5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

少年法と犯罪被害者

1 :少年法改正阻止:03/07/10 21:53
少年法は、第1条で、「この法律は、少年の健全な育成を期し、非行のある少年に対して
性格の矯正及び環境の調整に関する保護処分を行う」と書いてあるように、非行を
行った少年に対して健全育成のための保護処分を行うための法律です。
少年犯罪板には「少年に責任をとらせろ」「少年に極刑に処せ」という発言があふれていますが
未熟であり、権利主体として成長していない人間に対して、残虐な刑罰を負わせることは、
合理的、人道的に許されないと考えられます。
長崎の幼児殺害事件のような凶悪な事件において、被害者に医療的・社会福祉的なケアや
社会保障を行うことは必要でしょう。しかし、少年に対して残虐な刑罰を負わせることは、
社会における非寛容性、報復主義を推し進めるだけであり、被害者の権利回復に
つながるものではないでしょう。
少年法改正に反対の立場をとると、「あなたの身内の人間や親しい人間が少年に殺されたり、
傷つけられたりしても良いのか」と言う人がいますが、これは杜撰な議論というべきでしょう。
なぜなら、自分の身内や、親しい人間を殺されたり、傷つけられたりして傷つかない
人間はいないからです。重要なのは「自分の親しい人間を傷つけられてくやしい。
加害者が憎い」という自分の素朴な実感を、そのまま感情的な発言に変えるのではなく、
「自分はなぜ加害者が憎いのか、なぜ加害者はこのような行為を行ったのか」と
冷静かつ的確に認識し、少年や社会が抱える問題を少しずつ改善していくこと
ではないでしょうか。

2 ::03/07/10 21:53
全面的に同意します。

3 :2:03/07/10 21:54
2

4 : :03/07/10 21:54
糞スレ上げチンコ

5 :女子:03/07/10 22:01
うんちしたい!誰か見て♪

2 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)