5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

被差別部落民は天皇制と戦え!

1 :人権派:02/09/13 00:05 ID:25wBWBsN
まずは、それがスジだろう。
いいかげん、国や権威を利用して弱いものいじめばかりやってないで、
身分制度の元凶に立ち向かっていけよ。えっ、なになに、怖いって?
それに金にならないって?
もう、開放運動を金儲けの道具にするのはいいかげんにして下さい。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/13 00:10 ID:e/+Qu1Nj
2ゲット

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/13 00:16 ID:C8FkgO4d
http://academic1.plala.or.jp/umidani/

これは、田舎のひなびた小さな学校のHPを100万ヒットの
人気HPにしてあげようという運動です。現在のターゲット校は上記です。
多くの皆さんクリックしてあげて下さい。決してブラクラではありませんから。
HPに飛んだら、2,3回更新していただくと、もっとありがたいです。
そしていろんな2chにコピー&ペーストして広めて下さい。
ご協力よろしくお願い申し上げます。




4 :こわ〜:02/09/13 00:16 ID:F8TDlxbN
でも1の意見に興味アリage

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/13 00:19 ID:e/+Qu1Nj
解放運動はまだ分かりやすいよ。
同和事業とかね。
でも一般の国民なんか日ハムとか肉関係が、
膨大な利権に絡んでいるなんて知っちゃいないさ。
日本のマスコミは知っていて書かないからね。
そっちのほうが問題なんじゃない?


6 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/13 00:26 ID:F8TDlxbN
寡占事業に利権はつきもので新鮮味がないから書かないんじゃないの?
ちがったらすいません

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/13 00:28 ID:NDUuDkvv
ヤバ過ぎてつっこめないだけ。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/13 00:34 ID:F8TDlxbN
言われてみれば、やくざさんではない荒っぽい人々が絡んでそうですね
なんとなく了解

9 :そんなこと:02/09/19 03:57 ID:RELtBYKX
いったって、自分達の運動、利権獲得の存続理由がなくなってしまうから
無理だな。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/19 04:16 ID:cQUasLKr
アカは氏んでいいよ

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/19 18:29 ID:rgFIv/Tm
>>8
矢久座屋サンもからんでくるらしいです。

12 :みなしごハッチ:02/09/19 18:53 ID:Z4zIjbBZ
スズメバチ駆除 ビ−バスタ−ズ
 http://ww41.tiki.ne.jp./~mikihiro9649/

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/19 23:27 ID:VPWxJTNe
>>5
確かにそうだけど、マスコミも利権に塗れているからね。


14 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/22 06:22 ID:tW1x5D9b
部落民て天皇嫌いなの?それじゃよけい嫌われるな。

15 :矛盾:02/09/22 15:31 ID:crpKIji3
部落民にとって本来天皇制はあってはならんもののはずだが、現在の状況からして
また将来も考えると、つまり利権の確保から見ると嫌いにはなれませんでしょ。
積極的に支持するしないにかかわらずね。 自己矛盾だ。


16 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/22 15:36 ID:0ZPPPe0B
つーかさ、部落民が差別されるのは天皇制のせいっていうのが、そもそも都市伝説
なんだがな・・・。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/22 15:37 ID:FOpDhPbF
差別するのは身分が下の人ほど多い。
天皇陛下をはじめ天皇制が国民を差別するなどあるわけがない。
1は妄想家か?勝手な言葉は慎むべきだ。
皇族代々は国民を大御宝として今も昔も大切に扱ってくださる。
天皇制と闘えというのは歴史認識の浅く正確でない者が言う言葉だ。

18 :しかし:02/09/22 16:36 ID:0axI22ob
>>17
激しく同意。
天皇制があるから部落差別があるんだ!
なんて支離滅裂なこと誰が言い出したんだろうね。
現実をまってく把握していないし、論理にもなっていない。
あ、1か言い出したのか・・・ 人権派って○カだね

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/22 23:46 ID:js44aqlO
1への返事

1.つかれる。
2.めんどくさい。
3.皇居まで行く電車賃がもったいない。
4.2chネットみてるからまたあとでね。ごめんね1と遊んであげられなくて。
5.そんなにやりたかったら誘わないで1ひとりでやれば〜?

20 :人権派 ◆PB6Jh5g2 :02/09/23 00:26 ID:HrAkvMRp
>>1へ、こら!俺の名前で勝手にスレたてんな!!
俺はこれからトリップをつけることにする。


21 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/27 11:01 ID:beTSpNxl
天皇制廃止

「皇室廃絶は部落民どもが画策!!」と喧伝

国民の反部落感情昂騰

部落クズ消滅

22 :表裏一体:02/09/28 04:38 ID:6lz7GfTB
>>17,18 あなたのように考えるのは勝手だがやっぱりオレには関係有るように
思えるな。第一、あなた考えてみなさい、歴史的存在であることはともかく、出自によって
”愛子さま”なんですよ。あなたの子供は、たとえ名前が愛子でも愛子さんがいいところだ。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/28 06:37 ID:vgeDeqoL
部落民の最大の願いは天皇より叙勲されること。
まさに知的障害奴隷(w

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/28 09:04 ID:1soCcVlv
天皇制廃止

「皇室廃絶は2chの民どもが画策!!」と喧伝

国民の反2ch感情昂騰

2chクズ消滅でしょ。  




25 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/28 14:42 ID:pPMDKLUj
>>22
 愛子さまは愛子さまでいいはず。
  皇族はある意味公職として普段の国民としての自由を制限される立場にあるから、
  それに対する敬意で「〜さま」とつけるのは至っておかしくもないと思う。
  だからといって自分の子供を蔑んでみているわけではないし。比べた事がないから。
  おべっかやゴマすりの意味合いを込めて、
  皇族に「〜さま」と言っているわけではないから、皇族の出自にたいしての云々は
  ないように感じます。飽くまで強制はないはずですし、家庭内でも常に〜さまと言わ
  ない人も多いんじゃないですか?私もどちらかといえばそうですし。
  部落を理由に天皇制を廃止せよと言うと更に自体が悪化すると思いますが。
  何も一部の人のみが天皇を慕っているわけではないので。
  

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/28 15:45 ID:ql5Ar2Um

韓国には、天皇のような世襲君主がいないけど、白丁っていう、日本の被差別部落と
同じような差別問題があるらすぃいよ。

アメリカにも世襲君主いないけど、人種差別が根強いし。

世襲君主制(日本の場合は天皇制)=差別の要因、とは限るまい。

27 :在日工作員による 日本分裂工作に注意!!:02/09/28 15:46 ID:ode/H+Pu

すべての、日本人のみなさん!!!

北海道人(アイヌ系・移住系)も、東北人も、北陸人も、甲信人も、関東人も、
東海人も、関西人も、中国地方人も、四国人も、九州人も、沖縄人も、
それぞれ、日本国内に自分の故郷を持ち、素晴らしい個性を持った 正統な日本人です。
それらの 善良な日本人は、 あらゆる地域対立・あらゆる差別に 反対しています。

在日チョソ人が、 日本人のフリをして、
日本人同士の仲を悪くし、対立を煽るのは、よくやる手口です。
日本における すべての地方・地域、あらゆる職業・身分・立場の みなさん、 冷静になって、
在日チョソ人による 日本分裂工作を、 見破りましょう!!

日本人同士が 対立し分裂することは、 日本にとって 何の利益もありません。
日本人同士が 対立し分裂して、トクをするのは、 在日チョソ人だけです。

もしも、 日本国内の対立・分裂を煽る者の正体が、 たとえ日本人であったとしても、
そういう日本人は、 北朝鮮と韓国が対立・分裂しているように 対立・分裂が好きな「 朝鮮風 日本人 」
とでも言うべき 「 プチ・チョソ 」なのである。
そのような「 朝鮮風 日本人 」は、 在日チョソ人と一緒に 半島へ行って、
分裂ごっこ、差別ごっこ をして、 自分のミジメな人生の 憂さ晴らしでもしてろ!!


28 :聖と俗:02/10/06 06:22 ID:ujW9A4v4
天皇制と被差別民、これは表裏一体ではないものこの現代において
いまだ触れることが難しい存在であることは誰もが否定はしないはずだ。
私も独自の立場でこの問題を考え続けてる一市民だ。


29 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/07 20:55 ID:Mk/Z72SP
天皇が死んだ時、解放関係の新聞に「天皇は87年も生きた。長生きしすぎ。
無理な延命のために血税を使う必要がなくなり、ほっとした。」と
書かれていた。勇気あるなあ。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/07 21:09 ID:edj+n2Vj
あの天皇よりは一日でも長生きしてやるって息子を戦争で殺された
老婆は結構多かったな。

ちなみに、玉音放送の日は、みんなホッとしてたのが実際。
宮城前で泣いてるのって、いつも出てくるめがねのボウズ学生のフィルム
ばかりでしょ。
現実はちゃうで。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/08 00:37 ID:aTn9LHcH
なぜ、天皇制と戦うのですか?
もっと詳しい説明キボーン。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/08 01:07 ID:5rRJQdZm
天皇皇后ご一家は部落差別制度と戦え!

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/08 01:18 ID:nMWMHrbM
天皇制は差別と何ら関係ないだろ。むしろ「陛下の下では皆平等」って感じで、
差別撤廃に貢献できる存在だと思うけどな。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/08 02:45 ID:KbI6BPSe
「陛下の下では皆平等」って、そりゃ全然平等じゃないだろ。
まず陛下と平民が同じ目の高さになりなさい、っての。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/08 02:56 ID:sqmRuyfa
ああ、それも青春。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/08 04:05 ID:Pn84iBij
元ネタはこの辺?
http://www3.justnet.ne.jp/~asao/suiheisha3.htm
「1.古代の社会と差別」あたり

まあ、今の部落差別と直接関係あるとは言わないが
一番古い被差別民は朝廷の奴隷や
勢力争いに敗れた民だっていう話とか。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/08 04:07 ID:nBVQopq0
台湾、南樺太および千島列島、満州、そして朝鮮半島は日本国固有の領土です

38 :小太りじいさん:02/10/08 04:48 ID:zsw9L8ZU
天皇制と部落差別とを並べて論じるのはいくらなんでもお門違い。
どっちかつうと現代の天皇は国民より権利なんかも制限されてて、
むしろおかわいそうですらある。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/08 07:34 ID:0iEeYJNk
>>37
日本は7世紀にできました。
固有の領土は、南部を除いた九州と東北南部までです。
わかる?

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/08 12:01 ID:AzuLcgrp
昔の話だが、某関西の大学のB解放研の連中は、「生まれながらにして尊敬される
存在=天皇家を認めることは、生まれながらにして差別される存在=被差別部落を
認めることにもなる」と言っていた。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/08 13:50 ID:lL/uNhax
一つ疑問に思うのだが、なぜ、差別問題と思想とが、関係しているのだろうか?

一部の人達が、利権欲しさにエセ行為をしていると、聞く。
その行為自体、私は、否定的には、なるが、反面、その行為を
執拗なまでに叩く人達も居る。また、両者とも背後に思想が、
見え隠れしている。

マイノリティーな人達にむりやり思想という「衣」を着せ、
利権を得たり、選挙の票を得たりする輩の存在に、気づいているのは、
私だけだろうか?

42 :かっきぃ:02/10/17 15:05 ID:on+Xk3no
天皇制と部落差別の発生が密接しているのは事実。
天皇制が無くなれば部落差別がなくなるというのは嘘。
天皇制と部落差別が同質の本源的な問題点(人類の平等って見地に対して)
は、紛れもなくその通り。
部落民(の多く)が天皇制を嫌っているのはほんま。
でも、解放同盟がそこに手を出せずにいるのもほんま。
ですが、その行っている運動がいずれ天皇制解消につながる(ベクトルがね)
であろう事は歴史的な真実だと思います。

どこに論点を絞って話すのがいいですか?

43 :かっきぃ:02/10/17 15:17 ID:2HYEbb9N
天皇制と部落差別の発生が密接しているのは事実。

これは「貴あれば賤あり」って平面的なことだけでなくね、
天皇制の基盤となった
1,戸籍(家制度)
2,排除の思想(支配体制)
等に深く関わっている問題です。

天皇制が無くなれば部落差別がなくなるというのは嘘。

これは、現存する部落差別は江戸時代のものと大きく異なるからです。
違いっていうのは解放令によって「部落民」は身分ではなくなったこと。
つまり、天皇の対局ではなくなったこと。
と、資本主義の要素を多く含んでいることなどです。

44 :区別と差別:02/10/20 06:55 ID:+38e3uBy
部落民のかたは天皇制に反対してるヒトが多いのですか。
ナントナク逆に感ずるのですが。かっきぃさん?

45 :   :02/10/20 08:49 ID:iGNmrRZL
憎んでるというより、怖れてると言う方が
近いかもしれんな。戦中は部落民は天皇に対して
潜在的に憎悪があるという理由で虐待もあったみたいやで。
今、現在神道思想(けがれ)が原因で差別されてる
ゆうことは一部地区(伊勢)を除いてはみられへんやろな。

46 : :02/10/20 10:44 ID:MQ+APp0/
右翼の90%は、在日と部落出身者 (イギリスBBC)

10年くらい前イギリスのBBCが日本の右翼を取材した事がある。
もちろん本国向けの放送だが、最後にBBCの女性リポーターのコメントがあった。
内容は大体以下の通り。
「右翼の主張は天皇制復活、日本民族の国粋主観等だが、
実際の構成員が国粋主義者とは相容れない筈の韓国、朝鮮人、
また天皇制と言う身分階級の下では最下層に位置され最も身分制度の
被害者であったはずの被差別出身者が90%を占めている。
はっきり言ってこの取材で、彼らの真の目的を知ることは出来なかった」と。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/20 12:28 ID:JZZstVV1
>>46
被差別地区の子で昭和天皇・平成天皇と同じ名の兄弟がいた
 親はどういうつもりだったのでしょうか?

48 :かっきぃ:02/10/21 11:53 ID:vTxtjpRU
>部落民のかたは天皇制に反対してるヒトが多いのですか。
>ナントナク逆に感ずるのですが。かっきぃさん?

割合で言ったら多いと思う。(根拠無し)
僕のムラは解放運動が結構浸透してるので
そう思うだけかも・・・。
ごめんなさい。



49 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/21 12:35 ID:aYasBfms
被差別部落出身者でも、実際に部落解放諸団体に加入している人は、ほんの
一握りにしか過ぎないらしい。確か全部合わせても、10%未満じゃなかった
かなぁー。

天皇制=部落差別の諸悪の根源としているのは、その数少ない部落解放諸団
体の単なる私論。大方の部落民は、一般国民と同様の価値観であろう。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/21 14:41 ID:TaOZG/H9

http://osaka.yomiuri.co.jp/new_feature/kokoro/jyuku06.htm

社会福祉法人「いのちの電話」の斎藤友紀雄事務局長は、「『いじめ』は
世界中で起きていますが、日本の場合、その一番大きな原因は、異質なも
のを認めないという精神文化に根ざしていると思います。偏差値教育や核
家族化によって孤独を強いられた子どもたちは、必死に自分の居場所を求
めるのです
が、性格や能力が集団と調和しない子は、集団から排除されてしまう。つ
まり、村意識が働いて、村八分にされてしまうのです」と語る。

<差別いじめをなくそう>
日本国憲法(国のあり方を定めた法)は、個人主義を定めています。
それは、戦前、全体主義だったわが国が、悲惨な戦争に突入し敗戦したと
いう苦い経験の反省に基づきます。

別にみながまったく一緒じゃなくてもいいでしょ?
みなが一緒じゃないと安心できない集団がいて、その集団が
異質分子を排斥しようとする。


51 :かっきぃ:02/10/21 15:39 ID:PqzNNHOX
>天皇制=部落差別の諸悪の根源としているのは、その数少ない部落解放諸団
>体の単なる私論。

私論ていうか、人類の平等性っていう見地から見たら
同じ問題点を持っているのは明らかでしょ。
100年後の日本から見て、歴史の時間にでも小学生に笑われる
やろうさ。
武士ってなんやねんっ!
ちょんまげって!www
みたいにね。

52 :389@ ▲AzNGuo389:02/10/21 16:48 ID:rqOCoriC
確かに、奈良・平安の律令制度時代、頂点には天皇が置かれ、底辺には五色
の賤(ごしきのせん)が置かれて、被差別民の原型をなしたものとされ、天
皇制と被差別民制に全く関係がないとも言えないけれど。

でも実際に「穢多・非人」とか「部落」みたく呼ばれていったのは、中世の
武家社会制の下でですし、それに天皇制などの世襲君主制が無い国でも、身
分差別が全く無いとは限りません。

53 :51に同意:02/10/26 14:15 ID:sZXxUEdn
はやく、そんなことがあったんだぁと皆が笑顔で語れる社会がきてほしい。
感覚的にいえば、人種差別などと違って見た目の[違い」がないだけに簡単な
側面もあると思うのだけれど、、、
イスラムとユダヤとか宗教的問題や地政学的な問題に絡んでくると
一朝一夕にはいかないだろうなぁ。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/27 04:05 ID:RqSTfQKs
      

55 :無理をいえば道理:02/10/27 13:20 ID:iBuPGNbC
峨引っ込む

56 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

57 :漏れも天皇制と戦うぞ。:02/10/28 23:52 ID:IdXkIUoX
無令状盗聴などやりたい放題だな。じきに表面化するよ。「ニセ御落胤問題」は。
http://academy.2ch.net/test/read.cgi/history/995285108/371

58 :池 代作:02/11/07 02:38 ID:19iPgnM5
ほんまに最近は半島が大変で、こんなことなら帰化しないほうが良かったかな。
でもそれでは今の信濃町天皇制は成立たんしなぁ。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/07 05:10 ID:3Ns+lfMW
被差別部落民は部落解放同盟と戦え!の間違いでは?

60 :そうやと思うよ:02/11/07 06:55 ID:IuUUCeNi
たとえ法のもとの平等を説いてもね〜
天皇が身分差別の根元やと決めつけるのは間違いやけど、まず物事には筋の通った形や道理ってのがあるやろ。片一方で人間は生まれた場所や血筋で差別されないって言いながら 、もう一方には高貴で気高い存在を法で認め、定めてあるんやもんね。
天皇制ヤメても差別がすぐに無くなるとは思えんけど、まず形から入るなら天皇制を廃止すべきだと思う

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/07 12:49 ID:S0KBuQte
〓〓〓〓〓
 |〓|
 |〓|
 |〓|
 (⌒⌒)
  \/
  〓
 【チンコお守りレス】このお守りを見たあなたは超超超幸せ者!
2週間以内に必ず彼氏・彼女が出来るよ!
すでにいる人は超〜ラブラブ みんなが幸せになりますように…
そのかわりこのコピペを1時間以内に、5つ別のスレに貼り付けてね・・
でないと、あなたはインポや性病になります。yo




62 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/07 12:52 ID:kjuBGs3N
>>57
ニセ皇族と戦え。励め!
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1036478382/44

63 :名無しさん@お腹いっぱい。 :02/11/07 13:46 ID:uj0h7aSQ
自民党の衆議院議員のN中って、
先日受勲したんだっけ?

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/07 13:48 ID:UFZluDK1
N中が、Bで
千春と宗男が、ア○○人(北海道地方だし・・・)との噂!

65 :大丈夫だ:02/11/07 13:54 ID:cy0LLFn8
↑天皇制と戦えってスレやから、戦う相手から貰う物は、たとえどんなに世間で高貴な物であっても無価値だ!
…ろ?

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/08 09:42 ID:S2p++tCT
別に天皇制があっても良いけど、
不景気なんだから、宮内庁の経費はもっと削減して欲しいな。
天皇制の問題点は、問題点が指摘されにくい事。
聖域無き構造改革でも宮内庁の予算は減らせないでしょうね。
というか、部落民よりも差別だと思われていない分、
東北人(&アイヌ人)に対する差別の方が問題よ。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/10 12:12 ID:F2TabYUH
あげ

68 :ムネヲ:02/11/11 02:57 ID:xPQstSwN
は、アイヌではないなぁ、噂だが千春は半島系の子孫であるとか。

69 :分かったか:02/11/11 13:40 ID:1eRmLYAH
○○庁は皆祖先が渡来系の朝鮮人(三韓)なのだ。
天皇姻戚もみな渡来系三韓なのだ。
それを隠す為に縄文系日本人を部落に移したのだ。
天皇の過去に絡む場所に必ず部落ありなのだ。
一般には鈴木名がもと金○○なのだ。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/11 18:10 ID:bRYw1A7+
教えて下さい、具体的に部落ってなんですか?何処の地域
のことですか?皆さん教えて下さい

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/11 18:31 ID:AVfVGSQE
ん?

72 :分かるかな:02/11/13 12:51 ID:q+AMvYxU
少し難しいかも
今から1300年前の天皇同士の争い(壬申の乱)がまず最初の原因なのだ。
当時、半島から百済の亡命者が大量にこの国にやって来たのだ。
先住民系の物部、蘇我一族が滅び、天武を立てた百済人と新羅から来た
韓人の裏切りにより、この国は朝鮮系氏族が支配権を得たのだ。
その傀儡(かいらい)政権は唐に「みな倭種にあらず」といわれた返書を
返した。脅えた一族は名前を金から日本名に変え、原住民系を新羅人に
かえ場所を移し隠れようとしたのだ。
ここから原住民系氏族の悲劇が始まったのだ。
話せば長くなるが今の北朝鮮のした事に変わりはないのだ。
とりあえず。

73 :分かるかな:02/11/14 13:27 ID:NUqzrtQn
なぜ半島渡来人は日本に来て脅え、名前を金から○に変えたか。
当時の中国(唐)では政権が変わるとき宮廷に同族名をもつ一族
を一箇所で全員殺す慣習があった訳だ。
たとえば遣唐使に同行した円仁などは4500人が同時に惨殺された
現場を見せられたわけだ。
遣隋使、遣唐使はその恐ろしい光景を見せられて日本に報告したのだ。
脅えた金一族は藤原を名乗り逆に中国に信頼されていた物部、蘇我の
後ろに隠れて、自分たちの足跡場所に先住民系日本人を移動させ協力
した半島人もすべて日本人らしい名前に変えたわけだ。
スタートはすべてそこから始まったのだ。
今の北朝鮮と同じことをしたのが藤原家なのだ。
従って加藤も仲間の可能性が非常に高いのだ。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/14 13:45 ID:MngvI1/V
事実は知らんけど、現に藤原氏から出た、
一條、二条、九条、鷹司、近衛
は現実として今も間違いなく日本の民間では他と比較できない名門です。

75 :百済:02/11/14 13:50 ID:dcdU83OL
私のHNが百済なのは、私の父の出身地の近くにヤマトタケル関係の
逸話(死亡したとされる場所)があり、なお、苗字由来で調べると
百済王族の末裔と書かれていたからだ。百済王族が琵琶湖あたりに
約1000人亡命してできたのが近江京。壬申の乱の舞台である。しか
し、ヤマトタケルは先住民ではないだろうか。もっとオカシナこと
に天皇御陵には私の父の苗字と同じ名称がつき、大和国では戦国時
代の一大勢力の姓でもあり、遡るが伊勢平氏の別名とも言われる姓
でもある。また、私の母の苗字はもろに天皇家を彷彿させるもので、
百姓という親戚がまったくいない。もとは近江人との家系図もある
が、それは江戸時代に買ったか作ったか、職民の肩書きとして頂い
たものらしい。丹波守とか、肥前大掾とか、そういう肩書きである。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/14 13:54 ID:j7ESLYLz
オレは天皇制と言う制度が嫌いなダケやから、仮に民間人になってある日『うちはこの国一番の家柄です』みたいな事を言っても別に良いと思うよ。

77 :百済:02/11/14 13:59 ID:dcdU83OL
丹波守とか、肥前大掾とか、そういう肩書きを持つ職能民は江戸時代、
大名の転封時に同行したらしい。江戸では、一応士分であるが、江戸
以外の外様領内では郷士とか無足人とか言われ、子分を束ねていたら
しい。一種の長吏システムと似ていると思うが。百姓の父を殊更嫌っ
た母の家については様々な疑念が残る。未だに系譜を述べる者がいな
い。母の姓について、私と同様に疑問をもった人から意見を頂いた。
彼は曽祖父から「天皇家の薬師」であるとかなんとか言われたらしい
が、どうもピンとこない。母方には明治時代に恐らく女性では最初に
近い女医を輩出しているらしい。であるから、封建制の身分とか低階
層民というものの存在、意味を再考すべきであると、仄かに思い募ら
している今日この頃だ。

78 :百済:02/11/14 14:07 ID:dcdU83OL
>>72 >>73
 八切史観ですか? 
 聖徳太子の時代(大宝律令700年)に、製鉄が朝鮮半島の亡命者
 たちからもたらされたような表現がNHKのドラマで描かれていた。 
 しかし、鉄を扱う民が全て渡来人である証拠にはならない。
 さらに、土器にいたっては遥か昔(縄文時代)に、半島よりも早く
 日本列島で制作されているし、鉄砲の伝来についても疑問を呈する
 歴史家の出てきている。

79 :百済:02/11/14 14:11 ID:dcdU83OL
くどいようだが、丹波守とか、肥前大掾とかいうような荘園時代の
肩書きの他にも阿弥とか太夫とか、恐ろしいほどオカシナ肩書きが
過去帖もどきから出てくる。いわば、室町時代の秀吉イズムを彷彿
させて私事ながら笑えてくる。古今、肩書きに弱く、それを売買す
る処世術に長けているのが微笑ましいとさえ思うわけだ。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/14 14:19 ID:MngvI1/V
↑普通、郷士は士では無く、卒になるんでは?

81 :百済:02/11/14 14:29 ID:dcdU83OL
>>80
そーなんですか。すみません。ただ、藩(家)によって呼び方が
違うと思いますが。

82 :百済:02/11/14 14:31 ID:dcdU83OL
問題は、長吏システムと無足人システムとどう違うのか、という点。
共に苗字帯刀であったと思います。私の先祖は代々、「長」という
一字を継承して名前をつけてきたようです。よくあるパターンですが。


83 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/14 14:43 ID:9z/0Lfpy
解同のサイト見たけど、長吏に苗字は無かったッスョ
郷士の待遇その他を詳しく知ってる訳では無いですが、うちの県(多分、他の県でも似た様なモンやと思う)では郷士とは苗字帯刀を許可された納税義務の無い自給自足の足軽の事です。(例外はあるかも知れませんが)

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/14 14:51 ID:88bh+eOo
日本中で一番に士、卒分が多いのは鹿児島やと前に本で見た。なんと人口の3割近いらしい…

85 :百済:02/11/14 14:52 ID:dcdU83OL
>>83
そうですか。長吏については勉強不足でスミマセン。私の先祖が
いた地方では長吏って言葉、聞いたことも見たこともなかったので。
ただ、網野さんの文献で知ったのが最初でした。

86 :心配ないッス:02/11/14 14:59 ID:MngvI1/V
長吏の意味については昨日初めて理解したばっかりッスョ
ついでに歌舞伎が…

87 :五十鈴:02/11/14 20:31 ID:YSJm24lN
八切とは誰のことか調べてみるが・・。
次から次えと天皇、皇子を殺していった藤原家に何故、名門などと
賞賛できるのだ。
部落を中心に南北線上には必ず天皇に絡む歴史場所が発生している。
現実に班田収授法など律令制下で機能したのはほんの一部で後は
一生懸命に邑名変更と先住民移動に明け暮れたのだ。
桓武で戻った天智天皇系のときは時すでに遅しなのだ。
一番悲惨なのは徳川一族(水戸黄門も同罪)のした全国墓堀り、神器
探しと、神社、寺院の強制捜査が拍車をかけたのだ。
水戸光圀のひどさは言葉にならないほど、まるで泥棒のごときなのだ。
全国に230人の墓堀マンを派遣し、ことごとく従わない寺社を取り潰し
悪の限りを尽したのだ。
話は変わるが古代芸能の能の流派などの名門は、いまだに金名に誇りを
もっている。
我が一族にも能の名門系子孫がいるが、松と金(朝鮮)に誇りをもっている。


88 :百済:02/11/14 20:57 ID:N7usiSFE

紫のにほへる妹を憎くあらば人妻ゆゑに吾恋ひめやも

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/14 21:59 ID:t9vGa8RW
元々が何人かは関係なしやね…
現在(たぶん当分の間は)、一條、二条、九条、鷹司、近衛、が民間トップ5(単なる藤原なんて姓ではダメダメ)なのは現実
ちなみに天皇制を廃止して欲しいのは希望的本心です。

90 :五十鈴:02/11/14 22:43 ID:YSJm24lN
一條、二条、九条、鷹司、近衛
現在の政財界を牛耳る悪の根源、部落民生みの親ども。
明治以降の大財閥はすべて百済、新羅の子孫である。
三井、三菱、安田・・・
金一族は全国に○○になつて分散。
藤原不比等、仲麻呂が原点。
鈴鹿川の本来の意味は、天皇の前に死する奴隷を意味する。
五十鈴川もこれにしかり。
五国、五摂家、五能流派(金春、宝生、金剛、喜多、勧世)
百済、新羅に二家ご注意あれ。
二家は北朝鮮に帰るべし。

91 :>>90 イカレやろ?:02/11/14 23:00 ID:CxRIo7Rt
三菱の創始者岩崎弥太郎はコテコテの土着やで…高知県安芸市の豪族、安芸氏の家臣の流れらしい…家紋は三階菱(字が違うかも)で源氏の分流を示すんやが、アンタの言う通りなら天皇も含めてみんな朝鮮民族っちゅう話やん…おかしいんやない? いやアンタがよ…

92 :もうネタ尽きた?:02/11/14 23:07 ID:MngvI1/V
>>90
ちなみに四国の覇者、長曽我部氏は秦の始皇帝の子孫を名のっていたが、4世紀頃、信濃に移住してきた朝鮮系の子孫ってのは本当の話
ネタの足しにはうれしい話やろ?

93 :            :02/11/15 01:38 ID:27nXDc4M
>>46
窪塚の謎がとけますた。亀レスすまそ。

94 :まとめるのは・・・:02/11/15 01:40 ID:zB05eg/X
まだ早いかな?つまり差別の起こりそのものが、その時々のパワーバランスによって引き起こされとんのやね。昔渡来人が捏くった国に侵略されたあげく、米国の顔色を伺いながら身内でいがみ合っとる国の籍で細々と暮らす俺にとっては、え〜加減にして欲しい話題ではある。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/15 10:38 ID:H8YfExXl
            __,,,,_
            /´      ̄`ヽ,
            / 〃  _,ァ---‐一ヘヽ
         i  /´       リ}
          |   〉.   -‐´ `'''ー {!
          |   |   ‐ー  くー |
           ヤヽリ ´゚  ,r "_,,>、 '}
         ヽ_」     ____  !
          ゝ i、   ´ ニ `丿
              r|、` '' ー--‐f´
         _/ | \    /|\_
       / ̄/  | /`又´\|  |  ̄\

皇太子さまは部落民にも助けをお求めになられてます。
http://www.aa.alpha-net.ne.jp/sono423/dtoawar.htm

韓国が「日本の文化は韓国発祥」と世界に主張してます
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1034877356/
「日本海」が消える
http://ca.sakura.ne.jp/~eddy/Japansea/
竹島を韓国が武力制圧・郵便番号までつける
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1037252378/
★【在日暗躍】北朝鮮スパイ、日本で活躍中★
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1032880371/
【露】 狙われる?日本領海の危機【中】
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1035816115/
【援軍】お前ら、マジで助けてください【求む】
http://life.2ch.net/test/read.cgi/hikky/1037066502/

96 :五十鈴:02/11/15 12:26 ID:fP1ahZrk
大事なことは天皇家と姻戚関係を結ぶ時の審査と条件に問題があるのだ。
どの筋から反対されるのかが重要なのだ。
美智子妃の出身が群馬(蘇我系)にあったことが脅迫問題となった訳だ。
雅子様の場合は父方が新潟(物部系)にあったことが問題なのだ。
先住民系を極端に嫌う朝鮮系氏族が問題であるといっているのだ。
四国に於いては縄文系の強いところではあるが、部落にされた先住民の
悲惨さが身にしみる。
新羅、百済はすべて尾張近辺に大集合だ。
西日本に朝鮮系はほとんどいないのだ、後からの在日は知らない。
ちなみに乃木(福井)が学習院に招聘されたことは奇跡の出来事と
いわれているが、日露戦争でどこの人間を先に死なせるかの狙いが
奴等にあった。

97 :ふと思うたんやが…:02/11/15 12:45 ID:TnCb5tE3
>>96
病院行けよ

98 :百済:02/11/15 12:50 ID:cjXy7UN+
>>96
ふーん。いろいろ詳しいね。いっぺん、その史観ディレクトリーを
示してよ。雅子さんはずーと土地の人なの?下級藩士といえど移封
もあったしさ。越の国は土着民の土地(俘囚の土地)とか言い出し
そうじゃん。
で、乃木さんって福井なの? 山口の松下村塾の跡継ぎじゃなかっ
た?(養子だけどさ) 乃木さんが類稀なる気弱で無教養だったけ
ど家柄が良かったので大将になったとか、逆にいえば大将止まりで
元帥になれなかったのも乃木さんもオツムに原因があるらしいよ。
これ、常識ね。
>新羅、百済はすべて尾張近辺に大集合
って、これ海人「八の民」のこと?

99 :百済:02/11/15 12:52 ID:cjXy7UN+
ついでにさ、八切史観(名古屋出身ね)では、
 日本の被差別民は8割だって言ってるよ。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/15 13:14 ID:RYgDnUMR
100ゲット!

101 :八割が被差別民:02/11/18 03:27 ID:Nm6JY9yx
なら意識してない奴があまりに多いってことになるな。
それより一億中流意識などという幻想はこのあたりからきているのか。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/18 13:36 ID:7vsKRAQV
>>98
乃木は将軍としては無能だったが
教養はそれなりにあるぞ。ドイツにも留学してたし、
漢籍も一通りは読んでいた。
後に、山鹿素行に狂って変なことになるが(藁

103 :キム・ジョファン:02/11/18 13:39 ID:/+Gt/fyh
お呼びでない?

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/18 13:44 ID:7vsKRAQV
それとスレタイを考えるに、中世の被差別階級で、現代の被差別民の
ルーツとも言える河原者(非定住者、芸能関係者)や「道々の輩」を
庇護したのは皇室。一君万民のスローガンとともに、被差別階級を
解放したのも皇室だが。恩義を感じこそすれ、恨むのは筋違い以外の
何者でもない。

解放同盟あたりが天皇制反対を言い出したのは、戦後の社会主義
の影響でしかない。連中の元祖、水平社はそんなことは一言も言って
いない。むしろ天皇を尊崇していた。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/18 13:56 ID:7vsKRAQV
ついで。
>>72、寝言は寝て言え。
藤原家を取り立てたのは天智帝だ、アホ。
小学校の教科書にでも書いてあるだろうが。
蘇我氏を滅ぼしたのも天智帝と鎌足。1世代話が
違うがな。

藤原氏の前身、中臣氏は渡来系と言われているが、
詳細は不明だ。官界に台頭してきたのは鎌足の父、
御食子から。この時点で既に中臣の姓を持っている。
それと、御食子の妻は大伴氏出身。神武に付き従ったと
言われる名門中の名門のお嬢さんを嫁にもらえるくらいには
官界で認められていた。藤原の姓は、大化の改新などの
功労により天智帝より下されたものだ。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/18 15:30 ID:89UgpxSQ
>>104
だからなのか?
右翼は大半が部落出身っつーか、
ズバリ!
右翼=部落
なのは…

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/18 15:33 ID:e9Oo8fqI
>>106
ソースあるの?それ

108 :知らないの?:02/11/18 15:47 ID:DYVk5iIH
ソースは?って、地方だけかも知れないけど、街宣車が停まってる場所見たら分かるよ。それと知り合いも右翼の活動(仕事休みの時だけ)してたが、バッチシでしたよ。
=で結ぶと悪いけど、多いよ。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/18 15:57 ID:e9Oo8fqI
>>108
右翼っていろいろあるけど、いわゆる街宣右翼っていうやつ?

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/18 15:58 ID:bOWQGqGe
昔、殺された尾○清光(漢字は違うかも)高知県内の部落出身だったよ。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/18 15:59 ID:e9Oo8fqI
街宣右翼っていうやつ、八丁堀の労働スクェアで集会やってたよ。
うちの前の通りもしょちゅう、走ってるよ。ウルサイね、あれは。
暴走族と似たような感じ。

112 :百済:02/11/18 20:23 ID:m8hXnRbC
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/archaeology/
白石太一郎・国立歴史民俗博物館教授(考古学)の話「3世紀半ばから4世紀にか
けての初期ヤマト政権はいくつかの政治連合で形成されたと考えられる。今回の発
見は、それ以前の3世紀前半からすでに有力な集団が複数いたことを裏付けるもの
だ。大和古墳群全体の歴史的重要性がはっきりしたといえる」(読売新聞)

*謎の3世紀の古墳。

113 :もっこす ◆ZM08EeniEM :02/11/18 20:35 ID:oZFwxn4V
>>110
SK町だな。
高知全解連の発祥の地だ。


114 :toあのレスはオレ書いたのよ:02/11/18 20:44 ID:n5QaPwGm
高知全開バリバリ連発祥地か…

115 :もっこす ◆ZM08EeniEM :02/11/18 20:47 ID:oZFwxn4V
鯉で有名だね。


116 :百済:02/11/18 20:49 ID:m8hXnRbC
土佐は古代より政治犯の流刑地。ゆえに、独特な身分制度や風習が
あるように思う。

117 :to実は…:02/11/18 20:51 ID:t69iXieO
詳しくは言えんが、あの町内に住んでたんだな…黒鉄ひろぴーも出身なんだが…

118 :もっこす ◆ZM08EeniEM :02/11/18 21:00 ID:oZFwxn4V
あそこは、改良住宅の家賃も一般並みになったはずだぞ。
問題はないと思ったが。


119 :to百済さん…:02/11/18 21:04 ID:bOWQGqGe
流刑の地だったのは戦国期より以前の話やろ?しかも土佐に流刑にあったのは藤原氏とか、源氏の類やで…

120 :百済:02/11/18 21:09 ID:m8hXnRbC
>>119
明智と謀ったチョウソカベ氏の影響で、外様になりし頃より
伊達藩と同じく謀叛の動きがあったように思えますが?

121 :toもっこす:02/11/18 21:10 ID:n5QaPwGm
改住(地元ではこう呼ぶ)の家賃は聞いたトコでは2千円位なんやろ?家賃ナンボにアップして普通と呼ぶんやろ…
ちなみに黒鉄ひろぴーん家は作り酒屋で名家、牧野富太郎ん家も作り酒屋、田中光顕は新政府初の宮内大臣

122 :もっこす ◆ZM08EeniEM :02/11/18 21:13 ID:oZFwxn4V
>>121
予定では、2000年までに一般並みに引き上げる計画だったぞ。
調べてみて。


123 :to百済さん:02/11/18 21:16 ID:89UgpxSQ
長曽我部氏は徳川時代には無いケド、豊臣時代をして外様と言うなら全大名が外様なんでは…
長曽我部氏は明智と謀った事は無いんでは?徳川と組んで秀吉を牽制した事は聞いた事あるけど…

124 :百済:02/11/18 21:19 ID:m8hXnRbC
長曽我部氏と明智氏の関係は最近、NHKで検証してたけど。
間違っていたかな? 秦の一族ね。

125 :toもっこす:02/11/18 21:19 ID:5bN9op4u
役場の住宅課?で『改住の家賃アップしたか?ナンボに上げたん?』って聞くヤツを想像してみてよ…
怪しいよ…役場なんか同和の人イッパイやのに…

126 :もっこす ◆ZM08EeniEM :02/11/18 21:20 ID:oZFwxn4V
室町幕府将軍陰謀説か。


127 :もっこす ◆ZM08EeniEM :02/11/18 21:21 ID:oZFwxn4V
>>125
あそこって、もう解同の勢力はないと思ったが、まだいるのか?


128 :百済:02/11/18 21:22 ID:m8hXnRbC
長曽我部氏残党、これが郷士の元でしょう?
伊勢でも北畠氏残党が無足人に多い。

129 :百済:02/11/18 21:25 ID:m8hXnRbC
http://www.asahi-net.or.jp/~me4k-skri/han/shikoku/kochi.html
 これね。

130 :百済:02/11/18 21:29 ID:m8hXnRbC
しかしこの土佐藩もいわゆる攘夷倒幕の志士たちは、長曽我部侍の裔
であり、その意味では関ヶ原負け組で、容堂の意図とは別に藩下層部
は独自に動いていく。

 くどいようだけど、この点、重要ね。
 尊王に動いた因果は、外様の大大名に火種があるようです。
 それがヨスガになったのか、任侠道と大外様藩の領地とは
 結構重なるんですよ。

131 :toもっこす:02/11/18 21:29 ID:bOWQGqGe
オレは2ちゃん見るまで部落全員が解同みたいな糾弾軍団やと思うてた(一部共産系が糾弾しない事は知っていた)から、分からんのよ…

132 :to百済さん:02/11/18 21:36 ID:5bN9op4u
長曽我部氏は秦の始皇帝の子孫を自称してたケド、どうやら4〜5世紀頃に朝鮮から信濃に渡来した朝鮮系の帰化人みたいよ(本見たら)。だいたい秦の一族は項羽が秦の子嬰←字忘れた
を殺した時に全員殺されたハズやし

133 :百済:02/11/18 21:39 ID:m8hXnRbC
>>126

天皇制と被差別民を論ずるには室町時代と応仁の乱は絶対条件でしょう。
足軽大名というのは応仁の乱。明治維新は守護大名の残党。
歴史は繋がっている怨念だということ。


134 :もっこす ◆ZM08EeniEM :02/11/18 21:41 ID:oZFwxn4V
>>131
SK町は、N地区の養豚団地移転をめぐって、解同は介入するは、清光会は暴れるはと、混乱したところだけど、それを跳ね返した自治体だよ。
全解連の支部に行けば資料はあるはずだ。いってごらん。


135 :to百済さん:02/11/18 21:43 ID:t69iXieO
確かに多いのは確かですが…
長曽我部氏の旧臣=郷士とは限りません。
現に明智氏の末裔を自称したと言われるアノ坂本家は長岡郡から来た才谷屋という屋号を持つ金貸しの子孫で、長曽我部氏の家来どころか武家ですらありませんでした。


136 :toもっこす:02/11/18 21:47 ID:t69iXieO
N絡みでは良い思い出が無いどころか、詳しくは言えんケド、2度程イヤな目(一回は割りと高額な金絡み)にあわされました…
たとえ全開連が穏和だと言われてもニワカには…

137 :もっこす ◆ZM08EeniEM :02/11/18 21:50 ID:oZFwxn4V
あそこには、まだ同和ごろみたいなのがいるときいてます。
その連中でしょう。


138 :百済:02/11/18 21:51 ID:m8hXnRbC
いやはや、昔のスレに書いたのですが、
 明治政府の融和策では異様な分析があったわけで、そのせいで
 どれだけ混沌としたか。
 ゑは先祖は朝鮮人なり、また国司の残党なり、他領の移民者云々、凄い
 報告書が上梓されたわけですよ。私の先祖は全部当てはまります。
 今の動きとの連動は、心情的支柱とでもいえますがね。ウブな人は
 思い込みますね、歴史を。それもいい加減な歴史を。

139 :百済:02/11/18 21:56 ID:m8hXnRbC
大昔の歴史を紐解いて何が言いたい?と思われる方も多いと思いますが、
そういう従前世界の連鎖が孤立を産んだ由縁であるとも思うのです。
また、さらに言及したいのは、水平者宣言の文章には疑問を感ずる。
殉教者とはいったい誰なのだ? それは万吉氏の想いでしかない。
そんな私情で動いてはいけなかったと思うし、実際、戦時下は天皇の写真
を掲げたのは部落の実際でしょ。

140 :to百済さん:02/11/18 21:56 ID:DYVk5iIH
山内家に対する浦戸城明け渡しの際(長曽我部家臣が抵抗:確か浦戸一揆)と大阪の陣で親類等有力な家は、かなり滅んだみたいです。
特に浦戸での抵抗に腹を立てた山内家は翌年(確か…)に相撲大会を開き見物に来た旧長曽我部家臣七十数人を殺した(戦に加わってなかった者も含む)為、恨んでた者も多かったとは思いますが…

141 :toもっこす:02/11/18 21:58 ID:5bN9op4u
金絡みは差別発言とかじゃないよ。

142 :百済:02/11/18 22:01 ID:m8hXnRbC
>>140
ちょっと興奮しました。私は歴史音痴なので、ついそうなってしまう。
解放。何からの解放なのか? これは学生時代、すごく矛盾を感じたの
ですよ。確かに共産党の民青は親切で善良な人が多かったが、
深いところに手を入れて、内部探査をする力が無いように見えた。
解放などという字自体、とても気持ちの悪いものです。
私達は何から解放されるのだ? よく分からない。あえて言うなら、
自分からの解放(青春論) そんなものだろうと、私は民間伝承を
読みふけってましたね。そういう意味で、土佐に興味があります。


143 :to百済さん:02/11/18 22:05 ID:n5QaPwGm
ただ、戦国期に滅ぼされた家の者らしき名前の家が、その地区の部落民にされたらしき苗字は残ってます。ただ、武家から奴に落とされて、回復した名前があるのも見ました(確か福留某って名前)

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/18 22:07 ID:J94zYYjr
大昔,部落民は天皇とちがつながってると人々からあがめられてたらしい。

145 :to百済さん:02/11/18 22:11 ID:DYVk5iIH
注:本とか、かなり前に読んだ為、うろ憶えなトコも、間違ったトコもあるかも知れませんが…

146 :,:02/11/18 22:13 ID:8vHxbmnY
★ ラブレター郵便局 ★ 出会い率はNO.1。アド非公開。
写メールやiショットにも対応してるよ。会員数25万人の定番サイト。

 http://www.lo-po.com/?1884
--------------------------------------------------------------------------------

★ アダルトショッピング ★  バイブ、ローション、SMグッズなど!

http://www.adultshoping.net/linkstaff.cgi?id=002051
--------------------------------------------------------------------------------
★ 護身具ショップ ★ スタンガン・催涙スプレー・警棒など! リンクスタッフも募集中!


http://www.body-guard.jp/cgi-bin/body-cart/afacart/setaf.cgi?id=700
-------------------------------------------------------------------------------
★ 競馬情報! 株式投資情報! ★ 有力情報で一攫千金をGET しよう!

http://linkstaff.tripod.co.jp/link005.html
,,

147 :toNHK様:02/11/18 22:16 ID:bOWQGqGe
長曽我部の大河ドラマはまだですか?

148 :百済:02/11/18 22:23 ID:m8hXnRbC
>>143
関東でもそうですね。従前世界の連鎖、復讐の連鎖、とも思います。
運動には必ず煽動者がいる。しかし、現在、そのような者を容易に
受け入れるでしょうか?
イデオロギーを超えて、とはよく言われますが、さて
イデオロギーたる思想が連綿と醸成されたのかどうか分からない。
むしろ、封建時代の世界の遺恨の連鎖を利用したような
闇の社会の権力を感じますね。

149 :to百済さん:02/11/18 22:31 ID:DYVk5iIH
哲学的な難しい言い回しは分かりませんが、倒幕の動きは怨恨からでは無く外国との関係や情勢の変化が起点で、それを儒教と朱子学の相違が加速させたダケやと思うんですが…

150 :もっこす ◆ZM08EeniEM :02/11/18 22:32 ID:oZFwxn4V
>>141
あそこは、どこの団体とも対応してないよ。
もちろん全解連ともね。
だから、職員に縁故採用はないからね。


151 :百済:02/11/18 22:34 ID:m8hXnRbC
私の母方も、関東では有名な町の名であり、苗字であり、
しかし、出自は関東ではない御家人の姓です。臣家に下った
天皇家の多くが国司として都から地方に流れて、独自な
武士軍を産み、そして、それが戦国時代の存立用件だったような
気もします。

152 :百済:02/11/18 22:36 ID:m8hXnRbC
>被差別部落民は天皇制と戦え!
というテーマですから、そういうふうにカキコしました。


153 :百済:02/11/18 22:39 ID:m8hXnRbC
続日本記では百済との縁戚を語られた天皇ですから、
もう、こういうことは、穏やかな思想ではないと語られない。
いわば、天皇と云々という全ての関係が塗り替えられるべき時期ですね。

154 :to百済さん:02/11/18 23:10 ID:t69iXieO
オレは天皇制という特定の家を保護する制度が無くなれば、民間人になった天皇家がいくら家柄自慢してもお構い無しやね。
やっぱ法治国家なら子供でも分かる道理や理屈からなる法と判決で無いと困るでしょ。
自らの利権と相手を誹謗中傷するダケの全ての政党と政党政治を廃し、大統領制にして欲しいよ。
で、宗教(神道)や自衛隊、米軍絡みやとハッキリしない玉虫色の判決しかしない最高裁の馬鹿判事どもを全員クビにして、
ダメな事はダメだとハッキリ言う法治国家にして欲しい。
と、ハゲシク妄想してみる。

155 :百済:02/11/18 23:11 ID:m8hXnRbC
>>154
土佐っ子純情だね。(ノ_<。)うっうっうっ

156 :toもっこす:02/11/18 23:15 ID:qAWcYT+M
じゃあ、今度S町役場行った時に知り合いに家賃聞いてみるわ。

157 :もっこす ◆ZM08EeniEM :02/11/18 23:50 ID:oZFwxn4V
ナウマン象さんにもよろしく♪

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/19 10:07 ID:O124vq35
>>120,124
長宗我部家と明智家のつながりは、織田家の取っていた
地方担当制の中で、光秀が四国方面担当で、長宗我部家の
「取次役」を務めていたことから。それで親しくなり、確か
光秀の甥かつ重臣の斉藤利三の娘が元親の正室だった姻戚関係も
あった。

但し、長宗我部家は本能寺の変とは何ら関係ないし、
その後も明智を援助したりしてはいない(援助していたら豊臣大名
として生き残れるはずがない)。長宗我部氏が滅んだのは、元親の
三男で後を継いだ盛親が関ヶ原で大阪方に付いたため。盛親は
その後、一介の浪人となりながらも豊臣家に味方をし続け、冬の陣、
夏の陣では「牢人五将」の一人に数えられたが、夏の陣で戦死する。

ちなみに明智家は、名門・美濃土岐氏の一族。酒天童子退治で
有名な源頼光の子孫だ。渡来系ではないし、そもそも渡来つながり
うんぬんなんて、戦国時代には関係ない。
何でも渡来系つながりで考えるのはタダのデムパ。


159 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/19 10:21 ID:O124vq35
>>153
桓武天皇のことを言いたいのだろうが、
桓武帝の母、高野新笠は百済の武寧王をルーツとする和氏の
出身であることは確かだが、そもそもそれは250年以上
前の話。昔日本史板かハングル板で、物好きな
奴が続日本紀の記述に従って計算したところ、
桓武帝に入った百済系の血の濃度は、単純計算で1/270だそうな。
桓武帝が百済の縁戚だなんていうのはデムパ。
お願いだから、きちんと調べてから書いて下さい。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/19 10:28 ID:tEpoBhCn
>>159
百済と血の由来があるでいいんでないの。
何分の一かの計算がどうかは知らないが、血が混ざってるのは事実なんだし。
デムパは言いすぎ。
平成帝が、自分で言ってんだから。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/19 10:28 ID:O124vq35
>>106
街宣右翼は思想と関係ないからな。
あれはアングラ商売の一種。ヤクザと同類だ。
暴力団対策法施行後、ヤクザから右翼に鞍替えした
奴も多いし、それ以前からヤクザや総会屋の別働隊
という側面が強かった。ちなみに在日朝鮮人も多いぞ。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/19 10:31 ID:O124vq35
>>160
そりゃデジュンタソに対するリップサービスだっての(藁
あんたの250年前の先祖に中国人がいたら、あんたは
中国系か?そういうおかしなことを言ってるんだよ。

それと、
×平成帝
○今上帝
な。

163 :to:02/11/19 10:39 ID:rOTmrarH
元号を天皇の頭につけるのはオクリナになるから、ヘーセーテンノーってのは死んでからの名前だな…

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/19 10:45 ID:O124vq35
今調べたら、新笠は武寧王から数えて10代目。
武寧王の後に渡来系の血が入ってないとすると、
桓武帝の百済系濃度は1/1024になるな(藁

165 :to:02/11/19 10:58 ID:eU74DlCW
親族間で婚姻しまくってるから、もちっと濃くなるんでないの?

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/19 11:07 ID:O124vq35
>>165
渡来系同士の婚姻もあるだろうから実際は
もうちょっと濃いだろうが、それでも縁戚なんて
言えるレベルではなかろうて。家的にも、何代も前に
和氏の姓をもらって完全に土着化している訳だしな。
最近、こういうタメにするような卑しい議論が増えて困る罠。

167 :to:02/11/19 11:23 ID:eU74DlCW
まあ、オレ的にはスレタイトルに賛成だな…

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/19 11:38 ID:O124vq35
俺は反対。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/19 12:37 ID:tEpoBhCn
>>162
「ゆかりがあります」とは言うんじゃないの。
祖先は大事にしなくちゃ。
今上帝って言うのは知ってるけど、わかりやすいかと思ってね>平成帝

170 :to:02/11/19 12:39 ID:eU74DlCW
そうか…人それぞれやモンね

171 :百済:02/11/19 12:45 ID:tqNRv2Xn
しかし、平城天皇というのが妙に纏わり付くのよ。
 何かがあったのだね。薬子の変も。このあたりから何かあったのだ。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/19 16:07 ID:UOOJXZy3
>>171
またまたお得意の陰謀史観でつか?w

173 :百済 ◆sUOXLav4ic :02/11/19 20:23 ID:tqNRv2Xn
平城天皇の孫は、鍋屋になってしまったもんね。
なんとなく悲劇。平城天皇の息子も哀れ。

174 :百済 ◆sUOXLav4ic :02/11/19 20:58 ID:tqNRv2Xn
平城天皇は藤原薬子と不倫(で、平城京再燃を願う)
平城天皇の息子は幼児、身体が弱く百済氏族の乳母の里で育てられる
(現在でいうところの大阪・松原市、発祥は三重・青山町)、が、
薬子の乱の連座制で、大宰府に飛ばされる。
その息子が在原業平と、鍋で有名な行平。
天皇家から外された者たちが辿った道は職能民の元祖として崇められて
いるんだね。


175 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/19 21:05 ID:zeNbgu0J
25歳。
去年まで金無し君だったけど、オンラインカジノとパチンコで
二年で350万貯めた。一度やってみなよ。
初回のみだけど、1ドル以上のチップを買えば30ドル(4000円くらい)貰える。
もらうだけもらってプレイせずに換金することもできるし、ルーレットで赤か黒に
思い切って賭けてしまえば50パーセントで二倍になる。
金なきゃオフラインでゲームすればいいだけ。暇つぶしになる。
ビデオポーカーとかスロとか色々あるのでマジでお勧め。
http://www.imperialcasino.com/~1kl5/japanese/

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/19 23:59 ID:O124vq35
なんか175のレスですっかり空気が和んだな

177 :百済@:02/11/22 02:05 ID:TnG+25FE
高円宮は「根付」がお好きだったとか。根付って木地師の、だよね。

178 :to百済:02/11/22 02:09 ID:wluuYeMD
高円宮とかいうおっさんはマジで死んだんやろか?今日テレビ見てなかったんで…
根付とやらは印ろうの飾りのコト?

179 :to:02/11/23 16:11 ID:BJM0W/P5
あげれ

180 :to:02/11/23 16:15 ID:BJM0W/P5
他スレで良い流れになってきたみたいやから…
http://tmp.2ch.net/test/r.i/rights/1034262386

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/23 16:18 ID:jmV5OyVx




885 :もっこす ◆ZM08EeniEM :02/11/23 15:28 ID:PETekqpe
あそこって、遺伝子に欠陥があるんだったね?








182 :to:02/11/23 16:19 ID:tzp+EEEO
べつに部落民に限らずやケドね…
身分制度がイヤなら戦え…

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/23 16:53 ID:SDwB1UyA
「生き様」って言葉は何か裏の意味があるの?

184 :もっこす ◆ZM08EeniEM :02/11/23 16:58 ID:PETekqpe
>>183
その言葉は、識字運動から出た言葉で出典は「あたしゃそれでも生きてきた」という文集だね。
部落生まれで、文盲だったおばちゃんが使ったのがそれだ。


185 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/23 17:02 ID:SDwB1UyA
>>184
そのおばちゃんが使ったのは何年頃の話?
そのおばちゃんが作った言葉なの?
その前から普通にあった言葉じゃないの?

186 :もっこす ◆ZM08EeniEM :02/11/23 17:05 ID:PETekqpe
>>185
「死に様」というのはあったが、生き様という使い方は、そのおばちゃんが最初だな。
部落問題研究所が刊行したが、解同分裂前後の話だね。


187 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/23 17:06 ID:SDwB1UyA
>>184
「生き様」の反対は「死に様」かな?
あんな死に様は嫌だねとか
こんな生き様もいいかもとかいろいろ普通に使うけど
全て部落と関係してとられてしまう言葉なの?


188 :もっこす ◆ZM08EeniEM :02/11/23 17:09 ID:PETekqpe
>>187
今では、普通に使われてるよ。
なんかあったの?


189 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/23 17:10 ID:SDwB1UyA
>>186
たしか「道」をとく宗教に生き様って言葉あった気がするんだけど。
孔子とか老子とかの昔から使われてた気がするんだけど。
日常用語として浸透してなかっただけじゃない?

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/23 17:12 ID:SDwB1UyA
>>188
普通に使ったっていいよね!!
すっごくその言葉を気にする人がいたの。
私は部落問題とは無縁の世界で育ったから。。。
きっとその人は部落出身だったのかも。

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/23 17:19 ID:SDwB1UyA
人種の違いはともかく身分の違いなんて
今じゃ気にしてないってゆーか知らない人も多いのにさ。
結構年配ならともかく20代や30代の若さで
そのことに敏感ってゆーか異常に反応する人って
それだけで「普通」じゃない気がするよ。
部落がどうこうより行動発言が普通じゃないから
日本の一般常識の範疇からすると
出る杭は打たれる状態になるんじゃないかな。
問題提起もいいけどそれをすると自分に何か跳返る。
それを受け止めていくエネルギーが必要になる。
生きていくこと自体疲れると思うんだけどね。

192 :もっこす ◆ZM08EeniEM :02/11/23 17:23 ID:PETekqpe
>>190
そのひと、きっと昔「わたしゃそれでも生きてきた」を読んだことがあるんだよ。
流行ったそうだから。


193 :to:02/11/23 19:02 ID:BJM0W/P5
あげ

194 :人事部:02/11/24 01:00 ID:48rlLvja
コンピューターの★ービックです。
就職差別はやめましょう。
当社では可愛いければB地区も採用してきました。


195 :to:02/11/24 01:41 ID:z7x4X3xy
レスは別にして…
スレは良スレだと思うんやけどね…

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/24 02:18 ID:WCozXzne
>>「生き様」
ずーっと前、何かで読んだことあるな。
「生き様」なんて言葉は絶対変だって。
そんな言葉を「自慢げに」使うなんて、大馬鹿野郎だって。
それを読んだとき、俺も何となく同じように感じた。
だから自分の中でもずっと正しい日本語とは認めてなかった。
由来は知らなかった。
全共闘世代あたりが使い始めたと思ってた。
どことなく、「明日のジョー」っぽいと思ってた。


197 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/29 04:59 ID:Rvq6CR0x
分からんな〜〜〜〜〜〜〜。
天皇制があるから差別が無くならないとはどうしても思えないのだが。
論理が飛躍し過ぎ。

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/29 05:49 ID:Gi4/5Fn9
フランスでは王様がいなくなって200年になるけど、あいかわらず
身分差別は激しい罠

199 :to:02/11/29 11:00 ID:0jRZFm0l
確かに天皇制がなくなっても間違いなく差別はなくならんやろね…
タダ道理からしたら身分制度の名残を理由に差別やと騒ぐんやから、まずは真っ先に天皇制に攻撃しろ!
と言うスレやろ?

大賛成

200 :天帝ユタ様 ◆KpUEhy5aKQ :02/11/29 15:45 ID:OmWfauMp
沖縄は今、米国は軍事基地として、日本は植民地として悪霊の巣となっています。
沖縄人は日本人に軽視されており、人口も少ないので抗議するにしても不利な状況といえます。
このままでは、また一つの文明民族が絶滅の道を辿っていくでしょう・・・
琉球は世界的にも狙われており、必死です。
私達は独立の厳しさと同時に、アジアの平和と民族の存続の厳しさを覚悟しなければいけません。

琉球の存続を賭けた思想情報戦に挑むためにも・・・。

沖縄は固有の島であり、軍事化および天皇支配による固有の歴史を破壊することは断固として許されない!
・民族融合を理由に、琉球民族の消滅を執行するような天皇制は、断固反対する。
・米軍基地問題に非力弱腰な日本政府から、主権を奪取し、ユタ(神官)・ノロ(判事)を主体とした文明へ決起し、日米との思想戦において準備する必要がある。
・日本国憲法による米軍基地の駐留義務を平和的に放棄する必要がある。
・琉球は韓国・台湾に見習い、必要ならば独立を宣言し、日本国に対し戦後賠償を要求する必要がある。
http://darkelf.dip.jp/doubt/

201 :父が沖縄人、母は本州人:02/11/29 15:57 ID:MBOmK/Eg
>>200
僕の存在意義を失わせる様な事は止めて下され御大臣様〜!

202 :to:02/11/29 16:20 ID:oixRdkog
なんか沖縄ってムゴイ県なんやというイメージになっちゃったよ。
独立したいんやったら、した方がエエやろ…

203 :父が沖縄人、母が本州人:02/11/29 16:26 ID:IYKPicO6
>>202
他人事だと思ってフザけるのもいい加減にして下さい。僕はどーなると思ってン
ですか、このタコ!

204 :to:02/11/29 16:33 ID:oixRdkog
それは家族会議で決めなさい。
ええやん…
どっちかにすれば…
別に戦争するワケやないし…
ってか独立できたらの話やケド…

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/29 16:38 ID:IYKPicO6
四国も独立させて、本州から切り捨てるできである!あんな部落民だらけの島は、
日本国のあしでまといになるだけだ!

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/29 16:43 ID:hCT71reh
>>205
禿同。部落民は挟んで捨てるべし!

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/29 16:48 ID:oFyzdME+
お金で満たされるんだから,その程度のものなんでしょ。

208 :勉強しなさい:02/11/29 19:52 ID:G54RU2B0
部落問題の前に歴史の勉強をしなさい。
「貴賎の逆転」の最大事件「壬申の乱」から始めなさい。
自ずと伊勢神宮関係者が元朝鮮国の人間であることがわかる。
まずは歴史から始めよ。解かるかな?

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/30 01:28 ID:HIvVgmdl
まずあり得ない話だけど

部落民の行動によって皇室がなくなったら、
というか、
皇室がなくなり、それが部落民の行動によるものだとわかったら、

日本国民は今後少なくとも1000年は部落民を許さないと思うよ。

とくにオンナたちが、ね。
オンナたちの感情を甘く見ちゃいけない

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/30 08:07 ID:OrgMUdtW
http://school.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1036225917/l50
ここで馬鹿医者が部落差別してます。戦え!

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/30 12:07 ID:H5GWHzx6
貼る
http://human.2ch.net/test/r.i/middle/1028519579

212 :無理をいえば道理:02/12/01 20:36 ID:s+QGOpLy
が引っ込むかな、、しかし部落民のヒトは本当はどう思ってるんだろう。
今日、愛子とかいう「特殊民」(皇族ともいう)のニュースをみて感じた。

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/01 20:43 ID:i0aajbIi
天皇の陵墓(古墳)防衛はお前達、部落民の天職じゃないか!
父祖の歴史を否定するのか、お前達は!
今こそ、眠りから目覚めてお前達の使命をまっとうせよ!
“天皇陛下万歳”と叫ぶんだ!

214 :母が子を愛するように:02/12/03 05:00 ID:tGIuLPd/
天皇家を敬愛する者として、このスレは許せない。
て言うかよ〜、今の天皇家は身分制の象徴なんかじゃなくて、ただの国民の
象徴だろうが。部落民の象徴であり、部落民以外の象徴でもあるんだよ。
天皇家は日の丸の国旗と同じで、日本国民なら敬愛して然るべきだろ。
大体被差別側の人間(特に解同)は、何にでもイチャモンつけすぎ。
結局お前らは差別されている自分を特別な存在と思ってるだろ。特別だから
人様を平気で糾弾するんだろ。でもな、糾弾される側だっておなじ人間だ。
多少なりとも差別心の一つくらい持っている。それを許せないと言うのか。
だったらお前ら被差別側の人間は一切の差別心を持ってないというのか。
いい加減にしろこの偽善者、非国民。結局部落差別が無くなったら一番困るのは
解同をはじめとする被差別民だろ。お前らの生き甲斐は闘争だもんな。
でもな、お前らがいる限り部落差別はなくならねえよ。国を愛さない、天皇も
愛さないやつを、日本国が、日本国民が受け入れるとでも思ってるのか。

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/03 05:23 ID:ARiFTQX6
天皇の本質は文化天皇です
http://academy.2ch.net/test/read.cgi/min/993722005/

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/05 05:19 ID:/Yja5l5q
>214に答える解同の人はいないのか?

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/05 07:44 ID:+7YIkZxv
<614
開かれた天皇家は日本の大衆文化の象徴であり国民の愛玩動物であり絶滅に瀕した保護種であり、象徴的地位を保守する事は国際的にもワシントン条約レベル並の暗黙の了解がある訳でし。
天ちゃんのおかげで部落も人並みの暮らしができる様になったので、もう許してやろう。あはっはっは 金持ちはけんかしないでっしゅ。

218 :to:02/12/05 14:49 ID:nZCf10FQ
ホンマに子供の顔スゴイと思う…
アレに様を付けて呼ぶ事には正直、抵抗があるよ…
海苔の宮(様)についても、あまりのお顔に言葉が出ません…

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/08 04:10 ID:MmY01uA5
>218
紀宮様は絶世の美女である。
何を言っているんだ貴様は。
眼科に逝け。願わくば氏ね。

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/08 04:24 ID:MVMMWpNu
ニセ御落胤逝ってよし。

http://academy.2ch.net/test/read.cgi/history/1034699819/93-95

221 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

222 :愛子さま:02/12/21 02:48 ID:kS6qL0Tt
差別はよくないが区別は良い。
皇族と一般市民。

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/21 03:02 ID:3YaDEkrv
っていうかねぇ、もし部落と在日が手を組んで「天皇排斥運動」でも始めたら、
その時が部落と在日の最後の日でしょう。真面目に。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/21 03:43 ID:B2VOtxO4
天皇は甲子園に集めて上からスカッドミサイル攻撃しようぜ。
ついでに極道、右翼、ヤクザ、蛇頭、朝鮮工作員、不法外国人を
ゴミ焼却所へ送ろうぜ。

225 :世直し一揆:02/12/21 12:02 ID:INjEJ5E2
 <血液型A型の一般的な特徴>(見せかけの優しさ(偽善)に騙されるな!)
●とにかく気が小さい(神経質、臆病、二言目には「世間」)
●自尊心が異常に強く、自分が馬鹿にされると怒るくせに平気で他人を馬鹿にしようとする
(ただし、相手を表面的・形式的にしか判断できず(早合点・誤解の名人)、実際にはたいてい、内面的・実質的に負けている)
●「常識、常識」と口うるさいが、実はA型の常識はピントがズレまくっている(日本の常識は世界の非常識)
●権力、強者(警察、暴走族…etc)に弱く、弱者には威張り散らす(強い者に弱く、弱い者には強い)
●あら探しだけは名人級(例え10の長所があってもほめることをせず、たった1つの短所を見つけてはけなす)
●基本的に悲観主義でマイナス思考に支配されているため、性格がうっとうしい(根暗)●一人では何もできない(群れでしか行動できないヘタレ)
●少数派の異質、異文化を排斥する(差別主義者)
●集団によるいじめのパイオニア&天才(陰湿&陰険)
●悪口、陰口が大好き(A型が3人寄れば他人の悪口、裏表が激しい)
●他人からどう見られているか、体裁をいつも気にしている(「世間体命」、「〜みたい」とよく言う)
●自分の感情をうまく表現できず、コミュニケーション能力に乏しい(同じことを何度も言う、知障)
●表面上意気投合しているようでも、腹は各自バラバラで融通が利かず、頑固(本当は個性・アク強い)
●人を信じられず、疑い深い(自分自身裏表が激しいため、他人に対してもそう思う)
●自ら好んでストイックな生活をし、ストレスを溜めておきながら、他人に猛烈に嫉妬する(不合理な馬鹿)
●執念深く、粘着でしつこい(「一生恨みます」タイプ)
●自分に甘く他人に厳しい(自分のことは棚に上げてまず他人を責める。しかも冷酷)
●男は、女々しいあるいは女の腐ったみたいな考えのやつが多い

226 :名無しさん:03/01/03 01:09 ID:3UimlBBj
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
Λ_Λ  | 君さぁ こんなスレッド立てるから          |
( ´∀`)< 厨房って言われちゃうんだよ             |
( ΛΛ つ >―――――――――――――――――――‐<
 ( ゚Д゚) < おまえのことを必要としてる奴なんて         |
 /つつ  | いないんだからさっさと回線切って首吊れ     |
       \____________________/

(-_-) ハヤクシンデネ… (-_-) ハヤクシンデネ… (-_-) ハヤクシンデネ…
(∩∩) (∩∩) (∩∩)

(-_-) ハヤクシンデネ… (-_-) ハヤクシンデネ… (-_-) ハヤクシンデネ…
(∩∩) (∩∩) (∩∩)

(-_-) ハヤクシンデネ… (-_-) ハヤクシンデネ… (-_-) ハヤクシンデネ…
(∩∩) (∩∩) (∩∩)


227 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/08 05:34 ID:jARypGEa
歴史は詳しくないが、むしろ、天皇制ってのは「天皇の名の下に万人平等」であって、
「血統で家柄が決まる」武家社会の方が、階級的・差別的じゃないの?
間違ってたらスマンな、

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/08 06:39 ID:Rkqf4M0T
末端の部落民と一般人をお互い憎み合うように仕向けるのには、
もう消えてしまった武家社会よりは、現存する天皇制のほうを
選んだほうが効果的、ということじゃない?

とにかく、連中の目的は差別を創出することにあるんだから。

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/08 10:35 ID:wEo0oq3m
愛子さまぁ〜

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/08 19:42 ID:SW+a5i6f
何で解放同盟は部落差別を天皇制のせいにするのかな。
それがわからない。

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/08 20:12 ID:c+it/o3C
朝鮮人は天皇制と戦っています
<http://bbs.enjoyjapan.naver.com/jaction/list.php?id=enjoyjapan_8>
国内の平安以前の昔からの朝鮮系地域の方も戦ってはどうですか?

232 :to:03/01/08 22:50 ID:2qMYEV6p
天皇制は憲法で明文化された身分制度やからやろ…

233 :山崎渉:03/01/16 08:39 ID:10wQT5vi
(^^)

234 :いまじん:03/01/17 17:22 ID:XVmhJs+D
被差別地区居住者が差別されるならそこを出て行けばどうなるのでしょうか。

天皇制は身分制度であって差別ではないと。

さて天皇をはじめとする皇族は「日本人」なんでしょうか。


235 :前和歌山市長:03/01/17 18:55 ID:n71IeyQm
天は、人の上に人を創らず
   人の下に人を創らず

          宮本武蔵?

236 :山崎渉:03/01/20 11:42 ID:Ifc0l9Yw
(^^)

237 :山崎拓:03/01/27 13:41 ID:ZsB6bX7l
私は、下半身重視なので、、、
親子どんぶりが望みです。

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/31 16:07 ID:eoYfG+GY
   

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/05 09:58 ID:fwfcRxOg
      

240 :ところで部落のひとたち:03/02/08 16:58 ID:brDYQSa/
は、天皇制肯定のヒトが多いのかな、それとも。

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/08 19:22 ID:EgQhbvUD
部落の人は体制で言うと右よりなの?左よりなの?どっち?

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/08 19:52 ID:Rd/SC2t3

言うまでもなく右
害戦車 ≒ 893 ≒ …


243 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/08 22:23 ID:7UwJedNx
つか、なんで右?
部落民って天皇制に反対じゃないの?

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/08 23:51 ID:ei/5MD+9
422 :日本@名無史さん :03/02/07 16:16
「水平社運動史」の血生臭い各頁を見れば出ているが、
縄文時代さながらに、竹槍で対抗する水平社の闘志に対し、
日本刀や散弾銃、時には軍隊払下げ銃の右翼各団体が、
一部落つぶせば何百万円の懸賞で襲撃した。
当時奈良から岡山にかけては、殺されるのを恐れて
部落民が各地区から次々と逃亡が続出した。
          ↑
   八切止夫という作家が書いてますが、「水平社」が
   尊王になったのっていつ頃なのでしょう。
   明治時代も、自由民権運動や平民社などがありましたが
   解放運動は行われていたの?


423 :日本@名無史さん :03/02/07 16:22
大正時代になってもまだ「夷をもって夷を制する」と
藤原時代そのままで、金でつって戦わせたものらしいが、
全く金が義理のこらえ性のない奴隷根性の民族性である。
勿論協力しなければ弾圧されるので泣く泣く右翼の連中は命令に従った
のだと仕方がなかったらしい。


戦前のウヨと戦後のウヨって違うの?

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/09 01:56 ID:dy4MG2Em
うよと部落の関係ってなに?

246 :ウメッシュのむ菅野:03/02/09 10:50 ID:KXWGWkbX
すけべは,いけだせんせいのために。

67 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)