5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【憲法違反】有事法制に反対せよ【戦争準備】

1 :平和を守れ:02/06/04 07:59 ID:BJioLrD9
政府与党が成立を目論む有事法案は事実上の戦争準備法であり、戦前の国家総動員法を彷彿とさせます。
この様な法案は明らかに平和憲法に違反しています。
日本が世界に誇るかけがえのない平和憲法を守るため、
そして国民の人権を守るために、この法案の成立に反対しましょう。
参考サイト
有事立法って何?
http://ime.nu/www.jcp.or.jp/activ/activ42_yuji/haku_manga/index.html
有事法制って知ってますか?
http://ime.nu/www.harita.jp/kamiya/
http://ime.nu/www.ne.jp/asahi/kosu/kosu/yuji/yu.html
ユージ*ストーリー(1〜7)
http://www.geocities.com/ceasefire_anet/misc/scenario_1.htm
http://www.geocities.com/ceasefire_anet/misc/scenario_2.htm
http://www.geocities.com/ceasefire_anet/misc/scenario_3.htm
http://www.geocities.com/ceasefire_anet/misc/scenario_4.htm
http://www.geocities.com/ceasefire_anet/misc/scenario_5.htm
http://www.geocities.com/ceasefire_anet/misc/scenario_6.htm
http://www.geocities.com/ceasefire_anet/misc/scenario_7.htm
ピースの調査ノート
http://www.geocities.com/ceasefire_anet/misc/scenario_ex1.htm




2 :平和を守れ:02/06/04 08:06 ID:BJioLrD9
なぜ今このような戦争準備をしなければならないのでしょうか?
この法案が成立すれば周辺諸国を無用に刺激し、かえって平和な状態が
崩壊してしまうのは明らかです。
政府与党は戦争を望んでいるとしか思えません。
また、国民持つの様々な権利は国家防衛の名のもとにいくらでも侵害、弾圧
されてしまいます。

3 :平和を守れ:02/06/04 08:18 ID:BJioLrD9
今国会で審議が進められている「有事法制」って知ってますか?
首相は「備えあれば憂い無し」とか言ってますが、
この法案自体が日本を戦争に導く危険な本質を持っているんです。
そして、一旦「有事」と認められれば、
国民の権利は二の次で戦争に協力しなくちゃならないんです。
例えば、あのアメリカによるアフガニスタンへの報復戦争のようなケースでも、
国民には協力する義務が発生する仕組みになっています。
これから法案の危険な中身とかを見ていきたいと思います。
法案は「武力攻撃事態」が実際に発生した場合だけでなく、
「おそれ」や「予測される」場合にも「有事」として
有事法制を発動させるしくみになってます。
しかもそれは首相の判断に任されます。
つまり、どこかの国が軍事施設を強化しているというだけで
「有事」となって自衛隊が展開することになりかねません。
あるいはアメリカが戦争を起こせば、日本の米軍基地から米軍が当然出動します。
そうなったら「日本が標的になる可能性がある」ことを理由に
有事法制が発動して嫌でも戦争に手を貸すことになります。


4 :平和を守れ:02/06/04 08:20 ID:BJioLrD9
現在、自衛隊は「周辺事態法」「テロ対策特措法」によりインド洋に展開していますが、
この自衛隊も「日本国」とみなされます。
つまり、自衛隊が海外で攻撃を受けた場合にも「日本への武力攻撃」だとして有事法制は発動されます。
さらに、「周辺事態法」では自衛隊は攻撃される危険が迫ると撤退することになっていますが、
有事法制は、「武力攻撃事態を解決する」ために「武力の行使」が可能になると条文には書
かれています。
「周辺事態」として出動した自衛隊が派兵先で「武力攻撃事態」だとして武力を行使する。
そんな形で日本の戦争参加への道を開く法律です。
また、「武力攻撃」の「おそれ」や「予測される」段階で「有事」と認められるということは、
国際法で禁止されている先制攻撃も視野に入っているということです。
歴史を振り返れば、「あの国はわが国を狙っている」と勝手に決めつけ、
「攻撃は最大の防御」などと言って先制攻撃から始まった侵略戦争は数多くあります。
大平洋戦争などもその一つと言えます。侵略行為を正当化する口実ともなりうると思います。


5 :平和を守れ:02/06/04 08:21 ID:BJioLrD9
有事と認められると、警察などが動くのは当然として、
「指定公共機関」として定められた団体にも協力する「責務」が発生します。
国の命令には逆らえないということです。
「指定公共機関」には、NHK、NTT、JR、道路公団、電力・ガス会社など、国民
生活に欠かせないものばかりが含まれています。
この全てが政府の指揮下に入れば、TVは戦争キャンペーン番組、
「大本営発表」ばかりになり、軍事通信を優先するため
電話回線は使えなくなり、物資輸送のために交通機関も使えなくなり、
ライフラインからの供給も制限されます。
さらに重大なのは、法案条文に、何が「指定公共機関」なのかがはっきり書かれてい
ないことです。
これにより、「指定公共機関」の範囲は際限無く広げられます。
地方自治体も、政府に協力しなければならないわけですが、知事などが協力を拒否した場
合、首相が直接指示を出せるしくみになっています。
すなわち、自治体の意見は事実上無視されることになります。
首相の権限がここまで強化されていることも見過ごせません。


6 :平和を守れ:02/06/04 08:59 ID:BJioLrD9
民の戦争協力は、
今まで見てきた業種の人(他にも医療、運送業なども入りますが)に限りません。
「物資保管命令」なるものを紙切れ一枚で国民に出すことができます。
戦争になれば、当然軍隊のための食料などを確保しなければなりません。
軍の在庫が尽きれば次は一般の商品をあてにせざるをえません。
その時のために、あらかじめお店などに「物資保管命令」を出して、
売ることも食べることも捨てることも出来なくします。
これを破ったり拒否した場合、違法行為として罰せられます。
戦争に協力しない国民を「犯罪者」としてうということは、
個人の「戦争に協力したくない」という意志を罰するもので、
憲法に保証された思想および良心の自由に反する行為です。

7 :平和を守れ:02/06/04 08:59 ID:BJioLrD9
また、自衛隊が展開する際、邪魔になる家屋を、
所有者の合意無しで壊すこともできます。
反戦平和を訴えるデモや集会も、「有事」となれば処罰の対象になります。
このように、「有事法制」は、どんな戦争であろうと何よりもまず戦争が第一で、
国民の権利は付属法と拡大解釈でいくらでも押さえ付けることができる、
戦前の「国家総動員法」のような危険な法律なのです。
こうまでしてなぜ「有事法制」の制定を急ぐのか。
日本とアメリカの関係に要因の一つがあります。
日本がアメリカの言いなりであることは御承知であると思いますが、
過去にアメリカが起こした戦争に、日本は充分に協力できていませんでした。
それをはがゆく思った両政府が、
自衛隊が行動する際の障害を取り除いてゆこうとしているのです。
「警察予備隊」だったはずが憲法の拡大解釈と巨額の予算で、
国際的には「軍隊」に成り果ててしまいました。
戦前から続くタカ派党と戦争で経済を潤わす国の思惑が一致した政策です。



8 :右や左の名無し様:02/06/04 09:24 ID:???
1のような意見を「あの」2chで見られるとは感激です。
いつのまにか小泉政権も「景気対策」よりも「軍事対策」に
ついて熱を入れ始めています。我々に淡い期待をいだかせておい
て、この仕打ちは何なのでしょう・・・ みなさん、
よく考えてみてください、有事法制のことを。
しらなかった、では遅すぎます。


考えるきっかけにしてください
http://www.j-webtv.ne.jp/~motor/1226boxfree/img-box/img20020522003654.jpg
http://www.j-webtv.ne.jp/~motor/1226boxfree/img-box/img20020522003722.jpg
http://www.j-webtv.ne.jp/~motor/1226boxfree/img-box/img20020522003749.jpg
http://www.j-webtv.ne.jp/~motor/1226boxfree/img-box/img20020522003816.jpg


9 :右や左の名無し様:02/06/04 09:35 ID:???
(・A・)イクナイ!!
ジサクジエンカコワルイ

10 :平和を守れ:02/06/04 09:48 ID:BJioLrD9
>>8
右翼、軍国主義者の多い2ちゃんねるにも有事法制反対に賛同してくれる方が
いるとは・・・と思いましたが、
何ですか「1いつてよし」は。
私だっていわゆる縦読みくらい知ってますよ。
最近は色々なサイトの掲示板に、真面目な意見を装って縦読み投稿する人が
多いですからね。
全くふざけるのも大概にしてください。あなたは真剣に平和について
考えたことがあるのですか?
それと、あなたの貼った四つのURL、リンク切れで見れませんよ。
まあどうせグロテスクな画像を見せて嫌がらせをしようって魂胆でしょうが。
そんな事をしたところで何の意味もありませんよ。

11 :右や左の名無し様:02/06/04 09:53 ID:YJ8n1/D3
有事法制絶対反対!

あんな法律作って、
今反対運動をやっている連中が、
将来政権を担う勢力になってしまったとき、
どれだけの人権侵害が行われるが…

今反対運動やっている連中は、
実は自分たちの都合よく動く連中です。
ここで有事法制を成立させたら、
彼らは親北朝鮮・親中国のために徹底的に使うでしょう。
マスコミ規制法も、
自由な表現排除のために徹底的に使うでしょう。

どうかこういう「サヨク」たちが横暴をふるわないような社会にしないために、
みなさまも反対してください。

12 :平和を守れ:02/06/04 09:53 ID:BJioLrD9
>>9
「自作自演かっこ悪い」という意味ですか?
そんな事はしていません。
何を根拠にしているか知りませんが私は真面目にやっています。


13 :8:02/06/04 09:58 ID:???
>>10
えへ、ばれちゃった。
上のURL、確かに404だ。失礼。
http://www.j-webtv.ne.jp/~motor/1226boxfree/img-box/img20020603002451.jpg
http://www.j-webtv.ne.jp/~motor/1226boxfree/img-box/img20020603002507.jpg
http://www.j-webtv.ne.jp/~motor/1226boxfree/img-box/img20020603002523.jpg
http://www.j-webtv.ne.jp/~motor/1226boxfree/img-box/img20020603002538.jpg

こっちが正しかったです。
グロを貼るほどふざけてはいませんので悪しからず。

14 :平和を守れ:02/06/04 10:05 ID:BJioLrD9
>>11
貴方が有事法に反対する理由は少し私と違うようです。
しかし今は小異より大同を取るべきです。
有事法制反対という共通の目標を達成する為、
又少しでも我々に賛同してくれる方を増やすために頑張りましょう。

15 :右や左の名無し様:02/06/04 10:09 ID:Upx0v0Qf
有事の際に有効に働く法律がなく、なおかつ軍隊が大嫌いと普段から騒ぐようなやつが
自治体と政府の最高責任者であった場合どうなるかと言う、実例。

17日
05:46 地震発生
05:50 陸自中部方面航空隊八尾基地、偵察ヘリ発進準備
05:50 第三十六普通科連隊(伊丹)営舎内にいた隊員約三百人による救援部隊編成開始
06:00 CNNワールドニュース、トップニュースで「マグニチュード7・2。神戸で大地震」と報道。
06:20 テレビで急報を知ったダイエー中内功社長出社
06:30 百里基地、偵察のためRF4発進検討するも断念。4ヶ月前北海道東方沖地震でRF4が墜落、社会党の追及で当時の指揮官が更迭されたため。
06:30 中部方面総監部非常勤務体制
06:35 第三十六普通科連隊(伊丹)、倒壊した阪急伊丹駅へ伊丹署の要請で先遣隊出動
06:50 陸自第3特化連隊(姫路)非常呼集
07:00 スイス災害救助隊、在京スイス大使館へ、日本政府への援助申し入れを指示
07:14 陸自中部方面航空隊八尾基地、偵察ヘリ1番機発進。高架倒壊等の画像撮影
07:30 村山総理に一報
07:30 陸自第3特化連隊(姫路)、県庁へ連絡部隊発進
07:35 第三十六普通科連隊(伊丹)、阪急伊丹駅へ48人応援
07:58 阪急伊丹駅救助活動48人
08:00 官邸、防衛庁に、派遣要請がきているか確認するも、要請無し
08:20 西宮市民家出動206人
08:20 貝原知事、県庁到着。対策会議開くも派遣要請出さず
08:26 総理、官邸執務室へ
08:30 セブンイレブン災害対策本部、被災地店舗へおにぎりをヘリ空輸開始
08:50 韓国政府、「日本関西地域非常対策本部」(本部長・金勝英=キム・スンヨン=在外国民領事局長)設置
09:05 国土庁が県に派遣要請促す
09:20 総理国土庁長官、月例経済報告出席。地震対策話題無し


16 :右や左の名無し様:02/06/04 10:10 ID:Upx0v0Qf
09:40 海自輸送艦、非常食45000食積み呉出港
10:04 定例閣議。閣僚外遊報告。非常対策本部設置決定
10:10 兵庫県知事の名で派遣要請(実際には防災係長が要請。知事は事後承諾)
10:15 中部方面総監部、自衛隊災害派遣出動命令(村山の指示で3000人限定。到着は2300人)
11:00 村山総理、「二十一世紀地球環境懇話会」出席
11:15 非常対策本部設置(本部長・国土庁長官の小沢潔)
11:30 非常対策本部第1回会議
12:00 新党さきがけ高見裕一、現地から官邸に電話。自衛隊増員要請するも、村山「高見は大げさだ」と冷笑
13:30 防衛出動訓令発令検討するも断念
14:07 村山総理、定例勉強会出席
16:00 村山総理、地震後初の記者会見。「関東大震災以来、最大の都市型災害だ。人命救助、救援の万全を期したい」。5分で終了。
18日
09:46 初の緊急閣議
19日
記者会見で「高架に木切れ等が紛れ込んでいたが、欠陥工事ではないか?」との女性記者の質問に、「そんなことは後で調べる。今はそれどころではない」と激昂(結局その後の調査なし)。
村山土井現地視察
クリントン在日米軍支援申し入れ。救助犬、発電機、航空機、横須賀母港のインディペンデンスを救護拠点とした救援活動を申し入れるも、村山拒否。毛布37000枚のみ輸送機で到着。
山口組幹部宅で物資分配
21日
村山国会で「なにぶん初めてのことでございますし、早朝のことでもございますから、政府の対応は最善だった」(後に全面撤回)
自衛隊艦艇4隻給水活動
新進党海部党首、村山に政治休戦申し入れるも、「政府は国会運営携わる立場ではない」と拒否
24日
村山、(交通制限や物価統制の可能な)緊急災害対策本部設置必要なしと答弁



17 :平和を守れ:02/06/04 10:54 ID:BJioLrD9
>>13
グロテスク画像などと疑ってしまい、申し訳ありません。
私もこの漫画を見た事がありますが、ちょっと台詞が読み難いですね。
あと台詞も変わってますね。
4ページ目についてですが、
朝日新聞がどのような主張をしようが、憲法で表現の自由が認められています。
それに新聞その他マスコミには朝日と正反対の主張をする所もあります。
国民は自分の好きなマスコミを選択することができますので何も問題ないでしょう。

中国軍が日本に侵略してくるなどとても信じられません。何か根拠があるのですか?
いたずらに外国の脅威を煽るのは友好関係にひびを入れる事になりかねません。

不審船や拉致事件はあくまでも海保や警察が対処すれば良い問題です。
海保や警察でどうしても対処できなくなって初めて自衛隊が出てくればよいのです。
自衛隊法にもそう規定されています。もちろん自衛隊が出動する様な事が
あっては困りますが。

日教組が政治活動しているのは知ってますが、その影響力は年々低下しています。
問題にするほどではないでしょう。




18 :平和を守れ:02/06/04 11:05 ID:BJioLrD9
>>15-16

阪神大震災の時は明らかに当時の首相や知事に問題がありました。
災害から国民の生命を守るためには全力を尽くすべきです。
自衛隊を使おうが何だろうがあくまで日本の国内問題ですから
問題ないと思います。
あと私は革新政党の主張や行いに全面的に賛同している訳ではありません。

19 :8:02/06/04 11:35 ID:???
>>17
こっちは縦読みで茶化してたのに・・・あんた、いい人だな。
オイは有事法制賛成派なので、>>1>>17と意を同にすることは現時点では
出来ませんが、賛成派の意見にも耳を傾けている様子なので、その点に関しては
敬意を表します。
このスレが単なる水掛けスレではなく、意見交換のできるスレに発展
することを望みつつ、理論武装が出来た頃にこのスレのぞいてみますわ。


20 :道民:02/06/04 12:42 ID:JBqlONxt
素晴らしいスレですな。

21 :右や左の名無し様:02/06/04 12:56 ID:???
有事法には基本的に賛成だが。最近の国会運営状況だと
ホントに成立するのかよ、という感じがしてきたが。
肝心な時期になんで反対派が勢いづきかねないような、
ドジふむのかわからん。まあ弱気は禁物かなあ。

22 :右や左の名無し様:02/06/04 18:26 ID:VUcBsWRw
>>18

では、災害時に自衛隊が円滑に活動する為の有事法ならば必要性を認めますね。

23 :右や左の名無し様:02/06/04 19:28 ID:???
>>22
だめですよ。
何をもって災害と認定するか、恣意的な判断をされないとも限りません。
地震の発光現象を爆発の発光と発表したり、揺れを爆発によるものと発表したりして、
無理矢理軍事的脅威に結び付けないとも限りませんから。

24 :右や左の名無し様:02/06/04 19:55 ID:XfFMpvnt
◆在日=工作員ということが証明されました。

【軍隊のない国・コスタリカ知って】(6/3毎日新聞夕刊・大阪版)
「試合のある日はすべて90円引き  尼崎の喫茶店」

W杯に出場している「軍隊のない国・コスタリカ」を通して、有事法制や平和について考えてもらおうと、
兵庫県尼崎市東園田町の喫茶店「どるめん」(06-6494-4713)で、コスタリカの試合がある日に前メニューを
90円値引きする。“90円”は戦争放棄をうたった日本国憲法“第9条”を連想してもらうのが狙い。
店主の金成日さん(50)は「W杯をきっかけに、戦争放棄を実現した国があることを広く伝えたい」と話し、
対中国戦のある4日に早速値引きを実施する。

コスタリカは1949年の憲法改正で軍隊を廃止。中米で紛争が相次ぐ中、非武装を貫き、自衛のための
軍事力も持っていない。80年代に「積極的中立」を宣言し、平和外交を展開。87年にはアリアス大統領(当時)が
ノーベル平和賞を受賞した。国家予算の2割を教育費にあてる平和国家として注目されている。

喫茶店に集まる市民運動家たちと、憲法9条を守ろうと訴え続けている金さんは、数年前に
非武装の国・コスタリカについて知った。有事法制の審議が国会で進む中、「軍隊を廃止した国が実際にあることが
ほとんど知られていない」と感じ、W杯出場を機に値引きキャンペーンを決めた。

【小林祥晃】
毎日新聞大阪本社 (06)6345-1551
http://www.mainichi.co.jp/index.html


25 :クソ売国奴野党議員は銃殺刑にしろ!:02/06/04 20:39 ID:j4Bga4hQ
   国会:個人情報保護法案、有事関連法案 今国会成立困難に
http://www.mainichi.co.jp/news/selection/20020604k0000m010158000c.html
 政府・与党内で3日、防衛庁による情報公開請求者リスト作成が、海上幕僚監部
だけでなく同庁全体で行われていたことが判明した事態を受け、個人情報保護法案
に加え、有事関連法案の今国会成立は困難との見通しが強まった。野党が両法案を
廃案や継続に追い込む姿勢を鮮明にさせ、与党は有事法案は継続審議とする方向で
調整する検討を始めた。 
 しかし、有事法案に積極的だった自民党防衛族幹部は3日夜、「民主党との修正
はなくなった。いかに継続でおさめるかだ」と成立見送りに言及。公明党幹部も同
日、「これで有事と個人情報の成立はない」との見方を示した。


26 :右や左の名無し様:02/06/04 21:54 ID:SfNh7yV7
>1さんは有事法を作ることそのものに反対なのですか?
それとも有事法は賛成だが今の与党案に反対なのですか?
>>1-7を読む限りでは前者のようですけど一応確認しておきます。

27 :26:02/06/04 21:59 ID:???
ん?
もう一度読み直したら与党案に反対かな?

まず、有事に備えた法律を作る必要があることは反論はないですか?
もし、そのような法律がなければ外国から侵略されたとき、
超法規的になんでもありの状態になります。

それを防ぐために何ができて何ができないのかを
定める法律が必要というのは理解できますか?

28 :右や左の名無し様:02/06/04 22:05 ID:qov5lSmU
つまり、有事法制関連法案は保険な訳です。
有事法制反対派の皆さんが有事法制に反対する根拠は、日本付近に現実的脅威が
存在しないことがその第一であると認識しております。
実際、想定される脅威の第一である北朝鮮は我が国への大規模揚陸能力がなく、
能力がありうる中国やロシアは日本への侵略意図が希薄です。
しかし、まず北朝鮮についてですが、有事法制が無い場合、軽武装のゲリラ部隊
をもって日本の空海軍力に攻撃を加え、日本の空軍力、海軍力を弱体化させた上
であれば北朝鮮の貧弱な揚陸能力でもある程度の部隊を投入することが出来ます。
特に空軍力は地上にあるとき大変軟弱であり、小部隊の奇襲で1個航空団が戦力を
喪失する可能性もあります。
海軍力は、呉や舞鶴、佐世保が機能を喪失したとき戦闘不能に陥ります。
これらの基地は極めて厳重に警備されていますが、少人数ごとに分けて工作員を
侵入させれば充分に攻撃可能な人数を送り込むことが出来ます。
また、潜水艦から機雷を敷設すると言う手もあります。
これらにより空海軍力が戦力とならなくなったならば、小艦艇の船団によりほぼ
無抵抗で軽武装・大人数の部隊を揚陸可能です。
その後、陸上自衛隊が迎撃の任を負うことになりますが、道交法など各種法規に
縛られて有効な作戦行動が取れず、敗退することになるでしょう。
侵略軍は道交法違反で罰金を科せられても痛くも痒くもありませんから。
おそらくは物量で勝る日本が最終的に勝つでしょうが、それまでに一体幾つの命
が失われるでしょうか。

さらに、わざわざ揚陸せずとも、各種ミサイルによる長距離攻撃の恐れもあります。
精度はあまり良くありませんが、核を使えば数十mの誤差は関係ありません。
相互確証破壊は核保有国の指導者の理性によって成り立っているわけで、指導者が
思想的、または医学的狂者であった場合確証はなされません。






29 :右や左の名無し様:02/06/04 22:20 ID:Bin52Eak
災害がおきたら自衛隊は即時に消防の配下に入るべきである。
人命救助のプロ集団の配下で、命令でなんでもする特性を生かした方が良い。

30 :右や左の名無し様:02/06/04 22:21 ID:BUGmarkG
>>28
 私が心配なのはむしろ、統一朝鮮の動向。
どうもコリアン民族の本質は、むしろ北朝鮮に多く現れているのでは、と思える。

31 :不肖:02/06/04 22:34 ID:svSruIsW
おもしろいぞ、平和を守れ君!
>>1
>有事法案は事実上の戦争準備法であり、戦前の国家総動員法を彷彿とさせます。

少なくとも俺は、国家総動員法など、彷彿されない。
あなたはいくつなの?

>>1
>明らかに平和憲法に違反しています。
>>2
>平和な状態が崩壊してしまうのは明らかです

好きなんだな。「明らか」って。てめぇ個人の意見を述べるときは
「と思います」ってつけたほうがいいぞ。

>>17
>中国軍が日本に侵略してくるなどとても信じられません。
>何か根拠があるのですか?

侵略してこない根拠を示せよ。チベットやウイグルを侵略している国だぞ。
知ってて言っているのか?

32 :右や左の名無し様:02/06/04 22:52 ID:AiAWiL0j
>>23

無理やり軍事的脅威に結び付けてるのはお前様です。

33 :右や左の名無し様:02/06/04 23:02 ID:Nm18kJju
>>31
禿同

>>2
あなたってひょっとして戦争するくらいなら降伏したほうがいいって思ってるような人?

34 ::02/06/04 23:11 ID:???
24>>
コスタリカってどんな国よ?中国にサッカーで勝った国っていうのは知ってるけど。
仮想的国にでもなったことある国なのか?それとも核を落とされたことがあるのか?
積極的中立っていうけど、日本みたいに中立なんて許されない(仮想敵国だけに)国と同じ様に考えられるの?
中米でどのくらい争ったの?漏れわかんないから教えてくれ。

35 :不肖:02/06/04 23:19 ID:svSruIsW
>>34
なんか、しっかりした思想を持った人が現れたね。
おれも、コスタリカについて知りたい。

サヨが今後ひっしにしがみつくんだろうな。
「地上の楽園コスタリカ」なんて、報道する新聞が現れるかもしれない。

36 :右や左の名無し様:02/06/04 23:19 ID:SpUiBEr7
守りたいモノがあれば強くなれ!
弱き者は踏みつけられ、大切なモノを奪われるだけだ。
世の中には善人も居るが、悪党も腐るほど居る。

37 :右や左の名無し様:02/06/04 23:41 ID:AiAWiL0j
コスタリカは今日のベルギー戦の主審の故国です

今回で相当数の日本人を敵に回しますた

38 ::02/06/04 23:42 ID:???
>>34
君、漏れは右なんていってないよ。文書見るとそう勘違いされそうだ。
あくまで積極的中立。だって漏れの頭の中は楽園コスタリカ〜。

>>2
>国民持つの様々な権利は国家防衛の名のもとにいくらでも侵害、弾圧
されてしまいます。

だったら、基本的な権利は侵害しない代わりに徴兵制にするっていわれたらどうする?
軍事国って、どんな法律なの?権利を侵害する前提で法律つくってるの?教えてくれ。




39 ::02/06/04 23:44 ID:9Hg0Mudz
>>38
>>34はまちがえ。>>35
スマソ。

40 :不肖:02/06/04 23:56 ID:svSruIsW
>>38=39
つかれてるね〜
「さ」さんが右なんて言ってないよ。
仮想敵国を出してくるなんて、さすが!と言いたかっただけ。

>>37
なにー?
稲本のシュートは完璧だったぞ!
どこがファールだったんだ。

日本人よ立ち上がれ!コスタリカを攻めるぞ(笑)

41 :不肖:02/06/05 00:02 ID:???
>>3
>アメリカが戦争を起こせば、日本の米軍基地から米軍が当然出動します。
そうなったら「日本が標的になる可能性がある」ことを理由に
有事法制が発動して嫌でも戦争に手を貸すことになります。

同盟国ってのはそういうものだよ。
黙って聞いていると、権利が侵されるなんて言っているけど、
権利を得るには、義務を果たす必要があるんだぞ。
甘えてるんじゃねえよ。
どうせ言うなら、「アメリカの戦争に付き合いたくないから、
アメリカとの同盟を破棄して、日本は国防を強化しなければならない」
ぐらいの、主張をしてくれ。

42 ::02/06/05 00:05 ID:???
>>40
>34で、仮想敵国>仮想的国になってた。幻の国。もう漏れ憑かれた。
>>1
平和を守れっていってるけどさー、どうやったら守れるのよ?
有事立法がなければ平和を守れるのか?っていうと、少なくとも・・・なんていわれちまうのか?
平和かもしれないが、日本がどっかの属国になるっていう落ちは(笑)だぞ。



43 ::02/06/05 00:07 ID:???
>>41
>どうせ言うなら、「アメリカの戦争に付き合いたくないから、
アメリカとの同盟を破棄して、日本は国防を強化しなければならない」
ぐらいの、主張をしてくれ。
禿同!


44 :右や左の名無し様:02/06/05 00:12 ID:uvtjiX5I
>>40

やーーマジで宣戦布告してやりたいくらいっす、

なにかんがえてんだあの主審。

45 :不肖:02/06/05 00:19 ID:u/P/BGH8
>>17
>朝日新聞がどのような主張をしようが、憲法で表現の自由が認められています。
それに新聞その他マスコミには朝日と正反対の主張をする所もあります。
国民は自分の好きなマスコミを選択することができますので何も問題ないでしょう。

そのとおりです。
こんな事実はしっているかな?

戦後の日本は重要な政治判断を迫られた節目節目で、
朝日新聞の政治主張と正反対の選択をすることで、
すべてうまくいき、立派に平和と繁栄とを果たしてきている。
講和条約、安保条約、重大な選択を迫られたら、朝日新聞の
主張と反対の道を選べばだいたい日本はうまくいく。
(「朝日新聞の大研究」から)

46 ::02/06/05 00:20 ID:???
>>44
サッカーおもしろかったな。あれって国家対国家だから面白いって思うのは漏れだけか?
審判はちょっとな。
韓国戦はもりあがてた。その国の歴史的背景を見ながらみると面白いかもな。だれか説明してください。有事も絡めて。

47 :不肖:02/06/05 00:24 ID:u/P/BGH8
さて、そろそろ寝るか。
平和を守れ君、気に入らないところは反論してきてくれ。
明日(今日?)元気なら、相手してあげるからね。
でも、夜ね。

48 :不肖:02/06/05 00:30 ID:u/P/BGH8
>>46
禿・・・げ・・・同
オリンピックもワールドカップも国家対国家だから面白い。
このときは、朝日新聞社も愛国心もつんじゃないかな?
で、終わると愛国心を持つことが悪のような報道を始めるんだよね・・・

そうだ、寝るんだった・・・

49 :案山子:02/06/05 00:43 ID:LDFPEMuP
国を守る為の法整備には反対しないよ。攻めてくる方が悪いんだもん。
あとはこっちから責めていかなければいいだけのはなし。
ただ平和を叫んでればいいっていうんなら、とっくの昔に戦争はなくなっている。
中国や北朝鮮を見てみようよ。
こっちから攻めこむ気がなくても、どうかんがえても日本を敵に回したいこと
ばっかりしてるよ。
善意だけでは悪意を防ぎきれない。これは事実だ。

50 :右や左の名無し様:02/06/05 02:11 ID:BA4furgX
じゃ有事になって、京都は敵から金をもらって敵を引き入れたら
日米連合軍は、敵を攻撃できないな、今の法律では、共産党が知事の許可を取れ
地主の土地使用承諾を取れいわれたら、緊急税金徴収して京都知事と地主を相手に
金を積んで交渉するわけだ今の法律では?

51 :右や左の名無し様:02/06/05 02:23 ID:BA4furgX
今の世界の国々は、他国の国民が、殺戮の恐怖、圧政と貧困で苦しんでいる
とき、多国籍軍参加各国は、見て見ぬまねはしないよ日本みたいに。
アメリカが音頭を取って、殺戮と圧政に苦しむ国民を助けに行く、
アメリカは、多国籍軍参加各国の大義をくみ取って、音頭をとり
各国に参戦し、苦しむ国民を助けに行こうと誘う、もちろん日本も
誘われるそのとき、日本も参戦すべきです。
人の痛みや苦しみは1年でも100年でも我慢できる日本は
世界から軽蔑されています、最近は軽蔑されても気にもとめない日本人
こんな日本好きですか。


52 :右や左の名無し様:02/06/05 02:34 ID:BA4furgX
憲法違反では有りません、
国会だ憲法9条改正をさぼっているだけです。

53 :右や左の名無し様:02/06/05 02:45 ID:???
>50-52
日本人なら、せめて日本語喋ってクレ・・・
それとも暗号か何か?

54 : :02/06/05 02:54 ID:DBVQdP2W
鳩ぽっぽは、憲法解釈では明らかに違憲な「徴兵制の復活」を
提言したことがあります。

55 :右や左の名無し様:02/06/05 03:45 ID:EtJlBKJ8
できることなら1氏の主張がネタである事を信じたいです。

56 :田村清次郎:02/06/05 03:47 ID:EtJlBKJ8
あれ? 名前が入ってないな。むむむ!

57 :右や左の名無し様:02/06/05 18:55 ID:???
>>55
どこかでみたようなコピペだから
もしかしたら・・・

58 :右や左の名無し様:02/06/05 23:31 ID:???
とりあえずage

59 :不肖:02/06/06 00:03 ID:A+F2SGjr
平和を守れ君は現れず・・・

終了

60 :右や左の名無し様:02/06/06 18:14 ID:uonIH3eo
つうか、実は前共産党の志井書記局長が、「自衛隊は国民を守る組織であり、必要
だ」とか言って突き上げくらったことがあったよーな。

61 :右や左の名無し様:02/06/06 20:17 ID:???
共産は「ピンフ、ピンフといってれば大丈夫」なんてこれっぽっちも思ってないけど。
ってゆうか、「竹島を武力で奪還しろっ!」って言ってたの共産だしー。
今のところキチガイは『社民』だけ。
『民主・自由』で政権取ったら、こんな程度の法案、有無を言わさず成立させてんだろ。たぶん。

62 :右や左の名無し様:02/06/06 20:53 ID:???
>>61
民主・自由で政権取るのって、いまの体制とどれほどちがうかな・・。
民主の中の左派がしゃしゃり出てくるのは間違いなさそうだから、何も変わらん気もするが。

63 :右や左の名無し様:02/06/06 21:35 ID:arDvNL3E
今有事法制反対している方達は 阪神大震災時の教訓を何も学ぼうとしない。
瓦礫の下で救助を待ちながら死んでいった方々が いつあなた方の境遇になるとも
限らないではないか、地域紛争もそう、 自衛隊は救助行動に入るのを自治体の
要請を指をくわえて待っていなければならなかった。真の人殺しは真に国民 県民
の生命を守ろうとしない 当時の知事であるし 彼らの自衛隊に対する偏見 思想。




64 :右や左の名無し様:02/06/06 21:45 ID:???
災害救助隊と災害救助法をつくればいいだけの話じゃないか

65 :右や左の名無し様:02/06/06 22:18 ID:???
>>64
災害を期待するかのような災害救助法!許せません!

66 :61:02/06/06 22:27 ID:???
>>62
その時自民は、足引っ張らないと思われ。
アンチ自民な今の『民主』の情けないこと情けないこと。。

「なぜ平和な今の時期に?」って言う子がいるけど、、
ぶっちゃけて今、ギリギリのところで保たれてる平和ってゆうの、感じない?
中国なんか、軍事費毎年二桁増だよ?

67 ::02/06/06 23:04 ID:???
>>66
>「なぜ平和な今の時期に?」って言う子がいるけど、、
ぶっちゃけて今、ギリギリのところで保たれてる平和ってゆうの、感じない?
禿げ同。っつうかやっといまって感じかな。個人的には。
たとえばさー、不審船とか尖閣諸島、竹島問題、てぽどん等他国とのかかわりの中で一触即発っていう場面も少しあったじゃない?
そこでこちらから手を出さなくても、向こうからは手をだしてくることは十分にあり得る・・・って思わない?
何か日本って夜寝るときカギかけてない田舎の年寄みたくない?他人を信じるのもいいが、他人に犯罪を犯させないのも知恵のだと思うが。
有事法制も同じと思うが。
この後の知恵比べがどうなるかは別として。



68 :不肖:02/06/06 23:07 ID:MtVxaE3w
>>64
>災害救助隊と災害救助法をつくればいいだけの話じゃないか

そう、有事法な。

69 :右や左の名無し様:02/06/07 00:27 ID:ZHulXd8X

尋ね人 この人を知りませんか。(6月5日)

[要約]有事法制の審議を行なっている時、自衛隊の任務に、
「銀行の取りつけ騒動などで、警察では対応できない時に、
自衛隊に出動してもらうなどの法整備が必要だ」と語った政治家。
これをテレビで言ったのは誰でしたか。
もし知っている人は教えてください。

[コメント]本当に、取り付け騒動で銀行に人々が殺到した時、
自衛隊が駐屯地から装甲車で出動し、市民に銃を向けて、
鎮圧(解散)させることを想定しているか知りたいため。
自衛隊はこのような場合、空砲は絶対に使わなない。
空砲を使えば暴徒が馬鹿にして騒擾(そうじょう)が高まる危険があるからだ。
まさか自衛隊は市民を撃たないだろうと近寄ってくれば、
自衛隊の指揮官は警告後にこれを射殺することになる。
サブマシンガンを持った警官は市民を撃てないから、
自衛隊に群集(市民)を撃ってもらうでは話が変。
そんな任務を与えるために、自衛隊と有事法制を検討するのは問題だと思う。
誰だったかなぁ。

http://www.kamiura.com/new.html

70 :右や左の名無し様:02/06/07 11:29 ID:5lIDej+a
尋ね人ハケーン期待安芸

71 :不肖:02/06/07 23:17 ID:fxyBUMLp
>>69
>>そんな任務を与えるために、自衛隊と有事法制を検討するのは問題だと思う。

そんな任務与えないから心配するな。

72 :右や左の名無し様:02/06/07 23:18 ID:???
>71
無責任な事いってんじゃねーよハゲ(激藁

73 :右や左の名無し様:02/06/07 23:21 ID:???
有事法制はいらないの:スレで,激藁くん(このスレ住人命名)が今日突如逝ってしまい
ました.
>>298あたりから読んでみてください。 この後(激藁等のカキコが増えております,ご
注意を

74 :右や左の名無し様:02/06/07 23:23 ID:???
>73
ストカー カコワルイ (激藁

75 :右や左の名無し様:02/06/08 00:49 ID:BIilAIBe
>>69
それは警察の任務です、自衛隊がそんな割の合わない任務は引き受けるわけ
ないでしょう、
確かに、自衛隊に治安維持任務は現在も有りますが、それは他国の侵略を支援する
マシンガンを持った住民暴徒の鎮圧です、武器を持つ人には強い。
自衛隊は、丸腰の人には弱く逆に警察の護衛のもとに行動してます。
例:PKO出発時の自衛隊PKO隊員などです。

76 :右や左の名無し様:02/06/08 18:51 ID:gzx9A3FD
日韓戦争の勝敗を考慮するとき、日韓の戦力を比べても意味がない
日本も韓国もアメリカの同盟国です。
アメリカが日本に付くか韓国に付くかで、戦わずして決するのです。
それで、
アメリカの動向は、ベトナムで共に危険を分かち合う中で有った韓国に
付くのが常識です。
そうでなければ、誰もアメリカの為には危険を冒すものがいなくなるから
です。
よって
日本は、韓国に戦わずして負けるのです。
日の丸燃やされても、首相の人形燃やされても、誤り続けなければならん
運命なのです。

77 :右や左の名無し様:02/06/08 19:19 ID:???
厨房はネットで専門家ぶっても誤字脱字で脳内レヴェルがすぐ解るな(w


78 :右や左の名無し様:02/06/08 19:19 ID:???
>>76
>アメリカの動向は、ベトナムで共に危険を分かち合う中で有った韓国に
>付くのが常識です。
>そうでなければ、誰もアメリカの為には危険を冒すものがいなくなるから
>です。
アメリカの動向をそれほどまでに精緻に分析できる貴方,政府関係者ですか?
断定で書いてるし。 でも,もっとアメリカにとっての国益に沿っての行動をとってる
と思ったけど,感情論じゃなく.

>日の丸燃やされても、首相の人形燃やされても、誤り続けなければならん
>運命なのです。
運命かどうか走りませんが,現に政府は取るべき対応を『誤って』ますね,悲し
い事ですが.
でも貴方も,『誤って×→謝って○』いるのでは?




79 :右や左の名無し様:02/06/08 19:24 ID:???
>>76
最新・最強兵器のイージス艦をこの世で装備してるのは日本とアメリカだけですが?
アメリカが日本より韓国につくなら日本に最新兵装を供与なんてしないでしょ(w


80 :右や左の名無し様:02/06/08 19:26 ID:???
つーかよ、在韓米軍基地の大多数の将兵の宿舎って日本にあるんだぜ?
宿直除いて日本から通勤してるんだからさ。この点から見ても韓国は継子扱いされてるぜ(w


81 :右や左の名無し様:02/06/08 19:29 ID:???
オオ,漏れも誤字. どうか走りませんが×→どうかは知りませんが○
つっこまれる前に…鬱

82 :右や左の名無し様:02/06/09 00:23 ID:???
日本と姦国が戦争になったらアメリカは日本につくと思うが・・・。
ついでに北朝鮮もうまいこと巻き込んだりして北を滅ぼすんだろうな・・・。

83 :右や左の名無し様:02/06/09 04:38 ID:k6Ed0EdH
>>82
韓国は、ベトナム戦争でも、湾岸戦争でも、アフガン戦争でもアメリカに
ついて共に危険を分かち合う仲間国です、1項についてる。
日本は、参戦拒否して懲罰分担金世界一の国です。

日本は、ワールドカップ開催国に自国のみの開催で立候補したとき
韓国が後から、自国一国開催する力が無いので、日韓共催を申し出たとき
いのいちばんに、アメリカ等が賛成し共催に成った、おまけに冠
まで取って、日本は尻を取ったつまりコリアジャパン。
日本は不満であったが、孤立無援でいかんともしようがなかったのです。
このことから見ても、韓国は日本に戦わずして勝つのです。

84 :右や左の名無し様:02/06/09 04:48 ID:k6Ed0EdH
アメリカは危険を分かち合う国を仲間とし、富と名誉を分かち合おう
と言ってる(韓国もアメリカの仲間国)

日本は、参戦拒否でアメリカから懲罰分担金を強いられてる国です。


85 :右や左の名無し様:02/06/09 05:11 ID:tZUzcxoD
自衛隊の装備を全て韓国に寄付したらどうだろうか。
アメリカや韓国に協力した事になる。
装備を動かすのに必要な隊員は韓国に帰化すれば良いし。

86 :右や左の名無し様:02/06/09 05:37 ID:k6Ed0EdH
>>85
あのね、君を徴兵する、徴兵制等しないから、安心しなさい。
今は、PKOでも何でも、志願者であふれて断るのが忙しい。
また、君に志願しなさいともすすめないからね。
どうぞ、命根性きたなく、長生きしてくださいね。
ただ、あなたが自衛官なら、志願しないと昇進、昇給、栄達、勲章・記念賞・賞状
等が同期や後輩から追い抜かれて、惨めで、負け犬自衛官に成るのは解るけどね。
それはそれ、ギブアンドテイク、世の中、持ちつ持たれつです、国際社会も同じ。

87 :右や左の名無し様:02/06/09 05:46 ID:k6Ed0EdH
>>85
アメリカは危険を分かち合う国が仲間国で富みと名誉を分かち合おう
と言っている。
危険から逃げた、協力は求めていないし、景気がひっくり返るほど懲罰してくる
日本は、敵前逃亡兵扱いを受けているのですよ。
わたしは、
アメリカと危険を分かち合う仲間国になり富と名誉をアメリカと分かち合いたい
と思いますがいかがですか?

88 :右や左の名無し様:02/06/09 15:38 ID:usLH+K5v
じゃあもう一度米帝と戦おう!!

89 :右や左の名無し様:02/06/12 20:51 ID:???
アメリカの尖兵になって滅びると言う現実が見えてない馬鹿=アメ犬ウヨチョン

90 :橋本○○郎:02/06/12 21:05 ID:???
オッ、みなさんがんばってますね。
まあどっちにしろマスゴミにオダテラレテ1年間舞い上がりっぱなしだった、
クサレ小泉のヤローを思いっきり痛めつけて下さいよ。
私は立場上動けませんが。アンパンくらいなら差し入れしてあげましょうか。

91 :右や左の名無し様:02/06/12 21:06 ID:???
よく日本は軍事費世界第3位とか2位とか言われるけど
人件費や装備調達費の高さからくるもので、陸海空3自衛隊
合わせても総員数十万人、戦略兵器は持っていない。
数百万の兵力を有し、核実験をやり、長距離ミサイルを配備し
浮かれたように軍事費を増大させ続けてる国を軍事大国と言う
のではないか?
貿易立国、軍事小国を宿命づけられた日本は、アメリカとの
同盟を強化するのが合理的。勇ましい精神論は戦時中の軍部と同じ


92 :右や左の名無し様:02/06/12 21:11 ID:???
>>1
お前バカ〜?
有事法制が戦争準備だって・・プッ(藁
これを見て勉強し直せ
http://ime.nu/ime.nu/isweb43.infoseek.co.jp/play/noigel/JGSDF-PF.swf


93 :右や左の名無し様:02/06/15 20:48 ID:???
有事法制=アメリカの押し付け憲法
アメリカの手先でないウヨチョンは反対しろよw
まあ、だれもいないだろうがw

94 :右や左の名無し様:02/06/15 21:21 ID:BAtpMtPx
>>91
日本が軍事小国!?
おまえ馬鹿じぇねーの
世界最強のイージス艦4隻を含む艦艇100隻以上
もっとも迎撃能力の高いパトリオット迎撃ミサイル計6個群
世界最強の戦闘機F-15計213機
など他多数
間違いなく世界第2位の装備です


95 :右や左の名無し様:02/06/15 21:35 ID:BAtpMtPx
だいたい
なんで有事法制するかわかってんのか?>1
今の法律だと日本國の領域を侵犯した北チョンを攻撃して殺したら
その自衛官が殺人罪になっちゃうんだよ!
そんなのおかしいだろ?
だから有事法制をしようっていってんだよ

96 :右や左の名無し様:02/06/15 21:41 ID:???
>>94
>間違いなく世界第2位の装備です
それはあくまで通常戦力の話。
核や長距離ミサイルって言ってるでしょ?
戦略兵器は戦術兵器とまた話が別物

97 :右や左の名無し様:02/06/15 21:44 ID:???
>>94
お前バカ〜?
戦力は海・空の装備だけじゃないぜ
陸上戦闘力、つまり陸軍の兵員数がその国の軍事力の指標だ。
そもそも、諸外国に対する脅威はその国に対する侵略能力だが、
海・空軍戦闘力は直接の侵略には有効ではない、
侵略とはその国を陸軍兵員で占領して初めて達成されるからだ。
つまりハリネズミはライオンに攻撃出来ないだろ?
ってサヨクのお前は頭が悪くて理解できないか(藁

これを見て勉強し直せ
http://ime.nu/ime.nu/isweb43.infoseek.co.jp/play/noigel/JGSDF-PF.swf



98 :右や左の名無し様:02/06/15 21:47 ID:BAtpMtPx
核や長距離ミサイルは実質上その意味を持ちません
つまりは撃てないということです

だから通常戦力にこそ意味があるのです
そんなこともわからないのですか?


99 :右や左の名無し様:02/06/15 21:56 ID:BAtpMtPx
>>97
その意見に賛成です
というか急いでて陸自のデータ書き忘れた(w

でも日本国は島国です
つまりは相手国の陸戦力は海又は空を使って上陸せねばなりません。
その上、立場上相手国に上陸することはできないので
海、空の軍事力を書きました。

それともう一つ
現代戦において陸上戦闘に制空権、制海権は必須です
空の支援、海からの補給、これがなければ
いくら200万の陸戦力も全滅します。
その意味からも自分の書き込みを理解していただきたい

ちなみに自分は右の人間なんですが・・・(汗


100 :右や左の名無し様:02/06/15 21:59 ID:7ejhk96e
リデルハート、久しぶりに読んだ。
100は俺が取った。

101 :右や左の名無し様:02/06/15 22:17 ID:???
http://www.stop-yuji.jp/6-16/6-16.htm

STOP!有事法制 6・16全国大集会  
時間: 13時 00分 〜  
場所:東京・代々木公園B地区(サッカー場除く・JR原宿駅から徒歩10分)
【呼びかけ団体】陸・海・空・港湾労組20団体
        平和をつくり出す宗教者ネット
        平和を実現するキリスト者ネット
市民や自治体を戦争へと巻き込む有事法制関連法案を廃案にするため、市民、
労働者、宗教者、諸団体のあらゆる垣根を越えて、みんなが力を合わせる時
です。
武力で平和は守れません。「備えあれば憂いなし」と言って、人びとのいの
ちと安全を脅かす戦争への準備をするのではなく、憲法をまもり、平和を築
く努力をすべきです。
 有事法制廃案へ、全国から反対の声を一つに結集しましょう。国会を、日
本をゆるがす大きなうねりをつくるため、全国のみなさんに参加を呼びかけ
ます。

102 :不肖:02/06/16 00:55 ID:Jt7qFVip
>>101
>武力で平和は守れません。

何だと守れるの?

>「備えあれば憂いなし」と言って、人びとのいの
>ちと安全を脅かす戦争への準備をするのではなく、憲法をまもり、平和を築
>く努力をすべきです。

平和を築く努力は具体的に何?
まさか、憲法を守ると平和が築かれるとか言うわけじゃないよね?

どうやったら平和が守れるのか、教えてくれよ。
それが言えないんだったら、日本の平和を守るために必要だと言っている
有事法を否定するのはおかしいんじゃないか?


103 :右や左の名無し様:02/06/16 00:58 ID:???
>武力で平和は守れません。
何だと守れるの?

世界に誇る平和憲法第9条です。



104 :不肖:02/06/16 01:02 ID:Jt7qFVip
はぁ?
布教したら、世界が平和になるのか?

具体的に教えてくれって。わかる?
ぐ・た・い・た・き・に。

105 :不肖:02/06/16 01:06 ID:Jt7qFVip
わるい、わるい。
>ぐ・た・い・た・き・に。
これじゃ、わからないな。

ぐ・た・い・て・き・に。
教えてくれ。

106 :右や左の名無し様:02/06/16 01:21 ID:???
「不肖」に代わって横スレ失礼・・・

>世界に誇る平和憲法第9条です。
まさしく、正論でしょう・・・
「平和、平和」とお題目を挙げれば、世界は一家、みな平和が訪れる
のです。
 「ギブアップ」した者に、銃撃する者はいません・・・



107 :右や左の名無し様:02/06/16 01:55 ID:???
>>106
>「平和、平和」とお題目を挙げれば、世界は一家、みな平和が訪れる
>のです。

マジか?(藁
ネタだろ?
いくらなんでもそんな間抜けな事を考えるバカがいるのか?

>「ギブアップ」した者に、銃撃する者はいません・・・

お前は世界の歴史を知らないのか?
「ギブアップ」した者がどんなに虐殺されて消えていったかを・・・・・


108 :右や左の名無し様:02/06/16 06:10 ID:???
>>94 おれは日本の自衛隊はなんか、無駄に金かけてるような気もするが。
武器調達がアメリカに偏りすぎているし。あとはライセンス生産とか、
小銃なんかは、自分とこか。もうちょっと調達先広げるべきと思う。
国同士競合させるとか。インドやタイ辺りの方が、上なんでは。

109 :右や左の名無し様:02/06/16 21:12 ID:???
>>101
集会に6万人集まったそうだな

110 :名無し二等保査:02/06/16 22:03 ID:F4QYUGKD
>>102
もちろん、我等が勇敢なる市民団体の方々が、
「入国管理法及び銃刀法違反で、国外退去を命ずる!」
というと、
「へへーっ、相判りましてござりまする」
といって退散します。
または、全国民が敵国調伏の祈りを捧げる。


そういえば前、南太平洋の某島国でアルバイトしてたときに、
「日本ってすごいよな!原子力空母を11隻ももってて、戦闘機数万機あるんだって?」
とか言われた。
……あの、それってアメリカじゃん?

111 :時事世論調査:02/06/16 22:10 ID:???
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020616-00000183-jij-pol

 時事通信社が16日まとめた世論調査によると、今国会で審議されている
有事法制関連3法案について「反対」と答えた人は39.6%に上り、「賛
成」の22.7%を大きく上回った。住民の避難や安全確保、被害復旧など
国民保護法制の整備が先送りされたことへの不安や、情報公開請求者リスト
作成が問題となった防衛庁への不信感も影響したとみられる。 (時事通信)

112 :ちゃっぷ:02/06/16 22:39 ID:HWlidoc6
軍国主義の悪口を唱えさえすれば、それで自分は免罪される。
この心理的なからくりが戦後の国民一般に及ぼした道徳的悪影響
の毒というものは計り知れない。
http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h9/jog011.htm


113 :右や左の名無し様:02/06/17 03:32 ID:???
>>109
警察発表では二万という噂だが。

114 :不肖:02/06/17 22:13 ID:tFTOrhtR
>>111
>情報公開請求者リスト作成が問題となった防衛庁への不信感も
>影響したとみられる。

時事通信も、相変わらず勝手なこと書いてるね。
今回の防衛庁への不振感は、リスト作成ではなくてリスト漏洩から
きているのが大多数だろ。作成したことと漏洩したことが同列に
扱われている。もっと冷静に報道して欲しい。
作成自体は悪くない。

115 :右や左の名無し様:02/06/17 22:33 ID:???
>114
禿同。

116 :右や左の名無し様:02/06/17 23:20 ID:???
>>1
これも重要なテーマであり。
君の行動と一致するとおもう。
君の真摯な行動と呼びかけは「にちゃんねら〜」
にも届くはずだ。
ガンバレ!!
http://cgi.din.or.jp/~behemoth/cgi-bin/img-box/img20020617225114.gif


117 :右や左の名無し様:02/06/18 00:46 ID:WSFm0TcH
【憲法違反】有事法制に反対せよ【戦争準備】【侵略歓迎】
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1023145164/


118 :田村清次郎:02/06/18 01:26 ID:VaZjLaq3
田村清次郎

>>103さん

 戦勝国から押しつけられたとはいえ、あれはあれで或る意味素晴らしい法だとは思う。
 しかしながら、その一方では半世紀前の冷戦構造を予期した国際情勢を前提にし、なおかつ
「日本封じ込め」を狙った側面がある事を忘れてはなりません。
 時代が、既に第9条だけでは対応しきれない情勢を孕んでいる事を悟るべきと思います。


119 :右や左の名無し様:02/06/19 20:08 ID:???
アメリカの手先になって各国に侵攻するためには必要な法だなw


120 :大日本報靖会:02/06/19 23:42 ID:???
いまの保守派の容共親米政権がつくる有事法制では、国も陛下もまもれないかも
しれない。もっと強力な反共治安維持法と戒厳令規定が必要。

121 :田村清次郎:02/06/21 02:01 ID:crqVm2V3
>>119さん

 なかなかいいとこ突いてます。
 防衛庁が構想していた米軍有事法(日本国内での米軍による軍事行動を認める法案)との
兼ね合いがある事は確かでしょうね。

122 :右や左の名無し様:02/06/21 02:05 ID:P7AKvMRG
>119
手先の国が核持ちたい発言しますかね〜.


123 :右や左の名無し様:02/06/21 18:44 ID:ZDvNfNUT
世界の主要国は戦争を止めたがってるのですよ。
湾岸戦争をやりたがっていたのはイラクです、イラクがクエートに侵攻し
殺りくしほうだいだったのを多国籍軍の中心となって止めた。

このとき、日本も参戦を強く誘われたが断った、懲罰として経済が転覆する
ほどの多額の負担を強いられた。

コソボでの殺りく三昧をリーダーとして止めたのもアメリカです。

アフガンでは、アルカイダがアメリカにテロ戦争をやりたがっているし
また実行した。
またタリバンと北部同盟は戦争をしたがり止める気配がないのを
多国籍軍と共にアメリカが止めたのですよ。

このときも、日本は参戦を強く誘われたが断って補給艦出した。
懲罰として、経済が転覆するような、復興分担金ダントツの世界一です、
こんなことで景気が良くなるはずがない。

パキスタンとインドが戦争をやりたがっているがアメリカが止めた
イスラエルとパレスチナは、テロ戦争と報復戦争の繰り返しをやりたがって
いるがアメリカは止めようとしているのです。

この名誉ある立場に日本もいっしょにやろうという誘いを断る
自民党外交が、日本を孤立に導き危険です。
一国平和主義の自民党外交にあなたは賛成できますか?

日本も平和を愛する国民なら、戦争で苦しむ国民を、戦争大好き指導者
追放の為多国籍軍参加各国と共に参戦し貢献できる日本であって欲しい
と願います。

そして
世界各国の参戦国と共に地域平和構築に貢献し、懲罰でダントツで世界
第一位の分担金を軽減してもらい、
日本は世界の国々と共に「富」と「名誉」を分かち合いたいと思います。

124 :右や左の名無し様:02/06/21 18:57 ID:il7lLIXg
カンコックと戦争しろ

125 :天皇万歳:02/06/21 19:05 ID:pO4ekvol
俺は、右翼でもなんでもないが
自分の国くらい自分で守る事が一番だと思う。
戦争したくなくても、腹へっている国が近くにあるんだから
軍隊持つのは当たり前、どうせ持つんだったら
最強の軍隊だな。
これだけ報道規制されていて、言いたいこともいえない国で
諸外国からなめれるのは嫌だな。



126 :右や左の名無し様:02/06/22 00:57 ID:NXbz75Iq
>>99
仰る通りですね。
制空権のとれない、海軍も陸軍も滅亡するのが現代戦です。
イラク陸軍しかり、タリバンしかり、です。
空爆で徹底的に叩いて戦闘意欲を無くなったのを見極めてから、陸軍はおっとり
かたなで前進するのです、イラク陸軍は一発も撃たずに白旗あげて食べ物に
ありついて喜んでいたね。

127 :右や左の名無し様:02/06/22 02:01 ID:???
サヨの唱える「平和」は、「他国平和」であって「日本平和」ではないんだよな。

他国の平和なんてどうでもいいだろ。

128 :右や左の名無し様:02/06/22 02:03 ID:???
そもそも「シンリャクゼッタイダメ」という認識がすでに間違っている。

国益になるのなら例え侵略だろうとやって当然だ。ほんと馬鹿ばっかだよな。

129 :右や左の名無し様:02/06/22 03:11 ID:???
イギリスは、かなりアメリカに軍事協力してるが
相当な見返り得てるのかな
見識は高そうだが血を流すならそれなりの見返りが
ないと政府批判が高まってもおかしくない

130 :右や左の名無し様:02/06/22 06:26 ID:P2GBGcYY
なんで侵略できるような軍隊を持ちたがるのかな。
日本が侵略しなければ、東アジアで軍事的紛争は起きないよ。

131 :右や左の名無し様:02/06/22 09:53 ID:???
>>130
しねサヨ

132 :右や左の名無し様:02/06/22 19:06 ID:???
>>130
その川越えろ

133 :右や左の名無し様:02/06/22 19:31 ID:XjwAxpmX
最高裁・国会・政府・国民は何時まで逃げ回れば気が済むのか、いい加減にして。
憲法9条と軍隊は共に生存出来ないから
軍隊を改名して自衛隊とした、改名しても一人前の人が見れば軍隊に違いない。

最高裁は自衛隊法違憲判断時「違憲立法審査権」を放棄して逃げ回る

国会は、中学生でも自衛隊は憲法違反と判断する憲法改正から逃げ回り、

政府は、司法と立法が逃げているのだから、俺もとばかり、日本は、
憲法9条の手前、湾岸戦争・テロ撲滅戦争に、お付き合いする、軍隊も戦力も有り
ません、自衛隊ですか?、あれはプラモデルですよ、プラモデル冗談が旨い、
と欧米友好国との、お付き合いから逃げ回る。

国民も9条と自衛隊の超法規状態に、異議を唱えず、逃げる。

逃げる作戦中ですね、何処までにげるの、何時まで逃げ続けるつもりですか?
逃げる者に、大義無し、見苦しい、逃げるな、あなたたちの大好きな憲法に
自国のことのみに専念して他国を無視してはならない と さとしてる。

逃げるな、見苦しい。「かつを入れてあげよう」

勝〜つ「敵に勝つには」
  克〜つ「己に克て」
    喝〜つ「己に克つには、悟りを開け、大義を持て」

しっかり世界を見よう、逃げるな、今の世界を味わい尽くせ、逃げるな。
世界から、顔を背け、狭い日本の枝葉末節にこだわるな、逃げるな。
何時まで一国平和主義でいくつもりか自民党逃げるな。

構造改革せよ⇒郵政民営化、有事法制、プライバシー保護法
グローバルスタンダード、リスクシヤリング

憲法9条は、米軍占領下でのみ有効な条文です
日本が独立時、憲法9条を改正し再軍備せよと米国に言われたが、吉田は
今は戦後復興に金を使いたいと言い、9条改正と軍隊保持から逃げた。
自民党はいまだ日本が米軍の占領下に有ると認識しているのか。

134 :右や左の名無し様:02/06/22 20:49 ID:???
>>133
>リスクシヤリング

プ
ヒヤリングだろ

135 :右や左の名無し様:02/06/22 21:44 ID:???
そんなに軍持ちたいならお前ら勝手に過激派作って
軍隊ごっこしてろよ。
このエアガンもってドンパチやって「おもしれー」
とかいってる平和ボケなDQNが。

136 :右や左の名無し様:02/06/23 05:46 ID:Uo4NNoUO
>>134
リスクシェアリングが正しい、リスクシヤリングでもよい。

137 :右や左の名無し様:02/06/23 05:50 ID:Uo4NNoUO
>>134 :右や左の名無し様 :02/06/22 20:49 ID:???
>リスクシヤリング
プ
ヒヤリングだろ
君のヒヤリングだと意味が変わるんだよ、わかんないだろうな。

138 :右や左の名無し様:02/06/23 06:02 ID:Uo4NNoUO
>>129 :右や左の名無し様 :02/06/22 03:11 ID:???
>イギリスは、かなりアメリカに軍事協力してるが
>相当な見返り得てるのかな
>見識は高そうだが血を流すならそれなりの見返りが
>ないと政府批判が高まってもおかしくない
発想を逆転してみては、アメリカがヨーロッパに協力しているのです。
プライドの高いヨーロッパが新興国家アメリカにほいほい協力する分けないよ。
確かにテロ攻撃を受けたのはアメリカだからそのように見えるけど火種は
ヨーロッパに沢山あるのだ、だからいまのうちに徹底的にテロ組織を叩き
資金源を絶ち、力を削いでおく必要があるのです。

139 :右や左の名無し様:02/06/23 06:12 ID:Uo4NNoUO
>>138
御意
今後のイラク攻撃にもヨーロッパは間違いなく参戦する。
それがヨーロッパの安全に寄与するからで、アメリカ協力に協力は利害一致から。

140 :右や左の名無し様:02/06/23 07:13 ID:2PiWHeG1
>139
石油のこと考えるとフランスは確実に反対だな。
イギリスだけだよ。無条件のお追従は。
他の国は何らかの見返りをアメリカに要求する。

141 :134:02/06/23 07:18 ID:???
>>136
>>137

どーすりゃいいんですか。
マジで脊髄反射されても困るッス。

142 :右や左の名無し様:02/06/23 07:28 ID:???
やっぱり軍事力を強化した方がよい。アメリカに見返りを
要求できる程度の、軍事的体制は必要だな。
単に装備だけでなく、国の姿勢としても。

143 :Karl RECHTER ◆I5gPl0To :02/06/23 07:31 ID:???
>>1
憲法こそ憲法違反だと思うけど。

144 :右や左の名無し様:02/06/24 01:53 ID:DYW+9Lfd
憲法は自衛隊法に違反してます、だから改正せよと最高裁が判決出したのです。

145 ::02/06/24 03:28 ID:O0tQQHjT
上の2つはネタか?
「憲法>法律>条例」は常識だろ。

146 :右や左の名無し様:02/06/24 14:52 ID:AZLUiVdM
>>145 さんへ
>上の2つはネタか?
>「憲法>法律>条例」は常識だろ。
あなたの言い分は常識ですが
今の日本では
自衛隊法>憲法>法律>条例の順が正しいのです。
何故か
福島裁判長は自衛隊法は違憲と判決した、
最高裁は「違憲立法審査権」を放棄して逃げた、と言うことは
自衛隊法に対して憲法が違反しているから憲法を改正せよと判決したも同じ
なのだよ。

自衛隊法は違憲で有るが違憲で有ると最高裁は審判出来ないが
憲法が自衛隊法に対し違法であるとなら審判しても良いよ、と言っている。

最高裁は「違憲立法審査権」を行使出来ないほど国の存亡を賭けた重要行政機関
と位置付け自衛隊法を憲法の上に置いているのです、今は。

最高裁は全ての法律にたいし「違憲立法審査権」を放棄している訳ではない
自衛隊法より下位の法律に対してはばんばん「違憲」と判決している。

現在は、違法な憲法と違憲な自衛隊法が同居している。
このような状態は異常だから憲法は早急に改正すべしです。

147 :右や左の名無し様:02/06/24 20:50 ID:TUisILy4
憲法の基本原理はね
@国民主権、A基本的人権、B平和主義と言われているよ。
そのなかで今問題にしているのが平和主義だよ、だから他は避けるよ。
憲法前文平和主義は下記に

日本国民は、恒久の平和を念願し、人間相互の関係を支配する崇高な理想を深く自覚するのであつて、平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して、われらの安全と生存を保持しようと決意した。
われらは、平和を維持し、専制と隷従、圧迫と偏狭を地上から永遠に除去しようと努めてゐる国際社会において、名誉ある地位を占めたいと思ふ。
われらは、全世界の国民が、ひとしく恐怖と欠乏から免かれ、平和のうちに生存する権利を有することを確認する。
われらは、いづれの国家も、自国のことのみに専念して他国を無視してはならないのであつて、政治道徳の法則は、普遍的なものであり、この法則に従ふことは、自国の主権を維持し、他国と対等関係に立たうとする各国の責務であると信ずる。
日本国民は、国家の名誉にかけ、全力をあげてこの崇高な理想と目的を達成することを誓ふ。

クエートにイラクが侵攻し殺りく三昧をしたとこ国際社会は日本も参戦し
共に血と汗を流して助けようと誘われたが海部は参戦を拒否して逃げた。
そのため懲罰分担金世界一で経済もひっくり返る額を支払った。
つづく

148 :右や左の名無し様:02/06/24 20:51 ID:TUisILy4
つづき
テロ組織アルカイダとそれを支援するタリバン撲滅戦争に参戦をして殺りくと
圧政・貧困に苦しむアフガン解放するため共に血と汗を流そうとの誘いを小泉は
拒否し補給艦だして逃げた、またまた懲罰分担金ダントツ世界一だ。
名誉ある立場どころか、敵前逃亡兵扱いされ軽蔑されている。

この日本政府の行為は、憲法に記されてる、
われらは、「平和を維持し、専制と隷従、圧迫と偏狭を地上から永遠に除去しよ
うと努めてゐる国際社会において、名誉ある地位を占めたいと思ふ。」
われらは、いづれの国家も、「自国のことのみに専念して他国を無視してはなら
ないのであつて」
自国の主権を維持し、「他国と対等関係に立たうとする各国の責務であると信ず
る。」
専制と隷従、圧迫と偏狭を地上から永遠に除去しょうと努める国際社会において
日本の取った態度は反逆行為だ。
軽蔑されて当然である。

憲法9条については
米軍占領下でのみ有効な条文です
日本が独立時、憲法9条を改正し再軍備せよと米国に言われたが、吉田は
今は戦後復興に金を使いたいと言い、9条改正と軍隊保持から逃げた。
自民党はいまだ日本が米軍の占領下に有ると認識しているのか。

国際社会とともに、専制と隷従、圧迫と偏狭を地上から永遠に除去しようと努
めているとき日本も共に血と汗を流がして国際貢献して名誉ある地位を得るべ
きである。
それが憲法の平和主義である。

149 :右や左の名無し様:02/06/26 02:39 ID:1OJIxT9T
国際社会が平和構築に血と汗を流しているとき、金を出して逃げた海部や、
補給艦出して逃げた小泉等、自民党流の国際貢献は、もううんざりです。

日本は敵前逃亡兵扱いの懲罰分担金ダントツ世界一こんなのいやだ。
日本国憲法前文の平和主義と、自民党外交とはかけ離れている。

「われらは、平和を維持し、専制と隷従、圧迫と偏狭を地上から永遠に除去
しようと努めてゐる国際社会において、名誉ある地位を占めたいと思ふ。
われらは、全世界の国民が、ひとしく恐怖と欠乏から免かれ、平和のうちに
生存する権利を有することを確認する。
われらは、いづれの国家も、自国のことのみに専念して他国を無視してはなら
ないのであつて、政治道徳の法則は、普遍的なものであり、この法則に従ふ
ことは、自国の主権を維持し、他国と対等関係に立たうとする各国の責務で
あると信ずる。
日本国民は、国家の名誉にかけ、全力をあげてこの崇高な理想と目的を達成
することを誓ふ。」と憲法前文で言っており

国際社会が平和構築に血と汗を流しているとき日本も共に参戦して
血と汗を流して世界平和構築に貢献したいと願う若者は多いのです。
この願いを聞き届けてくれる政治家の出現を切に望みます。

150 :右や左の名無し様:02/06/26 06:51 ID:TC4/sxBE
自衛隊を装備無しで数人派遣すれば、アメリカへの義理はたつ。
その程度の国の方が普通だよ。

151 :右や左の名無し様:02/06/30 11:32 ID:???
それを破ろうとしているのが生長、原理らアメ犬カルトだろ
アメ犬処分法でも制定したほうがいい

152 :右や左の名無し様:02/06/30 12:12 ID:x0z1WRT7
アメリカへの貢献が世界平和につながらないからな。

153 :右や左の名無し様:02/06/30 14:34 ID:kkXu0fEj
国際社会が平和構築に血と汗を流して活躍しているとき、日本国としても
共に参戦し血と汗を流して平和構築に貢献すべきなのだよ。
金・補給艦・NGO・NPO・PKO・傭兵では日本の評価が天と地の差があるのだ。
腰抜け貢献はするな。
敵前逃亡兵貢献はするな。
卑怯者貢献はしないほうがまだましだ。
やるからには憲法の平和主義に基づき国際協調して、国家の名誉をかかてやるべし、
それが
国際社会において名誉ある地位を占めたいと思うとする憲法の平和貢献さくなのだ。
日本人を腰抜けにし土下座外交をした自民党が許せない。
日本を敵前逃亡兵にした自民党外交をどう思いますか。
日本を卑怯者にした自民党外交に賛同できますか?

154 :右や左の名無し様:02/06/30 15:38 ID:iwbMrShS
>>153を最前線に送る会を結成しますた

155 :Revolution21:02/06/30 17:44 ID:FqY738YQ
逝ってこい。チャンスはあるぞ。

156 :右や左の名無し様:02/06/30 19:54 ID:???
>>1は非国民・ブサヨク。
平和は武力・軍事的背景無しでは成立しないんだよ!!



157 :右や左の名無し様:02/06/30 21:44 ID:jY1aKjq0
>>1はきちんと賛成派の意見を聞いたことあるのか?
政治家などじゃなく、学者などの。

158 :Karl RECHTER ◆I5gPl0To :02/06/30 21:45 ID:???
憲法違反? だからその憲法が憲法違反・ハーグ陸戦法規違反だって。

159 :右や左の名無し様:02/06/30 22:34 ID:W3LpRPtK
>>156
それは平和ではなく戦争だろ。(藁

160 :Karl RECHTER ◆I5gPl0To :02/06/30 22:36 ID:???
>>159
だから、平和のためにこそ軍備が必要だって。

161 :右や左の名無し様:02/06/30 22:37 ID:W3LpRPtK
>>160
軍隊とは戦争をするための組織であり平和のための組織ではないよ。ok
だから平和のために軍備が必要とする主張は倒錯した主張なんだよ。ok

162 :Karl RECHTER ◆I5gPl0To :02/06/30 22:49 ID:???
>>161
だったら、警察のない社会には犯罪者はいっさいいないんですね。どっかの地上
の楽園にでも移住してくださいませ。

163 :右や左の名無し様:02/06/30 22:50 ID:???
koueiは放置の方向で。ok

164 :Karl RECHTER ◆I5gPl0To :02/06/30 22:52 ID:???
>>163
ok。
デンパがきつすぎますものねw。

165 : ◆CQHIKARU :02/06/30 23:01 ID:???
【M】日本五大財閥  三菱財閥【M】
http://academy.2ch.net/test/read.cgi/history/1025444071/

166 :右や左の名無し様:02/06/30 23:22 ID:3xxXodJV
>>162
警察はその次元・領域内で作用するなら、なんの問題もない。しかし軍隊はその次元・
領域内で適切に作用してもそれ自体が大問題なのである。ok

167 :Karl RECHTER ◆I5gPl0To :02/06/30 23:31 ID:???
>>166
このしとほんまにビョーキやね。

168 :右や左の名無し様:02/06/30 23:34 ID:???
まあ、ネタでしょ. ほっとくに限るナリ〜

169 :右や左の名無し様:02/06/30 23:45 ID:3xxXodJV
>>167
だれがビョーキですか?(藁

170 :Karl RECHTER ◆I5gPl0To :02/06/30 23:50 ID:???
>>169
kouei35タン。



171 :右や左の名無し様:02/06/30 23:58 ID:3xxXodJV
>>170
だからだれがビョーキですか?(藁

172 :Karl RECHTER ◆I5gPl0To :02/07/01 00:05 ID:???
あんたや、あんた>> ID:3xxXodJV


173 :右や左の名無し様:02/07/01 10:08 ID:munF7UW9
>>154
>153を最前線に送る会を結成しますた
はーい ありがとう
ところで貴方のことですが、徴兵したり、志願を強要したりしませんから
安心して、腰抜け日本人しておいてね。

174 :右や左の名無し様:02/07/05 20:41 ID:???
少なくとも有事法制はアメ犬法だw

175 :右や左の名無し様:02/07/05 20:49 ID:???
>>174
プ

新聞くらい読めよ。今のところ、日米安保に関する部分の有事法制は
先送り中だぞ(ワラワラ

176 :右や左の名無し様:02/07/10 22:49 ID:???
そうやってずるずる法案を成立させるのが消費税以来の手だもんなw


177 :右や左の名無し様:02/07/11 04:30 ID:IVXZTA3t
>>176
>そうやってずるずる法案を成立させるのが消費税以来の手だもんなw
そう、すべてそうやって、法案成立させ現在の日本の繁栄が有るのです。
アジアでNO1、東ヨーロッパでもNO1、南米・アフリカ入れてもNO1
です、どんどん法案成立させましょうね。

178 :右や左の名無し様:02/07/11 05:14 ID:aZzcjtrS
>>176
馬鹿か?消費税がなかったら今頃どうなっていたことか。
どうせ君も、総論賛成各論反対、自分が税金を払うのは嫌だが
他人が税金を払うのは賛成っていう馬鹿連中の一人だろ?

179 :朝日は悪の枢軸:02/07/11 07:26 ID:tljZe5pA
2 :平和を守れ :02/06/04 08:06 ID:BJioLrD9
>なぜ今このような戦争準備をしなければならないのでしょうか?
>この法案が成立すれば周辺諸国を無用に刺激し、かえって平和な状態が
>崩壊してしまうのは明らかです。

平和な状態を壊してるのはチベットやウイグルを侵略したままの中国や
すでに宣戦布告している北朝鮮です。もしもーし!、頭大丈夫ですかー?


>政府与党は戦争を望んでいるとしか思えません。

いいえ北朝鮮の方です。明白です。


>また、国民(の)持つの様々な権利は国家防衛の名のもとにいくらでも侵害、弾圧
されてしまいます。

横田めぐみさん達の人権が北朝鮮というデムパ国家権力に犯されてる事はシカト
なんですよね。いつものように。


久しぶりに政治思想板に来て見たが、今だに朝日的なDQNが結構あるな。
他板は朝日のデムパぶりを告発する祭が多くなってきたのにな。


180 :右や左の名無し様:02/07/11 07:56 ID:iJFDEzx6
敵の言い分とか、敵だったらどう感じるかとか、そういうことを考えるのは
無駄じゃない。っていうか絶対必要。

中国や朝鮮から見れば、今の日本は専守防衛弱体軍事国などではなく、
自国を脅かす多数の兵器をつきつけている国のように感じることでしょう。
日米安保条約で米軍が日本国内から睨みを効かせている限り。
そんでもってむこうは脅威を感じて軍拡。

それを見てけしからん!と、日本も軍拡?
なんかピントがずれてませんか?

181 :右や左の名無し様:02/07/11 11:34 ID:72ZjN91J
朝鮮???そんな国あるの。韓国軍にとっては在日米軍は重要では。
いよいよ北もやばそうだし。

182 :杜芳郎:02/07/11 20:20 ID:e0rPkVRz
サヨ?

183 :右や左の名無し様:02/07/13 22:28 ID:UqBTzA3d
>>180
>敵の言い分とか、敵だったらどう感じるかとか、そういうことを考えるのは
>無駄じゃない。っていうか絶対必要。中国や朝鮮から見れば、今の日本は専
>守防衛弱体軍事国などではなく、自国を脅かす多数の兵器をつきつけている
>国のように感じることでしょう。日米安保条約で米軍が日本国内から睨みを
>効かせている限り。そんでもってむこうは脅威を感じて軍拡。それを見てけ
>しからん!と、日本も軍拡?なんかピントがずれてませんか?
軍事力拡大を言うなら日本に取って中国の核兵器と人工衛星打ち上げ技術=ミサイル
核ミサイルで、何時でも日本本土直撃出来る脅威のほうがよほどこわいのでよ。
狭い領土にひしめき合って生きている日本人は逃げる場所がないぞ。
その点中国は領土も広いし人口も多い滅多に滅亡しない国だ、そんな国にODA
で大金援助して核兵器増産させているのは日本は自分で自分の首を絞めていないか?

184 :とんちんかん:02/07/13 23:17 ID:???
カフェでコーヒー注文するように
右翼による大東亜戦争チョウダイ。
何戦争反対してるの?
戦争して日本国再滅亡後
右翼=オウムと言う国民の認識で
ドイツも二度失敗して初めて主義思想の恐ろしさを知ったごとく
日本もやっと学ぶだろう。
だから右翼のみんな集団で宣戦布告なしで先制攻撃してね
アジアの恥ことわが日本国よ

185 :右や左の名無し様:02/07/14 05:46 ID:JUvbMJKR
返り見れば明治の開国から始まる、ペルー来航で鎖国から目覚めた日本はまず欧
米の発展に驚愕し追いつけ追い越せ政策で欧米に学んだし、工業国として発展
を目標に努力し、米英も手取足取りで日本発展に手を貸した、世界を見渡すと先
進諸国は植民地政策真っ盛りで有った。日本も植民地政策に遅れてはならないと、
日清戦争が始めた、この時米英は東洋の向こう見ずの日本が眠れる獅子の尻尾を
踏んでしまったか、ま大怪我せぬうちに仲裁せんとなと思い注目していると、何
と獅子退治してしまった、【ワンダフルジャバン】と我が子とのように喜んでく
れた米英、日英同盟も有り調子に乗った日本は日露戦争をおっぱじめた、今度こ
そ惨敗間違いなしと思いきや、イギリス留学した東郷平八郎はかの有名なバルチ
ック艦隊を殲滅し、それを機に調子を盛り返して勝ってしまった。
タイミング宜しく仲裁、あの大国ロシアに勝ってしまった、サッカー・一次リー
グの話では有りません、日露戦争に勝ったのです、ナポレオンもなし得なかった
のにです。
この時も英米は東洋の【ミラクルジャバン】(奇跡の日本国と言うのでしょうか)
と勝利を讃えた、それがですよ。
植民地政策で欧米に遅れを取った日本は満州侵出開拓を真剣に進めた、

186 :右や左の名無し様:02/07/14 05:47 ID:JUvbMJKR
これに快く思わないアメリカとの交渉に対し、明治以来の友好を維持し協調すべ
きところを、日清戦争・日露戦争と共に危なげな戦いを勝利したとは言え師匠の
応援を得て勝利した事を忘れて、事も有ろうに師匠筋に牙をむいたのが日米開戦
で有った。日独伊三国同盟に走り勝算の少ないのを承知の宣戦布告で有った。
我が子のように育て、弟子のように教え可愛がった日本が、何を血迷うたのか鬼
畜米英等とほざき真珠湾の闇討ちをやってのけたのです。
(闇討ちに成ったのは外務省職員が宴会を優先し宣戦布告を後回しにした)
【クレイジージャパン】と言われた。
この恩知らずがと怒り心頭に来たアメリカが原爆の実践攻撃の場を日本にした。
敗戦占領後の日本は親米、日米協調、日米安保を国家の主政策に位置付けたため、
日本発展に最も力を貸したのもアメリカであることを日本人は忘れてアメリカに
無用な抵抗をしてはいけません。
第二次世界大戦の二の舞を演じることになると危惧する?、恩知らずはいけませ
ん、お付き合いする国の気持ちも理解できる日本人になりましょうね。それが日
本繁栄の為なのです。
アメリカがグローバルスタンダード・リスクシェアリング・プライバシー保護法
構造改革・有事法制等示唆するならばそれの真意を理解し協調してやるべきで
す。これらは、アメリカの為ではない日本の為にも是非やるべきです。
日米協調を止めて【???】次は何と呼ばれたいのか?

187 :右や左の名無し様:02/07/14 20:24 ID:VienHdoK
折れは、コーエイタソの理想の世界で、がんばって再軍備しちゃうのだ。

188 :阪京:02/07/14 20:26 ID:???
そのインチキ憲法自体が違法。

189 :右や左の名無し様:02/07/14 20:26 ID:VienHdoK
998 名前:右や左の名無し様 投稿日:02/07/14 20:24 ID:???
>>991
監視されているので状況は直ぐに国際社会でばれてしまいます。それでも強行するなら
他国・全世界も再軍備を始めます。

で、どのようにして一国だけが先に軍事力を手に入れますか?答えてください。


他国が俺を見て再軍備をはじめるのも、監視団によって監視されてるはず。
さきにはじめた俺が、さきに再軍備できる。
もしできなくても、そいつらの軍備を乗っ取る。

190 :右や左の名無し様:02/07/14 20:28 ID:AtQlcSb3
>>189
現代は狼煙や飛脚で情報伝達するような時代ではありません。地球の裏側でも
リアルタイムに会話ができる時代でよ。

で、どのようにして一国だけが先に軍事力を手に入れますか?答えてください。



191 :阪京:02/07/14 20:29 ID:???
日本国憲法は戦時国際法違反の法匪の産物。そんなものをありがたがる左翼
は(以下略。

192 :さほ:02/07/14 20:30 ID:???
>>kouei35君。
監視団を送り込んだとしても、彼らが永住しない限り軍隊を作ったか
どうかを確認することは不可能です。
武装警察と軍隊を区別出来ますか?必要ならば武装警察を軍隊化して
他国に攻め込めばいいこと。勿論、秘密裏に組織的な軍事教練をして
おかなくてはダメですが、組織的な訓練を受けた兵士が攻め込めば、
警官隊では防衛出来ません。
君は島国日本の感覚でものを考えていますが、地続きの大陸なら他国へ
攻め込む事は極めて容易いのです。『永世中立国』のスイスですら
強力な軍隊を有していますよ(スイスはかって傭兵が主な輸出品)。

更に武器製造を完全に中止しても、同様です。
隠れて製造します(実際に東南アジアの犯罪組織でも製造している)。
銃器程度なら町工場で簡単に製造出来るし、ミサイルだって民生品を
改造すれば簡単に製造できます。核兵器だって同様です。
細菌兵器に至ってはいわずもがなです。


193 :右や左の名無し様:02/07/14 20:30 ID:???
>>189の引用先koueiへ

もしも軍備を画策するのが1国ではなく2国だったら?お互いに隠蔽しあって
世界を2分。悪い話ではない。

更に、ちょっとした銃器なら缶詰工場でも制作可能。そんなところまで
監視対象か?更に言うと、個人の地下室でも簡単な兵器は制作可能。そんなところまで
監視下?

194 :右や左の名無し様:02/07/14 20:30 ID:???
人殺しクソウヨがまだ吠えてんのか?(藁
軍隊で平和は訪れないことは証明済みだろうが。アホが。

195 :右や左の名無し様:02/07/14 20:32 ID:???
ちなみに、缶詰工場程度でも銃器製造可能は第2次大戦時に実現している
(M3サブマシンガン、リベレーター等)

個人の地下室でも火炎瓶、仕掛け爆弾、ロケット弾、地雷程度は制作可能。

196 :右や左の名無し様:02/07/14 20:32 ID:VienHdoK
>>194
そんな話題してない。
軍備撤廃で平和が訪れない事を論じている。

197 :右や左の名無し様:02/07/14 20:32 ID:???
>193
>もしも軍備を画策するのが1国ではなく2国だったら?お互いに隠蔽しあって
>世界を2分。悪い話ではない。

君は悪魔のような人間ですね。
人類にとって害でしかありません。改めなさい。

>更に、ちょっとした銃器なら缶詰工場でも制作可能。そんなところまで
>監視対象か?更に言うと、個人の地下室でも簡単な兵器は制作可能。そんなところまで
>監視下?

当然です。

198 :阪京:02/07/14 20:33 ID:???
>>194
低能かおまえは? 平和こそ軍隊によって保たれるもの。クソアカ国家群でも
それは知悉しているはず。

199 :右や左の名無し様:02/07/14 20:33 ID:AtQlcSb3
>>189
明日またこのスレを覗きますので回答しておいてください。

以上

200 :右や左の名無し様:02/07/14 20:33 ID:VienHdoK
>>190
他国より先にはじめれば、他国より先に再軍備できる可能性が高い。
だから、折れはやる。
邪魔するやつとは戦う。


201 :右や左の名無し様:02/07/14 20:34 ID:???
>195
君はいつもそのような事を考えているのですか? まるでテロリストのようです。
君のような人がいるから平和にならないのです。

202 :右や左の名無し様:02/07/14 20:34 ID:???
>>197

悪魔のような人間は漏れだけじゃないんだけどね(苦笑

>当然です

じゃあお前がオナーニしているところもクソしているところも監視対象だな(ワラ
その程度の所でも何らかの兵器製造は出来るから名。

203 :右や左の名無し様:02/07/14 20:34 ID:AtQlcSb3
>>196
194は私ではありません。私に答えてください。
明日ここを見ますので回答しておいてください。

以上

204 :右や左の名無し様:02/07/14 20:35 ID:???
>198
まだこのような、後進人がいるのですね。独りで殺しあってなさい。哀れな人間だ。

205 :右や左の名無し様:02/07/14 20:35 ID:???
>>201

そう、そう言う人間がいる限り、監視機構が成立しても平和にはならないんだよ(ワラワラ

206 :右や左の名無し様:02/07/14 20:35 ID:VienHdoK
どんな情報が、どんなはやさで飛び交っていようと、折れはみんなの注目の中、再軍備する。
先にできればめっけもの。先に出来なくても、他国が再軍備したのならそこを襲って、
軍備を奪取する。

207 :右や左の名無し様:02/07/14 20:36 ID:???
で、今日の勝利宣言ですか?>>204

ワラ

208 :右や左の名無し様:02/07/14 20:36 ID:VienHdoK
>>203
みてのとおり、>>200で答えてる。
>>206も読むべし。

209 :さほ:02/07/14 20:37 ID:???
>>194
軍隊で平和を生み出すことはできないが、現状の平和を維持することは出来る。
恒久の平和は理想であるが、それは外交上の問題であって、軍の有無とは
直接関係ない(実際はあるんだけど)。
軍隊は手段であって、目的ではない。理想的な軍事力は行使する為に存在する
のではなく威嚇の為に存在している。とは云え、一撃で市民を大量虐殺する
核兵器の存在には頼りたくないが…。

210 :右や左の名無し様:02/07/14 20:38 ID:???
>202
やはりあなたのような軍国主義者は悪魔だったのですね。
自分でカミングアウトする愚か者は珍しいサンプルですね。

>じゃあお前がオナーニしているところもクソしているところも監視対象だな(ワラ
>その程度の所でも何らかの兵器製造は出来るから名。

軍国主義者は下品ですね。少しは私をみならい、綺麗な日本語をつかいなさい。
愛国心がきいて呆れますよ。(藁

211 :右や左の名無し様:02/07/14 20:39 ID:???
>206
そんなことは世論が許しません。あなたのような人間は世論に抹殺されるでしょう。改めなさい。

212 :右や左の名無し様:02/07/14 20:40 ID:VienHdoK
>>211
誰?

213 :右や左の名無し様:02/07/14 20:41 ID:???
>207
勝利宣言をするまでもなく、私の圧勝ですね。知識を付けてもう一度挑んできなさい。

214 :右や左の名無し様:02/07/14 20:42 ID:???
>209
核兵器など世界から消さなければいけません。以上。

215 :阪京:02/07/14 20:43 ID:???
>まだこのような、後進人がいるのですね。独りで殺しあってなさい。哀れな人間だ。
おまえのどこが前衛やねん?

216 :右や左の名無し様:02/07/14 20:43 ID:S5TXkKV+
コスタリカの国家予算枠に国防費が存在することは知ってますよね・・・・サヨどもは。
国境警備隊はM-16で武装している。
自衛隊に似た武装国家組織が存在しているという現実。

217 :右や左の名無し様:02/07/14 20:43 ID:???
どうやら反論もなくなったようですね。もう少し勉強してから議論に参加するように。

218 :さほ:02/07/14 20:44 ID:???
>>201
君が云うところの悪魔の様な人間が為政者となったらどうしますか?
いいですか。外交とは間違いなく騙し合いのゲームなのです。
狡猾で紳士的で誠実であると云うことを要求されるのが外交なのですよ。
つまり相手を騙して軍備を強化するなんて簡単な事なのです。
それは歴史がいくらでも証明してくれます。

219 :右や左の名無し様:02/07/14 20:44 ID:tR2HMguw
なんでkoueiはコテハンやめちゃったの?
いくらkoueiでも恥ずかしくなったからとか?
そんなわけないか・・・。

220 :軍国主義者(ワラ:02/07/14 20:45 ID:???
愛国のあの字も書き込んでいないけどなぁ(ワラワラ 妄想激しすぎるぞ?

愛国者じゃなくとも軍国主義者、これは立派に成り立つんだよ(爆笑

で、そんな悪魔をどのように排除する?俺より賢い悪魔は、世界中から
軍備が無くなって、自分が最強の軍事力を構成できる環境になるまで
正体を現さないぞ?

221 :阪京:02/07/14 20:45 ID:???
>>219
少しは自分の主張がヴァカだと気づいたから何じゃないの〜?

222 :さほ:02/07/14 20:47 ID:???
koueiなんて名乗っているから歴史シミュレーションゲームマニアかと
思っていたよ。

223 :右や左の名無し様:02/07/14 20:47 ID:VienHdoK
コエーイタソはいなくなっちゃった?

224 :右や左の名無し様:02/07/14 20:48 ID:VienHdoK
>>195
コエーイタソ理想の世界になったら、一緒にやろうな。

225 :右や左の名無し様:02/07/14 20:48 ID:???
>218
外交は騙すものではありません。信頼を築くものです。
ネガティブな考えかたはよくありません。改めなさい。

>219
私はkouei35ではありません。妄想はやめるように。

>220
今度は言い訳ですか? 見苦しいですね。改めなさい。

>221
なんだと。おまえがだろ!ボケ

226 :軍国主義者(ワラ:02/07/14 20:49 ID:???
>>224

漏れは陸軍大臣でいいよ。後の人選はまかせる(ワラ

227 :右や左の名無し様:02/07/14 20:50 ID:???
>226
今度は軍隊ゴッコですか。どこまで低能を晒せば気が済むのでしょうか? 改めなさい。

228 :軍国主義者(ワラ:02/07/14 20:50 ID:???
を〜い、言い訳認定するなら、俺が「愛国」なんつーものを語ったレス番号
探してこいや(ワラワラ

229 :右や左の名無し様:02/07/14 20:51 ID:???
>228
軍国主義とは愛国主義と同義です、勉強しなおして挑んできなさい。以上。

230 :右や左の名無し様:02/07/14 20:52 ID:???
どうやら、全員逃げたようですね。もっと勉強するように。

231 :軍国主義者(ワラ:02/07/14 20:52 ID:???
>>227

だから、前スレの「封建制成立期に関する考察」についてレスしてくれよ。

あの程度「も」理解できないから、しょうがなく低レベルな煽り方して
相手してやってんだぜ?

232 :阪京:02/07/14 20:52 ID:???
>>225
なんや、まだ気ぃついてへんかったんか?

233 :軍国主義者(ワラ:02/07/14 20:54 ID:???
>軍国主義とは愛国主義と同義

そんな定義聞いたこともねぇや。アカ華やかなりしころ、国家の否定と
武力闘争を掲げた(=軍国主義だ!)集団がどれほどあったか調べてから
もの言え低脳。

234 :右や左の名無し様:02/07/14 20:54 ID:???
>231
私はkoueiではない。言い掛かりはよせ。無礼だぞ。

>232
関西弁はやめろ。下品だ。貴様には気品が足りん。改めろ。

235 :さほ:02/07/14 20:55 ID:???
>>225
君は物事を表面的にしか捉えていませんね。
名だたる外交官や政治家の回想録を読んでみてください。
キシンジャーでもゴルバチョフでも構いません。
彼らは優れた政治家であり外交官です。ゴルバチョフは
自国では人気ありませんがヨーロッパでは人気があります。

信頼がなくては外交は行えませんが、信頼だけでも外交は行えません。


236 :右や左の名無し様:02/07/14 20:55 ID:???
>233
知らないなら、辞書でみつかるまで調べなさい。
無知は恥じだぞ。

237 :右や左の名無し様:02/07/14 20:55 ID:VienHdoK
>>226
折れはね、社長。

折れはがんばって、各国監視団の注目を浴びつつ、缶詰工場などでマシンガンを作り、
必要なら監視団を実力で排除しつつ、軍備を整え、もし他国が先に軍備を整えた際には、
その軍備を奪うことも視野に入れながら、がんばるぞ、おー!

もし他国の軍備を奪いにいって、そいつらが軍備で俺を排除しようとしたら、コーエイタソに言いつけてやる!

238 :軍国主義者(ワラ:02/07/14 20:56 ID:???
ついでに、愛国で軍備放棄を謳う右翼集団も結構いるんだが。この板
うろついていればそれぐらい分かりそうなもんだがな。

239 :右や左の名無し様:02/07/14 20:57 ID:???
>235
信頼が無ければ外交は始まりません。騙すなんてもってのほかです。改めなさい。

>237
ここは大人の議論をする所です。子供は家でファミコンをしてなさい。以上。

240 :さほ:02/07/14 20:58 ID:???
>>237
物理学者なら原爆つくるだろうし、生物学者なら細菌兵器つくるだろうね。
簡単な細菌兵器。
空気感染性の細菌を陶器製の爆弾に詰めて、空から落下。以上。


241 :右や左の名無し様:02/07/14 20:58 ID:???
>238
ではその愚か者をここに連れてきなさい。改めさせます。以上

242 :右や左の名無し様:02/07/14 21:00 ID:VienHdoK
ばぶー。しかられちゃったよ。

243 :右や左の名無し様:02/07/14 21:00 ID:???
また、逃げだしたようですね。もう少し頭が良ければ話しも続くが。残念だ。

244 :右や左の名無し様:02/07/14 21:00 ID:tR2HMguw
koueiが消えたら、kouei2号が出現?
バカは泉のようにわいてでてくるものなんですかねー。

しかしkouei連合はなんで国際関係が「みんななかよし」でやっていける
と考えるのかなあ?そういう世界では、警察も廃止されてるの?
警察をなくしたら、どろぼうもさつじんもなくなるっておもっているのかなあ?

245 :阪京:02/07/14 21:01 ID:???
>>234
>関西弁はやめろ。下品だ。貴様には気品が足りん。改めろ。
じゃかぁしわい。ドアホ。

246 :さほ:02/07/14 21:02 ID:???
>>239
だから何度も云ってるでしょ。日本語判らない?
それとも20字以上で構成された文章が理解出来ない特殊な病気?
信頼を築いた上で騙し合うのだよ。understand?


247 :右や左の名無し様:02/07/14 21:02 ID:VienHdoK
>>240
いっしょにやろうな。

248 :右や左の名無し様:02/07/14 21:02 ID:???
>244
愚か者は理解するのに時間がかかるが、低能のレベルにあわせて教育を続けなければならないのだ。以上。

249 :さほ:02/07/14 21:03 ID:???
>>244
真砂の砂は尽きるとも、バカの種はつきぬまじやね。


250 :右や左の名無し様:02/07/14 21:03 ID:tR2HMguw
>>248
じゃ、教育をていねいにすれば、すべての犯罪はなくなって
人間はひつじのようにおとなしくなるとおもってるの?
ロボトミーでもするつもりかな?

251 :右や左の名無し様:02/07/14 21:04 ID:???
>245
やはり下品だ。貴様とは会話したく無い。帰れ。

>246
騙す為にも信頼が必要というわけだよ。君に理解できるかな?(W
どちらが大切かね。

252 :軍国主義者(ワラ:02/07/14 21:05 ID:???
>>250
時計仕掛けのオレンジだなぁ(ワラ

インアウト インアウト インアウト ・・・

253 :右や左の名無し様:02/07/14 21:06 ID:???
>250
教育を丁寧にしないと、犯罪は減らないのだよ。何回言えばわかるのでしょうか?

>252
映画の話しは遠くでやりなさい。邪魔です。以上

254 :さほ:02/07/14 21:08 ID:???
>>252
koueiだかkouei2号君が為政者になると
ベートーベン聴かされちゃうよ。

べーとーべんはわるくなぁぁい。

255 :右や左の名無し様:02/07/14 21:09 ID:???
どうやら戦意喪失のようですね。もう少し理論武装して挑んできなさい。以上。

256 :阪京:02/07/14 21:09 ID:???
>>251
どこに帰るんじゃ? ボケナス。

257 :右や左の名無し様:02/07/14 21:10 ID:tR2HMguw
この「以上」っていうのが、「ok」の代わりなのかな?
パターンいっしょだね。

で、教育を丁寧にすると犯罪はなくなって警察はいらなくなるの?
この点をどうおもうか聞きたいんだけど。

258 :さほ:02/07/14 21:11 ID:???
>>251
>騙す為にも信頼が必要というわけだよ。君に理解できるかな?(W

はい。それではナンの為に騙すのでしょう?
そして騙して軍備強化しない保証はどこにあるのでしょう?

ちなみに信頼とは担保を要求するものなのですよ。
信用と信頼は違うんですよ。

259 :右や左の名無し様:02/07/14 21:12 ID:???
>256
下品は関西人はまず礼儀を学んできなさい

>257
教育を丁寧にしないと犯罪は減りません。君には難し過ぎるかな。以上

260 :軍国主義者(ワラ:02/07/14 21:13 ID:???
案外キューブリック度が高くてビクーリ

>>253
こんなクソスレ、映画の話でもした方がまだリソースの有効活用になる(ワラ

261 :右や左の名無し様:02/07/14 21:13 ID:???
>259
訂正
×下品は
○下品な

262 :有事法制はいらないスレ773:02/07/14 21:13 ID:???
結局の所「非武装中立論」を成立させるには・・・

>折れはがんばって、各国監視団の注目を浴びつつ、缶詰工場などでマシンガンを作り、
>必要なら監視団を実力で排除しつつ、軍備を整え、もし他国が先に軍備を整えた際には、
>その軍備を奪うことも視野に入れながら、がんばるぞ、おー!

>もし他国の軍備を奪いにいって、そいつらが軍備で俺を排除しようとしたら、コーエイタソに言いつけてやる!

こーゆー物騒な発想をする人を「非武装中立論者」に洗脳・・・もとい、教育し直す必要があります。
それこそ一人残らずにですね。
「はーい、わかりまちた、ボー力はいけまちぇんね」と言いつつウラでこっそり武器製造なんてコトを考えると、
確実に洗脳ぢゃなかった・・・教育するのは相当なテマヒマがかかりそうですね。
やはり、一番手っ取り早いのは全人類が「生き物」やめて「生物(ナマモノ)」になることでしょうか(藁)。

263 :右や左の名無し様:02/07/14 21:14 ID:tR2HMguw
教育を丁寧にすれば犯罪はなくなるのかどうか、警察の存在自体が必要ないような
社会がくるのかどうかききたいんだけど。
意味わかってる?あ、論点そらしてるだけか・・・

264 :阪京:02/07/14 21:14 ID:???
あたしゃ、上品で通っとるわ。例えば。
>350 名前:阪京 :02/07/14 21:05 ID:???
>いと高きものよ、汝の慈しみを
>いまよりのち朝ごとに新たにしたまえ(哀歌3、23)
http://music.2ch.net/test/read.cgi/classical/1026452709/




265 :さほ:02/07/14 21:14 ID:???
>>259
犯罪は減少しても、なくすことは不可能ですよ。
そして世界には、十分な教育を受けてれない人間がどれだけいるか
判りますか?

266 :軍国主義者(ワラ:02/07/14 21:14 ID:???
>>259

ハァ?その「教育」とやらは一体?具体的にどのような教育を指すのかな?

267 :右や左の名無し様:02/07/14 21:15 ID:???
>258
信頼と信用は基本的に同義ともいえます。勉強をしなおしてから挑んできなさい。以上。

268 :右や左の名無し様:02/07/14 21:18 ID:tR2HMguw
>>266
やっぱり手術か、それともへんなコンタクトをはめられちゃうの・・・??
ガクガクブルブル・・・

269 :右や左の名無し様:02/07/14 21:18 ID:???
>264
そうですか。よかったですね。どっかに行ってください。

>265
犯罪が減っていけばいつか犯罪は無くなります。数学の勉強もしたほうがいいですよ。

>266
今私がやっている事だ。これも活動の一部にすぎない。

270 :右や左の名無し様:02/07/14 21:21 ID:tR2HMguw
kouei2号は、いつごろ犯罪がなくなるとおもってるのでしょうか。
50億年後とかいうのはなしね。

そういう世界では、そもそも犯罪を起こそうという考え自体起こらなく
なるというわけ?ニュースピーク、ダブルシンクの世界ですな。

271 :右や左の名無し様:02/07/14 21:22 ID:???
クソウヨはもう少し勉強して相手を選んで喧嘩を売りなさい。
私は今から、学術書を読まなければいけないので失礼します。ではまた明日。 以上。

272 :さほ:02/07/14 21:22 ID:???
>>267
君、国語の成績すごく悪かったでしょ?多分、理系の俺より…。
辞書引いてごらん。基本的に違う言葉だって判るから
(大言海とかだよ)。

273 :右や左の名無し様:02/07/14 21:23 ID:VienHdoK
参匹目求ム

274 :ロリ大好き:02/07/14 21:23 ID:cmpmnKAL
ロリータ好きの方・・・ここが一番良心的で
詳しい情報を持っていると思います。
一度覗いてみてください。
http://hadakaa.up.to


275 :軍国主義者(ワラ:02/07/14 21:25 ID:???
>学術書

 女 体 の 神 秘 に つ い て で す か ?

276 :右や左の名無し様:02/07/14 21:27 ID:tR2HMguw
>>271
あれ?今日はヘンな音楽はなし?
ちょっと勝利宣言としてはショボイな・・・。

277 :さほ:02/07/14 21:27 ID:???
>>275
あえて、学術書などと書くところに見栄があると思われ。
つーかハッタリ。
学術書なんて表現する必要が何処にあるんだろ。
一体、どうゆう系列の本なんでしょうね。
『みんなのしゃかい』とか?


278 :見やすく再掲:02/07/14 21:27 ID:VienHdoK
折れはがんばって、各国監視団の注目を浴びつつ、缶詰工場などでマシンガンを作り、
必要なら監視団を実力で排除しつつ、軍備を整え、もし他国が先に軍備を整えた際には、
その軍備を奪うことも視野に入れながら、がんばるぞ、おー!

もし他国の軍備を奪いにいって、そいつらが軍備で俺を排除しようとしたら、コーエイタソに言いつけてやる!

279 :東名岡崎:02/07/14 21:37 ID:YM3umuEu
やっぱり荒れてる・・・。
>>269
気になったので、書き込みます。
関西弁が下品というのは、関西の文化の全面否定ですよね。
そんな事を言う貴方が、平和を語る事に可笑しさを感じますよ。
戦争の原因の多くが、文化の違いからくる事は歴史が証明してますからね。
まずは他の文化への寛容を身に付けられたらどうでしょうか。

280 :(゚Д゚ )ムハァ:02/07/14 21:44 ID:???
>>269
>今私がやっている事だ。これも活動の一部にすぎない。

その活動は無効だよ。
人間に闘争心・所有欲のあることはkouei自身が身を持って証明している。

君の教育とやらで、koueiが自説への拘泥から来る荒し行為をやめたなら、
君の仮説【犯罪が減っていけばいつか犯罪は無くなります。】
を受け入れてやっても良いが、出来るかね?


281 :(゚Д゚ )ムハァ:02/07/14 21:50 ID:???
>>279
俺も気になったので指摘しておくと、
多くの戦争の原因は経済だよ。
宗教戦争は別だが。

282 :さほ:02/07/14 21:51 ID:???
>>281
宗教戦争も背景には経済問題があるんだけどね。

283 :(゚Д゚ )ムハァ :02/07/14 21:57 ID:???
>>282
背景としてはそうだね。
ドイツ宗教戦争も、十字軍もそうなるな。



284 :東名岡崎:02/07/14 22:58 ID:YM3umuEu
>>281
おっしゃるとうりです。
が、異文化を野蛮な物と決め付け、西欧の列強が植民地化したのは事実ですよね。
まあこれは、戦争とは呼べない一方的なものですけどね。
異文化を下品、野蛮といった評価を下す269氏が
平和について語っていたので、あのような表現になりました。
間違いをご指摘いただき、有難うございます。

285 :右や左の名無し様:02/07/14 23:10 ID:DzM0Wqkz
返り見れば明治の開国から始まる、ペルー来航で鎖国から目覚めた日本はまず欧
米の発展に驚愕し追いつけ追い越せ政策で欧米に学んだし、工業国として発展
を目標に努力し、米英も手取足取りで日本発展に手を貸した、世界を見渡すと先
進諸国は植民地政策真っ盛りで有った。日本も植民地政策に遅れてはならないと、
日清戦争が始めた、この時米英は東洋の向こう見ずの日本が眠れる獅子の尻尾を
踏んでしまったか、ま大怪我せぬうちに仲裁せんとなと思い注目していると、何
と獅子退治してしまった、【ワンダフルジャバン】と我が子とのように喜んでく
れた米英、日英同盟も有り調子に乗った日本は日露戦争をおっぱじめた、今度こ
そ惨敗間違いなしと思いきや、イギリス留学した東郷平八郎はかの有名なバルチ
ック艦隊を殲滅し、それを機に調子を盛り返して勝ってしまった。
タイミング宜しく仲裁、あの大国ロシアに勝ってしまった、サッカー・一次リー
グの話では有りません、日露戦争に勝ったのです、ナポレオンもなし得なかった
のにです。
この時も英米は東洋の【ミラクルジャバン】(奇跡の日本国と言うのでしょうか)
と勝利を讃えた、それがですよ。
植民地政策で欧米に遅れを取った日本は満州侵出開拓を真剣に進めた、

286 :右や左の名無し様:02/07/14 23:18 ID:wl18Llqo
これに快く思わないアメリカとの交渉に対し、明治以来の友好を維持し協調すべ
きところを、日清戦争・日露戦争と共に危なげな戦いを勝利したとは言え師匠の
応援を得て勝利した事を忘れて、事も有ろうに師匠筋に牙をむいたのが日米開戦
で有った。日独伊三国同盟に走り勝算の少ないのを承知の宣戦布告で有った。
我が子のように育て、弟子のように教え可愛がった日本が、何を血迷うたのか鬼
畜米英等とほざき真珠湾の闇討ちをやってのけたのです。
(闇討ちに成ったのは外務省職員が宴会を優先し宣戦布告を後回しにした)
【クレイジージャパン】と言われた。
この恩知らずがと怒り心頭に来たアメリカが原爆の実践攻撃の場を日本にした。
敗戦占領後の日本は親米、日米協調、日米安保を国家の主政策に位置付けたため、
日本発展に最も力を貸したのもアメリカであることを日本人は忘れてアメリカに
無用な抵抗をしてはいけません。
第二次世界大戦の二の舞を演じることになると危惧する?、恩知らずはいけませ
ん、お付き合いする国の気持ちも理解できる日本人になりましょうね。それが日
本繁栄の為なのです。
アメリカがグローバルスタンダード・リスクシェアリング・プライバシー保護法
構造改革・有事法制等示唆するならばそれの真意を理解し協調してやるべきで
す。これらは、アメリカの為ではない日本の為にも是非やるべきです。
日米協調を止めて【???】次は何と呼ばれたいのか?

287 :国際常識人:02/07/14 23:59 ID:Yhqc8K/P
有事法制に反対する人々
 社民党、共産党、民主党左派、労働組合、日教組、朝日系、毎日系等の
 左翼マスコミ、在日多数?、そして北朝鮮、中国、韓国の諜報員
 利己優先主義者、夢想平和原理主義者、自己純化陶酔主義者、売国奴
 等々
彼らは過去、信用に足る責任と結果を日本社会の為に何を残してきたのでしょうか?
彼らの行動の軌跡を追い、その結果をみていくと、かれらの主張の逆をやっておけば
まず、間違いありません。
だから 有事法制大賛成!!そう何も考えずに。
(マスコミを例にとって見よう、
http://homepage2.nifty.com/massattack/massh.html
どう思いますか?) 
彼らの考えの基本には国や国民、同胞へ愛は存在せず、あるのは共産主義をべ−スとし
た無国籍無政府無責任主義の三無主義で、日本そのものの存在を精神面まで破壊しつ
くしていくものです。
有事法制、この詳細具体策なら議論がわかれること当然あろうが、有事法制そのもの
の成立を拒否しようとする上記の三無主義に犯されし人々の存在、
あ-ああ、少数とはいえ、落胆が先にたって、議論する気にもなれない。
 日本の常識、世界の非常識
とはよくいったものだ!!
戦争準備だって??
軍隊は国民を守らないって?(TBSの筑紫です!!)
ここまでトラウマから妄想が進行すれば精神病患者と一緒だよ。
人間不信で事実認識できない精神状態だから・・・
もっとも戦争トラウマに乗じた左翼の反対正当化なんでしょうけど・・・。



288 :右や左の名無し様:02/07/15 00:31 ID:xXieRudL
286へ
あなたは日本人ですか?
日米開戦の主因は米国主導のABCD包囲陣のよる日本つぶしですよ。
その点に触れないなんて、朝日新聞の捏造、偏向記事と一緒ですよ!!
それから原子爆弾落とされたは日本が悪いわけ??



289 :右や左の名無し様:02/07/15 06:31 ID:NMyNRssx
>>288
>あなたは日本人ですか?
日本人です、アメリカ人かと言いたい気持ちは解りますよ。
>日米開戦の主因は米国主導のABCD包囲陣のよる日本つぶしですよ。
>その点に触れないなんて、朝日新聞の捏造、偏向記事と一緒ですよ!!
そうですか、おくばせながらふれるぜよ
日本は遅れてきた先進国宜しく植民地政策を推し進めた、それは焦りにも似て突
貫工事で日夜頑張ったのは解るが、まあ冷静に国際社会を見渡して最前の道を選
択すれば、ABCD包囲陣による日本つぶしにはまらず、米英協調の道を模索で
きて、ヒトラーつぶしを共に出来たと思うよ。
米英協調を模索できなかったことが日本滅亡へと直進させ無条件降伏となった。
戦後、日米英協調路線が戦後復興を順調に成功させ世界第2の経済大国まで成れ
たことからも、証明できるでしょう日本人抹殺が日米摩擦のもとで無いことが。
>それから原子爆弾落とされたは日本が悪いわけ??
アメリカを闇討ちせず日米英協調政策を継続していれば、日米開戦もなく、原子
爆弾投下は当然無いものと思慮しますがいかに?
充分検討の上反論・質問をどうぞ。

290 :右や左の名無し様:02/07/15 06:58 ID:NMyNRssx
日本は植民地政策を推し進めるに付き米欧を手本として、日清戦争・日露戦争・
と突き進んだわけだけど、それ以降の政策に日本と米英の思惑の行き違いを生み
出した、このとき旧友米英との協調を国是として話し合い交渉すべきところ、日
本の都合のみ全面に押しだし、ABCD包囲網のワナにはまってしまった。
親のように育て、師匠のように教えてもらって先進国になり経済大国に成ったの
を忘れ米英と協調出来ないとする現在の自民党のアフガン戦争参戦拒否はなぜ。
日本のテロ撲滅戦争参戦拒否も米英の意図とはかけ離れていて危険です。
英米がリスクシェアリング・グローバルスタンダード・プライバシー保護法・有
事法制・構造改革を示唆するのは何も彼らのためではなく日本の為です。

291 :さほ:02/07/15 08:51 ID:???
>>289
>アメリカを闇討ちせず日米英協調政策を継続していれば、日米開戦もなく、原子
>爆弾投下は当然無いものと思慮しますがいかに

パールハーバーは関係なく原爆は投下されたのではないかと思うよ。
日ソ不可侵条約の破棄が決まり、ソ連の参戦してくるととなると
米国が戦後イニシアティブを取る為には、米国の力だけで日本を叩きのめして
おく必要があったし、原爆とゆー新兵器の能力というのが未知数で
今後の戦略において、どの様な位置づけにするかも決める為にも
実戦投入(実験)は不可欠なわけだしね。
広島の悲劇があったからこそ、核と言う強力な外交カードが生まれた
わけだしね。

それに日清・日露の戦争についても、列強の思惑もあって日本が
勝利出来た側面があるわけで…(しかない…かな?)。
植民地経営の能力がない日本が、植民地なんつーもんを欲したところに
既に無理があったような〜(しかも、列強と言われる国々が植民地経営に
行き詰まりを見せ始めた頃に始めるつ〜のも…)。

292 :右や左の名無し様:02/07/15 12:13 ID:???
沖縄をミサイル攻撃も=台湾有事分析で米報告書−中国

12日公表された中国の軍事力に関する米国防総省報告書は、中国が中台紛争
に対する米軍の介入を想定し、米軍基地のある沖縄も攻撃対象として
短距離弾道ミサイルCSS6の改良型を開発していると指摘した。台湾有事の際は、
日本が攻撃される可能性もあることを示したものだ。

http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=020713111158X861&genre=int
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@


どうだクソウヨ共! おまえらの考えが日本の危機じゃないか!(激藁
米軍がなければ、沖縄は攻撃されないんだよ! 
「武力があるから攻撃されるんだよ!」しねアホ共! 
お前等は、畜生並の脳みそしかねーのか?(激藁
この記事よんで反省して俺に謝れ!クソウヨが! しね!

293 :右や左の名無し様:02/07/15 12:16 ID:6MEpnOdF
>289
>メリカを闇討ちせず日米英協調政策を継続していれば、日米開戦もなく、原子
>弾投下は当然無いものと思慮しますがいかに

真珠湾の奇襲に関しては今でも糞外務省のバカ先輩らによる職務怠慢という
不幸があったのであって(任命した政府がアホだったと言えばそれまでだが)
あくまで政府は正々堂々と宣戦布告をするつもりだった。
さらに戦略的、地政学的に満州をソ連との緩衝地帯にしたい日本と
中国に権益を確保したいアメリカの利害が衝突することは必然だったと
私は思うのだが。

ただやり方はもうちょっとあったのではと思う。
当時モンロー主義のアメリカとは戦端を開かずに南方資源のみに着目して
英蘭とのみ戦いブロック経済を確立するとかも一例だろう。
しかしこれは現在から見るからこそ出来る考えでありあまり意味が無い。
(次に活かせる戦略を勉強するためには意味があるだろうが)
同様に現在の価値観で当時の政策を非難することも無意味だろう
非難できるのは当時を共に生きた人々だけだ。
当時の日本人が自らの手で総括をしなかったところに今の歪みがある。

294 :さほ:02/07/15 12:23 ID:???
>>292

君は興奮して喋ることしかできないのか?何か脳に欠陥でもあるのかな?

本当に中国大陸がアメリカに対して攻撃すると思うか?
最初に結論を言おう。大国同士が直接ぶつかり合うような事は起こりえない。
中国大陸が台湾侵攻を躊躇うのは、一つ間違えばアメリカとの戦争状態に
なる可能性が高いからだ。
中国が沖縄に攻撃を仕掛けた場合、中国は日米に対して宣戦布告したことになる。
その場合、間違いなく中国は世界から孤立することになる。

さて、この記事からもう一つ考えて貰いたい。台湾と日本が完全非武装となり、
アメリカが日本から出て行った場合、台湾の命運はどうなるのだろう?

社民党や朝日新聞はおろか共産党ですら、自衛隊の有意性を認めているんだよ。
現実を理解しなさい。

295 :右や左の名無し様:02/07/15 12:31 ID:6MEpnOdF
>>292
仮に米軍がいなければ台湾はあっという間に占領されてますが?
攻撃の可能性があるということはそれだけ中国に対して脅威なのです。
台湾占領の場合に半導体市場へ与える打撃は半端なものではないですよ。
このあいだの地震とは比べ物になりません。

そもそも非難すべきは武力統一を目論む中国であるべきでは?
非難する相手を間違えているでしょう。

296 :昨日の社長:02/07/15 12:32 ID:9qbtOzFF
>>294
>>295
まとはずれ。
>>292はこういってるよ。
「台湾見捨てろ。」


297 :昨日の社長:02/07/15 12:35 ID:9qbtOzFF
もちろん中国の主張と合わせて考えると、「いざとなったら沖縄見捨てろ」と言うだろうことは
想像に難くないのデシュ。

298 :右や左の名無し様:02/07/15 12:37 ID:6MEpnOdF
>>296
なるほど292は台湾の行く末には無関心なのですね。
相手をするだけ無駄と言うことですか。

299 :さほ:02/07/15 12:39 ID:???
>>296
つまり>>292は、お前ら皆、俺様の理想の為に死ね!

と、

悪いけど、俺は絶対に大義の為なんかに命を預けないよ〜


300 :昨日の社長:02/07/15 12:44 ID:9qbtOzFF
あーはやくコエーイタソの理想の世界が来ないかな。
のしあがってYARU!

301 :右や左の名無し様:02/07/15 12:46 ID:???
>292
クソウヨがアホなのは皆わかってるこよだろ! まぁ本人達が気付いて無いようだが(激藁
多分君の言おうとしてる事はここのクソウヨ共には理解できないと思うよ。アホだがらね(激藁

302 :右や左の名無し様:02/07/15 12:48 ID:???
>301
たしかにまったくだよ。アホにつける薬無しとはこのことだな(激藁

303 :昨日の社長:02/07/15 12:48 ID:9qbtOzFF
思想ゲージツカの考えてる事なんか分かるかよ。しかも前衛。
アートやってなさい。インスピレーションやってなさい。インスパイアされてなさい。

304 :昨日の社長:02/07/15 12:48 ID:9qbtOzFF


        ジ サ ク ジ エ ン で は な い に き ま っ て い る !




305 :右や左の名無し様:02/07/15 12:49 ID:???
>303>304
糞ウヨハケーン!!!!

306 :さほ:02/07/15 12:49 ID:???
>>301
>>292=301 ?
文体が一緒なのだが…

防衛力を認めると右翼ですか?
大変だ。日本の国会には極右と右翼しかいない…
日本人の9割以上は右翼だ。

307 :昨日の社長:02/07/15 12:52 ID:9qbtOzFF
ハケーンされたよ!

308 :右や左の名無し様:02/07/15 12:53 ID:???
ウンコ+ハングル+右翼+厨房=   クソウヨハン厨マソ誕生!!!! (プププ

309 :さほ:02/07/15 12:58 ID:???
>>308
こんな知性の欠片も感じさせない様なレスができる様な
精神構造の持ち主が非武装中立を唱えてもね〜。

強力な武器を渡したら、後先考えずに嫌いな奴を殺しにいきそうだよね。

非暴力抵抗のマハトマ・ガンジーを見習いなさい
(R・アッテンボローの映画を見てくれ)。

310 :右や左の名無し様:02/07/15 13:06 ID:???
クソウヨハン厨マソが無い知恵絞って必死に抵抗しています。(激藁
多分童貞チビデブヒキアニオタ無職ダメ人間なんだろ。可哀相だねぇ。
クソウヨになったときに人生のGAME OVERだね。来世に期待してなプッ(激藁

311 :右や左の名無し様:02/07/15 13:08 ID:???
>310
それは少し言い過ぎだろ!(^^;
でも右翼は論理的に反論できないんだね。低能だから仕方ないか(激藁

312 :昨日の社長:02/07/15 13:11 ID:9qbtOzFF
>>310
基本的にイイと思うけど、韻のふみ方がすこしどうかと思う。
「(激藁」だけじゃなくて「(激cha-la!」「(萩原」など工夫してみては?

313 :右や左の名無し様:02/07/15 13:16 ID:???
>312
糞ウヨ厨房ハケーン!!!!  おまえはしね!

314 :昨日の社長:02/07/15 13:18 ID:9qbtOzFF
てめえはなんなんなんなんだよ!
てめえも思想芸術家なら、フトコロを広く持って批評を受け入れろよな!
自分の世界を表現するためには、自分以外の世界を知るのが大事なんだよ!
このうんこ!うぃんこ!ヴぃんこ!

で、折れはコエーイタソ理想の世界でなりあがるわけだが。

315 :右や左の名無し様:02/07/15 13:35 ID:aU2tg9tz
レベル低いよ

とりあえず
有事法は必要ということで終了。

316 :右や左の名無し様:02/07/15 16:12 ID:???
どう見ても
310と311は自作自演だろ(w

317 :右や左の名無し様:02/07/15 20:31 ID:???
>>316
おっしゃるとおりですな。310=311はどう見ても人形かかえた腹話術だねー(ハハハ

ちぇおくれの糞サヨってのは、ホントこの程度の粗末単純な瞬間芸くらいしか
やる芸がないんだよ。脳味噌の単純さに合わせてネ。(激藁


318 :右や左の名無し様:02/07/16 01:35 ID:???
>316
しね

>317
しね

319 :右や左の名無し様:02/07/16 01:37 ID:drlyWE8q
>>318
しねしね団?

320 :右や左の名無し様:02/07/16 01:43 ID:???
>319
うるさいおまえもしね

321 :右や左の名無し様:02/07/16 02:50 ID:6oHLt/C/
kouei 大 逃 亡 中 !!

322 :右や左の名無し様:02/07/16 02:52 ID:???
激藁も 大 逃 亡 中 ! !

323 :右や左の名無し様:02/07/16 03:52 ID:escNseRV
>>291 :さほ :02/07/15 08:51 ID:??? へ
>>289 から
>>アメリカを闇討ちせず日米英協調政策を継続していれば、日米開戦もなく、
>>原子爆弾投下は当然無いものと思慮しますがいかに
>パールハーバーは関係なく原爆は投下されたのではないかと思うよ。
おっしゃる通りかも?、【私は日米協調政策を継続していれば】と言うのです。
明治の開国以来の先進国の仲間になるべく努力した、日本の育ての親であり、師
匠のように手取足取り教えを請うた米英を、日本に取って盟主国であり、
戦前も戦後も共に友好国・同盟国として協調すべき国であったとの反省の上に立
って、
【国際協調してテロ撲滅戦争に参戦し貢献するべきです】
>日ソ不可侵条約の破棄が決まり、ソ連の参戦してくるととなると米国が戦後イ
>ニシアティブを取る為には、米国の力だけで日本を叩きのめしておく必要があ
>ったし、原爆とゆー新兵器の能力というのが未知数で今後の戦略において、ど
>の様な位置づけにするかも決める為にも実戦投入(実験)は不可欠なわけだし
>ね。広島の悲劇があったからこそ、核と言う強力な外交カードが生まれたわけ
>だしね。
御意、そのような思惑はイタリア・ドイツが降伏した後、依然と戦争継続する日
本に対し当然に有ったものと思慮します。

324 :右や左の名無し様:02/07/16 03:53 ID:escNseRV
>それに日清・日露の戦争についても、列強の思惑もあって日本が勝利出来た側
>面があるわけで…(しかない…かな?)。植民地経営の能力がない日本が、植
>民地なんつーもんを欲したところに既に無理があったような〜(しかも、列強
>と言われる国々が植民地経営に行き詰まりを見せ始めた頃に始めるつ〜のも
>…)。
第一次世界大戦後、【戦争によって領土を拡大しない】と言うことが国際社会の
統一した意思と成りつつ有ったにもかかわらず、植民地政策に遅れを取った日本
は【国際社会の意志を理解する姿勢に欠けていた】と思慮します。
この反省に立って、【現在の国際社会の意志を冷静の理解するに】、
【テロ撲滅戦争及びテロ支援国攻撃に参戦し支援すること】は、
アメリカが国連の場で提案しイラクと北朝鮮を除き賛成を得た国際公約と言うの
でしょうか、勿論日本も無条件で賛成して参戦を約束したのです、それでいて、
テロ撲滅戦争参戦拒否して補給艦出して逃げたは非常にまずい対応です。
私が危惧するのは、自民党政府は第二次世界大戦の教訓を生かしていないし、対
応が不味いと言っているのです、
次のイラク・北朝鮮攻撃がある時には是非とも参戦すべきです。

325 : :02/07/16 04:56 ID:UE6mFhFa
【ヤフーチャット仮想国会】みんなで語ろう
ヤフーチャット政治部屋ユーザルームで毎晩9時より開催しています。
2チャンネラーのみなさんも是非いっしょに語りましょう。
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Sakura/6093/

326 :さほ:02/07/16 08:20 ID:???
>>324
>私が危惧するのは、自民党政府は第二次世界大戦の教訓を生かしていないし、対
>応が不味いと言っているのです、
>次のイラク・北朝鮮攻撃がある時には是非とも参戦すべきです。

イラクについていうとね。日本はイランやイラクとは比較的良好な関係にあるんだよ。
中東についての日本が持つ情報網というのはかなりのものだよ。政府が生かしきれて
いないみたいだけど。実際に、IJPCプロジェクトの頃、日本のプラント会社や商社は
事前に何処がいつ爆撃かされるかの情報を得ていたし、戦略的に重要なはずのIJPC
プラントには、ほとんど爆撃がなかったつーくらいのもんだから…(大きな被害が出た
こともあったが、致命傷は負わなかったらしい)

今の『テロ撲滅戦争』は、我らがご主人アメリカ様の意向が強く出過ぎている。
日本は後方支援をある程度しても、自ら前線に立つ必要はないと思う。それに自衛隊
自身が、その様な訓練を受けていないし、装備面でも不安は多い。
むしろ、独自の外交パイプラインをドンドン開拓して経済力を背景に調停に乗り出せる
様になるべきだろうね(今の外務省じゃ絶対に無理だけど…)。それが出来るようになれば
アメリカ様の飼い犬などと見られなくてすむようになる(かって田中角栄が、それを目指して
失脚したつー話はある)。

あっ。言って置くけど、俺は『こう゛ぁ』ぢゃないよ。むしろ嫌いなんだから…


327 :名無し:02/07/16 12:43 ID:cnPXj3dw
>1 在日よ、戦争には必要な戦争と不要な戦争がある。
必要な戦争には備えなければならない。
だから非常事態法案は必要だ。
馬鹿でもわかる。韓国、北朝鮮、中共、ロシアには皆ある。
無いのは日本だけだ。
危ない日本人。


328 :右や左の名無し様:02/07/16 12:53 ID:p+TVwLDb
>>327
全世界から戦争が起こる原因の軍隊とそれを成り立たせる伝統・思想・常識・歴史観を
否定してなくせば戦争に備える必要はなくなります。必要な戦争など妄想に過ぎません。ok

329 :右や左の名無し様:02/07/16 13:00 ID:???
半世紀以上もないままで困ったことでもあったの?


330 :さほ:02/07/16 13:03 ID:???
>>328
だからさ、その常識と歴史観をどうやったら否定できるの?
常識を否定すると非常識になっちゃうんだけどさ。


331 :右や左の名無し様:02/07/16 13:21 ID:0nc7sxZx
>>328
うわ!またkouei出てきた。これは1号かな?それとも新発売の3号かな?

しかし単発。なぜだろう・・・。

332 :右や左の名無し様:02/07/16 13:35 ID:8CVKtXfW
>>328具体的に全世界が否定する方法手続きをキッチリ示さなければ、
妄想にすぎないと言ってるほうが、妄想だろう。いまさら分かりきったことだが。

333 :右や左の名無し様:02/07/16 16:03 ID:lXcfGZky
326 :さほ :02/07/16 08:20 ID:??? へ
>>324 から
>イラクについていうとね。日本はイランやイラクとは比較的良好な関係にある
>んだよ。中東についての日本が持つ情報網というのはかなりのものだよ。政府
>が生かしきれていないみたいだけど。実際に、IJPCプロジェクトの頃、日
>本のプラント会社や商社は事前に何処がいつ爆撃かされるかの情報を得ていた
>し、戦略的に重要なはずのIJPCプラントには、ほとんど爆撃がなかったつ
>ーくらいのもんだから…(大きな被害が出たこともあったが、致命傷は負わな
>かったらしい)今の『テロ撲滅戦争』は、我らがご主人アメリカ様の意向が強
>く出過ぎている。
>日本は後方支援をある程度しても、自ら前線に立つ必要はないと思う。それに
>自衛隊自身が、その様な訓練を受けていないし、装備面でも不安は多い。
制空権を持つ軍隊は安全なのです、制空権の無い軍隊は無力で抵抗不能です。
>むしろ、独自の外交パイプラインをドンドン開拓して経済力を背景に調停に乗
>り出せる様になるべきだろうね(今の外務省じゃ絶対に無理だけど…)。
調停などしてはいけません、無条件に日英米の要求を実行させるべきです。
>出来るようになればアメリカ様の飼い犬などと見られなくてすむようになる
飼い犬という言葉は、イラクイランの飼い犬がよく使う言葉ですよ。
日米英の絆を大切にすべきです、協調を乱してはいけない。

334 :右や左の名無し様:02/07/16 16:04 ID:lXcfGZky
つまり
【明治の開国以来日本を育て指導した米英との絆を絶ち切ってイラクイランの主
張に付くのか、あるいは距離を置いて、イラクイランの主張を元に調停に乗り出
すか】
反対に
【日米英同盟を国是として日米英足並みを揃えてイラクイランにテロから足を洗
えと対応するか】
の選択なのです
貴方は、
【アメリカ様の飼い犬などと見られなくてすむように】との主張なので多分イラ
クイランの主張を無視せず調停せよと言うのでしょうが、
それは大変な過ちを犯します。
米英との絆を断ちきる事になるのですよ、何故か。
米英は今イラクの指導者を追放し国際社会と協調出来るイラク政権を樹立して平
和構築を目指す米英を主軸とする国際社会に対する裏切り好意です。
テロ支援国攻撃に参戦し支援すると国連の場でイラク北朝鮮を除く全世界の賛成
で決まったことです。
日本がイラクを説得して国連決議をイラクに実行させると言うなら別です。

335 :さほ:02/07/16 17:56 ID:???
>>333
>制空権を持つ軍隊は安全なのです、制空権の無い軍隊は無力で抵抗不能です

大局的には正しい。しかし、制空権を抑えていても地上軍の危険性は
常に残る。今回の有事法でも問題になったけど、戦争のトレンドが正規軍同士の
ぶつかりあいより、相手がゲリラだったりテロリストだったり…と単純に戦略拠点と
なる場所を潰すみたいなのが難しくなっている(たった10ドルのテント吹き飛ばすのに
何十万ドルもするミサイルを使うのかと誰かが言ってたな)。
ベトナム戦争でも制空権は完全にアメリカが抑えたにも関わらずアメリカは
負けてしまったからね。

>>334
それほど単純ではない。9.11テロの様な事件が起きたら、可及的速やかに
指導者は『我々はテロを許さない』とハッキリと意思表示をすることは大切である
(あのテロの時、本当に欧州の対応は早かったね)。
しかし、それとこれとは分けて考えなくてはならない。
アメリカとだけ協調していくのが、本当に日本の国益に繋がるのか?
勿論反米思想などというものが国益に繋がらないことは確かだけね。
アメリカだけに尻尾を振ることも、八方美人になることにもならない様な
欧州諸国(アメリカは含まない)や中国大陸が身につけた狐の狡猾さを
日本は身につけなくてはならない(アレだけムチャやっても、北朝鮮が
あまり叩かれないのも、外交の巧みさによるものだ)。

正義がどうとかいう話ではないよ。正義ってのは、そんなに単純なものでは
ないのだし、個人的には国家間の正義なんてのは存在しないと思っているから。


336 :ザ昨日の社長:02/07/16 20:02 ID:X3bSNPnw

コエーイタソに無視された?

337 :81式@VNIM ◆TYpE81IA :02/07/16 20:45 ID:???
制空権とは非常に限定的かつ相対的な概念デス。
CAPとかはあるデスけど航空戦力は、常駐する事が出来ないデスから、単位面積、
単位時間あたりの相対戦闘力の優越(端的に言えばソーティー数と策源の距離
の問題になるデスかね?)によって、限定的に逆転される事も多いデス。デスから、
制空権という言い方より、航空優勢という言い方が一般に使われるデスね。
ソヴィエトのような重厚な防空コンプレックスをしても、エアランドバトルでの縦深打撃
を完全に防げるわけでは無いデス。同時に、例えば日本が200機のF-15を持ってい
ても某地域で相対戦闘力の優越を完全に期し24時間365日圧倒的な制空権を
保持しつづける事は不可能デス。
制空権や制海権という概念は水物であるという事を忘れてはならないデス。

338 :名無し:02/07/16 20:55 ID:hc8VKMqu
>1 出鱈目だな。
非常事態に備えるのが戦争になるというなら,消防訓練をすると
火事になる。
防犯訓練をすると泥棒になる。
とんでもない意見だ。
日本人を馬鹿にしきっている。
世界でこんなことを言ったら打ち殺される。


339 :さほ:02/07/16 21:11 ID:???
>>337
詳しくは知らないけど、F−15で戦闘可能な時間って15分くらいだっけ?
それ以上は燃料も持たないし、パイロットの体力も限界とか…
間違っていたらごめん。


340 :81式@VNIM ◆TYpE81IA :02/07/16 21:21 ID:???
>>339

僕も空戦は詳しく知らないデスけど、そう、長時間継続できるとは思えないデスよね。

341 :kouei36@非戦主義 ◆n8aPRTS. :02/07/16 21:39 ID:sIRFq+Ul
ライト兄弟が飛行テストに成功した瞬間「これで戦争はなくなる!」と叫んだそうだ。
ところがどっこい飛行機は全世界に広まり現在に至る。(藁

教訓
強力な武器は戦争をなくさない。ok

342 :341よ軽軽しくkoueiを騙るなかれ:02/07/16 21:45 ID:???
>>341
教訓
アプリオリに戦争が好きな人類は強力な武器をとわに求め続ける。ok

343 :さほ:02/07/16 21:46 ID:???
>>341
何度も云っているが(理解出来ないのかな)、誰も武器の有無で
戦争が無くなるなんて云っていない。
たとえまやかしであっても平和を維持できるにはどうしたらいいかと
いう話なんだよ。そして君のいう完全武装放棄は現実的ではないし、
むしろ国際関係の緊張を高める可能性もあると指摘されているはずだ。
1国が突出して武装しても緊張は高まるが、1国だけが完全に武装を
解除しても同様に緊張は生じる。

日本が完全に武装解除し、米軍との日米安保条約を破棄したら、極東の
安全保障がどうなるかを考えてみてくれ(韓国や台湾がどうなるのかを
君は理解できるか?)。

344 :自由主義者:02/07/16 21:50 ID:???
戦争、宗教、マフィアは人類の宿阿。人類が存在する限りいかなる時代、いかなる地域、国家
からも排除不能。ok

345 :日本要核武装党:02/07/16 21:53 ID:???
大雑把に言って、現代の空戦はミサイルを運ぶキャリアーの戦いと思ってくれれば…

空戦は、レッドバロンの時代、複葉機と三葉機の戦いの頃が…

346 :ネオ麦酒:02/07/16 22:01 ID:1TpQBcTr
あのさ、左翼って「〜〜反対!」とか非生産的な事しかいえないの?
とくに社民党って「反対!」しか逝ってないね。

347 :右や左の名無し様:02/07/16 22:03 ID:???
日本より中国の軍国主義の方が危険だよ

348 :右や左の名無し様:02/07/16 22:04 ID:vLM2QLLO
>>345
一応あのころも単葉機がなかったわけではないという罠

349 :kouei36@非戦主義 ◆n8aPRTS. :02/07/16 22:05 ID:sIRFq+Ul
>>346
自民党は結党以来たくさんの逮捕者を出してるやくざな党だよ。べつに社民党の肩を持つわけじゃないけどな。(藁

350 :kouei36@非戦主義 ◆n8aPRTS. :02/07/16 22:06 ID:sIRFq+Ul
>>347
どっちも危険だぞ。ok

351 :右や左の名無し様:02/07/16 22:06 ID:vLM2QLLO
なんでもいいけど、戦争にならんようには、
そしてやむを得ずなっちまったらどうしようか、
をまじめに考えない政治は不謹慎だよ。
一生懸命にそれをさせないようにするのは不真面目だよ。


352 :日本要核武装党:02/07/16 22:12 ID:???
>>345
あるのと、主力かはまた別な話. 高翼機にはチト−モ魅力を感じないので.

353 :kouei36@非戦主義 ◆n8aPRTS. :02/07/16 22:12 ID:sIRFq+Ul
>>351
全世界が軍隊をもったまま戦争にならんようになどというのは滑稽だよ。だって
軍隊は戦争をするためにあるんだからな。軍隊と平和は矛盾するんだよ。ok

354 :kouei36@非戦主義 ◆n8aPRTS. :02/07/16 22:17 ID:sIRFq+Ul
>>352
君は無邪気だな。(藁

355 :右や左の名無し様:02/07/16 22:20 ID:???
>>353
また同じ様なことしか言わないようですね. あんたにしたらイパーイつれてオモロイのかもしれ
んけど. この発言だけでも政治と軍事の関わりを判っていないのを晒し続けている訳だが.

356 :右や左の名無し様:02/07/16 22:49 ID:j374Rr/H
9条、9条てほざいてるけど、中国、北朝鮮がおっぱじめた時もそう言ってる訳??
こっちはやる気なくても、戦争したいと思ってる国なんていくらでもあるわ。
攻めて来た時はやるしかねえだろう!
’攻撃こそ最大の防御なり’
有事法制 大賛成!!


357 :さほ:02/07/16 23:06 ID:???
>>356
攻撃の話は誰もしていないよ。
それに北朝鮮や中国が直接日本に宣戦布告すると云うのも
今の国際情勢では考え難いよね。
世界的な大不況によって、中国経済が大打撃を被るとか
北朝鮮で政変がおきるとかがあり、台湾侵攻や北朝鮮南進が
始まった時に偶発的に巻き込まれるとかはありそうだけど。
台湾侵攻と朝鮮南進は同時には起こり得ないことは確かだね。


358 :81式@VNIM ◆TYpE81IA :02/07/16 23:39 ID:???
>>356

防御は攻撃よりも強力な戦争形式デスよ。これも、難しいのデスがね。
主導という概念と攻撃衝力の維持とか色々あるデスから。
ただ、特定の局面では攻撃より防御が有利デス。ただ、複数の局面での積算とし
ての会戦を考えれば難しいデスね。攻撃側には主導があるデスから。

攻撃と防御の相関関係は恐ろしいほど複雑という事は申し上げるデス。

359 :ザ昨日の社長:02/07/17 01:04 ID:ooCwtdjT
コエーイタソが35から36になってるのは、誕生日だったって事か?

さて、軍備が戦争を廃絶しない事には折れは同意だけど、おまえが言った「無軍備が戦争を廃絶する」
も嘘だということもはっきりと分かった。つか反論がなかった。
軍備は戦争を廃絶しないが、非軍備は確実に一回は戦争を起こし(折れの戦争)、さらに軍備の
世界を復活させる。

非武装サイテー。

360 : :02/07/17 01:52 ID:rwyrzbJZ
>>353

おい、そんなことより「有事法制はいらない」のすれでオレが質問したことにきちんと答えろよ。

>じゃあ、どうやったら軍備の無い世界を作れるか具体的案を出してみろよ。
>お前の議論は、世界が認識すればいいが結論らしいが、どうやったらそれを実現できるか言ってみろよ。
>それから、
>>私の言ってることを理解すれば判るはずだ
>>自分で考えろ
>こんなのは答えじゃないからな。
>ちゃんとお前の言葉で具体的で理論的に説明しろよ。
>逃げんなよ。

逃げてんじゃねーよ。




361 :右や左の名無し様:02/07/17 02:07 ID:1HwY4MNi
>>359
あ、なるほど35とか36とかいうのは年の数だったわけなのか。
真相やいかに。

しかし30代半ばになってまで、まだこんなアホなことをいってるのか?
koueiたんの全人類家畜化計画の具体策をききたいね。

362 :右や左の名無し様:02/07/17 06:57 ID:BVbwb7eH
石原の総理大臣就任は、阻止しよう

363 :さほ:02/07/17 08:48 ID:???
>>359
>コエーイタソが35から36になってるのは、誕生日だったって事か?

気が付かなかったよ。
30過ぎても、こんな寝言を通り越してデンパゆんゆんな事言っているのって
一体どんな生活してるんだ?
新聞くらい読めば、どれだけ非現実的な事を言っているか理解できそうな
ものだが…朝日新聞でもいいから読めよ(ちなみにウチも朝日だ)。

まともな反論は一切無視するkouei君は荒らしや煽りにしか反応しないのか?

364 :右や左の名無し様:02/07/17 10:28 ID:???
koueiタン36歳の誕生日おめでたう!
親孝行は早めにしておいた方がいいよ。

365 : :02/07/17 10:37 ID:qqdHyjE2
>>363
朝日はだめだろ。

366 :専守防衛さん:02/07/17 11:55 ID:ZUTK+MVD
>>358
アメリカ同時多発テロでアメリカ政府側が「攻撃は最大の防御」といってアフガンを
攻撃しましたが「攻撃は最大の防御」という言葉は嘘だったんですね。わかりました。

367 :右や左の名無し様:02/07/17 12:23 ID:RVfQ6wn/
>>366
それほんとうにいったっけ?

368 :専守防衛さん:02/07/17 12:31 ID:ZUTK+MVD
>>367
いいましたよ。テレビで何度も放送された有名なフレーズです。「攻撃は最大の防御」

369 :81式@VNIM ◆TYpE81IA :02/07/17 12:36 ID:???
>>366

結局のところ、場合によりけりデス。
真実の一面ではあるデスよ。ただ、必ずしも、攻撃するだけが能ではないはずデス。

南方で水際撃破を企図し撃滅された場合も有れば、沖縄のように徹底持久に
より3ヶ月もの時間を稼いだ例もあるデス。

370 :右や左の名無し様:02/07/17 13:01 ID:???
ブッシュ「コウゲキワァ、サァイダイノ、ボギョデツ。」

371 :右や左の名無し様:02/07/17 13:21 ID:KIcqvmEp
>>365
2chでは嫌われているけどね(w
船橋洋一とか結構共感できるよ。あと田岡閣下とかね…
kouei君はソレすら読んでいないみたいだから
(中核派とかの機関誌を読んでいたりして…)。

>>366
歴然とした力の差や、国際的なコンセンサスもあるだろ。
戦争は必ず味方の国:敵=2:1以上でやるもんだよ
(別に一緒に戦争布告する必要はない)。

372 :専守防衛さん:02/07/17 13:27 ID:ZUTK+MVD
>>369
>>371
それでは世界最強の軍事力を誇るアメリカの発言「攻撃は最大の防御」は間違いと理解していですね。
わかりました。

373 :専守防衛さん:02/07/17 13:30 ID:ZUTK+MVD
>>369
>>371
アメリカの「攻撃は最大の防御」発言は軍事的に間違っていると理解してもいですか?
答えてください。

374 :右や左の名無し様:02/07/17 13:35 ID:0EgObWNL
有事法制には賛成ついに中国が沖縄をミサイルの射程範囲に入れていたことをアメリカが認めた
日本も軍隊は持つべきだ!


375 :右や左の名無し様:02/07/17 13:35 ID:???
kouei?

376 :専守防衛さん:02/07/17 13:37 ID:ZUTK+MVD
>>374
日本も軍隊を持てば平和になりますか?
答えてください。

377 :右や左の名無し様:02/07/17 13:38 ID:???
>>376
世界が軍備を放棄すれば平和になりますか?答えてください。

378 :377:02/07/17 13:50 ID:???
逃げずに答えてください。


379 :専守防衛さん:02/07/17 13:54 ID:ZUTK+MVD
>>377
>>378
世界が軍備を放棄すれば戦争の原因と手段がなくなるので戦争が起こりません。
戦争が起こらない状況は戦争が起こる可能性が無い状況なので平和といえます。
私の質問に答えないのですか? もう一度訊きますよ。日本も軍隊を持てば平和
になりますか?答えてください。


380 :377:02/07/17 13:56 ID:???
>>379
では以下に反論を。
>>278
>>359

>平和になりますか?
ならないと思います。

381 : :02/07/17 13:57 ID:qqdHyjE2
>>379
馬鹿すぎ。

382 :377:02/07/17 13:58 ID:???
つか折れ374じゃないんだけどなー。
ザ昨日の社長なんだけど。

383 :専守防衛さん:02/07/17 13:59 ID:ZUTK+MVD
>>380
ok

>>381
何処が馬鹿すぎですか?
逃げずに答えてください。

384 : :02/07/17 14:00 ID:qqdHyjE2
逃げるも何もそのままじゃん。

385 :専守防衛さん:02/07/17 14:01 ID:ZUTK+MVD
>>384
じゃぁ379の何処が馬鹿すぎですか? 答えてください。

386 :377:02/07/17 14:01 ID:???
>>383
okとは「よしわかった。反論しちゃうぞー。」という意味ですね。
楽しみに待ちます。うふ

387 :専守防衛さん:02/07/17 14:03 ID:ZUTK+MVD
>>384
どうしましたか? 早く答えてください。

388 : :02/07/17 14:03 ID:qqdHyjE2
379の全部。どこって言われても困る。

389 :専守防衛さん:02/07/17 14:04 ID:ZUTK+MVD
>>384
私から逃げるつもりですか? べつに逃げてもかまいませんが。

390 :377:02/07/17 14:04 ID:???
かつて地球上には軍備は存在しませんでした。
しかし、いまは軍備があります。
軍備の不存在が平和を恒久的に維持しないことの証左です。
コエーイタソは、歴史から目をそむけ続けるのでしょうか。

待て次号!こう御期待!

391 :377:02/07/17 14:05 ID:???
>>389
381と380では380のほうが先です。
逃げずに答えてください。

392 :377:02/07/17 14:08 ID:???
私からにげるつもりですか?

   そ れ は 困 り ま す 。 論 破 し て く だ さ い 。

393 : :02/07/17 14:08 ID:qqdHyjE2
つづきどうなったの?

394 : :02/07/17 14:10 ID:qqdHyjE2
>日本も軍隊を持てば平和
>になりますか?答えてください。
こういう質問が出ること自体馬鹿すぎって思うがどーよ?

395 :専守防衛さん:02/07/17 14:11 ID:ZUTK+MVD
>>388


その全部がどうして馬鹿すぎるのか説明してください。納得できる説明なら今後馬鹿すぎる
と言われないようにします。どうして馬鹿すぎるのか答えてください。


396 :専守防衛さん:02/07/17 14:11 ID:ZUTK+MVD
>>390
>>190 ←早くこれに答えてください。


397 :右や左の名無し様:02/07/17 14:12 ID:qqdHyjE2
394に追加。逆だろ?発想が。

398 :377:02/07/17 14:13 ID:???
戦争が起こらない事が平和の条件だということは、
 飢饉・疫病
 夜盗・山賊・海賊等の横行等、腕力があるものによる搾取
 奴隷制度・身分制度
 人種差別
などがある状況を「平和」と呼ぶ事が可能です。

すっげえ。

399 :専守防衛さん:02/07/17 14:14 ID:ZUTK+MVD
>>394
誰に向かってしゃべってるんですか? 早く私の質問に答えてください。答えられないんですか?

400 :377:02/07/17 14:14 ID:???
398に追加
 一方的な虐殺

401 :377:02/07/17 14:14 ID:???
>>399
先に質問した私に答えなさい。
逃げるんですか?こまります。

402 :専守防衛さん:02/07/17 14:14 ID:ZUTK+MVD
>>398
190の質問にまだ答えてもらっていません。答えられないんですか?
答えたくないんですか? 

403 : :02/07/17 14:15 ID:qqdHyjE2
>>399
答えてるじゃん。

404 :専守防衛さん:02/07/17 14:16 ID:ZUTK+MVD
>>401

190の質問に早く答えてください。逃げるつもりですか?

405 : :02/07/17 14:17 ID:qqdHyjE2
>>190もすげえな。

406 :専守防衛さん:02/07/17 14:17 ID:ZUTK+MVD
>>403
誰に向かってしゃべっているのか不明です。ちゃんと私にレスをして答えてください。
どうして私の発言全体が馬鹿すぎるのか説明してください。

407 :377:02/07/17 14:18 ID:???
>>402
>>200>>206で答えています。
「先に軍備できる可能性があるかぎり、ヤる。もし他国に先に再軍備されたら、その軍備を奪取する。」


408 :専守防衛さん:02/07/17 14:18 ID:ZUTK+MVD
>>405
質問に答える気がないのですか?

409 : :02/07/17 14:19 ID:qqdHyjE2
>>408
うん。406読んだらなんか答える気なくなった。

410 :専守防衛さん:02/07/17 14:22 ID:ZUTK+MVD
>>407

200は190に対する答えとなっていません。ループしていますよ。
206も190に対する答えとなっていません。話がループしています。

はやく190に答えてください。

>>409
議論放棄ですね。答えたくないならそれでもかまいません。

411 : :02/07/17 14:23 ID:qqdHyjE2
>>410
一方的に突っかかってくるだけで議論になってないだろ?馬鹿馬鹿しい。

412 :377:02/07/17 14:23 ID:???
>>410
答えになっています。

>どのようにして一国だけが先に軍事力を手に入れますか?答えてください。
1、先に作る
2、1が無理なら、先に作ったところから奪取する

もちろん、2を前提として「さきにつくっちゃうぞー」という情報だけ流すのも手です。

413 :専守防衛さん:02/07/17 14:24 ID:ZUTK+MVD
>>401
現代は狼煙や飛脚で情報伝達するような時代ではありません。地球の裏側でも
リアルタイムに会話ができる時代でよ。

で、どのようにして一国だけが先に軍事力を手に入れますか?答えてください。


414 :377:02/07/17 14:24 ID:???
>>413
>>412


415 :377:02/07/17 14:27 ID:???
1、先に作る
 a.他国がそれを察知し、折れより先に再軍備→その軍備を奪取
 b.他国がそれを察知するも、折れのほうが先に再軍備完了→ウマー

以上、こたえてます。さあ、>>278 >>359 に反論を。

416 :専守防衛さん:02/07/17 14:28 ID:ZUTK+MVD
>>412
190は上記に段を踏まえた質問です。413をよく読んでください、そうすると一国だけが
先に軍事力を持つことが不可能だとわかります。

>2、1が無理なら、先に作ったところから奪取する

だから情報伝達が早いので監視されながらも無視して一国だけが先に軍事力を持つことができません。
どのようにして一国だけが先に軍事力を持つことができるか答えてください。

417 :377:02/07/17 14:29 ID:???
>>416
各国の監視の元、視線を感じながら、奪取します。

418 :専守防衛さん:02/07/17 14:31 ID:ZUTK+MVD
>>415
> a.他国がそれを察知し、折れより先に再軍備→その軍備を奪取

不思議なことを言う人ですね。他国の再軍備をどうやって奪取しますか? 

> b.他国がそれを察知するも、折れのほうが先に再軍備完了→ウマー

だからリアルタイムで情報が飛び交う時代に監視されたまま監視を無視して
どうやって先に軍事力を手に入れるのですか?

上記の質問に早く答えてくださいよ。

419 :377:02/07/17 14:33 ID:???
>>418
a
他国は、奪取しようとする折れを、
        攻 撃 す る の で す か ?
        
b
だから、各国の監視の中、視線を感じつつ、輝いた瞳で、奪取します。

         

420 :専守防衛さん:02/07/17 14:33 ID:ZUTK+MVD
>>417

だからどうやって他国の軍備を奪取するのですか? 具体的方法を答えてくださいよ。
答えられないんですか?

421 :右や左の名無し様:02/07/17 14:34 ID:zBmzSSNQ
======2==C==H======================================================

         2ちゃんねるのお勧めな話題と
     ネットでの面白い出来事を配送したいと思ってます。。。

===============================読者数:115274人 発行日:2002/07/015
どもどもー、取り繕う為に稚拙でも必死の書き込みをしてしまった、苦しいひろゆきですー。

最近どうも気になることがあるですよー。。。
おいらの企業と闘う姿を称賛する声がだんだん小さくなってきた気がするですよー。
日本生命と闘っていたときは、おいらは間違いなくヒーローだったのに、最近じゃすっかり唇がロナウジーニョですよー、、、うぅうぅ

それからもう一つ、珍走団に土下座させられた時ですけど、あの時おいらが震えていたのは風邪をひいていたからなんですよー。本当に本当ですよー。隊長にも聞いてみてくださいよー。
絶対に恐くて震えていたんじゃないですよー。信じてよー、、、うぅうぅ

ついでにもう一つ、元削除人の皆さん!お願いです!
おいらが彼女の手帳と携帯の着信履歴を盗み見てることや、おいらが本当はログをとってることを言いふらすのはやめてよー。。。うぅうぅ
以前は一緒に自作自演の厨房をからかって遊んでいたじゃないかー、、、うぅうぅ

んじゃ!


422 :377:02/07/17 14:35 ID:???
>>420
え?
他国が私を攻撃するはずないから、奪取できますよ。

423 :377:02/07/17 14:37 ID:???
うふふ、うふふ。

424 :専守防衛さん:02/07/17 14:37 ID:ZUTK+MVD
>>419
軍備を奪取しようとするのだから、軍隊はあなたを捕らえるかそれが不可能なら
射殺・爆殺その他いろいろな方法で奪取されないようにしますよ。
繰り返しますがどのように他国の軍備を奪取するのですか?具体的方法を教えてください。

>だから、各国の監視の中、視線を感じつつ、輝いた瞳で、奪取します。

だからどうやって他国の軍備を奪取するのか具体的に教えてください。

425 :377:02/07/17 14:38 ID:???
>>424
>軍備を奪取しようとするのだから、軍隊はあなたを捕らえるかそれが不可能なら
>射殺・爆殺その他いろいろな方法で奪取されないようにしますよ。

軍 備 全 廃 し て も 、
           戦 争 起 き て る じ ゃ ん 。

426 :専守防衛さん:02/07/17 14:39 ID:ZUTK+MVD
>>422
貴方は他国に行って他国の軍備を奪取しようとするのだからどのように奪取するのか
具体的に教えてください。それに自国の軍備を奪取されそうなのに無抵抗で奪取を
成功させるはずがありません。どうしてそのようなことをあなたは考えるのか説明してください。

427 :377:02/07/17 14:40 ID:???
あ、折れは他国の軍備奪取の際には鋤や鍬などで武装しているので、一方的な虐殺ではありませんよ。



428 :専守防衛さん:02/07/17 14:41 ID:ZUTK+MVD
>>425
私の質問は無視ですか?
軍備が存在すれば軍備が存在しない世界とはいえませんよ。あなたの頭では
軍備が存在する世界も軍備が存在しない世界と認識するんですか?

早く私の質問に答えてください。

429 :専守防衛さん:02/07/17 14:42 ID:ZUTK+MVD
>>427
私の質問に答えてください。どうやって一国だけが軍備を手に入れますか?
答えてください。

430 :377:02/07/17 14:42 ID:???
>>426
あなたはとんでもない思い違いをしています。
折れが先に再軍備をはじめて、それを察知した他国が先に再軍備を完了するという事は、

軍備撤廃の世界でも、再軍備が行われる事をあなたが認めていると言うことですよ?

>>428
あははw
またやっちゃってますね。
つまり、軍備撤廃→再軍備→戦争の可能性、という流れはありうると認めちゃってますねw

431 :377:02/07/17 14:44 ID:???
>>429
折れは手に入れられないかもしれません。
でも、

             他 国 は 手 に い れ て ま す よ 。

432 :377:02/07/17 14:44 ID:???
「軍備撤廃したら、再軍備は不可能」と言っていた方が、ずいぶんと柔軟になりましたねw
イイ傾向ですよw

433 : :02/07/17 14:47 ID:qqdHyjE2
>>432
あんたもよく付き合うねえ。偉いよマジで。

434 :専守防衛さん:02/07/17 14:47 ID:ZUTK+MVD
>>430
私の質問を何度も無視しますね。答えられないんですか?

>折れが先に再軍備をはじめて、それを察知した他国が先に再軍備を完了すると
>いう事は、軍備撤廃の世界でも、再軍備が行われる事をあなたが認めていると言
>うことですよ?

全世界の軍備撤廃は全世界が軍備撤廃をして始めて成り立つ状況です。だから
一国でも軍備を持ってしまったら全世界の軍備撤廃はできなくなってしまいます。
だからどうやって全世界が軍備撤廃を成功させた世界で一国だけが軍備を持つこ
とができますか?具体的方法を答えてください。

435 :377:02/07/17 14:48 ID:???
>>433
お前のように恵まれたやつには、馬鹿叩きしか楽しみがない折れの気持ちなんか・・・。

436 :専守防衛さん:02/07/17 14:49 ID:ZUTK+MVD
>>430
>>428
>あははw
>またやっちゃってますね。
>つまり、軍備撤廃→再軍備→戦争の可能性、という流れはありうると認めちゃってますねw

意味不明です。詳しく解説してください。


437 : :02/07/17 14:49 ID:qqdHyjE2
>>435
だってさあ・・・・・そもそもこの議論になる前の段階が抜けてるし。

438 :専守防衛さん:02/07/17 14:50 ID:ZUTK+MVD
>>431
それでは貴方が軍備を手に入れると言う妄想は取り消すのですか?

> 他 国 は 手 に い れ て ま す よ 。

だからどうやって軍備を一国だけが先に手に入れるか具体的に教えてくださいよ。
どうして答えてくれないんですか? 答えられないんですか?

439 :専守防衛さん:02/07/17 14:52 ID:ZUTK+MVD
>>432
だから全世界が軍備撤廃した状況で一国だけがどうやって先に軍備を手に入れるのか、
具体的方法を教えてください。どうして答えてくれないのですか?

440 : :02/07/17 14:58 ID:qqdHyjE2
>>439
君の言う軍備ってどっからが軍備なのよ?

441 : :02/07/17 15:02 ID:qqdHyjE2
377いる?

442 : :02/07/17 15:04 ID:ZUTK+MVD
>>360
そのスレのURLとスレ番号をなぜ出さないのかな? 何かまずいことでも?(ワラ

443 :専守防衛さん:02/07/17 15:08 ID:ZUTK+MVD
>377
逃げた?

444 :右や左の名無し様:02/07/17 15:39 ID:LLynFfLN
377氏はあまりのばかばかしさに
付き合いきれなくなったものと思われます。
当方は、そんな377氏に、
深い同情の念を感じざるをえません。

445 :右や左の名無し様:02/07/17 15:50 ID:???
>>439
軍備の定義は答えられないのですか?
警察・機動隊・人民武装警察・SWAT・海上保安庁・私設傭兵隊・武装犯罪組織etc…。
このうち軍備に該当するのは、貴方の解釈ではどれですか?
全て軍備に該当しないのですか?一部だけ該当しますか?それとも全て軍備ですか?
全て該当するなら、これらが存在しない世界が本当に実現できると考えられますか?
全て該当しない・一部だけ該当する場合、これらの組織を使って戦闘できることを認めますか?
戦闘可能な組織を運用し、軍備を持たない国々に政治的意志を強要することが可能であると認めますか?
それはすなわち、軍備を全廃しても平和な世界は訪れないということになると認めますか?
ok

446 :右や左の名無し様:02/07/17 15:50 ID:LLynFfLN
>>445
仮に世界中から、今、戦車や戦闘機やミサイルや核兵器を無くしたとて、
それを作る技術がある以上、原材料と、作ろうとする意志さえあれば、
どこの国でも軍備は手に入れられます。
現に我が国でも十分に核兵器は製造可能です。
世界中が監視しようがしまいが、だめといおうというまいと、
作る奴は作る。インドパキスタンなんかいい例でしょうが。

具体的方法は、すなわち、軍需工場を稼動させること。
それだけではないでしょうか。

447 :377:02/07/17 16:24 ID:???
ああ、すこし呆けていました。
まさかここまで話してきたことを全て捨てて、「そういう事が起こらない世界=
軍備撤廃の世界」に戻るとは・・。

つまり、折れのような者が存在しない世界=軍備撤廃の世界なんだね。
泣ける。

448 :コギャル&中高生:02/07/17 16:28 ID:n+WQdAqZ
http://go.iclub.to/ddiooc/

お役立ちリンク集
必ず役立ちます

コギャルとH出来るサイトはここ
ヌキヌキ部屋へ直行便

http://kado7.ug.to/wowo/

449 :右や左の名無し様:02/07/17 16:42 ID:igz8eNmY
>だからリアルタイムで情報が飛び交う時代に監視されたまま監視を無視して
>どうやって先に軍事力を手に入れるのですか?

監視されていたとしても、何らかの干渉をされなければ再軍備を止められない。
では、軍事力の存在しない世界で、どのような干渉が可能であろうか?
一般的には経済封鎖が考えられるが、これでは強制力がなく不完全(ex.国際連盟)。
つまり、本気になって再軍備を行おうと思えば可能だってことだ。
なにせ他国に軍備がないから、軽火器と歩兵部隊の整備程度で十分な戦力になる。
軍隊もなく経済封鎖でも不完全。どうやって他国の再軍備を止めさせるのか想像できない。


450 :377:02/07/17 18:26 ID:???
>>438
>だからどうやって軍備を一国だけが先に手に入れるか具体的に教えてくださいよ。
これとかね・・・、いままでね・・・、ずぅっと話してきたとおりにね
                 a.そのまま折れが軍備を入手
折れが再軍備を試みる<
                 b.他国が反応し、先に軍備を入手(場合によっては折れが奪取)

どちらにしても軍備を折れか他国かどっちかが手に入れる、とシミュレーションwの結果が出ているのにさ・・・・
>>434とかスゴイよね。なんかさ、共産主義国の崩壊を目の当たりにした共産主義者がさ、
「これは本物の共産主義ではない」って言ってまだ共産主義にしがみついてるのと同じだよね・・。
軍備がなくなった世界でも、再軍備が可能(折れか他国かはともかく)だとなったら、「それが不可能な世界こそ
『軍備のない世界』なのだ!」だってさ・・・。
強い子だね。この子。

451 :さほ:02/07/17 18:34 ID:???
>>373
状況にもよるけど、概ね間違いと言える。
君は物事を2元的にしか理解出来ないのか?

>>438
兵器を作るダケの技術設備があれば可能です。
原子力プラントがあれば核兵器の開発、化学プラントがあれば化学兵器の開発。
疫病研究機関があれば、生物兵器の開発は可能です。
それこそ、どこかの山奥やジャングル地帯に秘密工場を建設されたら
監視も困難になります(衛星を利用しても発見出来るとは限りません)。
世界中が抗議し、国連による経済制裁を受けてもイラクは化学兵器を
製造しました。つまり監視をしていても、それを無力化するのは可能です。
そして、それを中止させるには他国も軍事力を持たなくてはならなくなります。
つまり再軍備です。

また、大量殺戮兵器を除いたとしても、警官隊の持つ小火器は立派な殺傷兵器です。
前スレにも触れましたが、武装警官隊に対して密かに軍事訓練をほどこせば兵士は
誕生します。

貴方が望む様な世界を作るには、人類は全ての文明を放棄し、また研究記録が
残せる書物そのものも放棄しなくてはならなくなります。

人間は、洞穴で生活をしていた頃から戦争を繰り返してきました。
戦争の理由のほとんどは経済的なものです。
つまり兵器だけを無くしたところで戦争は無くならないのです。

452 :ザ昨日の社長=377:02/07/17 18:41 ID:???
>>451
>貴方が望む様な世界を作るには、人類は全ての文明を放棄し、また研究記録が
>残せる書物そのものも放棄しなくてはならなくなります。

それは間違いです。何故言い切れるかというと、それが間違いである事を歴史が証明しているからです。
条件は文明・書物の破棄ではなく、軍備が存在できないように物理法則の変更、つまり宇宙創造です。

453 :ザ昨日の社長=377:02/07/17 18:50 ID:???
>人間は、洞穴で生活をしていた頃から戦争を繰り返してきました。
>戦争の理由のほとんどは経済的なものです。
>つまり兵器だけを無くしたところで戦争は無くならないのです。
これもコエーイタソの意見を理解してない発言であります。
彼の主張は、軍備と軍備のぶつかり合いによる紛争しか「戦争」とは呼ばないのであります。
ですから、「飢饉・疫病、夜盗・山賊・海賊等、腕力があるものによる搾取、奴隷制度・身分制度
、人種差別、一方的な虐殺があり、戦争が起こっていない世界」は、彼の主張において
平和であり、理想の世界なのであります。

コエーイタソに教えを乞おうという、謙虚な態度でなければ読み間違えてしまいますよ!お気をつけあそばせ!

454 :さほ:02/07/17 18:52 ID:???
>全世界の軍備撤廃は全世界が軍備撤廃をして始めて成り立つ状況です。だから
>一国でも軍備を持ってしまったら全世界の軍備撤廃はできなくなってしまいます

あなたは自分自身が軍備のない世界が不可能であると言っていることに
気が付きませんか?

人類に文明があり、軍備する意志がある限り、いくらでも軍備は出来るのです。
それでは、その軍備する意志を無くせばいいと言うかもしれません。
その様な事は不可能です。もし可能だというのならば、どうすればよいのかを
具体的に御教授下さい。
『武器を無くせばいい』と言うのは無意味です。そのmethodが知りたいのです。
60億の人間が納得出来る方法を御教授ください。

455 :さほ:02/07/17 18:56 ID:???
>>452
つまり人類は滅亡するしかないと…
それとも、ある日宇宙から大いなる意思があらわれてとか…
そんな新興宗教あったような気がする。

集団自殺するか、無差別テロするか、そんな末路しかないような気が…

456 :ザ昨日の社長=377:02/07/17 19:02 ID:???
>>455
いかに突飛に見えようとも、それがコエーイタソの主張であります。
ですから>>454への返答としてはやはり「宇宙創造」しかないのであります。
なぜなら、人類は無軍備の状態から軍備を得たし、戦争を起こす意思を得たからであります。
この宇宙のどこかに、別の「人類の歴史」を用意したとしても、「軍備が存在し得ない」というlowは
この宇宙にないからであります。軍備が存在し得る余地があるのは、コエーイタソの理想の世界では
ないのであります。

457 :右や左の名無し様:02/07/17 20:31 ID:???
価値観の相違から来る戦争を殱滅するために価値観を統一するために
戦争をすれば良い

458 :右や左の名無し様:02/07/17 21:12 ID:???
koueiの主張と同じ考え方は、60年代のSF小説の中で出てくる。
クリフォード・シマックの中継ステーションという小説だ。

そこでは、人類が好戦的であることを理由に、
宇宙人が人類を銀河系政府に迎えるべきかどうか決めかねており、
人類に対して解決策−全人類を愚かにして数世紀かけて再教育する−を提案する。

上記を引用するまでもないが、koueiの理想の世界とは、
ある感情・価値観と歴史・伝統を全て廃棄し、抑圧する世界だ。

普通、そのようなあり方は全体主義と呼ばれる。
そこでは、思想信条の自由も、感情の自由すらもない。
そしてそのような世界を実現するには、思想・感情の弾圧か、または遺伝的操作が不可欠になるだろう。
そして弾圧や強制的な遺伝治療のためには暴力が必須になるわけだ。



459 : :02/07/17 22:49 ID:rwyrzbJZ
>>420

現状で軍備の無い世界が出来てもいないのに、何をいつまでも粘着してるんですか?
そんなことより、その一歩手前の軍備の無い世界をどうやって作るんですか?
具体的且つ理論的で、万人が聞いて納得できるような説明を希望します。
もちろん出来ますよね?
何の考えも無く軍事力の廃絶された世界を語れませんものね。
今度は逃げないで答えて下さいね、Koueiさん。


460 :名無し:02/07/17 22:59 ID:???
守る為に軍備。これがわからないのか?アメリカはベトナム戦争での虐殺がTV放映されたが故に湾岸戦争やアフガンの放送を禁じて軍を通じてしか報道させなかった。しかも自国の戦果と相手の残虐さばかりを。これでは旧日本軍と全く同じ。
安保をアメリカが守ると思ってるのか?ただでさえ沖縄県民やらが反対してる。アメリカが日本のために、例えばロシアと戦争するか?

461 :右や左の名無し様:02/07/17 23:19 ID:???
>460
実際にアメリカが安保条約を守るかどうかはどうでもよい。
その存在自体が抑止力になっているという事実が重要なのだよ。
たとえ核の傘が破れ傘であろうともともね。
そうかもしれない、そうでないかもしれないってだけで十分。
相手は最悪を想定して行動するはずだから…莫迦でないならだけどw

462 :右や左の名無し様:02/07/17 23:25 ID:???
それで、koueiが主張する世界の成立条件と、その世界のアウトラインを書いてみよう。

まず、伝統と歴史の廃棄だが、これは端的にいえば現代版焚書坑儒だ。みんな焼き捨て、みんな殺すか愚かにする。

それから、思想と感情の弾圧、もしくは全人類の遺伝的治療か薬物投与。
感情(愛国心や闘争心)の完全な弾圧は暴力を持ってしても不可能だろう。
すると強制的な遺伝的治療・薬物投与が有力な方法になるだろう。
そしてそのためには、なんらか例外的に認める暴力によって強制しなくてはならない。

それから、武器生産に転用可能な科学技術知識、生産設備の全面廃棄。
もちろん該当する技術者も遺伝的治療で愚かにするか、殺さなくてはならない。
遺伝的治療・薬物投与の効果が永続的とは保障されないならば、そうする必要がある。
該当科学技術については、物理化学生物、工学一般、重化学工業の全てに渡るだろう。
何しろ旋盤と火薬があれば武器が作れる。自動車工場も武器生産にすぐ転用できる。
これらは弾圧のための例外的な暴力に必要な部分以外は、全て廃棄しなくてはならない。

最後に、これらの政策を総合的に推し進める前代未聞の強力な政府。
強力とは、ベリヤ以上の検閲・秘密警察機構、ナチスの優性政策以上の遺伝操作医療機構、
そして文革中国よりも優れた再教育キャンプを備えている、という意味で強力な政府だ。
このkoueiの理想郷のキーワードは、独裁、全体主義、薬物投与・遺伝的治療、抑圧・暴力による強制だ。

463 :右や左の名無し様:02/07/18 00:19 ID:???
>462
素晴らしい。
これぞ戦争のない理想的世界だ。
koueiはこのユートピアを実現すべく努力して欲しい。
選挙に出れば、きっと多くの有権者の賛同を得られるだろう。
こんなネットのゴミ溜めに書き込む暇があったら、理想の推進に労力を使うべきだ。
我らは、そんな貴方を遠くから生暖かく見守るだろう。

464 : :02/07/18 00:30 ID:???
>>462

つまり、思想・感情・技術などを全て捨て去り、人が人以下の存在になればいい、ただし一部の者は監視のために人でありつづけ、強権を振るうことが必要であると言うことですね。
成程、これしかないのでしょうね、Koueiの理想社会を築くには。
そしてKoueiは、一部の監視者になりたがるんでしょうな。

465 :右や左の名無し様:02/07/18 00:42 ID:RcileyZ5
>>642
その国知ってる。
併合前の朝鮮じゃん。

466 :262:02/07/18 00:47 ID:???
そういえば、「人類が完全平和を獲得した世界」を舞台にしたゲームがあったな。
システムソフトの「ロードオブウォーズ」とその続編の「ロードオブパンツァーズ」
って奴なんだけど。

>462
なるほど、あんなストーリーになるわけだわいと思わず苦笑。

※駄レスでスマソ

467 :ザ昨日の社長=377:02/07/18 00:56 ID:???
折れの努力によって、常日頃コエーイタソが繰り返していた理想郷の姿があらわになったわけである。
ということは、折れはえらいので今日はエビス飲みますた。ウマー

468 :右や左の名無し様:02/07/18 02:21 ID:5erMmHqZ
>>462
正にそれを実行したのがヒトラーの7百万人殺りく、ソ連の5千万人粛正、
ポルポトの2百万人粛正、北朝鮮の2百万人粛正、ぼつぼつ理想的な国が完成する
のかな?

469 :右や左の名無し様:02/07/18 03:02 ID:Gl+aq0q0
うーむ。まさに20世紀はkoueiたんの理想が着々と実現しつつある時代であったわけであるか。
合掌。

470 :右や左の名無し様:02/07/18 13:24 ID:???
激藁こそこそと逃亡中!!!(禿藁

471 :2ch 詩人:02/07/18 16:11 ID:shFEEWUe
冷静な眼差しで この地上の陰と陽を

見渡す限り広がる 嘘の咲かない草原を 

夢の中で見たことがある そこで君達を待ってる

間もなく解き明かされる真実 一緒に確かめよう

目が覚めても 悲しくない世界が みんなを待ってる

472 :右や左の名無し様:02/07/18 16:43 ID:???
予備兵力が30万足らずの日本が核武装したり徴兵制のある
他のアジア諸国を侵略するとか本気で思っているサヨこそ
アジア諸国を見下してると思ふ。
彼らの防衛体制はヤワじゃないぞ

473 :専守防衛さん:02/07/18 16:54 ID:uCOoT0m7
>>472
攻撃は最大の防御と言う言葉をご存知ですか?

474 :右や左の名無し様 :02/07/18 16:55 ID:???
>>473
???知ってるが何か?

475 :右や左の名無し様:02/07/18 20:16 ID:???
>>468
koueiの説く政策に一番近かったのはポルポト派かも知れないな。
しかし>>468の突込みは無意味じゃないか?
koueiは、
【失敗したのはやり方がわるかったから。よし、今度こそ失敗しないぞ。】
と考えているんじゃないか。

普段のkoueiのロジックはこうだ。
【愛国心と軍備こそが戦争の根源である。
愛国心と軍備を完全廃棄すれば恒久平和を実現できる。】

ここで奴が具体的手段について(わざと)触れていないということは、
即ち目的達成のために手段を選ばない、手段は無制限である、といっているに等しい。
だからアウトラインを書けば、>>462のようになるんだ。

その用いる手段と、実現される社会はポルポト支配のカンボジアに近いと思う。
koueiは、ポルポトよりもさらに上手に、徹底的に、完璧にやるつもりなんだろうな。
残る問題は、例外として認める暴力の内容と、その規模だな。

476 :さほ:02/07/18 20:29 ID:uIPrSdif
>>475
ポルポトが知識階級の徹底弾圧を行ったおかげで、カンボジアはバカばっかの
国になってしまいました(by西原理恵子)。ポルポト自身はフランス留学経験の
あるインテリだったのにね…。

477 :右や左の名無し様:02/07/19 09:58 ID:q0QiVBuh
専守防衛とは、やられる前に相手を叩きのめすことです。
攻撃=最大の防衛なり

478 :専守防衛さん:02/07/19 12:12 ID:Dlk8uwcQ
>>475
お前はバカか
こうえいは軍事力や暴力で問題解決は不可能だと何度も言ってるだろう。お前無知だな

479 :右や左の名無し様:02/07/19 12:48 ID:jMWFjjlr


480 :右や左の名無し様:02/07/19 12:49 ID:u3ftpTpe
>>478
確かに軍事力や暴力による人間の思考活動の制限は、koueiが言っていた「力による問題解決は不可能」
と矛盾する。

 じ ゃ あ 、 ど う や っ て 思 考 活 動 を 制 限 で き る 
   シ ス テ ム を 作 る の か っ て 事 で す が 。

ちなみに、「説得してまわる」は不可。絶対的な説得力を持つ説得法など無いし、人間は次々
生まれてくるから。

481 :さほ:02/07/19 13:40 ID:???
>>478
結局、全ては不可能。kouei君のいっていることは理想論でも机上の空論でもない。
根本から成立しない無意味な妄想だ。
とにかく、全人類が納得する方法を教えてくれ、少数(一人とかゆーと『0歳児なら
どーする』とかいう幼稚な揚げ足取りがありそうなので〜)でも納得できなければ、
地上から全ての兵器をなくすことは不可能だ、。

482 :右や左の名無し様:02/07/19 14:08 ID:QUtIg/bV
>>478
まあ単純にお前みたいな論理DQNが一番戦争起こしかねんとことだ

483 :専守防衛さん:02/07/19 14:51 ID:IQiRe9HW
>>480
軍事力によって思考活動を制限できますか?答えてください

>>481
軍事力で問題解決や解消が可能ですか?答えてください

>>482
軍事力を否定してどのように戦争を起こしますか?答えいください。

484 :右や左の名無し様:02/07/19 15:27 ID:yEu+a4Fq
なにによって思考活動を制限できますか?答えてください
非軍備で問題解決や解消が可能ですか?答えてください
??????????????????答えてください

485 :右や左の名無し様:02/07/19 15:44 ID:8nEXpbFG
>>1

偽善的有事法制粉砕!!!!!!!!!
日本は、自衛隊を解体し、日本国軍を創設せよ!!!!
日本国軍を国土防衛隊と国連軍に分割せよ!!!!

占領憲法解体!!安保粉砕!!


486 :右や左の名無し様:02/07/19 15:55 ID:6nIDftTQ
有事法制
いるよ

487 :右や左の名無し様:02/07/19 16:13 ID:???
広島平和公園記念碑を爆破せよ



488 :専守防衛さん:02/07/19 16:21 ID:IQiRe9HW
>>487
お前は台湾右翼か?

489 : :02/07/19 16:23 ID:???
右翼日本人を壊滅せよ!

490 :右や左の名無し様:02/07/20 00:17 ID:???
>>478
偽善DQNはキモイね

491 :さほ:02/07/20 00:48 ID:???
>>482
本当に2元論でしか考られない、困ったちゃんのボクちゃんに教えてあげるね。

>軍事力で問題解決や解消が可能ですか?答えてください
内容にもよります。わかりますか?
そして軍事力がソコにあるというだけで、問題発生の可能性を
低下させる効果があります。威嚇警備です(これみよがしに
ガードマンや制服警官を目立たせて犯罪を予防するのと一緒)。



>軍事力を否定してどのように戦争を起こしますか?答えいください

多くの人が書いていましたね。難しくて判りませんでしたか?
人は前足を進化させた手で石を握ったときから闘争を繰り返してきました。
軍事とは、それの組織的行動にほかなりません。
これも多くの人が指摘していたことですが、文明がある以上、いくらでも
兵器の製造は可能です。警官だって極秘に訓練すれば軍人になります。

あたまのわるい貴方に一番判りやすいことをいいましょう。

ち ゃ ん と 過 去 の レ ス く ら い 読 み や が れ !

こ の バ カ っ ! ! !



492 :右や左の名無し様:02/07/20 02:14 ID:abkVuWNh
だいたい有事法制に反対する人は、非武装中立を支持してますね。
でも、日本だけが軍事力を放棄したところで、戦争はなくなりませんよ。
それに、中国は琉球の領有権を1960年代から主張してます。
沖縄の米軍がいなくなったら、どういうことになるんでしょうね?
http://goo.gaiax.com/home/higuchit1102/main

493 :さほ:02/07/20 09:42 ID:???
>>491
>>482>>483の間違いでした。ごめん!

>>492
そんなこたぁない。今や共産党だって非武装中立をとなえていない
(社民党も非武装中立は止めたんじゃなかったっけ?)。
俺自身、拙速な有事法制には反対だが、非武装中立論に酌みする
気はない。
 中立(自主独立でもいいが)ということには甘美な響きがあるのだけど、
日本がアメリカから完全に自立することは極東の軍事バランスを考えると
極めて危険な気がする。


494 :右や左の名無し様:02/07/20 10:58 ID:pP5+TQVj
実質的パクス・アメリカーナの今の時代、軍事バランスの均衡の「抑止効果」は死語となった。
すなわち、現状はある意味では、非武装国家群の中に唯一の武装国家「米国」が存在している状況に「相似」する。
ところが、米国が「恐怖の帝国」となって世界のことごとくを「植民地化」しているわけでもない。

これは、米国が「まれにみる誠意の国」ということではなく、やはり、軍事力による支配が、けして効率的でないことを示している。


495 :右や左の名無し様:02/07/20 10:59 ID:pP5+TQVj
有史以来の、人類の闘争を非武装実現の否定因子とする意見が多い。
しかし、有史以来とはいえ、生物としての人間の歴史はごくわずかに過ぎない。
さらに、人類による大量殺戮が具現化してからとすれば、ほとんど無視できるほどの瞬間的事象にすぎない。
哺乳類、霊長類にかぎらなくとも、同種間の大量殺戮というのは「例外的な事態」である。

したがって、人類から闘争をなくすことは不可能だろうが、闘争において大量殺戮という生物として例外的な手法を用いなくする、ということは可能である。
言論と交渉による論争こそ、あるべき「闘争」である。

結局は、それが互いにとって効率的であることが理解されつつあり、それがデタントにつながっている。
武力が外交に有力とされる時代は去りつつあり、その妄執から逃れられないのが武装論者ともいえる。


496 :うに:02/07/20 11:57 ID:???
有事法を反対する勢力は。日本を不穏当に貶める勢力と思います。

戦争に巻き込まれた場合。一般市民が敵対住人に被害を被るのは。
歴史的事実です。
これを未然に防ぐ法案を制定するのは。国民主権の国家としては。
当然の成り行きだと思います。

497 :専守防衛さん:02/07/20 12:13 ID:J+IaIE9j
お前ら2chの馬鹿ウヨどもに質問します。戦争は起こってもいいものですか?
逃げずに答えてください。

498 :うに:02/07/20 12:19 ID:???
497の専守防衛さんへ
戦争は。必ず起きるものです。

逆に質問です。
戦争は。未然に防ぐことが可能だと思いますか?

499 :専守防衛さん:02/07/20 12:20 ID:J+IaIE9j
今このスレをお前ら馬鹿ウヨどもは読んでいるはずです。逃げずに答えてください。

500 :専守防衛さん:02/07/20 12:21 ID:J+IaIE9j
>>498
戦争は人間が起こすものだから人間が戦争をしなければ起こらないはずです。

お前ら2chの馬鹿ウヨどもに質問します。戦争は起こってもいいものですか?
逃げずに答えてください。


501 :うに:02/07/20 12:23 ID:???
499の専守防衛さんへ
質問の回答を期待していますよ。


502 :専守防衛さん:02/07/20 12:23 ID:J+IaIE9j
>>501
500で回答しています。頭大丈夫ですか?

お前ら2chの馬鹿ウヨどもに質問します。戦争は起こってもいいものですか?
逃げずに答えてください。


503 :コギャルとHな出会い:02/07/20 12:24 ID:OazrEIaL
http://go.iclub.to/ddiooc/
     
     i/j/ez/対応です

お役立ちリンク集
必ず役立ちます

 サイト管理者お役立ち集
    1日4000HIT以上

http://kado7.ug.to/wowo/
      
     i/j/ez/対応
    
   コギャルとH出来るサイトはここ
ヌキヌキ部屋へ直行便

         ↓
   http://kado7.ug.to/wowo/-a.htm
    
       i/j/ez/対応


504 :うに:02/07/20 12:26 ID:???
500の専守防衛さんへ
貴方の迷回答に酷く心が痛みました。
どうして。そのような回答を出すのですか?
貴方は。利に聡い右翼ですよね。(名前から判断です)
回答をしなおしてください。

505 :専守防衛さん:02/07/20 12:26 ID:J+IaIE9j
>>504
返答に窮しましたか?
繰り返しお前ら2chの馬鹿ウヨどもに質問します。戦争は起こってもいいものですか?
逃げずに答えてください。

506 :うに:02/07/20 12:29 ID:???
505の専守防衛さんへ
可哀想に自分の迷回答を理解できなかったのですか?
あの回答を訂正しない方と議論できませんよ。


507 :専守防衛さん:02/07/20 12:31 ID:J+IaIE9j
>>506
500の回答が読めないのですか?頭大丈夫ですか?
繰り返しお前ら2chの馬鹿ウヨどもに質問します。戦争は起こってもいいものですか?
逃げずに答えてください。

508 :うに:02/07/20 12:33 ID:???
507の専守防衛さんへ
貴方の回答が変だから真面目に回答してほしいのですが。
それとも。貴方の精一杯考えた結果が。あの迷回答ですか?
真面目に。回答できないなら。
相手に質問しないほうが良いですよ。


509 :専守防衛さん:02/07/20 12:34 ID:J+IaIE9j

他の馬鹿ウヨどもはなぜ発言しないのですか?逃げですか?
繰り返しお前ら2chの馬鹿ウヨどもに質問します。戦争は起こってもいいものですか?
逃げずに答えてください。

510 :うに:02/07/20 12:36 ID:???
509の専守防衛さんへ
貴方の書き込みを見たら普通の人間は。
書き込みませんよ。
理由は。貴方自身が理解していると思いますから。
書き込みませんよ(そこまで親切でないです)


511 :専守防衛さん:02/07/20 12:38 ID:J+IaIE9j
>>508

私は500で回答していますよ。ちゃんと読んでください。
それと私の質問にちゃんと答えてください。
繰り返しお前ら2chの馬鹿ウヨどもに質問します。戦争は起こってもいいものですか?
逃げずに答えてください。

512 :うに:02/07/20 12:41 ID:???
511の専守防衛さんへ
そろそろ自作自演に飽きてきました。
発言を止めていいですよ。
楽しいひと時をありがとうございます。

513 :専守防衛さん:02/07/20 12:42 ID:J+IaIE9j
私は普通の人に質問していません。2chの馬鹿ウヨどもに質問をしています。
ちゃんと私の発言を読んでください。なぜ私の質問には答えないのですか?
お前の質問に私は500でちゃんと答えましたよ。

繰り返しお前ら2chの馬鹿ウヨどもに質問します。戦争は起こってもいいものですか?
逃げずに答えてください。

514 :あのねのね。:02/07/20 12:46 ID:QD0wyT4W
>>509
戦争はするものであって起こるものではありません。自然現象
ではありません。
国民が戦争をしたくなったら戦争をするのが民主主義です。
それを否定するのは、横暴です。言論弾圧の側面もあります。

515 :専守防衛さん:02/07/20 12:47 ID:J+IaIE9j
>>512

なぜお前は自作自演していたのですか?
私の質問から逃げるのですか?

繰り返しお前ら2chの馬鹿ウヨどもに質問します。戦争は起こってもいいものですか?
逃げずに答えてください。

516 :専守防衛さん:02/07/20 12:49 ID:J+IaIE9j
>>514
500をちゃんと読んでレスしていますか? そこで私が戦争は自然現象だなどといっていますか?
答えてください。

繰り返しお前ら2chの馬鹿ウヨどもに質問します。戦争は起こってもいいものですか?
逃げずに答えてください。

517 :専守防衛さん:02/07/20 12:51 ID:J+IaIE9j
私の深い洞察と鋭利な指摘でお前ら馬鹿ウヨのウヨ心を傷つけてしまったらお許しください。
今回の私の発言がお前ら馬鹿ウヨの反省の糧となることを望みます。

以上


518 :うに:02/07/20 12:52 ID:???
515の専守防衛さんへ
あまりにも見ていて辛くなったので。
そろそろ書き込むのを止めたほうが。
君の場合は。かまって君なので仕方ないですか?


519 :専守防衛さん:02/07/20 12:54 ID:J+IaIE9j
>>518
私の質問には答えてくれないのですか?それとも答えられないのですか?

繰り返しお前ら2chの馬鹿ウヨどもに質問します。戦争は起こってもいいものですか?
逃げずに答えてください。


520 :専守防衛さん:02/07/20 12:55 ID:J+IaIE9j
>うに(ヘタレ)
私の質問には答えてくれないのですか?それとも答えられないのですか?

521 :うに:02/07/20 12:58 ID:???
517の専守防衛さんへ
君の発言のどこに馬鹿ウヨを指摘した発言があるのでしょうか?
もしかして。誰も返事しないから。勝手な勝利宣言ですか?
かなり独りよがりの発言。素敵ですね。
大体議論もさせない。迷回答をしたのは。君のはずですよ。
あれで。反論させたいと思うのは。君と同レベルの右翼ですよね。
もう少し。進歩して来てくださいね。


522 :専守防衛さん:02/07/20 12:59 ID:J+IaIE9j
>ヘタレ
私の質問には答えてくれないのですか?それとも答えられないのですか?

繰り返しお前ら2chの馬鹿ウヨどもに質問します。戦争は起こってもいいものですか?
逃げずに答えてください。


523 :専守防衛さん:02/07/20 13:01 ID:J+IaIE9j
>ヘタレ
私に答えさせ、私の質問には答えないヘタレのせいで議論がまったく進みません。
答えられるなら早く答えてください。

繰り返しお前ら2chの馬鹿ウヨどもに質問します。戦争は起こってもいいものですか?
逃げずに答えてください。


524 :右や左の名無し様:02/07/20 13:10 ID:9ZsenOr3
バカサヨ=J+IaIE9j
いいかげんうざい。キエロ

戦争は起こる。起こったほうがいい場合も、よくない場合もある。
しかし戦争は起こる。それだけだ。

525 :専守防衛さん:02/07/20 13:14 ID:J+IaIE9j
私の深い洞察と鋭利な指摘でお前ら馬鹿ウヨのウヨ心を傷つけてしまったらお許しください。
今回の私の発言がお前ら馬鹿ウヨの反省の糧となることを望みます。

以上


526 :右や左の名無し様:02/07/20 13:14 ID:???
>専守防衛さん

同じことを何度も繰り返す、おまえが一番落ち着きがないぞ。
もちっと冷静になれよ。

527 :さほ:02/07/20 13:16 ID:mlt2HyMw
>>494
>>495

よく書けてるね。何処のコピペ?ニューエイジ系の人の文章かな。
でも、あまりに結論が飛躍しすぎている。
地球45億年の歴史と人類の歴史を較べる事が既にナンセンス。
何万と言う単位で群れを構成している生物は微生物や昆虫を除けば
人類しか存在しない。ライオンや猿が敵対する群れを殲滅してして
しまう事もある。動物同士仲良くやっているとゆーのは幻想なワケだ。

Pax Americanaは冷戦時代の名残ではあるが、南米・中東アジア圏に
おいては、いまだに必要とされる考えである。
またLow Intensity Conflictが紛争のトレンドとなりつつある今、『核による
平和』は意味をなさないが、それが非武装論に繋がるものでは決して
ない。それにPax Sovieticaが崩れ去って逆に紛争が耐えない地域もある。

外交は言論によってのみ行う事は困難である。外交とは交渉ごとであり、
経済・軍事など多くの交渉材料を必要とする。これは19世紀の砲艦外交の
ことではない。経済水域等を保全するためのことである。

528 :専守防衛さん:02/07/20 13:18 ID:J+IaIE9j
>>524

>>514でお前の意見は批判されていますが何か反論はありますか?

それでは日本が戦争をして国と国民の生命財産が脅かされても良い場合がある
ということですか?答えてください。


529 :専守防衛さん:02/07/20 13:19 ID:J+IaIE9j
>>526
私の質問から逃げ回っているヘタレに言ってください。
で、私の質問は無視ですか?

530 :専守防衛さん:02/07/20 13:21 ID:J+IaIE9j

私の深い洞察と鋭利な指摘でお前ら馬鹿ウヨのウヨ心を傷つけてしまったらお許しください。
今回の私の発言がお前ら馬鹿ウヨの反省の糧となることを望みます。

以上


531 :さほ:02/07/20 13:24 ID:mlt2HyMw
>>528
逆ですね。国民の生命財産を守る為に防衛しなくてはならないんだよ。
民主国家では軍隊と言う暴力装置は市民の監視下に置かれている
(民度の低い国家ではたまに暴発しちゃうこともあるけどね)。

532 :右や左の名無し様:02/07/20 13:24 ID:9ZsenOr3
>>528
まじ馬鹿だな。>J+IaIE9j

人類の歴史は戦争と切り離すことはできない。
それは社会構造(世界全体を統一する権力がないこと)、人類の性質、その他の
個人では左右できない要因があるからだ。だから戦争は起こる。それを個人の意思で
なくすことはできないのだ。

侵略戦争を行って、国家や国民の安全を危険にさらすことは許されない。
しかし、国家が自衛に必要な政策をとることを怠って武力行使を誘発し、
その結果国家と国民の安全を損なうこともまた、許されないのだ。
わかったか。ヴァカもの。

533 :専守防衛さん:02/07/20 13:25 ID:J+IaIE9j
>ヘタレ
私の質問には無視ですか?

534 :さほ:02/07/20 13:26 ID:???
>>533
ちゃんと答えてますが何か?
頭が悪くて読めませんか?
非武装以外の考えは全てバカウヨですか?
質問に答えてください。

535 :専守防衛さん:02/07/20 13:30 ID:J+IaIE9j
>>532
514でお前の「戦争は起こる」と言う発言を否定されていますが、それには反論なしですか?
それとお前は「戦争は起こったほうがいい場合もある」などと電波を飛ばしていましたが、
それは日本の国や国民の生命財産を脅かしてもいい場合があるということですか?
逃げずに答えてください。

536 :右や左の名無し様:02/07/20 13:31 ID:???

>専守防衛さん

みんな言葉悪いかもしれんけど、まがりなりに自分の考えを述べて
いるだろ。自分の考えと一致しないからといって暴れるのはよせよ。

537 :a:02/07/20 13:31 ID:q+N2vz2a
◆◆◆◆◆緊急告知・凶悪殺人事件簿・必ずお読み下さい◆◆◆◆◆

-----◆復讐代理人・貴方に代って恨み晴らします◆-----
不倫トラブル・三角関係・執念・怨念・疑惑・…★
騙された・捨てられた・裏切られた・相手に誠意が無いなど等!
男女間・不倫・人間関係・債権債務トラブル・よろず相談室!
迅速確実解決!・・・秘密探偵&悩みの駆け込み寺!!!
○○○ http://www.blacklist.jp/
女性工作員募集中!高収入確実!
○○○ http://www.blacklist.jp/
URLはコピーしてファイルより開いて下さい!!!!!
-----------------
LINK・・任侠探偵社  http://www.okudaira.co.jp/
---主婦による淫らな不倫地獄---
-----------------
◆プロの殺人手口・女ストーカー殺人事件等…告白!!!

538 :専守防衛さん:02/07/20 13:32 ID:J+IaIE9j
>ヘタレ
私は500でちゃんとヘタレの質問に答えていますが、ヘタレは私の質問に答えず逃げ回っています。
前にもいましたが答えられないのなら議論の邪魔ですので黙っていてください。
それと非武装の話はしていませんがヘタレは電波ですか?

539 :右や左の名無し様:02/07/20 13:34 ID:???
>専守防衛さん

だからさ、牛乳でも飲んで落ち着きなよ。

540 :右や左の名無し様:02/07/20 13:34 ID:9ZsenOr3
>>535
まじ本物のヴァカだな。
日本語も読めないのか?

戦争は起こる。なぜならば、個人の努力では左右できない構造的な原因によって
戦争が起こるからだ。おまえは、この見解に対して反論できないのか?

それから、侵略戦争と自衛戦争の区別をはっきりつけろ。国際法の初歩だぞ。
おまえは「専守防衛」などというHNをつかいながら、自衛戦争を行わないことで
国民の生命財産が損なわれることがあってもいいと考えてるのか?

ちょっと病院にいってこい。精神科のほうだから、まちがえるな。

541 :専守防衛さん:02/07/20 13:34 ID:J+IaIE9j
>>536
私の質問に答えず逃げ回っている人が議論を妨げています。その人に言ってください。
で、繰り返しお前ら2chの馬鹿ウヨどもに質問します。戦争は起こってもいいものですか?
逃げずに答えてください。

542 :専守防衛さん:02/07/20 13:35 ID:J+IaIE9j
>>539
私は落ち着いていますが私の質問に答えられない人が非武装とか電波を飛ばして
議論の邪魔をしています。彼に言ってくださいよ。

繰り返しお前ら2chの馬鹿ウヨどもに質問します。戦争は起こってもいいものですか?
逃げずに答えてください。

543 :右や左の名無し様:02/07/20 13:37 ID:0L+YO4s8
おしえてくれ!

500台が関連する超巨大玉突き事故(@東名高速死者三桁)って、

   おこってもいいの?

544 :右や左の名無し様:02/07/20 13:37 ID:9ZsenOr3
>>542
落ち着くのはいいが、エンドレステープみたいにおんなじことを
繰り返すのはやめて、質問に答えろ。

答えられないのをごまかすために、質問を繰り返してるんだろ(w

545 :専守防衛さん:02/07/20 13:38 ID:???
私の質問に答えず逃げ回っている人が議論を妨げています。その人に言ってください。
で、繰り返しお前ら2chの馬鹿ウヨどもに質問します。戦争は起こってもいいものですか?
逃げずに答えてください。



546 :専守防衛さん:02/07/20 13:39 ID:???
私の質問に答えず逃げ回っている人が議論を妨げています。その人に言ってください。
で、繰り返しお前ら2chの馬鹿ウヨどもに質問します。戦争は起こってもいいものですか?
逃げずに答えてください。





547 :専守防衛さん:02/07/20 13:40 ID:J+IaIE9j
>>540
514でお前の意見が否定されていることについて反論はなしですか?

>戦争は起こる。なぜならば、個人の努力では左右できない構造的な原因によって
>戦争が起こるからだ。おまえは、この見解に対して反論できないのか?

お前の言うところの個人と構造とは人間以外の存在を指しますか?答えてください。

侵略戦争は防衛戦争です。だから侵略も防衛も同じ戦争です。戦争は国と国民の
生命財産を脅かします。そのような戦争と言うものを肯定しますか?逃げずに答えてください



548 :さほ:02/07/20 13:41 ID:???
>>542
1.前提として戦争は起こってはならない
2.誰も率先して戦争を望むわけではない。
3.しかし地球が均一でない以上、紛争は常におきる。
4.人間が戦争を起こさない様になるのは極めて困難である。
以上。


549 :専守防衛さん :02/07/20 13:42 ID:???
私の質問に答えず逃げ回っている人が議論を妨げています。その人に言ってください。
で、繰り返しお前ら2chの馬鹿ウヨどもに質問します。戦争は起こってもいいものですか?
逃げずに答えてください。

550 :専守防衛さん:02/07/20 13:42 ID:J+IaIE9j
>>544
私はちゃんと質問に答えていますがお前が答えてくれなくて何度も同じ質問を
繰り返さなければならなくなるのですよ。頭大丈夫ですか?

ところで私の質問に答えてくれるんですか?

551 :専守防衛さん:02/07/20 13:43 ID:J+IaIE9j
>ヘタレ

議論に参加したいなら、私の質問に答えるべきではないですか?それができないなら
黙っていてください、議論の邪魔です。

552 :専守防衛さん:02/07/20 13:44 ID:J+IaIE9j
私の深い洞察と鋭利な指摘でお前ら馬鹿ウヨのウヨ心を傷つけてしまったらお許しください。
今回の私の発言がお前ら馬鹿ウヨの反省の糧となることを望みます。

以上


553 :専守防衛さん:02/07/20 13:45 ID:???
>ヘタレ

議論に参加したいなら、私の質問に答えるべきではないですか?それができないなら
黙っていてください、議論の邪魔です。



554 :右や左の名無し様:02/07/20 13:46 ID:9ZsenOr3
>>547
おまえ、ほんまもんのヴァカだな。

個人と構造とは当然人間個人と人間社会の構造だ。

だから人間個人の意思で戦争をなくすことはできない、という意味で
「戦争は起こる」といっているのだ。日本語の解説をしなければならないとは
なさけない。

侵略戦争と防衛戦争の区別もつかないのか?大学いってないだろ?
侵略戦争は許されないが、自衛のための武力行使は国家の正当な権利だ。
ヒッキーオタは、国際法の初等の教科書読め。

で、自衛戦争をやらなければ侵略やり放題だが、そのために国民の生命財産が
危機にさらされても仕方ないのか?答えろ。
それから、専守防衛っていうのは、自衛戦争をやることだぞ。そのHNを使って
おまえのような主張をしてること自体論理矛盾だ。ちゃんと答えろ。

で、「質問から逃げているのはおまえだ」

555 :さほ:02/07/20 13:49 ID:???
>>547

大衆はレミング的でさえある。ナチスドイツや大政翼賛会、中国の文化大革命を
見ればよくわかる。個人個人ではよい人であっても集団となると違った力となって
しまう。個人は集団の一部であるが、集団の最大公約数が個人であるわけでは
ない。

>侵略戦争は防衛戦争です。だから侵略も防衛も同じ戦争です。戦争は国と国民の
>生命財産を脅かします。そのような戦争と言うものを肯定しますか?逃げずに答えてください

少なくとも第一次大戦までは否定出来なかった。しかし、現在においては侵略戦争は
防衛の為の戦争とは見なされない。そのくらいのことはちゃんと勉強してください。

556 :右や左の名無し様:02/07/20 13:49 ID:0L+YO4s8
軍備世界で戦争放棄は出来ない
非軍備世界で戦争放棄は出来ない
以上はシミュレーションより。

そして、軍備世界なら永遠にバランスをとる事ができるかもしれない。
非軍備世界では、バランスをとる力が存在しない。やったもん勝ち。



557 :専守防衛さん:02/07/20 13:54 ID:J+IaIE9j
>>554
戦争は人間が起こすものなら戦争をなくすことができるのも人間です。だから
人間が戦争を起こすから人間は戦争をなくすことはできないと言う論理は破綻
しています。

防衛を成功させるためには敵国から先制攻撃をされるのを待つよりこちらから
先制攻撃をすることが重要で防衛を成功させるための常識です。アメリカ同時
多発テロでアメリカ側は「攻撃は最大の防御」とテレビ演説をしてアフガンに攻
撃をしたことは記憶に新しいですね。こんなことも知らないんですか? お前は
テレビや新聞を見たり読んだりしていないんですか?

で、514でお前の意見が否定されていることについて反論はなしですか?
>戦争は起こる。なぜならば、個人の努力では左右できない構造的な原因によって
>戦争が起こるからだ。おまえは、この見解に対して反論できないのか?

お前の言うところの個人と構造とは人間以外の存在を指しますか?答えてください。

侵略戦争は防衛戦争です。だから侵略も防衛も同じ戦争です。戦争は国と国民の
生命財産を脅かします。そのような戦争と言うものを肯定しますか?逃げずに答えてください

558 :専守防衛さん:02/07/20 13:56 ID:J+IaIE9j

私の深い洞察と鋭利な指摘でお前ら馬鹿ウヨのウヨ心を傷つけてしまったらお許しください。
今回の私の発言がお前ら馬鹿ウヨの反省の糧となることを望みます。

以上


559 :右や左の名無し様:02/07/20 13:57 ID:0L+YO4s8
>>557
人間の体なのに癌って出来るね。みんないやがるのに。
人間が関わっていても、コントロールできるものと出来ないものがある、という論理をまず
認めなさいね。

560 :右や左の名無し様:02/07/20 13:58 ID:???
>専守防衛さん

>戦争は人間が起こすものだから人間が戦争をしなければ起こらないはずです。

 一体、これのどこが深い洞察と鋭利な指摘なのか、真面目に教えて欲しい・・・

561 :専守防衛さん:02/07/20 13:59 ID:J+IaIE9j
>>559
私に反論する前に私の質問に答えるべきでは?ものには順序と言うものがありますよ。

562 :右や左の名無し様:02/07/20 13:59 ID:9ZsenOr3
>>557
もはやキチガイだな。>J+IaIE9j

人間が構造的な要因によって「戦争を起こさざるを得ない」状態におかれている
場合、人間個人の意思で戦争をなくすことはできない。
論理がわかっていないのはおまえの方だ。

アフガン攻撃は「先制」ではない。攻撃をかけてきたのは、ビンラディンだ。
そんなことも知らんのか?

侵略戦争と防衛戦争は違う。国際法も知らんヴァカが偉そうにたわごとをほざくな。
攻撃されても、自己を防衛することができないならば、自己の生命財産は
根本的に脅かされる。おまえのいってることの論理的帰結はそういうことだ。
で、それでもかまわないのか?この質問にちゃんと答えろ。
一切の正当防衛を否定する、その根拠を、な。

で、大学は出てるのか?(w

563 :専守防衛さん:02/07/20 13:59 ID:J+IaIE9j
>>560
先に出した私の質問は無視ですか?

564 :右や左の名無し様:02/07/20 14:01 ID:0L+YO4s8
>>561
ばかだなあ。
>>559の理由により、チミの質問は無意味な善悪を問うているので答える意味なし、といっているんだよう。
理解しろよな。

風邪ひいてもいいのですか?


565 :さほ:02/07/20 14:02 ID:???
>>557
>戦争は人間が起こすものなら戦争をなくすことができるのも人間です。だから
>人間が戦争を起こすから人間は戦争をなくすことはできないと言う論理は破綻
>しています

破綻していないよ。個人同士の喧嘩と戦争は違うんだから。
集団のエネルギーが間違った方へ流れれば戦争は不可避となる。
また、自らは望まなくても、巻き込まれてしまうことだってある。
『私は争いたくない。だから君も戦争を止めてくれ』と言うことは簡単であり、
外交交渉はそのために行うのであるが、その交渉が失敗すれば紛争に
なってしまう(中東情勢やカシミール問題を見よ)。

>多発テロでアメリカ側は「攻撃は最大の防御」とテレビ演説をしてアフガンに攻
>撃をしたことは記憶に新しいですね。こんなことも知らないんですか?

これは軍事的なセオリーではなく、市民に対する政治的なデモンストレーションだ。
そのくらいの区別もつかないんですか?もしこれがロシアや中国が相手だったら
サスガのアメリカもこんな事は言わない。


566 :右や左の名無し様:02/07/20 14:04 ID:???
専守防衛さん

もうみんな真面目に答えているだろ。一体何が不満なの?

いい加減回線切って牛乳でも飲んで一息つけろよ。

スレの流れ見ているとおまえが一番行儀悪いぞ。

567 :専守防衛さん:02/07/20 14:08 ID:J+IaIE9j
>>562
だからその個人と構造は人間以外の存在を意味しますかと何度もお前に訊いているのに
どうして答えてくれないのですか?逃げずに答えてください。

次のテロ攻撃をさせないためにアフガンに先制攻撃したのですよ。お前は何も理解していないな。

だから>>557で侵略と防衛は同じものだと説明したのに読んでいないんですか?
頭大丈夫ですか? 防衛すると言うことは自国が攻撃を受ける前にこちらから攻撃
をすることですよ。戦争は国と国民の生命財産を脅かす異常事態でありそのような
戦争もお前は肯定するのかと何度も訊いているのにお前は逃げてばかりで全く答え
てくれません。逃げずに答えてください。

568 :専守防衛さん:02/07/20 14:09 ID:J+IaIE9j
私の深い洞察と鋭利な指摘でお前ら馬鹿ウヨのウヨ心を傷つけてしまったらお許しください。
今回の私の発言がお前ら馬鹿ウヨの反省の糧となることを望みます。

以上


569 :さほ:02/07/20 14:13 ID:???
>>567
ああなるほど、専守防衛さんとかゆー厨房は>>562の意味が全く
理解出来ていないんだ。
誰か小学生にでも判る国際法とかさ、そーゆー本ないかな。
あと、文化人類学や社会学、集団心理学とかも必要かな…

きっと戦争をクラスで起きる友達同士の喧嘩の延長と考えているのかな。
あと水戸黄門みたいな勧善懲悪ドラマしかしらないんだね。
世の中に悪人と善人しかいないと思っているだろ?

570 :右や左の名無し様:02/07/20 14:16 ID:9ZsenOr3
>>567
>>567

完全に狂ってるな。

個人と構造とは、人間のそれだ。何度もいってるだろう。
人間が自分の意思で勝手にその構造を左右できないことも、な。
おまえは人間がそうのぞめば、明日からみんながお互いに愛し合い、
争いごとはすべてなくなる、とか考えてるのか?(w

アメリカはテロリストの先制攻撃を受けた。その基地であるアフガンを
攻撃するのは自衛権の行使だ。まったく先制ではない。アホか。

侵略と防衛は違うということがわかってないと話にならない。
他人を不法に殴りつけたものに対して、防衛するのは個人の権利だ。
憲法以前の自然権だろう。
正当防衛を否定すれば、それこそ個人の生命財産は守れなくなる。
それでいいのか?と、何度も聞いているんだが、それには答えない。
都合の悪いことにはすべて答えない『主義」かな?

高卒ヒッキーくん。

571 :右や左の名無し様:02/07/20 14:26 ID:lgAbGf8s
しかし、一人として有事立法そのものを読んだことのあるやつはいない

572 :J:02/07/20 16:24 ID:RKzAjHQb
いざというときには、われわれが鉄砲もって戦いますから、
皆さんは安心して反戦運動をしていてください。

573 :右や左の名無し様:02/07/20 16:39 ID:cOkirsb4
有事法制の論議はやるべきだと思うが、今の閣僚が論議する資格なんて無いだろ。
北朝鮮の金日正の息子が不法入国して捕まった時、あるジャーナリストが「何で逮捕せずにVIP待遇で送り返したんだ?」と聞いたら、閣僚は全員口を揃えて「だって、テポドンが飛んできたらどうするの!」と言ったそうだ。
ふざけてるとしか思えん。


574 :右や左の名無し様:02/07/20 17:11 ID:weUVKt+2
>571
全くもって激しく同意!
日本が朝鮮を植民地にしたのは後背地を持たない日本が大国ロシアに対抗するためだよな。それは侵略とは言わないよな。

575 :J:02/07/20 17:25 ID:XbufCvjT
>>574
げっ!そ、そんな恐ろしいこと言うと
消されちゃいますよ。
>>571>>570の間違いですね?

576 :462:02/07/20 18:47 ID:???
カキコの内容と口調を見ればどう考えてもkouei=専守防衛だろ。
完全に荒らしになってるんだから、直接にレスつけなきゃいいんじゃない?

>500 :専守防衛さん :02/07/20 12:21 ID:J+IaIE9j
>>498
>戦争は人間が起こすものだから人間が戦争をしなければ起こらないはずです。

と、いうことで専守防衛=koueiはやはり全人類の遺伝的操作を画策しているようだ。
闘争本能を遺伝的に取り除けば戦争は起こらなくなる。
突然変異で先祖帰りを起こすものについては、【例外的に認める暴力】によって殺せば済むからね。

>>462は正しかったようだ。


577 :鎮火す:02/07/20 23:11 ID:zAb1D4Xj
当面の仮想敵国→イラク=侵略戦争法粉砕!


578 :右や左の名無し様:02/07/20 23:51 ID:DiTR9WU9
戦争準備は当たり前。
日本が戦争を放棄しても戦争はなくならない。
戦争準備に反対するやつは、北朝鮮からテポドンが飛んできたときに、
責任取って、切腹して下さい。
http://goo.gaiax.com/home/higuchit1102/main

579 :うに:02/07/21 02:09 ID:???
568の専守防衛さんへ
罵倒が多い書き込みなので精神を落ち着かせて下さい。
勝利宣言のつもりですか?
君は。毎回同じ事を繰り返すね。
進歩したら?
それとも進歩できないほど進化した人物ですか?
追記:
498のうにさんの発言に
戦争は必ず起きるものですと書きましたが。
君は。この発言を無視していますね。
何ででしょうね。

580 :右や左の名無し様 :02/07/21 02:21 ID:???
すべての争いの種は小さな感情や利害のもつれから来てる
と思うんだよね、非武装中立だの平和主義唱える人は立派で
良いと思うが、暴力以前に他人を激高させるセリフ吐いた時点で自己矛盾
を起こしているので要注意を・・

581 :右や左の名無し様:02/07/21 02:24 ID:2jbJNeXk
有事法制反対を叫ぶ人は、平和とか何とか言ってるけど。
国際紛争を解決する手段としての軍事力を持ってない日本は独立主権国家として不十分と言えるんじゃないか?
加えて今の安保体制。このままじゃいつまでたっても日本は国際社会に「物申す」ことなんて出来ませんよ。
憲法改正が必要なんだけど、今の自民党じゃ出来ない。
とりあえず自衛隊の権限を拡大するくらいはするべきだ、と思うね。

582 :げへへ:02/07/21 02:46 ID:njITOdYX
元嫁さん祭り開催中!!

http://news.2ch.net/test/read.cgi/news/1027175238/

http://news.2ch.net/test/read.cgi/news/1027182589/

http://news.2ch.net/test/read.cgi/news/1027185300/

http://news.2ch.net/test/read.cgi/news/1027184634/

http://news.2ch.net/test/read.cgi/news/1027185450/

583 :役に立ちます:02/07/21 03:10 ID:???
>>1
活用してください。
(・∀・)ドウゾ!!
http://ime.nu/members.tripod.co.jp/specialgamer/emulator.html
http://pinktower.com/dms100.org/worksucks
http://pinktower.com/www.raus.de/crashme
http://akausagi.com/tensai/ayasii/cgi-bin/ahya.cgi
http://pinktower.com/members.aol.com/rhino0168/hahahaha.html
http://pinktower.com/www.geocities.co.jp/AnimeComic-Tone/6672/Icon/009_132.swf
http://pinktower.com/ime.nu/www.grn.mmtr.or.jp/~ichikawa/pantira/cgi-bin/img-box/img20020625195339.jpg
http://pinktower.com/www.southern-charms.com/pat/p8618.jpg
http://pinktower.com/isweb41.infoseek.co.jp/area/yu_1/cgi-bin/bbs9/img-box/img20020623231444.jpg
http://pinktower.com/isweb44.infoseek.co.jp/diary/idillic/pic/pipa.html
http://pinktower.com/www.nn.iij4u.or.jp/~m03/002.rm
http://pinktower.com/www.trebus.fsnet.co.uk/vir2/world/che-19aj/uiho.htm
http://pinktower.com/shibuya.zone.ne.jp/up/nise/tomokosinigao_0.jpg
http://pinktower.com/book-i.net/mumyou/
http://pinktower.com/www.sweetkiss.net/~dsvr/marukido/YGER0104.jpg
http://pinktower.com/ime.nu/cgi.members.interq.or.jp/hokkaido/asato/upload/jam3ddr/OB000022.jpg
http://pinktower.com/www7.big.or.jp/~mb2/bbs/up/img-box/img20020720145754.zip
http://sinagoga.hoops.ne.jp/viri/invisible/cihv.zip
http://sinagoga.hoops.ne.jp/viri/java/sb1.zip
http://pinktower.com/fargaia.pic3.hokuto.ac/html/gazou/img/gazou_1027086870.jpg
http://pinktower.com/three.maxs.jp/up/goma/alive1417.gif
http://pinktower.com/www7.big.or.jp/~mb2/bbs/up/img-box/img20020720145754.zip
http://pinktower.com/ime.nu/210.153.100.60/cgi-bin/kora/img-box/img20020719014221.jpg
http://movies.ogrish.com/ofex.asf
http://pinktower.com/ime.nu/i.tosp.co.jp/i-landimage/NAL/G/A164/P1640317N11.gif
http://pinktower.com/members.tripod.co.jp/muremure/wc.swf
http://pinktower.com/pinktower.com/ime.nu/i.tosp.co.jp/i-landimage/NAL/G/A164/P1640317N11.gif

584 ::02/07/21 07:21 ID:zMXH4NjF
いかなる有事であっても、(間接的にでも)戦争につながるようなものは
許してはいけないかどうか、という議論と
有事関連法案の規定上の問題とは分けて考えるべき。
前者を肯定するものには、理屈をまとったようにみせかけた感情論が
多いと思います。
平和を守れさんも専守防衛さんも。
特に専守防衛さんは精神構造がいかれてるんじゃないか
と思うほどに先鋭です。

日本の国民が真に危機にさらされたときには、みんなで力を合わせて
克服していかねばならないというのは誰も反対しないと思いますが、
国や自衛隊がカラムと、すぐに強制だ、統制だと騒いでも
われわれはだまされません。
自分の良心にしたがって粛々と有事の克服に協力します。
日本の国民を守るために。
われわれのようなものがいるから、平和を守れさんも専守防衛さんも
好きなこといって平和に暮らせるんですね。
よかったですね。

585 :名無し:02/07/21 08:03 ID:gD2F9Qbb
>1 論理がめちゃくちゃ。
人権を守るために、非常事態に対応する。順番が出鱈目だ。
非常事態対応がない国は日本だけ。
その結果が阪神震災の大量の死者だ。

有事法案に反対するのは,日本の混乱を狙う反日外国がうしろで糸を
引いているからだ。反日外国人と売国奴に鉄槌を。


586 :右や左の名無し様:02/07/21 08:08 ID:vAxFwYNn
みなさん、連休でおヒマらしいですな、あっという間にログNoがふえてしまう…
おくればせながら…
>>527
>ライオンや猿が敵対する群れを殲滅して
無知なるか、寡聞なるが故か、そのような例を知らない。
そのような「例外」的な事象を一般化することにムリがある。
それに地球の歴史ではなくて、生物、哺乳類、霊長類の歴史ネ(W
いずれにしても、大量殺戮をヒトの本性とするには、大量殺戮が具現化してからの経過があまりに刹那的。



587 :右や左の名無し様:02/07/21 08:09 ID:vAxFwYNn
> Pax Americana
ところで、Pax Americanaをキミ(>>527)独自の解釈をしていないかい?
一般には、唯一の超大国「米国」のもとで安定した(?)、今の世界をさしている。
で、米国の軍事力と比較すれば、ほとんどの国が「相対的」に無防備=非武装に近い。

その状況下で、米国が「世界を支配する帝国」とならないのは、軍事的に支配することの効率の悪さを自覚しているからに他ならない。
なぜなら、ベトナム戦争の経過やアラブとイスラエルに対するDSを見ても、それほど公正な国とも思えないから。


588 :右や左の名無し様:02/07/21 08:10 ID:vAxFwYNn
>外交は言論によってのみ行う事は困難である。
ま、現状ではそういうことだろう。
だが、上記のように、軍事力による支配が効率的でないこと、パレスチナのように軍事的対立が何者をも生み出さず、逆にいかに「すべて」を破壊するか、ヒトが教化されつつあるのが現代である。
19C〜20C初頭と比較しても、領土侵略戦争と植民地は激減している。
デタントも世界的な趨勢だしネ。

要するに、大量殺戮はヒトの本能ではなく、学習して獲得した行動であり、そうである以上、再学習によってそれによらない「闘争」を学びうる、学びつつあるといえるのだよ。

したがって、やがて、軍隊は無用の長物となる。
そして、「闘争」といえば「論争」と同義の時代が来る。

環境的に侵略の可能性が低く、平和憲法下にある日本が魁になるのもよいかな…と思ったりして(W


589 :右や左の名無し様:02/07/21 09:34 ID:???
>588
いつかそうなったらいいけど、今はイヤだね。




590 :うに:02/07/21 10:10 ID:???
588の右や左の名無し様さんへ
発言が理解できないから勝手に解釈するよ。
君の考えを実行するのに人間は。無欲主義にならないといけないね。
多分冗談だと思うけどね。

591 :右や左の名無し様:02/07/21 10:34 ID:???
>???
相変わらず読みにくい文章だね。一回でいいからきちんと改行したらどうなんだ。

>要するに、大量殺戮はヒトの本能ではなく、学習して獲得した行動であり、
相変わらずの論理のすり替えだな。
当然だが個々の生物には生存本能がある。
大元をたどれば生きるための闘争はそこに根ざすものだ。
人間・猿・犬等の社会的動物の場合は縄張り争い=集団闘争だ。
学習ではない。生きるための本能に基づいている。

>そうである以上、再学習によってそれによらない「闘争」を学びうる、学びつつあるといえるのだよ。
【学びつつある】という論証されていない結論を適当にくっつけているな。韻でも踏んでるのか?

>環境的に侵略の可能性が低く、
まだそんな出鱈目逝ってるのか?模擬戦やるだけの知識がなくて逃亡したんだから、
自分で蒸し返すなよ。81式氏はまだ来てるぞ。

592 :右や左の名無し様:02/07/21 10:52 ID:vhLkOtJV
また新手のDQNが出たか。
仕方ないので、ちょっともんでやろう。

>>586
人類というひとつの生物種の性質を、生物、哺乳類一般の性質と同一視
することに基本的に無理がある。
人類が他の生物を種族単位で絶滅してきたケースは先史時代から多数
あったと考えられているし、同族皆殺しの事例も同様。
工業化と武器の発達にはるかに先立って、ヒトの残酷性は明白になっている。

>>587
アメリカが他国を侵略、併合しないのは、それが国際法の基本ルールに反する
という理由のほか、「支配のやり方として」効率が悪いためにすぎない。軍事力が
無意味であることなどまったく意味していない。現に日本は、アメリカに外交的に
ほぼ隷属しているという言い方も可能で、アメリカは日本を攻撃などしなくても
十分アメリカの意思に従わせている。そのための最も重要な手段の一つは
軍事力だ。アメリカの軍事力は効率的な支配に十分役立っている。

>>588
軍事的対立が何も生み出さないというのは、単に無責任な傍観者の見解に過ぎない。
では、パレスチナ、イスラエルがなぜ武力紛争をやめることができないのか、まじめに
考えたことがあるのか?(w
領土侵略戦争と植民地は激減って、武力紛争全体の数は、逆にはるかに増えてるじゃないか。

大量殺戮を可能にしたのは、近代のテクノロジーだが、殺戮行為の歴史はそれにはるかに
先立っている。単に「学習で獲得した行動」ではないのだ。まともに勉強もしてないのに、
てきとーなことをいうな。

日本の平和憲法?アホか。外国は、「日本は平和憲法と口ではいいながら、世界有数の
すぐれた装備をもつ自衛隊をもってますネ。アメリカとの同盟関係もありますネ」と
おもってるぞ。

>>462をもう一回読んで、出直して来い(w。

593 :右や左の名無し様:02/07/21 11:06 ID:???
そうそう。
【大量殺戮】という言葉で誤魔化されているが、
それは集団の大規模化と手段(科学と生産)の近代化の産物。
人間が本能として闘争することとすり替えている。

結局>>591=???、kouei=専守防衛、地球人は、
生存本能を無視するかもしくは否定するか、
いずれにしろ人間の本質を故意に見落としている。

出発点がそもそも間違っているのでは、真の解決にならん。

594 :右や左の名無し様:02/07/21 12:12 ID:???
???タンって文体ですぐ分かるよね。
CP-Xやってくれないかなぁ…(期待w)。

595 :専守防衛さん:02/07/21 12:45 ID:BJn9OBJa
>>593
人間は闘争本能で戦争をするんじゃないぞ。戦争の残酷さを文学的・詩的美に昇華
させることから軍隊が作られ戦争が起こるんだぞ。

596 :有事法制には賛成:02/07/21 13:15 ID:6ak/TtDM
有事法制賛成です

なぜかというと、仮想敵(朝鮮・中国)、潜在的仮想敵(韓国・ロシア)
テロなどの国内による非常事態が存在するからです。
もし仮に、国内による工作員が活動したとしましょう
そうなった時、日本の軍事基地が狙われます。又は政治中枢が狙われた時
法整備ができてないと自衛隊による軍事展開ができなく多数の死者、経済的損失が出る可能があります。
そうなった時は遅いのです。
日本が狙われないなど断言などできません。我々、アメリカの同盟国なのですよ
お隣が戦争状態に仮に入った場合、工作員による妨害が無いなど一言も断言できません。
なぜなら、韓国に援助することになるのです。軍事介入をしなくても可能性はあります。
平和ボケしてる日本人はもう少し国際状況を見たほうが良いです。
日本は表向き、平和憲章歌ってますが。影では、アメリカや自衛隊が他国の軍事力に牽制してるのです。
恒久平和を望むならまず、外交を通し、周辺国の軍事力放棄しかないのです。
1は国民の人権のためと言いましたが、ホントに有事になった時に国民の人権は
略奪されると言うことを念頭に置いといてください。

それと有事法制は侵略目的ではありません。国内による軍事危機に備えることです。
社会党の戦争法なんてDQNです。辞書をもう一度引いた方が良いですね。
彼らは戦争の意味がわかってません。

597 :鎮火す:02/07/21 15:27 ID:pCUcPuBJ
専守防衛なんてデマゴギーも見抜けない596は賛成の資格なし!
侵略したいんじゃん。イラクにね。
いい加減わかれ!わかんないなら「新世紀」よめ!

598 :鎮火す:02/07/21 15:31 ID:pCUcPuBJ
596は国家権力の利害ばっか代表してやがる。
アメリカの同盟国だから狙われるなら安保いらねー
貴様頭ぱっぱらぱー

599 :右や左の名無し様:02/07/21 15:40 ID:???
>>All
今後、専守防衛さんの発言は無視して進めて下さい。

600 :阪京:02/07/21 15:45 ID:???
有事法制反対って、法律があるから犯罪者が生まれるみたいなドキュソ論やな。
どーせ、どっかのロクでもない隣国に忠誠誓ってんだろが? この売国奴メ!

601 :うに:02/07/21 15:50 ID:???
597と598の鎮火すさんへ
君には。全ての社会現象が誰かの陰謀に見えるのですか?
素晴らしい被害妄想の人間ですね。
君のことが好きですよ。(鑑賞の対象としてですが)

普通の日本人なら盗賊に襲われる前に何かの予防をするのですが。
貴方には。予防をする知恵も無いのですね。
君の資産を全て強奪しても文句言わないでね。
君の望む社会ってそういう事ですよね。

595の専守防衛さんへ
まだ。いたの?
君は。議論できない子なんだから。
相手を意味不明の言葉の羅列で反論するのは。
止めたほうがいいよ。
見ていて恥ずかしいよ。
君っ右翼的思想なのに何で誤魔化すかな。

602 :KOKO-COO:02/07/21 16:59 ID:???
  ∧_∧
 ( ^∀^)<誰か>>600を病院へ。
 (  † )
 | | |
 (__)_)

603 :右や左の名無し様:02/07/21 17:00 ID:???
>>599
それなら専守防衛=koueiだけでなく、???も無視して議論を進めないと。
この2人はただ荒すのが目的で、全然議論が成立しない。
都合が悪くなるとすぐ逃亡するし、HN捨てて再度煽りに来る。たちが悪い。

2人ともカキコが単調・特徴的ですぐわかるんだし、完全放置しよう。
議論する気のない奴は放置。これ最強。


604 :専守防衛さん:02/07/21 18:21 ID:BJn9OBJa
>>603
君は私を放置してくれると有難いよ。放置よろしく(藁

605 :阪京:02/07/21 18:24 ID:???
>誰か>>600を病院へ。
はいはいはい。スターリニズムの発揮ですね。


606 :鎮火す:02/07/21 18:50 ID:+T2bY9PX
>601
あなたは法文読んで表面上しか解釈できないんですね。
何のために”わが国に外部から”なんて地理的概念を取り去って
専守防衛以外のことができるようになってるのかわかんないか?
敗戦帝国主義として課せられた制約の一切を無視して自衛隊を
外に押し出すためだろけ。

アフガン難民支援で自衛隊が持って言いったテントの製造場所
→パキスタン
パキスタンのテントをわざわざ一回日本に輸入してまた持っていく理由
→何でもいいから自衛隊を外に出して日本の一等国の面子保つため
おわかり?

607 :江沢民:02/07/21 18:58 ID:+WyWrNDd
日本鬼子に告ぐ!
我が中華民族は世界最優秀民族なのだ!
我々の服属国の朝鮮と共に、小日本を滅亡させてやる!
我々はチベットと新彊と満洲を帝国主義の手から解放し、香港とマカオも解放した!
台湾もいずれ解放する!
日本帝国主義者を抹殺し、小日本を中華の一省にしてやる!
日本鬼子よ!覚悟しろ!

608 :専守防衛さん:02/07/21 19:05 ID:BJn9OBJa
>>607
やめなさい馬鹿ウヨ。


609 :右や左の名無し様:02/07/21 19:26 ID:v5c1RPSy
国際社会が平和構築に血と汗を流しているとき、金を出して逃げた海部や、
補給艦出して逃げた小泉等、自民党流の国際貢献は、もううんざりです。

日本は敵前逃亡兵扱いの懲罰分担金ダントツ世界一こんなのいやだ。
日本国憲法前文の平和主義と、自民党外交とはかけ離れている。

「われらは、平和を維持し、専制と隷従、圧迫と偏狭を地上から永遠に除去
しようと努めてゐる国際社会において、名誉ある地位を占めたいと思ふ。
われらは、全世界の国民が、ひとしく恐怖と欠乏から免かれ、平和のうちに
生存する権利を有することを確認する。
われらは、いづれの国家も、自国のことのみに専念して他国を無視してはなら
ないのであつて、政治道徳の法則は、普遍的なものであり、この法則に従ふ
ことは、自国の主権を維持し、他国と対等関係に立たうとする各国の責務で
あると信ずる。
日本国民は、国家の名誉にかけ、全力をあげてこの崇高な理想と目的を達成
することを誓ふ。」と憲法前文で言っており

国際社会が平和構築に血と汗を流しているとき日本も共に参戦して
血と汗を流して世界平和構築に貢献したいと願う若者は多いのです。
この願いを聞き届けてくれる政治家の出現を切に望みます。

610 :右や左の名無し様:02/07/21 19:27 ID:v5c1RPSy
イギリスは、あのイギリス病の時労働党の綱領を改正し、社会主義経済体制を廃
止する事を明確にした、つまり主要企業の国営化を止め、全て民営化によって
運営するとし、その通り実行して現在の繁栄を築いたのです。

ゆりかごから墓場までの社会保障を改正し、働く人の為の社会保障とした、
生活保護政策を社会悪として廃止し、徹底した職業訓練と職業紹介で対応した、
自立できる人間に改造して、人間としての尊厳を確保させた。
野生の動物が怪我したら緊急避難的に一次保護し、後は自立訓練して野生に返す、
つまり生活保護は社会悪なのです、生活自立を社会正義とし支援すべきです。

この政策によりイギリスの経済は息を吹き返し現在の繁栄の元に成ったのです。
日本も、郵政及び各省庁の特殊法人の民営化を急ぐべきです。
日本も働く人のための社会保障にするべきです。
働かないで、生活保護を受けていて毎日パチンコ麻雀三昧をしている人が多すぎ
ます。一度生活保護を受けると二度と働かなくなる、
寝たきりとか、病気で外出出来ないとかならべつです、ピンピンしてるのです。
生活保護受けてる人はずる賢いのです、偽装離婚して二人で生活保護もらう。
イギリスもそうでしたが、今は徹底して仕事を紹介して働かざる者食うべからず
を貫いてます。
何故
働くより生活保護の方が収入が多いのに何で働かなきゃ成らないのと嘯いてます
市議会議員に事情を話して何とかしてよと言うと弱者を攻撃するなと共産党がう
るさくてどうにもならんだよとのことです、人間を保護するなぞごうまんだよ、
こんな生活保護は社会悪だと思わないか、自立を支援すべきだろう、
生活保護を断ち切って、自立支援自立訓練すべき人間の尊厳がこれで守るのだ。
共産党さんこれでほんとに生活保護が良いと思っているのか?。

611 :さほ:02/07/21 20:40 ID:???
>>587
Pax Americanaとは第二次大戦後、軍事経済ともに超大国になったアメリカによる
世界の秩序の構築とゆー意味で使いましたが?この言葉自体は冷戦時代に生まれたと
記憶していますが違いますか。

戦略核などの大量殺戮兵器を米ロが削減したがっているのは、紛争のトレンドが
第三世界の小競り合いとなり、戦略的に重要性が薄れてきたからだけ
(コストパフォーマンスがあわなくなった)。
いまだに核実験を行い、核兵器の効率化をはかっているよ。
ただ、第三世界やテロリストを相手にするには核兵器よりは通常兵器による
爆撃の方が効果的で現実的だからね。アフガンなんかで核兵器を使ったら、
世界中から非難こそされ、誰も支持してくれなくなる罠。
ついでに大量殺戮兵器などない中世の欧州でも、一般市民の虐殺は少なからずあった。
王侯貴族ならば捕虜にとって丁重に扱い身代金を要求することもあったが、
一般の兵士や敵国の市民などは強奪強姦殺戮の対象でしかなかった。
英仏100年戦争についてちょっと調べれば判るよ。
勿論、兵士たちに奪略を禁じた国王も存在したけど(兵の統率が取れなくなるから)。




612 :有事法制には賛成:02/07/21 20:56 ID:ffB8g4EX
鎮火すは無能・・・
共産か社会の工作員!!!

613 :右や左の名無し様 :02/07/21 20:57 ID:IKea5xez
スイスみたいに永世中立国になるという手もあるな。
スイスの場合は重装備で核シェルターも保持しているがな。

614 :右や左の名無し様:02/07/21 21:02 ID:???
日本が永世中立国なんていっても誰も信用しないがな(藁

615 :右や左の名無し様:02/07/21 21:13 ID:eIhHevAV
>>613 , >>614
スイスは最近永世中立が怪しくなってるぞ。国連に加盟するかもしれない。
もう、世界中、何処を探しても永世中立なんてファンタジーは通用しないのさ。
http://members.goo.ne.jp/home/higuchit1102

616 :右や左の名無し様:02/07/21 21:21 ID:???
結局どいつの意見が正論なんだ。

617 :右や左の名無し様 :02/07/21 21:26 ID:???
>>615
一応言っとくが、皮肉で言っているの。
有事法制をまともに決められない今の日本にとっては、
重装備で有事法制込みの永世中立国になった方がまだマシで一歩前進。

618 :さほ:02/07/21 21:33 ID:???
鎮火すはネタじゃないのチンカスだし…

619 :右や左の名無し様:02/07/21 22:32 ID:NpoWHsQy
平和を願ってるだけで平和になるなら苦労はないよ。
平和ってのは破られるから平和なんだ。だったら
破られた時の事を考えておくのが利口ってものだろ。



620 :有事法実施すべき:02/07/21 22:36 ID:d2SBYbiL
社民はうざい

621 :右や左の名無し様:02/07/21 22:38 ID:ogQFdt8Q
なんで非武装で平和は訪れないという話題をしてると、
「じゃあ、軍備で平和は訪れるのかよ!!」というやつが
出てくるんでしょうか。

あたまわるいのかなあ?

622 :結論が出た:02/07/21 23:43 ID:???
>>619
今迄で一番簡潔にして明瞭な意見だな。このスレもう終了でいいんじゃないか。

623 :鎮火す:02/07/22 02:20 ID:DeSCx9i8
社共じゃねえよ、覚円です

624 :鎮火す:02/07/22 03:12 ID:DeSCx9i8
ブルの軍隊はパンピーを守らない。
プロn赤軍つくれ。以上

625 :右や左の名無し様:02/07/22 09:19 ID:9AzSs74W
>>590
>君の考えを実行するのに人間は。無欲主義にならないといけないね。
無欲主義では、再学習不能、そもそも学習すら不能…

多分冗談だと思うけど、マジメに応えたヨ。

>>593
>>いずれにしろ人間の本質を故意に見落としている。
おいおい、「人間の本質」なんて簡単にいえることではないぞ、デカルトいらい、みな悩んでいる(W

出発点がそもそも間違っているのでは、真の解決にならん。

626 :右や左の名無し様:02/07/22 09:22 ID:9AzSs74W
>>591
>当然だが個々の生物には生存本能がある。
動物行動学的には、もっとも基本的な生存本能は生殖行動と摂食行動にある。
両行動の阻害に対して、攻撃行動が二次的に生ずる。
すなわち、学習された行動ということ、そして大量殺戮はさらなる学習を要する。

>論証されていない結論を適当にくっつけているな。
ちなみに、キミは「大量殺戮が人間の本能」という命題の「論証」ができるかい? (W
これは、自然現象と社会現象にからむものであり「論証」にはなじまない。
自然現象と社会現象を直観し、推論して「適切」に結論をひきだしたのだよ(W

バカの一つ覚え(失礼!)のようになんでもかんでもロンショーってゆーなよ(W

>模擬戦やるだけの知識がなくて逃亡したんだから、
逃亡 ? 、軍隊スレ、有事法そしてここ、とボクはこうして常にキミたちの前にいるぞ(W
逃げたのは君たちのほーだろーが、「放置」とかいって(W


627 :右や左の名無し様:02/07/22 09:23 ID:9AzSs74W
+ >>594
CPXがなじまなかったのは、多変数解析関数論であったことをおわすれなく。
そもそも、CPXってそんなに大事なものかい? 軍事スレでもないのに…
もっとも、そうでもしないと勝ち目がないか(Wwww


628 :右や左の名無し様:02/07/22 09:26 ID:9AzSs74W
>>592
ちょっともんでやろう(W

>工業化と武器の発達にはるかに先立って、ヒトの残酷性は明白になっている。
おいおい、ボクは産業革命以来なんて区切ってないぞ(W
それだったら、刹那的どころか瞬間的だ(W
仮に古代文明以降としても、瞬間に近い刹那的だ。

>現に日本は、アメリカに外交的に
>ほぼ隷属しているという言い方も可能で、アメリカは日本を攻撃などしなくても
>十分アメリカの意思に従わせている。
それはキミ、軍事力よりも経済によってだろう、「隷属」には必ずしも反論しないが(W
>そのための最も重要な手段の一つは
>軍事力だ。
キミの意見として尊重しよう、ボクの意見も尊重してネ(W

>軍事的対立が何も生み出さないというのは、単に無責任な傍観者の見解に過ぎない。
では、何を生み出したの?  怒り、憎しみ、悲しみ、あきらめ…そしてお葬式?

>領土侵略戦争と植民地は激減って、武力紛争全体の数は、逆にはるかに増えてるじゃないか。
根拠は?ハッタリ?

>日本の平和憲法?アホか。外国は、「日本は平和憲法と口ではいいながら、世界有数の
>すぐれた装備をもつ自衛隊をもってますネ。アメリカとの同盟関係もありますネ」と
>おもってるぞ。
そのとおり、だから日本は国際的に今ひとつ信用されない。
キミ、ホントはわかってるじゃないの(W

>>586-8をもう一回読んだら、努力次第で、キミでもわかるかもしれないゾ(w

629 :右や左の名無し様:02/07/22 09:38 ID:I0h43xbI
>>611
>Pax Americana
シャカに説法だが、Pax とは、平和の女神のことで、神話の世界でも、当然ながら唯一の存在。
で、冷戦下では、大衆が開戦を好まない米国のソ連に対する軍事的優位をさした。
すなわち、東西の頂点に立つ「平和の女神」として米国が存在した…

>戦略核などの大量殺戮兵器を米ロが削減したがっているのは、紛争のトレンドが
>第三世界の小競り合いとなり、戦略的に重要性が薄れてきたからだけ
>(コストパフォーマンスがあわなくなった)。
同意、おっしゃるとおり、「だけ」を除いて。

>いまだに核実験を行い、核兵器の効率化をはかっているよ。…
>アフガンなんかで核兵器を使ったら、
>世界中から非難こそされ、誰も支持してくれなくなる罠。
これも同意、核兵器が使用困難であることは「学習」されつつあり、また一方で威嚇のために新たに装備する国がある、で、効率化を図らなければならない現実がある。
しかし、「使用困難」は厳然たる事実であって、将来の方向はデタント→核廃絶。

>ついでに大量殺戮兵器などない中世の欧州でも、…
…の統率が取れなくなるから)。
否定しない。しかし、人間の本性とするには、生物ならず人類誕生以来としても十分な期間とはいえない。

630 :沈下す:02/07/22 12:22 ID:0nTtsmd5
日・米両帝打倒!
支配体制を守るために労働者市民学生に苦役を強いるのが本当に
我々のためになるものか!
支配者の軍隊は人民を守らない。
プロレタリア独裁の軍隊をつくれ!!

631 :右や左の名無し様:02/07/22 16:16 ID:SjS3byfg
ま、いずれにしても、

大量殺戮を人類の本能と断言することにはムリがある。
軍事力による他国支配が、効率的でないことを米国の行動が示している。
領土侵略型戦争と植民地は今世紀後半から激減している。
民族・宗教戦争の火種は残されているが、多くは平和共存していた彼らに「火種」となった個人あるいは集団がある。
このような個人や集団の犯罪行為には、ICCや整備されつつあるICJが有効。

よって、デタントから非武装への道は「実現可能」

632 :右や左の名無し様:02/07/22 16:28 ID:???
koueiタソの言い分では双方が軍備を使った争い=戦争なので、>>631がいう非武装とは違うんじゃないかな。

>>631
最も根源的な部分、衣食住にかんしては論じない方が良いよ。
単純に「メシがない」という自体から戦争は起こり得るという事を、俎上に上げたら負けるからね。
こっそり教えておいてあげるよ。

633 :右や左の名無し様:02/07/22 16:45 ID:???
>>631
あいかわらずヴァカは薬のつけようがないな(w。

そもそも人間以外の生物が「大量虐殺をしない」ことから、
人間の性質を云々しようというのが間違いなのだ。
ミジンコが殺し合うことがないからといって、ヒトが殺し合いを
しない可能性があるとでも?関係ないだろ(w。

軍事力は現在も欠くことができないものだ。直接的な支配は
効率が悪いのでやらないだけであり、間接的な支配においては
軍事力の役割は重要だ。アフガニスタンをテレビで見たことも
ないのか?(w。

民族・宗教戦争の火種をどうやって絶やすのだ?ICCは自分で
被告人をタイーホしてくることはできないぞ。ICJが何の役に立ってる?
結局最後には大国の武力に頼っているだろうが。

領土侵略型戦争と植民地が激減?そんなことをいって何になる?
ほかのタイプの戦争ははるかに増えているのに?
戦争の形態が変わっただけだろうが(w。

だいたい大国間の緊張緩和と非武装の間にはとんでもない距離が
あるぞ。その辺の道筋も明らかにできないのかね。厨房クン。

634 :さほ:02/07/22 17:17 ID:???
>>629
PAX SOVIETICAって言葉も一応あるんだ。ブレジネフドクトリンね。
アメリカの脅威に対する東側の見方ってやつだね。かなり皮肉っぽいが
一つの真意は含まれていると思う。
東西が均衡していた時代は緊張の時代であると共に、ある種の秩序は存在していた
(その善し悪しは論じない)。


>否定しない。しかし、人間の本性とするには、生物ならず人類誕生以来としても十分な期間とはいえない。

これについては戦場に限らず、戦争状態という異常な状況においては
狂気あるいは大衆の熱狂が理性や道徳観を凌駕してしまう事はままあるわけで、
それが本能と関係あるかどうかは判らない。
戦争とは直接関係ないかもしれないが、古代ローマのコロッセウムでは奴隷同士の
殺し合いやキリスト教徒の処刑をショーとして興行していたわけだしね。

635 :631はちぇおくれkouei2号:02/07/22 20:29 ID:???
>>625〜631(但し除く631)は相変わらず必死だね。ブスおぼこ(未通女)おばんクン(ハハハ
お脳が不具の妄想非武装・非暴力抵抗論はホーマツ社民にだけまかせとけば?

あ、キミもそのホーマツ社民のシンパかな?そーかそーか、誰にも相手にされないから、こんな
タンツボで必死に「この世界の非武装化は可能」なんて頑張るしかないか(Www

    シャバでは誰にも相手にされないから(激藁

ま、こういうブァカはほっとくとして、
有事法制はちょっとかったるいと思うがね、ボクは。
北賎有事とか中共台湾有事とかが仮に勃発したら、飢餓難民とか武装難民などはわが国
領海に入る「前」に確実に沈めて欲しいところだヨ。本音を言えば。
したがって超法規的措置で結構。過去を見てもわかるとおり、わが国の市民は全体とし
て超法規的措置には相当寛容だから結局は特段の問題にはならんと思うよ。有事法制、
特に今の案みたいなかったるいものはむしろない方がいいと思うが。

とにかくボクは、ボクと家族のいまの豊かで安全な生活が今後も継続して続くことが一
番大事だからね。自衛隊さん、ちゃんと頼みますよ。超法規でもなんでも結構だからネ。


636 :右や左の名無し様:02/07/22 21:11 ID:???
激藁=???タン=kouei2号は脳内妄想パンク状態みたいだからほっといた方がイイのでは?
ちょうど世の中大多数が非武装中立妄想の恍惚社民党を放置状態にしてるみたいに。







637 :右や左の名無し様:02/07/23 00:33 ID:eggwb9wQ
しかし、有事立法の法律案自体を見たことのある人間は少ない

638 :右や左の名無し様:02/07/23 01:58 ID:???
>>637
おまえ>>571だろ。
>しかし、一人として有事立法そのものを読んだことのあるやつはいない
これ、日本語としておかしいなあと思ってたけど、直したのか。
でも、直せてないぞ。有事立法の法律案てなんだよ。有事法案の条文だろ。
つか、テーマは非武装なんだから、法案読んでるか否かは関係ないだろ。

もちろん俺はよんだけど。


639 :右や左の名無し様:02/07/23 07:38 ID:lNZj05qI
>>632
>単純に「メシがない」という自体から戦争は起こり得るという事を、
>俎上に上げたら負けるからね。
キミにささげる有名な言葉がある「ハラがへっては、戦ができぬ」…(W
みんなにも、教えてあげなヨ(W

>>633
>そもそも人間以外の生物が「大量虐殺をしない」ことから、
>人間の性質を云々しようというのが間違いなのだ。
いやいや、どなたかが例をあげていたが「しない」ことはないのだよ。
ただ、それが例外的な事態で、「一般化」は困難と申し上げている(W
人類史をみても、大量殺戮は少なくとも古代文明以降であって、
例外性の範疇にもれないとも申し上げている。

>間接的な支配においては軍事力の役割は重要だ。
「間接的」となると、決定的要因が軍事力によるかという検証は困難だねぇ(W
で、アフガンは現代の過渡的事態、それにまだ帰結していない、
武装否定は将来の問題、混同しなうように。

>民族・宗教戦争の火種をどうやって絶やすのだ?
本来、多くの宗教と民族は共存していたイスラエル入植以前の
パレスチナでさえ、ユダヤ教徒とイスラム教徒に、
少なくとも大規模な闘争はなかった。
ごく少数の利益代表者の思惑で闘争は具現化する。
そこで、ICCの登場となるわけだが(ICJは、
現状では未整備)、実行にはある程度の強制力は必要だが、
大量殺戮の手段は要しない。
非武装が、global に実現されれば、その強制力は「殺戮」すら要しなくなる。

>だいたい大国間の緊張緩和と非武装の間にはとんでもない距離が
>あるぞ。
「さほ」氏のも含めて、Pax.Americana について勉強しなさいネ。

640 :右や左の名無し様:02/07/23 07:39 ID:lNZj05qI
>>634
>PAX SOVIETICAって言葉も一応あるんだ。ブレジネフドクトリンね。
まぁ、東側からいわせれば、軍事的優位はソ連にあって、
それゆえのPAX SOVIETICAでしょう。
ちょうど、Pax.Americanaの裏返し、として…
逆にいえば、冷戦後それがなくなったことでPax.Americanaが
名実を備えることになった…ともいえる。

>これについては戦場に限らず、戦争状態という異常な状況においては
>狂気あるいは大衆の熱狂が理性や道徳観を凌駕してしまう事はままあるわけで、
>それが本能と関係あるかどうかは判らない。
同意、ただ、「大量殺戮が本能」ということが懐疑的事実であることを申し上げた。

641 :右や左の名無し様:02/07/23 07:41 ID:lNZj05qI
>>635
>北賎有事とか中共台湾有事とかが仮に勃発したら、
現状では、その蓋然性はきわめて低いが…

>飢餓難民とか武装難民などはわが国
>領海に入る「前」に確実に沈めて欲しいところだヨ。
おいおい、国際的に孤立するつもりかい(W

>とにかくボクは、ボクと家族のいまの豊かで安全な生活が今後も継続して続くことが一
>番大事だからね。自衛隊さん、ちゃんと頼みますよ。超法規でもなんでも結構だからネ。
のどかでいいね、キミは(W
「豊かで安全な生活」を制限するのが有事法、それも「予測される事態」からとゆーから、
いつでもどこでも制限されるぞ、時の政府の都合で(W

642 :右や左の名無し様:02/07/23 08:28 ID:???
>キミにささげる有名な言葉がある「ハラがへっては、戦ができぬ」…(W
>みんなにも、教えてあげなヨ(W

これが切り札・・・・?ショボ。

>「豊かで安全な生活」を制限するのが有事法、それも「予測される事態」からとゆーから、
>いつでもどこでも制限されるぞ、時の政府の都合で(W

・・・・・・こういうこというやつって選挙権ないのかな。
 「政府の都合」が民意に反している←次の選挙であぼーん
 「政府の都合」が民意を反映している←民主主義が正常に機能している


643 :右や左の名無し様:02/07/23 08:28 ID:Dyz+HlGp
平和など幻想に過ぎん!
核を保有し、真の独立主権を取り戻すか。
このままアメリカの属国と成り果てるか。
そのどちらかだ!!

644 :右や左の名無し様:02/07/23 08:39 ID:???
>>643
そうか。意見がハッキリしてていいな。
まあ、あんたは議論の必要もないだろう。
どちらかと決めているようだから。
啓蒙スレでもたててがんばってくれ。

645 :非武装ヲタのアフォは嘲笑しかない:02/07/23 09:54 ID:???
>>641
 >北賎有事、中共台湾有事....その蓋然性は極めて低いが...
ハハハ、蓋然性がゼロじゃないってことだけはわかってるんだ、知恵遅れのおばさんでも。エライエライ(w

 >おいおい国際的に孤立するつもりかい(w
「国際的に孤立」ねぇ。キミの場合、「国家有事、市民の安全の有事」であってもどこかのホーマツ非武装主義政党
みたいに、国際友好の方が大事なんだ。のどかでいいねキミは(W

恍惚非武装非暴力教徒は、どうみても生まれつきお脳が不具としかいいようがない....
キミのことだよ、キミ。激藁=???タン=kouei2号クン。(Wwwww

646 :右や左の名無し様:02/07/23 10:22 ID:IqJqVxDy
有事法制が必要か不要かを過去の実績から簡単に判定する方法が有ります。
まず、共産党及び社民党が賛成なら決して法制してはいけません、
反対に、共産党及び社民党が反対なら早急に法制備しなければなりません。
つまり、共産党及び社民党の反対を押し切って通した法律に基づいて
現在の日本の繁栄が有るのです。
良く解らないときの参考になるリトマス試験紙みないなものです。
それほど共産党及び社民党は日本社会に有害なのです。
まあ、料理の中に含まれる猛毒発ガン物質や環境ホルモンみないなものです。
甘く美味しそうに見えますが決して服用してはいけません。
民主党・自由党・保守党は料理に欠かせないナンバン・塩・胡椒のようなものです。
味わう価値はあります。

647 :右や左の名無し様:02/07/23 10:27 ID:???
朝鮮人は美人の割合が多い。歩留まりがいいってことだ。
特に透けるような色白美肌を持ってる奴が時々潜在DNAで出てくる。

648 :右や左の名無し様:02/07/23 10:31 ID:???
>>646
おおむね胴衣。
ただし、民主は横路とかのホーマツ社会党の残党あたりは何とかしてもらわにゃイカンよ。
奴らも環境ホルモンだよ。メス化を促すってやつ。

649 :右や左の名無し様:02/07/23 11:29 ID:???
有事=戦争ということに限らず、危機管理一般の包括的ルールが日本にはない。
これが最大の問題だろ。

危機管理において、最も重要なのは、私権の制限であったり、
あえて違法行為であっても人を救うという行為を、どのように免責するかだ。
例えば、土地を強制収容してでも、崩落しかかっている土地の周辺に、
適切な保全処置をするだとか、医師免許を携帯していない外国人旅行者の
医師の医療行為を認めるとかだ。
ところが、それらの対応というのは、災害対策法を始めとする、個別法でバラバラと決められている。
判りにくいし、一般化していない。

一般ルールがないと、予期しない事態に対して、行政を始め公的機関は、
消極的に責任を押し付け合うことになる。
だれだって、面倒を背負い込みたくないからだ。
有事=戦争とは言わん。危機管理の一般原則を法制化しろ。
そして、それは、有事=戦争という大きな危機にも適用可能になるだろう。
自衛隊が、「危機」において、暴走しないためにも。

650 :さほ:02/07/23 12:34 ID:???
>>639
>キミにささげる有名な言葉がある「ハラがへっては、戦ができぬ」…(W
まぁハラが減る前に戦を始める罠。

>人類史をみても、大量殺戮は少なくとも古代文明以降であって、
>例外性の範疇にもれないとも申し上げている。
1万数千年前に人類が農耕を始めた時から、ある意味人類は食物連鎖とかの
枠組みから外れてしまったわけだし、組織的戦争もこの辺りから始まるわけで。
生物の本能とはズレてしまっているので、生物の本能の話をしても仕方がない。
君がどーゆー意味でPax Americanaと言う単語を使っているか判らない。
女神の名前を持ち出しても、あまり意味はないと思うが。

>>841
>「豊かで安全な生活」を制限するのが有事法、それも「予測される事態」からとゆーから、
>いつでもどこでも制限されるぞ、時の政府の都合で(W
安全な生活が脅かされた時に、どうするかが『有事法』である。『治安維持法』みたいな
法律ではないし、その様な案は現状含まれていない。
危険なのは、緊急事態に陥ったときになし崩し的にアブない法律が出来て、
『警察国家』になってしまうことや、>>635みたいな事態になることだ。
国民や政治家が冷静な時に法律を吟味して作ることが大切。
『超法規的措置』なんてーのは『法治国家』を放棄しますってことだからね。

651 :右や左の名無し様:02/07/23 12:50 ID:SAT2aLsa
有事法制が無いと、超法規的行動では立法機関として無責任すぎます、それで
自衛隊が適当に行動せよ言われても自衛隊は苦境に立たせ立法機関が責任逃れして
るだけになる、つまり、敵共産軍が共産党が知事で共産党が地主の所に侵略して
住民を人質に取って内部侵略準備したとき、当然に自国民をマトにに戦う事になる
ので法的根拠を与えてやらなくては、到底戦えないだろう、つまり自衛隊は宝の
持ち腐れになるよ、有事法制が無いとね。

652 :右や左の名無し様:02/07/23 13:50 ID:???
>>641
漏れの家も火事になる蓋然性は「極めて低い」が火災保険には入ってますが何か?
ドロボーに入られる蓋然性も「極めて低い」がカギは念入りに付けてますが何か?
わが国も、北や中国の飢餓難民や武装難民が押し寄せてくる蓋然性の「高低は
別」として一応国防軍は保有していますが何か?(国防軍→自衛隊なんてマヤカシ
は敗戦→終戦なんてのと同じであいもかわらずだけどネ...苦笑)


653 :右や左の名無し様:02/07/23 13:53 ID:???
我が国土が戦場になる蓋然性は「極めて低い」が、有事法制はあってアタリマエ
というのが私の「意見」ですが何か?

654 :右や左の名無し様:02/07/23 14:00 ID:6lqJDV4h
本音でいえば、国土が戦場になる前に、領土の外でたたくなりなんとかして欲しいと
思うYO。
そりゃ有事法制は必要だろうけど、むしろ有事には領土外でも先制攻撃出来るような
法整備まで進めて考えて欲しい。あくまでも防衛の範囲で。中国あたりの国防方針を
参考にしたらどうかな?

655 :右や左の名無し様:02/07/23 14:13 ID:???
やっぱり「軍事衛星の保有」と「北朝鮮のミサイル基地は、察知した有事には事前に叩く」位は備えておくことが必要ですかね。
いざという時迎撃ミサイル位ではいまいち心もとないからねー。

656 :専守防衛さん:02/07/23 15:34 ID:9TowIOol
>>654
つまり大日本帝国時代の防衛方針でよかったといいたいわけ?

657 :右や左の名無し様:02/07/23 17:00 ID:???
またキティ出てきた・・・

658 :右や左の名無し様:02/07/23 18:37 ID:???
>>656
おまえは次の話題にうつる資格無し。
「非武装でも平和は訪れない」を認めてから来い。

659 :専守防衛さん:02/07/23 18:40 ID:EEbpm+Uq
>>658
全世界が非武装になっても他国の軍隊が自国に攻め込んで自国の軍隊と戦争になることがありえるの?

660 :右や左の名無し様:02/07/23 18:55 ID:???
kouei36も困ったもんだ。オボコのまま36にもなると脳内もマムコも妄想蜘蛛の巣だらけかヨ(ワラワラ

>全世界が非武装になっても....

松本チヅオの「全世界がオームになっても」とどっこいのアフォ妄想から醒めさせることは不可能だね、コリャ。


661 :右や左の名無し様:02/07/23 18:55 ID:???
>>659
全世界が非武装だった世界は、実在した。はるか数千年以上前に。
だが、現在全世界が武装している。

つまり、

ありある。

662 :専守防衛さん:02/07/23 19:03 ID:EEbpm+Uq
>>661
人間が誕生した直後の非武装と武装解除した後の非武装とは質が違う非武装です。

663 :右や左の名無し様:02/07/23 19:06 ID:???
>>662せ完全無欠の証明が為されました。
質が違うのです。
どう違うかというと、武装解除後の非武装は再軍備を生まないのであります。
故に、輸送解除後の非武装は再軍備をうまないのであります。

以上、証明終わり。

664 :右や左の名無し様:02/07/23 19:07 ID:6lqJDV4h
>>660
さる筋ではkouei2号(=激藁クン)の方も40がらみのチンチクリン・ブス・メス未通女らしいヨ。
社民党シンパのフェミニンだって。しかも土井ヲタカさんの秘書のハナペチャでぶ五島そっくりとのこと(激藁
オトコ関係皆無だからヒマでこんな糞スレで必死に妄想をたれてるしかない(ワラワラ

665 :右や左の名無し様:02/07/23 19:17 ID:???
>>654は正直だとおもう。
国民の大多数は、本音では国内が戦場になることとかは望んでいない。出来れば薄気味悪い
武装難民みたいなものは、国内になだれ込んでくる前に沈めるとか何とかしてもらいたいと
思ってるよ。人前じゃそんなこといえる空気じゃないから言わないだけ。


666 : :02/07/23 19:44 ID:???
>>659

現状で軍備の無い世界が出来てもいないのに、軍備の無い世界なんてメルヘンを語っても仕方ないでしょう。
そんなことより、その一歩手前の軍備の無い世界をどうやって作るんですか?
具体的且つ理論的で、万人が聞いて納得できるような説明を希望します。

今度こそゴキブリのようにコソコソと逃げないで答えて下さいよ。
これに答えられなきゃ、軍備の無い世界などという空想世界を語ることは出来ませんからね。

お願いしますよ。

667 :右や左の名無し様:02/07/23 19:49 ID:???
>>666
二回目の「軍備のない世界」は「戦争のない世界」の間違いかと。

668 :右や左の名無し様:02/07/23 20:05 ID:???
>>666
ここはkouei2号(639〜641)にもお出まし願おうじゃぁありませんか。
人類は「学習」によって軍備や戦争を皆無にできる...らしいから(ハハハ..ブァカは死ななきゃ...

ま、ついでに人類はどうやって戦争のほか、色恋刃傷沙汰やマフィアやセクースカルト宗教等を「学習」によって皆無に
出来るのかも騙ってもらいましょう。

出来るかな?生まれつきのお脳不具オバハンに(ハハハハハ

669 :コピペ:02/07/23 20:14 ID:???
共産党党員や日教組組合員の家庭の子供は悲惨らしいね。
家庭によってはテレビを見せないところや、新聞も赤旗や朝日しかとらないところもあるから
世間から遊離している場合もあるらしい。

例えば、女子高生コンクリ詰め殺人事件の犯人の一人が共産党員の息子であったのは事実です。
しかし、その家庭は崩壊していたようです。
親の監督権が効かないくらいで、子供の部屋に入れなかったそうです。
共産党も親からの相談がない限り、家庭のプライバシーには立ち入れませんからね。
党員の家庭で問題が起こっていて、それを聞きつけた共産党が即座に介入することの方が問題でしょう。
---
幹部専用の別荘や改造高級車を持っているぐらいだからな。

670 :専守防衛さん:02/07/23 20:20 ID:EEbpm+Uq
有事法制を発案している自民党は結党以来たくさんの逮捕者を出しているヤクザな
党だよ。とてもカタギの党だとは思えないよ。

671 :さほ:02/07/23 20:20 ID:???
>どう違うかというと、武装解除後の非武装は再軍備を生まないのであります

みんなが知りたいのはナゼ、再軍備を生まないのかという事だよ。
前にも指摘した通り、経済格差や民族、領土などの問題がある以上、
完全な軍隊の解体なんてあるわけないんだよ。
更に、犯罪がある以上、警察などの治安組織が武装を解除することもない。
貧困や領土の問題は話合いで全ての人が納得するカタチになるなんてことは
ないからね。
その場で合意を得たとしても、禍根を残すことがほとんどなんだから。
持つ者を持たざる者が嫉妬するのも、持つ者が己を犠牲にしてまで施しを
与えることもないのだから。


672 :さほ:02/07/23 20:25 ID:???
>>670
自民党がどうこうと云う話ではない。
『有事法』と云う法案をちゃんと審議して法案化することが大切。
しっかりと吟味し、問題点は修正して瑕疵のないものにしなければ
ならないけどね。


673 :右や左の名無し様:02/07/23 20:30 ID:???
>>670
じゃぁキミの場合、そのキミの言う「ヤクザ」な自民党をどうしたいの?
ホーマツ化させたいの?チャミン党みたいに。できるのキミに?どういう方法考えてんの?ok

674 : :02/07/23 22:13 ID:???
>>670

だから、そんなことはどうでもいいから>>666に答えて下さいよ。
答えられない質問は無視ですか?

戦争の無い世界を構築するためには、軍備の無い世界が必要でしょう(>>667氏、ご指摘ありがとうございます)?
なら、その手前に軍備の無い世界を実現する必要がありますよ?
どうやってそのような世界を構築するんですか?

>>具体的且つ理論的で、万人が聞いて納得できるような説明を希望します。

逃げないで、早くお答え下さい。


675 :妄想野郎 Mチーム:02/07/24 00:01 ID:???
妄想世界で鳴らした俺達妄想部隊は、軍事力廃棄のための武装蜂起で当局に逮捕されたが、精神病院 を脱出し、地下にもぐった。
しかし、地下でくすぶっているような俺達じゃあない。
筋が通らなくても電波の強さ次第でなんでもやってのける恥知らず、妄想を現実にし日本の安全を粉砕する、俺達、妄想野郎Mチーム!

俺は、リーダーKouei36@非戦主義。通称コエーイタソ。
毒電波と敵前逃亡の名人。
俺のようなキティ害でなければ百戦錬磨の電波野郎どものリーダーは務まらん。

俺は専守防衛。通称真Kouei。
自慢の論点ずらしに、政治思想板の住人はみんなイチコロさ。
ハッタリかまして、軍備の無い世界から戦争の無い世界まで、何でもそろえてみせるぜ。

私は、醜屍、通称伝説の醜屍。
朝ピー工作員。
朝ピー擁護は、カキ逃げと2ch史上最短で論破されることで、お手のもの!

よおお待ちどう。俺様こそKouei2号。通称パチモソ。
妄想電波は天下一品!
妄想野郎?強度の電波?だから何。

(激藁。通称(激cha-la。
自作自演の天才だ。糞ウヨでもブン殴ってみせらぁ。
でも正論だけはかんべんな。

俺達は、妄想の通らぬ世の中にあえて挑戦する。
頼りになる神出鬼没の、妄想野郎 Mチーム!
妄想電波を楽しみたい時ときは、いつでも言ってくれ。

676 :右や左の名無し様:02/07/24 03:02 ID:AB9oESR8
>>675
座布団3枚!

677 :右や左の名無し様:02/07/24 03:10 ID:???
koueiや専守防衛のいう「非武装で戦争のない世界」っていうのはさ、
結局のところ「武装していて、かつ戦争がない世界」と同じなんだよね。

「武装していれば戦争が起こり得るじゃないか!」
「いいえ、戦争が起こり得ない世界なのですから、戦争は起こりません。」

これ、いいな。

678 :朕かす:02/07/24 05:19 ID:mxXAwMHK
蓋然性の低い問題をいちいち対応するなら諸君は命いくつあってもたらん!
自衛隊がクーデター起こした場合の法。
アメリカが日本を攻めた場合の法。
カクマルが革命起こした場合の法。
蓋然性の段階の法はいらん・・・

679 :ヘキサ:02/07/24 07:14 ID:w1p76EBA
>>678

>アメリカが日本を攻めた場合の法。
>カクマルが革命起こした場合の法。
それらを含めて有事法制では?
自衛隊はクーデター起こさないように自衛隊法で、
規制されてんじゃないの?(文民統制とか)

まあ、どちらにしろ有事法制は蓋然性の低いからって、
無視していい問題ではないでしょう。
もし、有事時にヘマったらいっぱい人死ぬし。
あらかじめ、マニュアル作っとくのは大事だと思うかも…

>>666
戦争のない世界は作れます。
1.世界征服
2.反抗する民族(集団)は皆殺し
これで、平和が訪れますヨ!

680 :右や左の名無し様:02/07/24 16:27 ID:nDRKD9J8
>>642
>「政府の都合」が民意に反している←次の選挙であぼーん
>「政府の都合」が民意を反映している←民主主義が正常に機能している
これが、このとーり機能したら苦労はないんだけどねぇ…キミものどかだねぇ(W

>>645
有事でも、平時でも国際関係の友好性は大事だよ(W

681 :右や左の名無し様:02/07/24 16:29 ID:nDRKD9J8
>>650
>まぁハラが減る前に戦を始める罠。
ようするに、ハラ具合は決定的な因子ではないということかな(W

>君がどーゆー意味でPax Americanaと言う単語を使っているか判らない。
>女神の名前を持ち出しても、あまり意味はないと思うが。
ボクが、でなく、もともとギリシャ神話の平和の女神から出た言葉で戦争抑止の因子を表現する言葉だが…

>安全な生活が脅かされた時に、どうするかが『有事法』である。『治安維持法』みたいな
>法律ではないし、その様な案は現状含まれていない。
治安維持法というのは、また飛躍だが(W
私権の制限が規定されており、戦争遂行となると利益と権力が一元化され、私権の制限も特定の方向をとることになる。
この事態が、すでに法治主義の制限を意味している。

(本日、多忙につき、意向の反論はのちほど…失礼!)

682 :右や左の名無し様:02/07/24 16:38 ID:P6swkK+h
日教組の先生方、夏休みだからって、2chでこんなことしてないで
家庭訪問とか、2学期の指導計画とか立てて仕事しる!!!

683 :珍菓す:02/07/24 16:42 ID:2yQs2aHo
有事法できてから備えるなんて思ってるバカがいるな。
既にトリアージとか野戦病院の訓練やってるのはなぜ!?
アメリカが日本を攻めてきたらどうやって米軍と共同でやんの?
可能性と蓋然性の違いわかってるのかな?
文民統制なんかとっぱらえって安倍が言ってるぜ!
あんたら日本が本当に民主主義だと思ってるのか?
日本は80’sからファシズムだよ。
って言ってやってもわかってくれないのよね。

684 :右や左の名無し様:02/07/24 16:50 ID:AB9oESR8
>>681
なんだかkouei何号か知らないけど、この手の厨房が増殖してるのは
やっぱり夏だから?

戦時に平時と同じようなやり方で民主主義が運営できるわけがない。
アメリカやイギリス、他の民主制をとる西欧諸国でも一緒だろ?
そういう国では戦時がありうるからこそ、戦時における私権制限が許される
範囲や、平時への復帰を確実にする手段などなどを法で取り決めてるわけ
だろ?民主主義には戦争は起こりえないとか、そういう夢をみてるのか?

おまえだって、いますぐ軍備全廃ができるっていってるわけじゃないんだから、
とりあえず戦争の可能性が絶無でなく、現に自衛隊という実力組織がある現状
では、有事法制は必要じゃないか。
有事になれば、緊急事態だから法は無視してなんでもやってよしっていう
意見なら別だけど。

とにかくもうちょっと目を覚まして、現実をみろよ。

685 :右や左の名無し様:02/07/24 17:46 ID:reZyozYV
>>683
夏だなあ。。。

686 :右や左の名無し様:02/07/24 18:48 ID:???
このkoieiもレスはしても反論はしないな。
新作が待たれる。

687 :右や左の名無し様 :02/07/24 19:05 ID:1g5o8gst
http://www.jichiroren.or.jp/yuji/opinion1.html
474の自治体首長からのアンケート

有事法制反対:8.4%
法案に反対:3.2%
慎重審議:70.3%
賛成:9.3%
その他:8.9%

なお、有事法制反対の首長が多いのは、高知県で42%、沖縄県で30%、兵庫県で25%と
他県と比べ高くなっています。

688 :妄想野郎 Mチーム:02/07/24 21:28 ID:???
>>676
アリガd

ところで、コエーイタソや専守防衛タソはどこいったの?
他のスレでもそうだけど、答えられなくなると突然消えてしまうよね。
不思議だね〜。
でも、その後必ず似たような主張の人が登場してくるね。
本当に不思議だね〜。
今回も、専守防衛タソが消えた途端、朕かすタソ登場だね。
その前は、コエーイタソが消えた途端、専守防衛タソ登場してたね。
本当に本当に不思議だな〜。

689 :kouei35@非戦主義 ◆n8aPRTS. :02/07/24 21:41 ID:m+rxK3B6
>>688
答えられなくて突然消えるようなことはないよ。ok
煽りに反応してみた・・・と。φ(。。)


690 :妄想野郎 Mチーム:02/07/24 21:52 ID:???
>>689
おお、コエーイタソ!
早速だけど>>674の問いに答えてみてよ。

691 :右や左の名無し様:02/07/24 22:03 ID:???
>>689
koueiの計画では、全人類に投与する薬物はどんなものを使うつもりなのか教えてくれ。

692 :kouei35@非戦主義 ◆n8aPRTS. :02/07/24 22:30 ID:m+rxK3B6
>>690
先ずは日本その他の国が国連などの国際舞台や外交舞台で全世界から軍隊をなくす
提案をするんだな。そのように理念・思想・理想を語ることが第一歩だ。違うか?

693 :名無し:02/07/24 22:31 ID:M3urxY1I
>1 自衛戦争は入っているんでしょうか。
自衛戦争賛成です。


694 :kouei35@非戦主義 ◆n8aPRTS. :02/07/24 22:33 ID:m+rxK3B6
>>691
世界には精神を病んだ人たちがたくさんいるからこの人たちを救いたい。そのためには
精神科や脳外科や心療科などの分野に多額の予算をつぎ込みたいな。

どんな薬を使うかわからないよ。先ずは私達人間が正気に戻ることが必要だと思うよ。


695 :妄想野郎 Mチーム:02/07/24 23:14 ID:???
>>692
うん、理念を語ることは重要だと思うよ。
そして、それを提案して行くこともね。

ただ、コエーイタソのレス見てると、必ずその行動が成功することを前提にしてるんだよね。
そこが判らない。
いくら理念を語っても、DQNな国はそれを聞いてくれないんじゃないの?
そうした場合、全世界規模の非武装は成り立たないと思うんだけど。

いや、コエーイタソの非武装世界が悪いと言ってるわけじゃないよ。
ただ、その道のりは現状を見てると果てしなく遠いように思えてさ。

仮に非武装世界が実現する可能性が有るとしても、それまでは世界は武装してるわけだから、日本も暫定的にでも自衛力を持ってもおかしくないよね?
それがいわゆる有事法制だと思うんだけど。

あー、オレチャチャ入れ専門で難しいことよくわかんないけど、その辺のことをコエーイタソがどう考えてるのかが知りたいよ。

696 :右や左の名無し様:02/07/25 00:03 ID:???
>>687
慎重審議70.3%ってところがイタイな。要するに賛成・反対をはっきりさせたときの
次の選挙での自分の身分がどうなるかコワイ。ここは「慎重に」てなもんでシタリ顔して
るのが「一番安全」てなところでね。いかにも日本的で笑えるネ。
まぁ内心は必要と思ってる奴が多数だろうと推測するけどね。

697 :七市:02/07/25 00:08 ID:1b76ysbi
戦争に自衛もくそもあるか!
死ぬのは市民。
生きのびるのは戦争法つくったやつら。
小泉は戦争になっても死なないもん。


698 :右や左の名無し様:02/07/25 00:11 ID:???
kouei36@非戦主義 ◆n8aPRTS→kouei35@非戦主義 ◆n8aPRTS.
いつのまに36が35になっていますが


699 :右や左の名無し様:02/07/25 00:14 ID:???
>>692
きみ、どうぞ世界の何処にでも出て行ってキミの理想の非武装妄想を主張してきなよ。
この国はそんなキミを拘束したりしないから。キミは自由だ。どうぞご自由に。

で、この国の市民の一人としての希望を言わせてもらうなら、
まず最初の訪問国としては当然、

    わが国に核ミサイルの照準を合わせてる「中共」

に逝ってもらいたいところだ。かげながら応援してるよ(ハハハ

700 :にこらす・けいじ:02/07/25 00:15 ID:???
>>698
年齢だとずばり指摘されて嫌になって戻したんでしょ。

701 :右や左の名無し様:02/07/25 00:42 ID:???
お、680,681とkouei2号がまた呆けて出てきたぞ(禿藁

>>680
 >有事でも、平時でも国際関係の友好性は大事だよ

そーかそーか、キミの場合、わが国市民の有事、すなわち
 
 わが国市民の「いのち」「人権」「すこやかな生活」を守ることよりも、国際友好のほうが「大事」

になっちゃうってことか。場合によっては。

なるほど、非武装非暴力論者の妄想の本性が見えたね、とうとう。(ハハハ

702 :右や左の名無し様:02/07/25 00:55 ID:???
>>697
バァカが。オマエ何処でそんな洗脳受けてきたんだ?ま、くだらない洗脳される程度のお脳
ってことだけどナ(激藁
例を挙げるとしたらユーゴ内戦。例えばクロアチア軍はクロアチア市民のためには戦わなか
った、ってことか?

703 :七氏:02/07/25 01:03 ID:1b76ysbi
誰がなんのために戦争やるか考えろよ。
一般人にいいことなんかないんだよ。
権力者のための戦争だろ。
だから階級的な横の団結が必要なのでなければならない・・・


704 :右や左の名無し様:02/07/25 01:23 ID:???
>>703
「権力者」ねぇ(ハハハ
そーか、キミはこの社会の敗残者ですか?リストラ済み?

 >誰が何のために戦争やるか考えろよ。一般人にいいことなんかないんだよ。

ずいぶんとシンプルなお考えですナ。お脳も生まれつきかなり単純とお見受け...(失礼!

では、今のイスラエル・パレスチナ戦争は?古くはゲルマンのローマ侵攻は?...その他
モロモロ
いまのイスラエルで言えば、かの国民の結構な割合が戦争を支持してるよなぁ。自分の入植地
を守るため。

705 :132番目の素数:02/07/25 01:34 ID:???
>>692
>先ずは日本その他の国が国連などの国際舞台や外交舞台で全世界から軍隊をなくす
>提案をするんだな。そのように理念・思想・理想を語ることが第一歩だ。違うか?

確かに正論ですね、自分も理想論で言えば大賛成です。ですが、現在、これほど非現実的な事も無い。
何より、今の父権を持たない日本が国際舞台でそんな事発言できると思いますか?まずムリです。
バックに巨大な力―――アメリカなんかそうですね―――が日本を後押しするような環境ができれば、
状況は一変するかも知れませんが―――いや、多分、ムリだな。経済的に見ると、戦争は最大の公共事業ですからね。
朝鮮特需がいい例でしょう?慢性的な不況には戦争がいいんですよ。前大戦もその口からでしたし。
海の向うで戦争が始まるんですよ、お分かりいただけますか?まあ、いいです。非戦の方にこんな事を言っても仕方がない。
多分、近いうち―――近いといっても、2004年前だと自分は思っているんですが、アメリカは枢軸国征伐に乗り出すでしょうね。
最初はイラクでしょう、ほぼ間違いない。フセイン暗殺ですね。時期が2004年というのは、この年は大統領選がある年なのです。
当然ブッシュは再選を狙うでしょうから、この辺りでぜひとも世論を味方につけて置きたい。
だったらその前にイラクを潰しておくのが得策なワケですよ。次が北朝鮮になるか、どうかは現在ではちょっと微妙です。
他にも、アメリカが仮想敵国としているのはまだありますからね。枢軸国、シリアにリビア、そして悪の大本営「シナ」!
ああ、なんて危険なんだ…特にシナは核で日本を狙っているじゃないですか、ヤバイ、日本も核武装しなくては…
という風潮になればいいんですがね、日本全体が。全く、こんなお気楽な日本人である自分が時々嫌になります…

706 :妄想野郎 Mチーム:02/07/25 01:36 ID:???
>>703
階級的な横の団結・・・
労働者階級と資本・権力・搾取階級の対立の構造ですか?
これが有事立法とどう関係あるんでしょう?
詳しく説明をお願いします。

707 :右や左の名無し様:02/07/25 01:41 ID:???
age

708 :右や左の名無し様:02/07/25 01:45 ID:???
>>706
お脳不具の糞サヨにそんな質問しても無駄骨と思いますが...多分シッポ巻いて逃走でしょう(W

709 :右や左の名無し様:02/07/25 01:48 ID:SN60v3zQ
>>703は、どう考えても釣り師だろう。

階級的な横の団結?あんたいくつだ?
それとも趣味者のヒト?

710 :右や左の名無し様:02/07/25 01:51 ID:4LjKizUo
708の筋書きは現実味ありますな。
そのシナが核で狙ってるのは、日本人の命というより
自分に刃を向けてる米軍基地にだろう。
早く米と手を切るのが、日本人の生命財産を守るためには一番だろうな。

711 :右や左の名無し様:02/07/25 02:06 ID:???
>>710
お、またkouei2号が呆けて出てきた。
こいつの妄想は北賎の不審船も中共の日本領海徘徊もなんでもかんでもすべて米軍対策らしいから(ワラ
単純発想はキミの足りないお脳にも楽でイイね(ハハハ


712 :右や左の名無し様:02/07/25 08:05 ID:o8krXtRL
>>652
>漏れの家も火事になる蓋然性は「極めて低い」が火災保険には入ってますが何か?
そう、保険が成り立つのは「火災の確率x支払い金額」と「加入者x掛け金」および「運用利益」との差益があってのこと、すなわち「極めて低いこと」は保険事業を成立しやすくしますネ。
一方、極めて蓋然性の低い事象に税金を投入することは、まんま国家経済の負担となりますが、何か?

>ドロボーに入られる蓋然性も「極めて低い」がカギは念入りに付けてますが何か?
カギは、家計を圧迫したり、居住者を殺したり、見捨てたりしませんが、何か?

>わが国も、北や中国の飢餓難民や武装難民が押し寄せてくる蓋然性の「高低は
>別」として一応国防軍は保有していますが何か?
だから、それがムダと申し上げておりますが、何か?

>>653
>我が国土が戦場になる蓋然性は「極めて低い」が、有事法制はあってアタリマエ
>というのが私の「意見」ですが何か?
蓋然性の極めて低い事象に多額の税金を投入して財政を圧迫する、
そしてあげくに国民の生命・財産など守れない、あるいは守る気がない、
というのが、歴史と国会審議が示している有事法の本質ですが、何か?

713 :右や左の名無し様:02/07/25 08:06 ID:o8krXtRL
>>654
>そりゃ有事法制は必要だろうけど、むしろ有事には領土外でも先制攻撃出来るような
>法整備まで進めて考えて欲しい。あくまでも防衛の範囲で。
率直な意見だ、それなりにスジも通っている。
しかし、「専守防衛」を廃棄するために「改憲」を要する。

そして、ほとんど全ての戦争は「防衛」の名のもとになされたことも忘れないように…

>>668
キミキミ、ボクはすでに、人々が学習しつつあることを示しているが…

唯一の超軍事大国「米国」が、武力を背景に「世界帝国」にならない理由は、
その効率が悪いことを自覚ししているから。
現在、植民地と領土侵略戦争が激減していることは、
軍事力による支配の効率の悪さを諸国が理解しつつあることを示している。
本来は平和裏に共存していた民族・宗教間の紛争には、
ミロシェビッチのような「煽り」が存在することが最大の要因、
それにも人々は気づきつつある。

ようするにどうやっても、こうやっても、自然に学習してゆく、ということだよ。


714 :右や左の名無し様:02/07/25 08:06 ID:o8krXtRL
>>671
>前にも指摘した通り、経済格差や民族、領土などの問題がある以上、
>完全な軍隊の解体なんてあるわけないんだよ。
その問題解決に、軍事力がいかに無力か、そして弊害が大きいかを人々は学びつつある。

>更に、犯罪がある以上、警察などの治安組織が武装を解除することもない。
治安の維持に、強制力を要することは否定できない、
しかし、大量破壊、大量殺戮は要しない。

>貧困や領土の問題は話合いで全ての人が納得するカタチになるなんてことは
>ないからね。
>その場で合意を得たとしても、禍根を残すことがほとんどなんだから。
軍事力でたたきつければ、禍根は残さない?
パレスチナの自爆テロは如何?

>>669
このカキコはいかなる意図をもってなされたるや????…
ちなみに、Kyo3党はキミたちと同じ武装論…(W

>>674
>だから、そんなことはどうでもいいから>>666に答えて下さいよ。
キミは手間を惜しまず、過去ログを読みなさいヨ(W
>>675
ごくろーさん!こんなにカキコしても、煽りだけ、哀れ…
敗北宣言をありがとう、座布団4枚!、そして、さようなら(W

>>679
>もし、有事時にヘマったらいっぱい人死ぬし。
ヘマっても、ヘマらなくとも、狭隘な国土が戦場になれば、それだけでいっぱい人死ぬ…

>戦争のない世界は作れます。1.世界征服2.反抗する民族(集団)は皆殺し
>これで、平和が訪れますヨ!
これは、効率が悪いから誰もしないヨ…しつれいマジで応えちゃった(W


715 :右や左の名無し様:02/07/25 09:04 ID:???
ユーゴスラビアの民族紛争があそこまで泥沼化したのは
まさに「備えていた」からなんだよね。

716 :七紙:02/07/25 12:44 ID:3/H8H67O
お前ら全員弓削達の本でも読んでろ。

717 :右や左の名無し様:02/07/25 12:51 ID:fFXNbRoY
この資源のない極東の島国を軍事的に必要なのは、
冷戦終了後の対中戦略で日本に前線を置く米国米軍しかいないんだぜ。
っていうか沖縄なんて米軍に居直り強盗されてんじゃない?

それに、だいたい今更中国や北朝鮮がこっち(駐留米軍)に戦争仕掛けようとは思わんだろ。
大陸は、日本が石油なりガスなり、資源の確保のための侵略を恐れてるのは有るよね。
わざわざ有事法制して刺激することもなかろうに。

だから日本は九条憲法と安保同盟(首に鎖)で単独侵略はしないと表明して、
そのかわり貿易で儲けさせてもらってんじゃん。
皆さん資源のない島国でどういう風に生きて行くつもり?
てめえのメシどうやって稼いでくつもりだよ??!!


結論! 米・露・中・南・北・台に日本は物を売って行くしか生き残れない!!
単独で国防するのは自国・周辺国にとって全くの無駄。バランス考えて動け!

718 :右や左の名無し様:02/07/25 13:12 ID:???
>>717
>この資源のない極東の島国を軍事的に必要なのは、
>冷戦終了後の対中戦略で日本に前線を置く米国米軍しかいないんだぜ

これがそのまま中国が日本を狙う理由になるのだが。
つか、中国がチベットをどれほど深刻な軍事的理由によって侵略したのか説明できないのなら、
日本がどのような理由で侵略されるかも分からないね。

気をつけなくっちゃ。

719 :右や左の名無し様:02/07/25 13:20 ID:uLbHRw1Z
専守防衛で結構ほかの国を侵略する必要なし
でもほかの国からの侵略から日本を守るため有時法制賛成
侵略されたときに日本の財力を駆使してほかの国にも圧力をかけて
すぐに停戦に持ち込め米も後ろについているからそれをちらつかして

720 :右や左の名無し様:02/07/25 13:54 ID:???
>>717
じゃ、安保条約と自衛隊は認めてるんだろ?

だったら有事法制が成立しても何の問題もないんじゃない?

>>716
弓削達みたいなウス甘い本ばっかり読んでるからアタマくさっちゃうのでは?

>>715
じゃ、「備えていなかったら」どうなる?
民族ごと、セルビアだか、クロアチアだか、ムスリムだかに殺されるか、レイプ
され放題。それで終わり。そんなことは、ユーゴスラビアにいって、言って来な。

721 :名無し:02/07/25 19:31 ID:TM7dGkRF
718-720 賛成でーす。
非常事態対応制度がないのは国家ではありません。
日本は独立国家です。即時制定すべきです。
直すのはあとでよい。
それから地雷不使用条約から脱退をすべきです。
これは愚かな小渕が外国に騙されて日本人の安全を売った条約です。


722 :右や左の名無し様:02/07/25 19:40 ID:r7AbBALF
有事法制がなく、有事の際に自衛隊と米軍が超法規的に動くほうが、
よっぽど混乱を招く。
よって、有事立法は必要。
有事なんか来ないと言っているプロ市民は、有事の際に責任取って氏んでください。
http://members.goo.ne.jp/home/higuchit1102

723 :非武装ヲタはたわごとだらけ:02/07/25 20:57 ID:???
kouei2号クン、こんにちは。相変わらずお暑いようで(禿藁
>>712
 >一方、極めて蓋然性の低い事象に税金を投入することは、まんま国家経済の負担になりますが、何か?
極めて蓋然性の低い火災であっても家計から火災保険料を支出するのは家なしビンボー人以外はアタリマエ
ですが、何か?
一方、国際紛争有事にそなえ、市民の「いのち」の安全を守るため国防軍(自衛隊)を保有している「今の
わが国のあり様」は「極めて妥当」と申し上げますが、何か?まさに「必須の」国家財政の負担と申し上げ
ますが、何か?  

  >わが国も国防軍は保有している...だから、それがムダだと申し上げておりますが、何か?
だから、それは全然ムダじゃない、むしろ市民の安全の確保のため必須の国家装備、国家支出だと
申し上げておりますが、何か?

  >蓋然性の極めて低い事象に多額の税金を投入して財政を圧迫する、
  そのあげくに国民の生命・財産など守れない、あるいは守る気がない、
  というのが、歴史と国会審議が示している有事法の本質ですが、何か?
北賎から来日して何年ですか?キミの母国とわが国を一緒にしてはダメと申し上げますが、何か?
それとももキミは単なる妄想アフォですか?ホーマツ恍惚チャミン党と同類の?(W
いずれにせよ国際紛争有事の蓋然性が高いか低いかは神のみぞ知る所、で、国防に配分
すべき国家予算は、北賎やなかんずく中共の顕著な軍事増強振りを勘案すれば、むしろ足りない
と申し上げるが、何か?

724 :右や左の名無し様:02/07/25 21:00 ID:???
【アメの尖兵】有事法制に反対せよ【中曽根売国】

725 :右や左の名無し様:02/07/25 22:05 ID:???
戦争反対!
軍備があっても戦争が起こらない世を作れば良い。
具体案については・・・・。

726 :右や左の名無し様:02/07/25 22:10 ID:???
>>714
ハハハ、来たね、キティ害が

>経済格差や民族、領土などの問題解決に、軍事力がいかに無力か、そして弊害が大きいかを人々は学びつつある
そういった問題解決に軍事力がひとつの手段としていかに強力なものかを
人々は先験的に知っている。一方、ホーマツ・マイナーな一部のキティは
「軍事力がいかに無力か」を学びつつある。

>治安の維持に強制力を要することは否定できない。しかし大量破壊、大量虐殺は要しない
治安の維持の範疇であっても、ドラッグマフィア(北朝鮮含む)やアル・
カイーダのような核も含めたテロ犯罪組織の出現にいたって、この人類社
会に大量破壊、大量虐殺対応もやむをえないような新たな犯罪リスクが生
起しつつあることを人々は学びつつある。

>パレスチナの自爆テロは如何?
チェンバレンのナチ融和・懐柔妄想は如何?

>キミは手間を惜しまず、過去ログを読みなさい
またかよ。キティはこればっかし(激藁
壊れたレコードみたいなつまらないトートロジを相手にして欲しいわけ?それはキミの
切ない片思いじゃ...?

>敗北宣言をありがとう。
よってたかって嘲笑されると、一人で勝手に恍惚と勝利宣言に及ぶ(プププ
きみ、まるで進歩がないネ。

>へマっても、ヘマらなくっても、狭隘な国土が戦場になれば、それだけでいっぱい人が死ぬ
キミの不具なお脳では、1,2,3、それ以上は「いっぱい」しかないのかな。
大きい「いっぱい」と、小さい「いっぱい」位の識別は可能と信じてあげるヨ、いくらアフォでも(禿藁

こういうキティ害やホーマツ連中はわらってあげるとして、本題に帰るとすれば「有事体制・法制」はあって当然だね。


727 : :02/07/25 23:02 ID:???
>>714

>>674
>>だから、そんなことはどうでもいいから>>666に答えて下さいよ。
>キミは手間を惜しまず、過去ログを読みなさいヨ(W

テメェはどこのどなた様ですかね?
私は専守防衛さんに尋ねているんですが?
第三者がしゃしゃり出てきて過去ログ読めか、おめでたいですね。
ちなみに、過去ログ読んでますけど、

>>具体的且つ理論的で、万人が聞いて納得できるような説明

は、なされていませんが?
もしあったのなら、どこにあったのか教えてくれませんかね?
それが出来ないなら、意味も説得力も内容も無いくだらねぇ一行レスなんかやめてくださいよ。
正直邪魔なんですよ、基地害は。

728 :右や左の名無し様:02/07/25 23:04 ID:???
>>714のキティ害クソはkouei1号かな?2号かな?
どっちにしてもどんぐりの背比べだからどっちでもいいかぁ(禿藁

729 :七紙:02/07/25 23:07 ID:WunuAHdY
弓削でだめなら新世紀よめ。

730 : :02/07/25 23:12 ID:???
>>728

この芸風は新koueiと見た。

731 :右や左の名無し様:02/07/25 23:34 ID:???
つーかね、帝国主義の終焉=武装の無効化ではないわけなんだな。
そうやって都合の良い脳内変換を続けるならば、このスレに来てほしくないんだなあ。


732 :妄想野郎 Mチーム:02/07/25 23:46 ID:sRJO/2oq
>>714
おお、座布団四枚もありがとう!
でも敗北宣言も何も、単なる煽りなんでそこんとこよろしく!
ま、脳内変換はほどほどにね!

733 :キティ害非武装非暴力ヲタは巣食いがたし:02/07/25 23:57 ID:???
>>713
>そして、ほとんど全ての戦争は「防衛」の名のもとになされたことも忘れないように

ハハハ、「ほとんど全て」か、面白い言い回しだな。「全て」は言い過ぎだろうが、そんなことは
あえてキミのようなキティが「さも新発見でもあるかのごとく得意げにご開陳」に及ばなくても、
まるでアタリマエの常識じゃないか?キミの場合は新規「学習」内容かも知らんがネ(禿藁
単に領土や富の防衛だけじゃなくって、民族の威信の防衛、屈辱を晴らすとか。そー言えば、中越
戦争での「懲罰」なんてのもあったな。あれは中華民族の誇りを踏みにじった(自分が可愛がって
たポルポトに意地悪をした)ベトナムに対する「高貴な民族」としての「面子の防衛」だよな。
自分が信仰してる神を冒涜した者の処刑目的の戦争なんてのもある。これもまぁ自らの「良心」の
防衛とも言えるネ。

で、こんなことはアッタリマエの常識なんだけど、だから?きみは得意げにそんなことをのたまっ
て、だから何だって言いたいワケ?不具脳味噌のkouei2号クソ?
もしかして「防衛心」は諸悪の根源だから、全ての人類からエリミネイトすべきだ、なんて妄想を
得意げにノタマいのかな?キティ害クソ?

734 :kouei35@非戦主義 ◆n8aPRTS. :02/07/26 00:00 ID:gU9aFEdm
>>733
質問!第二次世界大戦で日本は侵略戦争をしたのですか?それとも防衛戦争をし
たのですか?逃げずに答えてください。ok

735 : :02/07/26 00:06 ID:???
>>734

そう言えばKoueiさんにも聞いていましたが、

どうやったら世界的規模の非武装を実現できるんですか?
具体的且つ理論的で現実味があり、万人が聞いて納得できるような説明を希望します。

逃げずに答えてください。

736 :kouei35@非戦主義 ◆n8aPRTS. :02/07/26 00:10 ID:gU9aFEdm
>>735
>>692に反論してから質問するのが順序だろ。で、>>734の質問は無視かよ。


737 :右や左の名無し様:02/07/26 00:18 ID:e7kTifJl
>>734
私は733ではありませんが、日本は侵略戦争をしたと思います。
それをアメリカが強大な武力で食い止めました。非常によかったと思いますね。
平和の維持には武力の裏付けが必要になる好例です。

738 :右や左の名無し様:02/07/26 00:22 ID:e7kTifJl
ついでに>>692にも答えときましょうか。
全世界から軍隊をなくす提案をする場合、なくす方法、なくすまでの期間に
いかに世界の秩序を維持するか、世界が抱えていた紛争をどのようになくすか、
それらとのセットで提案することが不可欠です。
それがないと単なる厨房の妄想だと思われて、かえって世界平和の実現に真実味を失わせ、
平和の可能性を遠ざけてしまいます。


739 : :02/07/26 00:28 ID:???
>>736
反論も何も、>>692のレスは具体的で理論的で現実味がある答えになってないじゃないですか。
もしかして理念・思想・理想を語るのが、具体的且つ理論的で現実味があり、万人が聞いて納得できるような説明ですか?
もし本気なら、あなたはちょっとアレな人ですね。

では仮に、理念を語ってもそれを理解しない国があったらどう対処するんですか?
そういった諸々のハプニングも含めての具体案を尋ねているんですが。

もうはぐらかしは結構です。
早くお答え下さい。


740 :kouei35@非戦主義 ◆n8aPRTS. :02/07/26 00:34 ID:gU9aFEdm
>>739
>、>>692のレスは具体的で理論的で現実味がある答えになってないじゃないですか

論理的で現実味がある答えになってます。で、>>734に答えてくれないんですか?
逃げずに答えてください。ok

741 :右や左の名無し様:02/07/26 00:36 ID:e7kTifJl
とりあえず>>734に答えた私には答えてください。ok
基本的に>>739氏と同様の疑問を抱いているので、まとめて回答下されば結構です。

742 :kouei35@非戦主義 ◆n8aPRTS. :02/07/26 00:41 ID:gU9aFEdm
>>741
君に質問した覚えはないぞ。話がこんがらがるから黙っていて。ok

743 :kouei35@非戦主義 ◆n8aPRTS. :02/07/26 00:43 ID:gU9aFEdm
もう十二時過ぎたからこれで落ちるね。答えられるんなら答えておいて、明日読むから。
んじゃ!

744 :右や左の名無し様:02/07/26 00:45 ID:e7kTifJl
>>742
答えられないとまただんまりですか?
要は>>739に答えてくれればいいので、こんがらがることはありません。ok

745 :右や左の名無し様:02/07/26 00:47 ID:e7kTifJl
あらら、結局敵前逃亡ですね。いつものパターン(w

746 : :02/07/26 00:49 ID:???
>>740

それから、あなたは>>692で第一歩だと書いてるじゃないの。
第一歩の行動を示しただけでどこが具体的なの? 理論的なの? 現実味があるの? 万人が納得するの?

>では仮に、理念を語ってもそれを理解しない国があったらどう対処するんですか?
>そういった諸々のハプニングも含めての具体案を尋ねているんですが。
この質問一つにも答えられていないじゃないですか。


747 : :02/07/26 00:52 ID:???
あーあ、また逃げられちゃった・・
結局いつまでたっても答えてもらえないよ。
実はちょっとばかしマジでそういった具体案を聞きたかったのに。


748 : :02/07/26 00:56 ID:???
>>734

ついでに私も答えておこう。
当時の日本の戦争は侵略戦争の面もあったし、防衛戦争の面もあったと思いますが。
以上。

749 :ヤレヤレじゃぁkouei1号と遊んでやるか:02/07/26 01:07 ID:???
どっこいしょ。やれやれ。それにしてもkouei1号のオバハンはなんで鬼の首でも取った
ように食いついてきたのかな?(禿藁
>>734
そういえば733の中で、「民族の富を増すための略奪目的の侵略戦争」も相当あること
にも触れるのを忘れてたな。これも有史以来の代表的な戦争目的。ただ、これも権力者
が「自分の権威の防衛」のためにやったってことも結構あったと推測するがね。
で、本題だが、こんな馬鹿みたいな質問もめずらしい。ま馬鹿が質問してきたんだからしゃあ
ないか。

答え:
帝国主義全盛の当時の時勢の中で、わが国も列強に伍してレゾンデートルをかけて
帝国主義にいそしんで頑張った。それだけ。
 (帝国主義=他国の侵略・略奪により自国の富を増大させる国家行動)

ただ、問題は以下にあり。帝国主義に走ったことそのものは別に問題とも思ってないよ。時代の
趨勢だ。
 わが国は、西欧列強のような征服国に対する怜悧かつ合理的で徹底した略奪が出来なかった。
 八紘一宇なんてDQNなイデオロギのために、むしろ「持ち出し」となるケースすらあったばかり
 でなく、被征服民を日本人(すなわち人)として扱うようなことをやったために、逆に恨まれる
 ケースすらあった。これアフォの典型。
 また、いつからか(ほぼ大正デモクラシの時期以降かな)、「神国日本」だの「精神一統なにご
 とかならざらん」だの「死して虜囚の辱めを受けず」だのアフォを言い出したことが淵源となって、
 アメコとの無謀な戦争という戦略上の決定的な過ちの他、戦術面でもDQNな作戦や捕虜虐待な
 どの愚行を連発して惨敗に及ぶことになった。




750 :うに:02/07/26 01:15 ID:???
専守防衛さんは。どこに行かれたのでしょうか?
kouei35@非戦主義さんへ
君の理想は。現実的に出来ることが可能だと思っていますか
僕としては。君の理想は。来世で達成して欲しいです。
俗物の人間としては。他人に管理されるのが嫌いなのです。


751 :レボリューション21:02/07/26 01:19 ID:YwCoIBsa
いま中東に必要なのは非戦主義ですね。
やられたらやりかえす、ではダメだ。

752 :右や左の名無し様:02/07/26 01:25 ID:???
>>751
じゃぁオマエ中東に逝ってきて双方を説得してきたら?
自由だよ、オマエは。どこで何を主張しようと。出国出来ない様に拘束するなんてことはこの日本ではありえない。
キムさんを出国禁止にしたどこぞのDQN国家と違ってナ(禿藁

753 :右や左の名無し様:02/07/26 01:30 ID:???
>>751
そら、のどかで平和な日本ならではの意見ですな。
武力でもって領土を切り取ったイスラエル人に実際に説いて見なさい。


754 : :02/07/26 01:35 ID:???
>>751
じゃああなたにも質問。
中東和平のための具体的且つ理論的で現実味があり、万人が聞いて納得できるような案をどうぞ。
非戦主義が必要なのは当たり前。
しかし現状を無視して非戦を唱えても意味無いじゃない、念仏じゃないんだから。
重要なのはそこに至るまでのプロセス。
方法論を無視した理想論は単なる妄想、或いは空想。

755 : :02/07/26 01:41 ID:???
>>744
遅レスですみません。
Koueiさんはどうも、噛みつき易いところには粘着しますが、答えに詰まると相手を煙に巻きはぐらかす傾向があるようです。
さらには>>734のように突然話しをそらします。
専守防衛さんも同じ。


756 :右や左の名無し様:02/07/26 01:44 ID:O7+zrkSL
ちょっとだんだんわけがわからなくなってきた。
このスレにいkoueiファミリーは、どれとどれなんだ?

>>675
によると、「kouei35/36@非戦主義」「専守防衛さん」「醜死」(これはどれのこと?)
「kouei2号」(これも、どれのこと?」と4種類あるらしいが、最初の2つはともかく、
後のやつらは何匹いるのかわからん。

とりあえずkoueiファミリーは、このスレではコテ反つかえ。ややこしくてかなわん。

757 :PARLIAMENT:02/07/26 02:00 ID:???
>>690>>739>>736のレスをした者です。
確かにコテハン使わないと判らんなぁ。
と言うことで、わたしもコテハン使います。

758 :PARLIAMENT:02/07/26 02:03 ID:???
>>757
間違えた。
>>690ではなく>>666でした。

759 :うに:02/07/26 02:07 ID:???
751のレボリューション21さんへ
君の発言は。冗談だと思うけどね。
中東の人間に新しい宗教を与えることが可能なのですね。
君は。世界有数の宗教家に成れますよ。




760 :右や左の名無し様:02/07/26 02:27 ID:???
「レボリューション21」は、この2CHのなかでは有名な

   お脳が生まれつき不具の糞サヨタン

ですから、そっとしておいて下さい。
「松田」とかいう同類もいますけど(禿藁

761 :松田:02/07/26 02:32 ID:o5zhfBJc
>>760
最近、「厨」に飢えてるんで、文句があったらいつでも聞くぞ(藁
なんか俺の言論に反論があるなら言ってみな(藁
それともお前、ハン厨観察スレで俺にちょっかい出してるへタレ野郎と同一人物か(藁

762 :とりあえず:02/07/26 06:56 ID:???
なんだとこの野郎

763 :右や左の名無し様:02/07/26 09:10 ID:VP0WuQYb
またまた、遅ればせながら…
>>684
>戦時に平時と同じようなやり方で民主主義が運営できるわけがない。
おいおい、よく見ろよ、「予測される事態」の解釈次第で「平時から制限される」といってんだが…
とにかくもうちょっと目を覚まして、現実をみろよ。

>>701
>わが国市民の「いのち」「人権」「すこやかな生活」を守ることよりも、国際友好のほうが「大事」
>になっちゃうってことか。
おいおい、戦時だって、第三国の調停や当の交戦国の友好スジでも、交渉するのはジョーシキだろが。
キミは、どっちかが滅亡するか無条件降伏するまで戦争するってか?ごくろーさんなこった。

おっと、非武装論者にこんなこといわせんなよ(W

764 :右や左の名無し様:02/07/26 09:12 ID:VP0WuQYb
>>705
>バックに巨大な力―アメリカ…―が日本を後押しするような環境ができれば、
>状況は一変するかも知れませんが―
それは、キミ、逆だ。
軍事超大国「米国」の支持で、非武装をアピールしたら、それこそ支離滅裂だ(W
米国との同盟を破棄し、自国の非武装を実現してこそ説得力がある。

>経済的に見ると、戦争は最大の公共事業ですからね。朝鮮特需がいい例でしょう?
いまどき、キミ、朝鮮特需なんて…時代背景、経済環境がまるで違うだろう。
今の米国は自国経済の保持で四苦八苦している。
極東米軍なんて、日本の「思いやり予算」にどれだけ助けられていることか…

>当然ブッシュは再選を狙うでしょうから、
湾岸戦争の翌年の大統領選で父ブッシュは落選している。
米国民は、戦争で疲弊した経済を目の当たりにして父ブッシュを否定した。
いま、アフガンに続いて大規模な戦争を起こす経済的余裕はない。

>シナは核で日本を狙っているじゃないですか、
Chinaが、大のおとくいさんの日本に核爆弾ぶちこんで、購買力なくしてしまう意義は何?
自分で、時分の首をしめるようなものだが(W

あれぇ、まともに反論しちゃったけど、ジョーダンだった?
そーだよね、あまりに○○○○だものねぇ…(W

765 :右や左の名無し様:02/07/26 09:13 ID:VP0WuQYb
>>706
まぁ、たしかにマルクスが予言したような隔絶した階級は今ない。
しかし、政府系と非政府系という市民層に分けることはできる。

非政府系市民層を代表するNGOやNPOとかの市民団体は、市民レベルで国際的な交流がある。

ボクもふくめたかれらは、いざ戦争となれば兵士として駆り出される対象でもある。
彼ら同士、交戦国同士が協力して不戦を実現することは可能だ。

そういった市民の立場からすれば、有事法は有害無益ということになる。

766 :さほ:02/07/26 09:20 ID:???
とりあえず、太平洋戦争については間違いなく侵略戦争。
大東亜の開放であるとか聖戦であるとかゆーのは当時のプロパガンダ。
 どうしても、一部のサヨクさんは防衛の話になると太平洋戦争を持ち出して
帝国陸軍と自衛隊とを同一線上に考えているみたいだけど、その性格も役割も
全く違うものになっているよ(軍隊が暴力装置であると言う事実は変わらないが、
それなら警察もまた暴力装置なのだよ)。
 軍隊は平和を作り出すことはないが、平和を維持することの一助だけは担える。
平和を維持するのは外交官と軍隊の仕事。平和を作るのは政治家の仕事。
ここまで言えば判るかな?

 個人的に有事法に賛成するのは北朝鮮の不審船事件の対応を見たから。
あれが自衛隊が対応すべきものなのか、海上保安庁が対応すべきものなのか
明確な指針を持たずに、なし崩し的に海自が出動して爆弾投下までしてしまった。
危険なのは明確な方針がない状態で、軍隊を出動させているとエスカレーションを
起こすおそれがある。
有事法は、偶発的な戦争突入を防ぐ為にも必要なのだ。それにしても今回の法案の
叩き台が冷戦時代のものなのか、大規模紛争を想定していて、こーゆー些細な
イザコザに対する対応については今イチなんだよなぁ。
それこそ蓋然性でいうなら不審船みたいな準戦争行為や武力挑発行為なのに…

767 :715:02/07/26 09:24 ID:???
>>720
>じゃ、「備えていなかったら」どうなる?
>民族ごと、セルビアだか、クロアチアだか、ムスリムだかに殺されるか、レイプ
>され放題。それで終わり。そんなことは、ユーゴスラビアにいって、言って来な。
言っておくが他所から侵略者の「殺されるか、レイプされ放題」には
「備え」が役に立たずに、昨日まで一緒に暮らしていた隣人同士(比喩でなく
文字通り同じ村や町に暮らしていた隣人)の殺し合いに役立ったことをお忘れなく。


768 :右や左の名無し様 :02/07/26 09:36 ID:???
>>767
揚げ足ばっかとらずにじゃあどうすれば一番良いか言いなされ

769 :右や左の名無し様:02/07/26 09:45 ID:???
結局「非軍備で平和は生まれるか」から「軍備で平和は生まれないのではないか」に話がズラされてる。
「軍備で平和が生まれない」ことが何百万回証明されようとも、「非軍備でなら平和が生まれる」ということにはならないのに・・。

非軍備が生み出すのは、再軍備であって平和じゃないよ。

770 :右や左の名無し様:02/07/26 10:12 ID:O7+zrkSL
>>763
できれば、コテハン使ってくれ。捨てハンでいいから。

あのな、戦時っていうのは、相手が攻撃してきてからいきなり始まるもん
じゃないだろ?戦時と平時の境に準戦時状態を設定して、準備行動を
とることは、どこでもやってる。それにこれも国会承認事項だぞ。

で、他の民主国家にも有事法制があって、なおかつ民主制そのものが
ダメージを受けていないということはどう説明するんだ?
厨房くん?

771 :右や左の名無し様:02/07/26 10:15 ID:O7+zrkSL
>>765
頭いっちゃってるのか?なんか、第一次世界大戦が勃発した後の各国の平和運動、
社会主義政党の反応を思い出しちゃうな(w。

アメリカの反戦派とアフガニスタンの市民とやらが、連帯してなんかやってるのか?
それで、具体的な成果は何かでたのか?

白日夢みたいなことをいつまででもいっていてもしかたないよ。

772 :右や左の名無し様:02/07/26 10:18 ID:O7+zrkSL
>>767
じゃ、備えがまったくなかったら、レイプも殺し合いも起こっていなかった、
とでも?
なんか話が転倒している。ユーゴスラビアの内戦は武器があったから起こった
わけじゃなく、対立があったから、武器が使われたんだろ?
ぜんぜん武装の不要性を証明する議論になってないと思うが?

773 :右や左の名無し様:02/07/26 10:23 ID:O7+zrkSL
>>765
それからなあ、NGOが「非政府系市民」?そんなこといってるのは
日本だけだぞ。
外国では、NGOと政府の協力は当たり前だし、銃規制反対や京都議定書
反対のNPOだってあるってことは知らないのか?
おめでてーな。

774 :名無し:02/07/26 10:43 ID:yeneoMeM
>1 馬鹿げている。非常自体対応法はあらゆる国家で必要不可欠だ。
対応が出来ないとい北朝鮮が攻撃してくる。
オウムの毒ガス攻撃を忘れたか。

日本の国家総動員法は正しかった。治安維持法も正しかった。
ソ連が崩壊して邪悪なたくらみが曝露され、戦前の日本が
正しかったことが証明された。


775 :右や左の名無し様:02/07/26 11:25 ID:QCkNy+On
皆さん普通の国コンプレックスが有るみたいね。
最初から日本なんて、普通の地理と歴史持ってないんだから
やめたら、有事法制して当たり前の国に成ろうとするなんて。
吉田ドクトリンで米中の間を上手く行ったり来たりするしかないんだから。
覇権国家間で上手く立ち回るしかないの。

北朝鮮が攻めてくるのはただの諜報。
ミサイル飛んでくるとか軍事マニアボケしてんじゃないよ!
南北朝鮮問題はこのまま穏健に北が吸収されるだろうしね。
中国のチベット侵略は歴史上よくあった大中華覇権主義。
中国の領土意識は縮小拡大してそれに伴って侵攻するが
今までの歴史で中国が日本に侵攻したことはないぞ!
気を付けるべきは、台中関係だけだろ?
米国はどこまで台湾を国益として支持するか、
それに伴い日本はどこまで深入りするか? だろ?
安保理国同志のもめ事は国連は無能だからね。

周辺事態とか有事とか言う前に、リアルな火種にどう対処するつもりよ?
どこまで台中事態に関わりたいんだよ? ユウジ好き君達は。

776 :右や左の名無し様:02/07/26 13:14 ID:sTAlPv+E
>>775
で、リアルな火種にどう対処するつもりよ。

777 :右や左の名無し様:02/07/26 13:27 ID:???
>ミサイル飛んでくるとか軍事マニアボケしてんじゃないよ!

1、飛んできたのは人工衛星だ、と理解する=軍事マニアじゃない証明。あるいは
「ミサイルは飛んでこない!」と言うのが軍事マニアじゃない証明。
2、軍事マニアは世相は理解できないとするミスリード

たった一文でこれだけ盛りこむか。

778 :右や左の名無し様:02/07/26 16:52 ID:jheqgxtc
>>775
ここまで吉田ドクトリンを教条化する人間も最近珍しい。

779 :右や左の名無し様:02/07/26 22:27 ID:dUr7Y5xi
>>775 :右や左の名無し様 :02/07/26 11:25 ID:QCkNy+On
>皆さん普通の国コンプレックスが有るみたいね。最初から日本なんて、普通の
>地理と歴史持ってないんだからやめたら、有事法制して当たり前の国に成ろう
>とするなんて。吉田ドクトリンで米中の間を上手く行ったり来たりするしかな
>いんだから。覇権国家間で上手く立ち回るしかないの。
日本も普通の国として、有事法制を整備し、憲法改正し自衛隊を軍隊として管理
して、普通の国になりましょうよ、世界の非常識の国はウンザリですからね。
吉田は、再軍備より戦後復興にお金を使いたいとしたのであって吉田時代の中国
なぞ取るに足らない、現在のように発展途上国にも成ってないのですよ。
現在の中国はと言えば、日本のODAのお金を使って核武装して、給与日本の2
0分の1のコストパフォーマンスを活用して食品家電衣料品の価格破壊に貢献し
不景気でのベースダウンを補ってあまりある物価押し下げに貢献してます。
日本経済にデフレを輸出してくれてます、中国は覇権国家に成りたい願望は有る
でしょうが中国が日本に取っては覇権国家とは認識しがたい弱体国家です、陸地
続きの国家にとっては充分覇権国家なのかな?
>北朝鮮が攻めてくるのはただの諜報、ミサイル飛んでくるとか軍事マニアボケ
>してんじゃないよ南北朝鮮問題はこのまま穏健に北が吸収されるだろうしね。
北が攻めてくるんじゃ無くて、不審船引き上げその意図と所有者を明確にして拉
致に対し報復する準備が必要です普通の国としてね、勿論単独じゃないぞ、ブッ
シュが悪の枢軸とし北朝鮮国民が殺りくの恐怖と圧政・貧困に苦しんでる訳だか
ら、国際社会が北朝鮮のキム追放に乗り出すとき共に日本も参戦し新たな平和秩
序確立と北に親日政権育成(難しいでしょうけど)と復興に貢献すべきです。
何しろ私は日本を普通の国にするのを使命と思ってますしね、君と違ってね。

780 :右や左の名無し様:02/07/26 22:28 ID:dUr7Y5xi
>今までの歴史で中国が日本に侵攻したことはないぞ!気を付けるべきは、台中
>関係だけだろ?米国はどこまで台湾を国益として支持するか、それに伴い日本
>はどこまで深入りするか? だろ?安保理国同志のもめ事は国連は無能だから
>ね。周辺事態とか有事とか言う前に、リアルな火種にどう対処するつもりよ?
>どこまで台中事態に関わりたいんだよ? ユウジ好き君達は。
田中首相が中国との国交回復交渉に望んだとき中国は日本の侵略を五月蝿く誹謗
中傷したので、中国も鎌倉時代に2度に渡って日本を侵略したので鎌倉幕府崩壊
を早めたのだぞと言ったら、当時周恩来首相だったかな?は側近に調べさせた結
果静かに交渉出来たとの話があるぞ、つまり2度に渡る元寇のことだよ。
台湾付近はシーライン確保として米国と歩調を合わす必要があるのだよ同盟国と
してね、これをおろそかにすると日米関係がギクシャクするぞ、日米関係は日本
の生命線であることを忘れるな、つまり日本のお得意さまです。

781 :うに:02/07/26 23:35 ID:???
長い文章を書く割に。
言いたいことが少ないのね。
可哀相な人。



782 :さほ:02/07/26 23:46 ID:???
なんか、有事法の可否より卵が先かニワトリが先かみたいな話ばっかやな。
この際、現状絶対にあり得ない世界完全非武装化の話はおいといて、
有事法と日本の周辺情勢だけに話を絞った方がええんちゃう?


783 : :02/07/26 23:51 ID:RQGoMpGy
国は現時点でもっとも国益になると判断される政策をとるわけであって、
本来、手段を差別することなどないのよ。
戦争が国益になるからするだけ。友好が国益になるからするだけ。
この「ケースバイケース」ってのを全く理解しようとしない知障がサヨなんだよ。

784 :右や左の名無し様:02/07/26 23:57 ID:???
>>783
あるいはケースバイケースの集合たる「結論」を先に用意してから、具体論に入るのがサヨ。

785 :右や左の名無し様:02/07/27 00:39 ID:???
>>782
たまには良いこと言うじゃないか。

【論証になじまない<事実>=無根拠の妄想】
をエンドレスでカキコする荒らしは徹底的に放置して、
現実政治の観点で議論しよう。
???の煽りがうざかったら、スレ立て直すのも一つの方法。

推奨スレタイ【現実政治の観点で有事法制について討論】

−論証になじまない<事実>=妄想で荒す人は回線切って氏んでください−


786 :PARLIAMENT:02/07/27 01:20 ID:???
>>785
同意。
そろそろ妄想に付き合うのは疲れました。
しかし、新スレがたっても、相変わらず世界が非武装になれば・・・などとからんできそう。

787 :右や左の名無し様:02/07/27 01:26 ID:aGnumWru
>>770
>で、他の民主国家にも有事法制があって、なおかつ民主制そのものが
>ダメージを受けていないということはどう説明するんだ?
おいおい、古くはわが日本、スペイン、最近ではミャンマー…枚挙に暇がない(W
どこみてんだよ、
厨房くん?

>>771
>第一次世界大戦が勃発した後の各国の平和運動、
>社会主義政党の反応を思い出しちゃうな(w。
そう、仏・独とも不戦運動の指導者が右翼に暗殺された。
その結果、仏労働組合が「われわれは祖国を見捨てない」と標榜開戦にいたった。
「愛国心」とか「国益」とやらは、国民総動員、そしてほとんどメリットのない我々庶民を戦場に借り出す大きな役割を果たした。

788 :右や左の名無し様:02/07/27 01:28 ID:aGnumWru
>>772
チトー時代を含めて、本来は平和裏に共存していた諸民族を扇動したのが、ミロシェビッチらといわれる、限りなく個人の犯罪に近い。
で、非武装の否定的要因とはなりがたい。

>>773
>外国では、NGOと政府の協力は当たり前だし、銃規制反対や京都議定書
>反対のNPOだってあるってことは知らないのか?
それはそーだよ、キミ、右翼だってNGOだからね(W
すべてのNGOなんて、だれもいってないぞ、あたりまえのことゆーなよ(W


789 :右や左の名無し様:02/07/27 01:29 ID:CKOsaL19
参加しろ。意見を言え。

【朝生】激論!小泉内閣の中間総括★1
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1027697138/

790 :右や左の名無し様:02/07/27 01:34 ID:???
>>786
その絡んでくるものを放置するんだよ。
完全に無視する。脳内あぼーんする。レスしない。
これがなかなか難しいんだけど。
そうしないと、今までのように煽りがエスカレートしてスレが潰れてしまう。


791 :PARLIAMENT:02/07/27 01:42 ID:???
>>790
しかし、あまりにも面白すぎてつい手を出してしまいたくなりそうな自分が怖いです。
とはいうものの、良スレに育てるために自重する所存。


792 :右や左の名無し様:02/07/27 01:59 ID:UXyo05Aq
で、結局このスレ、どう使うの?
koueiファミリーは、完全放置して、現実的な議論に絞るの?

まあ、それならそれでいいけどね。
でも、>>791のいってる誘惑にだんだん抗しがたくなる自分(w。

てゆーか、現実的な議論という土俵でちゃんと推進剤になってくれる
ヤシはいるのかねえ。いまのところ、デンパだらけみたいだけど・・・。

793 :うに:02/07/27 02:13 ID:???
792の右や左の名無し様さんへ
他人に頼る最低な人格者。

794 :右や左の名無し様:02/07/27 02:26 ID:UXyo05Aq
>>793
ハァ?なんか誤爆してない?
攻撃してるところがちがうYO!

795 :腐れメスのブサヨは放置だ:02/07/27 02:33 ID:???
まあkouei2号=???のような、
  人のレスの言葉尻に難癖をつけつつ、非武装非暴力妄想のプロパガンダをそれとなく
  におわせる
といった、下劣きわまりないレス(見方によれば腐れメス特有のいやみ)は、嘲笑若しくは放置すればいいと思われ。
最近で言えば、>>763〜765、767など。マトモな議論から逃げてケチ付け専門のゲスのタワゴト。

ちぇおくれブサヨもこんな腐れメスになるとマムコも臭くてたまらん。(ハハハ





796 :右や左の名無し様:02/07/27 02:35 ID:???
>>794
ほらほら。そこ煽りに反応しない。逝った先から無視できてない罠。

煽りに関しては、こう考える。
奴らは(koueiもちょびんも京大様も全部そうだが)餌をほしがってやってくる。
餌とは、自分の煽りに対する反応だ。
相手を煽る。すると相手が怒って反論レスなり罵倒レスなりつけてくる。
すると気持ちが良くなる。してやったりと思う。
みんな煽ったこと何回かあるだろうが、その時の自分を思い返せばそういう心理でしょ?

つまりだな、風呂場を覗きに来たマーシーに向かって、まんこを広げて見せているようなもんだ。
煽り荒らしに反応するということは。

その証拠にkoueiや???を見てみ。レスが一杯付くと勝ち誇って帰っていくよ。
俺は、あれは性的な興奮と変わらないと見てるんだが。比喩でなしにね。

797 :右や左の名無し様:02/07/27 02:40 ID:???
ついでに>>787>>788も、kouei2号だな。


798 :右や左の名無し様:02/07/27 02:40 ID:UXyo05Aq
>>796
イヤイヤ、ついウッカリ。

あれも煽りマシーンなのか?地雷だらけだな、このスレ(w。

で、煽りは放置っていうのは、いいんだけど、正面から
有事法制に反対、あるいはギモンっていうまともな議論ができる
ヤシはいるのかなあ?でないと、ちょっと話の展開におもしろみが
出てこないような気もするんだけどねえ。

799 :右や左の名無し様:02/07/27 02:55 ID:???
>>796
まぁいえてるね。
ただ、ほとんど孤軍奮闘で必死に非武装妄想をカキコしてる姿に対しては、マジレス・ちょっかい・嘲笑
・あきれ返り・煽りのいずれをやってあげるにせよこちらのレクリエーションでもあるんだけどね。
>>795みたいなのもその煽りレクリエーションのひとつでは。

それにしてもヒマで一途なオバハンだこと....(禿藁

勝手な勘違いで勝利宣言に及ぶ所は、ますたベションみたいなもんだから、暖かく見守ってあげましょう。(ハハハ


800 :kouei36@非戦主義 ◆jcya0C8g :02/07/27 02:57 ID:P5bG8kVM
今日からこのトリップに変更だ。ok

801 :阪京:02/07/27 02:58 ID:???
死んだ憲法を擁護する"wisdom"

802 :kouei36@非戦主義 ◆jcya0C8g :02/07/27 03:09 ID:P5bG8kVM
>>801
>死んだ憲法を擁護する"wisdom"

そう本に書いてあったのか?

803 :阪京:02/07/27 03:10 ID:???
あんまりおつむのデキがおよろしくなさそうな左翼。

804 :kouei36@非戦主義 ◆jcya0C8g :02/07/27 03:12 ID:P5bG8kVM
>>803
なんの本に書いてあったんだ?

805 :阪京:02/07/27 03:16 ID:???
なんらかの書物に書いていないと
精神不安定になるサヨク。
びょーいん、行ったら?

806 :右や左の名無し様:02/07/27 03:17 ID:???
>>kouei36さん
とりあえず、お誕生日おめでとうございます(遅ればせながら?)
精神年齢の方も実年齢に見合って成長して下さいね。
単なる皮肉ではなく、あなたと接触した人々の大多数の、
心からの願いだと思います。

807 :796:02/07/27 03:20 ID:???
>>799
>レクリエーションでもあるんだけどね。
それならそれでも良い。でも凄く不毛なことになってるぞ?
批判要望みたいに適度にあしらって後は無視ならともかく、余裕もてない奴も多いんだから。
>>801
だめだこりゃ。@長介

808 :阪京:02/07/27 03:26 ID:???
全部、ただいまの思いつきだわヴァカサヨク。

809 :右や左の名無し様:02/07/27 05:57 ID:0tl3CRbX
    国旗を掲揚し、国歌を斉唱します。
  ○
  ||┌───┐ 君が代は 
  ||│ ● │   千代に八千代に    
  ||└───┘     さざれ石の   
  ||            いわおとなりて
  ||              苔のむすまで
  ||
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
クールな眼差しで この地上の陰と陽
  見渡す限り広がる 嘘の咲かない草原(2ch)
    夢の中で見たことがある そこで君達を待ってる
      間もなく解き明かされる真実 一緒に語り確かめよう
        目が覚めても 悲しくない世界が みんなを待ってる

グローバルスタンダードの 実現した世界で 国際人として活躍しようよ
 現在に強い不満が有るとしたら それは君にはてしない 可能性が秘めてる
  勇気を持って 冒険の道へ飛び立とうよ 君ならきっと出来るはずだよ

810 :さほ:02/07/27 09:37 ID:???
>>785
ありがと、たまには良いこと言うんだよ。俺だって…たまにはだけど…(w

サヨの人もウヨの人もリベラちゃんもコンサバさんも
議案を読んでみてくれ。それからじゃないと話にならんかも…

ttp://www.shugiin.go.jp/index.nsf/html/index_gian.htm

kouei君なんか特にちゃんと読んで内容を把握した上で『現実的な範囲』で
反論してください。


811 :右や左の名無し様:02/07/27 09:41 ID:Xpiuozzf
>>723
もう一度、保険事業の基本計算式みなさいよ(W
とくに、「蓋然性x支出」に関してね、キミの応答はまとはずれ。

>だから、それは全然ムダじゃない、むしろ市民の安全の確保のため必須の国家装備、国家支出だと
>申し上げておりますが、何か?
保険事業の基本計算に照らして、ムダとしている、それに応えないと単なる水掛け論になるヨ(W

>北賎から来日して何年ですか?キミの母国とわが国を一緒にしてはダメと申し上げますが、何か?
>それとももキミは単なる妄想アフォですか?ホーマツ恍惚チャミン党と同類の?(W
このような論旨と関連のない記載は、議論忌避、すなわち敗北宣言とみなします、あしからず。

>いずれにせよ国際紛争有事の蓋然性が高いか低いかは神のみぞ知る所、で、国防に配分
>すべき国家予算は、北賎やなかんずく中共の顕著な軍事増強振りを勘案すれば、むしろ足りない
>と申し上げるが、何か?
何か?って、キミ、「神のみぞ知る」で国家方針決めらてはねぇ、邪馬台国じゃないんだから(W

やっぱり、敗北宣言?

812 :右や左の名無し様:02/07/27 09:42 ID:Xpiuozzf
>>726
>そういった問題解決に軍事力がひとつの手段としていかに強力なものかを
人々は先験的に知っている。
キミね、「先験的」という言葉はカントによるが、生得的すなわち経験に先立って身についている、という意味だぞ。
いくらなんでも、軍事力の有効性を「先験的」に知っているってか?(W
「本能」どころではないな、おそれいりました(W

>>727
>テメェはどこのどなた様ですかね?
>私は専守防衛さんに尋ねているんですが?
いえいえ、単に好意で申し上げた、お気に触ったらゴメンネ。

>ちなみに、過去ログ読んでますけど、
それぁ、キミ、読み足りないよ(W

813 :右や左の名無し様:02/07/27 09:43 ID:Xpiuozzf
>>732
>でも敗北宣言も何も、単なる煽りなんでそこんとこよろしく!
煽り→議論忌避→敗北宣言

>>733
意味不明。

>>748
>当時の日本の戦争は侵略戦争の面もあったし、防衛戦争の面もあったと思いますが。
すくなくとも、当時の帝国軍は「防衛」のみを標榜していた。

>>738 , >>754
植民地主義の崩壊、それに伴う領土侵略戦争の激減、広島・長崎以降核兵器が実戦使用されない事実、
これらは国々が戦争の不毛を学びつつあることを示している。
ほっておいても、やがて軍隊は無用の長物となろう。
それを、促進するということであれば、環境的に有利なわが国が先導することである。

814 :右や左の名無し様:02/07/27 09:45 ID:Xpiuozzf
>>749
>「民族の富を増すための略奪目的の侵略戦争」も相当あること
それがいかに効率が悪く、目的を達し得ないことを国々は学びつつある。

>「自分の権威の防衛」のためにやったってことも結構あったと推測するがね。
ほとんどの場合、それは大儀妙分に過ぎない。
最近の例では、GWで米国は「非民主的」王国クウェートを救うことを名分としたが、その実は石油利権であった。

で、市民レベルの不戦運動はこれからの課題だ。

815 :とんちんかん:02/07/27 10:07 ID:???
北朝鮮のような国は戦前の日本と同じ思想統制下だから
 広島・長崎の消滅のように
 大規模な戦争による多大な国家的損失でもなければ変わらないはず。
 金正日国は島国日本のような世間知らずの馬鹿じゃないだろうから
 戦争しようという気なんてさらさらない。
 自分のせいで負けてしまうかもしれない大博打なんて
 怖くて手が出せない
 負けてしまえば、正当性をなくし一族は終わりなんだから。
 テポドンなんてはじめから花火打ち上げるだけのデモンストレーション
 だから好ましいのは、経済的繁栄をもたらす市場経済導入と
 天皇が金正日と会談し彼に象徴を勧めてもらう
それから、一旦分裂した組織はそう簡単に一つに統合されることはない。
 東ドイツは思想統制ヒトラーの下で
 大敗した経験があったので統一にも柔軟だったが
 北朝鮮はその種の失敗の経験がない。
 むしろ朝鮮戦争で大国アメリカを蹴散らした。
 (日本が日露戦争で大国ロシアを蹴散らした後、
 「神のご加護」と軍国主義へ走ったごとく)
 だから、東ドイツとはまるっきり状況が違うので
 朝鮮半島統一はないだろう。

816 :723ぢゃないよ:02/07/27 10:31 ID:???
>もう一度、保険事業の基本計算式みなさいよ(W
>とくに、「蓋然性x支出」に関してね、キミの応答はまとはずれ。

それってどんな式?
がいしゅつだったらレス番教えて。

>保険事業の基本計算に照らして、ムダとしている、それに応えないと単なる水掛け論になるヨ(W

保険の計算式がそのまま軍備に適用できるのかな。
出来るとするならば、その根拠は…。
そもそも、その計算式はどの程度の妥当性があるの?

817 :右や左の名無し様:02/07/27 10:55 ID:O8+yN0uN
100万円単位で国債の長期金利が暴落すれば儲かる国債ベアファンドを
購入できる。
そこで2ちゃんネラー1000人くらいで1人100万以上の空売りを
同じ日に一気に仕掛けて国債を暴落させませんか?。
ついでに円安デリバティブファンドも仕込んで大儲けしましょう。
ハイパーインフレと円安は間違いなし!。


818 :PARLIAMENT:02/07/27 12:48 ID:???
>>812
>>ちなみに、過去ログ読んでますけど、
>それぁ、キミ、読み足りないよ(W
ですから、その回答がどのレスなのか聞いているんですが。
しかし、もう回答は結構です。
出来もしない全世界的非武装論を議論しても意味が無いので。

>>813
>>当時の日本の戦争は侵略戦争の面もあったし、防衛戦争の面もあったと思いますが。
>すくなくとも、当時の帝国軍は「防衛」のみを標榜していた。
そうですか。ただ、文体から容易に読み取れると思いますが、この文はわたしがどのようにあの戦争を捕らえているかを記しただけです。
当時の日本が何を標榜しようが関係ありませんが。

819 :PARLIAMENT:02/07/27 18:15 ID:???
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1027551509/

ここでKoueiまたまた大暴れ。
全世界的非武装論炸裂中。
具体的且つ理論的で現実味があり、万人が聞いて納得できるような説明は相変わらずなされておらず、軍備の無い世界でどうやって戦争するんだと息巻いております。

しかも、勝利宣言という名の逃亡劇も上演中。

820 :右や左の名無し様:02/07/28 06:28 ID:UGGqy4nq
>>816
>がいしゅつだったらレス番教えて。
>>612のログに対して、>>712で応えた。

>保険の計算式がそのまま軍備に適用できるのかな。
これは、蓋然性の極めて低い事象に財政支出をすることのムダをボクがP/Oしたことに発する。

どなたかが、火災保険を例に例えたので、ごく基本的な保険の考え方をお示ししたにすぎない。

821 :右や左の名無し様:02/07/28 06:30 ID:UGGqy4nq
>>818 , 819
>しかし、もう回答は結構です。
そうですか、それはおそれいります(専守防衛さんに代わって)。

>出来もしない全世界的非武装論を議論しても意味が無いので。
>>813の738さんあてのログのようなものもございますが…

>>すくなくとも、当時の帝国軍は「防衛」のみを標榜していた。
>…当時の日本が何を標榜しようが関係ありませんが。
そーはいえませんよ。
最大の問題は、時の政府が「防衛」を大儀名文にして「侵略戦争」をなしたこと自体ですから…

>しかも、勝利宣言という名の逃亡劇も上演中。
ボクがコメントしていることについては、「敗北」宣言ですが(W
反駁できずに、誹謗・中傷に堕している方々に申し上げている(W
もちろん、あなたは対象外です(マジ

822 :右や左の名無し様:02/07/28 06:38 ID:???
>PARLIAMENT

???は放置しろといったのに、結局放置できないみたいだね。

823 :右や左の名無し様:02/07/28 09:52 ID:MR3vneCL
まあ、放置呼びかけは結局うまくいかなかったみたいだな。
漏れも、遊びとわりきって、ちょっとプレイしちゃおっと(w。

保険のビジネスモデルを、国家の防衛サービスに適用しようと
しているようなヴァカがいるようだが、そもそも両者を同列に置く
ことが根本的な勘違いだ。

国家の根本的な存在理由のひとつが、「防衛、治安サービスの
供給」だ。これをやらない国家なんかない。経済的負担とかいってるが、
国家はそもそもそのために存在してるんだ。ムダだとかいってるのは、
歴史も何もしらない者のタワゴトにすぎない。

だいたい侵略の蓋然性が低いというのは、軍隊による抑止が作用している
証拠だ。日本に自衛隊があるから侵略の蓋然性が低くなっているのであり、
その前提条件がなくなった状態で侵略の蓋然性が低いかどうかはまったく
証明されていない。

核兵器が使用しにくいから、軍備すべてには意味がない?植民地主義や
領土侵略戦争が減ったから、戦争は不毛だとわかる?
ぜんぜん根拠がない。WWII以後、すでに武力紛争の数は400を超えている。
核兵器が使用しにくいということは、それだけ通常兵器の価値は高くなる。
人類が学んだ?じゃ、いつまでたっても軍隊がなくなる動きのカケラすら見えない
のはなんでだ?

UGGqy4nqはちょっと職場の周りの人に聞いてみるといいよ。「軍備はすぐに
全廃すべきだよね」と。周りの人がどう答えるのか、たのしみだね。

824 :PARLIAMENT:02/07/28 12:55 ID:???
>>822
ごめんね

825 :kouei2号はアフォブスばばぁ:02/07/28 20:38 ID:???
>>811,812,813,814
さーて。
kouei2号クン、あい変わらずゴクローサン。いつもながらあきれあえってしまうが(ハハハ
ホントにキミは、人の言葉尻に意味すりかえの難癖をつけながら非武装プロパガンダを必死でにおわせる、
チンケな方法論一辺倒だね(ヤレヤレ
めずらしく君の主張らしい主張が聞けたが...それにしても単純知恵おくれ丸出し(禿藁
>>813
>植民地主義の崩壊、それに伴う領土侵略戦争の激減、広島・長崎以降核兵器が実戦使用
>されない事実、これらは国々が戦争の不毛を学びつつあることを示している。
>ほっておいても、やがては軍隊は無用の長物となろう。それを促進するということであれば
>環境的に有利なわが国が先導することである。

「国々が戦争の不毛を学びつつある」すなわち
  *これまでは戦争の不毛を各国、あるいは人類は学んでなかった
  *人類はまさに「今」学びつつある
という意味になるネ。恍惚チャミン党やキミはそんなことを信じてるんだろうが、
漏れも、世論の大多数も、そんなアフォなことはダーレモ信じちゃいないんだヨ。(禿藁
キミ、じゃぁ戦争の不毛さを学びつつあるんなら、色恋刃傷沙汰の不毛さ、マフィアの
不毛さ、カルト宗教の不毛さも人間は学びつつあるってことか?で、それらもなくなるって
ワケか?(ハハハ、アフォが
キミの場合、「戦争」だけは学びつつある、などとなんとしても強弁したいんだろーな。
それらの不毛なんて人類は百も承知。同時にそれでも根絶出来ないってことも百も承知。

「ほっておいても、軍隊は無用の長物になるであろう。それを、促進するということであれば、環境
的に有利なわが国が先導することになる」...まるで厨房のホームルームだね(禿藁
そんなアフォ念仏を主張するのは勝手だから、早いトコ日本の民主主義の中で多数をとりナよ。
多数を取るどころか、ホーマツ化の一途(ハハハ

それに、キミら、非武装念仏を唱えたいんだったら、世界中の何処に出張ってもイイんだぜ(W
土井ババァでも先頭に立てて。まぁ世界中の笑いものになるだけってこと請け負うけどね(W
最初に、わが国に核の照準を合わせてる中共にでも逝けや。


826 :右や左の名無し様:02/07/28 21:15 ID:epg1ShJd
>>821

これって勝利宣言?脳内妄想もここまでくると...(w
君はどこの精神病院からアクセスしてますか?
あえて反論してないのを反論できないなどと、こういう方って精神病院には結構
いらっしゃるようですよ。昔TVのドキュメンタリーで見たことありますが、

自分は天才的な科学者で、自分の理論には誰も反論できない、その証拠に誰も反論
してこない

らしいです。(w

827 :825:02/07/28 21:52 ID:???
>>825
請け負う X
請合う  ○

ハハハ


828 :右や左の名無し様:02/07/29 01:09 ID:???
そういえばコスタリカも非武装解除みたいだね・・

829 :右や左の名無し様:02/07/29 14:34 ID:bT58iVGJ
>>823
>保険のビジネスモデルを、国家の防衛サービスに適用しようと
>しているようなヴァカがいるようだが、そもそも両者を同列に置く
>ことが根本的な勘違いだ。
それはちょっと、論議の経過と齟齬があるようだが(W
蓋然性と効率を無視した施策を、「国家の防衛サービスに適用しようと
しているようなヴァカがいる」( …拝借失礼!)ようだが、
それが議論になったのだよ(W

>だいたい侵略の蓋然性が低いというのは、軍隊による抑止が作用している
>証拠だ。日本に自衛隊があるから侵略の蓋然性が低くなっているのであり、
>その前提条件がなくなった状態で侵略の蓋然性が低いかどうかはまったく
>証明されていない。
で、軍隊の抑止効果は証明されているの?

>いつまでたっても軍隊がなくなる動きのカケラすら見えない
>のはなんでだ?
デタントの動きがあるでしょ(W

>「軍備はすぐに全廃すべきだよね」と。周りの人がどう答えるのか、たのしみだね。
おいおい、「すぐに」なんていってないよ(W
でも、「いずれは」としても、懐疑的なヒトがおおいよね、だからこそお話のしがいもあるのよ(W

830 :右や左の名無し様:02/07/29 14:36 ID:bT58iVGJ
>>825
>「国々が戦争の不毛を学びつつある」すなわち
  *これまでは戦争の不毛を各国、あるいは人類は学んでなかった
  *人類はまさに「今」学びつつある
>という意味になるネ。恍惚チャミン党やキミはそんなことを信じてるんだろうが、
そーゆーことです(W

>色恋刃傷沙汰の不毛さ、マフィアの
>不毛さ、カルト宗教の不毛さも人間は学びつつあるってことか?で、それらもなくなるって
>ワケか?(ハハハ、アフォが
これは、「治安の問題」で大量殺戮・大量破壊を目的とする軍隊の問題とは別でしょ(W
さすがにボクでも、ヒトが、恋もケンカもズルもしなくなる、とはいわない(W

「大量殺戮」という生物として例外的な事態がなくなると申し上げている。
レベルを混同しないでね(ハハハ、アフォが…拝借失礼!

ついでに、付記すると「宗教」に関しては、定立、反・定立以来、神の存在の有無は証明できないとされることから、カルトは、ヒトの永遠の課題かもしれない。
ナカナカ、よい質問だったネ(W

831 :右や左の名無し様:02/07/29 14:37 ID:bT58iVGJ
>>826
>これって勝利宣言?
キミもわかんないヒトだね(W
キミのような、誹謗・中傷ばかりのカキコを「敗北」宣言と評価すると申し上げている。

で、825さんなんかは、多少論旨らしきものもあるが、ほとんどが誹謗・中傷で、
敗北宣言間近ってとこですかね(W

ボクは、勝利宣言をするほど、自分に自信がない、キミたちとちがって(W

832 :右や左の名無し様:02/07/29 17:24 ID:GWx+XCvn
>>829
要するに、保険のビジネスモデルを国防に適用することはできない、ということ
だな。

そもそも、軍隊を全廃した場合、組織的に侵略に抵抗することはできなくなるから、
侵略のコストは非常に低くなる。子供でもわかる理屈だ。
で、現状で日本に対する侵略はないし、日本の安全は守られているのだから、
日本が軍備を廃止すべきだと主張している側が、「そうなっても大丈夫。何も起こらない」
ことを証明する義務を負っているとおもうが?質問をまぜっかえしても、議論にはならない
よ(笑)。

デタントの動きって、具体的にどういうもの?それが軍備全廃につながる動きだという証明は?
だいたい、デタントって、何かわかってるのかな?(笑)

そうそう。ぜひ「いずれは軍備全廃できる?」って周りの人に聞くのは、とてもよいことだと
おもう。自分の周りの人以外にもたずねてみれば、自分の考えがいかに普遍性のないものか、
よーくわかるとおもうよ。

833 :右や左の名無し様:02/07/29 17:27 ID:GWx+XCvn
>>830
軍隊という名前がつかなくても、武装し、訓練された実力組織は場合によっては
侵略に使えることもある。つまり警察。
軍隊がまったくなくなった状態で警察が存在すれば、それを使って他国を「侵略」
することも可能になる。もともと軍隊と警察の区別なんてなかったわけだからね。
で、そういうケースはどうするつもりなの?


834 :kouei36@非戦主義 ◆jcya0C8g :02/07/29 17:29 ID:jGkfunPP
>>833
ていうか侵略などという血で血を洗うようなことをする必要が存在しないぞ。

835 :さほ:02/07/29 17:44 ID:???
>>834
なんで?なんで存在しないの。

パレスチナには軍隊ないから、イスラエルが軍隊なくせば
パレスチナとイスラエルの血で血を洗う抗争は無くなるの?
The answer is blowin' in the wind なんて無責任なこといわないでね。



836 :kouei36@非戦主義 ◆jcya0C8g :02/07/29 17:50 ID:jGkfunPP
>>835
>パレスチナには軍隊ないから、イスラエルが軍隊なくせば
>パレスチナとイスラエルの血で血を洗う抗争は無くなるの?

はい。


837 :さほ:02/07/29 17:56 ID:???
>>836
へ〜そうなんだぁ。
最近でも軍人ではないイスラエルの入植者数人がパレスチナ人の
居住区で銃を乱射して、軍人ではないパレスチナの少女を撃ち殺したけど…
もちろん、イスラエルの警察はイスラエル人を逮捕しないよ。


838 :kouei36@非戦主義 ◆jcya0C8g :02/07/29 18:03 ID:jGkfunPP
>>837
だから全世界から軍隊とそれを成り立たせる伝統・思想・歴史観・常識を否定して
なくす必要がある。わかる?

839 :さほ:02/07/29 18:06 ID:???
>>838
それが判らない。どうやって、人類が言語を持つ前から培ってきた
『伝統・思想・歴史観・常識』を否定するの?
Methodをぜひともきかせてよ。気合いだけじゃ変化はおきないよ。


840 :右や左の名無し様:02/07/29 18:17 ID:GWx+XCvn
なんかkoueiタンって、勘違いしてるよねえ。

先に軍隊があるから戦争が起こるんだっていうけど、軍隊は紛争解決の手段であって、
紛争そのものがなくならなければ軍隊の必要性は常に残るから、武器も作られるし、
軍隊もつくられる。
で、紛争がまったく起こらないような社会がありうるのかという一番肝心な問題には
いつも言を左右にして答えない。だから、いつも議論は堂々めぐり。

パレスチナの話にしても、組織された正規軍でなくても、パレスチナは武器とそれを使う
人間をもっている。高校生だって、自爆テロはできる。軍隊がなくなったら、自爆テロは
なくせるの?

こういう肝心な話に答えないと、いつまでたっても繰り返しがつづくだけだよん。

841 :kouei36@非戦主義 ◆jcya0C8g :02/07/29 18:18 ID:jGkfunPP
>>839
戦争・紛争・内戦・テロ・革命などの残酷な惨事が軍隊とそれを成り立たせる伝統・
思想・歴史観・常識で起こることを私達人類が理解するとき、それを否定してなくす
可能性が出てくる。その理解なくしてそれら戦争・紛争・内戦・テロ・革命をなくすこと
は出来ない。ok

私達人類は軍事力で社会の安全を図ることでますます世の中を危険なものにしてきたのだ。

842 :さほ:02/07/29 18:25 ID:ftM8c28u
>>841
多くの人間は戦争の悲惨さも、悲しさも理解しているよ。
でも、理解する事と否定することは違う。とゆーより否定できないんだな。
戦争は過去から連綿と続く事象の中に生じる事だけではなく、
経済格差や突発的な自然災害によって生じることもあるんだよ。

人間が犯罪の悲惨さを理解していても、犯罪は皆無にならないよね。
それを宿痾とよぶ。

843 :kouei36@非戦主義 ◆jcya0C8g :02/07/29 18:29 ID:jGkfunPP
>>842
>多くの人間は戦争の悲惨さも、悲しさも理解しているよ。

それはくだらない抗弁だ。私達人類はその悲惨さ悲しさ残酷さ苦しさを文学的・
宗教的・詩的美に昇華してきたのが現実だ。だから戦争の苦しさを認識している
とは言えず故に戦争を繰り返している。このままの調子だと将来も戦争は繰り返
されるだろう。私は断言しても良い。



844 :右や左の名無し様:02/07/29 18:32 ID:tGpg4ino
>>843
じゃぁなにをどうするの??
具体案を上げてよ。

845 :さほ:02/07/29 18:34 ID:ftM8c28u
>>843
そうかぁ?人類は文学どころか言語を持つ前から戦争してきたし、
反戦歌や反戦文学が出てきても戦争は止めなかった。
戦争の現実をニュース映像がさらけ出してきたが戦争の悲惨さには変化はない。
戦争を賛美するのは戦時中の政府のプロパガンダだかで、日頃は戦争を
否定する。

君は『人殺し』『強姦』『強盗』が無くならないのは犯罪が詩的に
昇華されているからだと言うのか?


846 :さほ:02/07/29 18:37 ID:ftM8c28u
因みに
>思想・歴史観・常識で起こることを私達人類が理解するとき、それを否定してなくす
>可能性が出てくる。その理解なくしてそれら戦争・紛争・内戦・テロ・革命をなくすこと
>は出来ない。ok

これは単なるお題目で、戦争を無くすMethodとはなっていない。
具体的に書いてくれ。



847 :右や左の名無し様:02/07/29 19:09 ID:???
koueiの言ってることって、「〜軍」を「〜自衛団体」とでもすれば、状況は」できあがるんじゃないか?
それで戦争が無くなるんだろ?軍がやる紛争じゃないから。

848 :さほ:02/07/30 09:00 ID:???
>>847
kouei君の理論は『刑法があるから犯罪者が存在する』
『家に鍵をつけるから泥棒に入られる』
あるいは『美人がいるから性犯罪が増加する』と同じ様なもの。
主客転倒つーか…


849 :右や左の名無し様:02/07/30 09:22 ID:???
>>848
3番目はどうみても主客転倒とはいえんぞ。

で、〜軍という名前の団体がなくなって〜防衛団体とか〜防衛公社とかになれば、
軍がなくなり戦争が無くなる、というのがkoueiの言ってることの中身?

850 :低脳非武装サヨはますますホーマツ化(禿藁:02/07/30 21:31 ID:???
ハハハ
>>829,830,831
低脳kouei2号は恍惚チャミンのシンパか、やっぱし(禿藁 
キミら、誰にも相手にされないホーマツ化の一途に焦燥感に身を焦がしてこんな糞スレで必死なわけだ、ゴクローサン(ハハハ

>830
戦争、カルト宗教、マフィアといった人類が持って生まれた「ほの暗い」側面をやっと理解できたようだね。
やっとだけどヨカッタね、ブァカも捨てたもんぢぁない(禿藁
それでも、キミのような低脳非武装ヲタは、何としても「戦争」だけは無くせる、って思い込みたいんだヨナ(ハハハ


>831
キミ、「勝利宣言するほど自分に自信がない」とかなんとかでキミ得意のごまかしが出てるけど、
その割には「敗北宣言まじかってとこですかね」なんて、キミ相変わらずの「精神病院の天才科学者」状態なのでは?(Www
頭かくしてしりかくさずって、生まれつきお脳が不具の典型だね(禿藁

あー、煽られてんのが気に障ってるのかな?こんなブァカでも(ww
だとしたら、恍惚非武装ヘーワ念仏のアフォなら煽られるのが宿命とアキラメなさい(ハハハ

851 :右や左の名無し様:02/07/30 22:02 ID:???
>>848
koueiクンは自分がブスだから、少なくとも「美人の存在」は許容できないと思われ。
これ、kouei1号、2号全員共通(禿藁

852 :kouei36@非戦主義 ◆jcya0C8g :02/07/30 23:23 ID:dn/J4+HJ
>>850
馬鹿ウヨ必死だな。(藁

853 :右や左の名無し様:02/07/30 23:25 ID:MFdxHRJD
koueiタンは、「軍隊」の定義をしっかりしてね。
それから、>>845には答えようね。

854 :kouei36@非戦主義 ◆jcya0C8g :02/07/30 23:33 ID:dn/J4+HJ
>>853
私も「これに答えてください」と質問責めにしてもいいか?(藁

855 :kouei36@非戦主義 ◆jcya0C8g :02/07/30 23:34 ID:dn/J4+HJ
>>853
854のレスに答えてくれ。ok

856 :kouei36@非戦主義 ◆jcya0C8g :02/07/30 23:42 ID:dn/J4+HJ
>>853
早く答えてくれよ。

857 :kouei36@非戦主義 ◆jcya0C8g :02/07/30 23:46 ID:dn/J4+HJ
>>853
逃げた?やっぱり議論厨だったか。(藁

858 :右や左の名無し様:02/07/30 23:57 ID:wqIgEmjR
有事法制を定めた方が軍隊を抑制できるという左の罠。
然し有事法制を定めると米による一層の属国化が進む
という右の罠。
どちらも嘆かわしいことだが、要するに軍隊を持つな
ら持つで、抑制も防衛も最低限自前でやる覚悟がなき
ゃいけないんだな、諸君!(w



859 : :02/07/31 00:01 ID:cUWHajlX
もう超法規でいこうや
サヨの連中はばかすぎる

860 :右や左の名無し様:02/07/31 00:05 ID:???

つーかまだkoueikouei36@自称作曲家(@w荒を放置できないのか?
奴は遺伝操作と独裁・恐怖政治の守護者なんだぞ。
全人類のまともな生活の破壊者。
議論も出来てないし。
相手するの無駄。
放置しよう。
放置最強。


861 :右や左の名無し様:02/07/31 00:07 ID:1wNzi2q1
あれ?koueiまた吠えてる。相変わらず内容はないね。
「議論厨」ってそりゃあんたのことでしょ(笑)。

しかし、こんなに攻撃的で敵意マンマンの自分をすなおに見つめれば、
「戦争のない社会」なんて、軽々しくいえるわけないって気もするんだけど、
そこがkoueiタンなんだろうなあ。

862 :親切な人:02/07/31 00:13 ID:???

ヤフーオークションで、凄い人気商品、発見!!!

「 RX-2001 」がパワーアップした、
「 RX-2000V 」↓
http://user.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/NEO_UURONNTYA#.2ch.net/

ヤフーオークション内では、現在、このオークション
の話題で、持ちきりです。

ヤフー ID の無い方は、下記のホームページから、
購入出来る様です↓
http://www.h4.dion.ne.jp/~gekiyasu/#.2ch.net/

863 :右や左の名無し様:02/07/31 01:26 ID:???
非戦主義は否定しないから、個人的に
やってくれ。 以上。


864 :右や左の名無し様:02/07/31 09:32 ID:???
koueiが>>853に答えろ答えろと喚いている理由がわからん。

865 :右や左の名無し様:02/07/31 10:54 ID:???
ヒマだから相手してほしかったんじゃないの?

866 :右や左の名無し様:02/07/31 13:18 ID:???
>>865
でも>>853はこれだぜ???

853 名前:右や左の名無し様 投稿日:02/07/30 23:25 ID:MFdxHRJD
koueiタンは、「軍隊」の定義をしっかりしてね。
それから、>>845には答えようね。

867 :右や左の名無し様:02/07/31 13:40 ID:plc4Dv4x
有事法制は必要だ。現在の内容は不充分である。
有事法は違憲だ。護憲なんてとんでもない。破棄して、作る必要がある。
自衛隊も違憲だ、だから憲法が破棄出来ないなら改正すべきだ。
社民党のばあさんは、かつて反米を唱えていたはず、米が作った占領憲法を
守っちゃうという了見が解らん。ばあさんは「こんなに良い平和憲法をありがとう」
ってアメリカで発言しちゃってるしね・・・・
あれは平和憲法じゃないの。日本がアメリカより偉くならない様に固有の民族性を
廃する為のプログラムなの。アメリカ人(アングロサクソンユダヤ)が日本の
民族を廃する占領憲法を押し付けたのは世界平和の為には間違いだった
申し訳無いと本がいっぱいでてるの。
平和は平和を維持する為の力が必要なわけ、革マルが偽平和憲法守る為に
暴力使うでしょう?同じ事ですよ。国際状況から見ても、自国を守る為の武力
は必要なの。最大の国家福祉事業は国民の命を守る事だよね。
北に拉致された日本人を救えてないじゃないの。これは九条のせいでもあるわけ。
ドイツは拉致された自国民を救う為に、軍艦で出動して返さないとぶっ放すぞ!
やったわけ、そしたら返ってきたの。そういうことさ。

868 :右や左の名無し様:02/07/31 14:46 ID:BlWxMbAY
>>832
>そもそも、軍隊を全廃した場合、組織的に侵略に抵抗することはできなくなるから、
>侵略のコストは非常に低くなる。子供でもわかる理屈だ。
侵略そのもののコストは確かに低くなるだろう。
しかし、植民地として維持するコストはどうだろう、今世紀後半の植民地の激減を見ても明らかだと思うが…
さらに、それ以前に、侵略のpotentiality から判断しても蓋然性は極めて低い。
防衛費に予算を割くのは、ムダ以外の何物でもない。

>デタントの動きって、具体的にどういうもの?それが軍備全廃につながる動きだという証明は?
キミね、社会現象というのは証明は困難だよ、逆に「デタントが軍備全廃につながらない」という証明もできない。

>自分の周りの人以外にもたずねてみれば、自分の考えがいかに普遍性のないものか、
>よーくわかるとおもうよ。
ガリレオの時代には、天動説が普遍的だった(W

869 :右や左の名無し様:02/07/31 14:48 ID:BlWxMbAY
>>842 , >>846
戦争の形態も戦後処理のなされ方も、大きく変わってきている。

非戦闘員の殺害が違法とされたのも、近世以降のことだ。
なによりも、植民地の減少、帝国主義政策の激減はたかだか100年前の戦争の主目的を激変させている。
現状では、民族・宗教紛争が多くを占めるが、その発端の多くが、個人もしくは一部団体の思惑で発生したものであり、それ以前は平和共存していたことも分かっている。

一律に「戦争」という言葉でくくれないほど事態は変化しつつある。
その方向は、やはりデタント→武装否定→非武装ととらえるべきだろう。

870 :右や左の名無し様:02/07/31 14:50 ID:BlWxMbAY
>>833
警察力、すなわち治安の維持に大量殺戮、大量破壊の手法は必要ない。
そもそも、侵略が非効率ということは、すでに多くの国々が歴史から学んでいる。

>>835
>The answer is blowin' in the wind なんて無責任なこといわないでね。
いいね、ボブ・ディラン?でしたっけ?

>>850 , >>851
論旨なし、∴ 敗北宣言(W

871 :右や左の名無し様:02/07/31 15:12 ID:???
>>870まったくそのとおり。もう殆どの国は侵略なんてやろうともしないし
やってもいないのが真実だ。今の世界に他国の侵略なんて
すくなくとも先進国では絶対ありえないことなんだね。
そこまではまったくもって正しい。
アフガンでアメリカ軍が爆撃したりしているのももちろん侵略なんかではない。
ユーゴ、イラクももちろんそうだね。あれは人権、自由、民主主義、そして
何よりも大切な世界万民の平和のための行動だね。そんなことは世界の平和と民主主義
を愛する人々には自明のことのことなんだよ。せかいに平和の尊さを広め日本国憲法
の精神を広めるための手段として空母や核兵器が必要なわけだな。そうしたもんを武器とよぶ
のは、元来がおかしいことなんだ。せかいの市民に平和をもたらす
平和器、まあ略して平器とでもよんだほうがよいな。

872 :右や左の名無し様:02/07/31 15:29 ID:???
ありゃ。またkouei2号(だっけ?)が出た。

>>871
「平器」はワラタよ。

>>868
あのね、蓋然性が相対的に低いのは、各国が高水準の武装をしてる
からなんだから、軍備水準が低下しても戦争は起こらないっていう
証明をしろといってるんだけど、日本語理解できないかなあ。
おまけに植民地の数が減った後も戦争がバンバン起こってるっていう
ことはどう説明すんのさ。

それにデタントの話をだしといて、「それが軍備全廃にならないという
証明もできない」ってむちゃくちゃじゃない?デタントがなんで軍備全廃に
なるのか、その論理の筋道も示せないの?あきれた・・・。
だいたいデタントと軍備全廃と何の関係もないじゃない?

>>869
戦争の形態が多様化したことが、なんで非武装につながっていくのか
さっぱりわからん。関係ないじゃん。むしろ小集団による武力行使が容易に
なった分、非武装の可能性はますます低下してると考えるのがふつうだと
おもうけどね。

戦争の主目的が変わっても、相変わらず戦争の数が減らないのはなんで?
単なる一部の思惑で、世界全部の戦争の動向を説明できるわけでもない
だろうに。

>>870
あのねえ。警察力で他国を侵略できるようなら、お互いが警察力をますます
強化しなければならない。従って、結果としては、軍備増強のケースと変わらない
ことになるってことなんだけど。歴史から学ぶって、アナタの見当違いの「学習」
を無理矢理普遍化しないでもらえます?(笑)。

873 :右や左の名無し様:02/07/31 17:09 ID:YCOdfxDu
酔ってないけど寝起きです 投稿者:どどん 投稿日:7月31日(水)07時25分40秒
Remote Host:pl087.nas922.n-yokohama.nttpc.ne.jp, Time

">>>ほいびさんへ
靖国参拝する人は右翼。の発想は間違いですよ。
普通の国は右翼も左翼も国の為に死んでいった人達に敬意を捧げるのは当たり前の事。<br>
太平洋戦争が終わった後はアメリカの人も靖国を参拝しています。<br>
今の日本の報道の仕方が変なだけです。<br>
韓国、中国が政治カードに靖国を使うのは本当に腹が立ちます。<br>
基本的に日本人は愛国者が多いいですよ。(当たり前だけど)<br>
あと野党なんかに期待しても駄目でしょ。社会党と同じで反対するだけで有事法制、個人情報保護法案に対する代替案なんか見た事ないもん。<br>
出さなきゃ批判もされないからね

http://417.teacup.com/sudahawk/bbs

874 :PARLIAMENT:02/07/31 23:03 ID:???
Koueiやその眷属達が色々と喚いているが、自分の所属するコミュニティーを防衛するのがそんなに悪いことかねぇ?

現状を見る限り、平和という状態はバランス・オブ・パワーの上に成り立っている部分が大きいし、世界が軍備放棄でもすりゃ有事法制の問題など語る必要もないが、その案はあまりにも非現実的だし。
それは全世界非武装を声高に喚き散らしているKoueiが何らの具体策も出すことができず、議論の摩り替えで逃げ回っているのを見ても一目瞭然。
となると、現実に拠って対処するしかないのと違うか?
つまり、軍事力がそこに存在していることを前提とした議論が必要だろう。

そうした中で、やはり有事法制は必要だと思うが。
反対者の中からは、国民の権利が制限される、他国を刺激するといった反対理由を聞くが、有事の際には個人の権利がある程度抑制されるのは当然だし、他国は有事の際の規定も既に持っている。
はっきり言うと、このような理由に妥当性は見出せない。
それよりも、有事の際に軍民ともにマニュアルが整備されていたほうが効率的だと思うが。
ただ、現在の有事法制には数多の欠落点があり、賛同しかねるが、これに関しては改正して頂きたい。

もし次スレがあるのなら、今度は有事法制そのものの議論が見たいよ。
非現実的な妄想レスも楽しかったけど、そろそろもたれてきたので。

875 :右や左の名無し様:02/07/31 23:38 ID:QPMZfj3C
有事のときは憲法も無効化されるわけ、戒厳令って奴ですよ。
だから、有事法って言うのは、戒厳令下にある状態で国家をコントロールできる
機能を含んでいないと役に立たないの。


876 :右や左の名無し様:02/08/01 01:01 ID:???
なんであっちこっちのスレでサヨが守勢になってしまうんだろう???

877 :右や左の名無し様:02/08/01 01:28 ID:nDUZRciS
これで有事法制が成立しなかったら、有事の際の構えが無いって事で
他国からかなり軽く見られるんだろうね。
すぐ近くに毎年軍備増強している国とかあるのにね。
戦力があっても平和なら問題は起きないけど、
平和だからって戦力を持たなければ平和はすぐに破られるよ。

878 :右や左の名無し様:02/08/01 01:48 ID:???
だから非戦でも永久平和でも個人的にやれって。

879 :右や左の名無し様:02/08/01 02:02 ID:???
有事法制なんてぬるい議論。
国家やるなら、肝のすわった保守派が先ずは
自前で国防する覚悟をきめなきゃ始まらない。
非武装中立以上に罪だよ。

880 :右や左の名無し様:02/08/01 02:06 ID:???
そうそう、自称右翼で傭兵として訓練を積んでいる人間が何人居るのやら・・・
一部居るんだけどね

881 :右や左の名無し様:02/08/01 02:06 ID:???
我が国は自前の国防軍を既に保有してますが何か?ちょっと廻りの喧騒からして
不足気味かも知れないけど。

882 :右や左の名無し様:02/08/01 02:14 ID:???
>>881
米軍のコントロール化にあって「自前」と云えるか、
バカたれ。
軍事同盟も安保も、日本が真に「指揮権」を回復して
からだ。


883 :右や左の名無し様:02/08/01 03:25 ID:wBAh/zS6
>>2
日本にミサイルの照準をあわせている国が
有る状態のどこが平和なのか教えてくれ。

もしかして、よその国からみての平和?

884 :ニュートラル:02/08/01 12:13 ID:z8NM+KC1
>>883
「男が家を出たら七人の敵がいる」じゃないけれど、ある程度の規模の国家
には、敵対する勢力はつきものだと思うけど。もし平和っていうものがどの
国にも敵意を向けず、どの国からも敵意を向けられない状態だと定義するな
ら、そんなものは言葉だけの概念になっちゃうよ。平和っていうのは絶対的
にじゃなく相対的に判断するものだと思うけど。実際、この国は平和だと思
うよ、少なくとも今は。

885 :右や左の名無し様:02/08/01 12:34 ID:OFGWTPbE
憲法に違反するっていうけど、それって
単に国民を守らない法律を国民にごり押ししてるだけだとおもわれ。


886 :右や左の名無し様:02/08/01 13:57 ID:9G2TRqzO
>>1
日本が世界に誇るかけがえのない平和憲法を守るため、 とかいうけど結局その平和憲法を作ったのは
アメリカで使い物にならなくて見捨てられた共産主義者だということを忘れるな


887 :右や左の名無し様:02/08/01 15:00 ID:H8kqWsaW
「戦争・紛争・内戦・テロ・革命などの残酷な惨事が軍隊とそれを成り立たせる伝統・
思想・歴史観・常識で起こる」と言ってるkoueiたんが最も世界非武装などという
非現実的な思想を捨てられないという罠w
言ってる本人がまず率先して捨てくれw

888 :七紙:02/08/02 12:13 ID:qg/su/Tl
全世界が労働者国家になれば戦争はなくなる、それだけさ!!
Dawn with Imperiakism!
Dawn with Stalinism!
Workers oe the world, UNITE!!

889 :右や左の名無し様:02/08/02 13:49 ID:E1amdTlK
>>888
全世界が労働者国家より経営者・知識人・技術者国家の方がいいじゃないか
労働者なんかくそくらえさ、君も経営者・知識人・技術者になりたくないか?

890 :右や左の名無し様:02/08/02 16:00 ID:11fG3LAq
>>888
え?帝国主義とともに夜明けがやってくる?
スターリニズムとともに夜明けがやってくる?
世界oe労働者?
わけわからんぞ!

891 :右や左の名無し様:02/08/02 16:27 ID:cBCLZAx6
彼は緊張に汗ばみながら首相の言葉を待った。彼は常に満たされなかったが、
それは進みの遅い時の流れ、興味深い未来を早く見てみたいというもどかしい思いだった。
「首相、命令を拝しに参りました」
こう、彼は言った。声を昂ぶり、震わせながら。首相は姿勢を変えず、一呼吸置いて、書類に向かいながら答えた。
「知識はいらない」
それは決然とした音色だった。
「学者、教師を粛清しなさい」

892 :右や左の名無し様:02/08/02 20:22 ID:???
>>888
中越戦争てえのは労働者国家と労働者国家の戦争じゃないのかい?(W
そうじゃなかったら、中共、共産べト、どっちがどのような国家なのか言ってみろや、知恵遅れのボーヤ?

893 :右や左の名無し様:02/08/02 21:15 ID:???
>>891
うーむ。首相ってのはいろいろ当てはまるのがいるね。
ポルポトとかスターリンとか(激藁
首相に相当する地位まで広げると両手に余ってしまうが......

ほとんどが、おぞましい「社会主義国家」だね(激藁

894 :右や左の名無し様:02/08/03 09:22 ID:xCMolh0p
どーも暑くて、パソコンで遊んでらんない、で、遅レスごめん。

>>871
>アフガンでアメリカ軍が爆撃したりしているのももちろん侵略なんかではない。
そう、民族・宗教紛争とみるべきだろう。
発端は、英国がいわゆるシオニスト系ユダヤ資本との取引から、米国の助力を得てパレスチナにイスラエルの建国を強硬したことに端を発する…
それ以前は、同地域のアラブ人、ユダヤ人は平和裏に暮していた。

>ユーゴ、イラクももちろんそうだね。
ユーゴは、ミロシェビッチらの犯罪とみてよい、それ以前は平和裏に共存していた。
イラクは、とうぜん、フセインでしょう。

いずれにしても、異民族・異宗教間でも平和共存がむしろ常態であり、紛争は特異的事態。

これら全てにいえるのは、軍事力=平器(W による介入はけして解決にならず、自爆テロや核兵器の開発志向に結びついている、ということ。

895 :右や左の名無し様:02/08/03 09:24 ID:xCMolh0p
>>872
>蓋然性が相対的に低いのは、各国が高水準の武装をしてる
>からなんだから、
かならずしも、とゆーか、ぜんぜんそーはいえない。
最大の理由は、戦争のコストが高く、それに見合う経済力を有していないから…ソースは田岡俊次さん…

>植民地の数が減った後も戦争がバンバン起こってるっていう
>ことはどう説明すんのさ。
植民地と帝国主義の激減は、キミたちが「ふたことめ」には必ず言う「侵略されたらどうする」への応え、
要するに侵略は採算があわないということ。

で、キミの指摘どーり宗教・民族がらみの紛争は今もあるが、多くは国際紛争というより内戦で、
侵略戦争とは性格が異なり同列には論じられない。
民族・宗教がらみの紛争の多くが、個人もしくは一部団体の扇動によることがほとんどであり、
内戦でもあり、かぎりなく犯罪に近い。
で、基本的には当事者に任せるべきだが、ICC,ICJに委ねる部分はあるかも…すでに、exp.してるが…

>デタントがなんで軍備全廃になるのか、その論理の筋道も示せないの?
おいおい、「論理の道筋」なんてとっくに示してるでしょ、ボクは社会現象の「証明」は困難だ、と申し上げている、歪曲しないでね(W

デタント→武装否定→非武装…もちょっとexp.すると…
…デタントの基本的思想は、軍事力の均衡の抑止効果が信じられていた古きよき時代は、
互いの軍事力を同時に減らせば、大量破壊、大量殺戮から人類を救える、というものであった。
Pax Americana の現在は、すでに軍事力の均衡は消失しており、経済的事由、
コスト・パフォーマンスがデタントの基本思想となっている。

すなわち、究極的には、武装否定→非武装…となる。

>戦争の形態が多様化したことが、なんで非武装につながっていくのか
だいいち、多様化はしていない、民族・宗教問題に収斂しつつある。
で、これらのほとんどが「扇動」によるもので、本来は平和裏に共存していた。
本来の形態にもどる→平和共存→非武装 でしょう。

>警察力で他国を侵略できるようなら、
そもそも、現代では侵略がコスト割れ(W であることを、すでにexp.している。
そして、警察とは国内治安の維持を目的とし、大量破壊・大量殺戮の手段を要しない。

896 :さほ:02/08/03 10:06 ID:???
>>895
結局Pax Americanaとは世界の警察USA様に全世界が支配されれば平和になると。
そしてUSA様には強大な軍事力が集中するとー罠。
古代ローマ帝国が圧倒的な軍事力で他国を支配したよーなもんだね。
いつかアメリカ大統領がルビコン川を渡っちゃうんじゃないかと心配したりして(w

NBC兵器の削減は世界的なトレンドであることは認めよう。
それは大国同士の鍔迫り合いには有効であったが、小規模紛争では役に立たないからね。
実際に、民族紛争で使用される兵器はAK-47やUZIの様な警察でも使用している小火器が
中心、それにロケットランチャや小型爆弾など…、日本の大学生の1月のバイト代で一式
揃えられそうなものばかり。
しかしだ、パキスタンの様に問題が拗れるあまり核戦略のノウハウを持たない国が
核兵器を見せびらかして牽制する様な事態は今後も起きる。世界の流れと逆らう勢力は
いつでも表れるのだよ。

結論、NBC兵器の削減は大国間の協議によってある程度は可能(全廃は不可能)。
通常兵器の削減は不可能、むしろ大量殺戮兵器を削減する分、通常兵器の方が
増加する可能性は高い。

そうそう、第二次大戦以降、通常兵器については敵を殺すことではなく、身障者に
することを目的にして開発が進んでいるからね。その方が戦術的に戦略的にも
有効だからね。



897 :右や左の名無し様:02/08/03 10:07 ID:uc19Yopr
>>874
>自分の所属するコミュニティーを防衛するのがそんなに悪いことかねぇ?
防衛するのが悪いなどと誰一人いってないヨ(W
防衛の仕方の議論、大量殺戮、大量破壊は下策だ…と。

>現状を見る限り、平和という状態はバランス・オブ・パワーの上に成り立っている部分が大きいし、
それがそもそもまちがい、Pax.Americana ね(W

>それは全世界非武装を声高に喚き散らしているKoueiが何らの具体策も出すことができず、
それは、キミたちがそう思いたいだけなのでは…
わが国が、環境的に非武装を実施しやすいこと、世界的にも侵略・植民地・帝国主義が激減していることなどから、
わが国が憲法を生かして非武装のleadership をとる…極めて具体的だヨ!

>軍事力がそこに存在していることを前提とした議論が必要だろう。
当初から、いま軍事力が存在していない、などという前提で話をしているヒトはいない(W

>国民の権利が制限される、他国を刺激するといった反対理由を聞くが、有事の際には個人の権利がある程度抑制されるのは当然だし、他国は有事の際の規定も既に持っている。
問題は、「予測される事態」として、平時と有事の鑑別規定があいまいで、時の政府の都合で「恣意的」に有事と認定、権力と利益の一元化がなされ、少数意見が圧殺される危険をはらんでいることなのだよ。
戦争になれば、現・法制でも88条があるから、当然ながら私権は制限される。

898 :さほ:02/08/03 10:13 ID:???
>>895
あの、田岡元帥のゆーことは話半分にしておいた方が…
この人好感は持てるんだけど、主観だけで話するキライがあるから。

田岡元帥は不審船騒動の時、海保ではなく海自が最初から行動し、
公海上に逃げ出す前に撃沈しとくべきだったとかゆーカゲキなコトを
言っていたなぁ。
朝日新聞のくせに自衛隊の治安活動の問題とかそーゆーこと考えたこと
ないのかなぁ

899 :さほ:02/08/03 10:24 ID:???
>>897
>わが国が、環境的に非武装を実施しやすいこと、世界的にも侵略・植民地・帝国主義が激減していることなどから、
>わが国が憲法を生かして非武装のleadership をとる…極めて具体的だヨ!

日本の自衛隊の存在や、日米安保条約は極東情勢では見逃せないよ。
実際に、これらの軍事力は中国や北朝鮮にとっては潜在的な脅威
(アメリカの存在は直接的脅威だけど)になっている。
これらの力が極東から無くなれば、台湾に対する中国の圧力や北朝鮮に
対する韓国の緊張は否応なく高まる。結果として、台湾も韓国も軍事費を
増加させる必要が出てくるし、結果として極東情勢が今以上の緊張状態に
なる。
中国大陸、台湾ともに密接な経済関係を持つ日本も他人事ではいられなくなる。


900 :右や左の名無し様:02/08/03 11:55 ID:???
相変わらず「戦争=侵略」という認識なんだね???タンは。
政治的意図を強制するための限定的軍事行動はどうよ?
大量破壊も大量殺戮も領土占領も必要ない戦争になるね。

>問題は、「予測される事態」として、平時と有事の鑑別規定があいまいで、
>時の政府の都合で「恣意的」に有事と認定、権力と利益の一元化がなされ、
>少数意見が圧殺される危険をはらんでいることなのだよ。
>戦争になれば、現・法制でも88条があるから、当然ながら私権は制限される。
これって有事と平時の鑑別規定がはっきりしてればokってことだね?
それと、少数意見の圧殺や私権の制限がどうかしたの?何が言いたいのかわからん。

901 :右や左の名無し様:02/08/03 12:13 ID:bPJKbaeR
>>895
性懲りもなく、また出たか。
ま、お互いヒマだな。

>かならずしも、とゆーか、ぜんぜんそーはいえない。
>最大の理由は、戦争のコストが高く、それに見合う経済力を有していないから…ソースは田岡俊次さん…

だあかあらあ、戦争のコストが高いのは各国の武力の水準が高いからだろ?
もし軍縮が行われて、武装のレベルが下がれば、それだけ戦争はやりやすくなる。
だから、軍縮はそれが進むほど、戦争の可能性を高めるというのは古典的なジレンマ
じゃないか。

>で、キミの指摘どーり宗教・民族がらみの紛争は今もあるが、多くは国際紛争というより内戦で、
>侵略戦争とは性格が異なり同列には論じられない。
>民族・宗教がらみの紛争の多くが、個人もしくは一部団体の扇動によることがほとんどであり、
>内戦でもあり、かぎりなく犯罪に近い。
>で、基本的には当事者に任せるべきだが、ICC,ICJに委ねる部分はあるかも…すでに、exp.してるが…

あのな、内戦だろうとなんだろうと、それを鎮圧するためには実力が要るだろ?
軍隊と呼ぼうと、警察と呼ぼうと、実力を持った組織が必要なことには変わりない。
それがある以上は、軍備の廃絶なんて意味ないんじゃないのか?
個人や一部の扇動っていうのも、めちゃくちゃだ。それなら、前近代の戦争だって、
君主の個人的利益や名誉のために起こされていたのだから、「共和制」が世界を覆えば、
戦争はなくなるはずだって、カント大先生もおっしゃってたじゃないか。
引き金を引くのは一部の人間であっても、戦争の原因はそれを超えた構造的なところにある
ということだ。そんなこともわかってないのか。



902 :右や左の名無し様:02/08/03 12:13 ID:bPJKbaeR
>デタント→武装否定→非武装…もちょっとexp.すると…
>…デタントの基本的思想は、軍事力の均衡の抑止効果が信じられていた古きよき時代は、
>互いの軍事力を同時に減らせば、大量破壊、大量殺戮から人類を救える、というものであった。
>Pax Americana の現在は、すでに軍事力の均衡は消失しており、経済的事由、
>コスト・パフォーマンスがデタントの基本思想となっている。

>すなわち、究極的には、武装否定→非武装…となる。

ここもしょうがないよなあ。
デタントの基本思想ってなんだよ。ソース示せ。1970年代のデタントは、核軍備の無制限な
展開に歯止めをかけ、米ソ両国の間に戦略的安定を作り出すためのものだろ。軍備全廃などとは
ぜんぜん関係ない。
そもそもアメリカに圧倒的な軍備が集中されることで安定が形成されているのなら、その
アメリカの軍備をどうやって削減できるんだ?寝言も休み休みいえ。
おまけに、「究極的には」っていってるけど、経済的な理由によって、軍備増強努力のスピードを
緩めることと、軍備を全廃することの間にはとんでもない距離があるぞ。その距離を埋めるような
説明を出さなければ、説得力も何もないだろう。

>そもそも、現代では侵略がコスト割れ(W であることを、すでにexp.している。
>そして、警察とは国内治安の維持を目的とし、大量破壊・大量殺戮の手段を要しない。

くだらない。さっきも書いたが、軍備のレベルが高いことで割があわなくなっているのだから、
それが下がれば「割が合うようになる」。そうなれば、警察でも侵略の道具に出来る。そういう
状況では各国が「警察力増強競争」をやるから、長期的には元の状態にもどってしまう。
そういう論理的なプロセスを説明しているんだよ。わかった???

903 :kouei36@非戦主義 ◆jcya0C8g :02/08/03 16:03 ID:GjqyGjfj
長文禁止。うざったくなるから。ok

904 :PARLIAMENT:02/08/03 17:16 ID:LRVD3Djv
いくら奇麗事を言っても、そしてその善悪にかかわらず軍事力の均衡の上にあるだろう。
自分が気に入らないからって無視するな。

>わが国が、環境的に非武装を実施しやすいこと、世界的にも侵略・植民地・帝国主義が激減していることなどから、わが国が憲法を生かして非武装のleadership をとる…極めて具体的だヨ!
これのどこが具体的で実現可能なんだ?
日本がリーダーシップをとって非武装を唱えるのはいい。
では、全世界を説得させる具体案は? 
一カ国でも反対して武装を放棄しようとしなかったら?

>当初から、いま軍事力が存在していない、などという前提で話をしているヒトはいない(W
Koueiの議論は世界が非武装になればいいという内容だ。
だが今現在は軍事力が存在している。
それを無視してその一歩先を議論しても仕方ないだろうということ。

それから、(W を多用するな。
自分の意見・思想と違うからといって、他人を嘲笑するんじゃない。
そうやって自分を高みにおいて他人を卑下するのが楽しいか?

905 :右や左の名無し様:02/08/03 19:01 ID:bPJKbaeR
>>903
おまえがいちばんうざったい。ok

906 :右や左の名無し様:02/08/03 21:30 ID:???
「少数意見の圧殺」って、これは自ら少数意見であることを認めざるを得ない糞サヨの民主主義に関する歪曲じゃん。
もしくは脳タリンブサヨのブァカ丸出しの勘違い。
民主主義は「多数決」が原理。民意の反映に多数決以外の一体何がありうるのよ。

例えば、フランスの、EU加盟国民投票だったと思うが、ウィが50.数%、ノンが49.数%。
それでもウィはウィなんだよ。民主主義では。少数意見の尊重なんて偏頗でいびつな発想は無し。
そうでなければ民主国家は正常に機能しない。

それともうひとつ、「三権分立」もあるね。近代民主主義に必須の原理として。
ちぇおくれブサヨの皆さん、「聖人君子」なんて封建制の原理じゃなくって「三権分立」なんだよ。
絶対権力は必ず腐る、よって権力分立という「制度」によって看過できないほどの腐敗からは逃げ
よう、ってね。
わかるかな?生まれつき脳味噌不具のブサヨの皆さんには(激藁


907 :右や左の名無し様:02/08/03 22:04 ID:K5r/wvqr
>>877
>平和だからって戦力を持たなければ平和はすぐに破られるよ。
今の世界で、軍事力の利用はかんたんではない。
なぜなら、軍事力に訴えることは相応の反発と国際的な避難を覚悟しなければならないから、
コスト・パフォーマンスが極めて悪い。
ようするに、戦力の有無は平和とは関係がない。

>>899
>日本の自衛隊の存在や、日米安保条約は極東情勢では見逃せないよ。
現状では米軍の影響力は無視できない、しかし、
日本にとっては諸刃の刃で米軍の一翼を担うということで危険を増すという因子もある。
逆に、同盟が解消され、非武装となれば、緊張が緩和される部分もある。

908 :右や左の名無し様:02/08/03 22:05 ID:K5r/wvqr
>>883
>日本にミサイルの照準をあわせている国が
>有る状態のどこが平和なのか教えてくれ。
利用することのできないミサイル…

>>884
>どの国にも敵意を向けず、どの国からも敵意を向けられない状態だ
敵意のない関係は、まずありえない。
ただしね敵意が即軍事行動とはならない、むしろならない場合が圧倒的に多い。

>>885
>単に国民を守らない法律を国民にごり押ししてるだけだとおもわれ。
有事法こそ、国民を苛むという多くの意見があるのだよ。

909 :右や左の名無し様:02/08/03 22:07 ID:K5r/wvqr
>>896
米国は、いつでもルビコン川をわたれる、しかし、わたらない。
自分が得にならないから、彼らが公正だからではなく…

>世界の流れと逆らう勢力はいつでも表れるのだよ。
そういった勢力は、軍事力に見合う政治力や経済力をもたず、結局は自滅することが多い。

>むしろ大量殺戮兵器を削減する分、通常兵器の方が増加する可能性は高い。
一時的にはそうなろう、そして、通常兵器のデタントにすすむ。

>第二次大戦以降、通常兵器については敵を殺すことではなく、身障者に
>することを目的にして開発が進んでいるからね。
地雷とか、dragon nail とか、逆に非人間的になって、反地雷運動とかも起こっている。
長い眼で見て、効率的な武器とはいえないだろう。

>>900
>政治的意図を強制するための限定的軍事行動はどうよ?
軍事力を背景とした威嚇は、国際的な支持を得られない。
大量破壊も大量殺戮も領土占領も必要ない戦争になるね。

>これって有事と平時の鑑別規定がはっきりしてればokってことだね?
そうかんたんではない(W
たとえば、これ↓
>それと、少数意見の圧殺や私権の制限がどうかしたの?
権力と国益の一元化は、かつての国家総動員法と相似の意味合いを有する。

910 :右や左の名無し様:02/08/03 22:08 ID:K5r/wvqr
>>901
>古典的なジレンマじゃないか。
なるほど、キミは日本をとりまく現状ではなく、一般論でいったわけね(W
かりにそんなジレンマがあるとして現代以降通用しにくくなるだろう、コスト・パフォーマンスでね(W

>内戦だろうとなんだろうと、それを鎮圧するためには実力が要るだろ?
内戦であれば、意義的に治安問題であって、国家間の紛争における軍隊とは決定的に異なる。
治安の維持に強制力は必要だが、そもそも大量破壊・大量殺戮の手段がそんざいしなければ、とうぜんながら強制力の内容は異なってくる。

911 :右や左の名無し様:02/08/03 22:45 ID:5qQu984w
>>902
>デタントの基本思想ってなんだよ。
こんな基本的なことまでソース要求すんなよ(W
新聞だって、イミダスだって、ネット検索だって、なんにでもでてるゾ(W
たしかに、非武装に関連付けることは推論が必要だ、逆にいえば推論でしかないともいえる。
推論でしかないとはいえ、世界の趨勢として侵略と植民地が激減し、
紛争も限局化していることなどから、それなりの根拠はある。
ところで、クリントン時代に経済が立て直された要因はIT産業といわれるが、それを有効にすることに、軍備の削減も意義があった。
これからも米軍軍備の削減は課題となろう。

>そもそも、現代では侵略がコスト割れ(W であることを、すでにexp.している。
>そして、警察とは国内治安の維持を目的とし、大量破壊・大量殺戮の手段を要しない。

>軍備のレベルが高いことで割があわなくなっているのだから、
>それが下がれば「割が合うようになる」。
ははは、それはコスト計算の因子が違う、侵略はかんたんだが、維持にコストがかかる、国際的な批判というコストもあるし…

912 :右や左の名無し様:02/08/03 23:00 ID:bPJKbaeR
>>910
また現れてんのか。しかし相手してる漏れもヒマなヤツ・・・。

>なるほど、キミは日本をとりまく現状ではなく、一般論でいったわけね(W
>かりにそんなジレンマがあるとして現代以降通用しにくくなるだろう、コスト・パフォーマンスでね(W

まあ、そのコストパフォーマンスの根拠が当てにならないから、そんなこといっても
説得力はないわな。そもそもジレンマの存在に対する回答になっていないし。
そろそろ論理破綻かな?

>内戦であれば、意義的に治安問題であって、国家間の紛争における軍隊とは決定的に異なる。
>治安の維持に強制力は必要だが、そもそも大量破壊・大量殺戮の手段がそんざいしなければ、とうぜんながら強制力の内容は異なってくる。

内戦が治安問題?そうかな?それは内戦の影響が一国内に限定される場合だろ?
歴史的に、「内戦」が国際化した例など、枚挙に暇がないよ。ベトナムしかり、朝鮮しかり、
旧ユーゴスラビアしかり、だろう。
問題は実力組織の名前が軍隊か、警察かということじゃない。内戦の可能性のために実力組織が
必要なら、それは他国に対しても利用されるかもしれない、ということなんだ。
そこがわかってないようじゃ、軍備全廃なんていっても、まあ相手にはされんわな。

913 :右や左の名無し様:02/08/03 23:00 ID:bPJKbaeR
>こんな基本的なことまでソース要求すんなよ(W
推論でしかないとはいえ、世界の趨勢として侵略と植民地が激減し、
紛争も限局化していることなどから、それなりの根拠はある。
ところで、クリントン時代に経済が立て直された要因はIT産業といわれるが、それを有効にすることに、軍備の削減も意義があった。
これからも米軍軍備の削減は課題となろう。

デタントと軍備全廃はぜんぜん関係ないだろ、ということに対しての反論はないようだな。
歴史上、デタントが軍備全廃をめざして行われた例などない。その「推論」自体、ぜんぜん
成り立っていないわけだ。
また、米軍軍備の削減なんて、アメリカでは話にもなっていない。そういう寝ぼけた議論を
アメリカ人相手にしてみろ。笑われるのがオチだぞ。だいたい、アメリカの一極支配が軍備
削減を可能にするなら、結論はアメリカの世界支配であって、軍備全廃などではないだろう、
という問題に解答はだせないのかな?(w

>ははは、それはコスト計算の因子が違う、侵略はかんたんだが、維持にコストがかかる、国際的な批判というコストもあるし…

これもちょっとレベル低いな。そういうことは、イスラエルとか、イラクとか、そういうところに
いってきたほうがいいよ。それより、パレスチナがいいかな?「侵略はコストが高いので、
イスラエルがそんなことをするはずはありません」ってな。あははは。

914 :右や左の名無し様:02/08/03 23:17 ID:a7p7eRBy
>>904
>自分が気に入らないからって無視するな。
奇麗事でなく、軍事は均衡していない、またまたPax.Americana をいわなければならない。

>これのどこが具体的で実現可能なんだ?
>日本がリーダーシップをとって非武装を唱えるのはいい。
>では、全世界を説得させる具体案は? 
そーかなー、日本はサミット国でもあるし、日本の非武装のimpactは、コスタリカとは比較にならないほど大きいと思うが。

>一カ国でも反対して武装を放棄しようとしなかったら?
その国は、あっても利用できない軍備は経済的に負担になるし、
もし利用することにでもなれば、国際的批判の集中砲火を浴び、孤立する。

>当初から、いま軍事力が存在していない、などという前提で話をしているヒトはいない(W
>Koueiの議論は世界が非武装になればいいという内容だ。
ボクは、Kouei さんじゃないが、「いま」軍事力が存在していないという前提ではないだろう。

>だが今現在は軍事力が存在している。
>それを無視してその一歩先を議論しても仕方ないだろうということ。
「いま、そんざいしている」を決定的とすれば、それこそ議論が進まない。

>それから、(W を多用するな。
>自分の意見・思想と違うからといって、他人を嘲笑するんじゃない。
>そうやって自分を高みにおいて他人を卑下するのが楽しいか?
しつれいした、相手を選んで使用する。
あいてによっては、ひどい罵詈・雑言を多用する連中がいるものだから、つい…

915 :右や左の名無し様:02/08/03 23:19 ID:a7p7eRBy
>>906
多数決における民主性の担保は、少数意見の尊重による。
こんな、小学生相手のようなこと、いわせんなよ(W

916 :お脳が不具ブサヨオバンのボケは相変わらずオメデタイ:02/08/03 23:25 ID:???
さーて。ハハハ。kouei2号クン、必死にオメデタイ力作ゴクローサン。キミらはボケチャミン党のサポータだったね。
>>907
>今の世界で軍事力の利用はかんたんではない。
中東、のみならず世界中の紛争地帯を俯瞰すれば、軍事力はいとも簡単に利用されてるが?
この前のチョンコロ間の戦闘もあったし、わが国の海保艇へのロケット攻撃なんてのも含め、
こーゆーのを「枚挙にいとまがない」という。(W

>コストパフォーマンスが極めて悪い
コストパフォーマンスが戦争行為のキィだと逝ってるキミのお脳のパフォーマンスの方が心配だ(激藁

>米軍の一翼を担うことで危険を増すという因子もある。逆に非武装となれば緊張が緩和される部分がある。
米軍の一翼を担うことでコストパフォーマンスが圧倒的に改善するという因子もある。逆に非武装となれば一気に
緊張が高まる部分がある。(W

>>908
>利用することも出来ないミサイル・・・
キミ、だから何回も逝ってるように、土井ばばぁと一緒に中共に逝ってキミらの呆けを
江沢民一派に説いてきたら?
「利用も出来ない核とミサイルをあなた方がわが国に向けてるせいで、誰も私達の非武装の
理想に耳を傾けてくれないんです...鬱」とでも(激藁

>敵意が軍事行動とはならない、むしろならない場合が圧倒的に多い
厨のホームルームじゃぁそうだよネ。キミのレベルでは納得、納得(禿藁

>有事法こそ、国民を苛むという多くの意見があるのだよ。
へぇ〜。多くの意見ねぇ。あ、そーかぁ、キミの立派なcpuの場合1人、2人、3人の次は「たくさん」
って数え方だったネ。それじゃしゃーないかぁ(激藁


917 :koiei2号は天才科学者らしい(禿藁:02/08/03 23:44 ID:???
>>915
>多数決における、民主制の担保は少数意見の尊重による
>こんな小学生相手のようなこといわせんなよ(W

>>906では、そういうのをを「偏頗でいびつな民主主義理解」だって逝ってるんだよ。フランスの
EU加盟可否国民投票の例も挙げて。チンケな煽りで誤魔化さないでちゃんと論評してみたら?
出来るかな?どこぞの精神病院にいらっしゃる天才科学者さん?またいきなりプロセス抜きの勝利
宣言でも出ちゃうのかな?(激藁



918 :右や左の名無し様:02/08/03 23:44 ID:b1WLXABS
>>912
>まあ、そのコストパフォーマンスの根拠が当てにならないから、そんなこといっても
ははは、あてにならないってキミ、植民地が激減してるのは事実でしょ。
そもそも、そのジレンマのソースは?

>歴史的に、「内戦」が国際化した例など、枚挙に暇がないよ。ベトナムしかり、朝鮮しかり、
>旧ユーゴスラビアしかり、だろう。
そのとーり、もちろんそれは内戦とはいわない。
したがって、それは警察ではなく、まぎれもなく軍隊。
ユーゴに関しては、国家地域の分裂、ミロシェビッチに扇動された民族紛争という要素もあり評価は微妙…
ま、いずれにしても内戦問題は不介入が原則だろう。

で、内戦にしても、軍隊という組織があるからこそ、大量殺戮につながる。
だからこそ、自国民にむける刃となりうる軍隊は、けしてtotalに国民を守らないという証左でもある。
だからこそ、軍隊はいらないのだよ。

919 :右や左の名無し様:02/08/04 00:01 ID:z3cMKAKU
>>916
>この前のチョンコロ間の戦闘もあったし、わが国の海保艇へのロケット攻撃なんてのも含め、
>こーゆーのを「枚挙にいとまがない」という。(W
だから、それでかれらは何を得たの?
それをして「割が合わない」というのだよ(W
まぁ、まだ軍事力への盲信から抜けられない国があるということは事実、しかし、損を繰り返せばかれらも学習するだろうが…

>米軍の一翼を担うことでコストパフォーマンスが圧倒的に改善するという因子もある。
おいおい、キミはおもいやり予算という莫大なわが国の出費を知らないわけでもないだろう(W

サーバーに省略された部分、その他ほとんど無意味なカキコへの応答は省略。

>>917
意味不明、議論放棄→敗北宣言?

920 :右や左の名無し様:02/08/04 00:10 ID:aYtP54Xu
>>919
相手にとって割にあわない、相手も学習する
期待するのは結構だが相手がそれに併せてちゃんと学んでくれると言う確証は?

921 :ブスババァkouei2号はチンケな逃げばかり:02/08/04 00:17 ID:???
ハハハ。オバハン、逃げるなよ。
>>915 >>919

>意味不明、議論放棄→敗北宣言?
マタマタ恍惚勝利宣言ですか?ホントにキミは「どこぞの精神病院にいらっしゃる天才科学者」ネ(禿藁
>>906では「少数意見の尊重」などというのは「偏頗でいびつな民主主義理解」だと逝っているんだがねぇ。
ま、もっと言うとキミみたいな「脳タリンのタワゴト」。
でキミの方はチンケな煽りだけ。ん?キミはそうじゃないって強弁したいわけ?アフォが(激藁



922 :さほ:02/08/04 00:26 ID:???
>ま、いずれにしても内戦問題は不介入が原則だろう。

中台問題、東ティモール問題…それが内政問題か国際問題か微妙な問題が
ほとんど…。そして陸続きの大陸では内政問題である民族・宗教紛争が
そのまま国際紛争へ発展してしまう。

>だからこそ、自国民にむける刃となりうる軍隊は、けしてtotalに国民を守らないという証左でもある
軍隊でも警察でも最終的に守るものは、自分たちの主人、即ちその国家の
主権たるものである。彼はその様に教育され訓練される。
暴力装置が市民に牙をむく可能性については否定はしない。それを防止する為の
シビリアンコントロールなのだから(警察でも同じ)。


>日本にとっては諸刃の刃で米軍の一翼を担うということで危険を増すという因子もある。
>逆に、同盟が解消され、非武装となれば、緊張が緩和される部分もある。

これはない。悲しいくらいにない。先に例を示した通り、一気に極東の緊張感が高まる。
緊張状態が長期間続くと、小競り合いに端を発するエスカレーションの危険性がある。



923 :右や左の名無し様:02/08/04 00:28 ID:tZjJlCQg
>>913
>また、米軍軍備の削減なんて、アメリカでは話にもなっていない。
それは、キミがしらないだけでしょ(W

>アメリカの一極支配が軍備削減を可能にするなら、結論はアメリカの世界支配であって、
>軍備全廃などではないだろう
そう、それがPax.Americana、であっても、米国は恐怖の世界帝国にはならない、軍事支配がけして効率的ではないから…

>デタントと軍備全廃はぜんぜん関係ないだろ、ということに対しての反論はないようだな。
デタントと非武装に関する「推論」のログをよみなさい。
(No は、わからない、すでにアルコール飲んで酩酊に近いから…)

>そういうことは、イスラエルとか、イラクとか、そういうところに
>いってきたほうがいいよ。それより、パレスチナがいいかな?
そう、かれらはいま大きなコストを払いつつある。

で、こんなことしなきゃよかった、とおもってるヒトがほとんどかもしれない。

924 :さほ:02/08/04 00:34 ID:???
戦争の経済だけど、
確かに大国同士の全面戦争ではコストパフォーマンスが合わないが
民族紛争や小国同士の国境紛争では十分にコストが見合うんだよ。
人間の値段も小火器の値段も安いもんだからねぇ。これに宗教が
絡むともっと見合うから恐ろしい。
それから、小国の小さな紛争はアメリカやフランス・ロシアみたいに
武器の輸出で糊口をしのいでいる国家では、とってもおいしい話
なんだよ。

925 :さほ:02/08/04 00:41 ID:D7NgmL7j
>>923
なるほど、君の考えはアメリカによる一極支配によって平和が訪れるとゆー
アメリカがプロパガンダしている方のPax Americanaによって他国の軍備全廃を
果たそうとゆーわけか。アレキサンダー率いるギリシア・マケドニアや
古代ローマ帝国みたいにね。しかしそれがどうなったかは歴史を知らなくても
今の状態を見れば判るよね。

926 :右や左の名無し様:02/08/04 00:48 ID:dllpCfXH
>>918
まあ、あいかわらず下らんことしかいわないヤシだな。
漏れもいいかげんにしないと・・・

>ははは、あてにならないってキミ、植民地が激減してるのは事実でしょ。
そもそも、そのジレンマのソースは?

さあ、それはどうかな。前述のジレンマの議論に答えられなければ、
反証にはならんよ。で、ソースって、キミは「リチャードソン・モデル」
ってきいたことはないの?ま、社会科学をやったことはなさそうだから
しかたないか。勉強して出直しておいで。

>そのとーり、もちろんそれは内戦とはいわない。
したがって、それは警察ではなく、まぎれもなく軍隊。
ユーゴに関しては、国家地域の分裂、ミロシェビッチに扇動された民族紛争という要素もあり評価は微妙…
ま、いずれにしても内戦問題は不介入が原則だろう。

内戦には不介入ね。じゃ、ボスニアやコソボで住民殺され、レイプし放題、民族浄化で
住民は大規模な追放ってことになっても、「内戦」だから仕方ないってことね。
それで不安定が周辺地域に輸出されてもおかまいなしか?
ちょっとおめでたいんじゃないか?

>で、内戦にしても、軍隊という組織があるからこそ、大量殺戮につながる。
だからこそ、自国民にむける刃となりうる軍隊は、けしてtotalに国民を守らないという証左でもある。
だからこそ、軍隊はいらないのだよ。

ぜんぜん解答にはなってないな。このような可能性があるからこそ、実力組織を
もたないわけにはいかない。もし、クロアチアが独立後、軍隊をもとうとしなければ
どうなっていた?蹂躙されておしまいだ。肝心なのは自分たちの安全だ。
大事な問題から逃げるなよ(w。

927 :ブスkouei2号はいい年こいて蜘蛛の巣マムコ:02/08/04 00:50 ID:???
ハハハ。キミの場合アルコールの有無に関わらず「酩酊」状態だと思うが(禿藁

>>923
>(米国軍備の削減)それはキミが知らないだけでしょ
ハハハ。それはキミの頭の中の妄想でしかないんじゃぁ?

>そう、それがPaxAmericanaであっても、米国は恐怖の世界帝国にはならない、軍事支配がけして効率的ではないから
キミ、ホントにお脳の具合ダイジョーブ?「恐怖の世界帝国」って、なんかの漫画見すぎじゃないの?マツモトチヅオワールド
と五十歩百歩だぜ。
キミが入ってる精神ビョーインにはそんなマムガしかないのかね(禿藁

>そう、かれらはいま大きなコストを払いつつある。
>で、こんなことしなきゃよかった、とおもってるヒトがほとんどかもしれない。
だから、キミは自由なんだから、パレスチナに逝って説いてきなよ。キミのご大層な
念仏も通じるカモ(禿藁
「仮」の話としてキミが「うら若く、透けるような色白の美しい乙女」ならば、一応は
相手にしてもらえるはずだヨ(激藁


928 :右や左の名無し様:02/08/04 00:55 ID:dllpCfXH
>>923

>それは、キミがしらないだけでしょ(W


クリントン政権はもう終わったよ。テロ事件の後は新聞読んでないのかな?(w


>そう、それがPax.Americana、であっても、米国は恐怖の世界帝国にはならない、軍事支配がけして効率的ではないから…

いってることが支離滅裂だぞ。アル中でせん妄状態までいってるのか?
問題は、「アメリカが軍備を全廃する理由は何もない」ということだろう。
そもそもなぜアメリカで軍備全廃などという議論がまったく相手にされて
いないかを考えれば、キミの議論が現実にまったく通用しないということが
すぐにわかると思うが。

>デタントと非武装に関する「推論」のログをよみなさい。
(No は、わからない、すでにアルコール飲んで酩酊に近いから…)

飲みすぎでラリってる状態で書いてるってことで見逃しておこう(w。
その推論自体が成り立たないということもすでにのべているからね。

>そう、かれらはいま大きなコストを払いつつある。

で、こんなことしなきゃよかった、とおもってるヒトがほとんどかもしれない。

ふーん、そりゃおめでたいね。イスラエルにいってそういってきたら?
大笑いだよ。で、肝心なことは、キミが何をいっても、それでイスラエルが
軍事行動を止めるわけじゃないし、イラクも北朝鮮も核開発は止めないと
いうことだ。ここで、日ごろのウップン晴らしをするのもいいが、ちゃんと
現実に目を向けないと、バカ扱いからは逃げられないよ。


929 :右や左の名無し様:02/08/04 02:10 ID:n/4vfOOG
>>923
>デタントと非武装に関する「推論」のログをよみなさい
はあ?「推論」じゃなくってほとんど「ひとりよがりの脳内妄想」としか思えませんが・・・・・・
出来ましたらもう一度まとめてご解説願えませんか?

930 :右や左の名無し様:02/08/04 02:14 ID:t1WGXPG/
まあ、不況のつらさをごまかすのにはちょうどいいね。
それに乗るウヨはだまされてることにも気づかない。

軍隊がウヨを抹殺する可能性が100%ないとはいえないだろう。
それなのに簡単に武装化OKなんていっているのはいい加減だと思われる

931 :右や左の名無し様 :02/08/04 02:16 ID:BM4Ai+sA
>>927
禿藁ってなんだよ

932 :ていていた〜 ◆TEI89w2k :02/08/04 02:19 ID:???
>>930
ったく、どこのアフォだ?
敗北宣言なら他でやれや。せめてsageろ。

> 軍隊がウヨを抹殺する可能性が100%ないとはいえないだろう。
> それなのに簡単に武装化OKなんていっているのはいい加減だと思われる

抹殺どころか、キミみたいな痛サヨも自衛隊に守ってもらってるんだよ。
駄文にて御免。さげ

933 :右や左の名無し様:02/08/04 02:21 ID:???
>>930
オマエは社畜の中でもリストラされる方の負け組みだろ。無能の。

934 :右や左の名無し様 :02/08/04 02:23 ID:BM4Ai+sA
>>932
ていていた〜なんてふざけたハンドルやめろ

935 :右や左の名無し様:02/08/04 02:24 ID:t1WGXPG/
>>932
まったくおばかさんだね。
どこをどう守ってもらっているのか言ってみな。
また、その税金だしてるの誰か言ってみな。

税金の無駄づかいを推奨するやつは
国には向かう国賊だね。
逝ってよし


936 :右や左の名無し様:02/08/04 02:24 ID:???
>>929
ケバリケバリ(ワラ

937 :右や左の名無し様:02/08/04 02:26 ID:t1WGXPG/
>>933
だから
どこをどう守ってるのか言え。



938 :ていていた〜 ◆TEI89w2k :02/08/04 02:26 ID:???
>>934=>>931
だからsageろやオマエも。
気付いてないかもしれんがオマエ相当痛い。シロート丸出し。
早く消えれ。

939 :右や左の名無し様:02/08/04 02:27 ID:t1WGXPG/
>>938
だからsageろやオマエも。
気付いてないかもしれんがオマエ相当痛い。シロート丸出し。
早く消えれ

940 :ていていた〜 ◆TEI89w2k :02/08/04 02:32 ID:???
>>939 ID:t1WGXPG/
なんだこいつわ?
こいつ身の程もわきまえずコテハンにかまってもらいたいと?
徹底交戦&勝利宣言は脳内にとどめとけや。キモイから書き込むな。さげ

941 :右や左の名無し様:02/08/04 02:34 ID:???
>>937
オマエみたいな無能は早いとこリストラされて会社もこの国もハッピーなんだよ。

942 :右や左の名無し様 :02/08/04 02:34 ID:BM4Ai+sA
>>938
ていていた〜って何だよ
いたいた〜の意味か?(藁

943 :右や左の名無し様:02/08/04 02:35 ID:???
無能で負け組みの脳タリンブサヨが必死(激ワラ

944 :右や左の名無し様 :02/08/04 02:36 ID:BM4Ai+sA
>>940
>なんだこいつわ?

なんだこいつは?というのが正しい日本語勉強しろよ。(藁

945 :右や左の名無し様:02/08/04 02:37 ID:???
>>944
オマエは集中砲火されて逃亡したkoueiの親戚か?

946 :右や左の名無し様 :02/08/04 02:38 ID:BM4Ai+sA
>>945
てめーに反論する奴はみんなkoueiなにるのか?(藁

947 :ていていた〜 ◆TEI89w2k :02/08/04 02:39 ID:???
完全敗北・・・
泣く子と夏廚( ID:BM4Ai+sA )には勝てません。

インターネットは楽しいですか?

948 :koueiと同類のアフォはうざい:02/08/04 03:00 ID:???
>>946
てめーみたいな脳味噌不具の糞サヨはkouei2号と同類なんだよ。

949 :右や左の名無し様 :02/08/04 03:04 ID:BM4Ai+sA
>>947
ていていた〜って何だよ。(藁
それとお前は何でトリップ付けてんだよ意味ねーだろ。(藁

>>948
>脳味噌不具の糞サヨ

何だよそれ解説キボ〜ン

950 :右や左の名無し様:02/08/04 03:06 ID:???
>>949
ハハハ。ちぇおくれボーヤは早く寝なさい。

951 :右や左の名無し様 :02/08/04 03:08 ID:???
>>950
何がハハハだよ。

952 :右や左の名無し様:02/08/04 03:09 ID:???
いたいよママン。

953 :右や左の名無し様 :02/08/04 03:14 ID:???
>>952
>いたいよママン。

お前馬鹿だろ

954 :右や左の名無し様:02/08/04 06:04 ID:buNittNK
>>922
>中台問題、東ティモール問題…それが内政問題か国際問題か微妙な問題が
ほとんど…
ユーゴもそうだが、国というまとまりの変容が、国内問題から国際問題へと移り変わる、
その過程で、ほんらいは自国民であったはずの人々に銃口を向ける。

>軍隊でも警察でも最終的に守るものは、自分たちの主人、即ちその国家の
主権たるものである。
>シビリアンコントロールなのだから(警察でも同じ)。
残念ながら、そう簡単ではない、シビリアンそのものが対立するのが内戦だから…
で、おおくは軍隊は軍隊自身の保身に有利なテキをみいだす。
そして、市民を虐殺する。

軍隊とはそのようなもので、市民にとっては有害無益。

>一気に極東の緊張感が高まる。
これまでにログしてきたが、緊張の源泉は米国vs「北」etc であり、米国との同盟関係の維持こそが、かれらにとって最大の攻撃事由となっている。
逆にいえば、それを除いて、日本を攻撃対象として彼らに益するものはほとんどない。
経済関係を考えれば、むしろ逸失が圧倒的に多い。

したがって、緊張緩和となることはあっても、その逆はない。

955 :右や左の名無し様:02/08/04 06:05 ID:buNittNK
>>921
敗北宣言をなんども、ごろーさん、哀れなヒトだ(W


956 :うに:02/08/04 09:54 ID:???
大分荒れていますね。


957 :名無し:02/08/04 10:10 ID:8388mZ0u
>1 自衛戦争は日本人の権利です。
在日は出鱈目を言うのは止めせう。


958 :大日本報靖会:02/08/04 10:35 ID:???
日本国憲法こそ、非合法に造った違憲の憲法だ

959 :右や左の名無し様:02/08/04 11:26 ID:yBx7/ifh
>958
合法だろうが非合法だろうが現憲法ほ旧憲法に比べて内容の一部に賛否はあ
るにしても民主的で国民の利益にかなうものだと思うけど、問題なのは中身
でしょ、中身。

960 :右や左の名無し様:02/08/04 11:38 ID:???
>>959
わかってないな

961 :阪京 ◆I5gPl0To :02/08/04 11:50 ID:???
独立国家主権のない状態で作られた憲法など無効。びりっと破いてゴミ箱に
捨てればいいのさ。
>>958
に禿同

962 :右や左の名無し様:02/08/04 11:50 ID:yBx7/ifh
>960
何が?

963 :右や左の名無し様:02/08/04 11:59 ID:yBx7/ifh
>961
どうせつくり直したって今のこの国の状態じゃたいしてかわりばえのな
いものが出来ると思うけど、いいの?


964 :さほ:02/08/04 11:59 ID:???
>>954
あほか?
誰が日本を直接攻撃するとゆーたよ。韓国や台湾などの周辺国だよ。
日本を攻撃する理由を見いだすのは困難だけど、他の2国は内政問題で
カタつけられる問題だよ。この二つのどちらかが戦争状態に入ることは
日本にとっては脅威でしかないんだよ。経済的にだって影響受ける。
中台どちらにも日本は多額の投資をしているし、朝鮮半島に対してもそう。
朝鮮戦争の特需みたいなことは現在の日本の経済構造上おきえない。

965 :右や左の名無し様:02/08/04 12:03 ID:???
>>962
おまえんちに隣のうちの家庭のルールをある日突然適用されるようなもんだ。
それぞれ文化がある。それを無視してこっちのほうがいいよ!と言うのはガキ。
とりあえず、今日からお前んちは土足OKな。ベッドにも靴はいてごろりと寝ろよ。

966 :さほ:02/08/04 12:10 ID:???
その経緯はどうあれ、各種世論調査でも高い支持を受けている
現行憲法憲法については日本人が後付ながらも承認したとみて
いいんじゃない?


967 :右や左の名無し様:02/08/04 12:43 ID:yBx7/ifh
>962
他人のうちのルールでも60年続けば家の中土足も自分家のルールだよ。

968 :右や左の名無し様:02/08/04 12:47 ID:yBx7/ifh
ごめん962は僕だった、正しくは>965

969 :阪京 ◆I5gPl0To :02/08/04 12:48 ID:???
>>963
少なくとも、あまり頭のよくない学生が直訳したような、赤面するような、
アフォらしい前文とはお別れできるでしょう。

970 :右や左の名無し様:02/08/04 12:54 ID:???
次スレッドタイトル

【アメの尖兵】有事法制に反対せよ【中曽根売国】

971 :阪京 ◆I5gPl0To :02/08/04 12:56 ID:???
>【アメの尖兵】有事法制に反対せよ【中曽根売国】
あんた、一水会か?

972 :右や左の名無し様:02/08/04 13:01 ID:yBx7/ifh
>969
そこ引っかかってるならそこだけ改正て事でいいじゃん何も全部変えよ
うて事にしなくてもさー、無駄な時間と労力使わないで楽しようよ。

973 :阪京 ◆I5gPl0To :02/08/04 13:02 ID:???
>>972
改正より破棄の方が簡単だからそう言ってるんだわ。

974 :阪京 ◆I5gPl0To :02/08/04 13:06 ID:???
敵国が悪意で押しつけた、国際法(ハーグ陸戦法規)違反の所産を守れってアフォ
じゃないの?

975 :右や左の名無し様:02/08/04 15:25 ID:???
>>965
お前は今日から和服以外着るなよ。
あと、和食以外食っちゃ駄目だぞ。

976 :右や左の名無し様:02/08/04 17:50 ID:???
>>975
おれは隣のうちのルールなんか押し付けられるのはイヤなの。
だから、和食以外も食う。
おまえは隣のうちのルールを押し付けられてもかまわないんだろ?
じゃあ、俺のルールを受け入れろ。

977 :PARLIAMENT:02/08/04 20:01 ID:???
>>914
>しつれいした、相手を選んで使用する。
>あいてによっては、ひどい罵詈・雑言を多用する連中がいるものだから、つい…

了解しました。
こちらも少々言葉が過ぎたようで。
ただ、他の点に関してはやはり受け入れ難い。

特に、
>その国は、あっても利用できない軍備は経済的に負担になるし、
>もし利用することにでもなれば、国際的批判の集中砲火を浴び、孤立する。
この部分は、国際連盟を例にとるとわかり易い。
連盟による武力行使無き制裁には効果が無かった。
非武装の世界ができた場合は、その傾向はさらに顕著になるだろう。

978 :右や左の名無し様:02/08/05 14:18 ID:PHPxiMim
>>964
>あほか?
あははは、キミらしくもない、余裕がなくなった?

>誰が日本を直接攻撃するとゆーたよ。
キミがゆーたのではなく、非武装の先行実施に絡んで、ボクが日本の環境的優位性に鑑みて申し上げていることヨ。
議論はわが国の非武装がpointだから、わが国を中心に分析した。

>韓国や台湾などの周辺国だよ。
黄海事件以来、一触即発と思われていた韓国-「北」の対話も再開、釜山のアジア大会への「北」の参加が決まった。
その他、経済関係が密接になっているその他諸国、諸地域間では、さらに軍事力に訴える有利性が希薄になっている。
緊張が増す、ということは、まず、なかろう。

979 :右や左の名無し様:02/08/05 14:19 ID:PHPxiMim
>>977
>この部分は、国際連盟を例にとるとわかり易い。
>連盟による武力行使無き制裁には効果が無かった。
>非武装の世界ができた場合は、その傾向はさらに顕著になるだろう。
「連盟」当時とは、経済関係の密度と内容が違うし、経済構造も世界規模で決定的な違いがなくなってきている。
その環境下で、孤立することは大きな痛手となる、「北」のように。

しかし、武力による強制と比べると効果発現に時間を要し、その間に虐殺など人道問題も生ずる。
まぁ、世界の現状では、実力による介入はやむをえないだろう…

基本的に非武装であれば、人道問題も起こりにくく、経済制裁にも時間的余裕が生ずる。
さらに、実力介入を要するにしても、「歯に歯を」的に大量殺戮兵器を使用する機会も少なくなろう。

980 :さほ:02/08/05 17:12 ID:???
>>978
さにあらず、水面下での激しい駆け引きが辛うじて現状を保たせているのが今の極東情勢。
李登輝による『特殊な2国関係』発言は大陸を思い切り刺激したが、李登輝は事前に香港
チャンネルを通じて、江沢民に発言の趣旨を伝えていた。大陸側も『趣旨は理解したが、
発言されれば抗議を表明する』と伝えていた為、いつも通りの非難合戦で終了した。
大陸側の考えは『発言のみなら容認する。実際に行動を起こせば、実力行使に及ぶ可能性
が極めて高くなる』というもの。しかも、この香港チャンネルが最近機能しなくなって
きた。極東にアメリカの軍事拠点が無ければ数日を待たずして台北総統府には五星旗が
たなびくことになる。
南北関係だって緊張と緩和の連続で、今後とも予断を許さない。
極東に軍事的空白を作りえるには、@中台問題と南北の統一が平和理に解決すること
A中国大陸が完全に安定し、中越中ロなどの国境紛争も無くなること。B中国大陸と
アメリカを含んだ環太平洋経済ブロックが形成され、EU並のコンセンサスがとれる
ことの少なくとも3つが必要条件になると思う。
まーそんな可能性、ほとんどないし、なったらなったで防衛のシェアを迫られるだろうな

981 :右や左の名無し様:02/08/07 23:47 ID:Rj5T7KUf
>>980
中国の台湾政策は、ムカシのように軍事制圧を主眼としていない。
むしろ、外交政策で台湾の孤立化をねらったり、経済特区政策にみられるように台湾「特別行政区」として中国経済に取り込もうするなど、経済が主眼だ。
米国の圧力は、いまや、とーぜんながら経済で大きい。
同様に南北問題も、経済格差よりも環境問題などに力点を移しており単純に軍事力で制圧できる状況ではなくなっている。

軍事力が世界関係のdynamicsの大きな決定因子であった時代はとうに終了している。
そして、局所的にその要素が残ってはいるものの、軍事力の無意味さを日々、印象付けている。

軍隊、もちろん有事法もいらない。

982 :右や左の名無し様:02/08/07 23:56 ID:U5VjD2FA
またヴァカが現れてんの?
いいかげんにしろって。

台湾問題や、朝鮮半島問題を軍事力の問題抜きで論じられるとおもってるのが、
笑える。経済でつながりながらも、軍事力を巧みに使って影響力の拡大をねらうのが
現代の国際社会。

軍事力が無意味だなんておもってる国家の指導者なんかどこにもいない。

だいたい軍隊の是非と有事法を同じ土俵で語ってるとこがまた笑える。

ヴァカは回線切手、首つって、氏ね。

983 :右や左の名無し様:02/08/08 00:49 ID:???
実際に軍事行動に及ぶかどうかはともかく、軍事的制裁をほのめかすことが効果を持つのは、
背景に事実軍備があるからだろ。
あほだなーもー。

984 :七誌:02/08/08 02:26 ID:Jx0LdI0z
>>982鎮火す矢労

985 :右や左の名無し様:02/08/09 11:30 ID:mLdYWCh6
>>982,>>983
現状では、軍事力による影響を考慮せざるを得ない、という前提で申し上げておりますが、何か?
軍隊の戦時下の行動規範が有事方ですが、何か?

で、「将来的」に、軍隊はいらない、有事法の要はさらにない。

986 :右や左の名無し様:02/08/09 13:27 ID:Wjdimm/c
>>985
おいおいキティくん。
その「将来的に」っていつの話?
1000年後とか言われてもこまるよ。

有事法は現実の問題だ。

987 :右や左の名無し様 :02/08/09 13:38 ID:???
>>986
現実の問題だから有事法が大問題なんじゃないの?

988 :右や左の名無し様:02/08/09 19:19 ID:???
進化の歴史から考えたら、そのうち真空中でも生きられる高等生物があらわれるね。

NASAは宇宙服の開発を即刻中止せよ!っと。

989 :右や左の名無し様:02/08/10 10:49 ID:qLQ6Ne2m
>>986
千年でも万年でも、期間の問題ではない。

「非武装はありえない」と決め付けることが問題なのヨ。

もっとも、この半世紀で紛争・戦争の形態が大きく変化してきている、そんなに時間は要しない。
とくに、日本限定の場合は実現は、もっと容易。

>>988
意味不明、irony なんだろーけどね(W

990 :右や左の名無し様:02/08/10 10:51 ID:qLQ6Ne2m
20c後半以降、植民地と侵略戦争は激減している、すなわち、「侵略」の可能性は極めて低くなっている。

いっぽう、現代の紛争は民族・宗教戦争がほとんどである。
本来は、平和裏に共存していた「同国人」あるい「同地域市民」である民族・宗教が争うことが多い。
かかる事態では、本来自国民や地域市民を「守る」はずであった軍隊が「同国人同士」の殺戮に利用されている。

ようするに、「侵略」の蓋然性が極めて低くなった今、軍隊の機能は自国民を殺戮するために利用されている。
軍隊は、けして一般市民を守ることに機能せず、紛争を扇動した一部集団の利益追求の具となりはてているのだ。

軍隊はいらない、まして有事法の要はさらにない。

991 :右や左の名無し様:02/08/10 11:02 ID:???
埋め立て。

992 :右や左の名無し様:02/08/10 11:07 ID:???
埋め立て。。

993 :右や左の名無し様:02/08/10 11:08 ID:???
埋め立て。。。

994 :右や左の名無し様:02/08/10 11:08 ID:???
埋め立て。。。。

995 :右や左の名無し様:02/08/10 11:24 ID:???
例えばの話。
連中の目的が、日本の有事法(という名の米軍協力法案)の確立、日本の軍事
大国化、連中にとって口煩い連中の処理だったとします。
騒乱の規模は地下鉄サリン事件より二周り大きいくらいの規模で足りるのでは
ないでしょうか。
事後、有事法が整備されてなかったから対応できなかったなどの理由をつけて
ろくに審議もせずに立法できる状況を作り出せればいいのですから。
実作業はプロの工作員がやり、後は小物を逮捕させてマスコミ総動員で事態の
矮小化を図ればいいわけです。
日本は阪神大震災のような大災害でもすぐに復旧できることを既に示しています。
破壊工作を行うとして、通常兵器であれ以上の規模のものを実行できますか?

別に私は有事法自体に反対しているわけではありません。問題は内容。
日本が米国から軍事的に独立し安保を破棄して主権国家として振舞うための
有事法の制定と軍事大国化なら大歓迎です。
祖国がアメリカの犬となり、アメリカと一緒に世界から顰蹙を買うのは我慢な
りません。
日本が主権国家として振舞えるようにならない限り、国連常任理事国入りも国
連内での多数派工作もかなわないことでしょう。

996 :右や左の名無し様:02/08/10 11:58 ID:???
>もっとも、この半世紀で紛争・戦争の形態が大きく変化してきている、そんなに時間は要しない。
>とくに、日本限定の場合は実現は、もっと容易。


こういう詭弁を語って平然としている奴はもう相手にするな。
反吐が出る。どうみても荒らしじゃないか。
幸いもう1000だ。???が継続スレ立てても相手にすんなよ。

997 :右や左の名無し様:02/08/10 12:01 ID:s1SSigi7
>>990
論破されると、早速都合の悪いところを無視して、カキコか?
そんなことやってるから、いつまでたってもおバカな頭が治らない
んじゃないの?

同国人だろうとなんだろうと、どうしても自分の意思を貫徹したければ
力をつかってでも、やる。制度としての軍隊がなくなっても、猟銃や包丁を
つかって殺戮はおこなわれる。その繰り返しで武器が進歩すれば、また
同じことになる。

だいたい「民族、宗教戦争がほとんど」って、だったら何なんだ?
朝鮮半島有事はどうだ?台湾海峡は?同じ民族が争ったからといって
日本が安心っていうレベルの問題じゃないだろ?

妄想カキコはやめて、いいかげん宿題やれよ。夏厨クン。

998 :SURVIVE14@非戦主義 ◆iP2iI9bI :02/08/10 12:07 ID:???
>>997
核心をついた意見だ。すごい

999 :右や左の名無し様:02/08/10 12:20 ID:???
999

1000 :右や左の名無し様:02/08/10 12:21 ID:???
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

407 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)