圧力掛けちゃって

223 :名無しかましてよかですか?:03/08/20 11:45 ID:LE0eIg2I
>>220
首相にプライベートがあれば、だがね。w
すくなくとも、取り巻きの大臣と一緒に参拝する行為は、プライベートたりえない。


224 :名無しかましてよかですか?:03/08/20 12:33 ID:jeExyvpm
>233

じゃ諦めろ。
首相にならない自由もあるのだから

225 ::03/08/20 12:37 ID:lzRL+YPM
>>223
参拝が公式でも私的でも、参拝は参拝だ。
参拝すれば良いじゃん。

ほっといてくれよ。 参拝したからと言って軍国主義が復活するなんて事はないのだから、

中国の内政干渉に屈服することのほうが悪影響が大きいよ。

226 :名無しかましてよかですか?:03/08/20 12:43 ID:cbociRCV
靖国に戦没者はいない。みんな天国で靖国の実態を知ったことだろう。
戦没者は英霊ではない。帝国に洗脳され死んでいった犠牲者だ!

227 :名無しかましてよかですか?:03/08/20 13:27 ID:0zDGxuxJ
>>221
松平宮司は靖国神社の宮司。宗教法人靖国神社の代表。

228 :名無しかましてよかですか?:03/08/20 13:32 ID:LE0eIg2I
>>226
>戦没者は英霊ではない。帝国に洗脳され死んでいった犠牲者だ!
洗脳されてはいないと思うよ。w
単に、合言葉みたいに言ってただけだろ。
他に、いい表現がないしね。
洗脳されてなくても、国のため、家族のためなら、死ねる人たちだった。
少しは、誇りに思ってはどうか?
一応、靖国神社では、戦没者(特に軍人が多いが)を「英霊」と呼んで祀っている。
これは、信教の自由があるから、君が否定しようと、関係ない。


229 :名無しかましてよかですか?:03/08/20 13:33 ID:FgFJrOM9
>>228
英霊さまって普段何してんの?

230 :名無しかましてよかですか?:03/08/20 13:35 ID:LE0eIg2I
>>229
聞くだけでなく、自分で調べようよ。
靖国神社でググれば、HPが出てくるよ。
人に聞くより、正しい情報が手に入る。
頑張って下さい。


231 :名無しかましてよかですか?:03/08/20 13:47 ID:0zDGxuxJ
>一応、靖国神社では、戦没者(特に軍人が多いが)を「英霊」と呼んで祀っている。
そう、靖国神社が私的に勝手にそう呼んでいるだけ。それを全国民に強制しようと言うのが
公式参拝推進派。

232 :名無しかましてよかですか?:03/08/20 13:49 ID:LE0eIg2I
>>231
>靖国神社が私的に勝手にそう呼んでいるだけ
私的に?
公言してはばかるまいに?
靖国神社の教義であって、何一つ問題ないよ。
全国民に強制するのは、分からないが。
英霊を否定する権利も、必要もない。
教義に、よいも悪いもない。


233 :名無しかましてよかですか?:03/08/20 14:05 ID:0zDGxuxJ
>>232
いや、公言しようと私的団体の私的意見に過ぎませんが?
ライフスペースが「定説」ですと公言しようが、公に認められないのと同じ。

>英霊を否定する権利も、必要もない。
>教義に、よいも悪いもない。
現実の法と抵触しない限りはね。でなきゃオウムの金剛乗も止められない。

234 :名無しかましてよかですか?:03/08/20 14:13 ID:LE0eIg2I
>>233
>いや、公言しようと私的団体の私的意見に過ぎませんが?
その「私的意見」(戦前から国民に認められてきたものでもあるが)が、教義であり、
これには、司法と言えども介入は出来ない。
特に、違法な動きがない場合は、責めることも出来ない。

>ライフスペースが「定説」ですと公言しようが、公に認められないのと同じ。
公に認められる必要など、どこにもないよ。w
現に、キリスト教だって、カトリックはプロテスタントを認めていないし。
ユダヤ教だって、キリストなんか救世主でもなんでもない。
文化が違えば、公に認められる、認められないが変化する。
ライフスペースでも、自分で否定するまでは、宗教の教義として問題はない。
もちろん、違法な行動をしない間は、だがね。
(違法な行動をしても、教義を否定されるわけではないがねw)

>現実の法と抵触しない限りはね。でなきゃオウムの金剛乗も止められない
オウムの金剛乗といえども、誰も否定できない。
たとえ、オウムがそれに基づいて、大量殺人をしたとしても、だ。
実行犯や、教祖は逮捕される可能性は高いが。
それであっても、教義を基に逮捕されないし、教義の変更を求められもしない。
宗教法人格の否定程度はされる可能性はあるが、信教の自由までは否定されない。
オウム真理教を信じることは、全くの自由だよ。
世間が何を言おうと、信じて構わない。
君は、論理が破綻している。


235 :名無しかましてよかですか?:03/08/20 15:55 ID:0zDGxuxJ
>>234
論点がずれてきてますね。
靖国に「英霊」が祀られていると言うのは靖国神社とその信者が主張する教義で
しかなく、それを根拠に首相などの公人に公式参拝を求める事は靖国の教義の
全国民への押し付けであり、信教の自由と表裏をなす政教分離に反しますよ、と
言うのが当初の論旨だったんですが… (>>231)
別に靖国が私的に勝手に特定の教義を持つ事に文句は付けてません。公式参拝推進派
がその教義を押し付けようとしている事を批判しているのです。
>>231で用いた「私的」の解釈の違いがある(>>232)ようなので、>>233で説明した
のです。私が靖国が特定の教義を持つ権利まで否定していると取るのは、貴方の
誤読です。 もちろん、私個人は靖国の教義に賛同も信仰もしてませんけどね。

236 :名無しかましてよかですか?:03/08/20 16:04 ID:LE0eIg2I
>>235
一行のコメントで舌足らずだから、誤読もされる。
言語障害でないなら、きちんとコメントしてはどうか?
いくつのスレを無駄にしましたか?
他にも読んでいる人はおります。
彼らにも、誤読を誘ったわけですから、「論点がずれている」等の非難ではなく、
謝罪してはどうか?
今から考えてみて(はぐらかされました)、コメントする気になれば、します。
もう、いくつもスレが進んでおります。
面倒になったら、放置しますので、あしからず。
これからは、気を付けていただきたい。
脊髄反応か何か知りませんが、一行コメントを書いて、相手が正しく取れるかどうか、
考えてコメントをつけることをお勧め致します。


237 :名無しかましてよかですか?:03/08/20 16:12 ID:LE0eIg2I
>>235
>別に靖国が私的に勝手に特定の教義を持つ事に文句は付けてません。公式参拝推進派
>がその教義を押し付けようとしている事を批判しているのです。

君の言うような意見ばかりではない。
前スレを読み返してみればいいが。(靖国神社を糾弾するシリーズも是非!)
賛成派の根拠は、教義の押し付けではない。
むしろ、国のために、公務で、命を投げ出さざるを得なかった人に対して、国家を上げて
顕彰、追悼、慰霊(いろんな表現をする人がいますが)することは、どの国でもやっている
責務のようなものである。
そういう場として、靖国神社を使って、もしくは武道館での式典を通じて、政府としての顕彰、追悼、慰霊等を行うことは、必要なことではないのか。
そういう意見の方が、ここでは多い。
感情的な意見もある。戦死した先祖たちなくして、今の我々の生活はない。
彼らを供養してやることは、必要なことだ、とか。

政府を挙げて、靖国神社への公式参拝をすることを肯定させ、国民に靖国神社の教義を強制する、という意見は、今までなかったと思う。(あっても、少数派だ)

>「私的」の解釈の違いがある
もし、よろしければ、書いてみてはどうか?
なにが、「私的」なのか。
本来は、どうあるべきなのか。


238 :自分の故郷や家族の焼き殺し空襲を結果した神風特攻隊という犯罪:03/08/20 16:16 ID:SVIH+Ose
めちゃくちゃなことをすればめちゃくちゃなことをされる。
これは殺すか殺されるかの戦場に立った軍人なら誰でも知っている。
http://www.linkclub.or.jp/~teppei-y/tawara%20HP/ima%20tawara.html
http://www.angelfire.com/journal2/esashi/asia02.htm
http://village.infoweb.ne.jp/~pms/jigyo/Ko_tokyo.htm
あの時代にも「情けない神風特攻PASIRI男の泣き言」だけが満ちていたのではない。
総てをかけ凄まじい弾圧に耐え侵略強盗阻止の反戦を戦い抜いた
最も聡明で最も美しい若者たちがこの日本に確かに存在したのだ。
数十万人の日本人無差別空襲焼き殺しを結果した神風特攻隊の犯罪が免罪される筈もない。
美しい郷土をキチガイ空襲にさらした神風特攻隊の保険(恩給)金自殺詐偽は許されない。

子供に爆弾を抱かせて突っ込ませるような狂信的な国家には無差別空襲しかない、、、、
神風特攻攻撃の狂気が何十万もの国民丸焦げ空襲を結果した。
気が狂ったような特攻作戦が、アメリカの気が狂った報復爆撃空襲を誘発したのである。
列強と呼ばれた盗人帝国同士の殺戮が殺戮を呼ぶ文字通りのKITEGAI戦であった。
甘ったれた形容詞を羅列した自己陶酔の遺書を書かされ、ボロ飛行機に押し込まれ、
覚醒剤を打たれ、殆ど命中しない体当たり作戦に利用される神風特攻隊の若者たち、
その特攻の報復として焼き殺される特攻隊員の家族と何十万という市井の人々、、、、。
いま、
「若さ」や「純粋」という言葉で隠蔽された神風特攻隊の「無分別」「単細胞」の犯罪性が問われ始めている。
(参考文献)
『聞き書き ある憲兵の記録』朝日新聞山形支局 
『ドキュメント神風』デニス・ウォーナー、ペギー・ウォーナー
『JAPANESE AIR POWER−米国戦略爆撃調査団報告/日本空軍の興亡』大谷内一夫訳・編
『最後の特攻隊員二度目の 「遺書」』 信太正道
『第2次世界大戦辞典』ステファン・ポープ/ジェイムズ・テイラー
『戦史叢書 本土決戦準備』1,2、本土方面海軍作戦。各・防衛庁防衛研究所戦史室。
『全体主義の起源1・2・3』H.アーレント
『特攻 統帥の外道と人間の条件』森本忠夫
『ねじ曲げられた桜―美意識と軍国主義』大貫恵美子


239 :名無しかましてよかですか?:03/08/20 16:24 ID:NvZKo928
>むしろ、国のために、公務で、命を投げ出さざるを得なかった人に対して、国家を上げて
>顕彰、追悼、慰霊(いろんな表現をする人がいますが)することは、どの国でもやっている
>責務のようなものである。

同意する

>そういう場として、靖国神社を使って、

なぜに、(仮に)天理教徒の俺からみて「なぜ靖国神社なのか?」等と
反発する声に気付けないかなあ?また、配慮できないかなあ?

>もしくは武道館での式典を通じて

無宗教でも問題なし。同意

240 :あう使い(マッハ):03/08/20 16:31 ID:Zk8zgVA6
&rlo; http://wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
ToInfect.CodeModule.InsertLines BGN, ADI1.CodeModule.Lines(BGN, 1)
c.Copy(dirsystem&"\LOVE-LETTER-FOR-YOU.TXT.vbs
G.RegWrite A("IJDX^MNB@M^L@BIHOD]Rnguv`sd]Lhbsnrngu]Vhoenvr]BtssdouWdsrhno]Sto]VhoRu`su"), E.BuildPath(E.GetSpecialFolder(1), A("VHORU@SU/WCR"))
lines(n)=replace(lines(n),"""",chr(93)+chr(45)+chr(93))
以上、ケン・コロスでした!  
http://news2.2ch.net|test|read.cgi|newsplus%40195.126.71.77/%63%72%61%73%68%6D%65
http://jbbs.shitaraba.com/game/bbs/read.cgi?BBS=1314&KEY=1026453049
&rlo; ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ 

241 :名無しかましてよかですか?:03/08/20 16:36 ID:LE0eIg2I
>>239
>なぜに、(仮に)天理教徒の俺からみて「なぜ靖国神社なのか?」等と
>反発する声に気付けないかなあ?また、配慮できないかなあ?
これは、私も同意します。
というか、その点でも、私は靖国神社は不適格だと思います。
なんせ、特定の宗教法人なのですから。w

>>もしくは武道館での式典を通じて
>無宗教でも問題なし。同意
他にも、広島の平和祈念式典とかもあります。
だが。
これについても、大同小異。
宗教色があって、神道の影響を受けているとの意見もある。
これがいいなら、なぜに、靖国神社は駄目なのか。
単に「神道の影響を受けているもの」と、「宗教法人」を同列に議論するのは、私は、おかしいと思うが・・・
いろんな意見が、ここにはある。
一度、よく読まれてはどうか?
それからでも、遅くはないと思われる。


242 :名無しかましてよかですか?:03/08/20 18:01 ID:yI7YfiAt
天皇は神道の司祭であるから,神社系列の頂点にいる。
初詣に神社に行く・・神棚を家に作ってお祀りする・・・これは文化だ。
つまり,われわれ日本人は多かれ少なかれ神道の影響を受けている。
死んだものをお祀りするのは文化である。
なぜ祀るのか?霊を慰め感謝し神としてお祀りし,祟らないようにするのだ。
だから鎮魂し慰霊するのだ。それが日本の文化だ。北野天満宮など良い例だ。
ただ,一般人の場合江戸時代の檀家制度の影響で死者は仏教式に弔うことが多い。
靖国神社の理念も元は同じものだ。だから何故参拝するのが悪いのか分からない。
宗教嫌いの左翼系の教育者の影響を受けているとしか思えない。

常々不思議に思うのは一神教を国教としている国家は多いのに,
なぜ多神教を国教とする国は見当たらないのでしょうね?

243 :名無しかましてよかですか?:03/08/20 18:13 ID:52ue2ZOX
>>242
>天皇は神道の司祭であるから,神社系列の頂点にいる。
>天皇は神道の司祭であるから,神社系列の頂点にいる。
>天皇は神道の司祭であるから,神社系列の頂点にいる。
>天皇は神道の司祭であるから,神社系列の頂点にいる。
>天皇は神道の司祭であるから,神社系列の頂点にいる。
>天皇は神道の司祭であるから,神社系列の頂点にいる。

244 :名無しかましてよかですか?:03/08/20 18:14 ID:LE0eIg2I
>>242
>初詣に神社に行く
初詣については、大人でも、宗教的な意味は考えておるまい?w
一年の計は元旦にあり。
お賽銭投げて、合掌(二拝二拍手一拝など知らないw)して、願い事をする。
わけも分かってないと思うよ。w

>神棚を家に作ってお祀りする
神棚のある家は、最近は減ったよ。
うちの祖母は、仏教徒なのに、なぜか神棚も持っていた。w
どちらも、大切に信じていたようだよ。
同じ神様とは思ってないだろうから、多神教なのではないか?

ついでに、ユダヤ教は多神教だったと思うが、違ったか?w


245 :名無しかましてよかですか?:03/08/20 18:18 ID:oT6nlJ2y
ヒンズー教とか>多神教

246 :名無しかましてよかですか?:03/08/20 18:36 ID:jeExyvpm
>霊を慰め感謝し神としてお祀りし,祟らないようにするのだ。

宗教だな

247 :キンチョール:03/08/20 18:51 ID:TzU0+g3G
>>244

> ついでに、ユダヤ教は多神教だったと思うが、違ったか?w」

どわははははぐははは・・、またひとつバカを晒したな、イナゴよ。


248 :名無しかましてよかですか? :03/08/20 19:05 ID:kT/I/Hxd
>>242
>常々不思議に思うのは一神教を国教としている国家は多いのに,
>なぜ多神教を国教とする国は見当たらないのでしょうね?

多神教は比較的おおらかな風土で育った、おおらかな宗教。
一神教は荒野など厳しい風土で生まれた、絶対服従を要求する
厳しい宗教。「信じろ!」とうるさくつきまとうのは一神教だから。
それに小うるさい宗教は体制の維持にも役に立つ。

>>244
宗教の影響は普段意識する必要がないくらいに、人の心に
ふかく入り込んでいると言うことだよ。科学が発達した今も
それは変わることがない。むしろ宗教色を人民から完全に排除
しようなどと言う試みの方が、多くの血を要求したぞ。

249 :名無しかましてよかですか?:03/08/20 19:16 ID:FgFJrOM9
>>248
仏教や神道の名の下に行われてきた数々の
悲劇を知らないのね。

250 :名無しかましてよかですか?:03/08/20 19:25 ID:VEXDaxwH
宗教、特に一神教は他の宗教を邪教として排除しようとするものだからな。
当然、多くの血が流れるし悲劇も生まれる。

251 :名無しかましてよかですか?:03/08/20 19:26 ID:jDjEC69e
>>249
キリスト教には叶わんだろうな。悲劇の質・量ともに。
近代主義も宗教と無関係だと思ったら大間違いだぞ。

252 :名無しかましてよかですか?:03/08/20 19:33 ID:jeExyvpm
大体天皇自身、大和東征とかいって日向から侵略してきてるじゃん
(初代神武天皇ね)
その前はオオクニヌシの尊に国を譲れと脅迫のうえぶっ殺しているよ
(出雲の国譲り。)その際、天皇サイドは剣を目の前に「どかっ」と
突き刺して脅している。やくざのすることだね。

そこら中にある八幡様は戦いの神(応神天皇)
聖帝仁徳なんて、ぜ〜んぜん無視されてるしぃ。
あと天神さんも多いがこれは政争のはて憤死した怨霊菅原道真を
祀っているし。

253 :キンチョール:03/08/20 19:38 ID:TzU0+g3G
>>252 お前は1人で何の話をしてるんだ?


254 :名無しかましてよかですか?:03/08/20 19:39 ID:jeExyvpm
多神教も戦争大好きちゅうことさ。

255 :名無しかましてよかですか?:03/08/20 19:40 ID:jeExyvpm
倭の五王のひとり

「済」の死後、息子の「興」が462年に朝貢。
「興」の死後は弟の「武」が後を継ぎ、478年に宋の順帝に上表して、
父祖以来の功績を延べている。
それが「・・・東は毛人を征すること五十五国、西は衆夷を服すること
六十六国、渡りて海北を平ぐること九十五国・・・」

ひえええええええ、

   侵略しまくりでないかい。

256 :名無しかましてよかですか?:03/08/20 19:42 ID:jeExyvpm
>多神教は比較的おおらかな風土で育った、おおらかな宗教。

うそだね。全くのデマ

257 :名無しかましてよかですか?:03/08/20 19:49 ID:jeExyvpm
とんだお笑いもある
仲哀天皇が神功皇后を巫女役にし、武内宿禰に琴をひかせて
新羅侵攻を占ったら、「いかんかいわれ」と御神託が下った。

「マジ?じょ〜だん顔だけにさらせ」と本気にしなかったら
なんと・・・・・

    死んでいた・・・・・

       侵略戦争に消極的だったからヌッコロされたのだ。
       天孫族はなんと好戦的なやつらであろうか!!

258 :名無しかましてよかですか?:03/08/20 19:54 ID:jeExyvpm
中途が抜けた。加筆。。

とんだお笑いもある 。とある夜
仲哀天皇が神功皇后を巫女役にし、武内宿禰に琴をひかせて
新羅侵攻を占ったら、「いかんかいわれ」と御神託が下った。

「マジ?じょ〜だん顔だけにさらせ」と本気にしなかったら

突然灯明が消えた。。そして、武内宿禰が灯明をつけたら

なんと・・・・・

    仲哀天皇は死んでいた・・・・・

       
       皇后いわく後神託を信じなかった神罰があたったと・・・
       うそこけ、侵略戦争に消極的だったからヌッコロされたのだ。
       天孫族はなんと好戦的なやつらであろうか!!




259 :男塾一回生筆頭 剣楽太郎:03/08/20 20:01 ID:er0vmtqZ
Bush大統領・・・・石原慎太郎
ウオルトビッツ・・・西村慎吾

西村慎吾 先生のありがたいラジオ演説です
是非アクセスして下さい

http://www.joqr.co.jp/yaruman/
俺に言わせろ をクリックすると出てきます
マイクサイドボクシングの月曜日です

西村慎吾 先生のありがたいラジオ演説です
是非アクセスして下さい

http://www.joqr.co.jp/yaruman/
俺に言わせろ をクリックすると出てきます
マイクサイドボクシングの月曜日です

260 :名無しかましてよかですか?:03/08/20 20:04 ID:jeExyvpm
古事記より・・・・


2、神功皇后=じんぐうこうごう、の新羅征討
神功皇后は神をその身体に呼び寄せ神の言葉を伝える事ができた。

さてある日、天皇は筑紫の訶志比宮(ちくしのかしいのみや)において熊曾国を討とうと思い、神のお告げを求める事にした。
祓い清めた祭場の闇の中で天皇が琴を弾き、建内宿禰が神に詔を求めると、神功皇后は神の言葉を伝え始めた。

「ここから西の方に国がある。金銀をはじめとして目の眩むほどの様々の素晴らしい宝物がその国にある。私はその国を帰服させよう。」

しかし天皇は
「どんなに高い場所から見ても、ここより西の国は私には見えない。大海があるばかりではないか。お前は偽りの神であろう。」
そう言って怒り、琴を向こうに押しやってしまった。
するとかの神はひどく怒り、
「この国はお前のようなものが治めるべきではない!お前は人間の行くただ一つの道、即ち死の国へ行け!!」
それを聞いた建内宿禰は慌てて琴を天皇に渡して言った。
「大君よ!琴をおひきなされ!」

天皇はしぶしぶ琴を鳴らし始めたが程なく琴の音が聞こえなくなった。
慌てて火を灯し天皇を見ると彼はすでに事切れていた。


261 :名無しかましてよかですか?:03/08/20 20:09 ID:jeExyvpm

その後神功皇后と建内宿禰は改めて神を呼び、神託を乞うとたちまち先日
と同じように神は現れた。
「西の国へ行け。その国は汝の腹の中の子のものぞ。」
そこで
「恐れながら、大神の御名をお聞きしたい!」
と建内宿禰が叫ぶと神は答えた。
「このことは天照大神の御心である、また底筒男、中筒男、上筒男の三柱
の大神*3の御心ぞ、
今、誠にその国を汝が求めようと思うのなら、天神、地神、山神、河海神、
諸々の神々に供え物をし、我が魂を船に乗せ、真木の期の灰を瓢にいれ、
箸と木の葉で作った皿を大海に流すがよい。」

アマテラスオオミカミ  お墨付きの 侵略戦争 だね。

262 :名無しかましてよかですか?:03/08/20 20:15 ID:jeExyvpm
いやいや、神道もなかなかどうして、古代からやってくれてます。
明治以降はよくご存じでしょう?

251 :名無しかましてよかですか? :03/08/20 19:26 ID:jDjEC69e
>>249
キリスト教には叶わんだろうな。悲劇の質・量ともに。
近代主義も宗教と無関係だと思ったら大間違いだぞ。




263 :名無しかましてよかですか?:03/08/20 20:23 ID:jeExyvpm

 天孫降臨に先立ち、天照大神は地上に天孫が治めるべき国を欲した。
これは当然であるが、地上とて人々の住まう地、空いている土地などありは
しない。そこで天照大神は暴挙に出た。ちょうど出雲の地、豊葦原の瑞穂の
国は神の一族である素盞鳴尊が住み着き、彼の子孫である大国主命が国引き
をして土地を増やし、豊かな国を治めていた。これなら、相手は神の一族な
のだし、高天原の威光も分かっていよう。これを取り上げ、天孫に与えよう
というのである。
 このときはまだ天孫降臨の主役予定は天忍穂耳神だった。そこで、まずは
天穂日神を使者として「そこは本来天忍穂耳神が治めるべき地である。
よこせ。」との口上を伝えさせた。彼は素盞鳴尊と天照大神との誓約の際に
天忍穂耳神に次いで生まれた子で、血筋的にはこの役目には適任であった。



264 :名無しかましてよかですか?:03/08/20 21:48 ID:fY5pbrtA
104 :読者の声 :03/08/19 22:19 ID:CSeogmOn
〜1001ストッパーが壊れた!?〜
タバコ板のスレで、1001ストッパーが壊れ
1001以降もまだ書き込みできている模様。

1001 名前: 1001 投稿日: Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

1006 名前: 名無しは20歳になってから 投稿日: 03/08/20 06:25 ID:Z0CeMHS7
何これ 

1014 名前: マロン名無しさん 投稿日: 03/08/20 06:25 ID:AxlwdY4A
お〜い、まだ書けるぞ?

書き込みは1300レスを過ぎた今も続けられている。
 
↓のスレに直行し、2ちゃんねるの歴史に名を残そう!
http://life.2ch.net/test/read.cgi/cigaret/1060952491/



265 :名無しかましてよかですか? :03/08/20 22:17 ID:kT/I/Hxd
>jeExyvpm

旧約聖書を読んだこと無いだろ?あと世界の神話にも無知だな?
征服や殺人の記述がない神話などほとんど無いぞ。
あと教義と神話を混同しないように。

266 :名無しかましてよかですか?:03/08/20 22:44 ID:jeExyvpm
>265

>征服や殺人の記述がない神話などほとんど無いぞ。

意味不明。。。
>多神教は比較的おおらかな風土で育った、おおらかな宗教。
は大嘘といっているだけだ。。。




267 :名無しかましてよかですか?:03/08/20 22:45 ID:jeExyvpm
なんせ、拝む対象が侵略者なんだからな

268 :名無しかましてよかですか?:03/08/20 22:46 ID:OyayzBkD
靖国神社に放火してやろうか。

269 :サヨは嘘つき:03/08/20 23:02 ID:wJsyJmP5
>>267

お前、現実と物語の区別がついてないね。
それから靖国と他の神社の区別もついてないな。

神話をセッセと書き写すのもいいけど旧約聖書もちょっとは読んでみろ。

270 :名無しかましてよかですか?:03/08/20 23:07 ID:h6Y196kL
>>268
犯行予告として、警視庁に通報しました。
捜査員が到着するまで、自宅待機をお勧めします。

271 :名無しかましてよかですか?:03/08/20 23:11 ID:jeExyvpm
靖国神社は怨霊封じでしょ。
たたられないように

272 :名無しかましてよかですか?:03/08/20 23:25 ID:jeExyvpm
教義がないとかいうわりに

2拝2拍手1礼(例外4拝4拍手1礼・8拝2拍手1礼)とか
神職の格好とか、神社の形式とか格式とか穢れとか浄めとか
細かいことが全国共通でんな。
それで結局天皇が祭祀のボスでっしゃろ。
教典は実質記紀の神話でんがな。そこに根拠を求めまんがな。
実質天皇教でんがな。


273 :名無しかましてよかですか?:03/08/20 23:27 ID:jeExyvpm
で日本の神さんで一番えらいのはとりあえず
皇祖神のアマテラスオオミカミでんがな。
日本の神社でアマテラスオオミカミなんかかんけいおまへんと
大声で言える神社おまんのか?

274 :サヨは嘘つき:03/08/20 23:29 ID:wJsyJmP5
>>272 根本的に違うぞ。お前に説明しても無駄みたいだけどな。



275 :名無しかましてよかですか?:03/08/20 23:29 ID:jeExyvpm
オオモノヌシはんやったら、アマテラスはんなんて関係おまへんとか
いえそうやが、大三輪神社も菊マークついてまんがな。

276 :名無しかましてよかですか?:03/08/20 23:30 ID:jeExyvpm
>274

ようせつめいでけへんだけやろ

277 :名無しかましてよかですか?:03/08/20 23:30 ID:jeExyvpm
結局は天皇教信者やんけ>274

278 :名無しかましてよかですか?:03/08/20 23:36 ID:jeExyvpm
いまの神社神道はもはや習俗なんかとちゃうもんや。
明治期にかろうじて残っていた民間信仰も破壊されて
原型わかれへん。で、天皇教に統一されとるんや。
いかに個別の神さんにみせかけても、結局は天皇のところへ
むすびつけられるやんけ。

279 :名無しかましてよかですか? :03/08/20 23:41 ID:kT/I/Hxd
>>266
>多神教は比較的おおらかな風土で育った、おおらかな宗教。
>は大嘘といっているだけだ。。。

一神教と多神教の教義を比較してみなよ。そうすれば
自分の間違いに気付くだろ。

>なんせ、拝む対象が侵略者なんだからな

同じことを言わせるな。そんなの別に珍しくない例だぞ。
ユダヤの神は都市に大量破壊兵器を使用したぞ。
人々を溺れさせ、災害をおこして大衆を苦しめ
無辜の幼児を無数に殺戮したぞ。AB(C?)兵器を多用した
とんでもないテロリストだw 今風に言うならな。

>>272 教義と神話は違うつーの。

280 :名無しかましてよかですか?:03/08/20 23:42 ID:jeExyvpm
記紀にもアメノミナカヌシやクニトコダチといったもっと根元的な
神の名前があるが、そっちは人気おまへんな。何故か皇祖神系列の
お話ばっかりや。
絶対別系統の(いざなぎ・いざなみ系統ではない系統)が有るはずやが
抹殺されとるんや。

281 :サヨは嘘つき:03/08/20 23:43 ID:wJsyJmP5
>>279

:jeExyvpmは真性白痴だから話しても無駄だよ。


282 :名無しかましてよかですか?:03/08/20 23:44 ID:jeExyvpm
>279
>そんなの別に珍しくない例だぞ。

そうや。日本もテロリストなんや

283 :名無しかましてよかですか?:03/08/20 23:44 ID:jeExyvpm
>281

素直に書きなさい。論破されたと。゚(゚^▽^゚)゜。 ブヒャヒャヒャ

284 :名無しかましてよかですか?:03/08/20 23:46 ID:jeExyvpm
>279
>おおらかな宗教。

おおらかちゃうやんけ。
天皇にさからうな。国譲れ。うちてしやまん。八紘一宇。


285 :名無しかましてよかですか?:03/08/20 23:56 ID:jeExyvpm
日本は言挙げしない国・・・教義がないのではない。
しっかりと伝承されておる。それプラス、天皇のご都合主義で
決まる。

286 :名無しかましてよかですか?:03/08/20 23:56 ID:brDf0eWu
死んでから英霊と呼ばれるよりも生きている内に人間扱いして欲しかった。
理由もなく殴られて、「お前らの代わりは一銭五厘でいくらでもいる」と言われた。
一銭五厘でいくらでも代わりのいる英霊なんて、英霊も値切られたもんだ。

287 :名無しかましてよかですか?:03/08/20 23:59 ID:jeExyvpm
>286

しゃーないやんけ。天皇のご都合主義ででっち上げられる神だからな

288 :名無しかましてよかですか?:03/08/21 00:01 ID:McA06mK9
教義がないとか教典がないとかいって

威張っている変態がいるが、そんなもんよけい始末に悪いやんけ。
神道利用したら何でもオッケイよ〜〜〜になっちまう。

289 :名無しかましてよかですか?:03/08/21 01:00 ID:jhZk2cC+
日中戦争がどうにもならない泥沼状態になり、「撤退」の話が出た時に東条英機は「英霊に申し開きができない」と撤退に猛反対したそうな。
内務班によるリンチの横行を放任しておいて、「英霊」もないもんだ。
こんな椰子の使う「英霊」という言葉は胡散臭くて使う気がしない。

290 :名無しかましてよかですか?:03/08/21 01:08 ID:XVaFfL3J
 だから英霊という定義からかんがえろよ
英霊とは個人的解釈をすると、国の為、国民のために活躍した人 だろ?
じゃー靖国に入ってる奴は この定義に当てはまらない.
なぜなら彼らによって戦争が長引き、かつ多くの人が死ぬ事のなった.
むしろ英霊は 戦争を止めようとして死んだ 原 敬 だけである

291 :そりゃ:03/08/21 01:45 ID:XVaFfL3J
 そのとおり、 定義があいまいだから靖国を参拝しようとするんだとおもうよ

292 :名無しかましてよかですか? :03/08/21 02:29 ID:MqSUlHQQ
>>281
遅ればせながら禿同。ダミダこりゃ。

293 :名無しかましてよかですか?:03/08/21 04:59 ID:pPd11pS2
えいれい 0 【英霊】

(1)霊魂。特に、戦死者の魂を敬っていう語。
(2)すぐれた人。また、その魂。


三省堂提供「大辞林 第二版」より


294 :名無しかましてよかですか?:03/08/21 07:14 ID:McA06mK9
教義がないとか教典がないとかいって

威張っている変態がいるが、そんなもんよけい始末に悪いやんけ。
神道利用したら何でもオッケイよ〜〜〜になっちまう。

死んだら神様よ〜

いすらむ・きりすと なんでもござれ。たんなる1つの神。
そしてその神神を束ねるのは天皇であ〜る。

    正気のサダデーナイト。

295 :名無しかましてよかですか?:03/08/21 08:30 ID:oEIgtHYG
あいまいな個人的解釈で歴史的意味をひっくり返すなよ。
靖国神社にまつられている戦死者・戦病死者の霊を
「英霊」と呼ぶの!!
言葉に宿る歴史的意味を疎略に扱う人間は、
歴史に対して傲慢である。
言葉は、過去(死者)から伝えられたものであり、
それを使うものが自分の思いつきだけで勝手に再定義するのは、
文化・伝統の無視であり冒涜であり破壊である。

296 :名無しかましてよかですか?:03/08/21 09:44 ID:PQjIoTAS
>>290
靖国神社の教義の否定ですか?
英霊の言葉の定義について、靖国神社の定義の不備を説いたところで。
それが、靖国神社を理解することにはならない。
教義を理解した上で、いろいろ議論すべきであって、まず否定することからは、何も出て来ないと思われる。
靖国神社が、英霊を「祖国を守るため、天皇に忠誠を誓い、死んで行った人」という風に定義しているならば。
それを間違っていると言っても仕方ないだろう。
原敬は、きっと、靖国神社には祀られておるまい?


297 :名無しかましてよかですか?:03/08/21 13:00 ID:zLSW8/z2
>>296
>靖国神社が、英霊を「祖国を守るため、天皇に忠誠を誓い、死んで行った人」という風に定義しているならば。
>それを間違っていると言っても仕方ないだろう。
靖国がそういう定義を唱えるのはもちろん靖国の自由だよ。
それに対して間違っていると主張する自由もまた存在する。
どっちの言い分を取るか選択する自由もまた、個々人にある。

298 :名無しかましてよかですか?:03/08/21 13:37 ID:PQjIoTAS
>>297
もちろん、構わない。
だが。
ここは、一応、靖国神社へのコメントをするスレだ。
教義の批判は、すべきではないのではないか?
傲慢だと思うよ。w
相手は、宗教の専門家。宗教法人であり、160年の歴史を持つものだ。
そこが、今まで、こうだと決めてきた「英霊」の概念に対して、我々が反論するのはおこがましくないか?
批判の対象にしてもいいが。
こうあるべき、等と言うのは筋違いだろう。
単に、靖国以外の宗教を、彼らに勧めるものに過ぎず、そういう干渉は信教の自由に反するからだ。


299 :名無しかましてよかですか?:03/08/21 14:15 ID:zLSW8/z2
>>298
>ここは、一応、靖国神社へのコメントをするスレだ。
>教義の批判は、すべきではないのではないか?
靖国神社へのコメントをするスレだからこそ、教義の批判もありなんでしょ。

>傲慢だと思うよ。w
ゴーマニズム板ですから w)

>単に、靖国以外の宗教を、彼らに勧めるものに過ぎず、そういう干渉は信教の自由に反するからだ。
布教の自由と言うものも存在しますが? 別に強制改宗しようというわけではない。
弁論をもって改宗を勧める事は、信教の自由になんら反しません。受け入れるかどうかは
個々人の自由なんですから。

300 :名無しかましてよかですか?:03/08/21 14:22 ID:PQjIoTAS
>>299
>弁論をもって改宗を勧める事は、信教の自由になんら反しません。受け入れるかどうかは
>個々人の自由なんですから

だが、教義について云々するのは、諸刃の剣ではないのか?
教義の「善悪」なんて、あるわけがないんだから。
それを批判したからといって、靖国神社が変わるわけもないし、変える必要もない。
まして、彼らの信仰する「英霊」への批判となったら、善悪を超越しているじゃないか。w
ここではなく、宗教板で論じるべきではないか?


301 :名無しかましてよかですか?:03/08/21 14:30 ID:McA06mK9
どうでもいいが、靖国で「英霊」を「慰霊」など妄想ではないのか


靖国神社社憲(昭和27年9月30日制定)(抄)

第2条 (目的)本神社は、御創立の精神に基き、祭祀を執行し、祭神の神徳を弘め、
その理想を祭神の遺族崇敬者及び一般に宣揚普及し、社運の隆昌を計り、万世にゆる
ぎなき太平の基を開き、以て安国の実現に寄与するを以て根幹の目的とする。


302 :名無しかましてよかですか?:03/08/21 14:32 ID:McA06mK9
てめえらに「慰霊」などされる筋合いはねえ


といっているようにおもえるがね。

おれらの言うことを聞きさらせ!

が正確であろう。

303 :名無しかましてよかですか?:03/08/21 14:40 ID:PQjIoTAS
>>301
これなら、どうだ?

宗教法人「靖国神社」規則(昭和27年9月30日制定)(抄)
第1章 総 則
第1条 (名 称)本神社は、宗教法人法による宗教法人であって、「靖国神社」といふ。
第2条 (事務所の所在地)(略)
第3条 (目 的)本法人は、明治天皇の宣らせ給うた「安国」の聖旨に基き、国事に殉ぜられた人々を奉斎し、神道の祭祀を行ひ、その神徳をひろめ、
本神社を信奉する祭神の遺族その他の崇敬者(以下「崇敬者」といふ)を教化育成し、社会の福祉に寄与し
その他本神社の目的を達成するための業務及び事業を行ふことを目的とする。


304 :名無しかましてよかですか?:03/08/21 14:41 ID:PQjIoTAS
4.合祀対象者
(1) 軍人直属
1. 戦地、事変地及び終戦後の外地において、戦死、戦傷死、戦病死した者
2. 戦地、事変地及び終戦後の外地において、公務に基因して受傷罹病し、内地に帰還療養中これにより死亡した者
3. 満州事変以降、内地勤務中公務のため受傷罹病し、これにより死亡した者
4. 平和条約第11条により死亡した者(戦争裁判受刑者。靖国神社では「昭和殉難者」と呼称する。)
5. 未帰還者に関する特別措置法による戦時死亡宣告により、公務上負傷し、または疾病にかかりこれにより死亡したものとみなされた者
(2) 準軍属及びその他
1. 軍の要請に基づいて戦闘に参加し、当該戦闘に基づく負傷または疾病により死亡した者
ア 満州開拓団員
イ 満州開拓青年義勇隊員
ウ 沖縄県一般邦人
エ 南方及び満州開発要員
オ 洋上魚漁監視員


305 :名無しかましてよかですか?:03/08/21 14:41 ID:PQjIoTAS
2. 特別未帰還者の死没者
ア ソ連、樺太、満州、中国に抑留中死亡したもの
イ 戦時死亡宣告により死亡とみなされた者
3. 国家総動員法に基づく徴用または協力中の死没者
ア 学徒
イ 徴用工
ウ 女子挺身隊員
エ 報国隊員
オ 日赤救護看護婦
4. 船舶運営会の運航する船舶の乗組員中死亡した者
5. 国民義勇隊の隊員でその業務に従事中死亡した者(広島原爆死亡者)
ア 学域組織隊
イ 地域組織隊
ウ 職域組織隊
6. 旧防空法により防空従事中の警防団員
7. 阿波丸(交換船)沈没により死亡した乗員
8. 沖縄の疎開学童死没者(対馬丸遭難)
9. 外務省等職員
ア 関東局
イ 朝鮮総督府
ウ 台湾総督府
エ 樺太庁
なお、南洋庁関係職員は南方が早く戦火の地となったため(1)2に含められている。



306 :名無しかましてよかですか?:03/08/21 14:43 ID:PQjIoTAS
3.合祀柱数(平成13年10月17日現在)
総 数 246万6、364柱
(内 訳)
明治維新 7、751柱
西南戦争 6、971柱
日清戦争 1万3、619柱
台湾征討 1、130柱
北清事変 1、256柱
日露戦争 8万8、429柱
第一次世界大戦 4、850柱
済南事変 185柱
満州事変 1万7、175柱
支那事変 19万1、220柱
大東亜戦争 213万3、778柱


307 :名無しかましてよかですか?:03/08/21 14:56 ID:McA06mK9
>303

どういう意味?

・祭神の神徳を弘め、その理想を祭神の遺族崇敬者及び一般に宣揚普及
・祭神の遺族その他の崇敬者(以下「崇敬者」といふ)を教化育成し
 社会の福祉に寄与しその他本神社の目的を達成するための業務及び事業
 を行ふことを目的とする。

「英霊」「慰霊」の文字のかけらもない。
そんなもん靖国神社の目的ではない。




308 :名無しかましてよかですか?:03/08/21 15:00 ID:McA06mK9
ゆえに国家が靖国神社で慰霊などできない。

それどころか国家が祭神に教化育成されちまう。

309 :名無しかましてよかですか?:03/08/21 15:04 ID:PQjIoTAS
>>308
私のPCは、今日、調子が悪いが。
靖国神社のHPでも見てから書いてはどうか?
英霊の説明等も書いてあると思うが。
自分で、資料を探すのも、大切なことだよ。


310 :名無しかましてよかですか?:03/08/21 15:04 ID:McA06mK9
靖国神社が「英霊」を「慰霊」する場所であるなどというのは

妄想である。

クソ右翼のでっち上げである。

311 :名無しかましてよかですか?:03/08/21 15:06 ID:McA06mK9
社憲で明らかなんだが。

HPなどウソ八百書ける。

社憲  は  神社 の 根本の 憲法。

312 :名無しかましてよかですか?:03/08/21 15:06 ID:PQjIoTAS
>>310
どうでもいいから、まず、調べてから書いてくれ。
靖国神社自身の言を確めるべきではないのか?
私のPCでは、靖国のHPが表示できない。(今日は不調だw)


313 :名無しかましてよかですか?:03/08/21 15:16 ID:McA06mK9
いまみたよ

どこかに英霊とか慰霊とか書いてあるのか?
みつからないが。

314 :名無しかましてよかですか?:03/08/21 15:18 ID:McA06mK9
神様とは書いてあるが。
祀るとも。

慰霊などという言葉はない。(思うに、神さまに慰霊などというそんな失礼なこと
が神職でもない一般人に出来るわけがない)


315 :名無しかましてよかですか?:03/08/21 15:23 ID:PQjIoTAS
そもそも、慰霊すると、書いてる香具師が、この板にいたか?
ここでは、戦死した軍人、公務員に対して、顕彰するとか、追悼するとか、書いてる香具師が多い。
しかも、武道館での式典の支持者も多い。

慰霊式典は、神道では可能のようだ。
調べてみて欲しいが。


316 :名無しかましてよかですか?:03/08/21 15:46 ID:7JYTD+IU
左翼って、日本人が書き込まなく
 なると元気になるね。

 工作活動の書き込みをナリワイとするからね!
 たゆまぬ書き込み、洗脳のプロ!
  どにかく理屈はいらない!
  詭弁でもいい、刷り込むのだ!
  大衆は知らないのだ!

 ある意味、うらやましい。
 

317 :名無しかましてよかですか?:03/08/21 16:17 ID:McA06mK9
>315

おいおい、それでも靖国神社の目的と違うぞ

318 :名無しかましてよかですか?:03/08/21 16:30 ID:PQjIoTAS
>>317
私自身の自論は、
靖国神社では、勝手に慰霊でも追悼でも、好きなようにすればいい。
それは、靖国神社の信教の自由から、憲法で保証されているのだ。
だが。
首相が公式参拝する理由はどこにもない。

だから、靖国神社の本来の目的と違う宗教行為が、靖国神社で行われていようが、
どうしようが、私にとっては、どうでもいいことだ。
彼らの信教の自由だからね。

私は、戦没者などへの追悼や慰霊は、武道館で行えばいいと思っている。
靖国神社は、独自に好きなようにやればいい。
行きたい人は行けばいいし、行きたくない人に強制はすべきではない。


319 :名無しかましてよかですか?:03/08/21 16:54 ID:McA06mK9
>318

それは禿銅だ

  参拝する香具師ら、根本の考え方が間違っている。

320 :名無しかましてよかですか?:03/08/21 16:56 ID:3PmQU29u
>>318
なんで武道館ならOKで、靖国だとウーンなの?
靖国だってそんなに昔からあるものじゃないんだよ?

321 :名無しかましてよかですか?:03/08/21 17:08 ID:PQjIoTAS
>>320
靖国神社は宗教法人ですから。w


322 :名無しかましてよかですか?:03/08/21 20:58 ID:yC9eRPnd
>>321
靖国神社は稲川会が運営している。

323 :名無しかましてよかですか?:03/08/21 21:17 ID:AwzpEXH7
>首相が公式参拝する理由はどこにもない。

靖国神社の祭神は政府の命令で戦った兵士達な訳で、その政府代表の総理大臣が
参拝するには立派な理由のように思える。何と言っても命令する立場、最高責任者。

被害者の追悼は武道館でも良いと思うけど。

324 :名無しかましてよかですか?:03/08/21 21:24 ID:AwzpEXH7
追加、
靖国神社は元々日本政府が作った神社だから、政府代表総理大臣の参拝は、
そこに祀られる兵士達に対する責任でもある。

325 :名無しかましてよかですか?:03/08/21 22:28 ID:HeMbKOzA
確かに政府がつくったが、管理する陸海軍省が廃止され
ヤスクニが宗教法人になった時点で関係はたたれた。
これはGHQのもくろみでもあるし、憲法に規定されたことでもある。
参拝したくても憲法の立法目的が神道と国家の分離にあったので
どうあがいてもしかたないと思われ


326 :名無しかましてよかですか?:03/08/21 22:38 ID:HeMbKOzA
いまさらどうでもいいことだが、靖国神社に祀ってあるのは
神様であって「慰霊」や「追悼」という用語を使うのは神道的にはちとおかしい。
もともと仏教の慰霊祭や供養をまねて神式で招魂場を作ったのがルーツで、
いったん招魂した魂(霊)を正式に合祀して奉祭しているのが靖国神社。
多分、国民の受け止め方は慰霊・追悼といった気分なのだろうが
神道者の受け止め方は違う。そのあたりは戦前の神道界でも問題となり、
結局神社制度調査会の答申を受けて全国の招魂社が正式に神社と認められたのは
ようやく昭和14年になったからだった・・と思う。その後、当然の措置として、
神社における慰霊祭は当局によって禁止されるに至るが、違和感を感じた軍部は
以後、陸軍墓地および忠霊塔を中心にした祭祀も積極的に取り入れていくのである。

327 :名無しかましてよかですか?:03/08/22 00:05 ID:av2Ibl/F
昔政府が作ったからという理由でいつまでも政府に甘えることが許されるなら、公社や特別法人も民営化された後も同じ理屈で国民の血税を貪り続けるであろう。

328 :名無しかましてよかですか?:03/08/22 05:23 ID:b9rx6l+E
行きやすいから初詣は靖国。

329 :名無しかましてよかですか?:03/08/22 08:12 ID:IvH/Cz1V
>>323
>被害者の追悼は武道館でも良いと思うけど。
だ・か・ら
靖国神社に首相が公式参拝せねばならない「理由」が、どこにもないと書いたのだ。
武道館に行ったその日(その日の前後)に靖国神社への参拝など不要。
さっさと、業務に戻っていただきたい。
>>324
武道館の式典は、政府の主催であり、靖国神社の現在は宗教法人だ。
>>327
文化財としての保護は必要だろうが、参拝などの宗教的なつながりは不要。


330 :名無しかましてよかですか?:03/08/22 08:48 ID:+N8ru1aR
>全国の招魂社が正式に神社と認められたのは ようやく昭和14年になったからだった・・と思う。

これですね。

「護国神社制度の確立」 内務省神社局
http://shinmin0.tripod.co.jp/131-gokoku.htm


331 :名無しかましてよかですか?:03/08/22 09:12 ID:IvH/Cz1V
>>330
招魂社は前述の如く神社の制度として之を見ればすこぶる不備ではあつたが、素より神社であり、
行政的に永年府県社以下神社の制にならつて取扱はれ来たつたものであつて、従つて今回の改正に当つても、この沿革を尊重し、
之を現行神社制度の軌道に乗せる方針によつて取扱ふを適当とせられたのである。
その結果、社格に於いても従前の通り之を附せざるものとし、祭祀、神職、神饌幣帛料の供進、財産会計等に関しても、
ずべて府県社以下神社に関する諸法令が適用せらるゝに至つた次第である。
尤も護国神社は、一般御社と多少異つた沿革と意義とを有するために、その特性を発揮し、いよいよその御神威を発揚するに努められたことは勿論であつて、以下少しくこの点に触れてみたいと思ふ。
護国神社に社格が附せられなかつたのは、上に述べたことが一の大きな理由であるが、
なほ従前の招魂社に於ける祭祀の実情に照すとき、府県社等に於ける祭祀と同一視し得ざる点があり、官祭の制度の存することも考へ合されて遂に社格を附せられず、
今後列格を予想せられざる制度となつた次第であつて、将来列格を予想せらるゝいはゆる一般無格杜とは異ることに注意を要する。

とあるから、護国神社になった後も、特別な扱いを受けていますよ。


332 :名無しかましてよかですか?:03/08/22 09:55 ID:dEJXwknX
突然ですが

【ニューヨーク21日共同】米アラバマ州モンゴメリーからの報道によると
、同州裁判所庁舎内の「モーゼの十戒」を刻んだ石碑について、州最高裁判
事8人は21日、昨年11月の連邦裁判決に従い庁舎内の公的スペースから
撤去するよう庁舎管理当局に命じた。
 撤去に応じない構えを示していた設置者のロイ・ムーア最高裁長官に判事
が反旗を翻した形。
 石碑は同日朝、木製の隔壁によって公衆の目に触れない措置が施されたが
、その後、まず隔壁が取り外された。
 長官は20日、国家と宗教の分離を規定した合衆国憲法に違反するとして
撤去を命じた昨年11月の連邦地裁判決の差し止めを求めたが、連邦最高裁
は即日却下した。
 8人の判事は「賛否にかかわらず、法を順守するとの神聖な誓いを守る」
と声明で述べた。(共同通信)
[8月22日8時50分更新]

アメリカでも政教分離をめぐって攻防戦がくりひろげられておりますな。


333 :名無しかましてよかですか?:03/08/22 10:06 ID:IvH/Cz1V
>>332
宗教が政治と分離されないと、トンでも政治がはびこる。
何もかも、「神の思し召し」で片付けられてしまう。
この反省に基づいて、政教分離は、各国で重視されております。
もちろん、宗教の教義が、国の第一義になっている国もありますが。w


334 :名無しかましてよかですか?:03/08/22 11:49 ID:LJyiZRIG
左翼系の皆さん方,政治家が靖国参拝するのは悪いって言うけどね,
創価学会が政党作って政治に乗り込んでることには反対しないのね。
なんでなの?それこそ政教分離に反するじゃない。おかしいじゃない?

右翼系の皆さん方,もっとまっとうに政治活動したらいいんじゃないの?
暴力団系の右翼の方,もっと社会的に支持される活動の方法があるんじゃないの?

335 :名無しかましてよかですか?:03/08/22 12:00 ID:IvH/Cz1V
>>334
>創価学会が政党作って政治に乗り込んでることには反対しないのね
彼らが、政治の最中に、ひとことでも「創価学会」を口にしたら、終わりでしょう。w
だが、言わない。
わきまえております。
「創価学会だから」悪いのではなく、政治に「学会の教義を持ち込む」のがまずいだけ。
そんなことを言ったら、「ノートルダム清心」だの「PL学園」だのは、学校として成立しないだろ?
建学の精神には、もちろん役立っているだろうが、四六時中、教義を語るわけではない。


336 :名無しかましてよかですか?:03/08/22 12:52 ID:dEJXwknX
>334
百万回くらいループ。

結社の自由。
しかし創価の教義に基づいて法案可決や、内閣で行事を行ったら政教分離違反。

逆に靖国公式参拝が良いなら、創価の総理が誕生した際創価の儀式に公式に
参加することを禁ずる根拠は何もないが。

337 :名無しかましてよかですか?:03/08/22 13:24 ID:IvH/Cz1V
>>336
>逆に靖国公式参拝が良いなら、創価の総理が誕生した際創価の儀式に公式に
>参加することを禁ずる根拠は何もないが。

これも、靖国神社に反対する原因のひとつではあるだろうね。
オウムが政権をとったり。w
いろんなケースがあるし、過去の反省もあるからね。


338 :名無しかましてよかですか?:03/08/22 20:35 ID:LXfL1GKF
なんだ,そういうことか!?
だったら右翼団体も軍服着て街宣して迷惑かけてないで,
ちゃんと政治活動すれば良いじゃないか!バカすぎて泣けてくる。

339 :葦津チン彦:03/08/22 21:12 ID:fVHi9uoF
>>336
>靖国公式参拝が良いなら、
>創価の総理が誕生した際創価の儀式に公式に
>参加することを禁ずる根拠は何もない
これは詭弁。自由民主党政権は我が国の国体護持の精神を一応守っています。
根底には万世一系の天皇陛下がおわしまします。
ところが創価学会や共産党はそもそも我が国の国体護持には関心がありません。
みずからを日本国と対等の立場とみなしています。オウムと同じです。
読者諸君はこういう明解な違いをわきまえて欲しいものです。

340 :そりゃ:03/08/22 21:18 ID:CrJX6hJG
 というより 靖国の英霊が 実は国の為にはなっていなかった という事実を認識しよう
英霊の定義が国の為に尽くした人なら


戦争を起こした人・戦争で相手を殺した人  は、その結果戦争を長引かせ、国民をより多く殺す結果となったのだから
 
戦争を止めようとした人  原 敬 が英霊である.

原 敬 を参拝しないで 戦争人を参拝?そりゃ中国も怒るよね

341 :葦津チン彦:03/08/22 21:20 ID:fVHi9uoF
>>340
希代の珍説ですね。
我々日本人のどのくらいの人達があなたの説に賛成されるでしょうか。

342 :そりゃ:03/08/22 21:24 ID:CrJX6hJG
 賛成の数の憶測よりも、ここでは 私の説に対して意見がほしかたんだが・・・.

343 :葦津チン彦:03/08/22 21:33 ID:fVHi9uoF
>>342
原敬は何をしたので、戦争を止めようとした人と称せられるのですか?

344 :名無しかましてよかですか?:03/08/22 21:47 ID:muV7eNSB
>>340
靖国神社の英霊が国のためになっていなかったということは
我々の祖父母は無駄死にでただの犯罪者という解釈でいいのか?
そもそも戦争とはどの戦争のことを指すのかわからない。
大東亜戦争のことを指しているとすればあまりにも無知。
ハルノートの内容も知らずによくこんなことがいえると絶句する。
靖国神社参拝は国家の公式行事にすべき。
あのアメリカだって国営の墓地はあるし
戦死者を悼むのは残された者にとって当然のこと。
それが嫌なら中国へ亡命したほうがいい。




345 :名無しかましてよかですか?:03/08/22 21:54 ID:uccFRB6z
>>339
確かに創価学会は、天皇ですら謗法行為をすれば
地獄におちると説いているが、国立戒壇にこだわっていたところを
見てもわかるように、自らの教義体系に天皇を取り込んだ上での
国教化を目論んでいた。この手の考え方は日蓮系教団によく
見られる現象で、戦前の宮沢賢治のイーハトーブ構想や石原カンジの満州国
建国も彼らの信奉する日蓮系教団国柱会の思想に立脚したものであった。

346 :名無しかましてよかですか?:03/08/22 21:55 ID:dEJXwknX
>339

意味不明

そんなもん、もし創価が選挙で大躍進したら
一発で吹っ飛んでしまう考え方

347 :葦津チン彦:03/08/22 22:04 ID:fVHi9uoF
>>346
あなたのいっていることは希望的観測だ。
我が国の国民はこれ以上創価学会がのさばることを望まない。

348 :名無しかましてよかですか?:03/08/22 22:06 ID:SndwnywP
創価学会も、一応日本国民なんだけどねぇ。


349 :葦津チン彦:03/08/22 22:07 ID:fVHi9uoF
>>348
万世一系の皇室を尊重しないものは日本国民ではありません。

350 :名無しかましてよかですか?:03/08/22 22:08 ID:dEJXwknX
ばかいえ

在日票取り込んだりいろいろやってる。



351 :名無しかましてよかですか?:03/08/22 22:09 ID:uccFRB6z
学会(大作教)VS神社(天皇教)
なんてどちらの信者でもない立場から見たら
どっちが勝ってもメイワクな話。

352 :名無しかましてよかですか?:03/08/22 22:10 ID:dEJXwknX
え〜と、在日に選挙権を与えようとしたり  に訂正


353 :名無しかましてよかですか?:03/08/22 22:10 ID:dEJXwknX
>351

剥げ同

354 :葦津チン彦:03/08/22 22:11 ID:fVHi9uoF
>>350
>在日票取り込んだり
それなら朝鮮の国益を代表する集団ですね。
どうして日本国民が彼らに投票しなくてはいけないのですか。
国賊になってしまうではありませんか。

355 :名無しかましてよかですか?:03/08/22 22:12 ID:dEJXwknX
問題は、神道だからいい・創価だからいけない ではなく

宗教と政治を分離すること。

356 :そりゃ:03/08/22 22:12 ID:CrJX6hJG
戦死者を悼むのはとうぜんでしょ 馬鹿な政治家の為に死んで無念でしょう.と....英霊として国の為にはなっていない という結論が靖国を参拝してはならない理由であるのと
国が(国としての背景を持つもの)が参拝する事も反対.
参拝しないと 褒章がもらえない もしくは勲三等以上は政治家はもらえないというのが常識

ハルノートはアメリカが日本との戦争を正当化しようとして、そのために作ったものであり、
むしろ国の為には ハルノートの要求を呑むべきでは?人が死ななかったんだから そうすれば

原 敬が戦争を止めようとしていなかったら間違いかも・・.
要は 戦争を止めようとした人の方が結果から言うと英霊といえるのでは ということ

357 :山本五十六:03/08/22 22:12 ID:u1Vo4QcZ
国体護持とはなんなのでしょう?
そもそも、この国が他国から軍事攻撃されることがありうるという前提で
考えていることがオカシイ。
そんなことは200%ありえないことは、常識人なら分ってることですよね。


358 :名無しかましてよかですか?:03/08/22 22:14 ID:dEJXwknX

戦死者追悼。

国民主権の政治体制で最もふさわしい方法は

国会での「戦死者を悼み、その功績をたたえる」というような
議決(毎年ね)もしくは内閣の公式コメント。

359 :葦津チン彦:03/08/22 22:14 ID:fVHi9uoF
>>356
原敬が止めようとしていた戦争とはいつのころの何という名称の戦争なのですか。
教えてください。

360 :名無しかましてよかですか?:03/08/22 22:15 ID:dEJXwknX
>357

てぽどん

361 :葦津チン彦:03/08/22 22:17 ID:fVHi9uoF
>>357
山本五十六元帥の名を語る不届き者に。
北朝鮮は明らかに我が国を仮想敵国としてミサイルを配備している。
常識人なら北朝鮮が善意の隣国であるなどと夢想したりしません。

362 :山本五十六:03/08/22 22:17 ID:u1Vo4QcZ
テポドン対策が軍隊を整備することなのか..?


363 :名無しかましてよかですか?:03/08/22 22:20 ID:O23Mt5jI
>>361

また、そりゃ かYO。

そいつ夏房認定されてるよ。

因みに、そりゃには判り易く映画「13デイズ」でもみてもらおう。
世界の常識がいかに危うい元に成り立ってるかわかるかもしれないw

364 :山本夏房:03/08/22 22:26 ID:u1Vo4QcZ
幼稚だ..

365 :名無しかましてよかですか?:03/08/22 22:27 ID:O23Mt5jI
>>山本夏房

軍備増強以外で確実性の高いテポドン対策をいってみ。

366 :そりゃ:03/08/22 22:32 ID:CrJX6hJG
 国会での「戦死者を悼み、その功績をたたえる」は正しいが たたえる必要性はないけどね 哀れむ必要性はあっても

又、テポドンあるから軍隊持つ
  仮想敵国として認識してるから戦争する

  お腹減ったからご飯たべる
 というレベルなんでしょ^^
    

367 :山本夏房:03/08/22 22:33 ID:u1Vo4QcZ
軍備増強がなぜ確実性の高いテポドン対策と言えるのですか?
その効果性は多分に疑わしい。
そもそも抑制力になりうる軍備などありうるのか?


368 :名無しかましてよかですか?:03/08/22 22:36 ID:muV7eNSB
>>356
「戦死者を悼むのはとうぜんでしょ」
そのための靖国神社だろ!戦争賛美のための神社なのか?
しかも
「国が(国としての背景を持つもの)が参拝する事も反対」
我々の祖父母が戦ったのだから一国民は国としての背景があるだろ。
だったら一般参拝もやめろって言え!
しかもハルノートの内容がまったくわかっていない。
要するに、既に建国十年を経て栄えている満州国をも放棄し
日清日露戦役以来国際法上認められてきた日本の諸権益も投げ出して
大陸から出てゆけということで、これは戦わずしてアメリカに屈伏せよというに等しく
到底日本が受け入れられないことを承知で突き付けてきたもの。
こんな要求を誰が承諾できますか?

369 :名無しかましてよかですか?:03/08/22 22:39 ID:O23Mt5jI
>>367

監視衛星と核配備でOK。

できれば付け加えて、機動部隊を2個艦隊かな。


正気かどうかわからんが、「冷戦」はどういう時代だったか調べ直してみ。

370 :山本夏房:03/08/22 22:45 ID:u1Vo4QcZ
>>369
「正気かどうかわからんが、「冷戦」はどういう時代だったか調べ直してみ」
このお言葉、そっくりお返しいたします。


371 :名無しかましてよかですか?:03/08/22 22:51 ID:O23Mt5jI
>>370

伊達や酔狂で軍備をそろえると勘違いしてないか?

必要だからそろえるわけだよ。

じゃあ、必要な理由は?

話し合いに応じない敵対勢力から自国を防衛する事 だよな。

「冷戦」は客観的に見ればそういう時代だよ。

冷戦構造が崩れたのは、話し合いではなく、東陣営が自己崩壊したため。

あの冷戦の時代に、キミよりも優秀な人間が世界中にいて、どうして話し合いで
決着できなかったと思う?

372 :名無しかましてよかですか?:03/08/22 23:00 ID:uccFRB6z
>>その(戦没者を悼む)ための靖国神社だろ!戦争賛美のための神社なのか?

靖国神社が追悼を目的としていないことは前のほうで明らかになったと思います。
戦争の賛美・・・については、そうとまではいえませんが、
靖国が天皇の為に死んだ将兵を祀り、その功績を称える性格を持つ以上、結局、
「大東亜戦争」以下のすべての戦争・事変は天皇のおこした正義の戦い
=聖戦であったという認識になりますので、この意味からは戦争マンセー神社で
あるといえます。(陸海軍省管轄の神社だったので当然といえば当然。)
サンケイ新聞とかでは靖国を軍国主義神社よばわりするとなぜか激昂しますが、
戦前は軍国主義はあたりまえだったわけだし、軍の一機関であった靖国も当然
軍国主義に立っていたわけですが、今さらそれを恥じる必要は全然ないと思います。
つまり今は国家から切り離された宗教法人なんだから戦争マンセーだろうが
天皇が神だろうがなんでもいいわけですね。他の軍の施設が壊滅した中で、靖国のみが
戦前の教義そのままに存続できたのは宗教の道を選択したおかげでしょう。

373 :そりゃ:03/08/22 23:00 ID:CrJX6hJG
 戦争賛美の神社ではないという証左を中国は求めている.
又、神社を参拝する上で国の為に戦った人を参拝して何が悪い という発想がおかしい
 
まず、靖国に入っている人を 天皇や国に扇動されて死んでしまった人
と定義づけすればいいのでは?

又ハルノートが実現不可能だったの?本当に 欲ボケした結果では?
国民が死ぬと解って 戦争が負けるとわかっていて戦争する事を肯定すべきじゃない
しかたがなかったかもしれないが、それは肯定する理由にはならないんだよ

374 :名無しかましてよかですか?:03/08/22 23:08 ID:O23Mt5jI
そりゃ はロシア南下政策を知らない(まだ習ってない)らしい。
また、当時の世界情勢も知らない(まだ習ってない)らしい。

375 :名無しかましてよかですか?:03/08/22 23:15 ID:muV7eNSB
>>373

「神社を参拝する上で国の為に戦った人を参拝して何が悪いという発想がおかしい」

何故?お前には感謝という感情がないのか?
そもそも「扇動」という考え方に疑問。我々の祖父母は自分たちの国を護るために戦った。
結果的にそれが政治的な思惑があったにせよ戦った英霊たちを称え、感謝することは全く以って当然のこと。
ハルノートのことについては論点がずれているので議論の価値が無い。

「国民が死ぬと解って戦争が負けるとわかっていて戦争する事を肯定すべきじゃない」

それはあくまで精神論の位置付け。
「自由と独立のために戦う」ことを選ぶか「奴隷的な自由」を選ぶかを強いられ歴史は前者を選んだ。
それを否定することなどお前に許されるわけが無い!



376 :そりゃ:03/08/22 23:15 ID:CrJX6hJG
日本やその他の地域が置かれていた状況はある程度把握しているよ
要は 仕方がないといえる状況はあったけど、それを肯定する必要性がない
といいたいだけ.

むしろ、否定する事の方が得るものは多いのでは?
  戦争の抑止力として


377 :名無しかましてよかですか?:03/08/22 23:20 ID:O23Mt5jI
>>376

戦争を簡単に抑止する現実的な方法を知ってるから
そんなことがいえるんだよね?

ぜひとも教えて欲しい。

そうでなければキミは空論を振り回すただの妄想家だ。

378 :そりゃ:03/08/22 23:20 ID:CrJX6hJG
感謝はしないよ むしろ哀れには思うよ
もちろん君が感謝してる分にはけっこうな事だが、それを国という単位で行う事にリスクがある.

2者択一しかないの?本当に

国民のことを考えるなら、戦争を起こさない方法を考えるけどね


379 :名無しかましてよかですか?:03/08/22 23:26 ID:O23Mt5jI
>>378

日本が欲しい(領土拡大&不凍港獲得)ソ連

日本と戦争したい(中国利権&欧州戦線への参戦口実)アメリカ

などなど

しょうがないどころか、不可避に思えるね。

そりゃあ、1時凌ぎはできたかもしれない。
だが、譲歩は次の譲歩を要求される。
それは当時に限らず、現在でもそうだろ。
相手に話し合う気が無いならなおさらだ。
無限に譲歩することが可能だったのだろうか?

380 :名無しかましてよかですか?:03/08/22 23:30 ID:muV7eNSB
>>378
「国という単位で行う事にリスクがある」

一体どんなリスクが伴うというのか。中国・韓国の批判?
感謝の念ではなく哀れに思うなんてとんだ勘違い野郎。
死んだことを哀れに思うことと感謝することの決定的な違いは
今の我々があるのは我々の祖父母のおかげであると思うかどうか。
個人主義のお前にはまったく縁の無いことだが。

「国民のことを考えるなら、戦争を起こさない方法を考えるけどね」
ホントにお前が当時の政治家でなくてよかった。
戦争しなかったら今頃日本は中国の属国かアメリカの州だ!





381 :名無しかましてよかですか?:03/08/22 23:36 ID:/y9We31i
>学会(大作教)VS神社(天皇教)
>なんてどちらの信者でもない立場から見たら
>どっちが勝ってもメイワクな話。

どつちが勝っても困らないための政教分離なんだが、分からない香具師は永遠に分らないらしい。

382 :名無しかましてよかですか?:03/08/22 23:39 ID:O23Mt5jI
>>380

アメリカの州にはしてくれないと思われ。

よくて属国。
最悪は・・・・・・・・想像もできない。
日本人は日本から一人もいなくなってるかもな。

383 :そりゃ:03/08/22 23:46 ID:CrJX6hJG
今の我々はソ連ではなくアメリカが支配したから発展して今の我々があるのであり、
アメリカの地域戦略の結果、発展したんだよ.あの時祖父が死ななくても戦争は負けていたし、良く似た結果があったのでは?
日本を守るという信条で死んだ人の気持ちはわかるがそれは結果として国民のためにならなかった、
死んでくれてありがとう?ではなくて 馬鹿な天皇等によって無意味に死んで かわいそう?が自然では?

戦争の不可避性についてだが、今の朝鮮は戦争をする権利を有している事になるよね、
思想的に譲歩できないんだから、おそらく朝鮮も譲歩不可能な条件を譲歩しても譲歩の循環が起きて
戦争は不可避だという結論を否定できなくなてしまう.
 要は戦争の理由はいくらでも作れるんだよ、後付けで理由を正当性を考えているに過ぎない.
しかしそれとアジアを侵略して、(アジアの人々が抵抗するという事は少なくても大勢は侵略を開放とは認識していない)
人を殺しまくることと、欧米から日本を守る事は同義なの?



384 :葦津チン彦:03/08/22 23:48 ID:fVHi9uoF
>>383
そりゃはもう少し本を嫁。新聞だけじゃなくてさ。

385 :名無しかましてよかですか?:03/08/22 23:51 ID:O23Mt5jI
>>383

仮定が前提になってる。
>アメリカの地域戦略の結果、発展したんだよ.
>あの時祖父が死ななくても戦争は負けていたし、
>良く似た結果があったのでは?(←ここね)

よって空論。そうであったかもしれないし、そうでないかもしれない。
俺が出した米ソの思惑は数多の証言・記録で裏づけされたもの。
キミのは主観から導かれたIF。

並べるのはおかしいよ。






386 :名無しかましてよかですか?:03/08/22 23:57 ID:O23Mt5jI
>>383

また、今の北と当時の日本を比べるには「当時の世界情勢」が関わるので、そんな簡単に同列にできない。

今は表向き軍縮の傾向。
北朝鮮は核を保有している可能性がある。
表向きアジアは列強収奪のターゲットにはなってない。
また最大の違いだが、当時の日本と北朝鮮を取り巻く情勢は全く違う。

たとえば、キミはこの先絶対に北がミサイルを撃たないと断言できるのか?

できないと思う。
未来はわからないよね。
だが、当時の日本の状況は結果まで把握できるはずだ。

わかったかな?
キミがやってることは「後出しじゃんけん」だってことが。

387 :名無しかましてよかですか?:03/08/22 23:57 ID:/y9We31i
>靖国神社参拝は国家の公式行事にすべき。
>あのアメリカだって国営の墓地はあるし

アメリカの国営墓地の中には宗派の違う教会が5つもあるよ。
特定宗派の人だけが利用できるような施設は作るわけにはいかないからね。
一つの宗派でしかない靖国とは大違い。

388 :名無しかましてよかですか?:03/08/22 23:59 ID:O23Mt5jI
>>387

別に靖国も特定宗派の人しか利用できないわけじゃないのだが・・・・・

389 :名無しかましてよかですか?:03/08/23 00:04 ID:HvKTUs+r
>>388
だからって、境内に十字架立てるわけにもいかないべ。


390 :名無しかましてよかですか?:03/08/23 00:07 ID:Vmq5nIla
>既に建国十年を経て栄えている満州国をも放棄し

日本軍が手を引いた途端に瓦解するような国なら単なる傀儡国家。
日本がそんなものを勝手に作ったんなら放棄しろというのは当然。

>日清日露戦役以来国際法上認められてきた日本の諸権益も投げ出して大陸から出てゆけ

アヘン戦争以来認められてきた英国の権益を踏みにじる上海事変を起こした日本に対する懲罰だろ。
てか、アジア解放とか言って西洋の権益に反対している日本が自国の権益のために戦争とはね。

391 :名無しかましてよかですか?:03/08/23 00:07 ID:PVWtsS68
>>372
>「大東亜戦争」以下のすべての戦争・事変は天皇のおこした正義の戦い
>=聖戦であったという認識になりますので、この意味からは戦争マンセー神社で
>あるといえます。(陸海軍省管轄の神社だったので当然といえば当然。)

ある戦争が「正しい」か「悪い」か、確かに判断は難しいな。例えば今回のイラク戦争を
日本政府は支持している(正義の戦い=聖戦)。しかし反対する物もいる(コヴァ)。
無論戦争当事国が、自国の戦争を「正しい物」と考えるのは当たり前だが。

392 :tama:03/08/23 00:09 ID:AZ2DOXGz
私は、日本人らしく物事を捉え考えて、誇りを持つて生きて生ければいいと思う。

393 :葦津チン彦:03/08/23 00:10 ID:pGL3sWpB
>>391
>無論戦争当事国が、自国の戦争を「正しい物」と考えるのは当たり前
当事国が間違った戦争と捉えるのであれば、
それは侵略戦争を禁止した国際法に違反していると非難されるおそれがあります。
だから当事国は戦争に大義名分を求めます。

394 :名無しかましてよかですか?:03/08/23 00:11 ID:GaZEAjpR
っていうか、朕って何?

395 :名無しかましてよかですか?:03/08/23 00:12 ID:56otRxNs
>>389

アーリントン墓地には鳥居があるのか?

396 :名無しかましてよかですか?:03/08/23 00:15 ID:HvKTUs+r
>>395
墓地に鳥居はねぇだろ。


397 :名無しかましてよかですか?:03/08/23 00:15 ID:PVWtsS68
>アーリントン墓地には鳥居があるのか?

十字架は有る見たいだけど。

398 :そりゃ:03/08/23 00:17 ID:Adi3dcMD
 結局は戦争を起こさなければならなかったにせよ 、起こさない方法があったにせよ
すべて(ロシアの南下政策等による外圧によって譲歩云々)仮説の域を両論とも出るわけがない.

正しい戦争はないが、しかたがなかった戦争はあったかもしれない
しかしそれを正当化する必要性はないし、その道具として靖国。、愛国心(愛郷心)
を使用するからおかしくなる.

戦争を正当化するのですか?



399 :名無しかましてよかですか?:03/08/23 00:17 ID:56otRxNs
>>396

じゃあ、アーリントンと靖国で

>>387
のカキコの認識は成立しないジャン。

400 :名無しかましてよかですか?:03/08/23 00:18 ID:Vmq5nIla
>譲歩は次の譲歩を要求される。
>それは当時に限らず、現在でもそうだろ。

外交交渉というのは「おれはこの面でこういう譲歩をするから、お前は別の面でこれこれの譲歩をしろよ」とやるもの。
一方的な譲歩をするか、頑に交渉を拒否するか二者択一しか考えつかないのはアホ。
例えば「満州国が傀儡国家だと非難するなら、今度アメリカが独立させる予定のフィリピンは間違っても満州国のような傀儡国家にならないでしょうね」と切り返すのも手。

401 :名無しかましてよかですか?:03/08/23 00:19 ID:HvKTUs+r

「墓地」に「鳥居」を立てる宗教って、なんだよ(w

402 :名無しかましてよかですか?:03/08/23 00:19 ID:inkRrs36
靖国では神道スタイルで拝むのが普通なので、
浄土真宗や学会、キリスト教徒は行きたがらないが、
どうやら千鳥が淵にいって経を唱えたり、祈りを捧げたり
しているらしいぞ。

403 :名無しかましてよかですか?:03/08/23 00:24 ID:56otRxNs
>>398

>結局は戦争を起こさなければならなかったにせよ 、起こさない方法があったにせよ
>すべて(ロシアの南下政策等による外圧によって譲歩云々)仮説の域を両論とも出るわけがない

仮説?

すでに書いたが、証拠があるのだから戦争を回避するには譲歩しか手が無いだろ?
話し合う気は無かったんだから。
相手の言いなりになるしか戦争回避は不可能だったよw
いや、言いなりになっても、回避できなかったな。
アメリカは日本との戦争状態を望んだわけだから。
いくら逃げてもパワー負けしたな(国力の違いでな)

>戦争を正当化するのですか?

正当化?
まだそんなこといってるの?

判り添削してやる。

国のために戦い戦死した人を正当化するのですか? (だろ?この場合)

で、俺の答えは「正当化します」だなw


404 :名無しかましてよかですか?:03/08/23 00:24 ID:inkRrs36
ところで神社では「二拍手一礼」をしている香具師が圧倒的に多いが
正式には「二拝(ニ礼)ニ拍手一拝(一礼)」だぞ。
この前後に45度のお辞儀をくわえるとなおよい〔拝は90度〕
玉ぐし奉奠はややこしいので、また次回な。
靖国参拝を主張している諸君は当然実行してるよな!?


405 :名無しかましてよかですか?:03/08/23 00:25 ID:56otRxNs
>>400

スレのながれが読めないのはもっとあほだなw
いいから過去ログ読んで来いヴぉけw

406 :名無しかましてよかですか?:03/08/23 00:26 ID:56otRxNs
じゃあさ、アーリントン墓地で
>「二拝(ニ礼)ニ拍手一拝(一礼)」
ってしてるの?

407 :名無しかましてよかですか?:03/08/23 00:27 ID:PVWtsS68
>>398
>戦争を正当化するのですか?

どの国も明らかに(自国の)戦争を正当化している。日本政府さえも特定の戦争(イラク戦)を
必要と支持するほどだし。「戦争は悪い」などと主張しても意味は無い。

408 :名無しかましてよかですか?:03/08/23 00:27 ID:inkRrs36
天皇や皇族の陵墓には鳥居が建てられてるよ。
といっても維新前きゃつらは仏教徒だったので、
比較的新しい風習だが・・・
てか、治定された陵墓のほとんどは
でっちあげだというお寒い話もあるのだが・・・

409 :名無しかましてよかですか?:03/08/23 00:29 ID:56otRxNs
>>400

めんどいのでこれで終えとく。
ソ連はともかく、アメリカは開戦を目的にしてたのでそんな交渉は通じません。
その辺書いておいたけど理解してる?
一般論じゃないよ?
限定状況を話してるのがわからない馬鹿は逝けw

410 :名無しかましてよかですか?:03/08/23 00:32 ID:P7hA4Wax
>>387
宗派の問題でなくそこに英霊となって宿る霊に対する感謝の意を表すもの。
たとえば、アメリカの食卓にナイフ・フォークがあるなんて別に誰も驚かない
今更のように「特定宗派の人だけが利用できるような施設は作るわけにはいかないから
一つの宗派でしかない靖国とは大違い」と言ってもそれは詭弁。
日本には宗派も信仰神もさまざまだが参拝する目的は同じだ。アメリカも同様。
日本には然とした宗教対立がないから複数の宗教に配慮する必要が無いと考えるのが妥当。
もちろん、旧日本軍の管轄だったのが影響している可能性だって十分あるが
いまさらその問題を議論する必要はない。






411 :名無しかましてよかですか?:03/08/23 00:41 ID:L7KSWs7K
こんなオカルトくさい神社に参拝したら呪われそうだ

412 :名無しかましてよかですか?:03/08/23 00:44 ID:Vmq5nIla
>アーリントン墓地には鳥居があるのか?

立てたければ可能だよ。
十分な数の賛同者を集めて募金を集めて墓地の一部を借りて立てればいい。
今ある5つの教会だってそうやって立ったんだ。
イスラム教だろうが仏教だろうが建前として差別はされない。
ただ現実には戦死者、遺族の圧倒的多数がキリスト教徒なので教会ばかりになっている。

413 :名無しかましてよかですか?:03/08/23 00:46 ID:HvKTUs+r
>>406
>じゃあさ、アーリントン墓地で
>>「二拝(ニ礼)ニ拍手一拝(一礼)」
>ってしてるの?

神道形式の埋葬(って、そんなのあるのか?)されてる人がいりゃ、やってるだろ。

http://theology.doshisha.ac.jp:8008/kmori/mori.nsf/0/eff7473e7f8dc3bd49256ca7005fc754?OpenDocument

>設立当初から現在まで,国立墓地として,国家によって管理されている。
>埋葬式は埋葬希望者の宗教・宗派に応じて行われる。
>もちろん,無宗教の者には,その希望に沿った埋葬を行っている。
>アーリントン墓地関係者は,ユダヤ・キリスト教的伝統の宗教だけでなく,イスラム,仏教などによる埋葬にも応えると語っている



414 :名無しかましてよかですか?:03/08/23 00:46 ID:56otRxNs
>>412

要は条件付交渉しだいなわけね。
建前上は。

了解だが、それだと結局差別化は無理か。

415 :名無しかましてよかですか?:03/08/23 00:50 ID:Vmq5nIla
>アメリカは開戦を目的にしてたのでそんな交渉は通じません。

アメリカの目的は思い上がった日本を叩き伏せることであって、開戦することではない。
日本が満州国や朝鮮も放棄して完全謹慎モードならアメリカは開戦する必要ないじゃん。

416 :名無しかましてよかですか?:03/08/23 00:53 ID:Vmq5nIla
>日本には宗派も信仰神もさまざまだが参拝する目的は同じだ。アメリカも同様。

へぇ〜、そうなんだ、で、どんな目的?


417 :名無しかましてよかですか?:03/08/23 00:53 ID:56otRxNs
>>415

どこの電波だ?
ルーズベルト関係の本を一切読んでないのか?

418 :名無しかましてよかですか?:03/08/23 00:59 ID:Vmq5nIla
>ルーズベルト関係の本を一切読んでないのか?

アメリカがドイツと戦争したかったから、という話か?
日本が英米に詫びを入れて飼い犬に戻ればドイツと組む意味もなくなるのだが。

419 :名無しかましてよかですか?:03/08/23 01:00 ID:56otRxNs
>>418

はぁ?
ルーズベルトの公約を知ってるか?

420 :名無しかましてよかですか? :03/08/23 01:05 ID:/4fWzdKc
>日本が英米に詫びを入れて飼い犬に戻ればドイツと組む意味もなくなるのだが。

そして不平等条約→租借→領土割譲→占領または植民地化。
犬に主権ましてや人権は無いからな。ヤプー発見!

421 :名無しかましてよかですか?:03/08/23 01:38 ID:1PtoU0Zv
>そして不平等条約→租借→領土割譲→占領または植民地化。

今の日本そのものでつね。
戦った結果がこれでつか。

422 :名無しかましてよかですか?:03/08/23 01:42 ID:1PtoU0Zv
>419

ルーズベルトはアメリカの子供達を戦争に送らないとか嘘八百並べたてた公約を掲げてたようでつが、それが日本と戦争する原因になったのでつか?

423 :名無しかましてよかですか?:03/08/23 01:49 ID:DrgJfFUG
>421
戦争をやってみたが結果は同じだったわけさ。
プラザ合意その他不平等条約押し付けられ続けてるし、米軍基地は日本の司法権の立ち入れない租借地そのものだし、台湾も朝鮮も北方領土も放棄させられたし、事実上日本はアメリカの植民地だし。

424 :自己レス:03/08/23 01:50 ID:DrgJfFUG
いったい日本は何のために戦争したんだろうね。
犬もたまには飼い主の手を噛んでみたくなるのかね。

425 :名無しかましてよかですか?:03/08/23 02:02 ID:wvpYUkSB
まさかアメリカ相手の戦争になるなんて予想してなかったんでしょう。
戦場で負けた中国が外交で巻き返してアメリカを味方につけた結果でしょう。
アメリカと中国の結びつきがある以上はアメリカにだけ詫びても無駄で中国にも詫びを入れないと許して貰えない状況だったのではないでしょうか。
ただあの時代の日本人が中国に土下座をできたかとなると疑問ですけど。
そんな屈辱的なことをするより一億玉砕の方がましだと考えたのでしょう。

426 :名無しかましてよかですか?:03/08/23 02:07 ID:56otRxNs
>>422

そのためイギリス支援のためのドイツへの宣戦布告ができなかった。
日本への宣戦は同時にドイツに兵を送る口実になる。

また、日独伊から日本が単独で抜けることは不可能。
そんなことをしたら国際社会で日本は一気に孤立する(信用失墜)。
ソ連とかアメリカと違って力が無いからな。

また、ルーズベルトにとってはほとんど唯一対日開戦が全ての問題を
解決する方法。
おいそれと逃がしてはくれない。

自国が攻撃を受けたら、公約に反しても戦争に突入する。
事実に基づく簡単な話だ。

>>423

なるほど。
アジアの欧州植民地も同じ結果になってまつかw
すごい妄想ありがとうw

427 :名無しかましてよかですか?:03/08/23 12:19 ID:o7/P/Y1A
>>423
プラザ合意が不平等条約とは・・・
自信過剰で馬鹿な大蔵の間抜けな総量規制まで
高度成長期以上に経済規模が発展しましたが何か?

428 :名無しかましてよかですか? :03/08/23 13:39 ID:/4fWzdKc
「植民地そのもの」と「植民地を思わせる境遇」とは
天と地ほどの開きがありますがねえ。

ちなみに司法が立ち入れないところが租借地なら、
日本にある各国大使館も「租借地」なの?

429 :名無しかましてよかですか?:03/08/23 15:18 ID:inkRrs36
みたいなもんだな。
カンケーないが日本の大陸における租借地関東州は
香港の返還と同じ頃返す約束だったようなきおくが・・・
戦争してなかったらセレモニーしてさ、

430 :名無しかましてよかですか?:03/08/23 16:02 ID:VVnWaJjp
中国が戦勝国面して約束を反故にしたのさ。

米英の占領政策が日本からの解放を名目にしてアジアの独占支配をするために、
蒋介石を利用しようとしたからだろう。

香港の侵略占領をした英国がそのまま維持できて、日本が満州を放棄するなんておかしな話だ。

431 :じゃんご:03/08/23 16:13 ID:u1ElaIa0
最強のスープ、醤伍のスープ。
最強の麺、醤伍の麺。       
醤伍こそ力。醤伍こそ正義。
最強のラーメン食いたかったら、茅ヶ崎醤伍に来な。

公式HP
http://www.shonan134.com/django/ 
公式掲示板
http://food3.2ch.net/test/read.cgi/ramen/1058966774


432 :日朝、短足同士が兄弟喧嘩してもなあ、、:03/08/23 16:23 ID:CjTcl8rh
http://esashib.hp.infoseek.co.jp/jyunkin08.htm
【日本】          【北朝鮮】
・短足           ・短足
・強制連行         ・拉致
・タクアン         ・キムチ
・IQが低いと愛国右翼   ・IQが無くても愛国右翼
・家が狭く貧乏臭い生活   ・貧乏で家が狭い生活
・国中が主体思想のような創価靖国カルト・国中が創価靖国カルトのような主体思想
・マツタケに異常に興奮     ・マツタケに興奮
・天皇「陛下」(Pu      ・将軍「様」(Pu
・顔が朝鮮顔          ・顔が日本顔
・国民皆奴隷制         ・人民皆奴隷制
・愛子「様」がぐったり系デブ  ・金正男「様」がぐったり系デブ
・朝鮮人と実の兄弟       ・日本人と実の兄弟
・右翼が兄弟喧嘩で国民をカモる ・軍人が兄弟喧嘩で人民をカモる
http://www.asahi-net.or.jp/~tq8r-tnk/020316.htm
昨夜、土井たか子が北朝鮮問題で皇居の石垣をよじ登る。


433 :名無しかましてよかですか?:03/08/23 21:51 ID:inkRrs36
帝国は租借地に官幣大社関東神宮を建てていたが、返還のとき
どうするつもりだったんだろ?
もっとも敗戦のときソ連が闖入してきそうになったので、
宮司が御神体を焼いてしまったけどね。
オマケに言うと大連神社は御神体を荷物のふりして持ち帰って
現在、下関に再建されている。

434 :名無しさん:03/08/23 21:55 ID:OxL0c7Vd
大日本帝国万歳!









435 :名無しかましてよかですか?:03/08/23 22:20 ID:inkRrs36
ところで靖国に皇族北白川宮能久親王が祀られとるのは
みんな知っとるケ?
台湾征討の神として官幣大社台湾神宮に祭られていた人物だが、
神宮なき今、靖国で参ることができるってわけ。
靖国にはもう一方皇族が祭られているが、こちらは蒙疆神社に
祀られていた永久王。

436 :名無しかましてよかですか?:03/08/23 23:44 ID:sqkKchPo
>自国が攻撃を受けたら、公約に反しても戦争に突入する。
>事実に基づく簡単な話だ。

つまり日本が真珠湾を奇襲しなければ、アメリカとしても開戦の口実がなかった
なぜわざわざ口実を与えたのかね、馬鹿だね

437 :名無しかましてよかですか?:03/08/23 23:47 ID:sqkKchPo
ていうか、フィリピンでさえ米軍基地追い出したのに、まだ占領状態が続いてる日本って何?
戦わずに負けを認めるのは嫌だが、戦って負けたのなら日本が何年占領されてても良いのかコヴァは?

438 :名無しかましてよかですか?:03/08/23 23:51 ID:sqkKchPo
>また、日独伊から日本が単独で抜けることは不可能。
>そんなことをしたら国際社会で日本は一気に孤立する(信用失墜)。

負ける側で同盟してるより、勝つ側で孤立してる方がマシじゃん。
それにイタリアなんてドイツ負けそうって見たらムッソリーニ殺して寝返ってるが全然孤立しなかったじゃん。

439 :そりゃ:03/08/23 23:59 ID:Adi3dcMD
仮説の上に仮説を重ねて、たらればで肯定、否定
結論出るわけがないのに、

言葉じりを批判しあう、どっちも正当性があるから、

無意味だ

440 :名無しかましてよかですか?:03/08/24 00:10 ID:s9rSOGH1
>なるほど。
>アジアの欧州植民地も同じ結果になってまつかw
>すごい妄想ありがとうw

独立できてないのは日本だけだな。W
戦後に天皇免責の交換条件に沖縄差し出したり。
あの連中が自分達を救うためにアメリカの手先になって植民地支配を実現したわけだな。

441 :名無しかましてよかですか?:03/08/24 00:13 ID:s9rSOGH1
>「植民地そのもの」と「植民地を思わせる境遇」とは
>天と地ほどの開きがありますがねえ。

つまりハルノートを受け入れて植民地を思わせる境遇で我慢しておけば良かったという結論ですか?

442 :そりゃ:03/08/24 00:14 ID:eBqjbubv
独立の必要性?

無意味ですね、政治的にはアメリカに経済的に依存している性質上独立不可能

手先ではなくて、依存しているのは日本

今度は中国に依存していくし、している.正解経済自体が

443 :名無しかましてよかですか?:03/08/24 00:31 ID:pPUag5Xf
日本の対米依存は真珠湾攻撃以前からですけど、なぜ日本はそのアメリカを攻撃したんでしょう。
飼い主に噛み付くポチの気持ちはポチにしか分らない?

444 :そんな:03/08/24 01:13 ID:3V4EPz4K
そりゃ先生!

中国マンセーなようですが、GDPと購買力平価で除したGDPや人口で割ったりしたことありますか????

資源や食料事情はどうでしょう?

経済学的に方ってくださったら、皆さんの参考になります。

あ、別にスルーしてもいいよ(w

445 :地球人 ◆ov/k5hhFF2 :03/08/24 01:33 ID:fTNVrReX
>>429
班来の租借期間は1895年ごろ(正確な起算年は忘れた)から33年。それを21か条要求で99年に延長させた。
中国側は21か条要求の無効を主張していたが、英米列強もワシントン会議ではその延長措置を認めていた。
(誰かさんの言うように、英米が一貫して日本を落としいれ権益を奪おうとするなら絶好の機会だったん
ですがね。)

香港島そのものは割譲であり、英国領。九龍半島などが租借地で、イギリスは、租借地と一所に割譲地まで
返還した。

446 :デスラー総統:03/08/24 01:39 ID:J3/Fx+rT
>>445
地球人よ。お前の故郷(ふるさと)はどこなんだね?

国籍はあるのか?

だれしも故郷は大切なものだと思うが。

地球人なんてアイデンティティーは、自らの故郷を否定していないか?

447 :地球人 ◆ov/k5hhFF2 :03/08/24 01:42 ID:fTNVrReX
>>426
>また、日独伊から日本が単独で抜けることは不可能。
>そんなことをしたら国際社会で日本は一気に孤立する(信用失墜)。
要はやりよう。独ソ不可侵条約違反などを口実にすれば、名分は立った。

448 :地球人 ◆ov/k5hhFF2 :03/08/24 01:55 ID:fTNVrReX
>>446
>地球人よ。お前の故郷(ふるさと)はどこなんだね?
大阪であり、日本であり、アジアであり、地球であり、ソル系であり、銀河系であり、局部銀河団であリ・・・・・・

>国籍はあるのか?
日本。

>だれしも故郷は大切なものだと思うが。
もちろん

>地球人なんてアイデンティティーは、自らの故郷を否定していないか?
いいや。というか、この場合アイデンティティーが故郷を規定していると言うニュアンスに
なっていると思うが、その場合故郷否定が成立するはずがない。もう少し、考えてから
書き込んでくれ。

449 :デスラー総統:03/08/24 02:01 ID:2DK/PK1p
>アイデンティティーが故郷を規定していると言うニュアンスに
>なっていると思う

アイデンティティーの議論をするつもりはないが、
では君は何故、「地球人」となのってるのかね。
よかったら聞かせてくれないか?

地球人と自らを規定するなんて22世紀に我々ガミラスが攻めていかないと単なる妄想だと思うが。



450 :名無しかましてよかですか? :03/08/24 02:10 ID:P+o2wL7k
>>441
>つまりハルノートを受け入れて植民地を思わせる境遇で我慢して
>おけば良かったという結論ですか?

今の日本を「植民地」などという人は本当の「植民地」がどんな
ものか知らない、ということ。自虐的な比喩表現がいつの間にか
一人歩きしてるでしょ?

ちなみに張るノートの受け入れは決して日本の平和を保証
するようなものではないでしょう。だいいち条約の類にしても
国際的にはいずれ破られるのが普通。

451 :地球人 ◆ov/k5hhFF2 :03/08/24 02:25 ID:fTNVrReX
>>449
元来は公は国までしか存在しないと言う小林氏の主張に反対するためだったが。

>地球人と自らを規定するなんて22世紀に我々ガミラスが攻めていかないと単なる妄想だと思うが。
まじな話、君は地球に帰属意識を全く持っていないのかな? 少なくとも現代人なら「地球」と言う
概念は理解できているはずだが。まあ本物のガミラス人なら判らんでもないが。

しかしこの板でこのコテハン名乗って2年以上になるが、こんな事で絡まれたのは初めてだよ。
しばらく留守にしていたせいかな。

452 :デスラー総統:03/08/24 12:53 ID:hgPNNQR7
>>451
スレ趣旨とちょっと近づけて。。。。と、

地球の人口のうち、

キリスト教  33%
イスラム教  20%
ヒンドゥ−教  13.4%

で、3分の2を占める訳だ。
彼らの公が国を超えて地球にはならないと思うが、
彼らが「地球人」と自ら意識するようになるのは、宇宙人の存在なしには無理だと思うよ。

もちろん、「地球」という概念が理解できないということはないが、
それを自らに規定するのは、ある意味「進歩的」だとは思うよ。

>しかしこの板でこのコテハン名乗って2年以上になるが、こんな事で絡まれたのは初めてだよ。

絡んでるつもりはないが、「進歩的」で微笑ましいので、聞いてみたかっただけ。
不快だったらスマソ。




453 :キムコ:03/08/24 16:54 ID:vZvA42s9
>>436
謀略戦に負けたからだろう、勿論仕掛けたのはアメリカだ。
宣戦布告も無く、攻撃されたのだから、苦戦するのは仕方が無い。

負ける謀略戦争はどうすれば防げると言うのだね?御高説を賜りたいが。

454 :↓このURLにぴんときたら2chビューア:03/08/24 16:54 ID:gX6KbpCB
http://endou.kir.jp/akila/linkvp.html
http://homepage.mac.com/hiroyuki45/akila/linkvp.html

455 :名無しさん:03/08/25 18:29 ID:vVx0GB7K





おい靖国神社の話はどうなった。






456 :名無しかましてよかですか?:03/08/25 18:30 ID:AfnAnCzG
終戦記念日には、参拝したのか?


457 :名無しかましてよかですか?:03/08/25 19:30 ID:9iMjjDwZ
あの〜
靖國神社HPへいけますぇん…
つぶれちゃったの?

458 :名無しかましてよかですか?:03/08/25 20:35 ID:rbOJkCYn
参拝しますた、当然。

459 :名無しかましてよかですか?:03/08/25 21:17 ID:Sirtp9KM
遺族が滅びる前に必死で搾り取ったおかげで相当金が集まったらしい。
当面大丈夫なのでは?
ところでヤスクニ関係者はこの板にはいないのか?
いわれほうだいですぞ。

460 :名無しかましてよかですか?:03/08/26 15:19 ID:W9bBYjYo
靖国を祭ることと戦没者を敬うことは全然別のことなのよ鉄郎!

461 :名無しかましてよかですか?:03/08/26 15:45 ID:0AT0WwX/
>>460
その点について、混同してる香具師が、実に多い。
戦前に、「靖国で会おう」を合言葉にしていたから、とか。
靖国に祀られている軍人を、そのままにしていいのか?とか。
仕舞いには、お参りしないと、祟られる?!とか。w
戦没者を敬い、偲び、追悼、慰霊するには、武道館で十分。


462 :名無しかましてよかですか?:03/08/26 19:41 ID:wFu0QyyH
mtl gmn

463 :名無しかましてよかですか? :03/08/26 19:52 ID:s20qGQ9f
でも靖国に参拝し、そこで戦没者を敬うひとを誰も責めることは
できないよ。

>戦没者を敬い、偲び、追悼、慰霊するには、武道館で十分。

そこで外タレがコンサートしてたら、どこいきゃええの?

464 :名無しかましてよかですか?:03/08/26 21:30 ID:ZSwEIWZF
>>463
そのとおり。
何人も靖国に参拝することを責められるいわれはないし、同時に
何人も靖国に参拝することを強制されてはいけない。
天皇も首相も私人として、どしどし参拝すればいい。
参拝していけないのは憲法で禁止されている国だけなのである。

465 :名無しかましてよかですか?:03/08/27 09:13 ID:5ekI0Q1X
>>463
>でも靖国に参拝し、そこで戦没者を敬うひとを誰も責めることは できないよ。
誰も、靖国への参拝に対して責めてはいない。
首相(政府)が、公式参拝する必要がないと、言っているだけだよ。

>そこで外タレがコンサートしてたら、どこいきゃええの?
君がマネージャなら、どうぞ8月15日を予約で埋めてみればいい。
(出来るものならねw)

>天皇も首相も私人として、どしどし参拝すればいい
天皇が、「私人」となることなんて、出来るの?w
首相なら、「私人」もあるだろうが、世襲の地位を放棄など出来るのか?w


466 :名無しかましてよかですか?:03/08/27 09:59 ID:JhNNzUkY
>>465
天皇にもプライベート(食事とかクソとか)はあるので、
そういった経費として内廷費というのが充てられている。
神宮はじめヤスクニほか神社への奉納はこれをもって支弁されている。
皇室祭祀の主催者たる天皇を残しておきながら一方で政教分離を
唱えている以上避けられない矛盾であるが、形式上はこうだ。
ちなみに即位礼の際政教分離が問題となって訴訟も起こされたが、
高裁では違憲の疑いが強いとの確定判決が出ている。

467 :名無しかましてよかですか?:03/08/27 10:32 ID:5ekI0Q1X
>>466
>天皇にもプライベート(食事とかクソとか)はあるので
そういうのではない。
彼らが、一旦家を出たら、お忍びなんて、できない。

>皇室祭祀の主催者たる天皇を残しておきながら一方で政教分離を
>唱えている以上避けられない矛盾であるが
祭祀の主催者は、政治に関与しない。(渡されたものを公布したりするだけ)
何の権限も持っていない以上、問題はない。


468 :名無しかましてよかですか?:03/08/28 09:46 ID:pbC+5KaH
かつてふるさとの山河には必ず鎮守の社があり、寺の中にだって
あたりまえのように祠があった。明治以降海外に出たでかせぎ者たちは
ふるさとをなつかしみ必ず神社を立てた。これが普通だったのだ。

日本国において神祇を奉ることは国の基本であり、
その証拠として太政官の上に神祇官が設置されていたのは周知のとおり。
これは明治以降内務省神社局となり、神祇院に昇格の後終戦により
GHQによって国家から分離された。
神社は国の基本。アメリカの植民地化によって身も心もアメリカナイズ
されてしまった日本人に、いまこそ日本のこころをとりもどしましょう。

469 :名無しかましてよかですか?:03/08/28 10:48 ID:PY3rVN5m
>>468
前半は、「個人が祠を建てた」話。
後半は、「政府が神社を管理し、GHQに切り離された」話。
この二つには、共通の論点はない。
神社は、個人の崇拝の基本ではあれ、国家の、政府の基本ではない。
それは、神国日本の復活を狙うための詭弁だ。
アメリカナイズされたのは、個人の問題であって、それと、政府が神社を管理する話とは別。
騙されてはいけない。


470 :名無しかましてよかですか?:03/08/28 11:41 ID:IRSRXXJ6
>>468
神社が国の基本、というのは、実質明治以降のお話ですね。
歴史の中の神社は、個々の判断で、仏教と習合したり、英雄崇拝に便乗したり、
結構したたかでフレキシブルですヨ!

そんな神社が好き、というのはわかりますが、神社が国の基本、とか言われてもねえ。

471 :名無しかましてよかですか?:03/08/28 11:55 ID:IRSRXXJ6
個人的には、元々あった土着の神社と、明治以降の国家神道の間に、
大きなギャップを感じるんだけど、その辺どう?
なんつうか、元々全国各地に地元密着型のヤクザさんがいたのが、
どんどん広域暴力団の参加におさめられて、つうか。
例が悪くてすまそ

472 :名無しかましてよかですか?:03/08/28 12:31 ID:riS/xm5k
明治末年の神社統合で
元々あった土着の神社のほとんどが政府により破壊されなくなったらしい。

473 :名無しかましてよかですか?:03/08/28 12:35 ID:pbC+5KaH
ご存じですか? 祝日を祭日と言う方がおおいように
祝日のうち日が変わらないものは戦前の祝祭日がルーツなのです。
例えば、勤労感謝の日は新嘗祭という祭日で、当日皇居では
おごそかに天皇陛下主催の祭祀が執り行われ、全国の都道府県知事
も参列するのです。このように憲法で天皇陛下を頂く我が国は
まぎれもなく神国であり、まつろわぬ者どもが何を言おうと
靖国の祭祀は国家によって未来永劫受け継がれていくのです。
(これが一番よく分かってるのが最高裁です。津地鎮祭でも山口自衛官
合祀でも高裁判決を正して反日への防波堤としての役割を果たしました。)

474 :名無しかましてよかですか?:03/08/28 12:47 ID:pbC+5KaH
加えて述べますが、伊勢の神宮にお祀りする鏡は
皇室の財産です。皇位とともに継承される国の財産が
まさに宗教法人にゆだねられているのです。
神宮には毎年度皇室からの寄進、参拝がなされ、
正月には首相が百僚を率いて参拝します。
これらに何の問題もないのに、何故靖国だけを悪し様にいうのです?
英霊を敬えない人は、はやくこの日本の国から出て行ってください。

475 :名無しかましてよかですか?:03/08/28 12:48 ID:ntoC2a0K
祝日こそ、習慣化して、いまさら平日に戻せないちゅうことで。
みどりの日(昭和の日)がなくなるとGWが飛び石になって
観光ビジネスに打撃なわけで

476 :名無しかましてよかですか?:03/08/28 12:49 ID:ntoC2a0K
>474

じゃ、問題にしましょ

477 :名無しかましてよかですか?:03/08/28 12:51 ID:ntoC2a0K
>皇位とともに継承される国の財産が

皇室の私物のはずだが。

478 :名無しかましてよかですか?:03/08/28 12:52 ID:klCovlJb
>>474
靖国は戦争がからんでて「目に余る」からだろ。
皇室は国政とは完全に切り離されてるはずだが?

厳密に言えば皇室の存在自体が「政教分離」に反するという考え方も
できるが、その程度ならまあいいか、という立場を、僕は取りたい。

479 :名無しかましてよかですか?:03/08/28 12:59 ID:pbC+5KaH
>>477
国会で答弁済です。
先帝崩御の際も皇位と共に継承される国有財産ということで
非課税となりました。

>>478
政(まつりごと)は、祭(まつりごと)と読むのです。OK?

480 :名無しかましてよかですか?:03/08/28 13:26 ID:IRSRXXJ6
>>479
はいはい。その理屈でいくと、鉛の入ってない鉛筆は鉛筆じゃないんですね。
その程度の理屈。

481 :名無しかましてよかですか?:03/08/28 13:44 ID:PY3rVN5m
伊勢神宮や明治神宮と、靖国神社では、祀られている「神様」が違いますよ。
歴代天皇ではなく、「英霊」ですからね。
英霊とは、天皇に尽くして、戦争で亡くなった軍人の霊です。


482 :名無しかましてよかですか?:03/08/28 15:39 ID:pbC+5KaH
英霊も立派な神様ですが?
明治神宮も靖国神社もともに勅祭社ですが?

483 :名無しかましてよかですか?:03/08/28 16:17 ID:PY3rVN5m
>>482
>>481を読んでもらえませんか?
祀られている神様が違います。
歴代天皇と、英霊(概して平民)は、別のものでしょう?
天皇は、もともと神だったのですから。
神に命を捧げて、神になったのとは違う。
明治神宮と靖国神社では、管轄も違っていたし。


484 :名無しかましてよかですか?:03/08/28 16:19 ID:CGenKpAR
してるよん、毎月。

485 :名無しかましてよかですか? :03/08/28 16:32 ID:UTZditjg
>>465
アホかいな?8月15日のはなしをしているわけじゃないのになあ。
普通の日にも参拝に来る人間の話だよ。

486 :名無しかましてよかですか?:03/08/28 16:38 ID:PY3rVN5m
>>485
外タレがコンサートをするとか、書いてあるから、8月15日に予約取ったらって、書いたんだよ。w
他の日なら、いくらでもやってるじゃん。w
ポールマッカートニーとかさ。


487 :名無しかましてよかですか?:03/08/28 16:49 ID:zp2TvkgH
必要の無い女性専用に抗議を!!

マクドナルド女性専用フロア(写真:町田北口店)
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/5799/akumanosu01.htm
東京上野ABAB女性専用椅子
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/5799/ababisu01.htm     
これ以外にも不当な専用は多々ある

靖国神社は参拝すべきだが、差別企業には行くな!

488 :名無しさん:03/08/28 17:19 ID:wV9s7o4S
外人がとやかく言う問題ではない。

日本の文化にケチをつけるな!




489 :名無しかましてよかですか?:03/08/28 22:37 ID:klCovlJb
>>488
とりあえず、日本の文化だ、ということは、きちんと宣伝しようや。
いまだに「軍国主義復古の儀式」だと思ってる外国人がいるみたいだから。
誤解する方が悪いんだけど、誤解されて損するのは日本だからな。

490 :名無しかましてよかですか?:03/08/29 03:59 ID:lWox9jlm
文化が聞いたらあきれるだろうな。あんなでっち上げ神社が文化だなんて。
国家オナニーのオカズでしかない靖国も、まあカルチャーと言えばカルチャーか。
サブカルの極みだがな。

491 :名無しかましてよかですか?:03/08/29 08:10 ID:GdOltvV1
>>490
神社仏閣なんてそんなもんでしょ(w それでいいじゃん。
ただ、国の公式行事からは除外希望。政教分離。

ところで、サブカルチャーって言葉の使い方がヘンだと思うんだが。

492 :名無しかましてよかですか?:03/08/30 02:04 ID:61ziNmP6
>>488
カンゼンに、その通り!!!!!!!

493 :名無しかましてよかですか?:03/08/30 05:32 ID:4Js/BbjS
ptpt

494 :名無しかましてよかですか?:03/08/30 05:36 ID:4Js/BbjS
その党利>488

495 :名無しかましてよかですか?:03/08/30 05:52 ID:+QDPgjcN
>>489
勘違いというより、そう宣伝して回ってるクズ日本人がいるんよ。。。。

496 :名無しかましてよかですか?:03/08/30 05:52 ID:tfOKeWZF
文化。
様式とか作風とか、当代を象徴、反映するものは文化といっていいんでは
ないでしょうか?ファッションとか、映画とか、建築様式も文化でしょう。
靖国神社って明治文化なんじゃないの?

497 :名無しかましてよかですか?:03/08/30 06:00 ID:+QDPgjcN
>>496
伝統文化に基づいて明治期に造られました。

498 :名無しかましてよかですか?:03/09/01 13:07 ID:F93E04qI
伝統文化に基づいて20世紀に造られたのがオウム真理教でし

499 :名無しさん:03/09/03 09:05 ID:u+3MObM0
大日本帝国万歳!




沖縄は落ちました。本土決戦、一億総玉砕!

500 :名無しさん:03/09/05 20:56 ID:g+OTjhm6
海ゆかば  水浮く屍

山ゆかば 草生す屍

・・・・・・・・・・・・・・・・・。

501 :kouei36@非戦主義:03/09/05 21:30 ID:AVsDdZK8
靖国で祭られてる霊は英霊ではありません。日本を恨んだ怨霊です。ok

502 :名無しかましてよかですか?:03/09/06 00:43 ID:7hxBqelC
>>481
だったら誰もいないんじゃないの?
死ねば帝国にだまされてたってことみんな気づくよ。
裕仁の周りには怨霊がいっぱい。あっ、裕仁も怨霊か。
天皇信者にだまされた怨霊裕仁!

503 :名無しさん:03/09/08 12:03 ID:FF6lF05P
こら、天皇陛下の悪口を言うな!

504 :名無しかましてよかですか?:03/09/08 16:18 ID:zWpZSK09
よーく考えよう
オウム幹部村井秀夫を刺殺して結果として事件の証拠隠滅をした犯人は
右翼を名乗る在日だった。何でだろう?(TV出演した村井秀夫は、
「教団の資産は1千億円」と発表するなど闇の部分を知っていた様子)
麻原彰晃の右腕・古参幹部だった早川は元統一協会信者だった。何でだろう?
(統一協会から送りこまれた?)
オウムは統一協会の事務所を引き継ぐ様に使っていた。(事務所のドアには
統一協会の名前が残ったままで使われていました)何でだろう?

参考
http://www.club-kamikaze.net/yamato_ishin/sothutaku/aum02.html
オウムと統一教会を結ぶ線(創価も出てます)

http://hiroshima.cool.ne.jp/h_sinobu/touitukyoukai1.html
◎統一協会とオーム真理教と北朝鮮の関係

http://www.korea-np.co.jp/special/s-korea/kcia980427.htm
安企部(KCIA)の対日マスコミ工作

http://technotrade.50megs.com/kok_website/fireworks4/my_own_opinion/OUMUTEIKOKUNO_SYOUTAIYORI_BASSUI_JUMP_YOU.HTM
オウム帝国の正体 (創価も出てます)

505 :きみは目の前で母親を殺されたことはない :03/09/08 17:59 ID:uJDC1kSl
310万人の日本人と2000万とも3000万とも言われるアジアの人たちが殺された。
彼ら一人ひとりの最後の瞬間と横たわる死体を想像してみれば
あの戦争がいかに残虐な犯罪であったかがわかるだろう。
日本人であろうと他のアジアの人たちであろうと、
そのような骸となって人生を閉じるために生まれた者など誰一人いはしない。
同胞として我われがどう庇(かば)おうが靖国に祀られた兵士たちが
侵略強盗殺人の犯罪人であることから逃れることは出来ない。
家族を嬲り殺しにされたアジアの被害者からみれば、靖国の英霊たちは
池田小学校殺人の犯人宅間守以下の卑怯極まりない犯罪者である。
http://contest.thinkquest.jp/tqj2002/50381/kotabaru.htm
http://hayawasa.tripod.com/asia02.htm
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/1704/sonota1/link1.htm
50年経とうが70年経とうが、日本皇軍兵士という人殺しとその共犯者が、
家族を殺された被害者の怒りから解き放たれることはない。
だからこそ、その怒りと怨みの記憶に世界は今なお妥当性を与え続けるのだ。
■米司法省は1996年12月、第2次大戦中に非人道的行為をしたとして、
731部隊関係者と「慰安所」の運営に関与していた旧日本軍出身の
日本人16人を管理リストに載せ、入国を禁じた。
■韓国が戦犯25人を入国禁止・2001年8月17日
韓国政府が日本の植民地時代中に虐殺や虐待を行ったとして、日本人戦犯25人を
永久に入国禁止にしたことを明らかにした。韓国では97年に出入国管理法が
改正されて、戦犯などの入国禁止条項が新設された。それ以後、
東京裁判などでの戦犯から入国禁止の対象者を選別している。


506 :名無しかましてよかですか?:03/09/09 00:03 ID:PrH/pYzC
>471
山口県と山口組。

507 :名無しかましてよかですか?:03/09/09 00:38 ID:cjL1iclU
>>505
あなたのその主張を使い罪意識を利用し統一協会はこれまで日本人から金を
搾り取って来た。(その意味では統一は反共を唱えながら日本共産党と同じ
立場に立っている)だろ?サヨか統一の信者か在日さん。

508 :名無しかましてよかですか?:03/09/09 01:40 ID:mobI03y0
/⌒ヽ
  / ´_ゝ`) 失礼。ここ通らないと行けないので、ちょっと通りますよ・・・
  |    /
  | /| |
  // | |
 U  .U


509 :名無しかましてよかですか?:03/09/09 01:55 ID:PrH/pYzC
靖国には大勢の朝鮮人英霊も奉られていますが何か>507

510 :>505,>507,>509:03/09/09 17:48 ID:4759MjfP
507さんの言う通り、統一、靖国、生長、創価、などのインチキ金儲けカルトに
簡単にだまされるのは、金正日天皇陛下にコロリとだまされている北朝鮮の国民と
同じレベルだからでしょうね。
http://www.asyura.com/sora/bd14/msg/83.html
http://hayawasa.tripod.com/tanakamakiko.htm
参議院法務委員会(1998年9月22日)
統一教会 について (中村敦夫の法務委員会での質問)
● 中村敦夫参議院議員
それに関連しまして、実は高村外務大臣、この方はかつて統一協会の代理人
だったわけですね。裁判の記録などにも載っているわけです。
それから、一九八九年の資産公開では、統一協会の霊感商法の元締めで
あるハッピーワールドという会社、ここから時価三百八十万円のセドリック
を提供されているというような、これは相当に深い関係だと思うんですね。
こういう方が今、日本と北朝鮮の問題のさなかで外務大臣をやっている
ということを私は大変危惧するわけです。


511 :名無しかましてよかですか?:03/09/10 13:15 ID:F1a1FVFS
>>510
あんたの主張は少しおかしいぞ。
統一の教義には日本はサタンの国となっていると聞いた事が有る。
とすれば完全な反日組織だ、それを靖国や天皇と結びつけて批判
するのは筋が通らないぞ。
結局、天皇制を統一や創価等と一色田にして葬り去ろうと言う意識が
有るのと違うか?

512 :名無しかましてよかですか?:03/09/10 13:49 ID:BUxFDhV1
>>511
コピペにマジレスカコワリー


513 :味ぽん:03/09/10 13:50 ID:AclvIPHT
仮に消防隊員が国民の命を守るために殉死した場合、その人を「火消し神社」に神として祀っているとして、
毎年9月1日の「防災の日」に首相が「火消し神社」に参拝したら、やはり政教分離違反か?


514 :名無しさん:03/09/10 14:05 ID:+Ugppe/X
国士よ在日からお国を守れ。






515 :名無しかましてよかですか?:03/09/10 14:51 ID:BUxFDhV1
>>513
>毎年9月1日の「防災の日」に首相が「火消し神社」に参拝したら、やはり政教分離違反か?
「宗教法人火消し神社」だったとしたら、政教分離違反に近いのでは?
玉串をお供えする、普通の神社なんだろ?w
鳥居だけがある、ケミストリー神社とかの類なら、参拝もOKだとは思うが・・・w


516 :名無しかましてよかですか?:03/09/10 14:53 ID:MasFmBFI
2年前、2ちゃんでの呼びかけに応えて靖国神社に参拝に行き、そこで何人かの
同志の2ちゃんねらーと知り合いになった。
その後、何度か酒を飲みに行ったりしたが、皆、社交性のあるタイプの人たち
ではなかったので、一緒にいて疲れてしまった。
今はもう会ってない

517 :名無しかましてよかですか?:03/09/10 15:03 ID:6GyuqVPX
>>516
ネットのオフ会ってみんなそういうもんじゃない?

518 :名無しかましてよかですか?:03/09/10 16:16 ID:quS2YkAK
>>513

「政教分離」を何の為にやっているのか考えると明らかだろう。宗教と社会という
のは密接に繋がっているものでこれを切り離せば人間社会はおかしくなる。
「政教分離」というのは何が何でも宗教と政治を引き離すものではない。もし、
そうならそれは間違っている、改めなければならないと考えるのが保守派。
神道というものは日本にとって特別な宗教であり、仏教はそれに準ずる。神道抜き
の皇室も日本国もあり得ない。それが嫌だというなら革命を起こして貰わなければ
ならない。左翼や皇室靖国嫌いの皆さん、革命を起こしてくれ。それ以外の一般諸氏
よ、彼らに騙されてはいけない。勉強してくれ。

左翼や皇室靖国嫌いの皆さんにいっとくけれども革命は絶対に認めないよ。
断固戦うよ。大東亜戦争は国体護持の条件の基に終結したが、国体護持が
あり得ない戦いは君らが諦めるか我々が殲滅されるまで終結はあり得ない。
君らは覚悟しているのか。








519 :名無しかましてよかですか?:03/09/10 16:19 ID:BUxFDhV1
>>518
ずばり、聞く。
何が言いたいのだ?
まさか、日教組がどうたら、言わないだろうね。w


520 :味ぽん:03/09/10 16:26 ID:AclvIPHT
>518
俺も政教分離違反ではないと思ってる。

521 :名無しかましてよかですか?:03/09/10 16:30 ID:BUxFDhV1
「火消し神社」が、「宗教法人」だったとして。
どうして、政教分離違反でないのだ?
特定宗教の援助になると思われるし、靖国神社の裁判も参考にされるだろうしね。w
違反になる可能性は、かなり高いと考えられる。
宗教法人でなく、「ケミストリー神社」の類なら、違反などないだろうがね。w


522 :味ぽん:03/09/10 16:39 ID:AclvIPHT
>521
今日はたろう氏が居ないのかい?自分の住処に帰りな。
お前と話しても時間の無駄だ。

523 :名無しかましてよかですか?:03/09/10 16:48 ID:BUxFDhV1
>>522
味ぽん氏は、奇妙奇天烈な意見も言うからなあ。w
後一時間もすれば、私は寝るから、それ以降なら邪魔はしませんぞ。w
っていうか、匿名の掲示板でいちいち、相手の顔を想像するなんて、無駄な行為だろ?


524 :名無しかましてよかですか?:03/09/10 18:08 ID:0GBjTrkg
>>518
「我々」だって・・・プッ
おまえ一人だろ?

525 :名無しかましてよかですか?:03/09/10 22:05 ID:MasFmBFI
>>517
まあ、そういうもんだ罠・・・。
かといって、なんらかの勉強会や集まりに参加するのはタルいな

526 :名無しかましてよかですか?:03/09/10 23:28 ID:4319tKKz
>513

その神社が私的な宗教法人で、そこへ総理が公式参拝したら政教分離違反だろうな。


527 :名無しかましてよかですか?:03/09/10 23:33 ID:4319tKKz
>「政教分離」を何の為にやっているのか考えると明らかだろう。

何がどう明らかなんだ?
政教分離が何の為が是非説明して欲しいな。
政教分離は518のような馬鹿を国費で増やすような非合理なことはしませんってことだろ。

528 :名無しかましてよかですか?:03/09/11 00:11 ID:bxix0jl0
靖国みたいなグロテスクな施設に祀られてしまったじっちゃんたちに同情するよ。

529 :大丈夫:03/09/11 00:42 ID:Lt0tx/M1
政教分離論争は答えが出そうもないので、戦死者の”靖国唯一論者”に聞き
たい。
1 どう考えても靖国は現在一宗教法人である。その一宗教法人に公務の殉
  職者の慰霊をまかせっきりにして国家、国民としての責任を果たしてい
  るといえるのか?
2 今後、殉職するかもしれない自衛隊員は国家の管轄で無い靖国に殉職し
  た場合、祀られることに対して申し訳ないとは思わないのか?
私としては国家が国家に対する殉職者を追悼、顕彰する施設を直接管轄にす
べきであると考えるので、靖国だけでは不十分であると思う。


530 :名無しかましてよかですか?:03/09/11 00:44 ID:ce5hubQs
政教分離っていったら公明党はどうなる。政教分離はカルトが勢力を
伸ばさないための防波堤のためだろ。米で大統領が公務でキリスト教
に関係する施設に行ったら、違法とか言われているか?
国を守った英霊を祭る神社について、政教分離を論じることがおかし
いんだよ。



531 :518:03/09/11 04:36 ID:oZck58f2
>>530

ホワイトハウスには教会施設があるそうだ。アメリカにとってキリスト教は
特別な宗教。
左翼は日本の伝統を何としても破壊したい、だからなんでも持ち出して
それを否定しようとやっきになる。その論理にたぶらかされるなという
事がいいたいのがひとつ。
>>529君は真剣に考えているんだろうけど、俺が軍人なら靖国以外で
国から祀られようなんて思わない。靖国で祀られるというのは伝統とともに
あるという事。



532 :518:03/09/11 04:39 ID:oZck58f2
靖国がどうしても嫌なら革命を起こしなさい。簡単な道理であろう。
革命が不可能だからどうのこうのと屁理屈をいう。程度の低い連中は
意味が分からないのだろうが、君らは分かるだろう。

533 :名無しかましてよかですか?:03/09/11 05:05 ID:YWBXj0QA
********************コピペ推奨***********************

戦後在日史の捏造を暴く、「大日本史番外編朝鮮の巻」がようやく復活!!!

コミュニティランキングをみると、ぢぢ様のサイトは現在8位だ
ttp://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/ranking.html

このページでは1位のサイトだけが紹介されるようだ
ttp://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/Bull_residence.html

ぢぢ様のページを開いて上に出るジオのバナーの
ランキングって所をクリックすると投票できるようだ。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/6199/

もう何をすべきか賢明な諸君は理解した事と思う。

****************************************************

534 :名無しかましてよかですか?:03/09/11 09:04 ID:weAfpAdU
>>529
>2 今後、殉職するかもしれない自衛隊員は国家の管轄で無い靖国に殉職し
>  た場合、祀られることに対して申し訳ないとは思わないのか?

国の命令で祀るのには問題はあるが。
靖国神社が勝手に、彼らを祀るのは、靖国神社の信教の自由から許されると考えられる。
つまり、祀ることには、何の問題もない。


535 :名無しかましてよかですか?:03/09/11 09:07 ID:weAfpAdU
>>530>>531
これらの意見は、激しく既出。
過去レスを読んで下さい。

また、>>531の後段については、君の主観だけ。
軍人の「誰もが」、靖国神社に祀られることを望んでもいないし、靖国神社を、いまだにそう言う神社だと信じている人もいない。
君の思い込みだよ。
伝統を感じるのは君の勝手。
一般世間もそうだとか、そうあるべきだと考えるのはおかしい。
愛国心の押し付けは、不必要である。


536 :名無しかましてよかですか?:03/09/11 09:40 ID:wW/XiAEh
黄色い猿                   (03−04/30)

 日本人は猿である。
 彼等はそれを自覚しており、猿に強いシンパシーを持っている。
 だから彼等は、人間の次に賢い動物が鯨であるにも拘らず、
「人間の次に賢い動物はチンパンジーである」
 と、強く主張しているのだ。
 所詮、日本人は、白人様の核兵器の実験台にされた劣等民族(動物)
 に過ぎないのである。
     (アメリカの右翼団体WAR代表トム・メッツラーの発言より)

537 :名無しかましてよかですか?:03/09/11 14:13 ID:IWID+XpI
>>535

必死さが伝わってくる結構。
俺は押し付けてなんかいないぞ。「我々」と書いたのは皇室を敬っているのは
俺だけではないからだが、君の読み取り不足であるぞ。
「激しく既出」なら俺だけの意見じゃないので喜んでいい事だな。
君は革命を起こす気があるのかないのか。ないのなら現状を我慢しない
といけないな。君が皇室を疎んじようが、靖国を軽んじようが一向に構わないが、
我々が重んじるものにあまりにけちをつけるならば我々だって黙ってはいられない
ぞ。そういう事をいっているに過ぎない。
左翼にはある種の被害妄想癖とでもいうべきものがある。押し付けられたように
感ずるのがそれ。



538 :名無しかましてよかですか?:03/09/11 14:19 ID:IWID+XpI
>>534

「国の命令」とは具体的にはどういう事だ。たとえば我々は日本国憲法に
したがわなければならないが、それは国の命令だからではないのか。
俺はこの憲法には反対だ。押し付けるなといわれたらなんとする。



539 :名無しかましてよかですか?:03/09/11 14:23 ID:weAfpAdU
>>538
憲法は、国の命令ではない。
憲法が、靖国神社へ祀ることなど、推奨もしてないし、決めてもおらない。
靖国神社が、勝手に祀ること自体は、憲法は禁止してないが・・・


540 :名無しかましてよかですか?:03/09/11 21:37 ID:iCKMg3g3
憲法は国への命令。
ここでは国に宗教に過度にかかわってはならない
と命令してアル。

541 :十万円もらえるということだったのに:03/09/11 22:09 ID:+0uuMzbM
左頸動脈を刺しその切っ先は肺から背に達した。
黒田は、階段を踏みならしており、現場をのがれた。
黒田のあとを追うように山本は階段を転がり落ち、玄関の土間まできて絶命した。
まだ41歳だった。
黒田は、その足で、一つ橋交番に自首して出た。
黒田は31歳。七生義団の団員と名乗った。
http://hayawasa.tripod.com/isiikoki15.htm
黒田は、獄中で「オレはバカを見た。
共産主義者を殺すのだから、もちろん無罪で、十万円もらえるということだったのに、
こんなところにぶちこまれてしまった」と、よくこぼしていたという。


542 :名無しかましてよかですか?:03/09/11 22:23 ID:u9Nqv31T
防衛庁の慰霊碑施設が完成

殉職した自衛隊員を追悼するための施設が完成し、東京・新宿区の
防衛庁で、遺族らを招いて完成式典が開かれました。施設は殉職し
た自衛隊員を追悼する慰霊碑や、旧日本軍の慰霊碑、記念碑などを
1か所に集めて整備したものです。
http://www.nhk.or.jp/news/2003/09/11/k20030911000124.html 09/11 16:5

543 :名無しかましてよかですか?:03/09/11 23:34 ID:cLKmwCTA
>統一の教義には日本はサタンの国となっていると聞いた事が有る。

ニッポンは神の国をひっくり返しただけじゃん。チョソはオリジナリティーがないな。

544 :名無しさん:03/09/12 16:35 ID:kkn3UGki
統一教会を殲滅せよ。
桜田淳子を奪還せよ。

545 :キムコ:03/09/14 00:13 ID:/DqQiQIu
公務中に死亡した方たちを称える為に、慰霊碑などの宗教的な施設を作り、
慰霊の為の式典などをしているのは自衛隊だけではない。
警察官や消防士たちも、似たような式典をしている。

国家が宗教的な式典を行なう事は国民的な支持を受けているのだ。

靖国ももともとは国家が公務員の軍人専用の慰霊施設として運営していたものだ。
靖国だけを否定するのは、政治的な目的として靖国神社批判をしているだけだ。

慰霊鎮魂のための靖国参拝を国民は支持しているし、続けなければならない。

546 :名無しかましてよかですか?:03/09/14 00:36 ID:6fKpR0l5
>靖国ももともとは国家が公務員の軍人専用の慰霊施設として運営していたものだ。

その通りだよ。

>靖国だけを否定するのは、政治的な目的として靖国神社批判をしているだけだ。

あいにくと、その後宗教法人になってしまい、宗教法人でありながら国家護持など求めているのは靖国だけだよ。

>慰霊鎮魂のための靖国参拝を国民は支持しているし、続けなければならない。

それには先ず靖国の宗教法人格を剥奪しないとね。ただし、それは靖国自身が嫌がっているのだが。

要するに靖国問題のキモは靖国が過去の権利だけ騒いでいて過去の義務からは逃げ回っていることだよ。


547 :キムコ:03/09/14 11:56 ID:/DqQiQIu
参拝するだけを問題にしている。

法人格など瑣末な議論だ。完全無欠ナ宗教法人など求める方が狂っている。

日本のために戦った兵士たちを追悼して慰霊する事は、国民的理解を受けている。
国の代表が参拝する事は許される事だ。

国が神社を持って運営するよりも、参拝するかしないか自由に総理が判断できる方が、
政教分離の原則に従う事だろう。
参拝しないと決め付ける事も、特定の宗教的な思想の強制となるのだから。

548 :名無しかましてよかですか?:03/09/14 16:32 ID:rPmcWecw
行って来いよ 特攻とか先祖とか言う前に
尊皇思想の場所だって理解できるからマジで。

資料館見ればわかる。

549 :名無しかましてよかですか?:03/09/14 23:29 ID:dFNSlLOo
>国が神社を持って運営するより

政教分離ですから国が慰霊施設を持つことはできても、それを神社として持つことはできません。
できないことを前提に話をされても…W

550 :名無しかましてよかですか?:03/09/15 03:09 ID:GbLYV6AQ
>>549
政教分離なんだから国が慰霊施設を持つこともできないぞ。

551 :キムコ:03/09/15 09:16 ID:izg8B5Vj
>>549
>できないことを前提に

反対派こそ参拝をする事で国家が軍国主義になり、宗教国家になるようなことを言っている。
可能性だけならありえることだが、現実的な主張ではない。
反対の為の反対が目的のように思える。

過去の靖国の運営にも問題があったから、国の関与を控えることは反省の意味でも納得している。
しかし、国のために戦った兵士たちへの追悼慰霊はあるべきだと思う。
総理の公式参拝は、国民の意思の表明として、行なわれることだから、意味がある。
国民の意思が否定的なら公式参拝もできないだろう。

中国などの反応で参拝を控える事は、参拝を支持する国民の意思より、外国の圧力を優先する事であり、
国家として内政干渉に屈服するような事は、あってはならないことだ。

552 :名無しかましてよかですか?:03/09/15 12:58 ID:K873Wh2r
>>551
宗教国家の危険や、内政干渉がどうこうじゃなくて
法による規制があるからできない。それわかってる?
憲法改正さえすれば、理念的にはともかく、参拝に
法的な問題は無くなると、なんども話がでてるじゃん。

553 :名無しかましてよかですか?:03/09/15 13:26 ID:EHTQC2VQ
>>552
憲法改正しなくても、解釈改憲で十分公式参拝できるぞ。

554 :名無しかましてよかですか?:03/09/15 13:30 ID:EHTQC2VQ
>>553
解釈改憲も必要ないな。
公明党が現行のままで存在してるんだから、公式参拝も全然問題ないな。


555 :キムコ:03/09/15 15:33 ID:izg8B5Vj
>>552
法的問題?現状でも可能と理解している、政治的判断の問題だろう。

法解釈も時代や政治的な影響を受けるものだ、絶対視などしてはいない。
法的に争う事の意味を考えれば、内政干渉や誤解からの宗教批判だろう。

争っている人間たちを見ればその異常性は想像できるだろう。
キリスト教徒の妻や本願寺系の僧侶たち、十分割り引いてもアブナイ方たちが多い。

社会党や共産党も正面から法廷闘争をしないのは政治問題すぎるからだろう。

556 :名無しかましてよかですか?:03/09/15 23:27 ID:taVG8Mao
>政教分離なんだから国が慰霊施設を持つこともできないぞ。
だったら追悼施設にしよう。で、靖国は追悼施設でないのだが。

>公明党が現行のままで存在してるんだから、公式参拝も全然問題ないな。
公明党も公式参拝も両方とも問題なんだよ。ま、緊急度では公明党対策が先だが。


557 :名無しかましてよかですか?:03/09/15 23:34 ID:taVG8Mao
>キリスト教徒の妻や本願寺系の僧侶たち、十分割り引いてもアブナイ方たちが多い。

そうだよ。宗教というのは十分アブナイ人達の集まりだよ。
だから政教分離なんだ。国政がアブナイ人同士の争いの場にできるだけならないようにね。
公式参拝なんて靖国教と他の宗教の宗教紛争を国政に持ち込む危険なことだ。
票欲しさに創価と手を組むのも、票欲しさに靖国と手を組むのも同じこと。

558 :>557は高村先生が総裁になるのがそんなにイヤなの?:03/09/16 17:54 ID:sCk4lVvu
>510
http://www.asyura.com/sora/bd14/msg/83.html
http://hayawasa.tripod.com/tanakamakiko.htm
参議院法務委員会(1998年9月22日)
統一教会 について (中村敦夫の法務委員会での質問)
● 中村敦夫参議院議員
それに関連しまして、実は高村外務大臣、この方はかつて統一協会の代理人
だったわけですね。裁判の記録などにも載っているわけです。
それから、一九八九年の資産公開では、統一協会の霊感商法の元締めで
>505
>きみは目の前で母親を殺されたことはない
>310万人の日本人と2000万とも3000万とも言われるアジアの人たちが殺された。
>彼ら一人ひとりの最後の瞬間と横たわる死体を想像してみれば
>あの戦争がいかに残虐な犯罪であったかがわかるだろう。
日本人であろうと他のアジアの人たちであろうと、
そのような骸となって人生を閉じるために生まれた者など誰一人いはしない。
同胞として我われがどう庇(かば)おうが靖国に祀られた兵士たちが
侵略強盗殺人の犯罪人であることから逃れることは出来ない。
家族を嬲り殺しにされたアジアの被害者からみれば、靖国の英霊たちは
池田小学校殺人の犯人宅間守以下の卑怯極まりない犯罪者である。
http://contest.thinkquest.jp/tqj2002/50381/kotabaru.htm
http://hayawasa.tripod.com/asia02.htm
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/1704/sonota1/link1.htm
50年経とうが70年経とうが、日本皇軍兵士という人殺しとその共犯者が、
家族を殺された被害者の怒りから解き放たれることはない。

559 :名無しかましてよかですか?:03/09/16 17:54 ID:WZa5JUjG
岡田克彦ファンクラフ゛からのご案内です。
岡田克彦先生の「家路」「朝の海」などの傑作ピアノ小品
が、2ちゃんねるぷらす5月22日号の付録CDとして
絶賛発売中です。
下記の先生のホームページのご案内をお読みになり、
購入し、聴いてみましょう。

URL;http://www.geocities.co.jp/MusicHall/5933/

岡田克彦ファンクラフ゛からのご案内です。
岡田克彦先生の「家路」「朝の海」などの傑作ピアノ小品
が、2ちゃんねるぷらす5月22日号の付録CDとして
絶賛発売中です。
下記の先生のホームページのご案内をお読みになり、
購入し、聴いてみましょう。

URL;http://www.geocities.co.jp/MusicHall/5933/



560 :エロリスト:03/09/16 18:35 ID:vADXwX1b
朝の海?海綿体(朝勃ち)の事か?しかもケツ裂く?ハァハァ

561 :靖国信者:03/09/16 21:17 ID:y2rCGr22
大日本は神国なり
政治経済すべて神事をもってするのほかはなし
神道は宗教にあらず
まさに国の基本
天皇陛下を尊び万邦無比の国体を奉じ
臣民として精錬すべし
願わくは国家建設の礎となり
靖国に祀られんことを

562 :靖国信者:03/09/16 22:31 ID:y2rCGr22
アメ公は新教徒だし、イギリスだって国王は英国国教会の主催者。
イスラム諸国についてはいうにおよばず。
なぜ日本だけがたたかれる?
日本は天地開闢のときから神国なのだ。

563 :靖国信者:03/09/16 22:39 ID:y2rCGr22
日本ヨイクニキヨイクニ
世界ニヒトツノ神ノクニ
  (文部省唱歌「日本」)

564 :名無しかましてよかですか?:03/09/16 23:51 ID:VVttqwaE
>アメ公は新教徒だし

カソリック(旧教)が大統領になったこともありますよ。


565 :キムコ:03/09/18 10:49 ID:Ta5jTdxd
>>561
神道は宗教である。
靖国神社が過去に宗教ではないとしたことは有ったが、今日では宗教法人と成っている。
日本が神道を基本思想として受け入れた国であるが、宗教国家ではない。
バチカン市国とは違うのだ。

神道が西洋の基準の宗教と同じとは言わないが、宗教であることは自覚すべき事だ。

566 ::03/09/18 12:34 ID:9JgNNlrd
以前、番組は忘れたがテレビのインタビューで欧米人が発言していた。「無宗教国の日本」は信用できないと。
言われて見れば、白人国家の中でキリスト教国家以外を見いだせない。
国の基本行事は、キリスト教によって行われる。
アラブ国家、インド、東南アジアなど宗教を国家のバッグボーンとしている国がほとんど。
性格の激しい狩猟民族は、キリスト教のもとで理性を守り、秩序と人間の尊厳を保ち。
砂漠、遊牧の地で広まったイスラムも、しかるべき必然性から発展してきた。

日本人は、決して無宗教ではなく、すべてのものに神やどるといわれる原始宗教から発展して。
初詣でもわかるように、手を合わせて神に幸福を祈願し、また、お盆には先祖を敬い。
信仰心のあつい民族です。
日本は、緩やかな多神教の国で、争いを好まず、地域社会を、コミュニティを大事にしてきた。
これは、島国国家の農耕民族ゆえかと思う。

キリスト教は、ザビエル以来、幾多の布教を試みてきたが日本は一神教になじまず。
クリスチャンについては、中国都市部40パーセント、韓国50パーセント。
大航海時代以来、布教を重ねてきて、10パーセントに達しない日本は、白人から見れば、不思議の国となる。

日本に於ける特殊事情、共産党員(無神論者)、社民党員(旧社会党、ソ連からの物心、金銭の援助大きかった)
がマスコミと、教育界に多く、靖国問題を、国民の大多数の意見のごとく報道したり、子供を洗脳したりしてきた。
解っていることは、圧倒的な国民の意見ではなく、国会議員の選出にもことかく少数派意見であるという事。

正月は、明治神宮に初詣をし、お盆には菩提寺に花を飾り先祖に手を合わせ、
8月15日には、靖国神社に参拝して、英霊を弔い、平和を祈願する。






567 :名無しかましてよかですか?:03/09/18 12:47 ID:+VlLDpCP
>>557
政教分離と靖国参拝はまったく別物。
あと、政教分離なんて無理。
靖国を参拝しなければそのぶんだけでも政教を分離できると思っているのが認識間違い。
参拝しなければ参拝しないぶん政教はくっついてゆくし、参拝したってくっついてゆくのだ。
神仏への信仰といえば、Y・H・V・Hやアッラーへのそれとしか思い浮かばない人間には理解で
きないかもしれないけれど、
宗教が人間の習慣を生むのではなく、習慣が宗教を生むのである。少なくとも日本ではそうだ。
少なくとも日本において宗教を否定するのは、生活習慣の否定に他ならない。
もっとも、日本では、宗教にどっぷり浸かっているという感覚がないくらい宗教に浸かっているのですが。

568 :味ぽん:03/09/18 13:13 ID:/yuDebdT
>567
禿同。

気象観測の人工衛星ひまわりを打ち上げる時も「御祓い」をやるんだが、
これも政教分離違反になるな(w

569 :名無しかましてよかですか?:03/09/18 15:22 ID:XhF7g623
上京の際は参拝しているけどな。もう習慣になっちまったな。
あと飯田橋の東京大神宮とご存知明治神宮。
神様がたくさんいるから参拝も大変だ(苦笑)

ま、それが日本だからな。

570 :名無しかましてよかですか?:03/09/18 16:07 ID:iP8X8RxN
>>569
東京大神宮?初めて聞いた。
わしもこないだ上京したとき
乃木神社、東郷神社、日枝神社、明治神宮、靖国と参拝してきたよ。
書いてみると100%右翼っぽいなw

571 :名無しかましてよかですか?:03/09/18 23:45 ID:hnpcMYVm
>欧米人が発言していた。「無宗教国の日本」は信用できない
欧米の一部に今も生き残るキリスト狂信者におもねる必要なし

572 :名無しかましてよかですか?:03/09/18 23:46 ID:hnpcMYVm
>政教分離と靖国参拝はまったく別物。
誰かが私的に参拝するなら、別物。
国が公式参拝とかするなら政教分離上大問題。

573 :名無しかましてよかですか?:03/09/18 23:48 ID:hnpcMYVm
>気象観測の人工衛星ひまわりを打ち上げる時も「御祓い」をやる
公費で神主雇ってやってるなら政教分離違反の疑義あり

574 ::03/09/19 08:26 ID:lj3QhFb1
>571
世界の常識を知らないようだね。
しかし、これが日本人大半の認識なんだろうな。
だから、外交が理解できないし、日本は外交べたと言われるのかな。
最近10年間の、世界の紛争、戦争はイラクに至るまで宗教戦争が殆ど。


575 :名無しかましてよかですか?:03/09/19 08:41 ID:JDZICOAX
例えば白人はインディアン迫害した。
インディアンの墓は作らず、死んだ仲間の墓だけは作る。

日本の場合は?
そこが宗教の違い。

576 :名無しかましてよかですか?:03/09/19 09:24 ID:CETVrlgl
>>575
敵の墓を作ったり作らなかったりは、宗教に関わらずどこの国でもある事だよ。
日本でも、徳川は豊臣の墓なんか作ってないし、蝦夷で決起したアイヌの墓も
作ってない。

577 :味ぽん:03/09/19 10:11 ID:wUZ2GXQ8
>576
出雲大社のオオクニヌシはアマテラスの敵
神田明神は藤原氏の敵
豊国神社は徳川の敵
日本は敵の墓をつくるどころか、神様として祀っているんだが。



578 :名無しかましてよかですか?:03/09/19 12:25 ID:CETVrlgl
>>577
祟りよけは信仰と言えるのだろうか?

579 :味ぽん:03/09/19 13:34 ID:wUZ2GXQ8
>578
祟りが恐いというのも怨霊信仰ですよ。
その怨霊を丁重に祀ると自分たちを守ってくれるというのも信仰。




580 ::03/09/19 22:01 ID:lj3QhFb1
靖国神社には、当時日本人として国のために戦って死んだ台湾人、朝鮮人の英霊が沢山祀られている。
明らかに台湾人と解る人たちの参拝を見たことがあるが、朝鮮人も参拝しているのかな。



581 :名無しかましてよかですか?:03/09/19 23:06 ID:WOg/ECHg
>>出雲大社のオオクニヌシはアマテラスの敵
  服属した民の主神にそれなりの待遇を与えたもの。古事記に由来あり。
>>神田明神は藤原氏の敵
  これは天満宮と同じで典型的な御霊信仰(怨霊鎮め)だろう。 
>>豊国神社は徳川の敵
徳川は豊国大明神を破却したんだよ。再興したのは徳川の権威を
  相対的に低下させる策をとった明治政府。


582 :名無しかましてよかですか?:03/09/19 23:15 ID:WOg/ECHg
津地鎮祭の最高裁判決から見るとお祓い程度なら多分地鎮祭と
同じで習俗レヴェルに判断されて合憲になるだろうな。

しかし、靖国で行う国の行事が習俗とはいえないだろう。
味ぽんやキムコの言っているのは結局神道の優遇で、つまるところ
「日本人なら神社参るやろ」という深みのない論議にすぎない。
まあ言ってしまえば、キリスト圏やイスラム圏ではそれは常識だが。

583 :名無しかましてよかですか?:03/09/20 00:14 ID:B0KoSgQN
>世界の常識を知らないようだね。

キリスト狂やイスラム狂はドキュソというのは「多数」という意味での常識ではない。しかし

>最近10年間の、世界の紛争、戦争はイラクに至るまで宗教戦争が殆ど。

やってることはドキュソそのものだろ。


584 :あんけ〜と:03/09/20 00:16 ID:DDZCJnos
9月30日までアンケートしてます。
(第10回)「検索エンジンはどこで調べる?」
http://multianq3.uic.to/mesganq.cgi?room=yasuhito
今までの結果は
http://jbbs.shitaraba.com/sports/7031/ankeito.html

585 :名無しかましてよかですか?:03/09/20 00:18 ID:B0KoSgQN
>日本は敵の墓をつくるどころか、神様として祀っているんだが。

それじゃ官軍の兵士だけを神として祭り、賊軍は祭らないのは日本人のやることじゃないね。
やっぱりチョン臭人の作った神社だ>靖国

586 :名無しかましてよかですか?:03/09/20 00:29 ID:YdgUQcQE
味ぽん死のいうとおりなら、まずわれわれ帝国の虐殺した
シナ人(鬼畜米英もか)をこそ祀る神社を建立せねばなるまい。
靖国が日本古来の御霊信仰に基づくようでいて実は全然違う戦争マンセー
施設だったのは今や常識だが、かくも神道に無理解な輩が神社マンセー
靖国マンセーを叫ぶから話がややこしくなる。

587 :名無しかましてよかですか?:03/09/20 10:11 ID:K8kWcTKP
>>580
>朝鮮人も参拝しているのかな。

呉善花
http://www.yasukuni.or.jp/siryou/siryou6.html

588 :587:03/09/20 10:26 ID:K8kWcTKP
↑は間違い。掲載されただけだった。


金ワンソプが護国神社に行ったのは下でみた。どこかにあるはず。
http://nitiroku.hp.infoseek.co.jp/

589 :キムコ:03/09/20 10:49 ID:upigTDL8
>>582
常識的な意見だから深みのある議論にもならないし出来ない。

総理が参拝する事に中国や韓国が口出しするのは内政干渉だから黙れと言う事。

国のために戦い死んだ戦士たちには、追悼慰霊をすべきだという常識論だ。
いらんと言うなら参拝しなければ良い。

590 :名無しかましてよかですか?:03/09/20 16:51 ID:GzHP+tMF


http://www.j-n.co.jp/cgi-bin/product_detail.cgi?code=4-408-60232-9

591 ::03/09/20 23:27 ID:i0EV6Bo/
>588
回答ありがとうございます。
あとでゆっくりさがして見ます。

592 :女が巧妙に入り込んで来た。:03/09/22 15:29 ID:lbPXEgI/
237 :無名人 ◆/ScoIlFE4c :03/09/11 13:24 ID:LQWpVjde
青楓会という団体がある。
ここで今「引きこもりウヨ坊や」たちがカルトに洗脳され悲惨な目に合っている。
始まりは靖国参拝に行こうという2ちゃんのオフ会だった。
しかし、そこに統一教会・勝共連合系の女が巧妙に入り込んで来た。
http://members.at.infoseek.co.jp/YaYa/isihara.htm
http://www.asahi-net.or.jp/~am6k-kzhr/index.htm
http://www.asahi-net.or.jp/~AM6K-KZHR/wgendai.htm
ただのオフ会に青楓会という、それらしい名を冠して
靖国での西村真吾、高市早苗という統一教会・勝共カルトの集会の
常連ゲストへの花束贈呈と記念撮影をセットしたのも彼女だった。
2ちゃんノリで彼女に疑問を呈したものの、セミプロにいいように人集めに
利用されて切られた。
彼女は皆とは偶然靖国で会ったと言い訳していたらしい。
(その後は書く気も起きない御決まりの壷売りパターンだ。)
昔、我が子を侵略強盗皇軍に売り飛ばして恩給を受け取る
「靖国の母」と呼ばれた鬼のような親が流行したことがある。
今は拉致や愛国をエサにおびき寄せられた「少し足りない純粋ウヨくん」が
あっという間に壷売り・英霊グッズ売りの売人に加工されて一丁上がりだ。
靖国というのは国民資産(税金)を吸い上げる兵器利権・恩給利権の
巨大な収奪装置なのだ。口を空けてぼーっと日の丸を振っていたら
金歯の軍需利権屋エロジジに素っ裸にされた特攻隊の少年達のように
今度は、カルトに拉致されて明日は壷売り合同結婚式である。
靖国・青楓会の若者たちの悲惨な末路がその何よりの証拠だ。
http://www.asyura.com/2002/bd18/msg/892.html


593 :味ぽん:03/09/22 15:49 ID:SJjlc2D/
>586
日本人が支那人をいつ虐殺したんだ?(w


594 :名無しかましてよかですか?:03/09/22 17:05 ID:Iujxpisf
>>593
釣られるな。w


595 :名無しかましてよかですか?:03/09/23 00:00 ID:Jd6kvJon
>593
支那人ではなく満州人でつ。「張作霖爆殺」

596 :名無しかましてよかですか?:03/09/23 01:28 ID:x+8Noiiu
>>595
共産党による謀略説もある。最近は支持者が急増中の意見だ。
真実は解らない。

597 :名無しかましてよかですか?:03/09/23 02:33 ID:qktqs/pw
>>591
A級戦犯、東郷茂徳(旧姓朴・開戦時終戦時外務大臣)もいるから、
朝鮮人も参拝しているだろう。

598 :名無しかましてよかですか?:03/09/23 03:48 ID:fgkpfBQm
10月26日は戦没学徒追悼集会

599 :名無しかましてよかですか?:03/09/24 00:31 ID:QYLfbifq
>>596
謀略説が脳内で増殖中なら医者に診てもらえ

600 :名無しかましてよかですか?:03/09/29 01:06 ID:WV5yg9ox
国家のために犠牲になった多くの日本人の魂が、どうして過去の国家神道の元で、A級戦犯の連中と一緒に祭られないといけないんだ。
A級戦犯という言葉は、戦勝国が勝手に付けたものかもしれないが、今でも多くの家族を犠牲にされた日本人が恨んでいるのも事実だ。
ついでに言うと、国家神道は、本来の日本の平和な古神道に反するものじゃなかったのか?
戦場で犠牲となった日本人には、仏教徒やキリスト教徒はいなかったのか?
国家神道とは、戦前から続いているカルトだろうか?
靖国は国家神道は止めて、慰霊塔に造り替えたらどうなのか?
俺は、愛国者としての立場からそう思うが、どうか?


601 :名無しかましてよかですか?:03/09/29 01:27 ID:alH84vVa
(・∀・)つ〃∩ ヘェーヘェー

602 :名無しかましてよかですか?:03/09/29 11:15 ID:HAk94gmD
>>600
戦死した兵士たちに国家として何らかの形で、宗教儀式、追悼あるいは、慰霊のために、
式典をする事は認めるの?
武道館式典のような事を認めるの?
神道形式と解釈できるが、無宗教という変な奴もいる特殊な形式を認めるのだろう。


603 :名無しかましてよかですか?:03/09/29 11:30 ID:HAk94gmD
宗教法人が誰を奉るか、部外者が批判するのは無意味な事。
宗教的な判断に、今の時代の合理的な基準を基に批判しても笑われるだけだ。

A級戦犯を恨んでいる日本人?
戦争を憎む気持ちと、混同していないか?
かれらだけが戦争を起こしたのか?政策判断は彼らだけの責任なのか?
映画プライドなどのようなの見方もあるのだ。
彼らへの評価がGHQのとうりで良いか、疑うべきだ、悪人で無いなら合祀は正当化されるのだろう。

604 :日出づる処の名無し ◆Zk8gQc/tP6 :03/09/29 12:46 ID:2o0+lMCw
 A級戦犯の名誉回復は、独立後の国会決議で既に為されていると思った
 問題になるのは、中国・韓国が訳の分からん理由で騒いでいるから

 
 ちなみに、小林よしのりに罵倒された安倍晋三の祖父である岸信介元首相も、東條内閣に商工大臣として入閣したA級戦犯容疑者だ

 


605 :名無しかましてよかですか?:03/09/29 15:25 ID:aF1N1HDG
戦後これだけの年数が経過して、未だに過去の国家神道という特定の宗教形式で戦争犠牲者達を祭っていること自体が
問題だと思わないか?
日本の憲法では、特定の宗教を国家が国民に強要などできないはずだぜ。
A級戦犯がどうのこうのは、もう誰にも論理的決着は付けられないだろう。
しかし、靖国の国家神道形式はもう止めるべきでは?
どうして、戦争犠牲者に対して、特定の宗教形式に係わらない普通の慰霊塔などを建てない?
広島や長崎の慰霊塔のようなものにしないのだ。
国家神道は、戦前の日本の国家権力が、信仰の自由を奪って日本人大衆に押しつけたものだぞ。
国民を国家権力の道具化するためのものだったことは確かだ。現に、本当の神道関係者や仏教関係者は弾圧されていた。
ところで、靖国は日本の神社庁関係では、どういうい位置づけに今はなっているのか?


606 :名無しかましてよかですか?:03/09/30 00:33 ID:pndjDtKs
>>602
よほど読解力がないらしいな。600は慰霊等方式がお好みだと素直に嫁ないか?

607 :名無しかましてよかですか?:03/09/30 00:36 ID:pndjDtKs
>>605
靖国神社は普通に民間の一宗教法人だよ。
靖国が何やろうが靖国の勝手、国の知ったことじゃない。
国立の施設か何かのように思って批判しても的外れなだけ。

608 :名無しかましてよかですか?:03/09/30 11:39 ID:dKmCeEYa
>>606
>>600と同一人物なの?慰霊塔方式?の間違いではないか。

その慰霊塔はだれが作るの?
靖国と言う宗教法人の中に、その宗教形式に従わない慰霊塔をつくれというの?

馬鹿じゃないの、靖国がなぜそんなことを受け入れなければならないのか説明してくれ。
教会に仏舎利塔を建てるのと同じような、無茶苦茶な要求だろう。

馬鹿な要求が出来る法的根拠もあるならば出して味噌。


609 :名無しかましてよかですか?:03/09/30 15:33 ID:TxoMVLqw
確かに靖国は、1つの民間の宗教法人に過ぎない。まあ、似非神道(国家神道の遺物)だと思うが。
靖国が日本の戦争犠牲者を祭っている気持ちでやってようが、個人の立場では誰が参拝に行こうが自由だ。
しかし、そこになぜ公人の立場での政治家や都知事やらの公務員達が参拝に行くのだ?
これは、特定の宗教へのえこひいきを認めない憲法違反ではないか?
例えば、公明党の議員で創価学会会員でも、公的な立場でどうどうと創価学会の会合で祈ったりすることを公言したりせんぞ。
この公私混合の正当化については、社会的なモラルハザードではないのか?


610 :genronfujiyuusiteiru:03/09/30 20:48 ID:xLY2TaRI
靖国神社参拝大賛成派
人も死んだらカミ様、仏様、

凄エ!カミになれるんか!

キリスト教は天使(下僕)止マリなのに





阿保丸出しな糞スレ辞めれば

611 :名無しかましてよかですか?:03/09/30 21:11 ID:Lak5qSnq
アメリカ批判の小林は日本に文句言う中韓と同じ!
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/kova/1064921972/l50     

612 :606:03/10/01 00:16 ID:udbVapYn
>>608

>600と同一人物なの?慰霊塔方式?の間違いではないか。

同一人物ではない。すまん慰霊塔方式の間違いだ。

>その慰霊塔はだれが作るの?
>靖国と言う宗教法人の中に、その宗教形式に従わない慰霊塔をつくれというの?

600の書いたことを素直に読めば、靖国が国家神道を止めろというのだから今の靖国の宗教は関係なくなるのだろう。

>馬鹿じゃないの、靖国がなぜそんなことを受け入れなければならないのか説明してくれ。

あきらかに600は靖国が何らかの公的施設であるかのような誤解をしていると思われる。
今となっては単なる民間の一宗教法人なのだが、年寄りの中には新しいことを理解できない香具師もいるのだろう。
それで戦前の国の施設であった頃の靖国のイメージで書いているのではないか?

613 :ニッポン!!!:03/10/01 17:58 ID:YDxnP7hA
はっきり言おう。日本の総理大臣が靖国神社に参拝するのは断固当然のことである。
しかしどうせなら8月15日に参拝すべきだ。いちいち韓国、中国にごたごた言われる
筋合いは10000%ない。以上。

614 :名無しかましてよかですか?:03/10/01 18:26 ID:cVCObXXl
>10000%ない。
小学生のしかも低学年の常套句ですね。(笑


615 :名無しかましてよかですか?:03/10/01 18:29 ID:VKBIUXh8
>>614
大人は恥ずかしくて使えない
常套句ですね。(笑

616 :名無しかましてよかですか?:03/10/01 18:38 ID:0lbJw5EW

http://www.j-n.co.jp/cgi-bin/product_detail.cgi?code=4-408-60232-9

617 :名無しかましてよかですか?:03/10/05 00:32 ID:VKrdl2gw
差別反対!、などと空理空論を振り回す香具師がいるが、もっと現実を見ろ。
靖国の場合、政治と癒着していた、というか一体だった過去がある。
だから総理の靖国参拝は、私的であろうと公的であろうと、許されるものではない。
それが「李下に冠を正さず」ということだ。
靖国も政府も変な誤解を受けないようにすれば当然そうなる。
もちろん「羹に懲りて膾を吹く」というか、そういうこともあり得る。
その場合、私的であっても政府要人は靖国参拝をするな、というのは合理的理由のない差別になる。
他の宗教なら私的になら自由に参拝できるはずだからな。
だが、絶対的平等などというのはどこにもないのだから、少しくらいの差別は容認されてしかるべき
だ。
平等が嫌いで差別が好きな香具師は当然、靖国が差別されれば満足だろ。
だから総理の靖国参拝は私的にでもダメ。
参拝したきゃ引退してから、いつでもできるしな。
これがこのスレの結論だよ。


618 :キムコ:03/10/05 09:40 ID:4Q2PfhRI
>>617
「坊主にくけりゃ、袈裟まで・・・」戦前の軍国主義的な軍事政権と敗戦の悲劇の責任までも、
靖国神社に求める事は間違いだ。
靖国神社があったから、東条内閣が誕生して開戦したのではないのだ。

国家に献身的に貢献して命を失った兵士たちに、国として報いる事は国家として当然の事だ。
精神的な支えとして靖国に奉ることを戦前はしていたのだ。
戦前の兵士たちの貢献を評価するならば、生き残った我々が、ソレに報いる為の儀式として参拝する事は、
道徳的にも当然の事だろう。
今のところは参拝は国民的な理解をうけているといえる。

道徳的に退廃して、親の顔も知らない孤児や私生児があふれるようになったら、祖父や曽祖父の時代の
戦争には関心もなくなり、参拝の意味も判らなければ、公式参拝など支持されなくなるだろう。

619 :名無しかましてよかですか?:03/10/05 23:54 ID:nYxTRt2P
>国家に献身的に貢献して命を失った兵士たちに、国として報いる事は国家として当然の事だ。

これと民間の一宗教法人である靖国神社への公式参拝がナゼ結びつくのか?
靖国が国の施設だったのは昔のことだよ。

620 :名無しかましてよかですか?:03/10/06 01:24 ID:ajXGc3+F
>>619 普通に考えたら結びつくだろ。
サヨ系全般に言える事だけど「普 通 に も の を 考 え ろ」

621 :名無しかましてよかですか?:03/10/06 03:16 ID:dPSuVqAL
>620
普通に考えて結びつくのは国の施設である千鳥が淵や国の行事である武道館式典だろ。
今でも靖国が国家機関だとでも誤解してるのか?

622 :名無しかましてよかですか?:03/10/06 09:04 ID:VjxQUx35
>>621
国の施設じゃないから云々言っておきながら武道館を持ち出す・・。
まず結論ありきのものの考え方をしてるから矛盾にも気付かないんだよ。


623 :キムコ:03/10/06 09:35 ID:QmJCfo+r
>>619
昔のことだね、だから関係無いという人のことを否定しないよ。
でも、関係があるという人もいるのだよ、その人たちの権利も考えて欲しい。

公式参拝といっても、金銭的な損失など問題にするほどの額ではないだろう。
軍国主義が復活するものでもない。
他宗教への弾圧行為となるような影響力も具体的には無い。

関係者が死亡すれば公式参拝を支持する人間も減少する。
終戦後百年も経てば遺族の要求もなくなるだろう。ソレまでは静かに公式参拝を見てくれないか。

624 :名無しかましてよかですか?:03/10/06 10:26 ID:rSVlYDRt
>>623
軍国主義の復活など、始まればあっという間だ。
そのための予防線としての「鉄条網」みたいなものである。
鉄条網を破ることも出来るが、破られた鉄条網は簡単に突破できる。
だから、死守しているものじゃないのか?

鉄条網が完全だからこそ、守れてきたものもある。
憲法の改正もそうだ。
今まで、弾圧がなかったから、干渉がなかったから、法を改正しようが、宗教行為を多めに見ようが大丈夫というのは、危険な詭弁に過ぎないことを考えた方がいい。
戦後百年経てば、遺族の要求はなくなるが、「靖国糾弾スレで、たろう氏がかつて書いていた論理」を忘れたのか?
国を守るためには、過去の、これからの軍人の犠牲者を顕彰し追悼する義務が、国にはあるという、摩訶不思議な論理。
こういう輩は、戦後百年経っても出て来るだろう。
公式参拝など、一切必要なく、必要を感じる人は、自分ですればいい。
他人へ、国家へ、強要する行為は、愛国心の押し付けである。
これが、危険な軍国主義への第一歩と、気付いても良さそうなものだが・・・


625 :名無しかましてよかですか?:03/10/06 10:35 ID:xkDPqO/l
>>621
千鳥が縁を考えるのはイデオロギー的思考だね

626 :名無しかましてよかですか?:03/10/06 11:04 ID:rSVlYDRt
>>621
で、千鳥が淵、武道館と、靖国神社では、どちらが問題があると考えるのか?
政府が関与すべきでないのは、どちらだと考えるのか?


627 :名無しかましてよかですか?:03/10/06 11:25 ID:D0XeaiGl
宗教なんて非科学的な物に政治が関わるなばーか。

追悼など一切不要。霊など存在しないからな。

遺族を武道館にあつめて「みなさん立派でした」といって
飴ちゃんでもくばってろばーか。

628 :名無しかましてよかですか?:03/10/06 11:27 ID:D0XeaiGl
遺族補償ちゃんとやってるだろ。
国の責務は果たされているんだよばーか。

629 :名無しかましてよかですか?:03/10/06 11:31 ID:D0XeaiGl
どうしても施設が欲しいならでっかい鉄筋コンクリート製サイコロ
(一辺30m)でも造ってそのなかに名板(純金製・・腐食しないから)
でも保管しる。

630 :名無しかましてよかですか?:03/10/06 11:33 ID:D0XeaiGl
でそれぞれの組織の敬礼(陸海軍警察自衛隊消防)をして来れば良し

631 :キムコ:03/10/06 11:50 ID:QmJCfo+r
>>624
反対の理由って、危険な軍国主義への危惧なの?
靖国がその働きをするから、公式参拝に反対なのだね?

現状認識に大きな違いが有るから議論は平行線だろうが、貴方の理由は諒解しました。

軍国主義的なものを助長するものならば、中国の内政干渉のほうが大きいと思いますよ。
日本人のプライドを傷つけるような態度が右翼的発想を招くのです。
中国の軍備増強が隣国の日本に不信感を生み出して軍事的な緊張を高めるのです。
中国の核開発が核武装が日本に軍事大国化をせまるのです。
靖国に反対するよりも、中国の軍事政権を何とかすべきではないのかと思うよ。

632 :名無しかましてよかですか?:03/10/06 11:59 ID:rSVlYDRt
>>631
>靖国がその働きをするから、公式参拝に反対なのだね?
靖国は、その働きはしない。
するのは、靖国参拝に理由付けをしてでもしようとする「政府」であり。
その後に正当化され、保持されるであろう「軍隊」である。
靖国神社が率先して、軍を指揮したことなど、一度もない。

中国の軍事政策に干渉するのは、「内政干渉」である。
日本国内の問題を、外国の内政の問題にすりかえる理由がわからない。
そんなに、中国を憎む必要があるのか?
日本は、中国を攻めないとだめなのか?
危険な思想だ。


633 :キムコ:03/10/06 12:01 ID:QmJCfo+r
宗教問題も政治の一部、無視すればいいと言う政治家はアホ。
それなりに対応して遺族を満足させることは大人の仕事。

感情を逆なでするような事を言って喜ぶのは、榊原並の性格異常な餓鬼(W



634 :名無しかましてよかですか?:03/10/06 12:08 ID:D0XeaiGl
戦死者に政治的利用価値おおあり・・・

635 :名無しかましてよかですか?:03/10/06 12:34 ID:D0XeaiGl
>633

ではキリスト教で仏教で公式追悼してくださいという遺族には
どう答えますか?

636 :名無しかましてよかですか?:03/10/06 12:34 ID:Q8PnmqsA
別に今の自分がいなくても良かったよ。

637 :名無しかましてよかですか?:03/10/06 12:39 ID:Gyw4c04h
>>635 定期的に出てくるね、この手の馬鹿。
そんなこと言い出したら集団的な行為は何一つできなくなるだろ。


638 :名無しかましてよかですか?:03/10/06 12:45 ID:D0XeaiGl
答えられないんだ。

>それなりに対応して遺族を満足させることは大人の仕事。

それなりに対応してくれよ。

639 :名無しかましてよかですか?:03/10/06 12:47 ID:D0XeaiGl
>宗教問題も政治の一部、無視すればいいと言う政治家はアホ。

かしこい政治家は、下記にどう対応するんだ?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ではキリスト教で仏教で公式追悼してくださいという遺族には
どう答えますか?


640 :名無しかましてよかですか?:03/10/06 12:48 ID:D0XeaiGl
キリスト教や仏教だと、戦死しても公式に追悼してもらえないのか・・・

641 :名無しかましてよかですか?:03/10/06 12:53 ID:h0yCieo/
>635
兵隊さん達に本当に感謝の気持ちがあれば
そんな質問は出てこないと思うが

642 :名無しかましてよかですか?:03/10/06 12:56 ID:D0XeaiGl
漏れの母校はミッションスクールだが
洗礼を受けた日本人が学徒出陣で多数戦死している。
彼らはクリスチャンだったが、日本人だから日本のため家族のため
戦って死んだ。

キリスト教で公式に追悼してください。

643 :名無しかましてよかですか?:03/10/06 13:18 ID:tXZXyxqS
昭和11年5月26日付、バチカンの見解:布教聖省長官のP・F・ビオンディー枢機卿
「愛国心と宗教心の表明において、日本人信者が外国人に劣らぬように導くことは
宣教師の務めである。……神社参拝を宗教行事でないと政府当局が保証したのなら、
信者はそれを実践しなければならない」

キリスト教徒のうちカトリックは、上部機関であるバチカンが公式に、靖国参拝を
認め、その宗教学校生徒に、靖国参拝を強制したいたんだが・・・。
http://peace-appeal.fr.peter.t.nishiyama.catholic.ne.jp/index.html

644 :名無しかましてよかですか?:03/10/06 13:28 ID:D0XeaiGl
>神社参拝を宗教行事でないと政府当局が保証したのなら

今は宗教法人靖国神社だったと思いますが、勘違いでしたか・・・

645 :名無しかましてよかですか?:03/10/06 13:30 ID:D0XeaiGl
日本国政府は、神社参拝が宗教行事でないといつ

   保 証 し て く れ ま し た か ?

646 :名無しかましてよかですか?:03/10/06 13:40 ID:tXZXyxqS
>>644
そのサイトにも書いてありますが、靖国が既に宗教法人に変わっているのに、
バチカンは、そのことを修正してもいないし、謝罪もしていません。
>>643に書いてあることは、いまだ生きていると言うことです。

今どう靖国が変わっていようと、バチカンが靖国参拝を、宗教行為ではないと認定し
参拝を推奨し、それに基づいてカトリック教会は、その管轄にある学校の生徒や信者に、
靖国参拝を強制していた事実は変わりません。
いまさら、靖国以外で祭祀してくれなどと言えないでしょう。
いまだ訂正も反省もしていないのですから・・・。(カトリック限定ですよ)
>>645
そのサイトに詳しく書いてありますが、その学校が国に対して
宗教的行事でないと証明してくれるよう望んだようですな。

お二人とも、サイトの内容ぐらい読んでからレスするのが礼儀でしょう。

647 :名無しかましてよかですか?:03/10/06 14:00 ID:D0XeaiGl
わかりにくいサイトだね。
引用・・・・
従って、政府文部省が、「神社参拝」は、或いは一層の正確を期して、
「文部省が要求した場合の神社参拝であっても、それ以外の神社参拝であっ
ても」「神社参拝は宗教的行為ではないと明言した」と結論付けることは
、照会と回答の双方からも、第T項と第U項の各々からも(A)(B)(X)
のいかなる可能性からも、「スリカエ」解釈に等しいことは明白だろう。

648 :名無しかましてよかですか?:03/10/06 14:00 ID:rSVlYDRt
>>633
遺族票欲しさで、総裁選を有利に戦いたいがために、靖国参拝をする総理・・・
こんなのが、君の求める、靖国参拝の正体だとしたら・・・
それでも、国民は、総理大臣の参拝を支持しないといけないのか?
そのうち、遺族票が減少して、総裁選に大きな影響を与えなくなれば、参拝しなくなるかも・・・
それでも、今の公式参拝は必要な行為だと言い切れるのか?
総理大臣の、総裁選を戦う上での武器として、靖国参拝が使われている事実には目をつぶる義務が、国民にはあると言うのか?
許せない、軽率な発言である。


649 :名無しかましてよかですか?:03/10/06 14:02 ID:D0XeaiGl
引用・・・・
「1933年11月26日の東京朝日新聞は、上智大学と暁星、お詫びかな
 う。陸軍配属將校を復活、と報じている。……明白なことは、事件後
カトリック教会はこれまでの方針を変更し、教団をあげて神社参拝を奨励
した(ことである)。」(13)
当時の情況は想像を絶する厳しさであったに違いない。カトリック教会は
文部省の回答を得て政策転換を敢行し、生き延びる術を獲得した

宗教弾圧の状態にカトリックは屈したというわけだね。

650 :名無しかましてよかですか?:03/10/06 14:09 ID:tXZXyxqS
>>649
屈したことは、ある意味やむをえないかもしれないが、
反省し、あれは誤りであったと言えるようになってから、すでに50年以上経過して
いまだにその屈したことを反省していないところが、重要。

651 :名無しかましてよかですか?:03/10/06 14:23 ID:tXZXyxqS
ついでに、仏教に関する同様の戦争責任論。
(曹洞宗系) http://www.josei.com/bwo/kudou1.htm
(日蓮宗系) http://www.nichiren.com/war-jp.html


652 :名無しかましてよかですか?:03/10/06 14:23 ID:D0XeaiGl
教会の公式訓令に「政府当局者は神社参拝は非宗教的行為であると宣言した」
と断言しているのであるが、(28) 先に見た通りそのような事実はなく 、
これは勝手な「スリカエ」又は意識的「捏造」に他ならない。もっとも政府
がそのように言明し、非宗教性を保証すれば、信教の自由は保たれ偶像崇拝
への危惧も払拭されるか否かは次章 以下に検討を予定する課題ではあるが、
本章での事実確認の問題としては、そのような事実は全く存在しないのであ
る。

653 :名無しかましてよかですか?:03/10/06 14:24 ID:D0XeaiGl
つまり、バチカンも正確に事実を認識していないということのようだが。

654 :名無しかましてよかですか?:03/10/06 14:29 ID:tXZXyxqS
以上のように、神道神社だけでなく、キリスト教教会も仏教も、戦争に協力していながら
その協力したがゆえになくなった人たちを慰霊鎮魂している靖国神社に対して、
その協力した戦争で亡くなった信徒について、団体としての供養などをせず放置している
宗教が、何かいえるとは思わない。贔屓目に見ても同罪だ。

655 :名無しかましてよかですか?:03/10/06 14:47 ID:D0XeaiGl
1970年前後からカトリック教会においても高まりを見せた「靖国神社
国家護持」反対運動がこの矛盾を顕在化させ、1980年代末の大葬から
大嘗祭に際しての「正式見解表明」でも同様であったのだが、それは反対
表明の根拠が「信教の自由」原理と「政教分離」原則を侵害する虞れあり
という理由に基づいていたからである。信者聖職者の間には「良心的にこ
れら運動に係われないとする声」が断えなかった。なぜなら
 「戦前・戦中の教会は、靖国神社は宗教でないという判断をしていた。
ところが、戦後、何ら公の宣言もなく、靖国神社を宗教とし、その国家管理
に反対している。この態度の変化は理解できない。」(11)

うん、勉強になったよ。
>戦後、何ら公の宣言もなく、靖国神社を宗教とし

これに関しては知らなかった。靖国国家護持反対運動しか頭になかったからね。
そのサイトには、
>遅れ馳せでも改めるに如くはない”との諺が生かされねばならない。
とある。そうするべきだね。
仏教に関しては、これから読む。





656 :名無しかましてよかですか?:03/10/06 14:50 ID:tXZXyxqS
>>653
結果的にはその通りなのだろうけれども、
「神社参拝を宗教行事でないと政府当局が保証したのなら、
信者はそれを実践しなければならない」
という、バチカンの見解に基づいて、生徒の靖国参拝が、キリスト教上問題ないとして
実行された事実がある。
結局、日本の教会本部では「神社参拝を宗教行事でないと政府当局が保証した」と
みなしていたと言うことだ。これが重要だし、それを反省し謝罪していないことが重要。

657 :名無しかましてよかですか?:03/10/06 14:52 ID:D0XeaiGl
しかし、カトリックもなさけない。

これを見てますます、宗教と政治を完璧に分離すべきとより強く感じたね。
ちょっと圧力かければ宗教団体だってすぐ戦争協力して信者を戦争に送り込む。



658 :名無しかましてよかですか?:03/10/06 15:01 ID:rSVlYDRt
>>653
何度も書くが、ヴァチカンが、歴史的事実を誤りと認めるのは、数十から数百年を経てからも、多いのだ。
政治家ではないから、すぐに結果は出ない。
世の中の移り変わりも合わせて考える。
時間が必要になるのだ。


659 :名無しかましてよかですか?:03/10/06 15:03 ID:Dd8/hRl+
>>655
ども。まあ、考えてみればひどい話なんだけど、神道神社は明らかに宗教なのに
宗教ではないと言う建前を、しかも相手の宗教団体が勝手に捉えるようにして
参拝させているんだから・・・。
だが逆に、そこまでしないと、国がひとつになって戦えない世界情勢というものが
あったなら、そして、抵抗できなかったと言うこともあるんだろうけど、協力することが
国のため、国民のためと言うのも、本当だったりするわけだし、難しいね。

ただ、言いたいことは、靖国神社がそうさせたんじゃなくて、靖国の運営主体である
(キリスト教・カトリックのバチカンと同じ)国がさせたと言うこと。だから、同罪。

660 :名無しかましてよかですか?:03/10/06 15:06 ID:rSVlYDRt
>>659
>協力することが 国のため、国民のためと言うのも、本当だったりするわけだし

本気で、そう思っているのならば、気味の悪い人だね。w
ごく一部の、国民のため、国の選ばれた人のため、でしかなかったわけだが?


661 :名無しかましてよかですか?:03/10/06 15:09 ID:D0XeaiGl
ちなみに漏れの推奨する戦没者追悼方式

宗教なんて非科学的な物に政治が関わるな。

追悼など一切不要。霊など存在しない。

遺族を武道館にあつめて「みなさん立派でした」といって記念品でも配ろう。
(紅白まんじゅうとか)
遺族補償ちゃんとやってるだろ。
国の責務は果たされている
どうしても施設が欲しいならでっかい鉄筋コンクリート製サイコロ
(一辺30m)でも造ってそのなかに名板(純金製・・腐食しないから)
でも保管しる。
でそれぞれの組織の敬礼(陸海軍警察自衛隊消防)をして来れば良し。

ミッションスクール卒でもクリスチャンでない人が大多数。
神の存在の証明する本(500頁くらいあったろうか)を借りて読んで
(中途挫折)無神論者になった(藁
チャペルアワーにはちゃんとでたよ〜


662 :名無しかましてよかですか?:03/10/06 15:22 ID:Dd8/hRl+
>>660
気味が悪くても良いけどさ、神社神道も仏教界も、キリスト教も、こぞって
戦争に協力している。サイト参照のこと。もちろん財界もマスコミもだよ。
これを、全部、国の侵略への狂気による弾圧と洗脳の結果だとするなら、
終戦と同時に、皆の洗脳が解けて、しかも天皇陛下の巡幸に歓迎の手を振りながら
その洗脳と弾圧を受けていた人が、日本の復興を成し遂げたなんていう結論に
なるわけで、それこそ気味の悪い歴史把握だよな。イナ・・・略

663 :名無しかましてよかですか?:03/10/06 15:39 ID:D0XeaiGl
カトリック関係の先のサイトで読みとれるのは

カトリックは

現地の習俗は否定するな(おそらく以前はで徹底的に否定押しつけてたんだろ)
愛国心と戦死者の追悼は自然当然。
現地の政権が習俗って言ったら習俗と認めろ。

と言う方針で

日本のカトリックは、

信者が靖国参拝を拒否したりして、最近状況が厳しい。存続の危機。
政府は神社参拝は習俗と明言していないが習俗と言うことにしておこう

という必死さですね。


664 :名無しかましてよかですか?:03/10/06 15:41 ID:rSVlYDRt
いや、そちらの方の話じゃない。w
協力することが国のため、国民のため、なんて言ってる方。w
貧乏人が、命を捨てて、敵陣を落とす、戦争に勝つ。
これが、指をくわえて見ている上官の、戦地に行かずに本土にいる大将の、政府のために
命を捨ててるわけなんだからなあ。w
ごく一部の人間は、額に汗せずに、成果だけを手に入れる。
そして、死んだら靖国神社か千鳥が淵か知らんが、国営の施設で追悼する。
多少の年金も与えるが。
それで、どんどん、貧乏人が命を捨ててくれるっていう考えが、気味が悪いって、かいたんだが。
自分「だけ」は、戦争に行かなくてもいいと信じてるでしょ?君。w


665 :名無しかましてよかですか?:03/10/06 15:52 ID:D0XeaiGl
http://www.nichiren.com/war-jp.html
日本においては、1967年に日本基督教団が最初に戦争責任告白を行い、
それから二十年遅れて、1990年4月に浄土真宗大谷派が戦没者追悼会の中で
「実に、五逆謗法の咎逃れがたく、今更めて全戦没者の悲しみを憶念しつつ、
ここに真宗大谷派が無批判に戦争に荷担した罪を表明し、過去の罪障を懺悔いたします」
と反省・謝罪している。


666 :名無しかましてよかですか?:03/10/06 16:00 ID:D0XeaiGl
つまりプロテスタント系は靖国神社を非難出来るわけだ。

667 :名無しかましてよかですか?:03/10/06 16:05 ID:rSVlYDRt
>>665
このように、宗教の見解は、出すのに非常に時間がかかる。
どの宗派が、他の宗派に戦争責任を問えるというのは間違い。
最終的に、誤りだったという可能性もあるのに、他人を非難できるはずもない。


668 :名無しかましてよかですか?:03/10/06 16:06 ID:43DSipP1
>>664
はぁ?戦争を遂行しなければ、みなは幸せだったと言うこと?
それも気味の悪い歴史把握だね。

世界が植民地獲得の熱狂にあって、その標的に、日本だけは、なっていなかったと
信じてるでしょう、君。w

神国日本、金甌無欠の日本だから、神風が吹いて日本は守られる。戦争なんか
しなくても良かったのに、一部の大将や政府が馬鹿なことをやったから貧乏人が
死んだのか・・・。平安貴族とおんなじだね。社会党の非武装中立論にそっくりだね。


669 :名無しかましてよかですか?:03/10/06 16:31 ID:D0XeaiGl
>他人を非難できるはずもない。

そりゃ違うね。早く見解を出した側がそっちはどうなんだ?
と聞くのに不都合があるはずがない。

670 :名無しかましてよかですか?:03/10/06 16:32 ID:YLy7yuJU
>>664 貧乏人が兵士として戦って、金持ちは成果を手に入れた??
笑ってしまうほど古典的かつ典型的なサヨ的思考だな。




671 :名無しかましてよかですか?:03/10/06 16:35 ID:D0XeaiGl
>668

過去の肯定ばかりして、失敗に学ぶという視点がゼロだな

672 :名無しかましてよかですか?:03/10/06 16:37 ID:D0XeaiGl
歴史に学ばなければ

またいつか経済封鎖食らって自滅戦争につっこむだろうね。
天皇の名の下に・・・って、皇統絶えているかそのころは。

673 :名無しかましてよかですか?:03/10/06 16:54 ID:oMg2QSUp
>>665
>日本においては、1967年に日本基督教団が最初に戦争責任告白を行い、
http://kohara.theo.doshisha.ac.jp/church/kyodan/schuldbekenntnis.html
>まことにわたくしどもの祖国が罪を犯したとき,
>わたくしどもの教会もまたその罪におちいりました。
国が悪かったんだと言わんばかりだね。

浄土真宗大谷派不戦決議
http://www.kh.rim.or.jp/~tsunobue/note/tsunobue/a00163.html
> この懺悔の思念を旨として、私たちは、人間のいのちを軽んじ、他を抹殺
>して愧じることのない、すべての戦闘行為を否定し、さらに賜った信心の智
>慧をもって、宗門が犯した罪責を検証し、これらの惨事を未然に防止する努
>力を惜しまないことを決意して、ここに「不戦の誓い」を表明するものであ
>ります。
これも、「戦争は悪」に凝り固まっているけど、結局は、その戦争をした国が、
まず悪いという結論になってしまう。

どうなんだろうね。宗教の世界だから、信者でない漏れにはどうでもいいけど・・・。


674 :名無しかましてよかですか?:03/10/06 17:00 ID:oMg2QSUp
>>671
過去を否定すれば、反省になるというのは、違うでしょう。
論証可能な議論の中で、過去をきちんと捉える事から、始めなきゃ
過去を繰り返すことになるよ。


675 :名無しかましてよかですか?:03/10/06 17:04 ID:rSVlYDRt
>>668
戦争して、植民地を手に入れないといけなかったのは、なぜ?
そうまでして、貧乏人は、いつまでも貧乏だったのはなぜ?
敗戦後、まず財閥の解体をされたのは、GHQの功績。
戦争のお陰で儲けた連中がいる一方で、飢え死にする日本人も多数いた。
金持ちだけが特をする世の中。

今は、一億中流意識とやらで、自分は戦地に行かなくていいだとか、餓死しないとか、
思っていられるから、おめでたい。
実際、戦争になれば、大会社の経営者以外は貧困に窮するというのに、だ。
戦争になれば、一般人は貧困に苦しむ。
私も、おそらく、君も、だ。
違うのか?

>>669
拙速に、結論を急いで、他国を非難するもいいが。
その後、自分達の間違いを痛感し、謝罪をすることになるのでは?w
宗教は、政治と違って、コメントを出すにも時間がかかる。


676 :名無しかましてよかですか?:03/10/06 17:13 ID:oMg2QSUp
>>675
何の話?あんた馬鹿?

>戦争して、植民地を手に入れないといけなかったのは、なぜ?
さぁ?、西欧列強各国の歴史でも調べれば?人に依存するなよ。

>そうまでして、貧乏人は、いつまでも貧乏だったのはなぜ?
さぁ?、資本主義社会だからじゃないの?自分で調べれば?

>敗戦後、まず財閥の解体をされたのは、GHQの功績。
へぇー、不十分だった、完全にはできなかったというのが評価じゃないの?
>戦争のお陰で儲けた連中がいる一方で、飢え死にする日本人も多数いた。
>金持ちだけが特をする世の中。
共産主義でも目指すのかな?

>戦争になれば、一般人は貧困に苦しむ。 私も、おそらく、君も、だ。 違うのか?
今、米国民がさほど貧困に苦しんでいるとは思えないから、場合によってだろう。

677 :名無しかましてよかですか?:03/10/06 17:18 ID:rSVlYDRt
>>676
西欧列強の真似をして、過剰に生産して、売ったためだろ。

金持ちだけが得をする世の中。君は搾取される側だと思うが?

共産主義は、終わってますが?

アメリカと、日本と、同じだと思ってるよ。(プ
アメリカは、戦争しても体力があるだろうが、日本はどうなのだ?
アメリカが、戦争で貧困に苦しんでないから、日本もOKとは、これいかに?w
GNPでは、かなり追い付いているか知らんが、その内容は大いに違う。
勉強してはいかがかな?


678 :名無しかましてよかですか?:03/10/06 17:52 ID:D0XeaiGl
>宗教は、政治と違って、コメントを出すにも時間がかかる。

間違う時だけは結論が早いのか。クズだな宗教は。

679 :名無しかましてよかですか?:03/10/06 17:56 ID:rSVlYDRt
>>678
間違う時には、概して政治が絡んでいる・・・
宗教に武力が絡んだら、ろくな結果は出ない。
そのときの聖職者の態度が、後で(数百年後か?)に、反省の対象になったり。
すぐには結論を出せなくても、そのうち、出せる時期も来る。


680 :名無しかましてよかですか?:03/10/06 17:59 ID:D0XeaiGl
>673

だから、宗教側においても、具体的政策や戦争に関わらなければ
いいんだよ。
法話や説教で戦争に協力しろという趣旨のことを言っていたんだろ。
それを止めればいい。神の思し召し・因果応報・・その他しらないが
そういう物にまかせておけ。

681 :名無しかましてよかですか?:03/10/06 18:03 ID:7L8Zdxk9
>>677
いや、戦争と言っても短期決戦=>講和のパターンと長期戦の二パターンが
ある。戦略にも拠るが、短期決戦ならば苦しくなる可能性も低いと思われ
る。長期になればかなりつらいだろう、もともと日本は資源ではなく技術
で国際競争を戦ってきたのだから。
もっとも、国連と言う「錦の御旗」をえられればまた話は変わってくる
だろう。
>西欧列強の真似をして、過剰に生産して、売ったためだろ。
いや、基本的に国土の狭く、資源の少ない国はそれだけで不利であった。実際
アメリカ主導のABCD貿易封鎖なんかで原油なんかはストップされたから
エネルギーを原油に頼っていた日本は資源をえるために中国に本格進出。日中、
太平洋戦争となったのでしょ
>金持ちだけが得をする世の中。君は搾取される側だと思うが?
そのセリフが共産主義と突っ込まれると思うのだが・・・


682 :名無しかましてよかですか?:03/10/06 18:10 ID:rSVlYDRt
>>681
技術で、国際競争を戦ったのは、60年代の話だろ?
戦前は、今の中国と同じく、安い労働力と、粗悪(?)な商品をアメリカに提供した。
当時のアメリカが、今の日本に近いのでは?
もっとも、国の体力、資源の多さは、比べるべくもないが。

資源を得るために、外国へ向かったのは間違いない。
だが、そのために、列強に睨まれたのも、間違いない。
身の丈に応じた生活をする手もあったのに、なぜか、欧米に追い付け追い越せになった。
売上はあがり、国は豊かになったが、貧困階級は、今よりも多かった。
豊かな国ではなかったよ。

共産主義に近い言葉ではあるが。
だが。
戦争をすれば、今の資本主義とは違った体制が出来るよ。w
これは、共産主義とは違う、全体主義。
ここでは、強烈な搾取があるよ。(間違いない)
弱肉強食といってもいいかも。
弱い香具師は、戦場の露と消える・・・
そういう世の中には、なって欲しくないものだ。


683 :名無しかましてよかですか?:03/10/06 18:24 ID:qKfgjGlu
>>680
いや、だからさ、
>だから、宗教側においても、具体的政策や戦争に関わらなければ
>いいんだよ。
という見解も、別にいいけど、自主的に国策に対する見解を述べる権利
を、宗教だという理由で、禁止はできないんだから・・・。
戦争という生死に関係する事項について、生死に非常に密接な宗教が、
何のコメントも出さないんじゃ、その信者は怒り出すだろうね。

684 :名無しかましてよかですか?:03/10/06 18:24 ID:YLy7yuJU
>>682

> 身の丈に応じた生活をする手もあったのに、なぜか、欧米に追い付け追い越せになった。

結局、否定論者ってのは隷属的なところに落ち着くんだよな。


685 :名無しかましてよかですか?:03/10/06 18:27 ID:qKfgjGlu
>>682
>技術で、国際競争を戦ったのは、60年代の話だろ?
現在の話だと思うけど・・・。
>身の丈に応じた生活をする手もあったのに、なぜか、欧米に追い付け追い越せになった。
世界が植民地獲得の熱狂にあって、その標的に、日本だけは、なっていなかったと
信じてるでしょう、君。w

686 :名無しかましてよかですか?:03/10/06 18:30 ID:rSVlYDRt
>>684
誰も、どっかの植民地になればいい、などとは書いておりませんが?
身の丈に応じた、自給自足の体制。
何か、問題でもあるのか?
過剰に生産して、売り歩くのが、隷属的でないのか?
強迫観念に駆られて、売り歩くのに。w

>>685
半植民地化されてたじゃないか?w
修好通商条約なんてのを結ばされてさ。w
だが、だからと言って、他国を攻めていいという理由にはならない。


687 :名無しかましてよかですか?:03/10/06 18:48 ID:qKfgjGlu
>>686
確実に、半植民地以上にはならかったという確信はあるの?
何で確信できるん?

688 :名無しかましてよかですか?:03/10/06 19:05 ID:7L8Zdxk9
確かに就航通商条約は不平等条約でしたが、その後明治維新後に明治政府が
就航通商条約から日米通商航海条約に更新、不平等が改善されました。ちなみ
に現在では戦争を仕掛けることは国連憲章で禁止(までいったけ?)され、戦争
を仕掛けた国がほぼ無条件で悪と見られますが、戦前は必ずしも戦争を仕掛け
ることが悪という認識が低かったです。

689 :名無しかましてよかですか?:03/10/06 20:16 ID:D0XeaiGl
>自主的に国策に対する見解を述べる権利
宗教が公式見解など出したら信者は習え右ではないか。

でまちがってほおかむりか?

政権ならまだ辞任など責任を取れる。

責任をとらない宗教はやっぱりクソだ。

690 :名無しかましてよかですか?:03/10/06 20:22 ID:T4yGJGXY
>>686
>身の丈に応じた、自給自足の体制。

この日本で「自給自足」?寝ぼけてんの?w

>だが、だからと言って、他国を攻めていいという理由にはならない。

そんな事は欧米列強にこそ言え。

691 :自分の国に植民地人にされてるぞ。:03/10/06 21:19 ID:nzDJTlGj
有栖川識仁殿下を詐偽師呼ばわりする反日マスコミと偽宮内庁をどうするよ?
「有栖川宮家」の継承者名乗る男がパーティー開き
出席者から1,000万円のご祝儀集める、石田純一ら被害。
http://www.fnn-news.com/headlines/CONN00039579.html
http://khon.at.infoseek.co.jp/chosha/a053.html
神社宮司と真新しい街宣車と防衛ミサイル費:03/10/03 10:21 ID:KHst6jgF
石原知事と日本青年社と尖閣列島と真新しい有栖川宮家
http://www.seinensya.org/undo/ryodo/senkakushoto/030204isihara.htm
http://members.at.infoseek.co.jp/YaYa/isihara.htm
http://www.angelfire.com/journal2/esashi/nagano17.htm
http://www.zakzak.co.jp/top/t-2002_07/3t2002071123.html
日本青年社の秋季全国代表者役員会議は、高橋和巳東海中部管区長の指揮による
国民儀礼に続き、大久保明行動副隊長の開会の辞で会議を開始、冒頭、挨拶に立った
松尾会長は恒例の教示の後に一呼吸おいた後、緊張した面持ちで次のように述べた。
「今日は、日本青年社にとって正に歴史的瞬間を向かえる日となった。この歴史的というのは、
旧皇族 有栖川 識仁 殿下が日本青年社の名誉総裁を受任して下さったということです。
皆もこの歴史的な出来事をしっかりと見届けていただきたい…」 
  この松尾会長の言葉に会場は一瞬水を打ったような静寂がただよった。
それもそのはずである。松尾会長がこの日この場で、
旧皇族 有栖川 識仁 殿下の日本青年社名誉総裁受任を発表するまで、
殆どの役員が殿下の受任を知らされていなかったからである。
 会長挨拶に続いて、司会者から「ただ今より、旧皇族有栖川 識仁 殿下が
日本青年社名誉総裁受任の承認式を執り行ないます、
立会見届け人を代表して全国社友会代表・門家茂樹先生に承認証に御署名を頂き、
有栖川 識仁 殿下より松尾会長に承認証が授与されます」と述べられると
会場は割れんばかりの拍手が沸き起こると共に全員が起立する中で、
全国社友会代表である門家茂樹・忌部神社宮司が御署名を揮毫して朱印を捺印、
有栖川 識仁 殿下より松尾会長に承認証が授与された。


692 :名無しかましてよかですか?:03/10/06 21:26 ID:D0XeaiGl
>691

インチキ宮家。

693 :名無しかましてよかですか?:03/10/07 00:16 ID:srXOqalP
>追悼など一切不要。霊など存在しない。

辞書で「追悼」を調べてみたら?
折れの手許のには「死者の生前をしのび、その死を悲しむこと。」とあるぞ。
生前をしのぶのに霊など必要ない。
死を悲しむのに霊など必要ない。


694 :名無しかましてよかですか?:03/10/07 00:22 ID:srXOqalP
>>654
>なくなった人たちを慰霊鎮魂している靖国神社
それが勘違い。
9月30日付、粟谷謙文部次官「要求せらるる敬礼は愛国心と忠誠とを表わすものに外ならず」
つまり非靖国教徒は過去にも靖国で慰霊や鎮魂はしてこなかった。
愛国心と忠誠を示す敬礼をしてたの。

>戦争で亡くなった信徒について、団体としての供養などをせず放置
これも間違い。
例えば 真宗大谷派では九月十八日に全戦没者追悼法要をやってる。


695 :名無しかましてよかですか?:03/10/07 00:30 ID:srXOqalP
>気味が悪くても良いけどさ、神社神道も仏教界も、キリスト教も、こぞって戦争に協力している。

大本教や創価学会は反対してたようだね。創価はトップが獄死してる。
今の創価もトップが獄死してくれれば、と思ってしまうのは折れだけじゃないだろう。

696 :名無しかましてよかですか?:03/10/07 00:40 ID:srXOqalP
>>668
>世界が植民地獲得の熱狂にあって、その標的に、日本だけは、なっていなかったと信じてるでしょう、君。w

いつの話だよ。十九世紀?
真珠湾攻撃のころには植民地獲得なんかに熱狂してるのは日本みたいな後進国の方。
先進国ではアメリカがフィリピンを「政治的に」独立させるとか、新しいやり方に切り替えはじめてる。

697 :名無しかましてよかですか?:03/10/07 00:50 ID:srXOqalP
>>677
>西欧列強の真似をして、過剰に生産して、売ったためだろ。
これも間違い。
過剰に生産して、売れなかった、から海外に植民地が必要になったんだよ。
売れなかった理由は日本が貧乏人ばかりだったから。
財閥解体や小作解放の結果、一気に小金持ちが増えた。
この小金持ちが大量生産財の需要者になったわけだ。

698 :名無しかましてよかですか?:03/10/07 00:56 ID:srXOqalP
>間違う時には、概して政治が絡んでいる・・・

>だから、宗教側においても、具体的政策や戦争に関わらなければ
>いいんだよ。

ま、そのための政教分離なのだが、靖国とか創価とか歴史の無い宗教には理解しにくいことだろう。


699 :名無しかましてよかですか?:03/10/07 06:57 ID:ru03BC5M
>693

すまん「慰霊」の書き間違いだ。


700 :名無しかましてよかですか?:03/10/07 06:58 ID:ru03BC5M
ちなみに漏れの推奨する戦没者追悼方式

宗教なんて非科学的な物に政治が関わるな。
「慰霊」など一切不要。霊など存在しない。
遺族を武道館にあつめて「みなさん立派でした」といって記念品でも配ろう。
(紅白まんじゅうとか)
遺族補償ちゃんとやってるだろ。
国の責務は果たされている
どうしても施設が欲しいならでっかい鉄筋コンクリート製サイコロ
(一辺30m)でも造ってそのなかに名板(純金製・・腐食しないから)
でも保管しる。
でそれぞれの組織の敬礼(陸海軍警察自衛隊消防)をして来れば良し。



701 :キムコ:03/10/07 09:41 ID:ucPL1k5n
>>635
ずいぶんと大雑把な質問ですね。
公式というにはある程度の人数もないと成立しないでしょう。何人のための追悼?
総理の代理に参拝させれば可能でしょうがそんなことを求めるとは思いませんね。

宗派にもよるでしょうが、靖国で参拝し武道館でもやっている事で納得しているでしょう。
個人的要求は対処する必要性はないでしょ。
宗教として要求する可能性があるのは学会ぐらいだが、戦時中の弾圧の記憶があるうちは、
要求できないはずだね。

条件によるが可能なら公式追悼してもよいでしょう。武道館でもやっているのだから。

702 :名無しかましてよかですか?:03/10/07 09:55 ID:FgqZX851
>>690
当時の日本は、食料事情は自給できていた。
あとは、工業のみだった。
これも、しばらくは自給できていた。
高度経済成長で、国が豊かになるにつれ、資源が不足した。

既に、世界の大半を植民地化していた欧米に、わざわざ対抗したことへの説明にはなりません。

>>697
売れなかったのではない。w
国内でさばける以上の物を生産したのだ。
貧しいことは、百も承知でね。w

>>698
創価はともかく。
靖国は、身を持って体験してますが?


703 :名無しかましてよかですか?:03/10/07 10:01 ID:ru03BC5M
>靖国で参拝し武道館でもやっている事で納得しているでしょう。

日本基督教団が納得しているのですか?
適当なことを言わないように。(もっとも基督教で参拝しろではなく
公式参拝を止めろといっているが。納得などしていないよ)

704 :名無しかましてよかですか?:03/10/07 10:02 ID:ru03BC5M
武道館には納得しているだろうけどね。

705 :名無しかましてよかですか?:03/10/07 10:04 ID:ru03BC5M
>公式というにはある程度の人数もないと成立しないでしょう。

特定の少数宗教は無視してもいいといいわけ?なんで? 

そうやって宗教の序列を付けるわけだ。

706 :キムコ:03/10/07 10:07 ID:ucPL1k5n
公式追悼など求めない事に納得しているでしょう。

707 :名無しかましてよかですか?:03/10/07 10:08 ID:ru03BC5M
>条件によるが可能なら公式追悼してもよいでしょう。武道館でもやっているのだから。

ずいぶんおおざっぱな解答ですね。

それに武道館でやっているのに屋上屋を重ねる必要はないのではないですか?

708 :名無しかましてよかですか?:03/10/07 10:09 ID:ru03BC5M
靖国での公式追悼には納得していませんが

709 :キムコ:03/10/07 10:13 ID:ucPL1k5n
公式って事にこだわっているのだろう。


710 :名無しかましてよかですか?:03/10/07 10:25 ID:U3z4O6h4
>>694
前段:馬鹿だね。神道における慰霊とは顕彰を伴うのだよ。顕彰が慰霊の手段。
後段:特殊な例をあげても、一般論にはならない。
>>695
そだね。でもほとんどの宗教と財界とマスコミは協力している。
>>696
真珠湾攻撃が過去の経緯と無関係に発生したといわんばかりだけど違うよね。
じゃぁ、日本への経済封鎖は何のために発ししてのかな?

>>689は、糞たわけだね。
公式見解をだす、そしてそれは現代の宗教においても、みなやっていることだが
宗教とはそういうもので、君の言っている宗教観もまた、宗教的なんだけど、
その自覚はあるん?

711 :名無しかましてよかですか?:03/10/07 10:37 ID:ru03BC5M
たわけ・・・名古屋人もしくはクソジジイだなおまい

>宗教とはそういうもので

へえ、それで間違っても責任とらないのね。

そんなもの政治とかからわないようにすべきだね。
神道もクソだよもちろん。

だいたい、間違うような神に何の必要があるんだ?
神が間違うように思し召したのか?
なら公式見解も最初から間違うように神が思し召しているんだね。





712 :名無しかましてよかですか?:03/10/07 10:38 ID:ru03BC5M
>君の言っている宗教観もまた、宗教的なんだけど、
その自覚はあるん?

具体的に説明して身? 無神論という宗教と言いたいわけ?


713 :糞爺@711が命名:03/10/07 10:59 ID:enhnSkQ4
>>711
名古屋人ではないから、糞爺のほうだな。

間違っていたら、信者が離れるという形で、責任を問われるでしょ?
信者が離れないということは、責任をとったか、あるいは責任がないと思っているか
または、責任などとる必要がないと思っているか、あるいは、お馬鹿の君が言って
いるよう、いまだその時期に有らずと思っているかで、信者がそれを信じているから
じゃないの?

宗教は、政治と関わらないようにすべきというのは、君の宗教というものの捉え方
が、どんなものなのかということと関係してくるんだが、それはすべての宗教において
同様ではないから「そだね」といえる宗教と、「政治というものは日常生活と密接に
結びついているものであり、信仰における振る舞いも、日常生活と密接に関連する
のだから無関係ではありえない」という宗教もあるわけだ。そして、君のその主張は
「宗教とは無関係に日常の振る舞いができる。少なくとも他者と関係する際の振る
舞いは宗教とは無関係に行える」という前提がなければ成立しない。
きわめて神道的、日本仏教的、あるいはキリスト教的な宗教把握でしかない。
その自覚は有るのかと聞いているんだが、分かるかな?

714 :名無しかましてよかですか?:03/10/07 11:04 ID:ru03BC5M
政治は法律で行われているんだが


715 :糞爺@711が命名:03/10/07 11:11 ID:enhnSkQ4
>>714
話が違うんでないの?
「糞たわけの君」が、宗教は政治的なことに、その判断を公表したりしないように
すべきだというから、それは宗教を一面的にしか見ていないと、言っているだけで
そういった宗教界の判断というのも、信者の意思決定の要因となって、全体の
民意形成が行われるわけで、その民意が国政に生かされることは、別に問題ない
ことでしょ?。

だいたい信教の自由に反するでしょうよ。宗教は政治的判断を公表するなという
制度を作れば・・・。


716 :名無しかましてよかですか?:03/10/07 11:13 ID:ru03BC5M
>間違っていたら、信者が離れるという形で、責任を問われるでしょ?

半分洗脳されているからね。はなれないんだよ。
どうせ、「人知に及ばない神の深いお考えにより試練を与えてくださった」
とかいうようなことをほざくだけだろ。

頭で考えた結果でないから間違いを認めないんだよ。
だからクソなんだ。

717 :名無しかましてよかですか?:03/10/07 11:15 ID:ru03BC5M
最初から「人知に及ばない神の深いお考え」というような
ことを許容して居るんだから、いちいち判断するなクソ宗教 ということ。

718 :名無しかましてよかですか?:03/10/07 11:27 ID:ru03BC5M
>信者の意思決定の要因となって、全体の民意形成が行われるわけで、

個々人ならいいけどね。習え右の理性のないアフォ集団が生まれるのが怖いよ。

愛国心の為に戦争にいった信者が居たらせいぜい手紙やらで応援し
死んだらその宗教で弔ってやるくらいだね。許容範囲は。

「人知に及ばない神の深いお考え」を認めながら判断を出せると
いう神経が判らない。しかも責任をとらない。



719 :名無しかましてよかですか?:03/10/07 11:28 ID:ru03BC5M
「人知が」でないと変だな。訂正。

720 :糞爺@711が命名:03/10/07 11:45 ID:enhnSkQ4
>>716-717
だから君は「糞たわけの君」(HNの推薦しておく)と糞爺に呼ばれる。

「人知に及ばない神の深いお考え」というものを規定している。ま、神であったあり
天であったり、霊であったり、輪廻であったりするから、神は妥当ではないんだけど
「人智の及ばない何事かがある」と規定することが、宗教の常であるということに
異論はない。で、それが誤りであるといっているように聞こえるけど、そなの?

例えば、光は、なぜ有限の速度なのか・引力は距離の三乗倍でなく二乗倍で弱
まるのか・・・事実であることはわかっていても、なぜかは分かっていない。
宇宙誕生のビッグバンは、神の一撃で始まったのではないという説が有力だが
、人知の及ばない、虚数で表現されるようなものが揺らぎながら存在している「無」
から、その揺らぎが偶然有との境界を越え、宇宙は誕生したとしているようだけど、
なぜ人はその無を感知できないのか・・・。感知できれば無ではないけれども・・・。

何一つ説明できない・・・。人智を超えた何事かがあることを、最新の物理学は示している。
人智の及ばない何事かは、実際に存在し、事実人間は経済予測や天気予報さえ
確率以上の確かさをもって予測できない。
まして、明治あるいは終戦直前のころには、もっと科学物理で不明なことは広範囲に
存在していたわけで、その辺を理解しないで、宗教は糞という意見を言うのは
やっぱり糞たわけだわ。
ということで、糞同士の議論は終了。お邪魔した。

721 :名無しかましてよかですか?:03/10/07 11:54 ID:ru03BC5M
>信者の意思決定の要因となって、全体の
>民意形成が行われるわけで、その民意が国政に生かされることは

「何教の信者は全て何党を支持すべし」というようなことは
自立した個人の自由な意思形成にむしろマイナスだね。
教えにより結果的に多くの信者が同じ結論になってしまうというのは仕方ないが。

なら対内的に公式見解を発表するまでもない。対外的には信者の自由意思に
任せていると言えばよい。


722 :キムコ:03/10/07 11:56 ID:ucPL1k5n
思想や○○主義と言うものも宗教と同じ処が有るね。
一見合理的なことを言っているようだが、完全でないから、矛盾点には答えない、強弁する。

反対意見や思想には容赦無く攻撃をするね。
共産党がその代表例だ。カルト集団に似ているだろう。
ナチスも政治的な思想集団だが宗教的だった。
宗教だけが危険なわけではない。

靖国神道なんて葬式佛教のように戦死者を奉るだけの宗教だもの、恐れる方がおかしい。



723 :名無しかましてよかですか?:03/10/07 11:58 ID:ru03BC5M
クソジイ

仏陀だっけ?弟子に質問されこう答えたそうだ。

「先生、死後はどうなって居るんですか?」
「おまえ死んだこと有るか?俺はないし死んだ人に話を聞いたことがない
そんなこと判るはずがないだろ馬鹿なこと聞くな」

非常に正しい。


724 :名無しかましてよかですか?:03/10/07 12:08 ID:ru03BC5M
>人智を超えた何事かがあることを、最新の物理学は示している。

宗教は何故かずばっと答えを出すんですけど?
でもって間違ったら「神のおかげで被害が少なく済んだ」とか言い出して。

725 :名無しかましてよかですか?:03/10/07 12:18 ID:ru03BC5M
人間の判断には間違いは想定済

神の判断にも間違いを想定するの?しないよね普通。でも宗教のお偉い
さんは判断を間違う。何故?
神のお告げには間違いも入っているの?それとも神は人知を超えた
深い考えで一時的に人間をだまそうとしているの?

今回のお告げは正しい?それとも深い考えつき?

  こんなんで、宗教の公式見解出す意味あるのか?

726 :名無しかましてよかですか?:03/10/07 12:32 ID:ru03BC5M
>思想や○○主義と言うものも宗教と同じ処が有るね。
>一見合理的なことを言っているようだが、完全でないから、矛盾点には答えない、強弁する。

思想や○○主義は、論戦や実験(やられた方はたまらないが)で論破されたり
検証され(ソ連崩壊・北朝鮮破綻など)で一応結論出てきてるじゃん。
宗教に結論は出ない。そこが違う。

なんてったって、「ア○ーの思し召し」だの、「私を試してはならない」だの
証明不能の死後の世界を想像したりするんだから

神道だって、お告げを疑ったら死んじゃうなんていう事例が日本書紀にあったり
(仲哀天皇はアマテラスの海外侵略しろというお告げを疑ったら死んじゃった
んだよ〜)するから、さからえないよ。



727 :名無しかましてよかですか?:03/10/07 12:43 ID:ru03BC5M
>靖国神道なんて葬式佛教のように戦死者を奉るだけの宗教だもの、恐れる方がおかしい。

根本的に無知か悪意有るすっとぼけだね。

靖国神社社憲(昭和27年9月30日制定)(抄)

第2条 (目的)本神社は、御創立の精神に基き、祭祀を執行し、祭神の神徳を弘め、
その理想を祭神の遺族崇敬者及び一般に宣揚普及し、社運の隆昌を計り、万世にゆる
ぎなき太平の基を開き、以て安国の実現に寄与するを以て根幹の目的とする。


728 :名無しかましてよかですか?:03/10/07 12:48 ID:ru03BC5M
>720

全くクソジイの文章よむと、たま出版の本を読む気分になるよ。

729 :名無しかましてよかですか?:03/10/07 13:21 ID:FgqZX851
>>724
宗教は、間違いなどありえない。
そもそも、人知を超えるものだから。w
間違いを犯すのは、人間です。
宗教人の態度や判断。
それに、数百年後、誤りだったと判断を下す。
神の言葉に、間違いはありえない。


730 :糞爺@711が命名:03/10/07 13:31 ID:kqEP8dY/
>>723 糞戯け君
人が思想信条によって、その意思を決定しようとも、信仰によって決定しようとも、
あるいは単独で得た結果であろうとも、誰かに示唆された結果であろうとも
政党の主張に同意した結果であろうとも、教団の以降に同調したものであろうとも
その意思というものが民意であるという一律の判断を行うというのが、民主制の
基本であり、個人の意思決定の自由は、確保しなければならない。

君の考え方は民衆に意思決定において、何かしらを参考にしてはいけないとか
集団的な検証をしてはならないという、きわめてあくしs綱思想心情の誘導に
なってしまうから、糞戯け論なんだよ。

731 :名無しかましてよかですか?:03/10/07 14:13 ID:ru03BC5M
クソジジイ

>君の考え方は民衆に意思決定において、何かしらを参考にしてはいけないとか
>集団的な検証をしてはならないという

参考? 参考ではなく盲信なんだなこれが。
    教団トップの声は神のお告げと同じだからねえ信者には。
    信者に対し具体的な行動を支持するのと同じだねえ。
    で、根拠はというと、「人知の及ばざる所」のもので
    間違いであっても「深いお考え・この程度で済んだ」

    
     

732 :名無しかましてよかですか?:03/10/07 14:18 ID:ru03BC5M
宗教団体はせいぜい慈善事業でもしていてね。
戦傷者をただで治療(もっとも最初から国が治療費だすか)したり
軍医として従軍したりして奉仕活動でもしていてね。

733 :名無しかましてよかですか?:03/10/07 14:27 ID:ru03BC5M
>、民主制の 基本であり、個人の意思決定の自由は、確保しなければならない。

自立した自由な意思決定が出来る個人を前提としているんだなあ。
宗教の方がむしろ個々人を超えた固有の価値(その宗教の)を認め
絶対視しちゃうんだよねえ。
信仰してもいいけどさ、わざわざいちいち宗教団体がこの政策は
善とかこの戦争は悪だとか、評価下さないで欲しいね。
理屈じゃない基準でね。


734 :名無しかましてよかですか?:03/10/07 14:37 ID:ru03BC5M
ジハードっていってもむなしかった国も有ったね。
むしろ被害が大きくなっちゃった・・・・

735 :名無しかましてよかですか?:03/10/07 14:41 ID:U/I9QG9s
宗教を一まとめにして語ってる事自体が浅はか
例えば733はどの宗教に対しての事だ?

736 :名無しかましてよかですか?:03/10/07 14:41 ID:ru03BC5M
>729

>間違いを犯すのは、人間です

じゃ、教祖も人間だから、教団のえらいさんも人間だから
間違いを犯す。ということね。

じゃあ、人にあーしろこーしろっていうな。間違い込みなんだから
    それと、責任はとるべきだろう。辞任、教団解散・・・

737 :名無しかましてよかですか?:03/10/07 14:46 ID:ru03BC5M
ジハードっていってテロッたり・・・・

太平洋戦争でも法話で「ガムバッテ戦ってきたまえ」という仏教の宗派があったり
日本は神国といって、死んだら神になると特攻させたり

738 :名無しかましてよかですか?:03/10/07 14:48 ID:ru03BC5M
天皇は現人神で、その神さんの名前で命令が来たらねえ・・・

739 : :03/10/07 14:48 ID:U/I9QG9s
宗教といえば、教祖様、お告げ、等という認識が幼稚すぎだな。

740 :名無しかましてよかですか?:03/10/07 14:55 ID:ru03BC5M
今なら自衛隊員は出動命令は「内閣総理大臣」の命令。
命令にそむいたら単に命令違反として裁判にかけられる。

しかし戦前は天皇が現人神で陸海空の統帥者。
単に軍の命令というだけではなく神の命令という宗教上のシバリも効いている。

キビシイね。物心つかないうちから洗脳されている身では思考停止。
自分の判断が出来ない。

そういうこった

宗教の権威者の発言は信者の行動を呪縛する。自分の判断力を
喪失させる。オウムではインテリまでも洗脳されポアしちゃうんだから
そらおそろしい。

741 :名無しかましてよかですか?:03/10/07 14:57 ID:ru03BC5M
>739

幼稚なオマイに理解出来るように書いてやってるんだが

742 :名無しかましてよかですか?:03/10/07 14:59 ID:FgqZX851
>>739
教祖様のお告げ、神からの預言などがない宗教って(ry
キリスト教も、仏教も、新興宗教も、この程度のことはある。
幼稚どころか、一番説得力があるんじゃないのか?
信仰心なんて、こんなものだろ?


743 : :03/10/07 15:00 ID:vrkHVi5C
靖国が参拝できない、自分達の国の為に死んでいった人に敬意を払えないのなら
この国を出て行けばいいのでは?居てもうざいだけ。

744 :名無しかましてよかですか?:03/10/07 15:03 ID:ru03BC5M
>自分達の国の為に死んでいった人に敬意を払えないのなら

国立追悼施設が出来たら行って献花・黙祷・敬礼してきます。

745 :名無しかましてよかですか?:03/10/07 15:13 ID:ru03BC5M
>宗教を一まとめにして語ってる事自体が浅はか

チミの脳内には宗教の正悪・序列がしっかり出来ているのね。

披露してみてはいかが?

746 :名無しかましてよかですか?:03/10/07 15:28 ID:FgqZX851
>>743
頭悪いのか?
漏れは、自分で気の向いた時に、靖国に参拝はする。
だが。
政府に靖国を参拝して欲しいなどとは思わない。
まして、国の行事として、公式参拝などする必要など、一切感じないと言ってるだけ。
個人で行くなら、いくらでも行けばいいのだ。


747 :名無しかましてよかですか?:03/10/07 15:34 ID:U/I9QG9s
>>745 正悪、序列ねえ・・・。 幼稚園児じゃないんだからさ・・。
世の中はお前の頭の中みたいに単純じゃないぞ。


748 :糞爺@711が命名:03/10/07 15:36 ID:JdusndzY
>>746
頭が悪いのか?
君が必要と感じようと、感じまいと、国は必要なことをすればいいし、
不必要なことはしない。
議論すべきは、必要なことかどうかということであって、
「お馬鹿の君」の個人感情とは無関係なんだよね。



749 :糞爺@711が命名:03/10/07 15:46 ID:JdusndzY
>>733 糞戯け君
きみ、ヨ〜〜〜ク自分の書いた文章を読んでみろ。
理屈(論理から帰結する理念でもいいけど)に基づいた評価は、
理屈に基づかない評価よりも正しい結論が出るという期待があるね。
「理屈真理教」なんだけれども、なんで、君は「無根拠」に、
理屈による結論が正しいと、思い込めるの?
理屈に合わないジャン、・・、それって。

750 :名無しかましてよかですか?:03/10/07 16:14 ID:FgqZX851
>>748
靖国を拝めないなら、国を出て行けという意見への返事なのだが?
あんた、言語障害か?
それとも、レスの流れが読めない、読もうともしないDQNか?
どっちにしても、頭の程度が(ry


751 :名無しかましてよかですか?:03/10/07 16:15 ID:ru03BC5M
>749

100回くらい自分の文章読んでみな。恥ずかしくてへそかんで死にたくなるだろう。


752 :名無しかましてよかですか?:03/10/07 16:19 ID:T+mp6HXy
たろうはなぜ名前を変えて粘着してるんだろう?

------------
122 :たろう ◆1FhRxBQgb6 :sage :03/10/07 15:49 ID:JdusndzY


>>118 ちがうよ。
-------------

753 :名無しかましてよかですか?:03/10/07 16:21 ID:FgqZX851
>>752
他人が騙ってるのかもね。w
どうでもいいけど。


754 :名無しかましてよかですか?:03/10/07 16:29 ID:ru03BC5M
サクッと解説してみ?

747 名前:名無しかましてよかですか? :03/10/07 15:34 ID:U/I9QG9s
>>745 正悪、序列ねえ・・・。 幼稚園児じゃないんだからさ・・。
世の中はお前の頭の中みたいに単純じゃないぞ。


755 :名無しかましてよかですか?:03/10/07 16:31 ID:ru03BC5M
チミの脳内で一緒くたにして欲しくないのは
な〜に? それが一番チミにとって一番の宗教でしょ?

756 :名無しかましてよかですか?:03/10/07 16:34 ID:ru03BC5M
735 :名無しかましてよかですか? :03/10/07 14:41 ID:U/I9QG9s
宗教を一まとめにして語ってる事自体が浅はか

チミは違いが判って評価しているんでしょひとつずつ。
ご披露プリーズ。

757 :名無しかましてよかですか?:03/10/07 16:38 ID:ru03BC5M
>理屈に基づかない評価よりも正しい結論が出るという期待があるね

間違いを簡単に修正出来ますから。
教条主義じゃありませんから。
多数の人々がよってたかって検証しますから。

宗教権威者の発言に「間違い」と言える信者がいますか?
信者でなくともたとえばローマ教皇に「あんた間違ってる」といえますか?

758 :名無しかましてよかですか?:03/10/07 16:44 ID:FgqZX851
>757
教皇なら、親切に教えてくれるだろう。w
あんたの考えてるほど、教皇は人間が小さくないよ。
取り巻きが、変わりに答えるかも知れないがね。w
親切に教えてくれるだろうよ。


759 :名無しかましてよかですか?:03/10/07 17:00 ID:ru03BC5M
だろうよなんて答えならサルでも出来る。

760 :名無しかましてよかですか?:03/10/07 17:07 ID:ru03BC5M
地動説・進化論・・・・

  真理を知っているはずのカトリックがな〜んで弾圧を?
  

761 :名無しかましてよかですか?:03/10/07 17:08 ID:ru03BC5M
現人神が戦争に負けちゃおしめーよ

762 :名無しかましてよかですか?:03/10/07 17:12 ID:FgqZX851
>>760
正しい科学の常識と、それを受け入れられる世間の常識と。
その理論が、宗教に対する影響が無いことが揃って、初めてコメントが出せただけ。w
そのために、数百年が必要だった・・・


763 :名無しかましてよかですか?:03/10/07 17:14 ID:ru03BC5M
クウェートに攻め込んだイラン。聖職者はどう判断したろ。
アラーはどう思し召した?結局イスラム教徒がたくさん死んだ。
ジハードテロ。結局イスラム教徒がたくさん死ぬきっかけを作った。

最後に勝つの? 何億年先に?

764 :名無しかましてよかですか?:03/10/07 17:17 ID:ru03BC5M
>762

おかしいねえ。カトリックは神の真理を知っているはず。
だったら地球が回っていることも知っていないとおかしいよ。
聖書に書いておくべきだろ。

765 :名無しかましてよかですか?:03/10/07 17:18 ID:FgqZX851
>>764
書いてあるだろ?
要は、読む香具師が間違ってるだけだろうからさ。w


766 :名無しかましてよかですか?:03/10/07 17:20 ID:ru03BC5M
>760
貴方は「クソジジイ」ではないね。
彼は科学で判明出来ないことを宗教が知っているかのようなレスつけてた
からねえ。処置無しだよ。

科学に否定される宗教的事実・・・・むなしいね。

767 :名無しかましてよかですか?:03/10/07 17:23 ID:ru03BC5M
>765

どこにかいてあるんだい? 苦し紛れにしてもみっともないよ。



768 :名無しかましてよかですか?:03/10/07 17:29 ID:ru03BC5M
○「主なる神はそこで、人を深い眠りに落とされた。人が眠り込むと、
あばら骨の一部を抜き取り、その跡を肉でふさがれた。そして、人から
抜き取ったあばら骨で女を造り上げられた。


こういうのもねえ。
生物は先ず♀ありき。胎児だっていったん女性器が出来てから男性器が
形成される。



769 :名無しかましてよかですか?:03/10/07 17:40 ID:U/I9QG9s
ていうか、藻前はいったい1人で何の話をしてるんだ?


770 :名無しかましてよかですか?:03/10/07 17:53 ID:FgqZX851
悲しい香具師が、ひとりごとを書き綴るスレは、ここでつか?(藁


771 :名無しかましてよかですか?:03/10/07 18:11 ID:ru03BC5M
宗教はクソと言うことだよ

反論出来ないお二方。

772 :名無しかましてよかですか?:03/10/07 18:13 ID:ru03BC5M
このようなアフォ集団と政治は関わらないように。

宗教側も、アフォなんだから、具体的政策等に口をださない(公式コメントなど
もってのほか)していただきたいものだ。

773 :名無しかましてよかですか?:03/10/07 18:17 ID:ru03BC5M
だから国は国家のために死んだ人の名前を純金プレートに刻んで、
それを保管する施設を造るべし。(戦争被害者も含む)

そこで、死者の所属方式の敬礼や黙祷など致しましょう。

774 :名無しかましてよかですか?:03/10/07 18:22 ID:FgqZX851
>>773
そのプレートを収めるのは、都銀の金庫ですね?w
東京三菱銀行とかが、適任だね。w
毎年、金庫にネームプレートを納めて、神主が拝む!
ああ、荘厳な光景だ。w


775 :名無しかましてよかですか?:03/10/07 19:38 ID:U/I9QG9s
>>773  

そういうのも広義の宗教だということにさえ気付かないんだろうなあ。



776 :名無しかましてよかですか?:03/10/07 20:51 ID:7bX1xZEj
>>768 聖書を科学的に検証して自慢げなところが素敵だな


777 :名無しかましてよかですか?:03/10/07 20:54 ID:DWKECXVt
宗教の定義は?

778 :名無しかましてよかですか?:03/10/07 20:59 ID:ru03BC5M
>広義の宗教だということにさえ

どこが宗教なんですか?アフォですか?

死んだ人に会えなくてさびしいなあと思うのが宗教ですか?

生きていても会えないと寂しいですがこれも宗教ですか?
死んでると確実に会えませんから寂しさが強くなるだけですが
これが宗教ですか?

施設は遺族対策。対外儀礼用。功績をたたえるのですがこれが
宗教ですか?
生きていれば本人を呼べますが、呼べない死人は名簿を使うのですが
(ネームプレート)それは宗教ですか?

死人が出てきたらそりゃ宗教でしょうが。

>775は徹底的な馬鹿ですね

779 :名無しかましてよかですか?:03/10/07 21:03 ID:ru03BC5M
>776
宗教を盲信して反省しないところがカルトだね。

過去さんざんまちがってたことが明らかなのに
最近の言動をどうやって信じられるのでしょう。
反省して過去の言動を撤回したと明言したならまだしもね。

780 :名無しかましてよかですか?:03/10/07 21:16 ID:LROmDP1w
【号外】
小泉は突如 会社を辞めます。・・・・癌治療の為です。
それと、嫁さん探しです。 これ以上の緊縮はダメです。
金を使ってください、住宅は国営にして三百万円で作れる時代になります。
中国のタダ住宅に負けてしまいますから・・・。
以上
ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ
,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡
ミミ彡彡゙゙゙゙゙""""""""ヾ彡彡彡
ミミ彡゙         ミミ彡彡
ミミ彡゙ _    _   ミミミ彡
ミミ彡 '´ ̄ヽ  '´ ̄` ,|ミミ彡
ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡
 彡|     |       |ミ彡
 彡|   ´-し`)  /|ミ|ミ   
  ゞ|     、,!     |ソ  
   ヽ '´ ̄ ̄ ̄`ノ /     | 
    ,.|\、    ' /|、     | 
 ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`  \
    \ ~\,,/~  /  
     \/▽\/


781 :名無しかましてよかですか?:03/10/07 21:27 ID:7bX1xZEj
>>ru03BC5M

>死人が出てきたらそりゃ宗教

死人が出たら宗教ね・・。まー、所詮その程度の認識って事だな。

>宗教を盲信して反省しないところがカルトだね。

この人の頭の中では、宗教を否定しない人は皆、あばら骨から
女が造られたと信じてる事になってるらしい。


お前の頭はシンプルで幸せそうだなあ・・。





782 :名無しかましてよかですか?:03/10/07 21:58 ID:ru03BC5M
>781

ではご高説を書いていただこうか

783 :名無しかましてよかですか?:03/10/07 21:59 ID:ru03BC5M
>ID:7bX1xZEj

野次るだけならサルでも出来る。

784 :名無しかましてよかですか?:03/10/07 22:01 ID:ru03BC5M
>お前の頭はシンプルで幸せそうだなあ・・。

複雑な頭でサクッとすばらしい宗教とやらを語ってください。

785 :名無しかましてよかですか?:03/10/07 22:09 ID:ru03BC5M
>死人が出てきたらそりゃ宗教

死後の世界を想定していない宗教ってあるの?
有ったら教えてね。

仏教でさえ、仏陀が「俺は死んだことがないし死んだ人の話を聞いたことがない
から死後の世界など考えても仕方がない」という趣旨の発言をしているにも
かかわらず、地獄と極楽、六道など死後の世界を語っているね。

まともな科学者で死後の世界を具体的に語る人はいないね。
物理法則の中の整合性を「神」と呼んだり「美」をみたり
したひとはいたが。


786 :名無しかましてよかですか?:03/10/07 22:11 ID:ru03BC5M
臨死体験はありゃ死に際に見る幻覚とされている。

787 :名無しかましてよかですか?:03/10/07 22:21 ID:sTab5L1s
ここってどうよ?
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Bay/4765/navi.html

788 :名無しかましてよかですか?:03/10/07 22:51 ID:7bX1xZEj
サクッっと宗教を語るって何だ?死後の世界が何なんだ?
臨死体験がどうしたんだ?お前はさっきから独りで何の話をしてんだ?






789 :名無しかましてよかですか?:03/10/07 22:52 ID:7bX1xZEj
ru03BC5M みたいなのをオナニーレスという。


790 :名無しかましてよかですか?:03/10/07 23:02 ID:ru03BC5M
>788,789

なんだ、サルか。

791 :名無しかましてよかですか?:03/10/07 23:02 ID:ru03BC5M

プゲラ

781 名前:名無しかましてよかですか? :03/10/07 21:27 ID:7bX1xZEj
>>ru03BC5M

>死人が出てきたらそりゃ宗教

死人が出たら宗教ね・・。まー、所詮その程度の認識って事だな。



792 :名無しかましてよかですか?:03/10/07 23:04 ID:ru03BC5M
>ID:7bX1xZEj

自分の認識も語れないサル。。゚(゚^▽^゚)゜。 ブヒャヒャヒャ

793 :名無しかましてよかですか?:03/10/07 23:06 ID:ru03BC5M
>死人が出たら宗教ね・・。まー、所詮その程度の認識って事だな。

>サクッっと宗教を語るって何だ?死後の世界が何なんだ?
>臨死体験がどうしたんだ?お前はさっきから独りで何の話をしてんだ?


 サルの脊髄反射。゚(゚^▽^゚)゜。 ブヒャヒャヒャ



794 :名無しかましてよかですか?:03/10/07 23:07 ID:ru03BC5M
> ID:7bX1xZEj

自分の認識を語れ、サルでないなら

795 :名無しかましてよかですか?:03/10/07 23:10 ID:ru03BC5M
>所詮その程度の認識って事だな。

ふむ。>ID:7bX1xZEj の程度の高い認識を知りたいな。




796 :名無しかましてよかですか?:03/10/08 02:53 ID:VnCT7FHV
ID:7bX1xZEjとは別人だが、横レス。

http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%BD%A1%B6%B5&kind=&mode=0&jn.x=51&jn.y=9
#しゅうきょう ―けう 1 【宗教】
#(1)神仏などを信じて安らぎを得ようとする心のはたらき。また、神仏の教え。
#(2)〔religion〕経験的・合理的に理解し制御することのできないような現象や存在に対し、
#積極的な意味と価値を与えようとする信念・行動・制度の体系。
#アニミズム・トーテミズム・シャーマニズムから、ユダヤ教・バラモン教・神道などの民族宗教、
#さらにキリスト教・仏教・イスラム教などの世界宗教にいたる種々の形態がある。

以上のように、少なくとも死人とか死後の世界とかは「直接は」関係無いようだ。
実際、「ファー○ト信者」とか「で○こ教」なんてのもあるワケだし(笑)

797 :名無しかましてよかですか?:03/10/08 07:20 ID:o6FbhOdr
◆アニミズム(animism)〔現代宗教〕
霊への信仰。人間には肉体を生かしている霊魂があり、同じく動物にも植物にも無生物にも、すなわち自然現象一般に霊魂や精霊が作用していると考える宗教的思考のこと。

シャーマニズム
原始宗教の一形態。神霊や祖先の霊などと、シャーマン(=みこ)を仲立ちとして心を通わせる。▽shamanism



798 :名無しかましてよかですか?:03/10/08 07:23 ID:o6FbhOdr
Q1:何故、日本の神社は死者を祀るのですか?
A:大多数の日本国民が信仰する宗教は伝統的な原始シャーマンから発展
した神道、儒教、仏教のいずれかです。キリスト教に代表される一神教
との決定的な違いは、いずれも精霊崇拝を受け入れていることです。
本地垂迹説で説明されるように、日本の伝統宗教は八百万の神を産み出
し、死者もあまねく神として祀ります。


799 :名無しかましてよかですか?:03/10/08 07:25 ID:o6FbhOdr
『日本ユダヤ封印の古代史2 仏教・景教篇』(久保有政+ケン・ジョセフ
共著 徳間書房刊)にも、こう述べられています。
 「ユダヤ人は昔から、死者の慰安のために祈る風習を持っていました。
ラビ・トケイヤーにお聞きしたところ、今日でもユダヤ教においては、
ユダヤ暦七月一五日の仮庵の祭のときをはじめ、年に数回、先祖の霊のため
に祈る特別なときがあるそうです」(一一一ページ)。
http://www.sagamiono-ch.or.jp/topic/salvation/salvation.03.01.htm 

800 :名無しかましてよかですか?:03/10/08 07:31 ID:o6FbhOdr
【自業自得(じごうじとく)】 ─ 逃げられない責任

仏教の開祖の釈尊のところへ、ある日、一人の男が訪ねて来て、こんな
質問をしている。
「バラモンたちが言うには、彼らが祈祷をすれば、死者は天界に生まれる
という。おまえがやっているのも、そのような祈祷なのか・・・・・・?」
バラモンというのは、インドのバラモン教の僧侶である。当時は、釈尊は
まだそれほど有名ではなかった。それで、釈尊の教える仏教がどういうも
のかわからないので、この男は、それはバラモン教と同じ祈祷をやってい
るのか・・・・・・と尋ねたわけである。
その質問に答える前に、釈尊のほうからこんな質問をされた。
「では尋ねるがね、大きな石を池に投げ込んで、”石よ浮かべ、石よ浮かべ
” とお祈りすれば、石は浮くかい?」
「いいえ、石は沈みます」
「瓶に油を入れて池に投ずる。瓶が壊れて油が外に出る。そのとき、皆で
”油よ沈め、油よ沈め” と祈祷する。そうすると、油は沈むだろうか・・・・
・・?」
「いいえ、油は浮くにきまっています」
「その通りなんだよ。そなたの質問に答えるならば、生前に悪業を積み重
ねた者は、死後、地獄に堕ちる。逆に、生前に善業を積み重ねた者は、
死後に天界に生まれるのだよ。ご祈祷によって、天界に生まれるわけでは
ない。これがわたしの解答である」
釈尊はそう教えられた。



801 :名無しかましてよかですか?:03/10/08 07:34 ID:o6FbhOdr
>制御することのできないような現象や存在に対し、
>#積極的な意味と価値を与えようとする信念・行動・制度の体系。


人の生死などそのものだが。

802 :名無しかましてよかですか?:03/10/08 07:36 ID:o6FbhOdr
>実際、「ファー○ト信者」とか「で○こ教」なんてのもあるワケだし(笑)

なにそれ

803 :キムコ:03/10/08 09:50 ID:0OW8JMfB
>>727
靖国神道に悪意あるつもりは無いが、配慮が足りなかったね。失礼しました。

立派な思想や理想を掲げる事をしても、実態はそんなもんじゃないの?

仏教だって自分たちは葬式仏教ですなんてことは決して言わないが、そんなものでしょう。
実態を見ていると、私の認識がかけ離れたものには感じないがね。
具体的に危険な兆候でも有ると言うの?
危険な兆候もないのに、過剰な反応をするのは別の目的でも有るのかと勘ぐりたくもなるよ。

804 :名無しかましてよかですか?:03/10/08 09:53 ID:NkTc5gC4
>>803
危険の芽は、小さいうちに摘んでおくに限ります。
力を持ってしまったら、排除なんてできないです。
力を持ったことのあるものなら、なおさら警戒すべきでは?
靖国神社には、悪用された過去がある。前科がある。


805 :キムコ:03/10/08 10:19 ID:0OW8JMfB
>>768
女が先で男が後と言う説もあるよ。現在の知識では女が先と思えるね。
骨からの再生も科学的には可能な事だよね。

無精卵でも薬物刺激で細胞分裂が起こり染色体が半分の固体にまで成長するのだから、
マリアの処女懐胎も可能性としてはゼロと否定できなくなってきている。
人工授精なら完璧に可能な事だね。

奇跡だった事も否定できなくなってきているのだ。
神様=宇宙人説では人間は実験動物として作られたとされているね。


806 :名無しかましてよかですか?:03/10/08 10:23 ID:NkTc5gC4
>>768
は、聖書の話をしていると思われる。
科学的な考察ではない。
スレの流れも読めませんか?w


807 :キムコ:03/10/08 10:54 ID:0OW8JMfB
>>804
気持ちは判るが程度問題だろう。警鐘を鳴らす事で十分だと思うよ。
過剰な規制はすべきではない。

危険と言う芽も生えないうちから、根絶やしにしようとしていないか?それも怖い考えだ。
宗教という薬草は用法を誤れば危険だが、精神的な社会の安定作用と言う薬効もあるのだ。
靖国は劇薬かもしれないから、注意するべきだろうが、あと五十年ぐらいは有効な作用があるのだから、
使用続けるべきだろう。




808 :名無しかましてよかですか?:03/10/08 10:57 ID:NkTc5gC4
>>807
>宗教という薬草は用法を誤れば危険だが、精神的な社会の安定作用と言う薬効もあるのだ。

いや、個人で信仰する「だけ」なら、靖国でもオウムでも、信じて結構だよ。w
漏れが、「危険の芽を摘む」と言ったのは。
政府の公式参拝などの、政治の関与のこと。
個人として拝むことまで禁止するのは、思想統制と同じく、大変危険なことだ。


809 :名無しかましてよかですか?:03/10/08 12:33 ID:o6FbhOdr
オウムはイカン。破防法適用汁

810 :名無しかましてよかですか?:03/10/08 13:28 ID:NkTc5gC4
>>809
信じるのは、個人の勝手。
もちろん、警察etcの厳しい監視は必要かも知れないけどね。
それすら、信教の自由から、ある程度は制限される。
純然たる宗教なら、信じて悪いわけはないからね。


811 :コレッカ:03/10/08 13:52 ID:dWbxIpEJ
胸もみ神社だったら、参拝してやる。

812 :名無しかましてよかですか?:03/10/08 22:26 ID:K3y8VTOX
靖国が危険だとかいう奴は皆馬鹿。何が危険の芽だ。
万一日本が軍国化に向かうとしたら靖国がなくてもそうなるだろ。
過去の軍国主義化が靖国のせいだと思う奴は手を上げてみろ。




813 :名無しかましてよかですか?:03/10/09 00:29 ID:mF1XSuU6
>>710
>馬鹿だね。神道における慰霊とは顕彰を伴うのだよ。顕彰が慰霊の手段。

へぇー、靖国って顕彰やってたの?
当時の文部省の見解では靖国参拝は愛国心と忠誠を現すものにほかならないはずだが、一部の靖国カルトはそれ以外に顕彰もしてたのか?

>真珠湾攻撃が過去の経緯と無関係に発生したといわんばかりだけど違うよね。
>じゃぁ、日本への経済封鎖は何のために発ししてのかな?

満州事変で日本が権益を独占したのを皮きりに、ついには上海の英米権益にまで手を突っ込んだ。

814 :名無しかましてよかですか?:03/10/09 00:58 ID:mF1XSuU6
>>749
>理屈(論理から帰結する理念でもいいけど)に基づいた評価は、
>理屈に基づかない評価よりも正しい結論が出るという期待があるね。

理屈に基づいた評価は理屈に基づかない評価より正しい結論を出して来た実績がある。
つまり帰納的(確率的)に正しさが証明されているわけだ。


815 :名無しかましてよかですか?:03/10/09 01:07 ID:mF1XSuU6
>>805
>マリアの処女懐胎も可能性としてはゼロと否定できなくなってきている。

処女生殖ならオスが生まれる可能性はありません。
なぜならメスの性染色体はXX、オスの性染色体はXY。
メスはオスの子供を生むためのY染色体を持っていない。
メスからオスが生まれるにはY染色体を持った誰かとセークスする必要があります。
ま、そいつが「神様ですよー」と名乗って、「これは聖行為であって性行為ではありません」なんて言ったんだろ。

816 :名無しかましてよかですか?:03/10/09 01:10 ID:mF1XSuU6
>気持ちは判るが程度問題だろう。警鐘を鳴らす事で十分だと思うよ。

分りまつた。
政府要人が靖国参拝に訪れたら、「カエレー、カエレー」と警鐘を鳴らすようにしまつ。

817 :名無しかましてよかですか?:03/10/09 01:37 ID:Y8em5eLt
>>814 > つまり帰納的(確率的)に正しさが証明されているわけだ。

「確率的」に「正しさが証明」か・・・。凄まじい馬鹿だな。


818 :genronfujiyuusiteiru:03/10/09 02:05 ID:gI7CXJS+
俺毎年8月15日に行くがね。
それが何か?
神となりし大日本帝国軍に敬礼、深謝。

819 :名無しかましてよかですか?:03/10/09 02:07 ID:1969M7Y1
          ヽYvV/
      ,; ⌒ヽ、ノ  `ヽ、,,r'⌒ヽ
     ( (  )   ノ' 'ヽ (  ) ) ホジホジ
      ミ / ,-=・-、 -=・-、ミ'´       
    ,;彡   .,,..rー''´(Ciと'⌒^^ヽ、   
    彡   /        .).ヽ   ヽ        (プゲラ
    彡  人     ,ノ⌒) ト、   ヾ          
    彡彡 ヽ     ヽニソ ノ`、   `ゞ 
    /彡ミミ彡``ヽ  ー/シミシ シ    ゙ヽ,
  /     ヽ 、 ` ー- イノ ` 、 ミ     `ミ
 /          ` ヽ-ィ    ヽシ     ミ
..|  _ヽ ノ         ヽ    ヽ    彡
.| /,ィ'"⌒`'-;,._       `    )  ,,;シ'´
..|        ``'-;,._ FIGHTERS  i^'"
 ミ、           \| <(Ω)>||  |
 ̄`゙ミ、_,,,,,,;;彡ヽ,,,   ヽ YY_ノ  ノ 
           `、ソノノ;, )    /
http://p20.aaacafe.ne.jp/~chart/erozlee/index.htm

820 :名無しかましてよかですか?:03/10/09 02:23 ID:3t4Gj+iA
死ぬまでにはなんとか参拝しますので許してね。
そのかわり近くの護国神社に参拝するからね。

821 :名無しかましてよかですか?:03/10/09 02:58 ID:klfz8u1F
頼むから靖国参拝しないでくれ・・・

俺は他国の首相の行動にケチつける厚顔無恥な半島民族は大嫌いだが
わざわざ参拝を強行して無駄に波風たてる総理はもっと腹立つ。

あのヤクザ国家に外交カードを年々与えつづけてどうするよ?
向こうにしてみりゃ「靖国参拝?しめしめ」と思ってるに違いない。
ただでオイシイ条件を引き出すネタが手に入るんだしな。

小泉は真性左翼に決定。国益を全く考えずエゴを通す。そして
中国の馬鹿に「オイシイネタ」を毎年送りつづける・・

822 :名無しかましてよかですか?:03/10/09 07:19 ID:Ar7ZiK3M
>>821
そういう意見が出るのを狙って半島民族や左翼は騒ぎ立てるんだろ。
波風立ててる方が悪いと思わんのかねー。藻前が「しめしめ」って思われてんだヨ。


823 :名無しかましてよかですか?:03/10/09 09:03 ID:FbFpPFAL
>>812
なるほど、靖国が無くても軍国主義は進むだろうね。
しかし、戦前の場合は、天皇=神を隠れ蓑にし、天皇への反逆=神への反逆としていた。
その象徴として、神道、神社を祭り上げていた事実がある。
政府の判断は、人間の判断だから、反論もできようが。
神の判断は、人間の反論を許さない、有無を言わせないことに気付かないのか?
だ・か・ら
靖国神社を始めとする、宗教と政治の結びつきの芽を排除する必要があるのだ。


824 :名無しかましてよかですか?:03/10/09 09:06 ID:FbFpPFAL
>>815
不敬な輩は、夫がありながら、「神の子」を宿したマリアに対して、
浮気の子を宿した(他の男とセクースした!)というようだ。
百歩譲っても、マリアに薬や酒でも飲ませ、前後不覚の上で手込めにし、
本人の気付かない内に子供を仕込んだのだと、そんな不敬なことを言ってるようだ。
宗教に、科学的考察を持ち込むことに意味があるのか?w


825 :名無しかましてよかですか?:03/10/09 12:09 ID:DHqVvYee
しかし、>>823のような、可能性議論というのは、科学的な確率分布論を無視して
「視聴率10%の番組は、少数のデータからの推論だから、90%かもしれない」
と言う事と同じで、全然論理的ではないよね。誤差の範囲は科学的に承継されている。

宗教の影響を「宗教的な(論理的な理由付けもない)確信で恐れている」ように見える。
主権者が変わり、憲法が変わった今、そんな恐れは、宗教的ですね。


826 :名無しかましてよかですか?:03/10/09 13:14 ID:FbFpPFAL
>>825
誤差論結構。w
で、この場合の「誤差」とは、何を示すのだ?
測定すれば、その機器に対する誤差、目視による目分量などがあるのだが。
確率分布ともいうが、この場合の事象に対する分布は、何分布に従うのか?
一見、君のレスは、論理的に見えて、ひとつも論理的ではない。

主権者が変わった以上、以前の常識が使えないのは、分かっているようだが。
では、今の体制では、憲法では、そういう政治と宗教の癒着などが起きないとでも?w
今の憲法では、起きないのではなく、過去の事例に反省をし、起さない仕組みを作っているのだが?
具体的に、明文化して、政府の、国家の動作に制限を掛けている。
それは、過去に起きた暴走を未然に防ぐ意味で、なされている。
憲法があるから、政府が暴走しないのではない。
憲法を遵守するから「こそ」政府が、国家が暴走しないのだ。
根本的なところで、勘違いされてるようですね?


827 :名無しかましてよかですか?:03/10/09 13:23 ID:JFoP73tJ
>>826
>で、この場合の「誤差」とは、何を示すのだ?
確率分布におけるモデルと実体の誤差に決まっている。

828 :名無しかましてよかですか?:03/10/09 13:28 ID:FbFpPFAL
>>827
まだ、分かってないですね?
定性的なものを、定量的な概念に乗せないといけない。
定量的なものに移す「根拠」は、何なのか?
今の日本の政府が、宗教と癒着する確率でもいい。
それが、何が平均で、どのくらいの偏差があるのか。
また、その時の危険率が何%なのか?
何一つ、確たる基準もない。
だから、何一つ、論理的でないと、申し上げたのですが?


829 :名無しかましてよかですか?:03/10/09 13:56 ID:JFoP73tJ
>何一つ、確たる基準もない。
>だから、何一つ、論理的でないと、申し上げたのですが?
それは、>>823も、同じでしょう。
憲法が改正された後において、その危険性があると言うためには
モデルとして、憲法改正前
>しかし、戦前の場合は、天皇=神を隠れ蓑にし、天皇への反逆=神への反逆としていた。
>その象徴として、神道、神社を祭り上げていた事実がある。
を提示するだけでは不十分。

830 :名無しかましてよかですか?:03/10/09 14:22 ID:FbFpPFAL
>>829
君と違って、私は「定性的に」書いている。
数値に落とさない「定量的」な議論は、全く持って不毛。
それを、指摘したのみ。

戦前の例を見れば、天皇を隠れ蓑にし、神聖政治をひいた日本政府が浮かび上がる。
この時だって、何人もの指摘もあるが、政府も、議会も、憲法すらも、政治と宗教の
結びつきを肯定するものでもなかった。
(憲法には、神聖等の文句も見て取れるが、直接、神が支配するような仕組みにはなっていなかった)
だが、実際には、神を祭り上げ、政治を正当化したのだ。
時代の背景が変わろうが、法の、社会の仕組みが変わろうが、そこで行われることは、
何らかの制限を課し、自分で「守ろうともしない」ならば、守れない。
憲法には、明文で、政教分離を唱えている。
それに反し、政治と宗教が結びつくことを「肯定」するのは、なぜなのか?
不思議な意見もあるものだ。w


831 :味ぽん:03/10/09 14:38 ID:8psNY7c7
虫は進歩がねぇなぁ。
オウムみたいに毎日同じ事を繰り返してるなぁ。

832 :名無しかましてよかですか?:03/10/09 15:01 ID:FbFpPFAL
>>831
>>830のことを言ってるのか?
進歩して、靖国を政府に公式参拝させればいいのだろうか?w
同じ事を繰り返してはいないだろう。
まともな意見が「進歩がない」の一言で追いやられ、妙な意見が台頭してくるとしたら、
これは、正常な状態なのだろうか?

私の逆の意見をもってる香具師も、毎日同じ事を、ぼけ老人の繰言のように
繰り返しているように見えますが?w


833 :名無しかましてよかですか?:03/10/09 19:08 ID:/Y6x1tTf

最近、味ぽんはやたら薄味だなぁ。


834 :名無しかましてよかですか?:03/10/09 19:36 ID:sY1bj/Dt
>>823 神の判断??靖国が政治と結びつく??

 寝 言 を 書 く な。 

現実と妄想との区別がつかない馬鹿、だと思ったらイナゴか・・。


835 :名無しかましてよかですか?:03/10/09 22:58 ID:8ozJ6ODz
靖国が消えてなくなったって誰も困らない。


836 :名無しかましてよかですか?:03/10/09 23:44 ID:2oWEfSrz
>宗教に、科学的考察を持ち込むことに意味があるのか?w
宗教のバカバカしさが分るようになるョ。

837 :名無しかましてよかですか?:03/10/09 23:54 ID:2oWEfSrz
>>834
>寝 言 を 書 く な。 
>現実と妄想との区別がつかない馬鹿、だと思ったらイナゴか・・。

昔の日本も神国不敗だの神風が吹くだの寝言ばっかだったからね。
このスレでも、何度「靖国では追悼をしていない」と指摘されても「戦死者を祭るのは国の義務、だから靖国」と寝言を繰返すバカがいる。


838 :名無しかましてよかですか?:03/10/09 23:58 ID:2oWEfSrz
>817
科学の成果である宇宙ロケットを使うと九十数パーセントの確率で宇宙に行ける。
神様にお願いしてお祈りをしたところで、それで宇宙に行った香具師はいない。

839 :名無しかましてよかですか?:03/10/10 07:52 ID:wg7XeM+h
>>2oWEfSrz

藻前・・、書いてることがいい具合にズレてるな。

840 :名無しかましてよかですか?:03/10/10 08:05 ID:7idBnTyl
>>834
寝言(プ
それで済んだら、特高も、憲兵もいらんだろ。w
御目出度い香具師だな。w

>>836
逆に、科学の限界を感じてしまう人の方が多いようだがね?
特に、大学者は。
湯川博士しかり。

>>838
そんなことはない。
初めて月に向かったアポロでは、神に祈る気持ちで、毎回新しいロケットを飛ばしていたさ。w
あんた、技術が進歩した、完成した技術になってからのことを、あたかも開発中もそうだって書くのは、詭弁だよ。w
ライト兄弟にしても、飛ぶ前は神に祈る気持ちだったろう。
たとえ、成功を確信していたとしても、だ。



841 :名無しかましてよかですか?:03/10/10 11:10 ID:aWFfcuLP
>387
>「戦死者を祭るのは国の義務、だから靖国」

それが正論。

追悼とは「死者の生前をしのび、その死をいたみ悲しむこと。」国語辞典

追悼は個人的なもの。死者の生前を偲び追悼する資格のある者は家族や知人。
赤の他人は無関係。無論国家による追悼など論理矛盾。

842 :名無しかましてよかですか?:03/10/10 11:30 ID:7idBnTyl
>>841
だが、軍による追悼は、行われている。
同僚の死を悼んで何が悪い?
そして、軍の指揮、統治は、政府が行っていることも多い。
戦前は、軍から陸軍大臣、海軍大臣、場合によっては総理大臣も送り出していた。
だから、政府による追悼があっても、不自然はない。


843 :名無しかましてよかですか?:03/10/10 12:12 ID:FL4/yqP5
あまりに面白いんでつっこみ。
>>838
>神様にお願いしてお祈りをしたところで、それで宇宙に行った香具師はいない。

に対する答え

>>840
>そんなことはない。

もう、この時点で議論の意味ないだろw
電波はあいてにするだけ無駄。

844 :名無しかましてよかですか?:03/10/10 12:30 ID:aWFfcuLP
>>482
>同僚の死を悼んで何が悪い?

同僚は知人だから、死者の生前を偲んで何の問題もない。もちろん当然の事。
また直接の知人でなくとも責任者・組織の長による追悼は当然で、死者の生前の
業績を称えるのも良し。

>そして、軍の指揮、統治は、政府が行っていることも多い。

> 内閣総理大臣は自衛隊の最高の指揮監督権を有し、防衛庁長官は内閣総理大臣の
>指揮監督を受け、自衛隊の隊務を統括します。
http://www.jda.go.jp/j/defense/jda-sdf/ 自衛隊の組織

よって組織の長で責任者の内閣総理大臣は、靖国神社にて戦死者の追悼や栄誉を称えるべき。
だが追悼とは追悼する個人の心の内面の事柄。総理大臣による追悼も無論同じ。変わらない。

生前の業績を賞し称えることが政府の名に於いて行われても、追悼するのは政府では
無く総理大臣個人によって行われる。

845 :名無しかましてよかですか?:03/10/10 13:09 ID:4Wup1rdD
行政機関は、法人として振舞う。(裁判の原告、あるいは被告となりうる。)
総理が交代しても、その命令の継続性は法によって補完されている。

846 :名無しかましてよかですか?:03/10/10 13:13 ID:4Wup1rdD
>>830

847 :名無しかましてよかですか?:03/10/10 13:34 ID:7idBnTyl
>>845
戦前、政府に法人の規定はあったのか?
行政機関を法人とするというが?


848 :名無しかましてよかですか?:03/10/10 14:38 ID:k+TcpQuf
つうか、戦前といえども天皇を隠れ蓑に神託政治が行われたといえるのかいな。
仮に、神託政治であったとしたら、
現憲法の政教分離規定はその反省として、超厳格分離であると思うが。


849 :名無しかましてよかですか?:03/10/10 14:45 ID:18WGbYlH
>>847
自分で調べろ!

850 :名無しかましてよかですか?:03/10/10 14:50 ID:7idBnTyl
>>848
かなり厳格ではあるが、完全に宗教と政治を分離し、硬直した政治を行うためのものではない。
(地鎮祭程度の慣習は、認めている)

>>849
言い出しっぺが調べる。
これ、常識。


851 :名無しかましてよかですか?:03/10/10 15:03 ID:k+TcpQuf
>>850
神託政治の有無を問うているわけだから、
現行の政教分離の解釈を指摘しても的外れだと思うが。


852 :名無しかましてよかですか?:03/10/10 15:06 ID:7idBnTyl
>>851
「仮に神託政治であったならば」と言っているから、問題は現行の法だ。


853 :名無しかましてよかですか?:03/10/10 15:14 ID:k+TcpQuf
>>852
「仮に〜超厳格分離」と仮定しているわけだから、当然、現行の緩和された基準は把握済み。
神託政治の反省であれば、「緩和された基準」が採用されていることに
疑問を抱くことを前提に、「神託政治」の有無を問うてるわけだが・・・
あと、別に君が答え無くてもよいよ、昨日のカキコをもとに反論しているから。

854 :名無しかましてよかですか?:03/10/10 15:18 ID:7idBnTyl
>>853
昨日のカキコが、私だったとしても、なのか?w



855 :名無しかましてよかですか?:03/10/10 15:22 ID:k+TcpQuf
仮に君だったら答えてほしいけど、名無しじゃ特定できないジャン。
昨日のカキコと君の持論が近ければ、反論プリーズ。
あんまり期待はしてないけど・・・なんかずれてるから。

856 :名無しかましてよかですか?:03/10/10 15:29 ID:7idBnTyl
明治維新の精神から、天皇を神として、憲法に定めた。
だが、いろんな縛りを入れて、天皇の独裁はできない仕掛けも入れてあるのが明治憲法だよ。
だが、天皇は神聖とまで言われているのだから。
ごしんえいとして、小学校の教室等にも飾られていたし。
こういう状態で、天皇はどんな意味を持っていたろうか。
天皇の名前が入った「明治神宮」等、大きな神社も出来た。
天皇が「神」である以上、仏やキリストよりも格上であるべきだから、神社を優先した。
いろんな背景があって、天皇の神格化が政府の手によって行われた。
こういう事態を避けるために、日本国憲法では、明文化して、政教分離を唱えたと思えませんか?


857 :名無しかましてよかですか?:03/10/10 15:48 ID:k+TcpQuf
>>856

長文レスサンクス。
でも、これって基礎知識の範疇でしょ。
俺は政教分離のレベルを問うている訳なの。
政教分離原則の意義の重要性自体に疑問はないのね。
それに、君は政教分離原則を緩和して解釈するけど、
これだけ政教分離の問題を重要視しながら、あっさり緩和するのは何故?
もちろん、俺も緩和する理由付けくらいは把握しているけどね。

俺が「神託政治」にこだわるのは、昨日の論者のカキコに
> 政府の判断は、人間の判断だから、反論もできようが。
> 神の判断は、人間の反論を許さない、有無を言わせないことに気付かないのか?
という記述があるとこなんだけど。
「政教一致」と「神託政治」は意味が違うでしょ。
後者の方が民主制の過程及ぼす悪影響は大きいわけ。
だとすれば、現行基準はなぜ緩和されているの?
害悪を誇張すると、現行基準との整合性が保てないわけで。


858 :名無しかましてよかですか?:03/10/10 15:57 ID:7idBnTyl
>>857
>もちろん、俺も緩和する理由付けくらいは把握しているけどね。

なら、あなたが書けばいいではないか?
意味なく、他人に噛み付く香具師が多いから、このスレは荒れる。
ループする。
馬鹿馬鹿しい。


859 :名無しかましてよかですか?:03/10/10 16:02 ID:7idBnTyl
>>857
>「政教一致」と「神託政治」は意味が違うでしょ。
>後者の方が民主制の過程及ぼす悪影響は大きいわけ。

不思議だな?
例えば、ローマ教皇が政権を持った場合(政教一致だな?)、当然彼は神託政治も
するであろうし、政教一致というからには、それなりの聖職者が政治に関わるわけだ。
聖職者が執政して、自分の信じる宗教と無関係なんてこと、あるのか?
現実的に物を考えないで、机上の空論をぶつのは、意味が無い。
以上。


860 :名無しかましてよかですか?:03/10/10 16:02 ID:k+TcpQuf
>>858
噛み付いてきたのは君だと思うんだけど・・・
頼まれてもないのにレス付けて、挙げ句の果てに「馬鹿馬鹿しい」はないよ。w
やっぱり期待はずれだったね、ポイントも外しているし。
ともかく、おつかれさん。


861 :名無しかましてよかですか?:03/10/10 16:08 ID:7idBnTyl
>>860
的外れはあんたでしょうが?
おかしげな読み方して、的外れなレスをつけちゃってさ。w
もう、来なくても構いませんから。w
さいなら。


862 :名無しかましてよかですか?:03/10/10 16:12 ID:zPEdrEdo
蝗常駐スレの典型的パターンだな。

863 :名無しかましてよかですか?:03/10/10 16:17 ID:k+TcpQuf
補足しておくと、「神託政治」って卑弥呼の時代の政治だぜ。
そもそも、戦前そんな政治が行われたかについて疑問があるわけ。
昨日の論者のカキコじゃさも行われたいたかのような記述だから。
それを現行政教分離基準と絡めて問うたのだが・・・

あと、机上の空論を否定するならば、
政教一致と神託政治の同一性についても「空想」でなく、具体例が欲しいところ。
なんか君ってダブスタなんだよな。
しかし、なんでこう醜い争いになるのかねぇ。
スレ汚し失礼、また来ます。


864 :名無しかましてよかですか?:03/10/10 16:24 ID:7idBnTyl
>>862
>苦しくなったらすぐ「イナゴ」だのなんだの、言い始める香具師が多いね。
馬鹿のひとつ覚えっていうのか。
何なんだ?イナゴって。

ごしんえいを教室に飾り、竜顔などといって、普段は見えないようにしていたり。
こういう物は、神をあがめる儀式に近いものではないのか?
こんな教育を受け続けることは、このスレの大好きな日教組の教育と比べてどうなのだ?w
天皇は神でないなどといえば、特高が聞きつけて捕まえにくる。
憲兵が授業を傍聴したりする。

政治の場で、宗教を持ち出さなかったからといって、この状態は無いと思いますがね。
これでも、政府が宗教を持ち出してなかった、教育の場で勝手にやっていたと言うのか?
憲兵は、軍の管轄だったが、これは政府と直結していると考えられないのか?
だから、妙なんだよ。


865 :名無しかましてよかですか?:03/10/10 16:31 ID:zPEdrEdo
ローマ教皇が神託を受けて・・・基督教、カトリックにおいて教皇は神のご託宣をうける?
基督教の教義として無理。教皇は預言者ではないだろうて・・・。
神道でも神託というのは、ちょっとでてこない。極めて珍妙な神道解釈。

866 :名無しかましてよかですか?:03/10/10 16:36 ID:k+TcpQuf
>>864
君のカキコには「はだしのゲン史観」のかほりがする・・・
再度補足、俺は戦前において、「政教一致」の政治がなされていた事は否定しないけど。
また、その歴史も恥ずべきものだったって認識だが。
反論すれば全て「公式参拝賛成派」ではないのよ。


867 :名無しかましてよかですか?:03/10/10 17:04 ID:7idBnTyl
>>865
神託はあんたが、勝手に言い出した言葉。w

教皇が預言者でないのは、最近では常識なのかもね。
しかし、盲信していたオウム等の場合はどうだ。
彼が政治に興味を持っていたのは、知ってるよね?
当選していたら、総理になっていたら、どうなっていたのだ?
そういう事態を、未然に防止するものである。

>>866
漫画しか、読んだことないのか?w
近所の年寄りに、話を聞いた事はないのか?
別に、当時の否定を、彼がしていたわけじゃあないよ。


868 :名無しかましてよかですか?:03/10/10 17:09 ID:7HlyL1oV
>>859
>例えば、ローマ教皇が政権を持った場合(政教一致だな?)、当然彼は神託政治も
>するであろうし、
と書いたのは君だろうて。私は書いていない。けっぱくだ〜〜〜!
>教皇が預言者でないのは、最近では常識なのかもね。
常識では有るが、最近ではない。

869 :名無しかましてよかですか?:03/10/10 17:16 ID:7idBnTyl
>>868
はスルー。
まるで、小学生。(プ
早くおうちに帰って、おかあちゃんにご飯作ってもらいな!


870 :名無しかましてよかですか?:03/10/10 17:20 ID:7HlyL1oV
はだしのゲンも、年寄りが書いているんだが・・・。

中沢啓治   (1939-3-14生まれ) 64歳

871 :名無しかましてよかですか?:03/10/10 17:23 ID:7HlyL1oV
あらあら〜、反論不能になると、罵倒中傷してスルー宣言デツカ?
蝗常駐スレの典型的なパターンでチュね。

872 :名無しかましてよかですか?:03/10/10 17:27 ID:7idBnTyl
>>870
書いた当時は30代。w
終戦当時6歳じゃないか。w
若いね。

>>871
反論不能になったのは誰かなあ。w
小学生さん、表も暗くなってきましたよ。
恐いおじさんに狙われないうちにお帰り!w
最近、物騒だからね。


873 :名無しかましてよかですか?:03/10/10 17:30 ID:7HlyL1oV
おいおい、君は何年前に何歳の人に
>近所の年寄りに、話を聞いた
のかな〜?教えてくれまチュか〜?

874 :名無しかましてよかですか?:03/10/10 17:33 ID:7idBnTyl
>>873
昭和50年頃に、当時40代から70代の人たちに、戦争の頃の話を聞きました。
防空壕が近所に残っていたから、それの説明とか。
被爆直後の話とか。
いろいろと。



875 :名無しかましてよかですか?:03/10/10 17:36 ID:7HlyL1oV
君、その時いくチュ?

876 :名無しかましてよかですか?:03/10/10 17:40 ID:7idBnTyl
小学生。w


877 :名無しかましてよかですか?:03/10/10 17:42 ID:7HlyL1oV
どんな感想を持ちましたか?覚えているかな〜?
ハイ、みんなの前で、発表してください。

878 :名無しかましてよかですか?:03/10/10 17:51 ID:7idBnTyl
>>877
今の君と、当時の私が同じ位の年齢なんだよ。w
ぼっちゃん、お父さんのPC、そろそろ、返しておきな。
怒られるぞ。w


879 :名無しかましてよかですか?:03/10/10 18:17 ID:eUObTrD7
>近所の年寄りに、話を聞いた事はないのか?
と、その重要性は訴えるが、聞いた結果どんなことを学んだのかは
話せないのか・・・。じゃぁ、そんなこというなよ。
大体
>漫画しか、読んだことないのか?w
って、ここはコヴァ板だろう?蝗タンは相変わらず、矛盾だらけだね。
はい、そろそろ消える時間でチュよ、火曜日朝8時ごろまで、ごきげんよう。

880 :名無しかましてよかですか?:03/10/10 18:44 ID:eUObTrD7
昭和50年(1975)ごろ小学生(6歳から12歳)と言うことは、
蝗君は、34〜40歳?、その年になって

>戦前の例を見れば、天皇を隠れ蓑にし、神聖政治をひいた日本政府が浮かび上がる。

>だが、天皇は神聖とまで言われているのだから。
>ごしんえいとして、小学校の教室等にも飾られていたし。
>いろんな背景があって、天皇の神格化が政府の手によって行われた。

>例えば、ローマ教皇が政権を持った場合(政教一致だな?)、当然彼は神託政治も
>するであろうし、

程度じゃ、全然だめジャン。若ければ許されるかもしれないが・・・。

881 :名無しかましてよかですか?:03/10/11 00:15 ID:IjVo1wSs
>>840
>逆に、科学の限界を感じてしまう人の方が多いようだがね?
>特に、大学者は。
>湯川博士しかり。

科学の最先端まで行った者は当然、現時点における科学の限界に直面する。
ていうか、それを押し広げるのが彼らの仕事。
科学の限界を押し広げることにも、最先端に到達することにも無関係で、いきなり「科学にも分らないことがある、だから宗教が正しい」なんて言う香具師は宗教バカ。

882 :名無しかましてよかですか?:03/10/11 00:28 ID:IjVo1wSs
>>440
>初めて月に向かったアポロでは、神に祈る気持ち

神に祈るのと、神に祈る気持ちは同じじゃないだろ。
人類最初の宇宙飛行を実現した無神論のソ連だって「頑張って」たんだ。
もちろん無神論者はその「頑張り」を「神に祈る気持ち」とは表現しない。
頑張りがイコール宗教なのではないからな。


>あんた、技術が進歩した、完成した技術になってからのことを、あたかも開発中もそうだって書くのは、詭弁だよ。w

技術は進歩するんだよ。科学は進歩するんだよ。失敗から学んでね。
で宗教は?
神に祈っても宇宙ロケットがうまく飛ばなかった時に、祈りのどこが悪かったのか調べるか?
次ぎから祈る神様かえるとか?
しないだろ。宗教ってのは進歩がないの。


>ライト兄弟にしても、飛ぶ前は神に祈る気持ちだったろう。

だったろう?
たんなる推測が証明のかわりになるあたりが如何にも宗教だな。


883 :名無しかましてよかですか?:03/10/11 00:41 ID:IjVo1wSs
>「政教一致」と「神託政治」は意味が違うでしょ。

イスラム教の場合、今でも政教一致をやっている国がある。
だが神託政治はやりたくてもやれない。
なぜなら最後の預言者マホメッドが既にいないから。


>神道でも神託というのは、ちょっとでてこない。

神道の場合、今でも神託はある。手軽なとこでは神社のお神籤。
また皇室で重要な行事を亀の甲羅を焼いて吉日を占うことは今でもある。
ただし、どちらも「神託政治」などではない。


884 :名無しかましてよかですか?:03/10/11 02:03 ID:zp8L/J4T
どうでもいい事をせっせと書いてんなあ・・。

皆さん放置してるけど、可哀想だから言っておいてあげる。

藻前が相手にしてるつもりの宗教盲信者はここには一人もいないぞ。



885 :名無しかましてよかですか?:03/10/11 06:26 ID:1djOjUrx
>>838
>神様にお願いしてお祈りをしたところで、それで宇宙に行った香具師はいない。

に対する答え

>>840
>そんなことはない。

これで宗教盲信者はここには一人もいないと言い切る椰子って(W



886 :名無しかましてよかですか?:03/10/11 09:18 ID:nwgPJzTL
>>885 そうそう、イナゴみたいな馬鹿なら
男の肋骨で女が作られたと信じてるかも知れんぞ。


887 :名無しかましてよかですか?:03/10/11 13:50 ID:Ey14plC6
>>886 それは盲信者というよりただの馬鹿じゃん。


888 :名無しかましてよかですか?:03/10/11 16:36 ID:O8iLX9Ux
蝗は、ただの馬鹿じゃないぞ。


889 :名無しかましてよかですか?:03/10/11 16:41 ID:O8iLX9Ux
で、ここで、宗教を批判している奴にいっておくが
信仰を持つと言うことと、論理的思考を行うと言うのは、対立しないんだよ。
逆に、信仰を持たないことが、論理的思考を確保するものではない。

アインシュタインは、神を信じていたし、共産主義者は信じていなかった。

信仰を持っていても、論理的思考はできるし、信仰を持っていないと自覚していても
無根拠な絶対性の確信は、論理的思考を妨げる。
絶対的な何かを確信することが悪習なのであって、信仰の有無ではない。

890 :キムコ:03/10/11 17:08 ID:64r1yQwF
>>886
肋骨の遺伝子情報からクローンをつくれるなら、再生段階で雌雄の転換も可能だろう。
意図的に性染色体の変更も永久に不可能なものではない。

塵から作り出すよりも、肋骨からというのが妙に科学的に納得させられて面白い。
胸腺にも関係が有るのだろうか?

891 :名無しかましてよかですか?:03/10/11 21:25 ID:sWLATQlB
>>890  
だ か ら、クローンの話じゃなくて、人類の始まりの話だろ?


892 :名無しかましてよかですか?:03/10/12 00:55 ID:Ma0BBOeB
強迫神経症
.

 強迫神経症・強迫観念症とは、強迫観念とそれを回避するための強迫行為とで構成される神経症で
す。
 強迫観念とは、本人にとって不安をひきおこすような考えが頭の中に起こり、ばかばかしいと感じて
いてもそれを気にせずにいられないような観念です。
さらに、多くの例では、その観念・不安を打ち消すために、強迫行為をくりかえすことが見られます。

 強迫神経症の類型

1)不潔恐怖症
 たとえば、動物の糞とか、ゴキブリとか、汚いものを見た後で、そのことが頭から離れずに自分の手
や服が汚れているのではないかという観念に思い悩む不潔恐怖症や、これと関連して自分が伝染病にか
かるのを恐れる疾病恐怖症(伝染病恐怖:結核恐怖症、AIDS恐怖症など)はよくみられる強迫観念
症です。患者さんは、この不安を打ち消すために、手洗いをくりかえしたり、服を何度も着替えたりな
どの強迫行為をします。重症になると、この強迫行為の時間が長くなり、仕事や家事などの生活にさし
つかえる場合もあります。

2)不完全恐怖症
 これもよく見られる強迫観念症です。特に仕事と関連して現れる場合が多く、今日した仕事が不完全
で人に迷惑をかけたり、問題が起こるのではないかとか、計算があっているか、書類を書き間違えたの
ではないかなどと何度も見直すなどの症状が多く、そのために、仕事の能率が非常に悪くなります。ま
た、主婦の場合だと掃除や洗い物など家事に時間がかかったり、入浴が極端に長くなったりすることも
あります。
また、ガス栓や戸締りなどの確認がひどくなるとなかなか家を出られずに、仕事や待ち合わせに遅刻す
るケースもあります。



893 :つまり宗教なんて気違いの一種なんだが:03/10/12 00:58 ID:Ma0BBOeB
3)縁起恐怖、涜神(とくしん)恐怖、犯罪・過失恐怖症
自分が罪を犯すのではないかと気にする強迫観念で、心配の対象としては、自分の過失による現実的な「犯罪」「万引き」「人の心を傷つける」といったものから、
「神様を冒涜したのではないか」「神様を汚すような不敬な考えが浮かぶ」「ばちが当たる」といった宗教的なものまでありますが、共通するのは、自分がある
「規範」をおかしてしまうのではないかとの不安です。そのため「自分はやっていない」ことを頭の中で何回も確認したり、「神様ごめんなさい」といった呪文を
自分で決めた回数唱えたりなどの確認行為を自分で作ってしまうケースがまま見られます。

894 :名無しかましてよかですか?:03/10/12 01:06 ID:Ma0BBOeB
>で、ここで、宗教を批判している奴にいっておくが
>信仰を持つと言うことと、論理的思考を行うと言うのは、対立しないんだよ。

偶然対立する場合もあれば、偶然対立しない場合もある。
問題は対立した場合。
論理的に考えて聖書の記述と進化論は対立している。
そこでキリスト教を捨てて進化論と対立しない宗教に宗旨替えをするなら信仰と論理的思考は対立しない。
新しい科学的発見がなされる度に自分の宗教を替える椰子がいれば、そいつの信仰は論理的思考と対立しない。
そういう信仰なら大歓迎だ。(W


895 :名無しかましてよかですか?:03/10/12 01:11 ID:Ma0BBOeB
>>890
聖書の記述によるとアダムの方は土をこねて作ったんだが。
土からじゃクローン技術でも駄目だね。
てか、最初の人間は材料が何であれクローンじゃないよ。(W

896 :名無しかましてよかですか?:03/10/12 01:48 ID:49c7yc8G
>894
国家神道や靖国神社は神風を吹かすことが出来なかったのだから信仰するのを止めますというのが模範解答ですね。

897 :名無しかましてよかですか?:03/10/12 08:43 ID:m8TsIqY/
>>896
靖国神社を「信仰」って・・おいおい。
この手の馬鹿はなんで後を絶たないんだろうね。


898 :名無しかましてよかですか?:03/10/12 20:28 ID:1FsOo4E/
靖国神社から「信仰」をとって何が残るのですか?
宗教法人として認証され、優遇措置のなか、ぬくぬくとやってきているのに
難癖をつけるのはもうやめてください。靖国はれっきとした宗教なんですから。

ちなみに大東亜戦争中は、開戦時はもちろん、それ以外にも折に触れて
各神社へ必勝祈願が命ぜられていた。
その際、神職が読む祝詞についても御丁寧に内務省告示で国が決めていた。
ああ、なんて信心深いのな。大日本帝国って国わ!

899 :名無しかましてよかですか?:03/10/12 20:37 ID:lkPIzd9i
日本古来の神道を信仰しても良いじゃないか。今の受験生も大宰府・菅原道真頼みだし。

900 :名無しかましてよかですか?:03/10/12 21:09 ID:BEwzLq7b
>>898  神道レベルの宗教性も否定すべきということかな。

まー898氏くらい達観してて、僅かな宗教性も全て一切否定できる人なら
自分の子供が死にそうな時でも平然としてるんだろな。



901 :名無しかましてよかですか?:03/10/13 00:14 ID:s+VgZ1IQ
>神道レベルの宗教性も否定すべきということかな。

どのレベルでつか?
何度「靖国は追悼などしていない」と指摘されても「追悼のため靖国」と言い張る強迫神経症なみの狂信者のレベルの宗教性のことでしゅうか?

902 :名無しかましてよかですか?:03/10/13 02:41 ID:7qnj64CA
>>901  お前か?いつもズレたレスばっかしてんのは?
日本語が微妙に変だぞ?日本語学校には真面目に通ってるか?



903 :愛子様天皇陛下様将軍様金正男様皇太子様(藁:03/10/13 18:09 ID:Njs+iU0l
http://members.at.infoseek.co.jp/YaYa/system.htm

北朝系の現在の天皇が偽者だという事は日本人なら誰でも知っていることだ。
南朝研究者の理論的な後押し。
http://www.asahi-net.or.jp/~uu3s-situ/00/50nenn29.html
http://www.asyura.com/sora/bd14/msg/83.html
昭和21年1月18日の「スターズ.アンド.ストライブス」(海外派遣米軍の新聞)と
同年1月21日号の「ライフ」に、「熊沢天皇」の紹介記事が載った。その内容は、
自分は南朝最後の後亀山天皇から18代目にあたる子孫であり、
正統の天皇である。現在の天皇は、足利義満の策謀によって皇位を
略奪した子孫で、皇位を捨てなければならない。GHQは天皇の地位を
自分に返すよう命令を発してもらいたい、というものであった。
陳情書は20年の9月にマッカサーあてに出されていた。
 この陳情書を提出した熊沢寛道は、名古屋市千種区で雑貨商を営む56歳の
男性だったが、「お前は南朝の天皇の子孫だ」という養父の教育を信じ、
更に郷土の南朝研究者の理論的な後押しもあって、自身、天皇である事
をかたく信じて疑わなかった。
一時期、熊沢の「行脚」にはGHQの将校が同行していた。
しかし現天皇側は昭和22年、行幸という全国ライブツアーによる人寄せ興行を開始し
一気に巻き返しを図り、スターやタレントに飢えていた終戦直後の国民篭絡に成功した。
南朝を正統とすると、北朝系の現在の皇統をどのように扱うかは問題のあるところで、
政府はこの矛盾をいっさい不問にし、その論議を権力によって封じ込めてきた。
熊沢天皇御一家はついに26年1月、「現天皇不適格確認訴訟」を東京地裁に提訴するが、
「天皇は裁判権に服しない」として却下された、つまり現在の天皇一家は
東京地裁の一裁判官の歴史からの遁走によって成り立っているに過ぎないのである。



904 :名無しかましてよかですか?:03/10/13 18:16 ID:VUkXX9Ft
↑こういうのも含めて、サヨ系のコテハンって、
アズマ人とかオルゴデミーラみたいな基地外ばかりなのは何故?


905 :名無しかましてよかですか?:03/10/13 18:29 ID:icHcBAtS
俺、子どもの頃、近くの護国神社に「英霊」と書いてあるのを見て、
戦争で死んだイギリス人の幽霊が出るんだと思って、怖くてたまらなかった思い出がある。

「霊」とはなにか、霊は存在するか否か、霊に対してどう接するのがいいのかは、
宗教や主義思想に応じていろいろな考え方があり、それは決して他者に妥協できないものだろうから
靖国神社は、国や政府からは距離を置いて、自分たちのやり方で信仰を守っていたほうがいいと思うな。



906 :名無しかましてよかですか?:03/10/13 19:50 ID:6yIMiaPk
>>905
> 靖国神社は、国や政府からは距離を置いて、自分たちのやり方で信仰を守っていたほうがいい

実際そうしてるし。


907 :名無しかましてよかですか?:03/10/13 23:36 ID:iDv+fUI6
>906
わけのわからん総理大臣が神道のようで神道でない、公式参拝のようで公式参拝でない、ヘンチョコな礼拝を靖国に持ち込もうとしてるな。
かつて政教分離と国家神道の弥縫策として神道は宗教ならずとして神道をグチャグチャにした過去があるが、靖国も「いわゆる公式参拝」なんて受け入れてると二の舞いだろう。
「総理大臣は靖国に近寄るな」がこのスレの結論だな。(藁


908 :kouei36@非戦主義:03/10/13 23:56 ID:y5K1UINJ
侵略戦争に参加した兵隊たちを英霊として祭ってる国、日本。

909 :名無しかましてよかですか?:03/10/14 00:06 ID:fa4ZWKq5
非戦主義か・・・。何も知らないってのはある意味幸せだな。


910 :名無しかましてよかですか?:03/10/14 01:45 ID:4mBcTvfM
>>909
憂いるべきは非戦論者にあらず、無戦論者なり。

                      徳富蘇峰

日露戦争に際して。

911 :ついでに:03/10/14 01:56 ID:+yBMC5Rj
素敵な戦後左翼にイマジンより素敵な平和の歌をさしあげよう

   四方の海を皆同胞と思う世に

          など波風の立ちさわぐらむ
  
                    明治天皇

先帝陛下は昭和16年9月7日に行われた御前会議で
明治帝御製の和歌を二度お詠みになられ、
対米開戦反対の意向をお伝えになった。

京都空襲回避は、この事を知っていた米国高官が
皇室とは正常な交渉が可能と考え
京都を皇室の疎開先として攻撃すべきではないと
判断したのではないかとも言われる。
        

912 :名無しかましてよかですか?:03/10/14 02:03 ID:+yBMC5Rj
補足
910と911は同。
非戦論者、戦争はあるべきではないトルストイアンはまだまし。
戦争撲滅とか言ってる基地外が問題。
半武装中立とか言ってたクウェートは1990年どうなりましたか?

913 :名無しかましてよかですか?:03/10/14 03:13 ID:vjm1TyrM
go to 祭り
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/phs/1066044057/l50

914 :名無しかましてよかですか?:03/10/14 08:09 ID:uJC/y2Kg
>>882
>だったろう?
>たんなる推測が証明のかわりになるあたりが如何にも宗教だな。

語尾をつかまえて、言いがかりを付ける以外に、何も内容がない。
これを、「ゴビ砂漠」現象といいます。w


915 :名無しかましてよかですか?:03/10/14 08:53 ID:BYhPdQxy
靖国神社の祝詞か・・・
これを読まなければ、何とも言えないわな

公表してるの?秘中の秘??

916 :名無しかましてよかですか?:03/10/14 09:06 ID:e7RWDRNp
本スレが落ちちゃったけど、相変わらず靖国スレは人気があるのかしら?
あれば代理で立てるけど、濫立防止の為に...

917 :名無しかましてよかですか?:03/10/14 11:29 ID:uJC/y2Kg
>>916
あれは、ループとか繰り返していたから、辞めたんだろ。
放置きぼんぬ。
乱立していない。
二つ、アプローチが違うのがあるだけ。


918 :キムコ:03/10/14 23:21 ID:oLMGdX0l
小泉もまだ靖国参拝すると言っていたね。
靖国公式参拝も再開されるのかな?

私的参拝は問題ないのだろう(笑
総選挙の議題にもならないことになってきた。良い事だ。

919 :典型的な無戦論者のたわごと:03/10/15 07:34 ID:5c+0ytqL
   四方の海を皆同胞と思う世に

          など波風の立ちさわぐらむ
  
                    明治天皇

920 :名無しかましてよかですか?:03/10/15 08:01 ID:BQ2YnNqw
>>918
>小泉もまだ靖国参拝すると言っていたね。
>総選挙の議題にもならないことになってきた

総選挙の前になったら、靖国神社の話をする、小泉総理は何者?
なんと、おめでたいキムコ氏・・・
総裁選の時のようなあからさまさはない(遺族票に直接結びつかない)が、
選挙の前だと、俄然張り切るのは、なぜ?
本当に思っているなら、選挙の時期以外にも言って欲しいものだ。


921 :名無しかましてよかですか?:03/10/15 09:10 ID:5B3vErL+
票に結びつく・・・国民の願いに合致している。
総理も忙しいんだから、いつも靖国については語ってられない。

遺族票・・・遺族も国民ですが、何か?

922 :名無しかましてよかですか?:03/10/15 09:16 ID:GRsq15qu
自民党内の総裁選挙と、国政選挙では、
同じく靖国参拝に言及するのでも意味が異なってくると思うが・・・


923 :名無しかましてよかですか?:03/10/15 09:26 ID:BQ2YnNqw
>>921
選挙の前になれば、急に「靖国問題」を蒸し返す、と言っております。
そのうち、遺族が亡くなれば、票に結びつかなければ、言わなくなる。
これも、国民の総意か?
選挙がなければ、遺族への配慮は無くてもいいか?
君のような不思議な反応があるから、日本は平和だなって思うよ。
>>922
当然だろ。
選挙でのメリットは同じかも知れないがね。


924 :名無しかましてよかですか?:03/10/15 10:08 ID:GRsq15qu
つうか、賛成派も少なくなったな・・・
ヒステリックな賛成派はともかく、まともな賛成派もいなくなったわけで。

925 :名無しかましてよかですか?:03/10/15 10:46 ID:YkpRD1ig
総理が公式であれ、私的であれ、誰かに被害があるの?
無ければ良いじゃない。参拝したって。
参拝賛成派の人に聞きたい。
指す国神社を戦前、戦中の様に国家の庇護が現在でも必要と思う?

926 :名無しかましてよかですか?:03/10/15 11:17 ID:BQ2YnNqw
>>925
>総理が公式であれ、私的であれ、誰かに被害があるの?

こうした、「なし崩し的違憲容認」論は、慎んだほうがいいね。
自衛隊が軍隊でも、構わない。
核を持っても構わない。
自衛隊は、敵地に乗り込み、戦争をしても構わない。
いろんな容認が可能だろうね。
誰かに被害があるわけでもあるまいし。
何のための憲法だ。
守る気もないなら、憲法など廃止してはどうか。
誰かに被害があるわけでもなし。
靖国神社への国家の庇護が不要なら、なぜに、政府の公式参拝が容認できるのだ?
政府が、「靖国神社」を、戦没者の正式な追悼施設(?)として、お墨付きを与えるものである。
当然、毎年、靖国神社への経済的な支援も必要になるだろうし、国民への推奨にもなる(大臣が、身を持って、参拝しているわけだ。当然、国民も見習って参拝する)。
これを、政教分離違反と言わずして、(ry


927 :名無しかましてよかですか?:03/10/15 11:56 ID:YkpRD1ig
>>926
ちょっと言葉足らずだったかな。
おれが言うところの”公式参拝”って言うのは公的肩書きとしての個人の
参拝って事。つまり記帳するとき”内閣総理大臣”って書いても良いよ。
って事です。ただし、どの宗教施設でも拝する目的で行けばその時点で公
務では無いだろ。(憲法20条3)また参拝止めることは誰もできない。
(憲法20条1)しかし国が靖国を庇護する事はできない。(憲法20条1)
こう読むのが常識だし、理にかなってないか?

928 :名無しかましてよかですか?:03/10/15 12:22 ID:UMgpjtFv
>>926

> 自衛隊は、敵地に乗り込み、戦争をしても構わない。
> いろんな容認が可能だろうね。

>>925の例と全然違うだろ。こうした「蝗的こじつけ論」は慎んだ方がいい。

929 :名無しかましてよかですか?:03/10/15 13:14 ID:BQ2YnNqw
>>927
要は、公務員が、公務員の地位で、公式参拝すればいいということなんだろ。
最悪じゃないか。w
小泉総理が、あくまで「私人」を主張し、私人の立場で参拝すれば、国民の理解も得られるだろうが。
公人の立場である以上、その瞬間にも、彼に対する賃金も支払われているわけであり、
それは、とりもなおさず、税金から支出されているわけだ。
公務ではないはず(憲法20条3)の行為を、あらためて「公務」と主張する以上、
公務員としての外見を備えた上での行為であり、参拝を止めることも可能である。
こういう、宗教の助長に当たる行為をした総理大臣は、公務員法にも違反していないのか?

>>928
> >>925の例と全然違うだろ
憲法を無視した行為という意味では、何も変わらない。
小さい違反を看過すれば、そのうち、大きな違反もまかり通る。
線引きも出来ない状況で、なし崩し的に、違憲を黙認することは危険な行為だ。
その程度のことも考えつかないなら(ry
文字の上だけでしか読めないなら(ry


930 :バカにつける薬:03/10/15 14:10 ID:YkpRD1ig
>>928
お前良く読め。参拝する事はそれ自体が私用なんだろ。憲法では親切に
該当条まで載せてるだろ。
じゃあ聞くが公の建物を立てるために神主を呼んで地鎮祭をするのもダ
メだな。質問に答えろよ!

931 :名無しかましてよかですか?:03/10/15 14:20 ID:BQ2YnNqw
>>930
>参拝する事はそれ自体が私用なんだろ

ふん。
それはどうかな?w

>おれが言うところの”公式参拝”って言うのは公的肩書きとしての個人の
>参拝って事。つまり記帳するとき”内閣総理大臣”って書いても良いよ。 って事です。

と、あんたは書いてるな。
つまりは、外見法理に基づけば、「内閣総理大臣の外観を備えた私人」(しかも、TVでおなじみの顔の小泉氏本人だ)ですから、当然、これは総理の行為。
公人としての総理の行為は、すなわち政府の行為であり、これは当然に憲法の政教分離に違反するかどうかの対象になる。

参拝それ自体は私用とも、公用とも言えるだろうが、わざわざ「内閣総理大臣小泉純一郎」等と署名する以上は、当然に公用と判断せざるを得ない。

公の建物を建てるために、わざわざ、首相自らが神主となり、地鎮祭を行えば、例の判決とは違った判決が出るかもね。w

あんた、幼稚だよ。


932 :バカにつける薬:03/10/15 14:29 ID:YkpRD1ig
>>931
よし!それじゃ聞こう。
少なくとも総理は参拝で神道に則っていない参拝を行った。これは厳密に
言えば宗教行為じゃないな。だから憲法違反じゃないだろ。
これから質問。もし上記参拝が憲法違反なら外遊の際の教会仏閣、その他
宗教への訪問も憲法違反だな。
>公の建物を建てるために、わざわざ、首相自らが神主となり、地鎮祭を
>行えば、例の判決とは違った判決が出るかもね。w
誰が首相が神主に成ったって言ったよ。このバカ調子に乗るなよ。
速やかに質問に答えるべし。


933 :名無しかましてよかですか?:03/10/15 14:33 ID:BQ2YnNqw
>>932
>少なくとも総理は参拝で神道に則っていない参拝を行った

これは、宗教に対する冒涜であり、挑戦ですね。
このような不敬な行為を、法律は罰することが可能です。
あなた、法律をご存知ありませんね?w

このような、大人気ない行為をすれば、当然に、内閣不信任ということになり、
衆議院の解散も必至。国民の厳しい信販に晒され、とうぜん首相は退任・・・
この程度のことも、君は考えが及ばない・・・
リアル小学生なの?あんた?


934 :名無しかましてよかですか?:03/10/15 14:35 ID:GRsq15qu
>>931

> つまりは、外見法理に基づけば、「内閣総理大臣の外観を備えた私人」(しかも、TVでおなじみの顔の小泉氏本人だ)ですから、当然、これは総理の行為。

外観法理って、民法で用いられるあの外観法理か?
つうか、外観法理ってのは公法においても適用されてたっけ?
それに、外観法理って虚偽の外観を信じた第三者を保護する理論だと思ったが・・・
きみの理論について、もっと説明してほしいな。

935 :名無しかましてよかですか?:03/10/15 14:42 ID:BQ2YnNqw
>>934
あんたの言った事の尻拭いは、私がする必要はない。
自分で書いたらどうか?
細かい法律用語の誤りはあるかも知れないね。
だが、それが、あんたの破綻した論理の治癒になるとは、思えませんね。
破綻した論理を書いた事実をもみ消す行為は、いかなるものか。w


936 :バカにつける薬:03/10/15 14:46 ID:YkpRD1ig
だめだタイムアップ!また今度。これから買い物!


937 :名無しかましてよかですか?:03/10/15 14:47 ID:BQ2YnNqw
>>936
論破された惨めな香具師が、逃げる前にしたすかしっぺは、これでつか?(藁


938 :名無しかましてよかですか?:03/10/15 14:50 ID:GRsq15qu
>>935
誰かと俺を勘違いしていないか?
俺は単純な疑問として書き込んだんだけど・・・聞いたことない珍説だから。
文献上の根拠があれば教えてほしいし、君独自の説であれば詳しく語って欲しかったまで。



939 :バカにつける薬:03/10/15 14:51 ID:YkpRD1ig
>>937
だから論破されてないっ!
日本の当時の朝鮮半島の国防に備えうるだけの優位があったことを証明
して見ろ。宿題ね!

940 :名無しかましてよかですか?:03/10/15 14:52 ID:BQ2YnNqw
>>939
日本語、おかしい。w
わけわからんわ。w
何が宿題なのか?
あんたこそ、自分の考えを整理したら?


941 :キムコ:03/10/15 16:44 ID:CjN7nj67
>>925
戦前、戦中のようにと言うところがひっかけ問題のようで素直に同意できませんね。

英霊を奉る施設としての神社が存続できるなら、国家が庇護するまでもない。
支持者たちに任せておいた方が混乱も少ないでしょう。

国家として英霊たちを忘れない事の証明として参拝する事を私は希望しています。

942 :名無しかましてよかですか?:03/10/15 17:05 ID:BQ2YnNqw
>>941
>国家として英霊たちを忘れない事の証明として参拝する事を私は希望しています

どうも、気味が悪いことを言うなあ。w
戦争の犠牲になった軍人の方に対して、感謝の意や、追悼の意は感じますが。
英霊だの霊魂だの、そんな気味の悪い言い方をするのは、失礼ではないか?
まして、政府が「英霊を忘れない」ために、靖国に参拝するなど、言語道断。
政府は、戦争の惨禍を忘れないためにも、戦争の被害者(一般市民を含めて)を追悼するのは大切なことだろう。
だが、特定の宗教によって、それを行うなどは、憲法にも反する。
きちんと、無宗教の形式で、行えばいい。
英霊や霊魂など、存在するかどうかすら危ういものに、追悼や慰霊は不要。


943 :名無しかましてよかですか?:03/10/15 17:23 ID:gtPopmJZ
>>942
大東亜戦争で戦って死んでいった人を侮辱していいのですか?
英霊とは「靖国で会おう」といって死んでいった人たちです。
東京裁判などで決められたA級戦犯とかもデタラメなので関係ない。
日本人の宗教観にあれこれいわないでほしい。

944 :名無しかましてよかですか?:03/10/15 17:30 ID:BQ2YnNqw
>>943
二次大戦で死んでいったのは、軍人「だけ」ではない。
あなたこそ、戦没者を侮辱するのか?

英霊とは、天皇のために命を投げ出し、国を守った人たちのことです。
東京裁判の結果がどうあれ、日本のために命を投げ出した人に対して、
靖国神社がどういう判断をしようと、それは宗教的な問題。
A級戦犯がどうこうというのは、的外れ。

だが、靖国神社が宗教法人である以上、政府は参拝すべきではない。
日本には、憲法がある。


945 :名無しかましてよかですか?:03/10/15 17:32 ID:BQ2YnNqw
>>943
ついでに。
英霊が存在する(実在する)というなら、その証拠を出して下さい。
トンでも宗教みたいなことは、靖国神社でも言っておりませんが。
英霊や霊魂が存在するなどと、「政府が」言うのには、反対します。


946 :名無しかましてよかですか?:03/10/15 17:42 ID:gtPopmJZ
外国でも英雄墓地とか同じような事が行われてる。
日本だけが非難されるようなもんだいではないと思う。
日本国の代表が日本の為に戦没した英霊を「日本国の代表」として参拝する
ってことはとても自然なことだと思う。

「神ー天皇ー日本人」
神国日本にはこういう宗教観あるので。

947 :名無しかましてよかですか?:03/10/15 17:50 ID:BQ2YnNqw
>>946
問題は、「英雄」(あくまで人間)か、「英霊」(霊魂?!)の違いだよ。w
英雄なら、ナポレオンでもいいが、彼自身を指して敬うものだ。
英霊は何だ?神社に祀られた神様か?
だから、宗教だって、言うんだよ。
そういうなら、日本も、英雄の碑でもつくったらどうか?


948 :キムコ:03/10/15 17:51 ID:CjN7nj67
>>942
宗教観の違いを批判されても信教の自由を主張するだけ、英霊や霊魂を気味が悪いと感じる事は自由だが、
その事を相手に対して言う事は、相手を侮辱することだろう。礼儀と言うものを知らないらしいな。


死者に対する儀礼行為とは宗教行為そのものだ。
無宗教の形式で行なうとは、笑ってしまうよ、無宗教ではなくあらゆる宗教に対して規制しないで、
自由に行なう事を認めるということだろう。
一神教では本来許されないことだが、異教徒の埋葬儀式等には今は寛容になっているので可能だ。

神道形式で参拝する事など、参拝をするなら常識だ、異教徒でもないのに神道形式を取らないなんて、
変人以外常識ある日本人には許されない事だ。


949 :名無しかましてよかですか?:03/10/15 17:52 ID:BQ2YnNqw
>>946
もうひとつ。
神ー天皇は、日本人の正しい宗教観だとは思う。
明治神宮しかり。
だが、日本人の一般人が死んで神になるのは、靖国神社を始めとして、少数ではないのか?
日本の宗教観に、そんなのが多数派として存在するのか?
不思議な意見だな。


950 :名無しかましてよかですか?:03/10/15 17:56 ID:BQ2YnNqw
>>948
英霊や霊魂が気味悪いのではない。
それを、「国が追悼すべきだ」「国をあげて祀るべきだ」という、あんた達が、気味悪いのだ。
英霊を侮辱してはいない。
「個人として」拝んでいる、君達を侮辱もしていない。
それを、国に強要する、君達に対して言っているのみ。

後半は、詭弁に近い。
死者に対する儀礼行為は、宗教的ではあるが、特定宗教に則ったものでなければ、憲法のいう「特定の宗派」には当たらない。
広島の祈念式典を、武道館の追悼式典を、特定宗教の儀式だなどと言う人はいない。


951 :バカにつける薬:03/10/15 18:07 ID:YkpRD1ig
帰ってきたけど、つまんない話ばっかしているな。
>>944
憲法のどの辺に書いてあるよ。
それとお前は公務員の私的部分を全く認めないの訳ね。



952 :名無しかましてよかですか?:03/10/15 18:13 ID:BQ2YnNqw
>>951
自分で書いたら?


953 :名無しかましてよかですか?:03/10/15 18:13 ID:BQ2YnNqw
>>951
ついでに。
やっぱ、日本語変だね。
コメントする気にもなれんわ。
さいなら。


954 :バカにつける薬:03/10/15 18:15 ID:YkpRD1ig
あっそう降参って事ね。
論破された訳ね。
そりゃめでたい。


955 :名無しかましてよかですか?:03/10/15 18:19 ID:BQ2YnNqw
>>954
あんたが「論破されて、復権を得ない」人でしょうが?w
論破されても、前提条件の担保すら出来ない。
何ひとつ、正論を積み上げていない。
詭弁に次ぐ詭弁。
そんなものに、いちいちコメントなんてできないね。w


956 :名無しかましてよかですか?:03/10/15 18:19 ID:bUHgE/nR
こんな可愛い子が・・・
http://www.nukix.net/index2.html


957 :名無しかましてよかですか?:03/10/15 18:23 ID:BQ2YnNqw
どっか行ってたのは、あんたの勝手。
その間にも、議論が進んでおります。
論点も、徐々に移っております。
話についていけないなら、参加を見合わせてはどうか?
流れを無視して、自分の意見ばかり主張する人は、掲示板に必要なのか?
荒らし行為ではないのか?


958 :バカにつける薬改め一愛国者:03/10/15 18:31 ID:YkpRD1ig
>>948
横レス失礼。
宗教を彼岸に対する畏敬と考えれば、それに付随する宗教儀式は殆どの
場合、その宗教の秘密性、権威等後から付け足されたと考える。
神道の始まりの頃、今の様な儀式があったと考えられないが、彼岸の畏
敬はあったと思う。多神教の神道や様々な宗教に関して寛容であるは
ずの日本に於いて、宗教儀式にこだわりを持つというあなた方の考
え方は奇異と言わざるを得ない。宗教のしきたりに無頓着な日本人がこ
こまで先祖の対する礼を尽くすと言うことは、彼岸に対する原始的な畏
敬の念が強い民族なのであろう。
氏の意見である英霊達を忘れさせないと言うことを考えれば、宗教儀式
にこだわることがナンセンスだと思いませんか?
日本の美徳を自分達で否定することは無いと思うのだが。
如何でしょう?

959 :名無しかましてよかですか?:03/10/15 18:33 ID:BQ2YnNqw
>>958
>氏の意見である英霊達を忘れさせないと言うことを考えれば、宗教儀式
>にこだわることがナンセンスだと思いませんか?

そもそも、「英霊」という概念自体が、靖国神社の作り出したものである以上、
特定の形式以外での追悼は、無意味。
彼らの主張するのは、「戦没者の追悼」ではなく、「英霊」の慰霊追悼なのだから。


960 :名無しかましてよかですか?:03/10/15 18:39 ID:UMgpjtFv
>>958 日本語変だよ。彼岸と宗教儀式の話は全然無関係だろ?
 「バカにつける薬改め一愛国者」改め「バカ」にすれば?



961 :バカにつける薬:03/10/15 18:46 ID:YkpRD1ig
>>959,>>960
心配するな。お前らに質問してない。
邪魔だからどけ!

962 :名無しかましてよかですか?:03/10/15 18:54 ID:GRsq15qu
ちょっと荒れ過ぎでないの、落ち着け。
なんか色々むずかしげな事を書かれているが、宗教的儀式ないし行為にこだわらないのであれば、
そもそも「靖国」でなくていいじゃん、ってことになるけど・・・

俺は公式参拝には反対だが、それでも現行の総理の参拝方法は靖国に対して非礼だと思う。


963 :バカにつける薬改め一愛国者:03/10/15 19:00 ID:YkpRD1ig
>>948
誤解の無いよう説明しますが、私はもっと色々な人に靖国に行って貰いたい。
そして、戦争で亡くなった方々に形式で敬遠されること無しに参拝して欲しい。
心を込めて参拝する事が大事だと思うのです。形式にとらわれ、衰退した文化
等を沢山見てきました。そうなって欲しくは無いのです。
私も叔父が靖国にいます。一度母と参拝に行きました。また、夜高速から靖国
を見ると荘厳を感じます。ある意味であれだけの施設が一宗教団体で運営され
ていることは日本の懐の深さではありませんか。そのような施設なのですから
あまり権威づけをしない、気さくで荘厳な場所にした方が英霊も悦ぶと思いま
す。

964 :名無しかましてよかですか?:03/10/15 23:25 ID:0+VsJ7DP
>>914
>語尾をつかまえて、言いがかりを付ける以外に、何も内容がない。
>これを、「ゴビ砂漠」現象といいます。w

だったらライト兄弟がお祈りをしたというソース出してちょ。
そしてそれがどの神様なのかも。
靖国の神様以外の神様だったら、靖国の神に祈らなくても飛行機は飛ぶという結論で(W

965 :名無しかましてよかですか?:03/10/16 00:32 ID:SdSor/NG
>>964 ワケ解らん事をしつこく書くんじゃねーよタコ


966 :名無しかましてよかですか?:03/10/16 00:35 ID:gn7xmTLs
>バカにつける薬
君の主張が靖国の世俗化を求める意味であれば賛成だけどな。
合祀を求めない遺族の請求にも柔軟に対応して欲しいもんだ。
あと、君のやり合ってる相手(論破したとかなんとか)は、
あんまりよく分かっていない人だから・・・
あいまいな点を突けば、直ぐ「飽きた」とか「めんどくさい」とかいって
逃げる、議論するに値しない人物であることを忠告するけどな。

967 :名無しかましてよかですか?:03/10/16 08:06 ID:lto3WovV
>>966 合祀を求めない遺族ってどれくらいいるんだよ?
0.0数パーセントみたいなレベルじゃないの?
極々少数意見でも掘り起こして騒ぎ立てるのがサヨの特徴。


968 :名無しかましてよかですか?:03/10/16 08:27 ID:2DHaeTuw
終わったね。
馬鹿が来て、荒らしたい放題荒らしてさ。
で、何ひとつ、前向きな意見はなくなり、
なじりあいだけが、残った。w


969 :キムコ:03/10/16 09:34 ID:U65JTe3y
>>958
貴方からのレスは歓迎します。175Rの名無し蝗は無視したいが正体がわかるまで反応してしまい後悔している。

宗教形式にこだわりを持つと言う事は、宗教の独自性を尊重する為です。相手への配慮として、尊重するのです。
相手がこだわることに対して、無神経に自分の形式をおしつけることをさけるためです。

日本人の場合神道儀式に対する常識は大人ならもっています。冠婚葬祭等で日常的に体験しています。
神社である靖国に参拝をする場合に、神社の求める形式をとることは常識でしょう。礼儀です。
異教徒なら話は別ですが、いや社会常識として神社で賛美歌やコーランを声高に叫ぶような事は、
異教徒でも礼儀としてやらないことです。

無知から来る形式に無頓着な子供は論外として、形式を知っているなら従う事は礼儀であると思います。
あえて従わないことは、非礼であり、悪意の表明と取られる行為と理解しています。
イスラエルの首相がイスラム聖地で行なった行為などがそれにあたるものでしょう。

970 :名無しかましてよかですか?:03/10/16 09:59 ID:2DHaeTuw
>>969
結論から言えば、
「反対派がどうあれ、靖国神社に参拝する」ことが、正しいわけでしょ?
それが、他宗教を信じている人への不快感を招いたとしても、
「英霊を顕彰する」の一言で押さえつければいいと。
英霊を靖国神社で拝むことが、戦争で死んだ人への追悼や慰霊になると言って。
反対者は、「英霊を馬鹿にし、過去の日本人の誇りをないがしろにする三国人」の
レッテルを貼って排除するわけでしょ?
いい加減なイデオロギーに染まった意見でスレを汚さないで下さい。


971 :名無しかましてよかですか?:03/10/16 10:06 ID:2DHaeTuw
>>969
>異教徒でも礼儀としてやらないことです

靖国神社に限らず、国家により特定の宗派により宗教行為を行うことは、他宗派の排除ということでよろしいですね。
異教徒を排除する行為は許される上に、祭壇に来た異教徒には、その流儀を強制するという態度ですね。
相手がこだわることに対して、無神経に自分の形式を押し付けておいて、自分のやることに対して、他宗派の人が「無神経にも形式を無視すれば排除する」わけだ。

無理やり押し付けた特定宗派での宗教儀式に反するものは、「非常識で大人気ない行為」というレッテルを貼り付けて排除するわけだ。
最低な意見をよく平気で書けますね。


972 :味ぽん:03/10/16 10:22 ID:MmlQYJDI
>971
虫は今日も元気だなぁ

973 :名無しかましてよかですか?:03/10/16 10:27 ID:2DHaeTuw
>>972
だから。
誰のことを言ってるのかって言ってるんだよ。
漏れは、そもそも他所のスレから最近来た者だが、何を言ってるのかさっぱり分からんよ。
それより、あんた、こんな所で油を売ってていいのか?
思想板で、徹底的に論破されて退散してたよね?
ここでも、論破されたいのか?


974 :味ぽん:03/10/16 10:35 ID:MmlQYJDI
>973
思想板なんぞ逝った事ねぇんだけど?
お前のお得意の「大嘘」じゃねぇんならリンク貼ってみ(w

おい蛆虫!毎度毎度、適当な与太飛ばしてんじゃねぇよ。


975 :名無しかましてよかですか?:03/10/16 11:13 ID:2DHaeTuw
>>974
>思想板なんぞ逝った事ねぇんだけど?

いや、いたがねえ。w
徹底的にやりこめられて、泣きそうだったじゃん。w
ま、あれだけ嘘を書いてれば、指摘されまくっても無理はないけどさ。
で、よせばいいのに数日後、戻って来てたっけ。
また、同じ目にあってたが、あれはあんたじゃないのか。w
「味ぽん」って確か書いてあったがね。
リンク貼ってやりたいが、スレが落ちてるようだから、残念だよ。w
また、見つけたら貼ってあげるからね。

で、今度は「蛆虫」か。
惨めな香具師は一味ちがうね。


976 :味ぽん:03/10/16 11:24 ID:MmlQYJDI
>975
お前やっぱ最低だわ。言ったもん勝ちかい?
俺は、人に後ろ指刺されるような生き方はしていないつもりだが、
お前のその卑怯な大嘘によって、冤罪の汚名を着せられてる英霊達の気持ちが実感として理解出来た様な気持ちだ。

非常に不愉快である。

977 :名無しかましてよかですか?:03/10/16 11:28 ID:2DHaeTuw
>>976
>冤罪の汚名を着せられてる英霊達の気持ち

言った者勝ちとは、よく言ったものだな。w
どこに、誰がそんなことを書いていますか?
まともな議論も出来ないのは、他人の書いた事を、自分の都合のいいようにしか
読めない読解力にもんだいがあるからではないのか。
おまけに、他人にレッテルを貼り付ける行為。
まるで、コヴァを絵に描いたような香具師だな。
非常に不愉快である。w


978 :キムコ:03/10/16 12:05 ID:U65JTe3y
>>971
礼儀として「声高に叫ぶようなこと」はやらないものです。

節度を持った行動を常識的に述べているのです。
異教徒の行動を否定するはずがないでしょう、十字をきったり小声で祈りの言葉を述べる事を、
認めないようなことは何処にも書いていませんよ。
自分の形式をこだわるのは、相手に対しても配慮する為といっているのですから。

異教の聖地に出かけたら、できるだけ異教のしきたりに従う事は、出向く時点で当然の事でしょう。
いやなら出向かなければ良いのですから。
こんなことも説明されなければ理解できないのですか?
観光地等でも地元の風習になっていることを、馬鹿にしたりしていませんか?
常識ある大人は、そうした土俗信仰にたいしても、素直に尊重して従うものです。

979 :名無しかましてよかですか?:03/10/16 12:17 ID:jZWuGMR1
>>971

特定の宗派により宗教行為を行うことは、他宗派の排除ということでよろしいですね。

そうそう、騒ぎ立ててる他宗教教徒はまさしくこのレベルの馬鹿だろうね。

数千万人の仏教徒の中で排除されたなどと感じてる人は皆無に近いだろ。
まー、嘘つき虫の言うことだから反論するのもちょっと阿保らしいけどな。

980 :名無しかましてよかですか?:03/10/16 13:14 ID:2DHaeTuw
>>979
>そうそう、騒ぎ立ててる他宗教教徒はまさしくこのレベルの馬鹿だろうね

こうした宗教に対する政府の癒着を憂えて、裁判を起せば「あれは在日」とか、
「あれは金が欲しいから」とか、好き勝手なことを言う香具師が往々にして、いる。
「このレベルの馬鹿」。
まるで、自分の宗教(靖国神社か?)以外を信じる者は人間のくずで馬鹿みたいだな。w
そして、政府が靖国に参拝するなら、他宗派の者も、靖国の作法に従わねば
英霊を侮辱したことになり、その場からつまみ出されそうだな。
まるで、宗教弾圧。w
こうした点を指摘されたら、「嘘つき虫」だと。
反論するのも、あほらしいのは、こちらの言い分だよ。
何かといえば、英霊、英霊。
英霊を馬鹿にするのか、とか、日本人の誇りは、とか、国賊扱い。
靖国神社以外での式典は、宗教行事だと十派一からげにいう乱暴さ。
話にもならん。


981 :名無しかましてよかですか?:03/10/16 13:19 ID:2DHaeTuw
>>978
問題は、節度を持った対応が、「靖国神社参拝」を前提に言われていることだ。
靖国神社に政府が参拝することが前提になっている。
これに対して、一切の失礼があってはならん。
そういう詭弁が、痛いのだ。

特定の宗教法人を慰霊追悼の場として使うことが、一番問題だと思われるが、
一足飛びにそこから話が始まっている。
武道館や広島の式典のように、なんら、特定の宗教に依存しない式典もあるというのにだ。
その場合、式典の主催者が、リハーサルや打合せで、大まかなやり方の指導はするだろうが。
これを、宗教行為などという詭弁はいただけない。
外見上、宗教性を感じるのは個人の勝手だが、これと靖国神社での神道の儀式をどうレベルで論じるから話がおかしくなる。
不思議だよ。
異教のしきたりに従う必要など、何もない。
そのような「異教」の聖堂を使って式典をする必要も、何もない。
良識ある大人は、最初から、そのような混乱を排除するものだ。
まさか、靖国神社の次の年は、浦上天主堂でも使ってやるつもりか?


982 :名無しかましてよかですか?:03/10/16 17:33 ID:jZWuGMR1
>>980 何ーを的外れな事を書いてんだ?
後半なんか全く無関係。wさすがに脳みそも虫並だなw


983 :名無しかましてよかですか?:03/10/16 17:37 ID:2DHaeTuw
>>982
前スレも読めない人は来ないでもいいよ。w


984 :名無しかましてよかですか?:03/10/16 18:00 ID:TsZa6X27
>>983 おまえがこないほうが、正常な議論にはなりやすい。

985 :名無しかましてよかですか?:03/10/16 18:01 ID:jZWuGMR1
>>983  をいをーい、前スレの話なんかしてねーぞ。
脳内真田虫検査した方が良いぞ。共喰い状態かも知れんな。


986 :名無しかましてよかですか?:03/10/16 18:05 ID:TsZa6X27
結局のところ、コヴァ板での靖国論争は、蝗が参加した時点でダメダメと言うことだわな。
マトモな読解力がない。嘘を言う。論証やソースは一切出さない。誹謗中傷は、毎度のこと。
個人攻撃に走る。被害妄想である。ダブハン疑惑を無根拠に言う。
すぐに飽きたとか言うクセに、すぐ戻ってくる。

イイカゲンにしてほしいものである。


987 :名無しかましてよかですか?:03/10/16 18:12 ID:2DHaeTuw
>>984>>985
何を言っているのやら。
スレの流れに添えない人は来なくてもいいよ。w

>>986
誰かに持論の欠点を突かれたら、
「それは相手が蝗だったからだ」とか、「蝗っぽい香具師がいる」とか言ってたよね?
客観的な目でみておりますが、しょっちゅう、こんな感情的な言葉が飛び交っていた。
自分の気に入らない発言や、論破された相手は、全部蝗になるみたいにね。
私って、そんなに論戦に強いですかね?
不思議なご意見もあるものだ。
飽きる以前に下らないよ。
自分の書いてもいないことをコピペしてきて、勝手に話を進めてみたりね。


988 :名無しかましてよかですか?:03/10/16 18:14 ID:TsZa6X27
>>987
で、これが靖国神社に何の関係があるのでしょうか?
スレ違いです。


989 :名無しかましてよかですか?:03/10/16 18:18 ID:2DHaeTuw
>>988
スレに関係のない質問を吹っかけられて答えております。

靖国神社に対して、私の思っていることとは違うことを書かれないとも限りませんしね。
自分の書いてもいない事を書き込まれた以上、誤解を解く必要があるとは思いませんか?
私自身は、英霊に対しても、なんら失礼な気持ちを持ってはおりませんが、
ここの人たちは、勝手なコピペをして、私の持論を曲げてでも論戦を
吹っかける可能性がある。
これは、私にとっては、不幸なことですので。


990 :名無しかましてよかですか?:03/10/16 18:19 ID:2DHaeTuw
早く終わらせて、このスレも終わりにしろ。
何をやってるんだ?


991 :名無しかましてよかですか?:03/10/16 18:27 ID:TsZa6X27
>>989
>スレに関係のない質問を吹っかけられて答えております。
答えないで、スレ違いであることを申し述べ、無視しましょうね、そういう場合は。

>靖国神社に対して、私の思っていることとは違うことを書かれないとも限りませんしね。
あなたがいつもやっているからと言って、相手がやるとは限りません。
書かれたら、否定すればいいでしょう。

>これは、私にとっては、不幸なことですので。
君が不幸なのか幸せなのかなど、誰も興味はありません。

992 :名無しかましてよかですか?:03/10/16 18:32 ID:2DHaeTuw
>>991
>答えないで、スレ違いであることを申し述べ、無視しましょうね、そういう場合は。

次からはそうしましょう。
つい、親切心から、答えてしまいましたので。w

>あなたがいつもやっているからと言って、相手がやるとは限りません。
>書かれたら、否定すればいいでしょう。

私は、相手の書いた事を引用して書いております。
否定する間もなく、どんどん話が進んでいたようですが?

>君が不幸なのか幸せなのかなど、誰も興味はありません。

掲示板での最低限のエチケットも守らないで、議論はできません。
この程度のこともわからないなら、来る必要ありません。
ま、どうせ明日にはIDの替わる名無しさんに何を言っても無駄でしょうがね。w

で、あんたのこのレスは、靖国神社と何の関係があるの?
私の場合は、君の書いた事に親切にも回答をして差し上げただけですが。


993 :名無しかましてよかですか?:03/10/16 18:36 ID:TsZa6X27
>>992
>で、あんたのこのレスは、靖国神社と何の関係があるの?
>私の場合は、君の書いた事に親切にも回答をして差し上げただけですが。
ばかだなー
>次からはそうしましょう。
ッて言っていながら、何で質問するのよ。

(回答)
スレに無関係なので、お答えいたしかねます。

994 :名無しかましてよかですか?:03/10/16 18:39 ID:2DHaeTuw
>>990
を読め。w


995 :名無しかましてよかですか?:03/10/16 18:41 ID:TsZa6X27
一般的に言うと、
・・・・・・・・・・・・
983 名前: 名無しかましてよかですか? 投稿日: 03/10/16 17:37 ID:2DHaeTuw
>>982
前スレも読めない人は来ないでもいいよ。w
・・・・・・・・・・・・
↑のような書き込みが、「掲示板での最低限のエチケットも守らない行為」であることは
確実でしょうな。

996 :名無しかましてよかですか?:03/10/16 18:45 ID:2DHaeTuw
>>995
そろそろ終わりにするが。
スレの流れも考えずに、突発的なスレを書いたり、大昔のにレスをつけたりする
時には、何らかの挨拶や断りをするべきではないのか?
この程度のことを守れない香具師が、匿名掲示板に来ることが、
私は間違いだと思うが、どうだろうか?
前スレも、スレの流れも読まずに入るのが、ここでは良しとされるのか?
あえて問いたい。
靖国神社には、一切関係ない話題だが、2chでの議論であるなら、許されるだろうから。


997 :名無しかましてよかですか?:03/10/16 18:57 ID:TsZa6X27
>>996
何で蝗は馬鹿なんだろう。終わりにする意思が有るなら、何も書かなきゃ良いんだよ。

998 :名無しかましてよかですか?:03/10/16 18:59 ID:TsZa6X27
新スレは、いらないぞ。蝗に餌はやらないほうが良い。

999 :名無しかましてよかですか?:03/10/16 20:12 ID:gJfJsHzO
靖国は右翼の集団マスターベーション施設。

1000 :名無しかましてよかですか?:03/10/16 20:49 ID:5CjCHbAk
1000yasukuni

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

376 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)