5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

[反日自虐]高校漢文を廃止せよ!!![共産テロ]

1 :右や左の名無し様:03/07/22 14:50 ID:uWgoTR+Z
いまだに、高校に於いては外國の古典である
「漢文」の授業の名のもとに北朝鮮と同じ
共産主義テロの儒教教育が行われている。
道徳の荒廃や少年犯罪の原因ともなる
危険な「漢文」をただちに廃止すべきだとおもうのですが

2 :2:03/07/22 15:10 ID:P3v3IkJ3
2

3 :右や左の名無し様:03/07/22 15:19 ID:???
>>1 電波きっつーう。

4 :右や左の名無し様:03/07/22 15:59 ID:???
>1よ、己だがアホで漢字読めんだけだろうが。

5 :右や左の名無し様:03/07/22 16:04 ID:/8T4uwyj
>>1
どうして漢文が道徳の荒廃や少年犯罪に繋がるのか説明を希望

6 :右や左の名無し様:03/07/22 16:18 ID:???
>1
漢文で赤点とって夏休み補習になったからって
八つ当りは良くない。


7 :右や左の名無し様:03/07/22 16:48 ID:8LfaKZOo
>>5
どうして漢文が道徳の荒廃や少年犯罪に繋がるのか説明しよう。
世界中の殺人犯の60%、売春婦の80%、共産主義者の90%は
シナ人である。また、日本國内においては朝鮮人の犯罪も
無視できない。シナ人や朝鮮人はオウムより危険な儒教という
宗教の信者が多い。このような危険な思想を公教育の美名のもとに
強行する日教組の温床でもある。他の科目にくらべ國語教師は
日教組や全教の組合員が異常に多い。とくに漢文の教師は
大学のシナ文学科などの卒業生であり、在学中はもちろん
就職後も研修と称してシナ人の共産党員から思想教育を受けたり
シナに旅行して洗脳を受けることが多い。結果、少年の非行や犯罪が
激増している。以上の様々な事実から日本文化と縁もゆかりもない
シナの邪悪な共産主義思想を学校で教えるのは危険である。

8 :右や左の名無し様:03/07/22 17:59 ID:jMEJYNcl
仁義礼智忠信孝悌

9 :右や左の名無し様:03/07/22 18:11 ID:1sHzSGHE
2・26事件の本当の首謀者5時45分逮捕!!
これで事件の闇に迫れるか?
ニュー速板で祭り開催中!!
http://jbbs.shitaraba.com/otaku/bbs/read.cgi?BBS=837&KEY=1058863633

10 :右や左の名無し様:03/07/22 18:25 ID:0FoLbE2m
>7
って事は教育勅語の復活を望む
右翼どもは共産主義者かその手先だったのでつね!

http://www.uyoku.com/uyoku1.htm

11 :右や左の名無し様:03/07/22 18:29 ID:jaQScLz8
お母さんには内緒です。
★☆見られるのはちょっと恥ずかしいけど、、、★☆
http://endou.kir.jp/akira/linkvp.html

12 :右や左の名無し様:03/07/22 18:30 ID:CbpOyLXJ
一応、上記のサイトを見てみたが
前半は健全思想のサイトとも思えるが
後半は極左の偽装にも思え、よくわからん。

13 :.:03/07/22 18:37 ID:9gggeZll
まぁネタまるだしのクソスレだが…

漢文というのは実は日本語であり、世界的にみても稀にみる
外国語読解法で、日本人の編み出した天才的なはなれ技で
あって、誇りと思って良い存在なのだが…そして長年の蓄積で
日本文化の骨となり肉となっている。

しかし、1は本居宣長も紫式部も理解できないバカなんだろうな。

14 :遊び人の金さん:03/07/22 18:48 ID:AtzEDX9Z
石原(弟成金の5流売文稼業の自称”作家”)のように東京大学入れなっかった語学力のないバカと同じ

15 :右や左の名無し様:03/07/22 19:57 ID:nnG90Pnb
>>13,14
シナ共産党の奴隷どもや日教組が
必死のようだが辻元も逮捕された今
非國民の運命も風前の灯火だ。
シナの共産奴隷犯罪思想を文化の
骨、肉にしているなど言後同断の
大和民族に対する侮蔑もあと何週間
言えるのかな。
結果がみものである。

16 :右や左の名無し様:03/07/22 20:44 ID:uvH3sojS
漢文を廃止されると
左翼どもは本当にこまるみたいだな。
ますます、漢文廃止に精を出さねば

17 :右や左の名無し様:03/07/22 21:03 ID:Qk4f0V2Z
孔子、老子、孟子。杜甫、李白。
クソサヨの元祖みたいな存在だもんね。
漢文イラネ。

18 :右や左の名無し様:03/07/22 21:08 ID:/8T4uwyj
>>
我々日本人の持つ美徳というものは、対立しあう諸要素の間で
上手く平衡を取る事であって、儒教には良い部分もあるし
それをすべて否定するのは間違いだよ

19 :右や左の名無し様:03/07/22 21:15 ID:uvH3sojS
>>18
出た、出た、出た!
典型的売國奴ハケーン!

きっと
「金正日の拉致事件にも
>>良い部分もあるし」
「辻元の詐欺にも
>>良い部分もあるし」
ってなるんだろうな。

>>「対立する諸要素の間で上手く平衡をとる」
泣かせる名文句だねー。
拉致されたくないご家族と
拉致したい金正日の間でどうやって上手く平衡を
とるのかねー


20 :右や左の名無し様:03/07/22 21:17 ID:/8T4uwyj
日本に美徳があるとしたら、それは歴史の英知への配慮が比較的にゆきとどいていたという点にあった。
少なくとも一九六〇年代までは、日本はこうした歴史的英知の残影から多くの恩恵を受けてきたといえるであろうな
そうでありえたのは、単に、日本に持続的な歴史があったためばかりではない。
その文化がハイブリッド(混成的)であるおかげで、日本人は単一の原理で物事を律することに懐疑的であった。
表面上は相互に対立し合う諸要素のあいだでいかに平衡をとるか、という包括的な構えが日本の文化にはあった訳ですなぁ〜




21 :右や左の名無し様:03/07/22 21:18 ID:/8T4uwyj
>>19
いやそんな事は言わんよ

22 :右や左の名無し様:03/07/22 21:20 ID:/8T4uwyj
ただ我々の抱いている常識や良識という観念のなかにはすでに儒教の観念がある
それは歴史の試練を経て伝わったものなのだから否定するのはどうかと苦言を呈させてもらってるだけだよ

23 :右や左の名無し様:03/07/22 21:21 ID:uvH3sojS
>>20
>一九六〇年代までは
うんこ左翼もそれなりの影響力を
持っていたって訳ですか〜










左翼がヴァカなのは40年も前で
思考が停止していることだ。

24 :右や左の名無し様:03/07/22 21:29 ID:???
               ∧∧
                (゚A゚ )
                |   ヽ
                (UU,,,)〜
     q∧ ∧ 
     (*゚ー゚)
     / ||y||ブ
    ノ_/'ノゞヽ
          
http://www.39001.com/cgi-bin/cpc/gateway.cgi?id=ookazujp
http://www.39001.com/cgi-bin/cpc/welcome.cgi?id=ookazujp
http://www.bannerbridge.net/cgi-bin/click.cgi?mid=b000000017&pid=p000000244
http://www.adultshoping.com/index.cgi?id=1057809839
http://www.bannerbridge.net/cgi-bin/click.cgi?mid=b000000008&pid=p000000244

!!!!! ━━━━━━(゚∀゚)b━━━━━━ グッジョブ!!!

25 :右や左の名無し様:03/07/22 21:30 ID:SyMofL82
自分も思ったけど、なぜ漢文なんてやるんだ?
そんなにシナにへりくだりたいか?


26 :右や左の名無し様:03/07/22 21:30 ID:/8T4uwyj
>>20
自分の意見に賛同出来ない人間=左翼で売国奴
自分の意見に賛同出来る人間=右翼で愛国者
↑君の右翼や左翼の定義はこうだろ?

27 :右や左の名無し様:03/07/22 21:34 ID:uvH3sojS
>>26
漏れは別にウヨクではない。

>左翼の定義

今や世界でも希少になった
共産主義國のシナ・朝鮮の國家・文物
を礼讃する香具師は
やはり、警戒の対象だろう。

違うか?


28 :右や左の名無し様:03/07/22 22:00 ID:802jXyzW
だったら漢字を一切使うなよ。

漢文ていうのは中国語じゃなくて日本語・国語だ。
あれが外国語なら中国語の音で頭から順番に読まなければならないはず。
ところが漢文は国語だから日本語の読みで日本語の「てにをは」を付けて読む。
そしてこれこそがあらゆる文物を外から受容しながらも日本の独自性を失う
ことがなく生成発展してきた日本の歴史そのものの生きた痕跡ではないか。
また儒教云々にしても、日本の儒教は韓国・朝鮮の様に一から十まで本家の
中国に忠実ではなく、日本的にアレンジされてきた。もちろんだからこそ
韓国・朝鮮から見れば日本の儒教はマガイモノに見えるのだが、実は日本的
にアレンジされていたからこそ、柔軟な解釈のもと生き生きとした日本儒教
が生まれ、江戸時代が鎖国体制でありながら近代化の下準備が整えられてきた
のだともいえる。

よって漢文教育を廃せという、このスレを立てた1こそ売国奴ではないか。

29 :右や左の名無し様:03/07/22 22:04 ID:F1/L5Ch2
漢文はやるべきだが
孫子やろうよ。
国民皆戦略家

30 :右や左の名無し様:03/07/22 22:04 ID:Qk4f0V2Z
>>28
ひらがな、カタカナも漢字を崩したものだよね。これも禁止か。
あ、神代文字があったぞ!

31 :ああ:03/07/22 22:08 ID:W6n7AVij
ロリコン・同性愛者 抹消 隔離 宣言!!アンチロリコンらよ!! 総括せよ!!
 
生体ケミカルバランスを崩した異常者を野放しにしてなにが日本国家か!! 団結せよ!! 団塊せよ!!

異常性欲者を 野放しににしてなにが管理社会か!! 何が管理教育か!!大覚せよ!!(この文章は・・・">
http://plaza.rakuten.co.jp/ko0za/020015

なお 本当に 市民活動団体成立をしたい方は

「新興宗教の 洗脳のノウハウとその 方法論」


を 書いておきます

全アンチロリコン・同性愛隔離する考えを持つ方々!!

この 方法を使い 団体を設立し 万国より 

ロリコン 同性愛 害虫らを駆除する 為に がんばってください!! 
dsfaaaaaaaaa

http://plaza.rakuten.co.jp/ko0za/020017


614 :名無しさん@3周年 :03/07/22 10:23
中国国外退去処分、わいせつ邦人教授 社民の対中「相談役」


32 :右や左の名無し様:03/07/22 22:11 ID:uvH3sojS
>>28
>だったら漢字を一切使うなよ。

できれば、そうしたい。
シナの影響を排除した日本こそ理想である。

33 :30:03/07/22 22:15 ID:Qk4f0V2Z
>>32
神代文字!

34 :右や左の名無し様:03/07/22 22:16 ID:802jXyzW
隣の韓国は漢字使用を制限しハングル一辺倒でやろうとして失敗した。





35 :右や左の名無し様:03/07/22 22:23 ID:uvH3sojS
Roman letter is the Global Standards.


36 :右や左の名無し様:03/07/22 22:28 ID:jMEJYNcl
修身斉家治国平天下

37 :右や左の名無し様:03/07/22 22:30 ID:uvH3sojS
>>36
ついに本家のシナ人の共産党がでたな。


38 :右や左の名無し様:03/07/22 22:37 ID:???
???? ??!

39 :右や左の名無し様:03/07/22 22:39 ID:iEvZNcJ8
はぁ?漢文=儒教こそ独裁主義国家を転覆させる道徳的原動力となるのだ!北朝鮮や中狂は儒教精神を失った東アジア人の悲惨さをよく現している。台湾や日本はしっかりと儒教的精神を保っているからまだマシなのだ!1はバカサヨクの唯物論者=道徳破壊者だ!

40 :右や左の名無し様:03/07/22 22:39 ID:802jXyzW
文化大革命の折、中国共産党は儒教を攻撃をした。

41 :右や左の名無し様:03/07/22 22:42 ID:iEvZNcJ8
そうそう。中狂=唯物論=文化破壊=非道徳。サヨクって非道徳なくせにいい人ぶってるところが許せない!とくにTBSの畜死、チネ!

42 :右や左の名無し様:03/07/22 22:48 ID:802jXyzW
ところがこのクソスレを立てた1は筑紫以下

43 :右や左の名無し様:03/07/22 22:53 ID:uvH3sojS
>>39
シナ共産党の奴隷の君
>漢文=儒教
のような外國の文化を持ち上げておいて
愛國奢ぶるのはやめなさい。

シナ人が殺人、売春、麻薬売買などに手をそめたのは
ずっと昔からだ。
理由はよくわからないが儒教や漢文を読んで心酔したり
すると犯罪者になるのは明白である。

愛國奢なら外國の文物をほめたりせずに
パルセロナの北島君でも応援しなさい。


44 :右や左の名無し様:03/07/22 22:59 ID:eIieYpsI
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
★☆                       
☆★ 送料激安!!  送料激安!!  送料激安!!
★☆      http://www.get-dvd.com      
☆★  激安アダルトDVDショップ        
★☆    お買い得セール1枚500円〜980円!急げ!
☆★    インターネット初!「きたぐに割引」  
★☆    北海道・東北の皆様は送料も激安!   
☆★      http://www.get-dvd.com      
★☆        スピード発送!        
☆★      http://www.get-dvd.com      
★☆        商品が豊富!         
☆★      http://www.get-dvd.com      
★☆                       
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

45 :右や左の名無し様:03/07/22 23:14 ID:uvH3sojS
>>44
また、儒教信者の猥褻野郎がでたぜ


46 :右や左の名無し様:03/07/23 11:11 ID:7m1Fhhdj
奴隷教育是正ー漢文廃止の道は遠いが
ようやく一歩を踏み出したようだ

http://www.sankei.co.jp/news/morning/22iti001.htm

47 :右や左の名無し様:03/07/23 13:38 ID:ysnJY9vC
敵の文字も読めん奴がどうして敵に勝てるのさ。
漢文や英語ぐらい出来るようになれよ。
1は苦手だから無くして欲しいと甘えてる工房と見た。

48 :右や左の名無し様:03/07/23 14:44 ID:w3S1Rv6f
>>アラビア語はおろか英語も読めない香具師が多い
英米軍はイラク軍に楽勝しましたが、何か?

49 :右や左の名無し様:03/07/23 16:48 ID:???
孔子 老子 孟子 杜甫 李白

クソサヨ思想のもとになってるのか?どういうところがだよう。 

50 :右や左の名無し様:03/07/23 17:13 ID:CAWYtiPq
日本の元号の出典は漢籍。




51 :_:03/07/23 17:16 ID:???
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/jaz08.html

52 :右や左の名無し様:03/07/23 18:24 ID:Yq5gAPpX
>>49
どういうところ
シナ人なところだよう。
藻舞いもそうだろう。

53 :右や左の名無し様:03/07/23 18:31 ID:kFip8QCc
君=天皇の和歌。

君か世にみなそこすめる石清水なかれて千代につかへまつらむ 大中臣能宣
君か代にあへるは誰も嬉しきを花は色にも出てにけるかな 藤原範兼
君か代は千尋の底のさゝれ石の鵜のゐる磯とあらはるゝまて 源頼政
君をいのるこゝろのいろを人とはゝたゝすのもりのあけの玉墻 前大僧正慈円
山はさけ海はあせなん世なりとも君にふたこゝろわれあらやめも 源実朝
おもひかね入りにし山をわけすてゝまよふうき世もたゝ君のため 藤原師賢
君のため民の為そと思はすは雪も蛍も何か集めん 藤原師兼
きみかためわかとり来つるあつさ弓もとの都にかへさゝらめや 藤原隆俊
君のため世のためなにかをしからんすてゝかひある命なりせは 宗良親王
めくる日のかはらぬかけや君か代の限知られぬためしなるらん 藤原実枝
君をいのる賀茂の社のゆふたすきかけていく世か我もつかへむ 武田晴信
天つ神国つ社はあまたあれと君を千年と祈らぬはなし 足代弘訓
君がため花と散りにしますらをに見せはやおもふ御代の春かな 加納諸平
君が代を思ふ心の一すちに我か身ありとは思はさりけり 梅田定明
・・・・・(他多数)



54 :148:03/07/23 18:46 ID:k+e/jeZL
ここは馬鹿の集まりですか?

55 :右や左の名無し様:03/07/23 18:49 ID:UDqGPDvt
明治以来、ウヨっぽいやつらは漢文調の居丈高な言葉づかいで威圧的に振舞ってきたものだ。
ウヨが漢文を捨てて、お公家言葉でナヨナヨっとしてくれることに、期待age!!

56 :右や左の名無し様:03/07/23 18:55 ID:Gtq+Ixxc
1は馬鹿

57 :右や左の名無し様:03/07/23 19:03 ID:k+e/jeZL
犯罪犯すような奴らの中に正しく漢文読める奴一体何人いるのかね?w
1は一体何を根拠にこんなことを言ってるのだかw

58 :_:03/07/23 19:09 ID:???
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/hankaku04.html

59 :右や左の名無し様:03/07/23 20:06 ID:1UWfakPw
>>57
最近、話題になった性犯罪者が在籍していた
早稲田大学は入試で漢文を出題する
数少ない大学。
「よど号」犯も漢文が出題される東大や京大の出身


そして、何よりも世界の犯罪者の8割を占める
シナ人は祖先の代から儒教などの漢籍に親しんできた。
北朝鮮も儒教の伝統がなければ拉致などは
しなかっただろう。

犯罪と儒教思想の関連は火をみるよりも明らか

60 : :03/07/23 20:12 ID:9bbtTuDa
シナにも良いシナ人はいただろ。
みんなシナ人に殺されたけど。

61 :_:03/07/23 20:18 ID:???
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

62 :武装中立:03/07/23 20:43 ID:???
・・・時々、儒教を共産主義扱いするスレやレスを見かけるが、なんでだろう。
儒教は封建的社会の思想的根拠ゆえ、大変保守的、反動的な物なんだが・・・
単に中国、北朝鮮が嫌いならば、共産主義に関係なくその伝統文化を叩けばよいと思うのだが。
もともとマルクス主義は儒教を始めとする伝統的価値観とは相容れない、急進的な思想だ。
もしそれが共産党政権に役立っているとすれば「お上には逆らえない」というような、本来革命的人民(wには好ましくない精神的影響だけだろうに。
あと、漢文は、日本というものを理解するために、当然習うべきだと思う。
源氏物語やらなんやらが、史記の影響を受けていることを、授業で教わったぞ。

63 :右や左の名無し様:03/07/23 21:16 ID:7m1Fhhdj
>>62
>共産主義
云々より
日本に生まれた父も母も日本人である者が
日本の伝統思想(産土や言霊)をないがしろにして
支那や朝鮮など外國の軍事力で強制された
規範に土下座している現況は嘆かわしい。

真摯に伝統文化との関連で支那や朝鮮の文化を
再評価するむきもあるようだが、
少なくとも室町時代までは日本の稲作や
伝統工芸が大陸からの伝繙であるとは
考えられていなかった筈だ。

翻って各レスを検討すると儒教擁護派が定説として
紹介している学説はすべて左翼系の偏向学者の
一面的な学説であるのも気がかりな点だ。

64 :右や左の名無し様:03/07/23 21:52 ID:???
みなさん、そこまでいうのでしたら、かんじをつかわないでかきましょう。
ちゅうとはんぱなこといっていても、せっとくりょくがありません。

65 :右や左の名無し様:03/07/23 22:12 ID:RcDfEG4V
 >>1は鮮人

自分の国で漢文廃止して幼稚化したからって日本にも押し付けるな。

馬鹿が移る。

66 :武装中立:03/07/23 22:30 ID:???
>>63
>日本に生まれた父も母も日本人である者が
>日本の伝統思想(産土や言霊)をないがしろにして
>支那や朝鮮など外國の軍事力で強制された
>規範に土下座している現況は嘆かわしい。
日本に儒教文化が導入されたのは、日本がそれを必要としたからであるのと思うのだが。
無論、中国や朝鮮から文化への軍事力による干渉のせいではない。
西洋思想が近代日本の建設のために、政府によって積極的に導入されたように。
確かに日本土着の思想を無視、あるいは軽視することは大きな損失だが。
>翻って各レスを検討すると儒教擁護派が定説として
>紹介している学説はすべて左翼系の偏向学者の
>一面的な学説であるのも気がかりな点だ。
多くの左翼系の学者は中国の伝統である儒教を嫌い、それを徹底的に破壊しようとした文革を肯定していたはずだ。
「中国擁護=共産主義擁護=儒教擁護」というのは、「毛沢東は多くの国民を死に追いやった。毛沢東は三国志を愛読したという。よって、三国志は危険な書物である。」というようなものだと思うが。

67 :右や左の名無し様:03/07/24 06:32 ID:B1p76XhD
ひらたく言えば
共産主義と破壊と犯罪の國
シナや朝鮮から渡来した
儒教や漢文をありがたがるのは

大和撫子の綺麗なお姉さんがとなりに住んでいるのに
引きこもって金髪、青目のDVDで
オナニーに精をだすようなものだ。

儒教を擁護するレスを読むと
サヨクの新聞と同じで冒頭では
建前道徳のような甘言を囁きながら
結論は
>66のごとく
「中国」や朝鮮は日本に軍事力を行使していない。
というような主張で終わっている。

狂信的な政治団体や外國政府の圧力が感じられる。

68 :右や左の名無し様:03/07/24 07:39 ID:B1p76XhD
>>66
>文革を肯定
というか指導した林彪は軍人であったこともあって
熱狂的な儒教信者であった。
文革で「儒教」が批判されたというのは間違い。

林の死亡後に江青らいわゆる「四人組」によって
「批林批孔」運動で儒教は排斥された。

その後、「四人組」はシナ共産党による思想裁判で
「死刑」となった。

以上の経過を良く読んで見ろ。シナ共産党の政府が
確立されて50年以上が経過しているが
1.最初の25年くらいは大幹部が儒者と江青らに
罵られるほど儒教の影響は大きかった。
2.2年間ほど儒教は弾圧されたが
3.弾圧したほうがフィレンツェのサボナローナと
同様の経過で「死刑」となった。

共産主義のシナにおける儒教問題の経過のみを
掲げておくが、皆さん、どう思います。
自分で考えてね。

69 :右や左の名無し様:03/07/24 07:56 ID:B1p76XhD
>>66
また、「中國」共産党の成立経過を見てみよう。
伝統的な「會」という秘密結社がシナには
ある。最近、日本でも犯罪を繰り返す「蛇頭」も
これである。

「會」のなかでも、もっとも凶悪だった
「三合会」「歌老会」(注1)「天地会」などは
組織ぐるみで共産党というか「紅軍」に参加した。
文革期に活躍した賀竜将軍などは「會」の出身である。
毛沢東の著作でも「會」を絶賛する著作は非常に多い。
「會」は横浜の「中華」街にもある「関帝廟」を祀り
道教の系統だが、孔子を崇拝する面も色濃い。

留学派の陳伯達から土着派の毛沢東に指導者が変わった
時点で「中國共産党」はヨーロッパ共産主義と縁を切った
と考えるのが自然だろう。

サヨクの「偏向教科書」しか読まないヴァカは上記の
ことは初耳なのだろうな。

(注1カローカイのカという時は歌のへんだけが正しい。)



70 :右や左の名無し様:03/07/24 08:59 ID:OiE94QXg
↑ 誰からも相手にされない屁理屈の羅列(ぷ

71 :_:03/07/24 09:05 ID:???
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/jaz08.html

72 :右や左の名無し様:03/07/24 10:34 ID:E8x30pkO
>70うんこ左翼必死だな。

73 :遊び人の金さん:03/07/24 12:09 ID:UYYX+j0S
名前: 遊び人の金さん
E-mail:
内容:
お前等、石原(都知事)と同じ中途半端バカだな。
文部省(現 文部科学省)認定教科書になんて書いてある漢文は古典”甲”
古文は古典”乙”と表記されてるだろう。
日本人は”文字を発明できなかった”ので明治まで公文書に相当するものは原則漢文で書かれているではないか。
古事記も万葉集も暴走族と同じように漢字をあてはめて表記してるだろうが。
これだから私大出どもは、話にならんな自分の学歴不足を天皇制にすがる寄らば大樹の雑魚が多いので困るな。




74 :_:03/07/24 12:15 ID:???
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/jaz08.html

75 :右や左の名無し様:03/07/24 12:46 ID:1+/DqH5s
>>73
文部科学省なんてアカの巣窟だ。
これだから、高校漢文などを必死に勉強した
國立大学出は犯罪者予備軍だというわけだ。

76 :右や左の名無し様:03/07/24 12:54 ID:XKd6cEDh
↑デンパ決定

77 :右や左の名無し様:03/07/24 19:16 ID:???
漢籍の次は文科省を「アカ」呼ばわりか
これで1が、漢文(もしかしたら現国も)の成績が悪くてキレた工房であることが
判りましたな諸君。

ここで漢文叩いてても大学には入れないぞ。
夏休みの宿題したり、図書館で自習したり、夏期講習受けたり
やるべきことは一杯あるだろ坊や

78 :右や左の名無し様:03/07/24 20:57 ID:???
↓どの辺があらしなんだ?

160 名前: 名無しのなまはげさん 投稿日: 2003/07/21(月) 23:28

2ちゃんねる共産板に下記のレスを連続コピペする方がいますが
荒らし行為なのでやめてください。

547 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2003/07/21(月) 20:01

秋田の湯沢は共産党のクソ市長
↓この板の「湯沢ってどうよ」スレで共産党を叩き、湯沢にアンチ共産党の風を!

秋田裏モノ総合板
http://jbbs.shitaraba.com/travel/595/



79 :右や左の名無し様:03/07/24 21:01 ID:kbhfWQhB
文化も理解できない奴は氏ね

80 :右や左の名無し様:03/07/25 11:38 ID:+WSRDfI2

『共産党員、盗撮で逮捕!!』

7月10日午後11時頃、都営大江戸線社内で
女性の下半身を「盗撮」した疑いで、日本共○党員の
長○ 満(46)容疑者が現行犯逮捕された。
長崎は「痴漢冤罪被害者ネットワーク」の代表として、
無実の罪に問われた男性達に勇気を与える存在であった
だけに今回の破廉恥(ハレンチ)事件は大変な大失態となる。
最近、筆○秀世(元参議院議員)のセクハラ問題など、
女性スキャンダルが多発している共○党に対しては
既にかなりの非難の声が集まっており、まさに
『党存続の危機』であると言えよう。


81 :右や左の名無し様:03/07/25 12:12 ID:i9Mgac0e
1.だが皆様、御機嫌よう。
このスレを立てて改めて痛感したのだが
共産党や社民党が存続の危機だとしても
支那や朝鮮、赤色思想を正面切って批判すると
人格攻撃を受けたり、「死ね」とか「電波」とか
言われる状況は変化していないな。
愛國者の皆さん、いっそうの奮闘をお願いします。

82 :遊び人の金さん:03/07/25 12:14 ID:2sHiJ7Xx
お前等、石原(都知事)と同じ中途半端バカだな。
文部省(現 文部科学省)認定教科書になんて書いてある漢文は古典”甲”
古文は古典”乙”と表記されてるだろう。
日本人は”文字を発明できなかった”ので明治まで公文書に相当するものは原則漢文で書かれているではないか。
古事記も万葉集も暴走族と同じように漢字をあてはめて表記してるだろうが。
これだから私大出どもは、話にならんな自分の学歴不足を天皇制にすがる寄らば大樹の雑魚が多いので困るな。

これはどうにも否定できない歴史事実なのだ。

83 :右や左の名無し様:03/07/25 13:56 ID:CGCou71S
雲横奉嶺家何在
雪擁藍関馬不前

84 :失笑。 ◆/q3IBffcPs :03/07/25 15:13 ID:0h3QVpUf
>>1は漢文で赤点とったらしいよ。

85 :右や左の名無し様:03/07/25 15:17 ID:3S6WIfe3
開店セール見に来て500円から販売―――!DVDを見ようー!GO!
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
開店セール1枚 500円より→→→http://www.dvd-exp.com 
アダルトDVDが500円より激安販売→→→http://www.dvd-exp.com 
最短でご注文いただいた翌日にお届け!→→→http://www.dvd-exp.com 
セルビデオ店の人気商品が24時間お買い物が出来ます。
見やすい画面・注文簡単・時間をかけてゆっくり選んでください!
          http://www.dvd-exp.com←へGO!


86 :右や左の名無し様:03/07/25 16:41 ID:YoYY2wvS
>>84
バカにするな
汚らわしい支那の腐れ切った
漢文など一度も読んだことも
見たこともない。授業、講議も全部、欠課、欠席だ。
他の科目はすべてパーフェクトだから
大学院まで卒業問題無しだ。
藻舞いらとは土台が違うんだ。土台がな。
藻舞いはどうせ藻舞いのかーちゃんが支那の共産党に
レイプされて生まれたんだろう。
だから共産、テロ、犯罪、強姦の指南書である「漢文」
をありがたがるんだな。

87 :右や左の名無し様:03/07/25 16:54 ID:???
>>1
バカだね。
君は中華料理も食うな。ラーメンも食うな。カンフー映画も見るな。
チャイナドレス女を国外から追い出しな。筋肉マンも読むな。
君から見たらみんな共産テロに感じられるんだろう?
怖くて仕方ないんだろう?

判断力が麻痺してる奴はなんでも極論で解決しようとする。


88 :右や左の名無し様:03/07/25 17:52 ID:FFFMhbN/
つうか日本の古典、古文書を理解するためには漢文の素養はないと困るんだが

89 :_:03/07/25 18:10 ID:???
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

90 :右や左の名無し様:03/07/25 18:28 ID:???
>>1
一度も読んだことがないのによく内容ご存知で。
あ〜、読まずに決め付けてんの?


91 :寺嶋眞一:03/07/25 19:57 ID:???
「上と見るか、下と見るか」で判断すれば、自己慶賀となるか、自虐的になるしかない。
リーズナブルな答えを出すには、理性判断が必要である。
上下判断を理性判断に切り替えることは、日本語を英語に切り替えるようなもので、難しい。
自虐から抜け出すためには、英語による考え方が必要である。
You can read more at http://www11.ocn.ne.jp/~noga1213/



92 :右や左の名無し様:03/07/25 20:07 ID:XfNOgYK0
>>90
>>一度も読んだことがないのによく内容ご存知で。
あ〜、読まずに決め付けてんの?

藻舞いのへ理屈でいうと
オウムの洗脳を受けてみないと
内容が良く分からないから
オウムを避けたらイカンってことになるな。

結局、支那やとくに朝鮮は現況がひどすぎることが
見え見えだから「古典は素晴らしい」って
日本人を土下座させたがるわけだ。

支那や朝鮮の過去など現況をみれば分かり過ぎる程
わかるってことだ。

93 :右や左の名無し様:03/07/25 20:56 ID:???
>オウムの洗脳を受けてみないと
>内容が良く分からないから
>オウムを避けたらイカンってことになるな。

洗脳受けなくても研究したり調べたりできるでしょうが(笑)
それとも中国の古典を読んだだけで洗脳されちゃうの?
君は印象と決め付けでしかモノを語ってないから具体的じゃないし説得力もないんだよ。
敵を倒したかったらその敵をよく研究しなくちゃね。洗脳受けない自信がおありならね。

反日資料を読み込んだコヴァ達、戦争論を読み込んだサヨ達、どちらも一理ある事言ってると思うが
敵を研究せず、決め付けと偏見でしかモノを言ってない決め付け厨の言葉は空虚だよ。

94 :右や左の名無し様:03/07/25 21:28 ID:veRj1fgC
>>93
>中国の古典を読んだだけで洗脳されちゃ
てる人達、この板だけでたくさんいるじゃないですか?

シナの古典からの引用になるが
「己を知り、敵を知れば」
戦いで有利になることが全然ないわけじゃない。
でも「百戦危うからず」かどうかはやってみなければ
わからないと思う。1氏も少しは「決めつけ」があるかも
知れないが、今引用したシナの古典ほどではないのでは
ないかな。客観的なんていうと朝日や産経の二の舞だ。
ある程度の偏見は必要と思うな。

思うに日本には「シナタブー」ってのがあって
シナに否定的な事いうと袋だたきになるんだよな。

いまのように明らかにシナに勢いがなく
日本から何だかだといって金せびる時代ですらそうなんだから

日本の国力が充実してなかった頃は酷い目にあったことは
予想できるんじゃないか?

95 :直リン:03/07/25 21:33 ID:WTCFZZkr
http://homepage.mac.com/maki170001/

96 :右や左の名無し様:03/07/25 21:34 ID:veRj1fgC
高校の漢文や大学入試の漢文を廃止したところで
シナの悪しき呪縛から逃れられるとは思わないが
(1さんゴメンナサイ)
一旦、シナ的なところ、朝鮮的なところ、
儒教的なところを白紙にもどして
「日本人のものの考え方」を省みても
いいんじゃないかな。

日本の古典がシナの古典と関連が有るからといって
シナの古典を尊ぶのが日本文化にたいする敬意だってのは
いいすぎだよ。
日本文化が自然にシナや朝鮮の文化を昇華したというのなら
日本の物だけ読めば充分じゃないか?
「漢籍」にあたれってのは一種の原理主義だよ。


97 :右や左の名無し様:03/07/25 21:43 ID:RogVhPX0
>>1
君はきっとナイフで殺人が行われたら、ナイフ自体を禁止しろと言う人間なんだろうな
いいか、どのような観念も善用もできれば悪用もできるのだということを心得なさい

98 :93:03/07/25 21:43 ID:???
>>94
そう言う風に引用した上での批判はまだ説得力を感じるよ。

>ある程度の偏見は必要と思うな。
偏見と言うか、自分の核にある信念と言う意味でしょう?それは必要でしょうね。
相手を説得するには、その信念を根拠付けるために相手の事もある程度知らないと
会話にならないでしょう。相手のおかしいところを突こうにも知らなかったり的外れだったり
したら議論にならない。

で、「シナタブー」だけど、少なくとも俺は生活してて袋叩きに会ったことはないけどね。
毛沢東語録とかを熱心に読んでた世代が今、社会的地位の上位に立つ年齢になって
マスコミなどでのそう言う世代の人達が情報を操作してるからタブーに感じるのかもしれないね。

まあ俺は「一度も読んでない」と豪語した上偏見に満ちた発言を繰り替えす>>1がハナについただけだ。
俺自身が中国好きとか嫌いとか言う以前にね。

99 :右や左の名無し様:03/07/25 21:50 ID:???
>>96.
>「日本人のものの考え方」を省みても
それはもう顧みられてるよ。日本の古典だって尊ばれてるし。

漢文はある種、日本が初期に出会った舶来文化であって、漢文が授業で扱われるのは、美術で西洋画が扱われたり
音楽でクラシックが扱われるのと大差ない。それを扱ったからって日本文学や日本画、邦楽が否定されるわけじゃないでしょう。
共産主義なんてものが生まれる前から日本では漢文が読まれてたんだから、安易に共産主義と結びつけるもん
じゃないでしょう。

ようは>>1は言うことが極端なんだよ。

100 :右や左の名無し様:03/07/26 02:05 ID:AMT61zX9
>>99
美術で西洋絵画がとりあげられ、音楽で古典派やロマン派がとりあげられるのに
異議はない。
どころか、倫理社会で共産主義者の「人間疎外理論」や「労働価値説」を
肯定的にとりあげているのにもさほど危険は感じない。
基督教や回教の優れた点を褒めても良い。極端な話、日本の伝統的な
情緒は紹介しなくても良いくらいだ。また倫理社会で「儒教」や「道教」を
取り上げることもかまわない。(但し、現在「共産主義」が行われている國の
思想であることは隠し立てしないという条件なら)

問題は世界の多様な世界観や道徳観のひとつとして、また、文化が違えば
むしろ、「醜」とみなされる芸術作品として「シナ古典」が紹介されて
いない点が気がかりなのだ。

なぜ、儒教やその他のシナ系の文物が「國語」(すなわち日本固有の文化)として
相対的な批判を避ける形で紹介されているのだろうか?
率直に言って洗脳の典型であろう。

101 :右や左の名無し様:03/07/26 02:18 ID:???
1は漢字も漢字から派生した仮名文字も使うな
ローマ字表記しろよ。

imadani, koukou ni oite ha gaikoku no koten dearu (kanbun)
no jyugyou no nanomotoni kitachousen to onaji kyousansyugitero
no jyukyouiku ga okonawarete iru.
doutoku no kouhai ya syounenhanzai no genin tomonaru kiken na
(kanbun) wo tadachini haishi subekida to omounodesuga

1のローマ字読みにくいね〜
北方と南方と”朝鮮半島”から来た単語や文法が混じり合って成り立っている
日本語も朝鮮の影響があるから危険だね。
本当ならそこから廃止しなくちゃならないね。
1がんばれ勉強しろよ、反論は英語でお願いな。

102 :右や左の名無し様:03/07/26 02:49 ID:???
>>100
なるほどね。中国文学は国語(=日本国語)の中じゃなくて「中国文学」として扱われれば良いわけだ。
大学以降はそうなってるよね。高校教科書はどうだったかな?国語教科書の中で日本文学と交互に
扱われてるんだっけ?

そうだとしたら、文部省が世界の文学の中で中国文学だけ特別扱いしてる感じはするな。
習ってる方としたら、日本の古典と漢文が違うものだという区別はほとんど全ての人がつくだろう。
語順から何から違うんだから。
歴史は「日本史」「世界史」に分かれているが、音楽や美術は日本と世界が国語と同じく交互に扱われてたよね。
だから、二冊に分けるか、もしくは「国語」を「文学」と言う風にタイトル自体変えちゃうか。

ところで戦前の教科書では漢文はどんな扱いうけてたんでしょ?

103 :右や左の名無し様:03/07/26 03:11 ID:wXgufBEm
ヨーロッパでラテン・ギリシャの古典が基礎教養とされてるのと
一緒じゃないの。それも偏向ってことになるのか?   
ただ、西洋世界じゃ伝統的にギリシャ・ローマを文化の源泉として神聖視
してきたのに対して、日中はずっといがみあってるからいろいろ面倒臭い
だけで。

104 :右や左の名無し様:03/07/26 03:14 ID:wXgufBEm
ちなみにカナ・ローマ字運動と言えば、こんなページがあるよ。かなり
歴史も古い
http://www1.ocn.ne.jp/~kanamozi/index.html
思想的にはおよそ1とは対極にある団体っぽいけどな

105 :102:03/07/26 03:26 ID:???
>>103

>>1がどうかはわからんが、>>100に関しては、その「ラテン・ギリシャの古典」が例えばイギリスで「イギリスの古典」」
として、区別がつかないように扱われていたら問題だ、と言ったところかな。

>>1は漢字はしまいにゃ漢字も日本で発明されて中国に輸出されたなんてトンデモを言いかねない(w
そりゃないか。スマソ。
日本の古典や仮名文字に漢字の影響は否定しがたいだろうが、それを認めることで核となる日本語や
日本文化が否定されるわけじゃないと思うよ。
ウラルアルタイ語族だっけ?日本語は中国語とは元来、語順から響きから何からまるで違うんだから。

万葉仮名だって、中国人には読めないよ。表意文字じゃなくて、表音文字として使って部分は。

106 :右や左の名無し様:03/07/26 03:51 ID:???
つーか日本の古い文献自体に漢文使ってるのが多いわけで・・

>また倫理社会で「儒教」や「道教」を
>取り上げることもかまわない。(但し、現在「共産主義」が行われている國の
>思想であることは隠し立てしないという条件なら)

日本が儒教思想の影響を受けてないとでもいいたそうな・・・
ほとんど儒教国家だったやないか(w
というか儒教思想=共産主義の前ふりといいたいワケ???


107 :右や左の名無し様:03/07/26 03:57 ID:+bsJLLGo
これだから日本のODAがあっても日本人は文句を言わないわけだ。

108 :右や左の名無し様:03/07/26 04:15 ID:wXgufBEm
まー実際に教育現場に携わってる者としては、高校で習う程度の漢文に
よって儒教思想に染まる生徒なんて存在しねーだろ、って言いたくなるけどね(笑)

109 :右や左の名無し様:03/07/26 04:20 ID:???
>これだから日本のODAがあっても日本人は文句を言わないわけだ。

・・・ポカ〜ン・・・・ノックしてもしも〜し?

110 :右や左の名無し様:03/07/26 04:30 ID:+bsJLLGo
>>108
ってかもはや学校で何かの影響を受けるということはないだろう。
卒業して社会に出れば、まず一番最初にやることは
学校で習ったことや出来事をすべて忘れることだ。

学校制度自体がもはや意味のないものだろう。
学力低下なんてどこかの誰かが叫んでいるが、
所詮学校制度の権益を守りたい連中のたわごとだろう。

子供だって学校の勉強をやって意味があると思うほど馬鹿じゃない。

111 :右や左の名無し様:03/07/26 06:28 ID:AMT61zX9
>>103
>ヨーロッパでラテン・ギリシャの古典
をフランス語やポルトガル語やスペイン語やイタリア語の
教科書で教えるかよ。

しかもラテン語ってのはいわばイタリア語の「古文」だぞ

だからおかしいっていうんだよ。

日本では共産主義に堕落した國の「古文」を
自分の國の國語としてあがめてるんだぞ!

112 :右や左の名無し様:03/07/26 07:14 ID:kmi2JkLX
そう言ってる人が本字の「國」にこだわってるあたりW.
複雑な冗談ですか?

113 :右や左の名無し様:03/07/26 07:47 ID:???
だから真性ウヨは漢字・カタカナ・ひらがなを使わず
神代文字を使えって。

114 :右や左の名無し様:03/07/26 08:58 ID:CdnCNI1y
This is "1".
Hello!
Good morning.
How do U doin'
Off course I can write English.
If you please, I'm willing to accept
discuss in English.


115 :右や左の名無し様:03/07/26 09:59 ID:???
>>114
OK! I hate Chinese character.
And we'd better speak English in the recent international society.

116 :阪京 ◆IIa1AtwkTU :03/07/26 10:27 ID:???
わりと近くまで、オイローパの各国の公用語って羅語だったような気が。
カソリック教会は今でもそうでは?

117 :右や左の名無し様:03/07/26 10:32 ID:5pc2INa/
I'm glad to see you.
Even most sage Chinese use rather English and
the Roman Characters.
Discussion in English have somehow openair atomsphere.
And people all over the world can watch our discussinons.
So, in English, we can't speak out anything excentric.
What do you think 'bout this.


118 :阪京 ◆IIa1AtwkTU :03/07/26 10:46 ID:???
>>117
英語くらいわからんわけがないんで、逆に日本語おぼえさらせ! ドアホ

119 :武装中立:03/07/26 12:24 ID:???
>>111
そんなこといったら、イタリアだってムッソリーニおじさんが黒シャツの若者を率いて散々悪をやらかしてたじゃないか。
だが、そんなことをカエサルが予知できたわけがない。
まさか二千年後にはヨーロッパの中心がゲルマン人の国に移るとは、夢にも思わなかっただろう。
それと同じで、劉邦と毛沢東には何の繋がりもない。
孔子だって、こんなところで自分が罵倒されようとは思いも寄らないことだろうし。

120 :右や左の名無し様:03/07/26 12:37 ID:???
1=クソウヨを装い「ね?民族主義者って馬鹿でしょお?」と言わせたいだけの基地街。


121 :右や左の名無し様:03/07/26 13:02 ID:AkDQxxQU
There are chiken communists.
Hoist the Flag!
Patriotism Patriotism Patriotism

122 :神国日本→売国日本:03/07/26 13:19 ID:???
属国推進親米売国ウヨ諸君!
星条旗を掲げ、大統領に忠誠を誓い、米国歌を唄おう!

<アメリカ国歌(The Star Spangled Banner)>

Oh, say, can you see, by the dawn's early light,
What so proudly we hail'd at the twilight's last gleaming?
Whose broad stripes and bright stars, thro' the perilous fight,
O'er the ramparts we watche'd, were so gallantly streaming?
And the rockets' red glare, the bombs bursting in air,
Gave proof thro' the night that our flag was still there.
O say, does that star-spangled banner yet wave
O'er the land of the free and the home of the brave?

123 :右や左の名無し様:03/07/26 14:05 ID:zbDj2cnb
Our Japanes ,not to hesitate,should chose
a friend of U.S.A or of Europe.
should not chose a slave of China or Korea.


124 :右や左の名無し様:03/07/26 15:52 ID:nLAIISxs
"not to hesitate"って何やねん。

125 :右や左の名無し様:03/07/26 16:32 ID:???
【殺人・放火】中核派指名手配犯【爆発物製造】

警察の指名手配写真
http://www.avis.ne.jp/~police/keibi/kageki/chukaku.htm


126 :右や左の名無し様:03/07/26 17:54 ID:mjsW8pj2
This is "1". I'm fading out.
I either like nationalism nor I dislike it.
I only respect Japanese nationalism.
I deceive Chinese and Korean nationalism.
Maybe I am disclimist. I don't care about it.
So long

127 :遊び人の金さん:03/07/26 18:59 ID:wsudzk4w
所詮、石原(都知事)と同じの旧帝国大学に入れなかった中途半端な
私大出等(新制大学含)のたわごとだ!
明治以前の日本の公文書に相当するものは、ほとんど漢文でかかれているのに
気がつかない、無駄な学生生活を過ごした2流大出の悲しさが滑稽を通り越して
哀れ!(笑)

128 :右や左の名無し様:03/07/26 19:17 ID:NZZ9wXg8
>>127
U are wrong .
Because I graduated from
University of Tokyo

It is quite silly,but,somehow
I feel like correcting your error.
bye now!

129 :右や左の名無し様:03/07/26 19:45 ID:???
国際語は便利だねえ〜
文化を異にする外国人ともコミュニケ−ションが取れるもんねえ。
しかし、日本人相手に公用語を使わず、国際語を使う意味は?

時と場所をわきまえなさいよ。杓子定規な。

130 :右や左の名無し様:03/07/26 20:49 ID:rNDFrQSI
ヨーロッパの高校でもギリシャ語とラテン語やるところは多いぞ

131 :右や左の名無し様:03/07/26 22:32 ID:AMT61zX9
>>130
>ヨーロッパの高校でもギリシャ語とラテン語

をギリシア以外で自国語の教科書に載せている
例があったら教えてくれよ。

支那語を教えるなっていってるんじゃなくて
「國語」の教科書はへんだろっていってるんだよ。

132 :無料動画直リン:03/07/26 22:33 ID:HG9FWFmb
http://homepage.mac.com/miku24/

133 :右や左の名無し様:03/07/26 22:50 ID:TgEYAx7H
西洋伝来の科学文明を拒否しよう。
真の日本の回復はココから始まる。
テレビや自動車、パソコンを使ってる奴は西洋の手先=左翼だ。
衣食も同様だ。洋服着て肉食ってる奴は左翼。

134 :右や左の名無し様:03/07/26 23:03 ID:???
>>133
お!ご立派!ごもっとも!パチパチパチ・・・

ではまず、あなたから実践してください。
とりあえずパソコンの使用から拒否してください。
真の日本を回復するためにね。

135 :133:03/07/26 23:05 ID:TgEYAx7H
>>134
でしょw
1みたいな奴が、極端になるとこう言い出すんじゃないかと思った。

136 :134:03/07/26 23:07 ID:???
>>135
おお、高度なジョークでしたか。

137 :右や左の名無し様:03/07/27 00:19 ID:8FyhMkgJ
>>1
単に漢文が苦手なだけだろ

138 :右や左の名無し様:03/07/27 02:34 ID:???
>>137
夏休みになるとこの手の輩が増える。

139 :右や左の名無し様:03/07/27 05:03 ID:fc7wOESZ
>>135
おいおい、逆だろう。
漢文マニアが極端になると
金正日のように
自分だけしっかり文明・文化を享受して
他人の楽しみはぶち壊すんだろうが


140 :右や左の名無し様:03/07/27 13:36 ID:???
勉強したくない奴ってどんな屁理屈でも考え付くのね>>1

教師を吊るし上げまくった紅衛兵にもこういうのが混じってたんだろな

141 :右や左の名無し様:03/07/27 15:25 ID:fc7wOESZ
>>140
貴方が本当に勉強好きなら、そして支那に興味があるなら
「儒教の支那」をたくさんの支那人自身が分析批判しています。
例として二つ挙げておこう。

ひとつは紅衛兵かぶれの台湾特務に迫害された
「反儒教、反中華思想」の旗手、柏楊さんの
カッパ・ブックスの諸作(日本語ですよ。)

あとひとつ
次のホーム・ページでも読んだらよいのでは?
http://www.wufi.org.tw/jpn/kobuno7.htm

142 :右や左の名無し様:03/07/27 17:08 ID:???
>>1の漢文の成績=>>1

143 :右や左の名無し様:03/08/02 03:14 ID:NpVt5O7Z
>>142
日教組や全教の教師は左翼でないとわかると
ひどい成績をつけるからな。


144 :右や左の名無し様:03/08/02 08:57 ID:JjsDS+iG

鬼 畜 米 英 ノ 言 葉 も ヤ メ ヨ 。

皇国日本ノ恥。
ツイデニ女ガ発明シタ、平仮名モ使ウナ。
軟弱ダゾ。

145 :右や左の名無し様:03/08/02 14:13 ID:HoQytGTK
毛唐語ができないと学問はできないんだよ

日本みたいなちっぽけな国からは何の学問もうみだせないよ あは

146 :右や左の名無し様:03/08/02 20:42 ID:???
自由民主党、元総務庁長官  :  太田誠一

  「集団レイプをする人はまだ元気があるからいい。
               まだ正常に近いのじゃないか」。
自由民主党、元総務庁長官  :  太田誠一

  「集団レイプをする人はまだ元気があるからいい。
               まだ正常に近いのじゃないか」。
自由民主党、元総務庁長官  :  太田誠一

  「集団レイプをする人はまだ元気があるからいい。
               まだ正常に近いのじゃないか」。
自由民主党、元総務庁長官  :  太田誠一

  「集団レイプをする人はまだ元気があるからいい。
               まだ正常に近いのじゃないか」。

147 :尊皇攘夷:03/08/04 20:00 ID:???
高校漢文は日本語だよ。
漢字を使用しているが、読み方も意味の解釈も日本語だ。
中国語とは全然別物だよ。一応大学で中国語を習ったが、高校の漢文と中国語は全然別だった。

中国語の論語に対して、漢文の論語は日本語に翻訳した翻訳文のようなものだ。微妙に違っている。
原語の原典と翻訳文のように意味は近いが別のものなのだ。
外見上おなじだから誤解してしまうが、中国語と日本語としてべつのものなのだ。

こんなことも中国語と漢文を習っていたから判ることだ。
せめて基本的な漢文ぐらいは日本人の教養を中国人に示す為にも習った方がいいよ。


148 :右や左の名無し様:03/08/05 03:27 ID:Qbt5dSQu
>>147
支那人の共産党に「教養を示して」どうする。
はからずも「漢文支持派」の実態をさらけだした
レスだな。

「日本共産党は支那やロシアの共産党とは違います。
自主独立の党です。」
とかいう選挙の時のバカビラと論法が全く同じ。

こういう共産党の馬鹿さ加減を晒す意味では
「漢文」をやり続けるのも
かえっておもしろいかも


149 :右や左の名無し様:03/08/05 04:28 ID:???
>>148

いや別にあんたは今さら勉強しなくていいから
病院で治療に専念して欲しいよ

150 :右や左の名無し様:03/08/05 04:30 ID:Qbt5dSQu
>>149
共産党や支那を攻撃すると
正面から反論できないから
すぐこうだ。


151 :右や左の名無し様:03/08/05 04:47 ID:RakOGqNn
>>150
敵の思想を知ることも有益なのじゃないか?


152 :_:03/08/05 05:02 ID:???
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/hankaku09.html

153 :_:03/08/05 05:04 ID:???
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

154 :右や左の名無し様:03/08/05 08:09 ID:Qbt5dSQu
>>151
だとしても
反日國の「古典思想」を
國語の教科書で
無批判に取り上げるのは問題がある。

しかも日本の教科書は自習書ではない。
支那文学科や支那語學科の卒業者、
しかも近年は院卒でないとなかなか高校の
教員資格はとりにくいので
支那人教師や支那の影響が強い偏向教授連に
少人数ゼミ指導で「洗脳」された
日教組や全教組合員が指導することを
考慮すれば高校生への悪影響は
看過すべきではないと思うが?


155 :右や左の名無し様:03/08/05 09:50 ID:SZ413Bo2
おいおいおい、スレを最初から読めば結論は出てるよ。

1はバカ



156 :右や左の名無し様:03/08/05 09:52 ID:Qbt5dSQu
>>155
>最初から結論は出てる

でました共産党の常套句

「共産主義は正しいから正しい。」


157 :右や左の名無し様:03/08/05 10:13 ID:???
>>156

わかったわかった(w
警察から与党&官僚まで全て共産党がこの世を支配してて、
この世界は共産党が作り出したバーチャル・リアリティーの世界、
おまえさんは100人の党員工作員と闘う救世主なんだろ?
共産党の手先、国家警察狙撃部隊の鉛玉、
ささっとスローで避けてみっか? とにかくがんがれ(w

158 :右や左の名無し様:03/08/05 10:38 ID:SZ413Bo2
共産主義が嫌いなのはいいとして、そこに漢文を結びつけるアホぶり
(中国共産党の幹部は皆、儒教主義者だった云々…)

1ってバカですね

159 :右や左の名無し様:03/08/05 10:45 ID:???
いや、154のわざわざ本字の國や學を使っておきながら、
漢文教育には反対する様子も1に劣らず…

160 :右や左の名無し様:03/08/05 10:47 ID:SZ413Bo2
1=154、その他 ですよ。

161 :右や左の名無し様:03/08/05 10:51 ID:1M51xvrF
寒川猫持のWEB日記、いいことかいてる

162 :154:03/08/05 10:53 ID:Qbt5dSQu
>>159
何度いったらわかるんだ
>漢文教育には反対
しておらん。

特定の外國や特定政党の影響を排除しろ
といっておるだけだ。

くりかえす
支那の反日そして共産主義的傾向は
数千年にわたる歴史的なものだ
日本を民族的に蔑視するような
文献を無批判にサヨク教師の自由裁量で
行う現況は憂慮すべからぬものである
といっているのだ。

どんな反論も受けて立つが上文を理解
咀嚼したうえでお願いしたい。


163 :右や左の名無し様:03/08/05 11:18 ID:???
仮に毛沢東語録かなにかを漢文の時間に教えたって、高校生に憂慮すべき影響なんてないでしょう。
その内容にものすごい魅力がある、と言われるならば別ですが。

日本文化の歴史を振り返れば、中国(19世紀までは日本にとって文化の本場だった)
への日本人の憧れはそれはもう強い。それもまた日本の歴史ですよ。
その辺を否定して、あなたの中国嫌いを無理矢理一般化しようとしたってねえ…。

日本民族への蔑視があったとして、それを批判的に教えるためにはまず、
他国を蔑視する行為そのものに対して批判的で、自分が潔癖でなければね。
日本人蔑視が悪で、中国朝鮮人蔑視は正しいとでも言うのなら、笑止千万ですが。

164 :重い手麻奈場ざれ場:03/08/05 11:20 ID:???
あいかわらずキティの住処となってるな。
すなわち危うし。

165 :右や左の名無し様:03/08/05 12:01 ID:Qbt5dSQu
>>163
>支那に憧れるような売國的日本人
すなわち共産党員などを
徹底的に弾圧することで
日本は今日の経済的な発展をとげた

この輝かしい歴史を正しく伝えるのが
我々、年長者の務めといえよう。

166 :右や左の名無し様:03/08/05 12:10 ID:???
自由民主党、元総務庁長官  :  太田誠一

  「集団レイプをする人はまだ元気があるからいい。
               まだ正常に近いのじゃないか」。
太田誠一、本日も議員辞職せず!
ただいま、生き恥さらし中!

167 :_:03/08/05 12:11 ID:???
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/jaz10.html

168 :右や左の名無し様:03/08/05 12:26 ID:DyHkuGUk
四書五経が明治までの日本のインテリの基礎教養だったと聞き及んで
おりますが、>>1は古き日本を否定されるのですか。
大体、大学つーのが朱子学教えるトコだったんでしょ。
偏差値の低いクソ工房はしっかりと夏休みに漢文の勉強しなさい。


169 :右や左の名無し様:03/08/05 12:52 ID:Qbt5dSQu
>>168
>明治までの日本のインテリ
はそんなことだから
アカになる香具師が多かった
あろうことか
そのようなインテリは
日本を破滅の縁に追いやり
畏れ多くも昭和先帝陛下のお命まで
危うくなった。

このような日本人は伝統からは外れており
唾棄すべきである。

170 :右や左の名無し様:03/08/05 12:56 ID:XpPp3+eb
おいおいおい、昭和という年号も四書五経あたりから
採用されてるんだぜ。

しかし、これほど相手にするのもバカバカしいスレも
珍しい。滑稽至極。

伝統から外れて唾棄すべき存在、そして日本を破滅に追
いやろうとオマエ(1=168その他)だろう

171 :右や左の名無し様:03/08/05 13:03 ID:Qbt5dSQu
>>170
共産党は
>相手にするのもバカバカし
くないから
必死なんだろ


172 :_:03/08/05 13:04 ID:???
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

173 :>171:03/08/05 13:08 ID:fiV+MaDB
違うだろう、相手にしてもらってるのは
オマエ(1=171)の方だろ(わら

少しは感謝しろ。そのうち誰からも相手に
されなくなるからな。

174 :右や左の名無し様:03/08/05 13:54 ID:Qbt5dSQu
あんな、どうでもええけど
漏れは1ではないぞ
1はとうの昔にきえとるぞ

175 :尊皇攘夷:03/08/05 22:41 ID:???
>>148
>「漢文支持派」の実態をさらけだしたレスだな。

馬鹿 何を言ってんるんだ。 どんな実態がお前に判ったのだ。
共産党と勘違いしているのか?漢文以前に普通の日本語も解読できない大馬鹿野朗だったのか。

大嫌いな共産党や、中国共産党の仲間と一緒にすることが腹立たしい事だが、
そんな間違いをする馬鹿が日本人らしい事に呆れるほどの苛立ちを感じる。


176 :尊皇攘夷:03/08/05 22:52 ID:???
>>174
お前も漢文反対なのか?

>>1でなくても、反対派なら同じ穴のムジナなのだろう。
替わりに集中砲火を味わってくれ。

177 :右や左の名無し様:03/08/05 22:57 ID:K1vOc3Lu
思うに、このスレを立てた1=174は、学校で日教組で中国留学歴の
ある漢文教師に対して、何等かの逆恨みを抱いているのであろう。

しかしそこからバカ特有の単純さで、漢文=儒教=中国共産党という
常軌を逸した論理展開…

古いフレーズだがまさに「逝ってよし!」だな(笑)

178 :右や左の名無し様:03/08/05 23:41 ID:Qbt5dSQu
>>175
>大嫌いな共産党や、中国共産党の仲間と一緒にすることが腹立たしい事
なら
きちんと共産党や支那の思想を分析・研究をして
外國の思想に膝を屈めることのないように配慮すべきではないか?

支那人の柏楊氏ですら
支那は儒教の興隆とともに「土卑國家」になり
何度そこから脱却しようとしても老人や懐古趣味の者ども
(現在では共産党や國民党の政治家ども)
の暴力支配で腐敗が進む事を指摘している。

共産党嫌いの藻舞がなぜ儒教を擁護するのか
全く理解できない。
共産党の看板の重みに耐えられなくなった
偽装転向者が内容が同じ儒教に看板を掛け替えた
だけだろう。

179 :右や左の名無し様:03/08/06 00:03 ID:O0Q+LPWg
>>177
世界に3つしかない共産党の國と
世界に2つしかない儒教の國が
2つ重なっているのだが
それでも
>漢文=儒教=中国共産党
でないというのなら
その根拠をきちんと説明せよ。


180 :GET! DVD:03/08/06 00:07 ID:???
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
☆★☆★☆★ 新商品 ゾク・ゾク 入荷 ☆★☆★☆
★☆                       
☆★ 送料激安!!  送料激安!!  送料激安!!
★☆      http://www.get-dvd.com.tw      
☆★  激安アダルトDVDショップ        
★☆    お買い得!! 1枚500円〜 急げ!   
☆★    インターネット初!「きたぐに割引」  
★☆    北海道・東北の皆様は送料も激安!   
☆★      http://www.get-dvd.com.tw      
★☆        スピード発送!        
☆★      http://www.get-dvd.com.tw      
★☆        商品が豊富!         
☆★      http://www.get-dvd.com.tw      
★☆                       
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

181 :右や左の名無し様:03/08/06 07:22 ID:VaGYZAMt
おいおいおい、その前に、平成という元号や昭和天皇という呼び名について
説明をしてみろよ(わら
そう言えば昭和天皇の終戦の詔勅にも儒教的言説がふんだんに盛り込まれて
いたようだが(万世ノタメニ太平ヲ開ク)


182 :右や左の名無し様:03/08/06 07:48 ID:O0Q+LPWg
>>181
藻舞等は
「支那が歴史的な土匪國家である。」
「支那の土匪思想が國語として公教育の場で教えられている。」
という「本質」を無視するからそんな議論しかできない。

一応元号の出典を挙げておく
明治易経
大正易経
昭和書経
平成書経および史記

「漢文」の授業で上記の書を敷衍して歴代天皇陛下の御偉業を
語るような授業が行われるなら漏れも文句はないわ!

藻舞は漏れの質問に答えていないが、もう一問、宿題をやろう。
毛沢東の共産主義は「鳳雛」という言葉で表されるが
出典を示せ。

これは実際に「漢文」の授業で「中國は偉大な國ですねー」
っていうまくらに使われているんだぞ!


183 :尊皇攘夷:03/08/06 09:04 ID:???
>>178
外国の思想に膝を屈することなどしていないつもりだ。
攘夷思想に反する事はしない。学ぶ事が屈する事になるのか?そんなことはないぞ。
日本語学習者が皆日本思想に屈していると思うのか?

儒教を擁護などしてないのに、なぜ擁護するか、理解できたら可笑しいだろう。

漢籍の学習が日本人の基礎的教養として、必要だと言っているのだ。
そのための高校漢文は最低限の基礎として一度は学ぶべきだ。
社会人になり関心が無ければ忘れても良いが、記憶の片隅にでもあれば教養としていきる。
無駄な知識も人間には必要なのだ。

184 :右や左の名無し様:03/08/06 09:16 ID:???
>>1
baka

185 :右や左の名無し様:03/08/06 09:19 ID:O0Q+LPWg
>>183
今回のレスにはまったく同感である。
しかし、実際の「漢文」の授業の現場をみてみろ
支那と同じ「鳳雛教育」が行われているんだぞ!
鳳雛教育の結果がどういう事になるかは
例えば下記の事件などをみれば明らかだと思うが
どうよ?

http://www.sankei.co.jp/news/030806/0806sha008.htm


186 :右や左の名無し様:03/08/06 09:27 ID:2eaUM7nL
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
☆★☆★☆★ 新商品 ゾク・ゾク 入荷 ☆★☆★☆
★☆                       
☆★ 送料激安!!  送料激安!!  送料激安!!
★☆      http://www.get-dvd.com      
☆★  激安アダルトDVDショップ        
★☆    お買い得!! 1枚500円〜 急げ!   
☆★    インターネット初!「きたぐに割引」  
★☆    北海道・東北の皆様は送料も激安!   
☆★      http://www.get-dvd.com      
★☆        スピード発送!        
☆★      http://www.get-dvd.com      
★☆        商品が豊富!         
☆★      http://www.get-dvd.com      
★☆                       
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

187 :尊皇攘夷:03/08/06 09:53 ID:???
>>185
現在の高校教育の問題をここで論じても意味はない。
教育方法や制度が論点ではないからだ。

今の子供たちには、強制的にでも授業として漢文を教えなければ、一生漢文などと出会う事はないだろう。
日本に影響を与えた思想の薫りを、漢文で少しでも知って欲しいのだ。
文化的断絶を防ぐ為にも、漢文や古文を学習して欲しい。  文化史として古典に触れて欲しい。



188 :右や左の名無し様:03/08/06 10:08 ID:O0Q+LPWg
>>187
>一生漢文などと出会
わなくて構わない。
日本には世界に誇るべき古典文学が多数有る。
とくに現在の日本の繁栄の礎となった
室町時代の作品などを学習する時間が
「泥棒思想」の儒教や
「破滅文学」の杜甫・李白などを学習する時間に
よって減殺されている事をどうみるのか?

189 :尊皇攘夷:03/08/06 11:18 ID:???
論点をずらさないように、
学習時間の問題と日本の古典学習の不完全さが話したいのか?
それは別の話だろう。漢文学習の必要性が主題だろう。

道徳として定着している論語などの儒教思想に触れる事は必要だろう。
本歌取りには、元歌が知らないと本当の意味が理解できない。
中国古典からの話を歌に使っているのだ。
中国古典は日本の知識人の基礎知識だった。常識だった。
日本の古典を学ぶ為にも漢文は必要だろう。
かな混じり文などは後の時代の文章になる。



190 :盧楽路@武装中立:03/08/06 11:19 ID:???
>>179
最初に言っておくが、社会主義国は4カ国。その内儒教国家は3カ国だ。
漢文≠儒教は、老荘思想なるものがある時点で明らかだ。
また、儒教≠中国共産党は、毛沢東と四書五経を読み比べれば明らかになるだろう。
第一、文革では当然のことのように子が親を批判され、それを党は絶賛したのだが、この時点で儒教に反している。
>>188
>とくに現在の日本の繁栄の礎となった
>室町時代の作品などを学習する時間が
>「泥棒思想」の儒教や
>「破滅文学」の杜甫・李白などを学習する時間に
>よって減殺されている事をどうみるのか?
あなたが儒教や杜甫・李白をどう思われようが勝手だが、「室町時代の作品など」の根本には中国の古典文学が潜んでいるのだが。
その根本を学ぶために先人たちは多くの時間を費やしたのだぞ。
それなくして日本の名作古典文学は生まれなかったということを忘れてはならない。

191 :右や左の名無し様:03/08/06 11:30 ID:O0Q+LPWg
>>190
>中国の古典文学が潜んでいる
のならばその日本の古典を学習すれば
日本人として充分な支那古典の学習を
できるのではないか?

なぜ、日本人の書いた名作古典があるのに
それをさしおいて
土匪國家、共産主義の支那の文献をわざわざ
学習するのか?

そこには政治的な意図があるとしか思えない。

杜甫・李白を貶したのが気に入らぬようだが
人格も高潔であったと伝えられる王維や孟浩然の
詩詞が軽んぜられ、杜甫や李白が重要視されるか
考慮したことがあるのか?

192 :右や左の名無し様:03/08/06 11:35 ID:O0Q+LPWg
それはともかく
支那古典の学習などに殆ど時間を割かなかった
漏れでも知っている「鳳雛」の出典を
探すのに苦労されているようだな。
さぞかし、漢籍、和書の学習に時間・労力を
かけられたことであろう。


193 :盧楽路@武装中立:03/08/06 11:48 ID:???
>>191
>>中国の古典文学が潜んでいる
>のならばその日本の古典を学習すれば
>日本人として充分な支那古典の学習を
>できるのではないか?
シェークスピアを読んで、それをもってギリシア悲劇を理解したことにはならない。
>なぜ、日本人の書いた名作古典があるのに
>それをさしおいて
>土匪國家、共産主義の支那の文献をわざわざ
>学習するのか?
先人たちが、中国の古典を高く評価し、それを学ぶことで名作を著すに値する知識、教養を身につけたからだ。
第一、今の中国の政治体制と中国の古典に何のかかわりがある。
>杜甫・李白を貶したのが気に入らぬようだが
>人格も高潔であったと伝えられる王維や孟浩然の
>詩詞が軽んぜられ、杜甫や李白が重要視されるか
>考慮したことがあるのか?
王維も孟浩然も教科書に載っていたはずだ。
ちゃんと習ったことを覚えているぞ。
まあ、私は李白のほうが好きだったが。

194 :右や左の名無し様:03/08/06 12:03 ID:O0Q+LPWg
>>193
>今の中国の政治体制と中国の古典
には
「支那人の行状」という明白な関係がある。
そういう厳然とした事実に目をつむるのが
藻舞等、共産主義者の特色だ。

ギリシア悲劇などシェイクスピアを
よまなくても
忠実に再現したパゾリーニの映画でも見れば充分。

藻舞にとっては日本人の書いた古典より
支那人の著作の方が余程大切なのだろう。
そういう香具師さ。藻舞は。



195 :>194:03/08/06 12:10 ID:eMCwvoGn
全てはオマエのアタマの中にある妄想だろ(ぷ

だ〜れもオマエのタワ言なんぞに耳を貸さないよ(ぷぷ

まぁデンパとばしてろよ、この隠れ中共主義者め(ぷぷぷ

196 :右や左の名無し様:03/08/06 12:19 ID:F5yxta+y
漢文等の中国からの輸入文化を否定するならば
漢字とそこから派生した平仮名片仮名も否定して使用禁止。
縄などの国字も、漢字の構成法を利用しているので使用禁止。
もちろん音読みも禁止。
仏教も中国仏教の思想を多大に受けているので禁止。
神道も中国道教思想と混合してしまっているので禁止。
年号の使用も禁止。

日本文化が成り立たなくなる。まさに文化大革命並の文化破壊。

197 :右や左の名無し様:03/08/06 12:32 ID:O0Q+LPWg
>>196
>漢文等の中国からの輸入文化を否定
などしていない。

國語の授業のなかで「日本の古典」として
外國の物が教えられるのはおかしい。
しかも指導教員が偏向教師であるのは
もってのほかであるといっているまでだ。

藻舞等こそ
支那と日本と
どちらが大切かをよく考えろ。

198 :右や左の名無し様:03/08/06 12:38 ID:O0Q+LPWg
それはそうと
「鳳雛」(支那共産党の中心思想)の出典も
わからんようだし

日本人の書いた古典と支那人の作品とどちらが
大切か?にも
答えられないようだな。

ま、漏れの300倍は「中国の古典」や「中国共産党」
について研究されたそうなので資料が多すぎて
大変なのかな?

199 :盧楽路@武装中立:03/08/06 12:38 ID:???
>>194
>>今の中国の政治体制と中国の古典
>には
>「支那人の行状」という明白な関係がある。
確かにこれらは「同じ国の人間の行状」である。だが、それだけだ。
>ギリシア悲劇などシェイクスピアを
>よまなくても
>忠実に再現したパゾリーニの映画でも見れば充分。
原点に触れると、また違った印象が持てると思うのだが。
>藻舞にとっては日本人の書いた古典より
>支那人の著作の方が余程大切なのだろう。
>そういう香具師さ。藻舞は。
日本人の書いた古典への理解を深めるために「支那人の著作」を読むのだろうが。
なぜそう決め付ける?

200 :右や左の名無し様:03/08/06 12:48 ID:O0Q+LPWg
>>199
>日本人の書いた古典への理解を深めるために「支那人の著作」を読むのだろうが。
まったく賛成である。

問題は「支那作品;master piece、日本作品;analogy」
と見るか
「支那作品;material、日本作品;product」
と見るかの姿勢の問題である。

野蛮な支那人の下匪な素材を日本人はここまで
昇華させ芸術化しました。

という教え方をすべきではないか?

201 :盧楽路@武装中立:03/08/06 13:12 ID:???
>>200
私は中国古典を日本の文学の礎となった一つの要素だと見ている。
いずれも優れた芸術であって、また、同じ「文学」として対等な立場にあると思うのだが。

202 :右や左の名無し様:03/08/06 13:12 ID:???
つーか駄通太郎はいつのまに漢文太郎にキャラ変えたんだ?

203 :右や左の名無し様:03/08/06 13:19 ID:O0Q+LPWg
>>201
要するに藻舞等共産党の電波なところは
支那人のような劣等野蛮犯罪民族を
わが光栄有る歴史と未来を約束された
優秀民族と
>対等な立場
と考える所(平等主義)
論語に謂う所の「一視同仁」的な発想
支那共産政府の「鳳雛」政策にも通じる。

これが全ての野蛮行為や虐殺や拉致や強姦の
原点である。

204 :右や左の名無し様:03/08/06 13:29 ID:KIrZrGc9
>>1
漢文は簡単だから
センター試験で50点確保するのには必要。

205 :盧楽路@武装中立:03/08/06 13:29 ID:???
>>203
民族の優劣とは一体何によって決定される?
歴史はすべて民族の特性によって運命付けられているのか?
私は「民族」なる概念は「概念」に過ぎず、それ自体が社会に対して何もなしえないという立場からものを言っているわけで、「一視同仁」とは関係ない。
あと、「一視同仁」の出典は論語ではなく「韓昌黎先生集」となっているのだが。

ちなみに私は共産党員ではなくて、いわば反日共系新左翼です。
その辺をお間違いのないように。


206 :右や左の名無し様:03/08/06 13:37 ID:O0Q+LPWg
>>205
>反日共系新左翼
だそうで恐れいりました。

また、当方、支那の古典にはとんと疎いもので
出典の誤りをご指摘頂きありがとうございました。

また、サヨクの皆様におかれましては我々には差異が
よくわからない派閥による重大な違いがあることは
他者ごとながら承知しておりました。
貴方様が蛇蝎のごとく嫌っていらっしゃる代々木共産党と
誤認申し上げ大変失礼しました。

漢文支持派=サヨク
漢文反対派=良識派
であることがハッキリしてうれしいです。

207 :盧楽路@武装中立:03/08/06 14:19 ID:???
>>206
派閥というよりも、単なる思想上の区分です。
右翼もネオ・ファシスト、ナショナル・ポピュリスト、自民族至上主義者、宗教原理主義者、保守主義者、自由経済主義者、国家社会主義者、伝統主義者などに区分されるようなものです。
私自身、どこの団体にも所属しておりませんし、共産党と共感する部分もあります。
それと同じように、漢文教育を支持する人間をみな「サヨク」とくくるのは、いささか乱暴ではないでしょうか。

208 :右や左の名無し様:03/08/06 14:24 ID:O0Q+LPWg
>>207
お言葉を返すようで恐縮ですが
>国家社会主義者
ヒトラーとか岸信介というのは
当方から見ればサヨクのようにみえるのですが


209 :盧楽路@武装中立:03/08/06 14:32 ID:???
>>208
私自身も、物議をかもし出すようなことになると分かっていてついつい出してしまいました。
己の軽薄さをただ恥じるばかりです・・・

210 :右や左の名無し様:03/08/06 20:35 ID:CSUrRv+H
鳳雛の説明をしてくれ

211 :_:03/08/06 20:39 ID:???
http://homepage.mac.com/hiroyuki45/hankaku05.html

212 :右や左の名無し様:03/08/06 21:36 ID:O0Q+LPWg
>>210
>鳳雛
出典はある漢籍で
支那共産党の
思想、特に青少年の育成や
幹部登用の中心思想と
なっている。

漢籍に精通していると豪語する
共産主義者および支那追随者の諸君
君たちの膨大な知識と勉強量と
このスレにレスした責任が問われているぞ。

儂は支那の思想などに何の権威も認めておらん。
支那人の戯言など興味もない。
よって諸君に説明する責任などない。

213 :右や左の名無し様:03/08/06 22:30 ID:???
ヒトラーや岸信介をサヨクと言うのでは、サヨクの定義を逸脱しているが、
そんな意見は世間では通用しない。
試験問題ではゼロの評価だね。

214 :右や左の名無し様:03/08/06 22:35 ID:kj/ZyUB1
巨乳好き大集合!
マダムから美少女まで盛りだくさんのおっぱいが・・・
胸フェチ必見。当然モロ見え!
http://55.40.59.72/index.html


215 :右や左の名無し様:03/08/06 22:38 ID:7eeczLEr
自分で勝手に「鳳雛」云々と絶叫しておきながら
あの態度…とんだ食わせ者だわね。

しかし、これでこやつは二度と「鳳雛」云々などと
言うことは出来まい。


216 :右や左の名無し様:03/08/06 22:44 ID:O0Q+LPWg
>>213
>ヒトラーや岸信介
がサヨクなことがばれると困るようだな!
共産党というのは困ることがあると
シャカリキにレスしておもしろいな。

ホーネッカーとナチスの関係は
微妙な問題だが明らかなようだし

社会党幹部某氏が説得して
官僚出身の岸を自由党に押し込んだ
との記述がその社会党幹部の
息子のHPに書いてあるぞ!

ヒトラーは中欧共産化を達成し
岸は社会党を30年間も延命させた。
実に忠良なサヨク活動家だな。



217 :右や左の名無し様:03/08/07 09:40 ID:SJgAINO5
どうした支那厨の共産主義反日野郎
2,3日前までのカラ元気はどうなった。

支那人は今も昔も
共産主義に心酔するような
野蛮な土人である。

その土人の野卑で下劣な文章や「思想」を素材として
使い、立派な芸術作品に昇華させたのは
我が日本の偉大な先人たちである。

ただちに「漢文」を國語教科書から排斥し
かわりに日本の古典をたくさん紹介せよ。

日教組や全教の偏向教師どもは失業してかまわない。
今までの給料を返せといいたいところだが
それは武士の情け、勘弁してやろう。

218 :右や左の名無し様:03/08/07 19:34 ID:AT9QWLhs
俺も漢文やるのは昔から不思議でならなかったんだよな。
まあ漢字使っているからな。しかし…

219 :右や左の名無し様:03/08/07 19:39 ID:IQfc064t
http://homepage3.nifty.com/coco-nut/
おちんちん巨大化法

220 :右や左の名無し様:03/08/07 20:27 ID:SJgAINO5
>>218
>漢字
など日本人が使ってやらなければ
とうの昔に終了だ。

漢字を発展させてやった手数料を
支那政府に請求してよいだろう。
500兆円くらいではやすすぎるかな。

221 :右や左の名無し様:03/08/07 20:28 ID:VH4vB5mX




毎年、約1万組の日韓結婚。
それに伴なう朝鮮化した混血児。
年間、日本の新生児約100万人のうち、
約1〜2万人の新生児に
容赦の無い朝鮮人の血が流し込まれている。






222 :_:03/08/07 20:37 ID:???
http://homepage.mac.com/hiroyuki45/hankaku09.html

223 :右や左の名無し様:03/08/07 20:45 ID:jGaOaO1F
>>1
元号は漢文古典からのぱくりだが何か?
「平成」の次は「まったり」にでもするか?

224 :右や左の名無し様:03/08/07 20:52 ID:???
>>223
漢字導入以前、日本には神代文字があった。あれを復活させればいい。

225 :右や左の名無し様:03/08/07 20:55 ID:feyny9gb
女子校生がヤられてます!
アニメの中の美少女もヤられてます!
当然モロ見え。無料画像をどうぞ。
http://www.pinkfriend.com/


226 :右や左の名無し様:03/08/07 23:01 ID:XSv9/3qY
「鳳雛」について説明することもできぬ1=217・220よ、
途端に相手にされなくなったら自分から尻尾ふってキャンキャンか?
本当にオマエ、はサイテ―だな。

227 :右や左の名無し様:03/08/07 23:29 ID:SJgAINO5
>>226
漏れは217だが1ではないぞ
>説明する
責任は漏れにはない。
漏れは支那人のような野蛮な
共産主義者の業績など
屁ともおもっていないからだ。

藻舞等は支那人のような野蛮人を
さんざんもちあげ、日本人を
支那人の文化的奴隷であるかのように
レスを繰り返し、「漢籍」については
さも権威であるような態度をとった。

なのに「鳳雛」のような常用の
國語辞典にも収録されているような
基本語の出典を3日以上も見つけられない。

「漢文」のような文化程度の低い物を
適正に評価できず、盲信すると
どうなるか?を証明してしまったな。


228 :右や左の名無し様:03/08/07 23:31 ID:SJgAINO5
>>223
>元号は漢文古典からのぱくり
ではない。

支那の野蛮な素材を
芸術までに高めた
我が大和民族の優秀さを
示す一例である。

漢文をありがたがる連中は
だから「反日」だというのだ。

229 :無料動画直リン:03/08/07 23:32 ID:FIABJopz
http://homepage.mac.com/miku24/

230 :右や左の名無し様:03/08/08 07:24 ID:zFNk4RJb
再度、問う。
こんな香具師等の古典を
なぜ光輝ある祖國の古典として
公教育の場で教えるのか?

http://www.mainichi.co.jp/news/article/200308/07m/018.html
http://www.sankei.co.jp/news/030807/0807sha074.htm

231 :右や左の名無し様:03/08/08 08:33 ID:FhZClO90
再度、問う

「鳳雛」について説明せよ。あるいはオマエの所持する資料を提出せよ。
1=227、228、そして230よ、オマエが説明、提出しない限り
全くここで討論にならないではいか。
オマエのいう「証明してしまった」(>227)云々にしても、こちら側
としては、同じ土俵に立てない限り、オマエの単なる、独りよがりとする
しかない。つまりオマエはここで討論する気はおろか、警告(のつもり?)
を発する気などこれっぽっちもない、要するに2ちゃんに巣食うドキュソ、
流言飛語の徒ということになるが、ズバリそういうことだろう。



232 :右や左の名無し様:03/08/08 08:55 ID:zFNk4RJb
>>231
いいか。
漏れは「漢籍」の知識など百害有って一利なし
と主張しているのだぞ。

なんでその漏れがおおかたの「國語辞典」に
記述のある「鳳雛」について説明せにゃならんのだ。
藻舞は漏れの3000倍は手間・暇かけて
漢文の学習をしたと豪語したではないか?

そいから藻舞
IPとか知らんのか
1は漏れではない。

それよりも世界的にも犯罪者を百出している
支那人の古典を
なぜ世界でも尊敬を集めている我が日本の
國語教科書であげつらうのか?

なぜ、自國をそこまで蔑むのか
答えよ。

一応、いっておくが
元号、漢字使用、日本古典文学にあたえた
支那の影響については
「野蛮人の下劣な素材を日本人の優秀な頭脳で
昇華し模範を示した。」と言っておるのだが
これについて何か言って見ろ。


233 :右や左の名無し様:03/08/08 14:19 ID:FoV/sAZF
「鳳雛」について最初に問題提議してきたのはオマエ(1=232)だろ?
それともやはり単なる思いつきのでまかせで(まっ、オマエらしいがな・笑)
「鳳雛」云々と記述したのか? だとしたら、オマエは「鳳雛」云々に
もっともらしい意味深な雰囲気をただよわせて、単にオマエの偏見にすぎない
考えを、あたかも正しいかのごとく装ってるだけではないか?
ちゃんと「鳳雛」云々でオマエの偏見(!?)を論証してみろよ。
出来ないのはオマエがウソつきだからだ。違うか。タ〜コ。




234 :右や左の名無し様:03/08/08 14:28 ID:zFNk4RJb
>>233
漏れは問題提起などしていない。
支那のある意味伝統的な
「鳳雛教育」の弊害を指摘したまでだ。
漢文など学習しなくても
小學校4年生程度の学力というか
技術さえあれば
「國語辞典」を調べて「鳳雛」くらい
いろいろわかるはずだ。
漏れの家の國語辞典にはすべて
「見出し語」として載っておるぞ。

藻舞が小學校4年程度の教育も受けていない
あるいは辞書の牽き方を忘れてしまった
と告白すれば
「鳳雛」について辞書程度の情報は教えてやろう。

著作権を認めない=情報はタダで手に入れろ
ってのも支那の野蛮思想の特徴だが
藻舞にそんな道理を説いても理解できる
頭脳など期待できないので藻舞が
すみません、実は基礎的な漢籍も目を通していません。
と常識的な態度で問うならば教えてやってもよい。

どうする


235 :右や左の名無し様:03/08/08 14:41 ID:FoV/sAZF
だからその「鳳雛」云々教育について論証してみろと言ってるんだよ。

ただの「鳳雛」の意義などは最初からわかっているよ。オマエ、バカか?
こっちはオマエが「鳳雛」について何やら意味深に語るから、その真意は
いかなるものかと思って尋ねてるんだよ。というかオマエの論証がいかに
手前勝手なものかと知りたいから聞いてるんだよ。

236 :右や左の名無し様:03/08/08 14:41 ID:FoV/sAZF
>世界的にも犯罪者を百出してる支那人の古典

オマエ要するに大げさなんだよ、それともオマエの好きな中国的な
誇大表現の影響による思考か?(W
というよりオマエの論証とはその程度か?
犯罪者が多い? どういう基準をもって、いかなる統計資料を用いたら、
そこまで無責任な発言ができるのやら?
そしてそのことがどうしたら中国の古典と符合するんだ?
アタマおかしいんとちゃうか?(w
ついでにオマエの提出した? 歴代中国共産党幹部と儒教思想の関係とやらも、
オマエの偏見からのみ生じるタワゴトだろ。普通に中国の古典を勉強するのに
オマエのような偏見は抱かんな。ましてそれで日本の文化が否定されたとも
思わんな。要するにオマエが偏狭で野郎自大だということさ。



237 :右や左の名無し様:03/08/08 15:17 ID:zFNk4RJb
>>236
>中国の古典
の残虐性は枚挙にいとまないが

黒旋風 李逵のごとき
殺人を犯すだけが人生のような犯罪者を
好漢=英雄として扱う

などは一目瞭然の例であろう。

>>統計資料
日本およびアメリカにおける
人口の人種比
と凶悪犯の人種比を対象すれば充分であろう。

>>「鳳雛」の意義
について知っているのならば
当然、出典ならびに古今の支那における
「鳳雛教育」の実態および弊害についても
調べられる筈だ。
それだけ、高飛車な言明をするのならば
「鳳雛教育」の利点を述べて見よ。
また、230,232の漏れの質問に答えよ。

238 :右や左の名無し様:03/08/08 15:36 ID:IhN2WK5e
>漢文をありがたがる連中は
>だから「反日」だというのだ。

なるほど、漢文を有り難がる天皇家は「反日」の強酸主義者なわけだ。(w



239 :右や左の名無し様:03/08/08 15:47 ID:zFNk4RJb
>>238
何度も同じ事をいわせるな
本来、下劣で野蛮な「漢籍」が
畏れ多くも
天皇陛下および御一家の大御心によって
昇華、変容してまったく美しい日本文化と
なっているのだ。

タスマニア土人の泳法がクロールに昇華したごとく

天皇陛下および御一家のご発声になるありがたい
文言また文号は外見は漢文に似ていても実質は
まったく違う物だ。

日本に生まれた日本人ならその違いはわかるはずだ。


240 :盧楽路@武装中立:03/08/08 16:02 ID:???
>>239
>天皇陛下および御一家のご発声になるありがたい
>文言また文号は外見は漢文に似ていても実質は
>まったく違う物だ。
なるほど、文章はその内容より、書いた人間の社会的地位によってその良し悪しが決まるわけね。
権威がなによりもの判断基準のようですな。

>日本に生まれた日本人ならその違いはわかるはずだ。
なるほど、日本人とは権威至上主義者のことを指すようですね。
どうやら小生の日本人の定義は誤りだったようだ。
ならば不肖盧楽路、身に余る日本人の栄誉、返上たてまつり候。

241 :右や左の名無し様:03/08/08 16:03 ID:IhN2WK5e
>>239
わざわざ下劣な漢籍を昇華させてやるこたあないじゃん。

漢籍からわざわざ引っ張ってくるのはかつての宗主国の威光に
すがりたいからに他ならないからだ。
土人王にすぎない倭王が必死になって漢人皇帝から「安東大将軍」
などの称号をもらいたがっていたのは有名な話だ。嘘だと思うなら
屁以下にきいてみろ。

242 :右や左の名無し様:03/08/08 16:16 ID:zFNk4RJb
>>241
漢籍からの引用になるとは思うが
「賢者は愚者から学び
愚者は賢者から学ばない。」
という言葉を進呈しよう。

今、タスマニア土人から水泳の教授を受けようというものは
いない。

同様に高校生に「漢籍」の授業など必要なし。
日教組や全教の「漢文教師」と一緒に逝ってよし。

また、古事記には歴代の天皇陛下が支那の王に
称号を要求したという記述はない。

支那人自体が「正史三國志」の誤りを指摘している今日この頃
支那の混乱時代である「陳書」などまったく信用に値しない。


243 :右や左の名無し様:03/08/08 16:16 ID:IhN2WK5e
>天皇陛下および御一家のご発声になるありがたい
>文言また文号は外見は漢文に似ていても実質は
>まったく違う物だ。

どう違うんだよ。まさか本来の漢語と、日本で使われている
漢音呉音では発音が全く違うなどとまぬけな事をいうつもり
じゃねーだろうな。


244 :右や左の名無し様:03/08/08 16:17 ID:zFNk4RJb
>>243
>全く違う

タスマニア土人の泳法と
クロール

の関係である。(承前)


245 :右や左の名無し様:03/08/08 16:21 ID:zFNk4RJb
>>240
>盧楽路
とかいって
藻舞は
支那人の強酸主義者か?

それとも
毛沢東に「創氏改名」でも
強要されたのか?

246 :右や左の名無し様:03/08/08 16:25 ID:IhN2WK5e

>また、古事記には歴代の天皇陛下が支那の王に
>称号を要求したという記述はない。

お前は歴史の勉強からやりなおせ。
同時代の史料と後世に捏造された物語とどちらが信憑性が
高いのかよく考えることだな。







247 :右や左の名無し様:03/08/08 16:31 ID:zFNk4RJb
>>246
支那厨は愛國者を偽装しても
結局、反日であることがはっきりしたな。

「古事記」が捏造とはなんたる侮辱だ。

野蛮な劣等民族の支那



光輝ある我が祖國日本



どちらが信憑性があるかよく考えることだ。


248 :右や左の名無し様:03/08/08 16:32 ID:IhN2WK5e
>>245
名無しのくせに他人のコテハンあげつらって貶すとは、極めてレベルが
低いね。

249 :右や左の名無し様:03/08/08 16:37 ID:IhN2WK5e
>>247
お前のいってる事は「壇君暦は半万年にだ」とわめく朝鮮人と
全く一緒なんだよ。世界中の物笑いの種にならないよう
慎んでもらいたいもんだね。

250 :右や左の名無し様:03/08/08 16:44 ID:zFNk4RJb
>>249
>世界中
で日本人の評価は
支那人より高いはずだが

例外は独・仏・北チョソくらいか?

251 :右や左の名無し様:03/08/08 16:45 ID:zFNk4RJb
>>248
>他人のコテハンあげつらって貶す

ははあ、本音がでたな。

支那風のコテハンは
やっぱはずかしいだろ

252 :右や左の名無し様:03/08/08 16:51 ID:zFNk4RJb
藻舞等の信奉する「宗主國」支那は
共産主義、犯罪、性的退廃
だけでなく5000年前からこんなに
まぬけだ。

http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=030806101840X424&genre=int

253 :右や左の名無し様:03/08/08 16:53 ID:IhN2WK5e
>>251
お前のような捏造史観者は朝鮮人並みだ。
日本人の評価が高いのは、お前の様に妄想を振りまく引きこもりではなく、
地道にコツコツ働く日本人のことだ。
お前のようなアホは、日本人の評価を一気に下げるおろかものだ。

254 :右や左の名無し様:03/08/08 16:57 ID:zFNk4RJb
>>253
古事記の歴史的価値を正当に評価すると
なぜ朝鮮並みの捏造史観になるのだ
まず上記を説明せよ。

地道にコツコツ働くことが悪いとは
いわんがそれに至上の価値があるような
書き方は

共産党の中心テーゼ「労働価値説」ではないのか?

藻舞は共産党員か?



255 :右や左の名無し様:03/08/08 17:10 ID:IhN2WK5e
>>254
8世紀に書かれた書物に文字記録もない何百年?も前の出来事が
正確に反映されていることはありえない。

別に地道にコツコツ働くことに至上の価値が有るとは言ってないが、
メジャーリーガー松井はまじめにコツコツ練習し、結果を出すことで
チーム内で高い評価を得ている。それならお前が考える日本人が
受けている高い評価とは一体なんなんだ?

256 :右や左の名無し様:03/08/08 17:16 ID:IhN2WK5e
>>254
で、乞食が捏造でないとする根拠は?

257 :右や左の名無し様:03/08/08 17:25 ID:IhN2WK5e
>>254
で、乞食が捏造でないとする根拠は?
もう降参か?




258 :右や左の名無し様:03/08/08 17:32 ID:???
政治思想板随一の太公望スレはここですか?

259 :右や左の名無し様:03/08/08 17:37 ID:zFNk4RJb
>>257
古事記を乞食と書くのが
支那厨、漢文支持者の特徴か?
といったら他の漢文支持者にちと酷かな。

知っての通り古事記は口伝されたものを
筆記して現在の形になった。

口伝によって伝承されるものはデフォルメが
おこりにくい。支那人の學者が認めていることだが
約4000年前に支那でつくられた「雅楽」は
ヴェトナムと宮内庁楽部にほぼ同じ曲がのこっている。

これに対してこれも支那人の學者自身が「正史」
十八史略や資治通鑑として伝えられている物に
明らかな誤りが多く含められていることが
周辺諸国の「古事記」にあたる口伝の叙事詩の
考証で明らかになってきている。

古事記が正しく「紀伝体の正史」が正しいとは
言わないが、この國際化した時代でも
外國教科書などで「ちょんまげの日本人」などを
見るとやはり自國の史料に一日の長があるとみるのが
自然だ。


260 :右や左の名無し様:03/08/08 17:38 ID:zFNk4RJb
>>258
>太公望スレ

すいません、それなんすか?

261 :右や左の名無し様:03/08/08 17:50 ID:IhN2WK5e
>口伝によって伝承されるものはデフォルメが
>おこりにくい。支那人の學者が認めていることだが

お前は支那人は下劣で信用ならんといっておきながらこれはなんだ。

>外國教科書などで「ちょんまげの日本人」などを
>見るとやはり自國の史料に一日の長があるとみるのが
>自然だ。

それなら、三皇五帝も歴史的事実なんだな?
ついでに至上最高のDQN王武烈の存在も歴史的事実なわけだ。







262 :右や左の名無し様:03/08/08 18:02 ID:A5AarF05
もうすぐお盆だよー!
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
アダルトDVD激安価格1枚 500円より〜
 http://www.dvd-exp.com 
最短でご注文いただいた即日発送!→→→http://www.dvd-exp.com 
セルビデオ店の人気商品が24時間お買い物が出来ます。
          http://www.dvd-exp.com←へGO!


263 :右や左の名無し様:03/08/08 18:04 ID:IhN2WK5e
>>259
藻前の理屈だと、ローマ人の書いたタキトゥスの「ゲルマニア」は信頼に足らないが、
未開状態のゲルマン人の記述がないグレゴリウスの「歴史十巻」
は自国人が書いたから信頼できるということか。

264 :右や左の名無し様:03/08/08 18:12 ID:IhN2WK5e
正確に言うとグレゴリウスはメロヴィング王朝に使えたローマ人だがな。

265 :右や左の名無し様:03/08/08 18:16 ID:IhN2WK5e
自説に都合がいいと「支那人」の言うことを信頼して、
都合が悪いと信頼に値しないとは。
全くの「ご都合主義」「ダブルスタンダード」だな。

266 :右や左の名無し様:03/08/08 18:56 ID:IhN2WK5e
もうネタ切れか?「嫌漢文」君。
藻前はどうせ学生時代(今も学生か?)に漢文教師にいじめられたのだろ。
気持ちは分かるが、もう少し勉強が必要だな。(w

267 :右や左の名無し様:03/08/08 19:53 ID:9+Z+TDFF
さて、ここで再び1=259の偏見・嫌漢文ヤローに問う。

いつまでも逃げてないでオマエのいう「鳳雛」教育云々の弊害とやらについて
さっさと論証しろ。
そもそもオマエの言ってることがチンプンカンプンなんだから問うているのだ。
ところがオマエは一切答えようとしない。なぜだ? 
答えは簡単。オマエのいう「鳳雛」教育云々などというのは全くの出任せであり
そもそもオマエ自身に論証する力さえもないからだ。

賢明な諸君も、このアホ(1=259)が唐突に「鳳雛」云々ということを
言い出したあたり(>182)から再読されれば、こやつがいかに議論から逃げ
まわってることが一目瞭然となるでしょう。

再度問う、「鳳雛」教育云々の弊害とやらについて論証してみろ。
ぷ、出来ねぇだろ。このカタリ者め。

268 :右や左の名無し様:03/08/08 21:53 ID:zFNk4RJb
落ち着け!
地道に働くことに価値を見いだすのは
労働価値説の共産党だと貶したものの
漏れには経営責任および家族に
夕食をつくり一家団らんという
事もあるのでフルタイムで
藻舞等支那厨の共産党の相手もできんのだ。

まあ、藻舞等も本当の意味で勉強ということを
したほうがよいだろう。

1.支那の近代憲法では通常の三権に2つ加えて
五権という概念があるな。知っておるか?

2.宋代に支那の現行制度が確立しているのだが
官吏登用制度で世界に類をみない、藻舞等にとっては
素晴らしい、漏れから言えば馬鹿げた制度だな。
知っておるか?

3.以上を考察すると支那の病根である「鳳雛教育」は
かなり起源が古いと思われる。わかるか?

269 :右や左の名無し様:03/08/08 22:33 ID:IhN2WK5e
>>268
で、乞食は捏造ということで異論ないな。

270 :右や左の名無し様:03/08/08 22:40 ID:IhN2WK5e
>>268
で、日本人が海外から評価されている点とは?

271 :右や左の名無し様:03/08/08 22:40 ID:DT6y9yrX
あなたの今日の刺激!
http://homepage3.nifty.com/coco-nut/

272 :右や左の名無し様:03/08/08 22:40 ID:zFNk4RJb
>>269
>異論
は大ありだが、
支那の正史も捏造だと認めれば
棚上げにしてやってもいいぞ?

何度も訊くが、なんで藻舞は
支那の物は持ち上げ
日本の物は貶すんだ?

なんか、日本に恨みでもあんのか?

273 :盧楽路@武装中立:03/08/08 23:10 ID:???
>>272
>支那の正史も捏造だと認めれば
>棚上げにしてやってもいいぞ?
古事記は真っ赤な嘘とは言わんが、今になってはあれは歴史書と言うより事実に文学だろうに。
それと同じで、中国の正史を間違いなく歴史を記したものであるという歴史家もおるまい。
>>269氏にも言えることだが、「捏造」だの「棚上げ」だのいう問題ではない。
それらはすべて科学的かつ客観的であることよりも、著者の仕える王朝の正当性を認めることを第一に記されているのだから。
>何度も訊くが、なんで藻舞は
>支那の物は持ち上げ
>日本の物は貶すんだ?
小生には貴殿が中国を不当に貶めているように感じるがね。
そんなに憎いのか、中国が。

274 :右や左の名無し様:03/08/08 23:16 ID:zFNk4RJb
>>273
>そんなに憎いのか、中国が。

日本人なら誰でもそうだろ、
違うか?

275 :右や左の名無し様:03/08/08 23:31 ID:IhN2WK5e
>>272
おまえの理屈だと自国民の書いた「三皇五帝」の話は信頼に足るんだろ。
だからお前は自ら「支那人」の書いた正史は正しいわけだ。


276 :無料動画直リン:03/08/08 23:33 ID:UpiG1Erl
http://homepage.mac.com/miku24/

277 :右や左の名無し様:03/08/08 23:33 ID:IhN2WK5e
>正史は正しいわけだ。→正史は正しいと認めた訳だ。




278 :右や左の名無し様:03/08/08 23:43 ID:IhN2WK5e
>>272
それと俺は「支那」の正史がすべて正しいと言ってる訳ではない。
文字記録の既にあった同時代の史料と後世に物語り風に書かれた
ものとでは同時代の史料のが信憑性が高いと言ってるのさ。

279 :右や左の名無し様:03/08/08 23:43 ID:zFNk4RJb
>>275
日本語でかいてね。
黄帝なんて二万年生きたらしいからね。
多分、立派な黄帝だったんでしょうねー

ケネディーの暗殺と
織田信長の暗殺と
どっちが陰謀臭いか?
みたいな展開だな。


280 :右や左の名無し様:03/08/08 23:57 ID:IhN2WK5e
お前の理屈だと二万年生きようが、10万年生きようが
同国人の書いたものは正しいのだろ。

281 :右や左の名無し様:03/08/08 23:59 ID:cmwI1rHX
かなりの美少女が出演しています。制服を着たまま開脚して大サービス。
パンティの膨らみだけで妙に興奮します。
ビラビラはかなり大きめで可愛い顔とのギャップがすごい。
ローターをオマンコに入れられかなり感じまくっております。
スタイル抜群の女子高生でいっぱい楽しんで下さい。
http://www.j-girlmovie.com/


282 :右や左の名無し様:03/08/09 00:06 ID:5jGmJMIf
>>279
ちなみに「史記」も司馬遷が各地の口伝を採集して編纂したものなんだけどね。
お前の理屈だと「口伝はデフォルメが起こりにくい」だったよな。

283 :右や左の名無し様:03/08/09 07:25 ID:c9C0V26c
>>280
>同国人の書いたものは正しい
などとは言っていない。

同時代の史料が必ずしも正しくない
と言ったまでだ。

例えば高々40年前の
ケネディー暗殺については
四書五経を合わせたより多くの出版物が
書店に並ぶが内容がすべて異なる。

こんなのもあるぞ
なんと犯人はアカデミー賞男優
ウッディー・ハレルソンの父親だ
藻舞も英語くらいは読めるだろう

http://www.hoffman-info.com/kingkill33.html

284 :右や左の名無し様:03/08/09 08:02 ID:c9C0V26c
つうことで
支那の「正史」と「古事記」の
信頼度は甲乙つけがたいという
常識的な結論で漏れはかまわぬが

したがって、
「天皇陛下のご先祖が支那に
安東大将軍などの称号をもらいたがった
有名な話」
は控えめに言っても論証不能だな。

ケネディー暗殺がオズワルドが犯人である。
と論証不能な程度には。

285 :右や左の名無し様:03/08/09 08:44 ID:c9C0V26c
支那人の日本における人口比
0.33%(法務省の資料による。)
http://www.moj.go.jp/PRESS/020611-1/020611-1.html

支那人の日本における犯罪者に占める割合
3.3%(奈良大学による研究資料)
http://www.nara-u.ac.jp/soc/staffs/mabuchi/lectures/nwsppr_ntnlty.htm

支那厨、漢文支持派、共産主義者
の諸君、どう説明する。


286 :尊皇攘夷:03/08/09 09:28 ID:???
>>285
馬鹿な論理展開は馬鹿の証明。

漢文教育の必要性を論じているのだろう、犯罪者との因果関係は討論の対象外だ。

知識として基礎的な漢文知識は、日本語の構成単位の一つとして必要だ。
政治的な主義主張以前に、言語能力の一つとして漢文 漢語の知識がいるのだ。
攘夷思想を貫く為にも、孫氏の兵法ではないが、敵を知る事は勝利のための大原則だ。

馬鹿の意味も漢文で習ったろう、漢文は日本語として必要な基礎知識なのだ。
いままでの言葉を漢語なしで言い換えられないだろう?




287 :右や左の名無し様:03/08/09 10:16 ID:bmrIGE4w
>>283
>古事記が正しく「紀伝体の正史」が正しいとは
>言わないが、この國際化した時代でも
>外國教科書などで「ちょんまげの日本人」などを
>見るとやはり自國の史料に一日の長があるとみるのが
>自然だ。

自国史料のほうが正確だと言ってるじゃん。







288 :右や左の名無し様:03/08/09 10:30 ID:bmrIGE4w
>>284
繰り返すがお前の理屈だと同時代の人間が未開状態のゲルマン人の
様子を書き記した「ゲルマニア」と、メロヴィング王朝の正統性を
主張するため天地創造から書かれた当時の時代まで書き連ねた
「歴史十巻」では、後者の方が信頼出来るということだな。


289 :右や左の名無し様:03/08/09 10:38 ID:bmrIGE4w
>>284
>したがって、
>「天皇陛下のご先祖が支那に
>安東大将軍などの称号をもらいたがった
>有名な話」
>は控えめに言っても論証不能だな。

当時の「中華秩序」という東アジアにおける国際協調体制を
みれば極めて常識的なこと。この事を否定する学者もいない。



290 :右や左の名無し様:03/08/09 11:06 ID:c9C0V26c
>>286
>漢語
はタスマニア土人の泳法をクロールとして
昇華したように
日本人が下匪で野蛮な支那古語を
文化として昇華させたものである。

タスマニア土人の泳法を学ぶ
必要がないのと同様
日本古典のテクストさえ学習すれば
「國語」としては充分。

キリスト教聖書は旧約外伝も含めれば
ヘブライ語、ギリシア語、シリア語の
テクストがあるが今日ではカトリックの
神父でも「自國語」での教學が99%である。
また、ワケの分からぬ「知ったかぶり」を
する香具師がいると困るので予め言っておくが
ローマ教皇の各司教あて回勅も第二バチカン公会議
以降はラテン語でなく俗語で送達されている。



291 :_:03/08/09 11:07 ID:???
http://homepage.mac.com/hiroyuki45/

292 :右や左の名無し様:03/08/09 11:07 ID:c9C0V26c
>>289
>「中華秩序」
なるものは「ならずもの犯罪國」の
支那が勝手に妄想しているだけである。

293 :右や左の名無し様:03/08/09 11:16 ID:bmrIGE4w
>>292
だから、当時の「中華秩序」を否定している歴史学者がいたら
あげてみろよ。


294 :右や左の名無し様:03/08/09 11:20 ID:c9C0V26c
>>293
>歴史学者
の情報を知らないと
支那の共産党の奴隷になれって
言うわけかよ。

295 :右や左の名無し様:03/08/09 11:25 ID:c9C0V26c
藻舞はいろいろ屁理屈を並べるが
結局、藻舞等のいうことは
「日本は劣等野蛮国だから
支那の共産党の奴隷になって
汗水たらして支那人の犯罪者が
左うちわで暮らせるように
奉仕しろ」ってことだろ。

見え透いてるんだよ


296 :右や左の名無し様:03/08/09 11:26 ID:bmrIGE4w
>>294
お前は本物のアホだな。
古代に強酸主義があったのかよ。
文献からみても、考古学的な証拠(周辺諸国から発見される金印)から
みても「中華秩序」は有ったんだよ。
歴史学者の名前を挙げられない所をみると、お前は単に歴史に無知な
厨房ということが証明されたな。(w

297 :右や左の名無し様:03/08/09 11:33 ID:c9C0V26c
>>296
野蛮國支那の
>歴史に無知
な方が偉いと漏れは主張しているのだが

あと、他の國のことはともかく
福岡県で発見された金印だが
当時の考古資料
「明石原人」は鹿の骨
「登呂遺跡」には膨大な数の
当時の史学科学生が参加しているが
ほとんど誰も何も発掘していない。

また
最近の「旧石器時代埋蔵物捏造」など
からみて

漏れはアヤシイと思うのだがどうよ?


298 :無料動画直リン:03/08/09 11:33 ID:lS3qobrX
http://homepage.mac.com/miku24/

299 :右や左の名無し様:03/08/09 11:34 ID:bmrIGE4w
>>295
論破されると意味の無い罵倒か?
全く日本男児の名がすたるなあ。(w
俺自身は別にこの時代に漢文を金科玉条のごとくありがたがる必要は
ないともってるが、未だに有り難がってる時代錯誤な奴は天皇家だと
言ってるのだよ。そしてなぜ連中が未だに有り難がるかといえば
かつての宗主国に対する畏敬の念が消えないからに過ぎない。


300 :右や左の名無し様:03/08/09 11:39 ID:c9C0V26c
>>286
>討論の対象外
ではない

1氏は
道徳の荒廃や少年犯罪の原因
とスレを開始しているではないか?

研究者によって意見が異なり
数年で定説が変更されることも
珍しくない「古代史」などという
曖昧なものより

現在、全世界で「儒教教育」をうけた
支那人、なかんずく「鳳雛教育」をうけた
中華人民共和国国民による
凶悪犯罪、性犯罪の多発という
動かしがたい事実が問題なのだ。

参考までに書くが
現在よりも露骨な「儒教教育」が
行われた、明治時代は殺人事件など
ざっと今の10倍なのだが
これもどうよ?

301 :尊皇攘夷:03/08/09 11:45 ID:???
>>290
土人の泳法をなぜ此処で持ち出すか、思考回路の点検がいるのでは?例としての適正を問いたい。

前にも書いたが、漢文として学んでいるものは日本語で読み下した日本語なのだ。
中国語の原文を漢文に翻訳した日本語を学ぶのが漢文の学習なのだ。
同じ外見だから誤解するが漢文は中国語でない。

英語とカタカナ語のように似ているが日本語と英語は厳密には別物となるのだ。
アルファベットが同じでもすべて英語ではないように中文と漢文は別物なのだ。

日本古典の学習の必要性が理解できるなら、日本の翻訳物の古典として漢文学習も必要とわかるだろう?

302 :右や左の名無し様:03/08/09 11:49 ID:bmrIGE4w
>>297
おまい、金印って志賀島で発見された奴しか知らないんだろ。
同時代に周辺民族に送ったと中国側史料に残る金印が相次いで
発見されていて、鋳造方法などから見ると同時代のものと
特定されているんだけどな。
よって、「中華秩序」が存在したことは文献、考古学両面から
学界では承認されているわけだ。


303 :右や左の名無し様:03/08/09 11:52 ID:c9C0V26c
クロール泳法は
タスマニア土人の泳法を
見たヨーロッパ人が
土人の泳法を昇華させて完成させた物だ
しかしイアン・ソープはタスマニアに
近いオーストラリア出身だが
土人の泳法を学習したという事実を
漏れは知らない。

同様に
漢文体の学習なら支那人の
犯罪傾向、共産主義傾向の強い
「四書五経」などを学習する
必要などない。

例えば歴代の元号を
各天皇陛下の御偉業と
あわせて学習すればよい。

現在の漢文教科書を
純真な高校生が鵜呑みにすると
李白・孔丘などの犯罪者を
偉大な人物と勘違いし
支那共産党や支那に憧れる
もの、犯罪組織に荷担する者が
増える危惧がある。

304 :右や左の名無し様:03/08/09 11:55 ID:c9C0V26c
>>302
>「中華秩序」が存在したことは文献、考古学両面から
>学界では承認
しようがしまいが大和民族には何も関係はない

支那人は今も昔も文化程度が劣る
犯罪テロ共産主義民族であり

日本をはじめ世界平和を愛好する
善良な人々共通の敵である。


305 :右や左の名無し様:03/08/09 11:57 ID:bmrIGE4w
>>303
>例えば歴代の元号を
>各天皇陛下の御偉業と
>あわせて学習すればよい。

へぇー、お舞いは各陛下の「御偉業」とやらに詳しいのか。
それでは武烈天皇の「御偉業」とは何だ?述べて見ろ。




306 :尊皇攘夷:03/08/09 12:06 ID:???
>>300
>>1の前提が間違いだ。
(漢文の授業)が(北朝鮮と同じ共産主義テロの儒教教育)という事実誤認の主張は、
到底認める事が出来ないトンデモくんの妄想だ。

だいたい共産主義とテロリズムと儒教思想を一緒にする発想が狂っているし、
北朝鮮は主体思想を掲げていて共産主義とは別の思想だ。
>>1の出鱈目な妄想であることはあきらかだ。


307 :右や左の名無し様:03/08/09 12:07 ID:bmrIGE4w
>しようがしまいが大和民族には何も関係はない

ところが、これが関係あるんだなあ。
当時は倭人にかぎらず、中国の周辺民族の酋長たちは自らの
権力の正統性をライバルに示すために中華帝国からの
お墨付きを得るため必死だった。
その象徴となる物が金印であったり、官位で有ったわけだ。
その事を否定したいのなら根拠となる学説なりを提示することだな。
まあ厨房のお前には無理だろうがな。



308 :右や左の名無し様:03/08/09 12:07 ID:c9C0V26c
>>305
>武烈天皇の「御偉業」
八年にわたり日本を統治された。
「舎人」を設置したのも
この天皇の御代とされる。

歴代の天皇陛下のなかでは
英明さにおいて
「大正天皇」に匹敵すると
高く評価されている。

大正天皇同様、英明をやっかみ
愚弄する逆臣も二三あったとの
評価もある。

309 :右や左の名無し様:03/08/09 12:12 ID:bmrIGE4w
>>308
それだけか?それなら俺がお前の大好きな乞食から引用してやろう。

>:古代最凶の悪魔・日本のネロ・カリギュラ「武烈天皇」(第25代)
2年秋、妊婦の腹を割いてその胎児をご覧になった。
3年冬10月、人の生爪を抜いて、山芋を掘らせた。
4年夏4月に、人の頭髪を抜いて梢に登らせ、樹の根本を切らせて、登っていた者が
 落ちて死ぬのを眺めるのを楽しみとされた。
5年夏6月に、人を池の堤の樋(ひ)に伏せて入らせ、外に流れ出てくるのを三つ又
 の矛で刺し殺してはそれを楽しまれた。
7年春2月に、人を樹に登らせ、弓で射落としてお笑いになった。
8年春3月に、女を裸にして平板に座らせ、馬を全面に引き出して交接させた。
 女の陰部を見て、潤っているものは殺し、潤っていないものは召し上げて官婢とされた。
そしてそれを楽しまれた。(日本書紀より)

lヽ  あーひゃひゃ
l 」 ∧_∧       ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
‖(  ゚∀゚)      ( ;・∀・)< 武烈天皇が襲ってくるよ〜
⊂     つ    ( つ  つ  \神武不殺・平和王権なんて嘘っぱちだ〜
 人  Y       人  Y     \_____________
 し(_)      し (_)   




310 :右や左の名無し様:03/08/09 12:14 ID:c9C0V26c
>>306
>共産主義とテロリズムと儒教思想
には明確な関係がある。

>>190
社会主義国は4カ国。その内儒教国家は3カ国

漏れじゃない人のレスからの引用だよ。

主体思想はその証明
共産主義で儒教でテロリズムだ
実際に拉致事件はじめ日本人の被害者多数だ。

311 :右や左の名無し様:03/08/09 12:16 ID:c9C0V26c
>>309
>乞食
からといって「日本書紀」を
引用しないでくれない。

もれも書記には少し疑義があるので
意識して「古事記」を挙げたんだから。

312 :右や左の名無し様:03/08/09 12:19 ID:???
>>223
まったり元年、、、    最高

313 :右や左の名無し様:03/08/09 12:20 ID:bmrIGE4w
>>311
そりゃ、すまんかった。


314 :右や左の名無し様:03/08/09 12:28 ID:c9C0V26c
>>313
前も書いたけど漏れは古代史なんか興味もないし
どうでもいいなだけど。
ネット上では
「自身が(病弱であった為か?)子を儲けられる状態になく、
更に皇位を継承するべき有力者が周囲にいなかった事も重なって、
「次期皇位後継者」の問題を巡って当時の政権担当者であった
大伴金村や物部氏ら有力豪族との確執が生じていた可能性がある
。武烈がわざわざ舎人(皇族側近)を設置したのもこの為ではないか
と思われる。(これが私個人の算出した『日本書紀』の「天皇蛮行」
の推理である)。そしてこの緊張が続いた結果として、
武烈の存在を憂慮した有力豪族たちによって、
暗殺されたのではないかとの疑いが強い。」
っていう意見の人がいたよ。
学者ではないらしい歴史マニアの人みたい。
でも古代史ってこれでも何となく「学説」っていう
感じするでしょ。漏れも中学受験の時は少し本とか
読んでみたけど歴史って結局「芸能ネタ」と同じって
感じ。


315 :_:03/08/09 12:29 ID:???
http://homepage.mac.com/hiroyuki45/

316 :右や左の名無し様:03/08/09 12:31 ID:bmrIGE4w

>歴代の天皇陛下のなかでは
>英明さにおいて
>「大正天皇」に匹敵すると
>高く評価されている。

おいおい、「大正天皇」に匹敵か?
「大正天皇」って、砒素中毒で病弱で知恵遅れだったんだろ。



317 :盧楽路@武装中立:03/08/09 12:31 ID:???
>>310
小生は、儒教が「共産主義」と結びついたのではなく、「共産党独裁体制」の維持に結びついたのではないかと思う。
体制の維持を至上命題とする際に、儒教は非常に便利である。
国父の業績を前面に押し出し、神格化させるという精神的抑制が、秘密警察や密告の奨励など物理的抑制の効果を高め、叛乱の回避に役立っているのではないだろうか。
「国父たる首領は慈悲深い方で、民を愛しておられる。それでも民が飢えるのは怠慢のせいである。南はもっとひどいのだ、だから感謝して働け。」
こういわれると、儒教の下に育った人間は、言うことを聞かざるを得なくなる。
共産主義と、共産党独裁体制は、まったく別物なのだよ。

318 :右や左の名無し様:03/08/09 12:37 ID:c9C0V26c
>>317
>共産主義と、共産党独裁体制は、まったく別物
とかいわれてもねー

日本共産党の
「ソ連や中国の共産党は
本来の共産主義から逸脱してます。
日本共産党だけが正しいです。」
っていう紙バクダンを思い出しちゃうな。

やっぱ、パンピー的に考えると
共産主義=秘密警察
ってイメージだよね。
あと内ゲバとかリンチとかね。

儒教もそうだけど「理想主義」って
物事の綺麗な面だけみせてるようで
怪しいんだよね。

319 :右や左の名無し様:03/08/09 12:39 ID:bmrIGE4w
>>314
>前も書いたけど漏れは古代史なんか興味もないし
>どうでもいいなだけど

それなら、どうして乞食は正しく中国側史料は間違ってるなどと
断言出来るのかね。
古代の東アジアに「中華秩序」が存在したことは、一部のマニアックな
説ではなく、高校程度の教科書にも出ている定説だろうが。

320 :右や左の名無し様:03/08/09 12:40 ID:c9C0V26c
>>316
>知恵遅れ
ってのも軍部統制派(親ソ派)が
流したデマだって説もある。
共産系の現代史の本には必ず
面白おかしくかかれているが

宮中側の意見として
たいへんに英明な方だった
という記述もある。

これもケネディー暗殺犯と同じで
判定不能では?

321 :右や左の名無し様:03/08/09 12:44 ID:bmrIGE4w
>>314
お前の好きそうな「新しい歴史教科書」にも中国皇帝に臣下の礼をとり、
朝貢したと書いて有るな。

322 :尊皇攘夷:03/08/09 12:50 ID:???
>>310
北朝鮮はそれら思想をつぎはぎした、キメラのような化け物でありもとの思想とは別物だ。
そんな狂った思想が、高校の漢文の授業で生まれるというのは、北朝鮮もびっくりだね。

北朝鮮が日本の漢文の授業をすれば、思想教育が完了してしまうのか?
我田引水もいいかげんにしたらどうか、
漢文が共産主義やテロリズムとどんな関係があるというのだ。

儒教思想の修身がどうやればテロリズムといっしょになるのか不思議な精神構造だ。
蝗のような発想力だ。


323 :右や左の名無し様:03/08/09 13:34 ID:c9C0V26c
>>321
>「新しい歴史教科書」
とは扶桑社版のことだな

おまけに稲作文化は「中国」から
伝繙とかいてあるな。

所詮、偽装転向サヨクの
新偏向教科書だ。

324 :右や左の名無し様:03/08/09 13:42 ID:bmrIGE4w
>>323

>おまけに稲作文化は「中国」から
>伝繙とかいてあるな。

じゃあ、稲作文化の伝播は朝鮮半島か?
そもそもお前古代史に関心ないんじゃ・・・。




325 :右や左の名無し様:03/08/09 13:47 ID:bmrIGE4w
>>324
>所詮、偽装転向サヨクの
>新偏向教科書だ。

それなら偏向でないというお前の自説を根拠とともに挙げてみれば?
何回同じ事きいても出来ないんだが。



326 :右や左の名無し様:03/08/09 14:12 ID:c9C0V26c
>>325
>漏れの自説
昔の事はよく分からない。
分からないことを根拠に
各種犯罪統計
自己申告などから
あきらかな

「土匪國家」支那の文物を
あげつらうのはやめましょう。

自分が若い頃あげつらって
騙されたからって
若い人を騙すのはやめましょう。

ってとこかな。


327 :右や左の名無し様:03/08/09 14:21 ID:bmrIGE4w
>>326
>「土匪國家」支那の文物を
>あげつらうのはやめましょう。

それを日本一積極的に行ってるのが天皇家なんだが。



328 :盧楽路@武装中立:03/08/09 15:17 ID:???
>>326
>「土匪國家」支那の文物を
>あげつらうのはやめましょう。
そのためには、捏造も辞さないのですか?

329 :盧楽路@武装中立:03/08/09 15:44 ID:???
すまん、>>328は今思うと相当軽率だった。
見逃してくだされ。

330 :右や左の名無し様:03/08/09 18:20 ID:c9C0V26c
結局の所

1.儒教國が共産主義テロ支援國である確率

0.750

この数字はアメリカン・リーグ首位打者
イチロー選手の打率の約3倍である。

2.儒教國民の日本における犯罪者排出率

儒教國以外の約10倍である。

なるほど儒教の危険度は論証不能の部分もあり
刑事裁判的には無罪の可能性も僅かにあるが

青少年にあたえる影響を考えると
放置してよい事項ではない

直ちに「漢文」を廃止して日本古典の授業を
充実すべし。また古代史において疑義の多い
「中國文明國」説はひとつの学説として
紹介すべし。

331 :右や左の名無し様:03/08/09 18:26 ID:Or6MJxnp
パート2もやっぱり3人で責めちゃうんですね。
大きくて形のいいオッパイを持っているだけあってやはり騎上位が得意なようです。
オマンコに吸い込まれていくチンチンもいいですけどオッパイの揺れ具合がなんともいえませんな。
http://www.exciteroom.com/


332 :尊皇攘夷:03/08/09 18:42 ID:???
>>330
あんたが>>1 だったのか。

333 :右や左の名無し様:03/08/09 19:26 ID:bmrIGE4w
>>330
>直ちに「漢文」を廃止して日本古典の授業を
>充実すべし。また古代史において疑義の多い
>「中國文明國」説はひとつの学説として
>紹介すべし。

疑義が多いと思うのならそれを否定する根拠をだせよ。
こう訪ねるとおまいは「ぼくチン厨学生だから歴史詳しくないもんね」
とわめくのみだなあ。(w




334 :右や左の名無し様:03/08/09 19:44 ID:???



















自由民主党、元総務庁長官  :  太田誠一

  「集団レイプをする人はまだ元気があるからいい。
               まだ正常に近いのじゃないか」。
太田誠一、本日も議員辞職せず!
ただいま、生き恥さらし中!

335 :右や左の名無し様:03/08/09 19:45 ID:BbVgzGT7




毎年、約1万組の日韓結婚。
それに伴なう朝鮮化した混血児。
年間、日本の新生児約100万人のうち、
約1〜2万人の新生児に
容赦の無い朝鮮人の血が流し込まれている。






336 :右や左の名無し様:03/08/09 20:35 ID:c9C0V26c
>>333
藻舞、「中華文明圏」で
金印が彫造されたとこを
見てきたワケだな。

支那厨、共産党、古代史厨ってのは
変わってるな!

337 :右や左の名無し様:03/08/09 20:50 ID:bmrIGE4w
>>336
くだらん煽りはいいから、早く「中華秩序」に疑義が多いという
証拠だせよ。だせなければおまいの敗北だ。
以降は何を喚こうが「負け犬の遠吠え」とみなす。

338 :右や左の名無し様:03/08/09 21:31 ID:9cGWTfgN
ここに馬鹿なサヨ出現中
http://travel.2ch.net/test/read.cgi/travel/1058213298/l50

339 :右や左の名無し様:03/08/09 21:37 ID:c9C0V26c
>>337
>証拠
藻舞も含め生き証人が
ゼロだということかな

340 :右や左の名無し様:03/08/09 21:51 ID:bmrIGE4w
>>339
なるほど、お前はフセインが見つかってないから、フセインは初めから
いなかったというわけだな。(w

341 :右や左の名無し様:03/08/09 22:07 ID:c9C0V26c
>>340
>フセイン
には中曽根や猪木があっているから
いたわけだ。

恐竜も大きさとかはわかるが
色はわからない。
もしかしたら全身
ショッキングピンクだったりして。

ケネディー暗殺も
オズワルドが撃ったところを誰も見ていない
チャールズ・ハレルソンの告白も確認されていない。

文献上はウォーレン報告書というのがあって
公式にはオズワルド単独犯行となっているが
誰も信じてはいない。

藻舞は20世紀の公式記録は信用できないが
5世紀頃の支那の文献だけは信用できるって
わけだな。テレビのやらせ番組なども
つい信じてしまうくちだな。

342 :右や左の名無し様:03/08/09 22:21 ID:c9C0V26c
それはそうと
チャールズ・ハレルソンの息子
ウッディーがアカデミーをとった
映画のモデルになった
ラリー・フリントが
カリフォルニア州知事選挙に
立候補するらしいぞ

http://www.nikkansports.com/ns/general/f-so-tp0-030809-0011.html

藻舞のように「中華文明圏」以外に興味のない
香具師には無駄な情報だったかな。

支那や共産党というのは過去にしか興味をもてないんだな
だから「過去の遺物」なんだな。

343 :右や左の名無し様:03/08/09 22:24 ID:bmrIGE4w
>>341
>藻舞は20世紀の公式記録は信用できないが
>5世紀頃の支那の文献だけは信用できるって
>わけだな。

そんなことはいってない。
後世に天皇家の権力正統化のために捏造された乞食より
同時代の中国の正史の方が信頼性が高いといってるのだ。

344 :右や左の名無し様:03/08/09 22:30 ID:c9C0V26c
>>343
40年前の同時代の文書
「ウォーレン報告書」の信頼度はどうだ。


345 :右や左の名無し様:03/08/10 10:24 ID:fIQ74KqW
>>343
のように「漢文」と「古代史」以外
何も知らない,
したがって祖國日本より
共産テロ國家支那に忠誠を示すような
屑を生産するだけの
「漢文」授業は即刻やめたほうが
良いことが証明されたようだな。

346 :_:03/08/10 10:28 ID:???
http://homepage.mac.com/hiroyuki45/

347 :あさがお:03/08/10 12:35 ID:uyxwYXEn
http://elife.fam.cx/a010/


348 :右や左の名無し様:03/08/10 12:39 ID:MhN05rm/
漢文議論の前に日本では漢字を使用しているということも議論したいねぇ。


349 :右や左の名無し様:03/08/10 13:09 ID:fIQ74KqW
>>348
>日本が漢字
を使用することで
漢字の権威は高められている。

支那人はそのことに対する
感謝の気持ちを忘れている。

儒教信者の非礼ここにきわまる。


350 :右や左の名無し様:03/08/10 13:44 ID:Y6f54nnL
>>349
中国起源の文字を使っているので、中国人に感謝したら。
お隣の韓国は独自の文字で、中国の世話にはなってないぞ。

351 :右や左の名無し様:03/08/10 13:47 ID:Y6f54nnL
すなわち日本独自の文字を作れなかったことで、日本人は韓国人より劣ることが証明された。


352 :右や左の名無し様:03/08/10 14:14 ID:fIQ74KqW
>>350
>>351
現在、多くのヨーロッパ人、
殆どの南北アメリカ人、大部分のアフリカ人
かなりのアジア人がローマ字を使用している。

この文字はフェニキア人が考案して
エトルリア人が使用した関係で
ローマの公用文字になった。

漏れの知る限り、フェニキア人は
ハンニバルを最後に世界の表舞台から
消えた。もし残っているとしても
シリア、パレスチナの少数部族か
チュニジアで回教徒になっているだろう。

フェニキア人はローマ字を採用してくださった
ローマ人以下に感謝すべきである。

支那人は上記に加えて日本人が漢字を採用したお陰で
フロントエンドプロセッサーやOCRの恩恵に浴している
のであるから本来は日本に高額の料金を支払うべきである。


353 :右や左の名無し様:03/08/10 19:46 ID:???
>>339
>藻舞も含め生き証人が
>ゼロだということかな

じゃ、あんたは歴史上の資料は生き証人が残っているもの以外全て信じないのか?




・・・というか凄まじい大漁っぷりだな。
>>1は太公望の生まれ変わりか?

354 :右や左の名無し様:03/08/10 19:53 ID:uTvmRpN3
もう24時間近く立ったのに古代の東アジアに「中華秩序」は存在しなかった
という根拠が述べることが出来ないでいるなあ。
さて負け犬は今後もキャンキャンと鳴き続けるのだろうか?


355 :_:03/08/10 19:57 ID:???
http://homepage.mac.com/hiroyuki45/

356 :右や左の名無し様:03/08/10 20:20 ID:fcLm1aP/
>>353
>生き証人が残っているもの以外全て信じない

だから、恐竜の大きさとかは信じるが
図鑑とかヘーキで想像でいろ塗ってるだろ。
そういう嘘はいけない。

ケネディー暗殺でわかるように
政府というのはいろいろのしがらみで
止むに止まれず「ウォーレン報告」のような
曖昧な公文書を発行する運命にあるわけよ。

そういう制約のある「正史」の信頼度は
そこそこだな。

別にそう無理をして高校生のような低いレベルの
学校で「古代史」や「他国の古典」を学習するというのが
胡散くさいっていってるわけさ。

357 :右や左の名無し様:03/08/10 20:28 ID:fcLm1aP/
>>354
>古代の東アジアに「中華秩序」が存在したのが
歴然たる「事実」だと信じてるのは
残念ながら世界に一人以下なんだ!

藻舞も実はシャレでいってるだけだろ。

そんな香具師がいたら実名入りで報告しろ。



358 :右や左の名無し様:03/08/10 20:45 ID:???
はーい、ネタけってーい♪

359 :右や左の名無し様:03/08/10 20:48 ID:uTvmRpN3
>>357
だから「中華秩序」が存在しなかったと信じている大人は
この世界に一人もいないんだって。
お前のようにティムポに毛も生えてない厨学生ならイルカもしれんが。
もしそんな奴がいるというのなら実名入りで報告しろ。

360 :釣られました:03/08/10 20:54 ID:???
>学校で「古代史」や「他国の古典」を学習するというのが
>胡散くさいっていってるわけさ。

とうとう攻撃対象を漢文から古代史にまで広げてきたか。
新しい歴史教科書支持者が聞いたら怒りで卒倒しそうだな。

361 :右や左の名無し様:03/08/10 20:58 ID:uTvmRpN3
>そういう制約のある「正史」の信頼度は
>そこそこだな。

それって「乞食」のことだな。(w


362 :右や左の名無し様:03/08/11 01:02 ID:KE/wnDiQ
>>360
>新しい歴史教科書支持者
支那共産党支持の基地外左翼はもうすぐ
終了だから今のうちにせいぜい
怒り狂えばよい。

くるしうない、許す。

363 :右や左の名無し様:03/08/11 01:18 ID:???
つーかここの1って明らかにサヨお得意の騙りだろ?
反虫派の評判落とす目的の。
いくらなんでもここまで基地街電波な奴が反共主張したって嗤われるだけだもの。。

364 :右や左の名無し様:03/08/11 01:20 ID:KE/wnDiQ
>>357
>「中華秩序」
が以下にデンパな妄想かは
まともな頭があればわかる。

渋谷から二子橋までだいたい10Kmだ。
この距離を歩くと4時間、馬で1時間かかる。
船で余程風向きがよくても30分がやっとだろう。

この制約は19世紀まで大体変わらないわけだ。
だから、現在の普通の民族國家、大きめで
フランスやスペインの規模が文化圏の規模の
限界なわけだ。この限界を超えるには
ローマのように地中海という内海の海岸線に
膨張するか、蒙古のようにもともと遊牧が
生業で移動こそ人生になっているかに限られる。

支那でも明王朝が例外だが、現在の支那のサイズ
を最大の版図とする王朝は遊牧民系の征服王朝で
ある。

以上から考えて「中華秩序」なるものは
支那人のひとつの理想像としてはあったかも
知れないが、とても現実にあったとは思えない。

365 :右や左の名無し様:03/08/11 01:27 ID:KE/wnDiQ
さらに
奈良時代の支那の僧、鑑真
(余談だが支那人としては
破格に能の有る香具師だ。
でなければ、困難をおして
日本に来たりはしない。)
は航海の厳しさでついには
失明し、支那に帰ることを
断念したと伝えられている。

また、小野妹子も支那から
帰朝するのに20年くらい
掛かったはずだ。弘法大師も
楽に支那と往来したわけでは
ない。

こんな交通不便な時代に
どうやって「中華秩序」など
構成できるのだ。

366 :右や左の名無し様:03/08/11 01:31 ID:KE/wnDiQ
>>363
>反共
藻舞等共産主義テロの基地外左翼から
みれば
共産主義を嫌い、これに反対するのは
「はためには、狂気の沙汰と」(三島由紀夫)
基地街電波に思えるだろうが
別にかまわん。望むところだ。

367 :_:03/08/11 01:39 ID:???
http://homepage.mac.com/hiroyuki45/hankaku08.html

368 :_:03/08/11 01:49 ID:???
http://homepage.mac.com/hiroyuki45/

369 :右や左の名無し様:03/08/11 08:02 ID:KE/wnDiQ
藻舞等、「漢籍」「古代史」の自称権威者
自称愛國者は次のような文号をよむと
さぞや、感動するのであろうな、違うか?
また、わざと伏せ字にしたところはなんだか
わっかるかな?

第6条
国家は教育を受ける者に対し愛国主義,集団主義,
○○主義の教育を実施し,理想,道徳,規律,法律,
国防及び民族団結の教育を実施しなければならない。

第7条
教育は○○民族の優秀な歴史的文化的伝統を継承,
発展させ,人類文明が生んだすべての優れた成果を
吸収しなければならない。

どうだ。答は一週間以内、あっそか、盆休みは
会社のパソを盗用できない貧民もいるから
10日以内にゆっくり考えてからでよいぞ。

370 :右や左の名無し様:03/08/11 12:49 ID:KE/wnDiQ
さーてと
五月蠅い基地外左翼がだまったので
まったりと「鳳雛教育」の解説でも
してやるか。

大分前のレスでも外出だが
「鳳雛教育」の歴史的基礎は
支那の南北朝時代、北朝に端緒があり
隋唐王朝を経て宋王朝に完成を見た
「科挙」の制度にある。
この制度は儒教的「郷村」を代表する
青少年を中央政府の官僚(Mandarin)
として雇用する制度である。

この制度を支那全土に広める時に使われた
詐話がいわゆる「鳳雛」である。
「諸君は諸葛亮のごとく、才気溢れる
無名人である。支那皇帝陛下の勅任官として
採用したいがどうか?」

反支那、反共産の諸氏は
ピンとくるものがありますよね。

371 :右や左の名無し様:03/08/11 13:19 ID:KE/wnDiQ
ところが実際に地方の英才に
与えられた境遇がどんな物かは
支那の歴史に造詣多からぬ小生の
ような者にも現在の支那の実情だけ
見れば想像はたやすいことになったわけだ。

支那の信じられないところは
社会秩序が一時も安定せず
その混乱のためこんな馬鹿げた
制度が2003年、21世紀の現在まで
悪影響を及ぼしていることである。

372 :右や左の名無し様:03/08/11 13:31 ID:KE/wnDiQ
時代は飛んで1920年頃
アメリカの大変優秀な
教育学者デューイが
支那の惨状を見かねて
2年間も支那に在住して
支那の1000年にわたる幣を
糺すべく、講演啓蒙活動を
行った。いわゆる「新教育」
運動である。

ところがぎっちょん、やはり
支那の野蛮人は所詮野蛮人
お笑いとしかいいようのない
「新教育」の展開がある。

自称、デューイの弟子、大学の学部長
クラスまで務めた陶行治の活動が
なんともまぬけなのである。
とはいえ我が日本への悪影響を考えると
笑ってもいられない。

373 :右や左の名無し様:03/08/11 13:46 ID:KE/wnDiQ
陶は最初都市部で比較的まともな
教育実践をおこない。ほとんど99%が
文盲であった支那人の識字率上昇など
一定の成果をあげた。

ところが柏楊先生のいう儒教亡者の悲しさか
何を勘違いしたのか「郷村こそ支那の心」ってな
感じで百姓の小せがれを集めて「教學為合一」
なる扇動を行った。

この系列の扇動に乗って舞い上がり、自分を
元曲の英雄と同一視して、自暴自棄の暴力沙汰を
「革命だ!」と正当化した魯迅描くところの
「阿Q」さながらの馬鹿者どもが毛沢東以下
の共産党であり、結局は共産党と合併する
ヤクザ的秘密結社「會」の賀竜や朱徳またその配下の
林彪なのだ。

374 :右や左の名無し様:03/08/11 14:02 ID:KE/wnDiQ
それでは、支那の共産政権下で「儒教」が
否定、弾圧されたという大嘘を糺しておこう
確かに1975,76年の両年、いわゆる四人組の
主導で「批林批孔運動」が行われ、
幼稚園などでも「孔子の絵」を踏みつける
遊技などが強制された事実はある。
(本論からはずれるが支那っていう國は
いまだに「野蛮」ですね。本当に)

しかし、この時、「儒」として排斥されたのは
林彪であり、周恩来なのですよ。ま、「儒」を
しりぞけた四人組も当時の共産党の幹部ですけど
今は党籍も剥奪され、裁判では確か、「日米帝国
主義の手先」として糾弾されたはずだすよ。

共産党幹部の林彪や周恩来が「儒」ですよ「儒」

375 :右や左の名無し様:03/08/11 14:10 ID:KE/wnDiQ
結論
支那では長くとらえれば1000年間
短く見積もっても100年間
漢籍「十八史略」や「資治通鑑」が原典である
「伏竜鳳雛」や「臥竜鳳雛」からとった
「鳳雛」による「あなたも皇帝になれます」的
コンプレックス教育が行われ、
結果、共産党テロリストや蛇頭などの
てっとりばやく「皇帝生活」をめざした
犯罪者を輩出している。

文革期の「紅衛兵」も家でして「毛主席」と
お話しただけで「鳳雛」気取りの「お調子者」
だった。蛇頭の幹部クラスは「紅衛兵OB」が
多いんだよな。

いわゆる「改革開放派」も「紅衛兵OB」を
「非国民」と切り捨てるだけで日本などで
いくら犯罪を犯しても責任はとらないみたいだし。

376 :右や左の名無し様:03/08/11 14:24 ID:KE/wnDiQ
揚げ足をとるようで恐縮ですが
「鳳雛」の意義については最初から
ご存じの
>235氏は
「漢籍」の大家(無論、小生に比してですが)
でいらっしゃるようですが
1.「鳳雛」の出典
2.「鳳雛」の「漢籍」での用法
3.「現代支那語」とくに「教育関係」での
用法については
無論、よくご存じだったと信じます。

できれば小生の書込以前に具体的に
「んな、こたー、高校の漢文を勉強していれば
常識だー」ってい書き込んで欲しかったですな。

小生も貴殿のプライドに配慮してギリギリまで
我慢しましたが、「小人のいたらなさ」
つい書き込んでしまいました。乞、御容赦。

377 :尊皇攘夷:03/08/11 17:16 ID:???
>>376
ちょと聞くが、それは三国志なんかで有名な
劉備の軍師「ほう  士元」を指す言葉のことを言っているのかい?

378 :尊皇攘夷:03/08/11 17:32 ID:???
そのことだったら三国志を知る人ならたいていは、知っている事だ。

普通なら他の意味があるのかと思うよ。
馬鹿や矛盾のような有名な話が他に無いの?


379 :右や左の名無し様:03/08/11 20:35 ID:KE/wnDiQ
藻舞等なんでこんな劣等國の肩持つんだ

http://www.fukuishimbun.co.jp/nationaltopics.php?genre=main&newsitemid=2003081101000365&pack=FN

380 :右や左の名無し様:03/08/11 20:58 ID:KE/wnDiQ
しかもこんな國だぞ。
http://news.goo.ne.jp/news/kyodo/seiji/20030811/20030811tp005.html

これでも藻舞等は中華思想だの、中華秩序だの
そんなタカピーな
それでいて金だけは無心する
そんな香具師らを崇拝するのかよ。

381 :右や左の名無し様:03/08/11 22:46 ID:qhH0wcaG
>それでいて金だけは無心する

これって何のこと?


382 :右や左の名無し様:03/08/12 03:41 ID:fNqd3P0E
>>381
ODAだの
なんたら賠償金だのの
類のことさ


383 :右や左の名無し様:03/08/12 03:49 ID:fNqd3P0E
>>378
>三国志を知る人ならたいていは、知っている事だ。

そんなことで
煽られて「紅衛兵」やったり
「蛇頭」になったり
人生滅茶苦茶になってるんだぞ
九州の一家惨殺犯だって
かなり舞い上がって来日したが
一向に芽が出なかったから
ああいうことをしでかすんじゃないか?

教師なら
「人間、自分の器をわきまえ、謙虚にくらせ」
っていうべきだろ。

だから「儒教教育」のようにボンクラを
煽って志をたて邁進せよなんてやると
犯罪者を次々作り出すんだよな。



384 :右や左の名無し様:03/08/12 12:30 ID:+C0PWygW
>>382
ODAをやりたくてたまらないのは利権にからみたい痔民党のセンセイだ。
賠償金?いついくら払ったというのだ?

385 :右や左の名無し様:03/08/12 13:23 ID:fNqd3P0E
>>384
そういうことじゃなくてー
四書五経なぞをありがたがる支那人
はやたらと金勘定ばかりで
あと一生懸命やるのは飯喰うくらいで
その点でも共産主義はだめだ。

支那人向けの「日本語教科書」などを
みると例文が
「今日は朝からちゃんと食事をしましたか?」
「今週は儲かりましたか?」
んなんばかりだ。

将来ある我が國の青少年に支那の害毒を
無防備に流すことにはともかく反対!


386 :尊皇攘夷:03/08/12 13:52 ID:???
我が国の青少年に害毒を無防備に流す事には反対だが、
漢文のような日本語の基礎知識にも必要な教養は、害毒ではない。

中国共産党の悪逆非道な行為と、高校の漢文教育の間には何の相関関係も無い。
漢文の成績がいい奴が、犯罪者率が高いというのか?まったく無関係だろう。

387 :右や左の名無し様:03/08/12 14:59 ID:fNqd3P0E
>>386
>相関関係
>>369
を読めば一目瞭然。

また「漢文」の母国は今日も
理不尽な金の無心だ。
これは「四書五経」の精神から
発した正当な行為だそうだ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030810-00000077-kyodo-int

388 :右や左の名無し様:03/08/12 15:31 ID:fNqd3P0E
昭和25年の漢文履修者率は40%
それから30年間で漢文履修者率は95%になった
年率1.5%の一様な増加である。

少年犯罪の発生件数は
昭和26年の16万6433人。は昭和39年の23万8830人。
昭和58年の31万7438人。
年率2.7%の一様な増加である。

化学や物理の実験でもこんな明らかな相関はめったにないのだが

389 :盧楽路@武装中立:03/08/12 15:35 ID:???
>>388
ところで、中島敦は好き?

390 :_:03/08/12 15:45 ID:???
http://homepage.mac.com/hiroyuki45/hankaku_b01.html

391 :_:03/08/12 15:51 ID:???
http://homepage.mac.com/hiroyuki45/

392 :尊皇攘夷:03/08/12 15:53 ID:???
>>387
全然無関係だ。369が何の意味があるのだ?何が解るというのだ。

>>388
バカか?そんなことで関係性の証明になどならんだろう。

それなら漢文を履修しない人間の犯罪が増加していない数字がなくては、関係性など類推できない。

漢文の学習時間の多少が犯罪件数と関係あるのか?
成績上位者のほうが犯罪発生率が高くなるのか?

因果関係を示す事の出来る資料があるのか?




393 :右や左の名無し様:03/08/12 16:06 ID:fNqd3P0E
>>389
中 島敦
っていう支那人か?

394 :尊皇攘夷:03/08/12 16:06 ID:???
>>388
少年犯罪といっても昭和26年と昭和58年では時代背景が全然ちがうぞ。
犯罪の内容も食う為の犯罪と遊びの犯罪で正しい比較にならない。

比較検討する対象を別のもので比較しても無意味だ。


同一時代の漢文履修者と非履修者の犯罪発生率を比較するべきだろう。
その資料はあるのかい?
そこではじめて関係性の議論が出来るのだろう。

395 :右や左の名無し様:03/08/12 16:13 ID:fNqd3P0E
>>394
>無意味
綺麗な統計数字を示されると
怒り狂って暴言を書き込むのも
支那人や共産党の特色なのか?

前から言いたかったのだが
少し隠して意地悪だったかな。
最近は「尊皇攘夷」なんて
日本ではいわないんだな。
よく日本語学校で勉強するんだな。
「食い物」と「金儲け」しか
例文がない教科書の所は
早めに退学した方が身のためだぞ!


396 :尊皇攘夷:03/08/12 16:23 ID:???
>>395
同一時代の漢文履修者と非履修者の犯罪発生率を比較すべきだろう。
その資料はあるのかい?
そこではじめて関係性の議論が出来るのだろう。



↑正論だと思うが、無視するのか?

397 :右や左の名無し様:03/08/12 16:41 ID:fNqd3P0E
>>396
同一時代の漢文履修者と非履修者の
犯罪発生率を比較した資料は
残念ながら公開されていない。

しかし、政治体制の如何によらず
儒教國民、支那人や朝鮮人の
犯罪率の高さは事実であり。

前述のように我が國でも
漢文履修者率が増加するとともに
犯罪発生件数は増えている。

このようなことは
「疑わしきは罰」
したほうが後難が少ないとおもうが
どうよ!

398 :右や左の名無し様:03/08/12 16:43 ID:fNqd3P0E
というより
そこまでして
支那人の作になる
「漢文」を擁護する
気持ちがわからぬ。

藻舞は日本人なら
なんで日本の人や文物
より支那人や支那の文物を
愛好するのか?

おおいに疑問

399 :右や左の名無し様:03/08/12 17:07 ID:???
>>398
君に反対する「尊皇攘夷」氏その他の書き込みを読んでて
「日本の人や文物より支那人や支那の文物を愛好」してるようには
思えないんだがなあ。シナを崇拝してるようにも。
自分の国や人、文化、風土を愛してる人達だと思うよ。愛国と、排他主義はまた別問題だろう。
中華思想は「タカビー」だと言ってたが、君の外国蔑視主義、排他主義もタカビーじゃないか。
同類になってしまってるよ。中華思想にも似たその思想に違和感を感じてるんじゃないか?

戦前右翼や古神道家じゃないんだから、八紘一宇とか
言い出さないでくれよな。そこまでは逝ってないか?さすがに。
権力者に比べ外野は好き勝手極論言ってりゃ気分いいよな。(俺も含めだが)

中国人の犯罪が比率的に多いのは確かに問題、外交上での言いがかりや
ゆすりも問題。マフィアがやくざの領域に踏み込んできてるのも問題だろう。
でも、それらを「儒教が原因」「漢文なくせば解決」に持ってくのが
短絡的すぎて違和感なんだよな。

400 :右や左の名無し様:03/08/12 18:02 ID:fNqd3P0E
>>399
>違和感
漏れに言わせれば
共産テロ容認民族の
古典文(翻訳にしろ)
を國語として教えるほうが
よっぽど違和感だよな。

百歩譲って害はないにしろ
益はなんもないんだから
時間と金の無駄だよ。

支那に対するODAや
北チョソに米やるのと
同じだ。
米はま古古古古古米だから
ある種の廃棄物処理だが
リベリアのように日本と
関係の深い親日的な國に
あげたほうが良い。

401 :尊皇攘夷:03/08/12 18:10 ID:???
>>398
俺の言いたい事は>>399氏がほとんどまとめて言ってくれている。感謝。

日本を愛するから、日本の古典文学も学んで欲しい。
日本の過去の歴史を正しく認識して欲しい。

それらのためにも、高校の漢文程度の基礎知識を日本人にはもって欲しい。
中国人に馬鹿にされない程度の教養を身につけて欲しい。

源氏物語や奥の細道を外人に説明される恥辱を若者にあたえてはならない。
基礎知識はしっかり学ぶべきだ。

シエクスピアを英国人と論じたり、李白や杜甫を中国人とたのしむような若者を見たいのだ。
これからは翻訳機を使ってそうしたことが起こる時代になっているのだ。

402 :右や左の名無し様:03/08/12 18:12 ID:fNqd3P0E
>>399
あと漏れは
>外国蔑視主義
ではない。

民族集団として破壊的で暴力的な
支那や朝鮮は
他の平和友好民族と同等に
扱うわけではないと言っている
だけだ。

アメリカ人やヨーロッパ人の方が
よほど、日本人と支那や朝鮮人の
差異を理解している。

アメリカでもクリーブランドや
ソルトレイクの人間は一段下に
見られるとか
ヨーロッパでもオランダやベルギーは
格落ちとか当然のヒエラルキーが
あるからだろう。
儒教的平等主義に毒された藻舞には
何の事やらサッパリだと思うが
階級ってのは重要なことだぞ。

「漢文」を教えるのは各學校の
裁量で勝手ではあるが文物としての
格だけはしっかり教えて欲しい。


403 :右や左の名無し様:03/08/12 18:14 ID:fNqd3P0E
>>401
>李白や杜甫
は今の日本で言えば
渋谷のセンター街で
ドラッグを売っているいるような
香具師等だ。

藻舞も同類だろう。

404 :盧楽路@武装中立:03/08/12 19:11 ID:???
>>393
そうか、ご存知でないのか。残念だ。
>>402
>儒教的平等主義に毒された藻舞には
>何の事やらサッパリだと思うが
>階級ってのは重要なことだぞ。
ここで貴方は儒教≠共産主義を自ら否定なさっているではありませんか。
共産主義(ここでは、マルクス主義と同意語)が「階級」という概念を前面に打ち出していることをお忘れなく。
>>403
>>李白や杜甫
>は今の日本で言えば
>渋谷のセンター街で
>ドラッグを売っているいるような
>香具師等だ。
そう思った根拠は?
飲んだくれの李白はともかく、杜甫は真面目だけがとりえのしがない公務員だ。

405 :盧楽路@武装中立:03/08/12 19:15 ID:???
しまった。間違えた。
×儒教≠共産主義
○儒教=共産主義

406 :右や左の名無し様:03/08/12 19:22 ID:fNqd3P0E
>>404
>儒教的平等主義に毒された藻舞には
>何の事やらサッパリだと思うが
>階級ってのは重要なことだぞ。

やっぱりサッパリだったようだな。
共産主義や儒教は
個人間の差異や特性の違い
民族間の差異や特性の違いを
ネガティヴにとらえている点で
同じような邪悪思想だと
儂はいっておるのだ。

儂がいっておるのは
ニューヨーク・ヤンキースは
格上の野球チームだという
いわば「格」の意味の階級だ。

はなはだ厳しいことではあるが
好漢だはあるが新庄選手は
現時点で松井選手より
野球選手として価値が低い
という事実なのである。

藻舞等は結局、この厳しさ
を受け止められないから
人生の愉しみもそこそこなのだ。


407 :右や左の名無し様:03/08/12 19:47 ID:fNqd3P0E

「杜甫:とほ」

 712〜770。唐の玄宗皇帝の即位の年(712)
に河南省(こなんしょう)の
鞏 (きょう)県に生まれた。
20歳 から呉、越、斉、趙の地に遊歴し、
24歳に進士の試験に失敗し、
再び斉趙の 地を遊歴して落陽に帰った。
斉で李白、高適と相知った。
まもなく 友人の房カン(ぼうかん)の
罪を救わんとして粛宗の怒りにふれ、
左遷され小 禄のため官を辞し、
老病の身を孤舟に たくして、
江陵から洞庭湖の近くで洪水に苦しめられ、
餓死寸前にして救われ たが、
一夜大酔し牛肉を食べ過ぎて急逝(きゅうせい)した。

24才まで定職なし
安月給にきれて
自主退職
大酒食らって急逝

支那的にはこんな香具師が
まじめな役人なんだな
よくわかった。

408 :右や左の名無し様:03/08/12 19:58 ID:fNqd3P0E
で、尊皇攘夷の先生は
杜甫や李白を中國のお友達と
論じましょうね。
っていうし、
ま、いいか、入試でおちたら
李白のように試験官のせいにしてー
刑務所はいったら、捕まえたポリ公
むかつくぜっていう詩でもかきゃー
詩聖とかいわれて尊敬されるぜー
スピードでもかまして
アタマ、ぼーっとさせりゃ
この世は天國だー

青少年は間違いなく
中華文明圏とやらの中心の
ような素晴らしい状況だな。

杜甫・李白バンザーイ
漢文教えてくれる
日教組の先生方
バンザーイ


409 :盧楽路@武装中立:03/08/12 20:24 ID:???
>>406
>儂がいっておるのは
>ニューヨーク・ヤンキースは
>格上の野球チームだという
>いわば「格」の意味の階級だ。
すまぬ、薄々感づいておりながら、ついつい深読みをしていたようだ。
ところで、この「格」というのは、大和民族と中華民族の間の「越えられない壁」があるということでしょうか。
小生は、そのようなものがあるようには思えませんが。

>>408
貴方は国語の教科書に掲載されるような人物は、清廉な人間でなくてはならないとおっしゃりたいのでしょうか。
ところで、小生は中学生のとき国語の授業で「走れメロス」を学習致しました。
そして、この作者たる太宰治はヒロポンの常用、不倫相手との心中など、人間としては欠陥だらけでした。
このことは、問題にはならないのでしょうか。

410 :右や左の名無し様:03/08/12 20:26 ID:ksrgrIE4
中華思想・儒教思想が悪だとしたら、最低限それを理解し、その弊害を排除する
方法論を身に付けるべきで、
軍事の何たるかも勉強せずに『絶対平和』とか『非武装中立』とか言う
どこかの弱小野党と同じ論理レベル。
漢文も深く勉強して、立派な批判精神を身に付けましょう。
99%以上の日本人は、漢文の精神的土壌に踏み込むことなく大学入試とともに
漢文とはおさらばするわけだが。

文学から政治的批評を加えようとするお馬鹿さんって、
『杞憂』とか『四面楚歌』とか『蛇足』なんかの故事成語も中華思想が染み付いて
いるから学んじゃだめとかいうのかなぁ。

411 :右や左の名無し様:03/08/12 20:33 ID:???
国語に漢文が入ってるのが問題と言うが「日本語」を教えると言う本当
の意味での「(日本)国語」を教えてるのは小学校までだろう。
そして小学校の国語では中国の古典は扱われない。

中学以降の国語は日本語の基礎を理解したと言う前提で「文学」を教え
てるわけだから教科名を「文学」と変えるべきだよな。
明治以降の文学には西洋文学の影響も大きいのだから、西洋文学の翻訳
も扱うべきだろう。その上で、歴史教科書みたく「日本文学」「世界文学」
と分かれてればベターだけどね。
音楽や美術の教科書なんか日本芸術と西洋芸術が交互にゴッタに扱われてるからな。
音楽なんて、西洋の方が主で邦楽はオマケ扱いじゃないか。

古典に漢文が含まれるのが日教組や共産主義者の陰謀だと言うが、
・英語は教えるが中国語は教えない
・西洋音楽は教えるが中国音楽は教えない
・西洋美術は教えるが中国美術は教えない
と、各教科状況はまちまちだ。それも日教組の意図だとしたら「中国崇拝教育」
が徹底されていないと思うが。どうよ?
俺は中国崇拝教育なんてたいそうな陰謀ではなく、日本の文学と中国の文学の
関わり深いから扱ってるにすぎないと思うよ。
同様に音楽、美術も西洋に比べりゃ東洋の方が全然繋がり深いと思うのだが・・・。


412 :右や左の名無し様:03/08/12 20:45 ID:fNqd3P0E
>>409
>大和民族と中華民族の間の「越えられない壁」がある
ではないか?
支那は國内少数民族には凄まじい弾圧をくわえ
(ウイグル、チベットを見よ。)
周辺諸國には核兵器の恫喝をくわえ
一方、日本に対しては金の無心をする。
三千年前から変わらぬ特に北方系の支那人の特性だよな。
この民族的独自性をすてぬ限り、國際協調から唯一國
見捨てられるのはしかたないのではないか?

太宰治にせよ、三島由紀夫にせよ、川端康成にせよ
ジャン・ジュネ、アポリネール、ボードレール
ケルアック、ギンズバーグ、マルキ・ド・サド
モーツァルト、チャーリー・パーカー、
みな素晴らしい芸術を生みだしている。
教科書でとりあげてまったく問題はない。
杜甫、李白、毛沢東、孔丘なども取り上げるときに
支那的な道徳規準で人格的偉人として紹介するのは
日本の道徳規準に対する冒涜である。

413 :右や左の名無し様:03/08/12 20:50 ID:fNqd3P0E
>>410
>『杞憂』とか『四面楚歌』とか『蛇足』
が日本語として定着しているのは
原典の価値ではなく、日本語として
昇華させた日本人が偉大なのである。

何度も書くが
クロール泳法はタスマニア土人の泳法を
観察したヨーロッパ人がその泳法を
参考に完成させたものである。
クロール泳法が確立した現在
タスマニア土人の泳法を習うのは
時間と労力の無駄。

日本語としての「漢語」の用法を
洗練させることが肝要で
原典の蘊蓄など
時間と労力の無駄である。
また原典の蘊蓄を垂れる香具師は
支那人と同様、過去に呪縛された
能なしである。

414 :右や左の名無し様:03/08/12 20:55 ID:fNqd3P0E
>>411
>英語
>音楽
>美術
の教師には日教組や全教は少ないからな
役所(文部科学省)の國語担当者や
國語系の教育學者も共産党員や
左翼テロ團体の支持者が多いのかもな。

あと
「声に出して読みたい〜
とか何とか言う本も
アカがかった文章ばかりだな。

415 :右や左の名無し様:03/08/12 21:00 ID:???
青少年は

>杜甫・李白バンザーイ
>漢文教えてくれる
>日教組の先生方
>バンザーイ

なんて思ってない。

>99%以上の日本人は、漢文の精神的土壌に踏み込むことなく大学入試とともに
>漢文とはおさらばするわけだが。

の通り、李白も杜甫も忘れとる。心配せんでもだいじょうぶだよ。
教育なんてどんな教科書だろうが、教える教師、教わる生徒のサジ加減で
どうにでもなってしまう。受験が終わったらほとんど忘れられるし。
日教組が望むような洗脳は進んでいない。進んでたらこんな好き勝手言えるサイトもないし
脱北者みたく、脱日者が増えるだろう。

416 :右や左の名無し様:03/08/12 21:08 ID:fNqd3P0E
>>415
まあな。
支那が今も昔も
下等劣等糞國
というか國ともいえない
犯罪者集団だというのは
少しアタマのある香具師は
みんな知ってるわな。

でも
このスレでも必死に
「中華文明圏」なんていう
デンパな妄想書き込む香具師いるし。

愉しんでる香具師には
「ブスが野獣みたいな声だして
汚ねー○○こ晒してる」だけのAVだが

そんなもんでも興奮して強姦事件
おこすような香具師もいるんだよ。

実際、「君たちは鳳雛だ」とか
おだてられて他の國にわざわざ
やって来て凶悪事件起こす
支那人、後をたたないんだから
警戒ってのは必要だよ。

417 :右や左の名無し様:03/08/12 21:08 ID:ksrgrIE4
>>412
文学・芸術は人格で評価されるものではなく、その作品で評価されるもの。
精神が病んでいようが、飲んだくれであろうが関係なし。
道徳・人格的に優れた人間のみが偉大な作品を作るなんて考えてないよね?
漢文で『すばらしい作品だ』とは言われたが、作者が偉人であるとか、
これを書く土壌になった思想が素晴らしいからこういった作品ができるとか
教わった覚えはない。 芸術に『道徳』を求められても・・・

418 :右や左の名無し様:03/08/12 21:15 ID:ExhCNj4+
>>412
なんだ、未だ無知な厨学生があばれてるなあ。
少数民族の逆殺なんて、大和だってやってるだろ。
(蝦夷、熊祖を見よ)
で、お前の言う「支那人」って何民族のことを指してるんだ?

419 :右や左の名無し様:03/08/12 21:17 ID:ksrgrIE4
>>416
君のようなタイプの人間がヨーロッパに生まれると
『日本人は、金儲けしか興味のない、腰抜けの野蛮人』
とか言いだす訳だ。
中国を擁護するつもりはないが、その下らない選民思想が世界中では
通用しないことを理解したほうがいいと思う。頭悪いよ。
よっぽど周囲から馬鹿にされてるの? カスだとか屑だとか・・・

420 :右や左の名無し様:03/08/12 21:20 ID:fNqd3P0E
>>418
>逆殺
虐殺でしか?

421 :右や左の名無し様:03/08/12 21:23 ID:ksrgrIE4
>>418
人権思想が出てくるまでは、強いものが弱いものを征服するのがルール
だから、それはそれで仕方がないけどね。
>>412は夏休みにどこにも連れてってもらえなくて淋しいだけかも。

422 :右や左の名無し様:03/08/12 21:29 ID:fNqd3P0E
>>419
藻舞バカか?
漏れは支那人(複数)から話を訊いて
支那の社会にいるとこうなんだ
っていう所から話を始めてるんだ。

日本でいやー
「アタシ、嫁でしょ
だからー
夫はけっこう顎でつかうんだけど
お舅さんにはねー
つい歯の浮くようお世辞
平気でいっちゃうのよねー」
レベルの話だよ。

それが例えば、ニューヨークの
支那人だと
「俺のオヤジの弟、
昔っからちょっとー
気が荒かったんだけどー
ついに人殺しちゃったんだよなー」
とかなるわけ

藻舞こそ
3カ国語くらい使いこなして
世界中の香具師らから
生の声、聞いた方がいいぜ。
最近はチャットってのもあるしな。


423 :右や左の名無し様:03/08/12 21:39 ID:fNqd3P0E
>>417
>考えてないよ
太宰治、三島由紀夫、川端康成
ジャン・ジュネ、アポリネール、ボードレール
ケルアック、ギンズバーグ、マルキ・ド・サド
モーツァルト、チャーリー・パーカー

こんだけ「破滅的な人生」や「狂死」に近い
死に方した香具師挙げときゃひとりくらい
ご存じだと早とちりした漏れが悪かったな。
この方々はすべて芸術史を変えるぐらいの
偉業をなさった方ですが一方、社会人として
生活するのは得意ではなく、周囲の人々が
迷惑するような人生を送られました。
でも作品はそのことで少しも価値を失わない
と私は思います。

このスレでも「杜甫がきまじめな役人」みたいな
レスでビックリしたが
なぜか支那人の評伝だけは、昔のことだから
どう書いても別にいいようなものの
人格的偉人みたいな評伝が載ってるんだよな。
「漢文」とかの教科書って

424 :右や左の名無し様:03/08/12 21:49 ID:fNqd3P0E
>>421
>人権思想が出てくるまでは、強いものが弱いものを征服するのがルール
そいつは初耳だ。
學會とかで発表すると大評判になるだろう。
検証可能なら。

425 :盧楽路@武装中立:03/08/12 21:52 ID:???
>>412
その「支那人の特性」はいかにして作られたか。
それは、異民族に対する絶え間ない戦争と、内乱での勝利を求めるが為である。
それ故、日本人には到底理解できない狡猾さ、周到さを中国人は持つようになった。
これは政治家としては優れた特性であるが、確かに道徳的に褒められたものではない。
しかし、杜甫、孔丘はともかく、李白や毛沢東を「人格的偉人」として教わった記憶は無いが。
>>413
クロール泳法とタスマニア原住民の泳法の例を用いて文学について説明するのはどうかと思う。
自然科学と人文科学では、全く土俵が違うではないか。

426 :右や左の名無し様:03/08/12 21:54 ID:???
批孔批林

427 :右や左の名無し様:03/08/12 22:05 ID:ExhCNj4+
>>425
戦争にかったるくなったら、異民族の酋長に官位を与えその権威を
保障すると同時に中華帝国に臣従を誓わせた。
これが中華秩序である。


428 :右や左の名無し様:03/08/12 22:06 ID:fNqd3P0E
>>425
>文学について説明するのはどうかと思う。
のならば既に日本語として定着している
「四面楚歌」に
劉邦に破れた項羽がふと耳をすますと
まわりから聞こえて来るのは
自分の國、楚の歌ばかり
で云々なんて蘊蓄たれるより

「四面書架」とかいって
つい、雑誌とかたまるよねー
貧乏性だからついとっとくの
全然読まないんだけどー
最近はヤフオクでー
とろい香具師が結構
買うんだ。古雑誌
やっと三面に減ったわ

とかいったほうがよっぽどイイ

望ましいのは
「楚」っていうのは支那の南側の
こと、広東語って支那語と全然違うんだよね
項羽も可哀相だねー。周り中、香港映画じゃなー
広東語の香具師等はそれほど反日じゃないらしい
よー

かな。

429 :右や左の名無し様:03/08/12 22:13 ID:fNqd3P0E
>>427
中華秩序なるものがまったく
絵空事であることがハッキリしたな。

交通不便なときに
支那の皇帝かなんかが
日本の天皇陛下に藻舞
漏れの家来だぞ
なんて言ったって
全然、意味ないじゃん。

日本から税金取るったって
船がいつ着くかわかんない。

長安で一大事がおこったって
「すわ、長安」って連絡が来るのに
10年、はせ参じるのに10年じゃ
偉いさんはみんな死んじゃうじゃん。

大体、支那が攻めて来ないのは
いいとしても
なんで何年がかりで天皇陛下が
支那を攻めなきゃならんのだ。

そりゃ、そういう戦争かったるいけど
かったるすぎて最初からやんねーよ。

430 :右や左の名無し様:03/08/12 22:36 ID:ExhCNj4+
>>429
中華帝国にとって倭王を臣従させるメリットは皇帝の威光が東夷のはずれの
原住民にも及んでいることを示すことにある。
一方倭王にとって中華帝国より官位を与えられることは、対抗する
勢力に水戸黄門の印籠のごとく、大帝国の後ろ盾があることを
示すことにある。
馬鹿厨暴は臣従と納税をごっちゃにしてるようだが、
原住民の貢ぎ物より、中華帝国から与えられる宝物の方が遙かに
上回る「超過貿易」であったことは学界の定説である。


431 :右や左の名無し様:03/08/12 22:47 ID:fNqd3P0E
>>430
>中華帝国から与えられる宝物
が忘れたころに届くだけかい。
これだけ交通が便利になっても
フェラガモやグッチを
有り難がる香具師多いからな。
グッチの本店にもTokyo,
Yokohamaなんて書いてあるから
それなりの箔はついてるんだろう。

天皇陛下としても支那からもらった
珍品みせると少しはカッコいいかもな。

つまり、わるくいやー
「フラウ」か「ヴァンサンカン」
よく言っても
「素敵な西洋骨董」程度が
藻舞がいう中華秩序か?

まんじゅうやそばは
中華がついても大差ないが
秩序は中華がつくと
大違いなんだな。


432 :右や左の名無し様:03/08/12 22:49 ID:lNj42PDp

【内ゲバ】学生運動家による殺人【機動隊、警官】
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news2/1060694270/

1 名前:朝まで名無しさん[] 投稿日:03/08/12 22:17 ID:s2uzNo6y
「かくめー」だの「はんけんりょく」だの「ひぶそーちゅうりつ」だの
白痴丸出しの妄想に浸って機動隊、警官を殺しまくり、学生どうしでも殺しあった学生運動家。
彼らの下劣な行為について語りましょう。
なんでも対抗勢力の女を拉致して輪姦したりもしてたそうな。
もうゲスの極みだね。

433 :右や左の名無し様:03/08/12 22:50 ID:fNqd3P0E

漢文の授業を真面目に受けると
こうなる。皆様、ご注意!

434 :右や左の名無し様:03/08/12 23:13 ID:ExhCNj4+
>>431
海外ブランドに弱い日本人の特性は古代から連綿と続いている。
「ボクチン皇帝陛下の子分だけど、何か文句ある?」と一言言えば、
天皇族に対抗しようとする酋長は思わずひれ伏すのだ。


435 :右や左の名無し様:03/08/12 23:16 ID:fNqd3P0E
>>434
どうもアヤシイな。
今でも銘柄によっては偽のほうが多いよな。
偽皇帝とか
偽宝物とかはなかったのかい。

436 :尊皇攘夷:03/08/12 23:21 ID:???
>>428
あんたのような考えだと中国を知ること調べる事も精神汚染されるので禁止するのか?
孫氏の兵法ではないが、敵を知る事は重要だぞ。

敵の思考方法や、行動原理を解析する為に米ソが情報収集に奔走したように、
危険な隣国の情報収集は大切な事だ。
無知や無関心が許されない、危険な隣国との関係を、徒手空拳で戦えというのか?

中国がアメリカから盗み出した核弾頭小型化技術を実用化して、多弾頭ミサイルの実験に成功しているのだ。
MADが無力化されようとしている時代に、中国が嫌いだから無関心でよいのか?
そんなバカな思考は、売国奴より悪質だ。



437 :右や左の名無し様:03/08/12 23:32 ID:fNqd3P0E
>>436
>敵を知る事は重要だ
但し現在のな。
誰も見ていない
古代のエピソードではなく
支那人のどんな立場の香具師が
どんな考えを腹にいだいているか?
どうしたら日本人の我々に
胸中を発露させるか?
非常に微妙かつ重要である。

支那の古文書の蘊蓄などたれている
暇はない。

例えば北京官話、広東語、福建語
客家語、上海語の違いと
それを喋る人の精神世界とか

しかも素人ではなくしっかりした
分析家が冷徹に分析すべきである。

高校生が千年前の文章をよんでどうする。

438 :や左の名無し様:03/08/12 23:59 ID:SaaOpkEp
>>436
敵を知ることは大事だが、そこで歴史が不要というのは浅はか。
歴史があってそこから民族性が出てくるというのは当然のこと。
歴史が時間の流れであれば、地理的環境、外交関係、経済や社会
の仕組みと同じこと。なにせ、永田町を理解する格好の古典が源
氏物語といわれるくらいだから。中国人を理解するうえで重要なのは
共産主義ではない。実は韓非子だというのはかなり有名な事実だぞ。
中国を共産主義という色眼鏡で見るとあの国が見えなくなるという
ことにいいかげん気づいてもいいと思うが。もっともここに来る厨
房は共産主義をまったく理解していないんだろうな(ネガティブな思
い込みだけはあるけど)。

ちなみにこの点の分析で最も優れているのはアメリカ、イギリス。
特にアメリカはアラブ社会を徹底的に研究している。大学だけで
なく、シンクタンクや博物館という裾野の広さと深さはかなりあ
る。逆に日本はすぐ日本的とかにこだわってこういう研究をやめる。
かつて、英語を敵国語として禁止した国と、日本の文物をかき集め
て「菊と刀」を書いた国とでは比較にならんのかもな。

439 :尊皇攘夷:03/08/13 00:04 ID:???
千年以上前から日本が影響を受けた相手を知る事は意味があると思うよ。

中国という存在を認識する良い機会だろう。
授業時間が英語の二十分の一もない漢文でもなければ、覇権国家中国など誰も気にしない。

安物家電や犯罪者とパンダぐらいで、靖国に文句を言う少林寺の国程度の認識だけでいいのか?
嘗めきった態度は慢心を生むだけで、戦いのためには邪魔なだけだ。

餓鬼の頃から仕込まないとまともな能力は身につかない。
企業人として中国に関係するためにも、早くから中国に関心を持っていなければ成らない。

440 :右や左の名無し様:03/08/13 00:17 ID:mE4UJhKT
>>438
>大学だけで
>なく、シンクタンクや博物館という裾野の広さと深さ
は重要だ。

高校生が古文書を読むのはナンセンス。
支那を美化するムードは
土下座外交の原点
外務省の役人の行動をみると
ギャングに近い支那政府の高官を
三國志か水滸伝の英雄
(こいつらもギャングなんだが)
か何かと勘違いしてるんではないか?
と疑問

拉致問題も
支那主導の六カ国協議になったということは
見通し暗いな。


441 :右や左の名無し様:03/08/13 00:24 ID:L1hF7kHJ
>>440
おまいの大好きな肛賊の「お妃教育」でも漢文の講義は行われている
わけだ。つまりお前のよくいうタスマニア土人にクロールを教わる
様なことが宮中で堂々と行われているのだ。(w

442 :右や左の名無し様:03/08/13 00:28 ID:mE4UJhKT
>>441
畏れ多くも天皇陛下は現人神であらせられるので
我々一般には計り知れぬお考えがあるのであろう。
我々が軽々に口をはさむべきでない。


443 :右や左の名無し様:03/08/13 00:37 ID:???
>>442
>現人神
の子孫ではあるが昭和天皇の「人間宣言」をどう見る?
それも
>我々が軽々に口をはさむべきでない。
かい?私は神では無い。人だ、と宣言しちゃっても?
矛盾があるとタブー視ですか。



444 :右や左の名無し様:03/08/13 00:42 ID:L1hF7kHJ
>>442
お妃教育の内容を決めてるのは低脳屁以下じゃなくて垢内弔だろ。
残念でした。(ぷっ

445 :右や左の名無し様:03/08/13 01:37 ID:L1hF7kHJ
>>442
宮中で「漢文教育」で行われていることから見ても
低脳家の祖先が中華秩序にズブズブに浸っていた事が証明されたな。(w

446 :右や左の名無し様:03/08/13 03:00 ID:lI62+SUh
大体元号だって漢文から取ってるし。
ウヨクの方々は矛盾だらけだな。
所詮、極東の小島なんだよ。日本は。
例えばイギリスがASIAと呼ぶのは
インドやパキスタンのこと。
日本なんて Far Eastなんだからさ。
いい加減、諦めろよ。

447 :右や左の名無し様:03/08/13 04:06 ID:mE4UJhKT
>>443
>「人間宣言」
という名称の文書は存在しない筈だが
ソースを示せ。

また儂は
「現人神御宣言」を強く希望しておるが
何か?

448 :右や左の名無し様:03/08/13 07:21 ID:???
>>447
昭和21(1946)年頭の「新日本建設ニ關スル詔書」がこれにあたる。
後に通称「人間宣言」とよばれたので、確かに「人間宣言」と言う内容の
文書は存在しない。

http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-PaloAlto/4134/law/ningen.html

朕ト爾等國民トノ間ノ紐帶ハ、終止相互ノ信頼ト敬愛ニ依リテ結バレ、
單ナル~話ト傳説トニ依リテ生ゼルモノニ非ズ。天皇ヲ以テ現御~トシ旦
日本國民ヲ以テ他ノ民族ニ優越セル民族ニシテ、延テ世界ヲ支配スベキ
運命ヲ有ストノ架空ナル觀念ニ基クモノニ非ズ。

ここで「天皇ヲ以テ現御~」「トノ架空ナル觀念ニ基クモノニ非ズ」
と、現人神であることを否定しているので、では何だ?人間か?と言うこととなる。
まあ、これは解釈の問題だろうが、少なくとも現人神でないことだけは
間違いないだろう。

それは
>また儂は
>「現人神御宣言」を強く希望しておるが
>何か?
と言う言葉からも伺える。希望している、と言うことはそうなっていない
と言うこと。

あなたがた極右が「希望」することは勝手だが、今の天皇陛下自身が
希望しているかどうかを考えないのかよ。昭和天皇の本音は知らんけど、
少なくとも今の天皇陛下は戦前に戻ること何て望んでないと思うよ。
そうか、天皇は人じゃなくて神だからな。「権利」も「心」も無いんだな。

神を自分の都合よい様に解釈し、絶対正義の大義名分に利用するのは
キリスト教を信じつつ、世界中でやりたい放題してる英米と変わらんな。

449 :448:03/08/13 07:25 ID:???
訂正

>確かに「人間宣言」と言う内容の文書は存在しない。
→確かに「人間宣言」と言う名称の文書は存在しない。

でも、戦後(象徴性になってから)
「現人神宣言」何て文書も存在していないだろう。希望していると言うことは。

逆に「天皇制廃止」を強く希望している輩もいるが、君達少数の極論者が
外野でガヤガヤ希望してかなうことだと思うか?
政治家にでもなって与党に入って総理になれば?その公約でなれるのなら。

450 :右や左の名無し様:03/08/13 07:29 ID:5f2rY+8+
エロサイトのサンプル
http://homepage3.nifty.com/coco-nut/sample/sample.html

451 :右や左の名無し様:03/08/13 07:39 ID:???
>畏れ多くも天皇陛下は現人神であらせられるので

>また儂は
>「現人神御宣言」を強く希望しておるが
>何か?

断言→希望って・・・
それで「何か?」とおっしゃられても・・・

「儂は社長だぞ!」
「いや、社長じゃない」
「儂は社長であることを強く希望しておるが何か?」

強く希望していても、自分以外に認識されていなければ脳内デムパ止まり
になってしまうよ。

具体的にどうすれば、日教組に毒された漢文教育を廃止し、天皇を現人神に
戻せるとお考えでつか?
2ちゃんの草の根活動で世論を変えて行こうと?匿名で?

452 :右や左の名無し様:03/08/13 08:23 ID:mE4UJhKT
>>448
>今の天皇陛下御自身が
>希望されているかどうか
は充分に考慮しておる。

今上陛下のご友人に
元社会党議員(しかも左派)
がいるのもよく承知しておる。

昭和先帝陛下も
戦後は
「世界の人々が平和で
・・・・・・・・・・
のことを希望します」と
仰ることが多かったが
この希望しますに
儂の「希望する」は
近い。

儂は「基地外左翼」とは
違い、現実的でない目標を
たてその目標が短時間で実現しないから
暴力をふるうとかは企図しないので
安心せよ。

早くても今から5代くらい後であろう
世界の各國が君主精度に復して
それと期を揃えて天皇陛下が
「現人神」に復されれば充分である。
そのころは「領土」も
現在の「千代田区」程度の小さなもの
になるかもしれないがそれはそれでよいではにいか?

453 :右や左の名無し様:03/08/13 08:45 ID:mE4UJhKT
>>448
ちなみに儂は
>英米支持である。

原始人の戯言を
芸術の良い素材
と解釈できずに
「芸術そのもの」
と誤解して蘊蓄をたれる
ような香具師等に
言っても無駄であろうが
生物としての人間の
器官としての能が
神=倫理生活におけれ概念中心
を必要とするのは
健康な生理現象と考えられ始めている

「欲求」「自己充足」を失った者が
「鬱」とよばれる不健康になるごとく
「神=絶対者」を失った者は
ある種の病気なのであろう。
「欲求」に形や質量がないのと同様に
「神」にも形質はないがだからといって
存在を否定できまい。

欧米人にとってゴッド
回教徒にとってアラーが
手近で簡便な神であるように

日本人には天皇陛下が有って良いのではないか?

454 :尊皇攘夷:03/08/13 09:24 ID:???
ここは高校漢文の話だろ。 皇室や天皇陛下とは直接関係無い話だ。
他でやったら、いくらでも専用のスレがあるはずだ。

攘夷論者の主張は、中国などの内政干渉を排除するためにも、敵を知る必要があるということだ。
敵を恐れず知る為に、常識として漢文程度の基礎知識は餓鬼の頃から詰め込んでおくべきだ。
日本語になっている漢語の意味を正しく知る為にも漢文はやるべきだ。

455 :右や左の名無し様:03/08/13 10:28 ID:???
>>452-453
あのねえ・・・。まあ、君が過激派(基地外ウヨサヨ)でないことはわかったよ。
そう言う意味では安心(?)だねえ。

それにしても、5代も後に起こるであろう天皇の現人神化をあたかも、
既成の事実がごとく
>畏れ多くも天皇陛下は現人神であらせられるので
と書いて、レス(皇室で漢文教育の矛盾)の理由に利用するとは随分天皇を
都合よく扱うじゃないか。

無宗教が良いという話じゃなくて、日本には信教の自由もあるし、神道もある。
ただ、キリストやアラーと違って現人神は「人間」なんだよ。観念じゃなく。
天皇には心も意志もある。天皇はローマ法王みたく「自分はこう思う」と意志を持ち
表明するべき。人間なんだから。その5代後の天皇が君と同じように現人神化を望んで
いるのなら問題ないけどね。そんな確認不能な未来に答持ってくるとは恐れ入った。

で、漢文教育も具体的にどうしたら廃止できると思ってるの?
5代後くらいに成し遂げられれば良いと思ってるの?
「反対!」「廃止!」とわめくだけなら社民党でもできる。
いや、君は匿名だから街角で笑顔で「戦争反対〜」って歩いてた高校生みたい
なもんか?

456 :右や左の名無し様:03/08/13 10:47 ID:mE4UJhKT
>>455
>畏れ多くも天皇陛下は現人神であらせられる
御宣言は五千年後でもかまわぬが何か?

457 :右や左の名無し様:03/08/13 11:02 ID:???
>>456
は?
「何か?」じゃなくて、「今」皇室で漢文が教えられてるのは何故だ?
と言う問いに対し「天皇は現人神だから口出すべきでは無い」と言った
じゃないか。でも、天皇が現人神になるには5000年なんだろ?
上記の使い方では「天皇は今、現人神なので口出すべきではない」と
受け取るのが普通でしょう。
「5000年後に神になる方に対して口出しすべきじゃない!」と言ってたの?

現人神でなくても天皇のお考えに口出すべきじゃない、と言うなら、
「こうなることを強く希望する」とか「5000年後でも構わぬ」とか、
おたくも随分口出してますな。

で、漢文教育廃止も5000年後でもかまわぬのですか?
皇室内での漢文教育は廃止されなくてもかまわぬのですか?

458 :右や左の名無し様:03/08/13 11:08 ID:a1T2ezCW
>>456
5000年もたったら純粋な「日本人」など存在してないだろ。
現人神宣言してもきちがいカルト認定されるだけ。

459 :右や左の名無し様:03/08/13 11:08 ID:???
あと、ちょっと見てみたけど、ここの
http://tb.sanseido.co.jp/h-kokugo/
教科書は古文と漢文が別冊になって区別されてる。
この漢文にさらにヨーロッパや世界の古典(の翻訳)も加われば
俺は問題ないと思うがいかがか?

あなたは確か最初は「漢文を日本の古典が如く扱うことが問題で、
漢文を教えること自体は反対していない」と、言ってたと記憶するが
今もその考えか?(>>162のカキコミはあなたか?)

ちょっと俺は外出するのでしばらくここは見れない。よろしく。

460 :右や左の名無し様:03/08/13 11:50 ID:mE4UJhKT
>>459
>今もその考えだ
支那や朝鮮だけ
特別待遇するのは他の國々に対しても
失礼だ。

昔の日本人は大いに支那の文物を
参考にしたからだ。
という理由付けは
事実だとしても
根拠薄弱である。

そんな特別扱いの基盤があるから
支那の高官が自分と配下の利益だけの目的で
「中日友好の障害」とわめくと
大事な國の政策が安易に変更されたり
大金がその支那の高官の懐にながれたり
凶悪犯罪者が逃亡したりするわけでは
ないのか?

日本で日本人が特別待遇なのは当たり前
むしろ
「日本では在日日本人が一番差別されている。」
という意見がヨーロッパにあるくらいだ。

461 :右や左の名無し様:03/08/13 12:14 ID:a1T2ezCW
>>460
>「日本では在日日本人が一番差別されている。」
>という意見がヨーロッパにあるくらいだ。

そりゃ、日本で一番優遇されてるのは「元祖在日朝鮮人」の天皇家だからな。



462 :右や左の名無し様:03/08/13 12:20 ID:mE4UJhKT
>>461
>「元祖在日朝鮮人」の天皇家
そういう暴言をはくのが最近の流行か?
天皇陛下と御一家はまったく
特別の存在であり、たとい、外國のご出身で
あっても我々の敬う気持ちにいささかの
動揺もない。

基地外左翼の尺度で貶そうとしても
貶したことにはならない。

といっておこう。

463 :右や左の名無し様:03/08/13 12:54 ID:a1T2ezCW
>>462
扶余族の子孫である天皇家が日本列島征服を正当化するために
捏造したのが乞食であり、その権力の温存のために大いに
利用したのが中華帝国の官位である。
そして中華帝国への感謝を忘れないために未だに宮中で漢文教育
が行われているのである。

464 :右や左の名無し様:03/08/13 13:18 ID:mE4UJhKT
>>463
宮中はともかく
>中華人民共和国への感謝を忘れないために高校で漢文教育
をやっているのだから
即刻、廃止が望ましい。


465 :右や左の名無し様:03/08/13 13:31 ID:a1T2ezCW
>>464
漢文教育は江戸時代の寺子屋から行われているのだが。
江戸時代から「中華人民共和国」があったとでも?

466 :右や左の名無し様:03/08/13 13:33 ID:???
サヨクの自作自演も、400も続くとはすごいなw

467 :右や左の名無し様:03/08/13 13:53 ID:mE4UJhKT
>>465
>「中華人民共和国」
自身の発表では
たしか5000年くらい
続いているらしいぞ。

しかも建國の英雄は
毛沢東らしい。
こういう基地外
を押し通す國とは
つきあいもほどほどに
願いたい。

468 :右や左の名無し様:03/08/13 13:56 ID:mE4UJhKT
>>466
400
藻舞も随分強力してくれたな。
これからはどこのスレに書き込むときも
基地外左翼の自作自演ですが
ってやることにするか?

469 :右や左の名無し様:03/08/13 14:01 ID:a1T2ezCW
>>467
なるほど、江戸時代から「中華人民共和国」を讃えていたとはな。
ところで低脳家は古代から「中華人民共和国」を讃えていたんだな。(w

470 :右や左の名無し様:03/08/13 14:02 ID:IbDh0amu
>>466
左翼は、この板しか居場所がないんだから、
自作自演ぐらい好きにさせてあげなきゃw
ただでさえ、2ch中で馬鹿サヨ!馬鹿サヨ!
って嘲笑されてるんだし(ワラワラ

471 :右や左の名無し様:03/08/13 14:07 ID:mE4UJhKT
>>469
支那人はそう信じてるんだろう。
そういう香具師等だ。
ほっておいてよい。
しかしODAや援助、賠償は
それを知っていてやるならやれ。

漏れはそういう支那人の
日本人から見れば
ヘンな心理状態が
どのように形成されたかには
興味はない。

しかし、そんな民族を
過去であれ、現在であれ
公教育の場で特別扱いし
あげつらうのは
いい加減、やめれと
主張するだけだ。

成就するまで
10000年くらいなら
待っても良い。
地球には後100億年くらい
寿命があるらしいから。


472 :右や左の名無し様:03/08/13 14:10 ID:mE4UJhKT
>>470
そうもいっていられない。
支那の
>左翼
は世界中の5分の一くらい
いるし、
ドイツやフランスのように
支那や朝鮮の左翼を
日本より優遇する國も
あるからだ。

むしろ、日本など少数の
恵まれた國が
基地外左翼の弊害から
自由なのだ
感謝せよ。


473 :右や左の名無し様:03/08/13 14:35 ID:???
>>472
分かったから、自作自演やるなら、もう少しバレないようにやれよ。
馬鹿サヨは、これだから困るなあw

474 :右や左の名無し様:03/08/13 14:36 ID:???
サヨクは頭悪いから、自作自演もうまくできない。

475 :右や左の名無し様:03/08/13 14:42 ID:mE4UJhKT
>>474
藻舞が基地外左翼かどうかは
確認が難しいが

>サヨク
のせいで拉致されたり
にせ古美術うりつけられたり
(おまけに支那政府の証明付だ)
支那から輸出された犯罪集団の被害に
あった方々の心情を少しは考えたらどうだ

基地外左翼の害毒は笑い事では
すまされないのだよ。


476 :右や左の名無し様:03/08/13 16:25 ID:???
    /´      ̄`ヽ,
    / 〃  _,ァ---‐一ヘヽ
   i  /´       リ}
   |   〉.   -‐   '''ー {! 
   |   |   ‐ー  くー |  __,,,,_
   ヤヽリ ´゚  ,r "_,,>、 ゚'/´    ̄`ヽ,
   ヽ_」     ト‐=‐ァ'/ 〃       ヽ
    ゝ i、   ` `二 /     リ i    }
    /⌒  - - ,i    _,-=‐'`―'=ー、;!  ま、また イッたの!
  / /|  。   i    リ ーー'  、ー‐'i |  イ、イッたから、いま!今ちょっと止めて、止めてぇッ!!
  \ \|    亠|   リ゜ ´  (. .〉  } !  お願い!ダメぇッ!!
    \⊇  /干|ii!   |    ー=-' !   か、     感じ過ぎ、あ、   足がつ、つッ・・
      |     |     ヽ、_   ̄,/    ダメ!イヤ、耐えられ・・
     ( /⌒v⌒| i ii !!_ノ  ̄ ̄|      ヒギィッ!!・・・・
  パンパン|     丶/⌒ - - \
      / \    |  |     / |
      /  ノ\__|  |__三_ノ|  |
     /  /パンパン|  |      |  |
    /__/     |  |      |  |
            ⊆ |     | ⊇
 ■   皇太子殿下    ■
皇室ご一家がますます国民に愛され、
親しまれることを心からお祈り申し上げるために、
ここに皇室スレッド建立を宣言いたします。
本スレ
http://aa.2ch.net/test/read.cgi/kao/1060484854/l50
同時進行スレ
http://pink.bbspink.com/ogefin/#8
http://aa.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1031115631/l50

477 :右や左の名無し様:03/08/14 01:31 ID:OnGCsN7F
五月蠅い基地外左翼はやっとだまったか?

支那・朝鮮を特別扱いするのはやめろ!

反論があったら堂々と来い


478 :右や左の名無し様:03/08/14 11:40 ID:???
>>460
俺も、このスレが読むまでは、漢文が日本の国語教科書に入ってる事に疑問を
感じずに学んできた。漢文が中国の古典であることは日本語を習得してる人間
なら大抵一目で区別できるし、実際国語教師もそのように教えていた。
漢文を別段讃えてもいなかった。
そして、中学、高校の頃の国語教科書は「日本語の教科書」と言うよりは
「文学の教科書」と言う印象があったので。(論文は別だが)

俺としては、
1:論文と文学を切り離し、「文学」と言う教科名にする。
2:漢文以外にも西洋や世界の古典や文学作品の翻訳も扱う。
3:「日本文学」「世界文学」と別冊にできれば直ベター
と言う形の方が自然だと思う。

もし漢文を扱う理由が君が言うように「中共への崇拝」「日教組や共産主義者の陰謀」
であれば彼らは文部省や教師は上記意見に反発するだろう。
もし我々の感じる「日本だけを扱うのでは範囲が狭い」「日本文学に影響を与えた原典に
触れればもっと深く日本文学を知れる」と言う理由なら、上記の意見に反発は少ないだろう。
文学も美術や音楽(まあ若干西洋偏向的ではあるが)のようにバランスある内容になることを
俺は望むようになった。

日本の文学を主軸に扱うのは当然だし俺も賛成。
現在もゾンザイには扱われていない(「漢文と古典を均等にし偏向にしないよう配慮した」
と言う教科書も見つけたが、漢文の方を日本古典より重視した、と言う教科書は見つからなかった)
現代文学については全て日本文学だろう(毛沢東の文章など載っていない)

>支那や朝鮮だけ特別待遇するのは他の國々に対しても失礼だ。
「他の国々に対しても失礼だ」には賛成だが、朝鮮文学については1行たりとも
扱われていないのでは?外国文学が漢文や朝鮮古典しか扱われず、しかも日本文学
より重視されているのなら「共産主義陰謀説」も説得力あるし、君への反発も
こんなにないだろう。


479 :478:03/08/14 11:43 ID:???
あ、ちなみに俺は、昨日>>457他の人間宣言関係を書き、>>459の問いをしてから
外出したものです。

俺としては、国語教科書の内容を振り返り考えるきっかけとなったのでこのスレには
感謝したい。しかし、君は極論でモノゴトを語りすぎ、都合の悪いとこを認めたくない
ために触れない、などのガンコすぎる姿勢で説得力を自ら減らしてるように感じる。
もったいないね。一貫して曲げない姿勢と信念だけは評価する。

480 :478:03/08/14 12:16 ID:???
>>471
>いい加減、やめれと
>主張するだけだ。

>成就するまで
>10000年くらいなら
>待っても良い。

で、5000年からさらに10000年に延びたわけだな。
それでは君の嫌いな社民党共産党が如く「反対!」「廃止!」と
主張し続けるだけ進歩がないでしょう。

・今の全教・日教組が全教員の中でのでどのくらいの規模・傾向があるのか
・そして文部科学省に果たしてどれだけ影響があるのか
・文部科学省の国語担当が本当に共産化してるのか
・具体的にどうやってその傾向が変えようとしているのか
を色々君から伺いたいのだが。

そう言う情報を掴んだ前提で訴えてるんじゃないのかい?思い込みやレッテルでなく。
そして、それに対する実際教育現場にいる人間からの反論も見てみたいなあ。

481 :右や左の名無し様:03/08/14 13:35 ID:???
あのさぁ、人種なんとかというスレあっという間に
尻尾巻いて削除されちゃったよ。

482 :右や左の名無し様:03/08/14 14:00 ID:OnGCsN7F
考え方がしっかりしているレスだし、
人格の高潔さも感じるので反論する気がうせるな。
(まー、しいていえば「君」という言われ方は違和感が
有るが、食ってかかるほどのことではない。
漏れは儒教信者ではないので藻舞の方が若輩だかれでは
ない。90才のヂヂイにもあんま「君」とか言われたくない)

で、他のスレでもそうなのだが「中」の意見を述べると
基地サヨやバカウヨ、時にはこのスレのように両方から
高飛車な物言いがつき、きちんと反論すると
こちらが誰かも確認せずに「偽装」だ「自作自演」だって
始まる。ま、政治マニアってのはそういうもんだ。






483 :右や左の名無し様:03/08/14 14:00 ID:OnGCsN7F
具体的の方策について
漏れはどのポジションにもというワケではないし
そうしょっちゅうも無理だが
たいがいのの役所の課長補佐クラスになら
直接、言い分を伝えられる環境にある。
この漢文廃止論も何回か何人かの役人には
伝達している。(もちろん、成就が目的だから
真意は隠してだが)

返答は「まことに当然至極のご意見では
ありますが・・・・・・

これは別に漏れの意見に賛成なわけではなく
基地サヨ、馬鹿ウヨが怒鳴り込んでも同じせりふ
だろう。

本論は平たくいえば、漢文で喰っている人も多いので
急に変えるのは難しい、全般にどの教科も縮小する流れなので
その中で斬新的に改革を考えているとのことである。

漏れは
「そうか、頑張ってくれ」と突き放しておしまい。

484 :478:03/08/14 14:34 ID:???
>>483
>何回か何人かの役人には
>伝達している。(もちろん、成就が目的だから真意は隠してだが)

>漢文で喰っている人も多いので
>急に変えるのは難しい、全般にどの教科も縮小する流れなので
>その中で斬新的に改革を考えているとのことである。

>漏れは「そうか、頑張ってくれ」と突き放しておしまい。

なるほど。そう言うことですか。
あなたが具体的な行動も伴った上で意見を主張していることもわかったし、
役人の言う事も一理ある。
俺もこのスレで国語教科書について調べたり考えるきっかけになったので良かった。
俺は俺で上記の考え(国語を論文・文学に別け中国以外の文学も扱うべき)
を持って生きて行きます。

「君」と言う言い方が不快に感じたようならすまなかった。

485 :右や左の名無し様:03/08/14 14:34 ID:W1fNX38d




毎年、約1万組の日韓結婚。
それに伴なう朝鮮化した混血児。
年間、日本の新生児約100万人のうち、
約1〜2万人の新生児に
容赦の無い朝鮮人の血が流し込まれている。






486 :右や左の名無し様:03/08/14 15:43 ID:OnGCsN7F
>>463
>扶余族の子孫である天皇家が中華帝国への感謝
とあるが以下の質問に答えてはくれぬか?

1.扶余族とは、朝鮮の百済國や高句麗國の
建國神話で何やら満州の方が出自であると
いうあれだろうか?

2.貴殿は天皇陛下のご先祖が満州の方の
ご出身だと考えられるのだろうか?
何年頃の誰の學説か?

3.高句麗國は好太王の頃、日本と
戦ったという記録があるのでは?
また、百済國ともども支那に滅ぼされた筈
支那に感謝するのは少し
不自然ではないのか?

4.百済國の高官は日本に亡命したのでは
なかったか?日本の氏族には百済王に
遡る系図をもつものも多いと聞く?
天皇陛下のご先祖のみがこうした
出自をお隠しになったというのは
不自然ではないのか?


487 :右や左の名無し様:03/08/14 15:48 ID:OnGCsN7F
高校生は拉致事件を擁護するような國の
古典の理解度で点数をつけられているのだぞ
日本人よ、目をさませ!

http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20030812ia26.htm

488 :山崎 渉:03/08/15 09:14 ID:???
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

489 :山崎 渉:03/08/15 09:20 ID:???
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

490 :右や左の名無し様:03/08/16 12:07 ID:???
>>487
普通の高校生は日本に原爆を落とした国の言語の理解度で点数を
付けられていますが?

491 :右や左の名無し様:03/08/16 12:23 ID:UyKfJ+nE
>>490
>原爆を落とした国の言語の理解度
は英語の点数だろ。

3000年間、日本を陵辱し続けた國の言語の
理解度で「國語」の点数をつけられてんだぞ。

492 :右や左の名無し様:03/08/16 12:37 ID:???
>>491
それ言い出すと、併合時代の半島は日本語が「国語」ってことになるわな。
漢文に関しては日本語ってイメージないから、国語と分離すれば良いと思うが。

493 :右や左の名無し様:03/08/16 21:25 ID:yfxDfUZR
>>492
>国語と分離
しないことに陰謀を感じる。
日本人にだけ支那を禁止して
「中国」などと呼ぶことを強要する
ことと同根。

日本は併合時代の半島と同じ
境遇なのかも?

494 :右や左の名無し様:03/08/16 21:41 ID:TM/MfWQL
『漢文』て、ヨーロッパで言う『ラテン語』相当では?。欧州諸国での母語のような物。

日本語と漢文はイコールではないが、今の中国語も、漢文とイコールではないわけだし。

495 :右や左の名無し様:03/08/16 22:10 ID:TM/MfWQL
田中克彦『言語からみた民族と国家』 p5
「 中世の西ヨーロッパにかぎって言えば、そこの知的生活は、もっ
ぱらラテン語の読み書きによって行われていたので、書くというこ
とはかならずラテン語で書くことを意味し、それを学ぶための文法
は、もっぱらラテン語のためのものであった。」

496 :右や左の名無し様:03/08/16 22:20 ID:TM/MfWQL
泉井久之助『ヨーロッパの言語』, p.39
「 ... 今も深窓にこもって、ラテン語で著述に専念する人たちに
も私は幾たりか会って来た。諸言語の別を超えて、知的に一つの性
格をもつ言語的ヨーロッパをつくって来たのはこのラテン語である。」


497 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

498 :右や左の名無し様:03/08/16 23:29 ID:???
>>494
「漢文が欧州で言うラテン語的存在?」ってのは過去スレ読めばすでに出てる話題
だけど「国語の教科書と分離せず扱うのは問題では?」と言う話。
欧州の教科書では、例えばフランスではフランス語の教科書の中にラテン語が
含まれているのか、それとも「ラテン語」と言う教科があるのか?ってのがここでの
論点です。実際どうなんでしょう?誰か詳しい方いませんか?

>日本語と漢文はイコールではないが、今の中国語も、漢文とイコールではないわけだし。
少なくとも漢文⇔中国語は日本語⇔日本古語くらいの近さでしょう。
日本語と漢文は語順、順法、読み方、まるで違う。「レ点」などで順番変えまくって
訓読みに置き換えて中国語と言うよりほぼ「翻訳語」状態。
そうしないと日本人には理解できない。「語族」が違うからねえ。
口語体にまで訳しちゃえば「レ点」とか余計なモノを覚えなくていいのにね。

499 :右や左の名無し様:03/08/16 23:31 ID:???
訂正
>日本語と漢文は語順、順法、読み方、まるで違う。
→日本語と漢文は語順、文法、読み方、まるで違う。


500 :右や左の名無し様:03/08/16 23:34 ID:???
>>495
やがて、欧州諸国も、母国語とそのオリジナル表記を確立したわけで、
日本も同じだと思うんですよ。

確立する以前の文献を理解するためには漢文の理解は不可能かもしれま
せんが、これから書かれる文章に漢文を用いる必要性は薄いのでは?

501 :右や左の名無し様:03/08/16 23:37 ID:???
また間違えてるし・・・

>確立する以前の文献を理解するためには漢文の理解は不可能かもしれませんが
→確立する以前の文献を理解するためには漢文の理解は必須かもしれませんが


502 :右や左の名無し様:03/08/17 00:44 ID:avzbf08B
>>498
>フランスではフランス語の教科書の中にラテン語
がある訳ないだろう。
ラテン語というのはローマ付近に住んでいた
今でいえばイタリアの一地方の部族方言だぞ。
愛國心の強いフランス人が世界一と認識する
自國語の教科書に外國方言の古文などいれる
訳がないだろう。
少なくともヨーロッパ世界の「標準語」で
あったラテン語と東アジアの野蛮人の文献である
「漢文」を同一視するあたりが、基地サヨ、馬鹿ウヨの
知能程度を如実に表している。

503 :右や左の名無し様:03/08/17 19:51 ID:UsqeHkUn
>>1
漢文は、平安時代から第二次大戦前まで、知識人には必須の教養だと考えられて
きたのだが・・・。
旧制高等学校の歴史について書かれた論文を読んでみろ。
皆、普通に書けば良いところまでも漢文の古典の引用で書こうとしてるぞ

504 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

505 :右や左の名無し様:03/08/17 20:08 ID:???
>>503
それは戦前までの話でしょう。

「知識人」の教養に必要ならより学問を極めたい大学生になってからも
学べるし、漢文を中高のの国語教科書に入れてることが問題であって、
漢文を「中国の過去の文学」として国語教科書と分けて教えるなら問題ない。

そう考えると共産党の陰謀とか言うより、文部科学省の輩が単に外国かぶれ
と言うか舶来モノに権威を感じちゃうのかもね。

506 :直リン:03/08/17 20:08 ID:HeajwMM1
http://homepage.mac.com/maki170001/

507 :右や左の名無し様:03/08/17 22:34 ID:UsqeHkUn
>>505
っていうか、『徒然草』や『伊勢物語』はもちろん、漱石や鴎外を読むにしても、
また、日本初の体系的な哲学書と言われ、その後、「大東亜」の思想にも多大の
影響を与えた西田幾多郎の『善の研究』を読むにしても、漢文の知識は必須だぞ。

官僚が舶来ものにかぶれてるから教科書に載ってるんじゃなくて、日本の文化と
いうのは、漢文を排除してはありえないから載ってるんじゃないか?

508 :右や左の名無し様:03/08/17 23:53 ID:By+Daa/7
>>507
>漢文の知識は必須
だから國語の教科書に支那の作品を紹介すべき
という論法だと

支那との貿易が必須
だから日本人の意見として支那人の言論を紹介すべき
という論法になるので
まずいと言って居るわけです。

509 :右や左の名無し様:03/08/18 11:46 ID:uUdDc245
「明治」──聖人南面而聴天下、響明而治(易経)
「大正」──大亭以正、天之道也(易経)
「昭和」──百姓昭明、協和万邦(書経)
「平成」──地平天成(書経)内平外成(史記)

1の理屈からいくと、まず日本の年号から変えなくちゃいけないんじゃ……

510 :尊皇攘夷:03/08/18 12:18 ID:???
>>508
>支那との貿易が必須
ならば
だから日本の産業界に支那の商品を紹介すべき

という論法になるので
あなたの例えは、まずいと言うべきでしょう。

511 : :03/08/18 13:49 ID:???
昔有ったよなこんなのが。敵性語の使用はまかりならんなんてのが。
その時敵は何をやってたかというと、反対に敵性語だから必要だって
兵に促成教育やってたんだな。
敵としようが友としようが相手を良く知らなければ太刀打ちは出来んな。
敵性語の習得を制限しようとするのは、自国の中身の悪さを知られる
のが怖いのだな。
そしてウチはオカシク無いかと騒ぎはしないかと国民を信じ無いのだな。
一番信用できないのは敵でも友でもなく自国民ってことなのだ。
ということで日本はグーグルやアルタビスタへのアクセスを規制しちまった
中国並みって結論だ。藍から出ても青にはなれないままってこったな。

512 :右や左の名無し様:03/08/18 21:53 ID:C9qxc2Sh
漢文は外国語ではなく
日本語に書き下して読むパズルだ。
決して文学でもないし、倫理・道徳モノでもない。
単なるインテリのパズルなんだって。
将棋やオセロやマージャンみたいなもんでさ。
南蛮系だとさしずめチェスっていうヤシか。
まぁどうでもいいんだが
要はあんなものは一つのおまじないって考えときゃいいんじゃねえの?
ギャグで使える程度でいいんだよ。

それよりももっと危険なのはアメリカ語とかえげれす語とか
露語とか、仏語とか独語とか伊語とかの方が
断然ヤヴァさは高い。
あのはっきりしない発音を覚えたら野蛮さがより高まる。
あのおげふぃんな巻き舌使うようなら舌切の刑だ罠。
まず言葉の語順からおかしい。
あれは思考をボロボロにしようとするものに違いない。

最近は英語を話せることが一つのステータスみたいだが
肝心の思考能力は落ちてきているようで何よりですw
即刻あちら語を廃止せよ!もっと日本語を勉強させる!

513 :右や左の名無し様:03/08/19 07:34 ID:???
女子十二楽坊オリコン1位だって。
これは2ちゃんウヨにとってけしからんことですか(w


514 :右や左の名無し様:03/08/19 11:52 ID:???
>>498
>だけど「国語の教科書と分離せず扱うのは問題では?」と言う話。
>日本語と漢文は語順、順法、読み方、まるで違う。

よく「人は猿から進化した」とか言うけど、本当は「人間も猿も類人猿を共通の祖先とする」が正解。

ラテン語もイタリア語の祖先と言うより、英・独・仏・伊語の共通の祖先。
漢文も中国語の祖先ではなく、日本語・中国語の共通の祖先と見るべきでは?。

中国語にしても北京語と広東語では、漢文の読み方・語順、全然違う。
広東語も文法が違うから、漢文の語順を変えて、上下行ったり来たりして読む。
日本語で漢文読む場合とも似てる。何にしても漢字文化圏で漢文の教養は必須でしょう。

515 :右や左の名無し様:03/08/19 12:28 ID:Ec6g8MQq
日本の伝統を守るなら、教養として漢文は読めないといかん。もし授業の科目に中国の普通話(標準語)があれば、>>1の言うことも理解できるが。

516 :右や左の名無し様:03/08/19 14:01 ID:+8eSOiJl
ところが、このスレで、執ように漢文教育排撃を唱えていた狂信主義者がいて
(面倒かもしれないが、本スレを最初から読みなおしてください)
そやつが妄想・デンパたっぷりに力説するのが、いわく、
漢文教育は鳳雛教育!?であり、その実態は犯罪者並びにその予備軍の
養成教育であり、本場中国はその結果、世界史最大の犯罪者生産国家となり、
何よりも中国共産党の歴代指導者こそ、その鳳雛教育の申し子であり、
北朝鮮はその雛型だというのである。
もちろん、ここでは既に、論理的かつ実証的にに論破された。そして最後は
あまりにもその荒唐無稽デンパ丸出しぶりに、誰からも相手にされなくなった。

517 :右や左の名無し様:03/08/19 15:12 ID:???
朝鮮は漢字を廃止した。
日本はどうするのか!
帝國の存亡をかけてぎろんせよ
もれは、和魂洋才だから 漢文もいいな

求色女 当美男 無妻金
あいこく 愛国 哀哭 アイコク


518 :名無し様:03/08/19 15:59 ID:???
>514ラテン語もイタリア語の祖先と言うより、英・独・仏・伊語の共通の祖先
ヒットラーが聞いたらかんかんに怒るだろう
ゲルマンの誇りがある。
>漢文も中国語の祖先ではなく、日本語・中国語の共通の祖先と見るべきでは?。
文法がメチャ違うぞ
要するに平行して発展し、発展がとまったもの、いまだに変わるもの
とみるのがいいのではないか?
高校漢文なんて低レベルで役に立たない。 ただ 雰囲気を覚えるの
目的なんだから 気にしなくていいのではないか

タナカ角栄も北京で漢詩を読んだけど、たいしたものではないか



519 :右や左の名無し様:03/08/19 16:23 ID:???
>>514
>「人間も猿も類人猿を共通の祖先とする」が正解。
「人間も類人猿も猿を共通の祖先とする」が正解では?
まあ、これは枝葉の論議だからどうでも良いが・・・

>漢文も中国語の祖先ではなく、日本語・中国語の共通の祖先と見るべきでは?。
日本の「音読み系単語」および「文字」の祖先と見ることは言えるが、言語自体の
共通の先祖と見るのは無理があると思います。
文字を持たなかった時代から日本語はあったし、それを表記する際漢字を利用した
わけですが、中国人の様に全てを表意文字として用いるのではなく、表音文字
表音・表意文字混在の「万葉仮名」表記を編み出した。やがて表音の部分はひらがな
カタカナの「仮名文字」になって区別されたわけです。漢字を使うにしても、使い方
が違うものになって行った。

語彙についても、後から輸入された中国語は「音読み」として元来の「訓読み」
「やまとことば」と区別されています。
「やまとことば」の成立は文法は朝鮮語、アイヌ語、さらにシベリア〜満州〜モンゴル他
のいわゆる「アルタイ語族」と共通しています。
語彙面ではアルタイ語の他に、現在中国南部少数民族や東南アジアで使われる「ビルマ系諸語」
の単語も共通点が多く、かつては江南で稲作を行ってたビルマ系の住民が日本に稲ととも
に伝えたのでは?とも言われているそうです。

中国語の単語が「音読み」として区別されるのは、今、欧州語をカタカナ表記するのと同様、
当時の日本人にとっては違和感がある外来語の響きに感じられたからだと思います。
日本語が確立してから結構時間が経ってそれらの単語は入ってきたのではないでしょうか?

520 :右や左の名無し様:03/08/19 16:24 ID:???
(続き)
>広東語も文法が違うから、漢文の語順を変えて、上下行ったり来たりして読む。
広東語の文法語順って、どんなですか?日本語やアルタイ語族と共通点がありますか?
興味深いので、ソースがあったらぜひ。
広東省は中国古来の儒教や漢詩の世界で言ったら辺境になってしまうのだろうけど・・・

>漢字文化圏
>>517にあるように漢字文化圏だった朝鮮は漢字を廃止し、全ハングルになりましたね。
これって、全部ひらがなで書いてある文章みたいで、非常に読みにくいと思うのだが。
表意文字は一目で意味がわかるところが利点。また、音読みの単語も日本語に浸透し、
日本だけの音読み新単語もかなり作られていて、訓読みに置き換えできない言葉も多い
でしょう。西洋カタカナ言葉と同じく、いまさら捨て去ることはできないと思います。

>漢文の教養は必須でしょう。
漢字を使うからといって、漢文は知らなくても生きていく上で支障はないと
思います。また、原文のままでなく、日本語訳した文章で内容を理解するのも
支障ないでしょう。漢文の原文をすらすら読めて書けるのは知識人に取っての
プラスアルファ程度のものだと思う。

521 : :03/08/19 17:27 ID:AC1ObaQA
貴重資源発見で北方四島返還はより困難になりそう
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1061115309/l50

522 :右や左の名無し様 :03/08/19 20:55 ID:???
漢文は論理的思考に適さない。(井上海軍大将)
それゆえ、軍事、産業、自然科学面では、使用を抑える。
(現状レベルで維持)

政治、文芸面では奨励する。
強大化する中国は文化圏にたいする責任を捨てようとしている。
真の文化をになっているのは日本だけになりそうである。

総合的に国家を形成する責任を世界史的に果たすのだ。


523 :右や左の名無し様:03/08/19 21:22 ID:???
漢文高校課程教授内容:
大東亜文化圏
中国 皇帝
日本 天皇
タイ 聖王
インドネシア 女統
韓国 国王

皇帝聖王女統天皇はよく賀美しあい協力して平和を維持
すべし

国王は身を修めほどをわきまうべし。


524 :尊皇攘夷:03/08/19 23:13 ID:???
>>520
漢文は知らなくても生きていけるが、日本の社会では出世は出来ないよ。馬鹿だと思われる。
足し算が出来るから、掛け算がなくても計算できると言う子供の発想だ。

低レベルの知識で君が満足しているのは自由だが、子供には若いうちに多くの基礎知識を与えるべきだ。
誰かのような馬鹿な子供を再生産しては、国が滅んでしまうよ。

世界人口の60億に対して、漢字文化人口は15億近い、四人に一人が漢字を理解するのだ。
漢文の基礎は世界の常識のひとつでもあるのだ。過去の遺物などと無視するのは時代錯誤だ。

525 :右や左の名無し様:03/08/20 00:36 ID:???
>>524
>日本の社会では出世は出来ないよ。
出世してる人はいくらでもいるでしょうが・・・。知的水準云々でなく
生活水準として社会的評価を受け、富を得てる人はいくらでもいる。

>漢文の基礎は世界の常識
そう言う意味での基礎知識として漢文を習得していない人がほとんど
でしょう。テストや受験のための漢文知識がほとんど。

日常生活してる上で、誰が馬鹿だと判断するの?職場のどの場面で
漢文の知識が試され、査定の判断基準にされるの?少なくとも俺の
働いている(そして働いてきた)職場でそんな職場はなかった。

>四人に一人が漢字を理解するのだ。
漢字を使うのと、中国語を使うのは違うからね。

ロシア語が読めなければロシア人の本を読んではいけないのか。
英語が読めなければアメリカ人の本を読んではいけないのか。
日本人のたいていの人が読んだと思われる三国志。
翻訳じゃなく、中国語の原文を読まなければ物語を理解したことにならないのか・・・

気持ちはわかるがオーバーに言いすぎ。

526 :右や左の名無し様:03/08/20 01:54 ID:???
朝鮮は漢字をすてた。 朝鮮語は日本語よりオンがおおいからやっていけるらしい? 
しかし皮肉なことに朝鮮の古典といえるものは20世紀なるまで漢文である。
ハングルは無知な民衆のものであり、源氏物語のような古典といえるものはない。
漢字を捨てることは自国の文化をすてることであるが、近代化独立(というより
隠者)のため強行している。

ひるがえって日本では、漢文は高校程度にとめている。 
明治の先人に知恵である。 大事にしようではないか!
漢文で出世なんて自己矛盾である。 近代化に反することである。
帝國の発展は、客観的な日本語の表現能力にあるべきである。




527 :右や左の名無し様:03/08/20 03:45 ID:???
>>519
>「人間も類人猿も猿を共通の祖先とする」が正解では?

不正解です。 正解は↓「人間も猿も類人猿を共通の祖先とする」

類人猿 ___ 猿
     \__ 人間

http://www.uetani.org/kingsolomon/sciences/evolution-002/evolution-4.html

もちろんこれ↓は日本語・中国語の書き言葉の話です。

漢文 ___ 中国語 
    \__ 日本語

>>520
”広東語スレ ”
http://academy.2ch.net/gogaku/kako/979/979806867.html

>漢字を使うからといって、漢文は知らなくても生きていく上で支障はないと思います。

いやまともな文章の読み書きには必要ですよ。日本語に漢文は不可欠です。

528 :右や左の名無し様:03/08/20 03:54 ID:???
>>525
>テストや受験のための漢文知識がほとんど。

それで充分でしょう。他の教科も、実際試験のために勉強したわけだし。
漢文は日本語の一部だし基礎です。

529 :右や左の名無し様:03/08/20 07:26 ID:???
>>527
類人猿とは、霊長類の中でも、後の方で分かれた部類でしょう。
外見ネズミみたいなツパイが類人猿を祖先にするとは思えないのですが。
そのソースでも「人間も猿も類人猿を共通の祖先とする」と言う文章は
見当たらなかったけど。
「人間も類人猿も霊長類を共通の祖先とする」とか?

http://www.pri.kyoto-u.ac.jp/shinka/keitou/jyu/jyu.html

>もちろんこれ↓は日本語・中国語の書き言葉の話です。
「書き言葉」ですね。それなら納得。

>”広東語スレ ”
おお!ありがとうございます。読んでみます。

530 :右や左の名無し様:03/08/20 09:01 ID:7kC3OQWk
一週間以上が経過したが
漢文擁護の基地サヨ、馬鹿ウヨは
>369
の問題の解答がまだみつからんようだから
答えを教えてやろう。
藻舞等、支那人と同じようにガタガタ刺激的
無内容なレスはできても情報収集力、分析力ゼロで
あることを自覚したか?

>369
は支那政府(自称;中華人民共和国)教育法の条文である。
最初の伏せ字には「社会」がはいる。
「社会主義」を除くとこの文号は儒教思想そのもの
だと思うが違うか?異論あらば具体的にレスせよ。

二番目の伏せ字には「中華」がはいる。
翻訳がアホの可能性はあるが途中で
中華=支那が人類にすりかわっているな
この混濁が支那5000年の伝統である。

儂にいわせればこんな文号を金科玉条、大義名分として
青少年を洗脳すれば世界中の犯罪者の多くが支那人で
あることも当たり前である。

おそらく漢文擁護派は伏せ字の時は「ごく普通の文号」と
読み飛ばしたのだろう。この件について何のレスもなかったからな。
違うか?異論あらば具体的にレスせよ。


531 :_:03/08/20 09:03 ID:???
http://homepage.mac.com/yamazaki8/hankaku10.html

532 :右や左の名無し様:03/08/20 09:55 ID:7kC3OQWk
>>527
の話は第一に人類進化の点で嘘である。
現在の普通の学説では
霊長類(ヒト、類人猿、猿、ツパイを含むグループ)が
他の有胎盤類と分化したのが5000〜8000万年前
類人猿とヒトの分化が500年前である。

類人猿とヒトは5000万年程度同じ種であったが
500年前に別の種となったのである。

原始霊長類___ ツパイなど原猿
     \__ 真猿(5000万年前)

真猿___ ニホンザルなど
  \__ ヒトおよび類人猿(3000万年前)

ヒトおよび類人猿 ___ チンパンジー
     \__ ヒト (500万年前)

ヒト___ 支那語(はなし言葉)
  \__ 日本語(はなし言葉) (5万年前)

「漢文」などせいぜい1500年前のごくあたらしい輸入品だ

533 :右や左の名無し様:03/08/20 11:26 ID:HQ0rZs8v
論証するときは、誤った例示や、無理な因果づけ、権威づけ、そして
人格攻撃(人種・民族攻撃等も含む…)をしないこと。

ということで、530(532)が上述の、間違った論証例の全てに
該当するということは、イヤハヤなんとも…

534 :右や左の名無し様:03/08/20 12:13 ID:7kC3OQWk
>>533
だからどの部分が
>誤った例示
なのかを具体的に記述せよ!

事前にいっておいたんだがな
読めないかな?


535 :右や左の名無し様:03/08/20 20:17 ID:???
自由民主党、元総務庁長官  :  太田誠一


  「集団レイプをする人はまだ元気があるからいい。
               まだ正常に近いのじゃないか」。


太田誠一、本日も議員辞職せず!


536 :右や左の名無し様:03/08/20 21:02 ID:???
>>524
漢文って中途半端だよ。あんな「レ点」とか「一」とか、中国人には意味わかんないよ。
日本人にとっても読みにくいし。なんで口語訳じゃだめなの?原文にこだわる。

まあ、漢詩とかはまだわかるよ。詩はリズムとか韻とかあるからさ。
孔子だか孟子の文章なんて現代語訳で知ればいいじゃん。

韓国や英語やフランス語や、そう言った書物はみんな日本語訳で読んでも問題
ない(まあ、原文理解できればそれにこしたことは無いだろうが)のに、漢文
だけ「レ点」とかつけて原文のまま理解できないと出世できないとか馬鹿にさ
れるとか、そりゃ日本語が言語として不完全だ、と自国語を馬鹿にしれるのでは?

尊攘さんは、中国映画も日本語より「レ点」付きの漢文表記をお望みですかね?
断って置くが、俺は別に儒教反対派じゃないからね。
現代では日本語表記、日本語表現が確立してるんだから、儒教だって日本語で
紹介すれば?って話。

537 :右や左の名無し様:03/08/20 21:03 ID:0W4E+Ecf
えーこのたびHPなるものを制作しました 携帯電話用ですがPCからもアクセスできます
一度訪問お願いします
http://rakurakuhomupe.pranet.jp/i.php?NYANTOS

538 :右や左の名無し様:03/08/20 21:05 ID:???
>尊攘さんは、中国映画も日本語より「レ点」付きの漢文表記をお望みですかね?
これ、字幕のことね。俺は映画吹き替えより字幕が好きだが、いくら
漢字の意味が通じるったって、文化的に付き合い長いたって、中国語は外国語、
日本語の字幕を望む。

539 :右や左の名無し様:03/08/20 21:13 ID:7kC3OQWk
>>538
>字幕
中国語とかいって
北京官話とか広東語とか福建語とか客家とか
全然通じないんだぜ、お互いに!

北京の香具師はジャッキー・チェンの映画とか
字幕無しじゃなんのことやらわからないんだ。
そういや、香港にいる香具師からの報告では
日本人とか豪州人とか英語しゃべる客、全然
こないんで、店員などは北京語覚えなきゃ
って大騒ぎらしい。どうせ強酸のコネで
稼いだ悪い金で偽・ブランドとか買い込んでる
わけさ、支那人てのは昔からずっとこんな程度だ


540 :右や左の名無し様:03/08/20 22:12 ID:???
漢文に拘るのは「動かざること山のごとし」って書くより「不動如山」
って書いた方がなんとなくカッコイイからかな?
なぜ「動かざること山のごとし」ではだめなのかな?
日本語訳された文章を読んでも、知識になってることには変わりない
と思うのだが。何だか斜に構えて英字新聞読んでるおっさんみたい。
「孫子は『動かざること山のごとし』って言ったよね」と言ったら
「不動如山だろうが!」と馬鹿にされ出世できない会社が実在するのかな?
あったら教えて欲しいよ。この不景気実力社会に。

外国語は理解できた方が、外人とコミュニケーションできる、翻訳上での
ニュアンス捏造や記事削除などを見破れる、などの利点がある。
だからプラスアルファの教養として外国語を学ぶことには賛成です。
でも、日本語しか話せない人間が日本の社会で生きていけない、と言う
世の中はいかがなものか。国際語も大事だが公用語は生活の基本でしょう。

541 :尊皇攘夷:03/08/20 23:55 ID:???
>>536
漢文が中途半端、そうだよ、わかっているね。
あれは中国語を日本語に変換途中のものだね。英語の直訳に似ているだろう。
日本語としては無理があるが、昔の日本人が開発した解読手段だよ。
便利な解読法だが、基礎知識がないと使いこなせないから、むづかしいのだ。
あれは古文のような古典としてみるべきだよ。

現代人にとって読みにくいのは、古典だもの仕方ないだろう。
高校の漢文なんて必ず現代語訳まで習うだろう。原文だけで理解できるまでは無理なのだから当然だよ。
漢文の基礎のさわり程度を学ぶだけなのだから、
思想的影響など起きるはずも無いのだから、安心して基礎学習をすればいい。

儒教など漢文の授業時間でしか触れることも無いだろう。
勿論日本語で学習しているよ、原文を読める高校生などいないのだから、授業など出来ない。
論語は日本語の中に入り込んでいるのだから、日本語のために論語を学ぶのだろう。

542 :尊皇攘夷:03/08/21 00:09 ID:???
>>538
漢文と中国語は違うよ。 混同してはいけないよ。
漢文は日本語として理解するものだ。
中国語を習うと解ると思うが、説明が上手く出来ない。

中国語もすこしやったが、日本語吹き替えでないと理解できないよ。
外国語なのだから、翻訳しないとわからない。
映画を漢文では表現できないだろう、中国語と間違えている。

(中国語では漢文は中国語を意味するが、↑日本で習う漢文の意味であり誤解しないようにして欲しい。)

543 :右や左の名無し様:03/08/21 02:21 ID:???
尊攘さんの>>541
>日本語に変換途中のものだね。英語の直訳に似ているだろう。
>日本語としては無理があるが、昔の日本人が開発した解読手段だよ。
は、昔の日本人が開発した解読手段なので、その過去の日本人に対して敬意を
表するために、そして「へえ、昔の日本人は中国の文献をこう言う風に
読んで理解していたんだ〜」と感じるために漢文の基礎を知るべき、
と言うニュアンスと理解します。

だが、尊攘さんの前のカキコミ>>524
>漢文は知らなくても生きていけるが、日本の社会では出世は出来ないよ。馬鹿だと思われる。
>足し算が出来るから、掛け算がなくても計算できると言う子供の発想だ。
は、賛同しかねます。漢文が数学で言えば足し算より高度な掛け算だ、と言う例えですが
英語で言えば、直訳途中の直訳文。直訳文より翻訳文の方が情報を伝えるのに有効だし
まして、翻訳文しか知らない人間は社会で出世できない、と言う主張はわからない。

>世界人口の60億に対して、漢字文化人口は15億近い、四人に一人が漢字を理解するのだ。
>漢文の基礎は世界の常識のひとつでもあるのだ。
と言う部分では、中国人や漢字文化圏の人々とのコミュニケーション上漢文が
必要と主張しているようで、中国語と漢文の混同を感じました。
>漢文は日本語として理解
し、日本の中だけで通用するのなら、世界の常識では無いと言うことになってしまう。

>過去の遺物などと無視するのは時代錯誤だ
日本の古典も現代語訳は学者に任せて、現代語の源氏物語や古事記を読んでも
内容自体はわかります。が過去の日本人を尊重する、と言う意味でも知ってても
良い教養かもしれません。だが、それを知らなければ出世できない、と言う
世の中では、何のために学者や翻訳家と言う職業があるのかな?と思って
しまうのですが・・・。

544 :右や左の名無し様:03/08/21 05:17 ID:NY2co9tG
>>540
>不動如山

藻舞もよく考えろよ。
「傍らに人無きがごとし」
なんて言うかよ?

「傍若無人」
だろ。

儒教みたいな犯罪カルトを
認めるとそういう屁理屈を
こねることになるんだ。

そいから「漢文擁護派」
漏れは「漢文」の授業
というか漏れの國語教師は
全員、アカだったので
國語の授業、まったく無視
してたが、レ点とか知らなく
たって漢字の羅列の読み下し
くらい、最初っからできるぞ。

545 :あぼーん:03/08/21 05:19 ID:???
http://endou.kir.jp/hankaku
http://homepage.mac.com/yamazaki8

546 :右や左の名無し様:03/08/21 05:30 ID:NY2co9tG
>>541
>論語は日本語の中に入り込んでいる

支那(の思想)に対する土下座姿勢の
見本みたいな文であり、到底、事実
とは認めがたいが
ま、事実と仮定しよう。

「論語」が日本語の中に入り込んでいる
のなら日本語を鍛錬すれば良いじゃないか
なぜ、國語の中で非友好國の人間が
著述したものを紹介するのか?

例えば、落語「厩火事」は世界に誇る
日本文学の傑作で、漢籍が「日本語に
入り込んだ」ものだろう。
(書く程のこともないが「厩火事」では
支那の「思想」を無批判に甘受している
わけではない)

なぜ、このような日本民族の快挙を
かろんじて、支那の作品をあげつらう
のか?

547 :右や左の名無し様:03/08/21 06:21 ID:???
日本語は生命力にとんでおり、世界の言語から良いところは吸収でき表現力をましている。
通常言語がこの能力を失うときは民族の滅亡停滞をまねく。
日本語のすごいところは、それでいて本質は神武以来変わっていないという点にある。
朝鮮のごとき貧弱な能力では独創力はなくせいぜいパクルのが関の山である。
欧米言語の吸収の方式も文部官僚なんどくちだすべきでないのだ。
いまや、シナが日本の蓄積に依存している。


548 :右や左の名無し様:03/08/21 07:50 ID:NY2co9tG
>>547
禿道
世界標準では
支那語やチョン語などできても給料は変わらないが

日本語ができると給料は2倍〜3倍である。


549 :右や左の名無し様:03/08/21 09:19 ID:blCk7jih
ぷっ また548が
いい加減なデータ―を出して
恣意的な論証(非論証)してるぜ(w

550 :尊皇攘夷:03/08/21 09:41 ID:???
>>543
本家取りの歌のように元ネタを理解しているから、通用する話もあるだろう。
チョトした会話でも、深い教養のあることを示すことは、プレゼンを有利にする手段になるよ。
こいつ解っているじゃないかと、自尊心をくすぐる程度の自慢は、役に立つだろう。

嫌味になったりしたら逆効果では有るが、匙加減しだいで生かせることだ。
馬鹿を演じるのは才能がないとうまくいかない、知ったかぶりは大馬鹿で最悪だがね。
出世の機会がうまくやれば増えると言う意味だったが、大袈裟だったかもしれない。
ダメな奴はだめだから。

>>524の意味は
中国語を学ぶのではなく、儒教や孫氏の兵法などの思想的なものは世界に広まっているのだから、
そうした普遍的な思想常識は知っていた方が良いということです。
しかし学ぶ時間は漢文の時間しかないでしょう?
深く学べないけれども、少しふれることできっかけには為れるでしょう。


551 :尊皇攘夷:03/08/21 09:52 ID:???
トレビアの泉がうけるように、漢文の知識など無駄に見えるかもしれないが、
使いようでは役に立つのだ。

漢文など雑学の宝庫なのだから、日本語を豊かにする為にも故事成語や諺の元ネタである、
漢文はすこしはやるべきだ。

552 :右や左の名無し様:03/08/21 09:55 ID:NY2co9tG
>>551
>トレビアの泉
程度の「漢文」に貴重な國費をかけ
生命線とも言うべき國防費が圧迫されている
「漢文」などやめて
支那、鮮を攻撃するミサイル一発でも買え。

553 :右や左の名無し様:03/08/21 10:11 ID:NY2co9tG
>>550
この馬鹿にとって
>深い教養
とは6年間も英語を学習しながら
「移民」や「文盲」の
知的レベルにあわせて
作成されているハリウッド映画を
「字幕無し」で理解できないことを
いうらしい。

普通の日本人なら字幕の翻訳に
かなり誤りや省略があることくらい
映画を馬鹿笑いして見ながら
分かるはずだ。

藻舞、ちゃんと中学通学できたの?


554 :尊皇攘夷:03/08/21 11:10 ID:???
>>553
馬鹿だな 
英語の話しなど550ではしてないだろう。

妄想で話を作らないでくれ。

DVDを使えば翻訳のことはもっと良く解るよ。
英語字幕も暇なら楽しんでみたら、何でそう言うのと驚くよ。

英語は苦手だから字幕は必要だ。そう訳すのかと字幕を楽しんで見たら又面白いだろう。





555 :右や左の名無し様:03/08/21 11:24 ID:NY2co9tG
>>554
>英語は苦手だから字幕は必要
日本語も苦手のようだな。

>553で漏れがいったのは
字幕無し (音声だけ)で
ハリウッド映画を見て会話などの
細かい内容がわからないのは
中学3年間の英語学習を終えた
平均以下の日本人と比較しても
能力が低すぎる

といったのだ。

よい子の皆さん
「漢文」なんか真面目にやると
このお兄さん(お姉さん)みたいに
アタマが海綿状になりますよ。

藻舞が漢文廃止論が適正である
生き証拠だ。

556 :右や左の名無し様:03/08/21 11:26 ID:NY2co9tG
さらに
支那語も勉強したそうだが何年くらい
勉強したの

それでも映画は字幕なしじゃだめ

映画程度が字幕無しで楽しめない程度の
ことばの能力で
よく平気で文化や文明を論じるな
ひょっとして天性のふかしやくん?


557 :右や左の名無し様:03/08/21 14:58 ID:c4qA4OA5
ふふふふふ、
>天性のふやかしくん
とはオマエ(556)の事だよ。
このスレを最初から読みなおしてみたけど
オマエの意見に対する賛同者は皆無みたいだな。



558 :右や左の名無し様:03/08/21 16:04 ID:???
自由民主党、元総務庁長官  :  太田誠一

  「集団レイプをする人はまだ元気があるからいい。
               まだ正常に近いのじゃないか」。

太田誠一、本日も議員辞職せず

559 :右や左の名無し様:03/08/21 18:03 ID:???
>547
朝鮮をばかにするな!
源氏物語は韓国の作品です。
日本書記は 韓国書記が正解、植民地時代にかきかえられた。
万葉集は、韓国の歌集です。


560 :右や左の名無し様:03/08/21 18:39 ID:42ZZgUEf
『源氏物語』を執筆した紫式部は、あの当時の日本においては
大変な漢文通であったことは間違いない。

『日本書記』は『古事記』とは違って、徹頭徹尾、漢文(当時の
中国語)で書かれた書物であることも間違いあるまい。

『万葉集』…この時代に今の日本も韓国もないというのがより正確。

561 :右や左の名無し様:03/08/21 18:42 ID:Qers3DP8
http://www.rantyan.net/moro/linkv.html
■天使の誘惑■

562 :右や左の名無し様:03/08/21 21:50 ID:???
>>544
>>540は「文章」の例として挙げたんだよね。長くなるから1行だけ抽出したら
たまたま4字になっただけ。「傍若無人」などの熟語や単語はそのまま使用して
全然問題ないわけよ。だいたい「不動如山」なんて4字熟語として定着してない
でしょうが。

漢単語や4字熟語が混じりの日本語文を読むのと、漢文を読むのは同じではない。
英単語混じりの日本語文と英文くらい違う。漢文を読めなければ日本語を習得
していない、なんてのは公用語である日本語を軽視している。

しょうがないからはしょらずに言い直すけど、俺が言いたいのは、
「孫氏は『速きこと風の如し、静かなること林の如し、侵略すること火の如し
動かざること山の如し』と言ったよね。」と言ったら
「バカか?それを言うなら『疾如風 除如林 侵掠如火 不動如山』だろうが。
お前、日本語わかる?日本人?」何て言われるのはまっぴらごめん、ってこと。

例えば、新聞の海外欄で、他の国の記事は原文でも直訳でもなく日本語訳の
記事で報道されるのに、中国の記事だけ、原文に「レ点」などが付いた漢文
で報道されたら?文句言ったら「日本語を習得してないのか?」と馬鹿に
されたら?それはおかしいと思わないかい?

中国語を知りたければ「外国語」として学べば良いし、ただ中国の文献の内容
が知りたければ日本語訳された文献を読めば充分でしょう。

563 :右や左の名無し様:03/08/21 21:59 ID:???
漢文は中国語の一部だけども、日本語の一部でもあるでしょう。漢文習得は
日本語習得の重要な一部分と考えれば良い。

564 :右や左の名無し様:03/08/21 22:11 ID:???
>『万葉集』…この時代に今の日本も韓国もないというのがより正確。
任郡とかはよくわからんが、百済新羅などと日本は、通訳が無いと
会話が通じない、と日本書記にある。「韓語(からさひずり)」とか
「訳者(おさ)」と言う言葉が出てくる。
現在の朝鮮民族は新羅人がベースだと思われる。日本も万葉集の頃から
天皇家や貴族は血統が続いている。一応民族の違いはあったんだよね。

(まあ、東北の蝦夷と日本人も通訳が無いと通じないくらい言葉が隔ててた
らしいけどね)

565 :564:03/08/21 22:16 ID:???
渡来人がいたじゃないか、とか天皇も渡来してきた、と言いたいだろう
けど、日本書紀時代にそう言う認識だった以上、渡来人も祖国の語彙は
持ち込みつつ、言語は日本語を覚えて会話に使ったんじゃないかな。

566 :520&543:03/08/21 22:45 ID:???
>>550 尊攘さん
尊攘さんの言う
>こいつ解っているじゃないかと、自尊心をくすぐる程度の自慢は、
>役に立つだろう。
>使いようでは役に立つのだ。
>漢文など雑学の宝庫
と言うのが私が>>520で書いた
>漢文の原文をすらすら読めて書けるのは知識人に取っての
>プラスアルファ程度のものだと思う。
で言いたかったことなのですがねえ。

>出世の機会がうまくやれば増えると言う意味だったが、大袈裟だったかもしれない。
漢文を知らないと「日本の社会では出世は出来ないよ。」と言う文章から
「出世の機会もあるよ」と言う意味を読み取るのはちょとむずいですね。
まあ>>524は頭に血が昇ってるような文章だから、大袈裟な表現になったのかも
しれないですけど。

>本家取りの歌のように元ネタを理解しているから、通用する話もあるだろう。
「本家取り」の和歌の下あたりに元ネタを紹介するのは賛成です。

>中国語を学ぶのではなく、儒教や孫氏の兵法などの思想的なものは
>世界に広まっているのだから、
>そうした普遍的な思想常識は知っていた方が良いということです。
そう言う思想的な事は欧米の思想と同じく、現代日本語に翻訳された
文章でも学べるのでは?そしてそれらは「国語」じゃなくて「思想史」
で扱う部分だと思います。国語の教科書にマルクスの資本論や、聖書や
などの宗教・思想書が扱われたら、ちょっとアレだと思います。

567 :右や左の名無し様:03/08/21 23:33 ID:???
学生は勉強をしろ。

568 :右や左の名無し様:03/08/21 23:59 ID:3s/l1kFE
>>566
高校の漢文程度は常識として一度は習った方がいいと思うよ、忘れてもいいが
、記憶の片隅にあれは習った事があったと、痕跡が残る程度でいい。
大人になって必要になれば自分でも勉強し直せるのだから。
一度頭に入れば記憶として残るのだから。

欧米の思想と一緒に学ぶのもいいが、せっかく漢文と言う原典に触れる機会を放棄することはない。
ヘブライ語やギリシャ語で原典に触れる授業ができないが、日本人は漢文と言う手段が有るのだ。
欧米人には出来ない方法があるのに、それを利用しないのはもったいないだろう?
そのためには国語の授業がふさわしい。
隣国の文化思想は好き嫌いは別にして、理解しておく事は、しないより百倍位良い事だ。

569 :右や左の名無し様:03/08/22 00:21 ID:???
漢字の読み書きのできない朝鮮人をわらってやろうね!

570 :右や左の名無し様:03/08/22 07:46 ID:AWQmFJic
>>563
藻舞等、偉そうに
>漢文習得
とかいってるけど
レ点や一、二、や上、中、下つき
でようやく字をたどるレベルに
何年もかけてるんだろ。

漏れは漢文撤廃派だから
一生で15分も漢文の学習などしていないが
白文で素読や意味をとるくらいできるぜ

んなのはな、「傍若無人」なら「若」
「不動如山」なら「如」「不」という字の
日本語での続き方を覚えりゃ「猿」でも
できんだよ。1字あたりり2秒、全部で
300字もできりゃOKだから10分でも
大丈夫、漏れも昔は馬鹿だったな。

この一見だけで支那崇拝の基地サヨ、
馬鹿ウヨの知能程度がわかるな


571 :右や左の名無し様:03/08/22 08:41 ID:AWQmFJic
>>568
>隣国の文化思想は好き嫌いは別にして、理解しておく事は、しないより百倍位良い事
まったくその通りだが
同時に「昔の日本は文化が遅れていたので支那人からいろいろ学びました」
とか「支那の思想はこんなにすばらしく、日本の思想に影響をあたえました」
とか支那のプラス面のみを教えて、
歴史的にも支那が日本にとってどんな悪業をして
今も続いているかなどマイナス面を教えない偏向性はどうするのよ。

例えば「厩火事」の例では

厩が火事になった時、馬でなく人の安否を
尋ねるのは支那、鮮以外の全世界で常識ではないか?
支那や儒教では「あたりまえが聖人の行い」なのだ
つまり「悪逆・犯罪がふつー」なわけだ。
これを支那人の犯罪率の高さ(善意の支那人でさえ嘆いている)
と関連させて批判するのではなく、学生の本能的な倫理観を
否定して支那人や孔子が偉いというような洗脳が行われる。
結果、日本はどうなった。

教えてやろう
シルバー・シートだ。最近は「優先席」だが
ばかやろう
老、幼、妊、病、河豚者、疲れてる人
に席を譲るのはあたりまえだろー

572 :右や左の名無し様:03/08/22 08:58 ID:2aOs4/z1
>571(570)

論証をするときに注意したいのは、
誤った例示や、
無理な因果づけ、
権威づけ、
そして人身攻撃(人種・民族攻撃)
などである。

573 :右や左の名無し様:03/08/22 09:56 ID:AWQmFJic
>>572
論証をするときにやらない方が良いことは
>誤った例示や、
>無理な因果づけ、
>権威づけ、
などとレッテルをはり
ネガティヴな印象を与えるだけで
具体的にどの部分がそれにあたるかを
指摘しないことである。

本当に支那厨というのは脳髄の奧まで
愚民化、劣等民族化してしまうものなのだな。

人種・民族についてことさら攻撃はしないが
また、何度も書いているように
支那人や鮮人にも善意、理知的な人も少なからずいる。

しかし「暴力団」「テロ組織」「カルト宗教」と同じく
集団としては近所迷惑な集団であるので糺すべき点に
ついては
「厩の火事で、馬よりも人の安否を問うのは
悪いことではないが、むしろ当たり前で
それを「聖人の業」と論うのはよくない。」
などのように具体的に批判するのは当たり前だ。


574 :右や左の名無し様:03/08/22 10:00 ID:AWQmFJic
また、藻舞等に問題だ。
次の2文は世界標準(國際的な學會での報告など)の常識的な科学・哲学
での判断では正しいか?

1.「血液型A型の人は几帳面な性格な人が多い傾向にある。」

2.「マイナス・イオンは人間の健康に有益である。無論、プラスイオン、
中性の分子との比較でだが」



575 :尊皇攘夷:03/08/22 11:03 ID:???
>>571
どのような事をさして偏向と判断するか、基準などは別にして、偏向教育は教育効率上からも避けるべきだね。

中国共産党は大嫌いだし、内政干渉する尊大な態度も許せないが、
それらに対抗する為にも、監視する為にも、中国について感心を持たせる事はするべきだ。

欧米ファションやJポップスへの関心はあっても、安物で薄汚れたコピー大国への関心など持てないからだ。
危険な隣国への正しい知識をもたなければならない。
文化大革命を礼賛したような恥ずべき失敗は繰り返してはならないのだ。

576 :尊皇攘夷:03/08/22 11:15 ID:???
厩火事の例は、詭弁を弄して、弁舌の優劣を示すためだろう。
常識と異なることを言って関心をひきつけ、論破することが目的だ。

面白かったから残っているのであって、内容の倫理性を問題にするのは我田引水ではないかな?

577 :右や左の名無し様:03/08/22 11:28 ID:AWQmFJic
>>576
>内容の倫理性
では、現在の左翼の偏向教育において
この「厩火事」をもって
孔子以下の儒者が「仁」という立派な
道徳的価値をもっている例示がされていないかな。

あるいは「内容の倫理性には言及しませんが」
などという留保をつけて解説する漢文教師など
おるかな。

578 :右や左の名無し様:03/08/22 11:33 ID:AWQmFJic
>>575
>中国共産党は大嫌い
なら既出の
同党の教育に関する中心テーゼ

「国家は教育を受ける者に対し愛国主義,集団主義,
○○主義の教育を実施し,理想,道徳,規律,法律,
国防及び民族団結の教育を実施しなければならない。」

に対する藻舞の見解は如何に?

また、支那共産党の文書だと隠しておいた時には
なにもレスがなかったが、何故だ?

579 :右や左の名無し様:03/08/22 12:03 ID:qKwu7XHs
高校生が習得する漢文で、中国の思想がどれほど理解できるというのだろう?
儒教思想が身につかなければ読めないものでもないし、思想的に影響を受けるほど
たくさん学習させられるわけでもないし・・・
「教養」という部分で覚えておく分には悪いことじゃないだろうね。

>>571 同時に「昔の日本は文化が遅れていたので支那人からいろいろ学びました」
とか「支那の思想はこんなにすばらしく、日本の思想に影響をあたえました」
とか支那のプラス面のみを教えて・・・とありますが、

普通に歴史を習うと、三国志の時代から近世ぐらいまでは中国のほうが先進国だったので
日本は政治・経済・思想・文化の面で多大な影響を受けた。
近世の鎖国をはさみ近代以降は日本が先進国となったので一方的に取り入れる形の
中国文化の吸収もなくなった。   ぐらいの認識になると思うのだけど・・・
「中国の思想がすばらしい」なんて教科書にもかかれてないし、習ってもいない。
私もそんなこと思ってないし。 
「当時の日本は遅れていたから中国から学んだ。思想的にも影響を受けた」のは事実ではないのですか?
近代以降の社会にそぐわない思想なのは同感だけど、全てを否定してしまうのは
「日本の文化は全て韓国のコピーだ」とか言い切るおかしな韓国人と同じレベルの自尊心があるような
気がして嫌ですね。取り入れたものを日本的に作り変えて行くところに現代にも通用する独創性・柔軟性が
あるのだから。それができない国が近くにある、いい見本じゃないですか。
「他国の振り見て我が振り直せ」を実践させてくれる環境を作ったのが中国のプラス面(w

580 :尊皇攘夷:03/08/22 12:08 ID:???
>>578
知らないことにはコメントしない。


581 :右や左の名無し様:03/08/22 13:30 ID:AWQmFJic
>>580
支那共産党がどんな思想やセントラル・ドグマで運営されているか
>知らない
のに
「中国共産党は大嫌い」なのか?
どうやって、好き、嫌いを判断したのだ?


582 :右や左の名無し様:03/08/22 13:43 ID:AWQmFJic
>>579
>日本は遅れて
いるなどと安易に判断し
安易に断定、主張するから
藻舞は「反日」だというのだ。

前述したように
支那民族(現在の河北地方が現住地の北京官話をはなす民族)
と大和民族が東洋人から分岐したのは約5万年前と推定されて
いる。
支那の場合、蒙古人の強姦などによって若干の混血があり
具体的にはABO式血液型のB遺伝子の頻度が日本人の概ね
2倍である。
しかし、普通の婚姻は最近まで同一民族間がほとんどだったので
民族としてのレベル(というと人権厨がぎゃー、ぎゃー五月蠅いので
特徴といってもいいだろう。)は変化していないわけだ。

つまり、左翼による「普通の」歴史で、支那が先進國だったので
日本は進んだ支那の文化を受容、享受したというのは間違いである。
真相は大和民族がより原始的な支那民族の下らない文化を資源として
用いて芸術性、倫理性豊かな文化として昇華させたのである。
その結果、現在のように「支那ではSARS感染や水不足で普通の
レベルの生活に著しく困難をともなうが、日本では最低レベルの
極貧民でも衣食住の心配、伝染病の心配がごく僅かな生活ができる」
わけである。火を見るよりも明らかなこの現実を無視して
今よりもさらに野蛮、劣悪な支那の古代などを過大評価しては
いけない。

583 :右や左の名無し様:03/08/22 14:36 ID:???
敵を知るため、研究するため、と言う理由なら漢文だけじゃ足りない。
漢文は中国の文献の読解しかできない。中国人は当然漢文の順番でしゃべって
はくれないし「如」を「ゴトシ」とは発音してくれない。つまり、聞き取りの
役には立たない。

英語(外国語教育)は発音や文法もしっかり学べ、読解だけじゃなく聞き取りも
できる上、自分で外国語を書いたり話したりもできる。つまり、相手の言葉を
理解するだけでなく、こちらの言葉を相手に伝えることもできる。
本当に敵を知り、こちらの意志も伝えたければ、中国語を外国語としてしっかり
学ぶべきだ。

文献を読めるだけでは
中国→日本
の一方向の流れしかないし、会話や聞き取りの領域にも踏み込めない。
漢文は、日本が中国を文献上だけを研究してれば済んでいた時代の名残だ。
今の時代では中途半端な役にしか立たない。

584 :右や左の名無し様:03/08/22 15:13 ID:???
漢文は、漢字を日本語として利用するに不可欠なのである。
中国人でさえ到達できない情報の凝縮した漢字を美的に使いこなしている。
朝鮮は583の言うとおりなのですぐ漢字をすてた。

英語は逆に変則的な取り入れをしている。 文部官僚が口出しトウゴウした
からである。
ヒー ケームー トー スクール なんてあほらしい記述を強制しているからである。
福沢らが創作もちいたカタカナを採用するべきである。


585 :右や左の名無し様 :03/08/22 17:32 ID:???
>583
毛沢東をよむのに もうたくとうと マオツェトンとどっちがいいか!
日本語読みの毛沢東のわかりやすいこと。
外務省、文部省の マオツェトンではだれかわからない。 発音もまがいもの

きむいるそんにいたっては誰のことかとおもうよ
金日成 キミイルソン キンニチセイ
時間をかけてできたものは、役人規制のアホ裸子で消失している。

英語と日本語では漢字があるときはちがう。
漢文を廃止することは、北朝鮮かすることである。
1は工作員にだまされている。


586 :右や左の名無し様:03/08/22 18:12 ID:AWQmFJic
>>585
>漢文を廃止

おいおい、1はともかく
漏れは漢文を國語として教えるな
また、支那や鮮を取り上げるときに
事実を曲げてあげつらうなと言って
いるだけだ。

漢字表記はいかんともいっていないし
漢文体であっても日本人が書いたものなら
國語教科書の載せてかまわんし
どうしても支那人の書いた物を教科書に
載せるなら、欧、米。阿や他のアジア諸國
の物とバランスを配慮して「外國文学」として
取り上げろと言っているだけだ。

また、鮮の指導者の名称の件だが
父親は「金日成」が自然だし
息子のほうは「キム・ジョン・イル」が
自然に聞こえる。「金正日」でもヘンでは
ないがな。んなこたー、各自の好きで
いいんじゃないか?

支那や鮮のような無いに越したことはないが
あってもなくても日本にとってはどうでも
良い國を重視する理由が漏れにはわからない。

587 :尊皇攘夷:03/08/22 23:35 ID:???
>>581
知らないことはコメントしない。
貴方があげたものを知らないし、検証できないから、
貴方の妄想を書いただけかもしれない。知らない事はコメントしない。

嫌いな理由はいろいろ有るが、好悪の感情は直感であり、本能だから説明は難しい。
嫌いな点を上げれば良いかな?
毛沢東が嫌い。共産主義がきらい。中華思想の尊大さ傲慢さが嫌い。
文化大革命の馬鹿さ加減と迎合した朝日や毎日新聞が嫌い。
反日教育を今も続けている事が嫌い。
南京事件のような歴史の改変や捏造をする事が嫌い。
チベット侵略を続けながら日本の行為を批判する事。
孫文が日本と二十一ヶ条の条約のもとになるものをすでに約束していた事を隠して、
日本が強引に条約を強要したように歴史を捏造することが嫌い。
天安門事件を抹殺しようとしている事がきらい。
とりあえずは、この程度で止めておく、

現実の行動を見て批判しているので、かれらの主張や政治綱領には関心が無く無知だ。
毛語録は少し見た程度、雑学としての物だよ。



588 :尊皇攘夷:03/08/22 23:46 ID:???
嫌いだから排除したい気持ちもわかるが、
戦前の英語の排斥運動のようで、おかしな事に思えるよ。

アウトやストライクを言い直してよろこんでいた馬鹿野朗と同じレベルのように感じるのは俺だけか?

589 :右や左の名無し様:03/08/23 00:28 ID:???
>>588
彼は>>586で国語からはずせ、外国文学として扱え、と言ってるじゃない。
漢字を使うな、とか漢文を使うなと言ってるんじゃない。
それに、中国嫌いな君と彼がイガミ合う利点もそんなに無く感じるなあ。
漢文が国語に入ってるのは昔の名残なんだから、現代の状況やこれからの
必要性に合わせて形を変わって行くのもいいんじゃない?

>>585
日本人どうしで意思疎通するぶんには「もうたくとう」で全然いいわけよ。
Netherlandsがオランダでもいいわけよ。意味が通じるから。
でも、中国人が「マオツェトン!万歳!」と言っててもキョトンと「何の
話?」ってなっちゃうでしょ、漢文だけやってても。
漢文は会話や聞き取りに耐えない、読解のみの日本ローカルの文化。
机上の文化。しかも、直訳みたいな翻訳しきれてない日本語風の文章。
知識をひけらかすの自慢の種になるかもしれないが、隣国に意志を伝える
とか隣国を研究するとか、そう言うことに役立てるなら外国語としてちゃんと
学ばないと不充分だって言ってるの。

590 :579:03/08/23 00:30 ID:TdsdeIVo
>>582
「反日」ですか。面白いこと言いますね。
中国は中世までは確かに世界的な文化の発信地のひとつだったと思いますがね。
西洋に先んじたものだけでも紙・絹・活版印刷・火薬・磁針などがありますが、
日本は何かあったでしょうか? 律令制度から漢詩集に至るまで、国を挙げて
「中国式」を取り入れていたのではないですか? 

翻って現在、あなたの言うとおり今度は日本が中国から学ばねばならないものなど
ほとんどないでしょう(料理ぐらいか?) 日本の下請けのような仕事もやり、海賊版の
製作にいそしんでいる訳です。

「受け入れ・取り込む才能」を否定し、日本が有史以来金甌無欠であるがごとく考えるのは
せっかくのアドバンテージをなくしてしまう可能性があると思うのです。
「中華思想」におぼれ、近代から現代への波に乗り遅れた中国を見れば、
ああいう自尊心だけを満たそうとする思考が没落への道だと分かりそうなものですが。

>より原始的な支那民族の下らない文化を
ありがたく受容したルネッサンス・大航海時代のヨーロッパは相対的に日本より
はるか下の文化という解釈になりそうですが、あなたの見解はそれでよろしいですか?
それが世界に通用する考え方だと思われますか?

アジアにおける日本は中段好位につけて末足でごぼう抜き、先行馬中国は馬群に沈む
というのが私の評価なんですけどね。

591 :右や左の名無し様 :03/08/23 00:47 ID:???
>589外国語としてちゃんと学ばないと不充分だって言ってるの。
正解です。 貴君の意見はただしい。
問題は漢文は古典であって、日本語の表現力の創造性の基礎をになっているのです。
貴君の言われる目的にそって外国語として現代中国を学ぶのは大変な時間と
労力がいります。 英語(外国語)でもロクナレベルにならないのです。
たかだか週1時間の漢文で外国語なんて無茶であります。
あくまで日本語の創造能力の育成である。
もうたくとうなんていっている文章はだれもよんでくれませんよ


592 :右や左の名無し様:03/08/23 00:51 ID:???
>>590
中国の方が歴史が古いのは確かだよね。日本で統一国家ができたのは
早く見積もっても3世紀後半、古墳時代からでしょう。これは文献上
でなく、考古学上の事実。
中国で>>582氏が蔑む儒教思想が生まれたのが紀元前400年代頃でしょう。

ただし「日本は外のものを取り込み昇華するのが巧い」とは良く言われるけれ
ども、独自の文化を生み出す能力も勿論あると思います。
例えば言語、中国語とは明らかに違います(アルタイ語族に近い)
例えば神道、縄文のアミニズムや弥生の農耕儀礼がベースでしょう。
ベースとなる日本文化と外のものを取り入れる能力、両面がある。日本文化は
片面だけでは語れないです。

593 :右や左の名無し様:03/08/23 01:01 ID:???
>>591
>たかだか週1時間の漢文で外国語なんて無茶であります。
国語の、しかも古典の一部なので週1時間なのでしょう。国語の中で
外国語の授業をするのは俺も無茶だと思う。
外国語として学ぶ、と言うのは、当然国語から離す、と言う状態。
尊攘氏が、漢文を学ぶのは「中国を知るため、研究するためだ」
と言う言い方をしていたのでこう言う意見を述べさせてもらった。

日本の古典として教えるのであるなら、本家取りの和歌の横に参照
として元ネタの漢文を載せるとか、メインとサブをはっきりするのが
良いと思うよ。
過去は漢文に基づいた日本文学が多かったかもしれないが、今は、
中国以外の国の文学の影響もあるし、海外文学に基づかない日本文学も
評価されているわけだし。

>現代の状況やこれからの
>必要性に合わせて形を変
えて行く、とは、まあそう言うことです。

594 :右や左の名無し様:03/08/23 01:04 ID:???
>もうたくとうなんていっている文章はだれもよんでくれませんよ
>>585氏の文を読めばわかると思うけど、「もうたくとう」は読み方
の話ね。表記の仕方の話では無い。

595 :579:03/08/23 01:26 ID:TdsdeIVo
>>592
独自の文化を持ち、継承している強みももちろんありますよね。
半島の現状を見れば「同化するだけでは何も残らない」ことを
ひしひしと感じますから。
日本は、儒教思想に汚染されただけの弱い国だったとも思わないですし。

596 :右や左の名無し様 :03/08/23 01:29 ID:???
>594 表記の仕方の話では無い。
じつは、この問題があるいみで一番重要なのです。
話し言葉が貧弱で文章ほど情報伝達能力がないーー日本の特徴
役人、兵隊、警察官などにとっては、表記能力は出世の必須項目です。

政治家は演説が下手ですが、文章になればそれほどわるくはない。


通達しても、みんな通達新聞をよんで初めて理解している。ーー
将校、役人は口下手だが、文章はすごいらしい。−−
日本兵は口頭の伝達は命令以外は役に立たないーー
だから将校の死体から簡単に命令書を採集できる(アメリカは記憶する)ーー
米英国捕虜収容所所長意見

これは基本的な日本語の問題で2chをはるかに超える文化論になる?


597 :右や左の名無し様 :03/08/23 01:35 ID:???
政治思想ではまれにみるマジメなすれだね。
いやレベルがたかいといっているのだけど


598 :右や左の名無し様 :03/08/23 01:41 ID:???
吉田茂の演説は、良質なものだったね
曲学阿世なんて、ほかの表現では迫力がないね
連合艦隊司令長官某大将は、漢文学の大家だった。 図書館以上の書籍
と当然薀蓄があった。 
もっとも漢文と論理思考は対立するところがあり、
3国同盟で陛下をあやまり、自殺した。(天皇メモランダム)

599 :右や左の名無し様:03/08/23 01:45 ID:???
ん?
毛沢東をネイティブの読み方でなく「もうたくとう」と読む
=話し言葉が貧弱?

外国単語の発音がその国の訛りになるのは何も日本だけではない。
フランス人が日本語話せばフランス訛りの日本語になる。
アメリカ人が日本語話せば英語訛りの日本語になる。

日本の中で日本語訛りの外来語を使って充分に情報伝達能力がある。
外国人と話す場合はその国のネイティブの発音の方が通じやすいが
それは日本だけの話ではない。日本人が「もうたくとう」と言うのは
アメリカ人が「ス〜シ〜」と言うのと同じなんだよ。

600 :右や左の名無し様:03/08/23 02:20 ID:VEtXBzTF
受験でめんどくさかったからそんな話になってるんでしょ?
普通に読み物として漢文は面白いじゃん。
大して負担になるもんじゃないしべつにかまわないとおもうよ。

601 :右や左の名無し様:03/08/23 05:49 ID:N1wrXXxF
>>592
>歴史が古い
ま、ある意味、その通り。

支那では文字の使用が早い。
日本で支那起源の文字を使用しているのも事実。

実はここに「思考の陥穽」がある。
「文字の発明、使用」が文明の尺度だと
いう思いこみがすでに「支那共産主義の蒙昧」
に取り込まれている。

1.現在、欧、米、阿、およびアジアの一部、
豪などで広く使われている「ローマ字」は
フェニキア人が開発したものでエトルリア人が
これを倣い、ローマ帝国でも使用されたため
全世界に広まった。

2.現在のフランス人、イギリス人で
紀元前5世紀において自国より
フェニキアの方が文化のレベルが
高かったなどと考える者は少数である。

3.ストーンヘンジその他の高度な古代
無文字文明の証拠があるからである。

結論
文字の発明、使用、文字による
「歴史の記述」など文明・文化の
レヴェルの指標にはならない。

602 :右や左の名無し様:03/08/23 06:18 ID:N1wrXXxF
>>590
>儂の見解は
藻舞がいちゃもんをつけた582に書いた通り
「大和民族がより原始的な支那民族の下らない文化を資源として
用いて芸術性、倫理性豊かな文化として昇華させた」

したがって
より原始的な支那民族の下らない文化を
資源として用いて芸術性、倫理性豊かな文化として昇華させた
ルネッサンス時代のイタリア諸都市・ネーデルランド諸都市
大航海時代のスペイン・ポルトガルはもとより
植民地侵略時代の英・仏
(ついでに言うと「侵略」が一般に悪いことだというレッテル貼り
も支那・鮮の反日宣伝だよ。気をつけるように。良い「侵略」もある。)
も大和民族同様、優秀である。

付け加えるならば
リズム・旋法の面で単純・原始的であった
独逸系古典音楽の和声・対位法を素材として
ジャズやR&Bに昇華させたアフリカ系の人々
そして、そのアフリカ系の音楽を素材に
さらに芸術を昇華・発展させたラベルや
ストラビンスキーなども大和民族同様、優秀である。

つまり、支那と鮮以外は全部オーケー
支那と鮮は大和民族と分岐して以来
数万年間、ずーーーっと「民族」としてはダメな訳
無論、個人としての支那人や鮮人に無礼なことを
してはだめだよ


603 :右や左の名無し様:03/08/23 07:45 ID:???
>594
誤解があります。
”もうたくとう”と表記するような文章は誰も読まないといったのです。
>593
賛成ですが、異なる点を強調します。
漢文は日本語の必須の構成要素になっています。 1500年にわたり
先祖が作り上げてきたものです。
現代といって
漱石、鴎外からはじまって重要な作家は漢文の素養たるや世界レベルです。
欧米に対抗して自己の中身を見たとき漢文が以下に日本人をささえているか
すなおに納得したのです。
古典として学ぶのは当然です。
古典がなくても経済生活はこまりませんので、今程度の短時間でいいのというのが
わたしの意見です。
貴君は中国語をつかいこなせるようにしろというのはこの刷れではレベルのたかすぎる
要求だとおもいます。


604 :右や左の名無し様:03/08/23 08:30 ID:N1wrXXxF
>>603
>漢文は日本語の必須の構成要素になっています。 1500年にわたり
>先祖が作り上げて
きたのなら
日本人作家の芸術性豊かな「漢文」もあるだろう。
それを押しのけて今も昔も一貫して敵対國である支那人の
文や詩,詞を國語の教科書にとりあげるのは何故だ?

そいから藻舞は
「欧米と対抗」と書いているが
米諸國は100%、欧には2、3の例外もあるが
親日國である。なぜ敵対國の支那・鮮をもちあげ
友好國の欧米と対抗せねばなんのだ?

605 :右や左の名無し様:03/08/23 08:40 ID:N1wrXXxF
>>587
>好悪の感情は直感であり、本能だから説明は難しい。
で、藻舞は「支那」を嫌悪しているわけだ。
漏れもそうだ。

「支那共産党は悪いが支那はよい。」
「支那人は悪いが儒教はよい。」
「支那の古典は悪いが漢文は良い。」

こんな言い方が欺瞞であることもわかっているな。

もう少しだ藻舞の場合はウヨの売國奴が
亜細亜主義などと妄言するのを無視せよ。

亜細亜なんて関係ない。大切なのは
日本だろ。日本。
藻舞には愛國心はないのか?


606 :尊皇攘夷:03/08/23 08:51 ID:???
私が漢文学習を薦めるのは、日本語をより深く学ぶ為に大切だからです。

中国語と漢文が全然別のものでありか、現在の中国語会話には役立ちません。
漢文が中国古典をあつかうから、中国の理解にも役立つと言ったのであり、
それが目的のではなく、日本語学習が目的なのです。

高校で中国語学習の必要性は英語よりもずっと少ないでしょう。
漢文を中国語読みするとどうなるか、ネタとして、生徒への掴みとしてやれば十分だと思います。

過去の表現が大袈裟で、趣旨が伝わらなったようなので日本語学習に勤めたいと思います。

607 :右や左の名無し様:03/08/23 09:01 ID:S6QYlhSq
>604
>それを押しのけて今も昔も一貫して敵対國である支那人の
>文や詩、詞を國語の教科書にとりあげるのは何故だ?

だから、それがオマエだけの、妄想…被害妄想・デンパなんだよ。
漢文なんて、古典として学んでるだけだろうが。
そして日本の古典に漢文の及ぼした影響は事実なんだよ。
だから国後の古典学習の一環として漢文が、それも古典としての
漢文(孔子や李白)が学習されるのは当然なんだよ。
誰もオマエみたいに、個人的な中国憎しの感情で、やれ中国は世界一の犯罪国家
だとか、その原因は、何?やれ鳳雛教育の弊害だとか、
オマエ以外の健全な良識人は誰もそんなこと考えてないよ。
要するに、誤った例示、無理な因果づけ、権威づけ、そして人身(人種・民族)
攻撃による論証が、いかに醜く滑稽至極なものか如実にあらわれてるね。

608 :右や左の名無し様:03/08/23 09:16 ID:N1wrXXxF
>>607
>国後の古典学習
北方領土で古典でも学習するのか?

609 :右や左の名無し様:03/08/23 09:22 ID:N1wrXXxF
>>607
>中国は世界一の犯罪国家
であることが信じられないんなら
歌舞伎町でもニューヨークでも香港でもよいから
支那人の犯罪者の手にかかって死ねばよい。
藻舞、それが本望だろ。

藻舞の家のそばに支那人が引っ越してきらら
一応、警戒するんじゃないのか?

610 :尊皇攘夷:03/08/23 09:25 ID:???
瑞穂の国に生まれ育ったことに感謝している。
日本を好きだから、HNを時代錯誤なものにしている。

幕末の志士たちのように、外国から日本を護りたいのだ。
そのためには、諸外国からの正しい情報収集をして、対応策を執るべきだ。
アジア諸国との合従連衡も日米同盟も、日本の繁栄には手段として正しいと思う。

私は大陸の中国政府は嫌いだが中国の全てが嫌いではない。
万里の長城や紫禁城の迫力には衝撃を受けた。地平線が丸いということを実感した。
大きい事の凄さ凄まじさに打ちのめされてしまった。
しかし、これに立ち向かうことが、日本の運命なのだから、これらを乗り越えなければならない。
未来永劫に日中はライバルなのだと覚悟しなければならない。

611 :右や左の名無し様:03/08/23 09:33 ID:N1wrXXxF
>>610
ま、たまには支那人にもまともなのも居るし
支那の「文明」とやらも文明人が
いろいろ手を加えてやりゃ
使えないこともない。

しかしねー、
台湾ですら「独立」が多数派になった今日このごろ
日本に生まれた日本人が
「支那の古典」を褒めすぎるのはおかしいよ。

ま、尊皇攘夷くんもも少し英語上手になって
いろいろ日本や支那以外の事情にも通じれば
「支那なんて昔も今も糞」
だってわかるよ。

612 :右や左の名無し様:03/08/23 11:40 ID:???
>>603
だから、それが誤解なんだよ。毛沢東を「もうたくとう」と平仮名表記しろ
なんて話自体していないんだから。毛沢東をどう発音するか、って話を>>585
としててんだから・・・。まあ、いいか。

>漢文は日本語の必須の構成要素になっています。
これは前にもこう言うことを書いてた人がいたが、こう言う表現は日本語の
「言語」自体の先祖と読めかねない。そして「漢字文化圏」と言う言葉と
結びつくと、まるで漢字を理解する民族がみんな中国語から派生した言語を
使う民族に感じられる。
アイヌなどの文字を持たない民族の言語があるように、日本も漢字や漢文が
伝わる前から「話し言葉」としての日本語は確立されていた。
漢字、漢文は「書き言葉」としての日本語の先祖。
漢文のフレーズを引用した、とか儒教思想の影響を受けた文とかあるかも
しれないが、それらは外来思想、舶来物としての引用であり、仏教やキリスト教
と同じ。根本には日本語や日本文化がベースになってるのは間違いないのです。

日本の古典のために学ぶと言うのなら、日本の古典メイン、外来古典サブに扱う
べきでしょう。そして漢文以外にも日本文化に影響与えた様々な外来文化も
扱うべきでしょう。

613 :右や左の名無し様:03/08/23 11:40 ID:???
>>610尊攘氏
>アジア諸国との合従連衡も
本来的には文化的にも人種的にも欧米よりアジアの方が近さも付き合いの長さ
から言ってアジアと仲良くできればそれにこしたことは無いと俺も思うよ。実
際アジアにも親日国は多い。
中国や朝鮮の反日教育、中国マフィアの世界規模での犯罪などが改善されるの
なら合従連衡するのも良いだろう。だが、今の問題に目をつぶってしかも中国
を仰いだ対等じゃない付き合いをするわけにはちょっと行かないねえ。中国首
脳の言動を見るとどうもそう言う付き合いを望んでるような気がして、それが
中華思想の名残なんだろうな。

韓国の新大統領の発言にある「過去よりも未来志向の付き合い」あれが韓国内
の主流な考えならこれからの付き合いもあるだろうが、反日教育の中、ああい
う客観的で自然な思想が多数派主流派になるかどうか。今後の流れは彼ら次第
だね。

614 :右や左の名無し様:03/08/23 11:50 ID:???
日中は半世紀以上前に戦争したかもしれんが、今現在中国や朝鮮に何か迷惑を
かけているか?むしろメリットしか与えていない。ちょっとした発言や神社参拝
が精神的苦痛だ、と問題化されるが、それが何?日本が今現在「八紘一宇」とか
「大東亜共栄圏復活」とか言ってるわけじゃないでしょう。

中国人をはじめ外国人の犯罪など、今現在の迷惑を「けしからん」と発言したら
問題発言になるのはおかしいでしょう。

アジアとご近所付き合いするのは賛成だし、八紘一宇とか大東亜共栄圏とか言う
つもりももちらんないが、中国をアジアの盟主と仰いだ中華連合はご免だね。
それがけしからん、中国を仰げ!って意見はこのスレの中ではいないでしょう。

615 :右や左の名無し様:03/08/23 13:11 ID:N1wrXXxF
>>613
歴史的に考えて
>中国や朝鮮の反日教育、中国マフィアの世界規模での犯罪などが改善される
可能性などないだろう。
現実に親日な國が世界中にたくさんあるのにそれをないがしろにして
支那や鮮などの「反日」だけで成立している國と
友好などというからおかしなことになるんだ。

日本の政府も支那や鮮は歓迎のようだから
「支那・鮮敵視政策」を徹底させるべきである。
また、學校でも支那や鮮は先史時代から
日本の敵であり、今後も敵であり続けるであろう
という趣旨の國防教育を徹底すべきだ。

ウヨやサヨの売國奴はいちゃもんをつけるだろうが
ひるまずいけ。


616 :右や左の名無し様:03/08/23 13:40 ID:???
>>604
>日本人作家の芸術性豊かな「漢文」もあるだろう。
>それを押しのけて今も昔も一貫して敵対國である支那人の
>文や詩,詞を國語の教科書にとりあげるのは何故だ?
まあ、最近の教科書は日本人の漢文作品を扱う傾向にはなってきているね。
漢文全体の中の一章分くらい。扱われないよりはマシ、レベルだが。

三省堂(古文と漢文が別冊)
http://tb.sanseido.co.jp/h-kokugo/16text/16_kk_koten_kanbun_con.html
東京書籍(古文と漢文が別冊)
http://ten.tokyo-shoseki.co.jp/text2003/kou/kokugo/k_koten/b-1.htm
旺文社
http://textbook.obunsha.co.jp/Kokugo/Koten/index.html#3

>>606尊攘氏
>それが目的のではなく、日本語学習が目的なのです。
了解。その上で、俺の意見は>>612です。現状のたいていの国語教科書は
古文の中で日本古典と漢文が半々くらいの割合。

617 :尊皇攘夷:03/08/23 15:02 ID:???
>>616
古文と漢文の割合が不満なの?
漢文を日本語学習として見るかどうかの違いだろう。
外国語としてみれば、貴方の気持ちも判らないではないが、漢文は中国語の古典とは違うだろう。

頼山陽だったかな、詩吟などで謡われる漢文詩などは日本の古典なのだから、
漢文=中国語は誤解だよ。
かな混じり文が流行る前は、日本は漢文しか無かったのだから、漢文は日本の文学の一形態なのだ。
特殊な形態だから、高校の漢文の一時期の学習だけで良いと思うが、全く無くしてしまう事は反対だ。

漢文の時間の多少や古文との割合は細かい話になるので、現場に任せたい。

618 :右や左の名無し様:03/08/23 15:19 ID:???
>>617尊攘氏
漢文は中国語ではないが、中国人の書いた漢文は外国の作品(の翻訳)
は日本の古典ではないでしょう。日本人の書いた漢文は日本の古典だ。
ほとんどの日本人がジョン・レノンのイマジンを聞いたことがあり、
詩の内容も知ってるから、イマジンは日本の曲だ、とは言わない。
外国の曲だ。だから、「日本人の書いた漢文」を増やす、とか、
本家取りの元ネタとして参照的に挙げるとか、やりようはあると思う。

>割合は細かい話になるので、現場に任せたい。
割合の話がなかったら、全削除か現状維持かの極論的話しかなく
なるでしょう。
現場に任せると言っても、教師が「俺は漢文全く教えない」とか
「教科書には載ってないが、広く世界の古典を教える」とか「漢文を軸に、
日本の古典はさらっと触れる程度にする」と言う勝手な判断をする
わけには行かないでしょう。
基本的には文部科学省の考え方が教科書構成の基本となるし、教科書の
内容を軸に教師も授業をする。

619 :右や左の名無し様:03/08/23 15:26 ID:N1wrXXxF
>>618
10年くらい前から高校では
漢文は必修ではないんだよな。
だから、學校単位で
>「俺の學校は漢文全く教えない」
ってのは全然OKなわけよ。

入試でも慶應を始め、漢文はもとより
國語そのものを出題しない大學も多い。
というか漢文を出題する學校は
ヘンっていう時代なんだよな。

んでも最近の慶應出の新入社員は
使えねーが
漢文を出題している早稲田
(もちろん國語のかわりに数學でも受験可能
だが)卒は出来が良いなんてことないだろ。

だから、漢文なんて無用に支那を崇めさせる
くらいしか意味ねーねの。


620 :右や左の名無し様 :03/08/23 15:32 ID:???
>604なぜ敵対國の支那・鮮をもちあげ
友好國の欧米と対抗せねばなんのだ?

???
第1次大戦でドイツが敵国であったとき、同じような意見がありました。
鴎外は、これを嘆いていましておりました。
すぐれたものは取り入れればよい。
朝鮮は現在はないかもしれんが、未来はわからないでしょう。
中国は、すくなくとも自覚をもっています。
台湾が文化面でのの正統派だったときもあります、
中国がアジアの盟主として自覚しないのならば、独立するかもしれません?


621 :右や左の名無し様 :03/08/23 15:38 ID:???
>604
日本人の漢文をもっととりいれろ 賛成
ただ わたしたち高校漢文ていどでは、日本人の漢文の質の程度がわかりません。
タナカ角栄が北京で呼んだ漢詩を教科書にのせましょうか?
いやいやでしょう!!

しかしおそれおおくも
大正天皇
乃木将軍閣下の漢詩

漢詩的文章としては、
トウゴウ元帥の(秋山か?)の文章

など なぜのせないのか とおもいます。


622 :右や左の名無し様:03/08/23 15:53 ID:???
だから「国語」と言う教科名が問題なんだよ。「日本史」「世界史」
みたく「日本文学」「世界文学」と区別するとか。
日本人の作品と外人の作品を区別せず同じ教科として扱いたいのなら
音楽とか美術みたいに「文学」「論文」など「(日本)国語」よりもっ
と広い意味の単語を採用するとか。

日本人に広く読まれてた、とか日本語表現や日本文学に採用された部分が
多い、と言っても、中国人の作った漢文は日本の文学ではない。「海外
文学の翻訳」だ。日本人の創った作品が「日本の文学」でしょう。
「李白の詩は日本でも知られてる」と言えても「李白の詩は日本の文学」
とは言えない。

「国語」と言う教科名のままがいいと言うなら、日本文学メイン漢文サブ
とかにした方が良い、とか、日本人の創った漢文の比重を増やした方が
良いという割合の話になるんだ。俺の本音は教科名の変更だ。

623 :618:03/08/23 15:55 ID:???
>>619
>10年くらい前から高校では
>漢文は必修ではないんだよな。
それ本当?知らなかったよ。

624 :右や左の名無し様 :03/08/23 16:00 ID:???
コノスレハレベルガタカイ
ウヨクトハオモワレヌ
サヨクデモナイ
ナニモノナノダ

1ノレベルニカエレ

625 :右や左の名無し様:03/08/23 16:41 ID:???
>624
ここの議論のどこがレベル高いの?
人間には左翼と右翼しかいないのか?
あんたの知能レベルが低いだけ。

626 :日朝、短足同士が兄弟喧嘩してもなあ、、:03/08/23 16:47 ID:a18KsKVN
http://esashib.hp.infoseek.co.jp/jyunkin08.htm
【日本】          【北朝鮮】
・短足           ・短足
・強制連行         ・拉致
・タクアン         ・キムチ
・IQが低いと愛国右翼   ・IQが無くても愛国右翼
・家が狭く貧乏臭い生活   ・貧乏で家が狭い生活
・国中が主体思想のような創価靖国カルト・国中が創価靖国カルトのような主体思想
・マツタケに異常に興奮     ・マツタケに興奮
・天皇「陛下」(Pu      ・将軍「様」(Pu
・顔が朝鮮顔          ・顔が日本顔
・国民皆奴隷制         ・人民皆奴隷制
・愛子「様」がぐったり系デブ  ・金正男「様」がぐったり系デブ
・朝鮮人と実の兄弟       ・日本人と実の兄弟
・右翼が兄弟喧嘩で国民をカモる ・軍人が兄弟喧嘩で人民をカモる

http://www.asahi-net.or.jp/~tq8r-tnk/020316.htm
昨夜、土井たか子が北朝鮮問題で皇居の石垣をよじ登る。



627 :クソスレsage:03/08/23 16:56 ID:???
まだやってるのか、アホくさ・・

628 :右や左の名無し様 :03/08/23 17:22 ID:???
>625あんたの知能レベルが低いだけ。

オマエハオポチュニストダナ!!

629 :右や左の名無し様:03/08/23 18:41 ID:???
自由民主党、元総務庁長官  :  太田誠一

  「集団レイプをする人はまだ元気があるからいい。
               まだ正常に近いのじゃないか」。














630 :右や左の名無し様:03/08/23 19:35 ID:wkIEOO8I
>>611
>日本に生まれた日本人が「支那の古典」を褒めすぎるのはおかしいよ。

例えば・・・
「韓非子」「詩経」「春秋」「老子」「論語」「墨子」「孟子」「孫子」

こう言った文献は「支那の古典」じゃないな。中国・支那とか言う国や地域の
枠組みが生まれる以前の物だから、「東アジア文明圏の古典」と呼ぶべきもの。

631 :右や左の名無し様 :03/08/23 20:14 ID:???
そうだ 聖書はいかがわしいやつらのものだ
コーランもおなじ
仏典もインドの連中だ
追放せよ!!

632 :右や左の名無し様:03/08/23 21:09 ID:???
632

633 :右や左の名無し様:03/08/24 00:27 ID:???
日本語の古典でしょ?漢文って。それでいいじゃない。

現在は日本語に占める漢文の割合は皆無で、
凶悪犯罪の原因にならないよなぁ。
過去(維新前)は日本語に占める漢文の割合は重要であっただろうけど、
自分はそれが原因で凶悪犯罪になった事件を知らないので教えて欲しい。

日本の犯罪者達も、漢文なんてまともに勉強してるかね?
そういう人達には失礼かもしれないが、全部の勉強をやらなくなるよなぁ。

資源の無い日本は頭の中の知識を豊かにして資源にするしかないのだから良いじゃない。
そろばん学習や縦笛を吹いたり、水彩画を描くこと、1500m持久走
とかと何処が違うのさ。
化学を専攻したら宗教団体に入ってサリンを造るようになるからやめさす?
生物を専攻したら細菌兵器、物理専攻で核兵器?
倫理って習うのも駄目?(今、倫理政経ってあるの?)

”藻舞”とか”漏れ”とか日本語云々言う奴がそういう漢字使っているのも抵抗あるね。

634 :右や左の名無し様 :03/08/24 01:01 ID:???
>633現在は日本語に占める漢文の割合は皆無で、
凶悪犯罪の原因にならないよなぁ。

新聞の3行広告を読めるのかい!
下宿、アルバイト、風俗は、この広告がなければやっていけないんだぞ!

635 :右や左の名無し様:03/08/24 01:44 ID:???
漢文と漢字は違う。

636 :634:03/08/24 02:28 ID:???
633と同意見であることを追加しておく

637 :右や左の名無し様:03/08/24 02:37 ID:J2P5x8k6
漏れは「日本料理」の看板を見て
とある料理屋に入った
疲れていたので
「日本料理コース・現代風
古典風乙一・古典風乙二セット」
というのをなにげに頼んだ。
すき焼きだのカボチャの甘露煮だの
寿司だのに混ざって
札幌みそラーメンがでてきた。
ありゃと思って店主を呼びつけ
詰問したら
店主曰く
「札幌みそラーメンは昔、先進國であった
支那より伝播した上海ヌードルを日本料理に
手直ししたものです。日本にも上海ヌードルを
昇華させた信州そばというものもありますが
あれは原典ではありません。お薦めしません。」

漏れは怒って2chで同じように怒った人のスレッドに
書き込んだ。すると、何処ぞの有象無象から
どの部分がという明確な指摘もなく、誤った例示に
基づく論証は云々と非難のレスを繰り返された。

漏れはそんな高級な論証などしていない。
猿でもわかる事実のみを書いただけなのに。

638 :右や左の名無し様:03/08/24 03:15 ID:J2P5x8k6
>>630
>支那とか言う国や地域の
>枠組みが生まれる以前
のもっと小さな斉とか魯とか
さらに言えば夏とか殷とか周とかの
人口高々300万程度の大阪市程度の
規模の小コミニティーの文献だな。
しかもそのころの支那地域の
識字率は多くとも数%だろう。

日本語の支那、欧米語のシノワ
シーナ、チャイナの語源と擬せられる
「秦」、あるいは、前漢・後漢の間の
王葬の「新」が成立するのは
それらの「漢籍」が著述された
ずーーーーと後だからな。

ちなみに集団遺伝学的に見て
(日本がおこる根井博士の業績で
系統樹上のNei's distanceを利用する。)
河北の支那人と日本人の分岐は3〜5万年前。
日本人とNative Americanの
分岐とは学者によって見解がわかれる
程、近接した年代である。

まー、ひらたく言うと
「韓非子」や「論語」その他に日本人が
関与した可能性は5%以下だな。

639 :7う:03/08/24 03:19 ID:???
http://www.geocities.co.jp/MusicStar-Live/2374/zzzzzzzz.html
これどう?

640 :右や左の名無し様:03/08/24 09:12 ID:Fe2iSxX4
どうやらこのスレの論争も収束に向かいつつあるなと
思った矢先に637(634)が敗北宣言。

641 :634:03/08/24 10:55 ID:???
ちゃうちゃうで


642 :右や左の名無し様:03/08/24 11:02 ID:???
>>633
それらの漢文が書かれた時はもっとローカルなものだったかもしれないね。
でも国と言う概念ができる前の遺跡でも場所が同じと言う理由で「わが国の
遺跡だ、文化だ」と言うでしょう。先祖の作ったものは自分のもの、と言う
考えがある。原始時代の骨まで遡れば「人類共有の」とか「アジアの」と
言う考え方もあるけど、文明となると、些細な争いが起きてしまう。

つーか、それが書かれた時じゃなくて、日本に入って来た時に、日本人に
取って「外来の物」って感じたかどうかが重要だと思う。
キリスト教は戦国時代に入ってきた。その時点でキリスト教は初めて外来
の宗教として認識された。それ以前はキリスト教と言う概念自体存在して
いなかったんだ。
漢文や漢字の単語もあとから入ってきたもので、日本語表現や書き言葉に
影響を与えたとしても、それは「このアーティストはブレイクする」とか
と同じく、ベースとなる日本語があってその上に乗っかったものだ。

日本人の創った漢文を増やしたり、日本文学の漢文的要素の横に元ネタを
載せるとか、バランス面で再考されても良いと思う。

643 :右や左の名無し様:03/08/24 12:18 ID:???
>642
>漢文や漢字の単語もあとから入ってきたもので、日本語表現や書き言葉に影響を与えたとしても、

>ベースとなる日本語があってその上に乗っかったものだ。

影響と言うより、日本語の書き言葉の原型でしょう。>漢文
もちろん日本流にアレンジしてるけど、書き言葉は「始めに漢文ありき」なんだし。
それに漢字・漢文が入ってきた当時、独立した「日本」の概念があったかな? 

644 :尊皇攘夷:03/08/24 15:29 ID:???
>>643
漢字漢文が流入したころには、神代文字があったという話だが詳細は不明、
体系的な文字文化があったか不明だが、絵文字や独自の亀甲文字など文字のようなものは、
一部には有ったのではないだろうか?

漢字が発生以前から交流があったのであり、
漢字の発展途中の絵文字のような状態の時代も、交流していたのだ。
各地にばらばらに文字文明が伝わっていたのでは?

645 :右や左の名無し様:03/08/24 16:06 ID:???
>644 :尊皇攘夷
>漢字漢文が流入したころには、神代文字があったという話だが詳細は不明、

う〜ん。ハッキリ言って神代文字は偽造でしょう。

全世界でどこからも影響を受けずに、全く独自の文字を発明したのは、
有史以来全世界でわずか3ヶ所らしいです。シュメール文字・漢字・マヤの絵文字。

その他の文字は、これらから影響を受けて作っていった物だそうです。
始めはどこもモノマネからで、オリジナリティを発揮するのは後から。
文字の発明がいかに稀かって事で、日本に限り特別とは考えにくい。もしそうなら世界史が書き換わります。

646 :579:03/08/24 17:37 ID:???
>>602
侵略に「良い」「悪い」があるのですか? 
指導者の野心、戦力の不均衡、民族的な衝動(選民思想・民族統一のための併合とか)
のような理由が背景にあっただけで、良い悪いを決めること自体おかしなことだと思っていますが。
侵略の意味・意義なんて、後からついてくるものですから。

例えば、日韓併合はあなたにとって「良い」侵略なのですか?

私の論調が「反日」に見えるなら、それは自分の国に自信がないことの裏返しじゃないですか?
昔から日本がアジアで1番であったかのような考え方は、昔の軍部のように
「愛国心が国を滅ぼす」ような流れを作ると思いますが。
本当に日本だけが大事なら、周囲の国から「友好的」だと思わせておいた方が
いいのではないですか? 戦って勝てるのはいつになるか分からないのですから。

まさか、軍事面でも歴史的にずっと中国より上だったなんていわないですよね。

647 :右や左の名無し様:03/08/24 20:11 ID:J2P5x8k6
>>640
藻舞、ほんとに脳髄海綿化かなり進行激しいな。
日本料理に札幌ラーメン混じったらヘンだろ。

だから「國語」に「漢」文混じったら
変なんよ。

だから、15年くらい前からさすがに必修科目からは
「漢文」はずれたし、まともな大學でも入試に出題
しないんだな。今、高校生で漢文とる香具師は
普通の國語がまったくだめなDQNだけだ。

648 :右や左の名無し様:03/08/24 20:19 ID:???
>>647
しかしその理屈だと、うどんも日本料理ではないが。

>  “麺”は、奈良時代(8世紀)に中国から渡来したといわれており、
>それを裏づけるように、当時の古文書に「索餅(さくべい)」「麦縄」「田束」など、
>中国の麺をあらわす文字が記されています。
>さらに、その源流をたどると、前漢時代の黄河中流域に位置する
>「西安」「太原」「洛陽」の三つの古都をむすぶ三角地帯に行き着きます。

”うどん王国・さぬき発『面の博物館』”
http://www.pref.kagawa.jp/menpaku/tanken/top_menu_u1.html

649 :右や左の名無し様:03/08/24 21:57 ID:b6C4hSLA

お気に入り集 ☆

http://beauty.h.fc2.com/


650 :右や左の名無し様:03/08/25 00:27 ID:???
>>643
>影響と言うより、日本語の書き言葉の原型でしょう。>漢文
ルーツが外にあるものは文学以外にもいろいろあるが、日本で創られたもの、
日本人が書いたものが日本の文学。元ネタは元ネタとして、サブとして扱うべき。

例えば日本史の教科書に、インドや中国の影響で日本で作られた”寺や仏像
は載っていても、元ネタのインドや中国の寺、仏像は世界史で扱われる。
載ってるとしても、元ネタとして参照用に載っているのであって「日本の仏像だ」
とは書かれない。
西洋の旋律やハーモニーを取り入れた邦楽は「日本の音楽」だけと、元ネタの
ヨーロッパのクラシックは「日本の音楽だ」とは言わない。水墨画、西洋画
演劇、小説他、現代詩、漢詩、他みんなそう。

だから、中国人の書いた文献を「日本の文学だ」と言うのには抵抗ある。
「翻訳された海外文献」だ。日本人の書いた漢文は日本の文学なのでOK。
中国人の書いた文献は元ネタとしてサブとして紹介するか、他の国も含めた
「世界文学」として扱うのが良いと思う。

>それに漢字・漢文が入ってきた当時、独立した「日本」の概念があったかな? 
縄文式土器が作られてた頃、国家と言う概念も日本と言う言葉も無かった
だろう。しかし、日本列島で作られたので、我々の祖先が創ったものである
可能性が高い。また、生活様式や文化的に共通点があるため、民族集団(又はその
なりかけ)がそこにいた可能性が高い。
だから「縄文式土器は日本の土器」と言う考え方も後付で行なわれる。
日本列島と離れた黄河流域から出た土器を「日本の土器だ」とは言わない。

651 :右や左の名無し様:03/08/25 00:27 ID:???
>>644
>神代文字があったという話だが詳細は不明、
神代文字があったかどうかよくわからんが、今現在使われてないから、俺の中
ではあまり興味が無い話題ですねえ。

>>645
>始めはどこもモノマネからで、オリジナリティを発揮するのは後から。
そうなんだけど、そのモノマネ作品やオリジナリティ作品が日本で日本人に作られた
文学作品なので、元ネタ自体は参照程度に扱うか外の物として扱うのがいいと思うのです。


652 :右や左の名無し様:03/08/25 01:02 ID:???
>だから「國語」に「漢」文混じったら
>変なんよ。
「漢」字は良いのか。

米も大陸からだな。米を使った料理は駄目か?
列島人は稗や粟と魚を食ってたわけだ。それ以外駄目かい?
トマトが入っていたら日本料理じゃ無いかい?
桃は林檎は葡萄は?
醤油は大豆だけだろ。魚原料の醤油を使った日本料理は日本料理じゃない?
唐辛子なんて・・・
今じゃラーメンを出す日本料理屋だってあるはずだろ。

藻舞とか漏れとか香具師とかDQNとか結構平気で使うのに
漢文にだけこだわるのが変だ。

653 :右や左の名無し様:03/08/25 01:25 ID:???
>>650
文学ではなくて、日本語なんですよ。
学校で教える日本語は、話し言葉と書き言葉と文学や論文だと思う。
あと文法か。そしてその古典。
漢文は古典であって、日本語の表記方法に影響を与えてるものとして
学ぶ必要がある。
”いろは”や”イロハ”が漢字の何処から由来するのか知らないのは知識が貧相だ。
そこで漢文利用して有名な人が出てくれば他教科の歴史にクロスして興味を持つ者もでるだろう。
勉強の幅が広がるのはそういう事じゃないの。

654 :右や左の名無し様:03/08/25 02:07 ID:???
>>653
漢文を扱うな、とか廃止しろと言ってるわけでは無いのですよ。
>学校で教える日本語は、話し言葉と書き言葉と文学や論文だと思う。
>あと文法か。そしてその古典。
漢文を教わるのはその国語の諸要素の中でも「古典」としてでしょう。
主な目的は、現在に漢文を書くためではなく、過去に書かれた漢文を
理解するためでしょう。
日本語の歴史的仮名遣いを習うのは、現在にコミュニケーション上使用
するためではなく、過去に書かれた歴史的仮名遣いの文章を理解するた
めでしょう。それと同じですよね。
まあ、どうしても古典的言い回しが好きなら、趣味で歴史的仮名遣いを
や漢文体使い続けても構わないですが、社会的生活上は効率が悪かったり、
誤解が生じるので避けた方が良い。

で、過去に書かれた漢文が理解できるようになるためには、日本人が書
いた漢文をテキストに使ってもその読み方、構造は学べるわけです。
だから、日本人の作品をメインにして、元ネタはサブとして扱う方が
良い、との考え。

655 :Agitator:03/08/25 03:07 ID:BVn1pfBU
小泉純一郎さんは、『古きものが、新しき装いを伴って現れた偽の改革者』と言う表現が一番適合する。
政治学的には、価値体系の変革を伴わないで、大衆の不満の爆発にのみ専念する投機的リーダーシップの政治家、これがコイズミの実態です。
   
価値体系の変革の担い手となる創造的リーダーシップは、政権交代を実現しないと期待できません。
改革が進んでいるか、否か、といった素人談義の不毛な水掛け論として色々な意見が出てはいますが、専門的には要するに、
小泉さん、彼は、

価値体系の変革を伴わないで、大衆の不満の爆発のために、同じ穴の狢達の中から自分との少しの差異性を際立たせて強調した『抵抗勢力』なる怪しげな概念を振りかざす『投機的リーダーシップ』を採る詭弁家であり、その実態は、

『古きものが新しき装いを伴って現れた偽の改革者』、『物分りのよさそうな羊の振りをした貪欲な狼』

と一言言えばそれで十分。
日本人はこういう議論は苦手だが、欧米ではもうこの一言で、ああそうか、で終わりの議論。
この点をよく強調して、コイズミの再選を阻止しよう。
概念の中心と周縁も明確にならない、ありもしない抵抗勢力とかいう言葉を捏造して、その怪しげな抵抗勢力とかいう連中と戦っている振りをアピールして票取り運動を国民的に策動しただけ。
あとはオペラをみて、趣味の音楽鑑賞に耽って、何もしません。

656 :右や左の名無し様:03/08/25 03:39 ID:???
文明開化から150年もたったのに、
いまだにシナ文字なんかに未練をもってる馬鹿がいるのか。
欧米だとシナ文明なんか「つり目で出っ歯の黄色いサルの劣等的風習」という評価が常識だろ?
早く日本も全面ローマ字化・英語化して文明国の仲間入りしようぜ!


657 :右や左の名無し様:03/08/25 07:39 ID:WS4sEtLf
>>652
>漢文にだけこだわる
のではない。
そろそろ本論にはいろう。

何度もいうように、
高校の「國語」という教科に「漢」文が
混入しているのが変だといっているのだ。
いくら何でも、拉致事件の黒幕、各地で頻発する
凶悪事件の首謀者である敵國「支那」の
文藝を賞揚するのは表だってできない。

で、どうなるか?
「漢」文は選択科目となり選択者は希なので
支那共産党の配下である日教組や全教の教師どもは
一週間に2,3時限ほどの「授業」を行うだけで
通常の給料を受け取る。授業のない残りの時間は
教員室で、2chやエロ本で時間をつぶす程度は
まだ良い。中にはサヨク反日活動にいそしんでいる
者も多い。夏休みには研修と称して、公費の補助を
受け、出勤扱いで支那に渡り、友好人士として
売春婦などの接待を受ける(無論、財源は血税で
あるODAなどだ)。

支那と日本の関係を象徴するよな。

658 :右や左の名無し様:03/08/25 08:07 ID:vnhI1Oag
良識ある皆さんは上記の文章(657)がいかに論証としては
誤った例示、無理な因果づけ、権威づけ、人身(人種・民族)攻撃に
みちた、およそ論証においてはやってはいけない。あるいはやったと
しても、まず世間からはまともに相手にされない噴飯モノであること
がおわかりでしょう。


659 :右や左の名無し様:03/08/25 09:53 ID:YCvy8M4H
失業秒読みの漢文教師
必死だな。

660 :叶祥:03/08/25 10:15 ID:Htn/CxfY
私は左翼だが、漢文は面倒くさいし何のためにもならないので
廃止するべきだろう。

661 :右や左の名無し様:03/08/25 10:26 ID:WS4sEtLf
んなことより
>>658
>良識ある皆さん

>574
の答えまだでしゅかー?
戻るのもめんどくさい人のために採録します。
文明國では小学生程度でも即答できる易問なんですけどー

次の2文は世界標準(國際的な學會での報告など)の常識的な科学・哲学
での判断では正しいか?

1.「血液型A型の人は几帳面な性格な人が多い傾向にある。」

2.「マイナス・イオンは人間の健康に有益である。無論、プラスイオン、
中性の分子との比較でだが」

あと2日くらい待って答えのレスがなければ「答えられない」ものと
みなし、さんざんばら罵倒するので(これって人身攻撃ですか?)
覚悟するように。
「漢文」とは関係ないなどという逃げ口上はゆるしません。


662 :右や左の名無し様:03/08/25 11:01 ID:WS4sEtLf
>>646
日韓併合は
>「良い」侵略
だ。

>侵略=悪
というのは支那・鮮などが
「反日」のために発明した言いがかりに
すぎない。

他國の侵略によって進んだ文化や産業が
技術移転されて被侵略國が発展したり
侵略によって軽視されていた被侵略國の
文化や資源が注目されることが多い。

支那・鮮以外の善意・良識の被侵略國では
侵略をポジティブに捉えるのが普通である。

フランスの英哲ミシェル・フーコー先生の
言明、「宗主國の文化は植民地の文化的
植民地になる。」なども参照のこと
日本においても、ラーメン・餃子・焼き肉・
キムチなど食文化は支那・鮮の植民地であるが
旨いものが喰えてよいではないか?

663 :右や左の名無し様:03/08/25 11:10 ID:???
656=キタの工作員


664 :右や左の名無し様:03/08/25 11:26 ID:???
漢文は中国語ではなく(昔の)日本語なのだから日本語学習の上で
漢文を載せても構わないと言うのが尊攘氏始め何人かの主張だけれ
ども、それなら日本人の書いた漢文でも良い。日本語学習において
、漢文に限らず、外国で書かれた文献を選定するのは好ましくない。
例え翻訳され日本語で記載されていても、せっかく日本人が書いた
文献や作品がたくさんあるのだからわざわざ聖書や三国志、資本論
など海外の文献を選ぶのは好ましくない。

国語は言語教育の他文学的な側面もあるので、内容的には宗教や政
治思想的内容は歴史の教科書などに任せた方が良い(漢文に限らず
国語全般について)


665 :右や左の名無し様 :03/08/25 11:30 ID:???
ようするに現状でいいのだ
酒でも何でもうるさいことはいうな
のませてやれ
そのうちアル中でしぬ。

666 :646:03/08/25 13:30 ID:p3ogXOR4
>>662
>他國の侵略によって進んだ文化や産業が技術移転されて被侵略國が発展したり。

ここが問題なのですよ。何でわざわざ「近代化」させたのか? 
そのままの状態で植民地経営しておけばよいものを。

植民地経営は、宗主国と植民地の実力差によって維持されるものじゃないのですか?
ヨーロッパの旧宗主国と植民地の関係(感情)と、今の日韓・日朝関係を考えたら、
どれだけのデメリットを抱え込んだか一目瞭然でしょうに。独立後のインドやオーストラリアが
「イギリス帝国打倒」とか言いますか? 

これだけ在日朝鮮人を抱える羽目になり、なおかつ反日感情もたれて
一体どこが「日本にとって良い侵略」だったのでしょう? 
事業的には最悪の部類だと考えますが・・・経営のセンスないですね。
あなたが中国・朝鮮を日本が近代化させたことを良かったというのなら、
そのほうが「反日」ではないですか? 
本当に「日本だけを」考えているようには思えませんよ。敵に塩送ってるし。 

別に攻め込まなくても海外のうまいものは日本で食べられますよ。
キムチ食べるために日韓合併したわけでもないでしょうに。

>支那・鮮以外の善意・良識の被侵略國では
侵略をポジティブに捉えるのが普通である

もっと良く向こうの民族の思想を理解しておけばよかった訳でしょう?
なら、嫌だから付き合わないのではなく、間違えを起こさないように
「中国・朝鮮の特異な思想」とやらを勉強しておく必要があったわけですよね?
日本が儒教思想が入っただけで主体性を失う程度の民族だと考えているのであれば
過小評価するのはやめてくださいね。 

667 :尊皇攘夷:03/08/25 14:12 ID:???
>>664
漢文の学習は良いが、その中で中国の古典を国語の時間に学ぶ事が不満なのかな?

凄くこじつけのように感じるよ、漢籍の学習はOKだが国籍で学習時間を分けるなんて非効率だ。

広範囲の分野にわたるから、史書は世界史 韓非子は政経 論語は倫社 詩経は文学 律呂新書は音楽
本草綱目は生物と化学 九章算術は数学 それぞれであらためて学ぶというのは、不合理だ。
しかも、今の時代の高校の授業科目に分類する事にも無理があるだろう、政治や宗教を論じたり、
家族愛と法的な公正さを対比したり、多岐にわたる物も多い。

まとめて、漢文の時間に教えた方が効率的で無駄も少ないよ。

668 :右や左の名無し様:03/08/25 14:36 ID:p3ogXOR4
>>664
それだけ細かく分類されてしまうと、選択教科で取りようがなくなってしまいます。
分類に違和感があるのは良く分かりますが、高校のレベルでは包括的にまとめた方が
効率的だと思います。
 
間違っても世界史で「史書」なんてやりたくないし・・・時間が足りません。
歴史や倫政で漢文出てきたら頭痛いと思いますよ。あまりリンクさせすぎると
受験で身動きができなくなってしますから。


669 :右や左の名無し様:03/08/25 15:17 ID:???
すみません。>>664>>667の応答に対してのレスになりますね。
尊皇攘夷さんの意見の方が今のところ現実的かなと。
ただ、現在の単位制がもう少し変わってくれば、古典も漢文も現国から
完全に分離した形で、自由に選択できるようになるかもしれません。

「日本人の書いた漢文でも良い」・・・賛成です。
昔の日本人はあんなに漢文読んで、漢詩集とか作ったのになぜ教科書には
載らないのかと。


670 :右や左の名無し様:03/08/25 15:50 ID:WS4sEtLf
>>668
>歴史や倫政で漢文出てきたら頭痛い

よい意見だ。日本人が先祖から受け継いだ
支那に対する本能的な警戒感がよく表れている。

671 :右や左の名無し様:03/08/25 16:12 ID:WS4sEtLf
>>666
>宗主国と植民地の実力差

つうか、土地所有やプランテーション経営に価値をみいだす
宗主國民と
んなものには興味もない現地人の感覚の差だろう。

明治の御一新の直後に日本人は安い金を売り、高い銀を買った
欧米人はその逆。両者とも大儲けだ。

日本と支那・鮮の関係でもこの板の漢文厨のような
かつては支那文明が日本文明より優れていたなどと
考えるようなヴァカものがいなければ、植民地経営も
うまくいったのではないか?

ま、戦後生まれの漏れにとってはキムチはじめ
横浜南京街の支那料理とか鉄鍋餃子など喰えることが
最大の國益かもな。まったく靖國大社の英霊には
足を向けて眠れんな。

672 :右や左の名無し様:03/08/25 17:49 ID:???
>>667尊攘氏
>不満
そうですよ。

>こじつけ
漢文は日本語なんでしょ?日本語教育なんだから日本の作品で教え
れば、と言うのはこじつけにはならないと思うが。
現代文では日本の作品や論文ばかりなのに漢文で同じ事を主張した
らおかしいかい?日本の過去の文献に漢文の素養なしに理解できな
いものがあるならその日本の漢文自体をテキストにすればよい。
元ネタは参照程度

>内容面
国語のような言語学習が目的じゃない場合は中国の思想や文献を紹
介する際原典じゃなくて現代語訳でも良いわけだ。それなら頭痛く
ないでしょ?ホツダム宣言が歴史教科書では原文でなく現代語訳で
載るように。

政治思想を語り合うのは言語授業の範囲を超えてると思う。文芸を
語り合うのは良いけどね。


673 :右や左の名無し様:03/08/25 18:13 ID:p3ogXOR4
>>671
靖国ですか・・・朝鮮人も多数合祀されているので一緒に拝んで下さいね。

674 :右や左の名無し様:03/08/25 18:33 ID:WS4sEtLf
>>673
>朝鮮人も多数合祀
共産党、台湾人、南洋人、台湾土人
オホーツク狩猟民、樺太アイヌなどもな

675 :右や左の名無し様:03/08/25 18:36 ID:WS4sEtLf
そういうことは確かにあるのだが
やはり、キムチや支那料理の旨さを
思うと偽らざる心境として
「靖國大社、あるいは東京招魂者には
足を向けて寝ねん」なんよ。

理屈でなく、情念でもなく
気分、気分!

676 :右や左の名無し様:03/08/25 18:39 ID:jtupwG6t
えーこのたびHPなるものを制作しました 携帯電話用ですがPCからもアクセスできます
一度訪問お願いします
http://rakurakuhomupe.pranet.jp/i.php?NYANTOS


677 : :03/08/25 19:36 ID:???
漢文要らないと理屈を捏ねるが、内実は能力不足ってだけ。
古の日本の教育には国語も理科も社会も算数も音楽も無い。
皆止めてしまえと言いたいだけだろ。
ある意味正論だが。学問は元々暇潰しなのだからな。
暇を作れない無能者には無縁のものだ。
奴隷の生活しか出来ない程度の者には、読み書き算盤以外は不要。

678 :右や左の名無し様:03/08/25 20:18 ID:WS4sEtLf
>>677
>漢文要らない
のに不要の教師、血税で飼い殺しにして
そいつら、サヨク、ウヨクのテロ活動するの
よくない。

679 :右や左の名無し様:03/08/25 20:36 ID:gFddzg7c
最近確かに時折、教師の不祥事、犯罪事件はよく耳にするが、
いわゆる漢文教師のテロ事件も活動とやらも聞いたことがない。
はて、最近そんな事件がありましたっけ?

相変わらずいい加減なこと書きこんでるなぁ。

680 :尊皇攘夷:03/08/25 21:19 ID:???
>>672
不満  了解

日本の漢文を使用する事は特に問題ないと思います。
たしかに日本の漢文は習った記憶が無い。
古事記も日本書紀も漢文の授業では使用していない。

日本の漢文を使わない理由がなにかあるのだろうか?
「かれ、ここに相武の国に至りましし時、その国造、いつわりて申ししく、」
あれ、古事記は古文でやっている。
万葉集、竹取物語など古文でやるようになっているよ。

古文でやる方が解りやすいからなのだろうか?
なにを漢文でやればいいのだろうか?
お薦めはありますか?  俺の知っているのは、川中島の合戦ぐらいだ。

681 :尊皇攘夷:03/08/25 21:56 ID:???
和漢朗詠集 本朝文粋 これなどよさそうだ。  頼山陽は詩吟で聞いただけ。

中国漢文無しでは、ちょっと漢文の授業にはならないかも、種類が少ないようだ。
古文でやるものを無理やり漢文でやることもないのでは、

中国の古典も故事成語を知る為にもやりたいよ。

682 :右や左の名無し様:03/08/25 22:06 ID:???
>>680尊攘氏
>たしかに日本の漢文は習った記憶が無い。
>日本の漢文を使わない理由がなにかあるのだろうか?
俺も習った記憶は無かったが、このスレがきっかけで各国語教科書出版
社のサイトを調べてみた。それでわかったのは、最近の教科書では漢文
の全体の中で一章程度は日本の漢文を扱っているところもある。
>>616で挙げた。

>古事記も日本書紀も漢文の授業では使用していない。
日本の文献でも、日本書紀などは歴史書なので、日本史の教科書で扱う方
が望ましいと思う。言語科目(国語英語等)と社会科目(歴史公民等)
は住み分けした方が良いと思う。

>なにを漢文でやればいいのだろうか?
本当言えば文学も芸術科目(美術音楽等)に加えたい所だが、国語では
論理的表現と感覚的芸術的表現の両方の習得を目的にしているようなの
で、漢詩などの文芸的漢文をやるのが好ましいと思う。

>なにを漢文でやればいいのだろうか?
古代には漢詩集のがたくさんあり「懐風藻」「凌雲集」「文華秀麗集」
「経国集」「性霊週」などはタイトルについては日本史でも教えられる
が、内容面は国語でどんどん教えるのが良いと思う。

明治以降にも漢詩は流行していて、例えばこんなの
http://www5d.biglobe.ne.jp/~tohou21/aas4.htm

683 :右や左の名無し様:03/08/25 22:09 ID:OVvbU7+x




毎年、約1万組の日韓結婚。
それに伴なう朝鮮化した混血児。
年間、日本の新生児約100万人のうち、
約1〜2万人の新生児に
容赦の無い朝鮮人の血が流し込まれている。

また、韓国朝鮮人の帰化が年間約1万人も!





684 :右や左の名無し様:03/08/25 22:10 ID:???
>>681尊攘氏
>中国の古典も故事成語を知る為にもやりたいよ。
日本史の教科書などで日本人の彫った仏像をより深く理解するのが目的
で隣に外国の仏像を並べ「ここが共通してる」とか「ここから影響され
てこの仏像は彫られた」とか説明されているが、そう言う扱い方なら
好ましいと思う。日本語や日本の作品へのより深い理解と愛着のためならね。

685 :右や左の名無し様:03/08/25 22:43 ID:???
漢文は既に日本文化だろ_| ̄|○

686 :右や左の名無し様:03/08/26 09:11 ID:6XdzUJCo
>>685
>漢文は既に日本文化だろ_| ̄|○
よく考えてから意見表明を希望。

>支那政府は既に日本を統治しているだろ_| ̄|○
と同じ意味だぞ藻舞の書込は!

藻舞の思想は上記だとみなして攻撃するが
異存はないか?

687 :右や左の名無し様:03/08/26 10:08 ID:cmU/cAhd
>>686
その理論で行けば、「カタカナ語は日本文化だろ」は
「イギリス(アメリカでもポルトガルでもいいが)は既に日本を統治しているだろ」
と同義になるということか?

記号論理学というより、ADHDなんかの具体例に見られる「小児型強弁」だな。

688 :右や左の名無し様:03/08/26 10:18 ID:6XdzUJCo
>>687
>カタカナ語
の著述者、発声者は日本人であるが

現在の高校教科書では
「漢文」の著述者の10%が日本人、20%が日本、支那以外の東洋人
残りは全て支那人で
作品数や文字数でいえばほとんどが支那人である。

何度もいうように「漢文」という記述法が問題ではなく
支那人という外國人の著述が「國語」に正当な手続きを
踏まず「密入國」している事態を問題にしている。

人格形成期の小児に「盗みや殺しはいけない。」と
繰り返し強弁せねばならぬごとく
「支那人やその他の外國人の著作は日本の文化とは
厳密な境界がある。」ことは繰り返し強弁せねばならない。

悲しくカッタルイことではあるが

689 :コギャルとカリスマH:03/08/26 10:25 ID:CzBnuMZk
http://www.asamade.net/

出会いカリスマ、即アポ、即出会い
  ○▲!”恋愛フレンズ〜”””””!
  女性返信率も何処にも負けない

    わりきり〜メル友・他色々

690 :右や左の名無し様:03/08/26 12:46 ID:fyLuVXfr
漢文ほど教養的なものはないぞ。
明治時代の先達達の基礎教養も漢文古典だ。
>>1は典型的な単純思考排外主義だと思われる。
ただ外国のものってだけでいいものを否定しようとするな。
俺はもっと漢文をしっかりやるべきだと思ってる。
人格形成にこれほどいいものはない。

691 :尊皇攘夷:03/08/26 15:59 ID:???
>>682
漢文に日本の物が無かった事は此処で言われて気が付いたことです。
古文で習ったものは、後で調べる時には、漢文の原文も着いていることも多いので、
漢文でも習ったような錯覚があった。なぜか竹取の漢文を読んだ事を高校でならったことと間違えていた。

日本の漢文を学ぶ事には賛成します。

江馬細香   良いと思います。頼山陽とそんな関係だったとは、かすかに記憶に有ったが、忘れていた
ほとんど知 らなかった。
湘夢遺稿集  あとでよく読んでみます。

宿昔青雲志 蹉た白髪年  張九齢の五言絶句も良いだろう?
誰知明鏡裏 形影自相憐

青雲は線香の名前になっているが、この文の構成は見事だろう、宰相にまでなった人物の作品だ。
青雲志と白髪年にも人生を感じるのは、年のせいかな?

中国の素晴らしい作品も楽しむ機会を奪わないで欲しい。
同じ漢文の時間で中国も日本も学べばよい。
日本史や世界史の時間に漢文を入れるのは反対だ、混乱するだけ。
解説や説明を普通の文章で入れるべきだ。

漢文はすべて漢文の授業の中で統一してやるほうが、効率的だ。

692 :コギャルとカリスマH:03/08/26 16:27 ID:CzBnuMZk
http://www.asamade.net/

出会いカリスマ、即アポ、即出会い
  ○▲!”恋愛フレンズ〜”””””!
  女性返信率も何処にも負けない

    わりきり〜メル友・他色々

693 :右や左の名無し様:03/08/26 20:03 ID:???
>>690
あなたのような意見は、このスレが始まった頃多く見られた論調で読んでて
懐かしいよ。

>漢文ほど教養的なものはないぞ。
まず「教養」と言う言葉の意味が広すぎ。教養には音楽的教養や絵画の教養な
ど色々あり、国語は「教養全て」を扱う科目ではない。国語は日本語(論理文
構築能力と文芸的感性)の習得が目的なので、文学の教養が重要。

>明治時代の先達達の基礎教養も漢文古典だ。
漢文は日本語。正確に言うと昔の”日本の書き言葉”。漢文体の文章は2
種類がある。中国の古典を漢文体に訳したものと日本人が漢文体で書いた日本
の作品の2種類。
>ただ外国のものってだけでいいものを否定しようとするな。
「外国のもの」と言っているので、あなたが言ってるのは「中国の古典」と言
う意味だと受け取ると「外国の古典を知っている」と言う意味での教養が漢文
だけで済んでいたのは江戸時代かせいぜい明治まで。国際社会に参加してから
はそれだけでは不充分。
例えば明治以降は小説、近代詩などの新しい文学が勃興したが、それらは西洋
の文学の研究と理解が必要だった。今はネタも出尽くし、世界中の古典からヒ
ントを得なければならないほど。

>俺はもっと漢文をしっかりやるべきだと思ってる。
現代文では(西洋の文学がルーツの)小説や自由詩でも日本の作品の紹介がほ
とんど。だが、漢文は中国の作品がほとんどで、日本の作品は少ない。
理想を言えば「日本産の漢文ももっとしっかりやるべき」であり「中国以外の
国の古典もしっかりやるべき」。
どちらも必要だが、国語授業では日本語習得が目的なので前者の方が重要。

>人格形成にこれほどいいものはない。
「人格形成」は言語科目の扱う範囲ではない。

694 :右や左の名無し様:03/08/26 20:20 ID:???
>>691尊攘氏
>漢文に日本の物が無かった事は此処で言われて気が付いたことです。
俺もそうです。やりとりで色々発見できるのは無駄では無いと思うよ。

>日本の漢文を学ぶ事には賛成します。
日本語の教科書だから、日本の作品はどんどん増えるといいと思う。

>中国の素晴らしい作品も楽しむ機会を奪わないで欲しい。
>同じ漢文の時間で中国も日本も学べばよい。
西洋画、近代詩、水墨画、仏像、クラシック、ポップス、などなど、日本には
日本独自の文化の他に外から吸収したものはたくさんあるでしょう。漢文体も
その中の一つ。それらの外来ルーツの日本文化をより深く理解するために研究
や比較のためにルーツを扱うのは良いと思う。ようは、どこに主従を置くか。

たぶん尊攘さんは中国の漢文、日本の漢文半々位の比率を望むかもしれないけ
ど、俺は国語教科書では日本作品が主、元ネタは従が良いと思う。
日本史に対する世界史みたく「海外文学」と言う科目があるなら良いけどね。
その場合、中国以外の地域の古典も教えるべき。

>日本史や世界史の時間に漢文を入れるのは反対だ、混乱するだけ。
ここについては未だに誤解されてるようだが、世界史などの言語習得が目的じ
ゃない科目で扱うときは、「漢文体」じゃなくて「現代語訳」でいいわけよ。
内容が理解できれば良いんだから。だから混乱も起こらない。
>解説や説明を普通の文章で入れるべきだ。
まさにそう言う「普通の文章で入れるべきだ」。

>漢文はすべて漢文の授業の中で統一してやるほうが、効率的だ。
なんで、「世界史で扱え」とか言ってるかと言うと、ここもまだ誤解されてる
ようだけれども、「中国の古典だから」とか「漢文体だから」とかではなく、
宗教や政治など、思想的な内容は言語科目じゃなくて、社会科目の範疇だからだ。
だから、例え日本の文献でも思想的な文献は国語で扱うべきではない。


695 :右や左の名無し様:03/08/26 20:26 ID:???
例えば、森鴎外は漢文も書けたし和歌も書けた、近代自由詩や小説を確立した
一員でもある。で、医者でもあるんでしょ?すごい男だよね。
そう言う森鴎外の作品を理解するためには彼が影響受けたルーツの中国や西洋
の作品を勉強するのも有意義だと思う。すべてが日本独自、森鴎外オリジナル
だ何て言う気は毛頭無い。

でも、漢文の教科書に中国の作品しか載らなかったら、森鴎外が漢詩を書いた
事実を知るきっかけも失われる。

696 :右や左の名無し様:03/08/26 20:26 ID:Owdpqfhx
>日本産の漢文をもっとしっかりやるべきであり

夏目漱石は漢詩も英詩も創作したが、特にそれらを
ことさら読んでみたいとは思わないな。
(家には岩波の『漱石全集』が全巻あるがね…)
同じく、国語(漢文)の教科書にそれらの漢詩を掲載
紹介する必要もないと思うし、英文学の授業で漱石の
英詩なんて普通わざわざ研究しないだろう。
それよりも彼の小説や俳句、評論の方が大事だろう。
(そしてそこに漢文の影響が少なからずありことを発見する)

697 :右や左の名無し様:03/08/26 20:41 ID:???
>ことさら読んでみたいとは思わないな。
それは好みの問題であって、夏目漱石が小説や俳句、評論以外に漢詩や
英詩も書いた、と教育すること自体は悪くないと思う。

>英文学の授業で漱石の
>英詩なんて普通わざわざ研究しないだろう。
中国文学の授業で日本人の漢詩を載せる必要は無いかもしれないが、
日本文学の授業で日本の漢詩を載せるかどうかは全然別の話。

>彼の小説や俳句、評論の方が大事だろう。
>(そしてそこに漢文の影響が少なからずありことを発見する)
もちろん大事だけどね。そう言う発見も面白いだろうと思うし。



698 :右や左の名無し様:03/08/26 20:58 ID:K83kc3QN
古文漢文板から来たよ〜。過去レスよむのめんどくさいから、
激しくガイシュツでも怒らないでね!

日本現存最古の文献、『古事記』『日本書紀』が成立する100年以上前に、
『論語』と『千字文』が日本に入ってきているのだよ。伝説だけどね。

つまり日本文学が成立する以前に中国の文学作品が日本に入ってきていて、
日本文学に大きな影響を与えているんだ。日本の「国語」の授業で
中国の「漢文」をやるのは、中国の文化を抜きにして古代日本を
考えることができないからなんだ。漢文と共産思想は無関係だよ!

だいたい、共産思想がうまれるずっと前から漢文はあるし、
その共産思想と無関係の漢文を中学高校では学ぶんですよ!

699 :右や左の名無し様:03/08/26 21:02 ID:???
>「漢文」の授業の名のもとに北朝鮮と同じ
>共産主義テロの儒教教育が行われている。

北朝鮮こそ、ウリナラマンセー主義によって漢字を
抹殺した国なんだよな。(でも語彙のほとんどは漢語)


700 :右や左の名無し様:03/08/26 21:04 ID:9zwhyzE+
http://www.eonet.ne.jp/~nohohon/osaka-band.htm
http://diary4.cgiboy.com/vote/vote.cgi?i=dave&s=7
http://chat.mimora.com/common/chat.mpl?roomnum=481485

701 :右や左の名無し様 :03/08/26 21:09 ID:???
>。(でも語彙のほとんどは漢語)

日本人が創った漢語なんだね


702 :右や左の名無し様:03/08/26 21:10 ID:6XdzUJCo
>>698
>『古事記』『日本書紀』が成立する100年以上前

帝記。旧辞の成立後だな。(残念ながら現存しないが)
そして一部の風土記も成立していたはず。

ま、些細な事はどうでも良い。
支那人、鮮人が他の外國人との比較において
特別視されていることが問題なのである。
台湾人がハッキリ独立を選択した以上。
支那人、鮮人と共産主義の関係は明白であるが

それはともかく中島敦の名を書き込んだ方
とりあえず、礼を言います。有り難うございました。
普通に図書館とかにある全集などは一読してみた。
「山月記」は高校、現國の授業にて取り上げてられていた
記憶がある。國語の教師は大抵そうだが「山月記」を
とりあげた教師も共産党だったので、あまり、授業には
出席しなかったがな。
「心學」は一応、儒教を土台にしたことになっいるが
あんな犯罪カルトを軽く凌駕し日本人のレベルをしめしている。
中島も儒教というより「心學」系統の著述家と思うが
諸兄の見解は如何に?


703 :右や左の名無し様:03/08/26 21:12 ID:???
中共と関係あるとしたら現在の中国人のほとんどが漢文を読めるはずだろw

704 :右や左の名無し様:03/08/26 21:17 ID:K83kc3QN
中島敦は儒学関係を独学で勉強してたんですよ〜。
祖父は漢学者でしたけど、とくに教わったりしなかったそうです。
代々漢学者ってのは誤り。心学とはまったくの無関係。笑止千万。

705 :698:03/08/26 21:19 ID:K83kc3QN
>>702
ちゃんと読めよー。「日本現存最古」って書いてあるだろ!

706 :右や左の名無し様:03/08/26 21:22 ID:6XdzUJCo
>>703
良いか、この板では
「漢」文を通じて
支那人が他の外國人たとえばジャマイカ人やカザフ人と
比較して日本人にとって親近感のある人種だと誤解される
ことが問題になっているのだ。
敵対國支那人の著作である「漢」文がジャマイカ人や
カザフ人の著作とは区別されて「國語」の教科書に
潜入していることがまず問題なのだ。
藻舞、このことをどう考えるのだ?

707 :右や左の名無し様:03/08/26 21:22 ID:???
>>698
いらっしゃい。古文漢文板にここについてのスレがあるようですな。

>日本文学に大きな影響を与えているんだ。日本の「国語」の授業で
>中国の「漢文」をやるのは、中国の文化を抜きにして古代日本を
>考えることができないからなんだ。
日本には最初話し言葉しかなく、書き言葉は漢文から始まった。
中国文献が読まれ、初期日本文学に影響与えただろう言うのもその通り
だと思う。
が、俺が今思うのは、漢文が圧倒的に中国の古典をテキストにしている
ので「日本文学」を学ぶためには、日本人の書いた漢文をもっと増やす
べきだ、と言うこと。ルーツを知るのはもちろん重要だが、ルーツしか
教えない、日本文学を教えない国語教科書はいかがなものかと。そして
調べたら最近の教科書は少しは日本の漢文を扱うようになったみたい。

>漢文と共産思想は無関係だよ!
>>1氏はそう言う理由で反対してたかもしれないが、俺はそう言う理由
ではないので、言及しないです。例えば日本の小説を一個も載せず、
ヨーロッパの翻訳小説しか載っていない現国教科書があったらやはり
反対する。日本文学を教えて欲しいから。

708 :右や左の名無し様:03/08/26 21:25 ID:6XdzUJCo
>>705
>「日本現存最古」

風土記はどうじゃ
また、各文献に引用される
帝記や旧辞はどうじゃ?

709 :右や左の名無し様:03/08/26 21:36 ID:6XdzUJCo
>>704
>代々漢学者ってのは誤り。
は正しい。
代々大名籠を商う商家の出身だ。
商家では曹洞禅や心学は基礎教育であった。
儂の先祖の一人も酒造家だったので
よくわかる。


710 :右や左の名無し様:03/08/26 21:42 ID:6XdzUJCo
>>707
>話し言葉しかなく、書き言葉は漢文

書き言葉が話し言葉より優れているというのは
劣等民族支那の一方的な主張である。

日本の伝統文化、武術などの奥義がすべて口伝であり。
諸外國でも
密教はいうまでもなく
タルムード・カバラのユダヤ文明
スーフィーのイスラム文明
神父による公教要理の学習が必須のカトリック
などレベルの高い伝統はすべて
「話し言葉」であるが、何か?

711 :698:03/08/26 21:43 ID:K83kc3QN
>>707
君の言っていることはよくわかる。でも、日本の漢詩文って
本当にレベル低いのよ。
平安の漢詩文、江戸の漢詩文を岩波の新古典大系でいいからよんでごらん。
本当に程度が低いから。あんなの読むくらいなら、
中国のを読んだ方がよっぽど勉強になる。

でも、儒学者の漢籍につけた注釈とかはレベル高いよ。
今でも使える。今の中国文学研究者より江戸の儒学者の方が
レベル上なんだね。
>>708
風土記はまあいいだろう。
帝記や旧辞は佚書という。各文献に引用されるということだけでは
現存最古とは言えないのだ。


712 :右や左の名無し様:03/08/26 21:51 ID:???
>>710
>書き言葉が話し言葉より優れているというのは
そんなことは一言も言っていない。順番の話。中国自体だって、漢字より話し
言葉が先にあった。

>レベルの高い伝統はすべて「話し言葉」であるが、何か?
レベルの高い口伝文化があることは承知している。

>中国のを読んだ方がよっぽど勉強になる。
中国文化の授業や海外文学の授業ならそれもいいけど、国語の授業だからねえ。
レベルが高いと言うレベルで日本の作品より海外の作品を多く扱うのは賛成でき
ない。

>儒学者の漢籍につけた注釈とかはレベル高いよ。
国語で教えるべき内容かどうかはともかく、そう言う事を教育するのは賛成。

713 :712:03/08/26 21:51 ID:???
>中国のを読んだ方がよっぽど勉強になる。
から下は>>711へのレス。

714 :右や左の名無し様:03/08/27 08:25 ID:mkJLFGyo
>>711
>日本の漢詩文って本当にレベル低いのよ。
>中国のを読んだ方がよっぽど勉強になる。

1.結局、日本人の著述になるフェロー語の文章が
稚拙でフェロー人の著作がフェロー語の文藝として
優れているのと「五十歩百歩」ではないか
それが事実なら「漢」文は日本語として定着している
という本スレ前半の「漢文擁護派」の論拠は
「砂上の楼閣」ということになるな。

2.「國語」教科書上で支那人の著述したものが
テクストとして使われ、江戸期の儒學者の
考証を付記するというのでは、
無垢の高校生に支那人ー創造的な藝術家
日本人ーおすぎやピー子のような浅薄な評論野郎
という「先入主」を与える危惧は皆無なのか?
そうでないとしても諸外國を差し置き支那の文藝のみが
「國語」に取り上げられることで支那が日本にとって
「特別の國」だという「先入主」をあたえないのか?

3.「中国」というのは、新聞、小説などでは昭和21年以降
支那の軍事的、政治的圧力によって突然使われるように
なった用語である。藻舞が使うのは勝手だが儂は租國を侮蔑
された「不快感」を覚えることを付記しておく。





715 :579:03/08/27 12:39 ID:R/UKkTbk
714氏へ

現在の日本>中国・朝鮮という状態は、昔から政治(軍事)・文化的に優位とはいえなかった
日本の先人の努力と創造力によって築き上げたものである。 
私があなたに反発するのは「古来から日本が民族・文化として上」という考え方は
私にとってその努力と苦労、日本文化の創造力を侮辱しているように思うからである。

隋に対して対等外交を望んだり、渡海した学者・技術者を「帰化人」と呼称した
当時の人たちの気概はあなたには伝わらないのだろうか? 近代日本の発展を
「優秀な民族だったから当たり前」でかたずけてしまえるのだろうか。

日本文化はあなたが言うように素材を作り変え、良い意味で「昇華」させることで
その独自性を維持してきた。しかしその独自性は今後もたゆまぬ努力を続けてこそ
保たれるものなのだ。「驕れるものも久しからず」はいつの時代も真理であろう。
現在既定されている繁栄は「民族の優劣」によって将来まで保証されるものではない。
だから、学ぶ機会があれば少しでもやっておいたほうが良いと思うのだ。
その蓄積が、明日の我々の先進性・優位性をより強固なものにする。

「反日」という表現に熱くなり、攻撃的な言辞を使用したことをお詫びする。
やはり、日本が好きなのだよ。想いとベクトルはひとそれぞれだろうがな。
言語的には「青は藍より出でて藍より青し」ということで良くはないのか?

716 :右や左の名無し様:03/08/27 13:19 ID:mkJLFGyo
>>715
>その努力と苦労、日本文化の創造力
を含めて総体として今までのところ
日本民族の実績は支那を凌駕しています。
それを私は「日本民族の優越性」と記したのです。
この事実は愛國的な支那人でも認めていることです。
ごく控えめにいっても支那文化の優越性などと
いうことはどこを叩いてもでてこない訳です。

以上の理由で支那や鮮の國や文化を
大和民族にとって他の阿・亜・米などの諸民族との
比較において特別視する傾向は是正すべきです。

よく親支の亜細亜主義を標榜する連中などが
「お隣の中国」などと言うのを聞くと
こいつらには愛國心というものがないんだな
と虫酸が走る気がします。

717 :右や左の名無し様:03/08/27 17:45 ID:???
>>716
>日本民族の実績は支那を凌駕しています。
>それを私は「日本民族の優越性」と記したのです。
凌駕しているのに負けてしまったのかい。
中国は多民族だけど、日本のどの民族が中国のどの民族を
どの部分で凌駕したのだ。
何のために凌駕した民族の文化を化石として
保存していたりするのだ。

日本が乗り換えた手本が、中国を凌駕しているだけではないのか。
手本の優劣を日本は日本の条件下で実証しただけだろう。
日本は全てに渡って手本を凌駕したことなどあるのか。
手本であって自らの内から湧き出したものでは無いから
簡単に放棄できるだけでは無いのか。

718 :尊皇攘夷:03/08/27 22:19 ID:???
>>717


719 :尊皇攘夷:03/08/27 22:25 ID:???
ごめん間違えた。

>>717
ID無しなら、HNをつけるか、番号でもつけませんか?
初めての人?
以前にも書いていた人?
区別が出来ない。

720 :右や左の名無し様:03/08/27 22:35 ID:vdS3lo4q
良いHP見つけました!必見の価値有りです!!
http://plaza.rakuten.co.jp/ryouzanpaku/

721 :右や左の名無し様:03/08/27 23:38 ID:???
>>719尊攘氏
じゃあ、つけてみようかな・・・。俺は昨日の>>713が最後で今日は初めてのカキ
コっつーことで。今までは>>714氏と完全同意見ではないが「国語は日本の作
品を中心にすべき」と発言してきたものです。

>>715
>「反日」という表現に熱くなり
714氏は知らんが、少なくとも俺はあなたのことを反日的とは感じていないよ〜

>日本文化はあなたが言うように素材を作り変え、良い意味で「昇華」させる
>ことでその独自性を維持してきた。
さて、前にも>>592であなたに書いたが、日本には「外から取り入れ昇華した
文化」面と「元来ある日本文化」の両面がある。
元来ある日本文化は日本の風土や気候から生まれた。ここでしか生まれようの
ない文化だ。海外の文化はその地域の風土や気候から生まれ、その地域で一番
マッチする文化だ。文化の独自性、ローカル性は人間の定住化から生まれるん
だと思う。


722 :右や左の名無し様:03/08/27 23:39 ID:???
(続き)
海外の物を取り入れるのは刺激になり、いい事だと思う。「海外のものを排除
しろ!」と言う意見は「日本は海外の模倣だけで独自の文化が作れない」と言
う誤解された認識への反発の現われだと思う。ベースがあるから外から何を入
れても揺らがない。海外文化をそのまま模倣し守るのではなく、日本の風土や
日本人の好みに合わせて変えて行くのは当然のことで、ナンセンスだとは思わ
ない。

ラーメンとか、日本のラーメンの方がおいしいと感じるが、日本人の好みに合
わせてどんどん変えまくったからだ。フランス料理とか、フランス人シェフの
料理で「やっぱ本場は違うね」とか言ってるので、まだ日本の中に昇華したと
は言えないよね。

漢字や漢文は中国の漢民族の住む地域で生まれ、日本人の言語とは一致しない。
言文一致させる過程で表音文字としても使用したり仮名文字を作ったり、と様
々な工夫がなされた。話し言葉に近い記述がされる「古文」の方がより日本の
独自性が感じられる文学だと思う。日本の和歌や民謡、芝居などはほとんど五
七調が基本で、このリズムは恐らく日本に文字が入ってくる前の祖先も歌って
いたリズムだと思われる。アイヌがユーカラを歌うように。
(それでも漢文体を一つの様式として否定する気はないが、国語では海外の作
品より日本の作品をメインにすべきと言うのはいつも言っていること)

723 :707:03/08/27 23:44 ID:???
つけてみよーか、とか言って、名前付け忘れた(w
>>721-722は俺のカキコです。

>>717
>日本が乗り換えた手本が、中国を凌駕しているだけではないのか。
日本が「何」を手本として乗り換えたと言うのかな?アメリカとでも言いたい
のかな?たしかに、ロックにポップスにハリウッドにファッションに、色々
入ってるけど、米を食い、初詣に行き、日本語をしゃべる生活は変わっていない。
改名も改宗もされていない。大丈夫だって。

「日本は外の模倣をするだけで独自の文化が作れない」と言う認識で書かれた
文章に感じるね。

724 :右や左の名無し様:03/08/28 06:32 ID:EJCEoWUb
それより
「漢文擁護派」の諸君
>>574
の答えはまだみつからんのか?
藻舞等の「良識」とはこの程度の簡単な事柄の
正邪も判断できないのか?
だから、「漢文」など百害あって一利無しだというのだ。
今日、一日だけまってやる。

「漢文」とは関係ないなどという逃げ口上はゆるさん。

725 :右や左の名無し様:03/08/28 08:41 ID:???
>>724 とりあえず、雑学程度の知識しかないが回答だけしておきます。
   誤りがあれば解説していただけるとありがたい。

1の答え 「血液型と性格の関連性は薄いと思われる」
      血液が脳細胞を巡る前にフィルター状(うまい表現が見つからん)の膜か
      何かで有害物質が流入しないようになっているはずだが、その時ABO型を
      決定する因子(抗原?抗体?どっちだっけ)もブロックされてしまうので脳内の
      血液には血液型が存在しないから。RH法とかその他の分類に関しては知らないが、
      数種類の血液分類法のうちABO型だけが性格に関連するのもおかしな話かも・・・

 余談ですが、その膜を無理やりかいくぐって脳内にカルシュウムを取り込むとアルツハイマーに効果が
あるらしいというのでホパンテン酸カルシュウムの製剤を作ったが副作用が激しく製造中止になっている。
 確か『ミドリ十字』だったような。 全くろくなことしない会社だ。

726 :右や左の名無し様:03/08/28 09:16 ID:???
2の答え 「少なくとも空気中を漂って吸い込めるマイナスイオンがあったとしても、
      健康に有益とはいえないと思われる。水も同様。」
 
扇風機やエアコンで『マイナスイオンの風』とか言ってるけど反応しなさそうだし。
フィトンチッドとかなら分からなくもないが。 そもそも「マイナスイオン」ってなんだ?
何かの物質の陰イオンの事なのか? 高校の化学程度の知識では確実なことはいえないが(文系ですまん)
健康器具とかの紹介記事だと、『悪さをするプラスイオン』がどう見ても電磁波との勘違いだったりするし。
体内の活性酸素を抑えそうなイメージで売ってるんだろうけど・・・
どっかの大学教授が見つけたとかいってる『活性水素』とやらが自然界に実存すれば話は変わるかも。
こっちの設問は知らないものに当て推量で答えているので間違っていても仕方ないか。

ところで、「文明国の小学生なら簡単に答えられる」根拠ってなんだろう?
日本の教育がそれだけおかしい、または遅れているって事か?
知り合いがいて、なおかつ行ったことのある外国ってイギリスだけなのだが、
ヨーロッパでは性格は血液型よりも民族・国籍と絡めて話しているように思える。
『イタリア人は・・・、ドイツ人は・・・。』みたいに
マイナスイオンについては、扇風機ですらここ数年でロンドンの電気店に登場したばかり、
一般家庭にはエアコンも浄水器もほとんど普及していないので(去年までは必要なかったと思う)
日本で言う『マイナスイオン』なるもの自体、何だか分かってないと思われるのだが。(私も分かってない)

以上の設問と「漢文」は、一体どのようなつながりがあるのかだけは教えてもらいたい。

727 :579:03/08/28 10:12 ID:???
>>722
>ベースがあるから外から何を入れても揺らがない。
日本の場合、ベース以外の部分、まあ可動部とか受容体とかって表現が似合いそうですが、
他の国より異様に大きい様な気がします。それがこの国の強さだと思います。
芥川龍之介が言っていた『造りかえる力』は宗教だけに限らなそうですし。
ただ、それこそ『空気のやうな』ものなので普段ベースのみの部分を意識することは
難しい気はしますけど。1度日本から離れて住んでみないと実感できなそうですね。

漢文を勉強する前に、お前の日本語は大丈夫なのか? と言われると
ひとたまりもなかったりして・・・
正直、『国語』の時間、もっと必要じゃないのかな。今の学校じゃ現国も中途半端
みたいだから。 日本語使えないとそれこそ漢文が暗号解読になってしまう。

728 :右や左の名無し様:03/08/28 10:34 ID:EJCEoWUb
とりあえず解答をレスして頂きありがとう。
二問とも正解である。

1.血液ー脳関門に着目した論証はお見事。
あえて名はださないが50年以上前に
血液学の泰斗の誉れのあった日本人某学者が
ABO式血液型と性格の相関を論じた発表をおこなった。
数年を経ずして幾百の反論が寄せられたが
なぜか日本では今だに「A型は几帳面・・・」などの
主張がまかり通っている。

2.ご謙遜であるがマイナスイオンについても
充分に自信をもってよい。
しかし、ヨドバシカメラ、ヤマダ電器などに
いくとマイナスイオンを発生する機器が
山積みされておるな。
.



729 :右や左の名無し様:03/08/28 10:40 ID:EJCEoWUb
この問題と「漢」文の関連についても
書かなければなるまい。

この板でも類例に不足がないほど

1.日本人が「進んだ」支那の文化を学んだ。
2.「儒教」は敗戦まで日本道徳の柱であった。

など通俗の議論がまかり通っているので
「漢文擁護派」の世界認識として
専門家の研究や市井の民の「実感」と
かけはなれた通俗出版物のレヴェルの
議論に堕することを危惧したのである。

730 :707:03/08/28 11:00 ID:???
>>727(579氏)
>『空気のやうな』もの
この風土で生まれたベース「日本らしさ」「和風」とでも言うもの。
それは空気のような素朴なものかもしれないね。アボリジニなどの没交
渉地域の音楽非常に独特だが、旋律もリズム変化も少ない素朴なもの。
日本にベースの文化ができた頃も、定住化が始まった原始時代からの長
〜〜い時間で、外の地域との交渉は少なく非常に素朴な文化だったと思
います。

>『造りかえる力』
例えば、東南アジアからアフリカに竹琴が伝わった。しかしアフリカに
は竹が無いので木琴になった。こんなアレンジもその風土に合わせた
「造りかえる力」だと思います。
日本人が外のものを取り入れて、それをそのままにせず作りかえるのは
何故か?日本の環境や日本人の好みに合わせて「和風」に近づけてんだ
るとも言えると思います。
一見インドにルーツがあるような仏教にも「お盆に先祖の霊を送る」と
言う概念は神道や古来アミニズムの影響があったりするのです。(その
逆で神道にも仏教の影響があったりするが)

元来の「日本らしさ」があるから舶来文化もそれを元に和風になって行
くんだよ、と言うことは教えて行って良いと思う。
元ネタの本場のスタイルはこうだ、と教えるのも大事だろうけど。

>正直、『国語』の時間、もっと必要じゃないのかな。
言葉ってどんどん変わって行くものだから、これから先も「最近の若い者
の言葉は乱れている」と言われ続けるんだろうね。
でも、誤解のおきにくい意思疎通や過去の文献の理解のためには昔の日本
語や正しい日本語を教えるのも必要だよね。

731 :尊皇攘夷:03/08/28 11:16 ID:???
>>721->>722
ありがとう、HNがないと誰の意見か区別できなくて混乱してました。707さんとして読ませていただきます。


732 :右や左の名無し様:03/08/28 11:21 ID:oMDtVYEr
>729

より正確には、

1.日本人が「進んだ」(と考えられる)支那の文化を学んだ。
2.「儒教」は敗戦まで日本道徳の柱(のひとつ)であった。

だろ。

別に通俗だろうと、全然、問題ないじゃん。

733 :尊皇攘夷:03/08/28 11:36 ID:???
国語の授業時間はたしかにもっと多くても良いようだね。
小学校の授業などにもっと日本語学習をしっかりすべきだと思う。

幼少期に読み書き算盤を徹底した、昔の教育の方が正しいのではないか?
科目数ばかり増やして雑学程度の知識を詰め込むよりも、
知識を得る喜び、学習するたのしさを教える事が大切だろう。

興味を持てば子供は、自分で学習するようになるものだ。

734 :右や左の名無し様:03/08/28 11:55 ID:EJCEoWUb
>>732
さっきまで

「A型の人は几帳面だ。」

「マイナスイオン、なんだかわかんないけど
体にいいんだよ。絶対お薦め!」

と思っていた君にとってはな。

>「儒教」は敗戦まで日本道徳の柱(のひとつ)
などと考えるからウヨクやサヨクのテロ主義者が跋扈し
拉致事件などもおこるわけだ。

ま、ゆっくり議論してやるから、愉しみにまっておれ。

735 :右や左の名無し様:03/08/28 12:06 ID:???
つーかA型が几帳面だとかマイナスイオンだとかは
多くの人がトンデモだと思ってんじゃないの?

736 :右や左の名無し様:03/08/28 12:23 ID:EJCEoWUb
>>735
>多くの人がトンデモだと思って
いる割には漢文擁護派の反応は緩やかなものだったな。

まあ、よい。徐々にではあるが
儒教が日本の伝統に照らして敬意を持って接すべき
「精神文化」的な美徳である。

ということがまさにトンデモなことを記述するから
しばらく待っておれ。

737 :579:03/08/28 12:29 ID:???
>>728-729
脳関門というのか・・・今まで知らなかった。ありがとう。

>1.日本人が「進んだ」支那の文化を学んだ。(私はごく当たり前にそう思っている)   
に関して真っ向から否定している学説・論文があれば教えて欲しい。

726で書いたイギリス人も中世までは 中国<西欧(ルネッサンスまで) 
                    <その他東アジア
として習っているようだが。それが『世界の評価・通説』ではないのかな?

余談だが、私が個人的に「支那」を使用しないのは、友人である中国からの留学生に
「支」の字が差別語であると教えられたから。
歴史上確かに使用された言葉だからやめてもらいたいというつもりもないが、
個人的に私が今の中国を支那というのは、朝鮮が未だに「日王」と呼ぶ感情の
裏返しであるような気がするので使用しない。その点、ご了承いただきたい。

そもそもどういった経緯で差別語を使ったかを教えずに歴史的用語を
当たり障りのない言葉に書き換えるから、日本の歴史観が自虐的になる、
この点に関しては私も憤りを禁じえない。最低限の相互理解の場さえ奪っている。

738 :579:03/08/28 12:44 ID:???
>>735
734を擁護するわけではないが、血液型占いの本は確かに売れているし、
マイナスイオン装置付エアコン・扇風機も売れている。ついでに言えば
数ヶ月しか持たない「抗菌」グッズも人気だし(カード類なんて2年は使うのに)

日本人は多分受容性が豊かなせいで「どっかから降って湧いた学説・理論」
に拒絶反応を示さずに無批判に受け入れてしまうところが確かにあると思うよ。
東大の教授が唱えれば、外国の論文に1つも出ないものが学会の通説になり
臨床薬として承認された例があるくらいだから。



739 :右や左の名無し様:03/08/28 15:00 ID:EJCEoWUb
>>737
>「支」の字が差別語
ならば「四庫全書総目」に支那著述との表記があるのは何故だ?
「二十世紀之支那」なる雑誌が刊行されたのは何故だ?
chinaその他の欧米系諸語に「支那」の字をあてたのは
支那人自信ではないか?
英人がChinaと呼ぶのは許し、
自ら考案した「支那」を日本人が使用するとイチャモンをつけるのは
何故だ?こんな屈辱に藻舞は何も感じないのか?

嘗て、南方熊楠先生は英人の人種差別的言辞に抗議して
せっかく手に入れた大英博物館學藝員の地位を棒に振ってまで
断固とした実力行動をとられた。

支那人の侮蔑的態度を安易に許容するから
支那政府は國際政治の場で日本政府を堂々と脅迫し
支那人達は当然のように日本に入國し凶悪犯罪を繰り返すのではないか?



740 :右や左の名無し様:03/08/28 15:18 ID:EJCEoWUb
>>737
>脳関門
「血液ー脳関門」
「血液・脳関門」です。

英語表記では
blood-brain-barrier
古風な記述だと
hemato-encephalic-barrier

普通の毛細血管壁からはかなり大きな分子も
滲出あるいは吸収されるのですが
脳の毛細血管では血管周囲に神経系組織に由来
する鞘組織や膠細胞が発達して、また間質細胞も
は密に充填するので水、イオン、酸素、二酸化炭素
、ブドウ糖などの他は透過しないわけです。

741 :china:03/08/28 15:33 ID:+9HMyq5r
>>737
支那は、仏典の翻訳の段階で、中国地域について指すサンスクリットの
音訳なので差別用語とは思えない。これは中国では広く理解されている
ことで、「支那」という検索エンジンがあることなどからもわかると思
いますわ。差別用語論議って不毛かつつまんないや。

742 :DCCXVII:03/08/28 16:51 ID:???
>>723
法:中→欧米
想:中→欧米
匠:中→欧米
楽:中→欧米
食:中→世界

>米を食い、初詣に行き、日本語をしゃべる生活は・・・・
幕度で棒餓を食い、巣束で絵巣布列素を飲み、獣皮の足袋を履いて
初詣されてもな。米も加州米の米球じゃな。
高々五十年前の本が読めないどころか、アノ旭さえ読めるかどうかも怪しい。
欧米に見習って姓を得たのに、改姓は嫌だと改めて中・鮮に回帰したがる
のも居るし。
改宗など強制されなくても、半島耶蘇やら鸚鵡やら全統合のハッピーサイエンスやら
色々なのに勝手に取り込まれてるし。
生まれた時は産土神に仁義切っといて、後生は天国の存在を保証してくれる
仏さんに胡麻を擂る二股膏薬のご都合主義だ。

最近は模倣さえママならず後発に遅れをとる始末だ。

二昔前に煽てられたままの頭で化石化して無いかい?
拾い集めた羽で身を飾る烏と変わらない。
一度、我が身を鏡に映し、よく見てご覧。病気だよその顔は。

743 :右や左の名無し様:03/08/28 17:31 ID:xCHhGO6b
あいもかわらずデンパをとばしてるんだなぁ(w

高校の漢文が、諸悪の根源だと?

おめでたい脳味噌だこと

744 :579:03/08/28 20:03 ID:???
>>741
確かインド(天竺)が当時の隋を「摩訶至那」と呼んだことからはじまったんだっけ。
イギリスがインドを植民地にしたとき「偉大な」の意味がある摩訶を抜いて
単に「至那」=China となり英語圏で通用することになったはず。
単に音だけがあっていたものの中から、意図的に書き換えられたということなのだが・・・

中国には昔、支刑(西太后の話に出てくる、手足をばらばらにして「だるま」にする刑らしい)
というものがあり、蔑視語のもとになっているそうな。ネットもない時代、
経済学部の自分が確かめられたのはその程度でした。

中華民国を『支那共和国』として承認(ごり押し)したのが最初では
なかったのかな? 私の不勉強らしいので素直にお詫びします。
確かに差別語論議は不毛ではあります。
しっかし738で言ってること、そのまま当てはまる自分って・・・激しく鬱。
人間いつの時代も勉強は必要だと言うことか。2ちゃんで叩かれても
他の人の意見が聞けて、実社会で役立つなら良しとしますか。

745 :右や左の名無し様:03/08/28 22:15 ID:wJyIESrj
>>742
>巣束
の故地シアトルは米大陸随一の
支那人街、道路標識なども羅馬字より
漢字が目立つ。また地味・変度利楠
例・社縷々図、区印紙ー・助濡図などを
輩出した楽都であるがどうよ?

746 :707:03/08/29 01:31 ID:???
>>742
>模倣さえママならず
と言うか、完全に模倣することは不可能(環境もお国柄も違う)だし、する必
要もない。完コピできない事を恥じる事もない。日本の国柄(風土や嗜好)に
合わせてどんどん変えて行ってよいと思う。それは日本だけでなく、どの国の
人達もやってる事。ここの環境に合う部分だけ取り入れれば充分。

>色々なのに勝手に取り込まれてるし。
日本は元々多神教の風土だからね。全員が一つの物に染まってるわけではない。

>生まれた時は産土神に仁義切っといて、後生は天国の存在を保証してくれる
>仏さんに胡麻を擂る二股膏薬のご都合主義だ。
これについては、その通りですねえ。明治以前の神仏習合の名残だろうけど。
死後については仏教の観念を選んでしまったね。

>病気だよその顔は。
根っこに日本のお国柄がある、と主張することが病気に感じますか。
そして、外のものを完コピできないことが恥ずかしいと思いますか。
俺は「外の物を排除しろ」「古代の純粋大和民族に戻れ」と言う国学者のよう
なことは言っていない。かと言って外の物を完全模倣すべきとも言っていない。

747 :右や左の名無し様:03/08/29 05:57 ID:zRsNH37D
>>743
>高校の漢文が、諸悪の根源
だとは言っていない。

高校の漢文に象徴される
「支那に対する特別待遇」が
支那政府および支那人の一部を
増長させている。

結果、今般の「六カ国協議」の
ように、ことあるごとに
日本の主権が冒涜される原因
となっている。

支那を普通の外國として
処遇しないすべての政策
を廃止、是正せよ!

748 :右や左の名無し様:03/08/29 08:54 ID:8eL7ipPJ
ある種の
>「支那に対する特別待遇」
とやらの存在を感じ、認めるのはやぶさかではないが、
>高校の漢文に象徴される
などとはとても思えないな。
これなどは過去スレでも指摘されてるみたいだが、
いわゆる「無理な因果づけ」というやつじゃないか。
アンタの論調はすべからくその手の傾向があるみたいだね。


749 :右や左の名無し様:03/08/29 10:36 ID:zRsNH37D
>>748
>すべからく
があって「べし」がないな。
文脈からおすと
「すべて」と書くべき所
かっこつけて「すべからく」と書いたな。

前のレスで「白文素読」など2秒ほどあれば
覚えられる300字程度の字義と用法を覚えれば
猿でもこなせる事を指摘したが

「須」の字など最初の30くらいにははいる。
藻舞は「漢文学習時間」の最初の一分で
すでにつまずいたわけだ。

ま、そんなことはドウデモヨイ。
明日の朝ぐらいからマッタリと
「儒教」の犯罪教唆的なところを
明らかにしてやるので愉しみに
まっておれ。

750 :右や左の名無し様:03/08/29 14:33 ID:ITLLoTiv
>儒教の犯罪教唆的なところ

バカバカしい。
その流れでいくと、ユダヤ・キリスト教の犯罪教唆的なところ、
というお馴染みの論理展開をエンエンと聞かされるわけだな?
一種の悪意に満ちた深層心理的手法ってわけだ。
しかし徹頭徹尾、そのイメージがソフト化され浸透している
クリスマス的キリスト教同様に、いくら儒教の深層心理を暴露
したところで、その地位は揺るぎもしない。

まっ楽しみにしているぜ。騙りクン(笑)

751 :579:03/08/29 16:56 ID:???
天皇制が存続し、易姓革命(徳治主義)が起こらなかったことからして、
儒教が『日本人の精神的支柱』にはなりきれなかったのだと考えていますが。
元々怨霊・御霊信仰と穢れの思想があり、その後儒教、仏教・・・とさまざま流れ込んで
来たので、『戦前までは儒教が日本道徳の柱』というのは一部当てはまる程度かと思います。
政治的には朱子学が『政治思想』のメインだったんだろうけど。

例えば1神教であれば、『神の命令により異教徒・他国民を虐殺した』ことが旧約聖書にも
かかれてありますし、十字軍やイスラムのジハードも『神が戦えと言った』と人間が始めた
ものでしょうから結局『教義の解釈』が問題になるんじゃないですかね。
『儒教が悪い』ものだったとしても、日本はその中でいいものだけを取り入れようとする
力があるから、さして問題ではないのでは。
どんな宗教の教義も犯罪教唆的・非人権的な要素を持っているはずですよ。

日本が儒教思想のみにどっぷりつかっていたなら源氏物語もできなかったでしょうし、
『自分のことは自分でやる(これは禅の思想がベースらしいけど)』日本人が
『お前は身分が低い(偉ければ自分の事は他人にさせるのが当然)』として
中国の人間に相手にされなかったなんてことは起きなかったでしょうに。

752 :右や左の名無し様:03/08/29 18:02 ID:dv+Hm6ix
>>1の発想こそが共産主義的

753 :右や左の名無し様:03/08/29 22:21 ID:T5AtF0OH
道徳の荒廃や少年犯罪の原因は少なくとも幼少期から小中学生までの
環境によるもので、高校での教育で左右されるなら宅間だって更生出来る罠。
「高校」で漢文勉強する香具師が『少年犯罪』って・・・

754 :右や左の名無し様:03/08/29 22:21 ID:???
>>高校の漢文が、諸悪の根源
>だとは言っていない。
>
>高校の漢文に象徴される
>「支那に対する特別待遇」が
>支那政府および支那人の一部を
>増長させている。

それじゃあ別スレたてれば?
ここは漢文が悪いんだって主張するスレだろ。

755 :右や左の名無し様:03/08/29 22:28 ID:???
>1と>747が同じヤツなら
人間の考えって1ヶ月で変わるんだな。
いや、1ヶ月でコロコロと変わるんだな。

756 :右や左の名無し様:03/08/29 22:35 ID:16AmQfbb
747の言い分だと、どうやら747=1ではなく
747=7らしい。
しかしいずれにせよ、コヤツの言ってることは
「すべからく」(笑・ワナの易々と引っかかるなよ・笑)
電波そのもの

757 :579:03/08/29 23:15 ID:???
>>756
別にデムパだとは思いませんが・・・

747氏には
>日本人が「進んだ」支那の文化を学んだ。
 という『通説』が誤りであるという学術的論証をしてもらいたい。
儒教編の後は必ずやってくださいね。お願いします。

758 :右や左の名無し様:03/08/30 02:50 ID:VhiwMvGv
>>756
だから、日本語だと
>「すべからく」(笑・ワナの易々と引っかかるなよ・笑)
>電波そのもの

だと「(笑・ワナの易々と引っかかるなよ・笑)
電波そのものであるべきだ。」の意味になるんだって

國語辞典の引き方がわからないひとは
http://dic.lycos.co.jp/djr?pg=item.html&sm=1&query=%82%B7%82%D7%82%A9%82%E7%82%AD&col=djr&cnt=1&p=0&item1=MAIN,NODE,209676
でもみてね。




759 :707:03/08/30 04:26 ID:???
>>751
同意です。一般での儒教の普及度はそんなものだと思う。
日本は多神教の国柄だから儒教一色に染まることは無いと思う。

それにしても一般認識と教科書の現状が乖離してるんだよね。
国語の教科書ではなぜ儒教を教えるんだろう。漢文を教えるならもっと
文学的は漢詩とかを中心にすればいいと思うんだけど。

儒教とかは社会科目で世界の様々な思想や宗教と一緒に客観的に教えれ
ば良いんだよ。言語(日本語)を学ぶ上での必須要素ではないと思う。

760 :579:03/08/30 06:16 ID:???
>>759
どこかで聞いたフレーズが多いから採用されているだけのような気がしますが。
社会科で平和憲法の話をしたり、自衛隊は違憲だと教えるような「左翼勢力の洗脳w」
も「高校漢文」では感じることはなかったのですけど。高校で習う前に人間はすでに
いろんな方向に染まってしまっている訳で・・・

でも儒教って今の社会で言えば「エリートになりなさい」って奨励しているような
思想じゃないのかな? それはそれで問題ありますが、賄賂をもらう役人は増えても
少年犯罪が増えたり、刹那的に人殺しに走ることは少なくなりそうな気がするのですけど。

761 :右や左の名無し様:03/08/30 07:00 ID:VhiwMvGv
おはようございます。
末續選手の快走、お見事でありました。
やはり、日本は素晴らしい國だ。
先着したアメリカはもとより
イギリス、モーリシャス、ナミビア、ナイジェリアなど
決勝に進出した各國もみな高い文化を誇る尊敬すべき
國々である。ご健闘を共に祝いたい。
支那も一応、参加だけはしたようだが予選惨敗だな。
ま、せいぜい頑張れ。薬物など使うなよ。

さて、まったりと「儒教」と「共産主義」
支那の害毒を白日のもとにさらそうと思ったが
「漢文」を擁護するご意見をお持ちの方にも
いろいろご意見があるようだ。

1.残念ながら深層心理的手法などは取らない。
ごく表面的に「論語」の字句でも見てみようと思うが、どうじゃ?

2.儒教が『日本人の精神的支柱』にはなりきれなかったという意見について
まったく、その通りだ。おそらく、これから検討する「論語」の字句は
およそ、日本人の精神とは相容れないものである。
おそらく、貴兄にとっては既にご存じのことばかりになるが、よいか?

3.「宗教の教義も犯罪教唆的・非人権的な要素を持っている」かどうかの論議は
肯諾しがたい内容だが、今回は、ご勘弁願いたい。

以上、また他にもご意見は多々あろうかと推定するが、数時間待って、ご異論なければ
当方の予定した内容を挙げるつもりである。諒せよ。



762 :707:03/08/30 09:18 ID:???
>>760(579氏)
>少年犯罪が増えたり、刹那的に人殺しに走ることは少なくなりそうな気がす
>るのですけど。
まあ。俺が儒教を国語教科書に載せることに反対する理由はそう言う事ではな
いので。それが儒教だろうが、民主主義だろうが、キリスト教だろうが、一つ
だけ国語にピックアップされていたら「言語科目ではなく、社会科目で教える
べきだ」と言っています。一つだけピックアップされている"ことに対して
バランスの悪さ、不自然さを感じているからです。中国だからとか儒教だから
と言う事ではないんです。

>どこかで聞いたフレーズが多いから採用されているだけのような気がしますが。
教育者に本当に「中国崇拝教育」の意図があるなら、それはそれで問題だと思
いますが、そう言う『特別な意図』がない、単なる因習の名残なら、自然な形
に変えて行って良いと思います。漢詩や日本の作品でも漢文体は学べるので。

>>761
俺は擁護派じゃないのでもちろん異論なしです。初めてください。
つーか、「漢文廃止」と言うと漢文体の文章全部がだめと認識される(漢詩
や日本人の書いた漢文の文章もある)ので、761氏の主張である「儒教の問
題点」と言う各論に入っていった方が、誤解が少ないと思う。

763 :右や左の名無し様:03/08/30 16:25 ID:VhiwMvGv
まずはこの辺から取り上げるかな。
ある論者によれば「儒者の魂」の一文らしい。

子曰、不得中行而與之、必也狂狷乎狂者進取狷者有不爲也。

また、訳知りのヴァカが「狂狷」は字面の意味でなく・・・とか
あわてて書き込んできそうだ。そこも大いに論じることになろうが
今回のポイントは「而與之、必也」と展開するところを問題にしたい。
一旦、「中行」を理想像としておきながら、「必也狂狷乎」とくる
欺瞞性、まるで不良の厨房が非行をとがめられ、「でもよー、ぜってー
よう」と居直る姿と重なる。現在の「六カ国協議」なる猿芝居で
果たした支那の役割も彷彿させるな。「日朝の懸案の解決のため」と
しゃしゃり出た挙げ句、自らのメンツが傷付かない方向に落としたわけだ。
極悪の支那政府は。

儒教を信奉する諸君に問う
「子曰郷原徳*之賊也。」と常識家を攻撃してまで「中行」の理想を掲げたのに
なぜ邁進せず。「郷原」に対する罵倒はそのままに「狂狷」にふる。
なぜ、「中行」の理想を追い続けない、何故だ?

764 :右や左の名無し様:03/08/30 23:31 ID:BBrgQyVs

http://search.shopping.yahoo.co.jp/search?p=%B5%CE%C2%E7%C2%A2&R=books&f=0

765 :579:03/08/31 01:32 ID:???
>>762
>少年犯罪が増えたり、刹那的に人殺しに走ることは少なくなりそうな気がす
>るのですけど。
確かに勇み足な発言でした。 >>1に対する皮肉以外、特に意図したものはありません。
ご容赦のほどを。

私個人としては「広く浅く学ぶ機会を奪ってはいけない」と考えているだけですので、
他の教科に移すとか、儒学は書き下し文(現代語訳のみでも)にして思想史でまとめる
のでもかまわないと思います。漢文として学習するのは宗教・思想色がなくてもいいですね。

>>763
少なくとも私には儒教精神とやらがほとんど根付いていないようです。
儒教に関しては概略程度の知識しか持ち合わせてないし・・・
突っ込みどころ満載の『儒教思想の矛盾』が、どのような害悪(犯罪教唆的部分)を
もたらすのかを御教授していただければありがたい。 
 
750や754〜756の反論はぜひとも聞いてみたいものですが。

766 :右や左の名無し様:03/08/31 08:04 ID:0eOjhmAM
>>765

1.
>763で「不得中行而與之、必也狂狷乎狂者進取狷者有不爲也。」
をまず攻撃したのは冒頭にも記した通り、「儒教」を賞揚する
香具師等にとって「儒教の魂」である一文だと書いてあるものを
見かけたからだ。「儒教支持」の立場から「この一文は儒教の
精神からかけ離れたものなのでどうか批判しないで欲しい」という
意見があれば、早急に書き込め。

2.
このような「論旨の展開」「コンテクスト」がどのような犯罪を
どのように教唆するかは、是非、自分のアタマで考えて欲しい。
>763中にヒントはちりばめておいたが、さらにヒントを書くと
「加害者はもとより、被害者になる原因にもなる。」
しばらく、時間をおいて正解例は公表する。お楽しみに

おまけ
ヴァカのために余計ではあるがいっておく

「狂狷」を推奨したので
詫間守被告の法廷で被害者御父兄を侮辱する「進取」や
判事の命令に屈しない「有不」を喚起した。

などというレアな犯罪教唆が論点の中心ではない。



767 :右や左の名無し様:03/08/31 10:48 ID:hZBfJC1s
学力不振者が八つ当たりをするスレはここですか?

768 :右や左の名無し様:03/08/31 13:51 ID:alEIrVar
漢文なんてもう要らないよ。
白文を書き下さないで中国語の古文として読めばいいじゃん。
そもそも漢文は昔の中国語勉強法なんだから、なにもそんなにこだわってやる必要無いよ。
ただ面倒なのは日本に存在する古代〜近世の中国の資料が書き下しになっていて、
それを研究するにあたってはやっぱりまだ漢文は必要ってことかな。
でも普通の人はそんなのやらないから高校では漢文要らないとおもうな。


769 :尊皇攘夷:03/08/31 14:23 ID:???
いまどきの人間が儒教を学ぶ時、無批判にその思想を受け入れないだろう。

孔子の人生を見れば凄い権力志向であり、王侯貴族に高位高官で迎えられる事を
目的に流浪していたのだ。
そのための手段として、議論で相手を説き伏せる為の技術としての珍説もある。
気位だけが高くなりすぎて、相手にされなかった偏屈の思想だ。
ご都合主義な意見も嫌われて、より厳格な法家思想を為政者が選択していった。

封建制維持に利用した江戸幕府はえらい。
体制維持には好都合な意見も多いのだから、儒教思想は利用価値はある。
中国の歴代政権も儒教の利用価値を認めたから生き残れたのだろう。
しかし政権に有利なように変質を繰り返してきたからでも有るが。

770 :尊皇攘夷:03/08/31 15:38 ID:???
>>769
自分で何を書いたか意味不明 無視してください。ごめんなさい。

771 :尊皇攘夷 :03/08/31 16:12 ID:???
尊皇攘夷 を うて!

772 :右や左の名無し様:03/09/01 08:15 ID:ULE5nwES
儒教の内容に触れ始めたとたんに
儒教擁護派の書込が激減したな。

1.「不得中行而與之、必也狂狷乎狂者進取狷者有不爲也。」を
擁護する意見はないのか?

2.上記が「儒者の魂」であるという言説が誤りであるという
意見はないのか?

3.その他の反論も歓迎する。

しばらく時間の猶予をやるが、それでも反論無き場合
儒教は旧いものではあるが、「犯罪カルト」であり
教義の内容に触れるとだんまりを決め込むくだんのものと
断定するが、異存はないな?

773 :尊皇攘夷:03/09/01 14:37 ID:???
>>772
儒教は古いものであるが、「犯罪カルト」ではない。
「犯罪カルト」に詳しそうだから、犯罪カルトの定義も聞いておきたい。

犯罪者が儒教を学んでいたとしても、すべての儒教を学んだものが犯罪者になるわけではない。
過去の日本人は儒教を学んできたが、犯罪者ではないのだから、儒教に犯罪との因果関係は無い。

774 :右や左の名無し様:03/09/02 06:07 ID:J/GnqjaG
>>773
>犯罪カルトの定義は
「而與之、必也」のような論法で
人間の心理を翻弄し、財物、人命、貞操などを
毀損する個人または集団による精神犯罪をいう。

「オウム真理教」や「人民寺院」に顕著な表彰あるが
支那共産党や配下である「支那人犯罪集団」
鮮人による日本人にたいする拉致などの組織犯罪も
多分に「儒教」犯罪カルトの要素が強い。


775 :右や左の名無し様:03/09/02 08:47 ID:J/GnqjaG
失敬、

「表彰」は誤り
「表象」が正しい。

謹んでお詫びし、訂正させていただきます。

776 :579:03/09/02 21:16 ID:???
>>766
私は儒教擁護派ではありませんのであしからず。

あなたのように批判精神を持ちながら儒教を理解した人間が擁護派を黙らせている
事実からも『習得=儒教に染まる』でないのは明らかだし。(擁護派出て来い!!)

『どのような問題点があるのか』が分からないと批判もできない。自分の国・民族の
スタンスも分からない。だから『悪徳』であろうが学ぶ機会が必要ではないのか?
というのが、私の考えです。 日本には儒教のような考えを受け入れない土壌が
あるのですから(抗体みたいなものですね)身近なライバルのものの考え方を
知っておくのは必要だと思います。

もし、日本が国家統治システムとしての『儒教』を受け入れ、韓国のような儒教国家に
なっていた歴史を持っていたなら、あなたの意見に「禿同」だったことでしょう。

777 :579:03/09/02 21:30 ID:???
「宗教の教義も犯罪教唆的・非人権的な要素を持っている」というのは、
@教義は人間の手によって解釈されるものなので『異端』『異教徒』と言うだけで
 神の名による弾圧・粛清の対象になりうるから。『神が許した・認めた』と
 いえば虐殺も可能だし『神が認めない』と言えば和平も成立しなかったりする。
 
A成立した年代の古い宗教だと当時人権思想自体が存在しなかったので、現在の
 社会から見ればたぶんに男女不平等・階級差別的な思想や行為を容認している。

 を言いたかったのです。

778 :右や左の名無し様:03/09/03 06:58 ID:VHaEAyu4
>>776
そんな不遜なことはすこしも考えてはおらんが
もし、私が
>批判精神を持ちながら儒教を理解
できているのだとしたら、
日本語としての字義と用法に集中して
短時間、学習した成果である。
また、5日間ばかり、仕事、家庭生活、趣味の
合間を縫って、「四書」「五経」などを白文素読
した成果である。

トータルで5時間も費やしていないし、
しっかりした視点と愛國心をもって
必要に応じて「情報収集」「分析」を
おこなえば良いのである。

このスレでも散々指摘されたように
「漢文」「支那」の立場からすれば
私は
「学力不振」「不勉強」なのである。


779 :579:03/09/03 10:50 ID:???
>>778
私は自分の語学のセンスのなさを恥じ入るばかりだ・・・
儒教の信奉者になるわけではないので、概論が分かるレベルまで到達
すれば充分でしょう。
「しっかりした視点」を持つのは高校生には難しいことなのだろうか?

元々儒教とは『統治システム(ハード)』と『四書・五経(マニュアル)』
と『官僚・政治家(SE)』、それに儒教的教育(末端ユーザーのみなさまへ)が
セットになっている。  全てそろって初めて儒教国家として機能する。
孔子は自分でマニュアルを作ってSEを教育し、それを国家に売り込んだ。
動作環境も『OS儒教』で統一し、それによりソフトも『儒教仕様』にすることで
東アジア全般を席巻した古代のビルゲイツのような存在。

日本は4〜5世紀においての『押し売り』にもハードを受け取ることはなかったので、
儒教国家にならずに済んでいる。いくらWinのマニュアルを見せられても、
ハードがMacならWin使いになれないようなもの。
だからこそ『儒教を信奉した中国人・朝鮮人』が犯罪を誘発するとしても
『儒教を習った日本人』が犯罪に走るとは思えない。
あなたが中国人を警戒するのはその『異質さ』を感じるからでしょう?
そうであるなら儒教だって相互理解、もしくは相手より常に上を行くための原動力には
なっても『取り込まれて儒教思想のとりこ』にはならないわけですよ。

仏教について全く分からなかったり(『ビルマの竪琴』の主人公は現地では『悪い僧侶』)
キリスト教圏で『私は神様や仏様は信じてない』と言ってしまったりとか、
そういう無知であることから国際的に誤解を生まないためにも、大雑把でいいから
知っておいた方がいいことはあると思うのですが、どうでしょうか?

780 :尊皇攘夷:03/09/03 11:17 ID:???
中国古典が好きで、漢文や中国語をやった奴は、ほとんどが共産主義中国を嫌っている。

歴史好きなやつも、現在の共産党中国の過去を忘れず、信用していない。


欠点が多すぎる中国は、知れば知るほど危険な国と解るだろう。
目先の利益で付き合うには、覚悟のいる相手なのだ、
裏切りなど中国人の美徳と笑えるくらいでないと後悔する。

こうした精神構造の大本となった思想を見ることも、無知でいるよりはずっといいよ。

781 :707:03/09/03 13:14 ID:???
>尊皇攘夷氏
そう言う教え方ならね。国語の教科書で思想を教えるのはどうかと。
日本語や日本の古典の理解に儒教(←漢文全ての事ではない)の
習得が必須のような誤解が生じてはまずいと思います。教えるなら
社会科目でいいよ。

というか、あれだけ騒いでいた擁護派の内反論しているのはコテハ
ンの尊皇攘夷氏だけで匿名の方々はみな沈黙しましたね。匿名掲示
板ならではの展開だ。儒教を知らないで「何か本場っぽい、大事っ
ぽい」と言うイメージだけで擁護していたのだろうか?

儒教に造詣の深いつわものの意見を聞いてみたい。


782 :579:03/09/03 13:17 ID:???
>>780
批判ができる人間はよく理解しており、『信奉者』の方がもしかすると
本質を理解していない可能性がある・・・

このスレを読んでいるとそんな感じがしますが、
『無批判に受け入れないために、学習は必要』になりますよね。やっぱり。
「儒教思想は揺るがない」発言の人、今頃必死で勉強してたりして。

『裏切りは中国人の美徳』というのは、儒教(ユダヤ教も)が現世での利益のみを
追求する思考があるからだと思います。
神の審判があるから人目につかなくても悪いことはできないとか、生まれ変われば
今より良い境遇になる(浄土とか来世とか輪廻とか・・・)という考え方が存在
しないらしいです。
『怪力乱神を語らず』な国と、言葉が『力をも入れずしてあめつちを動かし、
目に見える鬼・神をもあはれと思はせ』るとしている国では、言葉に対する重みも
違っているわけですから。
口に出すと『あめつちが動く』から言わずもがなと言う姿勢は、
逆に『神様とでも契約する』西洋では通用しなかったりもしますしね。

783 :579:03/09/03 13:41 ID:???
『目に見えぬ、鬼・神』です。 失礼いたしました。

784 :右や左の名無し様:03/09/03 13:45 ID:cbRPCRed
>780
むしろ、支那とは目先の利益のみで
交際したほうがよいかと?
女で言えば売春婦に近い存在で
あとくされなくてよいのかも


785 :右や左の名無し様:03/09/03 21:32 ID:???
高校なんぞ漢文の読み方教えるのが精一杯で
中身はフーン程度な気が
てか儒教をはじめ思想なんか習った覚えがないぞ
進学校だったから受験専用授業だった気もするが

問題は外国の文章を国語として教えてるってことじゃなかったの

786 :707:03/09/03 21:57 ID:???
>>785
両方です。

・国語(日本語)の教科書は海外文献の翻訳文よりも、日本人の文献をテキス
トにする事が望ましい。
・思想や宗教などは、国語(言語科目)よりも社会科目で教える事が望ましい。

この2つに合致するのが中国の儒教です。

・日本の古典に漢文体で書かれた文献があり、漢文体の読み方の基礎を習得する
必要がある、と言うのが目的であれば、日本の漢詩などをテキストに用いれば
良い。
・常識や、国際情勢把握として、儒教を知る必要があるのならば、キリスト教や
仏教が原文を知らなくても理解できるのと同様に社会科目で日本語訳して学べば
良い。

と考えます。

787 :尊皇攘夷:03/09/03 23:21 ID:???
>>786
漢文の学習が、日本語学習として必要な事は合意していることですね。

教材の選択として、日本の漢文を選択するか中国古典を使用するかは、拘る必要は無く、
テキストとしての適正を基準に検討すべきでしょう。

中国思想として高校で学習する必要性は少ないでしょう、基本的なことを二三時間学べば十分だと思います。
儒教思想など孔子と論語を説明すれば十分です。解説は日本語がよいでしょう。

少ない学習時間では漢文読解の手法を習得するだけで漢文の内容まで詳細に学習は出来ないでしょう。

より詳しく学習するためには、中国文学か国文学を大学で専攻するしかないでしょう。
しかし、簡単な入門書でも馬鹿な大学生よりは、詳しくなれるから大学の必要もほとんど無いと思います。

788 :右や左の名無し様:03/09/04 08:24 ID:pWWmLWKC
>>787
>儒教思想など孔子と論語を説明すれば十分
ではない。

1.現北京政府をはじめ歴代支那政府が租國日本に
対していかに悪逆非道な行為を繰り返したか
現在、台湾人に対して支那本土、台湾國内で
支那人が如何に卑劣な行為を行っているか
2.その根本に犯罪カルトである「儒教」があること
3.犯罪カルトや支那系犯罪集団や共産党テロ組織
からの防衛術

などは國家と國民の安全のために小・中学生から
教え込まなければいけない。麻薬などに対する
対策と同様である。

789 :尊皇攘夷:03/09/04 10:35 ID:???
>>788
冗談やネタなら笑っていられるが、


マジならとても付き合えない、中国人や中国政府の非難すべき行為と、
儒教との因果関係などこじつけには同意できない。

隣国へ関心を持って、研究する事は同意する。
戦後欧米偏重で、戦前の中国研究との断絶が、戦前と違った新たな偏見を産みだしている。
正しい相互理解が必要な時代だと思う。



790 :右や左の名無し様:03/09/04 10:45 ID:6WC6GXqD
日本は先の大戦でナチス以上のことをやたのに、なぜ天皇は謝罪しないのか。」
三流国家だからです。

791 :右や左の名無し様:03/09/04 13:11 ID:???
大日本帝国は中華になろうとして失敗した。
支那への攻め方の拙さを見れば、もうその時期から中華の研究が
浅い物になっていたと考えられる。(複数国家との付き合いの拙さも原因か。)
中華は異民族同士の占領と帝国主義の歴史。
異民族は争い、融和し、辺境に追いやられる。
中央国家が弱くなると、他民族が占領し、中央国家に着く。
中華主義で無くては万里の長城は造れないだろ。

私は儒教の犯罪への直接的な影響が知りたい。
孔子の言葉が屁理屈だといっても、そうだとしか答えようがない。
それより例えば孔子の名の下に結社された云々という犯罪組織とか。
影響が大だった維新以前の日本における儒教が犯罪に至らしめた例とか。
影響が皆無の現在の日本における日本人の凶悪犯罪者達の基にあるもの。

792 :右や左の名無し様 :03/09/04 13:18 ID:???
ちなみに犯罪カルトで言えば私はキリスト教が一番であると思うよ。
そして共産主義かな。
儒教の出世欲を刺激する面と共産主義の権力争いを結びつけるのは面白いけど少し弱いと思う。

793 :579:03/09/04 13:21 ID:1cMcSOu8
>>790
天皇は戦時中まで『神』とされていました。まあ『日本教の信仰の対象』であったと。
もう少し前の時代にさかのぼれば、また別の考え方もあるでしょうが・・・

戦争が始まり、日本教の信者は『神(天皇)の名の下』にアジア・太平洋地域に展開しました。
「八紘一宇」が宗教的スローガン、『大東亜共栄圏』が経済的『日本教ブロック』だったわけです。
その過程で、確かに「信者」たちは人を殺し、非人道的行為をしました。
そして、戦争にも負けました。 もちろん戦争責任を追及されるわけです。

上の文章を他の宗教に置き換えれば、「神の名の下」に信者が起こした犯罪は、
「信者」と「教団」が裁かれれば良いと言うことになりませんか?
敗戦によって戦犯は裁かれ、大日本帝国は崩壊しました。 責任は取っているのです。

キリスト教国が宗教的理由で戦争を起こして敗れたら、「キリスト」を裁かなければ
ならないとは、戦勝国の人間も思わないでしょう。歴史にそんな話も出てないし。
天皇が「人間」になったからには次はないのでしょうけど。

生殺与奪の権利は連合国側にありました。当然天皇を処刑することもできたわけですが、
「人間宣言」で終了しているのはそんな宗教観も絡んでいると思いますよ。

あなたの言う「三流」とはどのような「一流」に対しての評価ですか?

794 :右や左の名無し様:03/09/05 14:08 ID:bdmaZHmn
>>793
>大東亜共栄圏
を言い出したのはスターリンの筈だが
今はしらないが、旧ソ連時代は日米の
陸・海戦を「大東亜戦争」(の意味のロシヤ語)
と呼んでいた。

795 :579:03/09/06 14:05 ID:???
近衛文麿が『東亜新秩序』建設を言い出したのが最初で、普通(いわゆる後の『大東亜共栄圏』)
って但し書きが入るので書き込んだのですけどね。

スターリンが言いだしたのですか? それは知らなかった。 
1943年には大東亜会議が開かれ、『大東亜共同宣言』が出ているので、帝国政府側が
表明していたと思ってました。普通の資料には日本側が言い出したようにしか書いてませんから。
チャーチルの『鉄のカーテン』ではありませんが、どこで言い出したのか知ってたら教えてください。

796 :右や左の名無し様:03/09/10 06:11 ID:+9l9E4Mc
支那人の犯罪傾向について
下記参照のこと
http://www.sanspo.com/sokuho/0904sokuho014.ht

797 :右や左の名無し様:03/09/10 06:56 ID:YvYQZb+i
「大東亜共栄圏」という言葉を公式に使った最初の人物は、松岡洋右。
昭和十五年八月一日。http://sizuka.at.infoseek.co.jp/199-si.htm

それ以来、大東亜共栄圏建設は帝国不動の国是であった。

大東亜会議で、初めて出してきたわけではない。

スターリンが、いいだす必要があったとは思えない。

東亜新秩序(日、満、支)を 「南方」 にも拡大すると宣言したのは、
米内内閣の有田外務大臣。昭和十五年六月末。
東亜新秩序を拡大したものだから、大東亜共栄圏は、
大東亜新秩序ともいわれていた。

八紘一宇は、支那事変の頃から政府は盛んに使っていた。

798 :右や左の名無し様:03/09/10 14:38 ID:6I4ie9jZ
>>793
キリストと天皇を同じ宗教的指導者という枠組みで理解してどうするんだ?
キリストはどこの国の憲法でも主権者とはみなされてないでしょ。

799 :右や左の名無し様:03/09/10 17:59 ID:???
>>797
松岡の「大東亜共栄圏」は外交上の虚勢、ブラフだよ。
当時の日本は支那事変の泥沼で困窮していた。
英米に対しその現状を隠すためにバルーンとしてぶちあげた。
しかし軍部は馬鹿だから本気で乗ってしまった。

松岡は「共栄圏」は妄想だと判っていたが、ソ連とも軍事同盟を結び、
日独伊露の四ヶ国同盟の画策は妄想だと思っていなかったらしい。

800 :右や左の名無し様:03/09/11 08:03 ID:???
763とかさー、せめて四書くらいよんで批判してるのかいなー。
読んでるのならごめんねー。
「子曰、不得中行而與之、必也狂狷乎狂者進取狷者有不爲也」この一文は、
自分は実体験を持って、その通りだと思うねー。まあでも「儒者の魂」か
どうかは知らんが。てか、この一文が騒ぎ立てるような内容ってのが理解
できない。何が問題なわけ?欺瞞性?どこが?何か思ってる解釈が互いに
違うような気がするなー。
「狂」「狷」をいったいどういう意味だと考えてるのん?あと全文も。
狂や狷を中行たらしめんとしてるわけだからいいじゃないの。

801 :右や左の名無し様:03/09/13 23:38 ID:???
支那人の儒教信者は
また「売春」と「殺人」だ

http://www.asahi.com/national/update/0913/018.html

802 :右や左の名無し様:03/09/15 16:48 ID:???
801さん、
共産革命後の生まれの中国人は
別に儒教教育そのものを受けている訳じゃないよ。
清朝時代までのエリート階層と違ってね。



803 :763:03/09/17 07:33 ID:ANJets+P
>>800
「子曰、不得中行而與之、必也狂狷乎狂者進取狷者有不爲也」
で問題にしているのは内容とか中行、狂、狷の字義ではない。
また、解釈でもない。「解釈によって議論がわかれる可能性」
を恐れて、読み下しや書き下しで提示しない旨も述べたはずだ。

1.「狂や狷」が「中行」と対比・対立的な概念として持ち出されて
いることに異論があればどうぞ。

2.「儒教の魂」であるかどうか?については
「よくわからない」、「どうでもよい」というのが
儒教擁護派の主張とみなして良いか?

3,4日待って以上の2点についての答え(無論800氏以外から
も歓迎する。)がなければ、上記の1,2が儒教擁護派の主張と
みなして正式に論評する。

804 :孔子:03/09/18 16:22 ID:Uea67x0c
乱神怪力を語らずだよ。

805 :右や左の名無し様:03/09/18 16:29 ID:Uea67x0c
孔孟と老荘を併せて理解しするとよろしい。
お奨めは「荘子」副題古代中国の実存主義 福永光司 中公新書

806 :右や左の名無し様:03/09/18 17:47 ID:???
>>799
ブラフというには、熱く語りすぎ。

例)
『興亜の大業』  http://sizuka.at.infoseek.co.jp/koua.txt
(教学叢書第九輯 紀元二六〇〇年・教育勅語渙発五十年記念号 所収)


807 :右や左の名無し様:03/09/18 20:01 ID:Ufafs3do
http://www.j-n.co.jp/cgi-bin/product_detail.cgi?code=4-408-60232-9

808 :名無し:03/09/18 21:09 ID:sDuVoy1A
文化はバランスだ。支那の古典にもインドの古典にも、ギリシャ、
ローマの古典にも得る所は或る。
なぜなら人間は曖昧で不安定であるからだ。

共産主義も研究するとよい。カルトの親玉だ。
人間はなぜだまされるのか。



809 :工作員:03/09/18 22:33 ID:dqo7ityu
フジテレビ12日夜放映「完全再現!北朝鮮拉致“25年目の真実”」
「ノンフィクションドラマ」をうたった番組は
日本共産党にかんする事実をどう偽ったか

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik2/2003-09-17/00_01.html

810 :右や左の名無し様:03/09/19 16:52 ID:???
>>772
ちょっと異論があるなぁ・・

子の曰はく、中行を得て而して之とともにせずば、必ずや狂狷か。狂は進取す。狷は、爲さざるなり。

を、儒教の魂だと称しているのは学者ではない在野の人物、小林よしのりのブレーンの一人だという
呉智英。更に狂を尊んだ儒者は明の李卓吾だが、一般的な儒家からは異端視された人物であり、
儒教を冒涜したとして投獄され、獄中で自殺している。李卓吾の思想を強く受け、狂を尊んだ思想家は吉田松陰だが、
彼も山県太華から批判されている。この章を重んじている正統派の儒家はいなかったとみていいのではないだろうか。
あなたはこの事実を知らないのだろうか?極めて初歩的な話である。

また、論語解釈でもこの節は一般的に重んじられていない。例えば中国史家貝塚茂樹は、論語を
2回訳しているが、どちらの訳書の語句索引にも狂狷の語は見当たらない。無視されていると見てよい。

以上の事例から見るに、狂狷思想を儒教の魂だとする呉氏の発言は、かなり独特な意見だとせざるを得まい。
それを信じ込んで「儒教を犯罪カルトだ」と言い放つあなたは、初歩的な儒教の知識を持たず、異端の儒教を
正統だと思い込んでいることを認識すべきだ。





811 :810:03/09/19 17:28 ID:???
補足。

狂狷の語は論語子路編第十三に見えるが、論語ではここ一箇所のみにしか現れず、
範囲を『十三経』の中まで広げても、この語はわずか10例しか出てきていない。一般的に儒教の根本原理である
仁は、論語のみでも数十回言及されているのに比べて大変少ないといえる。

また、狂とは古注に因れば「善道において進んで取る」ものとされている。すなわち、よいことを進んでやる人間のことであり、
なんら犯罪と関係ない。また狷とは節を守るものだとされている。これまた犯罪とは関係ない。

吉田松陰が狂を重んじたのも、よいこと〜彼にとっては侵略の危機にさらされている日本を守ること、すなわち攘夷〜を
進んでやるべきだ、と考えたからである。こういう考え方のどこが反日であり、自虐なのであろうか?
私にはとてもそうは思えないが。狂は儒教では傍流ではあるが、犯罪カルトの信奉するようなものではない。
かつて日本を守ろうとした先人の理想である。その魂はむしろ松陰を尊敬する安倍晋三氏に受け継がれているわけである。

私には、狂狷を犯罪カルトなどと叫ぶ人間のほうが、よほどおかしいようにおもえるが如何であろうか。



812 :763:03/09/19 21:39 ID:F8r/bMBX
>>810
詳しくは約束通り、あと2,3日してから
論じるがこの一文の内容が「犯罪喚起」と
言っているわけではない。この文脈というか
論法が問題なのである。
また、小生が「儒者の魂」なる記述をみたのは
呉智英、李卓吾、吉田松陰ではない。
ま、この一文は「儒教」とは関係ないのだな。
論語には儒教と関係ないことも書かれているわけだ。

また、解釈による異同を避けるために原文をもちいて
貰いたい。書き下しや読み下しをもちいると
ご存じのように「白を黒と言いくるめる」ことも
可能である。
また、日本共産党員の貝塚を挙げたのに何か理由は
あるのか?

813 :810:03/09/19 23:17 ID:???
>詳しくは約束通り、あと2,3日してから

じゃ、調べてきてね。しかし約束なるものはどこに書かれているのですか。

>ま、この一文は「儒教」とは関係ないのだな。
論語には儒教と関係ないことも書かれているわけだ。

論語は儒教経典以外の何者でもございません。
論語と儒教が関係ないというのは、誤解ですね。

>また、解釈による異同を避けるために原文をもちいて
貰いたい。書き下しや読み下しをもちいると
ご存じのように「白を黒と言いくるめる」ことも
可能である。

わかりました。原文と申しましても、色々系統がございますがどの本を用いれば宜しいでしょうか?
十三経注疏本か、朱熹集注系の諸本か、あるいは和刻か、岩波文庫本か。
どれもテキストに異同がありまして、意味が異なるわけですが、どうしましょうかねぇ・・
まぁ、テキストの選定から行いますか?

>また、日本共産党員の貝塚を挙げたのに何か理由は
あるのか?

あなたがおそらく噛み付くであろうと思ったからです。
あなたは余り知識のない方ですから、多分(左翼だと思われている)貝塚氏の本を出せば
左翼の解釈なんぞ・・というてくると思ったわけね。
でも、この方の解釈は伊藤仁斎以来の日本古来の研究に依拠するものなんですよ。
伊藤仁斎を否定されるのであれば、忠臣蔵も否定されなければならないんですけどどうなんですかね。
後、古注には噛み付かないのですか。
↑この文の意味がわかりますか?

ま、あなた儒教語るには10年くらい早いですね。2、3日どころか1年くらい待ちますよ。

814 :810:03/09/19 23:38 ID:???
あと、宿題。

四書五経中には、実は論語以外にももう一箇所狂狷について論じている書物があります。
その本はどれでしょうか。実は、その本は763のような意見に対する回答もやっています。

あと、もう一つ。論語子路第13は、ある説によれば孔子とは関係がないといわれています。
その説を述べたのは誰でしょうか。

更に一つ。763の解釈には完全に間違っている箇所があります。どこかは教えません。
自分で解決してね。

じゃ、がんばってね。

815 :800:03/09/20 04:35 ID:s3L5jCgU
810さんの詳細なマジレス感謝。
自分もね、もちろん763はもう一つの書物を読んで言ってるだろうと思ったけど、
もしかしたら読んでなくて言ってたら話しにならんと思って「せめて四書五経くらい
読んでるの?」と書いたわけです。

世の中、中行の人がいっぱいいたら、とっくに世の中よくなってるつーの、
だから、小人や誰かさんのような頭でっかちな知識人よりは、まず狂や狷の人を
を得て中行たらしめ、そして最終的には中行から聖人君子に近づけようというわけ
じゃないの。何でここにそんな目くじら立てるわけさ。


816 :800:03/09/20 04:41 ID:s3L5jCgU
これが「儒者の魂」と言う人、そうじゃないという人がいようが個人的にはいっこう
に構わない。双方の意見とも尊重し耳を傾け、その上で判断するのが自分の立場。
ただし、現時点で自分の意見としてこの文にそんなにこだわるのは理解できない。
少なくとも、この一文が儒教の根本であると言う人はほぼ皆無ではないか。
ただ、「儒者として、中行がいないならといって、それを嘆く暇があったら、
狂や狷を得て道を教えろ」という意味で言っているなら理解できる。
「儒者としての魂」と「儒教の根本」とは全然違う意味である。


817 :800:03/09/20 04:54 ID:s3L5jCgU
これはあくまで個人的な見解なんだが、儒教思想は、(少なくとも)四書五経
などの書物を読み、(実体験や研鑽をつみ)「体感」したり、感ずるものであって、
一字一句にこだわったり、解釈で争うようなものではないと思う。
誠に論語読みの論語知らずが多いことだと思う。とくに論語読みに多いのは
「和せず同ぜず」な人。本当に多い。本当に儒教思想を会得した人が、
今の世の中に、同ぜずして和したら世の中変わるだろうな。



818 :800:03/09/20 05:11 ID:s3L5jCgU
四書五経などと共に、老荘思想を勉強するのも重要だと思う。
一見正反対のことを言ってるように思えるが、孔子の教えも真なり、
老子の教えも真なりだと思う。確かに反対ではあるけどねー。
自分は東洋哲学が専門というわけではないので、詳細はお詳しそうな
810さんにお譲りいたします。

819 :右や左の名無し様:03/09/20 05:26 ID:h9HVTiCj
http://satellite.esenden.com/ranking/ranklink.cgi?id=groovy

820 :763:03/09/20 06:55 ID:XNwGD5DY
>>813
真摯な反論にとりあえず、敬意と感謝を表明したい。

1. 2,3日の日限については803を参照されよ。回答が
  まだないようだが?

2. 「孟子」にある記述をもとに763を書いたのだが何か?
  論理構造は「論語」と同じである。
  他にも四書五経中に狂・狷について論じたものがあれば
  表記を希望する。

3. 複数ある原テクスト中に「不得中行而與之、
  必也狂狷乎狂者進取狷者有不爲也。」の異同が
  あらば表記を希望する。

4. 漢文学習時間15分の小生としては学者によって
  わかれる蘊蓄めいたことを論ずる能力はない。
  しかし、子路十三が孔子と無関係なら、
  「君子和而不同、小人同而不和」も
  孔子と無関係な訳だな?

5. 貝塚某、藤堂某、白川某、呉智英等々
  儒教を賞揚する研究者、著述家には
  左翼や右翼の「反日自虐思想家」が多いが
  小生は「儒教」の内容に由来すると確信している。

    




821 :810:03/09/20 23:35 ID:???
>>763殿

>1,2,3

それはあなたがおやりになることです。自説の正しさを立証したければ、もう少し自らも汗を流されては?
自分独自のテキストを作って、きちんとした解釈を示していただかないとね・・

>漢文学習時間15分

・・・そうですか、呆れました。居丈高に自論を展開されるのであれば、もう少し勉強が必要かと。

> 貝塚某、藤堂某、白川某、呉智英等々
  儒教を賞揚する研究者、著述家には
  左翼や右翼の「反日自虐思想家」が多いが

あなたの反日自虐という定義は随分といい加減なものみたいですね。
右も左もゴチャマゼですか、乱暴な議論といわざるを得ません。
どうも、あなたの思想傾向がわからないな。
伝統的に、中国嫌いの思想家(本居宣長、平田篤胤)なども孔子は尊敬しています。だからあなたは国学の徒ではないでしょうし、
無闇に中国を嫌うから小林よしのりや岡田英弘の系統かと思ったら、小林氏のブレーンの呉氏はあなたにとっては敵みたいですね。


822 :810:03/09/21 00:03 ID:???
>>800

>世の中、中行の人がいっぱいいたら、とっくに世の中よくなってるつーの、
だから、小人や誰かさんのような頭でっかちな知識人よりは、まず狂や狷の人を
を得て中行たらしめ、そして最終的には中行から聖人君子に近づけようというわけ
じゃないの。

そういうことですね。ぐぐってみたら大塩平八郎が面白いことをいっていました。
「孔子の弟子が少なかったのには訳がある。中行の人は皆無に近い。
狂や狷の人もとても少ない。世の中は郷原で一杯だ。だから孔子の門人は少なかった」
穿ちすぎているような気もしますが、なかなか面白い意見ではないかと。
中行の人はま、聖人君子です。普通の人間は郷原です。
狂や狷の人ですら、凄い人なんです。善道において進んで取る狂の人がたくさんいるのなら、
戦争はおこらず、犯罪も激減するでしょう。でも、そんな社会は人類の歴史の中でも戦後高度成長期の日本位
かもしれません。あ、高度成長期も結構残酷な犯罪はあった・・
やはり狂の人は少ないのでしょうね。

>少なくとも、この一文が儒教の根本であると言う人はほぼ皆無ではないか。

わたしも聞いたことがないです。藤堂明保氏が「孟子はこの一文を儒教の魂だと思ったのではないか」
と発言している程度。古注、新注も軽く流していますし、渋沢栄一先生もあんまり重要視していない。

>四書五経などと共に、老荘思想を勉強するのも重要だと思う

全く同感です。

823 :763:03/09/21 08:13 ID:t5nlAyPx
>老荘思想を勉強するのも重要

当たり前だ。小生もTaoが悪いなどとは一言もいっておらん。
また、日本人だからという訳ではなく
大塩平八郎や陽明学には一定の敬意を持っている。
また、呉智英は崔益鉉を賞揚している点で「反日」
早稲田大学在学中の左翼学生時代から現政府、
日本の現代風俗を毀損し続けている点で「自虐」である。
ま、儒者であるから小生とは相入れない点はその他にも
多々ある。
しかし、中世の世相、則ち、呉のいわゆる「封建社会こそ理想」
という根本思想には一定の敬意はもっている。

藻舞等、支那共産党の三下どもには小生の「思想傾向」など
わかるまい。糞漢文の勉強など最大1時間程度にとどめて
広く、いろいろな勉強、研究をしたほうがよいな。

824 :810:03/09/21 08:32 ID:omdtyU/7
>しかし、中世の世相、則ち、呉のいわゆる「封建社会こそ理想」
という根本思想には一定の敬意はもっている。

私は呉氏はあまり好きではありません。封建社会称揚もあれくらいアホな考えもないと思ってますけど・・
典型的な悪しき尚古主義だと思いますよ。あと、呉氏以外の方の思想傾向について書かれていませんが、
どうしました?(万葉や神道の研究で有名な方をつかまえて、あなた反日自虐といっておられるんですけど・・)

>藻舞等、支那共産党の三下どもには小生の「思想傾向」など
わかるまい。糞漢文の勉強など最大1時間程度にとどめて
広く、いろいろな勉強、研究をしたほうがよいな。

そりゃ、こっちのセリフ。そっくりお言葉をお返しします。
あなたは本当に何も知らないのですね。儒教をやっている人間は中国共産党の政策は
是々非々でとらえてますよ。ま、だいぶ読めてきましたよ、
あなたの思想傾向が。西尾幹二系統?くだらないねえ。(あ、西尾さんならここまで無学じゃないか・・)


825 :763:03/09/21 16:30 ID:t5nlAyPx
>>803
回答としては
1.中行と狂、狷は対立概念として認める。
2.「子曰、不得中行而與之、必也狂狷乎狂者進取狷者有不爲也」
が儒者の魂だという、孟子、大塩平八郎、藤堂明保、呉智英などの
言説は「異端」だということで
よいのだな?

826 :810:03/09/21 18:09 ID:ZCvfmttd
>763
『儒「者」の魂』と『儒「教」の魂』は全然違う意味だよ。わかってる?

論旨の展開とか思考方法が乱暴というか、単純過ぎやしないかい。
いっとくけど俺は現北京政府、中国共産党は大嫌いよ。それに日本命だよ(笑)
国際政治の観点から見れば、興味があるのは日本(の国益)だけ。他国なんて知ったこっちゃない。

山崎闇斎、浅見絅斎、山鹿素行、佐久間象山、吉田松蔭、安岡正篤、宇野哲人・精人親子、加地伸行等々の
儒者は763からすると、左翼で反日自虐の輩になるんでしょうかー笑。
儒学者で反日自虐なのは、論語読みの論語知らずであって、真の儒者にあらずだ。
儒学者であっても儒者であるとは限らない。
(言っとくけど、儒学者と儒者の意味は違う意味で使ってるからね、自分は。)

827 :763:03/09/21 19:33 ID:t5nlAyPx
グジャグジャ話を広げるな。
>>825で良いのか?悪いのか?
きちんと回答せよ!

828 :国維:03/09/21 22:43 ID:ZCvfmttd
826は「810」ではなくて、「800」でした。
間違えました。本当の810さん、すみません、ごめんなさい。

これからはハンドル使います。

829 :国維:03/09/21 23:08 ID:ZCvfmttd
>1.中行と狂、狷は対立概念として認める。
この質問の意味自体不可解。「対立概念」?何故?そんなこと自分は言ったけか?
中行も狂、狷も人間の状態・レベルを言ってるのであり別に対立概念ではないのでは?

>儒者の魂だという、孟子、大塩平八郎、藤堂明保、呉智英などの言説
藤堂明保は「孟子は〜と考えたのではないか」と書いているに過ぎず、
孟子も藤堂明保もこの一文を「儒者の魂」と実際考えているかどうかは不明でしょ。
大塩はそんなこと何もいってないでしょ。

第一763は「儒者の魂」を『儒「者」としての大事な心得』ととらえているのか、
はたまた『儒「教」の根本』という意味でとらえているのか?
この一文を「儒教の根本だ!」と考えてる人はほとんどいないんでは?
呉氏が本当にそう考えてるかどうか俺は知らないので、聞く機会があれば聞いとく。
「儒者としての大事な心得」と考えてる人はいるかもしれないけどね。
もしこの一文をことさら「唯一の根本だ!」という人がいるなら異端かなー。


830 :右や左の名無し様:03/09/21 23:11 ID:ZLpWbgrq
漢文なんてやるくらいならシャークスピアやラテン語やれ。
ちっとは日本人の英語力も向上するだろう。

831 :国維:03/09/21 23:16 ID:ZCvfmttd
そういえば、763は1さんですか?

832 :国維:03/09/21 23:23 ID:ZCvfmttd
>830
その意見には同意できないな。確かに今の漢文の授業がいいとは思わないけど
今の無教養な日本人の英語力が向上したってなんの得にもならないね。
今の日本に必要なのは四書だよ。みんなが四書読めばどんだけこの国が良くなることやら。

詳しくは加地伸行著「教養は死んだか」(PHP新書)読んで下さい。

833 :右や左の名無し様:03/09/22 03:21 ID:lUNeCZBg
だいたい普通の学校の漢文の授業くらいで
儒者だの右だの左だの思いつく輩は、
はじめからちょっとおかしいんだよ。

ふつうは読み下す「作業」で手一杯だよ。
若いときはもっと考えることあるだろ。ふつう。

834 :右や左の名無し様:03/09/22 03:27 ID:ffaeA9LL
この板で1番の糞スレ

835 :右や左の名無し様:03/09/22 07:07 ID:tDRTgtWb
>>832
>無教養な日本人

ほーら、儒教信者や漢文厨はなにかというと
祖國日本を毀損するだろう。(自虐)
そして称揚するのは共産主義支那の本だ。(反日)

こんな売國奴を減らす為にも即刻、漢文は廃止すべきだよな。

>>833
若いときはもっと考えることあるだろ。ふつう。

そう、その通り。
「共産主義反日國の古典」など読んでいるのは時間の無駄!

836 :国維:03/09/22 09:17 ID:52qt3A+0
>835
毀損してるんじゃないの、俺は日本が好きで好きでたまらないから憂えてるの。
それに祖国日本は毀損してないし。
あなたの文章を読んでると、独善的で狂信的で思考回路がまるでシナ人や朝鮮人のようだ。

シナ人や朝鮮人は自分を省みず、日本を罵倒してそれで優越感を感じ、
ストレス発散でもしてるんだろう。逆に日本人も彼らの罵倒に終始したり、
それで満足感を得ているなら、所詮彼らと同じ穴のムジナ。本当に誇りもってるなら
彼らなんか無視してりゃあいいんだよ。彼らと同じ土俵に立っちゃだめだよ。
憲法変えられない、謝罪外交し続けるのは彼らシナ朝鮮のせいなの?ちがうだろ、
日本人の仮面を被ったシナ朝鮮人みたいのが(社民党とか共産党とかね、自民党にもいるけど)
日本にいるからで、我々日本人がそれを許容してきたからでしょ。だから責任ある日本人
としてそれを改めなければいけない。我々日本人の手で。

四書には中国礼賛が書いてあるの?四書読むと売国奴になるの?四書にはどういうことが書いてあるのか?
「分を知る」ことは日本人であることを自覚し、日本を愛すことではないのか?
「修身,斉家,治国,平天下」は売国奴になることなのか?
儒教を学んで、売国奴になるやつは論語読みの論語知らず。(長文にて失礼)



837 :右や左の名無し様:03/09/22 12:48 ID:NXpRCM51
このスレで763に反論する人ってどう見ても共産党や社民党を嫌っていそうな
人たちの様な気がする。
763氏の言う「反日」「売国奴」の基準って少しおかしくないか?
ここで反論している方々の意見の方がよほど「愛国心」を感じるのだが。

838 :763:03/09/22 13:02 ID:tDRTgtWb
>>837
「反日」「売國奴」の基準は
1.日本及び日本人を愚弄し、侮蔑して、「無教養」などと
事実に反する罵倒を浴びせる。
2.支那、支那人、支那の文物などをあたかも「文明の象徴」のように
賞揚し、支那人の所業や文化程度、民度、衛生状態などの実態を
隠蔽する。

であるが、何か?

839 :「無教養」などと :03/09/22 13:45 ID:???
反日」「売國奴」の基準は
1.、「無教養」な日本及び日本人を愚弄し、侮蔑して
事実にソクする罵倒を浴びせる。
2.  シナ、支那人、支那の文物などをあたかも「文明の象徴」のように
   賞揚し、支那人の所業や文化程度、民度、衛生状態などの実態を
   隠蔽する。

であるが、何か?

840 :000:03/09/22 13:45 ID:???
反日」「売國奴」の基準は
1.、「無教養」な日本及び日本人を愚弄し、侮蔑して
事実にソクする罵倒を浴びせる。
2.  シナ、支那人、支那の文物などをあたかも「文明の象徴」のように
   賞揚し、支那人の所業や文化程度、民度、衛生状態などの実態を
   隠蔽する。

であるが、何か?

841 :右や左の名無し様:03/09/22 15:31 ID:hT2EAa7t
漢文なんかやらないでいいから英語の古典でもやって英語力つけたほうがいい。
わが国より劣るシナの古典なんてやってどうするんだ?
そのうちイスラムの古典(コーラン)やったりして(W




842 :国維:03/09/22 15:36 ID:52qt3A+0
恐らく763が考えてる、教養、無教養、教養人の意味と私の考える教養の意味が
違うだろな。(詳しくは加地伸行著「教養は死んだか」(PHP新書)参照)

それならお聞きするが、大多数の日本人が教養があるというなら、日本人の大多数が
愛国者であり、国の起こりを聞かれれば日本の国生み神話を語り、日本のこれまで
の歴史を語り、日本の伝統や文化を語り、日本がいかにすばらしい国であるか語ること
ができるのだろうか?答えは否だろ。だから侮蔑ではなくて悲しい、同じ日本人として。
そういう教養も無いのに、日本語の語彙もろくにしらないのに、英語というものがさも
教養かのように錯覚し、英語だけ学び、国際社会という愛国者の渦に出ていったらどうなるか?
中には、そこで他者と出会い「日本」に目覚める人も出てくるが、大方は海の向こうの
愛国者にけなされ、馬鹿にされ、下手すると反日的言説に洗脳されるだけ。

843 :右や左の名無し様:03/09/22 15:45 ID:hT2EAa7t
>>842
それならそれで仕方ないだろう。

東アジアに引きこもっても同じ結果だろう。

844 :763:03/09/22 16:07 ID:tDRTgtWb
>>842
一年に2度くらい、欧米に行くが、
現地の大学人などの間で
「日本人は高い教養を持つ」ことは
常識である。また、現況の日本の繁栄や
生活レベル、衛生レベル、治安レベルの高さは
いずれも世界一であることも衆目の一致するところ
である。
また、日本人の愛國心の強さも欧米では憧れの的である。
生け花・茶の湯などの古い伝統が現代生活に生かされて
いる点でも驚愕すら感じる欧米人も多い。

藻舞の妄言は日本の金メダル獲得者を何かと理屈に
ならない理屈で腐し、支那人の予選落ちを「良く
頑張った」と持ち上げる姿勢である。
独・仏など反日・親支那を公言する残念な國の存在は否定
できないが、「伝統・歴史」(それも大方は捏造)しか
評価されない支那と比較して、素晴らしい現況という
動かしがたい事実が感動を呼んでいる我が祖國の素晴らしさは
紛れもない事実である。
祖國日本を毀損する行為はやめてもらいたい。

845 :今度は、カルトに拉致されて:03/09/22 20:52 ID:GQfeOIdZ
237 :有名人 ◇/ScoIlEF4c :03/09/11 13:24 ID:LQWpVjde
青楓会という団体がある。
ここで今「引きこもりウヨ坊や」たちがカルトに洗脳され悲惨な目に合っている。
始まりは靖国参拝に行こうという2ちゃんのオフ会だった。
しかし、そこに統一教会・勝共連合系の女が巧妙に入り込んで来た。
http://members.at.infoseek.co.jp/YaYa/isihara.htm
http://www.asahi-net.or.jp/~am6k-kzhr/index.htm
http://www.asahi-net.or.jp/~AM6K-KZHR/wgendai.htm
ただのオフ会に青楓会という、それらしい名を冠して
靖国での西村真吾、高市早苗という統一教会・勝共カルトの集会の
常連ゲストへの花束贈呈と記念撮影をセットしたのも彼女だった。
2ちゃんノリで彼女に疑問を呈したものの、セミプロにいいように人集めに
利用されて切られた。
彼女は皆とは偶然靖国で会ったと言い訳していたらしい。
(その後は書く気も起きないお決まりの壷売りパターンだ。)
昔、我が子を侵略強盗皇軍に売り飛ばして恩給を受け取る
「靖国の母」と呼ばれた鬼のような親が流行したことがある。
今は拉致や愛国をエサにおびき寄せられた「少し足りない純粋ウヨくん」が
あっという間に壷売り・英霊グッズ売りの売人に加工されて一丁上がりだ。
靖国というのは国民資産(税金)を吸い上げる兵器利権・恩給利権の
巨大な収奪装置なのだ。口を空けてぼーっと日の丸を振っていたら
金歯の軍需利権屋エロジジイに素っ裸にされた特攻隊の少年達のように
今度は、カルトに拉致されて明日は壷売り合同結婚式である。
靖国・青風会の若者たちの悲惨な末路がその何よりの証拠だ。
http://www.asyura.com/2002/bd18/msg/892.html


846 :国維:03/09/22 23:15 ID:5aX1vz2x
>843
ちがうちがう。自分は日本人がもっと英語話せるようになるのは賛成だよ。だけど、
それ以前に求められることというか、学ばなきゃいけないことがあるということ。

>763
>日本人の愛國心の強さも欧米では憧れの的
本当にそうだろうか。
私は外国と比較して日本のレベルが高い、低いなどと比べる気は毛頭ない。
あなたの言うその「シナ・朝鮮」等と比べる自体、彼らと同じレベルだ。
前にも言ったように、自分は外国の利益、外国が栄えようと滅ぼうと、
どうなろうと全く興味が無い。ただ、その外国がどう自分や日本と関わってくる
のかということや、そのような観点から教訓や学ぶべきところ、反面教師として興味があるだけ。
私は過去の日本の歴史、叡智、時には人類の歴史、叡智を基準に、絶対的(完全ではないにしろ)
に今の日本を判断したり自分なり考えている。

国家や社会のため(国民全体、他者にということ)につくそうと考える人が大多数ではなく
戦争が起きたら逃げるというものが圧倒的多数では、多くに愛国心があるとは言えない。

847 :763:03/09/23 07:26 ID:fLNN+32z
>>846
まったく、藻舞のような売國奴には腹が立つ
これから、自衛隊をイラクの戦場に派兵して
國民が個々の利害を超えて世界平和に貢献しようと
いう現況であるのに
我が愛する日本國民を「他者につくし、自己の安全のみ
を考えるものが大半である」かのような事実に反する
妄言を吐くのは止めろ。
また、世界にも日本人と同様、歴史と伝統に基づき
世界平和に犠牲を払って貢献しようとする、たくさんの
立派な人々がいるのにその文化を學ぶ努力をおこたり。
結局は共産主義に堕すことになる支那・鮮のような
國で醸成されて、日本では極少数の売國奴が賞揚した
「儒教」を喧伝して泰平の世を攪乱する行為も直ちに
止めよ。藻舞にも一抹の愛國心が残っているなら
すぐに実行せよ。

848 :右や左の名無し様:03/09/23 08:38 ID:K7FXYCc1
>>847
「戦場」に派兵するのに「危険(死者が出そう)だから」と派遣の時期さえ
決められない現政府の対応は世界に向けて「自分の国だけが大事」と
アピールしているようにしか映らん。 世論調査も派遣反対派が賛成派を
上回っているし。それはそれでこの場合正しい選択だとは思うが。

犠牲を払ってでも世界平和に貢献しようとする姿は日本からはあまり見られない。
PKOの時、「一人でも死んだらえらいことになる」と言って現地の司令官から
嘲笑されている。体質は変わっておらんわな。
「日本が好きだと思うこと」と「日本人は優秀だ」と思うことは同義ではない。
多少偏屈であろうが世界の感覚とかけ離れていようが、「あなたの住みたい国は?」の
問いかけに「日本」と素直に答えられるのが「愛国心」ってものではないのか。

選民思想的な考え方は国を滅ぼす原因だと思うがどうだろう。
あなたの嫌いなシナや朝鮮も「自分のところが一番」という考え方で道を誤った代表格
だと思われるのだが。自分が優秀であると思い込みたいのと同様に、自分の民族も優秀で
あると思い込みたいのはほとんどの人間に共通する感情だとは思うがな。

849 :763:03/09/23 08:58 ID:fLNN+32z
>>848
藻舞の書込を見ていると3つのことが想起される。
1.「よど号犯人」
藻舞と同じように散々、日本、日本政府、日本人の悪口を並べ
ながら自称「愛國」であった。(当時の赤軍派のスローガンは
「反米愛國」だった。その結果、しでかしたことは鮮の日本人拉致
に手を貸しただけじゃないか?祖國日本が立派な國であることは
世界でも認められている。それを「選民思想」とは何事だ!
自分の生まれた國、育んでくれた國が事実として世界に誇るべき
立派な國だ。もちろんヨーロッパではスペインやイタリア、アフリカの
伝統ある國々、移民の努力で現在の繁栄を築いた南・北アメリカの國々
(もちろん我が日本人移民の努力も大いに貢献している。)それらに互して
世界に貢献している日本は疑いなく立派な國であろう、違うか?
支那や鮮が日本以上に文化程度、民度が高い國だと藻舞は言いたいのか?

850 :763:03/09/23 09:08 ID:fLNN+32z
2.詫間守
藻舞は何か今の境遇に不満があるのだろう。
日本は立派な素晴らしい國である。
当然、どんなに成功し、豊かになっても
それ以上にうらやましい境遇の方はいるだろう。
その方々を逆恨みして「けしからん」と喚く。

3.麻原
普通に平和に暮らしている人々を毀損し
大多数の日本人はけしからん、そんな奴は
郷原である。我々、教養のある君子が魂を
救済する意味で「ポア」してやるのが
任務だ。まったくオウムってのは儒教の
現代版だな。

コテハン「国難」をやめて「たくま」ないし
「赤軍」ないし「オウム」と名乗ることをお勧めする。

851 :810:03/09/23 09:39 ID:???
久しぶりに舞い戻りてみれば、いや、かように荒れ果てにけり。
情けなきことなり。嗚呼やんぬるかな。

>763氏

・・・あなたの行動と精神は、海の向こうで日章旗を燃やす連中と全く同じですね。
更に誤りを積み重ねておられるようですな。

まず、私向けのレスから・・

>回答としては
>1.中行と狂、狷は対立概念として認める。

自説撤回ですか。わかりました。(対立概念なんていうことをいうようでは、まだ誤読されているようですが誤りを認められた訳ですから仕方ない、
矛を収めますかね。もっと議論したければやりますよ)

>2.「子曰、不得中行而與之、必也狂狷乎狂者進取狷者有不爲也」
が儒者の魂だという、孟子、大塩平八郎、藤堂明保、呉智英などの
言説は「異端」だということで
よいのだな?

既に国維氏が誤りを指摘しておられますので省略。しかしあなたはどのような本を読んでおられるのか知りませんが、
頗る読解力のないお方ですね。漫画しか読んだことがないのではないですか?

>日本では極少数の売國奴が賞揚した
「儒教」を喧伝して

おや、儒教を宣伝したのは聖徳太子もされたことですし、(十七条憲法の第1条「和をもって貴しとなす」が
論語学而編12「和を用いるを貴しとなす」に依拠する)清和帝の貞観2年には孔子を全国で祭るように命ぜられ、
貞観3年には宮中にて論語の講義が行われたのですが・・・
あなたは不敬の言を吐かれたわけですな、訂正されることを望みます。あなた国史に対してお勉強が足らないようですね。

852 :763:03/09/23 10:41 ID:fLNN+32z
>>851
ふざけるな!
藻舞は
1.中行と狂、狷が対立概念となっていることを認めるのか
中行と狂、狷は同義なのか?
2.孟子、大塩、藤堂はこの一文を肯定的に著述しているが
儒者としては「異端」なのかどうか?
以上2点に回答せよ!
また以下の2点が非國民、売国奴の妄言を繰り返す藻舞への
反論である。
1.日本という素晴らしい國、國民、政府を毀損するのか?
どうせ、藻舞は今日も國旗の掲揚や、國歌の斉唱は
実行していないのだろう?全員とはいわないが儒教を賞揚する
もののほとんどは國、國民を慈しみ、政府を中心に心を一つにして
日々の生活を愉しむという自然な感情、情緒を欠いているようだ。
そういう意味では愛國心のかけらもないのだろう。
2.長い日本の歴史、支那から不当に武力をもって恐喝されることの
多かった日本で聖徳太子様が論語の文をもちいて、論語とはまったく
異なる素晴らしい憲法を制定されたこと、また、たった一度、孔子を
祀るというご命令が発せられたのみことはかえって「いかに日本が
儒教という犯罪カルト」から自由であったかの証拠だと小生は考える。
現代において儒教を賞揚するものは共産匪賊の売國奴である。


853 :右や左の名無し様:03/09/23 18:24 ID:L4fSAM+p
大体、戦国時代の書状などを読んでみると、あれは日本的表現の多い
いわゆる漢文だったのだ。

854 :右や左の名無し様:03/09/23 20:52 ID:K7FXYCc1
>>849
東洋人と大和民族が分化した5万年前から民族的に優劣が付いていたかのような
書き込み(582)はあなたではないのか? それを普通「選民思想」というのだが。
近代以降は間違いなく日本のほうが文化程度は高いと思う。しかし右翼左翼問わず
古代から中世にかけてシナの文化・文明よりも日本が上回っていたと言う学説は
聞かないな。
中世までにおけるシナ>日本という図式は日本においても常識であると思うが
それを根本的に否定する学説があるなら「選民思想」という表現は謝罪とともに撤回
させていただくことにする。 
普通に高校までの日本史・世界史を学習した人間は「中世までは中国の文化を受け入れてきた」
と教わり、ごく普通にそうだと思っているからあなたにしてみればみんな売国奴な訳だ。

日本の民度は比較的高いと思われるが、反対意見に対し「匪賊」だの「売国奴」だの「反日」
だのと決めてかかる行為は、決して民度が高い国の国民の所業とは思われぬ。

ヨーロッパ各国に比べて民度が高いとホントに思っているのか?

855 :尊皇攘夷:03/09/23 21:11 ID:???
儒教が犯罪カルト?

面白いなー。
日本が儒教を学んでいた江戸時代などは、日本国中犯罪カルトになっていたの?

道教のほうが十分怪しいとおもうのだが、なぜ儒教のほうが犯罪カルトなの?

856 :右や左の名無し様:03/09/23 21:29 ID:L4fSAM+p
確かにヨーロッパ諸国は中世の後半から所謂大量印刷の技術を発見し近代科学発展に
に邁進した。だがそれが欧州民族の尊敬に値しても、民度を高めるとはいえまい。
日本の万葉集を例にとっても法隆寺の五重塔は世界最古の木造建築を例にとっても
日本民族の民度を低いとはまったくかんがえない。また所謂シナ文化が尊重されたのも
仏教的意味が強かった。一番有力とされるアフリカ人類起源説をとっても、今日の有力民族
のなかで一番の遠距離に存在するのが日本民族であろうといわれる。つまり人間の一番発達した
かたちが私たちなのである。また黒人白人が肌の色はともかく、骨格、顔つき、またはあの動物
の様な体臭を有するのもそれを裏付けるよい証拠であろう。


857 :右や左の名無し様:03/09/23 21:35 ID:ct8DrrMA
         \      サヨクと言えば?         /ナンダココハ    コワイモナー     ヒイィィィッ
          \       ∧_∧ ∩ 在日だろ! / ∧_∧     ∧_∧      ∧_∧
サヨクが犯罪だって      ( ・∀・)ノ______   /  ( ;・∀・)    (; ´Д`)    (´Д`; )
          ∧ ∧\    (入   ⌒\つ  /|. /  ⊂   ⊂ )    ( つ ⊂ )    ( ⊃   ⊃
         (゚Д゚ )_\    ヾヽ  /\⌒)/  |/     〉 〉\\   〉 〉 く く   //( (
     / ̄ ̄∪ ∪ /| .\  || ⌒| ̄ ̄ ̄|    /     (__) (_)  (_.)(_)  (_) (__)
   /∧_∧またですか・・・\    ∧∧∧∧ /         『サヨク』
  / (;´∀` )_/       \  < ブ ま >  中国韓国にすりより、共産主義思想を崇拝し
 || ̄(     つ ||/         \< サ     > 作る会の歴史教科書を批判する、共産党員、
 || (_○___)  ||            < ヨ た > 朝日新聞信者、チョンども。
――――――――――――――― .< ク   >―――――――――――――――――――――
         ∧_∧  テロ朝、    < か   >     ∧_∧プッ ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ( ;´∀`)電波流してる…  ∨∨∨ \   ( ´∀`)  (´∀` ) < ブ サ ヨ ク 必 死 だ な (藁
    _____(つ_ と)___       ./        \ (    )__(    )  \_______
 . / \        ___ \アヒャ  /   ∧_∧サ \∧_∧   ∧_∧  ̄ ̄ ̄/.//|
 .<\※ \____.|i\___ヽ.アヒャ ./γ(⌒)・∀・ )ヨ   \   ;> <     ;>   / ┃| |
  ヽ\ ※ ※ ※|i i|.====B|i.ヽ  /(YYて)ノ   ノ ク    \↑ ̄ ̄↑\)_/     |__|/
    \`ー──-.|\.|___|__◎_|_.i‐>/ \  ̄ ̄ ̄ ̄\め      \サヨク  | | ┃
      ̄ ̄ ̄ ̄|. | ̄ ̄ ̄ ̄| / ||ヽ|| ̄ ̄ ̄ ̄|| ! !        \   .|_)


858 :たしか791:03/09/23 21:44 ID:???
私は儒教の犯罪への直接的な影響が知りたい。
孔子の言葉が屁理屈だといっても、そうだとしか答えようがない。
それより例えば孔子の名の下に結社された云々という犯罪組織とか。
影響が大だった維新以前の日本における儒教が犯罪に至らしめた例とか。
影響が皆無の現在の日本における日本人の凶悪犯罪者達の基にあるもの。

これに答えてくれ>>1

859 :たしか791:03/09/23 21:49 ID:???
ケーブルでG+見るから別にいいや。

860 :右や左の名無し様:03/09/23 22:09 ID:HXBKvKju
「孝>忠」である儒教がどうして中間組織を認めない共産主義と同じなんだ?

861 :右や左の名無し様:03/09/23 23:51 ID:PG5owpK4
しかし1つ1つのレスがなげーなここは。
だらだらと感情の赴くままに書いてる文も多いし。
二言目には売国奴とか言っちゃってさ。美しくないんだよ、まるで。
自分の文章読み直して、美しさとかリズム感とか、考えないのかね?
いくら漢文だの古典だのを学んでるとか言っても、
普段の日本語感覚を見れば底が見えるっての。

バッカジャネーノ

あ、俺は読み返さないからw

862 :右や左の名無し様:03/09/26 09:19 ID:uHlIanPZ
漢文廃止論にはごく少数の支那崇拝者の情緒的な異論しか
ないようだ。文部科学省としても時間はかけるが漢文は
廃止ないし縮小の方向のようだ。
小生としては漢文廃止で余った時間は華道、茶道、和歌、俳句
などの日本文化の伝承にあてるとよいと思う。
が、異論もあるとおもうので当面は日の丸を多数高校生達に
持たせて、君が代を高唱しながら学校付近の盛り場、商店街
観光スポットなどを行進する名付けて「日の丸行進」に
当てるのはどうだろうか?

863 :右や左の名無し様:03/09/26 09:35 ID:fuyUAJbX
廃止と縮小じゃあ雲泥の差

ていうか廃止はあり得ないな。

要するにオマエの負けだよ。

864 :右や左の名無し様:03/09/26 11:08 ID:uHlIanPZ
>>863
漢文厨の特徴的な論法
論点の中心の「日の丸・君が代」
あるいは「日本文化の学習強化」には
一言も論評できない。また枕の「漢文廃止」
についても「あり得ない」とか他人事のように
責任の付随しない予言めいた一言だけ。

最初からわかりきったことではあるが

865 :右や左の名無し様:03/09/26 13:45 ID:0fVg7UlI
する必要ないだろう。オマエみたいなムチャクチャなデンパ野郎相手に…

それよりもさっさと漢文(儒教)=犯罪者養成とかいうトンデモ論を
論証してみろよ(笑)

おっと、その前に注意しておくと、論証においては、誤った例示や
無理な因果づけ、権威づけ、人身(人種民族)攻撃は側アウトだからね。

866 :たしか791:03/09/26 16:48 ID:???
>>865
無理に決まっている。
”ごく少数の支那嫌悪者の情緒的な異論”なのだから。
支那を嫌悪する人もここまで電波ではない。

867 :右や左の名無し様:03/09/26 17:54 ID:cRFSBnoW
同意。

しかも「情緒的」のみならず「偏執的」でさえある。

868 :右や左の名無し様:03/09/27 07:55 ID:gstt8PhM
別にことさら支那を嫌っているわけではない。
他の外國同様に支那・支那政府・支那文化を
取り扱えと主張しているだけだ。

漢文厨、儒教信者、支那盲信者、右翼や左翼の一部
は「支那を特別待遇にすることに反対する」と
「電波」に見えるらしいことがよくわかった。

869 :右や左の名無し様:03/09/27 09:08 ID:h18qwj+x
違うだろ!

オマエが真性デンパに見えるのは、ひとえに
漢文教育=犯罪者予備軍養成という
トンデモ解釈ゆえのこと

いずれにせよ漢文教育=犯罪者養成は実証できないわけだから
オマエのデンパは決定的(大笑い)



870 :763:03/09/27 09:35 ID:gstt8PhM
今、論証してやるから
>>852の設問1と2にちゃんと回答せよ。

871 :右や左の名無し様:03/09/27 11:47 ID:B+Dn781O
バーカ(笑止)じゃねぇの?(失笑)

いわゆる高等学校の漢文教育では、オマエの云う所の>852の
設問1、2など、全く論じる必要性のない問題なんだよ。

要するに漢文教育=犯罪者養成なんて、デンパよろしく、オマエの
頭の中での、被害妄想意識が産み出した問題なんだよ。


872 :国維:03/09/27 13:02 ID:pxMukb7R
少なくとも日本において、儒教思想は犯罪養成どころか、たとえ上っ面だけの
儒教学習だけでも犯罪抑止に働くと思うがどうだろうか。普通考えればそうでしょ。

ただし、右、左関係なく、極端な思想、狂信的な思想の持ち主が人間が陽明学の
「行動」の部分だけ下手に学んでしまうと、人ぶっさしたりしだすかもね。
でもそれは何度も言うように、論語読みの論語知らず。要は中庸が大事なんです。


873 :763:03/09/27 13:54 ID:gstt8PhM
何度、回答をもとめても答える者がでてこないな。
ま、最初から予想できていたことだが

悪徳商法、カルト宗教の常として契約や教典について
単純な質問をすると、論点をすり替えたり、言を左右にしたり
担当者によって答えが一定しなかったりするわけだ。

874 :右や左の名無し様:03/09/27 15:45 ID:30xwWsuM
さっさと、漢文教育=犯罪者養成、とやらを実証しろよ。

まぁ、最初からそんなトンデモ論を真面目に実証、論証することなど
出来るるわけないがな(笑)





875 :右や左の名無し様:03/09/27 16:51 ID:gstt8PhM
>>852に回答がなければ
「犯罪カルト」か「悪徳商法」であることに
反論がないわけであるが?
また、前も言ったように漏れは漢文学習に
費やした時間15分であり、高校の漢文を実直に
履修したものより遙かに少ないが
>>852で指摘した問題点に気づいたわけであるが

876 :右や左の名無し様:03/09/27 17:02 ID:???
反中・親中は別として漢文知識は確かに日本語理解を深める。漢文教育は親漢教育ではない。

877 :右や左の名無し様:03/09/27 18:33 ID:WdzsMS9E
センターであんなに点稼げる単元はないぞ
現代文になってもいいのか


878 :763:03/09/27 19:41 ID:gstt8PhM
>>877
能力の低い者が得点をごまかすために「漢文」に依拠
しているようだな。大学入試程度の漢文なら5分も学習
すれば充分だろう。学習忌避者や学習障害者を過大評価する
弊害までは気が付かなかった。貴重な情報ありがとう。
>>876
妥当な見解と思うが、「外國」それも長年に渡る「敵対國」の
文学・思想を「國語」と扱うことには利点を上回る問題点がある。

879 :右や左の名無し様:03/09/27 20:34 ID:dfCRIFqm
>>1
自民党や経団連の工作だわな。

「日本」を「ニッポン」と読む事自体が
百済からの侵略民族である証拠になり得る。

日本語では「日本」を「やまと」と読むべきだろう。

中国語でジープン、訛ってジパング、ジャパン、

現代の朝鮮語ではイルボン。

最も問題のある読み方は「ニッポン」で

日本を侵略した邪悪な民族の発音だ。

880 :右や左の名無し様:03/09/27 23:36 ID:kG9Rn5O6
ウダウダ言ってねぇで、さっさと漢文教育=犯罪者養成とやらを
実証・論証してみせろよ。このタ〜コが。


881 :進路指導:03/09/28 01:26 ID:1Zx39WJZ
勉強がいやだからってグダグダ言ってないでさっさと寝ろ。
おまえはセンター受けなくていいから。

882 :右や左の名無し様:03/09/28 03:05 ID:icMrv+sy
>>763
大学入試の漢文の勉強が5分で充分なら、その程度しか中身がないとあんたが言っている
高校漢文の授業で、どうして反日だの犯罪教唆的だのという『思想教育』が出来るのだ?

883 :右や左の名無し様:03/09/28 06:03 ID:???
確かにセンターの漢文は『漢文基本ノート』という10時間前後でマスターできる問
題集をやれば事足りるが、それはそれでいいということだ。

884 :右や左の名無し様:03/09/28 11:58 ID:oskLiAN/
>>882
高校漢文の中で日本語理解に不可欠の部分は5分
深い理解に拘わる部分は15分。
残りの時間が支那礼讃や古来から「支那は日本と特別に
関係の深い國だった。」という思想注入、支那の文化レベルが
高く、支那人は道徳的だという印象固定に使われているわけだ。

「中庸が大切」とかいいながらあらん限りの罵詈雑言で我が日本
を「無教養・愛国心欠如」など極端な言葉で毀損する「國難」などが
「漢文教育」の生きた証拠だと思われ。

885 :盧楽路@パルチザン:03/09/28 12:41 ID:???
>>884
貴方のおっしゃる「日本語理解に不可欠な5分」、あるいは「深い理解に関わる15分」は具体的にどのような部分の学習を指すのか、できれば教えていただきたいのですが。

886 :新右翼自由主義者:03/09/28 12:42 ID:???
まあ中国をいきがらせば、かれらも我らの新幹線を買うって言うことだ。
今後中国が我らが新幹線を買わないということになれば、我らが怒りを
爆発させねばならぬときが来るのだ。


887 :右や左の名無し様:03/09/28 13:02 ID:oskLiAN/
>>885
前にも書いたはずだが
漏れが実践した方法を再褐する。
いわゆる「文語文法」は既知のこととする。
「須」「如」「不」「無」など読み方に
こつがいる文字を5分間で30文字程度
15分間なら90文字程度覚えてしまえば
所謂「白文素読」はできるし、支那独特の
人名、地名、エピソードなどは日本文学に
とりあげられたびに覚えればOK.大学入試
(理系・2次試験)には充分通用したし、日常でも
むしろ漢籍通で通ってしまうな(さすがに必死で
否定するが)

888 :右や左の名無し様:03/09/28 13:08 ID:???
古典に魅力が持てるような教え方をしてほしいものだ。
昔の人が書いていることで、
今まで遺ってきたものには良いことがたくさん書いてある。

889 :盧楽路@パルチザン:03/09/28 13:52 ID:???
>>887
要するに、受験に必要な程度の勉強ということでしょうか。
それでは漢文に特別な興味関心を抱かない一般学生と大きく変わりはないと思われますし、日本人の「洗脳」を危惧することはないと小生には感ぜられるのですが。

890 :右や左の名無し様:03/09/28 14:53 ID:???
そもそも763の言っていることは「隣の芝が青く見えた」時代において
危惧すべき問題で、「隣の庭は不毛の荒野にしか見えない」現代において通用する
話とは思えないのだが。
763の主張を是としても、歴史上儒教の「布教活動」に染まることなく日本人が
独自性・優位性を確保し続けたのなら、これからだって同じ事だろ。
儒教思想にとらわれた今の中国・韓国が犯罪者の集団であっても、「劣った儒教思想を
昇華させてきた」日本人はそうはならないと・・・

じゃあ、問題は高校漢文を一例にした儒教思想の流入・洗脳じゃなくて
「既に洗脳されている」中国人・韓国人を日本に受け入れないって事じゃないのか?

国にしろ文化・文明にしろ勃興、隆盛、没落、消滅という過程を経るのだから
中国文明に対して「今がひどいから昔もひどかった」という理屈は成り立たんと
思うのだがどうかな? 今はアジアにおいて「日本の時代」であろうし、
昔が「中華の時代」であっても別に日本を冒涜することにはならんと思うが。

世界史的に現代が「パックスアメリカーナ」であっても、未来永劫そうではないように。

891 :右や左の名無し様:03/09/28 17:06 ID:oskLiAN/
>>890
八百屋に行くと青森産のにんにくは1個で100円
支那産はネットで98円とかである。
支那製のユニクロのTシャツは380円とかで買える。
服や野菜にこだわらない香具師とか貧乏人は支那のを
選べば良いわけである。
教育もそれと同様に漢文などを教える學校とかは
教師の給料も授業料もぐっと安くして學問とかに興味がない
香具師や貧乏人を集めれば良いのでは?

現認が不可能な昔のことには言及しない。現状の支那が酷い國で
支那人に犯罪者が多いことは事実なのだから、支那の文物は古今を
問わずグレードが低いのである。漢文研究や教育にあてる國費は
國防に当てればよいのである。

それでも「現況の日本」より車も電気もない「周時代の支那」が
理想だと強弁する儒教信者は理想通り「日本の文化生活」を捨てて
「文明以前」とか「共産主義の支那」とまではいわないから香港か
シンガポールにでも行って支那人として暮らせ。別にとめない。

892 :盧楽路@パルチザン:03/09/28 17:57 ID:???
>>891
>現状の支那が酷い國で
>支那人に犯罪者が多いことは事実なのだから、支那の文物は古今を
>問わずグレードが低いのである。
なんと大した歴史観をお持ちのことだろう!
どうやら貴方の認識によれば歴史には原因も過程も結果もなく、歴史の始まりと共にユダヤ人はユダヤ人であり、すでに流浪と迫害の歴史を運命付けられていたのでしょうか。
脱帽致しました。漢文の学習の時間を割いて、このようなことを学んでおられたとは!

893 :右や左の名無し様:03/09/28 18:53 ID:???
>>891
「現況の日本より周時代のシナ」が理想だなんて、このスレではみたこと
ないのだが。 それぞれの時代における日本とシナとの比較だろ?
時間軸をずらさないと主張が通らない事自体、おかしいとは思わないのか?

>現認が不可能な昔のことには言及しない
のであれば、歴史だの文化だの語っても無駄だと言うことだな。漢文だけでなく
歴史の授業もいらないということか。

>>892
まあ、彼はそういうことだそうです。イスラム原理主義だって車や石油のない
時代よりマホメットの時代に生まれるのが理想だなんて言ってないのに・・・

894 :右や左の名無し様:03/09/28 20:59 ID:Ix54752g
さっさと、漢文教育=犯罪者養成、とやらについて実証・論証しろよ。

話をそらしてるんじゃないよ。

到底、オマエが実証・論証できないということはわかっているがな(笑)




895 :右や左の名無し様:03/09/28 21:04 ID:bm21dDeh
>>877そうだ!漢文は貴重な得点源なりぃ

896 :763:03/09/28 21:16 ID:oskLiAN/
>>894
早く
>>852に回答せよ。
いいかげん、待ちくたびれた。
不本意ではあるが回答不能、もしくは回答拒絶として
話を進めるが良いのだな。どうせ、あとからああたら、こうたら
言い逃れをするのは分かっているのだが、一応、こちらとしては
回答を促し、答える猶予を与えてやらないと気分が悪いのでな。

また、ついでで悪いが
「儒教では支那の周の時代」
「イスラム原理主義は初期カリフ時代」を理想として
現世を否定しているのだが?何か

897 :右や左の名無し様:03/09/28 22:24 ID:???
大日本帝國万歳!!
http://members.tripod.co.jp/almond_choco11/kaiten.swf
http://noigel.hp.infoseek.co.jp/swf/kakutatakaeri.swf


898 :右や左の名無し様:03/09/29 00:16 ID:???
結論 

漢文が読めないと日本の古典も読めなくなる。

899 :810:03/09/29 04:17 ID:???
>763

御前に怒られなければならない理由がさっぱりわからないのだが。

>1.中行と狂、狷が対立概念となっていることを認めるのか
中行と狂、狷は同義なのか?

回答。十三経注疏阮元本に、この章について以下のように書いてある。
包曰中行行能得其中者言不得中行則欲得狂狷者包曰狂者進取於善道狷者守節無為欲得此二人者以時多進退取其恆一
君は白文が読めるはずだから、これで意味は取れるよな?
読めないようであれば、君の漢文読解能力は相当怪しいが。

>2.孟子、大塩、藤堂はこの一文を肯定的に著述しているが
儒者としては「異端」なのかどうか?
以上2点に回答せよ!
異端ですが、何か?博学な君が大塩中齋を異端だと知らないことがむしろ不思議だね。

>長い日本の歴史、支那から不当に武力をもって恐喝されることの
多かった日本で聖徳太子様が論語の文をもちいて、論語とはまったく
異なる素晴らしい憲法を制定されたこと
あのさ、十七条憲法にはシナ文献の引用が論語以外にも色々あるんだけどわかってる?
あとさ、支那から不当に武力をもって恐喝されたってのは、具体的に何を指しているのですか?
君、本当に日本史がわかっていないなあ。こんな「愛国者」が居てたまるかね。
あと、以下の行に関してレスが返ってきていないのだが、どうしたのかね?再掲する。

>清和帝の貞観2年には孔子を全国で祭るように命ぜられ、
貞観3年には宮中にて論語の講義が行われたのですが・・・
あなたは不敬の言を吐かれたわけですな、訂正されることを望みます。あなた国史に対してお勉強が足らないようですね。


900 :810:03/09/29 04:23 ID:GKR1wWXw
あと一つ言いたいんだけど。

君、ひきこもりじゃないの?そこらへんの本屋で売られている論語の文庫本も
読んだことないみたいだしね。本屋に行くのも怖いのじゃないの?
それから、シナ文化を否定していながら、君の文章は漢字(しかも、シナの康熙帝が定めた旧字!)
が多いね。これじゃ、自ら「わたしはシナ人の奴隷です」っていってるようなものだぜ。
全部ひらがなかカタカナで書かないと説得力ないよなぁ、愛国者さんよ。

>それでも「現況の日本」より車も電気もない「周時代の支那」が
理想だと強弁する儒教信者

そんなこと誰もいってないと思うけど。

901 :右や左の名無し様:03/09/29 06:58 ID:KECtTHq+
>>899
1.だから「進取」「守節」だから「中行」ではないが
「中行」の美点をそなえていて、「中行」に準ずる。
とこれでよいか?今度はさっさと回答しろよ。

2.ならば、四書のうち三書は異端なわけだ。よいな。

>>899
1.「進取」「守説」だから「中行」に準ずる美徳である。
というのが藻舞の主張か?
2.四書のうち三書は「異端」だということだな?
今度はさっさと回答しろよ!

902 :右や左の名無し様:03/09/29 06:59 ID:KECtTHq+
>>900
この板の始めの方でも同じような議論があった。
「反フェニキア」で世界帝国となったローマは
おそらくエトルリア人に倣いフェニキア文字を
使用したがフェニキア文化を跪拝したわけではない。
タスマニア土人の泳法からクロール泳法が創造された
ごとく日本化した漢字や漢文に由来する熟語・成句は
立派な日本文化である。
問題は支那人の著作を何の注釈。説明、批判もなく
國語の教科書に採用している点である。
これによって支那人に親近感が芽生え、他の外國人に
比べ学生ビザが異様に取りやすい。また、一種のODA
なのか支那人の大学院生などを抱えると普通の學生枠
以外に予算がつく時代もあった。結果、泥棒や売春婦が
「學生」の名目で合法的に入國することとなった。
そんなに「漢字」がいやなら英語でのやりとりも
こちらは大歓迎だ。

903 :801:03/09/29 07:44 ID:GKR1wWXw
>901

誤解してます。あと、全部訓読して日本語訳しなさい。
句讀位切れないのですか?

>.ならば、四書のうち三書は異端なわけだ。よいな。

へ?孟子が異端だとする立場からすれば、ほかの三書は正統になるはずですが?
君日本語読めますか?

あと、君は都合の悪いことには總べて答えないね。
回答がなかった事項に関しては全て認めたと解してよろしいな?
わかった。

君はひきこもり、漢文読解力無し、不敬の言を吐いて反省しない人であるわけね。
で、康熙帝の奴隷であると。・・・反日的なお方ですね。

>そんなに「漢字」がいやなら英語でのやりとりも
こちらは大歓迎だ

ほ、今度は英米に帰伏ですか?変わり身の早い朝日新聞みたいなお方。


904 :右や左の名無し様:03/09/29 08:40 ID:KECtTHq+
>>903
「不得中行則欲得狂狷者」とあるではないか?
堂々と藻舞の解釈を記せ。
別に藻舞に「ひきこもり、漢文読解力無し、不敬
無反省、朝日新聞、変わり身早い」といわれても
痛くもかゆくもない。好きにしろ。
どうせ、こう書くと「認めた、認めた!」って
大騒ぎだろうな。それこそカルト信者の証拠。
もともと、親米である。英については左翼・右翼の多い
イングランドはあまり好きではないがウェルズやスコットランド
はまあ、好きだ。別にフランス語、イタリア語、スペイン語でも
かまわんぞ。

今回はよく早急に答えた。ほめてやろう。
「中行」と「狂狷」についてはこちらで判断する。
また、「孟子」が異端というだけで充分である。
これから、ちと忙しいので詳しくは後でな。
まあ、元気で楽しくやれや。

905 :810:03/09/29 08:54 ID:???
>840

散々大口叩いておいて敗走ですか、そうですか・・
まぁ、勉強して戻ってきてね。

>「不得中行則欲得狂狷者」とあるではないか?
堂々と藻舞の解釈を記せ。

君、漢文読めないんだね。解釈?
このスレで散々国維さんが書いてくれているし、わたしも書いたけど?

>別に藻舞に「ひきこもり、漢文読解力無し、不敬
無反省、朝日新聞、変わり身早い」といわれても
痛くもかゆくもない。好きにしろ。

はぁ、当たりですか、誰も騒がないと思いますけどね、誰もが予想できたことだから。

>これから、ちと忙しいので詳しくは後でな。

ほぉ、コピペでもするんですか?まぁ、それ位しかやりようがないでしょうねぇ。

906 :右や左の名無し様:03/09/29 12:52 ID:???
私は儒教の犯罪への直接的な影響が知りたい。
孔子の言葉が屁理屈だといっても、そうだとしか答えようがない。
それより例えば孔子の名の下に結社された云々という犯罪組織とか。
影響が大だった維新以前の日本における儒教が犯罪に至らしめた例とか。
影響が皆無の現在の日本における日本人の凶悪犯罪者達の基にあるもの。

答えがこれか?
>現認が不可能な昔のことには言及しない
もう終わりじゃん。笑えるヤツだ

907 :右や左の名無し様:03/09/29 18:50 ID:KECtTHq+
ま、読んでる人は概ねわかったと思うが
普通「中庸」と「狂、狷」は反対語だな。
「中庸」が大切というのなら「中庸」で一貫する。
「狂、狷」が偉いなら一貫して褒め続ける、それが
宗教なり倫理なりの約束事だろう。
基督、回、仏,ユダヤでは「中庸」が尊重されるな。
狂、狷はペケだ。
>>906が屁理屈というところだな。そう甘く見ない方がよい。

様々なカルトで、
1.複雑で錯綜した教義をもつ
2.戒律のような倫理規定をもたない
という特徴が確認されている。

明確な判断基準なく「俗物」は悪とされるわけだ。
この点、ユ教に若干の疑義がないわけではないが
回(やむを得ない場合はコーランの限りでない)
基(罪深いものほど天に近い)
仏(衆生救済)
のように聖性が低いもの対する配慮というものがある。

それを儒では「郷原徳之賊也」ではないか?
残念乍ら、江戸時代の犯罪統計の良いものがないが
明治時代は殺人犯、刑法犯、離婚による家庭崩壊など
現在の2〜15倍である。また支那の犯罪組織には道教系の
関帝廟を祀るものが多いが孔子廟を祀ったり、並立させる
ものも数多くあるぞ。

908 :右や左の名無し様:03/09/29 19:16 ID:KECtTHq+
孔子廟を祀る犯罪組織の一例

紅槍会
入会イニシエーションと内部リンチが有名
民國五年頃から河南、山西、山東で農村略奪、強姦
などを繰り返し、國民党や日本軍と武力衝突を繰り返し
最後は共産党に合流した。本尊は孔子廟を中心に
老子、観世音など

http://www.tabiken.com/history/doc/G/G108L100.HTM

909 :右や左の名無し様:03/09/29 19:37 ID:KECtTHq+
なお、極悪非道の儒教組織「紅槍会」は
執拗に日本を敵視し、満州國で略奪、強姦、強盗などを
本尊、孔子に捧げるといって繰り返した。
日本、及び満州國政府は取締りを行い、責任者の
処罰を行ったが、戦後、この当然の警察行為が
B・C級戦犯とされて死刑になった日本人多数である。

910 :右や左の名無し様:03/09/29 21:06 ID:KECtTHq+
極悪非道の支那共産政府は以下の如く孔子を
絶賛して宣伝している。とくに日本人が支那人に
深々のアタマを下げるのが嬉しくてたまらんようだ。

http://www.cn.emb-japan.go.jp/jp/2nd%20tier/12pubj/mag200305-3.htm

911 :右や左の名無し様:03/09/29 23:57 ID:hzusBAaO
ダイエーの王監督も迫害の対象?女子十二楽坊も?

912 :810:03/09/30 05:44 ID:CkZHwMOF
敗走したひきこもり漢文読解力無し不敬無反省朝日新聞変わり身早い君(以下略して朝日)、
1日かかってこの程度の論理しか構築できないのかね?
悪いけど、漏れならもう少し上手くやりますよ、ウフフ。

>普通「中庸」と「狂、狷」は反対語だな。

君の屁理屈が普通ならね。中行(中庸)の前の段階として狂(善行)と狷(守節)があるわけだが、
それが反対になるという朝日君の珍解釈はどうみても普通じゃないよな。

>「中庸」が大切というのなら「中庸」で一貫する。

残念ながら、その発言、論語にも在る。
「わが道は一を以って貫く」

>基督、回、仏,ユダヤでは「中庸」が尊重されるな。
狂、狷はペケだ。

驚くべきことを言うね、君は。善行を進め、悪事を戒める(狂狷てのはこういうことだが)ことが他宗教でペケ?
じゃ、仏典に「もろもろの悪をなすなかれ、もろもろの善を奉じ行え、みずからの意を清浄にせよ、これすなわち仏教」(七佛通戒偈)
とあるのは、どういうことだ?
「善をなすことが、我が宗教である」と言った禅の鈴木大拙先生は、どうなるのかな?



913 :810:03/09/30 06:04 ID:CkZHwMOF
前レスの補遺。ペケと言うのは実は近世の中国語方言が日本語化したものです。

>2.戒律のような倫理規定をもたない

儒教と言うのは倫理規定で出来上がっているようなものなのだが・・・

>それを儒では「郷原徳之賊也」ではないか?

その郷原徳賊って、呉ナントカ氏と藤堂明保氏以外の人は重要視していない論語でもマイナーな章なんですが?
しかも、弟子に向かって「郷原にはなるなよ、御前ら」と諭している章。
儒教は一視同仁(すべての人を平等に愛する)が基本だよ。同仁という語は非常に良く使われる語で、
よく漢方薬屋の屋号になっている。これは儒教に「政治家になって世の中を良くすることが出来ないのなら、
医者となって弱者を救済せよ」という教えがあるため。

>残念乍ら、江戸時代の犯罪統計の良いものがないが
明治時代は殺人犯、刑法犯、離婚による家庭崩壊など
現在の2〜15倍である。

それ、君の主張からすると非常に都合の悪い事実なんだけど。
江戸期は儒教が浸透していましたが、明治期は西欧流の考え方が一世を風靡し、
儒教は廃れた時期でした。儒教が廃れたので犯罪が多くなったのと違うか?

914 :810:03/09/30 06:19 ID:CkZHwMOF
>908

そのリンク先を見ても、

>本尊は孔子廟を中心に
老子、観世音など

なんてことは一言も書いていませんが、何がソースなのだろう。

それから、これは日本で言えば一揆だろ?一揆が破壊活動を行うときに、日本でもお伊勢さんの神号を幟に書いて
持って歩いていたわけだし、倭寇は八幡さまの幟を掲げて殺人略奪を行ったわけだよ。
ちなみに倭寇の構成員は多く中国・朝鮮半島人であったが、彼らはおそらく訳も分からない八幡さまの幟を立てて
殺人略奪を行っていた。神の名を以って悪事を行うのはどこにでもあることであり、その神に責任が在るわけではない。
わかるかな?あと910のリンク、なんで張ったのか全く不明。もう少し自己の主張の足しになりそうなリンクを張りなさい、以上。

>ダイエーの王監督も迫害の対象?女子十二楽坊も?

彼らは儒教的に見れば、立派な方々です。

915 :右や左の名無し様:03/09/30 08:08 ID:cxBaZXgl
ダイエーの王監督は日本人である。
また出自は福建系で儒を信奉する北方系の
支那人ではない。
ちなみに今回の「集団買春騒動」だが
北方系の支那人売春婦が儒の領域でなく
売春が罪悪と考えられる広東で商売をしたのが
事の本質である。

916 :右や左の名無し様:03/09/30 08:15 ID:cxBaZXgl
>>910
は駐日支那大使館のリンクの一部である。
これを見れば四人組失脚以後の支那政府と
孔子廟、そして日本人観光団(と支那が書いている)
のあるべき姿は一目瞭然。

917 :右や左の名無し様:03/09/30 08:20 ID:cxBaZXgl
また、紅槍会は全真教の系統である。全真教というと
道教だから儒とは関係ないなどの反論が予想されるが
全真教の位置づけとしては「三教衆合」という評価が
一般的である。(これに対して予想される反論は
一般は間違っている。)全真教は近年センター試験の
題材になったとのことであるから受験用の参考書でも
立ち読みされたし。

918 :右や左の名無し様:03/09/30 08:45 ID:cxBaZXgl
紅槍会が孔子を祀ったことは、近代支那の「秘密結社」の
研究書には大抵書いてある。大きめの図書館で研究書に
あたって頂きたいが、手近な所では河出文庫「秘密結社の
手帖」渋澤龍彦、304ページに詳述あり。一揆と馬鹿にした
ものではないぞ。一揆の何%かは「易姓革命」になるのが
野蛮國支那の歴史なのだ。論語にも
「公山弗擾。以費畔。召子。欲往。子路不説曰。末之也已。
何必公山氏之之也。子曰。夫召我者。而豈徒哉。如有用我者。
吾其爲東周乎。」
とある。漢文読解力ゼロ認定の漏れでも孔子様が公山弗擾という
無名人がおこした一揆に行きたいと言ってることくらいわかるぞ

919 :右や左の名無し様:03/09/30 09:06 ID:cxBaZXgl
「郷原徳之賊也」は、呉、藤堂、孟子の他に中江藤樹、徳川斉昭
譚嗣同、安岡正篤、PHP研究所「論語一日一言」、宮崎哲弥
なども肯定的にとりあげてるんすけどね。
こいつらも全員ペケということでよろしいですね。
ま、こちらは犯罪カルトの被害者が一人でも減り、
日本の支那に対する態度が他の國と同じようになれば
よいわけだから、全然オーケーですわ。

920 :右や左の名無し様:03/09/30 09:47 ID:cxBaZXgl
>>913
四書五経の何処を探しても「一視同仁」なんて
書いてないんですが?

儒の研究などほんの45分程度の漏れでも出典は
知っているのだが、藻舞の真似して意地悪して
今回は教えてやらない。

921 :右や左の名無し様:03/09/30 09:52 ID:cxBaZXgl
基本文献にある「郷原徳之賊也」
はどっちでも良いくだらんことで

基本文献にない「一視同仁」が教義の中心
ですか?

さすがに犯罪カルトは普通とは違いますな。

922 :右や左の名無し様:03/09/30 14:05 ID:???
>>912
>善行を進め、悪事を戒める
それは大変結構なことのように思える。だから皆それを信じて疑わない。
だが、善行とは何か、悪事とは何かと問われたとき
人毎に答えは異なり、善行と悪事とを峻別することなど誰にも出来ない。
宗教にしろ、それから生まれ出でた政治にしろ、所詮は独善に陥るだけだ。
問題は、善行や悪事とされることが、誰にとってなのかと言うことだ。
そして誰がどのような目的でそれを言っているのかと言うことが重要なのだ。

923 :右や左の名無し様:03/09/30 14:19 ID:cxBaZXgl
>>922
だから、基督、回、ユダヤ教には
「モーゼの十戒」が
仏教には
「十善戒」があって、ほぼ客観的に善悪が
措定できる。

儒教などカルト宗教では教祖や聖職者の恣意で
善悪が好き勝手に決められるところに犯罪への
道が開かれるわけだ。

924 :右や左の名無し様:03/09/30 14:34 ID:???
大日本帝國万歳!!
http://members.tripod.co.jp/almond_choco11/kaiten.swf
http://noigel.hp.infoseek.co.jp/swf/kakutatakaeri.swf


925 :右や左の名無し様:03/09/30 14:45 ID:???
>>923
モーゼの十戒も十善戒も、カルトの教祖や聖職者なる者が決めたのだ。
儒教は宗教かと問われれば違うだろう。単なる道徳律に過ぎない。
しかも時の権力者のための。儒教や道教には専用の神などいないのだ。
宗教や宗教の類はどの道、その時の実権者の都合の良いように
解釈され、捻じ曲げられてしまうものだ。
昔、宗教は阿片だ、と言った者が居たが
自身の奉じるものも又宗教だとは気付かなかったようだ。

926 :右や左の名無し様:03/09/30 16:09 ID:cxBaZXgl
>>925
ま、支那や鮮は主義(共産)、宗教(儒を中心とした土匪信仰)という
点で國際的に孤立の道を歩む、日本、台湾などは支那や鮮とは
遙か昔から袂を分かっていたわけだ。チベット、ウイグル、蒙古
満州などもそうだろう。ヴェトナムや広東、福建、四川なども
支那とは相容れることはないだろう。
モーゼの十戒、十善戒に人として恥じるような内容は無いと私は
信ずる。また儒教や共産主義は「無神論」という宗教である。
また、宗教が「神」を否定したとき、犯罪カルトに墜ちるのは
必定だと漏れは思うのだが?

927 :右や左の名無し様:03/09/30 18:58 ID:+so3roCU
>>915
王監督は日本人じゃないんじゃない?確かに混血してるけど、日本国籍は
持っていないから国民栄誉賞を辞退したって話だけど、古い?

あと、私見だけど、この問題は>>1が言う事なんて次元が低すぎだと思う。
人類という観点で見れば、2000年も昔にそういう思想が誕生したこと
自体が、人類衆生の中でも偉大じゃないか。漢文は教養だよ。
それに俺は、外国の言葉を日本人が読みやすいようにレ点だとか考えた日本人がすごいと思う。
根幹はここだと思う。

極端な話、漢文は廃止するとして漢字はどうするの?これこそ向こうの
言語をもらってきたんだから、とんでもないことじゃないか。
それに、日本の古代国家や先人達の思想には深くかかわっているのも事実だろ?
日常生活でも、引き合いに出されるのは中国の故事がほとんど。
日本は東アジア文化圏の一員なんだから。
実際、終戦後に漢字の使用を禁止して全てローマ字表記にする計画が持ち上がったけど。

にほんにはひらがなとカタカナっていうどくじのことばがあるけど、これだってもとは
かんじをくずしたものだし、だいいちかんじがなければいまのにほんごなんてなりたたないw

あれ?ここの住人て>>1を擁護してるの?じゃあ、俺はアンチかw
儒教の話になっちゃっているんだけど。




928 :右や左の名無し様:03/10/01 07:23 ID:rtfwhIIq
>>927
あのね、「國語」の授業として
反日犯罪國家である支那人の著作を
教えるのはどうかと思うという趣旨であって
「漢文」を教えるなとか「漢字」を使うな
ってわけじゃないんだけど。

それから漢字については
1.ローマ人などは敵國フェニキア(カルタゴ)の字
つまりアルファベットを採用したが便利だから
使ったまででフェニキア文化を跪拝したわけじゃない。

2.クロール泳法はタスマニア土人の泳法をほぼそのまま
採用し改良したもので泳法としては優れているものだが
タスマニア土人が高度な文化をもったとはいえない。

という議論があった。さらに
簡体(支那)、繁体(台湾)などと日本の書体は別物であるから
「漢字」などという屈辱的な名称をやめ、「和字」などと
読んだ方がよいとも思う。

929 :右や左の名無し様:03/10/01 21:01 ID:???
中華人民共和国だけが駄目なのだ。
今が駄目だからといって
支那のそれまでの素晴らしい文化まで否定するのはどうかと。


930 :右や左の名無し様:03/10/01 23:10 ID:ChpE0KMM
>>928
>2.クロール泳法はタスマニア土人の泳法をほぼそのまま
>採用し改良したもので泳法としては優れているものだが
>タスマニア土人が高度な文化をもったとはいえない。

ワラタw
よくもまあ漢字についての議論に引き合いに出されたな。


931 :右や左の名無し様:03/10/02 06:21 ID:jZ9uocGC
支那共産党の配下どもが、詭弁、恐喝をするのは
止めようもないが、日本の所謂「漢字」が支那の
字体と無関係なのはずっと昔からである。
古今集には「漢文」の序文がつけられているが
「漢字の序」などという國辱的な文号はつかわず
「真名の序」となっているではないか?
また、支那にも経済的に潤った時代が少しはあるかも
しれないが、日本に対する態度は一貫して、侮蔑的
恐喝的、威嚇的だった。その点では今も昔も支那人、支那は
劣等民族、土匪國家である。支那、支那人、支那政府には
つねに町で暴力団に接するごとく、毅然としてあたるべし。

932 :右や左の名無し様:03/10/02 10:49 ID:qN8ZmiYL
>日本の所謂「漢字」が支那の 字体と無関係なのはずっと昔からである。

どうしてこんな詭弁を堂々といえるのいえるのか不思議


933 :右や左の名無し様:03/10/02 13:08 ID:jZ9uocGC
現在の支那政府は過去の政府の負債や國際的義務を
継承していない。何も最近始まったことではなく
國号や君主が変更になるたびに全クリするのが
支那の伝統である。だから支那には歴史的建造物
などが少なく、骨董品、埋蔵品の類も贋作が非常に
多い。こんな國の伝統・歴史をあれこれ論じても
時間・エネルギーの無駄である。
現代日本の「漢字」と支那の簡体、台湾の繁体は
おもに支那・台湾の事情で無関係になったわけだから
支那に阿って「漢字」などと言う名称でよぶ意味がない。

934 :右や左の名無し様:03/10/02 14:47 ID:???
贋作が非常に多い・・・元が優秀・貴重だと認められてたからだろ。
本物に価値があったから贋物をせっせと作る。
日本の伝統工芸だって本物には高い技術と価値があるからこそ、贋物を
こしらえるわけだ。

「真」名・平「仮」名・片「仮」名 と並べたときの「真名」の方が「漢字」より
よほど阿った思考から出た呼称だと思うが。

町で暴力団に対し毅然と接しろ? 先頭に立って組事務所排斥運動でもやるんですか?
普通、相手が構成員と知って接する機会などほとんどないが。

現認が不可能な昔のことには言及しないあなたは答えてはくれんのだろうが、
それぞれの時代においての強国というものは勢力圏・隣接地域に対しては
侮蔑的・恐喝的・威嚇的である。ローマ帝国や植民地時代の宗主国、イスラム王朝など
別にシナに限った事ではない。「その点」でというのは歴史上の強国はみな野蛮な
劣等民族だと言っているのに等しいわけだ。 

935 :右や左の名無し様:03/10/02 16:50 ID:jZ9uocGC
>>934
旧植民地宗主國、ローマ帝國、イスラム王朝(カリフ國と
トルコ系のスルタン制をあわせた言い方でしょうか?)が
勢力圏・隣接地域に対する態度と少なくとも3000年間、
ほぼ一貫していると伝えられる支那の態度は比較できる
ものではない。また、日本が支那・鮮を侮蔑するのは
当然である。あんな國を侮蔑しなかったり、ましてや
賞揚、崇拝すると日本の権威にも傷がつくというもの
である。支那人は本来、崇拝、敬愛すべき日本や他の
文明國を侮蔑し、威嚇し、恐喝するから野蛮な劣等民族
であり、支那は土匪國家だと正しく評価しているだけで
ある。また、本来、偽ブランド品や偽美術品は本物が
あって初めて成立するのだが、オリジナルのない贋作
を作るところが支那・鮮のエライ所である。

936 :右や左の名無し様:03/10/02 18:13 ID:qN8ZmiYL
>>934
>それぞれの時代においての強国というものは勢力圏・隣接地域に対しては
侮蔑的・恐喝的・威嚇的である。
 禿同。しかも、日本の場合、相手は中華思想なるものを持っているからな。
中華民族以外の民族は全て蛮族だからな。それを全く逆に解釈している
>jZ9uocGCはもう(r
>>935
 百科事典、国語辞書で「漢字」とひくと中国のことが出てくるのはどうしてですか?
 日本漢字と中国漢字は関係無いと言っていましたよね?
>現在の支那政府は過去の政府の負債や國際的義務を 継承していない。何も最近始まったことではなく
國号や君主が変更になるたびに全クリするのが 支那の伝統である。だから支那には歴史的建造物
などが少なく、骨董品、埋蔵品の類も贋作が非常に 多い。こんな國の伝統・歴史をあれこれ論じても
時間・エネルギーの無駄である。
 義務教育を受けていない証拠ですね。カワイソウに。
>日本が支那・鮮を侮蔑するのは
当然である。あんな國を侮蔑しなかったり、ましてや
賞揚、崇拝すると日本の権威にも傷がつくというもの
である。
  日本からのの要請を受けて、命がけで日本に戒壇を伝えた高僧鑑真は例外とでも言うのですね?
 唐の進んだ文化を学ぶために送られた留学生阿倍仲麻呂、藤原清正も例外ですか?(ワラ
 彼らは日本人という(貴方のいう、中国側が侮蔑的 恐喝的、威嚇的な態度をとる人間たちですね。)
 留学生にもかかわらず、科挙に合格し、皇帝に登用され、都護長官まで出世し、李白杜甫とも交わりを持った
 事実を知っての上でいっているのですか?
 日本独自の文が栄えたのは唐が衰退したのち、平安中ごろですが、なにか?
  まあ、日本は超先進国が近隣にあったから「追いつけ、追い越せ」精神が
 日本国民に深く根付いちゃったから、歴史上ゴタゴタが起きるわけで、
 >jZ9uocGCの様な香具師が出てきてしまうわけだが

937 :右や左の名無し様:03/10/02 18:25 ID:qN8ZmiYL
>>1からして根拠が無いから、2ちゃんで批判されている中韓のような言い訳しかできない
jZ9uocGCがでて来るんだよな。

いくら詭弁を並べようが、時は21世紀なんだけど。
あ、ヒッキーには21世紀とか、国際化なんて関係ないね。


938 :たしか791:03/10/03 04:28 ID:???
>>1
紅槍会の資料有り難うございます。

いずれにしても大日本帝国が中華になろうとしたのは良いのかい?
溥儀を使うという裏技を使ったがな。
仮に大日本帝国も大陸の中央に居座ったら他の文明國を侮蔑し、
威嚇し、恐喝するから野蛮な劣等民族となるかな。
そんなことにはならないなんて保証はあるかい?
何時何処でも被支配者には支配者が悪く見えるもんだと思う。

939 :右や左の名無し様:03/10/03 06:19 ID:4kSlVmza
>>938
いやー、ホントに支那の影響力ってのは凄いな。
支那・鮮以外の國は他の國を侮蔑・威嚇など
あまりしない。スペインをみよ、ローマ占領時代の
水道橋をいまだに使用しているし、イスラム時代の
建造物の多くは教会として使っている。
また、旧仏領のアフリカ諸國はフランスの外交政策を
ガイドラインとして自國の政策決定をしている。
我が神國日本も終戦後は占領國アメリカと協調し、
現在も一番重要なパートナーである。せっかくの
國際協調のチャンスである異國の統治をゴタゴタの
元にする支那・鮮は現在デンパな國であり、おそらく
以前よりデンパであったであろう。支那文化や支那政府
が好きな人はどうぞ支那を崇拝しながら人生を送ってくれ。
幸福の基準は人それぞれだから蔑支、侮鮮の大多数の
日本人を巻き込もうとはしないでね。

940 :934:03/10/03 06:53 ID:???
>>935
>オリジナルのない贋作を作る     

どうやって?

それからクロール泳法の話が出ていたが、あれは「文化・文明・技術の伝播は
≪必ず≫文化の進んだ国・地域から遅れている国・地域にもたらされる」ものでは
ないという証明ではあっても、≪≫の中を≪一般に≫とした場合まで、与えられた命題を
偽とするものではない。

「普通」文化や技術は先進的なところから後進的なところに向かって伝播するもので、
その逆の例は、タスマニアの話を何度も繰り返さねばならないほど事例が少ないということだな。

遣隋使・遣唐使の派遣に関しては、律令国家建設のために国内から秀才を選り集め、
莫大な国費と犠牲を費やしたが、経済的・軍事的目的を持たずに「先進文化の移入目的のみ」で
約300年も継続させたことが国際的に評価されている。あなたが反論する論拠は何か。

>少なくとも3000年間、ほぼ一貫していると伝えられる支那の態度

少なくとも「紀元前1000年ごろから」ということでよいのだな。
日本建国の起源とされる(神話であるが)皇紀元年が紀元前660年だが、
その300年も前に当時の中国王朝が日本に対し何をしたと?
何が伝わっているのだ? そのような資料・伝聞は寡聞にして知らんので
伝聞の根拠、もしくは出典を挙げてもらいたい。

941 :右や左の名無し様:03/10/03 08:28 ID:4kSlVmza
>>940
1.泳法においてタスマニア土人は「高い文化」を
もっていたというところだろう。フォービズム以来の
フランス美術は一貫してアフリカに範をとっていて
そういう意味では「アフリカ美術」のレベルは高い。
その時に画材はヨーロッパ系の物が使われている。
「漢字」というのは画材のようなもので文化レベルとは
無関係。
2.支那ではなんとなく古くからある建物はあるが「古い
物」を大切にする考えがまったくないので管理状態が
悪い。とくに盗掘などによって「宝物」は皆無らしい。
そこで「それらしい骨董品」を後代になって作り、
それでも「新品」でないというだけで法外な値段で外國に
売りつけている。
3.「倭」という名で支那の「正史」に日本がとりあげられる
のは後漢書が最初と了解している。(2000年くらい前)
それ以前の「正史」はさらに1000年くらい遡り、他の域内異民族
、周辺民族への侮蔑的な記述は一貫している。3000年くらい前から
の支那の日本に対する態度は明らかだと思われる。

942 :右や左の名無し様:03/10/03 08:36 ID:4kSlVmza
>>942
4.三内丸山遺跡の発掘により、我が日本は約5500年前から
高度な建築技術、加工技術をもち海上ルートで広い交易を
行っていたことがわかる。マヤ文明、アフリカ諸文明と同じ
で文字を持たなかったことで長年過小評価されたが、文字
など無いだけ文明レベルの信頼性は高い。現在、世界には
750の「世界遺産」があるが、支那はそのうちわずかに27
面積、人口を勘案すれば異常に少ない。日本は11で面積
・人口に相応しい数である。このことからも支那の長年に
わたる文化レベルの低さはあきらか

943 :たしか791:03/10/03 13:45 ID:???
>>939
あんたと話してると戦前日本を否定されるようでいかんな。
あんた支那に行ったこと無いですか?
戦乱が終わり政権が交代して、あんなデカイ規模の国を管理、統治するのには
自分の使いやすいように更地に建て直した方が楽だよ。安上がりだよ。
そう思わないですか?
戦乱で残った壊れものを直してチビチビ使い回す思考は支那人にはあまり無いかもしれない。
そういうところだもの。

面積が大して広くないところに一所懸命になって人間が工夫して建てた建造物は
勿体ないから直して後世の人間も使うでしょう、それは遺産となって残りやすいですね。

盗掘云々言うけど日本の古墳なんて宮内庁の管理が出来るようになって、
天皇陵ということになってから、各地の様々な古墳は入り口が閉鎖されているようだけど
昔は盗掘が酷かったらしいね。

944 :右や左の名無し様:03/10/03 14:31 ID:4kSlVmza
>>943
残念ながら支那には行ったことがない。
しかし、例えばローマを見ると古代都市ローマは
別に壊されるでもなく、使われるでもなくほっと
かれて遺跡になっている。中世のバジリコや
ルネッサンス以降の大建築は使われている。
建築の素材の違いかも知れないが、支那の歴史は
更地にして再開発というよりも「ブチコワス」ことに
目的があるのではないか?文化や製品にしても
どうせぶちこわされるんだからといった発想で作って
いるのではないか?一代限りのあだ花だからケバケバ
しい原色、話題は金と食事と猥談、五月蠅く汚いのが
世界中のチャイナ・タウンの特色になるのだろう。

945 :右や左の名無し様:03/10/03 15:32 ID:+D85HQ94
阪神タイガース優勝バンザーイ!
よくやった星野さん。選手たち。
よーし、次はダイエー相手に日本一や!
でも喜んでる場合やないで〜
大阪の景気は超ドン底最悪状態真っ最中!
大阪の選挙の投票率はなんと全国で最下位!(55.69%)
なさけないわ、ほんま。。。
投票率が低いのは社会、経済に対して自発的な努力が無い証拠や!
(....43京都 44沖縄 45埼玉 46千葉 47大阪)
こんなことで大阪の景気が良くなるわけないやろが!
大阪を変えたいんや!
11月9日の総選挙、投票率を上げようや。
全国一位をねらおうや!
それが無理でも、せめて、
阪神の勝率(62,7%)を超えるぐらいの投票率をめざそうやー!
最低でも千葉は抜こうや!
大阪人よ立ち上がれー!!!
そして、政権交代で日本を変えたいんや!
イメージとパフォーマンスばっかりで
弱者の痛みを無視するような政策ばっかりの小泉政治はもうアカン!
自民党の利益を失うような構造改革を
自民党自身ができるわけないのは誰でもわかる。
もうだまされへんぞー!
大多数の無知な国民をあざむくのもいいかげんにしろー!
自民による自民のための自民の政治はもう終わりにしろー!
11月9日総選挙。
政界の明石家さんまこと小泉純一郎と
政界のビートたけしこと菅直人。
さあ、勝つのはどっち!!!?
http://www2u.biglobe.ne.jp/~over80/shugiin_watching-2000.htm
........................................

946 :右や左の名無し様:03/10/03 17:41 ID:+DVaHbcc
感じはどうでもいいや。
中国の文字だし。

947 :右や左の名無し様:03/10/03 18:22 ID:Ua+jh814
ガイコク モジ で ある シナ モジ など ハイシ しろ
ニホンゴ ヒョウキ は コクジ で ある カナ だけ で ジュウブン だ

948 :右や左の名無し様:03/10/03 18:40 ID:???
>>947
貴方は日常生活でも漢字を使わないのですね。



949 :934:03/10/03 19:49 ID:ErNCfFAX
>>941
解答ありがとう。

2について、まあ盗掘というのは世界中で行われているので、そんな
物かなとも思う。ちなみに仁徳天皇陵出土とされる鏡と刀が(一部)
ボストン美術館に展示されていたりする。天武・持統天皇稜も盗掘がきっかけで
比定が行われている。

祖先を正しく敬うということに関して、現在宮内庁が行っている天皇陵の比定
はあまりに杜撰で失望を禁じえない。他人が眠っている墓に別の名の墓標を立てる
ような行為をしておきながら、考古学者の意見も聞かず頑なに誤りを押し通す姿勢は
歴代天皇に対して非礼極まりないと思うのだが、「愛国者」であるというあなたには
何か意見があるだろうか?



950 :右や左の名無し様:03/10/03 20:39 ID:4kSlVmza
身内に日本史教科書で取り上げられている
人がいるのだが、墓は目立たないごく普通の墓である。
また、戸籍上の名前と教科書の表記が違うので
恐らく、親戚以外はだれも気が付かない。
亡くなってまだ20年位の人だ。そこの家には
もう若い人は生まれていない。当方で引き取る
余裕もなく、無縁仏になるのも時間の問題。
たとい、家の子供達に言っておいたとしても
どこまで伝わるものやら。まして1000年以上も
前の話では比定、考証には莫大な費用と手間、暇
がかかるはず。重要な事実は必ず後世の人が見いだして
くれる筈と信じ、短い一生のうちはあれこれ想像して
楽しむということでよいのではなかろうか?

951 :右や左の名無し様:03/10/03 20:58 ID:4+CtHR8g
NHKの漢詩紀行の朗読がたまらなくいい

952 :右や左の名無し様:03/10/04 20:41 ID:???
莫迦だな君らは。
我が大日本を中心とした大東亜の中の一文化である
支那文化を蔑ろにしてはいかんだろ。
そもそも支那文化の素晴らしい部分は日本が全部吸収してしまって
中華人民共和国にはもう遺跡以外何も残っていないがな。

953 :右や左の名無し様:03/10/05 00:26 ID:???
たぶん思ってる以上に
ちゃんと漢文を教えられてる教師も
ちゃんと漢文を学んでる生徒もいないと思うよ。

954 :右や左の名無し様:03/10/05 08:24 ID:/eNgBVc/
>>953
想像以上に酷い支那に対する崇敬や親近感の
醸成、支那の共産主義に対する礼賛の場に
なっているという意味でしょうか?

955 : :03/10/05 15:47 ID:???


956 :名無しさん:03/10/05 16:46 ID:tQl1B8lE
こら、お前ら、戦前においては漢文教育が柱だったんだぞ!
漢文は支那の学問ではなく、日本人が支那の学問を吸収する
ために作った日本の学問である。





957 :右や左の名無し様:03/10/05 16:49 ID:/eNgBVc/
>>956
じゃあ、藻舞、支那の学問とか共産主義を吸収して
北京原人にでもなれよ。とめないぜ、漏れは

958 :右や左の名無し様:03/10/05 18:11 ID:W7WZ7hEQ
http://noigel.hp.infoseek.co.jp/swf/kakutatakaeri.swf

959 :_:03/10/05 18:22 ID:???
http://pc.2ch.net/test/read.cgi/ad/1065223759/1

960 :尊皇攘夷:03/10/06 11:03 ID:???
漢文学習と共産主義には関連性は希薄と思うよ。

どう考えても北京原人になることはないよね。(笑
なれたらすごいことだ。

961 :右や左の名無し様:03/10/07 01:08 ID:???
うちの高校の国語の教師
『肯んぜず(がえんぜず)』を読めなかったな・・・。
あんなのがまともに教師やってるのかと思うと(汗

962 :右や左の名無し様:03/10/07 09:26 ID:Om44Lzn0
>>961
支那・鮮や共産党に忠実なら
能力に関係なく國語の教師ができて
無事に定年まで勤めれば高額の退職金だ。
國語の教師に何か期待する方がボケ

963 :盧楽路@パルチザン:03/10/07 21:46 ID:???
>>962
とても北朝鮮や中国の現状を踏まえた上での発言とは言えませんな。

964 :右や左の名無し様:03/10/09 13:31 ID:c3/mvVOU
自國内ではうまく行ったカルトによる
人心掌握が日本では失敗のようだな。
残念だったな。支那共産党とその手下の鮮人。

965 :たしか791:03/10/10 02:33 ID:???
支那、現在の中国は一度行ってみた方が良いよ。
上海は凄い経済都市になっているな。
あの経済成長が計算のもとに行われているのは間違いないだろ。
デンパな国がそんなこと出来るかなぁ?

とにかく大日本帝国は中華になろうとしたのは良いよな。
中国大陸の歴史はそういう歴史だろ。
様々な民族が覇権を争ってきたんだから。
日本の場合、西洋人にじゃなされたけどな。

966 :右や左の名無し様:03/10/10 11:14 ID:fGme9LnS
>>965
「経済の活性化=デンパでない証拠」だとしても
上海県の人口2000万人、支那の人口12億人である
2%から全体を語るのは危険ではないか?

967 :右や左の名無し様:03/10/10 13:01 ID:???
双十節?

968 :右や左の名無し様:03/10/11 14:27 ID:uDxNArqf
>>965
私の勤めている会社は広東に工場を持っているが、上海に比べあれだけの
経済格差を容認しているのが『経済成長を計算している』国の施策の結果なら
相当おかしいと思うよ。あなたも他の地域を見たならきっと日本人で良かったと
思うに違いない。

日本はアジアのスタンダードにならずに良かったのではないだろうか?
歴史的には政治・思想・社会システムとほとんどすべて外国からの輸入とその改良で
成功したわけで、日本人の考え方を他の地域・民族に押し付けるようなことは
摩擦を生じるだけだったんじゃないかな。

969 :たしか791:03/10/11 17:29 ID:???
一年前にですが、まわった、まわったいろんな所を。
国道の造り方なんて半端じゃないね、まだ砂利道の所もあったよ。
で、あの経済格差は計算済みだろう。
あるいはそうせざるを得ないんじゃないかなぁ?
よく考えなよ、ほかも同じようにあの国が発展してみなよ
エネルギー問題、環境問題ほか様々な問題が過去の日本の
10倍以上のスケールで起こりかねないわけだし。

そりゃあ日本という国は最も成功した社会主義国で
三代もすれば財産無くなるといわれている。
普通のサラリーマン辺りの考えなら、日本人でよかったと思うはずよ。

前にも>>938で言ったけど自分は
>仮に大日本帝国も大陸の中央に居座ったら他の文明國を侮蔑し、
>威嚇し、恐喝するから野蛮な劣等民族となるかな。
>そんなことにはならないなんて保証はあるかい?
>何時何処でも被支配者には支配者が悪く見えるもんだと思う。
という考えですけど。

970 :右や左の名無し様:03/10/13 06:34 ID:hNCLJCWM
>>969
日本はあんな耕地にもならない
糞みたいな土地に居座るような
馬鹿げたことはしない。
他の文明國を侮蔑、威嚇、脅迫などしない。
歴史が証明している。
支那語では他の國の人が支那人を攻撃すると
それが「犯罪・テロ」の抑制であっても
「侵略」という言葉で呼ぶ。逆に他國に
敵対するときは「犯罪・テロ」であっても
「征伐」と呼ぶ。だから日本は支那に不法行為が
あるときは堂々と「侵略」してやればよいのだ。

971 :右や左の名無し様:03/10/13 12:03 ID:???
まああ
漢文は結局 中国も韓国も 関係ない日本独自のものになってしまった。
実用上 右翼しか 利用しない。
最近の右翼も勉強しなくなり、完全に浮いている。
もうすこし 右翼ががんばるか
もう炊く老後禄を漢文で表記して 左翼にがんばってもらうかだな

972 :たしか791:03/10/14 00:27 ID:???
中国系マフィアによる国際犯罪の増加を憂いでいるらしい>>1
漢文から儒教系の文脈を無くしたところで犯罪の直接的な抑止にもならない。
そんな糞の役にも立たないことをするくらいなら、中国系マフィアと連んでる
ヤクザをどうにかしろ。
昔はヤクザだってヤクザのルールで国を護っていたもんだ。

>>790
居座ろうとして失敗して敗走したんだろ。負け惜しみに聞こえるぞ。
軍隊には、どんなに綱紀粛正をしても馬鹿な奴はいる。
そういう奴らが原因で現地の人間に悪く見られることは多々あること。
歴史が証明しているじゃないか。
”何時何処でも被支配者には支配者が悪く見えるもんだと思う。”
重要なのはこれだよ。特に力による支配の場合はね。

>>971
漢文は日本の古文の一分野だね。
漢文とは別に現代の広東語でもやった方が便利かもな。

973 :右や左の名無し様:03/10/14 16:01 ID:T6yxYwlq
>>972
支那では他の國では犯罪にあたる事が犯罪にならない。
これは文化だから是正しようがない。
嘗て日本始めいろいろな國が支那で「警察活動」を
行ったが支那人は、社会の浄化に感謝するどころか
「侵略・戦争犯罪」とみなして未だに糾弾を続けている。
その結果「善意で絆合された社会」は支那人にはなじまない
ことが証明された。この事実を隠蔽して、古くは支那でも
「道徳的な文化」があったかのように青少年を洗脳するのは
よくない。「疑うことを知らぬ」美少女を性犯罪者の闊歩する
盛り場に駆り立てるようなものである。
不幸にも日本は支那の隣に位置するわけだから、
支那人の生得的な危険を青少年にはキチンと教えるのが
年長者の義務だと思うが、どうよ?

974 :右や左の名無し様:03/10/24 09:00 ID:pXZV32Mz
糞すれ愛好家の皆様、如何お過ごしでしょうか?
この板も1000スレで飛ぶか、沈むか、いずれにせよ
消える運命でしょう。当方の推定では「1」が消えて
早4ヶ月、思想板で「次スレ」をたてるような奇特な
方はいないように思います。少なくとも私は「次スレ」を
たてる気はまったくありません。

975 :右や左の名無し様:03/10/24 09:04 ID:pXZV32Mz
とはいえ、世の中には変わった人も多いようで

【反日自虐】高校漢文を廃止せよ【共産テロ】
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/kobun/1061621534/l50

◆◆ 漢文はサヨク
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/kobun/1029413489/l50

漢文を復活させよう
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/kobun/976366345/

など殆ど同じ板が増殖中のようです。

皆様、そちらの方でまたお目にかかりましょう。

976 :右や左の名無し様:03/10/24 23:14 ID:pXZV32Mz
あなたの反日自虐という定義は随分といい加減なものみたいですね。
右も左もゴチャマゼですか、乱暴な議論といわざるを得ません。
どうも、あなたの思想傾向がわからないな。
伝統的に、中国嫌いの思想家(本居宣長、平田篤胤)なども孔子は尊敬しています。だからあなたは国学の徒ではないでしょうし、
無闇に中国を嫌うから小林よしのりや岡田英弘の系統かと思ったら、小林氏のブレーンの呉氏はあなたにとっては敵みたいですね。

977 :たしか791:03/10/25 03:50 ID:???
訂正
>>972
>>790
居座ろうとして失敗して敗走したんだろ。・・・(略)

>>970
の間違いです。

>>973
>支那人の生得的な危険を青少年にはキチンと教えるのが
>年長者の義務だと思うが、どうよ?

漢文から儒教系文脈を消すこととで危険防止にも何にもならないね。
全くイコールにならないね。話にならん。

978 :右や左の名無し様:03/10/25 09:05 ID:9JGKd70d
>>977
儒教や漢文を教える前に

支那人という人種は現在の「ピッキング犯」や
「東京・新宿・歌舞伎町の連中」だけでなく
歴史的に全世界で犯罪を繰り返している。
支那人全員が犯罪者とはいえないが
儒教・漢文で徒に支那人に親近感を持つと危険である。

という「麻薬・性犯罪」防止教育と同様の特別講義を
行ってはどうか?

979 :右や左の名無し様:03/10/25 09:12 ID:eb6GzyAE
オレとしてはキサマ(978)のようなバカの存在を
教えることも「特別講義」に加えたい。

980 :右や左の名無し様:03/10/25 10:34 ID:9JGKd70d
>>979
支那人がピッキング犯などだ

という事実を書き込むと
すぐ、これだ。あ〜あ。

981 :右や左の名無し様:03/10/25 11:16 ID:pfhZT9Eb
おれは共通一次の漢文で痛い目にあった。
あんなものはもうやめるべき。

ちっ、何で理系なのに漢文やらなきゃいけねーんだよ。
と、今でも思っている。

982 :右や左の名無し様:03/10/25 14:13 ID:9JGKd70d
>>981
共通一次ってことは
厨年のオッサンだな。
リストラでもされたか?

461 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)