5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

天皇支持者どいつもこいつも馬鹿ばかり

1 :右や左の名無し様:03/06/23 09:00 ID:EIvNXjlL

「おまえは無条件に馬鹿だ」
「どうしておれが馬鹿だ?」
「そんなことは造物主に聞けばいい、おれの知ったことじゃない」
                    (シェークスピア)

2 :479=497:03/06/23 09:53 ID:lrclL66g
>>1
いま俺は怒っている、怒りをぶつける相手としてキミを見つけた。
迷惑だろうが覚悟しろ。

3 :右や左の名無し様:03/06/23 10:00 ID:lrclL66g
天皇を否定してしまうことはどういうことだ。
憲法を否定するのか?新しい憲法を考えているのか?

国家の体制をどのようにデザインしているのだろう。
大統領制をしようするのか?

4 :右や左の名無し様:03/06/23 10:11 ID:xLQQJ+tg
今皇室がしている仕事をどうするつもりだ?
民間人や役人が代われる仕事ではない。
皇室だから出来る仕事をどのように解決するのだ?
余分な資金と人材を投入しないと、同じ成果は上げられない。

5 :新スレ始めましたっ!!:03/06/23 14:04 ID:eWLRzFEf
<<<カルト警報・緊急告知>>>

【死体】念仏宗無脳壽寺第十五章【いじり】
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1056341480/

社会的地位を利用して断り難い立場の人に狙いを絞り
決して教団名を名乗らずに済度(勧誘)する。
「とにかく良い話があるから京都まで来て欲しい。」と言うだけ。
京都へ2日間行くと意味不明の説法、儀式を受ける。30数万円払う。
(詳しい事は過去ログ第一章にほぼ全て書いてあります)
京都で起こった事は例え親家族であろうと口外禁止。
念佛宗の名バラしたら無間地獄へ落ちると脅される。

同行になってからも出費(護持費、会費、廻向費、御布施など)は重む。
同行になると3人は済度しないといけないとノルマを命じられる。
同行が亡くなったら「涅槃が出たぞ」と近くの同行が集まって
その遺体を触ったり、持ち上げたり、口の中に手を突っ込んで匂いを嗅いだり。

御開祖様(教祖)は元サイコロ占い師で詐欺で告発寸前まで行った分際で
秋篠宮真子様の名付け親だと平気で豪語する始末。
主な著名人同行、皇族全員、聖徳太子、空海、徳川家康、宮沢賢治、手塚治虫など

6 :右や左の名無し様:03/06/24 09:23 ID:/x/NYGLF
教育勅語(現代語訳)

俺思うんだけどさ、俺様の先祖ってすげー偉いんだ。いつまでも天皇家がお前ら下民共
を支配できるようなシステムを構築したんだよね。で、天皇家の先祖達はお前ら下民共を
生かさぬように殺さぬように上手く支配してきたわけだ。

お前ら下民共の犬のような忠誠心は俺様にとってすごく都合がいいんだよね。だから
これからも俺様の為にせいぜい汗水垂らして働いてくれ。俺?俺は支配者だから関係ないよ
お前ら下民共は放置しておくとロクな行いをしないから、取り敢えずオヤジオフクロの言うことを
良く聞いてだな、夫婦で揉め事を起こすなんてもっての他、フェミニストは死ね。

俺様を尊敬することを片時も忘れずに、俺様の帝国をグレートにするために、せいぜい勉強して
すすんで俺様の帝国のために奉仕し、俺様の決めた法律は絶対破るんじゃねーぞ。
もしも一大事があったら進んで俺様の手駒として死ね。身も心も俺様に捧げるつもりで死ね。
そうして俺様の帝国をもっともっとグレートにするんだ。

お前ら下民共は先祖代々、俺様達天皇家の奴隷だったのだから、これからも忠実な犬の何倍も
奴隷根性を発揮して働くんだぞ。
もちろんこのシステムは世界中に当てはめても間違いではない。つまり世界征服も視野に入っ
てるって事だ。すげえだろ?
お前ら下民は俺様のグレートな帝国の下僕で有る事を有り難いと思って、俺様の命令に従え。

明治二十三年十月三十日 世界に冠たる明治天皇


7 :右や左の名無し様:03/06/24 09:24 ID:pRHfSFmh
☆とにかく美女たちのHな画像です☆(閲覧無料)
http://endou.kir.jp/yuminet/link.html

8 :右や左の名無し様:03/06/24 19:50 ID:???


     ,へ、        /^i
     | \〉`ヽ-―ー--< 〈\ |
     7   , -- 、, --- 、  ヽ
    /  /  ノ   \   ヽ  ヽ
    |  (-=・=-  -=・=-  )  |
   /  <  / ▼ ヽ    >   、
  く彡彡   __ノ    ミミミ ヽ
   `<    ヽノ      ミミ彳ヘ
      >       ___/   \
     /         7      \

 ラスカルがこのスレをあざ笑っています。
 ただそれだけです。


9 :右や左の名無し様:03/06/24 20:52 ID:???
馬鹿じゃなかったら支持しない
馬鹿な奴だから支持してる

10 :支持者代表:03/06/25 08:53 ID:4KIDD2nq

           ____   
        /∵∵∵∵∵ヽ 
      /∵∵∵∵∵∵∵\
     /〃''  ’   '''ヾ ∵∵\
     .|:-=o=-ヽ -=o=-   ∵∵|  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |::。゚::/ / /:゚;:。;゚。゚::。 ∵∵|< 俺たちが馬鹿に見えるのは、おまえが馬鹿だからだヨ〜。 うへへぇ〜〜。
    |゚:。゚(_._.人゚:。:;゚。゚:。:: :::6)|  \ 天皇反対者は非国民だ、日本から出て行け〜。うへへぇ〜〜。ゲボ。オエ。  
    ヽ゚/,,ノノハヾヽ,\。゚::゚。:。   |    \______________ 
     \  | ̄ ̄/.|   。   /
      \lヽ/ノ丿      /
       し∪/ノ___-/
         し ∪





11 :なごみ:03/06/25 22:24 ID:???
 このスレ、人気ないな。
 ネーミングは大事だよ。

12 :大日本報靖會:03/06/25 22:40 ID:???
選擧でもあるまいし、「天皇支持者」ってのがまず間違ひなんだ。
日本人に生まれた限り、天皇陛下を尊ぶしかないのだ。

13 :武装中立 ◆ILyChH8KB. :03/06/25 22:51 ID:???
>>12
その「日本人」なるものが怪しいんだよ・・・
1・人種学的に見て、「日本」と呼ばれる地域に住む人間に最も近い者
2・日本国籍を持つ者
3・日本に長く住み、日本なるものを身体で理解している者
4・自分が「日本人」であるということを明確なアイデンティティーとしている者
これだけの解釈が出来る。
少なくとも僕は4ではないから、天皇を尊びなどしないが。

14 :大日本報靖會:03/06/25 23:01 ID:???
>>13
 俺にいはせれば、日本人とは、つぎのふたつの條件のどちらか一方でも
充たす者だ。

一.樺太から琉球諸島に至る日本列島で生まれた者。
一.兩親の少なくともどちらかが日本人で、日本人であることを希望する者。

だから、通俗右翼や馬鹿が「在日」とか云って、韓國人の血をひく人々をさ
げすむのは、ひどい間違ひだ。五箇條のご誓文の精神にも反してゐる。

15 :右や左の名無し様:03/06/25 23:52 ID:???
糞スレだな

16 :右や左の名無し様:03/06/26 00:23 ID:???
世界の中でドイツと日本ぐらいが
国民=自国の民族というのが条件
日本人とは日本民族ということが条件
犬と同じで日本人の血統さえあれば日本人となる
となると皇帝は日本人でなくなるのだがね

17 :右や左の名無し様:03/06/26 00:56 ID:???
>となると皇帝は日本人でなくなるのだがね

日本に皇帝なんかいませんけど?(p

18 :右や左の名無し様:03/06/26 06:42 ID:OzoXJo/D
天皇支持者とは、
○チガ△、筋チガイ、勘チガイ、間チガイ、思考停止の馬鹿の群れ etc・・・。
君たちはどれに当てはまるかな?

19 :右や左の名無し様:03/06/26 08:15 ID:???
お、おれは、天皇制はんたーいと言って見る。
だってこう言うとみんな俺に注目してくれるんだぜ?
天皇なんていらねーよ・・・・・・・、とか言うと俺の話をみんな聞いてくれるんだよ!
分かってくれよ!そんな年頃なんだよっ!反社会的っていうの?なんか
俺ってそういうのでかっこいいじゃん?ワルっていうの?不良みたいっていうか。
やっぱり今どき、社会主義ってかっこいいと思わない?
アジアの未来のために天皇制廃止して、アジア諸国に未来永劫償うんだよ。
俺って正義感にあふれているから朝鮮や中国のみなさんに天皇制廃止で
誠意みせたいって思うわけよ。わかる?

やっぱり、人は平等じゃないといけないと思うわけよ俺は。
やっぱり階級社会の資本主義はダメだと思うよ。
ナウはやっぱり社会主義よ社会主義。
っていうと、みんな俺に注目してくれるんだよ。わかってくれよ〜。
朝鮮、中国万歳〜!
彼らがアジアを代表して天皇制廃止を唱えてくれるのだから、
日本人はそれに耳を傾ける必要があるね。


20 :右や左の名無し様:03/06/26 09:28 ID:OzoXJo/D
     ↑
 たい焼き馬鹿発見! (頭の先からしっぽまで、馬鹿が詰まってます。)

21 : :03/06/26 09:37 ID:???
お、おれは、天皇ばんざーいと言って見る。
だってこう言うとみんな俺に注目してくれるんだぜ?
天皇ばんざーい・・・・・・・、とか言うと俺の話をみんな聞いてくれるんだよ!
分かってくれよ!そんな年頃なんだよっ!反社会的っていうの?なんか
俺ってそういうのでかっこいいじゃん?ワルっていうの?不良みたいっていうか。
やっぱり今どき、軍国主義ってかっこいいと思わない?
アジアの未来のために天皇ばんざーいして、アジア諸国を支配するんだよ。
俺って正義感にあふれているから朝鮮や中国のみなさんに天皇制を教育して
やりたいって思うわけよ。わかる?

やっぱり、人はカリスマに支配されないといけないと思うわけよ俺は。
やっぱりみんなの意見尊重の民主主義はダメだと思うよ。
ナウはやっぱり君主制度よ君主制度。
っていうと、みんな俺に注目してくれるんだよ。わかってくれよ〜。
天皇万歳〜!
だれがなんと言おうとアジアは天皇を中心とした日本が支配しなきゃ
いけないね。日本人はそれを遂行する義務がある。

22 :右や左の名無し様:03/06/26 10:00 ID:OzoXJo/D
馬鹿事例1. 12.14  大日本報靖會
       今だに、旧仮名つかいにこだわる、時代錯誤の化石人間。
       特徴・・・突っ込みが甘い、勘チガイ馬鹿。

馬鹿事例2. 19
       天皇反対派は皆左翼と思っている、単純馬鹿。
      

23 :右や左の名無し様:03/06/26 10:09 ID:???
在日朝鮮人ってそんなに自分が日本人に生まれることが出来なかったのを悔しくおもってるの?

正々堂々と自分は在日朝鮮人で、それに誇りを持っていますと言うとか、
素直に日本人に憧れています、日本人になりたいんです、と言うとか、
そういうことってできないのかな??



24 :右や左の名無し様:03/06/26 10:59 ID:l9ZY9iiK
馬鹿通り越してカルト狂↓

昭和天皇陛下は、日本共産党再組織評議会が開かれた直後に践祚され、
ソ連の崩壊を直前にして崩御されました。
こういう事実に接したとき、昭和天皇陛下は、
日本が共産主義者によってソ連の如き地獄のような全体主義国家に貶められることを阻止する為、
我が国を守護する八百万の神々から遣わされた文字通り現人神ではなかったか、
などと考えてしまいます。
沖縄ウサギ

http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1835559&tid=bgobbf4&sid=1835559&mid=1500

25 :右や左の名無し様:03/06/26 12:06 ID:???
>>24
共産主義者ハケーン!


26 :右や左の名無し様:03/06/26 14:43 ID:l9ZY9iiK
>>25
将軍様のおかげでカルト狂ハケーン!

27 :右や左の名無し様:03/06/26 14:52 ID:???
自称中道で天皇制反対とかいってるのは政治に無知なやつでしょ。
国内、国際両面に認識が甘すぎる連中。

28 :右や左の名無し様:03/06/26 15:01 ID:l9ZY9iiK
>>27
現人神のおかげでカルト狂ハケーン!

29 :右や左の名無し様:03/06/26 15:59 ID:???
中道で天皇制賛成が8割いるのはなぜなんですか?

30 :右や左の名無し様:03/06/26 17:43 ID:OzoXJo/D
馬鹿事例3. 23
       投げたブーメランが自分にあたる、ブーメラン馬鹿。
       天皇の祖先の出身地が朝鮮であることを知らずにけなす、オマヌケさん。

馬鹿事例4. 27
       自分は国内、国際両面に認識が甘いと密かに思っている憎めない馬鹿。

馬鹿事例5. 29
       支持率の多さに安住する、思考停止の馬鹿の群れ。とかく馬鹿は群れたがる。


31 :右や左の名無し様:03/06/26 21:13 ID:???
子供時代に洗脳
学校で洗脳
教師が洗脳
テレビが洗脳
マスコミが洗脳
パソコンが洗脳
皇帝が洗脳
骨まで洗脳されて
プロパガンディストになって必死に皇帝の存続を叫ぶザマ
プロパガンディストは昔と同じように洗脳されてない人間を暴力で消す
そんな奴の集まりの皇帝信仰者


32 :右や左の名無し様:03/06/26 22:38 ID:3yeGFQAt
>>30
>天皇陛下のご祖先のご出身地が朝鮮
な筈がないだろう。
不敬な書込はやめろ!


33 :右や左の名無し様:03/06/27 00:26 ID:W6jPANFP
<<<カルト警報・緊急告知>>>

【死体】念仏宗無脳壽寺第十五章【いじり】
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1056341480/

社会的地位を利用して断り難い立場の人に狙いを絞り
決して教団名を名乗らずに済度(勧誘)する。
「とにかく良い話があるから京都まで来て欲しい。」と言うだけ。
京都へ2日間行くと意味不明の説法、儀式を受ける。30数万円払う。
(詳しい事は過去ログ第一章にほぼ全て書いてあります)
京都で起こった事は例え親家族であろうと口外禁止。
念佛宗の名バラしたら無間地獄へ落ちると脅される。

同行になってからも出費(護持費、会費、廻向費、御布施など)は重む。
同行になると3人は済度しないといけないとノルマを命じられる。
同行が亡くなったら「涅槃が出たぞ」と近くの同行が集まって
その遺体を触ったり、持ち上げたり、口の中に手を突っ込んで匂いを嗅いだり。

御開祖様(教祖)は元サイコロ占い師で詐欺で告発寸前まで行った分際で
秋篠宮真子様の名付け親だと平気で豪語する始末。
主な著名人同行、皇族全員、聖徳太子、空海、徳川家康、宮沢賢治、手塚治虫など

34 :  :03/06/27 03:01 ID:D8OJAQf8
Emperor criticism is increasing.
The cause is related to the connection fees of the internet having become cheap.The cause is related to the connection fees of the Internet having become cheap.
Poor people do Emperor criticism.
The person of a low status does Emperor criticism.



35 :大日本報靖會:03/06/27 08:18 ID:???
>>34

Most people respect His Majesty The Emperor!
Only a few extremely stupid people criticize the Emperor.

36 :右や左の名無し様:03/06/27 09:33 ID:yl+vK6wG
>>32
崇神天皇(ハツクニシラススメラミコト)の出身地はどこですか?
応神天皇の出身地はどこですか? 研究して見て下さい、わかったら教えて下さい。

>>35 大日本報靖會 殿
旧仮名つかい派はやめたんですか?
尊王攘夷派から、日米親善派に鞍替えですか?

37 :右や左の名無し様:03/06/27 18:03 ID:???
天皇を支持してない奴って「女性国際戦犯法廷」とかいう
自分たちの思想に反する奴はしめだして魔女裁判を開いて
天皇有罪とかほざいてるようなやつらでしょ?

そういう人たちの方が狂気じみてて怖いんですけど。



38 :武装中立 ◆ILyChH8KB. :03/06/27 20:38 ID:???
>>34-35
どうでもいいことですが、天皇制廃止論者は別に「天皇」個人を批判しているわけではないのですから、emperorよりmonarchismがよろしいかと。
まあ、象徴天皇をあくまで君主としない人も多いのですが。
それと34殿、low statusよりもlow classの方が「社会階層」という意味に近いと思います。
しかし、天皇制廃止論者の大半は、「下賤の生まれ」の生まれであることを誇りにし、「高貴な家柄」に生まれたことを恥じる人間はのではないかと思いますが。

39 :数万の日本人を焼き殺した恩給泥棒特攻隊:03/06/27 21:18 ID:f3qMIV32
>何万もの日本人を殺した特攻隊という無責任単細胞。
>特攻隊という破廉恥漢どもは、家族がアメ公どもに殺されるとか強姦されるからなどと
>フザケタことを抜かして基地外特攻してアメ公を殺した、
>その基地外特攻殺人のために、当然怒り狂った赤鬼アメ公は
>沖縄で無差別に女子供を焼き殺し、本土爆撃で何万という女子供が丸焦げにされた。
>ゼニ(死後恩給)に目が眩んだ欲ボケ単細胞の破廉恥殺人特攻隊のために
>どれだけの日本人が、アメ公の基地外報復で殺されたかわからない。
>基地外殺戮には基地外報復殺戮が待っているという子供でも分かることが
>カッコ付けた恩給目当てのヤケクソ特攻単細胞にはわからなかったのだ。
>http://bookweb.kinokuniya.co.jp/pocketpc/wsea.cgi?W-NIPS=9976873727&HITCNT=%31%30&W-AUTHOR=%91%E5%8A%D1%8C%62%94%FC%8E%71

>基地外特攻殺戮には基地外大空襲報復殺戮が待っていた。


40 :右や左の名無し様:03/06/27 21:20 ID:???
天皇は朝鮮に帰れ

41 :右や左の名無し様:03/06/28 19:03 ID:???
なんで反日厨って、こんなに必死なんだろう。
親がろくでもない奴だったんだろうな。


42 :右や左の名無し様:03/06/28 19:06 ID:???
自由民主党、元総務庁長官  :  太田誠一

 「集団レイプをする人はまだ元気があるからいい。まだ正常に近いのじゃないか」。




自由民主党、元総務庁長官  :  太田誠一

 「集団レイプをする人はまだ元気があるからいい。まだ正常に近いのじゃないか」。




自由民主党、元総務庁長官  :  太田誠一

 「集団レイプをする人はまだ元気があるからいい。まだ正常に近いのじゃないか」。












43 :右や左の名無し様:03/06/29 01:02 ID:nJQSYPPZ
皇室を支持することにやっきになってる人たちのせいで皇室のイメージが落ちます。
皇室にも迷惑だと思います。

44 :阪京 ◆IIa1AtwkTU :03/06/29 01:08 ID:???
Homo sapiensはサルの一種なのでたぶんその方がうまくまとまる。

45 :阪京 ◆IIa1AtwkTU :03/06/29 01:12 ID:???
>1
共産主義者に理知を覚えた例などない。

46 :右や左の名無し様:03/06/29 13:37 ID:???
自由民主党、元総務庁長官  :  太田誠一

 「集団レイプをする人はまだ元気があるからいい。まだ正常に近いのじゃないか」。




自由民主党、元総務庁長官  :  太田誠一

 「集団レイプをする人はまだ元気があるからいい。まだ正常に近いのじゃないか」。




自由民主党、元総務庁長官  :  太田誠一

 「集団レイプをする人はまだ元気があるからいい。まだ正常に近いのじゃないか」。






47 :右や左の名無し様:03/06/29 20:59 ID:???
朝鮮が嫌いのなのに
朝鮮人である天皇を信仰する
馬鹿なヤシ


48 :名無しさん@はハチでおなかいっぱい:03/06/29 23:21 ID:???
>>1あまりの無知に老若男女驚いた、と。>>1は左翼か?見苦しいぞぃ、と

49 :右や左の名無し様:03/06/30 09:05 ID:zYZaSdfa
天皇制みたいなバカげた制度に凝り固まらないで新しい
日本を自分たちで作る事を考えないと
江戸時代と同じだよ民度が。判りましたか何処かの「化石頭」さん。

50 :右や左の名無し様:03/06/30 09:47 ID:v0woHgPS
>>49
>新しい日本を自分たちで作る事を考えないと
>江戸時代と同じだよ民度が。

天皇制のような素晴らしい制度を否定するなら、 どんな制度を考えているの?
皇室外交の替わりを、どうするつもりなの?
スーパー有名人天皇の替わりの宣伝効果をどうやって創るの?

変な制度で北朝鮮のようにしないでくれよ。




51 :49:03/06/30 10:53 ID:zYZaSdfa
>>50
天皇制は強化されるほど、国民主権を曖昧にする制度で、無くても何ら、問題なし。
天皇支持者は知ろうが知るまいが、血統による差別を容認する差別主義になっているんだヨ。
皇室外交?外交は憲法に定められた国事行為のどれに該当しますか?
外交は天皇の仕事にあらず。税金浪費の皇室観光と言うべし。

変なおじさん拝んでる時点で、北朝鮮と同じだヨ。

52 :右や左の名無し様:03/06/30 15:18 ID:yuDcexp1
■■□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■□■■■■□■■■■□■■■■■■■■■■□■■■■■■■■
■■□□□□■■□■■■□■■□□□□□■■■□■■■■■■■■
■■□■■□■■□■■■□■■■■■■□■■■□■■■■■■■■
■□■■■□■■■■■□■■■■■■□■■■■□■■■■■■■■
■□■■■□■■■■■□■■■■■■□■■■■□■■■□■■■■
■■■■■□■■■■■□■■■■■□■■■■■□■■■□■■■■
■■■■□■■■■■□■■■■■■□□■■■■□■■□■■■■■
■■■■□■■■■■□■■■■■□■■□■■■□■■□■■■■■
■■■□■■■■■□■■■■■□■■■■□■■□■□■■■■■■
■■□■■■■■□■■■■■□■■■■■■■■□□■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■□■■■■■□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■□□■■■■■□■■■■■■■□□□□□□□□□□□□■■
■■□□■■■■■□□□□□□■■■■■■■■■■■■■□□■■
■□□■■□■■■□■■■■□■■■■■■■■■■■■□□■■■
■■□■□□■■□□□■■□□■■■■■■■■■■■□□■■■■
■■■□□■■□□■□□□□■■■■■■■■■■■□□■■■■■
■■□□■■■■■■■□□■■■■■■■■■■■□□■■■■■■
■■□■■■□■■■□□□□■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■□□□□□□■■□□■■□□■■■■■■■■■□■■■■■■■
■■■■□■■■□□■■■■□□■■■■■■■■□■■■■■■■
■■□■□■□■■■■□□■■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■■□■□■□■■■■■□□■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■□□■□■□■■■■■■■■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■□■■□■■■■□□□■■■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■■■■□■■■■■■□□□■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■■■■□■■■■■■■■□□■■■■■■□□□□■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

53 :  :03/06/30 17:06 ID:ItQyDk7w
賎人做皇帝批評

54 :右や左の名無し様:03/06/30 19:18 ID:???
こういうスレをみるかぎり、反天皇を主張する奴もあまり頭が良さそうには見えないのだが。

55 :右や左の名無し様:03/06/30 21:01 ID:zYZaSdfa
>>52〜54
天皇をちょっとでも批判すると右翼がうるさい理由はただ一つ。
冷静な論議を展開されると、自分達の話のおかしいところがどんどん露呈するから。
だから、天皇に対する批判は許さないの。正解でしょ。

もともと天皇なんて、一介の豪族でしかないんだから。
それを自分達の都合の良いように祭り上げただけ。
底が浅いんだよ。

56 :権兵衛:03/06/30 22:41 ID:E9JZdQ5T
何事も大事は決められない日本人
憲法しかり、天皇制しかり、構造改革しかり、
枝葉末節の論議に明け暮れる国会
アフガニスタンの時も危険地域と安全地域の論議に明け暮れて、また、同じことの繰り返し
それで年収、2600万円ときたもんだ、
  ハハ、ノンキダネェ、ノンキダネェ、、

欧米の大学で卒業できるのは入学した学生の1/3が常識
ところが、日本の大学はトコロテン、高校の勉強の出来、不出来で一生が決まる
産業界が大学卒のレベル低下を指摘すれば、直ぐに一般教養を無くして専門教育重視の方針を打ち出す文科省
日本の大学がトコロテンを止めない限り、大学を卒業しても専門馬鹿どころか、大学卒=高校卒の低脳児が増えるだけ
10年後、日本はアジアの劣等国、いや、ご尤も、そりゃそれで仕方が無いでしょ
  ハハ、ノンキダネェ、ノンキダネェ、、


57 :右や左の名無し様:03/06/30 23:40 ID:???
>>55
他スレでも書いたが、俺はネットやるまでは天皇に関心はなかった。
日本の民主政治体制が成熟するにしたがって、歴史の中に消えていく存在
だとぐらいにしか思ってなかった。
だけど、いろんな議論を読んだり調べたりしていくうちに、日本に天皇は必要
だと思うようになった。
で、俺みたいのが多いんだよ、ネットでは。無関心派から天皇擁護派になるのが。
逆に天皇擁護派が天皇廃止派になったって奴は見たこと無い。

冷静な論議っていうけど、煽りやあらしはスルーして議論すればいいじゃん。
ネットでは右翼がうるさかろうが関係ない。自分が知りたい、調べたい情報を
集めて、書きこんでみればいい。
少なくとも「底が浅い」なんて結論には至らないと思うが。

58 :右や左の名無し様:03/07/01 07:28 ID:???
日本国内閣総理大臣小泉純一郎

59 :鬼道戦士:03/07/01 11:37 ID:132w8OUv
>>55 >>56
天皇制に批判的なようだけど、今の天皇陛下や皇族の方々は、人間的には
良い人たちに見えるよ。
彼らの活動は日本のために為っていると思う。
天皇制を維持した方が、国益に為る。

廃止してどんな良い事があるの?説明できるのかな。

60 :右や左の名無し様:03/07/01 13:29 ID:MxSxqZWk

維持費ばかり掛かって、益少ない赤字垂れ流しの過去の遺物。
天皇菌に免疫性のない若者諸君、ご注意!

61 :右や左の名無し様:03/07/01 13:48 ID:ZwmuR5+h
皇室・宮内庁関連の年間予算は200億円だってね。
200億/1.3億≒154円 (年間)。
国民1人あたり、3日で1円だね。
参考まで。

62 :右や左の名無し様:03/07/01 17:54 ID:MxSxqZWk
>>61
>国民1人あたり、3日で1円だね。

そ ん な に 小 額 な ら、 俺 に く れ !
 

63 :右や左の名無し様:03/07/01 21:08 ID:MxSxqZWk
>>61
>国民1人あたり、3日で1円だね。

こう言う詭弁にはだまされてはならない。皇賊、数人飼うのに200億円は、バカ高。
しかも、江戸城あとの広大な土地の使用料も税金も無料。
これも、表向きだけで、あの連中が用もないのに、うろうろするだけで地方の警備、
その他目に見えない莫大な費用が掛かるのだ。
神との合体アホバカ儀式、大嘗祭やるだけで100億円の血税が掛かっているのだ。

64 :右や左の名無し様:03/07/01 21:12 ID:lNu61cH+
アダルトDVDが1枚900円!

http://www3.to/900yendvd

65 :右や左の名無し様:03/07/01 21:19 ID:LdvCRJXW
☆頑張ってまーす!!☆女の子が作ったサイトです☆
http://yahooo.s2.x-beat.com/linkvp/linkvp.html

66 :右や左の名無し様:03/07/02 03:46 ID:XvihMDBx
>>63
えー、詭弁かなぁ?
スーパーに買い物袋持参したり、ワリバシ使わなかったり程度の倹約と同等の額だと思うけどー?
1人あたりちょっぴりの出資で、国際社会に国のロイヤリティを主張できるワケだ。
200億円の買い物と考えても、とびきり安いんじゃない?
皇族分家は知らないけど、天皇本家の普段の生活はどえらく質素だっていうよ。
米は2等米だわ、お中元は剣菱の安酒だわ……。

67 :田村清次郎$udon:03/07/02 03:51 ID:???
>49 :右や左の名無し様 :03/06/30 09:05 ID:zYZaSdfa
>天皇制みたいなバカげた制度に凝り固まらないで新しい
>日本を自分たちで作る事を考えないと
>江戸時代と同じだよ民度が。判りましたか何処かの「化石頭」さん。

すみませんがひとつだけ指摘を。
江戸時代は「覇道」の、明治以降は「王道」の歴史であり、
似ているようでその特性は全く異なります。
誤解の無いようにお願いします。


68 :田村清次郎 ◆C5.tXsJoNo :03/07/02 03:53 ID:???
うーん、キャップは難しいですね。

69 :右や左の名無し様:03/07/02 08:53 ID:EmLjBT3a
天皇制が、費用面で無駄なのは言うに及ばずだが、法的に強制された制度であることが問題で
ある。
法の強制を離れ、天皇ファンによる資金で、「天皇を思う会」「天皇を慕う会」「天皇に平伏する会」
「天皇を神と思う会」「天皇の家来になる会」「天皇の奴隷になる会」等、勝手にやればいいが、
好きでもないキモイ一族を法的に強制されて、知らぬ内に血税が使われ、仰がされるのは、うっとおしくてかなわん。

70 :右や左の名無し様:03/07/02 08:56 ID:HQ7m9yfl
【繰り上げ当選、繰り上げ前は落選】

共産党は「クリ−ン」が売り。

表は政治資金の半分は党に渡して、党として党員が全員均等に使用すると
言っているが、単なるネズミ講式の『上納金式』の資金集め。
今回の共産党党本部のビル新築、募金活動が全て。(笑っちゃうよ)

○○十万寄付で共産党の記念品?
無利息で共産党へ貸付?
すべて『上納』じゃないか?

こんな事が大きく報道されたら、
繰り上げ当選の大門なんか,,,『ただの爺−!』

71 :右や左の名無し様:03/07/02 12:50 ID:XvihMDBx
>>69
キーワードは「外交」だよ。
天皇制の(表向きの)支持率は高いし、歴史的背景から王室を掲げる先進国もある。
天皇の存在が、国際パワーバランスの調整に寄与する部分はあるんじゃないかな?
利用できるものは何でも使うのは、生き残りの基本だよ。
天皇制が拡大再生産のサイクルに属していないからといって、無駄と断じるのはせっかちじゃないかな。
戦争回避の減価償却と思えば、腹も立たない。

72 :右や左の名無し様:03/07/02 13:04 ID:EmLjBT3a
天皇に金を出さない。
天皇を利用しない。
天皇にペコペコしない。  天皇いらない会。

73 :右や左の名無し様:03/07/02 15:25 ID:EmLjBT3a
日本国民は、日本国民としての権利と義務において、全て公平であるべきです。
これは、世襲制度が国政に関与すべきではないということを意味します。
世襲制度の国政への関与は、特定の一族に対し、日本国民としての権利義務の
例外を認めることになるからです。

天皇制は、日本古来の宗教と密接に結びついています。天皇の存在自体が宗教
そのものです。
宗教、信教の自由は守る必要がありますが、国家が特定の宗教を抱え込むことは、
それ自体が信仰の自由に対する侵害です。

74 :右や左の名無し様:03/07/02 15:31 ID:tEGbJBTm


75 :右や左の名無し様:03/07/02 17:33 ID:XvihMDBx
>>73
世襲には世襲の苦しみがある。持つゆえの束縛ってヤツだ。
この国からも、家長制・家督制の名残は、当分なくならないだろう。
自由には自由の役割があるように、束縛には束縛の役割があるのだから。
継ぎたくもない稼業を継がざるを得ないような人々にとっては、
天皇家の存在が何よりも優る慰めになりうるかもな。

76 :右や左の名無し様:03/07/02 17:39 ID:XvihMDBx
公平とは、差別をしないことであって区別をしない事じゃない。
由来が宗教だとしても、今では半ば世俗化している。
そう、半ば。正に中庸だ。
信じるからすがる者、信じないからすがる者、
信じるからすがらない者、信じないからすがらない者。
これらは別個であり、価値観はそれぞれ異なる。
でも区別はしても差別はしちゃいけないから、それぞれに均等の効果がある対処をしなきゃいけない。
半世俗的な皇族は、正にこれに相応しい。
俺からつける文句はない。

77 :_:03/07/02 17:41 ID:???
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

78 :右や左の名無し様:03/07/02 17:48 ID:ZOA3I36A
爆弾完全マニュアル
http://www.google.co.jp/search?q=cache:BB2QpU3LmxQJ:mgfai.tripod.co.jp/peace.html+%E7%88%86%E5%BC%BE%E5%AE%8C%E5%85%A8%E3%83%9E%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%82%A2%E3%83%AB&hl=ja&ie=UTF-8
花火で爆弾から1000円でつくる時限発火装置?
一万円で家数軒バラバラ、日用品のみで作る驚異の爆薬、仕掛け方の解説も?・・・
黒色火薬なんて目じゃない。今もっとも熱いサイト!!
爆弾の作り方、爆弾製造法、時限爆弾の作り方の恐怖をあなたに教えます。
内容が内容だけに早めに閲覧、保存してください。googleキャッシュなので安心。

79 :右や左の名無し様:03/07/02 17:59 ID:5UXCRGjz
    / ̄ ̄ ̄ ̄\  
   (  人____)
    |ミ/  ー◎-◎-)
   (6     (_ _) )  大変だ、社会の右傾化が進んでいる!
  _|/ ∴ ノ  3 ノ        一市民として行動を起こさなければ!
 (__/\_____ノ
 / (__))     ))
[]______.| | 反戦平和 ヽ|
|]  | |______)_)
 \_.(__)三三三国三) \
  /(_)\::::::::::::::::::::| ̄ ̄|
 | co-op..|:::::::::/:::::/   .|
  |____|;;;;;;/;;;;;/.____|
     (___|)__|)


80 :右や左の名無し様:03/07/02 21:47 ID:???
日本国内閣総理大臣小泉純一郎

81 :右や左の名無し様:03/07/02 21:50 ID:???
皇帝いりましぇん
朝鮮に帰って
正日の後でも継げば

82 :右や左の名無し様:03/07/03 11:58 ID:7aUSy43H
もうオカルトチックな権力に支配されることに
日本人はノーを突きつけるべきだ。まがりなりにも
先進国なんだからさあ 幼稚な洗脳にだまされちゃだめだよ。
正気を取り戻せみんな!


83 :右や左の名無し様:03/07/03 14:19 ID:???
>1
“皇室の祖先”は、朝鮮人だという説が以前、
呼んだことがあるのだが、
その記事、ご存じないですか?
もし、ご存知ならご教示ください。
できれば、URL付きで。

84 :右や左の名無し様:03/07/03 15:37 ID:PZ5WwPZk
☆貴方のハートをキャッチします☆
http://endou.kir.jp/yuminet/link.html

85 :1ではないが:03/07/03 17:03 ID:VBJqJs+j
>>83
光仁(こうにん)天皇の贈皇太后・高野新笠 (にいがさ)が百済系渡来人で
光仁天皇の第一皇子 後の桓武天皇の母親が朝鮮半島の人間。


86 :国賊となり、子孫の末:03/07/03 19:24 ID:MakCwlFW
愚か者ども、日本国内において、天朝に逆らって、政府の実権を握ったものなし。
あの赤鬼マッカサーでさえ、帝の御名をお借りして、帝国軍人のモサドモを武装解除させたのである。
だれが、天皇陛下のいない政府を日本の正当なる政府と認めるか。
過去の歴史が認めん、現代のわれわれが認めん、未来の大和の子孫がこれを認めん。
帝のいない政府を作りたいならやってみろ。われわれ、官軍が陛下を奉り、歴史上日本の乱として討伐してくれるはわ。
この日の元は、陛下と大和民族の治めるちであるぞお。
貴様等に、帝のいない日本国政府を名乗る正統性は、永遠にこぬわ。


87 :右や左の名無し様:03/07/03 20:08 ID:lf4f7zRx
>>82
正気な人間なら、人の心にオカルティックとしか表現できない側面がある事を否定できない。
人は理性的論理だけでは動かないし、理性的論理を抽出したはずの科学にも限界があった。
かの哲学者はこう言った。「I think, therefore I am.」
この世に確かな事はそれ以上には存在せず、それ以上を信ずる事を信仰と呼ぶ。
巷に均衡を招きたいなら、まずは自分が否定したいものと和解する必要を感じる。
だから俺は、天皇を頭ごなしに否定はできない。

88 :右や左の名無し様:03/07/03 20:14 ID:EG3NON9P
「ヤミ金被害者同盟」

大阪レンダ−ス(LE)の浜田○雄が不動産売買と、株式買収で数億円に上る
不明金が生じて、これに対する責任を認め社長を辞任。
突然の金銭疑惑に業界に大きな波紋を呼んでいる。
浜田は、交際費などさまざまな名目で毎月数百万円単位の支出があり、
LEの経理は浜田個人の財布化となっているのが実態である。
監査報告書に記載されている案件は背任横領行為が濃厚であり、近々、刑事
告訴されると噂されている???????????????????

浜田はテラネット(個人信用情報機関)では、銀行、信販、消費者金融会社の
信用情報を登録し、これを加盟する会員に対して情報提供をしているが、この際の
「顧客情報」をヤミ金にまで流しているとの噂も多い。

この際、全情連、日本情報センタ−、テラネットについても徹底的に外部監査
を実施する必要があると思う。何故、ヤミ金についても対応しないんだ!
今までは、この外部監査も浜田が圧力を掛け握り潰されていた。
このまま放置していれば金融界の未来も無茶苦茶になる。野放しはしてはならない。
刑事告訴の結果を期待して待ちたいものですね。・


89 :右や左の名無し様:03/07/03 20:19 ID:xkydGaY1
http://www.eonet.ne.jp/~nohohon/osaka-band.htm
http://diary4.cgiboy.com/vote/vote.cgi?i=dave&s=7
http://fchat.tok2.com/osaka/

90 :右や左の名無し様:03/07/03 21:43 ID:???
支持者は奴隷

91 :右や左の名無し様:03/07/04 01:18 ID:Zicv51vX
人間誰しも、何らかの形で奴隷と化してる危険性はあると思うけどな。

92 :右や左の名無し様:03/07/04 15:30 ID:???
もう・・・どーでもいいよ・・・。
ここで何か言ったて何も変わんないし・・・
めんどくせーよ。

天皇って何だよ・・・・
象徴ってどこらへんが象徴なんだよ・・・
もう、どーだっていいよ・・
国旗ダセーし
国歌理解しずれーし
なんだよ、「君が代」って。
卒業式の度に歌わされるのウゼ-

事故ったのにラベンダーの香りを楽しんでんじゃねーぞ


93 :右や左の名無し様:03/07/04 17:37 ID:???
天皇家の財布・・・(プ

94 :右や左の名無し様:03/07/04 17:47 ID:???
自由に使える小遣いが年間500万ってどうなの?
年収500万でやってる人もいるのに・・・・。
イイナ

95 :右や左の名無し様:03/07/04 17:57 ID:???
自由民主党、元総務庁長官  :  太田誠一

 「集団レイプをする人はまだ元気があるからいい。まだ正常に近いのじゃないか」。

96 :右や左の名無し様:03/07/04 18:43 ID:tWogozlB
鳩は平和の象徴。でも、鳩が怖い、嫌い、興味のない人もいる。
天皇は日本の象徴。でも、天皇が怖い、嫌い、興味のない人もいる。
よって崇拝強制反対、これが、思想、良心の自由というもんだ。

97 :右や左の名無し様:03/07/04 20:29 ID:oeLehCfu
【右翼】まれに見るバカ中宮【キチガイ】
ライターの癖に、素人弱者をホームページと著書で叩きまくり!
女の敵!日本のクズ!アメリカの奴隷!
皆さん抗議を集中してください。

http://www3.diary.ne.jp/user/312071/

98 :右や左の名無し様:03/07/04 20:32 ID:???
天皇は侵略者

99 :右や左の名無し様:03/07/04 22:36 ID:tWogozlB
天皇は朝鮮から来た暴力団のボス。
それを支持する奴らは、暴力団支持者。

100 :_:03/07/04 22:42 ID:???
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/jaz08.html

101 :右や左の名無し様:03/07/04 23:33 ID:vgp7qB6E
天皇はバケモノ

102 :右や左の名無し様:03/07/05 14:30 ID:???
暴力で日本を侵略した殺戮者は金正日と兄弟
消えうせろ

103 :右や左の名無し様:03/07/05 16:00 ID:???
地方の部族に依頼してやらせてたんだから
殺戮が起きたとすれば日本人がやってたことになるけど。

104 : ◆LxBGAtAZL6 :03/07/05 19:05 ID:???
>>50
同意

はなし変わるけど、携帯ゲーム機"プレイステーションポータブル(PSP)

 このPSPは、新規格UMD(ユニバーサルメディアディスク)というディスクを利用しており、そのサイズは直径6cmととても小さい(CDの半分程度)。 容量は1.8GBとなっている。
画面は4.5インチのTFT液晶で、480px x 272px(16:9)。MPEG4の再生やポリゴンも表示可能。外部端子として、USB2.0とメモリースティックコネクタが用意されているという。

この際、スク・エニもGBAからPSPに乗り換えたらどうでしょう。スク・エニの場合、PSPの方が実力を出しやすいような気がするんですが。
任天堂が携帯ゲーム機で圧倒的なシェアをもってるなら、スク・エニがそれを崩してみるのもおもしろいですし。かつて、PS人気の引き金となったFF7のように。

突然変な事言い出してスマソ・・
GBAと比べてみてどうなんでしょうか?(シェアのことは抜きで)

105 :右や左の名無し様:03/07/06 15:28 ID:???
御所はプレイステーション
毎日がハーレム

106 :右や左の名無し様:03/07/06 15:34 ID:???
              ,. '"       `丶、
              /            ` 、
            ,..-‐/    ...:  ,ィ  ,.i .∧ ,   ヽ.
         ,:'  .l .::;',. :::;/..://:: /,':/  ', l、 .i  ヽ
         ,'  ..::| .::;',' :;:','フ'7フ''7/   ',.ト',_|, , ',.',
       ,'   .::::::!'''l/!:;'/ /'゙  /     '! ゙;:|:、.|、| 'l
        ,'.  .:::::::{ l'.l/            'l/',|.';|
       l  :::::::::::';、ヾ  -===-    -===- /! ';. '
        ! :::::::::::/ `‐、        ゝ   |'゙ |
       | ::::::::/   \    、_, _.,.,_ ノ::: ! 天皇制スレウザイので
       |::::/.     _rl`': 、_     ///;ト,゙;:::::./   もう誰もレスしませんように。
      `´      /\\  `i;┬:////゙l゙l ヾ/   
                ,.:く::::::::`:、\ 〉l゙:l  / !.|
            /:.:.:.:\:.:.:.:.`:、ソ/:.:|    | |
           /.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:У:.:;l   /./
          /:.:.:.:.:.:.:.r'´`‐,`、:/.,.:‐{   | !`:、
           ,'.:.:.:.:.:.:.:.:.';_,゚.,ノ.:./,:':.:.:.:',  | |`、:|
           !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゙、:.::/:.:.:.:.:.:.ヽ, / ,!:.:`、


107 :茂作:03/07/06 21:24 ID:73uW/9WL
>>104
順調に板違いだねぇ

108 :右や左の名無し様:03/07/06 22:17 ID:5+2sejaU
天皇の言うことってさからえないんでしょ。
天皇の悪口って言っちゃいけないんでしょ。
今、天皇が戦争やるよって言ったらどうなるんだろうね。
想像してごらん。

109 :OSARA:03/07/06 22:31 ID:w0fcOLuW
>108
誰{国会、他の権力含む)が戦争やるよって言っても同じだよ。
短絡的だな。
右翼はただのチンピラだがね。
んなあんも考えんで天皇バンザーイだからね

110 :右や左の名無し様:03/07/07 11:57 ID:v1EorlJu
>>108
想像したよ。だからなに?

111 :天皇は、共産主義者じゃないのか。実は。:03/07/07 12:14 ID:E7vz383j
天皇と、教育勅語は、誰がなんといおうと諸悪の根源であることは今までの、歴史みたら、振り返れば、わかるはずで、ある。

112 :右や左の名無し様:03/07/07 13:12 ID:vsozgHr+
アナル・スティック上原、自虐オナニースレ?ハケーン!

http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1055411286/l50

現在、放置プレイ進行中につきカキコ厳禁( ´,_ゝ`)プッ

113 :右や左の名無し様:03/07/07 13:20 ID:v1EorlJu
教育勅語を読んだ事無いだろう。
どこが諸悪の根源なのだ、提示してくれ。

114 :配管技師:03/07/07 15:16 ID:???
大和國覇権拡張侵略虐殺

115 :右や左の名無し様:03/07/08 21:47 ID:MzB8iS0t
朝鮮出身の暴力団のボスの子孫を税金で養って、何とも思わない支持者たち、
これを馬鹿と呼ばずんばなんと呼ぶ!

116 :右や左の名無し様:03/07/08 22:04 ID:???
>崇神天皇(ハツクニシラススメラミコト)の出身地はどこですか?
>応神天皇の出身地はどこですか? 研究して見て下さい、わかったら教えて下さい。

あなたの「研究」では朝鮮なのかも知れませんが,
私の調べた限り,朝鮮人ではないというのが一般的です。
あなたの考えは既に崩れている「征服王朝説」に基づいていると思われます
また,桓武天皇の生母が武寧王の子孫であるということが続日本記に記されておりますが,
それを以って,天皇陛下がまるで生粋の朝鮮人であるかのように言うのはおかしいでしょう。

117 :右や左の名無し様:03/07/09 02:09 ID:???
先祖が何人か知らんが今は日本人だろ。

118 :右や左の名無し様:03/07/09 11:32 ID:9Dl8lO16
>>117
そのとうりだね。
日本人だよ、在日挑戦人は違うけれど、朝鮮人は国籍をはっきりすべきだね。
日本で永住するなら日本国籍にすべきだ、成りたくてもなれない外人は多い。
優遇されている事を自覚して、行動して欲しいね。


119 :右や左の名無し様:03/07/09 11:38 ID:9Dl8lO16
日本政府のおかげで日本で生活できる事を感謝して、行動すべきだ。

馬鹿な子供に自分たちが強制連行された子孫でない事を教えておけ。
自分たちの意志で日本にいる事を自覚させろ。

120 :右や左の名無し様:03/07/09 12:12 ID:???
天皇は百済からの血も入ってるみたいっすね。今の韓国人はその百済を滅ぼした新羅民族の末裔だとか。

121 :右や左の名無し様:03/07/09 13:06 ID:+/bLQTmK
【右翼】まれに見るバカ中宮【キチガイ】
くそ野郎がchはくだらないと馬鹿にしてます!
宝島社から「まれに見るバカ女」を出したぐらいで浮かれている右翼崩れの中宮崇。
2chレベルのことしか書けねーくせに何いきがってんだか・・・
ライターの癖に、か弱い素人女をホームページと著書で叩きまくり!
結局言い負かされて逃走(藁)
女子学生レイプで大学を退学になった鬼畜!
大月隆寛の金魚の糞!
拉致を売名に利用の守銭奴!
日記で朝鮮人への差別用語連発の変態!
金のために宇多田ヒカルと藤原紀香に粘着!
女の敵!日本のクズ!アメリカの奴隷!
皆さん抗議を集中してください。

http://www3.diary.ne.jp/user/312071/

122 :122:03/07/11 11:26 ID:???
122

123 :右や左の名無し様:03/07/18 05:03 ID:NnLGNFG7
馬鹿は死ななきゃ直らないというからな。

124 :_:03/07/18 05:12 ID:???
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

125 :右や左の名無し様:03/07/18 06:08 ID:???
>先祖が何人か知らんが今は日本人だろ。
>日本で永住するなら日本国籍にすべきだ

ウソツキ(w
帰化したって戸籍調べて差別するくせに。

126 :_:03/07/18 08:35 ID:???
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

127 :_:03/07/18 09:00 ID:???
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/jaz10.html

128 :_:03/07/18 12:32 ID:???
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

129 :_:03/07/18 14:03 ID:???
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/hankaku01.html

130 :_:03/07/18 14:18 ID:???
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

131 :_:03/07/18 15:29 ID:???
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/hankaku01.html

132 :_:03/07/18 16:38 ID:???
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

133 :_:03/07/18 16:53 ID:???
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/hankaku01.html

134 :_:03/07/18 17:09 ID:???
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

135 :右や左の名無し様:03/07/18 19:28 ID:KbaF9+Mw
まあ無条件に馬鹿というのは事実だな。

136 ::03/07/18 22:17 ID:???
>>135
>まあ無条件に馬鹿というのは事実だな。

 なんで?

137 :右や左の名無し様:03/07/20 05:53 ID:???
>>125
本気でそう思っているのならこの国に見切りをつけて出て行くべきだな。
オレだったらそうするよ。
永住権持ってても差別される。国籍取得しても差別される。
これじゃ永久に差別され続ける事になる。
現に韓国の華僑は、どんなに努力しても受け入れられない事がわかって
あの国を見捨てただろ?土地の所有を50坪までに制限されたり、メニュー
の価格決定までくちばしを挟むような国じゃ見捨てられて当然だわな。

で、在日はいつ日本を見捨ててくれるんだ?(w

138 :右や左の名無し様:03/07/20 10:12 ID:cVYjIdxv
>>137
職業右翼っていうのはうざいな。
2chのいたるところに変な書きこしているのは職業右翼だろう。
在日朝鮮人が多いらしい。
まあ普通の人間で天皇支持者なんていないよ。

139 :NipponA ◆fV.NipponA :03/07/20 12:55 ID:???
   __
  ヽ.=@〈    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   (,,゚Д゚)<◎< >>1に告ぐ! 無駄な抵抗はやめて自分で削除依頼を出しに逝けゴルァ!
    |っ  ノ   \_____________________________
  〜|  |
   し^J  ⌒⌒      完全に包囲したからな!
        ∧∧  ∧∧ ∧∧ ∧∧ ∧∧  ⌒⌒
       (,,゚Д゚) (,,゚Д゚) (,,゚Д゚) (,,゚Д゚) (,,゚Д゚)
  ⌒⌒..  | || ̄| | || ̄| | || ̄| | || ̄| | || ̄|
      〜| ||  | | ||  | | ||  | | ||  | | ||  |
        し.||_| し.||_| し.||_| し.||_| し.||_|
      ⌒⌒    ⌒⌒              ⌒⌒

140 ::03/07/20 12:59 ID:???
>>137
 戦後民主主義教育そのものだな。
 天皇はダメ、でも民主主義も組織票、宗教票には勝てないという現実に幻滅。
 一体何を支持すればいいんだろね?

141 :右や左の名無し様:03/07/20 14:44 ID:IyxM9S10
画像集!
http://www.sexpixbox.com/pleasant/dx/index.html

142 :加藤和秀:03/07/20 14:50 ID:???
朝鮮人による日本陵辱が続いている
日本はかつて朝鮮を併合したが、これは両国合意の上平和に行われたものだ
インフラ整備、教育など全て日本が負担したのだから感謝されるべきなのに
朝鮮人は恩を仇で返している。
強制連行などなかったし、在日朝鮮人は全て本人の意思で来日したのだ
なのに被害者ヅラしている
朝鮮人を抹殺せよ
朝鮮総連を破壊せよ
全財産没収せよ
パチンコ屋を叩き潰せ

143 :137:03/07/20 23:04 ID:???
>>138
うんうん、そうだね。
職業右翼ってあれだろ、街宣右翼やエセ右翼の事だろ?
在日が多いってのはオレも聞くよ。
北朝鮮を戦前の日本みたいだ、とかいってる連中と同じで、悪いイメージを
持たれてるものを日本に結び付けて貶めようとしてる連中と同じだね。
オレはもちろん、象徴天皇制を支持する普通(朝日の世論調査でも9割)の
日本人の中の一人なわけだが。

で、在日はいつ日本を見捨ててくれるんだ?(w


144 :右や左の名無し様:03/07/22 21:14 ID:gxKnGZE/

まあ日本人はアホだから
アホどうし天皇制はつづくだろ

145 :右や左の名無し様:03/07/22 21:31 ID:SyMofL82
>>143
デター

破れかぶれの右翼の必死の弁明

146 :直リン:03/07/22 21:33 ID:C1XLj/7X
http://homepage.mac.com/maki170001/

147 :右や左の名無し様:03/07/23 09:53 ID:fFfeMdBK
天皇(大王)家は、日本人としては、新参で帰化人系。
大和朝廷自体、暴力で周囲を従属させた。現代風に言えば暴力団。
その朝鮮出身の暴力団の子孫を、日本の「象徴」とは笑う。
大和朝廷は、地方(特に関東、東北、出雲、九州)を征討だと言い、虐殺を重ねていった。
北海道・沖縄に至っては、天皇などただの「敵の親玉」。
少数民族を虐殺して日本列島を統一したのが天皇の先祖。

このような一族を支持する奴等を馬鹿と呼ばなければ、何と呼ぶ!

148 :右や左の名無し様:03/07/23 10:08 ID:7jCl7U6e
かしこ

149 :右や左の名無し様:03/07/23 11:54 ID:9rf5mg5d
>>147
馬鹿はおまえだ。
日本列島を統一したのが天皇なら、支持するのは当然だろう。

なぜ支持しない? どんな理屈が出てくるのだ。

150 :_:03/07/23 12:10 ID:???
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/hankaku09.html

151 :_:03/07/23 12:17 ID:???
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

152 :右や左の名無し様:03/07/23 15:43 ID:fFfeMdBK
教育勅語(現代語訳)

俺思うんだけどさ、俺様の先祖ってすげー偉いんだ。いつまでも天皇家がお前ら下民共
を支配できるようなシステムを構築したんだよね。で、天皇家の先祖達はお前ら下民共を
生かさぬように殺さぬように上手く支配してきたわけだ。

お前ら下民共の犬のような忠誠心は俺様にとってすごく都合がいいんだよね。だから
これからも俺様の為にせいぜい汗水垂らして働いてくれ。俺?俺は支配者だから関係ないよ
お前ら下民共は放置しておくとロクな行いをしないから、取り敢えずオヤジオフクロの言うことを
良く聞いてだな、夫婦で揉め事を起こすなんてもっての他、フェミニストは死ね
俺様を尊敬することを片時も忘れずに、俺様の帝国をグレートにするために、せいぜい勉強して
すすんで俺様の帝国のために奉仕し、俺様の決めた法律は絶対破るんじゃねーぞ。

もしも一大事があったら進んで俺様の手駒として死ね。身も心も俺様に捧げるつもりで死ね。
そうして俺様の帝国をもっともっとグレートにするんだ。
お前ら下民共は先祖代々、俺様達天皇家の奴隷だったのだから、これからも忠実な犬の何倍も
奴隷根性を発揮して働くんだぞ。

もちろんこのシステムは世界中に当てはめても間違いではない。つまり世界征服も視野に入っ
てるって事だ。すげえだろ?
お前ら下民は俺様のグレートな帝国の下僕で有る事を有り難いと思って、俺様の命令に従え。

明治二十三年十月三十日 世界に冠たる明治天皇


153 :右や左の名無し様:03/07/23 15:47 ID:lZnVl5qD
■□■□おもちゃ屋本舗■□■□
アダルトグッズの激安販売店!
ピンクローターなんと190円!!
ペペローション360mlが530円!
護身用の警防、スタンガン、催涙スプレー、激安DVD、ビデオ、壁マイク、
盗聴器、ダッチワイフ等その他の商品も激安販売しております。
他店と比べてください!ホントに激安!!
http://www.king-one.com/



154 :右や左の名無し様:03/07/23 20:52 ID:cdMWFWYr
衆議院選が近づいてまいりました。

155 :右や左の名無し様:03/07/23 21:07 ID:PNEgcN8p
最近いいと思うようになった
http://homepage3.nifty.com/coco-nut/

156 :右や左の名無し様:03/07/24 03:34 ID:???
>>1
つか理由なく支持してる奴ばっか。
理由はあっても「ずっと続いてるから」とかそういう理由で支持してる。
ずっと続いてるからっていうのはちゃんとした理由になってないよな。
「こういうところがすばらしいから」でなければ理由にならない。
理由なく支持してるのはバカってこと。

157 :右や左の名無し様:03/07/24 04:19 ID:qK0fclLA
『ずっと続いてるから』という理由こそが真理なんじゃないの?
天王星が何年この国に根付いてると思うわけ?
どう少なく見積もっても1500年以上だよ。
その間の日本人たちは天皇以上の権威をもつことなく歴史を作ってきた。
公家はもちろん、どの武士も、時の権力者は天皇の権威を借りて支配してきたわけよ。
権力者の肩書きが関白だったり征夷大将軍だったりするのがいい証拠でしょ。
仮に天皇を殺して、天皇の権威ゼロの権力者が現れたとしても、いずれは別のやつが新しい天皇を旗印にしてその政権を倒すことは間違いない。
権力者の上に天皇の権威があるのが、日本で「ずっと続いてる」形なの。
ずっと続いてること以上に価値あることはない。
こんな歴史的な価値もわからず天皇はいらんと言ってる奴は日本人をやめるべきだね。
おれは日本人の歴史の継承者だから天皇制支持します。
この板にいる奴が日本人じゃないならおれの言ってることは無意味だけどね…


158 :右や左の名無し様:03/07/24 07:23 ID:???
>>157
 要するに利用されまくってきたという歴史を持っているわけで、今度は
自分たちが利用してやろうというわけか。そこにはまったく崇高さなんて
ねーな。

159 :遊び人の金さん:03/07/24 11:56 ID:C6o81F3I
所詮、天皇を利用するだけの道具としてしか存在価値を見ていないのはこれで明らかになった。
悪用を避けためにも即刻天皇制は廃止するのが、世界人類の平和である!

160 :_:03/07/24 11:57 ID:???
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

161 :右や左の名無し様:03/07/24 16:13 ID:???
>>157
そういのが盲目的支持っていうんだよ。
どういうところが素晴らしいの?
いえないだろ。

162 :右や左の名無し様:03/07/24 16:45 ID:???
>>161 http://www9.big.or.jp/~cumy/sayoku/ichi_1.shtml

まあ、マターリ見てくれや。

163 :右や左の名無し様:03/07/24 16:49 ID:???
やべ、こっちの方だった。

http://www9.big.or.jp/~cumy/kokutai/ken_kai.shtml

164 :右や左の名無し様:03/07/24 17:44 ID:4DYAujN2
>>157
>ずっと続いてること以上に価値あることはない。

女性最古の職業、売春も価値あるナ。ずっと続いてきたことは天皇の歴史なんぞ遠く及ばんぞ!

165 :右や左の名無し様:03/07/24 17:51 ID:ktKt9/fe
【死体】念佛宗無量壽寺【いじり】
社会的地位を利用して断り難い立場の人に狙いを絞り
決して教団名を名乗らずに済度(勧誘)する。
「とにかく良い話があるから京都まで来て欲しい。」と言うだけ。
京都へ2日間行くと意味不明の説法、儀式を受ける。30数万円払う。
(詳しい事は過去ログ第一章にほぼ全て書いてあります)
京都での儀式入信した事は例え親家族であろうと口外禁止。
念佛宗の名バラしたら無間地獄へ落ちると脅される。
同行になってからも出費(護持費、会費、廻向費、御布施など)は重む。
同行になると3人は済度しないといけないとノルマを命じられる。
同行が亡くなったら「涅槃が出たぞ」と近くの同行が集まって
その遺体を触ったり、持ち上げたり、口の中に手を突っ込んで匂いを嗅いだり。
御開祖様(教祖)は元サイコロ占い師で詐欺で告発寸前まで行った分際で
秋篠宮真子様の名付け親だと平気で豪語する始末。
主な著名人同行、皇族全員、聖徳太子、空海、徳川家康、宮沢賢治、手塚治虫など
【過去ログ倉庫】
http://dempa.2ch.net/prj/page/nenbutusyu/

166 :右や左の名無し様:03/07/24 19:11 ID:X6mqpQBU
>>164
継続していないだろう。全然同じじゃないぞ。
代々売春婦の家系があったら、それが同じ例になるがね。

167 :右や左の名無し様:03/07/25 02:32 ID:???
万世一系なんてウソだろ。
南北朝に分かれてた時代もあったじゃん。
ウソやまやかしに騙されるな。

168 :右や左の名無し様:03/07/26 02:49 ID:zaixUSeT
>>164
>女性最古の職業、売春も価値あるナ。ずっと続いてきたことは天皇の歴史なんぞ遠く及ばんぞ!

 だから売春も禁止することが間違いなのだ。現在は合法的売春であるソープランドがあるわけであるが(完全に撤廃してないしできない。アングラ化するだけ)。

169 :右や左の名無し様:03/07/26 03:58 ID:+bsJLLGo
今度の衆院選で争点にしろ。

170 :右や左の名無し様:03/07/26 08:30 ID:2OyOwi/m
>>167
制度として継続しているのだ。
騙される奴はいるだろう、何時の時代でも。

南北朝から始まったとしても凄い歴史だぞ。そんな王朝や皇帝は世界に無い。

DNA的には継続しているだろう。直系か傍流系かの違いは有るとしても。

171 :右や左の名無し様:03/07/26 08:36 ID:2OyOwi/m
歴史的な価値や伝統文化を理解できないのか?

天皇制と売春を比べる発想が、価値を理解できない無能さを表している。
むすびの思想も知らないのだろう。

172 :右や左の名無し様:03/07/26 14:53 ID:+bsJLLGo
馬鹿は死ななきゃ直らない。

173 :右や左の名無し様:03/07/26 14:53 ID:yc4kuaac
こんなに見えちゃってヤバクない???
昨夜はサルのように抜きまくってしまった・・・
 ↓ ↓ ↓
☆貴方の見たい娘がイッパイ(^0^)☆無修正☆
◆◇◆◇ 海外サイトだから安心無修正 ◇◆◇◆
http://endou.kir.jp/akira/linkvp.html
◆◇◆◇ 本気汁丸出しのお○○こが! ◇◆◇◆

174 :_:03/07/26 14:54 ID:???
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

175 :右や左の名無し様:03/07/26 15:24 ID:???
DNAが続いているって証拠はないんじゃないか?
源氏物語なんかの世界を見ると昔の貴族の性は
けっこう乱れてたみたいだし、妾の子が皇太子だったかもしれない。
妾だって天皇じゃなく別の男の子供を身ごもってて
それが天皇になったかもしれない。
現在のようにDNA鑑定がしっかりしてないから調べようもない。

176 :157:03/07/26 15:30 ID:ZvVa+xCQ
天皇を利用するとかしないとかいったレベルの議論じゃないし、
まして妄信的に「天皇陛下万歳」なんて言うはずもない。
後半部分が大事なのよ。
有史以来、権力の形式は変わっても、
「天皇=権威の下に権力」という形がずっと続いてることがすごいんだよ。
この形を支持するってコトです。
内閣総理大臣も天皇の任命という形だってこと知ってる?
現行の憲法でも天皇制を支持してるんだよ。
文化も歴史もたいしたもん持ってないアメリカ人が作った日本国憲法ですら天皇の下に権力者
と言う形は変えられなかった。
日本人は天皇制あって日本人だと言っても過言じゃないの。
それをたかだか2〜30(10?)年生きた程度の奴が吠えてもどうってコトない。
歴史と伝統の力とはそういうもんです。
天皇制がいやな人は現行の憲法もこの国の歴史もいやなわけだから、さっさと出て行きゃいいのになぁ・・・
そっちのほうが互いのためでしょ。



177 :右や左の名無し様:03/07/26 15:48 ID:???
天皇がいないと国家が成り立たない?
アホか。
変な日本人論とか振りかざすし。
こういうバカは日本から追い出すべき。

178 :右や左の名無し様:03/07/26 16:12 ID:???
>>177
現憲法下では成り立たんぞ。歴史上もな。

179 :武装中立:03/07/26 16:12 ID:EIfTd1TA
>>176
すまぬ、一つ言わせていただきたいのだが、天皇制は日本そのものが必要としたのではなく、日本の社会制度がそれを必要としたのではないのか?
確かに日本の歴史は天皇と共にあったと言えるが、しかし、それが未来もそうであり続けるとは限らない。
天皇はあくまで社会に担がれてきた存在である。天皇が社会に寄りかかり、社会もまた天皇を必要とした。
「日本の歴史」とは、過去の日本の社会を総合的観点から見つめた物だ。
とすると、その過去の社会を見つめると必ず「そこでは天皇が必要とされていたという」のであって、天皇そのものは歴史の体現ではないのではないか?
日本の過去の社会は、今、天皇制の廃止することによって、すべて否定されるものなのか?
天皇制がとだえると、「日本」の歴史はそこで完全に断絶してしまうのか?
いや、違う。日本の歴史に、「天皇制が廃止されたこと」が組み込まれるだけだ。
もし将来、日本の社会制度が天皇制を不必要になるように変化すれば、それは誤った社会であり、正さねばならないのか?
例えその社会が独裁者によって人為的に作られた物ではなく、自然が、歴史がそれを要求した物であっても、「歴史」のために歴史の歯車を逆に回さねばならないのか?
確かに現在は天皇制を無くしてもメリットはほとんどない。
だが、それは今の社会がそれを必要としていないだけで、制度としての天皇が不要となる時代が訪れてもおかしくはない。
それがいつになるかは分からないし、あるいはそんな時代は来ないのかも知れない。
だが、貴方の文章を拝見させていただいたところ、貴方は、その時代の到来を想像すること自体が歴史と伝統に対する罪であるとお考えのようであるとしか思えない。
これこそ妄信であると、私は思う。

180 :_:03/07/26 16:15 ID:???
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

181 :火出ずる処の名無し:03/07/26 16:35 ID:gTPvhJx4
あっ、また 山上ひまさる
      山中まひさる
      山    るが
変なのをばらまいた!

182 :右や左の名無し様:03/07/26 16:39 ID:25TSZjrv
結局、明治以来、天皇制によって恩恵を受けてきた人々の子孫が、
現在においても政権の中枢にいて、常に皇室の擁護をし、
学校教育で使う教科書に先の大戦の真実を記載させないようにし、
マスメデイアに皇室のいいイメージを流すことを強要しているのではないでしょうか。
某雑誌の「朕ノ不徳ナルモ・・・」もその一環のキャンペーンのように思えてなりません。
「朕ノ不徳ナルモ・・・」は私にとって何の意味もないものです。
天皇の重臣たちによる天皇擁護のようにしか思えないのです。
いくら謝っても、戦場に散っていった兵士、空襲や原爆で死んでいった人々、
日本の侵略によって死んでいったアジアの民は戻ってこないのです。

183 :武装中立:03/07/26 16:44 ID:EIfTd1TA
>>183
そんなこといったら、天皇を責めても、死人は帰ってこないよ・・・
問題はその過去をどう見つめ、そこから何を教訓にするか、だろ?

184 :右や左の名無し様:03/07/26 17:06 ID:3l7buIk+
そもそも「天皇制」とは何なのだ?天皇がいるから日本が侵略国なら人類有史以来「天皇」だらけだが?

185 :右や左の名無し様:03/07/26 17:21 ID:RMwk+JGI
★貴方をそそるエロティックな美女たちです・・・(;´Д`)ハァ〜★
http://endou.kir.jp/yuminet/link.html
http://endou.kir.jp/marimo/link.html

186 :右や左の名無し様:03/07/26 23:01 ID:kAAyaXBm
日本の国民が馬鹿であるということを理解してるから天皇制支持なのであって、
かといって天皇も万能でないのを知ってるから象徴天皇制支持なのです。

187 :右や左の名無し様:03/07/27 01:39 ID:0S9It0S2
天皇を戴くのが我が国の国体。支持も不支持もおこがましい。
理由だの何だの、一見合理性を欠くものを否定するのは底が浅いよ。
不合理を許容できないのは、精神的未熟さの現れだ。


188 :右や左の名無し様:03/07/27 05:42 ID:CWkH7AaH
インベーダーとしての征服王の支配力が安定してくると、王化に従わぬ先住民族や、
反乱者征伐の物語が、王の英雄伝説として物々しく語りだされる。
やがてそれらの伝説や物語は国家の正史に取り入れられて、政治的、文化的統治の
一環として大いに活用される。

征服王が君臨すると、その血統は、古くから、その土地に伝わる神話や伝承や説話
を寄せ集めて、麗々しく美化される。
内外から寄せ集めた材料を下地にして、皇祖による国土創生神話がまず作られる。
そして無理矢理こじつけられ巧妙に偽造された王統譜によって、王権の正当化がは
かられる。

天武天皇によって編纂を命じられた、我が国の「古事記」「日本書紀」が、大筋で
はそのような経過をめぐっていることはあらためて述べるまでもないだろう。
その支配の安定をはかる為に、宗教的儀礼、身分制、位階勲等など、さまざまな装
置、パフォーマンス、道具立てが考案され、社会体制がしだいに秩序化されてゆく。
時間は人々の心に次第に作用して、人々に権威を納得させ、それを正当で理性的な
ものと思わせる。

189 :右や左の名無し様:03/07/27 07:47 ID:???
歴史あるものを後々まで遺そうという気持ちはあるのが普通。
崇拝とか尊敬とか、そういったものではない。
天皇制反対の人間は、「天皇」という存在そのものが気に入らないだけ。
その感情には大した理屈なんか無い。
税金云々、戦争云々なんてのは廃止のための都合の良い口実に過ぎない。

190 :尊皇攘夷:03/07/27 08:56 ID:ZAgGBkcd
>>179
たしかに未来も天皇制が日本社会に支持されるかはわからない。

GHQのような占領軍に廃止を宣言されたら維持できないし、処刑されるかもしれない。
最低限外的な圧力で消滅されないように、中国などからの内政干渉には断固として拒絶すべきだ。

国民が皇室や天皇制を選択しないなら自然消滅もありえるだろう。
絶対王政や共産党独裁と違い、脆く儚い民衆の支持が天皇制の基本だから、民意しだいだ。
民意が千年以上支持したものは、簡単には消滅しない。
現在の繁栄が続くかぎり、国民の支持は続くだろう。

191 :右や左の名無し様:03/07/27 19:24 ID:N3v2CLIw
( ´,_ゝ`)ふーん

192 : :03/07/27 19:54 ID:EsDj2R+B
        \                / 〃  _,ァ---‐一ヘヽ      .../
         \               i  /;;;;;;;;;;     リ}      ../
           \.                |   〉;;;;;;;;-‐ノ  '''ー {! ∧__T _ ,,,r -r-T‐-、
            \            |   |;;;;;;; ‐ー  くー |"~。 r *o:*::f:::r:::..l. |
   ::::::::::::::       \    __,-,,-、  ___ヤヽリ;;;;;   ,r "_,,>、 ゚'}::::::::*o;;;ro ot _f_ヽ丿
   ::::::::┃二\     _\__/| | l |ヾ-"~  ヽ_」;;;;;  ト‐=‐ァ' !,,..-v--'''''''"V"~~ ┴
   :::::::┃. \\  l⌒l二|-l ..uUU""l----' ''ゝi、   ` `二´' 丿:::::::::::::::|
   :::::::┃-=-`9|、  "~ ...| ヽ  l ̄”/:::: __.、__|`'' ー--‐f '´:::::::::::::::::::|
  ::::::::::┃ヽ _ ヽ      |  |  / ..,-" //| ;;   ::::  ;; l l ` ;  ::::::|
  :::::::::::┃i".ヾ, |      ..| /  |  / ;; | | l   ;;;;  _//  `;; 、::|
   ::::::::┃||" /l___     | /   | /  l; | |   "〜-""~ //     `,
   ::::_/|\:~/| |   . |/   |/-   /|.|       //  ;; ;;   `,
    |  |_  ,,,,|  |   ../   . |  \ | |____    _//  ;  l|    `,
    |  | ""    |   /   ;' .|  /"/o  "" " " o\  ";.|:::::::::  l_ 
    |   | >>1   l ... /   ;; |;;;;;". l/::::::::::::::::::::::::::::::::::`l :::::: l::::: _ - ".l
    .|   |      |  |   .;; l  / ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: `l :::l/    ;;` ; 
    |   |      | .`l    "_ノ"\ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| / `;;   ;;; l
     皇太子様が>>1に制裁をおくわえになられました


193 :右や左の名無し様:03/07/28 00:07 ID:DRG2Cbbi
>>天皇支持者どいつもこいつも馬鹿ばかり

それって、皇太子妃にスカウトされたアメスク外務官僚OBを
「バイリンギャルの鑑」と慕う海外旅行ダイスキ女の方々の事?(W)

194 :尊皇攘夷:03/07/28 23:12 ID:???
天皇制を支持しているが、
反対派の人間は否定するだけで、天皇制がなくなってどのような、
社会制度をめざすのか明確な意見が無い。

代わりのものが無いのに、今の制度を捨てる事は出来ない。

どんな素晴らしい制度があるのか、出せるものならだしてみそ。



195 :右や左の名無し様:03/07/30 02:57 ID:???
うん

196 :右や左の名無し様:03/07/30 08:25 ID:???
現在の象徴天皇で結構です。
「王政復古」の戦前体制復活は絶対に許しません。

変な天皇崇拝者の変な右翼は、
世界平和を願う今上天皇陛下の御意志に唾を吐く、
「天皇のイメージを失墜させるための工作員」にしか見えません。


197 :右や左の名無し様:03/07/30 08:48 ID:C/JudUyL
>>196
これが、ごく一般人の意見だと思う。
だが、いらない!

198 :_:03/07/30 08:55 ID:???
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

199 :_:03/07/30 09:02 ID:???
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/2ch.html

200 :200:03/07/30 09:27 ID:???
200GET!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

201 :右や左の名無し様:03/07/30 09:35 ID:???
ひろゆきが結婚
相手はまだ10代 画像あり
すでに子供も一人いた
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news7/1059469751/


202 :右や左の名無し様:03/07/30 15:12 ID:Cfb/mkag
別に天皇個人は嫌いでも好きでもないが、
かつて勝てるアテもない戦争に国民を巻き込むことに
いいように利用された「天皇制」はいらない。
天皇には苗字あげて京都にでも引っ越してもらって、
とりあえず政治の中枢とはワンクッション置くべき。


203 :右や左の名無し様:03/07/30 23:55 ID:???
なるほど

204 :菅谷:03/07/31 02:57 ID:P8Cpo0t3
人間は平等でなくてもいいんだよ。差別はしてもいいんだよ。

205 :菅谷:03/07/31 04:24 ID:P8Cpo0t3
>>39
低脳な39さんへ
あなたは特攻の報復=沖縄、本土爆撃と誤解、もしくは悪意ある捏造をされているよう
だが、米軍の日本本土爆撃は、1943年頃には計画されており、これは1944年11月に
フィリッピン、レイテ島に進撃してくる前のはなしです。この頃日本軍の特攻
がおこなわれましたが、要するに、特攻と本土爆撃は、因果関係はないのです。
1945年3月頃から夜間低高度、焼夷弾による焦土化作戦が始まりましたが、この
戦術ドクトリンの変更は、それまでの通常弾高高度精密爆撃が功を奏しなかったためで、
技術的な要因によるものです。これも1945年4月からはじまる沖縄攻略戦、それに対する
特攻作戦(菊水作戦等)以前のことなので、沖縄での特攻に米軍が怒って焦土爆撃を
おこなったわけではないということです。また、沖縄地上戦での被害もどうでしょう?
特攻が無ければ、軍民の被害は事実より少なかったでしょうか?硫黄島、その他の島
では、日本守備隊はほぼ全滅しております。日本軍が降伏しなかったこともありますが、
なにより米軍は目的達成のためなら容赦なくかつ合理的に敵を殲滅することを厭わない
でしょう。また終戦直後、占領の為進駐してきた連合軍のために、多くの強盗、強姦、
暴行、殺人が起こったのも事実です。けっしてそれは杞憂でも妄想でもなかったの
です。そう、日本人は犯されたのです。その心を深く、深く・・・。
その結果があなたのような心の捻じ曲がった人間なのです。


206 :右や左の名無し様:03/07/31 05:02 ID:P8Cpo0t3
>>202
愚か者。戦争になればなんでも利用される。否、利用しなければならない。
もし君が共和制民主主義国家に生まれてきて、その国が戦争に負けたならば、
君は「戦争に利用される共和制はいらない!」というのだろう?


207 :_:03/07/31 05:03 ID:???
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

208 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/31 05:24 ID:???
>>206
短絡的。
負けた事が問題なのではなく、無策だったことが問題なのだ。
他国に国土を占領される様な、屈辱的な状況を作り出した事こそが
指弾されてしかるべきだろう。今時リモコンでも学習できる。

209 :右や左の名無し様:03/07/31 05:47 ID:P8Cpo0t3
>>208
おはようございます。
それは、206にたいする意見でしょうか?
ところでリモコンって何?


210 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/07/31 05:53 ID:CO86Dfw7
>>209 おはようさん。
>それは、206にたいする意見でしょうか?

そうです。学習リモコンってあるね。
一度記憶させて、プリセットして使うヤツ。
リモコンも記憶して学習できる、人間も過去から学び
失敗をしないようにしよう、という比喩です。

211 :右や左の名無し様:03/07/31 06:04 ID:P8Cpo0t3
>>210
ははあ、わかりました。ありがとうございます。浅学なもので・・・。


212 :右や左の名無し様:03/07/31 09:12 ID:+GZ+ebEh
>>208
「負けた事が問題なのではなく、」と言いながら
「他国に国土を占領される様な、屈辱的な状況を作り出した事こそが指弾されてしかるべきだ」と言っているが、

それが負けた事を問題にしている発言というのだろう。


表現としておかしいよ。 内容については今はコメントしない。

213 :右や左の名無し様:03/07/31 12:14 ID:PlDgI1om
天皇は日本人の本家と思えば良いのでは、
外国に誇れる日本の象徴だよね
嫌な奴は日本からで出ていけ!!

214 :_:03/07/31 12:14 ID:???
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/jaz03.html

215 :右や左の名無し様:03/07/31 12:21 ID:???
213ってこれが「主張」なのか。
笑っちゃうねこの「痴性」、ギャグなんだろ。さいなら。

216 :右や左の名無し様:03/07/31 14:58 ID:???
天皇家の起源は半島

217 :右や左の名無し様:03/07/31 17:30 ID:GEdl+X3X
天皇がいなくなったら象徴大統領でもおけばいいさ。

218 :_:03/07/31 17:32 ID:???
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

219 :右や左の名無し様:03/07/31 21:33 ID:cK8rBV1k
>>212
208の発言は206へのレスなので
206の意見である

「共和民主主義国家が戦争に負けたら、お前は「戦争に利用される
共和制はいらない」っていうんだろ?」

に対して

「戦争に負けたから悪いと言ってるんじゃない。天皇制が「かつて
勝てるアテもない戦争に国民を巻き込むことにいいように利用
された」歴史を考えれば、それに対して無策であることが問題
である。本当に機能している共和制民主主義国家が負ける戦争に
挑んだのだとすれば、それは民意なので自業自得で問題ない。
「天皇」を利用した旧日本政権も共和制民主主義国家も、負ける
ことは起こりえるけど、「他国に国土を占領される様な、屈辱的な
状況を作り出した事」は共和民主主義なら止めようと思えば止め
られる。だから負けたことでなく、「他国に国土を占領される様な、
屈辱的な状況を作り出した事」が指弾されてしかるべきでしょう。」

と言ってるように私は読めましたが、あなたはどうですか?


220 :右や左の名無し様:03/07/31 21:52 ID:cK8rBV1k
伝統だから尊い、歴史があるから尊い、続けるべきという人がいる。

ちがうだろ

尊いモノを大切にし続けた結果が、伝統となるのでは?

伝統だから制度として残すべきというのは本末転倒で

制度によって存続したのだから尊い伝統とは言えないとおもう。

本当に尊いなら天皇制を廃止しても、人間国宝なり、日本の首相なり、

ワイドショーのコメンテーターなり、国民に強い影響を与える存在になるよ。

221 :212:03/08/01 00:16 ID:???
>>219
あのね、戦前の日本は立憲君主制なので、戦争も議会で決めたことだから、戦争は民意が求めた事なのですよ。
天皇が勝手に開戦したのではありません。

敗戦は国民の責任です。日本国民が無理やり天皇や軍隊に戦争させられたように言うのは間違いです。
国民が責任逃れしても、世界はそんな無責任な事を許しません。

222 :勤王挺身隊:03/08/01 00:24 ID:???
>>221
そうだ。真珠湾の時は多くの文化人も、新聞などで東条さんを絶賛した。

223 :右や左の名無し様:03/08/01 00:33 ID:???
なんだ。
じゃあやっぱり空襲被災者や原爆被爆者は自業自得だってことか。

ありがとう212&勤王挺身隊さん。
おかげでモヤモヤが晴れたよ。
今度ババアが空襲時の苦労話を始めやがったらこのスレみせて言ってやる!

「てめーら自業自得なんだよ! ざまーみろババア!」

224 :219:03/08/01 01:03 ID:PPh5xqkQ
>>221
まず、219は212の解釈についての意見として書いておりますので・・・
しかし、丁寧な回答どうもありがとうございます。

ここからは私の意見(?たんにおもったこと?)です。

221さんのおっしゃられるように、天皇が独裁権を持っていたわけでは
なく、民意によってあの無茶な戦争が決定されたというのは認識として
正しいと思います。

戦争責任は国民にあったと思います。

ですが、「天皇や軍部に従わず国を批判すれば、処罰や私刑の対象
になった」時代背景があったと聞いています。

これは軍部はともかく、天皇はいいように利用されただけなのかもしれ
ません。

軍部からは戦中の反論弾圧のために
国民からは責任所在のなすりつけ先として

ですから、なおさら「天皇」という立場を血で決定するものではなく、
民意の介在する選考手段により決定するものにするべきなのでは
ないでしょうか。

私個人は「天皇制廃止派」ですが、「天皇」の職務自体は必要なもので
あると思っています。皇族が一度通常の国民となり、その後政府から
能力を買われて「天皇」の職務に従事するのであれば、間接的にでも
民意を反映することとなり、「国民の総意」に基づいて「象徴」となってい
ことの裏書きもできると思うのですが。


225 :221:03/08/01 11:16 ID:???
>>224
私には理解しがたい思考だ。
「天皇制廃止派」が「天皇」の職務自体は必要なものであると主張するとは予想を超えていた。
論理的な整合性がとれるように発言を良くまとめて欲しい。

それは存続派だが改革をすべきだという意見と違うのかな?
意味が良くわからない。

226 :221:03/08/01 11:40 ID:???
>>224
言論弾圧についてですが、共産主義革命という時代背景のためもあるが、
大正デモクラシーと言われる時代があったのだから、自由な時代はあったのだ、
それなのに言論弾圧をゆるした国民があったからだろう。

国民の識字率はかなりあった時代だ、無関心だった責任をゼロには出来ない。
危険な気配を故意に無視してきた責任がある。

227 :右や左の名無し様:03/08/01 12:10 ID:fF3AtErP
 インターネット初!「きたぐに割引」 北海道・東北の皆様は送料激安!!
  新商品ずくぞく入荷・スピード発送・商品豊富!!
  アダルト激安DVDショップ!!  一枚500円〜!!


  http://www.get-dvd.com   

228 :_:03/08/01 12:12 ID:???
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/jaz09.html

229 :菅谷:03/08/01 16:45 ID:hS/XSZUa
>>224
それは権限の無い大統領と、どうちがうのだ?天皇は血と信仰と伝統に基づくのみ
で天皇であり、それ以外の要素は不要。民は支配されるものであり、主が民に
なるなど理屈のうえでも問題外。伝統的支配を合法的支配に転換すること
は、その本質を喪失することに他ならない。民や政府の承認?何を思い上がっている。
民よ、お前たちに必要なことは盲目的信仰だ。無条件な天皇に対する承認である。
民や政府の承認を必要とするものはもはや天皇ではない。


230 :右や左の名無し様:03/08/01 16:48 ID:???
日本の歴史において、
民衆が天皇を盲目的に信仰していた事実はありません。

231 :菅谷栄二:03/08/01 17:16 ID:hS/XSZUa
そのような事実があったか、なかったか、私にもわかりません。

232 :右や左の名無し様:03/08/01 18:00 ID:fTXXA2db
>日本の歴史において、
>民衆が天皇を盲目的に信仰していた事実はありません。
そのとおり、と言いたいところだが、昭和の教育によってほんのごく僅かの期間にはそのような事態になっていたとも言える。

ただ、日本史全体を俯瞰すれば、(宗教や武術、各種芸能の諸流派の宗家と同じく)天皇は京周辺の地域の政治的文化的宗家であったにすぎない。(例えば関東や東北では、ましてや北海道や沖縄では天皇の政治的リアリティなど微塵も存在しない)

明治に天皇が東京に配置されたのはそうした近畿的政治性を
日本全体へ広げようという意図からなのだろうが、
敗戦による天皇の政治性喪失が逆効果になって天皇の政治的リアリティ、および「日本国および日本国民統合の象徴」という憲法で謳われた
象徴性も完全に消滅し、東京の象徴的中心だった皇居は逆に
東京のブラックホールと化し、中心を失った東京は戦後無秩序な
醜い都市に変貌することになる。

逆に文化的宗家を引き抜かれ骨抜きにされた京および近畿文化圏の
凋落すさまじく、さらには本来なら近代化に抗し、
伝統的日本文化を擁護するべき立場にいた明治天皇が自ら洋風化する
というすさまじい裏切り行為によって、呉服産業、食品産業はじめ
伝統的産業が今日まで受け続けているダメージも計り知れず、
明治以後の天皇をめぐる改革は、ことごとく裏目に出てしまっている。

ここで提案したいのは、戦前のような「日本国全体にあまねく存在する
天皇の政治的リアリティ」という幻想および、
完全に崩壊した天皇の政治性を放棄し、
かつ明治以後、裏切りによって否定されつづけた京および
伝統的文化救済の為に、天皇は「京の文化的象徴」として再定義し、
文化的宗家として京都の御所に戻り、日本全体の政治機構とは完全に
切り離すべきである、ということである。

233 :菅谷栄二:03/08/01 18:20 ID:hS/XSZUa
>>231,232
そんなことはたいして問題ではない。天皇を信じなさい。万事良くなります。

234 :右や左の名無し様:03/08/01 18:49 ID:56S/WxS1
>>233
あんな何の能力もないただのおっさんをどうやって信じれと言うのか。。。。


235 :右や左の名無し様:03/08/01 19:03 ID:hS/XSZUa
>>234
能力があるから信じるのではありません。ただ天皇であるそれ故に無条件に
信じなさい。


236 :右や左の名無し様:03/08/01 19:31 ID:56S/WxS1
>>235
そんな説明で信じられる方がすごい。君、オウムとかの宗教でも、どっぷり浸かりそうな
人だね

237 :菅谷:03/08/01 19:44 ID:hS/XSZUa
>>あいにくとオウム信者も麻原に特殊能力があったからしんじたわけで・・・
あなたのいうとうり、無条件の信仰というのは現実にはきわめて困難です。
これは例えキリスト者でも一部でしょう。
でも私はいう。
無条件に信じなさい。


238 :右や左の名無し様:03/08/01 23:41 ID:AcTZSKPS

信じる者はだまされる。

239 :右や左の名無し様:03/08/02 00:21 ID:76ryb0gP
>>238
 それは天皇制に対して? それとも民主制に対して?

240 :右や左の名無し様:03/08/02 01:16 ID:W+wjlIXd
ある小話
君は神の存在をしんじるかね?
いいえ。
では人権は?
はい。 

241 :右や左の名無し様:03/08/02 01:24 ID:NOF/Um+X
>>233
>>235
>>237

天皇を信じろといいたいのではなく、天皇を信奉する人を信じよと
いうのが、あなたの言いたい趣旨なんじゃないの?天皇を信じる
のであれば、韓国と親近感を持たなければならなくなっちゃうね。
僕は大歓迎だが、そんなのあんたの信条とマッチするんかしら。
摩訶不可思議なりけり。


242 :菅谷:03/08/02 02:42 ID:W+wjlIXd
>>241
えっ!南朝鮮を日本に併合してもいい、ですって?そんな、陛下がなんと
おっしゃるやら。突然そんな申し込みされても。

243 :右や左の名無し様:03/08/02 09:02 ID:JjsDS+iG
ウヨに人権は必要か?
ウヨが不当逮捕されても、放置プレーで良いか?


244 :右や左の名無し様:03/08/02 11:02 ID:W+wjlIXd
ええ、もちろん。例え在日は虐殺されても日本政府は放置プレーでよいですよ。
なにせ彼らは日本人ではありませんから。

245 :右や左の名無し様:03/08/02 11:37 ID:???
>>242
 どこをどうするとそんな解釈ができるのやら。

246 :菅谷:03/08/03 02:02 ID:rKpyBfd5
このスレも食いつきわるいね。なかなかつれないや。もっと在日左翼や朝鮮人工作員
が食いつくかと思ったが。>>245すまんが自分で考えてください。そしてあなたなり
の結論をかきこしてくれ。あとで採点するから。眠い・・・。



247 :右や左の名無し様:03/08/03 02:07 ID:zQIU7wvy
☆★ 新商品 ゾク・ゾク 入荷!! 急げ〜!! ☆★☆
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
☆★ 送料激安!  スピード発送!  商品豊富!   
★☆      http://www.get-dvd.com        
☆★ 激安DVDショップ 「GETDVDドットコム」 
★☆      http://www.get-dvd.com        
☆★ 今すぐアクセス Let’s Go!   急げ! 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

248 :宅間守:03/08/03 09:52 ID:JdKQwNVV
乱入する場所を間違っていました。
皇居にすれば良かった。

249 :右や左の名無し様:03/08/03 11:54 ID:mCzOpNeH
>>248
 すぐ捕まるだろ。宅間が兇行に及ぶことができたのは、学校が無防備だったから。
 国民に開かれた皇室、地域住民に開かれた学校。言葉は一緒でも全然違うんだな。

250 :右や左の名無し様:03/08/03 11:56 ID:zaiIvFUC
>>249
警備に年間何十億も税金つかってるから安全だ罠

251 :菅谷:03/08/03 22:32 ID:rKpyBfd5
礼儀と礼節の民、韓民族よ。この国の人間は元来はあなたたちを憎むものではない。
だが、あなたたちが敵となるかどうかはあなたたちの態度次第だ。>244はくそレス
にたいするくそレスだ。気にするな。

252 :無料動画直リン:03/08/03 22:33 ID:2+u+Mp5q
http://homepage.mac.com/miku24/

253 :右や左の名無し様:03/08/05 13:10 ID:6ikns4EZ
天皇の祖先は、朝鮮からやってきた、かっぱらいです。
それを、昔からの正統な主権者のように見せかける為に作ったのが「古事記」「日本書紀」
の捏造の歴史書です。
天皇を敬愛すると言うのは、かっぱらい、ごろつきの子孫を敬愛すると言うことです。

254 : :03/08/05 13:15 ID:XfYjnplc
2002年、天皇誕生日に先だって行われた記者会見で
「私自身としては桓武天皇の生母が百済の武寧王の子孫であると
続日本記に記されていることに、韓国とのゆかりを感じています」
と発言した。

これについて右翼はなんて反論するの?
「こら、天皇よ!皇室を侮辱するような発言をするな!」とでも言うのでしょうか(藁

255 :253:03/08/05 14:12 ID:6ikns4EZ
>>254
>桓武天皇の生母が百済の武寧王の子孫であると・・・・
と、言うよりも、
崇神、応神天皇なんてモロ、朝鮮人(半島人)じゃん。

256 :右や左の名無し様:03/08/05 15:13 ID:???
現行の半島人は新羅系であり、百済系とはかかわりが無い。
しかも1200年も経っているのに反論の必要性ってあるのか?


257 :尊皇攘夷:03/08/05 22:00 ID:???
>>255
どんな根拠があるの?勝手な妄想言われてもねー。
DNA考古学的には、半島人の割合は低いらしいよ。

日本人が人種的に、何種類もの混血があったことはDNAに残っているらしい。
北方系と南方系の割合が多く半島人は少数派だった。

そんなことと天皇家が尊い血筋であらせられることは無関係な事だ。

258 :右や左の名無し様:03/08/05 22:33 ID:r4ngBhbm
てすと

259 :便教汁沈者:03/08/06 00:43 ID:???
今の天皇が韓国大統領に
天皇のルーツは朝鮮だって言った。

260 :右や左の名無し様:03/08/06 09:23 ID:C28gzGKE
>>257
近親相姦や側室制度で持ちこたえてきた一家のどこら辺が尊い血筋ですか?

261 :右や左の名無し様:03/08/06 09:32 ID:???
↑またお前か  まぁ〜よく飽きもせずに

262 :_:03/08/06 09:35 ID:???
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

263 :右や左の名無し様:03/08/06 09:51 ID:C28gzGKE
>>261
反論になっていないヨ。

264 :尊皇攘夷:03/08/06 10:04 ID:???
.>>260 >>263
近親相姦? そんな妄想をしていたのか。
そんな奴に質問されても、答える気にならん。
こちらの思想てきな根拠を推定して、こちらがどんな答えをするか予想してみたら?

それからならこちらも答えるよ。

265 :右や左の名無し様:03/08/06 10:28 ID:???
>>263
別にあなた様の御高説(???)に反論するつもりは更々無いけど。
ただ似通ったスレに同じ臭い(同一人物?)のカキコが見受けられるので
お疲れ様と言う意味で言ったまでですが(w




266 :菅谷:03/08/06 12:19 ID:QWZljcw3
陛下や皇太子にはもっと女をあてがって御子をつくってもらわねば。
側室のなにが悪い?下賎のものの、もしくはキリスト者的倫理でさばくな。バカめ!!!

267 :菅谷:03/08/06 12:25 ID:QWZljcw3
>>254
私は朝鮮再併合論者なので、それは好都合であっても不都合ではありません。

268 :↑↑↑↑↑:03/08/06 12:41 ID:???
ホントに馬鹿ばっか

269 :右や左の名無し様:03/08/06 12:48 ID:???
↑投げ出すなよ
諦めるな!!それともネタ切れか?  

270 :菅谷:03/08/06 13:59 ID:QWZljcw3
>>268
ちゃんと思想を語ろうね。

271 :右や左の名無し様:03/08/06 14:02 ID:???
http://www.gazo-box.com/wara/img-box/img20030806134756.jpg
すごいね

272 :ふらここ:03/08/07 16:38 ID:uceJKm90
天皇支持者もバカかもしれませんが、天皇廃止論者はもっとバカです。なぜかというと
バカはバカのいうことが理解できないからです。

273 :尊皇攘夷:03/08/09 10:54 ID:???
きょうも那須の御用邸へ行かれる愛子様のお姿に皇室の繁栄を思います。

皇室外交の華やかさは国民の喜びです。北朝鮮に産まれなくてよかった。中国人でなくてよかった。

274 :右や左の名無し様:03/08/09 11:02 ID:bmrIGE4w
>>273
「哀子様の夏休み」だと。おめーは一生夏休みだろうが。

275 :尊皇攘夷:03/08/09 13:17 ID:???
>>きのうからだよー。来週は仕事アリ、台風がなんで休みに来るんだー。



276 :右や左の名無し様:03/08/09 13:22 ID:bmrIGE4w
>>275
ちゃうちゃう、あんたじゃなくて、哀子が一生夏休みだろ。

277 :右や左の名無し様:03/08/09 13:29 ID:0femw3bv
>>273
今日だけでいくらくらい税金が使われるのかな。。。

278 :右や左の名無し様:03/08/09 13:53 ID:bmrIGE4w
>>277
「下民どもよ。儂らのサマーバケーションのために夏休み返上で
 さっさと働けや」なんて思ってるんだろうな。

279 :右や左の名無し様:03/08/09 18:53 ID:sG/P9qIs
愛子は皇太子に似て不細工だなぁ

280 :右や左の名無し様:03/08/10 00:33 ID:gP0C7eIO
>>278

281 :菅谷:03/08/10 14:10 ID:YiMrh/fO
女は人間じゃなく家畜だよ。」
この文句をただひたすら、ただひたすらに叫びまわればよい。
いかなる妨害にも、無視にも耐え、ただ、ただひたすらに・・・。
そうすれば左翼なんか簡単に滅ぶ。
・・・この国を救う方法はこれしかない。

282 :右や左の名無し様:03/08/10 19:20 ID:uTvmRpN3
肛賊は人間じゃなく家畜だよ。」
この文句をただひたすら、ただひたすらに叫びまわればよい。
いかなる妨害にも、無視にも耐え、ただ、ただひたすらに・・・。
そうすれば右翼なんか簡単に滅ぶ。
・・・この国を救う方法はこれしかない。



283 :菅谷:03/08/11 04:40 ID:uynn9h4w
>>282
単語だけ入れ替えても全体として意味の通った文章になっていませんよ。
まあ、なんにせよ、反応してくれた第1号だ。歓迎するよ。さあ、議論をはじめようか?


284 :_:03/08/11 04:50 ID:???
http://homepage.mac.com/hiroyuki45/hankaku03.html

285 :_:03/08/11 04:56 ID:???
http://homepage.mac.com/hiroyuki45/

286 :右や左の名無し様:03/08/11 05:23 ID:rql2fOdw
★オナニー共和国です★ ★貴方の見たい娘がイッパイ(^0^)★無修正★クリック一発モロ画像★
http://endou.kir.jp/akira/linkvp.html

287 :     (尊皇攘夷):03/08/11 18:17 ID:???
>>279
なんでも正直が良いというわけではない。

見た目は大事だが。

美智子様も雅子様も美形だったのに、平民なら整形も有りなのだが。

白鳥のように成長する事を祈ろう。

288 :右や左の名無し様:03/08/11 18:20 ID:???
↑ひどい香具師だな

289 :尊皇攘夷:03/08/11 20:16 ID:???
冗談

290 :右や左の名無し様:03/08/12 17:41 ID:FdKZd/DT

>宮内庁も早く総ての御陵の発掘許可を出すべきであろう。
 事実をはっきりさせないと、憶測ばかりが跋扈する。
 決して好ましい事態では無かろう。

291 :尊皇攘夷:03/08/13 10:01 ID:???
>>290
墓荒らしでもするつもりなのか?
偏見と悪意がぷんぷんの奴らに、あらさせてはならない。

文化施設に○○参上なんて落書きするような、ばか者たちを近づけてはならない。

292 :菅谷:03/08/13 13:46 ID:Y6bJecKc
人間は平等でなくてもいいんだよ、差別はしてもいいんだよ。
差別することは正しいことなんんだよ。人は他人を差別するために
うまれてきたんだよ。生きているんだよ。
ひとがひとを殺す理由は「気にいらない」、それだけで十分なんだよ。
自分が殺されなければ人は殺してもいいんだよ。
これらの倫理の根源がわからないひとは自分の心に嘘をついているひとなんだよ。
そういうひとは生きている価値なんてないんだよ。

293 :右や左の名無し様:03/08/13 15:32 ID:BPYtbXdK
>>292
自然体だね、俺もそう思うよ。
特に進歩的左翼、あいつらはどうにもならないね。
人間は進歩する生き物でもないし、立派なもんではないよ。
その絶望的な認識からすべてがはじまっていくんだよな。

294 :p:03/08/13 15:35 ID:YOnCxOSn
スレンダーなロリ体形ながらもオマンコ方はしっかり発達しちゃってます。
大きなオチンチンを喉の奥までくわえ込んでのフェラは大人顔負けですぞ。
挿入シーンは少ないながらも小さなオマンコにしっかり挿入されているシーンが勃起モノ!
若い娘はいいですな。

無料ムービーはこちら!
http://www.cappuchinko.com/


295 :菅谷:03/08/13 15:41 ID:Y6bJecKc
>>293
同志よっ!!!
はじめて趣旨を理解してくれる方に出会えました。嬉しいです!!!
この分を読んで、「殺人を勧めている」と理解する人は、はやとちり。
私はひとが無意識のそこにおしこんだものをみつめなおし、
荒廃した倫理道徳、家族、社会、国家の再創生にある。

296 :菅谷:03/08/13 15:45 ID:Y6bJecKc
また誤植だ。>295私の目的は


297 :菅谷:03/08/13 15:57 ID:Y6bJecKc
18世紀後半、アメリカで、18世紀末フランスで、バカな男たちは叫びました。
「人間は平等だ!差別は悪だ!」
ついでに女たちも叫びました。
「私たち女は人間!あんたたち男も人間!だから女と男は平等!!!」
でもこのとき男たちはこうおもっていたのでした。
「我々のいう人間とは、男にして一家の主、市民のことであって、女や子供、奴隷
は人間ではない、われわれのいう人間のカテゴリーには入らない。」・・・と。
ほんとにバカな男たち・・・ならば最初から「男は皆平等だ」といえばよかったのに、
なまじ自分たちのエゴむきだしの主張に普遍性を修飾しようとしたばっかりに
自分たちが支配していた女たちにつけこまれる・・・。
さあ、それからというもの、男たちはたいへんだ。
女たちは叫ぶ・・・。
「人間は平等のはずでしょ!!!私たち女を女として扱うのは差別よ!!!」
ごもっとも。
しかし自分たちが革命で得た不当な権利を手放したくないばっかりに男たちは必死だ。
しかも同時に女も手放したくない。
彼らは女たちに言う。
「それは差別じゃないよ、区別なんだ。」
「それは役割分担なんだ。」
「それは伝統なんだ。」
「そんなの常識だろ?」
「もてないからそういっているんだろう!!!」
ほんとバカだね、それは間違いなく差別なの。
だったら我々が言うことはただひとつ!
「我々男が間違ってました。人間が平等というのはじつは何の根拠もありません。
ただのフィクションです。我々は自由などいらない平等などいらない。ただおまえたち
女が欲しいのだ、そしておまえたちが与えてくれる、子供を、親密なる家族を、生きがいを、
そして未来を・・・」


298 :右や左の名無し様:03/08/13 16:48 ID:???
>>293
自然体つーか、究極の俺様論だろw

確かに人を殺す理由は、「なんとなくムシャクシャ」とか、「ラリってますた」とか理由にならない場合がある。
だから、殺す側にとって理由なんてどうでもいい『場合がある』のは確かだろう。

けど、殺されなければ殺してOKとかは、ちょっと賛同しかねる。
生きている価値の有る無しは、結局自分の判断によるだろ。
他人に「お前は価値が無い、市ね」と襲われるのは勘弁だな。
つーかむしろ、そうやって人を襲い続けた阿呆は、究極の刑事罰として「死刑」を賜っちゃうわけだから、「ムカつくヤシらは襲ってOK頃してOK」っつー価値観こそ「社会に不要・生きている価値無し」なのかも知れん。

この世に国が無く、罪に問われる事が無いってんなら、>>292には禿しく同意できっけどね。

299 :菅谷:03/08/13 17:03 ID:Y6bJecKc
>>298
ただしい理解ありがとう。そこまで読んでくれると書いた甲斐があります。
これは思考の出発点だからです。だから国家も想定していないのです。



300 :帝国臣民:03/08/13 17:13 ID:AlaG0Oda
天皇陛下万歳で1000を目指すスレに変更!

301 :菅谷:03/08/13 17:21 ID:Y6bJecKc
人間とは他人を差別したいが、自分が(負の)差別されるのは嫌がる存在だ。

302 :右や左の名無し様:03/08/13 18:20 ID:bfzFSgeH
>菅谷氏
なんとなく分かるよ、人間には理性(自我)と本能(超自我)がある。
差別、暴力、宗教、オカルト、倒錯した性
こういう心の闇の部分を非理性的として切り捨た。そういうものに価値を
認めなかったのが戦後の左翼的知識人であり、団塊の世代だった。
その究極のもの(日本人の心性の根本)が天皇まさにそのものだったんだよなあ。
しかし、こういうものを封印した=無視した結果がどうだろう。
バブル時代の狂奔的な利益の追求、ドラッグの蔓延、怪しいカルト宗教の跋扈、
若者のひきこもり、フリーター・アダルトチルドレン、異常犯罪。
つまり、もう一度軽視されてきた闇の部分を見つめなおし、社会全般に渡る
政策の見直しが必要なのではということだろう。


303 :菅谷:03/08/13 20:50 ID:Y6bJecKc
>>302
レスありがとう。会話を通じての世界観の熟成、共有は、世界変革にかかせない過程
です。こうして反応してくださるのはほんとうにありがたいことです。
意見としては、そのとおりです。でも政策というより、世界構成原理というほう
が正しいのです。それは文字どおり革命なのです。
よろしければあなたの意見をもうすこしきかせてください。


304 :なごみ:03/08/13 21:08 ID:SDVWBs+S
[移住]徹論■天皇制廃止を考える■新一夜

 とりあえず、ここから移住してきますた。
 民主主義者たま、知念たま、壬生寺たま、399たま、そして何よりもともとiいらした御仁、よろしゅうに

305 :菅谷:03/08/13 21:17 ID:Y6bJecKc
>>なごみさんへ
歓迎します。私は浅学ですのでご教授ください。

306 :右や左の名無し様:03/08/13 21:18 ID:YOnCxOSn
ルーズのはき方が街を歩いている女子校生並にマッチしています。
顔は少しふけ気味ではありますがなぜかセーラー服がよく似合います。
こういうなんちゃって女子校生もたまにはいいでしょ?
オマンコの具合はよさそうだし・・・
無料ムービーはこちらから
http://www.pinkschool.com/


307 :右や左の名無し様:03/08/13 21:24 ID:???
なごみ氏

[移住]徹論■天皇制廃止を考える■新弐夜
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1060717023/

いちおう次スレ立ってまつ

308 :なごみ:03/08/13 21:50 ID:SDVWBs+S
>>307
 あ




(でもここにも顔出すツモリ。)

309 :尊皇攘夷:03/08/14 21:58 ID:???
なんか怪しいHNで同一人物に思える
>>304の登場人物たち。175の匂いがする。
正直な感想だ。

310 :山崎 渉:03/08/15 09:12 ID:???
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

311 :山崎 渉:03/08/15 09:15 ID:???
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

312 :右や左の名無し様:03/08/15 17:31 ID:???
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

313 :菅谷:03/08/16 09:42 ID:1X/BgiO+
さて、はっきりいおう。私の志向は身分制社会の再構築である。それは当然現代社会
の存在と根本的原理において異なる。それは帰結として現代社会の破壊である。
もはや今の諸問題は小手先では解決できない。
「人は生まれながらにして自由であり平等である」という何の根拠もない、近代、現代
社会の根底にある異常な妄想より起こっているからである。
そのため、その目的達成のためには最終的に上記観念の一般社会からの駆逐が重要にして
不可欠である。

314 :右や左の名無し様:03/08/16 09:53 ID:???
熱い理想論だなぁ。
嫌いじゃないw

315 :菅谷:03/08/16 10:00 ID:1X/BgiO+
現代社会はよかれあしかれ「大衆」が多大な影響力を持つ世界である。
ゆえにこれにたいして極めて簡潔で効果的な言説で訴える必要がある。
難解な政治思想は利を好む「大衆」には不向きだ。より簡潔で、よりわかりやすく、
より本質的で、より直接的に・・・彼らにとっての真の利を説く。
その方法が>>281である。

316 :菅谷:03/08/16 10:18 ID:1X/BgiO+
世界を変えるための第一歩、それは「叫ぶ」、ほんのちょっとした勇気だ。

317 :右や左の名無し様:03/08/16 10:22 ID:JePqZXnE
>>313
>私の志向は身分制社会の再構築である。

そしたらお前は最下層のエタヒニンだな。(ゲラゲラ

318 :右や左の名無し様:03/08/16 10:37 ID:???
>>317
いや、身分制を軽々しく否定してはいけないと思うよ。
ヨーロッパがあれほど市民革命を経ても、いまだに貴族制が温存されている
のを見るとそう思う。
秩序ある身分社会、というのも目指すべき一方向である。

319 :右や左の名無し様:03/08/16 10:48 ID:JePqZXnE
>>318
>秩序ある身分社会、というのも目指すべき一方向である。

そういえば、近所の王朝にも「成分」とかいう身分制があるな。
お前らの理想はやはり前々から言われてた通り北朝鮮なんだな。(w




320 :318:03/08/16 10:55 ID:???
>>319
俺は欧州保守主義が理想なんだけどね。
なんでも北朝鮮に結び付けて罵倒すればこと足れりってのは思考の停止じゃないかね。

321 :尊皇攘夷:03/08/16 11:10 ID:???
力があれば高い地位につける。身分などはその結果だ。
身分制度など幻想だ。無能者がじぶんを慰めるためのいいわけだ。

金正日が没落するのも時間の問題だ。無能だから最高権力者の身分でさえ維持できない。

322 :右や左の名無し様:03/08/16 11:12 ID:nFZegoO7
>>320
秩序はどうやって築くのですか?
まず>313 >315 のような『自分は社会の上級階層として存在しうる』
と思う輩を根こそぎ病院に送ることからはじめたとして、その次は・・・?

323 :右や左の名無し様:03/08/16 11:17 ID:JePqZXnE
>>321
>金正日が没落するのも時間の問題だ。

その通り。意味のない身分制など長続きしない。

324 :318:03/08/16 12:55 ID:???
逆にいうと意味のある身分制は長続きする。
華族、士族のいなくなった戦後は秩序を失い、社会が乱れる原因にもなった。

325 :右や左の名無し様:03/08/16 14:13 ID:w7E8qGUo
フランスは実は自由で平等ではないんだが。

326 :菅谷:03/08/16 14:17 ID:1X/BgiO+
残念だが保守思想では左翼勢力に対抗することはできない。なぜなら
それらには原理を提示することができないからである。その時代の現実
に依拠する保守主義ではやつらの進攻を遅らせることはできても
根本から破壊することができない。まもるべき伝統が現実にくずれたとき
保守も滅びざるをえない。
私は10年間思考を重ねこの結論である。反対者の反論パターンも
考慮済みである。

327 :菅谷:03/08/16 14:41 ID:1X/BgiO+
昔、女は美しかったという・・・。いまではただの猿だ。

328 :右や左の名無し様:03/08/16 14:47 ID:???
厨房板が8月31日をもって閉鎖されます
皆様ありがとうございました
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/kitchen/1061012190/

329 :菅谷:03/08/16 15:16 ID:1X/BgiO+
ちなみに北朝鮮に関してだが、私はどんな社会にもみるべきものは、みるべきだとおもう。
ああ・・・北朝鮮・・・なんてすばらしい・・・うらやましい・・・
その愛国心教育に、徴兵制・・・。それ以外はスカだな!北朝鮮!!!
ハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハ・・・・・・!!!


330 :右や左の名無し様:03/08/16 17:35 ID:LiHmdeBv
写真集だよん☆☆☆☆☆☆
http://www.sexpixbox.com/pleasant/teen/index.html


331 :右や左の名無し様:03/08/16 19:00 ID:JePqZXnE
>>327
その「猿」に相手にされないんじゃ・・・。

332 :菅谷 栄二:03/08/16 19:31 ID:1X/BgiO+
ご同情ありがとう。まあ男の猿化も進んだがね。

333 :右や左の名無し様:03/08/17 17:01 ID:yhFjnEmD
ここは、廃止派の馴れ合いスレだな。
サロンと名付けよう。

334 :右や左の名無し様:03/08/17 17:55 ID:vjAuobm8
>>1
天皇不支持者が馬鹿じゃないソースきぼん。

335 :_:03/08/17 17:56 ID:???
   ,.´ / Vヽヽ
    ! i iノノリ)) 〉
    i l l.´ヮ`ノリ <先生!こんなノがありました!
    l く/_只ヽ    http://www.yakuyoke.or.jp/
http://www.hokekyoji.com/
http://members.tripod.co.jp/hossyoji/index/
http://www.honmonji.or.jp/
http://www.maap.com/tanjoh-ji/
http://www.kuonji.jp/
http://www.butsuzou.com/jiten/sanmen.html
http://www.butsuzou.com/list1/sanmen2.html
http://www.butsuzou.com/list1/sanmen3.html
http://www.butsuzou.com/keitai/sanmen-kz.html

336 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

337 :右や左の名無し様:03/08/17 22:31 ID:5glIdzjK
>>334
馬鹿とは、
(1)知能の働きがにぶい・こと(さま)。そのような人をもいう。
⇔利口
「―な奴(やつ)」
(2)道理・常識からはずれていること。常軌を逸していること。また、そのさま。
「そんな―な話はない」「―を言うな」
(3)程度が並はずれているさま。度はずれているさま。

結論・・・頑迷、無知、思考停止、石頭、時代錯誤、不合理、付和雷同等、支持者に多く見られる特徴である。

338 :阪京 ◆IIa1AtwkTU :03/08/17 22:37 ID:???
靖国よ、英霊にさちあれ。

339 :な@ななし:03/08/18 01:42 ID:???
>>338
 そういえば、最古参の阪京たんの天皇制論を深く聞かないなぁ。

340 :菅谷:03/08/18 01:59 ID:FVIZDXe6
>>337その結論は廃止派に対してこそいえ。

341 :右や左の名無し様:03/08/18 08:57 ID:lOazEinR

「馬鹿は群れて力を持つ」



342 :ルリ:03/08/18 10:56 ID:FVIZDXe6
「バカばっか。」

343 :尊皇攘夷:03/08/18 11:17 ID:???
現状維持で十分満足だ。
身分制?今の身分が不満な奴が不公平だと騒ぐための道具だ。

能力があれば、高い地位につけるのだ。ただひたすら努力しろ、努力する能力も無い奴が不満を言うのだ。

どんな世界でも、バカは損な役回りだ。 ヤクザだって馬鹿が鉄砲玉にされて殺されるのだ。

変革する為に権力を求めて出世した奴は、今度は自分の体制維持に奔走するから、
中途半端な変革の真似事しか出来ない。

344 :右や左の名無し様:03/08/18 18:21 ID:???
>>341
群れる事すらできない馬鹿も居るワケだが…

8%じゃ、群れるにゃちょっと足りないなぁw

345 :右や左の名無し様:03/08/18 21:03 ID:???
菅谷 栄二あんたすごいね
こんなこと言うやつ呉智英だけかと思ったよ


346 :右や左の名無し様:03/08/18 21:21 ID:???
       国籍ないヤツァ日本から出てけ!!
── =≡∧_∧ =
── =≡( ´∀`)≡  ズガッ     -=○-○∧_∧
─ =≡○_   ⊂)_=_  \ 从/-=≡ r.(  π )丶`A´>
── =≡ >   __ ノ ))<   >  -= 〉天皇 つチョソつ
─ =≡  ( / ≡  _/VV\-=≡⊂ 、 ノ_ ノ
── .=≡( ノ =≡   /|   ,,   -=  し'ノ し'
 ̄ ̄ ̄日 ● 本 ̄ ̄|/ ,,,   ─━━━─


347 :右や左の名無し様:03/08/18 21:22 ID:???
  / ̄ ̄ ̄ ̄\
/     ●  ●、
|Y  Y        \
| | お召しぞぬ   ▼ |
| \/   ___人.|
|      |\  \
\     \\ ̄\  アーン                 ?
 | | |\ \\ ̄\                     Λ Λ
 | | |  \ \\ ̄\                   (゚Д゚ ) ̄ ̄ヽ〜
 (__)_)  \  ̄|\ ̄\                 ∪ ∪ ̄∪∪
           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


  / ̄ ̄ ̄ ̄\
/     ●  ●、
|Y  Y        \
| | お召しぞぬ   ▼ | アーン
| \/   ___人.|                     アッソ!○-○     ギョギョ
|      |\ π)○アッソ!      ○-○アッソ!       彡(  π ) Λ Λ∩
\     \\(  π)アッソ!     (  π )   ○-○         煤i゚Д゚;)/
 | | |\ \\  ○-○アッソ!  彡     (  π )アッソ!      /⊃/
 | | |  \ \\(  π)○○-○アッソ○!アッソ!-○ 彡アッソ!  〜( ,-○
 (__)_)  \  ̄|\( π(  π(  π(  π(  π)           ∪
           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


348 :右や左の名無し様:03/08/18 21:23 ID:???
 ⊂二 ̄⌒\               ノ)
     )\   ( ○=○        / \
   /__   ) π )    _ //^\)
  //// /       ⌒ ̄_/
 / / / // ̄\ 神●國| ̄     ほしがりません
/ / / (/     \    \___
((/         (       _  )   勝つまでは!!
            /  / ̄ ̄/ /
           /  /   / /   .
         / /   (  /
        / /     ) /
      / /      し′
    (  /            CHIN NEED YOU !!
     ) /       ...::::::..:::...:...:..  ........
     し′   .....:::::::::::::::::::::::::::.::::::
     ..::::.::::::::::::::::::::::..::::::::::::::'


349 :右や左の名無し様:03/08/18 21:34 ID:???
1945/6/13    ||
        ヽ=-=/
沖縄小禄壕 ( / ⌒ヽ  ← 海軍太田少将沖縄司令官
         | |   |
         ∪ / ノ  「沖縄県民ニ対シ後世特別ノ御高配ヲ賜ランコトヲ・・・」
          | ||
          ∪∪

1947/9/22  ○-○
         ( π ) <「米国が沖縄その他の琉球諸島の軍事占領を
沖縄メッセージ⊂ :つ    続けるよう希望している」
        (  ノ
         ι\)   ← 裕 仁



  ∧_∧ ドカッ <駐留米軍に「御高配」してどないすんねん!
 (#・∀・)つ  ,,..、、,,. ○-○ アッソ!!
 と沖縄県民 ̄⌒)※ (; π)⊃
  (  ( ̄ ̄W (/"''"(/  ノノ
  (__)   ノノノ


350 :右や左の名無し様:03/08/18 21:34 ID:???
     ○ー○
ピュ.ー (  π ) <これからも朕を敬って下さいね
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                御名御璽裕仁



          _/_ | |    ─  /        \((从⌒从*)) /
             /   ―――   /   *    #((  :: ) ( ⌒ ζ * / ・
           / /  |       _ /      \曝ク;  )( ━(( : ∂ ))  /
    (  ))    山崎、天皇を撃て !   \ (( § ) ⌒;:\.]:ll ;从 *(・)/
  ((  ⌒  ))__∧_∧___//       * 煤@;  )(( ‡@-○∩*   ζ  ∵―
 ((   (≡三(_( ^^ )  __( 三三三三三三三三((  从 ' `)从π ) )―
  (( ⌒ ))    (  ニつノ   \`        : *煤i( 从  ((  )  ) *ヽ\ ヽ・
  (( )      ,‐(_  ̄l           : / / ・(( ;〔~∪ ̄ ̄〕  (  ζ\*
          し―(__)                 / (_)W)◎――◎W\


351 :菅谷:03/08/19 00:02 ID:xAV07aEF
>>345 もちろんかの人から多大な影響をうけています。思想というのはそうやって発展
するもんです。あとは独自に何をくわえるかですが・・・。
>>343 廃止派ですが・・・さんへ それではあなたは永久に市民運動のレベルで
満足してください。権力を求めちゃ、だめだぞ!

352 :右や左の名無し様:03/08/19 21:29 ID:hA6yt/BB
          ____   
        /∵∵∵∵∵ヽ 
      /∵∵∵∵∵∵∵\
     /〃''  ’   '''ヾ ∵∵\
     .|:-=o=-ヽ -=o=-   ∵∵|  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |::。゚::/ / /:゚;:。;゚。゚::。 ∵∵|< どうして、俺たちが馬鹿なのか教えてケロ。うへへぇ〜〜ゲボ。
    |゚:。゚(_._.人゚:。:;゚。゚:。:: :::6)|  \   
    ヽ゚/,,ノノハヾヽ,\。゚::゚。:。   |    \______________ 
     \  | ̄ ̄/.|   。   /
      \lヽ/ノ丿      /
       し∪/ノ___-/
         し ∪


353 :尊皇攘夷:03/08/19 22:50 ID:???
>>351
現状に満足しているよ、だから現在の体制を破棄するような思想は叩き潰さないとね。

天皇陛下万歳。素直に叫ぶことができる体制を護らねばならない。
国家護持、尊皇攘夷。

354 :右や左の名無し様:03/08/20 06:35 ID:uq2/w5Kr

  馬鹿につける薬なし

355 :右や左の名無し様:03/08/20 06:35 ID:BrSuks+B
"""_、_
( , ノ` )    いいと思うが・・・
  \,;  シュボッ
    (),
    |E|
http://homepage3.nifty.com/manko/

356 : :03/08/20 06:44 ID:???
本居宣長について語れる人いる?
いたら語ってみて。
できれば今の平成天皇が発言した「自分は桓武天皇の母であった高野新笠という百済の媛の血をひくものである」
との関係についても語ってください。

357 :菅谷 栄二(本名):03/08/21 00:51 ID:5RrvhuU5
>>353
まずあなたの思想的立場を教えてください。でないと話がしにくい。
あなたはそれでは現状=「自由民主主義+象徴天皇制」支持者と解釈してよろしいか?
後半部分に関しては同意。

358 :そりゃ:03/08/21 00:59 ID:et4+g2kB
 象徴天皇制に反対、というより存在意義を認めていない、
廃止のリスクと存在のリスクでは廃止リスクが大きすぎてだれも手をつけないだけでしょ?
結局は思想的立場等個人的解釈・主張を繰り広げなければ、天皇制の矛盾は擁護不可


359 :菅谷:03/08/21 01:24 ID:5RrvhuU5
天皇制(便宜上、この左翼用語をつかわせてもらう)と、何が矛盾するって?


360 :そりゃ:03/08/21 02:07 ID:et4+g2kB
 天皇は日本に存在していない人間であり、国事行為等を行う人間を
世襲によって決定している点が、日本が民主主義(富の再分配時の公平性)
である時点で矛盾している
ただし 国事行為が天皇の方が効率がよい点は認めるが、それを世襲された天皇が
行う理由がない、むしろ天皇より より優れた人物が行うほうが効率的である.
むしろ天皇は宗教として残るべきであり(天皇擁護派は個人的解釈によってのみでしか
天皇を擁護しえない点と、税金を払って食わしてやるには存在が上記の矛盾によって
妥当性がない.個人が天皇教に入って、個人的にあがめることは容認する.
税金を使用するのはそぐわない



361 :右や左の名無し様:03/08/21 08:03 ID:???
>>360
勉強足りなすぎ。
N議で電波に揉まれといで。

362 :尊皇攘夷:03/08/21 10:30 ID:???
>>357
一般人である俺は思想的立場と言えるほど、確立したものはないよ。
平和で、今の経済的な豊かさがあり、自由に物が言えればいい。

憲法や天皇の関係からいえば、明治憲法の体制の方がすっきりしていて好きだ。
象徴天皇は占領軍のご都合主義そのものだろう。

明治憲法を修正して議会や内閣の体制を整備すれば、民主的なものに出来るだろう。
英国のような体制も良いのではないか?詳しくないので想像だが。
実務からは離れた存在が天皇制の基本だとおもう。

363 :菅谷:03/08/21 15:08 ID:5RrvhuU5
>>362
なるほど、わかりました。で、それは私のあなたに対する解釈が正しいということ
でよろしいですね?よろしければ話し合いたいと思いますが?多分言い方と実現
のための方法論が違うだけであなたと私が望む世界はそう違わないとおもいますよ。

364 :右や左の名無し様:03/08/22 00:17 ID:7Id856Ys
>>358
存在のリスクもけっこう大きいと思う。連中は無害だが、
一部の政治家たちが、戦前のような政治体制をねらっている。
連中はまた担ぎ出される。
そして戦争始めるのかな。天皇万歳で自爆テロか?
ひろひとをヒットラーと同じに扱う人は世界に多いが、
あきひとはフセインやキムジョンイルにたとえられるのかな?


365 :356:03/08/22 06:10 ID:???
残念ながらここでは>>356で質問したことをまともに答えることができる人間はいないようだ。
ということは残念ながら話し合いをする前提を欠いていることになる。
つまり、ここでの議論は無意味であり本質的でないということになる。

366 : :03/08/22 08:41 ID:???
>>364
「かな?」じゃねーんだよ。
>一部の政治家たちが、戦前のような政治体制をねらっている。
>連中はまた担ぎ出される。
誰が、どう担ぎ出そうとしてんのか書け。

367 :右や左の名無し様:03/08/22 08:54 ID:???
〜天皇制廃止を実現するためには〜

1.武力蜂起し現在の日本国政府を打倒する。

2.天皇制廃止派を大多数国会議員に当選させる。

3.ネットでブーブー言ってりゃそのうち天皇制廃止できると思い込む。

皇室不敬豚ができるのは3だけだなw

368 :右や左の名無し様:03/08/22 12:11 ID:sATRpsBW
>>358
廃止のリスクなんてほとんどないだろ。天皇がいた地位にすっぽり
と象徴大統領がいすわるだけだしな。
天皇がやっていたことなんて誰でもできる。

369 :今上天皇の暗黒面:03/08/22 18:53 ID:???
騙されたと思えば, 快感かも知れませんよ :−)

http://www.taniguchi.org

370 :菅谷:03/08/22 20:01 ID:QqTL1Pwp
話をふっといてすまん、逃げるわ。なんか気分が乗らん。

371 :右や左の名無し様:03/08/22 20:06 ID:KWeEXRCe
21時。切ない夜って、何してる?
誰かにメール?電話?それとも逢いに行く?
ネットで解決するって無理かなぁ。ひろみじゃ、ダメ?
http://www.gals-cafe.tv 私、いつでもここにいるよ。
7日間10分も、無償であなたのものだから。
逢えるだけでもいいの。だから、来てくれる?
できる限りがんばるから……http://www.gals-cafe.tvでね!

372 :右や左の名無し様:03/08/22 23:36 ID:O6vaHtSZ
>>368
 だったらおまいがやれよ。
 できるわけない。おまいが大好きな人権の欠片もないからな
 

373 :右や左の名無し様:03/08/22 23:37 ID:O6vaHtSZ
てす

374 ::03/08/22 23:51 ID:???
馬鹿は尻尾を巻いて逃げた

375 :右や左の名無し様:03/08/22 23:53 ID:fWoSDDgU
◆未成年クリック禁止◆
http://www.yahoo2003.com/marimo/link.html

376 :尊皇攘夷:03/08/23 09:32 ID:???
参上

377 :宣長ってだれ:03/08/23 09:50 ID:???
>>365
「漢字三音考」は素晴らしい業績ですね。
ところで三音はなぜあの三音になったのでしょう?
決定された理由やエピソードなどご存知ですか?
協力者の名前などわかりますか?

378 :右や左の名無し様:03/08/23 10:48 ID:kZt32BJA
「香山リカ」というHNで世間をなめた商売をしてるおばさんの正体
http://www.genkiplaza.or.jp/002schedule/sub_doctors/sub_dr_nakatsuka.html
中塚 尚子 Naoko Nakatsuka
学歴:東京医科大学卒業
職歴:神戸芸術工科大学視覚情報デザイン学科助教授
「香山リカ」こと中塚尚子はたしか20年前にサブカルピンク映画に端役で出ていた
ことがある。「TATOOあり」か「水のないプール」かのどちらかだったと思う。
いずれも実際の凶悪犯罪をヒントに作った映画。面白い映画だけど、中塚尚子は
こういうのに興味あったんだろうね。自販機本のセルフとの白夜書房人脈が
中塚尚子のサブカル渡世のきっかけだろ。まず自分のビョーキを治せといいたいね。w

379 :右や左の名無し様:03/08/23 12:09 ID:GEw0N4x5
>>372
意味がよくわからない。天皇は血統が重要でありほんにんがどんな
アホでも個人の能力はまったく問われないのでだれでもやろうと思えば
できる。それに、象徴大統領制だと現在の世襲で一家を束縛するのと違って
小さい頃から自由がない生活をするわけではないからね。
大人になって一定期間の間だけしかもやりたい人が象徴大統領をやるわけ。
世襲で強制的にやらせるのと、民選で選ぶのとでは、自由の束縛のレベルが
全然違う。

380 :なごみ:03/08/23 21:34 ID:9/YsATcF
>>379
>大人になって一定期間の間だけしかもやりたい人が象徴大統領をやるわけ。

 「やりたい人」ってのが苦心を象徴してるな。「能力のある人」ではないところが、いい。
 ところで、元首ってのは一国のトップだぜぃ。いくら象徴だからって誰でもできるものではあるまい。「象徴」の要件は「やりたい」っていう気持ちか
??

381 :右や左の名無し様:03/08/23 22:15 ID:iWYwBRo8
天皇制てのは数千年に渡って日本人の脳みそに刷り込みを入れてるから
なかなか抜けないのだよ 中に狂信的な連中もいるしね
数千年の催眠術の呪縛がそう簡単には解けないようだ
なんせ集団催眠をかけるプロだからなあ

天皇制を擁護しようと一生懸命いろんな理屈持ち出している人多いけど・・・
天皇? いらないじゃん これで終了!
天皇がなけりゃなくても、この世の中はきちんとまわります

朝鮮辺りから渡来してきた
部族が日本を占領しただけで
王と表現するか天皇と表現するか
だけの話しで
形式だけ飾っているのではないかな?

神にしておけば不可侵とか言えるから
そうしただけではないのかな?
明治時代の官僚が欧州辺りの仕組みを
取り入れて考え出しただけの話しでしょ
どうせ

賞味期限はとっくに過ぎてるネ。食あたりにご注意!

382 :右や左の名無し様:03/08/23 22:26 ID:W9pUiqn/
元号いらね

383 :なごみ:03/08/23 22:57 ID:9/YsATcF
>>381
 なんか全然客観性がないなぁ

>天皇制を擁護しようと一生懸命いろんな理屈持ち出している人多いけど・・・
>天皇? いらないじゃん これで終了!

  これをそのままひっくり返す。
>天皇制を廃止しようと一生懸命いろんな理屈持ち出している人多いけど・・・
 天皇? いるんじゃん これで終了!
  今までいろんなレスをみたが、ここまで開き直って発言してる香具師はじめてみたよ。多少は客観性が入るもんだが。

>天皇がなけりゃなくても、この世の中はきちんとまわります

 ただ回るってことだけで、それがきちんと回ってるかは誰にも分からない。確かに回りはするだろう。確実に言えるのはそれだけ。
 つまり「きちんと回る」って言ってるのはどこぞの宗教の教主と変わらない。きちんと回らなくてもいいっていうなら別に構わんが。

>形式だけ飾っているのではないかな?

 なぜ形式があるのか考えたことある? それが分からないヤツが否定する。

>明治時代の官僚が欧州辺りの仕組みを取り入れて考え出しただけの話しでしょ。どうせ

 民主主義も人権も西洋にしかなかった。中国を見て気が付かんか??

 お主、ホントは全然分かってないだろ? 誰かの受け売りでイッパシのこと言いたいだけだろ? も少し勉強しなちゃい。

384 :右や左の名無し様:03/08/23 23:01 ID:???
天皇はよう知らんが、このスレは馬鹿ばかりだな。

385 :そりゃ:03/08/23 23:05 ID:iKiStDYG
無意味な議論ではあるよね
天皇が好き 必要
   嫌い 不要

そのレベルの話を必死で理屈こねてるだけ

要はぢーでもいいじゃん 天皇なんて

386 ::03/08/23 23:34 ID:???
神を名乗り
殺戮を繰り返してきた
野蛮な渡来人
暴力団も長く続けば皇帝に
それに踊らされる間抜けな低脳教珍者
オウムや北朝鮮と同じ愚か者ども


387 :そりゃ:03/08/23 23:56 ID:iKiStDYG
要はここでの話はレベル低いし無意味

賛成派は自己陶酔(国力がないのに)してるし、反対派は賛成派を相手にしていない(本質的に9

馬鹿らしい

388 :右や左の名無し様:03/08/24 00:06 ID:aR5g/X6N
そりゃへ
 おまいが相手にされてないんだよ。他スレで論破されて逃げてきたんだろ。

389 :そりゃ:03/08/24 00:08 ID:ZspdNdXA
いやいやあほらしくなってきてね

仮説や局地的な優位なデータをお互い出し合って、無意味な議論

中国に媚びる事を提案する

390 :右や左の名無し様:03/08/24 00:30 ID:???
俺は天皇というか天皇制嫌い
天皇は日本の象徴だから、ないと大変なことになる、とか言ってたけど、実際もういりません
天皇のやってることなんざ、各国に天皇制なくなりましたっつって終了。
そもそも敗戦国のトップの家系が何の罰も受けずに生きているの自体おかしいけど、まあそれは置いといて。
とにかくもういらねーから消えて欲しい。それでようやく、民主国家だろう。
ま、突然消えろとは言わない。馬鹿な人間が犯罪犯すかも知れないしね。
ゆっくりとで良いから、天皇制消滅して欲しい。
誰が何と言おうと、これが正直な気持ち

391 :そりゃ:03/08/24 00:47 ID:ZspdNdXA
それでいいと思う

嫌いだからきらい
好きだからすき

そのレベルの話を話すより今後の事を話そう

392 :右や左の名無し様:03/08/24 01:58 ID:ffOi+cnv
>>380
>いくら象徴だからって誰でもできるものではあるまい。

今の天皇制からわかるようにどんなアホでも世襲さえあれば象徴に
なれる。個人の能力など普通の人が持ってる程度あれば十分できる。

>象徴」の要件は「やりたい」っていう気持ちか

気持ちではなく、国民から一番多数で選ばれると言うのが要件だろう。
君の文章の全体の意味がいまいちよくわからんかった。。。。

>>382
同意。普通に生活しててもちょっと不便な時があるね。
機能としてあるものではないからそうなんだろうが。

393 :右や左の名無し様:03/08/24 03:45 ID:nDaCJ+Dr
三島は皇太子殿下,今上天皇のことを「チビ天」と呼んでいた。

<天皇を支持する>と言う時,
(1)陛下の存在そのものを神や主の如く崇め奉るのか,あるいは
(2)統合の象徴すなわち歴史の代弁者としての位置付けを与えるのか,あるいは
(3)皇室の特殊な外交形式を肯定的に評価しているのか,あるいは
(4)陛下そのものに対してではなく,天皇陛下万歳と叫んで逝った昔の日本人の心情に思いを寄せているのか,
随分と違う。

(1)はある種の宗教で(4)は義理人情民族派の価値観だろう。妄想として斬って捨てられることが多々ある。

(2)はいろいろで,戦争責任の追及対象として否定的に評価されることもあり得る。不思議なことに,
昭和天皇の戦争責任を主張する人は多いかも知れんが,溥儀の場合のように一気に地位を剥ぎ取って
見せしめにしてやれ,という人はとても少ないようだ。
>>390氏ですら「ゆっくりとで良いから」と言ってるぐらいだし。
つまり否定的に評価しても,歴史を担うモノとしての存在価値は認めているということかね。日本は不思議だな。

(3)はマニアックだな。タイや英王室とのお付き合いがそんなに重要かなあ・・・。

 んで,俺は(4)です。天皇陛下という言葉には,哀しさが沢山詰まっているね。
そのへんの情緒を馬鹿な戦争とか犬死にとかいう言葉で客観化する割り切りは,俺には無理です。
日本の歴史の終わりまで,そういう情緒を背負っていって欲しいと思うよ。

394 :右や左の名無し様:03/08/24 09:02 ID:mnFAGyq0
国旗・・・日の丸。使用済みのナプキンみたいだが、ま、いっか。
国歌・・・天皇賛美の「君が代」はダメ・天皇の顔が見える詩なんて気色わるい・民主国家にふさわしくないな・公募曲で決めましょう。
象徴天皇・・・役割は終わった・東西冷戦下の日本人の精神的ささえというアメリカさんが気をまわしてくれた役割・ご苦労様でした。

395 :そりゃ:03/08/24 09:45 ID:ZspdNdXA
大正天皇さんみたいな人が出てきても困るよね 実際

女は天皇になれないし、女性差別的世襲制度

アメリカは日本を支配できたなら天皇が生きてるか死んでるかどっちでもよかったんだよ
あきらかに欠陥制度を認めているんだから

396 : :03/08/24 10:08 ID:???
>>395
たしかにレベル低いな。
>>390
みたいな自己陶酔しきっちゃってるヤシとか
>>395
みたいな要領得ない発言とかね。

397 :尊皇攘夷:03/08/24 15:44 ID:???
>>384
オマエモナー

398 :尊皇攘夷:03/08/24 15:51 ID:???
>>394
公募曲のなかには勿論君が代も候補に入れるのだろう?
いつでも公募したらいいだろう、誰でも結果は見えているだろうが。

399 :右や左の名無し様:03/08/24 15:57 ID:lCgpUPOZ
■□■□おもちゃ屋本舗■□■□
アダルトグッズの激安販売店!
ピンクローターなんと190円!!
ペペローション360mlが530円!
ヌーブラ入荷いたしました!
護身用の警防、スタンガン、催涙スプレー、激安DVD、ビデオ、壁マイク、
盗聴器、ダッチワイフ等その他の商品も激安販売しております。
他店と比べてください!ホントに激安!!
http://www.king-one.com/



400 :右や左の名無し様:03/08/24 16:47 ID:fG6hzuUp
 天皇支持者のバカさ加減を饒舌に騙る香具師はいなくなったなぁ

401 :右や左の名無し様:03/08/24 17:08 ID:???
>>394
>国旗・・・日の丸。使用済みのナプキンみたいだが、ま、いっか。

日の丸の赤丸をわざと大きく描き、
それをして「使用済みのナプキン」と曲解し、
せせら笑うのは半島人の常識。
しかしパラオのようにそれを手本として国旗を作った例もある。

要は悪意を持つか持たないかの違い。

おまいの精神は半島系らしいなw

402 :右や左の名無し様:03/08/24 21:02 ID:fG6hzuUp
中国の属国で搾取されていた李氏朝鮮は一握りの支配階級が贅沢をする飢餓の国だった。
日本の明治政府は朝鮮の安定のため、改革を何度も要請した。
しかし支配階級は改革をするつもりもなく、またその気があったとしても
財政が破綻していたので、全くどうにもならなかった。

そこで支配階級の一部は苦渋の決断をする。日韓併合である。
====================================
併合前に朝鮮から全権公使としてアメリカを訪問した李成玉がアメリカ国内の各民族に
接してみると、朝鮮人は、アメリカ人に軽蔑されているインディアンよりも劣っ
ていたことに衝撃を受け次のように述べている。

「現在の朝鮮民族の力量をもってすれば、とても独立国家としての体面を保つこ
とは出来ない。亡国は必至である。亡国を救う道は併合しかない。。そして併合
相手は日本しかない。欧米人は朝鮮人を犬か豚のように思っているが、日本はち
がう。日本人は日本流の道徳を振り回してうるさく小言を言うのは気に入らない
が、これは朝鮮人を同類視しているからである。そして、日本人は朝鮮人を導き
世界人類の文明に参加させてくれる唯一の適任者である。それ以外にわが朝鮮民
族が豚の境涯から脱して、人間としての幸福が受けられる道はない。
日韓併合が問題になるのは、変な話だ。我輩の併合観は、欧米人の朝鮮民族観を
基に考察したのだ。

                 李成玉 「李完用の心事と日韓和合」より

403 :北欧:03/08/24 21:55 ID:???
染みがーあーよーオーはー

404 :右や左の名無し様:03/08/25 14:18 ID:ajbhVTik
天皇支持者はいえに天皇のカレンダーとかを貼ってて
天皇崇拝してるから、キモイのは確か。。。

405 :夏厨=三国人:03/08/25 15:14 ID:???
朝鮮総連青年部情報委員会通達 第98-09-02号
インターネットでの協力者育成ならびに、反動的人物・団体の調査について。
1.指示者
   在中2等書記官 李 明善
2.概要
   先の通達(第98-08-13号)のとおり、インターネットにおいて祖国に対する
   卑劣な誹謗・中傷がおこなわれている。特に先月実施された祖国による通常の
   軍事演習に対し、米帝国主義者および南朝鮮反動分子による祖国への敵視政策
   の強化を目的とした宣伝活動が活発化しており、日本における思想戦に勝利す
   るため、青年部有志による祖国への貢献を以下のとおり要請する。
3.行動内容
  1)日本語を常用語とするインターネット上コミュニティーにおいて、米帝国
    主義者および南朝鮮反動分子らの活動から祖国を防衛し、金日成主席が創
    始し、金正日将軍閣下が発展された主体思想を流布するため、協力者の育
    成ならびに反動的人物・団体の調査をおこなう。
  2)政治的な色彩の濃い、あるいは高度な技術情報が流れる掲示板(BBS)、
    IRC 等を重点的に活動する。(「インターネット活動要項 (2)」を参考。)
  3)反動的人物・団体を発見した場合は地区長へ通報の上、可能な限りの情報
    を収集する。なお個人が特定できない場合、インターネット接続業者を通
    じてアカウント名の割り出しをおこなう。
  4)政治的指導性もしくはインターネット上での行動力をもつものについては、
    協力者としての育成をはかる。ただし協力者と地区長に認められるまで、
    自らの立場を明らかにしてはならない。
4.その他
   インターネットでの調査技術に関しては「インターネット活動要項 (A)」を
   参考とする。詳細は各所轄地区長の指示を仰ぐこととする。
                              (以 上)





406 :右や左の名無し様:03/08/25 15:18 ID:???
イナゴは馬鹿

407 :右や左の名無し様:03/08/26 20:20 ID:???
こいつらは馬鹿なんだが
http://www.geocities.com/denpakun2003/

408 :右や左の名無し様:03/08/26 21:00 ID:???
嫌いだから廃止しろ、と言うならいいが、民主的でないからとか、馬鹿な
廃止論が多過ぎないか。

409 :右や左の名無し様:03/08/27 13:13 ID:TFwTQ78O
好きだから存続しろ、と言うならいいが、単なる時代錯誤の悪習を伝統とか、
皇室外交に役だってるとか、馬鹿な存続論がそれ以上に多過ぎないか。
変なおっさん崇拝するのは勝手だが、天皇ファンでない者まで巻き込むな!

410 :右や左の名無し様:03/08/29 19:35 ID:84eVxjGr
左翼思想は理想的で非現実的。右翼思想は現実的で不条理。
インテリは不条理が許せず、そうでない者は不条理でも現実を受け入れる。
どっちが馬鹿なんだろう?

411 :右や左の名無し様:03/08/29 20:07 ID:2Duqz1ku
右翼思想が現実的?
どこが?

412 :右や左の名無し様:03/08/29 20:08 ID:b8MO+y6Z
あげ

413 :右や左の名無し様:03/08/29 21:19 ID:???
sage

414 :右や左の名無し様:03/08/29 22:53 ID:84eVxjGr
>>411
 左翼思想よりは現実を直視してる。あくまで現実の発展型
 おまいは、現実=中道といいたいのだろうが、天皇制に関しては支持不支持しかない。そんなおまいはノンポリ。

415 :右や左の名無し様:03/08/29 23:05 ID:2Duqz1ku
>>414
現実から逃避したいから、右翼思想や左翼思想に逃げ込むのだろ。
天皇制に関しては支持不支持よりも無関心が多いのでは?

416 :右や左でもない名無し様:03/08/29 23:24 ID:???
全体主義者は馬鹿ばかり

417 :右や左の名無し様:03/08/29 23:39 ID:KRQBbGbG
天皇制反対の香具師は天皇ゆうもんを機関として見てるんだよな
悲しいことだが。あたかも大統領や特殊法人みたいにね。
憲法にも書いてあるだろ。天皇は国家の象徴であり、国民統合の象徴なんだよ。
だれか右翼が言ってただろ。「すめらみこと」なんだよ。
天皇を語るときに天皇個人の存在が、あるいは皇室云々の存在意義が
どうのってゆうんじゃなくて、厚みのある存在としてね。
万葉集なんかでもあるだろ、人のみならず、生きとし生けるすべての
ものは天皇を中心として、同心円状にそれぞれの位置をもち。
これを言い出したのは三島だけどね、解釈の正否はともかく、そうゆう
厚みのある存在として、語っていくという方向はこれからの右翼活動家に
とって重要だろうね。偏向教育を受けてきた国民をニュートラルに
戻していく役割だよね。

418 :右や左の名無し様:03/08/30 00:10 ID:UsI4IOQy
先祖伝来の家宝を質に入れるようなまねしか出来んのか、非国民ども。
世論調査では80パーセント以上が天皇制の存続には賛成だぞ。
部落は天皇制に反対しているが、もともと河原者が生活できたのは河原が
天領だったからで、いわば天皇家のお慈悲で生きてこれたようなものだ。
朝鮮からの渡来民も同様。この恩知らずどもが。
昭和天皇の戦後巡幸を見ればこの国に生まれてよかったと思うよ。国難に
名君が現れるのも長い伝統と天皇としての強烈な自覚があればこそ。
政治家になってたまたま首相になった奴に同じような自覚が出来るものか。
天皇を蔑ろにするようになったら日本も完全に終わりだよ。


419 :鶴仙人:03/08/30 00:49 ID:???
1000人を調査

@天皇制の賛否についてのアンケートにお答えいただけますか?
  はい⇒調査対象・支持率高=1/1000 (カウントする)
  いいえ⇒非対象・非支持率高=0/1000(カウントしない)

Aはいとお答えした人にお聞きします、これらの中からお答えください。
  A、支持     B、不支持    C、どちらでもない
   ↓        ↓        ↓
  支持数      不支持数     どちらでもないの数

 A、B、C、以外を答えた人⇒その他の数

  A以降で回答を拒否した人が非回答数となり、有効回答数にカウントされる
_____________________________________
知らない人、信用できない、本当にマスコミか判らない=たいてい無視される
街頭で調査している人も当然無視された人を有効回答者としてカウントしてない
@をカウントしていたら回答率は1割もない

420 :右や左の名無し様:03/08/30 00:51 ID:bMxX38r8
ザ・右翼(携帯サイト)
http://www.leap-yuki.com/r/u.htm

421 :右や左の名無し様:03/08/30 00:58 ID:8tYoWXtF
>昭和天皇の戦後巡幸を見ればこの国に生まれてよかったと思うよ。国難に
>名君が現れるのも長い伝統と天皇としての強烈な自覚があればこそ。

国難を招いたのは裕仁自身の責任なわけだが。
名君と讃えるとは目出度い奴だな。(w


422 :右や左の名無し様:03/08/30 01:25 ID:???
>部落は天皇制に反対しているが、もともと河原者が生活できたのは河原が
>天領だったからで、いわば天皇家のお慈悲で生きてこれたようなものだ。

何の屈託もなく上記文言を書きつらう自称国士の卑劣さはどうなんだw

423 : :03/08/30 10:03 ID:???
>>422
廃止派が擁護派の品格をあげつらうのは自分の足を引っ張るような
もんだからやめたほうがいいよ。

424 :なごみ:03/08/31 02:03 ID:WXhYqKQc
>>415
>天皇制に関しては支持不支持よりも無関心が多いのでは?

 だから、ノンポリなんだろ?
 多いから正とするというのは、多数決の不合理さが分かってない(だって多いから正である保証はないから)。こーゆーのを数の暴力という。

425 :右や左の名無し様:03/08/31 08:08 ID:PrP1LBBi
「天皇制がなくなったら、あなたは困りますか?」という、アンケートをすれば、
9割以上は困らないと答えるであろう。(天皇で飯を食っている者と天皇ストーカー以外)
今の天皇制とはこの程度のもの。
だからもうこのようなアフォ馬鹿制度はやめた方がいいよ。

426 :右や左の名無し様:03/08/31 08:35 ID:???
先日の朝生の愛国心論議
「天皇」という言葉が一回も出てこなかった。
余は、最近、戦前(敗戦前)の文献を耽読しておるのだが、
そこには、かならず、国への愛と天皇への忠がセットになっておることを発見する。
いやしくも愛国を論じる保守・右翼なら、天皇への忠をかたらずして如何する?
あの討論は、実に奇怪であった。
湾人♀は、戦後日本では愛国心はタブーだったという。
それはそうだ。天皇への忠を愛国とともに語ることがタブーだったのだ。
だが、湾人♀は、湾人故に、天皇への忠を語ろうはずもなく、
抽象的な「愛国心」を対置し、天皇への忠を抹殺忘却せしめることに懸命であった。


427 :右や左の名無し様:03/08/31 08:47 ID:pLSBZrRL
>>425

> 今の天皇制とはこの程度のもの。

そうだろうな。

> だからもうこのようなアフォ馬鹿制度はやめた方がいいよ。

なんでいきなりこう帰結するかね?
間(あいだ)が完全に抜けてるんだよ。もうちょっと反省的な思考を白。

----------------------------------------
「家の知的障害児が廃品回収に出されたら,あなたは困りますか?」という,アンケートを障害児の親にすれば,
9割以上は困らないと答えるであろう。(障害児を被験者にして研究してる学者と人権活動家以外)
今の障害者福祉とはこの程度のもの。
だからもうこのようなアフォ馬鹿福祉政策はやめた方がいいよ。
----------------------------------------

困るか困らないか(=実用に役立つか役立たないか=カネになるかならないか)という原理を
全ての些細な社会的構成概念に適用したらどうなる?
プラグマティズム,もっと言えば市場原理の観点から見て無駄なものは,いくらでもある。

もっと論点を分かりやすくしてやる。
藻前のウチには「無くても困らないけど,何故か捨てたくない」というモノはないのか?
古い火鉢とか形見分けで貰った老眼鏡とか。
全くカネにならん。いますぐ叩き壊せ。

このへんを理解してから話を始めるこった。

428 : :03/08/31 09:11 ID:???
天皇支持者は、それが心のよりどころなんだよ。それでその人の
中が「安定」してるなら、それでイイと思う。昔、創価ガカーイ信者
のアパートに行ったコトがあるんだけど、ソイツ、スンゲー危ない
ヤツで、物騒な刃物をコレクションしてるんだよ。心の内面に、
物凄い暴力性を抱えたヤツだというのが人目で解った。し
かし、彼はガカーイ員であることで、その暴力性をスポイルして
いたのだ。つまり、宗教はアブナイ奴が殺人に走る前に、ブレー
キをかけてる役割を果たしてもいるんだなあーと感じたんだ。
ガカーイに対する忠誠心によって、彼の心は安定し、安らいで
いたのだ。もし、ガカーイが世の中から糾弾されて、ツブれたと
したらどうなる??とたんに暴力性が爆発すると思うぞ。まあ、
バカをコントロールする存在があるならば、黙って見ていよう
というのが、オレの見解だ。

429 :右や左の名無し様:03/08/31 09:34 ID:pLSBZrRL
天皇支持者にとって,天皇支持が必ずしも心のよりどころになるかというと・・・違う気がするぞ。

なぜなら,
天皇支持者の中には,それをよりどころにしなくちゃ適応できないような天皇崇拝者もいるかも知れないが,
単に制度としてのユニークさを評価する向きかも知れないし,どうでもいいから容認論者,かも知れない。

役所でもなんでもそうだが,今までの制度が明らかに機能不全をきたしている上に有害化していて,かつ
新しい制度が移行コストをも計算に入れた上で絶対に有益だと認められるまでは,旧制度が徹底破壊
されることはない。

天皇支持者の大半はこういう人達だよ。

430 :425:03/08/31 10:05 ID:PrP1LBBi
>>427
>古い火鉢とか形見分けで貰った老眼鏡とか。
私ならどちらも、ゴミ回収に出しますが、何か?
>>428
天皇制って、バカをコントロールする存在ですか?参考になりました。



431 :右や左の名無し様:03/08/31 10:11 ID:hZBfJC1s
皇室を廃止したい者は、共和制が君主制より優れていることを論証せよ。
そのうえで、廃止のための行動をおこせ。
下劣な書き込みやコピペで、皇室がなくなると思っているのか。
君たちがやっているのは、愚劣な憂さ晴らしだ。

念のため言っておくが、「世界の大勢」などという言葉は、自説の
補強にはならない。新聞の読者欄に投稿するときにでも使いたまえ。
「君主制は古くて共和制は進んでいる」などという思い込みは、
マルクス主義史観の残滓だ。もっと歴史を勉強するように。


432 :天皇陛下はボルシェビキです:03/08/31 10:22 ID:???

  ,rn
 r「l l h 【金正日】朝鮮民主主義人民共和国主席
 | 、. !j        _
 ゝ .f       ,r'⌒  ⌒ヽ、  『毎度お騒がせの北の国からニダ
,」  L_     f ,,r' ̄ ̄ヾ. ヽ. ウリのお父様から聞いた話によると
ヾー‐' |     ゞ‐=H:=‐fー)r、) どうでもいい北支事変の拡大により
|   じ、     ゙iー'・・ー' i.トソ  国民党に駆逐され壊滅寸前だった
\    \.     l、 r==i ,; |'   中国共産党の毛沢東主席が再起を図れた
  \   ノリ^ー->==__,..-‐ヘ__    のもすべて昭和天皇が事変拡大を追認し
    \      |_/oヽ__/    \   (「我嘉其忠烈」の檄文)牽制をしてくれた
     ヽ       |         \  おかげニダ。感謝するニダ。
 さらには敗戦で、領土を切り裂いてウリらバカ親子に楽園を恵んでくれ、今でも
 パチンコ代送金して、ミサイル開発費まで恵んでくれるイルポンはいい国ニダ。
 お礼として、そのうち天皇陛下にはミサイルをプレゼントするニダ。」


433 :右や左の名無し様:03/08/31 10:23 ID:hZBfJC1s
人種的に言えば、大陸系の縄文人・弥生人、そして南方系の人々が列島にやって来て、
混合して倭人となりました。
その後、渡来人(半島にいた華僑)が来て、大陸の文化をもたらしました。
そして倭人と渡来人が協力して、日本を建国します。この時点までに畿内の王朝の支配
下にあった人々、およびその後この王朝に征服された人々は、皆日本人になります。
渡来人は武力をもってやって来たわけではなく、また倭人のほうが圧倒的に人口が多かった
ので、渡来人が倭人を征服したという説は成り立ちません。
したがって、倭人の王が天皇になったと考えるべきでしょう。

天皇は朝鮮人だと主張し続ける知的障害者の皆さん、反論をお願いします。

434 :右や左の名無し様:03/08/31 10:23 ID:???
【ヨシフ=スターリン】ソ連共産党中央委員会書記
    , -.―――--.、
   ,イ,,i、リ,,リ,,ノノ,,;;;;;;;;ヽ 『ウラー、虐殺大好き。スターリンである。
  .i;}'       "ミ;;;;:} 偉大なるレーニン同志によると、ロシア革命当時
  |} ,,..、_、  , _,,,..、  |;;;:| 財政的に困窮していた我がボルシェビキに資金援助
  |} ,_tュ,〈  ヒ''tュ_  i;;;;| してくれたのは、明石元二郎同志の貢献が大きいハラショ。
  |  ー' | ` -     ト'{ 赤の巨星ソヴィエトが誕生できたのも大日本帝国のおかげ
 .「|   イ_i _ >、     }〉} である。ウラー!その後も卑劣なるヒトラーによるバルバロッサ
 `{| _.ノ;;/;;/,ゞ;ヽ、  .!-' 作戦で混乱するソヴィエトを側面支援してくれたのも、ヒロヒト
   |    ='"     | 同志により『日ソ中立条約』が締約され、シベリアの兵員を後顧の憂い無く
    i゙ 、_  ゙,,,  ,, ' { キエフ方面に向けることが出来たからである。ウラー!
  丿\  ̄ ̄  _,,-"ヽ その後も、我が国が逡巡していたにもかかわらず、ポツダム宣言を
''"~ヽ  \、_;;,..-" _ ,i`ー- 『黙殺』して最後の踏ん切りをつけさせ、わずか7日間の戦闘で
   ヽ、oヽ/ \  /o/  |   クリル諸島および南サハリンをほとんど平和的に割譲したヒロヒト同志
の寛大さには、いまだに感謝してもしきれない。かかるソヴィエトに対する多大なる貢献を行った
ヒロヒト同志にわがソヴィエトはレーニン勲章を与え感謝に報いようではないか!!』

435 :右や左の名無し様:03/08/31 14:33 ID:PrP1LBBi
天皇(大王)家は、日本人としては、新参で半島出身の渡来人系。
大和朝廷自体、暴力で周囲を従属させた。現代風に言えば暴力団。
その子孫を「象徴」とは笑う。
大和朝廷は、地方(特に関東、東北、出雲、九州)を征討だと言い、虐殺を重ねていた。
北海道・沖縄に至っては、天皇などただの「敵の親玉」。

少数民族を虐殺して日本列島を統一したのが天皇の先祖。


436 :右や左の名無し様:03/08/31 14:43 ID:4PufTrhY
>>435
高句麗伝来の騎馬戦術を用いて農耕弥生人を蹴散らしたのが真相だろうね。
騎馬戦術は当時の最終兵器。自分たちより圧倒的多数の農耕民を
支配することが容易かったのは漢民族と北方遊牧民のバトルをみれば
明らか。

437 :右や左の名無し様:03/08/31 15:07 ID:???
>>435
話し合いだけで併合を繰り返し一大勢力となった平和国家など
長い歴史授業の中で、見たコトも聞いたコトも無いがw

しっかし、さすがいまだに秀吉を忌み嫌うだけあるな。
すごい粘着性の恨みだ・・・

438 :右や左の名無し様:03/08/31 15:23 ID:PrP1LBBi
後醍醐天皇の側近・北畠親房の書いた『神皇正統記』には
「昔日本は三韓と同種也と云事のありし、かの書をば、桓武の御代に焼き
すてられしなり」と書いてある

北畠親房の記述が正しいとすれば、平安時代初期、韓国との関係を否定す
る歴史の隠蔽が大々的に行われたようです。

439 : :03/08/31 17:02 ID:9W4/L3ui
どいつもこいつも、自分の理念を正当化しようと、上っ面の知識を
ひけらかしてるようでイタイな。(プ

あのな。代々生きていても、バカは存在するんだよ。バカは!!
血筋関係なし!!!!!

440 :右や左の名無し様:03/08/31 17:17 ID:0rSRZTz0
どんな人にもバカの壁は存在する

441 :右や左の名無し様:03/08/31 17:55 ID:pLSBZrRL
>>438

> 北畠親房の記述が正しいとすれば、平安時代初期、韓国との関係を否定す
> る歴史の隠蔽が大々的に行われたようです。

とりあえず,
平安時代初期に韓国が存在したかのような歴史の捏造を大々的に行うんじゃない。

442 :   、:03/08/31 17:57 ID:???
天皇支持者って老人ぐらいだろ
その老人が子や孫
そして学校で崇めるように教育してる


443 :右や左の名無し様:03/08/31 18:08 ID:4PufTrhY
>>441
半島との関係がばれて悔しそうだな。(w

444 :右や左の名無し様:03/08/31 18:15 ID:pLSBZrRL
>>443

> 半島との関係

その書き方が正しい。

445 :右や左の名無し様:03/08/31 19:17 ID:???
ま、昔の天皇が 「半島発祥率100%」 なんて
dでもを唱えても、なかなか同意は得られまい。

これ系の議論がエスカレートしてくと、半島なんぞ
あっさりスルーして、結局人類はアフリカの
「イヴ」発祥ってトコで落ち着いちゃうのよね。

どうして遡る考えのヤシって、半島で思考停止しちゃうんだろう?

446 :右や左の名無し様:03/08/31 21:04 ID:UPDibeWv
>>426
こないだの朝生だけど責任の話題になったところで、慶応の人が
こんなこと言ってたよ。

そこでマッカーサーに責任をとらなくていいと言われたから天皇は
責任はとらなかったんだろうが、責任感があるなら天皇はマッカーサー
がとらなくていいと言おうが退位すべきだったんだよ。
それが責任感のある人がやる行動である


447 :右や左の名無し様:03/08/31 21:43 ID:???
>>446
あの当時はGHQに逆らえないわけだが、
天皇が「自らの意志において」と退位したとして、
どれだけのヤツがその文言を額面通りに信じたろうな?

GHQが天皇を廃しなかったのは、
退位にともなう日本の混乱をさけるためだ。
もーちょっと歴史を勉強しようぜ。

448 :右や左の名無し様:03/08/31 21:53 ID:naNU8hTW
>>447
正確には退位させて貰えなかった、というのが正しいと思う。
昭和天皇本人はかなり追いつめられて、退位したいと漏らしたが
侍従に説得されて翻意したそうだ。

449 :右や左の名無し様:03/08/31 22:02 ID:Y60x9Yyu
裕仁は退位しなくてよかったと思うよ。

敗戦の虚脱感から、復興に向かう人々にとって、
戦前の現人神がそのまま天皇として存在していることを見ると、
戦前は「鬼畜米英 打ちてしやまん」と思い込んでいた自分が、
戦後、戦争に散った人々に後ろめたさを感じることなく、
そのままアメリカと仲良くつきあいながら生きていくことを
正当化してくれるような心持ちだっただろう。

裕仁は、天皇を辞めないことで、日本人に対する責任を果たした。

辞めて悠々自適の隠居生活を送らせるべきだった?
とてもそうは思えないんだけどな。

450 :右や左の名無し様:03/08/31 22:04 ID:Q+0puvJy
国家の行く末を考えると、天皇は神聖で神秘的でなければ
ならないと思う。現在の開かれた皇室なんぞ、
戦後の腐った歴史の象徴にすぎないと思うのだが。  

451 :諭吉:03/09/01 00:33 ID:???
皇室ってのは腐った歴史の残骸なんだけどな。

452 :右や左の名無し様:03/09/01 00:49 ID:???
>>451
歴史は歴史に過ぎねぇよ。

腐ってると思うのは、単におまいの主観だ。


453 :なごみ:03/09/01 21:46 ID:7lNEY30q
移住すれが1001になったので、こっちに移住する。すれも伸びないみたいだしね。

454 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/09/01 21:50 ID:F7pcA4af
>>453
では、私も。

455 :なごみ:03/09/01 22:06 ID:7lNEY30q
>>454
 おっ、亀ちゃん久しぶり!
 確かレスの返答待ちだったんだが。

456 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/09/01 22:08 ID:F7pcA4af
>>455
何だっけ?

457 :なごみ:03/09/01 22:14 ID:7lNEY30q
952〜953あたり。

458 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/09/01 22:31 ID:F7pcA4af
>>457 なごみ氏
申し訳ない。忘れっぽいのでな。

>天皇制があったから日本は分裂することはなかったし、軍事防衛費もわずかで済んだんよ。
是は良くある天皇肯定者の常套句だが、国防費は世界の五指に入ってる。
世界的に見て(客観的に判断して)わずかな国防費というのは単なる主観。
軍事的戦略を野放図にしてきた要因は日米安保と憲法九条だよ。
戦後の天皇の行幸が無ければ、もう少し混乱した歴史にはなって居ただろう。
残念ながら天皇不在の歴史を築くチャンスを逃したと言える。

>宗教という非合理に傾倒していくのは人間が完全ではない証拠。
勿論其の通り。だからこそ共産主義は破綻した。
君のいけないところは、各論を論じると総論で切り返し総論を展開すると
各論を語り始める事だ。北の脅威がなければ、文世明があれ程力を持つことは
出来なかった。と言うよりも、北の脅威を利用したカルトが統一協会。教義を読めば解る。

>お主は縦の構造を否定してるが、俺は横の構造を否定する。
違うね。競争原理に伴うヒエラキーは容認せざる得ない。しかし、スタートラインに
差を付けてはいけない。単純な事だよ。

459 :なごみ:03/09/01 22:34 ID:7lNEY30q
Dたん(って彼はここに来るのだろか)
>しかし、生まれた時点で将来の生活手段が決まる制度なんて、現代日本に合わない。

 合わないも何も、日本では将来が半ば決まってしまうんだが。
 国会議員の何割が世襲なん? 高級官僚の登竜門、東大進学者の何割が中産階級以上の富裕層なん?
 確かに固定化してないよ。だけど、お主が思うような機会の平等は日本では何ら実現していないんよ。
 因みに、皇位継承だが俺は皇太子にも拒否権はあってもいいと思う。英国もそーだろ。これは天皇制を廃止せずとも皇室典範の改正で済むんよ。

>戦後日本国民は自由を豊かさを十二分に享受してきた、そろそろその生贄のとされてきた人々にも
 その恩恵を広げるべき時である。

 だから、それが自由の押し付けなんよ。何も皇室に自由や権利を与えるのに天皇制の廃止までする必要はないんよ。

>人気をなくした芸能人には、第二の人生を歩み始める機会を与えるべきなのだ。

 すくなくとも今は人気あるんだしね・・・

>もはや、天皇がいなければ、活きていけないなんつうDQNは僅少となった。

 天皇がいると困るというDQNは居るなw
 いいか、天皇制は必要悪なんよ。

460 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/09/01 22:44 ID:F7pcA4af
なごみ氏 続き。

>東ティモールなんか今後どうするんだよ・・・。
独立を選択しているのだから、今後は内政の問題になるだろう。
インドネシアとの関係性がどうなるかは解らないが。

>俺がいつ今上天皇個人にカリスマがあるっていった?
意味が違う。人間に権威を依存する以上は、其の人物の評価は当然に伴う。
権能を持たない、国事行為に制限されるなど発言や行動に制限が有ろうが、
人物の性向は隠しきれるものではない。君が好きなバジョットの憲政論は
英国の話しだが、英国王室は現在の皇室に比して遙かに権限を持っている。
また、海外の国(オーストラリアやカナダなど)の国王でもあり、
比較の対象にはならない。此処が問題なのだよ。日本型立憲君主国と言うが
国王=カソリックより与えられた神授説に基づく統治者という文脈と
天皇=神道に基づく神の系譜とでは、大本の前提が違う。

461 :なごみ:03/09/01 23:09 ID:7lNEY30q
亀ちゃん
>>458
>世界的に見て(客観的に判断して)わずかな国防費というのは単なる主観。

 ちと言葉が足りなかったか。
 俺は、日本が分裂してイデオロギー的対立から各々が軍事拡張した場合とを比較してるんよ。

>戦後の天皇の行幸が無ければ、もう少し混乱した歴史にはなって居ただろう。
 残念ながら天皇不在の歴史を築くチャンスを逃したと言える。

 残念なんだろか??
 多くの国民は当時、敗戦で疲弊しこれ以上の混乱などマッピラだっただろう。だいたいいつの世も混乱など望むものは少ないんよ。
 確かに後から(今になって)みればチャンスだっただろう。今では象徴天皇制が実質固定化してしまってるからな。でも、混乱してまでの変革は望まないということだろ。

>君のいけないところは、各論を論じると総論で切り返し総論を展開すると
 各論を語り始める事だ。

 そーか気をつけるよ。ただ、統一教会の狭義など知らないのでな、総論で逃げてしまった。
 ただ、創価学会にしろ米国のカルトにしろ「勝共」が自分の国家に対する反発に替わっただけだろ。創価もカルトもそこを利用してるんよ。

>競争原理に伴うヒエラキーは容認せざる得ない。

 それはお主の主観(というより反共ならば大抵そうなんだが)
 能力によるヒエラルキーほど不合理なものはない。なぜなら能力は均等でないからね。
 ときにお主が嫌いな官僚は競争原理に勝利しヒエラルキーの頂点に君臨するんだが。
 競争原理は必要。だけど、競争原理が絶対善とはならない。だから、競争原理によらない存在(競争しても勝てない存在)が必要なんよ。

>しかし、スタートラインに差を付けてはいけない。単純な事だよ。

 俺のいう横の構造の否定ってのは実現不可能な「機会の平等」を徹底することを指してるんよ。

462 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/09/01 23:22 ID:F7pcA4af
>>461 なごみ氏
>日本が分裂してイデオロギー的対立から各々が軍事拡張した場合とを比較してるんよ。
それは朝鮮半島や嘗てのドイツのように分断国家になったことを想定しているのかな?
それ以外に日本が分裂する可能性は見いだせないが。

>敗戦で疲弊しこれ以上の混乱などマッピラだっただろう。
そうでもないよ。1947年の片山内閣時(社会党政権)には、反天皇運動は其れほど
反動的な運動ではなかった。「米よこせ」と横断幕を張り、皇居に座り込んでる。
まっぴらなのは占領を許した「天皇」であり、其れまでの政治という認識は自然だろう。

創価学会の場合は其れほどイデオローグが明確ではないよ。彼等の手法は、
小規模な経営者や自営業者などが対象。「現世利益」を実現する宗教というのが売りだからね。
公明党が福祉に熱心なのもその為。支持者の多くが福祉対象者だからだよ。

463 :右や左の名無し様:03/09/01 23:26 ID:Zbu7CzOR
教育勅語(現代語訳)

俺思うんだけどさ、俺様の先祖ってすげー偉いんだ。いつまでも天皇家がお前ら下民共
を支配できるようなシステムを構築したんだよね。で、天皇家の先祖達はお前ら下民共を
生かさぬように殺さぬように上手く支配してきたわけだ。

お前ら下民共の犬のような忠誠心は俺様にとってすごく都合がいいんだよね。だから
これからも俺様の為にせいぜい汗水垂らして働いてくれ。俺?俺は支配者だから関係ないよ
お前ら下民共は放置しておくとロクな行いをしないから、取り敢えずオヤジオフクロの言うことを
良く聞いてだな、夫婦で揉め事を起こすなんてもっての他、フェミニストは死ね。

俺様を尊敬することを片時も忘れずに、俺様の帝国をグレートにするために、せいぜい勉強して
すすんで俺様の帝国のために奉仕し、俺様の決めた法律は絶対破るんじゃねーぞ。
もしも一大事があったら進んで俺様の手駒として死ね。身も心も俺様に捧げるつもりで死ね。
そうして俺様の帝国をもっともっとグレートにするんだ。

お前ら下民共は先祖代々、俺様達天皇家の奴隷だったのだから、これからも忠実な犬の何倍も
奴隷根性を発揮して働くんだぞ。
もちろんこのシステムは世界中に当てはめても間違いではない。つまり世界征服も視野に入っ
てるって事だ。すげえだろ?
お前ら下民は俺様のグレートな帝国の下僕で有る事を有り難いと思って、俺様の命令に従え。

明治二十三年十月三十日 世界に冠たる明治天皇

464 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/09/01 23:29 ID:F7pcA4af
なごみ氏 続き。
競争原理については「容認せざる得ない」と書いたとおり消極的に認めるという意味。
以前にニューズウイークに「日本型経営」を放棄して「競争原理」に移行しつつある
日本のビジネス界のリポートが特集されていたが、米国型社会は日本には馴染まない。
このまま進めば、必ず大きな問題が起きる。(既に自殺者の増加等予兆はある)
要は程度問題。均質性が強く中流意識を持つ日本人に強固で幅の大きいヒエラキーは
何らかの軋轢を生じさせるだろうと言うこと。

465 :なごみ:03/09/01 23:53 ID:7lNEY30q
>>460
> 独立を選択しているのだから、今後は内政の問題になるだろう。

 すまそな。東ティモールは国家としてまとめる力に疑問符の国家の例であって東ティモールの今後を論議する気はないっす。
 したところで博識のお主にはかなうまい。

>人間に権威を依存する以上は、其の人物の評価は当然に伴う。

 権威に限らず権力もそうだろ。それなりの地位にいる人物には評価は伴うものなんよ。

>人物の性向は隠しきれるものではない。

 それすら象徴の名のもとに封じ込めてるのが今の天皇制だろ。お主がそれにこだわるのなら天皇制こそ至上のものだと思うが
 もっともそこまで封じ込めることには俺は否定的なんだが。
 憲法99条では天皇に憲法尊重擁護義務が規定されている。これだけで十分ではないか。(以前にもいったがこの辺のツメは甘い。議論したことないから)

>君が好きなバジョットの憲政論は英国の話しだが、

 だから、バジョットはあくまで「象徴」の定義のはなし。何も皇室を英国王室と同一視はしてないって。だいたい俺は曖昧な「象徴」には反対。
 ただ、人権との兼ね合いになると天皇制は欧州の立憲君主とは違う。だから、そのへんの線引きに参考にはなると思うんよね。(しつこいようだが煮詰めは甘いよ)

>日本型立憲君主国と言うが国王=カソリックより与えられた神授説に基づく統治者という文脈と
 天皇=神道に基づく神の系譜とでは、大本の前提が違う。

 どう違う?

466 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/09/02 00:10 ID:jI5x/fsP
>>465 なごみ氏
>お主がそれにこだわるのなら天皇制こそ至上のものだと思うが
私の場合、此処にこだわるからこそ象徴は「国旗・国歌」が最適となる。
権威が生き物である必要は何処にもない。前にも書いたが、不確かな世襲の
人間に「権威」を委任するなど愚の骨頂。皇室が英国王室のごとく、
ゴシップ好きな愚民の餌食になる事だってあり得ない訳ではない。
現在の宮内庁の路線「天皇ご一家、理想の家族像」を標榜してる以上、
其の不安は付きまとうだろう。事実皇后が餌食になった事例もある。
その点旗はもの言わぬ。上手にプロモーションしていけば、上質の物語を
つむぎ出せるだろう。

467 :右や左の名無し様:03/09/02 00:14 ID:xh39ZoIP
この子のオッパイは巨乳という言葉では片付けられません。
爆乳です爆乳!ロリっぽい顔にこのオッパイ
そして感度抜群の小ぶりのオマンコ。言うこと無しですね。
バイブを思いっきり挿入してのオナニーも見ものですよ。
巨乳限定の無料ムービーをゲットしよう!
http://66.40.59.72/index.html

468 :d@5ety:03/09/02 02:36 ID:PpyBAGyt
>>458
国防費は世界の五指に入ってる。



469 :右や左の名無し様:03/09/02 04:51 ID:Wi4iyJp/
ウヨにとって天皇は、北の金正日と同じ重み。

470 :右や左の名無し様:03/09/02 18:15 ID:L9b4s8Ft
>>459
>国会議員の何割が世襲なん? 高級官僚の登竜門、東大進学者の何割が中産階級以上の富裕層なん?

世襲の天皇がうける自由の束縛とと一般人がうける自由の束縛は
度合いが違うだろ。一例として一般人は自由に行動できるが天皇は
生まれた時からSP付きで、一度だけ自由に動いた事があると言ったら
駅かどこかで迷子になった時だけだ。
一般人は気軽にそのレールをやりたくなかったら進まなくてもいいだろうし、
世襲の何割というがそのほかの人は別の道を行ってる訳だろ。しかも本人に
能力がなかったらそこまでの地位には簡単につけない。
しかし天皇の場合は例外を除いて100%天皇にならざるえない。

>確かに固定化してないよ。だけど、お主が思うような機会の平等は日本では何ら実現していないんよ。
>因みに、皇位継承だが俺は皇太子にも拒否権はあってもいいと思う。英国もそーだろ。これは天皇制
を廃止せずとも皇室典範の改正で済むんよ。

皇太子に拒否権なんてつくって、次々に離脱されたら、どうなると思うんだ?
それと皇太子は気軽に離脱できるようになるんだね?


471 :なごみ:03/09/02 20:40 ID:1Hs8xR1O
亀ちゃん
>>466
>私の場合、此処にこだわるからこそ象徴は「国旗・国歌」が最適となる。

 だから、象徴は元首なんだってば。元首の役割を国旗・国歌ができるか?
 逆にいえば、元首のいない国家など存在しない。元首が人間でないと制度的に困るんよ。

>現在の宮内庁の路線「天皇ご一家、理想の家族像」を標榜してる以上、
 其の不安は付きまとうだろう。

 だったら「開かれた皇室」をやめればいいわけで。何もそこまで理想像を押し付けても効果は薄いし、プライバシーもヘッタクレもないからな。
 標榜をやめるのと天皇制をやめるのでは次元が違うんよ

>上手にプロモーションしていけば、上質の物語をつむぎ出せるだろう。

 「上手に」「上質」ねぇ。俺は非有機体のものの方がよほど難しいと思うぜぃ。
 神は有機体か否かといえば、意思がある以上人間が造り出した架空の有機体だろ。なんで人間がモノだけに頼まず敢えて架空の有機体まで造り出したのかを考えてみ。

472 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/09/02 21:01 ID:jI5x/fsP
>>471 なごみ氏
元首は現状ならば首相で良い。

>神は有機体か否かといえば、意思がある以上人間が造り出した架空の有機体だろ。
旧約聖書の十戒では偶像崇拝を否定している。にもかかわらず、多くのクリスチャンは
キリスト像やマリア像を崇め、其れに向かって祈る。何故だろう?眼に言えぬ不確かな
神よりも、具象的な偶像の方が信仰心を投影しやすいからだ。
「鰯の頭も信心から」眼に見えるものに、人は感情移入するものだよ。

473 :なごみ:03/09/02 21:32 ID:1Hs8xR1O
>>462
>それは朝鮮半島や嘗てのドイツのように分断国家になったことを想定しているのかな?

 ソ連が南下して北海道はもとより東北辺りまでを占領する一歩手前だったという説もある。実際に北方領土はぶんどられたままなわけで。当時の共産イデオロギーはそれほど脅威だったんよ。
 実際には米国の素早い日本統治がソ連の後手を踏み未遂に終わったわけだけど、それに天皇制が果たした役割は大きいんよ。
 天皇制が残る以上、分断国家という可能性は極めて少ないからね。

>そうでもないよ。1947年の片山内閣時(社会党政権)には、反天皇運動は其れほど反動的な運動ではなかった。

 いわゆる保守派が公職追放中だったからね。社会全体が左傾化していてもおかしくない。
 どちらにしても当時は国民主権というよりもGHQの意向が強く反映されたんよ。そのGHQが天皇制をどう捉えてたかなんよ。

>「米よこせ」と横断幕を張り、皇居に座り込んでる。

 そーゆー香具師が社会党の躍進で反天皇運動してもおかしくはない。でも、保守派が解放されるとそういったことも沈静化して(表面だたなく)いく。
 言い方悪いが、戦後の揺籃期の、高々一年未満の短命連立内閣で反天皇運動が優性だったと判断するのは、亀ちゃんらしくもない。

>まっぴらなのは占領を許した「天皇」であり、

 いくらなんでもそれはあるまい。当時のGHQの影響力を考えればね。
 敗戦と天皇は結びついても、占領と天皇は結びつくまい

>創価学会・・・

 詳しくないんでな。
 「創価学会と公明党は違う」とだけいっておく。

474 :なごみ:03/09/02 22:15 ID:1Hs8xR1O
>>470
>世襲の天皇がうける自由の束縛とと一般人がうける自由の束縛は度合いが違うだろ。

 スレ移ったばかりなんで一見さんか?
 俺は>>459で拒否権といったように今の天皇制を100%支持してはいない。全くの不自由に閉じ込めておくのではなく、制度との兼ね合いを見て自由であるところは自由であってもいいと思ってるんよ。
 ただそのへんの煮詰めは甘いと言っておく。そこまで議論したことないから洗練されてない。

>世襲の何割というがそのほかの人は別の道を行ってる訳だろ。

よくいるんで逆に聞きたいが、最初から世襲であるのと結果的に世襲であるのとでは、当人関係者を覗いてどこ勝ちがうん? 俺はそこを言ってるんよ。

>しかも本人に能力がなかったらそこまでの地位には簡単につけない。

 ばかか? 能力からみれば後継者が何割も世襲ということにはなるまいに。世襲にするには能力+の何かがあるんよ。

>しかし天皇の場合は例外を除いて100%天皇にならざるえない。

 だから、皇室典範を改正すれば済むだろ。良く読みぃ

>皇太子に拒否権なんてつくって、次々に離脱されたら、どうなると思うんだ?

 そうならないように、自由を認めるんだろ。俺は、別に天皇の象徴という地位、仕事に関してはそれなりの価値観で臨めば、多少の不自由などとるにたらないと思う。それほどの価値はあろう、一国の最高権威者なんだし。
 その点を否定するなら象徴大統領もおなじこと。突き詰めれば象徴が不自由ということになってしまう。そうではないんよ。
 ただ、一般の目からすれば、天皇制は自由がなさ過ぎる。これは制度自体の問題ではなく、制度のあり方の問題。少なくともプライバシーは認めるべきだね。皇室神道は現在私的なものとされてるから全く実現不可能だとは思わない。

>それと皇太子は気軽に離脱できるようになるんだね?

 それはどこの世界でも世襲的な要素があるものには「気軽」とはいくまい。逆にいえば、世襲を否定する自由というのはそれほど価値があるのかということ。本人だけの問題ではないんよ(ここが重要な)。

475 :なごみ:03/09/02 22:29 ID:1Hs8xR1O
>>472
>元首は現状ならば首相で良い。

 お主さ。頑固なw
 それは権威と権力の分離という点で否定したはずなんだが。

>神よりも、具象的な偶像の方が信仰心を投影しやすいからだ。

 論点がずれてる。偶像は神を投影したものだろ。有機体である神を否定して非有機体である偶像を崇拝してるわけではないだろ。

>「鰯の頭も信心から」眼に見えるものに、人は感情移入するものだよ。

 だから象徴の存在意義があるわけなんよ。
 ところで、これでは有機体より非有機体の方が感情移入しやすいということにはならないと思うが。

476 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/09/02 22:44 ID:jI5x/fsP
>>475 なごみ氏
君がバジョット型の立憲君主制を標榜しているのは分かるが、
そのスタイルに固執する事もあるまい。元首は首相、権威は国旗と言う独自の在り方に
何か不都合でもあるか?偶像は神が宿る存在として崇める。勿論偶像事態は単なる物体だ。
しかし単なる物体に「宿る、神聖なモノ」を人々が感じ得ることが出来るのなら、
先にも書いた通り「国旗」に潜む日本なるものという物語を封じ込め、
形而上の価値付けをすることも可能だろう。人は有機体VS非有機体と言う文脈ではなく、
具象的なものの向こう側にある「畏れ多い何ものか」に感情移入するのだから。

477 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/09/02 22:47 ID:jI5x/fsP
追記。
チャウチェスクの政治活動を「民族浄化」という表現で世界中に認識させたのは
戦争プロパガンダの代理店だ。言葉一つで人間は情感を揺さぶられる。

478 :なごみ:03/09/02 23:28 ID:1Hs8xR1O
亀ちゃん
>>476
>元首は首相、権威は国旗と言う独自の在り方に何か不都合でもあるか?

 議院内閣制において首相が元首をかねると、国家権力のバランスに欠くことになるんよ。司法権の弱体化にますます拍車がかかるんね。議院内閣制では、ただでさえ立法と行政に偏りがちなのに、さらにそれを助長してどうする??
 ところで、国家権力のバランスが崩れたら、割りを食うのは誰だ??

 権威は国旗ねぇ。どうも見えないんだが、元首の持つ権威とどう違うの?

>先にも書いた通り「国旗」に潜む日本なるものという物語を封じ込め、

 それをざわざわ造り出すのはどれほど大変なことか分かってるの?

>言葉一つで人間は情感を揺さぶられる。

 それは単なる創られた言葉ではなく、歴史なり環境という裏づけがあるからだろ。
 「民族浄化」の言葉のセンスや語感で揺さぶられるのではないんよ。

>チャウチェスクの政治活動を「民族浄化」

 揚げ足ではないんだが、ユーゴ(ミロシェビッチ)じゃないか?
 ルーマニアにも「民族浄化」ってあったん??

>具象的なものの向こう側にある「畏れ多い何ものか」に感情移入するのだから。

 それが天皇であると不都合でも??


479 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/09/02 23:49 ID:jI5x/fsP
>>478 なごみ氏
すまん、間違えた。ミロシェビッチだ。ゴメン…

で、議院内閣制の問題だが、首相公選も討議されている昨今、
三権の有り様を天皇制廃止とセットで改革するのが望ましい。
本来なら象徴大統領、公選総理(シンクタンクとなるスタッフとセットで)、
地方分権、司法改革(現在のものではなく、もっと独立したもの。伊・独の
憲法裁判諸制度の導入など)、九条の改正が理想的。

>それが天皇であると不都合でも??
大いにあるね。手垢なついてる。誰もが血塗られた歴史を知っている。
功績が無いとは云わないが、負の遺産の方が大きい。

480 :なごみ:03/09/03 00:39 ID:blBHn9rl
亀ちゃん
>>479
>で、議院内閣制の問題だが、首相公選も討議されている昨今、

 お主は首相公選制に賛成なん? ついでに、陪審制も聞きたい。

>三権の有り様を天皇制廃止とセットで改革するのが望ましい。

 俺は、日本人はまだまだ民度が低いと思ってる。だから現状の制度の中身を変えてこそすれ、その在り方を変更するのには否定的なんよ。
 子供がろくな小遣いの使い方しかしてないのに、小遣いを値上げしたりはしないだろ。ちゃんと使えるようになってからだよ。

>大いにあるね。手垢なついてる。

 だからいいんだよ。全くの無傷ならば戦前のように分相応でなく増長してしまう。それでも時代を超越した存在というのは、民意によるものよりも権威という点では格が上。その時の判断決定でなく、長期に渡って(何度かの危機を乗り越えて)判断決定されてるわけだから。

>誰もが血塗られた歴史を知っている。

 悪くいえばいくらでもって感じだな。だいたい民選で選ばれた国会議員が金まみれだって誰でも知ってるだろ。官僚がいくら頭良くても私欲まみれだって誰でも知ってる。

>功績が無いとは云わないが、負の遺産の方が大きい。

 負の遺産は放棄しろと。それが決着?? 放棄したらその場では取り繕えても、同じことを繰り返す可能性は否定できないんよ。人間そんなに履行ではないんよ
 俺は、正も負も遺産は引き継ぐべきだと思うぜぃ。そういうのをひっくるめて初めて決着するんよ。

481 :右や左の名無し様:03/09/03 03:44 ID:kCA8ps1w
>>480
つまり、あなたの立場は「今は天皇が必要だが、
必要性がなくなれば廃止してもよい」なのですか?
それとも、「永遠に必要性があるので、永遠に廃止
はするな」なのでしょうか?


482 :右や左の名無し様:03/09/03 03:56 ID:3padLR6I
>>481

どうして、そんな不毛な質問をするのでつか?
永遠に日本民族が続くとは限らないでしょう。


483 :(? ?):03/09/03 05:16 ID:C7qtglYw
現状として、天皇の存在に対して何らかの価値を感じているのはウヨ
ぐらいなもんだろう。

484 :右や左の名無し様:03/09/03 08:34 ID:???
>>483
それじゃ8割の人間が、いわゆる象徴天皇制の
存続を望む理由にならないね。

8割もウヨがいるハズが無いし、
無価値なら廃止するのが適切なはずだ。

485 :尊皇攘夷:03/09/03 09:00 ID:???
>>483
そんなことを言ったら、日本中がウヨということになる。
支持率高いんだよ。
共産党もウヨなのか?彼らも今は天皇制の廃止はあきらめているぞ。

486 :疑問:03/09/03 09:41 ID:ZWqsq/GT
天皇制打倒を目指す人間は天皇制から、現実的な迷惑を被っているのだろうか?
そして、皇室に対して罵詈雑言を吐く資格があるのだろうか?

487 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/09/03 10:00 ID:RxRCWeFf
>>480 なごみ氏
陪審員制度は賛成しかねる。現在の「司法改革」の主要な変更に
日本型陪審員制度ともいうべき市民の司法参加が有るが、見落とせないのは
敗訴側による裁判費用負担だ。是により当然司法に訴える側は及び腰になる。
また、陪審院制度は日本には馴染まないだろう。米国には「市民が自衛する」
伝統がある。銃規制が進まない事と同根の米国独自の司法環境だ。
「自分のことは自分が守る」「裁判は自己責任で」となれば、其の伝統という
基盤がない日本では抑圧感を感じる。裸で放り出された様な不安が付きまとうだろう。
自己責任の観念を根付かせて後の制度改革ならば、まだ理解できるが。

>だいたい民選で選ばれた国会議員が金まみれ
是は行政制度の仕組みの問題。仕組みを帰れば自ずと改善されるよ。
議員を継続するために、金が掛かるような仕組みが出来上がってしまっている。
公明党や共産党等の組織型政党は別として、選挙自体に金が掛かる。
だから利益代表の団体や企業から、還元を餌に献金を集めることになる。
また、中央集権型の日本では地元利益還元を怠ると選挙民から見放される。

>官僚がいくら頭良くても私欲まみれ
官僚制度の改革は一向に聞こえてこないが、実は一番改革しなくてはいけないのが
この部分だ。橋本総理時代に「省庁改革」をやったが官僚の徹底的な抵抗にあり
骨抜きの省庁統廃合と省名変更程度にとどまった。抜本的な改革は未だ出来ていない。

488 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/09/03 10:05 ID:RxRCWeFf
>>480 なごみ氏 >>487の続き。

>負の遺産は放棄しろと。それが決着?? 
勿論其れだけで決着する事はない。本来ならば終戦で一度リセットすれば良かった。
しかし天皇という存在を国に残すことで、再生の機会を失った。

489 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/09/03 10:15 ID:RxRCWeFf
続き。
天皇は残った。戦犯の岸は解放された。
だらだらと米国に都合がいい連中が元の鞘に収まったのが戦後。
戦後の制度に見合う様に変わってはいる。戦前の戦争責任者達は
向いてる方向を変えただけ。岸など首相にまでなっている。

490 :結論は、:03/09/03 10:21 ID:ZWqsq/GT
結論としては、共産主義国にならなくて良かった!って事だな。
戦後、戦犯を逃れた人間が日本の共産化を防いだ。
中国やソビエトでは何千万人って虐殺が有ったのだから、戦後処理は正しかったよな!

あとは現在の国民が日本の将来を考えれば良いだけ!

491 :右や左の名無し様:03/09/03 11:13 ID:???
>>490
 頭大丈夫か?

492 :右や左の名無し様:03/09/03 11:55 ID:ZWqsq/GT
>>490
戦後政治を否定出来る人間は気が触れてると思う。
経済的成長は様々な課題を残しているが、取り敢えず東北地方の貧困問題を劇的に改善してる。
そして、戦後五十年の平和構築。共産化の阻止。
これだけでも大成功だ。
何事も、命有っての物だからな。某小林の様に、命に意味を持たせられない論理にはかなわないが。W

493 :なごみ:03/09/03 21:22 ID:6YMd/xW7
>>481
>つまり、あなたの立場は「今は天皇が必要だが、必要性がなくなれば廃止してもよい」なのですか?

 その通り。だけど、必要性がなくなることがない、ってのが結論。
 なぜなら、チャーチル曰く「民主制は今までで最もマシな制度」に過ぎず、なんでも民選にしてしまえばいいということにはならないから。
 なんでも民選に委ねるということは、それだけ民選に正当な根拠を見い出さねばならない。つまり高い民度を必要とするんよ。
 高い民度というのは、内面的な教育制度の充実はもとより何より外面的な「民主主義は正しいんだぜぃ」と思わせる演出も必要なんよ。
 ただ選挙に行きなさいでは国民は選挙に行かない。民主主義に価値を見い出してるから、そう思わせる動機があるから選挙に行くんよ。
 でもさ、よ〜く考えてみ。一人一人が持ってる主権ってのは全体からしたら米粒ほどの価値もないんよ。一人が行使しなかったところで大勢に影響がないんよ。
 しかも行使したところで必ずしも自分の意思に基づいて選出されるわけではなく、そもそも自分と全く合致した候補者がいるという保証もない。
 いったいどこに価値や動機が見い出せるね? 「国民主権」の「国民」は「一人一人の個の国民」ではなく「全体としての国民」なんよ。そこを勘違いしてる香具師が多い。
<つつく>

494 :なごみ:03/09/03 21:23 ID:6YMd/xW7
<つつき>
 生活程度が劣悪で国家の政策如何で自分らの将来が決定される発展途上国の国民ならともかく、国民がある程度経済的自立し国家に頼まずとも何とかやっていける先進国ではどこも低投票率に喘いでる。それは、民選が一見合理的に見えて実は不合理このうえない証拠なんよ。
 だから、大統領(民選元首)制では、民選に権威付けしようと必死なんよ。それしか基準がないから。米国の派手な大統領選(選挙というより過度に演出されたイベント)をみてるとホント無駄だと思うよ。天皇制維持費の比じゃないよ。
 しかも、そうやって選ばれた元首が正しいとはならないし、短期間で交代するというのは国家の安定という点でも劣るんよ。アメリカや韓国を見たら分かるだろ。
 だったらわざわざ民選にする必要もない。国民に選択させるということは国民に責任を持たせること。そこまでの責任を国民に持たせて何になる?
 過ぎたるは猶及ばざるが如し。楽できるところは楽しようぜぃ。ってのが俺の考えのコンセプト。以前から天皇制は必要悪と言ってる。

 だいたい亀ちゃんみたいな責任感を持ってる国民は少数だし、そもそもその責任を持ったところで責任を取ることになったらどうするの?(と、いきなり亀ちゃんに振ってみる)

495 :なごみ:03/09/03 21:36 ID:6YMd/xW7
>>481(追加)
>それとも、「永遠に必要性があるので、永遠に廃止はするな」なのでしょうか?

 これではないな。天皇制はあくまでも選択肢の一つに過ぎないんよ。亀ちゃんの意見にも一応の道理はあって、それを元に大統領制になるという選択肢もある。
 でもな、大統領制は天皇制よりも難しいんよ。世襲という固定化した価値観ではなく、民意という流動的な価値観だからね。
 この中にあって自分が民意と連動して流動してればいいけど、人間そこまで器用ではない。国民が国家無しで存在し得ない以上、国家にあくまで流動を求めるか最低限の固定を求めるか、それは国家観の違いともいえるのかなぁ〜、ね、亀ちゃん。

496 :右や左の名無し様:03/09/03 21:38 ID:mjqP9eTP
>>474
>よくいるんで逆に聞きたいが、最初から世襲であるのと結果的に世襲であるのとでは、
>当人関係者を覗いてどこ勝ちがうん? 俺はそこを言ってるんよ。
>ばかか? 能力からみれば後継者が何割も世襲ということにはなるまいに。世襲にす
>るには能力+の何かがあるんよ。

能力→ある程度の能力
世襲で議員になっていない人は多数いるが、その中に議員としての資質
が足りないためになれなかった人だっていると思うが。

親とかが議員でその子供が議員になりやすいのは他の人より名が売れてるのと親がやってきた政策と似たような事をやってくれると考える人とか、
親を応援してきた人はそのまま子供も応援と言ったような人が多いから受かりやすいんだと思うが。

>だから、皇室典範を改正すれば済むだろ。良く読みぃ
>そうならないように、自由を認めるんだろ。俺は、別に天皇の象徴という地位、仕
>事に関してはそれなりの価値観で臨めば、多少の不自由などとるにたらないと思
>う。それほどの価値はあろう、一国の最高権威者なんだし。

その程度の自由をあげただけで天皇は離脱しないとは言い切れないと思う。
世襲であるためにうける束縛からは象徴からおろさないと解放されることはありえない
訳だし。車の一人で一般人と同じように出歩くなどまず無理な事が多数ある。

497 :右や左の名無し様:03/09/03 21:38 ID:mjqP9eTP
>>474
>その点を否定するなら象徴大統領もおなじこと。突き詰めれば象徴が不自由とい
>うことになってしまう。そうではないんよ。

象徴大統領の場合は本人がそういう事を受けるとわかっている。それに、天皇と違って一般の自由な生活をしてきてその過程を踏んだ上で自分で結論をだし、自分の意思で上にあが
ってくる訳。権威を得ることとかのほうを重んじたんだろうし、一般の自由な生活はかなりの年数をしてきてるわけだしね。

それに天皇みたいな世襲と異なり、世襲じゃない場合は天皇ほどの小さい時からの束縛なんてないからね。束縛を受ける期間は、象徴大統領になってる間だけだし、しかもは若い時
ではなく人生の後半部分だしね。

>それはどこの世界でも世襲的な要素があるものには「気軽」とはいくまい。

天皇の離脱権は与えるが離脱は簡単にさせないとは、離脱権は形だけの自由で、実際は離脱をできる天皇はほとんど出てこない気がするが。100%が99.9999%になるだけだと思うよ。
それに天皇は天皇でいなくてはいけないという洗脳教育を受けさせる訳だろうし、そういう環境にいた人の意思など意思と言えるのかも疑問だが。

>逆にいえば、世襲を否定する自由というのはそれほど価値があるのかということ。本人だけの問題で
>はないんよ(ここが重要な)。

天皇の自由を軽く見すぎてると思う。天皇が日本の生け贄みたいな事をしないと、この国が維持できない訳でもないと思うよ。

498 :右や左の名無し様:03/09/03 21:56 ID:???
>>497
厳密な規定の元運用される血族継承は一番揉めにくい。
候補者が限られる上に才能や努力とは無関係だからな。
そして政治的権能からは完全に切り離されている。
日本の皇室ほど、うまく残せた「王族」は世界でも類を見ないんじゃないか?

仮に形だけであったとしても離脱権が存在する以上、在位は本人の意思。
人権侵害だと思うなら市役所に行っといで。

499 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/09/03 22:55 ID:RxRCWeFf
>>494 なごみ氏
民意に沿った国家形成が為される事を望むのは、何も薔薇色の理想的な状態を夢見ての事ではない。
現実的に考えて、流動的というのは其の通りだろう。私はだからこそ其の「流動性」を
肯定的に捉えている。「固定」する事により現実との乖離が起こることの方が弊害が大きい。
国家元首は等身大の日本人像を投影できる人物の方が相応しいではないか。
過去の「エンペラー」だった一族を象徴に押し立てて、対外的に誇る滑稽さ。
国内行幸や勲章授与という欺瞞に満ちた演出。不必要に自分を大きく見せようとする
必要はないのだ。衆愚に満ちた人物を選出するも、理想的な人物を選出するも
全てが私達日本人が選んだ人物なら甘んじて受け入れればいい。
民主主義が優れているのではない。優れて志の高い民意が、民主主義を運営することで
理想的な国家像が出来上がるのだ。この自覚が必要だろう。

500 :右や左の名無し様:03/09/03 23:21 ID:3padLR6I
>>499
>国家元首は等身大の日本人像を投影できる人物の方が相応しいではないか。
そんな国家なぞない。北朝鮮ぐらいだろう。洗脳国家の。

>優れて志の高い民意が
憲法の思想信条の自由も否定するらしい。
憲法には志を持たない自由も許されてる。これが人間だ。

君の思想原理は、戦後日教組が始めた“画一的価値観”の押し付け。
これが現在において、どのように破綻したかは周知である。

501 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/09/03 23:28 ID:RxRCWeFf
>>500
馬鹿か?
愚衆が運営するのも民主主義だ。「民が主役」なんだよ。
民意があるがままに統制されるのが民主主義。
北朝鮮など世襲独裁軍事国家だろう。少しは考えろ。

502 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/09/03 23:30 ID:RxRCWeFf
いかん、馬鹿がうつった。
「民意があるがままに統制されるのが民主主義。」は
「民意があるがままに投影されるのが民主主義。」の間違い。

503 :右や左の名無し様:03/09/03 23:32 ID:3padLR6I
>>501
馬鹿か? w

>愚衆が運営するのも民主主義だ。「民が主役」なんだよ。
は〜〜、そうですか。で、君はそれを容認するのね。

で、後段は?答えられないかな。w


504 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/09/03 23:35 ID:RxRCWeFf
>>503
後段って何だ?
何処が画一的価値観の押しつけなのか指摘して見ろ。

505 :なごみ:03/09/03 23:46 ID:6YMd/xW7
亀ちゃん
>>487
>陪審院制度は日本には馴染まないだろう。

 無関係な質問にも答えてくれてサンクス。陪審制には概ね同意なんだが、首相公選制には亀ちゃんと違って反対なんよね。
 理由は同じ。直接選挙は日本には馴染まないから。
 むっちょたんもそのへんは断固として譲らない。「民度の低さは制度で解消する」ってね。
 直接選挙である地方の知事にしても、青島幸男、横山ノックが象徴的だろ。
 人気と能力に因果関係がない以上、盛り上りには欠けると見てるが。結構国民は冷静だよ。冷めてるというか。だから、国民主権に諦観してる、投票率もあがらないんよ。

>自己責任の観念を根付かせて後の制度改革ならば、まだ理解できるが。

 それを根付かせるには今のままではダメだろ。今以上の教育の充実、その維持。費用は青天井だな。

>是は行政制度の仕組みの問題。

 だからって金(利権)と政治を分断することは無理だろ。俺は金(利権)の流れを透明にすることを主張したことはあったが。

>橋本総理時代に「省庁改革」をやったが官僚の徹底的な抵抗にあり骨抜きに

 だから、ここが問題なんだろ。民選の議員よりも能力選抜の官僚の方が優秀だってことだろ。
 「競争原理については「容認せざる得ない」と書いたとおり消極的に認める(>>464)」
 競争原理って能力によるってことだろ。

506 :なごみ:03/09/03 23:51 ID:6YMd/xW7
亀ちゃん
>>489
>しかし天皇という存在を国に残すことで、再生の機会を失った。

 そうかなぁ。反動的なリセットはしばしば虐殺や独裁を生むんだが。
 残し方が曖昧だったのは認めるよ。でも、廃止のみが唯一の正当な選択というのは違う気がする。
 ゼロからのスタートと一からのスタートは違うってことかな。
>>490
>戦前の戦争責任者達は向いてる方向を変えただけ。

 その先般達を国政の場に送り込んでるのは誰だよ?
 亀ちゃんのその発想は田中角栄を否定したのと同じだな。
 昔言ったよね。亀ちゃんは民主主義を信奉してるようで実は民主主義を否定してるってね。なぜ民選にこだわるのよ?

507 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/09/04 00:07 ID:K3aWRKVM
>>205 なごみ氏
首相公選について言えば、君の意見は衆愚化する懸念だと思うのだが
先にも書いた通り選択する民意がある以上仕方がない。
私は長野知事選では県民は大人の判断をしたと思っている。
対立候補側から、女性問題など田中氏の私生活面での攻撃があったが
県民は政策を選択基準に田中氏再選を選んだ。捨てたもんじゃないだろう?

>それを根付かせるには今のままではダメだろ。
枝葉末節の改革などでは不可能。自己責任を標榜して経済改革を断行する
竹中氏はいずれとん挫するだろう。日本人の本質はあの程度の改革では変わらない。
もたれ合って責任の所在を曖昧にしてきた精神構造を持つ日本人に
いきなり米国式の自己責任による方針を打ち出しても上手くいくわけがない。

>民選の議員よりも能力選抜の官僚の方が優秀だってことだろ。
必ずしもそうとは言えない。今の国会議員は先に言った仕組みの問題故、
政策立案に力点を置いた活動が抑制されている。問題になった秘書問題は
実は政策立案問題が本質であり、費用をくすねた等という些末な問題ではないのだ。
メディアも其処の突っ込みが無く、矮小化した問題にすり替えている。

508 :なごみ:03/09/04 00:15 ID:EF1LiB2v
>>496
>世襲で議員になっていない人は多数いるが、その中に議員としての資質が
足りないためになれなかった人だっていると思うが。

 ということは、資質があれば世襲も認めるんだな。因みに天皇制の資質は能力でなくて血統なんだが。

>親とかが議員でその子供が議員になりやすいのは他の人より名が売れてるのと親がやってきた政策と似たような事をやってくれると考える人とか、
親を応援してきた人はそのまま子供も応援と言ったような人が多いから受かりやすいんだと思うが。

 だからそれが「能力+の何か」の例なんよ。能力だけで選ばれることが不可能であると、世襲も仕方ないと言ってるようなもんだよ。

>世襲であるためにうける束縛からは象徴からおろさないと解放されることはありえない訳だし。

 だからな、その答えが「それはどこの世界でも世襲的な要素があるものには「気軽」とはいくまい。逆にいえば、世襲を否定する自由というのはそれほど価値があるのかということ。本人だけの問題ではないんよ(ここが重要な)。 (>>474)」
 お主のいう「自由」と俺のいう「自由」の捉え方が根本的に違うんよ。

509 :なごみ:03/09/04 21:36 ID:ZbHf1aUz
>>497
>権威を得ることとかのほうを重んじたんだろうし、

 簡単に言ってるけど、どうやって得るのよ?
 権力は自力で得られる。でも権威はそうはいかないんよ。まして公権力の正統性の源泉である象徴(国家の権威)ならば、権力に裏打ちされては意味がないんよ。
 「だろう」って推測でものを言われてもな

>一般の自由な生活はかなりの年数をしてきてるわけだしね。

 だから、その自由からなんで象徴いう不自由な権威が生まれるんよ?
 というか、象徴元首というのは不自由なものという認識は納得してるの??

>それに天皇みたいな世襲と異なり、世襲じゃない場合は天皇ほどの小さい時からの束縛なんてないからね。

 だからそれは天皇制に限ったものではなく、世襲性のあるもの全てにおいていえることなんよ。
 で、お主はなんで世襲が世間一般でも排除されないか分かってる?

>天皇の離脱権は与えるが離脱は簡単にさせないとは、離脱権は形だけの自由で、実際は離脱をできる天皇はほとんど出てこない気がするが。

 今の天皇制の問題はそういった権利すらないこと(と主張した)。権利がある以上は、後は本人の自由だろ。
 お主はあくまで本人という一人称でしか見てないが、本人の意思選択はそれだけでなされるわけではないんよ。
 周囲の思惑もあるし、実際問題果たしてどこまで本人の意思が押し通せるかな?
 様々な要素を経てなされる選択結果をお主は平等ではないという。お主は共産主義者か?(と煽ってみる)

510 :なごみ:03/09/04 21:36 ID:ZbHf1aUz
>100%が99.9999%になるだけだと思うよ。

 その可能性がある以上、機会の平等は保障されてることになる。ただし全くの同一の機会が保障されてるということにはならないが。
 その同一の機会を保障するには、その機会を生み出す結果も平等でなければね。そんなことはあり得ないんだが。

>天皇の自由を軽く見すぎてると思う。天皇が日本の生け贄みたいな事をしないと、この国が維持できない訳でもないと思うよ。

 お主のほうこそ、自由を軽く見ているんよ。自由は自由でないから自由足り得るんよ。
 「生け贄」とは聞こえが悪いが、お主らが念仏のように唱える自由や機会の平等を保障すればいいだけ。
 俺は象徴(国家権威)という性質から考慮して、民選ではない価値観を採りたいね。まして国家権力が民選によるならね。
 民選が唯一の道ではないんよ。民選が正しいという保証はないからね。

511 :なごみ:03/09/04 21:49 ID:ZbHf1aUz
>>498
>厳密な規定の元運用される血族継承は一番揉めにくい。

 そうなんよ。これが世襲のメリット。
 議員に世襲が多いのは下手に能力などによると利権が分散してしまうから。本来ならば世襲は避けたいが、利権を守る大義名分には世襲というのが一番説得力があるんよ。

>仮に形だけであったとしても離脱権が存在する以上、

 現在の皇室典範には皇太子の離脱権は認められてないが。だから認めてもいいんじゃないの?って主張にいたるんだが。

 できれば世襲に関しては廃止論者が自ら捜してほしかったな。お主には簡単でも、自由に洗脳されてるとわからないんよ。

512 :なごみ:03/09/04 23:43 ID:ZbHf1aUz
亀ちゃん
>>499
>何も薔薇色の理想的な状態を夢見ての事ではない。

 だったらいかに理想=非現実的かを指摘してみるよ。

>「固定」する事により現実との乖離が起こることの方が弊害が大きい。

 立憲君主制はガッチガチに「固定」することではないんよ。
 元首という国家の根本というか必要最低限の部分を固定するだけで、後はみんしゅしゅぎにもとづく「流動」性をとってるものなんよ。

>私はだからこそ其の「流動性」を肯定的に捉えている。

 だから立憲君主制も「流動性」は肯定してるんよ。ただ亀ちゃんと違うのはそれだけに固執し全肯定はしてないってこと。
 「流動」のみで「固定」しない国家で、そこに属する国民の生活が安定するかね。国民は国家に安定を求めてはならないのかね?

>「固定」する事により現実との乖離が起こることの方が弊害が大きい。

 一方で立憲君主制は「固定」のみに重きを置いてるわけでもないんよ。
 ときに、人間、安定と変化のどちらを望むんだろうか? それらのバランスはどこにおくべきだと思うん?

513 :なごみ:03/09/04 23:47 ID:ZbHf1aUz
>国家元首は等身大の日本人像を投影できる人物の方が相応しいではないか。

 どこが???
 >>500ではないが、そんな国家は世界広しといえど一つとてない。なぜなら国際社会というのは、国の一歩外を出れば、そこは権謀術数渦巻く激しい競争社会だから。これは太古の昔から変わってないんよ。
 そこに馬鹿正直に等身大の国民像を国家の最高権威に置いたら、諸外国に舐められるだけだろ。
 国際社会では常に食うか食われるかの世界。過程よりも結果が全て。そのためには平気で方便も使うし、ハッタリなんかも当たり前。そもそもフェアなんて言葉すらない。
 相手国より優位に立てるものなら何でも利用せねばとても国際社会で生き残っていけないんよ。「ありのままの私を見て下さい」はプライベートだけで十分。オフィシャルに求める発想が理解できん。
 共和制では民選によるというだけで等身大の国民像であることはない。それは権力者、権威者に限らず、だ。なぜなら彼らは国民の代表であると同時に国家の代表でもあるんよ。
 だいたい国家と国民が等身大であるのなら、国家というものの存在意義は消失する。そこに属していても何のメリットもないんだから。国民がいかに国家の庇護の元にいるのか分かってないんね。
 亀ちゃん、国家ってなんなんか分かってる? 共産思想の究極が国家否定であるのと同様、自由主義の究極も国家否定なんよ。亀ちゃんは否定はせずとも国家軽視してない?
 国家がないと国民も存在しない。ってことは人権も自由も平等も誰からも保障されないってことだよ。

514 :なごみ:03/09/04 23:48 ID:ZbHf1aUz
>過去の「エンペラー」だった一族を象徴に押し立てて、対外的に誇る滑稽さ。

 例えばさ、昭和天皇の葬儀には国連やその他国際的イベントでも実現不可能な国賓、世界中の国家最高位級が集まった。それを滑稽というの?
 立憲君主の有効性を無視するなよ。こんな便利な道具は他にないぜぃ。
 古くから継続してるものに価値観を見い出すのは世界共通人類共通。米国がどうしても手に入れられないものは国家としての古さ。過去の代物を誇るのはむしろ当然。それが国益になっても損失にはならない。

 その考えなら英国をはじめ北欧やアラブの立憲君主制国家が皆滑稽ということになるな。大事なのは国家としていかにバランス良く成立してるかだろ。
 バランスが悪ければ大統領制であろうと立憲君主制であっても「滑稽」。で、日本は今、国家としてバランスが悪いのか? それが天皇制のせいなのか? 俺は日本型民主制の方がよほど「滑稽」なんだが

>国内行幸や勲章授与という欺瞞に満ちた演出。

 行幸はともかく、日本ほど勲章というものに価値が薄い国家も珍しい。だから権威が育たない。文化も芸術も価値が低い。
 「演出」を否定するなら米国の国旗に対する服従も演出だろ。なんでそういった演出がなされると思うのかね?


515 :なごみ:03/09/04 23:51 ID:mO0nZQ19
>甘んじて受け入れればいい。

 それを不合理と言ってるのだよ。例えば、某スレでお主の推薦した緒方貞子女史。彼女が象徴元首として立候補し、横山ノックに負けたとする。
 それを甘んじて受け入れられるかね。お主の意思はどこに反映されるのだ? ましてセクハラで辞任された日には・・・。
 それを甘んじて受け入れるのと、天皇制を受け入れるのとどこが違うの?

>民主主義が優れているのではない。優れて志の高い民意が、民主主義を運営することで
 理想的な国家像が出来上がるのだ。この自覚が必要だろう。

 現在でも必死に民意を向上させよーとしてるが一向に上がってないが。
 更にいえば、それは何も日本に限ったことではないんよ。すくなくとも先進国では軒並み抱えてる難題。
 この解決策としてあるのは、民意の向上ではなく制度の改良にあるんよ。
 で、間接民主制や選挙人制度などシステムを複雑に絡ませることで、低い民意を過度に反映させない制度を改革構築してる中、高い民度を期待しての制度改革など時勢に逆行しているんよ。

516 :なごみ:03/09/05 00:07 ID:PlRadWD+
>>501
>馬鹿か?

 俺の口癖やんけ〜!!

>>502
>いかん、馬鹿がうつった。

 確かにね。それを証拠に

>>503
>馬鹿か? w

 見事うつってるw。


>>501
>愚衆が運営するのも民主主義だ。「民が主役」なんだよ。

 違うんよ。運営してるのは代表者。民主主義では国民が代表者を選出してるに過ぎないんよ。スイスなど例外を除けばね。

>民意があるがままに投影されるのが民主主義。

 だから、それをいかに間接的にするか、直接反映させないようにするのが現代の民主制の実体なんよ。
 これはむっちょたんが主張してたから、おそらく事実だろ。俺もそう思うし。

517 :右や左の名無し様:03/09/05 00:18 ID:gsUnccvD
                 ,   -'''''''''''''''- ,,,
                  / ̄  \      \
                 /     ) 丿 ヽ   )   ヽ
                /   / (      (     l
                 |     、     、       l
                l    lゝ( ( ) ヾヽ     |
                |   ノ  ヽ (   )ソヽ  l
                ヽ  (            ヽ l
                  | | /ニ-_、、   _,,,-ニ=ヽ | |
                  || -=・=- )  -=・=-   ll
                   i             l
                   l  / (   ) \  l       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                   ヽ ( ←ニ ニ→ ) /、_     <  >>1よ、罰として俺のウンコを喰え
               _,,, - '''´丶  `=´   /   `''- ,,_   \_______
           _,,,-'''´       \    /        '''-,,,_
           /      丶,,_  | ヽ `''''''''´       ヽ_    `-、
         /    (⌒ヽ   `  l ヽ  , -┐     _,, -''' ,      \
        l     ヽ  ヽ         l   |    ´    `l       ヽ
         |      ,,ヽ、 ヽ        | _,,,L,,,,,_               ヽ
        l   /   ヽ  l        (´l)   ヽ     ヽ,       l
        |   / ヽヽ/丿ノ      ,─'''''''''''    ヽ      |       /
         l   l    、` ´ `'''l    (  __,,,,..   ll     |        /
        l  /,l  、 `'''┬'´     l ̄      )' ,'\   |       |


518 :右や左の名無し様:03/09/05 17:47 ID:N58awwHx
>>517
何者?

はやいとこ日本の民主主義を否定するチョンを片付けないと
日本はマジで没落するぞ。

519 :右や左の名無し様:03/09/05 19:01 ID:TtMoCTk9
なごみタソってすごいアクティブなんだね〜。

520 :右や左の名無し様:03/09/05 20:13 ID:???
大日本帝國万歳!!
http://members.tripod.co.jp/almond_choco11/kaiten.swf
http://noigel.hp.infoseek.co.jp/swf/kakutatakaeri.swf


521 :右や左の名無し様:03/09/05 22:13 ID:???
天皇の存在が日本の民主主義を否定している。
片付けないと日本はマジで没落するぞ。



522 : :03/09/05 22:54 ID:???
>>519
亀には負けるだろ。


523 :なごみ:03/09/05 22:58 ID:VMbcIcf8
亀ちゃんはどうしたんよ?

>>521
 そーゆー発想が、日本の民主主義をダメにしてるんだが。なんで、責任を自己に求めないの? お主のいう民主主義って都合がいいな。
 天皇制に責任転嫁してる限り、日本は民主主義は根付かないし、天皇制が存続しようと廃止されようと没落する可能性は高いな。

524 : :03/09/05 23:11 ID:???
>>523
「俺の不満」は天皇制をなくせば直接「お上」に届くんだろーよ。


525 :なごみ:03/09/05 23:24 ID:VMbcIcf8
>>524
>「俺の不満」は天皇制をなくせば直接「お上」に届くんだろーよ。

 それに対する答えはガイシュツ。>>515>>516参照な。

526 :盧楽路@パルチザン:03/09/05 23:35 ID:???
一見政治について考えているようでも、その責任を政治機構や社会の一部分のみに求めるのだとすれば、その人間は衆愚の一員に過ぎないということでしょうかね。
それが天皇であれ、何であれ。

527 :尊皇攘夷:03/09/06 10:12 ID:???
天皇支持者は、天皇支持よりも優れた日本の政治体制を提案できない。

進歩がないともいえるから、馬鹿である可能性は否定できない。

天皇制廃止論者は、より優れた政治体制を提案もしないで、現状を破壊しようとする。
無責任な大馬鹿者といえるだろう。

528 :右や左の名無し様:03/09/06 10:53 ID:???
なんかレス番がdでるな
IEじゃなきゃワカラソ

529 :右や左の名無し様:03/09/06 11:24 ID:SnZbRf3U
天皇制は日本の政治体制なんですか?

530 :右や左の名無し様:03/09/06 13:19 ID:nVtyAWsI
>>527
チョン死ね。
とっとと北朝鮮に帰れ。


531 :右や左の名無し様:03/09/06 15:07 ID:???
>>529
「政治体制」ではなく「国家体制」。
でも、「国体」は略ではなく、
日本という国の身体のあるべき姿として、
天皇のおわします日本国の姿であるといえます。
今は「国民体育大会」の略として使われる事の多い言葉ですが。

532 :右や左の名無し様:03/09/06 15:17 ID:2JKhXVjg
天皇制は日本の単なる体制だと言う事ですか?

533 :右や左の名無し様:03/09/06 15:26 ID:???
「体制」というと人為的に作られた「制度」のようですが、
「國體」は、日本が時間をかけて進化していった姿です。
明治維新後の富国強兵になって少々“退化”したかも知れませんが、
日本は、戦乱を繰り返す唐土から学ぶ無益を悟り遣唐使を廃止、
大航海時代の西欧が及ぼす脅威を鎖国によって防ぐなど、
戦争を厭い、平和を愛してきた国家・民族なのです。
その長い歴史が作り上げてきた國體は平和国家日本の、
世界に誇る姿なのです。

534 :右や左の名無し様:03/09/06 18:42 ID:nOZ+7D85
>>533
あんまり自国のことは悪く言いたくは無いが...で、倭寇はどうやって言い訳すんの?

535 :右や左の名無し様:03/09/06 21:03 ID:???
天皇の信者は朝鮮人が多い=金正日と同じようなもの、渡来人

天皇に反対してるのは日本人=自民でも公明でも共産でもない人

536 :ボケの>>535へ:03/09/06 21:13 ID:QV3keOq3
必死に書き込みオメデトウ。

半島は「中華思想」だから「天皇」を認めてないの!

日本人は「自然信仰」だから「天皇=超越者=長老」を求めるの!

君って、明らかな半島人ってバレてるから撤退を勧めるよ。

537 :右や左の名無し様:03/09/06 21:14 ID:nS7vtHKL
>535
そうなんですか?

538 :右や左の名無し様:03/09/06 21:29 ID:V62WN4sa
>>537

所詮はIDを隠してる廃止派だよ。w

>天皇に反対してるのは日本人=自民でも公明でも共産でもない人

民社党や、社民党大好き人間の反日在日が工作したつもりなんだろ。w

社民党こそ、金正日と同じようなものなのに、、、w
すでに、論理破綻してるよ。>>535は。

ついでに、反社民党キャンペーンをしておこう。
拉致を放置し続け、辻元と秘書に責任を被せた土井党首の関係する候補者は落選させよう!
人殺しに等しい犯罪政党である。
この無責任政党と協力しようとする菅・民主党は拉致工作者・犯罪人を応援していた。

北朝鮮に汲みする政党に票を入れるならドブ(共産党でも)に捨てた方がマシだ。


539 :右や左の名無し様:03/09/06 21:37 ID:nOZ+7D85
>>536
へーおもしろい宗教観だね。

で、あんた成長の○??

540 : :03/09/06 21:51 ID:???
>>535
その日本人の意思が国政に「全く」反映されてないのは何故だと思いますか?


541 :右や左の名無し様:03/09/07 07:04 ID:N8VQ/7Cp
天皇家が日本に来て1000年以上が過ぎても未だに日本人と別扱いされるならば、
「総連」や「民団」も西暦3000年以降も存在しているということだろう。

542 :右や左の名無し様:03/09/07 09:39 ID:zlASj7Iq
国民投票したら面白いな。
天皇制廃止か?継続か?


543 :右や左の名無し様:03/09/07 09:50 ID:???
おまいら冷静になれ!

>>535
>天皇の信者は朝鮮人が多い

これは事実だ。街宣右翼がいるからなw

544 :尊皇攘夷:03/09/07 13:05 ID:???
>>534
良く調べれば解るはずだが、中国沿岸で暴れていた奴らは、中国人が主体だった。
役人が討伐に来た時になると、犯人は日本人ですといって賄賂を与えて誤魔化していた。
役人も犯人が日本に逃げていると報告すれば責任逃れが出来たのだ。

流れ者の日本人が傭兵として紛れていたようだが、海賊たちの主体は中国人だったのだ。

犯罪者は日中どちらにも居たのだ。日本も海賊の被害者だから中国はどんな言い訳をするの?

545 :尊皇攘夷:03/09/07 13:13 ID:???
.>>530
俺の事か?

馬鹿だなー朝鮮人ではないぞ。北朝鮮に帰ることはない。むこうから来たのでないのだから帰らない。

546 :尊皇攘夷:03/09/07 13:20 ID:???
>>537
天皇に反対しているのは世論調査によると約二割らしい。マイナーな思想なのだ。

奇人変人はいつの世でもいるものだ。

547 :右や左の名無し様:03/09/07 14:34 ID:eN0ZKlxV

北朝鮮ではドン様に反対しているのは世論調査によると0%らしい。

548 : :03/09/07 18:52 ID:???
>>543
街宣右翼が何人いるんだよ。
鮮人の支持なんてしれてんだろ?
お前が認めたくねーのは分かるが現実はお前の脳内と違うの。
それより>>540についてはどー考えてんだ?

549 :右や左の名無し様:03/09/07 19:10 ID:4kHM/1LJ
>>541
大爆笑!

550 :こいつが必死の書き込み:03/09/07 21:02 ID:???
536 :ボケの>>535へ :03/09/06 21:13 ID:QV3keOq3
必死に書き込みオメデトウ。

半島は「中華思想」だから「天皇」を認めてないの!

日本人は「自然信仰」だから「天皇=超越者=長老」を求めるの!

君って、明らかな半島人ってバレてるから撤退を勧めるよ。


   ↑
典型的なロボット信者 屁理屈ばっか 

551 :右や左の名無し様:03/09/07 21:09 ID:zKV8H/uo
なーんか、擁護派劣勢だね。

552 :右や左の名無し様:03/09/07 21:45 ID:UNDAaZvi
天皇制存続の国民投票したら存続に決まるんじゃないかな

553 :右や左の名無し様:03/09/07 22:07 ID:zKV8H/uo
>>552
じゃあやろうか。

554 :右や左の名無し様:03/09/07 22:35 ID:4REW8RfV
>>551

擁護派も、飽きたのでしょう。

廃止派が「中華思想万歳」で日本が皇帝を持つのを嫌がってるとバレたから。
そして日本で「中華思想」を持ってるのは「反日的在日」しか居ないしな。

祭りは終わったんだよ。

555 :右や左の名無し様:03/09/07 22:40 ID:???
>>554
納得。

556 :右や左の名無し様:03/09/07 22:42 ID:zKV8H/uo
>>554
その中華思想って具体的に誰のこと?

557 :右や左の名無し様:03/09/07 23:05 ID:zKV8H/uo
ああ、議論が怖くて言えないのね。

558 ::03/09/07 23:16 ID:4REW8RfV
廃止派のほとんどがでしょ?たぶん。
日本の共産主義理論が中国共産党に接近してた事も考えると共産主義者もそうだし。

あとは厨房かな?

559 :右や左の名無し様:03/09/07 23:38 ID:4kHM/1LJ

亀哲人は敗北したのですね。w




560 :右や左の名無し様:03/09/07 23:42 ID:D53UUKU5
>>552
存続か廃止かとか国民投票をやったらそれは民選と変わらないんじゃないのか?
国民の意思は関係なく世襲で決まるから意味があるんだろ。

561 :なごみ:03/09/08 00:30 ID:7iqk7KPv
>>559
>亀哲人は敗北したのですね。w

 忘れた頃にやってくる。「亀」ちゃんだから

>>560
>存続か廃止かとか国民投票をやったらそれは民選と変わらないんじゃないのか?
 国民の意思は関係なく世襲で決まるから意味があるんだろ。

 俺は一度問うてもいいと思ってる。なぜなら世襲か民選か、制度のあり方をどっちを採用するかを国民主権で問い直すことになるから。現憲法の制定過程にも問題性が皆無というわけでもないしね。
 ただし、定期的するというのは何のための憲法規定かわからなくなってくる。その度税金も使ってそれこそ無駄だろ。

562 :    :03/09/08 00:32 ID:MQ0VEI4U
>>560
できない。憲法改正はすべての条文が可能なわけではないのだよ。
一部の条文、それも限られた範囲内でなしうる。
天皇廃止などは国体が変わるようなそんなことは無理。
もし、それをあえてやるというなら、それはもうクーデターと
解釈されるだろう。

563 :右や左の名無し様:03/09/08 00:34 ID:???
まあ支持してるのが盲目的支持者ばっかだからな。

564 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/09/08 01:28 ID:XfakW3WX
>>512 なごみ氏
亀レスすまん。名は体を表す…

>元首という国家の根本というか必要最低限の部分を固定するだけで、
元首という位置づけを固定する事自体はやぶさかではない。
国家のシステムがコロコロ変わるのは据わりが悪い。
しかし、元首を務める人物が変わることに何の問題が有るだろう?
アップ・ツゥー・デイトに変遷を重ねた方が寧ろ都合がいい。
象徴を国旗なり国歌という流動しない固定概念で安定させて、
特に対外的な意味合いの大きい元首は、時代や国際情勢に合わせて
適時最適な人物を選出した方が、遙かに国益に繋がる。
しかるに世襲では安定した人物の供給が保障できないだろう。
大正天皇の例を出すまでもなく、元首としての適正は選択できない。

565 :右や左の名無し様:03/09/08 01:36 ID:MQ0VEI4U
>564
あほか国旗や国家なんかただの記号だろうが、
その記号の象徴してるもんが皇室も含むところの
日本の歴史というか文化というか、全部ひっくるめたような
もんだろうが、おまえらの発想は合理的、合理的って軽い。
おまえらの考えてる通りの国家にしてみろ、薄っぺらな
重みも含蓄もなんもない国家になるぞ。

566 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/09/08 01:43 ID:XfakW3WX
なごみ氏 続き。

>馬鹿正直に等身大の国民像を国家の最高権威に置いたら、諸外国に舐められるだけだろ。
何も馬鹿正直に一般的なサラリーマンを盗用した方が良いと言ってる訳ではない。
その時代を最も象徴的に表出できる人物を選び、対外的な顔とすればいい。
君が危惧している人物の査定については、査定項目を厳選して敷居を高くすれば
概ね問題は起きないだろう。元首としての条件項目を審査する。
相撲の横綱審議委員会の様な複数の識者からの推薦がなければ立候補できない、
或いは予備選挙方式を採用しても良い。米国大統領選挙の縮小版の様な方式等、
といった方法なりを検討すればろくでもない人物が選出される危険性は無くなる。
これらの元首民選方式には、大きなメリットがある。固定された天皇のような元首だと
国事に関しての国民の関心が薄れるが、民選ならば関心は高まる。
(現実に今の天皇の国事行為には余り関心が持たれていない。)

>国際社会では常に食うか食われるかの世界。
そんな修羅場こそ、皇室方には似つかわしくない。
民選にして、泥を被ってでも国益を全うできる元首にすべきだろう。

567 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/09/08 01:48 ID:XfakW3WX
>>565 
>その記号の象徴してるもんが皇室も含むところの
>日本の歴史というか文化というか、全部ひっくるめたようなもんだろうが、
だからこそ、天皇は国家元首になどなる必要はなく、ましてや統合を象徴する必要もない。
君が良しとする、文化的・歴史的な体現者として存在する方が遙かに相応しい。

568 :右や左の名無し様:03/09/08 01:50 ID:MQ0VEI4U
一晩中、電波がえんえんと続くのか。
眠い、さあ寝るか。

569 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/09/08 01:58 ID:XfakW3WX
>>565 続き。
現状に置いて、日本の誇るべき文化は軽んじられている。
「和魂洋才」といった明治に編み出された意識が邪魔をしているのだろう。
そういった意味からも、天皇は日本文化の象徴として有った方が良い。
ロラン・バトルではないが、生々しい集約都市である東京のど真ん中に
皇居を置くのは止めて京都に移設して文化的な存在として「天皇」の存在を
継続させた方が最適だろう。その際には当然皇室方の意見を最優先すべきだが。
(民間人になるのか、国家機関若しくは公益法人としての文化的存在に留まるのか。)

570 :右や左の名無し様:03/09/08 02:59 ID:onLdwGYO
>>568
どうせ一人芝居だろ。w
一人芝居してる人間が啓蒙活動してるつもりなんだよ。

巧妙にウソを書き込みして。ま、騙される人間は居ないと思うが。例えば、、、

569 亀哲人
>ロラン・バトルではないが、生々しい集約都市である東京のど真ん中に
>皇居を置くのは止めて京都に移設して文化的な存在として「天皇」の存在を
>継続させた方が最適だろう。

バルトはそんな事を一言も言ってない。

571 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/09/08 03:05 ID:???
なごみ氏
2箇所にミス発見。
>>566の「一般的なサラリーマンを盗用した方が良い」は
「一般的なサラリーマンを登用した方が良い」の間違い。
>>569の「ロラン・バトルではないが」は
「ロラン・バルトではないが」の間違い。

572 :右や左の名無し様:03/09/08 03:12 ID:xgtrUxkD
http://hidebbs.net/bbs/right?sw=7

573 :こいつアホか:03/09/08 20:45 ID:???
554 :右や左の名無し様 :03/09/07 22:35 ID:4REW8RfV
>>551

擁護派も、飽きたのでしょう。

廃止派が「中華思想万歳」で日本が皇帝を持つのを嫌がってるとバレたから。
そして日本で「中華思想」を持ってるのは「反日的在日」しか居ないしな。

祭りは終わったんだよ。

==================================

中華思想とか言う言葉がでてくること自体異常

こいつ自分が天皇中華思想だろ


574 :右や左の名無し様:03/09/08 22:57 ID:onLdwGYO
>>573

天皇中華思想って言葉なんか存在しないだろ?w

ま、悔しければ論理で返さないとね。

575 :横レスすまそ:03/09/08 22:58 ID:???
>>573
>中華思想とか言う言葉がでてくること自体異常
 
 そうでもないと思う。そして、そのスレから
>こいつ自分が天皇中華思想だろ
 に繋げるにはちょっと無理っぽい。
っていうか、言いがかりだよ・・・


576 :右や左の名無し様:03/09/08 23:02 ID:2X8VEhs0
天皇否定者、どいつもこいつも三国人

577 :なごみ:03/09/09 00:19 ID:Hsg2tJdT
亀ちゃん
>>564
>国家のシステムがコロコロ変わるのは据わりが悪い。

 ちょっと待て。「システム」の流動性と「民意」の流動性は全然意味が違う。
 誰もシステムの流動性なんて言ってないんだが。

>しかし、元首を務める人物が変わることに何の問題が有るだろう?

 発想が逆。問題があるから替わるんよ。逆にいえば問題がなければ替わる必要はないんよ。
 俺は、権力から乖離した象徴元首に関しては交代させる積極的理由が見当たらないんだが

>アップ・ツゥー・デイトに変遷を重ねた方が寧ろ都合がいい。

 行政権のレベルで十分ではないのか? わざわざ象徴元首のレベルまで求める必然性がないんよ。

>特に対外的な意味合いの大きい元首は、時代や国際情勢に合わせて
 適時最適な人物を選出した方が、遙かに国益に繋がる。

 時代や国際情勢に左右されないことが「固定化」だろ。時代や国際情勢で国家元首が替わっては、国家が固定せず不安定さを露呈することになる。付け込まれる要素をわざわざ作ってどうするんだ?
 時代や国際情勢に対応するには国益を左右する国政を掌握する政府だけで良い。
 国家とは臨機応変に対応する部分と固定化する二面性が必要なんよ。超然として臨機応変に対応せねば時代に取り残され国益を失する。逆に時代を追い求め場当たり的な対応をしていては国家としての基軸が確立されない。
 そのバランスが必要なんよ。


578 :なごみ:03/09/09 00:19 ID:Hsg2tJdT
>しかるに世襲では安定した人物の供給が保障できないだろう。

 民選では安定するのか?
 亀ちゃんの嘘つき。次期総理候補もろくなのがいない。人材不足はどこの世界でも一緒だろ。これを俺は日本人の平等意識にあると思うんだが。

>大正天皇の例を出すまでもなく、元首としての適正は選択できない。

 そのために摂政がいるんだろ。民選でも適正が絶対的に認められない以上摂政が必要なんじゃないのけ?

>>566
>その時代を最も象徴的に表出できる人物を選び、対外的な顔とすればいい。

 お主ご推薦の緒方貞子女史はいつもいるとは限らない。選ぶべき人材が無尽蔵に出てくる根拠はなんだ?
 それに、その緒方女史が出馬しなかったり、選挙で次点に甘んじたりしたら、その象徴元首はお主の中では不本意ということになる。
 そんな人物を多数決で決したという個を無視した不合理な理由で納得できるか? その人物が資質上又はスキャンダルなどで失脚したとき日刊ゲンダイみたいに「それみたことか」と思わないほど亀ちゃんは人間ができてるのか?



579 :なごみ:03/09/09 00:20 ID:Hsg2tJdT
>君が危惧している人物の査定については、査定項目を厳選して敷居を高くすれば
 概ね問題は起きないだろう。元首としての条件項目を審査する。

 その結果、誰も条件を満たさなかったらどうする? 条件を緩和するのか?

>相撲の横綱審議委員会の様な複数の識者からの推薦がなければ立候補できない、
 或いは予備選挙方式を採用しても良い。

 現在、日本人の横綱はいないぜぃ。大相撲の場合最悪横綱不在でも何とかなるが(それも由々しき問題だが)、国家元首はそれでも誰かがならなくてはならない。誰かを選ばなくちゃならないんよ。

>米国大統領選挙の縮小版の様な方式等、といった方法なりを検討すればろくでもない人物が選出される危険性は無くなる。

 「縮小版」というところにお主の苦心がうかがえるが、縮小するにしても米国方式だと一体いくらかかるんだよ。費用対効果を考えたら、天皇制維持した方が安上がりだぜぃ。
 仮に制度がうまく機能しろくでもない人物がいなくなる保証はできたとしても、ろくでもある?(条件を満たした最適の)人物が常に輩出される保証はできないな。



580 :なごみ:03/09/09 00:23 ID:jTSVbTYs
>固定された天皇のような元首だと国事に関しての国民の関心が薄れるが、
 民選ならば関心は高まる。

 民選であることで関心を持続させることができるなら、昨今の投票率の低さはなんだ?
 確かに天皇制を廃止した直後の関心は高まるだろうな。でもそれは瞬間最大風速みたいなものですぐに低下する。自発的民意の維持に成功してる国家はない。
 世襲制の場合、質も量も流動的な民意によらない、そのような要素がないのがメリット。民選は民意による以上質も量も問われることになる。

>そんな修羅場こそ、皇室方には似つかわしくない。

 俺は逆だな。修羅場だからこそ歴史的権威というお互い共通の価値観、国際競争を超越した存在を元首におくメリットがあるんよ。
 昭和天皇の葬儀が象徴的。民選元首が在任中に急死してもあれほどの求心力はないだろ。

>民選にして、泥を被ってでも国益を全うできる元首にすべきだろう。

 国益を全うするのは首相=国政レベルで何が不満なんだ?
 国家元首が国益に奔走して万一国益を失する事態になったらその国家はどこに正当性があるのだ? 首相の引責辞任と元首の引責辞任は全然レベルが違うんよ。
 大統領は民意で選出されるが、任期中に中途辞任することは殆どないのはそのため。却って元首と行政権が乖離してた(首相に行政権力がある)方が臨機応変に人材を交代できる。

>「和魂洋才」といった明治に編み出された意識が邪魔をしているのだろう。

 だからな、民主主義は西洋の思想そのものなんだよ。東洋思想には民主主義はない。儒教は君主の民衆の統治論。トップダウンとボトムアップの話で論じたはずなんだが。

>そういった意味からも、天皇は日本文化の象徴として有った方が良い。

 政治的(国家国民統合)の象徴として否定する理由は?

>京都に移設して

 この話はどちらでもいいので割愛する。

581 :D-RAM:03/09/09 00:35 ID:hIDz10AZ
>>558
少なくともオリは違うぞ!

582 :D-RAM:03/09/09 00:39 ID:hIDz10AZ
>>576
そう思いたいのは痛いほどわかるけどね、世の中そう単純じゃあないのだな、これが。

583 :D-RAM:03/09/09 00:42 ID:hIDz10AZ
>>580
なごみたんは西洋思想である、国民主権も否定しまつか?

584 :右や左の名無し様:03/09/09 00:49 ID:ff2BaMjc
>>581
D-RAM 君さ〜〜、

君は中国文化万歳だし、日本文化は中国の真似とか、、、散々と喚いてたよな?

そういうのを誰に聞いても「中華思想」って言うんだよ。

世界的に、日本独自の文化と認められてるのを「中華思想圏」の人間だけが、
中国の模倣だとノタマウ。

君がそうでなくて、なんなのだ?


585 :亀哲人:03/09/09 00:52 ID:???
右翼の大半が帰化した在日コリアンだけど




586 :右や左の名無し様:03/09/09 00:53 ID:ff2BaMjc
>>581
ついでに、D-RAM 君さ〜〜

君は、犬コロの死体を車で踏んでも異に返さないらしいし、
月を見ても、特別の感情を抱かないって言ってたじゃん。w

誰が聞いても、、、、、の国の人間じゃないの?w

587 :D-RAM:03/09/09 00:54 ID:hIDz10AZ
>>584
私の発言の中から、中国文明を褒め称えた部分を抜き出せるなら抜き出してみれ。

「中国文明は古く、日本はその影響を深く受けている。」
こんな当たり前のことを言っただけである。

588 :右や左の名無し様:03/09/09 00:55 ID:???
>>587
日本も黄河文明圏だからな。

文明と文化は違うんだが、理解してるか?

589 :D-RAM:03/09/09 00:56 ID:hIDz10AZ
当たり前の事実を言っただけで、アレルギーに襲われる人は、その思想になにか欠陥があるんだよ。

韓国で、独裁者金を批判するだけで、アレルギーに襲われる北朝鮮人とまったく同じ現象。

590 :D-RAM:03/09/09 00:57 ID:hIDz10AZ
>>588
はいはい、文明も文化も中国に大きな影響を受けてきたよね、古代日本はな。

で、その事実がそんなに悔しいのかよ。
おまい子供か?

591 :右や左の名無し様:03/09/09 00:58 ID:ff2BaMjc
>>585

>右翼の大半が帰化した在日コリアンだけど

それが正しいとして、、、

「大半の帰化した在日が右翼」って事では無いのだろ?w

それじゃ、なんの証明にも反論にも成ってない。w   馬鹿?君って。w

ま、親日在日は歓迎するよ。
彼らは、帰属意識が過剰になって右翼に入るのかも知れないがね。

でも大半の反日的在日は、削除しないとな。w
洗脳でもして。
それが、彼らの為でも有る。

592 :D-RAM:03/09/09 01:01 ID:cejHlEYZ
日本は中国の影響を受けた。
日本はプロシアの影響を受けた。
日本は米国の影響を受けた。

あったりまえのことじゃん。

いつぞや、キリスト教徒に「キリスト教はゾロアスター教の影響を受けている。」
と書いたら、キーキー騒いでたなあ。

ああ、おもしろい。

593 :右や左の名無し様:03/09/09 01:02 ID:ff2BaMjc
>>590
D-RAM よ。

>はいはい、文明も文化も中国に大きな影響を受けてきたよね、古代日本はな。

支那だろう?w
もう、すでに馬脚を現してる。w

中国は極く最近の国家だが、何か?w

594 :D-RAM:03/09/09 01:03 ID:cejHlEYZ
>>591
あの、ソニン好きの人?

595 :右や左の名無し様:03/09/09 01:03 ID:???
>>591
洗脳はイカンだろw

596 :右や左の名無し様:03/09/09 01:05 ID:ff2BaMjc
>>592  D-RAM

君は日本は「物真似」、日本にオリジナリティーが無いと断言してたんだよ。忘れたの?w

君は、犬コロの死体を車で踏んでも意に返さないらしいし、
月を見ても、特別の感情を抱かないって言ってたじゃん。w



597 :D-RAM:03/09/09 01:07 ID:cejHlEYZ
>>593
へへー、中国の国名はもちろん「中華」からも影響を受けているであろう。

自分の国こそが世界の中心と奢った昔の中国人がなさしめた国名ではあろう。
しかし、一般日本人は中華と聞けば中国を連想するんだよ!

中華そばと聞いて、広島県を思い浮かべる日本人は極少である。

598 :D-RAM:03/09/09 01:09 ID:sP1Jc2nd
>>596
誰かと間違えていないか?

フェライトコア、八木アンテナは日本人のオリジナルだよ。
東の東大バンザーイ!

599 :右や左の名無し様:03/09/09 01:12 ID:PCQXkiny
>>D−RAM

見苦しいから止めたら?

600 :D-RAM:03/09/09 01:13 ID:sP1Jc2nd
>>599
どこが見苦しいのよ?

項目か行を挙げてごらんよ〜。

601 ::03/09/09 01:19 ID:PCQXkiny
所詮、在日の悪あがきだろーに。

602 :D-RAM:03/09/09 01:21 ID:qr+IwV18
>>601
私は、たどれる限り純粋な日本人だよ。

そりゃあ、奈良時代以前は知らん、わからん。

603 :右や左の名無し様:03/09/09 01:33 ID:98tyZCvx

中国人でもないのに中華思想持ってるところが
いかにも半島人らしい

604 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/09/09 16:15 ID:Iedrb7CZ
>>577 なごみ氏
>権力から乖離した象徴元首に関しては交代させる積極的理由が見当たらないんだが
認識の違いだろう。私は元首で有れば、一定の権能が必要と考える。
この条件では天皇は適切な元首足り得ない。事実上の元首格として扱われながら
何故天皇が「元首」として公式に手議されず、「象徴」という地位に有るかと言えば、
国政上の権能を一切有してないからだ。
他国の元首は其の違いこそあれ、多くが権能を有している。
立憲君主国で言えばオランダ国王は最高国政会議の長である。
タイの軍事クーデター時、軍をいさめたのは国王だ。
権能を有していない純粋な象徴元首は日本とスエデーンくらいなものだろう。

>次期総理候補もろくなのがいない。人材不足はどこの世界でも一緒だろ。
是は制度的な問題。自民党総裁選出が派閥単位で行われている弊害だろう。
人材が居ないのではなく、適正な人材が起つことを阻む様に出来ている。
消去法になるが、亀井よりは渡辺喜美夫の方が遙かに優れた政策を考えている。
そういった人材を有効に登用できない制度にこそ問題がある。

605 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/09/09 16:31 ID:Iedrb7CZ
なごみ氏 >>604の続き。
>東洋思想には民主主義はない。
何も儒教だけが東洋思想ではあるまい。仏教もあり道教もある。
中国の伝統的君主思想は啓天思想だが此の思想は君主制と馴染む。
寧ろ日本よりも立憲君主制に適した思想と言えるが、中国は君主制ではない。
日本は伝統的に合議制であり、儒教は日本人の精神文化に於いては
成功していない。古代の天皇が仏教に思想的な支柱を求めた事もそうだし、
一見儒教的ヒエラキーの様に見える武家時代ですら、合議制を旨としてきた。
鎌倉幕府は東国武士の合議で成り立っていた。徳川幕府は将軍の専制と言うよりは
御三家の合議制による政治運営をしたと理解して間違いない。専制君主的な人物は
異端と言って良い。日本の場合は、君主の民衆統治というよりは
支配層の民衆統治と言うのが正しい。

606 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/09/09 18:06 ID:???
ミス発見。
>>604
「何故天皇が「元首」として公式に手議されず、」は「何故天皇が「元首」として公式に定義されず、」
「渡辺喜美夫」は「渡辺喜美」
の間違い。

最近誤字多し。自己反省…

607 :D-RAM:03/09/09 21:08 ID:+vSkSLFE
>>603
中国の歴史が古いって言っただけで中華思想かよ。
おまいが先生になったら、優秀な生徒はみーんな中華思想の持ち主になるな。

608 :なごみ:03/09/09 21:16 ID:Mu/aej0Q
>>604
>私は元首で有れば、一定の権能が必要と考える。この条件では天皇は適切な元首足り得ない。

 お主の主観で適切不適切を語られてもなぁ。
 私は元首には必ずしも一定の権能は必要ないと思う。皇室に人権を認めるハナシ同様、細かいツメをしていないからあくまで現時点での見解だが。
 元首と首相(広くは三権の長)がそれぞれ権能を持つということは、権能の分散という点では利点があるが、権能が対立したら収拾が付かなくなるという欠点も考えられるが。
 象徴元首というのは、権能を持たないが故に三権に分散された権能を調整するとも考えられるが。

>事実上の元首格として扱われながら何故天皇が「元首」として公式に手議されず、「象徴」という地位に有るかと言えば、国政上の権能を一切有してないからだ。

 ここで質問なんだが、元首には権能がなくては元首たり得ないのか?
 元首とは国家の代表という国体上の地位であって、その内容がどうであれ権能有無を問わず元首は元首だろ。
 現憲法でなぜ天皇が元首ではなく象徴なのかは、お主みたいな考えもあるが、英国の影響、国家のバランスとして国民主権に比重を置くには天皇の存在が強すぎたこと、明治憲法との差別化など少し考えただけでいくつか挙がる。いずれにせよお主の考えだけではあるまい

>他国の元首は其の違いこそあれ、多くが権能を有している。

 だから、他国は他国、日本は日本の在り方がある。大事なのは彼の国がこうだから日本もこうあるべきという理想論の押し付けではなく、日本はこうだからこうあるべきという現実論から考えるのが筋だと思うが。まして国家の根幹だろ

>そういった人材を有効に登用できない制度にこそ問題がある。

 ではどうするんよ?
 何か「その先の具体性」に欠けるなぁ

609 :なごみ:03/09/09 21:17 ID:Mu/aej0Q
>>605
>中国の伝統的君主思想は啓天思想だが此の思想は君主制と馴染む。
 寧ろ日本よりも立憲君主制に適した思想と言えるが、中国は君主制ではない。

 君主制ではないけど、替わりに共産党のエリートがなってるだけ。中国の上意下達のヒエラルキーは伝統的東洋思想そのもの。
 立憲君主制はボトムアップを基調としてるから、中国の思想体系には馴染まないと思う。
 いずれにしても、民主主義が東洋思想にはないというのは、今の中国の人権問題(SARS対策の遅れもここにあると思う)、民主化問題(香港が記憶に新しい)を見れば明らか。
 いわゆる中共はそういった下地があったから成立した。だからソ連(西洋思想)とは一線を画してただろ?

>日本は伝統的に合議制であり、儒教は日本人の精神文化に於いては
 成功していない。

 すまそ。>>580で儒教を「君主の」と表現したのがまずかったかな?
 民衆統治を実現するには「君子」たる素養が必要。支配層たる為政者は「君子」たらんとし、被支配層である民衆も為政者に「君子」を求めた。為政者=君子、その共通認識が儒教の根本。
 確かに「君主」とは限定できないよね。江戸時代にも統治論として儒学が盛んだったし、広く「合議制」でも儒教は成立するもんね。
 成功か失敗かといえばどうだろう。私も、本当の意味で儒教が成立したとは思えないからな。でも、民俗学の世界でも、歴史的見地でも儒教の影響は看過できないんよね。

>日本の場合は、君主の民衆統治というよりは支配層の民衆統治と言うのが正しい。

 現代の権威主義に通じるな。いずれにしても民主主義的要素は見られない。

610 :D-RAM:03/09/09 21:23 ID:+vSkSLFE
>>609
本当にそうなのだろうか?
中国の資本主義化は斑模様、無秩序に進行しているように見える。

そのうち、中国の政治体制は変革を迫られるであろう。

611 :右や左の名無し様:03/09/09 21:57 ID:/5FP3lHL
>>1 より
 読む気もしない、ざれ言ばかり、うぜ〜。 特になごみ、亀哲人、D-RAM 。
「簡潔は智恵の精髄」「馬鹿な奴ほど議論を好む」「おしゃべりは愚か者のしるし」

612 :なごみ:03/09/09 22:32 ID:Mu/aej0Q
>>610
>本当にそうなのだろうか?

 どこを指してのものか分からん。

>中国の資本主義化は斑模様、無秩序に進行しているように見える。
>そのうち、中国の政治体制は変革を迫られるであろう。

 無秩序だから変革が必要なんだろ。
 中国は順調に行けば20〜30年で日本を超える。でもその前に、民族問題やイデオロギーの矛盾などで崩壊する可能性もある。どちらにても壮大な実験をぶっつけ本番でやってるんだから、先行きは不透明。
 天皇制廃止論も、その後が騙られてない以上、先行きは不透明。(だからって中共=天皇制廃止とはならないが)

>>611
>読む気もしない、ざれ言ばかり、うぜ〜。

 お主のそういった発言が、既に戯れ言、うぜぇ。

>「簡潔は智恵の精髄」

 お主みたいに単純な香具師ばかりじゃないってことだろ。

>「馬鹿な奴ほど議論を好む」

 お主ほど頭良くない香具師ばかりじゃないってことだろ。

>「おしゃべりは愚か者のしるし」

 お主も堪らず喋っちゃったわけね。

613 :右や左の名無し様:03/09/09 22:33 ID:ff2BaMjc
>>611

だって、ただのオルグ活動なんだもん!

亀哲人とか、D-RAM って中華思想万歳、日本文化は中国の物真似って言い張る、

中華思想の反日的在日と同じ思想だからね。w

日本が皇帝持ったら悔しいんだろ?

614 :D-RAM:03/09/09 22:42 ID:+vSkSLFE
>>613
あなたは呉服を着たことがありますか?
あなたは味噌を料理に使ったものを食べますか?

で、味噌汁飲んだら中華思想かよ?

615 :右や左の名無し様:03/09/09 22:51 ID:ff2BaMjc
>>614

はい、君は韓国にでも移住してください。

どうせ、君の日本語は意味不明だし。w

616 :D-RAM:03/09/09 22:53 ID:+vSkSLFE
>>615
あなたの文章には論理が閉じていないってか、論理が無い。

617 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/09/09 23:22 ID:Iedrb7CZ
>>608 なごみ氏
国家元首であれば、一定の権能は必要だろう。
先にも書いたが主要先進国で権能のない元首はスウェーデンくらいしかない。
スウェーデンの国王の場合は、まだ良い。彼等は國の基幹産業を推進する機能を
果たしている。王立の学校などにより自国の加工産業を援助・支援している。
天皇は対外的には事実上の元首という格付けだが、そういった理由からも
元首としては弱い。弱いと言うことは求心力の欠如を意味する。
是は取りも直さず象徴としての機能を満たしていないという由々しき存在と言える。
還元すれば、元首格ではあっても元首ではないという事だ。象徴ですら怪しいのだ。
>他国は他国、日本は日本の在り方がある。
国家元首として機能する必要性から考えれば、其れは当てはまらない。
鎖国をして閉じた世界で日本が生きるのならまだしも、対外的に元首として
充分な仕事をするためには「過去に失政をした元専制君主で、今は象徴です。
そのうち元首にすることもあり得ます。」等という存在に価値を見いだすことが
日本の国益になるとはどう考えても、筋の通った有り様とは言えないだろう。

618 :        :03/09/09 23:30 ID:rfIvYLR9
野中が引退表明しましたね。
おめでとう!おめてとう!
北朝鮮、左翼のつよーい味方、野中さん。
引退を惜しむのは土井社民党党首。
ここの人たちは今夜のTBSニュース23見ましたか?
こんなことで油売っていないでニュースくらい見たら?

619 :右や左の名無し様:03/09/09 23:43 ID:ff2BaMjc
>>619
見た見た。w
本当にオメデトウ。

野中スレは盛り上がってるよね。

620 :なごみ:03/09/10 00:35 ID:GEt/TzVs
亀ちゃん
>>617
>彼等は國の基幹産業を推進する機能を果たしている。

 機能であって権能ではない。王立の学校にしても権能がないとできないということにはならない。だろ?
 現在のままの天皇・皇室が教育や文化振興に寄与できないということもないだろし。
 というか、権能って純粋に政治の分野のハナシかと思ってたぜぃ。

>天皇は対外的には事実上の元首という格付けだが、そういった理由からも
 元首としては弱い。

 天皇自体は弱くはない。昭和天皇の葬儀を挙げてるだろ。
 むしろ、天皇の価値は認められるところなのに、元首とできないところが日本という国家として弱いんじゃないのか?
 象徴という中途半端、曖昧模糊にしておくのはどっちにとっても良くない。

>是は取りも直さず象徴としての機能を満たしていないという由々しき存在と言える。

 象徴が機能なら、充分果たしている。国事行為に基づいて国政は動いてる。
 というか、最初の一文以外、「権能」が「機能」になってるが。

>「過去に失政をした元専制君主で、今は象徴です。・・・」

 これは昭和天皇個人のこと。今上天皇には無関係。
 大体、敗戦したのは天皇ではなく、日本という国家。日本国民はそこに属する以上、敗戦の責の一端を負うべきということにもなる。天皇に責を求めるならそれが法の下の平等だろ。

>日本の国益になるとはどう考えても、筋の通った有り様とは言えないだろう。

 実際、半世紀前の戦争責任を喧伝してるのは中韓朝くらい。象徴天皇制がその後半世紀、戦争行為をしていないことを説明すれば足りる。
 天皇制は絶対ではない。扱いを失敗すれば破滅(敗戦)する。しかし、扱いを失敗しなければこれほど費用対効果の見込めるものはない。
 民主制の方が扱いが難しく(流動的)、維持するのも困難。どちらが選択肢として相応しいだろうか?

621 :右や左の名無し様:03/09/10 00:42 ID:???
              _-- ( ヽ、
            /  __\ \)ノ/リ
          /    <__ \ \/ノ
         /   /<__ \ \ ヘ /⌒/  >>1さん、あなたさぁ...
         /  〆  └--、ヽ、\ - \ |
         / レ\ =ミ=、__/丶  -     〉なんてゆうか...
       / ン/  (- =、 > <( \       |
       し/  ミ   'ー--ヘ/ \ミiヽ     {  言葉に説得力がないんだよね。
       リ/   /    ン /("ミ 、 、ヘ      > 、
       |    /<.o イ  'ー ヾ / >、  ∠/ヽヘ 苦労したことのない人間が言う...
     ,.-/|   -=、_/ "|   _∠/  \(⌒)   ノ \
   / | \ヽ   ヽ,-\}   ∠ノ      ヾ、 /    \そう、「ウソ臭さ」
 ̄<   !  `\      /___    \/ \(
_ \   !    > ー-- イ  \_    ̄ ̄\_\    ( みたいなものを感じてしまうんですよ。
!  ̄ ̄ ヽ /{  )\ |   ∠       ノ)ヽ、
       \ /⌒\ 〉   ̄ /       / >\
         \ い /     /       //ノ
          \ /     /       / / ̄
堀之内九一郎(54歳)
株式会社生活創庫 代表取締役社長/年商50億


622 :右や左の名無し様:03/09/10 00:46 ID:oxR375V+
国の象徴とはいったいなんなんだろう?


623 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/09/10 00:51 ID:B3xAvDxg
>>620 なごみ氏
>機能であって権能ではない。
勿論其の通り。しかし、何事も「内閣の承認と助言」が必要な皇室に出来るかな?
私は出来ないと思う。皇室の独自性を出すためには憲法の改正しかあり得ない。
皇室典範の改正では不可能だろう。其れを許す土壌も国民の合意もない。
>国事行為に基づいて国政は動いてる。
繰り返すが天皇の国事行為には内閣の助言と承認が必要。象徴天皇が動かしている訳ではない。
第一、代理が可能な国事行為において、象徴としての機能が充分であるとは言えないだろう。
天皇の価値や意義は唯一のものだ。承認や助言が必要だったり、代理でも通用するのであれば
権威としての国事行為の意味を為さないではないか。
>これは昭和天皇個人のこと。
法に基づいた責任を問うてるのではない。道義的な問題を云っている。
天皇が万世一系とするならば、当然其の歴史的連続性は無視できまい。
個人の問題に矮小化できる問題ではない。天皇に「個の確立」が望めるだろうか?
回答は否だ。万世一系の世襲が前提である以上は、当然連続的な責任を有する。

624 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/09/10 00:56 ID:B3xAvDxg
>>623の続き。
>民主制の方が扱いが難しく(流動的)、維持するのも困難。
>どちらが選択肢として相応しいだろうか?
君の云う効率性のみを重視するならばその前提もあり得る。
だが、人間という生き物は不確かなものだし、其れほど合理的に割り切れるものでもない。
また、困難であるからこそ克服した際に得るものは大きい。学習効果もあるだろう。
人間、楽ばっかりしちゃ駄目になる。シナプスが退化するぞ。

625 :1:03/09/10 08:51 ID:7GND7PtK
>>621
もうすぐ、寝たきりだね。お大事に!

626 :●のテストカキコ中:03/09/10 09:38 ID:???
http://ula2ch.muvc.net/ (このカキコは削除しても良いです)

627 :D-RAM:03/09/10 19:51 ID:g04CSzkx
>>622
憲法には「象徴」と書かれているが、実態はマスコミ嫌いの人気を無くした芸能人ってことだよ。

628 :なごみ:03/09/10 23:23 ID:G02SKOQH
亀ちゃん
>>623
>勿論其の通り。しかし、何事も「内閣の承認と助言」が必要な皇室に出来るかな?
 私は出来ないと思う。

 天皇・皇室が主体的(亀ちゃんのいう独自性)にやらなければならない理由がないんよ。別に主体的でもなくても皇立の教育機関や文化振興などは実現可能だろ。

>皇室の独自性を出すためには憲法の改正しかあり得ない。

 亀ちゃんらしくない発言だな。天皇・皇室の独自性が出せるように憲法改正できれば天皇制は容認するのけ?
 いずれにしても「何が何でも天皇制廃止!」とならなくなっただけでも、議論に一筋の光が見えて来た?

>繰り返すが天皇の国事行為には内閣の助言と承認が必要。象徴天皇が動かしている訳ではない。

 亀ちゃんは、なぜ天皇には内閣の助言と承認が必要なんだと思う?
 俺は、結論がでてない。よくよく考えると難しいんよ。

>第一、代理が可能な国事行為において、象徴としての機能が充分であるとは言えないだろう。

 代理はあくまでも代理だろ。総理大臣にもいざというときに副総理がいるだろ。
 つまり、代理が可能だからといって象徴としての機能に疑義を唱えるのはおかしいんよ?

>法に基づいた責任を問うてるのではない。道義的な問題を云っている。

 道義とはどのような道なん? その道のどこに根拠があるんよ?
 亀ちゃんが勝手に想定した道に反してるからおかしいとはこれ如何に?

>万世一系の世襲が前提である以上は、当然連続的な責任を有する。

 だから、敗戦を通しての反省平和の象徴として君臨してるわけ。世襲として連続してるから過去を前提にできる。だからの天皇の権威だろ。
 逆に民選だったらどうだ? 過去との連続性は薄い。まして戦争責任を天皇にのみ追及しては、その後の民選に過去は反映できるか?

629 :なごみ:03/09/10 23:28 ID:G02SKOQH
>>628
>疑義を唱えるのはおかしいんよ?

 「?」が意味不明だな。削除してちょ

>だからの天皇の権威だろ。

 これでもいいんだけど、「だからの歴史的権威だろ」の方がしっくりくる。訂正する

630 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/09/11 15:40 ID:AVuYHbID
>>628 なごみ氏
>天皇・皇室が主体的(亀ちゃんのいう独自性)にやらなければならない理由がないんよ。
主体的に行動できない存在など不要だろう。名義貸しするだけの知名度と存在感がある
と言いたいのだろうが、実態を伴わない重層的構造で騙すことが正しいだろうか?

>亀ちゃんは、なぜ天皇には内閣の助言と承認が必要なんだと思う?
この間に関しては、戦前の暴走の反省としての歯止めと理解している。
ストレートに考えれば、立憲君主国であるのなら一定の権限を有した国家元首として
君臨する事が望ましいと考えるべき。占領時のマッカーサーは日本が独立して後、
憲法改正を日本人が自主的に行うだろうと語っている。つまり天皇の「象徴」も
「憲法九条」も当面の暫定的措置として位置付けていた訳だ。まさか日本が58年も
独立後一度の憲法改正も無しに有ろうとは考えていなかったのだろう。

>道義とはどのような道なん? 
通常ならば、失政した国家指導者は引責辞任する。しかるに天皇は其の道を選択しなかった。
失政をした国家指導者は直ちに表舞台から姿を消すべきなのだ。

>敗戦を通しての反省平和の象徴として君臨してるわけ。
其れでは天皇が居る限りは日本は未来永劫反省を余儀なくされてしまい、
良く言われる「自虐的国家」にしかなるまい。また、その様な存在が君臨するとは
如何なものか。君臨などせず、ひっそりと反省の日々を送るほうが相応しい。

631 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/09/11 15:49 ID:AVuYHbID
>>628 なごみ氏 続き。
>逆に民選だったらどうだ? 過去との連続性は薄い。
だからこそ、自由にかつ柔軟に元首を選択できる。
フランスが左翼のミッテランからシラクに変わったがために、国が二分されたかな?
米国単独支配が目立つ現在の国際情勢を考えた場合、シラクは仏国の国益を代表する
元首としては充分な働きをしている。(国際的な評価は別)恐らくミッテランでは
現在のシラクのような立ち回りは出来なかっただろう。

632 :なごみ:03/09/11 23:03 ID:ggXvOKje
亀ちゃん
>>630
>主体的に行動できない存在など不要だろう。

 整理すると、亀ちゃんは「内閣の助言と承認」が不要と言ってるのであって、天皇制が不要とはならないと思うのだが。
 主体的に行動できない存在と主体的に行動できないように制約されてる存在は違うということ。
 俺は基本的に政治的に制約は持たせるべきだとは思うが、他の分野(例えば文化など)は制約は要らないと思うが

>実態を伴わない重層的構造で騙すことが正しいだろうか?

 天皇・皇室に実態がないと言い切れる証拠は?
 民選によって選ばれた元首が必ず実態を伴うというならそれも頼むわ。
 それが立証できないと、騙してることには変わりはない。(俺は表現は悪いが「騙す」要素はいずれの制度にもあると思う)

>この間に関しては、戦前の暴走の反省としての歯止めと理解している。

 誰が歯止めをかけてると思う? 又誰のために歯止めをかけてると思う?
 天皇制という単体で見るのではなく国家全体のバランスを考えてみるとその答えが見えてくるんよ。

>ストレートに考えれば、立憲君主国であるのなら一定の権限を有した国家元首として君臨する事が望ましいと考えるべき。

 天皇もそのように君臨するようにすれば天皇制は存続してもいいということだね。

>つまり天皇の「象徴」も「憲法九条」も当面の暫定的措置として位置付けていた訳だ。

 当たり前だろ。俺も天皇制存続が唯一の選択肢だとは言ってない。だた、天皇制を廃止するよりも存続した方がマシだという結論なんよ。

633 :なごみ:03/09/11 23:06 ID:ggXvOKje
<続き>
>通常ならば、失政した国家指導者は引責辞任する。

 果たして、戦争に敗れ国家主権が崩壊したときが「通常」と言えるのか?
 「通常」でないのに道義も糞もあるまい。

>しかるに天皇は其の道を選択しなかった。

 当時の複合的な思惑やバランスがあって政治的決着した。天皇はもとより国民も政府もその決着には従わざるを得なかっただろう。選択しなかったではなく、選択できなかったんよ。

>失政をした国家指導者は直ちに表舞台から姿を消すべきなのだ。

 だから、これは代が替わればいいことであって、君主制なら皇太子が即位し、民主制なら選挙で決すればいいだけのこと。
 これは天皇制を廃止せずとも皇室典範の改正で済むんよ。

>其れでは天皇が居る限りは日本は未来永劫反省を余儀なくされてしまい、良く言われる「自虐的国家」にしかなるまい。

 何で反省=自虐となるのかなぁ。(言葉が悪かったかな)
 現在とは過去に影響を受けてる。過去の事象を知ることによって現在を知り未来に活かすことができると思うんよ。
 仮に日本が今後も平和であることを望むのなら、逆接的に戦争を知ることである。その中に反省すべき点があれば反省し、今後に活かしてゆくことである。
 戦争を悪と認めてその原因を追及することである。責任を追及するものでもないしできるものでもない。
 責任を追及するから自虐となるんよ。原因を追及することでその愚を繰り返さない、これが俺の言いたかった反省なんよ。
 (やっぱり「反省」言葉が悪かったな。誤解を与えてたらすまそ。)


634 :なごみ:03/09/11 23:07 ID:ggXvOKje
<続き>
>また、その様な存在が君臨するとは如何なものか。君臨などせず、ひっそりと反省の日々を送るほうが相応しい。

 過去の歴史は天皇個人のものではない。もっとも、亀ちゃんは天皇個人に強いては天皇制に自虐的に責任を追及するからなぁ

>だからこそ、自由にかつ柔軟に元首を選択できる。

 戦争を忘れろと言うのけ? 戦争を忘れて、平和を求めることができるのかな??
 戦争は忘れてはならないと思う。そういったものを含めて現代日本があるんよ。しかも、その戦争には民主主義が全くの無責任とはならないんよ。

>フランスが左翼のミッテランからシラクに変わったがために、国が二分されたかな?

 米仏型の大統領元首には実態的権力がある。その権力に裏打ちされた強制力がある。
 因みにフランスは全然自由で平等な国家ではない。徹底した選民制度に裏打ちされたエリートが支配する国家である。しかも排他的国民性が相俟った独善的国家である。フランスに幻想を抱いてない?
 わかる? フランスを見てもアメリカを見ても民主主義は日本のような平等で自由な国家ではなかなか根付かないんよ。

>米国単独支配が目立つ現在の国際情勢を考えた場合、シラクは仏国の国益を代表する元首としては充分な働きをしている。

 それは元首だったからできたのか? 外交の権能と能力があったらどの地位であろうとできるだろ。日本の首相だってできるってこと。
 又、そこまで国益を追求することが国是なのか?(国際的にじゃなくてあくまで国内的に)

>恐らくミッテランでは現在のシラクのような立ち回りは出来なかっただろう。

毒を持って毒を制すってことだろ。米国という独善的国家には仏国のような独善的国家しか対抗できないということ。
 例えば、シラクは核実験を断行し国際的には基より国内でも非難を浴びたが。
 ブッシュにしても同時多発テロがなかったら経済政策が矢面にたち高支持が保てたかどうか。
 それでも大統領は辞任しないだろう。なぜなら大統領は国家元首なのだから。

635 :D-RAM:03/09/12 04:59 ID:k1fnjeju
>>634
気にせず、議論続けてくれりゃあ良いけど...

私は、昭和天皇が戦争責任を取るべきだったって意見はあんまり好きではない。
アメちゃんに廃止してもらえば良かったって意見にも反対である。

天皇制は国民の多数の意見によってのみ、廃止されるべきなのである。

現代日本において、天皇制は諸悪の根源といった感じより、諸悪が天皇制といった結果を
維持していると考える。

諸悪の元を断てれば、天皇制は自然と廃止されるであろう。

636 :名無しかましてよかですか:03/09/12 05:21 ID:0oEop8Tu
あの腹立たしいチョン公をぶち殺してくれるのなら
天皇さまを支持します。

637 :右や左の名無し様:03/09/12 11:17 ID:dGOTt5gX
>>636
それどころか去年媚を売ったな。

大体内閣の支持の元にしか発言などできないんだから、
天皇なんてあってもなくても一緒。

どこの象徴よりもトップクラスの税金の無駄。

638 :右や左の名無し様:03/09/12 11:53 ID:axnRI3nk
>>635
たまには良い事いうね。


639 :D-RAM:03/09/12 20:49 ID:szubfYhZ
褒められちゃった。♪♪

640 :なごみ:03/09/12 21:08 ID:QTgxqfFf
Dたん
>>635
>天皇制は国民の多数の意見によってのみ、廃止されるべきなのである。

 その国民にわざわざ廃止するまでの根拠を示せばいい。頑張れ!
 但し、制度を廃止することは多かれ少なかれ労力を要する。又、その影響も看過できない。
 そこまでのリスクを負ってまでも廃止する理由はあるのけ? そういった意見も真っ向否定してよ。
 俺はできないと思う。むしろ今保たれるバランスが崩れることの方が恐いんよ。

>諸悪の元を断てれば、天皇制は自然と廃止されるであろう。

 諸悪の元って簡単に断てるのかね。断てないから困ってるんだろが。
 又、諸悪の元を断てば、自然と善の方向に向くって考えてない?
 >>638も含めて、理想論、性善説に立った考えは尼ちゃんなんよ。

641 :右や左の名無し様:03/09/12 21:32 ID:???
aikoがどーのこーのとかそういうのつまんねーんだよ。
阪神見せろ!!!

642 :右や左の名無し様:03/09/12 23:19 ID:dGOTt5gX
天皇支持者は馬鹿です。

643 :右や左の名無し様:03/09/13 00:04 ID:vekXDBQV
>>642
>天皇支持者は馬鹿です。

 おまいは、何を支持する?
 下手に何かを支持したら馬鹿扱いされる。だったら何も支持しない方がいい。思想の放棄だな

644 :右や左の名無し様:03/09/13 00:34 ID:???
 私は神を信じない 私は悪魔も信じない

           だから私は失望しない

645 :右や左の名無し様:03/09/13 04:11 ID:???
支持する意味なんてないから支持者が馬鹿なんだろ

646 :右や左の名無し様:03/09/13 08:31 ID:???
そもそもにおいて、支持不支持ってのはどういう基準なんだ?

647 :D-RAM:03/09/13 09:47 ID:b7K2V74B
なごみたん
>>640

>諸悪の元って簡単に断てるのかね。断てないから困ってるんだろが。
君はなにかね、会社で利益を阻害している点を見つけても、それをそんな風に言って
何もしない人なん?
それじゃあ、会社ごとアポ〜ンされちゃうよ。

>但し、制度を廃止することは多かれ少なかれ労力を要する。又、その影響も看過できない。
労力はあるかも知れない、しかしどんな悪影響があるってんだ?
具体的に示せるものなら、示してごらんよ、悔しかったら。
どうせ、何も思いつかないからそんな書き方すんでしょ。
ハー、いるねえ、そんなこと言って仕事しねー奴。

>諸悪の元を断てば、自然と善の方向に向くって考えてない?
私の意見は性善説などではない、人間の依頼心、甘えを前提にして、それを意識した上で
それを制度上に反映させていこうと言っているのだ。

そうすれば、少なくとも天皇家の不条理な負担は消える。
愛子タソみたいな、赤ちゃんに何を期待してんだよ、いい大人がよ〜。

648 :なごみ:03/09/13 11:52 ID:r3NrfwMr
Dたん
>>648
>君はなにかね、会社で利益を阻害している点を見つけても、それをそんな風に言って何もしない人なん?

 付き合いが長いんだから、俺の考えってのは理解されてるだろ?
 俺は現状の天皇制を100%支持はしていない。変えるべき点は変えるってのが基本スタンス。何もしないように思ってた?
 会社は営利目的ではあるが、営利だけを追求すればいいというものではない。例えば社会奉仕や環境問題などこれらを優先すれば会社の利益は阻害される。会社の利益ばかり考えてたら独善的になっちゃうよん。
 亀ちゃんもDたんもなんで多角的・総体的でないんだろ? 俺は結論ありきでなく試行錯誤した結果天皇制支持になったんよ。俺からすればなんでそこまで天皇制廃止という結論に固執するのか分からん。

>しかしどんな悪影響があるってんだ? 具体的に示せるものなら、示してごらんよ、悔しかったら。

 ンなの自分で考えれ。と言いたいところだけど、分からないから「教えてクン」になってるんだよねぇ。言葉遣いは非常識だけど、そういうことだろ?

 象徴大統領に天皇の代役をさせるには、象徴の質を保つためには国民に負担増を強いることになる。選ぶ権利が増えるということはそれに対する義務も増えるってことだろ。まともな政治家も選べないのに、まともな象徴がえらべるという根拠はなんなん?
 又、天皇制廃止には、過去の歴史の否定の意識が強いと思う。現代は過去なくしてあり得ない。過去を否定しては基軸を失い国家はバランスを維持できないのでは? 理想を目指して現実と乖離してやがて崩壊した超大国があっただろ。壮大な実験につきあわされたらかなわんよ。
 つまり、なんだかんだとDたんの天皇制廃止の必要性が見えてこないんよ。「>>640>その国民にわざわざ廃止するまでの根拠を示せばいい。頑張れ! 」に答えてくれ。国民にそこまでの労力を強いる必要性をね。

649 :なごみ:03/09/13 11:53 ID:r3NrfwMr
Dたん
>>648続き
>どうせ、何も思いつかないからそんな書き方すんでしょ。
 ハー、いるねえ、そんなこと言って仕事しねー奴。

 諸悪の根源とか問題を大きくしちゃって、結局中途半端になる香具師っているからなぁ。中途半端はともかく全くの意味無し男ちゃんになることもしばしば。こういう香具師って周りから「出来もしないのに、又始まったよ」って思われてるの気付いてない。
 なんで中途半端になるか分かってる? 意味無し男ちゃんになるか分かってる? 現状認識ができてないんだよ。
 こういうタイプって「自分が仕事ができる」と思ってるから尚更たちが悪いんよねぇ。

>そうすれば、少なくとも天皇家の不条理な負担は消える。

 不条理な負担を国民に強いるわけね。条理ってあくまでも一つの基準に過ぎない。条理のあり方で幾通りも条理ってのはあり得るんよ。
 天皇制は民主制に反してるってのは民主制という一方的条理からみてるわけ。人権思想も然り。
 何も国家全てが一つの条理に縛られる必要性はない。天皇制という条理も見方によっては肯定されて然るべき。
 「天皇制は民主制に反する」そんなの当たり前。大事なのは条理の整合性ではなく国家全体のバランスである。こう思うんだが。

>愛子タソみたいな、赤ちゃんに何を期待してんだよ、いい大人がよ〜。

 俺は愛子ちゃん個人に何も期待してない。反民主的制度である天皇制には一定の抑止効果を期待してるが。

650 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/09/13 12:06 ID:YQOIIBNa
>>648 なごみ氏
>俺は結論ありきでなく
君は繰り返し私へのレスで、廃止を前提にしているかの様な書き込みをしているが
別段、其れが前提となるテーゼとして捉えている訳ではない。君が試行錯誤の後
消去法的に天皇制がベターと考えているように、私も国家の仕組みを考えた時
天皇制が大きな問題を孕んでいるという結論に至ったから、廃止を訴えている。

この理解がないと、議論する前提の姿勢が崩れる。

651 :右や左の名無し様:03/09/13 13:11 ID:lUM4/Jyx
今の皇室についてどう思いますか?
http://www.so-net.ne.jp/URL-TODAY/king/enq/20021123.html

<支持…35%>
・今の皇室はすばらしい…14%(121人)
・ミーハー感覚で好きです…14%(118人)
・もっと威厳を保たれるべき…7%(158人)

<不支持…31%>
・皇室関連費用は減らすべき…17%(142人)
・天皇制はなくすべき…14%(117人)

<中立…34%>
・わからない・その他…19%(165人)
・マスコミが迎合的姿勢をとるから嫌いだ…15%(124人)

時代がすすむにつれどんどん廃止派が増えてキテイルね。このままいけば
そのうち天皇は象徴から降ろされるだろうね。

652 :右や左の名無し様:03/09/13 14:58 ID:???
確かに天皇支持&崇拝者って馬鹿と言うか駄目人間が多いよな?
ここに何かあると思うんですが?

653 :D-RAM:03/09/13 15:10 ID:YKNWbyp7
>>648
うーん、ちょっと煽りがキツい文章だったね、ゴメンね。

でも、私は、象徴大統領賛成派ではないのですよ。
単純に天皇制廃止、議院内閣制はそのままでOK、元首は首相とする。
なんなら、総理大臣は大統領と名前を変えてもよいが、権限、責任はそのまま。

>過去の歴史の否定の意識が強いと思う。現代は過去なくしてあり得ない。
>過去を否定しては基軸を失い国家はバランスを維持できないのでは? 
日本の基軸ってなによ?米国べったりの現代の日本の基軸ってさ。
なんか、はじめから無いもをあると想像して議論してもしょうがないのじゃないの。

これからの日本は現在の日本人だけで考えれば良い。

日本の文化一つとして、死んだ人は存在しないとしてその後を考えるもの、ってのがある。
この部分は中国文化との大きな違いだと言われている。

654 :D-RAM:03/09/13 15:12 ID:YKNWbyp7
それから、なごみさんと、亀哲人さん議論続けてね。
話の腰折ってすまないが、これからも時々やるだろう。

655 :右や左の名無し様:03/09/13 15:58 ID:???


656 :右や左の名無し様:03/09/13 18:20 ID:yxQc53u0
>>652
まあ、そういう馬鹿には馬鹿なりの事情があるんだけど、
その馬鹿を外で話さないでもらいたいね。
周りの人は迷惑だからさ。


657 :右や左の名無し様:03/09/13 18:27 ID:???
結局は中傷と稚拙な主観的決め付けか。
それしかできないのかな左翼さんは?

658 :D−RAM:03/09/13 18:47 ID:0HSJoyGK
>>657
あなたの発言も主観的決め付けなんだが、気づいていた?

659 :右や左の名無し様:03/09/13 18:48 ID:???
>>658
主観的決め付けは止めてください。
幼いですよ。

660 :ネットサーファー@ユートピア:03/09/13 18:56 ID:???
議論は止めて共産主義のために前進あるのみ。

661 :D−RAM:03/09/13 19:14 ID:0HSJoyGK
>>659
オリが主観的決め付け??

662 :右や左の名無し様:03/09/13 20:03 ID:???
>>661
なんで僕の書き込みが主観的決め付けなんですか!
それこそあなたの主観的決め付けですよっ!

663 :D−RAM:03/09/13 20:04 ID:LW8tBUAr
>>662
じゃあ聞こう、天皇制廃止ならなんで左翼なんだね。
その部分を言っているのだが。

664 :右や左の名無し様:03/09/13 20:31 ID:???
>>663
右翼の定義が保守派で現体制を守ろうとする者であるのなら、
その対義語である左翼は現体制を変えて新しい制度を作ろうとする者たちでは?
すなわち天皇制という現行制度を変えようというのなら左翼と言ってもよいと思うが。

665 :D−RAM:03/09/13 20:37 ID:LW8tBUAr
>>664
あなたの言っていることが正しいとすると。
天皇制を存続させるために、愛子ちゃんの女帝を認めるってのも左翼だよな。

666 :右や左の名無し様:03/09/13 20:40 ID:???
それはただ皇室典範を改正するってだけ。
そもそもの天皇制を廃すわけじゃない。

667 :右や左の名無し様:03/09/13 20:43 ID:so2UatOJ
アジア各地の新聞社・通信社・テレビ局・ラジオ局など300社以上へのリンク集
最新ニュースがかなりアヤシイでも日本語で読めるよ。
http://www.geocities.co.jp/SilkRoad/9613/link/link11.html

668 :D−RAM:03/09/13 20:53 ID:LW8tBUAr
>>666
だから存続派でも
>>664
の定義なら左翼になるって話だよ。

669 :右や左の名無し様:03/09/13 20:56 ID:???
確かに語弊があったかもしれないが
なら現体制をぶち壊すのが左翼ってことでいいかな

670 :なごみ:03/09/13 20:58 ID:5m7zgdjJ
>>653
>単純に天皇制廃止、議院内閣制はそのままでOK、元首は首相とする。
>なんなら、総理大臣は大統領と名前を変えてもよいが、権限、責任はそのまま。

 首相と元首は基本的に異なる。首相は行政権の代表だが、元首は国家の代表。
 米仏型大統領制では、行政権と元首を大統領に委ねる一方、権力の分立が明確してる。立法権と司法権と三権が対立牽制関係にあることによってバランスを保っている。
 一般に、議院内閣制において行政権・立法権と元首を委ねることはしない。なぜなら議院内閣制では立法権と行政権が連帯責任関係にあるから。つまり、元首、行政、立法が連帯してしまうことで対立牽制が司法によるしかなくなる。
 ただでさえ議院内閣制では司法の存在は弱いのに、国家の健全化がどれほど実現できるのかな?
 「権限、責任はそのまま」だったら総理大臣は総理大臣。大統領のはずがない。お主は元首、大統領をなんだと思っているのだ??
 更にいえば、お主は国家というものを信用し過ぎてる。民主国家であろうと君主国家?であろうと、信用できるなんて甘い。だから主権は国民にあるんよ。

>日本の基軸ってなによ?米国べったりの現代の日本の基軸ってさ。
>なんか、はじめから無いもをあると想像して議論してもしょうがないのじゃないの。

 本来基軸になるものが制約を受けてるからだろ。今の日本には基軸となるべき元首が存在しない。
 だいたい現首相に元首を兼ねさせたら名も実も基軸が米国べったりとなってしまう。国政に左右される国家元首は日本では不向き。
 日本では妙な平等意識が、米国や仏国のようにリーダーを育成する環境を阻害してるんよ。

671 :右や左、私は左:03/09/13 21:00 ID:QSo9Sw7s
愛子ちゃんで誰? なんで敬語?

672 :D−RAM:03/09/13 21:24 ID:LW8tBUAr
>>669
じゃあ、数年前までの橋本派支配を壊した、小泉も左翼だな。

673 :右や左の名無し様:03/09/13 21:27 ID:???
>>672
また説明が足りなかったかな
「現行制度」をね。

674 :D−RAM:03/09/13 21:30 ID:LW8tBUAr
>>670
やっぱ、なごみたんは何かの観念の囚われていると思うよ。
別に議員内閣制の総理大臣が元首でもかまわないじゃん。
天皇が居たからって、司法権が強くなるってわけでもない。
なごみたんってものすご〜く権威に弱い人なのかな、現実天皇は何の役にも立ってはいないし、象徴天皇
てのは何にもしないってことが天皇の条件なのだよ。

私が国家を信用し過ぎているって、どんな論理よ?


675 :D−RAM:03/09/13 21:32 ID:LW8tBUAr
>>673
憲法改定を党の規約に誓った、自民党はほな左翼政党で、憲法改正しそうな小泉はやっぱ
極左ジジイなのか?

やっぱ狂った定義だよ、それ。

676 :右や左の名無し様:03/09/13 21:34 ID:???
>>675
改正じゃなくて「ぶち壊す」と言ったろ?
現行制度、もしくは現国家を壊すようなことすりゃ左翼だと俺は思ってる。

677 :D−RAM:03/09/13 21:49 ID:LW8tBUAr
>>676
だから、小泉が日本の憲法を改正して、日本の現行制度をぶち壊したら左翼なのかと
聞いている。

憲法改正は沢山の法律の改正を伴う、日本は法治国家であり、法律が変われば現行
制度はぶち壊れるよ。

678 :右や左の名無し様:03/09/13 21:56 ID:???
>>677
うーん、なるほど。
んじゃ現日本国家を倒そうと考えてる者が左翼としようか。
現憲法下で天皇は日本国の象徴と決められてる。
国家≒天皇と考えれば天皇を廃すことすなわち国家を廃すこと。
てことは日本国を倒すことだ。
なので天皇を廃そうということは左翼である…じゃどう?

679 :通りすがりの者ですが:03/09/13 21:58 ID:???
ここって厨房やドキュソであふれてるねw

680 :D−RAM:03/09/13 21:59 ID:LW8tBUAr
>>678
>国家≒天皇と考えれば...
ここがダウトでつ。

681 :右や左の名無し様:03/09/13 22:00 ID:???
>>680
なぜ?

682 :D−RAM:03/09/13 22:00 ID:LW8tBUAr
>>679
で、あんたもつられて来たわけね。

683 :D−RAM:03/09/13 22:01 ID:LW8tBUAr
>>681
天皇は人間でつ、天皇はホモサピエンスでつ、国家ではありません、一個の生命体でつ。
証明終わり。

684 :右や左の名無し様:03/09/13 22:07 ID:???
>>683
だから国家と天皇をイコールで結んでない。
それに今上天皇が崩御されても天皇という地位は現日本国がある限り半永久的に残る。
俺は日本国≒日本国憲法下で定められてる天皇という地位であると書いただけ。

685 :右や左の名無し様:03/09/13 22:11 ID:Voo/P8/G
新憲法は

基本線では天皇の元首の明文化
自衛隊の軍隊としての戦力保持、集団的安全保障を認める
道州制


686 :D−RAM:03/09/13 22:25 ID:LW8tBUAr
>>685
そう勝手に決められても...困る。

687 :D−RAM:03/09/13 22:26 ID:LW8tBUAr
>>684
その半永久ってのが5年後ぐらいに終わっても良いでつか?

688 :右や左の名無し様:03/09/13 22:28 ID:???
>>687
終わらせれるもんなら。
で、もちろん天皇制廃止の具体的プランがあるんだよね?
詳しく教えてほしいんだけど。

689 :右や左の名無し様:03/09/13 22:35 ID:???
〜天皇制廃止のプラン〜

1.天皇制廃止派を多数国会議員に当選させる。

2.武装蜂起して今の日本国を倒す。

3.ネットでブーブー言ってりゃそのうち廃止できると思い込む。

690 :D−RAM:03/09/13 23:05 ID:LW8tBUAr
>>689
まずはブーブー言うところから始めようって、悪いことか。
2ちゃんは元々そんなところだろよ、おい。

691 :右や左の名無し様:03/09/13 23:07 ID:???
>>690
5年後に終わらせるんじゃないの?
間に合うの?

692 :D−RAM:03/09/13 23:24 ID:LW8tBUAr
>>691
>5年後に終わらせるんじゃないの?
オリはそんなこと言ってないじょー。

693 :右や左の名無し様:03/09/13 23:28 ID:???
>>692
>その半永久ってのが5年後ぐらいに終わっても良いでつか?

ってのはお宅の脳内での話?
こりゃ失礼w

694 :D−RAM:03/09/13 23:44 ID:LW8tBUAr
>>693
他人にこれでも良いでつか?
と言ったらそれを自分で実現しなきゃいけないのかよ。

面白い人だね、日本語知らないでしょ。
で、どこの国の人?

695 :なごみ:03/09/13 23:51 ID:5m7zgdjJ
Dたん
>>674
>やっぱ、なごみたんは何かの観念の囚われていると思うよ。

 実はお主、何ら観念もないだろ?

>なごみたんってものすご〜く権威に弱い人なのかな、

 ってゆうか、この国に権威がなさ過ぎなんよ。昨今流行りの愛国心って何?ってやつもその影響なんではと思うわけ。
 で、新しい何かを作ろうとしてるのが亀ちゃん。そんなものはどうでもいいと思ってるのがDたん。だろ?
 俺は、国民自身が持つには程遠いし、結局天皇しかないのだと思うんよ。

>天皇が居たからって、司法権が強くなるってわけでもない。

 ごめんな、説明不足だったか。俺は議院内閣制の欠点を指摘したんよ。天皇制はここでは無関係。だから一言も天皇制とか言ってないだろ。
 おまいが「議院内閣制はそのままでOK」と言ってたからそれでいいの?と聞きたかったんよ。

>現実天皇は何の役にも立ってはいないし、象徴天皇てのは何にもしないってことが天皇の条件なのだよ。

 現在の日本国憲法では皇国主義の反動からひたすら天皇に制約を課すことを目的としてる。だから天皇の権利も糞もない。
 戦後教育もそれを金科玉条のように教えた。本来ならば、天皇の替わりに国民が主権者として国家を支えていかなくてはならないのに、自虐史観も手伝ってその役割を果たしてない。
 廃止派の大抵は国民主権に過剰に期待してるし(現状を見てどこが期待できるんだ?)、お主のように国家そのものを無意識に信用しきってる香具師も居る。

>私が国家を信用し過ぎているって、どんな論理よ?

 憲法ってのは国家を規定するもの。権限の分散が肝要なのに、集中してもいいという。
 国家とは国民のためにあると思ってない?

696 :なごみ:03/09/14 00:10 ID:q7DbQSsY
かめちゃんど〜したのかなぁ
>>650
>私も国家の仕組みを考えた時天皇制が大きな問題を孕んでいるという結論

 これを聞きたい。天皇制が問題なのか、立憲君主制自体が問題なのか(多分前者だと思うが)???

697 :右や左の名無し様:03/09/14 00:21 ID:???
>>611
やあ同じ意見だね。

なごみ、DRAM、亀哲人の三人はうざい。
つまらん、途中から乱入してきたが目障りだ。

698 :右や左の名無し様:03/09/14 00:29 ID:???
>>668
>>666と >>664は関連が無い。
馬鹿じゃないの?

699 :右や左の名無し様:03/09/14 00:32 ID:???
>>672
>>669はそんな大馬鹿なことは言ってないだろう。

大馬鹿なアホな戯言を言っているのはおまえ自身だ。
馬鹿なこと言うのはやめろ。

700 :右や左の名無し様:03/09/14 00:43 ID:???
>>694
どういう了見で聞いたの?
それでなんていう答えを期待したの?

701 :右や左の名無し様:03/09/14 00:47 ID:rfh3jygs
>>694
んじゃどこの誰が実現してくれるのかなw

702 :右や左の名無し様:03/09/14 00:58 ID:???
    
     ☆☆無料キャンペーン中☆☆
http://click.dtiserv2.com/Click73/101-103-11268

        ★完全攻略★
       http://00927.h.fc2.com/

       ★総合カタログ★
      http://0927.h.fc2.com/

703 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/09/14 01:32 ID:tLkmghZ+
>>696 なごみ氏
立憲君主制を考えた場合、先ずは其の政治スタイルに適合する存在はいない。
君もご存じの通り、天皇の存在を無理に当てはめている訳だが、
実は処に日本の抱える歪みがある。民主制を土台にした立憲君主というのは
国王神授説が根底にある。国王は統治を神に代わって執り行う権威であることが前提だ。
しかるに天皇の存在は神そのものなのである。昭和天皇が「人間宣言」をし、
(実際には宣言はしていない。神ではないと発言しているに留まる)
象徴の道を選択した時点から其の権威は喪失していると見るべきだ。
古来より天皇は神の系譜として日本を修めてきたからこそ権威者としての存在意義があった。
君は前に天皇を、現行憲法が「元首」と明記していない理由として戦前のショックから
立ち直っていない状況での草案施行を理由にしていたが、私も其の通りだと思う。
象徴という存在はいかにも都合がいい。いかようにも捉えられ、柔軟な立場でいられる。
だが、翻って考えると此程天皇の立場を現している言葉もない。古来より天皇は、
権力者としてではなく権威者として長らく振る舞ってきた。
良く考えてみて欲しい。現行憲法の天皇の地位は、英国の君主制をモデルに創案された。
神授説に基づく英国王室の考え方だ。天皇はどうか?その地位自体が本来は神の系譜なのだ。
私が繰り返し発言している「似て非なる存在」と言う意味はそういうことだ。

704 :尊皇攘夷:03/09/14 11:05 ID:???
実務者としての政権を手に入れた者に、その正当性を保証するものとしての天皇の権威は、
歴代の権力者たちによって支持されてきたものなのだ。

歴史の連続性の象徴である皇統を今の時代で断絶させる事は、日本国ではなくなることを意味する。

易姓革命を主張する中国共産党のような時代錯誤の国に迎合して、皇国を汚すようなことは、
日本をだめにする事になる。



705 :死ね市ね刺ね氏ね死んじまえー:03/09/14 11:44 ID:???
>>704
違うな。天皇の名前がたまたま広く知れ渡っていたから
歴代の権力者たちによって利用されていただけだ。

皇統を今の時代で断絶させなくてもいいだろ。
宮内庁と皇室を廃止さえすればいいんだから。
なにも天皇を殺すことはないだろう。

「易姓革命」ってナニ?

706 :なごみ:03/09/14 12:44 ID:aVn46QpT
亀ちゃん
>>703
>民主制を土台にした立憲君主というのは国王神授説が根底にある。

 だから何度も言ってるように、民主制自体が西洋概念(キリスト教)を根底にしたものなんよ。
 西洋史を紐解くと、君主制から民主制に移行するのに果たしたキリスト教の役割は大きいことがわかる。王権神授説を否定したのは全く別の概念ではない。キリスト教という権威の根底における発想の転換に過ぎない。
 王権が否定されただけで(民権になった)神授は否定されてないということ。
 因みにキリスト教は立憲制もその根底にあるんだが。

 翻って日本ではどうか? 天皇という権威が否定されたら何ら正当性を担保する存在がいなくなってしまうんよ。天皇制を廃止したら、権威の根底における発想の転換ではなくなってしまう。日本は易姓革命ではないし。
 天皇制支持派が、廃止派に廃止した後どうするのかと言うのはあながち間違いではないんよ。

 以下亀ちゃんの歴史観が綴られてるけど、認識が違い過ぎるんよね。
 反論してると超長レスになってしまってどうしようかと。
 ただ一点

>君は前に天皇を、現行憲法が「元首」と明記していない理由として戦前のショックから立ち直っていない状況での草案施行を理由にしていた

 そう言ったっけなぁ・・・。少し誤解されてる。すまそ
 あくまで戦前の皇国主義の否定であって、象徴と文言を換えてまでも強すぎる天皇の権威を抑制したかったんよ。
 それでも天皇の存在意義があったわけだから残したわけ。当時の高度な政治的決着というのもこれ。
 逆にいえば、当時天皇よりも権威として相応しいものはなかった(だから一部の反天皇制の声は採用されなかった)。又、戦後半世紀天皇の存在意義の代役が務まるまるほどの権威が台頭してるわけでもない。
 お主、権威が簡単に喪失したとか新しいのを創るとか言い切ってるが、権威とは何よ?

707 :なごみ:03/09/14 12:56 ID:aVn46QpT
>>705
>天皇の名前がたまたま広く知れ渡っていたから

 馬鹿だなぁ。これもある意味正当性を保証する要素なんよ。

>皇統を今の時代で断絶させなくてもいいだろ。
 宮内庁と皇室を廃止さえすればいいんだから。
 なにも天皇を殺すことはないだろう。

 だったら今の政府はどこから正当性を保証されるんだ? それを保証するほど民主主義が成熟してるのかね?
 皇統を残すということは、正当性を保証する危険性を残すことでもある。それを否定できるほど民主主義は成熟してるのかね?

708 :中華思想とは?:03/09/14 15:56 ID:???
世界の中心で最も文化が進み華やいだ国の意。

今の中国の共産主義のことではない。

709 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/09/14 17:53 ID:tLkmghZ+
>>706 なごみ氏
>因みにキリスト教は立憲制もその根底にあるんだが。
だから>>703で其れを書いている。
>日本は易姓革命ではないし。
此処が捉え方の分岐点だと思うのだが、易姓革命が馴染まない「万世一系」の権威に
依存して連綿と続いている認識に風穴を開けない限り、本当の意味での「戦後」は
始まらないと思う。憲法が変わり民主制の政体になり、天皇は象徴になったが
実は何一つ変わっていない。保守的な意見の人にとっては変わらない事が是だろうが、
制度上の手直しなどでは、日本人の精神性の根底にある(是は天皇の存在にも関連するのだが)
責任を相互に依存して本質を曖昧にしてきた意識を変えることは出来ない。
変えられないと言うことは、このままずっと曖昧な精神構造を背負って
グローバル化する世界と対峙すると言うことを意味する。こんな事が通用すると思うかね?
>あくまで戦前の皇国主義の否定であって、象徴と文言を換えてまでも強すぎる天皇の権威を抑制したかったんよ。
>それでも天皇の存在意義があったわけだから残したわけ。当時の高度な政治的決着というのもこれ。
済まない。私の誤解だった。
残したことで、当面は通用したが禍根も併せて残してしまったと言うのが私の理解。

710 :po:03/09/14 18:34 ID:1FbAftPM
天皇バンザイしてるやつには





バカ。今すぐ消えて

711 :po 天皇死んじまえ!!:03/09/14 18:36 ID:1FbAftPM
早く死ね!!!一家全滅しる!!
税金の無駄!返せ!!!
人の税金で生活するのはやめれ!!!
宮内庁の人間も大バカ!!
というか、世界中にある「王」とか「女王」とかは、すべて廃止すべき。

712 :右や左の名無し様:03/09/14 18:38 ID:1FbAftPM
>>711 つづき
エリザベスだの何だの、昔のことは知らんから本当に偉いのかも知れんが、
そうだとしてもそれは、その先祖が偉かっただけで、
そいつは全く偉くない。偶然にもそこの家に生まれたからといって
偉くなるのは絶対におかしい!!!!

713 :死ね市ね刺ね氏ね死んじまえー:03/09/14 18:47 ID:???
確かに。
エリザベス何とかなどの事はしらんが、そいつ自身には全く関係ねえよ。

714 :死ね市ね刺ね氏ね死んじまえー:03/09/14 18:54 ID:???
>>707
結局何が言いたいのか全然分かんねえよ。
3流政治家かおまいは。
>>亀さん
易姓革命ってなんなんスか?

715 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/09/14 19:04 ID:tLkmghZ+
>>714
中国には古来より啓天思想がある。
国を治めている帝王は、天により認められた統治者であるから
国を治める権力者としての正統性があるとする考え方。
帝王が失脚するときは、天が見限ったから統治者を交代する必然性がある。
この考え方により、中国では前の王朝を恐ろしいまでに残らず粛正する。

716 :死ね市ね刺ね氏ね死んじまえー:03/09/14 19:14 ID:???
こわー。日本の天皇も恐ろしいまでに残らず粛正してほしい。
ありがとう、亀さん。

717 :D−RAM:03/09/14 20:04 ID:mSaIN8NJ
>>695
>実はお主、何ら観念もないだろ?
自分の専門にはちゃーんとあるけどね〜、政治に関しては当たってるかねぇ。
で、悪い?

>この国に権威がなさ過ぎなんよ。
例えば、厳粛な葬式にちんどんやが乱入して、商店のビラ撒いたら顰蹙買うだろ?
ちゃーんと在るのよ、権威って。
ただ、天皇なんて血筋には無くなって個人個人の生き様に権威を感じられるようになったってこと。
昭和帝は、一部売国奴だと罵るヤシもいるけど、歴史上で一定の役割を果たした。
だから、「天皇好き一派」の中でも昭和帝は今上天皇より権威を持っているようなのだ。
わかる?
日本は変わっているのよ、知らず知らずにね。

>現在の日本国憲法では皇国主義の反動からひたすら天皇に制約を課すことを目的としてる。だから天皇の権利も糞もない。
わかってんじゃん。
そんな問題のある日本国憲法の1条〜8条はとりあえず廃止しちゃおーや。
あなたが気にしている権威は、ちゃーんと各個人個人に委譲され存在しているから、ご心配なく。

>国家とは国民のためにあると思ってない?
国民のためにあるからこそ、その考え方が浸透してきたからこそ、天皇の権威が落ち、個人こ権威が上がっているのよ。
良いことじゃん。

718 :D−RAM:03/09/14 20:06 ID:mSaIN8NJ
え、なごみたんって国家は国民のためにあるとは考えてないのか?

719 :右や左の名無し様:03/09/14 23:06 ID:???
国家のために民草どもがある。
民など国家を構成する一つの要因にしかすぎないのさ。
国民主権なんて笑わせるね、愚民どもに主権を渡すなんて国を滅ぼせと言ってるようなもんだ。

720 :なごみ:03/09/14 23:16 ID:CcRflEpV
亀ちゃん
>>709
>依存して連綿と続いている認識に風穴を開けない限り、本当の意味での「戦後」は始まらないと思う。

 多くの国民にとっては「戦後」って言葉は過去の代物だよ。無関係といった方がいいかも。今さら蒸し返してどうなる?

>憲法が変わり民主制の政体になり、

 帝国憲法も民主主義はあった。恰も戦後になって初めて民主主義が認められたみたいな戦後民主主義プロパはちと違うと思う。

>天皇は象徴になったが実は何一つ変わっていない。

 天皇の存在が曖昧になった。これが大きなことなんだよね。だから亀ちゃんは天皇制廃止論なんだろ?
 確かに後は何も変わってない。でもその結果「一億総中流」(俺が生まれる前の言葉なんだが)と呼ばれるくらい底辺の底上げに成功した。
 戦争→敗戦という暗黒時代を挟んでるけど、社会構造自体は何も変わってない。政体も変わってない。変わったのはトップの存在。
 分かるかなぁ。現状の機能不全に陥ったものを全て悪と見るのではなく、善悪を超越して客観的にみるんよ。そうしないと自説にも客観性がなくなってしまう。

>保守的な意見の人にとっては変わらない事が是だろうが、

 革新的な亀ちゃんならではの意見だと思うが、生物学的保存本能からしても保守的な意見は多数を占める。なぜなら保守的思想は現状をベースにするため変化が小さく、従って将来が見通せるから。
 一方、革新的な意見は理想を現状を打破した上で想定するから将来が分からない。よほど、綿密な計算をし説得力がないと支持は得られない。
 かといって共産思想じゃないけど、合理的に計算し尽くしても、人間に不合理性が共存する以上現実からは乖離してしまう。共産思想は自己崩壊したのであって、西側が白黒つけたわけでも勝ったわけでもない。
 現状を否定するのは簡単なんよ。でも、理想を肯定しなければならない。その理想の実現(肯定)が難しいんよ。
 で、結局は現状を部分肯定しつつ段階的に改正していく保守派に落ち着くんよ。天皇制廃止論が天皇制を否定しても代わりを肯定できない以上、天皇制を部分肯定しながら改正していく方が現実的だってことになるんよ。

721 :なごみ:03/09/14 23:17 ID:CcRflEpV
>(是は天皇の存在にも関連するのだが)責任を相互に依存して本質を曖昧にしてきた意識を変えることは出来ない。

 民主主義というものは国民という総体に責任を預けることによって責任を曖昧にすることなんだが。国民が責任を取るのなら失政を支持した香具師は次回から公民権を停止されてしかるべき(極論だけど)。民主制が責任を取れる制度だと思ったら間違いなんよ。
 又、大統領制が責任を取る制度だというのも間違い。スキャンダルや失政では引責辞任はしないぜぃ。ベトナム戦争の責任を米国はとってる? イラク戦争に反対したのに結局防げなかったフランスは責任をとってる?

 亀ちゃんのいう責任は、かつての日本の方がよほどとれてた。ハラキリがなぜ西洋人から見れば奇異か? 自己が責任を認めてその責をとるというのが西洋思想にはないからだよ。
 言い方悪いが、いちいち責任を取ってたらトップにはなれない。責任とうまく折り合うことが処世術である。

>残したことで、当面は通用したが禍根も併せて残してしまったと言うのが私の理解。

 曖昧にしたことで、当面は〜になる。曖昧なものははっきりさせたら良いという考えに至る。
 禍根というものはどう転ぼうと残るものだよ。禍根が残らないというのが嘘。

722 :なごみ:03/09/14 23:30 ID:CcRflEpV
>>714
>結局何が言いたいのか全然分かんねえよ。

 天皇制に反対するにはまず、天皇制がなんであるのか知らなくてはハナシが始まらない。たかが2chの低レベルの論議だが、自分の無知を差し置いて開き直るとはいただけないぜぃ。

>3流政治家かおまいは。

 難しすぎたか?
 大体「分かりやすさ」で1流か3流を決めるなんてなぁ。やっぱ、政治家は馬鹿を演じないとできないなw

723 :471:03/09/14 23:42 ID:RjwqhCa1

やっぱり亀って朝日の社員じゃないか?
書いていることがまさにそのまま。


724 : :03/09/14 23:49 ID:???
>>722
あなたが丁寧にレス付けんのも構わんが、一度こいつら廃止派の
行き着く先ってのも見たいよ俺は。
亀とかDとかの結論の先にある世界ってのも興味あるし。



725 :D−RAM:03/09/15 00:01 ID:Gyd3jDIA
>>724
貴方の意見に直接関係無いけど、なごみたんのマメなレスには頭が下がります。

726 : :03/09/15 00:07 ID:???
>>725
そー思ってんなら真摯に質問に答えてやれや。


727 :D−RAM:03/09/15 00:10 ID:Gyd3jDIA
>>726
オリはいつでも真摯で真剣ス!

728 : :03/09/15 00:29 ID:???
>>727
そーだったね。キミなりに真摯だったな。失礼した。
というわけで、キミの天皇制に対する意見と廃止後の世界観を簡潔に語ってくれたまえ。
今まで言ってきたよー、とか言わずここらで総決算してくれるとここ見てるみんなが
分かりやすくてGOODです。


729 :D−RAM:03/09/15 00:41 ID:Gyd3jDIA
>>728
天皇制廃止の日、TVで特番は組まれて殆どの局が独自の天皇番組を流す。
また、レンタルビデオ屋が繁盛する。
そして、次の日はいつもの通りバラエティーがメインの番組構成に戻る。

秋篠宮がコメンテイターとして芸能界デビュー、お兄ちゃんや父のオマヌケ話をタモリのイイトモで披露
タモリもここぞとのけぞってリアクションする。
サンマ御殿にも出演、お茶の間のアイドルとなる。

730 :右や左の名無し様:03/09/15 00:42 ID:???
>>729←つまんね

731 :D−RAM:03/09/15 00:44 ID:Gyd3jDIA
眞子ちゃんが長じて、論客となり司会者が交代した朝生に出演。
昭和天皇の悪口を言われ、まるで禿ジジイのように逆上する。
(その後、局から声が掛からなくなるが、その後ケコーンして、二児の母親となる)

732 :右や左の名無し様:03/09/15 00:45 ID:???
>>731
↑つまんね

733 :D−RAM:03/09/15 00:46 ID:Gyd3jDIA
現皇太子、金目当てで「平成天皇」のタイトルの本を出版する。
しかし、ゴーストライター疑惑が週刊誌ですっぱ抜かれる。

734 :右や左の名無し様:03/09/15 00:47 ID:???
つまんね→>>733

735 :D−RAM:03/09/15 00:48 ID:psvlYMm2
ま、天皇制が廃止されても日本には波風なんか立たないってこと、さ。

736 :右や左の名無し様:03/09/15 00:48 ID:???
金正日を崇めまくる北朝鮮関連のニュースを見るといっつも思うんだけど
あれとおんなじことが日本でも見られるよね。
金将軍さまを天皇陛下と置き換えてみると、全く変わらない。
おかしな敬語を使い、批判は一切許されず、もし不敬発言でもしようものなら殺されかねない。
北を批判している多くの人間は天皇に関してはノータッチ。なんだかなぁ。

737 : :03/09/15 00:49 ID:???
>>731
キミの天皇制に対する意見、未来像ってのは>>729>>731でよろしいのね。



738 :D−RAM:03/09/15 00:50 ID:psvlYMm2
>>737
廃止後にそんな微笑ましい状況が出現することを、願っていると受け取ってくれ。

739 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/09/15 00:52 ID:81v2qwhw
>>720 なごみ氏
>多くの国民にとっては「戦後」って言葉は過去の代物だよ。無関係といった方がいいかも。
自覚しているかどうかの問題ではない。病巣は自覚症状が無くとも進行するものさ。
>帝国憲法も民主主義はあった。
其の憲法自体を欠陥だらけだと云ったのは君ではないか?いとも容易く民本主義運動を
押しつぶしたのは、他ならぬ帝国憲法に定める処の「天皇の統帥権」であろう。
>現状の機能不全に陥ったものを全て悪と見るのではなく、
善悪?そういった二局的対立軸で発想する事は、私は最も嫌いだがね。
かといって病巣は摘出しなくては、進行をくい止められない。妥協点を探しながら
「総論賛成、各論反対」等と言って、問題点を回避してきたからのっぴきならない
事態にまで行き着いてしまっている。そろそろ本質から目を逸らすのは止めるべき。
>結局は現状を部分肯定しつつ段階的に改正していく保守派に落ち着くんよ。
其れが、私が主張する皇室民営化案なのだがね。
>ベトナム戦争の責任を米国はとってる? 
北爆は米国国内からも、指弾されているだろう。また、当時のジョンソン大統領は
戦争終結を出来なかった責を理由に辞任している。
>イラク戦争に反対したのに結局防げなかったフランスは責任をとってる?
反対の立場を訴えている国が責任を取る、というのは解せないな。
責任を取るべきは開戦した米国と英国、支援した日本だろう?

740 :右や左の名無し様:03/09/15 00:52 ID:LGWf5niU
D−RAMって厨さぁ、ネタ書くにももうちょっと面白いこと書けないの?
だから廃止派はアフォだって言われるんだよ。
こっちまで恥ずかしくなってくる。

741 : :03/09/15 00:52 ID:???
>>735
あ、これが廃止後の「世界観」ね。

742 :724:03/09/15 00:55 ID:???
>>738
で、キミが天皇制を廃止したい理由って何だっけ?

743 :D−RAM:03/09/15 00:56 ID:psvlYMm2
>>740
私はネタなどではなく、真剣なん〜だ〜よ〜。
理解しる!

744 :右や左の名無し様:03/09/15 00:56 ID:???
つーかニュース議論板にある下品な皇室中傷スレを一斉に定期ageしてる奴ってD-RAMでしょ?
やることがすごく幼いよね。

745 :D−RAM:03/09/15 00:57 ID:psvlYMm2
>>742
何度目だろうか...

1)天皇家の人権侵害を無くす。
2)税金の無駄の廃止。
3)天皇を担いだクーデーターへの予防的措置。

746 :D−RAM:03/09/15 00:58 ID:OjttBW3E
>>744
オリ自信は誹謗中傷なんかしてねーぞ。

747 :D−RAM:03/09/15 00:59 ID:OjttBW3E
自信→自身

748 :右や左の名無し様:03/09/15 01:00 ID:???
>天皇を担いだクーデーターへの予防的措置。

おいおい、クーデター起こすのはキチガイ廃止派なんじゃないの?
天皇制存続派がクーデター起こす理由は無いだろ。
現状維持でいいっていうんだから。

749 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/09/15 01:00 ID:81v2qwhw
>>722 なごみ氏 続き。
>ハラキリがなぜ西洋人から見れば奇異か?
天皇や公家は切腹はしなかった。是は武士の美意識であり行動様式だ。
また、西洋人は決して自らの非は認めない資質を持つ。取り分け米国の告訴大国ぶりは、
この精神構造を如実に現している。自分でこーひーをこぼして、店側の責任を問うなど
笑い話になるような馬鹿なおばさんの話題があったが、日本人の美徳である恥の概念が無いのだろう。

750 :???:03/09/15 01:01 ID:AkT1NBCb

ここに来て私に命令して!

http://angely.muvc.net/page043.html



751 :D−RAM:03/09/15 01:01 ID:OjttBW3E
>>748
私を始め、ここの廃止派の主要メンバーはクーデターでも天皇制廃止に賛成するヤシは居ない
と思うが?

752 :右や左の名無し様:03/09/15 01:02 ID:???
>>750
あー、???さんニュース議論板で最近見ないと思ったらこんなとこにいたんですかー
啓蒙活動がんばってくださいね♪

753 :これ事実だね:03/09/15 01:06 ID:???
金正日を崇めまくる北朝鮮関連のニュースを見るといっつも思うんだけど
あれとおんなじことが日本でも見られるよね。
金将軍さまを天皇陛下と置き換えてみると、全く変わらない。
おかしな敬語を使い、批判は一切許されず、もし不敬発言でもしようものなら殺されかねない。
北を批判している多くの人間は天皇に関してはノータッチ。なんだかなぁ。


754 :724:03/09/15 01:06 ID:???
>>745
キミの一連の発言に天皇および皇室の「人権」に配慮したカキコミは
皆無なよーに見受けらるんですが。「どこが?」とか聞くなよ(笑い

755 :D−RAM:03/09/15 01:12 ID:Oapy4dMm
>>754
私は、彼等の人権に配慮しているよ。
廃止派の中には天皇制廃止後も彼等の生活に干渉したがるヤシがいるが、私は反対した。

756 :なごみ:03/09/15 01:18 ID:ykGEs09P
Dたん
>>717
>で、悪い?

 悪いなんて言ったか?

>例えば、厳粛な葬式にちんどんやが乱入して、商店のビラ撒いたら顰蹙買うだろ?

 これが権威か?

>ちゃーんと在るのよ、権威って。

 最近では近親葬で済ましてしまうのも多い。
 余談だが、先日取引先の先代の社長が逝去したが二代目社長は公式の葬儀はしないとの連絡が入った。
 懇意にしてるので詳しく聞いたら、実際に葬儀での香典にしても見返りを期待して奮発してくる香具師がいるので面倒を避けたそうだ。情は反古にできない。そこを逆手に取って付け込んでくる香具師もいるってこと。
 こすっからい世の中だ。最近身内で済ましてしまうのが多い理由が垣間みれたよ。
仮に葬儀に権威があるのなら、葬儀は別だと分をわきまえた対応をお互いとるだろう。ところがそうじゃないんよ、昨今の世情は。

 厳粛な儀式に飲まれてる時点でお主には権威に負けてるんよ。でも一方で厳粛な儀式はこうあるべきだと権威を認めてるんよ。

>ただ、天皇なんて血筋には無くなって個人個人の生き様に権威を感じられるようになったってこと。

 基本的に個の権威を認めることと全体としての権威を認めることは別だってこと。お主の言う個の権威が認められて一方、世襲議員や同族会社が多いのはなぜだ?
 確かに個の自由や権威を尊重するのは素晴らしいことだ。でもそれが全てにおいて絶対の価値観かというとどうかな?
 結局、世襲の方が能力による交代よりも安定するんよ。公平な競争とは安定があってのものだしね。

>わかる?

 何がいいたいのかわからんw
 昭和天皇よりも今上天皇の方が権威がないと?
 で、それをなくしてしまっても権威が保てると?

757 :なごみ:03/09/15 01:19 ID:ykGEs09P
>日本は変わっているのよ、知らず知らずにね。

 変化を進歩と勘違いしてる香具師も多いが、人間がどこまで進歩したのかといえば太古の昔より戦争やって、富を求めて、同じことを繰り返してるわけ。それは近代になっても変わらん。文明の進歩と人間の進歩は違うんよ。
 少年犯罪や治安の悪化は社会が変化したから起きたもの。この打開策としてあるのは新しい社会の構築ではなくかつての社会性の復権など行き過ぎた変化に対する回帰だろ。
 さて、戦後この国に権威がなくなったといったが、権威を取り戻すにはどうしたら良いか? 戦前回帰せよと言ってるのではなく、お主のいう個の権威を尊重する一方、かつての権威も認めてバランスをとることだと思うんよ。それが行き過ぎない変化に繋がると。

>わかってんじゃん。
 そんな問題のある日本国憲法の1条〜8条はとりあえず廃止しちゃおーや。

 分かってないね。問題があるから廃止できないんよ。問題がないから廃止できるんよ。

>あなたが気にしている権威は、ちゃーんと各個人個人に委譲され存在しているから、ご心配なく。

 その個の権威が今の社会においてどれほどのものかね。個の権威を社会ではなく個が守ることになったら、社会なんていらないね。その社会を固定する国家なんてましていらないじゃん。
 井の中の蛙が井の外に出たらどうなるのか? その井が崩壊しつつある。井自体が外と変わらなくなってしまった。

>国民のためにあるからこそ、その考え方が浸透してきたからこそ、天皇の権威が落ち、個人こ権威が上がっているのよ。
 良いことじゃん。

 良いことばかりではないんよ。大体個の権威が上がってれば、民主政治が成熟し、政財官の癒着に象徴される機能不全が起きるはずがない。又、本来個の権威を担保する社会性までが崩壊してしまった。
 個の権威礼讃もいいけど、行き過ぎた個の礼讃だけでは却ってバランスを崩すんよ。
 俺は、天皇の権威が制約されたけど、その分何かが台頭したのかといえば何も台頭してないと思う。だから官僚が権威者ぶって跋扈する。官僚は公僕である、権威に従属させてないと能力がある分抑えが利かない。

758 :右や左の名無し様:03/09/15 01:19 ID:???
そもそも全くと言っていいほどありえない天皇制廃止を

あたかももうすぐ廃止するかのように話す廃止派の皆さんは

妄想がだいぶお上手のようで

759 :724:03/09/15 01:21 ID:???
>>755
つーかね。人権をメインに押し出す割にはキミの発言には配慮が足らんよ
うに見えると言ってるの。つまりカキコミそのものが下品だと。>>729以降の
自分のレス見てみろよ。
天皇・皇室の「人権」について語りたいんだったら↓行ってね。
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1063275298/


760 :なごみ:03/09/15 01:26 ID:ykGEs09P
>>718
>え、なごみたんって国家は国民のためにあるとは考えてないのか?

 国家は国民のためにあるべきだと思ってるが、国家が常に国民のためにあるとは思っていない。この辺を誤解・過信するととんでもないことになる。
 国家は為政者が国民を支配するためにある。しいていえば為政者のためにあるんよ。
 民主制ではその為政者に国民の信託という条件を課したものだが、信託方法を間違うと、しっぺ返しを食らうのは国民。国民が主権者として国家を為政者を監視して初めて国家が国民のために付与されるんよ。
 大体歴史を知ってるなら、国家が国民のために合った時期なんて近代以降のわずかな期間。それまでは国家は国民のためになかったんよ。当然と思う方がおかしい。
 しかも、未だに国民のためにない国家もあるし、果たして日本が現在国民のためにあるかといえば俺からいわせれば嘘。日本は現在政財官のためにあるんよ。国民はそのおこぼれを頂戴してるに過ぎない。

761 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/09/15 01:26 ID:81v2qwhw
>>757 なごみ氏
横レスで申し訳ないんだが…
>行き過ぎた個の礼讃だけでは却ってバランスを崩すんよ。
和を尊重する日本人ならそうだろう。此処は理解できる。が、
>だから官僚が権威者ぶって跋扈する。
>官僚は公僕である、権威に従属させてないと能力がある分抑えが利かない。
この現状を生み出している原因の一つは、君の云う従属させる権威の喪失ではないか?
つまりは天皇と言う存在に、権威としての力量がないという意味になると思うが?

762 :なごみ:03/09/15 01:48 ID:ykGEs09P
Dたん
>>725
>貴方の意見に直接関係無いけど、なごみたんのマメなレスには頭が下がります。

 褒められちった。
 といっても、単なる暇つぶしが高じてのストレス発散だからなぁ。

 今日は寝るわ。

763 :右や左の名無し様:03/09/15 02:03 ID:???
やはり、天皇支持者どいつもこいつも馬鹿ばかりですな。

764 :右や左の名無し様:03/09/15 04:08 ID:XKDMEVAy
ワロータ、ワロータ
--------------------------------------------------
1963年、関東の八つの暴力団が政治結社の届け出をして右翼活動を
はじめた、その頃にあった御下問。
昭和天皇「愚連隊が右翼のような活動をすると聞くが」
警視総監「これについては徹底的に取り締まるつもりでおります」

愚連隊が右翼のよう、ワラタ ワラタ
--------------------------------------------------
    

765 :D−RAM:03/09/15 08:49 ID:aROI/Abm
>>759
>つまりカキコミそのものが下品だと。
私は下品で売っていまつ、悪しからず。

その他の方、今忙しいので後日レスします。

766 :右や左の名無し様:03/09/15 09:01 ID:???
>>763 なんせ100年以上前の国策カルトの生き残りだからな

767 :右や左の名無し様:03/09/15 10:28 ID:???
天皇制を残しているという事が、過去に対して
真に反省と謝罪をしていない証明だろ

768 :471:03/09/15 10:34 ID:ByCQyj6N
>>765
でもD-RAMは専門知識は何もないようなそのへんの兄ちゃんが天皇なんていらない、といっている
そのままの意見をレスしているようである意味貴重かもしれない。

実際の有権者はこういう人ばかりで、専門的知識をもって天皇について考える人なんて
ほとんどいないに等しい事を考えるとね。

769 :尊皇攘夷:03/09/15 11:23 ID:???
>>767
反省と謝罪?
誰が誰に対してのこと?

反省したから戦後憲法を造り替えたのだろう。
すでに十分な反省はなされている。

770 :471:03/09/15 11:27 ID:ByCQyj6N
でも>>767って、すごくトラディショナルな左翼の主張だね。
まだこんなのいたんだ、というくらい。
ある意味感動した。


771 :右や左の名無し様:03/09/15 13:00 ID:1gPpdDKT
>>745
人権侵害と言うより、自由を束縛されている天皇を人道的に解放するとか
言う方がいいと思うが。

772 :なごみ:03/09/15 15:04 ID:E+nxdYCj
亀ちゃん
>>739
>いとも容易く民本主義運動を押しつぶしたのは、他ならぬ帝国憲法に定める処の「天皇の統帥権」であろう。

 民本主義運動というのが何を指すのか今一分からんのだが、もし憲政の常道/政党政治を指してのものだったら、あまりに短絡的。
 憲政の常道/政党政治を押しつぶしたのは、ほかならぬ国民自身なんよ。当時の議会制民主主義を甘く見てないか?
 天皇の統帥権は軍部の暴走の端緒であって、軍部の政界進出を許したのは国民が政党政治を否定したからに他ならない。
 もしかして戦前日本も反戦平和だったと思ってない? 五一五事件関連の著作を読むことをお薦めする

>善悪?そういった二局的対立軸で発想する事は、私は最も嫌いだがね。

 でも、病巣=悪という認識でないの?

>そろそろ本質から目を逸らすのは止めるべき。

 本質は政財官の癒着だろ。天皇は行政の管理下にあるんだから本質ではない。
 確かに戦前の帝国憲法だったら本質は天皇になるだろうがね。

 前にも指摘したが、お主は勢い余って縦の構造自体を否定してないか?
 構造改革は構造の仕組みバランスを変革することで構造自体の否定ではないんよ。

>其れが、私が主張する皇室民営化案なのだがね。

 民営化の時点で肯定ではないと思う。
 肯定するならなぜそれを活かそうとしないのだ?

773 :なごみ:03/09/15 15:09 ID:E+nxdYCj
>北爆は米国国内からも、指弾されているだろう。また、当時のジョンソン大統領は戦争終結を出来なかった責を理由に辞任している。

 れれ? 確かジョンソン大統領は出馬をしなかっただけで、辞任はしてないぜぃ。つまり、ベトナム戦争では米国家として責任を取ったとは言えない。
 米国大統領で辞任したのはニクソンだけだろ。しかし、米国はニクソン辞任と引き替えに真相を薮に葬ってしまった。
 最近ウォーターゲート事件はニクソン自身の指示だったとリークされてる。故人になっても尚未だに責任問題が出てくる。これでも大統領制が責任を明確にする制度と言える?
(実はニクソンにふってくること期待してたんだが)

>反対の立場を訴えている国が責任を取る、というのは解せないな。
 責任を取るべきは開戦した米国と英国、支援した日本だろう?

 で、未だに収拾つかないイラク問題、その前のアフガン問題をして誰か責任とったか?
 俺がフランスの責任を指摘したのは、結果的に戦争を防げなかったことに対して。国連の常任理事国としての立場なら、米国と対立してまでも戦争は阻止すべきだろ。それがフランスの選択した国益なんだし、その責はフランスに帰するべき。
 それがフセイン政権崩壊とともに、イラクの利権問題にいけしゃあしゃあと出てくる。その豹変ぶりは許されるの?
 俺は、フランスが反米姿勢をとることでのメリットを意識したパフォーマンスだったと思う。戦争の是非が焦点ではなかった。言うなれば国際社会における壮大な出来レース。
 ま、責任というのは幾らでもとってつけられると言うことだね。又、いちいち責任をとってたら国益に直結しない。俺は歴史的に見てまとも責任を取った国家って存在しないと思う。日本人って純情なんよ。

774 :なごみ:03/09/15 15:19 ID:E+nxdYCj
>天皇や公家は切腹はしなかった。

 だから、武士道が特殊なんよ。天皇も公家も西洋人も無責任なんよ。
 言い方悪いが、亀ちゃん個人の美意識で責任を求めるのは勝手だけど、武士道は本来自己に責任を求めること、だったら他人に責任を求めるなって

>>761
>この現状を生み出している原因の一つは、君の云う従属させる権威の喪失ではないか?

 戦後天皇の権威が制約され、かといって国民の権威が替わって上昇してるわけでもない。文字どおり国家の権威というものがポッカリなくなってしまったんよ。

>つまりは天皇と言う存在に、権威としての力量がないという意味になると思うが?

 天皇の権威って何だと思う? 国民の権威って?
 それらが分かれば、天皇の権威に力量がないということにはならないし、国民の権威の力量の維持がいかに難しいか分かろう。
 権威って何よ???

775 :右や左の名無し様:03/09/15 15:42 ID:???
愛子がどうのこうのとかそういう番組はウザイ。
よその家の子供なんか興味なし。
そういうビデオは身内だけで見ろ。

776 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/09/15 15:44 ID:81v2qwhw
>>772 なごみ氏
>憲政の常道/政党政治を押しつぶしたのは、ほかならぬ国民自身なんよ。
是こそ短絡的な思考そのものだろう。政党政治が始まってからの政界・財界の癒着は
酷いものがあった。シーメンス疑獄事件など見れば分かるが、当時の政党は
国民のためではなく財閥などの一部の利益代表と言っても過言ではない。
東北地方の飢餓に対しても有効な政策が打てずにいたからこそ、2.26事件が起きた。
戦前の政治体制で、政党政治が有ったからと言って民主的だったなどという意見は、
余りにも安易な認識と云わざる得ない。
>病巣=悪という認識でないの?
悪性腫瘍を「良性だからそのままにして置きましょう」というのが天皇制。
>本質は政財官の癒着だろ。
表層的にはね。天皇制をも包括した認識が必要だろう。其処を指摘している。
>お主は勢い余って縦の構造自体を否定してないか?
政治構造に縦と横が有る以上、否定できる余地はないと思うが。
何処を指して云っているのか指摘を望む。
>肯定するならなぜそれを活かそうとしないのだ?
皇室の有益制は、その歴史と文化、宗教的な処にこそ価値がある。
生臭い政治の世界には似つかわしくないよ。

777 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/09/15 15:53 ID:81v2qwhw
>>773 なごみ氏 続き。
>(実はニクソンにふってくること期待してたんだが)
そうだろうと思って、敢えて外してみた。
ジョンソンの場合不出馬は実質的な辞任だろう。現職大統領が次期選挙に出ない
理由としてベトナム戦争の撤退を反故にした事を理由に挙げている。
>これでも大統領制が責任を明確にする制度と言える?
運用の問題。ニクソンの様なDQNのお陰で米国は学習した。
>俺がフランスの責任を指摘したのは、結果的に戦争を防げなかったことに対して。
今の米国の暴走を防げる国があるだろうか?常任理事国が束になっても、
軍事力は遙かに上回っている。米国の一人勝ちに不満はあっても勝てない喧嘩であることは
自明だろう。尤もイラク戦争は中東利権の綱引きだから、君の云うように「出来レース」
という指摘はあながち間違いとも言えないが。

778 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/09/15 16:13 ID:81v2qwhw
>>774 なごみ氏
>武士道は本来自己に責任を求めること、だったら他人に責任を求めるなって
武士道の概念を西洋に紹介したのは新渡戸稲造だが、彼はその著書の中で
「義」「勇」「仁」「礼」「誠」「名誉」「忠義」について,具体例をあげ説明している。
いわば「日本型儒教」。其れが武士道の実態だろう。切腹は表現方法だ。
有名なのは織田信孝が秀吉の裏切りに怒り切腹して部屋に腸をまき散らした話しだ。
>天皇の権威って何だと思う? 国民の権威って?
天皇に権威があったの理由は其の超越した地位を維持したことに有るだろう。
日本を本格的に統治した者としての権威が、後の世まで続かせた原因でもある。
紆余曲折は有ったにしろ、正統性を司る存在として君臨してきた。
是は別段国民にとっての権威にはならない。寧ろ為政者にとっての権威だ。
国民にとっての権威は人間である必要はない。(くどい?)

779 :マッカーサー大三元帥閣下:03/09/15 16:13 ID:Ijhr1m61
少なくとも冷戦初期においては
精神年齢十二歳程度の日本人には
共和制なんてとても無理無理であった。
そのあたりが韓国との違い棚。
だから私はヒロヒトさんの首をつなぐため
即ち国務省親中派やオーストラリア、オランダの訴追要求から守るべく、
本国政府に彼の証人喚問すら抜きで戦犯を裁くよう要請したのさ。


780 :D−RAM:03/09/15 20:40 ID:JfsAyqNP
>>756
>で、それをなくしてしまっても権威が保てると?
なごみたんとは出発点が違う。

私:権威なんてものは国家に必要性はない。
の人なのよ。
各個人が勝ってに自分の好きなものに価値や権威を感じれば良い。
それを他人の強制することも、他人と共有する必要性も無いってこと。

自衛戦争になった場合、日本は国益により団結できる。
現代日本はとてもまとまった社会であり、また情報の流れ、共有化も進んでいる。
あんなおじいさんを引っ張り出す必要性など微塵も無いし、私などあんなおじいさんを引っ張り出された
時点で引いてしまう。
もう、そんな人が出始めていることを理解してくれ。

なんなら、あなたが池田大作の権威の下に国家をまとめることを強要されたことを想像してごらん。
今、あなたは私に同じことを主張しているんだよ。

私にとっては、池田大作も天皇も同じ他人。

781 :D−RAM:03/09/15 20:46 ID:???
>文明の進歩と人間の進歩は違うんよ。
人間は進歩しないよ。
なぜなら、人間は生物として勝ち過ぎたから。
生き物が進化するためには、生存競争での淘汰が必要なんよ。
ところが、人類は淘汰を超えてしまった。

だから、文明を進歩させる必要性がある、文化を進歩させる必要性がある。
今度第二次世界大戦のような総力戦になったら人類の痛手は大きすぎるからね。
待ったなしの状況に追い込まれているのだよ、人類はね。
もう、同じ繰り返しは出来ないってことは理解してくれ。

782 :天皇陛下万歳:03/09/15 20:48 ID:???
TV朝日をみた。
三鷹市役所警備員久米さん拉致のとき、石川県警はすべてを把握していたのでア!!!
それを日本政府をおさえた。 キタが怖いんだと、
外務省はハラをきれ
官ナオトは自分の選挙区だぞ、自国民をすててしかも犯人の助命嘆願書を
だしている、 そして今にいたるまで無視である、
尊敬する小沢が官にすりよる、
涙なくしてかたれようか
日本はこんなにも情けない国になってしまったのか
情けない
われらが家族を拉致されてもこの国はたよりなるのか
愛国心をもてというのか
あああ
なみだがとまらない
右翼だと 場亀 ちょんん走り使いめ
あああ 帝國はいづこ 大日本帝国の復活を
明治帝、乃木将軍ああああ



783 :D−RAM:03/09/15 20:52 ID:???
>個の権威礼讃もいいけど、行き過ぎた個の礼讃だけでは却ってバランスを崩すんよ。
そんなことはない、田中元首相のロッキード事件当時に比べても日本は進歩しているよ。

日本人はロッキード事件当初、新聞は賑やかであったが、それら政治に絡む事件を自己に関係する
こととは感じていなかった状況であった。
選挙では自民党が単独過半数を占め続けた。
しかし、今は違うよ、政治は国民の人気を気にするようになったの。
自民党だって、小泉じゃなきゃ負けると思ったんだよ、今回の総裁選。

徐々にではあるけど、日本人は進歩してきたよ。
これ理解できるか?

784 :D−RAM:03/09/15 20:55 ID:???
>>760
>果たして日本が現在国民のためにあるかといえば俺からいわせれば嘘。
そこまで理解しているのなら問題はないだろ。
しかし、建前は国民のために存在するんだよね。
そして、その建前をより実効のある形にしてゆくことに賛成なんだよね。

それじゃあ、天皇みたいな為政者のための国家の旗であった天皇はもうお役ご免ってことで良いだろうよ。

785 :D−RAM:03/09/15 20:56 ID:???
>>768
私は、そのへんの兄ちゃんだが、それで煽っているつもりかよ。

786 :D−RAM:03/09/15 20:58 ID:Q4GSK/LA
>>768
そして、なにも専門知識が無ければ天皇制を議論しちゃいけないってこといは無いからな。

787 :中華思想:03/09/15 21:16 ID:???
世界の中心で最も文化が進み華やいだ国の意。

今の中国の共産主義のことではない。


788 :なごみ:03/09/15 21:59 ID:GJPi1ZCE
亀ちゃん
>>776
>シーメンス疑獄事件など見れば分かるが、当時の政党は国民のためではなく財閥などの一部の利益代表と言っても過言ではない。

 はぁ? 戦後も同じだろ。しかも、昭和電工からロッキード、リクルートまでの数々の疑獄・汚職事件をみるにつけ(その後もゾロゾロ)、どこが当時の政党と違うのかと思うよ。
 ときに、政党政治を否定しての民主政治って何なん?

>東北地方の飢餓に対しても有効な政策が打てずにいたからこそ、2.26事件が起きた。

 それは五一五事件。二二六事件の場合、五一五事件で味をシメタ軍部が起こしたクーデターだろ。

>戦前の政治体制で、政党政治が有ったからと言って民主的だったなどという意見は、余りにも安易な認識と云わざる得ない。

 だから、戦前も戦後も基本的に変わらないんだって。
 もしかして、東北をはじめ貧困層の底上げに成功したから、戦後の政党政治は民主的なん?

>悪性腫瘍を「良性だからそのままにして置きましょう」というのが天皇制。

 あれ? 善悪、正邪、良悪・・・、二局的対立軸は嫌いなんじゃなかったん?
 天皇=悪という根拠はどこにある? そんで亀ちゃんの支持する正とは一体何なん?

>政治構造に縦と横が有る以上、否定できる余地はないと思うが。
 何処を指して云っているのか指摘を望む。

 なんで天皇制が本質なのか、その理由がそうだろ。

>生臭い政治の世界には似つかわしくないよ。

 政治は生臭い。だから基軸となるべき聖が必要なんよ。欧米ではキリスト教、日本では天皇なんよ。
 亀ちゃんはキリスト教などの宗教、天皇の替わりに何かを必死で創ろうとしてる。でも、そう簡単に創れないし、創れないから権威があるんよ。


789 :なごみ:03/09/15 21:59 ID:GJPi1ZCE
>ジョンソンの場合不出馬は実質的な辞任だろう。

 はぁ? だったらジョンソン大統領の不出馬で、米国はベトナム戦争の責任をとったん? 「実質的な辞任」って何なん??

>運用の問題。ニクソンの様なDQNのお陰で米国は学習した。

 日本も敗戦で学習したんよ。

> 今の米国の暴走を防げる国があるだろうか?

 フランスやロシアがドイツなどと反戦平和を盾にもっと徹底的に米国に反対していたら、俺はイラク戦争は回避できてたと思うよ。
 たとえ、米国と対立することによる国益の損失があっても、米国の暴走を防ぐことの方による国益を優先したらね。実際に国際世論は米国一辺倒ではなかったわけだし、米国も苦渋の選択だったハズ。
 でも、結局出来レースだったんよ。会談中、俺はフランスかロシアが途中で寝返ると思ってた。そこまでアカラサマでないにしろ、イラク戦争は最初から決定事項でやり合ってたと思う。

 少なくとも軍事力という単純な物理的尺度だけで米国の世界支配は決定してるとは思わないよ。

790 :471:03/09/15 22:29 ID:ByCQyj6N
>>785
いや、誉めているのだよ。
理論武装して長文書いている存続派、廃止派もいるようだが彼らは特殊な存在だろう。
そのへんの兄ちゃんに彼らみたいなのはいない。
天皇の存続、廃止を決めるのは国民なのだから、君のような意見は大事だということ。

791 :D−RAM:03/09/15 22:31 ID:Q4GSK/LA
>>787
中国も半植民地状態を経験して反省しているさ。
そして、米国、ロシアなどの大国の狭間で戦勝国の一国として苦しい活動をしてきた。

まだ、日本は眼中に無いようだが、それは今後の日本の外交を変えて行けば直る可能性はある。

792 :D−RAM:03/09/15 22:33 ID:Q4GSK/LA
>>790
ありがとう。

また、褒められちゃった♪♪

793 :なごみ:03/09/15 23:56 ID:GJPi1ZCE
Dたん
>>780
>私:権威なんてものは国家に必要性はない。の人なのよ。

 嘘。お主は国家の必要性を感じてないんよ。

>各個人が勝ってに自分の好きなものに価値や権威を感じれば良い。

 それができないから国家があるわけ。それができれば国家なんていらない。だろ?

>それを他人の強制することも、他人と共有する必要性も無いってこと。

 国家とは、国民に何らかの強制を強いることであり、何らかの共有を実現するものなんよ。
 それがないと「各個人が勝ってに自分の好きなものに価値観や権威を感じれば良い」というのが実現できないんよ。

>自衛戦争になった場合、日本は国益により団結できる。

 「俺は国益に価値観を見い出さないから」の一言で否定されちゃうね。団結できないよ。
 それに対して「国益」を強制することも共有することもお主は自ら否定してるんよ。

>現代日本はとてもまとまった社会であり、また情報の流れ、共有化も進んでいる。

 一方で社会性の崩壊、衰退がいわれて久しいな。情報も多様化し、もはやそれらで共有化を図ることも不可能。
 でもね、国家というのは国民を統合していかなくてはならない。そうしないと「各個人が勝ってに自分の好きなものに価値や権威を感じれば良い」が実現できないんよ


794 :なごみ:03/09/15 23:59 ID:GJPi1ZCE
>もう、そんな人が出始めていることを理解してくれ。

 お主が認めてなかろうが、精神的に引こうが存在意義があるものは否定できない。
 例えば鈴木宗男。多くの人が消えてほしいと思うが、支持者がいる(存在意義)から消えない。本人が消える気がない限りね。
 お主一人のために国家が回ってるんではないんよ。

>なんなら、あなたが池田大作の権威の下に国家をまとめることを強要されたことを想像してごらん。

 池田大作は所詮新興宗教の首領。天皇家は日本の古くからの君主。全然違う。
 感情論でなく理性的に考えるのが進歩的人間だよw

>私にとっては、池田大作も天皇も同じ他人。

 当たり前。誰がなろうが他人は他人。だろ?
 お主、何が言いたいんだ?

>だから、文明を進歩させる必要性がある、

 何かを進歩させなきゃならんのか?

>もう、同じ繰り返しは出来ないってことは理解してくれ。

 文明が進歩したら同じことを繰り返さないのか?



795 :なごみ:03/09/16 00:00 ID:S/DOzOUZ
>しかし、今は違うよ、政治は国民の人気を気にするようになったの。

 何も知らないのな。人気で左右されるというのが衆愚政治の極みなんよ。
 そして、人気が集中したときに、独裁政治となるんよ。
 お主の思う進歩は、むしろ退歩と言えるかもね。

>そして、その建前をより実効のある形にしてゆくことに賛成なんだよね。

 それが、利権でなく人気なん?

>それじゃあ、天皇みたいな為政者のための国家の旗であった天皇はもうお役ご免ってことで良いだろうよ。

 民主主義はその為政者を選挙し自分たちで決定できる。その為政者がどんな国家の旗を振りかざしても国民とってはどうでもいいことである。
 自分たちで旗を創れればそれは理想だが、メンテ維持も自分たちでしなければならない。その労苦に比べれば、それまでふりかざしてた旗を流用した方が楽。
 しかも、自分たちで創るよりよほど質がよい。これほど使い勝手のいいものはない。

796 :D−RAM:03/09/16 00:02 ID:5gvxi9b+
>>793
>嘘。お主は国家の必要性を感じてないんよ。

国家は必要でしょう。
だって国連つったてまともな組織じゃないし、現状の世界の基本単位なんだから。

>>793
>それができないから国家があるわけ。それができれば国家なんていらない。だろ?
へー、なごみたんって思想信条の自由を否定する、電波だったんだ、ふーん。

>それがないと「各個人が勝ってに自分の好きなものに価値観や権威を感じれば良い」というのが実現できないんよ。
簡単に説明しよう。
あなたの会社の人ってみんなまったく同じ思いで仕事しているかな?
違うでしょ。
沢山の人間を集めると必然的にそうなるのよ。
でも協力して会社の利益を追求してんでしょ。
それで良いのよ。

人間は程度に理性もあるよ。

797 :D−RAM:03/09/16 00:04 ID:9fC6uKPV
>>795
>文明が進歩したら同じことを繰り返さないのか?
それだけではダメだが、繰り返せないことは理解できるか?

798 :D−RAM:03/09/16 00:06 ID:9fC6uKPV
>>795
>自分たちで旗を創れればそれは理想だが、メンテ維持も自分たちでしなければならない。その労苦に比べれば、それまでふりかざしてた>旗を流用した方が楽。

こんな考えだから、日本には愚衆政治がはびこったのじゃない。
そう ア ナ タ こそが原因の一人だ。

799 :右や左の名無し様:03/09/16 12:02 ID:???
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/4041/

800 :800:03/09/16 22:40 ID:???
急に伸びてる
新スレがあるのに

801 :なごみ:03/09/16 22:58 ID:H0J1GzM9
Dたん
>>796
>国家は必要でしょう。
 だって国連つったてまともな組織じゃないし、現状の世界の基本単位なんだから。

 だったら、国家がその役割を果たすためには権威が必要なんよ。
 ただ存在するだけで国家がお主の望む役割を果たせると思ってる?(思ってそう・・・)
 お主が必要という国家とは何よ?

>へー、なごみたんって思想信条の自由を否定する、電波だったんだ、ふーん。

 自由とは制約があって初めて自由たり得るんよ。無制限の自由は自由ではないんだな。
 つまり、お主が思う自由こそ、自由を否定するデンパな発想なんよ。
 ちと難しかったかな。
 それに関連して・・・

>あなたの会社の人ってみんなまったく同じ思いで仕事しているかな?

 お主、働いてないだろ? 
 会社ってのは特定の思想や信条を持つ人を排除してもいいんよ。
 つまり、会社ってのは大同小異、全く同じでないにしても同じ思いで仕事をする人が集まってるんよ。
 だいたいやねぇ、国家と会社を同一視する発想がナンセンス。国家ー国民は公私人間、会社?個人は私々人間。当然制約を課すのも自由なんよ。


802 :なごみ:03/09/16 22:59 ID:H0J1GzM9
Dたん
>人間は程度に理性もあるよ。

 現代社会でその理性が脆くも崩壊してるシーンをイヤというほど見てるんだが。
 理性がいつも理性であるという保証は? 理性だけに頼む理由は? 人間は理性と同様に非理性も持ち合わせてるんよ。
 ここに来てもきれいごと言ってるところを見ると、ホントに物事が社会が分かってるのか疑いたくなる。ってゆ〜か、分かってないねぇ。

>それだけではダメだが、繰り返せないことは理解できるか?

 はぁ? そんなのはお主にいわれなくても理解してるよ。でもな、理解したところで繰り返モさないモ保証になるのか?
 分かっちゃいるけど、やめられないのが人間。

 あと、そのために文明を進歩させることが保証になるというのなら理由を提示してくれ。

>こんな考えだから、日本には愚衆政治がはびこったのじゃない。

 だったら立憲君主制国家が全て衆愚政治になってないとおかしい。だろ?

>そう ア ナ タ こそが原因の一人だ。

 人気投票を進歩だと思ってる香具師には言われたないなw

803 :D−RAM:03/09/16 23:36 ID:kvtvE8J8
>>801
>だったら、国家がその役割を果たすためには権威が必要なんよ。
(中略)
>お主が必要という国家とは何よ?
少なくとも、私はあんなただのジジイに権威などさらさら感じない。
おまいは感じてるかのか?

だいたいこの近代国家日本の権威を一人の人間が負えるわけもない。

>自由とは制約があって初めて自由たり得るんよ。無制限の自由は自由ではないんだな。
さて思想信条の自由を制限できるものってなによ。
テロ、暴力などを伴わない思想、信条は無制限に自由なのだよ。
君こそ、思想信条がどれだけの人の命を失って確立された不可侵の自由であるかを理解
していないね。

>会社ってのは特定の思想や信条を持つ人を排除してもいいんよ。
おまいどんな会社に勤めているの?
是非教えて欲しい、コンプライアンス対策をする部署すら無い会社かよ。
ま、一部上場企業じゃないな。

804 :D−RAM:03/09/16 23:43 ID:kvtvE8J8
>>自分たちで旗を創れればそれは理想だが、メンテ維持も自分たちでしなければならない。その労苦に比べれば、それまでふりかざして>>た>旗を流用した方が楽。
これなごみたんの発言ね。

>こんな考えだから、日本には愚衆政治がはびこったのじゃない。
これ私の発言ね。

>だったら立憲君主制国家が全て衆愚政治になってないとおかしい。だろ?

ほれからこれそれに対する、なごみたんのレスなんだけど。
レスになっていない。
あなたの考え方の問題、立憲君主制以前の問題だよ。

805 :D−RAM:03/09/16 23:45 ID:kvtvE8J8
>>802
>人気投票を進歩だと思ってる香具師には言われたないなw
正しい人気投票こそ、民主主義の正しい在り方である。
血筋だけの天皇などに権威を感じちゃうような国民ばっかだと、北朝鮮レベルになっちまう。

806 ::03/09/16 23:54 ID:???
血筋だけだと考えてるのはオマエの勝手。

807 :D−RAM:03/09/17 00:15 ID:ghWOyFrM
>>806
血筋以外の何があんだ?

808 :右や左の名無し様:03/09/17 00:18 ID:???
地位。
国家の象徴なんてそうそうなれるもんじゃないぜ。
オマエラになってみろよといいたい。

809 :右や左の名無し様:03/09/17 00:18 ID:???
ま、本人の努力でなったわけではないがw

810 :右や左の名無し様:03/09/17 00:31 ID:6Gv0noo0
天皇陛下万歳!
http://love.2ch.net/test/read.cgi/gender/1061157990/
なぜか男女板。しかも香ばしい。

811 :D−RAM:03/09/17 00:37 ID:ghWOyFrM
>>808
だからその地位は血筋で得たものだろうが。

で、血筋以外の何があんだ?

812 :右や左の名無し様:03/09/17 00:41 ID:???
高貴な血筋だけで十分でふ
これ以上の財産はありましぇん
庶民どもは持ってないし、これから得ることもないでせう

813 :右や左の名無し様:03/09/17 00:42 ID:???
>>812
つーか高貴とかそうじゃないとか誰が決めるんだよ

814 :右や左の名無し様:03/09/17 00:46 ID:???
>>813
そりはそれぞれの価値観しかないでしゅねぇ
でもま、そこらの民草どもよりはマシでせう

815 :右や左の名無し様:03/09/17 01:00 ID:???
>>812
お前、血筋だけじゃないって言いたかったんじゃないの?
認めてどうすんだよ。

816 :D−RAM:03/09/17 05:25 ID:GLsCG5Qt
笑ってもいいでつか?

817 :右や左の名無し様:03/09/17 05:42 ID:YQ1JNsye
http://www.shitamachi.net/ranking/cgi05/ranklink/ranklink.cgi?id=05mercur

818 :右や左の名無し様:03/09/17 06:37 ID:c3K9ENoP
ここの反対派って、実際に天皇に会っても知らない顔できる?
D−RAMなんて一緒に写真とって友人に見せびらかしたりするんじゃないの?


819 :D−RAM:03/09/17 06:44 ID:Ed2I26Vr
>>818
現状、天皇の出現する可能性のある日時は避けるよ。
だって、交通規制されるじゃん。

もし将来、天皇制廃止が成り、元天皇が一人で散歩できる状況が出現してそれに出くわしたなら、
私はニンマリして、「心から良かったね〜、おシアワセにねー。」と思ってすれ違うことだろう。

820 :D−RAM:03/09/17 06:45 ID:Ed2I26Vr
>>815
ナイスな突っ込みだねえ。

821 :右や左の名無し様:03/09/17 06:49 ID:c3K9ENoP
>>819
うまく質問をかわしたね(w

それにしても朝早くからご苦労ですな。

822 :815:03/09/17 07:22 ID:6Gv0noo0
>>818
いや、ある意味有名人だから見るよ。見たことないから見てみたい。
別に死ねとか存在が許せないとか思ってるわけじゃない。
尊敬する理由がないだけだ。

823 :右や左の名無し様:03/09/17 07:30 ID:c3K9ENoP
>>822
なるほどね。
俺の友人がたまたま陛下を近くでみたんだけど、やっぱり雰囲気がぜんぜん違うといっていた。
彼はごく普通の日本人だけどね。
崇拝者からいわせれば「すごいオーラのようなものを発している」というやつかな。

824 :右や左の名無し様:03/09/17 10:03 ID:g+dwjkPE
あのな天皇ってのは
日本という国家の歴史を尊重するための象徴であって
尊敬するかしないかじゃねーだろ

おまいら根本的に論点ずれてるよ

825 :右や左の名無し様:03/09/17 10:05 ID:c3K9ENoP
>>824
まぁ平和な世の中だからな。
自分が日本人であるとか無いとか認識する必要なんてほとんど無いわけだし。

826 :なごみ:03/09/17 23:04 ID:achDwZ03
Dたん
>>803
>おまいは感じてるかのか?

 「ジジィ」個人ではなく、天皇・皇室という存在に権威を感じるんよ。
 お主が血眼になって否定する皇室番組で笑顔を振りまいてるだけが天皇の権威ではないんよ。大体テレビで見るのと実際に見るのとでは全然違う。
 人間のもつ権威ってのは、能力以上に環境によって左右されてしまう。俺なりに達した結論。
 感じると言うと宗教だとか突っ込まれそうだが、お主も天皇ではなく国民に権威を感じようと必死だろ?

>だいたいこの近代国家日本の権威を一人の人間が負えるわけもない。

 米国やフランスでは大統領一人が負ってるが。その選定方法が違うってだけで、権威を一人で負ってることは変わらない。

>さて思想信条の自由を制限できるものってなによ。

 お主さ、少しは勉強したら? 自己主張する割に、ちょっと突っ込んだら教えてクンかよ。
 自由を制限できるものは大きく分けて二つある。人権思想による自由の内在的制約説と、法治主義(=法の支配)による規制立法。自由は無制限の自由だと思ってる時点で、デンパというより厨房。

>テロ、暴力などを伴わない思想、信条は無制限に自由なのだよ。

 だったら、特定の思想・信条を排除するのも自由って言えない? これも思想・信条の自由だろ?
 まだ分からないのけ?(いい加減分かってほしいなw)

>君こそ、思想信条がどれだけの人の命を失って確立された不可侵の自由であるかを理解していないね。

 「自由」が分かってないお主に言われたないわい。


827 :なごみ:03/09/17 23:08 ID:achDwZ03
>おまいどんな会社に勤めているの?

 お主、働いてないだろ?

>コンプライアンス対策をする部署すら無い会社かよ。

 そのコンプライアンスも会社に入ってからのものだろ。コンプライアンスを成立させるために排除されちゃうのよ。

>ま、一部上場企業じゃないな。

 残念。一部上場もしてるし、お主も含めて誰もが知ってる大企業だよ。だからストレスが溜まるんよ。ここでストレス発散してるんよ。
 大体、物事の見方が逆。社会的に存在や影響の大きいものほど、自由がないんよ。社会的締め付けが強いからね。自由じゃないからコンプライアンスも成立する。
 ちっちゃな会社ほど独善的で必死で厳密なコンプライアンスなんて成立してるかどうか、でもだから自由なんよ。
 コンプライアンスなんて建て前を主張してる時点で社会がホントに分かってるのかぁ??と言いたい。分かってないねぇ
 ときにな、この話題でお主に反論できる含みを残したんだが、気付いてないね。

>これなごみたんの発言ね。

 あのなぁ。お主が「天皇みたいな為政者のための国家の旗」と言ったから、ここから「立憲君主制」と「共和制」を例えたんだよ。
 そのへんを考えて読み直してみ。「国家の旗」=国家の権威。

>レスになっていない。
 あなたの考え方の問題、立憲君主制以前の問題だよ。

 どこが? 「私:権威なんてものは国家に必要性はない。の人なのよ。」これこそ政治思想以前の問題。
 頼むから象徴天皇制は立憲君主制ではないなんて言わないでね。付き合い長いんだから。

828 :471:03/09/17 23:14 ID:c3K9ENoP
>>827
マジな話、D−RAMは天皇スレのおもちゃなんだからあまりいじめてやるなよ
本人は凄い主張をしているつもりなんだよ

829 :なごみ:03/09/17 23:42 ID:achDwZ03
>>805
>正しい人気投票

 正しい人気投票と正しくない人気投票の違いをキボーン。
 世の中、「正しい」とか「正義」とかほど一面的で信用できないものはないんだが。

>血筋だけの天皇などに権威を感じちゃうような国民ばっかだと、北朝鮮レベルになっちまう。

 だから民主主義が重要なんだろ?
 よく天皇制と北朝鮮の国家体制を同一視する香具師がいるが、北朝鮮は戦前日本とは類似点があるが、現在の象徴天皇とは全く違う。
 端的に言えば、金体制は権威に加え権力と軍事力も握ってるが、天皇制は後者二つには関与できない。この違いが皇室への過度とも言える制約にある。
 大体血筋による世襲が今の世の中でも腐るほどあるのに、その価値が分かってないねぇ。

>>807
>血筋以外の何があんだ?

 血筋(血統)こそ天皇制の本質なんよ。

830 :なごみ:03/09/17 23:47 ID:achDwZ03
471たん
>>828
 やり過ぎちゃったか?
 俺の主張も結構穴だらけだと思うけど。
 だからDたんの反論を待ってるんよ。
 勿論亀ちゃんもね。

831 :815:03/09/17 23:51 ID:???
>>826
>特定の思想・信条を排除するのも自由って言えない?

すごい論理だ・・・。
それなら俺がお前のその思想を排除するのも自由か?

832 :471:03/09/18 00:06 ID:jataRn6t

たしかに、このスレの「存続派」のほとんどを占めるだろう、
「別に天皇を崇拝しないが存在を誇りに思う」
という人達(俺もそう)と廃止派の話が噛みあわないのは
「天皇制を支持」というだけで
「尊王」「北朝鮮」「カルト」といわれてしまうことかな。

これいわれるだけでバカらしくて議論する気なくなるね
なんでも極端すぎるんだよ。


833 :なごみ:03/09/18 00:14 ID:cpeB/GUQ
>>831
>それなら俺がお前のその思想を排除するのも自由か?

 当たり前だろ。
 そもそも、俺にとってはそういう思想こそ特定の思想なんよ。

834 :815:03/09/18 00:20 ID:???
>>833
で、お前は実際ここで誰かの思想を排除したいのか?
それならそもそも話し合う必要すらないじゃん。

835 :右や左の名無し様:03/09/18 00:22 ID:???
>>832
その他、「右翼」 「奴隷根性」 「負け犬」 「家畜」
けなすレッテルだけは腐るほどあるのよね。

どれもピントがズレてるから困る。

836 :なごみ:03/09/18 00:38 ID:cpeB/GUQ
>>834
>で、お前は実際ここで誰かの思想を排除したいのか?
 それならそもそも話し合う必要すらないじゃん。

 スマンけどな、Dたんに含みを持たせたいんよ。難しいかもしれないけどね。
 因みに答えは、排除したいけど排除できないんだよ。詳しくはDたんのレス次第。(期待してるんよ、Dたんw)

837 :右や左の名無し様:03/09/18 00:39 ID:???
>>834
現実味の無い廃止論に耳を傾けてるだけだから、
話し合う 「必要」 なんぞハナっから全く無いよ。

838 :815:03/09/18 00:45 ID:???
>>836
う、うん・・・まあよくわからんけどいいや・・・。

>>837
つまらん揚げ足取りだな。ちなみに俺は廃止論者ではない。

839 :471:03/09/18 00:56 ID:jataRn6t
いや、現実味のないのは確か。
でも皇室について議論するのはよいことだと思う。
ただ、廃止派はクソスレ、誹謗中傷スレ立てすぎ。これだけで
ただのバカ騒ぎと示しているようなものだ。
実際はスレは一つあれば十分。


840 :右や左の名無し様:03/09/18 01:47 ID:7Mig1+hR
417はもうちょっと理解しようっていうか、レスを読め。読んでないだろ?
テッテル貼りに一生懸命でさ。


841 :右や左の名無し様:03/09/18 01:59 ID:???
レッテル貼りはよせ、っていうのも、相手に
「レッテル貼り」 っていうレッテルを貼る行為なんだけどな。

842 :右や左の名無し様:03/09/18 02:04 ID:???
なんで>>840見て、「レッテル貼りはよせ」に辿りつくかわからん。
だから、こういうスレタイになるんでしょ?

843 :右や左の名無し様:03/09/18 02:26 ID:???
辿り着けない馬鹿がいるとは思わなかったよ・・・

844 :471:03/09/18 03:12 ID:jataRn6t
とかいってるうちにまたクソスレが立ったな

845 :右や左の名無し様:03/09/18 14:34 ID:HFusfwHe
なごみたんって、ストレス溜まった差別主義者電波なんだね。

846 :右や左の名無し様:03/09/18 17:35 ID:+PgfFSVd
まだ、天皇スレって健在なの?
ニュース議論板はもう終わってるけどな。

擁護派は、廃止派が「日本文化は亜流」と唱える「中華思想」の集まりで、「儒教」から抜け出せない「反日的在日」「反日的半島関係者」だって、もう少し理解しないとね。
彼らって、ただ単に日本が皇帝持ってるのが気に入らないだけだもん。

あとは「資本主義の落伍者」で自分の不遇を全て他人の責任にする「居場所が無い」人間。
ま、彼らみたいな人間に日本を任せる事は出来ないよね。

847 :右や左の名無し様:03/09/18 17:58 ID:qqxLgeis
>>829
>大体血筋による世襲が今の世の中でも腐るほどあるのに、その価値が分かってないねぇ。

世間一般にある世襲と天皇の世襲を同じにするとは。。。

848 :右や左の名無し様:03/09/18 18:01 ID:ZaX2esjQ
>>847
いいから死ねよ、かす。
誰も天皇なんて拝んじゃいねんだよ。
日本は民主主義なんだよ。


849 :右や左の名無し様:03/09/18 18:02 ID:qqxLgeis
>>848
こんな糞が賛成している天皇など賛同しないのが賢いな

850 :右や左の名無し様:03/09/18 18:15 ID:vgf9ll5d
>>848
こんな糞が否定している天皇だから賛同するのが賢いな

851 :右や左の名無し様:03/09/18 18:54 ID:???
ビデオやカメラを持って皇族の追っかけをするおばやん連中こそ、
現代日本に於いて真の尊皇者といわねばなるまい。

852 :なごみ:03/09/18 20:53 ID:X6dSZFDM
 あれれ? 亀ちゃん、Dたんは?
亀ちゃん
 >>788>>789に早く答えてよ。

>>845
>なごみたんって、ストレス溜まった差別主義者電波なんだね。

 反論できないとすぐレッテル貼ってくるな。
 お主も、他人に差別主義者って差別してるってことに気づかんか?
 デンパってどっちのことを言うんだろw

 俺は、当たり前のことを言ってるまでなんよ。どこがどのように気に食わんのか指摘してみそ。
 大体差別がないってのが妄想なんよ。

853 :なごみ:03/09/18 20:56 ID:X6dSZFDM
>>847
>世間一般にある世襲と天皇の世襲を同じにするとは。。。

 どこが違うのけ?
 具体的にキボーン。

854 :右や左の名無し様:03/09/18 21:04 ID:???
>>853
血統を守る事にのみ意味があるってのは、おんなじだな。
それに絶対的な権威だってすがる事に嫌悪感を覚えるのも、
差別主義者じゃないなら、理解してほしいな。

855 :D−RAM:03/09/18 21:48 ID:6QwOjMmO
>>827
>そのコンプライアンスも会社に入ってからのものだろ。コンプライアンスを成立させるために排除されちゃうのよ。
私は悲しい....こんな文章書く香具師を相手にしてたんだ。
呆れたよ。


>そのコンプライアンスも会社に入ってからのものだろ。
本気で思っているのか?
今なら弁解を聞いてやるぞ。

856 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/09/18 21:48 ID:46/X+rFg
>>788 なごみ氏
>政党政治を否定しての民主政治って何なん?
否定しているのではない。未成熟だったと云っている。
そもそも貴族院での「天皇機関説不敬発言」に始まる時の政府の明微宣言など、
一連の動きをみていけば政党による民主制などが、機能していたなどとはいえない。
>それは五一五事件。二二六事件の場合、五一五事件で味をシメタ軍部が起こしたクーデターだろ。
どちらも同じだよ。血気にはやる青年将校が中心だった。強いて云えば、
2.26は世間の同情は余りなかった。
>二局的対立軸は嫌いなんじゃなかったん?
天皇の存在自体が「悪」と言っているのではない。それを支える構造が
日本をだめにしていると言っている。
キリスト教は世界宗教だ。善し悪しではなく、ここが重要なのだが
国際世論を形成しやすい。天皇という存在は日本独特のものだ。
対外的な合意が得られにくい。民族性や思想信条の根ざしているだけに
理解されにくい。是は並列に語るべき問題ではないだろう。

857 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/09/18 21:56 ID:46/X+rFg
>>789 なごみ氏
国の問題と、政治指導者の問題は別だろう。
私は政治指導者としての昭和天皇の話をしている。
>日本も敗戦で学習したんよ。
何を?国防を他国に担わせ、経済活動のみに邁進する方法を?
それとも責任を取らずに曖昧なままにする方法を?

因みに私も独立する前は一部上場企業にいた。なので、君の意見は同感できる部分もある。
全てではないがね。ストレスは真っ当な社会人であれば、どんな立場でも有るものだ。
有名企業独自のモノではない。

858 :右や左の名無し様:03/09/18 22:03 ID:???
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/4041/seki/bn.html

859 :なごみ:03/09/18 22:06 ID:X6dSZFDM
>>854
>それに絶対的な権威だってすがる事に嫌悪感を覚えるのも、

 俺は、権威を権威と認めてるんよ。権威を認めることとすがることとは違う。
 権威にすがるというなら、なぜ俺は象徴天皇制に見られる制約を肯定してると思う? 逆に権威だと認めてるからその足枷としての制約の重要性を主張してるんよ。
 俺は民主主義の権威も認めてるし、民主制も不合理性はあるもののその存在意義は否定してない。
 ただ、全て民主主義に委ねた方がいいと考えには反対なんよ。そこまでの権威は今現在日本にはないし、高めたにしても維持するのに莫大な経費と労力がかかる。その割に大した効果はないし、そこまでの権威が必要と言うことにもならない。
 天皇の権威を認めるというのは、民主主義に委ねなくてもいい、委ねるよりは「楽」な部分において。その意外の部分には天皇の権威の介入を許すべきではないし、委ねるというのなら民主主義の権威をもって俺は否定する。

>差別主義者じゃないなら、理解してほしいな。

 俺は差別主義者じゃないとは言ってないが(ある意味どう思われようと結構)。俺を差別主義者と言うのならその香具師も差別主義者だってことなんよ。
 つまり、差別主義者であろうとなかろうとどうでもいいこと。だろ?

 それよりも質問に対する答えを待ってるよ。Dたん

860 :なごみ:03/09/18 22:14 ID:X6dSZFDM
>>855
>私は悲しい....こんな文章書く香具師を相手にしてたんだ。
 呆れたよ。

 呆れただけ?
 私は悲しい....まだ呆れただけなんて。

>本気で思っているのか?
 今なら弁解を聞いてやるぞ。

 というより、お主の弁解の方が先、だろ?
 楽しみ〜!! 頑張れ!!

861 :D−RAM:03/09/18 22:19 ID:6QwOjMmO
>>830
>やり過ぎちゃったか?

自意識過剰でつ。

862 :D−RAM:03/09/18 22:21 ID:6QwOjMmO
>>860
コンプライアンスは下請法から、採用の公平から何から何まで含んでるよ。
会社に入る時に差別して良いって、おまいどんな頭してんだよ。

日本は法治国家だよ、あなたのイメージする差別国家じゃな。

863 :なごみ:03/09/18 22:36 ID:X6dSZFDM
Dたん
>>861
>自意識過剰でつ。

 良かった。安心した。さすがDたん。
 亀ちゃんも最近他スレでは見かけるんだけど・・・(俺以上に頑固者のれれれのおぢさんを相手にして、無謀だよ)。

>>862
>コンプライアンスは下請法から、採用の公平から何から何まで含んでるよ。

 ソースキボーン。

>会社に入る時に差別して良いって、おまいどんな頭してんだよ。

 会社は来る者拒まずか? 会社に思想・信条の自由はないのか?

>日本は法治国家だよ、あなたのイメージする差別国家じゃな。

 三菱樹脂事件訴訟。一般には基本的人権の限界(思想信条の自由の限界)だと言われてるが。

864 :D−RAM:03/09/18 22:40 ID:6QwOjMmO
>>863
>ソースキボーン。
って、法遵守ってことなんよ。
日本の法律が下請け法を除外するかよ。

全ての法律を遵守するってことだ。
おまい法治国家の意味知っているか?

865 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/09/18 22:43 ID:46/X+rFg
>>863
横レスで申し訳ないが…
コンプライアンスがテーマになっているようだが、D-RAM氏の意見は正しい。
が、実体はなごみ氏の云うとおりだろう。残念ながらそう思う。

866 :なごみ:03/09/18 22:55 ID:X6dSZFDM
Dたん
>>864
>全ての法律を遵守するってことだ。

 だから、下請法?でもいい、採用の公平でもいい。これが「会社が、特定の思想・信条を持つ人を排除すること」を否定する法律があるのなら、それを提示してくれってことだよ。

 だいたいやねぇ、コンプライアンスなんて自由を制約するもの以外の何ものでもない。コンプライアンスは必要だが、どこまでもコンプライアンスを追求すればいいというものでもないんよ。(>>827はそのへんが言いたかった)

 それより>>863後半部分に答えてくれ。

867 :D−RAM:03/09/18 23:19 ID:6QwOjMmO
http://www2u.biglobe.ne.jp/~hmminami/note-jiyuuken.htm
(判例2)三菱樹脂事件
 思想を理由に本採用を拒否された高野さんが、これを不服として争った事件である。この事件は、個人の思想の自由と会社の営業の自由のどちらを優先させるべきかという争点のほかに、「憲法を私人間に直接適用できるか」という争点をめぐって世間の注目を集めた。
 結局、最高裁は憲法は私人間には直接適用できないとして間接適用説の立場を取ったが、思想を理由に本採用を拒否しても民法
90条「公序良俗」違反にはあたらないとして、原告高野さんに敗訴を言い渡した。しかし、最高裁のこの決定には多くの学者から反発
があったことなどもあり、1976年、高野さんと会社側の間で和解が成立した。

和解が成立しているが....酷いものだ。

私の採用時は青田買いで、試験は受けず、面接だけだったし、質問は専門に関することばっかだったからなあ。

868 :右や左の名無し様:03/09/19 00:06 ID:???
>>853
親の遺産なり立場なりを子供に受け継ぐという意味ではどちらも同じだが
その中身が「税金で生活できる権」とか「テレビとかですげえ謙譲語で敬われる権」とか
歪んだものばかりなのが違う。

869 :なごみ:03/09/19 00:30 ID:t8dsuCEE
亀ちゃん
 久しぶり。
>>856
>否定しているのではない。未成熟だったと云っている。

 だったら戦後は少しは成熟したのけ?

>そもそも貴族院での「天皇機関説不敬発言」に始まる時の政府の明微宣言など、

 それは政党政治が崩壊し、軍部が暴走してからのものだろ。冷静に考えれば、政党政治のよりどころである天皇機関説を自ら否定するわけはないだろ。

>一連の動きをみていけば政党による民主制などが、機能していたなどとはいえない。

 戦後には機能してるの? その「政党による民主制」なるものが。

 俺は、基本的に一緒だと思ってる。

>キリスト教は世界宗教だ。善し悪しではなく、ここが重要なのだが国際世論を形成しやすい。

 天皇制廃止は国際世論を形成するためにするの? だったら日本もキリスト教圏にならないといけないな。

>天皇という存在は日本独特のものだ。対外的な合意が得られにくい。

 そういう地球市民的発想はやめれ。何よりも国家は対内的合意だろ。その合意に対外的圧力をかけることを内政干渉と言うんよ。
 大体天皇制は、政治的には国事という合意以前の言わば当然の部分だけの機能のみしか持たされてない。それ以外のお主が言わんとしている合意という部分においては天皇制は関与できないことになっている。

>民族性や思想信条の根ざしているだけに理解されにくい。

 今度は、民族性や思想信条を否定するのか? ちょっと待ってよ。そういうのって最も厄介で簡単に否定できるものではないよ。洋の東西問わず。


870 :なごみ:03/09/19 00:36 ID:t8dsuCEE
>>857
>国の問題と、政治指導者の問題は別だろう。

 一緒だろ。国家の代表=元首なんだから。
 仮に、ジョンソン大統領が任期途中で明確に「辞任」していたのなら、米国もベトナム戦争の法的責任を問われていただろう。(いずれにせよお主の好きな道議的責任は米国も問われてる)ベトナム戦争の責任は闇の中なんよ。
 ニクソン大統領は国家レベルでなく個人の資質で辞任した(司法取引?)。でも空前絶後のことで、辞任に至るまでのマスコミや国内世論も複雑であった。結局ウォーターゲート事件の真相も闇の中なんよ。

>私は政治指導者としての昭和天皇の話をしている。

 同様に、ジョンソン・ニクソン大統領の話もしてくれ。

>何を?国防を他国に担わせ、経済活動のみに邁進する方法を?

 はぁ? 天皇制に足枷をつけただろ。バランスを欠く憲法も差し換えた。その結果、戦争弐は参加せず、平和ボケといわれるほど豊かな国家になった。
 「国防を他国に担わせ」:自衛隊は? 自衛隊反対派は国防を否定してたんだろ?
 経済活動のみに邁進する方法:これは敗戦というよりその後の世界情勢の中、国防安保問題から目をそらすための政策。因みに所得倍増計画は計画経済である。
 ときにニクソンから米国は何を学んだん?

>それとも責任を取らずに曖昧なままにする方法を?

 だから、国家の責任を明確にしてる国家などないんよ。国家の存在意義にも関わってくるからな。


871 :なごみ:03/09/19 00:40 ID:t8dsuCEE
>君の意見は同感できる部分もある。全てではないがね。

 俺も、と言いたいが、何かキレイゴトに聞こえてしまうんよ。結論・目的は同じようなところもあるが、方法・手段が全然違う。

>ストレスは真っ当な社会人であれば、どんな立場でも有るものだ。有名企業独自のモノではない。

 確かに読み返したらそのようにとられてもおかしくない文章だな。訂正するよ。みんなストレスは抱えてるよね。社会人であれば。

>>865
>D-RAM氏の意見は正しい。が、実体はなごみ氏の云うとおりだろう。

 どっちなん? 俺は、理念ではなく現実を述べてるんだが(つもり)。

872 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/09/19 00:49 ID:EbMTmV/p
>>869 なごみ氏
そんなにご無沙汰してた?

>だったら戦後は少しは成熟したのけ?
少なくとも戦前よりは成熟せざる得ない条件が揃ってると云える。
マニフェスト、情報開示の機運などは成熟を物語る事例だろう。
小沢が野党として下野したことも大きい。左右陣営という単純な
対立概念が崩壊したこともプラスに働いていると思う。
勿論政党間の明確な対立軸を提案されていない等問題も多いが。
>天皇制廃止は国際世論を形成するためにするの? 
天皇の存在をイエスに模して発言したのは君のほうだろう?
比較する意味がないということを云いたかった。
君の誤解を招いたのなら謝るが、キリスト教と神道を比較する意図は無い。
よって、
>今度は、民族性や思想信条を否定するのか?
という事ではない。比較したり対置する無意味さを云っている。

873 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/09/19 01:07 ID:EbMTmV/p
>>870 なごみ氏
>一緒だろ。国家の代表=元首なんだから。
日本人の悪い面の見本のようなレスだな。
包括的にみれば確かに同じと言える。国家を代表する政治指導者ならば
大統領=国家という図式も成り立つ。だが、実は是が又、怪しい。
詭弁である点に気づくべきだろう。船にたとえると分かり易い。
座礁した船舶は搭乗員にとっては運命共同体だ。一蓮托生。
しかし、座礁した場合先ずは舵取りをした船長が其の責を問われる。
>自衛隊は?
君が何処まで認識しているか知らないが、自衛隊というのは日米安保を優先する
日本の立場から、実質的に米国の付帯的な実戦業務しかできない。
軍隊であることは間違いないだろう。憲法解釈でやり過ごすことは
もう出来ない。今そこに有る危機「北朝鮮」が存在する以上、自国防衛を
米国に依存することは坐して死を待つ様なものだ。
>国家の責任を明確にしてる国家などないんよ。
問題をすり替えてはいけない。日本を国家存亡の危機にまで追いやった責任者は、
まごうことなく昭和天皇だ。

874 :右や左の名無し様:03/09/19 01:08 ID:???
あのさ、なごみ氏の主張は一言で言うと何なの?
結局何をどうしたいのかわからん。スタンスを明確にしてほしい。

875 :右や左の名無し様:03/09/19 01:26 ID:???

新潟市寺尾台2、日本共産党同市議会議員団事務局職員
●吉富智道(29) 県迷惑防止条例違反(盗撮)で2002年12月13日逮捕

埼玉県越谷市赤山三、共産党埼玉東部南地区委員会職員(赤旗新聞の配達、集金管理)
●高久博満(26) わいせつ目的略取、強制わいせつなどの疑いで2001年06月14日逮捕 

876 :右や左の名無し様:03/09/19 01:42 ID:2RAC1BjJ
>>874

ほとんど、一人芝居なんだよ。w



877 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/09/19 01:46 ID:EbMTmV/p
なごみ氏
少し気になったんで、改めて調べてみた。以下の部分。
>それは政党政治が崩壊し、軍部が暴走してからのものだろ。
>冷静に考えれば、政党政治のよりどころである天皇機関説を
>自ら否定するわけはないだろ。
明微宣言時の岡田内閣は首相の岡田こそ海軍出身だが、閣僚のほとんどは
政党出身。尤も軍支持の政友党だが。
また、2・26事件の6日前、2月20日の総選挙は、投票率78.7%。
軍と絡んでいる政友会241議席から171議席に減少、軍と距離をおく
民政党127議席から205議席に飛躍、無産政党22議席。
国民は政党政治にそっぽは向いていない。
軍人は選挙権を持たない(軍人勅諭「政治に拘らず」)。
つまり、軍と新官僚と呼ばれる強硬派の暴走を、政党も選挙民も
食い止めきれなかったと理解するのが正しいだろう。

878 :右や左の名無し様:03/09/19 02:26 ID:???
                  |"""        .||
:::::::::::::::::::::::::::           | ダメ人間御一行||
::::::::::::::::::::::::::::::::::         |            .||
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::     |      ,ノ""""'||       :::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.    |   ,/"""     .!||   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   ::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::         """"         .||        ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                            / )     :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::       / /||  ダメ人間集まれ〜
           ::∩:::::::::::::::::::::::::::    . / /        
      ∧_∧ ...| |            ( (    /⌒ヽ   
     < `Д´>//      ∧_∧  .ヽ ヽ .⊂ ̄ ̄ ̄⊃   天皇殺すぞゴルァ!!
     /北朝鮮..    ..∧_∧  ´ー`)    \\(´∀` )     n   ∩
       ∧_∧   ( ´A `)変態i     ハ      \    ( E).||  ∧_∧   ∧_∧ 
       (丶`∀´)  /デブ \ ノ    .,,  | 無職 /ヽ ヽ_/./  | .|  (丶`∀´)  (丶`∀´) 
 ( ヽ,  /人殺しヽ、/ ,    // ヽ,       |     ノ  \__/   .| .|../ 中退 ヽ./ヒキコモリ ヽ、/


879 :在日:03/09/19 02:57 ID:j1ZTt+Fc
総書記様を支持していますが何か?

880 :471:03/09/19 03:14 ID:8rk26D7F
>>879
ハングル板にスレ立ててみたら?
「在日で総書記様まんせーだけどなにか質問ある?」
とか。


881 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/09/19 09:06 ID:EbMTmV/p
なごみ氏 昨夜はノートパソコンで書き込んだ為、書きにくかったので追記。
>米国もベトナム戦争の法的責任を問われていただろう。
米国は戦争を正当化するためには何でもやる。太平洋戦争開戦時、真珠湾攻撃を
事前に暗号解読をして知っていながら「奇襲、だまし討ち」として自国を正当化したり
詳細は失念したが、大使館員の娘を難民被害者に仕立て上げ、議会で証言させながら
後にウソが暴露された事もある。また、イラク戦争の正統性がいかにでっち上げかは
誰もが知っている。大量破壊兵器の危険性やタリバンとの関連性など、米国が主張した
内容は信頼性の薄いイラクの元高官の発言を米国と英国が恣意的に利用している。
そんな米国や英国でも、ちゃんとしたバランス感覚が働くことが救いだろう。
ブッシュは支持率を下げている。ブレアは窮地に立たされている。イラク戦争を早期に
終了させ、民意を得て次期大統領選挙に勝とうというブッシュの思惑は外れた。
有る一定方向に向かおうとするとき、バランスを取る様な揺り戻しがある。
国内に二大政党がある為に、可能になる事だろう。こういったシステムが大切なのだ。
>どっちなん? 俺は、理念ではなく現実を述べてるんだが(つもり)。
君は其の現実を容認するのかが問題。容認・迎合する姿勢からは理想は生まれない。
ファナスティックになる必要はないが、シニカルになるのはもっと悪い。
恐らく戦前は軍部の独善にシニカルになった人々も少なくなかったろう。招いた結果が
其の姿勢のずるさを物語っている。

882 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/09/19 09:30 ID:EbMTmV/p
なごみ氏 追記の続き。
ニクソンについて。ウオーターゲート事件は以下の副産物を産んだ。
ウォーターゲート事件後の改革の一環として1978年に制定された法律、外国諜報活動偵察法の制定。
企業の不正献金問題が起こり、取締役会の形骸化や不正な財務報告等が指摘され、
コーポレート・ガバナンス改革を求める気運が高まっていった。
そうした流れを受けて、1978年に米国法曹会が「取締役ガイドブック」を発表し、
取締役の行動規準が示されるとともに、独立社外取締役の定義と重要性、監査委員会、
報酬委員会、指名委員会の設置について提案が行われた。また、同年NYSEは、
独立社外取締役によって構成される監査委員会の設置を上場企業に求める上場規則を作成した。

883 :D−RAM:03/09/19 17:23 ID:T/KXJ9fN
>>863
>亀ちゃんも最近他スレでは見かけるんだけど・・・(俺以上に頑固者のれれれのおぢさんを相手にして、無謀だよ)。
向こうに行かず、ここでれたんの悪口書いたら、彼来るかな。

まあ、私はああいった込み入った文章ダメダメ人間だからなあ。
正直、なごみたんと亀哲人たんの長文の応酬にもついていけない時多いし....

しかしアクティブだよね、亀哲人さん。

884 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/09/19 17:58 ID:EbMTmV/p
>>883
褒められちゃった♪♪♪

885 :右や左の名無し様:03/09/19 17:59 ID:???
>>884
お茶目な亀さんハケーン!!

886 :D−RAM:03/09/19 18:03 ID:T/KXJ9fN
>>884
だめだって、そのキャラは私のものだって。

887 :右や左の名無し様:03/09/19 18:06 ID:dpupV/4X
D−RAM←こいついいかげん消えろよ、つまんね。

888 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/09/19 18:07 ID:EbMTmV/p
>>885>>886
すまそ。

ところで皇室の金を横領した宮内庁職員が逮捕されたが、
詳細な情報をお持ちの方がいたら、ソースキボンヌ。

889 :D−RAM:03/09/19 18:17 ID:T/KXJ9fN
>>887
へへー癇に障ったか?
良かった、良かった。

890 :なごみ:03/09/19 20:49 ID:Xk2bM/at
>>874
>あのさ、なごみ氏の主張は一言で言うと何なの?

 俗っぽい言い方になるが、日本型立憲君主制。
 ま、ニュアンスが曖昧な象徴天皇を元首天皇にするだけで、後は基本的に変わらない。
 細かいところは流動的。だから穴もある。

>>876
>ほとんど、一人芝居なんだよ。w

 当たりぃ〜!
 ストレス発散だっていってるだろ。自己満なんよ。
 ただ、煽りや荒しじゃ自己満できないんよ。言うなればレベルの高い自己満だな。

891 :右や左の名無し様:03/09/19 21:01 ID:???
スライムがレベル1からレベル2になったところで…

892 :右や左の名無し様:03/09/19 21:28 ID:???
一発しごくか


893 :なごみ:03/09/19 22:28 ID:Xk2bM/at
>>891
>スライムがレベル1からレベル2になったところで…

 だからレベル1のスライム(お主のことだよ)には勝てるだろ。レベル2なんだから

894 :右や左の名無し様:03/09/19 22:28 ID:HxhcoCSE
http://www.j-n.co.jp/cgi-bin/product_detail.cgi?code=4-408-60232-9

895 :右や左の名無し様:03/09/19 22:30 ID:???
 韓国と仲良くなってよかったと思える時〜

                   韓国と仲良くなってよかったと思える時〜
        ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄   ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄
         ∧_∧ .    ∧_∧
        ( ´∀`)    (・∀・ )
        ( つ  つ   0| ̄ ̄ ̄|0
         .〉  〉 〉. .  |___|
        (__)_)    (_(__)


      ‥‥‥‥‥‥。

                   ‥‥‥‥‥‥。
        ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄   ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄
         ∧_∧ .    ∧_∧
        ( ´∀`)    (・∀・ )
        ( つ  つ   0| ̄ ̄ ̄|0
         .〉  〉 〉. .  |___|
        (__)_)    (_(__)
__________________________

   \    沈黙かよ!   /
     \          /       ゴルァ!
  ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧
 (,    )(,,    )    ,,)(    )(    )(,    )(,    )
  ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧
 (,    )(    )    ,,)(    )(    )(    )( ´д`;;)


896 :なごみ:03/09/20 00:34 ID:jMao6tBd
亀ちゃん
>>872
>少なくとも戦前よりは成熟せざる得ない条件が揃ってると云える。

 条件が揃っててもそれが結果に結びつくかは別問題。だろ?

>マニフェスト、情報開示の機運などは成熟を物語る事例だろう。

 それも怪しいぜぃ。その絵空事通りに事が簡単に進むとは思えない。
 なぜなら戦後長らく支配していた政治体制が磨耗し崩壊しつつあるから成立した理念に過ぎないから。マニフェストや情報開示が直接旧体制に引導を渡したわけではないんよ。しかもまだ未知数。
 大体、戦前と戦後の比較をしてるときに将来的な見通しを提示されても困っちゃうぜぃ!
 戦前と戦後(から今まで)の比較、これを俺は一緒と言ってるんよ。違うのは軍部と言う存在。文民統制が出来てなかったからなぁ。

>天皇の存在をイエスに模して発言したのは君のほうだろう?

 それはあくまで、国家制度としてのハナシ。(正確には天皇をイエスには模してないんだが)。

>比較したり対置する無意味さを云っている。

 世界市民的発想で国際世論と外ばっかり見るのではなく、日本という内なる独自性・特殊性をお主は軽視してると言いたかったんよ。
 つまり、「キリスト教と神道を比較する意図は無 」くても、無意識に比較してるんよ、お主。だってそれがお主の天皇制廃止の根拠なんだから。
 因みに俺は二極対立軸で論じてる。だから折衷案である立憲君主制に落ち着くんよ。


897 :なごみ:03/09/20 00:36 ID:jMao6tBd
>船にたとえると分かり易い。

 分りにくくなってまったw

>しかし、座礁した場合先ずは舵取りをした船長が其の責を問われる。

 天皇がはたして船長と言えるのかな? 首相だろ、日本の場合。会社にしろ船にしろ、比較するには無理があるんよ。

>実質的に米国の付帯的な実戦業務しかできない。

 これは、敗戦から学んだことか? 俺は、後半部分の「自衛隊反対派」の考えが学んだことだと言ってる。

>今そこに有る危機

 自国だけでは無理だろ。あっちは核を持ってる。日本はどうする? 日米安保は国益を失する一方と言う考えはなぁ・・・

>問題をすり替えてはいけない。日本を国家存亡の危機にまで追いやった責任者は、まごうことなく昭和天皇だ。

 だから、ジョンソンやニクソンが責任を取ったか? 論点をすり替えてるのはお主、だろ?



898 :471:03/09/20 00:41 ID:qT/M6+7i
でも本国はもちろんアメリカでも、タイ人は国王を本当に尊敬してるね。
タクシーの運転席には必ず国王の写真が貼ってあるし、タイ料理店にも
かなりの確率で写真が。

タイも戦争があまり無い平和な国だけど、どうしてこれほどなんだろう。
タイにも王室批判派はいるのだろうか。


899 :なごみ:03/09/20 00:45 ID:jMao6tBd
>>881
>米国は戦争を正当化するためには何でもやる。

 で、日本は正当化してはいけないわけね。戦争はともかく、国家としての正当性を。
 戦争責任と天皇制廃止は別問題。このへんは実はDたんと一致してる。(びっくり!)

>ブッシュは支持率を下げている。ブレアは窮地に立たされている。

 日本はどう? 小泉は依然支持率は高いし、窮地にも立ってないと思う。
 俺は、菅じゃ弱い(政治家として疑問符)と思う。小沢は敵が多いし(といいつつ俺は小沢支持だが)。

>イラク戦争を早期に終了させ、民意を得て次期大統領選挙に勝とうというブッシュの思惑は外れた。

 イラク戦争が早期に万事解決してたらブッシュは再選確実だった。結果論で言うなよ。
 というかブッシュはいずれにしても再選するだろな。民主党にタマがいないから。

>有る一定方向に向かおうとするとき、バランスを取る様な揺り戻しがある。国内に二大政党がある為に、可能になる事だろう。こういったシステムが大切なのだ。

 二大政党制を支持するのはいいが、これって天皇制廃止しないと実現しないの?

900 :なごみ:03/09/20 00:55 ID:Ev6YgD2v
Dたん
>>867
>和解が成立しているが....酷いものだ。

 だから?
 「酷い」ってことは、日本では「会社が特定の思想・信条を持つものを排除してもいい」って事は認めるん?
 イマイチお主のいいたいことが分からん。

901 :なごみ:03/09/20 01:08 ID:Ev6YgD2v
900レスを越えたな。
そろそろ次の移住先を考えねば・・・(これも楽しみなんよ)

・[移住]徹論■天皇制を考える■第三夜
 シリーズ化してるのが好かん。

・天皇制に反対している人って
 もうすぐ終わるし

・天皇を殺しましょう
 これはいくら何でも・・・

・★☆★☆★皇族に敬語?★☆★☆★
 主旨が違う。

・「天皇いらない会」会員募集
 とりあえず、放置の方向で。

・天皇制を賛美するスレ
 ・・・というわけで、これにケテ−イ!!

902 :こんな事いってるのあった:03/09/20 01:37 ID:???
皇室を廃止したい者は、共和制が君主制より優れていることを論証せよ。
そのうえで、廃止のための行動をおこせ。
下劣な書き込みやコピペで、皇室がなくなると思っているのか。
君たちがやっているのは、愚劣な憂さ晴らしだ。

______________________________
論証せよだってさ

903 :右や左の名無し様:03/09/20 01:49 ID:???
>>901
お前の言うことはどうも納得がいかん。でも正直、ログ読みマンドクセーから
お前がどこか移動し次第あらためて叩くよ。よろすく

904 :D−RAM:03/09/20 08:12 ID:9rpyjSv3
>>899
>日本では「会社が特定の思想・信条を持つものを排除してもいい」って事は認めるん?
認めざるを得ないようです。

この件の関して、負けを認める。

905 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/09/20 10:18 ID:iwPWve9E
>>896 なごみ氏
>大体、戦前と戦後の比較をしてるときに将来的な見通しを提示されても困っちゃうぜぃ!
少なくともマニフェストやディスクロージャーは戦前に無い概念。ディスクロージャーは
戦前=出来るだけ情報を隠蔽し為政者側に都合の良い情報操作を行った
現在=必要な情報が制限はあるものの、求めれば開示できつつある
是は明らかに進歩だろう。有効に活用できるかどうかは市民側の問題だが、戦前のように
ウソの情報のみではなくなった。田中康夫氏が提案している、記者クラブ制度が無くなれば
更に良質で選択肢の広い情報が手に入る。
>(正確には天皇をイエスには模してないんだが)
失礼。是は私の書き方が悪かった。しかし、日本の独自性を云ったり、キリスト教圏と
同じようだと云ったりしているが矛盾していないか?
>世界市民的発想で国際世論と外ばっかり見るのではなく、
最近は「世界市民」で責めてくるが、そんな観点は無いのだよ。私は自覚的に神道と
キリスト教の違いを認識して考えている。優劣ではなくあくまでも「差違」として。
>因みに俺は二極対立軸で論じてる。だから折衷案である立憲君主制に落ち着くんよ。
この考え方はキリスト教的だ。私は二局対立軸が優れた峻別方だとは思っていない。
東洋はもっと柔軟だ。亜細亜には多様な宗教が混在している。是の状況が対立の根拠に
なったりもするが、欧米の違いの一つだろう。多様性は亜細亜の特徴。

906 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/09/20 10:37 ID:iwPWve9E
>>897 なごみ氏
>天皇がはたして船長と言えるのかな?
言える。戦前の主権者は天皇。裕仁氏自身がマッカーサーに語ってる通り、
「全ての責任は国の最高責任者である天皇」が受け入れる必要があった。
裕仁氏が何もせず軍部が勝手にやったかの様に語る者も居るが、是は間違い。
一級の資料によれば、裕仁氏は軍幹部に折々に作戦指示をしている。
戦前の国家体制ならば、天皇が機長(今度は飛行機に例えてみる)。首相は管制官。
副操縦士が軍部。臣民はさしずめ乗客といったところだろう。
>これは、敗戦から学んだことか? 俺は、後半部分の「自衛隊反対派」の考えが学んだことだと言ってる。
意味が分からないので、詳細な説明を希望する。
>日米安保は国益を失する一方と言う考えはなぁ・・・
石原氏によれば(彼は閣僚経験者)日米安保は、いついかなる有事に際しても
日本がイニシャティブを持って行動することがない様な構造になっているそうだ。
また、日本有事の際に米国は明確に日本を守る為の軍事行動をとるとは書いていないという。
つまり、米国の国情や政治的判断が最優先される。是が事実なら、日米安保に依存する
政府の安全保障構想が、いかに危険な依存性の高い考え方か分かる。
>だから、ジョンソンやニクソンが責任を取ったか?
両者とも国家から身を引いている。ニクソンの場合、本来ならば弾劾された筈だ。
(本人が其れだけは汚点を残すからと、弾劾される前に辞めたがね)

907 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/09/20 10:43 ID:iwPWve9E
>>898 471氏
>タイも戦争があまり無い平和な国だけど、どうしてこれほどなんだろう。
>タイにも王室批判派はいるのだろうか。
タイは他国の侵略を経験していない希有な存在。また仏教を国教とする穏健な国民性もある。
よって国王が安泰なのだろう。軍部クーデターが起きたときも国王に諫められた
クーデター首謀者と政府が和解している。

908 :471:03/09/20 10:46 ID:qT/M6+7i
>>907
そんな簡単な理由じゃない気もするけどな。
やはりそういう教育をしているからじゃないのか?


909 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/09/20 11:01 ID:iwPWve9E
>>899 なごみ氏
>で、日本は正当化してはいけないわけね。戦争はともかく、国家としての正当性を。
当たり前。日本も米国も、ウソをついてしか出来ない正当化をして良いわけがない。
日本「だけ」ではない。どの国でも是は一緒。特に国民の信託を受けた国政側が、
国民にウソの情報を発表する事を良しとする理由はない。
>日本はどう? 小泉は依然支持率は高いし、窮地にも立ってないと思う。
どうかな?総裁選で再任された後、其れからの動向次第だろう。
今、日本人の最大の関心事は経済回復だ。次が北朝鮮問題だろう。
菅では求心力が無い。弱いという意見は同意。消去法だが小沢に一番期待できる。
小沢に敵が多いのは仕方がないだろう。
>イラク戦争が早期に万事解決してたらブッシュは再選確実だった。結果論で言うなよ。
そうか?イラク戦争は開戦前から第二のベトナムになる危険性が云われていた。
結果論ではなく事前にオプションを吟味せず、開戦ありきで突き進んだというのが
私の認識だが。無理にでもきっかけを捏造して開戦した日中戦争と同じではないか。
>二大政党制を支持するのはいいが、これって天皇制廃止しないと実現しないの?
日本の国政を改革する一環として、天皇制も廃止する事が望ましい。
国家の在り方を確認するとき、天皇制という過去の残滓を排除できる絶好の機会だ。

910 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/09/20 11:04 ID:iwPWve9E
>>908
>やはりそういう教育をしているからじゃないのか?
タイは国教である仏教を浸透させるため、教育の一環として子供に「出家」させる。
仏教の体験が与える影響は大きいだろう。

911 :右や左の名無し様:03/09/20 11:19 ID:XwNyeRoa
>>907
国民の代表の首相が国王にかえるのように這いつくばっている姿なんぞ、みっともないだけ。
いまだ国王がのさばる、所詮、小乗仏教の進歩のない三流国。

912 :471:03/09/20 11:26 ID:qT/M6+7i
>>910
たしかにタイは宗教と政府が直接関係してるんだな。
そのあたりの影響が大きいのだろう。納得。


913 :右や左の名無し様:03/09/20 17:58 ID:HAJuRozA
タイにはかなり厳しい不敬罪があるから批判がほとんど出来ない

914 :471:03/09/20 21:05 ID:lHXSRxI0
>>913
そうなのか。
なのに誰(タイ以外の人権派の人たち)も人権侵害だと騒がないのはなぜ?


915 :D−RAM:03/09/20 21:08 ID:5KwUH9Ka
>>914
他国の因習は批判しない方が良いからでしょ。

もちろん、天皇制を徹底的に批判できる能力を持つのは日本人だけだと思うよ。

916 :右や左の名無し様:03/09/20 21:26 ID:???
極少数のキチガイねw

917 :卑怯者さんら:03/09/20 21:52 ID:???
歪んだ色眼鏡でしか物事を見れてないね

そんなに他人に支配されたいのね

自分たちだけでお布施すれば

信者以外から取らないでさ

918 :右や左の名無し様:03/09/20 21:54 ID:???
国家に支配されるのが国民だろうが。
やっぱサヨ厨ってのは自分のことを特別だとカンチガイしてんだねw

919 :D−RAM:03/09/20 22:01 ID:5KwUH9Ka
>>918
ここにサヨクだの左翼だの居る?

920 :右や左の名無し様:03/09/20 22:21 ID:d0wUR+6Y
●●●緊急2ちゃんねる世論調査●●●
あなたは次の衆議院の総選挙でどの政党へ投票しますか?
・有権者のみ投票をお願いします
・1人1回しか投票できません
・コメント欄には必ず衆議院の選挙区名(例:東京18区)を記入してください
・投票しない人も選挙区名の記入をお願いします
投票所はこちら↓
http://vote3.ziyu.net/html/umaiumai.html

これと同じものを選挙・政治系スレにコピペしてください
御協力をお願いします




921 :471:03/09/20 22:32 ID:lHXSRxI0
>>919
いるよ。>>917とか

922 :右や左の名無し様:03/09/20 22:37 ID:Z3fz+IH4
>>921
彼は嫌皇厨は思想なんて持ってない、サヨク以下のただの厨房だと言いたいのですよ。

923 :なごみ:03/09/20 22:56 ID:Dn3KJIVc
>>903
>お前の言うことはどうも納得がいかん。でも正直、ログ読みマンドクセーからお前がどこか移動し次第あらためて叩くよ。よろすく

 新たな論客ハケーン!!
 まじで楽しみ。こっちこそよろしくぅ。
 できればコテつけてくれ。では、次スレで。

Dたん
>>904
 素直になられるとこっちも悪い気がしてくる。
 ま、新たな争点が見つかったらよろしくぅ。
 俺は、Dたんを認めてるよ。自己主張せず煽りや荒しになってるより気持がいい。



924 :なごみ:03/09/20 22:57 ID:Dn3KJIVc
亀ちゃん
>>905
>是は明らかに進歩だろう。

 俺は最近までそういった進歩はなかった。最近の旧体制の勤続不良がきっかけで出てきたに過ぎないと思ってる。つまり、今までは旧態依然のままだったわけ。(こっちが俺の論点)
 ただ如何せん、最近なので制度としてまだ確立してないと思う。法整備や意識の定着はこれから。俺はマニフェストやディスクロージャーを否定はしていない。ただ、既に成立してると思い込むことが安直だと言ってるんよ。

>有効に活用できるかどうかは市民側の問題だが、

 ここが一番の問題点。変わってないんよ。

>戦前のようにウソの情報のみではなくなった。

 いつを嘘だと言ってるのかが見えてこないんだが、戦前昭和は軍部支配の特殊な状態。これをして戦前と一括りにするのは間違ってると思うんよ。

>田中康夫氏が提案している、記者クラブ制度が無くなれば更に良質で選択肢の広い情報が手に入る。

 記者クラブってのの弊害はずっと言われててた。でもそれが表面化しなかったのは、マスコミが記者クラブという利権に執着してたから。マイナー誌は「記者クラブこそ言論自由侵害悪の根源」と訴えてたが、マスコミは「何を三流ゴシップ誌が」と黙殺してた。
 田中康夫の場合、そういった理念に基づいてるというより記者クラブ事態との確執が見え隠れするんだが。

>最近は「世界市民」で責めてくるが、そんな観点は無いのだよ。

 失礼。是は私の書き方が悪かった。

>この考え方はキリスト教的だ。

 当たり前だろ。日本は民主主義国家だから。民主主義という概念は西洋思想。俺は民主主義がなぜ日本に定着しないかを発想のスタートにしてる。
 その上で、東洋思想である日本、そこから独自の発展を果たした日本思想(世界文化分類学でも日本は別個に扱われるのが主流)にどうマッチさせるかという点から天皇制存続なんよ。
 で、それらを融合(合理化)させたのが近代日本なんよ。脱近代化とは近代の発展であって否定ではないんよ


925 :なごみ:03/09/20 22:58 ID:Dn3KJIVc
>私は二局対立軸が優れた峻別方だとは思っていない。

 民主主義が二極対立軸で成立してるんよ。チャーチル曰く「民主主義は次善の制度」。ところが民主主義を最善の制度だと思ってる香具師がいる。
 >>902はあながち間違っていない。なぜ、次善の制度をとことん追求する必要がある?

>東洋はもっと柔軟だ。

 日本はもっと柔軟なんよ。ただ、敗戦という衝撃は柔軟ではなく自虐(自己否定)になってしまった。

>亜細亜には多様な宗教が混在している。是の状況が対立の根拠になったりもするが、欧米の違いの一つだろう。多様性は亜細亜の特徴。

 というより「アジア」という区分方法が間違ってるんよ。少なくともイスラム圏は日本と一緒の文化圏ではない。俺が「アジア」ではなく「東洋」を使ってるのもこのため。「東洋」自体もあいまいっつったぁ曖昧なんだが。

>>906
>戦前の主権者は天皇。

 う〜ん。どーやら「主権」の定義が俺と違うようだな。「主権」には二つあるんよ。

>一級の資料によれば

 どれが一級なのか識者によって見解が分かれてる。実際に昭和天皇に正確な情報が上奏されてたのかも疑わしいし。

>戦前の国家体制ならば、天皇が機長(今度は飛行機に例えてみる)。首相は管制官。副操縦士が軍部。臣民はさしずめ乗客といったところだろう。

 俺的には天皇は機体(操縦桿)、首相が機長、軍部が副機長、国民はメカニック兼乗客。管制塔は国際連盟。
 臣民をただの乗客と言うのは戦前民主主義の否定だろ。

926 :なごみ:03/09/20 22:58 ID:Dn3KJIVc
>意味が分からないので、詳細な説明を希望する。

 敗戦による、軍事力の否定。だから自衛隊も安保も否定した。

>石原氏によれば

 石原によらなくてもそーだろ。だからと言って日米安保を破棄したらどうなるのかってこと。
 石原は結論を自衛隊の国軍化、軍事力強化においている。純ちゃんはお茶を濁しつつ乗り切ってるが、石原はタカ派(死語?)だからなぁ。石原は小沢以上に危険。弟のお陰で大衆うけは悪くないからよけいにね。
 俺は現状の日米安保でいいとは思ってない。日米安保も米国追従でなく見直すところは見直すべき。米国だって日米安保は不可欠。そこを駆け引きするんよ、それが俺の見る「国益」。

>両者とも国家から身を引いている。

 身を引くことが=責任を取るなのか?
 でもさ、身を引いたら責任はそれ以上追及されないし、真相もうやむやだよ。

>当たり前。日本も米国も、ウソをついてしか出来ない正当化をして良いわけがない。

 では、国家はなぜ場合によっては嘘をついてまでも正当化しようとするのか?
 嘘や何が何でも正当化というのが「良いわけはがない」のは当たり前。そうではなく、その原因を考えてくれ。
 古今東西、自虐史観(正当化の否定)は日本だけ。その結果が今の日本である。

>どうかな?総裁選で再任された後、其れからの動向次第だろう。

 亀ちゃんは新民主党に、保保二大政党制というより戻しを期待してるが、今後の動向派不透明。だって・・・

>消去法だが小沢に一番期待できる。

 小沢に新進党の二の轍を踏まない保証はない。どこまで我慢できるか未知数。
 若手に小沢シンパが多いけど、長らく支持してるのはいない。熊谷も元々小沢の懐刀。
 消去法で小沢しかいないんよ。過去の人とも言われる小沢に期待せざるを得ないのも哀すぃ。


927 :なごみ:03/09/20 23:00 ID:Bo8b/y4U
>小沢に敵が多いのは仕方がないだろう。

 政策家として評価できるも政治家として向いてないんじゃないか? あのクラッシュぶりは。(といいつつ俺は小沢支持だが)

>そうか?イラク戦争は開戦前から第二のベトナムになる危険性が云われていた。

 だったら、戦争は回避できたか? それができない以上、結果論であり、負け犬の遠吠えと言われても甘んじて受けるしかない、だろ?

>結果論ではなく事前にオプションを吟味せず、開戦ありきで突き進んだというのが

 俺は、亀ちゃんのような結果論が出るのがわかってて、それでも敢えて開戦したと思うよ。
 ブッシュにとってはフセインは先代からの私怨。石油産業・軍事産業の利権もある。反テロは建て前。建て前だから結果はどうでもよく、当初の目的は果たしてる。(フセインが死ねば完璧)

>無理にでもきっかけを捏造して開戦した日中戦争と同じではないか。

 そもそも戦争とはそういうもの。正しい戦争なんてない。勝てば官軍。
 本土から離れた地域で戦争していない以上、米国に負けはないんよ。

>日本の国政を改革する一環として、天皇制も廃止する事が望ましい。

 脈絡がないな。

>国家の在り方を確認するとき、天皇制という過去の残滓を排除できる絶好の機会だ。

 排除するだけが唯一の国家の在り方か?

928 :D−RAM:03/09/20 23:29 ID:5KwUH9Ka
>>923
また、よろしく。

929 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :03/09/21 00:41 ID:Hs0WjUcY
 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
  天皇は、米軍が沖縄の軍事占領を続けることを希望している。

  それは、日本がソ連の影響を被ることを防ぎ、日米両国に有益で、

  この占領は、日本の主権を残存させた状態で

  25〜50年の長期貸与の形がよいと、天皇は言っている。

  そうすれば、アメリカが日本に領土的野心をもっていないことを国民も納得するし、

  周辺の中国ソ連などの要求を断る理由にもなると天皇は考えている。

 昭和22年
 昭和天皇がGHQに伝えた見解
 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓※〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

930 :右や左の名無し様:03/09/21 10:33 ID:???
>>ごるごる
ソースも頼むよ

931 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/09/21 11:21 ID:+0h5+8Po
>>924 なごみ氏
マニフェストやディスクロージャーを確立したモノだとは云ってないよ。
こうした試み、新たな方法論へのアプローチが重要だと云っている。
日本は何かにつけ、のっぴきならない状況にまで追い込まれないと転換できない。
この特性は昔から変わらない。此処が問題の根幹と云える。
>戦前昭和は軍部支配の特殊な状態。これをして戦前と一括りにするのは間違ってると思うんよ。
誤解を与えたようだが、君の云うとおり。明治維新以降は幾つかの時代区分が可能だろう。
>田中康夫の場合、そういった理念に基づいてるというより記者クラブ事態との確執が見え隠れするんだが。
問題が表面化し、炙り出された。此処が重要だ。其れまで為政者の側で問題視した者が
居なかった。この問題は行政側かメディア側からしか問題提起できない。
>で、それらを融合(合理化)させたのが近代日本なんよ。脱近代化とは近代の発展であって否定ではないんよ
方法論が短絡的。定着できないのは民主主義も立憲君主制も同じ。日本の独自性からすれば
どちらも西欧の価値観に過ぎない。民主制が定着できないとしながら立憲君主制は合理的
というのは論理的整合性が欠落している。君の云う、二局対立軸が西欧の民主制ならば
日本独自の多元的価値観を包括した、日本独自の民主制が有っても良い。また、立憲君主制
とは違った日本独自の国家の有り様が有って良い。西欧と日本を対置して考えるのなら
一方を認め、他方は受け入れるというのは間違いだろう。

932 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/09/21 11:40 ID:+0h5+8Po
>>925 なごみ氏
>ただ、敗戦という衝撃は柔軟ではなく自虐(自己否定)になってしまった。
どこぞの漫画家の様な言い方だな。共感しているのかな?
>というより「アジア」という区分方法が間違ってるんよ。
文化的地政学から云えば日本は中国文化圏に入る。是を嫌う人も居るようだが事実。
確かに亜細亜の分類は難しい。東南亜細亜はイスラム教が多数を占める国家もあり
インドはヒンドゥー教、亜細亜は植民地支配の影響でクリスチャンも少なくない。
また、中華文明圏と言われたベトナムやカンボジアは脱中華の歴史だという説もある。
私が云いたいのは多様性が亜細亜の特徴だと言うこと。マハティールに関心があるのも
此処にある。マレーシアという多宗教、多民族をどの様に統合していくのか。
>う〜ん。どーやら「主権」の定義が俺と違うようだな。「主権」には二つあるんよ。
定義の違い?明治憲法に書かれているとおりだろう。
>実際に昭和天皇に正確な情報が上奏されてたのかも疑わしいし。
其の天皇と実際に会話した軍幹部の日記が資料なのだが。因みにこの資料が一級なのは
多くのジャーナリストが認めている。だから引用した。

933 :よこやり:03/09/21 11:46 ID:???
> >ただ、敗戦という衝撃は柔軟ではなく自虐(自己否定)になってしまった。
> どこぞの漫画家の様な言い方だな。共感しているのかな?

これは卑怯というか偏見的な言い分だな。
ちゃんとした意見を返信したら?

934 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/09/21 12:08 ID:+0h5+8Po
>>926 なごみ氏
>石原はタカ派(死語?)だからなぁ。石原は小沢以上に危険。
別に石原を支持している訳ではないがね。短絡的に日米安保を破棄するのではなく
もっとバランスを取る必要がある、というのが私の立場。現在の安保条項のままでは
日本は極東で孤立する危険性を拭えない。米国が仮想敵国と見なしている中国に対して
安易に追随すると痛い目に遭う。中・韓との関係性を軽視する事は出来ない。
>でもさ、身を引いたら責任はそれ以上追及されないし、真相もうやむやだよ。
残れば影響力を行使してもみ消しに掛かる。ニクソンがやったことだ。
>亀ちゃんは新民主党に、保保二大政党制というより戻しを期待してるが、
そうでもないんだよ、民主党は菅が党首だから。本来ならば自民党が分裂して
民主党も巻き込んだ政界再編されると良いと思っている。小沢は実はこの辺を狙ってる
と睨んでいるのだが。自民党も若手は人材が居るからね。私は渡辺に期待している。
>だったら、戦争は回避できたか? それができない以上、結果論であり、
>負け犬の遠吠えと言われても甘んじて受けるしかない、だろ?
>そもそも戦争とはそういうもの。正しい戦争なんてない。勝てば官軍。
勝ち負けの価値基準だけで判断してはいけない。イラク戦争がどうなってるかは
現状を見れば酷い状況だと分かる。ブッシュは対イラク戦向けに追加予算を
議会に申請したが強力な抵抗にあっている。ベトナム状態に近づきつつあるのは確か。
結果は是からだろう。イラク派兵で自衛隊員が戦死でもしたら小泉政権がどうなるか?
>排除するだけが唯一の国家の在り方か?
存続することが唯一の在り方なのか?何故廃止を視野に入れて考えないのか理解に苦しむ。
選択肢を狭める必要が有るだろうか?存続しているのは現在の状況。排除する選択肢を
検討する必要は有るだろう。

935 :右や左の名無し様:03/09/21 14:49 ID:7EPtB0ud
  >>670
スイスみたいに、数人の大臣の会議体でそれこそ首相もいない
輪番制で大臣が「大統領」の国もあるよ

首相が元首がだめなら、一時期の中国みたいに、国会議長が儀礼的なことでも
してればいい。

936 :右や左の名無し様:03/09/21 14:55 ID:7EPtB0ud
  >>907
アユタヤ朝はビルマ軍に攻められて、衰退し、滅んだのだが
タイが侵略されたことないって言えるのか

937 :右や左の名無し様:03/09/21 17:36 ID:???
信者の妄想スレ
信者以外はみんな左翼呼ばわり
そんな事言っても信者は増えないよ〜ん

938 :右や左の名無し様:03/09/21 18:46 ID:???
 難しい話題だな…!
 折れは天皇なんてど〜でもイイんだよな!
 居ても居なくても自分の利益には
 関係無いんだし…。

939 :右や左の名無し様:03/09/21 18:54 ID:???
>>938
お前の税金使ってニッホンの為に励んでくれてやがります。

940 :なごみ:03/09/21 21:23 ID:kCItMZiE
亀ちゃん
>>931
>マニフェストやディスクロージャーを確立したモノだとは云ってないよ。
 だったら、これからどうなるか分からないってことだろ。少なくともお主の思い描くように理念が実践される保証はどこにもないんよ。

>この特性は昔から変わらない。此処が問題の根幹と云える。
 こんなのを問題の根幹にしてるから、お主とは論点が定まらないんよ。
 いいか、この特性は変わらないんよ。変えようって発想が無理。今まで数々の歴史の変化変遷を経て確立されて来たものだからな。それを否定したら文字どおり「日本」の否定になる。
 俺は天皇制廃止論を日本の否定だとは思ってなかった。俺は選択肢として天皇制のメリットを強調していたに過ぎないからね。別に共和制になっても日本は日本だとも思ってた。ただ共和制が非常に難しい制度だから賛成しなかったが。
 そこまで「日本」を否定しなくちゃいけないのか? 特性を変えなくちゃいけないのか? その根拠が全く分からん。
 俺は「 日本は何かにつけ、のっぴきならない状況にまで追い込まれないと転換できない。」けど、実際には転換できてるからそれでいいと思ってる。
 変わらなくちゃいけないところだけでなく、本質的に変わらない部分まで変えるには、単純に2倍の労力を要するよな。前者だけでも難しいのに、後者まで求めるのは不可能なんじゃあ・・・

>其れまで為政者の側で問題視した者が居なかった。
 お主、ホントに記者クラブ制度の弊害って分かってるん? 為政者側で問題になったらとっくになくなってるだろ。

>この問題は行政側かメディア側からしか問題提起できない。
 お主は結局、国民をアテにしてないんだね。これがお主のいう民主主義の進歩か? 
 マスコミを第4の権力という識者もいる。権威・権力とは暴走するんよ。それを抑制するのが国民であり民主主義の理念だろ? 行政やマスコミの自浄能力に期待できるなら民主主義なんていらないんよ。

941 :なごみ:03/09/21 21:24 ID:kCItMZiE
>定着できないのは民主主義も立憲君主制も同じ。
 ところがな、立憲君主制は定着してるんよ。天皇は違憲行為は一度もしていない。民主主義が定着しないのは国民の意識の問題。

>日本の独自性からすればどちらも西欧の価値観に過ぎない。
 だから、日本の特殊性に合わせた形での移植が肝要であって、日本の特殊性を否定しては成功しないんよ。

>民主制が定着できないとしながら立憲君主制は合理的というのは論理的整合性が欠落している。
 立憲君主制は君主を制限すること。日本では天皇だな。制限はしても否定はしない。民主制は君主や貴族にかわって国民が政治を行なうこと。両者は全く意味合いが違うんよ。
 わかる? 立憲君主制=国家と君主についての制度、民主制=国家と国民における制度。本来全然接点がないんよ。

>日本独自の多元的価値観を包括した、日本独自の民主制が有っても良い。
 だからな、その「包括する」ってのが難しいんよ。日本では天皇が包括していた。国民ではないんよ。地球市民を否定したら今度は真逆の発想か? どこに基軸をおいてるん?

>また、立憲君主制とは違った日本独自の国家の有り様が有って良い。
 それが皇室制度だろ。今まで皇室制度が国家の中枢にあった。それを否定しては日本の独自性すら否定することになる。

>西欧と日本を対置して考えるのなら一方を認め、他方は受け入れるというのは間違いだろう。
 なんだか俺の主張を曲解されてるようなので、タイミングを見てレスするよ

>>932
>どこぞの漫画家の様な言い方だな。共感しているのかな?
 ゴーマンかます香具師のことか? 誹謗中傷のオンパレードぢゃん、あれ。存在を知ってる程度で共感なんてとてもとても。論点をずらさないでくれ。

>マレーシアという多宗教、多民族をどの様に統合していくのか。
 マレーシアは立憲君主制だし、イスラム教が国教だったりする。

>定義の違い?明治憲法に書かれているとおりだろう。
 だから「主権」を辞書で見てみ

942 :なごみ:03/09/21 21:26 ID:kCItMZiE
>因みにこの資料が一級なのは多くのジャーナリストが認めている。だから引用した。
 ソースキボーンといいたいところだが、昭和天皇と戦争責任スレに逝ってくれ。


>>934
>短絡的に日米安保を破棄するのではなくもっとバランスを取る必要がある、というのが私の立場。
 一緒じゃん。
>米国が仮想敵国と見なしている中国に対して安易に追随すると痛い目に遭う。中・韓との関係性を軽視する事は出来ない。
 韓国も日本と同じ立場だろ。ま、中国脅威論には頷くべきことも多いが、米中がかつての米ソのように対立した場合日本はどうすべきかは、俺には分からない。亀ちゃんは分かる?

>残れば影響力を行使してもみ消しに掛かる。ニクソンがやったことだ。
 天皇が揉み消したか?

>そうでもないんだよ、民主党は菅が党首だから。
 実質的な新民主党の行く末は小沢の存在抜きには語れないだろ。

>本来ならば自民党が分裂して民主党も巻き込んだ政界再編されると良いと思っている。
 そう思うのは勝手だが、そう期待を抱かせるには空白の十年って大きかったんよね。国民の政治不信の根は深い。

>小沢は実はこの辺を狙ってると睨んでいるのだが。
 純ちゃん再選でその目はなくなったと思う。

>自民党も若手は人材が居るからね。私は渡辺に期待している。
 新民主党にもね。俺は政界再編の鍵は何より世代交替にあると思うが。



943 :なごみ:03/09/21 21:26 ID:kCItMZiE
>勝ち負けの価値基準だけで判断してはいけない。
 だから、戦争とはそういう価値基準なんだよ。

>ブッシュは対イラク戦向けに追加予算を議会に申請したが強力な抵抗にあっている。
 後少し。フセインを殺せば撤退するって。イラクはよくも悪くもフセインという強権があって成立していた国家。フセイン亡き後は国連主体で利権を追求してもいい。

>ベトナム状態に近づきつつあるのは確か。
 俺はソマリア状態に近いと思う。

>イラク派兵で自衛隊員が戦死でもしたら小泉政権がどうなるか?
 意外と居直るかもよ。純ちゃんは政策で支持されてるわけではないんだし

>存続することが唯一の在り方なのか?何故廃止を視野に入れて考えないのか理解に苦しむ。
 はぁぁ? 俺は天皇制廃止=共和制も論じた上でそれを否定してるが。どこを見てのレスか理解に苦しむ

>選択肢を狭める必要が有るだろうか?
 お主が廃止ありきなんだろ。

>存続しているのは現在の状況。排除する選択肢を検討する必要は有るだろう。
 これまでのお主の検証では天皇制廃止には至らないんよ。

944 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/09/21 21:46 ID:+0h5+8Po
>>940 なごみ氏
>だったら、これからどうなるか分からないってことだろ。
悪い結果を招くという可能性は否定しない。が、良くなる可能性も否定できまい?
>いいか、この特性は変わらないんよ。
>実際には転換できてるからそれでいいと思ってる。
君の云いたいことは、こう言うことだろう。変える事は出来ない。が、現実的には外圧にしろ
転換されている。現実的に捉えれば此処までで手を打てばいい。無理な事を努力する事もない。
そうやって問題を先送りしてきても学習できない体質を改善せず、放置したままで本当に良しとするのか?
今現在だって同じ事が行われている。銀行は不良債権をお座なりにしてきてどうなっている?
道路公団はどうだ?累積する赤字国債(国の借金)はどうする?ずっとこのまま同じ事を繰り返す?
>為政者側で問題になったらとっくになくなってるだろ。
当然だ。だから田中氏の姿勢が画期的だと云っている。いいか?私がそう書いたのは
本来あり得ない側の視点でありながら、そういった発想が出てくる処に着目していると言うことだ。
>マスコミを第4の権力という識者もいる。
メディアは充分に権力だよ。しかもひも付きだ。
スポンサーや許認可を受ける役所に目配せしながら情報を発信している。

945 :右や左の名無し様:03/09/21 21:46 ID:sCdxdlmv
http://jbbs.shitaraba.com/computer/8727/
史上最大のハッカーサイロよ!!!
100%来なさい!!!!
http://jbbs.shitaraba.com/computer/8727/
史上最大のハッカーサイロよ!!!
100%来なさい!!!!


946 :なごみ:03/09/22 00:22 ID:u/dJQuRa
>>944
>悪い結果を招くという可能性は否定しない。が、良くなる可能性も否定できまい?
 だ・か・ら、そういう結果も分からないものを持ち出されたら議論にならないってことが言いたかったんよ。そもそもは何かの比較論だったハズ。

>が、現実的には外圧にしろ転換されている。
 内圧も否定しないけどね。お主の「のっぴきならない状況」ってのが何を指すのかにもよるが。

>現実的に捉えれば此処までで手を打てばいい。
 う〜ん、妥協するではなくここまでで充分なんよ。

>無理な事を努力する事もない。
 無理というより無駄な努力と言った方がいい。

>そうやって問題を先送りしてきても学習できない体質を改善せず、放置したままで本当に良しとするのか?
 これがのっぴきならない状況なら転換していくしかないだろ

>銀行・道路公団・赤字国債
 俺は、これらはとっくにのっぴきならない状態に来てると思うぜぃ。だから転換あるのみだ。

>ずっとこのまま同じ事を繰り返す?
 これらをのっぴきならない状態にしたのは何か? 俺は、官僚であり、それを抑えられなかった政治家であり、それを選んでた国民にあると思う。国民を転換するしかないんよ
 俺は、天皇制はのっぴきならない状態とは関係ないと思うし、のっぴきならない状態になかったから(運もあったと思うが)転換せず今も残ってると思う。国政と国事はちがうってこと。銀行・道路公団・赤字国債は国政の問題。天皇制は国事の問題
 わかる? 亀ちゃんは天皇制が「のっぴきならない状態」であることを証明しなければならないんよ。

>本来あり得ない側の視点でありながら、そういった発想が出てくる処に着目していると言うことだ。
 だから、田中康夫と記者クラブの確執があるんだってば。亀ちゃんは田中を評価してるみたいだけど、俺は県政の低迷も含めて評価してない。
 記者クラブの弊害は長野県と言う局地的問題ではなく大局的問題だよ。当事者間でなく第三者(つまりは国民意識)が変わらんと根本的問題は解決しない。長野県だけ変わっても他は変わらない。

947 :右や左の名無し様:03/09/22 15:33 ID:hT2EAa7t
2chで必死に天皇制擁護しているやつらって何考えてんの?
宮内庁かその関連企業から金でももらってんのかな?


948 :右や左の名無し様:03/09/22 17:06 ID:???
 2ちゃんも段々左翼に近づいてきましたね〜。

949 :右や左の名無し様:03/09/22 21:03 ID:hT2EAa7t
>>948
何言ってんだか(W


950 :D−RAM:03/09/22 22:30 ID:gtfLgXkY
>>948
いや、本音で語ると天皇なんてどうでも良いって連中が多数派ってことだよ。

私は、そのどうでも良いって連中がせめて皇族の人権無視について思いを及ばせるだけの
関心が残っている間に天皇制を廃止するべきだと思う。
完全に関心を失った後、スキャンダル事件(皇室だって人間だもの、そのうち起こすさ。)を
きっかけとして、不幸な終わりを見たくなんだ。

951 :右や左の名無し様:03/09/22 22:49 ID:mKsntlNU
>>947
どうせ、朝鮮関係者。彼らのわがままが見苦しいから。

952 :右や左の名無し様:03/09/22 22:53 ID:???
>>951

そうそう、それが証拠に天皇支持者って「不敬は死刑にしろ!」って
北朝鮮にある立場から発言してるし

結局、チョン公が天皇の傘かぶって日本人を奴隷化したいんだろ

953 :右や左の名無し様:03/09/23 01:06 ID:???
外国からみれば日本の天皇は世界で一番歴史がある超伝統の象徴なのだから、
やはりいると日本人はかっこいいと思われてるんだからいい。
天皇のおかげで自分が奴隷だと思ってる人は今の時代どこにいるんだろうか?
日本人の歴史の生き証人的存在の天皇は日本人の誇りにかけて、うやまうべし。

954 :右や左の名無し様:03/09/23 01:07 ID:???
外国からみれば日本の天皇は世界で一番歴史がある超伝統の象徴なのだから、
やはりいると日本人はかっこいいと思われてるんだからいい。
天皇のおかげで自分が奴隷だと思ってる人は今の時代どこにいるんだろうか?
日本人の歴史の生き証人的存在の天皇は日本人の誇りにかけて、うやまうべし。

955 :右や左の名無し様:03/09/23 01:08 ID:kexzsaRn
>>954
外国人は日本の天皇なんてしらねえよ。


956 :jim:03/09/23 01:20 ID:L4fSAM+p
知ってるということを知ってます。また例え知らなくともそれがどうした?
それは、日本人が自分で知って、自国の歴史の重みを感じ、
満足してれば良いこと。他人に自慢をする必要なし。

957 :D−RAM:03/09/23 01:31 ID:9pIuULid
ま、天皇が対外的に意味があるなんて妄想は棄てるべきだろうな。

958 :jim:03/09/23 01:45 ID:L4fSAM+p
それは妄想ではあるまい。あの1994年の米bush大統領来日の時はどうだ?
あるいは、英国王族の日本天皇に対するあの対応はどうだ?タイの王族のあの尊敬
ブリは?昭和天皇が亡くなったときに世界中から集まってきてもらった時の感動は?
このように天皇は日本の対外から見た姿をより尊大なものにしているのは拒めなかろう。
もし日本に天皇がいなかったら軽く感じられるのが分からないんだろうか?ちょっと国際
的感覚をつけてみたらどうだろうか、D-Ram君。

959 :右や左の名無し様:03/09/23 02:02 ID:L4fSAM+p
はははははそれだけかな。君たち!!
出直してきなさい!

960 :右や左の名無し様:03/09/23 08:08 ID:???
>>958
 お前、面白いことを言うなあ。’94年のアメリカの大統領はクリントン
じゃねーか。あとなあ、尊大ってのは態度がでかいとか傲慢という意味なん
だよ。お前こそ、もっと日本語を勉強してから出直してきなさい。天皇陛下
がお嘆きですよ。

961 :右や左の名無し様:03/09/23 10:26 ID:???
>>958
それと、国事行為をすることは別でしょ?お前尊大すぎ。

962 :右や左の名無し様:03/09/23 16:04 ID:L4fSAM+p
しかし、わしの言いたいことを諸君は分かったであろう。がはははは!

963 :右や左の名無し様:03/09/23 16:45 ID:???
大日本帝國万歳!!
http://members.tripod.co.jp/almond_choco11/kaiten.swf
http://noigel.hp.infoseek.co.jp/swf/kakutatakaeri.swf


964 :右や左の名無し様:03/09/23 18:56 ID:j7LTgYdm
>>957
あはは、落ちぶれ果てて、こんなスレにカキコしてるのかw

965 :D−RAM:03/09/23 19:33 ID:TGGAaJOv
>>964
私は、沢山のスレに出没してるよ。
コテ、名無し両方で....

966 ::03/09/23 20:03 ID:Jgx7i926
朝鮮総連青年部情報委員会通達 第98-09-02号
インターネットでの協力者育成ならびに、反動的人物・団体の調査について。
1.指示者
   在中2等書記官 李 明善
2.概要
   先の通達(第98-08-13号)のとおり、インターネットにおいて祖国に対する
   卑劣な誹謗・中傷がおこなわれている。特に先月実施された祖国による通常の
   軍事演習に対し、米帝国主義者および南朝鮮反動分子による祖国への敵視政策
   の強化を目的とした宣伝活動が活発化しており、日本における思想戦に勝利す
   るため、青年部有志による祖国への貢献を以下のとおり要請する。
3.行動内容
  1)日本語を常用語とするインターネット上コミュニティーにおいて、米帝国
    主義者および南朝鮮反動分子らの活動から祖国を防衛し、金日成主席が創
    始し、金正日将軍閣下が発展された主体思想を流布するため、協力者の育
    成ならびに反動的人物・団体の調査をおこなう。
  2)政治的な色彩の濃い、あるいは高度な技術情報が流れる掲示板(BBS)、
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)




967 :右や左の名無し様:03/09/23 21:43 ID:L4fSAM+p
朝鮮人はそんなに朝鮮が好きで日本が嫌いなら帰れ、もしくは日本語サイト
に現れるな! ただそれだけだ。

968 :右や左の名無し様:03/09/23 21:53 ID:???
↑と、祖国北朝鮮みたいに日本をしたい天皇マンセー主義者がもうしております


969 :右や左の名無し様:03/09/23 23:04 ID:L4fSAM+p
??

970 :右や左の名無し様:03/09/23 23:52 ID:kexzsaRn
>>968
もし本気で天皇制なんて支持していたら底なしの馬鹿だよな。
むしろ北朝鮮の工作員と疑われても仕方がない。

>>969
??

971 :尊皇攘夷:03/09/24 08:37 ID:???
本気で支持している。
だだし、専制君主制の頂点としての天皇ではない。
象徴天皇として、直接政治に関わらない形の天皇制こそふさわしい。

政務などの雑事は大臣等が執り行う事が本来の姿なのだ。

国体の象徴としての天皇の存在こそ、日本国の安定には必要なものだ。
だから中国や韓国朝鮮がその存在を恐れているのだ。

972 :右や左の名無し様:03/09/24 10:28 ID:90RYpTjK
>>971
   天皇オタク

973 :右や左の名無し様:03/09/24 10:45 ID:nqkHsPmG
>>971
中国や韓国朝鮮が天皇の存在を恐れてる??

そんなわけねーだろ。

974 :右や左の名無し様:03/09/24 11:27 ID:n8MW8zH+
>>953
そんな誇張はいらない。日本がどこにあるのかすら
しらない人が多数だしね。同盟国のアメリカ人ですら
どこにあるすらしらない。
世界で一番高い地位にある人は天皇と答える人が
全世界に何人いると思ってるんだよ。現実をみれよ。

975 :471:03/09/24 12:23 ID:iL9s7sWn
>>974
それは当然だろう。
アメリカがどこにあるか、といわれたら大抵の日本人はわかるだろうが、それはアメリカが巨大だから。

ロスアンゼルス、ニューヨーク、ボストン、サンフランシスコがどこにある、といわれてすぐに答えれる人は
どれだけいるだろう。

たしか日本の位置を言えるアメリカ人は60%程度だったと思うが、それは大変高いといえる。


976 :尊皇攘夷:03/09/24 14:33 ID:???
易姓革命の信奉者である中国政府にとって、永続する日本国の存在を、
千年以上にわたって支えてきた天皇家の存在は、目障りなものなのだ。

前政権を壊滅させて誕生する中国の政権が、以前の政権の権利を継承する資格などない。
それでもその権利を強奪する事が中国の伝統なのだ。

しかし近代の国際社会ではそんなことは認められていない。
チベットへの武力侵略など、現在の共産党政権には、統治権の無いことは明白なのだ。
ソレなのにチベットを自国の領土に勝手に組み入れて武力制圧するのは、侵略そのものなのだ。
正当な支配が続く日本が、簒奪者の中国には目障りなのだろう。

977 :右や左の名無し様:03/09/24 14:40 ID:CMCracBA
>>975
アメリカの成人中20パーセントは小学校5年生(11歳)程度の読解力、
あるいはそれ以下でしかなく、実質的に読み書きができない。
1992年の米国成人識字率調査では、4400万の成人が正確に文章を綴ることができず、
読んだものを十分理解することもできなかった。
こんな国の人々を信用出きるだろうか?

978 :右や左の名無し様:03/09/24 16:11 ID:???
>>975
>たしか日本の位置を言えるアメリカ人は60%程度だったと思うが、それは大変高いといえる。

せっかく「米が巨大であるから」という点に着目したんだから
日本も「極東の島国で覚えやすい」という分析をしたら?

地図の上で覚え易いか否かの違いは、かなーり大きいと思われ。

日本人もドイツとフランスの国土を示せとか、と言われるより 英国は何処だ?
と訊かれた方が、回答率は高いと思われる。


979 :右や左の名無し様:03/09/24 17:53 ID:mdwumSCZ
しかし支持者たちは、近くに将軍様マンせーなどといってる
国があり、その馬鹿さ加減を目の当たりにしておいて、
自分たちの愚かさには気が付かないんだよねー。

980 :右や左の名無し様:03/09/24 18:24 ID:???
>>975
いや、結構わかんない奴もいると思う。
実際、日本の都道府県すらわかんない奴もいっぱいいるしな。

981 :右や左の名無し様:03/09/24 19:31 ID:???
>>974は何が言いたいのかがワカラン。
ガイジンに知名度が低いから天皇制を廃止しましょうって事?

982 :右や左の名無し様:03/09/24 20:19 ID:K2EZIj6N
  >>981
外国人が知らないのなら、かっこいいとも思っていないはず
   ↓
存置の必要性に乏しい
  と言ってるだけ

983 :右や左の名無し様:03/09/24 20:30 ID:K2EZIj6N
  だけど、日本人で外国に移住しようって人は、韓国人や中国人に比べて
  少ないねえ
  天皇いようがいまいがそうなんじゃねえの

984 :右や左の名無し様:03/09/24 21:59 ID:90RYpTjK
天皇支持者は、もういい加減天皇一族を鳥かごから解放したらどう?
即ち、天皇を廃止して自由にすることこそ本当の支持者では?

985 ::03/09/24 22:09 ID:???
天皇は飛べない鳥

986 :右や左の名無し様:03/09/24 22:13 ID:CMCracBA
>>985
尊皇右翼にとっては幸せの青い鳥。
クッククック〜

987 :D−RAM:03/09/25 00:24 ID:uu80Dv4R
>>971 尊皇攘夷
>象徴天皇として、直接政治に関わらない形の天皇制こそふさわしい。
尊皇とか言いながら、天皇の政治に関わる権利を勝手に奪う意見だな。

 恥ずかしくないのか?

988 :右や左の名無し様:03/09/25 11:47 ID:ilp/J7IL
>>975
日本はロサンゼルス・ニューヨークの都市レベルって事ね。しょぼすぎ。

日本が他のアジアより上と日本人は考えてるだろうが、他国欧州側
からみれば全部一緒にしかみられてない。それを自覚すべきだろう。
そうでないから天皇を誇大評価してしまうんだよ。

989 :尊皇攘夷:03/09/25 15:39 ID:???
>>987
天皇陛下の権利を奪うなどトンデモ在りません。

政治などの穢れた雑事に御手を汚されるのは恐れ多い事だからです。
一段高いところからマツリゴトを、見守られることが、相応しいと思うのです。

天皇制とはそうしたものでしょう。実務は大臣など官僚がするものです。



990 :右や左の名無し様:03/09/25 18:10 ID:???
 豐葦原の千五百秋(ちいほあき)の瑞穗(みづほ)の国は、
是れ吾(あ)が子孫(うみのこ)の王(きみ)たるべき地(くに)なり。
宜しく爾(いまし)皇孫(すめみま)就(ゆ)きて治(しら)せ。 
行矣(さきくませ)。 寶祚(あまつひつぎ)の隆えまさむこと、
當に天壤(あめつち)と窮りなかるべし。

http://sizuka.at.infoseek.co.jp/jinmu.png

991 :D−RAM:03/09/25 19:31 ID:GRgrWNIt
>>989
>政治などの穢れた雑事に御手を汚されるのは恐れ多い事だからです。
>一段高いところからマツリゴトを、見守られることが、相応しいと思うのです。

ソリは天皇本人に決めさせてやれよ、頭ぐらい付いているのだから。
勝手におまいが判断することではない。

>天皇制とはそうしたものでしょう。
まったくあなたの言う通りだよ、天皇制とはおまいら身勝手なヤシが天皇の人権を自由に
蹂躪する制度だよ。

992 :なごみ:03/09/25 20:48 ID:kodXhcH+
>>991
>ソリは天皇本人に決めさせてやれよ、
 何を?

>天皇制とはおまいら身勝手なヤシが天皇の人権を自由に蹂躪する制度だよ。
 だからな、人権とは誰が認め且つ制限するのかってことなんよ

993 :なごみ:03/09/25 20:50 ID:kodXhcH+
Dたん
 期待してたのに、471たんに1000GETされるとは...
 このスレで頼むわw

994 :右や左の名無し様:03/09/25 20:51 ID:???
>>992
何言ってんだかわからん。へりくそヤメロ

995 :なごみ:03/09/25 20:54 ID:kodXhcH+
>>994
>何言ってんだかわからん。
 難しかった?? おばかちゃんを自負するなよ

>へりくそヤメロ
 だからろくな反論もできずに感情論か?

996 :D−RAM:03/09/25 20:59 ID:UvxkWalT
>>992
なにをって、人生の決定権だよ。
政治に関わるか、関わらないかも含めて、全ての選択権だよ。

997 :なごみ:03/09/25 21:07 ID:???
>なにをって、人生の決定権だよ。

 だったらそれは天皇制の枠内で解決する。国会の議決した皇室典範の改正(過半数)でね。
 俺は、お主のいう決定権がそんなに重要なら別に認めたって構わないと思うよ。ま、正直重要だとは思ってないんだが。

>政治に関わるか、関わらないかも含めて、全ての選択権だよ。

 その選択権を与えるのと、選択肢として天皇制の有無は別問題、だろ?

 あ、次の移住先は「天皇制を賛美するスレ」ね。よろしくぅ(・o・)

998 :998:03/09/25 21:09 ID:???
998GET!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

999 :999:03/09/25 21:10 ID:???
999GET!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

1000 :1000:03/09/25 21:10 ID:???
1000GET!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

418 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)