5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ガッテム Σ(∀゜)

1 :最低人類0号:03/09/15 01:04 ID:???
ヒロヒロ パッパ

2 :最低人類0号:03/09/15 01:05 ID:???
はあ!?はあ!?

3 :最低人類0号:03/09/16 00:13 ID:???
>>1-2

死ぬほどワラタwww

4 :Tょ`ヵヾナ=ゅぅぃち ◆KidNapJrEM :03/09/16 00:51 ID:???
      从 n
     ,(・_・)ノ
      リ ㊟ฺ|
      〉X〈

5 :最低人類0号:03/09/16 00:54 ID:BvH8IAud
http://icelake.hp.infoseek.co.jp/anime/one.swf
↑コレしかねぇ!!

6 :波奈タバ ◆RuVYUAEofE :03/09/16 10:16 ID:???
こんにちはー
ここが、タバタバのスレになりました。

ゆっくり進むタバタバのスレをおうえんしてね。

7 :最低人類0号:03/09/16 12:45 ID:???
ドゴーン
_..                ,,.-'ヽ  インターネット巡回ついでにお小遣いを稼ぎませんか。 
ヽ "゙ー-、、         / :  :!  『現金収入ホームページ』を無料でプレゼントします。 
 i 、 :. ヽヽ_,,.....、,,,....._;/ ,;'   ;,.!  
  i.,  ..;;;ヽ       ヾ ,,;_ , /   http://www.southernclub.net/members/ukikyosaru.html
  ヾ_:::,:'           -,ノ    
  ヾ;.   ,         , 、;,     @上記URLをクリックしてIDを取得して下さい。無料です。 
    ;;    ● , ... 、,●  ;:    Aメールであなた専用HPのURLが送られてくるのでPRしましょう。
    `;.       C)   ,; '     Bあとは待つだけでクリック数/紹介料/売上に応じたお金が貰えます。 
    ,;'     '.、 -‐-ノ ,;'、      
   ;'            ;: 高金利なサラ金に手を出す位なら・・・・・
    ;:            ';; 私はこれでここ数ヶ月毎月5〜10万稼いでいます。

8 :ニコチン0.8mg ◆12345IbGHc :03/09/16 12:45 ID:???
===========================END=========================

9 :最低人類0号:03/09/17 12:15 ID:n+lxlwrK
ヒヘヒへ プップ歩

10 :波奈タバ ◆RuVYUAEofE :03/09/17 12:41 ID:???
空間がありました
空間には、真四角の白い箱がありました
箱の中には、山芋が5つ入っていました
でも、今日は箱がなくなっていました
山芋がそこにはいっていたことを知る者は一人もいません
箱ごとどこかに逝ってしまいました

箱がなくなると、箱の中身が気になってきました。
「あの箱には何か入っていたんじゃないかしら」
「きっと、そう大切なものではないよ。山芋が入って
いたんじゃないかな」
「なんで山芋なんかはいっているのよ」
「あの箱に、顔をぺったりくっつけたときに、山芋の香りがしたんだ
山芋が好きだからわかるんだよ」
「でも、それって土の匂いでしょ。箱を手に持って、100メートル
ぐらい歩いた後にね、手が土臭かったもの。土の匂いが、
山芋の匂いとは限らないわ」
「ううん、そう言われれば、土の匂いだったなあれは。
あの匂いからは山芋しか思い浮かばなかった」
「そういえば、もうあの箱にほっぺをぺったりくっ付けることは
出来ないのね。2週間に3回くらいはぺったりくっつけてたのに」
「そうだ、折れも、あれを手に持って100メートル歩けなくなったな
この前、そうしたのはいつだっけ。
1週間ぐらい前かな、10日に1回はそうしてたな多分」

11 :波奈タバ ◆RuVYUAEofE :03/09/17 13:39 ID:???
2人は、箱のなくなった空間を見つめ、感慨にふけった。
「そうか、お前も、あの箱に顔をぺったりつけていたのか」
「あなたも、箱を持って歩いたりしたのね」

1人は、ノブ子、もう1人は、ジン太だった。

12 :最低人類0号:03/09/17 13:41 ID:???
● 最悪板は『2chの固定ハンドル叩き』と『最悪』をテーマにした雑談板です。


● 以下の項目に該当するスレッドは禁止です。
 −OFF会の内容など、第三者から分からない話をすることを目的としている
 −馴れ合い・自己紹介を主な目的としている


13 :波奈タバ ◆RuVYUAEofE :03/09/17 14:41 ID:???
「でも、確かにあれは山芋の匂いだったよな」
ジン太は、歩きながら考えた
「まぁ、ノブ子が土だって言うから、土なんだろうけどな・・・
あまり話したことはないけど、いい子だな・・・。
山芋も、ショッピングすれば1個は手に入るだろうし、
山芋ご飯でも食べてしまえば、もう何てことないな」
ジン太は、そのまま歩きつづけてショッピングをしに、
商店街を一巡りすることにした。

ノブ子は、少なからず胸がうずくのを感じていた
気になっていたジン太と、今日初めておしゃべりが出来たからだ。
これまでは、挨拶ぐらいしか交わしたことがなかった
「ジン太くん、山芋が好きだって言ってたわね。
山芋料理ってどういうのかしら、ざるそばしか思いうかばなーい」
ノブ子は、携帯を手にとりママに聞いてみた

14 :波奈タバ ◆RuVYUAEofE :03/09/17 14:46 ID:???
「山芋料理なんて、ママが作ったことあるわけないでしょ。
あんな、ねばねばしたキモイ食べ物なんてなくなってしまえば
いいのよ。山芋を見た途端に、衝動的に捨ててしまいたくなるほどよ」
ママは、刺々しいきつい言葉で締めくくった。
ノブ子は、パパに似て大人しい子だったが、しゃべりだすと
ママの気性が表れるのか少し主張が強くなる。
ジン太に嫌われたくなかったから、極度にジン太の前では
大人しくしていた。
でも、今日、彼とのやり取りで呼吸がつかめた気がした。
ノブ子は、ママの口汚い言い草も気にならないほど、
これからのジン太との進展に心を奪われていた。
「山芋ね、きっと山芋ね・・・」

15 :波奈タバ ◆RuVYUAEofE :03/09/17 15:31 ID:???
あの箱のあった空間に、何かを置こうとは考えなかった
ノブ子もジン太も考えなかった
せっかく、空いた空間なのに、何かを置こうとは考えなかった

ジン太の妹のイルンが、2人のやり取りを見ていた。
イルンは、この空いた空間をそのままにしとくのは
もったいないことだと考えた

イルンの持ってきたものは、クマのぬいぐるみだった。
ぬいぐるみは、ベットと壁の狭い空間に押し込められ
ほったらかしにされていたのだ。
この、空いた空間ではぬいぐるみもゆったりくつろげる。

イルンとあまり大きさの変わらないクマのぬいぐるみを
抱えてイルンはやってきた。

16 : ◆42.195kmAM :03/09/17 15:32 ID:???
test

17 : ◆Hbm0YXWHiI :03/09/18 09:18 ID:???
テスと

18 :波奈タバ ◆RuVYUAEofE :03/09/19 14:01 ID:???
イルンは、いつの頃だったろうか、
生まれて間もなくだったか、
体が突然ふくらみ始めて空中に浮かんだことがある。
そのときは、イルンのおばあちゃんの知り合いの医者がやってきて、
元の体に戻してもらった。遠く名の知られていない田舎からやってきた医者は、
イルンが元に戻ると途端に田舎に戻ることなく衰弱して亡くなった。

イルンは、クマのぬいぐるみを空いた空間に置こうとし大きく振りかぶった。
イルンの手の先から、不意にぬいぐるみが離れ、
離れたぬいぐるみは思わぬ方向へと転がった。
イルンはもう一度トライしようとするが、今度はそれを掴むことすら出来ない。
イルンの手は指と指との谷間が無くなるほどにふくれていた。

7 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)