5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

部落出身の何がいけないの???

1 :1:03/03/04 23:40 ID:E89EsuVV
はぁ??????????????????

369 :361:03/06/06 18:34 ID:UJZ90tnT
もっこすさんご返事ありがとうございます。
由緒正しき部落民は現在少ないことは理解できます。
ただ、ゆえなき差別、という言葉、に少々疑問があります。
私は江戸〜明治にかけては伝染病、遺伝病、
隔離による人格不全等がゆえありと思えるのです。
もちろん現在ではもっこすさんの言うとおりでしょうし、幕末では部落内でも
大きいところでは牛馬の解体に直接手を触れる人は限られ、ただ皮だけを受け取り
なめし、加工した人も多いと容易に想像できます。
(小部落をまとめていった理由は案外これかも?)

しかし中国、日本のサーズの対応を見ても江戸、明治の一般大衆が差別したことは
責められないと思います。
それに対して当時の水平社の対応も理解できますが,現在の行政の対応は明らかに
やり過ぎですね。

サーズの件、ハクビシンを解体、販売、飲食をした中国人から感染、
またその中国人らがウィルスの抗体を持っていることが香港の研究者が発見し
WHOが発表しましたが、一週間ほど前一時的に香港の研究者が言っているだけだと
否定的なニュースが流れました。(街道の圧力?)
翌日WHOがより強力に発表し、中国政府はこれら野生動物の流通をストップした
経緯があります。大皿での同箸飲食までも控えるよう指導していますね。

血液や糞は一番の感染源と言うのは否定しようのない事実です。

昭和30〜40年頃日本でもイヌ、ネコ、スズメ等は食べないよう保健所が
指導していたのも事実ですよね。



370 :361:03/06/06 18:35 ID:UJZ90tnT
伝病についてはこれら伝染病が度重なり数百年の間に遺伝的疾患となったことや、
もちろん鎌状赤血球のように伝染病に何らかの耐性を持っていた人がいたこと、
近親婚による遺伝病も加わり江戸、明治においては遺伝病、不衛生からくる
伝染病が多かったとは容易に想像できます。
ただ街道の圧力を考えるとこれらのことを発表する学者がいないことも
また容易に想像できます。

ヨーロッパの人はペストに対して耐性を持っている人が多いそうです。以前NHKでやっていた。
中国のハクビシンの解体業者もサーズに対する耐性を持っているんですよね。
由緒ある部落の人も何らかの病気に対する耐性を持っていることはこれを見ても
容易に想像できます。ただ彼らの調査の協力が得られないだけです。

部落に代表的な遺伝病といわれているもの、
AGI腎症(人工透析)、肝炎、先天的心臓疾患(弁膜症等)、色盲、
テンカンは聞いたことがありませんがどうなんでしょう?
もっこすさん以外にいらっしゃいますか。
まだまだあると思いますが、まわりにそうだと思われる遺伝病があれば
あげていただければと思います。

耐性を持っている人の遺伝子を調べれば遺伝子治療に役立つような気がするのですが
どうでしょうか。



371 :名無し:03/06/06 20:36 ID:eLd5uees
私の実家近くのにも部落地域はありました。でも小さい時はそういうことは知らなかったので
普通に遊びに行ってました。公園とかがすごく豪華なんです。小学校で勉強した時も差別されて
かわいそうな人たちということだけを習いました。でも親に色々聞いたら中にはひどい人もいるということを
知りました。私は思うには国や地方自治とかが優遇するから余計に差別が生まれると思います。
部落地域にすんでいて普通に暮らしている人はかわいそうだと思います。

372 :もっこす@戦争反対 ◆ZM08EeniEM :03/06/06 20:59 ID:ROdWzUyC
>>370
その遺伝的疾患は、公家とか武士に多い遺伝ですね。
あたしの家系の小児てんかんも、父方の遺伝でしょう。
父方は、熊本の武士の家系です。父方の従姉のひとりも小児てんかんでした。
それと、部落に肝臓病が多いのは、多分、酒の飲みすぎです。
伝統的に、肉体労働が多かったためでしょう。
工場街には飲み屋が沢山あるのと同じことですね。


373 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/06 21:27 ID:BLyD7Gfk
サーズの抗体が遺伝することはあっても、サーズ自体が遺伝病に変化するものかな?
抗体が遺伝するのは聞いたことがあるけど、伝染病が遺伝するのははじめて聞いたよ。

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/06 22:32 ID:KqxyYiXj
伝染病は遺伝しないよ。

375 :361:03/06/07 19:22 ID:o44zrM6y
>>伝染病についてはこれら伝染病が度重なり数百年の間に遺伝的疾患となったことや、
>>もちろん鎌状赤血球のように伝染病に何らかの耐性を持っていた人がいたこと、
>>近親婚による遺伝病も加わり江戸、明治においては遺伝病、不衛生からくる
>>伝染病が多かったとは容易に想像できます。

>>ヨーロッパの人はペストに対して耐性を持っている人が多いそうです。

伝染病が流行ると昔のように有効な治療法がなかった場合その伝染病に耐性のある人
が多く生き残ります。
たとえばマラリアがはやれば鎌状赤血球を持っている人が多く生き残ります。
鎌状赤血球はれっきとした遺伝病です。
数百年の間に数々の伝染病が部落内で流行ったことは事実ですよね。
ながきにわたって一定の地域で度重なる伝染病が流行ればその集団に遺伝的疾患
ができるのは科学的にも医学的にも当然のことです。
でもこんなことわざわざ日本で発表する医者はいないだろうな。
発表するまでもないことだけどね。






376 :361:03/06/07 19:28 ID:o44zrM6y
ただ鎌状赤血球をみてもわかるように、疾患でありながら長所も持っているわけです。
遺伝子治療が射程内に入った今積極的に医学的調査に協力する時期が
きたと思うけどでね。



377 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/07 22:49 ID:zVASbb81
金融板で住宅ローンを断られた奴が以下のような書き込みをしていた。
釣かもしれないけど、本気で書き込んでいたとすると、こんなイタイ発想
するのがゴロゴロしているの?

746 名前:744 :03/06/06 04:08
うちに何かがあるとすると・・・旦那が被差別部落出身って事だけです。
それで断られたんだったら許せないです。大問題ですよ。

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/07 23:10 ID:tGZdpV9R
銀行の窓口で行員が客に向かって「エタの分際で」と言ってたのは見かけたことがある。
とはいえ>>377が見つけた奴のは妄想だな。
少なくとも地銀は、同特法施行時には同和業者に融資しまくってたよ。
当時は取りっぱぐれが無かったからね。
いまはそんなこと無いだろうがね。

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/07 23:21 ID:wPt+3O1E
牛の皮をはぐ仕事をしていることがそんなにいけないことなの?


380 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

381 :偽 ギャングキング:03/06/07 23:40 ID:7+D3iDfY
 どうよ?
 懲らしめたくない?
 結構、手口が巧妙でしょ?
 しかも他のところ見たら濡れてない
 床とか。

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/08 01:05 ID:WGaoG6Jx
>>372 もっこす
その病気は武家や公家に多いという事実はない。
むしろBに多い病気だよ。
君の家系にその手の病気が出やすいのなら
君の家族は武家を名乗っているだけのBの出と見るのが妥当だよ。
事実を認めるのは辛いかもしれないけどね。

383 :もっこす@戦争反対 ◆ZM08EeniEM :03/06/08 04:41 ID:VyoH51KS
>>382
熊本までいって、細川家の文書見てきなさい♡


384 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/08 05:49 ID:bWUoATgw
>部落出身の何がいけないの???

 差別されてきたことがいけないの。
 まぁ、差別した奴が悪いんだが、この事を自分独りで背負うのがしんどい。
 例えば、人を雇用する場合を考えてみろよ。
 営業成績が悪いからボーナスを下げる。普通の人なら、逆恨みしない。
 でも、部落出身者なら、これを差別ととり逆恨みする。
 結果、扱いにくい。

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/08 07:19 ID:O4y1/4+a
>部落出身の何がいけないの???

いけないことはありません。
人間にとって大切なことは、家柄や血統ではなく、現在何をしているか、
今まで社会に対して何を貢献してきたか、自分だけでなく他の人をどれだ
け幸せにすることができるか、そういったことなのです。


386 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/08 07:48 ID:UJGWz85S
>部落出身の何がいけないの???

部落出身は別にいいけど、ダメです。

387 :もっこす@戦争反対 ◆ZM08EeniEM :03/06/08 07:50 ID:VyoH51KS
部落って、実質消えましたが、何かぁ?


388 :http://ura2ch.free-city.net/:03/06/08 09:23 ID:OTyOtWW5
ura2ch ura2ch 

389 :361:03/06/08 16:37 ID:lktcjnf/
>>372 もっこす
公家や武士の中でもかなり家柄や名誉を気にする人たち、特に武士は
大名でもかなりの上級家柄の人たちは同属結婚があったとおもわれます。
しかし一般の大多数の武士は関係ありません。
だから集団として遺伝病が出る確率は部落の比ではありません。
公家は多少多いかも知れませんが部落に比べればはるかに少ないです。
なぜなら衛生状態、栄養状態が部落の比ではないから伝染病の発生
が比べ物にならないくらい少ないからです。

>>387 
街道って部落じゃないの。部落の町並みは消えましたが隔離されたことによる人格
不全が由緒正しき部落の人たち以外にも多くの人たちに受け継がれていますね。
収入が増えて(この不景気に年収1000万超ですか)暮らし向きが変わっても
暮らしぶりは変わりませんね。
些細なことで怒る性格何とかなりませんか。

205 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)